スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
稀にTwitter制限されてたりするみたいなので気づいてなさそうだったら教えてください…

コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 8

目次

9489 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 12:17:04 ID:YKflfWzT



                                       _ 、, _ _ _
                               _,. ィ7/ i|! i|!ハ ヽ ̄ー、
                                 /イ rf{i  i|! il||l!  }i|! ハ\
                               {i/li i|!   l|!  !||l   }l   } \
                              , イ{i |i i|!  {l  i||!  j|!   l|  }iヽ
                            {ヽ{i|! l i|||!  |!   }l    リ}   | }|リハ
                            |ヾi||!  i|!   l|  l   /}!      |
                            l{ i|!  i|!    !  !  / i|!   l/    リ                      _ -‐……‐-  _   }{\
           ____             ト∧ヾ  i|!   |  リ / i||!  ソ   ハ                        - ::::::::::::::::::::::::::: \:::\ }{ }{
          、丶` ̄/ ̄ ̄ヽ\       __  j、 ヾ   i|!  ∨/  /  i|!リ /"   /| l                     /::::::::::::::::::::::/ ::::::::::: \::ヽ]{ }{
     丶`   ./  __j斗≠、─  /     l }、v}   i|!   }l{  /   少 /// イ/ リ /                   /::::::::_ -‐…<:::::::::::::::::::::::::::\:::\ハ
    /_   _/_-=二r ¨_     〉  / ̄ ̄/  、ヽヾ   i|!  iリ /////イ/イ/ ///ノ                个:::::::√::::::::::::):iハ::::::::::::::::::::::::::::::V:::::}{
   ∠/'゙ -=ニニ=- ¨_ -\:.:.:ヽ  /: : :    /: : : ヽトゞv≧====≦リイ///佐/                     V//∧:::::::<:i:i:i:iノ::::\:::::::::::::::::::::::V:i:{l
   _ -ニ才<二,へ:.:.:.:.:.:.:.∨ ./l ̄/7  7¨¨¨¨¨¨ jゝ ´          `  </j     -‐…‐-  _         }////≧=‐‐=彡':::::::::::):、:::::::::::::::::: V:{l
  斗 "/    〉::::∨∧:.:斗'"∨::ノ:.:/./  ‐===,'7===='`   ,_/フ___,、 _/フ ,、_/フ,、            「 7  /7=入'//////////////:::::\:::::::::::::::::}i{l
   |ー'    /:::;ィ┘¨ ヽ  j7:/::/へ ¨ /r三三三ァ/    '´7/ ̄7 ./ ̄´.7/ //7/7/_/フ_,、__,、 ノノ=ァ /==='`  {ニニ\ ///∥::::::::::::::\:::::::::::,'リ
  ∧`ヽ   i/ !   _、丶`/:/::////  / '三三三'/  ◯  ノ ´_/..ノ   ノ〈 //7/7/77ラ/ラ7___,、 ___//__,、 ::::::::\ニニ}'//,∥::::::::::::::::::: `、:::://
    ヽ/_,/   k ≦zz .:/:;/'///_y三三三三三、     ̄ ̄ノノヾヽ -=, 、〉-'7/`´//7/7/ 7/ ̄´ ̄ ̄// ̄ ̄ ::::::::::::::[\ニノ//∥::::::::::::::::::::::::::∨/
    i才 ,r≦「_ 」 ...:.:.:.:.:.// //// -='-'   `、〉      -=='-'   `、〉//  //  `'ケ/ニ' // iヽ.'====' '==='`, ::::::::::::: [:i:i:i\///\::::::::::::::::::::::://
    \ーf"´ ,.<:.:.:.:.:.: // ///////::::;::=-‐::¨:::_;;;;          !         ::::/7/ ̄[二=し' ::::::::::::::::::::'//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i\//∧::::::::::::::: //
      `ー</ 7≧y'!′///////:; -==         ” D E E P ”           :::::::::::::::::::::::::: }//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i:i:i:∨/∧:::::::::, ', '
          ∠才;7:::::/::| ///////:/  \    __         i          ニニニニニフ:::::::::::::::::::::::::::: }//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\'/,\, ', '
       / ∨ /∧:'::::/_///////-|| \/二  S T R A N G E   J O U R N E Y:::::::::::::::::::::::: }//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/::::}><_/、
       |i / //ニlヾハニ=- _/::i .!!  | | ゚                         ニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }//}:::::::::::::::八:i:i:i:i:i:i /::::: }/}{:::::::::`、
       |/ //ニニ.| /;\ニニ/\|| \.| |、     『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 ::::::/ ̄\:::::::: }//,:::::::::::::√:i:i:i:i:i:i:/{ ::::: }/}{::::::::::::::.
       / //ニニ∨///;ヾ=イ/  ||   i.! l \            |         ::::::::::::::::::::::: /ニニニ‐_:::::::V/∧::::::::√_::i:i:/ii{ ::::: }/}{::::::::::::人
       [_]ヾニニ./////_>イ  ||   |.l .!  |             i        :::::::::::::::::::/ニニニニニ}::::::::V/∧::: √} }'∨:i:i:{ : : ノ/}{::::::::::::::::::\
       / //ニニ/////丈ヾ:::!  ||   | ! .!/            |         :::::::::::::/ニニニニニニ7:::::/ ̄`ヽ:√:} } イ:i:i:i{/ . /}{::::::::::::::::::::/}{
      / //ニニ///// \\ヾ   || / ! .i                    :::::::/ニニニニニニ/:::::/ / ̄\√ ' '  〉:i:///イ:::}{:::::::::::::::::/ 八
     / //ニニ./\/∧   ー-ヾ, .!!   ,i  .!                         :/ニニニニニニ/::::::::::' ,'\/ヽ{    /:i∥ ̄`}{:: }{::::::::::::::/::::::::: \
                                                ‐ニニニニニニ/::::::::::::: { {/ ̄ ̄ ̄\/:i:i:}{/\/}{:: }{::::::::::::::::::::::::::::::::}\




9490 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 12:19:07 ID:YKflfWzT



                                                 _   /:::::〉
                                                   |::::|.  /:::::/
                                           l⌒l  |::::| /::::∠_
                         `ヽ:、 . i:{            |:::::|  |::::| ..フ:::::/
                           ヾ:、 {:!:.、            |:::::|  L丿:::::/
                            ヾ:!. ヾ:.、\          |:::::| /::::/     _
                              ゙::. .゙ヾ:.、ヽ.       |::::::ィ''::::/      /::|
              _, .= - イミ、          ゙、:. . `ヽ:.、      |:::::::::/.      |::::|
            ィ:7 イ壬ソィ=-ミ、_          ヾ:.、: : .、:}、     |::::::/    ,、  ノ::::L..___
            /i ! ゙弋辷彡ニ=ミ、`ヽ         `ヽ:、 :i:l:、     |:::::|    /::::ー::':::::r‐''"
            /ο{ 、..:::ヾ.煙乂大ヾ.ヾ:.゙.          ヾ:、. ゙:.、.    |:::::|    |:::::ノ:::ハ:::|
       /゚    、:::、::ー-:::7´  ヾ:.ハ:.i:}          j } .}:i:!    |:::::|      7::::.//:::|
      ,'f '!   ..:::"::::::::::::::ァ′    }:.! ゙ヾ:、           (( . ,':/    |:::::|    /:::::/ |:::::|      __
      !.i ゙、..::::::::::::::::::::::/      リハ  \、_...._      ):、:.i!     |:::::{    /::/  ゝ'    <:::::::::::..\
      ヽ;、;丶:::::::::::::/       (( 丶:‐、`ヾ::ミ、___..._ノノ.:{:.:     |:::ノ   j/           ̄\:::::::〉
        ` 、::::゙ー/          `ヽ.、`⌒ヾ、`ヽミ_:.:.....:.::::::ノ'                             ̄
         ` ̄              ` ̄⌒``ヽ入_>―イ                               ,___
                               ヾ:.、`ヾ=彳                        /:ー――――'::::::::}
                                ) }                        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                                           /::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                         ̄


9491 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 12:21:36 ID:YKflfWzT



                     。   ロ 囗
            。      ロ      [] ロ
         ロ           ロ   ロ ロ            `ヽ:、 . i:{
           ロ        []  [] ロ囗              ヾ:、 {:!:.、
    ロ        []    囗    ロ []               ヾ:!. ヾ:.、\
                   ロ  [] 囗 囗                  ゙::. .゙ヾ:.、ヽ.
                []    ロ   [] 囗 .= - イミ、          ゙、:. . `ヽ:.、   シュウウウウ……。
 。             。   []  ロ [] :7 イ壬ソィ=-ミ、_          ヾ:.、: : .、:}、
          ロ      ロ   []┌┐ i 囗 弋辷彡ニ=ミ、`ヽ         `ヽ:、 :i:l:、
                ロ  []  └┘囗 、..:::ヾ.煙乂大ヾ.ヾ:.゙.          ヾ:、. ゙:.、.
                 ロ  /゚ ロ 囗  、:::、::ー-:::7´  ヾ:.ハ:.i:}          j } .}:i:!
              。    ,'f ロ  [] :囗 :::::::::::::ァ′    }:.! ゙ヾ:、           (( . ,':/
               !.i  。 .::ロ囗 :::::::::::/      リハ  \、_...._      ):、:.i!
               ヽ;、 ロ ロ :::::::::/       (( 丶:‐、`ヾ::ミ、___..._ノノ.:{:.:
                  。 ┌┐ー/          `ヽ.、`⌒ヾ、`ヽミ_:.:.....:.::::::ノ'
                 ロ└┘                ` ̄⌒``ヽ入_>―イ
                     ロ囗                    ヾ:.、`ヾ=彳
                                         ) }


9492 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 12:29:14 ID:YKflfWzT



        ,イ,イ
    /i i:::i.l::i                                  !'|
    i:::::i i:::i.レ゙                               ’ j  i! i         ,イ  ,イ  ,イ,イ
    i:::::゙´:レ゙                                   {  。   ロ 囗 __/.ム_/./  レ'レ'
   /:::::::i'゙            _              。    ,J`:、,ロ ! l! {′  [] ロ  ヽ=, ,.--., .二7    仁二二7
 /:/i::::i ト、   i:ヽ. i:ヽ '"  ,へ  \、          ロ     ,j`  Yl!|:  ロ |'i, ロ ロ     /″ .//     仁二二二 7
 i/,ィ .i::::i i::ヽ   i:::ヘ i::ヘ " /:::/     \   ロ     ロ | 、 ゙リN: ;  [] ! |  [] ロ囗       //           //
  /::i i::::i ヽ::ゝ  ヽ::ノヽ:ノ/:::/   ,\ ヘ〈   ロ   ロ    }'  []    i 囗}|! |  囗 ロ - [] -  _   /´           //
  レ゙ レ゙  ¨   ||ヽ 、 .//  '",.。*'" ロ マ=-、    ,:;:;:,!     ''′ ロ !、,[] 囗 囗-──┴‐、             ´   ,イ,イ ,イ
           |`´ 、\,.。*'"    _|  }:|ヽ〉 (''゛ j! ..:;;:= [] -:、  ゙ロ ィi {  [],l. 囗| 「 ̄ ̄ ̄_|__                レレ //
              、__>ヘ、     / 。  //uト:.::; {`' ,ィ゛ '′.  。  jj」[]liY ロ []-..// / ̄  /, -、ヽ                 /'
             ヾ\  ¨`  。  ∠>'、__ j∨il!ィ ロ  ’    ロ   []┌┐..... 囗 / /  /  l {//ハ  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              l\>=- ,.。*'",rf´  λ' ,j、l! / 、    ロ  .,  []  ,゙ └┘囗 . | | .l   |   l ∨/ノ l  |   ふむ、一発で自壊してしまいますか。
              「l8}.。*'"-=ァ冖.」........ ゙ハ! ;. ゙:、    ロ |   '/'}ロ 囗 ......ヾ77.、  、  \ `~ ィ  |  やはり耐久力に難があるようですね……。
            _ィ¬7ァ冖ニ/................. じ:、 i,'  ゙:、 ,,. 。 ′彳  ロ ....[] .囗 ....//  `¨¨¨¨¨「 ̄ :l |   ヽ__________________乂
          /:://-ィ'........_........../丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z 。 ロ囗 .....¨l |      / ̄/ニヽ
           /!┴√┬f..........ヽ __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄  ロ ロ  _.....!_\   ./  / /   ヽ    そんなことはどうでもいい、作動さえすればな!!
       ,.。*'"ヘ¬ヽ....〈... _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_. 。 ┌┐─── ヽヽ_|   .l !   .l.|
     _/ー ''"_/_〉'T=-、ヘ二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_ ┌  ロ└┘ ニニニニニニ|   .| .|   _l」   問題はッ……!!
    /斗≦イY }、_〉-'ー‐┘/、ト|::]:::::::/⌒ヾ┐....∨........`¨¨ ロ└┘ 、-ロ囗  ニニニニニニ、_」_,.。*'"
    _/*'"l /.| | {( ] ̄/ ̄ヾ::ノ| ヾ! `!' ̄`| ー、_\_,.。*'";;;;;ロ囗|/¨二 ̄ ̄ ̄「ト¨¨¨¨¨¨¨
   |   /  ヘ\〉(] ̄7¨¨¨ヾ)ヘノL..ノ!:::::::::!    \\:;;;;;;;;:。*'<::/| l_/_ ー- イ |


9493 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 12:33:33 ID:YKflfWzT



-  ::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : :',::',::ヽ|::::::u:::::::::::,:::::::::/:::ヽ : : : /ー--  --  ::::-‐=ミ:::ヽ
    ` ̄ ̄ ´/:∧: : : : : ',::\:'}、   , --,  /::::::丿 : :/:``~;、、     `ヽ   )::/
    _,..... -‐::´:::::/:∧: : : : : ',:::::ヽ个 ` ´ イ:::::/: : : /\:::::::::::::\    ノ  ´~
:::´:::::::/:::/::::::::::::/::∧: : : : :乂::::}::)ー-ォ':ゝ-‐:´: : : : /:::\\:::::::::::::`::ー‐::~::....、
::::::::::/:::::::乂、丶`:::/:::ハ: : : : : ://:、j;;;;|:::乂;,、: :j: : : f\:::::::\``~;、、::::::::::::::::::::::::\  ッ~~~~~~!!
:::::::::乂:::::::::::ヽ彡/::::::/:::}i、: :/::::/: :/;;':ヽ: : : :\: : : :j!:::::\:::::::``~;、、ミヽノ´~ \::::::ヽ
:::::::/゙` \::::::::::Y:::::::/,.、丶:`::::::ノ: :/;/: : : :.、,: : : : ` : !、` ー\:::::::::::::::::` ー-.、    )::::丿
::::::,    >、:::}:::/ /::::::::メ´: : :ヽ!;/: : : : : :ヽ、 : : : : : : :Y    \::::::::::::::::::}::::::\ ⌒′
:::::乂ノ´::::::::::::::ノ/ ,::::::::/  ヽ : : :}!: : : : : : : :} `ヽ : : : :八     ` ー…、j::::::::::::)      【1425 ダメージ!!】
:::::::/:::(ー…'' _ノ  {::::::::乂   ' ; : :{: : : : : : : :j,.: `-}-=:'ヽ         {:::::::/
乂乂::::ヽ     八::::::::::::}   ヘ: ヽ. _: : _ ノ、 .: /: : : : :',            乂::乂_ ノ  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  )从:::::::',      )::::::/   ヽ._ 、ィ'l_t|.みソ.、. .! : : : : :.           ̄     | アレでもまだ……!!
/  ヽ::::}    _/ー''  、__ `ヽ=、キ=サf=イヾ`=ィy : : : :.!                  ヽ__________乂_
                    `ヽ.f´ソモtifr'=、メキッサメf: : : : }!
                     ___jiキモイ    }チif井  : : : :人
                   _,. -='ニサヤハ.___ /ィf´<` 彡'ヾ\!
                   丁´≠攵辷ケモケモナ匕冫 j!   \∨=--=ォ
                   ィ´メ´ヘ/メ/幵f|^´ヽ!、/\



