スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
あけましておめでとうございます。今年もゆっくりマイペースでやっていきますのでよろしくおねがいします。


ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです81 18ターン目 ランダムイベント②

目次

6463 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:03:06 ID:OYuHGUl20






                 大正義ママン「仕事以外は家にいるって、引き篭もりと何が違うの?」

                 私「グワーッ!グワーッ!」


                 親が一番の理解者とか嘘だと心の底から叫びたい。
                     そんな心の傷を癒やす為にも今日も投下始めるよー!!





.

6464 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 22:07:10 ID:7qWTVtss0
仕事しているのが最大の違いや(憤怒


6465 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:08:09 ID:OYuHGUl20




                まずはランダムイベントから!

                大丈夫!まだ詰みではないよ!




.

6466 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 22:08:33 ID:wh9b2xwQ0
>まだ

6467 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 22:12:39 ID:zX2tGmbw0
まだ詰みではない=割と詰んでいる=ワンミスで死亡




6468 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:14:21 ID:OYuHGUl20


__

__ __

_________


─────────── … ……

─── ─────────── ─── ──  ─…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・




                                \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::    ……それで。
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::
       ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::
      -} |\ゞ^―――― ´:::::::::::::/ヘ ヽー―‐  ̄ _/:::::::::/::::::::::::::
   /´:::::::| |::::\\::::::::::::::::::::::::::::://:::`ヽ――  ̄:::::::::::::::::/::::::::::::::::::



.

6469 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:18:30 ID:OYuHGUl20



            /;:,.‥´;:ヽ;:;:;:/|
          ,.、ノ;:;:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:∨;:;:;:;:!
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',;:;:;:L
        〃     ヽ.;:;:;:;:;:;:;:;:};:;:│ `¨ー 、      貴様は、あくまでもその立場を貫くのだな。
        /        ',;:;:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:.]._     `ヽ、
\     f            i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ィ′   __,,.ィ.}
   `、   ', ..:::: : : : : : : /;:;:,,,;:;:;:;:ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//;:;:;:;:,=┐`ヽ、\..... /
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/;:;:;:// ヽ   ン:::::く
「´;:;:;:;:;:;:.∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./;:;:;:;:;:.}
.!;:;:;:;:ト、;:;:.∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////;:;:;:;:;:;:;:;:;:`
.;:',;:;:;:!ハ、;:.∧   [ |  :/ // /∠, ′;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:',;:.;:|;:ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:






, '´  _/- ─'─<_フ  l:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  -‐ '  ,...-ァ─ '"::  |:.| ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ,..:´:.:.:./::.::.::.::..   ヽ:.、 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    /:.:.:.:.:/::.::.::.::.::     ヾ、 .\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  .:'.:.:.:.:.:.i::.::.::.::.::.      ヾ,   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   ―――えぇ。
  i:.:.:.:.:.:.,ー:.─- 、    _, -i!‐ "´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  /:.:.:.:.:.:.レ=ァ- ニ、ヽ   ..::.、」i___ノ'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,   今まで通りですよ、ライダーさん。
. /:.:.:.:.:.:.:.:ト、_ヽ二ノ`       ヾ、 ̄ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:./
ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.;::.::.::.: ̄   i      \  !:.:.:.:.:.:.:.;'
i| ヽ、:.:.:.:i.::.::.::      .:|           lハ:.:.:.:/i|
ヽ  ヽ:.:.:.、::.::     ::|          /:.:.:/ |
 \ iハ:.!:ヘ:      、        , ':.:.:/
      i!メ:!>、           ,   /|:.:.:.'`ー 、



.

6470 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:21:25 ID:OYuHGUl20




                              、         、
                          j、}\ 、_   jヽ  ,
                       {、 、  { ぃ、` ミ:、\! W{
                      '. \)ーゝ `\  `ヽ リ  ソム--…:=‐
                       、丶、    _   _'´ -=二__
                         、__>ー ,  ´  _>     丶、-‐ ´
                        ̄三、/    \_        \
                         /      _/        ヽ
                          ,   /     >‐           `,
                      /  ´       ̄           ,
                     , ゙ '        /,i       、  i i
                   / ' / /      / イ l! {      ヽ l l
                  /.ィ / /      / / ! il 、 、   、 l | l
                 /  / /  '     / / ! jl \\   '  ! ! !   私は中立の立場を取りましょう。
                       ' /! ;     / /  i ハ  \ 、 | | | l
        、                l/ i j    ' ィ 厶_ ! ! ゙.    ≫、l | { l    ……対価を払えば、情報を渡す。
      i\             ! | /!   | kl |六rミl l  ヤニ茫テい l、 V      そこは崩しませんよ。
      ∨ヘ             ! l/ || j 「l | ̄  ぃ  ヽ  ̄ ̄| | !ヽ ',
         寸 へ            ! || { { l !     `;、  \  | | l ∧{
        寸 \          |¦ l | `{   / ! \    | | //  \
            寸 ヘ         い ji |、     ヽ{ ,       !'i//\
  、        >、/\        ,べ、 lヘ{へ  、_____,,. , イ// \ \____
  \     _r≪>ヘ. 厶    _/ /ヘ{ ` i\  ‐--‐  / v゙/    \   丿}
. \  \ _rf≫´  _>、 守三≫ ´   `   i  ヽ   /  /ィ     _> ´ {
.  \/ マア    \ く>‐\         /!   `-´   ハ   /    {
   厶 />、      丶 二. 、       / _j         / ぃ   乂     ム




                                \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::   フン。
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::   好きにするがいいさ。
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::



.

6471 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:25:00 ID:OYuHGUl20



     {              /}ノ      く   ー=彡    / }
       \  N\}`ヽN 、 イ          .   ー=彡   / /
      「ヽ {                    \     , - 、 / }
       \  .                {    ゝ /}/ /^ ∨/_
        \}     、  { /     -‐-     //:|/ }  } /
            {, -=ミ   }  {′ /      `ヽヘ /|  | ) ' /_     ――中立、とはまた、良い言葉だな。
           〈 _ \{   { 〃 . ´   `ヽ } 〉 | !i′ /ヽ}, Y´
         ム-=ミ`ヽ{`ー―{ / ィ⌒ヽ 、 .} |Y   !  |  / ヽ} .|   “自分は蝙蝠です”という自己紹介を、
         / '⌒ヽヽ }`¨¨¨´V{ 弋___ノ }ノ ノ     !  |ーく 、,/ リ      高潔な物に見せかけるとは。
          八弋___ノ ノノ     ゞー==彡"     /| |/ )ノ/ /
           `ー=彡  |    ¬         { .|  ゝ彳/ /
        xく   /\ / }     イ、 __   、   } リ  ノ/ /{
     __/_r'  /  ∧ r└‐=彡     \ :    /  Z ′ ゝ
    ノ 、_}   /   ハノ  , , , 、__、___、__、__、ヽ}   /  // 〔
 , -‐/ く    /     ‘ー'"} 辷 __ーv_ノ /   /  〃  厂
./  /   \  /     ∧ {            / //  /




                  、   i,  ,. ィ
             \、__ ゝ、 ハ〃,{  
            、__>‐ `ヽV  ノム彡
              ̄ニ=―     ー=≦‐
         r    , ´  _二ニ=‐    V
         廴_/    /       ′
            ア,    /, ヘ   \    |
        /〃   //   、   ヽ  |    えぇ、否定はしません。
         /'/    //     `、   、 、  |
          ,'    ⅳ       ヽ、丶 ヽ |     しかし、私共も生き残りの為なのでね。
.        l |l    |li‐-、_  ` ̄≫ミ、|i !       真に高潔、とはいかないのですよ。
.        |j|| |  ll|x=ミ、ヽ   ァ'⌒`ヽ|トl
.         川 l l  il|゙  `     "" 川
           l トl | lリ          / l 〉、
         ぃ.l |ハ    ' `       !| 
           ヽiハ} >、 ーt‐ =一'’ /'| 从
         _ ィ7´ へ   ―‐  /  {ハ、 \
      ┌  、 -‐   ,j丶 ___  ´  , ,{ヽ ` ‐、` ー 、_
      ∨ ∧    / }      / ハ `、  ヽ   >
       V  ハ /  ノ}     /  {、 } ハ /  /
        ∨   V  〈ノ'     //  い ! {/  /


.

6472 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:28:57 ID:OYuHGUl20




   /   ――-   ヽ`ヽ
  /      ゙̄フ       ヽ
. //       ̄,`ヽ `ヽ ヽ  .ヘ
// / /    /  ', ヽヽヾ}  .ヘ
/ / /    /    ', ヽヽ    . ヘ
__         ./     .ヽ       |
/      /       ヽ       .',
       | /    'ー‐ヽ     ト',   ――しかし、その為に貴方達に渡した情報は、確かに有用でしょう?
. /     |'゙      - , ‐|     .|
/| /|   ./!― ミ ,  /  |    .,'
. | | !ヽ  !     `     .|   /
. |/ ド|/| |          |/| ,/', .
.ヘ ヘ .| .\  ,___,  ' フ , '!,/.! |
 ̄ヽ ヘ |', //!ヽ `ヽ , ‐〈/ .!ヽトゞ,
-'`ヾ', ヽ∨/:|  ゝ'゙ _,, }   | ./∧ `'
::::::::::',ヽ,_`ヾ/  / 二二二} _,|/`ヾ}:::::
:::::::::::::::::::::::ヾニニ!  ____!゙:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::{フ./   x,__ /::::::::::::::::::::::::




        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \      ……否定はすまい。
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\   成程、認めよう。
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}    貴様が有能な蝙蝠であることを。
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/



.

6473 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:33:21 ID:OYuHGUl20





┌────────────────────────────────────────┐
│              |  | |                          |  | |  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
│              |  | |                          |  | |  | …アサシンが、翼竜に寝返った。  |
│              |  | |                          |  | |   乂______________ノ
│              |  | |                          |  | |                │
│              |  | |. ___                         |  | | ___               .│
│    _____|_^ヽ_|ヽヽ,、_,,_,,______________|_|_|_|ヽヽ_____      .│
│    {lXXXXXXXXXX)l }| | |_ソ_)_);; ;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; )    .│
│     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄_ノ //ソノムつ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      │
│              |  // ノ )                      |  //               .│
│              |  | |  / '´                         |  | |                 │
│              |  | |                         |  | |                 │
│              |  | |                         |  | |                 │
└────────────────────────────────────────┘
     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     | 成程、確かに知らねば、我らとて蹂躙されたやも知れぬ |
      乂_______________________ノ





.

6475 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:35:44 ID:OYuHGUl20



          /::::/::::::::/     \:::::::::::\::::ヽ
           N::::/:::::::::/        \:::::::::::ハ::::V!  ___
      /|   !::V::::::::::i′         ∨:::::::::::< ̄ __`_ヽ.
     / /  !:::::::::::::::!              i::::::::::::::::!\ \::::::\\     ―――だからとて、貴様を信用するに値するかは、
    / /|│   |:::::::::::::::l            |::::::::::::::,!  ヽ 丶::::::::\\      また別の話だがな。
   </:::| |   V:::::ヽ::::|             !::::,/:::::/   .| |:::::::::::::::\\
   |::::::::l l   ヽ:::::ヽ::\           /::::/:::::/____.」 |::::::::::::::::::::ヽ/
   |::::::::| |\___ヽ::ヾ\`ヽ-、      /:::/,::::::/    | l:::::::::::::::::::::/
    ',::::::l l     ヽ.::\ 、__:::` ̄ ̄::´_//:::/       | l::::::::::::::: ::/
    V:::| |         \:::::ス<、::::::::::::, ン::::::::/     ./ /:::::::::::::: :/
     V::{ l           ` >:::::ヽ::::::/:::-ハ、      / /::::::::::: ::::/
      ヽ:ヽヽ       /^r‐/ ̄`l‐¬< ̄ ̄ヽ   / /::::::::::: ::::/
       、:\\     rl  |/ l:  | ,  ヽ.    >_./ /::::::::::::::/
       r、:::\\  /l ∨l   |  /    |___ ///:::::::┌_'__
       | \::ヽ ∨  | /: |.  |Dノ /   l  //::::::::::::: ̄:::::└、__
     l ̄:| ト、 \\\.l/  |    /   レ´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |::::::| |::::\ \\\ {     /  .//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::| |::::::::::\ \≧`丶.   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::| |::::::::::::: :\ \::\__ー_'´/:::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::::::::::::::::|
     |::::::| |:::::::::::::::::::::\ \:::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::::::://:::::: ::::::: ::::::|




        |i    ./
       i.}ヽ i/|
   \,_ .,i.` ∨/_,,
     ゝ,ヾ    ~ /
     ./       ̄\
   //   //      \
  //    //       ヽ,    結構。
. //i       / // /   _ヘ
./゙ .{/',     r‐┐/ ./  / i ',   互いに利用する、その関係で充分ですよ。
  |! .i     {(}メ _, ,_<ヽ, / }
  ヽ }     ゞ /  ゞ'ゞ ソ /
  _//////////,'{      {  .|
 .|:::::::::::....‐'゙}/|/|/.| トミ,  フ/|∧
 .|ヽ::::::::::::::..   / .`'‐゙ //{/
 .},/:::::::::::::::::::.,>{'i゙\_/ヾ゙
.了ヽ二二l::::::::::. .|―rxヽヽ
r゙::::::::::  `ヽ::./ヽ,彡<´
::      ::ヽ :::〈 ', ヽ `i


.

6476 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:37:53 ID:OYuHGUl20



                {     ` ー-          \         } ヽ
           }\、          ミZ⌒ヽト        :}  /  }
              ′ 丶 ` ー-    /     `ヽト、  :}  /  /
            {    \      イ /        \ムイ  〃 ァ
              、   , =ミ   r彡   r==ミ 、           j / /
            、ー\ / ヘ}   {      -‐\ 、_ } /   { 彡
             }    { { |  |       仗__〕 `¨  ム-==!
             .   八 く|  | :}               仗¨〕/
             >、 ハ `.!   | :}    -‐ ¨    ト、 }   (……仕掛けんのか、ライダー)
            /イ  r'人 j  / }               }:  ノ
          ∧{ハ、ノ z彡 {、    r , -‐¬‐=ニ ノ /
         rー{  \ く、   \  / ィ ,__,_,   `V
       rー┘ ㍉  \ ム、    \    _` `Wj
     rー┘     ㍉   ニ=-\     ーz ィ , ヘ  / ≧=- 、
  _rー┘        ㍉    ニ=- 、      ゛{         }
 {             ㍉    /⌒ヽ      从, =ミ     /




                                \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::   (仕掛けて得になるならするだろう。
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::    だが、今この男に矛を向けた所で、得はしまい)
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::
       ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::
      -} |\ゞ^―――― ´:::::::::::::/ヘ ヽー―‐  ̄ _/:::::::::/::::::::::::::
   /´:::::::| |::::\\::::::::::::::::::::::::::::://:::`ヽ――  ̄:::::::::::::::::/::::::::::::::::::


.

6477 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 22:39:33 ID:I7MZOJh20
さあおい詰まってまいりました(白目


6478 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:39:35 ID:OYuHGUl20



        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\    (少なくとも、まだだ。
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}   ――奴を打ち倒すならば、入念な準備は避けられぬ)
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/




           } :/  }  :}    ::/    ー―ァ
            /  {   {  ノ   ::ノ_     ノ
           (   ト、 、 イノー ´   く       `ーァ
        }`ヽ ィ´          ヽ    /
        {   {   {  ./  /⌒  }    7
           、 ノ ,==ミ  ーくこぅ、  〈     /   ( ――――? )
         八 ∨f 斗 }    \   , } rヘ 7
           ヽ}    ,:         /: | |ノ:} }′
           人   _` ` ‐-、    {: | | xく
               ハ {ム-‐ 、ー ヽ   j ミ 、}
               i}  ´__`    -‐   くィ/}_
             八 /  `Y´   /⌒  / ㍉
             〈 {       /     イ    ㍉ _
              厂 `丶、 ノ イ    / ノ       ㍉ ニ=- 、
               人   }  / =ミヽ イ /    rー ¬へ}       ヽ
          -‐ , =ミ ヽ _/ {(__) } }/   rー┘., ´
       r '     { (__) } }ニニニゝ __彡   r‐┘ ´                }
      ,廴    ゝ _彡 マ / / ノ rー┘ /
.     /   ㍉、  `¨¨|  V  //rー┘  .′             /
    /       `¨¨¨ヽ!  ′://"       {             /
.   /       /  :| /  //     .::   〉            /
  / r_ー- 、 , 、/    | { ://   .::   ,{      . :     厂
  .′rー‐- V }     :L -=ミ 、 -‐ 、:/     . : :       /}
    _`二` 、 `ヽ   /  ==/     /            / ′
.{   ゝ---  -‐ ¨¨    / /{    {  /        〃/
.{   `¨¨/            {  {从_   -=≦           〃/
.{   /             八 八        `        / /


.

6479 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:41:14 ID:OYuHGUl20



   /   ――-   ヽ`ヽ
  /      ゙̄フ       ヽ
. //       ̄,`ヽ `ヽ ヽ  .ヘ
// / /    /  ', ヽヽヾ}  .ヘ
/ / /    /    ', ヽヽ    . ヘ
__         ./     .ヽ       |
/      /       ヽ       .',
       | /    'ー‐ヽ     ト',   ……それで。
. /     |'゙      - , ‐|     .|
/| /|   ./!― ミ ,  /  |    .,'    参考までに、今後どうするかお聞きしても?
. | | !ヽ  !     `     .|   /
. |/ ド|/| |          |/| ,/', .
.ヘ ヘ .| .\  ,___,  ' フ , '!,/.! |
 ̄ヽ ヘ |', //!ヽ `ヽ , ‐〈/ .!ヽトゞ,
-'`ヾ', ヽ∨/:|  ゝ'゙ _,, }   | ./∧ `'
::::::::::',ヽ,_`ヾ/  / 二二二} _,|/`ヾ}:::::
:::::::::::::::::::::::ヾニニ!  ____!゙:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::{フ./   x,__ /::::::::::::::::::::::::




            /;:,.‥´;:ヽ;:;:;:/|
          ,.、ノ;:;:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:∨;:;:;:;:!
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',;:;:;:L
        〃     ヽ.;:;:;:;:;:;:;:;:};:;:│ `¨ー 、
        /        ',;:;:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:.]._     `ヽ、   何を言わんや。
\     f            i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ィ′   __,,.ィ.}   ……そんな物、事ここに至れば一つだ。
   `、   ', ..:::: : : : : : : /;:;:,,,;:;:;:;:ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//;:;:;:;:,=┐`ヽ、\..... /
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/;:;:;:// ヽ   ン:::::く
「´;:;:;:;:;:;:.∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./;:;:;:;:;:.}
.!;:;:;:;:ト、;:;:.∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////;:;:;:;:;:;:;:;:;:`
.;:',;:;:;:!ハ、;:.∧   [ |  :/ // /∠, ′;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:',;:.;:|;:ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:



.

6480 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:45:29 ID:OYuHGUl20






                            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                            |      ……仕掛ける。       |
                             乂______________ノ














                          //
          、         _ _    {. .i    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          ヾマヽ     /´  ヽ\  \i\   |  怪物共に、人の恐ろしさを知らしめる。  |
            \ ',   ,'i    }: :ハ  '|. . .i   乂_________________ノ
              }}   i::',   /: : :il   l. . . ゝ
              ヽi、  ヾミ=彡:.:.::/ イ. ,/        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               ヾミミートヽ://:/レ/イ  _       |  ……ただ、それだけだ。  |
                \:..ノハ::::::/:::::/::::::/フ`::::::::ヽ      乂___________ノ
           r-, _r─≧:ノr-イ:>i::::≦ハ. .ヽ:::::::::ト=.、  _..:::-::..._
         /. . .V:::::/:.:ァ彡イ::::::/\三三ミ∧. .\;/::::>´. . . . . , =-≧=、
        /i}. . . .ヽノ//::::::ノi::::/\_::::/;;i:::ハ. . . . . . . . ., -´ ̄     /
        /. . .il/:.廴ノ//::≧/:::i l::::::::::/i:::/:::::::|::::::\. . ._ '´           /
     r. . . . . .K:.:.ミ/:/::::/{i∧l::::::::::/: i:イ:::::::::il:::::::::/ハ´         /
     V. . . . ..ハ:::..:.:/:::::/ミイ: : V:::::/: : :<:::r-:八::::://:::i         /
     ',. . . . . i V/::i::/:> ト: : : ii ̄: : : : 彡/  il::::l l:::::l      ./
      i. .il. . . l  i::V:::::/.i: : : :il: : : :≦: ::/   |::::||::::イ     /
    r,  V:.il. . .V ハ:::::::イ/ミ=-: ll: : =フ: : : i   rフ:レ:::::',    /
  /. ..V/. .i. . . .i/:::/:::::/: : : : : ll: : : : : : : :\  i/::::::::::::i   /
  }ヾ. . ..ヽ:. ハ. . ..i::::il::::/ミ: : : : : ll: : : :/: : : /i  ヾ::::ij::::l  /
 <. . . . . . . . . . . ..il:::il:∧: : : : : : ll: : /: : /:::::::::\ }::il::::l  /フ
  ヾ. . . . . . . . . . .. il::レ::::::ゝ: :ミ、:⊥:/: : /:::::::::::::::::::::i::::il::::| i. ..i
  ', ' ,. . . . . . . . . ..ハ:il::r=/\ソ=-イ: : /:::::::::::::::::/:iノ::::il::::レ. ../{
   '、 V. . . . . . . . .il::/:::::::::::::::::∧:/::::i:::::::/ヾ::/ソ ̄ K. . . . . ./
    i  ',. . . . . . . . V::::/三il::::::フi V:::::::彡::::::/イ  ̄ V. . /
    ', \. . . . . . . トi:::::::::::::ヾ:::::/ V:/:::::::::V  i    }. .`:.:-.、
     ',  \. . . . . 升::::::::ハ::::::イ  {:ハ::::::::::::i]´ヾ i j-'´ヽ. . . . . i
     ',    ー -  }::::::i:::::Y:イ   Y:>=-<::il  `´ヾ. . . . }. . . . i
      ヽ       i::::::ノ::::::i:::l   ∧::==::i ハ   ヾ. . . il. . . . .i

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

.【セイバー・ライダー同盟が17T目のアイドル同盟の行動を把握しました!】

6481 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 22:46:29 ID:zX2tGmbw0
遺書を書く次官はいただけないでしょうか……?

6482 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 22:46:54 ID:i51ChZSY0
どうっすぺかなあ……迎えうつしかないのはわかるんだがうーんこの消耗戦


6483 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:49:35 ID:OYuHGUl20





             ―――さて。当然の如くセイバー・ライダー陣営からの襲撃が待っているのですが。

             ……どうする?その前に特別に、此方の行動ターンから始めちゃう?




.

6484 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 22:51:19 ID:jofMYey60
>――奴を打ち倒すならば、入念な準備は避けられぬ
そこまで分かってるんならまぁ、うちらが討ち果たされたところで蝙蝠が総取りってことはあるまい
元より頭脳労働は苦手なんだし、最悪は避けられるって辺りはライダーを信用しよう


6485 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 22:57:27 ID:OYuHGUl20




            反応が無い!私もちょっと疲れ気味だ!
               皆さんの作戦会議もあるだろうから、私は次回の準備しちゃうよ!

            という訳で、今日は本編ここまででいーかーい!?



.

6486 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 22:59:36 ID:l.mb5cdU0
乙っしたー


6487 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 23:01:32 ID:OYuHGUl20





            やっぱりウチは22時以降開始の投下は向いてないかな!

            という訳で今日は短いけどここまで!

            【明日は休み!次回は3月31日の17時からを予定しております!】

            待てよ次回!




.

6488 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 23:02:10 ID:OYuHGUl20



                -=ニ二 ̄:`ヽ
                     \: :ハ:、
   i{                   ヽ }:::ヽ
    i!|                       i′::::::、
   ,八         __ }ハ         |:::::::::::ハ
   {{ハ:\     ト /::`ヽ}ヘ:::ヽト     ノ:::::::::::::::!
   `ヽ : \     |::::::::{::::::://:::ハ  ..:´::::::::::::::::::|
:\    \: :\  l::::::::, - ミ、::::}  ノ::::::::. -、:::::::::」      イ
ヽ:ハ     \: :\ .VⅣ    Y⌒i:::::::/: : ノ::/     /ノ
 }八  .ト   \: :\込     i!: : !::ィ: : ∠::-‐ : フ //
> .:ヽ.}ハ   、  \: : ゞ:ヽ、 イ: : :}ノ: :´: : : -<::‐::´/
: : : : : : :> ..:〉\ ヽ : : ノ:::::ノ: : : : : : : : : :> 、: ヽ:::::`ー――
: : : : : : : : : : : : >一:r―::イ::}::}:_:_:_:_:_:..:く´ヽ : \_:) : : : : : : :
: : : : : : : : : : : /::::::::::::ー一:¨´::ヽ::八::::::::::::}:::::}: : : : : : : : : : : : :
:: : : : : : : : : : :{:::::::::::/:::::::::::::::::::/:::{:::::ヽ::::::::!:::/: : : : : : : : : : : : :
:: : : : : : : : : : :ハ::/⌒ヽ:::::::::::イ:::::::7ヽ/:::::::Ⅳ: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : l::::::::::::::::`T:´:乂イ:::::::`7´ ̄: : : : : : : : : : : : : : :
ト : : : : : : : : : : :!:::::::::/⌒ヽ::::::::::`::7´ : : : : : : : : : :: : : : : : : : :
}∧:_ : : : : : : : : ト、:::ノ : : : : : \::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
///∧: : : : : : : :}: {{: : : : : : : : : ヽ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
////∧: : : : : :./: :}}: : : : : :ー=ニ:′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
/////∧: : : : :′:{{: : : : : : : : : :ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
//////∧: : : {: : :|| : : : : : : : : : : '._ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
///////∧: : : : : !!: : : : : : : : :/::::∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
////////∧: :l: 八、: : : : : :/:::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
//////////ヽ! : : : : : : :/::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : : : : :
/////////// \: : : /:::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : : : :
///////////// \´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : : :
/////////////// \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : :
///////////////// \::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : :

           Fate/Parallel Lines、また見てね!


.

6489 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 23:02:14 ID:WzTpf8nY0
乙でしたー

6490 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 23:02:30 ID:zX2tGmbw0
いーよー。といってもどうするかなんて殆ど思いつかないけどな!
宝具キャンセルの安らかに眠れ弾、スキルキャンセルの魔術師殺し、勝率+10*数のトルーパー!
……どうすりゃいいんだよ

6491 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 23:03:31 ID:6w9zPdh20
乙っした―

ぶっちゃけ、蹂躙されると分かりきってるしなあ……


6494 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 23:07:32 ID:OYuHGUl20
一応、ハシビロコウが考えた限りでの勝利ルートは幾つかあります。
かなーりカツカツになるけど、不可能では無いくらいの。

ヒントとして挙げるなら、「魔力消費」と「懐石」と「令呪」。

6495 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 23:08:17 ID:EmGbLEko0
乙ー

6497 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 23:11:25 ID:6w9zPdh20
ハムとブーム君だけで特攻して、令呪で逃げるを繰り返す?


6493 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 23:05:28 ID:tgmOI5HE0
陣地移動して逃げればいいんじゃね?
大霊地失うけど一度は空振りにできるし

…………逃げても情報収集無しで把握されて襲撃されるんだっけ?

6496 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 23:10:30 ID:SeuJKK.60
あら、終わってた、乙ー
携帯からではやっぱきついな
そして勝利の鍵、やはりえりな様が全ての要、ご飯やご飯。

帰ったら考えてみようか…そういえば、機会があればいいんでキャスターの令呪確認させてもらえます?合ってるとは思うんすが。


6498 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 23:13:18 ID:OYuHGUl20
>>6493
【把握されるかどうかは、判定が必要になります、とだけ】


>>6496
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:エドガー・ライス・バローズ   【レベル】:10      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0        【耐】:0       【敏】:30      【魔】:0       【運】:20      【宝】:10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:星         【貯蔵魔力】30/30      【確保霊地による回復量】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


令呪の使い方は様々あって、決して集めて楽しいアクセサリーではない、というのは覚えておいて損はありません。

詳しくは以下をどうぞ



【令呪ルール】

 サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
 以下の使用法が存在します。

1.サーヴァントがメインで参戦している場合、勝率に+30%。
  サブ参戦している場合は+15%。

2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

3.戦闘終了時まで、サーヴァントのステータス全てに「+10」。

4.任意のタイミングで使用し、英霊に即座に「+100」の魔力を供給。

5.戦闘に敗北時、令呪2画を消費することで、聖杯戦争から脱落せずに戦闘から離脱可能。
  複数陣営での参戦の場合、「両者が完全に協力する意志があれば」、陣営で合計して2画の消費で撤退できます。
  ただし撤退時に、どちらかの陣営がもし相手側を見捨てるつもりがあり、そう宣言した場合、
  双方の陣営が2画を消費して撤退せねばなりません。
  この状況でもし2画を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。


令呪使いきり後の現界ルール
1.マスター側から供給を切らない限り、マスターからの魔力供給は続く。
2.ただし、その供給量は-10されるものとする。
3.聖杯からの供給は打ち切られる。
4.マスターはサーヴァントに対する命令権を失う。


 なお、令呪は合計3画。
 令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
 今作では、【所有者自身が同意すれば、令呪の移譲は可能である】とします。
 また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。


.

6499 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 23:15:13 ID:SeuJKK.60
お、どもです。
これでウチの令呪の数はちゃんと理解できた。あとは考えて見ましょうかー。


……しかし本当につくづくえりな様が味方じゃないと枯れてたな

6500 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 23:16:03 ID:5LOffCSg0
えりなって令呪残ってたっけ


6501 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 23:19:33 ID:OYuHGUl20

  >>6500
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アイドル
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ワイバーン            【レベル】:70       【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:40      【敏】:60        【魔】:50      【運】:20       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:翼 星 轟      【魔力供給の不足】:130/210        【確保霊地による回復量】:50
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

   こういう感じで、ランサーの分は現在ワイバーンちゃんが持ってます。


.

6502 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 23:21:37 ID:5LOffCSg0
ありがとうございます

ということは全部で4つか


6503 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 23:24:54 ID:OYuHGUl20
YES。要するに、現状ある令呪4画をどうやりくりして、
セイバーに宝具を撃たせないか、ちゃん様にブッパさせないか、が注目点である、というヒント。

闇雲にバカ大突撃やらかしても、必ず勝利出来るとは限りません!
確実に、着実に相手の戦力を削り取り、クレバーに大勝利してワイバーンちゃんから褒められましょう!

6504 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 23:28:23 ID:NJwR9s6c0
あ、すみません、あと一つ。

グラハムというかキャスターの退却スキルは当然、むっちゃん装備時は適応されない、でいいんですよね?


6505 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 23:31:13 ID:OYuHGUl20
>>6504

【YES】

ブーメラン式グラハムミサイルwith村正は間違っても出来ないので御注意ください。
むっちゃんはデリケートなんです><

6506 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/29(土) 23:32:52 ID:NJwR9s6c0
>>6505
了解です


6507 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2014/03/29(土) 23:37:20 ID:YpRWGR4g0
まぁ、質問には答えられる範囲で答えます。
しかし、答える際に望ましい答えが出るとは限らないのはご了承くださいね。

あくまでも公正に、皆さんを応援させて頂きます。
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 最終話 お天道様 後編 (01/20)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 7章 その2 (01/20)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 7章 その1 (01/20)
  • バトルファンタジーYYDS 第4話 仲間探しは酒場で (01/20)
  • カーきゃん□ 25回目 「夏キャンに行こう 【温泉にはいったりしよう】 そのいち!」 (01/20)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第5話 雪解け 前編 (01/20)
  • やる夫は竜の人財のようです 第18話 (01/20)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第8回 (01/20)
  • 国際的な小咄 おまけ 全く別の理由だけど結果は一緒 (01/20)
  • 国際的な小咄 6686 チバニアン (01/20)
  • 国際的な小咄 6685 もううちの国駄目かもね、とういったやつの顔は悲しそうだった (01/20)
  • 国際的な小咄 6684 それを病扱いか (01/20)
  • 国際的な小咄 おまけ 謎が一つとけた! (01/20)
  • カレドニア千年王記 第2話 機械仕掛けの愛と仇 (01/19)
  • カレドニア千年王記 第1話 魔女と悪魔が出会い、呪わるるは創世の剣士 (01/19)
  • カレドニア千年王記 プロローグ 彼女たちはいかにして砲弾の嵐を抜け、思索にふける天才に出会ったのか (01/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その48 (01/19)
  • 目次 止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ (01/19)
  • 止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ 3 (01/19)
  • 止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ 2 (01/19)
  • 止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ 1 (01/19)
  • 止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ キャラメイク ~ プロローグ (01/19)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです 休息会話 (01/19)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.41『番外編・in・エッダ』 (01/19)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.40『セズウィック名物化け物屋敷』 (01/19)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです 休息会話 (01/19)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.39『やらない夫の脳内:冒険50%+趣味40%+おにゃのこ10%』 (01/19)
  • NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~ 第五十二話 「リキュール・イズ・カントリー・テスタモニー」 (01/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 81 (01/19)
  • やる夫とばくだん 9.列島氷河期 (01/19)
  • やる夫の小さな物語 第十一話 海と勇気と第一歩 (01/19)
  • やる夫の小さな物語 第十話 犬と躾けと平行線 (01/19)
  • やる夫の小さな物語 第九話 医者とやる実とやらない夫 (01/19)
  • やる夫の小さな物語 第八話 夜とゲームと空気嫁 (01/19)
  • ワタシはファンタジーを否定する 幕間 『 改革 』 (01/19)
  • 高森藍子はアイドルになるようです お祝い記念番外編 (01/19)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第53話 (01/19)
  • <彼/彼女>の夢は覚めないようです 第十三話 まよいびと (01/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 最終話 お天道様 前編 (01/19)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十一章 終末の炎 その七 (01/19)
  • 国際的な小咄 6683 すごい人も居るもんだ (01/19)
  • 国際的な小咄 6682 お、おう……中国が、民主主義? (01/19)
  • 国際的な小咄 おまけ ヤバイ……ヤバイ(確信) (01/19)
  • やる夫がKenshiになるようです 第10話 『スクイン』 (01/18)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 18 (01/18)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その47 (01/18)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない セレクションズ 第4話 1211年「ドルティー・マリー婦人はとある付き人の一生に寄り添う」Cradle (01/18)
  • 国際的な小咄 6681 大願成就 (01/18)
  • 国際的な小咄 おまけ もしやるなら (01/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(11月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4ドクオが異世界転生したようです4やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    5あんこ時々安価で鬼滅の刃5異世界食堂できない夫
    6アメリカンヒーローアカデミア6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は魔導を極めるようです7召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    8白頭と灰かぶりの魔女8ローグライク異世界転生
    9あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG9やる夫たちは三連星(代理)のようです
    10できない子とSCP10オーバーあんこ
    11やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~11やる夫の野望
    12やる夫はギルドを経営するようです12カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    13やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。13やる夫はLVが上がらないようです
    14アカガネ山のやる夫14レベルを上げるスレ
    15やる夫は妖怪達に出遭うようです15金欠ほのぼの冒険物語
    16やる夫がKenshiになるようです16俺の息子は転生者
    17ドラクエⅤの世界でビルダーズ17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫は妖精郷を旅するようです18あんこくさい連合頑張る!
    19やる夫はカントーを冒険するようです19食事処 ~やる夫の大釜~
    20やる夫は竜の人財のようです20魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    21ロケッ都団が征く!!21やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    22やる夫は人形使いと呼ばれるようです22やる弟切草
    23NINJAのススメ23女神が愛した白饅頭
    24◆25NC1ovscM総合24ご令嬢☆タクミちゃん
    25できない夫はメラミを唱えられないようです25路傍の果ての英雄譚
    26やる夫はアーランドの冒険者になるようです26やる夫、デビルサマナーになるってよ
    27やらない夫は集われるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱28やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29証言と証拠は安価とあんこの後で
    30やらない夫が霧の街を攻略するようです30やる夫ファンタジー


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