スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
デイリーランキングの方の設定がいつのまにか変わっていた…?再設定しました。

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 4

目次

9084 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 11:01:37 ID:TlOuid7G
久々に見てるかもしれない職人様に救援要請、いいすか……?(涙目)

9085 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 11:04:00 ID:TlOuid7G



              _,,..、、 - ―――――‐- 、、..,,_
              _、‐''゛:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `~、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.   ′::/ ̄ ̄`~、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ′
   ′:::|.γ⌒マ  )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.   ′::∧乂__ノ ./、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   ′O: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.  ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::i:/ ̄ ̄ ̄ 〈 ⌒.)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\} :::: /
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::i/         ̄               〈 ⌒.)  |:::::/      / ̄ ̄ ̄ \
  ├::::::::::::::::::::::::::::::/                         ̄   ノ/    /       (・ .\
  | [__] ´"''~ミ:_/                             /    / ________i
  {(_)       ´"''/´"''~ .,,_          〈 ⌒.)    /      l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:
.  \          ´"''~ ,_/~ ,,_        ̄,、-―、/        l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i  こ、この『BBポッドAA』のリサイズをお願いしたい……!!
     〕h、                ´"''~ミ  /    }        ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l:
        ~'''= ,,_                    ´"'乂_,,ノ           l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉つ|^   小さくしたいんですッ……!!
          ⌒≧s。,,_          ○)  /            ヽ〃 l    .,__,   i:
              ⌒ニ=‐- 、、,,___,,.、、イ                 l::し .!    .丶_ン′ :    容量と容量と容量と容量がッ、問題でッ……!!
                                                  ≧=‐---‐''.´:




9086 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 11:08:24 ID:TlOuid7G



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i:
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i:   というか、げッ、現状ねッ……!!
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉つ|^   (私が知る限り)『デスストランディング』のAAは、存在しないんです……1枚もッ……!!
     ヽ〃 l    .,__,   i:
      l::し .!    .丶_ン′ :     じゃ、じゃぁどこからもってきたかっていうとねッ……!前話した通りッ……!
          ≧=‐---‐''.´:


              _,,..、、 - ―――――‐- 、、..,,_
              _、‐''゛:::::::::_、+''"~ ̄ ̄:´"''~ミ::::::::::: `~、
            /:::ト、__/:/: : :/: : : : : /: : : :`丶、::o:::::::\
.        /::::::::乂:/: :/ : : : /: : : : : : ∧ : : : : : ヽ\:O::: __\
       /:::::::::::::::::/: : :/{: : 乂|: : |: : :._/_/: : : } : : lミヘ::/:i:i|__\
       /::::::〇:::::::{ : : )ア^¨'ミ|: : ト : :/ァ===ミ、: ノ|::ヽ/:i:i:i:i:i|:i:i:}::`、
       //(::::::o:::::::乂:/ ん::::て \{ ∨ /:::::::(_ ∨ }-=L,,__ノ__/_`、
       / {: :\__:/: : ) {'^こУ      {'"^こ:V   }:::ハ\:i:i:i:i:i:i:i:i:}::`、
      /::::\: / : γ゙  ⌒ ̄    ,. : ⌒~^"′ _彡:O\:\_i:゜_ノ__::`、
     /::::::::/:O: :_人   U    ー( {: : ::::::::::::: :} ∠_ノ: {: :{::\:i:i:i:i:i:i:i:/::: ,   「Fate EXTRAのBBちゃんのネタAAからなんですッ……!!」
    /::::/: : :_∠∧ィ)h、         、. : ::::::: :ノ r ): :{: :゙,\:^ー‐‐'゙::)::: ,
    /:::::{: : : :/ {_::::::_:_フ≪≧s。、、,,____}三≧s。_ゝーイ : :{: : :\\__/:{::::}
.   ′::/ ̄ ̄`~、_): : :{(__≫ロ≪ ̄ ̄)}三「`^:´{ : : ∨ : : \: : : : :/:: ′ 【現状ッ!!デスストランディングに関するAAはここ、コレしかありませぇん!!!】
   ′:::|.γ⌒マ  ) {ァ'´. ::: .ヽ_,, -‐\__ノ三〈_:::::_ノ : : : ∨: : : Оーイ::::/
.   ′::∧乂__ノ ./、__{ : :::::::: : ´. : :::::: : .ヽ三_/[___,ト、: : 。: \ : : : : : }::/   「中をチマチマ空白にしてくりぬいて活用してました……BBちゃん許して……(咽び泣き)」
   ′O: :ヽ,_/{:|::::__乂_._:::_.入 . : ::::: . ノ}三|_{|__ノ::}|: : : : : : \ : : //
.  ′::|: : /.: : : : :|i∨:i:i:i:i:i:Y:i:i:i:i:_>=</_ノニ人ヾ::\::人 : : : : : }:::)//
  |:::::::| o|: : : : : :∨i:/ ̄ ̄ ̄ 〈 ⌒.)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\} :::: /
  |::::::::\{\ : : : :|:i/         ̄               〈 ⌒.)  |:::::/
  ├ .,, :::::::。:\__:}/                         ̄   ノ/
  | [__] ´"''~ミ:_/                             /
  {(_)       ´"''/´"''~ .,,_          〈 ⌒.)    /
.  \          ´"''~ ,_/~ ,,_        ̄,、-―、/
     〕h、                ´"''~ミ  /    }
        ~'''= ,,_                    ´"'乂_,,ノ
          ⌒≧s。,,_          ○)  /
              ⌒ニ=‐- 、、,,___,,.、、イ


9087 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 11:10:08 ID:TlOuid7G



              _,,..、、 - ―――――‐- 、、..,,_
              _、‐''゛:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `~、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   「という訳で、もしもコレを見ている職人様がいらっしゃったら
.   ′::/ ̄ ̄`~、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ′
   ′:::|.γ⌒マ  )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    リサイズ化よろしくおねがいします……。」
.   ′::∧乂__ノ ./、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   ′O: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      【あるいはリサイズ化のやりかた教えてくださいまし……。】
.  ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::i:/ ̄ ̄ ̄ 〈 ⌒.)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\} :::: /
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::i/         ̄               〈 ⌒.)  |:::::/
  ├::::::::::::::::::::::::::::::/                         ̄   ノ/
  | [__] ´"''~ミ:_/                             /
  {(_)       ´"''/´"''~ .,,_          〈 ⌒.)    /
.  \          ´"''~ ,_/~ ,,_        ̄,、-―、/
     〕h、                ´"''~ミ  /    }
        ~'''= ,,_                    ´"'乂_,,ノ
          ⌒≧s。,,_          ○)  /
              ⌒ニ=‐- 、、,,___,,.、、イ


9088 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/20(木) 12:33:00 ID:v/332B1J
説明面倒なんで作った


              _,,.、 - ――‐- 、..,,_
              _、‐''゛::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `~、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、
       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... 、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、
      .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
   ..:::::::/ ̄`~、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ′
   ,.....:::!γ `マ ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.   ......::∧乂_シ∠.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   .......:::::::ヘ ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. /
  i.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. /
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ 〈 ⌒.)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\} :. /
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::./       ̄           〈 ⌒.)  |. /
  ├::::::::::::::::::::::::::::::/                    ̄   ノ/
  | [__] ´"''~ミ:_/                       /
  {(_)       ´"''/´"''-.,,_     〈 ⌒ )     /
.  \          ´"''- ,_/~,,,_   ̄  ,、-.,,/
     〕h、              ''ミ  /    }
        ~'''= ,,_              ´"'乂 ,,_ノ
          ⌒≧s。,,_      ○)  /
              ⌒ニ=‐、,,_,,.、、イ

                  __ _
               , ィ゚¨      `ヽ,
               /7         >
             _∠ '           >、
           // ........:.:.:.:.:......       >、
          ∠ ゙ ...............   :.:..       >、
        , ´/  .............     :.:...        >、
       ,イ {    :...........     :(::::..        <ヘ
        {,  ゛,   . :.:.:.:..     . .:.:.::.:.::.... .      ;
        i   .   丶..::     _ ...:: .: . ..: ....:.       }
       !    \    ゙ :..、 .て: : :~: ー、; .:.:.:.:      }
         :         /ミγー;;;,,ー、 ........::.:.:     /!
        i         _,{...ξ...;.;.;.;;.;.;.;,.,....,,.. :     ∧
       .       ,:.:.:.:::...,{ヾノ、ノ、ノ、入ー、j、    ∧|
        γ~ママテテテマヽ.:. . . .. .:. : : : : :`.y、_>‐‐ ∧/
         vヾ,  ∨   ∨/ . .::. : : : : : : :.. _<@)   ! 7
        ∨ ) }、( ) _人: . . .: .. :_ -  ̄   ̄   」v
          ( ( \/\ >.:_‐<@         {∨
        ∨ { { rイ\/タ             `1
         ∨} {  <≧ヘ/               !
         マlェェェェzzz┤  __,,,..._    ◎_ ‐ =┤
         ム__ ___ 」_|__ _] ___^/    」
         「    ....   ├―.....┘    へ,    」
         」   └ ┘   ::: : : : .:j  _ _   ゙亡√
         」              〃 c))   7
         」vn            ゞ_ノノ ℃)7
          「゙^'                  7
          ` ̄‐========┴===‐ ′



9089 : arurus ◆g6tsQriWvooc : 2020/02/20(木) 12:51:27 ID:j4QV8NF5
サイズ違いでこっちも
↑の方とは別人です


     _,.-‐==≡ ̄≡=‐ 、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
  /┌─-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
 /。{.○/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 |:::::::::::::::::i,---〈二)---------、::/
 |::::_:::::::::/         〈二) l/
 |θ ̄`゙‐/ー-、    〈二) /
  \_   ̄´ `゙─ミ-_(⌒)
      ̄==__  ο)/




9091 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/20(木) 15:35:29 ID:/PrscGIF
「作った」なら言っていい!!!
流石職人や!


9093 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 22:30:25 ID:TlOuid7G
しごおわー。

9094 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 22:35:36 ID:TlOuid7G



           ,ィ´: : : : :..:.:.:;;:;:;;::.:..:丶、
        /: : : : :.:..::::;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;::...:.`ヽ、
.        /: : : : :.:..::.::::;;;:;!;;i;;i;;:i;:;;;:;:;;;::.:...: ゙ヽ,
       / : : : :.::.:.:;;:;:;:;;ィ;j!;i|;i;|;ゞk:;;;:;;;:;;;:;:;::..`,
      ,!: : : :.:.:;;:;;;::::;;イノィイ,ハいヽミ、;;:;;:;;;:、:.|
       レ: : ,,;;:;イ,/ノン/-ソ一ヾ`ヾーl-ゞ;;;:;::.:.:.,!
       i.; r r‐ュ;:;;;;' ,ィでユン   /,イテ、 リ;;;:;.:ン
       ゙リ,.:;! rヒ;;:リ     ´   ;.     ,!;:;ソ´
       ゙:,: :ヽ,ゝミ        ,!   ,!;/
       ゞ;::;;:;フ         `ー'   /'′   投下前にまずお礼を言わせてくださいませ。
       'j;::;;:リ. 、    ー==‐  /
        ヾ;jト、 \    ー  /       >>9088=サンにaruruセンセイ、この度はAAにてのご支援、誠にありがとうございます。
          /  `ヽ、 `丶、 ___,イ!、
     _,,.、-〈      `ヽ、    //ヽ      お二方のご支援いただいたAAは、まさしく私の求めたAAでございます。
r=一'フ´     \     ,>ー< ヾ,/,!ー- 、_
-‐'"´       \    Λ   〉、  /    `''ー- 、   本当に本当にありがとうございます。
               \/ ヽ  /  ヽ'
                  /⌒ヽ












           ,ィ´: : : : :..:.:.:;;:;:;;::.:..:丶、
        /: : : : :.:..::::;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;::...:.`ヽ、
.        /: : : : :.:..::.::::;;;:;!;;i;;i;;:i;:;;;:;:;;;::.:...: ゙ヽ,
       / : : : :.::.:.:;;:;:;:;;ィ;j!;i|;i;|;ゞk:;;;:;;;:;;;:;:;::..`,
      ,!: : : :.:.:;;:;;;::::;;イノィイ,ハいヽミ、;;:;;:;;;:、:.|
       レ: : ,,;;:;イ,/ノン/-ソ一ヾ`ヾーl-ゞ;;;:;::.:.:.,!
       i.; r r‐ュ;:;;;;' ,ィでユン   /,イテ、 リ;;;:;.:ン
       ゙リ,.:;! rヒ;;:リ     ´   ;.     ,!;:;ソ´
       ゙:,: :ヽ,ゝミ        ,!   ,!;/
       ゞ;::;;:;フ         `ー'   /'′    で、悪いんだけどさ、ちょっと語っていい?
       'j;::;;:リ. 、    ー==‐  /
        ヾ;jト、 \    ー  /      このお二方の成された事の大きさをさ。
          /  `ヽ、 `丶、 ___,イ!、
     _,,.、-〈      `ヽ、    //ヽ      うん、語らせて、語らせろ、語る。
r=一'フ´     \     ,>ー< ヾ,/,!ー- 、_
-‐'"´       \    Λ   〉、  /    `''ー- 、
               \/ ヽ  /  ヽ'
                  /⌒ヽ


9095 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 22:40:55 ID:TlOuid7G



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!   まず>>9088=サンの1つ目のAAなんですがね、
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'     はい、純粋リサイズ化AAは私がお礼を言って当然の出来。
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`     これだけでも使用容量の大幅削減にご貢献頂けました。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l    というのに。
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ




    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙      もう一つ、クオリティ『原作BB』を作られたおかげで……まとめられた場合、
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′      『デスストランディング』の項が、AAまとめサイト様に追加されるんですよ?
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、        「解るこの功績の大きさ?」
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」        『原作のBBの外見の状態が非常に解りやすい』上に、原作の名前の項ができるんですよ?
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;     わかる?
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;     メチャクチャ偉大……偉大じゃない?
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


9096 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 22:43:43 ID:TlOuid7G



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i    AA探してるときに他のスレ主様が「おッ!デスストAAあるやんけ!!
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^    でも流石にノーマンリーダス恰好してるサムや性癖ハードじゃないダイハードマンや
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :      いいねマンもといハートマンやママァ……。はないかぁ……お!!BBのAAはあるやんけ!!」
          ≧=‐---‐''.´



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i    「よっしゃ!!デスストネタの投下やったろ!!」
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^     ってなる可能性が高くなるわけですよ……偉大じゃない?
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :      デスストネタが増える可能性を大幅にあげたんですよ?偉大じゃない?(大事なことだから何度でも言うぞ。)
          ≧=‐---‐''.´


9097 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 22:47:02 ID:TlOuid7G



    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙    しかも、ご両者様のAAの作成によって私はついに
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′    「BBの中に入ってるBBちゃんごめんよ……本絵もこのAAも大好きなのにごめんよ……。」
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、       とつぶやきながら改変することもなくなったわけで。
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」       >>9088=サンの話に戻ると、BBの形と状態がより一層解りやすくなったから
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;   原作通りに使う場合の『説明』の手間が大幅に減る。
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;    大偉業ですよこれは。
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


9098 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 22:50:28 ID:TlOuid7G



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!    お次にarurusセンセイの方のAA。
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'      もう見せた方が解りやすいんで、偉業を見せつけますね?
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐



                        ___
                     ,ィ ´/ ̄ ゙̄i ` r 、
                    /i_l i,――-}   l l.\
                   /    ,i-―― l,   `゙´ ∧
                     i     :|l     l|:    .:i }
                    _l     :|l     l|     ノ     _____
                 / .!     |l     l|    ,ィ'}`ヽ  /,ィ ̄ ̄7 ゝ、
               , .-{ .|`>、__,|ト――-| _/ l |ニ}| .//   .//.ハ
            ,、< /} .|ニ八   ̄ ̄ ̄ ̄´  / i!ニij´ _ニニニ7/ 〈_/i}
           /`ー''" /  ヾミ__\  __  ./ ./¨´/  / ̄ヽ, ii ii |
         /     /  / \i . ̄{二二} ̄.,r-ツ /__/    ハ   ./    「 こ う い う こ と が で き る よ う に な り ま し た 。 」
        ./     /_/   /.\ [{ ̄ ̄}コ ,// 〃./      ハ  l
       /、  __/  ./   .∧  .\l、__,l/./゙ ̄フ≦i\_,. -―亠-、!  ,r- 、
      /ヽ/\/〈.\.  〈 ___/__,>  __,>'i"` ̄´ /ヽ、/\ ー  / ̄`ヽ  ヽ
    /  /  \.\\ Yーr-- =≡ ̄≡=‐ 、  ''フ´  /////\_/\    \__i',
   / , ..-/ 、  \.\〉、i:::l .V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ,/////////,ヽ{  \,_,_,/ 、_,}
 _〈_/´ _/  ゙'    \.\\ l :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ////////////.∧   \ ⌒ ハ ガチャン!!!
    /./\   \  .\.\\{ { ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ////////////.∧    V   .ハ
 ,r-ァイ、/i\ i\)\      \.\\r-、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ//////////////\_   ∨ー-ii}
./i ̄ ̄ i>、//、_   ̄ ̄    \.\Yr、\ ::::::::::::::::::::::::::::::::} /////// ̄ ̄ヽ////\  ∨  ii}
{/   /  `ー- 二ニ===、  ,>/(_) .\\ .:::::::::::::::::::::/  /////ト、三三ツ/__/V .V ii}
{i     i`ー- _  // ̄ヽ\∧i .\/\ -----、::/  __\///} ̄ ̄ ̄\ : : : : \  //
.ヽ, fニi.|     \/::/7⌒ ̄ヽ、.\i\  \_,/ニ 〈二) l/    . ̄`¨¨.V: : : : : : : \: : _;\/i
、 \ミi.l       {::{./    r、_)\\\/\\ / ` ー-  ___,V: : : : :/: / ̄: : \|
  ̄´ ̄`゙''<    ヾii      i\〉. .〉 .〉/⌒\\\\             i\: : :l: /: : : : r-,_〉


9100 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 22:54:47 ID:TlOuid7G



                              _ -─  _
                        /   `~、` 、-、、
                       /    _ 二 -┴- 7=\ 、
                        /⌒,.。*'"__∠二 _/::::::::ソ- \
                          /イ_,.。*'ア ̄ |  `ー-ミ< ,  /
                     |_/7:::|:「    └、       ヾl ./
                       }__>、:≧=-、  ヽ'  ̄ ヽ  ィ'´
         /:.:三ニ=、       / 7O|/¨ヾ-=::::≧=:':::;三=、´ /
        /:.:./∧ ̄∧     | |Olト-ィ__ ``ー-y/ =ュLコヽ     「見ろよお前!!!
      /:.:.∠=-、:∧-=∧,.r‐ 才二=- 」  \ ,r=/ヽ二[厂〉/
      l:.:∥:.:.:.:L!:.:.:、丶`: ヽ/∠ユ 〉  \..,,_ 〉 / ∥ ∥_ ィ'     私みてぇな雑魚合成技術しかねぇヤツでもこんなことができるようになったんだぞ!?
     /:|:∥:.:.:.:/:./ >=7./   /./-‐≦´>、\'_.∥ ∥__/
      ∨:.' ∥7/  _ -= _∠ニニ7./ \:_:_、: :ヽ:_ヾ::::::才'´         わかる!?わかるこの功績の偉大さ!!
     ./:∥∥7,.。*'" ,.。*'"|l\─-\\ ロ  ̄ ¨',: : マヘ::〉,、、
     l:.∥:.:.:〈_,.。*'" { 、ー┘_」\ ̄ ヽ,rュ、   `ヽヘ |」' \.、      >>9088=サンのBBとも組み合わせて使えば
     |∥:.:.:./\\/\ゝ-┘_} |ト、 /、 ̄ ̄\   l|≧ 、ー- ]>‐ 、
     ∥:.:./   /~、∥ー--.ハ∥ /:::::\::::::::: \__  ==≡ ̄≡=‐ 、  想像力ブースト100億倍だぞ!?解るかこの算数が!!エエッ!?」
     |:!:.:入  /     `~、r─、|l |:::ヽ/ ̄ ̄:::ヾ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     |:.:/、 ¨ =- _     >ニ'へ 〉::::|:::;r=ニニ、:::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ヽ| `~、_   ¨ =-//二二|::\〉l{ニニニ!l::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |   || ¨ =- _∧  /7..... |\::|l乂ニニノ「 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      \   ||    || | ,ィ'fァ'⌒ヽ...L::::ヽ:::::::l「::::バ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
       ヽ=-─-  」_/ | l 、  t7`ー|:::::|`ァニf:l.....| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         ヘ       ト /'.〉_ヾ=-..... |:::::|:{{圭l}:l、..,---〈二)---------、::/
          `ーrュ≦|∥' ソ┐丈「:「::、|::`¨:7-- ':         〈二) l/ .}
               ∨::ヾ」∨  、\`┤/:::才⌒i: . /ー-、    〈二) / /
                \:ヘ__ハ、 ノ........|:'::::/........//  ̄´ `゙─ミ-_(⌒) \〉
               ヾ ヽ `ー--」:::::|-≦]三\ =__  ο)/ \`¨ヽ
                    `< >─-.|:::::|__/ 三三\_/ _,.。*'"〈  ` Tヘ
                  }≧=─-,::::/イ三三三/ ∨    .〉   .| |、


9101 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 22:58:08 ID:TlOuid7G











                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ   さらにスゴイのは時間ですよ。
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ   なんでお二方とも依頼してから2時間以内で
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、u  ,  ,  .小     ここまで求めているモノを提出できるの……!?(畏怖)
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi    「本当に、本当に、ありがとうございました!!」
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ    【表現の幅が、非常に広がります!!!!】
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ


9102 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 22:59:55 ID:TlOuid7G
と、いうことで投下前のお礼の儀でした。
投下する前にこれだけはやらねばならないと思ったのでやらせていただいた所存。
ではそろそろ、多分短めに投下するのですが……。

9103 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:04:07 ID:TlOuid7G



 錯  の  ア   │
 覚  悪  ナ   │       く:.:.:.∨八:.:.∨/:.:.///⌒ヽー==彡/
 し 趣  │    |      _ノ:.:/ `ヾ}:.:.:|h///-==彡'⌒ ー:.:|    い   一
  て  味 ヒ     |.     ミ/    |:.: j j//" ::::⌒¨こ彡イ:.:.:.:|    つ  体
. い  が タ     |      ミ\    |:.:.{ {:::::::::::::::::::::::::::::彡'⌒ヽj|    か
 た  終  │    |       八_ \  、:.:、\:::::::::::::::::::::::ミ、:.:.:.:.:.:|   ら
 ?  わ  .      .|.         ト`㍉ミ、 \:Y≧===─--ヘ::\:.:.:.|    |
    っ       .|.         | `ーク} └| |/r=rェァーァヘ }:.:.:.:.:.: |    |
    た        |.         |  :::/ /:::八 \ミ=─彡/`Y::/:.: |    |
    と      /       .    ' /::::::::::::\ 、::::::::::::|   :|んイ:!     |
______/          :.   _/::::::::::::::::::::} } ::::::::::|   :|....ノ:.:.\
                  __ハ  `V:::::::::::::::::::ヽヽ:::::/   /// / イ \____
               ////∧ \ー<___ ,::::::::} }::/ /// / :.:ノ//:|/////}
               ///////,ハ  __こ二´::::::::: ノ"//// ///// |/////
          _/  { //// } ) ::::::::::::::::::: ////// //  /   |////
          /  |  | //〈〈/ 人(::::::::::::::_ 。<'///// // ,/   .:|//


9104 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:07:51 ID:TlOuid7G



      /    |          >
      ヽ    i          !    まぁ、ここのりすなーしゃんは鍛えられているので、
       !  ‐- 、i! ,... ...、   l
.        | ォァョ !`ィェァ   /     こんなこと言わなくても厳戒態勢で構えてると思うんですがね。
         !    i!       !
       ',    i!       /|     ではまだまだ世界観説明兼私の独自解釈考察垂れ流し含有悪趣味パート、イクゾー!!
        ト、   i    /: !
        |ハ  l   /:::: l         あ、フィストに関しては『使用率が高い』事を考慮して考えてください、はい、そういうことです。
        /! 乂 _|i__,.イ::::: 人
      /  `ヽ:::: ヘ:::::::: /  \       少なくとも使いやすいモノだとは思っているとだけ、ね?(もうバレバレやん)
     /     \  ヘ   :l    `卜、
.、-   ̄        {   ヘ        ヽ    「ではそろそろ参ります、お覚悟を。」
       `ー─- ゙    ヘ         }


9106 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:13:20 ID:TlOuid7G



;;ヾゞ |i|l|.(((((しししヾ|ili::::|    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ニミミ;|i|彡彡///巛彡彡彡彡;;|iil|.;;;     |;;::ii:
;: .::;;; | il|(((((((ししし.|ili::::|     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./;,__ _こ|i|ツノッッッノノノ,.ツ少彡 . |!il|.;;     |;;:/i
;;:: ;::..|.,il|ヾしし((((し..|ili::::|   ,/''"''"゙;:;;_;::;/.;;::.;___;;:,;;|i|ン 彡彡彡ノツミツラフ .|;;i|.;; /7 .|;/iili
;;::;;:: :|;;ll|.ヾヾヾ(,__))(.}ili;:::|   /  ゝ;;ヾ;:,ヾゝ.ミミミミミニ}i};:;.:: :.;ツ フ彡彡彡彡::;:|;il|.v//、,,...|;|ilil:
;;.。;...|;ilii|..;;ヾヾヾヾ||.ヾili::;;;7 /    ゞ:;ヾ;;ヾミミミミヾ;ゝ|i|ゞ;;ゞゞヾヾ彡彡ソ;:゚;.:. |ili| ./X、_、.|;|iil::.
;;;;;:;;;.|i!il!}.,::::;ゞゞゞ || .}lii:::::レ' (;;ヾ:.ヽ   / ニニ==ニミミ;|i|彡彡彡彡ノノラノ;;::;。;,:;:}i!l};:.八、、...|;|ii:::     【嘆きの胎】
;;。..;..|.lili!|.;;:.゚ヾヾl;;.;{{;;.|lii/ ゞ;;',ゝ;:ヾ /   __,,,....--―-..、 ヾヾゞゞ刀(((彡///;.|ili|;;...ゞiv:l;.||ili:::
;,;::.::,| il!l|...;;.;,;ミミ;;.;||; レ ゝ;;ヾ:.ゞ;;ゞ:ヾ  ./  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ           .|il!| リ.:从X..|ill::::
::.:.:,::}..i!li|.:;;;.,,ミ|;|| ..|/;,_,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''.ミミヾ彡彡}⌒`ヾヾ vW'"丿/  .|ili{ . iiv,l|V:}iil::::
ヾヾ.!..iil!|;||;::;;:.v|.!;:/ .>〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、 . }ili.`ヽv"''""";;;;〃    .|!ii|.リ XゞV:.|ii:::::
;:;ヾ.|;;il!l|    .../  ''"'''"゙゙ _____,,,..ヾ /⌒ヽ、"",,, ヽ...}.,r=三 ≧;";;;;;;';三=-、.| ii|;...ゞ从...}ii::::::
;;。:;.};;lili}||''゙""|;;|./::),,.,_,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《《イィ'》彡 ヽ  彡,,ゝ..,f'";;;;vwWヽヾ    .| !l|.; .|Xゞ./ii:::::::
;:;.;;.{;;;!ili{.|  .|./:.:.:.::.:..《《《<""  ,r';i;i/ ..::.  彡 )..;;}  |!ii|./  〃wvヾ\゛'"  | iil|..il|illiili.{ilii::::::::
i!li..{;;;llil!l|   /:.:.:.:.:.:.:.::.:f´ /  /i!;i/      彡ノ         .|i=i;;| ゛ヾ   .{ i!l|.|lil|illii./iili::::::::
i!.ノ;;!lliiル ..ノ,,、,,.,__,.w,,、、x,,、イv/i;i;/                 |i=i;;| .w,,、、x,,、,!|lil|v//、/iliil::::::::::::
w爻爻爻;:彡v、、八ゞiv,:从Xl|V::从X、_          .x彡爻ミミミ八ゞiv,l|V::从|lililレ/X、_、八ゞiv,
iv:l;,イ八iYイ、ゞ从Xイ、V:イ、八ゞiv,l|V::从XV:イ、八ゞiv,l|V::从イ、八ゞiv:l;,、八ゞiv:l;,イイ、八iiv,l|V::从
八X、 γ从WwW:八ヘ{V::从ivヾvハ{V::从XゞY∥//:从X、八ゞiv,l|V::从Xイ、八ゞiv,l|V::l|从|Xゞ


9107 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:15:52 ID:TlOuid7G



          ,.イ'ヘ、
        ,.イア'´`マヘ、
      ,.イア'´    `マヘ、
    ,.イア'´        `マヘ、
  ,.イア'´            `マヘ、
,.イア'´                `マヘ、
`マヘ、                      ,.イア'|
|  `マヘ、            ,.イア'´  |
|    `マヘ、        ,.イア'´    |
|      `マヘ、    ,.イア'´      |     _,n_00  _             __     ∩  ∩
|        `マヘ、,.イア'´        |    └l n |    辷l /7   _,n___ └┘/7  ∪  ∪
|          `マア´          |      U U     くノ   `l_ヤ′  <ノ   o  o
|            |                |
|            |                |
|            |                |
|            |              ,ィ|
`マヘ、          |           ,.イ´
  `マヘ、        |        ,.イア'´
     `マヘ、     |      ,.イア'´
       `マヘ、   |   ,.イア'´
          `マヘ、| ,.イア'´
            `マ|ア'´


9108 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:20:40 ID:TlOuid7G



                         _-=ニ=- 、
                         /´    〈>.、 \
                , -─‐ 、     /:7\_,r─ 、 \:::\ へ
           /∧マ77∧   Уヘ {ト゚、  _ヽ ヾ-ヽ、 ∨
             ∧〉∧∨/∧_∠ |∧へ=-7〈 ヽ≧z、、 \\
             ト ∨/≧  ̄ ヾ::\}、 ヽへ_/    ̄ r- ニ'   『深部霊核フォルマ』回収・隔離完了。
         __」、///ニ'∧_  - <:::::::ヽ〈 7 ヽ\   /
        //≧_ヾ< ̄ '∧〈ヽjヽ>::::::::弋>、 \ヽfヽ、     ボンドルドの仮説が正しければそろそろだな……。
        /〔::::::/  \ヽ/∧≠¨ヽ∨::::::::::≧-ヽ_厶ヘ:'∧
        / /ヾ´  ノ、 _>、:::::∧\  _,.-‐==≡=‐ 、 |::'∧    『BB』の閉鎖機能を一時停止する。
        / /::::// ヽ/   >=ヾ /::::::::::::::::::::::::::::::::\ ト、::∧
      i ,ヾ//:::> {__ <:::::::::  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヾ`__
       |  /::://:::::::> ¨/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/≧ヽ_ニ= _
       /ト/:::://`¨¨ ´ /:: /┌─-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ≦ー ゝ-<  =- __
      _,ハーへ∠_′ イ:::::: /。{.○/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : : : : : :≧- _/ヾニ≧xzz、
  ハイj:|L/:::::::::ヾ/=-ヘ:./_  |:::::::::::::::::i,---〈二)-----、::/   `ー---= :_: : :ハ::::::::;三二二二フ
  ! ∨/二ヾ:::::::{    ∨斗  |::::_:::::::::/      〈二) l/            ̄ `ヾ>、(/
  ∨ヘ {,r=、∧「 ヾ:,   .〉、- |θ ̄`゙‐/ー-、 〈二) /                     `¨′
   ),{ | Lj i /|   l:,  ./: :|:::::: \_ ̄´ `゙ミ-_(⌒)
   ∨, rュ tュ/!  「| /ヾ:、\:::::〉;:{  ̄=_ ο)/ |\
    .∨,:.:L!:.:.:ト. 」:l !:.:.:.∨,::、::ヾノ二≧、  ̄ ̄:::jヾ.ト、ヽ


9109 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:22:24 ID:TlOuid7G



                __ _
               , ィ゚¨      `ヽ,
               /7         >
             _∠ '           >、
           // ........:.:.:.:.:......       >、
          ∠ ゙ ...............   :.:..       >、
        , ´/  .............     :.:...        >、
       ,イ {    :...........     :(::::..        <ヘ      _,n_00   n    __            __
        {,  ゛,   . :.:.:.:..     . .:.:.::.:.::.... .      ;   └l n |   ,⊆ ⊇、  コ L   _,n__   _,n__ └┘/7  O O O
        i   .   丶..::     _ ...:: .: . ..: ....:.       }      U U    ̄U ̄   ̄ ̄  └ワノ  └ワノ  <ノ
       !    \    ゙ :..、 .て: : :~: ー、; .:.:.:.:      }
         :         /ミγー;;;,,ー、 ........::.:.:     /!
        i         _,{...ξ...;.;.;.;;.;.;.;,.,....,,.. :     ∧
       .       ,:.:.:.:::...,{ヾノ、ノ、ノ、入ー、j、    ∧|
        γ~ママテテテマヽ.:. . . .. .:. : : : : :`.y、_>‐‐ ∧/
         vヾ,  ∨   ∨/ . .::. : : : : : : :.. _<@)   ! 7
        ∨ ) }、( ) _人: . . .: .. :_ -  ̄   ̄   」v
          ( ( \/\ >.:_‐<@         {∨
        ∨ { { rイ\/タ             `1
         ∨} {  <≧ヘ/               !
         マlェェェェzzz┤  __,,,..._    ◎_ ‐ =┤
         ム__ ___ 」_|__ _] ___^/    」
         「    ....   ├―.....┘    へ,    」
         」   └ ┘   ::: : : : .:j  _ _   ゙亡√
         」              〃 c))   7
         」vn            ゞ_ノノ ℃)7
          「゙^'                  7
          ` ̄‐========┴===‐ ′


9110 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:26:55 ID:TlOuid7G



                                  .:| |:.
                                  .:| |:.
                                  .:| |:.
                                 .://:.
                                   .://i}:.
                               .://∥:.
                                 .://:∥:.
                                  .:| /:. :
                             _/、∨:.___
                          ((   ̄\', V:. ̄ ̄ ̄~"''ヽ
                           ~"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´´´
                                .:``、\:.
                                  .://丶:.
                                    .://:i : :
                                      .:| |: |:.
                                      .:| |/:. :
                                   .:/: :.   パリッ……
                                    .:( | |:.
     .:ゞイ 、、`、:. :                        .:| |:.
        : :``~、、:._                      .:| |:.
            : :``~`、:. :                  .:| |:.
                : :\~、、:.           .:| |:.
                      : :\: :``~、、: : _....   .:| |:.
                    : :ー―― ''"´ .:`、:.  .:| |:.  /| /:.
                           : :\: |:.  .:| |:. :/ / /:. :
                                  .:|:.  .:| |/|/  ./:. :
                              .:}\:. :|/ .i   /: :
                              : :〉 \|    /:.         __
                              .:`,  :|  /{/:. .:/:. .:,, ~''":.  .:/:.
                            .:}\ .:`, \   /: //: :/:.      .:/:. :


9111 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:28:32 ID:TlOuid7G



                     |   |
         | , 。-‐--|‐- よ
        >也.      |    |  `ト 、
      xく  |   |     |     ミメ、
     ゙マじへ、   |         ./リiソ
      \夊i㌧、_ |         ,.イ!刋/
      xく  `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´   ミメ、   フォンッ!!
     ゙マじへ、             ./リiソ
      \夊i㌧_|      |  ,.イ!刋/
      xく  `゚'' ミ伝竺竺竺云=‐'´   ミメ、
     ゙マじへ、. |   | |   |  /リiソ
       \夊i㌧、.   |       .イ!刋/
          `゚'' ミ芝三竺壬云=‐'´
               |     |


9112 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:31:44 ID:TlOuid7G



               | `ー- _{` ‐--  ´ヽ._
              l      ',   、   ヽ `ヽ
          _r‐/ー.l     .',   ヾ   '.,    ̄`ヽ
      ,へ._.ノ / ,' i     i! ', ヽ  ',     ', ヽ   \ー' }
  __ ,ィ   /  / .,'   i    .',          ',      ゝ、__<
  |   }   !   i.    ∧    ',   i、      }ヽ        |   `ヽ
  |   .!      i   } .∧   ',  i ヽ      ii ! !      リ__    ヽ
  |   .!            |  ヽ  ',  }--\     リi |  |    .,′ ミ
  |    !      !   .!  |.|_>、 ',、 .!   }\  .ソ∨} i .l    ,′{
  |   } !i       !  .!  i !  \.'.,、}ィf;テリ、\//.∨i !   . ,′ .∨    /
  |   | !   Y .!  .',  i k弋ソ\ノ  /  >, _ ∨.j  /  .}、 ∨   ヽ    やっと入れましたわ!
  l |   .| !   l .',   ',  .lヽ   、   uイ} /  i⌒ヽ /}  .} ヽ ヽ
  .! !   | .|i !   i  ヽ.  ',ヽ. { ヽ  - ' ./⌒) } /     /} j.  /_ `ー       もう、確かに私はピクシーよりも戦闘は弱いし、
  !i、   . |.!i.',  !  !i.、 ',」ノゝヽ > -<{ { i./ /    //.   /    `ヽ
  i! ヽ.  | i! }  .;ヽ ! !へ '., r' 、 i-ト、ヽート、!/イ}   //  /ヽ   > ‐     戦いの場には居合わせるつもりはありませんがー……。
  . | Yヽ ト、 } / ヽ ヽ_j \ヽ > ´Y 〉   У,ィ ! / イ {ー┌‐'--
へへ_<ヽ 、 ヽ !/> /イ\{--- '     ∨. -  '⌒ { ! ⌒、 ゝ、-、 ヾ ,-‐v ´     まさか、この牢獄で『霊的に』入れない状態を作られるとは……。
.,>┴ゝ-、i i \ゝ/|'.}             }/       ゝゝ `ヽ ,、 `ヽ !`´ /`ヽ
      ヽ .}/´、 .}ー┐         ,             ヽ}/ } i !  /....ヾ、     この部屋は確か……アナーヒターでしたわね、アナーヒターがやったんですの?
`ー---..イ.....'  ヽ   ;         .′               、} / .リ /`ヽ....}/
.  /  .!__/i    ヽ. i/!       l              ./ Y、 }, '   }.../     ……って、アレ?そのアナーヒターはどこですの?


9113 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:36:36 ID:TlOuid7G



                      ____
               、丶` ̄/ ̄ ̄ヽ\      ____
             丶`   ./  __j斗≠、─‐/   /: : :
          ./_   _/_-=二r ¨_     〉=/ ̄ ̄/ ̄ ̄
         .∠/'゙ -=ニニ=- ¨_ -\:.:.:ヽ  /' /   /: : : : : :
      / _ -ニ才<二,へ:.:.:.:.:.:.:.∨ ./l ̄/7二7¨¨¨¨¨¨¨¨
      /≦斗 "/    〉::::∨∧:.:斗'"∨::ノ:.:/./三/ _ -──    (デメテル!?
      ̄  |ー'    /:::;ィ┘¨ ヽ  j7:/::/へ ¨//_  -─‐
        ∧`ヽ   i/ !   _、丶`/:/::////∧'/::::::::::::::::::::    クソッ!まさかコイツ、部屋の外で!?
         ヽ/_,/ u k ≦zz .:/:;/'/////;!::::::::::::::::::::::::::
           i才 ,r≦「_ 」 ...:.:.:.:.:.// ///////::::::::::::::::::::_::::-    それにアナーヒターと面識があるのか!?
          \ーf"´ ,.<:.:.:.:.:.: // ///////::::;::=-‐::¨:::_;;;;
            `ー</ 7≧y'!′///////:; -==  ̄       マズいな、これからは警戒して、深層での戦闘とフォルマ回収をしなければ……!!
               ∠才;7:::::/::| ///////:/  \    __
               ._,.-‐==≡ ̄≡=‐ 、/-|| \/二 ̄-─    とにかく……!!)
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\!  | | ゚
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\.| |、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi.キイイイ……。


                    / ̄ヾニニヽ ̄ヽ
                /、∧  ∨ ̄∧  ∨
                  | `¨ヽ. ∨  ∧  ∨
                  L_‐,ニzzz'三三斗┬'     __    (ここだけは、乗り切らねばな……!ボンドルドの仮説が正しいと信じてな……!)
                 | }|   、     / .ハ_   // ̄∧
                /|ヘ、 `ー' ̄`´ //}8〉-<:.:.:.:./ ∧
                〔8|`~=-<ニニ>r'//  / ̄|/「」     ────アナーヒターから、力を試すと言われてな。
              ,.。*'ヽ≧x、  rト=='イ' /  /   ,ハ  | |
           、丶`/'_//7 }::`ーヽ=!__」 べ>イ  ∠ヾ:! |_L_    一度倒してしまったのだが……もうじき、『分霊』が降りると言っていた。
          / <、_」_// 7::::::}:::::::/:/{__/>ヽ/、:::::> ´へ「 ̄l}
         /イ/〈:::::\ l ト〈/斗-=:/  .// /:::::ヽ| \__〉 」  倒れ際に、な。
      _/.:::::://\::::::::\ヽ-f'|_/  .// /:::::::ヾ::::l   ┌‐ヽr:!


9114 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:37:46 ID:TlOuid7G



            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \


9115 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:38:48 ID:TlOuid7G



             . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : .
              . : : : : : : : : : : : : : : ハ: : l\: : : : : : .
              i. : : : : : : : : : : :∧ : l  !:_ノ_ヽ: : : : : l
              |: : : : : : : : : : :/  vノ ´   ` l: : : : :|
             ! : : : : : : : :ルノ`     ,r =ミ、| : ハ |
            八: : : : : : /,=ミ、    Vりノ レノ ) l
             ヽ: : : :/く Vり          :  ´ノ    ……ん?
              八: :ヽ      ,       八 "
                 ` ∧           /: /      あら、私は……?
                       ー  "   '、: l
                     >    _   l l ノ       それにここは……デメテル?
                ―‐/  〃     乂 ヽ
             /    レヘ_∥     /  八
                      》ヽ  -/、  ,   `
              /            l|  /  \_/
          /    ,         ll /           ∨
             ∥         //
            /          //         ,
        /     !        :         /         !


9116 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:41:38 ID:TlOuid7G



.             /  /     __ <             /
         / ,へ、 ,.ヘ. /ヽ    \  <    ,へ./  /
        /__/   / ./ i  \ 、 , へ /ヽ ::<. : :.::::\/
      __i´    !  /     ! i    `ヽ ヽイ i\,イ |\   /
      !´  i   i ! {   l  { i      ::::::.ヽ. ! .\  /}
  _r‐┤  l   .| ! ! !   〉  ヽ   ヽ ヽ / } } .}/ /  //
/ /  l   ∧  .! ヽ.| ∧ ヽ !ニ.  |⌒   } ./ / リ/    /´イ
 ./..........|   ∧ .!   ! ∧  |.伝,\!迩ヾ .i' ./-/{     // /    ごきげんよう、アナーヒター!!
 {............!', ト、 ∧ ', i、!  |ヽ ゝ f:::::ァ ∠\ノ-イ ./  { ヽ、 // /
 {......._! メ‐\=ヽ {ヽ. {ヽj .\ー'_ .イ_.イ.!ー-{   \ ゝ- ´ ̄`ヽ    お久しぶりですわね。
{ :{/_/ > }ニニ、_,\. \|\-}ノ .///|ノ!   ヽ__ ./―--、  ヽ
{ノイ' ,ィ/  .,'⌒/___,.イ´-、r‐.、/フ 、::::ヽ .ヽ、 ./    ト     ヽ    と、いうことは……本当に、アナーヒターを倒したのですね?
.//{/   // __/-    |/    ヽヽ| { ヽ、    ∨ `ヽ
  {  .ー</´i'|       .}/      ,ヘヽ{/....r=- 、_ i   ヽ
../\  /!  }ー     /     /ヽ /  '´\_{.......{../´..`ヽ、 ヽ    サム!!
'    ー . l   /      ,'     /   イ´   ハ\_{ //.....Y. }
   //  ∧  {      .i      / イ       ハ  .7 /´`ヽ }
.  / .!   .∧ {.、   i   / /'          !  /ヾ}..._..=、ノ



                    -――-
              ::::::::::::::::::::::::::⌒:::ヽ_
          /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ
         /:: :::::/::::::::::://::::::::::::/:/l::::::::::::::、
        /::::::://::::::///::/:::::/// |::|:::::::::::::、     , ‐=ニヽ
       /::::::/::::::/-/―/、::::///   !:j:::::|:::::::::、     !_i  ) )
       /:|:::::|゙/:/ _,,,,__ // / ‐-lノ|::::i::::l:::::::      _ノノ
.     |/|:::::|ハ:l<{r笏ヽ    _,,,,_ 丿 l\::::|::::|:}    // ̄
.     | i|:::: { ト{         '゙(r价<,,从::::::|::::iノ    ◎
       从::{乂       ,:.   `'゙ ┴/┐::::::/
          ∧    ,        / ノ::/:/
                    ー-・   u∠/jイ:/    あら……私は、倒されたの?
.              \      イ__マ彡,゙j/
         -‐   ̄| `― '''"|   ∧..:.ハ      ごめんなさいね、何故か覚えていなくて……。
.        |\   /|     \ /  、.:::::|                    情報
       /l  .>   |j       /_ }ー-|      (ここにいた”私”からの記憶が、来ていない?
     f(  l  \ |  _/_/|/    ヽ
..    ∧  |/  \|ヽ 〈 〈 ̄   j/  /  ハ    おかしいわね……そんなこと、あるのかしら?)
     :;         ヽ/)/        /   / !
    l  }/     ○)〉   / 丿//   /   l
    l   /      //     {  { i/   /    |


9117 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:46:29 ID:TlOuid7G



.          /   レ´: : : : : : 、      /
         /   /  ―一´ ̄ ̄ ̄\    /
       厂>-ゥ′: : : : : : : : :  \ /
       / /:::::〔: : : : :       : : : ∨
      , ,::::::::人: : : :  r ―― - 、_  .|
       i └‐┴┼───‐┴<二二ヽ.└‐┤    こちらも驚いている、アナーヒター。
       |  ,乞} ___  .厂 ̄|ニニニヲ、┤
       | 心」 「ⅣⅣⅣ) /    |     | lヾ    本当に蘇るとはな……いや、厳密にいえば違うと聞いたが……。
       |    込入入ノ、/     .i.    .| | ハ
/ ̄ ̄ ̄|\____   \   |    | ソノ    ともかく、お前に言われたように、力は示した。
三≧、  .|: : : : |:::::::::::::::::\  \/ ̄ ̄ ̄レ'
「 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__.ノ::::::::::::::::::::::\_∠___/:\      だから……次の階層に行くための、扉を開けてほしい。
|―――――ヘ::\::i!::::::::::::::::::/:::::::::::::::::l: :}__l__
.\_____\>==-:‐┘:::::::::::::::/厂l |-    _|      我々の技術では、あの扉はまだ開かないみたいでな。
            .\二二ニニニ二二シ’ .〈_」__   ',   _
                \、______ノ |    `ヾ」、人ヽ\
                \\    /  |       \\\\
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                __       ____
              /_:::::i  - 二三――- ヽ、_
              i::/ _i::::|′/--   __ヽ:::丶::`ヽ
                j::jイア:::j_ /    .::::::::::::::: ̄ー::::}―┴‐-、
                /:::{/:::::: o`ヽ、 /o:::::::::-=二-――<::::ノ¨´
                ,::ィ::::i-―- 、 o\  /示ミヽ::x<二ノ´~二ヽ-‐
            j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/
             i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j
              | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′    (アナーヒターの『分霊』は仮説通り降りてきた……。
              ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′
                {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗      ならば、やはり悪魔から取れる『フォルマ』というのは……。
            ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |
               ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|       なるほど、サムが『アナーヒター』を持ち帰ってきたら、再度調査しましょう。)
                 ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|
               \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!
                \\:::\/  /////: // /|
                      \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l
                     ヾ〈>'入//::-二-‐′:.:.:.:',


9118 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:49:23 ID:TlOuid7G



                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j          (しかし……『BB』をもってしても開けられない扉ですか。
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ        それはつまり、『フォルマやそれ由来のアプリケーション』では開かない、ということ。
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ        ……シュバルツバースの中でも、”別のシステム”で動いているのでしょうか。)
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、       …………興味深い。
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、
        ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、
      /i! l.::::i!::i:::::::::::i!、:::::::::::::"¨¨::::::::::::::/::i! r'゙::∠i{o:_:o:::ノ::i!::::::::::::::/:.ヽ:..'.


                  _ -─……‐-ミ
               _、: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
              /: : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : :.、
             /: : : : ::/: : : : : : : : : :∨ :/ : : :|: : .
            .: : : /: :.′: :/: : : ハ: : :∨ / |:|: ::r㍉
            : : : {: :,′: :/: : : /  ', : :.∨: :|:.:|: |: |へ ヽ
             |: : : :{: :{: : :/: : : /   ィ⌒'ト:.:|:i:|: |: | ノ  }
             |: : : :{: :レ''7⌒: /    x≠ミ: :|:i:| i|ヘ{ __,/  /    あら、そうなの?
           .八: : :从:|Vx≠ミ    乂ツ 刈|り/Y´__ ̄V
          (  |∨ \|ル'乂ツ     .:.:.:.:/:./イ: レ'´  \〉/    もっと深い層に行きたいなんて……
             |: :\_小, .:.:.:.:   ,     /√ |:从: .    V /
            .: : : :: :√ヘ    、   ,   /:|: ://: :|: : .   V /   変わってるわね、えーっと……サム、だったわね。
            /: : : : /: : :.:)iト       イ-ノ:/」_:_:ム: : .   ∨ /
          ./: : : : /: : : :厶イ >  _  ´ |/ ∧   '. . .   ∨ /   解ったわ。
          /: : : : :/.、  ` /  ∧     /: ::{ ∨/  '. . . .   ∨ /
         .: : : : ,、イ   /  /      {: : :{  〉  ハ. . . .   ∨   扉を、開放しましょう。
       /: : : : :{ {   く   √\   ,/{: : :{_/   { ::. . . .   }
      /: : : :: : :.:{ ',   > {       \ V\  .人. .\. .   :   でも気をつけなさいね?
     . : : / /: : : : ::,  \ /  {      ,. ´ \  `'く_,_\. . . . . . }
    /: :./ /: /: : : : ′ 〈    {     Y    _}    川〕iト  __/\  層一つで、そこの牢獄を守る、私のような『囚人』の強さは、違うわよ?
    /: :./ /: /: : :/: : :.  }i,   {‐- .._  {  /´::::}    /.:.|: :|: : : :|\: : : .


9119 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:50:57 ID:TlOuid7G



                      ____
               、丶` ̄/ ̄ ̄ヽ\      ____
             丶`   ./  __j斗≠、─‐/   /: : :
          ./_   _/_-=二r ¨_     〉=/ ̄ ̄/ ̄ ̄
         .∠/'゙ -=ニニ=- ¨_ -\:.:.:ヽ  /' /   /: : : : : :
      / _ -ニ才<二,へ:.:.:.:.:.:.:.∨ ./l ̄/7二7¨¨¨¨¨¨¨¨
      /≦斗 "/    〉::::∨∧:.:斗'"∨::ノ:.:/./三/ _ -──   (……『囚人』が、牢獄を”守っている”?
      ̄  |ー'    /:::;ィ┘¨ ヽ  j7:/::/へ ¨//_  -─‐
        ∧`ヽ   i/ !   _、丶`/:/::////∧'/::::::::::::::::::::    悪魔間での言葉の意味と、私達の言葉の意味が違うのか……?)
         ヽ/_,/   k ≦zz .:/:;/'/////;!::::::::::::::::::::::::::
           i才 ,r≦「_ 」 ...:.:.:.:.:.// ///////::::::::::::::::::::_::::-    わかった、注意しよう。
          \ーf"´ ,.<:.:.:.:.:.: // ///////::::;::=-‐::¨:::_;;;;
            `ー</ 7≧y'!′///////:; -==  ̄
               ∠才;7:::::/::| ///////:/  \    __
               ./ ∨ /∧:'::::/_///////-|| \/二 ̄-─


9120 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:54:50 ID:TlOuid7G



                /     \          \
                        :.      \    丶
                  /              L_   . . : :\: : : : : ::.
             /           :|  ``丶、: : : : \: : : : :.
                 . . . : : : : : : | |      \ : : : : |: : : :|
            |    i   :|: : |: : : :| | ,、 '"~ ̄ \: : |、 \|  i^
            |    |  : :.|: : |: : : :| ;       _, |: :/ \: \ | |    では、私を倒した褒美に……
            !: : : : |: : : :.| :l |: : :/|/    ,xfて_ノリ^kハ ノ七二¨| |
             ‘,: : : : |: : : :.j斗|: :/     〃 ゞ '゚ ノ  }  /:.::\/ |\    私と”契約”できる権利を与えましょう。
             ‘, : : : :.  /:|::八/_   {    /   :ー'゙:::/}/ /|: /
              \: : :∨: :| xfてノリ-r'⌒¨¨¨¨´    :::://    |/     貴方達が持っている悪魔達を束ねて、私を作れる様にしてあげました。
               \: :\: :i{ ゞ'゚  /           / /    ノ
                   \: ::弌___/    ' _ ノ   .:′     /::.      貴方と共にあるであろう”私”を、コンゴトモヨロシク、ね。
                   `'く⌒)>。,         .:,′   /\: ::.
                    个: . ,,___>-------- ' ,′       | : ::.、
                    |: : : |/\   /\ ..:::,′   ,゙     /\: ::\  【天女 アナーヒター を特殊合体にて作れるようになりました!】
                    |: :.:く/⌒〉 |   --    ′  /. . . .\:.::\
                    |: :/. . ..〈   |     /     ,  /. . . . . . ..\: :\


9121 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/20(木) 23:58:50 ID:TlOuid7G



.          /   レ´: : : : : : 、      /
         /   /  ―一´ ̄ ̄ ̄\    /
       厂>-ゥ′: : : : : : : : :  \ /
       / /:::::〔: : : : :       : : : ∨
      , ,::::::::人: : : :  r ―― - 、_  .|
       i └‐┴┼───‐┴<二二ヽ.└‐┤
       |  ,乞} ___  .厂 ̄|ニニニヲ、┤
       | 心」 「ⅣⅣⅣ) /    |     | lヾ    ご協力感謝する、アナーヒター。
       |    込入入ノ、/     .i.    .| | ハ
/ ̄ ̄ ̄|\____   \   |    | ソノ
三≧、  .|: : : : |:::::::::::::::::\  \/ ̄ ̄ ̄レ'
「 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__.ノ::::::::::::::::::::::\_∠___/:\
|―――――ヘ::\::i!::::::::::::::::::/:::::::::::::::::l: :}__l__
.\_____\>==-:‐┘:::::::::::::::/厂l |-    _|











        ∧`ヽ   i/ !   _、丶`/:/::////∧'/::::::::::::::::::::
         ヽ/_,/   k ≦zz .:/:;/'/////;!::::::::::::::::::::::::::
           i才 ,r≦「_ 」 ...:.:.:.:.:.// ///////::::::::::::::::::::_::::-
          \ーf"´ ,.<:.:.:.:.:.: // ///////::::;::=-‐::¨:::_;;;;    (……契約がなくとも、合体を用いずとも。
            `ー</ 7≧y'!′///////:; -==  ̄
               ∠才;7:::::/::| ///////:/  \    __     いつでも召喚できるようにはなったんだが、な。)
               ./ ∨ /∧:'::::/_///////-|| \/二 ̄-─
               .|_,.-‐==≡=‐ 、 _/::i .!!  | | ゚
              /::::::::::::::::::::::::::::::::\/\|| \.| |、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ||   i.! l \
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O::::ヽ||   |.l .!  |
             /┌─-、::::::::::::::::::::。:::::::::::::::}||   | ! .!/   ゴポン……。
         /。{.○/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ || / ! .i
           |:::::::::::::::::i,---〈二)-----、::/ .!!   ,i  .!


