スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 27

目次

531 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 00:37:52.01 ID:lEaMTuhj



.              /{
            八_|___
            /      `
                     ' .
         / n       n
.        /  ∪       ∪     ,          今日もちょっとだけ投下します。
        ⊂⊃  <>    ⊂⊃ ′
.       /                 ∨
      /      \   /.         ∨
.     /{.       〈_____〉.         、.   、
     ⌒.        |             ` __〉
.      八                  /
         \                /
         ` ー――――――‐




534 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 00:50:28.05 ID:lEaMTuhj



  ||  ||¨ '! ‐-  . :: _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::┌- ::: :_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| ll¨ '! : ‐-::::.:::_:::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|_|| l| l| || l| l| || || |::::::::::┌-
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || || l| l| || || |::::::::::|||:...
_||_||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|゙「 || l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  || ̄||  ̄||  ||冖||¬||=|:::::::::::::|i=l|'=l| ||:-l| l| ..|l....l|,,_l|_||_||_|::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
_||_||__||_||_||_||  |:::::::::::::|__||__|| ||__||__||_,」|__||__||_||_||_|::::::::::|||:...
゚::::::::::::||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|:::::::::::::| ̄!¨「 || ll  ̄  ̄|l::::::::|| || |::::::::::|||:...
゚::::::::::::||__||_||_||_||_|:::::::::::::|_!_,|| ||__||_ ___|l::::::::||_||_|::::::::::|||:...
 ̄|| ̄||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ̄「|| || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|__||__|| ||,, l|.. l| ||=:l|-:l| || || |::::::::::|||:...
  ||_||__||_||  ||==||=|:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::::l.......
 ̄|| ̄||  ̄||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || || l| l| || || |::::::::..
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ,」! !! ''¨
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || 」 l! '' ¨
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|_, j.- ^



         _____ニ=-------=ニ__
      .....::::::::::::::::::::::::>―:::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::.....
      \--r―― ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::ヽ::::::ミ_`  、
        У   /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.⌒ヽ >‐┘
          7r {./::: /::::: |:::: :::::::::::::::::: l| ::::::::::|:::::::::V 「
          V乂.:::: /|:::::::l|:::::::::::::::::::::::|:l|:::::: ::::|:::::::::从{
         /l :::  |:::::::l|::|:::::::::::/::.,イ八::::::::::|:::::::::::l:::.
         .:: |:::::: |::::::八l::::::::::::/ |  ::::::: |:::::::::::|::::.          ――といった感じで、現在総督府はマスコミへの対応を協議しつつ
          :::::|:::::: |__/  |::::::/     _ -‐ |:::::::::::|:::::          世論への対応にてんやわんやしている状態よ。
        .l::::|:::::: |:ノ  ̄ ヽ'     ̄   丶:|:::::::::::|::::|
        l|::::|:::::: l 丈rメ歹   丈rメ歹 : :: ::::::|::::|
        l|::::|::::::::.                /:::::::::::::::::{
       ノ|:::::::::::::::. ::.           ノ:::::::::::::/::::|
        ,イ:::|:::::丶:::::::. :::..   ー -  ./::::::::::/:::::::|
        |:: |:::::::::::\::::::::::>  __   イ::::::::: /:::::::::::/
        |:八:::::::::::::: \ ::::::: | l / ̄.}_::::/::::::: :::: /
        |l  丶::::::::::::::::::>-lヽ|./ /l ` ー‐ ,   ̄ ヽ
          ´  ̄ | ̄ l | >(_)<   | |   /
         /     |   l |//|| ヽ .| |   |      }
          |    /  / |/  |l__/ .| |  l |
          |   l/__l__/|へ/\∧ __|_   Vl    l..
        l----|ニニニ|.: .: .: |l.: .: .: /ニニニニ=」、___:::::..
         } r┐ |ニニニ|.: .: .: |l.: .: .:.|ニニニニ/` ー- |:::::::::.
          |/| ∨|ニニニ|.: .: .: |l.: .: .:.|ニニニ=/ノ]  [ | ::::::::::::.
          ..lニ圦〈_ .: .: .: |l.: .: . : __〉ニ|ニニ∨/ \|:::::::::::.
        .:::=ニニ'.ニニ .: .: . |l.: .: .: .:.ニニニ|ニニ=―‐┐::::::::::::::
         .::::::ニニ二、ニ .: .: .|_  -=ニニヽ: : : : : : : : :| |::::::::::::::
        ::::::::::ニニニニ>-=ニニニニニニニニ: : :_:_:_: :_l=|:::::::::::::::
       ::::::::::::.ニニ/ニニニニニニニニニニ: : : : : :[二|::::::::::::::::
        :::::::::::::::.ニニニニニニニニニニニニ: : : : :..「ニ=:::::::::::::::::
        :::::::::::::::::.ニニニニニニニニニニニニ: : : : : |ニニ::::::::::::::::



                ,ィ ,-ァ
                {:!/ /__ ,--- 、     ,
             / ̄ : : : : : : : : : : : `ーイノ!
           ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
          ト‐‐': : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、__, :}
           `‐/: :、: : : ,: : : :(: :ヽ : : ヽ、__ ,イ: :`ニ=‐
         ト-' ノ: :ヽニ_ノ: : : ヽ、ヽ ヽ: :`、 l: :ヽ: l
         `-イ ‐=ニ_7 l l: :|:.∥ヽ ヽ ヽ } ヽヽ:.}          まさかそんなことになっているなんて……
           |: :((: :/|/| |: :!:.∥:.|: :l 仆:|:.ヽヽ.,'
           ヽ:.lヽ {≧ミ',l 人 i| /} ノ≦ム: : :ト、}           ――殿下、僕は今後どうなるのでしょうか?
            `{',ヽfヒrイフヽ ソ 'イ辷升ハ,ノ '
             _ゝヽ  ̄     ,    ̄ /-<
             ノイレヽ     '   , 'ソ ̄
             _ -´}:.:..ヽ、 ´¨  .イ l\
         _ -‐ ´: : /:.:.艸.||:`. ‐.´||孖l:.:.:.`ヽ _
    _ -─'´: : : : : : : : : : 丱.||::.::.::.::.:{{卅: : : : : : : :  ̄ `ー--、
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: ::.::.:.: }}: : : : : : : : : : : : : : : : : : !
    |: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : :/: l
    !: : : \: :',: : : :______」|: : : : : !L______: : : : ノ: : /: : }
    |: : : : : ヽ: : : :{ ! ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : :` ̄ ̄ ̄ ̄! }: : ,′:/ : : :|
    |: : : : : : 、: : : :',', O: :||: : : : : : : : : : : : : : O: : :| |: : : : イ : : : {
   {: : : : : : :ヽ: : : l l: : : || : : : : : : : : : : : : : : : : ://: : : :/ : : : : !
    l : : : : : : : |!: : lll=============fj: : : : : :|
    | : : : : : : : ||: : ||                     fj : : : : : |
    | : : : : : : : ||: : ||                   fj: : : : : : :|



                        ┌-
                        |{: . . .\
                           八 x爻⌒爻x __         -┐
                     //i:i:i)爻 ⌒>''~i:i:i:i:i:i:i\-ミ/i:i:i/|
                    /i:i/i:i:i/爻  /:i:i:i:i:i:i:i:i: -ヘ)yi:\/爻|
                       /i:i:i:/{i:i:i:{爻 /i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i⌒ヽヘ', 爻
                  /i:i:i:/八i:i:Ⅵ/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:/i:/∧ ∧爻
                   /i:i:i:/i:/∧i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:/∧ ∧(
                    /i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:/∧ ∧
                     /i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i/{i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:/ハ:i:i:|        さすがに本当に逮捕なんてことにはならないし、させないわ。
                /i:i:i:///i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ /~''~ ,_{/i:i:i:i:i:i//}i:i:}:i:i|
                ///i:i/i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i/ /ィぅ芥ぅx、i:i:i:i/:斗┼i:}:i:i|        あなたが日本人かつ首相の息子とはいえ
                 _彡ィ/:/i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i{ :{八ヒrツ     芥ぅy|i:i:}:i:i|        クロヴィスお兄様やジェレミア卿たちも
           _ -ニi:i:i:i:i/i:i:/i:i:i:i:i:/{i:i:i:i:i:i:{ :{ ""       ヒツノi|:i:i:i:i:|.          世論に流される形であなたを処断するほど馬鹿じゃないでしょうし……
        _ -ニi:i:i:i:i:i:/i:i:i:i/i:i:i:i:/i:{i:i:i:i:i:i:{ :{         '  /i:i|:i:i:i:i:|
.        /i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:iノi:i:i:イi:i:i:八i:i:i:i:i八 :          /i:i:i八i:i:/
        {i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i|i:i://∧i:i:i:/∧ {:..    ´ '  ィi:i:i:/i:i:i:i/
        {i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i|i:i:i:i:/ V/i:/∧{ 个o。 _ ..イi:i|i:i:/i:i:i:i/
.         V/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:/ / ̄~''~<⌒V/i:/∧',┌ )i:\八i:|i/i:i:i/
.         V/i:/i:i:i:i:i:/i:i:i/      ',  ̄ ̄ :)}rヘ<i:i:i:i:\)八⌒
.        \{i:i:i:/i:i:i:i:/         ', \\.八: : ) ̄\ ̄~'' 、
        /\ ̄\i/{           }/  丶(i:i:i:Y^\- _)',  ',
       /i:i:i:i:i:i≧=- 八      . y /     \/\  ̄ ̄\.  \
      /i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:/∧    ノ〔 :{. . : : ',: : : ',. .', \. . : ', /〕


536 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 00:55:06.22 ID:FdQTrkOr
ほんとぉ?

537 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 00:56:41.34 ID:8z5zkNtt
だといいなあ


538 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 00:56:56.83 ID:lEaMTuhj



              |::::..
              |:: ヘ:::...
              |/  丶::::::::......:::::::::::::::::::......        ..........
              |   __「 :::::>::::::::::::::::::::::::::::::> ...:::::::::::::/|:::|
              | r┘  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__   ̄}_ |:::|
               } /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    7|:::|
                 入/ }::::: ::::::: /::::::::::::::::::l:::: ::l::::::::::::::::. .//::/
             /:::/ /: :l:::::::::/:::::::::::::::::::∧:::::|::::::|::::::::::V/::/
             .::::/ /: :: |:::/|:::::: ::::::/::/  : ::|::::::|:::::::::::::.:/
            .:::/ /:l:::::::|/l 从:::::::/|:/_  ∨:: ::|:::::::::|:::::          ただ、ちょっと問題があってね……
            |: | l::::|:::::/斗匕::/     ≧=- .:::::::::::::|:::::
            |: | |:: |::::===   ===   }:::::::::::|:::::          【1D10:5なのよ。
            |: | |::::∨  乂_ノ    乂_ノ   ./::::::::::::|:::::.
              ::: | |:::/:::::           /:/:/: :::::|:::::::..
             .:|:::| |/:::::::::. u         ⌒7:/:::: ::::|:::ヽ:::.
            /: ::| |::::::::::::::::..    v ヽ   ...::::|/::::: ::::/:::: :::::.
          /:::/:::::、」:::::::::::::::::::>r __  イ__::::/:::::: ::::/:::::::: ::::::.
          ,イ/{::::::|:::::::::::丶::::::「 \   / /:/:::/:/::::::::::| ::::::}
            |::::::|::::_  r-  〈\ .}___/__/.//|/ 、_::::::::::| ::::::/
              、:::::/   / / / />{   }< ̄ | | |  l \::/::::::/
                 / / / / /〈___乂_ノ___〉 :| | |  |   l::::/
             /__/ ./ / /   l  |    :| | |  |  |__)
           「  {  l { {   .|  |    :| | |  }'  .|::::::..


1:デマの情報源が特定できない
2:キョウトが癒着している貴族たちを利用して横槍を入れてきている
3:デマの情報源が特定できない
4:1+2
5:日本解放戦線がこの機に乗じて動こうとしている
6:デマの情報源が特定できない
7:キョウトが癒着している貴族たちを利用して横槍を入れてきている
8:デマの情報源が特定できない
9:1+2
10:オール・ハイル・ブリタニア!


539 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 00:58:36.00 ID:k6UlLr/e
テロリスト共が元気且つ過激且つ強すぎて怖いよ

540 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 00:59:56.56 ID:20m3Qfkl
テロリストが反感食らった時に動くのかよ解放戦線


545 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 01:24:01.82 ID:lEaMTuhj



                             /从
                         /___::::.
                  /          .// .l|:::.
      ____     (      ___//ヽ l|:::::.
      ⌒Y:::::::::::::::::::..... ..>.....::::::::::::::::__lr┘ V|:::::::.
         |∧::::::::::::::>'"::::::::::::::::::::::::::: ̄\ 〈:::::::::.
         |Z ::::::/:::_/::::::::::::::::::::へ::::::::::::::::\}::::::::l\
         ^7 〉´:: / /:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\::::::::::::..
        {_/:::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::\::::::::::..
          /::::::::/ /:::::::::: :::::::: :::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::.            ――スザク、「日本解放戦線」って組織を知っている?
       /:: /::/ /: :::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
        .:::::/::/ :::::::::|::::::::::::::::::::ト、::::::::: /::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::..            まぁ、このエリア11における最大規模の反帝国組織だから
      .::::/::::| |:: :::: |::::::::::::::::::::|. 丶/::::::::::: |:::::::::::::::::::::l:::::::::::::.          名前くらいなら聞いたことはあるでしょうけど……
      |:::|::::::| |__::::∧::::::::::::::::::l ./ `  、:::::|:::: ::::::::::::: :|::::\::::::..
      |:::|::::::| |:::::::\ 、:: :::::: :::|  ィ斧芥灯..|::::::::::::: :::::::|:: ::::::\::::..
      |:∧::::| |:::::::::.  \::::::::l  :|:::::|  / |::::::::::::::::::::::|::: ::|:::::::ヽ::::.
      |l  ::::| |:::::l::::斧芥ミ  ̄   :Lツ   :::::l::::::::::::::::::|::: ::|::::::::::::.::::..
           、:| |::::::、:::.Lツ           ./::/::::::::::::::::::|:: :::|::::::::::::::i:::::.
          、 |::::::::\::.           /::/:::::::::::::::::::/:::::::|::::::::::::::|::::::
            |\:::::::::::::.         / イ:::::::::::::|:::::∧:::::/:::::: :::::::|::::::
            |:∧\:::::::::..   ̄`   ._ イl::::::::::::::l/:::::∨::::::::: :: :::|:::/
            |川 :::: \::::::::::≧=- r '"__l |:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::/
           l| V::|::::::::::::::}__「 }/   /::::/ -- 、::::::::: ::::::/
                   |::::::::::::::l>-〈r--- //      ヽ__/:::::::::...



    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ          旧日本軍の軍人たちで構成されたレジスタンスですね。
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /               ただ、最近は過激さを増してただのテロ組織と化しているそうですが……
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
ヽ |: : : : |\ : : : : : //: : : : : : l l: : : : :于: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. | |: : : : ||: : \: : //: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



         _____ニ=-------=ニ__
      .....::::::::::::::::::::::::>―:::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::.....
      \--r―― ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::ヽ::::::ミ_`  、
        У   /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.⌒ヽ >‐┘
          7r {./::: /::::: |:::: :::::::::::::::::: l| ::::::::::|:::::::::V 「
          V乂.:::: /|:::::::l|:::::::::::::::::::::::|:l|:::::: ::::|:::::::::从{
         /l :::  |:::::::l|::|:::::::::::/::.,イ八::::::::::|:::::::::::l:::.
         .:: |:::::: |::::::八l::::::::::::/ |  ::::::: |:::::::::::|::::.          ええ。
          :::::|:::::: |__/  |::::::/     _ -‐ |:::::::::::|:::::
        .l::::|:::::: |:ノ  ̄ ヽ'     ̄   丶:|:::::::::::|::::|           ――で、その日本解放戦線なんだけど
        l|::::|:::::: l 丈rメ歹   丈rメ歹 : :: ::::::|::::|           どうもこの状況に乗じて何らかの行動を起こそうとしているみたいなのよ。
        l|::::|::::::::.                /:::::::::::::::::{
       ノ|:::::::::::::::. ::.           ノ:::::::::::::/::::|          今回の件でジェレミア卿たちが
        ,イ:::|:::::丶:::::::. :::..   ー -  ./::::::::::/:::::::|          キョウトと繋がりがあると思われる貴族たちを調べていたら
        |:: |:::::::::::\::::::::::>  __   イ::::::::: /:::::::::::/.            偶然わかったことなんだけど……
        |:八:::::::::::::: \ ::::::: | l / ̄.}_::::/::::::: :::: /
        |l  丶::::::::::::::::::>-lヽ|./ /l ` ー‐ ,   ̄ ヽ
          ´  ̄ | ̄ l | >(_)<   | |   /
         /     |   l |//|| ヽ .| |   |      }
          |    /  / |/  |l__/ .| |  l |
          |   l/__l__/|へ/\∧ __|_   Vl    l..
        l----|ニニニ|.: .: .: |l.: .: .: /ニニニニ=」、___:::::..
         } r┐ |ニニニ|.: .: .: |l.: .: .:.|ニニニニ/` ー- |:::::::::.
          |/| ∨|ニニニ|.: .: .: |l.: .: .:.|ニニニ=/ノ]  [ | ::::::::::::.
          ..lニ圦〈_ .: .: .: |l.: .: . : __〉ニ|ニニ∨/ \|:::::::::::.
        .:::=ニニ'.ニニ .: .: . |l.: .: .: .:.ニニニ|ニニ=―‐┐::::::::::::::
         .::::::ニニ二、ニ .: .: .|_  -=ニニヽ: : : : : : : : :| |::::::::::::::
        ::::::::::ニニニニ>-=ニニニニニニニニ: : :_:_:_: :_l=|:::::::::::::::
       ::::::::::::.ニニ/ニニニニニニニニニニ: : : : : :[二|::::::::::::::::
        :::::::::::::::.ニニニニニニニニニニニニ: : : : :..「ニ=:::::::::::::::::
        :::::::::::::::::.ニニニニニニニニニニニニ: : : : : |ニニ::::::::::::::::



                  /: : : : : :      \  、\
                 -=彡:    , {:   .       ヽ  \丶
                /:/:  . ノ !l、\ : .     、_,ヽi
                  lイ: : . / ノ'、丶ニ=‐ .  ヽ‐ ´ `.ニ=‐          エリア11中が反テロリズムという空気に包まれているこの状況で!?
     ,   ̄ 丶、       l: /_ イ/l'!ハ: l: .ヽ: ! !: .  !:l   ヽヽ
   /ニニ. 、    > ._  -≠: :l : l|:l r|=l∧ : },| | ト、: | l l: .  lヽi            まさか、本当にただの過激派組織に成り下がってしまったのか!?
.   /   彡'  /l   ヽニ.lム: :l | llリ 、 (;)ヘ l//ソ:l|/=l: l//:l ゝ ',
  ∧, ,. ´  . イ  l    | |   トトトl`  三´彡'ノノt;¬!//: :l  ハ`\....          仮にその情報どおり今解放戦線が動けば
. ハ/. -‐  ィ  |    | |   |ヽヽ〉      ̄「{ ミ、彡': :/:l l/.               日本人からの支持を失うのは目に見えているのに――!
 {、/ 三三イ: ¬ l   | |   |レ 〉ス ,. 、_ ノ  ムルl/:/lム
 三三 / / : /人  //   |/ヘ.ヽ`__一'_ 、< ′ ̄ ´  ヽ
 ___l: :/: :└  _ //   / 〉 /`>ヽ< /       __   ハ
   , / /: : : : : ``''‐-、/ /_//:::::l レ/,. ニニニニ ¬ | {ム
    l/ /: : : : : : : : : ∧i´::::::::::f <//:::::::::::::::::::::::::| l  ヽ}
  r/ /: :/ ̄: : : : l: / l::::::::::::::\/::::::::::::::/:::::::::::ゝ\_ム
  l' /: :/: : : : : : : ̄ l  、:::::::::::::::::::::::::::::::∠ニニニ二::`ー、__}_
  | /: : l: : : : : : : : :l  ゝ二.\__/ ̄\――――---:L._
  └―‐ |: : : : : : : : |::...   , 7ーァ'´     丶、::::::::;;;:::::::::::::::::\
      |: : : : : : : : |   ,r彡' /         `ヽ、:::::::::::::::::::::::::`丶、
       |: : : : : : : : |  // /               ヽ、::::::::::::::::::::::::::::\
   __ /: : : : : : : : |  //ァ'´                丶、::::::::::::::::::::::::::\__
.     / : : : : : : : : |r彡'{                    `丶、:::::::::::::: ̄ ̄`丶


551 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 01:43:03.21 ID:lEaMTuhj



         }::.::.:. __,/ ` ー- 、_   _,、 ハ
         l::.::.fW/          ̄  ヽj
         l::.:N7    ‐- .  、   ,   }
         |: ヘ{  、f` ー-、 `ヽ、、i /  ハ
         }′、`  _` ー-、_` ー-i lレ, -‐ ´ソ
          ト、 〈   冫ーt‐f些ト、-{ノVrtkくイ            『日本解放戦線なんでこんな時に動こうとしているの?』
         {ハ」    `二 -‐ ´ l ト≦^´ {
         i !       ,  _  l }  、  l
         l : !  // /ィ´  ` ヘヽ. ト、}
        __j i { ////〃´/竺-----仆、 V
      { ` .冫ヘ、 // i/  .二二二´l }レ′
      |    ` ー`- 、′      iイノ}
.  -‐……、         丶、    ノ´ L _
         ヽ           `Tf¨´    } i ` ー、ー─ 、ー‐- 、
、      _ ヽ ー- 、_      | |     ハ !       ',   ヽ   ', ー‐ 、
 ヽ   、{   },ハ    ` ー- 、_」 |, -‐ ´ l l{'⌒ヽi   }    ',    }    ヽ、
 ノ=ミ 、 `¨¨´  }         「{    { { ` ー′ノ、     l   l     }
´    ` ー== ´           ゝ二二 ` 三‐ ´   丶、 ノ   ノ     l

      日本解放戦線リーダー・旧日本軍軍人
              片瀬帯刀少将


1:このような時だからこそ正しき日本人の姿を世に知らしめねば!(考えが古いわ……)
2:草壁ら強硬派に組織を乗っ取られた(ただのテロ屋に成り下がった解放戦線)
3:ブリタニアを揺さぶるために仕掛けた偽報(実際は動いていない)
4:草壁ら強硬派に組織を乗っ取られた(ただのテロ屋に成り下がった解放戦線)
5:ディートハルトが自らとキョウトに捜査の目が至らぬよう流したデマ(解放戦線も被害者)
6:草壁ら強硬派に組織を乗っ取られた(ただのテロ屋に成り下がった解放戦線)
7:ブリタニアを揺さぶるために仕掛けた偽報(実際は動いていない)
8:ディートハルトが自らとキョウトに捜査の目が至らぬよう流したデマ(解放戦線も被害者)
9:草壁ら強硬派に組織を乗っ取られた(ただのテロ屋に成り下がった解放戦線)
10:日本万歳!(日本解放戦線のクリティカル)

【1D10:5


552 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 01:43:44.44 ID:20m3Qfkl
ディートハルトがガチテロリストやん


555 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 02:00:24.19 ID:lEaMTuhj



       /::: :,、: : ::| `ヽ、: : : : : : ::/ i: : : : :,、: :}
         {::: : { ヽ: : :i   ヽ: : : : ::/  l: : :/ {: : :}
         |::: : :ゝ \|    ヽ:::::/   //  ヽ:::l
        |::: ::/. ヽ、   、  V  / ´ ノ / i:::|          少将閣下!
         ヽ、l `ヾ、` 、 ヾヽ、、 /_, ',,, '.  l:/
       / ヽ ```エェヾ'`、;ヾf=≠ェヶヤ´,  i´}....         我々が近々ブリタニアに対して反抗作戦を実行するというデマが
       ヘ iヽ   ` ̄ ̄´`ゞ::i ″゙二 ̄   / /.           現在日本中に流布しているようです!
        ヽ、\      ´  :|::     /::/ /
          `|          |:::    /::/ン'
          ,ト、.        _ |:     イ
           / |:.\    ___   /ヽ、
            |\|:::::ヽ  '´ - ― - ` / lノi
       _ ,,‐|  `' 、ヽ       / /  |、_
_ _ , - ‐ '  {.{.{     >ヽ , _ _ ,イヽ、   |ヽ} ` ー - _
        ハ \   { `ヽ:: ::∥∥:: :: /   / /

        旧日本軍軍人・日本解放戦線客分
              藤堂鏡志朗中佐



         }::.::.:. __,/ ` ー- 、_   _,、 ハ
         l::.::.fW/          ̄  ヽj
         l::.:N7    ‐- .  、   ,   }
         |: ヘ{  、f` ー-、 `ヽ、、i /  ハ          な、なんだと!?
         }′、`  _` ー-、_` ー-i lレ, -‐ ´ソ
          ト、 〈   冫ーt‐f些ト、-{ノVrtkくイ.           どこからそんな流言が……!
         {ハ」    `二 -‐ ´ l ト≦^´ {
         i !       ,  _  l }  、  l..          いったいどういうことだ!?
         l : !  // /ィ´  ` ヘヽ. ト、}
        __j i { ////〃´/竺-----仆、 V
      { ` .冫ヘ、 // i/  .二二二´l }レ′
      |    ` ー`- 、′      iイノ}
.  -‐……、         丶、    ノ´ L _
         ヽ           `Tf¨´    } i ` ー、ー─ 、ー‐- 、
、      _ ヽ ー- 、_      | |     ハ !       ',   ヽ   ', ー‐ 、
 ヽ   、{   },ハ    ` ー- 、_」 |, -‐ ´ l l{'⌒ヽi   }    ',    }    ヽ、
 ノ=ミ 、 `¨¨´  }         「{    { { ` ー′ノ、     l   l     }
´    ` ー== ´           ゝ二二 ` 三‐ ´   丶、 ノ   ノ     l


1:草壁「今こそトウキョウ租界を落とす好機だ!」藤堂「ま、待て!」(ファンブル)
2:藤堂、デマが流れた理由をなんとなく察する(朝比奈「さすが藤堂さんだ!」)
3:日本解放戦線内に疑心暗鬼の空気が……
4:藤堂、デマが流れた理由をなんとなく察する(朝比奈「さすが藤堂さんだ!」)
5:↑+有能な参謀(オリキャラ)も察した
6:藤堂、デマが流れた理由をなんとなく察する(朝比奈「さすが藤堂さんだ!」)
7:日本解放戦線内に疑心暗鬼の空気が……
8:藤堂、デマが流れた理由をなんとなく察する(朝比奈「さすが藤堂さんだ!」)
9:↑+有能な参謀(オリキャラ)も察した
10:日本万歳!(日本解放戦線のクリティカル)

【1D10:6


556 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 02:02:56.20 ID:FdQTrkOr
オリキャラチャンスは無かったが藤堂が抑えたか


723 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/15(日) 16:59:14.49 ID:AhxksLVW



                   _ , .__ __ __
                /ィ-_"´ -─ ‐´- ´._
           /'´                `丶、
         、 /   /|/   _,. イ        `丶
           |l/  /|    //´ /    ,. -r'     \_
          |ハ i / | /    /,. -‐/ く      //′          これは私の推測ですが……
            | /   |/    ´   ,  ィく      /  /
         |/{       /   /イ  \      /            先のシンジュクで起きた爆弾テロに
         l{`、  |  | / , イ幺_,、孑  ヾ,r‐、  7              日本解放戦線が関与していると世論に思い込ませるため
         `ゞ\ヘ、j{/ /,zィ'スジ~′     /'^} /               何者かが意図的に流したものと考えられます。
           !ヾ'杙N ′´        /  〉 /l 7
          ',    :|             /   __/ヘV
           '、   }          {  j   |{
              丶  ヽ-           刈  |!
               ヽ yー _‐‐- 、     ///   {
             `、        /// /_,,.、|ソラ^
                   `,     ///'''7´'''"´
                ヘ.__ ///\ /
                 ャ=十く彡ニ/     \
               ∨ ̄| |l       /
                ]   l| |l       /
              /\ | |l    /



         }::.::.:. __,/ ` ー- 、_   _,、 ハ
         l::.::.fW/          ̄  ヽj
         l::.:N7    ‐- .  、   ,   }
         |: ヘ{  、f` ー-、 `ヽ、、i /  ハ          なるほど……
         }′、`  _` ー-、_` ー-i lレ, -‐ ´ソ
          ト、 〈   冫ーt‐f些ト、-{ノVrtkくイ.           そうなると、ブリタニアによる情報戦術の可能性が高そうだな。
         {ハ」    `二 -‐ ´ l ト≦^´ {
         i !       ,  _  l }  、  l..          さすがに野放しにはできんから急いで対処しよう。
         l : !  // /ィ´  ` ヘヽ. ト、}
        __j i { ////〃´/竺-----仆、 V
      { ` .冫ヘ、 // i/  .二二二´l }レ′
      |    ` ー`- 、′      iイノ}
.  -‐……、         丶、    ノ´ L _
         ヽ           `Tf¨´    } i ` ー、ー─ 、ー‐- 、
、      _ ヽ ー- 、_      | |     ハ !       ',   ヽ   ', ー‐ 、
 ヽ   、{   },ハ    ` ー- 、_」 |, -‐ ´ l l{'⌒ヽi   }    ',    }    ヽ、
 ノ=ミ 、 `¨¨´  }         「{    { { ` ー′ノ、     l   l     }
´    ` ー== ´           ゝ二二 ` 三‐ ´   丶、 ノ   ノ     l



       l| /: : : : : ,,:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::`ヽ_
       lV: : : //::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::`¨==-''ヤ
        |: : : / /::: : - - ‐,'': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/
      {、/  ,'/´  /、_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::シ
       f        ,,     ミ: : : :_: : : : : : : : : : : : /
       l i   ノ /      `V´ `ヽ:: :: :: :: :::/            はい。
       //,, /,/,         / ´:: /:: :: :: :: /´
      ヽi≠ェュィ´      / ヾ:: /、:: :: :: ::|.                 (キョウトが我々をブリタニアに売るために流した可能性もあるが……
       l   ヽ       /::::  _ ノ -ゝ=- イー ― ‐ - 、
        /       .r― 、.´  ̄               |.          さすがにこれは考えすぎか?
     /        | :l ::}                  |
     r‐`ヾ, _    l :| ::|                  |           それに、今このようなことを言えば疑心暗鬼の空気を生むことになる……)
     | :ヘ ヽー ヽ、 l ::| .::|              ..::::::::: |
     | ::iヘ  ヽ,    | ::| .::|               ::::::: {
     | ::l::ヘ  /    | ::| ::\                 |
     } ::|::l:ヽ ー - '/ / \ ::\                |
.    } :/ ::} :}    } :|:   \ ::\              |


559 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 02:36:01.86 ID:lEaMTuhj



                    ,ィ___,
              . ――.-'´  .<
            , ´          、二ニ=‐
            ./             ト=-
          ..,′     |        :ハ
            i    |l  |\      .ト、:::',            ディートハルト……
            .,|     || .:;'/.\    .|l.} l、
           ./||l . A!..:/ ,ィッス    |レ .l、ミ=-.         最近随分と火遊びに熱中しているようだな?
            ||| :;'r|;/  '´  .i   |.||:',l| ||
            |人|:/ 〈      ‘;  ..|:||..l〈 リ.             だが、やり過ぎるとやがて己の身を焼くぞ?
             |l从、 ._   '  l:|   l:||:|从
             || .l:.\       .从  .||:リメ、
           从 ト、 へ._..:<   Ⅵ l|:::::::_l
             \メヽト、.ハ   .∧ヽ〉::/¨}
              〈ヘ:::::::::::ヽ:L..ィ:〈トx:/.:/.:从r 、
               .';::〉::::::::/|:〉レ':::/::/ヽ:::〉∨:\
              .,.:}l:::::::::;'.:/|:;'.:\::/:/.::;'::/:::∧:、:.\__
           .rf≦:::||:::::::;'....人!   ;':/.:::;'::;':::::;'::l:::.\::::/¨
            .{:::::::l:::||::::::;:...;':::;'|l. ;:/.::::;::/.::::;'::::|::::::::::`ヽ
            .|::::::l|:l||::::∧,':::;'/l ./.:.:.:::/_:::::i:::::;!:::::::::::::::::
            .|::::::||: |ト、::::;'::::/  ./.::::::;'三ミ:;!:::;'::::::::::::::::::
            .| :::ノ|::::Y、::;'::r:!,_/:::::イ::::::::::::;!:::'::::::::::::::::::::
            .|:/.:/::::l|l::;':::::;'へ<::::::∨|::::::;::::;:::::::::::::::::::::



=========================┐
                                  【通信中】
                                      └=========================
.       /    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,
     /   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.′
      /  : : : : :..:|: : : : : : : : : : :│: : : : |i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
.    /  : : : : : : :|: : : : : : : : : : :│: : : : |l/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :小
   /  .: :../: : :│: : : : : / : : : ∧: : :.,ノ| : ∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
  /イ    : ′ : /| : :  / |: : / ifア ̄ |:./  : : : i{: : : : : : : : : : : : : : : : :|          しかし、私が手を回さなければ
    |    : | : :. │:..: .:′|:斗彡 |/   j/ │: : 八: : : >‐ 、 : : : : : : :│          大和様やキョウトにも日本人の疑いの目が向いておりましたよ?
    | イ :.ハ:..:.|___∨  || /j孑'r…'乏少   | /  } / /  ∨: : : : ハ: j
    |/│ : :∧:.| ヾ_∨ |リ´ノイ  ー ´     ′   |i| {_     }: : : : ′リ.           それは大和様としても避けたいはずでは?
.       ∨ :.:|リ 〈弋〉、{    `¨            リ ハ  /: : : :/
       ∨: :|  } ¨/                   /  /: : : :.′.              特に皇神楽耶がなにやら動きを見せつつある今は――
        \{  | /                      /: : : : : :|
           ぃ、  、                r‐f: : : : : : :.:∧
             , \                  ′|: : : : : : : ::トヘ、
            ′  __,,. ---…'’       /   : : :八: : : : ヽ
              ,     __          /   |:.:/  }: : :ハ: :}
             ′  ̄          / /   }/  ィ|: :│ リ
                          ´  /    -=ニ|: :イ
                }       ,.  ´       /  -=ニニニニハ
               ー―…ヘ        -=ニニニニニニニ}\
                   /ニi     -=ニニニニニニニニニ/ニニ==--
                 {ト ニ|r=ニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ==--
                イi|ニ| /二ニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニ
=========================┐
                                  【通信中】
                                      └=========================



  /    :|       l   /'    /  /=== |    }!  }='ヽ  :.  ヽ
. /   , -|        |  '   /  / ̄ヽ   }   /} /´ ̄}!   }  l
/   ,' _.|    :   | /  , '   ∠ニニニ=ミx、 ,'   〃 '斗ァァ'1   |  |
    { { !       | /  ,   /ヾ込ツ¨^`ヽ/   '/ /{vツ '{ }  |  |          神楽耶か……
    { { r|        |  /  /         / / //     : !   |  |
.  ∧ V|    :   l  /   /        //  /´    '.  }   |  |
  / ∧ `|    :. |/   /        /'           ヽ ;   |  |
. /!   ゝ|    :.  |,'   /                     / ハ   ハ : |
/    i ハ     !  l   /                   .:′ '. :}  ,' }  |
| |   l { '.    :.  { /                     / . :  /  l  ;
| |   | !: :    :.  :./                      / {: :/ /   , /
| i   } | ∧   :.   ':.、             -===- '′/. :ハ/,イ  /, '
|    ,'i |l ヽ  ::   l|ニ>.、             -―  /. :/ 〃 |  〃
| l  /| | |  \ ::  l|`マ三≧:..             /. : { /'ヽ { /

 大和の神楽耶に対する評価 : 【1D100:64】
  ※ダイスの数値が高いほど能力を認めている。91以上で神楽耶に対しては無条件で協力的


560 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 02:44:14.61 ID:lEaMTuhj



            \ 、_,. ´ ̄ ̄`  、
         マー---‐`          `  、__
         ` 、_                    ヽ
            /フ   、    、            ハ
          /´     ハ    | ハ       、  ト、
        ー=ニィ  ´}   ∧  }ヽ }        |  {`ヽ          他の六家の代表たちと比べれば能力もあり
              |   ,'  / ハ .リ .ハ!   |   ! i | ∨..          今後の伸びしろも期待できそうだが……
              !   / /   } /   '  ,  ,'  ', i i! ト、∨
           } i ' ´i     !'    / ,'  .}/ ,ト、{ \.          今のところはただのお飾りだ。
            } |   |!          ./ ,'    } /.| ヽ
          ,'/}   |.!        ./ ,'   ,ハ.{ |               桐原がいる以上はあれもそう好き勝手には動けんだろうよ。
          /'/}    ! i_,,,,,,,,-----,',,_ /}ゝ' .!
          _,/-=三三三三三三三三三≧x  ト
          f三三三三三三三三三三三三三>!、
           i三三三三三三三三三三三三三三i|
            !三三三三三三三三三三三三三三||
           ,'三ニニニニニニニニニニニニニ三ム、
        //イ三三三三三三三三三三三ニ==≧x,.___
     ,.x≦三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧=≧x,.
 ,.x≦三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三=∠三三三ニ≧x.,



=========================┐
                                  【通信中】
                                      └=========================
.       ,.:'’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   , :'’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ:.、
 ー .=7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
.    /:/.:.:.:7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ 、:.ム
   /:/.:.:.:/:,.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ヘ{
  ,_ イ.:/.:Ⅳ.:.:.:.:.:.:}'’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ミ:..、 ............. |
. /  |.:.:.: {.:.:.:.:.:.: /.:.: Ⅴ.:.:.∧.:.:.:. /{、.:.:.:.:.:.:.: l`ミ:.、.:.:.:.:.:.:. |
    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅳ Ⅵ:.:}.:. / _ -=< ∨.:.:.:.:.:. |ミ..、ヽ.:.:.:.:.: l            (本当にただのお飾りであれば、だがな……)
    |.:.:.:.:.:. ∧ {  | :/_k-=´_|.:./}ヘ| ∨:/.:.: ,/ ´ヽ.:.:.:.:.:. {
    }∧.:.:.:.{=ヘ{  }/= }/-┬}/    }/ }ヘ/ / ヽ  }.:.:.:.::∧
     }∧∧ } ´  _`ニ´_            ヽ   ∧.:.:.:{ヘ{
      ヘ.:},ヌ                 /  /.:. i.:.:.:ヘ、_,
       〉’                 _ ,.:'’.:.:.{、.:.:.:{_` : .、
.      / _ _              /  `ヽ.:.:.:{`ヽ:.}`  `: . 、, =- .、
        ` <、≦7       _ ノ      /. .l  .Ⅵ}  }/      },/  `: 、
.          ’,  -‐    ̄     , ..:'’.   |   }/       , .:'’      \
          /ヘ. -=-      /      l, . :'’      , .:'’          ゙ヽ、
          ,:'’  ヽ.      ,.:'’    ,. - : '’         ,.:’    ,  -=-  .、   .\
.         ,'      } 、.. -≦ `ヽ、/          /    /         ヽ
       / }     ∧      {i´        , '’ 7    /            \
         l. .|        ∧.     {i     _ -= ´  /{   ,.:'’       ....::.....
         }  l          \   _ {i =-  ´      //  /      ....::::::::::::::::::::::::
=========================┐
                                  【通信中】
                                      └=========================


561 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 02:53:49.04 ID:Pv6SeAkb
お飾りじゃない方がマズいのでは……
民間人巻き込んでの捨て駒自爆やって責任をレジスタンスの最大戦力に押し付けるという
自己の権益以外一顧だにしないキョウトの在り方がカグヤの意向を多少なりとも反映してるって事になってしまう


562 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 02:54:18.22 ID:lEaMTuhj



:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:./             ヽ:.:.:.:..:.!
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.::.:.:.:.:/=======r=ミ==i:.:.:.:.:.|
====!:.:.:.:.:.::.:.:.:.:|      _ _  `¨ _.|:.:.:.:.:|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.::.:.:.:.|-‐=ニ  ̄     `  '´  }:.:.:.:.:|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.::.:.:..:!  ァ斧斥       ァ斥ミ./:.:.:.:.:.!
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.::.:.:.:| 〃,仡{ i `ー    什し}/:.:.:.:.:.::|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.::.:.:.:| {{ {:li:rz.:リ       |lrz.j:.:.:.:.:.::.:::!
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.::.:.::.| `込z少      ! ヒン{:.:.:.:.:.:.:.::|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.::.:.:.:.:、            〉   !:.:.:.:.:.:.:.::}
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.::...:.:.:.\            人.:.:.,':.:.:.,'          『――ちなみに神楽耶側からの大和に対する印象は?』
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.\.     _ _  //.ノ,ノ}.,ノ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.::.:.ト、:.:..:/     ー .ィ:.:.:{
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.:.:.:|ーY ≧ー ,- ≦:.:.:.:.::.:|二二 ㍉
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.:.::.{ ! }廴   /  \..:.:.:.:...:|.   \ .ヽ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.{::.:.:.:.:.::.:ヽ\ ! ! 廴/辷)__ヽ.:.:.:.:|_ _.   i .i
:.:.:.:.:.::.:.:/\::.:.:.:.:.::.:\\ ! ! ! ! ||  .|.:.:.:.:|   ヽ } .}
:.:.:.:.:./    、::.:.:.:.:.::.::.:..、\ ! ! ||   {:.:.:.:.{    V /.!
 \.      、::.:.:.:.:.::.::.:}. \ |.!   '、:.:.:.:.、.   / ./ !
 \\       ヽ::.:.:.:.:.:.:|    \|.   \:...:\ ./ ./.  i
   \\      }::.:.:.:.:.::|     |    .!\:.:.:\/.   {
     \\    |:.:.:.:.::.::|      |.    |  .\.:.:\  .ヽ _
      \\   |:.:.:.:.::.::|.    |     ! / ./.ヽ:.:..}   ヽ、ヽ
        \\ |:.:.:.:.::.::| \.  |     | / ./  .| ̄|     } }
         \ !:.:.:.:.::.::!  \|    / ./   | ̄|    / /

 神楽耶の大和に対する印象 : 【1D100:62】
  ※ダイスの数値が高いほど好印象。10以下でファンブル。91以上で……


563 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 03:04:40.83 ID:lEaMTuhj



      /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/__:::::_\_{::,. -‐\::::::::::::::::::::.
    /:::::::::::::,:::::/::::::::::::::::::/' ´       ,-r、-、_ヽ::::::::::::::::::.
.   /:::::/:::::/:::::'::::::::::::::::::: | _,. -=   ̄` ゞ'´ ̄  ∨:::::|:::::::::.
   '::::: ':::::/::::: |::::::::::::::::|::::| ´ ̄               ∨::|:::::::::|
  '::::::::|:::,'::::_|::::::::::::::::|::::|            __, --|:: |:::::::::|
  |:::::::,....<ィ´|::::::::::::::::|::::| ___,.. - 、  ´ __  |:: |:::::::::|            正直、油断ならぬ輩ではあるが
  |,.ィ >:::::::::::|::::::::::::::::|::::|   ___      / ,ィ(ヽⅥ:: |:::::::::|            彼の者のような人物がいなければ
  {ィ::::: |:::::::::::::::|::::::::::::::::|::::| /,ィ(_ヽ.`       {fj刈 i}|::::|:::::::::|            日本の解放など夢のまた夢で終わってしまう――
  |:::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::|::::| | 比j刈        込ソ ' |::::|:::::::::|
  |:::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::|::::|  、弋こソ         ー ' |::::|:::::::::|            私だってそれくらいは理解できますわよ?
  |:::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::|::::|   ー ´        ヽ   |::::|::::/|:|
  |:::::::|:::::::::::::::{、::::::::::::::∨:.                    ム::j::/ j/
  |::::::::,::::::::::::::∨\::::::::::∨:、        ,. -    イヽ:::://! ̄ ̄`ヽ、
  |::::::::∨::::::::::::∨,. \::::::|\}:..、       こ´ //´ /'          ム.       『どうやらこちらも印象・対応共に普通なようです』
  |:::::::::::∨:::::::::::∨_ \:!    >       イ:::::|            |/}
  |::::::::::::::∨:::::::::::∨  }| \         T ¨¨´::::::: |- 、         //j!
  |:::::::::::::::::∨::::::::::::. Y`ヽ、__     { | (_|:::::::::|   \         ///|
  |:::::::::::::::_、:::::::::::::::.、∨   /}__   | ∨ !:::::::::!     ヽ     ////
 ̄ ̄ ̄ ´ /',:::::::::::::,\   |    ー-, | |::::::: |       l    ////|
      /    、:::::::::::::. \ ',     |  l | |::::::: |      } //// |


564 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 03:13:29.65 ID:OpuK4Z6N
今のところお飾りだからね
お飾りに収まらず主導権を奪おうとしたゲンブの例があるから自重もあるだろうが


565 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 03:24:47.12 ID:lEaMTuhj



                   _...................__
                ,....::::´:::::::::::::::::::::::::::>..、
               ,..´-―- 、_:::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::::,.. -――- 、:::::::::::::::ヽ
            /:::,.._:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::||:.
              /:::/::/\:::Y:::::::::___、::::::::::::::: ∨:::::::l}::::
           /:::/:::,'         ∨ ::::::::::: |::::::::/:::::.
            /:::/:::/\_,r.、_       |::::::::::::::: !__イ::|::::::            ――してユウキよ。
         ':::イ:::::| 、 `ゞツ =======|:::::|::::::::::|::::::::::|::::::|
           l::/|:::::ム,..\       ___|:::::|::::::::::|::::::::::|::::::{.             ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアは
            {' |::::::|::{ハム   - ´,ィrtュ、l ::::|:::::::::':::::::::∧:::::::.           本当に日本解放の力になってくれそうですか?
            |::::::|::圦z}     frじ抃::::|::::::/::::::::/:::::,:::::::.
            |::::::|叭 /     弋z(ソ!:::/::::/::::::::/:::::::::,:::::::.
          八:::{从ヽ _      /:/::::/::::::::/::::::::::::::::::::::.
            \   \`     ィ{::/{::イ::::::::∧:::::::::::::::,:::::::::.
                  |:::`ー ´', / /'/:::::::/: : }:::::::::::::::,:::::::::::.
                _|:::::::::/ (∧__,./:::::::/: : :/ `ヽ:::::::::,::::::::::::..
              // /:::::::/ \Y__,/:::::::/: : :/    \:::}:::::::::::::::.
                { {./:::::::/ /: ∨/:::::::/: : :/ }/     ヽ:::::::::::::::::.
              |l/:::::::/  {: : :|/:::::::/: : :/  /      ∨::::::::::::::::.
              |':::::::/ |  |: : :{:::::::/: :/        ,..」 ´  ̄ ヽ:.
             /:::::/| Y  {: :/':::::/:/   ,     /,. - ´  ̄ ̄}:::::.
              /::::/ ,/  |:/:,::::/イ     {    //       |:::::::.
              ,:::::/! |/   /: :{::イ      |   //         |:::::::::.
           /ー/rヽ'   /: : :|:::|        l //          マ:::::::::.
           ,' ///∧  /: : :/!:::!       //            ∨:::::::.
           / /{//// Y^ヽ//|=|/、_ィ ̄´/               ,::::::::}
            / / 〉//////イ///|_,|//   ̄                 ,::::::|



                           {|
                            ,..ヘヘ /、:::::<
                      /:/<.三三ヽ:::::::::ヽ
                       /:::::/>:::::ハマ:::::<:::::::::ム
                    /::,::::::l'::::::iW   マ:、::::マ::::::::ム
                       /::x::::::::!::i::_}::!   ,ママ:i::Wi:::::マヽ            先日も言ったけど
                    ' ´ ,:::::::i:l:::i:!_」{    イィォトヽ:l::::::l`ー-           彼の目的はあくまでもブリタニアの打倒であって日本の解放じゃない。
                        l::::::::!:l ,イ示'    乂リ '}::i!:::::i!.
                   l::::::::|:ム ゞ゚'  、    ,イイ:::::i!ム              ――だけど、ボクらが彼の目的に協力を惜しまなければ
                   {::::::::lマハ      ,  / !イ:::i!ヾム            彼もボクらへの協力を惜しむことはないだろうね。
                     マ:::::l::ヽヘ  `    ,イ:l::l:::iiム マ::.、
                   /:マ:::i::::::|:::l>.. _ イ::::l::lW::::::ム  ` \         少なくともそれだけは言える。
                      /,イ::マ:ム::|<三/|.ニXニi::ヾ:l/:∧::::::ム     `
                    /' /:/::マム:-‐、////////::::/´ ヽ::ム
                      /:/:::′ ヾ:,/〈 ̄ ¨¨´ /::;イ    W:.
                  /:/:::/__ } ヽ〈    ,=//i   ,斗iセl:.
                    /:/!ニニl |//==-  -====、i._ヽ_.} lニ〈 |:::..
                 /:/:::|----!´          ヽi:i:i:i:i<ニ>、
                   /:/rニニ=-!ヽ           , イ |.::::〉〉ニニニ∧ /
               /:/:::Wニニニ! . : ` ー--‐: . ´: . : . !:<ニ-=ニニ/、::∨ /
                  /:/::::/=ゝ=-ニ!. : . : . : . : . : . : . : . /::::l::>ニニニム::∨ /
               /:/::::/ニニ,ニ/:::ヽ : . : . : . : . : . : _:_./:::::::i::::::|:::∨ヽニニヽ∨
                /://ニイニ/::::::wゝ: . : . : . : . //イ::::::::::i::::::i::::::Wニニニ=.ヽ
            //└ニニニ,:|::::::::W : . ト---./////{:::::::::::|::::::i:::::::Wニニ=-ニ丶
              /'ニニニニW:::i:::::∨ : ._: ∨///////∧:::::::::i::::::l:::::::::Wニニニニ=ヽ
           { !.ニニニニW:::i::::::/!ヽ. :∨`/,/////// ∨::::l::::::l::::::::::∨ニニ/ ヾイ _
  r 、ヾヽ   x‐ ソ、ヽ.ニニW:::::l::::/ W//`/////////   ∨:l::::::i!::::::::::::∨/ヽ , <ニヽ
.ヾ><> ヽ.._{=∨  ,イi-==/::::::l:r'--========、-ri-_rix==_.∨:::::i!:::i:::::::::::ト::'::::|/ニ>=ヾ'_   ___..,
.r--≧__ニニニヽ=ヽ.イ=}:||::::::::::::::i!i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>、_lL_lL/:i:i:i:i:i:i:i:i::i!:::l::::::i::::| マ:::|ヾ>、ニニニ=-_-_-___
  ̄ ー-=ニニニr-=イ::| !::::::::::::i!}ニニ|| |ニニ=.。s≦i:i:i:i´i:i:i¨i:i:i:i:{::i!:::|::::::|:::l マ::! マ::| ヽニr‐、ニ=ニニ ´
      /ヽ <    マi マ::::::| i!=。s≦i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i。s≦:i:i:∧i!マ|:::i::|:::}  マ! マ|  `¨¨ ー', 、 ¨¨¨´
       i_ ′      i!  マ:::|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:。s≦´  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧ リ:::i!:|:/  リ  ,リ       ` ー



             ____
           .  ´:::::::::::::::::::::::::`  、
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /.:/.:::::::::::::::::::、:::::,::::::::::::::::::\::ヽ
      l::/.:::::::::rf≧ミx、::Y::,x≦ミ、:::::::::vハ
      |'.:::::::::::f'"´ ̄ ̄`¨´ ̄ ̄`ヘ:::::::リ::::.
      i: :.:::::::|===(YY)===|:::::::::::::}
      l:. ::::::::|-==ミ `´ -‐==イ:.:.::::|:::|          …………
      |:.:::.: : ::| x=ミ、     x=ミ、|::: ::::|:::|
      |:::::..::::i:|イ:::ト、}     イ::ト、}゙Y::::::::l:::l
     ,j::::::.:::::i:代7り     弋fり_,}:::::::::|::l
     l:{:::::::::::i:l        {       ,'::::::::::}:{
     i小::::::::i:|::::、   - -    .イ:::::::::/:ハ
     |::i:::ヽ⌒ヽi:l> .     . <:i:!⌒Y/::::l
     |::l:::::::::',:::::|fム| `  ´ |ハi:|::::::ハi:::::|
{ ̄`丶、|::l::::::::::|:::::|」 }⌒ヽ f⌒「 ハ|:::::{:::{:::::L...-‐ ¬
|ヽ、   ヽ>─1::::| \   り  , ' !:::ト、>'  / /!
ト、 \ /     |:::::|  ヽ  {  , '  |:::::| `¨¨/ /  |
  ヽ  ヽ     |:::::|    ヽ|/   ,」:::::|  / /
   \ ヽ、  |:::::|\   /     / :::::::l/ /
.      \ \ |:::::|   ヽ/    /  |:::::|/


1:今はあなたのその言葉を信じましょう
2:では私も利用し、利用される身となりましょう
3:――ならば賭けてみましょう。その者に!(神楽耶様覚悟完了!)
4:今はあなたのその言葉を信じましょう
5:では私も利用し、利用される身となりましょう

【1D5:5


566 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 03:35:08.20 ID:FdQTrkOr
ある意味一番信用できるか


573 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 04:09:34.68 ID:lEaMTuhj



                ____
             -―'´:::::::::::::::::::::::::`  、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::.,\
         ./:::::::::::::::, ‐-<::::::::::::::::\/:::::\
        /:::::::::,ヘ /三三kヽ、::::::::::::::::::、:::::::::::、
        /:::::::::::|ソ       ,,\::::::::::::::::|:::::::::::::ヽ            ――わかりました。
        ':::::::::::::{_。0o-一''‐- ヽ、::::::::.|-、::::::::::ヽ
       .|:::::::::::::「-― 、   ,禾云卞:::::::::::|, ,ヽ:::::::::::::',            では、私も彼の者を利用し
.       !::::::::::::::} _   /  マ. 刎:::::::::/ハ.! |:::::::::::::::i .           彼の者に利用される身に――「共犯者」となりましょう。
       ハ:::::::::::::::! 行沁    弋nソ::::::/ ト./::::::::!:::::::|
.      / \:::::::::ト、 {沙       j/|/イ:|:::::::::::::::}:::::::|.          日本解放を成し遂げるために――!
          \:::::::::`=- `_ ,   / |::|:::::::::::::,':::::::::|
           \N_:」`ト。   /   /Y::::::::::::/:::::::::::|
              !:::::/:::::≧-彳  ,イ /:::::::::::/ ―-、| _
           ,イ\|/{:::::::,ゝ ノ_//:i::::::::::/    /  i
          人 /: : /::::/ ζ / /: : :.|:::::::/-―一'  , -‐|
          /ヽ ヽ: .:./__/ \.Y/: : ./|:::::/ __ /  人
         /  ゝ_\!__|: : : :/: : ./  ト-i¨         ヽ
       /  〈....ゝ`ヽ|ヽ,',二二.ヽ- 一i .!          ヽ、
      /    /`.....`=/¨i_.. ̄ ̄../  / /       -――― 、
.     /    〈.........,..'├‐!ヽ、.....〈  /__/      / ,___y'
    /ヽ、___ヽ_ ノ  ヽ、 _/―/ /___/ /     \
.   /\__ // /__/     ¨ `ー./__/_____/ \,' /   \
  /    _ / / , イ        / / /――┬――--ソ     〉
  !     ̄ / ,.イ-┴―――― / /.-/:::::::::::::/:::::::|:::::::/      /
  |     /¨./  }: : : : : : : : : : : /__/: :./:::::i::::::/::::::::::!:/       /
  |八、   !  |  } : : : : : : : : : :/ /: :.〈::::/!:::,'::::::::::/        /
  |  ` 、.|_|_ ..}_____i ̄.|__i:/ i::::::::/          /i
  !     |  |  /: : /      |  |   \ |:/         ,.' |



                ',::,__>ィ::::::::ヽ:::::....
            ィニ=t≧/ィ;;;;;ヘ:::::::\:::::::ヽ、
            /::::';;>7:. :. :. :. :. ',:::::::::::\:::::::ヽ
        /:::::::::'/>/>-‐‐-<:. :,:::::::::::::::`ヽ::::::ヽ
       /:::/:::::::///::/"゙''ヘ::i::::::`ヽ:::::::::::::::l<ヽ::::::,
       /:''1:::::::::!:::::,'::/   ':::N:::::::::|::::::::::::::!;,:::`ヽ:::::,          でも大丈夫?
.     /´ !::::::::j:::::,':/   .ィ十-Ⅵ::l::!:::::::::::|;;;;,,::::::::::::l
        l:::::::j{::::/iT     i!-‐ⅵ:i'::::::::::::l;;;;,ヽ:::::::::l.          桐原のじいちゃんたちにバレたらただじゃ済まないかもしれないよ?
.       |::::::i:|Ⅴィ示、   /んハ.Ⅶ|:::::::::::l;;;;;;,::::::::::::!
.        l:::::::i| {!〈.い      {//} ⅷ:j:::::::l ̄ ア:::::!..         最悪先日のシンジュクの一件や
.         |::::::::ilヘ. 弋リ     `¨´  ,:/::::::::!__, /:::::::l.          キョウトのあらゆる汚点を全て押し付けられる可能性もあるけど……?
       |:::::::::ヽ.}   、         /|::::::::i /;;;!:::::::::l
        l::::::::::ハ :           ′!::::::7:. :>、:::::::::.
        |::::::::, i込  -‐‐-     , ィ::::::7、:. :. :./::::::::::.
       lj::::::,  ,:::::丶、  ,。o<  .!::::::';;;;;;;ヽ.ハ:::::::::::::.
.         i!i:::::!   l::::::::::::r ´:. :.}_ ィ:. :.}:::::'==7;;;,',::::::::::::.
         i.'::::|  l:::::::::::::ヽ:./レヽ-/:::::,'  .{{/ー‐.¨¨ヽ :::.
       l.Ⅵ  l::::>-‐‐7:: ___ノj::::/  }}      `.,::.
          i Ⅶ  .}'´   ./ィ    j:::,'   }}        ,:::.
          Ⅷ ,'    ,':《     j:/___j{l7 i/ r---ュ___.}:::::.
          Ⅵ/    i,::〃    .j:{〃:: :ll  |' j.{:: :: :: :: :: :ミ



   |:::::l::::::::::::|::::::::::::::::::::::::/             ヽ::::::::::|
   |:::::l::::::::::::l::::::::::::::::::::::ム._____ _r=ミ_」:::::::::|
.   に===::|::::::::::::::::::::「 ̄ _ ..  ̄ ̄‐ 、 `¨¨,二}:::::::::|
.  |::::::|: ::: ::::l::::::::::::::::::::| '´               l::::::::::|          清濁併せ呑む覚悟がなければ
.   l::::: |: :: :::::l: :::::::::::::::::l x=云ト、       ,行ミ′:::::::|          大義を成すことなどはじめからできませんわ。
  |:::::::| :: ::::::l ::::::::::::::::::|〃, f 辷}      小イ}::::::::::::|
  |:::::::l ::::::::::| :: ::::::::::::::|{{圦廴ノ}       {乏',′ :::::::|          それに――
  |:::::::l::::::::::::', :: :::::::::::∧ ¨¨¨´       、 | :: :::::::::l
  |:::::::',::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ           / ∧l:|:.:/.:′
  |:::::::::' ,::::::::::::::\::::::::::::::::\    _  ...  イ}从|/ム'
  |::::::::::::∨:::::::::::::::`ヘ:_::;`ヽ \   ー' /:::|===ミ、
  |:::::::::::::::∨::::::::::::::∧ーォ `   、 _/:::::::::|   ヾ
  |:::::::::::::::::∨ :::::::::::::∧_(____ /へハ :::::::::|    ヾ
  |:::::::_  ―∨::::::::::::::∧\ | 「`ー }-l::::::::::L... _   ||
_.. ┴ '´     ∨::::::::::::::∧ \ l   |/ ',:::::::::l   `ヽ.||
          ∨::::::::::::::∧  \ /   ',:::::::|     ||


568 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 03:53:39.69 ID:lEaMTuhj



          /:::::::::::/::::..::::―― 、:::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::ハ
         /:::::::::::::{ /_.. ― ´ ̄__ヽ::::::::::::::::::::::ハ====',
       /:::::::::::,ニ=イ _.r= " ̄ ̄ V::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::ハ
         {:::::::::::.′ ィ,@´   r===ミV::::::::::::::::::ハ::::::::::::::ハ
        }:::::::::}= ''            V::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::.ハ
         i::::::::ム r=、             }::::::'::::::::::::1::::::::::::::::ハ          悪を以て悪を討つ――
         |:::::::::ハ          ハ丐㍉',:::|:::::::.|::::::::::::::::ハ
         |:::::::::::∧  行、        {心  }}::::1:::::::::::1、:::::::::::::::ハ.          いかにも「正義の味方」って感じでカッコいいではないですか?
         |:::::::::::{ ヽ. トrハ      弋オりハ::::}::::::::::::} 〕:::::::::.}:::::ハ
         |:::::::::::|  ハ 乂}      ¨¨´}::|::/|::::::::/イ:::::::::::|::::.ハ
         |:::::::::::| ./:::ハ ¨,        从{ 1从/ /:::::::::::::.1::::::::ハ
         |:::::::::::|/::::/ニ', 、  ___,          / .′:::::::::::|:::::::::ハ
       ヽ:::::::{'/ '  _ゝ、  ゞノ    /  .{ /:::::::::::::::::/:::::::::::::.ハ
         `V::{ i'  〃/:::::::ー  ._. ィ´  ┌┘:::::::::::::::::/::::::::::::::::::ハ
         /::イ |  { /:::::::::::乙   } _Z〕 /:::::::::::::::./::::::::::::::::::::::.ハ
           /::::/|.|  レ::::::::::::::::::〉「マ-┤ / /:::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::ハ
.          /::::/ 1j /:::::::::::::::/}i }  / . - '/::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::.ハ
         /::::/  {.{/:::::::::::./  リ_. ´   /::::::::::::::::/     \‐ 、:::::::i}
     _∠.´/  ./:::::::::// _.. ´    /:::::::::::::./         } `ヽ、:1
    /   '   /{___/ ././    _..''/:::::::::::/           | /ノ::|
   〃      ∧ /  /    / /::::::::/   ,         , ニ‐'{:::::|
   { {     /  \/    /  /::::/    }/  _ ― ニ ´  /:::::i|
   ヘヘ    {     ,}__   /    /_ノ_ ‐ ニニ ―  ̄    /:::::::1|
   ヽヽ   ハ  ./ /  ̄`ヽニニ/ /―‐ ´              ./:::::::::.|.|
   /::\\∧  {_/     〉 /_/                    /::::::::::::1|
.   /:::::::::::::y /_`ェ' |`}   /  / /                {:::::::::::::::|.|
  /:::::::::::::/ /::| | 1 ハ  /   / /                    {:::::::::::::::|.|



                      _   |l
                  ,.>::::::::::ヘ-|!--:.,....::-:.
                  /::::::::::::/::>::::::,::<`:::::ヽ
                  /::::::::::::: /〉〉:〉〉三三>-、l:::::::ヽ
             /::::::/:::::::::/=-:::::::,::¨:::>-ニ三l::::::::‘,
            />´,イ::::::: /::;ィ::::::::/`´`l::::::,>i!::::::::::‘,
           /    /l:::::::::/:::/ l:::::/    l:::::l:::::i:l:::::::::i:::‘,
                ,':|:::: i:::l::::l--l:/、     l::::ll:::::l:l::::::: |ヽ:::',
               ,'::|::::::|::l:::/  {l      -‐l:l-l:::l::l::::::::|l ヾ',
                  l:-|::::::|::|l:l _-、     __i}  l:l::l::i:::::|l          同感!
              |:ヽ!::::::l::l{!´ ̄ヾ    ´r==.、 i!l:l::l::::::|l
               |:::::|::::::::|l            ゙ /i!l:::::: |:l
             i!::::::l::::::::|i!      '      /-i!::::::::|::l
                l:|:::::::i!::::: ヘ   、==ー--.,   /:::/|::::::::|::i!
            !:|:::::::l:l:::::::|,:ヘ    ̄ ̄   , イ:::/ :|::::::::|:::i!
              ,'::|:::::::l:::l:::::::|>::> _  <  `ヽ::|:::::::i!::::i!
.            ,':,':::::::::l::::::l::::::|:::::::|:i:i:i:x:i:i:i:|:::::\/::::|:::::::ll::::::l
          ,':,':::::::::::l::::::::l:::::|:::::ノ////////二二¨/|::::::l:l:::::::l
            ,':,'::::::/    ',:::',//////-=ニニニニ/ |:::::ヽl::::::::l
.          //=-/     /',::',ニニニニ ニニ/ .!::/ ‘,_ノ、
       /'/>'-=    /〈 ヽ',ニニ ニニニニ./l }:/ ,>:.:.:.:)|
      / / (.:,、.:.:.ll   ', ////ニヽニニニニニ//l.//  ll.:.:.:.:{.= l_
       / :i:i:i:-:>ll、_ '////ヘニヽニニ///// /}/  ノ-:i:i:i:i:i:i-.:.:.:ヽ
.      ,--'.:ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ニ二二二二二二ニニ\i:i:i:i:i:i:i:i:。<:.:.:.:.:.:.:.:|
     /.:.:.:.:.:.:.:>s。i:i:i:i:lニニニニニニニニニニニニヽ:i>il.:.:.:.:.:.:ー---==l
    ノ.:.:.:.:- '´.:.:.:.:.:.:.:.:,:lニニニニニニニニニニニニニ|l:|ヽll.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-=/:::lニニニニニニニニニニニニニl:::i!:::::ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::i!::::::lニニニニニニニニニニニニ/::::ll:::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:,>/.:.:.:.:}
 {.:.:.:.:.:.:.:.--==〈:::::::ll:::::::lニニニニニニニニニニニニl:::::::l l::::::::::::::::::::ア.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.,'
 ‘,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,::ll:::::::::',ニニニニニニニニニニニイ::::::l l:::::::::::::::/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: ,'


571 : ◆wbLMu0PfuM : 2020/03/11(水) 04:03:22.37 ID:lEaMTuhj



.              /{
            八_|___
            /      `
                     ' .
         / n       n
.        /  ∪       ∪     ,          今回はここまでです。
        ⊂⊃  <>    ⊂⊃ ′
.       /                 ∨.          この世界の神楽耶様はユウキという同年代の存在が最初から傍にいるので
      /      \   /.         ∨         原作よりも精神的に余裕や強さがあります。
.     /{.       〈_____〉.         、.   、
     ⌒.        |             ` __〉
.      八                  /
         \                /
         ` ー――――――‐



.              /{
            八_|___
            /      `
                     ' .
         / n       n
.        /  ∪       ∪     ,          原作では神楽耶様が本格化したのは特区日本の一件があった後からなので
        ⊂⊃  <>    ⊂⊃ ′           現在のルルーシュにとっては間違いなくプラスでしょう。
.       /                 ∨
      /      \   /.         ∨         スザクにとっては原作と変わらないと思いますが……
.     /{.       〈_____〉.         、.   、
     ⌒.        |             ` __〉
.      八                  /
         \                /
         ` ー――――――‐


572 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 04:05:00.88 ID:FdQTrkOr


574 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 04:10:25.03 ID:OpuK4Z6N


575 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 04:39:08.75 ID:4fqZnZ3G
乙でした。
仲間と後ろ盾ができてルルーシュもうれしかろう。

577 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 07:35:04.04 ID:tCnK+F40
乙でした
日本側の描写が多すぎて、どっちが主人公かわからんなw

580 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/11(水) 08:23:04.07 ID:oH3G2+Ql

キャルの立場が半端すぎて思うように動けてないのが痛いね
年齢と実績を考えたらこれでも大分マシなんだろうけど

関連記事
98638 :日常の名無しさん:2020/03/13(金) 11:35:50 ID:-[ ]
決断を下すタイミングで事態が動いて、状況に振り回されるばかりの本スレ主人公。
原作主人公が安定してる分のひずみを背負わされてる感がある。
だけど着実に足場を固めていってるので、いざ表舞台に立った時の活躍が楽しみだ。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson02『クーデリア姫の依頼“巨獣討伐”』 (08/08)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson01『脳筋出撃』 (08/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その4 (08/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その3 (08/08)
  • 国内的な小咄 707 川崎の人たち (08/08)
  • 国内的な小咄 706 辛い (08/08)
  • 国内的な小咄 705 福島と郡山 (08/08)
  • 国内的な小咄 704 広島の8月6日 (08/08)
  • 国内的な小咄 703 西宮北口近隣住民の突っ込み (08/08)
  • 国内的な小咄 702 和歌山フルーツ (08/08)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十一話 愛と通信のなんたらかんたら (08/08)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十話 丘の上のキッドたち (08/08)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 小ネタ (08/08)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第九話 4コマかんざすっ!! (08/08)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その15 (08/08)
  • 国際的な小咄 7428 Tik Tok禁止令 (08/08)
  • 国際的な小咄 おまけ たまには頭からっぽなウソ予告でも書いてみる (08/08)
  • 国際的な小咄 7427 レバノンの爆発、やっば…… (08/08)
  • 国際的な小咄 7426 大阪で維新が強い理由 (08/08)
  • 国際的な小咄 おまけ 幸いにして (08/08)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 86 (08/08)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 85 (08/08)
  • デーモンスレイヤー 26 (08/08)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ92、耳かき新たな餌食 (08/08)
  • 国内的な小咄 701 岡山は水の町 (08/08)
  • 国内的な小咄 700 東北のBRTたち (08/08)
  • 国内的な小咄 699 乗ってる間にテンションが上がり、降りるとうん、ってなる (08/08)
  • 国内的な小咄 698 留萌だいーん! (08/08)
  • 国内的な小咄 697 とりみそ (08/08)
  • 国内的な小咄 696 西宮市民激おこぷんぷん丸 (08/08)
  • やる夫たちでソードワールド どきっ、純魔法使いだけでのPT (08/07)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー PTメンバー安価 (08/07)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー PTメンバー候補 (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第八話 非日常系西部開拓史 (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 小ネタ (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第七話 コーニー・アズ・カンザス・イン・オーガスト (08/07)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その14 (08/07)
  • 国際的な小咄 7425 イソジンは万能じゃねぇ (08/07)
  • 国際的な小咄 7424 アメリカ人も無理だったんだ……あれ…… (08/07)
  • 国際的な小咄 7423 日本人は豚キムチで損をしている (08/07)
  • 国際的な小咄 7422 ちょっとシャレにならない…… (08/07)
  • 国際的な小咄 7421 日本の都市機能分散 (08/07)
  • 国際的な小咄 7420 韓国人に即理解させた! (08/07)
  • 新やる夫はスライムベホマズンのようです。 プロローグ8 後編 (08/07)
  • デーモンスレイヤー 25 (08/07)
  • いきものがかりたち 番外編 大昔のブリテンに (08/07)
  • 【◆25NC1ovscM】パパは○○ (08/07)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 第12話 AI、・ ・ ・ します (08/07)
  • IT業界のやる夫さん 小ネタ (08/07)
  • 国内的な小咄 695 川崎市実は (08/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/6)
    ※完結作品は集計した前の月(5月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3やる夫はソロハンターのようです
    4ダイスに委ねる皇女生活 in エリア114異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5ローグライク異世界転生
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7ドクオが異世界転生したようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やる夫とかがみは世界を探す
    9できない子とSCP9アメリカンヒーローアカデミア
    10やる夫たちでソードワールド10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11コンピューター様、情報更新は義務です!!
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫は魔導を極めるようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部14やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    15アカガネ山のやる夫15レベルを上げるスレ
    16森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠16やる夫は男子校?に通うようです
    17ご加護なカンジ17やる夫はLVが上がらないようです
    18ジーク君は半妖の少年のようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19白頭と灰かぶりの魔女19ダンガンカオス
    20IT業界のやる夫さん20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです21めぐみんの楽しい独身生活!
    22やる夫は竜の人財のようです22やる夫のみつめてナイト
    23やる夫がロードバイクに乗るようです23主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    24やる夫の伝説24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25ダンガンあんこ
    26やる夫がモテ研に入部するようです26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫の兄はブラコンのようです27やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    28魔女はやる夫になるようです28ニューダンガンあんこV3
    29やる夫は人形使いと呼ばれるようです29やる夫ファンタジー
    30イナズマイレブン/ロリ/ショタ30あんこ終末旅行
    31やる夫がKenshiになるようです31STALKING!!
    32【新訳天庵記】やる☆おだ32あんこ町の住人は星人と戦うようです
    33やる夫は吸血鬼と共に歩むようです33恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    34やる夫は死なせてもらえないようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やらない夫は集われるようです35彼との恋は命がけ
    36日給2ゴールドのやる夫36できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    37やる夫はアーランドの冒険者になるようです37カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38北方人民共和国の興亡
    39やる夫達は死の遊戯に抗うようです39偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常
    40やらない夫と肉食系(?)ヒロイン達40カリブの海と海賊たちのはなし


    過去ログはこちら
    人気ページランキング