         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|:
        | ヽ:|ハハ:||\!  ,_jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |
.          |  `ヽli. '=-:::::::::::┴`-' /j/ハ| ::: ::' : :|:           やっ……ってくれるわねぇ、ニンゲンッ……!!
.         |!: | :|:!.    ,    u ,ニ.イ i:| :::.,' : .:|     /〉
        ハ: | /i:\.  ャー-、   / |::ノ.:.リ:::/ .:.::/      /./7
         / :| レァ:、_ >、ー ',. イ ,ノ7!_;j/. .::::i|    /-'./―;、     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|     | 〈:r! ノ,ハ     |   ヤツが、生きていることだッ……!!
       / /  〈       !   ̄   / .:   .::::/: |     _|.  } ^ドr'′:   ヽ_________________乂_
      /   .::| ..:::  o:i^!..  ,.イ .:  __;人_:|   _ノ `ー-::イ
    _,/      :. :.|..::  <ヽノ/ o ̄ | :  /    ____〉 厂L __ _,人
.  /        ;、_/    //ヽニ>   |...: | ./   } | :|   〉  〉:
  \     __/::/     ://     __r' . :_丿/    {  | :|  :/  /
   |ヽ ー '´ {./     :`′   /:r一'´  /      ヽ,j | .'  /:


9494 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 12:38:18 ID:YKflfWzT



 (\ヽ         ___
⌒\\    /:i:i:i:i:i:i:i:i:`丶「\
:i:i:i:i:i∨⌒\_/:i:ir===ミx:i:i:i:i:i:}}h、}
:i:i:i:i:i:i}r=ミx(:i:i:i:i:i:i:ヽ⌒ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i}     (おかしい……蓄積ダメージを考えるに、
:i:i:i:i:i:i}(_)⌒ヽ:i:i:i:i:iノ:i:i:i:i}}:i:i:i:i:i:i:ir}
:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:ムV :i:i:i:i:i:i:∥:i:i:i:i:i:i; ′    彼女はもう倒せているハズなのですが……。)
:i:i:/ムi:i:i:i:i:i:i:ムゝ===彡/ i:i:i:i:i//
イ:i:i:i:iム:i:i:i:i:i:i:i:}V乂:i:i:〈:i:i:i:i:i://       サム。
:i:i:i:i:i:i:i:ム⌒rヽ:i:i:\:i:rミ\/ '
:i:i:i:i:i:i:i:i ム:i{{ }}:i:i:i:i:i\) ヽイ         貴方からみて、イシュタルに異常はありますか?
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iムゝ':i:i:i:i:i:i:i〈
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                    / ̄ヾニニヽ ̄ヽ
                /、∧  ∨ ̄∧  ∨
                  | `¨ヽ. ∨  ∧  ∨
                  L_‐,ニzzz'三三斗┬'     __   生きている以外の異常か!?
                 | }|   、     / .ハ_   // ̄∧
                /|ヘ、 `ー' ̄`´ //}8〉-<:.:.:.:./ ∧    今のところ、見えん!!
                〔8|`~=-<ニニ>r'//  / ̄|/「」
              ,.。*'ヽ≧x、  rト=='イ'u/  /   ,ハ  | |    クソッ……一度離れるぞ!!
           、丶`/'_//7 }::`ーヽ=!__」 べ>イ  ∠ヾ:! |_L_
          / <、_」_// 7::::::}:::::::/:/{__/>ヽ/、:::::> ´へ「 ̄l}  魔兵共を魅了されて、また食われては元の木阿弥だ!!!
         /イ/〈:::::\ l ト〈/斗-=:/  .// /:::::ヽ| \__〉 」
      _/.:::::://\::::::::\ヽ-f'|_/  .// /:::::::ヾ::::l   ┌‐ヽr:!


9495 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 12:50:23 ID:YKflfWzT



: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‐- . .   //∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、:.:.:.:.\
ニ=- ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` :</厶-‐-ミ.:.:.:.:.:.:.:.、 :. \ .:.:.:. ヽ
ニニニニ=- ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ///// >:.:.:.:.‘,:.:.:.:.‘,:.:.ヽ:.:.:.     __,ノヽ
ニニニニニニニ=- ..:.:.:.:.:.:.:.:._,ノヘー .:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.}\.:.:.}_」_}_   ゝ-ァ .ノ- .
二ニニニニニニニニニ\  .////∧ .:/: :/ :∧.:.:.:.:.‘:.{>/////)   //_ア }
二二二ニニニニニニニ}三V^ヽ::::/.:.//.:/.:/ :/`ー'''7}.:.:. ∨///{ '、_/     />ヽ
二二二二ニニニニニニ〈ニ|^ヽ 〉'f笊㍉ :/ :/   //,:.:.:.:.:}7´// ' 、      ¨´_,.イ
\/二ニニニニニニ、ニニ∧ゝ l  .乂ツ,|/l /   ////.:.:.厶-‐"   >‐-ミ、   ´ ,ノ    思った以上に……貴方は危険なようね、ニンゲン!!
/ニニニニニニニニ\ニ∧ニ| u    ノ′f笊テ//.:/      /二二ニ\_,. ´
二二二ニニニニニニニニニ゙∧  /⌒\ ノ ゝ-厶イ        /二二二〇|       貴方のようなモノが『碌でもない』という程の”夢”!!
ニニニニ=‐=ニニニニ=----\ 、 \__ノ    イ           ./二ニニニ〇|
ニ=-=ニニニニニ/二ニニニニヽ\_,.   ´              /二二二二ニ/        叶えるわけにはいかないのよ!!!!
二二ニニニニニ.゙二ニニニニニニ\                 /ニニニニニ/
二ニニニニニニ|二二二ニニニニニ\             ∨二二二二 /          神としてね!!【ファイナルヌード】!!!
二ニニニニニニ|ニニニニニニニニニニ-         /ニニニニニ/


9496 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 12:53:26 ID:YKflfWzT



               __   _从_,,ィ ,/
           /´: : : : :   ̄ ̄ ̄"''=:、て_,,   {}          __  00         __     ∩  ∩
        r¬く: : : : : : : 〇: : : :ヽ    ヾ〈´____      | | r、    ,⊆.己 └┘/7  ∪  ∪
        _ 〕0))∨: : : : :〇:〇:〇:∨   | ( ̄ ̄ |        |_| \>   `フ_厂  <ノ   ○  ○
     /: γヽ:o: 。:∨: : : : : : : 〇: : :|  ,ノ:( ̄   [〕
.     〈: rュヽノ=-‐:.ニ≧x : : : : : : : :  ='''"⌒\  ||    ,ィ===ミ、
    ,ィァ》: :0: : : : :_;/%/≧x: : : r'ュ _      ||   〃 ィ=ミ、 ヾ i
   /〃´` ‐=ニ _∠∠/.: : : :_: :>'´|: :|: : :>.、   ||   {{  {{ ,リ  }} .}}   【魅了状態】
.  {.{{       {ZZ/_; -=ニ三/: : : `´: : : : : : :r、_八  ゞ. ゞ====" 〃
   マム       `}//≦三/: : : :_ -―¬冖,ィ:´.: :}┐ ゙ ====="
.    \\_rァ'´: : :=ニ二{: :_;\/7: : : {]: : :く: :/:ヽ' :l
.      ` ー/: くヽ: :(ニ>/´: : : : 〈〈: : : : : : : : : ´: : : :}/
      /7: : <ヽ\>: |:{: : : : : : :.マ∨三三ニ=-、 : :/ヘ
     /:/_: <ヽ\>:(ニ>{: : : : :.:/「ニ冖¬=‐- 、∨: : :〉



                   _
  (○)、_            , ィ ̄/zz≧、
    >:::::∧\       lK´斗─‐-ミヾ
    |l::\::}_ \     | /      〕L_    /三7、    クソッ……!
    ヾ:::::::::ヽ ̄∧    ヾ,  _rュ, -‐f¨ヽ>─'ニニ/r〈
    |r=、:┘ !'∧    f  ̄,〕-‐ヘ')u|/  /丿:.ヾ']:::l     ボンドルド!!もう一度アレを使う!!
    廴ノ\〉」'/∧   \_ゞヘ._〉≦≠z、' /〉:/´ゝ._`ヽ、                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     /)、:::ノノ/ヾ、ハ_   /ノ::∧:::::::: イ__ノべ〉'/}  l `{_〕、   マグネタイトライフルを……!!     |  いえ、待ってくださいサム。
     /::ヘ二/!:|:ノ 寸゚ ,〈_//:::} / / ∠´L._{.  入_ハ :                              ヽ______________乂_


9497 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 12:56:10 ID:YKflfWzT



                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶             、__人_人_人_人_人_ 人
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ          )             (
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j         )  何故だ!?   (
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、       )             (
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ     ────勝負はやはり、ついていました。
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′      なるほど……『刺さり』が悪かったのか。
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、  理論は間違っていませんでした。
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)      見ていてください。恐らく彼女、イシュタルは……。
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、


9498 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:00:05 ID:YKflfWzT



                    ,x-=7
               /´.:.:.:.Y///ノ=‐‐=---,
             -=///.:.:.:.:.:.:ノふ、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:Y,イ.ヽ..
           `ゝ≠:.:.:.:.:/んソ:.:.:i:.:|:.:. i:.:.:|ヘ .:.:.:\フ
            ん/:.:.:.::.んソ:.:.:..|:.:ト从乂Ⅳ |:i:.:.ヾ:.:ヽ
               ,.イ.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:ミリ ヒナミ、` ヽ.|ノ|:.:.|:.:}
           γ´/.:.:.: l.:.:.:.:.Y .`   乂ソ   rヲハ:.ノノ
            { /.:.:.:.:.:.: l.:.:.:.:∧           ヒ'K´:.:ヽ、           さぁ仕切り直しよ!!
          ヽ、.:.:.:.:.:.廴ュ、, .` l、    ャ ァ /,:;〉ヾ=-- 、
           \ :.:.:.:..:.:.:.:.:.:`≧=ュ、_  ゝ.イ彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:廴__,,rz    【 ソ ウ ル ス テ ィ ー ル 】 ! !
     γ⌒ヽ、_ /〉\ .:.:.:.:.:.:.:/  `ヽ.:.:.::.:.:.:.:.:,,ェ≦´:.:.:.;-= 、:.:.:.:.)
   ,,/.:.:.:.:.:.:.:.://.:.:/:/ミ=7='      Y≦三ヲニミ<⌒!  ヾ.:.:}
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:././/:.:./.:{::/:/l: :|        ヽ 彡´:.ソ `i:}     ):廴
  ./;'⌒`ヾ /イ.//.:.l:.:.:|':/:::|,,zイミ=-       `ヽ ´   ヾ、    `ヾ=-
  {'    /:./ /:./|:.: |:.:.:レ'´.:.:.:.r=-ミミ、       \    }
  ヽ.   /.:/ ,イ.:∧廴レ'.:.:.:.:./ ,,:丶\           \
     l:.イ´.:/.:.:レ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ /´:.ヽ==7.\            `≧- 、


9499 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:05:59 ID:YKflfWzT



        〃:.:.:._:._:У-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\三三三}三!:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ三ソ
        />三ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\三以三|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|爪
      ィ升三三/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨三三 {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|三》
      \三三マ:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:|>ヘ:.:ヽ:.:.:、:.:.ム三三允:.:.:.:.:.:.:.:.:|夕    【HP +999】
       `}>/:.:.:.|:.:.:|:.:|:.:.:{   ヽ:.}:.:.:ハ:.ル:.:.∧ソニ|:.:.:.:.:.:.:.:.|
        ソ三!:.:.:.:|:.:.:{:.:.、:.:.',   }ハ:/_}:升ノj レ}ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       /三{:.:.:.:.|:.:.:ヽ: ト、:.{   ノ ノ ソ / __,,/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |          【HP +999】
        ←┬ハ:.:.:ヽ:.:从乂卞ミ、:::::::::::::≠" ̄ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ /⌒
          |:.:.:.:.\:.:\ムチ夭;爿         ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨   |
          |:.:. .: :.:|\∧、 ゞ= ’  、     リ|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.f   ノ      さぁ、貴方の配下のモドキも消えた……!!
          |:.:. :.:.:.|:.:.:.|:.:.ヾ、  u  _  ノ   ∧|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:/  .'
        ノ:.:.:.:.:/|:.:.:.|:.:.:.:|:.>..         , '  |:.:.!:.:.:.:.:.:ノ   /'⌒ヽ_   これで、さっきの攻撃も撃てない!!
       /:.:.:.:.:.// :.:.:|:.:.:.:|:.:|:.:.:.|夂r‐---≦===|:.:j:.:.:.:/  、 ノ     }  ヽ
      /:.:.:.:.:./〃:.:.:.:|:.:.:.:|:.:|:.:.:.|:厶` ̄ ̄   ノ:/>'  _  /    ;   , \     あとは、こちらから攻撃を……!
    /:.:.:.:.:./  弋>=ニニ)'ー┴ヘ}  ( ̄ ̄ ̄ ̄     \/    ,′ j  }
  /:.:.:.:.:./   /´|           /)`ー‐ァ‐=ー‐、   /    /  ,′ !
,イ:.:.:.:.:.:./     /  !       ___o//_o_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)ー-、 ヽ__ノ  ノ  ノ
:.:.:.(:/:.:/     ,  {  ∨   ゝ―ァ r‐/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ` 、_二ニ=<__.イ



            j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/
             i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j
              | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′
              ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′
                {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗      ───────出来ませんよ、イシュタル。
            ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |
               ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|       今ので『芯』が、刺さりましたので。
                 ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|
               \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!
                \\:::\/  /////: // /|
                      \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l
                     ヾ〈>'入//::-二-‐′:.:.:.:',


9500 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:08:45 ID:YKflfWzT



              _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._
           ,.ィ炙ヲ㌍≠┴⇒弍j込ス>。
.        ,ィ升ヲナ'´   l/     `゙'<弖心、
.        ;夕フア´     /       l/  \ホi心.
       んfiУ    -!ヘ.l        /    ▽ij∧
       从j'Y      ,ス、    l !ヘ.l     ∨iハ
.       斤W       /  .ヽ   /  ,ス、    l ㌣い    ビシッ!!!
     |友カ       !   .ヽ │ /  .ヽ   / }ソ川
.       い叭    -! │   . l/、 !   .ヽ │ 仄ガ
.     Wi从     ,ス、    l  .  │   . l/  从ノリ
.      ∀t△   /  .ヽ   / .ヽ │   ∧fリ/
       ゙マじへ、 !   .ヽ │    . l/  ‐-、 リiУ
        \夊i㌧ │   . l/     |    丶 
         `マ才i「≧ェ。。.。。っ  |      \
           `゚'' ミ芝玉竺壬云=|ミ>、     ..ヽ
                    ̄ ̄     ¨ヾ>、  ....:}
                              \Y⌒〈
                          \;;;;;;〉