9122 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:02:11 ID:MMqB+Cg1






















9123 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:07:35 ID:MMqB+Cg1



|    /''''''''''''―-- ,,,,,,,,__|_,,,,,|-<"      ./ |,// .゙'"
j__/__            丶  ヽ ヽ    /  ン
――!、| ィ、 . ̄ ゙̄\'''''く――――!、  | |   /  /.,'
ヽ \゙j ',,      \ \     \j--ヽ-‐二二ツィ
ゝ、  ヽヽ',.', ィ、     \ .\      \ .\-‐" jj
__ヽ \\j ヾ、     ,,ゝ  ヽ 、__    .\ \  jj――=イ―-,,,,__
ニ==―\ \\' ,'.,二二"__      `ヽ‐-――ゝ\jィ"   j.j    `''''‐- ,,,__        _,n_00  __  __     ∩
ニニニニ''""\  \ .', /,',  ` ‐- 、     /――-、 \  jj二二ニ=‐‐‐‐‐--二ニi     └l n |   └‐┐ | └┘/7  ∪
-''''''"`ヽ、 \  .\" ', ',     `ヽ  ヽ      .\.\/ニ=''" .jj‐'''''''''''''' ̄ ̄       U U   ┌‐┘ |   <ノ   o
     i`i""".\ .\ヽ' .'.,  __    \ \      \ \   jj                      ̄ ̄
     '.,ヽi-、  ゙j 、  \\',/ヾ.、    \  \      .\ \ .j.j .,,, -‐"i゙j
      ヽ]_j ̄"j \  \\ . ',',      .\  \      \ \'"    .j.j
       |j____\  ヾヽヾ'.,  __    \  \      .\ \  .j j
             ',  \  ヾヽ',', ./',ヽ     \  \      .\ \.j j_,,,-‐''''"i'7
             ',  ',\  ヾヽ" .ヽヽ     .\  \      \. \      ,','
              ',  ',彡\  ヾヽ、'.,',      .\  \      .\ .\   ,','
              ',  ',彡', \  \ヽ', ',       \  \____ゝ .\ .,','
                 ',/´⌒',二二\  \ ',.', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ______ゝ\
     ,--------------',,_,ノ二二二.\  ヽ―辷二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄jヾヽ 、_     .',/
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄__ゝ / ∠-'‐-''‐ 、_    jj二二辷-、ヽ 、  ',
 ̄j    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   `'''''''''''' ̄ ̄`゙ ,-辷, 、_jj       ` ヽ辷i
ノ                                    ` ヽ'           `


9124 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:08:36 ID:MMqB+Cg1



      | |      | |    | | | | / 二二二二二二二.l .|   l |..| l     .| |
      | |      | |    | | | | / _________ | |  | | | |   ..| |
      | |      | |    | | | | /  ________ l |  | | | |   ..| |
      | |      | |    | | | |  /  |:|__|:|    | | |   | | | |   ..| |
      | |      | |    | | | |  |  ..|:| ̄ ̄|:|    | l |  ..| | | l     .| |
      | |      | |    | | | |  |  ..|:|__|:|    | | |   | | | |   ..| |
      | |      | |    | | | |  |  ..|:| ̄ ̄|:|    | l |  | | | l     .| |
      | |      | |    | | | |  |  ..|:|__|:|    | | |   l l .| |    | |
      | |      | |    | | | |  |  ..|:| ̄ ̄|:|    | l |  | | | l     .| |
      | |      | |    | | | |  |  ..|:|__|:|    | | |   l l .| |    l |
      | |      | |    | | | |  |  ..|:| ̄ ̄|:|    | l |  | | l .!   .| |
      | |      | |    | | | |  |  ..|:|__|:|    | | ヽ  ヽヽ\\  l l
━━━| |━━━| |━━| l | l  .|   |:| ̄ ̄|:|    | l | l| ___! ! .! !  .l |
      l\\   l\\  l\\\ヽ   |:|__|:|    | | /.///∨  | |
      |  \\  |  \\|  \\∧_|:|二二|:|_/∧./// /   .! !
      |    | | .|   .| ||   |./==============∨_∠/ /   ./∨
      |    | | .|   .| ||>/=================ヘ:/ /   ./ / /:::
      |    | | .|   .| ||======================ヘ_∠ __ / / /:::::::::::
      |    | | .!   .|/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx ヘ:::::::::/ / /:::::::::::::::::::
      ヽ   .| |  .>/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxヘ::/ / /:::::::::::::::::::::::::::
        \ ヽ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ ∠__/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
        >/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxヘ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


9125 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:09:42 ID:MMqB+Cg1



 |               。::|:    |            :|
 |:            。::|    :| 。     ゚。  :::::::|
 |:              ゜ |    :| 。      ・    ::::|
 | 。゚           :::::|    :| .゚            :::|
 | .   。       :|:    |            .。 ::::|                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 |:      。         :|    :|               ::::|                  |  私が思うに─────。   |
 |      ゜      ::|    :|            。 :::::|                  乂___________ノ
 |                ::|    :|          。   :::::|
 | 。           :::::|:    |         ゚.   |:       i" ̄ ̄: ̄ ゙̄!.
 |。         。゜ ::|    :|  。゚          ::::|:        |       |
 | ゜.           :|    :|  ・.        ::::|        ,|_____._|フi
 |,, -  ‐    ― - 、|:    |,, - .―   ― - 、|        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
/ ヽ、_______/ヽ  ./ ヽ、_______/ヽ       |       .| .|
|ヽ、イ_______ヘ/|  |ヽ、イ_______ヘ/|        |       .| .|
|  |           | .|  |  |           | .|        |       .| .|
.ヽ、|__介_介___!/.  ヽ、|___介_介____!/       |       .| .|
     ノ/  ノノ             ( (  ((           |  ⑪      | .|
    ( (  ( (               ) ) ) )           |_从___|/
.     \\ \ヽ            /ノ / /            ///
       ヽ ., - '' "   ̄  ̄  " '' - , / /            .///
        (                )              ノノノ
       :| ゙ ' ー-  , , _ _ , , -‐ '' " |三三三三三三三三三三ン
        ゙ ' ー - , , ___ _ ,  -‐ '' "


9126 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:11:55 ID:MMqB+Cg1



                        ┏━┓
                        _ -┻━┻-  _
                     /:i:i:-‐=∩=‐-:i:i:i:\
                       ..:i:i:i/:i:i:i:i:l} {l:i:i:i:i:i:i\:i:i:.
                     /:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:l} {l:i:i:i:i:i:i:i:i:iV∧      カチン!
                       /:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:il} {l:i:i:i:i:i:i:i:i:i: V∧
                 .:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il} {l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:        このシュバルツバースで採取できる特異物質……。
                 /}:i:i/〉´ ̄ ̄ ̄} { ̄ ̄ ̄\/:i:i:i{\
               {/}:/:::::{ ::::::::::::::::::l} {l:::::::::::::::::::::V、:八:ハ     『フォルマ』というのは高エネルギー体でありながら
               ∨∧:::::::l :::::::::::::::::l} {l:::::::::::::::::::::l:::/://
                     \∨::::l ::::::::::::::::l} {l::::::::::::::::::::l::,':゛/     『超情報圧縮体』であり、かつ、『悪魔を形作るのに一番重要なモノ』と考えます。
                       `∨:::l::::::::::::::::l} {l:::::::::::::::::::l::' ゛
                    }V::\ :::::::: l} {l:::::::::::::/ ∧
                  /::::\::::\ :: l} {l:::::::/:::/ ∧
                  /:√\:\::::\l} {l:/:::/:::::/::/\    ガチガチガチ……カタカタッ!
                _ ‐ .::::::√ ::: \:\____/:::::/::: {::::::::::::...
          _ 7//:::::::::::::::√\:::::::\_____/ ::::::: {::::::::::::::::::}//i:....     PIPI!!
        _ ///:::::///::::::::::::::::√:::::::\ ::::::::::::::::::::::::::::::::: /{:::::::::::::::::::'//,::::::::'//, _
  _ ‐ :::::::///:::::///:::::::::::::::: √:::::::::::: \______/::::::{::::::::::::::::::::'//,::::::: '//,::::::::::......
 /:::::::::::::::///:::::///:::::::::::::::::::::{\:::::::::::::::::V//////,V ::::::::: {:::::::::::::::::::::'//,:::::::: '//,::::::::::::::::\


9127 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:18:53 ID:MMqB+Cg1



                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}     フォルマの悪魔にとっての存在意義は最重要。
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨      これは『悪魔召喚プログラム』の原理を考えてみればわかります。
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、    『悪魔召喚プログラム』は……悪魔をプログラムに格納しているわけではないのですよ。
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、



                ____
               /7ニ77…….. 、
             .ィ 77  ̄\: : : : : \
            〃 7/´ ̄\ \: : : : : \
            〃 //     }。 }レ'´: : : : :ヽ
             〃 //   _..ノ ノレ'´ ̄`ヽ: : }
          〃 / L_ _ ィ ニ く ノニニコ  } V!      悪魔の……『情報』。
           i1 l l「 ̄   ヽヽ 人_ _ノ Ⅵ
           l1 l l|     / ∧: : : : : : : ノノ     それのみを、格納しているのです。
           l1 l l|   . ィ´/: : ヽY´_,. イ
           lL 「リレ'´. ィ´: : : :,.ィ'´  ̄``ヽ カチカチカチカチ……カチンッ。
           L_ _. ィ´: :レ'´ /       \
          /: ハ レ'´.:.:.:./  ,.  ´ ̄ ̄`ヽL     そう、悪魔を入れられる容量に限界があるのは、
         / /マノ .:.:.:.:.:.:./,. ィ´ ,.  ´ ̄二二ミミヽ
       イ  /`V .:.:.:..:.:.イ´  / /   /. :.: .: .:. `ヽ.:`ヽ そして召喚時のマグネタイト消費量に差があるのは、
        / /  ,∧    ,.イ  ノ  / /  / .: .:. :./. :/.:.:.:.:.:j.:,}
     / /  /   V祈ヽVヽ,ハ /__/__ノ. :. :. :. .:/.:.:/.:.:.:.:.:.ノ;ノ  『強い悪魔は、情報量が多いから』に過ぎないのです。


9128 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:22:49 ID:MMqB+Cg1



                __       ____
              /_:::::i  - 二三――- ヽ、_
              i::/ _i::::|′/--   __ヽ:::丶::`ヽ
                j::jイア:::j_ /    .::::::::::::::: ̄ー::::}―┴‐-、
                /:::{/:::::: o`ヽ、 /o:::::::::-=二-――<::::ノ¨´
                ,::ィ::::i-―- 、 o\  /示ミヽ::x<二ノ´~二ヽ-‐
            j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/
             i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j
              | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′   強い悪魔の情報を格納するためには容量が必要で、
              ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′
                {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗    強い悪魔の多大な情報を再現するために使う『マグネタイト』が、 多いのです。
            ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |
               ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|    ……ようは、容積と体積の大きいモノを3Dプリンターで出力する方が、
                 ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|
               \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!    消費する材料が多いのと同じこと。
                \\:::\/  /////: // /|
                      \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l   我々の居た地上では『マグネタイト』が限られていた故、消費しましたが……ここは違う。
                     ヾ〈>'入//::-二-‐′:.:.:.:',
                        (ー-/:::/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:∧  『シュバルツバースというマグネタイトの溢れた空間故』、マグネタイトを消費してないように見える。


9129 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:28:08 ID:MMqB+Cg1



                            ____
                            i:::冖:::!
                       ,..!::⌒:::丶
                      //::lril::\\
                        /::/::::::::l| |l::;;/丶;゙〟   なにせ、マグネタイトが漂いすぎており、『体内外を行き来している』から、ですね。
                    j:::l:::::::::::l| |l/////`ト、
                    ∧:j:::::::::::l| |l:::;;;::://l:::}    ……そんな、悪魔の材料に溢れた空間で、悪魔を悪魔の形にする、
                      l:l:{:ヽ:::::::::l| |l::::://,|::ノ
                     !::l:i::/;\::l| |l;;;′//j/    あるいはアイテムをアイテムの形にする『設計図』であり『核』こそ……『フォルマ』。
                      \:l////l| |l/////、
                    /\///,||///,/:::::ハヽ    そう。
                   ィ〉::::)ー\/,lj//'゙:::::::圦}、
                 /_/:::}ノミ=x::::ー'::zニ彡::{::::ト、\_
             _r=T゛::/::::::::\>x二二x<;;;;;;l:::!::::ヽ}:|二‐-、_     カチャン……カチャン……。
            /  {|::::l:::/::::::::::::∧/::::i:_:i::::T/::::|!::::::::::|:|:::::: ̄}  ̄`、



                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ     『このシュバルツバースにあるもの全てには、フォルマが埋まっている』。
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ     大小、強弱関わりなく。
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′     定形不定形関係なく、フォルマが材料なのです。
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、   我々が細胞とその他の物質で出来ているのと同じです。
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)    材料と形と設計図が、違うだけなのですよ。
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、
        ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、 イイイイイ……インッ……。


9130 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:33:49 ID:MMqB+Cg1



                ____
               /7ニ77…….. 、
             .ィ 77  ̄\: : : : : \
            〃 7/´ ̄\ \: : : : : \
            〃 //     }。 }レ'´: : : : :ヽ
             〃 //   _..ノ ノレ'´ ̄`ヽ: : }   それらはもはや、解明されているも同然!!
          〃 / L_ _ ィ ニ く ノニニコ  } V!
           i1 l l「 ̄   ヽヽ 人_ _ノ Ⅵ   『各セクターと同調している悪魔』!
           l1 l l|     / ∧: : : : : : : ノノ
           l1 l l|   . ィ´/: : ヽY´_,. イ  それらから『セクターの道を開けるフォルマが手に入る』事の時点で解っていること!!
           lL 「リレ'´. ィ´: : : :,.ィ'´  ̄``ヽ
           L_ _. ィ´: :レ'´ /       \   『”前”のレッドスプライト号』の時点ですらわかっている事実!!
          /: ハ レ'´.:.:.:./  ,.  ´ ̄ ̄`ヽL
         / /マノ .:.:.:.:.:.:./,. ィ´ ,.  ´ ̄二二ミミヽ    しかし、その事実には、さらに『奥』がある!!!
       イ  /`V .:.:.:..:.:.イ´  / /   /. :.: .: .:. `ヽ.:`ヽ
        / /  ,∧    ,.イ  ノ  / /  / .: .:. :./. :/.:.:.:.:.:j.:,}



                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ      『フォルマ』にも……『階層』がある。
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ     『深部』と『浅部』が、存在する。。
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′      いうなれば……『核』と『外殻』が存在するのです!!
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、


9131 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:38:28 ID:MMqB+Cg1



             /ヽ
             / ,ィ ヽ            , -、
            rv' / |  !        /   |
            V^ヽ レ ¬て二ト、/  ,イ |
        r‐、  _  / ,-‐ ,ニ ‐- 、   / ! L_
       r-ゝ y' / //   f _j /ヽ ヽ ヽ  レイ/
        > { 〈イ!  r‐‐v- 、_ー'   ! |     ̄
      `ー 、  ヽヘ  ヽ、   _ > | /
           \_ >、     ̄   ,ィ ヽ     「悪魔召喚プログラムで必要な情報は全て、
            厶ィ ¬ `ー─----く ゝノ
           O /  |/| ∧  ト、\       『外殻フォルマ』のみで完結しているのです!
              {   O  L/ ヽ_| !~「O
           \   O   Oイ  `¬     その悪魔の種族、個体、ステータス、魔法、技、全て『外殻』で完結している!
              ヽ ┬┬ 7´ ヽJ`ー′
           , - 、 こ二} こニア         故に、彼らと契約して、あるいは合体して手に入るのは彼らの体と、
           {    ヽ _」 L_jフ⌒ヽ
           ̄ ̄ ̄    `ー‐┘       それを構成するためだけの『外殻フォルマ』のみ!」


9132 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:41:52 ID:MMqB+Cg1



 ',        ''ー--、      ./      ._‐t=========、
  ヽ          `‐-、 r'"    _∠='"  _, 、、     ~
   ヽ   . 、_            _ィ‐"     |   \
    ヽ   ', `ヽ、           〃"  -、   ヽ   |
     ヽ  !、  .\      〃   |  ヽ   ヽ, -'   _, -
      `、  ヽ    ヽ、   〃   ',    !     , イ"
    ,--‐┘ ヽ   |  〃    ヽ  /  , -'"  '        「しかし、『悪魔』自身を構成しているものは違う!!
    `、 ,----┘   !  j.|      ~ , イ
     \ヽ       !  !|      ./ .~"        /     『核フォルマ』をもっているのでしょう!!!
    .~=ニ ',       !  l,|    ./          /
        ~"      !、 l,l,   ヽ、_     __, -‐"        ここにいる悪魔は全て『分霊』!!本体が彼らが『魔界』と呼称する、
             ,-‐ヽ   !、 l!、      ̄ ̄~
      _ 、_  |   .!、  !、Κ                     シュバルツバースと特徴が酷似している世界にあると。
     /   `‐イ   !、  | ヾ!、
     ',          `ー-' .λ | ヽ、                 だが、そこにある『本体』と、ここにある『分霊』は、情報の行き来をしている……!!」
      `‐ 、_         ~ "'''‐ー-ニ='
      /"
     |
      ヽ-‐'〃            ___, 、
        /    , -' ̄ ̄ ̄ ̄~    |  .,-
        ヽ_ /           | / ( ,ll
          "             "´  """


9133 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:44:47 ID:MMqB+Cg1



                 ___)、_,(__)、___                   ,. ヘ
          ノ⌒V^( ・ )__〈__〉( ・)           ,.へ、,.、  / rヘ V`レ
            \彡/⌒¨¨  -‐÷‐- \         f iゝ'-゙‐/  メ、 `'´ ′
               { /厂匚匚匚匚匚.ノ}        l ´ ひ       ヽ       「同じ種族の中の同じ階級、同じ種類の、
               {[」」八_j  〔〕 〔〕 ∨        /,ィ'"´ ̄__``ヽ、  ゙、
           {%%}  /  ‐‐v‐‐‐v‐ァ         i' f´`! {  }  ヽ  }   _   しかし別の個体の『悪魔』と戦っても、
           {%ソ /  \         }        {  `-' `-'   ヽ ゝ、 ノ_)
              !O/、   `¨¨¨¨~  人        ヽ ヾ'二'ア   ,人_ソ ( ィ'フ)   何故か『前に会った別個体』の情報を、
            し〈  ≧=‐---‐=≦、___}       /`` ''¬ ''' "´ ~``ニ=,ノ r'´
                 //|  / \ /\亅      ,.イ'´7 .,  ,.ヘ  lヽ、 卜、__ノ    今戦っている悪魔が持っている場合があるのが、何よりの証拠!!
             /  j/     ∨   \    . 6( //ヽ /  ヽd  `b  }
               /  {         }        rゝ9'  d         ,!      彼らは『核フォルマ』を行き来させ、『本体』と情報を共有し、
            / rーJ、   ___   人_j !   . ヽ、入          ノ
             {__丿  [Ξ]  [Ξ]   Lノ        `ト、      /       その共有した情報を、他の個体の『核フォルマ』にて、同期しているのです!」
             r…┐ 亅 {   r…┐         _,ム_Z`'''7'´∠、
            ┗==-‐    ー-==┛      i'⌒ー`'''´7 〕 ̄チ'"`ヽ
                                 ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄´


9134 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:47:30 ID:MMqB+Cg1
(自説解説たのちい。)

9135 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:51:31 ID:MMqB+Cg1



                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j       ──────では、その『分霊』の『核フォルマ』。
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ     それを、『本霊』との核フォルマの行き来による情報同期の手段を封じて、
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ     回収したらどうなるのか。
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′     その答えが本霊から送られてきた、サムが戦ったのとは違う個体の、
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、  『”あのアナーヒター”の状態』。
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、
        ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、


9136 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:51:56 ID:MMqB+Cg1



                    -――-
              ::::::::::::::::::::::::::⌒:::ヽ_
          /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ
         /:: :::::/::::::::::://::::::::::::/:/l::::::::::::::、
        /::::::://::::::///::/:::::/// |::|:::::::::::::、
       /::::::/::::::/-/―/、::::///   !:j:::::|:::::::::、
       /:|:::::|゙/:/ _,,,,__ // / ‐-lノ|::::i::::l:::::::    「『その個体に起こったことを全くしらないアナーヒター』が、出てくる。
.     |/|:::::|ハ:l<{r笏ヽ    _,,,,_ 丿 l\::::|::::|:}
.     | i|:::: { ト{         '゙(r价<,,从::::::|::::iノ    本霊からすれば『情報が同期できなくなった個体が完全に居なくなった』
       从::{乂       ,:.   `'゙ ┴/┐::::::/
          ∧    ,        / ノ::/:/     故、そこに『情報を得るために分霊を送らざるを得ない』。
                    ー-・    ∠/jイ:/
.              \      イ__マ彡,゙j/      しかし、送られてきた分霊の『核フォルマ』には、前の情報はない。
         -‐   ̄| `― '''"|   ∧..:.ハ
.        |\   /|     \ /  、.:::::|        ただ別のアナーヒターが、”前”のアナーヒターの事を知らずに送られ、
       /l  .>   |j       /_ }ー-|
     f(  l  \ |  _/_/|/    ヽ      現れるだけ。」
..    ∧  |/  \|ヽ 〈 〈 ̄   j/  /  ハ
     :;         ヽ/)/        /   / !
    l  }/     ○)〉   / 丿//   /   l


9137 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:54:41 ID:MMqB+Cg1



                __       ____
              /_:::::i  - 二三――- ヽ、_
              i::/ _i::::|′/--   __ヽ:::丶::`ヽ
                j::jイア:::j_ /    .::::::::::::::: ̄ー::::}―┴‐-、
                /:::{/:::::: o`ヽ、 /o:::::::::-=二-――<::::ノ¨´
                ,::ィ::::i-―- 、 o\  /示ミヽ::x<二ノ´~二ヽ-‐
            j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/
             i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j
              | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′     あれ程の力を持った悪魔を通常の手段だけで倒せば……
              ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′
                {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗      『核フォルマ』が無事であり、情報が同期され、
            ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |
               ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|      『前の個体の核フォルマを持った悪魔自体』が、もう一度体を構成し、
                 ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|
               \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!      現れるだけ。
                \\:::\/  /////: // /|                情  報
                      \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l     契約の為に、『外殻フォルマ』を渡すだけ。
                     ヾ〈>'入//::-二-‐′:.:.:.:',
                        (ー-/:::/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:∧


9138 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:56:39 ID:MMqB+Cg1



                ____
               /7ニ77…….. 、
             .ィ 77  ̄\: : : : : \
            〃 7/´ ̄\ \: : : : : \
            〃 //     }。 }レ'´: : : : :ヽ
             〃 //   _..ノ ノレ'´ ̄`ヽ: : }    その仮説が……立証されました!!
          〃 / L_ _ ィ ニ く ノニニコ  } V!
           i1 l l「 ̄   ヽヽ 人_ _ノ Ⅵ    サムとアナーヒター、それに何より、それらを可能とした『BB』によって!!
           l1 l l|     / ∧: : : : : : : ノノ
           l1 l l|   . ィ´/: : ヽY´_,. イ     ああ、また真理へと一歩近づいた!!悪魔を含めるこの世の真理、
           lL 「リレ'´. ィ´: : : :,.ィ'´  ̄``ヽ
           L_ _. ィ´: :レ'´ /       \    そこに一歩!!
          /: ハ レ'´.:.:.:./  ,.  ´ ̄ ̄`ヽL
         / /マノ .:.:.:.:.:.:./,. ィ´ ,.  ´ ̄二二ミミヽ  ……ですが、まだ止まる訳にはいきませんよね。
       イ  /`V .:.:.:..:.:.イ´  / /   /. :.: .: .:. `ヽ.:`ヽ
        / /  ,∧    ,.イ  ノ  / /  / .: .:. :./. :/.:.:.:.:.:j.:,}  そう、まだ、今直ぐにできる、実験がある。


9139 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 00:56:56 ID:MMqB+Cg1
という訳で、そろそろ悪趣味です。


お手数ですがこちらからどうぞ

























































9212 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 04:12:33 ID:MMqB+Cg1



                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ    我々は……たとえ直ぐに使命を果たせなくても……。
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ



                           ......
                         ..::__::::...
                        .:::::l:i=il:::::::...
                       .::::/三三ニ\:::.
                       .:::::/三三ii三三ハ:::::
                        :::i三三三||三三ニ}:::
                        .::::{三三三||三三ニヽ:::     戦力的に一切の問題を抱えずに、シュバルツバースを、
                        .:::::::/三三三||三三ニ/{_:::::.
                    .:::::;:ィ升三三三||三三/三ニヽ::   何度でも……攻略できますね。
                  ..:::::::ノ三三三三三||三三三三ニ゙x::::::::..
                ::::::/三三三三三三l!三三三三三三≧x:::..
               .:::::/三三三三三三三三ニ三三三三三三ニヽ:::.
              ::::/三三三三三三三三三二三三三三三三三ハ::::.
             .::::i'三三三三三三三三三二ニニ三三三三三三三}::::::..
             .:::::::}三三三三三三三二二二ニニ三三三三三三三ハ::::::::::...    【続く】
           ..::::::::/三三三三三三三ニニ/ iiiヽニニ三三三三三三三ハ::::::::::::...
            .:::::::/三三三三三三三二二、 lllノ二三三三三三三三ニ∧::::::::::::::..
           :::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三ニニ∧::::::::::::::::....
          ..::::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二∧_::::::::::::::::::::::...
     ........ .::::_:ノ三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二二≧x:::::::::::::::::::::...
   ..::iー、::::::::/二三三三三三三二二二::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三二二二二二`ヽ:::::::::::::::_:::::::..
...._:::::::::::、ニヽ‐′-x三三三二三三二二;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::::二二::::::::::::::二二二二二二二ー-‐'":ノ::;:ィ::::
:::{;;ヽ'ー:゚二二二二\;;;;;;;;二三二二;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二二/ー-::、/:r'/⌒ノ)::::
:::::\;;丶;;;;;;;;;;二二;;;;;;;`{::::二:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二乂二⌒^二ニ/::::::


9213 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/21(金) 04:13:05 ID:MMqB+Cg1
筆を乗らせて睡眠を断つ(絶命)
というわけでやりすぎたので寝ます、オタッシャデー。
関連記事
97071 :日常の名無しさん:2020/02/29(土) 07:16:50 ID:mQop/nM.[ 編集 ]
BBポッドの件も素晴らしいし、
悪趣味実験大好き!!キャラに、ボンドルドさんが使われる可能性を追加できたのも良いことじゃないかな?
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国内的な小咄 104 425号線 (04/07)
  • 国内的な小咄 103 方言と旧国名 (04/07)
  • 国内的な小咄 102 関西縦横無尽 (04/07)
  • 国内的な小咄 100~101 庄内地方の空気 ~ 新庄といえば (04/07)
  • 国内的な小咄 99 矢場とん (04/07)
  • 国内的な小咄 97~98 奈良ぇ ~ 飛鳥鍋 (04/07)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 8章 その12 (04/07)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 8章 その11 (04/07)
  • 国内的な小咄 96 白山うまいよね (04/07)
  • 国内的な小咄 95 船橋……梨…… (04/07)
  • 国内的な小咄 94 イタリアンロールとは (04/07)
  • 国内的な小咄 93 飛騨は飛騨なんだよなぁ (04/07)
  • 国内的な小咄 91~92 N県J市 ~ N県J市 ……じゃねぇ (04/07)
  • 国内的な小咄 89~90 大阪府民じゃないからすまぬ…… ~ あいりん地区はね (04/07)
  • 正義屋さん 第9話 (04/07)
  • やる夫が時をかけて世界を救うようです 第33話「VSシモン」 中編 (04/07)
  • ワタシはファンタジーを否定する 異説 『 月照らす十六夜ノ花 』 (04/07)
  • レミリアと結月ゆかりは地表を掘りつくすようです Story-5『けんちくたいむ』 (04/07)
  • 国内的な小咄 87~88 島原の方言は…… ~ もう昔から食ったものばかりー (04/07)
  • 国内的な小咄 86 飯田の赤飯饅頭 (04/07)
  • 国内的な小咄 85 高知市の酒飲み (04/07)
  • 国内的な小咄 84 北海道の人いらっしゃい (04/07)
  • 国内的な小咄 83 嶺北と嶺南の壁 (04/07)
  • 国内的な小咄 82 何故合一化させた、言え! (04/07)
  • やる夫と魔物娘達のハーレム冒険譚 8 (04/06)
  • 常識的な軍師と非常識な団長 11 (04/06)
  • やる夫は欲望を満たすようです 24 (04/06)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部 その24 (04/06)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 217 《DAY226》 (04/06)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 216 《DAY225》 (04/06)
  • うる夫はだめな狼のようです 第45回 (04/06)
  • 国内的な小咄 81 高知城 (04/06)
  • 国内的な小咄 80 西と東の麺つゆ (04/06)
  • 国内的な小咄 79 志木市は (04/06)
  • 国内的な小咄 78 1000人殺し (04/06)
  • 国内的な小咄 77 犬山は…… (04/06)
  • 国内的な小咄 76 登米無双 (04/06)
  • アメリカンヒーローアカデミア 132 (04/06)
  • アメリカンヒーローアカデミア 131 (04/06)
  • カレドニア千年王記 第12話 狂気の王の真夏の白昼夢 (04/06)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第十二話 「無口なアシェンプテル」 (04/06)
  • アカガネ山のやる夫 第22話 (04/06)
  • やる夫は竜の人財のようです 第28話 (04/06)
  • やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです ファイル21 『資産家令嬢失踪事件』 (04/06)
  • 国内的な小咄 75 一応……あの区間は (04/06)
  • 国内的な小咄 74 新千歳から釧路 (04/06)
  • 国内的な小咄 73 コロッケそばには確かに (04/06)
  • 国内的な小咄 72 小田原での旨いもの (04/06)
  • 国内的な小咄 71 山陰本線の本領発揮 (04/06)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/3)
    ※完結作品は集計した前の月(2月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3あさねこの小話空間3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は魔導を極めるようです6ローグライク異世界転生
    7ダイスに委ねる皇女生活 in エリア117異世界食堂できない夫
    8コンピューター様、情報更新は義務です!!8ドクオが異世界転生したようです
    9やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです10できる夫達は呪われた地で抗うようです
    11できない子とSCP11やる夫は光を目指すようです
    12やる夫たちでソードワールド12オーバーあんこ
    13あんこ時々安価で鬼滅の刃13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠14あんこ町の住人は星人と戦うようです
    15アメリカンヒーローアカデミア15レベルを上げるスレ
    16カリブの海と海賊たちのはなし16やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    17やる夫で学ぶ近世騎兵17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱18ダンガンあんこ
    19やる夫はギルドを経営するようです19やる夫は宿屋を経営するようです。
    20やる夫は学園生活を楽しむようです20やらない夫が霧の街を攻略するようです
    21白頭と灰かぶりの魔女21STALKING!!
    22やる夫は人形使いと呼ばれるようです22やる夫の野望
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫はLVが上がらないようです
    24やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。24やる夫提督と艦娘の日常
    25IT業界のやる夫さん25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26ドラクエⅤの世界でビルダーズ26やる夫は妖精郷を救うようです No.04『お使いなう』
    27ボンドルドは未来を見届けたいようです27食事処 ~やる夫の大釜~
    28やる夫の伝説28エデン
    29アカガネ山のやる夫29やる夫、デビルサマナーになるってよ
    30やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです30魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    31見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記31やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む
    32やる夫は死なせてもらえないようです32キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    33◆s90IbI9oR2の雑談etc所33金欠ほのぼの冒険物語
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです35証言と証拠は安価とあんこの後で
    36やらない夫で異世界転移もの36やる夫提督と鎮守府学校の日常
    37ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです37やる夫ファンタジー
    38二人はヒャッハー世界の何でも屋38路傍の果ての英雄譚
    39魔女はやる夫になるようです39怪獣育成日記
    40ロケッ都団が征く!!40やる夫元・提督と元・艦娘の日常


    過去ログはこちら
    人気ページランキング