スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
試験的にコメントの承認を遅れさせています

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第83話

目次 現行スレ

526 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:15:59 ID:8c5c68b2








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  第83話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






.




527 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:16:25 ID:8c5c68b2

              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !          僕は島流しにされた身分ですからね……
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(




::::::/∥  ∥   ヘヘ
:::::|//∥ // /   | |ヽ∥    ∥
::::::::::/ / / /--- | | ヽ ∧∥
::::::::::/ヽ//----- ||/ ∨ \
::::::::::ヽ  \   /|       |∥|
::::::::::::::|===== >  ゛======   | |⌒)
:::::::::::::::| ─゜-/    -゜-─   |│  |
::::::::::::::::| - /    丶-──   | |  ノ        島流しって……なんじゃそりゃあ
::::::::::::::::|  /          u  || ∥|
:::::::::::::::::| し - )    ヽ     |  |
:::::::::::::::::::|/─────- |   / ∥
::::::::::::::::::::|   ≡       /| ∥|
:::::::::::::::::::::::ヽ        /  |\|
::::::::::::::::::::::::/ヽ      /   |≪\
:::::::::::──/≪ヽ   /     |≪≪\─
::::::::   /≪≪|\/

528 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:17:00 ID:8c5c68b2

               _____
            ., ' {_ イ⌒乙ニ、_
          /く  > ⌒ ー 辷_`>_
         /   ソ´ /   i   `V ヽ
         }`フ、/   ′ i/ }i  }  ',  }
      ー=彡廴 ′ ,'   | .ハ | i  }__」
       /  r={   i  }i八  :|i | |  j_人_
     /. / ヽ j イ_`メ、 i ヽ八ノ l  }i∧
    '´⌒7  , | { i弋ぃ. | iイ-‐=丿i  | ∧
      .′/{ノ 八 |  ¨^ V fで )  } リ\i `        ……エアキャッスル建造の費用を
      .i ′ }/ i ヽ    ,   厶イ 八_{            横領したとかいう罪をでっち上げられて、
      j/   | ,ノ _|\ ー- _ イ/ .ノノ              一時は死罪の判決が出たのよね
           j八 / |  `ニj ∨〈.{ ´ ̄>:.
           〈{八  ノ >、 }〉  /  i
         .ィT/:}〉、ニニソ/:::;〈}:i .′   |
      r<   |::〈{  }ニ|/:::}ハ::|/     {_
      | 、   |::ハ:/ニニム:::从 ′     i
      |  \ j/  }ニニニム /        |
      }    |从 j\ニニニ} { ,斗‐==-、  |
      ′   {:::j/::::::iニニニ|:::`}ニニニニニニY´




         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\         咲夜様にかばっていただいたおかげで、
.  / /)(ー) (ー)u\          デゾリスへの流刑で済みましたが……
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /           本当にムチャクチャですよ、
.   | ≧シ'        \           ラシークとその取り巻き連中のやり方は
 /\ ヽ          ヽ

529 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:17:32 ID:8c5c68b2

      __
.     /     `v─- 、
.   /             <、
   l      ./レ'\  \
   |  _ ,ィノ─- 、`ニ>、「
   |. { rl |  ===。 く
   | じ|.| u `二  _ \         二人にしかわからん会話されても困るんだが……
   |   ハl  r─‐' ‘ ‐、-'
  ,.へ / ヽ l  ⊂ニニ´             エアキャッスルって、敵さんの総本山のことだよな?
. ∧  \  \  ┌ ′
/  \   \  >、__j
     \   `く
.       \  ∧




                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |       そうです、ラシークとその取り巻き……
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |       ごく一部の人間しか入ることができない
      |                          |       空飛ぶ城、エアキャッスル……
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /            僕はその設計の最高責任者だったんです
        /ヽ              イ\
       /                     \

530 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:18:07 ID:8c5c68b2

                        , -‐ ‐ ´   `  、
                       /             \
                       /        __  r‐、  ,‐‐、
                        /      __ .,´ `i/ Vヾ二´ /`‐-‐イ\
                  /       ,ィ´ ∨_ j    {   l    /  人
                   /    ,   フ、/  /       i   ノ   |/
                / .   /   / ./ /   ,  -‐‐ -、   `ヽ |
                   /   /    7/ /  , ィ ´       /   ヽ|
               /   /      / /  /     ,,,,, -‐ /     ',
              ,'   ,'    /  { ∥ /_ -―'''' _, 7   /   ',
                 i  / ,' /  / l ` |/.:∧    -=彡イ/ /}       |
             /_,イ i /   {  |   l 乂.ノノ)'乍芹ミX / ∠z7    /}  |
              /  l  i/   ∧ l   | :Yイ ハ Vノ   // ,イリヾ.:| / ,' /       一年前、極秘プロジェクトだった
               ', .|  ./ ∧ |   l  乂.ノノ) `¨  /  {-' / リ!/'/           エアキャッスルが完成し、
                V . {  / ∧i l i l',|:Yイ ハ       ∨厶イ)               稼動を開始した……
                \∧/∨ 〉 | ! l l 乂 ノノ)、 __   イ  .|乂`Y
                     /   ,´! ト、| l l  Yイ ハ   , '.i ! | | 乂ハ             それに伴い、ラシークは
                         / `  、}.|.l   乂ノ.ノ)イ   !/ 八  乂`Y              詳細を知る者の口を封じようと
                    /     l/    :Yイ ハ.   l/\j   乂ハ              したんです
                     〉、         く⌒Y⌒ >       <⌒Y⌒>
                    ,':::::`ヽ、       :レ介ーく         ∨ハ⌒ヾイ
                      i::::::::, -‐==、-- 、 :| ハ 乂         人 ....彡′
                        !:::::/      \ ヽ!乂ミ=ー、           ̄
                    _.   l::::/        `、:::::::ヽ `ヽ::\
               / \ |::/         ! `、::::: ヽ _ >




        、―- 、r' ⌒>
       z´ⅲ ⅲ ⅲ ⅲ`ゝ
       /ⅲ ⅲ ⅲ ⅲ ⅲ`l
      7ⅲ ⅲィ ∧ⅲ ii ⅲ|
      1iii/| / レニゝNヽ、iii|          極秘だから口封じか……
      frl| 芒。ッ  芒。ッ |l`l
      ゞ|l ‐-‐ .| l ‐-‐ ||ノ             ハッ、なんともご丁寧なことで
       ハ r―、| レ―‐、ハ
__... -‐ '' 7∫|ヽ  ̄ ̄ ̄´/|∫',` '' ‐- ...__
: : : : : : : / ∫.l ヽ "" / l ∫ヽ: : : : : : : :
: : : : : : /∫∫.l  ヽ/  |∫∫ヽ: : : : : : :

531 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:18:28 ID:8c5c68b2

                                    ,
                                   ././
                    __,,,,,---ーーニ==ニ''、 ̄二ニ/./ニ、''''´\
            _,,,,,,---、‐''''',,,‐‐‐‐ 、 ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ´;:;:;:/;/:;:/ ヽ  \
        _,,,-ー'/;:;:;:;:;:;:;;::;ヽ' .ヽ;::;:;:;:;:;v;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ;:;:;:;:;;:;''   i   /
     ,,-ー'´,,,‐‐;:;;= 、;:;:;:;:;:;:;:;;:;:)  ヽ;:;:;:;:;!;: :;:,-''' ̄ ̄`ヽ:;j    j //
_,,- ''´  /   ゙゙;:;:;:;:;:;ヽーー、((   ,,,ヾ;:-ー 、;:/;:;:;:;:;:;:;:;::;::;:∧   / /
     ,'      :;:;:;:;j;:;:;:;::;:;ヽ`7´;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:ヾ;:;:;:;:;:,,‐''''´  ヽ,,‐'´/
     !       ;:;:j;:;:;:;;;:;:'''''ヽ;:;:;:;:;:;:;::;:;;:,;:;‐ヾ;:;/     ノ ./
     ヽ     ,.,;:;:''`゙゙゙´   ヾi;;:;''´゙゙゙´   j;:;j   ,,,-''''´/
ヽ、    `''ー__ノ;:        j;:     __,,j->ニ´-‐'''´´
   `ヽ 、     ヾ:        ノ__,,ゝ-‐',ニ-‐''''´´
      ` ヾ=ニニ‐゙゙‐‐‐‐‐‐''二,,-ー'''' ̄
            `'''‐‐‐'''´´


                                  __ __,,,__
                       z==:‐- ..    -‐':.:.:..:.:r、::::::::::::::::::`''-.,_
                       |  . .\  イ'"::::::::::::::::::'ヘ、::::,:::::::::::::::::::::`'-.,..,,_-‐;==z,
                       ’ ゛:. .:..:.:;>´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: <  /. .   |
                        ,ヽ. ゛:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ゙く:.:..:..: ' /
                       ``V::::::::::/::/:::::::::人::: ̄\--- ..、___:::::::::丶:::::ヽ:"/
                        ' :::::::::::::::/:__:/  |::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ヽ:::::::ト、:::::::Y
                        '::::::::::: :,. '::::/:/ ` |::|:::::::ト , ----- 、 :::l ::::::::::::::::゙
                          |::|:::::::ノ::_/, ' __  |::l::ヽ::ヽ \ ::::::::::::::: | ::::::::::::::::|
                       丁! ̄::!::/イ,.ィ´ `ヾ|::ヽ:::ヾ::\_`_ヽ ::::::::| ::::::::|::::: |
                        |ヘ:::::ヽ:::::::| ト ィ_、| ヽ| \!` 7:::::::`ヾ、::ノ ' ::::::|::::: |
                        ハ:::N\::l ゝ_..ノ       ハ::_,ヘ| ハi /::::::::,. ::::,
                        l::::::ヽ::::::::ヽ           ゝ __.ノ,.'::::::::::::./:::::/
                        |:::∧:::::::::::;ヘ      '       /イ:::::::::::/::イ::|
                .          レ'. │:::::::|::::ヽ.    ,- 、     フ:::::/::::::小/∨  モグモグモグ…
                           |:::::::.ハ/ヽl >._j /    イ:://::::イ/
                           |::::/   /  ノ /フT   /,':::::_イレ
                             V  _ ノ ー<'/ノ , 介 ̄ l::/´ \
                          , -ーf  ー-ノ !-イ/l::!ヽ  レ    \
                          |三r |  、__ ノノ //_j|:|ヾ:ヽ
                       γ´ ゝrゝl  ノ|  /イ/{.|:|
                       (j   入(^つ-rく> ´//`l{´|:|

533 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:19:16 ID:8c5c68b2

      __
.     /     `v─- 、
.   /             <、
   l      ./レ'\  \
   |  _ ,ィノ─- 、`ニ>、「
   |. { rl |  ===。 く
   | じ|.| u `二  _ \         しかし、エアキャッスルの建造に関わってたのは
   |   ハl  r─‐' ‘ ‐、-'          あんただけじゃないんだろう
  ,.へ / ヽ l  ⊂ニニ´
. ∧  \  \  ┌ ′             まさか全員島流しにされたのか?
/  \   \  >、__j
     \   `く
.       \  ∧




         ____
       /    \           いえ、口封じで処罰を受けたのは、
.    /   ノ '  ヽ\           エアキャッスルの機密を
.  / /)(ー) (ー) \          隅々まで知っている人間だけです
  | / .イ    '       |
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /          だから、全部でほんの数名程度
.   | ≧シ'        \           だったはずですが……
 /\ ヽ          ヽ




          ___
        /     \           僕以外は恐らく、バヤマーレの城壁内の
      / ノ    ヽ \           牢屋へ投獄されてるか、モタビアへでも逃れて
    /   (●)  (●)  \           息を潜めているか……
     |       ´      |
    \      ⌒     /           まあそんな感じでしょうね
     ノ           \

534 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:19:43 ID:8c5c68b2

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                                                               へ  ヘ  ヘ
                                                           /\  l  |_| :|  |
                                                              |
                                                              | _。o==¬¬¬==o
                                                              「
                                                 ,ヘ ,ヘ ヘ ,へ へ     |
                                           ヘ|」 Ll Ll Ll Ll |     :|
                                           「             :|     :|
                                           | '¨´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     :|
                                      l^l^Ll^Ll^Ll^l|            ∧∧∧,゙|
                                      レー‐――――|           | ll ll ll |
                               l^Ll^Ll^L|         |           |ニニニニニ|
                               l-――‐-|         |           |ニニニニニ|
                          rt..rt.r|     |         |           |ニニニニニ|
              ⊥          rt_rt_rt_|   |     |         |           |ニニニニニ|
             rェl_lェュ      |    |   |     |         |           |ニニニニニ|
             ||_|_|_|l    rtrtrtl|    |   |     |         |           |ニニニニニ|
             lLLlrtrtrtュ.|   |    |   |     |         |           |ニニニニニ|
  ,ィrt_rt_rt_rt.   r┴‐┤   |t|   |    |   |     |         |           |ニ r=ヘ.|   _       _ 
 「 :|     |rtrt|    |   | |   |    |   |     | __,。o=―=L__  ___,。‐<´ ̄Уr===>イ_  ̄ \∠二>
 | |     lニニ|    |__,.┴=―≠、__。以冖┴――'¨¨ ̄         _二=γ彡=‐<三三三三三三>彡ミメ
 | |_。o=―≠''゚´ ̄ ̄          /                 rーァ'´  ,.-≠〃三{ヽ,=ヾヽ`ー=‐''フ¨¨`<._.ノ
 ̄ ̄                                       _,ムイ  ∠三三三彡 _レ' ̄,ィ‐=ミ  /    /
                                              ̄¨¨¬冖'''¨    L>'¨  `ー‐''¨
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


        、―- 、r' ⌒>
       z´ⅲ ⅲ ⅲ ⅲ`ゝ
       /ⅲ ⅲ ⅲ ⅲ ⅲ`l
      7ⅲ ⅲィ ∧ⅲ ii ⅲ|
      1iii/| / レニゝNヽ、iii|
      frl| 芒。ッ  芒。ッ |l`l        あそこにか……なるほどねぇ
      ゞ|l ‐-‐ .| l ‐-‐ ||ノ
       ハ r―、| レ―‐、ハ
__... -‐ '' 7∫|ヽ  ̄ ̄ ̄´/|∫',` '' ‐- ...__
: : : : : : : / ∫.l ヽ "" / l ∫ヽ: : : : : : : :
: : : : : : /∫∫.l  ヽ/  |∫∫ヽ: : : : : : :

535 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:20:11 ID:8c5c68b2

                厂しヘ厂しヘ __
                    [_( ̄ ̄`⌒ヽく_]‐┐\
              _「ア \       ` <]_ \
              [_/     \        ___フ \
                  /   {、   、   \ \ー―'\
              / ¦  |{\  {\_,. 、 \ \ ゚
                /  | |  lTト}\j´_,\)\( ̄ ̄` ゚。
            //i | i  笊㍉   弋ツ} /} ! i\}\)\
              /  乂;| 从∧      レ从j/ ̄{_          ……実はわたしもエアキャッスルに関しては、
                )/乂j ゝ., -  イj爻/⌒ヽ(__う、           すべては知らされてないのよね……
                     爻从rf厂 }」【Ⅹ】    ∨
                 【Ⅹ】 _){_/爪l乂__)      \
                     乂 〔7°/} }〈 [        \
                   /{__/:::} 〉:ヽ[_`:i         \
                       /:::;://;:;/レ':i:i:i{ )::}          )
                     {::::://:i:i:{ {:i:i:i:i:i:i[人{      __/
                   }::〈_{:::::::{__〉:i:i:i:i:i:[ ]\__/人




            ____
           /       \
   .     /  ノ    ヽ \
       l^l^ln  (●)  (●) \      …………
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ⌒    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

536 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:20:40 ID:8c5c68b2

                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |        ……咲夜様、ラシークを裏切って、
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |        今はいずれ奴の首を取ることまで
      |                          |        視野に入れてるんですよね
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \




                        , -‐ ‐ ´   `  、
                       /             \
                       /        __  r‐、  ,‐‐、
                        /      __ .,´ `i/ Vヾ二´ /`‐-‐イ\
                  /       ,ィ´ ∨_ j    {   l    /  人
                   /    ,   フ、/  /       i   ノ   |/
                / .   /   / ./ /   ,  -‐‐ -、   `ヽ |
                   /   /    7/ /  , ィ ´       /   ヽ|
               /   /      / /  /     ,,,,, -‐ /     ',
              ,'   ,'    /  { ∥ /_ -―'''' _, 7   /   ',
                 i  / ,' /  / l ` |/.:∧    -=彡イ/ /}       |
             /_,イ i /   {  |   l 乂.ノノ)'乍芹ミX / ∠z7    /}  |
              /  l  i/   ∧ l   | :Yイ ハ Vノ   // ,イリヾ.:| / ,' /      ええ、そうよ
               ', .|  ./ ∧ |   l  乂.ノノ) `¨  /  {-' / リ!/'/
                V . {  / ∧i l i l',|:Yイ ハ       ∨厶イ)
                \∧/∨ 〉 | ! l l 乂 ノノ)、 __   イ  .|乂`Y
                     /   ,´! ト、| l l  Yイ ハ   , '.i ! | | 乂ハ
                         / `  、}.|.l   乂ノ.ノ)イ   !/ 八  乂`Y
                    /     l/    :Yイ ハ.   l/\j   乂ハ
                     〉、         く⌒Y⌒ >       <⌒Y⌒>
                    ,':::::`ヽ、       :レ介ーく         ∨ハ⌒ヾイ
                      i::::::::, -‐==、-- 、 :| ハ 乂         人 ....彡′
                        !:::::/      \ ヽ!乂ミ=ー、           ̄
                    _.   l::::/        `、:::::::ヽ `ヽ::\
               / \ |::/         ! `、::::: ヽ _ >

537 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:21:15 ID:8c5c68b2

            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \       だったら、エアキャッスルに関して
      |         ´      |          僕が知っていること、今この場ですべて
      \      ⌒    /          お伝えしておきます
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \




                _     _
             へ< ヽ  |  ̄ /   7
             へ、> - ┴ ─-- 、_  \
          /: : : : : : : : : : : : : :: ̄: : : : V |
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Vヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:V|
        /: : : : : : :.:./ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : V
      /: : : ::イ: : : :.:/ /: : / / / /: :| |: : :::|: : |: : :!
      /: :/ /:.:.:.:/ /.>A/|/ /| / A <|: : l: : :|
.     |イ  /: :/ノ/《 トイ!ト// イトイ! 》 /:.:.:.:l       それはありがたいけど……いいの?
      //イ: : :.人ト, ヾシ     ヾニシ (_ノ/l
    /: : : : : :.:(⌒ノヽ    丶     (_ノ: : :.l          もし機密を漏らしたのがバレたら、
   / __: : (⌒ノ: : ∧     . _    (_ノ: : : :l          また命を狙われるハメになるわよ?
  /イ  |フ⌒ノ ̄: : : : : : :.> ._   <(⌒ノ: : :.:/
    < ▽_,.イ/_.ル乂 ノ>ーへ(⌒ノ: : : :.:/
     ノ/⌒ /イ ___,. イト、/^Yへ彡'ヘ__/
          イ|:|   /< / ̄/|    ノ,ト、__
         /;;;;;;ヾ,、 <__|Y/-/./   //;;;;;;;ハ
        /;;;;;;;;;;;}.}    / 7 /    {.{;;;;;;;;;;;;;;∧
       /;;;;;;;;;;;;;;;/    /_| /      V;;;;;;;;;;;;;;;;;\
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       ∨       V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

538 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:21:53 ID:8c5c68b2

         ____
       /      \         そんなのは承知の上です
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \         元々死罪だったところを、
    |     ___'___      |         あなたにかばっていただいたわけですから
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        だったら、そのご恩に報いるために
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |          やれるだけのことをやらなきゃ、
   /    / r─--⊃、  |       漢が廃るってもんですよ
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                      /
                   / (/ -─―=ミ、
              -‐=ミV: .         _ . :\
             ⌒>: .          ヾ  . :`ヽ ヽ  Х
              /: .    〃 〃     ヾ ヾ   . :\
.           /: . 〃 〃       ヾ ヾ  ヾ ヾ . :\
        /⌒7.: .     〃 〃. :/(ヽ: . {\:\ : `ヽj⌒ヽ
             i: . 〃 〃 . :,| . : /ヽ\\;X⌒\jV,/^Y   Х
             |: ./  :| . :/ l.: :/    /\\  ,小'う}
             |:/ |! :| __|__l.:/__  、 :{ ,ィ'⌒"   |ノ /}        おお~ここまで言ってくれる部下がいるとは
             |′|! :|!. :| !' _,`ヾ:. {′  ̄` lイ.!:i
             八 :|ヘ |{、〃⌒"    :. 、_  | | l |         さすがの慕われぶりだねぇ
                  r<\|ハ /    __,;ゝ   、ヽ |:И
          ____| }__j小、 ;' 、__   イ/  从
.        ‘ー―――| ├'八ヘ\{ ヽー  彡′ /' |
             / | l   リ个 .    ̄ー''   /  |
               i | l/`Y  |`ヽ> .       /   :ト、
               | || ,/⌒Y  /}八 ` ー=彡′ :|:i i ,ー 、
               { ||/ / `Yi:}  ヽ`ー" :  八;i |  iー――――    -- 、
.        _____〈 { {′{  / 川   :     .:  /.i i i |  |ー───────‐ヘ
      {        , : :  :  しi i{    :.   .: /.i i i i |  |                  ',
     / |         , : :  :  ',i i {         /.i i i i i |  |        } :   /  ,
.     / :|       i      }:i iヽ.     /,i i i i i i∧  |        | : . /    ′




        ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
     _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
    rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
   r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i
    'y r イ____,ヽ,  ノ.,____ヽ、  ヽ, |
   ∠/  / _____i レ' レ ______!ヽヽ、、i         な、何を……わたしなんかを慕うとか……
    /  ,イ}.T'ヒ_i´  ´ヒ_,!ア イヽ、ヽ、
   / /くl//////////////{yイ\ ヽゝ        みんな恐怖心で付いてきてただけですよ
   i//{.人     、     ,イiy}イ´/ヽ!
    //y}レヽ..、   ,イゝ|{yレV
    ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
     r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、

539 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:23:14 ID:8c5c68b2

            ____
           /     \
          / \   / \           何言ってんですか、実際
        /  (●)  (●)  \             咲夜様を慕う者は少なくないんですよ
      |         ´      |
      \      ⌒    /          将軍とかマッドドクターとかが、自分のことしか
    / ̄ ̄ヽ           \             考えてないのに対して、咲夜様は
   (「    `rノ          \           末端の人間まできっちりフォローして
    ヽ   ノ              \         くれるし、強くてカッコよくて……
     |   |             「\   \




                 -─‐--=、
         / ̄ ̄`'´       \
.      /                \
      /       rz____       ∧
.     /   ru‐ナTΤ 「  / / ̄\__ \',
    │ __,ィ个v {__lー‐┴、厶--、 / 〉   \
     | _レへ /  ヽ        \ / 〉  \\
      l Ll___/                 \   ∧. \
     V  //               ヽ  | ∧\.\        わ……わたしのことはどうでもいいから……
    /  //   |   |    \ \     \! |∧ヽ\ ヽ
.   /´l // | l | | l | V \ ヽ \___ \ー-jハ}ヽ\}ヽ}         早くエアキャッスルについて教えて……
.     //  l| l|⊥L|__l l \ /)T二ΤV   \|二ハ\|
.    / '!  /l lハNVヽ|_L// xtテfオラ∨   |_∧厂|
_// |!  / l |ャセ=///\ xxxx / ∨ト、 |( ̄ ̄\
  ̄   | /jノ| jハ /   ̄ )、   /ト、 } |,ハj 〉    |
.       l/(  レヽ/    \‐‐ィ /人__}j/ 〉__//    !
         ,ハr─/    八 冂._/  ∧_{_八  〉    ∧
.       | V´i   _/(//{_|\o' /(__ノ{/       ∧
         |  ヽ|   l | l 〈/O\}∨|rく__ノ_)__     ∧




       ___
      /     \
    /  ⌒   ⌒\
   /   ( ー)  (ー) ヽ      おっと、そうでした
   |  u   ___`___    |
   ヽ、    `ー '´  /

540 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:23:37 ID:8c5c68b2

                    (
                     ) ) )
                    ( ( (
                   .__r‐vー-、__
              (    .∠-ァ   <、 ヽ、
             ) ) ) / /.ノ   .、\ヽ、ハ
            ( ( (  i // ノ i ヽ ヽ リ
            __,=-v'"'' - 、_ ´  .i  ヽ  ノ
          _/__ヽ´  ヽ-= 、ヽ      ./
         .( _/     ヽ- ヽハー-‐'"´
         /  /  i ヽ  \  |
         i  ノ  /  i ヽ   j
         ヽ、  /   j    .ノ
           \        /
            ` ー=-=-''"´


                                  __ __,,,__
                       z==:‐- ..    -‐':.:.:..:.:r、::::::::::::::::::`''-.,_
                       |  . .\  イ'"::::::::::::::::::'ヘ、::::,:::::::::::::::::::::`'-.,..,,_-‐;==z,
                       ’ ゛:. .:..:.:;>´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: <  /. .   |
                        ,ヽ. ゛:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ゙く:.:..:..: ' /
                       ``V::::::::::/::/:::::::::人::: ̄\--- ..、___:::::::::丶:::::ヽ:"/
                        ' :::::::::::::::/:__:/  |::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ヽ:::::::ト、:::::::Y
                        '::::::::::: :,. '::::/:/ ` |::|:::::::ト , ----- 、 :::l ::::::::::::::::゙
                          |::|:::::::ノ::_/, ' __  |::l::ヽ::ヽ \ ::::::::::::::: | ::::::::::::::::|
                       丁! ̄::!::/イ,.ィ´ `ヾ|::ヽ:::ヾ::\_`_ヽ ::::::::| ::::::::|::::: |
                        |ヘ:::::ヽ:::::::| ト ィ_、| ヽ| \!` 7:::::::`ヾ、::ノ ' ::::::|::::: |
                        ハ:::N\::l ゝ_..ノ       ハ::_,ヘ| ハi /::::::::,. ::::,
                        l::::::ヽ::::::::ヽ           ゝ __.ノ,.'::::::::::::./:::::/
                        |:::∧:::::::::::;ヘ      '       /イ:::::::::::/::イ::|
                .          レ'. │:::::::|::::ヽ.    ,- 、     フ:::::/::::::小/∨  モグモグモグ…
                           |:::::::.ハ/ヽl >._j /    イ:://::::イ/
                           |::::/   /  ノ /フT   /,':::::_イレ
                             V  _ ノ ー<'/ノ , 介 ̄ l::/´ \
                          , -ーf  ー-ノ !-イ/l::!ヽ  レ    \
                          |三r |  、__ ノノ //_j|:|ヾ:ヽ
                       γ´ ゝrゝl  ノ|  /イ/{.|:|
                       (j   入(^つ-rく> ´//`l{´|:|

541 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:24:11 ID:8c5c68b2

         ____
       /    \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー) \       ……まず、エアキャッスルは周囲に結界を張っていて、
  | / .イ    '       |         通常は肉眼でその姿を捉えることはできません
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ




     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|         ああ……だからこそ、一般人は
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン             自分たちの頭の上を城が飛んでる、
     ハ l ー───一 l ハ              なんて事実に気付いてないわけだな
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l
...l.....l..|::((::));.ヘ     /へ:((:(:|...l.....l

542 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:24:47 ID:8c5c68b2

         ,,,、   ,、.. -―- .、
         l.ヾ、イ.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.. `ヽ -―-、、
         i/  , .:. :.::.:. `ヾ.、. :. ニ=ー、;;;
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ::.\ミ/
         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|
          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|        え……じゃあ咲夜さんは、
          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/           そんな結界を張ってあるような場所へ、
         ヽト、::::ヘ         /::/:/            どうやって出入りしてたの?
            ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
           |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
              // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\




       __,.--、ィ--、
     rヘ´ ヽ ハ  / ̄ヽ、
   _rヽ_,.ゝ-─'=='─-、イヽ、ヽ
   'γ´          ヽン ヽ
    ,'   ハ  λ  i  、 \ .',         うん、それね……
   ノ / .イ__,!イハ,!'ーメ-レ^ゝ、i  i
    iハ .イ ____,.   ー─' Yン   ハ          従業員専用通路っていうか、
     レyl"       "iY i  〉           そういう秘密の転移装置があるのよ、一応
     ./(Yヽ、  rー、  ,.イン ハ イ
     〈ハiンル`_rTニyT yγ/⌒ヽ、        わたしが裏切ったせいで、
      }><{γ/ヽハ/ }><{ し、  〉         もう使えなくなってるとは思うけど
      レ'ゝイ /ム',__」 Vゝ、 `ーi




         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===j= ,,r ==j=lW
      |.i!|.「l | `二´  \二´/           ま、そんなとこだろうな
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....

543 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:25:16 ID:8c5c68b2

        / ̄ ̄ ̄\
      /        \
     /  --‐  ‐--    ヽ      それで、エアキャッスルの結界を解く方法なんですが……
     |  (●)  (●)   |
     \    '     __,/
     /         \ ゴソゴソ




          ____
        /     \
      / ―   ― \
     /   (●)  (●)   \     これを……
     |         '         |
    \       ̄     /
     ノ           \
                  \
               -一'''''''ー-、.
             (⌒_(⌒)⌒)⌒))
                    、
                 /ハ\
                  |Y⌒Y|
                  l l   l |
                  |ハ,__,ハ|
                 \V/  ゴト
                   `

544 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:25:42 ID:8c5c68b2

          _、-‐-ィ''"  ̄ ̄~"''‐-、 ,,,,_,,,,、
       ッミ:::::_/ ::. :../.:.:::.::.:.:    \=- ,ヽ
       ッ≦ ̄r'.:./:::.:.:./.:.::::.:.:.:.   .:.:::.::.:ヽ /
        ヾ ,r'/:;:/l::.:.:./:./.:/.:/  .:.:.:.:.:::::::::',
        ヽl.:.|:|::|:.:.:.|_/_/_/ , イ.:::/:::/l.:.::::l
         |.::l:|::|::::::|ゞ=、// /、/.::/./.:.:,:::|
         ト、.:l::|::::::| 辷シ    rミ:/:/.:.::/:/
            `ト、::.:.', .    、 tシノノ::::/l/        宝石……?
              ヽ:::ト、. ‐- _ノl:::/l/
           rt<. |:/ /ニ7弌-|:/
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\
      く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´
         `7ー―r勹::..::.




         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l         ……にしちゃあ、随分とデカいな
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l
      /| ii /'\ ′ー──‐7′           なんだい、こいつは?
   _/):| /    \  = /
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l:):))ヘ:><へ/:))l .|.....|.....|....

545 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:26:10 ID:8c5c68b2

          ___
        /     \
      / ノ    ヽ \
    /   (●)  (●)  \      エアロプリズム……これを使えば、
     |       ´      |        エアキャッスルの結界を
    \      ⌒     /      解除することができます
     ノ           \




         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\       ただ……使うべき場所に到達できるかどうかが
  | / .イ    '       |        大問題でして……
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ




      __
.     /     `v─- 、
.   /             <、
   l      ./レ'\  \
   |  _ ,ィノ─- 、`ニ>、「
   |. { rl |  ===。 く
   | じ|.| u `二  _ \       大問題って……どういうことだ?
   |   ハl  r─‐' ‘ ‐、-'
  ,.へ / ヽ l  ⊂ニニ´
. ∧  \  \  ┌ ′
/  \   \  >、__j
     \   `く
.       \  ∧

546 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:26:47 ID:8c5c68b2

         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\         パルマのバヤマーレ地方には、
.  / /)(ー) (ー)u\          無駄に背の高い塔がそびえ立ってるんですが……
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /          エアキャッスルの結界を解くには、
.   | ≧シ'        \           そこの最上階でエアロプリズムを
 /\ ヽ          ヽ         天にかざす必要があるんです




            ,,,、          ,,,、
          〃ヽ丶,..‐.:´  ̄:.`, ´/゙;,
            |! ゝ'.:. .: .::. ::. ::. .:. \i
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/        え~……バヤマーレ地方って、
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′           普通の人は絶対に入れない場所だって
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ          聞いてるけど……
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
          rt<   /ニ7弌ー、
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.
      く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒
         `7ー―r勹::..::..::..  .;:::〈 |

547 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:27:32 ID:8c5c68b2

          ___
        ´       ` ヽ _
     /             (_ ヽ
    /       、_ ⌒     ヽ `ヽ
   /            `゙tッ≧    ハ   /\
  l          `ー--'    `化ヽ /  ヽ          そうですね……険しい崖と山脈に囲まれてる上に、
  i    U            、  ヽ ∨   ハ         平地が開けてる部分はやたら強固な城壁で
  l           _       '     j    ハ           固めてある……
   ',            ´   `ー――-、   l
   ヾ ` ー-、                  ノ      l          しかもその城壁の唯一の入口は
  /  ` ヽ `ー- 、 ー '   ヽ/       j         魔法で施錠してあるってんだから、
/       \   ハ  r―、 イlヽ        /         本当にどうやって入るんだよ、って話なんですが……
             ハ / } j ヘ 〉 ∨       /
            ∨ ヽ ヾ {    j     /
            {  l  l        /
            ヽ l  i       /
             l |  lⅠ  / /




         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===j= ,,r ==j=lW
      |.i!|.「l | `二´  \二´/            空から入る、ってのはどうだい?
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....

548 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:27:59 ID:8c5c68b2

        ,,,、    ,、.. - ―- .、
       / ヾ、、イ .:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..: `ヽ:. -―‐-、
  (´     i /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.:. Zニ=ー、;;;
   ヽ、__,ィ´::::::/:::/:::l:::::::|:ト、:.:.:.:.:.:. : : :.\ミ./
      / ::l:::/::::l::::::|l::|::::l|::`、:::::::、:::::::`ヾ./ヽ
     ,/ , /l l.:.:::/:::ハ:::l ヽ、_ト、_.:::::l:|::|:::::l.::|
    / //.:i |.::/::/-‐''`′  >=‐,:リ::|:::::|:::!            前、バヤマーレのすぐそばのケーキ屋さんで
     |::l.:l.:.:|::!/::/z=ュ、   ´7じソ^!:::|:::::|/              聞いたけど、空にも結界張ってあって、
    N .|:::;V:.:::{ヾ{じソ      `゙´ |::;レ'´ ̄`ヽ            よく鳥が引っかかって蒸発してるって……
      ヽトト|::::::':.. , , ,  ′   ' ' ' j/      )
         `|.:i .::.ヽ   ー    , イヽ  入_ ( __r─-、
        l/| .:::.::.> 、 _ , イ,r'‐‐' /.::::.:.``ヽ    )
         |.:::/:::/V,r'"´l/爪、 /,. .:.:::::::::.: 、.::\ (
         |:/^l/ /    ,ィ介〉l/.::/ /  .|.:.:.:.!.:.:.::ヽ `ヽ
         '′ └r-、 /VネV 〉/ /  .:::|.::::::|:::::::.:.:゙.、 ノ
               」::ノj l;ハ」/:,′  .:.::::!.::::::|::::::::::.:.:.リ
            (      `^V/   .:.:.::::::::::::::|::::::::::::::::ト、
             , イト、_ ヽ ,//  .:.:.::::::::::::::::::l:::::::::::::::::i:.:ヽ
            /.:/ .:::( ゙y′  .:.:.::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::.:.\
            (^ ソ .:.:::::`y' , -─‐- 、:::::::::::::/i::::::::::::::::|::::::.:.:.:.




      __
.     /     `v─- 、
.   /             <、
   l      ./レ'\  \
   |  _ ,ィノ─- 、`ニ>、「
   |. { rl |  ===。 く
   | じ|.| u `二  _ \       ありゃ……やっぱちゃんと対策してるか
   |   ハl  r─‐' ‘ ‐、-'
  ,.へ / ヽ l  ⊂ニニ´
. ∧  \  \  ┌ ′
/  \   \  >、__j
     \   `く
.       \  ∧

549 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:28:40 ID:8c5c68b2

        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (ー)  (ー)  \        バヤマーレ上空の結界と、エアキャッスルの結界は
     |      __´ _     |           連動しているんで、エアロプリズムを使えば
     \        ̄    /          両方とも一気に解除することはできますが……
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /




∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `ー =.=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::    /..::::::::::::::::::::::/ヽ   ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:丶  ,'l }              そのためにはやっぱり塔のてっぺんまで
|l::::::   /    `__:::  ヽ  /.|′                 登る必要があるってか……
iヘ::::..   く  ̄ ̄     `ヽ/./^'
:|::ヽ:::..     ←‐==;;  ./                 結局、正面からゴリ押しで進む、しか
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、               道はないみたいだな
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.

550 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:29:14 ID:8c5c68b2

            __, --―rー-、_
           _/´ ´    (   7´`ヽ
        r ´ { _ ゝ-<  ̄ `-、ノ    ̄ヽ
      /ヽ /  / i  ̄ 丶 `ヽ /   〉
      >、// / / \ \ \ \ ´`ヽ
      >'/   / // i  \ \ ヽ  ヽ  〉
  ー=彡 /  // ,イ  i \   \ \ ヽ ヽ lヽ
    / / /  /l / ! | ト、 ヽ  ヽ __ヽlヽ ∨ !
.   / / / -- L_ | ト、 ! \ヽ斗 千、ヽ ! \ヽ ヽ
   / /! /|  ∧r=ャミ、! ヾ!  `yィテ示7ヽヽ \ ヽゝ        ですね……
  /  |/ ヽ ! ! ゞニ>       ゞ- ' { ヽ 〉 \ ゝ
       /ヽ! ∧      ,         ∧ / ,.イ \\          ただ、バヤマーレを守る敵は
      /ィ ∧ _ ゝ、    __    ,.イ  〉´  〉   ̄        ほかの地域とは比べ物にならないくらい
       レ〈/ ,.イ__>- _ ,.イ  〉 ! // _             強いのがウヨウヨしてますから……
   __  〈  |//∧    ノ::::〈_,.イ ヾレ',.イ´::
   }  ヽ/`X_,.イ__::ヘ  /::::r- ∠ 〉、ノ ノ::::::::              こちらも周到な準備をしていかないと
  ノ _>、 ゝ _/ /::/ 〈:::::::∧  Y /-イ:::::::::
   ̄ / /`ー<__/::〈___!/ 〈_,.ィ `ーイ´ ̄`7
    イ/  /:::::::::::::::::::::::: ̄\ /`7ーr'、  /
  __ノ _,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y / | |::::: ̄
    ̄                 |/  /|/
                     ,.イ _/ノ
                  ̄




          ____
        /     \
      / ―   ― \
     /   (●)  (●)   \       ……まあとにかく、エアロプリズムは
     |         '         |        あなた方に託しますんで
    \       ̄     /
     ノ           \       どうか有効活用してやってください
                  \
               -一'''''''ー-、.
             (⌒_(⌒)⌒)⌒))
                    、
                 /ハ\
                  |Y⌒Y|
                  l l   l |
                  |ハ,__,ハ|
                 \V/
                   `

551 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:29:54 ID:8c5c68b2

  lll  ll  , /::/.// /::::::::\ヽヽ  ヽ ヽ
      ///_.//:://  ̄ ̄ ヾi,::\ ト|ヽ|
 lll  ll //'  /'‐-、    ,. -─,r'ヽ::::ヽl
     / ====o== ≡   =o==== ./
 /'⌒| ll|:::::::`ー--‐'" :::::::: |:::: ‐-‐'" |
 | l⌒| |::::::ヾ   ソ :::::::: |::   ー'  |        おっ、いいのかい?
 .| |二|ll |:::::::::::` ̄ ノ  ::: |::      |
  | !  | |::::::/ ̄ ~  :::r‐ 」_,ヽ   |           悪いな、そんじゃ遠慮なく
  ヽこ, リ、::/:::::::             .|         預からせてもらうぜ
    /ミ :::\::::::::'‐----------'  .|
   /ミ  :::::::\:::::::::::::: ミ三彡  /
   /ミ   ::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/
  /ミ     :::::::::::::\::::::::::::::::::/
  /ミ      ::::::::::::::::\::::::ノ;|`ー,
  ヽ、      :::::::::::::/;; ;;;;;;| 7




          ___
        /     \
      / ノ    ヽ \
    /   (ー)  (ー)  \       ……あと一応、エアキャッスルの建造目的も、
     |       ´      |       お伝えしておきましょうか……
    \      ⌒     /
     ノ           \




         ,,,、   ,、.. -―- .、
         l.ヾ、イ.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.. `ヽ -―-、、
         i/  , .:. :.::.:. `ヾ.、. :. ニ=ー、;;;
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ::.\ミ/
         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|
          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|       え? ラシークが
          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/          自分は偉い王様なんだぞー、って
         ヽト、::::ヘ         /::/:/         アピールのために造らせたんじゃないの?
            ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
           |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
              // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\

552 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:30:27 ID:8c5c68b2

          ___
        ´       ` ヽ _
     /             (_ ヽ
    /       、_ ⌒     ヽ `ヽ
   /            `゙tッ≧    ハ   /\
  l          `ー--'    `化ヽ /  ヽ
  i    U            、  ヽ ∨   ハ
  l           _       '     j    ハ         それなら、わざわざ城の周囲に結界なんか張らずに、
   ',            ´   `ー――-、   l                    空飛ぶ城を大々的に見せびらかして
   ヾ ` ー-、                  ノ      l          権力を誇示しようとするでしょう
  /  ` ヽ `ー- 、 ー '   ヽ/       j
/       \   ハ  r―、 イlヽ        /
             ハ / } j ヘ 〉 ∨       /
            ∨ ヽ ヾ {    j     /
            {  l  l        /
            ヽ l  i       /
             l |  lⅠ  / /




      ,,,,,,__    ,. -── -
      |ヽ >'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
      |.´ノ.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:-――‐―‐- 、
      , '.:..:.:./:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:.:.、Zニ=ー――-、\
     /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:\ミミ.  /⌒
     〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.ヾ  /
    || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:∨.|
    || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|
    ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l      あ、そっか……
      ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′
          ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′
           ノl:.:\ _     ||:.:.:.l/:::::W
          |.:.:/ i′ ... -||:.:/|!::/ゝ-、
         _/_.二フ丿 -V・・V┐ ,_\__
          /   二/'"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
.         |  / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉

553 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:31:07 ID:8c5c68b2

         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===j= ,,r ==j=lW
      |.i!|.「l | `二´  \二´/             そんじゃあ、逆に奴のチキンぶりが
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂         遺憾なく発揮された賜物ってとこか
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....




              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉          そうですね、まず第一の目的は
: : : :.( ー‐ l    ( \        !               反乱分子が容易にラシークへ近づくのを
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {              防ぐことなんですが……
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(

554 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:31:35 ID:8c5c68b2

            __, --―rー-、_
           _/´ ´    (   7´`ヽ
        r ´ { _ ゝ-<  ̄ `-、ノ    ̄ヽ
      /ヽ /  / i  ̄ 丶 `ヽ /   〉
      >、// / / \ \ \ \ ´`ヽ
      >'/   / // i  \ \ ヽ  ヽ  〉
  ー=彡 /  // ,イ  i \   \ \ ヽ ヽ lヽ
    / / /  /l / ! | ト、 ヽ  ヽ __ヽlヽ ∨ !
.   / / / -- L_ | ト、 ! \ヽ斗 千、ヽ ! \ヽ ヽ
   / /! /|  ∧r=ャミ、! ヾ!  `yィテ示7ヽヽ \ ヽゝ       それ以外にも何か目的が?
  /  |/ ヽ ! ! ゞニ>       ゞ- ' { ヽ 〉 \ ゝ
       /ヽ! ∧      ,         ∧ / ,.イ \\
      /ィ ∧ _ ゝ、    __    ,.イ  〉´  〉   ̄
       レ〈/ ,.イ__>- _ ,.イ  〉 ! // _
   __  〈  |//∧    ノ::::〈_,.イ ヾレ',.イ´::
   }  ヽ/`X_,.イ__::ヘ  /::::r- ∠ 〉、ノ ノ::::::::
  ノ _>、 ゝ _/ /::/ 〈:::::::∧  Y /-イ:::::::::
   ̄ / /`ー<__/::〈___!/ 〈_,.ィ `ーイ´ ̄`7
    イ/  /:::::::::::::::::::::::: ̄\ /`7ーr'、  /
  __ノ _,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y / | |::::: ̄
    ̄                 |/  /|/
                     ,.イ _/ノ
                  ̄




         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\         ええ……
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |          ……皆さん、ダークファルスっていう邪神の話、
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /         聞いたことあります?
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ

555 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:32:08 ID:8c5c68b2

      ,,,、   , 、 .... - ― -. 、    -―‐-、
     / ヾ、イ::::::::、::::::::::::::::::::::ヽ:.、 Zニ=ー、;;;
     i y'´.:.::::::::;ハ::::::::::::::::、\:::::::::.\ミ/
      /.:.:::;:::::::/.:トト、:::::::::、::ヽ::ヽ:::i::::|:|::Y
    /.:::::;::l:l.::::/:ハ::! \::‐ト‐ト-::|Vi::::|:|:::|
   ,':/ :::l::l:l:.:/;/-‐';|  `,.ィr==ァリ':::;::;:::l           あ……名前は知らなかったけど、
    |,' |::|::|:|/:/rテテミ   _7込シ /.:://:::l           ラシークは大昔に封印された悪い神様を
   |  |::|::|:|::::,弋zソ  .    ゙゙´ 7'´ ̄ ̄`ヽ            復活させようとしてるとか、前に総督が言ってた
      ヽトト|.:::ハ    '_ _    /:',      ノ
        ``|.:;'l::::ヽ、       ..イ::::ノ ,...--..、ヽ __ノ⌒ヽ
          l/ |.:.:::/l:::>ー <__/´ /.:::::::::::.:.\    ノ
            |.::/.::レ'´ ̄`7l/ /.::::.:.::::::::::::i::::.:.\ 〈_
            |/ (__   ,..ィ介ト、!.::::.:.:.:.::::::::::l:::::::.:.:.\  `ヽ
             l::.:) 7/l l」 !.::: .:.:.:.::::::::::l::::::i:::::::.:.ヽ ノ




               __,,,......,,__
        _r‐i´ ̄こ7´ー-r-、_  `"' 、
       r7>'"´`"'' ー<_/  `/!.   ` 、
      / ./         `'<_/ ̄!    ヽ
     /   !   !   ハ    `ヽ./´i.     ';
     '、   ヽ、ヘ. _/_,.イ´  !   V´ ヽ     !   ○
      \`ヽ.  V 'ァー-、! /! ;   \-'     |
       )ヽ、),!'  ;´!  V .! / /'  ̄`     !  ゚
   o   ´⌒r '´   り ,ノ レ'i/'ヽ   i    |            え、ホントに!?
         .i       ´  iメ)ソ     ',    ',
    。   ,.ヘ ;ー-、  "'  )ノ(      i    ヽ.  o         わたしずっとラシークの側にいたけど、
         / (. \、 _j     ,iハノ! ,!   ハ    ';              そんなの全然知らなかった……
        ! ノ)メ.)`、__,,.. イメノ !,ハ /  !  ';  ノ
        (へ,. -r'ァ-=i\ (ハノ !`'r-'-!‐‐ァ'、,. ヘ(   ○
        /  ,「/:::::::'、 ヽ!メ)レ' i:::::::!/i  `ヽ、`
        , '    !7:::::::;' \/}>!く{i::::::::',´i     \
      /gic   !'::::::::'ー--/ ハ/!-':::::::::::::V      `ヽ.
    く  ,. - 、.;'::::::::::::::::/ r-i/:::::::::::::::::::!      Red >
    // 、ヽ、i、::::::::::::::レ'´ヽ、」:::::::::::::: ;ハ   、   /\
   .// 、ヽ.\ノ):::::::::::::::::::!/:::::::::::::::::::イヘ!    `ソ     ';
    ;'/   rゝソ'´i:::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::!ハ__,,.. イ\,,.. -‐ ノ

556 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:33:39 ID:8c5c68b2

    l: : : : : : : : : : : 彡                  ヽ
     |: :ミ: : : : : : : : : : :             ヽ       l
     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l |
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::=≡≠::: .::::::::::', . /        ……あの野郎、若い頃から
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::    /  .::::::::::::::::', ./         何か妙な召還魔法の研究してやがったが……
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .:::::/::::::::::::::::', .
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::/::_:`:-ァ.、_'、         まさかその邪神サマを呼び出すためだったのか……
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::く:'^::ー ´ /
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/
   三三三三三;;;;;:::::::::`:.‐-'、::::_く




            ____
           /       \
   .     /  ノ    ヽ \
       l^l^ln  (●)  (●) \          ……?
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ⌒    /              (ラシーク側近の中で、
      /   /          \               実質的な筆頭扱いだった咲夜様が、
     /   /             \           ダークファルスに関しては何も
   . /    /         -一'''''''ー-、.          聞かされてなかったってのは妙ですね……)
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

557 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:34:32 ID:8c5c68b2

       ___
      /     \
    /  ⌒   ⌒\        (……って、深く考えすぎか。
   /   ( ー)  (ー) ヽ           大方、咲夜様に知られたら反対されて
   |  u   ___`___    |        計画が遅れるからとか、そんな理由でしょうね)
   ヽ、    `ー '´  /




        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \          ……そのダークファルス復活のためには、
     |      __´ _     |            どうしても城を飛ばせるようにする必要がある……とか、
     \        ̄    /            無理難題吹っかけられたもんです
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /



         ____
       /    \
.    /   ノ '  ヽ\         ……自分から話振っといてなんですが、
.  / /)(ー) (ー) \        実は僕もこれ以上のことは知らなくて……
  | / .イ    '       |
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /        まあとにかく、ラシークは邪神を復活させようとしている……
.   | ≧シ'        \         このことだけは、心に留めておいてください
 /\ ヽ          ヽ

558 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:35:05 ID:8c5c68b2

                     ´ ̄≫ ̄≧x、、\ヘ ,}
                    . .≦´__   __.:三ミヾ∨j、__
                 ⌒> .:    .:三二ニ   ヾ:.  <⌒
                /  :彡   彡    .:// /ハヽ:.   \
                / イ/   /   .:  .:  / 〃小ヾ \:.  :',
            /  / //   / :/ :イ :/V  ∨:.  ヘ  :i
               / :イ  :/ / /:/ / :/ _V  ! ヘ  i|  :!
                 .: //.:/ :/ / イ :/ ......i :′_ __Ⅵ:!  ! i|  :!
             |/ .: / :/ / ミ|:/    !i! ___..| .:|ミ≠ム :リ
             |  | :| /|`ヾ! :/く、    !|´ ̄二! .:!メ i|⌒Y         おう、色々と協力してもらって、ありがとよ
                 | :|弋 | |/、__9ゞ   リ,イ __9|:/ 小:i!こ }
                 リ从 |ヘi |   彡|        ノ′: |:i!つ i            ……さてと、思いがけない形で、
                    ハハ|ハ :.   |      \   : |:!ソ ノ            敵の重要な情報が手に入ったが
                     八iヘ :.   `ヾ'"´   Y : 从イ!|
                       |从 :.{ ー=ニ才イ ソ :/:リ从ハ          こっちの本来の目的も、
                       リ小、   ` ̄´\\/ リハ                忘れちゃいけねえわな
                      乂i\       X;;)   ハ∧
                      /:.∧ \__......イ :   /:: ::∧
                      / : : :: ハ  :.    .:   / | :: : ∧、、
               _ /`:: :: 、刈} :.   .:   /:: :!::_:: ::.∧ヘ、、
             . .< : /:: :: :/イ:::ソ  :. : .:   /:: 「」:: \:: ∧ヘ、> ..




             r~┐/ ̄(__
          _rに廴 j___, -=ミ、 /ー‐ 、
         r⌒ア゜  /  ̄`ヽ ` < ノヽ
         _r⌒ア゜   /   {   \  \ ,ノヽ
       r⌒ア゜      i  {、        \ノヽ
       r⌒ア゜.   / /   {  | /  、     \_}
     厂ア゜    |j |___{_ {  ,ィくl\} }       \_
     {__/ / i{ ´|レ _,j__`!  l|,ィ笊㍉j  }  i ヾ ̄~
     / /  l{  |,ィ笊㌘ヾ\i|弌_ソ人  ハ {\ \        ええ、そうですね
.     /    l{ ,〃弋,ノ  ヽl}   ⌒/ / /、|  \ }、
  / //  i ヽ 八'′    '′ "//}/ : レ   レ\
.∠  ' .//! }   \ ミ "        / (Y): : : : : r \`ヽ)
.   /' 八 !\) (Y)i.、    '⌒  .イ: : (Y):/: |\) \)
     / /{ :/ : : (Y): :>.。   _ ' !:レ: : (Y)//
    ー ' レ'| : /:(Y):|\l:}   _j__レl/ (Y)、/{/ヽ
           \ l (Y)| _/ ̄`アヽ   V__r=Ⅵうλ__ノ
             ヽr=Ⅵう)  {示'i}  /ニ\ノ) `Υ/ \
    / ̄ ー‐x、,入ノハ'  /ハハ }. /ニニニ{ハノ/   ー 、
   {  λ \_,`}::::::{  | ー' {:{{::|:}ー':::::::::⌒マ{/  ) _     }

559 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:35:31 ID:8c5c68b2

        ___
       /     \
     /  ―   ―\
    /   ( ●)  (●)\      本来の目的……?
    |     、___´__    |
    ヽ、         /
    /          \




           }>  ---ラー --    、>ヘ,
        /X´/    {        \」ヽ
       /  ヽ/      ハ         ヽ´ヘ
       >ヘ/ /     | i   ヘ       ハ/__>
      r´ / /  /   |_ i    ヘ    ハ  ヽ_{
      {>´/ /  /  ii | ヽ  i  \   }  ト \_
    /く_/  i i { ム从i   \{\≧\i  i ハ>┬ ´
.       i  / 人 ヘ<{∧ラハ    仆テ∧>} ィ  i┘ハ         ……できる夫、あなた
      ノ ノイ  ヽリ 弋_ソ    弋_ソ レ从iリ  ハ            イクリプストーチについて、
      {/ノ\{\ ム      '      ハ /レ i iム          何か知ってることある?
      ノイ ヘ >ハ           〈 Y 〉 イ /i リ
        人i> ´ノ/ノ、   ゚    /< Y 〉 イ ∧{
        / イ//〈 >   __  イ  〈 Y 〉リi/
   _ -  ´  ´ <〈 Y 〉 /i      ト从〈 Y 〉/{
 /        ソ〈 Y 〉   リ、   /   〈 Y 〉 {--t
/       ノf--イ}>=<{__ \__/  }>=<{ 〉 ヽ
|    r - ´/  ム{ |ノ } ̄ ーt┼r ´  ̄ |_ノ 「{   丶
.    i  /   7  /: : |:::::::::::::}:::::{ :::::::::{: : | └t   ハ




            ____
           /       \
   .     /  ノ    ヽ \       イクリプストーチですか?
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |       う~ん……そうですねぇ……
        ゝ  ノ    ⌒    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

560 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:36:01 ID:8c5c68b2

          ___
        ´       ` ヽ _
     /             (_ ヽ
    /       、_ ⌒     ヽ `ヽ
   /            `゙tッ≧    ハ   /\
  l          `ー--'    `化ヽ /  ヽ
  i    U            、  ヽ ∨   ハ
  l           _       '     j    ハ        ……この星の北の外れに、コロナの塔って場所があって、
   ',            ´   `ー――-、   l                   そこがイクリプストーチの大元締め、みたいな話は
   ヾ ` ー-、                  ノ      l         聞いたことありますが……
  /  ` ヽ `ー- 、 ー '   ヽ/       j
/       \   ハ  r―、 イlヽ        /
             ハ / } j ヘ 〉 ∨       /
            ∨ ヽ ヾ {    j     /
            {  l  l        /
            ヽ l  i       /
             l |  lⅠ  / /




               _____
            ., ' {_ イ⌒乙ニ、_
          /く  > ⌒ ー 辷_`>_
         /   ソ´ /   i   `V ヽ
         }`フ、/   ′ i/ }i  }  ',  }
      ー=彡廴 ′ ,'   | .ハ | i  }__」
       /  r={   i  }i八  :|i | |  j_人_
     /. / ヽ j イ_`メ、 i ヽ八ノ l  }i∧
    '´⌒7  , | { i弋ぃ. | iイ-‐=丿i  | ∧
      .′/{ノ 八 |  ¨^ V fで )  } リ\i `       北の外れか……
      .i ′ }/ i ヽ    ,   厶イ 八_{
      j/   | ,ノ _|\ ー- _ イ/ .ノノ             長い旅になりそうね
           j八 / |  `ニj ∨〈.{ ´ ̄>:.
           〈{八  ノ >、 }〉  /  i
         .ィT/:}〉、ニニソ/:::;〈}:i .′   |
      r<   |::〈{  }ニ|/:::}ハ::|/     {_
      | 、   |::ハ:/ニニム:::从 ′     i
      |  \ j/  }ニニニム /        |
      }    |从 j\ニニニ} { ,斗‐==-、  |
      ′   {:::j/::::::iニニニ|:::`}ニニニニニニY´

561 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:36:28 ID:8c5c68b2

           ____
           /\  /\
        /( ○)  (○)\
      /      __'__    \       え……まさか行くつもりですか?
       |  u   /___/     |
       \     ,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |




    〃     /l  l、    ヾヽ   ミ ヽ
〃   !il  ,.イ /;;;', .l;;',  l、   ヾ    ',
  , /   /;;;l ./;;;;;;;ヽ l;;;ヽ l_,ゝ、!l li  |l l
/./〃/. ̄`l/‐、'''''''ヽl ''´ヽ|  ヽ   ||  |
 / ./l ===。、 ,,,, ===。=`i r‐-、  .|
.//  l `'---/::::''''' `''ー一 '´::|li!|- 、 .l .|        おうよ
.    l`ー-/::::::::    'ー--‐''´:| |--l l.l!l
     l /::::::::::::、    ヽ、_:::::::|li!|--l .l l          どうしても行かにゃならん用があるもんでな
    <_,,  -- '       :::ヽ:::| .|- '´ノ ll
      l'ー─────一`::::l:::;V`''''´ll lヽ
       l  ,,,,,,,,,,,,,,, ::::::::::::::/ l ll  i!l ヽ
        l  ;;;;;;;;;;; :::::::::::/;  l li!  l  ヽ
         i. ...::::::::::::::::::::/;;;    l  li!.l   ヽ
 .     _∧::::::::::::::::::/;;;;     l li!,'     ヽ、_
,,、、-‐'''"´/  ヽ;:::::::/;;;;         l /      l  `"''ー-、、
     /    `´l;;;         l/      l
    ./      l'          l      l

562 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:37:00 ID:8c5c68b2

         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\       う~ん……気をつけてくださいよ
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /         デゾリスって土地は、本当に一筋縄では
.   | ≧シ'        \           いかない所ですから……
 /\ ヽ          ヽ




     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈          ほう……それはどういうことだい?
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン              言っとくが、俺ら三人とも、
     ハ l ー───一 l ハ               少々強い敵が出てきても
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-          負けない自信はあるぜ?
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l
...l.....l..|::((::));.ヘ     /へ:((:(:|...l.....l

563 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:37:33 ID:8c5c68b2

        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \           いやまあ、ほかの星と比べて
     /   (●)  (●)  \          その辺歩いてるモンスターが強いってのも
     |      __´ _     |            確かなんですが……
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ       それよりも、先住民のデゾリアンが……
   \ ヽ  /       \ ヽ /




           }>  ---ラー --    、>ヘ,
        /X´/    {        \」ヽ
       /  ヽ/      ハ         ヽ´ヘ
       >ヘ/ /     | i   ヘ       ハ/__>
      r´ / /  /   |_ i    ヘ    ハ  ヽ_{
      {>´/ /  /  ii | ヽ  i  \   }  ト \_
    /く_/  i i { ム从i   \{\≧\i  i ハ>┬ ´
.       i  / 人 ヘ<{∧ラハ    仆テ∧>} ィ  i┘ハ
      ノ ノイ  ヽリ 弋_ソ    弋_ソ レ从iリ  ハ        デゾリアン?
      {/ノ\{\ ム      '      ハ /レ i iム
      ノイ ヘ >ハ           〈 Y 〉 イ /i リ         ……排他的な民族だとは聞いてるけど……
        人i> ´ノ/ノ、   ゚    /< Y 〉 イ ∧{
        / イ//〈 >   __  イ  〈 Y 〉リi/
   _ -  ´  ´ <〈 Y 〉 /i      ト从〈 Y 〉/{
 /        ソ〈 Y 〉   リ、   /   〈 Y 〉 {--t
/       ノf--イ}>=<{__ \__/  }>=<{ 〉 ヽ
|    r - ´/  ム{ |ノ } ̄ ーt┼r ´  ̄ |_ノ 「{   丶
.    i  /   7  /: : |:::::::::::::}:::::{ :::::::::{: : | └t   ハ

564 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:38:06 ID:8c5c68b2

       ___
      /     \          ……正直、パルマ人に非協力的くらいなら
    /  ⌒   ⌒\            かわいいもんですよ
   /   ( ー)  (ー) ヽ
   |  u   ___`___    |         アイツら、息をするように嘘ついて
   ヽ、    `ー '´  /         我々を陥れようとしますから




         ,,,、   ,、.. -―- .、
         l.ヾ、イ.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.. `ヽ -―-、、
         i/  , .:. :.::.:. `ヾ.、. :. ニ=ー、;;;
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ::.\ミ/
         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|
          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|       えー
          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/
         ヽト、::::ヘ         /::/:/           いくらなんでもそこまでは……
            ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
           |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
              // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\

565 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:38:37 ID:8c5c68b2

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      まあ、あなたはジャコウネコですから
    |     ___'___      |       騙される心配はないと思いますが……
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\         ……あ、いやでも、ジャコウネコを
.  / /)(ー) (ー)u\          連れ回しているところを見られたら、
  | / .イ    '       |          密猟者と勘違いされるかも……
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ

566 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:39:33 ID:8c5c68b2

::::::/∥  ∥   ヘヘ
:::::|//∥ // /   | |ヽ∥    ∥
::::::::::/ / / /--- | | ヽ ∧∥
::::::::::/ヽ//----- ||/ ∨ \
::::::::::ヽ  \   /|       |∥|
::::::::::::::|===== >  ゛======   | |⌒)
:::::::::::::::| ─゜-/    -゜-─   |│  |       うわ~……そっちの心配もしなきゃならんのか
::::::::::::::::| - /    丶-──   | |  ノ
::::::::::::::::|  /          u  || ∥|          予想以上にめんどくせぇんだな、デゾリアンってのは
:::::::::::::::::| し - )    ヽ     |  |
:::::::::::::::::::|/─────- |   / ∥
::::::::::::::::::::|   ≡       /| ∥|
:::::::::::::::::::::::ヽ        /  |\|
::::::::::::::::::::::::/ヽ      /   |≪\
:::::::::::──/≪ヽ   /     |≪≪\─
::::::::   /≪≪|\/




          ___
        ´       ` ヽ _
     /             (_ ヽ
    /       、_ ⌒     ヽ `ヽ
   /            `゙tッ≧    ハ   /\
  l          `ー--'    `化ヽ /  ヽ
  i    U            、  ヽ ∨   ハ          まあ、デゾリアン全員がそういう
  l           _       '     j    ハ             めんどくさいの揃いってわけでもなくて、
   ',            ´   `ー――-、   l                 ちゃんと普通に会話できる一派もいますけどね
   ヾ ` ー-、                  ノ      l
  /  ` ヽ `ー- 、 ー '   ヽ/       j           でも、嘘つきやらパルマ人と見るや
/       \   ハ  r―、 イlヽ        /          問答無用で襲い掛かってくるのやら、
             ハ / } j ヘ 〉 ∨       /           そういう連中の方が多いってことは
            ∨ ヽ ヾ {    j     /               肝に銘じておいてください
            {  l  l        /
            ヽ l  i       /
             l |  lⅠ  / /

567 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:40:15 ID:8c5c68b2

    //    l l
 //    川     ヽヽ
   //     川
ノノ   ノノノ       ヽヽ
.     ,  ト、ヾ  .,ヘ i
 ノノノ ./} ll.| .} ll ./ リ|  ll
    ,.ノフ .メ./ ./   .| ll /
ll 「´ ー '"∠ へ    _| .ム
 .| . ゙゙̄¨'tァ‐-, ,,, / レ"
!!,' ヽ` ‐--‐ ,;;'' :├-tァ‐,-
/   ` ー ''´   : ト-‐ ´         なるほどな……これは大いに参考になったな
     ,. -‐"   : |-‐ ´ ./
    /   '´- ' ト、  /            何も知らずに性質の悪いデゾリアンと接触して、
ヽ  /  '‐- 、_   ¨´ }./          大惨事になる前に話聞けてよかったぜ
. ヽ        `¨''→ /
.  ヽ     ヒァ   , '
.   ヽ        , '
    \     /|\
      /\/:::::::| l`ヽ、




          λ,.-yー 、,. -r
.       γ‐イ "  i   L :l ,ヘ.
     /`Y ,ゝ-‐ ''' ゙゙'''‐ 、トi  ゝ、.,
     ヘγ7     /   入 ,  `、レ /
      /     / , ,/ ヽ  !  l !
     ,'   . ___イ.,/./, -‐‐ヽ.! -,_ハ
     !   ト´./ '//  _,rzxト|/,|ノ   i
     /  / ,ィ卞ォ   孑_,l7. !) i ハ        そうですね
      |   '´y〉ヾニソ  ,   `¨/〈Y〉 ',  i
      |! ハ,.〈Y〉' 、  -- ‐ / 〈Y〉 ハ ,イ         ありがとう、できる夫
 .    乂人〈Y〉,iヾ t _ , イ/〈Y〉 /ル′
       ,_[X]_人    ト- [X]ヘL_
      ,'   サ冫:|| ,ゝ{エ}弋::::」 サ  |
      ', 、  f::::|`'/,. | | λ.:ヽ/Redl
      ノ   ヽl_::::| /,2:_l L _ ゝ.::k. Maノ
    `'l⌒ゝ/:::゙゙::'''.:.:--..- .:'''::゙゙ヘ⌒'|
       !  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;!.  !




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   /// __´__ /// \        は、はいっ!
     |       |r┬ |    |
      \       ゙ー'    ,/          お役に立てて僕も嬉しいです!
      /⌒ヽ         ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |

568 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:40:54 ID:8c5c68b2

    〃     /l  l、    ヾヽ   ミ ヽ
〃   !il  ,.イ /;;;', .l;;',  l、   ヾ    ',
  , /   /;;;l ./;;;;;;;ヽ l;;;ヽ l_,ゝ、!l li  |l l
/./〃/. ̄`l/‐、'''''''ヽl ''´ヽ|  ヽ   ||  |
 / ./l ===。、 ,,,, ===。=`i r‐-、  .|
.//  l `'---/::::''''' `''ー一 '´::|li!|- 、 .l .|        さてそれじゃ、もうひとつ……
.    l`ー-/::::::::    'ー--‐''´:| |--l l.l!l
     l /::::::::::::、    ヽ、_:::::::|li!|--l .l l          おい、嬢ちゃんからも何か聞いときたいこと、
    <_,,  -- '       :::ヽ:::| .|- '´ノ ll            あるんじゃないのか?
      l'ー─────一`::::l:::;V`''''´ll lヽ
       l  ,,,,,,,,,,,,,,, ::::::::::::::/ l ll  i!l ヽ
        l  ;;;;;;;;;;; :::::::::::/;  l li!  l  ヽ
         i. ...::::::::::::::::::::/;;;    l  li!.l   ヽ
 .     _∧::::::::::::::::::/;;;;     l li!,'     ヽ、_
,,、、-‐'''"´/  ヽ;:::::::/;;;;         l /      l  `"''ー-、、
     /    `´l;;;         l/      l
    ./      l'          l      l




             _. -‐= ̄ ̄ ̄=‐- _
          ,  "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>.、
    ≧ ̄ ̄ ̄¨`ー‐-- 、_,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
    {  `ヽ, _        \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ∨     了¨:::::\  ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.      ヽ、   彳::::::::::::!r―´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
     /:::ヽ、 彳::::::::::::!r´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
.    /:::::::::\ {ィ::::ハNノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   ,"::::::::::::::::i ト、__/: :/,.::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.  /:::;.1::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.〟'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  // |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ 〟'"::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
. "   .!::::::::::::::::::::::::〟' "_〟-ァ::::::::::::::::::_ ̄二, -‐ァ:::::::〟::::::::::!
.     レ:::::::::::::::::::::::: ̄ :::::::::::::'"-‐'T´ ̄ .!   i。7  /:::::::;イ::::::::::::/
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   丶 _y'  /:::/ノ::::::::::/
      ム::::::::::::::::::::::::::ノ!::::::::::::::::::::|         'イ/!:::::/i/        え……ぼ、僕はいいよ……
       i::::::::::::::::::::::/ .|::::::::::::::::iヽ!        !  レ'
       |::::::::::: ,〟/  |::::::::::::::::! | し         ン                  わがまま言ってデゾリスまで来たのに、
       レ、,N'" "   .!::::::::::::::::!.        _ /               これ以上僕のことで迷惑をかけるわけには……
        !   ̄`>、 .!::::::::::::::::!      _, '
       /          !:::::::::::::::ト、_   .イ
   _   /i⌒ ,         ! :|::::::::N ヽ「`.':: |

569 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:41:27 ID:8c5c68b2

      __
.     /     `v─- 、
.   /             <、
   l      ./レ'\  \
   |  _ ,ィノ─- 、`ニ>、「
   |. { rl |  ===。 く
   | じ|.| u `二  _ \        はあ? おいおい、今更何言ってんだよ
   |   ハl  r─‐' ‘ ‐、-'
  ,.へ / ヽ l  ⊂ニニ´            ここまで来といて、そりゃねーだろ
. ∧  \  \  ┌ ′
/  \   \  >、__j
     \   `く
.       \  ∧




          , -r⌒L⌒」⌒yヽ 、
       _r─ ノヽヽ,_ _,ノヽヽ イゝ、
      rヽ, / /       `ヽ イヽ,
     r`  /  /λ    ハ ヽ、 ヽy i┤
     / ソ   /! !   / l  ヽ   l ,j
       i l   / 、|ハ  /ヽ、,Vヘ ';_  i  |
        | !  |  |`ト、ヽ´ `j_,.斗ヾ´! | ! l
        N、   N.rテ‐r-   ‐rテ‐ァ'レノ /リ !          そうですよ
.       i } \ ト八 _,ノ     弋_ノハ 厶イ l
      / /.{ix},     ,      ルX} 、ヽ          蒼星石さん、あなたはもっと
   r 、/ / Iiy}ヘ    __,     ,イ{Iy} 、 ヽ\           ガンガン自己主張すべきです
   l !`ヽ./__.{y'} > _      .ィ' !y'}ィ;、ト、>'´|
   l レ'Y´j\Iiy} ト ┤,≧‐≦´ | レ{Iy}/>'´_ |
   |.' / コl_ヽ<フイ、\__Y__/,>}i水{´  _|
  〈  / )|  `ハ!|::::::::ヽ∧ ∧'".:::: lヽリ、_>´∧ノ
  ∧  <_}r!ー┤|:::::::::::/ Y ヾ::::::::::::V´   〈_丿
  〈 ∧  )| .//、::::::::/  l |   |:::::::::::ハ \  ))

570 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:42:00 ID:8c5c68b2

                     ´ ̄≫ ̄≧x、、\ヘ ,}
                    . .≦´__   __.:三ミヾ∨j、__
                 ⌒> .:    .:三二ニ   ヾ:.  <⌒
                /  :彡   彡    .:// /ハヽ:.   \
                / イ/   /   .:  .:  / 〃小ヾ \:.  :',
            /  / //   / :/ :イ :/V  ∨:.  ヘ  :i
               / :イ  :/ / /:/ / :/ _V  ! ヘ  i|  :!
                 .: //.:/ :/ / イ :/ ......i :′_ __Ⅵ:!  ! i|  :!
             |/ .: / :/ / ミ|:/    !i! ___..| .:|ミ≠ム :リ
             |  | :| /|`ヾ! :/く、    !|´ ̄二! .:!メ i|⌒Y
                 | :|弋 | |/、__9ゞ   リ,イ __9|:/ 小:i!こ }       まったくだな
                 リ从 |ヘi |   彡|        ノ′: |:i!つ i
                    ハハ|ハ :.   |      \   : |:!ソ ノ           戦闘中に見せてくれる積極性の
                     八iヘ :.   `ヾ'"´   Y : 从イ!|        十分の一でも、日常に出してみちゃどうだい?
                       |从 :.{ ー=ニ才イ ソ :/:リ从ハ
                       リ小、   ` ̄´\\/ リハ
                      乂i\       X;;)   ハ∧
                      /:.∧ \__......イ :   /:: ::∧
                      / : : :: ハ  :.    .:   / | :: : ∧、、
               _ /`:: :: 、刈} :.   .:   /:: :!::_:: ::.∧ヘ、、
             . .< : /:: :: :/イ:::ソ  :. : .:   /:: 「」:: \:: ∧ヘ、> ..




         rz=ニヽ -──- イニ=7
        マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾミ
        /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
        //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
         {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
        'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′      う……うん、頑張ってみる……
            ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
          ∨ ` ーz 、‐く レ′
          ι    <_ノヽ_):.
                  | | | .!
                 |    l⊂ヽ、
                |   | `) )
                |    .|,,ノノ
                 |     |

571 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:42:30 ID:8c5c68b2

        ,,,、、     , 、.. - ― -  . .. 、.、,_   ..- ―‐- 、
       /  ヾ、、> ':::::::::::::::::: ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::`Zニ=ー―-、;;;.
       i  /: :::::::::, ::::::::::::::::::: \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::Zニ     ;;;
        ヾ /:::::::::,::::::l::::ト、:::::::::::::::::::\ ::::::::::: !::::::::::::\ミミ.  /
        /::::::::::::l::::::ヽ::\\::::::::::ヾヽ:`、:::::::::|:::::::::::::::::`ヾ. . /
       ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヾー--ト ,._ヾ:: l:::::::::::::::::::::::::∨
       |::l!:::::::/::::|,.-‐'、:l ヽ-ゝ ゝォ=ミ≡ァ::ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヘ.
       |::ハ::::/:イ::|_,.= 、\     r:::ハリ イ::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙
       ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ- ' j/!イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       そ、それじゃあ、あの……
        /へ:::::l:|  -'            /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
      /  l:::ヽ:::ヽ ヽ            / ':::::::::::::::,:::::::::::::::::: ノ          ジャコウネコが住んでる場所について、
         ヽ:::::トー`   _ _         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::,         何か知ってること、ありませんか?
          ):::ヘ     -         /:/::::::/:::/:::::::::::::::/
          /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ:::::::::::::::::, ´
          /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
         ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '
            |:::::ハ::::::ハ     |     |/  __│
.              l:::::ヽヾ`'       |  _.. ィ ´    ヽ _    _
            ヽ::_ゝ      r'レ ´           _`>'_ハr_ァ
                   rァ======ォ     /ァ_ノ:.:.:.:.:.ヽ
                  /ィ!|    //     /ノー' :.:.:.:.:.:.:.::.:.::\




