スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その2

目次

30 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 07:57:55 ID:9umbPGam
おはようございます。飲み会やらが突然あって完全に死んでた……。

というわけでもうしばらくこちらで行動案を募集しておりますのでしばらくご相談とご提案よろしくお願いします。



(フォーマット)
アルト:
凛:

【次回二人にさせたい成長を【第壱回行動案】というタグをつけてご提案ください】
↓次にストップするまで。


26 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 06:32:37 ID:x4DYZBZl
そうなると成長期がいくつくらいからなのか、だよな
アルトと凛で成長期の期間も違うだろうし男女の違いもあるし

アルトと凛の成長期は何時から何時までなのか聞いてみたいね

31 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 08:00:21 ID:I/HjacS6
おお、良かった。

イッチー>>26ってどうなってます?


32 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 08:07:53 ID:9umbPGam
>31
一般的に成長期と言われる時期くらいが成長期です。ネットで調べれば大体出てくるかと。
いま調べる時間がないので申し訳ありませんが具体的数字は後で調べます。

38 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 19:57:35 ID:9umbPGam
こんばんは。

……ええっと、新規の行動案はなさそうですかね……?

47 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 21:57:03 ID:9umbPGam
さて、こっちで提案ないみたいですし前スレの案を持ってくるとこんな感じなんですが、提案ないならここからダイスでも大丈夫でしょうか?



アルト:水の呼吸・炎の呼吸・風の呼吸・岩の呼吸・コミュニケーション能力
凛:体力+3 呼吸+2


アルト:気力+3、とりあえず小学校の予習勉強、雷の呼吸1
凛:雷の呼吸5


アルト:気力3、敏捷2
凛:雷の呼吸5


アルト:気力3、両親とコミュって何か技能とか教わったりする
凛:雷の呼吸5


アルト:体をしっかり作る的な意味で体力を+3、水と炎の呼吸を1ずつ取りたい
凛:雷の呼吸5

48 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 21:57:27 ID:Y9GMANlk
あ、すいません!ちょっとだけ待ってください!


50 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 22:00:14 ID:9umbPGam
了解しました。では15分くらいお待ちしますね。

51 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 22:00:47 ID:xn5x2qjJ
正直に言うと何鍛えれば良いのか分からない


56 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 22:07:37 ID:9umbPGam



                            、
                 __ ,, . . . ,, _       ハ:.ヽ
           ,.、, イ.:.;.:.:‐:.:.:.:.:.:.:.:.:`:丶.、__/.:.:.:}
           , ィ: 、. ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:-; イ
            /.:.:./:.::i./.:.:/.:.:.:.;.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:i,:.':,:.:ヽヘ
          i:.:.:.:'.:.:.:/.:.:,'.:.:./|:.:.:.:;ハ::.:.:.:.:.:.!';.:.}、.:.',:ヘ
           {.:.:.:.:.::/.:.,'.:!:::/'''''ヽイx .i::.:.;.:.::;zVtzv::}.:ヘ       確かに突発的に始めた&時間空いたのもあって
          i:.:.:.:.<.;r.!.:.:Yγ´ .`ヾ !:.,'.:::ノ⌒ヽ ゙i:':.:r-ヽ
        ノ.:.i.:.:.:i゙ .l.:.:.:从  ’  ; j,:':イ  ‘ .; l::.:.:|        主人公に何やらせたくて何をすべきかがはっきりしてませんな。
         ⌒ノ.:.人 .V.:.:i. ゝ - イ  " , ゝ - イ Ⅶ;!
           ,':.:.:`ヘ:::::',    ┌.‐.-. 、      !:/        ここはひとつなにがしかグランドクエストを考えるべきか。
            /.:.:::ノ!::マヽV . __'; : : :,/   _ ..ィ:.ハ
             ⌒ フ-ヽ.Vヾ:/ ,∠_二_V ̄ヘ;::.:.ノ<:ゝ
                    / ,i゚|¨¨¨!¨゚i.',   "
                    ,' ,'!゚¨¨¨|¨゚.! ',               ……この鬼がいる明治末期から大正の初めにおいて
                 L_,'/=zl二lzt!ニ',
                弋ムtzzAzztヘ_ノ               何をやるのが楽しそうか。
                 `itzァ--rztr'
                      |'7   V'|
                 └′  ヘ+




68 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 22:21:25 ID:9umbPGam



                         _____
                _ -=ニ二二二二二二丶
                _ -=ニ二二二二二二二二 .|
.             _ -=ニ二二二二二二二二二二|
            /二二二二二二二二二二><ヘ
         / 二二二二二二二二><二二二ヘ
          {二二二二二二二><二二二二><i       朧げにあるグランドクエストとしては
.         ヽ 二二二二><二二二二><::::::::::\
          \><(  ) 二 二 ><|::::: |::::::::::::|::::\     アルトくんは「勝利する」ですね。
,            |.二.二.二二.><ィ斧爪}::::::|:::::::::::リ ̄ ̄
               |二二二二ニ=‐:::i ゞzタノ:::::::|::::::::N
            \二二ニ=‐ 丶   '' |::::::ハ:::N         それを考えると現状は
                  `∨::∧    __   |:::/__N___
               ∨:::リ>  _ イ :|/ニニニニニヽ__    「勝利すべき相手を見出すこと」が目的でしょうか。
                    ∨ /二二リ /二二二-=ニ二二二=-
                 / .二/ニ∨ニニ_ -=ニ二二二二二二=-
                    /ヘニ/ニ〃>^ ̄ ̄ ̄ヘ三三三>二二二二二=-
                    '/ニ/ ヽニ〃「 / イ / ハ三三三三>二二二二二二=-
                 // , 'ニニ/ニ/イ-' / イ_ノ二] 三三三三三>二二二二二二二=-
.                / 二人ニニ/. <>ニニニj{二二二二二/ ̄ ̄ ̄\二二二二二二二二=-
              / ニニニ}<>" 二二二/二二二_,.</        \二二二二二二二二二=-
.            /二二二/ニニ|ニニニニ/二二二/二 /            \二二二二二二二二二二=-
           /二二二/ニニ::∧ニニ./ニニニ ./二二,             \二二二二二二二二二二二=-
             /ニニニニニニ |ニ\, 三三三/二二/                 \二二二二./ ̄ ̄ ̄   /
         /ニニニニニニニ:|二二二二二 ∨ ̄ ̄                       \二二/         /
           / 二二二二二二 |)ニニ>―― ∨                           ヽ/         /
        /二二二二二二二:|ニ / 。 ゜ _∨                              /


72 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 22:23:50 ID:9umbPGam



                             -- 、rx、
                            ////ノハヾジ。
                   ̄ ̄"''~、 ///〈〈ぉノノ|||。。゚
                   / ̄三二=Χ/八 \_ 刹|!
                //⌒ヾミ//ニニミx〉イjl|)
               / (   ///ニニニニニ气イ        凛の方はもうわかりやすく「無惨を倒す」でしょう。
                      \\ {〈 /ニニニニ/ \!
                          /ニニニニ〈>ィ\ \       そのためにどうするかやそのあと何するか、
       r==ミ、、          __-ニ/:. :.⌒ヾノ-―‐-\/¨ヽ
      ∥: : : : : `'ー-=ニ三三三=/ : : : /_)      〈    }    果ては何のためにそうするかあたりは皆様の行動案次第で。
      {: : : : : : : : : : : : >‐--彡イ: : ://ニ㌻¨¨¨¨¨~、\  气、
   /⌒\:/ : _;、:‐'''": : : : : : /: : : /ニ/_-=ニニ{廴}ニ}  《  \
   {: : : : : : :./: : : : : : : :. :./:.: .:./ニニ{ニ=- ̄ <。 r〈 Yr \L 〈^ヽ〉   現状はとにかく「強くなる」が行動方針ですかね。
   \: : : / ヽ: : : : : : : /:.: .:./ニニ/ ノ∨ハ ヾ<_※ィΛ 八_>o\_
   r )// /}: : : : : :/: : :./ニニ/ / | ∨ハ L〈  人_) 八_(\oへ)
   乂__/ 乂: : : : : :./: :/ニニ/ //  {\∨ハ  `'<o//    〈 ( \三=ミ、`ヽ、
         ´"''ー /ニニ/ / /  .{:::::::∨ハ    `¨气ミ    \〉〉  \ー=-さミヾ`ヾ、、
               /ニニ/ /  /   {:::::::::∨ハ __   \      \  \-ミ、-ミ、 \\
.            /ニニ/ /  __ノ⌒ヽrく:::::::::/  ̄\::::::::::ニ=-__\      \  \ }り /り) ノリ
         /ニニ/  /   厂   =二\イ   / \/ ̄\   ̄'\    \  )川ジ/イ (
.      /ニニ//  ,/⌒)  _}    =ニニニ>_____/   /ニニニ.    \    ィィイ彡" ( 八  ヾ
      /ニニ/ /   ∥ 〈__厂   =ニニ/ ̄ /     \ニニニ=,     \   ⌒)ヾ  )  ))
       ̄ ̄   〈   {         =ニニ/     \厂 ̄ \ニニニ= ‐''" ̄\ \  (  ノ⌒ヾ/   )リ
           \ 乂       =ニニ/                \ニニ=     }  /  `¨´"^ヾ}}  )/(  }
                    ,ニニ/                   \ニγ¨彡⌒ヾ、_ノ (_ノジ  (( (  ノリ
                    〈ニ〈                 __,.辷彡イ/⌒ミ=辷彡      气)ー=ニ彡(__シ
                       }{ニニ                 〈 ハ /(`゙ミ辷彡"⌒ /  イ彡_)ノ
                       } トニヘ                    〉}〈   \ ‐=ニ三彡イ
                    ¨  ̄                   r__}__〉


71 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 22:23:00 ID:xn5x2qjJ
産屋敷も軍を動かせる訳じゃないし鬼狩以外の私兵集団はありかもしれない
どうしても戦闘により気味だし鬼研究所とか作れば有利になる

73 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 22:24:49 ID:thM8suVy
>>71
ぶっちゃけそれやると国に目を付けられそうなんだよね

割と産屋敷は訳わかんねえ
この時代に実質私兵集団維持して
国を黙らせられるって


74 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 22:26:58 ID:9umbPGam
>73
ぶっちゃけ鬼殺隊って数百規模だし、持ってるのだってせいぜい刀だし、表立って派手に行動しないし、
数だけでいえばもっとヤベー数の私兵もって政治活動()してる団体がゴロゴロしてたからこの時代……。

76 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 22:28:45 ID:Y9GMANlk
逆に言えばそれ以上の兵力持つと目をつけられたりしそうではあるな

77 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 22:32:15 ID:xn5x2qjJ
つまり軍や政府の上層部になれば合法的に軍を私兵に出来る?

78 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 22:34:12 ID:Y9GMANlk
>>77
ぶっちゃけ『そんなこと』を軍の仕事に出来るほどこの時代の日本余裕無いぞ


82 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 22:35:37 ID:9umbPGam
そこまで軍を自在に操れるならもっと建設的なことしろって言われるくらいこの時期の日本は余裕がないし誰も何も制御できてないぞ。

84 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 22:38:23 ID:9umbPGam
いや、でも被害を考えると数百人規模の人間が命がけで根絶を誓う程度にはやばいっすよ鬼。
日本住血吸虫だって根絶しなくてもそこまで有意な差はないですけどほっといていいわけないっすもん。

85 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 22:39:43 ID:8RGkz75q
まあそうっすね>鬼
しかしそうなると何とかして藤の花の毒くらいは早く作れるようになりてえな


89 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 22:47:46 ID:9umbPGam



    |          ______
    |    .-=ニニニ三三三三三三三ニ=-
    |...-=ニニ三三三三三三三三三三三三三ニ=-
    |.三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三/
    |.三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニニミ,/
    |..`f三三三三三三三三三三(⌒)三三三ニ/
    | .{三三ニ=‐-=二二二二ニ==‐==ニ二三ニ/
    |イ::::/::/::::::::/:/:::/::/::‐=ニニ二二二二二二ヽ
    |ーi/::::::::::::/:/::::/:/::::::::::::::::::::.ーr-=ニ二二二二}     その観点で考えると僕が勝利すべき対象に値するもの
    | /:::::: {:::/::⌒:/ |::::::::::::::/:/i:::::}:::::}::::}:::::\::V
    | {::::::: Ⅳ灯笊㍉ |:::::::::::/}/ :|:::::i:::: ::::}::::::::::|\      多すぎやしませんかね……。
    | {::::::::八乂,タ   i::::::::/ ⌒ |:::/:::/:::八::: i::|
    |-八::::::::i:  , ,   ノ::/ィ示笊ミ}/:::::,:::::::::::i::|
    |〉 〉ハ:i込     ⌒   ヒ,タ   /:::::/:::::::八ハ{        さて、ちょっと遅くなりましたけどこんなもんで大丈夫でしょうか。
    (/ /〉:i:i::..   _      , , /:::/:::/i/
    (//∧{/:.\  `     ...'::::/::::::/             何に勝利するにせよまだ何もかも足りませんし
    (/-=ニ∧三z、_─‐=≦}::/)/}/
    |ニニニニ}r<ニニ=-⌒-=',                 しばらくは基礎上げでも問題ないでしょう。
    |(/⌒\-〇:ニニニニニニニ}
    |〈⌒\ }ニニ=-}/-=ニニ/
    |「rァ  }ニニニ/-=ニニニ'
    |〈   ハ=-, -=ニニニニ/
    |ハ _/::::}/-=ニニ=-,
    |ニ{:::::::::/〉ニニ=-/
    |〈  ̄-=ニ{-=ニニ/
    |∧ニニ=- 、 _/
    |ニハニニニ=-〉
    |ニ∧-=ニニイ


4888 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/16(日) 16:30:18 ID:ZzlvF6qb
【第壱回行動案】
アルト:水の呼吸・炎の呼吸・風の呼吸・岩の呼吸・コミュニケーション能力
凛:体力+3 呼吸+2

4901 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/16(日) 17:01:25 ID:kMLzXW8V
【第壱回行動案】
アルト:気力+3、とりあえず小学校の予習勉強、雷の呼吸1
凛:雷の呼吸5

4902 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/16(日) 17:03:23 ID:kgpvzz16
【第壱回行動案】
アルト:気力3、敏捷2
凛:雷の呼吸5

4904 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/16(日) 17:08:46 ID:D20GRm7d
【第壱回行動案】
アルト:気力3、両親とコミュって何か技能とか教わったりする
凛:雷の呼吸5

4905 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/16(日) 17:19:20 ID:NQzsYWBP
【第壱回行動案】
アルト:体をしっかり作る的な意味で体力を+3、水と炎の呼吸を1ずつ取りたい
凛:雷の呼吸5

49 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 21:59:33 ID:Y9GMANlk
【第壱回行動案】
アルト:敏捷2、医学、雷の呼吸2
凛:敏捷4、雷の呼吸1

54 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 22:03:45 ID:OqwrXEnB
【第壱回行動案】
アルト:敏捷2 医学 雷の呼吸2
凛:雷の呼吸3 敏捷2

58 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 22:08:53 ID:xn5x2qjJ
やはり医学と基礎かな
【第壱回行動案】
アルト:敏捷2 医学3
凛:雷の呼吸3 敏捷2


93 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 22:54:16 ID:9umbPGam



                /三三三三三三三三三ニ=-
               /二二二二二二二二二二ニ=-\
                 |ニ二=-  -=ニ二二二二ニニニニニ\
                 |/二=-(  )-=二ニニ=-=三三ニニニニ\
              /二ニニニニニニニ=-=\ニニ=-ニニニニY
            /二二二二二二二ニニニ=-=\三三三三=/
          -=ニニニニニニニニニ=-><::::::::::::::::::::::::::::V
        r≦ニニニニニニニニニニ=->::::::::::Λ::::::::::|:::::::::::::::V
.          ̄ ̄../::::::::::::::{::::::::/  V::::::::::::::::::/  V::::::|:::::::\:::::V     僕も割と前衛系の能力なのにスピードワゴンみたく
            /:::イ:::::::::::{:::::/-‐' V:::::::::::::}/`ー--V: |:::: |:::::\::V
            // {:::::::::Ⅳ笊示ぅ リ:::::::::::/ィぅ示笊V:|::::::i::::::| \    後方にいたほうが便利なキャラになりつつある……?
          /  {::::::::::::{. {/::(_ リ:::::/ {/::::(_ 八::::::リ::::,'
             ∧::::::::::i 乂,タ //  .乂zタノ:/:::::,':::::/
                 ∧::::::从 , ,    ,    , ,  /:::::/::::/
               ∧/二)、u           ,.::::::/::::/
.                / /:乂个: . (`¨¨)   イ::/::/NN
              / <二アヘΛ{\}>   <{/}/}/
           /   ─┤   _}三三}i三三{
            /      ̄}-===エ=ニニ}iニニ=エ==ーー----x       さて、じゃあ今回の3案から決めましょうか。
          人    Lrアニニニニニ7〇ニニニニニニ/ニ{
          〈::::::\ _Vニニニニニニ三三{ニニニニニニニ=- =ニハ       前回のも含めて8案から決めましょうか。
         /ニ=-、::::::}ニニニニニニニ{ニニニニニニニニ/-=/ニv
         /-=ニニ\」-=ニニニニニニ{〇ニニニニニ=-〈ニ-/-ニ∧
.       /-=ニニニニ}-=ニニニニ三三{ニニニニニニニ=-}-=ニニニ∧
.       /-=ニニニニ,-=ニニニ三三三{三ニニニニニ=-}-=ニニニニ〉
      /-=ニニニニ/-=ニニニニニニニ{〇ニニニニニ=-ト-=ニニニニハ
      ,-=ニニニニ/ニ|-=ニニニニニ三{ニニニニニニニ=- -=ニニニ/ニ}
      /-=ニニニニ/ニ/ {-=ニニニニニニ}ニニニニニニ=-} Vニニニニニ∧
.      {-=ニニニニ=-/ 〈-=ニニニニニニ}〇ニニニニニ=-〉 Vニニニニ/ニハ


95 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 22:55:34 ID:robdqDXk
今回の三案で良いんじゃない?

96 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 22:56:07 ID:Y9GMANlk
個人的には今回の3案で決めて欲しい
前回の奴は色々分かる前だったし

97 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 22:56:59 ID:xn5x2qjJ
案決めちゃいましょう
ぶっちゃけた話最高の柱位じゃ無残様倒せないからね
恨みがある訳じゃないので頭が良いので呼吸や鬼研究してもらった方がよさげ

98 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 22:57:14 ID:E8ZI58Yw
なるべく細かくどの行動案が一番早く終わるか聞いてそれを選ぶとか


99 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 22:57:55 ID:9umbPGam
癇癪どころかノリで割と大きな製薬会社のオーナー一家惨殺してやがるからな無惨様。
正直あれは殺すしかない。

じゃあ、前回提案してくださった人もいらっしゃるでしょうし1d8と1d3ふってひとまず候補を2つにしぼりましょうか。

102 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 22:59:54 ID:9umbPGam



                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒   一番早く終わりそうなの基礎を浅く伸ばしてるやつですかね。
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{        まあなんにせよ――【1D8:3】 【1D3:2】
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{
.              {ニニニ {-=ニニ三三|三三ニニニ=- |ニニニ}
               }ニニニ.|-=ニニニ三三|〇ニニニニ=-|.ニニ=-|
              ニ-=ニニ}≧ニニニニ.|三ニニニニニiニニ=
              ニ-=ニニ{-=ニニニニ.|三ニニニニ=-}ニニニ}


103 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 23:04:30 ID:9umbPGam


アルト:気力3、敏捷2
凛:雷の呼吸5

アルト:敏捷2 医学 雷の呼吸2
凛:雷の呼吸3 敏捷2


        ___________
     ≧=三三三三三三三~三三三三三ニ=-
     Vニニニニニニニニニニニニニニニニ∥
     Vニニニニニニニニニニニニニニニ∥
.     V三三三三三三三三三三三三三=イ
   _,、、rf⊇―――――――――( )――-}
.r=ニツフフア=三三三三三三三三三三三三三リ
i|二}ニ}}[≧=〒〒‐r<ニニニニ=― ‐=ニニ=/  ./7ァ。_
i|乂ニニニニ=ー∨|i.:.:|i:.:|芯劣<ニ二二ニ=─\./ニ//ニァ。_      この2つですかね。どっちが早く終わるかというと……
`マ廴ア^ニニ=-〉|i.:.:|i:.:|弋zタノ /:::::ィ劣r |i:|ニ=- マ/ニ/_r=ミ、
   `芍ニ[ ̄ ̄Ⅵ.:.乂|      /イ'代ツ|i:|i:| やh、人{/┌=」     び、微妙なラインだな……時間だけでいうなら↑かな?
    ``∨777ア=--=ニ       、   /|i:|i:|   寸ニ乂Y乂ニ|
      r=ニ¨ニニニ〈 、   _、    //|人|   寸ニ\ノニ|_
      ∨〇ニニニニ‐|iト _ イ::/       Y=- -=彡ク
       ∨ニニニニニニ\ニ}厂三}_        >ニニ久\
     /ニ``〈〇ニニニ`、 \ソ〇ニニ三`ニ=、、 /λ  //ヽ
.    /ニニニニ|ニニニニ=、ニ:トニ〕h、ニ\ニニニ|i \∨//ニニ}
.   {ニニニニニ乂ニニニニニニ〉ニ〕h、ニニ\ニニ\}h∨〃ニニ/
    Ⅶ ニニニ /ニニニニニニ∧ニニ〕〇ニニ\ニニ. Vニニニ〈
    Ⅶニニニニ\ニニニニニニ∧二二〕h、ニニ`、ニニ|=ニニニ∧
     Ⅶニニニ=`~、、ニニニ/=〉ニニニ〕h、ニニ`、ニ」=ニニニ/ニ〉


104 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 23:05:22 ID:Y9GMANlk
じゃあ早く終わるのにするか!


105 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 23:06:29 ID:9umbPGam



                 _
            、、―ミ'´::::''´ ̄ ̄`''ー 、
          ,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::`ヽ
         /::::::./:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        ,':::::::./:::::::∥:::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::::::V::::ヘ::::::ヽ
       l::::::::/::::::::∥:::::::::/ :|::::::::::::::|:::∧:::::::::}::::::::ヽ⌒`
       |:::::: ::::::::::::!::::::::/  :|:::::::::::/|::!' ';:::::::::i::::::::::ヘ:
      /:::::: |::::::::::|―ナ-  :i::::::::/ !:!―弋::::::i:::::::::;ミh、     すっごい簡単に言うと
      /::,:'::从::::::: |:::/ _  :|:::::/   リ ___ V::|::::::リ  ``
     /イヽ:::汽::::::Fう茫ナミ :|:::/  斗う笊マV:::::/         ↑の成長だと鬼と戦闘イベントが起きます。
         ヽ::{ :|::::: iヾ乂zク |/    弋クノ ;:::::::/
.         リヽ|::::::ゝ        ,     /:::::/           下だと順調に半年くらいはかかりそうです。
           .リ;!::::::|                /:::::/
          .',:::::|h、             .イ:::::/
           ∧:::|  :ih 、  ´`  ..イ  |:::/
            .∧|r <}__> <{>x .|/
            |ニニニニニ{厂三彡}
              入≧三三三{}三三≦{
        >''´ニニニニニニニ}ニニニニ`''<
     _.>''´ニニニニニニニニ {〇ニニニニニ=`''<、
.   / ヽニニニニニニニニニニ } ニニニニニニニニニ}Y
  |ニニヘ,ニニニニニニニニニニ} ニニニニニニニニl=|
  |ニニニヘ;ニニニニニニニニニ{〇ニニニニニニ=/ニ}
  |ニニニ.∨=ニニニニニニニ } ニニニニニニニ/.ニニ}
  |ニニニニ.∨=ニニニニニニニ}ニニニニニニニ |.ニニ}


106 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 23:07:31 ID:xn5x2qjJ
時間早い方にしましょう
鬼に出会えば何か感じるかもしれないし


109 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 23:09:05 ID:9umbPGam



                   __,......... --- 、_
              ,. -‐ '"´ニニニニニニニ` -、
          ,.. -"ニニニニニニニニニニニニニ`-、
     ,.-"ニ_,. -‐ '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙` -- 、_ニニ` 、
    .、´,. -'":    , -- 、             `-、ニヘ
    .ヘ  ____ゝ_____ノ_  ____       `- 、:ヽ
  .,. - '"ニニニニニニニニ`゙` ‐- ..,,三三`zz-z、      ``:、
. /ニニニニニニニニ________` ‐- 、ニ`-、    /
. ヘ、ニニニニニ,..-..::::::::::/::::::::i:::::::::::::::|::::ト、  ̄ ̄ ̄` - 、三ミ/
.  ヽニニ,-'" :::::: :::::::::/::::::: /|:::|::::::::::|:::.| .\:::::::'.,:::::::. :::::::::`゙‐l
.    ヽ/::::::::::::::::|:::::::::::::::: / :|:::|::::::::::|::::i _ム_:',::::::|:::::::::::::::::.     ああ、確かにいっぺん戦闘イベント挟んだ方が
    7::::::::::::::::::|::::::: |:::::/  :!::|::::::::::| イ    \|::::. |::::|:::::::::::::.
.    ':::::::::::: /:.:|::::::: |::/―一::|::::::::::|::::|,:斗==ミ ;:::::: |::::|i::::::::::::::.    二人ともモチベーションになるかもしれませんね!
    |:::::::::: /:. :.|:./:|/    |:::|::::::::/:::,' f 芯ハ 豺: |::::|:::.:.i::::::::::.
    |:::::::::/::::::::|::::::: .ィ圻气㍉ :::::/ |/ h し刈 リ :. |::::|::::::|:::\:::.    どうなるかわかりませんがやってみましょうか!
     |::::::::, |::::::::|:::: 狄 h し刈 ∨   乂_^ソ ,:. :./::::|::::::|:::|i \
     |::::::::i l::::::人:::::〈`乂_^ソ   ,       " /:/:::::::|:::/|::/
     |:::::::::人:::::::::\::\                 /イ:::::::::j::/ ;/
    人::::::i .ヘ:::::::::::::::{⌒        ノ   /::::::::::/'
     \   ヘ::::::::::::: :、     `        イ :::::::/
          \::::::::::个  ,,       / |::/::/
            \::::::|. :. :. :ハ  ー '__ /::/
             \| `⌒ヽ.〉-= 7//////,i//入__  _ __    なあに、いまなら負けても最悪
                     }////7///// 入///////////-=ニニ
           _ィ-==ニニ/////7//r //-==ニニニニニ-=ニニニニニ    元柱が一人さらにヤバい目に合うという
        /ニ}////////////////7〇///////////////{-=ニニニニ
      /=ニニ}////////////////7/////////////////{-=ニニニニニ   おいしいイベントが起きるだけで……
     /=ニニ/}////////////////7////////////////,Λ-=ニニニニニ
    ' =ニニニニ}////////////////7〇///////////////Λ-=ニニニニニ


108 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 23:08:51 ID:Y9GMANlk
ところで日輪刀あんの?


111 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 23:14:20 ID:9umbPGam


>108
本来はない

                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


112 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 23:22:09 ID:9umbPGam



. : : . . . . '⌒ . . : : : : .:.:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,``ヽ、;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,`'<.:.:.:.:.:.:/: : : : : ヽ、
.: . . : : :/. . . . : : :.:.:.:.:.:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;`ヽ、;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,`''<: : : :/: : : : \
.:.:.:.:.:/::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:` '<: : : : : ノ: : \
.:.:/.:.:.:.:.:::::::\::::::::;:;:;:;:;:;:ミメ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i:i:i:i:i:;:;:;:;:;:;:;:;:丶、;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,:;.:,:;.:~"''<:::::::::::ノ'´´^^`"⌒^^
ノ.:.:.:.:.:.:.: .: .: .:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミミメ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i:i:i:i:i:i:i:i:;:;:;:;:;:;:\;:;::;.:,;洲洲i, ;:;:;:;:;:;:;:;:>ミミミミ.:.:.:.:.:.:;';';';'.
::::::、::::;:;:;:;:\;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミxxX樊樊樊洲洲洲洲洲洲州州州ix:;.:,:;.:,:;.:.:.:.ミミミミミミミ.:.:.:.:.;:;:
::::::::\::;:;:i:i:i:i:\i:i:i:\;:;:\;:;:;:;:;:;:xX爻爻爻淡淡焚洲:i:i:i:洲洲i:i:洲洲ilil洲込、''"⌒二_ _ _ ─‐_--
;:;:;:;:.:.:.:\i:i:洲洲洲洲洲翁x爻爻淡淡淡淡爻爻爻i:i:洲i:i:i:洲i:i:i:i:洲ilili:-i:i:i:i:iうT爪;';';';';';';';';'(;';'⌒
;:;:;:;:.::.::.:i:i:洲洲洲洲∠二狄淡淡j_癶\爻爻 __癶\爻淡癶二\ ‐_‐_  ニニ ニ.: .: .: );';';';');';';';');';'
\;:;:;:;:;:;:i:i:iソ::;::;::_爻淡淡淡淡淡癶\\>.:.: 癶\_癶\二二. . . .‐_‐_‐   ニニ.:.:公;';';'(;';';';'公;';';';'
;:;:;:;:;:;:i:i:i:i:i:i:‐_xヘ\:;,癶\/\∠二癶::,:./\\\>、─;';';';';';';';'‐_‐_ニ  /\.:.: .:公公公:i三
:;:;:;二へ,/\,二|/.:.:/\、 ̄_」二‐_‐_‐_‐_:;癶\\>' ;';';';';';';';'‐_‐_‐_癶  ;';/\ノ:;.:,:;.:,:;.:,公;';';'
/\:;/\/|/:::_:_:_|__|/:;:/\\‐_‐_‐∠ニニ\>.: .: .: .: .: .:/ニニ  癶  |\/\:;.:,:;.:,ノ;';';';';'
\/|_|__|/ ,xへ\_\.:.:.:.: ̄.: .: .: .: .: .: .: .: ヘi仝iミミミミ'"⌒X⌒/\,癶  \|_/\.: .: .: /\
_|/:::::/| .:.:| ̄|_|」─┘: : : : : : : _:_:_:_:爻ミ//\ミミミミミミ;';';';'(;';';';'(;';';'|_|   |\,/\__|\/
/\/ /.:.:..) ̄ ̄ ̄うぅc。..,,_:_:/\_ミ爻爻「「「「\ミミミミミ二二二二州二   \| ̄ ̄|\__|_
 ̄ ̄|/,、ヽ(;';';';';';');';';';');';';'). . . . . うぅc。.,ミ爻爻爻爻''"""""\\.:.:.:.洲洲_:_:\/爻\ ̄ \|
 ̄ ̄ノ;';';'(;';';'(;';';';'(;';';') ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ヽ`¨从 /\\爻爻爻XXxxx
;';';');';';');';';');';';')rr===┘================ /`""""""""""""7 / ;';';'\/爻爻爻ミ苳爻爻爻
`"""`i .: .: .: .: 癶.: .: .: .: .===========  /二二二ヽ_:_:_:_:_:_:_:_/ / ミ爻爻爻ミミ爻i爻ミi苳苳爻
;' :' :, : {.: .: .:/:|_,|\ .: .: ニ .: .: .: .: .: //.: .: .: .: .: .:/========{ i{ ミ爻爻ミミ爻爻爻ミ苳苳ミi爻
:' :' :, :, }.: .: };:;/\;:;{ .: .:ニ.: .: .: .://. .: ̄ ̄ ̄/.: .: .: .:    { i{ミ爻爻爻ミ冬爻爻爻ミ冬爻爻



                    __
                 ,..ィ::::::::::::::::::::::::..、
                ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`─ 、::::0;´k
           `ゝ   <三三三ニ=-、  ヽ<;;〈;;;;;>
          (三三)==三三三三>  |;;;/ T /
          メ)  〕─==ニ三三._  |/ ノ/
         メ)メ):::´:::/:::::::::::::,::::::::::::::::::::`ー--v
          ,.::メ):::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
         /::::メ:::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::/::::::::::/::::::i/三三\
    /::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:/l/::::::::::/::::::::l\三三ニ,>      街中だけでは鍛えきれないものもあるので
.  _,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::l´ !:::::;//::::::/  トー::l´
ー─‐,:::::::::::::::::::::::::::イ/:::{:::::::::::::{      ゞ ′  }:::::::::!        たまには山を歩いて修行もひつようでち。
  /:::::::::::ィ:::::::::::/:::::,-v:::::::::::::| T¨゙ミ《    '' l::::::::::}
    ̄'ー' /:::::::/::::::/ ヘl:::::::::::::| {::::::::! `   ,fイ!::::::::::l        人里だけでは測れない感性を培うでちよ。
     ,::::::/ヽ:::::::\ !::::::::::::| V::::c ,    {:リ|:::::::::::|
    /\! ̄l/ 、:::::::::ゝ'v::、::::! ,,  ̄     ゞ'::::::::::::}
    ム一、メ  メ` ─ 、:::ト:::!     、  ,, !::::::ィ:::/
      /  / ゝヽv 、ゝLヽ  _   ´ ノ-んノ:/
  ,.....一 ' /  ゝー ミ  r  l`ー,,' `v ̄     '′
/:::::::::`〈    ヽー ゝ `,  ゝ\:ヨ、 i },
:::::::::::/      ヾ, r  ゝ ッ  `\, イ `、
:::::/ ヽ      ィ '  ゝ ノ ヾ ゙ ミ  r  ' ゝ



               ___,..:::::――:::...
           ,..::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /,:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::\
         /::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::\
          /::::/::::/ !:::::: |::::::::{:::::::::::: ∨::::::::∨:::::::ヽ
        '::::/::: ,'   |::::::::|:::::/ \::::/:∨:::::::::∨::::::::.
      /:::::{::、/_   |:::::: ::::::|  ィ:、:::::: |:::::::::::::|::::::::::::
       .::::::从{    \_|\|   ∨\::|:::::::::::::|::::::::::::|
       |:::::|━┯━┯      ┯━┯|:::::::::::::|::::::::::::|      山を歩くというより「山まで走る」っていうくらい
       |:::::|  |::::: : |      |:::::::: } |:::::::::::::|::::::::::::|
       |::::::  乂_.ノ      乂___ノ |:::::::::::::|::::::::::::|      はしらされた気がするんですけど。
       |:::::::.                   |:::::::::::::|::::::::::::|
       |::::::ノ               |:::::::::::::|::::::::::::|
       |:::人            し  |::::::::::::从:::::::::|
       |::::::::::>        ̄        |::::::::::/::::|:::::::::
       |:::::::::::|:::::::≧=-......__...........::::|::::::::/::::::|:::::::::|
       |,::::::::::{:::::::::::::::::::::::__}     |__:|::::::/::::::::|:::::::::|
       |:、::::::::|:::::::< ̄/    /´    |::::∧:::::::::::::::: |
       |:::\:::|:::::::::/\\ーrイ{  r---j::/ニム:::::::::::::: |
       |:::::::::\:: /ニ{ <∧ー'/_/ /ニ{/ニニム:::::::::::::|
       ,::::::::::::::/ニム  {¨¨¨「   /ニニニニニ∧::::::::,
       、::::::::::{ニニニ\|== {  /ニニニニニ ∧::::/


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   このご時世、まだ鉄道網は未発達だし自動車もほとんどない。町中から山となると基本徒歩だ。
  特に奥多摩なんて史実現代でもまともに鉄道がとおってない秘境である。


113 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 23:23:27 ID:UtQt93nY
というかそういやアルト達の住んでる場所ってどこだろ
西多摩郡の雲取山近くがないかな!


115 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 23:26:47 ID:9umbPGam
雲取山にクマが出るのはさほど疑問に思わないけど、炭治郎がどこに住んでてどこに炭を売ってたのかわかんないくらい雲取山周り人いない。

117 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/18(火) 23:28:34 ID:zIBtJ5yL
となるとどうにかして雲取山を探し回るしかないかな


118 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 23:37:53 ID:9umbPGam
だいたい何となく雰囲気で分かった。雲取山から10kmくらいいくと日原って村(?)があるからたぶんここだ。
さすがに山頂に住んでるわけじゃないだろうからだいたいこの辺の山に住んでると思われる。

119 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/18(火) 23:46:51 ID:9umbPGam



                 ,  -─ ‐-
                / :: :: :: :: :: :: :: :: `::.、
                   : : :: :: :: :|:: :: :: :: :: :: ::.\
             / :: :: :: :: :: /|::i :: :: :: :: :: :: :: :: '
              ./: |:: :: :: :: ::/ .|::|:: :: ::|::i、:::|:: :: :.
             / :: |:: :: :::/:/  |::|:: :: ::|::! ' : |:: :: :i: :∨
            //.: |:i:: ::!/   V' :: :: |リ | :|、:: ::|{⌒ヽ   >113
             .|:: ::..| :|:::|  \ |:: ::/ ノ V !:: /i      住んでるところは東京の山の手ですが
             .i :: : | :| :: ! テチミx ヽ/ テチミx |::/::|
            ...N⌒|: :: : | 乂_::ノ     乂::ノ /!':: /      この時期の高級住宅地がどの辺なのかは
           乂∧..::..:|      ,    .: :::i:.:|
             |: !:∧.:: |、     _    ,':: :: :N       ちょっとよくわからないので情報ください(メタ
             从::_∧::|r/\   _ , ィ |:: :: |
              /ニニニ ,リ〈三ニ/ _ ゝ.! ヽ!:: :/
            /三三三 `ニヽ .i  ‐_コニニ .|, ´\
            .i三三三ヽ三ニ |.|    ノニ三ヽ三ニ ヽ
            .|三三三 |三 ∧  r'ニ二三三三ニ!      で、母が山歩きをするというので僕も自然学習ということで
            三三三 |三i三 , /.ニニニ三ニ /三|
          ヽ三三三ヽ./三三Y.|.ニニ三三:|三ニ !      一緒についていっています。
           {三三三ニ/三三三ヽニニ三三.|三ニ |
           ',三三三/三三三o/三ニ三三| 三ニ'
              |.}三三/三三三o/.!ニニ三三 | 三ニ{
              | l三 /三三三ニ/ニ|ニ三三三! 三ニ!



-───- 、     ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ヽ/
           オ オ オ   }
  ア  死    i イ .イ .イ  j 川 j_j_,
  イ  ぬ   |      ,_州レ┴'~^'<j:i_,
  ツ  わ    |      j:ル′      `Vj
         イー--┐ _i|  ,x=== レ=ミ、 i
、__  _∠i:j:|ij;l,  ヽ( l "r¬ i ' 宀 |       なんで子供が普通についてこれてるの……?
  j:レ^ヽ{      `゙'i    「`  __゚, | i .゚__  '^i
  |′ ,ニ_´  `,ニ. |    L_.   r, _ぅ   ,_ノ
. _」   `゚┘ └゚´ l┐    ヽ  r― 、   /
..|   ,、  (n n)   |     ト、 `こ´ .イ
..ヽ,i  ヾー===-ァ'^ ト'     r|  ー‐  |、
. r|、  `こニ´   ノ、     _l |      l} }、_
__,{:{j丶.._ ___,. ' |} }ー--< ト\     / /   `ヽ



                          __
                     ,、rf〔:i:i:i:i:i:i:i:iミh、
                _厶==-==ミ:i:i:i:i:i:ヽ
             r "´            ``Y0沁
            ヽ  rセニ二ニ=-、   レ-、!∧
            不ヾー、-ニニニア゛   /:i゙ー一 }
               ィ´:::::::::::::::::::::``~、/:i:i:i:/ /
                /:::::::::::: ::::::::/::::::::::::::::::;ミド、 /
            /:::::::::::′::::::::/:::::::::::/:: :;仁}h、ヽ
             /::::::':::::l:::::::::::/::::: ::::/:::::;仁ニア゛::.
           /::: /:::::::l:::::::::厶`\/_::::/ `´|::::: :::::.      その辺がわからないうちはまだまだ修行が足りないでち。
          ,.ィ::::::::::/::::::::,l:::::::::| ==-、`′  レ^|:::::l
       ´ ̄/:::::/::::::::/,l:::::::::|   {リ    =-、,|:::::|
        厶イ::::::; ヘ'l:::::::::|         リ /;|:::::|
          厶イヽ-ミトミ: :|      '  イ/:l:::::j
           /ヽ/ `ヽ `      _   八:{/
             イヽ/r‐、ト、ト、 ` 、     /  `
         /:::と´ >   `ヘミー‐ォ> <__
       /r‐/  ̄ゝ┐  |ハ:圦|  く_く
.      // `ア      ̄`ー-=ミリ  >ト、
       ;厶-ァ∠ -┐          r-`「ニ>┐
     ,ィi{ニ=厶 -、   |__  へ  /\|ヽ|  ∨ニ心`ヽ
    ,ィi{ニニ二ニニ|  ヘ   〉 ヽ/      ∨「 ̄ニ>
   `ー┐二ニニィ ̄ニ=ヽ/ニ〉        }´ニニヽ
   ニニ={ニ㌻゛ニ|ニニア|ニア/            トミ_ヽ ̄、
   /=ニ ̄ニニニ`ニ´こ`ニ/_     ____   ノ/アゝ寸ヽ
   {_ニ㌻ア|ニニニア|ニニア//`v</////>‐く   ''ラ/∧
   :i:i:i:i/'八_ニア//`ー'"///ア´  ゙寸,ィi{// /∧_ィ´///∧
   :i:i:i:{'/////////////// i , , ,イア///////∧//////ハ


122 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 00:00:33 ID:LsmdrOmh



                           __
                       r< ̄`,ィi{:i:i:i:i:i:i:i:ミh、
                     \ `'<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:沁`ヽ
                   __  ヽrzzzミー、0,ィ=ミ、0レ′
                rセハ´   `>゙寸ニニ〉 ヾニ゙//
                    `ア′  /:::::::::/`~'、、厶斗く ̄アア
                   /::::: :::::/::::/:::::/:::/:::::::::::::ヽ`´
                _/:::::::::/:::/::::/:::::/:::/ィミh、::l:::::::.       なんにせよ日が昇っている間に
               ⌒ア::::::::/:::イ::::::l::::/:::/寸彡':::}::::::::
                   ー=彡彡r":/:::{:: :::トへメ、  _,l:;イ:::l::::l       どれだけのことができるかが
                     ノイ:::::{`゙;:::::|抃ミ、   ,竺z:::l::::l
                  ,イ `癶ヽ V:代シ    {:://::::}::リ       今後の生死をわけるでちよ。
         __      , <_ア゙_r~ミヾV      ' ` ハ/l/
        /:i:i:i:i:i:iミi:<圦ア゛  込  {ニヽ` ,.`ニ  イ ノ ノ        各員、日が昇るまでにできるだけ遠くまで
          {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ミh、  _ノ、  `'マト、ヽ ト、
         {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア `て__`~z_ 寸沁 ハ            山を往復するでち。
      /∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>ーz_  (_ ィ `~`^''"  ヽ、
z_.、、  /:::: :::〉:i:i:i:i:i;、rセたーくニニ`ア  └~z 癶ヘ-くム
////≧:<::/{i:i:i:<二>'"ニニ`乙ニ彡{ `ーァ     }ミY



-───- 、     ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ヽ/
           オ オ オ   }
  オ  死    i イ .イ .イ  j 川 j_j_,
  レ  ぬ   |      ,_州レ┴'~^'<j:i_,
  ラ  わ    |      j:ル′      `Vj
         イー--┐ _i|  ,x=== レ=ミ、 i          え、どこまで行けとか目安とかないんですか……?
、__  _∠i:j:|ij;l,  ヽ( l "r¬ i ' 宀 |
  j:レ^ヽ{      `゙'i    「`  __゚, | i .゚__  '^i
  |′ ,ニ_´  `,ニ. |    L_.   r, _ぅ   ,_ノ                   「その辺の見極めも修行でち」>紅閻魔
. _」   `゚┘ └゚´ l┐    ヽ  r― 、   /
..|   ,、  (n n)   |     ト、 `こ´ .イ
..ヽ,i  ヾー===-ァ'^ ト'     r|  ー‐  |、
. r|、  `こニ´   ノ、     _l |      l} }、_
__,{:{j丶.._ ___,. ' |} }ー--< ト\     / /   `ヽ



               ___
            ,.....<::::::::::::::::::::::::>
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::ヘ::::\
      /::::::::::::::::|:::::::::::::::∧::::::::::::::>,:::::::::i:::::::ヽ
     ./::::::|:::::::|:∧:::::::::::::::::ト、:::::::::::::::i:::::::::i:::::::::::\
     /::/::::|:::::::|:i i:::::::::::::::::| 乂:::::::::::i::::::::i:::::::::::::::::\
      i:::i::::::|:::::::|::! V::::::::::::::|彳´ Y´∧:::::::|:::::::::::/⌒゙
      |:::|:::::|::::`T:t==V::::::::::::i , ,示弐ヽi:::::::|:::::::::リ
     |i::::::::|::::::::| .=二\::::::::| "イノ}..:i .i|:::::::レ=、:,'
     レ:::::::::::::::i//ろ:心 \:::!  .弋:ニノ |:::::::::| i/           ふむふむ、自分の力量を把握して
     |::::::::::::::|. ゙ 乂ソ∧        .i:::::::::.レ
     i:::::∧::::|ヽ.   ー '  '       |::::::::::|             わずかな手がかりから難度を推定して
     .V  ヘ::::∧       , 、     .|::::/|::!
          .ヘ|::::ゝ           イ::/ .|/              自分にやれる範囲を見極めるのか……。
              i::::::::::ー  _   _ イ| |:/
            .i::ヘ::::ヘ  _i     | レ
              i:::::\::i }ニ≧=┬=≦ニ}__
              /ニ二 .ヘニニニニニ}{ニニニニニニニニニ-.           歳の近い子と一緒に行動した方がいいかな?
          ./ニニ ヘニニニニニニニ||〇ニニニニニニ.∨ニヘ
          ./ニニニニヘ.|ニニニニニ || ニニニニニニニニトニニ マ
          .iニニニニニ ヘニニニニニ.|iニニニニニニニニニlニニニ.マ         (※6歳です)
          .|ニニニニニニ iニニニニニ|i〇ニニニニニニニ iニニニ .マ
          .|ニニニニ\=ト、ニニニニ.i|ニニニニニニニニ .|ニニ-‐ ヘ
           !ニニニニニ`ニミ 、ニニニi| ニニニニニニニニ|ニニニニニ}
          .iニニニ へKニ、 .ヘニニ i|〇_-‐<ニ\.レ ´ニニニ.i
           |ニニニへニヽ  ,`ー ´ニニニニニニニ_ノニニニニニニ|
           .!ニニニニニニ >=ニニニニニニニニ イニニニニニニニ .|
            .Vニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ /
             \ニニヘニニニニニニニ<三三三__ - ‐ ´
               `<ニニニニニイ=i|ニニニニニニニニニ∧
                 |丶ニ <ニニニi|ニニニニニニニニニ ∧
                 /ニニニニニニニニi|ニニニニニニニニニニ∧


125 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 00:04:05 ID:LsmdrOmh



                          ____
                     ,  ''"三三三三三三三=-、
                  , <ニ三, '"三 三三三三三ヽ三\
              /三 , <´ニ三,ニ-ニ二二(  )二-三_」
                〈三./ニ三, <,三三三三三三三三三Y
                   `゙゙ヽ三//.::<-=ニニニニニニニニ\
                   {{彡''.:|:::::::: |:::::<-=ニニニニニニニニ〉
                / ::::::::|:::::::: |/  l::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                  /::::::::::::|::::::::::|``~、!::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨      というわけで渋谷さん!
                    Y :::::::::::|:::::::: |筏㍉ |:::::::::::/ .|::::::::::::::::',
               ノ::::::: { |:::::::: {乂ソ' |:::::/r佗ぅ|::::|:::: ト--\    僕たちで一緒にできる範囲回りませんか?
                 //|:::乂|:::::::::|    レ′ ゞ-' .|::::|:::: |
               ´   |::::::::ヘ:::::: |          /::::|:::N        子供でもやれるだけやりましょうよ!
                 |/\::::ヘ::::|  ヽ      /::::八|
.                    \込ト 、   ̄  ..<|:::/
               _         /ニニ≧=r<´  .|/
            /⌒ヽニニ¨ー─イニニニニニ/ニニ|
             /ニニ.∨ニニニニ \三三/三三|
           .ノニニニ.|ニニニニニニニニ|〇ニニ\_____
         .-‐==‐-ニ=.|ニニニニニニ、、:ニ|ニニニニニニ|ニニヽ
.      〈=ニニニニニ.|ニニニニ /⌒`,ニ|ニニニニニニ|ニニニ|
      /ニニニニニニ|ニニニ/、 ヽ \〉ニ|〇ニニニニニ:}ニニニ|
      /ニニニニニ/,ニニ/   ヽ ト 丿ニ|ニニニニニ∨ニニ八



 /::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::,::::::::.
./:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/、:::::::::::::::::::/:::::::::::.
:::::::::::::::/::::::::::::::::::::,.ィ -/::::::::::::::::::::::/:::::::\:::::::::イ:::::::::::::;:::::.
::::::::::::/::::::::::::::::::::/   '::::::::::::::::::::::/::_,.:::イ`\´ j::::,::::::::/:::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::| l ,'::::::::::::::::::: / ,イ示ミ 、   ':::/::::::/:::::::}
::::::::::::::::::::::::::::::::::{ l /:::::::::::::::::::/  マじ 刈ヽ /::イ::::::/::::::::;
::::::::::::::::::::::::::::;:::::::,__,:::::::::::::::::: /   乂) ,ノ /'/::::/:::::::::/
:::::::::::::::::::::::::/::::::::(_):::::::::::::::::::,         {/:::::::::::::/       ……いいけど……他の子供はそもそも行きそうにないわよ?
::::::::::::::::::::::/::::::::::::/|::::::::::::::::::{          \_:::::::::/
:::::::::::::::::::,:'::::::::::: ' |::::::::::::::::::|             〉::::/
::::::::::::::/::::::::::::/  |::::::::::::::::::|               /::::/}
::::::::/ :::::::::::: ∧  |::::::::::::::::::|            r'::::/:/
::/:::::::::::::::::::/  \!::::::::::::::::::!        `ヽノ::::/::,
':::::::::::::::::::::::/ニ、   |::::::::::::::::::|.       _ィ::::::/::::
:::::::::::::::,::イニニ', ,:::::::::::::::::|::>     /::::::::/:::::;
:::::::::/ニニ、ニニ  ,:::::::::::::: |\::::::::: ̄::::::::::::/::::::/
:::/ニニニニ\ニ. 、:::::::::::::|  ヽ:::::::::::/::::::/::::::/
/ニニニニニニニ、}  ,:::::::::::| / |::::::::/::::::/::::: /
ニニニニニニニニ', ,:::::::::{ { |ヽ:::{:::::/:::::::/
ニニニニニニニニニ} |、:::::::|/:∨ニⅥ:::/::::: /
ニニニニニニニニニ| ∧}::::::|: :/ }ニニ|:∧::::/
ニニニニニニニニニ|   |::::::|Y  |ニニ}'ニ}/
ニニニニニニニニニ|   |::::::|:| /ニニニヽ


127 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 00:07:27 ID:LsmdrOmh



                   _ -二二二二二二-- __
                  /二二二二二二二二二二 \
           ------- __(  ) =-_二二二二二二\
        /二二二二二二二二=- __ =-_二二二二二\
      {/二二二二二二二二二二二=-__ =-_二二二二
      ∨///ニニア`` ̄:::::::ィ:::: ̄Τ^''~、、=-__  =-_二/
.     \  \//ア゜:::::::::::/::/ |:::::::::イ::Λ:::::::: |`~、、 =-_{
      )\  ∨ ::::::::::::/イ  |:::::: ┴彡',:::::: |:::::::::::``~、、〉       え!? どうしてですか!?
    __) /   |:::|::::::`7ニニ |:::/  __ .',::::::|::::::::::::::| ::::::入
     ) /    :|:::|:::::::((__) |/ ((__ _))\|::::::::::::::|⌒Y::,,:\
.     )/    /::|:::|::::Λ ||||ll  ,     ||||  八:::::::::::|  j:::! ``
       /::: |从:::{ }   rv~~v、u ij /:::::::::::::::リ/:/
.      /::::::::::::::/代{ u |          /:::::::::::::::::/:::;:/
.       {:::::::::::::/  人         } /:::/:::::::::/;/
      Λ:::::::::'    .\  ー――  // ::::::::: /
.       Λ ::::|      > _  < /::::::::::::/|=====-- __
           \{   ,≧≦三{ニ{{  _彡イニイ/二二二二-__
               /ニニニニニ{{_  xイ二二ノ二二二二二二二-_
            ノ二二二二二人二「ニニニ/二二二/二二二二Λ
            /二二二二二二二二二二/二二二//二二二二二/Λ



               ,........-―-、,.―-:...、
              /:::,..::-:::_::::::::::::::::::、::`ヽ、
              /:::/:::::/::::::::::::::::::}::::ヽ:::::::ヽ
            '::::::/:::::::/::::::::::::/ :::::: |:::::::∨::::::::..
           /:::::/:::::::/::::,::::: ∧::::::::::|マ:::i:::,::::::,:::::.
          , :: /:::::::/:::::/:/:/ }::::,:::::} i::::|!::,:::::::,:::::.
            /:: /::::::: {:::::/:/:/  ':::/:::,' |:::}|: |:::::::,::::::
         /::::: |::::::::::|-/-{/、 /::/:::/_}/ |: |:::::::|:::::|
          /::: /::!::::::::ィ__ /イ/     j/|:::::::|:::::|        ここにくるまででぶっ倒れてるわよみんな。
         ,'::: /::::|::::::::::| 弋zソ`   ,.ィtztォァ  |:::::::|:::::{:.
       /:::::,':::::::|::::::::::|         ゞ-゚'   /|:::::::|:::::|::}       大の大人でもしんどいってのに。
        / ::::::::::::: |::::::::::|      ,       .イ_,|:::::::|:::::|!:|
     /:::::::: | ::::: |::::::::::|:、           ,..::::::: |:::::::|:::::|l:}
      /::::::::::::| ::::: |::::::::::|:::_ト  ´`   ィ::::|::::::::::|:::::::|:::::Ⅳ
    /::: ,:::::::: |::::::: l:::::::: l'´ |  ` - ´  | ̄\:::/:::::::,::::: |:{
.   /::::: |::::::::::|:::::::∧:::::::| __|      |、  ,イ:::::::/:::::: |::::.
   ' :::::: |::::::::::|:::::/ }::::: |- '       .ーヽ {:::::::{::::::::::|::::::.
  /:::::::::: !::::::::,.ィ/   |::::::|          }  |:::::::ト 、:: |::::::::.
  l:::::::::::,.ィニニ{_,...イ|::::::|、 ̄ `ヽ  イ ̄/ ,.|:::::::|_、ニ`ヽ、:::.
  {::::::::/ニニニニニ{ll|::::::|__\     ..イ / |:::: リニニニニ}::::.
  |:::::::{ニニニニニマi!::::::!\: :> = <:_/ ,::|:::::{ニニニニハ::::.
  |:::::/ニニニニニニ !::::リ   Y: : : : : : Y  /=|:::::|ニニニ,ニニ}:::!
  |::::{ニニ、ニニニニ|::∧   ∨:⌒ ∨  /ニ{:::::{ニニニ{ニニ{:|
  ∨ニニニYニニニニj/ニ\   {: : : : }  /ニ j:::/ニニニ/ニニ}:|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ※ たとえるなら東京市内から奥多摩まで走り込みしてます。


128 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/19(水) 00:08:12 ID:2GwA7/V9
子供でこれだからやはり天才


130 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 00:12:34 ID:LsmdrOmh


もちろん途中で汽車には乗ってるでしょうが、それにしたってまあそら子供には無理だわな。



              __________
              -=ニ二二二二二二二二ニニ≧
          /-=ニ二二二=-ニニニニニニ=-ニ=}
        /-=ニ二二ニ=->''´     ◎ `''<ノ
          {-=ニニニ=->''´ >''´-=ニ二二二ニ=-乂
        {-=ニ>''´ >''´-=ニニ二二二二二二ニ=-\
.       .Λ∠__>'´:::::::::::::::/::::-=ニ二二二ニ=-.s≦      ええ!? じゃあ渋谷さんと二人で山歩き!?
         ⌒{ノ77::::::|::::::::::::/:.://|:.::.::/:.: ハ:.::.::.::.::::\
.         ////)::|::::::::::::|: / u |:.::.:ハ::/ /:.::.::|::{::|⌒    なら何かあった時の救援を考えると
.          { { l/ / :.:|:.::.::.:: |/\_|:.:/v/斗=ミ:.::八|八
.          {  〈 〈:.::.::| :.::.::斗==へ |/ / ()  }}/:.::.} |    大人の人と一緒に歩くべきか……。
        八     \|:.::.::.:{「 ()  ノ     == ハ:.::.| |
         \      V:.::.::| == :/:/:/:/:/:/:/ {|:.::.::.| |
          \    }:.:::八:/:/:/:/:   u 小:::リ   厂\ _
       、<ニニヽ .ノ:.::.:::ト u _   つ / j:.:/.v ィニニ|ニニニ-
       厂ニニニニニ.\:.:: |> └ ⌒ ∠__ノイ. |ニニニ|ニニニニ
.       / \ニニニニ /:\|ミx  ≧rく{xニニニ=-|ニニニ|ニニニニ
    /ニニニ\ニニ/-=ニ三∨三三}{三》ニニニニ八二二 |ニニニニ



                      _   ___
                  ,...:::´::::::::::`´:::::::::::::>.、
                  /:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::ヽ
                ,::::::/:::,::::,::::::,:::::::|::::::::ヽ:::::ヽ:::::::.
                 /::::/:::/::/::/∧:::: !:::!:::::::∨::::∨::::.
                   '::::/::::':::/::// |:::::|:::|:::: |:::∨::::',::::::.
                 '::::;::::: |/|:/|:|  |:::::|:::|:::: |:::: |::::::|:::::::.
              |::::|:::::::| ム斗 ' |:::::|、{`7:ト、:|::::::|::::::::
              |::::|:::::::| ,ィチ㍉、从{ `ィチ芯、|::::::|::::::::|
              |::::|:::::::|:. 弋zソ    弋zソ |::::::|::::::::|       頼めば付き合ってくれると思うけど、
              |::::|:::::::|、:.       '     |::::::|:::::::::.
              |::::|:::::::|:::::.     ,...、    ,:|::::::|::::::::::.       修行の邪魔になるんじゃない?
              |::::|:::::::|:::::>       <::|::::::|:::::::::::.
               ;:::∧::::::,:::::::::/|` ー ´|\::: !:::::,::::::::::::::.
               /::::::::::、::|::::::/ |'    ゝ| ヽ|:::/::::::::::::::::.
               ,:::::::::::,.::',:|´/   |- 、   r-/ /:/>、::::::::::::|       諦めて適当に里の近辺周りなよ。
                /:::::/ニニ|〈___ \   /}- {/ニニ >、:::!
              ,:::::/ニニニニム  {l∧ ∧イ //ニニニニム|       あたしはもうちょっと奥行ってくるから。
                {::::,ニニ、/ニニ ム \:∨::/ //ニニ{、/ニニl
                |:::,ニニ/ニニニニム {,イ:} //ニニニムニニ,
                |::,ニ /ニニニニニ \!::: ∨/ニニニニニ,ニニ,
                |,ニニ{ニニニニニニニヽ イニニニニニ}ニニム          「いや単独行動とかそっちの方が危ないでしょ!」>アルト
            ,ニニ八ニニニニニニ(__)}}ニニニニニニ;ニニニ,
            /ニニニ、ニニニニニニニ||ニニニニニ /ニニニ,
             /ニニニニムニニニニニニl||ニニニニニ/ニニニニ,
             /ニニニニ |ニ\ニニニニニ||ニニニニイ|ニ/ニニ }
          {ニニニニ`ヽニニニニニ(_,)!!ニニニニ//ニニニニ|
           八ニニニニニYニニニニニ l||ニニニニ,イニニニ|ニ ,'
           マニニニニニ}ニニニニ二 ||ニニニ {ニニニニ!ニ/
              マニニニニ/ニ、ニニニニ{{ニニ ニ \ニニニ∨
            \ニニ/ニニ`ニニ (_,)||ニ´ニニニ マニニ/


131 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 00:15:18 ID:LsmdrOmh



        ._______
       ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄;:;:;>....、
       .\:____;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
         .|     /⌒ヽ ̄ ̄ ̄ ̄  >.、;:\
         .|___.:ゝ=.ソ:.:__      \;:;:\
       ./;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄ ̄;:;:;:;:;:;: ̄;:>.....、.:.:.:::/´
      ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\.i!
      .ゝ====================イ.<
     /::/::::|:::::::|:i i:::::::::::::::::| 乂:::::::::::i::::::::i:::::::::::::::::.\
      i:::i::::::|:::::::|::! V::::::::::::::|彳´ Y´∧:::::::|:::::::::::/⌒゙
      |:::|:::::|::::`T:t==V::::::::::::i , ,示弐ヽi:::::::|:::::::::リ
     |i::::::::|::::::::| .=二\::::::::| "イノ}..:i .i|:::::::レ=、:,'        よしわかりました。
     レ:::::::::::::::i//ろ:心 \:::!  .弋:ニノ |:::::::::| i/
     |::::::::::::::|. ゙ 乂ソ∧        .i:::::::::.レ          なら僕が渋谷さんに合わせます!
     i:::::∧::::|ヽ.   ー '  '       |::::::::::|
     .V  ヘ::::∧       , 、     .|::::/|::!
          .ヘ|::::ゝ           イ::/ .|/           それなら文句ないでしょう!
              i::::::::::ー  _   _ イ| |:/
            .i::ヘ::::ヘ  _i     | レ
              i:::::\::i }ニ≧=┬=≦ニ}__
              /ニ二 .ヘニニニニニ}{ニニニニニニニニニ-.
          ./ニニ ヘニニニニニニニ||〇ニニニニニニ.∨ニヘ
          ./ニニニニヘ.|ニニニニニ || ニニニニニニニニトニニ マ
          .iニニニニニ ヘニニニニニ.|iニニニニニニニニニlニニニ.マ
          .|ニニニニニニ iニニニニニ|i〇ニニニニニニニ iニニニ .マ
          .|ニニニニ\=ト、ニニニニ.i|ニニニニニニニニ .|ニニ-‐ ヘ
           !ニニニニニ`ニミ 、ニニニi| ニニニニニニニニ|ニニニニニ}
          .iニニニ へKニ、 .ヘニニ i|〇_-‐<ニ\.レ ´ニニニ.i
           |ニニニへニヽ  ,`ー ´ニニニニニニニ_ノニニニニニニ|
           .!ニニニニニニ >=ニニニニニニニニ イニニニニニニニ .|
            .Vニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ /
             \ニニヘニニニニニニニ<三三三__ - ‐ ´
               `<ニニニニニイ=i|ニニニニニニニニニ∧
                 |丶ニ <ニニニi|ニニニニニニニニニ ∧
                 /ニニニニニニニニi|ニニニニニニニニニニ∧



                            ''"´ ̄ ̄ ̄ ̄~^''::....,
                     ...::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄\:::::::::\
                       /::::::/⌒:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\
                 /::::::/::::::::::/⌒::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\
                 //::::/::::/:::/Λ::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::: \::::::\::::::::::::::::::::::::::: \              /
               /:/::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::: \::::::\::::::::::::::::::::::::::::\             //
.            /:/ / ::::::::::::::::::::: j::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::``~ー――――彡
         /:/  /::: |::::::::::::::::::/|::::::::|::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::::::::::::::::::::\:::::\ ̄ ̄ ̄ ̄        ……すきにしたら?
        /:::   /::::::::|:|::::⌒\ |::::::::|::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、:::: |:::::::::::::::::\:::::\
        /.     ∥ /::::い::::::: | \:::::::|::::::::::::|:::::::\\:::::::::::: ∨⌒ ::::::|::::::::::::::\::::\:::::\
.    //.       |{ /:|::::::\ ::: | __ |八:::::::::::''"「 ̄ ̄´"'':::::::::::::::: ⌒ }::: |::::::::::::::::::::\::::\:::::\
     ::/        |V:::|::|:::|::::\ 〈「⌒㍉\::::::: |:ー\\⌒\::::::::::∨ j:::: |::::::::|:::::::::`、 ``~-:::::::``~、、
   /::/          V::::|::|::人::::::: ヘ V(:}  \\ァケで~ミx ヽ::::::::∨Λ:|::::::::|::::::::::::`、       \::::::::::``
.  /::/          j::: |::|::::|:::\::::::ヘ ~''        ,,乂;;ソ ノ  ハ::::::::::\::::::::::::|:::::::::::::::\       \::::::::
  .::::            |::|:::八 |\::::\::::\〈            厂:::| ::::::::::: \::::::|::::::::::|:::::::::\\
  ::::|             |::|/  \:::::\}:::\::::\           イ ∨::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::\\
  ::::|             |::|::\__\:厂ニニ> ''\`        V|:|::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::`、 ::::::\\
  ::::|             |::|\___:/二二二/ >ー\<      / |:|\::::::::::\:::::::::::::::::::::::::`、``~ー---――‐
  :::::.         |::|   /ニニ/ニニ ̄ ̄/「 \    / |:| }:::::::::::::::\::::::::::::\::: `、     \\ ̄
   \:..         |八  {ニニVニニ// //^ツ   \ ̄    /:|/Λ::::::::::::::::::::\::::::::::::\:::\     \\
    ``~、、      い:\jニニ/ニニ// ///_厂|   \  ノ:/ニニ\::::::::::::::::::::\::::::::::::\:::``~:..__
        ``~、、_\厂Χニニニ∥ /:i:iK_ノ_|   /\:/ニニニニ}::::::::{\::::::::::\::::::::::::\::::::::::::::::
                 ̄/ニ/ニ\ニニ{/:i〉/  ̄ ̄ |__/ニ//\ニニニ八:::...  \::::::::::\::::::::::::\
                /ニニ|二二 \ ニ{:i:i/_ --==ニニ/ ::/ニニ\ニニ{ \::.    \::::::::::\:::::::::
.              {ニニニ|ニニニニ(ソノニニニニニニニニ/ニニニニニニ〉   \::....  \:::::::::::\::::::
            }こ>ニ|二二二/ニニニニニニニニ//ニニニニニニΛ    \:::\  \::::::::::::\    /
             /ニニ|ニニ/ニニニニニニニニ /ニニニニニニ\ }     \:::\_\::::::::::::ヽ_/::::::
              ∨⌒ノニ(ソニニニニニ\__/ニニニニニニニニニ\       \:::::::::::::::::::::::::::::|_/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    こうして、アルトと凜は二人で子供ながらに行ける範囲山歩きをすることにしたのである。


133 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 00:18:47 ID:LsmdrOmh



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


134 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 00:21:06 ID:LsmdrOmh



.::::....  ........ .  ....::....::::........:....r'' ::: ::::::::::::: :::::::::::::::: ::::::::::::::::::::: :::::::  ,,,,,, ,,/~   \,,,__
.....::::::::.....::::......y.ノ........... .......... :::::/__;;):::: :::::::: :::::::::::::: ::: ::::::::::: /
:iiiiii::;iii:i; イ........,.,:    ....::::::r''~::::::(;;;;;;___): ::::::::: ::: :::::::: ::::  /|ヽ,,
;:;;::'':;ii:::.. | .)ヽ,.......,,............::::::::) ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r/  ''ヽ,,,,
ii::  :;i;: ,,V:;iiii;/  :::  ::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|li  /ii   ゝ,    ,,
:;;;::;;.::;;;: ;; i;;i:/....::::..ノ  ̄::::: : ::: ::::: :::: ::::::: ::::: ::::: :::::: ::::: ::::: ::: //ll      |;,, ,,ノl⌒ ̄'' '
::;i;..  .::i;:ii:ii;/ ::: :::: :::: ::: ::: ::: :::: ::: :: : :::: ::: :::: ::: :::: :::: :::: :::: ::: :,|r    /i  /⌒ |
;ii;:.:;:..,:;''' r''ヽ_ノ~''' '''ヽ_    _,,,, ,,,,, ,,,_ ,,::: :: ::: :: : :: :: : :;|| ll |    ノ/   /ii
: ... ::;;;:.. |      /::ゝ'⌒~        ~/;ヽ_,,,,ノ/⌒⌒// / ll|   |ll  l
;ii;:: , .::;ii;: .| ""  "/:: .            /;;;;/    ~    ヽ_人;;,ノ    ノ_ノ
_i;::;.ii:.; ヾii.|     /::.. . .      ,, ,,   ヽノ    ,,,  ,, ,    'ヽ'''i /^/  ii  /ii
; ; ..;ii;.::;;;il.;|      ::..                           ヽ|~ _|ll ll|
;iiii;,,;i ; ,  ;|""      ""          ,,, ,, ,,,             ⌒  ヽ,,l__
;i;;iii::iiiii;: ;;ヾ."""" ""      "
i;;ノiiiiii;i;i::..ヘ; ヽ,..""     ""                     ,, ,,, ,
"""",,""",,,,"""",,,, """ ""     ,,,, ,         ,, ,
",,,,""",,,, """""   ""



            /二三三三三三三三三三三三三三ニ=  |
        ./二三三三三三三三三 (  )三三三三三=  |
        .、 二三三三三三二ニ==───=ニ二三=- ≦、
         .Vj二三三三彡 '"二三三三三三三三三三ニ-\
            V二三 彡'"  三二ニ=-───────-=≦
          .} 三/三>゛ ::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::::::::..\
         / ::::::::::::::::/ .:::::::::::::::/|::::::::::::/  '⌒ :::::::::::::::::::::::.::::.\
        / ::::::: |:::::::::::::::::::::::::::/-|::i::::::::|    |/\::::::::::::::::ト  ̄ ヽ
       /イ ::::::::|::::::::|:::::::::イ /  |人::::|   r/\_|:::::::::|:::::|
          |:::::::|::::::::|:::::::::::|/    -\|    |r(_,n[|:::::::::|:::::/)/)┐     さて、そんなこんなで渋谷さんと山歩きですが……
          l:::::::|::::::::|:::::::::::|__/ ̄ミメ i   、_丿∧ ::::::|.ノ //)/
          |:::::::|::::::::| ::::人|.]/{r(__ハ         、ヽ |:::::::|////
          |:::::::|::::::::|/::::::\ 、__丿     ′  |:::::|  / /)/)    ちゃんと道に迷わないで日暮れまでに
          |/ |::∧ :::::::::::::::: \  、ヽ        . | :;ハ| (_,// /
               l/|::::::::::\:::::::::. \     ´ / |/ 丿  / /       宿に帰れるようにしないと――【1D100:38
            ノ⌒ヽ:::::::\:::::::::::リ   . __/      / ./
                    |人::::::::\ :: |≧=┐ ./             /         (鑑識眼による知力判定。知力以下なら成功)
                ノ\l\|\|ニ ┌ ―――┐,ノ
            /三ニニニニニニニニニニ .|≧○≦三}ヽ____ {
           /‐=ニニニミiト、=ニニニニニ |三三三三|ニxニニニ〇 }
             {‐=ニニニニニ=_ \ .=ニニニ |ニニニニニニ|ニ.∧ニニ=-∨
              〈‐=ニニニニニニ_.\)=ニニニ |ニニニニニニ|ニニ∧ニニ=-∨
            ‐=ニニニニニニニニV=ニニ|ニニニニニ |ニニ ∧ニニ=-∨
             |\‐=ニニニニニニニ\}ニ.|ニニニニニニ|ニニニニ| ニニ=-_
               .{ニニヽ‐=ニニニニニニニ.∨ニニニニニニ |ニニニニ| ニニ=-_
              ニニニ}_‐=ニニニニニ.∨ニニニニニニニ |ニニニニ| ニニニ=-_
                ニニニニ\_‐=ニニニニニニニニニニニ..|ニニニニ|ニニニニニ;}
                 \ニニニ..\_‐=ニニニニニニニニニニ|ニニニニ|\ニニニ/
                   〈\___ニニ.\_‐=ニニニニニニニ ノニニニニ|\三/


135 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/19(水) 00:21:53 ID:2GwA7/V9
まず事故らない知力


136 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 00:24:10 ID:LsmdrOmh



                                / 厂}} ̄}} ̄ ̄}} ̄}} ̄ ̄}} ̄ ̄}} ̄}} ̄ ̄{
                        _ .イ/ / ̄ ̄ / ̄ ̄「「 ̄ ̄「「 ̄ ̄ ̄「「 ̄ハ 〈 ̄\
                       /   / /    .′   l |    |       |     〈  ミメ
                         /   / /              |       |    〉 〈__人__{
                     イ_____√__]    /       l |                / 〉 }rく⌒
      [廴_____   - ‐=ニ二           ___        l |              ## / く__r‐ヘv)
      [__,rヘrヘrヘrヘrヘrヘrヘrヘrヘrヘrヘrヘ__r<√__   ___ ___#  ___#__  ____ ミメ、__  ̄_弋
      乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂 《/厂 .rヘrヘrヘrヘrヘヘrヘrヘrヘrヘrヘrヘrヘrヘrヘrヘrヘ厂⌒⌒ヾ
              \ ___}___}___}___}___}___}___}〈厂 ̄乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂〉 ',   |}ニ=-_
              \  ノ⌒[⌒[r‐v‐v‐<                               〉 ', :|}ニニ=-_
                 丶.  [.___ ̄___ ̄ _ ̄__ ̄__|  |__ ̄ ___ ̄ ____ ̄ ̄|  |_ ̄__ ̄_ 〉   {二二二=-_
                      \[__ __ __ _  __ _|  |__ ___ __ _ _____|  |____ __ ___∨ヘ{/ ̄⌒}} ̄
                  | l.....i l ̄ ... | | ̄__ |  |....}{ ̄___ ̄___ _ ̄.}{....|  | ̄....| l ̄.. < ̄ ̄]
                  l |.....i |」」__」il l[++++|  |....}{...|「:::: ̄::::::: ̄l|...}{....|  | ..... .l |..  ..卩 ト[
                  | |.....| l」」__」i| |[++++|  |....}{...|l:::::::::::::::::::::::l|...}{....|  |.. .. ..l l.. ... _| { _[/
                  l l「 }| }」」__」il |[++++|  |....}{...|l:::::::::::::::::::::::l|...}{....|  | .... ..| l....   .l | [
                  | l }l }」」__」i| l「 ̄ .]|  |....}{...|l:::::::::::::::::::::::l|...}{....|  |.. . ...l |... ___j__j..[
          ___________...」 L.._ .. __」 L.. ___|  L... 」L::: :::..:::__::::」L.. .」  |__.....」  L... 7/ニ=- ≧≦三=-
         }{三三三三三}{三三三三三}{三三三三|  |[ ̄ __ ̄__ __ ̄___..]|  |三三三三〈/三三三三}{三ミメく
         }{==========}{==========}{========|  |[... ̄ _ ̄_ _____  ̄_.]|  |========}{=========}{==ヾ__〉==-
         }{三三三三三}{三三三三三}{三三三三|  |[ ̄_ ̄ ̄___ __ ̄]|  |三三三三}{〈、三三 /〉゙}{三三三三
         }{__,,..www..,, _}{__,,vvw ..,. __}{_,,w..v,,,..」  |[,,.. ̄wv,,. ̄..,,wv...,, ̄]|  L,,__ ..,, ..,}{..,\、,,..//..,,}{
,,,,,,;;;;,,,,,,,,,,;,;,;,;,;,;,;,;;;;,;,;,;,;;,;;;;,,,, , , ,,,
,,,,,,,,,,,,,,   ''''' ;,,,,;,;,;;;;;         ; ;;,;; ;    ;; ;,;; ;;;,;; ;;   ;,;;; ;;,;,;,;;,,  ;,;:,,,;,;;;,;,;;;,;,,,  ;,;,;,;;;;,,,;,;;wwwzz,;;,;,,,;,;,;;;;;,;,;,;
;,;wwwzz;;;;,;,;;,;;,;,w v,,, ,,, , , ,, ,,, , ,                         ; ;;,;; ;    ;; ;,;; ;;;,;; ;;   ;,;;; ;;,;,;,;;,,  ;,;:,,,;,;;;,;,;;;,;,,,  ;,;,;,;;;;,,,;,;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;,;;;,;,;,;,;;,;;,;,;;,;,;;;;,;,;,,,
:;;;;;;;;;;;;;;;,;,;,;,,,,,,,,,,                               ,,wwwzz,;,;,,,,,



                         _____
                _ -=ニ二二二二二二丶
                _ -=ニ二二二二二二二二 .|
.             _ -=ニ二二二二二二二二二二|
            /二二二二二二二二二二><ヘ
         / 二二二二二二二二><二二二ヘ
          {二二二二二二二><二二二二><i
.         ヽ 二二二二><二二二二><::::::::::\       ちょっと待って渋谷さん。そこの廃屋。
          \><(  ) 二 二 ><|::::: |::::::::::::|::::\
,            |.二.二.二二.><ィ斧爪}::::::|:::::::::::リ ̄ ̄
               |二二二二ニ=‐:::i ゞzタノ:::::::|::::::::N
            \二二ニ=‐ 丶   '' |::::::ハ:::N
                  `∨::∧    __   |:::/__N___
               ∨:::リ>  _ イ :|/ニニニニニヽ__
                    ∨ /二二リ /二二二-=ニ二二二=-
                 / .二/ニ∨ニニ_ -=ニ二二二二二二=-
                    /ヘニ/ニ〃>^ ̄ ̄ ̄ヘ三三三>二二二二二=-
                    '/ニ/ ヽニ〃「 / イ / ハ三三三三>二二二二二二=-
                 // , 'ニニ/ニ/イ-' / イ_ノ二] 三三三三三>二二二二二二二=-
.                / 二人ニニ/. <>ニニニj{二二二二二/ ̄ ̄ ̄\二二二二二二二二=-
              / ニニニ}<>" 二二二/二二二_,.</        \二二二二二二二二二=-
.            /二二二/ニニ|ニニニニ/二二二/二 /            \二二二二二二二二二二=-
           /二二二/ニニ::∧ニニ./ニニニ ./二二,             \二二二二二二二二二二二=-
             /ニニニニニニ |ニ\, 三三三/二二/                 \二二二二./ ̄ ̄ ̄   /



              /:/ :::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::,
              ,::/::::::::: |::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                ,::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::,
                  ;::|:::::::::|:::| ::::::::::::::::|::|\:::\ ::::::::::|:::::::::::::::| ::::::::::::::::::: |
             |::|:::::::::|:∧| ::::::::::: |::|  丶 :::::::::::::|:::::::::::::::| :::::::::::::::::::::|
             |::|:::::::::|:  |:::|::::::::::|:::    >‐\ |:::::::::::::::レヘ::::::::::::::::::|    ……廃屋がどうし……!?
             |::|:::::::::|l_|:∧::::::::|斗< ,z斗扞|:::::::::::::::|⌒':::::::::::::::::|
             |::|::::: |八斗冬\「\∨/|KJハノl|:::::::::::::::「゙〉 '::::::::::::::::|
             |人::八::|/ハJハ  \ `  乂 ソ |::::::::::::: [  ∧ :::::::::: |         「渋谷さんもわかりましたか」>アルト
                  |:::::丶:::从 Vリ        .::. |::::::::::::: |O/::::::, :::::::: |
                 |:::::::::::\∧ .::  ,            |::::::::::::: |T:::/:::::::,::::::: |
                |:::::::::::::::::[::::.           |:::::::::::::::| ∨::/:::::::,::::::|
               |:::| ::::::::: |:::人    、 ‐       |:::::::::::::::|l ∨::/ :::::,::::|
               ∨ :::::::::::|::::::个             |:::::::::::::::|l_/∨::/::::::,::|
               | :::::::::::::|::::::::|  [> .   /│:::::::::::::[    ∨::/ ::::,|
              | ::::::::::: |::::::::|  |:::::::: 〕T´::\」::::::::::::::√   ∨::/::::::,
                ,::::::::::::::::: |八.  ∨:::: |人::_/|::::::::::::::√   / ∨::/::::::,
                   ,:::::::::::::::: |    ∨/r<´/| ::::::::::::√ /,x<_∨:::::::::::,
                    ,::::::::::::::::|      √ xく  |/::::::::::√//   ⌒\::::::::::,
                ,::::::::::::: |     ∧ 〈  ∨:::::::::: //  -=ニ⌒  \ :::::,
                ヽ:::::::::: |     厶ヘV //:::::::::: / /       /∧::::::,
                    \:::: |.     /ミ{/ミ7:::::::::: //          / ∧::::::,


138 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 00:29:16 ID:LsmdrOmh



                  /ニニニニニニニニニ丶
                  /ニニニニニニニニニニニニ`
                 /ニニニニニニニニニニニニニニ、
               ′ニニニニニ>―――――――-|
.              /ニニニニニニ/        (  )   .{
             /ニニニニニ/   , ――――――‐ 丶
.            〈ニニニニ/  _/ ニニニニニニニニ=\
               ∨ニニ/.  /.::::.\ニニニニニニニニニニヽ       何かが隠れている跡があります。
             ∨ /  /..::::::::::::::..\三三三三三三三三ノ
.               ∨ : /.::::ィ⌒i::::::::::::::/丶:_>}´.:::/ィ劣 {:::::\        それに、自信はありませんが血の臭いが。
                  丶´.:::/:::{ ∧:::::::::《'茫不  }::::/ 、タ l::::リ` `
                  /イ:::∧::八 ´∧:::::::弋zタ  }:/、   ,:::/
                   |イ  \:::.ー 从::i `         /:/
                イ厂丶/⌒ ',{       _  /}/
.                 イ 入ニニ\    >    ´  イ
            /ニニ∧ニニニ\   .∠_ ̄´
              {´三丶 / ∧ニニニ\ ./ _:}V
          /´ニニ=∨ / ∧ニニニニ三ニ//\
         /ニニニニニ∨ / ∧ニニニニニ/〈ニニ` 、
.       ,ニニニニニニニ∨ /ニニ><三三/.イニニニ\
       /ニニニニニニニ∨ニニニニニニ〉ニ〈ニニニニ\
       、ニニニニニニニニ〉ニニニニニニ/〇ニ}ニニニニニヽ
     /ニニニニニニニニ,/ ニニニニニ/ニニ/\ニニニニニ=
   /ニニニニニニニ,/ ニニニニニニ/ニニ/   \ニ三_ニニ=



            ,.....:::,:::: ̄`´ ̄:::>、
            /::::::::/:::::::,..-:::::::::::::::::、:\
          /:::::::::::/:::::::/:::::::,:::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ
            ':::::::::::/::::::/::::::::/:::::::;:::::::::}:::i::::::::.
         /:::::::: /::::::/:,::::::/:::::::/::::::::/::::ハ::::,::.
          /::::::__/::::::/:/_/':://::::: / !:: !:!:: |:::.
        '::::::/ィ{:::::::{/イ /イヽ/:::::::/ |:: |:|::::l:::|
       ,:::::::{  |:::::::| 沁≧、 {イ/ -‐}从|:::;::::|
       ,::::::: 乂_|:::::::| 弋)ツ    ィチ斥 i/}/:::::|      ああ、間違いない……多少は違えどこの気配は
      , :::::::::::::: |:::::::|        弋ソ / ,|:::::: |
      /:::::::::::::::: |:::::::|      '   /ノ |:::::: |      一度気付けば見逃せるものじゃない……
.     / ::::::::::::::::: |:::::::ト、   - 、   ,..:::::::::::|:::::: |
    /::::::/::::::/::::_|:::::::|         イ::::::::::::: |:::::: |
.   /::::::/::::::/:::/Y!:::::::!   `i¨´::::: |:::::::::::::: |:::::: |
   /::::::/,.ィニニ{ {|:::::::l     |⌒ヽ、|:::::::::::::: |:::::: |
.  /:::::://ニニニ! |:::::::|    { liヽ \ー 、::::|:::::: |
 /::::::イ/ニニニ\| {!::::::|\ー=o'  }>、__\ニ }:::::: i:.
./:::://ニニニニニ{/|:::::リ、: :`丶、__ /}: } ヽニ、 |:::|::::,::.
':: /:::/ニニニニニ} !:::/ニ\`丶、/⌒ヽ  ,ニ|:::|::::i::::.
::/{::/ニニニニニニ|j:/ニニニ\ ∨イ:}  }ニj::/\:::::.       (……鬼が、ここに潜伏している――!)
/ i/ニニニニニニj/ニニニニニ\ }:/∧ |ニ/ニニ,:: |
' /ニニニニニニ/ニニニニニニニ\': :|/ニニニ }:::|
/ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニ∨ニニニニ /:::|
ニニニニニニイニニニニニニニニニ(:)}ニニニ∧::j


139 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 00:31:34 ID:LsmdrOmh



                                  _ -―― __  (⌒ 、
                                  /: : : : : : : : : : : : \\ \__
                                  /: : : : : : : : : : : : : :\/(⌒ O__ノ― 、
                                /: : : : : : : : : : : : : : : : : :{  ー乂__}_ノ
                                   ′: : : : : : : : : : : : : : : : : \    }、___〉_
                                 |: : |: : |: i{: : : : ',: : : : : : : : {\_ノ 、\⌒ ̄ ̄` 、
                                 |: : |: : |: i{: : : : : ',: : \: : : | \  ', 、 、    \、
                                 |: : |: : |: { ',: : : : : ',\ : }\}:|  ', ',\\___   }_〉
                                 |: : |: : |: { ', : \: :',}ィf恣八_____〉_〉__〉⌒\\
                                 |: : |: : |: {―{/\l\〉 乂ソ   「: : {⌒:{⌒{\  \\     といったところで、
                                 |: : |: : Nf^筏芍         |: : :{: : :{: : {\  、 \〉
                                 |: : |: : {心 乂ソ   ヽ     爪: { : : \:',  、 〉       今回はここまでとします
                                 |: : |: : {乂_ 、    _  '   , ' }: : {_ : : :ヽ,
                             jI斗 、: :マ⌒介s。 _    イ/}: : 厂⌒` 、: :',         皆様、ありがとうございました!
                           jI斗≦i:i:i:i:i:i:\:_/i:\__}_ \]>'Oイ}: /       Y: :',
                          Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:i/\i:i:i:i:i:_i:/\\ノ{}/i/V\__ /: : : ',
                         /Ⅵi:i:i:i:i:i:/   ヽi:i:V⌒\>{/i:i:i:>i:i:i}⌒ ̄ ̄ {: : : : :',
                       /i:i:i:i\、_/≧s。く _}iノi:i:i:i:i:i:V__ イi:i:i:i:i}i:i:i_r┐i:i:i{: : : : : :',     さて二人は鬼に気付かれることなく
                      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:iアi:i:i:i:i:i:i:i:i:i(Q):i:i:i:i:i:i:i:i )\、 ⌒> 、 : : : ',
                    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:iア゚i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈 〉r====={i: )>》 i:i:i:i:i:i:i:i\_ : :',    大人の鬼狩りにこの場所を伝えられるのか!
                    ,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i_ -‐ 7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_     _  )/'. .:i〉r‐i:vi:i:V_ノ⌒
-=ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三'ー=-'=≦三三,ィノ((’_)<' . ̄V⌒Y^l: :  ̄:}   (ネタバレ:戦闘になります)
                     、i:i:i:i:/  ,: : : : : : :八i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:` ̄´ i:i:i:i:i:i)ヘ、 .== l  ノ !: : : : :
                        ̄     {: : : : : : : : }i:i:i:i:i:i:i:i:i{ {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/)>》.: : : し〈_ノ}: : : : {
                              {: : :{\ : : j{i:i:i:i:i:i:i:i∧ ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:},)/': : : : : /  ,: : : : /
                            \ノ   、:j{i:i:i:i:i:i:i/i:∧ ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ /{: : : : :/  /: : : :/
                                    j{i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:∧__〉i:i:i:i:i:i:i:i:i}/  、 : /  {: : : :,'
                                    ∥i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   {/      ̄
                              /i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/{
                              ,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ /
                               /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{  {
                                ,'i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧ ∨
                               ,〈i:i:i:i:i:i:i:i/{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧ ∨
                           / ∧i:i:i:/╋{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>''“⌒ ̄ ̄ \
                             /╋+ V/╋+╋ー===≦╋+╋+╋+╋+ハ
                         /╋+╋+╋+╋+╋+╋+╋+╋+╋+╋+╋+',


140 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/19(水) 00:32:51 ID:1LG9sXr1
乙でしたー
戦闘ルールはどんな感じなんだろう

141 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/19(水) 00:34:14 ID:ISjrsCmL
乙でした


142 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 00:37:08 ID:LsmdrOmh
戦闘ルール……次回までに整えてこないと……w

144 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 00:42:32 ID:LsmdrOmh



                                       /}
              __                           / /
              ,x=ニニニニニニ=tx、                  ____/ /
           /ニニニ-‐‐‐‐‐-=ニニヽ            /ニニ/ /_,,. -‐― ッ
          〉イ´=-‐‐‐‐‐‐-=ニ〉'         /ニニ/  `¨ _,,. -‐ ´
            〈=//::::::::N\::|::::|::::V         __,/ニニ /_   \ ヽ. \
           /:::::{/\::{ r仭}::::}:::',:V    ___/ニ/ニニ Y´ ノ  , `ーヽ\ \
.          /:::::::イ仭 i`   !::,'::::/`` ./ニ/ニ/ニニ / ./´ ̄  ̄/`ー} i\ )    そういえば戦闘前に隠し芸である
         /イ:::::八   , -  イ// ./ニニニニニニニ/__,/\   /  人 {
        ´ ∨  .> _,ィ_|_/ニニニニニニニニニ=一''´ ̄  ̄       `      「こんなこともあろうかと!」ダイスを――【1D100:84
              <ニ{ニ'イニ{ニニニニニニ/´
             /=〈Oニニニ\ニニ>'´!                       (やっぱり知力判定、出目がすごく低いとボーナス)
           ,rイニ=/ニニニニニニ=-{
          ノイニ /Oニニニニニニ=/
           Yニiニ={ニニニニニニニ=-,'
         /ニiニニ ',Oニニニニニ=-,'
         /ニ|ニニニ〈ニニニニニニ/
         /ニ=∧ニニニ}Oニニニニニ{
        /ニニ=/ ,ゝニ=ノニニニニニニニ\
     r'´ニニ /   !ニニ/二ニニニニニニ\
     ∧ニニ,/   ノ= /Oニニニニニニニニニ=ニ>
    ノ `/´   /ニニ|ニニニニ三ニ=-‐ '' V´
    /イ /.{   'ニニニ{>''≦|=ニニニニ=V
     {∧リ   {>≦ニニニ=|=ニニニニニニ=V


145 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/19(水) 00:43:10 ID:Q9s80+0J
駄目みたいですねえ(失敗したとは言ってない)

146 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/19(水) 00:45:08 ID:1LG9sXr1
失敗はしてないか


147 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 00:48:19 ID:LsmdrOmh



          __,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丁ΤΤΤΤ{ ̄冂
       \二二二二二二廴|‐┴┴┴┴ト--'’




            _______
           /三三三三三三三三>、
           |__ 〇 __  :.\ニ\
          /==ニ ̄ ̄ ̄ニ= ̄=>ニ-|
        /ニニニニニニニニニニイ\ニi!
        ゝ==============イ::::::::::.ミ=- 士
         /イ:::::|:::::::ハ:::::::::|リ / |::::::::::::::    し _ノ ぃ
          (( |::::::|:::::/__ .V::/斗rテ|::::::i::::::|     \        母がお守り代わりに持たせてくれた
           |::::::|7テテド}/ ^L ツ:|::::::|.:::リ
            |:::::,|::::乂ツ      "|::::リ:::/    士          折れた刀を鍛えなおして作ったらしい小刀なら
         ((  |::/ !: 八"  __   u|:::/V      し
              |/ ヘ::::|:iト  「 ̄\イ|/        _ノ ぃ        藪払いもかねて懐に入れてきたけど……。
.             ヘ|___厂~つ |ニ}         \
             x≦:|∨  ⌒フ.ノニ≧=-_
             /ニニニ|-\_/|〇ニニニニ=-_
             /ニニニ|ニニニニ 」}ニニニニニニニヽ
          |ニニニ/ニニニニニ」}ニニニニニニニハ             飾りなのか刀身が黄色いんだよねこれ……。
          }ニニ/ニニニニニ〉ニニニ/ニニニ/
.            |ニ/ニニニニニ/〇ニニ./ニニニ〈
          Λ/ニニニニニニ/|ニニニ./ニニニニニ〉


149 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 01:01:56 ID:LsmdrOmh



                 。s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i~''~ ,,_
             。s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ih、
           ,,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨/
          〃:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨/
         /:i:i:i:i:i:_ - ⌒~^''~ ~''⌒寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:h、
         {:i:i:i:i:i:}            }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:',
         〉:i:i:i:i:}γ ⌒ ヽ    γ ⌒ 寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i',      あと参考までにここにいる鬼の強さを――【1D10:5
        _,,-ニ:i:i:ア .{:::::::・:::::}      {:::::・:::::::}ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
      /:i:i:i:i:ア   乂:::::::ノ      乂::::::::ノ 丿:i:i:i:γ⌒Yイ
      {:i:i:i:i:(      ¨¨       ¨¨¨/:i:i:i:i:ア   }ノ       1~4:クッソ雑魚(鬼狩りにとっては
       `ヽ:i:}       乂_入__ノ   /:i:iア⌒ 八 ノ         5~7:最終選別にいる程度
        ノノ\              (:i:i(    /           8~9:一般通過鬼
           ~'' ,,_           )ノ ,,ィi〔              10:血鬼術使える(【1D50:32】が6以下なら下弦のダイス目)
      くヽ       >‐- ………  -‐<ニニニh、
      く /''~ ,,_,,.、ィニニニニ>寸ハ  ハ√z<ニニハニ',
     と/ニニニニニニニニニニニ寸s。V⌒Vうノオニニニハニi}
      ~''~=ニニニ=-√ニニニニ寸h、 /s オニニニニニハフ
              √ニニニニニニ寸/_-ニニニニニニニハ
             √ニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニハ
             フ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /                    ∨/
             {     /  ̄  ̄ ̄~''~ ,,_     ∨/
            }    /           ⌒-_    ∨/
            〉s=ニ=〈                (ニニニニ)
            乂ニニヲ


150 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/19(水) 01:05:08 ID:LsmdrOmh


5:最終選別にいる程度



                 -‐――――‐-
             ,ィ<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        /  l ┼“  /  i
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、.       |  !d⌒  \  .l
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::.、     |           |
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      |  ゝ|,ヘ   ┼   |
       ,′::::::::::::/:::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::i   _ノ  ノ| し  | 二 /
       |:::::::::::::::,′:::::::::::/i:::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::l    ̄\            /
       |:::::::::::::::|:::::::::::::/ i::::::::::::::::{ ∨::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|       `ー―――一'
       |:::::::::::::::|::::::::::/_.i:::::::::::::::::{  ∨::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|
       |:::::::::::::::|:::j_ノ  弋:::::::::::::::{ ̄ ∨::::ヾ::::j:::::::::::::::::::::::::|               /; !
       |:::::::::::::::|斗r千=ミ ゝ、_:::N  イ笊气气x:::::::::::::::::::::::!              /::::i |   まともな呼吸と日輪刀があるなら
       |:::::::::::::::代  {{:9}}        {{:9}}  刈:::::::::::::::::::::::              |::::::i |
       |:::::::::::::::|   乂ソ          乂ソ  ソ::::::::::::::::::::::::i                |::::::i |   まず安全に倒せる程度みたいね。
       |:::::::::::::::|                     i::::::::::::::::::::::::::i                |::::::i |
       |::::::::::::::圦       ′          |::::::::::::::::::::::::::i                |::::::i |
.       j|:::::::::::::::|::::ヘ               |:::::::::::::::::::::::::,'                |::::::i |
.      /|:::::::::::::::|:::::::ヽ、   f ̄ ̄ ̄ ノ     |:::::::::::::::::::::::,′           |::::::i |
      /:::|:::::::::::::::|::::::::::::::>、  ――  , イ  i|:::::::::::::::::::::/`、            |::::::i |   私たち6歳で刀もないけど。
.     /::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::>s。 _, イ      ,i:::::::::::::::::::/:::::::゙:.               |::::::i |
    /:::::::::l:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|        i|:::::::::::::::::/:::::::::::::..、           |::::::i |
    |i:::::::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::/ ̄ i|        i|:::::::::::::::/::::::::::::::::.:::、            |::::::i |
    i|:::::::::|:::::::::::::::|:/三/    j|        i|::::::::::::/\::::::::::::::::::::.、        |::::::i |
    i|:::::::::|:::::::::::::::|ニ三/   /o      。゚ i|:::::::::::/  1:::::::::::::::::::::ヾ:、       凵 ̄
    i|:::::::::|,\:::::::::i三/   /   ゚o    o゚  i|:::::::::/   |三三ニ=:::::::::`:、     |//|
    j,,>"¨三\:::|三 ̄ ̄}⌒ヽ  ゚o  。゚   i|:::::::/¨¨ヽ、j三三三三≧ュi     __〈´ ̄⌒ヽ
    /三三三三ヾj三三三}ヾゝ、|  φ゚    ,i|:::::/斗三三三三三三三三   f ,ィ'  ̄ ̄¨i


151 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/19(水) 01:06:52 ID:O0VShUnq
結構キツイな

152 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/19(水) 01:09:17 ID:2GwA7/V9
首はねられなくても朝まで粘れば何とか

153 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/19(水) 01:09:41 ID:/dIPga5C
雷の呼吸で全力で逃げ回ろうぜ

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
正義屋さん 番外編 超能力者の通信簿 vol.EX (07/16)
  • 国内的な小咄 561 どこっ!? (07/16)
  • 国内的な小咄 560 讃岐のうどんにそんな歴史がっ!? (07/16)
  • 国内的な小咄 559 面白い説明じゃ (07/16)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson01『漂着』 (07/15)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです 解説 ~ 休息会話 (07/15)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです PTメンバー安価 ~ キャラメイク (07/15)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 18 原人の発見 (07/15)
  • 国際的な小咄 7333 나고야 (07/15)
  • 国際的な小咄 7332 コロナパーティーは…… (07/15)
  • 国際的な小咄 7331 えっと……共産主義者、こうもり食ってますぜ? (07/15)
  • 国際的な小咄 7330 みんなもやってみよう!   ……って誰がやるか! (07/15)
  • 国際的な小咄 7329 お前ら……おもちゃにするな! (07/15)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その7 (07/15)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その6 (07/15)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その5 (07/15)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その6 (07/15)
  • AAで学ぶ農業基礎 66~70 農業機械の種類 他 (07/15)
  • AAで学ぶ農業基礎 61~65 よーく考えよう、掃除は大事だよ 他 (07/15)
  • AAで学ぶ農業基礎 56~60 素因に対する対処法 他 (07/15)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 95 (07/15)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 94 (07/15)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 93 (07/15)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第?話 シャイバーニーとイブン・ルーズビハーン (07/15)
  • 目次 やる夫が大樹の正体に触れるようです (07/15)
  • やる夫が大樹の正体に触れるようです 最終話 (07/15)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第42話 「結局幹部って仲間になるか死ぬかの二択」 (07/15)
  • デーモンスレイヤー 3 (07/15)
  • 国内的な小咄 558 うずしおさん…… (07/15)
  • 国内的な小咄 557 断然…… (07/15)
  • 国内的な小咄 556 高知県の西の端から東の端 (07/15)
  • 国内的な小咄 555 マジか、そんな尾道ラーメンがあるのか…… (07/15)
  • 国内的な小咄 554 静岡に行こう! (07/15)
  • 国内的な小咄 553 山口は車がないと不便(By山口市出身者) (07/15)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 78 (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド フロウライト:クリスタルボーイさんの一日 (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド 戦時中のダルクレムさんの様子 (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 20 (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、最終回 (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド 一輪とやらない夫 筋肉布教日記 5 (07/14)
  • 国際的な小咄 7328 バイオレンス&レフト! (07/14)
  • 国際的な小咄 7327 手のひらクルリ、の裏側 (07/14)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その5 (07/14)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 62 (07/14)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 61 (07/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 92 (07/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 91 (07/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 90 (07/14)
  • AAで学ぶ農業基礎 51~55 残留農薬 他 (07/14)
  • AAで学ぶ農業基礎 46~50 誘引剤ってなんだ? 他 (07/14)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/6)
    ※完結作品は集計した前の月(5月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3やる夫はソロハンターのようです
    4ダイスに委ねる皇女生活 in エリア114異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5ローグライク異世界転生
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7ドクオが異世界転生したようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やる夫とかがみは世界を探す
    9できない子とSCP9アメリカンヒーローアカデミア
    10やる夫たちでソードワールド10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11コンピューター様、情報更新は義務です!!
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫は魔導を極めるようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部14やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    15アカガネ山のやる夫15レベルを上げるスレ
    16森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠16やる夫は男子校?に通うようです
    17ご加護なカンジ17やる夫はLVが上がらないようです
    18ジーク君は半妖の少年のようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19白頭と灰かぶりの魔女19ダンガンカオス
    20IT業界のやる夫さん20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです21めぐみんの楽しい独身生活!
    22やる夫は竜の人財のようです22やる夫のみつめてナイト
    23やる夫がロードバイクに乗るようです23主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    24やる夫の伝説24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25ダンガンあんこ
    26やる夫がモテ研に入部するようです26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫の兄はブラコンのようです27やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    28魔女はやる夫になるようです28ニューダンガンあんこV3
    29やる夫は人形使いと呼ばれるようです29やる夫ファンタジー
    30イナズマイレブン/ロリ/ショタ30あんこ終末旅行
    31やる夫がKenshiになるようです31STALKING!!
    32【新訳天庵記】やる☆おだ32あんこ町の住人は星人と戦うようです
    33やる夫は吸血鬼と共に歩むようです33恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    34やる夫は死なせてもらえないようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やらない夫は集われるようです35彼との恋は命がけ
    36日給2ゴールドのやる夫36できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    37やる夫はアーランドの冒険者になるようです37カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38北方人民共和国の興亡
    39やる夫達は死の遊戯に抗うようです39偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常
    40やらない夫と肉食系(?)ヒロイン達40カリブの海と海賊たちのはなし


    過去ログはこちら
    人気ページランキング