スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年忘れる開設記念日
えっいつのまにか七周年……?


ブラウザのアプデの影響なのか若干挙動が変わっててやりづれぇ


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

カリブの海と海賊たちのはなし ★あとがき的なもの

目次 現行スレ

687 : どこかの名無しさん : 2014/07/13(日) 03:02:46 ID:a5tp3wAM0
ロバーツがリスクジャンキーなのはそういう資料があったから?>>1の創作?

702 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:27:42 ID:K3eIzgxs0


            〃⌒ヽ
.     , -――  メメ⌒ヽl
   /   , -   ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶 ヽ
  l  ,  ,'(((リ从ノリノ))ノ      >>687
  l  l  l(●)ヽノ(●)l/       無謀なことばかりしていたのは本当です
  l ,=l  l    ,  l l
  l ヾ! ', l   ー‐  从        抵抗しなかった人間を怒ったのも本当です
  l    ヾ` ー‐r''__乂
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 ヽ




            〃⌒ヽ
.     , -――  メメ⌒ヽl
   /   , -   ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶 ヽ    .   、
  l  ,  ,'(((リ从ノリノ))ノ  丶   .;. '⌒ .、
  l  l  l(●)ヽノ(●)l/   l ; (、   ノ      やたらめったらにリスクジャンキーなのは
  l ,=l  l    ,  l l   .;ソ ;ノ '_ー´       個々のエピソードを大げさに描いた、作者の演出?です
  l ヾ! ', l   トェzイ ,从     ´ ″
  l    ヾ` ー‐r| ̄ ̄( ̄l              だってタダのいい人だとデイヴィスさんとかぶるんだもん
  li   (´`)l {ニ0ニ} ー―‐ ) /


.




699 : どこかの名無しさん : 2014/07/14(月) 08:16:12 ID:xK0GwoZs0
新撰組スレでも思ったことだけど、前近代には庶民の身元は、
記録が満足になくて不明のパターンがやたら多いですね
それを利用して改名する人間も多いからなおさら混乱

ラピュスも改名して金持ちの紳士ということで、
マダガスカルのどこぞの町の一角に住んでいたんだろうな
戦前の日本でも、宿屋の名簿に「無職」表記多いと
「今日の客は金持ち多い」と巡査が言ったそうな

703 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:28:20 ID:K3eIzgxs0


            〃´⌒ヽ
.     , -――  メ/_´⌒ヽ
   /   / ̄  ´ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶ヽ
  l  / /(((リ从  リノ)) '
  |  i  l (●) ヽノ(●)V l      >>699
  l ,=!  l          l l        実際は船で マダガスカル~セーシェル辺りの島々を
  l ヾ! ', l   トェェェェイ  l l
  |  ヽヽヽ  \ェェ/ //       あっちこっち移動しながら身を隠していたらしいですよ?
  l    ヾ≧ , __ , イ〃
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 |


.

704 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:28:56 ID:K3eIzgxs0

★あとがき的なもの



  , -―‐ 、  __
     , -―‐ァ=メンー―`、ヽ
    /  / //´ ヽ、ヾ  ヽヽ
      /  ,/从   !ノノリヽ  ヘ',
      l ,/(○)リノ(○)  ',   !l
       li !`'''    `'''   リ  !l
       li !         /'  ハl        どーも皆様、解説役のキル穂です
       ヾハ; ; .トエエエイ;  イ 〃 .l
       ヾ`ゞ ,_ ; ; ≦ イ〃 |        この度は「カリブの海~」を最後までお読み頂きありがとうございました
         トゝ{ニOニ(ノハ | ! il
         |i iく_ハ,,/ rイ ! l il
        _リ _!ノ ...../ /::::lリ l ハ、
        <(    <ニ>:::ス、_ハヘヽ
         '-' ̄ ̄'-' ̄ ̄"





            〃´⌒ヽ
.     , -――  メ/_´⌒ヽ
   /   / ̄  ´ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶ヽ
  l  / /(((リ从  リノ)) '
  |  i  l (●) ヽノ(●)V l     スレも余っておりますので
  l ,=!  l          l l
  l ヾ! ', l   トェェェェイ  l l       ちょっくら本編の補足やらなんやをしていきたいと思います
  |  ヽヽヽ  \ェェ/ //
  l    ヾ≧ , __ , イ〃
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 |


.

705 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:29:31 ID:K3eIzgxs0

《このスレについて》



        ⌒ヽ〉
       -―‐- .
     /        \
.    /   、 , 、 , , , `、
   ,′  ハVV  ハ/',  i
   { i  i (●)ヽ/(●)l  l
    Vl  、    、   l  l         まずはこのスレについて
    /\__>、  ー‐ ノ  <
    /,.  _ ≧〆/ヽ_ \
  ノイ...:::〈  {二口二}  ):::: \





          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/          このスレは元々、>>1の前作である
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ          「やる夫と金糸雀で学べるかもしれない三角貿易」の
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i         番外編として計画されたものだったかしら!
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /


.

707 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:31:07 ID:K3eIzgxs0


            〃⌒ヽ
.     , -――  メメ⌒ヽl
   /   , -   ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶 ヽ
  l  ,  ,'(((リ从ノリノ))ノ
  l  l  l(●)ヽノ(●)l/                 前作の中で、大西洋を巡る主人公一行が海賊に襲われるのですが
  l ,=l  l    ,  l l   _______
  l ヾ! ', l   トェzイ ,从..  | |         |     時代設定が海賊の黄金時代終了後だったので
  l    ヾ` ー‐r''__乂   | |         |     海賊についてはさらっと触れる程度でした
  li   (´`)l {ニ0ニ}、´`)    | |         |
  |  / /  (人)l \\.  | |         |





    /⌒)⌒)
  /⌒) / ./          〃⌒ヽ
 | ::::::::::(.    , -――  メメ⌒ヽl
      ノ /   , -   ヽ ヽ
      . /  ,  /// ト. !  、 丶 ヽ        しかし海賊について語りたいお
 |!  |l  ,  ,'((\リ从ノリノ))ノ
.|| |  |ii l  l  l(○)ヽノ(○)l/          でも海賊を語ると無駄に話が長くなるお……
  |!:;|;|!i | | l ,=l  l    ,  l l
 ;!i l| !|!||. l ヾ! ', l   トェzイ ,从           だから別に新しくスレ建てるお!! ……って感じで書き始めました
 : |l|||||゙!{ } l\\ ヾ` ー‐r''__乂.
 ||!|| |  (´`)l {ニ0ニ}、´`)
 |l||| ||゙!l|||i:|//  (人)l \\┃ ┃┛┛  ━ ┏┛       ★  ┃ ┃
  i 从人 l||l\////        ┃ .┃    ━ ┏┛━━━━┛   ┃ .┛
     l|||||゙!!il|!|!~``'-、て    ┛ ┛┻┛┃ ━┛        ━━┛  ┛
ヽ◇ `\(⌒)(⌒)⌒) )そ....   )⌒)⌒)) ━┛
   Y⌒┏┳┬┐┌┓┏┳┐┏┳┳┬┐┏┬┬┬┓))
  ,. - ''"!|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ`l||
= =-/!|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 川
  ☆


.

708 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:31:45 ID:K3eIzgxs0


      ,. ‐ Tヽー‐ 、
     /   ', \ 、 ,>-、
    / .:.!  .:.:∧   〈(⌒゙}
   i .:.:.:|  .:.:/  `\:{7r{薔}
   |.:.:.:.∨:/ _  __ヾン,ノ
   ヾ,:.:「゙7  _    __ |/
     ゞミく___ww  , w,厂ヽ       最初は投下5回分ぐらいで終わる予定だったそうよ
      ,.-k′_〕 ⊂つ ,ィ、
   /  ヽ、 ゙]` =´  ノ         それが、こんな長丁場になるなんて無計画すぎるかしら
  /       孑 |::ll::| 孑゙\
.  ヽ、  :/  チ レ'l」 チ  ハ
    ゙1  :/ \ ・ 〃 ノ /
    |  :|:    \_〃  |
   ,.イ  :| __   /::/`ヾi 、|
  /:/ i ::!    ̄ ,/\. \
/:::/   | ::!    /::.::.::.\ |





            〃⌒ヽ
.     , -――  メメ⌒ヽl
   /   , -   ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶 ヽ
  l  ,  ,'(((リ从ノリノ))ノ
  l  l  l(●)ヽノ(●)l/      最初は海賊一人につき投下一回分でいけると思ってました
  l ,=l  l //  , //l l
  l ヾ! ', l   ー‐  从       あの時はどうかしてました……
  l    ヾ` ー‐r''__乂
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 ヽ


.

711 : どこかの名無しさん : 2014/07/14(月) 22:33:19 ID:2gVZpDKg0
>最初は海賊一人につき投下一回分でいけると思ってました
あーあるあるw

709 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:32:21 ID:K3eIzgxs0


                ...-―――-....._
             /;.-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
.              :.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:ヽ
            /: :/:.:./:.:.:.//:.:./:/:.!|:.|:.:.:.:.ヘ、
          /:/:.:.///;,:/:.:.;イ:.:.:/:./:|:.|:.ハ:.:.:ハ
          .:./:.:./:./:./ム_/:/./:./イ:./:ハ:.:.|:.:.:.i:..
         /;イ:./:イ:./ '  /-.`不:.:イ:.:.:/i/ .l:.:.|:i:.:.|:.’
          /' ハ:/:/:i/.r'´て示` .| l:' l:ナナ‐-ト:.:.:|:.:ハ:|
           !{/∧:.|. ! 弋ソ  | |' j/丁心 j|:./i/' l:|
         八'{入|. ///      '  {ツ ノ//イ/ ij
.        / / `ヽ、       '   ////イ'           私の物語が他海賊より短いのは
           'ー水     ,- _      /
          /イ:/ Lト   ̄ ‐'    介ニ}            「キッド編」を一話一投下でやろうとした名残だそうだ
         /' /:.:ムィチ| ` -‐ トx、レ'|:.:\
.         /  /rァイ: :/ /j    /:' ヽ ';.:.:.:.:\
        iγ´:::::/: : i | _ -‐/: : : :/:`{ヽ:.:.`ヾ、
.         厂i¨ ̄/: : :.:レヘ //\: /\:`‐へ:.ヘ.\
       /  У:/: : : : |//: :.く///: : :,:`<__入ヘ ヽ
     /: : :/: : {__;へイ迅ュ、: : :ヽ': /: : /:/'⌒: :ハ:.  }
.      : : /: : : : : /}ス:´\`i_: : :/: : /:/: : : : : ノ. i:| .ノ




      ,  ´ ̄ ̄ ̄ 丶、,.'⌒ヽ
    ./          ヽ⌒ヽ.
   /         i /从从)
   |         | |(0)lリ
   |        (`l l   |
   l        .|`l l ,ェェェ|          キッド編は製作段階からしてツッコみどころ満載っすね……
   |      L_ll,n.__ノ
   !      |`) 口
   !  |   !lト、゙リ
   !! !,! .ノ从リ l `´
    ヾH|´´´   |
     ιl    !
      ´゙゙i゙゙l゙゙゙i゙゙l゙`
       .ヒ!. ヒ!.


.

710 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:32:57 ID:K3eIzgxs0


         ⌒Y)
        . ―― 、
     , '       ヽヽ
    / 、 、       ヽヽ   ノ⌒ヽ
    l | ハVヽ  /、ハl  レ' ~ ,っ~) ⌒ ヽ
    l l !(●)ヽ/(●) l  リノ:::,,,勹ノ : : : : . ヽ
.    Vl 、ヽ      l ::::::://: : : :.ノ⌒ヽミ     ちなみに当初はキッド・黒髭・メアリ編で終わらせるつもりでした
      ヾlヽ>  ̄ , <::: ;勹/: : : : ノ
        (⌒匚0勹 ⌒/-----~            ですので、前半の三話には
      //| ヒハヽ 〉 |                 僕とやらない夫さんの物語がきちんと軸にあります
      ヽ ヽ.个ー ー'  ヽ  ________
       ヾ ン        ̄  _ ノ)
        /          - : :ン





                               , r=x、
                           , -‐ 、〃_  ヾ
                      , -‐ /  /ヽ ´ ヽ
                      /   ' /  ./     \ヽ
                         /    l/  ノl l  ' ヽヽ,
                     / ,{  l斗ヒこ ! ハ r=ミ }ヽ ,
                      / / ,  ',〃1ハレ  fメハ ノ } ヾ
                  / .,'  ,  弋こノ   弋リ´ l        しかし、前半3話は時間が前後しまくるので
                 , '  ,'  ∨ ∧  tzzzzzァノ  .!        通史としては分かりづらいかなぁ……と思い
                 , '   /   ∨ ∧,`"""イヽ  !
                   イ  /  ___∨ }´__V,、_ ∨ !        あとになって後半3話を追加しました
                イ  /  ./.   V /:::::::::〉:〉、::} ', }ヽ
                 イ   /  , '.    }/ヽ:::::ィ:::ハ::::」ヽリ '.,
            イ  / /.    / / ¨ /::/ l::::ヽ !   .,
              イ  ./   {         /   ̄   ̄  l    〉
          イ  /      ` <  __ノゝ           l   ノ
          イ /         〃  j  /}        l  /
        / /        / ,  / ./'"           ヽ.!
         /          ノ イ  l /       l    ヽ


.

712 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:33:33 ID:K3eIzgxs0


                         _\=ミ、
                        ̄ヾト、::}
                     >::-==-:... リ//
            __ ..ィ≦:::::::::::::/::::::::}イ=ミ
            ≧‐r'::::::::::::::::::/:::::::::/ヾヘ:::::/ヽ
                  /:::::::::::/::::/::::::::::::/`¨´ ∨::::::‘,
             /:::::/:::/::::/::::::/:::/    |:::::::::八
               /:::::/:::/::::/::::::/:::::{    , ィ|:::::::|:::|iヾ
           /:::::/:::::;::::/{:::;イ::ハ:|  ,ィ≦ミ::::::|:::リ
             /:::イ|:::::l|::::{ィ示ミx   f,r':リ リ:::リ:/
            ./イ::/l::::八从∨::リ     ゞ-'./イ::/       つまり前半3話は
           / |/}:/|:/::::::}ヾ. ¨´     '___   /:::/
             l'.〉:::::|リ::ヽ  ヽ ̄ ノ イ:::/、        「これだけ押さえとけ、有名海賊」編
             <|:::::::/ ̄ヽ > ¨ .イ .!,{  \
                 |::/- 、 ト   |    |  /
            _>_‘ l⌒ヽ  ハ ー 、 .ト-、 / /}- 、
     _ . ィ≦‘ 、ヽ.ヽ  ∨   ヽ   ¨∨./  |  ‘,
  /´  ./:/  ヽ ヽ Y´ _ .}_   ト、. _  V{   |i  ‘,
 ./    .{: {_、 ノ¨≧イ‐ヽ /l: \ィヘ::::::::::::::::::ヾ  ||.   ‘,
 .ゝ ---=≦‐‘       ∨リ: : : : : ‘,::::::::::::::::∨ハ    ‘,





|: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : ::ヽ、  _
::!_: :/: : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ':::/∥〉
:::|_/: : :|: : : : : :|: : : : : :|: : : : : : Y∥/
:::」 /: : : |: : : : : /.|: : : : : :|: : : : : : : ∨ヽ
: :.:::|: : : |: : 、/ |: : : : : :ハ: : : : : : | : |
:::::::|: : : |: :/\、.|: : : : :/ 'l: : : : : : ..|: :|
::::::| : : :|/´ニニヾ、.|': : 、./-‐'!: : : : : ∨: :|
::::::|: : ::!| l;;;;:::;;》゙ .|::/γ=;ヾ|: : : : : :|: : |
:::::::|: : ::| ,゙ー-′ |/  ∥;;;;;) !.!: : :、: |: :.|
、ー,!: :,、| , .,-、._ '   `ー'',,./キ: :.∧:|: :.|       後半3話は
 >|:V|'ヽ、/   `゙ー,  "" //i: /|::V: :|
. <|::::`!、:::ヾ、__/ _,,.. .-' |、,:/: |: : :|/        「スペイン継承戦争~ロバーツ死亡までの通史」編ってことかな?!
 <|:::::::ヽ'':::::/゙゙ 「ー' ̄.ヽ .|: :|/|:l: : : :|
 <|:::::::-ヽ ./|:::::::|>   ||: : : |l: : : :|
. <ヾ="、ヽ`イ、::::|>   ||: : : :ll: : : :|
_|'::::::::::l´ ̄.〉''\!'ソ    | |: : : :|: : : : |
=|::::::::::::|.-〈:::::::゙''':t-―--| |: : : |: : : : :|
:::|:::::::::::|: : :|::::::::::::|´ ̄:::`! |: : : |: : : : |
::::|::::::::::|: : : !:::::::::::|:::::::::::| |: : : : : : : :|


.

713 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:34:41 ID:K3eIzgxs0


                  r、- --ュ__
                   ,. ´ゝ   rr‐、jニヽ
                   ,.′ ,/ \ { l、{薔} リ
               レ'/   ゙=lイ~~ン^l
                   !|´⌒    '' `~ζシ
                 ,,ュ}. ー 、  ー‐ {、 リ
              k.,〉ヘ  r‐、   〃 イ      後半は「プロットも無いのに無計画に付け足しちゃった」編でしょうよ
               ,..コ::i-、ゝ、_  ,.ィ _ ハ
             /   ゙{::´ン::仁ト:ヘ,--r〈 ̄ヽ
              |:イ  そ_リ`i:!。|:!`>‐ ソ  r,/
            冫ヽ  ゝィ '」.。レ 、ニ)    \
              / 、   /  >rrv'´ 「 ̄\_  \
             ハ   ヽ,/  `´∧‐'  ヽ- /   ノ





            〃´⌒ヽ
.     , -――  メ/_´⌒ヽ
   /   / ̄  ´ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶ヽ
  l  / /(((リ从  リノ)) '
  |  i  l (●) ヽノ(●)V l
  l ,=!  l //     //l l       へへっ、反省してまーす
  l ヾ! ', l   トェェェェイ  l l
  |  ヽヽヽ  \ェェ/ //
  l    ヾ≧ , __ , イ〃
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 |


.

714 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:35:20 ID:K3eIzgxs0

《参考資料》


            〃⌒ヽ
.     , -――  メメ⌒ヽl
   /   , -   ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶 ヽ
  l  ,  ,'(((リ从ノリノ))ノ
  l  l  l(●)ヽノ(●)l/
  l ,=l  l    ,  l l.     ________        続いてバババッと参考文献でも
  l ヾ! ', l   トェzイ ,从 j''~~l...| |               |
  l    ヾ` ー‐r''__乂 l__l. | |               |
  li   (´`)l {ニ0ニ}、´`). l l.  | |               |
  |  / /  (人)l \\(こ)  | |               |
  ノ  、ニニニ二)、――――― |_|________|
       ー‐'   l二二l二二__| | |_



『海賊列伝 上・下』 中公文庫 チャールズ・ジョンソン

『海賊の世界史 上・下』 中公文庫 フィリップ ゴス

『図説 海賊大全』 東洋書林 デイヴィッド コーディングリ

『海賊の歴史―カリブ海、地中海から、アジアの海まで 』  創元社 フィリップ ジャカン

『図説 海賊 (ふくろうの本)』 河出書房新社 増田 義郎

『海賊旗を掲げて: 黄金期海賊の歴史と遺産』 夜光社 ガブリエル クーン

『女海賊大全』 東洋書林 ジョー スタンリー (著), Jo Stanley (原著), 竹内 和世 (翻訳)』

『海賊 (Truth In Fantasy)』 新紀元社 森村 宗冬

『世界史をつくった海賊』 ちくま新書 竹田 いさみ

『海賊の掟』 新潮新書 山田 吉彦

『カリブの大海賊バーソロミュー・ロバーツ』 原書房 オーブリー・バール


その他各国史・文化史関連書物

英wikipedia 及び ネットからの情報


.

715 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:36:00 ID:K3eIzgxs0


            〃⌒ヽ
.     , -――  メメ⌒ヽl
   /   , -   ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶 ヽ
  l  ,  ,'(((リ从ノリノ))ノ
  l  l  l(●)ヽノ(●)l/
  l ,=l  l    ,  l l.     ________        抜けはあるかな?
  l ヾ! ', l   トェzイ ,从...   | |               |
  l    ヾ` ー‐r''__乂.    | |               |        まあ、多分あるけど気にしない
  li   (´`)l {ニ0ニ}、´`).     | |               |
  |  / /  (人)l \\   | |               |        そんなのは記憶に残らないレベルの資料ってこった!
  ノ  、ニニニ二)、――――― |_|________|
       ー‐'   l二二l二二__| | |_





                  /  ヽ
                     |
.                _,.  - ┴ --  _
              , '´ ,.   /   - 、  ヽ、
.            /   /   /     ',   \
           ,.:' /  /   / ,|       :.  、    ヽ
         / /  / ' / ;': !      |   ∨ !
         ./ / / | | | ! |     }ハ  | |   | :
          .| ' '{  { | |__|__ {i. /   /__!_{ハ i   | !
          .| | | |  | |从{从イ∨、 /}/ }/ | !  } |
.         {ハ | |  Ⅳ{示圷、 ∨ / ィチ圷、}/  / :.
        { 从 {  ム 弋こソ   ∨ 弋こソ/  /  |       だって、偉そうにズラズラと書名を並べてますけど
          |从_从〉           /,イ/   :.
          /   | T 、   tェェェェェャ  /イ}     .       このスレを書くにあたっては
            /   {  | >         <{  ∧   i      『海賊列伝(海賊史)』一冊で、大体ことが済むっていうね……
        /    ,  !  /|> - <|ヽ j /  i   :.
          /     } |/:{  ∧ ∧  |:、! {  :.   :.      さすがほぼ唯一の一次資料
       /    _,..::| |:::::∧/、 {__ノ }_,.イ:::| |ヽ、 i    、
      ,:'  r::::´::::::: | |::::{//≧、__,.ィ//|:::{ {::::::::`ヽ、  、
    /  {::|:::::::::::: | |::::|/////{_}/// !:::| |:::::::::::::/:}   \
   /    |::::,:::::::::::{| |::::|∨//ハ\/{:: | |}:::::::::/::::|     \
 /      |::::::、:::::::::| |::/ \/  \/i:: | |_::::::/::::: |        ヽ


.

716 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:36:36 ID:K3eIzgxs0


            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /        `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i         あとは『海賊の世界史 上・下』と
       l i  ハ  ヽ::::txxxxxァ:::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \゛゛゛゛゛_, イ イ ハノノ         人が殺せるほど分厚い『図説 海賊大全』、
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ         カラー絵が多い『海賊の歴史』
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ
. /       /  ノイ/ .H ヽ ヽ,〉  ヽ    ヽ \
〈        i   ムr-i^'|ウレ イへi  i     .〉  \





       /            |      ヽ.
     /       斗― ナ‐ 、
             〃 从ハ.     l|   ハ
     |          |ィf旅lik     リ⌒
     |   i¨ヽ.   代んソ { ヽ rflk   |
     |   ヽ }   | `¨` ゝイ/じヘ   .ハ
     |    乂  从         `{   /
     |  _ ー彡イ.    t----v ノ  /    そしてデイヴィス・ロバーツ一味について詳しく書かれた
    _| //:::::o 川 ヽ   "'''"/ i/
.    〉/ ` ̄二ヽ |  >r   イ  |       『カリブの大海賊バーソロミュー・ロバーツ』の一冊
   /     (_::::ム   ./   リ 川
.  /     r――' - 、 ` ーr―' j        このあたりが主な資料となります
  {    , イ:::::::/        乂.イ^ハ
.   |    i   ̄
.   |    |   ,                . i
.   |    |   i                | i
.   |    |   i             .i i


.

717 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:37:12 ID:K3eIzgxs0


             __
              `ヽヽ
                iい
        ,ィ7 - ̄-`ヽ } :}
       //     ) )ノノ_
       ./  . <´`  ー    ≧ 、
        /        `ヽ     ヽ
      ,イ //  /  ヽ 、 ':,    ハ
     / /./ /, / ,'   リ iハ  !     ',
      .i'/./ ,イ !┼i !  ! /i | :| | |     :i
     |'ィ./ | i,ィl.ル!、 {.レ'i┼ イ | ト、    |
     {:い{ 从ト{t'リ ゞ!,ィ芹ト、! | i^ヽ   |
     ` ゞ、い ー'    {!,リ"|||' リ   :!        スレの>>1にも書いてあるように
       Ⅵ八 '    `¨ / :| レ'   |
         |:|ムゝェrzァ ー.イ / l !    |         このスレは後世の創作や作者の演出が紛れ込んでいます
         |从个ー≦__.ノ'i 从 |  |
          .`!⊥lT   ´/  ゝ_ト_、 !        ネット上の原典不明な面白話もぶち込んだりしたりもしています
       ,-ィ:´「≧、↓,ィ≦ ̄ 7   77⌒ヽ、
      /  ||  〉 >(†.)<  〈_  //    \
     ./  y'´ i _/ノ7ト^ヽ、 i \〈      ).ハ
     y  /  ‘ー' /::|\_.>'   ',    ー' リ
    〈  i   / /i : l!   |     i      ./
     .ヽ.八   ̄レ' i : lレヘ.|     八__ . イ





              -‐==ミ
                        ヽヽ
                    ノノ_
                      'ア⌒ヽ⌒\
              /  { { { 八  '、
               / /  |八  ∨ イ  い
.              f⌒)|八 |>\/<|ノ| |八         微妙に時間を前後させたり、主要人物を削ったりしているので
             \ ∨ 「"ェェェェェェ"∠ィ|) \__
                ∨ 人 ェェェェノ イ| , \  \      本当の歴史を知りたいという人は、是非ともできない夫……
             / ∧」」≧,=y≦ト八 V⌒) 厂
             /   ノ 'ー什ト什|├‐) )く.  \      もといチャールズ・ジョンソンの原著を読んでみてください!
           /  ( (  くr::::::::::└∠/   \厂
             |/\ \|\r「|:::::::::::::r< F_ヲ/⌒
                  \ノ 厶乂_/X/┘,」:.:\
                  |:::::|マ┴く ̄ ̄\厂
                  l∧| ー‐ヘ
                      \∧                         ┌─────────────────┐
                                             │結論:とりあえず『海賊列伝』だけ読め! │
                                             └─────────────────┘


.

718 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:39:15 ID:K3eIzgxs0


            〃⌒ヽ
.     , -――  メメ⌒ヽl
   /   , -   ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶 ヽ    .   、
  l  ,  ,'(((リ从ノリノ))ノ  丶   .;. '⌒ .、
  l  l  l(ー)ヽノ(ー)l/   l ; (、   ノ
  l ,=l  l    ,  l l   .;ソ ;ノ '_ー´       (ふふっ、このスレが『海賊列伝』のステマスレだとは
  l ヾ! ', l   トェzイ ,从     ´ ″
  l    ヾ` ー‐r| ̄ ̄( ̄l                                 誰も気付くまい……)
  li   (´`)l {ニ0ニ} ー―‐ ) /




      . -――- 、
    ./ /二ニニヽ
   /  i |rl'| || | | || |l
   | | l l lナサVリlル+l|
   | |r| |'モヲ   tヲlll
   i| lyl |    _' ノ||        そうね、ステマですらないわね
    | |人l>┬<ノノ
    i| |レ^ヾ、_<X>_lヽ.
    ノ (_ー-)  ハ lー)、
  // || l、    ト, >、ヽ
 ( ´ノノ .|| |'_   _Ⅵ  )ノ


.

719 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:39:51 ID:K3eIzgxs0


.                ,  --―――-  、
             x≦ニ三三三三三>‐1
              V≧==≡ニ二三三三|
.               ∨ニ三三三三三三三{
            ,斗-――……¬ ̄ ̄二>ァ
              寸ニニニニニニニ三三三7
             Yユ二二二ニ≡=‐<::∧
               .ハ洲洲i:ハ:ミiミミヽ、l|lト::V:ヽミ':、
            {i:洲洲:Ⅵi;ミヾヽヾlii:‐:l |:洲ヽ≧ュ、、
                l洲洲T,ニミ  ヽ:::||:::::}:|洲    ヽ
                洲洲:ハ(:.・:)   ::::リ::::リj:/l|     ノ        でもさ、現実を知ると夢が壊れることもあるよ?
.                }ハヽミ、ヽ、 __ '__  ;イ:|::八
.           、__,.ノィ:i}人ミYト `.- ',,.ィ j/`ー-ミ:.、           イケメンメアリーの男装も実は余裕でバレて……
           `       rヘL.ノ^L__/^ヽ、   ヾー- 、
               _〉/ レ'/7「トミ\ 引 〉ー- 、
.                r:‐个 l7/  //l | \ Yl|_): : : : :ゝ、 ____,.ィ
      r‐{`:ー:―:'´: : :(_ 八ヽ_//l |ハヽ、ノ/{ | ) `、: 丶: : : : : : : j
      ∨ : : : : ; : : : :(_ l } `¨7/ |::| ` ̄└ヘ) : : 、: : : `丶、:_:_/
       ヽ、_/: : : : 匕」 廴 |:| ||::l     ( Kl: : : 、: : : : : /
           } : : : :/: :└ク_n_|:トーl|::ト==元┘:|: : : :廴:_/





.           , ' ´ ̄ ̄ ヽ、
         /:}        ヽ\
       /::.::ノ ,.ニ、   `ニ、Vハ
       ::'´:::;:ィ /{:。::l   |:。:ト、|::.:::|
    ::.::.:::/ ′{ `/  o lト ' }ハ::.:::|            アン、やめなさい
   ´ /   ,'  `´ 、_ノト、ゞ=″l::.::|
        { u.    { j }    }::.::             それ以上は野暮になる
        ヽ、   `ー ′  /::/
         丶、        / ´`>、_
           l__,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
  ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


.

720 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:40:28 ID:K3eIzgxs0


                ... -―━―- ...
.             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::::::/:::::::::::|::::::::::::::::::::.
.              ′:/:::::/|:::::|::::::{:::::::::::|:::::::::::.
            |:::::|:|::::|_|:::::|:::::::'\:::::|:::::||::::|
            |:::l:|:|::::|_l::八::::::::'__\|:::::||::::|
            |:::l:|:l::くVツ` \::::',ツ |:::::リ::::|
            八从{:∧'''   ' \' /:::/::::: |      カットされまくった私の話をもっと詳しく知りたい人は
                |::::l::::込、 Vフ /:::/:::|:::::|
                |::::l::::|::::::::} ー‐ {:::::::{:::::{: : |      『カリブの大海賊バーソロミュー・ロバーツ』も読んでね~
.           __/_:/__」/~\__彡へ;」___|:::::|
           /: :∨: :.|: ∨ /_∨ /:: ::/:: ̄\
             /:: :: :∨: |:: :∨ {:i:i} ∨:: :/:: :: :: ::∧
.         ,:: :: :: ::{:: ::ヽ/:∨〉〈∨\: :: :: :: :/::.:|
         ,:: :: :: :/:: :: 〈:: ::‘,/:: ::/:: :: ::{:/:: ::.|
.          ,:: :: ::./:: :: :: ::∨::.‘,/:: :: :: :: :∨:: ::|:.
.          ,:: :: ::::{:: :: :: :: ::.∨:: :{:: :: =====:: }:: :: |:::.
         / :: :: :八:: :: :: :: :: ∨::∧:: :: :: :: :: :八:: :|:::::.
.        /,:: :: :: :: /\:: :: ::_:: :∨r‐ト:: :: :::/:: :: ::.!::::::.





        ⌒ヽ〉
       -―‐- .
     /        \
.    /   、 , 、 , , , `、
   ,′  ハ\V V/ ',  i    l´l
   { i  i (●)ヽ/(●)l  l  l´l l l /)        これはロバーツ一味の物語が物凄く詳しく書かれた本ですよ!
    Vl  、  __   l  l  l U レ' //)
    /\__>、 `'`'`'  ノ  <ヽノ     /       逆に詳しく書かれすぎていて、
    /,.  ,-≧〆/ヽ-、 ヽ    /         「お前それ、ソースは?」って聞きたくなっちゃうぐらいの本です!
  ノイ...:::〈  {二口二}   ̄__ , .'
   ノ  ヽ l /人)   l´ l               嘘くさい話もあるけど気にしない!
  //つゝ、.,l        l l
/  {〈〈〈,ゞ.,          l,ノ
      ̄ /        l


.

721 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:41:05 ID:K3eIzgxs0


               __
             ...-...::::::::::::::::......、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ...:::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      .  /::::::::::::::/ :::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::::,
        '::::::斗‐/- |::::::::::',―ト:::::::::::::::}
       {:::::::::::::/  ,::::::::::::', l:::::::::::::::::!
        !:::::::::=== ヽ::::::::::,==::::::::::::!
        l::::::,'       \::::::'., l::::::::::::::!       まあ、海賊関連書物の一番の問題は
      .  l:::从     l´ ̄ }\:::ヽ、:::::::::|
          !::::::::>-....ゝ -'_   ヽ;ヽ::!:::::!       内容よりも地名の誤訳じゃないかと……
       /:::::::::_:_:_:_/´ 爪 〉:::ヽ:::)):l:::::::',
        /:::::::::/::..::/:::! V.イ丶::::!〃:|::::::::∨
      ./::/::,'::,,::〈::::::!〃ヾ|:::::〉:::!::::::!:::::::::::∨
      /:/:::::::,:::{:::::::〉:::!   l:::〈:::::!::::::l::::::::::::::ヽ





                      , -――-- 、
                     //´ ̄ ̄`ヽ)
                    |/    ____'
              ,.  ''"  ̄` Nメ´  ̄ ̄ 、 ゙ヽ、
              / , '                 \
           / :/:.  /   !    、.     \
              / ./:.  / //./:|    |. | 、:..    ',
          / /|:.:.  |: l|l  | |    .:.|: |:.:|:. l .: i
            / ||:.:.  |: |:」:| -:| |、  .:.:|: ||:. |:. |.:.: |
           ,′ :.|:.|.:.:. イ´l,ゞ=ミ}   .:‐ト/l.:ハ .:ノ| .:|
        l   .l.:.〉:.:.  V代:::::::ハ. :}.:/ァ=x`メリ|.l.| .:|
        |   . |:.{ハ:.:.::.| r':::::{  l :///:::::::ハ:,'.:|.:l::| :|     つーか海賊関連でなくとも
         |   :|.: ト',.:.:. ハ ` ̄  V/ r'::://:. /.|.:l::|:.:|
          |  :.:l.:| ハ:.:.: ヽ.u     ' ``/ .:.:! ハ /.:/     マイナージャンルの歴史書は大体ヒドいですよ……
.        l   .:.:|.: |.:.:|.:ヽ:.:.: ヘ、トエェィ //.:/ lハ∧/
        ./  .:.:.:|.: |.:.:|:..:.ト\、ゝ_.><k'/_/_イ/.: |
       /ァ――く: ト、.「ゞ、__  |  [>ヘV:.:.`ヽ:|:
      /:.:.:.:.:.:..  \: | {     >く __  { ||:.:.:. \


.

722 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:41:46 ID:K3eIzgxs0


                    __
              , <:: ̄:::::::::::::::: `>、
              /::::::::::: i::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ、
            /::::::::::::::::::;!::::::/l:::;:::::::::::\:::::::ヽ
           //::/:::/::;ハ:::/::::Vト、i::::::::::ヘ:::::::ハ
          ,イ/::::/:: /::/ ,Y-:::::ハ ヽl::::::::::::ヘ::::::l
            //:::::/::::イ:// l::i::::::! l! .V::::::::::::';::::!
         jイ:::;イ:;∠ィ-―- vヘ::::|-t―ト、::::::::::V
             l:/ l::::/ ,イチム    V!ィ升へ V::v-、)
             ´ l::人! 弋_ン    `弋_ク  V.,イ/
            レ ハ       ,       /_ノ '´          「○○タウン」という英語圏の都市名が
             rニヘ、   _ _      / _二7
              /::;>       ィ´l_ハ::ヽ           「○○の町」と訳されてる本を見ると
                /::::7  /`!ー .<ト、    !:::ヘ           すっごく残念な気持ちになるよな
             l:::::::l/ lノ    ,V ヽ、 l::::::l
             l;:ィ/  lヘ  _ ノ/ _ .へ!、:::l_
          r‐(二イ   レ^ く_ //// ト、_ コ-、
          / l i /    ヽ! /  Li/  l    / l




                    ゙、.l
                       _ヾ-- _
                 '" ̄-‐  У\⌒`丶、
            /  /   / /   ヽ \  \
          / /   /  ∥ j     \    ヽ
         /  /       {  l   l       、
            ,  ∥ / } l     l  l { l l         i
         j // j  l  l l  l ゙、 .- }ー}-l } }   l }
         {  /  {  {  l /l斗rTl ヽ  j/ }ノ }ハj   } ト
            i / l   i  ト{ l从{` l ヾ\{-   ∥//人{ ̄
          l // l  八ト{   _,,,、    冖''~ /メ}/ ヽ
            l    } \ \ 冖''"       {〉〉 }j }
          l } jメト、 弋''"        u.ノ  /}ハ
             l j   { ヽ下、   tェェェェェ / /        ホンット、このスレを書く時も難儀しましたよぉ……
          } /-弋 ヾ:::> ...__    /   イ
            j /\:::::::::\ \:::::::j:::j ̄::j{   メヘ
          ノj:::::::::\::ヽ:::ヽ ヽ::/::/::/:/∧/::ヽ::ヽ
          / {:::::::::::::::\::::い ヽー/::::l j〈:ヽ:::::::/八
          /  i:::::::::::::{:::::ヾ}:::i   Y\:::j l ヽ::/:::::::゙、
         /   ∧:::::::::::゙、:::::ハ:::}   i::::ヾ{ {  {:::::::::::::::::ヽ
      /  / ∧:::::::::::゙、::::::l:j   l:::::::乂_\::::::::::::::::\


.

723 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:42:37 ID:K3eIzgxs0


           ... -――‐- .
         /{_:::::::::::::::::::::::\
.         ∧__二ニ=―:::::::::\
        /:::::::::::::::/::::::/::::::: |:::::::::::.
.        ′:::::/:::/::::_/__.|::::::: L∨:::∧
       |:::::::::|::::|:::::/  |::::::: l ∨: : l
       |:::::::::|::::|::/____ |:::::::_|___∨:: |
       |:::::::::|::::l/´ ̄ 八:::::: | ̄ ∨リ      なんかゴメンね
       |:::::::::|::::l    v ¬:::::|  .イ:/
       |:::::::::|::::l≧=┬‐┬‐=≦::::!        どマイナーな西アフリカのちっちゃい島いっぱい襲ったりして……
       |:::::::::|::::l::人_」Μl|\:::: |::::l
       |:::::::::|::::|//∧襾 |/∧:::|::/
       |:::::::::|::////∧/}l|///}::/
       l:::::::::://////∧リ///,|:|




            〃⌒ヽ
.     , -――  メメ⌒ヽl
   /   , -   ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶 ヽ
  l  ,  ,'(((リ从ノリノ))ノ     そう、特にそれ!!
  l  l  l(○)ヽノ(○)l/
  l ,=l  l    ,  l l       訳本だと、ポルトガル語地名→英語訳→日本語訳
  l ヾ! ', l U トェzイ 从       と経由していることもあるから
  l  _ヾ` ー‐r''__乂
  l /     ∩ノ ⊃  ヽ       聞いたこともない変なカタカナ語地名が出てくる出てくる!
  l(  \/ _,,,,ノ  |  |
  l \   /    |  |


.

724 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:43:15 ID:K3eIzgxs0


.     カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
         カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
            〃⌒ヽ
.     , -――  メメ⌒ヽl   カチッ  カチッ  カチッ
   /   , -  ヽ ヽ      カチッ  カチッ  カチッ
.  / U,  /// ト. ! 、 丶 ヽ
  l  ,  ,'((\从lノリノ))ノ
  l  l  l(○)ヽノ(○)l/  _________
  l ,=l  l    ,  l l  | |            |       その地名をググってもヒットしない時なんか
  l ヾ! ', lU  トェzイ ,从... | |            |
  l    ヾ` ー‐r''__乂.  | |            |        しまいにゃあグーグルアースで人力検索ですよ!!
  li   (´`)l {ニ0ニ}、´`).   | |            |
  |  / /  (人)l \\ | |            |
  ノ  、ニニニ二⌒イ^イ^)'),Y´|_l_________|
      l二二l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__| | |_




・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━


          l:i::::::::i::::::::/|:::::/ |::::::::| ヽ::::::{ヽ::::::i、:::ト;;:::i:::::::::::::i:::::|
         .l::i::::::::i‐ -|、_|::/  l:::::|  ヽ:::{ ヽ::_|,ゝ、ヽi:::::::::::::i:::::|
         |:::l:::::::::l:::::|_V_ー-゙、::|  --七'_´_ヾ__ ヽ l:::::::::::::i:::/
         .|::::ll::::::::|、::| /,;;c,゙ヽ  V    ´ /;;;c ヽ |::::::::::::::i::l
         l::::::|::::::::| V 弋=,リ        弋=,リ   l:::::::::::::::i:{
        l::::::::l:::::::::|  ー―        ー―   .|::::::::::::::i:l
        /:::::::::l:::::::::}        '        r,-,!::::::::::::::i:|      ・ ・ ・ ・ ・ ・
       /:::::::::::l:::::::::ゝ、      r―-,    // |::::::::::::::::::|
       /::::::::::::::l:::::::::::::::`ヽ、    ̄    ,/ /  |::::::::::::::r―.、
       /:::::::::::::::::l:::::::::::::ヽ _ >  _ , '  /   |:i::::::::::/    ヽ
     /:::::::::::::::::::::∧:::::::::V |     Y  ̄ ̄/ ̄} /:::::::::::/    ヽ
     /::::::::::::::::::::::/  \::::  { ̄ ̄γ Y ̄     /:::::::::/      l


   ※ 本に書かれた「マヨ島」&「メイヨー島」なる場所をグーグルアースで30分近く探した挙句、

      結局それが、長いこと目の前に表示されていた「マイオ島」(英表記:Maio)のことだと気付き、

      試しにググッたら、日本語版wikipediaの「マイオ島」の記事が一発で表示された時の作者の顔。


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━


.

725 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:43:58 ID:K3eIzgxs0


          ⌒ヽ〉
          . -―‐-  .
       /        \
      /               ヽ
      ′   ハ从   ,ハハ  l
.     {. l   /   ヽ/   l  l
      Vl   l///////// l  l       あ、こんなこと言ってますけど、このスレの人名・地名にも
..     / \_> ー― <__,ノ ヽ
     /,    r‐≧=≦‐z、   ヽ    作者の手によってカタカナ語訳されたものがあります
    ノイ. : γ  l二□二l  ヽ i:::: l
    |:::::i:::::  l  l (ノヽ) l  l i::::│   もし正しい発音とかけ離れていたらゴメンナサイ
    |:::::i:::::  l  l::     l  l::::  │
    .\ハ:::: : l ノ ,   , 八 l;;/  ノ
         /  /  ハ   ヽ


.

726 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:44:34 ID:K3eIzgxs0

《本編中における階級・役職名について》



                  .....:::::.....
                    /::::::::::::::::::::::::::...、
               -==|:::::::::|::::::::::::::::::::.
              .::::::::: |:::::::::ト、:::::::::::::::::.
               iハ!:从|:::::::::レ:::::::::::::::::::i
               |从)1|:::::::; ヘ:::::/::::::::::::|
                \.|::::::;  V:::::::::: ::::!
               ___   |:::::冂ニニ:::::/ : ::::      地名や人名に関連して、役職名の問題もあったんじゃない?
             (  ね_  |: /7777 V:::/::::::
             \_,`Y |/////   V: /: :i
            /____::| ,ト-_/    V:: . .|
                /   .[/ 〈__    ̄`Y:::::::::|
             / j^ヾ/   に二 ____|}::: . .|
          / 〈  べ, / `  __「 ./:::::: .:|




               〃⌒ヽ
        , -――  メメ⌒ヽl
      /   , -   ヽ ヽ
.     /  ,  /// ト. !  、 丶 ヽ
     l  ,  ,'(((リ从ノリノ))ノ
     l U l  l(>)ヽノ(●)l/ チラ
     l ,=l  l    ,  l l   _______      これは海洋物に詳しい人にツッコまれるかと思ったけど
    l ヾ! ', lU  トェzイ ,从..  | |         |
     l    ヾ` ー‐r''__乂   | |         |      そんなことはなかった!
     li   (´`)l {ニ0ニ}、´`)    | |         |
     |  / /  (人)l \\.  | |         |


.

727 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:45:11 ID:K3eIzgxs0


                  , ..---...、
              _  ,r:ィ'__´  ̄ ` ヽ
           , ..':.´:.:.;.:`〃,r=`..ニ 、:.、
         //:./:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:、:\. `
        /:.:/:.:./:./:.;:.:./:.:.:.:i:.!:.;:.、:ヽ:ヾ
        //:.|:.:i':./:;イ:.ハ:.:.:.:.:.|:.i:.i:.:.',:.:ヽ:ヽ
        l/:.:|:.:|i' lナ「/T:i.:.:.:.ハ|、l:.:.:l:.i:l:.ヽ:
          |:.:.rl:.´lr,'ニ ミ l:!.:.:/, Lklリ.:.|:.!:|:.lハ:|
       l:.:.ヽl:.:.:ハd .}ソ;ノ {、 `}|l`::l:.|ハ.::| リ
         !:.:.i:.ハ:.:.ヽ.ー'   └-'リ:.:/.:リ l/        船の上には色々な役職があります
       |:.:.i:.:.:i:.\:ヽwwwwwィ/;イiソ ノ
      l:.:.:i:.:.i:.:.:.:rヽ `-_-  シソ:ソi:|            本編でも出てきましたね、“掌砲長”とか……
      l:.:.:.i__,L -'ー 、 ,l´_,ノ‐- L:|
     /⌒lヾ、  /´ `( .)´`ー, l l |´ヾ
    /.:::.:.:.::.:l l l ヽ, / /l、 ` /、.| | |:.::.:.:ヘ
  /::::.:.:.:.:.::.:.::::〉 '´ l  / |ヽ ヘ ヽ' '::.:.:.:.:.:ハ
 /::::::::.:.:.:.:.:::.:./. . /イ   /l  ` t ` .ヘ::::.:.:.:





      __ノハ  -―…―-
     V/Y≫ ''   Y  ̄ ヽ  \
.     / / /'    {     |i  ヽ
.    ,  i  i    ,从     八   }
    li  | il |  ,/● ヽノ●ヽ /
    li. 乂,i| Y⊂⊃ 、_,、_, ⊂l Y     < 呼んだ?
    乂彡'i⌒ヽ     (_.ノ   ノ i|_/⌒)
      ハ.  ヽx>、 __, イ-| i|:⌒/
.       /' ∧,__,ヘ:i:}二| |二|ニ| i|:i:i:|
.      {从i:i:iニニ,}:i:|二| |二l=从!:i:i:|


.

728 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:46:21 ID:K3eIzgxs0


                       ヽ
               -―‐  }}
            ´      //  `
         /     / ^⌒ヽ    \
                       \     ヽ
.          ′   /    i
       i    /   / {      ト、     ,
       %⌒ヽ     / 人ノ   ト-ヽ  ヽ
       {{  i{ ,′/ /´ ヽ   /  i}    ,
        乂 __払ィ^ 才^  ___  } , ,zz=} i }i i
.        i/ `T爪抖竓系抃 // ,欣} ,′ 八 i|
         / /才^ 从弋...ソ /    Vソ {i厶イ  |       海洋冒険小説や近代以前の海軍に関する本を読む方は
.       ノイ  :| \乂.         八   |      ご存知かと思います
.        |  :i{  トミ=-.u t---y ィ / \.  i
.       ,′ :八 {〈_ヽ >  --   / , i|   i       英語の役職名の日本語訳って割と表記にブレがあるというか
      /  ://\\ \  /ヽ `\/  八  |
.     /  /:::::   \\ \   \  `TV  ヽ i|       正式な訳語が決まっていなかったりするんですよ……
        :::/::::      \ヽ >┐ }i  | /}     |
     .  :::/::::  / ̄ ` ∧∨ヽl ||  / /{    |
          /         ∧∨ ト、||∠斗仏}   i|


.

729 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:47:15 ID:K3eIzgxs0


                  .  -‐──- ..
        , -─ 、 ,.:.:.:´.:.:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.`ヽ
       / /    `ヽ   ´ ̄ ̄ `丶、::::::::::::〉
      / /. :/( ̄`y′          \:::/
      / /. :/ /  >/ /  /         ヽ
      / /. :/ / / / /  /   / ハ   }  ハ
      | :/ : :./`V    / ノ / / リム_ハ_ i ハ
      |:ハ .:.:.|  |   ハ ムノ/ l /  / 」 ,ハ:.:}: :ハ
         \|\|∧ V:.:| rテ心   /V。不V 〃  }
               ⅥV|弋 :ツ   弋.:ツノ ノ ノ
                 >い 、、、  '  、、、 Kく > -‐ュ         ボースン(Boatswan)の訳語が
             厂 ̄`ヽ 八    _ _.    ノ V´    ノ
          >=ミミヽヽ〉 >  _  イ  /   彡´__        本によって甲板長だったり水夫長だったり
          厂 ̄`ヽ> ‐'  l>= v'´   }  `ー<> ´ ̄ユ
         〈_‐-ミミヽ>イ:://::ィ´`ヽ\ ⌒ヽ::「`ヽ  >彡´       しまいにゃあ掌帆長だったりするあれね?
          ̄`フ´  l:::| ハ::::ィ´`ヽ::}  / ::|   V 、 >‐、
          _, イ ′   |: レV:::::`Y´:::::|  ト、::|   ヽ、   )ノ
           / \  レ く:::::::::::|:::::::::|ヽノ V / ,′ 〉
           /    V   \/\_ノノ   V /  ノ
           〈    八     ̄く_/     V / /
          /\_/    . : : :八: : . : .    V  '.





.       /  _, --- 、_     _____
      / , -- ――>― ` ー ´      `   、
      /イ´  /   ヽ、_`ヽ、_         _,ヽ
.      | {  /   /   /   /ヘ==ュニ--- ―\
.      | | / /  /  /  / rイ//::::::}.   |\ ヽ ヽ   ヽ
      l / /  /l ///イ/::レ:/:::::::::ヽ   l::::ヽ ハ  } l  \
       リ/!   / | {〃j .リ<○>:::::::::::::::ヽノ:<○>}l:::', | |   ヽ
        j {  /l リ.}::::::::::::::::.. ___  .:::::: ̄::リ:::l /l /    ',
        人 | { ∨:::::::    /エエェェェコ  .::::::::::ノ::::}l l   } l       そもそも原語の“Captain”にしても
        / ヾl へj      / _ -―-、|       / l. |   | |
.       〃  | |  ト、    /        |   u   ノ/}/   | |       「船長」のことだけど、
       l {  人ト、_i    /       │   -≠7 /   | |       海軍の階級の「艦長」のことでもあって
      j |  | ヽ人  /エエエエェェェェェ |       /-メ|    メ/
       l  |  メ \    ̄ ¨ ー‐‐-┘   / ヽ_/  //         でも現代海軍だと大佐のことだったりして
        ヽ、レ´ \ ノ ヽ _        イ   //  /|


.

730 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:47:52 ID:K3eIzgxs0


 / {∧  /|斗┤ /:,,__|/ヽ ト、 \、 ヽ \ \
./ /::::ヽ/:::::::::::|/:::::::::::::`ヽ}/:::::\} }   l  ヽ  ヽ
  ,'::::《 )》::::::::::::::::::::::::::::::::::::《( 》: 从   |    ',  ',
∨:::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::}  |     l  l
:::::::::::::::::::::.        ::::::::::::::::::::::::::| /    |  |
::::::::::::::   ____    ::::::::::::::::::!/l    |  |
      /エエエエエエ|    :::::::::::::〃 |     |  |       で、陸軍大尉のことも“Captain”って呼ぶから
       /  /    |        /  ,'  ト、 |       余計に混乱があって
=== 、/ /.       |          /  /  ∧ }|
   ̄` \{      |       / ,イ   / ノ.|       徒弟制度の影響で船長が“Master(親方)”って呼ばれたり
      \\.      |       //〃   厶 ′ |
       \\.    !         /   /  |  |       そこから派生して航海長も“Master”になって……
        \\.__}        イ   ハ   l  l
          ヽ ',    〃ヽ //  ,' l   l  l       『マスター&コマンダー』は名作映画だぜ!!
           } }    {l _}く|/  /  |   l  l
           l├─ーく{´  ヽ /   |  l  l





             /l      ...  -‐…‐- ...
         《_  ___ヽヽ___ , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
         ゝ~ ......>,,∧.:::::, -  ~~ ゙   ‐- ..:::::::::ヽ
       ∠´ァ  :::/ ∧ / ,,- "~~``   、 丶  ヽ:::::::〉
     i __ ,ノ  :::::::|-,,,,/  "         }  ヽ  ヽ/
     ヽ _ _ , ::::/~ ` /      ,     人   ヽ  l
        フ  ヽ‐/ l,      /  , /  ヽ   i  l
      ,ノ  ッ :::::::l、l ' . /  /  /' /   ll l〟|   l
      ~~~ラ :   ノl  l l /-‐‐"//   '゙゙~`}トiル l l   l
        {  /v~"{ `、 /l/  ´      ´ ll l/   ,
        ゛V´  ,、.,,ト ヾ / ' ___ 、     , ___  、l/ /ソ,〟- 、
           /  ヽヽ、ヽ "  ゙'     "  ~゙' /-フ/'"  ‐- l        こらこら、混乱しない
          〈- 、   ヽ| `゙ : : :    .    : : : "/-'´   ,, -‐〉__
         /~`~、ヽ    ヾ〟_u.   .,___,.     _ '´{   /_~-~´  ヽ
        〈_-、  ヽヽゝ、 ノ  >ト 、 __ ,, 、'`<    `、/~~/   _ =´''
     /゛゛`ヽ、`ヽ、 ヽ〉- '    `Yヽ:::::::::::{彡ミ}::ヽ   ~"{  /~, -"~ `ヽ.
    /  〟´~~`ヾ-- "  - 、、-'''\ ヽ::/∧/ノ┘::ト,- ‐ 、  `‐ ,~´-‐''''ゝ、 ヽ
    {  /         /   //  , - ゙H∧::":::::::/l     ヽ         〉 ノ
    ゙ /         /  ∥/  /〃{ l::::::/ ゝl     l        "
   ヽ{        /  / ゙、 / /レ1 ~~   》   V
            /   , '   / / /   |     /丶、  ヽ



※『マスター&コマンダー』

   ナポレオン戦争中、南アメリカ周辺の海で英国を悩ませるハイスペック仏国私掠船を退治するため
   オンボロ英国軍艦とその乗組員が頑張る話。

   ストーリーはいたってシンプルですが、映像美で魅せてくる映画です。
   とにかくリアルな帆船映画が観たいという人にオススメ。


.

736 : どこかの名無しさん : 2014/07/14(月) 22:51:11 ID:ZAg/Dgss0
>>730
あの映画も「マスターアンドコマンダー」じゃ勅任館長よりも位ずっと下だろって突っ込みが…

731 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:48:28 ID:K3eIzgxs0


            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /        `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i         軍艦と商船と海賊船じゃあ組織図も違いますし……
       l i  ハ  ヽ::::txxxxxァ:::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \゛゛゛゛゛_, イ イ ハノノ         まあ、なんやかんや面倒くさい事情が結構あるので
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ           このスレでは分かりやすさ重視で役職名を使ってます
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ        描写として変なところがあったらゴメンナサイ
. /       /  ノイ/ .H ヽ ヽ,〉  ヽ    ヽ \
〈        i   ムr-i^'|ウレ イへi  i     .〉  \





           ,.x≦圭圭圭圭圭V
.          <圭圭圭圭圭圭圭ソ二ー- 、
       _z~''" ̄`寸圭≫'"      `⌒ヽ、
    /   _    }/           ⌒´  \
    /   /⌒ヽ、_/_        /         ヽ
    {(   __{{ _{^)_}⌒))   / /     ノ }    、
      ヽ/⌒(_ 、_)≪   / / _ / //__ハ     }
      乂∠し、)  ))  /7 ̄ / / // `ト}   ,
         {(_乂__シ  { i {///  ノ   jノ   /
        _  ̄ヽ人   ト{  __、    ,__  }  /
     /    `< / \ ゙、==彡     ミ= //:::フ}       時には物事を単純化してしまうことも大事よ?
    {'"_   \__ `ミゝ    -―-、 ハ-‐''" }
     `ー―`ト、  〉 ̄ `ト ..._ヽ     }ミ<__,,x彡┐      「法隆寺を建てたのは聖徳太子じゃなくて大工さんだろ!」
     r''" ̄`ヾヽソ    ~<こ]弋r;;;;;ノ:::::}┐__彡 ノ)
     辷ニ>、 〉   ノ   }  ̄不ヽ7`''"ハ __ ∠       ……みたいなことを一々言ってたら疲れちゃうもの
.      _ノ::)ノ   (  _ r――‐┴、  {  ヽ )
    γ /⌒'''"    ヽ>'"⌒Oフフフス   } 、_ノノ
.   弋(         (  __ノ||::ll{ `ー
                 〈>-Lミx王斗-、
             / /   l~i  \\


.

732 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:49:04 ID:K3eIzgxs0

《エピローグについて補足》



                    ____
               .. ≦  ....................ミ... .
             /...:.:,:.:.-............:.:.:.............._...>―- ..
             /..:.:./´...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄:ミ:ヽ ミ. 、
             / ..:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`ヾ  `\
           / /     ,      .:.ハ.:.:.:.     ヽ \   ヽ
         ' ./ ./  ...../....:.:/ .....ィ:..:/:}:.:.|....\ ........ ∧、..丶
           {/..:,.ィ ..:./.:.:/..:::,:イ.:./ レ'.:ノ:.:..ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:: V 、.. ヽ
          //.:′7メ/:/::/./彡,ィi.:.:.:.:.: }::u\.斗-:.:ヽ:..',\ '.
.        /小::::| .:.:i.:.::/\斗'<::::.}:}:.:.:.://.:::/:ヽト::.:.:.:.i::...i  ヽ
        / 八V|..,.イ.:/ァ'了ぅミ-、ノ'1:.:;メ:ムイぅfヽ,.小:.:.:.:ト::.|
             _{(|.:トi:/八...ヒ:ツ::::::::::.};//'.:..ヒ.ツ ノ’ん}:.:.:.|ハ|
            く弐| | ト         ノ′      ' ム,:.}          ラ・ビュズのやつ!
       ,..イ..:,:八{ミ.ヘ u        ′       ム'< }:ノ
      /..:::/::/{L〉込.    ,. -== 、     八::::::..\          あれ、完全に私の死に様をパクってるじゃないか!
    //丁{{¨¨¨て7ー '7\  (     }  . イ___..≧z::ミヽ
.   / :/  l!  ̄ ̄`7   {{ ヽ>`.. __ . z≦ ヽ⊇三三ムハ:‘,
   '.:/′ |!    .′  八   \   /  }リ  ∨    }|ト',
    {' |   i!   i     ヽ  /丁\ /' ト、 i    .’ i:.| }}
    |  i!    |        `く  {   /  |!|!| |!   ,′|:.!ノ′
    |   i!   |          \.}/   `'┘ |ト、i::../  l!ノ
      }!   i! .:}ノ}    _, --<了⌒>ーヘ.,、   } ト':  |
    {.|    V:' ∨⌒ ′  ,..z≧十千≦z..、 `⌒ {'::::   {!


.

733 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:49:40 ID:K3eIzgxs0


        /::::::::::/-―――――-:::、:::::::ヽ:::::::.
      /,::::::::::/::イ:::|::::::::::l::::::l:::::、:::::',:::::::::::::,:::.
      ,:::l:::::::::,:::::ハ:::|,:::::::::|:::::,!:l::::l::::::l:::::::::::::l::::l
      ,:::|::::::::|:::, l:::|_、:::::リl:::ハ_l::::!_,:::|::::::::::::|::::l
      |::|:::::::::|l/´T::l ',::::l リ l,ル::ハ::|::::::::::::|:::::!
      |::|:::::::::||'_レ'  ヽ:|    リ__ |::::::::::::|:::::|
      |::|:::::::下云_ハ`  !  イト、ハ下::::::::::|:::::|
      |::|:::::::::|弋z(ソ     弋z(ソ !::::::::::::!:::,
       ,:!:::::::::|        ,         |::::::::::::|:::l
       |:::::::::|::.      _     ,イ::::::::::::|::イ,       いや、パクりっていうか
      ,:!:::::::::|::ト 、    `  '   .イ::|:::::::::::::|::::::.
      l:l::::::::::!:::::::::>   _   <::::!::,:::::::::::,::l::::::.       むしろ完全上位互換だったような……
      |:ハ::::::::,:::::l///ーr 、r-、////::イ::::::,::/l:::::::.
      |:::::、::::::,::::l////ll/Y l l///:/-,::::::::/,::::::::::.
      ,:::::::∧::::∨////ll/.|/! !//'///:::::://`ヽ、:::.
    /´ ̄:.:.l∧::::∨///ll-r-,―- 、_/:::::://:.:.:.:.:.:.:.
    /:.:.:.:.:.:.:.l、∧::::::、-―//゙ヽ ー-/:::::://:.:.:.:.:.:.:.:.:l
   ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨/\::ヘ//l /∧∨/,:::://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨///`\l l//∧/////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l





      /: : :/ : : : : : :./ 斗: : : : :.|: { \: : : :.:、 : \: :‘,
     / イ/: : : : : : ://'  |{:.: : : :.|:.:|  __ヽ:_|: :\ : ヽ: ‘,
.  / ´ ノ: : : i : : :/:.j/____八:.: : :.:ト、{´   j;ハ: : :ヽ:.:.Ⅵ ヽ.
     /: :.:/| : : : :// x≠ミ ` ヽ: :.:| `ィ斧気x‘, : i: : :.|  )
      /:./  :! : : 〈 〃fじ:::}゛   \{  ∨じj j} ‘,:| : : :.
     /     |: :./: :. {{ 弋::ソ     \  ゞ '゚     Ⅵへ: :{
            |{: ;、:ハ       、          rく  }トゝ
         八{ { (j:.        __, -- 、      j:::)  八
                \:.       |ー__,二、ヘ    u _^_ /__         うるさい!!
              ヽ     |/      }    .: r‐‐く_}
              r‐>    ヽ     ノ   /フ 厂: : :ヽ
              廴rヘ >         イ i く/ ヽ: : : :‘,
                  /: : :}__} | `¨¨´   ノ{     ヽ: : : ‘,
             ,.: : : : :/  {ヽ     /  ト、    ‘,: : :‘,
               /: : : :.:/ /:j  〉‐r‐ ´  /:::::`:ーr‐ュ≠≠≦}‐‐ 、
           /: : : :.://:::{ / | ヽ  /:; 、:::::::{三ニ≠…'/::::::::‘,
             /:.: : :,.イ::::::::::レ'  |   У::::/   〉::::::| :::::::::::::::: /:::::::::::: ‘,
        _r≦彡7:::::::::::::::{   / / :::: /   /::::::: |:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::‘,


.

734 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:50:17 ID:K3eIzgxs0


            〃⌒ヽ
.     , -――  メメ⌒ヽl
   /   , -   ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶 ヽ     .   、
  l  ,  ,'(((リ从ノリノ))ノ  丶   .;. '⌒ .、
  l  l  l(ー)ヽノ(ー)l/   l ; (、   ノ     しかも、彼の暗号はしっかり現存してますから
  l ,=l  l    ,  l l    ;ソ ;ノ '_ー´
  l ヾ! ', l   ー‐  从     ´ ″        その点でもキッドさんより完全に上っていうね
  l    ヾ` ー‐r| ̄ ̄( ̄l ホンモノカドウカハ
  li   (´`)l {ニ0ニ} ー―‐ ) /    ワカランケド・・・


リンク先:英wikipediaラ・ビュズの記事(少し下にスクロールしていただくと暗号文の画像が出てきます)
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Olivier_Levasseur




                ...-―――-....._
             /;.-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
.              :.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:ヽ
            /: :/:.:./:.:.:.//:.:./:/:.!|:.|:.:.:.:.ヘ、
          /:/:.:.///;,:/:.:.;イ:.:.:/:./:|:.|:.ハ:.:.:ハ
          .:./:.:./:./:./ム_/:/./:./イ:./:ハ:.:.|:.:.:.i:..
         /;イ:./:イ:./ '  /-.`不:.:イ:.:.:/i/ .l:.:.|:i:.:.|:.’
          /' ハ:/:/:i/.r'´て示` .| l:' l:ナナ‐-ト:.:.:|:.:ハ:|
           !{/∧:.|. ! 弋ソ  | |' j/丁心 j|:./i/' l:|
         八'{入|. ///      '  {ツ ノ//イ/ ij
.        / / `ヽ、 u.     '   ////イ'         ぐ……確かにそれは凄い……
           'ー水     ,- _      /
          /イ:/ Lト   ̄ ‐'    介ニ}
         /' /:.:ムィチ| ` -‐ トx、レ'|:.:\
.         /  /rァイ: :/ /j    /:' ヽ ';.:.:.:.:\
        iγ´:::::/: : i | _ -‐/: : : :/:`{ヽ:.:.`ヾ、
.         厂i¨ ̄/: : :.:レヘ //\: /\:`‐へ:.ヘ.\


.

735 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:50:54 ID:K3eIzgxs0


    ,':i:::::::::::l::::::::::::::::::::::;t::::::::|::::::::::|::::::::::l:::::::::::::::i
    :::!::::::::::l::::::i:::::::::::::/ l::::::::|::::::::::|:::::::::::!::::::::::::::i
    |:|::::::::::|::::::j:::::/|::/ !::::::ト、:::::!::::;:::::|:::::::::、:::|
    |:|::::::::::|:::/ |:/| l/  ';::::::| `、::ト、ハ;_」::::::::::::::|
    |:|::::::::::|::厂「`ト、,,_  \| _,,斗匕ヽト;:::::::::|ノ
    |:|:::::::::::メ z===-、`     ,-===x |:::::::::|
    |:|:::::::::::|  圦;;丿}      圦;;丿} i、:::::::|
    |::l:::::::::::l  ゝ―‐'      ゝ―‐'  !)}::::::|         大丈夫よキッド
    |:::l:::::::::::l  ハ l ヽ   ,    ハ l ヽ レ'l::::::L_
    |,rl:::::::::人              丿 l::::::| ヽ       貴方だって、「キャプテン・キッドの地図」が現存しているわ!
    i ヘ::::::::{ |>、    ´  `    ,イ   !:::::l   ',
   ,'  ヽ::::::l ┃ \>   _  < / ┃  |:::::l   \
  /   、ヽ::::l┃   \  `Y´  /  ┃  l:::::!     ヽ
 {     ヽ|' ,:::f‐¬^¨ ̄ ̄{⌒{ ̄ ̄ ̄¨` 、!:::l        }
  ヽ     | \、     ⌒〉 |⌒      〉::l     /
  /::\    |   { \    ̄/ー\      /ノ'    /
 /::::::::::\  !  \    ノ|   \   /   } /





            _ ,,.:´ : : : : : : : : : : : : : >‐‐ 、     ノし
          /  `ヽ/: : : : : : : : : : : : : : \   ‘,       て
.         /   ,.:'.:.: : : : :.:ハ: : : :}: i: : : : : : ヽ  ‘,     (
        /   /: : : : : :/:/ ‘,: /:.:ト、: : : : : :.‘, :.
.       /   /:/.:.: : :./j/  /.: :,′ヽ: :i: : : : :.   :.
      /    ':/:.: :.://><´ |:.:.:/斗 七;ハ: : : : i  ヽ
    /   //: : : //y'斧気 !:./ ィ斧ミx }: :.ト:{     ヽ
   {  ,,´ ノイ!: :,:.{ ゛弋:う  j/  弋う j}ハ:.:|  ` ー‐'
   `¨´     八:.{ヾ          '      ,ソⅥ
           ヾトヘ u.   r  ┐   /__           ほ、本当か!?
            ゞ7r个     ∨ ノ  ィ:r=’
             /:.:| ゞ' >   r<{_ノ: :ヽ           そんなの描いた覚えないけど!
.            /: :.:|  , -j     |=ミ  i: : :‘,
           /: : :_j,,:´::{ |     !} }:::`:ヽ: : : :.
        ,x≦三O}::::::::::| ヽ、_ / ,:::r=ミ:}O≧x、
        /:::‘,::::::;′:::::∧ / |ヽ /::i|   ||:`:ヾミ}:ヽ
       ,:::::::::‘,:::i:::::::::::::∧  | /::::||   ||:::::::::::::|:::::.


.

737 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:51:30 ID:K3eIzgxs0


            〃⌒ヽ
.     , -――  メメ⌒ヽl
   /   , -   ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶 ヽ
  l  ,  ,'(((リ从ノリノ))ノ
  l  l  l(ー)ヽノ(ー)l/
  l ,=l  l    ,  l l     ああ、1929年にイギリス人のパーマー氏が発見した、あの地図ですか……
  l ヾ! ', lu.  ー‐  从
  l    ヾ` ー‐r''__乂
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 ヽ


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


①1929年、イギリスの弁護士パーマー氏はオークションで古机を落札。
  それは、「アドヴェンチャー・ガレー号」船室でキッドが使っていたものだった。


               ____________________
                ////////////////////////////////////////∧
              //////////////////////////////////////////∧
               lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
             |           ⊂ニ⊃           |    ⊂ニ⊃   |
                  |                        |             |
                  |::=============::|::=======:|
                  | |                   | |    ⊂ニ⊃   |
                  | |                   | |              |
                  | |                   | |:=======:|
                  | |                   | |     ⊂ニ⊃    |


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \
    / ///(__人__)/// \
     |     `Y⌒y'´     |      やったお!
      \     ゙ー ′   ,/
      /⌒ヾ\ ー‐    ィヽ       マジモンの海賊の机だお!!
      /::rー'ゝ::>:\介 / 〆ヽ
    /,ノヾ ,>::\::::/:::::ヾ_ノ,|
    |::::ヽ〆:::::::::::::.|゚、:::::::::|´::::|


.

738 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:52:06 ID:K3eIzgxs0

②後日、パーマー氏が机の中を調べていると、隠し引き出しの中から古地図が3枚発見される。


                                    ,z --― …  7z
                                      /         ///
                                    /           ///
                                /         ///
                                  /,          ///
                              /     __ ///
                             _}三二 ̄ニ = =マ

         ____
       /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
  .|  u  (__人__)     |       これは……
   \     `⌒´    /
   ./\        /ヽ
  /:::::::::::i::ヽ`介´/::::i::::::::::ヽ
  {::::r:::::::l::::ヽ| | i::::::7;;;;;;:l::::}
  }::::|::::::::::\;;;i,,/:/:::::::::i:::::{


.

739 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:52:42 ID:K3eIzgxs0

③それは、キッドの宝の地図だった!!



                              ____
                               ,. '" ( . ,.-、 ヽ "丶
                        ,..-, 、   ヽゞ-' ノ    ヽ
                           /ゞ-' ノ .   `i ⌒    .ヽ
                         ./ ⌒ i´  人   `j       }         これはキャプテン・キッドの宝の地図!
                        |   `‐r‐' ` イ    u   |
                        |      |     |    .、_ ノ __   /ヘ    凄いものを手に入れてしまったお!!
                      \   ヽ___/ // : :/. : ニ{ ` /  /
                         \      _ノ;;;;;;;: :i : : : :.{¨V  \:Y
        __                  ヽ`ー―"</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧
        ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト
   r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',
   } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }
   } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r
   } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._/
   ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、       ./:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ
     ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V
          ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : }


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


.

740 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:53:55 ID:K3eIzgxs0


                ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`~:.丶
              /x≦三≧x`i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                /i.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}i:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.
            / i:i:.|:.i:.:.i:.:i:.:i.:.:.|i:.:.:.:.i|:i:.:.:.:.:.:..}
              /:.:从:i八i从|斗ェ:}i:.:.:.:i|:i.:.:.:.:.:..:.
          /:.:/ l =    === :.:.:.i刈:.:.:.:.:.:.:
            /:.:/  ! r}    ri::::}》:::/じ)〉:.:.:.:.:
        /:.:.′  !´,     ̄/:/ j~ィ:.:.:.:.:.:.        一部のトレジャー・ハンターの主張では
          /:.:/     `  -  /:/イ:.:.i:.:.:.:.:.:.
        从i{      ` ≦. ノ:人::ト:.:.i:.:.:.:.:..         この地図に描かれた島は、鹿児島県トカラ列島の宝島のことで
                ー=彡__::::::i|:.:.i.:.:.:.:.:.
                /~^ヽ ̄}}:::::::i|:.:.:.:.:.:.:.:.         戦後、GHQが財宝を探してトカラまで出張ってきたとか……
                 ィ===   ||:::::::i|ヘ:.:.:.:.:.:.
             (f~¨~ ヾ ||:::::::j::::ヽ:.:.:.:.:.
              〈l  : : : :Ⅵ{:::::::::《》:::\:.:.:.




                   ,,  __
                 , ''     `  、
                / ,        ヽ、
               / /     、Xヽ   ヽ
               i /   ,'i/ __レ' ∧ヽ   ',
               i /i /-!≠´ l /ナVヽ   i
               }rオ/ ィ'フjヽ  レ'ィ'ラ、  〉 ハ
               ゝN、 `~   ,  ~´ r'ヽ,ハ
               ラ小. u      ィ 、         うん、そうだな……青森にキリストの墓があるぐらいだからな
              ノ/ワ `> 、_´ , ´  ハ
            /,ィ ___/ ト、 __/l`ヽ__ノ レ         鹿児島に私の財宝があってもおかしくないな
           r' ィ r‐'  `、  ヽハ.!V  キ- 、
           レ' / ヽ   ヽ__/ 水‐-- V 'i
             i  'i !    ∥|ヾ   ヽ l
             .!   'i i    ∥ l lヽ    }l
             i   ∧      l .!   r'.!
             l   .! ヽ     .!oi   ! {


.

741 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:54:36 ID:K3eIzgxs0

《以上、あとがき的なものでした》


                        /
                       〃
                          〃
                       _ //―-
                      ´    ⌒ヽ.     ` `
.                 /   / //  ハ\      \ \
             /  / ,′ l |             \
              /   |   | |   |   \       '.
.            /   /  / |  l |   | \   '.    '.
            ..' /      ∧l 从   l.斗ヤT ヘ. |  |    |
              /|     l ヤT|、  \ハノ, |斗=kⅥ   |  ||
.           |||     |/kr=k\ / 〃{ ::::::ハ 》|  .'|ハ||
.           |l 从   |《 {:::::ハ ゛′  乂;;;;;;ノ...../  /ハ lノ|       えーと……言い残したことはこんなもんですか
           イ|||\ ∨.t;;;;シ       :::::::/..//l |   |
            人| | >.ゝ::::::::        :::::U/ イノ|   |        ありゃりゃ、思ったほどスレが埋まらなかったぞ
                 | / 八  t王王王王リ  /  |   |   |
              从/ 个 .       .  /|   |  |   |
               __/__ |   | >┌ <  ||   |  |   '
            /::::::>、:::l   |_ ノ:::ヽ..._  ,⊥|   |  |.   '.
         /::::::::/  }::::'.  '\::::::::::::::/Υ〉::::|   |>‐Vヘ  ;
.         /::::::::/  ,ノ::::∧  ∨,>七コYTYエコ ,-. V::::/ /:|  ;
        |:::::::::l   (:::::::::::∧  〈┼┼┼「|フ┼N | ∨ /:::ヽ  ;


.

743 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 22:56:49 ID:K3eIzgxs0
以上でーす。


>>736
あれって原作はもっと長くて、主人公が出世したりなにかするせいで
題名と主人公の役職が違っちゃったんでしたっけ?

744 : どこかの名無しさん : 2014/07/14(月) 23:01:22 ID:xK0GwoZs0
>>743
英国の総理大臣の正式名称がprime minister じゃなかった時代の呼称なぞ
江戸時代の日本の役職名みたいなものでしょ

745 : どこかの名無しさん : 2014/07/14(月) 23:04:48 ID:t9BRmG6A0
乙したー
しかし相変わらずホラと真実が混沌するのがアウトローの歴史。

747 : どこかの名無しさん : 2014/07/14(月) 23:18:20 ID:J7msGUs.0
お疲れ様でした

ラ・ビュズの暗号は結局解読されたのですかね?

748 : どこかの名無しさん : 2014/07/14(月) 23:20:52 ID:IyVPZTU.0
乙乙!
暗号残ってるんだ スゲー
まだ解読されてないの?

749 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 23:28:54 ID:K3eIzgxs0


                  ,. - ‐ - 、, .... . __,. -- 、
            /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;j    ヽ, ` <;.;ヽ
               /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/      .ヘ   \ハ
               '.;.;.;.;.;.;.;.;.;./  ,.ィ升Yミ>x   V
               〉- ‐ '' ´γ´/// 川ヽ \  !
               ,' 、 ヽ、 / _/∠._/ / l |ハヘ. ハ ノ
            i ゙. ヽ  ,' // _/l`/.イl , -、Vl }
              l ヘ   Y´ 斥::心/ .ノ xく 仆 l
.             l   ヽλ_ 匁::シ   イ::ツ'小リ       リンク先の画像をよーく見てみろ!
           j    .: lヽ  " _   "/ , 、 l
          ,'    , -=.f"> .`_´ イ / / il        ぐちゃぐちゃと妙な記号が並んでいるのが暗号文
            /     /:.:.:.:.:.ミヽ.:ゝイ|:.r‐<7 /、 il
.           /     /:.:l:.:.:.:.:.:..\ミγ´二 } {:..、!       その下が暗号文字に対応するアルファベットじゃ!
          /    /.:.:.l:.:.:..:.:.:.:.:.:.\ゝ._ェ  | j:.:.:.\
.        /    /:.:.:..l:.:.:ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   λ、:.:.:.:.リ
.         ,′   /:.:.:.:..l:.:.:l:.:.ヽ:.:.:.:.:.\ム、_ .イ:.ヽイ
.        ,'    /:.:.:.:.:.i!:.:.:!、:.:.:\:.:.:.ノX´:.:.o:.:.:.:.ヽ、
      i    ` ー‐廴_j. \:.:.:. ̄:.:\ヽ:.:.:.o:.:.:.:.ハ
      :     :      :   \:.:.:.:.:.:.:.}:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.l
.        i     :      :    }\:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ、:.:.:.:ノ
.      :     :      :.  ノ:.:..` ー‐o´i!o:.l ̄
.         i     :      : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:..l


.

750 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 23:32:30 ID:K3eIzgxs0


.      -=(◎)=- 、 __
   /  安全†第一丶. \\\
.   /=========ヾ \\\
  l  ,  ,'(((リ从ノリノ))ノ..  \\\
  l  l  l(●)ヽノ(●)l/.       \\(@)        で、暗号自体は解読されてるんだけど
  l ,=l  l    ,  l l      /\\\
  l ヾ! ', l   トェzイ ,从.     // ´ \\\       お宝は見つかってないって感じですか
  l    ヾ` ー‐r''__乂..  //.     \\\
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 ヽ . //        \\l
                            \l





         ,.ッェ、_,..._- _
         ,伊ィ" .-‐、 ./ ‐"-''_、,-.、
.         レ' ,.'., .   i.'´"'.、   キミ沁
.      / .//  , , ,      、` `、沙}
     ,',' 、,'/ // ,i. ,'.l i  ', ', `、/.Yi
     .l `、/`_ミ'.i.,'i .i .l i.ii .l l ll ', /,l l
     lr、ミー-.、 ` ー .,'/_リLl_,' ,'l .レ,',' l
     l.lトl. .な.     _,,.. _"'‐".Lノ彡  l
..、-、  i 、i  `.ノ   ´.な仗  彡‐〈._  l
 ` 、ヽ ',,.、  、._    ` .´、 ./> //  i           暗号を解読したら宝をやろう!(宝があるとは言ってない)
. . .ヽ.`.{ .i`、 l `.>   .l .} /_/   .ハ
   ゝ.` -,ヽ. ` .´ _ ィイ./<ニ ィ ̄ ヽ. `、
.  ./_ 、` 、`. Y .ヽY"./ ノr_',´ _ヽ   .i . ヽ
.  .`、`ー`~、 } /.`‐.{l ,  `´/     .l.、 ヽ
.  ./ \  /'L 入>-',  _/l    .,、_ l ヽ  ヽ
  ./ ,、 ,'l〉‐ノ/  / ,' l .l、 T jl l    /イ〈!.', ヽ  `、
. / イr.,'i'´/ /  ,' l. ゝ.l、Y , l,'   ,' /.i',.l. ',.  `、  ',
〈./ l /.,'  .,'L _ _〉7   .lヾ_/.',`、 .,' ,' i. l.ヽ`、  .i',. .i
. ../    i',   {l{    i    `、\i .i レ' \ . i.',  i
 .i      .i ` ⊂ゝゝ〇 .',     ',  .i     .川rヽ、L._l
 .l     /`、\、_,. -‐`ヽ`、   .i i .,、c.彡'、、   \
. .',   ,.イ  ヽ'´       _}`、    ,'_'_,.-''"、 `、ヽ , 、`ヽ、
  .`-'"            _/ / ヽ ./`、 ''‐-、`、 .i  /. ヽ ヽ


.

751 : どこかの名無しさん : 2014/07/14(月) 23:40:13 ID:xK0GwoZs0
>>750
最期に与太話をしてあの世へ旅立つ
アウトローは生前からホラを吹くから、ますます真偽がわからなくなる

752 : どこかの名無しさん : 2014/07/14(月) 23:45:16 ID:x.eozeL60
与太話にしては手の込んだ仕掛けやなw
暗号も適当なものじゃなく、しっかりと作ってあるし。まあ生前使ってただけかもしれんが。

753 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/14(月) 23:45:17 ID:K3eIzgxs0


            〃⌒ヽ
.     , -――  メメ⌒ヽl
   /   , -   ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶 ヽ
  l  ,  ,'(((リ从ノリノ))ノ
  l  l  l(●)ヽノ(●)l/
  l ,=l  l    ,  l l.     ________      ええ、この解読法すらも眉唾ですから
  l ヾ! ', l   トェzイ ,从...   | |               |
  l    ヾ` ー‐r''__乂.    | |               |      与太話、与太話……
  li   (´`)l {ニ0ニ}、´`).     | |               |
  |  / /  (人)l \\   | |               |
  ノ  、ニニニ二)、――――― |_|________|
       ー‐'   l二二l二二__| | |_


.

754 : どこかの名無しさん : 2014/07/14(月) 23:49:48 ID:tvFLKzVQ0
偽のそれらしい暗号で
投資や賄賂で現物はないと思っているけどね

755 : どこかの名無しさん : 2014/07/14(月) 23:57:40 ID:xK0GwoZs0
隠匿財産はどこかに投資したのか

758 : どこかの名無しさん : 2014/07/15(火) 00:02:15 ID:NiF5B49o0
乙でした
しかし海賊が喧嘩別れしたとか、処罰の内容とかよく資料残ってたなぁ
海賊も航海日誌とかつける習性あったのかしら?

759 : どこかの名無しさん : 2014/07/15(火) 00:08:31 ID:hSJesgjg0
日記をつけるのも娯楽のうちだったんじゃない?w

768 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/16(水) 22:28:03 ID:MAhwRek20


               -‐――‐-
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
           /::::::::,. -‐====ミ:::::::::::::‘,
             /:{   -‐…・・・…‐-ミ}:::::::::∧
.           /::::{::::::l:::l::::::::l::::::l:::l::::::l:::}::::|::::::::}
.          {:::::i!:::∧ノヽ ::|ヘ:::Nヽ:::|:::}::::!::::::::!
           {::::: {/ ̄ ̄ ヽ! ヾ  ̄ ̄}:::|::::::::}
            {:::: ハ ┬;┬    ┬;┬}::: |r 、ノ
.           {::::::∧ ヒリ     ヒリ }:::::| ノ、
.          ',::::::::ヘ ''        '' }::::〃:::::.       >>758
.            マ::::::::ト    △   イ::::::/:::::::::.       私の航海日誌も一部残ってるそうよ
            ヤ :::::|:::::::::≧= r‐=、|:::::/::::::::::::.
.            ‘,:::|::::/::〃: ||:::::::〆:::/\:::::::::::.
           ∧:::!: : {{ ≧{}≦ 〃/::/ : : :\::::::::.
.            //ヽ!.: :.V〃||{/ /イ: : : / 入::::::\
           // \、: : : :〃 ||: : : : :: :: :/ /  ヽ::::::::\
.         //.   \孑{゙^ ||: : : :rf千   -‐==  \:::: ヽ





           ___/ / /        \   \
           ⌒フ / ,  /   l 〈     \\ \
           /  / /  /  /| \      ∨ \ \
         /  / /  /-~/-| {  \~ー 、'   \ )
           〈 /   |  |八Ν__八{   | _\  ∨  l|′
          /    l|  l ァ┼ ┬ \N┬‐┬  | |  リ
        〃   / l|\_从 乂゚_ノ     乂゚ノノ}∧l/}
          八/ / ,八 入         、   ,,, ,′ ト、ノ
.             { /   }\__              ′ |        というか経度もまともに測れない時代なんで
.            从  八{ 込、   ∠>  . イ^| }八
                ∨  \从_}> . __ イ 八jノ  )      航海日誌は必須
                   / \__  Κj/
                    _/  //〉_∧ ‘,
               /:.∨ ,///   ∨ }: : ..
            . .:´: : : : :∨//\__//∨: : : : : `ト、
             /∨: : : : : : : :∨\:i:i:i/ {:.: : : : : :.:| \
          {  ∨: : : : : : : :\/:i∧\{:.: : : : : :.:|   ∧


 ※ ○ノットの速度で△時間進んだから現在地はA地点 → 昨日からさらに~ぐらい進んだから現在地はB地点

    ……というように記録をつけて行かないと長期航海ができない。


.

762 : どこかの名無しさん : 2014/07/15(火) 04:53:31 ID:dHZCCAdY0

バケツさん投下したの随分前なのに印象に残ってたが短かったのか
読み返したら他の海賊も意外と内容を覚えていて驚いたけど
ヴェインだけはすっぽり抜け落ちてた

769 : ◆COkUXvBMu2 : 2014/07/16(水) 22:29:09 ID:MAhwRek20


                 /{/ i/ 厶=ミ
              、___j}/ '   '´   _`メ、
               r .,Lニ=----=ミ  ノ/≧s、
              ,. -j}   ”''<     `く//////ハ
.           //i}´      ”''<   ヽ'/// 从
          ∨/ノ          ”''< マ/  ‘,
          У    i   \  \  ` ー‐ァ
          '´7   /{:.{i   .:{\  \ー‐≦  }
           ゙ i{ {人{ト、  .:{ ,.斗、  \i} ハ  }
              レ{{i乂{i芹芸 、  { 抖筏ァ 、  ヽ i} ,ノ
             八 从乂少 \{ 込ソ}i \「 }'
               |\{:.    ,       }i  |            もし日誌が破棄されても
               |  i込.   _ _     .}i  |
               |  i{ 个: .    ,.ィ }i  |            保身のために裁判でベラベラ喋るしな……
               |  i{ {くト、_〕抓_,,r==.}i  |
               |  i{ } }}:::::::::::::{{  }i  ;
             --|  i{「´ 乂____,ノ'  .从 / >ー‐‐‐ 、
.          /    |  i{L斗*7厂/> ,イ7 / {
.        ′  .从.:jニニ7 ゙ 'ニニニ{: /  i{      V
.        ゙   /ニヾ‐ニ7 ゙ 'ニニ二{/‐\i{ .'     Ⅷ
           ‐ニニニニ7 ゙ 'ニニニニニニ‐ヾ゙





                  _,x≦三≧=≦三¨ヽ、
                / 三三≫ ´    ` く
              , 三三三/          ヽ
              ノ三三三,/ ,
                 , 三三、三;_ ノ __           i
             i三三三≧=‐ィ斧ミ、/`'  /、 ;
                ,三三三三i  l 叱沙 /_ ィ/ハィ  ≧=一
            /三三三三{  :!      ィ斧刈 ;/ィ/
           ヾ三三三三{  :乂    ' r沙 イ j!           >>762
                `i三≧=イ 、  マ ア  人i !             フロリダ難破船、ベラミー、海賊共和国崩壊と
              ;三三三!\ ≫‐r―=≦、 ` 一
                  ヾニ三三L `  |从从{ ≧=一            話があっちこっち行き過ぎた感があるわよね~
                   \ 三|三≫x_ r'>‐ 、ノ\
             ,.≪三≫、じr==‐くヽヽ三ハ三三ヽ、           作者反省しろ
                /三三三三圦三三 〕jノ、ニノ三三三\
                7三三三三三\_/:{{三{{三三三三三i、
               Y三三三三三三三{{三{{三三三三三lニヽ、
            │三三三三三三, ⌒ヾ⌒ヾ 三三三三三\
.             ノ三三三三三三{{    }_,ノ三三三三三≫=≧,
             /三三三三三三三≫- イΤ 三三三三三∨三三;


.

関連記事
101686 :日常の名無しさん:2020/04/06(月) 15:08:53 ID:-[ ]
おもしろかった
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ボンドルドは未来を見届けたいようです 第二十一話 (06/04)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第九十五話 (06/04)
  • 国際的な小咄 7200 めのまえが まっくらに なった (06/04)
  • 国際的な小咄 7199 一応考えてみると (06/04)
  • 国際的な小咄 7198 Antifaについて、聞いてみた (06/04)
  • 国際的な小咄 おまけ イッチの製作法のみんなのイメージと実際 (06/04)
  • やる夫と幽香 その4 (06/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 12 (06/03)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 11 (06/03)
  • ご加護なカンジ 15 (06/03)
  • ご加護なカンジ 14 (06/03)
  • できない子とSCP 64話(前半)「SCP-5031/               」 (06/03)
  • やる夫はどこまでも遠くへ行きたいようです 第2話 サイクリスト (06/03)
  • やる夫はどこまでも遠くへ行きたいようです 第1話 手段と目的 (06/03)
  • 国内的な小咄 431 出雲市駅は…… (06/03)
  • 国内的な小咄 430 琵琶湖北部 (06/03)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その5 (06/03)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その4 (06/03)
  • アカガネ山のやる夫 瘴気についての設定 (06/03)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 226 《DAY235》 ~ 《DAY236》 (06/03)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 72 (06/03)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 71 (06/03)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 70 (06/03)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第48話 フィナーレ・タヌキ退治 (06/03)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第47話 帰ってくるbrother (06/03)
  • やらない夫は集われるようです 第二章「明けない夜」編 第十五話 (06/03)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第37話 「戦いはその前の準備が大事」 (06/03)
  • 国際的な小咄 7197 アメリカ君のアカ認定 (06/03)
  • 国際的な小咄 おまけ まとめサイト様にはマジで申し訳ないけど体が軽い! 空気が旨い! (06/03)
  • 国際的な小咄 7196 そりゃこの人らを見てるとイッチもよくわかる (06/03)
  • 国際的な小咄 7195 Antifaとかいうやべーやつら (06/03)
  • 国際的な小咄 7194 内側はそんな感じなのかー (06/03)
  • 国際的な小咄 7193 ゴドウィンの法則 (06/03)
  • やる夫と束 最終話 (06/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】互いの傷の舐め愛 3 (06/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】互いの傷の舐め愛 2 (06/02)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 78 (06/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 109 (06/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 108 (06/02)
  • やる夫たちでソードワールド どき★イケメンだらけのソードワールド (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです 小ネタ ガチャ (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson23『そして深層階へ…』 (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson22『地下水路探索』 (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson21『ガンツフォートの驕王』 (06/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 10 (06/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 9 (06/02)
  • 魔女はやる夫になるようです #57 (06/02)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 69 (06/02)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 68 (06/02)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2異世界食堂できない夫
    3気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4ローグライク異世界転生
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫はソロハンターのようです
    6あさねこの小話空間6やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    9IT業界のやる夫さん9ドクオが異世界転生したようです
    10やる夫たちでソードワールド10ダンガンあんこ
    11やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです11オーバーあんこ
    12アメリカンヒーローアカデミア12やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    14アカガネ山のやる夫14やる夫たちは三連星(代理)のようです
    15やる夫はギルドを経営するようです15やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    16あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG16レベルを上げるスレ
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17ニューダンガンあんこV3
    18できない子とSCP18証言と証拠は安価とあんこの後で
    19めぐみんの楽しい独身生活!19やる夫はLVが上がらないようです
    20やる夫は人形使いと呼ばれるようです20やる夫は学園生活を楽しむようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21できる夫達は呪われた地で抗うようです
    22コンピューター様、情報更新は義務です!!22STALKING!!
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫は光を目指すようです
    24イナズマイレブン/ロリ/ショタ24やる夫の野望
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    26カリブの海と海賊たちのはなし26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は死なせてもらえないようです27金欠ほのぼの冒険物語
    28白頭と灰かぶりの魔女28やる夫は妖精郷を救うようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29やる夫提督と艦娘の日常
    30やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです30やる太は異世界日記を綴るようです
    31やる夫がロードバイクに乗るようです31やらない夫が霧の街を攻略するようです
    32やらない夫は集われるようです32魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    33蒼星石は亡国の王子のようです33北方人民共和国の興亡
    34正義屋さん34やらない夫は宿を再興するそうです
    35やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです35やる夫ファンタジー
    36やる夫がKenshiになるようです36怪獣育成日記
    37ダンガンカオス37Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイを
    38いきものがかりたち38やる夫、デビルサマナーになるってよ
    39やる夫が時をかけて世界を救うようです39やる夫元・提督と元・艦娘の日常
    40ペンドラゴン40主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す


    過去ログはこちら
    人気ページランキング