9501 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:10:27 ID:YKflfWzT



──────────────────────────────────────────────────────────
                 /i:{   ,ィ(  ィi}h、 ,ィiヽ       、
                :i:i:iハ   {:i:i} /:iア⌒`{:i:i:ij}   ,   )〉
                {:i:i:i:}   Ⅵ {ア´    ´⌒     〃   )}h、
             Ⅵ:i{ {ヽ `                 Ⅵハ
                 寸! }ノ                      寸!                       _      '/,                 '//,
               }ト ., __           _,。rifIて厂}iぅゎ。   `                    {{_}}   ___'/,___   '///,   '/,   '//,
             V/\:i:\      ,.si「             }is。            /{       , / ′ '/,       ___'/,___   .'//,   .'//    '/,
             /:i:i:i:i:i:i\/     ,イ厂              戈:.,         /:i{     , //   '/,       ̄'/, ̄        '//
               八:i:i:i:i:i:i/     ,i{                 ハ        {7´ /{   // ′   '/,.         '/,   '/////////       '//,
                 \,/     j{                   /,        {/
               / 〉          {                     i
               i/         {              _ ___     }
               ′         '/           ア゛i:i:i:ノ    W       i:、
                       ∨        /:i:i>'"    /       ノ:iヘ
                       ゙筝      ^~´     尠゙       /:i:i:i:i:ハ
                        ‘く__             _炒'゙         \:i:i:i:i:}
                               ´'<I」lyjjjji」彦ゝ'`             寸ノ

──────────────────────────────────────────────────────────



9502 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:12:15 ID:YKflfWzT



::::::::::/:::::::乂、丶`:::/:::ハ: : : : : ://:、j;;;;|:::乂;,、: :j: : : f\:::::::\``~;、、::::::::::::::::::::::::\
:::::::::乂:::::::::::ヽ彡/::::::/:::}i、: :/::::/: :/;;':ヽ: : : :\: : : :j!:::::\:::::::``~;、、ミヽノ´~ \::::::ヽ
:::::::/゙` \::::::::::Y:::::::/,.、丶:`::::::ノ: :/;/: : : :.、,: : : : ` : !、` ー\:::::::::::::::::` ー-.、    )::::丿
::::::,    >、:::}:::/ /::::::::メ´: : :ヽ!;/: : : : : :ヽ、 : : : : : : :Y    \::::::::::::::::::}::::::\ ⌒′  え……?
:::::乂ノ´::::::::::::::ノ/ ,::::::::/  ヽ : : :}!: : : : : : : :} `ヽ : : : :八     ` ー…、j::::::::::::)             霊核
:::::::/:::(ー…'' _ノ  {::::::::乂   ' ; : :{: : : : : : : :j,.: `-}-=:'ヽ         {:::::::/     何、今……『フォルマ』が…………。
乂乂::::ヽ     八::::::::::::}   ヘ: ヽ. _: : _ ノ、 .: /: : : : :',            乂::乂_ ノ
  )从:::::::',      )::::::/   ヽ._ 、ィ'l_t|.みソ.、. .! : : : : :.           ̄
/  ヽ::::}    _/ー''  、__ `ヽ=、キ=サf=イヾ`=ィy : : : :.!
                    `ヽ.f´ソモtifr'=、メキッサメf: : : : }  ぞる……。
                     ___jiキモイ    }チif井  : : : :人
                   _,. -='ニサヤハ.___ /ィf´<` 彡'ヾ\!
                   丁´≠攵辷ケモケモナ匕冫 j!   \∨=--=ォ
                   ィ´メ´ヘ/メ/幵f|^´ヽ!、/\


9503 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:15:19 ID:YKflfWzT



                     心  ∴;.゛;.:                                     ,、             __ __
                     rt     ㍉(  炸  /k   仏   o   rー-、                    //     ,ィ _ /^> ////
        -tぅュ、        }カ   ㍉ マム,イ7   リ   紗′   ノ;;;;;;;;;j r;;,               。  l{'   ,.ィア ヽ,V /  " ." /^ヽ
          `゙ミ三ミt、     片  ∴ミ  )圭抄  〃  /′_  /;;;;;;;;彡' :;:; ,,,イ        ,,,,,,,, o  //ム{_,ィ彡´ ,ィェァ /∠-‐¬, <// /_
.         _,ィミt、  `゙マミ、   片、   寸圭|{:゛∴;.:  〃 `ヽ /;;;;;;;;ノ彡=彡;;/ ;:从    (;:;:;:;:ヾ-r   F三三ニニ=彡'´ く// ( ̄   .<_ -‐-,ヽ, [][]「|
.           ̄`゙マ三ニ=ミ三三三ム 以{  マム心、∴ハ /7;;;;;7 ムイ/;;;;;;;;;;;;;/ :;:;:)  /ム ;:;:;:;:;:;:;:}    F三ミ=ミ彡ニ=-    ヽ,'¬,     ( <l /   //
             ____,>三三三 ㍉ム  )圭圭才´ /;;;;;;;;/;;;;;;7 Y;;;;;;;;;;;;r一' ;:;:ノ  /;;;;;; >  "ヾ,:;:,ソ    F三{ `゙ミニゝ        ̄       ̄    "
            `゙ー==‐´>三三三 Ⅵ  Ⅵ圭リ´  /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;:;: レ´ ̄~;;r-ー /;;;> '   ,.、       F三{
     ,、       -=ニ彡' ̄ ̄`マニ  リ  :以Ⅳ:  /;;;ムーァ;;;;/  "  ,,,,     /;;;;;;} :⌒ゝソ;:/         F三{   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
    //     ,ィュ         マニム、  Ⅵ7 /7  /;;;;/    (;:;:丿 /イ;;;;;;| ;:;:;:;:;:;:;:<;;;≧     {ニ三{   )                          (
   /l{'   ,.ィア´ o         マ三ム  〃 /7  /;;;;/       /  .|;;;;;; 斗<;;;;;;> \      { _ {   )   あ゛ああぁああああああぁああ!?  (
  /ム{_,ィ彡´ ,ィェァ  ゝ;:ヽ-‐―r;;,   マ三ム、  /イ  /;;;/  。   _     <;;;;;;;;;>  ´ノ 。 _、   x≪;;;.!    )                          (
  F三三ニニ= ,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\  マニニム,,,,,,,,  /;;;;/  /  {;;;;;;;;≦;;> /;;;; /    r ()  〈;. ', /:!,ヘ;;/  ム  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
  F三ミ=ミ  "`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从 マニ  (;:;:;:;: //        -tぅュ、  /;;;; /     }カ   ',:.:´:./ ;/,.' 三ム
  F三{ `゙ミニゝ   〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0マ  ソ;:;:;: /';:;:}        `゙ミ /;;;/      片    ノ;;;;f´ .r'´,' ニニニム
  F三{        ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ  / ,:;:,ソ __ __  _,ィミt/ '  `゙マミ、   片、  /;,イ!:.i.  !ノ Fニ三三ム
  F三{        (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    F _ /^> ////      ̄`゙マ三ニ=ミ三三  /;;:,イ i;;:',    .F三三三ム
  {ニ三{      "  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;ヽ,V /  " ." /^ヽ    ____,>三 i;;:.,イ  ヘ/    Fニニ三三ム
  {ニ三{        (;:;:丿    (;:;:;:;:;:;:;:;:;:)  /∠-‐¬, <// /_   `゙ー==‐´>三 Ⅴ  ム        Fニ三三三ム
  Fニニム                ヾ;;;;;;;;;;;;/; く// ( ̄   .<_ -‐-,ヽ, [][]「| =ニ彡' ̄ ̄`マニム      Fニニ三三三ム
  Fニ三ム                ´  /;:ノ 。  ヽ,'¬,     ( <l /   //           マニム、     Fニ三三三三ム
  F三三ム                    ()  ニニ   ̄       ̄    "          マ三ム    F三三三三三ム


9504 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:19:00 ID:YKflfWzT



.          /   レ´: : : : : : 、      /
         /   /  ―一´ ̄ ̄ ̄\    /
       厂>-ゥ′: : : : : : : : :  \ /
       / /:::::〔: : : : :       : : : ∨    なんだ……イシュタルの脇腹……。
      , ,::::::::人: : : :  r ―― - 、_  .|
       i └‐┴┼───‐┴<二二ヽ.└‐┤    私が撃ったところか!?
       |  ,乞} ___  .厂 ̄|ニニニヲ、┤
       | 心」 「ⅣⅣⅣ) /    |     | lヾ     そこから……。
       |  u 込入入ノ、/     .i.    .| | ハ
/ ̄ ̄ ̄|\____   \   |    | ソノ
三≧、  .|: : : : |:::::::::::::::::\  \/ ̄ ̄ ̄レ'
「 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__.ノ::::::::::::::::::::::\_∠___/:\



:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>-‐…‐- _:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ;   .::.    .......::::...:::::::i
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/        >、:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: :. .:.  .:::..........:::::::::::::::::::::::::::i  ;    ずぞぞぞ……!!
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iY            ム:i:i:i:i:/:i: ;..    .:    .:::..:::::.....::::::::::::::::::::::::::イ::::::/ !::i  .:
:i:i:i:i:i:i:>-‐== .!             :}:i:i:i:,'  :/.:::  .:::   .::i.:::::::/ _...::::::::://:::::/ i:::|.:::'
:i:i< ´    :/        O :O O:,’:i; .:::i.::::'  /.::i....::::::::::::::/...:::::::::::::::::'"  .:::::::/ ノ.::::.::
:i:i〈   ヘ  :< ` 、       O O  !:i:i: .::::::'  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::: '" ̄    :::::::;  ,;::::::::/
i:i:i:i〕  :ヘ:  7.¨o、 ._` ニ冖ー i   > ゝ:::::..........:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄      ;   .::. ;::::::  ........::::...:::::::i
:i:i:i:i,,.。< ´ :7i:i:i:iィ 〇 ̄.}   ¨´   ::::::/:::::::::::/1:::i            :. .:.  .:::..........:::::::::::::::::::::::::::i  ;   ───────『魔兵』!?
:i:iヘ .ャ≦´:i:i:i/  ヘ_ ノ |     i:::/.:://´i:::/ ̄i::::} ;..    .:    .:::..:::::.....::::::::::::::::::::::::::イ::::::/ !::i  .:
i:i:i:ifヘ   :i/^¨Y    人,,.ャ  l::i  i:i  i::i  _ノノ:/.:::  .:::   .::i.:::::::/ _...::::::::://:::::/ i:::|.:::'    何故、イシュタル中から……!?
:i/ヘ:ヘ:i:i:i>ヘ 彡゙ヘャ≦  |三彡 i::i  i:i  i::i /; .:::i.::::'  /.::i....::::::::::::::/...:::::::::::::::::'" :;:::.:::::::/  ノ.::::.::
iヘ  :Yノ   イ}  」  ,,.ャ≦彡三  ::.  ::.  ':;  : .::::::'  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::: '" ̄::i i::::::::::::; ' ,;::::::::/     ”食われた”分か!?
:i:ヘ  :( .<´  ^⌒斤ミ三 彡三三三|  .Y  :::::..........:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ --、:i:i:i:i::::::i i:::: ;::::::  .::::::::::
i:i:iヘ :}≧、`ニ‐- ..._ミ 三三三三彡 .!   { ::::::/:::::::::::/1:::i       :::::....:..:::.:i::::::i i:::: :::::: :::::.:::::::::::     だが、他の、レイ達の悪魔は……。
i:i:i:iヘ ! r ´≧‐-ュ、_ ⌒>-、r 、    〉  i:::/.:://´i:::/ ̄i::::}      :: :: :.. ..:::::::::::::::::::.::::::::::: ,:::::::::::{
:i:i:i:i:f-.| :`! :i:ヘ ヘ  > 、ノヽ `⌒.ノ  l::i  i:i  i::i  _ノノ          Y:i:i:i:i:i:.  i.:::;;:{ i.::::::::::::::/
:i:i:i:i/ :人 |>-ヘ  >r 、< 彡,r 、ュ´ .> i::i>i:i <  i::i /´         __  ! ャ<´>|::::::  ,:;:::::::::::::'
:i:i://  < > ´ゝ 〃 }ー‐= ^} }-'´ノ ::. .、 ::.  ':; ャ≦⌒^.Y ,,.。 *f ( > ´  ャ i::::::i i:::::::::/::'
:i:i:i\   :/     心 `ー― ´ノ>'´  ,.. 、 { ノ彡三彡<´ 、.( 〉 .〉 ,ャ<´  i::::::i i::::::/
:i:i:i:i:i:⌒≧=- __    ム.__O__ノ  >''´  .) 〉'彡<´|   ,,.。 ノ/_{ (j´  :::::....:..:::.:i::::::i i::::/::::::::::...


9505 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/26(水) 13:23:03 ID:i9KMSl49
これは…?

9506 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/26(水) 13:26:14 ID:rbMNqQKP
消化できてなかった?(約ネバ感


9507 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:26:50 ID:YKflfWzT


        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |      サム、それは弾丸ですよ。
        |      弾丸として打ち出した『魔兵』です。
        ヽ___________________乂_



                __       ____
              /_:::::i  - 二三――- ヽ、_
              i::/ _i::::|′/--   __ヽ:::丶::`ヽ
                j::jイア:::j_ /    .::::::::::::::: ̄ー::::}―┴‐-、
                /:::{/:::::: o`ヽ、 /o:::::::::-=二-――<::::ノ¨´
                ,::ィ::::i-―- 、 o\  /示ミヽ::x<二ノ´~二ヽ-‐
            j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/     イ シ ュ タ ル の 核 フ ォ ル マ に 当 た っ た 、
             i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j                魔兵
              | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′      貴方が撃った『弾丸』です。
              ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′
                {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗       ええ、そうですよ、サム。
            ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |
               ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|       あの弾丸は、【万能】”属性”での攻撃で使うための弾丸ではないのです。
                 ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|
               \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!        そう。
                \\:::\/  /////: // /|
                      \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l
                     ヾ〈>'入//::-二-‐′:.:.:.:',


9508 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:30:37 ID:YKflfWzT



                        ┏━┓
                        _ -┻━┻-  _
                     /:i:i:-‐=∩=‐-:i:i:i:\
                       ..:i:i:i/:i:i:i:i:l} {l:i:i:i:i:i:i\:i:i:.
                     /:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:l} {l:i:i:i:i:i:i:i:i:iV∧
                       /:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:il} {l:i:i:i:i:i:i:i:i:i: V∧          悪 魔
                 .:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il} {l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:    全ての『フォルマ』に対して
                 /}:i:i/〉´ ̄ ̄ ̄} { ̄ ̄ ̄\/:i:i:i{\
               {/}:/:::::{ ::::::::::::::::::l} {l:::::::::::::::::::::V、:八:ハ  【万能】に効果を得られる弾丸を目指して作られたのですよ。
               ∨∧:::::::l :::::::::::::::::l} {l:::::::::::::::::::::l:::/://
                     \∨::::l ::::::::::::::::l} {l::::::::::::::::::::l::,':゛/    サム、あの弾丸は、『疑似核フォルマ』です。
                       `∨:::l::::::::::::::::l} {l:::::::::::::::::::l::' ゛
                    }V::\ :::::::: l} {l:::::::::::::/ ∧      『魔兵を構築している疑似外殻フォルマ』、
                  /::::\::::\ :: l} {l:::::::/:::/ ∧
                  /:√\:\::::\l} {l:/:::/:::::/::/\     コレを何段階も圧縮し、『核フォルマ並の堅さと速度』で打ち出すライフルと、弾。
                _ ‐ .::::::√ ::: \:\____/:::::/::: {::::::::::::...
          _ 7//:::::::::::::::√\:::::::\_____/ ::::::: {::::::::::::::::::}//i:....    言ったでしょう?『外殻フォルマの剥離の際の反応と働きを調べた』と。
        _ ///:::::///::::::::::::::::√:::::::\ ::::::::::::::::::::::::::::::::: /{:::::::::::::::::::'//,::::::::'//, _
  _ ‐ :::::::///:::::///:::::::::::::::: √:::::::::::: \______/::::::{::::::::::::::::::::'//,::::::: '//,::::::::::......   貴方は脇腹を打ち抜いたのではありません。
 /:::::::::::::::///:::::///:::::::::::::::::::::{\:::::::::::::::::V//////,V ::::::::: {:::::::::::::::::::::'//,:::::::: '//,::::::::::::::::\


9509 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:35:02 ID:YKflfWzT



                      ,.。*=- _
                     イ ∨〉  ',=-、
               ,.。*'"_\ 〈 |.  ∨〉   ',  ',ヽ          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               / /、 \/;ヘ \       l   ! ',  __       |  ライフルによって圧縮して作られた『疑似核フォルマ』を、
             l |// ー/ハ//'\\     !  .l  r-〈_ノハ      |   弾丸を撃ち、”スキップドライブ”させて、核フォルマ自体に、弾丸を当てたのです。
        -──-、l l/!: ._〈  7:::{:{   `r-ニ_- L_ ', l>'<_メ)     ヽ__________________________________乂_
      /  //ヽ\∨,{  >{、∧:.、   ',   ¨7'ト<〉_〉,.。*'"
       「 ̄ ̄\\/ /¨ < へヽ \、  `~-' /:,.。*'"        な……。
      | r- _/ヽ.∠_      ヾ{ \u>r=ァ/<                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       マL三{/ ̄/__`~、   \ </^ーァ'ノヾ∧                              | もっとも、弾とライフルの自体の出来がまだ悪く
        lニ!ニ/ ̄>==- _::::\\   /7ー-<j:.}:.:.:}'ハ                            |  核フォルマと、それを覆う外殻フォルマに
       l=∠、丶`  /: :\::::\\.//=-' ̄\_才ヘノ       __                     |   刺さっていなかったようですが。
        j/: : / __ \: : : : ヾ::::::>, -─────-L      /7、 } ̄ ̄ ヽ ̄ヽ¨¨ =-  _   ヽ__________________乂_
       /7: : //: : : :>`ー¬「丁「ヽ ̄ ̄{二二二ヽ三三三三三三`ー──┴‐┴‐-、ヽ___ヽ‐┐  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ./イ: :/: :、丶`       /|(r‐|三三三三三三三三>三三三三三三三三三| ̄]三乂」  r::ア¨  |  しかし、それも彼女の『吸収行動』によってクリアしました。
    //:|:/  ̄l!      ,.。*'":.|三]|三三三三三ィ¬冖t‐┬‐- 、   ___     ̄ ̄ ̄ ̄\_7_    ヽ_______________________乂_


9510 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:40:39 ID:YKflfWzT



         {:.:.:.:i ! ∧ { 沙}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) ノ :}:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:... \:                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       マ:.: !':.:. ムヽゞ' く         u    __ ノ.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:... \     . _ _    n.    |  悪魔の行う回復というのは要するに
          从ノ /.:.:ム     -‐         .∧:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...\     ,コ∪∟. | !     |  『波長の合うマグネタイトをフォルマへ吸収させること』。
       /.:.<:.:.:.:.:: ハ   (       )    / {:.:./.:i!:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト .ヽ   .(わ汀广´ ヽニフ  ヽ______________________乂_
     /.:.:.:.:.: \/ /.::..    ー        /.:/.:.:.ト、:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}  i}:                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\'.:.:.:.:.> ..       /   /.:/.:.::.ノ.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /   }    がッ……!!    | 体を最初、『核フォルマと外殻フォルマに記録されている
    (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \_/. . :.:.:.: :.T       {: {:.:.:/:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イム   /:                    |状態に戻す、つまり”情報を呼び起こし”、巻き戻すこと、
     >=‐-- :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:._ /       V'\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.<:.:ム マム./     ぐッ……!?     | これに近いのです。
    /_ イ:.:.:.:.:.:.:.> 、:.:.:.:.:.:.:.:.\            `7.:.:.:.:.:.:.:.::.イ:.:.: ト :.:.ムィ彡:    __00          ヽ______________________乂_
  /{/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   マ.:.:.:.:.:. : :}      r   ./.:.:.:.:.:.: <´}:.:.:.:.}-=彡} }}    .└‐t.ノ 弍_爻  ○ ○ ○ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 / ' /\ :.:.:.:.:.:/      } :.:.:.:.: ./   _   i __,/.:.:.:.:./_,,, ヽ.: :/   }:. }ノ      广'‐┐ .( ⊂′       | 人間に回復を行う際も、脳に対して『情報共有』を
/  {:.:.:.: \./     }:.:.:.:.:./     ヽ  ノ /.:.:.:.:.:.{´    ∨ //:       ̄ ̄    ̄           | 行っているようです。その許可は、『契約』の時点で成っている。
                                                               ヽ_________________________乂_



9511 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:43:53 ID:YKflfWzT



 (\ヽ         ___
⌒\\    /:i:i:i:i:i:i:i:i:`丶「\
:i:i:i:i:i∨⌒\_/:i:ir===ミx:i:i:i:i:i:}}h、}
:i:i:i:i:i:i}r=ミx(:i:i:i:i:i:i:ヽ⌒ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i}
:i:i:i:i:i:i}(_)⌒ヽ:i:i:i:i:iノ:i:i:i:i}}:i:i:i:i:i:i:ir}
:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:ムV :i:i:i:i:i:i:∥:i:i:i:i:i:i; ′   ああ、いけないいけない。
:i:i:/ムi:i:i:i:i:i:i:ムゝ===彡/ i:i:i:i:i//
イ:i:i:i:iム:i:i:i:i:i:i:i:}V乂:i:i:〈:i:i:i:i:i://     これではまた、怒られてしまいすね。
:i:i:i:i:i:i:i:ム⌒rヽ:i:i:\:i:rミ\/ '
:i:i:i:i:i:i:i:i ム:i{{ }}:i:i:i:i:i\) ヽイ       今、彼女に起こっていることを端的に述べねば。簡単に言いますと……。
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iムゝ':i:i:i:i:i:i:i〈



                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}    彼女の回復により弾丸が刺さり切り、
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨     刺さった弾丸が効力を発揮した、ということです。
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、    彼女の体を構成する『外殻フォルマ』を、破壊したということです。
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、     そして崩れ行く彼女の体から、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、  弾丸として残っている『魔兵』が彼女のマグネタイトを利用して
        ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、
      /i! l.::::i!::i:::::::::::i!、:::::::::::::"¨¨::::::::::::::/::i! r'゙::∠i{o:_:o:::ノ::i!::::::::::::::/:.ヽ:..'.  体を構成しながら出てきた、と。
     //i!:l::::::i!::i :::::/:::::`::-:=:-‐_…_T¨´::::::;i! {:::/ニ==<ハ::::,:′:::::::::/::::::::∨:、


9512 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:47:52 ID:YKflfWzT



             _ -─,=、‐
           ,.。*7-┬-  _¨   \               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         イf_..斗:::::::;;;;;;;;::=-....._   , -===-         |   彼女の回復行動が、彼女の『致命傷』となったのです。
        f:::::::::/=-'´   ノ  ̄ ̄!!:::ト、! /  _ -、 ヽ       ヽ________________________乂_
         \:::| _ -v'     ,リオ_∨, ┐r≦ヽ〉 ∨
              `l` _,,..-、_ -= ¨/_∠ヽ' ヘ:.;. ヘ〉  ∨
           Уrュ7´_  //  ┌‐t、  ∨∧.  ∨
           { 〈。´゚ヘ У/ _ -ュ_」===\_ ∨∧.  ∨    ────ボンドルド、この弾丸は……魔法を……悪魔を、否定しかねないぞ。
               ∨〉、 ゚〉、 /へ |  └r┬' `}\     ∨
            `ア¨ベ:.イ {: : : : ]ヘ  r┴ヘ.  ノ/: :ヽ    〉    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               j '  ∧! `ー≦-‐:∨「冂l|/へ:_:/|_   〈     |   何を言っているのです、サム。
           _/   / ∧  ゝ:_:/:| l.|:::|| l:、: : / |::\ ヽ   ヽ______________乂_
          // /  /::::ヘ   \:_| l.|:::|| |:_:У /|\::ヽ_」
             j/ ./   /:::::::::::ヽ  / | l.|:::|| l  ィ::::ト、:厂j



                   ____
                   i:::冖:::!
              ,..!::⌒:::丶
             //::lril::\\
               /::/::::::::l| |l::;;/丶;゙〟
           j:::l:::::::::::l| |l/////`ト、     何 故 、
           ∧:j:::::::::::l| |l:::;;;::://l:::}
             l:l:{:ヽ:::::::::l| |l::::://,|::ノ     我 々 が 悪 魔 を 肯 定 せ ね ば な ら な い の で す ?
            !::l:i::/;\::l| |l;;;′//j/
             \:l////l| |l/////、      サ ム 。
           /\///,||///,/:::::ハヽ
          ィ〉::::)ー\/,lj//'゙:::::::圦}、    我々は、人間です。
        /_/:::}ノミ=x::::ー'::zニ彡::{::::ト、\
    _r=T゛::/::::::::\>x二二x<;;;;;;l:::!::::ヽ}:  悪魔に屈してはならないのですよ?
   /  {|::::l:::/::::::::::::∧/::::i:_:i::::T/::::|!::::::::::|:
  / /:::j:|::::{〈::::::::::::/:::::ヽ:/从ヽ{:::::::::/|:::::::::ノ:


9513 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:54:28 ID:YKflfWzT



             ___
          _____マ、ム
       ,..<:/:Y´::::::::ト:.、
       /ァ==、-、ヽ::::::::::}.l::i                                     そも、この弾丸こそ悪魔を”全肯定”して作ったものです。
      /:::::ヽノ::ノ:ノ:::::::::,!.l:::l            _ , -.ァヘ-=ア`ヽ
 __   ヽ ̄::::::l:::::l:::::::::://::/    l`ヽ_  -‐=ニ: : : : : ム,': : :ム:7-<__........-----ァ     そこに悪魔がいる。それを研究し、解析し、まさしく『悪魔を礎にして』
/ニヽ  , -=====ァ--- //_/___  -‐=ニニ/:.ムマ: : : : : : :l__l: : :l:0:l:::::::::::::::::::::_ --=<
, -、ニYニニ>'"ニニニニニニニニニニ/: : :l: :ム: : : : : ,.ィ `,: :ヽ/::::::::::::::::::::-ー===イ      作った物です。
  >イ Y´ニニニニニニニニニニニニム: : : l: {_,  < >イニニヽ(::::¨¨ヘ---'
 ヽ ノ .lニ__ニニニニニニニニニニニl:  < ><ニニニ=- ̄   ̄ ̄            悪魔の仕組みをひたすらに理解することに務め……ようやく、そこに
 /、ムイ l ´ニ>、ニニニニニニニニニ>=.イ、----イ ̄ ̄
./ ムニムニニニ>.、ニニニニニ>'"____ニニム                          『到達』したのです。
ー--ヘニムニニニニ>、 > '"ヘ-- ´ /、 ヘニニ.li
ー¨¨¨ヽニニヽニニ> '"ニ/ / l l ヽ-イ、∧.ー-イ                         いいえ、まだ到達しきってもいません。



                ,....-―.、
              {::i~二i:::|--n- 、
                ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
              / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
           ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
          j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ     理想としては、
           i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
          j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ      『ダメージ』などというものは与えないのです。
          | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
            乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′       『疑似核フォルマによる核フォルマへの攻撃』によって……。
           ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
             {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、    悪魔の体の”瞬時の崩壊”、決着。
           /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
            r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)     外殻フォルマなどと言わず、いずれは核フォルマすら破壊し……
       /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、
      ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、  『戦いすらしない』のが、理想なのですよ。サム。
    /i! l.::::i!::i:::::::::::i!、:::::::::::::"¨¨::::::::::::::/::i! r'゙::∠i{o:_:o:::ノ::i!::::::::::::::/:.ヽ:..'.
   //i!:l::::::i!::i :::::/:::::`::-:=:-‐_…_T¨´::::::;i! {:::/ニ==<ハ::::,:′:::::::::/::::::::∨:、  それを目指し、私は研究をしているのです。


9514 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 13:59:57 ID:YKflfWzT



----|      l ト.   i|
    |      l l::::}   i|                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |      l lィ   i|  _____         |  これが未だ未熟である故に、
----|         ハ / _____ \        |  あなた方を危険に晒していることを許してほしいですね。
__|         /:l∨ /lニニニニニニl |      ヽ________________________乂_
               / [l: ∨ lニニニニニニl ト、
            /{: [l: ∨ニニ二ニニニl |  ̄ ]  …………。
___       /:} l: [ト 、 !──────┐ //
 ̄ ̄ゝ--- ォ  /  `ヽニム!            l  |ノ             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     /   ./   ::}ニ|}          |/              | それこそもっと先にいけば……、『魔兵』を単独展開、
_  /   /     __}ニノ ---------- :!コ              |  そして展開した魔兵だけで『フォルマ砲』……ああ、
        /   _/-厂l  i⌒i   i⌒i  !コ              |  貴方が撃ったものの研究段階での名前です。それを放ち、勝つ。
--- 、 /     lr'-/  l  l二l   l二l  ! |              ヽ___________________________乂_
ニニ>イ      ゝイ---l===ー=====ー== ! |
===r'"      /::::}` ト! | {三三三} | }--ノ    __  ヘ
‐一 >、    /::::::}  |: \ i三三i / :厂     / /フ∨ /    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 ̄ {l|l }コ 、/:::::::::::l   \ :|  ̄ ̄ |: /!_   r─一く---∨ /    |   これが理想です。これならば、人員も消耗しない。
二_{」.ノ_ ィ::::::::::::::::/    >------<    ヽ/∨:/  \__∨ /  |   必要なのは戦略と、マグネタイトだけです!!
::::::::::::::::::::::::::::::::: /             /    /  ∨     マ-∨ /  ヽ_____________________乂_
---- < ̄\::::/             /  / / ⌒ ー ┐   マ-∨


9515 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 14:05:04 ID:YKflfWzT



                 ┌┐
               //へ___丶、
               //´┐「::::丶:::、
              l:/:::::::l l:::::::::::/-、                   ロマン
              /:、::::::l l:::::::::l::二ニl       これこそが私の”理想”です。
              丶:l::::::l l::::::::::l:::丶/
               丶、::::l l:::::/://::丶、      私の理想の第一線。
            :_-/::/丶、ll//´/:::::l:::::/丶_
           :l´::l:::::l::\:::::::::::::::/:::::::/:::/:::::/::::::丶  それにサム、貴方を優先的に引っ張ってしまうことは
         -´::::l:::::l__l::::::::丶::::::/:::::::::/:/::::::::l::::::::::::/丶
        /丶:::::、:ニ、::、:::::::/l l丶::::::::l:l、- 、:/:::::::::::/::::::丶  非常に心苦しいですが……どうか、許して欲しいものです。
        l::::丶:::{XXX}::::::l、l l//:::::::l:{XXXl::::::::::/:::::::::::、
        /::::::::::::/ニl::::ll::/丶__l丶:::::l::丶ニ 、::::::/:::::::::::::::丶  そして、お付き合いいただきたい。
       :{::::::-::::::lニ/:::ll:l l    丶:l:::l:::丶丶/:::::::::::::::::::::丶
       /:-::::::::://::l::::/ /  l   l丶:l:::::l丶 、:::::::::::::::::::::::::丶  貴方と『BB』が無ければ、この研究は一歩も前に進まないのです。
      /:::::-::::::::U:::::l:丶-、--、 _-、  、:l::::l::::丶l:::::::::::::::::::::::::::l


9516 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 14:10:17 ID:YKflfWzT



           /`ー''" /  ヾミ__\  __  ./ ./¨´/  / ̄ヽ, ii ii |
         /     /  / \i . ̄{二二} ̄.,r-ツ /__/    ハ   ./
        ./     /_/   /.\ [{ ̄ ̄}コ ,// 〃./      ハ  l             ロマン
       /、  __/  ./   .∧  .\l、__,l/./゙ ̄フ≦i\_,. -―亠-、!  ,r- 、    ……”神話”を否定し、
      /ヽ/\/〈.\.  〈 ___/__,>  __,>'i"` ̄´ /ヽ、/\ ー  / ̄`ヽ  ヽ     ロマン
    /  /  \.\\ Yーr--イ==/´    .`ー''フ´  /////\_/\    \__i',   ”効率”を求める……か。
   / , ..-/ 、  \.\〉、i:::l .V //        /  ,/////////,ヽ{  \,_,_,/ 、_,}
 _〈_/´ _/  ゙'    \.\\ l //__,,..  <"´  /////////////.∧   \ ⌒ ハ
    /./\   \  .\.\\{ {      ., > '" //////////////.∧    V   .ハ    悲しいな……だが、我々が今選ぶべきは、
 ,r-ァイ、/i\ i\)\      \.\\r-、―≦ ____,{////////////////\_   ∨ー-ii}
./i ̄ ̄ i>、//、_   ̄ ̄    \.\Yr、\  l     .ヽ//////// ̄ ̄ヽ////\  ∨  ii}     後者か……。



                      ____
               、丶` ̄/ ̄ ̄ヽ\      ____
             丶`   ./  __j斗≠、─‐/   /: : :
          ./_   _/_-=二r ¨_     〉=/ ̄ ̄/ ̄ ̄
         .∠/'゙ -=ニニ=- ¨_ -\:.:.:ヽ  /' /   /: : : : : :
      / _ -ニ才<二,へ:.:.:.:.:.:.:.∨ ./l ̄/7二7¨¨¨¨¨¨¨¨    ……了解した。
      /≦斗 "/    〉::::∨∧:.:斗'"∨::ノ:.:/./三/ _ -──
      ̄  |ー'    /:::;ィ┘¨ ヽ  j7:/::/へ ¨//_  -─‐    そも、この兵器が私を蝕んだり仲間を消耗したりしなければ、
        ∧`ヽ   i/ !   _、丶`/:/::////∧'/::::::::::::::::::::
         ヽ/_,/   k ≦zz .:/:;/'/////;!:::::::::::::::::::::::::     私は否定しない。
           i才 ,r≦「_ 」 ...:.:.:.:.:.// ///////::::::::::::::::::::_::::-
          \ーf"´ ,.<:.:.:.:.:.: // ///////::::;::=-‐::¨:::_;;;;    悪魔よりも、私は友人や部隊の人間の方が大事なのでな。
            `ー</ 7≧y'!′///////:; -==  ̄
               ∠才;7:::::/::| ///////:/  \    __    これは、ゆるぎない事実だ。
               ./ ∨ /∧:'::::/_///////-|| \/二 ̄-─
               .|i / //ニlヾハニ=- _/::i .!!  | |


9518 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 14:13:33 ID:YKflfWzT



                    ____
                   /7ニ77…….. 、
                 .ィ 77  ̄\: : : : : \
                〃 7/´ ̄\ \: : : : : \
                〃 //     }。 }レ'´: : : : :ヽ
                 〃 //   _..ノ ノレ'´ ̄`ヽ: : }
              〃 / L_ _ ィ ニ く ノニニコ  } V!    ありがとうございます、サム。
               i1 l l「 ̄   ヽヽ 人_ _ノ Ⅵ
               l1 l l|     / ∧: : : : : : : ノノ    とはいっても、今語ったのは未だ”理想”!!
               l1 l l|   . ィ´/: : ヽY´_,. イ
               lL 「リレ'´. ィ´: : : :,.ィ'´  ̄``ヽ    現在のそれは、時間とリスクを伴う威力の高い攻撃でしかありません!!
               L_ _. ィ´: :レ'´ /       \
              /: ハ レ'´.:.:.:./  ,.  ´ ̄ ̄`ヽL      この”嘆きの胎”が何層構造なのかは解りませんが……。
             / /マノ .:.:.:.:.:.:./,. ィ´ ,.  ´ ̄二二ミミヽ
           イ  /`V .:.:.:..:.:.イ´  / /   /. :.: .: .:. `ヽ.:`ヽ  浅層圏を除いて数えて、この2層目。
            / /  ,∧    ,.イ  ノ  / /  / .: .:. :./. :/.:.:.:.:.:j.:,}
         / /  /   V祈ヽVヽ,ハ /__/__ノ. :. :. :. .:/.:.:/.:.:.:.:.:.ノ;ノ    この段階のイシュタルにも刺さらなかったとなれば
          / /  /   ∧手ノノ ノV.⌒.VハV. :.: .:.:.:.:/::;;:/.:.:.:.:.:((.:.:\
        / V  /   /  Y´  レイ>X< i l .i.:.:.「「7/;:;:;:/.:;:;:;;;:;::ヽ\.:\   奥の階層の悪魔にも、これほどの効果は期待できません。
       /: V  /   /   i   レiXXXソノ.:ノ.:.:///;:;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;);).:.:.!
      /.: V  /   /   ,ハ  レイ≧≦.:く ./77;:;:;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.く.:.:.:.:j


9519 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 14:23:11 ID:YKflfWzT



                __       ____
              /_:::::i  - 二三――- ヽ、_
              i::/ _i::::|′/--   __ヽ:::丶::`ヽ
                j::jイア:::j_ /    .::::::::::::::: ̄ー::::}―┴‐-、
                /:::{/:::::: o`ヽ、 /o:::::::::-=二-――<::::ノ¨´
                ,::ィ::::i-―- 、 o\  /示ミヽ::x<二ノ´~二ヽ-‐
            j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/
             i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j    また、ボーティーズを始めとする
              | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′
              ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′   ……そうですね、『表階層』、と呼びましょうか。
                {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗               階層特殊情報塊
            ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |    それらの階層の『 ロ ゼ ッ タ 石 』、
               ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|
                 ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|    あるいは『エキゾチック物質』持ち……。
               \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!
                \\:::\/  /////: // /|    それらの、もはや『格の違う』悪魔達にも、同様です。
                      \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l


9520 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 14:28:45 ID:YKflfWzT



                 ┌┐
               //へ___丶、
               //´┐「::::丶:::、
              l:/:::::::l l:::::::::::/-、       攻撃としては今程度かそれ以下の効果しかなく、
              /:、::::::l l:::::::::l::二ニl
              丶:l::::::l l::::::::::l:::丶/      一度放った場合貴方と、『BB』を始めとした貴方の装備への負担を考えるに
               丶、::::l l:::::/://::丶、
            :_-/::/丶、ll//´/:::::l:::::/丶_    数分間、魔兵は出せず、また、『フォルマ砲』も放てないでしょう。
           :l´::l:::::l::\:::::::::::::::/:::::::/:::/:::::/::::::丶
         -´::::l:::::l__l::::::::丶::::::/:::::::::/:/::::::::l::::::::::::/丶
        /丶:::::、:ニ、::、:::::::/l l丶::::::::l:l、- 、:/:::::::::::/::::::丶    ええ、悪魔召喚を『BB』の装備によって封じてしまっている貴方には、
        l::::丶:::{XXX}::::::l、l l//:::::::l:{XXXl::::::::::/:::::::::::、
        /::::::::::::/ニl::::ll::/丶__l丶:::::l::丶ニ 、::::::/:::::::::::::::丶    非常に危険な状態に陥ります。
       :{::::::-::::::lニ/:::ll:l l    丶:l:::l:::丶丶/:::::::::::::::::::::丶
       /:-::::::::://::l::::/ /  l   l丶:l:::::l丶 、:::::::::::::::::::::::::   周りの援護が期待できない状態では、トドメ以外では使わないことを推奨します。
      /:::::-::::::::U:::::l:丶-、--、 _-、  、:l::::l::::丶l:::::::::::::::::::::::::::l
     <:::::::丶::::::::::::::::::l:::丶-丶---´` ´:l::::l::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::
_  -/丶::::::::丶::::::::::::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::l::::l:::::::丶_、::::::::::::::::::::::::/丶


                      ____
               、丶` ̄/ ̄ ̄ヽ\      ____
             丶`   ./  __j斗≠、─‐/   /: : :
          ./_   _/_-=二r ¨_     〉=/ ̄ ̄/ ̄ ̄
         .∠/'゙ -=ニニ=- ¨_ -\:.:.:ヽ  /' /   /: : : : : :
      / _ -ニ才<二,へ:.:.:.:.:.:.:.∨ ./l ̄/7二7¨¨¨¨¨¨¨¨   逆に言えば周辺の悪魔はこれで瞬殺できる……が。
      /≦斗 "/    〉::::∨∧:.:斗'"∨::ノ:.:/./三/ _ -──
      ̄  |ー'    /:::;ィ┘¨ ヽ  j7:/::/へ ¨//_  -─‐   その程度の悪魔の『核フォルマ』にはイシュタル達程の価値はなく、
        ∧`ヽ   i/ !   _、丶`/:/::////∧'/::::::::::::::::::::
         ヽ/_,/   k ≦zz .:/:;/'/////;!::::::::::::::::::::::::::    その上、魔兵を召喚できないという状態になるのは変わりない……と。
           i才 ,r≦「_ 」 ...:.:.:.:.:.// ///////::::::::::::::::::::_::::-
          \ーf"´ ,.<:.:.:.:.:.: // ///////::::;::=-‐::¨:::_;;;;           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            `ー</ 7≧y'!′///////:; -==  ̄              |  そういうことです、サム。
               ∠才;7:::::/::| ///////:/  \    __           |   理解が早くて助かります。
               ./ ∨ /∧:'::::/_///////-|| \/二 ̄-─            ヽ___________乂_


9521 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 14:33:53 ID:YKflfWzT



            .\\\\\\\\\\\\\{⌒ヽ V: : : : : : : : : : : : : : : : : .  , ビビッ!!
             .\\\\\\\\\\\\{ハ 〉 V: : : : : : : : : : : : : : : : :
              {\{寸 \\\\\\\\\   .ハ: : : : : : : : : : : : : : : : :  |
               \\{寸 >‐マ寸寸寸寸寸寸ム/ ノ|: : : : : : : : : : : : : : : : :   |     イシュタルを倒したようだね、サム。
                 V { / ㌃イ          ∨  ム: : : : : : : : : : : : : : : :.  ,
                 }ム{イ   .V      /}    V /: : : : : : : : : : : : : : : : : :       相変わらず我々にはもったいない程の兵士だよ、君は。
                 |(:::',    }     イ |     .VV: : : : : : : : : : : : : : : : :  /
                   乂__ノ     /l |      , V: : : : : : : : : : : : : : -=ニ二ム   私の上司に成って欲しいくらいだ。
                /         イ .リ ノ       寸寸寸寸 -=ニ二     ム
                ー=ニイ:  ///         }    -=ニ二          ム
                    |_///          / -=ニ二              厶
                     .Y/ ∠    -=ニ二
                      ( ∠二 -=ニ二
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
         /   /  ―一´ ̄ ̄ ̄\    /
       厂>-ゥ′: : : : : : : : :  \ /
       / /:::::〔: : : : :       : : : ∨
      , ,::::::::人: : : :  r ―― - 、_  .|
       i └‐┴┼───‐┴<二二ヽ.└‐┤
       |  ,乞} ___  .厂 ̄|ニニニヲ、┤    それはいいな、少佐。
       | 心」 「ⅣⅣⅣ) /    |     | lヾ
       |    込入入ノ、/     .i.    .| | ハ    是非地上に帰ったら検討してくれ。
/ ̄ ̄ ̄|\____   \   |    | ソノ
三≧、  .|: : : : |:::::::::::::::::\  \/ ̄ ̄ ̄レ'      私もイスに座って高給を貪れる立場にはいち早くなりたいのでな。
「 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__.ノ::::::::::::::::::::::\_∠___/:\
|―――――ヘ::\::i!::::::::::::::::::/:::::::::::::::::l: :}__l__  で……今そうでない私は、何をすべきなんだ?
.\_____\>==-:‐┘:::::::::::::::/厂l |-    _|


9522 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 14:37:39 ID:YKflfWzT



                     <三≧艾≧ー
                   く >くVVVVVVVム
                     /==Y寸VVVVVVVV小
                 /彡从VVVVVVVVVVVム
                 V//  寸VVVVVVVVVVハ     その空間に落ちているであろう『実り』を捜索、その後に
                 Y    寸VVVVVVVVV
                 (| `二ミ:.. ー=圦TTT小V/      帰還してくれ。
               _ ≧{ (   Y:| Y  ̄ )匕)/'
            -=ニ    :::∧  ̄ .::|_   ̄´  人  ≧<     イオ兵長達はよくやってくれた……。
            八     .:/  \´ー==ニ才` /', V     ≧Y
         ∧      /   //。>=ー=< } .}  ∨      ∧   彼女は、撤退したよ。
         Vム.     /   / 7 》X《 \。/ .:|   V.   /  )
         V   /   ./ / ////  /   :|   V  /  /   悪魔はともかく、人間の方に損害はない。
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                      ____
               、丶` ̄/ ̄ ̄ヽ\      ____
             丶`   ./  __j斗≠、─‐/   /: : :
          ./_   _/_-=二r ¨_     〉=/ ̄ ̄/ ̄ ̄
         .∠/'゙ -=ニニ=- ¨_ -\:.:.:ヽ  /' /   /: : : : : :    それは朗報だ。
      / _ -ニ才<二,へ:.:.:.:.:.:.:.∨ ./l ̄/7二7¨¨¨¨¨¨¨¨
      /≦斗 "/    〉::::∨∧:.:斗'"∨::ノ:.:/./三/ _ -──    ならばその功績で、ヤツを私の上にしましょう。
      ̄  |ー'    /:::;ィ┘¨ ヽ  j7:/::/へ ¨//_  -─‐
        ∧`ヽ   i/ !   _、丶`/:/::////∧'/::::::::::::::::::::    ヤツを大佐、私を中佐、貴方は据え置きだ。
         ヽ/_,/   k ≦zz .:/:;/'/////;!::::::::::::::::::::::::::
           i才 ,r≦「_ 」 ...:.:.:.:.:.// ///////::::::::::::::::::::_::::-    これで決まりですね。
          \ーf"´ ,.<:.:.:.:.:.: // ///////::::;::=-‐::¨:::_;;;;
            `ー</ 7≧y'!′///////:; -==  ̄


9523 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 14:40:08 ID:YKflfWzT



                            , =ヘヘヘニ=-、_
                            }:ハ i|i|i|i :. :. :. ¨ミ、
                             ∠二ハ|i|i|i|i :. :. :. :. .. ヽ
                         , イニ=ミ、_ハ|i|i|i|i :. :. :. :. .. .. ,
                       i{ニニ=-'´  ‘i|i|i|i| :.i :. :. :|i:. i :,
                         {彡=-', -=ミ  ‘il斗-|=ミ、:|i:. |i i
         _               {/ }/イ,. --- 、 _ 从八从八:.lハ}
       i ヽ              {{ i|ニ{{     }ニニ杁_莎_〉}}ニ!i }      ああ、それは面白い!!
       l   |i            乂l 乂__ ノ ⌒ 乂_ ノ lノ
       |/  ̄)              l                 l        では、地上への帰還後のプランに──────
      /   /             八   、_ `¨¨´ _ノ   ノ__
     / ̄ ̄ ̄)   __           _\    ̄ ̄     / }} `¨}}ヽ
      |  lニニ{_/ニニ)      /    _ヽ   __   ィ  /'  / /¨ヽ__
      |  |ニニニニ7¨´    /      / ,ハ ̄ ̄ ̄    /   / /.: .:|i ヽ
      |  ヽニニニ/     /     //〉__\    /   / /.:   :|i< > 、
     /     }ニニ}    /      //_寸{ニニ\_,/     / /.:    |i彡'¨ “< >、
.    /    /ニニ/   ,/      ///, 》〉二=- /     .:/ /.:     :|i / ̄ ̄ ̄ ミ、



                      _,,,,,,, - =。ト ,,,_
                    f:゚,   ~    |  日` .i
                    i!          |  ~~  i! ピボッ!!
                      ii          .|     |
                      ii          .|     |     ──────少佐。
                       ii         .|     |
                        ii           |     |     それにサム、聞いてください。
                        ii           |     |
                    i.i            |     |―――――― 、   『観測班』からの報告です。
        //> ,,__      |.|          .|  _, <´ ∨゚.  , -、 ゚   ∨
         //    / `7z、,_  | | 。     。 斗''',     ∨ i!::マ,:::}    ∨
      //  _,,、イ  //、_,,,ニ=-マト,      ,∧   ',,,__    ∨ `Yイi!    ∨
.      //  ./   //::::::::::::::_,,,{ r,,|     | (/}    ',   ∨  マム     ∨
     //.  / _,斗イ/'"´,'  ,'ゝ、マ;;|ヽ (ゞ) /:|i!Kム_   ',    .∨           ∨


9524 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 14:43:03 ID:YKflfWzT



.          /   レ´: : : : : : 、      /
         /   /  ―一´ ̄ ̄ ̄\    /
       厂>-ゥ′: : : : : : : : :  \ /
       / /:::::〔: : : : :       : : : ∨
      , ,::::::::人: : : :  r ―― - 、_  .|
       i └‐┴┼───‐┴<二二ヽ.└‐┤    ……む?
       |  ,乞} ___  .厂 ̄|ニニニヲ、┤
       | 心」 「ⅣⅣⅣ) /    |     | lヾ    どうした、『ハル』。
       |    込入入ノ、/     .i.    .| | ハ
/ ̄ ̄ ̄|\____   \   |    | ソノ
三≧、  .|: : : : |:::::::::::::::::\  \/ ̄ ̄ ̄レ'
「 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__.ノ::::::::::::::::::::::\_∠___/:\
|―――――ヘ::\::i!::::::::::::::::::/:::::::::::::::::l: :}__l__
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                  __
          _,斗==,f≦斗-t''i!
           ! i!{        |  i!    『嘆きの胎』にて仕掛けていたレーダーが、
          i  i        !  i
              |  i        !  |    膨大なエネルギー体の移動を検知したのです。
         __i! .!        !  !
     fー=ニ,,_≧i!  !      i!  |_,斗t> マ  艦艇クラスです。
     |(i!) |   }`i!,_i!     。!k''〈´  ∨マ)∨
      ! i! !  i´ ,!_,7ト,゚   {んム `', .∨i!} ∨  レッドスプライト号達と、同程度の規模の。


9525 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 14:48:29 ID:YKflfWzT



            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/     ─────『ライトニング号』が来るには、まだ早すぎる。
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ
..  彡 }_j        \            ヽ       なにせ『レッドスプライト号』はまだ重力通信機を得ていない筈だ。
 ̄          u        ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´       アレはまだ、彼らがまだ行っていない『セクター:カリーナ』にある『エルブス号』の中に……。
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´          いや、まさかこの『時間軸』では……?
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´



                      _,,,,,,, - =。ト ,,,_
                    f:゚,   ~    |  日` .i
                    i!          |  ~~  i!
                      ii          .|     |     ────いいえ、少佐。
                      ii          .|     |
                       ii         .|     |    我々は確かに『求めた時間軸』に到達しています。
                        ii           |     |
                        ii           |     |    ズレも乱れもなく、目的地としていた『時間軸』、あるいは『世界線』に。
                    i.i            |     |―――――― 、
        //> ,,__      |.|          .|  _, <´ ∨゚.  , -、 ゚   ∨   該当艦、第1層圏に一度現れ、そこを突き抜け……第2……第3層圏にて突入。
         //    / `7z、,_  | | 。     。 斗''',     ∨ i!::マ,:::}    ∨
      //  _,,、イ  //、_,,,ニ=-マト,      ,∧   ',,,__    ∨ `Yイi!    ∨  不時着、並びに停止を確認。画像情報確認………………完了。
.      //  ./   //::::::::::::::_,,,{ r,,|     | (/}    ',   ∨  マム     ∨


9526 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 14:51:13 ID:YKflfWzT



                      _,,,,,,, - =。ト ,,,_
                    f:゚,   ~    |  日` .i
                    i!          |  ~~  i!
                      ii          .|     |
                      ii          .|     |     移動エネルギー体……いえ、
                       ii         .|     |
                        ii           |     |     『移動艦』の特定を完了しました。
                        ii           |     |
                    i.i            |     |―――――― 、    あの船は…………。
        //> ,,__      |.|          .|  _, <´ ∨゚.  , -、 ゚   ∨
         //    / `7z、,_  | | 。     。 斗''',     ∨ i!::マ,:::}    ∨
      //  _,,、イ  //、_,,,ニ=-マト,      ,∧   ',,,__    ∨ `Yイi!    ∨
.      //  ./   //::::::::::::::_,,,{ r,,|     | (/}    ',   ∨  マム     ∨



            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ          |   シュバルツバース合同計画所属、武装艦『ギガンティック号』。
..  彡 }_j        \            ヽ         ヽ____________________________乂_
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i     u     \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´


9527 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 14:54:00 ID:YKflfWzT



 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
. // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/      |   『前回』、我々も……レッドスプライト号も見つけられなかった、
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/       |   ”行方不明だった艦”です。
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \      ヽ___________________________乂_
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /     サム……命令だ。
  l      u    \         ー─‐一、    ∨ヽ____/
            \__       \  つ\____ゝ   ′      我々が得られる、手札が増えた。
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/          だから……命令だ。
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /


9528 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 14:58:40 ID:YKflfWzT



丶    __Ⅶ      丶         /        / r'     Ⅶ',          \
  \__,斗 .Ⅶ:i:i:i:i:...   }\      /.:i:i:i:i:      / ,イ 丶   Ⅶ', ',          `ヽ
   Ⅶ~~゙Ⅶ:i:i:i:i:i:i:.  八_ \   ,イ:i:i:i:i:i:.      / f´⌒ヽ、ヽ \Ⅶ゚, ':,           ゙ー
    }   :乂:i:i:i:i:i:i:i>'   ヾY/、 :i:i:i:i:i:.   / .r'─‐- ミ、∧ 、:Ⅶム ',  ヽ
:i:i:i:i:i:i:i.}:i    `゙""´   ,斗'”ア’  ヽ:i:i:i:i:  ノ    j ̄二=ァ'"⌒゙゙゙゙`Ⅶム i   l l ll  l
:i:i:i:i:i,イノ       ,斗'”   ,'.:i:i:   \: r'´     }'´ ,イ"           Ⅶi、  l l ll  l l    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
=彡' '      //     {:i:i:i:i:.      7       Ⅶ//          |l |l   l l ll  l l    | ギガンティック号。                   |
       _,イ'’,ィ'     ヽ Ⅶ:i:i:i:    /        _V/{            lハl l   | l ll  l l    | 並びにその人員の、『救助・確保』を命ずる。 |
    ,斗':i:斗'”,{:      丶Ⅷ:i:i:  ,イ=ミ     {ト:Ⅵ,ィ斗芸ミヽ、     } l| |  l l_l,斗‐ll ll   |  いいや、サムだけではない……総員だ。   |
   ,イ:i:'"   /:{:.       ヾ、:i:i__,イ丿V廴__    { n}ト、r'¨¨¨_二ニ`寸)/__l| ,l|斗芸zzl||「|「|ト/  乂__________________ノ
  ,:'     .:/:i:{:i           ` ´ { }  Ⅵ、__≧==Ⅵ{Ⅵ  ,ィ'弋uノミ、゙Y⌒゙7/¨¨    `寸/,イ
 .,:'   .:i:i:/:i:i:i:{:i..           i }\ }i:i:. (_/∧:', {   ゙≧━=彡' }____ji'         Ⅶ:,
、/  .:i_iノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.. .       .:   !∧ ゚,乂_/:i:i:∧l 乂      ノ゙ー‐'{         /} /    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
:i:  .:i:i: .:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. . . . .:i:i:  / ∧ ',:. Ⅵ/:i:i:i:i:i:{ {^ト、ー─‐ '’  ::! `ー=二___.。s':,'~    )   総員!                         (
ノ:   ..:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /    l  N ∨:i:i:i:i:i圦 ``㍉、_   ‐-、:j_,斗: : : :.ァァフ: : :∧、_    )   ”第二次”『シュバルツバース合同計画』、  (
  ...:i:i:i:i:i:\:ヽ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. ノi:. . . . :l  Ⅶ/:i:i:i:i:i 八 u ゙寸゙ェェェェェェェェェェェイ": : : : /::. Ⅷ    )  『ミレニアム号』人員諸君!!            (
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,斗芸、込、:i:i:i:i:i:i:i__,斗'”' }:i:i:i:i:i:i:i:}:. i V:i:i:i:i:i:i:   |へ  \`ー'ー'ー'´二二 ノ: : : :,イ::::::: V    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
r…━='”ー…━…'¨¨¨¨¨  //:i /:i:i:i:i:i:i:i:i}i: i. {:i:i:i:i:i:i:  |:::::≧。.  `¨¨´ ̄:::::::::::: : : :.//}::::::::: {::
Ⅷ:i:i:i:i. /l    :i:i:i:i:i:i:i:i://:i /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i: }:i:i:i:i:i:i:  }:::::::::::::≧s。.______.。s≦イ /:::::::::: N


9530 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 15:02:05 ID:YKflfWzT



―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
  .      \ \         ⅧIi:::: :         :|  |        .    \ \      ⅦIi::: :         | |
    、       \ \          ⅧIi:::: :         |  |           、     \ \     ⅦIi::: :        | |     _n_n__00          _n_n__00         ∩  ∩
     \      \ \      ⅧIi:::: :         :|  |            \    \ \    ⅦIi::: :       | |    └i_n┌'    [][]「l  └i_n┌'    [][]「l  ∪  ∪
      \      \ \       ⅧIi:::: :         |  |              \    \ \   ⅦIi::: :      | |       く丿      くノ     く丿      くノ  o  o
       \      \ ヽ    ⅧIi:::: :       |  |               \    \ ヽ.  ⅦIi::: :       :| |
           ヽ  ___彡1 ::〉.     ⅧIi:::: :       :|  |              ヽ __彡1::〉   ⅦIi::: :     :| |
             〉 ̄ ̄  /::/       ⅧIi:::: :     :|  |                〉   /::/.    ⅦIi::: :      | |    総員!!
          /     /::/       ⅧIi:::: :     |  |                    /   /::/     ⅦIi::: :    | |    配置に付け!!
         〃    /::/       ⅧIi:::: :      :|  |                   〃  /::/.       ⅦIi::: :     :| |
         { ___彡'::/.          ⅧIi:::: :      |  |              { __彡'::/         ⅦIi::: :   :| |
          `ー===彡'            ⅧIi:::: :    |  |               `ー=≪          ⅦIi::: :    | |
                        }}}}}:::: :   _人__ム                          }}}}::: : _人ム
                        / . : : : : : : : : : : /::}}                          /. : : : : : : : /:::}   機動班、降車デッキにて集合!!
                          / . : : : : : : : : : : /:〃                            /. : : : : : : : /:::/   医療班!準備しろ!!
                      /. : : : : : : : : :/:::/:::/                           〃. : : : : : : : : /:::/
                          /. : : : : : : : : :/:::/:::/                         {{: : : : : : : : : /:::/
                    / . : : : : : : : : : /:::/:::/                             `ー=  __彡 "
                    / . : : : : : : : : : : 〃:/:::/
                 { : : : : : : : : : -=彡:::::::::/
                 `ヾ三三三三二ニ才”
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____



9531 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 15:06:09 ID:YKflfWzT



―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
                        _ -‐……‐-  _   }{\
                       - ::::::::::::::::::::::::::: \:::\ }{ }{
                        /::::::::::::::::::::::/ ::::::::::: \::ヽ]{ }{
                  /::::::::_ -‐…<:::::::::::::::::::::::::::\:::\ハ
                 个:::::::√::::::::::::):iハ::::::::::::::::::::::::::::::V:::::}{   研究班、並びに物資班一同、
                      V//∧:::::::<:i:i:i:iノ::::\:::::::::::::::::::::::V:i:{l
    -‐…‐-  _         }////≧=‐‐=彡':::::::::::):、:::::::::::::::::: V:{l   未使用機器の接続を一部外しなさい。
  /::::::::::::::::::::::::::::::\\ニ=‐=入'//////////////:::::\:::::::::::::::::}i{l
<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \\:::::::::::::\{ニニ\ ///∥::::::::::::::\:::::::::::,'リ   人員だけでなく、物品の回収まで行う可能性があります。
:::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V∧:::::::::::::::\ニニ}'//,∥::::::::::::::::::: `、:::://
:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V∧:::::::::::::::::[\ニノ//∥::::::::::::::::::::::::::∨/    アレは確かに武装艦ですが、最低限の『研究設備』も備えています。
:::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::'//, ::::::::::::: [:i:i:i\///\::::::::::::::::::::::://
::::/ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::'//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i\//∧::::::::::::::: //      また、研究室も簡易医療室として扱う可能性があります。
‐ニニニニニ}::::::::::::::::::::::::::: }//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i:i:i:∨/∧:::::::::, ', '
ニニニニニフ:::::::::::::::::::::::::::: }//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\'/,\, ', '        準備を。
ニニニニ/ ::::::::::::::::::::::::::::: }//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/::::}><_/、
二ニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }//}:::::::::::::::八:i:i:i:i:i:i /::::: }/}{:::::::::`、       ああ、アナーヒターは核フォルマ状態に戻して別室にて保存を。
ニ‐ ̄:::::::::::::::::::/ ̄\:::::::: }//,:::::::::::::√:i:i:i:i:i:i:/{ ::::: }/}{::::::::::::::.
::::::::::::::::::::::: /ニニニ‐_:::::::V/∧::::::::√_::i:i:/ii{ ::::: }/}{::::::::::::人
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____



9532 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 15:10:56 ID:YKflfWzT



―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
                     ___
                    、丶`\\   `   、
                 /  f-、  ヽ ヽ____\_
                  〈` 、\\ _∨∧//////∨ハ
              _」>、_ \/'//∧/∨/ロ/ロ∨i     こちら『機動班』、ボーティーズ組のイオだ!!
            /´/∩i ヽ、_\///∧/∨/ロ/ロ/|/!
              { {.i∪j |:::べ≧=<ヘ'/∨////j/j      一部の人員をミレニアム号に戻す!!
      /、 ̄ ̄ i ∧¨´\!:\〈``ー=ニ三ニ=--≦ハ
     / / \ ̄ヾヽヽ// ヾ::\ 、     ̄¨¨¨7チ!      医療班、一度コチラの人員を看てくれ!
    />´ ̄ヽ \  \{ |\ \:ヽУ ̄ ̄   7//
    /斗::''":::ヽ::>  \  ヽj /ヽuヾ、 __ /ヽ'      ヤツとの戦いで死者こそ出なかったが、軽傷くらいは負ってる奴がいる!
 ∠:::::::::::::::::::::<    ∧   ∨、ミ、\\`ヾ::::::::::/ /
べ::::::\::::::::::::::∧O  ∧_  ∨\ヾ、> ヽ.二二.イ\      未来の武器で負った傷だ、見た目のままか解んねえ!!
  Y:::::::ヽ::::::::::::∧ ./ ∧  ̄∨/>、___ イ∧. ヽ
/ \::::::∧:::/::::∨     ヽ.  \//∧::::::::j///   ',\    無傷のヤツらは悪魔を整えてそのまま嘆きの胎に移動!!
 / ̄ハ::::::::`!:::::::::| \    \  \'/L:::::/// ̄ ヽ、∨:ヽ、
ヽ!//`¨¨7|::::::::::〉-/7=- _  ',   ∨////       ヾ::::::ハ  サム達に合流する!!
 /\  /:/\:::::! /./三三三=、    ヾ==」     /  Y __j
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____



9533 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 15:14:56 ID:YKflfWzT



―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
                      _,,,,,,, - =。ト ,,,_
                    f:゚,   ~    |  日` .i
                    i!          |  ~~  i!
                      ii          .|     |     落下地点がシュバルツバース、
                      ii          .|     |
                       ii         .|     |     嘆きの胎内部であるため、悪魔との戦闘が予想されます。
                        ii           |     |
                        ii           |     |            また、該当階層である『第3層圏』は未だ未知の領域です。
                    i.i            |     |―――――― 、
        //> ,,__      |.|          .|  _, <´ ∨゚.  , -、 ゚   ∨  各員、十分注意して進んでください。
         //    / `7z、,_  | | 。     。 斗''',     ∨ i!::マ,:::}    ∨



              {\{寸 \\\\\\\\\   .ハ: : : : : : : : : : : : : : : : :  |
               \\{寸 >‐マ寸寸寸寸寸寸ム/ ノ|: : : : : : : : : : : : : : : : :   |
                 V { / ㌃イ          ∨  ム: : : : : : : : : : : : : : : :.  ,    探索、並びに『実り』の回収は後回しだ。
                 }ム{イ   .V      /}    V /: : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 |(:::',    }     イ |     .VV: : : : : : : : : : : : : : : : :  /     ─────レイ班、そして……サム。
                   乂__ノ     /l |  u   , V: : : : : : : : : : : : : : -=ニ二ム
                /         イ .リ ノ       寸寸寸寸 -=ニ二     ム   君達が先行してくれ。
                ー=ニイ:  ///         }    -=ニ二          ム
                    |_///          / -=ニ二              厶  頼めるか?
                     .Y/ ∠    -=ニ二
                      ( ∠二 -=ニ二
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____



9534 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 15:18:18 ID:YKflfWzT



―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
                     _
                 , -< ̄\ \-、
                 /⌒  ヽ   ', |、ヽ、
                   |   ',  ∨  ー' l | l
                  /ヽ._ 「 =-.∨_|__」_,レ|
              /ゝ'_7ー-  | ヽ---┘」
             ∧ /::::ヾ` ー--ヽ二二二<               _
             _|、 \\::\     「 ̄ | /:| |             _ - ||:::o....、       こちら、レイ。
       ___ ∠.∧\'7´ト、:::::、  _」 - !,::::ハl          _ - _ -ニ> __|
     /三、 ∨∧\/ア\ヘ_]ヽ\::\./  //|/_/ r==- _   _ - _ -ニニニニ,.。*'"      了解しました。
    _/ュ  |L ∨/_ ̄\\ \ \` ー=ニイ ∧ \∨,   > l!_ -ニニニ,.。*'::乂_)
   ∥ |  「 /´/   ̄eヽ:.   \>く ̄ /、∧- ヾ> _ -ニニ、_.。*'"::::::;:。*'"       一番槍は貰うぞ。
  ∥  |  |//`~     |::',   |ニ≧ー≦ニ∧∧'" _ -ニニニ,.。*-、\;:。*'"
  ||   .| 〈//\  >‐┘」_∠/ ヾ二二r '{_ -ニニニ∠/ /}\\   _ -┐      いいだろう?サム。
  ||   .|  | 〈|/ヽ∧ ̄、‐ _ `l_::/   |   |ニニ,.。*'":::厶.、∠/! レ/丈_.。*,-、
  ヽ_/  |ヽ,\/< ∨   |/、 l]  _」。*'"_才:〈ヘ::::::::\:::ヘ:ノr::'_/」::::::::::::/ ̄,-<


                                        _,n_00  _      __  __     ∩
        ∧`ヽ   i/ !   _、丶`/:/::////∧'/::::::::::::::::::::    └l n |    辷l /7   コ L └┘/7  ∪
         ヽ/_,/   k ≦zz .:/:;/'/////;!::::::::::::::::::::::::::     U U     くノ   ̄ ̄   <ノ   o
           i才 ,r≦「_ 」 ...:.:.:.:.:.// ///////::::::::::::::::::::_::::-
          \ーf"´ ,.<:.:.:.:.:.: // ///////::::;::=-‐::¨:::_;;;;    ああ、一番最初に第3層圏の床を踏む権利はやろう。
            `ー</ 7≧y'!′///////:; -==  ̄
               ∠才;7:::::/::| ///////:/  \    __    ……こちら、サム。
               ./ ∨ /∧:'::::/_///////-|| \/二 ̄-─
               .|i / //ニlヾハニ=- _/::i .!!  | | ゚        イシュタルいたの空間にあった『実り』を発見・回収した。
               .|/ //ニニ.| /;\ニニ/\|| \.| |、
               / //ニニ∨///;ヾ=イ/  ||   i.! l \       戦闘行動、継続可能。
                [_]ヾニニ./////_>イ  ||   |.l .!  |
                / //ニニ/////丈ヾ:::!  ||   | ! .!/       直ちにレイ班と合流し……。
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____



9535 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 15:24:08 ID:YKflfWzT



                                                               _  --  _
          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                   ,.< 、丶` ̄ ` 、
          |  直ちに、『ギガンティック号の救助』に向かう。                      へ:::::::::\   _ -─、∧        _
          |   これで……堂々と『レッドスプライト号』の                       {\ ` ー=::::::<   __  }/|  __ -=ニ三j
          |  ”偉大な先駆者”達と話せるぞ、諸君。               _ -- _    ∨,\ヽ、 `ヾ∨ 0)_/´ | |ニ[ニ,=-ァj´
          ヽ___________________乂_        ∠- ¨ ‐-=ヽ _/≧x、ヽ \  \〈 7^´  才7ヽ/、
                                             / _ ─-  _ {イ≧=-、ニ\ヘ ',   厶'-≦レ'ォ、_ヾ{イ   後方、異常なし。
                  / ̄ヾニニヽ ̄ヽ                 __   // 7 ,三二ニ=、∨´_ -=≧=-ゝ.」_ノ≦┬_"<::::::::¨f'′
                    /、∧  ∨ ̄∧  ∨         /|::::::::|  | \ / ./ /  _   l.「  _ -=/_ -_ニヽヾ へ¨ヽ\::ノ!
                | `¨ヽ. ∨  ∧  ∨        ∧ |::::::::l  |  }:.、 i ./ /   ヽ. リ /:::::::::;〈      ヽ\..:://  .ハ. |
                L_‐,ニzzz'三三斗┬'     __ |、  |::::::::|_ 」/ハ∧ 7 ./    / /::::::::::::/: :ヽヘ,     〉_ ヾ ヽ_/:::|/
                     | }|   、     / .ハ_   // ̄  |、`「¨¨ ̄ _,j/´}::|ヘ/ ̄ ̄> _ :::::::::::/: : : : : : <  、丶`/  ! //
                    /|ヘ、 `ー' ̄`´ //}8〉-<:.:.:.:./  ∧ー`≠''"´ !  //、/!_‐< _ - \_::/: : : : : : : : :<.  / /レ'
                    〔8|`~=-<ニニ>r'//  / ̄|/ { >、 ∩_」 //|-|/:.:.`i¨  、丶`二 ヽ : : : : : : : : : :_:> イ
                  ,.。*'ヽ≧x、  rト=='イ' /  /   ,ハ ,イ\ヒ{ヽH..-.、У' /二ニ=ヘ//´≦二ヽ∧ :_:_: -=7≧三//
            、丶`/'_//7 }::`ーヽ=!__」 べ>イ    r 7_|  7ィ'::{::◎:}_/ _ -__7  \{ r==、 ∨{::::::::::::/三ニイ}
          / <、_」_// 7::::::}:::::::/:/{__/>ヽ/ , ┴{__∨(_つト:`ro゙/ /./ 〈o  _ ヽ.∨ ∧ ∨, :_-=≦-_/:7   了解、前方、異常なし。
         /イ/〈:::::\ l ト〈/斗-=:/  .//  /_ -<{//{::} ̄_<::] ̄\/   ∧´    /:∨ ∧ ∨,  _-_> : : /
       _/.:::::://\::::::::\ヽ-f'|_/  .// /: 〈_、丶`\∨ヘ{ ̄_<:::]:::::::}:}ヽ_ __  ∧ _/、|ヾ_∧ ∨
     /弋)\ヾ〈...\\::::::::\」/   ,.。*'"  /| /{ ∨/ `>、 ( ̄<::7::::://:ノ /\\/  /ヽ<.〈ヽヽ」_j
    ,イ\< ゝ'>ヘ丈}\\\r=.<,.。*'"  ,.。*'" ,-┴、」 /\/ / ゞ二'--<"/   \\ 〈  {ヽ〉∨∧|
    { 、   `ヾ、 ヽ>_\\.\..\,.。*'ヽ \  /__/ヽ\ /  ィ |:.:||:.i   '∧-、\   //\\==∨〉 ∨_j′
    丈Y¨~、 〉'/::べ-/^ ヽ 〉..、.......\,.。へ \ \_/ム才¨´ ゝ」:.:|!:.:)   '∧ \_ヽ'.//´\_>、_7ヘ_>'
      -= _ヾ::{/   〉´ヾ:;ヘ.......\./∧ \\_  ー "       マ=_─‐t= ヘ  ヽへ     \}  __


9536 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 15:28:48 ID:YKflfWzT



                     <三≧艾≧ー
                   く >くVVVVVVVム
                     /==Y寸VVVVVVVV小
                 /彡从VVVVVVVVVVVム
                 V//  寸VVVVVVVVVVハ
                 Y    寸VVVVVVVVV
                 (| `二ミ:.. ー=圦TTT小V/      そうとも、サム。
               _ ≧{ (   Y:| Y  ̄ )匕)/'
            -=ニ    :::∧  ̄ .::|_   ̄´  人  ≧<
            八     .:/  \´ー==ニ才` /', V     ≧Y   『ギガンティック号』、最低でも、その人員を無事に保護できれば……
         ∧      /   //。>=ー=< } .}  ∨      ∧
         Vム.     /   / 7 》X《 \。/ .:|   V.   /  )  我々は……。
         V   /   ./ / ////  /   :|   V  /  /
          八ム/    '>' //// /ヽ  |.    V:./ ./ム



           ,.z=='三ミミ=-,.、、
       .  __」fr三ミヾヾミミミミヽ、
        r行ミヾ'f示ヾヾヾヾミミミミヽ
        l彡三ミヾ川ヾヾヾヾヾヾミミl
       尨ィ三ミミヾ川ヾヾヾヾヾヾミi、
        Y彡三ミミヾ'゙゙゙ヾヾ、,斗、ヾリ       ─────”交渉”もできるかもしれん。
        ヾ彡テ'´    ヾ/ヾヾ州l
        klV' /^`ヾ' ' ,r' ⌒刈         一世一代、『未来と過去』。
         ヾ,ヘ. -zt;テ=y彡'^ ¨´u| iー - -、_
          `Tヾ(____ノ __V ,イ /  !     ,ハ   いいや、『過去と未来と、そのまた未来』との……交渉がな。
         / . ヽ、''ー-=≠'"ノ /l    〈  /
        ,    〈l t― ー_´  r' i    v /  {
.        /   , 、 \ 丶 ̄   !    レ゙    i        【続く】
       {  〈`ヽ  j__ \  ヽ  /    〉  {   ヽ
.        〉  ヽ ∨ ) }  >=、,`=v    /  ′   ゙


9537 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 15:31:52 ID:YKflfWzT



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l   というわけでイシュタル戦、および第2層圏、
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i    工事完了です……。
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´     「もっとヤバいのが来たがなぁ!!!」


9538 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 15:34:33 ID:YKflfWzT



                   _
  (○)、_            , ィ ̄/zz≧、
    >:::::∧\       lK´斗─‐-ミヾ
    |l::\::}_ \     | /      〕L_    /三7、
    ヾ:::::::::ヽ ̄∧    ヾ,  _rュ, -‐f¨ヽ>─'ニニ/r〈
    |r=、:┘ !'∧    f  ̄,〕-‐ヘ') |/  /丿:.ヾ']:::l     「ボスと戦った後直ぐ、
    廴ノ\〉」'/∧   \_ゞヘ._〉≦≠z、' /〉:/´ゝ._`ヽ、
     /)、:::ノノ/ヾ、ハ_   /ノ::∧:::::::: イ__ノべ〉'/}  l `{_〕、  しかも『実り』と『イシュタルの核フォルマ』という2つの貴重品を持ったまま、
     /::ヘ二/!:|:ノ 寸゚ ,〈_//:::} / / ∠´L._{.  入_ハ :|
     {:::、::\_ヾ:::._ノ\ー--=∠r──、‐'-、-、ヽ\ ///  新しい階層に行って救助をしてこいとか
      丈ヾ:::::::::::/´ ,r.、 〉三三}」」ニニニ!ニニハ\>`/ /
     <ヾー':r-'_-ュ:::::)//_/_/ ̄ ̄ ̄ ̄爪⌒/ 〉/   サム君壊れる^~。」
      `^ーt──ァ'/ ̄/¨¨ ‐-==zzzzァ'゙ ̄ヾ〈/::}
         ヾ>二ユ┬r─-= _ /__//¨ 7=-/::::/     壊れないさ、強いからな。
          丈ー'// ヾ∨_ノ≧==='≧77≦`:7
            `¨¨¨   }::::::::::::::::`ー<У:::/:::{       【ミレニアム号のエース舐めんな!!!!】
                 ∧¨\::::::::::::∠/::::/::::/|
                  /! ハー-,ニ,´-¬、)<`¨::ノ、_


9539 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 15:38:42 ID:YKflfWzT



                        -───-
                      / ,′   ./ /  ヽ
                  /.! |__/ /  / ∨
                   |┼───┼─- 」〉   「なおレイ班の皆さん。」
                    r¬===━─-、./」
                    |:、         ,.。*'":l∧
                ∧::∨´ ̄ \ /::::::∠/|   【代表のレイさん】
                 L」l、:::.、   /;:。*'|ー| /
               _ゝ」、`ー ̄-‐ /./7/          即死させられかけたけど、装備の【魅了耐性】が
             ,.。*'"\\\´ ̄> ´ /|ヾ≧x、
            ─/,- 、ヽ ヽ∧  ー-‐=≦三∧ ∨∧\-、     防いでくれたのでOKです。
       /     /∨ヘ.  '∧ ∨斗=======-、'∧_ |:l \
      ./   /   ∨ ,--、斗‐¬/ `ー──' `~-::l   l   まぁ、悪魔を復活させる為の物品は消耗したけど。
      ∥ ̄||    o」/::/\!  |  |     ', Ⅵ ∨, |
     ∥   ||   /::/:::\::::\_.|  |      ', |'l. ∨,_!   「ほぼ問題ないご様子。」
     /∥  .||   ./::/::::::::、::::\::::::\ |     .l |'|.  |_∧
   ./¨ =- 」!ヘ/<::::へ::::::::\]::l\::::::\     |o,/ /:// |



                     ___
                    、丶`\\   `   、
                 /  f-、  ヽ ヽ____\_
                  〈` 、\\ _∨∧//////∨ハ
              _」>、_ \/'//∧/∨/ロ/ロ∨i
            /´/∩i ヽ、_\///∧/∨/ロ/ロ/|/!
              { {.i∪j |:::べ≧=<ヘ'/∨////j/j
      /、 ̄ ̄ i ∧¨´\!:\〈``ー=ニ三ニ=--≦ハ   「ちなみにイオさん。」
     / / \ ̄ヾヽヽ// ヾ::\ 、     ̄¨¨¨7チ!
    />´ ̄ヽ \  \{ |\ \:ヽУ ̄ ̄   7//
    /斗::''":::ヽ::>  \  ヽj /ヽへヾ、 __ /ヽ'    未来の装備した化物みてぇな女の相手してから未知のエリアとか、
 ∠:::::::::::::::::::::<    ∧   ∨、ミ、\\`ヾ::::::::::/ /
べ::::::\::::::::::::::∧O  ∧_  ∨\ヾ、> ヽ.二二.イ\     もう(体が)壊れる^~。
  Y:::::::ヽ::::::::::::∧ ./ ∧  ̄∨/>、___ イ∧. ヽ
/ \::::::∧:::/::::∨     ヽ.  \//∧::::::::j///   ',\   【イオ班もう壊れるわ!!!】
 / ̄ハ::::::::`!:::::::::| \    \  \'/L:::::/// ̄ ヽ、∨:ヽ


9540 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 15:44:35 ID:YKflfWzT










                      _,,,,,,, - =。ト ,,,_
                    f:゚,   ~    |  日` .i    しかし現状から推測するに、
                    i!          |  ~~  i!
                      ii          .|     |    彼らギガンティック号は恐らく『突入直後』の状態です。
                      ii          .|     |
                       ii         .|     |    その状態で嘆きの胎第3層圏ともなると……。
                        ii           |     |
                        ii           |     |             かなりの苦境に立たされている事でしょう。
                    i.i            |     |―――――― 、
        //> ,,__      |.|          .|  _, <´ ∨゚.  , -、 ゚   ∨   それに、我々の入手している『第一次』の情報を再度確認しますと、
         //    / `7z、,_  | | 。     。 斗''',     ∨ i!::マ,:::}    ∨
      //  _,,、イ  //、_,,,ニ=-マト,      ,∧   ',,,__    ∨ `Yイi!    ∨   レッドスプライト号”以外”の人員は、
.      //  ./   //::::::::::::::_,,,{ r,,|     | (/}    ',   ∨  マム     ∨
     //.  / _,斗イ/'"´,'  ,'ゝ、マ;;|ヽ (ゞ) /:|i!Kム_   ',    .∨           ∨  『悪魔召喚プログラム』すら持っていないので……。



            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/      |    ギガンティック号の人員は、もしかしたら『悪魔すら見えない状態で』
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/        |   悪魔に抵抗しているかもしれません。
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ        ヽ_____________________________乂
..  彡 }_j        \            ヽ      「」
 ̄          u        ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」         【それ以上にギガンティック号が壊れるわ!!!(既に同じ計画で突入した2隻は壊れた。)】
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √           「まぁ性格に言えばエルブス号は”まだ”壊れてないだろうけど……時間の問題やで工藤!!!」
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´


9541 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 15:55:13 ID:YKflfWzT



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ   原作:ディープストレンジジャーニーでの現在の合同計画の実状(1面クリア時点)
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l   1号艦レッドスプライト:ゴア隊長含め少なくない人員が死亡。
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^                 一部機器が損壊、2号艦から『トカマク型起電機』と
     ヽ〃 l    .,__,   i                  司令コマンド『ヴェルヌ』の端末を得て、情報を入手。
      l::し .!    .丶_ン′ :                   最低限の機能を回復。
          ≧=‐---‐''.´



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i     2号艦ブルージェット:壊れたしヒメネス以外死んだ。(上記の通り一部部品をレッドスプライトに積み替えた)
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^     3号艦エルブス:  一部人員をボーティーズに放り出した状態でセクター『カリーナ』に突入。
     ヽ〃 l    .,__,   i                 そろそろ【豚ァ!】の餌になる。
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´       4号艦ギガンティック:いくえ不明。スピンオフ漫画では嘆きの胎に突入。


9542 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 15:58:08 ID:YKflfWzT



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^    …………。
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
      / ________i    )                              (
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  )   これがストレンジジャーニーだ!!    (
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i   )                              (
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i    「原作の方がよっぽど絶望的な状態なんだよォ!!」
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´     【ちなみに原作、現状では帰り道も解らなければ、行き先すらもほぼ定まっていませんでした!】


9543 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/26(水) 15:59:01 ID:Q0bOu2Xj
ちょっと絶望的すぎますねぇ……!!
これが一面クリアの段階なのか(震え声)

9544 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/26(水) 15:59:41 ID:fhTjYvpF
原作からして地獄への片道切符過ぎるんだよなぁ…


9545 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 16:05:09 ID:YKflfWzT



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!    マジで慰めとして「でもメイドインアビスよりマシかもしれないよ!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'      だって上昇負荷とかいう上方向移動縛りという帰り道縛りはないんだもの!」
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`     とか言おうとしたけど……。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__



        ,r'Zヽ     _,,,;:-、s-──--ミ,,_
         \l/  _,:r'''"n ,,   'l; ゙l!   ゙l!, ゙ヽ、
           ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ   (現在解っている限りだけど)アビスの穴は地球を呑み込もうと勝手に広がったりしないし、
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"     (シュバルツバースの外壁に)触れたら原子レベルで分解されたりしないし、
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |       上方向に移動できない縛りがないだけで悪魔等の理由で上方向が安全じゃないし、
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /        そもそも空間内もデモニカレベルの技術が無いと歩けないしデモニカ外されたら
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /         実質【6層の負荷(祝福ですよナナチ状態)】だしあの戦艦使わないと
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''           『層ごとの移動すらできねぇし』、そも、あの戦艦と技術を使っても
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__
             \  `ヽ `ー''''"'<,,_ `ヽ、       『呪いがどうとかじゃなくて”物理的に帰れない”』しで……。


9546 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 16:08:12 ID:YKflfWzT



         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}    ごめん、私程度ではどうやっても
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ     『解決策が強敵として存在しているだけで、アビスの穴よりも実質凶悪な場所』
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'       としか言いようがないんだ。(白目)
                'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l    「他作品の物同士を比べるのはアレだろうけど、うん、これほどの物は中々ないんだよ!!」
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_   【マジで最初が絶望のどん底(どん底とは言ってない)からスタートなんだよ、この作品……。】
    ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙'''ー-


9547 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/26(水) 16:09:04 ID:Q0bOu2Xj
……ひっどいですね!!(素直な感想)
頑張れ、みんな……!!


9548 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 16:14:40 ID:YKflfWzT



         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}     あとゴメン。
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ     前述したつもりだけど『前に進めない』もあったわ、
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'       うん。要するに『構造を理解しないと目的地の”方向に”進めないよ!』もあるんだぁ
                'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l      この空間。
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_   この空間での行動を前提とした……。
    ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙''



          _,;r''"                      ゙i
         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ     メ ガ テ ン 。(聖四文字)
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'      これが、ストレンジジャーニー、並びにディープストレンジジャーニーです(白目)
                'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l     「人類よ、これ以上何を望むというのか。」
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_   【少なくとも、こんなのは望んでなかったっつーの!!!!】
    ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙'''ー-
   ,/",i'        ,;i'j  ,}    ,;f ノ  ,i' ノ ∥   レ-'''""    ゙''ー-


9549 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/26(水) 16:24:35 ID:YKflfWzT
ってなところで一旦休憩いたすー。
続きもやれたら、夕食後かねー?
関連記事
98522 :日常の名無しさん:2020/03/12(木) 21:47:17 ID:-[ ]
ストレンジジャーニー、マジであの世への片道切符でしかないのに戦慄するしかない
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
人形使いできない夫の旅路 11 (10/01)
  • 人形使いできない夫の旅路 10 (10/01)
  • 人形使いできない夫の旅路 9 (10/01)
  • 人形使いできない夫の旅路 8 (10/01)
  • 読者投稿の感想2 すごーい! やばーい! (10/01)
  • 読者投稿の感想1 我々は仏教徒だから面白かったぞぉ!!!! (10/01)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百十話 (09/30)
  • やる夫たちでソードワールド 極めて普通の新米冒険者 (09/30)
  • やる夫たちでソードワールド イチャコラ冒険PT 4 (09/30)
  • やる夫たちでソードワールド ダメダメ冒険者のグダグダ冒険譚 (09/30)
  • 国内的な小咄 1118 行ってきたよ!!! (09/30)
  • 国内的な小咄 1117 佐世保駅、すぐ食える (09/30)
  • 国内的な小咄 1115~1116 関西の教育概説 ~ 白陵出身者が驚愕してた (09/30)
  • 国内的な小咄 1114 銚子にいったらこれ食いねぇ (09/30)
  • 国内的な小咄 1113 あれ、ここかぁ (09/30)
  • 国内的な小咄 1112 へぎそばって実は (09/30)
  • やる夫がアイドルになるようです あとがき (09/30)
  • やる夫がアイドルになるようです 番外編 (09/30)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ パラスの元ネタ 他 (09/30)
  • 真成町の奇妙な人々 第十一話 セクシー・セディー 後編 (09/30)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第13話 (09/30)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その51 (09/30)
  • 読者投稿:やるやらで学ぶ系したい近代史 英独鉄道と産業革命編 (09/30)
  • 読者投稿:名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校 (09/30)
  • 読者投稿:将棋の世界について「挑戦者決定トーナメント」 (09/30)
  • 読者投稿:やる夫で学ぶデジタル信号処理の予習:テイラー展開、マクローリン展開 (09/30)
  • 読者投稿:専門?そんなもんねえよ!たのしいベアリング ~自転車で説明したらわかりやすいんじゃね?編~ (09/30)
  • 読者投稿:牧草の漬け物、サイレージ (09/30)
  • 人形使いできない夫の旅路 7 (09/30)
  • 人形使いできない夫の旅路 6 (09/30)
  • 人形使いできない夫の旅路 5 (09/30)
  • 人形使いできない夫の旅路 4 (09/30)
  • そんな二人は同棲中 第十話 アルバイト (09/30)
  • ご加護なカンジ 【埋めネタ5】バトルロワイヤル Ver.加護 3(完) (09/30)
  • 国際的な小咄 7583 オバマは確かにすごかった、だがやり方が悪かった (09/30)
  • 国際的な小咄 7582 先行者へのあこがれ (09/30)
  • 国際的な小咄 7581 バルト三国 (09/30)
  • 国際的な小咄 おまけ 強くはない、才能はない、ただ一点だけ (09/30)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 28 (09/29)
  • やる夫たちでソードワールド イチャコラ冒険PT 3 (09/29)
  • やる夫たちでソードワールド イチャコラ冒険PT 2 (09/29)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 駅メモメタ話 10話 駅ロケサーチの楽しみ方 (09/29)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 第九話 駅メモのプレイ方法 ~短距離通勤編~ (09/29)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 令和コソコソ駅話1~2 呼人駅 ~ 桑名 (09/29)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 質疑応答3~6 バッテリーの枯渇 他 (09/29)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 後日談 『 それから 』 (09/29)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 最終話 『 和解 』 (09/29)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第17話 『 孤独な愛情 』 (09/29)
  • 真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです 第16話 『 連絡 』 (09/29)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その50 (09/29)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/8)
    ※完結作品は集計した前の月(7月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1やる夫の現代ダンジョン1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3あさねこの小話空間3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4それ行けサイヤ人やる夫!4女神転生・超儀典 やる夫の割りと暇な女神転生
    5あんこ時々安価で鬼滅の刃5ローグライク異世界転生
    6やる夫博士とゆかいな仲間たち6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    8やる夫たちでソードワールド8やる夫はソロハンターのようです
    9やる夫は魔導を極めるようです9コンピューター様、情報更新は義務です!!
    10できない子とSCP10やる夫はギルドを経営するようです
    11白頭と灰かぶりの魔女11やる夫は男子校?に通うようです
    12デーモンスレイヤー12召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113レベルを上げるスレ
    14新やる夫はスライムベホマズンのようです。14ドクオが異世界転生したようです
    15アカガネ山のやる夫15やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    16IT業界のやる夫さん16やる夫たちは三連星(代理)のようです
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17STALKING!!
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18魔法使いはオタクばっかり
    19やる夫達は人間ではないようです19やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    20やる夫はアーランドの冒険者になるようです20アメリカンヒーローアカデミア
    21英雄を作ろう!21ほむ×やら
    22ご加護なカンジ22やる夫はLVが上がらないようです
    23◆25NC1ovscM総合23証言と証拠は安価とあんこの後で
    24かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~24やばキャン凸
    25森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠25やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    26ジーク君は半妖の少年のようです26主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    27やる夫は竜の人財のようです27巣作りドラゴンちゃんは語りたい
    28やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです28やらない夫とたぬきの嫁入り
    29やる夫は恋を応援するようです29オーバーあんこ
    30そんな二人は同棲中30やる夫の野望
    31やる夫は軟式野球をするようです31やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    32魔女はやる夫になるようです32できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    33ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱33めぐみんの楽しい独身生活!
    34二人はヒャッハー世界の何でも屋34逆転教育実習生やる夫
    35やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです35やる夫ファンタジー
    36【新訳天庵記】やる☆おだ36やる太は異世界日記を綴るようです
    37正義屋さん37ダンガンあんこ
    38ロケッ都団が征く!!38ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです
    3959号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです39あんこ町の住人は星人と戦うようです
    40やる夫の兄はブラコンのようです40やる夫が大樹の正体に触れるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング