スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

蒼星石は亡国の王子のようです ーサマルカンド動乱編ー 小ネタ

目次 現行スレ

430 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:03 ID:76e87620

                   バーブルとハンザーダ・ベギム

                   二人は愛に溢れた幸せな幼少期を過ごした姉弟だった

           ___                             , イ}
         ,.ィ'-´-、 --、_` ー-、                      / //
       //       `ー-、_ `ヽ、__                / //
      //     __, --、__ ヽ   \  !             / //  _. -――‐--┐
    / ./ __,.ィ':´: :l: :.l: : : : : : :.ヽ',    /              ./ //,.イ//////___//!
. _人_ヽ //: : : : : : : :l!:.∧斗‐:.、: :.ト、ト、  /              / /K/////>/´//// ̄ ̄ア
. `Y´ /:/: : : :_/_: :/l/  'ー_,、_: : :l ! l. /:.ヽ            ∧ o\K>/´////////////ゝ.
  n_ .l/: : :´/´_,、 /   彡" ヽ/  l/ー-、:ヽ, _        ./二ヱイ///////>--―-'<
 〈  ,ィll: :.:/ 彡"  _, -‐┐ww/   l::rヘ,ィヘ/ ノ       .「 ,_ リ  ト、//> ´:.:.:i:.:.、:.:.:._:.\__:.ヽ
  ∨:::::ヽ/ ヽ ww l´   l ,.ィヽ    〉三! l〉_) _人_  ...// //ヾ/´ ̄:.i:.:._L:.:.トーへ--r:.イ:.ト!
.  \:::::::ヽ  ゝ、, __ゝ‐-‐'ィ´ 〉::〈  /≧、_  〉: ヘ. `Y´   './ //「イ:.:.:.:.:.:.イT `ヽ_!  ≠^ }:.:.:.Vイ\
    ` ー/   l (二X二) 〈:::::: ̄::::::::::ヾミ!-': : : l      ./ // L__ハ:.:.:.:ト、 =≠ __ " !:.:/::/  ヽ
      `t--t'´  / l    ヽ`ヽ、_:::::::/ミ!: : : _: l      .イ `ー'./  \j:.:.L_"  ゝ.__ノ /レ':::::::)_j
         l: : :ノ  / l    ノ圭リ::: ̄ミ":: ̄彡!ノ       .`ーイ_\  ト-{:::::丁T兀イヽ )::::::::(/
         ヽ::ゝ__   __, -、ノ圭彡::::::::ミ!::::::::::l彡、           `^^ヘ:::::::::::/}::::爪::ト、/ }::::::::/ヽ   __
        ヽ: : :`ー'圭圭彡":ュ、:::::::::::ミ!::::::::::l彡:::ヽ             L__/<_/ Z/___j ノ:::}:::::::::/}ー-ヘ:.l
        lゝ‐-/::::ミ"::::::::::::::》》::::::/ミ:::::::::::i圭}、::ノ                 `ー┬'⌒^:r--':::::::/::j---r':.:l
         >、:/:::::lミ!::::::::::::::タ"::::/タ"::::::::/翠" ´                  /`ヽ厂::::::r 、_厂   `¨
        〈ノ /ゞュ、`ゞ=ュ;ィタ"::::タ::::::::::::/星}}                      \:.:::::::::::::::/
        `/__:::::::`"ゞ≠≠テ¨´:::::_,ィ石巛"                          ̄ 丁|
        巛圭三==========彡圭圭/                             L_ハ
          ̄ゞ=彡圭彡=ミ圭彡ゞ" ̄                            ハ___{
                 /::::::::::/                                   L_ノ
             ゝ-- '′






431 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:06 ID:76e87620

                      ティムールの王子である、強く優しい父
                      モグール王の娘である、聡明で美しい母

                      モグールの英雄の妻であった祖母も二人の身近におり

                 /\___/ヽ
               /  ''''''   '''''' \  .┌────────┐
            |:::::: (●),  、(●)|  │ .ウマル・シャイフ. │
            |::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|  └────────┘
            |::::    `-=ニ=-'  |
               \    `ニニ´  /                                       -――-  、
.        __ __ ,.〈\   _ /                                    , ヽ  \ \ ヽ
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、                                 / /ヘ 、 , _‐_-、, -_-、
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_                             ,. /  ヘ  { l , rー┐、!}
.     { : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\        .┌──────────┐   ...| l´`  \ く 人_人 >
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,    ...│. クトゥルク・ニガール. │  .......l l      \ | |l |/!
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }    ...└──────────┘    .{!| O     O lL!L!.ノ}
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',                           Yヽ" 、_  " .ノ{_.」
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、                              「二} r― 、/ ̄」ー{_}
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \                            〔二!└‐ イl ̄ l  {._」
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,                        ,ィ/`i {._/_|_.ノ r-、}ト、
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }                    //!_ ,イ  / |   L   Y}ハ
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '                    { ∟イ 」}   ハ      匕ノ_丿
                                                      廴_ノ'  / l     \
                                                        /   /   !       >

432 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:09 ID:76e87620

                              周囲は期待とともにその成長を見守っていた

        i´ ̄ ̄二ニ=- ._
        j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
      r‐≠¨ ̄¨ニ=- ..:.:.:.:.:.:.:.>
      ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ、:/
      /`¨ニニ≠-:、.:.:.:.:.:.:.:.:\       そういえばさ
     /::/:::イ:∧::::ト::ヾ::::`丶、/
     |/::::;'.l/‐‐ヽ|‐‐-ゞ::ヾ:.!           姉さん、結婚って(
     ..|:::i:l -―  ─- ヽ::リ:l
     ..∨:i    '     |:i:.:l
      ..|:.>、"" r_、 "" ノ::!/'                                   __
      ..!/ ..>--‐ <___V                                       /___:\⌒\
       /:::〉 《 小、}} 〈:::ヽ                                    /: : : : : :\\: /\
       /:::::〉  .ハ  〈::::::::l                           (    / : : : : : : : : )/ : : \\_)ヽ
                                                  >‐<\ ̄>-‐=ニ: : : : : : : :| : |: : :|
                                                /⌒ノム ヽ\〉: : : : : : : : : : : : : | : |: : :|
                                                 ┃ ┃|: : } \ : : : : : : : : : : : リ :ノ: : ノ
                                      /|_           {   人_\ \: : : : : : : : : : _彡 ´
                                    「    /        く ̄ ̄{ Y⌒>{ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ドゴォ             く   (三{\      人:::\⌒く::::\
                                     )   (\{::::::\_r――《//゙<\_\::ト-=、__
                                     ⌒V⌒ 〈:::::::::::::::\:::::::i|/i∧‐く__):::ト _/__)
                                          〉::::::::::::::::: \ |:::::::/::\_\\:\
                                         \__::::::::::::::::::ヽ二:::::::::::::::}   ̄ ̄
                                            }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{_
                                             ̄}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
                                               ̄ ̄ ̄⌒ヽ'⌒´
                                                \ \
                                                _____
                                           (///////////)
                                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


433 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:12 ID:76e87620

                     _.. - .._
                   _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
               / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
            /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
             <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
              丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l               .大変ですう、バーブルが転んじゃったですう!
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l
            l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l
             l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!
             l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ
              l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
            ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
.        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、
      / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \
       |:  l:::.  ..:::::::::il.※.li   `イl:l. {.l:「´ il.※.li:\:::::::. `` ┘ \
      l::  l::::::_:::-:':´il  li    {l:l,><{ l:l   il  li\_l\::::.     .::/
    /,l:::.  ̄   ::::::il  li、,.、,、,、{.l:ト、イ.l:l、,、,il  li::::::::l:::::ヽ::.   .::::/` 丶、
  ,. '"´,.-l::::::::::::::::::::::/il.※.li、,、,、,、,、l:l::::::::{_l:l,、,、il.※.li、:::::::l:::::::..........:::::/ニ、ヽ、
                                                         ,‐-、
                     r─┐__ 00   ,⊆、   .             n        / ./
                  `ア 勹 r┘   .└ァ厶    .に二二l   ./厶__      / /
                     ゝ ニン     .└~┘ .           └'^ー┘..    〈_./
                                                     <>

                      r ' 三三三三三三三三三三三_\
                      |三三三三三三三三三三三三三 ヽ
                      |/´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ `'ヽ 三:::./
                     _|, -≡≡≡≡≡≡≡≡≡=_ _、 \:/
                   r ' 三三三三____三三三__三三三__ \/
                  丶三., -‐ ' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐ - 三三ヽ\.
                    >':.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`ヽ,三三 ヽ
                   /:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.ハ.:.:.:.:.ト 、.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.ヽ,. /
                  ,'.:.:.:./.:.::'___ノ_  | .:.::| 、 j:__jヽ、.:.|.:.:.:.:.:.: !
                  |::/:/::::/j`ー-―"  `ー_―-ヽ:|:.:. /:.:.:}
                  l::l/ ォヘ::| 三≧       ≦三三 |:::/::::.:.,
                   イl: ヘ:|○77/////////( )///レ:../.:/
                   `|::ハ! O /ニ=ニニ ヽ O / :./.:/
                     ヾ|:::o {,<": : : : : : : : :} o .:/.:/
                      ヽ:::|i .!: : : : : : : : : : :.;'ハ:l:.:イ/
                      _rY≧=-ュ_: : _,ュ=テレj/|.:.:,'
                    /{ヽ/  , ,==ゝr<   \レ,ノ‐-__、
                   '三(`,/   //_ノ:ハ!^ヾヽ   |_) 三_ _ヽ__


434 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:15 ID:76e87620

           /\___/ヽ
          / ''''''    '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │ +
        /‐:::  `-=ニ=- ' /            しょうがないな、こっちにおいでバーブル
      _,,,l ;! |:::______/     +
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_  +
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|



