スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission29『オリジナル要素はほぼ高レベル用のものです』

目次

1328 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 19:53:02 ID:JDVNPGqM0
そういや真紅とかがみんってわりと普通にやり取りしてたし、真紅を切り捨てると女王様ともアレなことになるよね
ギリアムとか町の蛮族を殺せ系はのらりくらり避けながら闘技場がよいでやりすごして、レベルが十分上がったら力で(押し)倒してフラグ立てて、
って方向でいって舞踏会との関係は切らずに最期まで行きたいなぁとは思うんだけど

1331 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 20:12:00 ID:.yKDRKiw0
>>1328
真紅を切り捨てたらまずいかどうかは、麻薬取引だとか馬車で連れられてきている
人たちがどうなっているのかとか、そういったところの真相次第でもあるんじゃないかな
それらがかがみの方でも納得済みなことなのかどうか、と言ってもいいか
何にせよもう一つ情報が足りないね

1332 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 20:26:30 ID:jtDCWuV20
んー真紅の戦力(個人+部下)が不明だから何ともかんとも
アレでLV20とかだったら流石に脱出を推奨するぜ
真紅の戦力+目的を調べるまで関係を切るかどうかは保留しておきたい所


1337 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 20:37:20 ID:pczBsNg.0



 `ヾ: : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :. ヽ,_
: /: : : : : : : : : : : :-======≪: : ‘:, : : :}: : .  \
`ヾ: : : : : : : : : : ィ彡'"´      \ : ‘; : :j: : : : : '.
/: : : : : : : : : : : ニ=-           \:}: :./: : : : : :'.
: : : : : : : : : : : 彡″             \/: : : : : :  〉
: : : : : : :/⌒ヽ: :/    |       :、  、    `ー―‐┐: : :/
: : : : : :.:/ ,ハ V/   ┴- 、     \ ヽ         |: : ハ
リ : : : : : {  (} リ  冫´ ̄ `ヽ      \}   /   {: :> ´
:|: : : : : ハ       { ,仔ハ   :,      ゝ '' / ´   リ
‘,: : : : : :ハ      、乂;ツ  } ゝ   / /       '.
:.:|: : : : : : ゝ      ヽ.,_,.ィ / /    〈_,,.. -‐ヽ/.:ハ
/:ヽ: : ://:/ |         /   {    / /   ,.rァ:.:!.:.:.:.l
: : :‘:,: / j/   i|                /  :,  {;ツ:.:.:i.:.:.:.:|
: : : :.:ヾ′ |   .! 、   \       、  /  /   `¨/> .,i.:.:.:.:|
: : : : : : :\     i  :,     ヾ::、    \__/     /: : : : :j`ヾ:.!
: : : : : : : : :.\  j   ′     \:≧ュ..,__     /: : : : : :,′: :j
: : : : : : : : : : :.:\   \     `<__,::ア´/: : : : : : : /: : : .′
: : : : : : : : : : : : : :\   ヽ   \__   /: : : : : : : : :/: : : :.,
: : : : : : : / ̄ ̄ ̄`ヽ   丶      /: : : : : : : : : :/: : : : /、
: : : : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   \__/―- 、: : : : : : :/: : : : /:::::\
: : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : /: : : : イ:::::::::::::\
: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\: : : /:::::::::::::\::::::\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ジルドレ:
┃   逆に考えるのです!
┃   いっそ真紅の部下になってしまえばいい!そう考えるのです!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1339 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 20:46:30 ID:.DThSWss0
お断りであるw




1340 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 20:48:49 ID:pczBsNg.0



                   ヽ、
                 __\ヽr 、
                /: : ,: : : ̄: :|: :  ̄`  、
              /-‐7´: : : :/: イ!: l: :、: : : :、ヽ
                /. . /: :ィ_./ ! !、!、:ヘ. . . Y\_
                  / !: /: 7 l/ | ヽ|`ヾ-!: : l: i:::::〉`┐
                  /〈!:.:l: イコヤ!   卞弌ヶ: :ト |::人:::::l
               /イ ハ.:レi 辷ソ ,   せシ l: :l:.ト!':|!iヽノ
                 / l:/`l    _       r!/Y:::::|!:|
                  `ーi: ,'::\_   ` _ ..イー':〈_」!_」
                    |l:!: : l/!イj ̄/ハ// : /:::::::|
               |l:!: : l「l l::〉'/  ,/: :./||:::::::|
                    lll:: :〃l. ∨ /! : .i ヽ!::::::|
               |l: :./ l / / .,' : :,'  l:::l:|
                |!: :.!   y /  ,': : ,'  / !::|:|
                  |': : }_/ ,'  i /i. / l:::|:|
              /|: : l::::::::{ ̄i ̄`!:,'::! /  !::|:|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃かがみ:
┃   封鎖領内の立ち位置について考えるのもよいけどね
┃   私としてはさっさと依頼を果たして帰ってきてほしいわ
┃   心配してるわけじゃないわよ?あくまで任務成功の為よ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1341 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 20:49:34 ID:Iiji5X/E0
心配してくれるかがみんかわいいよかがみん


1343 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 20:51:35 ID:pczBsNg.0
というわけでBMとしての選択肢をいくつか出しつつ
人いますか

1344 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 20:52:26 ID:SKzO5GlA0


1345 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 20:52:33 ID:1T4RMUb20
いま~す。


1346 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 20:53:15 ID:pczBsNg.0
ではこれより第29回を始めます
よろしくお願いします

1347 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 20:54:09 ID:pczBsNg.0





       ┏┓                                            ┏┓
       ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
       ┏╋────────────────────────────╋┓
       ┃|          できる夫達は呪われた地で抗うようです          |┃
       ┃|          ソードワールド2.0~カースドランド~           .|┃
       ┃|   Mission29『オリジナル要素はほぼ高レベル用のものです』    |┃
       ┗╋────────────────────────────╋┛
       ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
       ┗┛                                            ┗┛




.

1348 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 20:54:26 ID:.DThSWss0
いやなことを題名にw

1349 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 20:54:55 ID:Iiji5X/E0
嫌なタイトルだw


1350 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 20:55:17 ID:pczBsNg.0



┏━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━城門━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┓
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃  \    ┃        ┃
┃高原    ┃旅の宿  ┃氷雪山渓┃丘陵地  ┃騎士の砦┃城塞都市┃塔の台地┃谷の橋  ┃        ┃
┃○▲◇  ┃○●△◇┃▲◇    ┃○△◇  ┃○●△  ┃○●△  ┃◇      ┃◇    \┃        ┃
┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃
┃孤児院  ┃双神殿  ┃小道    ┃魔動工房┃岩上の街┃廃棄場  ┃迷谷    ┃城塞    ┃
┃○△◇  ┃○△◇+┃◇      ┃◇      ┃○●△  ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃
┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
          ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃ +=双子女神の祠
          ┃果樹園  ┃鋼鉄墓標┃塔の村  ┃灰色の城┃  長城  ┃        ┃ ○=休息可能
          ┃○◇    ┃○◇    ┃○●△  ┃○△◇  ┃◇      ┃        ┃ ●=買物可能
          ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ △=情報収集可能
                    ┃★      ┃★      ┃        ┃★      ┃        ┃ ▲=難所
                    ┃火山鉱跡┃決闘場  ┃  廃都  ┃蓮の盆地┃        ┃ ◇=ランダムイベント発生
                    ┃◇+    ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃        ┃ ★=経験点獲得地点
                    ┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛ ☆=現在地
                    ┃      ☆┃★      ┃        ┃        ┃
                    ┃発掘現場┃丘の館  ┃        ┃悪夢の森┃ 【経過日数:45日】
                    ┃◇      ┃○◇    ┃        ┃○▲◇  ┃ 【時刻:昼】
                    ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ 【ミッション:なし】
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 食事:■■■■■□
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 睡眠:■■■■■□
                              ┃        ┃        ┃        ┃
                              ┣━━━━╋━━━━╋━━━━┛ 真紅の依頼期限:残り08日
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃+      ┃        ┃
                              ┗━━━━╋━━━━┫   【封鎖領全体MAP】
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┗━━━━┛


1351 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 20:55:41 ID:pczBsNg.0



                                __r―=ミ
                          '´:::::::/    ヽ―==ミ、
                     ___ /:::::::::ノ  /`ヽ':.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                    / __  `{¨¨}'-―=ミ∠,,_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                      /  |_ >....´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`....、ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:`ゞミ、
                        ヽ__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\:.:.:.:.:.:.:.\
                   ___/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ \.:.:.:.:.:.:.:\
                   `フ´.:.:,.イ.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.`....、:.:.:.:.:.',、  \.:.:.:.:乂ヾ、
                       /.:.:.:/:.:.:.:.{:.:.:.:マ:.:.:.:.:i,.:.:ヽ:.:.ヽ:.:.:.:,ム   ヽ.:.:.:.:.\
                    ,.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.ヽ.:.:.:ハ:.:.:ム.:.:.:',.:.:.i.:ム   ‘,.:.:.:.ゞミ、
                      {.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ、.:ム,t‐ナΤΓ.:ム,_j.:.:ム   ',\.:.:.\
                   ,.:.:弋.:.{-t‐ ナ 、\{, ムr亢ヽ》:.:.〉}.:.:.ム   ',.:.:..、.:.:.ヽ
                  /乂.:.:.Ⅵ 〈尓抃    乂tリ ム':.:.八.:.:.:ム   ',.:.:.:.ヽ.:.:.'.,
                 / ./ 从.:{/.ヽ 弋ソ      /イ.:.i!:}:.:.:.:.:.ム  __',.:i,.:.:ハ.:.:ハ
.        _,-rヽ‐-、  / ./   ノ.:.マ..:ハ    、       /.:.ノ,.:.:.:.:.:.:.:.レ'´.:.:.`.:i,.:.:.:ト、ノ
      _,{ノノイ乂/´}'__/    '´ゝ人.:.:.>.  、  フ ,イ/./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.i,.:.:.!
    ´   ィ'イ   ´ ノ´        , --┬ヽ.:.ノ_,个ー ‐ ´,人{./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.!
   /   i{    ,一´        /     |: : {i   i    / /ヽ.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,i:.:.::!
.  /   ,∧   マ        . '    i |: :八 、__       , }`.7ー-ミ.:.:.:.:.:.:.:.:./i.:.:.リ
 /_  / ム    マ     _/      i |: :{ \ `   ´ ̄,イ: /   ∨.:.:.:/ ,i.:.:/
. ´   ヽ/  ム    マ  <´      il |: : \ `ー―‐一 ´ノ: {     v/  //
        ∧    \  \     / i|:. : : :.\.     /: : :i     i}   '´
        ∧     ヾ´ \    / ノ´.: : : :.、`¨¨¨¨ ´.: : : : |/    /
          ハ     }   \ ,//.: : : : : : : : : : . : : : : : :.` ,.   /i
           八       / 'i´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:}   / !
           \     /   }:.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ム    j
            丶 イ     ,i:::..、. : : : : : : : : : : : : : : : : :/  ̄/ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃晴香:
┃   ~前回のあらすじ~
┃   ・図書館でいろんな情報をゲット
┃   ・隠されていた手紙を読んだ、ラヴクラフトの魔鍵をもらう
┃   ・ニャル子の依頼を達成、後のことは無視
┃   ・発掘現場を襲撃、最奥で謎の美少女と遭遇!?敵か味方か!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1352 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 20:56:42 ID:pczBsNg.0



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   ノリノリだな、あんた
┃   この蛮族どもはあんたがやったのかい?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                             |` 、
                                  _|   \---、
                            _  -‐...::::::,ム-<\ヽ{__}-―――‐-,
                        _ -‐ .....::::::::::::::...´::::::::::::::::`¨´:::::::: ̄`.、   /
               ,, <.:::::::::::::::::::::::::::: ':::: '::::::::/:::::/:::::::::::::ハ::ヽ::ヽ,/
              ''´::::::::::::::::::::::::::_  -‐/::::/::::::::/:::::/::::,.::::::::::/:::}:::::',:::iミ、
            /:::::::::::::::::::::> '' ´.     ,.::::,.:::::::::,.:::::/::::/:::/:::/::::.,::::::::}::|::‘,
.          /::::::::::::::::  ''´         {::::ム::::::_ム-t‐..メ、:ハ:/´`7:::::::/:::!::::::,
        ':::::::::::::::::/             i::::i::::::::::i,,r==ミ、ノ/ ‐/ナt-'、::/:::::::}
.       /::::::::::::::/                ,::::,:::::::::《 ノ:::ハ `   ,, =ミ、ムイ::::::::/i
       /:::::::::::/              从::,::::::::i 辷ン    イ )::}ヾ:ノ::::::/:::!
.      /::::::::/                  }゛ ,:::::::!        辷ン イ:::::::/:::::,
     /::::::: '                    __マ::人     '    ,.|:::::/:::::::,
    ' ::::::/            ,r‐ミ__ノ{ ´  ̄`/: :∧ム \  -    ノ |::/}::::::::,
.     {::::::/      _  -―/ /´ 八   ,: .:/  ',ム  ゝ  .、<ヽ{:イi' i::::::/
.    i,::/   ,   ´      //,   {  \ i: : i、  ',} / ヽ ハ  i}ヽiノ i!::/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃晴香:
┃   そうだよ
┃   用事があってここまできたんだけど気づかれちゃってね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1354 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 20:57:28 ID:pczBsNg.0



             / ̄ ̄\
           / 「   へ \
           | ( ●) (●) |
.           |       |     |
            |     __´___   |
.            |   `ー'´   }
.            ヽ        }
               ,、ヽ     ノ-、
             /;;;i/      '、!\
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   用事ってなんだ?
┃   その扉の向こうに何かあるのか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                     ___ / ̄ ヽ
                 r‐一 ´_:::∠_   /
               _⊥」 ̄ _ 」 ___   ∧_
              〈   冫´::::::::::::::::::::` 、 /ヽ
                 ノゝ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ハ
                \ ':::::::::::::::::::::::::::::::::::`....、::::',::、ム
                  /:::::::::::::::i:::::::::、::::ト、::::::::::::ヽハ:::\〉
              /:::::::::::::::::ハ:::::::::マム, \:::::::::::マ}ヽ:::ヽ
             ,.::::::::::/::::/ マ{\ムヾ_, -‐、::::::',::::}::::::',
               i::/i:::/::::/  _マ〉 ヾiγ灯下》::::::}:人:::::}
                {:i i!::{:::/,-‐''´ ヾ、   乂ン }::::/  )/
                 乂 マV:} =≠彡       i::::i /´
                 从ノ∧     丶    ,|::::|
                 ヽ::::i\   r,― 、 /!::::!
                 _j:::|,__'>  __ー_ イ r|i:ノ===ミ
               , ´ i::ノ: :|'マ 、_,ノ   |-‐}i´:|i   \
               /   ´i}: :|人 ̄`  ´ ̄ノ }:.|i     ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃晴香:
┃   この先には…まぁ自分たちで見てみなさい
┃   私はもう行くわね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1357 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 20:59:15 ID:pczBsNg.0



       ____
     /      \
   /         \
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   力量は意図的に隠蔽できるので>>1353
┃   魔物知識判定との比べあいですが、わかりません
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   何か質問でもあるでしょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、晴香に質問
┃   2、挨拶をして別れる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1359 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 21:00:11 ID:.DThSWss0
1、斃した奴らの剥ぎ取りすませてる?


1361 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:03:18 ID:pczBsNg.0



  _                rー――-ミ, - 、
 Y Yヾ、 __            _〉- 、, -==≧< ̄` 、
 ノ `' 'ゝ/,/        _ィ≦´::::::/´::::ィ:::::,::,::::::::、`...、 ーァ
. {  〉 { i      ,..<:::::::::≦´:::::/__://:,:::::::::ヽ::::ヾ/
八.    ノ     /:::::::::::::::/マ:/:::::/`ヾ/:::::::::::::',::::::,
  ,  i i      ,..::::::::::::::::/ <r、::::,だム//::,::::::ナヽ:}:::::}
  i    |    /:::::::::::::/   人// 乂ノ '´ノ∠_-ノ`:::人
  l    |   ,.::::::::::/     /:::/     ,´{ノマ〉フ::::r、ハ
  l    |   {::::::::,   r― 、_,.::::,ハ  r 、   ` /::,イ::}
  l   |   八::::::{-―'`ヽ//{:::::{ ∧ ` '   ∠ イ }ノ
  l.    |   _,.ヽ:ハ    ノ/,ハ:::::}ハ`ヽー一 ''/::::ノ
  l.   |>'´   Ⅵ   ////,i}:::ノ/\_ニニ/::/
  l    l'ヘ     ヾ ,{////ノ´//////: イ//>_
  l     ∨   r一'ハ//////////´/////∧i
  乂__,. イ}   ノ    〉////////////////,i}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃晴香:
┃   目ざといわね、勝手にやっていいわよ>>剥ぎ取り
┃   代わりに後片付けもよろしく~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           ― v ―  , 、
      r <            ̄ `i
      |               |  ト、
      |               |  | i
     /  i   i   i    i   |  | |
      |   |ノ从ノ   i    |   |  | .ハ
      |  W  \∨  /ソ从 / /|  | ハ
      ∧ .| |   ● ∨ソ   ●V/ |  | |ハ
.    / .ヽソ            ' .ノ  ∧.|ソハ yヽ
    {    .{    ┌―┐   / ./ ∧Σ{ i ヽ≦
.   从   i>     ノ   /  (     }  ヽ ソ
    (从人ソソ  ≧=.v.=≦{ _  }  从ノソ '
            /   _ ∞ _  ∧ ` '  '
         / イ::::〈 〉:::::ヽ ∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ベル:
┃   あなた、いい人ね!
┃   さよなら~!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1366 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:06:26 ID:pczBsNg.0



      / ̄ ̄\
     /     -‐'\
     |     . ( ●)|
.     |         |
     |      ___´
      |     `ー‐.}
      ヽ        }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   そういや前回最後そのままだったな
┃   一瞬吃驚したぞ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   戦利品判定:戦利品(2870ガメル)と剣の欠片×9を手に入れた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   可愛ければ年齢なんてどうでもいいじゃない!
┃   アーチャーなんて87歳ですよ!可愛い!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1371 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:09:29 ID:pczBsNg.0



             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)
             |        ノ
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   それ本人に言ったらまた殴られるだろ
┃   さて、言われた通り後片付けもするか?ほかの蛮族来るかもしれないし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   晴香は寄生ジョーカーという作品のキャラです
┃   BMはマイナー作品のAAを使いたがるから困る
┃   この部屋には鋼鉄製の大扉も見えますが
┃   さて、どうしましょう?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、扉の向こうへ
┃   2、後片付け
┃   3、引き返す
┃   4、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1372 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 21:10:21 ID:.DThSWss0
1.
後片付けは帰りでも良いだろ。


1374 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:14:21 ID:pczBsNg.0



 //   /         l       |      i   i     i    .|
 l l   /         l      λ.    .l   l   / ハ.     |    /
 l l    l  |       ∧ ハ  ハ  lヘ     |   l   / l |    |    /
 |,'|  .{.  |       |`_VーVL_', |ハ    |  ./l L イ y''"|.∧  .リ   /
  |  |   ',      l斤て ~¨^ゝ,', l ヘ   ./| /  .,,ytl/~~≦ヘl |-、/ ./
  ヘ . |l   ',     {Nt {ハn:.:.:Oハゝ  ヘ / !/  .イ{ハn:.:.:Oハ} ハ/j/ ./  /
   ヽハ   ヘ     |  VO`ーっ}   V     .{O`ー っ.j l/ ./ /  /
      \  ヘ ヽ  {   `ー─‐'’          `ー─‐'’ ./ /  ./
    _,,-‐'´\{\ヘ \\                      /./   /
   /   _//.| ハ `、ゝ         i.              /     :i
  /  ィ, '´ ,イ(  レノ    ヘ        、____ ,       /     :|
 { // / >''"      人,.        ‐‐       ./       ハ
 l l レ ''_./´       j } iゝ ._             _ヽ        ヘ,
 l l ハ:::::::::{       ノ.ノ .j   >、._       _.. ''´ |::\        \
  ! |:::くl ̄{      ,=イ ._ノ-‐' ¨´::::(|.¨` -- ''"´   .イ:::::::::`ー一 -、/.|
   ハ:::::ヽ ゝ  y'"´ |:::|''"::::::::::::::::::::::::::`ー─ -- ─‐' ¨´::::::::::::::::::::::::::ヘ:::l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ベル夫:
┃   どうやら魔法の鍵がかかってるわね
┃   マジカル☆ノッカー・ボム!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   【ノッカー・ボム】を使用した
┃   扉にかかっていた魔法の鍵を破壊した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     ┃|
     ┃|
     ┃| ̄ ̄ ̄\
     ┃| ⌒  ⌒ \
     ┃|(●)  (●)\
     ┃|   __´___   |
     ┃|   `ー'´  /
     ┃|      /
     ┃|{ヽ,__   )
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   それでは何があるのか拝見しましょうか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1375 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:16:16 ID:pczBsNg.0



              .... ..;;:::,,  :::::: i. ; ;;|  |.::.:::,||:::
           ::::: ::::;':::..:::: ::.'';:::.:.::::;; |  |.::.:::,||:        ..:::...
          i.  ::;':::::::::::::: ヽ.:.:.::.:: |  |.::.:::,||:      ..::  ::::..
        :  . : /. : . :   \ ; |  |.::.:::,||:      :: () :::
      。   .::/.          \|  |.::.:::,||:::       l~l     、;
 ;     I,,  .::::/            |:\.|:.::::;;||       , | .|:::
  :      .::::/             .|.. :: |::::::::::|...     . ム一:::
       ...:::/              ......`\|::::::::::|:: ~゙''-..    :::::::::::::  :.';:
     ...:::::/                  `'――\::  ~"-、
    ....::::::/ .             ,,   .     \::    "-
   ::::::::/ ,,                     ,  \
    ;:; ;: ; ;; ;,';:;: ;: : ;: ;;; ';、;: :. .:. :;:;:. :.: .:. . . :.';、;: :. .:. :. :.::;:; .:. . . :.';、;: :. .:. :. :.:
   ';、;: :. ';、;: :. .:. :. :.: .:. . ';、;: :. .:. :. :.: .:. . . :.. :.::;:;. :. :.: .:. . . :.、;: :. .:. :;:;:. :.: .:. . .
   ''';、;: :. .:. :. :.: .:. , 、;: :.  .:. :;:;:.  :.: .:. . . :: . : .:. . . :.';、;:  .';、;: :. .:. :. :.: .:.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   石造りの通路がずっと、奥へと向かっている
┃   その通路を警戒しつつ奥へと進んでいくと、やがら行き止まりになる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1376 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:17:14 ID:pczBsNg.0



                   ,r‐_、___                            , ィ⌒\
             _ 〃:´:::::::::::::::/    ,.イ                     /  ,ィミ \_
         , ‐‐ ´  `ヾ::::::::::::;:イ \   ./:/                 _ , イ  ./   \_彡
      j ̄/⌒   へ.  \::::::::\  `ー=ニ二_     _二ニ=ニ二 ̄     /
        / ,    ―≧\ ヾー―′        ̄ ̄ ̄           _ , イ
      .,'/ i ゝ マ`ー ,ィ心ヽ ヽノ`ー=ニ二______ 二ニ=ニ二 ̄
.     ,イ{i  .i  \{    ゞ ´ ', ',   ./ /
    /::::::i| {.  ヾィ心       .ハ '., ./ /
  ./イ¨{:ハ八 ゞ ミゞ´丶 , - /jハ. ∨_/_
       j \{八.ヽ.、_ _ ,イ///}  ∨//∧                 /  , -=ニ二ニ=≦ー
       |   |  `ヽ ヽ.j/j j:///   }://Ⅵァ                 〃  /  ___, イ´
       |   |   .} .}/:///,イノ ./////∧             // ./  ,ィ´
       |   |   / .∧{///>/,イ/////////\            / ,イ/ ./
       |   |  ./,イ〃\/////////\://////\       iヽ/  〃  /
       |   |   />x//>、///////}. \://////\    ,|:∧     /
       |   | .//////////}//////|.   `<://///\,.イ.j/ ∧  .|ヾ
        八 .八 マ////////i|//////|     ヾ//////\/ ./ ∧ j ∧
      ./. ヽ  ヽ ゞ///////i|////Ⅵ       ヾ/////,' / ./ ∨/ ∧
         \  `ー}//////i|/////ゝ、_  _,ィ 〈//-'./ ./  /./ / .∧
           \  i|//////i|/=-‐―〈-.、. ̄      \ / ./  /./ / ./ .∧
            ` ‐i.|/x=ニ二j j////////\.      /\_ノ./ / ./ ./ ∧         ___
             //}//////.////////////> 、_,.ィ  ゞ、 / / ./ .//:ヾ、、___, ィ///////
                {/.j/////.,イ////////////////>、___`.</_〃,  / ヽ、/////////////
                i/////.,イ//////////////////////////////////}  ゝ、/ .>、///////////
            j///イイ////////////////////////////////////{. ____,イ\∨/////////
            ///.,イ、////////////////////////////////////∧. ∨/\\∨/////////
              ///イ///\///////////////////////////////////∧ ∨/∧.ヽ∨////////
           ///∧/////.\///////////////////////////////////ゞ///∧_j,}/////////
          .///∧////////>ー-、<//////////////////////////////////////////////
          ///∧///> ´      ./ヾ `<//////////////////////////////////////////
        ./:{//∧:{,イ         .∧//ヽ  `ー―=ニ/////////////////////////////////
        /./l/∧//Ⅴ __   ,'./////.\          ̄ニー=ニ_/_/_/////////_/_x-―――
       ./:/ .j∧///V´::::::::::::::::::..、,'//////// \   ,..::::::::::::::::::::::\/////// ̄// ̄////////////
      /:/ .i|:////V:::::::::::::::::::::::::,'///////////.\,..:::::::::::::::::::::::::::::::\///////////////////////
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   そこには、大理石で作られた慈雨神フェトルの神像がある
┃   フェトルは、右の手のひらを差し出すような恰好をしている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1378 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:18:38 ID:pczBsNg.0



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   フェトルの神像?
┃   ってことはここはフェトルの神殿だったのかね?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             / ̄ ̄\
              「   ヘ   \
             (●)(● )   |
              |  |      |
            |__`___    |
                |       .|
             l       / .{
             ア  ̄     _!ヽ- ┐_ __
            ,./\   / ̄: : ii : : : : : .: :\
         _/:ii. : : :.b| : : : : : :.ii : : : : : : : : :.丶
       /. : : :ii. : : : ||: :: : : : : .d : : /: : : : : : : : }
      ,´ : :/: : :b : : :.|| :: : : : : : : : /: : : : : : : : :|
       { : :/. S..T ..T :||: O :K.:.O .: | : : : : : : : : : ,'
     / : :,' : : D..O K.||.K.:O.:.I..r---く´ニ\: ヽ:ノ
    、'ーr,_| : : : : : :.: :.|| : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
   / :./ ̄>< :.: : ||.: : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
  / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨.}
 { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ :l
 ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : :{
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   かもな
┃   かつて神殿だったが年月の間に埋もれて、それを蛮族が見つけて発掘してたのかね
┃   確かに神殿ならお宝が眠っている可能性は高いが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1379 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:20:17 ID:pczBsNg.0



         ____
        /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \l⌒l
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|
    \  \ェェェェェ/   //
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   おや?台座に何か刻まれていますね、えーっと
┃   『秘宝を求めし者よ,手の平を合わせよ』ですと
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ヒャッハー!秘宝だぁー!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、右手を差し出す
┃   2、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1382 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 21:22:18 ID:.yKDRKiw0
2
じゃあお祈りでもしてみる


1383 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:23:42 ID:pczBsNg.0



        ____
      /     \
     /         \
   /    (ー) (ー) \
   |   (トェェェェェェェェイ)  |
    \  \ェェェェェ/ /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   その前に祈りをささげるべきでしょう
┃   フェトル様、どうかこの地にも豊かな恵みを与えてください
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   おぉ、流石神官だな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1386 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:28:29 ID:pczBsNg.0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   神像に祈りをささげると
┃   できる夫達の頭の中に女性の姿が浮かび上がり、不思議な声が響く
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    / ̄ ̄\
  /   ─'   \
  |    ( ●)(●)
  |       | |
  | U   __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   (キィイン…)
┃   あっ?な、なんだ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       , r- 、  , r- 、  __
     ∠__ ヽヒ'>”´ ̄   ̄`" ::、
     _.r"´ ̄/          -::、  ヽ    _
_, r "´ /  |// .,   、 、 へ, .:i   ゝ/´  `
  ̄`" 7 , :/ :i  |i A  i i . ハ   | 三iト`ヾ、
    , イ /  :|  |_| i | |: | | l:i .|  |彡|i:;:;:;:;:;`:; 、
   ∠ム|,ri  , | 丁|_!|`!| r十十!ト、|  :|彡|:|:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ! | ,i| ヽ :|"鬥i'   'T于ミr、|  :|彡|:;:;\:;:;:;:;:;
       ;リ | i|.\,込l    b::心 >|  |´`ik:;:;:;:;:;`i 、:;
       /;ム-|リ|  |`  、   ┴--! |  :| / `i、:;:;:{  `
     ´/ //|  :i、  _     彡|   K´   | \|
     / // :|   |,ゝ   ̄  ,/:i  :|う`i  :| :i
    :/ :/  |  |,/` -. イ:<:|   :|  :i,  | :i
  /  /, r ┤  |i  >´,|`""|   |   }  | .i
 /   /:i'  !  i | /::::/::辺i i|   |i   /`ヽ、| .i
    / :{ / ,r'" |/:::::/::.///:|   |:i  /    `ヽi
   / /´ r ' "´/゚!こつ。イ__  |   :!ヘ/
  /  {  ,イ  /メ|/´;:::キ  ̄ゝ   \
 /  :i´ゝ!/ /i´::::::|'"´::\|   |\   :}
   :| / /`ヽ;i::::::::|:::::::; r::|   |  :) :ノ
   | ://::::::::::::::::';::::::|r'"-ー:|  | i',r"´
   | i/ゝ,::::::::::::::::::\|::::::::::::::::|  |  リ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃フェトル:
┃   敬虔なる者よ。この場所は、欲深きものに裁きを下すための場所である
┃   フェトルの加護とともに通路を戻り、階段を下りなさい
┃   そこには私の愛する娘たちの神殿がある
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1387 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:29:53 ID:pczBsNg.0



        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   今のは、神託でしょうか?
┃   戻れって言われましたけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

.      / /     /         ,;                \
      ' /  i   ′        ji                   ,
.     | {  │   !         j:!     i       }   ヘ. '.
.     | v! |   |  {    ,  i   i:!     !  │    |    } |
.     | / } |  __  | { { │ i \、  !  │    l    } |
     丿》 {/ |  {j V」,_从∧ | i {   `ト j |  ,ハ  } ′}   リ l
   / ル !}│ │ | ii _」j_「{ ト 、ハ   ハ厶リ-‐jナ从,'' /|   ,ハノ
. /    {{ )'│ │ | iトf''マえラぅヽ}八 リ/ 'ィう7外;>/ / | /  )
ん'´/  〃 刈,   ! |、 ヽ 込::::ノ   jノ   込::ノ / ノ   |/  (_
l  イ  《  イ ノ\ l | \             ノ'′ /j}  )' 》 `ヽ
ヽ(  厶rゥヘ》  i └ '"\        '      (   {ノ 《_j__〃 ハ }
 丿ハ{::::::介::::}-─′ ¨ '' ‐ヘ.   ` ー'    . 个:.   `ヽ:::::::〉 jノノ
  ( ノ〉::/ |:::::| ∨    ー-、}≧:..、   ,...:::7   |  `ーァ }::У ((´
  ハ∨ソ|:::::ト、/       ィ } `ヽ:::`¨::::::ノ   丿   _/ ,ハ::」∧ )
 /} }   Vリ /      j-┘ー‐ 、`Y´ r‐…'′   (  イ    ,ハ
./:::} } 「` ー-/      厶 -─‐--ミ.j! 彡 --── ) リ¬ ´ ィ }',
′:} } | 「 / ̄ `丶.   / ───‐- 》《----──‐……¬ '" ! ! '.
:::丿丿 | レ′     `く       〃 ヾ            /     i i }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ベル夫:
┃   神様のいうことなら間違いないわね!戻りましょう!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1390 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:31:50 ID:pczBsNg.0



         ____
       /       \
     / \   / \
   /  (●)  (●)  \
   |      __´___     |
  /      `ー'´    \
  |  i          ヽ、_ヽ
  └二二⊃         l
    |   ,、___,    ノ
    ヽ_二コ/   /
  _____/__/´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   でも階段なんてありましたっけ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                 / ̄ ̄\
              / -┘ へ. \
              |  (●)(●) |
              |.     |   |
                   |   ___´_   |
                 |.  ` ー ´  }
                  ヽ     ,ィ{
                | `ー-‐ '  }`iー -- 、
                  ,! i   / ノ  l _,シ ム
                 〃ト、_,,,. ;i'メ  |/ ,/  \
               //lliiiiiiiiiiiiiiiill/{r―‐^ i〃/    ヽ
              / ,イllliiiiiiiiiiiiillll/´  /r- ゝ  '     l
.          / /´フliiiiiiiiiilllll/ ,  /   |/    |
.         / ir'    |liiiiiiiilllllli'  /    |   ーイ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   隠し階段でもあったんじゃねぇか?
┃   もしかしたら晴香の用事もそっちだったのかもな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達は声に従い、血だまりの大部屋へと戻った
┃   すると、その部屋の片隅に地下への階段が現れていた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1389 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 21:30:55 ID:.DThSWss0
手の平合わせてたら「秘宝などないわ馬鹿めが!」とダメージだったんだろうか。


1392 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:33:09 ID:pczBsNg.0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃BM:
┃   きっとこうなってた>>1389
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

 ` ー '´/   l  /                 }: l:,- 、―、― ''' ´
      /    V              、    |/: }///\l
.    / ,    {               ヽ l.  |/: l、////,\
    / イ    ,'                V   !: イ: \//// \
  〃´ .|    l l   l  /   ハ    |    |  l,∧  `ヽ、////\
      |    | |  .| ハ   { ,    ! ハ _, !  | ,}-、: :    `ヽ、/_\
      | ハ.  i.|   !、{ ,  { ! } !  ハ,ィ´ 、 |  |,ノ! |、     ヽ、   `\
      |イ ,   l 、  ハ,|`ュト、!   リ,イ´ュtォ=ァ|  |'、|  ! 、      \
      |   ,   ヽ {下弋(ソ     弋z(ソ  |  |lイ   }、\        ヽ
        {ヽ   ヽ! 、 `¨      `¨ ´   |  |/  | ヽ \       ':,
          \  { ,ハ、.   、        ,..:|  |    !  ヽ、\      ヽ
           {\゙、 l | `ヽ、 -ニヽ  ,.イ/}|   |   |     \',       ,
          l、 }.   | /Vl::>- <-/イ::|  !    |      `ヽ、
          〈 ヽ |   |/  ヽ!::l//{イ//:::::::|  |    |         }      、
          ∧. |   |   }=/ー----、 :|  |ヽ   !        ハ
          / ヽ |   |  /´|::ヽ、ー‐,イ:::::|  | \ |       / ト、     ‘,
           /   〉|   | ,/  |:::::::〉イ:::\::::|  |ヽ         /   |  、
.        ,' / / |   | {:,  |::/:::\:::::::〉 !   | 〉      ,/    |  ‘,
       / 〃 ヽ/  | ヽ. |::\:::::::::\::::::,  V         /    /ヽ  l      l
       / / {   {   |   V|::::::::`ヽ、:::::',::::l   }      /    /   }         |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃フェトル:
┃   痴れ者!私のお宝(ティダン様のマル秘写真集)を見たいなんて…
┃   天罰!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1394 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 21:33:53 ID:SKzO5GlA0
なんで置いてあるんだよwwww


1395 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:35:09 ID:pczBsNg.0



            ____
          /     \
        /         \
       / (●) (●)    \
       | (トェェェェェェェェイ)    |
       \ \ェェェェェ/   /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |              | /
    |__________|/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   言葉の通り階段が現れていますね
┃   降りてみます?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                   ___
                 /     \
               /  ⌒  ⌒ \
              /   (●) (●) \
              |      ___'__    |
              \_    `ー '  _/
             /          ヽ(っ )
            / /|        | / /
           ( と)  |  ___/⌒)|ヽ__ノ
                ヽ/ __(_/ |
                 ヽ_/   |
       ///        /  /
                  く  /
  ヽ ノ             (_/
ヽ\   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ここまで来て引き返すなんてBMもびっくりですよ
┃   恐れずして進みましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達は階段を慎重に下りていく
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1396 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:36:19 ID:pczBsNg.0



        | |  |       | |.|    |            | |::::::::::::::::::::::::::: | |            |    |.| |       |  | |
        | |  |       | |.|    |            | |::::::::::::::::::::::::::: | |            |    |.| |       |  | |
        | |  |       | |.|    |            | |::::::::::::::::::::::::::: | |            |    |.| |       |  | |
        | |  |       | |.|    |            | |  ::::::::::::::::::  | |            |    |.| |       |  | |
        | |  |       | |.|    |            | | .,'三三三',....| |            |    |.| |       |  | |
        | |  |       | |.|    |            | | ,l二二二二l. | |            |    |.| |       |  | |
        | |  |       | |.|    |______| |l二二二二二l| |______|    |.| |       |  | |
        | |  |       | |.|  /         └┘       .└┘         \  |.| |       |  | |
        | |  |       | |.|/                                  \|.| |       |  | |
        | |  |       | |,l                                     l.| |       |  | |
        | |  |        / ̄                                           ̄\        |  | |
        | |  |      /                                            \      |  | |
        | |  |    /                                                \    |  | |
        | |  |  /                                                    \  |  | |
        | |  |/                                                        \|  | |
        | |  |                                                      |  | |
        | |/                                                          \| |
      / ̄                                                           ̄\
    /                                                                  \
  /                                                                      \
/                                                                         \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   短い階段を下りると、小さな部屋に出る
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1397 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:37:45 ID:pczBsNg.0



         -‐     ‐-
      /            \
     /     -‐  ニ ‐-  、{         _,.-----_、 _
      ヽ /,  ´       `丶、 r ´ ̄`'> *⌒_´-*`ヽミ
       〈/ ,.  -‐  ¬=- .   \| 、 ∠ -一'⌒ ー-ヘ、 ヽ、`rn
     / /   丶   `ヽ  V^ヽ. ∧ /           ヽ *\}ソ´ ̄`  、
    <     ヽ  \ヽ  ヽ  Vヽ ヽ 〉', / ///,        ト、_  Y´ ` _ ヽ
      〉' / ハヽ \丶ヽx 'i´ } 、} ハ / / / 〃////イ i i  !  } 〈 ̄   ,ノノ
    / / i i^!l`ヽ、ヽく >ヘ}=穀!ハ  }{,イ /! 仏ム∠ィ/_ノ_/} li i! { l }-‐ /
   ハ{ l lriT匸_` ー'^'^vt:J} } ハ ,ハ{ {¦i升くx.'´ /ムイ「「lトハ }+{_, イ
    | ハ ヽ !!fく{!い      ¨’//丿¦lハlヘ.jパ;J`   ノオi¨}fヌiァ 丿丿 l  } |
   !{ ヽヽ、ヾ!\`~’ ' _   '// ハハj! ヽゞミ_ ` 、   ヾ='///}、l /{ i l
       \ >ド=ー-   ´   .ィノ,.イノノ { * ノiト、  ャァ   ∠,ニ イ { - ‐ }l !
       > 弋tヘf≧ー__‐'Y__ム'_  }、l /!仏ムY_,ニ,ヽ‐'ス i l i  }/lヽ{ l !
      /     Lぃ{{_,r介く__}}ハ `{ /l y「/〉 /-`’ |_彡'`ー !」__{   }l !
     /   /   { l 厂 l! 〉ト、 (.!.L、}V /ノj /二  ト、`}} ( rヘ〉} l { l !
   /    / / ,ハ ぃ)  ∥い〉ヾーぃ{/ ( !ノ ヽ){   Fデ' 「/」  {`* }!i l
  /    / /i / ! {,ハ  lj } ぃ  ゙y′ノ,り  _,厶_rz」´〉  ノ!/    l}  {_l l
rく    / / i′¦ ヽ!┐  ]_ハ /   fノ」  ヽ入__,ル久 rリj     卜、   }!、
ヽ \  /⌒}' l  i i  ヽ)_,、,.__}ト〉'  _/ム!     /フ¨´/ Y/ノ     ! i ヽ\ヾ i
 }   `'′ `T「`ヽ!ハr~ヘヱZIニ〈  _〉i[    ,小       し'     {| {`ヽ,}ii
 `ー-‐'⌒ー┤V/`⌒Xri<フ¨〉/\}ィt三乙、_j/,イ〉 V  |′      〉! i }、l { !i___
        r仁}  /_-ヘ≫くjン゚!   \ ‘~こrK!{ヘ、ヽ  | ト、__  ,.ィ i ! i{/lヽ}j //厂フ
      ,r_竺、} 〃 ̄`〈≫<ワ く`ー tく____,,ィヘ ト,>ヘ  ヽl¦ マア l l !∨}  { /// /
     /´   ヾX{     Vヲ{  「 ̄ {{_,ィト、}}{ ){≫≪ト、  !¦ }_ ! ! ! v' 冫}',.' ' /
     .′  \ い       <´\{   //,仆、! | ゝニ=‐='! ヽj !  「`ヽゝ !(___j/, //
   /    ', ヽY〉   、 \ ヽ///l」jハ レ'/  } |  「|    |  _ >、V ////
   ,′     ′  tヘ     ヽ  ヽ.{//   il !〈  ,ハ.| l !   V´ / ヽ/'//,イ
   !       '、  レヘ     ヽ   く     ハ!| V  i |  i l     X     \// l
   !         ヽ `込゜    >'_ニつ   l l !     l |  l |  //       .へ|
   ト、       '.  (_〉゚   ん┘  ヽ. j!ヽ   l L.|レ' /       / ノ \
   ヽ.ヽ          〈パ /’      { ヽ. l\\ └ ‐1 /      / /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   その奥に、二つの石像がある
┃   雲の衣をまとい、雷を宿した剣を持った少女と
┃   雨の衣をまとい、風を宿した槍を携えた少女の像だ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1398 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:39:33 ID:pczBsNg.0



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   ここにも祭壇があったか
┃   フェトルの愛する娘というから、予想はしていたがやっぱり双子女神か
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                          ___
                    イ厂 ̄`    `` ‐ 、
                  /  ,               `^ヽ、
                     /   ,′  /             \
                ,′  !  /            {{      ヽ
                ,′/ / |  {  j_  { {      ヘ、      ',
                 } j l |  ‘. { リ≧:..|、! {   }  `   ヘ '
                 ノ ,′)' |   ヘ从/アうト、トハ /リ }     い
             ''  /   ,ハ     ハ 弋_タ   V/ァュナメ    } }ノ
                {   / y' / j|   从ヽ       ト;リ〉  リ ソjノ
               }__}  丿ハ   \        丶 ”ィ/ノイ
.          ヽ_,ノ{::::::::ン'r=ミ / l \     `ァ  r ァ   八 丿
                (⌒《  }::::_} リ _\   /   ー′ . イ (
             ) )ノ_} ノ_」  rヘ/>  . ,.イ|  !  ヽ
             / ̄ ̄:::::::::::リ:::::::{  {:::{ 7:::\{__,ノ/ ,厶ゝ 丿
.          /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーァ:::{ |厂ソ 厂 》 { r=彡
       厶 -─‐:::::::::::::::::::::::::::::::: ム孑个く (  リ 从ノ)
     / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: //:::/仆、:::ヾ.\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ベル夫:
┃   長らく放置されているみたいだけど、それでも神聖な空気が漂っているわね
┃   あら?祭壇に何かおいてあるわ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1400 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:41:30 ID:pczBsNg.0



                     、
                  /ハ\
                   |Y⌒Y|
                   l l   l |
                   |ハ,__,ハ|
                  \V/
                    `

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   石造の間にある祭壇に、小さな宝石のようなものが祀られている
┃   近づいてよく見ると、どうやら<変色する剣の欠片>のようだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     ____
   /     \
  /         \
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   剣の欠片、見たいですね
┃   でも普通のそれとは違うようです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1399 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 21:40:10 ID:SKzO5GlA0
パンツどんな模様?


1401 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:42:33 ID:pczBsNg.0



             __
            ̄二℡、 ヽ
.  \>...      / __  ヽ  ヘ
.   \::::::::>‐--ム/ \ }  ム- ―‐-   _
      \:::::::::::::::/   _`' /         `     ,ィ ̄`
       \:::::::/ ./             _  ヘ/     ’
.          У/  /./           \ ハ   _.  \
     __...-/ /  / /  ./    、 ヽ \  ハ  V´:::::::::::::::>.ヽ
   ,..ィー=ニ_/   / /  ./ /  /`', ハ ハ  ヽ  |.  !:::::::::::::::::::::::::::::::>...
<__::::::::::::: i   /  .| `寸 /i l .,'  .| .}i .|  .|.   !  }、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x。_
.        ̄ ¨`|イ.λ  .| | |_`メ|、|  | /_|i斗匕| ̄ '  ’::`ー-、__;ィ‐‐t―   ̄ ̄
         | ハ i | | |不云ミx  `ケ云zxメ  / イ:::::::::::::::::\    |
          入{ `ヘ.トヘ .|`を利    は;秘>` ト,/ ヽ:::::::::::::::::::::\   |
         /  `   l` ヽ、`¨゚"  ,   `ーマ/ ム'   \:::::::::::::::::::::\ |
     /       | / ト、    _     イ /  ヽ   ` <::::::::::::::::\
    /        レ  //`:...  `´  .ィ/  .    ヘ        ̄` <\
_ ィ         /__/ムx:::::::::≧≦‐‐ヲ  ム>-、 ヘ         |   `
    , --―‐ァ< ̄:::: ̄`;;;:::::::::::ト,-'::::::;'   i     ヽ \
  イ´ ̄ ̄ /::::::::::\ヽ::::::::;;ィ―´/{ミx::|  |          .\
 /ィγ ´/::::::::::::::::::::ハハ::/    ノ::::::ヾx |   |.      ’   .\     ’
 { .レ'  λ:::::::::::::::::::::ハ i」 _/:::::::::::::::: | |ノ       ヽ    .\     ハ
      ハ:::::::::::::::::::::::}  ー二二=―--} .| 、    ,...<く与   ヽ    ヘ
...   /   ヽ、::::::::::::::i / ̄:::::::::::::: ̄ ̄`Y ト´/\ /: : : : : ヾ;ヽ    ヘ    ヘ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃フェトル:
┃   …【コール・ライトニング】>>1399
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1404 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:46:28 ID:pczBsNg.0



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   また何か刻まれていますね、何々…
┃   『裁きと報復を司りしフェトルの愛娘、制裁の双子女神』
┃   『“雷の娘”ジェイドスターと“嵐の乙女”ラピスラズリ』
┃   『一人は、滅びをもたらす大蛇を葬る為、己が身を魔剣へと変えた』
┃   『一人は、その魔剣を振るう』
┃   『諸人よ、祈りたまえ。ふた柱の高潔な神々の為に。信仰が神々の助けとなるように』
┃   ですか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                  / ̄ ̄ \
                  __ノ `⌒   \
                    (●).(● )    |
                 | L        |
               , =二ニニヽ、   |
             /  二 ヽ、`,┘   | -┐
             /   -、 }、j┘  イ .l  ̄:`' ー- 、
              /    /{_/  ̄ ,´_ノii : : : : : : : : :ヽ
           /__  ノ : \  /: : : : ii: : : : : : : : : : : '、
          / : : : : :ヾ、.ii : : : b| : :: : : : ii: : : : : :/ : : : : : :'
          : : : : : : : :/ ii: : : :||: : : : : : :d : : : : r : : : : : : : :i
        ,' : : : : : : : / : b: : : || : :: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
        ,' : : : : : : : ハ.S.T .T.||:O.:.K: :O.: : : : : | : : : : : : : :|
        ,' : : : : : : : /. ハ.D.O.K||K.:O : I : : : : : : | : : : : : : : :|
      / : : : : : : :./ :/ V: : : : ||: :: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   …一柱は魔剣になった、大蛇を滅ぼすため、か
┃  こいつはもしかして
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1407 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:48:52 ID:pczBsNg.0



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   知っているのか、できない夫!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             / ̄ ̄\
            /   ノ   \
.               |   ( ●) (●)
.             |       |  |
              |      _´__ |            , ァァ┐
            }    ´   |      ┌、  ///./ 7
             i ヽ _   /_--┐_   .| l ///./' /
           _ノ      ̄ /:ii: : : : : . - ノ / ヽ_/' /
        __/ii:\  / ̄ : : :ii: : : : : : : //  / 丿
     ,.-< : : : : ii: : :|d : : : : : : : d: : : : : : :|  /  /
    r´ : : : : : : :b : : ||: : : : : : : : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : : : : : : :.|| : : : : : : : : : : : : : : : ,ム ____i 、
    f : :i : : .S..T ..T :||: O :K.:.O : : : : :i : : :| : : : : : : : |
   / : :i : : : :D..O K.||.K.:O.:.I : : : : : : :V : :| : : : : : : : |
  /: : : :i: : : : : : : : : :|| : : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   前回手に入れた情報と合わせば、なんとなく見当がつくが
┃   …まぁ見てる連中にそこらへんは任せよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1409 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:49:21 ID:pczBsNg.0



        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ここにこの剣の欠片を祀ったのは、もしかして晴香だったのでしょうか?
┃   どうしましょう、勝手に持って行っていいのでしょうか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、<変色する剣の欠片>を持っていく
┃   2、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1415 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 21:51:21 ID:5/lvqr9E0
2 真剣にお祈りする


1416 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:54:00 ID:pczBsNg.0



        ____
      /     \
     /         \
   /    (ー) (ー) \
   |   (トェェェェェェェェイ)  |
    \  \ェェェェェ/ /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   制裁の双子女神様
┃   その身をささげた献身、感動しました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   神様が魔剣になってまでご苦労様だろ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1417 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:56:40 ID:pczBsNg.0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達が祈りをささげると
┃   不意に頭の中に少女の声が聞こえてくる
┃   少女は、ラピスラズリを名乗る
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   (不思議な声です、どの言語でもないのに理解できる)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ラピスラズリ:
┃   祈りをささげし者よ、私はラピスラズリ
┃   フェトルの娘、制裁の双子女神の片割れ、嵐の乙女。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1418 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 21:59:17 ID:pczBsNg.0



  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ラピスラズリ:
┃   しかし今の私にかつての力はありません
┃   遠い昔、私は滅びをもたらす大蛇を打ち滅ぼすために、この身を魔剣に変えました
┃   そして今、私の体である魔剣は、カオルルウプテにより打ち砕かれ
┃   無数の破片となって飛び散り失われてしまっているのです
┃   祭壇に祀られているモノが、その欠片です
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             / ̄ ̄\
            /      \
             |    -‐'  ― |
             |  (● ) (● ) |
             |     |  │
             |    __´___   l
           ヽ         /
       ___  i!ヽ.      ノ八  ___
    /:.:.:.:.:.:.:|::::::i|: ヽ、ニニ彡'ハl!:::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    イ:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::|:|\: :、__/: /|:|::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
   |:.:.:.:.:._,.イ!___j:.:.|: :ヽ:__/ |:.|  .|ヽ._:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:./_/i⌒||:.:.:|: : : : : : : : : :|:.:`Ti `\\:.:.:.:!
   ゝ'´: : : :L=」!:.:.:.:.|: : : : : : : : : |:.:.:.L=」: : : : :`.イ
   /: : : : : イ:.:..|\:.:.:|r、: : : : : : :V:.:∧7 ト; : : : : i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   (やはり、サーペントイーター)
┃   (こいつはその欠片だったのか)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1420 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:01:36 ID:pczBsNg.0



                 /:: :: :: :: ::       、   ヽ
                /: :: :: :: :: :: : /:: ::    ',   ヽ
             / : :: :: :: :: :/!:: :: /:: ::  !
          ,':: :: :: :: :: /〉、| :: /! :: :: :: l
          !/! :: :: ::iフ´メミ、l|゙!:;!l:: :: :: :: ::
            l :: :: ,イl ヾ-''l !;' l|:: :: :: :: l ::   l
              レ:: :: | l      ! l_「l-!:: :: l ! :: ,'
    r―┬v‐ヘ/´l :: i'!   r、 ,  ヽソ!l:: レ' ::l ::/
   /`V')ヾ)  ヽ,、!:::lヽ_  `   ,. イフ:: :: |├'
_/ /   フ ! )   !l_!|;!、/  ̄ 77フ ::/ :: :: :;ィ ;!
´/    てl )  ` l,レ-,=、.,l/ / : :: :: :: :/ ! l
_,,.-‐-、ヽ 「/)  ノ / !ト,..,‐、/::/ /:::::/ ,レ'
  、  ゙ヽ /  し‐' /!l/ 'ァ レ゙rv':/  /
   =、〈 y    c',-‐´ //、、 レ;イ
 __ __冫(l ,、     / /ァ ヾ!f! } ヽ、_
// /   )      tニノ /   { | }  ` `゙ヽ、_,,
      `フ   __,,.-‐'´ 〕  { | }/´lZ___,/    ,,..┐
、  |     ヾラ´ Yーヲ/゙r、  { | }l    ,,.ュァ―v‐' " /  /)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ラピスラズリ:
┃   私の愛する姉、ジェイドスターも今やカオルルウプテの手中にあります
┃   どうかお願いです、私と姉への信仰を取り戻すことに協力してください
┃   人々の信仰によって、私たちがかつての力を取り戻せば
┃   再び魔剣となって戦い、姉をカオルルウプテから取り戻すことも叶うでしょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1424 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:03:22 ID:pczBsNg.0



                 |
             ┌‐‐┴- 、
             |      ``丶、   .:.:.::::::::::::
         __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/
       , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
        .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
       .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\
      | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/
        `V.{.:l.::lrr㍉l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´
         V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
           `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/
         |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/
         |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ
         l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、
         l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
         ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ
         〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ
            V/::::/_fシ′       ',    \
         ノ /   ,    ,′   ヽ   .::.\
        _,フ´     /   /     .:ヽ  .:.::::.\
       (⌒ヽ.   /   /   ,r'⌒ヽ \  .:.:::/
         ヽ.:.:/ヽ ′  ,′ /    ト、   .::/
         V.:.:.:.:K7ァー--イ ´  ̄`` !::.\__/
         ``⌒7 三三ノニニ ー- 、 厂 ̄
            ノ三三/        /l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ラピスラズリ:
┃   しかしそれにはとても長い年月が必要となります
┃   貴方の肉体が朽ち果てても、その道は半ばということもあり得ます
┃   ですが、歩みださなければ何事も始まりません
┃   同か、お願いします、貴方が最初の一歩を歩みだしてください
┃   この地に暮らす人々を、カオルルウプテの呪いから解放するために…!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1428 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:08:07 ID:pczBsNg.0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達は神託により以下の情報を得た
┃   ●<サーペントイーター>について
┃   ○サーペントイーターは、制裁の双子女神の片割れ、ラピスラズリの体を用いて作られた
┃   全ては<滅びのサーペント>を打ち滅ぼすためだ、そのためこの魔剣は第3世代に該当する
┃   また、その力は彼女たちへの信仰により発揮される。その為アイヤールはルーンフォークを管理者とした
┃   ○しかし魔剣はカオルルウプテ降臨の衝撃で無数の欠片となって散逸してしまった
┃   その欠片から生み出されたのが<夢喰いの木>だ
┃   その為夢喰いの木を切り倒せば、<サーペントイーターの欠片>を手に入れることができる
┃   全ての欠片を手に入れれば、サーペントイーターをよみがえらせることも可能なはずだ
┃   しかし夢喰いの木には【暴食の膿夢】の呪いを弱めている効果がある為
┃   木を切り倒していくと、呪いの力はより大きく恐ろしいものになってしまうだろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1445 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:15:17 ID:pczBsNg.0



           _」, -─  .:. :. :. :.::::::::::::::::::::::::.:.`ヽ
          〈  ,.'"´ ̄      ̄`ヽ、.:::::::.:.:./
           V´ .::l:|:.  `、ヽミミヽ、  ヾ:./
              / .::l::从ト、   `ヾ_ミミヽ、  ヽ
          l/l.:l.:リ仁リニトト、仁≧ミヽ:::ト、 .:::|
           `Y::{fトッソ ``ト。ッソ` 1:l:|::`、:::::!
            |.::l´¨ 、  ´ ̄  /::リ::::::::V
             ヽ:ヽ、  ー     , タ::l:;:::::::/     , -‐─‐‐- 、
            , -─-、 __ , イ/.::j:|:::/l/  , ィ"´  ‐f ‐    \
           /.,    `トい、_,/^i.:l:|/  .//  ,  -──‐- 、`ヽ\
          /.:::/  .:i   {{i^Y^YYy'l/  〈 〃 ,ィ´  .:.:.:.:.::.:::::i::l:.\j ト、
          /.:.::::/  .:.::|   k1 |:l ,ム;、ハ、  V__/:::l/::::/:/.::::,イ.:::ハ!:l::::::.:V /
        L.::::厂ヽ .:.:::::|  / {j! ーイ:介;l/ ,ハ /ハ!::/l:::/:/.::;ィイ/:::ハ:::|:::i.:.::{/
         {7 / \::::! /  jfl  |:1j! |:|{ Vi l:1ホ{:::l:i;:ィニー 、//-十1:,'.:.:,リ
       //   ,.イ:::l/  jf|  l;」jl j:」| |::H:|  {::l:iイヒリソヽ  イヒッソl/, イ/
    /´ ̄    /::::|:;:;.\  kiL,  H  fj 〉; |:ト、_,{::ト.、_' ' '  '   ̄ / /i
    _>ーー-  ,.イヽ、::l;;;:;:;:;(:::/タ^Tニム、_ ,';{:/ |:|:::Y´「 ̄`ハ、 `´ , .イ _j/::|
   /。 ̄`¨`ヽ_ソ  `1>‐-ヽ{:::::/><!::::::7  |i::ノ {  /.::`K T.::::/ /.:::|
  ,/。     /      〉ニ三云\:.ヽ<ノ::::::」ヽ. Y  ,レ'´.::::::::::.〉ハコ``Y::.ヽ
 /     /       /¨´ ̄ ̄`ヽ、三三ミ<::::| | //.:::::::::::::::://´j}ト、 _」::::::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ●制裁の双子女神について
┃   ○かつて<滅びのサーペント>を作り出した魔法王がこの地に君臨していた時
┃   双子女神はこの魔剣を破壊するためにその身を犠牲にすることを決断した
┃   妹を素材に、姉の雷によって鍛え上げられた魔剣、それが<サーペントイーター>だ
┃   役目を終えた後、ジェイドスターは魔剣とともに自らの神殿で眠りについた
┃   その数百年後、アイヤール帝国は【ルドゥラ・ルー】を建設。守りの剣として魔剣を移そうとした
┃   ジェイドスターは都市内に神殿を造ることを条件にこれを受け入れた
┃   このため、一時的に双子女神の信仰は増加した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1447 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:17:25 ID:pczBsNg.0



  . - ―― r― - 、
'´      _ノXXXXX`丶、
      (XXXXXXXXXX`丶、
      /XXXXXXXXXXXXX\
     r'XXXXXXXXXXXXX >く
  __{ XXXXXXXXXX厂 ̄ ;  ヽ
:'´/::/:/XXXXXXXン'´ ̄, .:.' , ' /   ハ
::/::/::{XXXXXX7´://:.:/.;.:' / ′ i
;'::/::/XXXXXXノ.:'´/:.:/:/:.:/::/ ;: |
:/: /XXXXXX〈、/:.://.:.:/: /:./: / l
:: /XXXXXXX}/ `ン<.:.::/.: :./:.// :,′
:/〉XXXー=彳マミx< >:.:.:; ':.〃:/ /
::;'XXXXXXXノ  x廴癶^ /::メ/ / /
/XXXXXXXl     `゙ / ,ィx'彡シ′
XXXXXXX八       {7゙!
XXXXXX丿        ,.ィ:|::|
XXXXXX)     ` ー, イ:/::l::|
XXXxx个 、    . イX//::.:/{三ニ丶、
XXXXXl::l::.:l>くXXX《:|::.://\三三三`丶、
XXXXXl⊥/XXXX_X_x〉//////ヽ、三三三ニ丶、
XXXX》《ニ!} XXX∧::.:::://////////丶、三三三 \
XXXXハ ヽ \ X/三ヽ〈/////////////`丶、こ三二ヽ
XXXXX|\\ハ/三三三>、 ///////////////7 ¬ァ′
XXXXXl  ` 、〈三三三三三> 、//////////////
冖xXXX\  l |\ 三三三三三三>x////////〈
  `YXXXヽ l | r个x三三三ノ )こ三三三>、/:::∧
   |XXXXハ」 )ハ ヽ> '´∠ -― ¬、三三二7
   |XXXXXハ〈 {∨) /      -― ' / 三三/
   |XXXXXXl } じ-〈n       _, ィ仁三 /
   人 XXXXXl └rヘヽし'乙    ┘ノ  冫´
r-√/XXXXXX|  / `^Zヽム-―<  /
__rヘlXXXXXXV 〈     しク7ーヘこニ孑
ハ:.:/XXXX>'´:|l / `丶、  //     /
 !:レ'´ ̄´::.::.::.:|/      .'/      ,イ
 }::.::.::.::.::.::.::.::.::/      〃      /ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ●制裁の双子女神について
┃   しかし、長い安寧と魔動機術の発展が小神への軽視を生み出し
┃   大破局の際、彼女たちへの信仰は激減しており、力を維持するために眠りにつかざるを得なかった
┃   異変に気づき、ジェイドスターが目覚めた時には
┃   すでにルドゥラ・ルーは陥落し、サーペントイーターも失われていた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1449 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:20:22 ID:pczBsNg.0



         , ィ´_r '´ _>:‐- 、
         / /  r‐':´: : : : : ヾゝ、
      , '  /  /: : : : :.l: :.l: l: :ヘ j}
     ,イ__ ,'  /: : :i: :l:.l;ム: :lムi:.: :}
.   ,イ'´/:ヽ{  {i: : /イ≧xj/ヒj}:/人
   ヽ、/: : : :}   }彡':{弋リ  ,  !、 ヾヽ、                   __
     /: : : : :l  l:ヽヾゝ  rj イ: :`ー、`ヽ:ー 、 _               ///
   /: : :/: : }   }: /{ ≧ r ´ ゝヽ: :.ノ ノ: : : : : : : `:ー.、         ///
. /: :..:/:../ /:/ ` ¨ フfjョョョュ、'く__,イ: : : : : : : : : : :.:ハ       ///
´: : : : : :/ /rく´_ゝ-、 f彡i}rtヾく、ヘ: : :_:_:_:_: : : : : : '      ///
: : : : :..く__/: :f j!::::::ゝtヽヾェリ}ゝr、`ゞ==ュ ヾ:ヽ }: : : :,:′  ///
: : : : : : : : : : :r'ノハ:::::::::::ゝ-ゝ}}} ノ 〉ゝ≠':ヘ   }: }/: :./___ ///
:_:_:_:_:_:_:_; ィ:ノ f  ヽ:::::::::::::`〃彡'<}}}::::::::/ , ィ:´: ̄:/: :///
  l:;x≦彡'く ゝ__,x彡ヽ::::::::::::::::}><}}}}:f三ミ{: : : :, ィ´ :///: ノ
ゞ=彡'::::::::::::::: ̄:::::::::::::::\:::::;イ彡く}}}}:7/}}}ト、ー:、:l///: /
: : ヽ::::_xェェェェェェュ、_:::::::/{{了}}リ{{´ヾミx}}}  ヾミi///;ィ´ ̄:7
ヾ: : :Y彡':ヾY:x彡'":`/::x彡j}'´{{ト、   {iく\///ヽ :_:_:_;ノ}
/::x彡'::::::::::::\::::::::::/:::{{{::::::::::;f}':::::ヽ_r{  ヽ`く/::ヽ ̄: : : ;ノ
{:{{f:::::::::::::::::::::::::\:/:::f{{ミ、::::〃ミx、:::ゝ/`7、_y\>:::::::}}ゞ-、:ヘ:ミx
{{{{:::::::::::::::::::::::::::/:::xf/::ヾxf{′:ヾミfレ' 7:::::::::::::::::::}}};:イ: : }: :ヾヘ
{{{:丶::_:_:_:_;:イ:::::;ィ{{!::::::::::::::::::::::::::{{{{ヽ_r'::::::::::::::ヽ::::ゞヾ: ;ノ::::::::ヾ}}
{{{:::::::::::::::::::::::::::::::::`寸ミ、::::::::::::::::::::::ゝ-'{::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ=、:::::::::::}}}  xf{
{{{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミュ、___::::::::_;ィ彡::::::::::::::::::::::::::f{{{::::::ノ:::::―:―f三}}
ヾミ、:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::/`ゞ≠彡'´::::::::::::::::::::::::::;ィ彡'´:::::::::::::::::::::::::::{{{{{{
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ●制裁の双子女神について
┃   小神としての力のほとんどを失っていたジェイドスターは
┃   <サーペントイーター>の探索を進め、長い時間をかけて蛮族軍の手に渡った半身を奪還した
┃   そして英雄“閃嵐の戦姫”ジェイドスターとして歴史の表舞台に現れた
┃   数々の武功によりその名が轟くことにより、彼女は次第にその力を取り戻していった
┃   かくして、ジェイドスターは“暴食の眠り姫”スノードロップと対するに至ったのだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1458 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:23:10 ID:pczBsNg.0



       ____
     /      \
   /         \
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   三行でまとめると
┃   1、双子女神=“閃嵐の戦姫”+<サーペントイーター>
┃   2、姉はカオルルウプテにとらわれ、魔剣も砕かれてしまっている
┃   3、信仰を取り戻し、欠片を集めることで復活し、この地の呪いを祓える
┃   らしいです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                        -─--
                     , < /        > 、
                      /  / /        \
                /    / /           丶
                   // |  / / / /   / ̄     ヽ
            ____/  | ,'  i //_  /         ハ
           /  /    j i{  |l |l / / /  ___    /  l |
           __l__{ノ /| /ハ! |l│/l l/ / /     / / | |
         (  , -‐一' /|/ ∧',  i Nハ、从{ / /  /l / / j l!
           )ノ / ̄レノ { ∧\l fT::ぅ、\l/ ,ィLレイノ/// l}
         '^V´ / ({_ノ  ヽ.∧ ヽヒ辷ソ  {∨ 二、彡'ノjハノjノj
             ∨ヽ/{_ノ {\ `∧ ',        込ソ^i く{
             ___|ノ从{ jハ  }  }   __   '   /l |   \
           《__ノ{__》 ∨-jハ,/ /\ ー‐'’_,. へ-、-「ヽ}ハ)
           / /V /   ‘ーく_\ T´\〈_n    ∨
                厶-‐ ‐-    \\  ヽ∧     ∨
              ノ`ヽ     `ヽ  |  ヽ } j\__|__
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ベル夫:
┃   なんて壮絶な人生…いや、神生?
┃   こんなことになってもまだこの地のために戦おうだなんて
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1465 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:25:19 ID:pczBsNg.0



                     l⌒\  __
                     !   〈     \
                    /   /  __,.ノ` ⌒
                  /⌒ト、/  (> )(●)
                  r-='´     ヽ    (___人__)
              |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ
              } ⌒´     `V       |>ー- 、
              〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、
              ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|
              ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ
                7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
           /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
           l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
           \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   そういうことなら任せるだろ!
┃   俺たちが必ず、あんたたちをよみがえらせてやるさ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       / ̄ ̄\
     /    「  \
     |    ( ●)(●)
.     |       | )
      |     __´___ノ
      |         }
   _./:l ヽ        }
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   おいおい、気持ちはわかるが
┃   あんまり安請け合い出来ることじゃないだろ
┃   相手は【大神の呪い】、そして【小神とガチで戦えるヴァンパイア】だぞ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1468 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:27:36 ID:pczBsNg.0



       ____
     /      \
   /         \
  /.  (●) (●)  \
  |   ハェェェェェハ   |
.  \  |_ェェェェェェェェ_|  /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   任務の途中ですしね
┃   でも少しずつでもできることがあるでしょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           ― v ―  , 、          人
      r <            ̄ `i      `Y´
      |               |  ト、         i
      |               |  | i          __人__
     /  i   i   i    i   |  | |           `Y´
      |   |ノ从ノ   i    |   |  | .ハ         !
      |  W  \∨  /ソ从/  /|  | ハ
      ∧ .| |   三 ∨ソ   三 V/ |  | |ハ
.    / .ヽソ              ' .ノ  ∧.|ソハ yヽ
    {    .{    ┌―┐   / ./ ∧Σ{ i ヽ≦
.   从   i>     ノ   /  (     }  ヽ ソ
    (从人ソソ  ≧=.v.=≦{ _  }  从ノソ '
            /   _ ∞ _  ∧ ` '  '
         / イ::::〈 〉:::::ヽ ∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ベル夫:
┃   私に任せておけばすべて何とかしてみせるわ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1473 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:29:59 ID:pczBsNg.0



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ここで得られる情報はこれぐらいですかね
┃   ひとまずここを出ましょう、欠片は…置いておきましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               | 三三三三三三三三三三三三三三三. /
               | 三三三三三三三三三三三三三三三 /
            __ |` ー-- 、..三三三三三三三三三三三'
         r__─ /       ` ー── - _ 三三三三三l
          |  `ー---... _                       |
          | 三三三三.... `= ー― -- ..、          ト._.\
         ' 三三三三三三三三三三 `ニニ=ー───---` .)
         ヽ___ 三三三三三三三三三三三三三三三三  /
           /::::` -..、_三__三三三三三三三三三三三三 /
         /:::::::::::/::/:::::::::人::: ̄\--- ..、___三三_三三._/
        ' :::::::::::::::/:__:/  |::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ヽ:::::::::: ̄ヽ
        '::::::::::: :,. '::::/:/ ` |::|:::::::ト , ----- 、 :::l ::::::::::::::::゙
          |::|:::::::ノ::_/, ' __  |::l::ヽ::ヽ \ ::::::::::::::: | ::::::::::::::::|
       丁! ̄::!::/イ,.ィ´ `ヾ|::ヽ:::ヾ::\_`_ヽ ::::::::| ::::::::|::::: |
        |ヘ:::::ヽ:::::::| ト ィ_、| ヽ| \!` 7:::::::`ヾ、::ノ ' ::::::|::::: |
        ハ:::N\::l ゝ_..ノ       ハ::_,ヘ| ハi /::::::::,. ::::,
        l::::::ヽ::::::::ヽ           ゝ __.ノ,.'::::::::::::./:::::/
        |:::∧:::::::::::;ヘ      '       /イ:::::::::::/::イ::|
.          レ'. │:::::::|::::ヽ.    ,- 、     フ:::::/::::::小/∨
           |:::::::.ハ/ヽl >._j /    イ:://::::イ/
           |::::/   /  ノ /フT   /,':::::_イレ
             V  _ ノ ー<'/ノ , 介 ̄ l::/´ \
          , -ーf  ー-ノ !-イ/l::!ヽ  レ    \
          |三r |  、__ ノノ //_j|:|ヾ:ヽ
       γ´ ゝrゝl  ノ|  /イ/{.|:|
       (j   入(^つ-rく> ´//`l{´|:|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ラピスラズリ:
┃   それじゃあ、よろしく~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達は遺跡を後にした
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1476 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 22:30:59 ID:oSbtkPPI0
軽っ!?w


1474 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:30:45 ID:pczBsNg.0



┏━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━城門━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┓
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃  \    ┃        ┃
┃高原    ┃旅の宿  ┃氷雪山渓┃丘陵地  ┃騎士の砦┃城塞都市┃塔の台地┃谷の橋  ┃        ┃
┃○▲◇  ┃○●△◇┃▲◇    ┃○△◇  ┃○●△  ┃○●△  ┃◇      ┃◇    \┃        ┃
┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃
┃孤児院  ┃双神殿  ┃小道    ┃魔動工房┃岩上の街┃廃棄場  ┃迷谷    ┃城塞    ┃
┃○△◇  ┃○△◇+┃◇      ┃◇      ┃○●△  ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃
┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
          ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃ +=双子女神の祠
          ┃果樹園  ┃鋼鉄墓標┃塔の村  ┃灰色の城┃  長城  ┃        ┃ ○=休息可能
          ┃○◇    ┃○◇    ┃○●△  ┃○△◇  ┃◇      ┃        ┃ ●=買物可能
          ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ △=情報収集可能
                    ┃★      ┃★      ┃        ┃★      ┃        ┃ ▲=難所
                    ┃火山鉱跡┃決闘場  ┃  廃都  ┃蓮の盆地┃        ┃ ◇=ランダムイベント発生
                    ┃◇+    ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃        ┃ ★=経験点獲得地点
                    ┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛ ☆=現在地
                    ┃★    ☆┃★      ┃        ┃        ┃
                    ┃発掘現場┃丘の館  ┃        ┃悪夢の森┃ 【経過日数:45日】
                    ┃◇      ┃○◇    ┃        ┃○▲◇  ┃ 【時刻:夕方】
                    ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ 【ミッション:なし】
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 食事:■■■■□□
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 睡眠:■■■■□□
                              ┃        ┃        ┃        ┃
                              ┣━━━━╋━━━━╋━━━━┛ 真紅の依頼期限:残り08日
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃+      ┃        ┃
                              ┗━━━━╋━━━━┫   【封鎖領全体MAP】
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┗━━━━┛


1478 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:33:06 ID:pczBsNg.0


[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
[]   ○できる夫(後) ○やらない夫(後) ●できない夫(後) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)     【夕方】
[] HP:   36/36        74/74        40/40      18/18      41/41   食事:残り4TB
[].MP:   54/56        23/28        22/22      74/80      23/33   睡眠:残り4TB
[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]





       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \
 |       __´___       |
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   呪いの地を調査する、失われた小神の布教をする
┃   どちらもやらなければならないのが主人公の辛い所ですね
┃   覚悟はできましたか?私はできています!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、ブロック移動
┃   2、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
PT資産
【所持金/17900】
【戦利品/9290】
【名誉点/0053】
【経験点/☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆・32】
【所持品/冒険者セット(05)・スカウト用ツール(05)・剣の欠片(41)・ネウロのメダル(22)・韋駄天コイン(03)】
【      /北向きの針・地図作成セット・真紅の好意(02)・夢喰いの果実(22)・アシェラッドチケット(03)】
【      /夢喰いの血酒(01)・高原の地図(南→東)・迷彩ローブ(03)・罠感知棒】
【      /コンバットメイドソックス・コンバットメイドカチューシャ】
【消耗品/松明(52)・保存食(110)・救命草(37)・魔香草(46)・HP(03)・AP(04)・矢(66)・弾丸(68)・MC(B:34 A:21 S:04)】
【      /魔晶石MP05(01)・月光の指輪(05)・敏捷の指輪(06)・知力の指輪(09)・器用の指輪(07)・器用の腕輪(02)】
【      /消魔の守護石HP3(01)・魔力の矢(08)】
【貴重品/(真)封鎖領通行証(05)・依頼契約書・協力者への手紙・検体プレート・火山鉱の鍵・謎の金属プレート】
【      /アイヤール帝国の軍旗(03)・蒼白い人差し指の鍵・赤黒い骨の鍵・ラヴクラフトの魔鍵】


1485 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 22:35:06 ID:KLnLF9tU0
1 東


1492 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:37:40 ID:pczBsNg.0



                    i!   .i!               /!
          ,ィ       .i!   .!i              ,イ .i
           .ム!       il   ,i !-  ,,_          ,イ. .7
          l ム      j.ィ " .rス   ..≧ァ ァ.,   /   7
            l ム   ,ィV  _゙.'、、ィ ´..ィ´イ/ >"   Ⅴ
         キ ∧  //`i i''( )rz'゙" イ ィ . イ     Ⅴ
          ヤ ∧/ゝヽ,!.レ,゛´ィ ´  /イ´..-‐ ''''""" ̄¨"''' ‐ .
          V .ハ 0 -‐ 、0  イ ´ イ´'"´-′       、、  >_、
             Χ ヽ、` ー‐ 彡イ イ  ー '- " 〟   、、_..-‐ '' ", ´ '⌒
         //'-ヽ、\/ニニミ/7rfzチミ;¨fミj¨fミj'''rャ‐ri、´ri、'r、‐ "
       /. ィ オミ riッ/⌒ヽ マーv゙゚''`´¨`´"`´‐`".`",,,`"_`’ィ≧,
      ´"¨ ̄ヾ>'`"ヤム,_,,} 〉/  /ーr‐‐‐- .,ィヽ、     ̄/
        、ィ ´    `ミニ´イイ   i  ,′   ,イ  ', ヽ.  イ
        ` 、     rァz.ヽ、    マ.i   ,イ   i.  ム´
          ` ミ - ,,,/__ `ヾ、,, --、ゞ  〃    l   ム
           {ヽ''ー'´=ミ,ヽ__{'ー¨',)彡i/     !   ム
           ヤヽ  j!   {. (`j""´ ,,/          /ー,
            や  _/,'   ,ゝ-j、   f `ヽ、..,    _.イ"  ,}
            `"、‐'' 、 Ⅴ_.ノノ-z、ゝ、   ` ミー彳  /
               ",、ニュ"i`! 7ヾ、  `7ミ,,,、_ __i,、_ /ヽ r 、
               /やヽヤi! !7  ヽr, ゝ,._7 ./ !\ やヘ_! l \
              /   マム''ヽレ ., /やマヤ 7./  .! ヽやl ! l  \
             / ィ "      ./  やマⅤ/    .!.  ヾ,j,i__!.   \
                      ./   やマ〈     .!  /    ̄ ¨ '''‐ヽ
                     / ,, '' ´   \   .! /
                     '"´        \ .!/
                                 `″

           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   クィンドゥームが2体!
┃   初手で倒し切れるか微妙ですね、倒せなかったらキル夫がまずいかも
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、戦う
┃   2、逃げる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1488 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 22:35:28 ID:722SXVPY0
後片付けは?


1494 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:38:39 ID:pczBsNg.0
後片付けは自然に探索判定の流れに持っていくためのものだったので
(探索判定でも会談は見つかりました)、オートでやったことにします>>1488

1497 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 22:39:40 ID:Iiji5X/E0

いっちょやってみっか!


1506 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:43:15 ID:pczBsNg.0



          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \
     |        _´__       |
     \( (ヽ(\`ー'     /
    γ⌒\\\\   ⌒ヽ
     i  j  ヽ _  `ヽー‐   i
     ヽ、 l ( ̄ ヾ_____.ノ
   /つゝ、,,!   ̄ ̄      }
  {〈〈〈,ゞ,ソ          〈
    ` ̄/            \
    /     /´`\      \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   いっちょやってみますか!
┃   腕試しに!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             |     ,                                           ,     |
            |       ,,\                                        ,,..イ       |
           |     |   `ヽ、...,,,_          l        l           _,,,...イ´   |     |
.             |     l    |:::::::::::: ` ''ヽ、,,__ ノ ,.ノ         ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
.            |.     ',   ヽ:::::::::::: ノ  |                    |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
              |        \    ̄    ,.ノ                  ヽ、    ̄   /        |
            |               ´                       `               |
.             |                           |                         |
             |                              |                            |
                |                           |                        |
             |                        |                           |
               |                            |                       |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   下手な補助魔法よりも最大火力で倒すだろ!いくぞ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1507 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:44:01 ID:pczBsNg.0


[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
[]   ○できる夫(後) ○やらない夫(後) ●できない夫(後) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)
[] HP:   36/36        74/74        40/40      18/18      41/41
[].MP:   54/56        23/28        22/22      74/80      23/33
[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【クィンドゥームA(右砲塔) HP:30/30】
【クィンドゥームA(左砲塔) HP:30/30】
【クィンドゥームA(右胴体) HP:50/50】
【クィンドゥームA(左胴体) HP:50/50】
【クィンドゥームB(右砲塔) HP:30/30】
【クィンドゥームB(左砲塔) HP:30/30】
【クィンドゥームB(右胴体) HP:50/50】
【クィンドゥームB(左胴体) HP:50/50】
                           ト、    >个<    ,イ
                             \ゝ,ィ<゙テ平テ">、ノ/
                         _ -‐´ ゙==、、.屮  ,,==" `‐- _
                      /´  /4} _____>=<_____  {丑 `\
                       ̄ ̄}亘亘亘,,,┴ 《●》 ┴、_亘亘亘{ ̄ ̄
                       <----‐''''''''''''´ ゙ー"'''''''''''''‐----->
                         ` ー--七 ̄`) ,,=、(´⌒`>--‐' ´
                             } ¨ス´7三ヘ ) ̄〈
                            {二}}    {{二}
                            ,ソ,!∨    |/ト、
                             {| | /{0   ()、|/|)
       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
       ┃魔動機械が現れた!
         先制判定!成功!先手を取った!
                                               ┃
             ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1518 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:54:46 ID:pczBsNg.0


[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
[]   ○できる夫(後) ○やらない夫(後) ●できない夫(後) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)
[] HP:   36/36        74/74        40/40      18/18      41/41
[].MP:   48/56        11/28        22/22      26/80      12/33
[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【クィンドゥームA(左胴体) HP:02/50】
【クィンドゥームB(右胴体) HP:02/50】
【クィンドゥームB(左胴体) HP:02/50】
                           ト、    >个<    ,イ
                             \ゝ,ィ<゙テ平テ">、ノ/
                         _ -‐´ ゙==、、.屮  ,,==" `‐- _
                      /´  /4} _____>=<_____  {丑 `\
                       ̄ ̄}亘亘亘,,,┴ 《●》 ┴、_亘亘亘{ ̄ ̄
                       <----‐''''''''''''´ ゙ー"'''''''''''''‐----->
                         ` ー--七 ̄`) ,,=、(´⌒`>--‐' ´
                             } ¨ス´7三ヘ ) ̄〈
                            {二}}    {{二}
                            ,ソ,!∨    |/ト、
                             {| | /{0   ()、|/|)
       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
       ┃●第1R:PCのターン
         ギャル夫:グレネード クィンドゥーム達に10ダメージ!
         クィンドゥームは防御膜(炎)を展開した!
         ファストアクション:キャッツアイ&ターゲットサイト
         射撃攻撃×2(魔力の矢)→クィンドゥームA 運命変転!31ダメージ!
         キル夫:ストーンブラスト クィンドゥーム達に14ダメージ!
         クィンドゥームは防御膜(土)を展開した!
         できる夫:ファイアボール 運命変転!クィンドゥーム達に24ダメージ!
         クィンドゥームは防御膜(炎)を展開した!
         やらない夫:フォース クィンドゥーム達に05ダメージ!倒した!
                                               ┃
             ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1520 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:55:02 ID:pczBsNg.0



                                  |
                                   l
                           /          l         _人_
                         /     i     i         `Y     /\/\
              ー――ー一 "        丶ー一'              /  / \. \
              , ____ y       ,__ 〈                 |   l    l  |
                 /,儷鑾  Y       .,儷鑾 Y    _j|_         \. |   /   |
             { 建夛  /       i建夛 /      ̄|! ̄           \ X.   /
                .ヽ_    ン         ヽ_  ン                     \/
               ⌒           ⌒ k 、
                  /"        j    "y' i {_
                 iゝ        /     i_∠イY
       ===========⇒\___________∧________ノイ|_,√{
               ''    ̄ ̄ ̄ "  ̄ ̄ !`r'\ {ノ
                  ヾ  ,,_,,    ,,,_ ノゝ_!ノ_,v'`
  \                   __    イ ー――-  _人
    \    ,  -ー-  , /   \   /        `Y          |
      \ /   /     ヽ    \./                __j|__
       /   i!         !     \,                   ̄|「 ̄
       / ヽ .{i       | i     |                   |!
       /   丶{!、     / ̄ ̄ i   |                   |
      (     丶、 _/    }|   |
       ゝ    ,, _____  /| ⌒il
      /       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ、__ノ  __j!__
      (                  }'       ̄|! ̄
      ヽ     ,,____    /i
      ノ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ/
      (                  }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   火力で圧殺だろ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   魔物を倒した!
┃   戦利品判定:戦利品(4840ガメル)を手に入れた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1521 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:56:11 ID:pczBsNg.0



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   ものすごくMP消費しましたけどね…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   平行伸ばしでMPが大量にあったからこそできましたね
┃   普通ガス欠でしたよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1522 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:56:42 ID:pczBsNg.0



┏━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━城門━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┓
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃  \    ┃        ┃
┃高原    ┃旅の宿  ┃氷雪山渓┃丘陵地  ┃騎士の砦┃城塞都市┃塔の台地┃谷の橋  ┃        ┃
┃○▲◇  ┃○●△◇┃▲◇    ┃○△◇  ┃○●△  ┃○●△  ┃◇      ┃◇    \┃        ┃
┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃
┃孤児院  ┃双神殿  ┃小道    ┃魔動工房┃岩上の街┃廃棄場  ┃迷谷    ┃城塞    ┃
┃○△◇  ┃○△◇+┃◇      ┃◇      ┃○●△  ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃
┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
          ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃ +=双子女神の祠
          ┃果樹園  ┃鋼鉄墓標┃塔の村  ┃灰色の城┃  長城  ┃        ┃ ○=休息可能
          ┃○◇    ┃○◇    ┃○●△  ┃○△◇  ┃◇      ┃        ┃ ●=買物可能
          ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ △=情報収集可能
                    ┃★      ┃★      ┃        ┃★      ┃        ┃ ▲=難所
                    ┃火山鉱跡┃決闘場  ┃  廃都  ┃蓮の盆地┃        ┃ ◇=ランダムイベント発生
                    ┃◇+    ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃        ┃ ★=経験点獲得地点
                    ┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛ ☆=現在地
                    ┃★      ┃★    ☆┃        ┃        ┃
                    ┃発掘現場┃丘の館  ┃        ┃悪夢の森┃ 【経過日数:45日】
                    ┃◇      ┃○◇    ┃        ┃○▲◇  ┃ 【時刻:夕方】
                    ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ 【ミッション:なし】
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 食事:■■■■□□
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 睡眠:■■■■□□
                              ┃        ┃        ┃        ┃
                              ┣━━━━╋━━━━╋━━━━┛ 真紅の依頼期限:残り08日
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃+      ┃        ┃
                              ┗━━━━╋━━━━┫   【封鎖領全体MAP】
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┗━━━━┛


1523 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 22:58:58 ID:pczBsNg.0


  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【薔薇水晶の別荘前】
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

               / ̄ ̄\
            /   「   \
             |   ( ●)(●)
             |       | .|
            |     __´___ |
           |     `ー'´.|
           .} \     ./
       ┌ - ノ_     ̄λ
   _ , -― : : : ii: : ̄ \  /: 、
  /: : : : : .: : : : :ii: : : : : : : |d : : : :ii: ' -.、
 丿.: : : : : : : : : : b: : : : : : :.|| : : : : ii : : : :'ー、
. i : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : :.||: : : : :d : : : : i:.!
/: : : : : : : : :l : : : : : S..T ..T :||: O :K.:.O: : :.i :|
: : : : : : : : : l : : : : : : :.D..O K.||.K.:O.:.I : : : :i :|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   やれやれ疲れただろ
┃   明日からの探索の為にちょっと早いが今日はここで休もうぜ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギャル夫:
┃   そうッスね
┃   あ、女装は戻したッス、でも行動安価でいつでも切り替えられるチョリッス
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1524 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:02:02 ID:pczBsNg.0


[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
[]   ●できる夫(後) ○やらない夫(後) ●できない夫(後) ●キル夫(後) ●ギャル夫(後)     【夕方】
[] HP:   36/36        74/74        40/40      18/18      41/41   食事:残り4TB
[].MP:   48/56        11/28        22/22      26/80      12/33   睡眠:残り4TB
[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]





          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ここの寝室には【睡蓮の黒印】がありますよ
┃   猟犬が出にくくなる恩恵付きでベッドもきれい、ヒャッハー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、宿泊
┃   2、ブロック移動(時間経過)
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
PT資産
【所持金/17900】
【戦利品/14130】
【名誉点/0053】
【経験点/☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆・88】
【所持品/冒険者セット(05)・スカウト用ツール(05)・剣の欠片(41)・ネウロのメダル(22)・韋駄天コイン(03)】
【      /北向きの針・地図作成セット・真紅の好意(02)・夢喰いの果実(22)・アシェラッドチケット(03)】
【      /夢喰いの血酒(01)・高原の地図(南→東)・迷彩ローブ(03)・罠感知棒】
【      /コンバットメイドソックス・コンバットメイドカチューシャ】
【消耗品/松明(52)・保存食(110)・救命草(37)・魔香草(46)・HP(03)・AP(04)・矢(66)・弾丸(68)・MC(B:34 A:21 S:04)】
【      /魔晶石MP05(01)・月光の指輪(05)・敏捷の指輪(06)・知力の指輪(09)・器用の指輪(07)・器用の腕輪(02)】
【      /消魔の守護石HP3(01)・魔力の矢(08)】
【貴重品/(真)封鎖領通行証(05)・依頼契約書・協力者への手紙・検体プレート・火山鉱の鍵・謎の金属プレート】
【      /アイヤール帝国の軍旗(03)・蒼白い人差し指の鍵・赤黒い骨の鍵・ラヴクラフトの魔鍵】


1527 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 23:04:02 ID:oSbtkPPI0
TB消費しない程度にばらしー"で"遊んでから1


1530 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:06:27 ID:pczBsNg.0



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ばらしー、一緒に寝ません?
┃   決していやらしいことはしませんよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
   //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
 / /:: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
'   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
   .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
   .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.
    l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::
.    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::lヾ=l|,=-l、l:|、| |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:
     ヘ:|l :〉::::::l|::::| ヘ ゙{: : il ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |
      〉 ハ:::::|l:::|゙l ゙ ゞ: :': :ノ.゙  ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :
      ./:/: : ヾlヘ:|::|.  ゙´ ̄`       \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
      //: : ..::::/ .::::l         ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
     /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
     /': : : .:::/: .:::::::::::丶              ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :
     / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\   ー- 、          /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..
   ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、           ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::
ノ   ヘ: : : : : : : : : : : : : : : -‐゙ヽ: : ;;;l:\ : : l:: : :/::::: :/:::::: : :/::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::
  ,,.-''゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ゝ、:ヘ : |: :/::::: /::::::: : :/::::::::::::::::ヘ::ヘ::::::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃薔薇水晶:
┃   その下半身の粗末なものを切り落としていいならね!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1531 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 23:07:08 ID:rbc7GQsI0
もういっそ切っておきましょうよw


1536 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:08:56 ID:pczBsNg.0



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   そういやあんたって剣も魔法も極めてるんだっけ
┃   すごいなぁ、俺も一応魔法剣士なんだが全然活かせなくてなぁ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

 /ヽ/メ|\ミ===/    ` ̄       \
.//=彡|ノ:!                  ミヽ
′/ ∧:::|                  ー =
イ  /: ∨   /       l|  :′    ヽ   ‘,
/  :/::    /         l|  |       ',   '.
  .:′     ′     :| :l|  l|  :!      |   |   :|
        {!   ll ー|=||ミハ :| _,r :!   !    :|
       .:|   :l|从八从 ヽ! | ⌒7 :|   |   :|
      :八 :! :l|Ⅵ斧刈从| :l|   {! 从  :!    :|
  /   :/ :|:.ゝト从 {っ::!:抃ミ V八从f=≠ミ从   |
 :/   :/ : :|: l :!   V辷ソ `   {:.:./:!:rf>ォイ   :}
.:/   :/ : :/|: l :!    ´¨¨`       V{:::::Y:彡}!  /
:′ .:/ : :/ :|レ从          〉{:.ゝイrヘノ从レ
 ..:/ : :/ : :|、::::.           ゞ=/¨    !
:/ : : :/⌒f({ヽrヘ:.      - 、  (_,ノ     |
: : : : :/:>イ⌒ヽ. . .):..    ::   ィ |     :|
: : : :// : : :ヽ: くr~ァ>ヘr~<}: : :! |     :|
: : :/ :`>=ミ:\ヽ:廴;_. . ({/./: : .:! |     :|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃薔薇水晶:
┃   褒めても何も出ませんよ
┃   …でも、もしよろしければ私が鍛えて差し上げましょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   以降、薔薇水晶に【ライロック魔刃術】を指南してもらえます
┃   (やらない夫と薔薇水晶と休息会話を取ると…?)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1537 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:10:31 ID:pczBsNg.0



       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |
    \        ̄    /
    ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   怖い怖い、大人しく寝ることにしますか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギャル夫:
┃   (そう言えば、以前ここで変な夢を見たような…?)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達は薔薇水晶の館で一泊した
┃   猟犬判定………セーフ
┃   精神抵抗判定………
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1539 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:11:13 ID:pczBsNg.0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


1544 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:12:45 ID:pczBsNg.0



                       /i  ./i
                   ,イ/  | / !/|
                 /      レ'     }
               /            `ヽ_
             /                >
            {          __    ∠
              ヽ     , ‐-、/  , - ¨ヽ   ヽ
                }  /_ (  / -‐ 、:‐、<¨
               | { ´ __ ≧  ´ ● /  } ゛
             \_、 { ●       ,ー'
                、_`  、  ,、__ノ /i ヽ
                 〉、 _¨´  / 、  >==- 、
               ,:≦ニ\ /ハ ¨´  。゚ /ニニニニム
              iニニムニ/ :|_。  .゚ ,' マニニニァ'ニ!
               {ニニム=ム !、. ゚ °/:iくニニ/ニニニ:
             _>.:.:.:.:.:._マムi:.:.:.:.:._ ≦ニヽ 、/ニニニ7
            〈:.:.:.:.:.:.:{   >≦ニニニニニム 'ニニニ7
             }:.:.::::≦L , イニニニニニニニ≫'ニニニ/
              `>‐≦マニニ{ニニニニニ≫ ¨ニニニニ∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギャル夫:
┃   …チョリッス?
┃   またこの夢ッスか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1548 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:13:43 ID:pczBsNg.0



三三三二二二二二二二二二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二二二二二二二二三三三三三
三三二二二二二二二ニニニニニニニニニニニニニニ――――――‐ニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二二二三三三三
三二二二二二ニニニニニニニニニ―――――――――‐      ――――――――ニニニニニニニニニニニニニ二二二二二三三三
二二二二ニニニニニニニ―――――――                      ――――――――ニニニニニニニニニニニニ二二三三
二二ニニニニニ――――――                                         ――――――――ニニニニニニニニニ二三
二ニニニ―――‐                                                     ――――――‐ニニニニニニニ二
ニニ――‐                                                                ―――――ニニニニニニニ
―‐                                                                        ――――ニニニ
‐                                                                            ―――ニ
                                                                                   ―‐



ニ三三三ニ=―--―---―==―=―-   _____                      ________       _  -=ニ三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二二ニ=――=ニニニ二三三三三三三三三三三三二二三三三三三三
           ―=、ー――――       ―――――――――        ー―――ァ _____
      _   -―  ̄::::::.:.:.:.:.: : : : : . : . : . : . : . : . . .                               ̄ ̄ ̄¨¨   ー―――--
        ̄ー 、::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : . : . : . : . : . : . : . : . . .            . . . : . : . : . : . : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            `ー―ァ::::::::.:.:.:.:.:.: : : : : : . : . : . : . : . : . : . . .          . . . : . : . : . : . : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               >:::::::::::::.:.:.:.:.:.:. : : : .___: . : . .           . . . : . : . : . : : : : : .:.:.:::::__    -―    ¨ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨      ―――     ¨¨ ̄

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   この泉は…
┃   睡蓮が咲いてるっス
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1549 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:15:16 ID:pczBsNg.0



        ...:::::::::::::::::::::::...
      ..:::::       :::::..
     .::::::         ::::::.
    ::::::             ::::::
    ::::::             ::::::
     ::::::       ....:::::::::::::::::::...
      ::::::      .:::         :::..
         :::::.........::::           ::::.
          :::::           :::::
             :::::          :::::
             ::::           ::::
                ::::..................::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   以前と同じように泉には蕾が浮かんでいる
┃   …しかし少しだけ緩んでいる様に見える
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

.               /VVVVVVVⅵ
            /        /
.         /           >
       / 〃廴,/ ゛゛\ \>
.       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
.      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
.  .━ .ト.:| (●)  (●)  §小.N
.  ┃┃ 乂|  (__人__)   § N
.   ⊂ ヽ∩ ゜。 `ー´  。゜   ヽ
.   .乂_\  ∞   ∞  /攻 ,)
     \∞ゝ、__∞∞_   " /
       \  ____ 。/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギャル夫:
┃   ……?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1550 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:15:59 ID:pczBsNg.0



┏━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━城門━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┓
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃  \    ┃        ┃
┃高原    ┃旅の宿  ┃氷雪山渓┃丘陵地  ┃騎士の砦┃城塞都市┃塔の台地┃谷の橋  ┃        ┃
┃○▲◇  ┃○●△◇┃▲◇    ┃○△◇  ┃○●△  ┃○●△  ┃◇      ┃◇    \┃        ┃
┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃
┃孤児院  ┃双神殿  ┃小道    ┃魔動工房┃岩上の街┃廃棄場  ┃迷谷    ┃城塞    ┃
┃○△◇  ┃○△◇+┃◇      ┃◇      ┃○●△  ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃
┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
          ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃ +=双子女神の祠
          ┃果樹園  ┃鋼鉄墓標┃塔の村  ┃灰色の城┃  長城  ┃        ┃ ○=休息可能
          ┃○◇    ┃○◇    ┃○●△  ┃○△◇  ┃◇      ┃        ┃ ●=買物可能
          ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ △=情報収集可能
                    ┃★      ┃★      ┃        ┃★      ┃        ┃ ▲=難所
                    ┃火山鉱跡┃決闘場  ┃  廃都  ┃蓮の盆地┃        ┃ ◇=ランダムイベント発生
                    ┃◇+    ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃        ┃ ★=経験点獲得地点
                    ┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛ ☆=現在地
                    ┃★      ┃★    ☆┃        ┃        ┃
                    ┃発掘現場┃丘の館  ┃        ┃悪夢の森┃ 【経過日数:46日】
                    ┃◇      ┃○◇    ┃        ┃○▲◇  ┃ 【時刻:朝】
                    ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ 【ミッション:なし】
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 食事:■■■■■■
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 睡眠:■■■■■■
                              ┃        ┃        ┃        ┃
                              ┣━━━━╋━━━━╋━━━━┛ 真紅の依頼期限:残り07日
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃+      ┃        ┃
                              ┗━━━━╋━━━━┫   【封鎖領全体MAP】
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┗━━━━┛


1551 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 23:16:17 ID:oSbtkPPI0
何言ってるのこの夢こわい
あんまり余裕なさそうだなぁ


1552 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:17:15 ID:pczBsNg.0



       ____
     /     \
   /         \
  /     (●) (●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   おはようございます
┃   不本意ですが、確かにこの結界は有用ですね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   キル夫はそこら辺固いな
┃   俺はあんまり気にしないだろ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1556 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:18:49 ID:pczBsNg.0



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |
         ル从§ (● ) (<)ヾ  |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ
             \   ∩ `ー´   /
                / ⊂  \∩ィつ ヽ
           /  ゝィ/ _ノ  丶
            (   /  / \   )
               \    / \    /
                 ー ´    ー ´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギャル夫:
┃   ウィッシュ!
┃   MAPもだいぶ埋まってきたッスね!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)
  |       | |
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   そうだな
┃   残りは南部と、東の一部だけか、だがこれからも油断しちゃ駄目だろ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1558 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:20:24 ID:pczBsNg.0


[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
[]   ○できる夫(後) ○やらない夫(後) ●できない夫(後) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)     【朝】
[] HP:   36/36        74/74        40/40      18/18      41/41   食事:残り6TB
[].MP:   56/56        28/28        22/22      80/80      33/33   睡眠:残り6TB
[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]





          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   真紅の依頼期限まではあと1週間
┃   まだ3日か4日は余裕があるとみていいでしょう
┃   さて、どうしますか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、ブロック移動
┃   2、薔薇水晶と会話(具体的に)
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
PT資産
【所持金/17900】
【戦利品/14130】
【名誉点/0053】
【経験点/☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆・88】
【所持品/冒険者セット(05)・スカウト用ツール(05)・剣の欠片(41)・ネウロのメダル(22)・韋駄天コイン(03)】
【      /北向きの針・地図作成セット・真紅の好意(02)・夢喰いの果実(22)・アシェラッドチケット(03)】
【      /夢喰いの血酒(01)・高原の地図(南→東)・迷彩ローブ(03)・罠感知棒】
【      /コンバットメイドソックス・コンバットメイドカチューシャ】
【消耗品/松明(52)・保存食(110)・救命草(37)・魔香草(46)・HP(03)・AP(04)・矢(66)・弾丸(68)・MC(B:34 A:21 S:04)】
【      /魔晶石MP05(01)・月光の指輪(05)・敏捷の指輪(06)・知力の指輪(09)・器用の指輪(07)・器用の腕輪(02)】
【      /消魔の守護石HP3(01)・魔力の矢(08)】
【貴重品/(真)封鎖領通行証(05)・依頼契約書・協力者への手紙・検体プレート・火山鉱の鍵・謎の金属プレート】
【      /アイヤール帝国の軍旗(03)・蒼白い人差し指の鍵・赤黒い骨の鍵・ラヴクラフトの魔鍵】


1559 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 23:22:24 ID:5/lvqr9E0
1 東


1567 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:25:17 ID:pczBsNg.0



                      ,.イ//.\
                     ,イ//////∧
                      ////////,.イ|         __
                        ///////,.イ//l      ,ィ=≦/////ヾ、
                   ,'////,.イ////:l      .,イ///\//////\
                       ,'///  Ⅶ///l       //////:,.へ./////∧
                   {/,イ , . -Ⅵ//├ 、  ./////:/   \////∧
                __ 癶ぅ)/ ィ三Ⅵ//|三ミ≦///./      \///∧
               {fγ{f ア }〃´           ≧ミⅣ_,.= 、-       \//.}
                 ,/ / 込辷ソ              _f Yfrtッj          \j
           /  i (( /   ∧ イ/  /       -ゞゝオツ,_
            ノ {  /  ,     / ;イ:/  /    j i   i     ',  ヽ
             ´i  ト {  ,{ {  /|rァォメヾ/{,  イ/j:オ j   i  l > ノ
            ,イ小 i (  l  { トK雪ッリ)l ,〃≦ミ,イ    i l/´
            (,ノ iV  }  li ハトゞアンツ ´ィチ:リゞ/ /  j j i
             イ   ,/ 八 l {Vハ`ζ´   弋ソ / /  / / )
           / i /  ,ハ 八{   l゙ト、 、  '   ,.イ;.イ  / /,.ィ´
        、__/l  l   / ヾ 从 _j_..>`_.´ x:≦ /  / // .,′
            |  l   i  i  _,}::::::{:}:::::::{ ,ィ^ー./ .;イ〃 { l
         ,/ヽ i   i  .,ィ ´ ヾイ `ヾ}"  ,.イ イヽ)彳j {
         /    )  i _{ノ    ,.、     ,.イイ `ヽ ゙ー′, ¨ハ_
          (    ,i ,ィ≦、   ,ィ,.ィ///\ /   __   ヽ__/ .,.イ , }_
        ,)  (. ,イ////ヾ,イ///////∧.l    .人  ,ィ {_/ ,イ  }
          ,|    ;{//////{///////////}′ ,イ  ヽ./   `'ー≦イ
      /  ,  ∨/////}//////////∧ ./ )   \   ,.イ
      /  ; ´     ゙ー,≧个≦/_/_/>"/.}イ  (     ヽイ
      /  {        .{///i//////////./    `      `ヽ
    (   \     Ⅷ/.i/////////./       、     \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃スノードロップ:
┃   今回は衣装チェンジで誘惑♪
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達は風の中に甘美な囁き声を聴く
┃   精神抵抗判定:できる夫、やらない夫、キル夫、ギャル夫失敗!
┃   運命変転!月光の指輪を割った!全員抵抗した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1570 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:26:10 ID:pczBsNg.0



┏━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━城門━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┓
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃  \    ┃        ┃
┃高原    ┃旅の宿  ┃氷雪山渓┃丘陵地  ┃騎士の砦┃城塞都市┃塔の台地┃谷の橋  ┃        ┃
┃○▲◇  ┃○●△◇┃▲◇    ┃○△◇  ┃○●△  ┃○●△  ┃◇      ┃◇    \┃        ┃
┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃
┃孤児院  ┃双神殿  ┃小道    ┃魔動工房┃岩上の街┃廃棄場  ┃迷谷    ┃城塞    ┃
┃○△◇  ┃○△◇+┃◇      ┃◇      ┃○●△  ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃
┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
          ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃ +=双子女神の祠
          ┃果樹園  ┃鋼鉄墓標┃塔の村  ┃灰色の城┃  長城  ┃        ┃ ○=休息可能
          ┃○◇    ┃○◇    ┃○●△  ┃○△◇  ┃◇      ┃        ┃ ●=買物可能
          ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ △=情報収集可能
                    ┃★      ┃★      ┃        ┃★      ┃        ┃ ▲=難所
                    ┃火山鉱跡┃決闘場  ┃  廃都  ┃蓮の盆地┃        ┃ ◇=ランダムイベント発生
                    ┃◇+    ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃        ┃ ★=経験点獲得地点
                    ┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛ ☆=現在地
                    ┃★      ┃★      ┃        ┃        ┃
                    ┃発掘現場┃丘の館  ┃        ┃悪夢の森┃ 【経過日数:46日】
                    ┃◇      ┃○◇    ┃        ┃○▲◇  ┃ 【時刻:朝】
                    ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ 【ミッション:なし】
                              ┃      ☆┃        ┃        ┃ 食事:■■■■■■
                              ┃荒野    ┃        ┃        ┃ 睡眠:■■■■■■
                              ┃▲◇    ┃        ┃        ┃
                              ┣━━━━╋━━━━╋━━━━┛ 真紅の依頼期限:残り07日
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃+      ┃        ┃
                              ┗━━━━╋━━━━┫   【封鎖領全体MAP】
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┗━━━━┛


1571 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:27:22 ID:pczBsNg.0



:.:.::::::.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:. :. _,,.ィ~'⌒゙'''" .:::: .. . ..........:;:;:.:.,,... ___,,、,r'''´ ̄ .. . . .::. . .: :. ~゛'''‐ 、.,,
´~ ̄~~"^´ ̄~゙^´: . :: : .:.::;:.,...:;:;:.:.,,...-─-~'⌒ ̄` '~- .,,. .: ;. : . :: : .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .:.:..:.:
.:.:. :. :. :. :. :. :. : :: . : . :. : :: . _:_ . ;;:. :: . : .  . . .. .::.. . .:.::..:..::..::..::..::. :゛'''゙⌒'~、.,,_ .: .:.:::.:.:.:.::..:.:.::
.:.:.:.::.:.:.:. :. ,,. r‐'''"~'⌒゙'''" .:: . . . .: :. :: :. ::.:.:.:.:..:.:: .__,,..、 -─- .,_,,..,,,_ .;:.,...:;:;:.`^゙~ ̄"゙''ー
.、 -─- ;:_;;::,,,_`^゙~ ̄`. . .: :. ::-__,,.....,,,_.._,..r-'''" .   ... ...:: ..: ..: .::. ::.::.:..:.:.:.:.: .. . -='、⌒゙'''
  . . .::..:.:.::.:___,,..、二 =-─- . . .::. . .:;:.,.. .._,,,.....,,____,,..、 -─- .,_~`"゙''ー- 、 .: .:.:.:.::.:.:.:.
___,,、,r'''´─-~'_,,.....,,,_,,. r‐'''"~_,,..,,,_ .;:.,...:;:;:.  .....:..:. . ...`゛'''- 、..,_::_,,,.....::::... .゛'''゙⌒'~
:.:..:.:.:.:.:.:.::.:`゙'_,ニ=- ... __... .                 ......   ...  ... . _,,._:.,...:;:;:,,..,,,_ .
、 -ー''゙゛´~  ...  ... .                          .... ...... . ...  ... .  ... ...
 ...  ... .
       .i^i
      .  i:. !             ,ヘ                   ,、
 .  ,、  |:. |             i:. !                     i. i               /7
    .|.|. .. |:.| /7      /> ,、i:. i     「!      ,     |. |   .、 「!   ,ヘ/ /
--<\,l .:|;.. |././‐l|ー「レ'./ー∥|;. |ー─i-|- |:|クー─---i|‐レーー|;:.|-/7∥ー|:レ〉─〉::./─
   \`ヽ|;:.../ ムィ>/.:<´ . .   , |::...マ;:/〉  ^´`        ト、_/:..У/ク  ┴ ,ィ ./:../
... . ... \.;i:.. .::/ ^´⌒` ,ィ  .〈V:::.. レ'/          ー- 、,,_>,__,/ー──./ レ'::. ムク
.:.::.:.:.:.:.:. /;il;::::::...ヽ、,,._.  |.|  ^´`^´`´  . . .. . :. :. :. :..:. :. :. .,.  ,   `''- 、,/::........:::::く_,,..::.
.;:;.;:;::...シ',:'"⌒``ヾ(⌒\/ レ':〉...:::;;;;;:::.....             ._,.-''  /   ''''""´.:.^"⌒`⌒`` :.:
;:-一''' ..:.:/. ..:.:.  ..::、,, `''''''゙^           .,.  ,. . .... ... : .: .: :.:. :. :. :...:.::.::.:;:;.: .: :.:. :;:;.: .:
:,.;:.,.:;:;:/./:.:.::.:.,:. \ .::.:: `''- 、 :.:.:. :. :. :.. .::;.. :. :.,...: :;:;.: .: :. ::. :;:.:. ::;.: .: :.:. :. :::.,,... :. .::;:.,..:.:.:.:::
:.::.:.:.:.: .: :.:. :. :.:. :. :. :.\.:.::.:. :. :. :.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ::;:;.: .: :.:. : :. :. : .: : :.:. :;:;.: .: :.:. ::. ::
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【荒野】
      赤茶けた大地がどこまでも続いている
      所々に、地面が深くえぐれた場所があり、動物の死体が転がっている
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


1574 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:28:36 ID:pczBsNg.0



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   危うく誘惑に負けそうになりました、危ない危ない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    / ̄ ̄\
  /   ─'   \
  |    ( ●)(●)
  |       | |
  | U   __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   ハニートラップで全滅とか笑えないからやめてくれ
┃   そして難所か、一面の荒野だな、のどが渇きそうだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   【荒野】では時間経過ごとに2lの水を飲まなければいけない(水袋の半分)
┃   飲めなかった場合は、HPが減少する
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1575 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:29:52 ID:pczBsNg.0



          ┌─────┐
          │  出  口  │
┌─┏━━┳━━┳━━┳━━┓─┐
│  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃  │
│出┃    ┃    ┃    ┃    ┃出│
│  ┣━━╋━━╋━━╋━━┫  │
│口┃    ┃    ┃    ┃    ┃口│
│  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃  │
└─┣━━╋━━╋━━╋━━┫─┘
    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
    ┣━━╋━━╋━━╋━━┫
    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃ 食事:■■■■■■
    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃ 睡眠:■■■■■■
    ┗━━┻━━┻━━┻━━┛  ☆=現在地
    │    │☆入│口  │    │
    └───────────┘

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   今回の侵入場所はここだろ
┃   出口はまっすぐか、左手の出口だな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1576 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 23:29:59 ID:KLnLF9tU0
あれ、東じゃないのか


1580 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:32:12 ID:pczBsNg.0
あっと、見逃してました>>1576
しかしランダム配置なので今回はお許しください!

1578 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:31:25 ID:pczBsNg.0



                /レVVVVVVVV イ
               /           /
              /         ∠
             / /ヽ/^^\   x≦⌒
           /  _ノ   ヽ_  〆  ミ
            |:i (●) (● )   ム  ヾ
         从|  (__人__)   §从 ゝ
           |   `⌒ ´      §ル′
    (⌒(⌒(⌒ヽ\  (⌒(⌒(⌒ヽ く
     ヽ ヽ ヽ |(⌒)  ヽ ヽ ヽ | \
.     ハ        /  (⌒)      |   \
       ヘ    (  |  ハ      | l   ∨
       \     ヘ  ヘ       ノー′  |
         \   ヽ  \______/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギャル夫:
┃   ここを渡るなら水が必須ッス
┃   幸い館で満タンまで入れてきたッスけど
┃   踏破するまで足りるとは思えないチョリッス
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   引き返して東からまわりましょうかね?
┃   それともこのまま?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、踏破挑戦
┃   2、引き返す
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1582 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 23:33:25 ID:oSbtkPPI0
2 撤収、撤収!


1585 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:33:56 ID:pczBsNg.0



┏━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━城門━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┓
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃  \    ┃        ┃
┃高原    ┃旅の宿  ┃氷雪山渓┃丘陵地  ┃騎士の砦┃城塞都市┃塔の台地┃谷の橋  ┃        ┃
┃○▲◇  ┃○●△◇┃▲◇    ┃○△◇  ┃○●△  ┃○●△  ┃◇      ┃◇    \┃        ┃
┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃
┃孤児院  ┃双神殿  ┃小道    ┃魔動工房┃岩上の街┃廃棄場  ┃迷谷    ┃城塞    ┃
┃○△◇  ┃○△◇+┃◇      ┃◇      ┃○●△  ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃
┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
          ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃ +=双子女神の祠
          ┃果樹園  ┃鋼鉄墓標┃塔の村  ┃灰色の城┃  長城  ┃        ┃ ○=休息可能
          ┃○◇    ┃○◇    ┃○●△  ┃○△◇  ┃◇      ┃        ┃ ●=買物可能
          ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ △=情報収集可能
                    ┃★      ┃★      ┃        ┃★      ┃        ┃ ▲=難所
                    ┃火山鉱跡┃決闘場  ┃  廃都  ┃蓮の盆地┃        ┃ ◇=ランダムイベント発生
                    ┃◇+    ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃        ┃ ★=経験点獲得地点
                    ┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛ ☆=現在地
                    ┃★      ┃★    ☆┃        ┃        ┃
                    ┃発掘現場┃丘の館  ┃        ┃悪夢の森┃ 【経過日数:46日】
                    ┃◇      ┃○◇    ┃        ┃○▲◇  ┃ 【時刻:昼】
                    ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ 【ミッション:なし】
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 食事:■■■■■□
                              ┃荒野    ┃        ┃        ┃ 睡眠:■■■■■□
                              ┃▲◇    ┃        ┃        ┃
                              ┣━━━━╋━━━━╋━━━━┛ 真紅の依頼期限:残り07日
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃+      ┃        ┃
                              ┗━━━━╋━━━━┫   【封鎖領全体MAP】
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┗━━━━┛


1586 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:35:30 ID:pczBsNg.0



          .-― ,. - ―- 、
   ___rf:!z, ´          `yf:!勾、
 ≦三才ゞイ             弋乏ソ三三≫
 ≪二ll二》  /  ′  } ヽ   ' 彡V\\
. ////./ /   {   |  |   ',   \|\ヽ
/ /  " | !  ! .:| .:ト、  ハ:. |:. }  |   |  ヽ\
 ′  l l .:十士十 `メ十士十 リ   |   \ヽ
/    八N从テ气ゝノ∨《く刋:7Ⅳ   .|    \\
    /  .:∧ 込ソ   ヾゝレ:/ノハ    |      \\
.   /  .:  ハ    ′  `¨メ辷ソ   .|       \\
  /  .:  / .:ゝ、  ‐‐ u  /::i::::::.   八        ムイ
. /  .:  / .: .:∠> .._  ィ7不>:::::..    \     //
 ′r―-、 .: .:入≒z、≦丕一'7::::::::::.._ -――z、   //
/ r{ ̄: : : :` ̄ ̄` 不Y¨ ̄’: : ̄` ̄: : : :_:_:√}\. //
 { ゝ、:_:_: : : : : : : :f{泌} : : : : : : :_:_:_: : :/: : : : :7 /X
. ハ: : :`ーv_:_:_: ;ィ´ ̄く: : : : : /: : ` ̄ : : : : : / // ハ
 .:}=-: /: : : : :ゝヽ_ノ{`ー''": : : : : : : : : : : : /  { ゝ l
三》‐ 7: : : : : : : :` ̄ヾ: : : : : : : :>‐: : : :==く_ \\!
 /: : :{: : : : : : : : : : : : :\ : : : : : :}:才: : : ∧\l三≫\\
./: : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : :} : : : : :リ : : : : / /\,! ̄   |\\
′: : : : :ゝ: : : : : : : : : : :ノ: : : : : :{ : : : :〃 |:::::::.      |  \\
: : : Σ三三三三三三三三]: : : :| : : : : : : |:::::::::.     !    \\
:r つニ三三三三三三 ⊂、 }ーァイー:、: : : :|:::::::::::.     |     }X}
:| ‘-Σ三三三三三三三 } ! .ヽ : : : ヽ: : :〉:::::::::::.    !    //
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃薔薇水晶:
┃   …あら?もう帰ってきたんですか?
┃   静かになると思ったのに
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   いやぁ、薔薇水晶の顔が恋しくなってな
┃   邪魔だったか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1588 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:36:46 ID:pczBsNg.0



            ̄>二ツ      ̄ ̄ ` ー-、
           //´ /   ̄`  --── 、 {ツ/二ニ=ー
         //   /     /   ヽ     ` く二ニ=ー
        //    /  l/\|    ||  |    |`ヽ\
       //.    /|   |   |\/   ||  | |   | |  ', ヽ
     / く   __   l | ||十ト、|\.!/L ___!/ .l | !    \\
     ` ̄ ̄`ヽ >  ゞ\く戈テミ、|/メ-≠/ミ////     ) 〉
        //   // 人| ゞー'゙ |/ ゝ伐ソj/イ/|   //
       //.   /─- 、∧   '   ` ̄∧/l. !  //
     //    /|\:.__r=≧ 、` ´ ,. イ´ |  ! | 〈 く
    〈 く´     //|: : }: : : \} ノ´二/〈__l_,⊥L__ \\
     \\ -=/厶l: : {_-ー 「:} /´: :}/: : : ─-- 、/}. \\
     // / / ヾ: : : :〉: : :ヽ!./〉 /: :`ヽ: : : : :./ /  > 〉
    //   / / /: :、 /` ゙̄/ヾ´r─:.── ': : ´: : :/ .//
  //   / / ./: : :._{: : : : }/´: : : : : : :_{: : : : : ノヽ/ /
. 〈 く     / //: : :./ |: : : :〈: : : : : : : :/人: : : メ、 〈 〈
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃薔薇水晶:
┃   流石にそんな文句じゃ私は落とせませんよ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            ____
          /     \
        /         \
       / (●) (●)    \
       | (トェェェェェェェェイ)    |
       \ \ェェェェェ/   /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |              | /
    |__________|/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   やらない夫、連敗でーす
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1587 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 23:36:42 ID:5/lvqr9E0
このまま東へ行って休息可能ならそれでいいが、そうでないなら
丘の館へ戻るのは夕方→夜の移動になるな…。


1590 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:37:53 ID:pczBsNg.0


[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
[]   ●できる夫(後) ●やらない夫(後) ●できない夫(後) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)     【昼】
[] HP:   36/36        74/74        40/40      18/18      41/41   食事:残り5TB
[].MP:   56/56        28/28        22/22      80/80      33/33   睡眠:残り5TB
[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]





          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   男は度胸、なんでもやってみるもんさ>>1587
┃   さて、どうしますか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、ブロック移動
┃   2、薔薇水晶と会話(具体的に)
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
PT資産
【所持金/17900】
【戦利品/14130】
【名誉点/0053】
【経験点/☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆・88】
【所持品/冒険者セット(05)・スカウト用ツール(05)・剣の欠片(41)・ネウロのメダル(22)・韋駄天コイン(03)】
【      /北向きの針・地図作成セット・真紅の好意(02)・夢喰いの果実(22)・アシェラッドチケット(03)】
【      /夢喰いの血酒(01)・高原の地図(南→東)・迷彩ローブ(03)・罠感知棒】
【      /コンバットメイドソックス・コンバットメイドカチューシャ】
【消耗品/松明(52)・保存食(110)・救命草(37)・魔香草(46)・HP(03)・AP(04)・矢(66)・弾丸(68)・MC(B:34 A:21 S:04)】
【      /魔晶石MP05(01)・月光の指輪(05)・敏捷の指輪(06)・知力の指輪(09)・器用の指輪(07)・器用の腕輪(02)】
【      /消魔の守護石HP3(01)・魔力の矢(08)】
【貴重品/(真)封鎖領通行証(05)・依頼契約書・協力者への手紙・検体プレート・火山鉱の鍵・謎の金属プレート】
【      /アイヤール帝国の軍旗(03)・蒼白い人差し指の鍵・赤黒い骨の鍵・ラヴクラフトの魔鍵】


1593 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 23:40:19 ID:5/lvqr9E0
2 ばらしーへ、できる夫を鍛え直して下さい

1594 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 23:42:01 ID:RXmlvXRQ0
できる夫は手遅れだろう…東に行ってみようか


1595 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:42:18 ID:pczBsNg.0



          _  --- 、/^ハ __
    ,、  , -‐ァ´    _ 二V∠ -<
__く`レ-      ̄ ̄ \´〈 トー-、-\
` ァ‐ィ^ー/    l    l   ヽ| | \ー- _
// ′ l      ! |  l    トj   `ト-二 ‐ 、
´  |  l   |__ |  ! | ||| |  :    |、  \\
  | ‐ト、_ l{⌒j}.: | l |_L.L!|: |  :   トヽ   >>
   |   !:ト、` 7ド、∠lAAA|ハリ U   |ヽヽ//
   |!| l.士l土メ、|ハ{ }マ{リィjリj|′    ヽ |/,、く
   l小|小==` ヽ ヽー'‐メ 小     / / ヽヽ
     |.バ´ 〈      ̄イ ト.| l |:.  / ハ| _l |
     ! .:ヽ、 -_‐  _/l |ィ! l l   {_‐ 二二二_ー 、
   / ,、_ノ_ノ>  _ j |!| |ノヽヽヽ:.    ヽ  || > >
.  / {_: : :  ̄ヽてソァj´ ヽ ヽイ \ ヽ:...    ヽ//
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃薔薇水晶:
┃   残念ながら手遅れです
┃   一度死亡すれば真人間になるのでは?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                        /             \
                       /       " ̄ ̄`    \
                       l  '´ ̄`   (  ●);;:::    ヽ
                      l ;::( ●)    "''"´       l
                      |  ´"',                |
                      l    ヽ              i
                       \   、__,__,         丿
                        \             /
        r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,i-'"i`i、  ‐  /_,,| ヘ、    _ . -‐ 、
        ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
     {ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
     .|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
     .ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
       `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
          `ー'‐―、_  !      //´:` 、i /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   何をおっしゃいますか兎さん
┃   私ほどの紳士はいませんよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1596 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:43:03 ID:pczBsNg.0



┏━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━城門━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┓
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃  \    ┃        ┃
┃高原    ┃旅の宿  ┃氷雪山渓┃丘陵地  ┃騎士の砦┃城塞都市┃塔の台地┃谷の橋  ┃        ┃
┃○▲◇  ┃○●△◇┃▲◇    ┃○△◇  ┃○●△  ┃○●△  ┃◇      ┃◇    \┃        ┃
┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃
┃孤児院  ┃双神殿  ┃小道    ┃魔動工房┃岩上の街┃廃棄場  ┃迷谷    ┃城塞    ┃
┃○△◇  ┃○△◇+┃◇      ┃◇      ┃○●△  ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃
┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
          ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃★      ┃        ┃ +=双子女神の祠
          ┃果樹園  ┃鋼鉄墓標┃塔の村  ┃灰色の城┃  長城  ┃        ┃ ○=休息可能
          ┃○◇    ┃○◇    ┃○●△  ┃○△◇  ┃◇      ┃        ┃ ●=買物可能
          ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ △=情報収集可能
                    ┃★      ┃★      ┃        ┃★      ┃        ┃ ▲=難所
                    ┃火山鉱跡┃決闘場  ┃  廃都  ┃蓮の盆地┃        ┃ ◇=ランダムイベント発生
                    ┃◇+    ┃◇      ┃▲◇    ┃◇+    ┃        ┃ ★=経験点獲得地点
                    ┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛ ☆=現在地
                    ┃★      ┃★      ┃      ☆┃        ┃
                    ┃発掘現場┃丘の館  ┃カオ神殿 . ┃悪夢の森┃ 【経過日数:46日】
                    ┃◇      ┃○◇    ┃◇      ┃○▲◇  ┃ 【時刻:夕方】
                    ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ 【ミッション:なし】
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 食事:■■■■□□
                              ┃荒野    ┃        ┃        ┃ 睡眠:■■■■□□
                              ┃▲◇    ┃        ┃        ┃
                              ┣━━━━╋━━━━╋━━━━┛ 真紅の依頼期限:残り07日
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃+      ┃        ┃
                              ┗━━━━╋━━━━┫   【封鎖領全体MAP】
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┗━━━━┛


1598 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:43:26 ID:pczBsNg.0



                        ┼
                        |
                    /  ̄/ ̄ \
                   ∠. --┬-- ..,,\
                  /|      i    i i ヽ,
                  }::::i      i    i i  {
                  }::::i____l]____i_   ,,....!、! l]..{
               f'''''""゙ -‐―- 、    }{ ヽ、 i__,,,..._
               i f'"´ ̄i ̄ ̄i`'i  YY-´‐_――‐‐ ヽ
            r――| | i 0 |  ,. '"ニニ二二ィ'´ ̄  i {
         r―┴―i'''"゙i i r, .|   ,.r‐、      |  O  .i |ヽ、
         |     |r⌒i i |:|..|   |;;;;;;;|  _    !     .i |  `!
         |_  l].,.,..ヘ;::;!,.!_,. .,_!,..;';゙・;゙;';{  |:|   |   r,  i |  |         ___
  r‐‐ '''''""゙´ ̄Y゙ヽ,.f   __  .___V;.;';'f;:'’;'},,.. |:|   |  .|:|  i |  | ,.,.,、    r'';';,;',}
  }    ,;'゙;":.゙;;';, l:l `} f:::i Y l:::::l:;'・;;';,;';:;';'ミ;'.;ヽ   |  `  i |  |';゙:.;':;:゙:';;、   ノ;'゙;;;';:{
  {   ;'゙;:;゙;;゙;:';:.;.r '''''''' "" "゙゙   {;:'::。';,:;;';;'`}:.:,;’;;}、,._,, !...,,.___ } |  |:;':゙;::.;;:.';;:;'., ,};'゙;:;';'ミ{
__,.},.,_,,r'"""゙゙´           ノ;';・;}ヘ:.:;:';:{:';';/:.,;.・;;、;ゝ   `゙"''' 、|;:゙;:;;゙;:.;':.:;:;',.};'・;';:;:ミ{,r;;.,_
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【カオルルウプテ神殿】
      岩山の絶壁に、神殿が造られている
      神殿の周りでは職人たちが岩山を削り、神殿をさらに大きくしているようだ
      神殿にはカオルルウプテの聖印が刻まれている
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


1599 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 23:43:42 ID:NSLatpXI0
南部がひどすぎるwww

1600 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 23:44:07 ID:s9eWR6hs0
この並びはある意味納得というか…w

1601 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 23:44:32 ID:rbc7GQsI0
納得だけど実にやばいw


1604 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:45:22 ID:pczBsNg.0



.         ___
.    /´ ̄      ̄`\
  ./               ヽ
 /              ヽ
./               ( ●)::::l
.|                |
..ヽ           /ェェェェ/
  ヽ、          iェェェ/
  /::::::::::::::::::::|::\゙_>介./}
. /::::::::::::::::::::::::::\:::ヽ };;{ |:!
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::ヾ::}::!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   これは…カオルルウプテの神殿!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           / ̄ ̄\
              「 ヽ、,_ \
         (●)(●.)    |
.           |  |       |
            l __`___    │
              l       {
            、______ .ィ  .|
            ∨ ,  - ┘ 、
             〉"、::::::::::::::::::::λ
           /`.-、:\::::::::::::::::ハ
   「r'、     / : : : : :`、 ヽ::;;;;;;;;;:!: l:'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : :\ : : : : :/ : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : :、.: : `ヽ-": : :.|
   { い、{  Y : : : : : ヾ: :λ: : :GAG : :|
   \  ヽ {|V : : : : : : : λ.: : : &..: : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉.PEACE.:|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   …ずいぶんでかいな
┃   職人たちは、ここの信者たちか?人族がこんなに信仰してるのか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1605 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:47:34 ID:pczBsNg.0



         / ´ ̄ `(\
      /        \-'、
     /        ヽ ヽ
     _|         |  |
     ´!        / 、/ ^ ──- 、_
      \.__ _    / //( _____/ `ヽ
    / ((( j─ ´ヽ//      /  \)ノノ ̄`\_   /^ヽ
    (.     ̄    人.     i   |____/ \| ̄ ̄   ノ
    ( ̄ ̄ ̄ ̄  /  `ヽ、_  |   ´_|__\  ` ─ 、_./
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ̄  ̄ ̄     (___ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   神殿を眺めていると、神殿の前でうつぶせに倒れている男を見つける
┃   男は神官のような恰好をしており、眠っているようだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   道端で堂々と寝てやがる…
┃   流石カオルルウプテ信者だな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1610 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:50:08 ID:pczBsNg.0


[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
[]   ●できる夫(後) ●やらない夫(後) ●できない夫(後) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)     【夕方】
[] HP:   36/36        74/74        40/40      18/18      41/41   食事:残り4TB
[].MP:   56/56        28/28        22/22      80/80      33/33   睡眠:残り4TB
[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]





        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   周囲の職人たちも私たちに興味はなさそうです
┃   神殿に入っても文句は言われなさそうですが
┃   どうしましょ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、ブロック移動(時間経過)
┃   2、神殿へ入る
┃   3、眠っている男に接触(具体的行動)
┃   4、神殿を改造してる職人たちに話しかける
┃   5、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
PT資産
【所持金/17900】
【戦利品/14130】
【名誉点/0053】
【経験点/☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆・88】
【所持品/冒険者セット(05)・スカウト用ツール(05)・剣の欠片(41)・ネウロのメダル(22)・韋駄天コイン(03)】
【      /北向きの針・地図作成セット・真紅の好意(02)・夢喰いの果実(22)・アシェラッドチケット(03)】
【      /夢喰いの血酒(01)・高原の地図(南→東)・迷彩ローブ(03)・罠感知棒】
【      /コンバットメイドソックス・コンバットメイドカチューシャ】
【消耗品/松明(52)・保存食(110)・救命草(37)・魔香草(46)・HP(03)・AP(04)・矢(66)・弾丸(68)・MC(B:34 A:21 S:04)】
【      /魔晶石MP05(01)・月光の指輪(03)・敏捷の指輪(06)・知力の指輪(09)・器用の指輪(07)・器用の腕輪(02)】
【      /消魔の守護石HP3(01)・魔力の矢(06)】
【貴重品/(真)封鎖領通行証(05)・依頼契約書・協力者への手紙・検体プレート・火山鉱の鍵・謎の金属プレート】
【      /アイヤール帝国の軍旗(03)・蒼白い人差し指の鍵・赤黒い骨の鍵・ラヴクラフトの魔鍵】


1611 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/28(火) 23:52:08 ID:5/lvqr9E0
4して2


1614 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:54:08 ID:pczBsNg.0



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   どうも、こんにちは
┃   ここはカオルルウプテ神殿でよろしいのですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                       _
       / ̄ ̄ ̄`\       /´ ̄`ヽ`'ー-、
    ./   , ィ /´\ ヽ     /     ヽ  |
    |   /  レ'-' 、_ヽ!   ⊂二__Z二|ニ=、!____|__
    | /_V   (__)ー(__)|    'ヌ|=ミ.ー╋‐ }三三彡
    |ハニ       _ 」 "|      l 〈_ ,.  |  ミ5)三
    /____   ´┌--,   |       | r==、_,┐ イ三ミ
  /――`丶、  ̄  /     ヽ  ̄    /`\
/        \ /          ` ̄ ̄ヽ∠-‐''"´`ヽ
           ヽ             /_         l
                        / `ヽ!j     |
                        /    リ    |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カオルルウプテ信者の職人たち:
┃   なんだい、冒険者かい?
┃   ここは眠りを司だおるカオルルウプテ様の神殿だよ
┃   俺たちはみんな信者さ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1616 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:56:34 ID:pczBsNg.0



             / ̄ ̄\
           / 「   へ \
           | ( ●) (●) |
.           |       |     |
            |     __´___   |
.            |   `ー'´   }
.            ヽ        }
               ,、ヽ     ノ-、
             /;;;i/      '、!\
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   カオルルウプテの信者にしちゃ働き者だな
┃   あそこで寝てる男みたいにグータラしてるもんだと思ってたが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃信者たち:
┃   そうだよなぁ、俺たちもそう思うよ
┃   でも仕方ないんだ、俺たちみたいな下っ端は
┃   司祭様たちの安眠のために働かなくちゃいけないんだよ
┃   この神殿の建築も、200年も続いてるんだぜ?
┃   完成したと思っても、やれ今度はこっちに部屋を造れ
┃   やれあっちに広げろなんていうもんだから一向に終わらない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1617 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/28(火) 23:58:59 ID:pczBsNg.0



     ___,,,,,__
   〃/ / /  \ヽ
  ≪|__|  ( ・ ∠ |
   (d u  ⊂⊃ |)   _,,,,,___
   __|  : : : : : : ヽ.,,∠,,,--(__)-ヽ、
  ,,-\ヽ└<>-'丿=| //- 、 -ヽi
 /   \ ̄ ̄/ ̄i  |__| |  ・|・ | |
 |/(⌒ヽ/⌒)____|.  (d  `- o-´ |
  ゙|\, ̄ ./ ̄ .ノ   ヽ、   3 ノ , つ
  .|   ̄   ̄ |     /゙\ ̄/ヽ /⊃)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃信者たち:
┃   俺たちも早くずっと眠っていられる身分になりたいよ
┃   今起きてる中で一番身分が高いのは、そこで転がってる“のび太=ファルファンテ”さんだよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   眠たそうにそれだけを告げると
┃   職人たちは再び神殿の建築へと戻って行った
┃   もはやできる夫達に興味はないらしい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   なんというか…うーむ
┃   昨日のラピスラズリ様の話を聞いた後だと何とも言えなくなります
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1618 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:00:10 ID:zezUDKlQ0



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       ___'__      |
      \      `ー '   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   まぁこういう人たちもいるってことですよ
┃   それより折角ですし、神殿にお邪魔してみましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギャル夫:
┃   キョンも何かあるって言ってたッスしね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1620 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:02:21 ID:zezUDKlQ0



     |£= |  |(| | |:;- | |( |          | )| | -;:| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)| |:;- | | )|          |( | | -;:| |(| |  | =£|
     |£= |  |(| | |:;- | |( |..........,,,;;;;;;;;;;;,,,,... ....| )| | -;:| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)| |:;- | | )|;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|( | | -;:| |(| |  | =£|
     |£= |  |(| | |:;- | |( |          | )| | -;:| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)| |:;- | |, '          .`、| | -;:| |(| |  | =£|
     |£= |  |(| | |:;- |                  | -;:| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)| |:;- |                  | -;:| |(| |  | =£|
     |£= |  |(| | |, -'                `-、.| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)|                          |(| |  | =£|
     |£= |  |(| |                          | |)|  | =£|
     |£= |  |_, -'                       ` -、|  | =£|
     |£= |                                  | =£|
     |£= |                                  | =£|
     |_, - '                                   ` -、_|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   扉をくぐり、神殿の中に入ると
┃   そこはとても広々とした礼拝堂だった
┃   ひんやりとした暗闇を、無数の燭台の炎が照らしている
┃   どこからか『ギリギリッ、ギリギリッ』という音が響いている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1621 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:02:54 ID:bY9hiUTU0
歯ぎしり…?



1619 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:00:57 ID:q84LPD9E0
寝ているのに、起きてる中で一番身分が高い とはどういう意味だ?


1623 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:04:01 ID:zezUDKlQ0



      / ̄ ̄\
    / 「  へ \
    |  (●)(●) |
.    |    |   |
     |   __´___  ノ
     |   `ー'´  }
     ヽ       }
      ヽ     ノ        \
      /    く  \        \
      |     \   \         \
       |    |ヽ、二⌒)、          \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   身分の高い司祭はそれこそ年単位で寝てるってことだろ>>1619
┃   あの男は今は昼寝してるが、仕事があるときは起きてるってことじゃないか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   中々立派な礼拝堂ですね
┃   カオルルウプテの神像と、奥に続く扉があります
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1625 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:06:15 ID:zezUDKlQ0



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   それよりさっきから響いてるこの音はなんだ?
┃   地の底から響くような、魔神のうなり声みたいな音だが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      , ─── 、
     /_______ ヽ〟ヾ
   (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ
     |    |    l   |   |
      |   / |ヽ   !─r-、ノ
   (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 !
    `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
       \⊂二   ノ /\
      、────´/ /\
        ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
            i |    |  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃のび太:
┃   この音は、レミリア様の歯ぎしりだよ
┃   素敵だと思わない?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1626 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:06:56 ID:z2D1rTJg0
歯軋りw
おぜうみっともないwww

1627 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:07:05 ID:Ec4gMVHs0
ホントに歯ぎしりかよwww


1630 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:08:55 ID:zezUDKlQ0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   気が付くと、先ほど神殿の前で寝ていた男ができる夫達のすぐ後ろにいた
┃   彼はこの神殿の現責任者、のび太と名乗る
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   おっと、失礼
┃   関係者以外は立ち入り禁止でしたか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ
     | _| _|   ・|・  |__
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃のび太:
┃   そんなことどうでもいいよ?
┃   僕は君たちは例えばライフォスの信者でも
┃   『あぁ、かわいそうにライフォスにこき使われてるんだな』としか思わないね
┃   僕たちはただダラ~と過ごしたいだけだからね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1632 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:10:59 ID:zezUDKlQ0



                     __
                     /   \-一ヽ、 __r‐- 、
                    /   ノ  \ 7    7 : : : : :\__
                  |   ( ─)(─)/` ‐  / : : : : : : : : : : :` '' ‐-、_
                  | U     |  |‐-─ '´! : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
                  |     __´__ |    └‐-、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : ヽ
                  |          |         `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :}
                  } 、      /        _,. -<`丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :/
                ┌--ハ、 ` ─ i┬--─一⌒`´: : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:r´
              _ ,.-. : :ii : : \___  _/ :ii: : : : : .: : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/
           _< : : : : : :ii: : : : : : : |d : : : :ii: : :: : : : : :ヽ: : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:./
       , -‐ '´: : : : : : : : : :b : : : : : : ||: : : : :d : : : : : : : :i: : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:_r'´
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : : : : : : : : : i:: : : .:.:.:_、-‐''゙´
      f : : : : : : : : : : :.: : : : : S..T ..T :||: O :K.:.O: : :..: : .:!/  ̄
      ゝ: : : : : : i: : : : : : : : : : :D..O K.||.K.:O.:.I : : : : : : :l
       j : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : :||: : : : : : : : : : : : :!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   (本当に無気力なんだな)
┃   それにしてもこれが、歯ぎしり?おいおい、どんな怪物だよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l
 /   | /    l    l
 |   |─|    (・|<   |  (⌒ヽ
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ 三   )
  ヽ_    、____つ l  (、_ ノ
    \  \-、-、_/ノ  _   _
     /` ー | l |‐ ´  l l//)、
   /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ
    |  ヽ     |/\/  __ /
   ├─┤    | 、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃のび太:
┃   そう思う?でもすごくかわいいんだよ、あの人は
┃   神殿の奥で眠ってるけど、寝顔もプリティーさ
┃   まぁ神官でもない君たちには見せてあげないけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1636 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:13:20 ID:zezUDKlQ0



         _____
       /´         `\
     ゝ/   ________ヽ
     /   | /  _    _ヽ |
     /    |  /   ヽ /   ヽl
    l   |  l      |     l
    |    |─|      / | ヽ    lヽ
   /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
  /   | )  /⌒ヽ         l
  l   ヽ__   \ ノ        つ
   ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
    \/  ヽ>ー───<
      \    \ / \ /l ヽ
       |         |  |
       |         | ̄l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃のび太:
┃   まっ、せっかくのお客様だし
┃   どうたい?一緒にお茶でも
┃   皆出不精だから、訪ねてくる友達もいないし封鎖領の情報もほとんど入ってこないんだ
┃   何か聞きたいことがあるならついでにいろいろ教えてよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   確かにいろいろ尋ねたいこともありますね
┃   どうしましょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、のび太とお茶をする
┃   2、断り、立ち去る
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1644 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:15:19 ID:/.j7q4b60
1 呉越同舟、それもまたよし
 ・・・・一応、毒が入ってないかだけは(できる夫で)試してから

1645 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:15:21 ID:q84LPD9E0

念の為お茶には気をつけよう


1647 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:16:39 ID:zezUDKlQ0



        / ____ヽ
        |  | /, -、, -、l
        | _| -|  ・|< ||
    , ―-、 (6  _ー っ-´、}
    | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ
     | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \
     ヽ  ` ,.|     ̄  |  |
       `- ´ |       | _|
         .|       (t  )
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃のび太:
┃   それじゃあ準備してくるから待っててよ
┃   その間レミリア様の歯ぎしりに聞き惚れててもいいし
┃   カオルルウプテ様の神像を愛でてもいいよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            ____
          /     \
        /         \
       / (●) (●)    \
       | (トェェェェェェェェイ)    |
       \ \ェェェェェ/   /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |              | /
    |__________|/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   どっちもレベル高いですね
┃   大人しく待ってます
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1650 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:17:45 ID:zezUDKlQ0



             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ラピスラズリ=サーペントイーター:
┃   というわけで今回はここまで
┃   やっと僕の正体を知ってもらえたね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1653 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:20:22 ID:zezUDKlQ0



   ヽ 三_,. - " 三三三三__三三_三_三三三ヽ
    ,V´三三三,. -─' ´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.ヽ 三 ノ
   |_三三 ,. イ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:\:.:.:.:Y
   l _三:: ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:.::.゙
    ゝ三 |:.::./:.:.:./.:.:.ハ:.:l!:.:.: i -.- .、::ヽ:.:.:.:.!:.:.:|
     ヽll !:.イ::.!: ,. -,‐‐l:.i! :.: |  ヽ.:.:.::.:ハ:.:.:|:.:.:|
        Y:.|!:.:.|:.:|:./_  !:|!、:.:.|  ,._=ー,、:.:ヾl:.:.:l
      l:.イ!:.:.l.:.レ =_.、ゝ ゝ!   ォ::::リ !:.:.:..|:.,リ
      ∨ V:.:イ! フ..ノ        ̄"イ:.:.:レ
        _ゞ.:.:ゝ"    、      イ:.:/
       イ ハ:.:ハ!-、   ー '   ∠:l:/
     /: :.l r'{ レ l ´`ー-、 __ イ  l!' `ーr⌒ヽ
     , : : : :フ! ゝ. _      \ /      ヒ ハ
     |: : : : ゝゝ   _>     ノr===,、    iト、〈: : ヽ
    人: : : : : \r‐'/´  ̄ `<.li!   |:!    !|_ノ : : :.1
   /: : : : : : : :「ヽ./ o     ヽヾ_ ノj  ノ`!  } : : : :|
  (: : : : : : : : : :: ン'        /!| ̄ r'__,-_、フ: : : : :.|
  ヽ: : : : : : : : ::L7         / !| r ´. .! : : :!` ! : : : |
    \: : : : : :イ        /.  !| |ゝー!`:‐::!: :| : : : :!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ラピスラズリ:
┃   さて、これから先はどうなるかな?
┃   ひとまず休息会話行こうか、このレスから2分後、4組ね
┃   前回はできる夫×シャーロット、できない夫×響子、できる夫×薔薇水晶、できる夫×ルカだったよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1654 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:20:44 ID:zezUDKlQ0


今回と前回のNPC


                                       ,ヘ::`,
                       ___            /ヾヽ::',  ,. -‐ァ
              _,. -―'" ̄ ̄       ̄`  、    /:::::::::::ヽ>''"://:/
             /        ̄`'''''''´        ヽ、 /::::::::::;:::'"::::::::::l !:l
            _/ -―                    〉':::::::/:::::::::::::::::::l l:|
             r'" _,,..=、-‐-..,,  _,,.. -‐ニニ‐-、     /:::::/:::::::::::::::::::::::::! |
             7´/  ハ    `ヾ   /lヽ   ` ヾ、、- .,_/r‐::ヽ:::::::::::::::::::::::::::| |
            ./ /  .,' l .ヽ,,   ,.イ   i,. ヽ    ヽヽ  `'' ‐-::;;::::::::::::::::::::::l |
           / ,ィ'   !  !  `T''´',      i __   ' ,`ー-―''''ヽ ',::::::::::::::::::! !,
        レ'/ ,    !  _!__ l  '、   '´ ! .ハ `    ':, ヽ    i l::::::::::::::::::| l:!
       / l l    | ´ ',   ` ',  丶   l /  ', ハ ,   ', ',     ', !:::::::::::::::l l::'
      / ,. -'{ |     l !  、   ヽ   ',\ !' -―/ l∧  .! '  , ト、ヽ::::::::ノノ::ノ
      <___| /!     ', ハ { ヽ.,  iヾ、l //‐七ヾミ、 |  | |  l l  ヾヽ'";;:-'
           !{ .',    ヾ !-t‐ミ、`ヽ!   ` イ!::::::::::::l }! ,!  .! l ,i /  /'´
            lハ ',   .{ ィ! .{::::Lヾ、    〝ヾ::::::;;ノ ノ /|  ,  } /lハ/
            ! 丶  ', .l!、ヽ::;;;;ノ       ー‐''" /,.1 / /′  ',
            レl ! ヽ、、〝ー-‐'             /′l /    l   l
              | ' ,   i`i       '            ノ′  /   l |        ,、
              l /.l ヽ ! ヽ、     r‐v、    ,.  ´    , '   /!i      /:::::::、
           ′} .i人   ` t-  ..,, _,. - ´ |     /    / |!     /::::::::::::::::::ヽ
        ,..::ァ   /.!    ヽ,   }  /ト|     | !   ,イ  /      /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,.::'":::::::',   l ,ハ l、  ! / r'´  !´    ソ|  ハ.! /l ,'      /-‐''"⌒ヽ::r'´ ̄`ヾ
   /:::::::::::::::::ヽ、 !{ ヽい、 .レ'-''!    レ⌒ヽ/  ', ,' /',/-レ、     '´       '
  ,'::::::::::::::::::::::::;::-‐.ヽ     )ノ  .l    .|  /    ヽi/    '、
  /;:::-‐‐、:::::/         r'  / !      |/      /       ヽ
  ´     レ′        /  / !  ,. ´V`\     /        ヽ、
                 /  /  レ'′γ⌒ヽ \  ./          ` 、
               /   ./      l     }   ヽノ   ヽ         ` 、
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【“深淵に響く”レミリア=マインドブラスター】
      怠惰を司るヴァンパイアアンドランの少女、カオルルウプテの大司祭
      200年前に神殿の増築を命じ、本人は神殿の奥で眠り続けている
      同じ氏族のラヴクラフトとは特に仲が良く、ラヴィと呼ぶ
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


1655 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:20:58 ID:zezUDKlQ0



            ,.ィニ三三三ニ=x、
          ,イム=ニ三三三テ三℡
           /'´        ヾ三三X
         ,           V三三l
           l           V三三!
        ヒ=ミ、  彡ニ=-     V三人
        Y丕う   ィ丕ニ‐    i´/⌒i
           l  リ            i 厂j. l
          i  /           ι' リ
            i `='´`        L彡'
         i  __       /|
          i  ー       ,.イ |_
          i        /   λヽ
           廴__,. イ   ,.イリ三℡._
             ,不、    ,.イ /三三三> _
          _,. <三| \_,.イ   /三三三三三三>
     ,. <三三三ニト、/三ヘ./ /三三三三三三三ニ
   ,.<三三三三三ニl  l三|  /三三三三三三三ニニ
  <ニ三三三三三三ニ! ノ三{ /三三三三三三三三三
 三三三三三三三三| / 三 V三三三三三三三三ニニ
 三三三三三三三三|/三三三三三三三三三三三ニニ
 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【“深淵を覗く者”ラヴクラフト=アンノウンイーター】
      好奇心を司るヴァンパイアキュリーの男性
      自らの好奇心を満たすため200年前から図書館にこもりきっている
      同じ氏族のレミリアとは特に仲が良く、レミィと呼ぶ
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


1656 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:21:09 ID:zezUDKlQ0



             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |
./            \/⌒j  r-ノヽ,イ  '´   '  イ /ーハ    ´ ヽl!|      |
        , -- 、 ) ( _ノーv / /  \ ,|   !' ノ ヽ'      \_     |
ゝ \ ̄ ̄ |   ノ / / \\`ーへ_l__ノ!|   |           ヽ   ヽ
 \_ \  |   ゝ'ー 、.-─\\── ''  |   | ___       |    \
/ `ー──`!    ノ  ̄ ̄ \\ ̄ ̄ ̄||!  |            ノ        \
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【“暴食の眠り姫”スノードロップ=グラトニカ】
      大破局後、現在のハウぺリア領周辺を治めていた蛮族の王
      アンピュルシオン氏族のヴァンパイアの長、カオルルウプテの大司祭
      ジェイドスターに追い詰められた彼女は、カオルルウプテを降臨させた
      その結果この地は呪いに蝕まれ、また彼女もその余波で消滅した
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


1657 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:21:19 ID:zezUDKlQ0



         , ィ´_r '´ _>:‐- 、
         / /  r‐':´: : : : : ヾゝ、
      , '  /  /: : : : :.l: :.l: l: :ヘ j}
     ,イ__ ,'  /: : :i: :l:.l;ム: :lムi:.: :}
.   ,イ'´/:ヽ{  {i: : /イ≧xj/ヒj}:/人
   ヽ、/: : : :}   }彡':{弋リ  ,  !、 ヾヽ、                   __
     /: : : : :l  l:ヽヾゝ  rj イ: :`ー、`ヽ:ー 、 _               ///
   /: : :/: : }   }: /{ ≧ r ´ ゝヽ: :.ノ ノ: : : : : : : `:ー.、         ///
. /: :..:/:../ /:/ ` ¨ フfjョョョュ、'く__,イ: : : : : : : : : : :.:ハ       ///
´: : : : : :/ /rく´_ゝ-、 f彡i}rtヾく、ヘ: : :_:_:_:_: : : : : : '      ///
: : : : :..く__/: :f j!::::::ゝtヽヾェリ}ゝr、`ゞ==ュ ヾ:ヽ }: : : :,:′  ///
: : : : : : : : : : :r'ノハ:::::::::::ゝ-ゝ}}} ノ 〉ゝ≠':ヘ   }: }/: :./___ ///
:_:_:_:_:_:_:_; ィ:ノ f  ヽ:::::::::::::`〃彡'<}}}::::::::/ , ィ:´: ̄:/: :///
  l:;x≦彡'く ゝ__,x彡ヽ::::::::::::::::}><}}}}:f三ミ{: : : :, ィ´ :///: ノ
ゞ=彡'::::::::::::::: ̄:::::::::::::::\:::::;イ彡く}}}}:7/}}}ト、ー:、:l///: /
: : ヽ::::_xェェェェェェュ、_:::::::/{{了}}リ{{´ヾミx}}}  ヾミi///;ィ´ ̄:7
ヾ: : :Y彡':ヾY:x彡'":`/::x彡j}'´{{ト、   {iく\///ヽ :_:_:_;ノ}
/::x彡'::::::::::::\::::::::::/:::{{{::::::::::;f}':::::ヽ_r{  ヽ`く/::ヽ ̄: : : ;ノ
{:{{f:::::::::::::::::::::::::\:/:::f{{ミ、::::〃ミx、:::ゝ/`7、_y\>:::::::}}ゞ-、:ヘ:ミx
{{{{:::::::::::::::::::::::::::/:::xf/::ヾxf{′:ヾミfレ' 7:::::::::::::::::::}}};:イ: : }: :ヾヘ
{{{:丶::_:_:_:_;:イ:::::;ィ{{!::::::::::::::::::::::::::{{{{ヽ_r'::::::::::::::ヽ::::ゞヾ: ;ノ::::::::ヾ}}
{{{:::::::::::::::::::::::::::::::::`寸ミ、::::::::::::::::::::::ゝ-'{::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ=、:::::::::::}}}  xf{
{{{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミュ、___::::::::_;ィ彡::::::::::::::::::::::::::f{{{::::::ノ:::::―:―f三}}
ヾミ、:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::/`ゞ≠彡'´::::::::::::::::::::::::::;ィ彡'´:::::::::::::::::::::::::::{{{{{{

  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【“閃嵐の戦姫”ジェイドスター=ハウぺリア】
      かつてこの地で帝国軍を率いスノードロップ率いる蛮族軍と戦った英雄
      魔剣<サーペントイーター>を手に多数のヴァンパイアを葬った
      蛮族軍を追い詰めたが、カオルルウプテ降臨により魔剣とともに消滅した
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


1658 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:21:37 ID:zezUDKlQ0



                        ___
                        /rニー 、` ー、
                         /´/'´ _,. l,.....ヽ  ヽ
                        r''ヘ_ _ ,.r' l  lヽ  .i
                      ,r '´l _. リ !    / l.〉 l,r
                  l   、i(._`    `ー-‐'ヽ./   l`
               ,r::'::::l   !ヽ_`ヽ_,..、     '⌒r_'
    r‐ 、       _  i:::::;::;_;l-'´` ‐ ̄._ l   _,、_'ノ- i、._
    l    `-、..-i' ´  ヽ_,.ゞ- 、      r ' ´ ̄       /:::::::::`ヽ
   !     ,..rー、    ヽ.  ヽ     ./     _,...-::'´:::::::::::::_;/
    ヽ、   /     ,ヽ.    i.   ヽ   -r:::::'::::´:::::::::::;::::-‐::':´::::::)
      `‐/ 、__ ./ヽ,入_,ノ     l  ,r'´ ` ー ::::_::::::::::::::_;:::- ' ´
     _,/     /.  ヽ_   _,.. -ヘ-'         ̄
  r' ´      ヽ       ̄
  ヽ、      _ノ
      ` ―― ''´
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【のび太=ファルファンテ】
      カオルルウプテの神官戦士、よく昼寝をしている
      起きている神官の中では最もえらく、ほかの神官を指揮している
      自身も早く寝り続けていられる地位になりたいと思っている
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


1660 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:22:22 ID:WowAtdd.0
キル夫 晴香
祭壇にあった欠片について


1661 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:22:22 ID:/.j7q4b60
ニャル子

1662 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:22:22 ID:bY9hiUTU0
できる夫 ニャル子

1663 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:22:22 ID:Zp.HkP3A0
ベル夫 タオカカ

1664 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:22:22 ID:D5l5f4Ow0
キル夫 ばらしー

1665 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:22:22 ID:FSxD84wcO
ギャル夫 ばらしー

1666 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:22:22 ID:IbLByAI20
ダルクレム アーメス
戦慄!ダルクレムとのデートで明かされるアーメスの特殊性癖とは!?ポロリもあるよ!

1667 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:22:22 ID:qWCi7qr20
できない夫 モルジアナ

1668 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:22:22 ID:cjM31OGI0
キル夫 バラシー

1669 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:22:22 ID:xvB2quW20
できない夫 レヴィ

1670 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:22:22 ID:z2D1rTJg0
できない夫、モショボ

1671 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:22:22 ID:q84LPD9E0
やらない夫 スノードロップ
侵食度アップがなんぼのもんじゃ!


1676 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/29(水) 00:24:03 ID:zezUDKlQ0
キル夫 晴香
ニャル子
ベル夫 タオカカ
キル夫 ばらしー

になりました
真紅ェ…高感度もう少しあげれば良いことあるかもしれないよ!

ではお疲れ様でしたー(((・ω・)))

1678 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:24:26 ID:z2D1rTJg0
真紅の水晶体マジprpr

1679 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:24:36 ID:Zp.HkP3A0
乙でしたー

1680 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:24:38 ID:cjM31OGI0
乙ー

1681 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/29(水) 00:24:39 ID:IbLByAI20
真紅っくwww
大丈夫、そのままでも需要ありますって!

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国際的な小咄 7310 多分中国との取り決めでいろいろ大変なんだよ…… (07/09)
  • 国際的な小咄 7309 ………………………………………………………………………………ドンマイ(´・ω・`) (07/09)
  • 国際的な小咄 7308 台湾の人から見た不思議 (07/09)
  • 国際的な小咄 7307 中国人的に日本のチャーハンは (07/09)
  • 国際的な小咄 7306 苦慮と考慮と妥協案? (07/09)
  • 国際的な小咄 7305 米国の教育の弊害 (07/09)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 その4 (07/09)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 52 (07/09)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 75 (07/09)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 54 (07/09)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 53 (07/09)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百話 (07/09)
  • 国内的な小咄 524 やきとりという名のやきぶた (07/09)
  • 国内的な小咄 523 泉佐野は…… (07/09)
  • 国内的な小咄 522 山口のオススメたち (07/09)
  • 国内的な小咄 521 マジでうまいさー (07/09)
  • 国内的な小咄 520 だだちゃ豆が…… (07/09)
  • 国内的な小咄 519 のぶやぼでの尾張伊勢 (07/09)
  • 国際的な小咄 7304 ソ連の中のアフリカ系 (07/08)
  • 国際的な小咄 7303 やる夫はキムイルソンとイスンマンの違いがわからないようです (07/08)
  • 国際的な小咄 7302 禁酒法の影響はでかいからね…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7301 海外の靴磨きは…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7300 1984? (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その2 (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その1 (07/08)
  • 英雄を作ろう! 雑談 ~ キャラメイク (07/08)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その112 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 16~20 客土って何なの、ほんとに? 他 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 11~15 ポドゾル性土 他 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その1 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク22 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その7 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その6 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 31~35 記憶のプライミング効果 他 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 26~30 エピソードと意味 他 (07/08)
  • アカガネ山のやる夫 第32話 (07/08)
  • 埋めネタ 「幼馴染の悲喜交々」 (07/08)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第41話 「合間合間にキャベツを挟むんだ」 (07/08)
  • 国際的な小咄 7299 ハマるぜ? インドって国はよぉ…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7298 日韓の結婚って…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7297 すげぇ、ここまで救いようがないとはヤバイ! (07/08)
  • 国際的な小咄 おまけ 某所で銀河戦国群雄伝ライの話題が出てたので、ちょっと作中のとある人々に対する考察 (07/08)
  • 国際的な小咄 7296 アウトーっ! それアウトーっ! (07/08)
  • 国際的な小咄 7295 こういうブリティッシュセンス、好き (07/08)
  • やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです たまには懐かしい話でも 大妖精パート (07/07)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 26~30 植物に含まれる炭水化物と堆肥になるまでの時間 他 (07/07)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 21~25 C/N比の調節 他 (07/07)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない あとがき (07/07)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 233 《DAY246》 (07/07)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 232 《DAY244》 ~ 《DAY245》 (07/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング