スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年忘れる開設記念日
えっいつのまにか七周年……?


ブラウザのアプデの影響なのか若干挙動が変わっててやりづれぇ


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その16

目次

3069 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 01:46:46 ID:qr0SGuN0
【第拾参回行動案】
・道場(隊員の訓練施設)
・学校(鬼の研究及び隊員の教育)
・療養所(治療、再訓練)
の開設をお館様に進言する
……まずは道場でネームドのレベリングかな?

3071 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 04:39:33 ID:zXmWVfhd
【第拾参回行動案】
道場と病院と学校と研究所をお館様へ建てて貰えるようにする

3076 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 11:55:29 ID:oDnXo6Qv
【第拾参回行動案】
下弦と上弦の調査
強い鬼減らして情報も集めたい

3081 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 13:59:32 ID:c8Wf+4+/
【第拾参回行動案】
兪史郎から札を借りて上弦と下弦の調査

兪史郎へのメリットは上手く行けば上弦の血を奪えて珠世様の研究が進むことと
札貸してくれたらアルトから他の奴にバレる可能性が減らせること

3082 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 14:01:54 ID:7GUDGNNl
【第拾参回行動案】
道場と病院と学校と研究所をお館様へ建てて貰えるようにする

建ててる間に運営側の人材を育てる

3084 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 14:56:14 ID:XvTKvh5O
【第拾参回行動案】
道場と病院と学校と研究所をお館様へ建てて貰えるようにする

建ててる間に運営側の人材を育てる
妓夫太郎の別のテリトリー持ってそうな上弦(童磨)のところで死んでる隊士が居たら
上手く持ち帰って解剖する


3090 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 16:35:41 ID:MfXZhQzl
とりあえずざっくりとまとめるとほぼこうなるかな?

◎お館様に以下の施設の陳情(管理は基本アルトがやりたいけどどれだけ顔を出せるかはわからない)
・道場(隊員の訓練施設、集団訓練)
・学校(鬼の研究及び隊員の教育)
・療養所(治療、機能回復訓練訓練)
・研究所(鬼の力を封じる研究、鬼を人に戻す研究、鬼、特に上弦の行動解析、鬼を研究するために確保する施設、等)
⇒立ててる間に運営側の人員を育てる

◎上弦と下弦の調査、可能なら兪史郎に協力を依頼して札を貸してもらう。下弦の鬼は解体する

3092 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 16:53:11 ID:MfXZhQzl
藤襲山みたいな感じで見つけたばかりの雑魚鬼を生け捕りにして研究したりするのかな……実際それが鬼の研究には確実ではあるし。

3093 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 16:56:05 ID:oDnXo6Qv
良いと思います
そして唐突に解体される下弦

3095 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 17:03:46 ID:Zt7OrHs9
雑魚の中に鬼になったばかりの人が居れば完璧だよね


3099 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 17:22:46 ID:MfXZhQzl
しかしこれでバスバス下弦ぶっ殺していったらこっちの世界だと
「昔は下限と上弦にいまほど戦力に差はなかったんですがこの10年で就任した柱が倒せる範囲の十二鬼月を狩りまくったので
 殺しきれないくらい強かった上弦と下弦の差が思いっきり開いてしまいました」とか書かれるんかなあ。

3101 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 17:23:47 ID:L+cQk9Jg
白柱のおかげですね!(嘘は言ってない)


3105 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 17:29:00 ID:MfXZhQzl
白柱さん痣も出してないのにピンで殴って34d405とかいう人類が出しちゃいけない数値だしちゃってるからね……。

3107 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 17:31:10 ID:Nosy63FK
これから10年程下弦は柱や継子達の経験値になる運命なんやねえ


3108 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 17:32:30 ID:MfXZhQzl
>>3107
「(これ以上雑に下弦を増やしても柱の経験値にされるだけっぽそうなので)下弦の鬼は解体する」

3116 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 17:51:15 ID:MfXZhQzl



                   ___________
              ,≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧x、
               .マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=\
                 マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ リ
                Ⅵ___O__ニニニニニニニニニニニニ /
              ./ニニニニニニニニニニニニ≧s。ニニニニニニ イ
             ./ニニ三三三三三ニニニニニニニ>=ミx、ニノ        開始はもっと後になりますが先に決めといたほうが楽なので
          (_三ィ ::::::::::::|::::/-.::::::::::/ ― !::!:::::::::::::!:::\::ム
              l:::i::::::::::::|:/ イ::::::; '    ,j/i::::::::::::’:::::::\ム      柱としての仕事と上弦たちの調査を含めて
              l:::|:::::::::fう芹ミ!リ/ イう笊ミr::::::::’::::::;’ ``
              |:/V:::::::乂zタ /   乂zタ イ:::::::::ハ::::/         だいたいどれくらいの鬼と戦うことになるのか――【2D10:4(3+1)】
              ’ :ヘ::::::::|' '  '     ' '/:::::::/_ノ;:'
               ヘ::::::|、   _    /:::::::/:::::/           1:生け捕りして研究所に持って帰れる程度の鬼と遭遇
.               ヘ:::| >.     イ:::::;イ::::N         2~3:上弦「そろそろ私たちの出番かな?」
.                 ヘ{  }ハ>r ´  |/{ハN          4~9:救援要請や能動調査を含め下弦出目-3体と遭遇
                  _. 》三}三三《、_             10:人を襲う前に鬼になったor鬼になれず形崩れかけの人を発見
                 .イ//////7〇///////¨>、
               //,!//////7/////////≦´/ム
                l//!/////,7/////////,//////!
               l/,/////,7〇///////,///////!
.                i//////7////////ヽ///////イ
                //////,7/////////,‘://////,ハ
               ム/////7///////////ハ///////,
               |/////,7〇////////,;’ ∨/////i
.             /i/////7//////////,’   .|/////,i
.             /i/////7//////////,’   .|/////,i
.            /ニ|////7//////////,’   |/////ハ


3118 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 17:52:05 ID:L+cQk9Jg
ぐわー!上弦来たかー!

3119 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 17:52:22 ID:oDnXo6Qv
流石に上弦が動き出したか
生け捕りはナイス




3121 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 17:53:54 ID:MfXZhQzl


1+3:救援要請で生け捕りして研究所に持って帰れる程度の鬼を生け捕りにしてたら上弦の【1D6:4】に遭遇



                /三三三三三三三三三ニ=-
               /二二二二二二二二二二ニ=-\
                 |ニ二=-  -=ニ二二二二ニニニニニ\
                 |/二=-(  )-=二ニニ=-=三三ニニニニ\
              /二ニニニニニニニ=-=\ニニ=-ニニニニY
            /二二二二二二二ニニニ=-=\三三三三=/
          -=ニニニニニニニニニ=-><::::::::::::::::::::::::::::V
        r≦ニニニニニニニニニニ=->::::::::::Λ::::::::::|:::::::::::::::V
.          ̄ ̄../::::::::::::::{::::::::/  V::::::::::::::::::/  V::::::|:::::::\:::::V      場合によっては兪史郎さんとの調査で
            /:::イ:::::::::::{:::::/-‐' V:::::::::::::}/`ー--V: |:::: |:::::\::V
            // {:::::::::Ⅳ笊示ぅ リ:::::::::::/ィぅ示笊V:|::::::i::::::| \     場所を見つけるイベントになるとは思いますが
          /  {::::::::::::{. {/::(_ リ:::::/ {/::::(_ 八::::::リ::::,'
             ∧::::::::::i 乂,タ //  .乂zタノ:/:::::,':::::/        とりあえず今回は上限に遭遇するみたいですね。
                 ∧::::::从 , ,    ,    , ,  /:::::/::::/
               ∧/二)、u           ,.::::::/::::/
.                / /:乂个: . (`¨¨)   イ::/::/NN
              / <二アヘΛ{\}>   <{/}/}/
           /   ─┤   _}三三}i三三{
            /      ̄}-===エ=ニニ}iニニ=エ==ーー----x
          人    Lrアニニニニニ7〇ニニニニニニ/ニ{      生きて帰れるかなあ……。
          〈::::::\ _Vニニニニニニ三三{ニニニニニニニ=- =ニハ
         /ニ=-、::::::}ニニニニニニニ{ニニニニニニニニ/-=/ニv
         /-=ニニ\」-=ニニニニニニ{〇ニニニニニ=-〈ニ-/-ニ∧
.       /-=ニニニニ}-=ニニニニ三三{ニニニニニニニ=-}-=ニニニ∧
.       /-=ニニニニ,-=ニニニ三三三{三ニニニニニ=-}-=ニニニニ〉
      /-=ニニニニ/-=ニニニニニニニ{〇ニニニニニ=-ト-=ニニニニハ
      ,-=ニニニニ/ニ|-=ニニニニニ三{ニニニニニニニ=- -=ニニニ/ニ}
      /-=ニニニニ/ニ/ {-=ニニニニニニ}ニニニニニニ=-} Vニニニニニ∧
.      {-=ニニニニ=-/ 〈-=ニニニニニニ}〇ニニニニニ=-〉 Vニニニニ/ニハ


3124 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 17:54:50 ID:oDnXo6Qv
カーチャンの仇が来た(死んでない)

3125 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 17:55:21 ID:L+cQk9Jg
「母さんの仇!」(死んでない


3128 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 17:57:06 ID:MfXZhQzl



        ______________
      ≧三ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.     〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.      Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
.      Y三三三三三三三三三三三三三三三三kイ
      }               ( )        .{
      {三三三三三==――――――――=-三{
       |:::::::|::::::><=ニニニ三三三三三三ニニ=ム
      /:::::: |::::::::::|―/<ニニ三三三三三三三三ニ=ム     というわけで、割とこっちに因縁の深い半天狗と
      /::,:'::从::::::: |:::/ _  :|:::::/   リ ___ V::|::::::リ  ``
     /イヽ:::汽::::::Fう茫ナミ :|:::/  斗う笊マV:::::/         母に代わって戦うなり、動向を調査することになりそうです。
         ヽ::{ :|::::: iヾ乂zク |/    弋クノ ;:::::::/
.         リヽ|::::::ゝ        ,     /:::::/
           .リ;!::::::|                /:::::/
          .',:::::|h、             .イ:::::/
           ∧:::|  :ih 、  ´`  ..イ  |:::/
            .∧|r <}__> <{>x .|/
            |ニニニニニ{厂三彡}                ……半天狗を倒すと後にどんな影響が出るか……
              入≧三三三{}三三≦{
        >''´ニニニニニニニ}ニニニニ`''<             そもそも倒せるのだろうか……?
     _.>''´ニニニニニニニニ {〇ニニニニニ=`''<、
.   / ヽニニニニニニニニニニ } ニニニニニニニニニ}Y
  |ニニヘ,ニニニニニニニニニニ} ニニニニニニニニl=|
  |ニニニヘ;ニニニニニニニニニ{〇ニニニニニニ=/ニ}
  |ニニニ.∨=ニニニニニニニ } ニニニニニニニ/.ニニ}
  |ニニニニ.∨=ニニニニニニニ}ニニニニニニニ |.ニニ}


3129 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 17:58:00 ID:zfUm7K4/
半天狗、相手が強ければ強いほど強くなるからな

3130 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 17:58:04 ID:oDnXo6Qv
朝まで持久戦か分身斬りまくれば撤退しそう

3132 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 18:00:00 ID:Zt7OrHs9
正直半天狗はどっちがどうぶつかったかで大分変わると思う
アイツは極論こっちが見つからずにこっちが本体見つけられれば
割となんとかなる

3133 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 18:00:13 ID:f8I2ql3K
ガン逃げ態勢に入られる可能性はあるかもしれない


3136 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 18:05:28 ID:MfXZhQzl
上弦って普通に考えるとさっさと殺した方が社会のためになる奴らばっかりなんだけど
後々のストーリー考えると替えが効かないせいもあって下手に殺したら無惨を追い詰められなくなる可能性あるからホントめんどくさい。
似たような奴が昇格したことにすればまだギリギリ何とかなるかもしれないけど、そいつは今までどこにいたんだって話になる。

(そもそもそんな心配する前に命の心配しろという説もある)

3137 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 18:06:16 ID:f8I2ql3K
まあ倒せるときに倒すのが一番!


3138 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 18:07:52 ID:MfXZhQzl
……ところで半天狗ほんとめんどくせえな! 特に描写が!w あとAAの数が!w

3139 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 18:08:11 ID:Zt7OrHs9
正直半天狗と玉壺はストーリー的には大して影響無いっちゃ無いよね
半天狗はともかく玉壺はぶっちゃけ無一郎が痣に目覚めさえすればいいし

3141 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 18:08:36 ID:A/4VVpUB
半天狗早めに倒したら兄上戦で援護追加しないとその後の無残戦で積みそう

3143 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 18:30:02 ID:sfCUlawh
無一郎や玄弥周りと兄上戦、禰豆子の太陽克服バレが色々原作と変わってくるな


3144 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 18:39:34 ID:MfXZhQzl
そもそも無一郎てどうやってああなったんだっけか。

3148 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 19:08:53 ID:MfXZhQzl
今色々も直してたけど炭治郎や悲鳴嶼さんや無一郎やらの出身地がだいたい奥多摩近辺で奥多摩ヤバすぎるやろ。
どんだけ鬼でてんねん。

3145 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 18:40:12 ID:Zt7OrHs9
>>3144
簡単に言うと記憶取り戻してぶちギレた

3146 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 18:43:21 ID:R59X3MBv
ぶちギレて体温39度以上、心拍数200以上まで押し上げた結果ああなった
だからぶっちゃけある程度鍛えてから記憶取り戻させればアイツは多分痣を出せる

3147 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 18:52:14 ID:zfUm7K4/
なんで記憶を失って周囲に無関心になったか、なら頭部の怪我じゃないかな
記憶が無くても消えないほどの鬼への怒りで余裕無しのギリギリ状態だった


3149 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 19:09:50 ID:MfXZhQzl
>3145-3147
と、ありがとうございます。なんだかんだ言って強ささえそれっぽいのが補充できれば割かし半天狗と玉壺は何とかなるんやな。

3150 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 19:17:56 ID:Zt7OrHs9
逆に言うと妓夫太郎ですら補充効かないからねぇ……

3151 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 19:18:30 ID:Zt7OrHs9
一応クズが穴埋めに使われたけど
全然足りなかったし……


3152 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 19:26:38 ID:MfXZhQzl
クズはあと一年早ければ十分上弦狙えたから……。

ところで新上弦の伍は一体どこに行ったんだろう。
見つからなかったけどさしもの無惨様もあの強さで伍はないなと思ったので空席にしたんだろうか。

3165 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 20:43:30 ID:MfXZhQzl
もどりました。

まあぶっちゃけ半天狗そこまで因縁ないしこの時点で死んでても問題はないな(倒せるとは言ってない

3171 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 21:06:42 ID:MfXZhQzl
さて、どういう順番で話を組み立てようかと考え中。

3174 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 21:12:48 ID:MfXZhQzl



                    ̄ ̄ ̄\―‐  ミ
                 /
                            }l 丶    ∨/
                    l\             ∨/
                l{           |--\  ノ          ∨/
       |\   八          l- - -\_\ l
       l - \   `、    _  - - - - --}l l{    l∨l}           とりあえず半天狗さんがどういういきさつで
         - - - ―― ≧ ======\- - - - }l尤ヽ l∨---\ //
         \- - - - - }l} \_  ノ ≧―‐ノ 、 丿 ノ-_/ ̄ /、___   こいつらとエンカウントするのかを考えよう――【1D10:8
         \__/人 }l l l{ ) ノ _≧ ==7  l/ > "/ /------/
            ( ≧ _〈 ノ ヽ、ノ.:::::::::::::::::/ ト  〃 .::::/ /、----/
         /∧ ̄\:::::::::::::.ヽ 7 l{::::肆::::::::/ -≦   ):::ノ /--) ̄      1~4:無惨「下弦が大量死してムカつくから柱全部殺してこい(意訳)」
           ∧ ≧l\峠::::ノ l { 、 ―― " (     ´ 、ヽ-- /        5~6:隊員からの救援要請で遭遇
             \ 〈   ̄  ノ .:::.丶  ̄   )丶 /≦-----/         7~9:兪史郎の協力による視界共有試験&調査活動の最中に発見
                /-\ ノ (_ - ⌒ヽ "   / ∨/--- \          10:+半天狗は完全に油断している
          _/ --- \  {       }l   /   ∨/-----\
        /-------/---\!             /    l /, --\--丶
       l/ ̄ ̄ ̄/--- //∧      ノ  /      ∨/----))---ヽ


3175 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 21:14:06 ID:Zt7OrHs9
よし!よし!よし!!

3176 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 21:14:13 ID:oDnXo6Qv
かなり状況は良いな
そして油断してない半天狗


3178 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 21:15:32 ID:MfXZhQzl


8:兪史郎の協力による視界共有試験&調査活動の最中に発見



                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\     渋谷さんと視界共有できるかどうかも含め
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ       試験もかねて実験したところで
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/         母から聞いた半天狗の姿を確認する感じですね。
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\       これ、かなりでかいイベントなのでは……?
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{
.              {ニニニ {-=ニニ三三|三三ニニニ=- |ニニニ}
               }ニニニ.|-=ニニニ三三|〇ニニニニ=-|.ニニ=-|
              ニ-=ニニ}≧ニニニニ.|三ニニニニニiニニ=
              ニ-=ニニ{-=ニニニニ.|三ニニニニ=-}ニニニ}


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ここで半天狗が死んだら里を襲うのは玉壺と妓夫太郎に追い落とされた元上弦(?)になるのでは。


3173 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 21:11:58 ID:7AeEgA9o
二人ともスケスケに目覚めてるから、半天狗のギミックが無効になってるんだよなあ


3181 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 21:17:29 ID:MfXZhQzl
そうやん……そういえば二人とも透き通る世界に到達してるから分身体が壁にしかならんやん……。
では、そろそろ始めましょうか。不死川弟にはなんか別のパワーアップイベントを用意してあげなきゃ(使命感

3182 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 21:17:48 ID:AI7Wexmh
これは透き通る世界による本体当てが捗るな
可楽から扇奪ってみようぜー!

3183 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 21:18:28 ID:Zt7OrHs9
可楽の扇は血鬼術じゃなくて武装だから奪ったら人間でも使えるんだっけ?

3185 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 21:19:36 ID:ba9bmq1u
どのあたりで実験して他の?
珠代様の近くだったら珠代様殺すために派遣とかあり得るし
アルトさん家近くだったらアルトの実家に迷惑か刈るし


3187 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 21:21:14 ID:MfXZhQzl
どのあたりかと言われると、そりゃまあ上弦の鬼がいそうな場所じゃないっすかね。
こいつどこにいるんだろう……?

>3183
奪えるけど本体切ったら一緒に崩れるはず。

3193 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 21:39:52 ID:MfXZhQzl



                                                            _
                                                  _,,....、、、、--‐‐‐_....二二_ ー-、、
                                     __,,.、、-‐‐~~¬冖'''"´: : : : : : : : : _、≦-x、.:.:.:.:.:.:`丶、`丶、
                            _,,..、、、--二⌒.: .: .: .: .: .: .:.: .: .:_,、--、、、__,,、-‐''"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、.:.:.:.:.:.:.:``''ー‐-
             _,,,...、、、 --~…;∵”"..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__,、--''".:.:.:.:.:.:.:.:⌒丶、、、、、、、、、、、、、、..,,_``~、、.:.:.:.:.:.:.:
_、--~‐うぅ=--‐'''"´ ̄. . _.: .:_.: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:__ --ー~~‐_‐_‐_‐_ニニ⌒ ̄ ‐_‐_‐_‐_‐_‐__;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'-二- _: : :
゙'^~冖''"´_ _ _ _ _ _ _ -////|-_-_-_-_ニTニTニTニT;';';';';';'__ヒニ- ̄;';';';';';';';'-_-_-_-_-_-_-_-;';';';';';';';';';';';';';';';';:;:;:;:;:;:;:;:  -二二
 -_-_-_-_-_-ニニ_‐_ 匚]ー匚]/ニT  / ̄/ー/__‘, ̄ ̄|\__\    |\\TニTニTニTニTt_;';';';';';';|\\_   ;:;:;:;:;:;:;:;: ‐-
-_-_冖二「L」_/ ̄/| __,//|   ロ TニTニニTニニTニニニT\|二二二| _ _ _\匚]ニニ-_-TニTニTTニTニ\匚|\\ []] .::.::.::.::.:
 辷匚]__ - 匚匚] /_,,,|ニ|  |/[]   ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄         : : : : : : : : : : : : : : : :|\\|\\\ \|二|_  _
二|__ ‐      ∠二フ|ニ|/[]/    └──ー‐┘   ┌ー┐          . . : : : : : : : : \\\\\_\   |\\|\\
_ ‐   _  / ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄/|  |二二|二二二|  └ー┘───────────   \匚] \|\\ \ \\ \\
   //| |丕丕丕丕| |匚匚匚|/    ̄ ̄ ̄|」| ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\;';';';';';';';';';';';'\   |\\ \ \\ \匚]\匚|
  // / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄″   ,;″,;″ .:.:.:.:.:   :.:.:.:..  .:.:.:.:.:.:__    ::.:.:.\\:::      \ \| ̄|  \| ̄|   _  _
 | ̄|/         ,;″ (;';';';')(;';'へ、 .:.:.:.:.:.::    :: .:.:.. ┌‐::|゙i二|¨゙|    ...:.:.:.:\\:::::     淡淡淡淡淡淡≫' . |\\|\\
/| ̄            ,;″ (;';';';'(  | |  |'゙|`i;';';';';'   匚] _|二i| | ̄ ̄|¨\    .:.:.:::... >:::::     爻淡淡淡≫'゙,、≦;';';'|  \\ \\
/         (;';';';'′ ノ;';';';';') _|/\|癶|;';';';';'    | 匚]___| |    |__ ̄| ̄\            爻淡淡淡ix `'ミ淡;';\   \\
         (;';';')′  ノ;';';';')  TニニニT|    _|.|| ̄ ̄i| |  iニ|ト _> ̄ ̄ |_           爻爻淡淡ix `'弌淡\
         (;';';')′  ノ;';';';'リ  /  淡淡 |     |___|└─ーi| |  |_|_|| |_|   __|_\__    . . . . : : :v爻淡淡)ix `´ 。s≦
;';';';';';';';';';';';';';')(;';';')′淡(;';';';';')′ /   `ii´.:.|    (;';';';';';') ̄ | |  |_|_|| |_|   |二二二二|\_\、: : :爻淡淡淡炎=-  ̄ _  \
二二二二二´二二_  ̄二二...... ..二二二二´    √| |^'| : : :| |  |_|_|| |_|   |ニニニニニ]|\| \/\ >''"´ _,.。s≦ \
淡淡淡淡淡爻,  / /   √~ ̄ ̄ ̄||  |    | | | | : : :| |  |_|_|| |_|   ├────ー| ̄|\ \  \。s≦      \
淡淡淡淡爻   / /    | ̄ ̄ ̄ ̄||  |    | | | | : : :| |  |_|_|| |_|   └┬───ー| ̄ ̄|`T'| \  \
淡淡淡淡ソ    / ./77777二二 ̄ ̄ |: | | ̄   | | | |____| |  |_|_|| |_|     └┬──ー|[]  | | | \\  \
二二二二二二´ /  ̄ ̄   |_|]  | 二二二二二二二二二| |  |_|_|| |_|  II    ̄ ̄ ̄| 冂 | | |\ |\\  \



                _....:::::::::::::::::::::::::...
            /::⌒:::::::::⌒\::::::::::::ヽ
              /::::::::/::::::::::::|::::::\:::::::::::.
.            ::::::::Λ|:::::::::::|::::::::::::::::::::::::
          |:::::::|:| |:::::::::::|::⌒ :::|::::::|::::
          |:::::::|⌒八:::::: | \:::::|::::::|::::l
          |::八x抒k \ x抒k|::::::|:::::l      ……なんぞこれ。
              |:::::| Vソ     Vソ |::::::|::::::l
              |:::::iハ   '      |::::::|:::::::l
              |:::::|入   r ,  ..::|::::::|::::::::l
              |:::::|::i:::>     イ:::::|::::::|:::::::::l
              |:::::|::|:::斗―}   「^ |::::::|::::::::::l
              |:::::|ニ/ {   / |:::::几::::::::l
      〈 ̄ ̄ ̄ Λ/⌒\ __/⌒V|:::/ニ/ハ: l
      ∨       Λ{   {::::7   ノ-|/ニニニ: l
.       ∨       Λ /::: { /ニニニニニ八
        ∨⌒〉  _}Λ:::::/ニニニニニニΛ:\
       「 {___ノ}二二二∨ニニニニニニニニ }厂
.      乂___ノ ∨ニニ(C|ニニニニニ∨ニニニ}
       {二二二|二ニニ|ニニニニニニニニニ
.         ∨ニニ |二ニニ|ニニニニニ-}ニニニ
          ∨二ノ|/ニ(C|ニニニニニ-{二二二',
          ̄/二二二|ニニニニニΛニニニニ',
.            {二二二二|ニニニニニニ} 二二二',
.          /二二二(C|ニニニニニノΛVニニニ,



            /二三三三三三三三三三三三三三ニ=  |
        ./二三三三三三三三三 (  )三三三三三=  |
        .、 二三三三三三二ニ==───=ニ二三=- ≦、
         .Vj二三三三彡 '"二三三三三三三三三三ニ-\
            V二三 彡'"  三二ニ=-───────-=≦
          .} 三/三>゛ ::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::::::::..\
         / ::::::::::::::::/ .:::::::::::::::/|::::::::::::/  '⌒ :::::::::::::::::::::::.::::.\
        / ::::::: |:::::::::::::::::::::::::::/-|::i::::::::|    |/\::::::::::::::::ト  ̄ ヽ
       /イ ::::::::|::::::::|:::::::::イ /  |人::::|   r/\_|:::::::::|:::::|
          |:::::::|::::::::|:::::::::::|/    -\|    |r(_,n[|:::::::::|:::::/)/)┐
          l:::::::|::::::::|:::::::::::|__/ ̄ミメ i   、_丿∧ ::::::|.ノ //)/        柱就任祝いに何か必要かと聞かれたので
          |:::::::|::::::::| ::::人|.]/{r(__ハ         、ヽ |:::::::|////
          |:::::::|::::::::|/::::::\ 、__丿     ′  |:::::|  / /)/)      前々から言ってた隊員の育成や教育用の施設と
          |/ |::∧ :::::::::::::::: \  、ヽ        . | :;ハ| (_,// /
               l/|::::::::::\:::::::::. \     ´ / |/ 丿  / /         診療所と鬼の研究する設備がほしいといったら
            ノ⌒ヽ:::::::\:::::::::::リ   . __/      / ./
                    |人::::::::\ :: |≧=┐ ./             /           キャンパスが経営に失敗して放出されてたたので
                ノ\l\|\|ニ ┌ ―――┐,ノ
            /三ニニニニニニニニニニ .|≧○≦三}ヽ____ {            とりあえずこれを改造して何とかしてと……。
           /‐=ニニニミiト、=ニニニニニ |三三三三|ニxニニニ〇 }
             {‐=ニニニニニ=_ \ .=ニニニ |ニニニニニニ|ニ.∧ニニ=-∨
              〈‐=ニニニニニニ_.\)=ニニニ |ニニニニニニ|ニニ∧ニニ=-∨
            ‐=ニニニニニニニニV=ニニ|ニニニニニ |ニニ ∧ニニ=-∨
             |\‐=ニニニニニニニ\}ニ.|ニニニニニニ|ニニニニ| ニニ=-_
               .{ニニヽ‐=ニニニニニニニ.∨ニニニニニニ |ニニニニ| ニニ=-_
              ニニニ}_‐=ニニニニニ.∨ニニニニニニニ |ニニニニ| ニニニ=-_
                ニニニニ\_‐=ニニニニニニニニニニニ..|ニニニニ|ニニニニニ;}
                 \ニニニ..\_‐=ニニニニニニニニニニ|ニニニニ|\ニニニ/
                   〈\___ニニ.\_‐=ニニニニニニニ ノニニニニ|\三/


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   お館様「研究所を備えた病院と道場と学校をよこせってもうこうするしかないよね?
        ある程度距離近くないと君たちが物理的に通えないだろうし」


3194 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 21:40:18 ID:Zt7OrHs9
サンキューお館様!


3200 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 21:48:34 ID:MfXZhQzl


たぶんだけど東京近郊に屋敷を構えさせるより郊外においてつぶれたキャンパスを買い取る方が安いと思う。



              ____________
           .-=ニニ二二二二二二二二二ニニニニ==-
         .-=ニニ二二二二二二二二二二二二ニニ=-=ニ=-
    ....〈=-=ニニ二二二二二二二二二ニニ=-=ニニニニニ二/
        .-=≧=-=ニニニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニニ{
        -=ニニ二二二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニニ{
         .Y≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-:イ:::::::::.,
         人     (  )      =ニニニニ>..´.::::::::::::::::::::::\
        .(二≧=-=ニニニニニ=-=≦ニ=- >:::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::\     これだけでかいと存在を隠すのは不可能なので
        \二二二二二二ニニ=-≦>::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::::::::::::::::::>
        ::::::::ニ二二二二ニニ=-: ゛ :::::| ::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::≧゛    どっかの企業の研究室や宿舎みたいにすればいいでしょう。
        /::::::::::|::::::::::::〃 |:::::::::::::::|-‐\:|-\ ::::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::,
    ./イ| :::: |:::: /|:::|- ;::::::::::::::|    \  \::::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::′     鬼狩りの研究がほかに役に立たないこともないでしょうし。
       |:::::::|:::::|∧:|  ':::::::::::::|   ,.斗==ミ |::::::::::::|¨.Y::::::::|::::/
       |:::::::|:::::|  :|=-ミ.\::::::|  〃{:::::ノrハ》|::::::::::::} }} ::::: |::,'
       八:::::|:::::::.. 《 {::ノrハ \|   乂しソ ノ:::::::::/__ノ:::::::::N
          \|:::::::∧  ∨ソ       ,,  /:::::::::/:::::::::::::N
           .:|:::::::::::|':,              ,::::::::::/ミ:::NM ゙
           .八::::::::|八     `       :::::::::/  {{
             .):::::/  :....     ー  ´   |::::::/ニニニニニ≧、
             .{:::://\   > .       |:::/ニニニニニニニニ\
             .}/     \  |ニニ .‐< /|/ニニニニニニニニニニ \
           /        \|ニニニ | 〃ニ./ニ/ニニニニニニニニニニ\
        /            \ニニ|/ニニ//=ニニニニニニニニニニニニ.|



            -‐……‐-
      ....:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::|::::::::::::\::::::\::::\
.    /:::::::: |:::::::|::::|Λ::::::::::::::::::::::::\:::::.
    ::::::::|::::|:::::::|:斗―::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.   |:::|:┼人:::::|:八  \::::::|::::::::::::::::::::::::.
.   |::八l  \| xK不ミk |::::::|::::::::::::::::::     ないでしょうしというか流用する気満々でしょあんた。
.   |:::::x==ミ     V'り メ |::::::|:::|::::::::::::::|
    V:乂 ヒリ ,          |::::::|:::「}::::::::::::|
    |:::::|  ´           |::::::|:::|ノ::::::::::::|     ……で、肝心の設備と人員はどうするの?
    |:::::|           |::::::|:::|:::::::::::::::|
    |:::八   _       |::::::|:::|〉::::::::::: |
    |:::l:::i\   `       |::::::|:::|Λ::::::::: |
    |:::l:::|:l:: \_,.  <    |::::::|:::|/Λ::::::: |
    |:::l:::|八:::::::::::::::::|     |::::::|:::| ̄}:〉:::::::|
    |:::|:::|  \,>―| __/|::::|:::| /:Λ: : |
    |:::|:::|  /   /「⌒\|::::::|::八ニ-__::八
    |:::|:::| /⌒)/ ノ  |ニ|::::::|//ニニニ-_\
    人:|:::|ニ{ ∨ /   ノニ|::::::|/ニニニニニ_:::\


3205 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 21:57:41 ID:MfXZhQzl



                          ____
                     ,  ''"三三三三三三三=-、
                  , <ニ三, '"三 三三三三三ヽ三\
              /三 , <´ニ三,ニ-ニ二二(  )二-三_」
                〈三./ニ三, <,三三三三三三三三三Y
                   `゙゙ヽ三//.::<-=ニニニニニニニニ\
                   {{彡''.:|:::::::: |:::::<-=ニニニニニニニニ〉
                / ::::::::|:::::::: |/  l::::::::::::::::::::::::::::::::∨    ガワは何とでもなる当てがありますけど
                  /::::::::::::|::::::::::|``~、!::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨
                    Y :::::::::::|:::::::: |筏㍉ |:::::::::::/ .|::::::::::::::::',   人に関しては今回引退された元柱のお二人(モブ)や
               ノ::::::: { |:::::::: {乂ソ' |:::::/r佗ぅ|::::|:::: ト--\
                 //|:::乂|:::::::::|    レ′ ゞ-' .|::::|:::: |     今までのコネや評判聴きつけてきたやる気あるやつを集めて
               ´   |::::::::ヘ:::::: |          /::::|:::N
                 |/\::::ヘ::::|  ヽ      /::::八|      育て次第順次拡大させていく感じでしょうかね。
.                    \込ト 、   ̄  ..<|:::/
               _         /ニニ≧=r<´  .|/
            /⌒ヽニニ¨ー─イニニニニニ/ニニ|
             /ニニ.∨ニニニニ \三三/三三|
           .ノニニニ.|ニニニニニニニニ|〇ニニ\_____      鬼の存在を知ってはいるけど戦闘力ない知識人とかも
         .-‐==‐-ニ=.|ニニニニニニ、、:ニ|ニニニニニニ|ニニヽ
.      〈=ニニニニニ.|ニニニニ /⌒`,ニ|ニニニニニニ|ニニニ|     探せばいるでしょうから順々にやっていきましょう。
      /ニニニニニニ|ニニニ/、 ヽ \〉ニ|〇ニニニニニ:}ニニニ|
      /ニニニニニ/,ニニ/   ヽ ト 丿ニ|ニニニニニ∨ニニ八



         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     .:::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     .::::/:::::: Λ| :::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     :::::::::::::: | | :::::::::::: | |::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     |:::::::::|::::| |::::::|::::::::| |:::::::| ::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::.
     |:::::::::|::::| |::::::|::::::::| |::: 八::::::::::::::|::::::::::|:::|:::::::::::::::::::::::::::::.           なんだかしばらくは表の顔の研究がメインになりそう。
     |:::::  ̄`ヽ _:::::|::::::::| |_/_\:::::::::|::::::::::|:::|〉:::::::::::::::::::::::::::::.
     |::::::::k芋ミk:::|::::::::| l/ __ ̄::::|::::::::::|:::|:Λ ::: \:::::::::::::::\
     |:::::::八  )rハ八:::イ|  xセ冖テテぅk:::::::::|:::|「 }:::::::::::\:::::::::::::::\
     |:::::: |:〉  Vり           ∨ツ 厂:::::::|:::|レノ\::::::::::: \:::::::::::::::\         ……まあ、さすがに鬼を保管する場所だけは
     l八: |::Λ               |:::::::::|:::|  イ{: \::::::::::: \:::::::::::::::\
     |::::::::::::ハ                  |:::::::::|::八  乂:::厂\ニニニニ-_:\       藤で囲んだりして逃げ出さないようにしないと
     |::::::::::::从   `           |:::::::::|/     /   .|ニニニニニニ-__
     |::::::::::::::| |\             |:::::::::|     /    |ニニニニニニニニニ-__    まずいことになると思うけど……。
     |::::::::::::::| |::::::\ └ ヽ      ィ |:::::::::|     /    |ニニニニニニニニニニ
     |::::|::::::: | |::::::::::::\     <   .|:::::::::|    /     |ニニニニニニニニニニ
     |::::|::::::: | |::::::::::::: 〈ニ爪___/\ |:::::::::|   ノ'⌒\  |ニニニニニニニニニニ
     |::::|::::::: |人::::::::::::::::\ニニニニ{  |::::::::八 {  /:i:/ \ |ニニニニニニニニニニ
_   |: 八::::::|   \__、イニ\ニニ八 |:::::Λ   } /:i:/   ./ニニニニニニニニニニ
二⌒\j/ニΛ:::|ニニニニニニニ\二ニ.|: /\ __ ノ//     /二ニニニニニニニニニ
    /ニニΛ:|ニニニニニニニニニニ|/   {:i:i:i:i:i:}    /ニニニニニニニニニニニ
>  {ニニニニニニニニニニニニニ\ニ\ Y:i:iく   /ニニニニニニニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで、順次色々やっていくたびに施設が完成していきます。
  育手以外はリハビリとか外傷の治療とか冶金とか本当に表に出して問題ないことしかできそうにないらしいぞ。


3210 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 22:05:48 ID:MfXZhQzl



                       _......__......_
                    ,..<::::::ミ彡::::::::::::::>...
               //:/::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::ヽ
              .::::://:/:::::::::::::',:::::::::::::マ:::::::゚。::::::ヽ
                ,.:::::://:!:::::::::::::::::::l:::::::::::::::マ:::::::゚。:::::::゚。
              /::::::::{,':::l::::i::::::::::::::::|::ヽ:::::::::::マ::::::゚。::::::::゚。
           /:/:::::::|:::::l:::::',:::::::::::::::|ヽ::\::::::_マ:i::::',::::::::::゚。     まあそれはそれとして私たちの道場に通うとなると
             /:::l:::::::::|::::::!::::::ト::::::::::::::{,x\:´、:::::}:l:::::i',::::::::: ゚。
          /::::::|:::::::::|:::::i!::::::| ヽ::、::':::',  \\!:l::::::|',:::::::::: ゚。    曲がりなりにも柱の継子になりそうだけど
            /::::::,イ:::::::::|,::-‐;::::{- ヽ`ー,- ,z==-l::l::::::|ヽ::::::::::::゚。
.           /:::/ |:::::::::::i!::! ヾヾ__     '´    |:l:::::::| }::::::::::::::ヽ   そんな箔欲しさに名前だけ所属する奴とかでたりしない?
          //  |:i::::::::,'!:| ',z=-         |:l:::::::| ∧:::::::::::::',::ヽ
.        /:'    |:l::::::::ト::、 '´      ,         !l:::::::|:::::::ヽ:::::::::::',::::\  白米が食べたくて隊に入った人もいるらしいし。
       //    |:l::::::::|::::!ヽ       `    -  |:l::::::|::::::::::::ヽ::::::: ',:::::::\
.     /'     |:l::::::::l::::::ヽヘ     r ´   /  |:l::::::|゚。::::::::::::::ヽ:::::ヽヽ::::ヽ
.      /      |:!:::::::}:::::;イ:::`:..   ` ー   イ !l::::::|. ゚。7、::::i::::::iヽ::::ヽヽ::::゚。
    /       ,イ:',:::::,':::/ i::::::::::::::>....    .イ.  |l::::::|/   /=-、!  ヽ::ヽ \゚。
    ,'        /:::!:::',/:::/ |:::::::/::::;i::::::::::::`¨::ヽ  |-=ニニニ=- 、:\  }:::::゚,  ゚*
.   {       /:::::l:::::',: '   }:::::/::::/|:::::::::i:::::/ ゚。/ニニニニニニ=- 、ヽ|::::::}  }゚。
    !   /::::::>{::::::',   /:::/:::::/-=ニ- '  l: /}ニニニニニニニニ=-、',:/  |:::}
    |  /:::>´   l::i:::::', /::;イ:::::/ニ=---,、 i/! |ヘ!ニニニニニニニニニ}i=,  ,':::l
.    />´     l::ト、:::',:/ !:/iニニニ// !o,イ |ニニニニニニニニニ/.|ニ, /::/
    /::/        l::l ヽ:ヽ-=ニニニニ/ニ{ヽ|/ イ |ニニニニニニニ=|/ニ|ニ゚。::::/



     /二三三三三三三三三三三三三三三
    /二三三三三三三三三 (  )三三三三三三
    、 二三三三三三三三二ニ==───=ニ二三三
     Vj二三三三彡 '"二三三三三三三三三三三
     V二三 彡'"  三三二ニ=-─:::ァ、────
      } 三/三 -‐7¨  |::::::::::::::/|::| :\:::::::|::::::::|V
     ーr fT:::::::|::::/_,, .|:::::::::::/ .}リ __. `ヽ|::::::::|:::V       別にいいじゃないですか。
      /::::|:::::::::/ィ=ニミx |:::::/  ,ィ=ニミx. |::::::::|;ミh。
      /::::::| ::::::| 、、、  |/      .、、、 |:::::::::i)} ``      そういう効率考える人は嫌いじゃないですよ。
.    /イ|:::| ::::::|                  |:::::::::iノ
      |::::| ::::::l                  |:::::::::|
      レ.| ::::::|、       .r──‐v     /|:::::::リ
        |::::::::|i心、     `ー─ '´    ./::;'i:::::/         大切なのはその目的のためにどれだけ努力して
        ヘ::::::|\{`h。_        .,. rf }/ .|/ ニパー
         \|     .\|'' ‐--- '"{/               どんな結果を残したかです。
    _  .r--、        .|       |
/ { |  | .l   l      f二二二}二二 ]
{   ! l  | |  l二     7三三三||三三ニ{、,
:,  l l  l l  l三三三三三三三j |三三三三三三三三三≧x、
、、  、j  V   {三三三三三三三| |三三三三三三三三三三ニニ、
 \ `     \彡へ三三三三j j三三三三三三三三三三三三\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで、ひとまず人員確保と宣伝もかねて柱としての仕事を全うすることに。
  鬼を研究して無惨の呪いや食人衝動を外し、最終的に人に戻すことで無惨を倒すらしいぞ。

  あとどう効果の実験するかどうかわかんないけど生き恥ポップコーン対策とかも。


3216 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 22:25:17 ID:MfXZhQzl



                   ....:::::::::::::::::::‐-......
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.              /:::/::::::::::::::::::::::::\:::::\::::::ヽ
             /:::/::::|:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::.
.            :::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::
            |:::::|:::|八:::::::::::|:::::::::l :::::::::::|::::::::: |
            |:::::|:┼―:::::::::|:-―|::::::|:::::|::::::::: |     で、とりあえずは何をするんだっけか。
            |:::人:|   \::::| \∧::::|:::::|::::::::: |
            |::::::| 下ミ    下ミ ̄ |:::::|〉::::::::|     サンプル用に弱い鬼を生け捕りにするんだっけ?
            |::::::l::└┘   └┘  |:::::|/::::::::|
            |::::::|八            |:::::|//:::八
            |::::::|::::::>   L ) < |:::::|_::::::::l
            |::::::|ニニ√ Γ   ,.,.|:::::|ニニV|
            |::::::|二-/__|゚''C'''゚ /^|:::::|ニニニ∨
              /|::::::|ニニニl\\__,//|:::::|二二ニΛ
          /-|::::::|∨ニニ|  7::::}   |:: リニ{ニニニΛ
            /-八 :::|ニニニ\/::::::| /|:://⌒\ニニΛ
.      ( (  /ニニニ\ 八ニニニ\/ニ>ー<ニニニニΛ
       /ニニニ/ Λニニニニ (_x    }ニニニニノ
      /ニニニ-/    | `^''  ┬――しノノノ..――――┐
     /ニニニニ-/   |:. .:. :. :.| :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |
.  /ニニニニ-/     |:. .:. :. :.| :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |



    |          ______
    |    .-=ニニニ三三三三三三三ニ=-
    |...-=ニニ三三三三三三三三三三三三三ニ=-
    |.三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三/
    |.三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニニミ,/
    |..`f三三三三三三三三三三(⌒)三三三ニ/
    | .{三三ニ=‐-=二二二二ニ==‐==ニ二三ニ/
    |イ::::/::/::::::::/:/:::/::/::‐=ニニ二二二二二二ヽ
    |ーi/::::::::::::/:/::::/:/::::::::::::::::::::.ーr-=ニ二二二二}
    | /:::::: {:::/::⌒:/ |::::::::::::::/:/i:::::}:::::}::::}:::::\::V
    | {::::::: Ⅳ灯笊㍉ |:::::::::::/}/ :|:::::i:::: ::::}::::::::::|\       それも含めて、まだ誰も知ってる人間がいないうちに
    | {::::::::八乂,タ   i::::::::/ ⌒ |:::/:::/:::八::: i::|
    |-八::::::::i:  , ,   ノ::/ィ示笊ミ}/:::::,:::::::::::i::|        ちょっと試してみたいことがあるので
    |〉 〉ハ:i込     ⌒   ヒ,タ   /:::::/:::::::八ハ{
    (/ /〉:i:i::..   _      , , /:::/:::/i/           協力者に頼んで僕たちでそれの実証試験ですかね。
    (//∧{/:.\  `     ...'::::/::::::/
    (/-=ニ∧三z、_─‐=≦}::/)/}/
    |ニニニニ}r<ニニ=-⌒-=',                     「ふうん、確かに柱になったらばらけて行動することも増えそうだし今のうちね」>凛
    |(/⌒\-〇:ニニニニニニニ}
    |〈⌒\ }ニニ=-}/-=ニニ/
    |「rァ  }ニニニ/-=ニニニ'
    |〈   ハ=-, -=ニニニニ/
    |ハ _/::::}/-=ニニ=-,
    |ニ{:::::::::/〉ニニ=-/
    |〈  ̄-=ニ{-=ニニ/
    |∧ニニ=- 、 _/
    |ニハニニニ=-〉
    |ニ∧-=ニニイ


3217 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 22:25:33 ID:MfXZhQzl



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


3219 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 22:36:50 ID:MfXZhQzl



                  /´ ̄/7>r―┬―-┬--  __
                    /////////| |l| | | | l l  |/ハ>, , 、
                  {/////////| || l l  | | | | | ||//|/////>, , ,、
            , -――≠/////////| || l l  | | | | | ||//}///////////>-‐ヘ _
          //////////////////,'| l| l l  | | | | | |/ー≠――――――--/、////へ
         {///////////,'7´/////,'|  ! |  |  ' l l   | |///イ///////////////// ̄/7ーミ>、_
         V///////////l'///////,|  ! |    |  | |'///|/////////////////////////////ヽー- 、
          ヾミ//// / / 弋//////_ゝ┴───┴─┴‐く///j/////////////_/_/_/_///////////ノ三ニノ
                 ̄  ̄      ̄ ̄                    ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄

                                                        ___
                                                   , -, 'ニ二:::::::::::\
                                            ///__>::::::`ヽ:::::}
                        , -――-(^ヽ、_    ____, -,-rriY^ハ</{\ : :::::,:イ_>イー、
          ヽ r ァ         /: : : : : : : : :ヽ リi^Yi^X´V iヘ リ i ヘ V .}:.:.`K  Y´Y、::::\ノーく
        , --、_}}/イ-―――-、_/_, --、: : : : : : : ヽ! .| ! iヘ V! ヘV.! i.ヘ| !:.:.:>-/Y i!  彡ァ::::::::::\
    , '⌒/: : : : /i イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ii !.| N iヘ| ト! ヘV.|i.リi .l/  /  } i| !手:::::: : ::::}
  r'    {: : : : /i i |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :} ト|iト リ ! V.!リ ヘVリi iイ`ー‐ヘ  ' 川   -=三:::::〈
  r ヽ-‐ '7ヽ____{ l i |:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_, ------ ' ̄{ リ.!ノノトハ|ノ !|リ| ト リ イ: .:.:./ ハ,ノ .ノ 。/´/,イ:: ::::ノ
  ヽ、__.〈: : : :.:.| !i イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:ノ--、_i_i_, -'-'-、_i_i ノノ_!--く_/┘`┴-ァ '彡:::::::: ::::{
      `ー-┴‐┴―――――---------― '´                ` ̄          ̄彡-イノヾヽ




                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒    いや、隠蔽と視界共有があると
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{        そこそこ力のある鬼にも術式施したり
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/          弱い鬼だと向こうが気付かないうちに生け捕りにした利
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{            結構便利にやれますね。
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}      で、調べた結果どうも食った人の数が多く力が強いほど
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ      解除の手間や施術の手間や相手が感じる苦痛は増えると。
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{      干天の慈雨を応用してもさすがに限界はあるみたいですね。
.              {ニニニ {-=ニニ三三|三三ニニニ=- |ニニニ}
               }ニニニ.|-=ニニニ三三|〇ニニニニ=-|.ニニ=-|
              ニ-=ニニ}≧ニニニニ.|三ニニニニニiニニ=
              ニ-=ニニ{-=ニニニニ.|三ニニニニ=-}ニニニ}



                     -‐━━‐-
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                  .:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                .:::::::::::/::::::::::::::::::::::: ∧::::::::::::::::::::.
              .:::::::::::::::::::::l:::/:::/l:::/ | :: |ハ ::::::: |
                :::::::::::::| ::::: l/|::/‐|/- | :: |-|∧:|::|      あんた鬼に対して同情的なのか非情なのか
                 |::::::::::::| ::::::jケT伏ト   |::::伏ト |ノ::|
                 |::::::::::::| ::: 小, Vソ   |/ ヒソ /.:::::|      時々わかんなくなってくるわ。
                 / ::::::: (|::::::::|       ,  .::::::::|
             /::::/ :::::: |::::::::|     _   人::::::|
               /::::イ::::::::::::|::::::::{\   ´   ..:::::::::::: |
           //  .:::::::::::∧:::::::..   ーr<:::::::::::::::: |       じゃあ、こいつらの経過観察する意味もかねて
             //  .::::::::::::::::∧:::::::.ニ= ┴ト┐::::::| :::::::|
         /  .:::::::::::::::::/ーヘ:::::::.   /L∧::::::| ::::: |       藤の香で囲んだ隔離病棟に突っ込んでくるよ。
           /  /:::::::::::::/ \∧::::::.__∧ 〈___〉:::|::::::::|
        :  /:::::::::::::/    \ ::::::Y \} \::| ::::::|
         |: /:::::::::::::/        ::::::|\  \_八∩:|
         |::/:::::::::::::/    \   \[\\ く_ノ(二}
.        /:::::::::::::: /             ∧ \\〉 (二〈
     /:::::::::/:::::::::          ∨       \(-_∧
       ̄/::::/:::::::::::|         {  /        ∨|/∧
.       /::::/| ::::::::: |        ,′        [] |〈 |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  というわけで、兪史郎の協力のもとある程度のサンプルは毒抜きして集めることに成功しました。


3220 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 22:39:32 ID:oDnXo6Qv
同情はするけどモルモットにする
生きた鬼のサンプルはガチで貴重だ


3222 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 22:43:08 ID:MfXZhQzl
まあ実際どっちなんだといわれたら「鬼ももとは人間だったんだしその尊厳は守られるべきだけどやったことが許されるわけじゃないよね」って返してくるんやろうな。

3223 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 22:45:14 ID:BOCzyDNY
つまりまだ一人も食ってないし殺してない鬼に対しては人間扱いをしてくれるってことか


3224 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 22:56:00 ID:MfXZhQzl



                                       /}
              __                           / /
              ,x=ニニニニニニ=tx、                  ____/ /
           /ニニニ-‐‐‐‐‐-=ニニヽ            /ニニ/ /_,,. -‐― ッ
          〉イ´=-‐‐‐‐‐‐-=ニ〉'         /ニニ/  `¨ _,,. -‐ ´
            〈=//::::::::N\::|::::|::::V         __,/ニニ /_   \ ヽ. \
           /:::::{/\::{ r仭}::::}:::',:V    ___/ニ/ニニ Y´ ノ  , `ーヽ\ \      よし、ある程度隠蔽と視界確保ができれば
.          /:::::::イ仭 i`   !::,'::::/`` ./ニ/ニ/ニニ / ./´ ̄  ̄/`ー} i\ )
         /イ:::::八   , -  イ// ./ニニニニニニニ/__,/\   /  人 {        もうちょっと踏み込んだ調査もできそうです。
        ´ ∨  .> _,ィ_|_/ニニニニニニニニニ=一''´ ̄  ̄       `
              <ニ{ニ'イニ{ニニニニニニ/´                      これを使えば犠牲者が多い地域の調査も……
             /=〈Oニニニ\ニニ>'´!
           ,rイニ=/ニニニニニニ=-{
          ノイニ /Oニニニニニニ=/
           Yニiニ={ニニニニニニニ=-,'
         /ニiニニ ',Oニニニニニ=-,'
         /ニ|ニニニ〈ニニニニニニ/
         /ニ=∧ニニニ}Oニニニニニ{
        /ニニ=/ ,ゝニ=ノニニニニニニニ\
     r'´ニニ /   !ニニ/二ニニニニニニ\
     ∧ニニ,/   ノ= /Oニニニニニニニニニ=ニ>
    ノ `/´   /ニニ|ニニニニ三ニ=-‐ '' V´
    /イ /.{   'ニニニ{>''≦|=ニニニニ=V
     {∧リ   {>≦ニニニ=|=ニニニニニニ=V



            -‐……‐-
      ....:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::|::::::::::::\::::::\::::\
.    /:::::::: |:::::::|::::|Λ::::::::::::::::::::::::\:::::.
    ::::::::|::::|:::::::|:ィ'´ ̄`::::::::::::::::::::::::::::::::.
.   |:::|:┼人:::::|:八 三\:: : |::::::::::::::::::::::::.
.   |::八| 三\|三 xf芋ミk |::::::|::::::::::::::::::      (アルト、少し黙って――) ※ 黙って透き通る世界で見える視界を貸す
.   |:::::x芹ミ 三三-{  ) メ |::::::|:::|::::::::::::::|
    V:乂 L )三三三三三ニ|::::::|:::「}::::::::::::|
    |:::::|  ´           |::::::|:::|ノ::::::::::::|
    |:::::|           |::::::|:::|:::::::::::::::|
    |:::八   _       |::::::|:::|〉::::::::::: |
    |:::l:::i\   ^       |::::::|:::|Λ::::::::: |
    |:::l:::|:l:: \_,.  <    |::::::|:::|/Λ::::::: |
    |:::l:::|八:::::::::::::::::|     |::::::|:::| ̄}:〉:::::::|
    |:::|:::|  \,>―| __/|::::|:::| /:Λ: : |
    |:::|:::|  /   /「⌒\|::::::|::八ニ-__::八
    |:::|:::| /⌒)/ ノ  |ニ|::::::|//ニニニ-_\
    人:|:::|ニ{ ∨ /   ノニ|::::::|/ニニニニニ_:::\


‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


.                    /{
              ト、{K><`ヽ /}
              {/`:、_,__`'く/ツ
             ノ:::/::::/:::::::::{フ
            /イ::::::: /::::l::::::{
         ____/ニ}::::::::{::::::::::::::\
.     ____/ニニイニ/八}::{八}\)\;ル         (さて、いつ無惨様が癇癪を起すかわからん。
     {ニニニ/ニ|,/ニニj/※※※{
     {ニニニニ{ニニ{※※※※\___         下弦の鬼が大量に死んだらしいし少し点数稼ぎを――)
      `7ニニニ}ニニ}※※※※※※}__rx
      {ニニニニニ/\r=ミ____※※※※ {--ミ
       }ニニ/}\_}___}___}ヽ※※※ {
        {>''"  } ※{ニニニ{ ヽ※※/
              ヽ※}ニニニ}   } ※ {
              ノ※{ニニニ{  \/
          / ※ /ニニニ}
.         { ※;/二二ニニ{
          [三「ニニ>''"


‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



3227 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 22:59:17 ID:oDnXo6Qv
点数稼ぎに鬼狩り狩りしにきたんだな

3228 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 22:59:45 ID:6tjv4dys
なるほど点数稼ぎ目的か


3230 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 23:00:36 ID:MfXZhQzl



                  /ニニニニニニニニニ丶
                  /ニニニニニニニニニニニニ`
                 /ニニニニニニニニニニニニニニ、
               ′ニニニニニ>―――――――-|
.              /ニニニニニニ/        (  )   .{
             /ニニニニニ/   , ――――――‐ 丶
.            〈ニニニニ/  _/ ニニニニニニニニ=\
               ∨ニニ/.  /.::::.\ニニニニニニニニニニヽ
             ∨ /  /..::::::::::::::..\三三三三三三三三ノ      (……この気配――母上が仰っていた
.               ∨ : /.::::ィ⌒i::::::::::::::/丶:_>}´.:::/ィ劣 {:::::\
                  丶´.:::/:::{ ∧:::::::::《'茫不  }::::/ 、タ l::::リ` `       上弦の肆、半天狗に近い……?)
                  /イ:::∧::八 ´∧:::::::弋zタ  }:/、   ,:::/
                   |イ  \:::.ー 从::i `         /:/
                イ厂丶/⌒ ',{       _  /}/         (なんにせよ相当強力な気配なのは間違いない。
.                 イ 入ニニ\    >    ´  イ
            /ニニ∧ニニニ\   .∠_ ̄´               本当に半天狗なら大量の分身体を出すはずだし
              {´三丶 / ∧ニニニ\ ./ _:}V
          /´ニニ=∨ / ∧ニニニニ三ニ//\               何とか気配遮断しながら連携して攻撃しよう)
         /ニニニニニ∨ / ∧ニニニニニ/〈ニニ` 、
.       ,ニニニニニニニ∨ /ニニ><三三/.イニニニ\
       /ニニニニニニニ∨ニニニニニニ〉ニ〈ニニニニ\
       、ニニニニニニニニ〉ニニニニニニ/〇ニ}ニニニニニヽ
     /ニニニニニニニニ,/ ニニニニニ/ニニ/\ニニニニニ=
   /ニニニニニニニ,/ ニニニニニニ/ニニ/   \ニ三_ニニ=
  ′ニニニニニニニ=′ニニニニニニニ/〇ニ/    /  )ニニ
  , ニニニニニニ/.ニニニニニニニニ/ニニニ/   /へ /
  {ニニニニニニf ニニニニニニニニニ/ニニニ/__/////
  ニニニニニニl ニニニニニニニニ/〇ニニ/ /////
  ニニニニニニ| ニニニニニニニニ{ニニニ〈 〈////
  |ニニニニニニ| ニニニニニニニニ丶ニニヽ_ニ_/
  |ニニニニニニ| ニニニニニニニニニ\ニニ/



                             -- 、rx、
                            ////ノハヾジ。
                   ̄ ̄"''~、 ///〈〈ぉノノ|||。。゚
                   / ̄三二=Χ/八 \_ 刹|!
                //⌒ヾミ//ニニミx〉イjl|)
               / (   ///ニニニニニ气イ
                      \\ {〈 /ニニニニ/ \!               (わかった。まともにやったら勝てそうにないし
                          /ニニニニ〈>ィ\ \
       r==ミ、、          __-ニ/:. :.⌒ヾノ-―‐-\/¨ヽ            気づかれそうなら離脱を図るわよ)
      ∥: : : : : `'ー-=ニ三三三=/ : : : /_)      〈    }
      {: : : : : : : : : : : : >‐--彡イ: : ://ニ㌻¨¨¨¨¨~、\  气
   /⌒\:/ : _;、:‐'''": : : : : : /: : : /ニ/_-=ニニ{廴}ニ}  《  ヽ )、
   {: : : : : : :./: : : : : : : :. :./:.: .:./ニニ{ニ=- ̄ <。 r〈 Yr \ヘ 「У rミ、         状況の有利さ(半天狗が最大なら半天狗有利)
   \: : : / ヽ: : : : : : : /:.: .:./ニニ/ ノ∨ハ ヾ<_※ィΛ {ヘ_>o \_
   r )// /}: : : : : :/: : :./ニニ/ / | ∨ハ L〈  人_) 八_(\O へ)         アルトたち【1D1000:93】
   乂__/ 乂: : : : : :./: :/ニニ/ //  {\∨ハ  `'<o//    〈 ( \__       兪史郎の術【1D1000:267】
         ´"''ー /ニニ/ / /  .{:::::::∨ハ    `¨气ミ    \〉〉  \         半天狗【1D1000:706】
               /ニニ/ /  /   {:::::::::∨ハ __   \      \  \
.            /ニニ/ /  __ノ⌒ヽrく:::::::::/  ̄\::::::::::ニ=-__\      \  \
         /ニニ/  /   厂   =二\イ   / \/ ̄\   ̄'\    \  \
.      /ニニ//  ,/⌒)  _}    =ニニニ>_____/   /ニニニ.    \    \  \
      /ニニ/ /   ∥ 〈__厂   =ニニ/ ̄ /     \ニニニ=,     \    \  \
       ̄ ̄   〈   {         =ニニ/     \厂 ̄ \ニニニ= ‐''" ̄\ \    \  \
           \ 乂       =ニニ/                \ニニ=     }  /'      \  \
                    ,ニニ/                   \ニ=,    }/        \  Υ
                    〈ニ〈                      \ニ=                  `'ー┘
                       }{ニニ                 〈 ハ
                       } トニヘ                    〉}〈
                    ¨  ̄                   r__}__〉


3232 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:01:38 ID:VWiF24+5
ピンチだー

3233 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:01:41 ID:oDnXo6Qv
流石に長く生きた感が強いな

3234 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:02:02 ID:f8I2ql3K
あっちが超有利だ


3241 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 23:06:49 ID:MfXZhQzl



                            〕iト       iト.,
                               〕iト       iト.,
                                   〕iト       iト  .>==ミ,
                                     〕iト       / /  〉_
                  ______           .〕iト'</ /  /  〉_
              /=ニ三三三三三三三三三三ニ=<    (:://   `  ,./ )
                 |=ニ三三三三三三三三三三三三ニ.>x  《 {        /}
             {=ニ三三三三三三三三三三三三三三ニヽ . 人  ,___  _ノ> 、
              |‐=ニ三三三三三三三三三三三三三三三} .} .>'ニ三三ニ\.<  > 、
             !_,-‐三三三三三三三三三三三三三三三.! ./ , ======、 .  〉` <  > 、
             |_,>`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 〉 =ニニニニニニ> |    .` <  > 、
             { _ ,.  ____________ /7/ .ニニニニニニニニ 〉      ` <  > 、
             {  ,}ィ=´ ̄三三三三三三三>ーニニニ ノ`〉lニニニニニニニニ!ニ/           .` <ノ)
                 Y::::::::ヽニ二三三三三_=ニ二二二ニ=イ::,' .|ニ{ニニニニニニニY
             /::::{|::::::::::::{ 行ニミ、 /::::: ̄/` ー-<::::::::\.}ニ|ニ! ニニニニニニ∨
           /⌒|::!.l:::::::: ∧弋zソ ./::/|ノ斥:7=ァ/:::::/ー‐'|/ニニ!ニニニニニニ .|     よし、じゃあ連携して――
              }∧{:::::::ヽ∧    /´   弋ン ,./::::|リ   /{ニニニニニニニニニ .!
                 {`<::::|\'__      ,     /::/リ ./ーヽ/ }ニニニニニニ.!
               __}.ニニ><  >、__,,,,, --<´ ̄ ̄`ー--ニニ´ニニニニニニ |
              _{z<´ニ ィ二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ }
              /ニニニ /ニニニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'''''''' '' ニニニニニニニニニニニニニニ.|
              /ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ___ノ /
               {ニニニ/=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ'ニ'''''''''´  /_ノ
               lニニ/ニニニ/ニニニニニニニニニ__ z<ニニニニニニニニ_,--‐< ̄ ´
             /ニニ(ニ /ニニニニニニニニニ<´ニニニ_, z <ニニ.}
            ,' \ ./ニニニニニニニニ_ィ-―f ̄}{ニニニニニニニ |}
            ∨ニニ./ニニニニニニニ/ /..|ニニニニ.}{○ニニニニニニ|!
            '. } /ニニニニニニ/ニ /ニニ! ニニニ.}{ニニニニニニニ∧
              ∨/ニニニニニ/ニ ./ニニ/ニニニ .}{ニニニニニニニニ∧
               ∨ニニニニニニニ/ニニニ/ニニニニ }{○.ニニニニニニニ∧





                  //     ./        \      } ヽ /`ヽ、
                /K/    /           }      ./´ ̄     }
.              ,rIY{     /{             }ヽ   ./  百 柱  {
             {xYx\ /{ ∨         /  }`>{   十 を  {
                VxYr ヽ   {\ミ  = =   彡}   {YX}   .三 食  ヽ
               \X Y }ト、 \       / /  `ー{  .年 .う   }      ひいい! なにをするんじゃあ!
               人=彡 }  `ヽ  /^¨´   {  r- '  .振 の   .}
               /::::::乂 /    /  {      __ , \   .り .は   .}     こんな弱いわしをいじめるきかあ!
               /:::ト、__{      __/   ヽ_    { }l⌒}   じ       /
             〈イ::::∧`ト乂  <__/  |  \__ >} .{ } /   ゃ      {
            {::::|:::∧ )_ 〉、 ー' / / | ヽ .f⌒\∀ {⌒ヽ       ノ
         ノ´ ̄ ̄\::::::\__ヽ ` ー  └Lr_ィi〔ニニ⌒二∀ニ}       /
      / : 怖 怖  }:::}::::{:::::__l⌒l/_ ィi〔ニニニニニニニニニ\______/            「「!?」」>二人
      /´{  .: ろ .ろ  {:::{::r-、{ {  }ニニニニニニニニニ>''"  __ノ,
    {:i:i: ヽ   し .し  .):r-{  } .}∀ニニニニニニ>''"}` ー-ヘ  l  ',
    /:i:i:i:i:}  .い い (ニ{ } .}∀ニニニニニ>''/ / /:i:i:i:i:i:i:i∧   ',
.   /:i:i:i:i:i:{        )=∀∀ニニ〈\>''"一 ' / ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧ l  l ',
  /:i:i:i:i:i:i:i\    。s≦ニニニニ>''⌒V〉 〉 / /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::∧l   ',



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   兪史郎の術が見破られたかはわからない。
  だが上弦の肆たる半天狗は、己への敵意というものに関して鬼一倍敏感であった。


3242 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:07:44 ID:Zt7OrHs9
透き通る世界さえ破るとかヤベエなこいつ

3243 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:08:01 ID:VWiF24+5
連携とかも厳しそうだなぁ


3248 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 23:11:42 ID:MfXZhQzl



                      __
                 / l     /   人 "<     lヽ
              /-|  ノ ̄l\ (  }l、   ヽ   - l
                   - -∨/         l \ r }l  /--|
             l{- - -∨_ r      ノ、 ノ、 ∨--|
             l{- - --∨  \  ( ̄ -  ≧"- - l
              - - - -∨/  )  ν⌒ ノ- - - - ノ ,
             ノ、\- - --∨/ 二二}l (( l{ - - - ///       弱い者いじめを――するなあああああああ!
            /-l \≧=== ヽ ―…ノ )) ≧= ≦/ /
         <---∧  \ __ ノ_ ノ  く _ ≧ノ)) }l⌒}l /
              了- ∧丶 l{≧::::::::.\  r .:::::::/ }l ノ/l
           l ----丶 { ⌒二二 l l ニニ ノ /≦---\
           レl----/∧  ´て l { ))  ヽ ∧------- ヽ
               |-----/∧ /    ̄ ヽ` ∧-------l---}l
           /--/ -- /∧ l{⌒ ー ⌒}l ∧----ノ ̄ノ---}l<__
        _/---/- --//∧ 、二二二ノ / l-- /== l--- ノ===== ∨/
      /=={-----l----/====l   ̄ ̄  / 丿- l==== |-- ( ======= ∨/
      /==== \---j\--\===|      l =l---(=====\- \ ====== "<
     ========)-ノ== )---)==\___丿= \--ヽ=====)---) ========= ヽ




                 __
               ''" ̄:::::::::::::::::::::::::....
             /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::...
            /::::::::/::::::j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::/:::::::::::{:::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::.
.       /:/::::/::::j:::{:::::::::::::::::::\::::::::\::::::::::::\::\
      /:/::::/:::::::|:八:::::::\::::::::::\::::::::\::::::::::::\::\_
       /::j::::/ ::::::::|\::\:::: 斗――\::::::::\:::::::乂` ー:::::::::ヽ
     ::::::|:::{::::/:: ̄`ヽ::::::\::::::::;;;;;;;:::::::\:::::::\::::::::\   )ノ __
     |:::八:∨:::::::勹ぅk   ィ灯し勹 ::::::::\:::::::\::::: ̄::::::::::::::::_:::: ̄`丶、      (――ばれた! なら撤退……
     |::::| |\`ー八乂ソ    ゝソ   ))\:::\::::::::`ー< ̄ ̄\:::\   ̄`\
      八::∨::/::Τ::ハ 〈         C:::::`ー:::::::::::::::::::`:::.... _\::\     \    する暇はない! 刃を止めたら死ぬ!)
        \V ::::::|::::込           ヽ\:::::::::::::::>―::::::::::\::: ̄``<    }:}
        ::`ト--:::::::::::\ ´ `  /      } ∨::::::::::\ ̄``\::::::::::::::::::::::\  ノ/
       |::l::|:::::::|:::: ∨ニ> イ        /  }ニ-__::::Λ     VΛ \:::::::::∨/
       |::|/^)::::::::::∨⌒\/ }      /  /ニニニ-:Λ     VΛ  \:::::::{
       |::|、 (_/^)::::::\//       /   /ニニニニニ-_     }::::}    }::::::}
      /八:∨   /::::|\:::::`ー  _ //^ /二二二二二二l  ノΛ|   /::::八     白の呼吸 弐ノ型 裂帛!
    ノニΛ:∨ニ|:::八ニニト------::::ミ:::ヽ二二二ニニニニ|\/ ノ   /:// \
   {ニニニΛ:::Vニ|:(ニ\ {VΛ __/_/ ヽ:::Vニニニニニニニ|\\  、__//:/  x‐、
    }ニニニΛ::::}-乂\ニ| V/:i:i:iく     l:::}ニニニニニニニ|   ー     //  /ニニ}
    /二二二Λ:乂ニ\\_ {:i:i:i/    ノ::八ニニニニニニΛ    、_彡   /ニニ/
.   /ニニニくニΛ:::::::Y二Λ  /:i:i| 、_彡イニヽ二二二二二ニ}          /ニニ/
  /ニニニニニ{Λ::::::}ニニΛ/:i:i:i:/二二二二二∨二二二ニニ}       /ニニ/
  {ニニニニニニ}ニ}:::八ニニ∨/ニニニニニニニ∨ニニニニ{         /ニニ/
. ∨ニニニニニ}ニノイ  \ニΛニニニニニニニニニ∨ニニニΛ      /ニニ/
  ∨二二二-/ニ    ノ\C\ニニニニニニニニ∨ニニニΛ    /ニニ/
    ∨ニニニニノ     {ニニニ( )ーニニニニニニニニ\ニニニΛ   ./ニニ/
    くニニ>''´    /Λニニニニ}ニニニニニニニニ∨\ニニΛ ./ニニ/
            ∨ {ニニニニニ{ニニニニニニニノ }∨ニニニΛニニ/
              〈: : {ニニニニニ}ニニニニニニ/ニニ}-∨ニニニΛ./
             ∨八ニニニ(こニニニ「ニニニニノ: : ∨ニニニニ}′
              〈: : : :\ニニニ}ニニニ乂ニニニ/: : : : ∨ニニ八
             { : : :/ : `''<ニ}ニニニニニニニΛ: : : :/こ二ノ ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   勿論二人も隠蔽術を完全に信頼するほど自信家ではないし、不測の事態で迷う人間でもない。
  即座に状況を判断し、半天狗との戦いを決断する。


3249 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:13:01 ID:oDnXo6Qv
母の仇討ちだ(生きてる)


3253 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 23:19:31 ID:MfXZhQzl



                    ̄ ̄ ̄\―‐  ミ
                 /
                            }l 丶    ∨/
                    l\             ∨/
                l{           |--\  ノ          ∨/        というわけで、ガチンコ勝負になったので
       |\   八          l- - -\_\ l
       l - \   `、    _  - - - - --}l l{    l∨l}         どういう処理をするかを説明します。
         - - - ―― ≧ ======\- - - - }l尤ヽ l∨---\ //
         \- - - - - }l} \_  ノ ≧―‐ノ 、 丿 ノ-_/ ̄ /、___
         \__/人 }l l l{ ) ノ _≧ ==7  l/ > "/ /------/  まず一回戦闘し、勝利すると分身が出てきます。
            ( ≧ _〈 ノ ヽ、ノ.:::::::::::::::::/ ト  〃 .::::/ /、----/
         /∧ ̄\:::::::::::::.ヽ 7 l{::::肆::::::::/ -≦   ):::ノ /--) ̄     それとまた戦闘し、勝利すると周りの被害が抑えられ
           ∧ ≧l\峠::::ノ l { 、 ―― " (     ´ 、ヽ-- /
             \ 〈   ̄  ノ .:::.丶  ̄   )丶 /≦-----/        さらに戦闘して勝利することで複数回分裂させて
                /-\ ノ (_ - ⌒ヽ "   / ∨/--- \
          _/ --- \  {       }l   /   ∨/-----\      半天狗を追い詰められます。
        /-------/---\!             /    l /, --\--丶
       l/ ̄ ̄ ̄/--- //∧      ノ  /      ∨/----))---ヽ




           {\/ {\ /:::: :}_/{/|/:::::::/____ノ{
          l::::::/| _}::::: \:::/::|/V{::::/::::::::::::::}
.       / ̄ ヽ/'∧:ヽ:::/「ア ̄|VlV\:::::::::::::::/
.     /  丶ノ  {V}/\/ 〈,/〔, \}」_ソ,:::::::::く_}___,,.イ
      {  小田 ト、\V,ノ 〕/  ,イ≦=彡 }::::::::::::::://
      ∧ |日 ヽ:::::ミ≧ミx )く アrtッ=ァ 7:::::<:::「__
.       \______ト--`::::r-tッミj彡  >ーr (\ }::/ ̄ /       そうするととうとう憎珀天が出てくるのでこいつと戦闘になり
       |:.|:|ー'>ー-=|>rァ'ヽ-         > _] ./
       |:.|:l \ [\.|   r─一 、     __/         さらに勝利するとこいつを倒して恨み形態に持っていけるので
       |:.|:|   \ 八  ヽ「二レノ    f彡
.         |:.|:|     ̄[ヽ         /  } ハ           その状態で勝利するとやっと半天狗がガン逃げを試みるので
          V∧     /} {\_______/   { l }
         V∧__ _____/ { }  .ト   /   /}  {\_________      さらに勝利すると半天狗討伐です。
        /    \ { } { rく}________//{ _l{  / /::::``
       /   ソ   }{__{川} \  ___/\.{_,川 / /:::::::::::::::
.      {  小田 ./ ./ {川! / .} }l  \  \  { /::::::::::::::::     因みに透き通る世界があるのでこれでも複数回
.      ∧ |日./{ {/  / ,'} } l ,  \  \ |::::::::::/::::
          \____/:::{ {   ./ / | | l    \ / }::::::::::}\::     戦闘回数をスキップできているのでご了承ください。
           {_::∧ \/ / ,| |  l     ./  .|ヽ::::::}  }:
         /::::::::∧  }./  | |  l______/ / >"  .}:


3256 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:22:09 ID:Zt7OrHs9
キッツいな!
五回勝利してやっと逃げ出すから六回勝たないと行かんのか

まあダイス値がどうなるかで変わるけど

3257 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:23:03 ID:6tjv4dys
上弦の鬼はレイドボスだからなあ


3260 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 23:25:52 ID:MfXZhQzl


1戦目:半天狗遭遇戦

半天狗(初手様子見):【20D400:3308(11+349+167+377+59+297+41+174+22+202+32+194+83+1+106+231+241+380+88+253)】


                             ,..:: -‐…・…‐ ::..、
                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       /::::/:/: : /:.:i::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
                       ⌒ '::/:::::::::::::::,ィ:::::::::::Λ::::::',:::::::::::ム                          ―┐
                        /::,'::::::|::::::::/ |::::::::::i ‘,:::::i::::::|:::}マh                rミfヽ  _,.。s≦  >''"~
                       /:イ:::::: |\/  !::::;:::| /}::::|::::リ::i  ``            {\ 乂ハ }  >''"~
                         / ':∨:::|,r斧t、 .!::i:リィチミⅥ::/::リ             (\≦マハア-アィi〔
                             ';:ヘ:∧乂タ |/ Vタ /:::/:/          _,.。s≦ >{::^'::::::::/
                          Vヘ:人    '     /::/ノ’    _,.。s≦ >''"~    ):::::::::::::{    相手は上弦!
                                 ヘ{: :.. v  ) ィ/イ´  _,。s≦ >''"~       {::::::::::::/
                          >~、 x{≧=≦ii}x_,.。s≦ >''"~          {三三0}     弱点を突かないと倒せないはず!
                        /=ニ|ニニニニ{Oニ。s≦ >‐≦            /ニニ=}
                          /ニニ./ニ_,.。s≦ >''"~,ニ/ニニ寸ト、        アニニニ=      僕が看破しますから
                      アニ=_,.。s≦ >く{Oニニニニ ニニニニ\      アニニニ/
                 ィi〔マア⌒ヽく >''"~ニニニ}ニニニニニ ィニニニニニ=‐</ニニニ=/        渋谷さんは前線お願いします!
              /:::ヽ⌒}   /ィi〔 ハニニニニニ{Oニニニニf`~、=ニニニニfニニニニ=/
                /::、アヽ } i} ィi〔ニ/ .〈ニニニニニ}ニニニニニ!   ``~、、ニ∧二ニ=ア
             ィi〔〈 \_〉<:/ィi〔    {ニニニニ:{Oニニニニリ         ``~、三='
           ィi〔>r‐=≦ニ∨/     ∧ニニニニ}ニニニニ=/
        ィi〔>''”  ,ニニニ=/         }ニニニニ{Oニニニイ
    __ィi〔>''”    ≧=‐=≦        ,ニニニニニ}ニニニニニi
 / }>''”                      ,ニニニニニ:}ニニニニ{
.〈/_/                        /ニニニニニ}ニニニニニV



                        -==-
                    >''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧s。
.                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:}i 、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.}i.、
                ./:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.ヽ
.              ./:/:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:. ∧:.:.∨:.:.:.:.∨:.:.∨:.:ヽ
               /:/:.:.:.:/:.:i|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.∧:.:.∨:.:.:.:.∨:.:.∨:.:.:.\
                |:.i:.:.:.:.i:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:|:.ヽ,:.:.:.∧:.:.∨:.:.: |:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:\
                |:.i:.:.:.:.i:.:./.∨ :.:.: |\:.ヽ,:.:∧:.:.∨ : |∧:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:}is。
              ,ィ|:.i:.:.:.:.i:./,_ .∨:.:.:.|''´ ヽ:.\:.|:.:.:.|:.:.:.|:.∧:.:.:.∨<:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。,,,_____
           _/__|:.i:.:.:.:.|ヾ斧h,\:.:{ イ {斧カフ:.:},ィ=┐∧:.:.:.∨:.:.:}is。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         、ゝ=ニ  |:.i:.:.:.:.|:',、匁カ  `   匁戈.|:.:.:.|也}.}:.: ∧:.:.:.∨、:.:.:.:.:.≧s。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  いうまでもない!
        ゝ-==   .Ⅵ :.: |:.:,   ノ       ノ:.:.ノ_ノ.ノ:.:.:.:.∧:.:.:.∨.}is。<:.:.:.:.:.:.:.:.二ニ===─‐
     . .>≦三三≧s。Ⅵ.|:.}:.、  `      v<:./○イ:.:|:.:.:.:.:∧:.:.:.∨:.:.:.}is。`   ー==ニニニニニ  先生の心残りは私たちで晴らす!
      // ≦ニニニ≧、`ヾヽi!ハ:.:}i:.、 `ヽ    ノ   _〕_ :. |:.:.:.:.:. ∧:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.}is。
     .ヽ、 ソ: : : :ハ//}丿 ノ) .ハ:.:.:.、 }is。_ 。イゞ''´ニニニニ.\:.:.:.:.:.:.:∧}is,∨:.:.:.\ー=ニ:.:.:.≧ニニニニニ
       ./: : : : ハ//.|ニゞ'´./:.:.:.:.:.:.\ >''´ニニニニニニニニ二\:.:.:.:.:.∧:.:.:}is。<:.}is。
      /: : : : :ハ///|   ,。、__,,,。。、==≧、ニニニニニニニニニニニヽ:.:.:.:.:ヽ.'<:.:.≧s。:.:}is。
       /: : :..:..:ハ/// |ーイ       ∨\==\ニニニニニニニニニニ∨:.:.:.:.\:.:.:.ー=ニ:.:.≧=-
     ./: : : : : ハ////イ    :.:.:.    .}ニニ.\==∨ニニニニニ/ニニニ}:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:.:.:\ ー==ニニニニニ   裂帛からの参ノ型 白線!
    /: : : : :..:ハ//.'´   /´ 7    リ`ヽニ ∧==∨ニニニ./ニニ二i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:\  ` 、:.:.}is。
    /: : : : : >'´    /   ,'    /  }二.∧==∨二/ニ二二/:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\≧s。ヽ,,_  \:.:.
   .,: : _>''´     /::',ヽ‐'./    .イ   i==、ニ.}==.}二/ニ二二/:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽー===ニニ二二
   ,: :ゝ==≦ .。s≦.//∧..∨   ./   ,::   }ニi==i!ニ/ニ二二/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.∨
  ,: : : : : :`"´.\//////∧/   .イ:|    ,::   iニi==i: /ニ二二/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.∨
  .,: : : : : : : : : : : :\////../   /:::::i   リ::  | .i==i./ニ二二/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧、:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.i
  '    : : : : : : : : :`</ハ   /;;;ヽ,   .,i!::   {ノゞイニニニ二/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧.\:.:.:.:∧:.:.:.:i
 ヽ,       : : : : : : : {/´ヽ/.\;; {   i!',::  .,ニニニニニ二./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ .\:. ∧:.:.i
   \        : : : : :{  ,イ`'<ヽ、 -,i;ハ r-、,ニニニニニニイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧  Ⅵ:.:}:. i
    }is。         ' イ: : : : : : ∧{  };;;}is。_}ニニニニ./ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   }:.:.リ:./
       }is。                `'<ニニニ二/ニ.i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ハ:/}/
         ≧s。,,_        _,,。s≦´ニニニニニニ二人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   .ハ/
               ̄{二二二二二二ニニニニニニニニニニ二\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   /:./


凛(連携で固定値+100)
【17D405:3353(326+283+297+251+11+154+126+319+51+84+161+176+178+219+258+181+278)】
【17D405:3301(221+313+203+58+318+99+329+388+43+117+400+70+86+258+241+72+85)】


3262 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:28:23 ID:8iOq3Dfd
取り敢えず一回

3264 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:30:16 ID:7cLqKoMB
後最低4回勝たないといかん

3265 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:30:41 ID:VWiF24+5
固定値かダイスも増えていきそうだし厳しそう


3268 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 23:33:18 ID:MfXZhQzl


2戦目:分身体から周りの被害を防ぐ

半天狗
積怒:【20D400:3249(239+169+174+235+308+4+146+184+17+20+163+312+266+16+330+45+71+158+303+89)】
可楽:【20D400:3074(244+63+312+271+123+265+284+1+177+163+29+97+119+48+130+47+309+145+19+228)】
空喜:【20D400:4164(186+148+347+215+174+395+258+194+134+195+255+65+359+18+136+291+132+387+14+261)】
哀絶:【20D400:4753(308+315+169+142+198+80+126+312+329+360+366+218+330+81+293+76+319+294+183+254)】


  `ヽ   {:i:i:i:\:i:i:i:i:i`'<:i:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:i:i「\/:i:i:i:i:i:i|  .} ∧,/{:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:}
  :i:i:i:i\__}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:{ V:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i| / V   ∧\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
  :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/´ ̄ ̄ ̄`ヽ、:i:i:i:i}  \:i:i:i:ヽ:i:i:i/i:i:i/:i:i:V   } /\/ ./:i:i:}i:i:i}i:i:i:i{\  ,,.イ
  `ヽ:i:i:i:i:i:iノ         `ヽi:}   ヽ:i:i}:i:i:i:i:i:/i:i:i/i:i\/__}_____/:i:i:ノ:i:i:i}:i:i:∧ーr''"}_/´ ̄`ヽ
    \/            }i:} ノ\ Yi:i:i:i/:i:i:i:{\:i:i}`_ーr {:i:i:i:「ヽ:i:i:i」:i:i:i:i:} /´       \
.      {   い お 可   |:i{ {  r V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}  }:i}\}{__`寸i\}:i:{i:i:/i:i:/
  ‐- イ:ヽ  た 前 楽   |:i{ へ /:i:i:i:i:i:/:i:i:/  ,}:ノ)〔 ,.イ./〈\{:i:/:i/:i:i/
  :i:i:i:i:i:i:i:}   こ  と.       |:i:\__,/i:i:/´ /:i;ヘ:i:{  ,>ート.ノ {/}  _〕{.}:i:i:i:i:/  腹 儂 何
 `ア:i:i:i:i:}  と .混      /:i:i:i:i:ヽ{i:i:{   {:i:{ 乂/⌒ー|:::V/,{) r-、/:i:i/{   .立 は も
 *{:i:i:i/i/   も .ざ       {:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i\ ヽ:iヽ./⌒>ー|茫V/V /i:i∧( .}    .た た 楽
 ;*ヽ:i:i:{        っ      }:i:i:i:i:{i/ヽi:i:i:i:} }:i:i}  ノ イ 丁´ /}:i:i:i:i{   }    .し .だ し
 ※;}:i:i:{       て     ./ `ト、i:\}:i/ ノ,ノ_/)  人   { ノヽ:i:i/   }    い ひ .く
 /;}:i:/}\             ア {:i:i:\:i\     _____     V(⌒)/    ノ      .た は
 _.ノイ*}:i:i:iヽ          / /{:i:i{ヽ.}:i:i:}    /レヘ, }_/:i「¨¨´  (   <       .す な
  ※;l※}:i:i:i:i:i\__________/ .: ヽ( /i:i/   └‐‐ァ':i:i:{:i:{           `ヽ      ら い



                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
                  /:::::::::::::::::::::::/|::::|:::::::::|::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::.
                    /:::::::::::::::::::::::/ :|::::::|:::::::::lΛ:::::::::::::::: |::::::::|::::::::::.
                /:::/::::::::::/::\  |::::::|:::::::::|  \: /::::|::::::::|:::::l :::::.
                  /:::/::::::::::/::::::  \::::::::|:::::::::|  /::::::::::|::::::::|:::::l::::::::::.     増えるところまでは情報通り!
              /:::/::::::::::/:::::: |   |八:::::::::::| /  \:::|::::::::|:::::l::| ::::::::.
                 .:::/l:::::::::/::/ x≠ミ、  \:::::\ xセ≠ミk :::::::|: Λ| : ::::::::.    白の呼吸 肆ノ型 九十九折!
.                ::::l l:::::::/::/:: 《  ノrJト      イ ノrハ  ∨ ::::|/  }:::::::::::::::.
              |:::| |:::::::::/:::::ハ  ∨ ソ       ∨ ソ  ノ ::::: |  /|:::::::::::::::::..
              |:::| |::::::::::::::::::::l               |::::::::|/: |:::::::::::l:::::::::..
              |:::| |::::::::|::::::::从      `          |::::::::|::::::::|:::::::::::|::::::::::::\
 _ へ _        .|:::| |::::::::|:::::/::::::.         ヽ    ( \::::|::::::::/⌒i:::|:: |\::::::::\
´         `ヽ     / ̄ ̄ ̄|::::::::::::::\    ∨   (⌒\ \ \:::::::{  |:::|:/⌒i\:::::::::\
  /  /   /―――」        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /   /><><{| Y⌒Y  |.....___________________________
 {  {_ {><><.{| 乂_ノ゙  |¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\__(    ̄¨¨¨¨アニl       |____________________________
`'<二二二=--=彡ニニ\___|二|Λ   {   /⌒\    >  /       {ニニ',::::\:::::::::::}
  \二二二二二ニニニニニ|:::|ニ| \  \ └―< `¨¨¨¨              }ニニニ',::::::::::::::::/
    ∨二二二二ニニニニニ|:::|ニ|   `¨¨¨¨\ ノ____`'i:...,          _ノ二二二',:::::::i:::/
     \二ニニニニニ-/ニ八:|ニ|     {:i:i:i:i:i:i:i:iヽ>''^´|::::|ニニT=-    -=ニニニニニニ}::::::::|/
      `''ー――'':::::::/ニニニ\八    {:i:i:i:i:i:i:i:i/   |::人ニ{二二二二二ニニニニニ/::::::: |
            {::::::{ニニニニニニ\   厂i:i:i:i:イ    /ニニ\二二ニニニニニニニ/::|::::::::|
            ∨::{ニニニニニニニ\.{i:i:i:i:i:i:i:|  /ニニニニニ\ニニニニニニニ/ Λ::::: |


.,,,_    .''―-ーz,,,,,__....、
  `゙'―ー´¨¨'''''ー 、     . ̄ ゙゙゙゙゙゙゙̄て_____
               `''''''ー、  .,,,,,,,,,,,,_  ____    ゝ 、,__  . ___
                `゙''亠    `’   .`゙'-,,,,,,,_.   ̄´゛ `"''''''" ̄ ̄ゝ.....、_____,
                                   `''-,r‐――ー-z_....,,_  _,,  ,_.  `ー-z.._,ノし_,,,,,
                                               `゙″⌒ `''-,,,,,,,,,,,,,,__ `'''―-z_
                                                           ゙゙̄"'''―-
                                        _                  ,,,__.___、  ._,,,...
                               ,,,,,_____,,,,,..z‐' ̄`゙'''―ー'''''――ー'''"゛`゙゙゙゙'"      _二___
           ______,,,,..-''''―-一¬---一-┘             ___,,,,,,__z-┐__z-―――‐''"
 .__.......z冖''''''''''"゛         __,,.. -―''''''''j__r-‐ー'''^ ゙̄ l彡-'⌒
 ̄  . __、 . _,,.. ---‐''"゛.7彡-‐'''"´        ´
‐'''^´ .ilr'"
   ._,,,,
^゙゙´  .`''―¬ヘ----―'''''^''―--z-
`''ー -―-z__,,,,_          ̄ ̄ ゙゙゙゙゙゙̄ ̄ヽz-―ー'r,   . _
           `¨¨¨''''''ー て'''''''―-z..,,,_        `゙゙゙´ `゙'''''''''''''tノし!_、
                             `゙"'―――-z__i/'― ..,,_       ` ̄¨¨`゙゙゙'''''―-- 、,,_
                                       `゙゙゙゙゙'''''ー __.i┌ー ,,,_、      ゙゙̄¨¨¨¨¨
                                               ´´     .`゙'―ー-―-z.__
     ッt______      _,,..!''ーz_,,,,..ノt..____....,,_、 _....,,、     ,it__                      ゛
"''''''゙゙'''''"      `゙゙゙'''''^゙゙´                     ̄    .`゙"'¬''"   . ̄´ `゙゙゙゙'''''''''" ̄ ̄¨¨¨゙'''''''''^゙´
--――‐i_,,,,,,,、   _,,,......_z----__,,,,、  .__,,,r---z___,,,.._r----――- --――ーi,_r----――- --―--
____,,,、    ='''"゛          ..F''"´                        '“゛
    ゙―-―z_______
. ゙̄''―ー- ..,,,、.__         て ,,_____,, 、,
           ´   ゙゙̄''''ー ,,.. -- ..,,.     `゙''''''''''''''¬-z_、,
                        `''''''ー-‐=¬,,_   .__     ̄ ゙̄'―一'-z....,,,,、
                                `゙゙'''ゝ`゙゙'''―-- ..,,,,,,,,,,,、    . ゙゙゙゙゙゙゙̄`¨¨(_
                                           `"'''―-          ゙゙゙゙̄⌒



凛(連携で固定値+100)
【17D405:3939(207+241+337+102+111+264+276+19+298+180+66+403+273+373+351+316+122)】
【17D405:3829(162+40+368+65+385+83+31+128+312+86+340+359+341+259+355+313+202)】


3269 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:34:21 ID:oDnXo6Qv
半天狗も強いわ

3271 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:34:43 ID:Zt7OrHs9
よし、二戦目も勝利。

3272 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:35:57 ID:1VZBJvPC
残り最低三回!


3274 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 23:38:39 ID:MfXZhQzl


3戦目:ひたすら切り刻んで本体までの道を作る

半天狗
積怒:【20D400:4650(369+206+302+317+359+310+8+363+86+363+260+73+267+364+301+80+231+146+178+67)】
可楽:【20D400:4712(367+112+234+394+285+102+235+33+368+285+179+350+49+243+300+362+258+150+228+178)】
空喜:【20D400:4487(238+108+284+138+84+156+191+211+115+254+183+251+385+292+233+306+200+391+118+349)】
哀絶:【20D400:3426(193+60+338+171+103+17+138+298+315+51+345+163+76+255+93+110+45+333+253+69)】


         -─- 、   ______
        /   -─- /´/{   `ヽ
:─--‐=彡、     / /L}
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:L    rァ=ァ''{ /./       }     /'}
:i:i:i:ト、/〉i:i:i〈 /> { .//}/ /:        }____/∨
:i:i:i_}/ ス:i:i:/)ノノ 乂_}_//:.        //トく_/
:i:i:i/_/、///〈  /  \\::::......  ./Zヽ,{/    こ、この技! 貴様らあの小娘の縁者かあ!!
:i:i:{ {/ /./¨¨¨二ア L ,} 」 ーr=彡{  ̄
:i:i:ヽノ  {/ ノ´二ア フ´ { /ノ ./Y         あの時に私があのお方にどれほど恐ろしい目にあわされたか!
:i:i:i:i:}ヽ ヽ { .ノ 弋こブーr',LL,_/ /
:i:i:i八 l{ l{  ヽ  しヘ(  〈 `サ´./          なぜそこまでこのわしをいじめるのだあ!
:i:/*;∧      } /r-'、)__、__V  /:ヽ
:(;※*〉    ./  V二v/ ./::::::::}
:/**// ノ ノ\ し ./__,. {`ー─┴z,___
※;*//  ' / { `T:´、ヽ ヽ \:::::::::::::::::::}
*/  '  ∧/   >::::::\.   \::::::::::: }



                 -‐――――‐-
             ,ィ<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        /  l ┼“  /  i
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、.       |  !d⌒  \  .l   あんたのその薄汚い血に聞いてみなさい。
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::.、     |           |
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      |  ゝ|,ヘ   ┼   |
       ,′::::::::::::/:::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::i   _ノ  ノ| し  | 二 /
       |:::::::::::::::,′:::::::::::/i:::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::l    ̄\            /
       |:::::::::::::::|:::::::::::::/ i::::::::::::::::{ ∨::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|       `ー―――一'
       |:::::::::::::::|::::::::::/_.i:::::::::::::::::{  ∨::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|
       |:::::::::::::::|:::j_ノ  弋:::::::::::::::{ ̄ ∨::::ヾ::::j:::::::::::::::::::::::::|               /; !
       |:::::::::::::::|斗r千=ミ ゝ、_:::N  イ笊气气x:::::::::::::::::::::::!              /::::i |   さあ、あとはそっちが増える速度と
       |:::::::::::::::代  {{:9}}        {{:9}}  刈:::::::::::::::::::::::              |::::::i |
       |:::::::::::::::|   乂ソ          乂ソ  ソ::::::::::::::::::::::::i                |::::::i |   私が斬る速度どちらが速いかよ!
       |:::::::::::::::|                     i::::::::::::::::::::::::::i                |::::::i |
       |::::::::::::::圦       ′          |::::::::::::::::::::::::::i                |::::::i |
.       j|:::::::::::::::|::::ヘ               |:::::::::::::::::::::::::,'                |::::::i |   白の呼吸 捌ノ型 銀河!
.      /|:::::::::::::::|:::::::ヽ、   f ̄ ̄ ̄ ノ     |:::::::::::::::::::::::,′           |::::::i |
      /:::|:::::::::::::::|::::::::::::::>、  ――  , イ  i|:::::::::::::::::::::/`、            |::::::i |
.     /::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::>s。 _, イ      ,i:::::::::::::::::::/:::::::゙:.               |::::::i |
    /:::::::::l:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|        i|:::::::::::::::::/:::::::::::::..、           |::::::i |
    |i:::::::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::/ ̄ i|        i|:::::::::::::::/::::::::::::::::.:::、            |::::::i |
    i|:::::::::|:::::::::::::::|:/三/    j|        i|::::::::::::/\::::::::::::::::::::.、        |::::::i |
    i|:::::::::|:::::::::::::::|ニ三/   /o      。゚ i|:::::::::::/  1:::::::::::::::::::::ヾ:、       凵 ̄
    i|:::::::::|,\:::::::::i三/   /   ゚o    o゚  i|:::::::::/   |三三ニ=:::::::::`:、     |//|
    j,,>"¨三\:::|三 ̄ ̄}⌒ヽ  ゚o  。゚   i|:::::::/¨¨ヽ、j三三三三≧ュi     __〈´ ̄⌒ヽ
    /三三三三ヾj三三三}ヾゝ、|  φ゚    ,i|:::::/斗三三三三三三三三   f ,ィ'  ̄ ̄¨i



凛(連携で固定値+100)
【17D405:2919(57+93+257+209+198+392+239+158+16+62+21+11+87+367+264+340+148)】
【17D405:4048(354+142+401+386+372+261+100+168+372+288+61+383+188+7+280+93+192)】


3275 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:39:08 ID:RS38p0PR
半天狗の出目が異様によくなってないか?

3278 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:40:51 ID:+u2yb9dW
アババ

地味に増えたダイスが的確にいい出目だしてきやがる(汗)


3281 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 23:45:19 ID:MfXZhQzl


4戦目 憎珀天登場 こいつを倒して本体に接近する

憎珀天(固定値+100)【20D400:4350(57+300+11+137+206+297+149+383+70+172+289+273+169+395+241+186+265+190+220+340)】



           {\/ {\ /:::: :}_/{/|/:::::::/____ノ{
          l::::::/| _}::::: \:::/::|/V{::::/::::::::::::::}
.       / ̄ ヽ/'∧:ヽ:::/「ア ̄|VlV\:::::::::::::::/
.     /  丶ノ  {V}/\/ 〈,/〔, \}」_ソ,:::::::::く_}___,,.イ
      {  小田 ト、\V,ノ 〕/  ,イ≦=彡 }::::::::::::::://
      ∧ |日 ヽ:::::ミ≧ミx )く アrtッ=ァ 7:::::<:::「__       弱いものをいじめる悪党ども!
.       \______ト--`::::r-tッミj彡  >ーr (\ }::/ ̄ /
       |:.|:|ー'>ー-=|>rァ'ヽ-         > _] ./        この私が征伐してくれようぞ!
       |:.|:l \ [\.|   r─一 、     __/
       |:.|:|   \ 八  ヽ「二レノ    f彡
.         |:.|:|     ̄[ヽ         /  } ハ
          V∧     /} {\_______/   { l }
         V∧__ _____/ { }  .ト   /   /}  {\_________
        /    \ { } { rく}________//{ _l{  / /::::``
       /   ソ   }{__{川} \  ___/\.{_,川 / /:::::::::::::::
.      {  小田 ./ ./ {川! / .} }l  \  \  { /::::::::::::::::
.      ∧ |日./{ {/  / ,'} } l ,  \  \ |::::::::::/::::
          \____/:::{ {   ./ / | | l    \ / }::::::::::}\::
           {_::∧ \/ / ,| |  l     ./  .|ヽ::::::}  }:
         /::::::::∧  }./  | |  l______/ / >"  .}:



                        -==-
                    >''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧s。
.                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:}i 、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.}i.、
                ./:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.ヽ
.              ./:/:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:. ∧:.:.∨:.:.:.:.∨:.:.∨:.:ヽ
               /:/:.:.:.:/:.:i|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.∧:.:.∨:.:.:.:.∨:.:.∨:.:.:.\
                |:.i:.:.:.:.i:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:|:.ヽ,:.:.:.∧:.:.∨:.:.: |:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:\
                |:.i:.:.:.:.i:.:./.∨ :.:.: |\:.ヽ,:.:∧:.:.∨ : |∧:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:}is。
              ,ィ|:.i:.:.:.:.i:./,_ .∨:.:.:.|''´ ヽ:.\:.|:.:.:.|:.:.:.|:.∧:.:.:.∨<:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。,,,_____
           _/__|:.i:.:.:.:.|ヾ斧h,\:.:{ イ {斧カフ:.:},ィ=┐∧:.:.:.∨:.:.:}is。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         、ゝ=ニ  |:.i:.:.:.:.|:',、匁カ  `   匁戈.|:.:.:.|也}.}:.: ∧:.:.:.∨、:.:.:.:.:.≧s。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   く、今度は合体してきた――
        ゝ-==   .Ⅵ :.: |:.:,   ノ       ノ:.:.ノ_ノ.ノ:.:.:.:.∧:.:.:.∨.}is。<:.:.:.:.:.:.:.:.二ニ===─‐
     . .>≦三三≧s。Ⅵ.|:.}:.、  `      v<:./○イ:.:|:.:.:.:.:∧:.:.:.∨:.:.:.}is。`   ー==ニニニニニ   ただ、そうなれば本体への道も
      // ≦ニニニ≧、`ヾヽi!ハ:.:}i:.、 `ヽ    ノ   _〕_ :. |:.:.:.:.:. ∧:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.}is。
     .ヽ、 ソ: : : :ハ//}丿 ノ) .ハ:.:.:.、 }is。_ 。イゞ''´ニニニニ.\:.:.:.:.:.:.:∧}is,∨:.:.:.\ー=ニ:.:.:.≧ニニニニニ   通りやすくなる!
       ./: : : : ハ//.|ニゞ'´./:.:.:.:.:.:.\ >''´ニニニニニニニニ二\:.:.:.:.:.∧:.:.:}is。<:.}is。
      /: : : : :ハ///|   ,。、__,,,。。、==≧、ニニニニニニニニニニニヽ:.:.:.:.:ヽ.'<:.:.≧s。:.:}is。
       /: : :..:..:ハ/// |ーイ       ∨\==\ニニニニニニニニニニ∨:.:.:.:.\:.:.:.ー=ニ:.:.≧=-
     ./: : : : : ハ////イ    :.:.:.    .}ニニ.\==∨ニニニニニ/ニニニ}:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:.:.:\ ー==ニニニニニ   押し通る! 陸ノ型 白光!
    /: : : : :..:ハ//.'´   /´ 7    リ`ヽニ ∧==∨ニニニ./ニニ二i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:\  ` 、:.:.}is。
    /: : : : : >'´    /   ,'    /  }二.∧==∨二/ニ二二/:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\≧s。ヽ,,_  \:.:.
   .,: : _>''´     /::',ヽ‐'./    .イ   i==、ニ.}==.}二/ニ二二/:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽー===ニニ二二
   ,: :ゝ==≦ .。s≦.//∧..∨   ./   ,::   }ニi==i!ニ/ニ二二/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.∨
  ,: : : : : :`"´.\//////∧/   .イ:|    ,::   iニi==i: /ニ二二/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.∨
  .,: : : : : : : : : : : :\////../   /:::::i   リ::  | .i==i./ニ二二/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧、:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.i
  '    : : : : : : : : :`</ハ   /;;;ヽ,   .,i!::   {ノゞイニニニ二/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧.\:.:.:.:∧:.:.:.:i
 ヽ,       : : : : : : : {/´ヽ/.\;; {   i!',::  .,ニニニニニ二./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ .\:. ∧:.:.i
   \        : : : : :{  ,イ`'<ヽ、 -,i;ハ r-、,ニニニニニニイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧  Ⅵ:.:}:. i
    }is。         ' イ: : : : : : ∧{  };;;}is。_}ニニニニ./ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   }:.:.リ:./
       }is。                `'<ニニニ二/ニ.i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ハ:/}/
         ≧s。,,_        _,,。s≦´ニニニニニニ二人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   .ハ/
               ̄{二二二二二二ニニニニニニニニニニ二\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   /:./


(参考までに今までの白の呼吸の動き方)
弐ノ型 裂帛:フェイントと共に敵の攻撃を回避して相手に白絹を裂いたような錯覚を起こし幻惑させて次の攻撃につなげる
参ノ型 白線:どんな態勢からでも首を取ることだけに特化した横一文字切り
肆ノ型 九十九折:緩急をつけてギザギザに移動する乱舞系の攻撃
陸ノ型 白光:一直線に駆け抜けて道行くものを切り飛ばす突進の一撃
捌ノ型 銀河:広範囲を回転しながら高速移動してなぎ払う攻撃



凛(連携で固定値+100)
【17D405:3943(149+238+118+338+190+279+199+114+27+211+385+206+232+350+313+343+251)】
【17D405:3747(236+63+297+11+401+400+324+370+239+105+86+207+47+162+161+278+360)】


3284 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:47:10 ID:Zt7OrHs9
あっぶね、勝った!!
ここ超えれば多分行った!

3285 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:47:16 ID:RS38p0PR
あとははぐれメタルみたいな本体をたたっきるだけか


3291 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 23:52:09 ID:MfXZhQzl


なんでこいつら痣も出してないのにたった2人で上弦の肆を圧殺してるんだよ……絶対死んでる数値しか出てないんやぞこれ……。

5戦目:恨の鬼から本体を引きはがす

半天狗(固定値+50)【20D400:4196(57+257+287+348+83+122+163+253+247+170+371+299+126+175+190+108+330+306+172+132)】



          / ̄ ̄ 丶
...   /l   .:         :.
.  / l _/l{        }l \   ∧
  l   \ l{        }l - \/ l
 ∧    )八丶.. _  ノノ r    ノ
.   l≧‐ ノ -二二二 " 八   /ノ      わしがどんなことをしたというんじゃああああ!
   \ ̄ く しノ、 r‐  ノ 、  ̄ ≦
    ノヽ_)  ノ 八 、( ノ 人 /ノ,
  ―八、_/ノ l |  ( \_ v/ 7、
  \ゞ ー‐ "_ ノ 、_ ー‐ ` ツ.....\
    )≧l  ̄ (- -)、  ̄  ノ............}...l
  /........\  rwww、ヽ  /............ノl..ノ
.  l....∧..........ヽ ー―  ) ∧......∧(
  \ ∧..∧...l  ニ  ∧ !.../  ))
     l/ レ 、__ _∧ レ
           ̄ ̄




               ____
               ,...:::´:::::::::::::::::::::`ヽ、
          ,.:',:::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
          /:/::/:::、::::ヽ:::::ヽ、::::::::::::::::::::\
            ':::{:〈::::::{\::::_、:::::::\:::::::、:::::::::::\
         |::::|::::ト、::\ _,.-\::、:::\::::ヽ、::::::::::\
         {::::{::::{ \」 ィ赱} Ⅵヽ::::\:::::\::::::::::\                     =-‐,
           マ从泛ォ      }ノ:::\:::',::::::\::::::::::\                    |;';';'ハ
          {:::::ヽ   '  _  ,: |__:::::::::',:::}:::::::::::::\::::::::::ヽ                =--;{
          |::',::::{::> ´_ イ / ヽ- 、}::|:::::::::::::::::::ヽ\:::::.                   ヤ;ハ
          |从:::|::::::,ィ i /  /ニニ|/二ニニ=-、}_}:/-―-、____,...ィニ=、__,. -ヤ;く )
           ,ィ\}/ //   /ニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}王} .,. _<)        , ミ   強そうなやつは何かする前に
           { /ニ/ イ{∧__/ニニニニニニニニニニニ> ´ニニニニニニニニ/王|_.つ.;';'ハ  _ , , -=;';'r;'、; ト
            /ニ{: :_/, イニニニニニニニニニニ>´ ̄ニニニ二二ニニニニ {王_ , ノ;';r‐:、;'¨;'¨};';';';';';';'¨';〃   速攻で制圧一択!
          /ニニニ!イニニニニ、ニニニニニニ>i´ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ´ ;';';{;';';';'ム__};';>= ‐ ¨´` ′
           {ニニ()/ニニニニニ,.ィ> ´八从´   }:/                    ;';' =-‐ム;';';';{ハ           玖ノ型 白鯨!
          トニニ{!ニニニニ /ニ/   /イ /     /                       }_;'=≦ハ
         ',ニニ|!、ニニニイニニ,'   /                               ヤ ヤ: :ヤ
           }ニ(){ニ三三ニニニ{                                ヤ ヤ: :ヤ
           |ニニ|ニニニニニニ|                                ヤ ヤ: :ヤ
           {ニニ|ニニニニニニ}                                 ヤ ヤ: :ヤ
           |ニニ|ニニニニニニ 、                                  ヤ ヤ: :ヤ
       _,ィハニ /ニニニニニニニヽ                                 ヤ ヤ: :ヤ
       {ニ(ヽニ()ニニニニニニニ≦}                                 ヤ ヤ: :ヤ
       ∨{ヽ)ニ{{ニニニニニ/王王/                                   ヤ ヤ: :ヤ
        Yノ王/\ニニ/王/ ̄ \                                  ヤ ヤ: :ヤ
        / ̄´: : |: \王王イ: : : : : : : ヽ                                 ヤ ヤ: :ヤ


玖ノ型 白鯨:全力をもって装甲ごと食いちぎるように切り裂く。炎の呼吸;煉獄に岩や風の呼吸を合わせた上弦や無惨用の攻撃


凛(連携で固定値+100)
【17D405:3720(59+335+152+27+59+379+373+333+387+359+129+397+1+288+164+34+244)】
【17D405:3600(181+243+244+387+32+105+247+81+33+143+189+257+323+300+175+281+379)】


3294 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:53:37 ID:Zt7OrHs9
よし!これで生還確定。
後は本体をぶち殺すだけだ
最後はアルトが決めてくれたら面白い

3295 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:54:17 ID:oDnXo6Qv
0.1縁壱二人に襲われたこうなるよ

3296 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:54:18 ID:RrEDlHOW
母ちゃんが戦ってたのも大きいんやろなって


3299 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/29(土) 23:58:19 ID:MfXZhQzl


六戦目:悪鬼滅殺

半天狗(ガン逃げ故判定値+120)
【20D400:3871(370+362+60+108+56+240+187+43+208+200+330+3+284+108+374+130+354+115+142+197)】
【20D400:3586(26+277+188+22+117+57+189+117+124+211+177+144+220+355+83+115+157+363+338+306)】


.                    /{
              ト、{K><`ヽ /}
              {/`:、_,__`'く/ツ
             ノ:::/::::/:::::::::{フ
            /イ::::::: /::::l::::::{
         ____/ニ}::::::::{::::::::::::::\     ど、どうして、どうしてわしの場所が――
.     ____/ニニイニ/八}::{八}\)\;ル
     {ニニニ/ニ|,/ニニj/※※※{
     {ニニニニ{ニニ{※※※※\___
      `7ニニニ}ニニ}※※※※※※}__rx
      {ニニニニニ/\r=ミ____※※※※ {--ミ
       }ニニ/}\_}___}___}ヽ※※※ {
        {>''"  } ※{ニニニ{ ヽ※※/
              ヽ※}ニニニ}   } ※ {
              ノ※{ニニニ{  \/
          / ※ /ニニニ}
.         { ※;/二二ニニ{
          [三「ニニ>''"



                    ---
                 /::::::::::::::::::\
                 :::|::八|::::|::::::::\
                   |::::)  |::::|::::::::::::::\__ ノ
   ┌ 、              |:::l\ |::::|::八::::::::\`''<
    \厂`\ _____ |:::l 八|::::|ニニ\::::::::\⌒      この機を逃せるものか! 白の呼吸 壱ノ型 払暁!
.      L┏厂\__r――――――ニニニ-\::::::::ヽ
      ┗(^\){ニニニニニニニニニニニ八\:::::|
          \ \ー―‐  ̄ ̄Τ ̄ ̄ニニ「 )::::ハ|
          \ \       \二二ニニ{
.             \ \        )ニニニΛ
                \_〉    .ノニニニニΛ
                     {ニニニニニニ}
                       / 7ー┬―<: : \
                    \/: : : |: : :|_\/
                 /    ̄/ ̄   |
                    /    /    ',   |
                 /  /      ,  |
              /  /          ',  \
              Ⅶニニ          ____ノ-_
                    Ⅶニニ            寸ニニ_
                    Ⅶニニ           寸ニニ_
                    Ⅶニ           寸ニニ_
                    }ニニ          _}ニア:::.
                ノニニ         〈:::::::::::::::::::::ノ
            r<::::::::::::::::}           ̄   ̄
            └― ⌒ ¨¨


壱ノ型 払暁:神速の抜刀から炎の呼吸に似た踏み込みで相手に近づき一閃を奮い風圧で周囲を薙ぎ払う


凛(連携で固定値+100)
【17D405:3986(300+339+81+257+265+341+236+322+116+279+399+40+328+253+53+187+190)】
【17D405:3680(304+9+322+217+16+405+321+204+70+358+369+27+132+150+123+268+385)】


3301 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:58:54 ID:aNQIm/4V
よし勝った

3303 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/29(土) 23:59:28 ID:NEqfpVYp
行ったw


3312 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 00:04:02 ID:va6E32L+


うそやん……半天狗こんな時に限って……。


                               ____
                   |  /         .,...:::´:::::::::::::::::::::`ヽ、                  |  /
             \__ノし// 、     .,.:',:::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::ヽ、          .\__ノし// 、
            \)/⌒ヽ(_ ',      /:/::/:::、::::ヽ:::::ヽ、::::::::::::::::::::\     \)/⌒ヽ(_ ',
             .__( 滅 )        ':::{:〈::::::{\::::_、:::::::\:::::::、:::::::::::\  .__( 悪 )
                ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄     .|::::|::::ト、::\ _,.-\::、:::\::::ヽ、::::::::::\   . ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄
               ./⌒|「⌒\     {::::{::::{ \」 ィ赱} Ⅵヽ::::\:::::\::::::::::\ /⌒|「⌒\
                         マ从泛ォ      }ノ:::\:::',::::::\::::::::::\
                          {:::::ヽ   '  _  ,: |__:::::::::',:::}:::::::::::::\::::::::::ヽ
                          |::',::::{::> ´_ イ / ヽ- 、}::|:::::::::::::::::::ヽ\:::::.                    _,.ィ
                          |从:::|::::::,ィ i /  /ニニ|/二ニニ=-、}_}:/-―-、____,...ィニ=、__,. --― '_.イ
                           ,ィ\}/ //   /ニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}王} ,.ィーっ
                          { /ニ/ イ{∧__/ニニニニニニニニニニニ> ´ニニニニニニニニ/王|_つ
                          /ニ{: :_/, イニニニニニニニニニニ>´ ̄ニニニ二二ニニニニ {王/
                         /ニニニ!イニニニニ、ニニニニニニ>i´ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ´
                   |  /       .{ニニ()/ニニニニニ,.ィ> ´八从´   }:/      |  /
             \__ノし// 、    .トニニ{!ニニニニ /ニ/   /イ /     / ...\__ノし// 、
            \)/⌒ヽ(_ ',      ',ニニ|!、ニニニイニニ,'   /         .\)/⌒ヽ(_ ',   今までやってきたことの責任を
             .__( 殺 )        }ニ(){ニ三三ニニニ{          __( 鬼 )
                ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄     .|ニニ|ニニニニニニ|             ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄   あんたの自身でとりなさい!
               ./⌒|「⌒\       . {ニニ|ニニニニニニ}             /⌒|「⌒\
                         |ニニ|ニニニニニニ 、
                       _,ィハニ /ニニニニニニニヽ
                       {ニ(ヽニ()ニニニニニニニ≦}
                       ∨{ヽ)ニ{{ニニニニニ/王王/
                        Yノ王/\ニニ/王/ ̄ \
                        / ̄´: : |: \王王イ: : : : : : : ヽ
                      /: : : : : :/: : : : |: : : :|: : : : \:__〉
                     /: : : : : : :/: : : : :/: : : :.|: / ̄∨: /
                .   /_: : : : : : : :.{: : : : :/: : : : /    ;:_/
                   /  ̄ `ヽ、:_:|:_:_:/ l ̄´     /
                 /       ..ィ     |       ,'
                '´         /      :      /



                     -、
                   -、 `、l
           〈`'-ーー-'^ヽ `、l
            ヽ-''´~ソ /
               ,/ く
             _,.r' .,へ `ヽ
           =ニ-ー'´  `;、ノ


              \    |l|\    |l|w/\    |l|w\    |l|\    |l| \    |l|w/L ,r_/
  _________\\{w└ \\{w└ ¨ ´\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨ ´ /________
  ___________                                            _______
                /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r/´ヾ,  r、r /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r‐|^`
                  //  }´  //  }´   //  }´   //  }´   //  }´  //  }´


                                                       ,ー-、
                                                       `l、_l    ,,-ァ
                                                           ,,.-''/
                                                      r、__,,.-''゙,,.-'´
                                                      ヽ_,rー'゙´



3315 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:05:10 ID:rlgfwxmj
二人で分身全部倒すゴリ押し勝利

3316 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:05:22 ID:iG1aAdXo
買ったことは喜ばしいが連動して無一郎が覚醒しないから兄上に柱3人蹂躙される確率が高まったw


3318 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 00:05:49 ID:va6E32L+



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


                               /.::::.ヽ
                           l::::::::::::l
                       /  ((.:.:.:.:))  \

 ______               /              ∨            ____
l           |            ....l              l...          |       l
|  貴   他  |            l...|               |..l           |  貴   |
|  様   の  |            l...|  ̄\_ノ八_/ ̄  |..l           |  様   |
|  が   誰  |             '∧l \― 、     z ―/ l/          |  の   |
|  責   で   .|              ∧  "― ) Y ( ― "  ∥           |.  し  |
|  任   も  .|              /∧    ´  l   `    ∥            |  た  |
|  を  な  .|                ∧    ー ‐      /            |  事   |
|  取  い  |                    / __ ヽ  .:             |  は   |
|  れ       |             _r l丶      / )) 、             |       l
|           |         __ /.::::::l 、   ―‐   /l......\ __         ̄ ̄ ̄
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    __/---/.:::::::::|  \      / /.:::::::::::l---- \__
          _/-------- ∥:::::::::∧   \ /   /.::::::::::::::|----------- \
        /--------------l::::::::::::::∧   /    /.::::::::::::::: |--------------\_
        / --------------- |::::::::::::::: ∧/   / .:::::::::::::: /|-----------------/_
....   /------------------ l:::::::::::::::::: ∧  /.::::::::::::::::::: /.::|---------------------->
     \---------------- - \::::::::::::::::::: y/.::::::::::::::::::::::: /.::: l--------------------/
..     \---------/ ̄l{   \\:::::::::: /.::::::::::::::::::://.::::∥----------------- /
      /.::.\--/r "    ヽ   ノ丶\/.:::::::::::::::::::/.::/.:::::∥ --------------- / l
. ___/.::::::::::::Y.:::ノl  丶   l ⌒l|  \".:::::::::::::::/ .::::/.::::::∥-------------- /.:::::::∨
 |:::::::::::::::::::::: /〃 ノ 、  \( 乂 ノ、  ノ.:::::::::::/.:::::::::/.:::::::∥-------------/.:::::::::::::::.∨
 l:::::::::::::::::://.:::l{ 、   \  )ー|/l/∧≦:::::::::/.::::::::::::/.::::::::/------------ /.::::::::::::.\::::::.\
. \::::: /.::/.::::::l{  丶   二l /|/| /∧::::::/.::::/.:::::/.::::::::/----------- /.::::::::::::::::::::::::. ̄.:::::.\
  / .:::::::::::l::::::::八      ̄ ̄|/ |/|// ∧".::::/.::::::::/.::::::::/----------- /.:::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 {{::::::::::::::::::|:::::::::::::.\      [三三三三]l ::::::::::::::::/.::::::::/----------- /.::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::.\



 無  口                           事   言  貴
 駄  封                           実  い  様
 だ   じ              _           は   逃  が
.     し                  l.......|            変   れ   何
.      た            / (//ノ \        わ   よ  と
.      所            .....       .:.       ら  う
.     で          l........ヽ      l...l       ぬ  と
                r|.......、( r 、 /}...|l\
             __/ ll )...、。)) レ_。ノ リ  \
            /     八::::::. l j   /     ヽ
                 lヽ:::. --  ..イl      / ∨
        /   |      | l  - /  |     ...  ∨
.         /     l      l  、  /    ..  /.:::::::.  l
.    // \、        |   /  / .:.:.:/.::::/  |
..  / / .:.:.:.:. \ 八     八 /  /   ::: .::."    l
  l   /  ".:.:.:.:.:. 丶      \  /     /      \



                 .::::::::::::::::::::::::. \(///ノ   //
                   .:::::::::::::::::::::::::::::::.   ̄    //   !
                  .:::::::::::.ヽ:::::::::::::::ノ     r‐ "   }l
                 .. .:::::::::::::.∨/, "      ノノ   r~}l
            ´⌒   __  .::::.∨/,          ノ
           l{ ⌒   \  \\∨/ ハ 、ヽ`   /  ∥   も  薄  そ
          八 、         o\ ∨/ /  /―≦ ―‐z     っ   汚  の
    必   罪    . ー    .. .:≧ -))V/  / / o  /∥     て  い
    ず  を   " ≧∧    .::::::::::::."  li   二二 " ∥        命
   く   償      .l/∧  :::::::::::::.  /..|       ∥        を
    る   う        |  ∧ .. ::::::::::.   、:::l       /, \
        時       .|  /∧..::::::::::: r‐ 、___       /    \
        が       .|   l  " .:. .. L ー―‐ノ  / /      ヽ
              |   l  \     ̄ "  /  /
              l    \  \      //  l            ∨
               \   丶    ̄ ̄  /   ノ           ∨
                 |     \    /  /               ∨



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



3324 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 00:08:15 ID:va6E32L+



                    ̄ ̄ ̄\―‐  ミ
                 /
                            }l 丶    ∨/
                    l\             ∨/
                l{           |--\  ノ          ∨/
       |\   八          l- - -\_\ l
       l - \   `、    _  - - - - --}l l{    l∨l}
         - - - ―― ≧ ======\- - - - }l尤ヽ l∨---\ //          (そ、そんな、ばかな……この、わしが、なぜ……)
         \- - - - - }l} \_  ノ ≧―‐ノ 、 丿 ノ-_/ ̄ /、___
         \__/人 }l l l{ ) ノ _≧ ==7  l/ > "/ /------/
            ( ≧ _〈 ノ ヽ、ノ.:::::::::::::::::/ ト  〃 .::::/ /、----/
         /∧ ̄\:::::::::::::.ヽ 7 l{::::肆::::::::/ -≦   ):::ノ /--) ̄
           ∧ ≧l\峠::::ノ l { 、 ―― " (     ´ 、ヽ-- /
             \ 〈   ̄  ノ .:::.丶  ̄   )丶 /≦-----/
                /-\ ノ (_ - ⌒ヽ "   / ∨/--- \
          _/ --- \  {       }l   /   ∨/-----\
        /-------/---\!             /    l /, --\--丶
       l/ ̄ ̄ ̄/--- //∧      ノ  /      ∨/----))---ヽ



                囗 ロ   。
                 ロ []      ロ      。
                   ロ ロ   ロ           ロ
                   囗ロ []  []        ロ
                   [] ロ    囗    []        ロ
                    □ □ []   ロ
                    囗 []   ロ    []
                      [] ロ  []   。            。   なにをしたというんじゃああああ……
                     囗 ┌┐[]   ロ    ロ
                      囗└┘  []   ロ
                       囗 ロ    ロ
                      □ []   ロ     。
                       囗ロ  。
                        ロ ロ
                        ┌┐  。
                        └┘ロ
                        囗ロ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   上弦の肆、半天狗を撃破しました。10年後の襲撃は別の違う変な鬼が群れで行くでしょう。


3327 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:09:47 ID:iG1aAdXo
まあとりあえず2人で上弦倒したぞ!
これで柱反対できるものならしてみろやおらぁん

3328 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:09:55 ID:rlgfwxmj
母の仇を討てたぞ
大きな一歩だ

3332 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:11:17 ID:DPB+JrPj
>>3328
生きてる!生きてるから!


3337 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 00:13:25 ID:va6E32L+



                                  _ -―― __  (⌒ 、
                                  /: : : : : : : : : : : : \\ \__
                                  /: : : : : : : : : : : : : :\/(⌒ O__ノ― 、
                                /: : : : : : : : : : : : : : : : : :{  ー乂__}_ノ
                                   ′: : : : : : : : : : : : : : : : : \    }、___〉_
                                 |: : |: : |: i{: : : : ',: : : : : : : : {\_ノ 、\⌒ ̄ ̄` 、
                                 |: : |: : |: i{: : : : : ',: : \: : : | \  ', 、 、    \、
                                 |: : |: : |: { ',: : : : : ',\ : }\}:|  ', ',\\___   }_〉
                                 |: : |: : |: { ', : \: :',}ィf恣八_____〉_〉__〉⌒\\
                                 |: : |: : |: {―{/\l\〉 乂ソ   「: : {⌒:{⌒{\  \\   アルト、他に隠れてるやつは?
                                 |: : |: : Nf^筏芍         |: : :{: : :{: : {\  、 \〉
                                 |: : |: : {心 乂ソ   ヽ     爪: { : : \:',  、 〉
                                 |: : |: : {乂_ 、    _  '   , ' }: : {_ : : :ヽ,
                             jI斗 、: :マ⌒介s。 _    イ/}: : 厂⌒` 、: :',
                           jI斗≦i:i:i:i:i:i:\:_/i:\__}_ \]>'Oイ}: /       Y: :',
                          Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:i/\i:i:i:i:i:_i:/\\ノ{}/i/V\__ /: : : ',
                         /Ⅵi:i:i:i:i:i:/   ヽi:i:V⌒\>{/i:i:i:>i:i:i}⌒ ̄ ̄ {: : : : :',
                       /i:i:i:i\、_/≧s。く _}iノi:i:i:i:i:i:V__ イi:i:i:i:i}i:i:i_r┐i:i:i{: : : : : :',
                      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:iアi:i:i:i:i:i:i:i:i:i(Q):i:i:i:i:i:i:i:i )\、 ⌒> 、 : : : ',
                    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:iア゚i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈 〉r====={i: )>》 i:i:i:i:i:i:i:i\_ : :',
                    ,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i_ -‐ 7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_     _  )/'. .:i〉r‐i:vi:i:V_ノ⌒
-=ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三'ー=-'=≦三三,ィノ((’_)<' . ̄V⌒Y^l: :  ̄:}
                     、i:i:i:i:/  ,: : : : : : :八i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:` ̄´ i:i:i:i:i:i)ヘ、 .== l  ノ !: : : : :
                        ̄     {: : : : : : : : }i:i:i:i:i:i:i:i:i{ {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/)>》.: : : し〈_ノ}: : : : {
                              {: : :{\ : : j{i:i:i:i:i:i:i:i∧ ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:},)/': : : : : /  ,: : : : /
                            \ノ   、:j{i:i:i:i:i:i:i/i:∧ ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ /{: : : : :/  /: : : :/
                                    j{i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:∧__〉i:i:i:i:i:i:i:i:i}/  、 : /  {: : : :,'
                                    ∥i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   {/      ̄
                              /i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/{
                              ,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ /
                               /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{  {
                                ,'i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧ ∨
                               ,〈i:i:i:i:i:i:i:i/{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧ ∨
                           / ∧i:i:i:/╋{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>''“⌒ ̄ ̄ \
                             /╋+ V/╋+╋ー===≦╋+╋+╋+╋+ハ
                         /╋+╋+╋+╋+╋+╋+╋+╋+╋+╋+╋+',



                            〕iト       iト.,
                               〕iト       iト.,
                                   〕iト       iト  .>==ミ,
                                     〕iト       / /  〉_
                  ______           .〕iト'</ /  /  〉_
              /=ニ三三三三三三三三三三ニ=<    (:://   `  ,./ )
                 |=ニ三三三三三三三三三三三三ニ.>x  《 {        /}
             {=ニ三三三三三三三三三三三三三三ニヽ . 人  ,___  _ノ> 、
              |‐=ニ三三三三三三三三三三三三三三三} .} .>'ニ三三ニ\.<  > 、
             !_,-‐三三三三三三三三三三三三三三三.! ./ , ======、 .  〉` <  > 、
             |_,>`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 〉 =ニニニニニニ> |    .` <  > 、
             { _ ,.  ____________ /7/ .ニニニニニニニニ 〉      ` <  > 、
             {  ,}ィ=´ ̄三三三三三三三>ーニニニ ノ`〉lニニニニニニニニ!ニ/           .` <ノ)
                 Y::::::::ヽニ二三三三三_=ニ二二二ニ=イ::,' .|ニ{ニニニニニニニY
             /::::{|::::::::::::{ 行ニミ、: :/::::: ̄/` ー-<::::::::\.}ニ|ニ! ニニニニニニ∨
           /⌒|::!.l:::::::: ∧: : o : : :/::/|ノ斥:7=ァ/:::::/ー‐'|/ニニ!ニニニニニニ .|    たぶんない……少なくともわかる範囲には。
              }∧{:::::::ヽ∧ : : : :/´. : : : :O_: : ,./::::|リ   ./{ニニニニニニニニニ .!
                 {`<::::|\'__ ̄   ̄,    ̄ /::/リ ./ーヽ/ }ニニニニニニ.!
               __}.ニニ><  >、__,,,,, --<´ ̄ ̄`ー--ニニ´ニニニニニニ |    兪史郎の術がなかったら死んでたなこれ。
              _{z<´ニ ィ二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ }
              /ニニニ /ニニニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'''''''' '' ニニニニニニニニニニニニニニ.|    せめて上弦の血を採取しておかないと殴られそうだ。
              /ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ___ノ /
               {ニニニ/=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ'ニ'''''''''´  /_ノ
               lニニ/ニニニ/ニニニニニニニニニ__ z<ニニニニニニニニ_,--‐< ̄ ´
             /ニニ(ニ /ニニニニニニニニニ<´ニニニ_, z <ニニ.}
            ,' \ ./ニニニニニニニニ_ィ-―f ̄}{ニニニニニニニ |}
            ∨ニニ./ニニニニニニニ/ /..|ニニニニ.}{○ニニニニニニ|!
            '. } /ニニニニニニ/ニ /ニニ! ニニニ.}{ニニニニニニニ∧
              ∨/ニニニニニ/ニ ./ニニ/ニニニ .}{ニニニニニニニニ∧
               ∨ニニニニニニニ/ニニニ/ニニニニ }{○.ニニニニニニニ∧



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   むしろなんで上限と戦ってるんだバカかと思ってるんじゃないかな。視界共有してるし。


3330 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:10:25 ID:AGqnjWTI
鬼になってしまったことが、お前の悲劇だ

3333 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:11:19 ID:M+6BMtbu
>>3330
いや、鬼になる前からクズだからコイツ……

3335 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:11:55 ID:AGqnjWTI
>>3333
マジかよ、スピードワゴン!

補足サンクス


3344 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 00:16:22 ID:va6E32L+
>3335
半天狗の死の淵の回想シーン2ページしかないけどそれだけで十分わかるくらいドクズやで。
障碍者を騙ってセーフティネットを不正受給した挙句に盗みを繰り返しばれたら口封じに殺してガラをかわす常習犯だったらしい。

3348 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:18:13 ID:aTk/AE9g
半天狗はアイツ現代的なクズなんだよな


3360 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 00:28:54 ID:va6E32L+



                 -‐――――‐-
             ,ィ<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        /  l ┼“  /  i
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、.       |  !d⌒  \  .l
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::.、     |           |
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      |  ゝ|,ヘ   ┼   |
       ,′::::::::::::/:::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::i   _ノ  ノ| し  | 二 /
       |:::::::::::::::,′:::::::::::/i:::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::l    ̄\            /
       |:::::::::::::::|:::::::::::::/ i::::::::::::::::{ ∨::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|       `ー―――一'
       |:::::::::::::::|::::::::::/_.i:::::::::::::::::{  ∨::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|
       |:::::::::::::::|:::j_ノ  弋:::::::::::::::{ ̄ ∨::::ヾ::::j:::::::::::::::::::::::::|               /; !   というところで、本日はここまでとします。
       |:::::::::::::::|斗r千=ミ ゝ、_:::N  イ笊气气x:::::::::::::::::::::::!              /::::i |
       |:::::::::::::::代  {{:9}}        {{:9}}  刈:::::::::::::::::::::::              |::::::i |   皆様、ありがとうございました!
       |:::::::::::::::|   乂ソ          乂ソ  ソ::::::::::::::::::::::::i                |::::::i |
       |:::::::::::::::|                     i::::::::::::::::::::::::::i                |::::::i |
       |::::::::::::::圦       ′          |::::::::::::::::::::::::::i                |::::::i |
.       j|:::::::::::::::|::::ヘ               |:::::::::::::::::::::::::,'                |::::::i |   ちょっと上弦たおすと思ってなかったんで
.      /|:::::::::::::::|:::::::ヽ、   f ̄ ̄ ̄ ノ     |:::::::::::::::::::::::,′           |::::::i |
      /:::|:::::::::::::::|::::::::::::::>、  ――  , イ  i|:::::::::::::::::::::/`、            |::::::i |   成長はまだ未計算なんですが
.     /::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::>s。 _, イ      ,i:::::::::::::::::::/:::::::゙:.               |::::::i |
    /:::::::::l:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|        i|:::::::::::::::::/:::::::::::::..、           |::::::i |   ひとまず次の行動案は募集しておきます。
    |i:::::::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::/ ̄ i|        i|:::::::::::::::/::::::::::::::::.:::、            |::::::i |
    i|:::::::::|:::::::::::::::|:/三/    j|        i|::::::::::::/\::::::::::::::::::::.、        |::::::i |
    i|:::::::::|:::::::::::::::|ニ三/   /o      。゚ i|:::::::::::/  1:::::::::::::::::::::ヾ:、       凵 ̄    お館様どころか情報聴いた全員すごいテンションになってそう……。
    i|:::::::::|,\:::::::::i三/   /   ゚o    o゚  i|:::::::::/   |三三ニ=:::::::::`:、     |//|
    j,,>"¨三\:::|三 ̄ ̄}⌒ヽ  ゚o  。゚   i|:::::::/¨¨ヽ、j三三三三≧ュi     __〈´ ̄⌒ヽ 無惨様含めて。
    /三三三三ヾj三三三}ヾゝ、|  φ゚    ,i|:::::/斗三三三三三三三三   f ,ィ'  ̄ ̄¨i



【次回二人に行わせたいイベントや戦わせたい敵を【第拾肆回行動案】というタグをつけてご提案ください】
↓次にストップするまで。最低でも次回まで継続


3361 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:29:22 ID:rlgfwxmj

今回は盛り上がってしまった

3362 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:29:38 ID:35Ly4/sk


3363 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:30:05 ID:vygaguCp
加えて兄上だけは兪史郎アイですら情報集めるのキツイ
透き通る世界持ってやがるから隠蔽抜いてくる

3364 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:31:01 ID:aTk/AE9g
乙でした

正直ステータスと次が何ヵ月か分からんと行動案立てるのキツイお

3365 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:33:13 ID:PPz55qv/
乙でした

しかしカーチャンは良くこの半天狗から生き残ったな!
恐らく憎珀天出す前に半天狗が逃げ出したんだろうけど


3370 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 00:36:42 ID:va6E32L+
因みに日の呼吸も割とレベルが上がってきたのでダイス数のリストラのためにも効果を変更。
これなら炭治郎でも上弦と勝負になるはず。

日の呼吸の効果
 条件を満たしたものでないと習得できない。また慣れないと体に負担がかかる。
 日の呼吸のみで戦闘する場合ダイス数2倍、ダイスの出目に+「日の呼吸適性」する。
 あるいはダイス数はそのままでダイスの出目に+「日の呼吸適性×2」してもよい。

3377 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 00:44:21 ID:va6E32L+



                               _,,,,....、、、、...,,,_
                            _、rf〔ニニニニニニ ~"''~、
                         _ ,ィi{ニニニニニニニニニニニ\
                      ,.、ヽノ_ノニニニニム==ニニ== ,,ニニニニ{
                         ; 」二竺竺竺>rセだ刀ア77ァ 、.,_ ㍉、ニ.},
                     ,:゚ ]三三三ア!''" .マ::::::::::::::::::::::::::::::ミh。,\}}
                       /  {三三ア::::| ィfゼ マ:::::::::::i::::::}-=寸:::::::)h.,リ      というわけで現状のデータです。
                 ,..、、ニミメ、}ニニア::::::::{ {リ  .}}::::::::,}!:::::!《リ }:::::::::::::::\
                ‰ニニニニ マ}}寸{{::::::}i:}゙   .,リヤ::::::}}i:::リ_,,ノ::::::::::::,'⌒゛ヽ    そろそろ悲鳴嶼さんが出獄しますね。
              、丶`ニニニニニニノ  ,ⅱリ{      }i::::∥}/:::::::::::::::::::/
           、‐゛=ニニニニニ_,.、≦    リ ム -     リレ゙ り'}i::::::::::::::/:゙
          , '゜=ニニニニニ _,,..,, /      リム     .、rf〔リ:::レ}从ル゙
          \=ニニニニニ⌒ー-…―====-リ)h。、rf〔>、::::::::::j}}iiiii>、
           \ニ二二二二二 ``丶:..二`=≦ii寸iiiiiiii≧≦ノiiiiiiiiiiiiiiiiii\
              `丶、ニ二二二二二二二二ニ≦iij)iiiiiiiiiiii \iiiiiiiiiii/iiiiiiii`<.,_
                `丶、ニニ二二二二二二二 ≦iiiiiiiiiiiiiiiii}iiiiiiii彡゛iiiiiiiiiiiiiiiii\    ところで今年から僕は中学行きますけど
                   `丶、ニ二二二二二二二二二ニ寸iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiム
                         |"''~、ニ二二二二二二二ニ}',iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiム   通学してる暇はあるんでしょうか。
.                      |    \~"''ニ二二二二ニニⅱ',iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|
                         |      }}h,ニ\=ニ二二二 リ.=',iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii{   卒業だけなら何とでもなりそうですが。
                         |    ...川ムニニ\二二二ニ{!O,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii{
                         |      ⅱニマニニヽ二二二}!二iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヤ
                         |    .....ⅱニニマニ二二二二}!二iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヤ
                         |      .}}ニ二 ∨二二二ニ{{Oニiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヤ
                         |      Iニ二二∨二二.ニⅱ二 iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヤ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
黒鉄アルト 13歳0か月 雲柱(仮、くもばしら)

◎グランドクエスト【勝利する】
 ┗【身の回りを脅かすものを克服する】

◎能力
体力100 気力100 敏捷100 知力100 呼吸100

◎呼吸適正
水51 炎49 雷42 岩36 風45 日100

◎技能/体質
・観察眼&心眼/透き通る世界
・こんなこともあろうかと!/投擲/射撃/鬼知識/鬼化治療(一歩手前)
・気配遮断&変装/野外活動/料理/調査/社交/カリスマ
・科学13、数学12、医学14、薬学13、工学13、冶金13、物流12
・政治13、商業13、外交11、文学11、戦略11、指揮12、教導12
・全集中常中
・鬼殺隊:柱(20)
・呼吸:日18、白12、水12、炎12、雷12、岩12、風12
・連携4(渋谷凛、汎用、柱連携、部下)


渋谷凛 アルトと同じ年 白柱(つくもばしら)

◎グランドクエスト【諦めない】
 ┗【無惨を滅する】

◎能力
体力100 気力100 敏捷100 知力100 呼吸100

◎呼吸適正
水100 炎90 雷95 岩90 風90 日80

◎技能/体質
・継国の継承/心眼/透き通る世界
・アイドル/指揮/教導/芸事/話術/医学
・気配遮断&変装/野外活動/調査/社交/料理
・全集中常中
・鬼殺隊:柱(20)
・呼吸:日14、白19、水19、炎19、雷19、岩19、風19
・連携4(黒鉄アルト、汎用、柱連携、部下)


3373 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:40:14 ID:r6z0rFFl
【質問】
今回の手柄で鬼を元に戻す研究をしてることや
その中で自我を取り戻した鬼が出ることを
お館様だけじゃなくて柱達にも周知させて文句出ないように出来ますか?


【意図】
行動案作成の参考


3380 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 00:49:54 ID:va6E32L+



            _______
           /三三三三三三三三>、
           |__ 〇 __  :.\ニ\
          /==ニ ̄ ̄ ̄ニ= ̄=>ニ-|
        /ニニニニニニニニニニイ\ニi!
        ゝ==============イ::::::::::.ミ=- 士        >3373
         /イ:::::|:::::::ハ:::::::::|リ / |::::::::::::::    し _ノ ぃ     何かあったら切腹するくらいの覚悟がいりますが
          (( |::::::|:::::/__ .V::/斗rテ|::::::i::::::|     \
           |::::::|7テテド}/ ^L ツ:|::::::|.:::リ             それが鬼を倒すための研究というなら
            |:::::,|::::乂ツ      "|::::リ:::/    士
         ((  |::/ !: 八"  __   u|:::/V      し        内心不満というか不安に思うでしょうが
              |/ ヘ::::|:iト  「 ̄\イ|/        _ノ ぃ
.             ヘ|___厂~つ |ニ}         \       柱内部の機密にとどめてくれるとは思います。
             x≦:|∨  ⌒フ.ノニ≧=-_
             /ニニニ|-\_/|〇ニニニニ=-_
             /ニニニ|ニニニニ 」}ニニニニニニニヽ           お館様には知らせてるのでその辺のタイミングや
          |ニニニ/ニニニニニ」}ニニニニニニニハ
          }ニニ/ニニニニニ〉ニニニ/ニニニ/            知らせる範囲は考えてると思いますけど。
.            |ニ/ニニニニニ/〇ニニ./ニニニ〈
          Λ/ニニニニニニ/|ニニニ./ニニニニニ〉


3379 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:46:05 ID:avD2+Qaq
【質問】
カーチャンの反応どうですか?

【質問の目的】
興味本位。まあ正直喜ぶとかより
アルトと凛が無事で安心って感じでしょうけど


3383 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 00:55:00 ID:va6E32L+



    /::::::::::::::::::;′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,′:::::::: :::::;′:::::;′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ、ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::,
  /:::::::::::::::::::;′:::::;′::::::::::/:::::::::;′,′://}h、l::::::::::::::::::::::::::::::::}
  :::::::/:::::::::::::: ::::::::::{::::l:::::::::′::::::;′,′:;゙〈ニニ}h、:::::::::::::::::::::::::::}
  ::/::::::::::::::::|:::: :::::{::::|:l:l:`ト、:::::;′,′:;′V_㌻゛:: ::|::::::::::::::::::::::|  >3379
  /::::::: :::::::::|:::::::::八::{从::{:{:::}`l~、:::::′   l l |::::::::::}:::::: :::|   いろいろ複雑なものがあって簡単にはいえまちぇんが
  :::::::: :::::::f´ |:::::::/::::;ィ㌻ヘ「{_ハ_ト、{:::`T^   `ト=斗'⌒7:::::::::::八
  彡:::::::::::l  |:::::::::{:::`゙{,      辷_|    ,,廴_/'" /::::: ::::/    あえて無理矢理強引にまとめると……
  :::::、:::::八 |:::::::::|:::::::|  γ⌒ヽ       '"  `ァ'イ::::::::/
  ::::::l\ト、 ヽ|:::::::::|:::::::| 、_弋,,,,,ノ      γヽ ゙/::l``':イ
 ─┘   ゙ト|:::::::::|:::::::|    ̄``        ゝ-' ,′l::::::::l
  ヽ      :::::::::|:::::::|          '      /::::::}:::::::八    生きて勝利してくれたのはとてもうれしいが
         、:::::|:::::::| 、     __       イ::::::::':::::/
         \|、:: :|_>  └‐--`  , イ::/::::::/::::/      しょうきとはおもえない。
             \{ニニミh、> - <〈:::/:/::::::/::::/
                `寸ニ∧       l V:/:::/::/


3385 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:56:14 ID:aTk/AE9g
>>3383
大丈夫、アルトと凛の報告聞いたら
カーチャンのことも皆そう思うよ!

3386 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:57:32 ID:RrS02Wqk
>>3385


実際雷の呼吸で半天狗から部下も民間人も守りきって
自分も死なずに引退するだけで済んだとか「しょうきとはおもえない」な!ww


3390 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 00:58:32 ID:va6E32L+
>3385
というかカーちゃんなんて初見プレイですからね。
まあアルトたちと違って初手から勝利も今後活動することもすべて捨てて日の出まで守り切ることに専念したからなんでしょうけど。
半天狗もわりと舐めプしてたでしょうし。

3388 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 00:58:14 ID:R/3BItT+
乙でした
正気にて大業ならず、悪鬼滅殺とはシグルイなり


3391 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 00:59:17 ID:va6E32L+
>>3388
実際シグルイしか上にいないからね、しかたないね。

3393 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 01:01:15 ID:va6E32L+
というかさあ……なんで最後の最後にしっかり最大値だすんすか渋谷さん……。
確かに一番霹靂一閃に近い形の払暁使って倒せたらおいしいなあとは思ってましたけど……。

3394 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 01:03:12 ID:aTk/AE9g
それより正直憎珀天できっちり400以上出したのがデカイと思うなー

3395 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 01:03:28 ID:AGqnjWTI
ダ女神様が微笑んでおられる?

凄い英雄的行為だとは思いました(タイトルガン見しつつ)


3396 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 01:08:20 ID:va6E32L+
今見たら5戦目以外はぜんぶ400越え出してた。これが継国の血か……スゴイや巌勝さんは……。

3399 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 01:22:37 ID:va6E32L+
この戦闘ルールだとホント猗窩座殿より上とか痣出して人間の限界超えたうえで連携訓練するか情報収集したうえで奇襲して相手に何かさせる前に暗殺するかしないとどうしようもないな。

3397 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 01:18:47 ID:mAM7tE1V
冷静に考えると多分この時点で禰豆子さえ居れば
人間化薬や老化薬に無惨細胞の血清を作れるくらいになってると思う

確か炭治郎が確保した上弦の血って妓夫太郎だけだから


3400 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 01:23:53 ID:va6E32L+
>>3397
とりあえず浅草の旦那の自我を取り戻すまでならできそう。

3401 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 01:24:54 ID:rlgfwxmj
浅草の旦那は無残様足止めするからな


3405 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 01:33:08 ID:va6E32L+
浅草の旦那は地味に無惨様がふんじゃったトラの尾のひとつだよね……。

3407 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 01:36:19 ID:va6E32L+
そういえば今回自我を戻した鬼の中でまともな精神を取り戻したうえで生きる決意した人ってどれくらいいるんだろう。
いずれにせよ改心したふりかどうか保証できないし外に出すと危ないから病室暮らしを続けてもらうことになるだろうけど。

3408 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 01:37:28 ID:eBuLwEgv
取り敢えず嘘か本当なのか鱗滝でも呼んできて試す?


3410 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 01:41:49 ID:va6E32L+
アルトも観察眼はあるので見抜くことはできます。
周りにそれを信頼させられるかは別の話ですし納得させられるかはもっと別の話ですし
そもそも鬼を外に出す必要があるかどうかもさらに別の話ですが。

3409 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 01:40:31 ID:aTk/AE9g
そういや猗窩座殿って呪い解いたら勝手に恋雪ちゃんと師範と親父が連れてってくれるのかな?


3411 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 01:43:37 ID:va6E32L+
>>3409
猗窩座殿相手に呪い解く手術なんて悠長なことやってる暇あったら真正面から首を取ってからの退社式に持ち込めると思う。

3415 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 02:34:15 ID:aYPYytuX
しかしお館様はちょうどアルトが入ってきた年に
13になったから当主として本格的に関わってるんだけど
今年一年は滅茶苦茶喜んだだろうな

半天狗から生き残った母親を持つ隊士の入隊から
妓夫太郎の撃退に始まり、下弦一斉解体、今年の最後では半天狗討伐って。


3417 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 02:39:40 ID:va6E32L+
ところで推定まだ折れる前の煉獄パッパに救出されたはずの伊黒さんってどこで育ったんだろう。
タイム的に面識はありそうな気がする。

>3415
テンション上がりすぎて今たぶんお館様やってる96代にたしなめられてそう。

3420 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/01(日) 03:26:31 ID:va6E32L+
ところでこの戦闘無惨様が半天狗の視界ジャックしてたとしたら兪史郎の術のせいもあって
「なんか急に半天狗がビビりだしたと思ったら体がザクザク切れて分身体まで切り裂かれそのまま四散する」という怪奇現象を見ることになるのか。
キモイ。

3421 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 08:28:56 ID:aTk/AE9g
こっわ

3422 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 08:30:52 ID:6k5cfbgL
トラウマアゲイン?w

3423 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 08:31:20 ID:encnR6XR
無惨様癇癪起こしつつガン逃げ案件

3424 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 08:33:44 ID:yQ4SiE3/
敵に回してはいけない(確信

3425 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/01(日) 09:23:41 ID:kLstrFUA
うわ怖い逃げとこ

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 7177 あきれて言葉も出ない (05/28)
  • 国際的な小咄 7176 たまには韓国関係で癒しとなる話でも (05/28)
  • 国際的な小咄 おまけ 選挙という民意 (05/28)
  • 国際的な小咄 7175 日本のプロレスガラパゴス? (05/28)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その98 (05/27)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ レヴェリー (05/27)
  • 国際的な小咄 7174 韓国という国を日本でわかりやすく言うと (05/27)
  • 国際的な小咄 7173 直接民主主義について、とりあえず恩師とかその他もろもろの話をまとめて集めると (05/27)
  • 国際的な小咄 7172 リアリティ番組について (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その1 (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク21 (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ25「ゾンビ・ユートピア」 その12 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 51 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 50 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 49 (05/27)
  • ご加護なカンジ 9 (05/27)
  • 国内的な小咄 420 山梨のほうとうの好き嫌い (05/27)
  • 国内的な小咄 419 山形ラーメン王国 (05/27)
  • アカガネ山のやる夫 お話その21:始祖組のお部屋(昼番組) (05/27)
  • やる夫は吸血鬼と共に歩むようです 第66話 一歩先へ(後編) (05/27)
  • いきものがかりたち 医学トリビア1 がんのお話 (05/27)
  • やる夫の伝説 第二十五話 (05/27)
  • やる夫とかがみは世界を探す エピローグ 英雄たち 後編 (05/27)
  • 国際的な小咄 7171 ろうそくデモ、まとめ (05/27)
  • 国際的な小咄 7170 首をかしげて折れそうになった (05/27)
  • 国際的な小咄 おまけ 黒川さんの件について、ある一弁護士の吐いた毒 (05/27)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その97 (05/26)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 103 (05/26)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 102 (05/26)
  • 国際的な小咄 7169 NSS苦笑い (05/26)
  • 国際的な小咄 おまけ つい今聞いてみた (05/26)
  • 国際的な小咄 おまけ 助けて法律家衛門 (05/26)
  • できない夫は最後の喫煙者になるようです。 (05/26)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 48 (05/26)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 47 (05/26)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 46 (05/26)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第二十八話 (05/26)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 47 (05/26)
  • やる夫とかがみは世界を探す エピローグ 英雄たち 中編 (05/26)
  • 目次 彼とのぞみとウィッチクラフト (05/26)
  • 彼とのぞみとウィッチクラフト 最終話 やる夫と彼女とウィッチクラフト (05/26)
  • ご加護なカンジ 8 (05/26)
  • 国内的な小咄 418 北海道東西 (05/26)
  • 国内的な小咄 417 養殖なめこ、天然なめこ (05/26)
  • 国内的な小咄 416 アイヌの歴史は (05/26)
  • 娯楽的な小咄 46 プリズナートレーニング (05/26)
  • 娯楽的な小咄 45 家事芸人 (05/26)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その30 (05/25)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ その29 (05/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2異世界食堂できない夫
    3気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4ローグライク異世界転生
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫はソロハンターのようです
    6あさねこの小話空間6やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    9IT業界のやる夫さん9ドクオが異世界転生したようです
    10やる夫たちでソードワールド10ダンガンあんこ
    11やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです11オーバーあんこ
    12アメリカンヒーローアカデミア12やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    14アカガネ山のやる夫14やる夫たちは三連星(代理)のようです
    15やる夫はギルドを経営するようです15やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    16あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG16レベルを上げるスレ
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17ニューダンガンあんこV3
    18できない子とSCP18証言と証拠は安価とあんこの後で
    19めぐみんの楽しい独身生活!19やる夫はLVが上がらないようです
    20やる夫は人形使いと呼ばれるようです20やる夫は学園生活を楽しむようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21できる夫達は呪われた地で抗うようです
    22コンピューター様、情報更新は義務です!!22STALKING!!
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫は光を目指すようです
    24イナズマイレブン/ロリ/ショタ24やる夫の野望
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    26カリブの海と海賊たちのはなし26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は死なせてもらえないようです27金欠ほのぼの冒険物語
    28白頭と灰かぶりの魔女28やる夫は妖精郷を救うようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29やる夫提督と艦娘の日常
    30やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです30やる太は異世界日記を綴るようです
    31やる夫がロードバイクに乗るようです31やらない夫が霧の街を攻略するようです
    32やらない夫は集われるようです32魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    33蒼星石は亡国の王子のようです33北方人民共和国の興亡
    34正義屋さん34やらない夫は宿を再興するそうです
    35やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです35やる夫ファンタジー
    36やる夫がKenshiになるようです36怪獣育成日記
    37ダンガンカオス37Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイを
    38いきものがかりたち38やる夫、デビルサマナーになるってよ
    39やる夫が時をかけて世界を救うようです39やる夫元・提督と元・艦娘の日常
    40ペンドラゴン40主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す


    過去ログはこちら
    人気ページランキング