435 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:18 ID:76e87620

        /⌒    _
          (  へ、一'、  \ー- 、
          _r⌒ヽ、\::::\:::_「ヽ/¨ヽ:\
       /r=ヽ_,::::\::\:::くヽ _,,ノ ̄/\ ,ヘ、
      //::::/∧¨\:::\\」ト(:::::::>kー豸〉ーフ
      (_//:::://  \ \:::\辷>ゞート薔}::::/て ヽ
      //:::://⌒  `  ⌒、く 〈_./≠'\::\_ノ,
      {:l:::://  、        \弋/:::/ゝ≠イ\:::<
     ゞ {:/l >ニミ;、   _,,  \\{_人ッ∨}:::}
     r=与}.::::. `    `三ミヾ ∨\}∨∠:シ          ハンザーダはこっちにくるかしら
      ゝ  ∨   '     .:::::::..   }::}ノ://
      _人  `ー-,      ノノ//
     (三ミ心 、` _ノ    厂 ̄ ̄¨ミヽ
       /}ニニ=≧ー-.......-<三=ー-≠く
     / >ー=-ミ}¨`Y´ ̄`Y三三三ミ人
    / 厶∠二三)>句<}}{ー--―〈.  ヽ
   /     ヾ三三ヲ∨/ 8∨/l ヾ三三ミヲ   }
  (         ゞテ /∧_,_,_| |ノ  ヽゞテ   /
   \ /    ソ `r‐--‐,l |    ソ   /
     {ニ, 、二}<  く/ハ\> {ニ, 、ニ}〈
      l// | |  \  /∧ヽ   //  \\\



436 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:21 ID:76e87620

    /\___/ヽ
   /ノ⌒'" `'ー-、::::\.        |      バーブルも
.   |  (●),、(●)、 .:::| +     |
  |   ,. (,、_,、)、_  .::::|        |      男の子だったら少しくらい痛い思いをしても我慢しなきゃ
.   |   {,`ト===イ ,} .::::::| +    j     すぐに泣く癖は直した方がいいな
   \  ヾニノ  .::::::/     + >>
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |                   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
    >   ヽ. ハ  |   ||                   )                                       (
                                 ).. .なんで転んで泣いてるのに靴の後がついてるのかしら! (
                                 )                                       (
                                 ).. .つくのならまともな嘘つくべきかしら!               .(
                                 )                                       (
                                 ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y..Y
                                          、__人_人_人_人_人_人_人_ 人
                                          )                  (
                                          )  ..ごめんなさいー!!..(
                                          )                  (
                                          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y


437 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:24 ID:76e87620

               n 00 ..                     n    ....∩
                 弍爻   .         .に二二l    ./厶__  ......∪  ∩
                 ( ⊂′  ...._n__n           └'^ー┘..  . ○  ∪
                ̄    └i rっ_)                      ○
                       U   ..
                ._,..:-ーーー-:.、、
             .,.-'"´   ,.._,.-ー:、`=:、                     r ' 三三三三三三三三三三三_\
           .,.'"   ,-ー:'′  ※ ,_ ..シト、                   |三三三三三三三三三三三三三 ヽ
          .,/"   ,.:‐' ※ ,...:-',゙'''",i`゙゙"´`ヽ  ○              |/´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ `'ヽ 三:::./
  ○   /'    ,i'  ,-, '/_,.ィイ ,〈 ゙ヽ. 、  ゙i             _|, -≡≡≡≡≡≡≡≡≡=_ _、 \:/
    ....i'     ( r-'斗'i´l / i / _`''ーゝヽ ゙i             .r ' 三三三三____三三三__三三三__ \/
    ....゙:、     〉,.i  iィモ彡 '"  ヾミミ ,i ,i、i             丶三., -‐ ' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐ - 三三ヽ\.
.○     ゙ヽ.   i ミi  .i |,.-'l |    | t-k'イ      ○      .>':.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`ヽ,三三 ヽ
          ./ヽ:,i' ",}、 ,:'′i,:''ーーー'''''"゙;}--゙,  ○           ./:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.ハ.:.:.:.:.ト 、.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.ヽ,. /
  ○    /  i'  { /ニニ'i'       'i゙'`゙i                ,'.:.:.:./.:.::'___ノ_  | .:.::| 、 j:__jヽ、.:.|.:.:.:.:.:.: !
        ./   i' ※i',/   i゙''7ー==ーi'i'´.i  .i,...,            |::/:/::::/j`ー-―"  `ー_―-ヽ:|:.:. /:.:.:}
        .ヽ  r'   ノi'   j ,i ゙フ,ィ_;''.ii_,.,>‐;:;'、┘           .l::l/ ォヘ::| 三≧       ≦三三 |:::/::::.:.,
         .〉_i   i ゙ィテ;''"i゙''-、-kx〉-;'i ゙:、'‐'゙'、゙             .イl: ヘ:|○77/////////( )///レ:../.:/
     ..,.:' r' ※ r' ゙'' ゙゙ ,ノ、  ヽ/ヽ/,..:i, i, ※゙i            `|::ハ! O /ニ=ニニ ヽ O / :./.:/
     ..゙、 ゙-;  ,ノ   ,/  `゙'ー-''´  ゙i ゙i ,._,.r'              ヾ|:::o {,<": : : : : : : : :} o .:/.:/
      ..ヽ.゙''; i'   /-、_  ,._    _,,..i. ゙" ゙、                ヽ:::|i .!: : : : : : : : : : :.;'ハ:l:.:イ/
      ..,ノ `´ _,/     ̄ `゙ー''"  i <´                _rY≧=-ュ_: : _,ュ=テレj/|.:.:,'
        ."、  、´/.,_________________________,i-, ヽ             /{ヽ/  , ,==ゝr<   \レ,ノ‐-__、
          .゙-, .ツ ゙''''''"ー'、ー-i'-ィ-=:ッ-'゙-' /ィ"              .'三(`,/   //_ノ:ハ!^ヾヽ   |_) 三_ _ヽ__
           .`''゙     ゙'ニニ 'ニニ'


438 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:27 ID:76e87620

                      ___
                    r ´二ニ フ__/ヽ
                _   /  '´,. 二ノ  '''''' \
          ___.-‐'´ `-i/  γ_)⌒),  、(⌒)|
    _,.< ̄ ̄   : : : : : : : : l   r/´.. ,,ノ(、_,)ヽ、,,..|
   <     : : : : : : : : : : : : :l l__ノ :   `-=ニ=-'  |           参ったな
   l,,   : : : : : : : : : : : : : : :ノノ\     `ニニ´  /             収集がつかなくなってしまったぞ
   l; : : : : : : : : :-─<二二´   \.   __ /
   \ : : : : :'´ : : : : : l : :l : \` - ‐ヽト、_x- ヘヽ、
     \ : : : : : : : : : : : l : : :< : : :∨∧::〈ヽ: :、>>、
       `‐,_ : : : : : : : :l : : : : :ヽ : : ∨ |:Λ | : :ヽ : : :ト-、                             _
          `-, : : : : :l : : : : : : \ : :ヽ|:::::| l : : :/ : : : : : ,                  /⌒> ―{///\_. ≦リ
           \ : :ノ: : : : : : : : : \ : .、:::|,| : / : : : :l.: : {                      /.癶   ∨////////
             V: : : : : : : : : : : : : :ヽ: ',::ll: / : : : : :l : ∧                     //   \ ∨/////
             V: : : : : : : : : : : : : : :ヽ:V : : : : : : :l : :.∧                    γ{ __   ` ヽ≫"
                                                        { .       ̄¨  ト
                                                        乂!           /.ノ
                                                    〔 人  `  ´   〈
                                                    く⌒し> ―  彡(
                   疲れたら勝手に眠るからほっとけばいいかしら       )' /【><】{ ⌒)
                                                       /   ノ |  |ソ
                                                 :  /          |


439 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:30 ID:76e87620

                  異母弟、ジャハーンギールの母はモグール出身である

          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \     ┌─────────┐
           ⌒≧x   /^^\/ \ \  .....│. ジャハーンギール │
            彡  〆     )   丶 ∨.. .└─────────┘
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|                          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             イ 从§  ( ●) (●) |从                         / /" \    \
            乂イ§     (__人__)  |                          // /       ヾ.    ヽ
               / ゚ o     ` ー´ /                          〃:{_{ ─   ─ マ    i
            /      ∽    ∽                             レ!小l(●)  (●)从 l|   |
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ. ┌───────────┐   ...._リハ⊃ 、_,、_, ⊂⊃〃  人
                         │ ファーティマ・スルターン. │  . /´ ー-(巛`ヽ-r─-、--─一'  ヽ
                         └───────────┘  . {_ _      ヾムノ_ _     }

440 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:33 ID:76e87620

                      ベグの娘ではあるものの、バーブルの母に比べると見劣りするのは免れない


        `丶、、         .本人も愛されてはいたものの、周囲の評価は「使いべりしてもいいスペア」
              `ヽ、、     !\
              `、:、   !//.だったかもしれない 多少言葉に辛辣にすぎるきらいはあるが
                \、  ∨//∧
                  \ニ=.∨//∧
                   f‐- -∨//∧
                   |:.‐- -.∨//∧
                  !_:.:...   ∨//∧
                   | ̄‐-_!∨//∧
                  !:.:.:{ ===! .∨//∧,,..,,_
                     /',:. :.. . ̄| 。|∨//∧ミミミh、
                   ∠'..,,_/,: : .  | 。| .∨//∧ミミミ.. \
               彡ミミミミミ``ヽ、! |:.:...∨//∧ミミミ  ヽ
               彡彡ミミ,-、ミミ',:.:.::ゝ-''"::.∨//∧ミミミ}‘,
           彡彡-=ニニニニニ=-、:::::::.:..∨//∧ミミニヘ.. `、
           彡ミ-=ニニニ=-''~._,,..-..,,',.:ヽ,,_.∨//∧ミニニ:',  ',             若様!
              彡'-=ニニ=-' ./-=ニ=-、::..ヽ:.∨//∧ニニ .∨∧
.               7h、ニニ=-.{ ,'-=ニニニニ=-、'~ ̄∨//∧ニニニ:∨∧          もう一本まいりますぞ!!
               i!xxx``ヽ、{ {-=ニ=-ィi{ z-=..,,__.∨//∧ニニニニ',  ',
.              i!xxxxxxxx"''丶、‐.,'   ヽ-‐‐-..,,_´=- ..,,_ヽ,,_ニニ:i!  i!
            ,iヽxxxxxxxxxxx/:`ヽ、   γ~"`´、..,,_ _,,..,,_ ~"''~-‐-
          /i:. :..}h、xxxxxx /:.:.:.:.:.:.〕iト..,,_{:. . . : ヽ、 :. :. : . ~/''~、、乂
        _/:i:. :. :. :. :. :. :. :./ . :.:.::::::::::::::::::{ ``ニ=-......,,_,,....-=个ニニ:‘,. ',
.       ノ:..:./:. :. :. :. :. :. :. :.{. . . :.:.::::::::::::::.:.乂_ノ:/ニニニニ∨∧ニニニi.  i
.      {:.:.:.{:. :. :. :. :. :. :. :..ノ. . . . :::::::::::::::.:.:.:. :. .iニニニニニゝ-"ニニニi.  i
        ~"''i:. :. :. :. :. :. :../ . . : : .::::::::::::::::.:.:.: : :.iニニニニニニニニニ.i:  i
        γ_:. :. :. :. :. /. . : : :.:.::::::::.:.:.:.: : : . . :iヽ、ニニニニニニニニニ .}  }
          {_ ニ=-..ィi〔..,,___,,..:::::::::::::.:.:.: : : : : .',辷〉ニニニニニニニ.i:  i
.        }:~"''ィi{  ‐-‐_,,..-=ニ.:.:.::::::.:.:.:_,,.、=ニ ',~ニニニニニニニニ,'   i
.         {:. : ∧..,,_,,..-=ニニニ=-、"''''"~:::.:.i_,,..-=、二二二二二二 /  i
           i:. :. /-=ニ ニニニニニ=-_::::::::::::::i -‐''"`、ニニニニニニ/  ,'
          i:. :..{-=ニ ニニニニニニ=-,:::::::_,,..ゝ; ヽ ヽ.、二ニニ-=ニ  ノ
      >''~;;',.  ',-=ニ ニニニニニニ=-,''"、  ;  . : : `、~''<_>''~
.     ,ィi{;;;;廴;;;\ !-=ニ ニニニニニニ=-,:::::',. . ',  ヽ: : `、
.    弋__,,..>''~ :!. ヽ-=ニ ニニニニニ=-,:::::.',: . . `、.: .: .: .: ~''<_
.             |   ヽ-=ニ ニニニニニニ=-,::::::.',: : : . `、.: .: .: _─
.             L..,,__,,ヽ-=ニニニニニニ=-:::::::::',: : : : :. ヽ、.: .:  ̄_



441 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:36 ID:76e87620

                      フェルガーナ盆地の中心であり
                      最も安全なアンディジャーンに養育された姉弟とは違い

                      父の居城であるアフスィの最前線で育てられた

     ト VVVVVVVVノ\
      \            \
       ヽ             \
     ⌒≧x   /^^\/ \ \
       彡  〆  _ノ  ヽ、_ \ :i|
      イ 从§;;;;;(>)  (<) 从ヽn /^, /人
   人  乂イ§   u (_人__)  |   l  .^-,
   \ ζ^ヽ \ #  |++++| /   ゝ  えノ  /
    )  ヾ ど,      ̄ ̄     ̄  /   (
 - <    `´ ̄ヽ         K-ー'     >
            \ -      V
    )         >      〈___     (
   /^       /   へ   f   ヽ    ^\
         __,∠   /   \ l   /
        〈、   /      `ー ’
         \、__ノ



442 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:40 ID:76e87620

                 幼少の頃から身体が大きく、武芸も得意だった彼は
                 まだ10にもならぬうちから、旗頭がわりとはいえ、一隊を率いるまでになっていた

        ト VVVVVVVVノ\
        .\            \                                    いかがした!
          ヽ             \
            ⌒≧x  /^^\/ \ \                                  ここで終わりになさるか!?
          彡 〆  ノ  ヽ、_ \ :i
             イ 从§( >)  (<) 从
          #乂イ§ u (__人__) ,イ
             /     `⌒´   |
          (_⌒)        .| .|
           l⌒ヽ     _ノ  |
      ´ \.从_ |  r `      )__)  ヘ`
           (_ノ  ̄ / /
                 (__^)



443 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:43 ID:76e87620


      NVVVVVVV\
       \          \
      <         `ヽ、
      </ /"" \ .ノヽ. \
       //, '〆    )   \ ヽ          なめんじゃねえっすよ
       〃 ハ  \ ,  , /\ l  |
      ル从§ (●) (●) ヾ  |       .今度はこっちから行くっす!!
        乂§   (__人__)   从イ
     _,.., \   `⌒´ ,  ノi/
   \、  r´/     ノ)ノ,(_ノしν
   《, nnnn ヾ》     ( j nnnnぅ ノ
   弋`ーマ乂      (廴`二ンζ                                      その意気でござる!
   /゙''ー-‐'' |       /
         |   r   /
          ヽ  ヽ/
           >__ノ;:::......


444 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:46 ID:76e87620

                そして現在

                マフムード・ハンの襲撃時にも身を張って城を守った彼が
                領土を継いで栄光と称賛の中を闊歩しているバーブルを見る視線に
                嫉妬や羨望が混じるのは無理もないことであろう

              ト VVVVVVV_ノ\
               \           \
               ハ            \
            ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
               彡  〆     \ \ ヽ
           〃 ハ \    /  \ l  |    .俺が生きる道はこれしかないっす!!
           ル从 (●)  (●)   ヾ  |
       _ ,ヘ |)  て (__人__) 人 rn|m   ....兄貴が王になるのはもう天命っす それは仕方ない
  ⊂ニニニ((ニ(ヽ| |三⌒三三人三三)  て三三三三三>
.      ヽ、 .`゙\/⌒ )  て   `⌒ ゝ  |   ....だが俺っちとて兄貴に使いつぶされるだけの小ベグで終わるつもりはねえっす
        \       `⌒         |
          `ー‐イ          |`ー'゙      英雄になる!そんな道がどこかにあるはずっす!!
             |          |
             ノ          〈
           /             \
         /      /``\     \
         /      _/      ゝ     !
       /    /"        /    /
      ノ    /         〈________`)
     (´______∨          ̄ ̄  ̄´
      ` ̄ ̄ ̄


445 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:49 ID:76e87620

                 そして、その感情にいち早く気づくものがいるのも道理であり

         .マ二二二二二二二二二ム
          マ二二二二二二二二二ム
           .マ二二 二二 二二 二二ム
            マ 二二 二二二 二二二ム
.             マ二二 二二.二 二二二ム
              マ二二二 二.二 二二二ム
.             マ二 二 二.二 二 二.二ム
              マ二 二.二 二.二 二 二ム
                マ二.二.二 二.二 二 二ム
.                マ二 .二二.二二 二 二ム
                 マ二 .二二二.二 二 二ム
                  マ二.二.二二.二 二 二ム
.                   マ二二二二 二.二 二 ム
.                      マ二二二二.二.二 二 ム                       コツ
.                    マ二二二二.二.二 二テ
                     マ二 二二二 二二 .テ
.                      マ二 二 二 二 二二\
                      λ二 二 二 二 二 二マ
                       寸二 二二二 二二マニ\
                         Y二 二 二 二./二 二 h                _,,.. .. .. .,_
                        {二二二二./ 二 二 二 li.i.≧s。、.,_ _ _ _,,..,,。s≦i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.ih。
                        マ 二 二/.二 二 二. /i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!i
                         Y二二l 二 二 二,ィi.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.ァ
                              .l 二 二 二ニ,ィi.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!ァ
                         ゞニ.二. ,ィi.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!i.!.i.!ァ   .
                            i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!i.ァ
                            .i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!i!i.!チ∞‐''"´
                            .i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!.i.!チ∞‐''"´
                               マi.!.i.!.i.!.i.!.i!チ∞‐''"
                              `ーセ=‐.'゛



446 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:38:52 ID:76e87620

                 もしもその者がたしなめたのであるならば、その姿勢は正道に戻り

                 もしもその者が煽り立てるのであるならば、その姿勢は……

;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;: | .l
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;:;:;:;:;  | .l
;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;;;;;;;;:;:;:::::  |´
;;;;;;;;;;:;:;:;:;| ;:;:;:;:;::::::   |
;;;;;;;;:;:;:;:;:;| :;:;::::::::  l |
;;;;;:;:;:;;:::;:;|  ::::::   /l |
;;;;;:;:;:;:;: `‐´   // /                ,--、
;;;;:;:;:;:;:;:;:;:   ,./l/  /ト、         ,,ィ''^\   {  ヽ
;;;:;:、_‐┬┬‐' l/  //;:;:;ト、        _i´ ヽ,_丿、  ヽ:::‐´ヽ     /`ヽ
;;;:;:;: `.┴┴‐'´  //;:;:;:;|  ̄弋─-- {,ヽ-‐ヽ::  \__ヽ::::  ヽ   /  /           ふむ……
;;;;;:;:;::::::::::::::::::  //:;:;:;:;:;|    \   l¨ヽ:: ヽ::::  \ ヘ::::  '、--i::  |
;;;;\:::::::::::    //:;:;:;_:;:;:|      ヽ   l:: ヘ::: ヽ:::::  ヽ '、:::  ヘ |::::: |
;;;;\\__//;:;/ l;:;:|ヽ、     >  l:::: ヽ::: \:::::  ヽヽ::::  ∨:::: ト
.\ \__//   l;:;:|  ヽ、 /   i::::::\:::: ヽ、:::  `y:::::  ヽ::: | i
  \/^\/    l;:;:|  ::::: ``ヽ、    l::::::::ヽ::::::: i:::   ::      | ヽ
   く    ,>、    l;:;:|   :::::    `ヽ、 l:::::::::::ヽ:::::::  ::::::   ::    | |
 /;;;;ヽ  /;:;:;:\  .l:;:|   ::::::     / ヽ::::::::: :::::::::: ::::::   ::   ;;| |
/;;;;;;;;;;;;/|::|ヽ;;:;:;:;:;:;:;\l;:|  ::::::::    /:   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::     ;;;;|;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;| |:::| |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Y  ::::::::::   / ::    \::::::::::::::::::::::::::     ;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;| |:: | |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| :::::::::::::   i ::::     \:::::::::::::::::::::::    ;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;| |::..| |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| ::::::::::::::   | ::::::      ヽ ::::::::::::::::::::   ;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;| |: | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::  |:::::::::.       `ヽ、__:::::::::::::: ;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;|_!: | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:::::::::::::::::  |::::::::::::.        |;;;;;;;;;ヽ__;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;  |_|;:;:;:;:;:;:;:;:;;:|:::::::::::::::::: |:::::::::::::::.       {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|::::::::::::::::: |::::::::::::::::::.      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;.   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::.      |;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;



447 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:48:36 ID:76e87620

                 ,
          -、     (、
           \     }|
         >-‐=ニヽゝ=彡
       ∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}/.:.:.:.:.:.:.\          .以上、小ネタよ
     イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ         ちょっと、いやだいぶずれちゃったわね
   _,ィ:.:.:.:.:.:.:.:./{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\       .疑問の解消にはつながらないわこれ
    ̄ァ:./.:.:./ `;.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:厂
    f:.:.i:.:.:/、__ノ\{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ      .まぁこの二人が平均より愛されて育ったのは事実よ
    {:.:.乂{      `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
     〉:.:.:.| 三三    Yヽ.:.:.:.:.:..r、:/     ..後はまあ、イスラームの習わしになんのかしらねえ
      メミ__} U        Υイ乂八__      色んな書物見てもイスラーム教徒の
      从     △   r.f1 /√        イスラーム教徒相手に対する施しってちょっと尋常じゃないレベルに感じる
        \      /i | |、 ~           文化の違いってことで雑に片付けちゃっていいと思うけど
         ≧=‐- / ! ! | |≧=ァ_
       f二二二〃   ,仁二二ニ!       イスラーム教育が深ければ深いほどそうなるわけで
       |ニニ二二i   ,仁二二二i        となると高貴な生まれで高い教養を修めた王族なんてもう
       |ニニ二二}   {二二二ニニ|      .相当情け深くなきゃならなくなるわけね
       !ニ二二/ \ 」二二二ニニ|
        |ニニ二/. : |二二二二二ニ|      身分のよって施さなきゃならない場合
         |二二/. : : :!二二二二二ニ|       逆にわきまえて施しすぎちゃいけない場合
       .!二二!: : : : |二二二二二ニ|       どっちも規定されてたみたい バーブル・ナーマにもそういう記述あるわね
       |二二∟___!二/ 7二ニr、ニ|
       }二二二二二≧ ` ̄~ ,仁|
       !ニ二二二二二{    ,仁ニ|
       ヽ二二二二二≦二二ニニ!
       ノ二|: : : : : : :|二二二二ニ{


448 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 12:57:16 ID:76e87620

                 ,
          -、     (、
           \     }|
         >-‐=ニヽゝ=彡
       ∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}/.:.:.:.:.:.:.\
     イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   _,ィ:.:.:.:.:.:.:.:./{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    ̄ァ:./.:.:./ `;.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:厂
    f:.:.i:.:.:/、__ノ\{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ         為政者たるもの建前として宗教を使うべきって側面もあると思うんだけど
    {:.:.乂{ __  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{          バーブル・ナーマを見る限り、バーブル様は信仰に対してはとことん無邪気だわ
     〉:.:.:.| 亠‐    Yヽ.:.:.:.:.:..r、:/
      メミ__}          Υイ乂八          .神に対しては敬虔だし、ホージャに対しては従うし
      从     _   r.f1 /√           .奇跡も信じてるし信心深い人を称賛してる
        \      /i | |、 ~
         ≧=‐- / ! ! | |≧=ァ_        .ついでにだけど、表に出してたかは定かじゃないけど でも多分出してたけど
       f二二二〃   ,仁二二ニ         バーブル・ナーマを読む限りでは 怒りはどこまでも率直だし
       |ニニ二二i   ,仁二二二i        好みに対しては貪欲だし 悲しみの深さは恥じらわずにさらけ出すし
       |ニニ二二}   {二二二ニニ|         喜ぶ姿はこっちが嬉しくなるくらい
       !ニ二二/ \ 」二二二ニニ|        .そして素直に疑問を投げかけてくるの どうして?どうして?って
        |ニニ二/. : |二二二二二ニ|
         |二二/. : : :!二二二二二ニ|
       .!二二!: : : : |二二二二二ニ|
       |二二∟___!二/ 7二ニr、ニ|
       }二二二二二≧ ` ̄~ ,仁|
       !ニ二二二二二{    ,仁ニ|
       ヽ二二二二二≦二二ニニ!
       ノ二|: : : : : : :|二二二二ニ{



449 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/08(Wed) 13:02:07 ID:76e87620

