スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年忘れる開設記念日
えっいつのまにか七周年……?


ブラウザのアプデの影響なのか若干挙動が変わっててやりづれぇ


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫は欲望を満たすようです 15

目次

2679 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 20:58:18 ID:xUNKhFg60



                   ___
                   / ノ   、 ヽ
                 / ̄     ヽ ヽ
               / 三三    三三 ',
                  /::::::⌒ (__人__) ⌒::::',
              {      |   |     j
               \   _`ー ´_ __ノ
            r<>==/7//≧≦///7==<>,
            !//ヾ三三シ´  ヾ三三三シ´//!
              l////≧''´     `==!´/////!
                l/////          ∨////j
              l////            !////ij
            !///{             !////
            ∨//i            }///
             ヾ/∧           _ノ//
               `7 /ーーー-‐ヽ ヾ=´
                !/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
**『パーソナルデータ』
【名前/やる夫=ニューソクデ】
【性別・年齢・種族・生まれ/男・24・人間・冒険者】【種族特徴/剣の加護『運命変転』】
【経歴/???・???・???】
【一般技能/学生Lv2・指輪職人Lv1】
【習得言語/共通交易語(T/R)・魔神語(T/R)・魔法文明語(T/R)】
【合計名誉点/40】
【穢れ/0】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『ステータス・アビリティ』
【HP36・MP40】
【技能Lv/デーモンルーラーLv6・セージLv1・スカウトLv1・コンジャラーLv1】【経験点/2200】
【器用度13・敏捷度13・筋力15・生命力18・知力20(+1)・精神力19】
【防護点04・魔力09・生命抵抗力09・精神抵抗力09・先制03・魔物知識04】
【戦闘特技/魔法拡大(数)】
【        /魔法誘導】
【        /魔力撃】
【特殊能力/凡才】:冒険者技能の限界Lv5
【        /魔神使いの才能】:デーモンルーラー技能Lv限界なし
【        /精神汚染(弱)】:精神効果(弱)の効果に対して精神抵抗力+1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『装備・アイテム』
【装備  /鎧=ソフトレザー】
【      /盾=ラウンドシールド】
【装飾品/左手=指輪(ブラックホール)】
【      /右手=知力の指輪】
【所持品/冒険者セット・人族の頭蓋骨】
【消耗品/魔神契約書(20)・大きなツボ(ボルド)・魔神の種(05)】
【所持金/7020】
【所持名誉点/45】
【研究点/59】
【研究成果/星辰+1、生贄+1、封入判定+1】
【名誉アイテム/なし】
【コネクション/志貴、ロンゲーナ、琥珀、のび太、銀閣、オプーナ、びんちょうタン、ブラボー、黒】
【        .../アバン、鈴音、ジルドレ、カルラ、鬼作、カミーユ、うさみ、アサギ、ジュライ、典明、千雨】
【        .../ペットショップ、キュゥべえ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




2680 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 20:59:38 ID:xUNKhFg60



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   やる夫だお
┃   寒くて朝起きるのが億劫だお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2681 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:00:52 ID:xUNKhFg60



                                __
                            > ヽ__ >..:::::{
                         >/:::::::::∧ /:: /x≦千干ヽ
                   /:::/:::::::::::::::::∧:::::::::: : ` ヽ:::::::|
                     ,'::::::/:::::::::x≦::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\
                  .:::::::/:::::::::/:::::::::::::::::: : ヽ:::::::::l:::::',:::∨
                   .:::::::,'::::::::::,' |::|:::|::::::|:: :::: |::|::|:::|::::: ',:::∨
                     |:::::::l:::::::::::l:::|::|:::|::::::|:|:::::::|::|::|:::|::::::::|::::::ヽ
                   x≦¨¨|:::::::::::|斗笊爪::|:|:: ::/≧‐-=:::l:::::::::::',
                  / ≧ |:::::::::::l从从从/リ|:::/ 从从ノ:::::::l:::::|ヽノヽ
             /    ≧ :|:::lマ:: | ==≡.  レ' ≡=ノイ::::, ' :: |  _ ≧
             ̄ ̄ ̄l ̄ Ⅵ マ::ヽ、xwx.   '  xwx ムイ.|::::::,'/
                 x≦l:::::::ヽl::: \:::≧  (   ア  イ::::::::l |:::/
              /::::,x≦  |:l::l::::|  >    ∠ .|:::|::::|ノイ
             /ヽ/     |:l::l::l:|ヾ==|` ´.   ルハ!ノ
                {:::::::,'.     i 从ハ从.__ l.       ヽ
             > ヽl     |    / . |.    |\  l.   |
           {:::::`}::l     l  _Y.   |_   ヽ \丁≧x|
.            _l:::::/::::l.    γ |    ヽ ヽ \`≧x、 ' ,
           〃 l::/:::::::l    l.  l    ∧   、 ∧.   \∨
           ゞ::::/:::)¨¨l.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ : :} : : | :.:.:.:.:.:.: }
.          , 'ヽ ./.   |.     iノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ∧ノ: : :.|;;;;;;;;;;;;; ,'
        ヽ:::::}:::)    |     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; > ´ ̄ ̄≧x; ; /.
       厂::::ノ<     |     ハ;;;;;;;;;;;;;/        \
        ヽ::::::}:::::}     l    ハ;;;;;/   u.       \
.         )/:::/       ⅵ   ¨¨≧ェヽ _              ヽ
.         ,'::::ヽ).     }∨.     /    > _         ∧ト 、
       笊.     . ≦ ∨     |.    |  / ≧x   _     .∧_l
         川_.≦       >土 |    | / .|  / /  介x  }_l
      /             介  >  ._|  l./   〃 \へ、.l
                   /             ≧  _.〃     \ノ
           /         /       \.   (__人_)人 へ   l ∨
           ヽ     /        \       / \_ ヽ介 } .}
            ∨   /.            ≧   <     | .l_lゝ'¨
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カルラ:
┃   ラクシアにもコタツがあればいいですのにね~
┃   あなた様が暖かいのでかまいませんけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   えぇい、離れるお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2682 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:02:46 ID:xUNKhFg60



               _
               /:::_:ヽ
                 {::::{ .) ):l
           __ ゝ、::´ノ
          /::::::::::::ヽ__`´::ゝ─ 、
           l:::::::::::/::///ヽ、/ ̄ヽ
          ∨::::::l:::: ̄::::::::ヽ  / ̄\
          ∧>::.::::::::::::::::|  /    l
            l  ヽ:::::::>─-- .´`,─--´
         l   l:::::::::::::::::::::::::::/l
            l    /二二二二二l .l
           l   l          | l
         l   ./ ─ 、     - .,l
        l   /:::::::::::::∧  /::::::∧
.         l  /:::::::::::::::::::::|_/::::::::::::::∧
         l  l::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::∧
       l   l::::::::::::::::/  \:::::::::::::::∧
.        l   ./:::::::::::/.      \:::::::::::∧
       l / ̄ ヽ.|        ヽ:::::::::∧
      l _ l     /ヽ _ ノ⌒ヽ_l /  l
       |   /          ヽ  .|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホール:
┃   前回はリリアーヌのパーティーに行ったのと
┃   カミーユから貴族の派閥について教えてもらったな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                             ,ィ 7
        __                    / /
        ヽ.`\ \ __\       〃  {
         l    ヽ、|ir/-ニ- `''「|]li\   》、_  l
         l   /》 ヽ,,;;;;;;;;;;,,,,,._ `+_」ヾ 〃l  ̄7
          }/  ll (|○ ○( ゚)》i;;, 》l´   l  /
         ,ム   /` /""""""^<彡.rヾレ-‐-V
          ヽ /  , ゞ====ヘ
            " ̄  ヽ__,,/
                _((_` ̄´_))_
                ー‐'  ゙ー‐'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ボルド:
┃   そーろそろ、またレベルアップできそうか?
┃   サブ技能のレベルを上げてもいいかもな、Lv5でもあれば一般人相手ならほぼ判定には失敗しないし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2683 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:03:47 ID:xUNKhFg60



               _
            /:::_::丶
           /:::::/ l  ヽ::l
              |:::::::{ノ  ノ::l    __
  __     /:::::::::` --::::/ ⊂二////ヘ ヽ
/:::::::::::::ヽ──::::::::: \::::::_/    l``` ̄  |
:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::|:::_ノ:|ヽ_   \   ( .|
:::::::::::::::::::::::::::::\__:::::::::::_:::::::::\   |     |
::::::::::::::::::|:::::::::::::__ ヽ /::__::::___::::::)  .|    |
:::::::::::::::ノ:::::::::::[     ヽヽ | |_| |::|:::::\/    .|
:::::::::::::|:::::::::::::::::| l⊃ ノ::| |  _ .|::|ノ:::::/      |
:::::::::::/::::::::::::::::::| l⊃ .ヽ::| | | | |::|:::::::::|     |
:::::::::/::::::::::::::::::[____ノ::| |__| .|__|/::::::::::ヽ.___ノ|
::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::ノ \:::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:::::/::::::::/:::::/:/     \::::::::::::::::::::/
        )  |:::ゝ-::/::-ヽ丿       ̄ ̄ ̄
     )  |   |/:::::∧::::::/|
   |  |   |  | \  / ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホール:
┃   その前に俺をパワーアップさせようぜ!な!
┃   インプのままじゃいくらなんでも満足できないぜ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   わかったわかった
┃   気が向いたらしてあげるって
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2684 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:04:54 ID:xUNKhFg60


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   【12月第2週】
┃   【現在地:自宅】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   今週の行動安価だお
┃   今年もあと3週かお…
┃   魔神使いのレベルは上がったけど目的は進んでない気がするお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   今週の行動安価
┃   1、冒険者の仕事
┃   2、魔神使いの研究
┃   3、適当に街をぶらつく
┃   4、家庭教師の仕事
┃   5、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
  ┏━                       ━┓
┏┛| ̄                          ̄|┗┓
      【所持金:7020ガメル】
      【名誉点:55】
      【魔神使い技能:Lv6】
      【使役魔神:ブラックホール、ボルド】
┗┓|_                         _|┏┛
  ┗━                       ━┛


2687 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 21:06:54 ID:8jCh9Zsg0
1、冒険者の仕事

戦闘してせっかくの魔神を活躍させたい


2690 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:10:58 ID:xUNKhFg60



     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   久しぶりに戦闘して魔神共のストレスを発散させるお!
┃   大佐!物騒な依頼一丁!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                           _ _
                          ,.ィ{{ィfr=≧ミ、
                        ハ彡'”   ̄ヽ}ハ
                        {{リ   {V   Yハ
                         从rt‐尖Tーァ, }ミ}}
                     (({!  {{ l   Yーァ
                       ノ小 ノ,二_ヽ  ノ八
                       ((( {{ハ{く こ ` } ハ从))
                     ノハ∨〕 ー‐  ' ト、Ⅵハ_
                    _,.ィ7((/|ハ__  ノ / ∨フ)、
           ,.ィTT 〈〈// _入/l`7 厂^/   ∨ 《`TTト、
             / LLl c / //7 ! l  | / r 、  l  CLL!_ \
          /   c  // / 〈 }|  ノV  \\_」     小_」ヽ
.         /        ´   /   Ⅴ|   /    \  c   ハV   \
        /         /    Ⅵ /     /┌┬┐ハV       ヽ
          /          \    У     /┌┼┼┤Ⅳ        |
.        /                \∠  -―  ´  └┴┴┘ト{        l
      /               /C     C            N       |
       /                丨                N       l
.     /   ___     ┌'  _ 二ニ=- 、            N        |
     l  /    / ̄ 7/>'´_   ―-、ノ\   _____N        l
     | /      /   /   ┌'´ _  -―-、    ̄ヽ      Ⅵ ̄ \   |
     |  CC   |    |   >'´ -―-、ノ    │       | |       |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ロンゲーナ:
┃   ほぉ…素晴らしい意気だ
┃   ならば以下の仕事のうち好きなもの選ぶがよい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、屋敷のアンデッド退治
┃   2、雪山の猛獣退治
┃   3、地下遺跡の魔神封印
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2692 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 21:12:58 ID:8jCh9Zsg0


2695 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:15:05 ID:xUNKhFg60



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   (…魔神同士でガチンコさせてみようかな)
┃   3番で頼むお、やる夫でもいけるレベルかお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                        ,.-- 、 __
                     ,..-イ:: ,.-   `‐、
                    r' _ミ,:'ーー--<;‐ `‐,
                    i".:/::::::;.ィ゙,ィ'::::   ゙ミ  i
                    彡| ;;;__ ';:' ' ____  iミ; }
                       〉.:}.‐;ァ:::〉<´ー゚'` !ミ {
                    { :;{ ::::::::}  ';:´::::  `;`i'゙、
                   ,.>.;j `::/::''''´ `:、   r'/、〈
                  r' ,r'r'ト, { ‐'⌒''‐ .!  ,ヒ';::.';.':、
                     '、'-{,j:;:i、`:::.´.:  _,,.ィ゙|';`i:::.‐{_
                   i´i .〉:ト、`':::::::''"´; ' ,ノ,:i:..:`、`、゙、
               __,..;‐ァ'‐/::::! \;;;;;,,,,,,,/,.イ:..:..:.ヽt'゙':、;--、
           _,.-;'´!,L:',/:/´.:.:.:.:.:{、  j j' ゙i ',.:;'':..:..:..:..:.',';:::::゙i、、}`i' 、_
          f´_l,..i:'"o:::::/:.:.:.:.:.:.:.:.';:゙!、l i   ト:'::/、:..:..:..:..:..',';:O::`ヽ、'_i_i`‐.、
           /´::::::::::::::::::/:.:.:.:,、‐ン:.:|::! i     ト;:/:.ヾ:、:..:..:..:..:',';:::::::::::::::r';、'<入
        /:.:.:';:::::::::;.-、:/,、-'"/::.:.:.',{. !    i:;/.:.:.::ヽ:``:‐:.、'_l::;-、:::::;' ,',':::;:':::.:.:'、
          /::.:.:.:.i::::::::`''´:´::::::く::::::.:.:.:.:.'、 ',.  j/.:.::::::::::ヽ;:::::::::::::::`'´:::,' ,','::;:':::::::.:.:.:'、
       /:.:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::`、:::::.:.:.:.:゙、',. /::::::::::::::::;:::':ロ口:口:ロi ,' !:;':::::::::::.:.:.:.:',
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ロンゲーナ:
┃   一人だと厳しいだろうな
┃   3,4名の仲間を連れて行くのが無難だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   誘う仲間のAA指定(4名まで、このレスから2分以内)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2696 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 21:15:37 ID:p5OdSXpk0
わたし(人類は衰退しました)

2697 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 21:16:10 ID:XeLQ9YQI0
アストレア(空のおとしもの)

2698 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 21:16:39 ID:B6f0CIm.0
琥珀さん

2699 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 21:16:43 ID:qtWyqGT20
琥珀

2700 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 21:17:05 ID:8jCh9Zsg0
ブラボーもしくは銀閣


2702 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:20:23 ID:xUNKhFg60



                                   /   |  ノ〉  _
                                /     l/:/ //
                   _ ... -──‐- ... _    /i   /'´:// /
                   ,.ィ´           `:.、 / ′  ′/'´ ∠_
                  /                 ::.、: ,イ|    .イ.:  `ヽ、
.                 / /' / i:  ,イ     :i 、 :. ハ/ |||       -=< ̄
.          ____  / ,′ /  :|: :/ | i:.   / | |i:.i、:: l '/        ´ ̄`>
.        \_|l_ \ :i  l: /,.-‐,'‐ | |::..  ,⌒jノトl|:::. |,/         -‐<
__        ヽ.|l__` |  |/: /|/__.、| |:::::. /,ィ=ミjノ|::: ,'′          \
   `ヽ.      ,'\|l` |  |: /,ィ=ミ、|,ハ:: / 'f:::ハ `》::/         、:.< ̄ ̄`
   ヽ. l       /   `ヽ|  |,'〃ん::ハ` j/  い:リ ,''|/::.         トヘ:〉
     i: |    /   ,':{´|  | ヾ弋Y:リ        ̄......lヽ\::.   :.、:.  |  ′
    :八    /   .: ::ゝl .八 ....... ̄  _ -‐  //,'.:::l:\\::../`ヽ/
    /:. \ ノ   /: : ::八  .\///   l´  .:| ,.イ: |:/::. ヽ Y
      .:/    /: : ::/: ::.ヽ. \>:...  ヽ.__..イ::::|:::|'ヽ::::. .:j人
    .:/     ノ: : ::/: : :/::::.\ \::}:::::::::iYl:::l::::::|: l、. ハ\ト、:._>
   .:/   / .: : :,': : 〃::/´ \ .ハゝ::-‐l{}j'`ヽ:jノ:ハ l
  .:::′  /  .: : : : :::/: :::l   、i:::ヽ|::/ {{j〉:.  `ヽ::l_」
 .:/    ,:′   / .: ::,': ::::::|   |::::/    `ヽ'.    Y:::|
..:/    /    ./ .: : : : : :::::|   l:/         ::.  /:ヽ:::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   依頼!?依頼!?はいはーい!私行くー!
┃   わたしちゃんも行こうよ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      / ::/ :/: : : :   ::/|: / .|: :|: : :   : : |: |     | : : | : : :. │: : : : : :
       | :/  :|: : : : : : : :|_j: /ニ|: :|: : : :.  : : |: | ∠二∨:..|:..: : : :. |: : : : : : :
       | : |  : |: : : : : : : :.:|´l/   ∨:v: : : :. : : :|:/     \}、: : : : }: : : : : : :
       | : |∨: |: : : : : : : :.:| z==≪V:ト、: : : : : :|′  ≫==ミ \: : ,': : : : : :
      ∨| v..:..: : : : : : : :{〃/:ハ  \ \:_:_:_{     /:ハ ㍉ y′: : : :
.       リ  ∨:.:ト : : : :..∧ |::し:|           |::し:|    /: : : : :
           }リ \: : : ∧乂rノ            乂rノ   , : : : : :     /
          .′ '.  \ー‐ヘ¨¨                 ¨¨ /: : : : :    /
          /     , ∧          '         ´ ̄厂     /
            /      :  ∧                  し /     /、
        /     .!   ∧       r  ュ          イ      /::∧
         /        |     \                 /: {     /: : : ::.
.       / /       !     |: : :丶             ィ: : :..:.:|    .: : : : : : :
.        / /       |    |: : : : : :}>       ´  ′: : : |   .: : : : : : :
      //         |    |: : : : : :|    `´     |: : : : :.|    i : : : : : : :
.     /         |    |: : : : : :|           |: : : : :.|    | : : : : : : :
     ′        ,′   :..: : ---|           |--、:..:.|    | : : : : : : :
    /         /    //   /             :,   \   | : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃わたし:
┃   かまいませんが
┃   どんな依頼かわかっているのですか?アストレアさん
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2703 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:23:02 ID:xUNKhFg60



                           _ _
                          ,.ィ{{ィfr=≧ミ、
                        ハ彡'”   ̄ヽ}ハ
                        {{リ   {V   Yハ
                         从rt‐尖Tーァ, }ミ}}
                     (({!  {{ l   Yーァ
                       ノ小 ノ,二_ヽ  ノ八
                       ((( {{ハ{く こ ` } ハ从))
                     ノハ∨〕 ー‐  ' ト、Ⅵハ_
                    _,.ィ7((/|ハ__  ノ / ∨フ)、
           ,.ィTT 〈〈// _入/l`7 厂^/   ∨ 《`TTト、
             / LLl c / //7 ! l  | / r 、  l  CLL!_ \
          /   c  // / 〈 }|  ノV  \\_」     小_」ヽ
.         /        ´   /   Ⅴ|   /    \  c   ハV   \
        /         /    Ⅵ /     /┌┬┐ハV       ヽ
          /          \    У     /┌┼┼┤Ⅳ        |
.        /                \∠  -―  ´  └┴┴┘ト{        l
      /               /C     C            N       |
       /                丨                N       l
.     /   ___     ┌'  _ 二ニ=- 、            N        |
     l  /    / ̄ 7/>'´_   ―-、ノ\   _____N        l
     | /      /   /   ┌'´ _  -―-、    ̄ヽ      Ⅵ ̄ \   |
     |  CC   |    |   >'´ -―-、ノ    │       | |       |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ロンゲーナ:
┃   依頼の内容はシンプルだ
┃   とある地下遺跡の調査中、封印が解かれて古代の魔神が出現した
┃   調査員が何人か犠牲になり、その魔神のせいで遺跡の奥の調査が進まないらしい
┃   君たちの仕事はその遺跡を守っているらしき魔神を退治、封印することだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

   /                   `ヽ.
ー/ ___/              ト、        ヽ
 i´--i          i l l ヽ  ヽ.  ヽ  ヽ ',
 |---|         i l  l l l  i l  i  i   トj
 |---|     l   l i  _i_.l |   l i 十  !  lリ
 |---|     i ,. -ノT__/ レ'  レ'レ=ノrヘ l   i
 l`ー.l   '´|  ム´ ̄ 「`     i㍉ ト. l   |
 {.   i    |イ化   |     l :} !  l   |  r===;
 {.   |     |へr'c :} |     |r' j .リ   ト. |  |
ノi   !  i  l  ゞ.____.ノ     ´ ̄""l i.  i i |  |
ノl   !  l  |、 """   ┌─ 1   .イ l   リl |  |
./i   !  l  | i\     ゝ.___ノ /iリ l  i l |  |
 |   !  i  | lリ i>   . __ __ /ノ //  レ'´リ .{===}
 ト、  ト、 i  i  ノ     i ル' イノ         |  |
 l \i \  \⌒丶、  ヽV´ ̄`ヽ.      |  |
\〉   (⌒ヽ. __j.   \  ヽV´  ̄`ヽ    |  |
   __ __) /⌒ヽ\    \  i}ヽ  _,イ     {===}
  (    /   ノ   \    \ iV´  `ヽ.   |   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   魔神を倒して封印ですか
┃   やる夫さんがいるのなら心強いですね~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2704 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:25:52 ID:xUNKhFg60



            ,、、、、.__
       ,.....,_  ./. 、, ---  ̄ ̄\  ,.、、、,
     ,/--、,ヽ<   `-、,_ _、-'´  'y ' ,r‐‐ヾ,
     /'´   \\         ,/ /   .ヽ
    ./      ヽ.ヽ       //      .':,
   /        .':, ',      ././        .',
  ./   、、、,    い,     /./     ,、-'   .i
   `''' ‐- 、,_`ヽ 、、  .い{}ニ{}ニl//  〃 /     l
        `'kz.、ヽ、 い  ././ 彡' _,,、zt‐''''`` ̄
         l \``'‐、i,ヽ、ノ,ノ,...- ' , -'´l
         .',ヽ .\::::::`- '´::::、- '   l'
          ,l ヽ, `zゝ- '`´  /  l
         (` i ,_ ヽ, .{ {.○'  / ,r‐、i'‐、
        ,. ( ̄ ̄ ̄` 、  ,、- ノ  iい└、
       ,/, -`ー‐、_  ヽ、_____i  i/  \,
     ,r '´ ヽ,_/ ̄丶ゝ       ヾ  !r='"   `ヽ,
  ,、-'`´    ¦ 、_  ,  \,'  丶!       `ヽ,
          `ゝ´     /\  ヾ
             !      / / \  ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラボー:
┃   魔神使いだものな
┃   ならば俺の仕事はやる夫の護衛になるか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                          __
                     _ .. -‐  ̄    ̄ ‐- .. _
                  ,ィ'´                 `::.、        ,
                  ,:'  .:/  .'    /.    i   i   ::.、     /l__
              /  .:/  /::.  /| i.   |、   ト、.  :..     \ /
         ___ ,′ .::′  i:: ,X  | |i   l ヽ:. l ::.ヽ:. ハ     | \
            | .||__\.:::l   |: /  \ | ||  ,' / ∨ i::. ハ:. iィl7    ̄ ̄
         ヽll_`ヽ |   |,',ィ==ミ、|八 /,厶ミ、 | :|::  l  | /
              \ll`  |   l《  んハ`  ∨'んハ`》| :|::  |、i |′     ,′
                |ノ>-|   | ゛ 弋zリ    いリ "∧|::  | | |    /
      \       |,' :r |  :i | xwv     ' wx ,'::: :i:::.. | | |    ,′
       \_     |:  ゝ|   :|人      ,.-‐┐   ハ: |: lヽ::| | l    /
      .;:': { {\  ノi ,'::::l   :|: トゝ.u  { _ ::ノ  .::'::::l: |: |::: :| jノ   ,イ    :i i:.
    .〃  | i  >:.、..:::::八  :!: |:::::i:::>:.. _ ...ィ´::ノ::ノ::|: |::: :|   /l |   :|人::.
      lノ :人ヽ.   _ .> 厂ヘ   |、_}三三三匝l三{:::_厂|: |‐-'r<  | |   i .:!:: ヽノ
    .::{.ノ  :\>'´ \ `ヽ.∧ |::::::::/  {lj} `ヽ::i′ |: | /   ヽ'ノ  人ノ:::...
    .::八ノ  :::/    /  /}:::i. |::/    :{lj}  `|   |: | \    \ lノ::
.   .::,'   .: ::/_../ ./ ノ::::|: |′     `ヽ'´   \ |:ノ    ー─‐ハ:: :.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   えぇ!?魔神使い!?
┃   そんな人と一緒で大丈夫なの!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2705 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:27:13 ID:xUNKhFg60



