スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年今年こそはなんかやろうと思って忘れるエイプリルフールというイベント
まあ面白く楽しめる嘘が思いつかないってのもありますが

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 2

目次

8911 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/18(火) 23:49:47 ID:JO29wKP8



 _   _________._________________._______________
': □ | □ | □ | |┌  ::_:::::::ヽ  /´\ /ヾ  "                   |            ||
__|__|__| | | /∧ `ド、:::`ト、  \/ 〉                             / .||
./□ | □ | □ | | |  /∧. |  ハ::::: \    /  ヽ                              .||
__|__|__| | |  ∨/  \ / !:;才 \  ′                               .||     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.:: □ | □ | □ | | |_l ∨/∧  |\        \    ノ(       ・ \   |ヽ、 | / /   .||    | ────やはり、
__|__|__| | |    }_//ム 、 ∧ |     .__|\V  「 ̄ ̄       \}ヽ|  \! '(イ_     .||    |  根幹となる技術では彼女に軍配が上がりますね。
 □ | □ | □ | | | イ≧三ヽ' | |      -―≦     ≧――  .  \)         ≧_ .||     ヽ____________________乂_
__|__|__| | |  ¨/ >`ヾ |         <      て__  .―=         て ̄  .|| 
 □ | □ | □ | | |_  _ヽ-  ・ .:.:.:.:>. ._   __ /⌒^V ^ヽ ̄ ̄     .―          = .||
__|__|__| | |    - _ ><: : : : : >'─--`ヾ-=≧x、 \       ―=         =―  .||
_  □ | □ | □ | | |  _      「 -=ヾ  .  ===== /{::ヽ \:ハ         /)       て_  .||
__|__|__| | |_ ¨ -=...L_   ∥:::::ー──:::´:/ \ヽイ::(        //|/^ヽ{ \「\( \  .||
_  □ | □ | □ | | : |        ]∥、:::::::::::::::::::/ヾ\r' l_ノゞ'、                |       .||
__|__|__| |____________________________________________||




8912 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/18(火) 23:51:52 ID:JO29wKP8



                __       ____
              /_:::::i  - 二三――- ヽ、_
              i::/ _i::::|′/--   __ヽ:::丶::`ヽ
                j::jイア:::j_ /    .::::::::::::::: ̄ー::::}―┴‐-、
                /:::{/:::::: o`ヽ、 /o:::::::::-=二-――<::::ノ¨´
                ,::ィ::::i-―- 、 o\  /示ミヽ::x<二ノ´~二ヽ-‐
            j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/
             i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j
              | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′     コチラに出現した瞬間という、『もっとも消耗がなく』、
              ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′
                {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗      しかして想定できる『シュバルツバースでの新規技術の獲得前』
            ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |
               ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|       のタイミングでコレです。
                 ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|
               \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!       なるほど、やはり彼女は今回も、『未来』から来ているようですね。
                \\:::\/  /////: // /|
                      \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l
                     ヾ〈>'入//::-二-‐′:.:.:.:',
                        (ー-/:::/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:∧
                         〉"::::::(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.>


8913 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/18(火) 23:55:15 ID:JO29wKP8



                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j     しかし、それでもサムは負けんだろう?
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶    ボンドルド。
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j



                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}    彼に油断があり、かつ
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨     技術面での私と、現場の戦闘員としての彼、
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、   どちらでも想定していないようなことが起こらぬ限り、負けないでしょう。
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、        今、確かに彼は『BB』の使用で悪魔を召喚できませんが……。
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、    それでも、彼が負ける、あるいは殺される可能性は限りなく低いです。
        ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、
      /i! l.::::i!::i:::::::::::i!、:::::::::::::"¨¨::::::::::::::/::i! r'゙::∠i{o:_:o:::ノ::i!::::::::::::::/:.ヽ:..'.
     //i!:l::::::i!::i :::::/:::::`::-:=:-‐_…_T¨´::::::;i! {:::/ニ==<ハ::::,:′:::::::::/::::::::∨:、    ただ……。
   r'゙r'゙:::::::i!:{>-<゙ ノ|\::::::∠Y゙yく,n ヽ:::::/i! ::j!.\/ヽヽノ:::::::::::::/::::::::::/::::.
    }::ヽ   〉..\./}i:l |:::: `j l | | i }ヽ }"::::::;i! ::{!/.ヽ/.i}::::::::::::::j'::::::::::/::::::::..


8914 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/18(火) 23:59:38 ID:JO29wKP8



────────────────────────────────────────────────────────
                        /   l      ヽ       /, 、
            /       〃    |            /, \
             /        l{      |        .l       ⌒ヽ
                 ノ{      |        .|      j|乂__                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ′     i|  ``~、   .l        .|      j|(__                    |  逃げられる可能性は、
                l j| /_::::::人\     l     .|      j|乂_                    ヽ__________乂_
         l     | j|〈{⌒≧s。  丶   |:、   .|     从(__
         |     |从杙 乂ソノ\    |ii\  | l    |(⌒    (何、なんなのコイツ!?)
        ノ|     l  \:::¨¨´:::::‐\   |i:i:i:i:丶| |    |
         `⌒| l  人 ___> ´   〈ノ\ ノ ¨¨¨´ノ 人    |ノ
         | |    ヽ圦         丶u //     .|     ──────”ジョージ”!!   ミ川川川川川川川川川川川  彡
         | 人    ハ込     <::::>  ∠ィ( .}   i| |                            三                    三
         |(  ヽ   :.  >      ィ(  .⌒}   i| |                            三  解っている、バディ。    三
           乂___ ハ   l   Y廴ぅ‐<   __/  .}   i| l                            三                    三
               人  .|    )ヽ   /⌒  / .}   从(                           彡川川川川川川川川川川川 ミ
       _ -‐‐…‐‐-\(     ⌒Y _ノ    /  }  ./(
────────────────────────────────────────────────────────
                                    __  00          __  00          ∩  ∩
                           : __/ ̄ \: .       | | r、    ,⊆.己  | | r、    ,⊆.己  ∪  ∪
                       ゙ __/   {\ 丶: .      |_| \>   `フ_厂  |_| \>   `フ_厂  ○  ○
                     : /  /\  〉 丶  >: .
                  : 丶__/  /: .: .: } / .: .: ∧<_ ヘ  '’
                 :<     /.: -=ニニニ=- <:. \  }/:.         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                \  < :-=ニニニニニニ=- \: } /:.          |   ありますね。
                  :\ -=ニニニニニニニ=-  }//: :.          ヽ_______乂_
                  : > -=ニニニニニニ=- < /. :..
                    :/  .: -=ニニニ=- ̄\ \: :.
                   :// ̄ \\__.: .: : .: .: .:}  >:. '’
                  /. .    .: :\ /   / / /. :
                '’         . : }∧ < __//: .
                          //: . \_/: .
────────────────────────────────────────────────────────



8915 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 00:01:25 ID:59xHh5VZ



                    ____
                   /7ニ77…….. 、
                 .ィ 77  ̄\: : : : : \
                〃 7/´ ̄\ \: : : : : \
                〃 //     }。 }レ'´: : : : :ヽ
                 〃 //   _..ノ ノレ'´ ̄`ヽ: : }
              〃 / L_ _ ィ ニ く ノニニコ  } V!      ……このように、です。
               i1 l l「 ̄   ヽヽ 人_ _ノ Ⅵ
               l1 l l|     / ∧: : : : : : : ノノ
               l1 l l|   . ィ´/: : ヽY´_,. イ
               lL 「リレ'´. ィ´: : : :,.ィ'´  ̄``ヽ
               L_ _. ィ´: :レ'´ /       \
              /: ハ レ'´.:.:.:./  ,.  ´ ̄ ̄`ヽL
             / /マノ .:.:.:.:.:.:./,. ィ´ ,.  ´ ̄二二ミミヽ
           イ  /`V .:.:.:..:.:.イ´  / /   /. :.: .: .:. `ヽ.:`ヽ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                   _
  (○)、_            , ィ ̄/zz≧、
    >:::::∧\       lK´斗─‐-ミヾ
    |l::\::}_ \     | /      〕L_    /三7、
    ヾ:::::::::ヽ ̄∧    ヾ,  _rュ, -‐f¨ヽ>─'ニニ/r〈
    |r=、:┘ !'∧    f  ̄,〕-‐ヘ') |/  /丿:.ヾ']:::l     ……すまない、少佐。
    廴ノ\〉」'/∧   \_ゞヘ._〉≦≠z、' /〉:/´ゝ._`ヽ、
     /)、:::ノノ/ヾ、ハ_   /ノ::∧:::::::: イ__ノべ〉'/}  l `{_〕、   ヤツを逃がした。
     /::ヘ二/!:|:ノ 寸゚ ,〈_//:::} / / ∠´L._{.  入_ハ :|
     {:::、::\_ヾ:::._ノ\ー--=∠r──、‐'-、-、ヽ\ ///   殺すには、千載一遇のチャンスだったかもしれん。
      丈ヾ:::::::::::/´ ,r.、 〉三三}」」ニニニ!ニニハ\>`/ /
     <ヾー':r-'_-ュ:::::)//_/_/ ̄ ̄ ̄ ̄爪⌒/ 〉/


8916 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 00:06:10 ID:59xHh5VZ



                        ,斗'¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ、_
                          r‐'”ヽf^Y⌒^^⌒ー^ー^Y、廴
                      r'\\ {ト、丶 丶 丶丶 ゙込
                    ,イヽ、 ヽ八Ⅷ、 \ \ \ヽ 、 ゙Y
                     /-‐   、、州拆 Ⅶ、 ヽ  ヽ、  }
                     } / ̄シ´    Ⅵ\\Ⅶ、ト、i、iハ
                      { / ノ      l|lハiト、i、ヽi|i|i|l|l|_}
                    Ⅶ,イ       リ|| l|ヽト、l||l|l|l|ノリ      いいや、サム。
                    fヽ{,,ィ竺ミー-、__j ゙リ、l|_l|斗l|刈リr |
                    { トヽf´ ̄ ̄ ̄ヽ___f´,ィモチア }}l) }( ̄    よくやった。
                      八.ヾト{      }ニニ{ ゛`゙゙゙´ ノ |‐':: \
                ,斗'”ヽ/゙ヽ{ 乂___ノ ̄i⌒ー─‐'┐}:i:i:      コチラで習得した技術があると言えど、
             ,斗'”(:::::)ノ/:i:i:i八   、___ ‐、j_r‐' ___ノ ノ/l:i: :i
             _,斗'”   .>'” ./:i:i:i:/:i会。  `ー-ミー─彡'´ ,イ :}、:i: i.     アチラは『未来の技術の塊』なのだ。
     r─< ̄    >'”:i:i:i: /:i:i:i:/:i:i∧:::≧s。  `¨¨¨´ .,イ . :.|::}:i:  i
   ,イ⌒ヽ、 \>'”i:i:  :i:i: /:i:i:i:/ :/:::ト、::::::::..` ー─=≦  . : :.} Ⅵi:     それ相手に終始圧倒できていた。
   / :i:i:i:i:i:i:i:゙寸’   i:  .:i:ノ:i:i:i:i{  {:::::{::Ⅵ:゙": : : /Y⌒Y、. : : : :/ :Ⅵi.



            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/     それだけで十分な戦果だ。
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ        我々は、君が居れば勝てる。
..  彡 }_j        \            ヽ
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉       して、君の働きを評価したその上で聞く……逃がした要因はなんだね?
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √


8917 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 00:09:15 ID:59xHh5VZ



                         _-=ニ=- 、
                         /´    〈>.、 \
                , -─‐ 、     /:7\_,r─ 、 \:::\ へ
           /∧マ77∧   Уヘ {ト゚、  _ヽ ヾ-ヽ、 ∨
             ∧〉∧∨/∧_∠ |∧へ=-7〈 ヽ≧z、、 \\
             ト ∨/≧  ̄ ヾ::\}、 ヽへ_/    ̄ r- ニ'
         __」、///ニ'∧_  - <:::::::ヽ〈 7 ヽ\   /         単純な技術格差です。
        //≧_ヾ< ̄ '∧〈ヽjヽ>::::::::弋>、 \ヽfヽ、
        /〔::::::/  \ヽ/∧≠¨ヽ∨::::::::::≧-ヽ_厶ヘ:'∧       ヤツには我々から逃げる『術』がある。
        / /ヾ´  ノ、 _>、:::::∧\ニノヾ::::::::/::}: : :i!  |::'∧
        / /::::// ヽ/   >=ヾ\、_  \:::::::/:_:ノ;!  ト、::∧      それだけです。
      i ,ヾ//:::> {__ <:::::::::〉、/\ヽ  ヾヽ≠.イ   |、 ヾ`__
       |  /::://:::::::> ¨/::::7\/ヽ\  ∨:∧ .ノ:.:ヽ/≧ヽ_ニ=  それさえ封じられれば……問題ない。
       /ト/:::://`¨¨ ´ /:::::::/ \ヽ/≧ヾー{二ニf:.:/ヾ彡≦ー ゝ-<


8918 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 00:11:36 ID:59xHh5VZ



                      ____
               、丶` ̄/ ̄ ̄ヽ\      ____
             丶`   ./  __j斗≠、─‐/   /: : :
          ./_   _/_-=二r ¨_     〉=/ ̄ ̄/ ̄ ̄
         .∠/'゙ -=ニニ=- ¨_ -\:.:.:ヽ  /' /   /: : : : : :
      / _ -ニ才<二,へ:.:.:.:.:.:.:.∨ ./l ̄/7二7¨¨¨¨¨¨¨¨     ……強いて言えば、
      /≦斗 "/    〉::::∨∧:.:斗'"∨::ノ:.:/./三/ _ -──
      ̄  |ー'    /:::;ィ┘¨ ヽ  j7:/::/へ ¨//_  -─‐     『BB』を抱えたままの戦闘に馴れていないのことは、小さな要因ではある。
        ∧`ヽ   i/ !   _、丶`/:/::////∧'/::::::::::::::::::::
         ヽ/_,/   k ≦zz .:/:;/'/////;!::::::::::::::::::::::::::      背負うタイプへの変更か、小型化を希望する。
           i才 ,r≦「_ 」 ...:.:.:.:.:.// ///////::::::::::::::::::::_::::-
          \ーf"´ ,.<:.:.:.:.:.: // ///////::::;::=-‐::¨:::_;;;;
            `ー</ 7≧y'!′///////:; -==  ̄
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                 ┌┐
               //へ___丶、
               //´┐「::::丶:::、
              l:/:::::::l l:::::::::::/-、
              /:、::::::l l:::::::::l::二ニl         おやおや、これは手厳しい。
              丶:l::::::l l::::::::::l:::丶/
               丶、::::l l:::::/://::丶、         今なお小型化を可能とするよう、
            :_-/::/丶、ll//´/:::::l:::::/丶_
           :l´::l:::::l::\:::::::::::::::/:::::::/:::/:::::/::::::丶   我々技術班は検討し、健闘しておりますよ、サム。
         -´::::l:::::l__l::::::::丶::::::/:::::::::/:/::::::::l::::::::::::/丶
        /丶:::::、:ニ、::、:::::::/l l丶::::::::l:l、- 、:/:::::::::::/::::::丶  背負うタイプへの変更ですが……ふむ。
        l::::丶:::{XXX}::::::l、l l//:::::::l:{XXXl::::::::::/:::::::::::、
        /::::::::::::/ニl::::ll::/丶__l丶:::::l::丶ニ 、::::::/:::::::::::::::丶   それは現状、難しいかと。
       :{::::::-::::::lニ/:::ll:l l    丶:l:::l:::丶丶/:::::::::::::::::::::丶
       /:-::::::::://::l::::/ /  l   l丶:l:::::l丶 、:::::::::::::::::::::::::丶


8919 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 00:19:28 ID:59xHh5VZ



 (\ヽ         ___
⌒\\    /:i:i:i:i:i:i:i:i:`丶「\
:i:i:i:i:i∨⌒\_/:i:ir===ミx:i:i:i:i:i:}}h、}
:i:i:i:i:i:i}r=ミx(:i:i:i:i:i:i:ヽ⌒ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i}
:i:i:i:i:i:i}(_)⌒ヽ:i:i:i:i:iノ:i:i:i:i}}:i:i:i:i:i:i:ir}    BBの外部はBBの『内部』を守ると同時に、
:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:ムV :i:i:i:i:i:i:∥:i:i:i:i:i:i; ′
:i:i:/ムi:i:i:i:i:i:i:ムゝ===彡/ i:i:i:i:i//     貴方も守っています、サム。
イ:i:i:i:iム:i:i:i:i:i:i:i:}V乂:i:i:〈:i:i:i:i:i://
:i:i:i:i:i:i:i:ム⌒rヽ:i:i:\:i:rミ\/ '      それは追加装甲ともいえるのですよ?
:i:i:i:i:i:i:i:i ム:i{{ }}:i:i:i:i:i\) ヽイ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iムゝ':i:i:i:i:i:i:i〈           それに、その装置と『BB』の特性上、心臓に近いほうが─────。

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
.          /   レ´: : : : : : 、      /
         /   /  ―一´ ̄ ̄ ̄\    /
       厂>-ゥ′: : : : : : : : :  \ /
       / /:::::〔: : : : :       : : : ∨
      , ,::::::::人: : : :  r ―― - 、_  .|     そういった理由があることは知っている。
       i └‐┴┼───‐┴<二二ヽ.└‐┤
       |  ,乞} ___  .厂 ̄|ニニニヲ、┤     仕組みまでは理解しきっていないが、
       | 心」 「ⅣⅣⅣ) /    |     | lヾ
       |    込入入ノ、/     .i.    .| | ハ    『それをクリアして小型化をしてもらえると助かる』
/ ̄ ̄ ̄|\____   \   |    | ソノ
三≧、  .|: : : : |:::::::::::::::::\  \/ ̄ ̄ ̄レ'       という話だ、ボンドルド。
「 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__.ノ::::::::::::::::::::::\_∠___/:\
|―――――ヘ::\::i!::::::::::::::::::/:::::::::::::::::l: :}__l__    技術部の努力に期待する。
.\_____\>==-:‐┘:::::::::::::::/厂l |-    _|
            .\二二ニニニ二二シ’ .〈_」__   ',   _


8920 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 00:25:38 ID:59xHh5VZ



                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、     ええ。
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}    ご期待ください、サム。
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨     また、それを可能にしうる、
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、   貴方達の調査による発見も多々あるかと思います。
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、   逐次の情報共有をお願いします。
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
             _ -─,=、‐
           ,.。*7-┬-  _¨   \
         イf_..斗:::::::;;;;;;;;::=-....._   , -===-
        f:::::::::/=-'´   ノ  ̄ ̄!!:::ト、! /  _ -、 ヽ      了承した。
         \:::| _ -v'     ,リオ_∨, ┐r≦ヽ〉 ∨
              `l` _,,..-、_ -= ¨/_∠ヽ' ヘ:.;. ヘ〉  ∨    ……観測班、ターゲットαの行方は?
           Уrュ7´_  //  ┌‐t、  ∨∧.  ∨
           { 〈。´゚ヘ У/ _ -ュ_」===\_ ∨∧.  ∨   『BB』の効果範囲外に行ってしまったみたいだが……。
               ∨〉、 ゚〉、 /へ |  └r┬' `}\     ∨
            `ア¨ベ:.イ {: : : : ]ヘ  r┴ヘ.  ノ/: :ヽ    〉   まさか、『レッドスプライト』のいる『セクター:アントリア』
               j '  ∧! `ー≦-‐:∨「冂l|/へ:_:/|_   〈
           _/   / ∧  ゝ:_:/:| l.|:::|| l:、: : / |::\ ヽ    には向かってないだろうな?
          // /  /::::ヘ   \:_| l.|:::|| |:_:У /|\::ヽ_」


8923 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 00:34:31 ID:59xHh5VZ



                      , -ァ==ァ-、
                   /´ -━-、ヽ∨
               - _  .{イヽ─、/ヽ.」        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               / ∨ ̄二>ーf三lー--∥       |  こちら観測班、該当セクターに怪しい反応はありません。
           /ア\//::::/\ヾL_」〕  /〕        ヽ________________________乂_
              /.〈ヘ _>ヽ:::ヽ  \ 寸7- 、
           ///<_ヽ:_:_:〉;:/  へ\_〉ミ7 \
          .〈/;;/  ̄   / /ヽ 〉/.::::::ト-='}    了解した。
         ,┐/::::≧=-=≦_、丶`-、  >:≧=7/¨7、
      / _レ=-、::::〈〈_ .イ_〈,.。*〈\:.:.:.:.:.:./ゝ-'ハ    ……少佐、では私はどうする。
      Y∥'7∥∨´ゝ≦、三ゝ- 、\\:._/}  /:i:i:}
       |l ll.'7∥ /!   ヾ三三三/^\\/_/∠':i:i:/    このまま、この『ボーティーズ』の探索任務か?
      ||.llニ∥∧'   }三三三、`ヽ `~ュ7:i:i/
      ||.ll=77 /   /  ヾ<三}\/≧r }"´
      〔」jl.//_/  ,r{ _ト{:::::::ヾ〉、:. 7イヘ
      ./⌒ヾ〈  /::::7   〉ヘ::ノ:「L_ ̄/イl '∧
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                     <三≧艾≧ー
                   く >くVVVVVVVム
                     /==Y寸VVVVVVVV小
                 /彡从VVVVVVVVVVVム
                 V//  寸VVVVVVVVVVハ
                 Y    寸VVVVVVVVV                   ハル
                 (| `二ミ:.. ー=圦TTT小V/      ふむ、そうだな……『HAL』。
               _ ≧{ (   Y:| Y  ̄ )匕)/'
            -=ニ    :::∧  ̄ .::|_   ̄´  人  ≧<
            八     .:/  \´ー==ニ才` /', V     ≧Y
         ∧      /   //。>=ー=< } .}  ∨      ∧
         Vム.     /   / 7 》X《 \。/ .:|   V.   /  )
         V   /   ./ / ////  /   :|   V  /  /
          八ム/    '>' //// /ヽ  |.    V:./ ./ム


8924 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 00:37:01 ID:59xHh5VZ



                      _,,,,,,, - =。ト ,,,_
                    f:゚,   ~    |  日` .i
                    i!          |  ~~  i! ピボッ
                      ii          .|     |        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      ii          .|     |        |  はい、少佐。   |
                       ii         .|     |        乂_______ノ
                        ii           |     |
                        ii           |     |
                    i.i            |     |―――――― 、
        //> ,,__      |.|          .|  _, <´ ∨゚.  , -、 ゚   ∨
         //    / `7z、,_  | | 。     。 斗''',     ∨ i!::マ,:::}    ∨
      //  _,,、イ  //、_,,,ニ=-マト,      ,∧   ',,,__    ∨ `Yイi!    ∨
.      //  ./   //::::::::::::::_,,,{ r,,|     | (/}    ',   ∨  マム     ∨


           ,.z=='三ミミ=-,.、、
       .  __」fr三ミヾヾミミミミヽ、
        r行ミヾ'f示ヾヾヾヾミミミミヽ
        l彡三ミヾ川ヾヾヾヾヾヾミミl
       尨ィ三ミミヾ川ヾヾヾヾヾヾミi、
        Y彡三ミミヾ'゙゙゙ヾヾ、,斗、ヾリ
        ヾ彡テ'´    ヾ/ヾヾ州l
        klV' /^`ヾ' ' ,r' ⌒刈
         ヾ,ヘ. -zt;テ=y彡'^ ¨´ | iー - -、_       『司令コマンド』としての君の統合情報と、その判断が欲しい。
          `Tヾ(____ノ __V ,イ /  !     ,ハ
         / . ヽ、''ー-=≠'"ノ /l    〈  /     今までの記録で、気になることはあるかね?
        ,    〈l t― ー_´  r' i    v /  {
.        /   , 、 \ 丶 ̄   !    レ゙    i
       {  〈`ヽ  j__ \  ヽ  /    〉  {   ヽ


8925 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 00:40:10 ID:59xHh5VZ



                      _,,,,,,, - =。ト ,,,_
                    f:゚,   ~    |  日` .i
                    i!          |  ~~  i!      はい、少佐。
                      ii          .|     |
                      ii          .|     |      1つあります。
                       ii         .|     |
                        ii           |     |     それを解決するために、一時的にサムに調査任務を発令しても?
                        ii           |     |
                    i.i            |     |―――――― 、
        //> ,,__      |.|          .|  _, <´ ∨゚.  , -、 ゚   ∨
         //    / `7z、,_  | | 。     。 斗''',     ∨ i!::マ,:::}    ∨
      //  _,,、イ  //、_,,,ニ=-マト,      ,∧   ',,,__    ∨ `Yイi!    ∨
.      //  ./   //::::::::::::::_,,,{ r,,|     | (/}    ',   ∨  マム     ∨



                            , =ヘヘヘニ=-、_
                            }:ハ i|i|i|i :. :. :. ¨ミ、
                             ∠二ハ|i|i|i|i :. :. :. :. .. ヽ
                         , イニ=ミ、_ハ|i|i|i|i :. :. :. :. .. .. ,
                       i{ニニ=-'´  ‘i|i|i|i| :.i :. :. :|i:. i :,
                         {彡=-', -=ミ  ‘il斗-|=ミ、:|i:. |i i
         _               {/ }/イ,. --- 、 _ 从八从八:.lハ}
       i ヽ              {{ i|ニ{{     }ニニ杁_莎_〉}}ニ!i }    よろしい、許可しよう。
       l   |i            乂l 乂__ ノ ⌒ 乂_ ノ lノ
       |/  ̄)              l                 l      サム、いいな?
      /   /             八   、_ `¨¨´ _ノ   ノ__               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     / ̄ ̄ ̄)   __           _\    ̄ ̄     / }} `¨}}ヽ              |    了解した。
      |  lニニ{_/ニニ)      /    _ヽ   __   ィ  /'  / /¨ヽ__         ヽ________乂_
      |  |ニニニニ7¨´    /      / ,ハ ̄ ̄ ̄    /   / /.: .:|i ヽ
      |  ヽニニニ/     /     //〉__\    /   / /.:   :|i< > 、


8926 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 00:43:20 ID:59xHh5VZ



                      _,,,,,,, - =。ト ,,,_
                    f:゚,   ~    |  日` .i
                    i!          |  ~~  i!      ありがとうございます、少佐。ありがとう、サム。
                      ii          .|     |
                      ii          .|     |      ……私が発令する任務は一つ、『BB』を活用しての
                       ii         .|     |
                        ii           |     |       『未知の空間調査』です。
                        ii           |     |
                    i.i            |     |―――――― 、
        //> ,,__      |.|          .|  _, <´ ∨゚.  , -、 ゚   ∨
         //    / `7z、,_  | | 。     。 斗''',     ∨ i!::マ,:::}    ∨
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                         _-=ニ=- 、
                         /´    〈>.、 \
                , -─‐ 、     /:7\_,r─ 、 \:::\ へ
           /∧マ77∧   Уヘ {ト゚、  _ヽ ヾ-ヽ、 ∨
             ∧〉∧∨/∧_∠ |∧へ=-7〈 ヽ≧z、、 \\
             ト ∨/≧  ̄ ヾ::\}、 ヽへ_/    ̄ r- ニ'    ……未知の空間?
         __」、///ニ'∧_  - <:::::::ヽ〈 7 ヽ\   /
        //≧_ヾ< ̄ '∧〈ヽjヽ>::::::::弋>、 \ヽfヽ、       今までに発見していたのか?
        /〔::::::/  \ヽ/∧≠¨ヽ∨::::::::::≧-ヽ_厶ヘ:'∧                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        / /ヾ´  ノ、 _>、:::::∧\ニノヾ::::::::/::}: : :i!  |::'∧                             |  いいえ、まだです。
        / /::::// ヽ/   >=ヾ\、_  \:::::::/:_:ノ;!  ト、::∧                             ヽ________乂_
      i ,ヾ//:::> {__ <:::::::::〉、/\ヽ  ヾヽ≠.イ   |、 ヾ`__     ……説明を頼む。
       |  /::://:::::::> ¨/::::7\/ヽ\  ∨:∧ .ノ:.:ヽ/≧ヽ_ニ= _


8927 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 00:51:50 ID:59xHh5VZ



                          __
                  _,斗==,f≦斗-t''i!
                   ! i!{        |  i!
                  i  i        !  i         今回のBBを用いてでのパッケージα、『アレックス』
                      |  i        !  |
                 __i! .!        !  !        への『先行発見』を達成しました。
             fー=ニ,,_≧i!  !      i!  |_,斗t> マ
             |(i!) |   }`i!,_i!     。!k''〈´  ∨マ)∨  これにより、一つの疑問の解消に近づいたのです。
              ! i! !  i´ ,!_,7ト,゚   {んム `', .∨i!} ∨
             i!   i! .i!ア::|. ゝ-い◎' ih{   -= ', ∨  .∨


                      _,,,,,,, - =。ト ,,,_
                    f:゚,   ~    |  日` .i
                    i!          |  ~~  i!
                      ii          .|     |
                      ii          .|     |
                       ii         .|     |        ”彼女”がパッケージβ、『坂本隊員』
                        ii           |     |
                        ii           |     |         に接触するまでの、『動き』の疑問です。
                    i.i            |     |―――――― 、
        //> ,,__      |.|          .|  _, <´ ∨゚.  , -、 ゚   ∨
         //    / `7z、,_  | | 。     。 斗''',     ∨ i!::マ,:::}    ∨
      //  _,,、イ  //、_,,,ニ=-マト,      ,∧   ',,,__    ∨ `Yイi!    ∨
.      //  ./   //::::::::::::::_,,,{ r,,|     | (/}    ',   ∨  マム     ∨


8928 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 00:57:56 ID:59xHh5VZ



               __
             ,ィ''´>― ≧- 、、
             / /:::::::::::::::::::::::::::::}
          /,-'::/´  ̄ ̄ `ヽ::::/
          {,イ::::{         ∨     ……動き。
          ,ィア ̄ ̄`…<ニニ〉ノ
       __l_マ ̄ ̄`、/´| | ̄|' ヽ
      /     ̄ ̄`~<| |_|〕 }}!、
    /  ____    `''ー‐''´ 〉
    {、丶`          ̄ ̄ ―<
 >'´                     ,zx`''<  __
´  ,イ   ,,、ノ       ハ       ,イ:i:i〕   ∨:/{ァ┐
~‐' `~'  `''~、、,__/ ',     /:i:i:/    ,{:i:{ {:i{ |┐



                      _,,,,,,, - =。ト ,,,_
                    f:゚,   ~    |  日` .i
                    i!          |  ~~  i!      そうです、サム。
                      ii          .|     |
                      ii          .|     |      彼女達はこのシュバルツバースでも特に特殊な空間の一つである……。
                       ii         .|     |
                        ii           |     |      『嘆きの胎』と呼称していた場所で、出会っています。
                        ii           |     |
                    i.i            |     |―――――― 、   少なくとも『前』のシュバルツバースでは。
        //> ,,__      |.|          .|  _, <´ ∨゚.  , -、 ゚   ∨
         //    / `7z、,_  | | 。     。 斗''',     ∨ i!::マ,:::}    ∨


8931 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 01:08:28 ID:59xHh5VZ



             λ `7      !    l               l     / λ`T⌒
         / ヾ:l        /|      i      l    ヤ´: \|
       ,./    |       / |      | l!      |   ト、  _ >
      //  / ..:/|      i__/   | l      l人ト、 __  |   |:. Y  |
   -=彡イ  , イ...:/ lイ     |/ `ヽl,ハ    | / \  /   l::.. | ゙寸
        .| / !.:/  ;| :l   |      | l   |      )イ     /::. ,'|   \
      | /  |/  /|从  竓芹ミtx,}从  l |xf斧芋ミk   /:|: ∧! `Y⌒     「彼女は方法は解りませんが、
       | i  厶イ:i ..:| :|ヘ  伐, V:ツ`   \ト! V:ツ  メ / |/     V
       | |  | }:! l ..:| :| \|             -=彡イ   l!   ト、  V     『デモニカスーツ』の高度発展型を着込み、
        乂   l/ λ .:l :l   :ト、        '       イ   λ  | \ ∨
        ∠イ  ヽV   ∨>、     ,  、    イ:/   /: }  l    )ノ     このシュバルツバースを”単独で”行動しています。
               厶:ヘ   V\〕h。  __  rf〔∠:/   / /  | ./
            ///∧   ∨¨Y≧x _  __∠Y´/  .イ /\.ノイ          我々や『シュバルツバース合同計画』のように
          ___〔{//////\  V |ニニニ} {ヘニニ|/ ∠ニl///|:|≧zz.、
         〈>:ヘV///////`ヽ! |ニニニムYヾヘ=/イ!////// !|/////ヽ       艦船を持っているのか、あるいはもっていないのか、それは解りませんが、
        ///// >\//:.(\//l |ニニ7 ////∧ニ|:|/// /)'///////∧
        ,'/////// >\'//ヾ:、j l=/ V////ニ}∧V/>/ /////////,l      何かの方法で、シュバルツバース内を、移動しています。」
         l//////////ヘV /イヾ:寸ニニ}=-={ニニニニ>/ / /////////|
          |///////0 」 `´∠ニニヾ:寸」__」L>彡" `´L P'////////,l、


8932 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 01:13:57 ID:59xHh5VZ



                      _,,,,,,, - =。ト ,,,_
                    f:゚,   ~    |  日` .i
                    i!          |  ~~  i!
                      ii          .|     |
                      ii          .|     |     ……『特殊な空間である”嘆きの胎”』までも、です。
                       ii         .|     |
                        ii           |     |      不可思議です。
                        ii           |     |
                    i.i            |     |―――――― 、    しかし、そもそもこの情報の基、我々が”前”に『傍受して』
        //> ,,__      |.|          .|  _, <´ ∨゚.  , -、 ゚   ∨
         //    / `7z、,_  | | 。     。 斗''',     ∨ i!::マ,:::}    ∨   坂本隊員の得たこの情報と経緯も、同様です。
      //  _,,、イ  //、_,,,ニ=-マト,      ,∧   ',,,__    ∨ `Yイi!    ∨
.      //  ./   //::::::::::::::_,,,{ r,,|     | (/}    ',   ∨  マム     ∨



              ,.  ''"゙ ̄ ̄ ゙゙̄""''  .
            , '´    ....::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、
         /    ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...\
       , '    ....::::::::::::::::::: _,,...-‐'''""~~""'''‐.:ヽ.
.      /::::::::::.."'''-..__,..-'''"...::::::::::::::::::::::::::::::/' ̄'\ヘ.
     /:::::::::::::::::::;;;;;;;;.._"__‐ ..,_:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::i:::i
.   ,'::::::::::::::::::ヘ\   \;;: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::|
.   ,':::::::::::::::::::',::ヘ::`:、   ミ: ::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::: : |::.|
   i:::::::i::: : |::::i',;::ヘ::::',\  ゞ::::,‐、::::::::::::::::::::::|::::::::::: : |: |
   |::::i::|:::::::|::::|:|∨\!    ハ:|/ ヘ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::| |
   |::i:|::|:::::::|::::|;|-'"~"    / |ヽ |: : ::::::::::::::|:::::::::::: :|:|   「坂本隊員は一度アレックスに”殺されています”。
   |::|:|::|:::::::|/,イ      /   |. 〉,' :::::::::::::::::::|:::::::::: : |!
   |;ハi;ヘ:/},例. l      /    i//‐、: : ::::::::::::|::::::::::::::|    ハッキリと言って”人類の医療では回復不能な域まで損傷を受けて”。
.   il i  'ヽヘi|/     ,'    /  \: : :::::::|::::::::::: :|
    |     /        j    i     "'-;;::::|:::::::: : :|     しかし……彼女は蘇った。」
        く             /         ´',|:::::::::: :|
         \         /           |::::::: : :|
         ヽ‐                |::::::::::::|
           \    ,. ''"ヽ,. ''"~ ̄´'' |:::::::::: |
            ヽ-'"  ,-'"        |:::::: : :|


8933 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 01:17:33 ID:59xHh5VZ



                         /⌒ヽ
                   ノ ー-{    ` ー-- =ォ _
                  /   , i!         ヾ ♂ヽ
             , -- ― '   ./ .|    i       \_}_
            j        /  |    | .ハ       ヾ!  乂
          /     i     , i! ハ、   i/ ',    ヽ   !   \
         /    i   |    i  { {⌒\ { ⌒',     ',  }      \     「貴方の居る『ボーティーズ』にて
           {    |   |    |  ヽ{乏ナ ヽ i乏メ、    .| /  /       }
         .    i!  |    i!   |   , ヽ! ノ \   |.′ /     ./\    彼女と会った悪魔、『デメテル』によって。」
         ノ,   |   !    |   i!ヽ 、 , ´j/   ヽ {_      /   \
      r ´___ヽ  !   | i  .!   {  ≧ =≦-={  > ´  } `ヽ   ′
     ノ!マ: : : : : \!   ハ{    ヽ ハ/V }ノ==-≦    /´ ̄ \_
    /   〉: : : /    ノへ⌒}ヽ  ノヽ乂_ ¨´   `ヾi!  ./{ ヽ    ∨ ` マ
        ヽ: :/    /   }-> ´  ̄`  ,.:      、.|  / !  ',    ∨   〉
       く: :{   〃  ,.イ }     .У    ノヽ.У! /  |  ',     ∨ ./
         }: :,   ,:  /  Vハ.    /   j> ´ ̄ V  .{   〉    V ゝ  ./



                      _,,,,,,, - =。ト ,,,_
                    f:゚,   ~    |  日` .i
                    i!          |  ~~  i!
                      ii          .|     |
                      ii          .|     |      デメテルによる、坂本隊員の遺体ともいえる状態の体の発見。
                       ii         .|     |
                        ii           |     |      『嘆きの胎』にての”治療”。
                        ii           |     |
                    i.i            |     |―――――― 、   これと……彼女、デメテルの『気まぐれ』によって、
        //> ,,__      |.|          .|  _, <´ ∨゚.  , -、 ゚   ∨
         //    / `7z、,_  | | 。     。 斗''',     ∨ i!::マ,:::}    ∨  坂本隊員は、『嘆きの胎』への回路を授かったのですが……。
      //  _,,、イ  //、_,,,ニ=-マト,      ,∧   ',,,__    ∨ `Yイi!    ∨
.      //  ./   //::::::::::::::_,,,{ r,,|     | (/}    ',   ∨  マム     ∨  これが、大きな手掛かりなのです。


8934 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 01:22:00 ID:59xHh5VZ



   i ̄¨¨  ―-  _                         ,,..='''    r' ´i
    \   __      ̄¨¨  ―- _           ,,...='''   _.ィ   |,...=
     \| | ̄||   :「 ̄.i  | r―-    ̄¨¨ ‐- ,,,__...='''   ,,..ィ  |_..!
     /―---,  _L_|_ | ||__|!  ir‐-i   _  |  ,.ィ  | |         r '´l
.     / |!:‐-i!「7  ー----':| <二__つ r---、γヽ! |  _(´ヽ!___..´   r' ´!   !   !
    /. !!:┼i!´  .||:干i!  | 「┼!    r- , ィ´ ̄ヽ.__( iヽ   /。i´|  | |  |  !
  /  ||:┼i!   ||:┼i!  | |:┼|    | / ,     i {  Vヘ Ⅵ   !  |  |  i,,
.  { __||:┼i!   ||:┼i!  | |:土|    |〈  i    .ト、}´ ̄ヾ_ヽ!  )  | ._|,,..=-ー'''´
  ヽ--- = == ̄.=_-‐__-----=し'`ー--、!    _ `´へニヽ''´
    >       「マ ,..:‐:..、    _...._   ̄ _/      `ゝ> ノ  「:ノ   `’,.:::::、  ,:´:`i
へ   \     _ノ  /三三>、  i':.:.:.:.:.i  .f:;'\   _ノ_\\_ ||    iヽ::::::|  |:::::::::|
  ` 、_\ fj(  /zz(=)zz{「 ∨!:.:.:.:.:.「 ̄ !:{  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ̄`ヽi jイ」」:::L!/≧.j |:.:.:.:.:.:!  |:.:.> |  「デメテル」、「アレックス」。   |:::::::::|
 ̄  __   ,-‐<_/⌒ヾヽ<、 |:.:.:.:.:..!_,ィ彡  |  両名はそのセクターから『嘆きの胎』に”移動”している。
   / //:\/t_テ /≧f、/_ >へ!|:.:.::,.-|-----! |  - どこかを経由してか、それは解りません。
   { | |、:::::| / У/7 l::| [j. ハ /\   !    |  ヽ_______________________乂_
   ∨∧∨:|{(7l /:/ !::! jj「/≧='z=≠、  |          ||     _,,,,,..=-―=  ̄
  r:|∨∧Ⅵゝ'l/;/ /:/::::/三/「弋__」 l |  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |:::. ∨∧jニニド' 〈:/::::∧/≦ヘ  { ヽ{  |  | しかし、そのエリアには、他のエリア以上に『嘆きの胎』への道筋を知る
  ∨ヘ.∨ 〉ニニL__//::∧/-─ヽ ヽ」|     | ”手がかり”のある可能性は、高いのです。
   {メ∧イ\三tァ7/:、::/ヾヘ 、  //:\ '/     ヽ_____________________________乂_
  __>イ::》::j\_>ニ三ヘ:.:./:./:∧二ィ::{::::/`
 f lヾ::/'::ハ  ヾ!:::::ハ=「¨´:::::::|::f´  ヾ:/7ヽ     ……なるほどな。
 ト」__>イ|   |-┐=j‐-、:::/´::〉、 _//!|:{ i
 |コ|  |: :!:!  /7,/::/_/::/!::_:::∧ ∨ヘ. '∧∨
! ! l: :l:l  /イゞ ̄ゞソト「:::::/|_|ヘ ∨ヘ. '∧∨
  ! ! .|: :リ  }.ハ  /:.:j:|::::/::/1|::ヽ∨∧ ';| |


8935 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 01:28:03 ID:59xHh5VZ



                           ___
                          」i□i}- _
                       / ´ニr‐‐ 、ニ- _            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      //ニ/ニ.ji{ニニ \ニ -_           | そして、その発見を可能にできるポテンシャルを
.                     //ニ′ニニ.ji{ニニニニ` ニ.-_          | 『BB』は持っている。
.                     , ′/ニニニニ.ji{.ニニニニ 〉ニ L          ヽ____________________乂_
.                    ノ、ニ〈ニニニニニji{ニニニ /ニ /::::∨          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    {::::ムニ` ニニ __ ji{__ / ヽ八::::/         |  そうですね?ボンドルド博士。
                    八:::∧ニ{ニニニニ.ji{ニニニニ}ニ 7´         ヽ______________乂_
                     \:::.,ニ.、ニニニ.ji{ニニニ/ニ/
                       ` :\ ` ニニji{ ニ, ニ/Y_         ええ、嘆きの胎は未だ素晴らしき未知の場所ですが……。
                       , -{`¨` \_ /イ.:_:.:.ヘi:i:`  _
                    _ - i:i:i:i|、:.:` ー`¨¨´.:.:.:.:.:.:.:イ'.i:i:i:i:i:i:ii:`  __    『BB』ならば、きっとその未知の闇に、光を齎してくれることでしょう。
                  _ イi:i:i:i:i:i:i:ii|:.:.`:.:._:.:.:.:.:.:.:_.:.:.:¨:.:.:.:}ii:i:i:i:i:i:ii: |ニニニ 7. _
                ュ≦ニムi:i:i:i:i:i:i:i:ト、:.:.:.:.:.γ⌒ヽ:.:.:.:.:/ ,i:i:i:i:i:i:i::i|ニニニ ,ニニ≧ュ _
             _  ¨'.ニニニ∧i:i:i:i:i:i:i:,:.:`:.:.:.:i{  }i  ∨:.:.:/}ii:i:i:i:i:i:i八__ニ ′ニニニニニ\
            ,  ニニニニ. ,  ― ∨i:i:i:i:i:′ 、.:.:i|.  |  }i/ニニ,i:i:i:/::::::::::::Yニニニニニニニニ.∨
.          /_ニニニニニニ7::::::::::::::Y`  i:iト、ニ`¨ハ    ハニニ/} /ニ{:::::::::::::八ニニニニニ, ⌒ヽ
         /ニムニニニニ八:::::::::::::ノニニムi:.∧ニ/ }__} /ニ i|ニニ ` ー‐ ′ニニニニ /ニニニニニ/,
.         ,ニニ ∧ニニニニニ 7¨¨´}ニニニニj{ニ /」____}i__j{__从__ i{ニニニニ./ニニニニニニニ/,


8936 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 01:38:03 ID:59xHh5VZ



                        ,斗'¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ、_
                          r‐'”ヽf^Y⌒^^⌒ー^ー^Y、廴
                      r'\\ {ト、丶 丶 丶丶 ゙込
                    ,イヽ、 ヽ八Ⅷ、 \ \ \ヽ 、 ゙Y
                     /-‐   、、州拆 Ⅶ、 ヽ  ヽ、  }
                     } / ̄シ´    Ⅵ\\Ⅶ、ト、i、iハ
                      { / ノ      l|lハiト、i、ヽi|i|i|l|l|_}     ……なるほどな。
                    Ⅶ,イ       リ|| l|ヽト、l||l|l|l|ノリ
                    fヽ{,,ィ竺ミー-、__j ゙リ、l|_l|斗l|刈リr |     サム、ハルの任務を円滑に達成するには……
                    { トヽf´ ̄ ̄ ̄ヽ___f´,ィモチア }}l) }( ̄
                      八.ヾト{      }ニニ{ ゛`゙゙゙´ ノ |‐':: \    『数』がいるだろう。
                ,斗'”ヽ/゙ヽ{ 乂___ノ ̄i⌒ー─‐'┐}:i:i:
             ,斗'”(:::::)ノ/:i:i:i八   、___ ‐、j_r‐' ___ノ ノ/l:i: :      こちらから増員を……。
             _,斗'”   .>'” ./:i:i:i:/:i会。  `ー-ミー─彡'´ ,イ :}、:i: i.
     r─< ̄    >'”:i:i:i: /:i:i:i:/:i:i∧:::≧s。  `¨¨¨´ .,イ . :.|::}:i:
   ,イ⌒ヽ、 \>'”i:i:  :i:i: /:i:i:i:/ :/:::ト、::::::::..` ー─=≦  . : :.} Ⅵi:
   / :i:i:i:i:i:i:i:゙寸’   i:  .:i:ノ:i:i:i:i{  {:::::{::Ⅵ:゙": : : /Y⌒Y、. : : : :/ :Ⅵi



             ___
          _____マ、ム
       ,..<:/:Y´::::::::ト:.、
       /ァ==、-、ヽ::::::::::}.l::i
      /:::::ヽノ::ノ:ノ:::::::::,!.l:::l            _ , -.ァヘ-=ア`ヽ
 __   ヽ ̄::::::l:::::l:::::::::://::/    l`ヽ_  -‐=ニ: : : : : ム,': : :ム:7-<__........-----ァ   いいえ少佐。
/ニヽ  , -=====ァ--- //_/___  -‐=ニニ/:.ムマ: : : : : : :l__l: : :l:0:l:::::::::::::::::::::_ --=<
, -、ニYニニ>'"ニニニニニニニニニニ/: : :l: :ム: : : : : ,.ィ `,: :ヽ/::::::::::::::::::::-ー===イ   少々お待ちを。
  >イ Y´ニニニニニニニニニニニニム: : : l: {_,  < >イニニヽ(::::¨¨ヘ---'
 ヽ ノ .lニ__ニニニニニニニニニニニl:  < ><ニニニ=- ̄   ̄ ̄          ……サム、貴方に預けた機能の一部、テストしてもよろしいですか?
 /、ムイ l ´ニ>、ニニニニニニニニニ>=.イ、----イ ̄ ̄
./ ムニムニニニ>.、ニニニニニ>'"____ニニム                        『BB』の力の、一端です。
ー--ヘニムニニニニ>、 > '"ヘ-- ´ /、 ヘニニ.li
ー¨¨¨ヽニニヽニニ> '"ニ/ / l l ヽ-イ、∧.ー-イ                         必ずや今回の広大無辺なる任務の一助となりますよ。


8937 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 01:47:21 ID:59xHh5VZ



            j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/
             i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j
              | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′
              ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′    この機能が正常にかつ、万全に機能すれば
                {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗
            ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |      人員の効率化は格段に上がります。
               ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|
                 ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|      当然、サム。
               \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!
                \\:::\/  /////: // /|      貴方が”動かせる”純粋な戦力の向上にもなりますよ。
                      \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l
                     ヾ〈>'入//::-二-‐′:.:.:.:',      貴方が悪魔が使えない今、これは貴重な”戦力”です。
                        (ー-/:::/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:∧
                         〉"::::::(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.>


             _ -─,=、‐
           ,.。*7-┬-  _¨   \
         イf_..斗:::::::;;;;;;;;::=-....._   , -===-
        f:::::::::/=-'´   ノ  ̄ ̄!!:::ト、! /  _ -、 ヽ
         \:::| _ -v'     ,リオ_∨, ┐r≦ヽ〉 ∨
              `l` _,,..-、_ -= ¨/_∠ヽ' ヘ:.;. ヘ〉  ∨   ……了解した。
           Уrュ7´_  //  ┌‐t、  ∨∧.  ∨
           { 〈。´゚ヘ У/ _ -ュ_」===\_ ∨∧.  ∨   機能のアンロック、並びに起動を頼む。
               ∨〉、 ゚〉、 /へ |  └r┬' `}\     ∨
            `ア¨ベ:.イ {: : : : ]ヘ  r┴ヘ.  ノ/: :ヽ    〉          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               j '  ∧! `ー≦-‐:∨「冂l|/へ:_:/|_   〈           |  解りました、では。
           _/   / ∧  ゝ:_:/:| l.|:::|| l:、: : / |::\ ヽ           ヽ________乂_


8938 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 01:53:04 ID:59xHh5VZ



                                    /三三>、
                                /zz(=)zz{ ∨                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                  jイ」」:::L!/≧.j   カチン!       |     起 動 。
                         __   ,-‐<_/⌒ヾヽ<、                  ヽ_______乂_
                           / //:\/t_テ /≧f、/_ >へ!   ヒュン……
                        { | |、:::::| / У/7 l::| [j _,,..   --─━¬冖 "¨ ̄
                        ∨∧∨:|{(7l /:/ !::! jj「/≧='z=≠、
                        r:|∨∧Ⅵゝ'l/;/ /:/::::/三/「弋__」 l
                         |:::. ∨∧jニニド' 〈:/::::∧/≦ヘ  { ヽ{
                ´"'''・‐----‐・'''"´ ∨ 〉ニニL__//::∧/-─ヽ ヽ」|   シュル……
                          {メ∧イ\三tァ7/:、::/ヾヘ 、 ____ /:\ '/
                       __>イ::》::j\_>ニ三ヘ:.:./:. ,ィィイ"⌒``ミッ,、    ____
      _竺三二ニ===--─===冖ニ二三 ̄ ::::ハ=「¨´:::::::|::f´  ヾ:/ ヾ  ,ィィイ"⌒``ミッ,、
                       ト」__>イ|   |-┐=j‐-、:::/´::〉、 _//!|:{ i       ヾッ
                       |コ|  |: :!:!   /7,/::/_/::/!::_:::∧ ∨ヘ. '∧∨
                     ! ! l: :l:l  /イゞ ̄ゞソト「:::::/|_|ヘ ∨ヘ. '∧∨
                         ! ! .|: :リ  }.ハ  /:.:j:|::::/::/1|::ヽ∨∧ ';| |
                       〉=-:<   ||::丈ニ:::/イ::/::/ !ハ:ゞヘ /∧_jレ
                       }ノ:::::::、:ヘ. ハ≧-二::::::ニ:-イ  | ∨|l ゝ≦::j〉,
                        {::ト::::、{ヾノ'/=z,  {三|[__j/  .| ┌{l {:、:::l| l


8939 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 01:55:51 ID:59xHh5VZ



───────────────────────────────────────────────────
       __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ ____       _      __    m     _      __    m
     Y´」/__〉__〉__〉__〉__〉__〉_〉__〉_≧二二[】)       辷l /7   コ L    _川_,n   辷l /7   コ L    _川_,n  ○ ○ ○  ○ ○ ○
      〈/〉                     ̄ ̄ ̄        くノ   ̄ ̄   └'^ー‐'    くノ   ̄ ̄   └'^ー‐'
    〈/〉
    〈/〉
   〈/〉
   〈/〉
  〈/〉
  〈/〉
───────────────────────────────────────────────────
                             ,'
                             (:'
                           ',  ))
                           }  /(
                         ,' ノし': :ヽ
       __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ ((,イ: :  :: :V)
     Y´」/__〉__〉__〉__〉__〉__〉_〉__〉_≧二、ゝ: :   : :(ノ}     __,n__00        ∩  ∩
      〈/〉                     ̄ ̄ヽ: :: :  : :: :/    └┐r┘   [][]「l   ∪  ∪
    〈/〉                   ゝ;:; :;从;ノ      <フLK゙>    くノ   o  o
    〈/〉
   〈/〉
   〈/〉
  〈/〉
  〈/〉
───────────────────────────────────────────────────



8941 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 01:58:56 ID:59xHh5VZ



───────────────────────────────────────────────────
                                        ト、
                                        ,ィ:::rヾ       ト、
                                        '⌒)::!、 ヽ、    ,ィ:::rヾ
                                     ノ〉   し'⌒)ノ    '⌒)::!、 ヽ、    ト、
                               ト、   (⌒ (_,ィ       ノ〉   し'⌒)ノ    ,ィ:::rヾ
                              ,ィ:::rヾ  ):::::::::r'´r:イ  (⌒ (_,ィ          '⌒)::!、 ヽ、
                              '⌒)::!、 ヽ '^):;イノ ムイ  \ ):::::::::r'´r:イ :::::::::ノ〉 ::::「 し'⌒)ノ ̄   ̄
                           ノ〉 / /: し'⌒)  ム´ (   ̄ `ヽ  '^):;イノ ムイ j(⌒/.(_,ィ ニニニL:jj
       __ __ __ __ __ __ __ __ __ __  (⌒ (_,ィ   / レ'´  ヽ `二 =‐'´ ::ム ( :::ノ{三},. ):::::::::r'´r:イ ゙゙ ゙´
     Y´」/__〉__〉__〉__〉__〉__〉_〉__〉_ ):::::::::r'´r:イ ′  {  「¨¨´  ̄`ヽLj  ヽ `二 =‐' '^):;イノ ムイ
      〈/〉               '^):;イノ ムイ j    .::',        }    ,. イ `ヽ ム ´ (
                         ム (  ..:リ  j  .::::.:',       // ゙゙´ ̄`ヽ  > ヽ `二 =‐'´
                          ヽ j`二 =‐'´  ``ヽ::.ヽ     //       } /′  _ 00  __n____   __n____   __n____   __n____
                        i〃´  ト、     `y ト、   //   ト、   ソ  └‐┐ |  └ァ┌┘ └ァ┌┘ └ァ┌┘ └ァ┌┘
                         〃  ,ィ:::rヾ  \  ,ィ:::rヾ  \jノ ,ィ:::rヾ  , ′  ┌‐┘ |  く.イ_!    く.イ_!    く.イ_!    く.イ_!
                       く  ̄ '⌒)::!、 ヽ、 /'⌒)::!、 :ヽ、 :リ '⌒)::!、 ヽ、     ̄ ̄
                       ノ〉 : :.. .  し'  ノ〉  /  し'⌒ ノ〉   ,  し'⌒)ノ
                    (⌒ (_,ィ  (⌒ (_,ィ   (⌒ (_,ィ
                     ):::::::::r'´r:イ ):::::::::r'´r:イ ):::::::::r'´r:イ
                     '^):;イノ ムイ '^):;イノ ムイ '^):;イノ ムイ
                     ム (     ム (     ム (
                      ヽ `二 =‐'´  ヽ `二 =‐'´ ヽ `二 =‐'´
───────────────────────────────────────────────────



8942 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:00:31 ID:59xHh5VZ



                                                   ,ィ:::rヾ
                                                   '⌒)::!、 ヽ、
                                      ,. ----.. ノ〉   し'⌒)ノ
                                     , '´   (⌒ (_,ィ
                                    / , -‐‐‐‐ ):::::::::r'´r:イ
                                   / ,´ -_-、___ '^):;イノ ムイ          ト、
                                    ( ( ミミミ シ'´ ム 、 (_}_ノ __ __ _ _ ,ィ:::rヾ
                               ,  二二 ミヽ:く   `ヾ `二 :=‐'´:(::::::::::(. '⌒)::!、 ヽ、
                             ∠   _ _``ヽ::ヽ \.   r'  >=  ノ〉 :T´__ し'⌒)ノ ___
                            ∠ _ __ _ `ヽ \ \「ヽノ}::::(:::::::::(⌒ :: (_,ィ:‐:._( ( __二二二 ( ===
                           /´/::/´ /´  ̄ ̄`ヽ \ \ 「゙゙´   T::::::):::::::::r'´r:イ  i::::「 ̄   ̄
                         / /::/ / , '"´「 ̄ ̄ `ヽ\}     /( )j  '^):;イノ :: ムイニニL:jj
       __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __  ,′,′ / レ'´  {     L::ハ  ノ:::ノ{三},ム (  -{  ゙゙ ゙´        ,イィ      _,.イ
     Y´」/__〉__〉__〉__〉__〉__〉_〉__〉_≧ ,:i :i  ,′  {  「¨¨´  ̄`ヽLj _ノ⌒ヽ{ _ノ ヽ{ ヽ `二  =‐'´        /  し―'ーヘ ^)ノ )、
      〈/〉                     ̄ {:{ {{ cj    .::',        }    ,. イ `ヽ /´  ̄             l、_ィ'´ ̄7/    jノ
                         リ ..:リ  j  .::::.:',       // ゙゙´ ̄`ヽ  >                     //                 _,.イ
                         j/ 〃´ ̄ ̄``ヽ::.ヽ     //       } /′             トィヘ_,ィ_,//  ト、j7__,ィ  ,イ ,ィイ    `i :|
                        i〃´ く\   `yy'^ヽ  //       ソ               ノ   .__/    >ィr―'  し' (ノrイ  ノ |
                         〃    \\  //  / \jノ     , ′              '⌒' ̄      <_ノ:|」     _,.ノ /  ^)/
                       く  ̄`ヽト、  \>// ト、.::::::::::ト、  ¨¨゙゙゙´                |しイ                    /´ ̄   _,
                       ト、: :.. ,ィ:::rヾ   .// ,ィ:::rヾ:::: ,ィ:::rヾ                     J(´                        ⌒)ノ
                          '⌒)::!、 ヽ、  '⌒)::!、 ヽ、 )::!、 ヽ、
                       ノ〉   し'⌒)ノ    し'⌒)ノ し'⌒)ノ
                    (⌒ (_,ィ  (⌒ (_,ィ   (_,ィ
                     ):::::::::r'´r:イ  ):::::::::r'´r:イ:::::r'´r:イ
                     '^):;イノ ムイ  '^):;イノ ムイ イノ ムイ
                     ム (     ム (  ム (
                      ヽ `二 =‐'´ ヽ `二 =‐'´  二 =‐'´


8943 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:01:55 ID:59xHh5VZ



       ヽ           {        {           ヽ
        / /         ).      ノ              }
        ヽ: 二 r- ≧=-≧=-イ.       イ _      _    〈
        { 「示ユ       {.      冫´  _,-___ヽ  冫       __,n00  __n__           ∩  ∩  ∩
        !爻爻}       !.      ヽr≦  { r―‐y  ̄丁/       └┐r┘ └冖 !    [][]「l  ∪  ∪  ∪
        ' ,}ハ>l 丁 ̄´   T       |     |-云-|    }       <フLK゙>   くノ      くノ  ○  ○  ○
          }/\| |     !   ト、   ',    !≧≦リ_,イ
          |><| |     l.   ,ィ:::rヾ   丁  i l 芥ヽ| i {
          |>/| |     {.  '⌒)::!、 ヽ、 i   | |><| | |
        リ´\} |     ノ〉   し'⌒)ノ  |   | |、 /| | |
         /⌒<' リ  (⌒ (_,ィ        |   | |/ \.| | |
.       /-⌒</ /    ):::::::::r'´r:イ      |   | |ヽ/ l | !
.     〃‐'`<  /    '^):;イノ ムイ      |   | |´⌒`| | {,       ト、
 , -≦ ニ寸 /´.      ム (  }.        !   | |冫<| |  }      ,ィ:::rヾ
 {       Y    ___  ヽ `二 =‐'´    ',  , /><{ } イ      '⌒)::!、 ヽ、
 !-------- !--‐ '´,=r-n__rュ_/           } // > <ヽヽ |  ノ〉   し'⌒)ノ
 '-冖-冖-冖-冖-'´                    |, -、二二二,  (⌒ (_,ィ
                             {            ):::::::::r'´r:イ
                            i‐------‐ '´ '^):;イノ ムイ
                            廴n_rL_rュ__「  ム (
                                      ヽ `二 =‐'´


8944 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:06:33 ID:59xHh5VZ



                     ,、  ,、                       ―- 、/ヽ.ハ
                  /:::l /::!                      /   ./! l l !
       ,、______弋リ 弋リ                     `ー ', ./ .! / .レ'                                              /`ヽ
      ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                          / 'ー 、'                          /:::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ     r ‐-    _!  f゚___
      )::::::::::::::::::::::::>'7:::/                 _,...-──‐-、    / / ̄ヽヽ                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ      i!       r'|  }!
      `´ ̄ ̄ ̄ /:::/              .イ´    .,丶  \ //   .j/                          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ     ',      Ⅳ .}_ノ
           /::::::::::\            /:.     _,...-─‐-、`',                                 |:::::::::::::::::::::::::::::::::,.、::::::ゝ、    ー'´ ̄7 _j
          /:::::::::/\::/            rt==¨ ̄ ゙̄  。.,  ':\_     ,,_                           }::::::::::::::::>≦彡ミiv、:::/ >      / /
        /::::::::::/  `          j:!彡'__,,...─二二\.イ〕   /   \ ,.‐、 ,.、           ___     ノ:::::::/シ''弋三i、  .ノミシ:::::::::::::::::>:: / \
        |:::::::::/               //ー‐ァ=、¨r‐、,r´:'¨`Y二<ヽ. `ー、  /.j .!l }          /:::::::::::::::::::\  >、_}ミi、__シ三ミ三ミシ::::::::::::::::::::::::::: /: /| 、  ∨
        `¨¨´                  |ニ〕(、.::...ノj_rt ゝ、:::.ノr‐‐、..,斤 ̄ 〉 .〈 .</j.ノ         /:::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ ::::::::::\三ミ,ィ'''ヽ、ミシ::::::::::::::::::::::::::_/ /. :| ::::: _j 
        / ̄,'¨ ̄`ヽ.         | _r、ミ=彡'::r‐、.:\彡'//´¨ヽxx /,、 ', xメ|         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ:::::::::::::}戈;;i;;;{`ヽ〉/:::::::::::::::::::::: 代_/::::: |_/ ::::\
      /´ ̄ ̄ ゙̄` ヽ. \       t/、 \/ /´__ ゝ、ィ´イ/   ノ  '"´ \_,〉 ,.、         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ::::::::::}三ミ乂__//i::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ
      〈_r=-'' ̄ヽ---ヽ-'        ゝ_)   |l/r‐‐、リ ,/: : /´        レ'._          |:::::::::::::::::::::::::::::::::,.、::::::ゝ、、::::}三三三三i:::::::::::::::::::/:::::: r :::::.r:::::::::,と'! :::::}
      〉、_ノ^ゝ='ソt´ヽ ̄¨'|         ラ≧'ゝ'::: ::レ'´ /:/´  __,イ ゙̄`ヽ. _ 〈/          }::::::::::::::::>≦彡ミiv、:::/ > 三シi|i|、三}::::○::::::::/:::::::: {_j::: {_j::: f´: .イ ::::::}
      匕/^ヽy‐‐K´`'、\j         |´  /::: :/´=-K'  /´     ,ィ ´/ ̄ ゙̄i ` r 、   ノ:::::::/シ''弋三i、  .ノミシ:::::::::::::::::>::、 シi|i、:::::::::::::{::○::__:::::::::_} ::: j ::::::Ⅴ
      ∨|:^::y'コ<ス  ∨ム=、      ノ、___./::: ://O/| /      /i_l i,――-}   l l.\ >、_}ミi、__シ三ミ三ミシ:::::::::::::::::::::::::::::::::>、;\::::::::\イ:::::  r'´-‐: '’ ::::Ⅴ
       ヲ、::ゝ`ー'´ 〕 ∨´ヽj    _,.ヘヽヽ'::// /\Kノ   /    ,i-―― l,   `゙´ ∧ :::::::::::\三ミ,ィ'''ヽ、ミシ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\ \::::::::∧:::::::::::>::、__/{
 ___...──' ̄≧──--'彡'__∨_ノ`ー‐y'   7// /: : :\\ノ    i     :|l     l|:    .:i } ::::::::::::::::}戈;;i;;;{`ヽ〉/:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\ 〉イ三ミッ、:::::::::::::::::::/:}
=≠ ̄ス_.イ´¨\\.-' ̄`\ ̄¨    ヽ〉  メ /__./:.///ヽ'´  _l     :|l     l|     ノ     _____ /i::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ \三ミ〉ッ、:::::::/:::}
ヘ=/´リ´ /  /ヽ_/´ミ}  ノ      /∧//\.:////´   / .!     |l     l|    ,ィ'}`ヽ  /,ィ ̄ ̄7 ゝ、 ::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} :::::::乂三三シ'':::::::}
__ノ斤≧'  |  〈__/ミ彡ゝ'ー'イ彡'    /  (/\\////イ   , .-{ .|`>、__,|ト――-| _/ l |ニ}| .//   .//.ハ :○::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} :::::::::::}:::>.、i}::::::::/
_.ノ八/\ ゝ、__彡`ヾ ̄ー‐,_r‐、 / /o\ /\ // ,、< /} .|ニ八   ̄ ̄ ̄ ̄´  / i!ニij´ _ニニニ7/ 〈_/i}:::::::::::::{::○::__:::::::::::::::::::::::::::Ⅴ :::::::::}::::::::::::}__/
      `!  tf≡=| `ー、__//\゙.// /''' \彡∨´ /`ー''" /  ヾミ__\  __  ./ ./¨´/  / ̄ヽ, ii ii |\::::::::\イ:::::\::::::::::::::::::Ⅴ:::::::::/::::::::::::/三i}
   ヽ.   i  ゝ三彡、 ///:: :: // ////´ く /     /  / \i . ̄{二二} ̄.,r-ツ /__/    ハ   ./ ;/;;\::::::::∧:::::::::::>::、__/{ ェェイ___/三ミ´
´`ヽ. /__ノ  \ミ=.///:: :: // / ̄ ̄/ミ三 /     /_/   /.\ [{ ̄ ̄}コ ,// 〃./      ハ  l _/__〉イ三ミッ、:::::::::::::::::::/:}  三三三三彡---┐
`ヽ ∧`ー――/`' ヽ''ヾ.,__// /    .〈/彡' /、  __/  ./   .∧  .\l、__,l/./゙ ̄フ≦i\_,. -―亠-、!  ,r- 、 \三ミ〉ッ、:::::::/:::} 三三三彡-┴.、::::::::::i
  / ∨、i!i!i////ヾ´`' 7'__/  _,.'ヘ/三ミ /ヽ/\/〈.\.  〈 ___/__,>  __,>'i"` ̄´ /ヽ、/\ ー  / ̄`ヽ  ヽ :::::乂三三シ'':::::::}  三彡{Ⅵ/////}:::::::::::i
/   ∨//V///  /´¨ヽ} / くヾイ彡 /  /  \.\\ Yーr--イ==/´    .`ー''フ´  /////\_/\    \__i', ::::::}:::>.、i}::::::::/ ○ ̄::::}iiⅤ/○/}::::::::::::i
.    //  .//)/\::::::::/7 ,..=='三 / , ..-/ 、  \.\〉、i:::l .V //        /  ,/////////,ヽ{  \,_,_,/ 、_,}:::::}::::::::::::}__/::|:::::::::::::::{iiii三三ミ}:::::::::::::i


8945 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:12:31 ID:59xHh5VZ



                      ____
               、丶` ̄/ ̄ ̄ヽ\      ____
             丶`   ./  __j斗≠、─‐/   /: : :
          ./_   _/_-=二r ¨_     〉=/ ̄ ̄/ ̄ ̄
         .∠/'゙ -=ニニ=- ¨_ -\:.:.:ヽ  /' /   /: : : : : :
      / _ -ニ才<二,へ:.:.:.:.:.:.:.∨ ./l ̄/7二7¨¨¨¨¨¨¨¨
      /≦斗 "/    〉::::∨∧:.:斗'"∨::ノ:.:/./三/ _ -──     ほう……。
      ̄  |ー'    /:::;ィ┘¨ ヽ  j7:/::/へ ¨//_  -─‐
        ∧`ヽ   i/ !   _、丶`/:/::////∧'/::::::::::::::::::::
         ヽ/_,/   k ≦zz .:/:;/'/////;!::::::::::::::::::::::::::
           i才 ,r≦「_ 」 ...:.:.:.:.:.// ///////::::::::::::::::::::_::::-
          \ーf"´ ,.<:.:.:.:.:.: // ///////::::;::=-‐::¨:::_;;;;
            `ー</ 7≧y'!′///////:; -==  ̄
               ∠才;7:::::/::| ///////:/  \    __
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                __       ____
              /_:::::i  - 二三――- ヽ、_
              i::/ _i::::|′/--   __ヽ:::丶::`ヽ
                j::jイア:::j_ /    .::::::::::::::: ̄ー::::}―┴‐-、
                /:::{/:::::: o`ヽ、 /o:::::::::-=二-――<::::ノ¨´
                ,::ィ::::i-―- 、 o\  /示ミヽ::x<二ノ´~二ヽ-‐
            j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/
             i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j      『レッドスプライト』が司令コマンド、『アーサー』……。
              | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′
              ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′      私達の所でいう『HAL』ですね。
                {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗
            ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |        それを通し、該当船員全員が手に入れた『悪魔召喚プログラム』……。
               ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|
                 ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|       そのプログラムの作用を解明できた部分と『BB』による
               \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!
                \\:::\/  /////: // /|       高エネルギー、超圧縮情報展開……それらを組み合わせた
                      \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l
                     ヾ〈>'入//::-二-‐′:.:.:.:',       この機能……。
                        (ー-/:::/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:∧
                         〉"::::::(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.>


8946 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/19(水) 02:16:35 ID:DqB2lsGe
デスストランディングのクリフが部隊率いて出てくるシーン好き(隙自語)


8948 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:20:10 ID:59xHh5VZ
>>8946 私 も だ よ ! ! ! !

 だ か ら ! ! ! 『 や っ た 』 よ ! ! ! !

8947 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:19:25 ID:59xHh5VZ



                     ,. -‐- 、
                     /∥  ∥ \
                /  "  "    ノ!
                ト ____/ |、
              , - 、 ___Y(トイ)  (トイ) 〉イイ__, - 、
         。 ゚」二7〉ー‐:lヾ彡' ヽ≡彡} |ノ!-─〈/二ヽ゚ 。       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       。 ゚ィチ{_  \ rrh__y'⌒ヽ__rrn'ヽヽ ̄/ _}ユュ゚ 。     |  悪魔を『その形に整えて』展開する……。
        。゚∧少シ┬|__,/{:|:|:{八Υ ノハ{:|:|:}ノ } {_.ノ7 /`寸ム゚。     |  名づけて『”魔兵”展開機構』です。
      。゚∧V/ ヽ}  | ', `T´ヽ.二 ..ノ`¨´ / ,' |  |/ 〃゙寸ム゚。   ヽ__________________乂_
     。∧V/\ ノ  .!  ', }、 ` ̄ ̄´   _/ ,'  .!   !   ハV∧。
     。∧V/\ ヽ|ー┼─-'  Τ ̄ ̄Τ´└─‐┼‐┤ /  | V∧
    。∧V-、,, ` ハ  l       |     .|       !   |   /ヽiV/!
    。iV/!: : : :.''-、,,ヽ ヽ 三三 |三三三|:三三三/  | -‐'   .}lV/!
    。{二}: : : : : : : :`'‐、」__/¨''=三三三!三三三|ー‐ ハ   / {lV/!
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                        ┏━┓
                        _ -┻━┻-  _
                     /:i:i:-‐=∩=‐-:i:i:i:\
                       ..:i:i:i/:i:i:i:i:l} {l:i:i:i:i:i:i\:i:i:.
                     /:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:l} {l:i:i:i:i:i:i:i:i:iV∧
                       /:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:il} {l:i:i:i:i:i:i:i:i:i: V∧
                 .:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il} {l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:    『悪魔』とも違い、展開方法も厳密には『召喚』とも違う────
                 /}:i:i/〉´ ̄ ̄ ̄} { ̄ ̄ ̄\/:i:i:i{\
               {/}:/:::::{ ::::::::::::::::::l} {l:::::::::::::::::::::V、:八:ハ   新しき、『戦力』ですよ、サム。
               ∨∧:::::::l :::::::::::::::::l} {l:::::::::::::::::::::l:::/://
                     \∨::::l ::::::::::::::::l} {l::::::::::::::::::::l::,':゛/    有効に活用してください。
                       `∨:::l::::::::::::::::l} {l:::::::::::::::::::l::' ゛
                    }V::\ :::::::: l} {l:::::::::::::/ ∧
                  /::::\::::\ :: l} {l:::::::/:::/ ∧
                  /:√\:\::::\l} {l:/:::/:::::/::/\
                _ ‐ .::::::√ ::: \:\____/:::::/::: {::::::::::::...
          _ 7//:::::::::::::::√\:::::::\_____/ ::::::: {::::::::::::::::::}//i:....


8949 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:26:12 ID:59xHh5VZ



                      ____
               、丶` ̄/ ̄ ̄ヽ\      ____
             丶`   ./  __j斗≠、─‐/   /: : :
          ./_   _/_-=二r ¨_     〉=/ ̄ ̄/ ̄ ̄
         .∠/'゙ -=ニニ=- ¨_ -\:.:.:ヽ  /' /   /: : : : : :
      / _ -ニ才<二,へ:.:.:.:.:.:.:.∨ ./l ̄/7二7¨¨¨¨¨¨¨¨     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      /≦斗 "/    〉::::∨∧:.:斗'"∨::ノ:.:/./三/ _ -──     |  展開できるのは4体だけですが……。
      ̄  |ー'    /:::;ィ┘¨ ヽ  j7:/::/へ ¨//_  -─‐      |  それでも、貴方が自由に動かせる4体です。
        ∧`ヽ   i/ !   _、丶`/:/::////∧'/::::::::::::::::::::      |    良い物でしょう?サム。
         ヽ/_,/   k ≦zz .:/:;/'/////;!::::::::::::::::::::::::::      ヽ___________________乂_
           i才 ,r≦「_ 」 ...:.:.:.:.:.// ///////::::::::::::::::::::_::::-
          \ーf"´ ,.<:.:.:.:.:.: // ///////::::;::=-‐::¨:::_;;;;     ああ、これは驚いたな。
            `ー</ 7≧y'!′///////:; -==  ̄
               ∠才;7:::::/::| ///////:/  \    __      で、操作はどうやる?
               ./ ∨ /∧:'::::/_///////-|| \/二 ̄-─
               .|i / //ニlヾハニ=- _/::i .!!  | | ゚           自律行動をするとしても、離れていては連携も取れんぞ?
               .|/ //ニニ.| /;\ニニ/\|| \.| |、
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                                  __
                            ,>!i::::::!i<
                          _/:::,>ニニ<:::マ
                         //:/, '´:||::||:`ママ:マ
                         /マ//:::::::||::||::::::ヘヘ:7マ
                          7:,ヘ《::::::::::||::||:::::::://ヘi      その為の『BB』です!!!
                        ヾ._i〉〉:::::::||::||::::::〈〈i/ノ
                       ,.-,-,-,ママ::::::||::||:::::::∥ニ、       BBを解して、貴方のレーダーと『改造型デモニカ』と遠隔でも連携し、
                   ___/::::::::::::::::〉ヘ:::::||::||:::: ∥i  `ヽ
                  /:::::,/-‐‐-.、::i .i`寸||::||::,ィ′i  _ >:::`:::<    『貴方の動かしたいように』動かせます!
                 /:::::::::/7::/⌒マ:マノ、ヽ_:.二__ >.:::´::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /:::::::: /7:∥::::::::マムゝ─ 、─/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   これ素晴らしい発明ですよ、サム……!!
                  i,:ィ´:::://::∥::::::::::ノノ:マ _.。r≦〔:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             _/::::::::::〈 i:::::/´ ̄:::>.:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ……ああ、情報は『HAL』とも統合していますので、
            /:::::::_:_:_:_:://:/ i:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
              〈:,斗´:::::_ノ i//:::i/,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/    貴方が特に必要としない間は、彼ら自身と『HAL』の判断で動きます。
             //二二_ノ!i://:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.。r──:::´:/


8950 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:31:08 ID:59xHh5VZ



                    / ̄ヾニニヽ ̄ヽ
                /、∧  ∨ ̄∧  ∨
                  | `¨ヽ. ∨  ∧  ∨
                  L_‐,ニzzz'三三斗┬'     __
                 | }|   、     / .ハ_   // ̄∧
                /|ヘ、 `ー' ̄`´ //}8〉-<:.:.:.:./ ∧    ……こちらの負担にもならない、という解釈でいいか?
                〔8|`~=-<ニニ>r'//  / ̄|/「」
              ,.。*'ヽ≧x、  rト=='イ' /  /   ,ハ  | |           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           、丶`/'_//7 }::`ーヽ=!__」 べ>イ  ∠ヾ:! |_L_            | ええ、彼らの見ているモノが、貴方の視界を邪魔することもありません。
          / <、_」_// 7::::::}:::::::/:/{__/>ヽ/、:::::> ´へ「 ̄l}       |  それこそ、貴方が望んで『視覚情報を欲しない』限りは。
         /イ/〈:::::\ l ト〈/斗-=:/  .// /:::::ヽ| \__〉 」        ヽ_____________________________乂_
      _/.:::::://\::::::::\ヽ-f'|_/  .// /:::::::ヾ::::l   ┌‐ヽr:!
    /弋)\ヾ〈...\\::::::::\」/   ,.。*'"  /|ー:::::ァ、::::ヽ.  \ ト:!   見たい時には見れる、か……いい装備だ、ボンドルド。
   ,イ\< ゝ'>ヘ丈}\\\r=.<,.。*'"  ,.。*'" l:::::::::{_::::::::::∧    `ヘ|
    { 、   `ヾ、 ヽ>_\\.\..\,.。*'ヽ \ /、:::::〈_〉、/`ヾ、  ' ∥
   丈Y¨~、 〉'/::べ-/^ ヽ 〉..、.......\,.。へ ´ _  ヾ「ヽ ',   ≧、_/
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ     お褒めのお言葉、快くいただきますよ、サム。
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ      ですがまだ、貴方が満足できる程の完成度かと言えば……そうではないでしょう。
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′      それに、『BB』を擁する前提の『デモニカ』でしか運用できませんので……。
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、   現状、我が部隊では貴方にしか使えない装備ということになりますね。
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)    我ながら力不足を痛感しますね。
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、


8951 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:35:17 ID:59xHh5VZ



 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′    面白いものを作ったじゃないかぁ、ボンドルド。
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/       私にも隠していたなんてね……いいプレゼントだ。
            \__       \  つ\____ゝ   ′
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′         ─────さぁ、サム。
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /


                      _,,,,,,, - =。ト ,,,_
                    f:゚,   ~    |  日` .i
                    i!          |  ~~  i!
                      ii          .|     |     任務の遂行にあたってください。
                      ii          .|     |
                       ii         .|     |      貴方と、貴方と同じく外で活動している機動班の、良い報告を待っています。
                        ii           |     |
                        ii           |     |
                    i.i            |     |―――――― 、
        //> ,,__      |.|          .|  _, <´ ∨゚.  , -、 ゚   ∨
         //    / `7z、,_  | | 。     。 斗''',     ∨ i!::マ,:::}    ∨
      //  _,,、イ  //、_,,,ニ=-マト,      ,∧   ',,,__    ∨ `Yイi!    ∨


8952 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:40:41 ID:59xHh5VZ



                                       __
                                        /  }
                                  /   ノ
                                  /   /
                                  /   /
                            /   /
                            /_ ,. - ―=ヽ
                            ,、-'=ニ __ __   |
                       / ,'         ヘ |
                         / ,        ヽ__ィ   ', |      了解した。
                          , '        r‐ '"  ヽ__ y-、
                    _/        八   /f | )
                    /三ヽ.        /  ヽ/{ .弋__|/     では……。
                  _/三三三ヽ.    ,'    lヽヽ::::/
            /三ヽ三三三三ヽ.   /    ! }::;/
           /三三ニヽ三三三三.ヽ ノ     , ',イ:
.           /三三三三=\三三三三.\  /


8953 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:45:53 ID:59xHh5VZ



                            _,...-──‐-、
                           .イ´    .,丶  \
                         /:.     _,...-─‐-、`',              ___                          ,イ ̄ ̄ `ヽ
                         rt==¨ ̄ ゙̄  。.,  ':\_              ,ィ ´/ ̄ ゙̄i ` r 、                        l`ヽ≡== ,,_ ヽ
                         j:!彡'__,,...─二二\.イ〕          /i_l i,――-}   l l.\                  `,ト_lγヽ) ll ,,=、x'
                        //ー‐ァ=、¨r‐、,r´:'¨`Y二<ヽ.        /    ,i-―― l,   `゙´ ∧            ,イ ̄ ̄ `ヽ  (_|:::〉ゝ-'ノ.ll.ゝ.ノノ
                        |ニ〕(、.::...ノj_rt ゝ、:::.ノr‐‐、..,斤 ̄ ̄ ゙゙̄`i     :|l     l|:    .:i }         l`ヽ≡== ,,_ ヽ l∧ ̄l",--、ヽ::l_
        / ̄,'¨ ̄`ヽ.         | _r、ミ=彡'::r‐、.:\彡'//´¨ヽxxXメx×メ _l     :|l     l|     ノ     ______lγヽ) ll ,,=、x' ∧ノ_ノゝ.◎)Y /___r‐┐
      /´ ̄ ̄ ゙̄` ヽ. \       t/、 \/ /´__ ゝ、ィ´イ/   ノ‐──-  / .!     |l     l|    ,ィ'}`ヽ  /,ィ ̄ ̄7 ゝ、 -'ノ.ll.ゝ.ノノミミミ`ー--彡ソ´    ̄ `ヽ
      〈_r=-'' ̄ヽ---ヽ-'        ゝ_)   |l/r‐‐、リ ,/: : /´    , .-{ .|`>、__,|ト――-| _/ l |ニ}| .//   .//.ハ ",--、ヽ::l_  ミ三三彡´ ,r´`ヽ ______/:ヽ
      〉、_ノ^ゝ='ソt´ヽ ̄¨'|         ラ≧'ゝ'::: ::レ'´ /:/´  __, ,、< /} .|ニ八   ̄ ̄ ̄ ̄´  / i!ニij´ _ニニニ7/ 〈_/i} .◎)Y /___r‐┐  7x    >____ヾ、::::::',
      匕/^ヽy‐‐K´`'、\j         |´  /::: :/´=-K'  /´ /`ー''" /  ヾミ__\  __  ./ ./¨´/  / ̄ヽ, ii ii | --彡ソ´    ̄ `ヽ .ヽ ノヽ  .`Y',::::::,
      ∨|:^::y'コ<ス  ∨ム=、      ノ、___./::: ://O/| / /     /  / \i . ̄{二二} ̄.,r-ツ /__/    ハ   ./  彡´ ,r´`ヽ ______/:ヽ r´  ゝ ̄`)l::::::i
       ヲ、::ゝ`ー'´ 〕 ∨´ヽj    _,.ヘヽヽ'::// /\K /     /_/   /.\ [{ ̄ ̄}コ ,// f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ     >____ヾ、::::::', ノ´ ̄ 7 X`ソ.,':::::l
 ___...──' ̄≧──--'彡'__∨_ノ`ー‐y'   7// /: : :  /、  __/  ./   .∧  .\l、__,l/./゙ ̄ |    任務、開始。     |  、   ノヽ  .`Y',::::::,---./ /、_/ /:::::,'
=≠ ̄ス_.イ´¨\\.-' ̄`\ ̄¨    ヽ〉  メ /__./:./ /ヽ/\/〈.\.  〈 ___/__,>  __,>'i"` ̄´  乂_________ノ ヽ ´  ゝ ̄`)l::::::i   / /、__l /:::::/
ヘ=/´リ´ /  /ヽ_/´ミ}  ノ      /∧//\.:///  /  \.\\ Yーr--イ==/´    .`ー''フ´  /////\_/\    \__i',  ̄ 7 X`ソ.,':::::l  ≡'' ハ_∥:::::/
__ノ斤≧'  |  〈__/ミ彡ゝ'ー'イ彡'    /  (/\\/// , ..-/ 、  \.\〉、i:::l .V //        /  ,/////////,ヽ{  \,_,_,/ 、_,} -./ /、_/ /:::::,' ヽ ̄ ̄/- 二!
_.ノ八/\ ゝ、__彡`ヾ ̄ー‐,_r‐、 / /o\ /  _〈_/´ _/  ゙'    \.\\ l //__,,..  <"´  /////////////.∧   \ ⌒ ハ  /、__l /:::::/、ヽ ー/〈::::::l彡Y
      `!  tf≡=| `ー、__//\゙.// /''' \彡∨´/./\   \  .\.\\{ {      ., > '" //////////////.∧    V   .ハ '' ハ_∥:::::/ l|l!ヽ_ノ:::::::::::l彡l!
   ヽ.   i  ゝ三彡、 ///:: :: // ////´,r-ァイ、/i\ i\)\      \.\\r-、―≦ ____,{////////////////\_   ∨ー-ii}  ̄/- 二! ===:::::::::,--ノ彡ノ
´`ヽ. /__ノ  \ミ=.///:: :: // / ̄ ̄/ミ  /i ̄ ̄ i>、//、_   ̄ ̄    \.\Yr、\  l     .ヽ//////// ̄ ̄ヽ////\  ∨  ii}  /〈::::::l彡Y :::::___// 7彡l
                              {/   /  `ー- 二ニ===、  ,>/(_) .\\ .\      \/////ト、三三ツ/__/V .V ii}  【続く】


8954 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:46:44 ID:59xHh5VZ



  !
  ,'                                          _,,.=''
  ヽ                                       _,,.=''
   i ̄¨¨  ―-  _                         ,,..='''    r' ´i
    \   __      ̄¨¨  ―- _           ,,...='''   _.ィ   |,...=
     \| | ̄||   :「 ̄.i  | r―-    ̄¨¨ ‐- ,,,__...='''   ,,..ィ  |_..!
     /―---,  _L_|_ | ||__|!  ir‐-i   _  |  ,.ィ  | |         r '´l
.     / |!:‐-i!「7  ー----':| <二__つ r---、γヽ! |  _(´ヽ!___..´   r' ´!   !   !
    /. !!:┼i!´  .||:干i!  | 「┼!    r- , ィ´ ̄ヽ.__( iヽ   /。i´|  | |  |  !    【続く】
  /  ||:┼i!   ||:┼i!  | |:┼|    | / ,     i {  Vヘ Ⅵ   !  |  |  i,,
.  { __||:┼i!   ||:┼i!  | |:土|    |〈  i    .ト、}´ ̄ヾ_ヽ!  )  | ._|,,..=-ー'''´
  ヽ--- = == ̄.=_-‐__-----=し'`ー--、!    _ `´へニヽ''´
    >       「マ ,..:‐:..、    _...._   ̄ _/      `ゝ> ノ  「:ノ   `’,.:::::、  ,:´:`i
へ   \     _ノ `ー、:.:.:.:i  i':.:.:.:.:.i  .f:;'\   _ノ_\\_ ||    iヽ::::::|  |:::::::::|
  ` 、_\ fj(  ∠⌒'.:.:.:.「 ̄.!:.:.:.:.:.「 ̄ !:{  i /´  r-' `ー' ̄`ー-、( !_:::|  |:::::::::|
       ̄`ヽi′_\:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:!  |:.:.> j  ノ_ヽ         \r 〉|  |:::::::::|
 ̄ ̄¨¨  -───i:.:.:.:.!  |:.:.:.:.:..!_,ィ彡Lヘ__ヽ-_-`ーュ__       `ー-、|;;;;;;;;;|
                |-i.:├-|:.:.::,.-|-----!-------------!__....   ---―――`―
                | !:.:!  |∨  !    |          | |
                | ┘  ̄ ∠.._|   |          ||     _,,,,,..=-―=  ̄
                |           |   |          |--― ¨ !__ ̄ ̄¨¨`` =
                |           |   |          |     || | 「 | ̄| ̄|¨¨|¨


8955 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/19(水) 02:49:43 ID:MZW/Orvq
お疲れ様どすえ…形兆兄貴のスタンドにも近い感じかな?


8956 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:49:57 ID:59xHh5VZ



                               ,.へ
  ___           ./ ̄ ̄ ̄ \       ム  i
 「 ヒ_i〉       /       (・ .\       ゝ 〈
 ト ノ       / ________i        iニ(()      やりたくて、仕方がなかったんだ!!!
 i  {        l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ       i  i
 i  i       l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i       i   }      だ か ら 、 『や っ た っ た ぜ 』 ! ! ! (悪趣味糞スレ主)
 |   i      ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l       {、  λ
 ト-┤.    l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^      ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_   ヽ〃 l    .,__,   i   ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,l::し .!    .丶_ン′ :   ´" \  ヽ/     「皆、一度は見てくれよ!!クッソかっこいい『出現』シーンなんだよ!!
   \ノ ノ   ハ ̄r/≧=‐---‐''.´7  ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "          デス・ストランディングのクリフ部隊のシーンは!!!!」
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     |やりたかった!クリフ部隊出現・出動演出!|
     \二二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


8957 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/19(水) 02:52:13 ID:DqB2lsGe
あれ(例の出現シーン)はいいぞ……
中二回路に刺さる……


8958 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:53:07 ID:59xHh5VZ



                  ,ノ        ,,   -‐
                /     _  -‐
             ,/    ,  '´
            /   ,/
           /  /
           /  /.       __
           l  ノ.       / .ヽ
          / /        l.   ',
         ./ /     .,-‐、 l _ _ }
         ; /     ∠,,,,,.」 -‐、  !     「本当はあの一番COOOOOOLな!!
          !;_,, -‐''"", .-‐'⌒ヽT  l
          ゞ-‐''"/   __ノ l   !     『炎から煙草を出して咥える』シーンをやりたかったけどぉ!!!!
            γ   / !      ',
            ヽ   ´L_⊥ -―---' -<   ここはシュバルツバースだからぁ!!それやったら!!死にそうだからぁ!!!!!」
             l       i      ,)
             ゝ   , -― ' ´ ̄ ̄  ̄ヽ
                  l         _ ,イ:    【あと私の演出構築力では、アレは思いついたけどぉ!!
               l、  _ -‐' ´ !
                    l \.´  !    j        炎→手→煙草っていう流れがぁ!!ちょっといいように思いつかなかったのぉ!!!!】
                  l        ノ


8959 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/19(水) 02:55:35 ID:MZW/Orvq
やりたいこと、沢山有ります有ります…

8960 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/19(水) 02:56:15 ID:uFaikgcC
乙でした

デス・ストランディングのPV見た 兵士燃えてたな


8961 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/19(水) 02:56:34 ID:59xHh5VZ
アレで表し切れていないと思う程あのシーンはガチかっこいいからみんな見てほしいよ。

8962 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/19(水) 02:57:30 ID:wz/xezrd
ほほう……

8963 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/19(水) 02:58:08 ID:MZW/Orvq
(見に)行きますよ~、行く行く

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫は欲望を満たすようです 22 (04/02)
  • やる夫は欲望を満たすようです 21 (04/02)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 32 (04/02)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 31 (04/02)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 30 (04/02)
  • 国内的な小咄 12 特に苦行と思ったことはない、むしろあり(某CM風に) (04/02)
  • 国内的な小咄 11 島原、我が幼き日よ (04/02)
  • 国内的な小咄 10 小平市は (04/02)
  • 国内的な小咄 9 石狩市へのいき方 (04/02)
  • 国内的な小咄 8 川越に何があった!? (04/02)
  • 国内的な小咄 7 奈良にうまいものあり (04/02)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その85 (04/02)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 8章 その8 (04/02)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 8章 その7 (04/02)
  • やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです 最終話・覇者を継ぐもの (04/02)
  • 目次 国内的な小咄 (04/02)
  • 国内的な小咄 6 大阪の水道水 (04/02)
  • 国内的な小咄 5 うそぉっ!? なんで? (04/02)
  • 国内的な小咄 4 そもそも宇都宮って…… (04/02)
  • 国内的な小咄 3 和歌山のおすすめお寿司 (04/02)
  • 国内的な小咄 2 降りるべき駅たち (04/02)
  • 国内的な小咄 1 ごめんなさい、登米市 (04/02)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです エイプリルフール特別リクエスト企画 (04/02)
  • 正義屋さん 小ネタ 【この章に登場する女性陣の年齢設定】 (04/02)
  • あつまれ!対魔な巨塔 (04/02)
  • 国際的な小咄 おまけ リレー小説備忘録 (04/02)
  • 国際的な小咄 ちょっと目に余るしもろもろの事情があるから、お知らせ (04/02)
  • 国際的な小咄 7026 アラブ方言の分割具合 (04/02)
  • 国際的な小咄 7025 イルカの方がえぐい、って聞いてイルカを見る眼が変わった (04/02)
  • 異世界食堂できない夫 番外編 『ウマスギーノの熟成肉ステーキとコース料理』 (04/01)
  • 新月の夜の幻葬読書会 94 (04/01)
  • 常識的な軍師と非常識な団長 9 (04/01)
  • やる夫は欲望を満たすようです 20 (04/01)
  • 目次 BATTLE NETWORK 反乱のプロト (04/01)
  • BATTLE NETWORK 反乱のプロト Chapter 3 破滅の未来 (04/01)
  • BATTLE NETWORK 反乱のプロト Chapter 2 逢魔の未来 (04/01)
  • BATTLE NETWORK 反乱のプロト Chapter 1 繋がった未来 (04/01)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その84 (04/01)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「幻想大戦、その後②」 (04/01)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 第71話 : グランドエスケープ(前編) (04/01)
  • テキサスでホールデムなポーカー日誌18 (04/01)
  • ボンドルドは未来を見届けたいようです 第十三話 (04/01)
  • 国際的な小咄 7024 スリランカ人と紅茶 (04/01)
  • 国際的な小咄 7023 流石にきわもの (04/01)
  • 国際的な小咄 7022 集近閉に気を付けろ! (04/01)
  • やる夫が?Kenshiになるようです? (04/01)
  • 真成町の奇妙な人々 第九話 避けられない悲劇 (04/01)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 最終話 「バーソロミュー・ロバーツのはなし」 その4 (04/01)
  • カリブの海と海賊たちのはなし おまけ 「ロバーツ船長の掟 十一箇条」 (04/01)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/3)
    ※完結作品は集計した前の月(2月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3あさねこの小話空間3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は魔導を極めるようです6ローグライク異世界転生
    7ダイスに委ねる皇女生活 in エリア117異世界食堂できない夫
    8コンピューター様、情報更新は義務です!!8ドクオが異世界転生したようです
    9やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです10できる夫達は呪われた地で抗うようです
    11できない子とSCP11やる夫は光を目指すようです
    12やる夫たちでソードワールド12オーバーあんこ
    13あんこ時々安価で鬼滅の刃13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠14あんこ町の住人は星人と戦うようです
    15アメリカンヒーローアカデミア15レベルを上げるスレ
    16カリブの海と海賊たちのはなし16やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    17やる夫で学ぶ近世騎兵17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱18ダンガンあんこ
    19やる夫はギルドを経営するようです19やる夫は宿屋を経営するようです。
    20やる夫は学園生活を楽しむようです20やらない夫が霧の街を攻略するようです
    21白頭と灰かぶりの魔女21STALKING!!
    22やる夫は人形使いと呼ばれるようです22やる夫の野望
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫はLVが上がらないようです
    24やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。24やる夫提督と艦娘の日常
    25IT業界のやる夫さん25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26ドラクエⅤの世界でビルダーズ26やる夫は妖精郷を救うようです No.04『お使いなう』
    27ボンドルドは未来を見届けたいようです27食事処 ~やる夫の大釜~
    28やる夫の伝説28エデン
    29アカガネ山のやる夫29やる夫、デビルサマナーになるってよ
    30やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです30魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    31見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記31やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む
    32やる夫は死なせてもらえないようです32キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    33◆s90IbI9oR2の雑談etc所33金欠ほのぼの冒険物語
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです35証言と証拠は安価とあんこの後で
    36やらない夫で異世界転移もの36やる夫提督と鎮守府学校の日常
    37ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです37やる夫ファンタジー
    38二人はヒャッハー世界の何でも屋38路傍の果ての英雄譚
    39魔女はやる夫になるようです39怪獣育成日記
    40ロケッ都団が征く!!40やる夫元・提督と元・艦娘の日常


    過去ログはこちら
    人気ページランキング