                 ,
          -、     (、
           \     }|
         >-‐=ニヽゝ=彡
       ∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}/.:.:.:.:.:.:.\
     イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   _,ィ:.:.:.:.:.:.:.:./{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\         本当は君主に向いてる人じゃなかったんだろうな
    ̄ァ:./.:.:./ `;.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:厂         って常に思ってるわ イッチは
    f:.:.i:.:.:/、__ノ\{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ        実際戦争弱いし
    {:.:.乂{ __  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
     〉:.:.:.| 亠‐    Yヽ.:.:.:.:.:..r、:/        すぐれた行政手腕発揮したってわけでもないし
      メミ__}          Υイ乂八         .……まぁ外交はちょっとチート入ってたかしら
      从     _   r.f1 /√
        \      /i | |、 ~                ただただ文芸作品で歴史に名前が残った王様ってだけなのよね
         ≧=‐- / ! ! | |≧=ァ_
       f二二二〃   ,仁二二ニ
       |ニニ二二i   ,仁二二二i          .でもイッチにとっては中央アジアってのは
       |ニニ二二}   {二二二ニニ|        バーブル様を中心に回ってるから関係ないんだけど
       !ニ二二/ \ 」二二二ニニ|
        |ニニ二/. : |二二二二二ニ|        .こんなとこね!
         |二二/. : : :!二二二二二ニ|         .本編も週末になる前に投下できるかも!
       .!二二!: : : : |二二二二二ニ|         .なんでとは言わないけど暇になっちゃったから!
       |二二∟___!二/ 7二ニr、ニ|
       }二二二二二≧ ` ̄~ ,仁|
       !ニ二二二二二{    ,仁ニ|
       ヽ二二二二二≦二二ニニ!
       ノ二|: : : : : : :|二二二二ニ{


450 : 普通のやる夫さん : 2020/04/08(Wed) 14:59:31 ID:b20ae0a7
おつ

451 : 普通のやる夫さん : 2020/04/08(Wed) 20:19:06 ID:10c632ba


452 : 普通のやる夫さん : 2020/04/08(Wed) 22:49:03 ID:94536dfd

イスラム教育が深ければ深い程情け深くなるのかもというのは面白いなあ
逆に母親の違いによって兄弟でも安全な場所と激戦地に分かれるとかは生々しいなと思いつつ
ギャル夫は10歳で一隊率いるとかすげえ弟だと思ってたら何やら不穏な気配が…

453 : バブ川◆JKuGXxCoRE : 2020/04/09(Thu) 09:57:36 ID:ea976add
長男が健康に育っちゃったら弟たちはねぇ……
なんだかんだ弟たちも元気に育ってやらかすのがこの王朝の体質でもあるんだけど
産まれた直後に害す伝統ある国とかもあるしね……

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その1 (05/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク33 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十七話 蛙チョコと賢者の石 ~ 第六十八話 タンジェロとアルトリア ~ 第六十九話 一角獣の予知 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十五話 Interval of a different world ~ 第六十六話 ある男の二人言 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十三話 禁じられた森にて:前編 ~ 第六十四話 禁じられた森にて:後編 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十一話 みぞの鏡 ~ 第六十二話 禁じられた森にて:導入編 (05/08)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第六十話 HMPS、新人歓迎会 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 11 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド 突発冒険者!やる夫君! (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド 野郎だらけの雄っぱいPT! ~ ノスフェラトゥオリジン ~ マジックユーザーやらない夫! (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫以外ハーレムPT! 10 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 1 (05/08)
  • やる夫たちでソードワールド ダルクレム様に忠実な神が増える 他神様 (05/08)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 1 (05/07)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その15 (05/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第十九話 (05/07)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第十八話 (05/07)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 5 (05/07)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 4 (05/07)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 145 (05/07)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 144 (05/07)
  • 読者投稿:アメリカの医療レベル()をなめるな! (05/07)
  • 読者投稿:サンパギータ (05/07)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょごおぉ 「ヒーロー戦記 プロジェクト オリュンポス」 (05/07)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 柏餅 味噌餡 (05/07)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄;北海道編3 こどもの日と言えば (05/07)
  • 読者投稿:小ネタ 日本の白濁がみえたw (05/07)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その4 (05/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ インタールード ペコリーヌ ~ 成長ロール (05/07)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 4章 コミュ その4 (05/07)
  • 国内的な小咄 1512 ここを拠点にして新潟回ってもいいかもね (05/07)
  • 国内的な小咄 1511 滋賀初心者向け観光メニュー (05/07)
  • 国内的な小咄 1510 関西では最近ようやく見るようになった (05/07)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑫『悪から夢を』 (05/07)
  • ヤルオは返済に奔走するようです IFルート⑪『終わりゆく世界』 (05/07)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第26話「厳しい制裁!」 (05/07)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 24 (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十九話 Await (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十八話 決闘! 決闘! 決闘! (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十七話 The war which never ends. (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十五話 ダンブルドアの発狂 ~ 第五十六話 人気者になりたい! (05/07)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第五十三話 ポッターとマルフォイを愛でる会 ~ 第五十四話 スネイプ被害者の会(会員四人) (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド 開拓冒険者! (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド 大食いPT 3 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 6 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 9 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 9 (05/07)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 12 (05/07)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 3 (05/06)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 2 (05/06)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング