スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:副反応は軽めですみそう。(嘔吐1回

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
11/27
島村卯月がハイセイコーになるようです
11/25
ヨリイチはジェダイの騎士のようです
11/22
エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです
11/19
やる太は、魔王を名乗るようです
11/17
やる夫の割と平和なドラクエⅤ
11/13
やる夫が船の正体に触れるようです
11/9
やる夫たちはつつがない日々を送るようです
11/6
転生ワカメの聖杯戦争 奮闘記
11/5
やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです
11/2
やる夫は人になるようです
10/29
魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語
10/28
イナズマやる夫イレブン
気がついたら魔王
10/16
都合の良い女
10/14
ギャンブる冬優子
10/13
流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~
10/10
やる夫の家業は悪の組織のようです
10/1
やる夫はアイドルを応援しているようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫達は死の遊戯に抗うようです 210 《DAY220》

目次

3424 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 21:30:06.25 ID:iQ9dy44y



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{    本日の22:00より投下します。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}    開始までもう暫くお待ちください。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




3426 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:00:22.60 ID:iQ9dy44y



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄    皆さんこんばんは。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   今回は再判定となったスパイ関係の諸々と
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      ダンジョン突入前の準備フェイズを処理して
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}      行こうと思います。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{      余裕があればダンジョン突入までは進めたいです。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


3427 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:06:35.90 ID:iQ9dy44y


 《DAY220》

 [マカスラ峠(『七つ星』&上位ギルド連合 滞在拠点)]

─ ‐   _‐ ;:;:;:;:;:;/:;::::/.:.:.: : : : : .:.:.:.}/.:.:.:.: : : : : : : : : _/.:.:.:.: : /_ -‐  ̄ : : : . . . .  . . : : : ´   , . : ' ´ ,、、;';';';';';';'淡
二- - ̄__/ ̄/´::::::/: : : :_‐.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : /: : : _二-   ̄. : : : : : : . .   . . : ´   ,、爻爻爻;';';'  . : ':;.:,:;.:,  ```
;:;:;:;:;:;:/;:;:::::;/  /: : : _‐ ̄.:.:.:::;:;/  ‐ ‐ ───‐‐‐ ̄. : : : : . . .  . . : :  _,、─、__  ,;';';'爻淡淡爻⌒,.:'´,.:'´  ,;';';';':;:,;';';'
.:.:;:/::;:::;「 ̄;:;::/: : : _‐¨.:.:::;:.:::;/ __─二二-  ̄. . : : : : : :.:.:.:.: : : , . : ' ゚/ ̄/  _>┘. :.:.:;';''"´ ,;';';';'从;',:'´  ;';';';';', . : ' ´
/;:;:;:;:;:;:ノ_、‐''゛. : : __-二___≠=二--  ̄ __┌──、_へ , . : ' ´.: .: .:く___、‐''゛ ̄  , . : ' ´ , . : ' ´;';';'''"~⌒  ,.:'´, . : ' ´ ,:;;:
;:;:;:;:,、ィ㌻_  ‐二三三二─  ̄. . : : :, . : ´/  . . . : : : /  \─┐.:,.:, ┌┐, . : ' ´, . : ' ´, . : ' ´, . : ' ´   . . : ´   ,;':;.:,:;.
,、ィ㌻─二三㌍+'''”. . : : : :      ´ . : :/ ∠二7 ̄<__/,、丶`;':;.:,:;.:,、>'^` , . : ' ´, . : ' ´ , . : ' ´    ,,──-,v : : ; : ; :;:;::
三三三㌍+''”. . : : : : : : , '゜  _、‐''゛ //;';';';';';';'ソ⌒ ,;'::;';';'、>'^` . : ' ´, . : ' ´  _、‐''゛ _ ─r‐‐/L__/,:; :; :; : : :i:i::;.:,i:i:;.
㌍+''”. . : : : . . . .  , '゜ _、‐''゛   _、‐''゛``"´,.  ,、jルし'"´,.:'´ _、‐''゛   _、‐''゛   __L ̄>'´_|_L,:;:i: : i : : i : :i | i : i:i:i:
.: . . .: . . .,.:'´,.:'´_、‐''゛,.:'´,.:'´,.:'´ ,.:'´_、‐''゛ ___、‐''゛  jjル''"´,.:'´_、‐''゛,.:'´,.:'´_、‐''゛,.:'´, '゜く_/ ̄   . : :;';': : i : i ;' ;' ;';'i;';';'州ソ


    /  / /   / / /イ_``ヽ、 \._  ∨
      |/   / //  <__  \-=彡  }
 乂__{__/  / ,' /     <__\  ヽ |
   ≧=‐=ァ'   //   _   <  \ ∨   /
 __」=- '` /// x彡''“¨“''   ∨ |/⌒ヽ
 ≧=‐‐=≦丐// ¨´丈¨f丐ァ    | /ヽ  / /     ……スパイの正体はほぼ特定できた。
   人  {”//      ̄     レ ノ/ /
      \ ノイ             ⌒ハ  {       あとはどうやって捕らえるかだ。
      从 {.. _          √  ∨ 廴
        ,``         /   ∨/ 〉
        ‘ `二¨ ̄    /  >' 。s厶
          ,     。s≦> '"。s≦///'∧_
          ゝ ‐=≦=‐¨ 。s≦/////////∧ ̄丁 ー-ミ
            / 。s≦////////////////〉.:.:.:∨   \-ミ
            | ////////////////////.:.:.:.:.:.∨    ∨∧




                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{     出来ればボロが出た所を抑えられればベストですが、
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/      どうやってその状況を作り出すか、ですね。
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\


3428 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:11:05.79 ID:iQ9dy44y



           / /    /  _,,.-‐" ̄ヽヽ
          /  / /    レ //   ィ'´iヽ
          /〈"''‐-.._____,,-‐" ,,.‐''"/ /|彡ヽ
          |//"''‐-..___  ,,.‐'"_,‐'"/ /へ/ヽi
         -=──‐''"  ,,..-,,..- _,,.‐'"//  | |i   ――確実性を上げるのであれば、私が囮になるのが
          ∨ ̄''‐---イ─‐;;-..,,"  //   ,| |i
          ∨|\   | ヽトヲノ ゝ //,,..-;;ゝ从|    最も効果的だろうな。
         /| ヽ \  |   -=ニ´ノ トヲノ/
         ,'| | /` ノ \ヽ       |  .,'
        ,' ヽ レ ', |        . __,ゝ ,'       リスクがあるのは否めないが。
        ,'  ヽ  ', ',    、      /
       ,'    ヽ ', \     ̄ ̄  /
       ,'      \\ \     /
      ,'        \\  "‐─ /|
  _,,.-‐''"\         \\   / |




                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ
                   ',ニ三三三ミノ
                     .i三三三ミ,'        囮になるとの事ですが、具体的にはどういった
                   ,.、ノニ三三ミノ
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_        作戦で行くつもりでしょうか?
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i


3429 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:16:07.99 ID:iQ9dy44y



                 _
                  /三三ニヽ
              ./ニ三三三ニ`、
             {ニ三三三三ニノ
            ',三三三三ミ/      ト
             ',ミ三三三ミノ        |.l,.-、_     一番単純なのは『こちらが孤立したように見せかけ、
               _.,/ニ三三ミ/         ',三ミ~〉
      _,,.-‐=ニ三三三三`- .,,._     ヽ三ミ〕    敵が正体を現した所を伏兵で叩く』ですが――
     ,'三三三三三三三三三三三ミ` 、    〉ニミ',
    ,'.三三三三三三三三三三三三三`-、  `、ニニ',
    ,'ニ三三三三三三三三三三三三三三ミ\_〉ニニ.',   『英雄の軌跡』はその手を取った結果犠牲者を
   .,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.',
  ,'ニ三三三三三三三三三三三三ミ.,- .,ニ三三三三ニ〉  出してしまっているのですよね……
 .,'ニ三三三三三三三三三三三三三.l    ~"''ー-.=.-'
. ,'.ニ三ニ,'',ニ三三三三三三三三三三',
.,'ミ三三ミi ',ニ三三三三三三三三三三l
i三三三i  .',三三三三三三三三三三ミl
|ニ三三|  |ニ三三三三三三三三三ミ.l




                       ´        ̄`ヽ
                    /  /   ,..-─ }   `、
                \,:'゚   //  /   γ⌒   `、
                ∧ \__/   /     /γ^ }ヘ  \'.
                .: : : \   ̄ ̄ _、- / ′ノ  \  '.     『英雄の軌跡』からの情報によるとPKは
               < ̄ ̄   _。s≦⌒ { {ノ^^'x   \}
                '. `¨¨丁 ̄--‐… _ j ,′   ㍉ \\    レベルやプレイヤースキルに対し明らかに
                ´. . |: |>====≦ ./ /====ミ }ヘ :|⌒´
                 ∧:Ν ,丈T:;:T_ラ / //ィT:;:T 之灯Ⅵ      戦力が高かったそうだ。
              ,、 ゙寸ヘ: :、   ̄__//{′  ̄  ムリ、リ
            、 ゙   /\ \>  ̄⌒´  |     ム∧ `ヽ、
         、 ゙      ,′ 圦      ....」     厶 .∧  `ヽ、            何らかの特殊装備を所持している
     _,  `       /    |ヘ     ``´    /| '//∧    `ヽ、
  / ̄ヽ         /      | \ ``''' ─ ‐'   |  //∧      `ヽ、__     可能性も鑑みなければ。
  /    `、         〈      .| \\   ̄ / ノ|   // 〉          ヽ
  {      `、      \______ノ|   \うぅ= 匕   |:/|\__/__           |
  |       `、     / ̄   |、 __∧ililil∧ /〉|   == /         ,  |


3430 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:24:30.46 ID:iQ9dy44y



     / /  / /⌒レ´ ̄\     \
     /  /  /  / /  }    \`ヽ、  ∨
    /  / /   / / /イ_``ヽ、 \._  ∨
      |/   / //  <__  \-=彡  }    マカスラ峠はいくつかの岩場こそあるものの
 乂__{__/  / ,' /     <__\  ヽ |
   ≧=‐=ァ'   //   _   <  \ ∨   /    植物がほぼ生えておらず見通しが良い、
 __」=- '` /// x彡''“¨“''   ∨ |/⌒ヽ
 ≧=‐‐=≦丐// ¨´丈¨f丐ァ    | /ヽ  / /     逆に言えば伏兵を張るには向かない場所だ。
   人  {”//      ̄     レ ノ/ /
      \ ノイ             ⌒ハ  {
      从 {.. _          √  ∨ 廴      そうなると多くても1PTの戦力でPKと
        ,``         /   ∨/ 〉
        ‘ `二¨ ̄    /  >' 。s厶     相対する必要が出てくるな。
          ,     。s≦> '"。s≦///'∧_
          ゝ ‐=≦=‐¨ 。s≦/////////∧ ̄丁 ー-ミ
            / 。s≦////////////////〉.:.:.:∨   \-ミ




                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{     中々難しい所ですが――
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/      この手で行ってみてはどうでしょうか?
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\


《スパイ捕獲作戦》 【1D10:1

1:伏兵を置きやすいMAPで囮作戦
2:PT内で戦力を分散させる(ように見せかける)
3:わざとある程度HPを減らして襲撃を誘う
4:伏兵を置きやすいMAPで囮作戦
5:PT内で戦力を分散させる(ように見せかける)
6:わざとある程度HPを減らして襲撃を誘う
7:伏兵を置きやすいMAPで囮作戦
8:PT内で戦力を分散させる(ように見せかける)
9:わざとある程度HPを減らして襲撃を誘う

10:宇宙の法則が乱れる


3431 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:29:54.37 ID:iQ9dy44y



                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ    伏兵を置きやすい低地帯で囮作戦を行うのが
                   ',ニ三三三ミノ
                     .i三三三ミ,'      一番無難な手かと思われます。
                   ,.、ノニ三三ミノ
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、     普段と違うMAPに行くぶんPKに警戒される可能性もありますが
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi     他の選択肢より失敗した際のリスクも抑えられます。
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i




.       \__ ̄__/ /  .| |        \    `、
.        /  ̄/ /   /| |    _ ⌒\  ミ   \}
..   ー-- …''゛ /___,. ''゛ ノ | 斗''`ィ''"⌒  ミ  ト   \
      `¨¨¨¨´ {/⌒''ニニ x / ⌒ィ'代万⌒   ト 人 `'ト---
       {    {  代辷ソッ/ /               j/ ヽ| |    スパイを排除するのは確かに大切だが、それで
       八  !     //|            〈^ | |
        丶  丶   __/   |                 ノ 八|    死んでしまっては元も子もない、か。
         \  \      l:::.、            r /
              `ー-\     ` ´          /''´|
               `、   -‐ _,.  '''’     /| |     ここは助言通り安全性重視で行くとしよう。
                 \               / .| 八
                  ',\        /  /‘,
                  ', \      ィ   /   ‘,
                   _/ \  ー‐ ゛   /      ‘,__
              //   `ヽ _ 、<´       /ニニ=- _
           _/ニ/    /////Λ.         /ニニニニニニ=- _


3432 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:33:23.79 ID:iQ9dy44y



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

 [マカスラ峠 低地帯]


_,,.;:''" :、`'‐.、        _    _,,.;:''"´''"'"~'''``'‐.、  ,:'''"´`丶-ー''"´``'‐.、
      ''"´``'''"´''"´``'丶,.-ー''";: :.:゙,:;、,"'._,,.;:''"".:;_,,.;:''":::.:゙,:;、,"'._,,.;:''"".:;``'‐.、゙.:'"
".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"``'‐.、;:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:
,".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:..
".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙: .
:.〃ミ彡::゙,:;、,"'.:.:;,〃ミ彡'.:.:;,`:;:.:゙,:;、;,〃ミ彡;,〃ミ彡,"'.:.:;,`:;,':,:;,〃ミ彡;.、 .:.:;,`:;;,〃ミ彡.:;.:'"゙:.:゙,:;、,"
〃ミ彡:巛ヽ; :〃ミ彡:》巛ヽ    ミ彡ミヽ〃ミ彡:巛ヽ; :〃ミ彡:》巛ヽ    ミ彡ミヽ
〃ミ彡:》巛ヽ;;:ゞ〃ミ彡:》巛ヽ;;:ゞ彡〃ミ巛ミゞ〃ミ彡:》巛ヽ;;:ゞ〃ミ彡:》巛ヽ;;:ゞ彡〃ミ巛ミゞ
 ゝ〃:;,,〃 〃:;,,〃〃巛ソ〃:;〃:;,,〃 〃:;ソ,,〃〃巛ソ〃:;,, ゝ〃:;,,ソ 〃: ;,,〃〃巛ソ〃:;,,


           / /    /  _,,.-‐" ̄ヽヽ
          /  / /    レ //   ィ'´iヽ
          /〈"''‐-.._____,,-‐" ,,.‐''"/ /|彡ヽ
          |//"''‐-..___  ,,.‐'"_,‐'"/ /へ/ヽi
         -=──‐''"  ,,..-,,..- _,,.‐'"//  | |i    普段は高地帯での素材集めをしているが
          ∨ ̄''‐---イ─‐;;-..,,"  //   ,| |i
          ∨|\   | ヽトヲノ ゝ //,,..-;;ゝ从|    今日は低地帯の魔物からとれる素材を
         /| ヽ \  |   -=ニ´ノ トヲノ/
         ,'| | /` ノ \ヽ       |  .,'       集めるぞ。
        ,' ヽ レ ', |        . __,ゝ ,'
        ,'  ヽ  ', ',    、      /
       ,'    ヽ ', \     ̄ ̄  /      少数精鋭だが、その力を発揮するぞ!
       ,'      \\ \     /
      ,'        \\  "‐─ /|
  _,,.-‐''"\         \\   / |






              ______
           /::::::::::::::::::::::::丶
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        r ⌒:::::::::r‐‐‐ 、:::、:::::;::::::::,'
        i:::::::´::::::::::ー―゚′::`:r --v
         ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚ー/    ……
         >:::::::::::::::__:::::::::::::::::__>リ
        /::::ヽ:::::::::::::‐--- 、::::::/
       ./::::::::::::ヽ:::::::::`  ̄´:::::/
       人:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::/
  _____/::::::i:::::::::::::::::::\::::::::::::/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ


3433 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:37:43.93 ID:iQ9dy44y



          !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
       !::::::::::_::::::::::::::::::::/:::::::/´⌒ヽ、:::::::::::::::::::::!
        !::::::; -- 、:ヽ::::i:::::::{::::::/        〉::::::::::::::::'   [モブPK1:個人通話起動っと。
         V::/    \:`::::::::::::〈 О    /::::::/⌒ヽ
          ヾ{   O }::::::::::::::::::`ー---イ::::::::::::::::::n::::::}
        ヾ、   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ:::::′  なあ、このギルドマスターが近くにいて、
          !>-:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/
         i:::::::::`:ー-:::::::::::::::::::::::::;:ィ::::ノ:::::::::::::::::::/    かつ周りに自分たちのPTだけのこの状況――
         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::;::::イ/::::::::::::::::::::::::;.:'
          ヽ::::::::::::::;: - '´   .イ::::::::::::::::::::::::::ハ
           ヽ:::::::`<_.....:イ::::::::::::::::::::::::::::::′::ハ     PKには持って来いじゃないか?]
               \::::::::::ー‐::::::::::::::::::;::イ::::::::::::::::::ヽ
                ヽ::::::::::::::::::::::;::イ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,........=ヽ=:::::::∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         ..ィ:´:::::::::::::::::::::::::::::::``::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




              ______
           /::::::::::::::::::::::::丶
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        r ⌒:::::::::r‐‐‐ 、:::、:::::;::::::::,'
        i:::::::´::::::::::ー―゚′::`:r --v
         ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚ー/   [モブPK2:ふむ……]
         >:::::::::::::::__:::::::::::::::::__>リ
        /::::ヽ:::::::::::::‐--- 、::::::/
       ./::::::::::::ヽ:::::::::`  ̄´:::::/
       人:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::/
  _____/::::::i:::::::::::::::::::\::::::::::::/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ


《PK側の判断》 【1D10:3

1:そうだな
2:そうだな
3:そうだな
4:そうだな
5:そうだな
6:そうだな
7:そうだな(何か違和感が――)
8:そうだな(何か違和感が――)
9:そうだな(何か違和感が――)

10:宇宙の法則が乱れる


3435 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:40:33.04 ID:iQ9dy44y



                  i:::::::::::‐-:、:::::::::::::::::::::::::::::::::!
                  ,.-:、::::::_:\::::::::::::::::::::::::::::::}
                    {:::::::::::イ. o`ヽ'::::::::::ィo⌒ 7:/:}   [モブPK2:ここ最近、スパイに関する調査を
                  ';:::::::::::::`:ー::´::::i::::::`:ー::´/:/
                  ヽ:::::::::::::::::::::::::::}::〉:::::::::::://    急に本格化させてきたからな……
                   `::、:::::::::::::::::`:´::::::::::::/イ
                     ハ:\::::::::∠= 、:::::::/
                   ハ::::::::ヽ:::::::::ー:::::/      恐らくこれが暗殺の最後のチャンスだろう]
                  ,...ィ:i::::::::::::::::\::::::::::ィ:.、
              ,..ィ´::::::::::!::::::::';:::::::::::`¨¨:/:::::`丶、
         ,....-‐:::´::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::/::::::::::::::::::`::..、.._




  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::/
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ,'iヽ
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   y::,'::/
::::::/:ヽ::::::::::::::::::::::::::; _______::::::::::::::::ヽ___/:::レ′
:::::',:::::::\:::::::::::::::< __    _>‐´::::::::::::::、::::::::::/
:::::::i::::::::::{:::::::::::::::::::::::` ̄´::::::::::::::::::::::::::::\:::::,'      [モブPK1:では、決行するぞ。
:::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>∧
::::::::::::::::\__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\     ギルマスが一人になったタイミングを逃すなよ]
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄ ̄´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i


3436 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:44:24.52 ID:iQ9dy44y



             / ///⌒ノノ⌒ヽ、        ヽ
            / / ノ /  /|ヘ    "‐._ ヽ     ヽ
         \ ̄ ̄ ̄´ィ  /∠y"''‐-.._   "‐._ヽ    ヽ
           Y ̄フ / / /   ̄"‐._"‐._"‐._ ~二ニ=-  |
           /_,,-'' イ //      "‐._"‐._\      |
       -=ニ二,,.-‐''" / /   _,,.-イ¨ヽ、  ヽ "''‐\    /    では、私はここから先の沢を調べるとしよう。
           ヽi   / /  イ 符 フ ̄ `   ∨ ⌒ヽヽ  /
           ヽ  / /   ` ¨¨´      /≦) |   /
             ノイ             /  /  /     なに、安心しろ。
              /              レ    /|ヽ
              ヽ            /ヽ   /ノ ∧    この辺りの敵であれば一人でも後れを取る事は無い。
               ヽ ──'      /  ヽ、// ∧
                i      _,,.‐''"    //    |
                ヽ、_,,.-‐''"     _,-'",‐'"     |
                  /"''‐-..__,,.-‐'",‐'"        \
                 /  _,,.-‐''",,.‐''"            ヽ




     / /  / /⌒レ´ ̄\     \
     /  /  /  / /  }    \`ヽ、  ∨
    /  / /   / / /イ_``ヽ、 \._  ∨
      |/   / //  <__  \-=彡  }
 乂__{__/  / ,' /     <__\  ヽ |
   ≧=‐=ァ'   //   _   <  \ ∨   /
 __」=- '` /// x彡''“¨“''   ∨ |/⌒ヽ      他のメンバーも一旦散開し、調査を終えたらまた
 ≧=‐‐=≦丐// ¨´丈¨f丐ァ    | /ヽ  / /
   人  {”//      ̄     レ ノ/ /     ここに集合してくれ。
      \ ノイ             ⌒ハ  {
      从 {.. _          √  ∨ 廴
        ,``         /   ∨/ 〉          途中、エリアボスやPKに襲われたら即座に連絡を
        ‘ `二¨ ̄    /  >' 。s厶
          ,     。s≦> '"。s≦///'∧_         入れるようお願いする。
          ゝ ‐=≦=‐¨ 。s≦/////////∧ ̄丁 ー-ミ
            / 。s≦////////////////〉.:.:.:∨   \-ミ
            | ////////////////////.:.:.:.:.:.∨    ∨∧


3437 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:47:13.21 ID:iQ9dy44y



                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ
                   ',ニ三三三ミノ
                     .i三三三ミ,'
                   ,.、ノニ三三ミノ     しかし、それではギルマスに何かあった時に――
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i




                       ´        ̄`ヽ
                    /  /   ,..-─ }   `、
                \,:'゚   //  /   γ⌒   `、
                ∧ \__/   /     /γ^ }ヘ  \'.
                .: : : \   ̄ ̄ _、- / ′ノ  \  '.
               < ̄ ̄   _。s≦⌒ { {ノ^^'x   \}      なあに、私はレベルも装備も充実している。
                '. `¨¨丁 ̄--‐… _ j ,′   ㍉ \\
                ´. . |: |>====≦ ./ /====ミ }ヘ :|⌒´    その辺りのPKに後れを取る事はまずないさ。
                 ∧:Ν ,丈T:;:T_ラ / //ィT:;:T 之灯Ⅵ
              ,、 ゙寸ヘ: :、   ̄__//{′  ̄  ムリ、リ
            、 ゙   /\ \>  ̄⌒´  |     ム∧ `ヽ、      私を信用してくれたまえ。
         、 ゙      ,′ 圦      ....」     厶 .∧  `ヽ、
     _,  `       /    |ヘ     ``´    /| '//∧    `ヽ、       (と慢心してるフリをしておこう)
  / ̄ヽ         /      | \ ``''' ─ ‐'   |  //∧      `ヽ、__
  /    `、         〈      .| \\   ̄ / ノ|   // 〉          ヽ
  {      `、      \______ノ|   \うぅ= 匕   |:/|\__/__           |
  |       `、     / ̄   |、 __∧ililil∧ /〉|   == /         ,  |


3438 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:49:37.67 ID:iQ9dy44y



       {\   //   /| 「/^^ ⌒> 、    \
.       \__ ̄__/ /  .| |        \    `、
.        /  ̄/ /   /| |    _ ⌒\  ミ   \}
..   ー-- …''゛ /___,. ''゛ ノ | 斗''`ィ''"⌒  ミ  ト   \
      `¨¨¨¨´ {/⌒''ニニ x / ⌒ィ'代万⌒   ト 人 `'ト---
       {    {  代辷ソッ/ /               j/ ヽ| |
       八  !     //|            〈^ | |   では、散開!
        丶  丶   __/   |                 ノ 八|
         \  \      l:::.、            r /     各々調査を開始せよ!
              `ー-\     ` ´          /''´|
               `、   -‐ _,.  '''’     /| |
                 \               / .| 八
                  ',\        /  /‘,
                  ', \      ィ   /   ‘,
                   _/ \  ー‐ ゛   /      ‘,__
              //   `ヽ _ 、<´       /ニニ=- _








              ______
           /::::::::::::::::::::::::丶
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        r ⌒:::::::::r‐‐‐ 、:::、:::::;::::::::,'
        i:::::::´::::::::::ー―゚′::`:r --v
         ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚ー/   [モブPK2:どうやら来たようだな。
         >:::::::::::::::__:::::::::::::::::__>リ
        /::::ヽ:::::::::::::‐--- 、::::::/    おあつらえ向きなPKの機会が!]
       ./::::::::::::ヽ:::::::::`  ̄´:::::/
       人:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::/
  _____/::::::i:::::::::::::::::::\::::::::::::/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::/::::::\


3439 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/02(月) 22:50:32.28 ID:IxtTMVQI
神の視点で見るとまた違う楽しさがあるね


3440 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:53:23.64 ID:iQ9dy44y



_,,.;:''" :、`'‐.、        _    _,,.;:''"´''"'"~'''``'‐.、  ,:'''"´`丶-ー''"´``'‐.、
      ''"´``'''"´''"´``'丶,.-ー''";: :.:゙,:;、,"'._,,.;:''"".:;_,,.;:''":::.:゙,:;、,"'._,,.;:''"".:;``'‐.、゙.:'"
".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"``'‐.、;:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:
,".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:..
".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙: .
:.〃ミ彡::゙,:;、,"'.:.:;,〃ミ彡'.:.:;,`:;:.:゙,:;、;,〃ミ彡;,〃ミ彡,"'.:.:;,`:;,':,:;,〃ミ彡;.、 .:.:;,`:;;,〃ミ彡.:;.:'"゙:.:゙,:;、,"
〃ミ彡:巛ヽ; :〃ミ彡:》巛ヽ    ミ彡ミヽ〃ミ彡:巛ヽ; :〃ミ彡:》巛ヽ    ミ彡ミヽ
〃ミ彡:》巛ヽ;;:ゞ〃ミ彡:》巛ヽ;;:ゞ彡〃ミ巛ミゞ〃ミ彡:》巛ヽ;;:ゞ〃ミ彡:》巛ヽ;;:ゞ彡〃ミ巛ミゞ
 ゝ〃:;,,〃 〃:;,,〃〃巛ソ〃:;〃:;,,〃 〃:;ソ,,〃〃巛ソ〃:;,, ゝ〃:;,,ソ 〃: ;,,〃〃巛ソ〃:;,,


           / /    /  _,,.-‐" ̄ヽヽ
          /  / /    レ //   ィ'´iヽ
          /〈"''‐-.._____,,-‐" ,,.‐''"/ /|彡ヽ
          |//"''‐-..___  ,,.‐'"_,‐'"/ /へ/ヽi
         -=──‐''"  ,,..-,,..- _,,.‐'"//  | |i
          ∨ ̄''‐---イ─‐;;-..,,"  //   ,| |i
          ∨|\   | ヽトヲノ ゝ //,,..-;;ゝ从|
         /| ヽ \  |   -=ニ´ノ トヲノ/
         ,'| | /` ノ \ヽ       |  .,'
        ,' ヽ レ ', |        . __,ゝ ,'
        ,'  ヽ  ', ',    、      /
       ,'    ヽ ', \     ̄ ̄  /
       ,'      \\ \     /
      ,'        \\  "‐─ /|
  _,,.-‐''"\         \\   / |
/      \         \\ / |、






          !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
       !::::::::::_::::::::::::::::::::/:::::::/´⌒ヽ、:::::::::::::::::::::!
        !::::::; -- 、:ヽ::::i:::::::{::::::/        〉::::::::::::::::'
         V::/    \:`::::::::::::〈 О    /::::::/⌒ヽ
          ヾ{   O }::::::::::::::::::`ー---イ::::::::::::::::::n::::::}
        ヾ、   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ:::::′  (バカめ、まんまと一人になりやがって!
          !>-:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/
         i:::::::::`:ー-:::::::::::::::::::::::::;:ィ::::ノ:::::::::::::::::::/     死ぬがいい!)
         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::;::::イ/::::::::::::::::::::::::;.:'
          ヽ::::::::::::::;: - '´   .イ::::::::::::::::::::::::::ハ
           ヽ:::::::`<_.....:イ::::::::::::::::::::::::::::::′::ハ
               \::::::::::ー‐::::::::::::::::::;::イ::::::::::::::::::ヽ
                ヽ::::::::::::::::::::::;::イ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,........=ヽ=:::::::∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         ..ィ:´:::::::::::::::::::::::::::::::``::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

 【1D100:85】=1以外でPK捕獲成功


3441 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 22:55:38.93 ID:iQ9dy44y



           / /    /  _,,.-‐" ̄ヽヽ
          /  / /    レ //   ィ'´iヽ
          /〈"''‐-.._____,,-‐" ,,.‐''"/ /|彡ヽ
          |//"''‐-..___  ,,.‐'"_,‐'"/ /へ/ヽi
         -=──‐''"  ,,..-,,..- _,,.‐'"//  | |i
          ∨ ̄''‐---イ─‐;;-..,,"  //   ,| |i
          ∨|\   | ヽトヲノ ゝ //,,..-;;ゝ从|
         /| ヽ \  |   -=ニ´ノ トヲノ/
         ,'| | /` ノ \ヽ       |  .,'    ……
        ,' ヽ レ ', |        . __,ゝ ,'
        ,'  ヽ  ', ',    、      /
       ,'    ヽ ', \     ̄ ̄  /
       ,'      \\ \     /
      ,'        \\  "‐─ /|
  _,,.-‐''"\         \\   / |
/      \         \\ / |、




                    '"~´      "'  ,
                 / /^V//   …- 、
           / /  /  / /⌒ x''"´ ⌒\ \
.         / ///    / // x<~"'     \ `、
       {\   //   /| 「/^^ ⌒> 、    \
.       \__ ̄__/ /  .| |        \    `、
.        /  ̄/ /   /| |    _ ⌒\  ミ   \}
..   ー-- …''゛ /___,. ''゛ ノ | 斗''`ィ''"⌒  ミ  ト   \
      `¨¨¨¨´ {/⌒''ニニ x / ⌒ィ'代万⌒   ト 人 `'ト---
       {    {  代辷ソッ/ /               j/ ヽ| |    [マクギリス・ファリド:ネズミは罠に掛かった!
       八  !     //|            〈^ | |
        丶  丶   __/   |                 ノ 八|    繰り返す、ネズミは罠に掛かった!]
         \  \      l:::.、            r /
              `ー-\     ` ´          /''´|
               `、   -‐ _,.  '''’     /| |
                 \               / .| 八
                  ',\        /  /‘,
                  ', \      ィ   /   ‘,
                   _/ \  ー‐ ゛   /      ‘,__
              //   `ヽ _ 、<´       /ニニ=- _


3442 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 23:00:13.18 ID:iQ9dy44y



                                    /ミ/
                                 / 、_ ノミ/
                           /::::::::::::::/ミ/   __                     ―=≡|「|
                          /::::::::::::::/ミ/ /  | | ヽ                /|  ./|  |」|」
           , --- 、          ∧:::::::::::/ミ/ {ヽ_ノノ::\j \       __|  |_l  |_
          / |   / ヘ          ∨ ヘ::::/ミ/ {::::::::::://:::::}__ )      .―=、_  _   _\
    , ── 、/ヘ |   /ヘ∧          ∨ ノミ/  ヘ::::::://::::/≦三ヽ、      .|  |  |  |
    l    /〈:::::::` ̄/l´l} }            /ミ/    ヘ:://∠/====ヽ} ヽ   ―=≡'´  |  |       「|「|
    ≧   ∨ヽ::::////∧_        ノミ/      ≧ソヽ三三∨/  ヘ     ―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧
    / ヽ ノ ヾ ヽ二ソ/// /  ヽ      }ニ∪        / , ヽ三∨∧   ヘ     .∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ
    /   /   `━━´/ |;;/    〉      {ニノ ヽ___ / /   /ヽ ヘ _ ノ
   ヽ===/ ヽ      /::::/≦三-´      /ミ/  / 彡i ヘ __ / _ ヽ/ ヘ彡}
   ≦=〈  }二二ニ〈:::::/ / /       /ミ/>´ ∨/   ノ;;;;ヽ / __{三彡}
   ヽ   ヽ /}─── ≧ / /      { ̄ソ_ / ∨二´;;;;;};;;;ヽ // ̄}二ヘ二ヘ
      \≡∨ニニニニj≦ ノ       {_ljl _ /__}}/` ̄ \ ハ /三∧ ヘ


                              ,. - 、
                              /    \ _                       ―=≡|「|
                            -‐ニニ.'       ゙,‐-`.ヽ             /|  ./|  |」|」
         ,. ‐ 、              ,'"r;;;;;;;;;;/         ';;;;;;;;;) )        __|  |_l  |_
        /    ヽ.           ト、\;;;;;!   ri lll r,   l;;;i r' l       .―=、_  _   _\
   ,. 'ニ/      ' ニ.ヽ.       r'  ヽ l;;l  〈i, li, .|| 〃i〉 l;;l l  l               |  |  |  |
  l (;;;;' ,.〈i || i〉.,, ';;;;} }       __ゝ' __!_l;;!   ヾヾ ll./'/'  l;;!_! .l‐-__     ..―=≡'´  |  |       「|「|
  r、 ヽヽ ヾ, l! ll l!〃 .!;;l i.)._-ニ二ヽ. { O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ O`/ニニニニ=-_      ―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧
ィニ', r'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' /ニニニ二二\     ト、   ◯  ,.イ   ./二二ニニニニヽ      ∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ
ニ二ゝl, ° ト、 O .ノ!./ニニニニニニ二\  ヽ  ー-一 .ノ   イ二二二ニニニニ',
ニニニム   ヽ 二二ノ/ニニニニニ二二二二\  ` ー一 ´  ,.イ二二二二二二ニニi
ニニニ二ヽ、_    /ニニニニニニニニニニ二\. ___ , イ二二ニニニニニニニニl
ニニ二二二二二二{ニニニニニニニニニニ二二二ヽ二二二二二二二二二二二二二l
ニニ二二二二二二lニニニニニニニニニ二二二二ヽ二二二二ニニニニニニニニニl






                  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                !:::/⌒\:::::::::::::::/⌒ヽ::ノ
                 rヽ{   O i::::::::::イ O   }:::ヽ     ば、馬鹿な!
                 {:iヽ\__...イ:::::::i::::::ヽ.__.イiリ::}
               ';:ヾ、::::::::::::::::::::|::〉::::::::::::::/ノ:ノ
         ___  _...\'、:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::/.:く        (狩場を森に移したのは伏兵を置くため――
        ,.イ:::::::::::::::`::::::::::::::::ヽ:::::::::::,-、::::::::::;イ:::::::`ヽ、
     /::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::\::::´ ̄`::::/::::::::::::::::::::\     しまった、謀られたか)
     ,.′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ::::\:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::: ̄::::::::::::::;:::イ ̄:::\:::::::::\
  ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::::∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、


3443 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 23:03:18.95 ID:iQ9dy44y



     / /  / /⌒レ´ ̄\     \
     /  /  /  / /  }    \`ヽ、  ∨
    /  / /   / / /イ_``ヽ、 \._  ∨
      |/   / //  <__  \-=彡  }
 乂__{__/  / ,' /     <__\  ヽ |
   ≧=‐=ァ'   //   _   <  \ ∨   /     ――襲撃の現場は抑えた。
 __」=- '` /// x彡''“¨“''   ∨ |/⌒ヽ
 ≧=‐‐=≦丐// ¨´丈¨f丐ァ    | /ヽ  / /
   人  {”//      ̄     レ ノ/ /      目撃者多数、数の利もこちらにある。
      \ ノイ             ⌒ハ  {
      从 {.. _          √  ∨ 廴      大人しく投降してもらえると助かるのだが……
        ,``         /   ∨/ 〉
        ‘ `二¨ ̄    /  >' 。s厶
          ,     。s≦> '"。s≦///'∧_
          ゝ ‐=≦=‐¨ 。s≦/////////∧ ̄丁 ー-ミ
            / 。s≦////////////////〉.:.:.:∨   \-ミ
            | ////////////////////.:.:.:.:.:.∨    ∨∧




      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::',
    ハ:::::::::::::::i   o ',::::::::::::::::::::::::::i
     i:::::::::::::::::::::ヽ_ ノ:::::::::::::::::_:::::::,'
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/o ',:::/
     ゝ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i__ ノ/    完全に読み違えたか。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
   ./:::::::::::::::::::::::::::r ニヽ::::::::::::/      ……俺たちの負けだな。
ー、/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽィ′:::/
:::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::',:::::::::::::::::::、:::::::::/
:::::::::::::::::i::::::::::::::::/` ̄´
:::::::::::::::::i:::::::::::::/


3444 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 23:07:02.50 ID:iQ9dy44y



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

 《DAY220》

 [歯車の街 コルネオ]

\______/ ./:┏┛ _|:|_ \┗┓
\_____/ ┏┻┓//⌒ヾ___∨┗┓
┏┓__┏┓__┏┓┛く-┗┓___ノノ ̄} .┏┛          ┌┐┌┐
匚7 / ̄  ̄≫─┗┓\ ┗┓「  /::r┛          <>''_二二__''<>      _
□:ュ{    /:::/ ̄\\┓\┗┓┏┛          <>':/   ||  \:゙<>  x◇┴┴◇x
_ ゚◇ニニ{::::{    }::::}ニ┗┥ ┛___  _  _     ロ::/_/ ̄\__Y:ロ ◇\    /◇
.┗┓:::゚◇ \\_//   /_┌┘└┘└┘└┐   .ロ::{ ̄ \_/ ̄~}::ロ ロ{   Y⌒Y  } ロ
口:┗┓:::゚◇ `ー┐r'′  ┌┘ >─ーー─< └┐  <>\   ||   /,<> ロ:、 乂_ノ ┌┐┌┐_
'^<> ┗┓:□____| |__┌┘ /        / \ └┐  <>`'<__>'゙ <>    ◇c。._┌┘二二二└┐
__「」┐ ┗┓┏┓┏.r┘ /       __,/ /   \└┐ `└┘└┘          ̄r┘/\_/\└┐


        /: : : :': : : : : :ヽ: : : : : ヽ :ヽ::::::::r- '. .、
       /,イ: : :, : : : :, 、: : Y !、: : : ヽ: ヽ-': :ヽ
      / ": : : :,: : :,イ/ ヽ ; , 孑七: :i: :V: } : : : i
       !: : : : :i─--!'   V,...-ァ‐┐!: i: :i : : : : !    ……たった今連絡が入った。
      .{: : :, : i.rt-ミ     !::::`ハ }イ ムノ : : : ハ
       !: : !、Ⅳi:`ハ      ヽ>' i / } : : : : : i
      .八: :!:x:i. ゝ-'   _   ''''ノ', ‐.' : : : : : ハ    『七つ星』方面に潜伏していたスパイを、無事
       ,入!' ヾ.、''''   i ̄ `') , .<: : : : : : : : : ム
          .i.> ---ゝ- <  i-- 、: : : : : : : : :ハ    確保する事に成功したようだ。
           V: : : :,r ' .i、   ,!,}`  ヽ、: : : : : : :ム
         .,.イ : : : /.i  !::`..-..'/-ニ= 、ヽ: : : : : ト、 、




i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿   これで不安の種が一つ減ったか。
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }    となると、今度は俺たちが頑張る番だな。
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/


3445 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 23:12:21.85 ID:iQ9dy44y



                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム    では、いつも通り装備とアイテムの調達から行きましょう。
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ   支援部隊の方はどうなっていますか?
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}






             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、,))''',,,-ー,;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
            r',--、r-''-rj-、-、ヽ;;;'''  `ー,;;;;;;;;;;;;ハ
           / /  ||  `ー‐` ,,,;;; _r―--、;;;;;;;;;;;;))
           |( = |    ,;;;;'''  t_ツニン';;;;∧_|
           /;;;;;.._ | ,,,;;;;;''´ _  :::|    /;;;/
         ,r;;;;;;;;;;/ ::::|   -====z::|   __//   そう心配しなくたって、しっかりアイテムの方は
        r';;;;;;;;;;;;|  :::|   ー-、_ _゛`ヾ/
      _|;;;;;;;;;;;;|――:::|     ー    /       使えそうなのを確保しておいたぞ。
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;| : : : : : ::|       /
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;r'''|: : : : : : :ムヽ____/
   /;;;;;;;;;;;;;;;ツ: : : : : ,,,,r''' ̄==-- 、
  /: : : : : : : : : : : : ,;;'': : : : : : : : : : : : ヽ


《支援部隊からの補給品》 【1D10:4

1:回復系
2:支援系
3:妨害・攻撃系
4:回復系
5:支援系
6:妨害・攻撃系
7:回復系
8:支援系
9:妨害・攻撃系

10:宇宙の法則が乱れる


3446 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 23:18:02.63 ID:iQ9dy44y



            ,,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;下 \
           / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ、ヽ
           /;; ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;|;;|ヽ;;|ヽ;;;;;;;ハ |
           | ; ;;;;;;;;;N;;;;//;;/ j;;;/|/,;' _|,--メl/
             | r-、 ///`ー―-=、,;'/_ -='〈'
           | |r-〉Y/,マ二ツ ̄,,;'' `チ-'′丿    結局、無難な回復系アイテムしか調達出来なかったけどな。
           ヽ|_ヽミ| |     ,;''´:|    r'|
           ト-ヽ- `ヽ ,,;''´,,,,;;;L ,,,,,,  | |     まぁ、持っておいてまず損はないはずだ。
              /;;;;;;;ヽヽ |  ー--―'  //、
           |;;;;;;;;;;;;:ヽ\ヽ    ー    / ヽ-、__
         /|;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、\      /  ハ  `ー―-、_
       . r ´ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ\`ー―一 |     ハ       ` 、、
    . r ^     弋;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| `ー;    |   _/         | ヽ
  , r ^        ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |   /| /           / ハ


 [レッドネクタル] を手に入れた!
 HPを60回復する(ターン消費無し)


    /:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:イ ヽ:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.l\
    /:イ:.:,:.:.:.:.:.l:.ト:.:.:.ll:.{   ',:ト、:.:|ヽ:.__l:.:.:.:l:.ヽ
   l:l:.:.:イ:.:.:l:.:|_| ',:.:.|リ   リ ,斗!´ リl:!:.:.:.|、:.:..
    |:./人:.:.:.:|リ ト-!、     ,ィ示オ!:.:.,:.lヽ:.
    |/イ:.:.:、:.:.|下示ォ      込j |:.:./、!:.     アイテムを調達してくれるってだけでありがたいさ。
     、:|:l,:.:,ヽ:.:.  込ソ   ,      |:./イ/:.,
     l从l:.l,ゞ,ミ、            /,-':.:.:.:,
       ',:ー-`、     vっ    ,.イ:.:l:.:.:.:.:.:.    効果は地味だけど使い所を選ばない回復系は
       l:.:.:.l:.:l:.>  . _   ,.イ:.:.:|:.:.:.,:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:lr,l  ̄  !ニヽ、:.:.l:.:.:.:.:.:.    幾らあっても多すぎる事は無いからな。
       |:.:.:.|, -r''"´ { _  ,- /  `ソ`ヽ、:.:.:.
       |:.:,イ  |   ,__`__,/   /  /`ヽ:.
       ,:.:/ l、  、  l::::::::::::::::/  / /  / 、.


3448 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 23:24:33.23 ID:iQ9dy44y



               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧      あとは装備の調達だが――今より良い装備を
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',      手に入る望みは正直言って薄いか。
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ




           ,.,-‐‐-、fニト、
            /   、  ヽ 寸Y、
.          / ,'」_  j__l  八Vヘ',
        ノ! {くV、__ノKレ! ノ K}ヘ!
          ーハ`┃   ┃イ 「フ~フノ     予算にも限りがありますからね……
.         八  、__,  ,|リiヘXヘ
          `!i=ァrァ<リ┘゙<__|!、    まぁ、ダメもとでやっていましょう。
          ノj/V7//ハ   ヽl| 》、
          {, { !|只! /{ 〉   jハXi
          77|  ! ゙ヘ「‘,   {{ Yノ!
         ノ7_ト、ィ__」二!_  {{ .Kj
           〈7」_|_|__|___|__|」j、_〉 l>Vく

 対人(由良):16≧【1D20:17】 & 幸運(由良):17【1D20:8】
 両方成功で装備を売ってくれる人が見つかる


3449 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/02(月) 23:25:05.77 ID:IxtTMVQI
ああ惜しい


3450 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 23:28:44.69 ID:iQ9dy44y



                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\    ……まぁ、そう上手くはいかないですね。
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' __  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




      / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/:.:/⌒_     _
     /:.r―――――― :.:.:-―/:.:.:.:.\‐-/:.:ヽ
    /:.:.:.:.\二二ニ=-/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.| ―
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二ニ=-:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ=-∧:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:/-┼-、:.:.//\:.:.:.:.:.:.ト
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:. /ニ=-/:.:.:\:.:.:|:.:.:.:.:.:./  |八:.:.Χ:./  |:.:.:.:.:. |:.|    深層にでも行かない限り装備の更新は
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:└―イ∧:.:.:.:.\|:.:.:.:.:/_____ ヽ( |/  |:.:.:.:.:ノ:.|
  |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/:.:.|:.:.:Уテヽ:.| :.:.:.:| Y了笊卞ト    厂:./:.:.:|    そろそろ打ちとめになるだろうな。
    ∨.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:. :.〃  }八:.:.:.:|   乂tツ    _ |イ.:.:.:.:.:.ハ
    |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧八/ _(   \(   ´´^`     笊卞ノ:./ :.:.:.:.|
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ζ:.\_      /jハ/xx    ヒツ/イ:.:.:.:.:.:|:|   では、そろそろダンジョンに行くとするか。
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\(八         __   ' ハxl |:.:.:.:.:.イノ
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|....::\      /^⌒ ヽ   ノ ノ:.:./     今回は万が一の時にダールグリュンPTの力を
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; ..........:::..    ヽ__ ノ  /  ̄
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :............::::::...     /            借りられないからいつもより慎重に行くぞ!
    .:.:.:.:.:./ ̄ ̄ /⌒\  ......::/   ̄
.    /:.:.:.: 〈__/  //   \ ::/ \
   /:.:.:.:.:.:/               \\  \

 【1D100:42】=1以外で何事もなくダンジョンに辿りつく


3451 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 23:33:11.89 ID:iQ9dy44y


 [アンティーク・メガロポリス]

|_,|__|_|_|_|Y|: : : : | | |={乂乂乂 ̄ :,ィ㌻⌒Y゙|: :|: : : :丁: |∥ マムzzz≦|∧___∨.|二二TTT=r|_,,|||_|⊥「_」ノノ_|_,|:::|^乂_`'弌⌒
|/////∧: : : |i,: : : ::| | | )__))>‐‐<㌻ {===} |: :|: : : :.:| .|j{   マム_| 口:|___| | |_|: |: :_|,'| ̄¨||_|_|:..:| ̄ ̄¨ |:::|´_」〕ト乂
三三三三三三三三三ア´: ,ィ>‐‐弌 .: :| ̄i| |: :|: : : :.:| ロ|{i   }i}i}、\「」:|i|:|:.:|¨:|:|〈 ̄ ̄| ̄|_|_|`Y´.|_|_|:..:|ロロロロ:::|:::|^|/_|┬┬
_| |  || |'´:.:.:|: : : : | {: : : :.|il:弋ニニフ==|:.:.:i|[|: :|: : : :.:|ニニ====┴┴===ニ|i|:|:.:|: :|:|z≧==≦Zフ癶_|l ノ_|/ ̄|ロロロロ:::|:::厂弋_ソ⌒
-‐| |  || |___|: : : : | 乂:..:.:|i|」」_| ̄|  │:..i| |: :|: : : ::.| ゙̄{””““TTTTT「|: |:|..:|: :|:|:| |乂: : |:,,| {:..:ハ \\ ̄|ロロロロ:::|::|~丁゙丁¨¨¨
/| |  || |-‐┐ ̄ ̄| 厂厂|i|」」_|: : |  r┴:…'|: :|: : : :.:|‐-ム   ハリT|:|:|::|: :/¨癶、|:| |   ̄>二二二>ヘ:_:|ロロロロ:::|┼┼ ┼二二
/| |  || |_,、┴ミ::: : | _厂厂_,|」」_|: : |  〕is。.,__``''冖冖冖''爪zz'㌻、:|:|:|:|::|ィ_イ⌒ト|_|  r<ニニ>|‐|:|:>┴…・・・冖:|::|i丁¨丁:::| |
/|_|_||/ ,.ィ爪_>、|( | ̄|\|」」二」|  .|::|::::|i:i:i:丁丁フフ ̄|彡'¨フリ_\/:: | :: | |  ||_| |-‐<__彡ィ┴=个s。.,__  └‐┴‐┴-=
.>┬┬rイ「,ィi〔沙'´__)|l ̄| ̄| |: :: :||_,.」⊥ニ=-‐ ¨”_二ニ=≦/__∧“¨”_|::: ̄| ̄||]| |‐ー┬ェエ__⌒ヽ::::: ̄:|\__\_ ̄ ̄””¨¨““
_,⊥二二二「-'",.∠|ニ| ̄ ̄~ | |: :__jI]」..Z⊥ニ=:|:丁|-┴弋i{  {:::::|''¨丁〕iト _|_||_|_|=-'''|:|:|:|:|/( ̄::::::::::ノ─ト ̄\| | ゙̄Y丁TT
--‐… ''“¨” ̄  _,,,|ニ|    |‐ァ'´_ノュュ |__/ ̄,|:::|::|-=≦「:|ゝ  `'弌__|:|::|::|::::/ヽ:::::::\,ィi「l┌┐,イ ̄ ̄ ̄\¨ ̄\ \_| |¨:|:|
]」Z⊥ニ==T丁「:| |ニ|    | 乂___ノノ,|/:::::::::(_|:::|::|-‐ァァ''|~゙トミ_   ̄>く ||ハ::::::::::∨ニ|::::|ニ丁^TT''T''''T ̄_,.、\ \| | |:|
::|i:|:{i:√Ⅷ|=|=|=|::| |ニ|    |\::マニム {:::::::::::::`'弌:|//|│ |、 `'''|丁了ニ\\jj::::::::::::}‐‐:|::::|─┴‐| | || || ̄ γ´`ヽ、 ”'・**・'”


             ,/二ヽ_:V, -──-- 、::i \
          ,....<::::::::::::::;r.': ̄: : : : : : : : : :``<: ヽ、
          `ヾ、::::::::/:__: : / ̄ヽ-へ: : : ヽ: :\
            /:`i:::ム,/: : : : : : ,、: : ヽ:ヽ: : :ヽ: : ヽ 、ヽ
           ,/: : /7: /: : : : i: : / ヽ: ト:ヽ: ヽ: : :ヽ : ヽヾム
          ,/ /!i:/ / : |: : :|!: ,   ヾi `ム十: |、!: : :i.. `ヽ
         , '/ .!/ ;イ:/ | ;.-!十!‐  ヾ  .__V!: :i ,-Vム    この光景もずいぶんお馴染みになって来たな……
        ノ '   ,//i ! : i: : :|__      う:::::i.}!: :}=^.V:ム
           /イ: : |,!、:|ヽ i'う::ヽ    弋:zノi: :,イ,ノ,ノ: :i
             ,: : : : :ヾ:! ヾ!弋zi      '''ノノ__,イi: : !    今回で探索を終えたい所だが、まだ日付はある事だし
.            l: : :,: : ヽ`iヽ '''    , -┐ ' /: : :!,ハ:ノ
            , : :,イ: : 人:! ゝ   __- イ: : : : :/       落ち着いて切り崩していこう!
           /: / | : /: : ` : : : : : : : |   |,.-v-.<__
.          // i: /: : : r─ ^<ヽ '    `ヽ` ┐ i 、
          /'   , /: : / /  ̄>xヽ ヽ--   'ヽ .i  ,∧
             /': : ノ: i  `ヽ `ヽヽ廴__,| ,} ,/ .ハ




     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト       ステータス上で有利を取っていても頭を
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧     ブチ抜かれたら大ダメージ喰らうのが
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧    このゲームだからな。
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三   格下相手でも気を抜けないぜ。
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三


3452 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 23:35:25.29 ID:iQ9dy44y



                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶        罠に関する情報は前回の探索で
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\     あらかた手に入れましたからね。
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ    今回こそカードキーを手に入れて
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,   攻略に王手を掛けたい所です。
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ    では、[アンティーク・メガロポリス]の探索を再開する。
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ    みんな、気を引き締めて行くぞ!
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\


3453 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/02(月) 23:38:57.66 ID:iQ9dy44y



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     ……といった辺りで今回はここまでです。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    スパイの下りはもう少し簡潔にまとめるつもりでしたが
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{       結構長くなってしまいました。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ    サブキャラの描写にどこまで時間を割くべきかは
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{     MMOがテーマだと悩むところです。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{    次回は、3/5以降の投下できる日の21:30に予告します。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}    それでは、今回もありがとうございました!
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


3454 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/02(月) 23:40:31.09 ID:IxtTMVQI
乙でしたー ワイワイガヤガヤのゲームだからねぇ

3455 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/03(火) 00:04:38.43 ID:+TIdslEe
乙でした
スパイ関連がここで処理できたのは大きいな

3456 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/03(火) 01:13:51.44 ID:ipY9Bz+9
乙です


3457 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 22:00:43.14 ID:WEtIWP9c



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{    本日は『22:30』から少しだけ投下しようと思います。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}    開始までもう暫くお待ちください。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


3459 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 22:31:14.60 ID:WEtIWP9c



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄    皆さんこんばんは。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   今回は探索開始前にいくつかダイスを振って
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      諸々を確認した後本編に入ろうと思います。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      今日投下しないと次はまた夜勤で日にちが飛ぶので
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{      まぁ、無理をしない程度に進めていきます。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


3460 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 22:34:50.46 ID:WEtIWP9c



|_,|__|_|_|_|Y|: : : : | | |={乂乂乂 ̄ :,ィ㌻⌒Y゙|: :|: : : :丁: |∥ マムzzz≦|∧___∨.|二二TTT=r|_,,|||_|⊥「_」ノノ_|_,|:::|^乂_`'弌⌒
|/////∧: : : |i,: : : ::| | | )__))>‐‐<㌻ {===} |: :|: : : :.:| .|j{   マム_| 口:|___| | |_|: |: :_|,'| ̄¨||_|_|:..:| ̄ ̄¨ |:::|´_」〕ト乂
三三三三三三三三三ア´: ,ィ>‐‐弌 .: :| ̄i| |: :|: : : :.:| ロ|{i   }i}i}、\「」:|i|:|:.:|¨:|:|〈 ̄ ̄| ̄|_|_|`Y´.|_|_|:..:|ロロロロ:::|:::|^|/_|┬┬
_| |  || |'´:.:.:|: : : : | {: : : :.|il:弋ニニフ==|:.:.:i|[|: :|: : : :.:|ニニ====┴┴===ニ|i|:|:.:|: :|:|z≧==≦Zフ癶_|l ノ_|/ ̄|ロロロロ:::|:::厂弋_ソ⌒
-‐| |  || |___|: : : : | 乂:..:.:|i|」」_| ̄|  │:..i| |: :|: : : ::.| ゙̄{””““TTTTT「|: |:|..:|: :|:|:| |乂: : |:,,| {:..:ハ \\ ̄|ロロロロ:::|::|~丁゙丁¨¨¨
/| |  || |-‐┐ ̄ ̄| 厂厂|i|」」_|: : |  r┴:…'|: :|: : : :.:|‐-ム   ハリT|:|:|::|: :/¨癶、|:| |   ̄>二二二>ヘ:_:|ロロロロ:::|┼┼ ┼二二
/| |  || |_,、┴ミ::: : | _厂厂_,|」」_|: : |  〕is。.,__``''冖冖冖''爪zz'㌻、:|:|:|:|::|ィ_イ⌒ト|_|  r<ニニ>|‐|:|:>┴…・・・冖:|::|i丁¨丁:::| |
/|_|_||/ ,.ィ爪_>、|( | ̄|\|」」二」|  .|::|::::|i:i:i:丁丁フフ ̄|彡'¨フリ_\/:: | :: | |  ||_| |-‐<__彡ィ┴=个s。.,__  └‐┴‐┴-=
.>┬┬rイ「,ィi〔沙'´__)|l ̄| ̄| |: :: :||_,.」⊥ニ=-‐ ¨”_二ニ=≦/__∧“¨”_|::: ̄| ̄||]| |‐ー┬ェエ__⌒ヽ::::: ̄:|\__\_ ̄ ̄””¨¨““
_,⊥二二二「-'",.∠|ニ| ̄ ̄~ | |: :__jI]」..Z⊥ニ=:|:丁|-┴弋i{  {:::::|''¨丁〕iト _|_||_|_|=-'''|:|:|:|:|/( ̄::::::::::ノ─ト ̄\| | ゙̄Y丁TT
--‐… ''“¨” ̄  _,,,|ニ|    |‐ァ'´_ノュュ |__/ ̄,|:::|::|-=≦「:|ゝ  `'弌__|:|::|::|::::/ヽ:::::::\,ィi「l┌┐,イ ̄ ̄ ̄\¨ ̄\ \_| |¨:|:|
]」Z⊥ニ==T丁「:| |ニ|    | 乂___ノノ,|/:::::::::(_|:::|::|-‐ァァ''|~゙トミ_   ̄>く ||ハ::::::::::∨ニ|::::|ニ丁^TT''T''''T ̄_,.、\ \| | |:|
::|i:|:{i:√Ⅷ|=|=|=|::| |ニ|    |\::マニム {:::::::::::::`'弌:|//|│ |、 `'''|丁了ニ\\jj::::::::::::}‐‐:|::::|─┴‐| | || || ̄ γ´`ヽ、 ”'・**・'”


                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\     では、探索開始――の前に一つ気になる事があるので
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' __  イ /=ー 、    〈//      }ハ    確認しても良いでしょうか?
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\         何か不安なことがあるのか?
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!    アイテムや装備の確認は出発前に
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !    済ましたはずだが……
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟


3462 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 22:43:12.51 ID:WEtIWP9c



             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|     今日は220日――
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__   『襲撃イベント』が発生する日ですよね?
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [   前まではダールグリュンPTに有事の際の対応を
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|   お願いしていましたが今はそういう訳にもいかないですし。
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム




     ': :〃:/: : : 、 // ||: : : : /イ   !: :!: : : : :リ、: : : : : : :ハ: : :|
      |: :! ! |: : : : /ヽ |: : : :/〃   |: :| : : : /: :!: : : : : : | ヽ: :!
     V:| |: V: : l_l { \_: : |_,{{   |: ハ_:_:./_!: |: : : : :!: :|  V
      V .|: :ハ:/、/≧=ァミ: :| ヽ ーj/¨|: / |`リ、: : :/: :リ
       |: | ,ヘ:ハ弋:::ノ `ヽ     〒テニzzレ|: /: :/: :/    『襲撃イベント』でコルネオが対象になった時の
       |: :\| \{ヽヽ        弋:::::ノ〃リ/: :/: :/
       /: : : : \       '   ヽヽヽ /ノ:/: /      対策については……
        /: : |: : : : |> .   ‐‐、      イイ : : イ
.      /: : イ: : :/: ! : : 个.- ニ′-‐: ニ :´:|: : : : |
     /: //⌒Y_ノ/⌒j′    |⌒ヽ-イ⌒ヽ: : |:ヘ
.    /: /′  {    |´  、    ´7   }   〉: ヽ:ヘ
   /::/ヘ    ヽ   ヽ    ′ /   /   / \: : :ヘ


《万が一の場合》 【1D10:2

1:一旦街に帰還する
2:現地にいるギルド未所属ネームドが中心に対応→再判定
3:アルベルトが中心に対応
4:一旦街に帰還する
5:現地にいるギルド未所属ネームドが中心に対応→再判定
6:アルベルトが中心に対応
7:一旦街に帰還する
8:現地にいるギルド未所属ネームドが中心に対応→再判定
9:アルベルトが中心に対応

10:宇宙の法則が乱れる


3465 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 23:02:44.11 ID:WEtIWP9c



          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉     一応、【1D10:9に襲撃イベントが起きた際の対応は
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ    お願いしている。
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ       もっとも、ピンポイントで選ばれる可能性は相当低いけど……
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八


 ※キャラ的に受けない横島と対人1のゼロを除く野良ネームドからダイス

《襲撃イベントに対応する人》
1:フォーク&桂木桂馬
2:モモメノ
3:峰津院都
4:テュレンヌ
5:寿美幸
6:ネプギア
7:【1D2:2】(対人が高いため)
8:【1D6:2】
9:【1D6:2】

10:宇宙の法則が乱れる


3466 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 23:06:43.05 ID:WEtIWP9c



           ,.,-‐‐-、fニト、
            /   、  ヽ 寸Y、
.          / ,'」_  j__l  八Vヘ',
        ノ! {くV、__ノKレ! ノ K}ヘ!     モモメノさんのPTですか。
          ーハ`┃   ┃イ 「フ~フノ
.         八  、__,  ,|リiヘXヘ
          `!i=ァrァ<リ┘゙<__|!、    確かに対人能力が高く、レベルも頭一つ抜けているので
          ノj/V7//ハ   ヽl| 》、
          {, { !|只! /{ 〉   jハXi    彼女なら大丈夫そうですね。
          77|  ! ゙ヘ「‘,   {{ Yノ!
         ノ7_ト、ィ__」二!_  {{ .Kj
           〈7」_|_|__|___|__|」j、_〉 l>Vく




     _       _
   /: : :\∠ニ三/
  /: : : : : : : l ': : : 'ー. -.、
/: : : : : : : : : ト; : : : l: : : : :\
: /: : : : : : :l: :l: \: :l : :l: :l:\l
/: :/: : : : : : :l: : : : :ヽl: : ll:l.l: :|
: :/: : : l: : : : :l: : : : :l^l: : l' lレ    もちろん、来なければそれがベストだけれどね。
:/: : /: l.: : : :l.:l.: : : :;ゝ\l  〉
': : /: : l: : : : l.:l.: : :/_ , /
: :/: : : l: : : : |l.:l_ ̄,i.___
:/: : : : l: : : : l l.:l彡''  /ヽ
': : : : : l: : : : l. l.:l   /   ヽ


3468 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 23:16:33.97 ID:WEtIWP9c



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

       ./..::::::::≧ミ、:::::::.、::::::::::::::::
       /.:::::/  ´ ̄:.\:::.∨:::::::::::
      ,:::::::;′    ...._\∨::::::::
       i::::::j >.‐::l::::::::_li_∨}`ー'    黒い霧が広がって機能不全になる町が対象になると
        l:::::ノイ:|:|l::::::ト;ィ´|:|∨::`;:::、:l、
        |::::i|ィ¨|:||::::::|从_|」└‐ミi :::||:    襲撃イベントの意義が薄くなるんだよね……
        |::::||l:斗||_:ノ´  _  ,, l|::::||:
        |::::||イ  _,   ミ=≠゙  l::::||:
        |::::|l::ミ≠' .i        |l::|l::    まぁ、霧の飲まれた街を対象から外すとは
        |::::|l::::',   :、      |l::|!::
        |::::||:::∧     .,   .|l::|:::    言ってないしそれはそれで一興かな。
        |::::l|:::|l::ヽ. `     ノ:::::::
       l::::l|:::l乂ト:\    ./ |:::::::



《襲撃イベント発生表》 【1D20:3

1:旅立ちの町 エルニア ※黒い霧影響下
2:万緑の町 セリア ※黒い霧影響下
3:辺境の港町 パルマ
4:蒼穹の村 テオ
5:陽光の港 ブレスト
6:月影の港 アルム
7:陰の村 ルクス
8:商業都市 アルメリア
9:岩肌の街 ガレオン
10:黄昏の村 ルイン
11:東の麓村 イルーナ
12:歯車の街 コルネオ (今後の流れに影響します)
13:青風の港 シュルテン[『英雄の軌跡』駐在地点] (今後の流れに影響します)
14:マカスラ峠[『七つ星』駐在地点] (今後の流れに影響します)
15:西の麓村 ルメリア (今後の流れに影響します)
16:砂の町 ガラハ (今後の流れに影響します)

17~20:上位ギルドにより発見済み(未登場)


3469 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/06(金) 23:19:49.44 ID:3pVLQ/hJ
そしてギリギリ1足りた


3470 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 23:21:10.19 ID:WEtIWP9c



               ____
           .x</===ミ、:>:.、
           .〃.:::/ __ ∨:::::::.ヽ
             ,’:::::;'イ´i|:::::|l__|iミ}i:l::::::::∧    [辺境の港町 パルマ]ね……
            .i:::::::;i:j⌒|:::::||:::||liⅥ:::::::l::i:'
            i|::::|:lj」zミ―'¨ィz≧}{!::::::|::|:’   黒い霧から逃れてきた低レベル層が少なからず
          .||::::|从.ヒリ    .ヒ}》|:::::::|::|::::,
          l||::::|::';.   l     .i:|:::::::|::|::::::,   今でも滞在している町だね。
           |||::::|从   、_., .从::::::l/|::::::i
           |||::::|l|:::\    .イ};’:::: j::リ.:::::|
           |||l:::|l乂::_;}`::::´  /::::::::/:/.:::::/   反面、高レベルプレイヤーはほぼいないけど。
           Ⅵ:::l|:/ハ ∨.: .,’:::;::く:イ:::/ヘ
        .∠乂:∧i:::|三二ミ:i/:::::::.\ー .乂




           .....:――::.......
        .,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::>.、
        .,:'::/l/ ――ミx:::::::::::::::∧
      ,':::::i/         .Ⅵi:::::';::::::',
      .’、:::l_>.-irーr::::<l:|:!:l:::l:| :∧      ま、10日後には霧に飲まれる町を守る人が
      i、_i| |l:l|_l|::::l.ィー|l::Ⅵ:l:::|:|::|l∧
.       i|::::l| |l:||::::|l|::::|l|:_:|L:|:|:l::||:|::l:::::ハ     ほぼいないのは当然と言えば当然、か。
.       l|::::l| |l.ィ去ミ´ ̄ィ示ミ|:l::||:|/:::::l::|
.       l|::::l|∧'弋リ   ゞ‐'1l:j::||:|、::::l::|
.       l|::::l|'/ヘ    !    .j:l;':::リx_\':メ- 、     さて、襲撃イベントの中逃げ惑うのか、それとも
.       l|:::::l'/:イ_::.、_`ー ’ ィi:/:::/ x≦ニミ_ \
      乂从〉 孑≠`ー.く__l:リ::/:/>― Y .∧   低レベル層の中から立ち上がる人が出てくるのか――
      ./ \::乂.      ヽイイ!/     ハ―.、〉
    .:;′ィ<∠≠二ミ、___,ノ!〈/./  .l: l::::\
     /_,/.乂__,.::-、\〉V_乂三≧x }.l|、:::::::'.,
   .ノ::_ハ、 _/::|::::::::: ̄:::::}   ∨/////:ミi{::ヽ:::::.丶

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━



3471 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 23:25:16.91 ID:WEtIWP9c



    /:.:.:.:.\二二ニ=-/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.| ―
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二ニ=-:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ=-∧:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:/-┼-、:.:.//\:.:.:.:.:.:.ト
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:. /ニ=-/:.:.:\:.:.:|:.:.:.:.:.:./  |八:.:.Χ:./  |:.:.:.:.:. |:.|
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:└―イ∧:.:.:.:.\|:.:.:.:.:/_____ ヽ( |/  |:.:.:.:.:ノ:.|   ま、もしコルネオが襲撃対象になったなら
  |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/:.:.|:.:.:Уテヽ:.| :.:.:.:| Y了笊卞ト    厂:./:.:.:|
    ∨.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:. :.〃  }八:.:.:.:|   乂tツ    _ |イ.:.:.:.:.:.ハ   アルベルトさん経由で何かしらの連絡が
    |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧八/ _(   \(   ´´^`     笊卞ノ:./ :.:.:.:.|
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ζ:.\_      /jハ/xx    ヒツ/イ:.:.:.:.:.:|:|   入るだろうし心配はいらないだろう。
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\(八         __   ' ハxl |:.:.:.:.:.イノ
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|....::\      /^⌒ ヽ   ノ ノ:.:./
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; ..........:::..    ヽ__ ノ  /  ̄       では、今度こそ探索を始めるぞ!
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :............::::::...     /
    .:.:.:.:.:./ ̄ ̄ /⌒\  ......::/   ̄
.    /:.:.:.: 〈__/  //   \ ::/ \
   /:.:.:.:.:.:/               \\  \




i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ    前回はほぼ進展が無かったからな。
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ    今度こそ新しいカードキーを見つけ出すぞ!
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/


3472 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 23:29:57.16 ID:WEtIWP9c


 [アンティーク・メガロポリス 探索フェイズ]

|_,|__|_|_|_|Y|: : : : | | |={乂乂乂 ̄ :,ィ㌻⌒Y゙|: :|: : : :丁: |∥ マムzzz≦|∧___∨.|二二TTT=r|_,,|||_|⊥「_」ノノ_|_,|:::|^乂_`'弌⌒
|/////∧: : : |i,: : : ::| | | )__))>‐‐<㌻ {===} |: :|: : : :.:| .|j{   マム_| 口:|___| | |_|: |: :_|,'| ̄¨||_|_|:..:| ̄ ̄¨ |:::|´_」〕ト乂
三三三三三三三三三ア´: ,ィ>‐‐弌 .: :| ̄i| |: :|: : : :.:| ロ|{i   }i}i}、\「」:|i|:|:.:|¨:|:|〈 ̄ ̄| ̄|_|_|`Y´.|_|_|:..:|ロロロロ:::|:::|^|/_|┬┬
_| |  || |'´:.:.:|: : : : | {: : : :.|il:弋ニニフ==|:.:.:i|[|: :|: : : :.:|ニニ====┴┴===ニ|i|:|:.:|: :|:|z≧==≦Zフ癶_|l ノ_|/ ̄|ロロロロ:::|:::厂弋_ソ⌒
-‐| |  || |___|: : : : | 乂:..:.:|i|」」_| ̄|  │:..i| |: :|: : : ::.| ゙̄{””““TTTTT「|: |:|..:|: :|:|:| |乂: : |:,,| {:..:ハ \\ ̄|ロロロロ:::|::|~丁゙丁¨¨¨
/| |  || |-‐┐ ̄ ̄| 厂厂|i|」」_|: : |  r┴:…'|: :|: : : :.:|‐-ム   ハリT|:|:|::|: :/¨癶、|:| |   ̄>二二二>ヘ:_:|ロロロロ:::|┼┼ ┼二二
/| |  || |_,、┴ミ::: : | _厂厂_,|」」_|: : |  〕is。.,__``''冖冖冖''爪zz'㌻、:|:|:|:|::|ィ_イ⌒ト|_|  r<ニニ>|‐|:|:>┴…・・・冖:|::|i丁¨丁:::| |
/|_|_||/ ,.ィ爪_>、|( | ̄|\|」」二」|  .|::|::::|i:i:i:丁丁フフ ̄|彡'¨フリ_\/:: | :: | |  ||_| |-‐<__彡ィ┴=个s。.,__  └‐┴‐┴-=
.>┬┬rイ「,ィi〔沙'´__)|l ̄| ̄| |: :: :||_,.」⊥ニ=-‐ ¨”_二ニ=≦/__∧“¨”_|::: ̄| ̄||]| |‐ー┬ェエ__⌒ヽ::::: ̄:|\__\_ ̄ ̄””¨¨““
_,⊥二二二「-'",.∠|ニ| ̄ ̄~ | |: :__jI]」..Z⊥ニ=:|:丁|-┴弋i{  {:::::|''¨丁〕iト _|_||_|_|=-'''|:|:|:|:|/( ̄::::::::::ノ─ト ̄\| | ゙̄Y丁TT
--‐… ''“¨” ̄  _,,,|ニ|    |‐ァ'´_ノュュ |__/ ̄,|:::|::|-=≦「:|ゝ  `'弌__|:|::|::|::::/ヽ:::::::\,ィi「l┌┐,イ ̄ ̄ ̄\¨ ̄\ \_| |¨:|:|
]」Z⊥ニ==T丁「:| |ニ|    | 乂___ノノ,|/:::::::::(_|:::|::|-‐ァァ''|~゙トミ_   ̄>く ||ハ::::::::::∨ニ|::::|ニ丁^TT''T''''T ̄_,.、\ \| | |:|
::|i:|:{i:√Ⅷ|=|=|=|::| |ニ|    |\::マニム {:::::::::::::`'弌:|//|│ |、 `'''|丁了ニ\\jj::::::::::::}‐‐:|::::|─┴‐| | || || ̄ γ´`ヽ、 ”'・**・'”


          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ    とはいえ、もう未探索の地域も限られてきたし、よほど
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ    意地悪な隠され方でない限りそろそろ見つかる……はず。
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\
: : :/  i \ | __ ノ/ / ∨: ハ




《ダンジョン内部判定表》 【1D10:4

1:何も無し
2:探索が捗る(探索度+1)
3:レーザーピット(反応判定)
4:モンスターの襲撃だ→【1D20:14】ダメージ
5:モンスターの襲撃だ!
6:何も無し
7:レーザーピット(反応判定)
8:モンスターの襲撃だ!
9:敵の奇襲だ!

10:宇宙の法則が乱れる

探索度:0+(1+【1D3:1】)/10 [10に到達で探索表を振る]


3473 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 23:35:02.61 ID:WEtIWP9c


 佐倉杏子 HP:283-14=269  ジャギ HP:262-14=248  由良 HP:278-14=264

               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧     流石に直撃を受ける事はほぼ無いが、それでも
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',     敵が多いと少しは削られるな。
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ




     /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ
       l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l
       |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
       |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|
       |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|    かすり傷でも積み重ねればバカにならないからな。
       |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |
       |: : : :{      ,     /'_ノ : |     まぁ、これくらいのダメージは必要経費だろう。
       |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|
      /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{
     ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|
      /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!
      /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|


3474 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 23:37:08.22 ID:WEtIWP9c


 [アンティーク・メガロポリス 探索フェイズ]

|_,|__|_|_|_|Y|: : : : | | |={乂乂乂 ̄ :,ィ㌻⌒Y゙|: :|: : : :丁: |∥ マムzzz≦|∧___∨.|二二TTT=r|_,,|||_|⊥「_」ノノ_|_,|:::|^乂_`'弌⌒
|/////∧: : : |i,: : : ::| | | )__))>‐‐<㌻ {===} |: :|: : : :.:| .|j{   マム_| 口:|___| | |_|: |: :_|,'| ̄¨||_|_|:..:| ̄ ̄¨ |:::|´_」〕ト乂
三三三三三三三三三ア´: ,ィ>‐‐弌 .: :| ̄i| |: :|: : : :.:| ロ|{i   }i}i}、\「」:|i|:|:.:|¨:|:|〈 ̄ ̄| ̄|_|_|`Y´.|_|_|:..:|ロロロロ:::|:::|^|/_|┬┬
_| |  || |'´:.:.:|: : : : | {: : : :.|il:弋ニニフ==|:.:.:i|[|: :|: : : :.:|ニニ====┴┴===ニ|i|:|:.:|: :|:|z≧==≦Zフ癶_|l ノ_|/ ̄|ロロロロ:::|:::厂弋_ソ⌒
-‐| |  || |___|: : : : | 乂:..:.:|i|」」_| ̄|  │:..i| |: :|: : : ::.| ゙̄{””““TTTTT「|: |:|..:|: :|:|:| |乂: : |:,,| {:..:ハ \\ ̄|ロロロロ:::|::|~丁゙丁¨¨¨
/| |  || |-‐┐ ̄ ̄| 厂厂|i|」」_|: : |  r┴:…'|: :|: : : :.:|‐-ム   ハリT|:|:|::|: :/¨癶、|:| |   ̄>二二二>ヘ:_:|ロロロロ:::|┼┼ ┼二二
/| |  || |_,、┴ミ::: : | _厂厂_,|」」_|: : |  〕is。.,__``''冖冖冖''爪zz'㌻、:|:|:|:|::|ィ_イ⌒ト|_|  r<ニニ>|‐|:|:>┴…・・・冖:|::|i丁¨丁:::| |
/|_|_||/ ,.ィ爪_>、|( | ̄|\|」」二」|  .|::|::::|i:i:i:丁丁フフ ̄|彡'¨フリ_\/:: | :: | |  ||_| |-‐<__彡ィ┴=个s。.,__  └‐┴‐┴-=
.>┬┬rイ「,ィi〔沙'´__)|l ̄| ̄| |: :: :||_,.」⊥ニ=-‐ ¨”_二ニ=≦/__∧“¨”_|::: ̄| ̄||]| |‐ー┬ェエ__⌒ヽ::::: ̄:|\__\_ ̄ ̄””¨¨““
_,⊥二二二「-'",.∠|ニ| ̄ ̄~ | |: :__jI]」..Z⊥ニ=:|:丁|-┴弋i{  {:::::|''¨丁〕iト _|_||_|_|=-'''|:|:|:|:|/( ̄::::::::::ノ─ト ̄\| | ゙̄Y丁TT
--‐… ''“¨” ̄  _,,,|ニ|    |‐ァ'´_ノュュ |__/ ̄,|:::|::|-=≦「:|ゝ  `'弌__|:|::|::|::::/ヽ:::::::\,ィi「l┌┐,イ ̄ ̄ ̄\¨ ̄\ \_| |¨:|:|
]」Z⊥ニ==T丁「:| |ニ|    | 乂___ノノ,|/:::::::::(_|:::|::|-‐ァァ''|~゙トミ_   ̄>く ||ハ::::::::::∨ニ|::::|ニ丁^TT''T''''T ̄_,.、\ \| | |:|
::|i:|:{i:√Ⅷ|=|=|=|::| |ニ|    |\::マニム {:::::::::::::`'弌:|//|│ |、 `'''|丁了ニ\\jj::::::::::::}‐‐:|::::|─┴‐| | || || ̄ γ´`ヽ、 ”'・**・'”


     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧      パトロール隊は壊滅させたとはいえ、まだ見ぬ
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧     強敵がいないとも限らないからな。
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三




《ダンジョン内部判定表》 【1D10:4

1:何も無し
2:探索が捗る(探索度+1)
3:レーザーピット(反応判定)
4:モンスターの襲撃だ→【1D20:4】ダメージ
5:モンスターの襲撃だ!
6:何も無し
7:レーザーピット(反応判定)
8:モンスターの襲撃だ!
9:敵の奇襲だ!

10:宇宙の法則が乱れる

探索度:2+(1+【1D3:1】)/10 [10に到達で探索表を振る]


3475 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/06(金) 23:39:05.74 ID:3pVLQ/hJ
チクチク攻撃と低い探索度出目がいやらしい


3476 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 23:40:57.89 ID:WEtIWP9c


 佐倉杏子 HP:269-4=265  ジャギ HP:248-4=244  由良 HP:264-4=260


 [アンティーク・メガロポリス 探索フェイズ]

|_,|__|_|_|_|Y|: : : : | | |={乂乂乂 ̄ :,ィ㌻⌒Y゙|: :|: : : :丁: |∥ マムzzz≦|∧___∨.|二二TTT=r|_,,|||_|⊥「_」ノノ_|_,|:::|^乂_`'弌⌒
|/////∧: : : |i,: : : ::| | | )__))>‐‐<㌻ {===} |: :|: : : :.:| .|j{   マム_| 口:|___| | |_|: |: :_|,'| ̄¨||_|_|:..:| ̄ ̄¨ |:::|´_」〕ト乂
三三三三三三三三三ア´: ,ィ>‐‐弌 .: :| ̄i| |: :|: : : :.:| ロ|{i   }i}i}、\「」:|i|:|:.:|¨:|:|〈 ̄ ̄| ̄|_|_|`Y´.|_|_|:..:|ロロロロ:::|:::|^|/_|┬┬
_| |  || |'´:.:.:|: : : : | {: : : :.|il:弋ニニフ==|:.:.:i|[|: :|: : : :.:|ニニ====┴┴===ニ|i|:|:.:|: :|:|z≧==≦Zフ癶_|l ノ_|/ ̄|ロロロロ:::|:::厂弋_ソ⌒
-‐| |  || |___|: : : : | 乂:..:.:|i|」」_| ̄|  │:..i| |: :|: : : ::.| ゙̄{””““TTTTT「|: |:|..:|: :|:|:| |乂: : |:,,| {:..:ハ \\ ̄|ロロロロ:::|::|~丁゙丁¨¨¨
/| |  || |-‐┐ ̄ ̄| 厂厂|i|」」_|: : |  r┴:…'|: :|: : : :.:|‐-ム   ハリT|:|:|::|: :/¨癶、|:| |   ̄>二二二>ヘ:_:|ロロロロ:::|┼┼ ┼二二
/| |  || |_,、┴ミ::: : | _厂厂_,|」」_|: : |  〕is。.,__``''冖冖冖''爪zz'㌻、:|:|:|:|::|ィ_イ⌒ト|_|  r<ニニ>|‐|:|:>┴…・・・冖:|::|i丁¨丁:::| |
/|_|_||/ ,.ィ爪_>、|( | ̄|\|」」二」|  .|::|::::|i:i:i:丁丁フフ ̄|彡'¨フリ_\/:: | :: | |  ||_| |-‐<__彡ィ┴=个s。.,__  └‐┴‐┴-=
.>┬┬rイ「,ィi〔沙'´__)|l ̄| ̄| |: :: :||_,.」⊥ニ=-‐ ¨”_二ニ=≦/__∧“¨”_|::: ̄| ̄||]| |‐ー┬ェエ__⌒ヽ::::: ̄:|\__\_ ̄ ̄””¨¨““
_,⊥二二二「-'",.∠|ニ| ̄ ̄~ | |: :__jI]」..Z⊥ニ=:|:丁|-┴弋i{  {:::::|''¨丁〕iト _|_||_|_|=-'''|:|:|:|:|/( ̄::::::::::ノ─ト ̄\| | ゙̄Y丁TT
--‐… ''“¨” ̄  _,,,|ニ|    |‐ァ'´_ノュュ |__/ ̄,|:::|::|-=≦「:|ゝ  `'弌__|:|::|::|::::/ヽ:::::::\,ィi「l┌┐,イ ̄ ̄ ̄\¨ ̄\ \_| |¨:|:|
]」Z⊥ニ==T丁「:| |ニ|    | 乂___ノノ,|/:::::::::(_|:::|::|-‐ァァ''|~゙トミ_   ̄>く ||ハ::::::::::∨ニ|::::|ニ丁^TT''T''''T ̄_,.、\ \| | |:|
::|i:|:{i:√Ⅷ|=|=|=|::| |ニ|    |\::マニム {:::::::::::::`'弌:|//|│ |、 `'''|丁了ニ\\jj::::::::::::}‐‐:|::::|─┴‐| | || || ̄ γ´`ヽ、 ”'・**・'”


                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\      ダメージはそこまで痛くないですが、慎重に
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' __  イ /=ー 、    〈//      }ハ     進んでいると探索があまり進みませんね……
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




《ダンジョン内部判定表》 【1D10:7

1:何も無し
2:探索が捗る(探索度+1)
3:レーザーピット(反応判定)
4:モンスターの襲撃だ→【1D20:19】ダメージ
5:モンスターの襲撃だ!
6:何も無し
7:レーザーピット(反応判定)
8:モンスターの襲撃だ!
9:敵の奇襲だ!

10:宇宙の法則が乱れる

探索度:4+(1+【1D3:3】)/10 [10に到達で探索表を振る]


3477 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 23:45:33.73 ID:WEtIWP9c



                                   _..-'ッ    ''"
                                   _..-'"゙,/´
                              _/゛.,..‐″
      _,,,..y         _.. -''''゙,゙`-     ,/_..-'"
  _,.. -'''゙゙ /       ._,, ‐'″._..-'"      ..r←'´
‘゛ .,..-'"     .,..-'"゛ ._..-'"゛
. ‐'"     ._..-'゙_,,..-‐'"
       .l゙‐''"゛
                      ,..イ!″
                   _..-' /
              _..-'^ /
              ,..-'" .,/゛
        ._..-'″ _/゛
     ._..-'″ .,/゛
  ,..-'″  . /
-'″  .,..‐"
   ,/゛
.,/゛



    /:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:イ ヽ:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.l\
    /:イ:.:,:.:.:.:.:.l:.ト:.:.:.ll:.{   ',:ト、:.:|ヽ:.__l:.:.:.:l:.ヽ
   l:l:.:.:イ:.:.:l:.:|_| ',:.:.|リ   リ ,斗!´ リl:!:.:.:.|、:.:..
    |:./人:.:.:.:|リ ト-!、     ,ィ示オ!:.:.,:.lヽ:.
    |/イ:.:.:、:.:.|下示ォ      込j |:.:./、!:.     やはりここに罠が仕掛けてあったか。
     、:|:l,:.:,ヽ:.:.  込ソ   ,      |:./イ/:.,
     l从l:.l,ゞ,ミ、            /,-':.:.:.:,     前回の探索で得た情報通りだな。
       ',:ー-`、     vっ    ,.イ:.:l:.:.:.:.:.:.
       l:.:.:.l:.:l:.>  . _   ,.イ:.:.:|:.:.:.,:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:lr,l  ̄  !ニヽ、:.:.l:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|, -r''"´ { _  ,- /  `ソ`ヽ、:.:.:.
       |:.:,イ  |   ,__`__,/   /  /`ヽ:.


 佐倉杏子 反応:19≧1d25-6(四回目)-4(情報入手) → 確定回避
 ジャギ 反応:5【1D25:10】-6(四回目)-4(情報入手)  由良 反応:9【1D25:12】-6(四回目)-4(情報入手)
 成立で回避、失敗で20+【1D10:7】ダメージ


3478 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/06(金) 23:49:03.70 ID:3pVLQ/hJ
伊達に何度ここに来てるわけじゃない


3479 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 23:49:58.61 ID:WEtIWP9c



   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i    素早く反応するのは苦手だが、来ると分かっていれば
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!     なんなりと取れる手はあるからな。
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟




           ___ n xァ
        , '´      `く>fニl
      /      、       寸<ニl
       /./ ハ、  i厶  |  、 \ヽ
      /./レ┼Vヽ、 ト、」` j |_ \‐`',
  _/ { | イぅ`  ´ じぅミ~j ト、フ\ノハ    探索の方も順調に進みだしましたし、
  >‐ァ{ i〈弋リ    ゞ' 厶レ/j/\|i}
    ̄  V ハ "" _,ィ "" ,| |´ |\/lリ    そろそろ何か見つかりそうですね。
       } ト-`ニニ 。イ_ノノ {ノ\l
       } }  /l--/ { |、 {ヽノj
       マム/、:::|:/::/ !ハ∨∨ヽ!
          マハ `o"   jヾ、>、V¨]


3480 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 23:52:21.70 ID:WEtIWP9c


 [アンティーク・メガロポリス 探索フェイズ]

|_,|__|_|_|_|Y|: : : : | | |={乂乂乂 ̄ :,ィ㌻⌒Y゙|: :|: : : :丁: |∥ マムzzz≦|∧___∨.|二二TTT=r|_,,|||_|⊥「_」ノノ_|_,|:::|^乂_`'弌⌒
|/////∧: : : |i,: : : ::| | | )__))>‐‐<㌻ {===} |: :|: : : :.:| .|j{   マム_| 口:|___| | |_|: |: :_|,'| ̄¨||_|_|:..:| ̄ ̄¨ |:::|´_」〕ト乂
三三三三三三三三三ア´: ,ィ>‐‐弌 .: :| ̄i| |: :|: : : :.:| ロ|{i   }i}i}、\「」:|i|:|:.:|¨:|:|〈 ̄ ̄| ̄|_|_|`Y´.|_|_|:..:|ロロロロ:::|:::|^|/_|┬┬
_| |  || |'´:.:.:|: : : : | {: : : :.|il:弋ニニフ==|:.:.:i|[|: :|: : : :.:|ニニ====┴┴===ニ|i|:|:.:|: :|:|z≧==≦Zフ癶_|l ノ_|/ ̄|ロロロロ:::|:::厂弋_ソ⌒
-‐| |  || |___|: : : : | 乂:..:.:|i|」」_| ̄|  │:..i| |: :|: : : ::.| ゙̄{””““TTTTT「|: |:|..:|: :|:|:| |乂: : |:,,| {:..:ハ \\ ̄|ロロロロ:::|::|~丁゙丁¨¨¨
/| |  || |-‐┐ ̄ ̄| 厂厂|i|」」_|: : |  r┴:…'|: :|: : : :.:|‐-ム   ハリT|:|:|::|: :/¨癶、|:| |   ̄>二二二>ヘ:_:|ロロロロ:::|┼┼ ┼二二
/| |  || |_,、┴ミ::: : | _厂厂_,|」」_|: : |  〕is。.,__``''冖冖冖''爪zz'㌻、:|:|:|:|::|ィ_イ⌒ト|_|  r<ニニ>|‐|:|:>┴…・・・冖:|::|i丁¨丁:::| |
/|_|_||/ ,.ィ爪_>、|( | ̄|\|」」二」|  .|::|::::|i:i:i:丁丁フフ ̄|彡'¨フリ_\/:: | :: | |  ||_| |-‐<__彡ィ┴=个s。.,__  └‐┴‐┴-=
.>┬┬rイ「,ィi〔沙'´__)|l ̄| ̄| |: :: :||_,.」⊥ニ=-‐ ¨”_二ニ=≦/__∧“¨”_|::: ̄| ̄||]| |‐ー┬ェエ__⌒ヽ::::: ̄:|\__\_ ̄ ̄””¨¨““
_,⊥二二二「-'",.∠|ニ| ̄ ̄~ | |: :__jI]」..Z⊥ニ=:|:丁|-┴弋i{  {:::::|''¨丁〕iト _|_||_|_|=-'''|:|:|:|:|/( ̄::::::::::ノ─ト ̄\| | ゙̄Y丁TT
--‐… ''“¨” ̄  _,,,|ニ|    |‐ァ'´_ノュュ |__/ ̄,|:::|::|-=≦「:|ゝ  `'弌__|:|::|::|::::/ヽ:::::::\,ィi「l┌┐,イ ̄ ̄ ̄\¨ ̄\ \_| |¨:|:|
]」Z⊥ニ==T丁「:| |ニ|    | 乂___ノノ,|/:::::::::(_|:::|::|-‐ァァ''|~゙トミ_   ̄>く ||ハ::::::::::∨ニ|::::|ニ丁^TT''T''''T ̄_,.、\ \| | |:|
::|i:|:{i:√Ⅷ|=|=|=|::| |ニ|    |\::マニム {:::::::::::::`'弌:|//|│ |、 `'''|丁了ニ\\jj::::::::::::}‐‐:|::::|─┴‐| | || || ̄ γ´`ヽ、 ”'・**・'”


          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ    向こうに大きな建物が見えてきたな。
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ    今度こそ当たりだと良いのだが……
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\
: : :/  i \ | __ ノ/ / ∨: ハ




《ダンジョン内部判定表》 【1D10:6

1:何も無し
2:探索が捗る(探索度+1)
3:レーザーピット(反応判定)
4:モンスターの襲撃だ→【1D20:2】ダメージ
5:モンスターの襲撃だ!
6:何も無し
7:レーザーピット(反応判定)
8:モンスターの襲撃だ!
9:敵の奇襲だ!

10:宇宙の法則が乱れる

探索度:8+(1+【1D3:1】)/10 [10に到達で探索表を振る]


3481 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/06(金) 23:55:38.40 ID:WEtIWP9c



           ,.,-‐‐-、fニト、
            /   、  ヽ 寸Y、
.          / ,'」_  j__l  八Vヘ',
        ノ! {くV、__ノKレ! ノ K}ヘ!
          ーハ`┃   ┃イ 「フ~フノ     まぁ、流石にそろそろキーカードの
.         八  、__,  ,|リiヘXヘ
          `!i=ァrァ<リ┘゙<__|!、    ある建物に着く……よね?
          ノj/V7//ハ   ヽl| 》、
          {, { !|只! /{ 〉   jハXi
          77|  ! ゙ヘ「‘,   {{ Yノ!
         ノ7_ト、ィ__」二!_  {{ .Kj
           〈7」_|_|__|___|__|」j、_〉 l>Vく


《探索表》 【1D10:8

1:第二キーカードのヒントが書かれている
2:廃棄プラント(忍耐)
3:タロットについて
4:第三キーカードのヒントが書かれている
5:アカデミー(知識判定)
6:【1D5:3】
7:【1D5:5】
8:【1D5:1】
9:【1D5:4】

10:宇宙の法則が乱れる


3482 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 00:00:14.50 ID:ySevp0y5



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

        /: : : :': : : : : :ヽ: : : : : ヽ :ヽ::::::::r- '. .、
       /,イ: : :, : : : :, 、: : Y !、: : : ヽ: ヽ-': :ヽ
      / ": : : :,: : :,イ/ ヽ ; , 孑七: :i: :V: } : : : i
       !: : : : :i─--!'   V,...-ァ‐┐!: i: :i : : : : !
      .{: : :, : i.rt-ミ     !::::`ハ }イ ムノ : : : ハ    直接キーカードを手に入れる事は出来なかったが
       !: : !、Ⅳi:`ハ      ヽ>' i / } : : : : : i
      .八: :!:x:i. ゝ-'   _   ''''ノ', ‐.' : : : : : ハ    どうやらヒントは得られたみたいだな。
       ,入!' ヾ.、''''   i ̄ `') , .<: : : : : : : : : ム
          .i.> ---ゝ- <  i-- 、: : : : : : : : :ハ
           V: : : :,r ' .i、   ,!,}`  ヽ、: : : : : : :ム
         .,.イ : : : /.i  !::`..-..'/-ニ= 、ヽ: : : : : ト、 、




i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!    『廃棄プラント』にキーカードが眠っていて、
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿    手に入れるにはアスレチックマップを
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }     攻略する必要がある。
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ    おまけに一人では攻略できない仕様になっている、と。
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/


3483 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 00:03:00.00 ID:ySevp0y5



          /       i  、 `ヾ_´__ヽ、____
        //   /      l  ヽヽ、ヽ::|:(二┬──
       / ∥/ ゞλ|w_ _, -l .|li  .,ヽ ヽノi::|::::| _ヽ___   キーカード保管場所のロックを外すには
      / .∥/  ,/ i |ゝ   i | l||!ー’ |ヽ_,ゝ!:|:(二?-、?゙._
     / ∥{ `゙{゙ゝヾ、 、 .」」-|? |i| ``ヾ{┬!`ヽ、 ヽ     異なる場所にある三か所のレバーを同時に
   /_ノ/l| |゙ー,!’-.、 ヽヽゝ、}_ |_,イ. iヽヽ ヽ二/::::ノiヽ
  ´ ̄ ソ  |! |イソ。゙:}ゝ    -ソ::::Y、|ヽ__ゝ,_ \::::/_`i }.    下げる必要があるみたいですね。
       { 1.ゞ:::ノ      !::゚:ノノソ/_/`Yヽ>ゝ、`.|//l
        i |ミl     、   `¨´ ソ”i.}  .Y´  .| .i i/
        ヽ|`!、  ,__      ./ソ_ノ゙   }_   |-ト|      人数が必要で、かつ助け合いも難しいとは
         i| .ヽ、    ̄  ./´/    .|,`\/:ノ
         ヾ,  iヽ、__ , イ |}/|/.|───|_´><`<!  ,:-    中々手厳しいですね。
         }丶 .ソ|     i`ヽ| |──-/| |  |丶|二l゙
         _-| i゙i´”   /: : :.i| |: 、_ ./ ,|. ! |  |_|_|
      , イ: : :.| }}ヽ   /: : : : : ||ノi|彡=ヽ/|-.、 .|/|




.///: : : /: ;:イ: : : : : : : ,イ: : : : : ,: ,ヘ: : : : :ム: : :\
  ./: : : :i :/: /: : : /: : ,イ:,イ : : : ,イ i  ヽ: : : : :, : : \
 ,' : : : : !//: : : :i: : ミ._! i!: : /!{   i:i、: : :ヽ: : :ト :ヽ     幸い、いくつかのギミックに関しては
 i: : : : : i : i : : : :,i:/, -=ミミx、{  ヾ、  }ハ: :.i: : : : :ヽ ヾ、
 .! : : : : :V┐: :/.  i!ん:ハ`ヽ` ‐ノ  ,_, 斗-‐:!: : : : ハ `      攻略のヒントが書いてあった。
 ,}: : : : : :! ハ: : {   弋:ソ        r,‐、¨ ァ,、 ハ: : !
. ハ: : : :八弋ヽ: 、             {':::/ /ハ: ハ /
/: : : : : : : : ゝニ、         、  `"  /ムノ'  }'      恐らくは『このヒントをしっかり回収する』か
: : : : : : : : : : : :.iヽ      _ _     /: : :\
: : : : : : : : : r-- ミ\    ゞ - '     イ: : : : : :ヽ. _     『反応が高い人を集める』前提で難易度が
: : : : : : : : : !   >≧─- 、      <: : : : : : : : : :
: : : : : : : : /, イ        ハ≦: : : : : : : : : : : : : : : :      組まれているのだろう。
: : : : : : :/"          ム: : : : : : : : : : : : : : : : : :


3484 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 00:06:55.82 ID:ySevp0y5



           ,.,-‐‐-、fニト、
            /   、  ヽ 寸Y、
.          / ,'」_  j__l  八Vヘ',
        ノ! {くV、__ノKレ! ノ K}ヘ!
          ーハ`┃   ┃イ 「フ~フノ      これがデスゲームでなければネットにこのヒントを流して
.         八  、__,  ,|リiヘXヘ
          `!i=ァrァ<リ┘゙<__|!、     皆で共有する流れになっていたでしょうね……
          ノj/V7//ハ   ヽl| 》、
          {, { !|只! /{ 〉   jハXi
          77|  ! ゙ヘ「‘,   {{ Yノ!
         ノ7_ト、ィ__」二!_  {{ .Kj
           〈7」_|_|__|___|__|」j、_〉 l>Vく




               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡             ま、ゲーム内のヒントを集めれば越せる程度が
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧      謎解きにせよアクションにせよ丁度良い
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',      難易度ではあるだろうな。
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./    それじゃ、廃棄プラントを探すか……
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ

 [次回の探索場所が『廃棄プラント』で固定になります]


3486 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 00:15:36.70 ID:ySevp0y5


 [アンティーク・メガロポリス 探索フェイズ]

|_,|__|_|_|_|Y|: : : : | | |={乂乂乂 ̄ :,ィ㌻⌒Y゙|: :|: : : :丁: |∥ マムzzz≦|∧___∨.|二二TTT=r|_,,|||_|⊥「_」ノノ_|_,|:::|^乂_`'弌⌒
|/////∧: : : |i,: : : ::| | | )__))>‐‐<㌻ {===} |: :|: : : :.:| .|j{   マム_| 口:|___| | |_|: |: :_|,'| ̄¨||_|_|:..:| ̄ ̄¨ |:::|´_」〕ト乂
三三三三三三三三三ア´: ,ィ>‐‐弌 .: :| ̄i| |: :|: : : :.:| ロ|{i   }i}i}、\「」:|i|:|:.:|¨:|:|〈 ̄ ̄| ̄|_|_|`Y´.|_|_|:..:|ロロロロ:::|:::|^|/_|┬┬
_| |  || |'´:.:.:|: : : : | {: : : :.|il:弋ニニフ==|:.:.:i|[|: :|: : : :.:|ニニ====┴┴===ニ|i|:|:.:|: :|:|z≧==≦Zフ癶_|l ノ_|/ ̄|ロロロロ:::|:::厂弋_ソ⌒
-‐| |  || |___|: : : : | 乂:..:.:|i|」」_| ̄|  │:..i| |: :|: : : ::.| ゙̄{””““TTTTT「|: |:|..:|: :|:|:| |乂: : |:,,| {:..:ハ \\ ̄|ロロロロ:::|::|~丁゙丁¨¨¨
/| |  || |-‐┐ ̄ ̄| 厂厂|i|」」_|: : |  r┴:…'|: :|: : : :.:|‐-ム   ハリT|:|:|::|: :/¨癶、|:| |   ̄>二二二>ヘ:_:|ロロロロ:::|┼┼ ┼二二
/| |  || |_,、┴ミ::: : | _厂厂_,|」」_|: : |  〕is。.,__``''冖冖冖''爪zz'㌻、:|:|:|:|::|ィ_イ⌒ト|_|  r<ニニ>|‐|:|:>┴…・・・冖:|::|i丁¨丁:::| |
/|_|_||/ ,.ィ爪_>、|( | ̄|\|」」二」|  .|::|::::|i:i:i:丁丁フフ ̄|彡'¨フリ_\/:: | :: | |  ||_| |-‐<__彡ィ┴=个s。.,__  └‐┴‐┴-=
.>┬┬rイ「,ィi〔沙'´__)|l ̄| ̄| |: :: :||_,.」⊥ニ=-‐ ¨”_二ニ=≦/__∧“¨”_|::: ̄| ̄||]| |‐ー┬ェエ__⌒ヽ::::: ̄:|\__\_ ̄ ̄””¨¨““
_,⊥二二二「-'",.∠|ニ| ̄ ̄~ | |: :__jI]」..Z⊥ニ=:|:丁|-┴弋i{  {:::::|''¨丁〕iト _|_||_|_|=-'''|:|:|:|:|/( ̄::::::::::ノ─ト ̄\| | ゙̄Y丁TT
--‐… ''“¨” ̄  _,,,|ニ|    |‐ァ'´_ノュュ |__/ ̄,|:::|::|-=≦「:|ゝ  `'弌__|:|::|::|::::/ヽ:::::::\,ィi「l┌┐,イ ̄ ̄ ̄\¨ ̄\ \_| |¨:|:|
]」Z⊥ニ==T丁「:| |ニ|    | 乂___ノノ,|/:::::::::(_|:::|::|-‐ァァ''|~゙トミ_   ̄>く ||ハ::::::::::∨ニ|::::|ニ丁^TT''T''''T ̄_,.、\ \| | |:|
::|i:|:{i:√Ⅷ|=|=|=|::| |ニ|    |\::マニム {:::::::::::::`'弌:|//|│ |、 `'''|丁了ニ\\jj::::::::::::}‐‐:|::::|─┴‐| | || || ̄ γ´`ヽ、 ”'・**・'”


            /:`i:::ム,/: : : : : : ,、: : ヽ:ヽ: : :ヽ: : ヽ 、ヽ
           ,/: : /7: /: : : : i: : / ヽ: ト:ヽ: ヽ: : :ヽ : ヽヾム
          ,/ /!i:/ / : |: : :|!: ,   ヾi `ム十: |、!: : :i.. `ヽ
         , '/ .!/ ;イ:/ | ;.-!十!‐  ヾ  .__V!: :i ,-Vム
        ノ '   ,//i ! : i: : :|__      う:::::i.}!: :}=^.V:ム
           /イ: : |,!、:|ヽ i'う::ヽ    弋:zノi: :,イ,ノ,ノ: :i     ようやく光明が見えてきたな……
             ,: : : : :ヾ:! ヾ!弋zi      '''ノノ__,イi: : !
.            l: : :,: : ヽ`iヽ '''    , -┐ ' /: : :!,ハ:ノ     今回で廃棄プラントのキーカードは回収しておくか。
            , : :,イ: : 人:! ゝ   __- イ: : : : :/
           /: / | : /: : ` : : : : : : : |   |,.-v-.<__
.          // i: /: : : r─ ^<ヽ '    `ヽ` ┐ i 、
          /'   , /: : / /  ̄>xヽ ヽ--   'ヽ .i  ,∧
             /': : ノ: i  `ヽ `ヽヽ廴__,| ,} ,/ .ハ




《ダンジョン内部判定表》 【1D10:3

1:何も無し
2:探索が捗る(探索度+1)
3:レーザーピット(反応判定)
4:モンスターの襲撃だ→【1D20:14】ダメージ
5:モンスターの襲撃だ!
6:何も無し
7:レーザーピット(反応判定)
8:モンスターの襲撃だ!
9:敵の奇襲だ!

10:宇宙の法則が乱れる

探索度:0+(1+【1D3:3】)/10 [10に到達で『廃棄プラント』に到着]


3487 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 00:18:41.27 ID:ySevp0y5



          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ    場所が分かっていても実際に飛んでくると
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ    回避できるか微妙に不安になるな……
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\


 佐倉杏子 反応:19≧1d25-8(五回目)-4(情報入手) → 確定回避
 ジャギ 反応:5≧【1D25:21】-8(五回目)-4(情報入手)  由良 反応:9【1D25:14】-8(五回目)-4(情報入手)
 成立で回避、失敗で20+【1D10:6】ダメージ


3488 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/07(土) 00:20:17.86 ID:RGmKEW3W
ジャギ腐った


3489 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 00:23:39.73 ID:ySevp0y5


ジャギ HP:244-26=218

.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト         来ると分かっていても位置取りが悪いと
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧       かわすのがどうしても難しくなるな。
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=    体力にはまだまだ余裕があるが万が一が
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三    起こる前に一度回復しておくか。
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三

『ハイヒーリング』 発動! 対象→ジャギ
対象のHPを40回復する(非戦闘時も使用可)

ジャギ HP:218+40=258



      ムイ: : : ;イ: : : ,: : : : :i: : : : : : :ヽ:::/
    /,: /: :// /: ; :/ i: : : : :! _: : : : :レ: ヽ
  -イイ: /: //‐十x/  i ト: : ト: : : : !: : : :!: : :!
     /: :ト: !.rr-ミ    - xハ: : : :i: : : i: : : i
   ノノ!:!.V !::ゝ`     `爪:i: : :!: : /: ハ: !    廃棄プラントは戦闘メインではないみたいだけど
   "   ヾi ,,,,` '     .t‐r,‐ァレ! ム/:!,イ !:i
      .人    '   ゝ '  //.}: : ノ: ! i'     それでも慎重に行くに越した事はないからな。
       .,へ、  __,  '''' とヽ>フ /: : : : :i
      /: : : > __, - '   "/: : : : : : !
     ,ム-- ' /'   イ  , < ,入: : : : : :!
    ./ヽヽ  ト   '",i ./ヽ/,   i : : : : i
    イ  ヾ、 ト---/-.'  ヽ 、  !: : : : ハ
   / i ヽ  ヽ !:::/ ヽ   /   i ` }: : : ト、 、


3490 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 00:25:23.54 ID:ySevp0y5


 [アンティーク・メガロポリス 探索フェイズ]

|_,|__|_|_|_|Y|: : : : | | |={乂乂乂 ̄ :,ィ㌻⌒Y゙|: :|: : : :丁: |∥ マムzzz≦|∧___∨.|二二TTT=r|_,,|||_|⊥「_」ノノ_|_,|:::|^乂_`'弌⌒
|/////∧: : : |i,: : : ::| | | )__))>‐‐<㌻ {===} |: :|: : : :.:| .|j{   マム_| 口:|___| | |_|: |: :_|,'| ̄¨||_|_|:..:| ̄ ̄¨ |:::|´_」〕ト乂
三三三三三三三三三ア´: ,ィ>‐‐弌 .: :| ̄i| |: :|: : : :.:| ロ|{i   }i}i}、\「」:|i|:|:.:|¨:|:|〈 ̄ ̄| ̄|_|_|`Y´.|_|_|:..:|ロロロロ:::|:::|^|/_|┬┬
_| |  || |'´:.:.:|: : : : | {: : : :.|il:弋ニニフ==|:.:.:i|[|: :|: : : :.:|ニニ====┴┴===ニ|i|:|:.:|: :|:|z≧==≦Zフ癶_|l ノ_|/ ̄|ロロロロ:::|:::厂弋_ソ⌒
-‐| |  || |___|: : : : | 乂:..:.:|i|」」_| ̄|  │:..i| |: :|: : : ::.| ゙̄{””““TTTTT「|: |:|..:|: :|:|:| |乂: : |:,,| {:..:ハ \\ ̄|ロロロロ:::|::|~丁゙丁¨¨¨
/| |  || |-‐┐ ̄ ̄| 厂厂|i|」」_|: : |  r┴:…'|: :|: : : :.:|‐-ム   ハリT|:|:|::|: :/¨癶、|:| |   ̄>二二二>ヘ:_:|ロロロロ:::|┼┼ ┼二二
/| |  || |_,、┴ミ::: : | _厂厂_,|」」_|: : |  〕is。.,__``''冖冖冖''爪zz'㌻、:|:|:|:|::|ィ_イ⌒ト|_|  r<ニニ>|‐|:|:>┴…・・・冖:|::|i丁¨丁:::| |
/|_|_||/ ,.ィ爪_>、|( | ̄|\|」」二」|  .|::|::::|i:i:i:丁丁フフ ̄|彡'¨フリ_\/:: | :: | |  ||_| |-‐<__彡ィ┴=个s。.,__  └‐┴‐┴-=
.>┬┬rイ「,ィi〔沙'´__)|l ̄| ̄| |: :: :||_,.」⊥ニ=-‐ ¨”_二ニ=≦/__∧“¨”_|::: ̄| ̄||]| |‐ー┬ェエ__⌒ヽ::::: ̄:|\__\_ ̄ ̄””¨¨““
_,⊥二二二「-'",.∠|ニ| ̄ ̄~ | |: :__jI]」..Z⊥ニ=:|:丁|-┴弋i{  {:::::|''¨丁〕iト _|_||_|_|=-'''|:|:|:|:|/( ̄::::::::::ノ─ト ̄\| | ゙̄Y丁TT
--‐… ''“¨” ̄  _,,,|ニ|    |‐ァ'´_ノュュ |__/ ̄,|:::|::|-=≦「:|ゝ  `'弌__|:|::|::|::::/ヽ:::::::\,ィi「l┌┐,イ ̄ ̄ ̄\¨ ̄\ \_| |¨:|:|
]」Z⊥ニ==T丁「:| |ニ|    | 乂___ノノ,|/:::::::::(_|:::|::|-‐ァァ''|~゙トミ_   ̄>く ||ハ::::::::::∨ニ|::::|ニ丁^TT''T''''T ̄_,.、\ \| | |:|
::|i:|:{i:√Ⅷ|=|=|=|::| |ニ|    |\::マニム {:::::::::::::`'弌:|//|│ |、 `'''|丁了ニ\\jj::::::::::::}‐‐:|::::|─┴‐| | || || ̄ γ´`ヽ、 ”'・**・'”


   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i    目指す建物が分かっていると同じ探すでも
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!     気持ちが少し楽になるな。
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟




《ダンジョン内部判定表》 【1D10:4

1:何も無し
2:探索が捗る(探索度+1)
3:レーザーピット(反応判定)
4:モンスターの襲撃だ→【1D20:20】ダメージ
5:モンスターの襲撃だ!
6:何も無し
7:レーザーピット(反応判定)
8:モンスターの襲撃だ!
9:敵の奇襲だ!

10:宇宙の法則が乱れる

探索度:4+(1+【1D3:1】)/10 [10に到達で『廃棄プラント』に到着]


3491 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 00:31:32.74 ID:ySevp0y5


 佐倉杏子 HP:265-20=245  ジャギ HP:258-20=238  由良 HP:260-20=240

i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ    地味に削られるのが長期の探索だと辛いな。
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ    回復を切る……のはまだ早いか。
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/




     /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ
       l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l
       |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
       |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|
       |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|     一本道の代わりに敵やギミックが手ごわいダンジョンと
       |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |
       |: : : :{      ,     /'_ノ : |     どちらが難しいのか悩ましい所だな。
       |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|
      /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{
     ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|
      /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!
      /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|


3492 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 00:36:05.31 ID:ySevp0y5


 [アンティーク・メガロポリス 探索フェイズ]

|_,|__|_|_|_|Y|: : : : | | |={乂乂乂 ̄ :,ィ㌻⌒Y゙|: :|: : : :丁: |∥ マムzzz≦|∧___∨.|二二TTT=r|_,,|||_|⊥「_」ノノ_|_,|:::|^乂_`'弌⌒
|/////∧: : : |i,: : : ::| | | )__))>‐‐<㌻ {===} |: :|: : : :.:| .|j{   マム_| 口:|___| | |_|: |: :_|,'| ̄¨||_|_|:..:| ̄ ̄¨ |:::|´_」〕ト乂
三三三三三三三三三ア´: ,ィ>‐‐弌 .: :| ̄i| |: :|: : : :.:| ロ|{i   }i}i}、\「」:|i|:|:.:|¨:|:|〈 ̄ ̄| ̄|_|_|`Y´.|_|_|:..:|ロロロロ:::|:::|^|/_|┬┬
_| |  || |'´:.:.:|: : : : | {: : : :.|il:弋ニニフ==|:.:.:i|[|: :|: : : :.:|ニニ====┴┴===ニ|i|:|:.:|: :|:|z≧==≦Zフ癶_|l ノ_|/ ̄|ロロロロ:::|:::厂弋_ソ⌒
-‐| |  || |___|: : : : | 乂:..:.:|i|」」_| ̄|  │:..i| |: :|: : : ::.| ゙̄{””““TTTTT「|: |:|..:|: :|:|:| |乂: : |:,,| {:..:ハ \\ ̄|ロロロロ:::|::|~丁゙丁¨¨¨
/| |  || |-‐┐ ̄ ̄| 厂厂|i|」」_|: : |  r┴:…'|: :|: : : :.:|‐-ム   ハリT|:|:|::|: :/¨癶、|:| |   ̄>二二二>ヘ:_:|ロロロロ:::|┼┼ ┼二二
/| |  || |_,、┴ミ::: : | _厂厂_,|」」_|: : |  〕is。.,__``''冖冖冖''爪zz'㌻、:|:|:|:|::|ィ_イ⌒ト|_|  r<ニニ>|‐|:|:>┴…・・・冖:|::|i丁¨丁:::| |
/|_|_||/ ,.ィ爪_>、|( | ̄|\|」」二」|  .|::|::::|i:i:i:丁丁フフ ̄|彡'¨フリ_\/:: | :: | |  ||_| |-‐<__彡ィ┴=个s。.,__  └‐┴‐┴-=
.>┬┬rイ「,ィi〔沙'´__)|l ̄| ̄| |: :: :||_,.」⊥ニ=-‐ ¨”_二ニ=≦/__∧“¨”_|::: ̄| ̄||]| |‐ー┬ェエ__⌒ヽ::::: ̄:|\__\_ ̄ ̄””¨¨““
_,⊥二二二「-'",.∠|ニ| ̄ ̄~ | |: :__jI]」..Z⊥ニ=:|:丁|-┴弋i{  {:::::|''¨丁〕iト _|_||_|_|=-'''|:|:|:|:|/( ̄::::::::::ノ─ト ̄\| | ゙̄Y丁TT
--‐… ''“¨” ̄  _,,,|ニ|    |‐ァ'´_ノュュ |__/ ̄,|:::|::|-=≦「:|ゝ  `'弌__|:|::|::|::::/ヽ:::::::\,ィi「l┌┐,イ ̄ ̄ ̄\¨ ̄\ \_| |¨:|:|
]」Z⊥ニ==T丁「:| |ニ|    | 乂___ノノ,|/:::::::::(_|:::|::|-‐ァァ''|~゙トミ_   ̄>く ||ハ::::::::::∨ニ|::::|ニ丁^TT''T''''T ̄_,.、\ \| | |:|
::|i:|:{i:√Ⅷ|=|=|=|::| |ニ|    |\::マニム {:::::::::::::`'弌:|//|│ |、 `'''|丁了ニ\\jj::::::::::::}‐‐:|::::|─┴‐| | || || ̄ γ´`ヽ、 ”'・**・'”


          /       i  、 `ヾ_´__ヽ、____
        //   /      l  ヽヽ、ヽ::|:(二┬──
       / ∥/ ゞλ|w_ _, -l .|li  .,ヽ ヽノi::|::::| _ヽ___
      / .∥/  ,/ i |ゝ   i | l||!ー’ |ヽ_,ゝ!:|:(二?-、?゙._
     / ∥{ `゙{゙ゝヾ、 、 .」」-|? |i| ``ヾ{┬!`ヽ、 ヽ
   /_ノ/l| |゙ー,!’-.、 ヽヽゝ、}_ |_,イ. iヽヽ ヽ二/::::ノiヽ     じりじり削られる感覚は嫌ですね……
  ´ ̄ ソ  |! |イソ。゙:}ゝ    -ソ::::Y、|ヽ__ゝ,_ \::::/_`i }.
       { 1.ゞ:::ノ      !::゚:ノノソ/_/`Yヽ>ゝ、`.|//l    とはいえ、目的地まであと少しです!
        i |ミl     、   `¨´ ソ”i.}  .Y´  .| .i i/
        ヽ|`!、  ,__      ./ソ_ノ゙   }_   |-ト|
         i| .ヽ、    ̄  ./´/    .|,`\/:ノ
         ヾ,  iヽ、__ , イ |}/|/.|───|_´><`<!  ,:-
         }丶 .ソ|     i`ヽ| |──-/| |  |丶|二l゙
         _-| i゙i´”   /: : :.i| |: 、_ ./ ,|. ! |  |_|_|
      , イ: : :.| }}ヽ   /: : : : : ||ノi|彡=ヽ/|-.、 .|/|




《ダンジョン内部判定表》 【1D10:1

1:何も無し
2:探索が捗る(探索度+1)
3:レーザーピット(反応判定)
4:モンスターの襲撃だ→【1D20:7】ダメージ
5:モンスターの襲撃だ!
6:何も無し
7:レーザーピット(反応判定)
8:モンスターの襲撃だ!
9:敵の奇襲だ!

10:宇宙の法則が乱れる

探索度:6+(1+【1D3:1】)/10 [10に到達で『廃棄プラント』に到着]


3493 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 00:39:31.75 ID:ySevp0y5


 [アンティーク・メガロポリス 探索フェイズ]

|_,|__|_|_|_|Y|: : : : | | |={乂乂乂 ̄ :,ィ㌻⌒Y゙|: :|: : : :丁: |∥ マムzzz≦|∧___∨.|二二TTT=r|_,,|||_|⊥「_」ノノ_|_,|:::|^乂_`'弌⌒
|/////∧: : : |i,: : : ::| | | )__))>‐‐<㌻ {===} |: :|: : : :.:| .|j{   マム_| 口:|___| | |_|: |: :_|,'| ̄¨||_|_|:..:| ̄ ̄¨ |:::|´_」〕ト乂
三三三三三三三三三ア´: ,ィ>‐‐弌 .: :| ̄i| |: :|: : : :.:| ロ|{i   }i}i}、\「」:|i|:|:.:|¨:|:|〈 ̄ ̄| ̄|_|_|`Y´.|_|_|:..:|ロロロロ:::|:::|^|/_|┬┬
_| |  || |'´:.:.:|: : : : | {: : : :.|il:弋ニニフ==|:.:.:i|[|: :|: : : :.:|ニニ====┴┴===ニ|i|:|:.:|: :|:|z≧==≦Zフ癶_|l ノ_|/ ̄|ロロロロ:::|:::厂弋_ソ⌒
-‐| |  || |___|: : : : | 乂:..:.:|i|」」_| ̄|  │:..i| |: :|: : : ::.| ゙̄{””““TTTTT「|: |:|..:|: :|:|:| |乂: : |:,,| {:..:ハ \\ ̄|ロロロロ:::|::|~丁゙丁¨¨¨
/| |  || |-‐┐ ̄ ̄| 厂厂|i|」」_|: : |  r┴:…'|: :|: : : :.:|‐-ム   ハリT|:|:|::|: :/¨癶、|:| |   ̄>二二二>ヘ:_:|ロロロロ:::|┼┼ ┼二二
/| |  || |_,、┴ミ::: : | _厂厂_,|」」_|: : |  〕is。.,__``''冖冖冖''爪zz'㌻、:|:|:|:|::|ィ_イ⌒ト|_|  r<ニニ>|‐|:|:>┴…・・・冖:|::|i丁¨丁:::| |
/|_|_||/ ,.ィ爪_>、|( | ̄|\|」」二」|  .|::|::::|i:i:i:丁丁フフ ̄|彡'¨フリ_\/:: | :: | |  ||_| |-‐<__彡ィ┴=个s。.,__  └‐┴‐┴-=
.>┬┬rイ「,ィi〔沙'´__)|l ̄| ̄| |: :: :||_,.」⊥ニ=-‐ ¨”_二ニ=≦/__∧“¨”_|::: ̄| ̄||]| |‐ー┬ェエ__⌒ヽ::::: ̄:|\__\_ ̄ ̄””¨¨““
_,⊥二二二「-'",.∠|ニ| ̄ ̄~ | |: :__jI]」..Z⊥ニ=:|:丁|-┴弋i{  {:::::|''¨丁〕iト _|_||_|_|=-'''|:|:|:|:|/( ̄::::::::::ノ─ト ̄\| | ゙̄Y丁TT
--‐… ''“¨” ̄  _,,,|ニ|    |‐ァ'´_ノュュ |__/ ̄,|:::|::|-=≦「:|ゝ  `'弌__|:|::|::|::::/ヽ:::::::\,ィi「l┌┐,イ ̄ ̄ ̄\¨ ̄\ \_| |¨:|:|
]」Z⊥ニ==T丁「:| |ニ|    | 乂___ノノ,|/:::::::::(_|:::|::|-‐ァァ''|~゙トミ_   ̄>く ||ハ::::::::::∨ニ|::::|ニ丁^TT''T''''T ̄_,.、\ \| | |:|
::|i:|:{i:√Ⅷ|=|=|=|::| |ニ|    |\::マニム {:::::::::::::`'弌:|//|│ |、 `'''|丁了ニ\\jj::::::::::::}‐‐:|::::|─┴‐| | || || ̄ γ´`ヽ、 ”'・**・'”


               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧       それにしてもアスレチックマップか……
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',       俺にとっては戦闘より厳しいかもな。
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ




《ダンジョン内部判定表》 【1D10:5

1:何も無し
2:探索が捗る(探索度+1)
3:レーザーピット(反応判定)
4:モンスターの襲撃だ→【1D20:11】ダメージ
5:モンスターの襲撃だ!
6:何も無し
7:レーザーピット(反応判定)
8:モンスターの襲撃だ!
9:敵の奇襲だ!

10:宇宙の法則が乱れる

探索度:8+(1+【1D3:1】)/10 [10に到達で『廃棄プラント』に到着]


3494 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 00:42:23.74 ID:ySevp0y5



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{     という訳で何気に今回初の戦闘です。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}     とはいえ、ほぼ簡易戦闘ですが……
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




《通常エンカウント表》 【1D10:10

1:タレット*2→無傷で勝利
2:タレット*2→簡易判定
3:タレット*2→簡易判定
4:タレット*3→簡易判定
5:サテライト*2
6:サテライト*2
7:サテライト*3
8:フォースハンド*2→簡易判定
9:フォースハンド*2→簡易判定

10:宇宙の法則が乱れる


3495 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/07(土) 00:44:16.39 ID:RGmKEW3W
ほぼ簡易戦闘(それが当たるとは言ってない)


3496 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 00:55:55.54 ID:ySevp0y5



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     10、引いちゃいましたか……
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    1/10エンカウント表には簡易判定はありません。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{       ただし、パトロール隊に関する内容は
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}       戦闘無し扱いに変わります。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{     さて、何が出てくるか。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


《強敵の足音》 【1D10:3

1:プロテクトビット*2
2:プロテクトビット*2
3:紅の猟機*2
4:紅の猟機*2
5:パトロール隊分隊 (防衛*1+射撃*2)→撃破済みにつき戦闘無し
6:プロテクトビット*2
7:プロテクトビット*2
8:紅の猟機*2
9:紅の猟機*2

10:パトロール隊分隊 (防衛*1+射撃*2+支援*1)→撃破済みにつき戦闘無し


3497 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 00:58:16.34 ID:ySevp0y5



.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧      大きな建物が見えてきたな。
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧     あれが恐らく廃棄プラント――
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三




          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ    ……ちょっと待った!
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ    向こうの陰から何かが来るぞ!
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\


3498 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 01:00:46.08 ID:ySevp0y5



                      __
             _          「 - _、   ____
           /,zzz-- ̄二ヽ  |   |○)|/ヘ.三三三\
            //,-=ニ三三三ト、_L_ /二7|::ト、ヽ>三ニニ=- ヽ
          .///      ̄¨¨ヾト─ヾ三[.ヽ=ヾ:>:::|f´ __    |
         ///    / ̄¨¨7::|∧_!─┘i_!」:::!|「   |   |
         〈〈      \  ./Y ! ∧____∨_!|.!    」  」
          〉=- _    ヽべ! |   \       \! ー ¨ ≦、\
        /7::::::::7 ¨ - ヘ::::::`′   \     __\≦ニニ\\\
       ./ /7::::::/ 〉    ∨:.      | ̄     !\\ニニ\\\
        ./ /:::7‐/ /       ∨ l`     | ┌ ¬  |.三\\ニニ\\\
      / /:::/// /    //>\ヽ    .|─L二 「 ̄|\ 三\\ニニ.> \\
       〈 /:::::::7 /    ///   | |ニ=-   |      _|\\三/ //べニ|   「 |
       | |::>、:ト'∠ユ//_ 7=- l l三.  「「 ̄「三三\:::::::ヽ:i_/ //yヘ:::ヽ   l .|
     / ̄ ̄/77......../ヽ_/=- //三- 」.|  .|三三   ヽ/l:| ̄ \>ィ¬|\.l .!

  __ロロ __ロロ __ロロ __ロロ __ロロ __ロロ __ロロ
 |_  |  |_  |  |_  |  |_  |  |_  |  |_  |  |_  |
  _| |   _| |   _| |   _| |   _| |   _| |   _| |
 |__|  |__|  |__|  |__|  |__|  |__|  |__|  ロ ロ ロ ロ





          /       i  、 `ヾ_´__ヽ、____
        //   /      l  ヽヽ、ヽ::|:(二┬──
       / ∥/ ゞλ|w_ _, -l .|li  .,ヽ ヽノi::|::::| _ヽ___
      / .∥/  ,/ i |ゝ   i | l||!ー’ |ヽ_,ゝ!:|:(二?-、?゙._
     / ∥{ `゙{゙ゝヾ、 、 .」」-|? |i| ``ヾ{┬!`ヽ、 ヽ
   /_ノ/l| |゙ー,!’-.、 ヽヽゝ、}_ |_,イ. iヽヽ ヽ二/::::ノiヽ    何だか見るからに強そうなのが来ましたね。
  ´ ̄ ソ  |! |イソ。゙:}ゝ    -ソ::::Y、|ヽ__ゝ,_ \::::/_`i }.
       { 1.ゞ:::ノ      !::゚:ノノソ/_/`Yヽ>ゝ、`.|//l
        i |ミl     、   `¨´ ソ”i.}  .Y´  .| .i i/     中ボス格と比べると落ちるとはいえ、他の雑魚よりは
        ヽ|`!、  ,__      ./ソ_ノ゙   }_   |-ト|
         i| .ヽ、    ̄  ./´/    .|,`\/:ノ      一回り強そうです。
         ヾ,  iヽ、__ , イ |}/|/.|───|_´><`<!  ,:-
         }丶 .ソ|     i`ヽ| |──-/| |  |丶|二l゙
         _-| i゙i´”   /: : :.i| |: 、_ ./ ,|. ! |  |_|_|
      , イ: : :.| }}ヽ   /: : : : : ||ノi|彡=ヽ/|-.、 .|/|


3499 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 01:02:57.10 ID:ySevp0y5



    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|    とはいえ、極端に強い事は無いはずだ。
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/    初見のモンスターとはいえ落ち着いて戦うぞ!
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,




           __      __
            ∧:.:.:.:.: ̄:.:/\  \
     ____/ .∧:.:.:.:.:.:./.  ヽ‐-.ヽ
    i、 [_─--ヽr=ニ‐_ _\  /:(○/,-  _
    .i:::::! !  ̄ ¨¨ |::::::::::::::::「二!7ァー‐'-ヾ三//  =- _
   i:::::| | ̄ ̄「二≧、::::::::|L_Q:.:.:ヽ   ∨/      l    シンニュウシャ……ハイジョカイシ
   \二|   | |二|ニ|::::::ー┬┐ ̄    .!'       l
        |   | 、|二|ニト-=:::」凵 ̄   ¨¨.l_____!
      ‐-  」二ー=ニj::| | \ ̄        | |:::|:「::::::=-....._
            「/ ̄ ̄|::| |  \_      ド-=:L::::::::::::::::::「二L_
           |     ゙┴'   /    ̄ ¨ 7  `「`ト=:::::::::!L_Q
        ∧ ̄ ̄ヽ、     /─/ ̄/  /    |:.:|二「¨=---L_
      i: ∧    マ\   /   ̄  ̄/    |:.:|二j\::::::::l冂
      |: :.∧-─¬:.:.:l\./_      ∧¨  .-=L二ニ|::| |\:|凵
      |: : : | |   | |:.:/ ̄ ̄/:.:.:. ̄「「ヽ.!        |::| |    ̄
    ┌‐!: : :.| |__| l:/─一∧:.:.:.:.:.:l.」、__|\      ゙┴'
     |:.:..ヾ-┴ ¬'"/__/   ̄/<ヾ斗>ヽ
    __|:.:.:i       i          ./: : :.∧´   ‘,
    |ヽ|:.:.:.!   _ 」         _」: : : : :∧  _ -}

 [戦闘を開始します]


3500 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2020/03/07(土) 01:05:48.52 ID:ySevp0y5



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄    ……といった辺りで今回はここまでです。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   キリの良いところまで進めたかったですが思ったより
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      探索値の伸びが悪く結構時間が掛かりました。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ    強敵とはいえ1/10クラスなので中ボスたちと比べると
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{     そこまで強くはありません。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \      とはいえ、簡易判定扱いになる雑魚よりは
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄    一回り強いですし、どうなることやら。
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}    次回は3/9以降の投下できる日の21:30に予告します。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ     それでは、今回もありがとうございました!
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


3501 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/07(土) 01:07:53.75 ID:RGmKEW3W
乙!

3502 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/07(土) 01:13:44.23 ID:/5avUOxP
乙です

3503 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2020/03/07(土) 16:51:06.89 ID:tVpJDgic
乙でした

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです 第41話 (11/29)
  • やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです 第13話 (11/29)
  • カナちゃんのおしながき 第76回 (11/29)
  • 島村卯月がハイセイコーになるようです 第三話 「ハイセイコー、敗れるか!?」 (11/29)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第22話「世界のトップレベル」 (11/29)
  • やる夫たちはつつがない日々を送るようです 第17話「今日は皆さんに」 (11/29)
  • やる夫は魔導を極めるようです 埋めネタ (11/29)
  • ガチャれ! やる夫さん その22 (11/29)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第十一話 (11/28)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第十話 (11/28)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第九話 (11/28)
  • やる夫たちでソードワールド カオル様神官! 3 (11/28)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 20 (11/28)
  • やる夫たちでソードワールド ちょうえつっ!PT! (11/28)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 11 (11/28)
  • やる夫たちでソードワールド 遺跡PT! 10 (11/28)
  • やる夫たちでソードワールド 遺跡PT! 9 (11/28)
  • 島村卯月がハイセイコーになるようです 第二話 「ハイセイコー、中央入り」 (11/28)
  • 国際的な小咄 8586 注意注意 (11/28)
  • 国際的な小咄 おまけ 血迷ってるぜ (11/28)
  • カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです 第6幕 Sugarland Shimmy ~お菓子の国のシェイクダンス~ (11/28)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 286 《DAY315》 ~ 《DAY316》 (11/28)
  • やる夫は剣で食っていくようです 59 (11/28)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 20 (11/28)
  • やる夫とばくだん 25.マーズ・ミステリー・リサーチ・5 (11/28)
  • やる夫たちはつつがない日々を送るようです 第16話「めすがき」 (11/28)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第21話「世界への挨拶」 (11/28)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 埋めネタ (11/28)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 最終話 後編 (11/28)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 最終話 前編 (11/28)
  • やる夫の割と平和なドラクエⅤ 第二十九話 後編 (11/28)
  • 島村卯月がハイセイコーになるようです 第一話 「雑草伝説、ハイセイコー」 (11/27)
  • 魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語 VERSE 22 (11/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ51「雪山密室リターンズ」 その4 (11/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ51「雪山密室リターンズ」 その3 (11/27)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Debugger ~1980年~ 2 (11/27)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第八話 (11/27)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第七話 (11/27)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第六話 (11/27)
  • 読書的な小咄 139 貴腐人ローザは陰から愛を見守りたい (11/27)
  • 読書的な小咄 138 駆け込み訴え (11/27)
  • やる夫たちでソードワールド やる太の冒険! 13 (11/27)
  • やる夫たちでソードワールド 和気あいあいPT! 3 (11/27)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 50 (11/27)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 10 (11/27)
  • やる夫たちでソードワールド 四天王PT! (11/27)
  • やる夫たちでソードワールド 俗物PT! 3 (11/27)
  • キョン子とりあむの短期間異世界旅行 その3 (11/27)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 291 (11/27)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 290 (11/27)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/10)
    ※完結作品は集計した前の月(9月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1いせかいてんせいした やるおくん!!1ハリポタ世界と鉄血のオッサム
    2やる夫のクソな日常!2やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
    3やる夫は剣で食っていくようです3異世界食堂できない夫
    4あさねこの小話空間4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6やる夫たちでソードワールド6すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    7異世界からかえってきたやる夫君のお話7やる夫はソロハンターのようです
    8真・女神異聞録ブルードラゴン8ローグライク異世界転生
    9タンジェロ・ポッター9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~10ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11
    11やる夫は魔導を極めるようです11やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    12それ行けサイヤ人やる夫!12やる夫は聖杯を落としたそうです
    13やる夫の家業は悪の組織のようです13召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    14日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅14横島くんは死神になるそうです
    15彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望
    16◆EV0X7vG/Ucの雑文所16アメリカンヒーローアカデミア
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話
    18できない子とSCP18レベルを上げるスレ
    19やる夫はアイドルを応援しているようです19勇者やる夫の軌跡
    20NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~20やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    21芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史―21阿部さんはやる夫を育てるようです
    22あんこ時々安価で惑星のさみだれ22オーバーあんこ
    23慎二は自身の高慢と向き合うようです23魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    24ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う24ドクオが異世界転生したようです
    25白頭と灰かぶりの魔女25やる夫はギルドを経営するようです
    26やる夫は自分の国を興すようです26血まみれ勇者
    27やらない夫は集われるようです27現代知識チートで無双する男のおはなし
    28やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです28甲と呼ばれた侍
    29正義の味方 左衛門29鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    30◆wbLMu0PfuMの小ネタ詰め合わせ30やる夫たちは三連星(代理)のようです
    31やらない夫はVにガチ恋するようです31人滅の病
    32やる夫がKenshiになるようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠33やる夫はLVが上がらないようです
    34やる夫はアーランドの冒険者になるようです34やる夫達は人間ではないようです
    35やる夫の兄はブラコンのようです35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~3659号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです
    37ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱37やる夫の冒険は終わりました
    38彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです38アカガネ山のやる夫
    39都合の良い女39ダンガンあんこ
    40やる夫達は死の遊戯に抗うようです40STALKING!!


    過去ログはこちら
    人気ページランキング