スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年忘れる開設記念日
えっいつのまにか七周年……?


ブラウザのアプデの影響なのか若干挙動が変わっててやりづれぇ


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その18

目次

3628 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 18:36:30 ID:aTk/AE9g
コイツのステータスも出来れば見たいところ
特に適性、基本五種全部高い奴なのか他だけ高い奴なのか


3635 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 18:57:01 ID:va6E32L+
>3628
データ管理すると大変なのでAA決まって成長してから類推して考えようかなと

3637 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 19:04:08 ID:0ydsdt5h
【質問】
現在の上弦の陸は元上弦の陸だった兄妹より強いんでしょうか?


3640 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 19:18:57 ID:va6E32L+
>3637
さすがにそこまでではないです。

3647 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 19:50:33 ID:va6E32L+
黒刀の新人はAA誰でどんな境遇にしようか……?

3648 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 19:53:16 ID:3pGt7uZL
取り敢えず男か女かだけ決めません?


3649 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 20:06:29 ID:va6E32L+
>>3648
それが一番決まってねーんだ(まさか本当に1が出ると思ってなかった並感

境遇だけでもダイスで決めてそこからAA類推しようかなあ。

3658 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 21:06:21 ID:va6E32L+
もどりました。

とりあえず初期能力だけでも決めとくか――ルールは凛やアルトと同じでどれかいいやつ採用で。
【20D100:1043(25+95+75+58+50+54+31+62+45+18+95+83+26+100+13+4+18+52+57+82)】
【20D100:906(3+42+33+54+67+43+84+51+38+73+85+32+13+42+63+99+9+55+13+7)】
【20D100:920(54+6+7+2+22+52+16+56+71+26+11+8+58+59+98+38+87+92+82+75)】
【20D100:1143(87+13+84+58+73+52+88+9+82+84+69+28+69+60+94+92+59+37+1+4)】

3660 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 21:17:41 ID:va6E32L+
【20D100:1143(87+13+84+58+73+52+88+9+82+84+69+28+69+60+94+92+59+37+1+4)】
を採用して、境遇とかを削りまくってこんな感じかな……?

◎能力
体力75 気力75 敏捷75 知力75 呼吸82

◎呼吸適正
水90 炎90 雷90 岩90 風90 他100 (※基礎5つのどれか1つを100にできる)

◎環境
身分7 家庭0

3664 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 21:23:38 ID:va6E32L+



            /二三三三三三三三三三三三三三ニ=  |
        ./二三三三三三三三三 (  )三三三三三=  |
        .、 二三三三三三二ニ==───=ニ二三=- ≦、
         .Vj二三三三彡 '"二三三三三三三三三三ニ-\
            V二三 彡'"  三二ニ=-───────-=≦
          .} 三/三>゛ ::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::::::::..\
         / ::::::::::::::::/ .:::::::::::::::/|::::::::::::/  '⌒ :::::::::::::::::::::::.::::.\
        / ::::::: |:::::::::::::::::::::::::::/-|::i::::::::|    |/\::::::::::::::::ト  ̄ ヽ
       /イ ::::::::|::::::::|:::::::::イ /  |人::::|   r/\_|:::::::::|:::::|
          |:::::::|::::::::|:::::::::::|/    -\|    |r(_,n[|:::::::::|:::::/)/)┐   身分から考えて人扱いされないレベルの生まれかつ
          l:::::::|::::::::|:::::::::::|__/ ̄ミメ i   、_丿∧ ::::::|.ノ //)/
          |:::::::|::::::::| ::::人|.]/{r(__ハ         、ヽ |:::::::|////     そんなささやかな家庭すら鬼か何かに無茶苦茶にされ
          |:::::::|::::::::|/::::::\ 、__丿     ′  |:::::|  / /)/)
          |/ |::∧ :::::::::::::::: \  、ヽ        . | :;ハ| (_,// /   もはや何の希望もないという悲惨極まりない環境です。
               l/|::::::::::\:::::::::. \     ´ / |/ 丿  / /
            ノ⌒ヽ:::::::\:::::::::::リ   . __/      / ./      ひょっとしたら本人も死にかけてたかも。
                    |人::::::::\ :: |≧=┐ ./             /
                ノ\l\|\|ニ ┌ ―――┐,ノ
            /三ニニニニニニニニニニ .|≧○≦三}ヽ____ {
           /‐=ニニニミiト、=ニニニニニ |三三三三|ニxニニニ〇 }      無惨に先に見つけられてたら鬼になってましたね。
             {‐=ニニニニニ=_ \ .=ニニニ |ニニニニニニ|ニ.∧ニニ=-∨
              〈‐=ニニニニニニ_.\)=ニニニ |ニニニニニニ|ニニ∧ニニ=-∨
            ‐=ニニニニニニニニV=ニニ|ニニニニニ |ニニ ∧ニニ=-∨
             |\‐=ニニニニニニニ\}ニ.|ニニニニニニ|ニニニニ| ニニ=-_
               .{ニニヽ‐=ニニニニニニニ.∨ニニニニニニ |ニニニニ| ニニ=-_
              ニニニ}_‐=ニニニニニ.∨ニニニニニニニ |ニニニニ| ニニニ=-_
                ニニニニ\_‐=ニニニニニニニニニニニ..|ニニニニ|ニニニニニ;}
                 \ニニニ..\_‐=ニニニニニニニニニニ|ニニニニ|\ニニニ/
                   〈\___ニニ.\_‐=ニニニニニニニ ノニニニニ|\三/




3666 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 21:28:48 ID:va6E32L+



                          ____
                     ,  ''"三三三三三三三=-、
                  , <ニ三, '"三 三三三三三ヽ三\
              /三 , <´ニ三,ニ-ニ二二(  )二-三_」
                〈三./ニ三, <,三三三三三三三三三Y
                   `゙゙ヽ三//.::<-=ニニニニニニニニ\
                   {{彡''.:|:::::::: |:::::<-=ニニニニニニニニ〉
                / ::::::::|:::::::: |/  l::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                  /::::::::::::|::::::::::|``~、!::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨     ただ単純に不幸なだけだと鬼滅世界たくさんいるので
                    Y :::::::::::|:::::::: |筏㍉ |:::::::::::/ .|::::::::::::::::',
               ノ::::::: { |:::::::: {乂ソ' |:::::/r佗ぅ|::::|:::: ト--\   あとの背景はAA補正でなにがしか補いたいところ。
                 //|:::乂|:::::::::|    レ′ ゞ-' .|::::|:::: |
               ´   |::::::::ヘ:::::: |          /::::|:::N
                 |/\::::ヘ::::|  ヽ      /::::八|
.                    \込ト 、   ̄  ..<|:::/
               _         /ニニ≧=r<´  .|/
            /⌒ヽニニ¨ー─イニニニニニ/ニニ|
             /ニニ.∨ニニニニ \三三/三三|
           .ノニニニ.|ニニニニニニニニ|〇ニニ\_____       まあ、しばらくはモブってことで。
         .-‐==‐-ニ=.|ニニニニニニ、、:ニ|ニニニニニニ|ニニヽ
.      〈=ニニニニニ.|ニニニニ /⌒`,ニ|ニニニニニニ|ニニニ|
      /ニニニニニニ|ニニニ/、 ヽ \〉ニ|〇ニニニニニ:}ニニニ|
      /ニニニニニ/,ニニ/   ヽ ト 丿ニ|ニニニニニ∨ニニ八


3626 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 18:31:38 ID:DPB+JrPj
【第拾伍回行動案】
下弦の目撃情報があり次第狩る
杏寿郎他ネームドを鍛える

3627 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 18:33:20 ID:J5kqGg2q
【第拾伍回行動案】
今回の被害状況から手掛かりを探して鬼の情報を集める
あと在野の人材発掘と人助け(診療所のスタッフとかも含め幅広く)

3631 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 18:43:13 ID:aTk/AE9g
【第拾伍回行動案】
悲鳴嶼を更に鍛えて連携や指揮も仕込み
出来れば透き通る世界に目覚めさせる

今年入ってきた黒い剣士を自分の継子にして
刀を新しく作らせて黒い色じゃ無くす

3633 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 18:45:32 ID:tuXM76Vw
【第拾伍回行動案】
悲鳴嶼や黒い剣士を全力で鍛える
特に連携や指揮や透き通る世界

黒い剣士には口外禁止して日の呼吸の話もしておく
見せると狙われるから黒刀は変えるって話も

3636 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 19:02:51 ID:1lNiE5CC
【第拾伍回行動案】
一先ず上弦は寧ろ出会わないようにして
下弦をとにかく倒す。出来れば姿さえ見せないレベルで

3643 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 19:29:41 ID:vr5IB1jd
【第拾伍回行動案】
悲鳴嶼から反復動作を習得する

3646 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 19:44:56 ID:FElVYFsc
【第拾伍回行動案】
黒い刀の隊士はなるべく自分と行動させてきっちり育てる

3651 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 20:19:21 ID:R3e5TIDt
【第拾伍回行動案】
柱の人と交流しよう。それと黒い刀の剣士は確保で、未来で炭治郎の良い先輩になってくれそうだし

3657 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 20:40:05 ID:rlgfwxmj
【第拾伍回行動案】
有望な若手を鍛えたい

辛い状況だが耐えれば好転出来る


3668 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 21:40:21 ID:va6E32L+
そして行動案を見るにひたすら周りを鍛えつつ下弦の鬼を解体する行動しかないな。

3669 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 21:41:12 ID:9UAJnaBp
今はね……
ちょっと上弦やら他のことやる余裕ないし


3674 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 21:55:38 ID:va6E32L+
さて、ちょっとリアル都合もありまして、今日はちょっと小ネタで締めさせてもらおうと思います。
もうしばらく行動案や黒の剣士AA案を募集いたしますのでご安心ください。


せっかくなので頑張ってみんなで修行あたりか自我を取り戻した鬼あたりでも描写する子ネタで行こうと思いますが、
何か小ネタ希望はありますか?

3675 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 21:57:02 ID:rlgfwxmj
生け捕りにした鬼の研究とか見てみたいですね

3676 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 21:57:13 ID:v90iv1Nb
みんなで修行がみたいな

後は御屋形様からの二人の評価とか

3677 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 21:57:38 ID:aTk/AE9g
御屋形様からの評価と皆で修行は見たい

3678 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 21:57:51 ID:J5kqGg2q
凛ちゃんといちゃいちゃしたい

3680 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 21:59:24 ID:GLqVe++V
>>3678
ここのイッチのスレでそういうの期待するのは諦めろ

3681 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 22:00:01 ID:AnKb3uxB
お館様の評価かー
修行シーンは見たいね、カーチャンも見てそう

3682 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 22:01:37 ID:Bo/OBC51
修行シーンは見たい

3684 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 22:13:45 ID:6k5cfbgL
>>3678
お前はこのスレの何を見て来た?

3687 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 22:24:33 ID:J5kqGg2q
ワシじゃない、り、凛ちゃんがかわいいのが悪いんじゃ……


3690 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 22:33:43 ID:va6E32L+



        _______
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ̄ ̄;:;:;>....、
       \:____;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
         |     /⌒ヽ ̄ ̄ ̄ ̄  >.、;:\
         |___.:ゝ=.ソ:.:__      \;:;:\
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄ ̄;:;:;:;:;:;: ̄;:>.....、.:.:.| ̄´
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\.i!
      ゝ====================イ.
       };:.:.レ <  |::::::/ }/  ';::}::::::::}:.:.:.:.:,;;;;\      とりあえず複数の希望があるのは修行シーンと
          {:::::|.fぇ心. |:::/  .-―=!::::::}::.::.:/  ``
        {::::.! ゞ少 |/   ̄にZ7》:::: i^i::/          自我を取り戻した鬼の話とお館様の評判ですかね。
          i:::|.          ゞzタイ::::::|ノ/
         i::::',     `         i:::::リ/
.        ';::人            ,.}:::/             ではその中から描写できそうなものを考えてみます。
            V  \ ^ヽ   。o个}/
             >┬ ≦ __ノ}_
.           _r≦|r―;≦:;:;:;:;:;}乂
       _。s≦:;:;Y;:}{:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:イ;:;:;:;\_
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}{:;:;:;:;:/:;,.;:;:;:;:;:;:㌢^\          あと申し訳ありません。恋愛描写を考えると手の震えや
     /;:;:;:;;:/;:;:;:;:;;:;:;:;:;/〇;:;:;::;:,.;:;:;:㌢;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
    ,';:;;:;:;:/:;:;;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}        頭痛や吐気を催す体質なので健康のため原則カットします。
.   |;:;:;:;;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:};::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:/;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
   .|;:;:;:;;:{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:};:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;';:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!        予めご了承ください。
   ,};:;:;:;;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{〇:;:;:,:;:;:;:;:/;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;′
.   /;:; ;:;;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:/
   {;:;:;:;:;: |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}.;:;:;:;:;:;:;:;:入;:;:,.。*'";:;:;:;:;:;:;:;:/
   |;:;:;:;:;: |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{〇.:;:;:;:;:;:;:;:Y;:;:;:/;:;:;:;:;:;: /
   |;:;:;:;:;:;:};:;:;:;:;:;:;:;:;:;.}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{;:/;:;:;:;:;:;:;:; /i
  /;:;:;:;:;;: |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: /;:{


3692 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 22:34:39 ID:iG1aAdXo
草>恋愛描写を考えると手の震えや頭痛や吐気を催す体質
どれだけ苦手なんだw

3693 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 22:35:03 ID:aTk/AE9g
分かってます!(恋愛描写)


3697 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 22:57:36 ID:va6E32L+


よし、じゃあまあモブに対し修行してるシーンでもやりましょうか。




                             -- 、rx、
                            ////ノハヾジ。
                   ̄ ̄"''~、 ///〈〈ぉノノ|||。。゚
                   / ̄三二=Χ/八 \_ 刹|!
                //⌒ヾミ//ニニミx〉イjl|)
               / (   ///ニニニニニ气イ
                      \\ {〈 /ニニニニ/ \!                ほいっと。
                          /ニニニニ〈>ィ\ \
       r==ミ、、          __-ニ/:. :.⌒ヾノ-―‐-\/¨ヽ
      ∥: : : : : `'ー-=ニ三三三=/ : : : /_)      〈    }
      {: : : : : : : : : : : : >‐--彡イ: : ://ニ㌻¨¨¨¨¨~、\  气
   /⌒\:/ : _;、:‐'''": : : : : : /: : : /ニ/_-=ニニ{廴}ニ}  《  ヽ )、
   {: : : : : : :./: : : : : : : :. :./:.: .:./ニニ{ニ=- ̄ <。 r〈 Yr \ヘ 「У rミ、
   \: : : / ヽ: : : : : : : /:.: .:./ニニ/ ノ∨ハ ヾ<_※ィΛ {ヘ_>o \_
   r )// /}: : : : : :/: : :./ニニ/ / | ∨ハ L〈  人_) 八_(\O へ)
   乂__/ 乂: : : : : :./: :/ニニ/ //  {\∨ハ  `'<o//    〈 ( \__
         ´"''ー /ニニ/ / /  .{:::::::∨ハ    `¨气ミ    \〉〉  \
               /ニニ/ /  /   {:::::::::∨ハ __   \      \  \
.            /ニニ/ /  __ノ⌒ヽrく:::::::::/  ̄\::::::::::ニ=-__\      \  \
         /ニニ/  /   厂   =二\イ   / \/ ̄\   ̄'\    \  \
.      /ニニ//  ,/⌒)  _}    =ニニニ>_____/   /ニニニ.    \    \  \
      /ニニ/ /   ∥ 〈__厂   =ニニ/ ̄ /     \ニニニ=,     \    \  \
       ̄ ̄   〈   {         =ニニ/     \厂 ̄ \ニニニ= ‐''" ̄\ \    \  \
           \ 乂       =ニニ/                \ニニ=     }  /'      \  \
                    ,ニニ/                   \ニ=,    }/        \  Υ
                    〈ニ〈                      \ニ=                  `'ー┘
                       }{ニニ                 〈 ハ
                       } トニヘ                    〉}〈
                    ¨  ̄                   r__}__〉



      /     ,ノ./      /  /    ./  ./   ./     ./.     ∧∧        ./ . /     /    ./
     ./     / /      /  /    ./  ./   ./.     ⊂二 ̄⌒つД)つ     ./ . /     /    ./
     /    / /      /   /    ./  ./   ./     ./      ̄ ̄   . /      ./ . /     /    ./
    ./    .,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./
   ./     ,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./
.  ∧_∧../ /      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /        ∧_∧  /    ./    ./
 ( ;´Д`)ー'⌒Y   . /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      .  (´Д` )     ./    ./
./ . ノ ノ __,, ノ  ./  /    ./  ./   ./     ./      ./   /.         ⊂    ⊃    ./    ./
゙...(_ (_,ノ (_(__,.J ../  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./  /    /     ../    ./   /
   .,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      .  〇──〇'    ../    ./   /
   ,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
  ./ /     /   /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
 / /     /   /    /   /   ./     ./       (  ./      ./ . /     /    ./    ./   /
,/./      /  /    ./  ./   ./     ./         /⌒⌒)⌒。>   . /     /    ./    ./   /     「「「うわー!」」」
../      /   /   とと ̄⌒`ヽ     ./     と/ ノ_,U Iコ >つ      ./    ./    ./   /
"     ./   /    /   と(*。0。)っ          .  し      ー°  /     /    ./    ./   /
     /  /    ./  ./.  ∨ ∨  ../      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
    ./.  r─--、  r‐、  ../     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /       /
.      /:::::::::::::::\|:::/   /ヽ  ./      ./   /      ./ . /     /    ./   lヽiヽ,、        /
   /::::/ ̄\::::::|/  /::::::::{      r──-、         ./ . ,i′   ./    .  ⊂(Д` )):      ./
 _ノ´::::/      ヽ、::::\` ̄ ̄        ヽ::::::::{´      ../ . /     /    ./.  r─'  ,r:'::       ./   .,
/::::::::::::{          ソ::::::|       r─、___j::::::::L__  ./ . /     /    ./   しウ /:: :       . /   ./
ヽ__r‐'´       /:::::/    .ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  i′   ./    ./    .  し'::       /   ./
  /    ./   /:::::::{_     L_r──-、:::::::::r─── '       /    ./    ./   /       /   ./
. /.      _r‐'´::::::::::/           // |::::::::{   ../ . /     /    ./    ./   /       /   ./
″   ..  \___r、/           /::::/ |:::::::::!   / ./     /    ./    ./   /       /   ./
   ./   /   ./     ./.      /:::::::/  _}::::::〈  ../ . /     /    ./    ./   /       /   ./
   /  ./   /     ./       {::::::::::/   `!::::::::|   /     /    ./    ./   ./       ./   ./
  ./  ./   /     ,i′.       ` ̄     >::::::|   ./     /    ./    ./   /       /   ./
                       <::::::r、:{
                          ̄


3698 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 22:59:06 ID:aTk/AE9g


3699 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 23:01:18 ID:rlgfwxmj
実力が違い過ぎる


3701 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 23:04:34 ID:va6E32L+



       _,rz_’ ,
      /:::::::r≦、_ ・
        ヽ/: : : : : :\ ’
      /: : : :ー-、__: :_) ;  ・ ・ ,         し、渋谷様、もう少しなんというか、手心というか……。
        ∨: : : : : : : :\ _,r‐―‐-、_‘ ,
       ∨: : : : : : : : :  ̄\:.::.:.:.:.:.:.\  ,
         ヽ: : : : : : : : : : /:.ー-、:.:.:.:.:.:\_,/>   何かする前に叩かれては練習にならないのかと……。
           \: : : : : :/:_,:.:.:.:.:,'⌒ヽ、:.:.//
            \__/ ̄/:.:.:.:./      ̄`′
                /:.:.:.:./
                  〈二≧{、



               ,........-―-、,.―-:...、
              /:::,..::-:::_::::::::::::::::::、::`ヽ、
              /:::/:::::/::::::::::::::::::}::::ヽ:::::::ヽ
            '::::::/:::::::/::::::::::::/ :::::: |:::::::∨::::::::..
           /:::::/:::::::/::::,::::: ∧::::::::::|マ:::i:::,::::::,:::::.
          , :: /:::::::/:::::/:/:/ }::::,:::::} i::::|!::,:::::::,:::::.
            /:: /::::::: {:::::/:/:/  ':::/:::,' |:::}|: |:::::::,::::::
         /::::: |::::::::::|-/-{/、 /::/:::/_}/ |: |:::::::|:::::|      ここにいる全員で囲んで攻撃していいって言ってるのに
          /::: /::!::::::::ィ__ /イ/     j/|:::::::|:::::|
         ,'::: /::::|::::::::::| 弋zソ`   ,.ィtztォァ  |:::::::|:::::{:.      これ以上手を抜いたら練習にならないでしょ。
       /:::::,':::::::|::::::::::|         ゞ-゚'   /|:::::::|:::::|::}
        / ::::::::::::: |::::::::::|      ,       .イ_,|:::::::|:::::|!:|
     /:::::::: | ::::: |::::::::::|:、           ,..::::::: |:::::::|:::::|l:}
      /::::::::::::| ::::: |::::::::::|:::_ト  ´`   ィ::::|::::::::::|:::::::|:::::Ⅳ
    /::: ,:::::::: |::::::: l:::::::: l'´ |  ` - ´  | ̄\:::/:::::::,::::: |:{      まさかあんたたち鬼が攻撃するまで
.   /::::: |::::::::::|:::::::∧:::::::| __|      |、  ,イ:::::::/:::::: |::::.
   ' :::::: |::::::::::|:::::/ }::::: |- '       .ーヽ {:::::::{::::::::::|::::::.     わざわざ待ってくれてると思ってる?
  /:::::::::: !::::::::,.ィ/   |::::::|          }  |:::::::ト 、:: |::::::::.
  l:::::::::::,.ィニニ{_,...イ|::::::|、 ̄ `ヽ  イ ̄/ ,.|:::::::|_、ニ`ヽ、:::.
  {::::::::/ニニニニニ{ll|::::::|__\     ..イ / |:::: リニニニニ}::::.
  |:::::::{ニニニニニマi!::::::!\: :> = <:_/ ,::|:::::{ニニニニハ::::.
  |:::::/ニニニニニニ !::::リ   Y: : : : : : Y  /=|:::::|ニニニ,ニニ}:::!
  |::::{ニニ、ニニニニ|::∧   ∨:⌒ ∨  /ニ{:::::{ニニニ{ニニ{:|
  ∨ニニニYニニニニj/ニ\   {: : : : }  /ニ j:::/ニニニ/ニニ}:|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ちなみに今さっきは【3D20:23(6+6+11)】人が同時に薙ぎ倒されたらしいぞ。


3702 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 23:04:59 ID:AOov4kcj
全然少ないな!

3703 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 23:05:14 ID:R/3BItT+
痛くなければ覚えませぬ

3705 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 23:06:03 ID:rlgfwxmj
鬼は手加減してくれないんだぞ

3707 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 23:10:11 ID:n6MpKPsU
平均以下だから全然優しい


3708 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 23:13:41 ID:va6E32L+



                   _,..、_
            ,r ´ `´: 、ヽ` .、、
         ./':,r: : : : : : \\’,: .’,ヽ、
       .////: : !i: : : ! i: : \ヽ',: :.', ヽ
       //: リ: : :,i!i: : : :!:ト: : : ヾヽ,: : :!: .
      !:.!: :|': |: :! i:i: : : :!:!ゝ: :,: :ヾ|: : :.!: .
      ,! |: : | |!: :! V、: : :! ゝ;ト=-,|: : : !: . .i
     ,i .||: :.| ||i |____ゞ、、!ミ"_,..,ィr=ミi: : : : : ..i
     | .i| : :| |!|!|_,._=_,` ゞ 'r'|i´Y|`'|: : :i: : . .!     そもそもこれまでにも延々あんたたちに合った型を見せたり
     | || : :.|,! rf''行テ      .ゞ'"  i: : :.i: : . .!
     | || : :.|'ヽ.’ ,.ゞ '           |: : : |: : : .!    他の連中が試合してるのも見てるでしょ。
    /イ !|: : :|ト.'.,_、     '        !|: : :.|: : : . !
   ,リ V |: : :|: : :ゞi、     ,. -    .イ:.|: : :.|: : : : .!    私の方が強いって言うならその辺も観察して弱点突いたり
  .,リ ./: :ノ: : |: : :.| |>ュ,_   -  /!、: |: : :|: : |: : !i
 .,リ /: /:ハ: :.|: : : :! ,r ´|>= ´  ト,` |: : :|: : :|: : !i    そのために連携して作戦組んだり
 !i./:ノ//: :!: :|: : ,rイ / ノ       ),! |: !: !: ,: |,: : :.!
 !//!': ,': : !: :|r<-=ア、! ゚。   。.゚/=,!:.|:.!V、:| !: : :!    事前にやることいくらでもあるんじゃないの?
. !':/i: :,': : :,ィ!:.|:ニ||| ! iゝ  ゚p゚゚./ソ' |: !リ.ゞニヽ:!i: :.,',
.,':,! |: :!: : /ニ| |三!i   Y"^ニゝ/   .ノ: !三三三ヽ!: i!ゝ,
.|リ /イ|: :/三:| |三!ii   |,..._ ノ    イ!:i'三三三三ii!: |!ミ'
!レr'|: :|: !三ニ,) !三i,i!   | `|  /,イ!,!三三:,!三ニム: |.’
イ  V:!:i三ニ/:ム',三i,'i!, |r' |' /イ三|'三三:,'三三ニト,!
|!   ∨'三:i'三ニゞ三:i,i!(, ノ' イ三三:|三三:,!三三三ム
|ゝ /三三:!三三三三,.,<"´三三三三三:.,!三三三三!
  |三:.!三ム三三三:.(: :)|三三三三三三|三三三三ニ|
  /三三ニリ三三三三|.||三三三三三三三'三r三三ニ!
  /三三三!三三三三:.!||三三三三三三i三ニ/三三三:
 /三!三ニ/三三三三:.!i'三三三三三三:|ニイ三三三三



       ≧ニ戈'¨¨‐- _\ー/_   -一  _,xf〔三≦⌒ \
           ≫ -‐  __/__   ー-     ̄ <`''≪ \ 「   rへ/\
 )\____/(     "⌒ァ /´    `` ーァー-、-一<⌒____\   \./   剣 〉
 }   _   {,     _,ノ '         /   ミ \  < ̄ __ノ 不 士 {
 }    }   {    ⌒7 |        ,ィ''"  `ヾ \≦ \ \   甲 と 〉    そういわれたら幼き頃から手ほどきを受けている
 }  ノ\_ (,      从ト、    _、rf〔//≫''"   }\,厂 ̄\ 〈   斐 し !
ノ   り  {       _ノ l=ミ     ,z=≠ミ、    ミ ノあ 穴 ヽノ   な て >    私の立つ瀬がありませんな!
ヽ   .た  {     ⌒)f狗〉    フ(回)   ア   }/ .っ .が      し   {
 }   い  ,「        _lァ'    ⌒ ー ´     {  た       !!  〈
  }  !! {       ヽ、、           ノ  .ら    __    _______〉
  )     {,        ィl             ⌒l     /  \/ >
  ⌒ヽ/¨¨⌒     / 小 マ二ニ  =ァ       /\____/ ハ \ {
           ミ=≦7/ ノ ヽヽ(___ /         ノ ハ }  ¨-_ \ {


3709 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 23:14:38 ID:exicB09Q
正論である。そしてそのくらいできないと早死にする。

3710 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 23:17:40 ID:n6MpKPsU
肉体変異や鬼血術ないからこれでも甘々よ


3711 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 23:17:49 ID:va6E32L+



          /      / .>        ,.:::::::::::::::::..、        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     >ー
         /ゝ、 ____ ノ/.`;r ´// .... ./:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.ヽ.   , -一´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   __,/ ,z7´
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ-、/ / _/ _/。/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l__,z゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ __ /:.:.>‐゙
  , ー ---....../ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`´`´:.:.:ヽゝ.j:.:.:..:.:.:.:.:l:.:.:.:, 、.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_Y:.:.:.:.:.:/
/  !:.:.:.:.:.:.:.:.:゙,:゚:.`゙ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:ヽ_゚ >.:.:.ゝ゚..:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/、:::丿::...<
 _/``> - 、:ゝ-.:.イ`゙ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.,´
´          l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙.ト 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:/      (今煉獄くんが話をしている隙に後ろから――)
        人.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´ヽ`゙ト、:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ:.:.._.:.::.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:/
          >:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.!   `l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:::::::::::\
      >.::゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.∧  ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;゙´ ̄ヽ::::..ヽ      ならばこれも戦場の習いですな!
       !:.:.:.、._  ー一 ´ |::./    ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./, --- 、ヽ::::゙
      \:..ヽ     /:::k     ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:y.:.:.:.:.:.:.:.:.Yl::;゙
        \::..、    ゝ-<    /:.`ヘ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.::: !::
         l:.:.:.Y        ∧:.:.:.:.:.\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:.!
         ゝ ´            !:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:./, . ̄
                    ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,:゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.//
                     .∧.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.ゝ-:.:.:.:.:.:.ー:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:.:.:.://
                      ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.//
                       \:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.//
                          ヽ:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.//
                            ヽ:.:.:.:ゝ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:./´
                            `、.:.:.:.:.\ー一,゙:.:.:.:.:.:.:.l!
                             ヽ:.:.:.:.:.:.\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:|



                                  ―‐
                           ´..::::::::::::::::::::::::.ヾ
                         , .:::〃.::::::::::::::::::.ヾ:::::.
                         ∥.::/.::::::/.::::::::::::::::::.V.::.
                        ∥.:::!::::::∧::::::::::1、:::::::.v.::.
                        .::::::|::::/_V.::::::| _V1:::l::::i
                        i::::::::l:/,ィ斧ミ`^'ソィ斧レj::::|
                        |:::::rj::l! v_ソ    Vソ !::::::!       それはいいけど気配くらいは消さないと
                          /|::::.ゝ∧    '   八:::l
                        '.::|:::::i:::::. 丶   ‐  イ::::リ:|        叫びながら不意打ちしてるようなもんよ。
                       /.::::|:::::|:::::::r≦> ≦ j:::/.:.|
                     '.:::::::|:::::i:::::::l  八 _、イレ'/,::!
                     i .:::::::|:::/.:::〃ー≦/7二二三从
                    ノ.:::::::::レ .::/_リ////二二≦三ミv
                    八:::::::.::::/ニ///'イ二二二!二二ニv
                      `^^`仁jレ/二二二二∧二二ニV
                        /i二Y二二二二二∧二二二V
                           /ニ!二i!二二二二ニニ∧二ニニV
                        / 二〉ニ|二二二二二二1∨二ニニ∨
                     / 二/二i|!二二二二二二| ∨ニ二ニ∨
                        /二 /,二∥二二二二二三jr≦三二二》
                     / 二//ニ∥二二二≦三三三二二二ニ/
                  ∨ニ /ニ二∥ 二二〃三三三二二二二ィ
                 N/l二ニ》二ニj{ 二二 《 三三二二二ニ<
                 |ilゝニニ{二ニl{ 二二ニ≧ー三三二≦
               > 1|{ L ノ二ニニ{ ニ二二二二二ニ八
                >     j l≧チ ヾ二 '八二二二二ニニ≦二)
            >       、<| |     V//二二二二二二ニニィ
        >       、 <   レ     ∥.::l:≧二三三三二≦1:::|
    >     、 <          ` 、ノ.:::j!:::::i!::::::l:::::::::i::::::::l::::|



      /     ,ノ./      /  /    ./  ./   ./     ./.     ∧∧        ./ . /     /    ./
     ./     / /      /  /    ./  ./   ./.     ⊂二 ̄⌒つД)つ     ./ . /     /    ./
     /    / /      /   /    ./  ./   ./     ./      ̄ ̄   . /      ./ . /     /    ./
    ./    .,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./
   ./     ,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./
.  ∧_∧../ /      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /        ∧_∧  /    ./    ./
 ( ;´Д`)ー'⌒Y   . /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      .  (´Д` )     ./    ./
./ . ノ ノ __,, ノ  ./  /    ./  ./   ./     ./      ./   /.         ⊂    ⊃    ./    ./
゙...(_ (_,ノ (_(__,.J ../  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./  /    /     ../    ./   /
   .,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      .  〇──〇'    ../    ./   /
   ,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
  ./ /     /   /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
 / /     /   /    /   /   ./     ./       (  ./      ./ . /     /    ./    ./   /
,/./      /  /    ./  ./   ./     ./         /⌒⌒)⌒。>   . /     /    ./    ./   /     「「「うわー!」」」
../      /   /   とと ̄⌒`ヽ     ./     と/ ノ_,U Iコ >つ      ./    ./    ./   /
"     ./   /    /   と(*。0。)っ          .  し      ー°  /     /    ./    ./   /
     /  /    ./  ./.  ∨ ∨  ../      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
    ./.  r─--、  r‐、  ../     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /       /
.      /:::::::::::::::\|:::/   /ヽ  ./      ./   /      ./ . /     /    ./   lヽiヽ,、        /
   /::::/ ̄\::::::|/  /::::::::{      r──-、         ./ . ,i′   ./    .  ⊂(Д` )):      ./
 _ノ´::::/      ヽ、::::\` ̄ ̄        ヽ::::::::{´      ../ . /     /    ./.  r─'  ,r:'::       ./   .,
/::::::::::::{          ソ::::::|       r─、___j::::::::L__  ./ . /     /    ./   しウ /:: :       . /   ./
ヽ__r‐'´       /:::::/    .ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  i′   ./    ./    .  し'::       /   ./
  /    ./   /:::::::{_     L_r──-、:::::::::r─── '       /    ./    ./   /       /   ./
. /.      _r‐'´::::::::::/           // |::::::::{   ../ . /     /    ./    ./   /       /   ./
″   ..  \___r、/           /::::/ |:::::::::!   / ./     /    ./    ./   /       /   ./
   ./   /   ./     ./.      /:::::::/  _}::::::〈  ../ . /     /    ./    ./   /       /   ./
   /  ./   /     ./       {::::::::::/   `!::::::::|   /     /    ./    ./   ./       ./   ./
  ./  ./   /     ,i′.       ` ̄     >::::::|   ./     /    ./    ./   /       /   ./
                       <::::::r、:{
                          ̄


3714 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 23:24:15 ID:va6E32L+



                                      __
                                   , . : : : : : : : : :‐ミ、rヘ
                                      /: : : /: : /: : ニ‐''7、:::y'⌒〉
                               /: : : : / : : :/ :/ : : : :./: :!ヽく⌒\
                              /: : :/:./ : : :/: / /: : : /: : | : ゙:,::::::ノ
                             /: : :/: : /: : : :{: / /: : /: : : | : : ∨ヘ
                            /: : :/: : : /:| : : : ∨/,、 ヘ/: : : :l : : :!:::ノ゚o
         __            ,、 : : : : :/: : : : : : : : : : : |/'f¨テミ -彡イ : : :l。   。゚
      , : : :´: : : : : :`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>'气: : : :| ゙ー゙      ァ :_ノ ゚'゚゚
     / ,、: : "´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>'": : : `'イ: :\!      rぅ刈 /      でもちゃんと考えて連携を取ったのは
.     /"´//   ,、: : "´ : : : : : : : :ニ=-‐ : :¨: : : r气: :xヘ乂: : :\ _  ' `´ :|/
    //  (   / : : : ニ=-‐ : :¨: :/: : : : : : : : : :|//Χ//ハ ノ气 : } ` '   イ: : | (       進歩したといえるわね。
.   /〈     /: :.,>'": : : : : : :./: : : : : : : : : : / ////////////ミx< : ノ : 八:〉
        , . : : /.: : : : :ニ=‐:/: : //: : : :_:_////////////////////ハ ://:Λ       どんな強者も注意できる量には限界がある。
      /,、: :{: :{ ̄      /: : : / / : γ/////////////////////f::::入> : / : ゙,
     //   乂      /: : : 〈 〈: : : |////////////////////_ノ::::::::::::\′): :〉      強い奴を相手にするならそれを飽和させるのが
    / :〈          〈: : : :. :.\\ //////////////////γ::::‐'"´⌒ヽ::::Y/
   { : : :\         \: :,:-‐ミ、///////////////////(:/      \!         勝利への第一歩。横の仲間との連携は大事にしなさい。
    ゙, : :(\          ///// ////////////////////f   \     \
                / /‐''" ////////////////////八 __ノニ\     \      理想を言えば即席のメンバーでも連携攻撃ができるように。
           ,、-气彡"  {   //////////////////////Λ二二二\     \
              //   !{    {__//////////////////////////)二二ニニ\      \_
          〈//   从  У//////////>'''"´ ̄ "'</////二二二二} \   / ̄ ̄¨¨〉
.           〈〈 〈`¨´ \〈 //////>''"´:::::::::::::\ニ)/////       {   \//  (/////〉
           `)_ノ    //////::::::::::::::::::::::::::::::::Χ `¨¨´            ',    ///⌒) >////〉
                   //////(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)                 '、  〈〈////`´//////〉



         /::::::::::::/:\::::::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::: l:::::\
      __/:::/:::::::::/::::: /:\ ::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::l:::::::::\
.       |::|::::::/::::__:/::/:∧\::l ::::::::::::::::::::: | :::::::: |:::::::::::::l::::::::::: \
        }:::::::__::/) }_,/:/| |ヽ:::::l:::::::::::::::::::::: |:::::::::::|:::::::::::::::l::::\::::::
       ハ:::/ノ/ /) }/_,| | | \l::::::::|:::::::::::: |::l::::::::|:::::::::::::::::l::::::::\     なるほど。そうすればどれだけ弱くとも
.     |:::/ / / /ヲ }| | | | | l:::::: |:::::::::::: |:::l:::::::|:::::::::::::::::::l:::::\:
      V / / /  /,,z==一 |:::::::|:::::::::::: |::::l::::::|:::::::::::::::::::::l:::::::/     強いものの足手まといにはなりませんね。
.      /// ./  / | | | | | | |:::::::|:::::::::::: |:::::l:::::|:::::::::::::::::::::::l::/
      {         {、| | z≠''"|:::::::|::::|:::|::::|::::::l:::::::: | ::::::::::l::::: l
     /::\        l〉| l    |____l__,|:::| : |:::::::l::::::::|:::::::::::::l:::::: l                「それどころか勝利のカギになることもあるわよ」>凛
.   〈:::/::/ヽ     {____ _______/./:|:::|::: |::::::::::::::::|:l::|::l:::: l:/
.     〈:::::::::∧     }:::\ ___// |:::|:::::|:|:::|:::::::::|:l::|::l::/
        イ\   /}:l::::l:`ヽ、__/_l__|___|」:::|::|:::|:|:l: /


3718 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 23:29:01 ID:va6E32L+



                  _ -――― - __
                    / : : : : : : : : : : : : : : \
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
              /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                /: : : : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :,
           ,': : : : : : ': : /: : : :/: : : : : : : :l: : : : : : : :',
              ': : :{: : : :{: :/i{: : :/ : i{: : :{: : :∧: : : : : : : :',
          ,' : : :{: : : :{: '^i{: :/ { : i{: : :{: :/‐ ',: :、:} : :| : :',    たとえばあんた、私みたいな柱複数と周りにいる他の隊員が
            ' : : : {: : : :{:{ 斗:f⌒Vハ从V   ',: :/: : :! : : '
          l: : : : {: : : :{:{  V            }/}: : :ノ :} : l    一緒にかかってきたらどっち警戒する?
          |: : : : {: : : :N ≧==‐       ^ー=≦}:/ : :} : |
          |: : : : {: : : :{{ ',               爪i{: : :} : l
          l: : : : :V: : :{乂_,     '    U/\i{: : :}: : ',
          |: : : : : V: : V 込、   r__┐   イ   j{: : ハ: : ',   全員を一度に警戒するのは不可能だと仮定して
        _ |: : : _ -=v : ',{ 〕iト  __  イ vノ  j{: :/≧s。、.,
      _ ‐   Vニニニ= V : ', i{8}       !8//}j{: ,' \ニ=\
    ∧       Vニニ/ ,V : ', \。    。/ {___j{: /\___〉ニ=‐l
    /∧        V 〈/= V : ',__ \ 。O。 ,'/_/ vニニニニニニ= l
.     /∧  r 、___ vニ}ニニ=\:j____\ 、 /_ア  ,ニニニVニニニ=‐|
      /∧ i{  __ ノノニjニニニニ',\___/⌒v/   /ニニニニVニニニニ',
.       /∧{ / /^ 厂, }ニニニニニ', ⌒\__/   ,-=ニニニニ Vニニニニ',
          ∧  /  {/ニニニニニニ',   /__{  /ニニニニニニニ}ニニニニニ',
        i{ニl     {ニニニニニニ=‐\ ,____{ /‐==ニニニニニ }ニニニニ=‐l
        i{= \   _人ニニニニニニニ=‐\,/‐=ニニニニニニニニ}ニニニニ=‐|
        i{ニニニニニニ= \ニニニニニニニニ }ニニニニニニニニニ= /ニニニニニニ!



【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧     「そりゃもちろん柱の方ですよ」
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ     「俺らにかまけて柱を無視したら死ぬかもしれないし」
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'


3719 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 23:35:10 ID:va6E32L+



                  --<:::::::::::
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
.                :::::::::::::::::|::::::::::|::::::::::: : |::::::::.
                 :::::::::::|::|八:::::::::|\:::::::: |::::::::::.
             |::::::|:::|::l:::: \::::l:::: \::::|::::::::::::.
             |::::::|从:|::::::::::::::::::(  )::::|::::::::|:::::.       じゃあそんな無視された人間が
             |::::::|::: :::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::|:::::::
             |::::::|:::::. :::::::       |::::::::|:::::::::.      隙を縫って鬼の首を取れる程度の力量だとしたら?
             |::::::|:::::::::.  乂  フ  |::::::::|:::::::::::.
              八|:::|:::::::::: >    _/ |::::::::|:::::::::::::.
            /::::::|:::|::::::|/  }      .|:::::::八::::::::::::
              /::/::::|:::| /  //    /|:::::/ L:::::::::::|     柱が防戦している間に、鬼を叩く鉄槌になれるわけ。
          /::/::::: |:::|ニ{ ̄ 乂  __ノ/|: /⌒ \::::::|
.          /::/:::::::八 |ニ{   {:i:i:i7/   |/ニニニニ八     だから連携して相手の行動を見抜いて隙をつくよう教えてるの。
         :::/ {: : |ニ\八  .|:i:i:i「  /|ニニニニ∨::\
.           |:/  ∨|ニニニ\ |:i:i:i| /ニニニニニニ}::ノ  \__ そうしてくれる人が一人でも増えたら皆の寿命が延びるからね。
.           |:    ノ二/ニニニ\:ァ'´ニニニニニニニΛ
             /ニニ{二二二二二二ニニニニニニニΛ
              {ニニニ{二二二C}二二ニニニニニニニニΛ
           7ニニ}ニニニニ}ニニニニニニ「ニニニニΛ
           /二二{二二二二}二二二二二{ニニニニニ}
             /ニニニ/ニニニ(C{ニニニニニニ{ニニニニニ{
.            /ニニニ/ニニニニニ}ニニニニニニ{ニニニニニ}
           /ニニニ/ニニニニニ/ニニニニニニ∨/ニニニ}
.          /ニニニ/ニニニニニ/ニニニニニニ/ニニニニニ}
          {ニニニ{ニニニニ(C/ニニニニニニ/ニニニニニニ{
          {ニニニ{ニニニニニ7ニニニニ/{ニニニニニニニ|
          {ニニニ{ニニニニニ/ニニニニニニ\ニニニニニニノ
        ∨ニニ{ニニニニニ{ニニニニニニニニ\ニニニ厂



                                   -- 、
                                  /´      \
                               厶---  、
                              ,ィ≦__ ´ ̄`ヽ\
                           tf´ /__, ≧t、   \>-
                            ____`¨{tテッ `ー,tテッv┬v    な、なるほど……?
                      ,ィ==≦、 、   `}`¨f^ヽ `ー宀│
              ト((ィー'^</ /    \ヽ、  j;; ^__`_  ;;;u j Y
.       , --- 、  ,r'      ∨ __,tッー¬fっ=r-ヘ r'===ヘィ   '^'__    (柱が苦戦する戦場に出くわしたら死んじゃうんじゃ……)
      .イ廴__   ー≦f(乂从儿 ヽ!てテ  てテYヽ ヽ` ̄ ̄´;;u , ' /
     〃__,{ ヽ、 、({ ≦   ≧zヽ, } こ'⌒ヽ ¨´u |Y^ヘヽ、___ _, イ/
   、」:ftッ,ヽ、 ハ ミニ! /⌒ヽ ;;ト┘{ ;ヽ弋iつ7´,'└〉_ノ^f^ヽ、´/
    ヾ_| 〈_、 |  |   〈';;r===-イ 气,ハ `¨こ´u;;; _/ヽノ| ,ァ=r- 、
     「! fニぇj  j   入`¨こ¨´ u  /f≧ー一 '´  ,/ 厶八_ノ   \__
.     ヽ、 `¨7 ,イ/>rr--r≦´  jf`=--    /   ,r-、


3720 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 23:36:17 ID:exicB09Q
そんな考えしてる時点でアウトです

3723 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 23:36:39 ID:n6MpKPsU
モブが稼いだ一瞬や一太刀が勝利につながるんだ

3724 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 23:37:14 ID:krdnbO8j
柱が苦戦する相手だぞ、命捨ててでも殺せ


3726 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 23:39:45 ID:va6E32L+



      /     ,ノ./      /  /    ./  ./   ./     ./.     ∧∧        ./ . /     /    ./
     ./     / /      /  /    ./  ./   ./.     ⊂二 ̄⌒つД)つ     ./ . /     /    ./
     /    / /      /   /    ./  ./   ./     ./      ̄ ̄   . /      ./ . /     /    ./
    ./    .,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./
   ./     ,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./
.  ∧_∧../ /      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /        ∧_∧  /    ./    ./
 ( ;´Д`)ー'⌒Y   . /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      .  (´Д` )     ./    ./
./ . ノ ノ __,, ノ  ./  /    ./  ./   ./     ./      ./   /.         ⊂    ⊃    ./    ./
゙...(_ (_,ノ (_(__,.J ../  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./  /    /     ../    ./   /
   .,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      .  〇──〇'    ../    ./   /
   ,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
  ./ /     /   /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
 / /     /   /    /   /   ./     ./       (  ./      ./ . /     /    ./    ./   /
,/./      /  /    ./  ./   ./     ./         /⌒⌒)⌒。>   . /     /    ./    ./   /     「「「うわー!」」」
../      /   /   とと ̄⌒`ヽ     ./     と/ ノ_,U Iコ >つ      ./    ./    ./   /
"     ./   /    /   と(*。0。)っ          .  し      ー°  /     /    ./    ./   /
     /  /    ./  ./.  ∨ ∨  ../      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
    ./.  r─--、  r‐、  ../     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /       /
.      /:::::::::::::::\|:::/   /ヽ  ./      ./   /      ./ . /     /    ./   lヽiヽ,、        /
   /::::/ ̄\::::::|/  /::::::::{      r──-、         ./ . ,i′   ./    .  ⊂(Д` )):      ./
 _ノ´::::/      ヽ、::::\` ̄ ̄        ヽ::::::::{´      ../ . /     /    ./.  r─'  ,r:'::       ./   .,
/::::::::::::{          ソ::::::|       r─、___j::::::::L__  ./ . /     /    ./   しウ /:: :       . /   ./
ヽ__r‐'´       /:::::/    .ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  i′   ./    ./    .  し'::       /   ./
  /    ./   /:::::::{_     L_r──-、:::::::::r─── '       /    ./    ./   /       /   ./
. /.      _r‐'´::::::::::/           // |::::::::{   ../ . /     /    ./    ./   /       /   ./
″   ..  \___r、/           /::::/ |:::::::::!   / ./     /    ./    ./   /       /   ./
   ./   /   ./     ./.      /:::::::/  _}::::::〈  ../ . /     /    ./    ./   /       /   ./
   /  ./   /     ./       {::::::::::/   `!::::::::|   /     /    ./    ./   ./       ./   ./
  ./  ./   /     ,i′.       ` ̄     >::::::|   ./     /    ./    ./   /       /   ./
                       <::::::r、:{
                          ̄


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    そのあともしばらく打ち込み稽古や呼吸訓練などが続きます。しばらくお待ちください。


3729 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 23:44:56 ID:va6E32L+



              , -─‐-、_
             /::::::::::::::::::::`ヽ、__r┐
           / ̄ ̄ヽ:ヽ::::::::::::::ヽ/┤
        , -‐'      ヽ:::厂\::::::\'
        /´            ヽ:∟:.:.`ー、:::\     __       こ、殺す気だ……きっと俺はここで死ぬんだ……。
    /             |:::|:::\:.:.:.ヽ::::ヽ‐'" ̄ヽ::::::/丶、
  , -─-、           /'"´'-、::`ヽ:.:\`   / ̄`ヽrフ
/´;;;;;;;;;;;;;;ノ ヽ        // `V  \:::`/  /
l;;;;;;;;;;;;;;;;;l´' ノヽ      ̄ ̄  /    `´ー─ '
`ヽ、;;;;;r-‐'´  \_____/



               ,........-―-、,.―-:...、
              /:::,..::-:::_::::::::::::::::::、::`ヽ、
              /:::/:::::/::::::::::::::::::}::::ヽ:::::::ヽ
            '::::::/:::::::/::::::::::::/ :::::: |:::::::∨::::::::..
           /:::::/:::::::/::::,::::: ∧::::::::::|マ:::i:::,::::::,:::::.
          , :: /:::::::/:::::/:/:/ }::::,:::::} i::::|!::,:::::::,:::::.
            /:: /::::::: {:::::/:/:/  ':::/:::,' |:::}|: |:::::::,::::::
         /::::: |::::::::::|-/-{/、 /::/:::/_}/ |: |:::::::|:::::|    これで死ぬなら見慣れない血鬼術使う鬼に会っただけで死ぬから。
          /::: /::!::::::::ィ__ /イ/     j/|:::::::|:::::|
         ,'::: /::::|::::::::::| 弋zソ`   ,.ィtztォァ  |:::::::|:::::{:.
       /:::::,':::::::|::::::::::|         ゞ-゚'   /|:::::::|:::::|::}
        / ::::::::::::: |::::::::::|      ,       .イ_,|:::::::|:::::|!:|
     /:::::::: | ::::: |::::::::::|:、           ,..::::::: |:::::::|:::::|l:}
      /::::::::::::| ::::: |::::::::::|:::_ト  ´`   ィ::::|::::::::::|:::::::|:::::Ⅳ
    /::: ,:::::::: |::::::: l:::::::: l'´ |  ` - ´  | ̄\:::/:::::::,::::: |:{
.   /::::: |::::::::::|:::::::∧:::::::| __|      |、  ,イ:::::::/:::::: |::::.
   ' :::::: |::::::::::|:::::/ }::::: |- '       .ーヽ {:::::::{::::::::::|::::::.
  /:::::::::: !::::::::,.ィ/   |::::::|          }  |:::::::ト 、:: |::::::::.
  l:::::::::::,.ィニニ{_,...イ|::::::|、 ̄ `ヽ  イ ̄/ ,.|:::::::|_、ニ`ヽ、:::.
  {::::::::/ニニニニニ{ll|::::::|__\     ..イ / |:::: リニニニニ}::::.
  |:::::::{ニニニニニマi!::::::!\: :> = <:_/ ,::|:::::{ニニニニハ::::.
  |:::::/ニニニニニニ !::::リ   Y: : : : : : Y  /=|:::::|ニニニ,ニニ}:::!
  |::::{ニニ、ニニニニ|::∧   ∨:⌒ ∨  /ニ{:::::{ニニニ{ニニ{:|
  ∨ニニニYニニニニj/ニ\   {: : : : }  /ニ j:::/ニニニ/ニニ}:|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  もちろん凛はかなり手加減をしている。ちなみに一番の手加減はちゃんと殺す気で殴ってること。


3731 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 23:48:31 ID:va6E32L+



                    _,.....::::―-:、::::::.....
             ,...::‐'::::`ヽ、::::::::::::ヽ::::::::\
              ,..:::/:::::::::::::\:::ヽ::::::::::::∨:::::::ヽ
           /:,:::{:::::、::ヽ:::::::::::: |::::::::::::::|:::::::::::::ヽ
            /:/:: |:::::::\::\ :::: |::::::::::::::}::::::::::::::::::.
         ':::!:::: |!:::::::ヽ\_}、::::| ::::::::::: |_::::::::::::::::::.
           |:::|::::::|{:::::::::::ィチ示Ⅵ::::::::::::::|,ハ:::::::::::::::::.
           |:::|::::::ト\:::::iヒ刈   !:::::::::::::| ノ::::::::::::::::::i      ああ、せっかく後ろから闇討ちする奴が出たから参考までに
           |:::{::::::|ィハ `¨ ゞ '  |:::::::::::::}'::::::::::::::::::::::::.
           |:::::\}ト{ソ        |::::::::::,イ:::::::::::::::::::::::::::.      気配消して潜むってのの見本見せとくわね。
           |:::::::::|}:ム   _    |:::::::::i::ト、::::::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::||:|:::::.、 ´   ,.|:::::::::|::{マ\:::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::|{:ト、:::::::>-イ }|:::::: リヽ ヽr}\:::::::::::::::::::.
           |::::::::j リ \::::::::://|:::::::{__,%/  i/\::::::::::::::\
           |:::::/{    > /ィ, { {:::::::|___/  {ニニ`ヽ、:::::::::::\
           |:::/::|   /ニ/ 〈 / ,|::::: |-ィ\   |ニニニ ∨:::::::::: \
           |:/::::|   {ニ{!{__,〉,.ィ|::::: |/ /\j/ニニニ}\:::::::::::::\
           |':∧{   ∨ |!}イ,.〉''|::::: | /ニニ/ ニニニニ|:::: \:::::::::::::\
           {::{ |  /ニ{/: /  ,|::::: |ニニニ{ニニニニニム:::::::::\:::::::::::::\
          |::|   'ニニ{/{ /;|:: 从ニニニニニニニニハ:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ
            从  {ニニ〈_i/ ニニ|::{ニニニニ',ニニニ /ニ }:::::::\::::\::::::::::::.
                八ニニ{! /ニニリニニニニ 、ニニ /ニニ|:::::::::::::\::::\::::::}
              }ニニ()ニニニニニニニ ∧ニイニニニム::::::::::::::::::,::::::::,::::|
            ∧ニニ{!ニニニニニニニ/:::∨ニニニニニ}::::::::::::::::::}:::::::}::リ
            {ニニニ|{ニニニニニニニ/:::::〈ニニニニニ |::::::::::::::::::|::::/j/
             /ニニニ{{ニニニニニニニ{:::::::/ニニニニニニ{:::::::::::::::://イ
            ,イ/ニニニ()|ニニニニニニニ'イ´ニニニニニニ|::::::::::::::/
         /ニ,'ニニニ /ニニニニニ>´ニニニニニニニニ}:::::::::::/
          /ニイニニニニ{!ニニニニ/ニニニニニニニニニノ}::::::::/
       {ニ/ニニニニ ||ニニニ /ニニニニニニニニ>i´:::::|::::::/



 ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`ヽ::::′
::::::::::::::::::::::::::: ; - 、:::::::::::::::::::::::/.    }!      え!?  ――
::::::::::::::o::::::::/    ヽ:::::::::::::::::{ О  .ハ
:::::::::::::::::::::: {     Оノ::::::::::、:::::ヽ、../:::::!
::::::::::::::::::::::::::\_ ./::::::::::::::ヽ:\::::::::::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `:: `ヽ::、::!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::;′
::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::___:;::::::: ′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠..--‐マ::::::;′
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イヽ:::::::::::::ハ:::::;′
::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::ヽ ヽ-- '.ノ::::′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  `ー‐::´:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::'、:::::::::::::::\::::::ー:::::ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::丶::::::::::::::::/`ー‐ ´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::/



    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /
        \      ヽ          |        /       /
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,-''
  `-、、                                      _,,-''
      `-、、                              _,,-''
         `

───────‐                           ───────‐     「い、いない!?」>後ろにいた人


           _,,-''                       `-、、
        _,,-''                                   `-、、
   _,,-''           /                   \           `-、、
-''             /                       \          `-、、
             /       /            ヽ.       \
            /         /                  ヽ.       \


3733 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 23:52:03 ID:va6E32L+



  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\



      /     ,ノ./      /  /    ./  ./   ./     ./.     ∧∧        ./ . /     /    ./
     ./     / /      /  /    ./  ./   ./.     ⊂二 ̄⌒つД)つ     ./ . /     /    ./
     /    / /      /   /    ./  ./   ./     ./      ̄ ̄   . /      ./ . /     /    ./
    ./    .,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./
   ./     ,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./
.  ∧_∧../ /      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /        ∧_∧  /    ./    ./
 ( ;´Д`)ー'⌒Y   . /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      .  (´Д` )     ./    ./
./ . ノ ノ __,, ノ  ./  /    ./  ./   ./     ./      ./   /.         ⊂    ⊃    ./    ./
゙...(_ (_,ノ (_(__,.J ../  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./  /    /     ../    ./   /
   .,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      .  〇──〇'    ../    ./   /
   ,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
  ./ /     /   /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
 / /     /   /    /   /   ./     ./       (  ./      ./ . /     /    ./    ./   /
,/./      /  /    ./  ./   ./     ./         /⌒⌒)⌒。>   . /     /    ./    ./   /     「「「うわー!」」」
../      /   /   とと ̄⌒`ヽ     ./     と/ ノ_,U Iコ >つ      ./    ./    ./   /
"     ./   /    /   と(*。0。)っ          .  し      ー°  /     /    ./    ./   /
     /  /    ./  ./.  ∨ ∨  ../      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
    ./.  r─--、  r‐、  ../     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /       /
.      /:::::::::::::::\|:::/   /ヽ  ./      ./   /      ./ . /     /    ./   lヽiヽ,、        /
   /::::/ ̄\::::::|/  /::::::::{      r──-、         ./ . ,i′   ./    .  ⊂(Д` )):      ./
 _ノ´::::/      ヽ、::::\` ̄ ̄        ヽ::::::::{´      ../ . /     /    ./.  r─'  ,r:'::       ./   .,
/::::::::::::{          ソ::::::|       r─、___j::::::::L__  ./ . /     /    ./   しウ /:: :       . /   ./
ヽ__r‐'´       /:::::/    .ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  i′   ./    ./    .  し'::       /   ./
  /    ./   /:::::::{_     L_r──-、:::::::::r─── '       /    ./    ./   /       /   ./
. /.      _r‐'´::::::::::/           // |::::::::{   ../ . /     /    ./    ./   /       /   ./
″   ..  \___r、/           /::::/ |:::::::::!   / ./     /    ./    ./   /       /   ./
   ./   /   ./     ./.      /:::::::/  _}::::::〈  ../ . /     /    ./    ./   /       /   ./
   /  ./   /     ./       {::::::::::/   `!::::::::|   /     /    ./    ./   ./       ./   ./
  ./  ./   /     ,i′.       ` ̄     >::::::|   ./     /    ./    ./   /       /   ./
                       <::::::r、:{
                          ̄



                            ''"´ ̄ ̄ ̄ ̄~^''::....,
                     ...::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄\:::::::::\
                       /::::::/⌒:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\
                 /::::::/::::::::::/⌒::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\
                 //::::/::::/:::/Λ::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::: \::::::\::::::::::::::::::::::::::: \              /
               /:/::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::: \::::::\::::::::::::::::::::::::::::\             //
.            /:/ / ::::::::::::::::::::: j::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::``~ー――――彡
         /:/  /::: |::::::::::::::::::/|::::::::|::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::::::::::::::::::::\:::::\ ̄ ̄ ̄ ̄       いまのが見えるようになったら
        /:::   /::::::::|:|::::⌒\ |::::::::|::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、:::: |:::::::::::::::::\:::::\
        /.     ∥ /::::い::::::: | \:::::::|::::::::::::|:::::::\\:::::::::::: ∨⌒ ::::::|::::::::::::::\::::\:::::\          戦場の生存率も格段にあがるから
.    //.       |{ /:|::::::\ ::: | __ |八:::::::::::''"「 ̄ ̄´"'':::::::::::::::: ⌒ }::: |::::::::::::::::::::\::::\:::::\
     ::/        |V:::|::|:::|::::\ 〈「⌒㍉\::::::: |:ー\\⌒\::::::::::∨ j:::: |::::::::|:::::::::`、 ``~-:::::::``~、、    参考にしなさい。
   /::/          V::::|::|::人::::::: ヘ V(:}  \\ァケで~ミx ヽ::::::::∨Λ:|::::::::|::::::::::::`、       \::::::::::``
.  /::/          j::: |::|::::|:::\::::::ヘ ~''        ,,乂;;ソ ノ  ハ::::::::::\::::::::::::|:::::::::::::::\       \::::::::
  .::::            |::|:::八 |\::::\::::\〈            厂:::| ::::::::::: \::::::|::::::::::|:::::::::\\
  ::::|             |::|/  \:::::\}:::\::::\           イ ∨::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::\\
  ::::|             |::|::\__\:厂ニニ> ''\`        V|:|::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::`、 ::::::\\
  ::::|             |::|\___:/二二二/ >ー\<      / |:|\::::::::::\:::::::::::::::::::::::::`、``~ー---――‐
  :::::.         |::|   /ニニ/ニニ ̄ ̄/「 \    / |:| }:::::::::::::::\::::::::::::\::: `、     \\ ̄
   \:..         |八  {ニニVニニ// //^ツ   \ ̄    /:|/Λ::::::::::::::::::::\::::::::::::\:::\     \\
    ``~、、      い:\jニニ/ニニ// ///_厂|   \  ノ:/ニニ\::::::::::::::::::::\::::::::::::\:::``~:..__
        ``~、、_\厂Χニニニ∥ /:i:iK_ノ_|   /\:/ニニニニ}::::::::{\::::::::::\::::::::::::\::::::::::::::::
                 ̄/ニ/ニ\ニニ{/:i〉/  ̄ ̄ |__/ニ//\ニニニ八:::...  \::::::::::\::::::::::::\
                /ニニ|二二 \ ニ{:i:i/_ --==ニニ/ ::/ニニ\ニニ{ \::.    \::::::::::\:::::::::
.              {ニニニ|ニニニニ(ソノニニニニニニニニ/ニニニニニニ〉   \::....  \:::::::::::\::::::
            }こ>ニ|二二二/ニニニニニニニニ//ニニニニニニΛ    \:::\  \::::::::::::\    /
             /ニニ|ニニ/ニニニニニニニニ /ニニニニニニ\ }     \:::\_\::::::::::::ヽ_/::::::


3734 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 23:52:15 ID:exicB09Q
これより更に上のレベルの隠形が出来ても半天狗は感知したしな

3735 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 23:53:03 ID:rlgfwxmj
一般隊員が柱の援護出来れば良いな


3736 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 00:04:10 ID:s+UhcGQE



                                   -- 、
                                  /´      \
                               厶---  、
                              ,ィ≦__ ´ ̄`ヽ\
                           tf´ /__, ≧t、   \>-   (ぐぎぎぎ……隊に入って柱になれれば
                            ____`¨{tテッ `ー,tテッv┬v
                      ,ィ==≦、 、   `}`¨f^ヽ `ー宀│     無限の給金がもらえるって聞いたのに……)
              ト((ィー'^</ /    \ヽ、  j;; ^__`_  ;;;u j Y
.       , --- 、  ,r'      ∨ __,tッー¬fっ=r-ヘ r'===ヘィ   '^'__
      .イ廴__   ー≦f(乂从儿 ヽ!てテ  てテYヽ ヽ` ̄ ̄´;;u , ' /
     〃__,{ ヽ、 、({ ≦   ≧zヽ, } こ'⌒ヽ ¨´u |Y^ヘヽ、___ _, イ/
   、」:ftッ,ヽ、 ハ ミニ! /⌒ヽ ;;ト┘{ ;ヽ弋iつ7´,'└〉_ノ^f^ヽ、´/
    ヾ_| 〈_、 |  |   〈';;r===-イ 气,ハ `¨こ´u;;; _/ヽノ| ,ァ=r- 、
     「! fニぇj  j   入`¨こ¨´ u  /f≧ー一 '´  ,/ 厶八_ノ   \__
.     ヽ、 `¨7 ,イ/>rr--r≦´  jf`=--    /   ,r-、



                ――――
             /::::::::::::::::>:::::::::::::\
.          /:::/ ̄:::::::::::::::⌒\:::::::\
           /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.          /:::::/::::::::::: /::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::
         :::::::::::::::::::::/|:::::|:::::|八::::::::::::::::::::::::
         |:::::::::::::::::/ .|:::::|:::::|  \::::::::::::::::|:::
         |:::::|::::::::/、 |:::::|:::::|   \:::|::::::|::::
         |:::::|::: ぅ=彡:八::人ぅ=彡:::|::::::|:::::        へえ、あんたはカネのために隊に入ったんだ。
         |:::::|::人::::ノ^    乂::::ノ ノ::|::::::|::::::
         .:|:::::|:::.     、       /:|::::::|:::::::
.      .:::|:::::|:Λ        __ノL :::|::::::|::::::::              「!? い、いえそんな不純な動機では!」>隊員
.      .:::::|:::::|:::Λ   __  ⌒::::: |::::::|:::::::::
      :::::::|:::::|::::::: >   ̄ ̄  <::::::: |::::::|::::::::::
.       |:::::::|:::::|: : / | ≧≦  | \:: |::::::|:::::::::::      別に否定しなくていいよ。カネのためでもいいじゃない。
.       |:::::::|:::::|: /   |       |    |::::::|::::::::::::
.       |: / |:::::|/_,  |       | _ |::::::|:::::::::::::      少なくとも私よりはまだマシな理由で剣を取ってるよ。
.       |/ニ.|:::::|ニ/ |     ノ \ |::::::|\ :::::::
.      /二人:::lニ\ 八 c c c / /ニ|::::::|二\::::
     /ニニニ\ニ「 \ \ / /  二|:::::八ニニ\                                 「へ?」>隊員
.    /ニニニニニ-|   \ V./   二|: /ニニニニ
   /二ニニニニニ|   rニニ}    二|/ニニニニニ
.  /二二二二ニニ|   ∨ニ/    /ニニニニニニニ
 /二二二二ニニ八   |ニニ|   /ニニニニニニニニ
./二二二二ニニニニ\  |ニニ|  /ニニニニニニニニニ


3737 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 00:11:19 ID:rNcPrSq1
(思考が読めるのか、不味い...!)

3739 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 00:19:23 ID:FpitmBhW
>>3737
何がまずい?言ってみろ


3740 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 00:22:22 ID:s+UhcGQE



                  --<:::::::::::
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
.                :::::::::::::::::|::::::::::|::::::::::: : |::::::::.
                 :::::::::::|::|八:::::::::|\:::::::: |::::::::::.
             |::::::|:::|::l:::: \::::l:::: \::::|::::::::::::.
             |::::::|从:|::::::::::::::::::(  )::::|::::::::|:::::.        家族の仇をとるためも、他人の命を守るためも
             |::::::|::: :::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::|:::::::
             |::::::|:::::. :::::::       |::::::::|:::::::::.       カネでいい暮らしをするためも価値がある。
             |::::::|:::::::::.  乂  フ  |::::::::|:::::::::::.
              八|:::|:::::::::: >    _/ |::::::::|:::::::::::::.      問題はさ――
            /::::::|:::|::::::|/  }      .|:::::::八::::::::::::
              /::/::::|:::| /  //    /|:::::/ L:::::::::::|
          /::/::::: |:::|ニ{ ̄ 乂  __ノ/|: /⌒ \::::::|
.          /::/:::::::八 |ニ{   {:i:i:i7/   |/ニニニニ八
         :::/ {: : |ニ\八  .|:i:i:i「  /|ニニニニ∨::\      「あんたはその目的のために何をどこまでやったか」だ。
.           |:/  ∨|ニニニ\ |:i:i:i| /ニニニニニニ}::ノ  \__
.           |:    ノ二/ニニニ\:ァ'´ニニニニニニニΛ        出世して柱になって金が欲しいんだよね?
             /ニニ{二二二二二二ニニニニニニニΛ
              {ニニニ{二二二C}二二ニニニニニニニニΛ
           7ニニ}ニニニニ}ニニニニニニ「ニニニニΛ
           /二二{二二二二}二二二二二{ニニニニニ}
             /ニニニ/ニニニ(C{ニニニニニニ{ニニニニニ{
.            /ニニニ/ニニニニニ}ニニニニニニ{ニニニニニ}      なんで"たかが柱"の私に殴られて立ちすくんでるのさ。
           /ニニニ/ニニニニニ/ニニニニニニ∨/ニニニ}
.          /ニニニ/ニニニニニ/ニニニニニニ/ニニニニニ}      歩みを止めればそれだけカネも命も遠ざかるよ?
          {ニニニ{ニニニニ(C/ニニニニニニ/ニニニニニニ{
          {ニニニ{ニニニニニ7ニニニニ/{ニニニニニニニ|
          {ニニニ{ニニニニニ/ニニニニニニ\ニニニニニニノ
        ∨ニニ{ニニニニニ{ニニニニニニニニ\ニニニ厂




     \ヽ   | l  //                  \ヽ  | l  //
       . こ   . な                       :  ス
   二ニ : の   : ん  -‐               二ニ   :  ゴ   -‐
    -‐ ! 人   ? だ  ニ二               -‐  :  イ  ニ二
        は                            !
     //   | l  ヽ\                  //  l |  ヽ\
        _,r~~~~.、
        r' _,r~~~~、ヽ                       _--、, -z._
       { ノ  u `ニニ´ ヽ.)       _,-ーvーz_       >::::::::::::::::::<
.      { L_ r=== u.==、l′     イ ,、,、,、,、,、 ヽ      /::::::::;:::ハ:::、:::::ヾ
       {r=i| r 。=  。=、 |       | l--、 v,.-ヽ|      イ:::ィ/K u >ヘト:::|
      {|L||ij `ニ7  lニ´v|       1|⊂・ ・⊃|,l      .h:「こ・j=「・う]:n
      {`ァ| r─' L_」 ー、|     {f|L ∪ v」|f)     |f||: ̄,」 L ̄:||j.|
    _/{/ :| |(二二ニ二)|.       `|.⊂ニつ l´       ヽl ‘‐u‐’v:レ'
-‐'''"´::|:::::ト、 ヽ_ , , , ,一, , _人        ,ゝ、.二. イヽ_      _/l.ヾ二二フ∧
:::::::::::::::|::::::| \  ̄`¨フ丁 |:::: \-‐''"´|: :|、.__,.|: :|: `>ー''"´|: :|\.二./|: :「`'''ー- .、
::::::::::::: |:::::│  \__/ |:::::|::::::::::: \ : |,.へ.  /へ|:/| : : : : :│: |.\  /| :│: : : : : l:ヽ.
::::::::::::::|::::::::|    ,.イ:ヽ. ,|::::::|::::::::::::::::::〉、 : : ヽ/: : : /: :|: : : : : :|: : l   X.  |: : |: : : : : :|: ハ
:::::::::::: |::::::: |ヽ/ 〉:〈.∨|:::::::|:::::::::::::::/::::| : : : :|゚: : :;ハ : :|: : : : : ;>:|/〉〈\|:<; : : : : :|/: : l


3743 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 00:30:12 ID:s+UhcGQE



                       _......__......_
                    ,..<::::::ミ彡::::::::::::::>...
               //:/::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::ヽ
              .::::://:/:::::::::::::',:::::::::::::マ:::::::゚。::::::ヽ
                ,.:::::://:!:::::::::::::::::::l:::::::::::::::マ:::::::゚。:::::::゚。
              /::::::::{,':::l::::i::::::::::::::::|::ヽ:::::::::::マ::::::゚。::::::::゚。
           /:/:::::::|:::::l:::::',:::::::::::::::|ヽ::\::::::_マ:i::::',::::::::::゚。       ――はい、ひとまず実戦訓練は以上!
             /:::l:::::::::|::::::!::::::ト::::::::::::::{,x\:´、:::::}:l:::::i',::::::::: ゚。
          /::::::|:::::::::|:::::i!::::::| ヽ::、::':::',  \\!:l::::::|',:::::::::: ゚。      いまから今回の戦い方を踏まえて
            /::::::,イ:::::::::|,::-‐;::::{- ヽ`ー,- ,z==-l::l::::::|ヽ::::::::::::゚。
.           /:::/ |:::::::::::i!::! ヾヾ__     '´    |:l:::::::| }::::::::::::::ヽ    座学と型稽古から基礎能力を鍛えていきましょう。
          //  |:i::::::::,'!:| ',z=-         |:l:::::::| ∧:::::::::::::',::ヽ
.        /:'    |:l::::::::ト::、 '´      ,         !l:::::::|:::::::ヽ:::::::::::',::::\
       //    |:l::::::::|::::!ヽ       `    -  |:l::::::|::::::::::::ヽ::::::: ',:::::::\
.     /'     |:l::::::::l::::::ヽヘ     r ´   /  |:l::::::|゚。::::::::::::::ヽ:::::ヽヽ::::ヽ    なに、私も最初はこんなことできなかった、
.      /      |:!:::::::}:::::;イ:::`:..   ` ー   イ !l::::::|. ゚。7、::::i::::::iヽ::::ヽヽ::::゚。
    /       ,イ:',:::::,':::/ i::::::::::::::>....    .イ.  |l::::::|/   /=-、!  ヽ::ヽ \゚。   先人の残したものを受け継いだり受け売りしたりで
    ,'        /:::!:::',/:::/ |:::::::/::::;i::::::::::::`¨::ヽ  |-=ニニニ=- 、:\  }:::::゚,  ゚*
.   {       /:::::l:::::',: '   }:::::/::::/|:::::::::i:::::/ ゚。/ニニニニニニ=- 、ヽ|::::::}  }゚。   なんとかかんとかやってる身の上です。
    !   /::::::>{::::::',   /:::/:::::/-=ニ- '  l: /}ニニニニニニニニ=-、',:/  |:::}
    |  /:::>´   l::i:::::', /::;イ:::::/ニ=---,、 i/! |ヘ!ニニニニニニニニニ}i=,  ,':::l    いまからでも少しずつ積み上げればいいんですよ。
.    />´     l::ト、:::',:/ !:/iニニニ// !o,イ |ニニニニニニニニニ/.|ニ, /::/
    /::/        l::l ヽ:ヽ-=ニニニニ/ニ{ヽ|/ イ |ニニニニニニニ=|/ニ|ニ゚。::::/



               r―‐-}`v -―ァ_
             <⌒ ̄`         /( _
            、/⌒  }\/レ ノ}  ////   >_
    r 、    r{ \  ヘ、|  ,、丶´ └‐┐,/厶ィ7////一ノ
    {//\ 冫|  ヽ    /       /___,//////   ヽ_
    ∨//>''"     Ⅴ  ,     ̄  ム////厶 \ 〈
  __マ/\         ! /_彡--‐一ミ_  >//≦--,フ{
  l////77≦ _z-―¬ミ彡'^          ヽ `'<///,/ア/フ
  ∨//<__ jl             ,イ(    マ  \≦ ,乂ノ      はい! いずれは追い抜く気概で鍛えさせていただく!
  _>////7' i{ )h、           ,ィfニl}ア  }   \   }
 ⌒>‐//,_ i{`'<ミx、      ,ィfl}㌢z==zxイ |  7 ̄⌒  }
  `'<///'7 i{ 、_二弌h、   ムiア'7'⌒ヽ } } ’ ヽ   N}
     `⌒ノ } | {γ゙`弌   / { 乂゚ ノ ノ/     \ ヽ__,
    ー<   :.   {乂゚ノ l     \`ー一" ⌒7 ,∧⌒     ノ                 (ポジティブだなこの子供……)>その他モブ
      ` ̄,/ 〉ゝ`ー一┘      ̄ ̄   / l!  }    ̄ フ
     、ー‐ ノ/八       r=====、     {八l{/,,リ      }
     `ア⌒(/| >s。 __\_/___l{/ハ/从   ト、ノ
     厶-ァ レ///ル' l{ニニ| l |ニニニニ}∨////}―- 〔
      / /}///ノ /二二| | |ニニニニ/ 乂ハ,/ノ     \
      ⌒  乂Ⅳ /二二└ ┘ニニ /           `
     /         {ニニニΟ二二 /             |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  とまあ、こんな感じで隊員や候補生の訓練をしたりしてるそうです。くそ忙しいのでたまにですが。


3741 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 00:23:42 ID:FpitmBhW
これを最初に言ったのはアルトなんだよなw


3745 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 00:33:15 ID:s+UhcGQE



             -:::::::::::::::::::::::::::::::::...
           /::::::::\::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         :::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::
.        :::::::::::: |、::::::::::::::|:::|:::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::
        |::|::::::::|斗―:::::|:::|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::     ノリで書いてたらなんだか妙なノリになってしまった……。
        |::|::::::::::|  \:::_:|:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::|
        ::ィ⌒| xf 卞刈|:::::::::|∨::::::::::::::::::::::: |     では、ちょっと遅くなってしまいましたが
        |::::\::|   Vソ ,ノ|:::::::::|〉∨::::::::::::::::::::::|
        |八::卞      |:::::::::|ノc∨ :::::::::::::::: |     今回の小ネタはこんな感じということで。
        |::└)       |:::::::::|  〈::::::::::::::::::::::|〉
        |::从        |:::::::::|.   ∨::::::::::::::: |Λ    皆様、お付き合いいただきありがとうございました!
        |:::::|:\  、 フ |:::::::::|    〈::::::::::::::::::::Λ
        |:::::|::::| \_ ,|:::::::::|.   ノ∨::::::::::::::: Λ
        |:::::|::::|    |:::::|:::::::::|/´   )、:::::::::::::::::::.   >3741
        |:::::|::::|   ./ |:::::::::|   /ニニ\::::::::::::::.    まあ、教授の仕方や考え方ってだいたいあいつか先生由来だから私……。
        |:::::|::|/ //|:::::::::|  /二/ニニ∨:::::::: |
        |:::::|::::/  /.: .:.:| :::: ノ/二/ニニニ∨:::::::|


3746 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 00:34:44 ID:LKs8y4MM

サイコロステーキ先輩は人間臭くて好き
復讐の為に戦うのは異常者だよね(無残様並感)

3747 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 00:35:30 ID:0/9cVVO2


3748 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 00:36:33 ID:FpitmBhW
乙でした

>>3746
いや正直こんな死亡率ほぼ100%みたいな組織に金を稼ぎに来るって
あの人の方がよっぽど異常者な気がする

まあこの時代に一角千金夢見るならアレか

3749 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 00:36:48 ID:mUcEeFjn
乙でした。

類は友を呼ぶのカー


3754 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 00:40:46 ID:s+UhcGQE
>3748
鬼殺隊って話によると大正時代なのに初任給が史実現代に直して20万でそこからどんどん上がっていくとかいう
当時の日本の経済力考えたらちょっと命かけたくなってくるくらいの待遇だから……。

3750 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 00:38:32 ID:s+UhcGQE


【どうでもいいネタ:アルトがこういう場所で描写されない理由】



    ..__             .,  -─ ‐-           ━┓
     -‐-、ヽ      ../ :: :: :: :: :: :: :: :: `::.、         ┏┛
  ..(_(  ノノ       .: : :: :: :: :|:: :: :: :: :: :: ::.\      ・
       <く     ../ :: :: :: :: :: /|::i :: :: :: :: :: :: :: :: '
     ..`◎   .../: |:: :: :: :: ::/ .|::|:: :: ::|::i、:::|:: :: :.
             / :: |:: :: :::/:/  |::|:: :: ::|::! ' : |:: :: :i: :∨
            //.: |:i:: ::!/ u. V' :: :: |リ | :|、:: ::|{⌒ヽ
             .|:: ::..| :|:::|  \ |:: ::/ ノ V !:: /i     r――┐    もちろん実際の理由は研究だの交渉だの鬼の治療だの
    __      .i :: : | :| :: ! テチミx ヽ/ テチミx |::/::|      L| ̄]│
    (/⌒)).     N⌒|: :: : | 乂_::ノ     乂::ノ /!':: /        .| r┘    他の人がやりにくい仕事を一手に引き受けて
      〔l´      乂∧..::..:|      ,   u :..:::i:.:|        |_|
     O      .|: !:∧.:: |、 u    _    ,':: :: :N         ロ      死ぬほど忙しいからですが――
             从::_∧::|r/\   _ , ィ |:: :: |
              /ニニニ ,リ〈三ニ/ _ ゝ.! ヽ!:: :/
            /三三三 `ニヽ .i  ‐_コニニ .|, ´\
            .i三三三ヽ三ニ |.|    ノニ三ヽ三ニ ヽ              メタ的に言うと10レベル越えた教授の仕方って
            .|三三三 |三 ∧  r'ニ二三三三ニ!
            三三三 |三i三 , /.ニニニ三ニ /三|             どんな教え方なのか凄すぎてちょっと想像がつかないという
          ヽ三三三ヽ./三三Y.|.ニニ三三:|三ニ !
           {三三三ニ/三三三ヽニニ三三.|三ニ |             技術的な問題もあったりします。
           ',三三三/三三三o/三ニ三三| 三ニ'
              |.}三三/三三三o/.!ニニ三三 | 三ニ{
              | l三 /三三三ニ/ニ|ニ三三三! 三ニ!



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   たぶん人を見て最適な教え方が瞬時にわかってするっと最適な教え方ができる感じ?
  はたから見たら洗脳か催眠術みたいだ。


3757 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 00:47:16 ID:eLsNfRgh
大正時代の20万って、たしか現代換算すると桁が二つくらい増えるんだっけか?

3758 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 00:50:36 ID:loyxg/IZ
>>3757
>初任給が史実現代に直して20万
なので、あと戦争に負けて円の価値が桁が二つ違うようになったのはそう


3759 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 00:50:37 ID:s+UhcGQE
>>3757
史実現代に直してだから大正時代で現代人が20万円もってるくらいのせいかつができるかんじかな。
大正時代の日本で。割と平然と食い扶持がないから娘を売ってた時代で。
工場における幼児労働は一日10時間以内にしようって法律が通るか通らないかの時代で。

3761 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 01:00:15 ID:s+UhcGQE
ちなみにこれで頑張って対応して凜の攻撃の殺気を読んで回避できるようになると
今度は攻撃ギリギリまで殺気を出さずに殴り始め、最後は完全に透き通る世界で全く敵意も感じさせず殴り始めます。

3818 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 21:45:57 ID:s+UhcGQE
やっぱり今日はまともに投下できる状況にはなさそうです。申し訳ありません。
多少余裕ができればキャラ決め程度の小ネタくらいはできるといいなあ(遠い目

3819 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 21:48:33 ID:7HTuvXyq
成る程、じゃあ適当に質問とかもしていいかな?

【質問】
このまま行くと無惨細胞無効化ワクチンとか作れます?

【質問の目的】
今週の見てみると血清は出来てるし
細胞破壊薬とかもあるし
原作は妓夫太郎の血しか上弦の血は無かったけど
時間と更に大量の上弦の血さえあればいけそうな気がする


3824 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 22:06:42 ID:s+UhcGQE
>>3819
将来的にはできるかもしれませんがまだできてはいません。
ただ、無惨様以外に使うと無惨が対抗しそうなので無惨討伐に有効そうな薬品の提供は珠世さんが提供を断る可能性が高いです。

ポップコーン防止剤その他は400年くらい研究してたんやろなあ。

3826 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 22:13:32 ID:LKs8y4MM
無残様は毒に弱いというかそれ以外じゃまず倒せないというべきか
あれだけ毒食らっても回復に専念すれば立て直せそう


3827 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 23:05:12 ID:s+UhcGQE
アホみたい強いくせにピンチになるとガン逃げして自分殺しうる人間が寿命で死ぬまで引きこもるとか
バステ効かないと実際倒しようがないっすよね。縁壱さんですら無理だったのに。

3828 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 23:08:44 ID:4s7lItcZ
ガチで『逃げる』コマンドがあって
『隠れる』コマンドがあるラスボスなんて初めて見たよ……


3831 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 23:15:42 ID:s+UhcGQE
もう21Cになったらあんだけ変化したり他人に成り代わったりできる無惨様探すのなんて不可能に近いやろなあ。

3833 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 23:17:10 ID:LKs8y4MM
鬼殺隊もハイテク装備で探し出しそう


3837 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 23:25:39 ID:s+UhcGQE
今軽く見たら97代のお館様と同い年なアルトと凛。
そろそろ96代が死にそうな年齢だろうし鬼殺隊中枢の大半が年少者である。
エリカさんもせいぜい20前だろうし、経営を学んでる暇はあんまりなさそうだから組織運営できる人材がほとんどいない。

3841 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 23:30:00 ID:0exyXyRq
鬼殺隊の

組織運営補佐&技術開発&兵器開発&薬学研究&鬼研究&最高指揮官&
隊士練兵&柱としての鬼狩り業務&珠世との共同研究交渉&実は鬼殺隊最強

こんだけやってるんだぞアルト

3842 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 23:31:12 ID:0exyXyRq
大体全部アルトやってるからな……
アルトにしか出来ない業務が多すぎる
調査や病院とか割り振れるものは割り振らないとマジで


3859 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/03(火) 00:00:39 ID:YNvJ1Z8Y
>3841
しかもどれもやらないと未来がないうえに大半がアルトの持ち込み企画なうえ手伝ってくれそうな人は軒並み散華状態という。
……やることが……やることが多い……。

3839 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 23:27:57 ID:mea7T4Py
実際のところ無残様って仮に鬼殺隊に殺されずに第二次世界大戦とかまで生きれた場合どうなるのかね
太陽克服はまあ出来ないとして日輪刀=頑丈な刀で肉体が傷つく位の耐久力と血が猛毒だったり眷属作れたりだけど
やっぱ殺そうと思えばそれこそミサイルやらガトリングで遠距離からミンチにして太陽にさらされてゲームオーバーとかなんだろうか?


3849 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 23:38:41 ID:s+UhcGQE
なりふり構わず殺そうと思えば殺す手段は多少増えるだろうけど、潜める場所がふえるせいですげー殺しにくくなると思う。
ただしなんかのトラの尾を踏んで現代先進国政府レベルに絶対殺す扱いされたらしらん。

ところで無惨様、やりたいことはわかるんですが、あそこまで人のいないところを探して犯行に及んだんならちゃんと最後まで結果確認してから帰りましょうよ……。
なんで雑に血をぶっこんで全員倒れたからってそのまま変化も調べず帰っちゃうんですか……。
大量に血をぶっこんだら全身の細胞が崩れるって言ってたの無惨様じゃないっすか……。

3852 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 23:44:50 ID:s+UhcGQE
アルトくんは研究者仲間すらバタバタ死んでく現場で必死に地方病の撲滅を研究してる医学研究者くらいには熱意をもって鬼の克服を研究してるぞ。
凜ちゃんは家族を殺された恨みももちろんあるけどあの時諦めて捨てた自分の命をもう一度拾い直しすために命かけてるぞ。

3853 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/02(月) 23:50:57 ID:s+UhcGQE



                               ___
                            ゝ-<:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.ミ
                       '.:.:イ:.:.:.:.、:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
                        〃.:.:.i:.:.:.:.:i:.ヽ:.:.、:.\:.:.:.:.ヽ
                         イ:.:'.:i/|:.:.:.: |\:.、:.:ヽ:.:丶:.:.:.:.、
                        ' :. {:.:|ノ!、:.、:.!-‐ !:ト.:、:.、:.ヽ:.:.、:
                    { |:.iヽトfrtミ、:、'イ坏i`レハ:.:.:.:'.:.:.'.:
                     ヽ!:.:.:ハ`ゞ'  ::::¨:::: トイ.:.:.:.:'.ヽ!
                        ヽ:.:.i:.:.:、::::′ ,  イ.:.:.:.ヽ:.:.i:.:.\         ついでに、鬼を人に戻す研究や
                     i:.:.|:.::.:..>` .イ 八:.:.:.:.:.i:.:|:.:.:.、:.:.、
                         ,ィ!:.:.!:.:=-/::::ノ _/::{:.:.:.:.:.:.|:.:!:.:.:.:.ト、:.:.、      理性を取り戻す研究を手伝ってるのは
                   >≠-<:ノ ` ´ /: / ̄   `ヾ.゙:.:.:.ヽヽ:.'
                  / `ヽ}    / -=ミ:八      }: \゙:.:. ヽ:!    父親が鬼になって一族を殺したのも遠因だったりします。
                      ィ{    fヽィ{´     \{ ヽ    .|ー-=ミ、ー. 、
             >  ̄.ヽ人   厂リ乃         Y }/^ヽ!、     `ヾハ
            -‐ ´        ィ≧=厂/乙ヽ     .イ.ノ|   {、:\    }:ノ
.       イ  、 _   -=≦: {  厂/rク     ¨´ /:ハハ   .| `<ヽ、  /
      / }  .}´      l}/ {: : リ 厂乃       .イ: }: :}∧ ⌒ヽ   `Yハ     そうして鬼の異常行動が治療できるものとなれば
     《レ/ノ、ノ       八八:/ 厂rク    \ 《: : } :|: :|: ハ    '.   }: }
     /ゞ{  }      r=ミ、厂> ´  ̄  ‐-》、:ノ: :l: :|: :込、   丶 ノイ     鬼にされ自分含む一族を殺そうとした父親は加害者ではなく
.    /   | _{     ._ノ´ /ト`ヽ、 -― -    》: ノ}∧: :}:.个.、  \
  _rイ    《/ ヽ__ _r<_ノ/ /厂ハハ ー -- ‐   ̄ }/  }:.八:j  ヽ   ハ      無惨細胞の被害者だと信じられるようになれますからね。
  Y 》   ハ{  { \  ./ / ハ ( Vハ\        《__ j/  リ  /   }
 (_ 《   .〉|  八  ./ / /ノ .》{V. ヽ ー- ‐=ニ ̄ /^ヽ/  ノ^ヽ }_iリ
  》 》   ( l{   ヽ _ ./ {ノ .八{ ヽ  \      / , <ハ ./  /´   }
.  ( 《    刈    /   八 ゝハ   \  ー-=- ´ /   .>、/  /  ` ト、
 ノ  》   ( l{   /    /ノ  乂}    ー--=     / /.ノ.′ .′     \
 {  {{   (ハ       / )    ハ           / /_) /  {    }、ノ⌒ヽ   凜がそれを自覚してるかはよくわからない。
 ゝ .《    {ゝハ     /ノ   | 乂         / {ノ /      ノ _rクノ
  { 〃  八 乂ヽ_ .イノ /  |  》、    ー‐/   《)      __ノ )て
  乂八    \ ゞ≠ノ  /    l  乂}         ハ      ヽ て  }
.  > 》    ー-=≦  ./     .|   ハ           八ノ       __ノ ) て
  (__.八      /  /      |    乂_> __  イ)        _ノ イ   )
   (._ Y        /      .|      乂_ノー '         ) )  イ
    { .人       /       |         、   /      _て イ  《


3858 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/02(月) 23:59:15 ID:/3B6cUox
【質問】
天元さん何時来るか決まってます?


3861 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/03(火) 00:02:08 ID:YNvJ1Z8Y
>3858
少なくとも義勇さんの選別までには2年くらいあるのであと2~4年後くらい?

3862 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/03(火) 00:03:10 ID:DbuUV4ta
>>3861
あれ?義勇と錆兎は来年じゃありませんでした?


3864 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/03(火) 00:05:43 ID:YNvJ1Z8Y
そういえば1年たってた。来年か。じゃあ1~3年後くらいでだいたい2年前後って感じかな。

3865 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/03(火) 00:06:58 ID:YNvJ1Z8Y
ここら辺のタイムスケジュールはよくわからんので皆さんの情報提供をホイホイ信じて柔軟に流れますw

3869 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/03(火) 00:57:49 ID:YNvJ1Z8Y
そして空いた時間で今まで鬼食いするタイプの女の子キャラさがしてた昨今。
なんか鬼を磔にしてスライスして貴重なたんぱく源にするような困窮した立場が似合うような子はおらんもんか。

といったところで、おやすみなさいませ。
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 7177 あきれて言葉も出ない (05/28)
  • 国際的な小咄 7176 たまには韓国関係で癒しとなる話でも (05/28)
  • 国際的な小咄 おまけ 選挙という民意 (05/28)
  • 国際的な小咄 7175 日本のプロレスガラパゴス? (05/28)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その98 (05/27)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ レヴェリー (05/27)
  • 国際的な小咄 7174 韓国という国を日本でわかりやすく言うと (05/27)
  • 国際的な小咄 7173 直接民主主義について、とりあえず恩師とかその他もろもろの話をまとめて集めると (05/27)
  • 国際的な小咄 7172 リアリティ番組について (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その1 (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク21 (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ25「ゾンビ・ユートピア」 その12 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 51 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 50 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 49 (05/27)
  • ご加護なカンジ 9 (05/27)
  • 国内的な小咄 420 山梨のほうとうの好き嫌い (05/27)
  • 国内的な小咄 419 山形ラーメン王国 (05/27)
  • アカガネ山のやる夫 お話その21:始祖組のお部屋(昼番組) (05/27)
  • やる夫は吸血鬼と共に歩むようです 第66話 一歩先へ(後編) (05/27)
  • いきものがかりたち 医学トリビア1 がんのお話 (05/27)
  • やる夫の伝説 第二十五話 (05/27)
  • やる夫とかがみは世界を探す エピローグ 英雄たち 後編 (05/27)
  • 国際的な小咄 7171 ろうそくデモ、まとめ (05/27)
  • 国際的な小咄 7170 首をかしげて折れそうになった (05/27)
  • 国際的な小咄 おまけ 黒川さんの件について、ある一弁護士の吐いた毒 (05/27)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その97 (05/26)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 103 (05/26)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 102 (05/26)
  • 国際的な小咄 7169 NSS苦笑い (05/26)
  • 国際的な小咄 おまけ つい今聞いてみた (05/26)
  • 国際的な小咄 おまけ 助けて法律家衛門 (05/26)
  • できない夫は最後の喫煙者になるようです。 (05/26)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 48 (05/26)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 47 (05/26)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 46 (05/26)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第二十八話 (05/26)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 47 (05/26)
  • やる夫とかがみは世界を探す エピローグ 英雄たち 中編 (05/26)
  • 目次 彼とのぞみとウィッチクラフト (05/26)
  • 彼とのぞみとウィッチクラフト 最終話 やる夫と彼女とウィッチクラフト (05/26)
  • ご加護なカンジ 8 (05/26)
  • 国内的な小咄 418 北海道東西 (05/26)
  • 国内的な小咄 417 養殖なめこ、天然なめこ (05/26)
  • 国内的な小咄 416 アイヌの歴史は (05/26)
  • 娯楽的な小咄 46 プリズナートレーニング (05/26)
  • 娯楽的な小咄 45 家事芸人 (05/26)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その30 (05/25)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その29 (05/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2異世界食堂できない夫
    3気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4ローグライク異世界転生
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫はソロハンターのようです
    6あさねこの小話空間6やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    9IT業界のやる夫さん9ドクオが異世界転生したようです
    10やる夫たちでソードワールド10ダンガンあんこ
    11やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです11オーバーあんこ
    12アメリカンヒーローアカデミア12やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    14アカガネ山のやる夫14やる夫たちは三連星(代理)のようです
    15やる夫はギルドを経営するようです15やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    16あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG16レベルを上げるスレ
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17ニューダンガンあんこV3
    18できない子とSCP18証言と証拠は安価とあんこの後で
    19めぐみんの楽しい独身生活!19やる夫はLVが上がらないようです
    20やる夫は人形使いと呼ばれるようです20やる夫は学園生活を楽しむようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21できる夫達は呪われた地で抗うようです
    22コンピューター様、情報更新は義務です!!22STALKING!!
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫は光を目指すようです
    24イナズマイレブン/ロリ/ショタ24やる夫の野望
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    26カリブの海と海賊たちのはなし26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は死なせてもらえないようです27金欠ほのぼの冒険物語
    28白頭と灰かぶりの魔女28やる夫は妖精郷を救うようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29やる夫提督と艦娘の日常
    30やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです30やる太は異世界日記を綴るようです
    31やる夫がロードバイクに乗るようです31やらない夫が霧の街を攻略するようです
    32やらない夫は集われるようです32魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    33蒼星石は亡国の王子のようです33北方人民共和国の興亡
    34正義屋さん34やらない夫は宿を再興するそうです
    35やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです35やる夫ファンタジー
    36やる夫がKenshiになるようです36怪獣育成日記
    37ダンガンカオス37Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイを
    38いきものがかりたち38やる夫、デビルサマナーになるってよ
    39やる夫が時をかけて世界を救うようです39やる夫元・提督と元・艦娘の日常
    40ペンドラゴン40主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す


    過去ログはこちら
    人気ページランキング