         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\      あ~……申し訳ない、
  | / .イ    '       |       それについては僕は何も……
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ

572 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:42:56 ID:8c5c68b2

           ..-‐.:.:. ̄:.:.:.:.ミ...、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l\
     ,.イ:.:.:.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:|z、.\
    ,.' ,':.:.:.:.:./:.:.;.:.:i:.:.:ト、:.:.:l:十--:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.|Z=  \
   / .アl:.:.:.:.ムイヘ ト、:.l \|\\:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:|ミ゙w=;  〉
.  く=彡l:.:.:.:.:.:/ ,zzミ \  ォ==ミー/:.:.:.:.:.:ナミミ. /
   ヽ、`l:.:.:.:.:ハ.マl. l     l l:ハリ /:.:.:.:.:./彡"./       そうですか……
    `ヽ:.:.:.:.:..ヽゞ'′     ゞ‐ ' ./:.:.:;:.:.ム>'"
      ヽハ:.:.:.:ゞ゙゙゙  .   ゙゙゙゙彡:.:./:.:/
        ト、.ト、ト ._ ‐ _,..イレ'|;/|:ノェ
         `゙_rY.´`,.ニ、´   ´ 辷ア:ヽ  シュン…
          ,rソ>人__,ノミs、 辷ア::::::ヘ
            ,ムア r.´/,ハマ ヾマ辷ア:::::::::::l




       ____
     /      \
    /  _,ノ   \ \        あ、そんなガッカリしないで
  /    (●)  (●) \
  |   u    __'__     |         そういうことは、やっぱり先住民の
  \      L::::ノ  /         デゾリアンの方が詳しいと思いますよ

573 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:43:34 ID:8c5c68b2

          ___
        ´       ` ヽ _
     /             (_ ヽ
    /       、_ ⌒     ヽ `ヽ
   /            `゙tッ≧    ハ   /\
  l          `ー--'    `化ヽ /  ヽ
  i    U            、  ヽ ∨   ハ
  l           _       '     j    ハ        う~ん……スクレから北東の方角の盆地に、
   ',            ´   `ー――-、   l                   アウクバルっていうデゾリアンの村があるんですが……
   ヾ ` ー-、                  ノ      l
  /  ` ヽ `ー- 、 ー '   ヽ/       j         そこへ行けば、何か知ってる人はいるかも……
/       \   ハ  r―、 イlヽ        /
             ハ / } j ヘ 〉 ∨       /
            ∨ ヽ ヾ {    j     /
            {  l  l        /
            ヽ l  i       /
             l |  lⅠ  / /




         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l             ふーん……アウクバル、ね……
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....


                                                 ___________|\
                                               [|[||  To Be Continued…    .>
                                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

574 : ◆Z1RkKisGbQ : 2014/11/12(Wed) 21:44:12 ID:8c5c68b2

┌────────────────────┐
│ .アソビン教授(偽)のワンポイントアドバイス  │
└────────────────────┘

     ; ̄\..
     ヽ   \.,
      |;;;;;;;;;;  \
      ゝ;;;;ゝヽ,,, \             ....
       ヽ;;;;\ \ ヽ          ../  ヽ;;;
      . ;;;;;;;;;;| ..ヽ \        /     丶...
       ヾ;;;;;;;;;l  .\ ..ヽ,     ./;;;;;;;;      \
        ヽ;;;;;;ヽ  丶 ヾ.    /;;;;;;;;; ;;;;;;      .\
         \;;;;;ゝ ...ヽ .ヽ   /;;;;;;  ;;;;;;;;;;;       ヽ
          \;;;;;\ ヽ;;;;.ゝ /;;;;  ;;;;;ノヾー-ゞ____   ゝ
        , 、   、;;;;;\ゝ;;;;ゞ../;;;; ;;;;;;;;/       ヽ.  .l
        \.> /\;;;;;;;;;;;;;;;l/;;;;; ;;;/        .. ヽ  l
        < /、\ /       \         . ヽ丿
                \\            \
            / 〆∨ヽ   ./ ... ゞ ..l
            |...(>.. ..<);;;;;彳〇..l ..l              デゾリアンには、PS4のラジャ僧正みたいな
            | ...ヽ∧ノl;;;;;;;l ヽ__/ ...l                 立派な方もいらっしゃるんですよ
           ,丿 .〆   .人  .\ ..ヽ      .「 !
           ( ..(;;;;;; ヽ~~--~/;;;;;;;);;;;;;.l二二二二| [ 二l     なおBGMが止まるレベルの
           ...ゝ;;;;ヽ;;;;;;;;;''''''''''’';;;;丿::::丿      !.」         駄洒落を繰り出してくる模様
             .>--''''''''ヽヘノ'''''''''ヽノ
            /    <...へ);;;;;;;;  )        _/^\
            \   〆--ゝ;;;;   <       / /\/
             <;;;;;;;ノ    ゝ;;;;;;;;;;/      //
            /...ヾ( )l    l( )ヽヾ    //
          ...ノ  ./---ノ   .ヽ--- ; ゝ,..//
         ノ''  ..ノ  ----------l.. l /ヽ/
        <----''''''l .l----------;l  lヾ.;;/_>
             ; ヽ      丿..;;
          ,   ヾ .ゝ___ノ  ノ
              ヽ        丿
               ヾ       /
               )   ∧   (
            ;;;;;;;;;;;l_____/ .ヽ____ヽ;;;;;;;;;;;
            ;;;;;;;∠___丿;;;;;;;;;ヽ_____>;;;;;;;;;;;

575 : 普通のやる夫さん : 2014/11/12(Wed) 21:46:19 ID:18c4d72b
乙! ヨイショされる咲夜さんかわいい

576 : 普通のやる夫さん : 2014/11/12(Wed) 23:21:07 ID:b9bd327a
乙! モグモグ蒼星石かわいい

577 : 普通のやる夫さん : 2014/11/13(Thu) 11:52:37 ID:62a393b3
乙乙

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第11回 (03/29)
  • やる夫は竜の人財のようです 第27話 (03/29)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 最終話 「バーソロミュー・ロバーツのはなし」 その1 (03/29)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 閑話5 「アフリカ良いとこ一度はおいで」 (03/29)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 航海士について (03/29)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 第五話 「ハウェル・デイヴィスのはなし」 その5 (03/29)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その81 (03/29)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その80 (03/29)
  • 国際的な小咄 7009 中国の水道水 (03/29)
  • 国際的な小咄 7008 荒らしは負け犬じゃないぞ (03/29)
  • 国際的な小咄 7007 西瓜コロコロ (03/29)
  • 国際的な小咄 7006 韓国人の涙 (03/29)
  • 国際的な小咄 7005 内部保留について、しつもーん (03/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 朝一で吹いた (03/29)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 29 (03/29)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 4 中編 (03/29)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ69、文化祭二日目 (03/29)
  • ロケッ都団が征く!! 第二十二話:欲望渦巻くスタンプラリー (03/29)
  • 正義屋さん 第8話 (03/29)
  • 彼らは夜を歩く 第八話 (03/29)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 番外編 (03/29)
  • 国際的な小咄 7004 うわぁ……うわぁあああああああああああああああ (03/29)
  • 国際的な小咄 7003 某新聞社をやめた友人が言った言葉 (03/29)
  • 国際的な小咄 7002 この二国はすごいよね (03/29)
  • 国際的な小咄 7001 逆ぅ (03/29)
  • 国際的な小咄 7000 理想の日本、現実の日本/理想の欧州、現実の欧州/理想の米国、現実の米国 (03/29)
  • 国際的な小咄 6999 イギリス人はひどい (03/29)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その40 (03/29)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その39 (03/29)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その38 (03/29)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その37 (03/29)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第49話 (03/28)
  • IT業界のやる夫さん 第44回 「システム黎明期」 (03/28)
  • IT業界のやる夫さん 近況報告 (03/28)
  • ボンドルドは未来を見届けたいようです 第十二話 (03/28)
  • バトルファンタジーYYDS 第14話 力を溜めて (03/28)
  • 国際的な小咄 6998 保導連盟の犠牲者の数 (03/28)
  • 国際的な小咄 おまけ とりあえず目が合えばいい (03/28)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その79 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 29 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 28 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 27 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 26 (03/27)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】そうだ、あくやくれいじょうをしよう 2 (03/27)
  • アメリカンヒーローアカデミア 123 (03/27)
  • 国際的な小咄 6997 中国人的新社会人へのアドバイス (03/27)
  • 国際的な小咄 6996 ブラックアフリカと日本史 (03/27)
  • 国際的な小咄 6995 自慢してくる (03/27)
  • 国際的な小咄 6994 早過ぎだ…… (03/27)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    ※今月より40位まで拡大してみました。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです3やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    4できる夫達は呪われた地で抗うようです4異世界食堂できない夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG6やる夫はソロハンターのようです
    7英雄を作ろう!7ドクオが異世界転生したようです
    8気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話8ローグライク異世界転生
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    10見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11アカガネ山のやる夫11やる夫たちは三連星(代理)のようです
    12やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです12やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    13あんこ町の住人は星人と戦うようです13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14やる夫は宿屋を経営するようです。
    15森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠15ドラマを作ろう
    16アメリカンヒーローアカデミア16やる夫の野望
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18できない子とSCP18STALKING!!
    19◆s90IbI9oR2の雑談etc所19証言と証拠は安価とあんこの後で
    20徳川RTA20レベルを上げるスレ
    21白頭と灰かぶりの魔女21ペットやる夫の怠惰な日常
    22やる夫は竜の人財のようです22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は死なせてもらえないようです23キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24彼女たちは売れ残りのようです
    25やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む25やる夫は光を目指すようです
    26ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は人形使いと呼ばれるようです27やる夫、デビルサマナーになるってよ
    28あんこ時々安価で鬼滅の刃28やる夫は魔女に支配されるようです
    29カーきゃん□29やる夫は妖精郷を旅するようです
    30魔女はやる夫になるようです30やらない夫が霧の街を攻略するようです
    31やる夫がKenshiになるようです31やらとじ珍道中
    32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです32やる太は異世界日記を綴るようです
    33二人はヒャッハー世界の何でも屋33高森藍子はアイドルになるようです
    34ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱34怪獣育成日記
    35やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです35やる夫の小さな物語
    36止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ36俺の息子は転生者
    37◆25NC1ovscM総合37路傍の果ての英雄譚
    38正義屋さん38魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    39ロケッ都団が征く!!39やる夫ファンタジー
    40やらない夫千年紀40やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング