スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
デイリーランキングの方の設定がいつのまにか変わっていた…?再設定しました。

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

正義の味方 左衛門 第拾陸話「今、そこにいる勇者達」

目次

8033 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 14:47:25 ID:/TkPoCqV



                             __,>'´  ̄ ヽ、
                             {: : :.\     \
                              `zzy: :\__,..:   \
                                ヘ: : : : : ヘ_,../  ∧
                 /}    ___    ,. : ´>x,ヘ: : : : : ∨   /  ',
               / /    / ∠__,.イ  _,. -‐' ヘ: : : : :.廴z彳   ,
            / |  /       ,.>'´ ̄ ̄`ーヘ: : : : : : /     ,         正   義   の   味   方
              /   !  /       /         ヘ: : : : ∧    i
           /  ├‐'         /               ヘ-'y: : :',  ,..:' }
              }   |                        \: : :',///                   ■
      r、    }    l     { ヽ      } \              \::} ■                  ■  ■■■■  ■■■    ■■■■■  ■■■■■
      ! \__/        i   \   _,. -}  ヘ-、  ,. ------z_ ヾ  ■                ■■    ■                ■      ■  ■      ■
     V            i   ,. : ´   i    ', \    ■■■■■■■■■■■    ■  ■■■■■■          ■■■■■  ■■■■■
      V                j/     :'         ∨       ■■                  ■            ■■■    ■      ■  ■      ■
      V            , '     _,.ィ            } --、   r-  ■                    ■  ■■■■■  ■      ■■■■■  ■■■■■
       ``ヽ、ヽ      {! 、_,.xチ-'´             ,'    ヾ’ ■■■■■■■■      ■■  ■■■■■  ■      ■      ■  ■      ■
           V' ,   {`´ ヾ´_ ●         .イ _   _,.  ■      ■              ■  ■■■■■  ■      ■                  ■
          y'  > 、∧:i  ̄´r、ヽ      _,∠__r{:ハ<> ■        ■              ■  ■  ■      ■      ■                  ■
          ∨    `>- ヽ __ノ _,.、..... ィ´ / '、---:'ヾ}´ ■          ■              ■■■■■■■  ■      ■                  ■
             ヽ         ̄  _/  /   i           ■■■■■■■■■      ■      ■      ■      ■                  ■
            `ヽ、       ̄  _>'    ノ}                          ■            ■■      ■            ■■■■
               `ー── t: t、:::::::ー─:::':/
                     `ー' ``ー-、:::::{                       第拾陸話「今、そこにいる勇者達」
                              ヽ::i
                                 ∪




8034 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 14:50:00 ID:/TkPoCqV



           乂ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           _/.:/::::::/::/wwwwwwwwwww:::::::::::::::::::::::::
           ⌒¨¨7.::/:;/: :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒≧=-、::::::::
                //}/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | !::::::::
              / | l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : } !]]]]]
              /L __: : : : : : : : : : : : : : : : :,//:::;:::::
          <:::::::::込 ・Yl{__, 斗==。=======彡/:/:::::::     「カズマ達がアバン寺院で話を聞いている間……。」
              _>:::l   }「⌒  ー― '    V::/⌒ヽ:::
              ⌒7::::{  ノ  \         j//^V :}::
           _/.:::∧ {       ≧=--      rj  }l/:!::
           ̄ ̄/ ∧ `         }、   /__/::::{::
               /::/ ハ'  ー 、    {し'i:ヽ   { ^^\ト
             ⌒7.:::;ハ `       Vi:i:i:iハ .イ    {、
             ⌒)イ l        }。s≦: :   /⌒\
                   ゝl;l;l;l;.__。s≦ :/ /: : : : :/  /-
                   〈  ; : : : / /: : : :/  /-=ニ


8035 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 14:50:20 ID:/TkPoCqV



/:::: ___|:::::.::.: : : : : : :|::::::_____::::\: : :|ニ||  |  |::::::/\:::::::\// ̄ ̄| ̄ ̄| ̄::\\::::::|: : |: : ::|: : : :
:::::/:::: |:::::.::.: : : : : : :|/__ ::::::\:::\|ニ||  |  |:::::|\::::::\//\:::::::::: |::::::::::|:::::::::::/\\|: : |: : ::|: : : :
::/;:::: ::: |:::::.::.: : : : : : :|/:::::::::::\:::::: \ :|ニ||\|  |:::::|  \//\::::::\/ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::\|: : |: : ::|: : : :
::|;:;:::::::: |:::::.::.: : : : : : :|::::::::::::::  ハ::::::::::∨ ̄::::::\|:::::|   |::/\:::::::\/ : :/ ̄ ̄\: : \::::::|: : |: : ::|: : : :
::|;:;:::::::: |:::::.::.: : : : : : :|⌒\::::::::|/∧::::::::|:::::::/^\\|   |::|   |___/. . /|  | ̄|  |\: . \:|: : |: : ::|: : : :
::|;:;:::::::: |:::::.::.: : : : :  |:::::::::::::. :|//∧___j_/^\:::::∨:\ |::|   i: : : : /⌒|| ̄   ̄||⌒\: : :|: : |: : ::|: : : :
::|;:;:::::::: |::::::.:: : : : : : !:::::::::::|::::: ̄:::::| :.:.:::::|:|:::::∧::::| x=ミ」::|   |: : : :|    | ̄|_| ̄|    |:.:.:|: : |: : ::|: : : :    【妖精教教会総本山】
ニ=- ⊥:::: : : : :..  ’⌒\:|:::::::: :::: | :.:.:::::|:|/::::|: :|_/ヘ::::∨\_|: : : :|∩∩|       :|∩∩|:.:.:|: : |: : ::|: : : :
: :::::::::::::::|: : : : : :       \::::::::::::| :.:.:::::|:::::::::: |: ::.:|: ハ:::::|/ヘ: |: : : :|∪∪|/´⌒\|∪∪|:.:.:|: : |: : ::|: : : :
: :::::::::::::::|: : : :            . . :| :.:.:::::|:::::::::: |: ::.:|/:::|::::|ヘ:::|:|: : : :|芥芥|       :|芥芥|:.:.:|: : |: : ::|: : : :
_::::::::::::::::|: : :               ¦. ..:.::|:::::::::: |: ::.:|: :::|::::|:.:|::|:|: : : :|比比|       :|比比|:.:.:|: : |: : ::|: : : :    「こちらでは今、」
二ニ=‐┘: : ....    :           ¦.:.:.:.: |: ::.:|: :::|::::|:.:|::|:|: : : :|比比|       :|比比|:.:.:|: : |: : ::|: : : :
 ̄|/⌒Y: : : : : : ..  i:: : : : ..         ‘ . ..:! ..:|: :|::|「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|: : |: : ::|: : : :
: : |: : :.::|:::::.::.: : : : :  |:: : :.:: :|:::...            ’ ¦: :|::├───────────ー‐:|: : |: : ::|: : : :
: : |: : :.:.|:::::.::.: : : : : : :|_.:.:. :|::::::::::....       :. ‘ ¦| /⌒Y「 ̄:|: : | ̄ ̄:|: : | ̄ ̄ ̄~|: : |: : ::|: : : :
: : |: : :.:.|:::::.::.: : : : : : :|_ ̄~|::::: ::: ::::i:..      :   ¦¦ i .:.:|:| : : |: : | :.::::::::|: : |: : : : :.:: ::|: : |: : ::|: : : :
: : |: : :.:.|:::::.::.: : : : : : :|.:.:.: ̄ |:::: ::: :::::|:::::....    ¦ :i ¦¦_i ..::|:|_:_:_|: : |_:_:_:::| ̄|二i_:_:_:,,ノ|_|: : ::|: : : :
: : |: : : :{二二二二二}-==辷爻_ノ(| :.:.:::::i::._   i....._i   ̄  . . : : :::::: ̄/::::: | ̄ |i i |:::111///7ァァ|: : : :
: : |: : : :{;:;:;:::::::::: : : : ::}三三 ̄二ニ:└ーー┘::::..: .: : : . .    . . . : : ::::::/_:_:_:_:_|冂_|/…::111////≧=‐
_|: : : :{;:;:;:::::::::: : : : ::};:;:;:;:;:;:─二二二二┘ ̄:;:;:;二二二-- : : : : ::/: : : : : :_‐二二‥…:::111///////
: : : :.: :.:{;:;:;:::::::::: : : : ::}二二二──;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ニ-  ̄: : : : . . . : /‐‐‐‐‐‐‐';:;/ ̄/─‥…:::111//////
く\二二二二二二二i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二二--. . . . . : : : : : ... .     .:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:/_/二二‥…:::111/////
::\/:::/::/‐ ‐. . . : : : : ::::::::::::::二-. . : : : : : : : : : : : : : : : : /::::.......     ...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:‥‥……:::111//


8036 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 14:55:45 ID:/TkPoCqV



                 / _ , -=ニ二ニー
                i // // /∠二二ニ=ー
                ∨:{/ __...............__    ̄`ヽ
           ∠二ヾ     :.         二ニ \
               //  :ハ、   :..     \ \  :`ヽ\
             / /イ:ハ ヽ   ヽ    \ \ ヾ\     「予想だにしていない事態が起きていた。」
.            /:/ /:  小ヽ:.ヽ\ \ \  \ ヽヾ\
            ′ //: /ハ∧ヽ:.\\ \_\   ヽヽヽ\
                /// /ハ |二ゝ_ヽ:.\\_\_\  \ヾ
           //イN∨ヘ  ー゚‐′|\\゚‐へ/ Υミヾ
                _,ゝ:ヘ      !:  `\ ム,ノ⌒
               ⌒ゞ小    ^'^   u /ミヘ        ────何故、貴様がここにいる。
                   r‐| ヽ  ´  ̄ `  イ |-ュ
                    |=iト、 \ `´ /_,,イ=|
               /ヽ=「三ミ_ー‐_イ三 i:|=ヘ、
             _//ヽノi:| 三ミ!:::::::::イ三 :|:iく.:.ヘゝ、_



                      -‐==― ‐-、
                       -'"          `ヽ、
                  , '              ヽ     「【四天王】、できる夫の、来訪である。」
                 /                  ヽ
                 /                   '                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                i.   ´ ̄`       ´ ̄`    .i                  |  できる夫───────!?
                i.  ィt〒ォ、    .ィt-ァ.     i              ヽ______________乂_
                .!    ̄       `┴'´     !
           _ -- ´ ヘ!l       '          i'イ ` ー 、
        _ - ´     / ヘ       `         /イハ    `ー 、       ええ、お邪魔しています。
         /       /    トt、  ー─ -     イ/. / ' ハ       \
.       /       /, - 、リ_!_> ---、ニ_   //' ! _  l        ハ     【妖精王】、ゼンガー。
      /    、    /      く, -ニ二´、__ `Yニ´ ̄  `ヽ、!        ハ
   .   {    l  < \      亡r-- 、_   ー′        >、       l    『直接跳んでくる』のは流石に想定外でしたか?
      >    /  \ \       , -、_`ヽ、        / /`ヽ、    ム
       〉  /     ヽ Y`ー― 、_,/ , 、‐'ー '┬--─ 、/ /    ` 、 〈    こちらとしても、やりたくは無かったのですがね。
    / /          ヽ ヽ    ト- ´`ト _ >  ,'      ,' ,'        `、ヽ
   /   /          y´    ヘ  |:::::::::| /       / ,'          `\  どうしても私が出向かねば、と想いましてね。


8037 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:02:33 ID:/TkPoCqV



                         __ }\}、
                   _ ィニ¨ ̄     ⌒\}八
               /  {  {   丶  \ 、    (”跳んできた”!?だが、ココには結界を……!?
               イ/  /{  { 从\\   ヾ
            _从 _彡从  {  { \ \\ ハ   まさか5年前……いや、それ以前からも『意味を成していなかった』……!?)
             /{_   ( {\{\{尤 \ \\ j|
            从二  \ 八u    }_ 〉}/}/}/}                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              /乂厂  ̄ ̄≧=、 -‐ /                        |  あー、お待ちください。
               /ニニニニニニニニ=\`/                          |   私は今日、戦いに来たわけではありませんよ。
            _ =ニニニニニニニニニニニニ≧=──────── - _      |   本当です。
.            /ニニニニニニニニニニニイ  ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニニハ    ヽ___________________乂_
           /ニニニニニニニニニイニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=∧
.          {ニ_ -=≠¨ ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl∧   何……!?
             ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧
             |ニニニニニニニニニニニニニ=_ イニニニニ_-=≦ ̄ ̄∨ニニニニニニ=∧
             ∨ニニニニニニ_ -=≦ ̄ニニニニニニニニニV∧    Vニニニニニニニl∧
.            \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ_V∧    Vニニニニニニニニ!


8038 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:08:00 ID:/TkPoCqV



                     ___
                   /     \
                 / ノ    ヽ \       当たり前でしょう。
               /   (●)  (●)  \
                |       ´      |     今私が貴方一人を倒して【経験値】を得たとして……。
               \_    ⌒    _/
            .ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:      あまり意味がないですよ。
            .} ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
         .r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||  あなた方4人に左衛門、それにカズマ君もまとめて倒せば
        ..|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
        ..|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||  レベルの足しになるでしょうが……それでも、あなた方を失う損失の方が大きい。
       ――─.:::::::::::::ノ.:::/ /   彡}―
               " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'        我々と違い、【神々の加護】を得ているんですから、貴方達は。



                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ    その加護を含めた力、存分にこの世界の為に使っていただきたいのですよ。
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !    ええ、それを以てしても我々が『倒されるに値しない』ならば……。
   !     `{ ノ        ヽ        '           /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\     `       /,.,.,.   我々が貴方達倒し、代わりに……いいえ、『大昔からの計画通り』
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ー -- -   __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;   我々でこの世界を守るだけです。
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;   ……まぁ、でっていうを倒した貴方達です、恐らく『託す』こととなるとは思いますがね。
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:


8039 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:11:54 ID:/TkPoCqV



           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)
         !.           '   }    そして私達自身を『託す』として……。
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /     それでも、足りない可能性がある。
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\       持てる全てを全力で使わないと、『外なる者』達には抵抗もできないかもしれない。
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、     で、その「持てるもの全て」を、『できる限り最高の状態』で使えるようにしに来ました。
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V      貴方達と、万が一に備えて、【魔王様と私達】が使えるように、ね。
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈



           /  ____
       / //' / --――=ミ
        ' { / / /         \__
      /  {  //   -――――=ミ: \⌒
      _〈__\  ̄``丶、`丶、 丶、 ミ    \ \
    /⌒',       \  \ \ \   \ \   ……持てるモノ全て?
  / '>' ∧ `、 \ \ \\``丶、 ヽ :\   \(
  /イ ' 八 `、 /, \ \ イ⌒ヽ -―――<´
    | i| V{ヽ <rtッ\ {\  ハ 〉 〉   /ミ   ヽ   …………まさか。
    |八 ヽ Y\\  ヽ __)ヽし/  / /⌒                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    '  \ ノ  \    ーイ/   /∧ 〈_                      |  はい、その通りです。
         ヽ' ´  _    u  八从, ⌒ V:-=ニ\                   ヽ__________乂_
         \'      /: :   r―'-=ニニ }
           ヽ   /: : . ノ  /-=ニニニニ人
           ゝ-<: : : :∨  , -=ニニ=- :i:i:i:\
         /-=ニニ} ハ: : {   i-=ニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i =‐----
         〈-=ニニニ|  : :人   ∨/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \
          >-=ニ /       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \


8040 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:18:15 ID:/TkPoCqV



                _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
               ,r'        \
              / ⌒         ヽ
                ( ●)   `―    ..i     でっていうが集め、
              i.      ( ●)    |
                \ _´___       /      貴方達に『託したモノ』、あの墓標にて集まっていた過去の【勇者の遺物】。
                 \`ー'´   __/
               ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __.   それらを、私の持てる全ての技術で……『最適化』しに来ました。
             __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l
             ,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ   貴方達、そして万が一の為、【魔王様】が使えるように。
         |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
          |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !:::::::::::::::::::`ー 、_
          !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、
         ,!:::::::,|:::|::::::|    ├┤      l,::::|:::::::::::::|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



               ―――― 、
                /          \
          /  __    ___ \
         /                 \      人魔両種族の中で……。
        /    ,z==ミ、    ,.z==ミ、   丶
      /           丶              『最高の魔法・錬金術技術を持つ私』が。
        {                            l
         、          ̄  ̄          ′  直接ね。
         \                  /
        /`                 ´\
       /                     \


8041 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:22:24 ID:/TkPoCqV



                 / _ , -=ニ二ニー
                i // // /∠二二ニ=ー
                ∨:{/ __...............__    ̄`ヽ
           ∠二ヾ     :.         二ニ \
               //  :ハ、   :..     \ \  :`ヽ\
             / /イ:ハ ヽ   ヽ    \ \ ヾ\
.            /:/ /:  小ヽ:.ヽ\ \ \  \ ヽヾ\
            ′ //: /ハ∧ヽ:.\\ \_\   ヽヽヽ\
                /// /ハ |二ゝ_ヽ:.\\_\_\  \ヾ    ……解ってはいた。
           //イN∨ヘ  ー゚‐′|\\゚‐へ/ Υミヾ
                _,ゝ:ヘ      !:  `\ ム,ノ⌒      だが、こういう他ないな……。
               ⌒ゞ小    ^'^   u /ミヘ
                   r‐| ヽ  ´  ̄ `  イ |-ュ        『本気なのだな』、と。
                    |=iト、 \ `´ /_,,イ=|
               /ヽ=「三ミ_ー‐_イ三 i:|=ヘ、
             _//ヽノi:| 三ミ!:::::::::イ三 :|:iく.:.ヘゝ、_



          ____
        /      \       当然です。
       _ノ   ー    \
      ( ●)  ( ●)     \    我々はこのために何千、いいえ、
      |    '            |
       \  ̄`        /    万年にも差し掛かりそうなほどの時間を費やしたのです。
        /          ヽ
       /                我々自身はもちろん、貴方達人類どころか【神】をも含むこの世界の全てを、鍛え続けてきた。


8042 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:25:52 ID:/TkPoCqV



           /  ____
       / //' / --――=ミ
        ' { / / /         \__
      /  {  //   -――――=ミ: \⌒
      _〈__\  ̄``丶、`丶、 丶、 ミ    \ \
    /⌒',       \  \ \ \   \ \
  / '>' ∧ `、 \ \ \\``丶、 ヽ :\   \(
  /イ ' 八 `、 /, \ \ イ⌒ヽ -―――<´     ……『協力』、感謝する。
    | i| V{ヽ <rtッ\ {\  ハ 〉 〉   /ミ   ヽ
    |八 ヽ Y\\  ヽ __)ヽし/  / /⌒       しかし、だ。
    '  \ ノ  \    ーイ/   /∧ 〈_
         ヽ' ´  _       八从, ⌒ V:-=ニ\     ここにはあの墓標にあった全てはない。
         \'      /: :   r―'-=ニニ }
           ヽ   /: : . ノ  /-=ニニニニ人    国と、女神教の教会にも一部を分けている。
           ゝ-<: : : :∨  , -=ニニ=- :i:i:i:\
         /-=ニニ} ハ: : {   i-=ニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i =‐----   だから……。
         〈-=ニニニ|  : :人   ∨/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \
          >-=ニ /       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \



                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                        /             \
                       /       " ̄ ̄`    \
                       l  '´ ̄`   (  ●);;:::    ヽ
                      l ;::( ●)    "''"´       l    知っています。
                      |  ´"',                |
                      l    ヽ              i     ですから、『あちら』にも私の分霊が行っています。
                       \   、__,__,         丿
                        \             /       申し訳ありませんが”私”も分霊でしてね。
        r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,i-'"i`i、  ‐  /_,,| ヘ、    _ . -‐ 、
        ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __     あくまで、遠隔での作業をするためのモノです。
     {ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
     .|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l   国に預ける予定だった分も回収しました。
     .ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
       `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
          `ー'‐―、_  !      //´:` 、i /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //


8043 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:31:58 ID:/TkPoCqV



                  _____
                /           \
           /            \
         /               \
        /  ―― -       - ――  \
      /                       ヽ
       |      ィ==ミ        ィ==ミ      |   ……ああ!
       |    , , , ,            , , , ,    |
       |           `           |   国に納めてこちらに入る分の『お金』の方なら心配なさらず!!
      \         (` ‐_―__‐ ´)        /
         \        ` ‐ ―― ´     /     替わりのモノを、私から貴方の国王に献上しましたから!!
         /ヽ              イ\
        /                    \    余ってましたし、どうせ。



/i'//i//////////// //∧'/ /////////l///∧、.\ ヾ〉
'///,|'/////イ'/,/ />' ∨//////////l/ハ'///〉//〉
//_l'//// ,'/    ,イ¨i   //////////イ|//li//////
l' / l/// 〃     .l | |  //>‐ イ// l|//,|!'/l//〈
..、 .ハ'/          乂丿      .〃 _  从'/////,{/{      アフターケア、ナイスゥ!!!!
 ヽヽ                       / } /リ.l////人/∧
/ゝ、 '                  し'/' ,':/:/〃. ヾ∧                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
'////〉                      ,' ./:/      `                     |  いえいえ。
////ハ         ,ィ=-.、       i                               | あ、他に要望とかありますか?
//// ∧         /'/////>..、  :'                                |  武器を作りながら適宜、調整はしますがね。
 ̄ ̄ ̄:::`ー-..、     `' <'///,/  /                               ヽ__________________乂_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、    `¨,...<
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー≦ ´                 ……ひとついいっすか?
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉rヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://.:::::ヽ                    それ、ただの分霊なんすよね?作業に支障こそなければ、
_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::ハ
_ ` .<::::::::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::::::l               それこそお前じゃなくてもいいんすよね?ここに来るの。


8044 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:35:26 ID:/TkPoCqV



.        /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``ヽ
.       . /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : :: : : : :: ヽ
        ``ヽ. : : : : : : : : : : : : : : /〃: : : : :: :/:/: : : : ::ト、|
      /. : : : : : :/: : :/ : : ::/:/  /: : : :/.://:/: : : : :ト、|
     /. : /: : : :/: : : :/: : /:/   /: : /  /ハ/.:.:.:.:.:.:.:.| !     なら別にさ……むさ苦しくて【四天王】で、
.     /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:.:./.:.イ ー--- /:./≠テ ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.   /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:. : :: :ィく{::::::ト`   i/ /{::::::ト  ハ.:.:.:.ハ.:.l      教会の人間全員が怖がりそうなお前の姿じゃなくてもいいわけじゃん?
.     ̄/.:.:.:.:./.:.:.:.:.l:: :: :| ゝ‐'         ̄  ハ::.:.:./  V
      //.:.:.:: ⌒ヽ::|: :l {、        ’ .   ハレ':|         別のヤツ連れてくるんなら、あるいはここに現れるんなら美人にしろよ。
        /ハ___ : : : ll{            / : :l|:/
           ヽ:: i:、:: :: ヽ:ゝ      -一   ヘ.:: :ハ          どうせ姿形とかに意味がないなら。
        / ヽ| ヽ:: ::∧: 、        /} }:/: : ヽ
       /: : : : : : : \::ハ、: : : >-一:7//: : /: : : :ハ:⌒ヽ
.      〈: : : : : : : : : : : }ヽハ三三三三彡/: : : : : : : /: : : : ヽ     (無理だろうけどな!『まぁそれは出来なかった』っつー”カガミ”が
    , ィ⌒丶: : : : : : : : jニ∨三三三三7ハ: : : : : /-‐' ´> 、丶
  / : : : : : : : \: :/i: 人三三三三三リ}/ヽ: :/ : : : : : : : : : : `丶、   欲しいよな、ここに住むヤツらの反発を呼ぶべきではない、【妖精王】としては。)
/ : : : : : : : : : : : Y: : |:/三三三三三三Ⅳo:У: : : : : : : : : : : : : : : : :\


8045 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:38:51 ID:/TkPoCqV














        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \    あ、いいっすよ?(快諾)
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /   貴方の基準で、恐らく美人に入るであろう者を連れて行きます。
     ノ          \



.        /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``ヽ
.       . /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : :: : : : :: ヽ
        ``ヽ. : : : : : : : : : : : : : : /〃: : : : :: :/:/: : : : ::ト、|
      /. : : : : : :/: : :/ : : ::/:/  /: : : :/.://:/: : : : :ト、|
     /. : /: : : :/: : : :/: : /:/   /: : /  /ハ/.:.:.:.:.:.:.:.| !    えッ。
.     /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:.:./.:.イ ー--- /:./≠テ ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.   /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:. : :: :ィく{::::::ト`   i/ /{::::::ト  ハ.:.:.:.ハ.:.l                丁度私の”助手”はそちらに向かわせようと思ってましたし。>
.     ̄/.:.:.:.:./.:.:.:.:.l:: :: :| ゝ‐'         ̄  ハ::.:.:./  V
      //.:.:.:: ⌒ヽ::|: :l {、        ’ .   ハレ':|        えッ。
        /ハ___ : : : ll{            / : :l|:/
           ヽ:: i:、:: :: ヽ:ゝ      -一   ヘ.:: :ハ                    私自身も、何かあったときだけ分霊を飛ばせば、魔力も節約できますし。>
        / ヽ| ヽ:: ::∧: 、        /} }:/: : ヽ
       /: : : : : : : \::ハ、: : : >-一:7//: : /: : : :ハ:⌒ヽ     えッ。
.      〈: : : : : : : : : : : }ヽハ三三三三彡/: : : : : : : /: : : : ヽ
    , ィ⌒丶: : : : : : : : jニ∨三三三三7ハ: : : : : /-‐' ´> 、丶         むしろ提案しようかと思ったんですよ!いやー、許可してくれてよかったです!!>
  / : : : : : : : \: :/i: 人三三三三三リ}/ヽ: :/ : : : : : : : : : : `丶、
/ : : : : : : : : : : : Y: : |:/三三三三三三Ⅳo:У: : : : : : : : : : : : : : : : :\   えッ。


8046 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:41:36 ID:/TkPoCqV



           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /    ___'___    \    という訳で、コチラに”跳ばしまーす”!!
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ    右手のスペースをごらんくださーーい!!
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |



.        /  ///! :ヘ \:\ .:\  :\\ :\  :\ :\ヽ
       /  // :/ :|∨:\ \:\ .:ノ>ヾ:\\ :\  :\ .:ヽ\
          {/ :/  !ヘへヾ、 \_メへミ、 ヘヾ\\:`\:へ ヽ`\
.         ! /:|  |ヘ∨oゞ亥≦\oゞヽ :|ヘ、:\!´ヽ、__:\
.         !ハリ! :ト jハ   } ヽヘ ヽ  ヽj{ ∨}ヽ:ノ´: ̄:`ヾヽ、   待って!?!?
.         ! |ヘ |ヽ!`\/_   `\   ¦ミ jこノ>ー―-<
.          ¦¦ リ ヘ   、____,,,,,、     ミ  i  二ニ>ヽ\    霊夢にまだ話してないの!!!
            ¦ ミヘ ∨´ ̄`ヘ   u ゞ  レ⌒ヽ`\
            ヽ  `ヘ ∨__ 丿   /   !   }
               ___',  ー   ┌─‐─┬┴──┐        待って!?!?
             //::::ト、___ __/!ニニ }::::|.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:i
             } }ニコ  i:.:.:.:.:.:.:lニコ /::::jに〕二二ニl                   【女王】の事なんざ知らねぇなぁ!!ほら行くどーーー!!>
             } }ニコ  j:.:.:.:.:.:.lニコ/:::::/:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
             ___ノ! |:::::::::!〃:.:.:.:.:.:.l  _ ′:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:l、___
        ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.L ヽ:::::::l:.:.:.:.:.:.:.ノ ,:::::::/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄  ちょ、おまッ……!?
           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ\ヘ:.:.:.:/ ::::::/.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./
          .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヽ∨ ::::::/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.


8047 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:43:31 ID:/TkPoCqV



  .l.    ..l      !     !   .|   .l   │  |   .!    l   .l   !     !      ./    ./
   l    l      !     .l   !   l   │  |   |    l   .|   .l     !      ./    /
   l    l      .l     .l   .l   .l    l   |   !   .|   ,!   |     .l゙     ./    ./
   ..l,    .l     │    .!  │  │   .l   !   .|   .l   ,!   l     .l゙     ./    /
、   . l    l      !     l   .!   !   .!  ,!  │   .!   !   l     /     /    /
ヽ    .l.   ..l     .l     |  │   l   .!  |   .!   l   l   l゙    /     /    /    ,>
. ゙l,    .l    .l     .!    .l   !   !   .,!  !   l   ,!   .l   |     !     ./    /    ,/
  ゙l,   ..l,    l     l    .l   !   !   .|  |   l   l   l   !    .!     ./   ./    /
  .ヽ   .l,    l     .l    .!  .!   .|   .,!  .|   !   .|   !  l    /     /   ./   ./
   ヽ   . l.   .l.     l    l  .!   .|   .|  .,!  .!  │  .l  /    !     /   /   ./       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
ヽ   l    l.   .l     |    l  .!   .!  │ :!  .!   |   .|  ,!    .l゙    /   ./   /    ..    )                             (
. ヽ   l    l   .l,    .!    .l  l   .}  .|  :!  l   .|   .!  !    /    /   ./    /   /     )   あああああああああああ゛!?!?   (
  ヽ   l   .l    !    . !    .!  !  │  !  |  l  │  ,!  .l゙    l゙    l   ./   ./    /      )                             (
   ヽ   .l   . l   .l    l.    l  !  │  .} :!  !  .l   .!  .l    /    l   /   /   /  ./    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
   .ヽ  ..l,   ヽ   l    !    !  .l..........!  .! : l゙  .|.-....,!   | .._.l    /    /   /   ./   /  /
    .ヽ  .l,   .l  ,., !    .l´´― l  .l‘゙゙゛ l  .厂]  .!`´ ,!   ! ''┤   .il;;―-..,/   ./   ./   /  /
ヽ    ヽ  ...l   .l,゙ -‐' l    ∟.._,.|  .!."." l  テ‐}  |.‐゙"l   l゙‐ /   /  .゛"/   ./-..,、/  ./  /   .,.
 ヽ    .゙ッ.lニ. l   .l. ii..│   |.lyi │ }ニir !  .'l!リ  .!ニニ|   l: -.!   ilvニ;;-./   .iニ=../   ,i′ /   ./
  ヽ    . l´'' l  ..l / . l   .l''"´ .! .| -‐l  lヤ} .|、' ┤  .l゙ .l   il \ .゙/   ./._..;;〃  ./ ゙' /   ./
   .Λ    ヽ ...l,  .l /..l   .l,,..,ニた l ..、. |  .∟|  |...".l   !.コ7   .i" ゙'ッ,./   .i{, ゙く./  ./ .ヽ/  ./
   .! ヽ   .ヽl゙ . l   ll .{、.l   l/゙ー ! .!.ノソ|  .| ! .|  'l   !.、.l   l゛  /   / ! ./  ./  ./   l゙
   l  .|ュ   ゙!l、 ゙゙、  .'ヒ、.゙!iリ、  l.lii、、l. |.'" l  .| イ .l'/^l  .|.'‐l   !._..;;//   / ./ /  ,i′ /   ./
    \. `!.   ゙.l'-..l、 .l,`'ー⊥  .l,,. >| .!‐.i、|  ,!..| .l.ニi|  .!勹   ,llr''彡′ ./‐゙,,./  /  ./   /
     `'-、,    ヽ ヽ  .lー- l   リ「、_:.l |  . |  | :! l.│  ,!.│  i!",゙,../   /'" /  /_..-'^_ /
        .`''ー ..,_.ゝ ..|, . l.`゙''''.l  .|'‐; "} .l.....、.! .|│ l´...!  l ,゙l   ,!´.''''/  ./ .,,,/ ._,゙ .'''´
            `"ヾ- ...゙‐'‐ λ  l _、.l !゙゙ゞ.| .| | l;;iネ  ! .l゙  / : -/ ._,....ニ.‐‐'"´
                    ` ." '"丶~!-ゞ゙´゙". ニゝ:!`゙! .--´゙! ‥‘ " ゙゛


8048 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:45:43 ID:/TkPoCqV



: : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : :
: : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::::::::::::::::::::..: :、: : : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ:::::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :~へ: : .
 : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
 : :  . . : ~'~ソ: :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:' :~ { : . .
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : .
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::::::::::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :





                           , --- 、
                         丿≧zzz 彡l
                       / \ニニニニ彡
                       i /  /_i  l i  ヽ
                       /  i ィッィ l/-}   i )
                      /  i/  ' 仞/  i 〈
                      i il  :ト,丶 _' Vi  /i ト、     ……あら。
                      i ハ  li 〕 =≦ヽ /::i { ヽ
                      i l-iハ l/////7//  i ヽ \   ここが……妖精領の……教会かしら。
                     i レ  l l---= .} / } ゝ `、i}
                     i/   i i   //  l   i ヽllィ==ミ、
                     ,人....::::l/.........i i   ノ   i  \l   ヾ   それに貴方が……ああ。
                    /  }///;////},,  ::/    i   ト、
                    /  il//////   }     i   l \
                   /   ii/////   /     l   l
                  /    /i///    人  _   l   }
                  /   /- イ     / /ム/三=ミ<从/
        ィ三ニニ= _   /_ V -、 ヽ__ //// {三三}ヘニヘ、
        {三三}-ミKニ { rr_ ソ// /_ l////////// > -イ  ヘV /
         / /   > イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ニニニi    r -- 、
        / ./ニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l====.iニニニi   {;;;;;;;/ム
       / / { /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    lニニニl ゞ  |;;;;;;;{ {ヽヽ
     /;;{ { l^Y⌒Yマ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    .iニニニi \ l;;;;;;;i i i 、
    /;;;;/ /::::::::::::::::::::::::^Y⌒Yマ:::::::::::::::::::::::::l三三三三三三= ム;;;;;;i Vlム ' ,
   /;;;;//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^Y⌒Yマー l─────── i;;;;;;;;i ( ) iハ
  /;;;;;/\ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::i── ┤  |------i;;;;;;;;i V l ム
  ,;;;;;;/ /辷彡'⌒)_::ノ....7=-,:::::::::::::::::::::::::::::::::l    l  i  < >i i ム;;;;;;;;V l l ii
  i;;;;i{三{  r --- /......./ /.....乂:::::::::::::::::::::::::::l    l  i  l  l ム;;;;;;;;;Vヘヘ i ll
  i;;;ll   }  / / /....../ /......../ ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)    l  .i  l l i l  V;;;;;;;V   i.i
 .i;;;ii  / //l /....../  /......./             i  i   /レi l   V;;;;;;;V  i.i
 l;;;;l / / ==彡/....../. /....../               l  l /  7 l.l   V;;;;;;;;V  i i
[  ̄ / {    .ノ....../ _ /.......i               i  iY   { ii    V;;;;;;;;v  i i
l-イ/  ゝ-//ム_ノイ/ム _ノl              / .i l    {/     v;;;;;;;;V i i
l--ニニニニ{/// (////////ノ              /  l ト   人      V;;;;;;;;;v .l
lニニニニニニニニニニニニニニニニ=====-  ____r=ニニ/  V ̄ rム      ヽ;;;;;;;;;;;;j
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ -=====ニニニニニニニ=≦   ト,,,,,,i l}        \;;;;;/
                                  V;;;;ゝj


8050 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:49:36 ID:/TkPoCqV



.        /  ///! :ヘ \:\ .:\  :\\ :\  :\ :\ヽ
       /  // :/ :|∨:\ \:\ .:ノ>ヾ:\\ :\  :\ .:ヽ\
          {/ :/  !ヘへヾ、 \_メへミ、 ヘヾ\\:`\:へ ヽ`\
.         ! /:|  |ヘ∨oゞ亥≦\oゞヽ :|ヘ、:\!´ヽ、__:\      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.         !ハリ! :ト jハ   } ヽヘ ヽ  ヽj{ ∨}ヽ:ノ´: ̄:`ヾヽ、    |  【妖精王】、ゼンガー・ゾンボルト。
.         ! |ヘ |ヽ!`\/_   `\   ¦ミ jこノ>ー―-<       ヽ______________乂_
.          ¦¦ リ ヘ   、____,,,,,、     ミ  i  二ニ>ヽ\
            ¦ ミヘ ∨´ ̄`ヘ  u  ゞ  レ⌒ヽ`\
            ヽ  `ヘ ∨__ 丿   /   !   }
               ___',  ー   ┌─‐─┬┴──┐
             //::::ト、___ __/!ニニ }::::|.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:i
             } }ニコ  i:.:.:.:.:.:.:lニコ /::::jに〕二二ニl
             } }ニコ  j:.:.:.:.:.:.lニコ/:::::/:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
             ___ノ! |:::::::::!〃:.:.:.:.:.:.l  _ ′:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:l、___



                  __ -――- _
                   /二二二二二二ニ> 、
                     〈ニニニニニニニニニニ=ヽ
               , '" ̄ ̄`""''<ニニニニニニ',
              /: : :/: : : : : : /: : : : : i"<二ニ/
            ,.: : : : : ,: : : : : : :/: : : : : : !: ; ; !` -ヽ
             /: : : : : ; : : : : : :.;: : : : : :/!: : :.!: : :ハ
           ,`"‐: : :.!: : : : : : :l: : : :./‐ 、: : :l: : : : :!',
            /    lヽ: : : : : /: /'ヽゝ: l: : ;!: : : : :}: 、     ……私は、そうね。
          ,  /   ; ,{: : : : : ィ: : : : : `: |: :ハ.; : : : ': : :
.            ,  ,    ! , 丶: : /',l: : : : : : : :.l.{ヾ: : : /: : : ',    ラケル。
               ',   `: ':_:{: : : 、:_: : : ':{:,:!: : /: : : : :}
        /  .:'   ノハ     l、 ̄ -`- ― 、:j_': : :-‐┘   ラケル・ラディウスよ。
         ,..-―-...、f::{::::! l  l:.>  / - .、`)';./
       , /::::::::::::::::::V,ヽ:::::, ! .!:::::)ヽ'  ー' l/,イ'         貴方達の発音で言うと、ね。
.      /.'/:::::::::::::::::::::::V/ヽ::, ', !::':/'   .ト'/ {
     .' ./::::::::::::::::::::::::::::V/,ハ::, /::f:::ヽ`ヽ .ノ '.!  l.         よろしくおねがいしますね、【妖精王】。
.      ,::::::::::::::::::::::::::::::::::V/ハ:ヽ.!:/:::/::::/:ヽ !  |


8051 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:54:19 ID:/TkPoCqV



.        /  ///! :ヘ \:\ .:\  :\\ :\  :\ :\ヽ
       /  // :/ :|∨:\ \:\ .:ノ>ヾ:\\ :\  :\ .:ヽ\
          {/ :/  !ヘへヾ、 \_メへミ、 ヘヾ\\:`\:へ ヽ`\
.         ! /:|  |ヘ∨oゞ亥≦\oゞヽ :|ヘ、:\!´ヽ、__:\
.         !ハリ! :ト jハ   } ヽヘ ヽ  ヽj{ ∨}ヽ:ノ´: ̄:`ヾヽ、    よ…………。
.         ! |ヘ |ヽ!`\/_   `\   ¦ミ jこノ>ー―-<
.          ¦¦ リ ヘ   、____,,,,,、     ミ  i  二ニ>ヽ\
            ¦ ミヘ ∨´ ̄`ヘ  u  ゞ  レ⌒ヽ`\
            ヽ  `ヘ ∨__ 丿   /   !   }
               ___',  ー   ┌─‐─┬┴──┐
             //::::ト、___ __/!ニニ }::::|.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:i
             } }ニコ  i:.:.:.:.:.:.:lニコ /::::jに〕二二ニl



'/////,' `ヾミx、∨//∧∨/////// ,ィ〃l///_ ヾ//lヾ//
/Ⅳ//i ,..zzミ、  `ヽ//Ⅳ∧∨////ミ/  ィリ三三ミl'/,l l'/
/| ∨/ィ'´ ̄`ヾli,  ヾ| ヾ| ∨///   ,州'    Ⅵリ' |/
/l lⅣ     }lil   ` ` :∨/    .l州       }lil|  |/    よろしくおねがいします!!!!!!!
/,l .l|li|     州       `     ヾミ、___,ィⅣ  l/
'/,li ヾミ、___,ィツ'               `=='´    l/
//,li   ̄                              ,リ/
//ハ //////             ヽ/ヽ/ヽ/ヽ //ィ
∧`ヾl                          /イ
`ー`               マ_フ              ′


        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \    (貴方なら偏見を持たずに受け入れてくれると思いましたよ、【妖精王】!!)
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /     単純で扱いやすいなぁ君はぁ!!!だから君は大好きだよ!!!(逆だ逆ぅ!!!)
     ノ          \


8052 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 15:56:42 ID:/TkPoCqV



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   それでは私はこれでー!!
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     ラケル、あとは頼みましたよ。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |     あ、”色々な”報告待ってます。”色々な”。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                   rヘ/ィ_)=-----__、
             斗 七-E三Oーっニニニニ=-_
             j_.斗七ニ(ノし⌒ニニニニニ=->
            _-=ニニニ=- ̄: : : : : : : : .ヽ: : .ヽ 、
            {-=ニ=- ̄: : : : ∨ /: : : : : : ;ハ: : ∧ .、
           ムイ: : : : : : : : : : :∨: : : : : : : : }!: : ∧: :.
            .′!{: : : : : : : : : : : :v: : : : : : : :ハ:__: :ィ
            i|: :{:乂: :.、: : : v: : : }!: : : i: : ;/⌒   }
            i|: : V: :⌒\: : : v: :!|!: : : :/Y  V   !    そッ、そういったものは直ぐには……!!!
            i{. . . V. . rぅッァ . }! . |!. ./l  ;     {
            ∧从. .、 ⌒/. .}l . l/ :|! ./   i{   :.
             i: vノ\///斗 七 }!  :}!イv    i{   :.                  何のことかは知らんなぁ!?ではの!!!>
             :. ゝ  \   V}i/    }! j   i{   :.
            :__,/ ーァ \  .j/    :}!,ノ{    i{    :.   は、はい!!
                   ∧   __. !     :;:::::::::v       :.、
                  iー ⌒l |    ′:::::::乂       :.\
                 l   /l:|    ′::::;/⌒≧s。、     、
           斗--厂⌒\く::ー'!|   リ::::::/::::::::::::::::::::::::...、


8053 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 16:00:56 ID:/TkPoCqV



             ________
            /            \
          /               \        【魔王城】
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \          プツン……
      /               /     ヽ   /   ヽ
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く  ふぅ……。
       |                        ,     |
       |                          |
       ヽ                       `´ ̄`´  /            PIPIPIッ!>
        \                         /
            >           ヽ  _____/    ……おや、この反応は……。
          /                ヽ
                                                              ト
                                                         /! | У|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ト、 /  ||/ ./━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─   |  /| | j//  ───  ───‐‐
             /ニYニヽ                                     ト、/ / | |
          / (0)(0)ヽ                                 | ./   | |                  /′
         / ⌒`´⌒ \    今の【妖精王】に女押し付けるとか……。  \\.  | |     <二二>   / /
        | ,-)    (-u.|                                \|   .| |             / /
        | l  ヽ__ ノ l |    悪魔かよお前は……。                   | |       _       / /
         \ ` ⌒´   /                                         | /     \  ̄ ̄ __/
        /        ヽ                                        |,′        ̄ ̄
       /           ヽ           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |           | |        |   でっていう。
       ヽ_|         |丿          ヽ______乂_
         |         |
‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐── ──
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



8054 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 16:03:47 ID:/TkPoCqV



             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ
       |            ゝ  (::::) 丿  ゝ(:::)  く
       |                        ,     |    キル夫の時点で解ってはいましたが……そうか。
       |                          |
       ヽ                     ` ─ - '  /     本気を出した後の貴方も回収できましたか。
        \                         /
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ



:::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::十:::
::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::
:::○:::::::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄~"'''‐-,.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡⊂二⊃::::::::::::::::::::::
:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::    「私と魔王様が作った、
"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、:・::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::    『天体型復活装置』は。」
:::::::/               .:゙‐、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::
/~                  :`、:::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::
                      ゙、:::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ゙、::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::
                        ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::
)  __                    ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


8055 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 16:07:25 ID:/TkPoCqV



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────
         /ニYニヽ
       / (0)(0)ヽ
      /  ̄`´ ̄ \    最初に聞いたときは頭がおかしくなったかと思ったがな。
     | ,-)    (-、.|
     | l ____ l |    『復活装置を空より高く打ちあげます!』とか。
      \   `ー'´  /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   発想がヤバすぎるっていう。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐───
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / --‐     ‐--     \
        / ( ● )   ( ● )      `、
      /´                  ',   そこにあれば地上に『外なる者』が現れても我々は時間させかければ復活できますし、
      i        、               ',
      !     ─ ー -            |  我々を狙ってそこに来られても、地上には影響は少ない。
     \                      ,.'
       >                /    万が一、【神々】や【勇者】が何らかの方法で操られても手が届かない。妙案でしょう?
      /       -----‐‐‐'''"~  \


8056 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 16:11:50 ID:/TkPoCqV



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────
   /ノYヽヽ
   /(0)(0):::ヽ      まぁ復活装置の中は元々魂だけだったし、
 ./ ⌒`´⌒ ::\
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|     動けないのは問題ないもんな……また、体を作って地上に出られるまで待つっていう。
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|
 \ `ニニ´ ::::/     ……で、【妖精王】はいいが……その……【聖女】とカズマは……。
 /`ー---―´\

‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐───
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /             \        カズマ君の方の『紋章』も遠隔で整えました。
  /       " ̄ ̄`    \
  l  '´ ̄`   ( ー );;:::    ヽ     まったく、馴れないコトするからですよ、カズマ君も困っていましたよ?
 l ;::(● )    "''"´       l
 |  ´"',                |    でも大丈夫、もう彼は、貴方の力をちゃんと使えます。今の様に訓練していれば。
 l    ヽ              i
  \   、__,__,         丿    突然、全身が龍になって驚いたかとは思いますがね。
   \             /


8057 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 16:13:45 ID:/TkPoCqV



               ―――― 、
                /          \
          /  __    ___ \
         /                 \
        /     ( ● )    ( ● )     丶     で……。
      /           丶
        {                            l    【聖女】の方にも、ええ、ちゃんと人員を送りましたよ。
         、          ̄  ̄          ′
         \                  /     要望通り……。
        /`                 ´\
       /                     \


8058 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 16:17:09 ID:/TkPoCqV



              ノ:/:⌒:ー.个ー-. .
             ノ. : j. : : : : ,. : : : : : : `ーミ
            f: : : : : _ : : /. : : : : : : : :-=ミ
            八: : :_/: f : : :/: : : : : : : : : : (    「 の、 容 姿 で は な い 、 優 秀 な 部 下 を ね 。 」
            f: :ミ:イ: ハ: :レハオイ彡斗: : :-=ミハ
           }ミr:{::{ハ(    ´ 彡オ. : : : : :}
           }:_: {人! `ヽ        ,}≦=ミ乂
           7:ハ筏ミ:x    _厶斗イ 7´ヽ: :/
           八 杙tぅメ  f匕tうア" }!乂:f´    よろしくお願いいたします、【聖女】様、。
             `.  ̄  !      イ i: り
             ∧   j|      .'从(
              /∧  ゝ     .' / }`
              }个 `ー ´  イ/ニ:|
      _ .  -=セ: : ::}> ⌒ヽ< {f_ニニニ{: 、_
   / { } { }     }: : :>f  ̄`ヽ `Yニニニニ/: :{:7\
.   ′り .}j  >. :´r ´  (rー-    .V_ニ彡': :/.:::::::\
  .′∨    .′. :o: ⌒ヽノ} rv    {: : : :/.:::::::::::::::::::`ー-ミ
. //// V   '⌒\/. > ´ゝイ    l : :/.:::::::::::::::::::::::::::::::::'⌒ヽ



                             ――
                          ,  ´       ` 、
                          / \       / ヽ
                    //              ヾ
                        //    ,r       ヽ    ヾ
                  ノ/     /           ハ    ヾ 、          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                ///    /        ヽ ハ    ヾ、\         )                                    (
              _  /ノ イ    /、 /} /   l l  !ハ    l ヽ、  ‐- 、    ) できる夫ぉおおおおおおおおおおおおおお!!  (
         / _,, -, ‐ ´.!     //.// ./ }   l l  l i     l、. ヽ` ‐ 、 ヽ   ) 騙したわねぇえええええええ!?            (
           /  f.   / ,. イ    イ { .! ! / / ∩ l ...., ! l 〉.    !ヾ 、ヽ  ヽヽ  )                                    (
        l  l   / ノ  !   / l ゝl レ  / // /  ヽ lハ   l \ l\  ヽヽ  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
           !   !_ - ´   ィl   lゝ     レ / ∨ o  }/  〉.   !  > .、  .} }     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
       , -‐ ´   ィ   !l   l ヽ     /  ゝ、   / イ ,    !ヽ     >.ノ     )  私の純情を、弄んだわぇえええええええええ!?!?              (
     , '       イ / -‐ !   l/:::::::::ヽ  /      `''/ ,' ハ   lヽ\丶      ヽ   )  性格も言葉遣いも完璧なのに!!                         (
     /    イ、  i´::::{    l / ヽ::::::::::::V f二ニ} u イ イ i i  l ヾ、 ヽ `ヽ    ト、  )  何故容姿だけをおおおおおお!!!できる夫ぉおおおおおおお!!! (
    ,  イ , l ヽ !:::::::!  /::::`‐´ヽ:::::::::ハ>  <  r ' l l  !  l \::\ )   }ヽ  l  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
     i / i/ 人  ヾ:::::::!/::::::::::::::::::〉 V::::::ハ └┘   / /! ! l  !   \::\ ハ ヽ !
     !  i  / ヽ r i::/::::::::::::::::::/ ハ V:::::::}     ヽヽ  ! ハ ! l     ヽ::::}/ ゝハ !、  ',


8059 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 16:21:48 ID:/TkPoCqV



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────
                _,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ)) ____
           \ー---<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:`ヽ
         、ミ≧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\__
            `>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./iヘ:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.ヽー-
          /イ:.:.〃:.:.:.:.:.:.:.:〃.:.: jヾメ|:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:ヽ、_
        /´ /:.:/:/:.:.:/:.:.:.:イ:.:.:.:.i{  |:.!:.:.:.:.リ:.:.:.:.:.:ミ─" ̄   ならばよし!!!!
         /:.:/:. !:.:.:{!:.:.:.:ハ.i:.:.ハ_ノリ;!;.:.:.:.トミヾ:.ゝ:.>
       __/_,.イリ:.: !:.:.八:.:.:{ リル≦,,_ l:.:.:.:.:!ヾ}:.:.ノ;;;;}ヾー--   完璧だっていう!!!
            i;ハ:.:.ト:.{ヾセメ;ゝ`彳ゼソ  jリ:.:.リ) ノ、:.:{;;;;/ ∨ /
            ¦ ∨ハ:ヘ   /   "´    /ハj:レ′ /;;/   } {
                 ヾj:l八 ヽ         /リ′ /;;/ 7  ハ{   特に【聖女】の方の対応は完璧だっていう!!!
             ,イ:::::::|/::ゝ くて⌒ヽ        {;;;{ /  / ∨
          ノヽ!:::::::::{:::::ノ::ヽ`=‐´ /    {;;{   /
            人   ヾ;::::ヾ::{ {;{;;`ヽ__イ`ヽ,..__  ヽヘ  /
         {{トヽ  `ヾ;ヾj└ヽヾ;;;;;;;ト.、___ _ ____};}ノ
‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐───
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


:::
::::
::::
::::    ̄ ̄ ̄ ̄\
:::           \
::::             \     あたりまえでしょうが……。
::::::::  二二 ̄  `ニニ l
::::::::  T'''T'    T''T   l   マジでキル夫やダディが羨ましいですよ……。
:::::::::::::: ̄ ̄      ̄   |
:::::::::::::::::::     ′    i    あんなに真剣に強い遺伝子を残してくれる【妖精王】よ【”拳”闘士】がメインの相手でさぁ……。
::::::::::::::::::::: ―‐-    丿
::::::::::::::::::::::       /    でっていうと私を見てみろよ、って感じですよねぇ……。ホント……。


8060 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 16:25:25 ID:/TkPoCqV



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────
         >: : : : : : :._: : -:ミ: : : : : /: : : : : :.ヾ\
         /7': : /: : : : : /: : : : }: : :/: : : _: : : : 八::ヾ
     _ 彡': :/: : /: : : :/: :/:/从:.:/r‐:.': :.ハ: : : : : ::.
        〃:/ : 彡': : : : ,: :.从iゞゞヾ:.i:|: : : : : \: : ::≧=-
      -=≦: :/:ノ: :.:.:ィ:i: :,|:!    ノ|!: : : : ヾ:.、≧ー::.
      _|:/ 彡:.ァ‐ミ<!从 i.!:!   __'__! :.!: : : :ハ: :≧ー: :\
       |ハ:///: :i:.弋弐 Nヾ=ァ示≦、厂「: : 小:.、: : :、: \ヾ   あのまま喪女コースで遺伝する可能性がある才能が断絶とか、
       { { i/ !从:!  /    `ヾ'-イ//!: :.j !ヽ.:\: :>-ヽ
            | { 八 、'       /'〃/,.:.:./リ} !: :∠       鍛えた意味半減っていう……。
             !ト ヽ     u ノ' /:イ':/.ノ彡 ⌒
            _|i.‐ヽゝ=-     ノ' ノ- ゞ'' !ミ. 、
          ,x≦ニニハ      ≠      .|=j. \
        __i彡≦>≦ニ≧z r≦    〃   .ノ=:!   弋≧.、-、
        Yニ/三三三三三={.    //  ,;仁/     ヽi  |!
          .ノ|ニ{!:三三三≫ ´.:iヾ   , /  ,,仁シ      ! !  !/
‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐───
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    ,-―- 、      ,-―- 、 |
   / /`~~ヽヽ       / /`~~ヽヽ |
   { {..;;;;;; ノ |    { {..;;;;;; ノ | |
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }   ホントですよね……なんで今代の『女性陣』は本当に……。
      ̄          ̄   /
 !                  /    もういいです、【聖女】は部下に任せます。
 j          '        丿
               //       『残る彼女』は私の問題です、私が叩き直す(決意)
       、-―ァ  ./ /
\      ` ̄   ,//          ラケルの方は……まぁ、子供くらい作ってくれそうだから、うん、期待大かな、って……。
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、         いやー……やっと『正当な混血』の可能性が出てきたんだなぁ……って……(感涙)


8061 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 16:28:08 ID:/TkPoCqV



                  ´  ̄ ̄ ̄ `  、
               /           \
             /                  \
            /    ー―       ー―    \
           /                   ヽ
           /    ,ニ===ミ     ,ニ===ミ      ヽ    ラケルの種族は人間に構造が限りなく近い。
          /    (  ●  )   (  ●  )      l!
         /       ≧==彡    ≧==彡       l!    魔法の適性も抜群、頭脳も優秀。
         |           く            |!
         {                           }    そこに『強くて波長の合う強い人間を王にしてしまう』
         ,\          ー -- - -        /
         (   \                    /⌒Y    という【妖精】と【妖精教】の寛容性と多様性……。
         \___人>  ー‐  ー―   ―一 </  イ
       /    Y .\  >         < ,/T¨  \    我ならが完璧だぁ……!!
      /      ∧   \     ≫≪     /  ,'      \
 .   /          ∧   \/ 〉 〈 \/   /         `  、_ これで、もっとこの世界は強くなる……ハズ……!!


8062 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 16:30:17 ID:/TkPoCqV



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────
            / ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         /  ⌒`´⌒\   ナナシ連れて来たりカズマ連れて来たり
        | ,-)       (- |
        | l   ヽ__ ノl |   ラケルを受け入れたり……マジで【妖精王】は
         \  ` ⌒´  /
        /        ヽ   俺達の希望の塊っていう。
       /           ヽ
       |           | |  マジで。
       ヽ_|         |丿
         |         |     マジで。

‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐───
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
               ,r'        \
              / ⌒         ヽ
                ( ●)   `―    ..i
              i.      ( ●)    |    本当ですよ。
                \ _´___    u  /
                 \`ー'´   __/     ……さ、こちらも作業に入ります。
               ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __.
             __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l  貴方も休みなさい。
             ,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ
         |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
          |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !:::::::::::::::::::`ー 、_
          !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、
         ,!:::::::,|:::|::::::|    ├┤      l,::::|:::::::::::::|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


8063 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 16:32:52 ID:/TkPoCqV



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────
             /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \   そうさせてもらうっていう。
        | ,-)    (-、.|
        | l  ヽ__ ノ l |   じゃぁな、できる夫。
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |
‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐───
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────
;';';';'ヽ:;:;:;:;:,\   ' ,     ',:.:/:;:;,ィ'"´}:;:;}
:;ミ:、: ;: ;_;_;_:;:;:;`ヽ、_ ',      ;:.},ノ;;/: : ,';:;:;lヽ
:; ;:; <: : : :::ハ: ;:;: ;:;:`ヽ    :.}: :{: ,イ:},;,:,;,ヽ \
:;: ;: ;:;: ;`ヽ:ノ: ;: ;::;;:;;_;_:; :ヽ,;,.;,r'´;:;:}/ ノ ;:;:;: ;ハ_>
:;: ;:; ;:; :;:; :; :ヽ; :;:;;r 、;:;:;; ;:;:;:;:; ', :;:; `´彡': ;:;: ;::ノ
: ; : ; :;`ヽ ;:; ;; ; ; ;廴込フヘ;,;,;, ', :: .:.; :;,; ; ; ::;.r'   見守らせてもらうよ、【勇者】ごと。
: : ;:; ;:; ;:;:ヽ;:;:; :;: ;:;: ;;: :; : ;: ;:; ;;; ', :;: :; :;;; :; : ;:}
: : : : :ヽイ´: ヽ:: ; :;: ; :; :; ; : ;:; :; : ', :; :; :; :r;:; :ハ   空よりも上から……な。
: : : : /ヽヘ: ; ::ヽ;: :; :; :; : :; :;: ;:;r;:; ', :; :;: ;ノ:;:; :;:}
: : :; :|  ト、〉;.;.;.;.>∨Vヽ:; :;: ;:ゞ,; :.', :;;r': ;::'ィ´|
: : : ::|/: :; ;:;:;:;,:`>=ニ二ヽ:;:;: ;:{:; :;: ;:Y;:メVヽ|    【続く】
:.;;,: ;;: ;:;:;; ;:;:; : ;: ;:;`ー=ニ二ヽーvv从ノヽノVV}
:: ; :;:; :; :; :;:; ‐=ニ二三三`<;\ΛΛΛΛノ;:/
: :; :; ;: ;:; ; :; ; : ::‐=ニ二三三/_ヽ;:; :;: ;:;:;:;:/メ
: :; ;:; :;: ;: ;: ;:; :; ::‐=ニ二三三三//ヽW从メ
‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐───
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



8064 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/02/09(日) 16:33:01 ID:/TkPoCqV
では仕事に戻ります。

8065 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/09(日) 16:54:21 ID:gAfYq2Pf
オタッシャデー!

8066 : 梱包済みのやる夫 : 2020/02/09(日) 17:14:29 ID:/Vq17dd7
オタッシャデー!

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国内的な小咄 104 425号線 (04/07)
  • 国内的な小咄 103 方言と旧国名 (04/07)
  • 国内的な小咄 102 関西縦横無尽 (04/07)
  • 国内的な小咄 100~101 庄内地方の空気 ~ 新庄といえば (04/07)
  • 国内的な小咄 99 矢場とん (04/07)
  • 国内的な小咄 97~98 奈良ぇ ~ 飛鳥鍋 (04/07)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 8章 その12 (04/07)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 8章 その11 (04/07)
  • 国内的な小咄 96 白山うまいよね (04/07)
  • 国内的な小咄 95 船橋……梨…… (04/07)
  • 国内的な小咄 94 イタリアンロールとは (04/07)
  • 国内的な小咄 93 飛騨は飛騨なんだよなぁ (04/07)
  • 国内的な小咄 91~92 N県J市 ~ N県J市 ……じゃねぇ (04/07)
  • 国内的な小咄 89~90 大阪府民じゃないからすまぬ…… ~ あいりん地区はね (04/07)
  • 正義屋さん 第9話 (04/07)
  • やる夫が時をかけて世界を救うようです 第33話「VSシモン」 中編 (04/07)
  • ワタシはファンタジーを否定する 異説 『 月照らす十六夜ノ花 』 (04/07)
  • レミリアと結月ゆかりは地表を掘りつくすようです Story-5『けんちくたいむ』 (04/07)
  • 国内的な小咄 87~88 島原の方言は…… ~ もう昔から食ったものばかりー (04/07)
  • 国内的な小咄 86 飯田の赤飯饅頭 (04/07)
  • 国内的な小咄 85 高知市の酒飲み (04/07)
  • 国内的な小咄 84 北海道の人いらっしゃい (04/07)
  • 国内的な小咄 83 嶺北と嶺南の壁 (04/07)
  • 国内的な小咄 82 何故合一化させた、言え! (04/07)
  • やる夫と魔物娘達のハーレム冒険譚 8 (04/06)
  • 常識的な軍師と非常識な団長 11 (04/06)
  • やる夫は欲望を満たすようです 24 (04/06)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部 その24 (04/06)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 217 《DAY226》 (04/06)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 216 《DAY225》 (04/06)
  • うる夫はだめな狼のようです 第45回 (04/06)
  • 国内的な小咄 81 高知城 (04/06)
  • 国内的な小咄 80 西と東の麺つゆ (04/06)
  • 国内的な小咄 79 志木市は (04/06)
  • 国内的な小咄 78 1000人殺し (04/06)
  • 国内的な小咄 77 犬山は…… (04/06)
  • 国内的な小咄 76 登米無双 (04/06)
  • アメリカンヒーローアカデミア 132 (04/06)
  • アメリカンヒーローアカデミア 131 (04/06)
  • カレドニア千年王記 第12話 狂気の王の真夏の白昼夢 (04/06)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第十二話 「無口なアシェンプテル」 (04/06)
  • アカガネ山のやる夫 第22話 (04/06)
  • やる夫は竜の人財のようです 第28話 (04/06)
  • やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです ファイル21 『資産家令嬢失踪事件』 (04/06)
  • 国内的な小咄 75 一応……あの区間は (04/06)
  • 国内的な小咄 74 新千歳から釧路 (04/06)
  • 国内的な小咄 73 コロッケそばには確かに (04/06)
  • 国内的な小咄 72 小田原での旨いもの (04/06)
  • 国内的な小咄 71 山陰本線の本領発揮 (04/06)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/3)
    ※完結作品は集計した前の月(2月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3あさねこの小話空間3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は魔導を極めるようです6ローグライク異世界転生
    7ダイスに委ねる皇女生活 in エリア117異世界食堂できない夫
    8コンピューター様、情報更新は義務です!!8ドクオが異世界転生したようです
    9やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです10できる夫達は呪われた地で抗うようです
    11できない子とSCP11やる夫は光を目指すようです
    12やる夫たちでソードワールド12オーバーあんこ
    13あんこ時々安価で鬼滅の刃13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠14あんこ町の住人は星人と戦うようです
    15アメリカンヒーローアカデミア15レベルを上げるスレ
    16カリブの海と海賊たちのはなし16やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    17やる夫で学ぶ近世騎兵17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱18ダンガンあんこ
    19やる夫はギルドを経営するようです19やる夫は宿屋を経営するようです。
    20やる夫は学園生活を楽しむようです20やらない夫が霧の街を攻略するようです
    21白頭と灰かぶりの魔女21STALKING!!
    22やる夫は人形使いと呼ばれるようです22やる夫の野望
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫はLVが上がらないようです
    24やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。24やる夫提督と艦娘の日常
    25IT業界のやる夫さん25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26ドラクエⅤの世界でビルダーズ26やる夫は妖精郷を救うようです No.04『お使いなう』
    27ボンドルドは未来を見届けたいようです27食事処 ~やる夫の大釜~
    28やる夫の伝説28エデン
    29アカガネ山のやる夫29やる夫、デビルサマナーになるってよ
    30やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです30魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    31見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記31やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む
    32やる夫は死なせてもらえないようです32キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    33◆s90IbI9oR2の雑談etc所33金欠ほのぼの冒険物語
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです35証言と証拠は安価とあんこの後で
    36やらない夫で異世界転移もの36やる夫提督と鎮守府学校の日常
    37ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです37やる夫ファンタジー
    38二人はヒャッハー世界の何でも屋38路傍の果ての英雄譚
    39魔女はやる夫になるようです39怪獣育成日記
    40ロケッ都団が征く!!40やる夫元・提督と元・艦娘の日常


    過去ログはこちら
    人気ページランキング