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   嫌なら抜けても構わないお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              __   /    /    ..::     .::    :.、:: : /l|_l:.、
               |_|l\.′    イ:  ..::::,'  .:: ::,': i:: i  ::l:::/  l|_l::. l
              | |lヽl      l:|:、 ..::/|  .:::::∧ |:/l  ::|/ .'´lj」::. |
          __   \..| .   |:|: :Χ  |i  .:::,'  l/ |  :|   /::.  |       / `ヽ
        /  `ヽ.  | .:: .' ::|_|/_\||、.:::/、∠|:/_|  :l_/´:: : : : |     /
         /       \| :i |、 :::|l'´|::::::「 |j ∨ ´|::::::l '"|  :l:::. : i: :i : |   _,/
         ,'         :| :| |::ヽ.ゝ、k::::j      k::::j ,' | .:i|ヽ::.:|: :|:. | ,イ| |
      /          |ノl .:|:.:i:: :i  ̄       ̄ u .l ,'||_ノ: :!: :l:: |/:::::| |
       /           .::|:.:|:.:|:.:人.//  '    /// u,' ./::l|:.:li:. : :|:: |::::::::l |
     ,.' ,            ,イ| :l: :l i:l::::.、  ─    ..ィ/ /r‐─.、_::: :!: : |::::::ノノ:.、
.    / /          {{::| :|:.:| |:|:::::::>:.. __ ..:≦彡/ /,イ.:'´    ̄`:.、:l‐'´´  :.\
   /'´/ ,/:         ||::| :|:.:| |:|'´〈 { }:匝lj彡"/ / {      / ヽ.  :.、
    / 〃        ∨::/| lノ  .ヽゝ 《jj   / イ  ヽ.     丶__l   ::\ i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   うーん、どうしよう、わたしちゃん
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2707 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:28:44 ID:xUNKhFg60



        >                 /     ヽ、
        /             ー- '"/   ヘ     ヽ,
      , '                  イ   ヽ .ヘ     ヽ
.    /          、          ヽ、  ヘ、ヘ     ∧
.    ,'         ヾ 、         i,;:ゝ、l-、!  ヘ   , i
    l           ヽ ヘ._ヽ      .i  ヽ ,.ヽ   i  i .l
.   |   ,'         i、 .i''"ヽ     i. l. ,ィチミ、 .i  .l  i!.l
.   |.  /        lヘ i , i i.  j/ ' らヽ : .l   .l. ,,'!ノ
    l/,,ィ         |.,ィチミ't.i/i . /   ゝ゛ } ij  ,'/ヾ
 ‐ '"',". i      ヽ |ij.ら,.ヽ : '´     `´ ∥ /イ
    ヽ ヘ      ヽl. ゝ,゛ }     、   ' '"',∥
     ヽ. ヘ ヾ、     ヽ, . `´            ,' i
.     | ヽ ヘ、ヽ.゜<_` ‐-.        ο   / i
     i  `ーゞー- .ヘ¨i'' ´             , '  i、
.     i ./ : : : ',  . ヘヘi゙ - .. _       /i    iヽ,
    ∧./  : : : : :.   ヽ:.:.:.:.:..:.:.:. ̄/:  ̄: :.ヘ   i ヽ,
   / ./  : : : : : :.    ヽ、_.:.:.:. __/ -‐‐‐- 、ヘ   i  ヽ,
   / /   : : : : : :,-:.      ̄  _. -=‐ ._ ヾ 、     ヽ,
.  / /    : : : : : :i  ヘ    _. <"      ¨ =----‐‐‐‐、' ._
 / /    : : : : : /   `ー ≦ '"                 ヽ `ヽ,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃わたし:
┃   悪い人だったら大佐さんが締め出してると思いますよ?
┃   なので心配ないのではないでしょうか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           .    ´  ̄ ̄ ̄   `ヽ. ____
     ,. --‐‐‐ァ'´                 ヽ.::::::`丶、
  /::::::::::: /                    ヽ:::::::::::::`ヽ.
.  \:::::::::::/ /    /         ヽ  ヽ.  ',::::::::::::::::::::\
    \::/ /  // /  /  ハ  i  ト、ヽ  ヽ ハ:::::::::::::::::/
.     / /  // // l ̄/  l l  l i ̄i`ヽ V/i::::::::: /
     / /i   i i i   l l  .l l  l l  l  i  i /!.ーく
.    レ' l   l l l ,.ィ´~`ト、 i i イ~`ヾ  ハ j /!:::::::::ヽ
   /:::::: i   Vヽl〃|::.:.. |   i l |.:.:.: ト、i. レ' /j::::::::::::::',
   ん'⌒il\ノil  i  |ー‐l   レ' |ー‐|  jViト.  !::::::::::::::::〉
        | i ilゝ.l   `ー'      `ー'  | i  リ/⌒V´
        | l il  ト. """  、___,  """ リ .l  イ
      Vル'l  l >  .       . <i li /
.          ト、j リ  i i T  Tて ノ ./iレレ'
.      (⌒ヽー、____/`Vノ  / >へ__ ,. ---- 、
       ヽ  ヽ ___〈   ヽ / / //、   ,.イ
        ヽ.  V´`ヽ   ヽ/ / //\\__ノ .ノ
       /´ ̄`ヽ/  /ヽ_ー‐‐‐'‐‐' /   \ iノ
.     〈    ノ / i  `ー‐‐‐/´`\__r~' ハ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   大丈夫ですよ~、やる夫さんは良い人です
┃   何度かご一緒してる私が言うんですから間違いありません
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2708 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 21:28:47 ID:8jCh9Zsg0
やる夫は魔神使いだけど一般人への非道な行いはしていないよ!


…今のところは


2711 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:31:27 ID:xUNKhFg60



                    _
                -‐   ̄  `  丶、
                 /              \    __
           /                    ヽ / }} /
              /          ヽ    ヽ /___}}ノ
          /     /    ヽ   \   ∨   }}_ノ
          _/     {      |ヽヽ  |、    ',  ̄}} ノ
.        v′    ハ     } }ノ/|∧   Y ―<
.        / ,:! |  | ハヽ   ノ_≠==ミ、V  :|    !
.         /./ | |  |>‐-\ V 〃 r'::ハ》.|/ |   ',         / ⌒ヽ
      /´   ! !  |:ヽ|《灯ハ    てつノ|  :|              |    \
          | :ハ   l:\ヽ Vソ    ''''''  ,イ  !、    ',      !        \
          |/ ',  ! ハ,.┴‐v、’ _,   / |  ハ     ヽ    ′
           ′ ヽ ヽ/ 、ヽ}ノ }>.`、_/I三|  |/∧    \  ,/
             ∨_,、 lノノ /,イ//ゝ「=ニニ|  |'// `ヽ   /{
             /'{ ∪.//{//´ /7/,-,イ  |'/'´   ∨/}} {
            /|/へ-イ| /_ム'  「ハ」  {,|  レ′    ',::::::}} {
             | |`ー〈゙く´   _ノ    !| /      ':::::}} }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   それもそっか
┃   じゃあよろしくやる夫
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                        ,.-- 、 __
                     ,..-イ:: ,.-   `‐、
                    r' _ミ,:'ーー--<;‐ `‐,
                    i".:/::::::;.ィ゙,ィ'::::   ゙ミ  i
                    彡| ;;;__ ';:' ' ____  iミ; }
                       〉.:}.‐;ァ:::〉<´ー゚'` !ミ {
                    { :;{ ::::::::}  ';:´::::  `;`i'゙、
                   ,.>.;j `::/::''''´ `:、   r'/、〈
                  r' ,r'r'ト, { ‐'⌒''‐ .!  ,ヒ';::.';.':、
                     '、'-{,j:;:i、`:::.´.:  _,,.ィ゙|';`i:::.‐{_
                   i´i .〉:ト、`':::::::''"´; ' ,ノ,:i:..:`、`、゙、
               __,..;‐ァ'‐/::::! \;;;;;,,,,,,,/,.イ:..:..:.ヽt'゙':、;--、
           _,.-;'´!,L:',/:/´.:.:.:.:.:{、  j j' ゙i ',.:;'':..:..:..:..:.',';:::::゙i、、}`i' 、_
          f´_l,..i:'"o:::::/:.:.:.:.:.:.:.:.';:゙!、l i   ト:'::/、:..:..:..:..:..',';:O::`ヽ、'_i_i`‐.、
           /´::::::::::::::::::/:.:.:.:,、‐ン:.:|::! i     ト;:/:.ヾ:、:..:..:..:..:',';:::::::::::::::r';、'<入
        /:.:.:';:::::::::;.-、:/,、-'"/::.:.:.',{. !    i:;/.:.:.::ヽ:``:‐:.、'_l::;-、:::::;' ,',':::;:':::.:.:'、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ロンゲーナ:
┃   話はまとまったかね?
┃   ではこれが遺跡の地図だ
┃   現地に調査員がいるはずだから、まずは彼らと接触してくれ
┃   報酬は一人当たり3000ガメル、検討を祈る
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2714 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:32:48 ID:xUNKhFg60



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   今回はガチバトルありそうだし、メンバーのステータスを簡易表示するお
┃   ちょっと時間かかるからその間に買い物とかしたいことがあったら言ってくれお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2722 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:44:03 ID:xUNKhFg60


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫(デーモンルーラーLv6/スカウト&セージ&コンジャラーLv1)
┃   【器用度13・敏捷度13・筋力15・生命力18・知力20・精神力19】
┃   【戦闘特技/魔法拡大(数)・魔法誘導・魔力撃】
┃   【装備/ソフトレザー・ラウンドシールド】
┃   ブラボー(グラップラーLv6/スカウトLv5)
┃   【器用度18・敏捷度19・筋力18・生命力19・知力13・精神力12】
┃   【戦闘特技/防具習熟・全力攻撃・頑強】
┃   【装備/ハードノッカー・スタンパー・リュンクスベスト】
┃   アストレア(ファイターLv6/マギテックLv3)
┃   【器用度18・敏捷度16・筋力22・生命力20・知力13・精神力10】
┃   【戦闘特技/魔力撃・武器習熟・武器習熟Ⅱ】
┃   【装備/スラッシャー・ラウンドシールド・スプリントアーマー】
┃   琥珀(プリーストLv6/レンジャーLv4)
┃   【器用度18・敏捷度15・筋力12・生命力12・知力20・精神力19】
┃   【戦闘特技/魔法拡大(数)・武器習熟・MP軽減】
┃   【装備/マナスタッフ・ソフトレザー】
┃   わたし(ソーサラーLv6/セージLv3/コンジャラーLv2)
┃   【器用度15・敏捷度15・筋力12・生命力13・知力24・精神力19】
┃   【戦闘特技/魔法誘導・魔法収束・魔法制御】
┃   【装備/ソフトレザー・ラウンドシールド】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2723 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 21:46:42 ID:8jCh9Zsg0
念のため確認ですがメンバーの種族はなんですか?


2724 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:46:43 ID:xUNKhFg60



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   種族はアストレアがルーンフォークで残りは全員人間だお
┃   …わたしは本名なんなんだお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                 /                  \
                /                     ヘ
               /                       .ヘ
               l /     / イ                |
               |/|     | ハ      /l         .|
                |     |/ .|     / / /        |
                ヘ|、  /  |/|   / | /|       /
                / \ ヘ z==  ヘ_/  |/ | /     / |
               /  | \|       ==ミ ヘ/  / / ヘ
             /   .|  |     ,      /  / ´ |   ヘ
           /   r-y  ∧  、   ,   /__/ /  |    .ヘ
         /    /|./  / / \        /   ./   ヘ     ヘ
        /    ./  /  /_ -|  ヘ ‐  ‐   /  ./l    ヘ     ヘ
/\    /     /  /  /‐  | /ーl ̄   /  / ヘ     ヘ     .ヘ
/ ̄   l     /  /  /  _ _|/  ・  |   /|  /  .ヘ     ヘ     l
      |   /   |  |ヘ/  |  ・  |__/ヘ |  ./ | ./ヘ     l     .|
      |  /    |  | ヘ  _- |   ./ |   ./  / ./  |     |     |
      ヘ/      .|  | .ヘ   .|/   |  /  //    |     .|    .|
\    /       ハ  ヘ  .\/|     -/  ./      |      |    /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃わたし:
┃   実はわたしはとある秘密の国のお姫様なのです
┃   でもこの世界では名を名乗ることを許されていないので、わたしとお呼びください
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2728 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:49:02 ID:xUNKhFg60



           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   可愛いのにちょっと残念な子だったお、アストレアとお似合い?
┃   (なるほど、それは難儀なことだお)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        , '      ,                      ヽ
.       /        ,'                         :.   ヘ
      ∧        :i.        . .:                :.:.:. .  i
.      ,' ,    :  .:i!:. :   .  : .:l.  :.   :.      :.:.:.:. :.:. l、
     i i!:.   :. :.i !:. .:.   :. i .:.lヘ:. :.:.:.  :.:.   .:.  :.:.:.:.: :.:. | ヽ
     l !i.:.:.  :.:.:.:.i__、:.:、:.:.  :.:.l.i:.l.._ヘ.:. .:.:.:.  :.:.  .:.:.:. i.:.:.:.:.:.:.:.:.: !  `
.      ', ',ヘ.:.:.:. :.:i、 i''''ヽヾ:.:.:.:..、ヘヾ'''''ヽヘ:.:.:.:.:.:.i.: .:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:/
.      ', ', ヽ.:.:.:.:.ヘヾ、  ヾ \:.:.ヾ、   ヾ\:.:.i:.:.:.:.:.:./:./:.:.:.:,':./、
        ヾ、 `,,_:.:.:.:ヘ==     ̄ === .>':.:.:.:.:./ィ':!:.:.:.,', ':.:.:.
            ' ヽ、、、ゝ            彡:.:.:.:.:':.:.:i:.:!:.:, ":.:.:..:.:.
           i! 'ヘ    '            '"i.:.   :.,':.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           i.!. 人              u .,'    .:,':.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ,' !   ヽ.  '、ニ二二⊃  _./   ./:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           / .i    .:.:.iヽ.       _. </    /_:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           , ' .,'   .:.:∧::::`:: -,<:::::::::::/   /:ヘ ,`ヽ、:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        / _.,'   .:.:/ _::::/::/!:::::::/  , ':::/:::::::::::.` '._:.:.:.:.:.:.:
.     /,と'¨ /  .:.:/´  .:::::::/:::/::::::/  //:::::::::::::::::::   > ._
    / Ⅹ  /  .:.:/    :::7::::::::::, '   ,'´:::::::         /
  ''" , -'   ./   .:.:/      i ::::::::/    ,'             /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃わたし:
┃   くっ…アストレアさんと同じランクですか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2731 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:50:15 ID:xUNKhFg60



             ヽ_ヾ、     /  /  /     :::/ ::::〃          .::::ハ ハ   ヽ:.    |
               l ̄|「 ̄ ヽ./  ,'   ,'   .:::,' ::::/ i        .:::/ |::| ',  i:..     | , -一
`、              ヽ ヾ   /  !  |    .::::| :::/ |         .:::/  .!::!  ',.  !:.     r´
 `、              `ー┬/   .:!  :!  .::::/.! ::/  .|      .:::/  .|::|  |::. レ'     |   __
  `、                i i   .:::|  :|.  \' |,'   |     ..:::::/   !::!  /|::::  :| !/  |::::
   `、                | |   ::::!  .::|  .:,'\!:'   |   .:::::::;.'    .|::| / |: !::::  ::! .|    .|:::
    `、               | |  :::/!  :::|  .::i ニ=≧、、 ',  :::::, '     ノ∠__|/ !::  .:,' lヽ |.  !::
     `、              | | .:/| ::::! _彡イ__)//ヾュ  :::::/   z≦ ヽ777ヾミ、_ .::/: l ! !  |::
     /\             '| ::i |  :::::ヽ ヾ V乂ノ::::!ヾヽ::/  ヾ "¨トイノ::::::} 〃厂/:: ,'ノ  |.  ',:
    /   ,\           , | ::| |  :::::::ヽ::| .乂ヒz:ン   `       乂ヒ_zン  //::: ,':..  |:
.   /   /.:.:.:.\      | | ::! :!  :::::::::|ヾ. ""         ,       """" /ハ::::::: ,:::   |::
.   ,'   /.:.:.:.:.:.:.:.:\      .|  ', ::| .:::!  ::::::::i=、          .:!              /┤:::. ,、::::  |::.
   i    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  丶、  | .:::',::|:::::ハ :::: :::!//,ヽ                  //,|:::::  !ノ、  |:::. /
   |   ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'     丶、.::::::ヽ!:/.:.:', .::: :::|‐--:≧.、      ´ ̄`     ,.ィ////|:::::  !.:.:.:ヽ |/
   |   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|       `丶:__/.:.:.:.:', :: ::::!.:.:.:.:.:Γl l≧.、_       _,,<!::::|//i ̄!:::  ,'.:.:.:.:.:.',¨
   |   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:i         __/.:.:.:.:.:.:',  ::|.:.:.:.:.:.| !寸三会ュ、_,,ィ≦三ミ/≧!z、| .|::: ,'.:.:.:.:.:.:.:.i ̄ ̄`
   ',  .|.:.:.:.:.:.:.:.:.」 -‐.:.:.: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:i  ::l.:.:.:.:.:.| .|ヽ 寸三三斗=三IⅣ ム三Ⅵ .!::: ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:
   ',  ',.:.:.:, ´   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.,:.:.:.:.:|  :l.:.:.:.:.:.| .|会、 `={`ーヽ |ノ ,イ三三I| .|::: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   こら、やる夫ー!
┃   わたしちゃんを困らせるな!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   今何気にお前のこと馬鹿にしてたけどそれはいいのか
┃   おかえりだお、買い出しは終わった?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2734 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:52:40 ID:xUNKhFg60



      ____\:::::::`::::::ヽ!::V:ヽ∧
      ```>:::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::`'::|_
     -‐'_'_"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:_ニゝ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     厶-',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::://|:::/i:::/::|:∧:::|:::::::::::::〈`
        /'7:::::::/:::ヘ/_|/ |/  リメ|/|::::::::::::::ヽ
       /:::::∧ <´衍ヘ, / 、彳刈>/::::ハ::::|ヽ|
        |/|:〈∧   ̄/ !  丶 ̄ /|〉'/:::リ
       '∧\'.     |       |_/:!V
         ∨:ヽ,    `    、/|/|/
          /y|ヾ ´ ̄ ̄゛  ,,/| ̄\、
        ||_ソ| ヾ  ̄  ,'/ |  //
        >、‐三ミ  ゙ ‐''‐ ″ イ ̄/ ヽ
     〈 ̄<  \ o`≫   ≪ ̄ロ / /、
 / ̄ ̄ヽ ∧   ≪ ヽ   ≫  / /  '\_
 ̄     '. ハ   o ≫   ≪. ロ / /  ,'   `'ー-、_
       \|     ミ  ̄ 彳.  / /  /          //丶
               圭    /            //   \
              卅 oロ              //   / ヽ
∧            /幵\                 //   /   ヽ
_∧          / 〃ミ  \           //  /     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラボー:
┃   知力の指輪を3つと敏捷の指輪2つ
┃   それに松明、保存食を買っておいた、これで大丈夫だろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      /             /    ヽ   ヽハ
     /           /i     ヽ.  i彡i
.    ,'     / Z ,イ / ! ハ‐、‐- 、 |彡|
    i   /  /  i i i i/ .|  i l 、、 `ヽ   |彡|
    i /  /.i il i i.ilハ |  l i ヽヽヽ.i.   ハ. i~'
    レ' i  / ! lハリ__i_ヽi  V,.===く |   l |
     | /  i iv'´ ̄ `         |   i ト、
     リ!  Kノ             |   l | ヽ
      |  il、      ___    ! i  il |
__      .|  li ヽ、   「      !  ィ  !  ll |
ヽ ヽ    |  ハ ハ>  _i、   .ノ .イ i! ハ  リノー‐
 ヽ ヽ   レハj レ' ヾ i__ ! ̄   ir レハ/ ! /
  ヽ ヽ    !   ,.-'´ |i .ノ    / 〉ヘ  レ
   r'  }  ___,.イ   .|i !   //.  ヽ
_ノ´ ̄`ヽY´ ノi    .|l l //     〉、
     .ノ./ .|     .|l レ'/     /  ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   赤の眼鏡も買っちゃいました~
┃   でもAAはないので省略
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2738 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:54:33 ID:xUNKhFg60



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   魔神は一応両方連れて行くかお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              ,,.-‐―- 、
            /:::.;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /:::::::::::゚☆ ゚.;;;;;;;;;;;、
           l:::::::::/ ̄`゙'ヽ;;;;;;;i
           |::::::/      i;;;;;;|
           |::::::|      |;;;;;l
           l::::::|      l;;;;;il,
           ヽ::::ヽ     /;;;;;;;;.ヽ
            ヽ::::::`ー‐‐'゙;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
              \:::::::::;;;;;;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
               ヽ、;;;/;;l;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
                     |;;;;:::/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ヽ、
                 , -‐"i:::::/;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
            /::::::::ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
            /::,::::::::::::::;/::::;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           .i i;::::::::::::::;ト,::::l ̄ノ::::;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
           l::/_,-‐ 、:;| |::::| | .:;\;;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
           /::|:::|i;;;;;:))|l ニ l..:;;;;;;;;/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
            /::;::|:::|i;;;;;;:);|l |:::| |;;;;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホール:
┃   てめぇ、そりゃまるで俺が戦力にならないみたいな言い方じゃねェか!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2742 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 21:56:31 ID:xUNKhFg60



           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   正直そう思ってるお
┃   さてと、他にやることはないかな?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、遺跡へ
┃   2、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2743 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 21:58:38 ID:iruzitec0
1-


2746 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:00:07 ID:xUNKhFg60



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   それじゃあしゅっぱーつ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                      _ ... -──‐- ... _       _
         __           .::'´               `ヽ.  /〃 /
       / ハ. _     /              \ハ./  .l|_/
        l   ∨|   /         .::.   .i ::.   ∨ /´||_7
        | _ .ノ |   .′ ./  /|   .::,'ヽ::/:| |::..  l /´lj/
        ヽ.___ノ |l ̄l   :|l\/  |  .:/ /\.:l,ハ::::.  | .イ
       {  八 \|  i :|、::/\、ヽ../v'┳━┳ | |: : |/:::.|
.       V l:::::\ | i :| :|┳━┓    ┠┘┃ | |: : |ヽ八
        \\:::::::| | :l :|┠┘┃    ┗━┛ |ノ: i | }::::.\
.            \〉::::| | :|、|┗━┛ _ -─.、 ////|  | |ノ:: : :. 丶
            ヽ:::l人:|八//// l    l    .|  | |::::.、 : : :.  \
              \::::| |::::..、   |     |   .イ|  | |:::::..ヽ: :.、:.  \
              ヽl l:::::ノ:>:._`.二ニ_ .:<:::l::| ./lノ:::::::.. \:.ヽ::
                   `|::/ヽ::..  八ヒヨノ:::::::::ヽ.|/  `ヽ:::::..  丶: :.
                 " \  ̄ |:::/《}j `ヽ:::::::::| .,'   l:::`ヽ:..  \:
                       ヽ. ∨ ,   \:::|/   |:::: : :.\  ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   おー!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2748 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:03:07 ID:xUNKhFg60



                       ┌┬....┐
                       | i:::..: :|
                         | |.: :. :.|
                        j: : |.: :. :.|i
                      |.:..:.j;';';';'; |
                         |... i;';';' ;' |
                         |.: .:.i;';';' ;' |
                         |.: .:.i;';';' ;' |
                         》==i===《:|
                       /|.: :. :. :. :.|..|
                      ノ. |.: :. :. :. :.|..|
                       /  |.: :. :. :. :.|..|
                斥 : : : : : |.: :. :. :. :.|..|
              z匕三チ.: : :. :. :. :.|.: :. :. :. :.|..ト、_
       __,r三}二}二二二二二二 |.: :. :. :. :.|..|  ||
       / : :: :| |i┌|| |i┌|| |i┌|| |||.: :. :. :. :.|..|  ||
        } :: : : | |i└|| |i└|| |i└|| |||.: :. :. :. :.|..|  ||
.        {:: : : :; ;| ┌三三三三三三 |;';';';';' ;'; |..|  }}
.         };: ;; : ;;| |   __li       |.: : : : : :.|..|.  {{
      { ;; : ; ;:| |  /匕三`ヽ...... |.: : : : : :.|..|  }}
7′_/ イ´..j ;,; ;.;; | |  | |/::::::::::| |: : : :|:.:.:.:.:.:. : |..|  ||
..... '⌒ヾ. {;; : ;; :;;| |  | |::::::::::. | |: : : :|;';';';';' ;'; |..|  ||
_/`ヾニ二/j;; : : ; ;:| |  | |::::::::::. | |   |.: : : : : :.|..|  ||
-=ミく7,У.};;: ; ; ;:;| |二二三三三三三;: : : : : : :|..|  ||__
⌒}/7'/ イ;:; ; :; ;:;| |───il───┐;';';';';';';';'|..|二二二)ヽ/ ̄ヾ_ _
--==≦乞; ;:: ; ;;:;..| |;; :: . : ;;; : ;: ; :; ;;;;;;|:.:.:.:.;';';';';'| ;; : : ; ;: ; :: :::\    ヽ7 ヾ/ {'⌒y´}
; :: ; ;;:;. ;:: j ;:: ; ;;:;. | | ;:: ; ;;:;. ;:: ; ;;:;   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ;:: ; ;;:;. ;:: ; ;;:;.  `ヽ_ ,,〈, r〈,r'}¨i/{/´}
;: : ; ;;:;. ;:: ; ;;:;. ;::. | | ;:: ; ;;:;. ;:: ; ;; ;:: ; ;;|:.:.:.:.:.:.:.:. |i . ;:: ; ;;:;. ;:: ; ;;:;. ;:: ; ;;ヘ、 .,イヾ}Y゙'/ヾ/,ィヽ 〈
;: : ; ;;:;. ;:: ; ;;:;. ;::. | | ;:: ; ;;:;. ;:: ; ;;:;. ;: . |.: : : :. :. :.| ;:: ; ;;:;. ;:: ; ;;:;. ;:: ; ;;:;.斧、 . ニ=ミ}i∠rf壬 V/
;: : ; ;;:;. ;:: ; ;;:;. ;::. | | ;:: ; ;;:;. ;:: ; ;;:;. ;: . |;';';';';';' ;'; | ;:: ; ;;:;. ;:: ; ;;:;. ;:: ; ;;:;. ;: ;:斧、 .}ィ/ _)/r'-=、了
 ̄ ̄ ̄  ̄  ̄≧::| |-、 ;:; ;;: ;;;:;..:..:;;.::::::|;';';';';';' ;'; || ;:: ; ;;:;. ;:: ; ;;:;. ;:: ; ;;:;. ;: ;:;:;:;:ト、..´ヾ} ⌒´ヽイ/ハこ
,/!_〃}//ニ{/l/i/` ̄`\; ;;:;. ;:: ; ;;; ;; . |.: : : : : : :.i!: ; ;;:;. ;:: ;:;. ;<´ / く`<}/,-‐ミイヽ 》、ー、人ヽ、〉.....}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   地図を頼りに遺跡の場所までたどり着くと
┃   そこには地下へと続く大きな階段と、十数人の調査員らしき人々がいた
┃   調査員たちの中には怪我人もいるようだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2750 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:05:21 ID:xUNKhFg60



          __
      _, -' ´___\
    , '´ _,-'´, -――- ゝ、
  /  ./ /      l ト、\
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
   l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
   l | l |  (○) / (●) .」 |
  彡彡彡    (__人__)   .ミミ
    \     `⌒´   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃調査員:
┃   (白饅頭だお)
┃   お?なんだお、お前ら?ここは立ち入り禁止ですぉ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   (変な語尾だお)
┃   やる夫たちは魔神退治の依頼で来た冒険者だお、あんたたちが調査員かお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2753 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:07:56 ID:xUNKhFg60



        __
     _, -' ´___\
   , '´ _,-'´, -――- ゝ、
 /  ./ /      l ト、\
 \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
  l | l | o゚⌒   ⌒゚o.」 |
  彡彡彡  :(__人__).ミミ |
    \     ` ⌒´     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃調査員:
┃   そうなんですぉ!
┃   調査中にいきなり、魔神が出現して…な、仲間が何人かやられたんですぅ!
┃   このままじゃ調査も進まないし困ってたんですぉ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      /: :/ /        /_∨ハ     A..ト∨    }l |
       |: / イ       / /ノ ∨'.     | リ ∨   { |リ
       |イ: : :|     { / /z=く j |   //,z=く 1   乂
       |:..: : :| |     ‘。,〃|)j/| / .!   / |)/|′}/ ./\}
       l:..: : :| |    ハ  弋rノ   ―‐ ′弋シ  j  /
       ∨: : :、: \   \ヽ  --          彳T″
.       八 : 、\: \.......\         `     { .|
     / : \`ー\   │             |
      / .: : : : : : : : |    |       ´ `   / .|
.     / .: : : : : : : : : |    ト             /   l
    / .: : : : : : : : : : |    |  `   .. __ ィ |     |
    .: : : : : : : : : : : : ハ.    |       |: : : : .|     |
/ : : : : : : : : : : : : : : ハ   |       |: : : :..ハ   ト、
 .: /: : : : : : : : : : : : / ハ   ゚.      |、⌒ヽ: ゚.  {  :,
 :/: : : : : : : : >      :,  ゚        { \  \:,   ;  ′
::/: : : :>          ′ ゚:.,_      l    ∨ ∧.,__ハ
:{|: : :/\ \          '. ゚: 、 ヽ  / |    ∨ ∧ ハ ,
:{|: :/   \ \        '. }\      |    ∨ ∧  }ヘ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃わたし:
┃   それは困りましたねぇ
┃   でもここでジッとしていたら魔神が出てくるかもしれませんよ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2755 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:10:59 ID:xUNKhFg60



          __
      _, -' ´___\
    , '´ _,-'´, -――- ゝ、
  /  ./ /      l ト、\
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
   l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
   l | l |  (○) / (●) .」 |
  彡彡彡    (__人__)   .ミミ
     |    /| | | | |     |
     \  (、`ー―'´,    /
         ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃調査員:
┃   それが大丈夫っぽいんですぉ
┃   あの魔神はどうやら遺跡の奥へと続く通路を守っている【守護魔神】らしいですぅ
┃   だからそこに近寄らなければ襲ってはこないって寸法ですお!
┃   というわけで退治お願いするですぅ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   守護魔神かー
┃   調査員とはいえ、冒険者技能持ちを十人以上相手に出来るとは
┃   手ごわそうだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、質問する
┃   2、遺跡の地下へ
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2757 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:13:00 ID:p5OdSXpk0
1 使ってきた魔法などを聞く

2758 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:13:36 ID:8jCh9Zsg0
1 魔神が現れた時の状況は?
  魔神の正確な行動範囲は?
  魔神の姿・形の特徴は?


2760 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:17:03 ID:xUNKhFg60



         __
    _, -' ´___\
  , '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
 l | l | ( ○)三(●).」 |
 彡彡彡:⌒(__人__)⌒ .ミミ
   |     |r┬-|    |
   \      `ー'´    /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃調査員:
┃   魔法を使うまでもなく倒されたお!>>9757
┃   遺跡の調査中、ある部屋に踏み込んだら現れたお!>>出現状況
┃   恐らく、その部屋の中とそこからの視界範囲だと思われるですぉ!>>行動範囲
┃   魔神は20cmぐらいの小さな魔神だったお!だから油断したお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                    _
                -‐   ̄  `  丶、
                 /              \    __
           /                    ヽ / }} /
              /          ヽ    ヽ /___}}ノ
          /     /    ヽ   \   ∨   }}_ノ
          _/     {      |ヽヽ  |、    ',  ̄}} ノ
.        v′    ハ     } }ノ/|∧   Y ―<
.        / ,:! |  | ハヽ   ノ_≠==ミ、V  :|    !
.         /./ | |  |>‐-\ V 〃 r'::ハ》.|/ |   ',         / ⌒ヽ
      /´   ! !  |:ヽ|《灯ハ    てつノ|  :|              |    \
          | :ハ   l:\ヽ Vソ    ''''''  ,イ  !、    ',      !        \
          |/ ',  ! ハ,.┴‐v、’ _,   / |  ハ     ヽ    ′
           ′ ヽ ヽ/ 、ヽ}ノ }>.`、_/I三|  |/∧    \  ,/
             ∨_,、 lノノ /,イ//ゝ「=ニニ|  |'// `ヽ   /{
             /'{ ∪.//{//´ /7/,-,イ  |'/'´   ∨/}} {
            /|/へ-イ| /_ム'  「ハ」  {,|  レ′    ',::::::}} {
             | |`ー〈゙く´   _ノ    !| /      ':::::}} }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   20cm?
┃   そんな小さな魔神っているの?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2762 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:19:05 ID:8jCh9Zsg0
20cm!?小さすぎっ!
それでも調査員をボロボロにするって…どんな能力をもっているんだよ


2763 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:19:49 ID:xUNKhFg60



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   【ティキラ】…かな?
┃   悪堕ちした妖精みたいなやつだお、イメージは
┃   神聖魔法と飛行能力を持ってる厄介な奴だお、レベルはバジリスク位かな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   魔物知識判定:成功!(デーモンルーラーによる魔神に対する知識ボーナス!)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            ,、、、、.__
       ,.....,_  ./. 、, ---  ̄ ̄\  ,.、、、,
     ,/--、,ヽ<   `-、,_ _、-'´  'y ' ,r‐‐ヾ,
     /'´   \\         ,/ /   .ヽ
    ./      ヽ.ヽ       //      .':,
   /        .':, ',      ././        .',
  ./   、、、,    い,     /./     ,、-'   .i
   `''' ‐- 、,_`ヽ 、、  .い{}ニ{}ニl//  〃 /     l
        `'kz.、ヽ、 い  ././ 彡' _,,、zt‐''''`` ̄
         l \``'‐、i,ヽ、ノ,ノ,...- ' , -'´l
         .',ヽ .\::::::`- '´::::、- '   l'
          ,l ヽ, `zゝ- '`´  /  l
         (` i ,_ ヽ, .{ {.○'  / ,r‐、i'‐、
        ,. ( ̄ ̄ ̄` 、  ,、- ノ  iい└、
       ,/, -`ー‐、_  ヽ、_____i  i/  \,
     ,r '´ ヽ,_/ ̄丶ゝ       ヾ  !r='"   `ヽ,
  ,、-'`´    ¦ 、_  ,  \,'  丶!       `ヽ,
          `ゝ´     /\  ヾ
             !      / / \  ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラボー:
┃   見かけに騙されないほうが良いということだな
┃   了解した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2766 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:22:00 ID:xUNKhFg60



           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ちなみにこいつらが集まった【ティキティキ】って魔神がいて
┃   そっちはドレイクバイカウントぐらい強いお
┃   人間大の大きさで、群体だから耐性が高くて厄介なんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                ,ィ    -‐…‐-ミ ト、
                {乂´          `ヽY ア
              ー=イ乂 `¨           `ヽ
              /                     :.
             /       /          ヽ|   ヽ   :.
         /       i     |   .:|    |  i
           ムイ     . : A   . .:i A . :| . :|   .:}  }
          |   . .:ト{ ヽ .: .:.ト{ ゝト、│  .:/   ′
          jィ   . : | TT\ . :| TT  /  .:/   i{
             人ト、人:{ ∪  乂{. ∪ ムイ:イ   八
                | }   '      │! .:|
                |人   -      | ..:′
                | .:| 〕j : . _ ,..   ´,′,′ヽ
                  /| .:|// //. : }   / .:/   \
              / :| .:|/ //.:/j  . '/ .:/ \_
                / :/| ├''"´/  / / .:/xr≦⌒`ヽ
            / ://| .:|   / / ./ .://         Y
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃わたし:
┃   スイミーみたいですね
┃   もしもそっちが相手なら逃げましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2774 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:29:30 ID:xUNKhFg60



          __
      _, -' ´___\
    , '´ _,-'´, -――- ゝ、
  /  ./ /      l ト、\
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
   l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
   l | l |  (○) / (●) .」 |
  彡彡彡    (__人__)   .ミミ
    \     `⌒´   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃調査員:
┃   それとこれが地図だお
┃   未調査地区もあるけど、アイツのいる部屋には一直線だから迷わないはずですぉ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
             未調査
┏━━━┓┏━┛┗━┓
┃      ┃┃  ☆    ┗未調査
┃      ┃┃        ┏未調査
┃  ┏━┛┃        ┃
┃  ┃    ┗━┓┏━┛
┃  ┃        ┃┃         未調査
┃  ┃    ┏━┛┗━┓      ┃┃
┃  ┗━━┛        ┗━━━┛┃
┗━┓┏━┓        ┏━━━┓┃
    ┃┃  ┃        ┃      ┃┃┏━┓
    ┃┃  ┗━┓┏━┛      ┃┗┛  ┃
    ┃┃      ┃┃      ┏━┛┏┓  ┃
    ┗┛      入口      ┗━━┛┗━┛


2775 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:31:53 ID:xUNKhFg60



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ☆マークが魔神の居場所かお?
┃   入口からすぐかお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         __
    _, -' ´___\
  , '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
 l | l | ( ○)三(●).」 |
 彡彡彡:⌒(__人__)⌒ .ミミ
   |     |r┬-|    |
   \      `ー'´    /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃調査員:
┃   魔神を倒す以外にも逃げ遅れている調査員がいたら
┃   ここに連れてきてほしいお!頼みますぉ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2777 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:33:33 ID:xUNKhFg60



                             ,ィ 7
        __                    / /
        ヽ.`\ \ __\       〃  {
         l    ヽ、|ir/-ニ- `''「|]li\   》、_  l
         l   /》 ヽ,,;;;;;;;;;;,,,,,._ `+_」ヾ 〃l  ̄7
          }/  ll (|○ ○( ゚)》i;;, 》l´   l  /
         ,ム   /` /""""""^<彡.rヾレ-‐-V
          ヽ /  , ゞ====ヘ
            " ̄  ヽ__,,/
                _((_` ̄´_))_
                ー‐'  ゙ー‐'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ボルド:
┃   なんだ、簡単な依頼だな
┃   ガツンとボコッてやればいいんだろ?
┃   へっへー!腕が鳴るぜ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   簡単だといいけどね
┃   さてと、どうしようかお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、質問する
┃   2、遺跡の地下へ
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2779 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:35:33 ID:8jCh9Zsg0
1 魔神以外に障害になりそうなものはありますか?(魔物や罠の有無)


2781 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:37:16 ID:xUNKhFg60



          __
      _, -' ´___\
    , '´ _,-'´, -――- ゝ、
  /  ./ /      l ト、\
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
   l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
   l | l |  (○) / (●) .」 |
  彡彡彡    (__人__)   .ミミ
    \     `⌒´  /
    /             \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃調査員:
┃   調査部分の安全は確保してあるはずだお
┃   でもいろんな魔動機の残骸も転がってるから下手に障らないほうがいいお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   お宝の匂い!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、質問する
┃   2、遺跡の地下へ
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2783 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:39:16 ID:0l2nCGJo0
1 右側の未調査ブロックはなんで調査やめたの?


2784 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:41:37 ID:xUNKhFg60



         __
    _, -' ´___\
  , '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
 l | l | ( ○)三(●).」 |
 彡彡彡:⌒(__人__)⌒ .ミミ
   |     |r┬-|    |
   \      `ー'´    /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃調査員:
┃   特に理由はないですぉ!
┃   そこまで調査していったん休憩して、その後魔神のいる部屋の方を調査しただけですぉ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   適当な仕事だお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、質問する
┃   2、遺跡の地下へ
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2786 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:43:37 ID:8jCh9Zsg0


2789 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:45:20 ID:xUNKhFg60



                     ____
                 /     \
               /  ⌒  ⌒ \
              /   (●) (●) \
              |     (__人__)   |
              \_    `⌒´  _/
             /          ヽ(っ )
            / /|        | / /
           ( と)  |  ___/⌒)|ヽ__ノ
                ヽ/ __(_/ |
                 ヽ_/   |
       ///        /  /
                  く  /
  ヽ ノ             (_/
ヽ\   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   まぁチャッチャと終らせるお
┃   6人がかりならレベル9でも楽勝だお、たぶん
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

   /                   `ヽ.
ー/ ___/              ト、        ヽ
 i´--i          i l l ヽ  ヽ.  ヽ  ヽ ',
 |---|         i l  l l l  i l  i  i   トj
 |---|     l   l i  _i_.l |   l i 十  !  lリ
 |---|     i ,. -ノT__/ レ'  レ'レ=ノrヘ l   i
 l`ー.l   '´|  ム´ ̄ 「`     i㍉ ト. l   |
 {.   i    |イ化   |     l :} !  l   |  r===;
 {.   |     |へr'c :} |     |r' j .リ   ト. |  |
ノi   !  i  l  ゞ.____.ノ     ´ ̄""l i.  i i |  |
ノl   !  l  |、 """   ┌─ 1   .イ l   リl |  |
./i   !  l  | i\     ゝ.___ノ /iリ l  i l |  |
 |   !  i  | lリ i>   . __ __ /ノ //  レ'´リ .{===}
 ト、  ト、 i  i  ノ     i ル' イノ         |  |
 l \i \  \⌒丶、  ヽV´ ̄`ヽ.      |  |
\〉   (⌒ヽ. __j.   \  ヽV´  ̄`ヽ    |  |
   __ __) /⌒ヽ\    \  i}ヽ  _,イ     {===}
  (    /   ノ   \    \ iV´  `ヽ.   |   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   魔神を持ち帰ったりしないんですか~?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2793 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:46:56 ID:xUNKhFg60



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   やる夫のレベルじゃまだ無理だお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                '´                     ::.`ヽ.
         lヽ、  /         /     ,'         ::..
.           | |l \′  .::,' .   / ,'   .::/:.   .::.        ::\
.          | ||  \..:::/ .'  / / / :/,'|::.   .::i:::..          :.、
           | |l`ヽ.  ∨ /:   .′/ / :// ||::.  .:::::| i:: ::.       、::::...\_
  /´`ヽ.   ,'.ヽ|l`ヽ  /,.イ::   l:: '-‐,'─/‐-||::....::::/'| l:: i:::. .::,' :   l  ̄ ̄
. /    丶 /  ,'  ̄ヽ//: :|::   |: |: /,.-‐=、 ||:::::::.′jノl`|ヽ::/ : : :.. |
/      ∨  /i   ,'. |r‐|::   |: ,イ'´)::ハ `  |:/ ,.=‐、jノ|:.:/ ,' .:: : :. |
  .,'.   :.::/ ,'/ :|  l::| |{ヘ|::   |〈 |:"  |      .')::ハ Yj:,' /:/:: : : :.|
 /::  .:::/ // :.:|  |::lノ:ゝl   |: |` 、__ ノ      |   | ''/ /:/:: : ::|: :|
ノ::  .:::/ //〃::| i: |: : ,':::|   |: | ""       、  ー' ./,.イ:,':: : :/'l: :|
  ,.' ::,' //:/: : ::l |: |: / : :|   ト.ゝ    、_ .'  "",'.:::::/::.:. :/ |:..|
イ: .ノ ,.': :/ : : :,' .l: l:,': :.:::|   i:| ::.、    ):.:.:.:\..イ::::::/::;イ:,'   |: |
 / /: :'  : :/  ,'/: : : ::::ヽ. |:|≧ョ、>::..__'.\::.:.:.:.\:::/'´ j/   |:.|
'´ /:/   :/  .:/: : ::-─- .. |:|ミ三≧/:::ノ:/:::\::.:.:.::\r‐,- 、_ j:ノ
../ '´    :/.::: '´        ハ三lヽr》ー- .::::/|::\/´:/ / r./ ∧
'      .::/    ,'     ::l  《_l}::..   ∨ |:i::::|ヽ:ゝ.l_ノ::l_,イ ハ
      ::'       .l      ::|  {{´》::.   :.、|:l::::| l\:.:.:.:.:.:.V l
      .:/       .::|     .:::|:.   "`ヽ::.  丶:::| ヽ. ヽ:.:.:.:ノ`ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   悪魔召喚士って魔神を倒せば仲魔にできるんじゃないの?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2794 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:47:32 ID:aj6vik560
それゲームが違う…よね?

2795 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:47:46 ID:0l2nCGJo0
>>2793
世界観が混信しとる!?w

2796 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:48:21 ID:wstceZSI0
マッカ が 足りない!


2797 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:49:17 ID:xUNKhFg60



           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   そんな便利なら苦労しないお
┃   魔神と契約するっていうのは心臓を差し出すに等しいリスクを負うんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                        /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \___,ノ
                      ,. ゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : <
                  ,: : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、__,,ノ : : : : \
                ,゙: : :/. : : : : : : : : |: : :、: : : : : : : : | : : : : : : : : : ヽ
                  j: / |: : : : : : |: : :|: :/ヘ. : : :│: : |i: : |: : : : : : : : '.
                イ: : : | : : : : : :|: : ル;''⌒|: : : : :|: : ,ハ: :|i: : : : : : : : i
                |: : : :| : : : : : :|: /仏=s |/i: : : |/⌒}:八: : : : : : : :|
                |i : : :.,: : : : : :.|/7....:}   丿. :丿扞S狄: : ,: : : : ∧ |
                    八: : : \ : : :八弋V        }.:::}ハノ / : /. / 丿
                    / : :\|\|\ : 〈\         弋V / /}/
               /. : : : : : : :|: : \_〉      ′   ∠ イ /
                 /. : : : : : : : :|: : : : |、    ,....    ,.: : :|i
             /. : : : : : : : : :|: : : : | ):.、      ,. イ: : :.八
              /. : : : : : : : : :八: : : :.\ > __,. ..'゛__上ニ=-ミ: .、
                /. : : : : : : : :/⌒\: : : : `ニ=_=-‐=ニ二 ̄   \\
            /. : : : : : : : :〈       >‐=≦⌒             / ̄ ̄〉---------‐‐
              /. : : : : : : : : : }    //                   /    /
          /. : : : : : : : : : /  / ,′              /    ∧
            /. : : : : : : : : : 〈__,/′ /                /   /⌒
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃わたし:
┃   難儀な魔法ですね
┃   一般の方の印象も悪いですし、なぜそんな魔法を?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2800 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:50:01 ID:e89VH2B60
これも全部オプーナってやつのせいなんだ!

2801 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:50:37 ID:8jCh9Zsg0
それしかやる夫は才能がなかったんだよ!

2802 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:51:26 ID:0l2nCGJo0
察してやれよ・・・・w


2803 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:51:35 ID:xUNKhFg60



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  /⌒)   ⌒゚o  \
  |  / /(__人__)      |
  \/ /   ` ⌒´     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   実はやる夫もなりたくはなかったけど兄貴に無理矢理契約させられたんだお
┃   この契約のせいで魔神使いをやめたら死んじゃうんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                   _,, --- ,,_
               /\/´"''ー‐ '"~´ヽ/\
              //\\      //\\
                 {/   \\I=II=I//   \}
              \    \\//    /
               \r‐=ニ二二ニ=‐,/
                 lヽ 、,_{{ o=     l
                 l \ {{ o=‐' / l
                 」r、 ) {{ o= / /
               _, ‐'´r‐ヽ }iテi{ 二つ`'‐、_
            _, ‐'´     ̄)|| Z || 「     `'‐、_
         _, ‐'´     ノ゙) || |o||        `'‐、_
         rく         /,ノ゙) ||  ! ||            )i
         )i、ヽ       /´ ノニ;┐ |O ||         /∧
      // ヽ\     ! /´/{、{,__| ||        //  ヽ‐ 、
      〕\_\ヽ__j/ 八_/´r'゙ |O ||      ///    / |
     // _// /j  l ´ /  |   ||     // /  /  ヘ┐
     ) ̄_//  /l    )イ!   |O ||   //| / /_,, -‐''"  \
    ノ‐'"/ /   l \_,ィ゙||   |   ||  //l |//、_______,,   \
   /  /| |=O   \/  | ||______|O  ||//  l /   /ー─--'    )
  /    \\=O   \_/ヾ|    「 ̄) |/    「 _∠二丶、      /
  /      \\=O /───ー'{"~´____,,._ |/    \ヽ  __,,,/
 /       / ̄ ̄「 -、_      }O      / |___   ヽY /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |ヽ、 `'‐、_   j-''"  /  / /  \ o j,i'゙
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラボー:
┃   はっはっは、やる夫は嘘が下手だな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2804 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:51:55 ID:B6f0CIm.0
見ぬかれてるーっ!?

2805 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:52:27 ID:aj6vik560
嘘発見は冒険者の基本スキルだから仕方ないw


2806 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:53:40 ID:xUNKhFg60



               _
.           . <  ̄    ̄ > .    ___
.      |l`>'                  ヽ/ _j}_/
        ∨  ´.: : : : : : : : : : : : : : : / '´,l}_フ
.       / /   ./|  /ヽ   ..::,'|  '´」}フ
      l .′ /ー'.|/ 'ー-_\:;.イ .| 厂 |
      |ノ|./ァ'7'i'.   '´!ハ`ヽ| V |'´〉::. |
.       ´l::〈. !ソ     し' ノ|  |ノ..:.::.|
.          |::7" __'_     ´,.,|   | .:.:.:.: |
.      __l八  |/´ `ヽ u  |  ,':.:.:.:.:.:.l ___
. <  ̄    |:.::i:.. .、   _.ノ  イ | ./:{:.:/       `ヽ
 /      ヽl: :: ≧匝l≦彡〈 :lイ: :_;>.、      、__\
  ̄/       /ノ  {{lj    V :/ : : : : :〉      \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   えっ!?嘘なの!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ぶっちゃけ才能があったからだお
┃   はいはい、お喋りはここまで
┃   ここからは冒険者モードで行くお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2808 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:56:01 ID:xUNKhFg60



                      ,. --- - 、
                     /     〉  \
            -  ‐‐ ‐‐ --<     /    ヽ
     r─‐ ァ'´           \ ´         ',
     | /         `ヽ.      \         !
     レ'         `ヽ. ヽ    V/ハ        !
.    /   / /ハ  ヽ.  ヽ ',   V/.ハ     /
    / /   /  i  i   i -‐‐l--i    V/ iー‐<
.   / /   /   .l  |   l   |  l    ト. lト.   ヽ.
  / i   l   _.|   |   | ,. -==ト、   :| 〉ハヽ    \
  /  l   l/  l   l   l ハ必ヒr'》i l  i|'/ i i       ヽ
  !   l   l  r== 、   レ' ゞ._,.イ l l  l|  l | ヽ      〉
  N  K  i  へ;rヘ       """ | l  i|   l |/⌒ヽ  /
   \ \ l\ハ  ー'       __    | l  l|   l | __   ´
     Nヽヽ. ヽ.""    <´  i  / i  l|  l |  `ヽ
     | l ヽ ヽ ゝ.     ー ' イi / /i  l |    ヽ.
     | ト、 ヽ ヽ ヽ ` T Tlてハ / / l   l |
     | i \ ヽ ヽ \ ハル'ノ /レ'  レ'ル'
.      V   \ノ\〉\ 〉    __/
                 /
                   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   東西南北に通路が続いていますね
┃   地図によれば北の通路の先に魔神がいるようですが?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   遺跡を調べてもいいけど
┃   あくまでも目的は魔神を倒すこと、だお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、行動指定
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2809 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 22:58:01 ID:B6f0CIm.0
東に進む


2814 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 22:59:20 ID:xUNKhFg60



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   折角だし、先に未調査地区を見てみるお
┃   お宝があるかもしれないし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            /          l        /          ヽ   ヽ
            /           /|         |ヽ            ヽ    |
           l          /__|       l  |-\           l   |
           |         /-ヘ      l.  |   \   |        |   |
           |    |      l  ヘ     ヘ. .|    \ |      .|  .|
           l   |     |.   ヘ     ヘl      .\      l / |
           ハ   ハ    .|===\    \=== / /    / /l/|
            ハ   ハ   |/  |//|   ̄ ̄ ̄ ̄ |//|  / /    ./ // |
              ハ  八.  \. |//|          |//| //    / /.   |
              \|\|\__〈.`¨´         `¨´/_  / /.    |
               |  ヘ  |               ̄  l    l    |
               /   ヽ     _.∩_ ___        .|.    l     |
          ___/     |  \.  l..|. | lヘ∩ノ    /. |    |     ヽ
        <二     ̄` -、__|    |-|. |. |. | | |_  - |   |    |_ - ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ヽ.        |    |、 | .l. l v. |   .  |   |    |         /
-- 、         |.       |    ト ヘ|     |    ー--|     |        /、
¨ ヽ ヽ       /\      |    | ハ      |      / |    |       / ヘ
  / /      /.  \     |    |. ハ.     |   ___| |    |     /   ヘ
//     /     /\   |    |  ヽ     ./   ´   |. |    | -- ´  ヘ    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃わたし:
┃   ネコババですね?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2817 : BM ◆73lA3T21lY : 2012/10/03(水) 23:02:30 ID:xUNKhFg60



               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   違うおー
┃   落ちてるものを拾うだけだおー♪
┃   えーっと、この分かれ道の左だお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   通路の先には何がある?
┃   1、【】が落ちている
┃   2、通路の壁に【】がある
┃   3、【】が覗いている
┃   4、その他のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2819 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:04:30 ID:0l2nCGJo0
背後に出られれば奇襲できるかもだし

1


2822 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:06:31 ID:xUNKhFg60



           ィ=‐-、
        /´⌒y;::l
      /弋_ ,ノ_::::`゙-、           __
      {ー´ニ三ニ`=- _ `ヽ=yr‐' 、"/;;,`ヘ、
       ヾ〃´ ̄``¨ヾ、ミヽ、(_ _ノ;;;;;/   `  、
                    `ヾミl7;;;;;;/=、_     `  、
                      ヾ/;;;;/      ̄ `=、_   `  、
                  ヾ/           ̄`=、      `  、
                    ` ー- 、 _          ヾ、      \
                           ` ー- 、        ヾ、     ∧
                              ` ‐ 、     ヾ、   ∧
                                   `丶、   ヾ   ∧
                                      \   ヾ  ∧
                                         \.   ヾ   ヘ
                                            \  ヾ   l
                                          \ ヾ  l
                                                 \ヽ l
                                                 丶!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   通路を覗くと
┃   その先に一本の剣が落ちているのが見える
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

┼―--、 ヽ / /   /    〃 ./   | ハ: :      |
 ||       ∨ /   :/   ././ メ     |:| ,: :      |! :|   |   i   ‘, ',
‐┼―‐-、  ∨    :|   / 」/._\   !|  .: : :   ハ ハ:  ! : !   ',  ',
  ||      .」    :i __>'',イ777Y ヾ、 i!  ‘,   i |: | .i: | i |  !  ',  }
`‐┴――/ |    :|  ∧ .{ ハ//〉-イヾー   ヽ   i |:/ | i_:,. i  |:  ハ:  ト、
: :     .:/   ´||     | :!  .戈:::し'::::∥ ヾ     ': : :/_jx<「/レ′′ |:  | ',: .レ′
: :  / .:{  ( .||    ! |    ゞ___ノ       ',:.〃77^ヾ//: /  |:  ! .|: : |
:  / : : ト、L |!   :| |   ,,,,,,,,           レ'|'/しr} }}/: ./:   i:  レ!: : |
: :/  : :j ト、.」   :ハ .{                    |⊃:∥ム:/: :   i:  |i !: :.|  /
./  : :/ /: : ;ヘ|    :| ', |:.                .::〉  `ー' 〃:.: : :   i:  }, |: :.|/
'  : :/ /: : /: :.|   .:|: :!.!: :.       、_       '''''' / |::i:.: :   i:  ∥ |: !
  / ̄ ̄:: ‐┤  : :|: :!: : : : .          ̄ ̄´       イ |::|.: :   i: : ∥/|: :|
/::.::.::.::.::.::.::.::.: |  : :ト:.: : : : : : : .      =‐         イ | i::|!:   i  ∥   |:/
::.、::.::.::.::.::.::.::.::.::.|  : :|/〉: :.\: : : : .         /:. }! | //|: :   i: : ./  /'
::.::.ヽ::.::.::.::.::.::.::.::'., : : |/‐-x_>: :、: .       ,..イ::   |レ'// .}: :  ∥: /  /
::.::.::.::.\::.::.::.::.::.::‘,: : {//////ミ≧=x_ェ -<:/:._」:   ' .//ィ/: : /: :./
::.::.::.::.::.::.\::.::.::.::.::.〉: : :i/////∧/////77_: :/: 」 |:   iィ〃 /: : ,': :.,イ
::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.::/∧: :∨///' (二二ニニ┐「 ̄ ! !::  {:,イ /: : : ∥:/:||
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   剣だ!
┃   きっと魔剣じゃない?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2823 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:08:01 ID:xUNKhFg60



      |:::::Vヽ./              \::::::}
      | ::/ヽ/   .            ヽノ
        V ∨ , ' , ' , ' i    i   ト、    ヽ
.       _/ /  / / -ァ‐ナ 、/ !   ! ヽ    ハ
    // /  / /レ'´ごヾ    |   l`ヽ   iノ ′
   /:::/ /  / /〈  /..:::}    ノ ⌒ヽ ヽ l |/
    `V /  / /i   ー‐'     {ir':::! 〉 i i !
.   //  / / ハ """    '  \ノ イ レ' iハ
   i il  i i / .ハ   /`ー┐ """ リ .l   i:: i
   |ハ l l /  i\  ゝ __ノ   イ  i  /_ノ
   i  Vj ハiノ.ルl /!  __ . r 1 / / //
.          Vレ'/´<j      ト、 / / /イ
          / \\__   _| | \/ イ ノ
.       /     \\  | |  \´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   魔剣がポトッと落ちているモノでしょうか?
┃   それに先の調査員が気付きそうですけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   通路はさらに奥にも続いているお
┃   どうする?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、剣を拾う(キャラも指定)
┃   2、無視して先に進む
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2826 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:10:01 ID:0l2nCGJo0
3 鑑定してみる

・・・・セージ、ここで失敗したら・・・・w


2828 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:12:29 ID:xUNKhFg60



           .    ´  ̄ ̄ ̄   `ヽ. ____
     ,. --‐‐‐ァ'´                 ヽ.::::::`丶、
  /::::::::::: /                    ヽ:::::::::::::`ヽ.
.  \:::::::::::/ /    /         ヽ  ヽ.  ',::::::::::::::::::::\
    \::/ /  // /  /  ハ  i  ト、ヽ  ヽ ハ:::::::::::::::::/
.     / /  // // l ̄/  l l  l i ̄i`ヽ V/i::::::::: /
     / /i   i i i   l l  .l l  l l  l  i  i /!.ーく
.    レ' l   l l l ,.ィ´~`ト、 i i イ~`ヾ  ハ j /!:::::::::ヽ
   /:::::: i   Vヽl〃|::.:.. |   i l |.:.:.: ト、i. レ' /j::::::::::::::',
   ん'⌒il\ノil  i  |ー‐l   レ' |ー‐|  jViト.  !::::::::::::::::〉
        | i ilゝ.l   `ー'      `ー'  | i  リ/⌒V´
        | l il  ト. """  、___,  """ リ .l  イ
      Vル'l  l >  .       . <i li /
.          ト、j リ  i i T  Tて ノ ./iレレ'
.      (⌒ヽー、____/`Vノ  / >へ__ ,. ---- 、
       ヽ  ヽ ___〈   ヽ / / //、   ,.イ
        ヽ.  V´`ヽ   ヽ/ / //\\__ノ .ノ
       /´ ̄`ヽ/  /ヽ_ー‐‐‐'‐‐' /   \ iノ
.     〈    ノ / i  `ー‐‐‐/´`\__r~' ハ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   知力の指輪を割るか、やる夫さんが運命変転を使えば成功する予感!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   鑑定判定:失敗!
┃   1、知力の指輪を割る
┃   2、運命変転を使用
┃   3、そのまま
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2830 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:14:29 ID:0l2nCGJo0
1 変転よりはこっちだよな


2834 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:16:03 ID:xUNKhFg60



                      ,. --- - 、
                     /     〉  \
            -  ‐‐ ‐‐ --<     /    ヽ
     r─‐ ァ'´           \ ´         ',
     | /         `ヽ.      \         !
     レ'         `ヽ. ヽ    V/ハ        !
.    /   / /ハ  ヽ.  ヽ ',   V/.ハ     /
    / /   /  i  i   i -‐‐l--i    V/ iー‐<
.   / /   /   .l  |   l   |  l    ト. lト.   ヽ.
  / i   l   _.|   |   | ,. -==ト、   :| 〉ハヽ    \
  /  l   l/  l   l   l ハ必ヒr'》i l  i|'/ i i       ヽ
  !   l   l  r== 、   レ' ゞ._,.イ l l  l|  l | ヽ      〉
  N  K  i  へ;rヘ       """ | l  i|   l |/⌒ヽ  /
   \ \ l\ハ  ー'       __    | l  l|   l | __   ´
     Nヽヽ. ヽ.""    <´  i  / i  l|  l |  `ヽ
     | l ヽ ヽ ゝ.     ー ' イi / /i  l |    ヽ.
     | ト、 ヽ ヽ ヽ ` T Tlてハ / / l   l |
     | i \ ヽ ヽ \ ハル'ノ /レ'  レ'ル'
.      V   \ノ\〉\ 〉    __/
                 /
                   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   あれは…どうやら魔剣のようです!
┃   アストレアさん!確保ー!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                    / ハ. _     /              \ハ./  .l|_/
                     l   ∨|   /         .::.   .i ::.   ∨ /´||_7
                     | _ .ノ |   .′ ./  /|   .::,'ヽ::/:| |::..  l /´lj/
  ┏┓  ┏━━┓      ヽ.___ノ |l ̄l   :|l\/  |  .:/ /\.:l,ハ::::.  | ..イ               ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃          {  八 \|  i :l、::/\、ヽ../v'┳━┳ | |: : |/::: |                 ┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━.V l:::::\ | i :l :|┳━┓    ┠┘┃ | |: : |ヽ.八━━━━━━━┓┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃       .\\:::::::| | :l :|┠┘┃    ┗━┛ |ノ: i | }::::.\           ┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━━━ \〉::::| | :|、|┗━┛ _ -─.、 ////|  | |ノ::: : :.  、━━━━━┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃           ヽ:::l人:|八//// l    l    .|  | |::::.、: : : :. \          ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛             \::::| |::::..、   |     |   .イ|  | |:::::..ヽ: : 、:..  ヽ      ┗┛┗┛
                             ヽl l:::::ノ:>:._`.二ニ_ .:<:::l::| ./lノ:::::::.. \:.ヽ::  \
                            `|::/ヽ::..  八ヒヨノ:::::::::ヽ.|/  `ヽ:::::..  丶: :.   \


2835 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:17:07 ID:xUNKhFg60



′   | |  |     }
    j         ',
    /    {   / /
  .|  `::::. ヽ`i  i ./
\ \`ヽ.  i   | /    ガシッ
 ` ̄\i   |   |′/〉、
...    {.   }   |∨ ///.\
...    `ヽ-|::._ | ∨/////\
.         ├--ト、/∧//////\
.          ゝ-┘`〈. \//////\
             \ \//////\
               \ \//////\
                \ \//////\

                   /´|
                     l  |            _ .. -‐    ̄ ̄   ‐- .._        _       ,.'´  ̄ `ー- .. _
                     |  |    ,.:'´`)..ィ´                  `ヽ.   ,イ| /         /   ...
                    |  |   / /: ′                    ::.、/ .l|/7       ,'     ` ー-: : :─
               __,r‐-:|  |_ / /.:'    .:/   .:           `ヽ:.   、/ ,/l|/7     /
              /./ /´_:.. '´ /:i:.:l   .::/   ..:| :.    .::|::.  :::ハ::.  l  /l|/    ノ .:
           ノl .:l  |(  \..::/ :: :|: :|  .::′ .::/'| i::..    .:::l、/ 、:、:::l::  | ,.イ    ,.ィ´ .: :
          / |ヽ∧.ノ:::`ヽ ∨ \:|: :|   .:l .:\′l 、::... ..::://\ ヽ::|::  |/:: |/:「|´ ノ: : :
.      /  .:l   :::/´  ̄   }、 _|: :|  .::| i::/´\ヽ.::\::::://,.__ヽ:..::|::  l::. |::::::| |´ ,': :
__ ... -‐ ´    ヽ ::′    ,イ\|l_|:..:|  :::| |:l  _\\l∨ 'イ.'_)::ハ`ヾ|:::i l::. |::::::| |ノ.: :
       .::::'´   Y    / 人ヽ|l_l:八  ::ヽ:lィ´.'_)::ハ`     い::ィリ ''|::,' ハ::. |::::::| |ノ: :
   ...: : : :'´    .: ::ゝr-‐´  /::| \`l: :∧  ::|` い::ィ:i     -‐ ´  l/ ./,ノ::. |::::::| |: : :.       :、: : : :..
...: : : : :´     ..:::'´   ヽ. __ ノ:::::\ ヽ : :∧ 八   -‐   、   /// ./ /::::/: 人:ノ,ノ:.: :.ヽ: : : . : : : :\: : : : :..
       .. .: : :'´      \::::::::::::::::ヽ.__ノ{〈.ヽ ::ヽ. ///   _/  ,.:':/ /::∨:: : :. \::.:. :.、 \: :.\: : : : ..、:_: :\
  .....: :: : : ::'´           \:(`ヽ::::::::::ノゝ.__\ ::、>:.... _ __..ィ::::/ /:::::::ヽー-.、::.:.\:: \ lヽ: :ハ、:_: : : >  ̄
: : : : : : :' ´      ..:      .:ヽ.    ̄     l:\ \:::::ゞ::::;ム》:ソ::/ イ  ̄ `ヽ  ハ: :.丶 ー- ∨_\l   ̄
     ..::::'´  ..: : :'    ..:::ノ : : :ー- ..__   ヽ/:::::::\ \_ ̄ :{{jj´/'´     `ヽ..l::. :. \─- __`ヽ.
_ ..:イ:::'   ..: : :    ..:::://´ /:   `ヽノ::/. ̄ `ヽ〉`  {l》:.         ,ハl::.丶: :. 丶     `ヽ)
   /   ..: : :/  ...:::/, .'    /:   ::〃:::∨'´    ′   `ヽ::.        / ,ハ、::.\: : \
 /   ..: : :/ノ  ..::://   .:/:   ..:::|l ̄.:{            、.     / /:::::l:.\:. ヽ   ー- .. _
'´   .: : ::/ ./ .::://    .:〃   .::「厂 ̄:ゝ /´\          ::.    ノ.ノ::::::ノ::.. ヽ: :>‐- .._ `ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   魔剣、ゲットォー!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2836 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:18:38 ID:xUNKhFg60



         γ ⌒ ⌒ `ヘ
        イ ""  ⌒  ヾ ヾ
      / (   ⌒    ヽ  )ヽ
      (      、 ,     ヾ )
      ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ   ボンッ!
        ゝ、、ゝ   ノ  ノソ
          ゝ、、ゝノ ,, ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   アストレアが剣を持ち上げると
┃   突然、音を立てて剣が爆発した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                          __
                     _ .. -‐  ̄    ̄ ‐- .. _
                  ,ィ'´                 `::.、        ,
                  ,:'  .:/  .'    /.    i   i   ::.、     /l__
              /  .:/  /::.  /| i.   |、   ト、.  :..     \ /
         ___ ,′ .::′  i:: ,X  | |i   l ヽ:. l ::.ヽ:. ハ     | \
            | .||__\.:::l   |: /  \ | ||  ,' / ∨ i::. ハ:. iィl7    ̄ ̄
         ヽll_`ヽ |   |,',ィ==ミ、|八 /,厶ミ、 | :|::  l  | /
              \ll`  |   l《  んハ`  ∨'んハ`》| :|::  |、i |′     ,′
                |ノ>-|   | ゛ 弋zリ    いリ "∧|::  | | |    /
      \       |,' :r |  :i | xwv     ' wx ,'::: :i:::.. | | |    ,′
       \_     |:  ゝ|   :|人      ,.-‐┐   ハ: |: lヽ::| | l    /
      .;:': { {\  ノi ,'::::l   :|: トゝ.u  { _ ::ノ  .::'::::l: |: |::: :| jノ   ,イ    :i i:.
    .〃  | i  >:.、..:::::八  :!: |:::::i:::>:.. _ ...ィ´::ノ::ノ::|: |::: :|   /l |   :|人::.
      lノ :人ヽ.   _ .> 厂ヘ   |、_}三三三匝l三{:::_厂|: |‐-'r<  | |   i .:!:: ヽノ
    .::{.ノ  :\>'´ \ `ヽ.∧ |::::::::/  {lj} `ヽ::i′ |: | /   ヽ'ノ  人ノ:::...
    .::八ノ  :::/    /  /}:::i. |::/    :{lj}  `|   |: | \    \ lノ::
.   .::,'   .: ::/_../ ./ ノ::::|: |′     `ヽ'´   \ |:ノ    ー─‐ハ:: :.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   うわぁ!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2837 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:20:00 ID:0l2nCGJo0
ちょwwwwww


2838 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:20:44 ID:xUNKhFg60



   /                   `ヽ.
ー/ ___/              ト、        ヽ
 i´--i          i l l ヽ  ヽ.  ヽ  ヽ ',
 |---|         i l  l l l  i l  i  i   トj
 |---|     l   l i  _i_.l |   l i 十  !  lリ
 |---|     i ,. -ノT__/ レ'  レ'レ=ノrヘ l   i
 l`ー.l   '´|  ム´ ̄ 「`     i㍉ ト. l   |
 {.   i    |イ化   |     l :} !  l   |  r===;
 {.   |     |へr'c :} |     |r' j .リ   ト. |  |
ノi   !  i  l  ゞ.____.ノ     ´ ̄""l i.  i i |  |
ノl   !  l  |、 """   ┌─ 1   .イ l   リl |  |
./i   !  l  | i\     ゝ.___ノ /iリ l  i l |  |
 |   !  i  | lリ i>   . __ __ /ノ //  レ'´リ .{===}
 ト、  ト、 i  i  ノ     i ル' イノ         |  |
 l \i \  \⌒丶、  ヽV´ ̄`ヽ.      |  |
\〉   (⌒ヽ. __j.   \  ヽV´  ̄`ヽ    |  |
   __ __) /⌒ヽ\    \  i}ヽ  _,イ     {===}
  (    /   ノ   \    \ iV´  `ヽ.   |   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   あははー
┃   どうやらあれはティキラが造りだした侵入者を騙して驚かすための罠だったようです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      / ::/ :/: : : :   ::/|: / .|: :|: : :   : : |: |     | : : | : : :. │: : : : : :
       | :/  :|: : : : : : : :|_j: /ニ|: :|: : : :.  : : |: | ∠二∨:..|:..: : : :. |: : : : : : :
       | : |  : |: : : : : : : :.:|´l/   ∨:v: : : :. : : :|:/     \}、: : : : }: : : : : : :
       | : |∨: |: : : : : : : :.:| z==≪V:ト、: : : : : :|′  ≫==ミ \: : ,': : : : : :
      ∨| v..:..: : : : : : : :{〃/:ハ  \ \:_:_:_{     /:ハ ㍉ y′: : : :
.       リ  ∨:.:ト : : : :..∧ |::し:|           |::し:|    /: : : : :
           }リ \: : : ∧乂rノ            乂rノ   , : : : : :     /
          .′ '.  \ー‐ヘ¨¨                 ¨¨ /: : : : :    /
          /     , ∧          '         ´ ̄厂     /
            /      :  ∧                  し /     /、
        /     .!   ∧       r  ュ          イ      /::∧
         /        |     \                 /: {     /: : : ::.
.       / /       !     |: : :丶             ィ: : :..:.:|    .: : : : : : :
.        / /       |    |: : : : : :}>       ´  ′: : : |   .: : : : : : :
      //         |    |: : : : : :|    `´     |: : : : :.|    i : : : : : : :
.     /         |    |: : : : : :|           |: : : : :.|    | : : : : : : :
     ′        ,′   :..: : ---|           |--、:..:.|    | : : : : : : :
    /         /    //   /             :,   \   | : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃わたし:
┃   なるほどー
┃   って、わかっててアストレアをそそのかしたんですか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2839 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:20:15 ID:8jCh9Zsg0
指輪割ってこのオチは酷いww

2840 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:22:07 ID:B6f0CIm.0
おいw


2841 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:22:17 ID:xUNKhFg60



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   まぁ見たところ本当にびっくりさせるためだけの仕掛けだし、いいんじゃないかお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              __   /    /    ..::     .::    :.、:: : /l|_l:.、
               |_|l\.′    イ:  ..::::,'  .:: ::,': i:: i  ::l:::/  l|_l::. l
              | |lヽl      l:|:、 ..::/|  .:::::∧ |:/l  ::|/ .'´lj」::. |
          __   \..| .   |:|: :Χ  |i  .:::,'  l/ |  :|   /::.  |       / `ヽ
        /  `ヽ.  | .:: .' ::|_|/_\||、.:::/、∠|:/_|  :l_/´:: : : : |     /
         /       \| :i |、 :::|l'´|::::::「 |j ∨ ´|::::::l '"|  :l:::. : i: :i : |   _,/
         ,'         :| :| |::ヽ.ゝ、k::::j      k::::j ,' | .:i|ヽ::.:|: :|:. | ,イ| |
      /          |ノl .:|:.:i:: :i  ̄       ̄ u .l ,'||_ノ: :!: :l:: |/:::::| |
       /           .::|:.:|:.:|:.:人.//  '    /// u,' ./::l|:.:li:. : :|:: |::::::::l |
     ,.' ,            ,イ| :l: :l i:l::::.、  ─    ..ィ/ /r‐─.、_::: :!: : |::::::ノノ:.、
.    / /          {{::| :|:.:| |:|:::::::>:.. __ ..:≦彡/ /,イ.:'´    ̄`:.、:l‐'´´  :.\
   /'´/ ,/:         ||::| :|:.:| |:|'´〈 { }:匝lj彡"/ / {      / ヽ.  :.、
    / 〃        ∨::/| lノ  .ヽゝ 《jj   / イ  ヽ.     丶__l   ::\ i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   びっくりした~…こんな子供だましの仕掛けをするなんてずいぶんせこい魔神ね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2842 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:23:20 ID:xUNKhFg60



            ,、、、、.__
       ,.....,_  ./. 、, ---  ̄ ̄\  ,.、、、,
     ,/--、,ヽ<   `-、,_ _、-'´  'y ' ,r‐‐ヾ,
     /'´   \\         ,/ /   .ヽ
    ./      ヽ.ヽ       //      .':,
   /        .':, ',      ././        .',
  ./   、、、,    い,     /./     ,、-'   .i
   `''' ‐- 、,_`ヽ 、、  .い{}ニ{}ニl//  〃 /     l
        `'kz.、ヽ、 い  ././ 彡' _,,、zt‐''''`` ̄
         l \``'‐、i,ヽ、ノ,ノ,...- ' , -'´l
         .',ヽ .\::::::`- '´::::、- '   l'
          ,l ヽ, `zゝ- '`´  /  l
         (` i ,_ ヽ, .{ {.○'  / ,r‐、i'‐、
        ,. ( ̄ ̄ ̄` 、  ,、- ノ  iい└、
       ,/, -`ー‐、_  ヽ、_____i  i/  \,
     ,r '´ ヽ,_/ ̄丶ゝ       ヾ  !r='"   `ヽ,
  ,、-'`´    ¦ 、_  ,  \,'  丶!       `ヽ,
          `ゝ´     /\  ヾ
             !      / / \  ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラボー:
┃   はっはっは
┃   その子供だましの仕掛けに引っかかってしまったじゃないか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                          __
                     _ .. -‐  ̄    ̄ ‐- .. _
                  ,ィ'´                 `::.、        ,
                  ,:'  .:/  .'    /.    i   i   ::.、     /l__
              /  .:/  /::.  /| i.   |、   ト、.  :..     \ /
         ___ ,′ .::′  i:: ,X  | |i   l ヽ:. l ::.ヽ:. ハ     | \
            | .||__\.:::l   |: /  \ | ||  ,' / ∨ i::. ハ:. iィl7    ̄ ̄
         ヽll_`ヽ |   |,',ィ==ミ、|八 /,厶ミ、 | :|::  l  | /
              \ll`  |   l《  んハ`  ∨'んハ`》| :|::  |、i |′     ,′
                |ノ>-|   | ゛ 弋zリ    いリ "∧|::  | | |    /
      \       |,' :r |  :i | xwv     ' wx ,'::: :i:::.. | | |    ,′
       \_     |:  ゝ|   :|人      ,.-‐┐   ハ: |: lヽ::| | l    /
      .;:': { {\  ノi ,'::::l   :|: トゝ.u  { _ ::ノ  .::'::::l: |: |::: :| jノ   ,イ    :i i:.
    .〃  | i  >:.、..:::::八  :!: |:::::i:::>:.. _ ...ィ´::ノ::ノ::|: |::: :|   /l |   :|人::.
      lノ :人ヽ.   _ .> 厂ヘ   |、_}三三三匝l三{:::_厂|: |‐-'r<  | |   i .:!:: ヽノ
    .::{.ノ  :\>'´ \ `ヽ.∧ |::::::::/  {lj} `ヽ::i′ |: | /   ヽ'ノ  人ノ:::...
    .::八ノ  :::/    /  /}:::i. |::/    :{lj}  `|   |: | \    \ lノ::
.   .::,'   .: ::/_../ ./ ノ::::|: |′     `ヽ'´   \ |:ノ    ー─‐ハ:: :.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   …はっ!
┃   違うの!そういう意味じゃないよ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2843 : BM ◆pf8J5OM8pM : 2012/10/03(水) 23:28:20 ID:xUNKhFg60



                         ____
                       /      \
                    /─    ─  \
                  / (●) (●)    \
                   |    (__人__)       |
                    \.   `⌒ ´      /
                / !::::         ヘ
                    ゝ_|::::       ヘ  ハ
                    |::::          \/
                     |::::        |
                      ヘ::::: /       i
            キュム キュム  \: |     /
                     ヘ\_/|
                         \_/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   アストレア(とわたし)が残念な子なのはわかってるから大丈夫だお
┃   さ、先に進むおー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        >                 /     ヽ、
        /             ー- '"/   ヘ     ヽ,
      , '                  イ   ヽ .ヘ     ヽ
.    /          、          ヽ、  ヘ、ヘ     ∧
.    ,'         ヾ 、         i,;:ゝ、l-、!  ヘ   , i
    l           ヽ ヘ._ヽ      .i  ヽ ,.ヽ   i  i .l
.   |   ,'         i、 .i''"ヽ     i. l. ,ィチミ、 .i  .l  i!.l
.   |.  /        lヘ i , i i.  j/ ' らヽ : .l   .l. ,,'!ノ
    l/,,ィ         |.,ィチミ't.i/i . /   ゝ゛ } ij  ,'/ヾ
 ‐ '"',". i      ヽ |ij.ら,.ヽ : '´     `´ ∥ /イ
    ヽ ヘ      ヽl. ゝ,゛ }     、   ' '"',∥
     ヽ. ヘ ヾ、     ヽ, . `´            ,' i
.     | ヽ ヘ、ヽ.゜<_` ‐-.        ο   / i
     i  `ーゞー- .ヘ¨i'' ´             , '  i、
.     i ./ : : : ',  . ヘヘi゙ - .. _       /i    iヽ,
    ∧./  : : : : :.   ヽ:.:.:.:.:..:.:.:. ̄/:  ̄: :.ヘ   i ヽ,
   / ./  : : : : : :.    ヽ、_.:.:.:. __/ -‐‐‐- 、ヘ   i  ヽ,
   / /   : : : : : :,-:.      ̄  _. -=‐ ._ ヾ 、     ヽ,
.  / /    : : : : : :i  ヘ    _. <"      ¨ =----‐‐‐‐、' ._
 / /    : : : : : /   `ー ≦ '"                 ヽ `ヽ,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃わたし:
┃   なんだか一瞬間がありましたね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   通路の先には何があった?
┃   1、【】がいる部屋
┃   2、壁一面が【】の部屋
┃   3、【】が並んだ部屋
┃   4、その他のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2845 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:30:20 ID:0l2nCGJo0
2


2849 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:33:03 ID:xUNKhFg60



           _,  -=====- 、,
     -=<<  イ  ● メ  >>=-
         ´ ´`‐==ニ==-´ `                     :::,,.、//
                                       :,ィ"´   `/
                                 ,ィ‐‐:、   /
                                      ,;'::、:::::::ヽ ハ
                                     !:::::●::::ノ メ
                                     ., ' ゙ゝ=‐'.メ
                                  i::. ..:. ,,ィ'´
                                    ;i:.:.:..:,ィ;'
        、,ゝ=== く                ;゙;;;'" `
        、_γ      `ヾ,
.        く(   r,J三;ヾ   )>
      ´  =; {三●;= }  ,=ニ `
           ゝ≡三=イ ´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   通路の先には1つの部屋があった
┃   その部屋の壁には一面に無数の目玉の模様があり
┃   足を踏み入れたやる夫たちはそれらの目線にひるむ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2851 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:34:27 ID:xUNKhFg60



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)  u  |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   う、うわぁ
┃   随分悪趣味な部屋だお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                               /                           -‐<_
                            _,::´  /                             `  ._
                         _.  ´                                     `  ..__ノ
                          ´        .;            /      ∧                `'<⌒¨´
                     /    _,.     ゙                   ≠=゙、 ::..                ` 、
                     .:´     ⌒〉     ;            ;    / /    } j^\       ::. 、    、  \
                      / /    ,   /|  ;        | /斗‐=‐x,   ,´    、   ::. 「\\   ゙::...   `、
-‐…‐-   .._          _{ ´     ゙   .:´  | !       |    / ⌒i   /     ',    ::! `' ‐-   ゙;^' .
        ` ‐-----‐  ´         ;  /   ! j        !  {     /      i   「           `  \|
           _..               |       ! 八 ::.     ::、   、__ノ           ,JL___」       ::..   i
   _..::==-‐  ´               !     ゙, { `(\    (\               / 厂} /       「\|
  ´                                 ト    `i~            i  {_ /  / .:         ;  丿
                             . . . : : : :|      |  U                 `  〃/    ,ハ  |
                         . . . : : : : : : : : l      |       \           ,ハ/     / }
                    . . . : : :_..二._: : : : : :_,i     i、  u        .._   u   /     j゙  /
               . . . : : _:.: -=ニ.._ ´     \¨´ ,゙     ,'⌒ヽ              _(      {
       . . . . : : : : : : /      `丶、    \/     /     ._          _. <⌒ヽ、    `
  . . : : : : : : : : : : : : : : ,:´          \   ,:´     ,:´     /^\   _.. <⌒\    `.    :,
: : : : : : : : : : : : : : : : : /          ! `.. ´     ,:´     , '゙{ : : : : : : : : : : : :   丶       ゙,
: : : : : : : : : : : : : : : : /            !/     .:ヘ,     /ヘ, \_ : : : : : : : : : :     :,        `,
: : : : : : : : : : : : : : : /              ,≠´    /  `、   {  `:,  `   .._ : : : : :    j,   :,    ゙:、
: : : : : : : : : : : : : : /         _,. ´      . イ^\   `、      ゙,      厂\ : : :   :^,   ゙::.    \
: : : : : : : : : : : : : /     _,,.  ´       / !   \   `、  ⌒}     ..イ   ゙:, : :  / }    「\    ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃わたし:
┃   魔動機文明時代はこんな模様がトレンドだったのでしょうか?
┃   その時代に生まれなくてよかったです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2852 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:35:37 ID:0l2nCGJo0
むぅ、残念・・・・
ジルドレさんなら理解してくれるだろうにw

2853 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:35:54 ID:aj6vik560
ラーリスがわりと信仰されてたの考えても否定しにくいなw


2854 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:36:34 ID:xUNKhFg60



      ____\:::::::`::::::ヽ!::V:ヽ∧
      ```>:::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::`'::|_
     -‐'_'_"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:_ニゝ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     厶-',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::://|:::/i:::/::|:∧:::|:::::::::::::〈`
        /'7:::::::/:::ヘ/_|/ |/  リメ|/|::::::::::::::ヽ
       /:::::∧ <´衍ヘ, / 、彳刈>/::::ハ::::|ヽ|
        |/|:〈∧   ̄/ !  丶 ̄ /|〉'/:::リ
       '∧\'.     |       |_/:!V
         ∨:ヽ,    `    、/|/|/
          /y|ヾ ´ ̄ ̄゛  ,,/| ̄\、
        ||_ソ| ヾ  ̄  ,'/ |  //
        >、‐三ミ  ゙ ‐''‐ ″ イ ̄/ ヽ
     〈 ̄<  \ o`≫   ≪ ̄ロ / /、
 / ̄ ̄ヽ ∧   ≪ ヽ   ≫  / /  '\_
 ̄     '. ハ   o ≫   ≪. ロ / /  ,'   `'ー-、_
       \|     ミ  ̄ 彳.  / /  /          //丶
               圭    /            //   \
              卅 oロ              //   / ヽ
∧            /幵\                 //   /   ヽ
_∧          / 〃ミ  \           //  /     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラボー:
┃   ふむっ…気味は悪いが
┃   特に何も見当たらないな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             未調査
┏━━━┓┏━┛┗━┓    ┏━━┓
┃      ┃┃  ☆    ┗    ┃    ┃
┃      ┃┃        ┏    ┃    ┃
┃  ┏━┛┃        ┃    ┗┓┏┛
┃  ┃    ┗━┓┏━┛      ┃┃
┃  ┃        ┃┃          ┃┃
┃  ┃    ┏━┛┗━┓      ┃┃
┃  ┗━━┛        ┗━━━┛┃
┗━┓┏━┓        ┏━━━┓┃
    ┃┃  ┃        ┃      ┃┃┏━┓
    ┃┃  ┗━┓┏━┛      ┃┗┛  ┃
    ┃┃      ┃┃      ┏━┛┏┓  ┃
    ┗┛      入口      ┗━━┛┗━┛


2856 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:38:30 ID:xUNKhFg60



              __   /    /    ..::     .::    :.、:: : /l|_l:.、
               |_|l\.′    イ:  ..::::,'  .:: ::,': i:: i  ::l:::/  l|_l::. l
              | |lヽl      l:|:、 ..::/|  .:::::∧ |:/l  ::|/ .'´lj」::. |
          __   \..| .   |:|: :Χ  |i  .:::,'  l/ |  :|   /::.  |       / `ヽ
        /  `ヽ.  | .:: .' ::|_|/_\||、.:::/、∠|:/_|  :l_/´:: : : : |     /
         /       \| :i |、 :::|l'´|::::::「 |j ∨ ´|::::::l '"|  :l:::. : i: :i : |   _,/
         ,'         :| :| |::ヽ.ゝ、k::::j      k::::j ,' | .:i|ヽ::.:|: :|:. | ,イ| |
      /          |ノl .:|:.:i:: :i  ̄       ̄ u .l ,'||_ノ: :!: :l:: |/:::::| |
       /           .::|:.:|:.:|:.:人.//  '    /// u,' ./::l|:.:li:. : :|:: |::::::::l |
     ,.' ,            ,イ| :l: :l i:l::::.、  ─    ..ィ/ /r‐─.、_::: :!: : |::::::ノノ:.、
.    / /          {{::| :|:.:| |:|:::::::>:.. __ ..:≦彡/ /,イ.:'´    ̄`:.、:l‐'´´  :.\
   /'´/ ,/:         ||::| :|:.:| |:|'´〈 { }:匝lj彡"/ / {      / ヽ.  :.、
    / 〃        ∨::/| lノ  .ヽゝ 《jj   / イ  ヽ.     丶__l   ::\ i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   やる夫
┃   こんな部屋、さっさと引き返して魔神を倒しにいこーよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   確かにびっくりしたけど
┃   これぐらいで怯えすぎだお、冒険者的に考えて
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、引き返す
┃   2、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2860 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:40:30 ID:B6f0CIm.0

部屋の目に刺激物を塗りつけてみる


2862 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:42:01 ID:xUNKhFg60



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   こういう時は…琥珀えもん!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           .    ´  ̄ ̄ ̄   `ヽ. ____
     ,. --‐‐‐ァ'´                 ヽ.::::::`丶、
  /::::::::::: /                    ヽ:::::::::::::`ヽ.
.  \:::::::::::/ /    /         ヽ  ヽ.  ',::::::::::::::::::::\
    \::/ /  // /  /  ハ  i  ト、ヽ  ヽ ハ:::::::::::::::::/
.     / /  // // l ̄/  l l  l i ̄i`ヽ V/i::::::::: /
     / /i   i i i   l l  .l l  l l  l  i  i /!.ーく
.    レ' l   l l l ,.ィ´~`ト、 i i イ~`ヾ  ハ j /!:::::::::ヽ
   /:::::: i   Vヽl〃|::.:.. |   i l |.:.:.: ト、i. レ' /j::::::::::::::',
   ん'⌒il\ノil  i  |ー‐l   レ' |ー‐|  jViト.  !::::::::::::::::〉
        | i ilゝ.l   `ー'      `ー'  | i  リ/⌒V´
        | l il  ト. """  、___,  """ リ .l  イ
      Vル'l  l >  .       . <i li /
.          ト、j リ  i i T  Tて ノ ./iレレ'
.      (⌒ヽー、____/`Vノ  / >へ__ ,. ---- 、
       ヽ  ヽ ___〈   ヽ / / //、   ,.イ
        ヽ.  V´`ヽ   ヽ/ / //\\__ノ .ノ
       /´ ̄`ヽ/  /ヽ_ー‐‐‐'‐‐' /   \ iノ
.     〈    ノ / i  `ー‐‐‐/´`\__r~' ハ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   は~い!
┃   レモンの皮~♪
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2863 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:42:05 ID:wstceZSI0
>>2860
おいwww

2865 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:44:00 ID:8jCh9Zsg0
やってくれるwww

2866 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:46:00 ID:0l2nCGJo0
>>2862
らめええええそれ凶器いいいいい!?wwwww


2867 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:46:19 ID:xUNKhFg60



::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::::..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: ∪: : . : : : : : : . : :: : :: : : : : : . : : : : : : . : : : : : : : : : : : : : . : : : : : : . : :: : : ::|: . : : : : : : . : :: : :| : :
: . : : : : : . : : : : . : : ι: : : : . : : : : : . : : :__,,: :.:-‐─=‐-  、 : . : : : : : . : : : し': . : : : : : : . : : :J . :
: . : : : : : . : : . : : . : . : . :: . : : : : : . : : /: : :: :: :: : : : : : : : : : \: . : : : : : . : : . : : . : . : . :: . : : : : :
 . :  . : . : . . : . : : . . : : : .∠: : : ::::: : ::: ┃: ::: : : : :: : : \ . :  . : . : . . : . : : . . :
  :   . ::  .   .  : : ――=<: :: :. : . :: .: ::: ┃: : : : : ::. :.: : : ::>=―  :   . : .    .  :
 .   :    : / .   :  .  .\ : : :.: :: .: : ┃: : : .: : : : :: ::/ .   :   `J :  .   :
 :  .     .  し'  :        ''‐: : : :: :: :: :: :: : :::,: :._: -'' :    | l  .      :
, /  |, || l                    ゙̄`¨ = ¨゙゙ ̄           し'
                                。

┼―--、 ヽ / /   /    〃 ./   | ハ: :      |
 ||       ∨ /   :/   ././ メ     |:| ,: :      |! :|   |   i   ‘, ',
‐┼―‐-、  ∨    :|   / 」/._\   !|  .: : :   ハ ハ:  ! : !   ',  ',
  ||      .」    :i __>'',イ777Y ヾ、 i!  ‘,   i |: | .i: | i |  !  ',  }
`‐┴――/ |    :|  ∧ .{ ハ//〉-イヾー   ヽ   i |:/ | i_:,. i  |:  ハ:  ト、
: :     .:/   ´||     | :!  .戈:::し'::::∥ ヾ     ': : :/_jx<「/レ′′ |:  | ',: .レ′
: :  / .:{  ( .||    ! |    ゞ___ノ       ',:.〃77^ヾ//: /  |:  ! .|: : |
:  / : : ト、L |!   :| |   ,,,,,,,,           レ'|'/しr} }}/: ./:   i:  レ!: : |
: :/  : :j ト、.」   :ハ .{                    |⊃:∥ム:/: :   i:  |i !: :.|  /
./  : :/ /: : ;ヘ|    :| ', |:.                .::〉  `ー' 〃:.: : :   i:  }, |: :.|/
'  : :/ /: : /: :.|   .:|: :!.!: :.       、_       '''''' / |::i:.: :   i:  ∥ |: !
  / ̄ ̄:: ‐┤  : :|: :!: : : : .          ̄ ̄´       イ |::|.: :   i: : ∥/|: :|
/::.::.::.::.::.::.::.::.: |  : :ト:.: : : : : : : .      =‐         イ | i::|!:   i  ∥   |:/
::.、::.::.::.::.::.::.::.::.::.|  : :|/〉: :.\: : : : .         /:. }! | //|: :   i: : ./  /'
::.::.ヽ::.::.::.::.::.::.::.::'., : : |/‐-x_>: :、: .       ,..イ::   |レ'// .}: :  ∥: /  /
::.::.::.::.\::.::.::.::.::.::‘,: : {//////ミ≧=x_ェ -<:/:._」:   ' .//ィ/: : /: :./
::.::.::.::.::.::.\::.::.::.::.::.〉: : :i/////∧/////77_: :/: 」 |:   iィ〃 /: : ,': :.,イ
::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.::/∧: :∨///' (二二ニニ┐「 ̄ ! !::  {:,イ /: : : ∥:/:||
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   あ、なんだか焦ってる
┃   いえーい!これでもくらえー!(ピッピッ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2868 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:49:17 ID:xUNKhFg60



:::::::::::::::f           _..  =====へ:::::::::::::::::::: | \:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::|       > ´ ,..........、    V`ヾ x::::::::|  \:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::|      /   ,イ圭圭ヨ     V::::::`ヾア|    ヽ:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::|     〃   弋圭圭ヲ        V:::::::::::::|     V:::::::::::::::::::
:::::::::::::::|    /                ヽ:::::::::::!     V::::::::::::::::::
:::::::::::::::|                    r -ヘ:::::::|       V:::::::::::::::
:::::::::::::::|    〈              >へr、 V:::|         V::::::::::::
::::::::::::::::!              _><     ヘ:∧        V::::::::::
::::::::::::::::|     と二つー--=<          .{ヽヽ        V::::::::
:::::::::::::::::!      | |                 ', '.       }::::::::
:::::::::::::::::|      | |                  } }       |::::::::
::::::::::::::::::!      :| |                  | |       |::::::::
、::::::::::::::::|       :| |                  | |       |::::::::
. \:::::::::::!      | |                  | |       |::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   目玉の模様に次々とレモンの汁をかけていくと
┃   目玉が充血し、うっすらと涙が流れてきた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            /          l        /          ヽ   ヽ
            /           /|         |ヽ            ヽ    |
           l          /__|       l  |-\           l   |
           |         /-ヘ      l.  |   \   |        |   |
           |    |      l  ヘ     ヘ. .|    \ |      .|  .|
           l   |     |.   ヘ     ヘl      .\      l / |
           ハ   ハ    .|===\    \=== / /    / /l/|
            ハ   ハ   |/  |//|   ̄ ̄ ̄ ̄ |//|  / /    ./ // |
              ハ  八.  \. |//|          |//| //    / /.   |
              \|\|\__〈.`¨´         `¨´/_  / /.    |
               |  ヘ  |               ̄  l    l    |
               /   ヽ     _.∩_ ___        .|.    l     |
          ___/     |  \.  l..|. | lヘ∩ノ    /. |    |     ヽ
        <二     ̄` -、__|    |-|. |. |. | | |_  - |   |    |_ - ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ヽ.        |    |、 | .l. l v. |   .  |   |    |         /
-- 、         |.       |    ト ヘ|     |    ー--|     |        /、
¨ ヽ ヽ       /\      |    | ハ      |      / |    |       / ヘ
  / /      /.  \     |    |. ハ.     |   ___| |    |     /   ヘ
//     /     /\   |    |  ヽ     ./   ´   |. |    | -- ´  ヘ    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃わたし:
┃   ほほほほー
┃   効いてるみたいですね~、それそれ(ピュッピュ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2869 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:50:27 ID:AdVlqvI.0
こ、こいつら何て外道なんだ(白目)


2871 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:51:09 ID:xUNKhFg60



           ト、      │|     /レ           /
 ̄"'''- ..__、    、ヽ、    凵≡彡  //    __,,.. .-‐ '''""
 l| \::::::::::::<ヽ_____ヽ、l! ‐-ミ圭彳ソ //_ _,--,イ 7::::/::::/ l|
  |!  丶、:::::::\ヽ, イ`ゝヽ        /,'∠ト,ヽィ/,..-'''" ∥!i:
  {!   `丶::::::::: ̄ ̄へヾ     // ::::: ̄ ̄//   / !}
   l| k.l     ̄`\::::::::::: `、`、  ,',.'/::::::::, -'"', -'"   /  !|
   |! |i         "'''- .._丶--‐', -'", -'" ノ    メ  !|
    l| ハハ        「厂' ̄ ̄ ̄' ̄   /    ハ  l|
   |i  k.l ヽ     |_|┌-----┐    l!   l,.仆、 メ
   k.l  ヽ!  \    |l L::::::::::::::∥   イ   彳  /
   卜!  ヽ   ゞ   !l   ̄ ̄ ̄   从  / /  l,!ヽ
  / ト、!   ヾ丶 ヾ  l |           ノ  / /  l,リ  ヘ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラボー:
┃   うーむ、効果的かもしれんが可愛そうだな!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /      \
       ─   ─    \
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)        |            …ゴゴゴゴゴ>
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   皆楽しんでるからいいんじゃないかお?
┃   お?お?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2873 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:52:05 ID:xUNKhFg60



     /l ̄l      .             l ̄l\
    /  |  |       .:  .:,   :   ∴ .|  |  \
  /    |  |    ・ ,;' ∴   ;:': ∵   ,:'   .|  |    \
/      |  |___,;':;___,;:__.,.,;':;':,,._|  |     \
|      |  |;;;;;;;;;;;;;∵;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;(・);;;;;;;;∴;;;;;;;|  |      |
|      |  |;;;;;;(・);;;;;;∴;;;;;;(・);;;;;;;∵;;;;;;;;;.;;;(・);|  |      |
|      |  |;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;(・);;;;;;.;;;;∵;;;;;;;;;(・);;;;;;;;|  |      |
|      |  |:;;;;;;(・);;;.;;;∵;;/^ヽ;;.;;;;;(・);∴;;;|  |      |
|      |  |;;.;;;∴;;;;(・);;/   ゙!;;;;;・:::;;;;(・);;|  |   ,,,,,;;;;、 |
|      |  |;;(・);;.;;∵;;/     l:・;;;∴;;;;(・);|  | ,,;;;;;;;''  |
|      |  |;;;;∴;;;;(・);;:'  γ_ヽ  |;;∵;;;;・;;;;;;;;;|  |,:;;;;;'゙゙゙''゙゙  |
|      |  |(・);;:;;;;∵;i,  ((・)) l;;;(・);;;・;;∴;;:;:;;:;:;'"     |
|      |  |∴;;;(・);;:;;!  ゝ-'  i;:;;;.;;;;;;(・);;|  |        |
|      |  |;;(・);;:;;∵;;゙!     ,l;(・);;∵;;;;;:;;;|  |∴ . ・ .|
|      |  |;∵;:::;;;;(・);;\   /;;;;(・);;;.;;;∵;;;;;;;:;:;;;:;;:;;,.・ : |
|      |  |;:;;;;(・);;;.;;;∵;ヽ、,ノ;;∵;;;;・;;;;(・);;;;;|  |  ゙;;::;:;,  |
|      ,.;:;:;:;;:;;;;;;;∴;;;.;;;;;;;(・);;;∵;;;(・);;・;;;;(・);∵; |  |  ,:;:;:;:'ヾ |
|     ,..:;;:::;" |;:;;(・);;;;;.;;;;;;;∴;;;;(・);;;:;;;;(・);;;;;∴;|  | ,:'゙;'゙;'゙:,  |
|   ,:;;';:;:;'ヾ .|;;∴;;;;:;;;(・);;;;.;;(・);;;;;∵;;;;;;;;;(・);;;;;;|  |      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   部屋の中の目玉の模様の大半が閉じると
┃   それに合わせて部屋の西側の壁が開いていく
┃   どうやら、隠し扉だったようだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───





2876 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:53:34 ID:xUNKhFg60

      /: :/ /        /_∨ハ     A..ト∨    }l |
       |: / イ       / /ノ ∨'.     | リ ∨   { |リ
       |イ: : :|     { / /z=く j |   //,z=く 1   乂
       |:..: : :| |     ‘。,〃|)j/| / .!   / |)/|′}/ ./\}
       l:..: : :| |    ハ  弋rノ   ―‐ ′弋シ  j  /
       ∨: : :、: \   \ヽ  --          彳T″
.       八 : 、\: \.......\         `     { .|
     / : \`ー\   │             |
      / .: : : : : : : : |    |       ´ `   / .|
.     / .: : : : : : : : : |    ト             /   l
    / .: : : : : : : : : : |    |  `   .. __ ィ |     |
    .: : : : : : : : : : : : ハ.    |       |: : : : .|     |
/ : : : : : : : : : : : : : : ハ   |       |: : : :..ハ   ト、
 .: /: : : : : : : : : : : : / ハ   ゚.      |、⌒ヽ: ゚.  {  :,
 :/: : : : : : : : >      :,  ゚        { \  \:,   ;  ′
::/: : : :>          ′ ゚:.,_      l    ∨ ∧.,__ハ
:{|: : :/\ \          '. ゚: 、 ヽ  / |    ∨ ∧ ハ ,
:{|: :/   \ \        '. }\      |    ∨ ∧  }ヘ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃わたし:
┃   なるほど
┃   目玉を閉じさせれば、扉が開く仕掛けですか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   なんでこんな変な仕掛けにしたんだお…
┃   えーっと、この先は…例の魔神の部屋かな?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2877 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:55:14 ID:xUNKhFg60



            ,、、、、.__
       ,.....,_  ./. 、, ---  ̄ ̄\  ,.、、、,
     ,/--、,ヽ<   `-、,_ _、-'´  'y ' ,r‐‐ヾ,
     /'´   \\         ,/ /   .ヽ
    ./      ヽ.ヽ       //      .':,
   /        .':, ',      ././        .',
  ./   、、、,    い,     /./     ,、-'   .i
   `''' ‐- 、,_`ヽ 、、  .い{}ニ{}ニl//  〃 /     l
        `'kz.、ヽ、 い  ././ 彡' _,,、zt‐''''`` ̄
         l \``'‐、i,ヽ、ノ,ノ,...- ' , -'´l
         .',ヽ .\::::::`- '´::::、- '   l'
          ,l ヽ, `zゝ- '`´  /  l
         (` i ,_ ヽ, .{ {.○'  / ,r‐、i'‐、
        ,. ( ̄ ̄ ̄` 、  ,、- ノ  iい└、
       ,/, -`ー‐、_  ヽ、_____i  i/  \,
     ,r '´ ヽ,_/ ̄丶ゝ       ヾ  !r='"   `ヽ,
  ,、-'`´    ¦ 、_  ,  \,'  丶!       `ヽ,
          `ゝ´     /\  ヾ
             !      / / \  ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラボー:
┃   変な隠し扉だな?
┃   入口からすぐのところにある部屋への通路とは
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           == ̄ ̄ ̄ <
         /. , ,         ヽ_> ‐
        〃 .i i   ∧   Y 厂 _ノ      , '
       .∥ .l i  / ,イヽ  レ' _ノ      , '
       f .ト、」_ハ / ≦示.ハ i_=イ  .i
       i .i  .x≧/  Y.ソ } ト 、   |     ,'
       | .i  .代ノ,      i レ   |   , '
       レヘ ∧  _ノ    i i    | / l
         V l\.    ∠.」 i    .レ'.:| |
           | || >=≦圭|| i _ -、.:.: | |
     ,'  `ヽ、 | ||  |圭アマt |´   ヽ.| |
           t-イフ .y′  _\j     .i./
      .:..     ! / /   //.:ヽヾ    .|
    ,'    〃 ´  ,.'    //.:.:.:.:.`'i    .i
    i   ./.i    i    //.:.:.:.:.:.:.:.:i   _,i
      /.:i i    、   ,.' '.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ   iiiii
    i  i.:.:.:', .,    ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.ヽ  i|||l
      ∧.:.:` ヽ _ ノ > ――.:.:.:.:.:.:.<.  .i||lヘ   i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アストレア:
┃   あー、楽しかった
┃   あれ?扉増えてる!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2879 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:56:03 ID:xUNKhFg60



   /                   `ヽ.
ー/ ___/              ト、        ヽ
 i´--i          i l l ヽ  ヽ.  ヽ  ヽ ',
 |---|         i l  l l l  i l  i  i   トj
 |---|     l   l i  _i_.l |   l i 十  !  lリ
 |---|     i ,. -ノT__/ レ'  レ'レ=ノrヘ l   i
 l`ー.l   '´|  ム´ ̄ 「`     i㍉ ト. l   |
 {.   i    |イ化   |     l :} !  l   |  r===;
 {.   |     |へr'c :} |     |r' j .リ   ト. |  |
ノi   !  i  l  ゞ.____.ノ     ´ ̄""l i.  i i |  |
ノl   !  l  |、 """   ┌─ 1   .イ l   リl |  |
./i   !  l  | i\     ゝ.___ノ /iリ l  i l |  |
 |   !  i  | lリ i>   . __ __ /ノ //  レ'´リ .{===}
 ト、  ト、 i  i  ノ     i ル' イノ         |  |
 l \i \  \⌒丶、  ヽV´ ̄`ヽ.      |  |
\〉   (⌒ヽ. __j.   \  ヽV´  ̄`ヽ    |  |
   __ __) /⌒ヽ\    \  i}ヽ  _,イ     {===}
  (    /   ノ   \    \ iV´  `ヽ.   |   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   いよいよ魔神と対峙ですかね~
┃   では今回はここまでです、お疲れ様でしたー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2880 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:56:22 ID:B6f0CIm.0
乙ー。

2881 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:57:01 ID:aj6vik560
乙でしたー

2882 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:57:31 ID:8jCh9Zsg0
乙でした
次回で魔神と対決か

2883 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/03(水) 23:57:38 ID:0l2nCGJo0
乙でしたー

柑橘類の皮はあかんて・・・・
アレはマジで凶器や・・・・(←トラウマ発動中)


2884 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/03(水) 23:58:06 ID:xUNKhFg60




           _,... -    ̄ ̄ ̄  `ヽ、
           /               `ヽ、
          /     /     /   |   ヽ___ヽ
       /  /   /  ,イ   /!    l    ∨ニ∧
       ,'  /    {、 / !  ./ |   ,. ;\   ヽ /∧
       |  |     | /`ヽ、/_ !  /l / _,..ィ   }/'  !
       |  |     | {.    o |//イ´ o ヽ.  |   |
       |  |     | /、     ,     、   ∧ !   !
       |  |     |リ  ー ´       ー   Ⅵ,  |
       |  |     |{ u                }   |
      ,::::.. !    /|                人l.  |
       /::::::::|:::::.../:::ト、  r――--っ   /:::: |:::::::.|
.      /::/!::|:::::∧:::::{:::> _ ̄ ̄ ___ <、::::::: !::::::::!
    /´  Ⅵ::/  \!ニ}={:.TT: ̄{ニニニ_`ヽヽ::/\:::!
         l/    }/ |ィ ̄ ̄oヽ!///_//_`  ヾ
           /三//7}、_/_//////三三三ヽ、
         /三三!///!:.l_l:.:.:.:.:.{////!三三三三 \
       /、三ニ////l:.:l、ノ:.:.:.:.|////!三三三三_/ \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ディアーチェ:
┃   長引いてしまったな
┃   次回はティキラとの戦いからになりそうだな
┃   相変わらず冒険はどのぐらいにすればいいのかさじ加減がわからんな
┃   では休息会話だ、このレスから2分後、3組までだぞ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2885 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 00:00:06 ID:DaK8oRbo0
カルラカルラ

2886 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 00:00:06 ID:Jdvvhe6Q0
琥珀

2887 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 00:00:06 ID:Hf8RFYE60
リルズリルズ くそみそ傭兵団

2888 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 00:00:06 ID:Zj1LGpHQ0
やる夫 ボルド
ボルド固有ステータス「バイド係数」について

2889 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 00:00:06 ID:ZCLkuEoY0
横島 サカロス

2890 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 00:00:06 ID:uT9nOf/M0
やる夫 リリアーヌ

2891 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 00:00:06 ID:ZcLYu4cg0
ディアーチェ わたし


2892 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 00:01:42 ID:WKck2HxA0
カルラ
琥珀
リルズ

になりました
やだ…リルズ様また登場しちゃう…
ではお疲れさまでしたー(・ω・)

2893 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 00:02:08 ID:Hf8RFYE60
乙ー

2894 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 00:02:18 ID:k3cOp1hE0
乙した。

2895 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 00:02:42 ID:Zj1LGpHQ0
乙でしたー。
そういえば眼の部屋の隠し扉って最初から仕込んでた?


2898 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 00:05:09 ID:WKck2HxA0
そうですね、開き方は予想外でしたがw
隠し扉の意味も次回にわかるかも?>>2895

2900 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 00:06:10 ID:Zj1LGpHQ0
>開き方は予想外
サーセンw


2901 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 13:56:51 ID:WKck2HxA0



              ,.:::゚: : :.:::,:': : : : : : :::: : : : : : : : : : : : : :.ヽ
            ,.:゚, : : :::::::/: ::: : ::: ::::: : ::::::: : : : :::: : : : : : : ゚:.
            ,゚,イ: : :::::::/: ::::: : :::/i:::::::::::::: : ::: : :::::::: : : : : : :゚:
   ,-‐‐、      / .:゚: ::::::,イ: :::::i::::i:::i i:::::::::::::: :,ィii::::::::::::::: : : : i: ::i
  (   ヽ,ィ‐、    i: ::::::/:i: ::::::i::/|:卅::::::::::::,r_i:i=i::ム:::::::::: : :.:i: :.:i
   >―、ゝ‐': ゚:.    ゚:,::,イ:::i ::::::::i:i,ィ芹i:::::::::/ リ_ ,リ |:i:::::: i:: : i`ヽ、
   { r―‐ ⊃、 ゚ヽ  乂'´ ゚:,::::::::リ マ:ツ゚:,:::::i   '芹旡i:i::::::: i:: : i  \
    y r'´ /  ’ ,'´    〉、::::ミ、`¨ ヾ:リ  マツ リ::::::: ,゚:ノ:ノ.    \
   〈 / ,イ_      ’ ,,,,,,/:,'从トヽ  ノ     ¨´ノ:::::::ノ://、、、     \
    }'´,ィ‐'       ’,i:i ii ii:ヘ    、 __  -=彡'≦リ:/ミミミミミヾミミミ、\
    ゝ{           ’。i リリヘ:::>、    __,ィ≦‐'_  リ}>――‐-、、、、、、、ミ、
     .i            V ̄ ̄⊂二゚ー '´-―'´,イ }   }      ヽ   _____
      ’,          ゚,` ̄ ̄ ̄´    ⊂ニ}. }⊃ }       Y彡三三三ミヽ
       ’,          ゚,          /¨j__ji>'´        i三三三三三三ヽ
.      /∧             ゚,______>‐/ / //:ム  i       |彡'´ ̄ ̄`ヾミ彡'
.       //ヽ’,           ゚,::::::::/    i:ノ⌒ィ./::::::ム  ',      |'´
     //`ー、::’,           ゚,:::/    //> ヲ::::::::::ム  i      i
      //`ー、::ヽ::’,         ゚,     ゝ、`}. }'::::::::::::::::::ム }      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カルラ:
┃   ここにいましたか、あなた様
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
     /     \
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   お?
┃   何かあったかお、カルラ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2902 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 13:58:13 ID:WKck2HxA0



                             __
                             .....x≦::::::::::::: <::::≧.x
                     ,x≦.::::::::::::::::/:::::::::::::::: ≧ ⌒ヽヽ .
                    /:::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::`ヽ
                    /.::::::::::::::::::::::::: ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::ヽ
                  ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧::::::::::∧
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::,::::|.::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::\ヽ:::∧
                 ,./.:::::::::::/:::::::::::: : /|::::lマ::::::::::::::::::: : マム::::::∨::::::::\ヽ::.
                //.:::::::: : ':::::::::,:::/l::|_|::::| .マ:::::|∨:::ヽ::::マム::::::∨:::::::\\ヽ
                /: :/::: : /:::::l:::::::::l:::|ニ::| マ::ト .マ:::| ∨:::::iヽ::マム:::::∨:::::::::∧::ゝ、ヽ
         _ x≦ : : /.イ:: .l:::::::::',::::: :lヘl,x=ニミx.  マム .∨::|リヽ:マム:::::∨:::::::::∧: : `¨¨´ :.
.      x≦/ : : : : //_|: : l::::::::::::マ: : l.《 r .刈   ヽl  xニミミ、マム::::::\::: : :∧ : : : : : : \
   ∠.三三三≧-‐/イ |.:: lマ.:::::::::::マ:: l. 弋 少.    }.   んハ 》 マム:::::::::ヽ::::::/.: : : : : : : : :.\
                   ≧l_ ヽ:::::::::∧ .l           弋 少 ./ マム::::::::::',::/彡川ミ.三三三.ヽ
                     .`::::ヽ:/::::.ヽl      '          /l } .マム∨::::',彡彡ミ
                    |:| {:::|::::个    、        イ/./ /}:::} ∨ }\::: : \
                      |:||::::マ|マヾ \    ´    イ ./.イ / l:::l::::::|:::/::::::::::::::::::\
                       |:|.|:::::` ヽ.ヽ :: l\.     < l::::://ノノ .l/:::::::|/::\:::::::\:::::::\
                  |:| |::::::',_:. : :‐ - ≧≦ - ‐ <:.:.:.:.:.: |::::::::::::: \::: : \::: : \::::::\
                       |:| |::::::::',  ̄二冖──≡TT三:ヽヽ.:|≧x::::::::::: > .:::::::::::::::::::::::: \
                      |:| |::::::::::',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. f:l:.//<//  ≧x .::: : > ..:::::::::::::::::: \
                  ,x≦',::',:::::::≧x:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :≦.|:|/////      ヽ::::::::::::: > .::::::::::::: \
               <     ',::',マ::::ヽ   ¨¨¨¨¨¨                     ',:::::::::::::::::::::: >.:::::::: : \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カルラ:
┃   手持ちのお酒が切れてしまいまして
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)  u  |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   飲み過ぎだお
┃   やる夫の一か月分を三日で飲んだのかお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2903 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 13:59:56 ID:WKck2HxA0



            ノ:::`ヽ
       r'´:::Z< ̄`:::ー-:::ヾー─- 、
       ノ///:::::::::::::::/`::::::_:::::::::::::: ̄ヽ
   、_/:::∠ _.二 7_ =/ニ二、 \::::::::,、::::::ト、
    //::::::::::::::/:ノィ'::/:/::::::::::ヽ、二 ,、ヽ∧_:::ヽ
    //:::::::::::::/::::::::/::/!::|::::::、::::::::l:::::::::::\∧ハ_ !
.   //!::::::::::::/:::|::::/斗十ト::::::ヽ::::大トL::::|::::::::::\l
   l/|_`>- 、l::::::!:/ リ | ヽ:::::::}/  |ノ|`メ:::/::!::::::|_, --ァ
     ̄ > `Xヾ ィ==ミ  \:ト 二、 !/|:/::/::::∧--ー'彡
      > /∧ヽ、:::::::  /  ´ ::::: ` イ:::/:::://  <
        ̄/!:::弋     ′     //::/::/ノ   〈 ̄
        |:|::::::::\  >=、ァ __ ∠ィ_´__::ト、}`゙~',
        {::\:_|__::>'´ , 、 \---------ヽ:::::::::::::}
        ,>- '    ̄rー ミ  ヽr ニニ' 1  |::::::::::/
       /  __/_, ̄\ ヾ、_ |--t | |.  |:::/
      ヽ   ゝ-、 ヾ>  ヽ |/:}.r一l |_ 一ト= 、
       〉     〉   , -ー'::// /ニノ      ヽ
      , -─ーァーァ'  r-':::;-ー'// /7/        ',
     /   ノ:::∧  /::/ /:::ト-〈^!         }
    {  | /:::::∧_`フ:::/イ´::::::::| 「゙| |        /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カルラ:
┃   うふふっ、お酒は何よりの楽しみですので
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   んー、わかったお、お酒買ってきてやるお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2904 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:01:34 ID:WKck2HxA0



            {,イ  _,イ__/ ̄7ゝ、`ー-、____: : : : : : : :.i: : :ヽ: : : : : :入
      、     /: : ̄: ,': : : : : :,': : : ::`ー---‐‐ァ‐、\: : : : : :i、: : : :ヽ: : : j  ヽ
      ト`ヽ   /: : : : :/: : : : : /: : : ::: : :: : : ,イ: :/:\`ー-=‐'i ヽ  /\/ ,イ
       ミ \`ー'、: : : :::i:.: : : : : i:: :-,イ-=:、//:,:::: : : : : ゝ、__/i\`ー' ∧ /i
       ヽ \ミ≧=、i::: : : : : i:: : :i__i::/i:7=/:ム::: : :.:: : : :.:,ィ:: :ノ: : :\__/: ト、':.{
          入  `ヾミ ii:: : : ::: :i:: :ィf灯云ぅミ、リ゙i::: :./: : :._ムノ:/:: :,: : :i: : : :.:i ヾヽ
        /: :ゝ   ヽリ:::::: : i: :ト、:.i {cしヘ:} ゙ ノ:: ノ::.:,匕_7:,イ:: /: : : i: : : i:.i  `ヾ、
      /: : : : :ゝ   ミ'ゞ、:::::::i:: i ヾ`ー‐‐'  '"7::.,イ仍拆ァ レ':: : : :i:: : : :i: i
     i:::: : :::::: : :>  ミ  /::::::ヽ:i         '´  ぅ:ノ '´/:::: :: : :i::: : : :i: :i
     {:::...::::ノ: : : `ーz_ゞ/,イ::::::从ヽ        ヽ ¨´,..::゚::: : .::,イ/:::.: : :i: ノ
     乂/: : : : : : : : :`ーi、i:::::ii:iヾ、`     __        ̄フ:::._,イノ/  ̄ ̄):/
    ,イ::: : : : : : : : : : :.:::::/ヾ、::iヾ\       ‐    イノ´:::i' '     '/
   ./i::::: : : : : : :.:::::::::::/   ヾ、 ̄≧ー-、      ィ'チ/i:::::,イ:i     /
 ./::i::::::.:.:::::::::::::::_ノ            ≧=≦:ノ レノ:ノ ,:ノ
'´::::::::{:::::___,ィ≦(                  `ヽ、 '´  ´
::::::::::::/:::::::::>'⌒ー-、                     ヽ
::::::/::::::>'´      ` <                /
Y´::⌒Y           `ーr、_             /_,ィ⌒ヽ
'::::::::::/              \::::::`<        /、  )、  \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カルラ:
┃   今からですの?でもお忙しそうでしたけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   いや、朝から研究資料呼んでばっかりだったから丁度良いお
┃   それに閉じ込めてばっかりで申し訳ないから、これぐらいは別に良いお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2905 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:02:54 ID:WKck2HxA0



                 , '.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : . : : : : : : : : : : :.ヽ: : : ∨
                /: : : : : :/: : : : : : : : : : /:./.: : : : : : : : : : : :. :. :. :.',: : :.∨
            ∨ : : : : /: : : : : : : : : : /:./: : : : : : : : : |: :|: : | : : : :',ヽ: :∨
                 ∨ : : イ.: : :.,': : : :/: : ,': :{.: : :. :. :. :./:.l.:ト :|: : |.: : :. :.',: :∨
                /: : :./|.: : :.|: : i.斗: :卞 l∨: : : : :.イ: 行Tナ:l:|: : : : : l: : ',
                 i : : イ |.: : :.|: : l: :ハ:.ハ} .リ.∨.: : :./.レ リ lノ }ノリ.: :. :. :.ト : :l
                 Ⅵ/.| .マ: : :|: : |: {. x七千ミ∨: :,'  ィ行≧x } , : : :l l : l
                 |{ .ヽ マl: :.| : ヽ 《 込刈 乂 {.   込刈 》// : : / iハ ト、
                リ/ ヾ\{ヽ: :\      ヽ        'イ: :/  .リ . \
             /.     __|`ー       l      ∠イ |..,,,.     .\
             /三三 孑,'≦ |::|: : \       _       イ: :|: l: : lヽ三三三三\
            ∠孑´     {: : : : l::ゝ; ; : :>.       イ<: :ノイ|: :,' ` ¨¨¨`ヾ从ハ
                  ゝ: : 八{爪    | > __ < |   / リ:/
                     /: : : :|ゝ._ ''''' ‐- ---  .ニニ 千 イ.l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カルラ:
┃   夜まで待てますわよ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   …もしかして一緒に買いに行きたい?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2906 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:04:26 ID:WKck2HxA0



                             __
                             .....x≦::::::::::::: <::::≧.x
                     ,x≦.::::::::::::::::/:::::::::::::::: ≧ ⌒ヽヽ .
                    /:::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::`ヽ
                    /.::::::::::::::::::::::::: ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::ヽ
                  ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧::::::::::∧
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::,::::|.::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::\ヽ:::∧
                 ,./.:::::::::::/:::::::::::: : /|::::lマ::::::::::::::::::: : マム::::::∨::::::::\ヽ::.
                //.:::::::: : ':::::::::,:::/l::|_|::::| .マ:::::|∨:::ヽ::::マム::::::∨:::::::\\ヽ
                /: :/::: : /:::::l:::::::::l:::|ニ::| マ::ト .マ:::| ∨:::::iヽ::マム:::::∨:::::::::∧::ゝ、ヽ
         _ x≦ : : /.イ:: .l:::::::::',::::: :lヘl,x=ニミx.  マム .∨::|リヽ:マム:::::∨:::::::::∧: : `¨¨´ :.
.      x≦/ : : : : //_|: : l::::::::::::マ: : l.《 r .刈   ヽl  xニミミ、マム::::::\::: : :∧ : : : : : : \
   ∠.三三三≧-‐/イ |.:: lマ.:::::::::::マ:: l. 弋 少.    }.   んハ 》 マム:::::::::ヽ::::::/.: : : : : : : : :.\
                   ≧l_ ヽ:::::::::∧ .l           弋 少 ./ マム::::::::::',::/彡川ミ.三三三.ヽ
                     .`::::ヽ:/::::.ヽl      '          /l } .マム∨::::',彡彡ミ
                    |:| {:::|::::个    、        イ/./ /}:::} ∨ }\::: : \
                      |:||::::マ|マヾ \    ´    イ ./.イ / l:::l::::::|:::/::::::::::::::::::\
                       |:|.|:::::` ヽ.ヽ :: l\.     < l::::://ノノ .l/:::::::|/::\:::::::\:::::::\
                  |:| |::::::',_:. : :‐ - ≧≦ - ‐ <:.:.:.:.:.: |::::::::::::: \::: : \::: : \::::::\
                       |:| |::::::::',  ̄二冖──≡TT三:ヽヽ.:|≧x::::::::::: > .:::::::::::::::::::::::: \
                      |:| |::::::::::',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. f:l:.//<//  ≧x .::: : > ..:::::::::::::::::: \
                  ,x≦',::',:::::::≧x:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :≦.|:|/////      ヽ::::::::::::: > .::::::::::::: \
               <     ',::',マ::::ヽ   ¨¨¨¨¨¨                     ',:::::::::::::::::::::: >.:::::::: : \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カルラ:
┃   お邪魔でなければ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           ,  -―ー- 、
          /        ヽ
          '    ⌒    ⌒  ヽ
         l   (―)  (―)  l
          {     (__人__)     }
           、.          ノ
     ⊂⌒ヽ  >        </⌒つ
      \ ヽ'          r ' /
        \_, 'l          l、_ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ふっー、わかったお
┃   久しぶりに散歩にでも行くお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   カルラと会話した(好感度が1上がった)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2907 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:06:35 ID:WKck2HxA0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   やる夫だお
┃   琥珀に付き合ってほしいから家に来てくれと言われてウキウキしていきました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           .    ´  ̄ ̄ ̄   `ヽ. ____
     ,. --‐‐‐ァ'´                 ヽ.::::::`丶、
  /::::::::::: /                    ヽ:::::::::::::`ヽ.
.  \:::::::::::/ /    /         ヽ  ヽ.  ',::::::::::::::::::::\
    \::/ /  // /  /  ハ  i  ト、ヽ  ヽ ハ:::::::::::::::::/
.     / /  // // l ̄/  l l  l i ̄i`ヽ V/i::::::::: /
     / /i   i i i   l l  .l l  l l  l  i  i /!.ーく
.    レ' l   l l l ,.ィ´~`ト、 i i イ~`ヾ  ハ j /!:::::::::ヽ
   /:::::: i   Vヽl〃|::.:.. |   i l |.:.:.: ト、i. レ' /j::::::::::::::',
   ん'⌒il\ノil  i  |ー‐l   レ' |ー‐|  jViト.  !::::::::::::::::〉
        | i ilゝ.l   `ー'      `ー'  | i  リ/⌒V´
        | l il  ト. """  、___,  """ リ .l  イ
      Vル'l  l >  .       . <i li /
.          ト、j リ  i i T  Tて ノ ./iレレ'
.      (⌒ヽー、____/`Vノ  / >へ__ ,. ---- 、
       ヽ  ヽ ___〈   ヽ / / //、   ,.イ
        ヽ.  V´`ヽ   ヽ/ / //\\__ノ .ノ
       /´ ̄`ヽ/  /ヽ_ー‐‐‐'‐‐' /   \ iノ
.     〈    ノ / i  `ー‐‐‐/´`\__r~' ハ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   いや~、やる夫さんが来てくださって助かりました
┃   私一人だと大変だったですよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2908 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:08:02 ID:WKck2HxA0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   それはどういたしてまして
┃   ところで琥珀さんや、これはどういうことだお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      |:::::Vヽ./              \::::::}
      | ::/ヽ/   .            ヽノ
        V ∨ , ' , ' , ' i    i   ト、    ヽ
.       _/ /  / / -ァ‐ナ 、/ !   ! ヽ    ハ
    // /  / /レ'´ごヾ    |   l`ヽ   iノ ′
   /:::/ /  / /〈  /..:::}    ノ ⌒ヽ ヽ l |/
    `V /  / /i   ー‐'     {ir':::! 〉 i i !
.   //  / / ハ """    '  \ノ イ レ' iハ
   i il  i i / .ハ   /`ー┐ """ リ .l   i:: i
   |ハ l l /  i\  ゝ __ノ   イ  i  /_ノ
   i  Vj ハiノ.ルl /!  __ . r 1 / / //
.          Vレ'/´<j      ト、 / / /イ
          / \\__   _| | \/ イ ノ
.       /     \\  | |  \´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   なにって、スラムでの炊き出しですよ
┃   言ってませんでしたっけ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2909 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 14:14:22 ID:7b69qhI60
ああ。実験台


2910 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:15:24 ID:WKck2HxA0



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)    u   |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   付き合ってほしいから家まで来てほしいとか言われなかったお
┃   なんでわざわざ琥珀がこんなことを?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                /           \
              , '      , ,        ヽ.
             /  // / ///| l l l l l ヽ. ハ
           ,.ィ l // / /// l l l l l l  l  lヽ、
          〈 | l l l l /__/l|  l lヽト、_l__ l   l   ! \
           ヽ.l l l l |i /`ト  ヽ ヽ ヽlヽ` l  |   /
             ヽ l l |ヽレ'テミ     ,テ=、トl |l  | /
            /l l l |/トf::ュ::|      .トf:ュ::lヽll  |,/
         , -<._j  l ll ヽ '-┘  ,   └- '゙イ j   ト.
         /  r‐-ハ l ム.⊂⊃  r= 、  ⊂⊃/l  ,ハ
       {   /  ノ い.ヽ. ヽ、   {   }     ,.ケj _/-‐l、__
       ヽ    _/ Yいヽ. > 、  ー'  ,.ィ///_,んど`ヽ. ヽ
         ヽ、.__ _,.イ 弋从ト,ィ| ` ー ' ´////イl  ヽ ヽ ヽ |
          |    i|   _,.r' l l    〃ヽ. lノ   }   j j,ノ
           l     |T´ l l  l l   ,〃   Y   ____,.-′
          j!     l/l  l l  l l  //   〃     /‐┐
        〃    ト、} l l  l l //   //    / `ヌ、
          /l      l iト|  l l  y'/   //      ,'ヽ.  }
       l |      | l l  l l  //   //      ∧  ヽイ
        | |      | トl └ ┴──ァ/      ∧ ヽ_,ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   貧しき人たちの為ですよ!
┃   これも私達神官の立派なお勤めです!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2911 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:15:43 ID:WKck2HxA0



           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   やる夫は神官じゃないんだけどね
┃   まぁ勝手に勘違いして浮かれて安請け合いしたやる夫が悪いんだけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

   /                   `ヽ.
ー/ ___/              ト、        ヽ
 i´--i          i l l ヽ  ヽ.  ヽ  ヽ ',
 |---|         i l  l l l  i l  i  i   トj
 |---|     l   l i  _i_.l |   l i 十  !  lリ
 |---|     i ,. -ノT__/ レ'  レ'レ=ノrヘ l   i
 l`ー.l   '´|  ム´ ̄ 「`     i㍉ ト. l   |
 {.   i    |イ化   |     l :} !  l   |  r===;
 {.   |     |へr'c :} |     |r' j .リ   ト. |  |
ノi   !  i  l  ゞ.____.ノ     ´ ̄""l i.  i i |  |
ノl   !  l  |、 """   ┌─ 1   .イ l   リl |  |
./i   !  l  | i\     ゝ.___ノ /iリ l  i l |  |
 |   !  i  | lリ i>   . __ __ /ノ //  レ'´リ .{===}
 ト、  ト、 i  i  ノ     i ル' イノ         |  |
 l \i \  \⌒丶、  ヽV´ ̄`ヽ.      |  |
\〉   (⌒ヽ. __j.   \  ヽV´  ̄`ヽ    |  |
   __ __) /⌒ヽ\    \  i}ヽ  _,イ     {===}
  (    /   ノ   \    \ iV´  `ヽ.   |   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   ルーフェリア様の布教の為でもあるんですけどね
┃   小神の教えを広めるためにはこういう地道な活動も必要なのです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2912 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:16:05 ID:WKck2HxA0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ご苦労なことだお
┃   ルーフェリアか、ここらへんだとマイナーな神様だお
┃   水の神様だっけ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                      ,. --- - 、
                     /     〉  \
            -  ‐‐ ‐‐ --<     /    ヽ
     r─‐ ァ'´           \ ´         ',
     | /         `ヽ.      \         !
     レ'         `ヽ. ヽ    V/ハ        !
.    /   / /ハ  ヽ.  ヽ ',   V/.ハ     /
    / /   /  i  i   i -‐‐l--i    V/ iー‐<
.   / /   /   .l  |   l   |  l    ト. lト.   ヽ.
  / i   l   _.|   |   | ,. -==ト、   :| 〉ハヽ    \
  /  l   l/  l   l   l ハ必ヒr'》i l  i|'/ i i       ヽ
  !   l   l  r== 、   レ' ゞ._,.イ l l  l|  l | ヽ      〉
  N  K  i  へ;rヘ       """ | l  i|   l |/⌒ヽ  /
   \ \ l\ハ  ー'       __    | l  l|   l | __   ´
     Nヽヽ. ヽ.""    <´  i  / i  l|  l |  `ヽ
     | l ヽ ヽ ゝ.     ー ' イi / /i  l |    ヽ.
     | ト、 ヽ ヽ ヽ ` T Tlてハ / / l   l |
     | i \ ヽ ヽ \ ハル'ノ /レ'  レ'ル'
.      V   \ノ\〉\ 〉    __/
                 /
                   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   水と守護の女神様ですよ
┃   フェイダン地方のルーフェリア本国で主に崇められている神様ですね
┃   やる夫さんも信仰しませんか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2913 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 14:16:13 ID:LtvrjMcs0
毒の人体実験をこんな所で・・・


2914 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:16:25 ID:WKck2HxA0



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   そんな綺麗な神様、やる夫には似合わないお
┃   これでも魔神使いだからね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           .    ´  ̄ ̄ ̄   `ヽ. ____
     ,. --‐‐‐ァ'´                 ヽ.::::::`丶、
  /::::::::::: /                    ヽ:::::::::::::`ヽ.
.  \:::::::::::/ /    /         ヽ  ヽ.  ',::::::::::::::::::::\
    \::/ /  // /  /  ハ  i  ト、ヽ  ヽ ハ:::::::::::::::::/
.     / /  // // l ̄/  l l  l i ̄i`ヽ V/i::::::::: /
     / /i   i i i   l l  .l l  l l  l  i  i /!.ーく
.    レ' l   l l l ,.ィ´~`ト、 i i イ~`ヾ  ハ j /!:::::::::ヽ
   /:::::: i   Vヽl〃|::.:.. |   i l |.:.:.: ト、i. レ' /j::::::::::::::',
   ん'⌒il\ノil  i  |ー‐l   レ' |ー‐|  jViト.  !::::::::::::::::〉
        | i ilゝ.l   `ー'      `ー'  | i  リ/⌒V´
        | l il  ト. """  、___,  """ リ .l  イ
      Vル'l  l >  .       . <i li /
.          ト、j リ  i i T  Tて ノ ./iレレ'
.      (⌒ヽー、____/`Vノ  / >へ__ ,. ---- 、
       ヽ  ヽ ___〈   ヽ / / //、   ,.イ
        ヽ.  V´`ヽ   ヽ/ / //\\__ノ .ノ
       /´ ̄`ヽ/  /ヽ_ー‐‐‐'‐‐' /   \ iノ
.     〈    ノ / i  `ー‐‐‐/´`\__r~' ハ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   んー、残念です
┃   でもいつでも歓迎ですからね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   琥珀と会話した(好感度が1上がった)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2915 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:17:13 ID:WKck2HxA0
琥珀さんは清く正しいルーフェリア神官だって言ってるでしょ!>>2909,>>2913
変なことをいうのはやめてください!(((・ω・)))

2916 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:18:31 ID:WKck2HxA0



                  _,.-┴´ー―‐- 、
                 /: ,:/ / / i ハヽヽ `ヽ
              .// /./_ノ  ∨ヽ、_ ヽ\ ヽ
              /..:::レi://__  、__ ハ  .:::::i
          ∠-‐'ソム/  ̄ ̄   ̄ ̄ ノ:::|::.|::::::i
         r‐、   7/.:⊂⊃ ___ , ⊂⊃i::::|:::::|     ,.-t
        ',  \  l,.レi,|   `ー一'  /::ソ:::::|::::ノ   >゙  ノ
        \  `'' 、 V\       ノ::/:::|::::|:ソ ,>''´   ,.ィ゙
          \   ` ,-=二コ   :r´/ノレ.ィ/   _,.ィ'´
               \    ,   __     ,   _,.ィ'´
                > 、√´    `:::-‐ハ_,.ィ彡
                !:―二ー一 ̄^-V
                ツ‐―‐-‐┼--、:‐´ヾ
               7     i\  \  \
                 /      ,イ  \   ヽ  \
            /.        |   ×   \  7ァ
           /          | ヽ   ミミミミ;ヾ  }
            7       /  |  ヽ        / {
           `7      /   |        / 〈
            ⌒L   /    |       /  /
              ム         └     '´    > 、
               |`'~-、       ,、,~^、⌒   ヽ
                 弋 _ノ `´`'~~'^^    \   ノ
                               `二
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃リルズ:
┃   おいっすー
┃   みんな大好きリルズ様だよー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)
  |       | |
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   ん?どちら様だ?
┃   ここはしがない傭兵団だが、何かの依頼か?入団希望には見えないが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2917 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 14:19:29 ID:LtvrjMcs0
キャー、リルズ様ステキ抱いて!


2918 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:20:01 ID:WKck2HxA0



      ,、‐ ''" ̄゛''‐-、
    , .' , l  | l  l l `'' 、
   / | | |  | |  | | | ヽヽ
  /   / / |  ' , 、 , ` l | l ',
 / i l .|   ー‐''" ` ヽ--  || .',
 | .| | |             || l
 | .| | | ___   __  .|| |
 | .| | |  ̄ ̄ ̄    ̄ ̄`'  || l
 ヽ  | |             | /      _
  ', l .lヽ   、___    . / /     /  )
  ヽ ,、 、::ヽ  ヽ  ノ´   ノ/    /  ./
   ` ヽlヽl‐ 、 `  ,, -''レ    /   /
        ヽl ̄ ̄ト `´      /  ./
      ,、‐''"    `''‐、     /   /
     /  r,-'''" ̄゛'''‐、 ヽ、_/   /
     /   | ,,、 、 ,,_  ト     /
    .l   |''"     `゛|‐、__,,/
    |   .|''"´    ` ヽ
    |   .|-‐''''" ̄l ̄ヽヽ
    |   |     |   ヽヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃リルズ:
┃   なぁに、女の子に飢えているくそみそテクニックのみんなに
┃   お優しい私が潤いをあげようと思ってね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                     / ̄ ̄\
                  /  ヽ、_  \
                 (●)(● )   |
                 (__人__)     |
                  (`⌒ ´     |
             .     {           |
                  {        ノ
                   ヽ     ノ
                   ノ     ヽ
                    /      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   ?
┃   何を言ってるんだ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2919 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:21:42 ID:WKck2HxA0



                  ,-''^  ̄ ̄ ^'‐、     ☆ ミ
                  /           ヽ_    / ゚
                   /     ,  / l | ::l:..マ   / ゚ 。*
               l    / ! ハ l l  }::::N  / 。 + 。
                 i...:i :..;:|,./ __ノ  ∨ヽ、|.::l /  + ゚ 。
                  i...:i :..|::l ー―  ー‐ トイノ *     ゚ +
    ,.、-===-、       l::::|:::::::|⊂⊃  , ⊂⊃>   +    o ゚
  ムイ三三三`丶、    >'´N\|三7_ ,.イ|ノ/   ゚。
       ヽ三三三_rr<三三三三三7三<ノノ           そりゃ~。
       }三三ニゝLL,.ィ-ァ'`マ=>o<=イ
        ヽ三三三 r----ゝ  >}{ハ三|
        ∠___|: : : : /ヾ辷≠/三}/
               ヽ: : / : : : ノ三>'"
                  ゝL:_:_:_>
               |  |
                   |  |
                l .|
                ヽ|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃リルズ:
┃   百聞は一見にしかず
┃   そーれ、古今東西!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    / ̄ ̄\
  / u ─'   \
  |    ( ◎)(◎)
  |       | |
  | U    __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ   u ノ
    /    く
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   そういえばリルズって名前の神様がどこかにいたような
┃   うおっ!まぶしっ!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2920 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 14:22:25 ID:LtvrjMcs0
全員性転換来るかw


2921 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:24:00 ID:WKck2HxA0



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..}:::: ::. .ヾ)'::::::::::i
 ル:::::リγ::/::::..:::., へ: : : :: ::)y::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノノイ  ヾ:::::::リ ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●)::(
.    ハ::::ハ u ''' _ ''' リ))
     )::)::)、 `ー' ノ〈(
    (::(::( ' ヘ   いリ:::))
    ノ/ )`   ヾ ソ ̄((ヽ
     ,'  ,ノ    Y   ヾ l
    ,' ,( ......    ..... l .l
    ,' / ';::::::::::  :::::: ノ l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   な、なに?何が起きたわけ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             _   _,
          ___,> Y´'ー-、
         _>z二_ ___`ー≧__
         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
        /        ヽ `Y′之>
.       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
       |ハ |(○) (○) / / ,/レ′
         `|   ヽ    「)'/|/
         ヽ、_  コ  _,.ィT/
        ,..ノ:::l 7Eニ::ィ::/ /:::ー...、∩
    _ ,、r‐":::::、: 'イ '   ヽレ:::::::::::::::::::| |-,/)
r-r;''´:::::::::::::::`、::/      `、:;;;..-.,,_ 丿}ノ /ノ)
(,_{::::_::;;::--''-‐ /        l:::/⊂ニ  '"  ニ⊃
        /        ノ′   `'=>'''"´
        ノ       /
       /′     /′
     /′      │
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   や、やらない夫なの?
┃   なんだか視界がいつもより低くて
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2923 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:25:17 ID:WKck2HxA0



  /: :ヽ   ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.ヘ /`l
. /: : :. :!/: : : /: : : : : ,: : : ,:ハ´: : :ヾ l、
/ ̄: :、,/: : : : :/: : : : : /:/: : :,' ', ∧l: : ` ヘ
:.:. : : .:/``; : :/: : : : : ,': :l: l l゙‐-‐ | l: :: :: : ',
: : : :..,'.: : : : :,'.: : : : :, l ,斗ト|   ト-、l:,: :ハ
:: : : {`'; : : : |: : : : : l |: :ハ ハ|   リ |. l | : :l|
: : : :ト- 、_:.:.|l : : : : l | | '-' '   ' |/r',' 乂
:./: : l: :ヽ: :`ハ: : :ィ/|r ̄ ̄    ' ̄r::ノl:ノ ヽ
ハ: :,/ l : : !ヘ:γ|∨:|   ●    ● l |/    ゝ
丿/  l,: : /ヽ乂', ^|U     `   ',!
: /   i.,':::::/lハ .、', |     ο  _,ノ|
(    ,'::,':/ハl,'-‐ヽ|ィ`ニ、r‐、‐ T´|
    /: : /ノ レヾ,  | ',.=ニ|  /ス|丿
   ,'.: :/ノ / ` '、 ',  | // ハl
  _ノ:/( /   ',`ヽ、ト'/レ'/   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   誰?
┃   ってあれ?何よこれ
┃   か、体がー!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      ,、‐ ''" ̄゛''‐-、           十‐
    , .' , l  | l  l l `'' 、        | こ
   / | | |  | |  | | | ヽヽ   _  ―十―
  /   / / |  ' , 、 , ` l | l ',   、__   ̄よ ̄
 / i l .|   ー‐''" ` ヽ--  || .',   /   l ―
 | .| | |             || l  /┐, | ー
 | .| | | ___   __  .|| |   ナ、  l  十
 | .| | |  ̄ ̄ ̄    ̄ ̄`'  || l  ´α  レ α
 ヽ  | |             | /      _
  ', l .lヽ   、___    . / /   の /  )
  ヽ ,、 、::ヽ  .ヽ  ノ´   ノ/    /  ./
   ` ヽlヽl‐ 、 `  ,, -''レ     /も  /
        ヽl ̄ ̄ト `´      /  ./
      ,、‐''"    `''‐、     /  よ/
     /  r,-'''" ̄゛'''‐、 ヽ、_/   /
     /   | ,,、 、 ,,_  ト      十┐ヽ
    .l   |''"     `゛|‐、__,,,/ l .ノ
    |   .|''"´    ` ヽ      フ-、
    |   .|-‐''''" ̄l ̄ヽヽ       ノ
    |   |     |   ヽヽ     う


2924 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 14:25:28 ID:LtvrjMcs0
さあ他の面子も写すんだw


2925 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:26:46 ID:WKck2HxA0



               _   _,
                 ___,> Y´'ー-、
            _>z二_ ___`ー≧__
               >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
.           /        ヽ `Y′之>
               ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
            l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
            |ハ |(>) (<) / / ,/レ′
            `|゚       .゚。「)'/|/
         r‐ぅ__ ヽ、_. Δ  _,ィT/!
      (⌒ 厂   V:丁レ/:/ノ::::::V|
.         ` ´ rヘ,、ノ:/7:「⌒Y::::::: |
          ヽァ'::ヽ{::::::〉¨´:ヽ:/::|
           \__ノY:::ヽ:_ノ::: |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   もしかしてあんたがやったの?
┃   戻しなさいよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            /|  ,-
           /.:.:.:|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
        .ハ l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:\
        |.:.ヽ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\、.:..ヽ、
        ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___/.:.:.:_/7.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.\\l
        ,,>.:.:.:.:.:.:/三/.:.:.:/三/.:.:_,,メ、/|.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
     ,,=-ァ'´.:.:.:.:.:.:.:/-‐:|.:.:/  ̄フ, '=--く`ヽ,/.:.:__/.:.:ハ.:.:.:.:.:.:|
  _ノ;;;;;;;| /|.:.:.:.:.:.://^l i /  r'/l   /  /.:.:,,イ.:.:..::.:|.:.:.:.:.:/
  ヽー-ァ;;;;;;;j|.:.:.:.:.| i´j i/   ! トj     /,,イ |,〉.:.:.::ス.::.:.:./
     /;;;;/;;ヽ.:.:.:ヽ、ヽ    ヽレ_   ./i/ / .|.:.:/ l.:.:/
    /;;;;;;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:`T   ""      ヽ_/  .レ   |/
    `ー-=..l /i、.:.:.:.:...>、         ./j
        y  ソ|.:.:.:.:/ \      ⊂ァ ノ
          /`ヽ=/、_  ヽ、    ./
         /      `''7 `7-<7
     r=--=''´  ヽ、   ∥ ./  /
  ,,=-'⌒`''ヽ、_=ニ=<、 ∥_ \./_
../        \   ヽ  \ヽ | >ハ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃横島:
┃   ただいまーっと
┃   ありゃ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2926 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:28:30 ID:WKck2HxA0



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( >) (<::(
.    ハ::::ハ u   r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
   (⌒))`   ヾ ソ ̄((⌒)
   / i ノ    Y    ヽ ヽ
.   l___ノ( ......     .....  \_│
      ヾ. .. ::::::::  ::::: .ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   横島!
┃   ちょっと助けなさい!そこのやつを…ってあれ?どこ行った!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

\                     /      r‐、
   ̄`ヽ、              / ̄ ̄      |O}
  /{ /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l厂 ̄    「 ̄ ̄ 7 /^ く
.  l !    /         \   ̄ フ / / ∧ 〉 く\
.  |    /            ヽ  〈 〈__/ /  V 厂l ヽ ヽ
 N    /  ∠二ニ7  ∧    ヽ \__./┌―┘└‐∨
 ヽ       iVィハ`  |  l>=ミ l    ト、  | └―┐┌i | ┌――┐
.   〉 从  | ilり    \{ん! V|  | lハ\{    ||| | └――┘
  | l r‐\{ ー‐'  l  Vソ / |  l ハl      |└┘ ̄
  Nヽ込.ハ   r―--  _`   |/}/        |
     V ーヘ  トー--- /  /   l     ___人___
     `ヽ \ヽ    / / __人_,    `Y´
    ,x‐'^ 辷ミl> _ . ' イ      `Y´         |
__,'′     `X     |'´ ̄゛'ーx, l          |
  ハ        `ヾ ,x'´      ゛,、      l
   `ヽ、      r'′       Y \ ― O ―
     `'~x   ,′       ,r'′  ヽ  l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃横島:
┃   うぉお!?女の子だ!しかも俺の名前を知ってる!
┃   もしかして俺のファン!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2927 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:29:58 ID:WKck2HxA0



            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
       _>z二_ ___`ー≧__
       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
      /        ヽ `Y′之>
      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ /}
     l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }./ /    __
     |ハ |(◎)三(◎)::/ / ,./ /  . / .ノ
   (^ヽ{ ヽ|   ヽ    「)'/|/ 厶- ´ /
 ( ̄ ヽ ヽ iヽ、_ □  _,.ィT/     /
.(二 ヽ i i |,r‐i 7Eニ::r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
  ヽ   /  ノ'イ/ヽ:ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   i   {   イ:::: i´ ̄ `l::::::::::::::::/ \ \
   ヽ. `ー '/::::::|     |' ̄ ̄    ヽノ
      `ー '  ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   違うから!
┃   とにかく話を聞いて!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       __
        `ヽ ``'''''' `ヽ
      ,r‐''´r‐-‐' 二ニ= ヽ
    /__ /ム-‐''´ l ,、  r‐-、
     /   / /! ム!tlヽ lヾ ~´ゝ
      l  i  /ヽニリニVニノニヽヽr、! >
     |/! l、/、●    ● リヽ   l
      l/ ,-|⌒ノ(、_, )ヽ⌒ リノ/
          ヘ -=ニ=-´  /
        _ ., >`ー'´ イァ
        ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、
        /i::::!ム!ヽ!/:::/:::::::ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃横島:
┃   良ければ君たちの名前も聞かせてくれないかな!
┃   俺、君たちと仲良くなれそうな気がするんだ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2928 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 14:31:40 ID:LtvrjMcs0
クー子早く来てくれ~


2929 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:31:58 ID:WKck2HxA0



          ___    ___
          > `>'´ <
        /      x=、 \__
     _/ /三≧=-<三ヘ `ヽ>
      7 /'´        ` ̄\ ',
     / /          ヽ   ヽ ヽ
    ,'  |  /  j .:{{\:::.{ ヽ |  .:::! .:ト\
    /l  | 斗 lー八.::::ヽ-┼ト  ! l:::::.|:::::|  ̄
  /´|  | ::!∠_ 厶.:::::{ ⊥j厶 ヘ|.::::::,':::::j
   . | :八::| ( ◎)`\| (◎ ) /::::/ :::::|
   . | l ハヾゝー :::::::::::::: ー ∠/::::∧|
    V\:∨介ト. _ △ _ イ个V/
       ∧}:}弋i┴-- ┴ケ 、
         /  `‐ーー´  .\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   【スリープ】!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃横島:
┃   ぐっ…(バタン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ,⌒ハ_./`ヽy: ⌒ `ヽ、 r'⌒ヽ
           i . : / :ヽ!" `: : : : : : :)j: : : : 〉
         〈. :/:: : :, : ヘ、 : : :ヽ: : : リ.: : : :i
         〃: : :/    丶: : : :ハ : γ〈ルリ
         (: : :小ノ   `ヽ: ): :、: :) yY
          ):ハ ●   ● uリ: ノ i!
          j ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃((: .リ
            リ/⌒l,、 __, .イァト))(
.           j/  /::|三/::// ヽ. :)
            |   l ヾ∨:::/ ヒ::彡,:}イ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない子:
┃   横島…本当に見境のない奴め
┃   ところであいつはどこ行った?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2930 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:33:14 ID:WKck2HxA0



      _,-‐' ^ ̄ ̄ ̄^''''‐-、
    /      .       \
   / / / / i | | l. i | | ヽ  ヽ
   i ./ / / | | || .| | | │ i i
  |  |    ノ∨ヽ、_    i  .| | |
 | | .| ___    ____| } | .|
  | | /⊂⊃       ⊂⊃ .| .| i !
 . ! !|               | ! / /
   ! |!、     フ      i // ./
     ^'‐- --  --- - ‐'^i /i/
      , -‐┘ └‐- 、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃リルズ:
┃   呼んだ?
┃   どうだった?癒されたか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (ー::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄((
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   そんなわけないでしょ
┃   どんな手品かわからないけど早く戻して
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2931 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:34:24 ID:WKck2HxA0



                    ズィ~…
      . -‐'''' ´ ̄ ̄ ̄`''ー 、       . /  丿 :
      /            ヽ       //  /_,. -;=''" _,
    ノ               ヽ    // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---
    |       | l i |l. | | | ノノ :/レ    ____-__-_  /`''-w´ヽ  ,√"´\
     |       | || l.|ノ∧|ト|.  ,ノ′彡      彡       : ̄ ̄0 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄oヾ  ̄
     |       ト、|l. ━━ l  ./レ″     彡 彡      ; __○...........o.......〈............................
    }  | | i | ,| ..|     _|/ 彡.!::^:  巛           _ _................/...............................\.....
    |  | | i | ,|  l.    ( ..゚ =≡。°=≡三゚ ゚° 二≡      _ _   ,/´O ゚      ○
     | | | i | ,|  | ┌─‐´ \\゚ゝミ:: :: : ミ            _-__  o ヾ _  ,
     ヽ^∨v^ヽ|ヽ| .L      ゝ  ミ 丶丶  ミ  三__ ̄ ̄ ̄`ヽ、_,/ ̄ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄
.      /        ヽ       ゝ\\:ミ  \,. -;=''" _,.-;-\         \ ̄ノ
.       |     |___」 ゴゴゴ…  . \ |\  :: |i''-'"`" -_ヾ______\_ソ′' ・. '、
.      |   │───〉         :: -;=''"─ヾへメフ ̄ ̄      ̄ ̄/フ二ニフ ; ゜+°′。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃リルズ:
┃   なんだいなんだい、つまらないな
┃   えーい、ほにゃららとてぷー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     / ̄ ̄\
   /   `ー- ‐'
   |   ( ○)(○)
   |         |  |
.   |      ___´__ノ
    |      ∩フ´⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  " /___|  |
.    \/ ___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   適当な呪文だな、おい
┃   お?戻っただろ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2932 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:35:41 ID:WKck2HxA0



           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |
          (__人___)     |
          '、`⌒ ´  u  |
           |        |
           ヽ 、     イ
           ィヽ-ー ≦ノ7
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
 /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
/.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   いったい何者だったんだ、アイツは
┃   いなくなってるし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             / ̄ ̄\
            /   ノ   \
.               |   ( ●) (●)
.             |       |  |
              |      _´__ |            , ァァ┐
            }    ´   |      ┌、  ///./ 7
             i ヽ _   /_--┐_   .| l ///./' /
           _ノ      ̄ /:ii: : : : : . - ノ / ヽ_/' /
        __/ii:\  / ̄ : : :ii: : : : : : : //  / 丿
     ,.-< : : : : ii: : :|d : : : : : : : d: : : : : : :|  /  /
    r´ : : : : : : :b : : ||: : : : : : : : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : : : : : : :.|| : : : : : : : : : : : : : : : ,ム ____i 、
    f : :i : : .S..T ..T :||: O :K.:.O : : : : :i : : :| : : : : : : : |
   / : :i : : : :D..O K.||.K.:O.:.I : : : : : : :V : :| : : : : : : : |
  /: : : :i: : : : : : : : : :|| : : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   んー、放っておいた方がいいと思うぞ
┃   もう来ないといいけどな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2934 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 14:36:14 ID:WKck2HxA0
このネタも懐かしかった
本編は19時ごろカラー、どっちやるかは未定

2935 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 14:37:53 ID:ZcLYu4cg0
乙です

2936 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 14:38:20 ID:bCv8VMJ20
乙ー

2937 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 14:38:59 ID:LtvrjMcs0
乙、
おかしいな信仰心が上がっていないぞ

2938 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 14:40:10 ID:7b69qhI60

気が向いたらリルズ様狙おうかなww

2939 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 15:03:25 ID:ynggW.Ks0

>>2937
上がってたまるかww



2940 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 15:24:00 ID:gzvmprnA0
ぶっちゃけリルズの信仰上がっても特殊神聖・・・使い勝手悪いのばかりだし

ユリス様の信仰アップ 狙わせていただきます

2941 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 16:19:45 ID:BOKcPxPA0


そういやルーフェリアってたしか建国というか小神化する辺りで魔神が関わってるよな
大破局の蛮族侵攻に対して魔神契約の生贄に捧げられる予定だったとかなんとか・・・相性は悪そうだなw


2942 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 17:36:02 ID:WKck2HxA0



./:::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::ニ=-.<\!____ \     \
:::::::::::::::!:::::::::::/ ̄ ̄ ̄¨アーァ::´>――――`ヽ.ヘ   ヽ   \
:::::::::/|::::::::/      / /:/           ハ   i!    ヽ
:::/  i!:::::/     ./  //     |   {     i!   |   |     ユリスカロア
/   |::::/     /  '/   i!   i!  _.⊥ト.__  i!   |   |  i
     !:/     /    ! | |斗   トく  ',| ヽ`ヽ|   |   |  |
    {'       /./ | イ´! .ハ   ! \ \∧ !|   |    |  |
          | ! .! |  i! ! ,}∧  |  '/ア乞ぅx.,リ   .!   .!   |
              Ⅵ! | ヘ. N/fぅx\_ゝ  い::::爿》   |    !   !
             Ⅶ i!  `.ト《 いハ     マz'ン,/   i!   !  .i!
            ヾ`\ 从 マ:リ        /    !|   |  .||
               7ヾハ   〈      /    リ   i!  |.!
               /  ,圦     、,    /    /    i!   !.!
                 /   //i> ._     _/    /    .i!  |∧
                  /  .//八>―`=≦/   /,イ    i!  .! ∧
             |   | | {/       ` <//     i!   |/ ∧
             |   | |/          ∨     |    ! / ∧

           /.:.:./.:.:.:.:.:.:.'.:.:/.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
         '.:.:.:.'.:.:.:!.:.:!.:|.:/.:.:/イ.:.:.ハ彡、:.:.:.:.へ.     ルーフェリア
          !:.:.:.:!:.:.」_:∧i/.:.:/ !.:./」L ミ:.:.:.ハ⌒ヽ
           i:i.:.:ノ:!:.:ハ`メ:.:./  ィ'´rノ  ミ::i:i:.:i
        ノイ:i:i:.〃て心{  ノ ィて心ヾ}:j:i八
         }ハ从八弋::ソ    弋::ソ ′ハ:i:!:\
           //ヘ⊂⊃    '   ⊂⊃ノ:八 `ヽ
        /.:.:.:.:.:.八   Y´ ̄`Y   八:.:.i:.:.:.ヽ
          厶イノ.:.:.:.へ.  ∨  ,ノ  ..イ:.:.:ヽj`ヽハ
          ノ´}ハハヘ个ト ... _ ..イ.:ノ.:.:.ハノ
       ,へー-ヘく   Vハ|     |j∧从!
  '⌒`ヽ ̄`ヽ \  \  ヘ∧   乂ヘ⌒ヘ.
    : : : .    : : ..\  \: : ∧   ー } : : 厂`ヽ.
  : : : : : : .  : : : . 、  \: :ヘ. r 、 | : / : : : :ハ
  : \: : : . .  : : : . \  \: :,ヘ. Y| /  } :./: j
 : : : .  \: : .    : : . . ` ー-.〈ヽ  j,′ . : :/: : {
 : : : .  : :\    : : : . . ..ー- {    {  . : :/:.:. :.|
  : : : . : . :.:.:.:.ヽ   ー-- . . . : \  j . : :/.:.:.:::::|

           -ゞ                   ハ
             ノ                      !
            /                  .     .!   リルズ
          !  /   /    /   |:/!:. | :.:.l|:       |
          |   ! |  .! : : :.,'!: :.:|:/ |,' |: :|!: :! : i .     l
          |  |  |: : :|: : : :.!|: :|:| |! |: :|!: .リ|: :|:.:.:|: :| :   .リ
          ! , | : :| : :|:レ'"丁´ |!  l  .|:.リ'十ァ!、:.|: | |  | `!
        |:.! |: |: l :/ ,rfj ̄ヾ、    / |ム」_:リ!:| :| |:.,':.:| l
        | l.|: :| : :K {| ::::::リ       .,イ}:::::::ハ,!: |:.:|:.:.,'::::|
        V:.ハ: :| :.|  ゛ー ''       .K.__,/ }:|.:.:/:.::/::リ
           V: |: |: :ト⊂ ⊃     ,.   `"''" /:::/: :.,':/
            V:ハ : |:::\   __      ⊂⊃::/: :./:./
          リハハ.ヽ-t`/  \   _,. イ//l/;!/
           `ハl∨/ /~\ ヽ‐、   /iノ /V
         _  __,.ィ| イ ,.へ `< ヽr‐ァi/^∨‐、
       /´    ̄   ハ  イ ,、〆``ー /       j
     /         :ハ   ∨ ̄   /         i!
      i      、    |}    |!     /    ,      i


2943 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 17:38:32 ID:WKck2HxA0



                                     _
                                  >≦ ハ
            ____           > ´     ヘ
            ∧       `> 、 _. . . .-≦. .._       〈
                ∨     >≦: : : : : : : : : : : ≧ 、   .ハ
             ハ_     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、 丨
                  _',  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヘ リ    ティダン
                  ヘ / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.へコ
              /: : : : : : : : : i| : : : : :l、、: : : |i: : : : : ハ‐ニ=-
                 ,.: /: : : : : : | : :,: : i 、: :i|:レ´| ̄`メl: : : : :;: :l
           -=´ ,': : : : : : :レ-ナ圦 ゝ: :', '.| _l:,_',','::;': : :ハ: ト
              {: ::; : : : : :|ヘ:|__L.. ヽ ` ' r'´ `>',': : ノ: :lハ
                 八: : : : : : ::ヘ.l´.   `        彡イ: :l: : : ハ
                ',::ト、: : : : ミ 、.     '__ _   /;: : : :ヾ: : : :ヘ
                   ヘ| )≧-==‐.    f´    ',  ' ノ|: : : : lヽ: : : :ヽ
                    ` ノ: : i!: : :ヘ.   ヽ   リ ./ .|:./: : ハ. ヽ: : : ヽ
                 /: : fフ: : : :ハ>  、―_ イ   ノ/: : : : :l  ハ: : : :ヘ
               /: : :;' .,': : : : :ヘ  ̄| ハ .| | ヘ/ ノ: : : ;'l:|   ハ: : : : :\
                /: : : : { |:l;: : : : ヘ   | .∧キl ハ .ノ: : :/ ||    |: : : : : : ヽ
             /:/: : :.:ハ ',|ヽ: : : : ヽ |  〉⊥、/-<´  .リ    |: : : : : : : : ヽ
               //,': : : : :.ヘ `  ヽ=: :_:ミ i!/o: : : ヾっ,|      /: : : : : : : : : :.\
               ,';' .|: : : : : : : l ..     ̄iペ: : i! : :l´ ヽ..   ___,/: : : : : : : : : : : : : :.
           l;' |: : : : : : :<   , `    __=: : :i! : :ゝ_ _ ,  ¨ `ヽ: : : : : : : : : : : : : : ハ.
            l| |: : : : : : : :≧-‐- __/ ヘ 、: i! : :ノ'  '<_ _>ソ: : : : : : : : : : : : : :l ノ
            ヽ八: : : : : : : : : : : : :ハ     ', ゞ-゙゙/    /: : : :`: : : : : : : : : : : : ://

                ,、 ,、
               ト、_/ヽ イ____
                 . ∨ ∧∨: : : : : : ` : .
            /: : :ゝ-- ' : : : : : : : : : : \
             〃: : : : : : : : : : : : : : :} : : : : : : ヽ   エセルフィン
         ,. :': : : : :〈 : : : : :{ : : : : : :| : : : : : :/
        / /: : : : : ∧:. :. : :|\: : : : | : : : /|
       / : : { i : : : /、___: 、z┼___≧:_:{__/: : :|  _
    <: : : : : :}ハ: : k=云\: : |テfうj刀|: , -‐=ニ¨   |
          `^Z___}: :ハヘじリ , \{ Vシ ル   ______」
           ∧: :{`¨´///////, /  /': : : : :ヽ
           _(_:_:_込 / ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ´/: , -=ミノ
       -=ニ     /       〇  Y´::::::::::::::ヽ
    <     -‐  .::::′◯         }:::::::::::::::::::::}
      \/   /::::::{   _____ノ}   ;::::::::::::::::::::::|
          /:::, --、   ` ー― ´   //⌒ヽ::::::::|
        /:::(    ヽ、..__   __ .. ´   ___ノ:::::::::|


2944 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 17:42:47 ID:WKck2HxA0



   , ィ'    ,                      ヽ
ー '     /                           ヽ
     /                     ヽ     丶
   ,/    r-―                    ヽ      l
 ̄ イ     |         ,、         ヽ    `、   l
/ /     |  r      / ヽ    ,    l   ヽ   |
レ /   ,    l  {     ,  l   ヽ   イ  l、 |   '、   l
. イ   /    《 |/` ,  i  |    } /-l―|-|| |   l   l
.l   /      l /  /  |  l    | ,´  |  l l |   |   |
l    l     l  l.l .r-l― lヽ、丶   |/  __|__/_リl   l    l
.|   ll    l   l.l l l ヽl l___  `     三三三、l   i    l
.`、  l l   |   |l ` 三二三,        ̄ ̄ ̄ |   l    l
 ヽ | l   l  |l  ̄ ̄         ////// |    .|    |
  `、 l 、  |  | l //////             l   |    |
   \ 丶  |  | {              _   |    |    |
      ヽ、 | l  ヽ      r ー - ― _´ノ /l    |     |
       |ヽ, |   l` 、 _ ` -_ _= -、 <_´_ _l    |    |
       |  `|   |  /l~'=i,,,,r'° |::::::::::::::::l    l― 、 |
.         |  |    l/:::::|  /  ゙ヽ |::::::::::::::::|   i:::::::::::`ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃フェトル:
┃   選り取り見取り~
┃   うへへへ、本当にこの陣営は天国です、ぐへへへへ
┃   そう思わない?ザイアも
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         /           /      ̄    ゝ、
        / ./    , /  /  /  /  /  /  ト,
        ,イ /  /  / ./  //  /  ./  ./  ./  l ゙ー,
      //   !  / ./  /'   /  ./ / ./  /   /  lヘ
    _, イイ/    ! ./ /  /./ /  ./  .l / ,.イ / ./ / / / ヘ
      //   l / ,' ,イ / .イ ! /   ! レ ,イ / ./ lノ.ノ .lヽ、
       !,'!   .l/ /' ,イ/X/  l  l  , イ、/ .//レ’イ .! !
      !ハ    / / / !l  l  .//イ /`メイ イ/!  !! l
      l リハ /イ/l  ィ! ! l ,イ イ! ,' l /ー 、メ/,'  //!,'
         ! l/  ヘ`ヽ l l  l   l  l.`lメ、_ /イ , ,イ/l/
          ! ハ l  へ  l.ハ l  l | l l l彡`  // /
       /イ .リ. !   f`!! Ⅵ  ! l .Ⅳ     ' ヽ
       '"   l l  ,イ.!' l ∨! ! l .l       _  >
         /イ/ ./ !リ  ハ .∨ .l .ⅳ!         f ´
     _,r‐‐イ_/イ/ リ   >、! l | リ   ´ ̄`rヘ′
    l´::::'-::::;;_:::::::_:::>-,,_   ヘト!.l     /´.lヽ!
  , イ::::::::ィ:::ィ::::::::::::::::::::::::::::::ヽー'::ヽ!>. ,'  } .リ
/:::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::/ ヽ!¨l  .{
:::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    l  !
::::/::::/:::::::::::::; -‐::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::∧     !
/:::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::--::::::::;::::::::::`ヽ:::::!     ヘ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ザイア:
┃   …なぁんで俺に振るンですかねぇ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


2945 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/10/04(木) 17:43:44 ID:WKck2HxA0
…いかん!
フェトル様がどんどんダメな人になっちぇしまう!(・ω・)

2946 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 18:14:57 ID:Zsv2/ag20
フェイトル様、もといフェトル様ェ……

2947 : 名無しのやる夫だお : 2012/10/04(木) 18:23:38 ID:CXfcAKR20
残念?だがそれがいい!って人もいるんです・・・よ?

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 7197 アメリカ君のアカ認定 (06/03)
  • 国際的な小咄 おまけ まとめサイト様にはマジで申し訳ないけど体が軽い! 空気が旨い! (06/03)
  • 国際的な小咄 7196 そりゃこの人らを見てるとイッチもよくわかる (06/03)
  • 国際的な小咄 7195 Antifaとかいうやべーやつら (06/03)
  • 国際的な小咄 7194 内側はそんな感じなのかー (06/03)
  • 国際的な小咄 7193 ゴドウィンの法則 (06/03)
  • やる夫と束 最終話 (06/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】互いの傷の舐め愛 3 (06/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】互いの傷の舐め愛 2 (06/02)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 78 (06/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 109 (06/02)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 108 (06/02)
  • やる夫たちでソードワールド どき★イケメンだらけのソードワールド (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです 小ネタ ガチャ (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson23『そして深層階へ…』 (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson22『地下水路探索』 (06/02)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson21『ガンツフォートの驕王』 (06/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 10 (06/02)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 9 (06/02)
  • 魔女はやる夫になるようです #57 (06/02)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 69 (06/02)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 68 (06/02)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 67 (06/02)
  • 国際的な小咄 おまけ 納得 (06/02)
  • 国際的な小咄 7192 最近ネタによく出てくる人らはすごくありがたい (06/02)
  • 国際的な小咄 おまけ 一年近く中断後再開事件の真相 (06/02)
  • 国際的な小咄 おまけ 初代イッチと三代目イッチの会話 (06/02)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 51 (06/01)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 50 (06/01)
  • 59号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです ふぉーるあうとすりぃ うらばなし 4 (06/01)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson20『翠将<出番まだかなぁ(wktk』 (06/01)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson19『これから毎日深層階行こうぜ』 (06/01)
  • 国内的な小咄 429 キタとミナミ (06/01)
  • ご加護なカンジ 13 (06/01)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その39 (06/01)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その38 (06/01)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その37 (06/01)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 8 (06/01)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 7 (06/01)
  • やる夫とアリスの異世界出会い譚 その3 (06/01)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その3 (06/01)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その2 (06/01)
  • やる夫で学ぶ近世騎兵 閑話 ~Mount&BladeⅡプレイ日記~ (06/01)
  • アカガネ山のやる夫 第28話 (06/01)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 66 (06/01)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 65 (06/01)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 64 (06/01)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その36 (06/01)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その35 (06/01)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2異世界食堂できない夫
    3気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4ローグライク異世界転生
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫はソロハンターのようです
    6あさねこの小話空間6やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    9IT業界のやる夫さん9ドクオが異世界転生したようです
    10やる夫たちでソードワールド10ダンガンあんこ
    11やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです11オーバーあんこ
    12アメリカンヒーローアカデミア12やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    14アカガネ山のやる夫14やる夫たちは三連星(代理)のようです
    15やる夫はギルドを経営するようです15やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    16あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG16レベルを上げるスレ
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17ニューダンガンあんこV3
    18できない子とSCP18証言と証拠は安価とあんこの後で
    19めぐみんの楽しい独身生活!19やる夫はLVが上がらないようです
    20やる夫は人形使いと呼ばれるようです20やる夫は学園生活を楽しむようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21できる夫達は呪われた地で抗うようです
    22コンピューター様、情報更新は義務です!!22STALKING!!
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫は光を目指すようです
    24イナズマイレブン/ロリ/ショタ24やる夫の野望
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    26カリブの海と海賊たちのはなし26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は死なせてもらえないようです27金欠ほのぼの冒険物語
    28白頭と灰かぶりの魔女28やる夫は妖精郷を救うようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29やる夫提督と艦娘の日常
    30やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです30やる太は異世界日記を綴るようです
    31やる夫がロードバイクに乗るようです31やらない夫が霧の街を攻略するようです
    32やらない夫は集われるようです32魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    33蒼星石は亡国の王子のようです33北方人民共和国の興亡
    34正義屋さん34やらない夫は宿を再興するそうです
    35やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです35やる夫ファンタジー
    36やる夫がKenshiになるようです36怪獣育成日記
    37ダンガンカオス37Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイを
    38いきものがかりたち38やる夫、デビルサマナーになるってよ
    39やる夫が時をかけて世界を救うようです39やる夫元・提督と元・艦娘の日常
    40ペンドラゴン40主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す


    過去ログはこちら
    人気ページランキング