スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:副反応は軽めですみそう。(嘔吐1回

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
11/27
島村卯月がハイセイコーになるようです
11/25
ヨリイチはジェダイの騎士のようです
11/22
エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです
11/19
やる太は、魔王を名乗るようです
11/17
やる夫の割と平和なドラクエⅤ
11/13
やる夫が船の正体に触れるようです
11/9
やる夫たちはつつがない日々を送るようです
11/6
転生ワカメの聖杯戦争 奮闘記
11/5
やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです
11/2
やる夫は人になるようです
10/29
魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語
10/28
イナズマやる夫イレブン
気がついたら魔王
10/16
都合の良い女
10/14
ギャンブる冬優子
10/13
流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~
10/10
やる夫の家業は悪の組織のようです
10/1
やる夫はアイドルを応援しているようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その37

目次

2243 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 21:39:01 ID:8dQvHOSW
ではチマチマ始めましょう。


【で、妓夫太郎撃破&エリカ引退からすぐ後くらい――】


                                                            _
                                                  _,,....、、、、--‐‐‐_....二二_ ー-、、
                                     __,,.、、-‐‐~~¬冖'''"´: : : : : : : : : _、≦-x、.:.:.:.:.:.:`丶、`丶、
                            _,,..、、、--二⌒.: .: .: .: .: .: .:.: .: .:_,、--、、、__,,、-‐''"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、.:.:.:.:.:.:.:``''ー‐-
             _,,,...、、、 --~…;∵”"..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__,、--''".:.:.:.:.:.:.:.:⌒丶、、、、、、、、、、、、、、..,,_``~、、.:.:.:.:.:.:.:
_、--~‐うぅ=--‐'''"´ ̄. . _.: .:_.: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:__ --ー~~‐_‐_‐_‐_ニニ⌒ ̄ ‐_‐_‐_‐_‐_‐__;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'-二- _: : :
゙'^~冖''"´_ _ _ _ _ _ _ -////|-_-_-_-_ニTニTニTニT;';';';';';'__ヒニ- ̄;';';';';';';';'-_-_-_-_-_-_-_-;';';';';';';';';';';';';';';';';:;:;:;:;:;:;:;:  -二二
 -_-_-_-_-_-ニニ_‐_ 匚]ー匚]/ニT  / ̄/ー/__‘, ̄ ̄|\__\    |\\TニTニTニTニTt_;';';';';';';|\\_   ;:;:;:;:;:;:;:;: ‐-
-_-_冖二「L」_/ ̄/| __,//|   ロ TニTニニTニニTニニニT\|二二二| _ _ _\匚]ニニ-_-TニTニTTニTニ\匚|\\ []] .::.::.::.::.:
 辷匚]__ - 匚匚] /_,,,|ニ|  |/[]   ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄         : : : : : : : : : : : : : : : :|\\|\\\ \|二|_  _
二|__ ‐      ∠二フ|ニ|/[]/    └──ー‐┘   ┌ー┐          . . : : : : : : : : \\\\\_\   |\\|\\
_ ‐   _  / ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄/|  |二二|二二二|  └ー┘───────────   \匚] \|\\ \ \\ \\
   //| |丕丕丕丕| |匚匚匚|/    ̄ ̄ ̄|」| ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\;';';';';';';';';';';';'\   |\\ \ \\ \匚]\匚|
  // / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄″   ,;″,;″ .:.:.:.:.:   :.:.:.:..  .:.:.:.:.:.:__    ::.:.:.\\:::      \ \| ̄|  \| ̄|   _  _
 | ̄|/         ,;″ (;';';';')(;';'へ、 .:.:.:.:.:.::    :: .:.:.. ┌‐::|゙i二|¨゙|    ...:.:.:.:\\:::::     淡淡淡淡淡淡≫' . |\\|\\
/| ̄            ,;″ (;';';';'(  | |  |'゙|`i;';';';';'   匚] _|二i| | ̄ ̄|¨\    .:.:.:::... >:::::     爻淡淡淡≫'゙,、≦;';';'|  \\ \\
/         (;';';';'′ ノ;';';';';') _|/\|癶|;';';';';'    | 匚]___| |    |__ ̄| ̄\            爻淡淡淡ix `'ミ淡;';\   \\
         (;';';')′  ノ;';';';')  TニニニT|    _|.|| ̄ ̄i| |  iニ|ト _> ̄ ̄ |_           爻爻淡淡ix `'弌淡\
         (;';';')′  ノ;';';';'リ  /  淡淡 |     |___|└─ーi| |  |_|_|| |_|   __|_\__    . . . . : : :v爻淡淡)ix `´ 。s≦
;';';';';';';';';';';';';';')(;';';')′淡(;';';';';')′ /   `ii´.:.|    (;';';';';';') ̄ | |  |_|_|| |_|   |二二二二|\_\、: : :爻淡淡淡炎=-  ̄ _  \
二二二二二´二二_  ̄二二...... ..二二二二´    √| |^'| : : :| |  |_|_|| |_|   |ニニニニニ]|\| \/\ >''"´ _,.。s≦ \
淡淡淡淡淡爻,  / /   √~ ̄ ̄ ̄||  |    | | | | : : :| |  |_|_|| |_|   ├────ー| ̄|\ \  \。s≦      \
淡淡淡淡爻   / /    | ̄ ̄ ̄ ̄||  |    | | | | : : :| |  |_|_|| |_|   └┬───ー| ̄ ̄|`T'| \  \
淡淡淡淡ソ    / ./77777二二 ̄ ̄ |: | | ̄   | | | |____| |  |_|_|| |_|     └┬──ー|[]  | | | \\  \
二二二二二二´ /  ̄ ̄   |_|]  | 二二二二二二二二二| |  |_|_|| |_|  II    ̄ ̄ ̄| 冂 | | |\ |\\  \



                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒    ――で、普通に戦うだけだと力不足を感じたので
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{         道具や何か工夫できるものはないかと
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/           そういう理由でこっちを尋ねてきたわけですね。
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{
.              {ニニニ {-=ニニ三三|三三ニニニ=- |ニニニ}
               }ニニニ.|-=ニニニ三三|〇ニニニニ=-|.ニニ=-|
              ニ-=ニニ}≧ニニニニ.|三ニニニニニiニニ=
              ニ-=ニニ{-=ニニニニ.|三ニニニニ=-}ニニニ}



            { o o o o\_,,..、、、、、、、、..,,_ ____
            {O{ ⌒>'":/::::/:::::::::::::::::\o o o oO}
             \/:/::: /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\ フ O/
             /::::/:::::::{:::::: i::::::::/ ̄ ̄:丶、::::::ヽ/
              {/ ̄ ̄\:::|:::::/⌒ヽ::::::::::::\:::::::.
              / ::::::::::::/\:\:/::::::::::::`、.::::::::::::\:::〉、
                /::::::::::::::/⌒```⌒⌒⌒ヽ::::::::::::::::::::\\、
            /:::|::::::::::/           `、::::::::::::::::::: \ 〇     はい、正面から戦うだけでなくとも
              / ::::| ::::::/ ̄ ̄      ̄ ̄\:::::::::::::\:::::)
          /::|:::::|:::::::::{             `、::::::::::::::::〈       支援や治療ならお役に立てるんじゃないかと思いまして!
            /::/|:::人:::::::ィf笊ミk      ィf笊ミk 〉::::::::|::::::::\
         .::/ :|/::::::\:( ∨'ツ     乂''ツ /|:::::::人::::/⌒
          ( /::::::::::::∧ ´´´    、   ´´´ / :|:::/(  V
        _ノ:::::⌒∨:∧           / ノ|:::|:::\__      (私がもっと何か役に立ってれば
       /:/::::::::::::::::::/ 个    `   ´   イ⌒人::\::::::::<⌒
        {(::::::::::::::::::/   r<〕ト  _  </┐    \:::::::::::::::\      エリカさんが失明しなくても済んだかもしれない――)
       人:\:::::::::/  _/:|=:\________/=:|.\__ \:::::::::::::::〉
      (⌒\::::::::〈/    .∧ニニ〕|〔 ニニ∧     \ ̄):/
          \:::(/     /二\__,〕|〔____/ニ:_   \  \(
          /´\    /ニニニ/ニニニニニ-:_   \  \
.         /  /   /ニニニ/(〇ニニニニニ-:_    \  \_
        i   {   _-ニニニ{ニニニニニニニニ-_     \⌒\ \_____
        |   {   _-ニニニ{ニニニニニニニニ-_     \  \ \      \
        |   {   _-ニニニ{(〇ニニニ〔 ̄ ̄ ̄ ̄:_       \  \ \      \
         【まだ隊服はもらってないので普通の服です】


2244 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 21:40:16 ID:9IaMx9mP
ようこそ、科学沼に……

2245 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 21:40:42 ID:JUtY8T2i
まだ12歳ならそんな何にも出来なくたって……

よく考えたら目の前に居る雲柱は12で妓夫太郎無傷で追い返したな……




2249 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 21:56:14 ID:8dQvHOSW



    |          ______
    |    .-=ニニニ三三三三三三三ニ=-
    |...-=ニニ三三三三三三三三三三三三三ニ=-
    |.三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三/
    |.三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニニミ,/
    |..`f三三三三三三三三三三(⌒)三三三ニ/
    | .{三三ニ=‐-=二二二二ニ==‐==ニ二三ニ/
    |イ::::/::/::::::::/:/:::/::/::‐=ニニ二二二二二二ヽ
    |ーi/::::::::::::/:/::::/:/::::::::::::::::::::.ーr-=ニ二二二二}
    | /:::::: {:::/::⌒:/ |::::::::::::::/:/i:::::}:::::}::::}:::::\::V
    | {::::::: Ⅳ灯笊㍉ |:::::::::::/}/ :|:::::i:::: ::::}::::::::::|\     確かに道具に拘ったり工夫したりするのはいいことですが
    | {::::::::八乂,タ   i::::::::/ ⌒ |:::/:::/:::八::: i::|
    |-八::::::::i:  , ,   ノ::/ィ示笊ミ}/:::::,:::::::::::i::|       それも基礎能力あってのことですよ。
    |〉 〉ハ:i込     ⌒   ヒ,タ   /:::::/:::::::八ハ{
    (/ /〉:i:i::..   _      , , /:::/:::/i/
    (//∧{/:.\  `     ...'::::/::::::/           胡蝶さんはまだ若いですし女性で筋力が比較的ないにしても
    (/-=ニ∧三z、_─‐=≦}::/)/}/
    |ニニニニ}r<ニニ=-⌒-=',               技術面なら時間をかければもっと伸びしろがあるでしょうし。
    |(/⌒\-〇:ニニニニニニニ}
    |〈⌒\ }ニニ=-}/-=ニニ/
    |「rァ  }ニニニ/-=ニニニ'                 (そもそもそんな使命感帯びてまで剣を取ることもない気が……)
    |〈   ハ=-, -=ニニニニ/
    |ハ _/::::}/-=ニニ=-,
    |ニ{:::::::::/〉ニニ=-/
    |〈  ̄-=ニ{-=ニニ/
    |∧ニニ=- 、 _/
    |ニハニニニ=-〉
    |ニ∧-=ニニイ



. )\::::\  |O|        _,,..、、、、、、、、、.,,_
"^\ \o:::V|:: |    _.、-''".:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.::..:.:.:.:``~、、
\___\ \:: |:: | .、-''".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ``~、
.  ̄ ̄\ ∨ :/:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
',      \V'/ :.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.: / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |h .:.:./ ̄|
へ ̄ ̄\ /.: ̄ ̄~"''~、 /.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|〕| :// :|
L∧____∥ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.: 川/⌒ :.:.|\
∨^\___/| \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:./^"| .:.:.:. /|、 :|      親を殺され友人をあわや殺されかけ
 \::::::〇:::|:\:\.:.:.:.:.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:./ :::: |.:.:.:.:.:.:.| |:.|
   >''" : |.:.:. \:\/.:./ | .:.:.:.:.:.:.:.: / .:.:.:.:.: / .:.∠ :::::: |.:.:.:.:.:.:.| |:.|      姉が命がけで戦ってる状況で周りの善意や
   |「)::| ̄|::::::::::::::: {  (:| | . / .:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:/:/:::::::\::八.:.:.:.:.:| |.:|
 /:::/ 八.:.:.:.:.:.: 人  | |.:/ :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ⌒メx:::::: .:.:.:.:.:.:.:.: | |.:|      人並み程度の努力に甘えるほど厚顔無恥ではありません。
〈O::/ /.:.∧.:.:./ .:.: 、 |:八.:.:.:.:|.:.:|.:.:.:.: /乂,,ヒシ^ヽ// :.:.:. |.::八 /
. 〉::: /)::::/:ノ',::::::::::::: L|_:\ :|.:.:|.: /     ^' ⌒V.:./)人'⌒\
_: / /::/  ',.:.:.:.:.:.:.:八.:/.:.:.:.| 八(          \/
    /.:/     ).:.:.:.:.:. / :/.:.:.:.:人           r‐=ニ            基礎を伸ばす修行と並行してなら問題ありませんよね?
.  /::/     ⌒).:.:.:.:./   ;:.:.:.:.:.:.:. \    ^' _ァ _,ノ :..:.\
.. /.:/    //.:.:.:/   |.:/|.:.:.:.:.:{⌒      ノ人.:..:|:.:.:.|
 〈_,ノ_r―――=ミ /     /八.:.:.:八-      /   ) 人:.:.|
   | ̄ ̄/ ̄ ̄~"''~、、  \.:.: \ >- '   /'   )ノ
   〉: :/: : : : : : : : : : : : ::\ / \(⌒


2252 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 22:03:43 ID:8dQvHOSW



                          ____
                     ,  ''"三三三三三三三=-、
                  , <ニ三, '"三 三三三三三ヽ三\
              /三 , <´ニ三,ニ-ニ二二(  )二-三_」
                〈三./ニ三, <,三三三三三三三三三Y
                   `゙゙ヽ三//.::<-=ニニニニニニニニ\
                   {{彡''.:|:::::::: |:::::<-=ニニニニニニニニ〉
                / ::::::::|:::::::: |/  l::::::::::::::::::::::::::::::::∨     そこまでいうなら反対はすまい。
                  /::::::::::::|::::::::::|``~、!::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨
                    Y :::::::::::|:::::::: |筏㍉ |:::::::::::/ .|::::::::::::::::',     ただこの研究所では結構デリケートな研究や
               ノ::::::: { |:::::::: {乂ソ' |:::::/r佗ぅ|::::|:::: ト--\
                 //|:::乂|:::::::::|    レ′ ゞ-' .|::::|:::: |       一歩間違えると本当に死ぬ危険な研究もしている。
               ´   |::::::::ヘ:::::: |          /::::|:::N
                 |/\::::ヘ::::|  ヽ      /::::八|        できた試作品も安全性は保障されないものばかりだ。
.                    \込ト 、   ̄  ..<|:::/
               _         /ニニ≧=r<´  .|/
            /⌒ヽニニ¨ー─イニニニニニ/ニニ|
             /ニニ.∨ニニニニ \三三/三三|              どこまで解放するかは君の行動から僕が判断するので
           .ノニニニ.|ニニニニニニニニ|〇ニニ\_____
         .-‐==‐-ニ=.|ニニニニニニ、、:ニ|ニニニニニニ|ニニヽ      許可されないところには踏み入らないように。
.      〈=ニニニニニ.|ニニニニ /⌒`,ニ|ニニニニニニ|ニニニ|
      /ニニニニニニ|ニニニ/、 ヽ \〉ニ|〇ニニニニニ:}ニニニ|
      /ニニニニニ/,ニニ/   ヽ ト 丿ニ|ニニニニニ∨ニニ八




                    /::::::::::::::::::::::)/__:::::::::::::\ ::::::::::::/\/ /  |
                /::::::::/ ̄:\:/::::::::::::::::::::\ :::::::|\ :::/::::::::∨  /
                    ..:::/::::::|:::::>'⌒``⌒\:::⌒::::::::::|:::::∨::::::::::::::. /
              /:::/ :::::::|'"         `^⌒i:::::::|:::::::|:::::: ::/:::::./
               '⌒|::::::::|:::::|           /|:::::::::::::::|:::::::/::::::::i\
              | :|::::|:::N⌒      -‐…‐-/:::::::::/ ::::::|::: /:::/:: :|  )     ありがとうございます! もちろんです!
              |/|::::|:::|          /:::::::::/ ::::::: |::/:::/ :: ::|( 〈
                八::从=ミ     _,,..,,_⌒:|:::::/ ::::::/|:::::/::::::::::| \、     未熟なことは自分も痛感していますから。
                ∧::|  }    ^¨^⌒刈:::::::::/|::从V:::::::::: /  \┐
                /::::::::|  〈         ノ:::/|::/|/'  |::::::/
                /.::::::::/:::.   _      ⌒|:::::/:::| ) 人 '
              /.:::/::::::/::::∧  {   >     |::/::::::|,/
               |:::::|:::::::|::::/  、 ー      /|::::::::::::〈\/\
            从::|:::::::: /    \__ . . : : :/:::::::::::::::}_/   |
             \从:(_  _  _/\.:_: :-/::::::::::|:::://  \\             「それは何より。じゃあ――」>アルト
                 _ | i⌒V|⌒i ∧-ニニ /⌒¨¨ ::://        \
              |i⌒| |  | |  |/_∧-=ニニニニ /          \
              ||  | |  | |  |⌒) -=ニニニニ/               \
            ( \. ||  | |  | |  | /-=ニ\ニ=-ニ/       /     \
            (\ \  | |  | |  |' /-=ニニニニ ./      /\        |
            \\ \\_ \ V ○-=ニニ ./        /   \ ̄ ̄  |


2254 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 22:08:24 ID:8dQvHOSW



                   __,......... --- 、_
              ,. -‐ '"´ニニニニニニニ` -、
          ,.. -"ニニニニニニニニニニニニニ`-、
     ,.-"ニ_,. -‐ '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙` -- 、_ニニ` 、
    .、´,. -'":    , -- 、             `-、ニヘ
    .ヘ  ____ゝ_____ノ_  ____       `- 、:ヽ
  .,. - '"ニニニニニニニニ`゙` ‐- ..,,三三`zz-z、      ``:、
. /ニニニニニニニニ________` ‐- 、ニ`-、    /
. ヘ、ニニニニニ,..-..::::::::::/::::::::i:::::::::::::::|::::ト、  ̄ ̄ ̄` - 、三ミ/
.  ヽニニ,-'" :::::: :::::::::/::::::: /|:::|::::::::::|:::.| .\:::::::'.,:::::::. :::::::::`゙‐l
.    ヽ/::::::::::::::::|:::::::::::::::: / :|:::|::::::::::|::::i _ム_:',::::::|:::::::::::::::::.      まず基礎の技量から見てみようか。
    7::::::::::::::::::|::::::: |:::::/  :!::|::::::::::| イ    \|::::. |::::|:::::::::::::.
.    ':::::::::::: /:.:|::::::: |::/―一::|::::::::::|::::|,:斗==ミ ;:::::: |::::|i::::::::::::::.
    |:::::::::: /:. :.|:./:|/    |:::|::::::::/:::,' f 芯ハ 豺: |::::|:::.:.i::::::::::.     そこら辺に適当な得物を置いてあるから
    |:::::::::/::::::::|::::::: .ィ圻气㍉ :::::/ |/ h し刈 リ :. |::::|::::::|:::\:::.
     |::::::::, |::::::::|:::: 狄 h し刈 ∨   乂_^ソ ,:. :./::::|::::::|:::|i \    一番使いやすそうなの選んで――
     |::::::::i l::::::人:::::〈`乂_^ソ   ,       " /:/:::::::|:::/|::/
     |:::::::::人:::::::::\::\                 /イ:::::::::j::/ ;/
    人::::::i .ヘ:::::::::::::::{⌒        ノ   /::::::::::/'
     \   ヘ::::::::::::: :、     `        イ :::::::/             時間ありそうな人いなさそうだな。
          \::::::::::个  ,,       / |::/::/
            \::::::|. :. :. :ハ  ー '__ /::/               じゃあ僕でいいから攻撃してみて。
             \| `⌒ヽ.〉-= 7//////,i//入__  _ __
                     }////7///// 入///////////-=ニニ    道具も技術も何使ってもいいよ。
           _ィ-==ニニ/////7//r //-==ニニニニニ-=ニニニニニ
        /ニ}////////////////7〇///////////////{-=ニニニニ
      /=ニニ}////////////////7/////////////////{-=ニニニニニ
     /=ニニ/}////////////////7////////////////,Λ-=ニニニニニ
    ' =ニニニニ}////////////////7〇///////////////Λ-=ニニニニニ



        /::::::::::::/               |::::::::::::::::::::/:::::
.       /:::::::::::: '                   | ::::: /::::::/::::::::
      /::::::|::::::::i⌒          ̄ ̄ ̄ ̄\ | ::::/::::::/:::::::::::
      .:::::: |::::::::|__                     |:::/::::::/:::::::::::/
     |::|:::::::::::x冬ミ`、      -―-      ∨:::::::::::::::::::/__
     |人:::::|:::⌒示ヽ        xy=ミト \  .::::::::::::::::::/:::::::        え? だ、大丈夫ですか?
        )从::::::f;';'ハ       〃 '⌒ヽ ヾx /::::::::::/:::::/㍉ニ
        /:::::人;';ノ       f;';';';',}  )刈/|::::/| ::/ |y x
        ノ::::/:::|r '         乂;';ノ    |:::|ノ::: :/::::|ノ^              「心配しなくてもこっちは反撃しない」>アルト
       /::::::/ .:::| ヽ          `^`^^´   |:::::::::::/:::::ノ )
      .:::::::::::::|::::.                  |:::::::::::::::::::|ノ⌒
     .' :::::: |:::|:::∧ 、 、                |:::: / :::::::::|  ノ        (そ、そりゃ柱なんだから私よりは強いよねそりゃ……)
     |::::::::::|:::::/::∧             ノ:: /:::::::::::::|¨¨´
     人::::::::|:::::: / /:.               ⌒7::::::::::::::::::::|
      \八::::〈:/  \__     -=ニ/::/:::::::::::::::从
          \(       }       ⌒7:::::::::::::/


2255 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 22:09:53 ID:8dQvHOSW



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


2258 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 22:13:57 ID:8dQvHOSW



/               `丶、                _       "゚~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~゚"''
                   \        _     ~                       `丶、
                    \    __        _     "゚~ ̄ ̄ ̄ ̄~~"''~、、         \
                    _、‐''゛ /⌒\-‐  ~     へ                   `丶、       \
                 、丶`      {o{Xハ >---ミ/oXo|                       \
',               _、‐''゛   、丶`   V>'".:\_\.:`丶、|                       \
 ,            '´   、ヽ`     //.:.:{.:/.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.\                        \
  ',       /   丶`          .:.:.:.:.: /.:.:.::..:/.:へ.:.:ヽノ⌒ヽ                     ヽ
.   ',     ./   '´            |.:.{:. /.:.:.:.:.://⌒\_}:へ.::.:.:\__                        `、
    、  /  /          r_/|.:.∨ .: |.:.:.:{      ⌒\.:.:.:.:.(⌒       __                 `、
  、  \  /             /⌒~.:.:.:.:|.:\、_     _/}..|.:.:.|:.ヽ       /〕>)
   >、  \              人 (r|.:.:.:.:.|x==ミ    x=ミk..:_|..:人.:.:|\  /〕>/
\/  .\  \                  __):人.:.:.人V;';ノ ヽ  ヒ;';'ノ/\\^〕ヘ⌒Y 〕>/         こ、これで――
.>'  /  \  \          /.:.:.:/.:.:.|\(⌒     i〉    .:|  ∨|>―┐/
 /ニニ〕=- _ \  \           {/|./ .:.:.:| '⌒\   _、 _彡乂_rミ|/   /\ \
ニニニ.〕/⌒>\  \          人 .:.∨^\ ∧     イ).:.:./⌒〕_|---<(  \ \
Oニニ八 /   /.\  \      ∧ \(   ∨ )う爪_彡イ____/|   \〕   \ \
ニニ口ニ\_ / / ⌒> _ `'<  /  \ \  { / ∨__)/<> ´   \_ノ7       \ \
-ニニニニ..\ /      ⌒> _ `'<⌒ \ \ 〕\ |/_<>'´     厂ニニ|.         \ \.
∧ニニニOニニ\   / /  ⌒> _ `'<⌒\⌒\ _<> ´\____  /ニニニ|.          \ \
⌒\〈___〉ニニ/ニニ\ /   / ⌒> _  `'<) _<>´ )  /∨ |__,/_ニニニ,           \ \
   \ニニ/ニニニ.\ \    / ∨ ``~ _ <> ´  ∧/ ∧ 厂\ニニニ/                ヽ  \
     >くニニニニニ.〉  )\  ; /   _ <> ´~、、 ``~、、 {⌒〕ニ\ニニ|               `、  \
    /ニニニニニニ/  ,   \|./ _ <> ´   ミ/ ``~、、 ``~、、ニ \.|                      \
    \ニニニニニニ〉 / /∨_ <> ´  \∧  /    ``~、、 ``~、、                ,,.、丶´
     \ニニニニニ\//L>'"> ´   | \ /  \/   /  / ``~、、 ~"ニ=‐-----------‐=ニ~
      \ニニニニニ/ /  /  )\ |  \   /\/  /  |ニニニニニ=‐   ________,,.、丶´



               _ -==ニ三三三ニニニ=-_
            ._ -=三三三三三三三三三三ニ=-_
           ./三三三三三三三三三三三三三ニニ= 、
          /三三三三三三三三三三三ニニ=三三ニ=〉
         ./三三三i ̄      〇      _ =z}三三ニ/
          \三,/三三ニ三三三三三三三ニ≦三ソ:::\
           ヽ/三三三>イマ::::::::::::|  jI斗-:::!::::::i::::::::,⌒ヽ
.         《二イ.:::::|:::::::jI斗::::::::リ:!   \::|:::::::::::::::;
.         /::::::|::::::::|//   マ:::/リ ィ杰ホテァ::::::|:::::::|      ふんふんなるほど。
.          /:::i:::::i:::::: |_,ィ杰ホ }:/   弋少 イ:::::::|:::::::|
         /イ |::::|:::::八( 弋少   '    、ぃ |::::/:|):N      確かに太刀筋は速いですが
            八::∨::::∧ 、ぃ         厶/:::j/
              ∨::::代_ゝ      ' `     イ::::/        パワー不足な面がありますね。
            ∨:::リ:::::::ゝ..       イ:/|::/
             ∨リ'ヘ{\≧=t― ≪ {/};' }/
              ∨   .V';:}三{{三三{__           あ、今呼吸が乱れましたよ。
                    /////{〇//////\
              _,,x<//////,{///////////>x,,      その違和感は忘れないように。
            ////////////{//////////////,ム
              ///V/////////,{〇///////////,///',
               |////',/////////{/////////////////,
               |////,|/////////{'///////////,'/////i          (ぜ、全然当たらない……)>しのぶ
              √/// |/////////{〇/////////|//////i
           √////i/////////,{///////////i//////i
           |/////∧////////,{///////////!'/////,|
           |//////i/////////{〇////////,イ//////|


2259 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 22:17:54 ID:5yP93RU3
新人にやられてたらとっくに下弦にやられてるよね

2260 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 22:17:56 ID:hB5a5ICd
年季が違うしね

2261 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 22:19:03 ID:ZtJS8SP7
伊達に三年柱として活動してないのだ


2262 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 22:21:22 ID:8dQvHOSW



                        _--=ニニニ=--_
                      -ニニニニニニニニニニニ-__
                     {ニニニニニニニニニニニニニニ}
.                 八ニニニニ(Cニニニニニニニニ7
                  /ニ.}>=ニニニニニニニニニ=-7
             _ 」ニニ..┬――――――==彡:::::|:::::::::\     その体つきなら突きを主体にして
          _ -=二八ニニ√:/::_;;/ノ::::/:: 、/:: |:::::: |::::::::|⌒
     _ -=ニニニニニ\ニ|::/::::::::|/__/|/:::/ \|;;_::::|::::::::|       速度で押していくような呼吸の型に派生させていけば
.    /ニニニニニニニ// /:::|:ハ"⌒ヽ|/ ==ミ|x::|::|^Y:リ
   /ニニニニニニニ/   .|::::|::|i''''   ,      ,,,,八:|..ノ/       将来的には上弦相手でも勝負になりそうですね。
.  /ニニニニニニニ/    |::|小  ┌     u/::::::リ::/
  {二二二二二ニ=-  __ヘ:::::|L\ ゝ ッ  /::::::イV
  \ニニニニニニニニ7.ニニヘ|ニニ> _ <厶イV          そうそう、呼吸はその調子です。
.    \ニニニニニニ./ニニニニ|ニニ| |ニニニニ7-\__
.     \ニニニニ-/ .ニニニニニニニ| |ニニニニニニ/ニニ\



                     _|.:.:.:.:.:./:::::::::::::::::/.:.:.:/: / /:::::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.∨.:.:.:∨⌒\ノL
                     |.:.:|.:.:.:.∥::::::::::::::::/.:./ ̄/)/::~"''/|.:.| :.:.:.:.:. |.:.:.|.:.:/.: |~、、 ⌒))
                     | :/ .:.: j{:::::::::::::: //:::__)斗t===ミx .:.|.:. /.:.:.:|.:.:.| /.:.:.:|    `丶. \
                     |/.:.:.:/.:.v'⌒ :::::::::::::⌒)''f   ノ_,.//.:∧/.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:|       \\_
 rく> _               /.:.:. /.:. ∧:::::::__::::::::::::::::::У''"  /.:/ .:.:.:.: |.:.:/ ',: ∧         \_〉
_〈ハ〈:::::〉く> _            ⌒7.:.:./{.:/.: _xア⌒ト:::::::::::: (     /.:/_彡イ.:.: |:/し ノ /\\_
`'< Уノ〈:::::〉く> _        /:/   /. ⌒乂V;ノ:::::/⌒     // .:∧.:人__/.:/   \_〉   あ、ありがとうございます……。
    `'<. Уノ〈:::::〉く> _/⌒\/    /|.:./|.:/, ヽ、         ⌒  /.:.:.:.:.:.:.:Y:/⌒\
      `'<. Уノ〈:::::〉 |  ト/⌒ヽ/⌒ヽ / .:∧     '⌒7´     ∥.:.:.:/:〉〈\         でもそれじゃ鬼の頸が切れないんじゃ……。
         `'<. Уノ.|  |,'     /  ノ//^込  ⌒ - "      |i.:./:/ // _
             `'<人 ノ  /ノ  //  ∧个 ___       / ||/.:./ //ニ-_\
              { ` 〈   { (__,/〉 /  /_|/  / / .,__.,  イ   从.:.| _ -ニニニ../ \
     ________,人   \__) {⌒∨(__// / ,//-----/厶  ___\ニニニニ./   |\     (絵的には丸腰の人間に私が一方的に
    / // ̄/ニ/ /⌒\    〕  ',./ / / __/> _  人 ',〈ニニニニニニ=/    / ̄``~、、
.  /^ /ニ〈___./ニ〈 〈     __:、   〕   V'''</  | |////⌒> _\\ニニニニニニ/    / \    \\  切りつけてるような状態なのに……)
/| // _/ニニ-_ 、     > __/  ∧  | | .////////〔ニ=- >-=ニ~ニニ./    / '⌒\    \\
. //∨/ニニニニ-_ \ -''"   \《_//∧__| | `'<////人ニ(__)ニニニニ/    /     ノ^\    \\
_/::/  /:/ニニニニニ>'"/\ \-- \ ̄   \_/,/ / `'<//\..ニニニニ/    /(    |   \    \L


2265 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 22:24:41 ID:aDnhy6Mh
世間話をするかのように教える先輩。
達人ってヤベェ。


2266 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 22:28:18 ID:8dQvHOSW



              ____________
           .-=ニニ二二二二二二二二二ニニニニ==-
         .-=ニニ二二二二二二二二二二二二ニニ=-=ニ=-
    ....〈=-=ニニ二二二二二二二二二ニニ=-=ニニニニニ二/
        .-=≧=-=ニニニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニニ{
        -=ニニ二二二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニニ{
         .Y≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-:イ:::::::::.,
         人     (  )      =ニニニニ>..´.::::::::::::::::::::::\
        .(二≧=-=ニニニニニ=-=≦ニ=- >:::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::\     確かにどれだけ頑張っても最後は
        \二二二二二二ニニ=-≦>::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::::::::::::::::::>
        ::::::::ニ二二二二ニニ=-: ゛ :::::| ::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::≧゛     日輪刀で首を切らないと鬼は倒せません。
        /::::::::::|::::::::::::〃 |:::::::::::::::|-‐\:|-\ ::::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::,
    ./イ| :::: |:::: /|:::|- ;::::::::::::::|    \  \::::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::′
       |:::::::|:::::|∧:|  ':::::::::::::|   ,.斗==ミ |::::::::::::|¨.Y::::::::|::::/
       |:::::::|:::::|  :|=-ミ.\::::::|  〃{:::::ノrハ》|::::::::::::} }} ::::: |::,'
       八:::::|:::::::.. 《 {::ノrハ \|   乂しソ ノ:::::::::/__ノ:::::::::N         逆にいうと最後以外は
          \|:::::::∧  ∨ソ       ,,  /:::::::::/:::::::::::::N
           .:|:::::::::::|':,              ,::::::::::/ミ:::NM ゙           首を切るのに拘らなくていいんですよ。
           .八::::::::|八     `       :::::::::/  {{
             .):::::/  :....     ー  ´   |::::::/ニニニニニ≧、          特に十二鬼月レベルになると首を斬るまでに
             .{:::://\   > .       |:::/ニニニニニニニニ\
             .}/     \  |ニニ .‐< /|/ニニニニニニニニニニ \        二工夫くらい必要ですし。
           /        \|ニニニ | 〃ニ./ニ/ニニニニニニニニニニ\
        /            \ニニ|/ニニ//=ニニニニニニニニニニニニ.|



                         _,,..、、、、..,,_f㍉
                       '"~"'v''"~"'':::::::\   __
                     / .::::::∧::∧::::::::::\::::ヽ/ o o \
                       /::::::::|:__i⌒⌒_:::::::::: \::∨ ̄ ) ○〉
                   /::::::::::ハ从     \::::::::::::: \__/o/
                    {::::::::::レ'莎    ¨芯刈: \::: /|V/(               __
                     从::::::ゝ  '        ∨::: ∨::| 〈\ 、_             _/   )
                    /:::::{   r―      /ヘ::::::::::込  、\_)     _   -ニ/   /
                  ∥|:::::込  ∨::ノ   イ彡⌒\:::::::::、 \   へ//O /    /    な、なるほど……
                  {::人:::::::::\_ . : : : / ___>:--\ \-|  ∨O/     /
                   ⌒¨二''コ=ァ====/ // /       \ \  |./ ̄ l     /      連携を前提としつつ
                   / // -=ニニ/ / /⌒\_/ /> >〈__人__ /
                 _/_ -= -=O<⌒V /   '    /) 人__彡| ̄∨/ / / )'        最後に首を斬るわけですね……。
                   /-=/O-=ニニニ 7 '   |   ∨//\ {0{八   |乂__/
                 _-= -=ニニニニ=- | |    ∧  /| ̄     >人_ \//
        /⌒\      -=|-=ニニニニニ=-| | \ /  \|   //二=- _ ̄
         | O /\   |-=; O-=ニニニニ=- |  \/   \______/ ̄ ̄ ̄/ ⌒> _
         |O (   \ /- _-=ニニニニニ=∧ 〈     \    ̄ ̄ ̄ ⌒<  / `'<⌒> _     (か、風に舞う翅に刃を当てるみたいに
         〈O∧    ノ-=| -=ニニニニ=- | ∧  、     \         /____/`'<⌒> _
        〈O∧/ 〈-=ニ| O-=ニニニニ=-〉/∧  \    \____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `'<⌒>_   手ごたえがない……)
            〈O∧  〉'' |_ ̄ _| ̄ | | ̄ ̄//  \  \     (    \            `〈 ̄ >_
             〈o/\_|_|____|__|_|__|___/⌒ \  \___\__ > ''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〈 ̄ ̄>_
              \o|⌒\-=ニニニニニニ=-  _   \          /        _____〉__/⌒\
            )/.-==-\-=ニニニニニニニ=- _  \       / ---=ニ二三 ̄         ̄⌒ ○\
            / -=ニニ=-\-=ニニニニニニニ=-_    ---=ニ二三 ̄                      \___)
              / |-=ニニニニニニニニニニニニニ=-_
          / 〈-=ニニニニニニニニニニニニニニ=-_
            / /|-=ニニニニニニニニニニニニニニ=-_


2271 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 22:36:34 ID:8dQvHOSW



                 /\----=ァ /∧: O\⌒><⌒~~/○/
               ノ(o ''⌒>::::::::::'/∧:\O\____/O /(
              (8ノ^>'':::::::::::::::::::::'/∧__)\o///O  匕::::::∧
              ノ/:|:::::::|::::::::::::::::::: '/∧__):::: ̄ ̄::::::::::|:::::::/:::::.
             /ィ〔:/|:::::::|::::::::::::::::::::::∨ /o):::::::::::|:::::::::::|::: /::::::::|
           ( __)  ::/::|:::::::|::::::::::::::::|:::::::∨ノ ::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::∧      はぁ、はぁ……。
                  |: /|:::::::|::::::::::::::::|:::::::::||:::、:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::/: :|
                 |:: ::.:|:::::::|::::::::::::::::|:::::::::||:::: \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                |:: :八:::::::::::::::::::::::|:::::::::||::::::::::::\:::::::::::: /:::::/:::/       こ、これはどこまで続ければ……?
             _|::/:: :: 、 ::::::::::::::: |:::::::(__):::::/彡:::::::/::/::::/:::〈
           /___\::::\::::::::::: |::::::: /^´  /⌒>¬::: /::::::::|
  ____/\/ニニニニニ-\::::\(\/^´   / /-- ':::/ .::::::::|
/             -ニニニ-\\(´        (__ /::::::::/:::::/ .:::::::::/
____          -ニニ\\         .:::::::::/⌒〈 .:: :::::/
  |      ``~、、      -ニ ∧人     ,. イ/ .:::::/    )从::/
  |   / /    ``~、、   \\=/  ̄     / .:::::/      ´
  |  /   ∧    /   ``~、、 〈     /.:::::::/
  | '   /  \ ∧    /  / ``~、、  ⌒)彡'



            /二三三三三三三三三三三三三三ニ=  |
        ./二三三三三三三三三 (  )三三三三三=  |
        .、 二三三三三三二ニ==───=ニ二三=- ≦、
         .Vj二三三三彡 '"二三三三三三三三三三ニ-\
            V二三 彡'"  三二ニ=-───────-=≦
          .} 三/三>゛ ::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::::::::..\
         / ::::::::::::::::/ .:::::::::::::::/|::::::::::::/  '⌒ :::::::::::::::::::::::.::::.\
        / ::::::: |:::::::::::::::::::::::::::/-|::i::::::::|    |/\::::::::::::::::ト  ̄ ヽ     鬼を相手にそんなことを聞く気ですか?
       /イ ::::::::|::::::::|:::::::::イ /  |人::::|   r/\_|:::::::::|:::::|
          |:::::::|::::::::|:::::::::::|/    -\|    |r(_,n[|:::::::::|:::::/)/)┐
          l:::::::|::::::::|:::::::::::|__/ ̄ミメ i   、_丿∧ ::::::|.ノ //)/
          |:::::::|::::::::| ::::人|.]/{r(__ハ         、ヽ |:::::::|////
          |:::::::|::::::::|/::::::\ 、__丿     ′  |:::::|  / /)/)    ほら、疲労で呼吸が乱れてますよ。
          |/ |::∧ :::::::::::::::: \  、ヽ        . | :;ハ| (_,// /
               l/|::::::::::\:::::::::. \     ´ / |/ 丿  / /       万全の状態なんてすぐ崩れるんですから
            ノ⌒ヽ:::::::\:::::::::::リ   . __/      / ./
                    |人::::::::\ :: |≧=┐ ./             /         不調時の振舞もしっかり身に着けないと。
                ノ\l\|\|ニ ┌ ―――┐,ノ
            /三ニニニニニニニニニニ .|≧○≦三}ヽ____ {
           /‐=ニニニミiト、=ニニニニニ |三三三三|ニxニニニ〇 }
             {‐=ニニニニニ=_ \ .=ニニニ |ニニニニニニ|ニ.∧ニニ=-∨
              〈‐=ニニニニニニ_.\)=ニニニ |ニニニニニニ|ニニ∧ニニ=-∨
            ‐=ニニニニニニニニV=ニニ|ニニニニニ |ニニ ∧ニニ=-∨         (た、倒れるまでやらせる気だ……)>しのぶ
             |\‐=ニニニニニニニ\}ニ.|ニニニニニニ|ニニニニ| ニニ=-_
               .{ニニヽ‐=ニニニニニニニ.∨ニニニニニニ |ニニニニ| ニニ=-_
              ニニニ}_‐=ニニニニニ.∨ニニニニニニニ |ニニニニ| ニニニ=-_
                ニニニニ\_‐=ニニニニニニニニニニニ..|ニニニニ|ニニニニニ;}
                 \ニニニ..\_‐=ニニニニニニニニニニ|ニニニニ|\ニニニ/
                   〈\___ニニ.\_‐=ニニニニニニニ ノニニニニ|\三/


2272 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 22:37:28 ID:5yP93RU3
鬼のが体力多いからスタミナつけなきゃ

2273 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 22:41:34 ID:aDnhy6Mh
訓練しまくって飯を食うんや。


2274 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 22:42:24 ID:8dQvHOSW



                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒    とはいえ、胡蝶さんもお忙しいでしょうし
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{        ただ刀ぶん回して倒れてたんじゃ
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/           何しに来たのかわかりませんからね。
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _            いま見せて問題ないものくらいはお見せしましょう。
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\        そのままついてきてください。
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{
.              {ニニニ {-=ニニ三三|三三ニニニ=- |ニニニ}
               }ニニニ.|-=ニニニ三三|〇ニニニニ=-|.ニニ=-|
              ニ-=ニニ}≧ニニニニ.|三ニニニニニiニニ=
              ニ-=ニニ{-=ニニニニ.|三ニニニニ=-}ニニニ}



_____________________
|楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽l楽l楽l楽楽楽楽楽|
|楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽l楽l楽l楽楽|
|⌒\x=========x/⌒\楽楽楽楽楽楽楽楽楽l楽|
|O   \::::::::::::::::::/    ゚}楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽|
|     \::::::/     o/楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽|    あ、ありがとうございま――!?
|o       ∨       ∧楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽|
| 。            0/::::|楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽|    (そういえば黒鉄さん今の今まで一歩も動いてない……!?)
|\___/~\___/:::::::|゙"゙゙"゙楽楽楽楽楽楽楽楽|
|:::::〈   /:::::::::::::∨  〉 ::::::::::|    ゙楽楽楽楽楽楽楽|
|:::::::} /::::::::::::::::::∨ {::::::::::::∧     楽楽楽楽楽楽楽|
|:::::〈_/:::::::::::::::::::::::∨〉::::::::/ /,,、,,、,g楽楽楽楽楽楽楽|
|∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /楽楽l楽楽楽楽楽楽楽楽|
|::人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人」l楽l楽楽l楽楽楽楽楽楽楽|
|::::::|\::::::::::::{:::::::::::::/|:::::: |楽楽l楽楽楽楽l楽楽楽楽|
|::::::|[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄] |:::::: |楽楽楽l楽楽l楽楽楽楽楽|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


2276 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 22:44:00 ID:9IaMx9mP
そりゃ(最強の)柱だからね

2277 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 22:53:22 ID:E0FHuisy
さすが前線に出てなくても(人間では)一番鬼を殺す貢献してる男ですわ。(意味浅)


2286 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 23:13:42 ID:8dQvHOSW



        ______________
      ≧三ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.     〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.      Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
.      Y三三三三三三三三三三三三三三三三kイ
      }               ( )        .{
      {三三三三三==――――――――=-三{
       |:::::::|::::::><=ニニニ三三三三三三ニニ=ム
      /:::::: |::::::::::|―/<ニニ三三三三三三三三ニ=ム    まず――形状は用途に合わせて最適なものを試行錯誤中ですが
      /::,:'::从::::::: |:::/ _  :|:::::/   リ ___ V::|::::::リ  ``
     /イヽ:::汽::::::Fう茫ナミ :|:::/  斗う笊マV:::::/        投擲できるナイフや弾丸の様式で鬼化防止剤や
         ヽ::{ :|::::: iヾ乂zク |/    弋クノ ;:::::::/
.         リヽ|::::::ゝ        ,     /:::::/          鬼の細胞を破壊する物質をぶち込む武器です。
           .リ;!::::::|                /:::::/
          .',:::::|h、             .イ:::::/
           ∧:::|  :ih 、  ´`  ..イ  |:::/
            .∧|r <}__> <{>x .|/             ちょっと強い鬼だとちょっとしびれたり再生力が薄れる程度ですし
            |ニニニニニ{厂三彡}
              入≧三三三{}三三≦{               もっと強い鬼だとそもそもよけちゃいますけど。
        >''´ニニニニニニニ}ニニニニ`''<
     _.>''´ニニニニニニニニ {〇ニニニニニ=`''<、
.   / ヽニニニニニニニニニニ } ニニニニニニニニニ}Y
  |ニニヘ,ニニニニニニニニニニ} ニニニニニニニニl=|
  |ニニニヘ;ニニニニニニニニニ{〇ニニニニニニ=/ニ}
  |ニニニ.∨=ニニニニニニニ } ニニニニニニニ/.ニニ}
  |ニニニニ.∨=ニニニニニニニ}ニニニニニニニ |.ニニ}



                      _ ''"゚~ ̄ ̄~゚"''::..
                       //⌒ー―--ミ::::::::::\
                     //::::_::::::::::::_::::::: \:::::::::::.  ___
                   /::::::∧:ヽ/:::::::ヘ::::::::::}:::::\:∨⌒ヽ〉
                  ノ{::::::::/ `⌒``´  }:::::::::}:::\:::::∨ //
                       /:::::: {⌒     ̄\} :::::/::::::::: /:/⌒〈     な、なるほど……これなら確かに突くだけでも
                  i::::::从=ミ   ===ミk::::/::::}ヘ::/:∧\^〉
           〈x\        |:::::{V:.└'   V;';;ノ:/ :::::} ノ :/V(⌒´     あたりさえすれば効果が得られそう……ですね……。
              \x\_ へ_ _|:::八::八`、   _  :/ }::::从〉  〉〉
               \(///, ヘ'  ⌒\_    イ/ニ/  (/
             / ヽ (〔∨ノ  __r<ノ_ -ニニ人_
               { { /〈~フ/ニニ(_/_二=- -ニニニ\__              )``~、、
              _/⌒(_//=- ~ -=/ O- ニニニニニニニニニ\      ,,.、丶´ \    >
             /〈----}ノニニ/ニ=-  _ -=ニ二三三三三三三ニニ=-‐   ~       >''´
           {======}ニニノニ/O-ニニニ=‐-  ....,,,,_____ ,,,,.....   -‐<
           }ニニニ.}ニニ{ ニ{ ニニニニ{ ̄ ̄〕八 ニニニニニニニノノ   \__)
           /ニニニ/ニニ.'/ニ〕O-ニニニ.>-<ニ=.\ニニニニニ/ ̄     }  }
         〈ニニニ./ ニ/{ニ.〕ニニニニニニニニニ >-------r㍉( ̄\ノ /
          {ニニニニ./  '/=〕ニニニニニニニニニ/        (( \ \_./
            \二=-    _〕ニ{ニニニニニニニニ=/〉      ` ー― ´
                  /\_〕/ニニニニニニニ.}/
                   〈/・∥`'<ニニニニニニ/
                      \{i・ ・∥・ }~~} ̄ } }・{           (ものを探しながら説明してるアルトさんにすら
                   {うニ=-  _.}___}___/_/.-=\
                   {ニニニニニニニニニニニ-_         当たらないのに鬼にあたるのかわからないけど……)
                /人ニニニニニニニニニニニ-_
                /ニニ \{ニニニ{ニニニ/.ニニニ-_
               /ニ/ニ/..{ニニニ{ニニ=/ニニニ/ニ}
            /ニ/ニ=/ニ={ニニニ{ニニ/ニニニ/ニ.∧


2291 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 23:20:34 ID:8dQvHOSW



      ×      |     ______。   |     [||]     | :|  :| ::::::::::::::::::::
 ;;      ___  |  #;   |          ||  |___||___|/ Κ|__:::::::::::
       /  /:|  |      |          ||    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |ニニニニニ:::::
   ;:゙ /  / :::|  |      |          ||    ;;:':    ..,,;;;;;.    |ニニニニ::
 ゙  /  /| 、 |  |      |[]        ||  _________ |――――
 ./   /  i|丶  |  |   ζ |          ||./┏>≡≡<┓ 《 ̄ ̄》/| |二二二二
 | ̄ ̄| \ i|    |  |___|_____||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |_|____
 |    |   、i|  /|/                  |__|| ̄ ̄||____|/
 |    | 丶 i|/  |
 |    |  /||  /
 |    |/  ||/
 |    |  /                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |    | /                         /                   /
/ ̄ ̄                            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



        ._______
       ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄;:;:;>....、
       .\:____;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
         .|     /⌒ヽ ̄ ̄ ̄ ̄  >.、;:\
         .|___.:ゝ=.ソ:.:__      \;:;:\
       ./;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄ ̄;:;:;:;:;:;: ̄;:>.....、.:.:.:::/´
      ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\.i!
      .ゝ====================イ.<
     /::/::::|:::::::|:i i:::::::::::::::::| 乂:::::::::::i::::::::i:::::::::::::::::.\
      i:::i::::::|:::::::|::! V::::::::::::::|彳´ Y´∧:::::::|:::::::::::/⌒゙    鬼と違って人間はだいたい一発食らえば終わりですし
      |:::|:::::|::::`T:t==V::::::::::::i , ,示弐ヽi:::::::|:::::::::リ
     |i::::::::|::::::::| .=二\::::::::| "イノ}..:i .i|:::::::レ=、:,'        鬼は思いもよらない攻撃をしてくるので
     レ:::::::::::::::i//ろ:心 \:::!  .弋:ニノ |:::::::::| i/
     |::::::::::::::|. ゙ 乂ソ∧        .i:::::::::.レ          こうした体捌きによる回避はとても重要です。
     i:::::∧::::|ヽ.   ー '  '       |::::::::::|
     .V  ヘ::::∧       , 、     .|::::/|::!           こっちを充てるにはどうすればいいか考える要領で
          .ヘ|::::ゝ           イ::/ .|/
              i::::::::::ー  _   _ イ| |:/             逆にどうよけてるかも考えて身に着けてくださいね。
            .i::ヘ::::ヘ  _i     | レ
              i:::::\::i }ニ≧=┬=≦ニ}__
              /ニ二 .ヘニニニニニ}{ニニニニニニニニニ-.
          ./ニニ ヘニニニニニニニ||〇ニニニニニニ.∨ニヘ
          ./ニニニニヘ.|ニニニニニ || ニニニニニニニニトニニ マ       それでこれは鬼化防止剤の副次効果で生まれた
          .iニニニニニ ヘニニニニニ.|iニニニニニニニニニlニニニ.マ
          .|ニニニニニニ iニニニニニ|i〇ニニニニニニニ iニニニ .マ      解毒剤や血鬼術封じの効果を促進する薬剤ですね。
          .|ニニニニ\=ト、ニニニニ.i|ニニニニニニニニ .|ニニ-‐ ヘ
           !ニニニニニ`ニミ 、ニニニi| ニニニニニニニニ|ニニニニニ}      事前に作っておいた妓夫太郎洋の解毒剤とこれがなければ
          .iニニニ へKニ、 .ヘニニ i|〇_-‐<ニ\.レ ´ニニニ.i
           |ニニニへニヽ  ,`ー ´ニニニニニニニ_ノニニニニニニ|      エリカさんの後遺症はもっと重かったかもしれません。
           .!ニニニニニニ >=ニニニニニニニニ イニニニニニニニ .|
            .Vニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ /
             \ニニヘニニニニニニニ<三三三__ - ‐ ´
               `<ニニニニニイ=i|ニニニニニニニニニ∧
                 |丶ニ <ニニニi|ニニニニニニニニニ ∧
                 /ニニニニニニニニi|ニニニニニニニニニニ∧



                 /⌒ヽ    _,,..、、、、、..,,_
                 |~⌒\/::::::::::::::::/⌒:..―┐
                 |(に_.ア ̄::::::::::::::/ ::::::/:\└-
                 |(に/:::\ : _r ' |::::::/::/⌒ヽ:⌒\
                  に|::::::::::/:::::::|:::::|:_|::|:〈   ∨::::::|
                   \|\::/ ::: ハ|::从 ハ| ̄     }、 :::|
                     ( >へ.::::/ 抖≠ミ    ヽ::::\
                     (>〔-(ノ:/::::|   V;;ノ   y=ミ .:::::::: 〉
                 /⌒∨:::::::〉         >;ノ )从::::/         /⌒ヽ   味方を生かすにも……重要と……。
                (_)    /.:::::::::|      V ァ   /::::: V __  /⌒>/
                    〕从/|/ \        イ::::::/ /__ /⌒>/
 ̄\                         r┴―个  _,. <:人 从/    ヽ⌒/      (……あれ? 私全力で攻撃してるよね?
 ̄ ̄\                 |ニ=| | |ニニニニニ=/      |/|', ̄\
\   \             rv-人ニァ=====><ニ=r'  _____    \|∧  \    なんでアルトさんはおろか室内もあれてないの?)
_)____\         / ̄/ /ニニ|○ニニニ| | ̄ \l| // ̄ ||  |\ ) ∧__\_______
⌒><⌒\ニ=- __       /⌒ ' /=ニリニニニ人\ ⌒Ⅵ⌒ン ∧ |  )'ニニ∧\< >//<_>/////\,,ノ\
<   >''⌒ニ=====- _ /⌒ //-= ノ○ / ̄ ̄\_/\_/_ノ j/-=ニ ∧ ニニニ\//< >'///∧   \
  >'⌒\      \V.//-= /ニニニニニ=-/ ∧__|  ̄ ̄ \-=ニニニ=- ニニニ.| ̄ ̄\ ○∧/⌒ \
\_____\_____/ /-=ニニiニニニニニ=-/  /ヲ 人 ⌒ン | |-=ニニニニニ=-/: : : : : :.:| <> ∧\___ハ
〉/\   \_____./ ̄ ̄/.八-=ニニ 〈○oニニ=-/  /--匕    ̄ ̄ ̄|-=ニニニニ==-/: : : : : : : |// <>| 、    |
〈〉//\ /⌒ア   // //∧-=ニニ.]ニニ-z/  /ニ=z〉  〈  /| /|-=ニニニニ=-/: : : : : : : : |/<>/ |ノ ̄ ̄/
〉〈〉///\ /⌒ン´ / /__/ ∨-=ニ]ニz/  /ニニ=-\  〈  /  〕ト-=ニニニ=-: : : : : : : : :////// ̄ ̄ /
〈__〉/////\⌒ア___( ノ  | 〕-=ニ l/  /z/ \ニニ=-〉  \  / \(\______/<>///⌒ン
////〈__〉'//∧/   // ⌒]ノz= /  /ニ=-\⌒ \./    |\  ノ \/O//< >//< >////'⌒\/
⌒\//<> //∧  / /  人 /  /ニ=-…'''"¨” ̄ ̄\     |l  \   /\ZZZZ< >ZZZ/⌒\ /
⌒>\/(⌒) ∧_/'  /l/  /〔・ ・〕〕 ’   ’ __|__|    八   \/ ̄ ̄| ̄ ̄|\ ̄    /  \
 ̄/ ̄ ̄ ̄\<>○|// /  / |l〔  _〕〕 -=ニニニ-\⌒\   \    ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\ ̄ ̄ / ̄ ̄ 〉○,,| /   <___   -= |ニニニ|ニニニ \(( \   \          \
口.\ / /  /\( /    /\-=ニニニ|ニニニ|ニニ-=== \⌒\   \     |  \ \_____
o/ ( )\(   /( )/----匕  /-ニニニ |ニニニ|ニ-/ニニ=- \(( \   \    |    |.   \  \ \
\//○,'\,,/(/    _ -=ニニニニニ|ニニニ|/ニニニニニ=-\⌒\   \       \   \  \ \


2293 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 23:22:22 ID:5yP93RU3
攻撃を誘導されてる

2294 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 23:22:47 ID:Twxz7ATS
攻撃方法と攻撃ポイントも誘導してるんやろなあ


2295 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 23:31:20 ID:8dQvHOSW



                      _
                  .。o≦:::::::::::::::うぅo。
                ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::/:::::::::|ヘ:::::ヽ:::::::::::ム
.             /::/:::::::::::::::/}:::::::::|_ヘ::::::ヽ:::::::::ヽ
               /:::::::{::::::|:::::::/ }::::::/    ̄}:::}::::::::::::ム      幻術の類を疑ってるならさっさとネタ晴らししておきますと
            ̄ ̄ノ:::::::|::::/l\:!:::/ 斧示ミ'"!::::: |:マム
              /:::::::::{/斗=x"/  {圦刈 |::::: |::::;マム     室内があれないように攻撃しやすい方向を作って
             /::::イ:`ゝ{圦刈  , `¨¨´ .!::::::|:::リ  `
             /イ マ:::ヽ` "´   _ _    .!::::リ:N        胡蝶さんの立ち位置と攻撃手段を誘導してるんです。
                  }ヘ::::ヘ      ヽ\ .イ:::/ハ{
                  }ノヘ::个o。.    __ヽ.\/           これくらいしてくる鬼は結構いるんで参考にしてください。
                   ヘ|/\ ´".T{ _ -  V/
                 __ 」ニニ`i ! ゝ-    V/
                /ニニニ` <|__!__Yヽ.,_  Vヘ=V      あとはこれかな? エリカさんや宇髄さんにも持ってもらってた
.                 /ニニニニニニニ|ニニニニニニヘ.  Vニ\ヽ
.               /ニニニニニニニニ|=ニ○ニニニ∧ /ニニニや\    血鬼術封じを周囲に散布する破裂玉です。
             /-=ニニニニ二二!=ニニニニニ/ニ∨ニニニニ.やニ}
             /ニニニニ|ニニニニニ|ニニニニニ/ニ_ノニニニニニニヽ=|    破裂時に炎や氷や雷が出てちょっとした嫌がらせにもなります。
               ニニニニニ|ニニニニニ|=ニニニニ{ニニニニニニニニニニ=|
            |ニニニニニ|ニニニニニ|=ニ○ニ=ヽニニニニニニニニニニ\   製造法はもうちょっと人となりを見極めてからで。
            |ニニニニニ|ニニニニニ|=ニニニニニニ\ニニニニニニニニニ=V/



  \             ____/__::::::::::::::::::::__\ /⌒ヽ
    \        //(/:::::::::::::::::::::::::\::::::::/ ::::::::::::::`〈⌒| |
   \ \       |(./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/|
    \ \     ∨:::::::::::/::::::::::/⌒:: ⌒\::::::::\::::::::::\
..     \ \    ∥::::::::/::::::::::/へ、、、、、、/:\:::::::::::::::::::::::::.
.         \ \ /:::::::::::::|:::::::|'⌒      ⌒⌒'|:: |:::| ::::::::::: |
.          \ \:|::::::::::::|:::::::|            |:: |:::|::::::::|:::::|      そ、それがあると、幻術を使う鬼に、対しても
              \ \ :::::::|:::::::|            |::::::::|::::::::|:::::|
               \ \:::|:::::::| ̄        ̄\:/::::|::::::::|:::::|      一方的な、戦いには、ならなさそう、ですね……。
                |: \ \:::八           /)/|::::::::|:::::|
                |:|::::::\ \―        ―-  И::::::::从
             从:::::::: |\ \ミk      yャ=ミk 从/
               ∨:::::.  \ \        乂;';';'ノ ∧)}         (……実際そうだ。やみくもに暴れたら疲労で倒れる。
                /::::.   \ \         ∧:::..
             __/::::/∧    \ \::.      /-:|:::::::\        最小限の動きで最善の攻撃をしようとしたら
            /::::::::::://   、     \ \ '   .へ |:::::::::::::)
             〈从:::::::(   / l\     \ \ /|\ /〕|/ __     おのずと取れる動きは限られる……)
             `⌒ヽ  |-_\)ト ..,,_,,)  \/ |/ ///  ̄ ̄ 〉
                 /⌒ア|ニニ-_ ̄ ̄|/((ノ〉- \/\/   //
               ___/   |z|ニニニ二| |\゚⌒Y^=/  /___//、
       __/ )ノ    |\ニニニ二| | |/\   /  /__/   }
      / /  / //      |ニニ======|__/ /⌒ /| | //|  /\_


2297 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 23:36:16 ID:8dQvHOSW



            /::::::::::::__::::::::::` 、::::::/::ilハ/ニ胡,′
.           /:::::::::::_:::_ヾ:::::::::::::::ヾイ::::!liハ胡y′
          ,ノ:::::::::j´::::::__::::::':;:::::::::::::::::V:i::i!::l ー'
          ,イ:, -─::::ィ≦::::ニ=-':::::::::::::::::iV:li::::!、圦
.        {::/, -:::v''´'"´~"'' ミ:';:';::::i:::::::iγ ヽ. マム
  ,. -、    .,Ⅵ::/:i           ヾ';::::i:::::::!.( .}  ヾ、
  〈 ./ \.  {:::V::jム.     -──- V:::i::j;ノ .{ '/      *。    (……ここで攻撃をやめたら……いや、だめだ。
   \.yУ\ V::::,'::i::ゝ、    .,ィ伝笏VY:::ヽ イ
.     \.yУ\Y从ヾ:::>.、   ' ._ゞ''´ /::::::ハ ' ヘ           黒鉄さんは私の実力を見るといった)
.      \.yУ,\ァ ヽ_ ヾ:j        {::::::::::i:ゝ.,_ ,..イ⌒ヽ
        \.УY_ノ , )┐ー -= ア  .V;ゞ、ゞ:/./   ',  ',     (いつまで続けるかという問いに
          ィ{\‘'''´ー ニ'')h  ≧ー ´彡:::::/ //   iヽ .i!
      /'Y {   {'ヽ〆 \==ァィ辷{j_二/  .//     l. ヽi!      それを鬼にも問うつもりかといった)
     /:::::::j | > ィ\_,.ィ´_>'’::/:〇::::: i!  ,'.,'  i 、  l  〉!
--z≦:::::::::: 人. ゝ'ハム_z{{ jリ/ \ノ:::::::::::: i!  i i.  i ヽ /、i!
::::::::::::::::::::::::::::::ゝ ,.>'  マノ 寸_滅.〉:::::::::::::i!  .! !  .i /!  ! i!
::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/  / ::::::; 寸_{::::::::「ニi!   l l  /  .l .l i!     (これは、私がどこまで生きていられるか
:::::::::::::::::::::::::: ,.ィ 、./ .f´::::::::::: |:::::::寸_、:::::::i!   l l/ i、  l', l .i!
::::::::::::::::::::::,'ノ: i! .} 八:::::::::::: |::::::::::: 寸_、:i!  l',.l  l ヘ .l. V i!      この人と自分に叩き込むための試験なんだ――!)
::::::::::::::::::::/f'^)::i! i / .ゞ:::::::八〇:::::::::: 寸_、  ',「ヽ .l ハ .l  V i!
__;;二;;_/|:::::r ,:i! .i´/ / .):::::::::}:::::::::::::::::::::_寸_、 V `''‐-|   Vi!、
      /f^ヽ::i! ,イ .,' ,ィ':::::::::::|::::::::::::::::〆リV゙寸_、  .l λ. Vハ_     と、ところ、で、他に、あたらしい、もの、は……?
.   _,/r.,ゝ'У / ! i. \ ::::: {:〇:::::::::守´ V . 寸_、 .l  ∧ .λ ハ
   /::::::`:::У /  l l / {|{ニ「ニニ,~i==「|二 V  ! 寸_、  } l l  i!




      /-=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=-V
      /二二二二二二二ニ=-=ニ二二二二二ニ=-=ニ二二二二二ニV
.     /二二ニニニ=-=         (   )          =-=ニ二二V
      \二ニ/二二二二ニ=-≦二二二二二二≧-=ニニ二二\ニニ./
       \,/ニニニニ==-≦二ニ=-=ニ二二ニ=-=ニ二≧-==ニニ=ニ/
          |二/-==ニニ二二二二二二二二二二二ニニ==-\二|
          |/-==ニニ二二二三三三三三三三三二二二ニ==-\|
        |::::: |::::::::::|::::::|: |:::::::/  |::: |::::::::::::::::リ i:::|  V::::|::::::::::::::::::|:::::i       新しいものですか……本当に試作段階なうえ
        |::::: |::::::::::|:::: |:::|:::::/ _|::::|:::::::::::::/  イ   V::|:::::::::::::::: |:::::|
        |::::: l::::::::::l::::::|/|‐/ ̄  |::::|:::::::::/   ̄ ― l-V|:::::::::::::::: |:::::|       どうやって作ったかは教えられませんが
        |::::: |:::::::::|::::::|zl:/ftzs。、.l:::l:::::::/    ,szstzxΛ:::::::::::::::::|:::::|
        |::::: |::::::::::l:::.l| l:| て::::し|`.l:.ll::::/   z':f::::::しl  》:::::::::::::::::|l::::l       そういうことならその努力に敬意を表して――
        |:: /|:::::::::::l::::ト .l|.弋_zノ  l:l::/    弋_zノ  /|:::::::::::::::::リ:l:::|
        |:/.|:|::::::::::::|i:|   ー    }/       ー   .|:::::::::::::::/ .vl
        リ :i:!:::::::::::::|`                   ,|::::::::::::/   リ
           ヘ:::::::::::|>、         '        ' :|:::::::::/
.           ヘ::::::::|  ト.、             ., <  |::::::/
.              ヘ:::::|≧-ム.`      _     .<≧=x.|:::/_
       _-=三ニニニヘ|=ニム  >   `- `  イ |ィ≦ニ|/ニニニ三=-_       ちょっとそのまま続けてくださいね。
.    _-=ニ三三ニ三三三=ニ>y- 、 ` - ´  /三ニ=三三三三ニ三ニ=_
    _-=三ニ三三ニニ三三=ニ三三≧= ― =≦三三ニ=三三三三ニ三三=-_    どこに置いたか探しますんで。
   ニ三三ニ三三三三三三三=ニ三ニニ| |ニニ三ニ=三三三三三ニ三三三=-
   ニ三三ニ三三三三三三三三三三ニ.〇ニ三三三三三三三三ニ三三三三=
   ニ三三ニ三三三三三三三三三三三.| |三三三三三三三三三ニ三三三三ニ=


2299 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 23:38:23 ID:5yP93RU3
これ以上のだと何だろ?


2300 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 23:43:51 ID:8dQvHOSW



              ____________
           .-=ニニ二二二二二二二二二ニニニニ==-
         .-=ニニ二二二二二二二二二二二二ニニ=-=ニ=-
    ....〈=-=ニニ二二二二二二二二二ニニ=-=ニニニニニ二/
        .-=≧=-=ニニニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニニ{
        -=ニニ二二二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニニ{
         .Y≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-:イ:::::::::.,
         人     (  )      =ニニニニ>..´.::::::::::::::::::::::\
        .(二≧=-=ニニニニニ=-=≦ニ=- >:::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::\      あああったあった。これです。
        \二二二二二二ニニ=-≦>::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::::::::::::::::::>
        ::::::::ニ二二二二ニニ=-: ゛ :::::| ::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::≧゛
        /::::::::::|::::::::::::〃 |:::::::::::::::|-‐\:|-\ ::::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::,
    ./イ| :::: |:::: /|:::|- ;::::::::::::::|    \  \::::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::′       指定したものの現在地を探したり
       |:::::::|:::::|∧:|  ':::::::::::::|   ,.斗==ミ |::::::::::::|¨.Y::::::::|::::/
       |:::::::|:::::|  :|=-ミ.\::::::|  〃{:::::ノrハ》|::::::::::::} }} ::::: |::,'          互いに情報を伝えたりする――予定のものです。
       八:::::|:::::::.. 《 {::ノrハ \|   乂しソ ノ:::::::::/__ノ:::::::::N
          \|:::::::∧  ∨ソ       ,,  /:::::::::/:::::::::::::N            鎹烏に着けさせるとより便利になりますね。未完成ですが。
           .:|:::::::::::|':,              ,::::::::::/ミ:::NM ゙
           .八::::::::|八     `       :::::::::/  {{
             .):::::/  :....     ー  ´   |::::::/ニニニニニ≧、            最終的には潜んでる鬼をあぶりだすまで
             .{:::://\   > .       |:::/ニニニニニニニニ\
             .}/     \  |ニニ .‐< /|/ニニニニニニニニニニ \          進化させたいといってました。
           /        \|ニニニ | 〃ニ./ニ/ニニニニニニニニニニ\
        /            \ニニ|/ニニ//=ニニニニニニニニニニニニ.|



               _
                /O/ハ       ___
               ///|//|     /O//○/|
           /O/⌒ |//|    /O -=ァ///
             /O//\ |O,|   //⌒>///
        _|//|⌒..._,,..、、L、/..,,_ ⌒>/
     _r~〔ロ〕>'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<   ,
 ○===<⌒ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ’
       7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::ヽ
       .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕::::::::::::::.
      .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄\〕::::::::::::::::. :
  ____{ :::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕::::::::::::::::::.       そ、そんな、ものまで、つくって、るんですか。
/    /⌒ 、::/::::::::::::::::::::''"~~~"''::::::::: |::::::\ ::::::| :
      _{./⌒ヽ/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \|__::::::::::::| :      ぎじゅつの、はってんって、すごい、ですね。
      _-|i  ( /:::::::::::: /:::::::::''"~~"'':::::::::::/ ::::::::::::::::::| :
      _-|(\/:::::::::::: /::/ :::::::::::::::::::::\::⌒\:::::::::〈
    _-ニ ∨:::::::::::::/ /:::::::/⌒\::::::::::::::::::::::::\ ::::i             「とはいえ僕もなんでこれが動くかまだわからないんですが」>アルト
    _-ニ∨:::::::::::::.u/:::::::/::::::::::/:::::::::::::: ̄::::::::::|:::::| :
   ∧ニ=|:::::::::::::∧|::::::/ ::::::::/⌒^```>::::::::::::::::::/
   /ニ.\=|:::::::::::/zz|::ノ::::::::::/ ¨¨7'¨´ | | :::::::::::::/ ,
  _ニニニ.从 :::::|/ニ.|::::::::::::,-へ/ |\  |::::::::::::/ ,
  -ニニニニヽ从〈 ̄从::::::: ||    |∨ / ::::::::/
  _-ニニニニ(⌒)/ニニ)从八    / ^|:::::::::/
 _____/ニニニ/ニニニニニl   /∧ |/V
__-ニニニニニ /ニニニニ.|__|  //  〉


2301 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 23:44:28 ID:O5Fffh0i
あー、探知、解析の血鬼術のやつか


2303 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/19(木) 23:48:55 ID:8dQvHOSW



        _______
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ̄ ̄;:;:;>....、
       \:____;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
         |     /⌒ヽ ̄ ̄ ̄ ̄  >.、;:\
         |___.:ゝ=.ソ:.:__      \;:;:\
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄ ̄;:;:;:;:;:;: ̄;:>.....、.:.:.| ̄´
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\.i!
      ゝ====================イ.
       };:.:.レ <  |::::::/ }/  ';::}::::::::}:.:.:.:.:,;;;;\
          {:::::|.fぇ心. |:::/  .-―=!::::::}::.::.:/  ``     こうしたものや鬼化防止剤を組み合わせることで
        {::::.! ゞ少 |/   ̄にZ7》:::: i^i::/
          i:::|.          ゞzタイ::::::|ノ/         鬼に理性を取り戻させて人を食わなくてもよくするようにも
         i::::',     `         i:::::リ/
.        ';::人            ,.}:::/           理論上できなくはないんです(実用化できてないとは言ってない)。
            V  \ ^ヽ   。o个}/
             >┬ ≦ __ノ}_
.           _r≦|r―;≦:;:;:;:;:;}乂
       _。s≦:;:;Y;:}{:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:イ;:;:;:;\_          いつかは鬼を人に戻す技術を確立させて
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}{:;:;:;:;:/:;,.;:;:;:;:;:;:㌢^\
     /;:;:;:;;:/;:;:;:;:;;:;:;:;:;/〇;:;:;::;:,.;:;:;:㌢;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\       本当の意味で人が鬼を恐れなくてもいい時代にしたい。
    ,';:;;:;:;:/:;:;;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}
.   |;:;:;:;;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:};::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:/;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|      なんだかんだ言ってここでの研究理念はこれですね。
   .|;:;:;:;;:{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:};:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;';:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
   ,};:;:;:;;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{〇:;:;:,:;:;:;:;:/;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;′     胡蝶さんのお姉さんもそれには賛同してくれてます。
.   /;:; ;:;;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:/
   {;:;:;:;:;: |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}.;:;:;:;:;:;:;:;:入;:;:,.。*'";:;:;:;:;:;:;:;:/
   |;:;:;:;:;: |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{〇.:;:;:;:;:;:;:;:Y;:;:;:/;:;:;:;:;:;: /
   |;:;:;:;:;:;:};:;:;:;:;:;:;:;:;:;.}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{;:/;:;:;:;:;:;:;:; /i
  /;:;:;:;:;;: |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: /;:{




              ノ|::|:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::}:ヽ
            ((/|::|::::::::::::::''"~~~~"'':、::''"~~~"''::::::: :|
            / |::::::_/:::::::/::::::::⌒::::::::::::_::::::::::| :|
         ( ノ   | :/::::::/::::::::::/―::::::/:::::::::::\:::::|
               |/ ::::::::::: /::::/''⌒```⌒\:\::::::::〈
              / :.:::::::::::/::::/         ::::\::::::.
          // |:::::::::/::::/_      __|::::::::::::::::i     ――姉なら、そういうでしょうね。
         /八 .:::::/::::/―-      -―从:::::: 从|
        / /  /::|:::::::/仗_テ      ィ__テ ::::::::/\      鬼と人が仲良くできるといいのにと言ってました。
        /  /  / : |::::八     、     人/:: \\
     / / /  人 :::|V::::.::..、     _ _   / /|\| :::::::. \
      / / /     、:::::::::\ニ=‐  _ -=ニニ/=|  |::::::::ハ |∧
.     / / /     | \:::(⌒-=ニニ|[ニニ=--=ニ| ⌒'く   !/∧
   ノ/| / |     | -=う'ニニ===-==ニニニ|    \ |//∧
  /|/   ,/|     |-=ニニニ /○ニニニ=-∧    V\'⌒|
. / / /  ]     |-=ニニニ.|ニニニニ=- -ニ _    マ( \]
/ /| /   /]      |-=======|ニニ=- -=ニニニ|    |\| \
〕, / |__//|     _-ニニニニ|ニニニニ| ̄ ̄ ̄|    | /   |
| / / | ̄/|    _- ニニニニ|ニニニニニニ=.∧    |,    |
|./ /  / /     / -=ニニニニl○ニニニニ=-./  \   |      |


2305 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 23:52:04 ID:aDnhy6Mh
鬼の研究をして医療に役立てるというのは、マッドな発想になっちゃうかな?
不老不死も夢じゃ無くなるし。

2306 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 23:56:34 ID:5yP93RU3
鬼は病気なんだ治療しなければならない

2307 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/19(木) 23:59:57 ID:92CayO5+
鬼を人に戻せるとなると、逆に困る人も出そう


2310 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/20(金) 00:01:46 ID:I3HL+MIQ



        ______________
      ≧三ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.     〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.      Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
.      Y三三三三三三三三三三三三三三三三kイ
      }               ( )        .{
      {三三三三三==――――――――=-三{
       |:::::::|::::::><=ニニニ三三三三三三ニニ=ム
      /:::::: |::::::::::|―/<ニニ三三三三三三三三ニ=ム
      /::,:'::从::::::: |:::/ _  :|:::::/   リ ___ V::|::::::リ  ``      人を食わないと死んじゃうようになった生き物と
     /イヽ:::汽::::::Fう茫ナミ :|:::/  斗う笊マV:::::/
         ヽ::{ :|::::: iヾ乂zク |/    弋クノ ;:::::::/          食われる側が仲良くなるのはさすがに無理があるので
.         リヽ|::::::ゝ        ,     /:::::/
           .リ;!::::::|                /:::::/            理想は理想として今現在はやらないとやられますけどね。
          .',:::::|h、             .イ:::::/
           ∧:::|  :ih 、  ´`  ..イ  |:::/
            .∧|r <}__> <{>x .|/               人間同士でもみんなで仲良くできたら
            |ニニニニニ{厂三彡}
              入≧三三三{}三三≦{                 世の中に戦争なんてありませんし。
        >''´ニニニニニニニ}ニニニニ`''<
     _.>''´ニニニニニニニニ {〇ニニニニニ=`''<、
.   / ヽニニニニニニニニニニ } ニニニニニニニニニ}Y
  |ニニヘ,ニニニニニニニニニニ} ニニニニニニニニl=|
  |ニニニヘ;ニニニニニニニニニ{〇ニニニニニニ=/ニ}
  |ニニニ.∨=ニニニニニニニ } ニニニニニニニ/.ニニ}
  |ニニニニ.∨=ニニニニニニニ}ニニニニニニニ |.ニニ}



                 「 \     / )
               }}⌒\ /⌒/___
               }} {/)'__//:::::::::::::::::::\___
               {{ (/___//::::::::::::::::::::/:::::::::::\__
             _乂∥__/ :::::::\:::/::: /::::::/:`( ̄\
             《 / ∥\ : /:::::\ :::/::::::::/:::/::::::::::::\
                 / /   ノ:::{:::\ ::::/ ::::::/::::::::::::::::/\:::::\
            《/ 〈____/::::::{ :::::::/ {:::{:::::{:::::::::/:/   }:::::::::::.      どっちなんですか。
           /  ∥:::::{:::::::{::::::/ /{:八::::::::/ ̄{ ̄ / :::::::::::}
          ∥   ∥人 {:::::::{:::人 {({::::::::⌒うミk  イ::::::::::∧}
          (ノ   {{   \ :::/  \{ ::::::::::找ツ /:::::}::::::::/           「目標と現状は違うのでどっちもですよ」>アルト
                 (_〉  _/∨    {:::::::::从   { ::::::/}::/
                / ニ- ._    {:::::::::::)     >::/ /
                  /ニニニニ- ._{:::::::::/  -イ:::::{
              ノニニニニニニ从:::/__/ :::::::::)
            ''"゚~ ̄~゚"''<二ニニ/ )     }:/
        /           \---/.\
          /  ____     \〈 \\__
       / /    \    \    \   \ \
.      //      \  /'\   }.=- _ \ \
     /          / \(   \  \ニ=- _\ \__
      i         /    \/ / \  \ニニ-_\ /  \
      |      /     /\{   /\  \ニニi \  / \


2311 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:02:44 ID:K7IIud0q
せやな。その通り。
この辺をシームレスに分けられるのがアルトの恐ろしいところ

2312 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:03:16 ID:kE0mh8ky
現実と理想のすり合わせしないとね
技術が発展すれば理想に近づける


2313 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/20(金) 00:04:40 ID:I3HL+MIQ



                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\     世の中を平和で豊かにすべきだってのと
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ        そんな方向に少しずつマシになっていってるのと
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/          今現在物騒で貧困が蔓延してるのは別物ですよね。
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/            それと似たようなものです。
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\        じゃあ、最後にこれは開発品とは
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{        直接関係ないことなんですが――
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{
.              {ニニニ {-=ニニ三三|三三ニニニ=- |ニニニ}
               }ニニニ.|-=ニニニ三三|〇ニニニニ=-|.ニニ=-|
              ニ-=ニニ}≧ニニニニ.|三ニニニニニiニニ=
              ニ-=ニニ{-=ニニニニ.|三ニニニニ=-}ニニニ}



                 /\----=ァ /∧: O\⌒><⌒~~/○/
               ノ(o ''⌒>::::::::::'/∧:\O\____/O /(
              (8ノ^>'':::::::::::::::::::::'/∧__)\o///O  匕::::::∧
              ノ/:|:::::::|::::::::::::::::::: '/∧__):::: ̄ ̄::::::::::|:::::::/:::::.
             /ィ〔:/|:::::::|::::::::::::::::::::::∨ /o):::::::::::|:::::::::::|::: /::::::::|
           ( __)  ::/::|:::::::|::::::::::::::::|:::::::∨ノ ::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::∧
                  |: /|:::::::|::::::::::::::::|:::::::::||:::、:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::/: :|    な、なんで、しょうか……?
                 |:: ::.:|:::::::|::::::::::::::::|:::::::::||:::: \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                |:: :八:::::::::::::::::::::::|:::::::::||::::::::::::\:::::::::::: /:::::/:::/
             _|::/:: :: 、 ::::::::::::::: |:::::::(__):::::/彡:::::::/::/::::/:::〈
           /___\::::\::::::::::: |::::::: /^´  /⌒>¬::: /::::::::|
  ____/\/ニニニニニ-\::::\(\/^´   / /-- ':::/ .::::::::|
/             -ニニニ-\\(´        (__ /::::::::/:::::/ .:::::::::/
____          -ニニ\\         .:::::::::/⌒〈 .:: :::::/
  |      ``~、、      -ニ ∧人     ,. イ/ .:::::/    )从::/
  |   / /    ``~、、   \\=/  ̄     / .:::::/      ´
  |  /   ∧    /   ``~、、 〈     /.:::::::/
  | '   /  \ ∧    /  / ``~、、  ⌒)彡'


2314 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:05:34 ID:kE0mh8ky
まだあるのか…
これでも鬼を見せてないから控えめという


2318 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/20(金) 00:15:12 ID:I3HL+MIQ



               _ -==ニ三三三ニニニ=-_
            ._ -=三三三三三三三三三三ニ=-_
           ./三三三三三三三三三三三三三ニニ= 、
          /三三三三三三三三三三三ニニ=三三ニ=〉
         ./三三三i ̄      〇      _ =z}三三ニ/
          \三,/三三ニ三三三三三三三ニ≦三ソ:::\
           ヽ/三三三>イマ::::::::::::|  jI斗-:::!::::::i::::::::,⌒ヽ
.         《二イ.:::::|:::::::jI斗::::::::リ:!   \::|:::::::::::::::;
.         /::::::|::::::::|//   マ:::/リ ィ杰ホテァ::::::|:::::::|      鬼は僕よりもっとスタミナがありますし
.          /:::i:::::i:::::: |_,ィ杰ホ }:/   弋少 イ:::::::|:::::::|
         /イ |::::|:::::八( 弋少   '    、ぃ |::::/:|):N      再生能力も非常に高く倒した隊員を食うと回復するので
            八::∨::::∧ 、ぃ         厶/:::j/
              ∨::::代_ゝ      ' `     イ::::/         長く戦えば戦うほど不利です。
            ∨:::リ:::::::ゝ..       イ:/|::/
             ∨リ'ヘ{\≧=t― ≪ {/};' }/           倒せない敵はいまみたいな状態になる前になるべく情報抜いて
              ∨   .V';:}三{{三三{__
                    /////{〇//////\           できるだけ犠牲を減らすように離脱しましょう。
              _,,x<//////,{///////////>x,,
            ////////////{//////////////,ム       死んで何かが得られることはあんまりありません。
              ///V/////////,{〇///////////,///',
               |////',/////////{/////////////////,
               |////,|/////////{'///////////,'/////i
              √/// |/////////{〇/////////|//////i
           √////i/////////,{///////////i//////i
           |/////∧////////,{///////////!'/////,|    以上、簡単ながら基礎技量と開発品の使い方講座でした。
           |//////i/////////{〇////////,イ//////|
           |//////}/////////{'//////////,|//////i



               /⌒\\
_____,,..、、、、、、、、..,,_⌒}O}
 ⌒>''"::::::::::::___::::::::::::::_`丶、
 /::/::::::::/::::::::::::\/::::::: \:::\
/:::::/:::::::::::::::::::/:::⌒\/:::::::::::::\:::\
:::::/:::::::::::::::::::/:::: /´````````\:::::::::::::::..
:::::::::::::::::::::::: {:::::/           ヽ::: /:::::}
::::{:::::::::::{::::::::{::::{           ∨:/::::}
::::{:::::::::::{::::::::{::::{           ∨:::: {
::::{:::::::::::{::::::::{::::{  / ̄ ̄    ̄\}::::::::\    あ、ありがとう、ござい、まし、た……。
::::{:::::::::::{::::::::{::::{/             } ::: /⌒
::::{:::::::::::{::::::::{::::{   __     _ 从:/
::::{\:::::::::::::::{::八 y'''"⌒^      ⌒{:::〈
::/( }\(\:::\ , ,         ┐}:::::}
人__ノ::::::::::::}/⌒           从::{
\/:::::::::::::::{         _   ,  /::::::::}
 .::::::{:::::::::::{\            .::::::::::::::}
 { ::::{:::::::::::{_>    __/}:::::::::::::八
 { ::::{:::::::::::{ニニニニニ}}}|   }:::/)/
 {/\::::::::::{ニニニニニ}}}|\ }/
/⌒\(⌒ニニニニニ/\ \__
    ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ /〇ニ-_   \ \
.      ∨ニニニニ〈ニニニ-_   \ \
\     ∨ニニニニ\ニニニ-_    |  |   ドサッ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こんな感じで、胡蝶姉妹、特にしのぶは鬼殺隊になる前から研究所に通うようになったそうな。


2320 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:17:43 ID:DqAcGOVv
アルトが敵じゃなくて良かったとしみじみ思うよ。
ラスボスがアルトだったら、どうすれば良いのか見当もつかん。

2322 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:18:58 ID:Ewi7n4E1
縁壱より弱いから誤差誤差


2323 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/20(金) 00:19:40 ID:I3HL+MIQ



                                   /o\
                                   _/_\\
                            _/::::::::::::::::::::::::\___
                          /::::::⌒:)'⌒\::::::::::: 〈⌒ア>o〉
                         /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::∨//
                        ノ:::::::::::厂^~⌒ヽ:::|:::〈:::::/::::|/
                        ⌒j/::}:::/-    -/::::|:::: ∨:://
                         )/::ィ㍉  y==刈::::::::∨/ 〉    といったところで、本日はここまでといたします。
                            /:::: |∨   Vノ |::::{⌒)x〈
                         {:::::从 `_     |::::∨〈 }}     皆様、ありがとうございました!
              /\_/\r~~/ ))-く \  ´ /:|:::::::〉∧
             _〕 ̄\\ ̄ \ ///  ̄\ うT__:|::::// ̄\     久しぶりにアルトの強キャラムーブやった気がする。
             У⌒\_\\_/ 二つ -- / \l〔ニ_从:/  /⌒\
            _-ニニニニ//    \⊃_ -ニニ/O ニニ-/  /| ('⌒\
              〈ニニニニニ|〈   ノ⌒\〉-=ニ/ニニ=-./  / /   )\__\          透き通る世界にいる人間に
            \ニニニニ\匕__// {-=ニニiOニニ=-/  /∨_/ / \人
             | ̄| ̄ ̄/ ̄|///八-=ニ 〕ニニ=-./  / / / /\  〈  |         いない人間が殴りかかると
        _____,〕o |  /(_)//: : : : : )\_〔Oニ=- /  / 〈_./(   \  \〕___
     /ロニOニoニOニロ=| ノ O /〈: : : : : : 〈 -=ニ〕ニニ= ] 〈  〈   \  | \  |OニOニO\   だいたいこうなるそうな。
    (/ ̄ ̄ ̄ ̄\O/ /O /| |: : : : : :〈ニ○/\ニ=-] ∧  }     \;   \\ ̄ ̄|○|
                \___//| |: : : : : : i\ニ\〈\=.] | \/]  \_)____∧ L⌒ |○|
                ̄\⌒\\: : /\・トミ\〈\ 〔 ̄ ̄〔   / ̄\ /  \_〕.人O\
                    | |ミ人 : :|ニニ|.\__・]] ̄ |  \  \/\   ∨\  /\ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|
                    |_|/   \_〉ニ | ニ| ̄|¨ ̄\   \ ̄/\  \/  ( \|   \___/⌒) /
                            〔 ニニ| ニ|二|ニニニ|    |_人  \__〈\  \〕 ̄ ̄ ̄/L/ニ|
                       _-ニ/\人__|ニニ/\  \ \  \ \\_\____/⌒Yノ/
                          _-ニ/ニニニ\_/ニ〈ニ \   \|\_)⌒\\ ̄ ̄/ー匕.人_
                      〕ニニ|ニニニニ〔ニニ /ニニ.\  〕 / \ \  \__/ニ○ /\O\
                     /ニニ/ ニニニ/ ̄ニ/ニニニニ\_〈 \.\_\___/(⌒ン ⌒\\O\
                        /ニニ/ ニニニ/ニニ/ニニニニニニ| |_/ニニニ)⌒ン /⌒\\\O\
                    |ニ./ ニニニ/ニニ/ニニニニニニ.| |⌒\(⌒)O /\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    |ニ|.ニニニ/ニニ/ニニニニニニ=/ 人_ノニ/ ̄\  \


2324 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/20(金) 00:20:57 ID:I3HL+MIQ
>2320
黒死牟殿の方が段違いで強いから……。

2325 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:21:37 ID:kE0mh8ky

兄上は舐めプ癖があるから…

2326 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:22:24 ID:4jNZhHAZ

透き通る世界って武芸の極致だからね

2329 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:24:42 ID:wgWTLpXm
おつー

2330 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:24:46 ID:DqAcGOVv
乙です。
いやー組織運営が上手いアルトの方が怖いっす。


2333 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/20(金) 00:28:46 ID:I3HL+MIQ



                          ____
                     ,  ''"三三三三三三三=-、
                  , <ニ三, '"三 三三三三三ヽ三\
              /三 , <´ニ三,ニ-ニ二二(  )二-三_」
                〈三./ニ三, <,三三三三三三三三三Y      なお3/20は平日です。ご了承ください。
                   `゙゙ヽ三//.::<-=ニニニニニニニニ\
                   {{彡''.:|:::::::: |:::::<-=ニニニニニニニニ〉
                / ::::::::|:::::::: |/  l::::::::::::::::::::::::::::::::∨      じゃあ次はいつものように
                  /::::::::::::|::::::::::|``~、!::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨
                    Y :::::::::::|:::::::: |筏㍉ |:::::::::::/ .|::::::::::::::::',     どんなイベントが起きるかを振って選んで
               ノ::::::: { |:::::::: {乂ソ' |:::::/r佗ぅ|::::|:::: ト--\
                 //|:::乂|:::::::::|    レ′ ゞ-' .|::::|:::: |       そいつをやるってことにしますね――【1D10:5
               ´   |::::::::ヘ:::::: |          /::::|:::N
                 |/\::::ヘ::::|  ヽ      /::::八|        1~3:原作組と普通にコミュ
.                    \込ト 、   ̄  ..<|:::/          4~5:表向きの稼業に関する進展が
               _         /ニニ≧=r<´  .|/             6:故島の鬼食い体質研究で何かしら進展が
            /⌒ヽニニ¨ー─イニニニニニ/ニニ|                 7:桜さんの血鬼術を応用した道具開発に進展が
             /ニニ.∨ニニニニ \三三/三三|                 8:治療中、特に人食い未経験な鬼に変異が
           .ノニニニ.|ニニニニニニニニ|〇ニニ\_____          9:日輪刀、特に赫刀についてさっそく進展が
         .-‐==‐-ニ=.|ニニニニニニ、、:ニ|ニニニニニニ|ニニヽ        10:???「お前も鬼にならないか」
.      〈=ニニニニニ.|ニニニニ /⌒`,ニ|ニニニニニニ|ニニニ|
      /ニニニニニニ|ニニニ/、 ヽ \〉ニ|〇ニニニニニ:}ニニニ|
      /ニニニニニ/,ニニ/   ヽ ト 丿ニ|ニニニニニ∨ニニ八


2334 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:30:18 ID:4jNZhHAZ
黒字になるかな?

2335 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:30:22 ID:DqAcGOVv
儲かったのかな?


2340 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/20(金) 00:31:52 ID:I3HL+MIQ


5:表向きの稼業に関する進展が



                       _ -‐  ´ ̄ ̄``丶
.                    ,  '´:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.                 /:::::::::::/:::::::::::::::::::::|:::::::\::::::::ヽ::::::::::::\
.              /:::::::::::/::::::::::::::::::::|: ト:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::\
             イ..:::|:::::::|:::::::::::::::::::::ハ | ∨:::::|::::::::::|::::::::::::::::::| ̄ヽ   おお、ちょうど生産力や資金が足りねーといってたところに
.          /. .|:::::|:::::/!:::|:::::::::::::::L」| ∨:::|::::::::::|::::::::::::::::::|
.             |:::::|::::レイ「∨::::: / リ`¨ V::|::::::::::|::::::::::::::::::|      ちょうどいい感じの話が……。
.             i:::::∨| ィ、 ∨ / -チキミ」::/:::::|_::::::::::::::N
.             ∨: Ⅵ〈fうヾ ∨  ´i┘ } 》/::::::::トヽ::::::::/
.               ∨:ト! 弋ノ    ヽン |:::|::::| |::::::::|
.                |:::ハ ,,,,      ,,,,,   ,::::::|::::|ノ.::::::::|        じゃあ、何とか表家業に関わりそうなものを考えつつ
.                |::::::::l   ′      /:::::/::/:::/∨N
.                l::::::::ゝ   'ゝ    /::: /!:/`> 、         日常組とコミュることにいたしましょう。
.                Ⅵ:::::::!::!> 、__  <|:: /イリニニニニ> 、
                ` ト :::|::|/ニニ ヽ /レ/ニニニニニニニニヽ
                 . ゝ'´ニニニニ くニ /ニニニニニニニニニニニ\     医薬品か工業力か輸送力か冶金か繊維産業か……
                 f`ニニニニニニニニゝニニニニニニニニニニニニニニニl
                 |ニ∨ニニニニニニニ∨〇ニニニニニ/ニニニニニニ |    皆様もいろいろ話し合ってみてください。


2341 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:32:18 ID:0X+HBPsn
乙でした
遂に黒字か?!

2342 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:33:12 ID:0X+HBPsn
武具系統だとやはり冶金か統一規格系?

2343 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/20(金) 00:35:05 ID:K7IIud0q
案外桜が物質解析で上手くやったのかもね
つーか物質解析ってこういう時に死ぬほど役立ちそうだよな

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第十一話 (11/28)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第十話 (11/28)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第九話 (11/28)
  • やる夫たちでソードワールド カオル様神官! 3 (11/28)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 20 (11/28)
  • やる夫たちでソードワールド ちょうえつっ!PT! (11/28)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 11 (11/28)
  • やる夫たちでソードワールド 遺跡PT! 10 (11/28)
  • やる夫たちでソードワールド 遺跡PT! 9 (11/28)
  • 島村卯月がハイセイコーになるようです 第二話 「ハイセイコー、中央入り」 (11/28)
  • 国際的な小咄 8586 注意注意 (11/28)
  • 国際的な小咄 おまけ 血迷ってるぜ (11/28)
  • カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです 第6幕 Sugarland Shimmy ~お菓子の国のシェイクダンス~ (11/28)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 286 《DAY315》 ~ 《DAY316》 (11/28)
  • やる夫は剣で食っていくようです 59 (11/28)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 19 前編 (11/28)
  • やる夫とばくだん 25.マーズ・ミステリー・リサーチ・5 (11/28)
  • やる夫たちはつつがない日々を送るようです 第16話「めすがき」 (11/28)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第21話「世界への挨拶」 (11/28)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 埋めネタ (11/28)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 最終話 後編 (11/28)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 最終話 前編 (11/28)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 第二十九話 後編 (11/28)
  • 島村卯月がハイセイコーになるようです 第一話 「雑草伝説、ハイセイコー」 (11/27)
  • 魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語 VERSE 22 (11/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ51「雪山密室リターンズ」 その4 (11/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ51「雪山密室リターンズ」 その3 (11/27)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Debugger ~1980年~ 2 (11/27)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第八話 (11/27)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第七話 (11/27)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第六話 (11/27)
  • 読書的な小咄 139 貴腐人ローザは陰から愛を見守りたい (11/27)
  • 読書的な小咄 138 駆け込み訴え (11/27)
  • やる夫たちでソードワールド やる太の冒険! 13 (11/27)
  • やる夫たちでソードワールド 和気あいあいPT! 3 (11/27)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 50 (11/27)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 10 (11/27)
  • やる夫たちでソードワールド 四天王PT! (11/27)
  • やる夫たちでソードワールド 俗物PT! 3 (11/27)
  • キョン子とりあむの短期間異世界旅行 その3 (11/27)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 291 (11/27)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 290 (11/27)
  • 真・女神異聞録ブルードラゴン 第四十四話_代用品-② (11/27)
  • 国際的な小咄 8585 随筆の書き方 ~サッチ篇~ (11/27)
  • 国際的な小咄 おまけ 実際に言われたひでー会話、サッチ篇 ~ ドリンクに例えたら? (11/27)
  • 気がついたら魔王 第12話 魔王、クビになる (11/27)
  • やらない夫はVにガチ恋するようです 11.夏の迷宮 (11/27)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第五十九話 ホグワーツの澱 (11/27)
  • やる夫たちはつつがない日々を送るようです 第15話「さかあ」 (11/27)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第20話「旅立ち」 (11/27)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/10)
    ※完結作品は集計した前の月(9月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1いせかいてんせいした やるおくん!!1ハリポタ世界と鉄血のオッサム
    2やる夫のクソな日常!2やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
    3やる夫は剣で食っていくようです3異世界食堂できない夫
    4あさねこの小話空間4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6やる夫たちでソードワールド6すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    7異世界からかえってきたやる夫君のお話7やる夫はソロハンターのようです
    8真・女神異聞録ブルードラゴン8ローグライク異世界転生
    9タンジェロ・ポッター9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~10ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11
    11やる夫は魔導を極めるようです11やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    12それ行けサイヤ人やる夫!12やる夫は聖杯を落としたそうです
    13やる夫の家業は悪の組織のようです13召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    14日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅14横島くんは死神になるそうです
    15彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望
    16◆EV0X7vG/Ucの雑文所16アメリカンヒーローアカデミア
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話
    18できない子とSCP18レベルを上げるスレ
    19やる夫はアイドルを応援しているようです19勇者やる夫の軌跡
    20NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~20やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    21芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史―21阿部さんはやる夫を育てるようです
    22あんこ時々安価で惑星のさみだれ22オーバーあんこ
    23慎二は自身の高慢と向き合うようです23魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    24ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う24ドクオが異世界転生したようです
    25白頭と灰かぶりの魔女25やる夫はギルドを経営するようです
    26やる夫は自分の国を興すようです26血まみれ勇者
    27やらない夫は集われるようです27現代知識チートで無双する男のおはなし
    28やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです28甲と呼ばれた侍
    29正義の味方 左衛門29鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    30◆wbLMu0PfuMの小ネタ詰め合わせ30やる夫たちは三連星(代理)のようです
    31やらない夫はVにガチ恋するようです31人滅の病
    32やる夫がKenshiになるようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠33やる夫はLVが上がらないようです
    34やる夫はアーランドの冒険者になるようです34やる夫達は人間ではないようです
    35やる夫の兄はブラコンのようです35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~3659号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです
    37ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱37やる夫の冒険は終わりました
    38彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです38アカガネ山のやる夫
    39都合の良い女39ダンガンあんこ
    40やる夫達は死の遊戯に抗うようです40STALKING!!


    過去ログはこちら
    人気ページランキング