スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです88

目次

7444 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 00:37:34 ID:K9OraJzU0

   【英霊の“座”談会】

    ./
   ,'           r ,      _
   ,'        .:  ./:::::ヽ   ./.:ヘ
  ,'      /  .::::  i:::::::::::ヽ /..::::::::ヘ
  ,'      .i  :::::  i::::::::::::::::ヾ::::::::::::::ヘ  :::..
 ,'      i  .:::i|:  i ̄ ̄ ̄~ ''' ─.,::. ├ ,::.
 |  i    .i .::::/|: .i  , .‐ ,__/   ',:::. ', ',:::..
 |  .,'    .i ::::| .|: | / f ̄ヽ     i::::. |  ',:::.
 | /    .i :::,' .|:..├┼.',‐-ノ}__   |:::::.|__',:::..
 | |i     .i :::i .|::..|.{_,ゝ,_二ノ  . ̄ ̄|:::::|   ',::::.       ―――幸せにおなり。君にはその権利がある―――
 | ||    i :::ト-',:::|,,__ _       |:::::|  rェ|::::..
 | ||    i :::|‐-.|::|_\` ''' ―-  ___|:::::|__|:::::. .:.
 | |',    ::..:::|ヽ .|::|( >,ヽ    __, <|::::|.┬―|:::::::..:::.
 | | !  .:.  :::::::|. ̄ヽ!` '゙ /     /ヾ.|:::,' {ゝ'ノ|::::::::::::.  キリッ
 ', !.',  :::. :::::::|   ', / |    ヽ  |:::} ̄ ̄~.|:::::::::::::.
 .ヘ.', .', ::::. .:::::::|   ゙   ,'      .\.|:,'    .|::::::/:::::.
  .ヾ__', ::::::. :::|i:',     ,'        |:},    |::::/l:::::::.:::__
. , .<  .',:::::::::::|,ヾ    /       _, .|,' -‐ ' ~三三三三三
゙     ',:::|i::::|ヽ    ゝ--, '~-‐ ' ~三三三三三三三三三
      .ヽ|ヽ:} _ヽ_, -‐ ' ~三三三三三三三三三三三三三
__,  -‐ ' ~三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三




              V:.:.:/:.:.:.//:/:.:.:.:/:.:.:.:./:.:|:|:.:.:.:.ミ!:.:.:ヽ:.:.:ヽ
             ./:.:.:./:.:.:.,':.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.|:|:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.、:.:.:.、
            //:.:./:.:.:.:,':.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.://:.:i:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.!
           /:.l:.:.:/:.:.:.:.,':.:/:.:.:,':.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:./:':.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.!
           ,':/:.:./:.:.:.:.:.:|:/:.:.:.:|:./!:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:ィ:/:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:!
           |'|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|':._/|:|_|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.//ハ_:.|_:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|  ―――私から、君へ贈るのは、曲と…“名前”だ―――
           |:|/:.:.|:.:.:.:.i:.:.:|:.:./ ̄TT ̄:.:.:.:.:.:ナ'ナ'' ´ヽ:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|
           |:! .|:.:|:.、:.:.!:.:.レ',.=示ミ、:|:.:.:.:./ /イ示ミヽ!:.!:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|
         / |!  |:.:|:.:.:.:.:、 <ヽつiJリ 、:.:.:!   .弋Jり`>:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:!\
        /  |!  |:.:.!:i、:.:.:.ヽ:.`ー '´   ヽ    ` ー ' ,:':.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:,!  >キリッ
        `ヽ |!  |:.:.ヽiヽ:.:.:.ヽ\           //:.:.:.:.:イ/:.:.:,' /
           |ヽ、_!:.:.:.ヽ:.\:.:.ヽ `     '       /:.:.:/:./:.:.:.:.,|'´
           .!  ,ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\    - -   -ィ:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:|
           ヽ /:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽil:iiヽ、    ,.イil:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:|
          __ヽ_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ` - 、`  '´,-―./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;':.:.:|
         ./ ___|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   ,>'´   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/二二`ヽ
        / ハ三三ヽ:.:.:.:.:.:.,. - ' .| /       ヽ--、:.:.:.:.:.:ノ三ミ /ミヽ ヽ
        / /三ヽ三三ヽ:/    |´       /|   ` Y三三/三三i |


.

7445 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:38:34 ID:9p.dwW0o0
やめたげてよぉ!

7446 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:38:34 ID:G//tgF5I0
やめろォ!!

7447 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:38:36 ID:g6qf/6iI0
こいつらはww

7448 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:38:38 ID:5YmBvnu20
やめたげてよおw

7452 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:39:55 ID:xo2IzJU20
おう、名シーン台無しにするのやめーや

7453 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:40:05 ID:WVxYG/460
こいつら相手に炎の剣抜いて良いわwww

7454 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:40:13 ID:2iNtJc8E0
こいつら最悪だwwwwwww




7455 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 00:40:37 ID:K9OraJzU0



   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
/.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.:
::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::.
::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::
::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.:
::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::.:
::.::.::.::ト--l-≦,,_-┬¬、彡イx=ミ=|::.::.::.::.::.::.:   \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
::.::.::.::.| ヾ''孑ミミ<〈   ヽ 〃弋;ソ |::.::.::.::.::.::.:    )                  >
::.::.::.::.:l >_ゞシ_,) > -‐ <_ ミ==='|::.::.::.::.::.::.:   < だっておwwwwwwwww >
::.::.::.::.::l  `¨´ イ   ´ \    |::/|::.::.::./    <                 (
::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::./::::::    /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
::.::.::.::.::.|',   /   {、 ,      `ヘ イ::::::::::::
::.:|l::.::.: |∧  、___,,.  -‐¬ト  | |:::::::::::::
ヽ| l::.::.:|'::::ヽ  ヾ __,. -― 7´}′ | |::::::::::::
 | l::.::|::::::;へ、 〈 | : : : : : :/ /  ||::::::::::::
   l::.|::::/  ∧  \ー― /   /| |::::::::::::
   ヽ|:/  / |: .、  二二  /. : :| |::::::::::::
    |:::| (0) |: : :\__  <: : : : :| |:::::::::::::




             l` 、  ___  .r ´l
             {`  i、´./Mヽ` /  ´}
                i` ヾ、 ,゛Y"、. ィ  7
              ',  ミ. ` i i ´ 彡 7   (超帰りたい)
                ヾ. ゝ _ノ.i.ゝ ノ .ソ
                マ >l´ `l<  /
                    `、..ト __,イ.,`<          ,、 ,.
     、 ト、 lヽ __       r ´:::::::::> 三 <__,r ´  }´ } `、
    !\ \ \ `ー -、≦:::::::// ィ'- ッ`lヾ   ' / 丿 丿
    ヘ ヽ . 丶 ` 、 __ヽ___/ ./(゛、`v,、V > ー <´ /
     ヽ  `l 、 `ヽ ___ '__{ i {`ヾ __ V/      \
      > 、.l. `テ 、 _i__. , ,ゝ .___ _.,ヘ ッ.,-‐-、ッ/ ',ュ  ,ヘ
          V´i::::::::::::::i::::::', ,ヾ.ィi´ {- ∠b e d \ - }、} ) 'ー
          } l:::::::::::::|:::::::ヽ ヽ ヘ ',/ .|   | ̄ ヽ '<`  }_
         , イ ´  ̄ ̄ `≧ 、` 、`> \ バーカ   /  ) /_}
       /    __  / ` 、::::`ー -, ̄ > -- '"  ゝ__ノ
      く     r   l { ヽヽヽ≧ -i ..'  ̄ ! `ヽ、二 `ヽ `  ̄
       `ー --- ===  __ ___! {   { `ヽリ 、`ヽ ,
              !i {ニニ__}__≧.`ー' > . ! `ヽソ  ) } .}
              ij__j // ,:::::::::::::` ≧ v'`ー ' 一' ノ .ノ
               / // /:::::::::::::::::::::::::::::::::` ー ´- ´


.

7456 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:40:51 ID:Ucu6y7hg0
実際凄い様になってたんだからいいんだよォ!!

7458 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:41:19 ID:G//tgF5I0
揚げ大根……やはり卑劣……

7460 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:42:08 ID:/ueRx/R.0
セイバーの件涙ものだったんだぞ!

7461 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:42:23 ID:WVxYG/460
そこで超帰りたいで済ませちゃう辺りがウリエルであるw


7462 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 00:42:45 ID:K9OraJzU0



          /::,イ::;'::::::::::::::::|:: ::: :::ハ:::__{ノ:::;'::::::::::::::/ `メ∧::::::::::: |::::::::::::::::|::::|: ム
          //::/ i:;':::::::::::::: : |::::::;ァナ゙´{ 弋::;'::::::::::; '   /:/.`∨、::::::}::::::::::::::::|::::|: : : ヽ
.        ,イ: /::/: :l,'::::::::::: :::::: |::'´::,ィ  ̄`  {:::::::::/   ィ  ̄`ヽ∨`::;':::::::::::::: :|::::!: : : : : :ヽ
      / : ,'::,': : :l{::::::::::::::::::::::∨〃 んハ 八:::::;'     んム ヾヽ/::::::::::::::::::|:::i!: : : : : : : :ヽ
.      /: : :.;::': : : i:::;ハ::::::::::::::マ::/{  rっノ}  ヽ{      rっノ}  }∨::::::::::::::::;:::!:::!l: : : : : : : :./  いやいやいや!
.       `ヽ: ;:i: : : :.|::|::::マ::::::::::∧ヽゝ 込炒           込炒 ノ/:::/::::::::::::/::,'::;':; : : : : : /     恥ずかしがる必要ないですよウリエルさん!
.          i:ト、: : :.|::|::::::マ::::::::::::ヽヽ '゙´ ̄           ̄`゙',イ;/:::::::::: イ::/ ,'::ム: : : /
        |:| ゛ー|::l:::::::ヽ::::::::::::ム`ヽ////       ////ノ'´/::::::::::///:::;:::::::ム/     アレ超カッコ良かったですもん!
.        !|   .八!:::::::::::ヽ:::::::::::ヽ     l`ー'.}      /:::::::/::ノ´:::::l::::::::::ム
          ll    .}::::::::::::::::::个‐---     |   |     /:::;:イ::::::::::: ::::: |::::::::::::ム     流石聖人!マジぐう聖!
.         ヽ   /}:::::::::::::::::::::::::::::ムヽ     ゝ ノ   ≦-‐彡:::::::::::::::::::: ::|::::::::::::::ム
           ゝ/::{::::::::::::::::::::::::::::::::ム::,':ヽ、      イ::::/::::::::::::::::::::::::::::::: :|::::::::::::::::ム
.           /:::圦::::::::::::::::::::::::::::::::ノ,:::::| > 、 , < {:::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::ム
            /::::::::::::ヽ:::::x≦´ ̄ ¨}/\!        iへ ┌-==、::::::::::/:::::::::::::::::::::::ム




  | > 、                        ,.ィ
  l‐ 、  >‐ 、               // }
  _]  ー   ∧  , = = === 、   ノ  /;
  }         V::::::::::::::<二}`´{::ヽ /   r }
  ゝ、___      > 、::::ミ三l l彡:::V   /リ
  V           >< (  ) >イ   V
   ヽ_      ,ィ \    \__// ,ィヽ l
    V ̄ヽ   l   `‐‐‐ 、  //  l  }   『やめてくださいしんでしまいます』
    \__   ヽ      l  レ    l 〈
     <_ \   \    /  ̄ヽ   / /
      _>‐‐ ̄ ̄`ヽ=/     lヽイ 〈
       \______} Y       l l l_/´
        \____/:::l        l l/
         }::::::::::::::::::>、    ∠`′
       r‐l::::::::::::::::::::::::>‐<::::ハ                ,イ}   ,、
_______/:::::::>‐‐ 、:::::::::::::::/:::://:ヽ          , ‐‐‐ <  l l- イ l}__,イ}_
:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\    l::::/´::::::::::>‐ 、_____/        リ   l}   l l
::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄>‐‐ 二二二 > ‐‐ 、::::::::::::::::::::::`ヽ       //   /   リ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /l   r‐,ハハ >, \:::::::::::::::::::/     .//   /    }/
 ̄厂 ̄ ̄  /  /  }   , 'イ   Vl} \ \__/ ヽ    //   /    /
 ll     /  / {>、::{_r ´  r ´::::}∠::\ \\   ll   /   /    /
 ll ニニニ/   /`ヽ  `ヽ `ヽ:::}____{:::::〃   }\  V= リ,/   /     /
 ll   /   / ト 、 \__   ` ==´    <;  ハ V レ   ./    /
 ll= ,'  /  ー'    `     V       }‐‐' ハ V=l___/     /
 ll  l   l   fニニニゝ     \/       ー一' l l  l      /


.

7466 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:46:12 ID:9mci1LwE0
おうウリエルこいつら炎の剣で炙っていいぞ(迫真


7467 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 00:46:40 ID:K9OraJzU0



             l` 、  ___  .r ´l
             {`  i、´./Mヽ` /  ´}
                i` ヾ、 ,゛Y"、. ィ  7  『というかだな、貴公ら。
              ',  ミ. ` i i ´ 彡 7
                ヾ. ゝ _ノ.i.ゝ ノ .ソ   コレは脱落したサーヴァントの解説じゃないのか。
                マ >l´ `l<  /      この酔っぱらいが集まったタコ部屋みたいな空気は何だ』
                    `、..ト __,イ.,`<          ,、 ,.
     、 ト、 lヽ __       r ´:::::::::> 三 <__,r ´  }´ } `、
    !\ \ \ `ー -、≦:::::::// ィ'- ッ`lヾ   ' / 丿 丿
    ヘ ヽ . 丶 ` 、 __ヽ___/ ./(゛、`v,、V .>..ー <´ /
     ヽ  `l 、 `ヽ ___ '__{ i {`ヾ __ V/ヽ ゙、`゙) \
      > 、.l. `テ 、 _i__. , ,ゝ .___ _./∠`ヾ vv.レ´ ヽ',ュ. ,ヘ
          V´i::::::::::::::i::::::', ,ヾ.ィi´ { ミ゛ー ≫ ≪  <}、} ) 'ー
          } l:::::::::::::|:::::::ヽ ヽ ヘ ',‘v´ッ ^^、  ソ.'<` .}_
         , イ ´  ̄ ̄ `≧ 、` 、`> \´ 丿 ,)ヾ. /  _) .!_}
       /    __  / ` 、::::`ー -, ̄ > -- '"  ゝ__ノ
      く     r   l { ヽヽヽ≧ -i ..'  ̄ ! `ヽ、二 `ヽ `  ̄
       `ー --- ===  __ ___! {   { `ヽリ 、`ヽ ,
              !i {ニニ__}__≧.`ー' > . ! `ヽソ  ) } .}
              ij__j // ,:::::::::::::` ≧ v'`ー ' 一' ノ .ノ
               / // /:::::::::::::::::::::::::::::::::` ー ´- ´



       ,.::'´::::::::::::::::::::::':...,
.     /:::::::::::::::/:::/∨ヾ:::!:\
   /:::::::::::::::::::::|:::::{`¨¨´|:::!::::::',
.  /::::::::::::::::::l::::|ヾ::':,   !::lヾ:::::!
 ,′:::::::::::::::::ト;::|ニ=ヾ;!  ヾ!ニヾ:!',    イケメェンはイジるものだからね、仕方ないね。
 l:::::::::::::::::::::::|込ツヽ   {込ツ ',:::',
 |::::::::i!:::::::::::::|   /  ヽヽ   |:::::',      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |::::::l^',::::::::::::i!   /   丶'  ヽ !:::::::',    | 『これが失楽園か……』 .|
 |::::: ! _',:::::::::::i!    、_, -、_,  !:::::::::i!    乂__________ノ
. i::::::\_',::::::::::i!     `ニ´   ∧::::::::i!
  ヾ::::::::::¨';:::::::::i!       /  ',::i、::|
    ヾ::::::::∧::::::ト=     _ .イ   ',:! ヾ
    ヾ;:::::::l\:i!    ¨´ |    ′
       {三|  ヾ      |
      /:::::::|           ヽ


.

7468 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:46:47 ID:H5Vq0f/A0
ウリエルさん燃やしちゃってくださいよw
なんでや、かっこよかったやろ!

7470 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:48:51 ID:Dfede9s.0
ランサーさん貴方も広義的にはイケメンの部類に入るんですがそれは

まぁ語頭に残念ってつくけど


7471 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 00:49:19 ID:K9OraJzU0



              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            l:::::::::::::::::/;;;\:/;;ヾ;::::l:::::::::::::::::::::::::::::!
             |::::::::::::::::l ̄ ̄¨  ̄ !::l|::::::::::::::::::|:::::::::|
             |:::::::::::::l::l       l:l |::::::::::::::::::ト、:::::|   では、本格的な解説に移ろう。
            l::::::::::::|l:l       _l_,,!:::::::::::::::::ト }:::|
           l::::::::::「i「≧x'  `''¨´ __,|::::::::::::::::| il::::l    今回のサーヴァントはセイバー・ウリエル。
          l::::::::::|`ー-‐ `  ヽ, ー-‐!i::::::::::::::|/::::l
              l:::::::::i!   /│   \ ハ::::::::::::li::::::l    皆大好きぐう聖天使だな!
            l:::::::∧ /  l       ヽ |:::::::::::!::::::l_
.            lト;::/∧   ` ´     l::::::::::l::::::| `'' 、
          ,.-i'∨/∧   -===-   !:::::::λ::::|,   `' 、
          /   ∨//..>、  ̄   ./|:::::::ハ::::!: : ,    `.,
        /    / l::/: :/l>‐-- <´  !:::/  \!: : :,    l
         /    /: : _l'∠  ノ、      /!:/ ,,.-、/ \:l    l,_
      __,/l   l: :/└'、,_   ヽ _ /   _,ノ-‐′ /     \二≧、
   /ニ{ .l     l       `ー--{O}-‐''´~       /      /二ニニ\
  /ニニ弋     \                /       /二二ニニ∧
. /二二ニニ\      \                /       /二二二二二∧




             l` 、  ___  .r ´l
             {`  i、´./Mヽ` /  ´}
                i` ヾ、 ,゛Y"、. ィ  7   『あぁ、何というか、意外に好意的に受け入れてもらった様で何よりだ。
              ',  ミ. ` i i ´ 彡 7
                ヾ. ゝ _ノ.i.ゝ ノ .ソ    私としても嬉しい。ありがとう』
                マ >l´ `l<  /
                    `、..ト __,イ.,`<          ,、 ,.
     、 ト、 lヽ __       r ´:::::::::> 三 <__,r ´  }´ } `、
    !\ \ \ `ー -、≦:::::::// ィ'- ッ`lヾ   ' / 丿 丿
    ヘ ヽ . 丶 ` 、 __ヽ___/ ./(゛、`v,、V .>..ー <´ /
     ヽ  `l 、 `ヽ ___ '__{ i {`ヾ __ V/ヽ ゙、`゙) \
      > 、.l. `テ 、 _i__. , ,ゝ .___ _./∠`ヾ vv.レ´ ヽ',ュ. ,ヘ
          V´i::::::::::::::i::::::', ,ヾ.ィi´ { ミ゛ー ≫ ≪  <}、} ) 'ー
          } l:::::::::::::|:::::::ヽ ヽ ヘ ',‘v´ッ ^^、  ソ.'<` .}_
         , イ ´  ̄ ̄ `≧ 、` 、`> \´ 丿 ,)ヾ. /  _) .!_}
       /    __  / ` 、::::`ー -, ̄ > -- '"  ゝ__ノ
      く     r   l { ヽヽヽ≧ -i ..'  ̄ ! `ヽ、二 `ヽ `  ̄
       `ー --- ===  __ ___! {   { `ヽリ 、`ヽ ,
              !i {ニニ__}__≧.`ー' > . ! `ヽソ  ) } .}
              ij__j // ,:::::::::::::` ≧ v'`ー ' 一' ノ .ノ
               / // /:::::::::::::::::::::::::::::::::` ー ´- ´


.

7473 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:50:30 ID:0RO85wAc0
話を聞いてくれる者は敵であろうと好かれることを証明した御方

7475 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:50:46 ID:Ucu6y7hg0
4回も戦ったねぇ、実際凄いわwww


7477 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 00:53:38 ID:K9OraJzU0



    _,″: : :/ : : : /: : : /: : : : : : : : : l|: : : : ヽ : \: : : :、: :ヽ
  /⌒|i : : :/ : : : 厶斗/: : : : :/ : : : : l|:_: : ハ : : :ヽ: : ハ: :‘,
      |{ : : : : : : 厶  |′ : / : : : : /リ7⌒二コ 〈ヽJ7 : } : :‘,
   ⌒爪:/ : : : :∧廴.リ: :/ : : : : /:∧{ /^ヽヽ` ー'>x : : :‘,
 /  //:/ / : : /: : : 〃:/ : : : : / : /:}トミ/⌒゙} }: : ( (_ ヘ: : : :.
   // ‘ : : : : ′: : ;{: : : : : : : : : / }八: : : : : :<ノ ⌒ヽー┘ヘ : : :.   ふーん!
.  //  |:′: : { : :、厶: :{: : : : : : /  /′ N{: : : :}ヽ'⌒ー':|  }トミ :.
.   ′ ! : : : { : :/⌒V{\: : : / ゝ-==州li孑:/: : : : : : : !    ∨.  どーせ、私はヘイトを取り除く間もなく消えた、
 i {  ∧ : : : : : {ミ=‐-彡ヘ :{  冬廴__戈: : : : : : : : |  i!  |: :    印象薄いサーヴァントですよーだ!
 || i{ ∧: : : : : :.        `\  `⌒¨¨ア´: : : :/ : : : :|  i!  |: :
 || Ⅳ.∧: : ‘,:∨//      ////.: : : : :/ : : : :/|  ヽ |:   うぅ、エリーちゃんと姉妹ごっこしたかった…
 l八 .{  ‘, : {V⌒    ′     /´ /: : :/: : : : /: |    i  |: :
 ヽ. \   /\{ :\ r~ー- ,_   u ∠ =-‐=う: : /: : |    |/ : :
.   ≧=孑' // \: :\   ,,-‐=ニ二   ,,< : /l : : ト、  | : : : :
.       /´  />: :>/      ,,<: : : : / 、l : : |人__人: : : :




  | > 、                        ,.ィ
  l‐ 、  >‐ 、               // }
  _]  ー   ∧  , = = === 、   ノ  /;
  }         V::::::::::::::<二}`´{::ヽ /   r }
  ゝ、___      > 、::::ミ三l l彡:::V   /リ
  V           >< (  ) >イ   V
   ヽ_      ,ィ \    \__// ,ィヽ l
    V ̄ヽ   l   `‐‐‐ 、  //  l  }   『元気を出そう。
    \__   ヽ      l  レ    l 〈
     <_ \   \    /  ̄ヽ   / /    姉妹として振る舞いたいなら、
      _>‐‐ ̄ ̄`ヽ=/     lヽイ 〈        この場で彼女を応援すれば良いではないか』
       \______} Y       l l l_/´
        \____/:::l        l l/
         }::::::::::::::::::>、    ∠`′
       r‐l::::::::::::::::::::::::>‐<::::ハ                ,イ}   ,、
_______/:::::::>‐‐ 、:::::::::::::::/:::://:ヽ          , ‐‐‐ <  l l- イ l}__,イ}_
:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\    l::::/´::::::::::>‐ 、_____/        リ   l}   l l
::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄>‐‐ 二二二 > ‐‐ 、::::::::::::::::::::::`ヽγ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /l   r‐,ハハ >, \:::::::::::::::::::/|  うぎぎぎぎ、聖人過ぎて胸が痛い…!   |
 ̄厂 ̄ ̄  /  /  }   , 'イ   Vl} \ \__/ ヽ乂_________________ノ
 ll     /  / {>、::{_r ´  r ´::::}∠::\ \\   ll   /   /    /
 ll ニニニ/   /`ヽ  `ヽ `ヽ:::}____{:::::〃   }\  V= リ,/   /     /
 ll   /   / ト 、 \__   ` ==´    <;  ハ V レ   ./    /
 ll= ,'  /  ー'    `     V       }‐‐' ハ V=l___/     /
 ll  l   l   fニニニゝ     \/       ー一' l l  l      /


.

7478 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:53:49 ID:yxunPEOM0
なんというか、結構初期からアイドルさんのことを認めてくれたキャラクターよね

7479 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:54:30 ID:FUhagWrY0
大抵天使っていうとメガテン的な天使が真っ先に思い浮かぶからなぁ……。

7481 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:56:44 ID:xo2IzJU20
天使のひでぇイメージ植えつけたアトラスの罪は重い


7482 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 00:56:48 ID:K9OraJzU0



                                ,
                  { ≧..、   ____   .ィ´ {
                       ',=-  v ´ <.0 >`ヽ/ 二7
                       ヘニ   `ヘミ゚<>゚彡ィ  -=フ                  アサシン セイバー
                       マ ` 、.r 、\ /.ィ´! -ァ   『というより、初期構想では彼らか 私 か、
                    v .、 {: : : :`} {´: : :.} ヲ     何方が早く落ちるか、といった風だったのだがな。
                      ヾ. ゝ __ ィ ゞ_.ィ′'
                      ヽ__ ゝl   l/ ソ      まさかこうも生き存えるとは』
           ト、{ヽ.!\_     __ ノ:::`^≧≦ レー 、          ,.ィ, ィ__,
           | {. l   `ー=≦ >--三.ミ <:::::::::::≧、 > ´ ̄ ' 〃./}
              ハ ヽ ゝ .    , '/ィ'{ r'´ ^ツ.ムヾヽー --'´ _ ,> ´, ' ,.' リ
           ヽ  \ \ .//'イ`ヽ.y` {,ィ'  ,ヘ .V  ,'ィ´,.  ´  ./ ., '
               >、_ `ー//∧ ヽ 、v,  '´ ̄_´), マ__iィ´   , < .i /
              |. >| {ト、 `ー .ミ 彡 ´ ̄__ソ! .}__ ,. ≦ヾ´    }
              }::::::::i.ハ ';__,.ィマ Y ゥ、 <.___リ ,':::::::::::::::::::`..、. リ
                ハ::::::::vム 、ィ≦ 、., ≧ミ.、 フ /::::::::::::::l:::::::::::::` {
             /:::::::::::::ヾヽマ_.リ八 ,ルソ",/、::::::::::::::,!:::::::::::::::::!
                /::::::::::::::;ハ>ミ 三 彡"::::::::::::\:::::/.ハ::::::::::::::::} /}
           /レ'::::::::::::::/  |::/ /:::::::{ {::::::::::::::::::::::::;>'  .ハ:::::::::::::レ' ./!




                  _,‐ー-- -‐´ ̄`'ー-..,
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..,
            /:::::::::;;=========',:::::::::::::::::::\
              /:::::::::::|__/´_ミ´__',::::::::::::::::::::::':,
           /::::::::::::::|. ∠‐=‐´   ':,:::::::::::::::::::::::',
.            i:::::::::::::::|三====二二',::::::::::::::::::::::i,    まぁ、そこら辺はランダム表の妙だな。
          i:::::::::::::::|ー- 、   イ'弋;フ i;__;;;;;::::::::::::::i
          i;:::::::::::::|弋;ラ }, \`  ゙̄ |.i三三`==-'._  今回ばかりは、予想外の事が多過ぎる。
             i;l:::::::::::l゙ ̄//    \  i.lニニニニニニ
           i:i.',:::::::|     、 .     i.l二ニニニニニ
           !i‘,::::::!    __ ,,__   i.l二二二ニニニ
    ___    i, ‘;:::|.ヘ   ´ -‐    /i.lニニニニニニニ
    ‘,: : : : : :`'ー、_  ‘;::| ヘ       / i.l二ニニニニニニ
    ‘,: : : : : : :r.、`''''ー';:|、__ヘ,,      / 1lニニニニニニニ
     ‘,: : : : : / l : : : : i : : : :`T''¨/  i.lニニニニニニニ
     ‘,: : : :/ /i : : : : : : : : : .:|     //ニニニニニニニ
      ‘,:./ / i゙__: : : : : : : /l     //二ニニニニニニニ
        ∨ / ./ ./: : : : : :/゚ヽ。____,//ニニニニニニニニ
      f⌒'≠-,{ i: : : : : :/___,//ニニニニニニニニニ
     i′ \__,`''y゙: : : : /777777//二ニニニニニニニニ
  ,___/i  _  \/ | : : : /xXXXX//二二ニニニニニニニニ
__/二二i.  `ト、 ノ /: : : /XXXX∠ニニニニニニニニニニニ
二二/i   }‐'´./: : : :/XXX∠ニニニニニニニニニニニニ
ニニ/      ノ__ノ : : : /XX∠ニニニニニニニニニニニニニ


.

7483 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:57:58 ID:9p.dwW0o0
なんもかんもランダム表が悪い

7484 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 00:58:21 ID:Dfede9s.0
そもそも少佐とジジットさん両方と和解できてるってすごく稀なことじゃなかろうか


7486 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:00:09 ID:K9OraJzU0



                  >''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙<
                 _ /::::::::::::::::::∧::::::::::ヽ:::::::::::::\::ヽ::::\
            >''´/:::::::::::/:::::::::::::∧厂 ̄∨::::::::::::::\::ヽ::::',
            }:::::, '::::::::/::::,'::::::::/:::::::∧__/ ̄∨:::::::::::::::::\マ`ヽ
            l:::/:::::::::,'へ:i:::::::/::::::::::::::ト.._厂:::∨:::::::::::::::::∧マ ム
           l/:::::::::::iへ/l:::::,'::::::::::::::斗i-lヽ‐-:∨:::::::::::::::::∧マ  \
          //:::::::::::lヘ/::l::::{:::::::::::::::::::i.|::l ヽ::::::∨::::::::::::::: ∧マ‘, \
.          ,::/i:::::::::: :l:::γ´::{:::::::::::::::: ,' i,ィ行云㍉、::::}::::::::::::::::i::マ ヽ ∨   データ製作者は、大眼さんと同じばくだんいわ様ですね。
.           :::i |::::::::::: l::/:::i:::人:::::::::::::,'   l}r 爿 }/:::/:::::::::::}::l::::l   l ∨
            ,:::| |:::::::::::::V :::,ィ芹ミ::::::: ::i     辷.ソ  }::/::::::::::::/:/::l::l   l .:   コンセプトは、どんな物だったのでしょう?
.          {:::| |:::::::::::::::∨{{r、爿 `ヽ{.         //}::::::::/}/::::::l::l   l :
.          {:::| ∨: : :::::::::::ヽマソ  ,       /イ/:::/::::/::::::::::l::l   /
           Ⅶ ∨:::::::::::::::::::\        -┐   /イ }:::::::::::::::::::::l::ヽ__Y
            Ⅶ  ヽ:::::::::::::::::::.ー   マ   }       ,イ:::::::::::::::::::::l::::::::::{
             Ⅶ   }`゙<:::::::::::ヽ    ゝ ノ     / :|:::::::::::::::::::::::l:::::::::,
           `\ ||  ',≧=--->        /   :|::::::::::::::::::::::::',:::::::::,
                  lマ   }V:::::::::::::::::: :::ム≧ イ-‐==:|::::::::::::::::::::::::::',:::::::::,
                  |:::ゝ/ヽ}::::::::::::::::::::::ヽ _       八:::::::::::::::::::::::::::',::::::::,
                 ,'::::斗-=}:::::::::::::::::::::::::::::::ニ=-、< /ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::,
            γ´    ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::| /: : : : \:><:::::::/<:::,
             {       > :::::::>-‐-<ノ: : : : : : :./}    ト'   `ヽ




  | > 、                        ,.ィ
  l‐ 、  >‐ 、               // }
  _]  ー   ∧  , = = === 、   ノ  /;
  }         V::::::::::::::<二}`´{::ヽ /   r }
  ゝ、___      > 、::::ミ三l l彡:::V   /リ
  V           >< (  ) >イ   V
   ヽ_      ,ィ \    \__// ,ィヽ l  『 対 魔 女 決 戦 兵 器 』
    V ̄ヽ   l   `‐‐‐ 、  //  l  }
    \__   ヽ      l  レ    l 〈
     <_ \   \    /  ̄ヽ   / /      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      _>‐‐ ̄ ̄`ヽ=/     lヽイ 〈       |  Oh……。  |
       \______} Y       l l l_/´       乂_____ノ
        \____/:::l        l l/
         }::::::::::::::::::>、    ∠`′
       r‐l::::::::::::::::::::::::>‐<::::ハ                ,イ}   ,、
_______/:::::::>‐‐ 、:::::::::::::::/:::://:ヽ          , ‐‐‐ <  l l- イ l}__,イ}_
:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\    l::::/´::::::::::>‐ 、_____/        リ   l}   l l
::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄>‐‐ 二二二 > ‐‐ 、::::::::::::::::::::::`ヽ       //   /   リ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /l   r‐,ハハ >, \:::::::::::::::::::/     .//   /    }/
 ̄厂 ̄ ̄  /  /  }   , 'イ   Vl} \ \__/ ヽ    //   /    /
 ll     /  / {>、::{_r ´  r ´::::}∠::\ \\   ll   /   /    /


.

7487 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:01:02 ID:WVxYG/460
まぁあのやらない子とまどベロを相手どる事を念頭に置けばそうなるよねw

7490 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:03:04 ID:9p.dwW0o0
まぁそりゃあのやらない子とまどベロ様相手なら…ねぇ?


7491 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:03:38 ID:K9OraJzU0



.          _
     ___/::}
   f三三::::::/:::::\             ┌ 、
   ⊂ニ:::::::::::::::::ノ}               {   \  , -- 、   / }
       `ーく二 ノ\              {\  V::::::| |:::ヽ/ /}
          \::::::::::::/> 、        {\\ :ト、:{ v }:/ //}   『ぶっちゃけ、何も考えずに殴れば勝てる。
           \/,/ / }   /}/}/}{\ ,}`丶\//{ ,/}
           {/ / /\,/ / ,/ ∧ \.人__ ノハく _ノ /    この企画をやる上で、
.             \/  / ::::::::::{ l  l {  \ \,〉个 | 个{/       如何に私を排除するかが企画の課題になる程度には』
                \{ト ::::::::| l  l  \/::::{::\{ | }//}:、
                      `丶l ヽ \_/:::::__\}:::/二二ノ::::\ /}/}/},/}
                        \ \/::/,. -‐- 、`丶::::::::::::::::/ / ,/ /  /
                       \/_/ /{\rチソ \ \__/__,/ / / /
                          {,/{ミ }|: |r=彡ハ  ', {_ / / / \
                          {ト   /l八   ノ}  |ニl__,/ ∠二二ノ、
                            マニ /::{:::::}   ノl  |_:{__,. <::::::::::::::::::::::-=<⌒ヽ
                             V⌒´}∨`ヽ ,ノ ノ:::::::::::::/ ` <ニ=-:::::::::::::〕/ }\
                            \ノ八ノ八//::::::::::::::/__  `ヽ :::::::::::// / /< ̄`丶
                             `マニニイ:::::\_/Y⌒Y }    \// / /:::::/⌒>─ 'フ
                              r<ニ>::::::| |:::::::::::/   廴丿丿       ー─< :::/  /::::::::/>、
                          { (_)::<ニ>ニ「 ̄l  ,/ \              {「 \_}:::://\_>
                               丶 :::(_)::<ニ>、 |/       ,               \  く/\\\
                            > ::(_)::::}_,lニ=-    ′             ̄  \} \厂



                   ,. -‐─<>::::::::::`ヽ
                 /::::::::::::::::::::::::::`ヽ__:::::::::',
              ___./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,\__}
            ∠二/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ヾ:\
         ∠二二,゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、   Vニ、     ウチでは差し替え宝具、『偽竜降誕』と、
          /ニニニ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} }   }ニニ\      カノンちゃん様のスキルがキモだったな。
       /二二二,゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}^!  .}二ニニ\
        /二二ニニ{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} }   /二ニニニヽ  どうか他の企画でも頑張って倒して欲しい。
.       /二ニニニ{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u:::::}ノ /二二二二ニl
     /ニニニニニ{::::::::::::へ:::::ノヽ::::::::::::::::::::} ∠二二ニニニニ}
      /二二ニニニ{::::::::::{¨¨¨^¨¨¨}:::::::::::::::::::}二二二二二ニニ}
.     /二二ニニニニ{::::l::::{≧ュ、  __!:::l::::::::::::: }二二二二二二ニ}
   /二二二二二二{:::::V`ヾ二ニ二Ⅵ::::::::::::}:}二二二二二二二}
   /二二二二ニニニ{::::::{   }ニニニニ}::::::::::::iリニニ}二二二二ニニ}
   ⌒,′  ___/__  {::::::{ _」二二二从:::::::/ニニニ}二二二二ニニ}
    ,′  ´    ` .Ⅵリヾ二二二二二)ノ二二ニ{二ニニニニ/
    \         ` 、   `ヾ二二二二二ニニニト==== イヲ
     `   .        ` <__`ヾ二二二二二二〉    }´}
         >-   .,_         `ヽ.   ̄ ̄ ̄ ̄′     i }


.

7493 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:04:13 ID:yxunPEOM0
邪悪がいないと、ただの燃費悪いサーヴァントですしね……

7494 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:04:56 ID:f8XeMsdg0
いやぁ、見事な援護射撃でしたね!

7498 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:06:21 ID:Ucu6y7hg0
ここのウリエルさんは全く弱体化せずに
なおかつウリエルさんに対するメタな強欲メガネがいないからクソ強かったねwww


7499 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:06:58 ID:K9OraJzU0



             l` 、  ___  .r ´l
             {`  i、´./Mヽ` /  ´}            ケルビム・アウリエル
                i` ヾ、 ,゛Y"、. ィ  7  『ちなみに、 灯し守護せし 熾天の焔 は、
              ',  ミ. ` i i ´ 彡 7    此処のオリジナル宝具だ。
                ヾ. ゝ _ノ.i.ゝ ノ .ソ
                マ >l´ `l<  /    実際にはクリンナップで宝具をブチかますだけの簡単なお仕事だった』
                    `、..ト __,イ.,`<          ,、 ,.
     、 ト、 lヽ __       r ´:::::::::> 三 <__,r ´  }´ } `、
    !\ \ \ `ー -、≦:::::::// ィ'- ッ`lヾ   ' / 丿 丿
    ヘ ヽ . 丶 ` 、 __ヽ___/ ./(゛、`v,、V .>..ー <´ /
     ヽ  `l 、 `ヽ ___ '__{ i {`ヾ __ V/ヽ ゙、`゙) \
      > 、.l. `テ 、 _i__. , ,ゝ .___ _./∠`ヾ vv.レ´ ヽ',ュ. ,ヘ
          V´i::::::::::::::i::::::', ,ヾ.ィi´ { ミ゛ー ≫ ≪  <}、} ) 'ー
          } l:::::::::::::|:::::::ヽ ヽ ヘ ',‘v´ッ ^^、  ソ.'<` .}_
         , イ ´  ̄ ̄ `≧ 、` 、`> \´ 丿 ,)ヾ. /  _) .!_}
       /    __  / ` 、::::`ー -, ̄ > -- '"  ゝ__ノ
      く     r   l { ヽヽヽ≧ -i ..'  ̄ ! `ヽ、二 `ヽ `  ̄
       `ー --- ===  __ ___! {   { `ヽリ 、`ヽ ,
              !i {ニニ__}__≧.`ー' > . ! `ヽソ  ) } .}
              ij__j // ,:::::::::::::` ≧ v'`ー ' 一' ノ .ノ
               / // /:::::::::::::::::::::::::::::::::` ー ´- ´



      ___
   ,....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ..、
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、ー--、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽ、:.:.:|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:!;:.:.:.:ヽ:|
:ヽ:.:.:.:.:.:.:./:./,:.:.:.:.:.:.:.:.:,!:.:.:.:./:.:.:.:./:.:!:.:.:.:.:.:..|
:.:.:\:.:.:./:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:/:.:./,!:.:.:.:.:.:|
ヾ:.:.ヾ:Y:..:!:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:,ィ:.:.:./.:.`/.:.:.:.:.:.:.:|   『偽竜降誕』や「○DG細胞(ry」が強過ぎるんですよねー。
:ヾ、ヽ/:.:.:l:!:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|イヽ!:.:.:.!:.:.:/:.:..:.:.:.i:.:.:|
:.:.:.ヾ:|:.:.:.:l:i:|:..:.:.:.:.:.:.:.:V,ィヽヾ:!:.:.{:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:!   なので、実際に頂いたデータよりも、
:、:.:.:.:.|:.:.:.:l:!:|:.:.::.:.:.:.:.:メ レi'c `ヽ:.!:.:.::.:.:/|:.:/     他サーヴァントは強化されてたりします。
:.:\:.:|:.:.:.:l:!:|:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ ちソ  `i:.:.:../ !/
:.:.:.:ヾ.|:.:.:.:ヾ、、:.:.:.:.:.:.i、:.:、 ´    、:./
:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:ヾ:ヽ..:.:.ヽヾ      ,ィ
:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|`ヽ、:.ゝ   ´,.:.:|
:.:,;,;,;;,;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ーt..-....__.,/::.:..|
:|iiiiiiiiii|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   |;:_:.:.:.:.::.:.:.:.::|
.|lllllllll/:.:.:.:.:.:.:.:..:.:..| /  i::.:.:.:.:.:.:.:::|
,|、llllllllヽ!::.:.:.:.:.:.:./   ゝ:._;_:_:.:ノ__
ヘ ` ー' | ̄ ̄´|     ,ィ__ ___|:`:ー:.、ヽ
:::ヽ__,ノ!`:.:.ー:|   / |:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : :.||
::::://  !:.:.:.:.:.:.:.|  .!.   ー―-<: : : : /:.||
:::::! |   ー '´ ̄  ! ,       ヽ: /:::::||
::::.!/         \         \::|ト、
:::/            ヽ         ヾ! i
/             ヽ         ヽ}


.

7500 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:08:30 ID:Ucu6y7hg0
あぁ、ケルビム・アウリエルはオリジナルだったんだ

7501 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:09:01 ID:3SBgeJBw0
少佐がダーク・カオスでジジットがライト・ロウみたいな対立構造でしたからねぇ


7503 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:10:23 ID:K9OraJzU0



              /:::::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::,イ::::::::::::::::::::::: ',::::::::::',:::::::::,
          /:::/::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::/::::::::::: :: :}::::::::::::',::::::::::',:::::::::,
.         /:::/::::::/::::::l:::/:::::{:: :i:::::::: /::::::::::::::::::::}:i::::::::::::',::::::::::',: ::: i
         /:::/|:::::/::::::: l/::::::::{:: :l:::::::/::::::::::::::::::::;イ:i!::::::::::::}::::::::: :',:::::ト、
         ,':::/ .|:::,':::: :::: l::::::::::ム斗-‐!::::::::::::::::::::/7=- _:::::::}::::::::::: l:::::|: :ヽ
        ,:::/ /:|:,':::::::::::: ',:::7´ 乂| V:{::::::::::::::://イ ヽ、`:7ト:::::::: l:::::|: : : ∨   そういえば初期構想では、
        ::,' /: :|:l::::::::::: ::::V,ィfチ芹ミヽ:::::::::/ ィ芹ミヽ、У:::::::::::: l:::::|: : : : ∨    もっと傲慢だったんでしたっけ?
         i:|/: : :|:i:l::::::::::::::: 《 込z斗  ヽ::{   込z沙 》:::::::::::::::::::l::::::i: : : : :.∨
         l:|: : : ハl:l:::::::::ヽ::ム               /::::::::::::::::::,':::::::l: : : : : :.∨  所謂メガテン天使みたいな。
.        /l:|: : : : ト{::∨:::::::ヽム               /イ::::::::/i::/::::::::::l: : : : : :/
.         Ll:|: : : : |:::::::ヽ:::::::::::.`                  /:::::::/ .レ::::::::::::::l: >''´
         l:i`゙< |::::::::::::`ト:::::ヽ    ヽ フ    />´::::::::::::::::::::::::::,
         ∧    |:::::::::::::::::::::`ー`::..          イ¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
        ∧  :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.    < i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.           ヽ |:::::::::::::::::: ::::::::::::┌ト... `´ _,..斗┐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
           ,::::::::: ::::::::::_ -=≦| : : : >''´: : : : : |≧=- _:::::::::::::::::::::::::::::::::,
.             ,::::::::_ -=≦    マ>´ : : : : : : : :ノ     ≧=- _::::::::::::::::::,




  | > 、                        ,.ィ
  l‐ 、  >‐ 、               // }
  _]  ー   ∧  , = = === 、   ノ  /;
  }         V::::::::::::::<二}`´{::ヽ /   r }
  ゝ、___      > 、::::ミ三l l彡:::V   /リ
  V           >< (  ) >イ   V
   ヽ_      ,ィ \    \__// ,ィヽ l   『然り。
    V ̄ヽ   l   `‐‐‐ 、  //  l  }
    \__   ヽ      l  レ    l 〈    只々無慈悲に、彼女達に裁きの炎を繰り出し、
     <_ \   \    /  ̄ヽ   / /     他陣営と協力して倒される筈だった。
      _>‐‐ ̄ ̄`ヽ=/     lヽイ 〈
       \______} Y       l l l_/´    最期まで、彼女を理解する事すら無かったと思う』
        \____/:::l        l l/
         }::::::::::::::::::>、    ∠`′
       r‐l::::::::::::::::::::::::>‐<::::ハ                ,イ}   ,、
_______/:::::::>‐‐ 、:::::::::::::::/:::://:ヽ          , ‐‐‐ <  l l- イ l}__,イ}_
:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\    l::::/´::::::::::>‐ 、_____/        リ   l}   l l
::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄>‐‐ 二二二 > ‐‐ 、::::::::::::::::::::::`ヽ       //   /   リ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /l   r‐,ハハ >, \:::::::::::::::::::/     .//   /    }/
 ̄厂 ̄ ̄  /  /  }   , 'イ   Vl} \ \__/ ヽ    //   /    /
 ll     /  / {>、::{_r ´  r ´::::}∠::\ \\   ll   /   /    /
 ll ニニニ/   /`ヽ  `ヽ `ヽ:::}____{:::::〃   }\  V= リ,/   /     /

7504 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:12:32 ID:xo2IzJU20
随分マイルドになったな
そんな糞天使だったら、こんなに人気でなかったし、評価もしなかったが

7505 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:13:18 ID:WVxYG/460
それだとただの障害でしかなかっただろうなぁ……物語としてもなんか味気無さそう

7506 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:13:42 ID:DQjjaCa.0
聖人要素強くてよかった

7507 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:14:02 ID:9mci1LwE0
聖人ムーヴで途中からエリーちゃんのこと本気で案じてたしねえウリエルさん


7508 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:14:32 ID:K9OraJzU0



                   __        __
                   } ヽ,.. -- ..、/ {
                       、  V////   ′  『しかし、企画開始前にテストとして動かすと、
                   }ミ、 ヾ'^/   .ィ{      予想以上に魅力に欠けてしまった。
                    ミ(`ヽ i /´ )イ
                    レ-ヘ ハ-'イ     故、天使らしさはかなぐり捨てて、
                       ,}::ヽ_i_.イ:::{、         人臭い聖人として押し出した次第』
              、___,,,...ノ:::::`i:::::i´:::::乂__,.:
               >、:::::::::::::::::::ノ::::::ヽ:::::::::::::::::::く       ,ィ
       、 ト--ノゝ'vー'ー===ミVミ >==ミ、:::::::::::::ノiノi,ィ__,__ノ ノレi
      、ヽ二_ノゝ'vー'` ̄ (~ゝ-/ r' く`ヽ 〉=--<イ_ノー'ー'  ̄ ´ /
       ヽ...__r--t ヾ、    ヽ ヽ':::ノヽ_}V彡 / {}、_  --<⌒ ´
           〈::::ヽ、\__ /´ / r/ / ニミ__、   ノ    ノ/ハ
              ヽ/ `ーヘ:::::::: ヾ''ゝ'  ハヽ__ノ__ /__  //イ
                    rォ ';::::::{ {○ | ト、::__{    `ー ´
                    /H--{二`-ヘ:| |) ー.、∨⌒ヽ
                {::H//{---=__:| |-、○)乂__ノ
                 ヾHrノィ:::::::::: : | |:::::ーミ!
                 `'イ:::::/7: : | |:〈 ̄\
                  r{::::/ヽ_ _ノ  V   }i
                   ,j::::} i  ∧ } {   /ハ
                  ハ:::ノ i   i◎ ==={三三)ハ




.      l:\__  /ニ====ニニニニニニニ=、
.     ∨/ニУ=ニ/ ゚     ,, = =〃` 'ー=ニニ\
       ∨=/ニニ/o    〃,fニミ、      `''=ニヽ
      ∨ニニ/.、    /∧_ニ_,ノ       ゚/ニヽ
      /ニニニl_`_    ̄` ̄´      o/ニニニ,
      /ニニニニニニニニニニ=x、,,,__         /ニニニニ|
    /:´:::::::/ ̄ヽ::/::::::::::''!==、ニx、,__ o/ニニニ二l
   /:::::::::::::://  _i /:::::::/ /:::/`~¨ー=:、ニニニ二/
. /-‐' 7:::::::::{ l ///:::/   // 孑ミ=、\`xニニ/
´     /::::::::∧ ','、 〉i/    ´   ゞヅ )  ` ヾ、〉   そしてこのイケメェンである。
  ///!:::::/l ´         〃  `  〉 斤´
./i:::::´:::::|:::/::/ゝ-、          i;   , - '´  lシ   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
l l.人::::::::::|/::/    |         il /     |   | 『うるさいよ』 |
::>_ヽヾ:::::::/    |        ij´     -、 〉   乂_____ノ
/三三三三三≧ 、>、            __   厂
三三三三三三三三≧、       ´¨ 、>/
三三三三三三三三圭圭圭≧、     /
三三三三三三三三圭圭圭圭圭≧、 /
三三三三三三三三圭圭圭圭圭圭≧.、
三三三三三三三王圭圭圭圭圭圭圭圭≧、
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭>
三三三三三三ム : :寸圭圭圭圭圭圭圭圭;/
三三三三三三王ム : :寸ニ圭圭圭圭圭圭/
三三三三三三王圭ム : :寸ニ圭圭圭圭ヲ


.

7510 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:15:48 ID:xo2IzJU20
テストプレイでもやはり微妙だったんだ

7511 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:16:17 ID:yxunPEOM0
機械的に処理されると
こっちとしても倒すべき敵じゃなくてただの物理的な障害みたくなるしね

7512 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:16:23 ID:WVxYG/460
とうとうウリさんの口調がぞんざいにwww


7513 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:17:22 ID:K9OraJzU0



          ,.............,      \ \
        /::::_:::::::::_::ヽ         \ \__
         /::::::::|__<@'_∨',       |`^   \       うるさいのはソッチだろ!
.        |::::l:::::ltッ  tチl::::!.        ∨ ̄ヽ/\
         lr-!::il ´ 〉`.|ル        /  -〈\::\    何だあのアイドルへのぞっこんぶり!
      /三三三三≧=-、     /.   │ \::\    ロリコンか!ロリコン気質か!
       \三三>´三三三ニ!--─┴─-、 │    \::>
        /三三三三三三三|         `7
.    ,::'//三寺三三三三三ニ|     _,.  -‐′
 .__/::::| l王三寺圭圭圭圭圭|--‐ ´
 `フ:::/| |`マ圭ニマ´ .` ̄ ̄ ̄l´
. /''¨´ ├′ヽ=''´       l‘,
     |                l: |
     ∨              l: l
      У           l !
      |     _,. -───-- 、!. l
.       〉 /          \
      |/  _____     ヽ
.     /  /ニィ升圭圭圭圭℡,、   }
     | /圭l/王王王王王王ニ|ニ`|ノ
     ∨三/三三三三三ニニ=|三.|
     /三/三三三三三三三三|三.l



        ,、
      ,:'ヽi;;t
     ,'',;;;;;;;_,ゝ、
      ヽ、__ゝ‐'
      `‐--.ィ'   f\,..-‐-,ィ'´i   『なわけねーだろタコ。
       }   ',   iヽ ,ヽ/ヽ/,.、i
       ',ニ=彡ノ‐- 、i( ヽ, ィ' }/    ……実際の心境は、描写した内で全て語ったさ』
       ゝ-‐'\`ヽ;',ヘ`ーi´ `i‐'i
        ', ;;;;;;;;;;>、} ゝイi___∧/,ィ'⌒ヽ、
         ∨;;;;;;;;;;;`i iゝ,ィ'´タ``ヽゝ‐--ヽ,   _
          ヽ;;;;;;;;;;;i i_//``'ーカ/ヘ`ー--'ー-,// ̄/ニ==-、
           i;;;;;;;;;;;ゝ |彡', 虎 ミミ.i;;;;;;;ヽ;;;__l、__ { {_,ィ''"´
           ∨;;;;;;`i i彡ゝ‐-/ミ/  ̄ ̄     ̄ヽノ
           ∨_>ヘ<バ}ッ゙{タ/
             i;;;;;;;;;;;.ゝ┬‐‐ィ'ヽ、
          ,ィ∧∨;;;;;ゝイi;;;;i i`,‐-',
          {ゝ } }__ゝ‐---<ゝ‐'
          ゝ、/ /_i |、〇Οο/ 、_
         /`ーィ';;//;;`ー‐--ィ'ー、__``  、
        /;;;;;;;;;;_,.ゝゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,f(   `丶、
      /,..-ー',..''"´,..-ー ー-、_;;;;;;;;`ゝ--ィヽ .\
     ./'´  ヽ;;;;,.> '´          ``''ー、_;;;;(  ∧
   ./;ゝ、 /,./                 ヽ;;;;;`:、 }


.

7514 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:18:31 ID:xo2IzJU20
最後は『アイドルが窮屈な世の中で、鬱屈し、いずれ暴走するようなひどい結末を迎えさせる位なら、この手で滅ぼし来世の幸せを願う』と彼なりに救おうとしたからな
それをアイドルが認めるかどうかは話は別だが

7517 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:20:15 ID:0RO85wAc0
なんというか丸腰で外に出ようとするお子様を気遣う親みたいな感じだったよね
「お外は危ないから出ちゃいけません」みたいな

7519 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:21:08 ID:yxunPEOM0
(まあ、正直無理心中を図るヤンデレに見えたのは内緒)

7520 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:21:16 ID:9p.dwW0o0
ウリエルさん口調!口調!


7522 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:21:30 ID:K9OraJzU0



.         ≧ニ=- 、                   ,}
.        ト、.    \                  /i}
       {`≧xェェェ、 \ -===、≡ミx、.  / /.
       vェェェェェェ、\.\: : : :、.XY〈}X\/ / i!
          vェェェ、 ̄ \\_\: : \X`w/》∨/i!
          V_ ̄\__v 、.  ̄\ ` 〈》゚ r" i|
           vェェェ、 ___,ム `ー 、 、《iv!》/}}   『天使ではなく、人として。
.          `V_`二ニ》     \ `ijf"  i}
.            ∨__ `込        i}:}}i!  〃    彼女の幸せを願ったまでだ。
              vェェ、`ー-\_ . イ::| |A、./'}
. =ミx、           Ⅳ__`≧=- 》 i介′ i!://     貴公らとて、同じ立場だろう?』
. \ { \      ハ:\_\_∧ / ′.: レ)′
    \ 癶    _/: ゝ、:\.: : :\\ .::/\
     \_〉==≦人/: ノ´:ノ≧≠=- `/.: : ノ≧=ミ、       ___   _   __
 \、 \/.: : : : :/: /:/_/_'_/ r: .、- .、"   r-、`ー‐ァ≪ニ≫′〆、f´// ./
  ´ ̄ ̄ ̄:if`∠: ∠:∠_____ __ `\: \:\  ! : }x- < _/  // /.イ〉 /






        /ニニニニ|::::::::::::::::::l .|:::|  ,, ==〃   |::::::| _ |::::::::::::::|:::::::∧
       /二二ニニニ|::::::::::l::::::| ̄|:::!≠f-tニミ-j-‐‐ |::::::l´ !:::::::::::::ト,/二\
        /二二ニニニニ|:::::::::l.|::::|___,|::|‐-`---‐´    |:::::|__!:::::::::::::| |二二二\
     /二二ニニニニ|::::::::l l::::ト、=|:|三三三三三三|::::lニヲ|:::::::::::::| l二二二二=-   かーっ!つれーわ―!
.    /ニニニニニニニ|::::::::l !::ト、_!l=:、,,ノ´ ゝ、_='≦!::l_,ノ .|:::::::::::::| i二二二二=-
    /ニニ\二二二ニ|:::::::l/!:ト、 ̄|「´ >     < ` ̄|:「´  |:::::::::::::レ二二ニニニ=-   最近耳聞こえねぇからつれーわ―!
   /二二二ニ\二二ニl:::::::|' l:|  `i ̄》       \  l|___r-|:l|:::::::::|ニニニニ/ニ=-     え!?何!?もう一回言って!
  {ニニニニニニ\ニ=λ:::::! '-|l‐---‐′       ,,/´/;;X;|l l:::::::l:!γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  /二二二二ニニニ\=ハ::::| ‐'ヽ-x,;;_ゝ、 ノ-;;'´  >′/| .|::::::l:|| 『だから、天使ではなく、人として…』 |
  >二二二ニニニニニY   l::|     ,;;;'';;;  ¨´ ';;;, /  ,/ ! ,!:::::l.l|乂_______________ノ
 |二二二ニニニニ=/!  l::|    ,;;'  '____,,;;イ´ イ´   /;;|::::|二二/ニニ/ニ=-
../二二二ニニニ=/  l.  l|      ´''';;;;' ''';;;;' ';_//´_____/ニ|::lニニ/ニ/二ニ=-   かーっ!かーっ!
/ニニニニニニ/     :.          _,,;;'-‐‐;;;´';;ィ升=三/ニ=|:l二ニ//二二ニ=-
二二ニニニ/        :.      ´ '_x-‐';彡´XXXX/二二|lニニ/二二二二=-




           ,.  -‐━‐ .,
.        _,, /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\___
         |:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハi:{
.       j/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:./:.:}:i:.、
        /:.:.:.:.:/:.}}:/:.:‘,:.:.‘,:.V:.://i:i:i:.
.       //|:.:.:/:ノ./ハ:.:.:|:.:.:.:.〈:.:.:/:.:|:i:i:i:i:..    やめろよーぅ。
      {:{ ‘,:.仏:./\}:.:.|:.:.:.:.:.}:イ:.:.:.|:i:i:i:i:i:i〉
      {:{ ‘,:〈 '′ー-=j:.:.:.:./:.:i:.:.:.:|:i:i:i:i:/    悪役やギャグキャラに良心の呵責を訴えるのはやめろよーぅ。
.      \. \:.、┐u 」:./:.:.}:i:.:.:.:|:i:i/
             个ー≦゙:.:.:.:.:厶:.:.:.:|:〈      ……いや、まぁ、言いましたけどね、ハイ。
             |:.:./i/:.:.:.:./____\:.:.::.
        ,.  '゙⌒7 }iト、://{   }:.:.::.
        / /   く:.:ア// ,  _ .}/}:.:.
.       / /      ーァ{〉//VVハ}/}:.:..
      {V       ]_////.{(_))/{:.:.:.
.       ,/\___,, ァニニ{////////,}:.:.:.:.
       \///////{ニ=‐V///////ハ:.:.:.:.
.          ≧=-‐=}/ r介v//////.}:.:.:.:.

.

7523 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:22:35 ID:Ucu6y7hg0
台無しであるwww

7526 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:24:20 ID:Yo8DA7Cc0
まあ殲滅まっしぐらのジジットに機械的な粛清だけの鯖置いたら
ただのでかい障害にしかならないからなぁ
人間味はやっぱり必須だと思います

7528 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:24:51 ID:WVxYG/460
揚げ大根さん、アイオーンにされちゃった大眼さんからギャグ成分吸い取ってきてないか?w

7531 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:25:30 ID:FUhagWrY0
この二人ノリノリであるww



7518 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:21:06 ID:xo2IzJU20
AAがタジャドルなのにスーパータトバと混ざっているのは、量が足らんからか?


7533 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:27:18 ID:K9OraJzU0
 【>>7518 YES】



      //  .ノ :/ .ノ/ /ュ'' ノ¨./::/   |:::::::::::::::::::|
    /:{ .{  { /  / / /`¨´  ./:/     |:::::::::::::::::::ト. .
  //:::| |   |(朱)}/  l三三三//三三ヲ|::::::::::::::::::| : : : \
/: /::::::l. ′  ′ .y  /::ノ ''、,/ム斗--─!:::::::::::::::::|: : : : : : \
: : /:::ィ:ノ| i   i    {:::i,   / : :/ニ赱ニア!:::::::::::::::::l: : : : : : : : ‘:,   ま、まぁ、実際のトコ、
: ///{│          }::l  / \ ` ̄ ̄´i::::::::::::::::l:l; : : : : : : : : : }     どこぞのバカ共が暴れてる彼処よりは真面目だと思うんよ。
\: :|:∧′         |:l  /    \    i::::::::::::::/:∧: : : : : : : : :.}
二\__:‘,           |'        \ i:::::::::::::/彡∧;,: : : : :_;,ィi}   セイバーも彼処までふわっとしてないし。
二二ニ|: i        i 、  ,   u   i::::::::::::∧二=∧;_;,ィ升ニ}
二二ニ|_ 〉.      /            i::::::::イ/ |ニニ厂lニニニ二/=-
∨二ニ/ ` ー ..  ノ -====-     i:::::/./  /ニニ| .l二ニニ/ニ=-
ニ∨ニ/       /    ̄    /i::::/0} ./ニニ/ /二ニ/ニ=-
=ニ∨/       / \       ィ´  !::/ / ./ニニ/ /二ニ/二ニ=-
ニニ/       /\   ー一 ´    |/''´ /二ニ/ /二ニ/二二=-
二/       /   ` ‐-{O}-‐─ '' ´   /二ニ/ /二二/二二ニ=-
=/       /____________/二ニ/ /二ニ/二二ニ=-




  | > 、                        ,.ィ
  l‐ 、  >‐ 、               // }
  _]  ー   ∧  , = = === 、   ノ  /;
  }         V::::::::::::::<二}`´{::ヽ /   r }
  ゝ、___      > 、::::ミ三l l彡:::V   /リ
  V           >< (  ) >イ   V
   ヽ_      ,ィ \    \__// ,ィヽ l
    V ̄ヽ   l   `‐‐‐ 、  //  l  }   『んん?
    \__   ヽ      l  レ    l 〈
     <_ \   \    /  ̄ヽ   / /    アレは男爵殿曰く、“おいおい、ハシビロさんトコのを参考にしたんだぜ――?”
      _>‐‐ ̄ ̄`ヽ=/     lヽイ 〈       とのことでは…』
       \______} Y       l l l_/´
        \____/:::l        l l/           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         }::::::::::::::::::>、    ∠`′           | アーアーキコエナイキコエナーイ   |
       r‐l::::::::::::::::::::::::>‐<::::ハ            乂__________ノ
_______/:::::::>‐‐ 、:::::::::::::::/:::://:ヽ          , ‐‐‐ <  l l- イ l}__,イ}_
:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\    l::::/´::::::::::>‐ 、_____/        リ   l}   l l
::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄>‐‐ 二二二 > ‐‐ 、::::::::::::::::::::::`ヽ       //   /   リ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /l   r‐,ハハ >, \:::::::::::::::::::/     .//   /    }/
 ̄厂 ̄ ̄  /  /  }   , 'イ   Vl} \ \__/ ヽ    //   /    /
 ll     /  / {>、::{_r ´  r ´::::}∠::\ \\   ll   /   /    /
 ll ニニニ/   /`ヽ  `ヽ `ヽ:::}____{:::::〃   }\  V= リ,/   /     /
 ll   /   / ト 、 \__   ` ==´    <;  ハ V レ   ./    /
 ll= ,'  /  ー'    `     V       }‐‐' ハ V=l___/     /
 ll  l   l   fニニニゝ     \/       ー一' l l  l      /


.

7535 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:29:25 ID:xo2IzJU20
パラレルラインでカオスなのは男爵さんとここ位だからな
他は皆シリアス・・・いや、悪鬼主人公のところは少し違うか?

7538 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:30:29 ID:WVxYG/460
マスターと往復決めるウリさんがここのウリさん参考にしてたとか
今明かされる衝撃の事実ゥ!すぎるwww


7539 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:30:54 ID:K9OraJzU0



             l` 、  ___  .r ´l
             {`  i、´./Mヽ` /  ´}
                i` ヾ、 ,゛Y"、. ィ  7   『まぁ、大なり小なり、他の企画でも親しみやすくなったなら、
              ',  ミ. ` i i ´ 彡 7     作者としては本望だと思う。
                ヾ. ゝ _ノ.i.ゝ ノ .ソ
                マ >l´ `l<  /      企画本家の天使殿より早くに、ほぼ勝手に突っ走ったのだし、
                    `、..ト __,イ.,`<          ,、 ,.  このくらいやらねば罪滅ぼしにもならんだろう』
     、 ト、 lヽ __       r ´:::::::::> 三 <__,r ´  }´ } `、
    !\ \ \ `ー -、≦:::::::// ィ'- ッ`lヾ   ' / 丿 丿
    ヘ ヽ . 丶 ` 、 __ヽ___/ ./(゛、`v,、V .>..ー <´ /
     ヽ  `l 、 `ヽ ___ '__{ i {`ヾ __ V/ヽ ゙、`゙) \
      > 、.l. `テ 、 _i__. , ,ゝ .___ _./∠`ヾ vv.レ´ ヽ',ュ. ,ヘ
          V´i::::::::::::::i::::::', ,ヾ.ィi´ { ミ゛ー ≫ ≪  <}、} ) 'ー
          } l:::::::::::::|:::::::ヽ ヽ ヘ ',‘v´ッ ^^、  ソ.'<` .}_
         , イ ´  ̄ ̄ `≧ 、` 、`> \´ 丿 ,)ヾ. /  _) .!_}
       /    __  / ` 、::::`ー -, ̄ > -- '"  ゝ__ノ
      く     r   l { ヽヽヽ≧ -i ..'  ̄ ! `ヽ、二 `ヽ `  ̄
       `ー --- ===  __ ___! {   { `ヽリ 、`ヽ ,
              !i {ニニ__}__≧.`ー' > . ! `ヽソ  ) } .}
              ij__j // ,:::::::::::::` ≧ v'`ー ' 一' ノ .ノ
               / // /:::::::::::::::::::::::::::::::::` ー ´- ´



            r-/::::::::::::::::::::`ヽ、
            /:::::::::/::::!::::::ヽ::::::::::::>,「i
           /i::i:::ノ::::::l:::::::::::!::|-'´::/| ト,
           /:i::|:::::/メ、!::::::::::|::|彡:/::| ヽ   まぁ、基本的に何も考えずに騒いでるだけなんですけどねぇ。
           ! |:::::/ T;V::::::::::::,!:|:::::::::::|  .!
           | !:::ソ  ''/i:::::::::/:::!::::::::::::|   |   楽しんで、温かく見守って頂く事が、
            ヽ -  /::ィ::::::::,!::::::::::::ヽ_ノ      何よりの駄賃、といった所でしょうか。
             ,ヽ -, i/::::::::/::ヽ::::::::::::::!
             {:::::::://:::::::::,A:::::ヽ::::::::::::!
            /:::Y-/、ヽ/:.:\`ヽ、:::::::::::!
           ,. --v_ヽ/|,|:: :: .:i   ヽ:::::::!
         / ,. '´     v|:.:./:..| ,.i、 |::::::::!
        / /        、V:: ::.:Y{=} |:::::::::!
        !ヽ|       ,---、、::.<::ー':|:::::::::::!
        ヽ:::` 、 _,. / ,r--,!:ヽ: : :ヽv、::::::::::!
         `ヾ、 ー― Y´ ,r-r,| \  /:::::::::::::!
          ,'::|: : ー.:.:.:コ:!i |::|:: :: :: ::.|:::::::::::::::!
         ,':::|T  T´/:.:.:.!i |:.|: :: :: :: :|:::::::::::::::!
         ,':::::||  ,fYi:.:.:.:.:|l |:,|:: :: : :: ::|:::::::::::::::|
         !:/ ||  / l{:.:.:.,..-'´ |:: :: :: :: :|ヽ:::::::::::|


.

7540 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:33:09 ID:Ql.2lAqo0
ホント、同じ鯖やマスターなのに動かす人によって色々と味が出てすげぇとしか言えない
・・・しかし、揚げ大根さんはドコに向かってるのか謎である


7541 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:34:21 ID:K9OraJzU0



                  _,‐ー-- -‐´ ̄`'ー-..,
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..,
            /:::::::::;;=========',:::::::::::::::::::\
              /:::::::::::|__/´_ミ´__',::::::::::::::::::::::':,
           /::::::::::::::|. ∠‐=‐´   ':,:::::::::::::::::::::::',
.            i:::::::::::::::|三====二二',::::::::::::::::::::::i,    では、セイバー。
          i:::::::::::::::|ー- 、   イ'弋;フ i;__;;;;;::::::::::::::i
          i;:::::::::::::|弋;ラ }, \`  ゙̄ |.i三三`==-'._  名残惜しいがそろそろ時間だ。
             i;l:::::::::::l゙ ̄//    \  i.lニニニニニニ    一言、よろしく頼むぞ。
           i:i.',:::::::|     、 .     i.l二ニニニニニ
           !i‘,::::::!    __ ,,__   i.l二二二ニニニ
    ___    i, ‘;:::|.ヘ   ´ -‐    /i.lニニニニニニニ
    ‘,: : : : : :`'ー、_  ‘;::| ヘ       / i.l二ニニニニニニ
    ‘,: : : : : : :r.、`''''ー';:|、__ヘ,,      / 1lニニニニニニニ
     ‘,: : : : : / l : : : : i : : : :`T''¨/  i.lニニニニニニニ
     ‘,: : : :/ /i : : : : : : : : : .:|     //ニニニニニニニ
      ‘,:./ / i゙__: : : : : : : /l     //二ニニニニニニニ
        ∨ / ./ ./: : : : : :/゚ヽ。____,//ニニニニニニニニ
      f⌒'≠-,{ i: : : : : :/___,//ニニニニニニニニニ
     i′ \__,`''y゙: : : : /777777//二ニニニニニニニニ
  ,___/i  _  \/ | : : : /xXXXX//二二ニニニニニニニニ
__/二二i.  `ト、 ノ /: : : /XXXX∠ニニニニニニニニニニニ
二二/i   }‐'´./: : : :/XXX∠ニニニニニニニニニニニニ
ニニ/      ノ__ノ : : : /XX∠ニニニニニニニニニニニニニ




                                ,
                  { ≧..、   ____   .ィ´ {
                       ',=-  v ´ <.0 >`ヽ/ 二7
                       ヘニ   `ヘミ゚<>゚彡ィ  -=フ  『了承した。
                       マ ` 、.r 、\ /.ィ´! -ァ
                    v .、 {: : : :`} {´: : :.} ヲ    ……あー、御覧の方々。
                      ヾ. ゝ __ ィ ゞ_.ィ′'      まずは、撃破おめでとう。そしてお疲れ様』
                      ヽ__ ゝl   l/ ソ
           ト、{ヽ.!\_     __ ノ:::`^≧≦ レー 、          ,.ィ, ィ__,
           | {. l   `ー=≦ >--三.ミ <:::::::::::≧、 > ´ ̄ ' 〃./}
              ハ ヽ ゝ .    , '/ィ'{ r'´ ^ツ.ムヾヽー --'´ _ ,> ´, ' ,.' リ
           ヽ  \ \ .//'イ`ヽ.y` {,ィ'  ,ヘ .V  ,'ィ´,.  ´  ./ ., '
               >、_ `ー//∧ ヽ 、v,  '´ ̄_´), マ__iィ´   , < .i /
              |. >| {ト、 `ー .ミ 彡 ´ ̄__ソ! .}__ ,. ≦ヾ´    }
              }::::::::i.ハ ';__,.ィマ Y ゥ、 <.___リ ,':::::::::::::::::::`..、. リ
                ハ::::::::vム 、ィ≦ 、., ≧ミ.、 フ /::::::::::::::l:::::::::::::` {
             /:::::::::::::ヾヽマ_.リ八 ,ルソ",/、::::::::::::::,!:::::::::::::::::!
                /::::::::::::::;ハ>ミ 三 彡"::::::::::::\:::::/.ハ::::::::::::::::} /}
           /レ'::::::::::::::/  |::/ /:::::::{ {::::::::::::::::::::::::;>'  .ハ:::::::::::::レ' ./!
             {. ` 、:::::::::,'rーュ,'__rュ:::::::ヽヽ:::::::::::::r -- 、   ハ::::::::Y ./  {


.

7543 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:39:22 ID:K9OraJzU0



             l` 、  ___  .r ´l
             {`  i、´./Mヽ` /  ´}
                i` ヾ、 ,゛Y"、. ィ  7  『君達の人生はとても険しいだろう。
              ',  ミ. ` i i ´ 彡 7
                ヾ. ゝ _ノ.i.ゝ ノ .ソ   だが、過度に臆する必要は無い。
                マ >l´ `l<  /     我ら神の使いは、見えざれど、常に君達の傍にいよう』
                    `、..ト __,イ.,`<          ,、 ,.
     、 ト、 lヽ __       r ´:::::::::> 三 <__,r ´  }´ } `、
    !\ \ \ `ー -、≦:::::::// ィ'- ッ`lヾ   ' / 丿 丿
    ヘ ヽ . 丶 ` 、 __ヽ___/ ./(゛、`v,、V .>..ー <´ /
     ヽ  `l 、 `ヽ ___ '__{ i {`ヾ __ V/ヽ ゙、`゙) \
      > 、.l. `テ 、 _i__. , ,ゝ .___ _./∠`ヾ vv.レ´ ヽ',ュ. ,ヘ
          V´i::::::::::::::i::::::', ,ヾ.ィi´ { ミ゛ー ≫ ≪  <}、} ) 'ー
          } l:::::::::::::|:::::::ヽ ヽ ヘ ',‘v´ッ ^^、  ソ.'<` .}_
         , イ ´  ̄ ̄ `≧ 、` 、`> \´ 丿 ,)ヾ. /  _) .!_}
       /    __  / ` 、::::`ー -, ̄ > -- '"  ゝ__ノ
      く     r   l { ヽヽヽ≧ -i ..'  ̄ ! `ヽ、二 `ヽ `  ̄
       `ー --- ===  __ ___! {   { `ヽリ 、`ヽ ,
              !i {ニニ__}__≧.`ー' > . ! `ヽソ  ) } .}
              ij__j // ,:::::::::::::` ≧ v'`ー ' 一' ノ .ノ
               / // /:::::::::::::::::::::::::::::::::` ー ´- ´



.         ≧ニ=- 、                   ,}
.        ト、.    \                  /i}
       {`≧xェェェ、 \ -===、≡ミx、.  / /.
       vェェェェェェ、\.\: : : :、.XY〈}X\/ / i!
          vェェェ、 ̄ \\_\: : \X`w/》∨/i!
          V_ ̄\__v 、.  ̄\ ` 〈》゚ r" i|   『故に、心を落ち着かせ、前を向いて欲しい。
           vェェェ、 ___,ム `ー 、 、《iv!》/}}
.          `V_`二ニ》     \ `ijf"  i}    そうして出来た余力で、今度は隣の人を支えて欲しい。
.            ∨__ `込        i}:}}i!  〃
              vェェ、`ー-\_ . イ::| |A、./'}    ……そう。例えば、今君達の傍にいる、
. =ミx、           Ⅳ__`≧=- 》 i介′ i!://        可笑しくも明るく、騒がしい怪物達の様な』
. \ { \      ハ:\_\_∧ / ′.: レ)′
    \ 癶    _/: ゝ、:\.: : :\\ .::/\
     \_〉==≦人/: ノ´:ノ≧≠=- `/.: : ノ≧=ミ、       ___   _   __
 \、 \/.: : : : :/: /:/_/_'_/ r: .、- .、"   r-、`ー‐ァ≪ニ≫′〆、f´// ./
  ´ ̄ ̄ ̄:if`∠: ∠:∠_____ __ `\: \:\  ! : }x- < _/  // /.イ〉 /
 _____//  --------- イ)) r: 、 \: \:\ i}. :!へ. ∨: } // //__/
  : : : :  ̄: : : : : : ≧====_´彡"\:\ \: \:≫十x i.: :X´ ̄ .//__/
 -<:_:_:_:_:_:_:_:ノ´  ∨.:/ V y-==ァ \:.X、≫ ´ ≫ ´ 》!〈--=≦   /
  \/ ∧ {_丶`丶   ∨ ̄∨   i〕f´:(:_:.(≫ ´   x====ァ、    /
   、{ {! \_  \ x《^^》x  ´`x\_:.\{′ .// ̄77〉=≪


.

7544 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:39:55 ID:yxunPEOM0
ウリエルさんマジ聖人……

7545 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:40:49 ID:WVxYG/460
ウリさんが最後までぐう聖すぎる……


7546 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:43:18 ID:K9OraJzU0



       { ヽ .       >....  ― ..... <        , <}
       |l   >、   .> ´::::::::::::.!   !::::::::::::::::`..v  ,. <   .リ
          |l ヽ.  \/::::::::::::::::::::::!  !::::::::::::::::::::::,r ´   ィ彡,'
        |l 、 ` 、  ヘ.:::::::::::::ト.< ',^/ >.イ:::::::::::;//      /
         .|l      ヘ:::::::::≧、 <,、>ィ≦::::::::://       7  『誰かの幸せの為に、自らが不幸になる事は無い。
        マ       \.::::\_>∧<_/::::,.ィ ´       /
        ハ       r、.  `, /, ∨、', /   r;.7     7   しかしどうか、不幸な誰かに、
         ハ      |: .v、   ミ、  .,.イ  . ィ’:.:;!     /      自らの幸せを、ほんの少しでも分けてくれないか。
             v    l: : : :` 、 `v´  .ィ:.´: : : : ;!    __ソ
            v 、   !: : : : : : :.`!   r:´: : : : : : :.;!   7     我らの居場所は既に無く、天使が人を救う世界は終わりを告げた。
              ∨  ハ: : : : : : : :.} v {: : : : : : : : ノ   ,ィ       ――ならばどうか、人が人を救う世界が始まります様に。
            ∨   ヽ ._:_:_:_ノ | |ヽ:_:_:_:_:.;ィ    }
   _____         `、    '; :. :..〕、l: :.l, 〔:. :. :/_  ィ ´.__  ,.  我らはそれを願う、汝らの隣人である』
        ≧ 、 __,. -―}______,.}:. :i´:. :. :. :. :`!:. :. :.ノ7´.'::::::::::::::::::::`ヽ.
         /::::::::::::l:::::::::ハ.ヽ. |.!:. :. l:. :.!.:|:. :..ィ:::ノ.ノ::::'::::::::::::::::::::::::l !
       ,' /:::::::::::::ハ::::::::::::ヽ メ. :. :.:l!:. :.:,ィ::::イ;':::::::::/::::::::::::::::::::::::::!}. /
        .':::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::`ー\:__:/ィチ´:::::::::,:':::::::::::::::::::::::::::リ/
    \  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.|!`´i| /::::::::/:::::::::::::::::::::::::/.、
     \/::::::::::::::::::::::::::::::::::,.  - ‐‐‐‐ - <::::::::::::::::::::::::::/  ヘ  ,イ
   \  ,' `゛ .、:::::::::::::> ´     ____      `  <::::::/    .,x
    \ ;.    ` x    > ´:: ̄:::::::.ァ ̄ <   /、    /  ',
     ,/ 、   /  `X´ィ 7:::::::::, -ー'  )ツ } ヽ` ヽ.   \/     li/
 \   ,'   `ー,.'  /, ´   ハ,:::::;´__゛´  ィ':::チ } ) ',\   ヽ   /|i
   \ .|i   /   // ヽ    ヽ ´ ノ  〔::::/  彡 ノ/ヽ.   Vイ  .|i
      .|i` .、./  / { iヽ._`ヽ   `' W `'    .ィ´ ノ i | '.,.  '.   |i/
     ,i!   ,  ., ,'i ヽ.`ニ`     .、、∨,,    ´  ∠_ノノ ∧   ' ィ´:::::
   :::` i!、  .   , { `ー 二 ミ   `ヾ::::/     __ ..イ ノ |i  .!::::::::::::::
   :::::::l!:::::`!  !ハ        、`ヽ:::::7    ´ ̄    /.l   |:::::::::r、:
   ::::::;::::::::::,   , ミー -- ミ、    ヾ:::::::::7´         / ';   ;:::::::::リ
   ::::ハ:::::::::,   ,          ミ,:::::::/ ,.    `ー-一' /,'   ,:::::::::,
   :/ ハ:::::::ハ  ∧ 、     ,.-‐- ヘ:::::::7 ,.ィ ヽ     /./   ,:::::::/
      ヾ.::::::,.  ', `ー-一' - ―' ヘ<>/ `ー - `ー- イ /   /:::::/
       ヽ.;;;;ム.  \, ´ /(   ヘ   / )   `ヽ , '   , ':::::::ハ


.

7547 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:44:24 ID:Ucu6y7hg0
これまた胸に響く事を……

7548 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:44:59 ID:yxunPEOM0
アカン……普通に良い事言ってるから茶化すことも言えねえ……

7549 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:46:22 ID:FUhagWrY0
何このぐう聖……。
おうメガテンの天使たち見習えよ。


7550 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:46:29 ID:K9OraJzU0



             l` 、  ___  .r ´l
             {`  i、´./Mヽ` /  ´}
                i` ヾ、 ,゛Y"、. ィ  7   『……以上だ。
              ',  ミ. ` i i ´ 彡 7
                ヾ. ゝ _ノ.i.ゝ ノ .ソ    彼女らと君達に、より多くの幸があります様に』
                マ >l´ `l<  /
                    `、..ト __,イ.,`<          ,、 ,.
     、 ト、 lヽ __       r ´:::::::::> 三 <__,r ´  }´ } `、
    !\ \ \ `ー -、≦:::::::// ィ'- ッ`lヾ   ' / 丿 丿
    ヘ ヽ . 丶 ` 、 __ヽ___/ ./(゛、`v,、V .>..ー <´ /
     ヽ  `l 、 `ヽ ___ '__{ i {`ヾ __ V/ヽ ゙、`゙) \
      > 、.l. `テ 、 _i__. , ,ゝ .___ _./∠`ヾ vv.レ´ ヽ',ュ. ,ヘ
          V´i::::::::::::::i::::::', ,ヾ.ィi´ { ミ゛ー ≫ ≪  <}、} ) 'ー
          } l:::::::::::::|:::::::ヽ ヽ ヘ ',‘v´ッ ^^、  ソ.'<` .}_
         , イ ´  ̄ ̄ `≧ 、` 、`> \´ 丿 ,)ヾ. /  _) .!_}
       /    __  / ` 、::::`ー -, ̄ > -- '"  ゝ__ノ
      く     r   l { ヽヽヽ≧ -i ..'  ̄ ! `ヽ、二 `ヽ `  ̄
       `ー --- ===  __ ___! {   { `ヽリ 、`ヽ ,
              !i {ニニ__}__≧.`ー' > . ! `ヽソ  ) } .}
              ij__j // ,:::::::::::::` ≧ v'`ー ' 一' ノ .ノ
               / // /:::::::::::::::::::::::::::::::::` ー ´- ´



                  _,‐ー-- -‐´ ̄`'ー-..,
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..,
            /:::::::::;;=========',:::::::::::::::::::\
              /:::::::::::|__/´_ミ´__',::::::::::::::::::::::':,
           /::::::::::::::|. ∠‐=‐´   ':,:::::::::::::::::::::::',
.            i:::::::::::::::|三====二二',::::::::::::::::::::::i,    うむ。
          i:::::::::::::::|ー- 、   イ'弋;フ i;__;;;;;::::::::::::::i
          i;:::::::::::::|弋;ラ }, \`  ゙̄ |.i三三`==-'._  最後までブレないその献身、天晴だ。
             i;l:::::::::::l゙ ̄//    \  i.lニニニニニニ
           i:i.',:::::::|     、 .     i.l二ニニニニニ  流石、天下のイケメェン聖人だな!!
           !i‘,::::::!    __ ,,__   i.l二二二ニニニ
    ___    i, ‘;:::|.ヘ   ´ -‐    /i.lニニニニニニニ
    ‘,: : : : : :`'ー、_  ‘;::| ヘ       / i.l二ニ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ‘,: : : : : : :r.、`''''ー';:|、__ヘ,,      / 1lニニ | 『お前炎剣でボコるわ……』 |
     ‘,: : : : : / l : : : : i : : : :`T''¨/  i.lニニニ乂___________ノ
     ‘,: : : :/ /i : : : : : : : : : .:|     //ニニニニニニニ
      ‘,:./ / i゙__: : : : : : : /l     //二ニニニニニニニ
        ∨ / ./ ./: : : : : :/゚ヽ。____,//ニニニニニニニニ
      f⌒'≠-,{ i: : : : : :/___,//ニニニニニニニニニ
     i′ \__,`''y゙: : : : /777777//二ニニニニニニニニ
  ,___/i  _  \/ | : : : /xXXXX//二二ニニニニニニニニ
__/二二i.  `ト、 ノ /: : : /XXXX∠ニニニニニニニニニニニ
二二/i   }‐'´./: : : :/XXX∠ニニニニニニニニニニニニ
ニニ/      ノ__ノ : : : /XX∠ニニニニニニニニニニニニニ


.

7551 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:47:35 ID:FUhagWrY0
もうこの二人で漫才コンビでいいんじゃないかなwww

7552 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:47:36 ID:Ql.2lAqo0
>お前炎剣でボコるわ
これはボコられても仕方ないですわ

7554 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:48:14 ID:xo2IzJU20
ウリエルマジ聖人
天晴れ!

7555 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:48:48 ID:WVxYG/460
ウルトラマンエースがかつて残した言葉と同じものを感じるわ……人の心に宿る善性を信じてくれているというか。

ってオチがついたw


7557 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:50:11 ID:K9OraJzU0



       .r-、 _00           /::::'┴'r'
       .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
       .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘,、,、lニユ、 ./
       . ̄└r''"´]_ l| | r゙く\>'>.>ァ::/ /  /
       、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:\く.l └′/  / /
       . \\`´ |:::|. l| l 〈::/ `’く\ノ> '/
                       \く/>_ ,、
                        ー' >`ィ」 . 、
                           `ヘ〉 <,_ヘ } く\
                               〕〕´  \>
                               `     ○
                      _                                  _.  _   _
                      | | ロロ                              | | | | | |
                      | |_   __ロロ   _       _     _      _    | | | | | |
                      | __|   |   |.  _| |_  _| |_   _| |_   l二l | |   |_| |_| |_|
                      | |       ̄| |  l_   _l   l_   _l  l_   _l   __| |     _   _  _
                      |_|      | ̄ |.  </|_|   </|_|    </|_|    |__|   |_| |_| |_|
                            ̄ ̄




              /:::::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::,イ::::::::::::::::::::::: ',::::::::::',:::::::::,
          /:::/::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::/::::::::::: :: :}::::::::::::',::::::::::',:::::::::,
.         /:::/::::::/::::::l:::/:::::{:: :i:::::::: /::::::::::::::::::::}:i::::::::::::',::::::::::',: ::: i
         /:::/|:::::/::::::: l/::::::::{:: :l:::::::/::::::::::::::::::::;イ:i!::::::::::::}::::::::: :',:::::ト、
         ,':::/ .|:::,':::: :::: l::::::::::ム斗-‐!::::::::::::::::::::/7=- _:::::::}::::::::::: l:::::|: :ヽ     はぁい。
        ,:::/ /:|:,':::::::::::: ',:::7´ 乂| V:{::::::::::::::://イ ヽ、`:7ト:::::::: l:::::|: : : ∨
        ::,' /: :|:l::::::::::: ::::V,ィfチ芹ミヽ:::::::::/ ィ芹ミヽ、У:::::::::::: l:::::|: : : : ∨   では、これにて本日の投下終了でーす。
         i:|/: : :|:i:l::::::::::::::: 《 込z斗  ヽ::{   込z沙 》:::::::::::::::::::l::::::i: : : : :.∨
         l:|: : : ハl:l:::::::::ヽ::ム               /::::::::::::::::::,':::::::l: : : : : :.∨  お疲れ様でしたー…
.        /l:|: : : : ト{::∨:::::::ヽム             J/イ::::::::/i::/::::::::::l: : : : : :/
.         Ll:|: : : : |:::::::ヽ:::::::::::.`                  /:::::::/ .レ::::::::::::::l: >''´   ……あぁ、また騒がしくなるなぁ…
         l:i`゙< |::::::::::::`ト:::::ヽ    ヽ フ    />´::::::::::::::::::::::::::,
         ∧    |:::::::::::::::::::::`ー`::..          イ¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
        ∧  :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.    < i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.           ヽ |:::::::::::::::::: ::::::::::::┌ト... `´ _,..斗┐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
           ,::::::::: ::::::::::_ -=≦| : : : >''´: : : : : |≧=- _:::::::::::::::::::::::::::::::::,
.             ,::::::::_ -=≦    マ>´ : : : : : : : :ノ     ≧=- _::::::::::::::::::,


.

7558 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:51:28 ID:Ucu6y7hg0
聖櫃の中は実に楽しそうだなwww


7559 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/04/02(水) 01:51:46 ID:K9OraJzU0




                                       ,=、  ____/ヽ
                                      f  \'::丶V / }
                                      E、r‐-、´ !r':´`}!
                                       V{: : : :ノ lゝ_::ノl
                                       V`¨/|!´`l|\j
                                        ∨/j__>ニニニ、─-、
                             、 、 \_r=fウ--<|>イ /-≦三三、__ノ─≧、
                             \ゝ= ゝ_jf^Y〃〃/´二フ(::::::ヽ、jリ=zz',`丶、j  _
                               、_r─‐‐レ''//=':ゝ'´: : : : : \::::::}: :、X、j}!: : /≧、 ヽ>=__
_______________________|___ゝゝ___rラ≠イゝ='、、:ゝ彡'^}ニニニ、/\j==、ゝニ===-
        __________        ─────────彡': : : : :丶、 (_ノ´ヽ::lr=\ヽ}===二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄.ィ≦==============,ィ≦==≧、====≦ニニ≧、、: : : : : : : : : : : : : ___ノ=ァ丶、===ァゝ/_/: :ヽj/´
: : : ://Xイ二二二X≧、: : : ://---'ゝr、=丶: ,','==}、=、ミ、ヽ、_≠===─ ̄二ニニニニ彡'/ 丶j{\ /`7ァ/
: : ////,...----ァイr、_) 、∨〃ゝ)へヲ〕ゝ、ミヽv{ f! j{j}\l }}_≠=== ̄ ̄: : : : _ニ/-、:\ゝjフ¨´__》
: ,' ,' ,'=-、//ニァ=く{`丶C', ',' l==くレへヽ ̄}リ ll、、 | }ヽ|八、リ,'!: : : : : : : :>≠....--─'   \j|: ::|\__/
二|. |/ ̄ゝ=='´    r`_)-'}! l,',く=ゝ彡へノテノ|,','ゝ、、ji!i!f≧ノノ─≠ ̄≦二ニ======----//: :、 ゝ\
___i | ̄ ̄フィゝ===ノゝニニ',' ,': :、、ff^lL=彡'-ノX: : :≧==彡'  > イ  ≧======≦≫─ ': : : : : :、 \\
_', ',/  ノゝニニニラノ ./ /: : : :≧=====彡'>イ     イ  ≧≠Zニ|: :|  ,': : : : : : : : : : : : : :く く: : :、
: : : :ゝ、ゝくニ二二二彡'ノ ∠三ニ=≠        イ   ≧≠      {=--、 丶: : : : : : : : : : : : : :ヽ、\: : .、
: : : : :Xミ≧ニニニニ彡'≦     ' ,  '    ≧≠          .,': : : : 7 l: :: : : : : : : : : : : : : : : :、 \: : 、
: : : : ≠``≫≠ ̄    ',     '  ≧≠                ,': : : : / /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、 丶: :、
≠   ,    ' ,     '    ,≧≠¨                  {: : : : , ,': : : : : : : r、: : : : : : : : : : : : :、 丶:.、
,     ',    '    ,≧≠¨                       |: : : :,' ,: : : : : : : ::| \: : : : : : : : : : : : ゝ_¨`、
,         ,≧≠¨                              |: :__,' ,': : : : : : : : l  \: : : : : : : : : : : : : : :',  、
'     ,≧≠¨                                  |:| --': : : : : : : : :,'    \: : : : : : : : : : : : _', 、
  ≧≠¨                                     | /: : : : : : : : : : ,'      \: : : : : : : : : :l    丶

                             Fate/Parallel Lines、また見てね!



【次回の投下は、4月3日、17時からの予定です】
.

7560 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:52:06 ID:WVxYG/460
乙でしたー
ここのウリエルさんは本当に素敵でした。

7561 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:53:22 ID:FUhagWrY0
乙ですー。
ウリエルさんマジぐう聖で魅力的なキャラでした。

7562 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:54:07 ID:HReF82es0
揚げ大根さんゴメン、連呼し続けてたら他の住民も大根としか言わなくなった

7564 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:54:42 ID:Ucu6y7hg0
乙ですー
実に胸に残る優しさだったよ、ウリエルさん…

7565 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:55:26 ID:Dfede9s.0
乙でしたー。
ウリエルさんの人間くささに惹かれましたわ……最期は涙腺がちょっとやばい

7566 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 01:58:31 ID:vYJ7ilwM0
乙ー
ガチ天使で呼ばれてたらこうなることはなかったろうなー
この辺は聖杯戦争のいいところだ

7567 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 02:13:51 ID:XNcgOYkQ0
乙ー

7568 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/04/02(水) 03:56:48 ID:qeakBokc0
おつかれ~ウリエルさんガチぐう聖のイケメンでしたわ
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • アメリカンヒーローアカデミア 3 (10/20)
  • 国際的な小咄 5574 スウェーデン王妃 (10/20)
  • 国際的な小咄 5573 会津の人の声に納得 (10/20)
  • 国際的な小咄 5572 ナイジェリア石油利権からのコンボ (10/20)
  • 国際的な小咄 5571 これは名案である (10/20)
  • 国際的な小咄 5570 わーお…… (10/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その3 (10/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その2 (10/20)
  • 目次 ユーノは輝く者のようです (10/20)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 06 217号室 (10/20)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 05 冬ごもり (10/20)
  • 国際的な小咄 5569 彼らもまた、戦国の勝者であるが故に (10/20)
  • 国際的な小咄 5568 大体十秒くらい (10/20)
  • 国際的な小咄 5567 もう終わりだぁ…… (10/20)
  • 国際的な小咄 5566 フランスはね……すごいと思うよ (10/20)
  • 国際的な小咄 5565 金王朝の安定感 (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです キャラシート (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その1 (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 予告編 (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その10 (10/20)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第一話 「虚空のエントランス」 (10/20)
  • やる夫くんとミクちゃん その4 (10/20)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 6 後編 (10/20)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十章 愛と 依存と 信頼と その九 (10/20)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二十八話「顕現」 (10/20)
  • 国際的な小咄 5564 ガイアナは…… (10/20)
  • 国際的な小咄 5563 会津は何度か行きましたが (10/20)
  • 国際的な小咄 5562 ひどい突込みが来てしまった……というか笑えねぇ…… (10/20)
  • 国際的な小咄 5561 ようやく和歌山の奴に聞けた (10/20)
  • 国際的な小咄 5560 よくあってしまうから困りもの (10/20)
  • やる夫は恋を応援するようです 第47話 (10/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 2 (10/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 1 (10/19)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 第十六話 (10/19)
  • やる夫は(人間の女の子には)モテない冒険者 02 (10/19)
  • 国際的な小咄 5559 理と法について、韓国人に聞いてみた (10/19)
  • 国際的な小咄 5558 多分スレ住民からは畜生といわれそうなあんこスレ (10/19)
  • 国際的な小咄 5557 あくまでも私の予想ですが沖縄は…… (10/19)
  • 国際的な小咄 5555~5556 逆もまたある ~ 昔の羽州は (10/19)
  • 国際的な小咄 5554 鳥かごの狂気 (10/19)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 秋 (10/19)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その17 (10/19)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 04 スクラップブック (10/19)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 03 すずめばちの巣 (10/19)
  • 国際的な小咄 5553 やべー奴過ぎて草 (10/19)
  • 国際的な小咄 5552 韓国人から見た儒教 (10/19)
  • 国際的な小咄 5551 なんかわかる(Byいろいろ) (10/19)
  • 国際的な小咄 5550 島原とかいう地獄 (10/19)
  • 国際的な小咄 5549 田舎の教育格差の問題を見て思い出した話 (10/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