スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:編集負担軽減のためダイスの色付けちょっと減らします。ダイス側は色を付けず当たった選択肢だけとか。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission02『<流血舞踏会>』

目次

972 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:01:07 ID:2vKWr3020



     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \
  /             ヽ
  ,′              ',
  !    , -────── 、 |
  |    |   ィェァ    ィェァ| |
 |    `───────' |
  .|                 |
  |                l
   l              /
   |  ヽ          /
      ` 、     /
         ` ー'ー '
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃BM:
┃   できる夫の変異大作戦はじまるよ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


973 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:01:33 ID:2vKWr3020





       ┏┓                                            ┏┓
       ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
       ┏╋────────────────────────────╋┓
       ┃|          できる夫達は呪われた地で抗うようです          |┃
       ┃|          ソードワールド2.0~カースドランド~           .|┃
       ┃|                 Mission02『<流血舞踏会>』                 |┃
       ┗╋────────────────────────────╋┛
       ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
       ┗┛                                            ┗┛




.



974 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:02:48 ID:2vKWr3020



┏━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━城門━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┓
┃        ┃        ┃        ┃        ┃☆      ┃        ┃        ┃        ┃        ┃
┃        ┃        ┃        ┃        ┃騎士の砦┃城塞都市┃        ┃        ┃        ┃
┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃○●△  ┃        ┃        ┃        ┃
┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃
┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃
┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃
┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
          ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃
          ┃        ┃        ┃        ┃灰色の城┃        ┃        ┃ ○=休息可能
          ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃ ●=買物可能
          ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ △=情報収集可能
                    ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃ ▲=難所
                    ┃        ┃        ┃  廃都  ┃        ┃        ┃ ◇=ランダムイベント発生
                    ┃        ┃        ┃▲◇    ┃        ┃        ┃
                    ┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛ ☆=現在地
                    ┃        ┃        ┃        ┃        ┃
                    ┃        ┃        ┃        ┃        ┃ 【経過日数:0日】
                    ┃        ┃        ┃        ┃        ┃ 【時刻:昼】
                    ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ 【ミッション:なし】
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 食事:■■■■■■
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 睡眠:■■■■■□
                              ┃        ┃        ┃        ┃
                              ┣━━━━╋━━━━╋━━━━┛
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃        ┃        ┃
                              ┗━━━━╋━━━━┫   【封鎖領全体MAP】
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┗━━━━┛


975 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:04:20 ID:2vKWr3020



        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ご馳走様でした
┃   美味しかったですよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              .__,ゝ―-- ....__
           .,ゝ‐ '          ``ヽ、
         ./              `ヽ..、\
      /           _,.         i.\
     '           /´  /   ,    |ハ `ヽ
               /'i   ,′  /i    i'"|丶
    '           /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′! ,ゝ
    |              .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-/
    l          , _ |i  |;_ィ彡=</!,'  ,ノ!
    ! ,        i / /,、゙!!  .ii' ` 弋ノ'ノ'  メ'ノ|
    ノ,'        .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ! .i
   '!ノ        .i'  ゝ、!!  ト.!       ,′|
     〈/,       ィ=! ,イ!!  |.     ( ̄アイi  !
     ゝ`ヽ、       /.|!  | ` ,.   / i .ノ
      /∨|: :.: :.∨|: :`ヽ..|  .|..、/ >- '.ヽ !/
    /イ;; .jく: : : : : : : : : :.'  i...、;;;;;;;;`ヽ : |
   ,ィ≠.(,:'´ ̄. (: : : : `ヽ! 、i..: :〉〉;;;;;;;;;/ :!
  ,ィー彡/ィ'⌒`: : : : : :ヽ. i! ヘ!. : 冂;;;;;;;;ノ;、!|
_,ィ≠'彡ノ!: : : : : : : : : : : :. i i . : :メ=ニl==トメ!|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アーチャー:
┃   お口にあったようで何より
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


976 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:06:39 ID:2vKWr3020



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   食事中に説明してもらったが
┃   この砦ではか弱い女性たちを保護しているらしい
┃   だから騎士たちもみんな女性だな、外の村には男もいるが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   この様な地で立派ですよね
┃   女性たちを勇気づけるためにザイア神=女性神という異説を信仰しているみたいです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


978 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:08:53 ID:2vKWr3020



          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !   i.i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
´iノ !i!i`i! i!iヽ゛゛   ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l
ノi 'ノノ,'il! i!i、  ー 一  ,.イi| !' .i!i´ ヘ
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アーチャー:
┃   ここに駆け込んできた女性は
┃   大体恋人に裏切られたり、ひどい目にあったりした子たちだからね
┃   こんな無法の地だと、弱い立場の女性はとことん虐げられるのよ
┃   そんな彼女たちにとって少しでも救いになればいいと思ってね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    __
   / 」 ヽ\
 / (●)(●)\
 |       |     |
. |    ___´__  |
  |         |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
   |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   女性たちが微妙に距離を取ってるのはそのためか
┃   まぁ仕方ないな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


979 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:11:28 ID:2vKWr3020



          __
     . .=='´   ,、 `´,、 ̄ \
    ,:/  /  .ィ./' ヽ / ヽ ー、 ヽ
  〃  .'  / /   /゙''ヘ 、 . ト、 `.
  /   / ー=ァ´ |i:.  |   ! i|.i |  ゙l }
  !   ヽ /i ィ 卅、‐ト  !ィナレト、 !. {
      '. !ハ トィ仡符゙  ノ仍尓ゝイ r゙、
       }. |.ヽトゞ一′  `゙‐チイ,イi. }、
        ( ト!. ヾ、  、 ′,  .イ ハl/
      r、ヽ! ヽ マ> __ イ`j /、〉  ,、
      |jヽ !__,j::ヽⅥー‐一jV./:|__〉 /']
      V}、!/}:ヽ>:! !-=_ .-「//.´ r、:゙j/ i
      !ヾ、ヽ※jノー、 ィi//.:※| j/'//
      ∧ ヽ! VV======{ {=VV !, ,::、
      j::ハ  ノ^::::.\V/ヾ:、:^{   ハ::!
       |::!/\.ム ::::::::::.V.:::::::::ヽ::,ゝ_ヘノ、|
     ノ:/\__/、::i:::::ノハ::ヽ.:::i::イヽ._/}
    /.:/.:::::::::イ.::::|::::::/. ヽ:::::::|:::ヽ::::::::::::{
    ,/.:::::::::/イ:::::|::::/ >ヽ::::!::::」}::::::::::::ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アーチャー:
┃   あ、でも私は普通の信仰も尊重してるからね
┃   神官長の私でもレベル6だからわからないわねー>>977
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギャル夫:
┃   しかし女に手を挙げる奴なんて最低ッスねー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


981 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:13:38 ID:2vKWr3020



     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アーチャー:
┃   貴方たちは信用できそうだし
┃   今後も休みたいときは寄っていいわよ
┃   ただ、休息中に猟犬が出たら女性たちを守ってもらうけど
┃   今日はあの子を守ってもらったから、お礼にただで泊めてあげるわ
┃   それじゃあ、私は仕事をしてるから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ありがとうございます
┃   さて、これで拠点が一つ確保できましたね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


983 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:17:20 ID:2vKWr3020



             / ̄ ̄\
            /      \
             |    -‐'  ― |
             |  (● ) (● ) |
             |     |  │
             |    __´___   l
           ヽ         /
       ___  i!ヽ.      ノ八  ___
    /:.:.:.:.:.:.:|::::::i|: ヽ、ニニ彡'ハl!:::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    イ:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::|:|\: :、__/: /|:|::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
   |:.:.:.:.:._,.イ!___j:.:.|: :ヽ:__/ |:.|  .|ヽ._:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:./_/i⌒||:.:.:|: : : : : : : : : :|:.:`Ti `\\:.:.:.:!
   ゝ'´: : : :L=」!:.:.:.:.|: : : : : : : : : |:.:.:.L=」: : : : :`.イ
   /: : : : : イ:.:..|\:.:.:|r、: : : : : : :V:.:∧7 ト; : : : : i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   そうだな、順調すぎて怖いが
┃   どうする?ダメージもほとんどないし、先に進むか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]    [][][][][][]
[]   ○できる夫(後) ○やらない夫(前) ●できない夫(後) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)      【昼】
[] HP:   18/18        20/24        24/24      21/21      24/24  食事:残り6TB
[].MP:   23/24        09/12        12/12      27/29      10/13  睡眠:残り5TB
[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]    [][][][][][]

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|        ___'___    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   休息していってもいいですし、
┃   早いところ目的地まで行ってもいいですね
┃   ちなみに移動する場合は時間経過後、移動という感じになります
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、ブロック移動(時間経過)
┃   2、休息する(時間経過)
┃   3、売買(保存食のみ)
┃   4、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


986 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 20:21:26 ID:e2u1PbA60
1 南へ移動
はやく依頼主の元へGO!


987 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:23:14 ID:2vKWr3020



     ____
   /     \
  /         \
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   指定した場合はそのTBだけ経過します(例えば、朝まで休息する 等)
┃   指定がない場合は完全に回復するまで休息します
┃   1TB休息するとHPの1割とMPの半分が回復します、1日に2TBまで有効だな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   今回の消耗なら1TB、つまり夕方まで休息すればいいわけです
┃   休息を行う場合、そのTBでは自由行動はとれなくなりますのでご注意を
┃   まぁ今回は先に進みましょうか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


988 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:24:23 ID:2vKWr3020



┏━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━城門━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┓
┃        ┃        ┃        ┃        ┃☆      ┃        ┃        ┃        ┃        ┃
┃        ┃        ┃        ┃        ┃騎士の砦┃城塞都市┃        ┃        ┃        ┃
┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃○●△  ┃        ┃        ┃        ┃
┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃
┃        ┃        ┃        ┃        ┃岩上の街┃        ┃        ┃        ┃
┃        ┃        ┃        ┃        ┃○●△  ┃        ┃        ┃        ┃
┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
          ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃
          ┃        ┃        ┃        ┃灰色の城┃        ┃        ┃ ○=休息可能
          ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃ ●=買物可能
          ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ △=情報収集可能
                    ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃ ▲=難所
                    ┃        ┃        ┃  廃都  ┃        ┃        ┃ ◇=ランダムイベント発生
                    ┃        ┃        ┃▲◇    ┃        ┃        ┃
                    ┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛ ☆=現在地
                    ┃        ┃        ┃        ┃        ┃
                    ┃        ┃        ┃        ┃        ┃ 【経過日数:0日】
                    ┃        ┃        ┃        ┃        ┃ 【時刻:夕】
                    ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ 【ミッション:協力者に接触せよ】
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 食事:■■■■■□
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 睡眠:■■■■□□
                              ┃        ┃        ┃        ┃
                              ┣━━━━╋━━━━╋━━━━┛
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃        ┃        ┃
                              ┗━━━━╋━━━━┫   【封鎖領全体MAP】
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┗━━━━┛


989 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:24:51 ID:2vKWr3020



                     ∧二二二二ヽ            ______
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A ./::::::::::::::::::::::::::::::::
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨:::∧:::::∧:::::∧:::::
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.| ̄|「l ̄|「l ̄|「l ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |  |「l  |「l  |「l
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニニニニ'i________
  , '".ト- イ       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':' |     |.'.'.'.'.':':':':':'.'.'.'.'.'.'.'
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':゙|     |.'.'.'.':':':':':':':':':':'.'.'.'
     l:::.. |    //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:':'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':゙:|     |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
____.\;;!  /__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':゙:'゙|     |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:',:' //ヽ   「i  「i  「i  「i   /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':'|     |.'.'.'.':':':':':':':':':'.'.'.'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:' //  |  |.l  |.l  |.l  |.l ./.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':゙|     |.'.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'
,:',:',:',:',:',:',   //   .|  |」   |」   |」   |」 /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':':':|     |.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'.'
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【岩の上の街】
      高さ100mはあろうかというテーブル状の岩山の上に、街が見える
      街の中心にはひときわ大きく立派な建造物が建っている
      しかし岩山の上に上る道はどこにも見当たらない
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


990 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:26:28 ID:2vKWr3020



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   でっかい岩だな
┃   あんなところにずいぶん大きな街を造ったもんだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             / ̄ ̄\
           / 「   へ \
           | ( ●) (●) |
.           |       |     |
            |     __´___   |
.            |   `ー'´   }
.            ヽ        }
               ,、ヽ     ノ-、
             /;;;i/      '、!\
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   外敵対策としてはこの上ない場所だろ
┃   人もいそうだし、ちょっと寄って行きたいな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


992 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:28:47 ID:2vKWr3020



     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)  ,      |
.|           /
.|      '~   /
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
    |  /     \_ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   しかし階段などは見当たりませんね
┃   どうやってあそこまで上るんでしょうか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

.         ___
.    /´ ̄      ̄`\
  ./                ヽ
 /               ヽ
./    ( ● )   ( ● )  l
.|                    |
..ヽ     r ェェェェェェy   /
. ヽ、   Lェェェェェェ/  /
  /:::::::::|::\゙_>介 √!;:::::::\
. /:::::::::::::::\:::ヽ };;{ |::/::::::::::::::ヽ
/:::::::::::::::::::::::ヽ::ヾ::}〃:::::::::::i:::::::i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   あ、あそこに伝声管がありますよ
┃   どうやら町のほうに続いているみたいです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   探索判定:キル夫成功
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


993 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:31:35 ID:2vKWr3020



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   【宿屋で休息する場合】はチェックしないだろ>>991
┃   それ以外の場所、例えばさっきの砦で休む場合は行うな
┃   その代わり宿屋で休む場合は金がかかるだろ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /
  \             //
  / __        /
  (___)      /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ビンゴです、きっとそれで連絡してるんでしょう
┃   すいませーん!どなたか聞いていらっしゃいませんか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫は伝声管の端のラッパ状の管に向かって
┃   声をかける
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


994 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:34:17 ID:2vKWr3020


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   すると、伝声管から男の声が聞こえてくる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           r=――― ― 、ー-、
           |   ―     Y |
           |Y´     ヽ | .|
           |.| {l {l {l {l. . .| | .|
           |.| .{|.{|.{|.{|  .| | .|
           |.、      ノ | .|
           l `ー---- ´  |  |
           乂ー―――‐ ´ヽ |
             ヽ : : : : : : : : : | |
              |: : :.     .| |
              |: : :.     .| |
              |: : :.     .| |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃男の声:
┃   訪問者か?
┃   今昇降機を下す、変なことはするなよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \   ∩__
            ハ            \ 〈〈〈 ヽ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 〈⊃  }
            彡  〆     \  、 |   |
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l:|   |
          ル从§ (●) (●) ヾ |   |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从|   /
           \   |r┬‐ |   /  /
           /__`ー ´    /
          (____)       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギャル夫:
┃   お、あれっすね!
┃   どうやら平和的に上れるみたいッス!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


995 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:36:53 ID:2vKWr3020



:::::::::::::::||三[l三[l三[l三[l三[l三[l三[l三[l三[l三[l::::::::::::::::::
:::::::::::::::||\||/||\||/||\||/||\||/||\||/||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||/||\||/||\||/||\||/||\||/||\||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||\||/||\||/||\||/||\||/||\||/||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||/||\||/||\||/||\||/||\||/||\||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||\||/||\||/||\||/||\||/||\||/||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||/||\||/||\||/||\||/||\||/||\||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||\||/||\||/||\||/||\||/||\||/||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||/||\||/||\||/||\||/||\||/||\||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::::::::::::::::::
:::::::::::::::|| 【]  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::::::::::::::::::
:::::::::::::::||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やがて降りてきた昇降機に乗り
┃   できる夫達は岩の上の街までたどり着いた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───





,,,_   "'-'.  ゙ | // |  |'-,,. |`-,,\| | || | .___|____|____| | [三三三 /:::::::::::/
  ̄"''- ,,_   '-- ,,_|  |  | |;;;;; ;;;i | | || | ._________ |      /::::::::/  _
    :::| "''-- ,,,__   "-'. |; ;;;;;;;i | | || | .___|____|____| | [三三 /::::/  _-'''
    :::|  |"'''-- ,,, ゙̄''- ,,,__|;;; ;;;;;i | | || | ._________ |     <::/ ,-" || ixX
    :::|  |     i'| |「 |- ,,_~''- _ ,, . || | .___|____|____| | [三三 |-'ii: : ::::|| ixX
    :::|  | ゙// .i:| || 」 i|.|~"''';; iニ==;i   ______ .┌┐   :|       | |i  : :|| ixX
    :::|  |     i:| |::::  i|.|  || | ii |  ||| └┘   :| [三三 | |i   || ixX
    :::|  |. ,-―-,---、゙:: i|. ,、,、::| ii |┌┴┴┴┐_________|  ,---、!゙::|i:::=ニ|| ixX
 ̄|| ̄\,-―'ー―;ー'---、 (・・ ) ; ; ; _|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::io==oi.| |i   || ixX
  ii ̄ ̄~ ̄`) ,- 、_;,_,-,、)( y )~ "~__---:::::::::::::::::::::::::::::/ ̄i ''  ̄'':::ヽ|i   || ixX
  ii_,,,,-ー(( ):::`ー'::::::::::::_`'-- :UU '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.  i   .   \ .i| ixX
. ̄::::::::::::::::::::    ''' ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   i  ..  .   \ ::xX
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【岩の上の街】
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


996 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:38:34 ID:2vKWr3020



                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ジェイドスターほどではないですが
┃   かなり立派な街ですね、治安もよさそうです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      / ̄ ̄\
     /     -‐'\
     |     . ( ●)|
.     |         |
     |      ___´
      |     `ー‐.}
      ヽ        }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   だな
┃   見たところ外の街とそう変わらない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


997 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:40:39 ID:2vKWr3020



         /. : : : : : :i|\{\: : : : }: : : : : :Ⅵ《}: : : :!
        ./. :i{: : : : : i|/ ̄ ヽ : |: : : : : : :Ⅵ|: : : :|
        ′:八: : : : :i|/,x===| : |: : : : : : : 以: : : :|
       |i :/ { :\ : 八〃 {r炒| :/: : : /: : : i!nヽ: : |
       |: : : 乂:x㍉、: \'^´ j/: : /: : : :/|L} } : :|
       | : : : : { Vツ ` ー一 __彡イ : :/ /L! .ノ: : :|
       |:i : : : iト ヽ`     /: : /.: :/: : : : : : : :|
        圦 : : 八   '⌒   厶イ | : :/: : i : : : : : :|
       { ヽ/: :个           }/| :/ !: : ! : : : : : |
       乂 |i : i|:{ : :〕ト   イ  j/ |: : i : : : : : :|
          |i : i圦: 〃: : : : .:|   ′ |: : l : : : : : :|
          .八:.:i|: :j/ : : : : : rtt=====}: : l : : : : : :|
          /ヽ{ : : : : : : : r㍉ニニニア. : l: : : :〃⌒ヽ
          ./. : :, -―-ミ: :rしリニ=/. : : : : : : i{     \
         ./ : : /∠ニ>ミ辷ァ‐ァ´ : : : : ∧: ::八     \
      . : : : : : :λ廴∠∠__//. : : : : : /} Ⅵ : :\     丶
    ./. : : : :_:_:厶ゝ‐ァ==ァ‐ァ'. : : : : : : :/ノ ノ 圦: : : ` ー――‐‐-ミ
    厶-=ニニニニニニアニニア´. : : : : : : : :/≦ | | ` ー―---ヽ、: : : :
  〃  -=ニニニニニ7⌒)7. : : : : : : : : : /ニニニ{ { ⌒ヽ     \: : :
   -ニニニニニニニ'ニニニ' :/ : : : : : : : :/ニニニニ\ X´/: :\     \
. {-ニニニニニニニニ{ニニニ{:/ : : : : : : : :/ニニニア二\_): : : :.\
  マニニニニニニニニ〔マニニ/ : : : : : : : :/ニニニ7ニニニニ7: : : : : : : :\
  夊ニニニニニニニ}i夊7 : : : : : : : :/ニニニ7ニニニニ7: : : : : : : : : : :\
    i: .ー=ニ=‐ニ777{i : : : : : : : :'ニニ=イニニニニア : : : : } : : : : :/
    |: :i:(こ=‐ニ| | |八 : : : : :{: :iニニニニニニア´ : : : : :/: : : : :/
    |: :i :|ニニニニ| | |ニニヽ: : : :}i |ニニニニニア´: :/ : : : ,イ : : : 〃
    |: :i :|ニニニニ| | |ニニニ} : : 八{ニニニニア : : / : : : / | : : : :{{
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃???:
┃   初めまして
┃   冒険者の方ですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達が街に足を踏み入れると
┃   二人の騎士を引き連れた黒髪の女性が出迎える
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


998 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:42:44 ID:2vKWr3020



           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)
         !.           '   }
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   初めまして、ええその通りですが
┃   まさか冒険者はお断りでしょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                                   ____ __
                                   ,,≦=-──‐-=ミ≧ミ  、
                              /               \/\ \
                              /   /  /             \/\ ヽ
                        、______彡   /  /         }  }   V/ヘ  ,
                        `¨¨ア     ′ ‘         /  ' i   V/ハ ‘,
                        /  /   i   ;      //  //_|   V/ハ  ’
                               │ ⅰ   │  厶孑ヤ/ |   } ∨/}   ‘,
                          |  i   iト、__| |i   |  / 仏弐弌ト|  ,  [ト廴   ‘,
                          |  |   ]「\[八  | ′笊う㏍ノリ /  从//}八 ‘,
                          | 人  |ィ笊うがゝ|/   弋'/ソ'    //'/// i|ハ  ,
                          |!  \乂弋'/ソ           / /  '厶,//  | ∧ ‘,
                         |人    个トミ    '         厶イ / ̄ア  八い∧ ‘
                             、   |人      、   ア   / /}/  /  ′ | |ハ ‘
                              \乂   >          イ / /    /  | |
                            ヽ个トミX≧=-  イ__,」厶/ /  /    |   } }
                               リ   \YニY⌒Yニニニ厶/   /     | リ   ′′
                                ,厶_ _ノニ{  }〕ニニニ>/   厶==ミノ/  / /
                          /⌒\¨ア\人__人>ニニ/    /    \ / /
                           _____/((⌒>冫/⌒><ニニニ./   /      ∨/
                   __,xi辷〆 /\くニニ=ァアアア丁ニニ./   / /      ⅰ
                 -===≦仁ニニ㌻ニニ< (ニ// /厶イ乂 /ニ/   , /     []∃  |
         ,. '"       ,x仁ニニニ∨ニニニニ>三しイニニニ7辷//  /             |
        /       -=≦〆⌒\.ニニ{ニニニニ〃〃/ニニニニ//  / ∧ヘ       │
      /  '"      /       \)从ニニニニ{{ {{ {{ニニニニ./       ∧}以ニ=─=ミx.」
    //        /         ,x仁ヘニニニニニ{{ {{ {{ニニニニ/   /   /ニ∨ニニニニニヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルカ:
┃   いいえ、そのようなことはありません
┃   申し遅れました、私はこの街を管理する者の一人“黒の”ルカと申します
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


999 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 20:44:36 ID:5kICjwxI0
お偉いさん直々か。外からという情報がもう届いてるのかな。


1000 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:47:57 ID:2vKWr3020



     ____
   /     \
  /         \
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   ?
┃   (なんだか変わった雰囲気の人ですね)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   魔物知識判定:失敗
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          .. -――-、 、 、
       ., ´' ´ ̄ ` ヽ、<.\ \
     /     ,   ヽ   \lヽ ヽ
    ,.'     /  i  ',   ',',/.i.  ',
   ./ .i   / .,'   .| i l   .l.lV|   l
.   ,' .| | / | l    l | |   |.L'i.   |
   i  |l l ,' l |i | ,.l -r‐l i  l.| !'´| .l
   |  l.|.| l―- ! l l ./.z=l==、! /./ |ll |
   l | l.l l ,l==l、 ! |// | イ::l::::〉,,' ,' l l!| l
.   ! lヽヽ'゙ .!イ:!:ノ ヽl゙  ' -- ' | !.!、| !l. |
   ', | \' .!` ´ 、      / 丶-'  l
    ヽ | ` !、    __    , '/ /  |  | l
     ' ! |  l > 、    ,. イ=,' /  /l  l .|
      | l  |iヽ'<.>` .'r- ',. / '/ / .|  | .l
      ! |、 'l \!`'i 〉< / / /  ヽ ', |
      ヽ' ヽ.!  ` | l!、ノi  ,' ,' ,......〈  i .l
        ゙'  ` ,..-‐.rj=| .i  i'´   `ヽ | .|
          / /´//./ l |  |      l l .l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルカ:
┃   もしも皆様がこの街をご利用なさるのならば
┃   いくつかのルールを守っていただきます
┃   1、通行料としてお一人当たり【Lv×50】ガメルをお支払いいただきます
┃   2、この街はわれらが主【“深淵を覗く者”ラヴクラフト=アンノウンイーター】様が統治されています
┃   街の中央に見える図書館が主の居城になっておりますが、そこへの出入りは禁止です
┃   3、もしも書物を閲覧なさりたい場合は【図書館出張所】で貸し出しを行っております
┃   4、街中での猟犬出現の際は我々が対処いたします
┃   5、街中で犯罪行為を行った場合も、われわれが対処することとなります
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1002 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:50:46 ID:2vKWr3020



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ええ、ご安心ください
┃   下手なことをするつもりはありませんから
┃   ところで我々というのは、騎士団のようなものがあるのでしょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         _   ____ _
        . : ´ ィア´ : : : : : : : : : : .
     /: :∠ア: : : : : : : : : : : : : : : `: .
    .: : :∠ア: : : : / /: : : : : : : : ヾ : : :\
   /: : :ハ7 : : : : : :/ : : : ∧: : : : : ぃ : : : ヽ
   : : : !フ': : : : : l:/: : : : ,  : : : : : i }: : : : : : .
  i: : :├┤: : : : :|l : : : /==i : : : : ;弌: : : : : : :.
  |: : : L.」 : : : : :|l : : :    |: : : :/  }: : : : : : i
  | : : 「Π! : : : : |i : 厶==ミ ノィ/x=ミノ: : : : : }i |
  | : : | l i| : : : :|:人じツ  ノ'  じノ′: : : : ハ|
  ¦: :  Ⅵi : : : :圦 ´^``    、`` }i: : : :/  j
   , : : \込 : : : ト ミ      ノ  ノl: : :/
    : : i: : : : :`トミ`: z   ー=ァ (\ノィ/
   i : : !i: : : : :| : : 「     ゚r _‐-丶\__
  ¦ : |l : : : : : : : :、______{≧:个t-rー‐― 、\
   |: : 八: : : : : : : : :マニコ }: : :j:八 `弌⌒ヽ  \
   !: // :\: : : : : : : `{i⌒Y(>-ミ\  ヽ 、   マヽ
  , : : :/⌒ヽ: \: : : : ×⌒守} }匸`(マ`ー\__ノ
  , :/:/       \:\ : : : :\マフ ∧マぅ )、 ̄     人
. /:/: ;       /\:\ : : : :` く`__)ニ´ニニ=-ミ‐ァ7/ハ
/:/: : i         { {ニ\:\ : : : : ヽこ`マ=======`マ//∧
:/: : : |        マ=ニ\:\: : : : : ===\======== ' /∧
' : : : :|          〕トー=≦ヽ: \ : : : ====ヾ========∨∧
: : : :_」 -‐=ニ二ニ=ュ} }ニ==ハ: : ヽ: : : .===ヘマ=-=ニニニ',/∧
: : [ -ァ7////// /|' /ニニニ== : : : : : : : Yニニ}}ニニニニニニ} /∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルカ:
┃   これは失礼しました
┃   私のほかに、この街には“銀”“紅”“蒼”“翠”“金”の合計6人のルカがいます
┃   おとなしくしていただいているのならば皆様の安全は私たちが保証いたします
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1006 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:53:49 ID:2vKWr3020



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギャル夫:
┃   だいぶレベル高い人みたいっすね(おっぱいもでかいっす)
┃   街に入るには600ガメルもかかるみたいっすけど、どうします?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   うーん、今の懐具合だと厳しいですね
┃   でも図書館というのは気になります
┃   宿も取りたいですが…どうしましょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   【所持金/0830】
┃   1、通行料を支払う
┃   2、街から出る
┃   3、ルカに襲い掛かる
┃   4、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1008 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 20:56:10 ID:5kICjwxI0
600は流石にきついね。


1013 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:57:46 ID:2vKWr3020



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   流石に600ガメルはきついからな
┃   また金に余裕ができたときにでも来るだろ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    r'   /  .:::         :: :i  \ヽ:::\     '|>!.ヾX
    l    i  ::i::.. l       ::i::lヽ  ヽ::ヽ:::i:..    ll:‐―
   .|   .: |  ::l';::. l       ::l::| `', ‐\ヽ|::. l  l レ ,ニ
   l  .:i: :l  ::| ヽ ',ヽ      :|::l/  ` _,,,..-:,:: | :::l | .l;;;;;
   |  .:l ::|  ::l--- L_':, i   ::l'l.| ,..z=- ''::´ヽ!:l .:::| l. |;;;;;
   l  :::| ::l  :|    \.ヽ   ::| l./,'´レ<)::!!:::::::i:! .::l , .| l;;;;;
   | :::|l  ::l l |=,== =z、,ヽ: :l |  .'<,,... -‐'/ .::/ l :l .|;;;;
   l i::l l '; ::';.', .ll.! レ-,:ii:::::'; `ヽ',./     ,  , / .:/./!/!.ヽ;;
   | .l | '; ':, ヽ':,.!ヾ.ヾ_... - '           /.イ///::::l丶-
   .l.||l  iヽヽ. ヽヽ  ,  ,     !        ‐'゙ // / ::::;'|::
    | l  | \\丶ヽ          _ .. ィ     '/./  .:::/:l:::
    l   l .l ヽ::l丶 ::>.. .._     `´    ,.ィ'//  .::::/::i:';::
    |  .|l. ! :::;|ヾニ==<二>`   '' ‐- ィ´ /'/  .:::/::::|::ヽ:..
       l ':,!:ヽ ::i'> '''''' <  r..ニ-/ニ, /ニ../  .::::/::l:::::l:::',丶
     // |ヽ.,\!ヽ     >!::::::/´j .i.l:::::/ .::::/,_,. -_,_'::;:::
     /'  .l ::/ >---<''´-‐/::::::人_ ノ':::/  .::://./´  `ヽ、
   /  /:::L../ .i'´ `>ニ三=-=>',..L.=/  .::/:::/'      __\
  /    /:::::ヽ ヽ<_ 二=_ニ-‐―-/ .::/:/:/   r ニヽLr,. l
/ /  ./:::::::::::::::::>--_..=ニ 'ヽ 丶-::i  .:/::i:l:;'    | l l.| _'-, l
 /   l:::::::::::::::::// /´::::::::::::::::: ̄::`:‐-! .::/:::l::l:l    丶ニノ '--'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルカ:
┃   ではお帰りはあちらになります
┃   御機嫌よう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達は再び昇降機に乗り
┃   街から立ち去った
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1015 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 20:59:37 ID:2vKWr3020


[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
[]   ○できる夫(後) ○やらない夫(前) ●できない夫(後) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)      【夕方】
[] HP:   18/18        20/24        24/24      21/21      24/24  食事:残り5TB
[].MP:   23/24        09/12        12/12      27/29      10/13  睡眠:残り4TB
[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|        ___'___    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   貧乏が一番の敵ですかね
┃   もうすぐ夜になりますが…まぁこの周辺は治安もいいので敵にあわずに移動できるでしょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、ブロック移動(時間経過)
┃   2、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1017 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 21:01:37 ID:HMtyc8t20
1、下へ


1018 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:02:17 ID:2vKWr3020



┏━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┳━城門━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┓
┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃
┃        ┃        ┃        ┃        ┃騎士の砦┃城塞都市┃        ┃        ┃        ┃
┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃○●△  ┃        ┃        ┃        ┃
┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃
┃        ┃        ┃        ┃        ┃岩上の街┃        ┃        ┃        ┃
┃        ┃        ┃        ┃        ┃○●△  ┃        ┃        ┃        ┃
┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛
          ┃        ┃        ┃        ┃☆      ┃        ┃        ┃
          ┃        ┃        ┃        ┃灰色の城┃        ┃        ┃ ○=休息可能
          ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃ ●=買物可能
          ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ △=情報収集可能
                    ┃        ┃        ┃        ┃        ┃        ┃ ▲=難所
                    ┃        ┃        ┃  廃都  ┃        ┃        ┃ ◇=ランダムイベント発生
                    ┃        ┃        ┃▲◇    ┃        ┃        ┃
                    ┣━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┛ ☆=現在地
                    ┃        ┃        ┃        ┃        ┃
                    ┃        ┃        ┃        ┃        ┃ 【経過日数:0日】
                    ┃        ┃        ┃        ┃        ┃ 【時刻:夜】
                    ┗━━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━━┫ 【ミッション:協力者に接触せよ】
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 食事:■■■■□□
                              ┃        ┃        ┃        ┃ 睡眠:■■■□□□
                              ┃        ┃        ┃        ┃
                              ┣━━━━╋━━━━╋━━━━┛
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃        ┃        ┃
                              ┃        ┃        ┃
                              ┗━━━━╋━━━━┫   【封鎖領全体MAP】
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┃        ┃
                                        ┗━━━━┛


1019 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:03:03 ID:2vKWr3020



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i;|! ;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;:;:;:;:::;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;::;;:;;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;;:;::;:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:: ソI ;:;:;:;:;:;:;:;;:;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:
;:;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;;;:;::;:;: /ハヽ ;;:;:;;:;:;;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;::;; i'l/li|;;;; 只 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;;:;:.''' . . ....';:;;:;:;:;:;::;:;:;:;
;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;:;:;:;::;::;:;; |lllIIトLLLヒー、i! ;:;:;;:;::;;:;:;::::;;:;:;:;:;:;:;:;;:;::::::;:;;:;:;:;;:;:;:.::;:;:;::' ,.,., ;: ,.,,  ,.,. ,.,,.,.,  '';:;;:;:;::;:
;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:三三三'i'il1_i!__i!,、  ,., ''''  ,.,,.;:;:;:; .....:::::::........'''':::::::::::::'' :::::::::::::;:;;:;:;:;:'''''';:;;:;::;
;:;:;::;::;;:;;:;:;::;:;::; ixYx .!;;;IIロ|[| トrrrrトHlHlhihihi1.. .. .. .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;::
:::: :::: :::: :::: :::: | []X]|[ IIロ|品| | | |´l l l l|,,|||||||              ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   .
:: :::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:";;⌒ヾ"⌒;:゛;,i,;,''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:    ::..         ::::::::
:::::,,,,,,,:::,;;'⌒;;;⌒゛"''⌒''' ⌒;:;"⌒^^ ;:;⌒ヾ⌒   ⌒^;;)   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. ....... ....... .
::x""⌒;:;:;iiii⌒ ii^^ ~;:;;;;⌒''''""''"⌒、;:;;;''". ^ "`´;:;ヾ          ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
;::::;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;''⌒"";:;;:;⌒;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ........ ......... ......... ......... .
;:;:;::; ^^;: /ヽ,.,"""'''⌒:::::::^;:;;"⌒;::;:;:;:´ヽ'';:;:;::::;:;:;:::⌒^^;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..... .
__./i!/;:;;;;;;:;::;:;;;;:;:;:;:;';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:''⌒';,     ...............   ............  .............
 ̄ ̄i!/;:;:;:;;::;:;:;:;::::::''''''''''''';:;::;:;::;:;:;::;;:;;''''''"""'''';:;:;:;:;:;⌒;:;:;:;:;⌒;::;:;:;, ニ「 ̄i─';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゛"'──'' ̄'-
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【灰色の城】
      濁った緑色の湖の淵に、薄く霧が立ち込めている
      その霧の向こうに、粗末な建物を足元に従えた
      鈍色の城が不気味にそびえている
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


1022 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:04:55 ID:2vKWr3020



            / ̄ ̄\
.            /      .\
.            | ,ノ       ::::|
.            |(● )   .:::::::|
             l    :::::::::::::|
.           `i__  ::::::::::::::::}
           ',.:'´:::::::::::::::::::::::::7
            _ヽ___::::::::::::〈..       /7,
.        /::`ヽ::::::::::::::::::::::: ̄`:::::::`:..、   ,// /
        l:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::`:.、 l ′ 7ァ
        |::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::;イ l    /
        `、::::::::::::∨::::::::::::::::::/:::::::::::::/::l. }‐...x'
.        `、:::::::::::`、::::::::::/:::::::::::::/:::::〉/ニニソ.
          `;:::::::::::::`,::::::::/::::::::::::/::::::::|/:::::::/
           `;:::::::::::::`,:::/:::::::::/ l::::::::::::!:::::::/
           〉::::::::::::::Y:::::::::/.  l:::::::::::l}::::/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   ここが協力者のいる場所か
┃   あそこに見えるでっかい城がそうかね?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        /―′        ヽ,
          ( ●)   `―    i
        i.      ( ●)   |
          \ _´_        /
           \   `   __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   おそらくそうでしょうね
┃   他にはボロ小屋が立ち並んでいるだけですし…!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫は違和感を感じ、空を見上げる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1024 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:06:24 ID:2vKWr3020



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...:::...  ...:: :........ ... .  .....:::...  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::.:::.. .......  .....::             ..  ...:: :.... .... ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::.. ... ....:::::... ...─- 、    .. .. ...:::.. ... ....:::::... ...:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::...::: .........:::: :......    /      ヽ   ..:: :.... ...:::.. ... ....:::::... ..::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.. ...: :.... .::::..... ...:::..       l     ..... ...:::.. ... ....: ::::... .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::.:::.........: ::... ...     ヽ       /   .. ... ...:::.. ... ....:::::... ...: :..::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::. :. .:::::: ::.... .::::.....     ` ー--‐'   .... ...:::.. ... ....:::::......:: :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ...:::.. .... ...  ..  .: ..  ..: .:::.. ... :. .:::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. .:::::: ::.... .::::..... . :: :.. . ... :. .::::: ::.... .::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   空の見上げると
┃   ヴァンパイアの瞳のような赤い月が地上を見下ろしている
┃   胸騒ぎがする、今夜はなるべく出歩かないほうがよさそうだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1028 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:08:26 ID:2vKWr3020



       ____
     /     \
   /         \
  /. u   (●)ili(●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   なんだか不気味な月ですね
┃   早いところ協力者にあいに行きましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            ____
           /       \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   そうですね
┃   さて、どうしましょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、城へ向かう
┃   2、城下の村へ向かう
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1032 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 21:10:26 ID:HMtyc8t20


1034 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:11:18 ID:2vKWr3020



                 ∧
.                 / ヽ
.               ∧/ロ ヽ
.               | .|ヽ--'|
          i     ヽl~~~~~|
          ∧     ヽ冊ll|
         / ヽll_____  __|_ロ__|_
         /____.ll .//'-,,ヽliiil///          .n人
     ∧ ,/'l''''''|ll//   ~~~/ヽ|,         //.|.\
     | ||/'_lロ===ロ-,i_, _ ./''' ヽ,,         l~'''''''''''~l
     |,,/l/ l===l ll.l.l.l∧ /.ii , ii ヽ∧.       ヽ----l'
     ヽ~''''''''l ロ--,,_./_ヽiii四四 ./_ヽ       __| '' '' |__
.      |.''.''l''.l ._ l l l ~| | 國--國| |      |~''-------'l
.      |-,,,l__l,.. ''.l-l,,,,,,|-.|'''''---'''''|-|ヽ .____,-,_ |~ヽl~l l'l l'/ノ
    半| ,, ,.| .lノ~ヽ,l,___li__l iii__ii__iii_|i |,| /ヽ. /ヽllヽ l''' ''' '' l
 半  半| ,, ~|''.l_/|~~'ヽ._ヽ,-, .- ,-,ヽ-,l~,,_ヽ/__ノl|  |. ' ' |
半 半半| ii|l''l .l'---,l'l/''ll-ヽ' '' .'i--/-l,,_ ~'ll'''''ll-l ..|  ' |
森森森森林||ii.iヽ-l,,l-l--.ll-l,li iii l l,l,,_ii ~''-',,_ ~'''l .| ,  , |半半
森森森森林半|ヽ-l,,l-l''''~ll .l.l 半 ヽヽ''''''-,,_. ~'/ヽヽ_   |森森 _/ヽ_半半
森森森森森林|ヽ-l,_l..l''''~ll'''l'l林林,,/ヽ, ヽ! l i~/ /,-,\,_ .|森森['---']森森森
森森森森森森林半半'--ll-l'l 林 ['---']  i,,_ i___l ,' ii .',i l,,,i.l,,_森 .|~''''~|森森森森
森森森森森森林林半,________,,,,,,,,,,| i  |,,,,,,,,,l,,~l i,_l,l,n,,n,l,,l i l---'''''l i ..|森森森森
森森森森森森森林林半半半-''~.|  .|,,,,,,,,,--l-lヽ-| ' '|-,,l'''''''''''~~| ,  |森森森森
森森森森森森森森林林林林半 .| i  | ∩ ∩.l iヽ'' l國li li .l i.i i.i |  .|森森森森
森森森森森森森森森森林林半 .|  .|. ''' ''' l l..l,,-',--,'iヽ,l n .n |  .|森森森森
森森森森森森森森森森林'''''''/~,| i  .| n .n l li.l '''ll冊l l .l l_____,,,,l '_,,,,,|森森,,_森
森森森森森森森森森森森''''--i-|,____,|-----l'''~ll半半l l-l''l---''''l,_  |  ~'ヽヽ
森森森森森森森森森森森'''--/ |   .| i半半半半半半~'''''''''---------''''''~ i ノ
森森森森森森森森森森森 l .l     '-林林林林林林林~''''''-------''''''''~~l半
森森森森森森森森森森森 / l      林林林林林林林林林 l l  .l l l.l林林
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【灰色の城:城門前】
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


1036 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:13:52 ID:2vKWr3020


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   村を抜けると、重厚な大扉で閉ざされた城門にたどり着いた
┃   城門の傍らには、小窓の付いた扉があり
┃   呼び鈴がついている、どうやら通用口のようだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´   、   `¨¨´  l
           l                    l
              '.,        ―――      ./
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   人は見当たりませんが…
┃   さて、どうしましょうか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、呼び鈴を鳴らす
┃   2、通用口を開ける
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1037 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 21:15:52 ID:HMtyc8t20


1039 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:18:07 ID:2vKWr3020


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫が呼び鈴を鳴らすと
┃   ほどなく扉についた小窓が開き、人間の男が顔をのぞかせる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::/
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ,'iヽ
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   y::,'::/
::::::/:ヽ::::::::::::::::::::::::::; _______::::::::::::::::ヽ___/:::レ′
:::::',:::::::\:::::::::::::::< __    _>‐´::::::::::::::、::::::::::/
:::::::i::::::::::{:::::::::::::::::::::::` ̄´::::::::::::::::::::::::::::\:::::,'
:::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>∧
::::::::::::::::\__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃男:
┃   …誰だ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   こんばんは、私できる夫と言います
┃   実はこのお城の主様にあいに来まして
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1041 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:19:51 ID:2vKWr3020



              ______
           /::::::::::::::::::::::::丶
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        r ⌒:::::::::r‐‐‐ 、:::、:::::;::::::::,'
        i:::::::´::::::::::ー―゚′::`:r --v
         ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚ー/
         >::::::::::::::::::::::::::::::::::::__>リ
        /::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ./::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
       人:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::/
  _____/::::::i:::::::::::::::::::\::::::::::::/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃男:
┃   …それだけで通すわけにはいかない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /             \
                /       " ̄ ̄`    \
                l  '´ ̄`   ( ー );;:::    ヽ
               l ;::(● )    "''"´       l
               |  ´"',                |
               l    ヽ              i
                \   、__,__,         丿
                 \             /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ええ、わかっています
┃   確かこの【手紙】を渡せば通してくださると聞きましたが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫は男に、依頼人から預かった手紙を渡した
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1042 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:21:50 ID:2vKWr3020



    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::/
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ,'iヽ
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   y::,'::/
::::::/:ヽ::::::::::::::::::::::::::; _______::::::::::::::::ヽ___/:::レ′
:::::',:::::::\:::::::::::::::< __    _>‐´::::::::::::::、::::::::::/
:::::::i::::::::::{:::::::::::::::::::::::` ̄´::::::::::::::::::::::::::::\:::::,'
:::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>∧
::::::::::::::::\__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃男:
┃   ………
┃   いいだろう、通れ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   男が小窓を締め姿を消した直後
┃   扉の内側から、閂を外す音がした
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)
             |        ノ
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   もっとごたごたがあると思ったが
┃   意外とすんなり通してもらえるみたいだな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1043 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:24:22 ID:2vKWr3020



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (>)  (<) | イ ━
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ ┃┃
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギャル夫:
┃   そりゃあ、理由もなしにいきなり襲いかかってきたりはしないッスよwww
┃   こっちは依頼されてきてるんだし、ビビることはないチョリーッスwww
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   そうですね
┃   さて、どうやらあちらに見えるのが入口らしいです
┃   先ほどの男は主に知らせに行ったようですし、私たちも向いましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達は松明の明かりを頼りに
┃   城の中庭を横切り、城館へと向かった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1044 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:25:07 ID:2vKWr3020



ー┴ー[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
      ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| l/i┴─────────| ||::|||||: | :||::|||||||: | :||::||
⊥|| [[[]]]'./:7:/i┴─────────‐[[[]]]⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥
─lニ:|| |:l/ .//r┴─────────‐..:|| |:| ──‐l二二二l:────l二二二l:──
_/_.|| |:|'//r┴──────────‐ || |:|__/___/___/___/___
_/_:|| |:|/i┴──────────‐..::::|| |:|___/___/___/___/__
_/_[[[]]]┴───────────‐‐[[[]]]_/___/___/___/___/
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【城館:玄関ホール】
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


1045 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:26:26 ID:2vKWr3020



       ____
     /      \
   /         \
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   外から見ても大きかったですけど
┃   中も立派ですねぇ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

.             / ̄ ̄\
.           / __」  \_\
           |  (● )(● )
          |     |  |
          |    ___´___  |
          |        |
.           __ヽ_       .|
.          ゞ_ ヽ     /ィ´
        ィГ Щ[=| ̄ ̄i=]Щ フゝ
      /`i:ヽ ト「二||| ̄ ̄`i|「二| イi ゙ヽ
     /  {::;l |.二||「二||二||.二| |:;}  |
     /トーニ」...|.  |||.  ||. .||.  | }Lニ 」
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   …出迎えは、無しか?
┃   誰もいないようだが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1046 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:27:59 ID:2vKWr3020



        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   心配しなくてもすぐに誰か来るでしょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                  人
            / ̄ ̄\   て
          /      \  〈
          | へ 、__,    .|
          |(●.) (● )   |
          |  |      │
          | _`___    |
         __.ヽ    `   .!_
         `ゞ_ヽ、___ノィ´
      _, 、-´ ゙̄\~丶.三三くゝィ‐-、
    /´::⌒::ト、」、_ヾ[=| ̄ ̄i=]_゙jー、
    ノ:;;;;;;;;;;;;;;;:,ナ._Щナ| ̄ ̄ ̄ ̄`iト_Щ}:;:ヽ
   〈:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i  「二゙ト「 ̄|| ̄| ̄|「二i:;:;:;|
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;イ  ||   |.|| ̄|| ̄| ̄||  |;:;:;:;ト、
   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;/i  ||   |.||  ||  |  ||  |;:;:;:;:;:;:ゝ
   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;/i  ||__|.||_||_|_||_|;:;:;:;:;:;::;:;ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   !
┃   そこにいるのは誰だろ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   危機感地判定:成功
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1047 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:29:31 ID:2vKWr3020



          , ─ - 、
        /        ヽ
       /  =___   ',
       l / __  `i‐、.」
       Ll  ./-ヽ、_.ノ::::l:',
       └_「:::::::;:ゝ-アi:::ゝ
     , -ー「::i:::l::::::::ヽ:::::l:/  l
    /   ヽ-‐'  ̄  ̄、_/ ` ‐ 、
   //  ̄ \        ' ,  -=、 i\
   l      ', l         ,⌒', ', l
   l /\   iノ         `‐ ' i_l___r.、-、
   l l/\l   l      「7 ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::ヽ::::ヽ ヽヽ
   li l/ヽl  , -ー 、  r/:::::::::::::::::::::::::::::::___l__ノ
   li        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::::::::\ ーイ
   l l        l     i /  _ ソ ̄\::::::::;:ゝ /
   l l       l     ,.ゞ ̄   l\   `' ´  /
   l ヽ、____l    / i     l ` ‐--‐ '"´
    l         ̄ ̄__」L -ーイ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃武装した男:
┃   チッ、気づかれたか
┃   中々よい感をしている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |
          (__人___)     |
          '、`⌒ ´  u  |
           |        |
           ヽ 、     イ
           ィヽ-ー ≦ノ7
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
 /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
/.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   なんだ、お前は
┃   俺たちを襲うつもりか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1048 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:30:32 ID:2vKWr3020



                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃武装した男:
┃   へっへ、これも仕事なんでね
┃   恨むなら神様を恨むんだな!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \
     |        _´__       |
     \( (ヽ(\`ー'     /
    γ⌒\\\\   ⌒ヽ
     i  j  ヽ _  `ヽー‐   i
     ヽ、 l ( ̄ ヾ_____.ノ
   /つゝ、,,!   ̄ ̄      }
  {〈〈〈,ゞ,ソ          〈
    ` ̄/            \
    /     /´`\      \
    !    く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   何を言っているのかわかりませんが
┃   かかってくるのなら受けて立ちましょう!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1053 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:35:30 ID:2vKWr3020


    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
    []   ○できる夫(後) ○やらない夫(前) ●できない夫(後) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)
    [] HP:   18/18        20/24        24/24      21/21      24/24
    [].MP:   23/24        09/12        12/12      27/29      10/13
    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【山賊の首領:HP50/50】
【悪に手を染めた神官:HP22/25】
【山賊の突撃兵A:HP20/10】
【山賊の突撃兵B:HP20/10】
                               _ _
                              γ´-─- ヽ
                              ,レ', -─‐-、|
                          〈, イ(//)( 7)
                           K>.;:",;:;:;:.::}-┐
                           ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
                         ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
                        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
                        /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
                      / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
                      / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
                     ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
                     i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
                     |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
                    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
                    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
                      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
                        /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i


          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
          ┃魔物が襲いかかってきた!
            魔物Aは山賊の首領だ!(剣の欠片入り)
            魔物Bは悪に手を染めた神官だ!(信仰:ティダン、後衛)
            魔物Cは山賊の突撃兵だ!
            先制判定!失敗!先手を取られた!
                                                  ┃
                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1054 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 21:36:33 ID:HMtyc8t20
やらない夫逝ったかー

1055 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 21:37:03 ID:qhuaAKGs0
あれ、冒険終わっちゃう?

1056 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 21:37:45 ID:e2u1PbA60
げええ!?先手とられたーーー!

これはやらない夫が死んだな…。


1058 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:38:29 ID:2vKWr3020


    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
    []   ○できる夫(後) ○やらない夫(前) ●できない夫(後) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)
    [] HP:   18/18        02/24        24/24      21/21      24/24
    [].MP:   23/24        09/12        12/12      27/29      10/13
    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【山賊の首領:HP50/50】
【悪に手を染めた神官:HP22/25】(後)
【山賊の突撃兵A:HP20/10】
【山賊の突撃兵B:HP20/10】
                               _ _
                              γ´-─- ヽ
                              ,レ', -─‐-、|
                          〈, イ(//)( 7)
                           K>.;:",;:;:;:.::}-┐
                           ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
                         ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
                        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
                        /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
                      / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
                      / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
                     ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
                     i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
                     |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
                    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
                    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
                      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
                        /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i


          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
          ┃●第1R:魔物のターン
            悪に手を染めた神官:フィールドプロテクション(敵全員の被ダメージ-1)
            山賊の首領:全力攻撃→やらない夫 命中! やらない夫に13ダメージ!
            山賊の突撃兵A:攻撃→やらない夫 回避!
            山賊の突撃兵B:攻撃→やらない夫 命中! やらない夫に05ダメージ!
                                                  ┃
                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1059 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 21:39:48 ID:iCBiQ2XU0
首の皮一枚つながったか


1060 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:39:54 ID:2vKWr3020



           / ̄ ̄ ̄ヽ
          /::::  |||||   ヽ
        /:::   __ノ::::::ゞ;;:)
        /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->
      /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)
    .///ヾ     .`┃ノ
   / /| ヽ/ / ∧ |
   / /_|  \/ / | |
  ヽ、//////)/  | |
   /  ̄ ̄ ノ   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   グ、グフゥ…効いただろ…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            .  -─ 、
            /        \
          / \_,  、_,-‐  \
         .   (●)  (●) u. ヽ,、_
         |      ´       ///ヽ
       , ⌒ヽ、_  `rイ´ヽ     <コゝiイ、 ヽ.
      ,イ        `ー´ -‐   `ート,   \
     ,ノ    ,、_       `   ヽ./ l     l
    /  `ヽ.,.,イ_  、            ix、_ ヽ.._ _/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ちなみにすべて変転無意味な出目でした!
┃   それとて気も全員運命変転を使用できます!気を付けてください!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ①:行動指示(PCの行動を指定できる)
┃   ②:ガンガン行こうぜ(攻撃を優先して行動)
┃   ③:命を大事に(補助、防御を優先して行動)
┃   ④:GMにお任せ(GMが行動を決定する)
┃   ⑤:逃亡(戦闘から逃亡を試みる)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1061 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:40:12 ID:2vKWr3020


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   PCの主な行動選択肢
┃   ①:できる夫
┃   攻撃:通常攻撃
┃   魔法:スパーク(攻撃/範囲/雷属性)
┃   魔法:エンチャントウェポン(打点+1/武器魔法化)
┃   魔法:プロテクション(被ダメージ-1)
┃   魔法:カウンターマジック(魔法抵抗力+2)
┃   ②:やらない夫
┃   攻撃:通常攻撃
┃   攻撃:全力攻撃(打点+4/回避-2)
┃   錬技:ビートルスキン(防護+2)
┃   ③:できない夫
┃   攻撃:通常攻撃
┃   ④:キル夫
┃   魔法:キュア・ウーンズ(回復)
┃   魔法:アウェイクン(気絶から復活)
┃   魔法:フィールド・プロテクション(被ダメージ-1/範囲)
┃   魔法:バニッシュ(蛮族&アンデッドを撃退)
┃   ⑤:ギャル夫
┃   攻撃:射撃攻撃
┃   錬技:キャッツアイ(命中+1)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1063 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 21:45:06 ID:HMtyc8t20
できる夫プロテクションをやらない夫
やらない夫 ビートルスキン、通常攻撃をBに
できない夫前衛に出て通常攻撃をBに
キル夫 やらない夫を回復
ギャル夫 キャッツアイ 射撃攻撃をBに


1066 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:48:34 ID:2vKWr3020


    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
    []   ○できる夫(後) ○やらない夫(前) ●できない夫(後) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)
    [] HP:   18/18        09/24        24/24      21/21      24/24
    [].MP:   22/24        06/12        12/12      24/29      07/13
    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【山賊の首領:HP50/50】
【悪に手を染めた神官:HP22/22】(後)
【山賊の突撃兵A:HP20/20】
【山賊の突撃兵B:HP11/20】
                               _ _
                              γ´-─- ヽ
                              ,レ', -─‐-、|
                          〈, イ(//)( 7)
                           K>.;:",;:;:;:.::}-┐
                           ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
                         ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
                        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
                        /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
                      / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
                      / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
                     ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
                     i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
                     |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
                    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
                    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
                      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
                        /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i


          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
          ┃●第1R:PCのターン
            キル夫:キュア・ウーンズ(やらない夫のHPが7点回復した)
            できる夫:プロテクション(やらない夫の被ダメージ-1)
            やらない夫:ビートルスキン(防護点+2)
            攻撃→山賊の突撃兵B 回避!
            できない夫:接敵&攻撃→山賊の突撃兵B 回避!
            ギャル夫:キャッツアイ(命中力+1)
            射撃攻撃→山賊の突撃兵B 命中! 山賊の突撃兵Bに09点ダメージ!
                                                  ┃
                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1067 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 21:49:14 ID:iCBiQ2XU0
これはひどい

1068 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 21:50:11 ID:e2u1PbA60
やべえこいつら強い…!


1071 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:51:51 ID:2vKWr3020


    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
    []   ○できる夫(後) ○やらない夫(前) ●できない夫(後) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)
    [] HP:   18/18        02/24        24/24      21/21      24/24
    [].MP:   22/24        06/12        12/12      24/29      07/13
    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【山賊の首領:HP50/50】
【悪に手を染めた神官:HP22/22】(後)
【山賊の突撃兵A:HP20/20】
【山賊の突撃兵B:HP20/20】
                               _ _
                              γ´-─- ヽ
                              ,レ', -─‐-、|
                          〈, イ(//)( 7)
                           K>.;:",;:;:;:.::}-┐
                           ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
                         ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
                        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
                        /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
                      / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
                      / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
                     ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
                     i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
                     |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
                    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
                    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
                      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
                        /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i


          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
          ┃●第2R:魔物のターン
            悪に手を染めた神官:キュア・ウーンズ(山賊の突撃兵Bは完全に回復した)
            山賊の首領:全力攻撃→やらない夫 回避!
            山賊の首領は運命変転を使用した! 命中! やらない夫に05ダメージ!
            山賊の突撃兵A:攻撃→やらない夫 回避!
            山賊の突撃兵B:攻撃→やらない夫 命中!
            山賊の首領は運命変転を使用した! やらない夫に02ダメージ!
                                                  ┃
                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1072 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:52:54 ID:2vKWr3020



          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \
     |        _´__       |
     \( (ヽ(\`ー'     /
    γ⌒\\\\   ⌒ヽ
     i  j  ヽ _  `ヽー‐   i
     ヽ、 l ( ̄ ヾ_____.ノ
   /つゝ、,,!   ̄ ̄      }
  {〈〈〈,ゞ,ソ          〈
    ` ̄/            \
    /     /´`\      \
    !    く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   忘れていましたが、クライマックスの戦闘からは逃げられません!
┃   大丈夫!先手を取られても落とされてませんから!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ①:行動指示(PCの行動を指定できる)
┃   ②:ガンガン行こうぜ(攻撃を優先して行動)
┃   ③:命を大事に(補助、防御を優先して行動)
┃   ④:GMにお任せ(GMが行動を決定する)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1081 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 21:58:21 ID:n3FqryrY0


1082 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 21:58:21 ID:2vKWr3020


    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
    []   ○できる夫(後) ○やらない夫(前) ●できない夫(前) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)
    [] HP:   18/18        17/24        24/24      21/21      24/24
    [].MP:   19/24        06/12        12/12      21/29      07/13
    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【山賊の首領:HP50/50】
【悪に手を染めた神官:HP22/22】(後)
【山賊の突撃兵A:HP20/20】
【山賊の突撃兵B:HP12/20】
                               _ _
                              γ´-─- ヽ
                              ,レ', -─‐-、|
                          〈, イ(//)( 7)
                           K>.;:",;:;:;:.::}-┐
                           ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
                         ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
                        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
                        /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
                      / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
                      / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
                     ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
                     i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
                     |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
                    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
                    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
                      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
                        /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
          ┃●第2R:PCのターン
            キル夫:キュア・ウーンズ(やらない夫のHPが8点回復した)
            やらない夫:攻撃→山賊の突撃兵B 回避!
            できない夫:攻撃→山賊の突撃兵B 命中! 山賊の突撃兵Bに00点ダメージ!
            ギャル夫:射撃攻撃→山賊の突撃兵B 命中! 山賊の突撃兵Bに08点ダメージ!
            できる夫:アース・ヒール(やらない夫のHPが7点回復した)
                                                  ┃
                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1083 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 21:59:10 ID:UYivacTk0
ない夫ェ・・・・w

1084 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 21:59:34 ID:iCBiQ2XU0
00点ワロスw
…ワロス…


1085 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:00:30 ID:2vKWr3020


    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
    []   ○できる夫(後) ○やらない夫(前) ●できない夫(前) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)
    [] HP:   18/18        17/24        19/24      21/21      24/24
    [].MP:   19/24        06/12        12/12      21/29      07/13
    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【山賊の首領:HP50/50】
【悪に手を染めた神官:HP22/22】(後)
【山賊の突撃兵A:HP20/20】
【山賊の突撃兵B:HP20/20】
                               _ _
                              γ´-─- ヽ
                              ,レ', -─‐-、|
                          〈, イ(//)( 7)
                           K>.;:",;:;:;:.::}-┐
                           ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
                         ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
                        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
                        /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
                      / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
                      / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
                     ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
                     i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
                     |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
                    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
                    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
                      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
                        /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
          ┃●第3R:魔物のターン
            悪に手を染めた神官:キュア・ウーンズ(山賊の突撃兵Bは完全に回復した)
            山賊の首領:全力攻撃→できない夫 回避!
            山賊の突撃兵A:攻撃→できない夫 回避!
           山賊の突撃兵Aは運命変転を使用した! 命中! できない夫に05ダメージ!
            山賊の突撃兵B:攻撃→できない夫 回避!
                                                  ┃
                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1087 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:00:52 ID:e2u1PbA60
おい、できない夫www
「00点ダメージ」ってなんだよ!?

1088 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:01:44 ID:HMtyc8t20
やっぱ壁としては現時点では優秀だな


1091 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:02:28 ID:2vKWr3020



                 |__________三|____
         r‐=ニ二三|!:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.:.     .:.:.::::.:::.:::.|三三ミ〕
         { { (( {{八:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.  .:.:.:::.:::.:::.:::.|〃ノ彡′
.         \三ニー\二二ニニ==ノニニ二二二三三三/
.         \三三三三三三三三三三三三彡i´Y
            ヽ=ニニ二二二二ニ斗孑≦彡''.::::::| .:!
              ' ゝ、● ≧ミ`ー‐彡”⌒\:::::| .:|
                 ',::.   | ' :::::.:::.:r'⌒ヽ、 \|.:::|
                 ',::.  : :| . .:   | 、__::   ー=彡!
              ∧ 、 :└      しソ::. 彡 :彡|
          . .-―''´/∧ ,,ヽ=ー―一'彡イ{:::    .::::::ト、___
    . . -=''´: : : : : : /: : ∧   ー- =  .::::!:::   ::::::||: \∧: : :
 . .-=": : : : : : : : : : :/: : : |Vヘ. :::.:.  .:.:::: .::人:::. 〃::::ク: : : |:/: : : : ←フェンサーLv1だけど回避力07の人
´: : : : : : : : : : : : : : /: : : :.:| \:ヽ.,,,__..イ:./ヽ彡'、::::{{: : : |: : : : : ちなみに今回のボスの命中力が06
: : : : : : : : : : : : : : /: : : : :.:|  /彡ヘ:::::::厂ノく   ∧ ノ⌒ヽ、:.!: : : : :
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   防御を固めて攻撃が通りにくくなったやらない夫ではなく
┃   俺を狙ってきたか!
┃   だがそう簡単にあたるわけにはいかないだろ!常識的に考えなくても!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ①:行動指示(PCの行動を指定できる)
┃   ②:ガンガン行こうぜ(攻撃を優先して行動)
┃   ③:命を大事に(補助、防御を優先して行動)
┃   ④:GMにお任せ(GMが行動を決定する)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1095 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:07:13 ID:2vKWr3020
そういえば書き忘れていまっしたが
魔法使い二人は魔法拡大(数)を持っているので
単体対象魔法を同時に複数人にかけられます

1096 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:07:28 ID:HMtyc8t20


1097 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:09:05 ID:2vKWr3020


    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
    []   ○できる夫(後) ○やらない夫(前) ●できない夫(前) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)
    [] HP:   18/18        22/24        24/24      21/21      24/24
    [].MP:   16/24        06/12        12/12      15/29      07/13
    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【山賊の首領:HP50/50】
【悪に手を染めた神官:HP22/22】(後)
【山賊の突撃兵A:HP20/20】
【山賊の突撃兵B:HP20/20】
                               _ _
                              γ´-─- ヽ
                              ,レ', -─‐-、|
                          〈, イ(//)( 7)
                           K>.;:",;:;:;:.::}-┐
                           ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
                         ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
                        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
                        /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
                      / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
                      / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
                     ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
                     i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
                     |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
                    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
                    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
                      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
                        /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
          ┃●第3R:PCのターン
            キル夫:キュア・ウーンズ(やらない夫とできない夫のHPが5点回復した)
            できる夫:エンチャント・ウェポン(やらない夫とできない夫とギャル夫の打撃点+1)
            やらない夫:攻撃→山賊の突撃兵B 回避!
            できない夫:攻撃→山賊の突撃兵B 回避!
            ギャル夫:射撃攻撃→山賊の突撃兵B 回避!
                                                  ┃
                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1099 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:10:28 ID:2vKWr3020


    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
    []   ○できる夫(後) ○やらない夫(前) ●できない夫(前) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)
    [] HP:   18/18        22/24        09/24      21/21      24/24
    [].MP:   16/24        06/12        12/12      15/29      07/13
    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【山賊の首領:HP50/50】
【悪に手を染めた神官:HP22/22】(後)
【山賊の突撃兵A:HP20/20】
【山賊の突撃兵B:HP20/20】
                               _ _
                              γ´-─- ヽ
                              ,レ', -─‐-、|
                          〈, イ(//)( 7)
                           K>.;:",;:;:;:.::}-┐
                           ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
                         ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
                        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
                        /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
                      / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
                      / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
                     ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
                     i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
                     |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
                    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
                    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
                      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
                        /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
          ┃●第3R:魔物のターン
            山賊の首領:全力攻撃→できない夫 命中! できない夫に15ダメージ!
            山賊の突撃兵A:攻撃→できない夫 回避!
            山賊の突撃兵B:攻撃→できない夫 回避!
                                                  ┃
                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1100 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:11:17 ID:e2u1PbA60
ははは…
全部ミスって・・・。

1101 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:11:28 ID:HMtyc8t20
そろそろスキップしてもいいんじゃないかなw


1104 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:14:29 ID:2vKWr3020


    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
    []   ○できる夫(後) ●やらない夫(前) ●できない夫(前) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)
    [] HP:   18/18        22/24        20/24      21/21      24/24
    [].MP:   13/24        03/12        12/12      12/29      04/13
    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【山賊の首領:HP50/50】
【悪に手を染めた神官:HP22/22】(後)
【山賊の突撃兵A:HP13/20】
【山賊の突撃兵B:HP-03/20】
                               _ _
                              γ´-─- ヽ
                              ,レ', -─‐-、|
                          〈, イ(//)( 7)
                           K>.;:",;:;:;:.::}-┐
                           ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
                         ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
                        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
                        /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
                      / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
                      / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
                     ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
                     i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
                     |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
                    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
                    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
                      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
                        /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
          ┃●第4R:PCのターン
            キル夫:キュア・ウーンズ(できない夫のHPが6点回復した)
            できる夫:アース・ヒール(できない夫のHPが5点回復した)
            やらない夫:ビートルスキン(防護点+2)
            全力攻撃→山賊の突撃兵B 回避!
            やらない夫は運命変転を使用した! 命中! 山賊の突撃兵Bに14ダメージ!
            できない夫:攻撃→山賊の突撃兵B 命中! 山賊の突撃兵Bに09ダメージ!倒した!
            ギャル夫:キャッツアイ(命中力+1)
            射撃攻撃→山賊の突撃兵A 命中! 山賊の突撃兵Aに07点ダメージ!
                                                  ┃
                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1109 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:15:45 ID:2vKWr3020





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   イベントにより戦闘を強制終了しますか?
┃   1、はい(獲得経験点、アイテム減少)
┃   2、いいえ(オート戦闘続行)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───





1111 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:16:40 ID:UYivacTk0
2

折角一人仕留めたなら、まだ可能性はあるはずw

1112 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:18:15 ID:UYivacTk0
2

1113 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:18:17 ID:e2u1PbA60


1114 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:20:50 ID:2vKWr3020


    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
    []   ○できる夫(後) ●やらない夫(前) ●できない夫(前) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)
    [] HP:   18/18        22/24        20/24      21/21      24/24
    [].MP:   12/24        03/12        12/12      12/29      04/13
    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【山賊の首領:HP50/50】
【悪に手を染めた神官:HP22/22】(後)
【山賊の突撃兵A:HP08/20】
【山賊の突撃兵B:HP-03/20】
                               _ _
                              γ´-─- ヽ
                              ,レ', -─‐-、|
                          〈, イ(//)( 7)
                           K>.;:",;:;:;:.::}-┐
                           ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
                         ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
                        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
                        /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
                      / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
                      / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
                     ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
                     i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
                     |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
                    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
                    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
                      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
                        /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
          ┃●第5R:
            悪に手を染めた神官:キュア・ウーンズ(山賊の突撃兵AのHPが完全に回復した)
            山賊の首領:全力攻撃→できない夫 回避!
            山賊の突撃兵A:攻撃→できない夫 回避!
            できる夫:プロテクション(できない夫の被ダメージ-1)
            やらない夫:全力攻撃→山賊の突撃兵A 回避!
            できない夫:攻撃→山賊の突撃兵A 回避!
            ギャル夫:射撃攻撃→山賊の突撃兵A 命中! 山賊の突撃兵Aに12点ダメージ!
                                                  ┃
                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1116 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:23:40 ID:2vKWr3020


    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
    []   ○できる夫(後) ●やらない夫(前) ●できない夫(前) ●キル夫(後) ○ギャル夫(後)
    [] HP:   18/18        17/24        20/24      21/21      24/24
    [].MP:   12/24        03/12        12/12      12/29      04/13
    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【山賊の首領:HP43/50】
【悪に手を染めた神官:HP22/22】(後)
【山賊の突撃兵A:HP00/20】
【山賊の突撃兵B:HP-03/20】
                               _ _
                              γ´-─- ヽ
                              ,レ', -─‐-、|
                          〈, イ(//)( 7)
                           K>.;:",;:;:;:.::}-┐
                           ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
                         ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
                        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
                        /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
                      / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
                      / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
                     ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
                     i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
                     |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
                    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
                    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
                      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
                        /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
          ┃●第6R:
            悪に手を染めた神官:キュア・ウーンズ(山賊の突撃兵AのHPが6点回復した)
            山賊の首領:全力攻撃→できない夫 回避!
            山賊の突撃兵A:攻撃→やらない夫 命中! やらない夫に05ダメージ!
            やらない夫:全力攻撃→山賊の突撃兵A 命中! 山賊の突撃兵Aに11点ダメージ!
            できない夫:攻撃→山賊の突撃兵A 命中! 山賊の突撃兵Aに03点ダメージ!倒した!
            ギャル夫:射撃攻撃→山賊の首領 命中! 山賊の首領に07点ダメージ!
                                                  ┃
                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1117 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:28:36 ID:2vKWr3020


    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
    []   ○できる夫(後) ●やらない夫(前) ●できない夫(前) ●キル夫(後) ●ギャル夫(後)
    [] HP:   18/18        24/24        20/24      21/21      24/24
    [].MP:   06/24        00/12        12/12      09/29      01/13
    [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
【山賊の首領:HP27/50】
【悪に手を染めた神官:HP22/22】(後)
【山賊の突撃兵A:HP00/20】
【山賊の突撃兵B:HP-03/20】
                               _ _
                              γ´-─- ヽ
                              ,レ', -─‐-、|
                          〈, イ(//)( 7)
                           K>.;:",;:;:;:.::}-┐
                           ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
                         ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
                        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
                        /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
                      / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
                      / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
                     ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
                     i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
                     |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
                    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
                    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
                      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
                        /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
          ┃●第7R:
            悪に手を染めた神官:キュア・ウーンズ(山賊の首領のHPが完全に回復した)
            山賊の首領:全力攻撃→できない夫 回避!
            できる夫:ファナティシズム(やらない夫とギャル夫の命中力+2&回避力-2)
            やらない夫:ビートルスキン&全力攻撃→山賊の首領 命中! 山賊の首領に05点ダメージ!
            できない夫:攻撃→山賊の首領 回避!
            ギャル夫:キャッツアイ&射撃攻撃→山賊の首領 命中!
            ギャル夫は運命変転を使用した! 山賊の首領に18点ダメージ!
            キル夫:キュア・ウーンズ(やらない夫のHPが完全に回復した)
                                                  ┃
                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1118 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:30:10 ID:2vKWr3020



                    ___
                   /     \ rl^i、
                 /          :|il 「|
               /    ヽ_, , ノ | ./ 〉
                |    (○)  (○|  }
               \       ___ノ   /
               γ ⌒` ̄ ̄´  /
               〈    、 ___/
               ∨      /  /
                    〉  _/  /
               /   ーァ   /:\
               /   `ー='イ:     \
              /    / `\     \
            /    /    `ン    !
           /    /      /    /
         /    /       !、____`)
        (´_____ ___ノ
         ` ̄  ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   こうなったらあとは手数の多いこちらの勝ちですね!
┃   というわけでカットです!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   魔物を倒した!戦闘に勝利した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ____
     /     \
   /         \
  /. u   (ー)ili(ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   いきなり強敵でしたね
┃   勝てはしましたが綱渡りでした
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1119 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:30:15 ID:HMtyc8t20
激戦だねぇ


1120 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:31:40 ID:2vKWr3020



    / ̄ ̄\
  /   ─'   \
  |    ( ●)(●)
  |       | |
  | U   __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   しかしいきなりなんで襲ってきたんだ、こいつらは
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃女性の声:
┃   へぇ、なかなかやるじゃないの
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        /―′        ヽ,
          ( ●)   `―    i
        i.      ( ●)   |
          \ _´_        /
           \   `   __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   !
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1122 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:33:23 ID:e2u1PbA60
ニャル子が「できる夫さんたちが無事に主に認められたらそうなりますねー」
と言っていたのはこのことか。


1123 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:34:01 ID:2vKWr3020


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   いつから見ていたのだろうか
┃   玄関ホールを見下ろす階段の上に、ナイトメアの少女がいる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    !
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃少女:
┃   おもしろいじゃない
┃   あれぐらいで負けるぐらいならお断りしようと思っていたけど
┃   気に入ったのだわ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                    / ̄ ̄ \
                 ⌒´ ヽ、,_  \
                 (●).(● )    |
                (__人___)     .|
                      '、           |
.                 |        |
                  ,. -ーー|       /レ、
            /:::::::::::::::: ヽ__、____,. "/::::)- 、_
             l:::::::r/::::::::::::::「二二二 :::::::/::::::::ノ::::::\
         ,―――――へ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
         〝――r――ー `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
           |::::ノ} ―‐-   V::::::::::::::::::::::::::::::,′::::::::::::::::j
           |:::ト-ゝ―‐    V:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::/
           |::::l:::::{ _ー     lヽ、_::::::::::::/:::::::::::::::::::::l
           /::::::l:::::::::::`ヽ、__/ / ::::::\/:::/::::::::::::::v
           /::::::::l::::::::::::::::::::`,ー::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::/
          /:::::::::::l::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   なんだ?あんたは
┃   その口ぶり、もしかしてあんたが【協力者】なのか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1124 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:37:06 ID:2vKWr3020



     [_:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::7     ′   '       '.         i匚、:.:.ヘi:i:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ `ヽ  ,/.//
     Lz:.:.:.:.:.:.::::::/    ′ 〃      :.          マ:.:.:ヘi:i:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:リミ=彡//
       んく.:.:.:::::/     {   l|         !      |  |:.:.:.:.ヤi:iヘ:.:.:.:.匚ヾ\=イ
      し.:.:.:.::::/ ′     i   l|         ! .   i   |   {_:.:.ヤi:iハ:.:.:.:.:.: Yハ:i:ヽ !
       /:/7::::′      |   l| |       | |   |   |    /:.:.:.}:i:i:i|:.:.:.:.:.:.:} |:i:i:| l
.       /:/ ハ’ |  |    |   l| |       | |   |   |   [_:.:.:.:|:i:i:i|:.:.:.z‐'! .|:i:i:|. |
      l:/  ′| |  |    |   l| |       | |   |   |   _」:.:.:.!:i:i:i|:.:.(:i:i:|、 !:i:i:|  i
      l! /   ! !  !  | |   l| |       | l   |  ノ!  .ム:.:.:.:.!:i:i:i:!:.:.:.:}:i:|ハ ヾ:i:!  |
.       〃  ∧ l  l!   | |   l| |        l! ! L -―-  / Y:./:i:i:i/:.:√|:i:| ! ヾ   !
      |′ i ∧ 、 l|   | 千王テヽ      .ハ レ≠テミx〃!  |:7テ=ヘz/ .|:i:| |    l
      |   .l:iヘ、ヘ八  |lV {cfテミ \l/!/   "{cfんハ::: |  l!{' 辷リ/  ヾ} :.     |
      |     !:i:i:|ヾ丶\l   弋z歹         弋歹  .::;'  lハx」ノ     .i    |
      |     l∧! lNⅥl∧   ¨´          ¨   .:::ハ  l| ',          !     |
      |     | ′  l:.∧       i:.        .::/ i  ! ハ.       |    |
      |     |/   /リ  ゝ    ー ‐      x≦三ミ/ ∧  :.         !     |
      |      ./   //  x≦> .     x≦i三三il7 /ミ|   i       |    |
      |     /   〃i≦三三三三i≧=-イ三三三三/ /三.!   |        |    |
      |    ./    /三三三三三≦〈 f穀マil三三三i!/ /i三 |  |        |    |
      |   イ    ∧三三三三三三 ミ辷彡 三三三/ /三三|  |        |    |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   その様子だと私については聞いていないようね
┃   私の名前は真紅、人呼んで【“赤い輪舞曲”真紅=デュソリエ】なのだわ
┃   好きなタイプは強い男、嫌いなのは弱い男よ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   真紅と名乗るその少女は、できる夫達を値踏みするように
┃   眺めながら、ゆっくりと階段を下りてきた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   初めまして、真紅さん
┃   だいぶ手洗い歓迎でしたが、その様子ではどうやら認めてもらえたということでしょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1125 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:39:12 ID:2vKWr3020



       // /::/.レ          ,         、      ハハ i、     i:::::!    l::::i     !
        〈::\__,/::/,/   ,       ,/         |        i ', .ハヽ   .|:::::!    l::::!.    l
       `ヾ;;_::ー':/   /        ハ  ,'     l i    |   i | ', i ヽ  |:::::!    |::::!.    i
.          ハ:77   /       / !        l!    !  〃.}  } .| ハ |:::::|    |::::|     ',
           ハ:l .j / /       / |  i      l   | 〃!ム. | .i! 、ヽ !:::ハ    ,イ::::ハ     !
          ハ:;' .| / ィ    !     !  |  l      ! .|   ムナ"レ′ iV ! |、ハト、:::ト、 .ハ:::::| ',    {
        ハ::l l/ /!  i! {.    |   ' .l!     /./| ィ7/ム‐,!-、-.、 } ハ V`ヾi . / \! ',    ハ
.         ハ:::| .ハ/ .| .ハ ',     .!  V il   ./レ ! ./ " ,イcf:) ハ // l |  |  } /     ∨  ハ
.          !、:::| i ,'| ! i l ハ. ト   !  _ヽト、 /   レ′  .弋_z歹 ./ /  !  ! , //       ∨  .ハ
          ヾ!.| l ! ハ | ト、ハ |ヽ,トメ二_ヽ∨           / /   .|  レ"           ∨ .ハ
          l .ト、 .ハ V::i \ヾ、 ハl'ハcf:).バ               / /   |  |           |∨.ハ
          ∨ ヽ ヾ、:|   ゙iヽ. ,ヘ弋z歹               / /   /.!  !             ', ∨ハ
.            ハ   |´::!  |   l,ハ       ヽ      / /   / |  |、            | ト、|
           |    ハ::::〉  ハ ,' ヾ、         < フ / /   ,.イ  .!  !::.\         l i! `i
           .ハ   / レ′/  /     ヽ          / /  / ,.<ハ. リ::.::.::.:ヽ        ,} }.i .|
           ハ  /     /  /      二> - __     ハ/,.ィ´-‐"::.::.::ハ リ::.::.::.::.::.ヽ     / リ ! .!
          ハ.  /     / ,/|,.-.、  _i´::.::/::.::.::.::.::.` ̄l ,'::/::.::.::.::.::./  /::.::.::.::.::.::.::.ハ、   / ./ ハ !
           ハ.  /   //,.! .!::.::.::.`ヽ、/::.::.::.::.::./::.::.::.::!|'´::.::.::.::.::.::./ , イ::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽ、// / , }
.          / ./  // ,ハ |::.::.::.::.::./::.::.::.::.::.::./::.::.::.:O゙==‐、__,,.-'‐'´ .!::.::.::.::.::._,.-‐=≦'^>' ノ /
         / ,イr-.、_ヾ.く   {::.:ハ ',::.:/::/::.::.::.::.::.::./::.::.:_,,.-=≦三―‐-三二-‐='"´      ` ̄ ̄´ノ!
.        / / | ヾミ `ヾ、 ',::.::. 〉〉::.::./::.::.::.::.::.::./f` ̄  ,,.-――ァー-ァ ∠,.-――-- .、     ,,.ノ"::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   そうね、まだまだではあるけど
┃   強い意志は感じたわ、だから合格
┃   かがみの要望通り、貴方たちに歓迎しましょう
┃   私たちの<流血舞踏会>にね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギャル夫:
┃   流血舞踏会?
┃   (可愛いけど…下手に出たら瞬殺されそうなオーラッス)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1127 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:41:29 ID:2vKWr3020



            └ヽ:::::::/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
              _j:::::::::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
              r::::::::::::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |    |
              \:::::::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;    |
                ):::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::|  l:::::L     |
                  ( .:::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿     |
                   ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧      |
                    | |     ,j__l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |     |
                   レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |     |
                  |  \i、! ヽ,\! _ ヾ\|ヽ/ _     レ' Y !7_ヽ:ノ   .|     |
                     |  |  〉ゝj! =='        == ' | i ;lヒ ノ     |     |
                     '  | ,'  ∧       .;           ィ .| Y´       .|     |
                      i  │ !  i. | \       _ _       ./ | | |       |     |
                      |   | |  |i |‐ ´、iヽ..         .. ィj´ヽ.! | |       |      |
                 /i   | |  || |   ヾ   >_-.,<    j  /  ト、_.      |      |
                   //|   |ィ|  || |      {〈.Zjィji      / ./ |/ヽ    |.    │
                 j/ .!/:  |  || | \   i、 ゞt;_ソ  〃  / /| │::::::::゙;、  │     .|
                    / ./::::::::::::|  ヽi!          |!   ,   / / .| ∧::::::::::: ヽ  |.     |
             _ /::´::::::::::::::::::\_ ヽ,,  _ __ _ゝ  く / / /! |::::!:::::::::::::::\!    !
          r '::´:::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄_>rj(_ _ _____)  / / /:::レ :::l!:::::::::::::::::::ヽ    |
         \::::::::::::::::::::::: ´── '/  _`! /  /  /  i/./  ─ - 、 _::/::::::::i:\:::::::::`:ー 、!
           \:::::::::::::::::::::::::::::::/   ァヽ /  / i/  ゝ       ̄ ヾ::::::::\::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   色々と聞きたいことはあるでしょうが
┃   詳しい話は食事をしながら、でいいかしら?
┃   貴方たちも慣れない土地で疲れたでしょう?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)
         !.           '   }
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   道中よりも歓迎のほうで疲れましたよ
┃   わかりました、おなかがすいたのは確かですし、食事に招かれましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1126 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:40:53 ID:UYivacTk0
真紅さんまたこのポジションかw
主、意外と好き?w


1130 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:43:48 ID:2vKWr3020


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃BM:
┃   特に意識したわけではないんですけどねェ>>1126
┃   でも好きなキャラなのは間違いない(・ω・)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達は、真紅に案内され食堂に通される
┃   そこには長い机があり、促されて座ると、すぐに食事が運ばれてきた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                                           ___
                                  _,,,,,,,,,_     {n_}
                      ,,,x-─''''''''''''''''ー-─く,,,,:..:.:::..;~゙''',二区い}つ
                     ,z'~:; 彡;:. : .::.;'':::.. ,,:.:;''..:.,~ミt、:::;;t~   {こ} __
                   ,,,イ~ .;:`メ:;;...,'',:::..:::,:..;::::..;:. __,,,,,;;;;,二ュ,,,,,,,,,,__{n_}_
                 ン~;: ,,:' ,,,:::,':,;'::゙;;';;:...:::.'';::.,;:: ,r'~ `". ;:... .::::;;,;::,:'.:,,,;;;}い,}二)
   __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__      A彡ノ,''. :: ' ;,:.::, :::,Zx,,:::';;`,:;  ,::,;..゙:: ';: ..;;::..,;:: ::;r''~,,__ 込}
  i<___>!    ∧,、{米ミ,,:.: ;:;.`::.;,'':...::'';''::,,ノヤ; 炎';;,.:. ::::,:.. :.;;:...;;;;/Y,,, i巛),
;;;;;;;;k,,;;;;;;;;;;;;;;;;;,,-'|__ノYて){ミ;爻i;;;.::;`:.:;;:.;;r‐'''~ ,,;ジ::,: ::,;; "::,,::';;;;;;;ッぎテ~..';;;ア(')}心ュ,,___________
..:. .|: ;::.. ; :::l:::.:|  メヾW个`=ベ-ェ、,,;.:{;,,. ;=~~'''ュ,,,;,_:::.:,':...::,;===''~.:::;;;ソViYY)K)Ei゙ヾ,、 .. :.. :::...:  :  ..:....
. .: .|: L::. j ::|;;:::|.  .いYソヽ/A(Yい)V台、>-、,,,,. ,:::,:..,;;~ヱ;;;,,,:::::.、、=X〆()のr、iミ}Tノル/゙j   .. :    ::..
 :. . {・;;;;.::,,;;..;;.....}   i`ヾ、、i^rひMべTノ のl'*=z=爻m≡'∧ひ,六俎ミどヾ)メ2ノハ)=ィ",ノ  _,,,-‐'''"tュ~r-ミニ'‐-、,,,
..:. ::.人,;;__;;;ソ;;;..:_ `-、`ヾ、ッニ士t),;豆ZY)亘ミメX)rYt川广}ハir、tわ&YO,,=-'~,,-''~  i'  (,_ 々(コ/´ ::;}J  ,; .゙i
 . ; .`''''':; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;,::. .~`-=,二二二二二二二二二二二二二二二二二二,=-''~ ...... .. .`-、,,_   `゙'"~  __,,,-´
 :    .  '''';::::::::: ::." ::."  .   _,-'''´,;::::   〔 ;';; .;}}:〕:::..  ;;;;;`'''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;:;;:::;;;;::::,.::;  ̄~~~~~~~ ̄:
サ三三ミぇュ、-、、      :    { .::. '';,,.    {,;_ :.::;}}:;} .:::.  ;;;   };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.....::.
<二二ニ==-'' `i; .:  ... : .:.   ゙‐、,, ::... '' ...........~.........~....::.::: ;;;;'' .,,‐'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;::.;;:;;;::::::.;:.:......
,,,,___,,,--''''~~::   :    ::.  .::.  `ー、,_         '''''' _,,-'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.;;;;;;;::::::..:.:::.:::
                       .:::.''':;; ̄ ̄~~~~~~~~~ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::::..:.:;:.::
                   ...  :::..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::::::''"'
                        '''""'';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::..::::::.;::::::..:::..::.::..


1131 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:45:38 ID:2vKWr3020



       / ̄ ̄\
      /     ノ ヽ
      |    ( ⌒)(⌒)
      |     (__人__)
     |      `。⌒ソミヾ ゚
       |       イリ ),丿 ;    ∫
       )      。} )ノ。
    /⌒ヽ、    ノ'゜(    ∫
___|   | \_Y´  丶  ゚
| |   |    |   Y`⌒ヽ、 ; ゜  ∬
| |   |    | /゙\,ィ゙i=ョ=ョ=ョ=ョ
| |    |   〆   /"  \ ____ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  └─‐┘ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やらない夫:
┃   ハフハフ…
┃   超うめぇ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ____
     /     \
   /         \
  /     (⌒) (⌒)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \    \ェェェェェ//
  /          |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃キル夫:
┃   そうですね
┃   疲れた体では特においしく感じます
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1132 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:47:23 ID:2vKWr3020



     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 !  xぅ心.\./ l/"´ ィアi心 |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ !, {{ ト::::ハ. '′     ト//ハ.}}  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.   V:::ソ       込:.ソ ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、       _,     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   気に入っていただけたかしら?
┃   それならよかったのだわ、こんな場所ですもの
┃   せめて美味しいご飯ぐらいは食べられないとね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       / ̄ ̄\
     /    「  \
     |    ( ●)(●)
.     |       | )
      |     __´___ノ
      |         }
   _./:l ヽ        }
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   (確かにうまい、材料もよいもの使ってるみたいだが)
┃   (こんな場所、でどうやって調達してるんだろうか)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1134 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:49:11 ID:2vKWr3020



                    r=ミ r=ミ
                  ノrヘ ∨从_`Yマ、
                     /:/  Y´_,ノ:.:.:.:.:.:.`ー'⌒ー'⌒ーヘ
                    《《  ノ´:.:.ゝ'"´i:i:三二ニニニ≠-\
                    /ゝミ彡:./i:i:i:i:/:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.:.:......
                   //, ノ:.:. /i:i:i:i/:.:.:.:.:.しヘ:ノ⌒ー'⌒ー'⌒ヽ:.:.:.:.`.:.:......
                  ,/:.//(_:.:. /i:i:/:.:.:ノし'´              \ー'⌒ーヘゝ、
                《_//:./(_:. /i:i/ :.:.:ノ   /       /        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               /:./ (_:./i:i/:.:ノ´ / /       /  / /       ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:)
                |:.i| (_:.|Ⅳ:ノ / / /-ミ /    / / /      i:.:.:.:.:.:.:.:.:_;ノ
                |:.i| / 《薔》 / /l,,l,,/ / ヽ   / / /    / / i:.:.:.:.:.:_;ノ
.                《_j/ (_|i:i| l ィf斧抃ミメ、 / / / /    / / /:.:.:.:.ノ
               /   (_|i:i| l |弋z::ツ ミ / / /_ / /   / / /ーヘノ
                 /   /ヽ| l | `¨´     / /__/`ヽ/ / / /
                / ___,/ーヘ| l |        f斧抃ミ / / / /
.             //:.:.:.:.:.:{i:i:i:i| l |        , 弋zツ ////i|
         / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}i:i:| r-ミ  ` ー    ー=彡'´|// i |
        / ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::}i:ノ ,l:.:.:.`ー‐r―――'-ミ| | |/|  i |
       /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ //:.:ミメ、:.:.:.:.)__,ノ´`ヽ)l |  |  i |
      '    /:.:.:.:.:.:.:._彡/ /゙ /:.:.:.:.:.:.:\:.:.:):ノ:.ノ:.:.:.:.:'., l i|  |  i |
.      '   /: .:.:.:.:_彡: / / //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ー{:ノ:´:.:.:.:.:.:.:.:.',ヽヽ ヽ  ヽ\
.    {   /:=ニニ=:.:.:.:.:{/  //:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:..:|i:∧: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', \\\ \\
     ヽ/:.:.:.:. -=ニ=-:ヽ/ ,':.:.:.:.:.:./:..:.:.:. |i:i:Λ:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  \\\ \\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :./ / /i:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:. ノi:i:i:i:i\:. .:.:.:.:.:.:.:.:',   \\\ \\
   /:.ノ:.:.:ノ:.:.:. :ノ:.:.:.:. { / /ミ{:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:{i:i:i:i:i:i:ii:i:\.:.:.:.:.:.:.:.:',\  \〉 ヽ \\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   さて、それでは何か聞きたいことはあるかしら?
┃   どこまで知っているのかわからないから、質問してほしいのだわ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   質問ですか
┃   聞きたいことが多すぎますが…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、今回の依頼内容について
┃   2、流血舞踏会について
┃   3、真紅について
┃   4、その他の質問
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1136 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:50:11 ID:e2u1PbA60


1137 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:51:11 ID:HMtyc8t20
1、2、3

1138 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:51:11 ID:iCBiQ2XU0
まずは1

1139 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:53:58 ID:Rh3phMlM0
4.3サイズ?


1140 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:54:04 ID:2vKWr3020



/: : : /::_::;:::::::::::::::::i /  /         \ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : /´::::-:::::::::::::::::lイ〃 /         ;,    ヾ/::::::::::::::::::::::::::::::
: : /ヾ:::-::─< フ / ,〃  / /       i    Vノ:_:_:_:::::::::::::::::
: :{ー:::::-:::::::ノ/ ,; /  / /         |     .V:::::::::::::::::::::::::
: :i>::-::::_ノ゛/ 〃/ ,,;'  /  ,;'    ,;i      ',:ィ::-:::::::::::::::::
: :lミ=::::/ ̄,ィ  / ,;' /  〃  /     ,;'!i   i   i::_:::-::::::::::::::_
Ⅳ::::rイ  /,;  ハ / /i  //  ,;/     ,;i;'   ,l   i::::::::::::::::/
i}ソ:ノ ,;/i /ハ,; i ,;/i l /.;i ィ,;/      /;   ,;'    l:::::::::::::{
Yノ i il il 升- /_/,;ハ /,;' i   ,;'  /,;   ,;   , i:::::::r─'
ノil  il ,;i≧=-ミ;;,  ヽiハ ,;i il   / /,;' /  ,;   / ,;'::::ノ
i il  il i! i/::芯:::ケミ、  i;,ハ;;,  ,;/_;/;;' .;  イ  /〃ノ ̄
i il  il i! ゞ、:z=ン`;,     iレ,;;/=、 ̄,;ヽ,;; /,;  ./.;/''
川  i i!    ̄゛       ィ,;:烈ゞ,,;/〃イ,;' イ/
小.;  i             ,;::t::ィ ア /,,;;i.小イ i
イ i  li            `ー''´/il ,;i川,;;il l
.i il  ト      、   '    人 ,;i  i l,lミ ,i
.i il  |: `: ,     ` _ _ イ  i,; il  ,;i 小;;..il
.| il;;, i: :- :、:>、_  , , ;': : : : : `: ̄: Y i;  i;;.';,  ';,
:| ;;. i: :-=Y rイミil}=-: : : : : : :: : :.::i ,;i  l;,ト,   ;,
:i ;,  i: :イ人廴Yソ、: : : : : : : : : : : ,i il;,  ,ハ ミ,  ヽ
:i il  i: : :/: : Y小ミ、-: : : : : : : : : :i川  i..i il、  \
:| il  l; ;/; ; / ii;i; : : : : :ヾ: : : : : : :ハ;;,  ;l ヾ ヽ;,   ';,
ミ;;,il i!: :i: :ィ: : 小: : : : : : : : : : : : : : ;,   il: :', ヾヽ   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   では順番に答えましょう
┃   まず今度の依頼についてだけど
┃   貴方たちの目標は【封鎖領内部の精密な地図を作製すること】ね
┃   そして私はそのための協力者、休息が必要な時に泊めてあげるし
┃   貴方たちもあったニャル子などの組織のメンバーにも手伝わせてあげる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   できる夫達の目的は以下の通り
┃   1、すべてのブロックを埋める
┃   2、すべてのパラグラフで経験点を得る(MAP上に記載される)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1143 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:57:11 ID:2vKWr3020



           ヾ:::::::丶:;:;:;:;:;丶::\
           「´::::::::::::::::;:. -‐}、::::ヽ__/:::::::::::L
           `フ:::;.ィ ´    ヾゥ:::;ハ `ヽ.:::::::::人‐┐
              У   ,      〈::::::ハ   !;:::::::`)ヽ、〕
               / i   !   ',   ゙)::::|  |::::::::〈 、 、〉
           ! |  .|   l/!,、 `):::|  |:::::,-'   .|
           、λ、  、   .ノ'ナ l∧ノ`i!  !:::,!|    |
              ヽトヾ、 ヽ!゙ ´ ー‐'  1! {薔}:)' !    !
             ` |゙ |}´   _ ""/l | (ノフ   、   、
              / ,!ゝ  ヾノ__/┴‐イ´   |   |
             l_ー< '⌒ヽ><!'7,.イ`ヽ、   、  、
       ,..--、  /_〕}‐、 (´::::::::::| `≧)::::::ハ    |  |
 ヾ`ヽ,/´,. - '^ヾ、.∧(::::::::Y::::::::::::ゝ==':::::::::::ハ   、  、
.  ヾ'- '"´     ヾv‐‐{〉::::::::::::::::丶ノ::::::::::::::::::::::\. !   !
   \\      ヾ、:::/::::::::::::::::::::::::|::::/'⌒ヽ:::::::::::::`>  .|
    、 、      ヾ、ヾ::::::::::::::::、::::|!´:::::::::::>―^、/ ト、!
     、_ 、      y::::\::::::::::::::、:"::::::::/!`ヾ<.    !l、 、
    ._i^!レr 、,. -≦´:::::゙:::|:;:ヾ:::::::::::::::::/::::∧::::::::\  ||  ',
    {::ヽ  ヾ:::::::、::::r‐::':;:;:;:;\::::::/:;/´:::::∧:::::、::〉 .!!  、
     ゙ー1`=〈::::ノ:::/!::::::::;:;:::::::: ̄:/:::::::::::::i:ヾ:;::::::〉 ,'l    !
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   次に私の組織のことについてね
┃   私たち<流血舞踏会>は人族による秘密結社よ
┃   目的は【封鎖領内の蛮族を一掃すること】
┃   今のところは有力蛮族の排除や、組織拡大のための資金集めなどが主な活動ね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─ │i|
  レ!小§ (○)  (○)  | イ
   レ § u (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギャル夫:
┃   蛮族の一掃?
┃   ちょ、ちょっと待つチョリッス!
┃   俺っち達もいろいろ見てきたけど、ここでは人族と蛮族が協力してるんじゃないっす?
┃   現にジェイドスターでも何人もみたっす!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1145 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 22:58:52 ID:2vKWr3020



            └ヽ:::::::/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
              _j:::::::::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
              r::::::::::::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |    |
              \:::::::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;    |
                ):::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::|  l:::::L     |
                  ( .:::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿     |
   .                   ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧      |
                    | |     ,j__l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |     |
                   レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |     |
                  |  \i、! ヽ, r---ト、\|ヽ/ ィ---- レ' Y !7_ヽ:ノ   .|     |
                     |  |  〉ゝj! ヽ____,,!:::::::::::::::::::::ゝ____ノ | i ;lヒ ノ     |     |
                     '  | ,'  ∧ ::::::::::::´::::::::::::::::::`::::::::::::: ィ .| Y´       .|     |
                      i  │ !  i. | \        !       ./ | | |       |     |
                      |   | |  |i |‐ ´、iヽ..         .. ィj´ヽ.! | |       |      |
                 /i   | |  || |   ヾ   >_-.,<    j  /  ト、_.      |      |
                   //|   |ィ|  || |      {〈.Zjィji      / ./ |/ヽ    |.    │
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   …何もわかっていないわね
┃   そもそもこの現状を作り出した元凶が、連中なのよ?
┃   罪もない人たちに死と恐怖の呪いをばらまき
┃   挙句のうのうと生き延びてるのが、連中よ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   真紅のまとう雰囲気が一変する
┃   どうやら彼女は心の底から蛮族を憎悪しているようだ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1142 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 22:55:26 ID:Rh3phMlM0
2はどういうことだ?必ず戦闘しろってこと?


1147 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:02:26 ID:2vKWr3020


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   特定のイベントをこなすと経験点が手に入ります
┃   例えば【ザイアの砦】で襲われていた女性を救いましたが
┃   あのイベントでも経験点が手に入っています>>1142
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (_)  (_) \
  |        '      |
  \      ⌒   /
   ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   それももっともです
┃   新参の我々が迂闊にどういう言う問題ではないようですね、続けてください
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    !
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
      __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
   ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   …それで、貴方たちに対する協力の条件が
┃   【蛮族の排除に協力すること】なのだわ
┃   もちろんそこら辺の雑魚を倒しても意味は薄い
┃   最低でも名のある蛮族を、そうね…【一週間に一度】は倒してきてほしいわね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1150 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:04:49 ID:2vKWr3020



      / ̄ ̄\
     /      \
      |    -‐'  へ |
      |  (● )(ー ) |
      |     |  │
      |    __´___, |
     ヽ        !
      ヽ       ノ
      /      く
      /        ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   仮にも名のある蛮族を一週間に一匹か…
┃   まぁそちらに宛もあるみたいだが、もしもその条件を満たせなかったときは?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    ,.. -:-: :‐:-、,.ィ夭ミx: : : : : : /: : : : : :/
   /:ヽ: : : : : : : : ヾ三三ヽ: :..:/: : : : : :.ノ
   }: : ゝ_: : : : : : : : ヾ三三ヽ: : : : : : : : :!ヘ
 _,..ゝ、ィミ:): ニ=-‐: : : :.ヾ三ミx: : /: :.r‐'l ',
≪.ィ'´ /:/ヽ_:´: : : : :/: :.ヾ三ミ/: : :_;ノl l l;
 /  /// 人: :_:/: : : : : ヾ三l}: : :.{、_ l /l/′
 ! 《彡ヘ/∧ュ´ >:'´: /: : : 寸ミ!:._;ノ/从{ ′
 !  lミ! lゞ lミ! ヾ;ノ´>: : :_: : ィ勹リ ,ゞ=' ヽ
 !  !リ l   llミ! ヽ  `ー' く: :戈 リ ,′   ,′
. ,  ,'  l  lミ}   `ヽ、  ` }Vミ! l  /7
/  /   !   ト、      ,.ィ´ ∨! l  , ′
  /    !   !  `r―‐´‐- 、_fミ! l==ュ、
 ,′   l   l  /: : : : : : : : : ヾ! l三三}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   私は一度約束を破った相手は二度と信用しないの、それだけよ
┃   倒すべき蛮族のリストは後で依頼を受けるときに教えてあげるわ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1155 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:08:30 ID:2vKWr3020



     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 !  xぅ心.\./ l/"´ ィアi心 |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ !, {{ ト::::ハ. '′     ト//ハ.}}  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.   V:::ソ       込:.ソ ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、       _,     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   そして最後に私についてだけど
┃   私はこの城の主、そして<流血舞踏会>の副首領をやっているのだわ
┃   首領はしばらく忙しいから私がその代わりね、いつもこの城にいるわよ
┃   貴方たちの依頼人とは手紙を通して何度か交流があるわね
┃   …こんなところかしら、他に質問はある?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|        ___'___    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   どうでしょうか?
┃   一応必要最低限の情報は得られましたが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、質問する(具体的に)
┃   2、質問はない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1157 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:10:30 ID:UYivacTk0
うーむ、できるだけ関わり合いになりたくない方だ・・・・
ぶっちゃけ、パレスチナあたりの武装勢力とそう変わらん

1 首領は何をしている?

1159 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:11:15 ID:HMtyc8t20
流血舞踏会が警戒もしくは敵対してる組織とかあります?

1158 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:10:33 ID:l.R9TIMs0
>>851 >>852 >>853 みんな蛮族なんだが?

1161 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:11:55 ID:wkL8XhUw0
舞踏会と関わりのある他の組織とか聞きたい

1162 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:12:24 ID:yEK1IZ9I0
城下の村についてなにかあれば聞いておきたい


1166 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:15:19 ID:2vKWr3020



    /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: >て`:: :: :\   ハ  ___
   5、:: :: :: :: :: :: :/´      ヾ:: :: テ| ̄|,、_ ゞ//┐|
   ノ:: :: :: :: :: :/         ',:: :: ::|  | < X__ | |
   廴:: :::: :: :: /           `):: ::|  |:: ::} V/ | |
   /:: :: :: :: /    |    ',  、  ,{:: ::|  |/X/.ノノ
   てィ: :: :/  {   |    i  i  i.i`}:|  |.>//ミT´
    <_:: ::|  i   i  i   | ィ十ナィハ|{|| ,、|}ハケ-ニ=、_
   //}ノ::|  ',   ', ハ  ハ/ィヽァテク'、`ゞソi || ヾヽ ', `\\
  <<V/、_:::',  lヽ_,-+-´ヽノ  ´之゚ンl i .ヽ || } }  ',  \ヽ
.   \廴v=::'、 i トヾィtヶ、      ̄  | l<ソ',ノ └ト ∧   レ'
    L _Xミvノ 、ヽ ゝ弋ゞノ  、     イ |´`V´ ̄`ヽ、_\
    // |ノ /i ゞ/T'\    - ´ / } }  i',:: :: :: :: :::ヽ
.   //  / / } {/ il _ _,>-_=、- イ rノ /ハ  ハ}:: :: :: :: :: ::}
   | | ノ / ,' ハli{:: ::{   - -ィ、 }、 | i | ハ」:: :: :: :: :: ::',
   ´ イノ  ,' イ  i |:: ::\   、,  ト-イ V /:: :: :: ::i:: :: :: ::}、
  / ̄/  v i ∧ |:: :: :: :\/ノノ ∧ > V:: :: :: :: ::|:: ::,:: ::i:::ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   1、首領に会いたいの?>>1157
┃   でも駄目ね、流石に新入りをすぐに会わせるわけにはいかないもの
┃   2、蛮族の連中はみんな敵なのだわ>>1159
┃   3、ええ、そうね、それが問題なの?>>1158
┃   4、特にないわ、秘密結社だもの>>1161
┃   5、城下の村は非力な人々が集まってるわ、私が庇護しているわけ>>1162
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|        ___'___    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   …ほかに聞くべきことは?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、質問する(具体的に)
┃   2、質問はない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1167 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:15:20 ID:e2u1PbA60

蛮族を倒したら賞金ありますか?


1169 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:16:24 ID:2vKWr3020



       ,,,,、 ,-‐,  __
     _ < ヽ"\゛"´く_,、
    く. `'"   ` `    \
   ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \
   く,,,     ....:::::::.;;, -―‐ヽ_ :ヽ__
  ┌"   .::::::; '´/  ヽ ヽ l'___:.:l\`‐-、==、
   `'7   .:::/  /    ヽ ヽl" l `l:;;; ,`="、
   l,-, `::/         l, .lヽコ l  l :::lヾ= '/__
    l_....::;'   l  ,   l   ll  l l,ヽ, l  l  )lヾ=<
     ー、l'l   l  l   l| , l| l,/'l| `、l,'ヽl ,-'ヽ \\
      l.l |l l,l, l,l , /l//,,,=t,l lヘ@>'  丶  \\
       ll、 l、 l`      ,r==ミ l|. ll'//`ヽ  ヽ  \\
        `ヾ`lヾ ,x=ミ       l .ハl"  ヽ  ヽ   \ゝ
            l.イヽ    `_ ノ  ,,l /ヾ、   ヽ  ヽ
          //l >- 、 _, '´// ̄ヾゝ、 ヽ  ヽ
        ノハl'´:::: ::::<@>、===ーハ'   ヽ   ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   もちろんよ、蛮族討伐の依頼という形になるからね>>1167
┃   賞金だけ以外にもいろいろあげるわ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1168 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:16:15 ID:Rh3phMlM0
倒す蛮族はこちらで選べますね?


1170 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:17:19 ID:2vKWr3020



  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」
   l:::| `、!|   \ ヽ、 | イッ==ミ、.| |{K!j |
   〈:;小、ヽヽ、T,ッ==ミヽj     .,| |ァ1 |
    |  \ヽN {            | ト |_|  |
.   |  |   l \     ` ァ  ./!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..::..:: /::..|
.  /  / |{::.| ||::.\::..::..::..::../::.| l::.| |::..::..::./::..::..::/::..\::./:ヽ:j
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   ええ、こちらでリストアップした中からね>>1168
┃   もしも複数同時に倒したならばそれに応じて賞金を挙げるわよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1171 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:18:32 ID:l.R9TIMs0
1.ニャル子は組織の一員? or ただの委託連絡員?

1172 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:18:34 ID:e2u1PbA60

あなたやニャル子以外に倒してはいけない人間は誰ですか?


1173 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:20:04 ID:2vKWr3020



     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 !  xぅ心.\./ l/"´ ィアi心 |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ !, {{ ト::::ハ. '′     ト//ハ.}}  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.   V:::ソ       込:.ソ ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、       _,     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   ニャル子は私たちの組織の一員よ>>1171
┃   他の組織員については秘密だけど、基本的に表立っては動かないから心配いらないわ>>1172
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1174 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:20:22 ID:eQ.puzZA0
秘密結社の存在がバレてる勢力は取り敢えず把握している限りでは存在しないのか?

1175 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:21:10 ID:Rh3phMlM0
把握してる名前のある蛮族の人数が知りたいかな
あの3人しか知りませんとか言われたらちょっとダメだ


1178 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:25:18 ID:2vKWr3020



    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    !
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   知っている連中もいるでしょうけど、まぁ問題ないわ、放置してなさい>>1174
┃   それについては実際に依頼を受けるときに教えてあげる、いっぱいいるから大丈夫よ♪>>1175
┃   質問はこれぐらいかしら?
┃   では、流血舞踏会は貴方たちを歓迎するのだわ
┃   とりあえず今後の活動の資金として、いくらか渡しておくわね
┃   もしも休みたいのなら客室に案内するわ、護衛もつけてあげるから、猟犬も気にしないでいいわよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ミッション【協力者に接触せよ】を達成しました
┃   経験点:1370点、報酬:3500ガメルを手に入れた(+戦利品550、剣の欠片×4)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1176 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:21:58 ID:eqPrGQnc0
変異についてどう思っているか

1177 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:25:06 ID:e2u1PbA60
流血舞踏会は人族による秘密結社とのことですが
変異した人間はどう扱われるのですか?


1180 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:26:26 ID:2vKWr3020
変異に関しては真紅も変異しています>>1176,1177

1183 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:30:17 ID:2vKWr3020


  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      技能成長安価を行います
      5分後にできる夫
      以降1分ごとにやらない夫、できない夫、キル夫、ギャル夫になります

      できる夫:コンジャラーLv2、ファイターLv1:経験点1370
      やらない夫:ファイターLv2、スカウトLv1、エンハンサーLLv1:経験点1370
      できない夫:スカウトLv3、フェンサーLv1:経験点1370
      キル夫:プリーストLv2、セージLv1、レンジャーLv1:経験点1370
      ギャル夫:シューターLv3、エンハンサーLv1:経験点1370
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


1184 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:31:38 ID:HMtyc8t20
技能生やすのはあり?


1187 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:32:43 ID:2vKWr3020
問題ありません
ただしあまりにもきゃらの方向性とかけ離れているものは無効とします>>1184

1192 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:36:17 ID:HMtyc8t20
エンハンサーを2に

1194 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:37:17 ID:HMtyc8t20
フェンサーを2に

1196 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:38:17 ID:HMtyc8t20
セージを2に

1199 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:39:17 ID:HMtyc8t20
マギテックを取得


1198 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:39:10 ID:2vKWr3020
やらない夫の錬技について指定はありますか?

1201 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:40:10 ID:HMtyc8t20
キャッツアイでお願いします


1203 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:41:26 ID:2vKWr3020



                 __
               /´;;;;;\\;;;\
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ;;;;;ヽ
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ヽ_、;;;;;ヽ
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,イ´::::::::ト、;;;;ヽ
           {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::(●)ヘl;;;;;〉
            ヽ;;;;;;;;;;;|;;;;/:::::::___´___:::::::::};;/ 私は、死ねないんですよ…この復讐を果たすまで…
             λ_ゞ\ゝ、.`ー '´__,/У
            イ;;;;;;;;\;;;;;;|;;§ミ三;;;§;;;|、
            /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;|;;§;;Ц;;;§;;;|;ヽ
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;∧;;;ゝ=//;;;;∧;;;\
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;∨;;;;;;;H;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;\
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;|  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;/   |;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;|   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;ゝ    〈X,,;;""ヽ
       /;;;;rー'ゝ;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;;;;;\   ヘ,, 〈_,;;ノ
        ̄ノヾ;;;;,> /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;凵;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         ヽ〆/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ入;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
**『パーソナルデータ』
【名前/できる夫】【馬の骨】
【性別・年齢・種族・生まれ/男・20・人間・操霊術師】【種族特徴/剣の加護『運命変転』】
【経歴/生涯の全てを掛けて果すと誓った復讐がある・家族に魔法使いがいた・許嫁がいた】
【一般技能/学生Lv2・司書Lv1・貴族Lv4】
【習得言語/共通交易語(T/R)・魔法文明語(T/R)】
【穢れ/0】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『ステータス・アビリティ』
【HP19・MP27】
【技能Lv/コンジャラーLv2・ファイターLv1・ソーサラーLv1】【経験点/0370】
【器用15・敏捷15・筋力12・生命13・知力18・精神18】
【命中04・打撃03・回避03・防護04・魔力05(04)・生抵04・精抵05】
【戦闘特技/魔法拡大(数)】
【流派    /なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『装備・アイテム』
【装備  /武器=ライトメイス】
【      /鎧=ソフトレザー】
【      /盾=ラウンドシールド】
【装飾品/首=発動体】
【名誉アイテム/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『膿夢浸食度・肉体変異』
【膿夢浸食度/00】
【肉体変異/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1204 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:41:38 ID:2vKWr3020



            / ̄ ̄\
           / ヽ、. _ノ \
           |  (●)(●) |
             .|   (__人__)  |   俺が盾になる!後方支援を頼むだろ!
            .|   ` ⌒´  |
    _        ヽ         /
    l !        ゝ     イ_
    | !       ,/i「`TT ´_.. -┴- 、
  _ノ ┴、__     フ⊆ノ |/   -‐`ー!、
  | `二l. )   / 〃 /,-、〔__)、__    ヽ
.  |  r'_,「l  /|||   ト⊂二)}ヽ\  |
   |   )ノ  _/ | ||   ヽ.)-‐'')} } | 〉 〉
  rL -┴i. / `「 ||    l`で´ノノ / /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
**『パーソナルデータ』
【名前/やらない夫】【馬の骨】
【性別・年齢・種族・生まれ/男・21・人間・傭兵】【種族特徴/剣の加護『運命変転』】
【経歴/大切な約束をした・忘れられないほど美味しいものを知っている・魔剣の迷宮で迷子になったことがある】
【一般技能/用心棒Lv3・水夫Lv2】
【習得言語/共通交易語(T/R)】
【穢れ/0】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『ステータス・アビリティ』
【HP24・MP12】
【技能Lv/ファイターLv2・スカウトLv1・エンハンサーLv2】【経験点/0370】
【器用15・敏捷16・筋力18・生命18・知力12・精神12】
【命中04・打撃05・回避04・防護06・生抵05・精抵04・先制03】
【戦闘特技/全力攻撃】
【錬技    /ビートルスキン】
【        /キャッツアイ】
【流派    /なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『装備・アイテム』
【装備  /武器=ブロードソード】
【      /鎧=スプリントアーマー】
【      /盾=ラウンドシールド】
【装飾品/なし】
【名誉アイテム/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『膿夢浸食度・肉体変異』
【膿夢浸食度/00】
【肉体変異/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1205 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:41:53 ID:2vKWr3020



                 |__________三|____
         r‐=ニ二三|!:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.:.     .:.:.::::.:::.:::.|三三ミ〕
         { { (( {{八:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.  .:.:.:::.:::.:::.:::.|〃ノ彡′
.         \三ニー\二二ニニ==ノニニ二二二三三三/
.         \三三三三三三三三三三三三彡i´Y
            ヽ=ニニ二二二二ニ斗孑≦彡''.::::::| .:!
              ' ゝ、● ≧ミ`ー‐彡”⌒\:::::| .:| 若いな少年、もう少し苦汁を味わってみるだろ?
                 ',::.   | ' :::::.:::.:r'⌒ヽ、 \|.:::|
                 ',::.  : :| . .:   | 、__::   ー=彡!
              ∧ 、 :└      しソ::. 彡 :彡|
          . .-―''´/∧ ,,ヽ=ー―一'彡イ{:::    .::::::ト、___
    . . -=''´: : : : : : /: : ∧   ー- =  .::::!:::   ::::::||: \∧: : :
 . .-=": : : : : : : : : : :/: : : |Vヘ. :::.:.  .:.:::: .::人:::. 〃::::ク: : : |:/: : : :
´: : : : : : : : : : : : : : /: : : :.:| \:ヽ.,,,__..イ:./ヽ彡'、::::{{: : : |: : : : :
: : : : : : : : : : : : : : /: : : : :.:|  /彡ヘ:::::::厂ノく   ∧ ノ⌒ヽ、:.!: : : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
**『パーソナルデータ』
【名前/できない夫】【馬の骨】
【性別・年齢・種族・生まれ/男・24・シャドウ・密偵】【種族特徴/月光の守り・暗視】
【経歴/裏切られたことがある・元奴隷だった・始まりの剣を求めている】
【一般技能/乞食Lv3・探偵Lv5】
【習得言語/共通交易語(T/R)・シャドウ語(T/R)】
【穢れ/0】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『ステータス・アビリティ』
【HP24・MP12】
【技能Lv/スカウトLv3・フェンサーLv2】【経験点/0370】
【器用20・敏捷21・筋力15・生命15・知力12・精神12】
【命中05・打撃04・回避08・防護03・生抵05・精抵08・先制06】
【戦闘特技/防具習熟(皮鎧)】
【        /回避行動】
【流派    /なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『装備・アイテム』
【装備  /武器=レイピア】
【      /鎧=アラミドコート】
【      /盾=バックラー】
【装飾品/なし】
【名誉アイテム/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『膿夢浸食度・肉体変異』
【膿夢浸食度/00】
【肉体変異/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1206 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:42:09 ID:2vKWr3020



                 ,,,ヽ‐-.ー‐-= .,_
                , '        `ヽ、
              /            \
            γ               ヽ、
             l   ( ●)     (● )   l 大丈夫!生きてりゃ何とかなるもんさ!
            |                   |
             l   lゝ、_________ノl    l
       i⌒ヽ    !、   ヾ WWWWWノ    ,!
      ノ   }     \   ``‐‐----‐''"    /
  _ /⌒ヽ/     / 〉           〈\
  {     ∠、}――. 、__l\ V         丿   //ト、__,,.-―――-. 、
  }   ´   }ノ: : : : : :.:/|\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./ 〃: : :/ : : : : : : : : : : :\
 〈   -‐ ¬: : : : : :.//|   ー――――一   /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :\
  ハ     . イ : : : : ///|\`ヽ、   _____ 彡/: : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
**『パーソナルデータ』
【名前/キル夫】【馬の骨】
【性別・年齢・種族・生まれ/男・16・ドワーフ・神官】【種族特徴/剣の加護『炎身』・暗視】
【経歴/投獄されたことがある・監禁されたことがある・自殺を試みたことがある】
【一般技能/聖職者Lv1・肉屋Lv3・調香師Lv3】
【習得言語/共通交易語(T/R)・ドワーフ語(T/R)・魔動機文明語(R)】
【穢れ/0】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『ステータス・アビリティ』
【HP21・MP29】
【技能Lv/プリーストLv2・セージLv2・レンジャーLv1】【経験点/0370】
【器用18・敏捷09・筋力15・生命15・知力13・精神23】
【防護05・魔力04・生抵05・精抵05・魔知04】
【戦闘特技/魔法拡大(数)】
【信仰    /グレンダール】
【流派    /なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『装備・アイテム』
【装備  /鎧=ハードレザー】
【      /盾=ラウンドシールド】
【装飾品/左手=聖印】
【名誉アイテム/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『膿夢浸食度・肉体変異』
【膿夢浸食度/00】
【肉体変異/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1207 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:42:25 ID:2vKWr3020



         ト VVVVVV\
            \        \
.            ハ         .\
       ⌒≧ /  /^\〆 、\
          彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   ノ  .ヽ、\ l |
.          ル从§ ー)  ( ●) ヾ ちょろいッスね、これぐらい見抜けないと
          乂§  (__人__)   从イ
.            ヒ弋      イユ
          , '´7::::|Y   「 }::::ヾー、
.          |ヽ:::::|∧N゚ ∞ ゚| |∧|:::::::|ヽ
         |:::i:::::::lニト弋 _ ィ  |ニl:::::::::i:::::|
.         /::ハ:::::::l。|      |ニl:::::::::|::::ヽ
         〉:::::|::::::l:::i Ya (`> |ニl:::::::::|::/::|
         i::::::::!::::::|。|  ツ/ミ .ヽ_::::::::!::::::::|
       |::::::::r::::::l:::|  N\ Ta \::_}:::::::〉
.        〈::::::::|::::::::l。|        Y |ソ::::::::|
          |:/:|::::::::::/==<_>=====l_人:::/
          |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
          \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ
         ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/
          i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|
              !::::::::::::::i  !:::::::::::::::l
             |::::::::::::::|.  i::::::::::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}}}}}}
**『パーソナルデータ』
【名前/ギャル夫】【馬の骨】
【性別・年齢・種族・生まれ/男・18・人間・狩人】【種族特徴/剣の加護『運命変転』】
【経歴/本来とは異なる性別として育てられた・ 恋人を目の前で殺された経験がある・夭逝した実子がいる】
【一般技能/猟師Lv4・探検家Lv3】
【習得言語/共通交易語(T/R)】
【穢れ/0】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『ステータス・アビリティ』
【HP24・MP16】
【技能Lv/シューターLv3・エンハンサーLv1・マギテックLv1】【経験点/0370】
【器用18・敏捷17・筋力15・生命15・知力13・精神13】
【命中06・打撃06・防護03・魔力03・生抵05・精抵05】
【戦闘特技/精密射撃】
【        /武器習熟(弓)】
【錬技    /キャッツアイ】
【流派    /なし】
【特殊技能/女装】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『装備・アイテム』
【装備  /武器=ラップドボウ】
【      /鎧=ソフトレザー】
【装飾品/背中=矢筒】
【名誉アイテム/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『膿夢浸食度・肉体変異』
【膿夢浸食度/00】
【肉体変異/なし】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1209 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:43:50 ID:2vKWr3020


PT資産
【所持金/4880】
【名誉点/0000】
【経験点/】
【所持品/冒険者セット×5、スカウト用ツール×2、剣の欠片(04)】
【消耗品/松明(22)・保存食(12)・魔香草(03)・HP(02)】
【貴重品/(真)封鎖領通行証(05)・依頼契約書・協力者への手紙・検体プレート】

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   さて、他にやることもなければこのまま寝てしまいましょうか
┃   どうしましょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、寝る(冒険を終了する)
┃   2、その前にやることがある
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1210 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:45:42 ID:HMtyc8t20


1214 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:46:55 ID:2vKWr3020



        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   では、お休みなさい
┃   仕事については明日またお聞きしましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」
   l:::| `、!|   \ ヽ、 | イッ==ミ、.| |{K!j |
   〈:;小、ヽヽ、T,ッ==ミヽj     .,| |ァ1 |
    |  \ヽN {            | ト |_|  |
.   |  |   l \     ` ァ  ./!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..::..:: /::..|
.  /  / |{::.| ||::.\::..::..::..::../::.| l::.| |::..::..::./::..::..::/::..\::./:ヽ:j
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   ええ、おやすみなさい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1215 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:47:31 ID:2vKWr3020



         /. : : : : : :i|\{\: : : : }: : : : : :Ⅵ《}: : : :!
        ./. :i{: : : : : i|/ ̄ ヽ : |: : : : : : :Ⅵ|: : : :|
        ′:八: : : : :i|/,x===| : |: : : : : : : 以: : : :|
       |i :/ { :\ : 八〃 {r炒| :/: : : /: : : i!nヽ: : |
       |: : : 乂:x㍉、: \'^´ j/: : /: : : :/|L} } : :|
       | : : : : { Vツ ` ー一 __彡イ : :/ /L! .ノ: : :|
       |:i : : : iト ヽ`     /: : /.: :/: : : : : : : :|
        圦 : : 八   '⌒   厶イ | : :/: : i : : : : : :|
       { ヽ/: :个           }/| :/ !: : ! : : : : : |
       乂 |i : i|:{ : :〕ト   イ  j/ |: : i : : : : : :|
          |i : i圦: 〃: : : : .:|   ′ |: : l : : : : : :|
          .八:.:i|: :j/ : : : : : rtt=====}: : l : : : : : :|
          /ヽ{ : : : : : : : r㍉ニニニア. : l: : : :〃⌒ヽ
          ./. : :, -―-ミ: :rしリニ=/. : : : : : : i{     \
         ./ : : /∠ニ>ミ辷ァ‐ァ´ : : : : ∧: ::八     \
      . : : : : : :λ廴∠∠__//. : : : : : /} Ⅵ : :\     丶
    ./. : : : :_:_:厶ゝ‐ァ==ァ‐ァ'. : : : : : : :/ノ ノ 圦: : : ` ー――‐‐-ミ
    厶-=ニニニニニニアニニア´. : : : : : : : :/≦ | | ` ー―---ヽ、: : : :
  〃  -=ニニニニニ7⌒)7. : : : : : : : : : /ニニニ{ { ⌒ヽ     \: : :
   -ニニニニニニニ'ニニニ' :/ : : : : : : : :/ニニニニ\ X´/: :\     \
. {-ニニニニニニニニ{ニニニ{:/ : : : : : : : :/ニニニア二\_): : : :.\
  マニニニニニニニニ〔マニニ/ : : : : : : : :/ニニニ7ニニニニ7: : : : : : : :\
  夊ニニニニニニニ}i夊7 : : : : : : : :/ニニニ7ニニニニ7: : : : : : : : : : :\
    i: .ー=ニ=‐ニ777{i : : : : : : : :'ニニ=イニニニニア : : : : } : : : : :/
    |: :i:(こ=‐ニ| | |八 : : : : :{: :iニニニニニニア´ : : : : :/: : : : :/
    |: :i :|ニニニニ| | |ニニヽ: : : :}i |ニニニニニア´: :/ : : : ,イ : : : 〃
    |: :i :|ニニニニ| | |ニニニ} : : 八{ニニニニア : : / : : : / | : : : :{{
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【6人のルカ】
      ラヴクラフトの部下である6人のリャナンシーアサシン
      それぞれ“銀”“黒”“赤”“蒼”“黄”“翠”の名前と同じ色の髪をしている
      図書館にこもりきりの主に代わり、街を統治している
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


1216 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:47:46 ID:2vKWr3020



       // /::/.レ          ,         、      ハハ i、     i:::::!    l::::i     !
        〈::\__,/::/,/   ,       ,/         |        i ', .ハヽ   .|:::::!    l::::!.    l
       `ヾ;;_::ー':/   /        ハ  ,'     l i    |   i | ', i ヽ  |:::::!    |::::!.    i
.          ハ:77   /       / !        l!    !  〃.}  } .| ハ |:::::|    |::::|     ',
           ハ:l .j / /       / |  i      l   | 〃!ム. | .i! 、ヽ !:::ハ    ,イ::::ハ     !
          ハ:;' .| / ィ    !     !  |  l      ! .|   ムナ"レ′ iV ! |、ハト、:::ト、 .ハ:::::| ',    {
        ハ::l l/ /!  i! {.    |   ' .l!     /./| ィ7/ム‐,!-、-.、 } ハ V`ヾi . / \! ',    ハ
.         ハ:::| .ハ/ .| .ハ ',     .!  V il   ./レ ! ./ " ,イcf:) ハ // l |  |  } /     ∨  ハ
.          !、:::| i ,'| ! i l ハ. ト   !  _ヽト、 /   レ′  .弋_z歹 ./ /  !  ! , //       ∨  .ハ
          ヾ!.| l ! ハ | ト、ハ |ヽ,トメ二_ヽ∨           / /   .|  レ"           ∨ .ハ
          l .ト、 .ハ V::i \ヾ、 ハl'ハcf:).バ               / /   |  |           |∨.ハ
          ∨ ヽ ヾ、:|   ゙iヽ. ,ヘ弋z歹               / /   /.!  !             ', ∨ハ
.            ハ   |´::!  |   l,ハ       ヽ      / /   / |  |、            | ト、|
           |    ハ::::〉  ハ ,' ヾ、         < フ / /   ,.イ  .!  !::.\         l i! `i
           .ハ   / レ′/  /     ヽ          / /  / ,.<ハ. リ::.::.::.:ヽ        ,} }.i .|
           ハ  /     /  /      二> - __     ハ/,.ィ´-‐"::.::.::ハ リ::.::.::.::.::.ヽ     / リ ! .!
          ハ.  /     / ,/|,.-.、  _i´::.::/::.::.::.::.::.` ̄l ,'::/::.::.::.::.::./  /::.::.::.::.::.::.::.ハ、   / ./ ハ !
           ハ.  /   //,.! .!::.::.::.`ヽ、/::.::.::.::.::./::.::.::.::!|'´::.::.::.::.::.::./ , イ::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽ、// / , }
.          / ./  // ,ハ |::.::.::.::.::./::.::.::.::.::.::./::.::.::.:O゙==‐、__,,.-'‐'´ .!::.::.::.::.::._,.-‐=≦'^>' ノ /
         / ,イr-.、_ヾ.く   {::.:ハ ',::.:/::/::.::.::.::.::.::./::.::.:_,,.-=≦三―‐-三二-‐='"´      ` ̄ ̄´ノ!
.        / / | ヾミ `ヾ、 ',::.::. 〉〉::.::./::.::.::.::.::.::./f` ̄  ,,.-――ァー-ァ ∠,.-――-- .、     ,,.ノ"::|
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【“赤い輪舞曲”真紅=デュソリエ】
      身体の一部が水晶のように透明化しているナイトメアの少女
      <流血舞踏会>の副首領であり、実質的な指導者
      全ての蛮族を憎悪し、封鎖領から一掃したいと考えている
      【隠し情報:有り】
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


1217 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:48:49 ID:2vKWr3020



                       (こ)
                    /  ̄ ̄\
                  /        \     _,,
               |  _______  |      l;l
              | 〔 ィェァ  ィェァ〕 |  _,_,|,|_,
                  |   ̄ ̄ ̄ ̄  | :ト-=y  丶
               |          }  ヽ.`i, ̄‐^l
                  {        }   ヾ~ `  i,
                ヽ      ノ _   ヽ、   ;i,
               ,_j      y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
              ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
           ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
         ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
        _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
       _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
      ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
   _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃BM:
┃   というわけで今回はここまでだーヒャッハー
┃   しんくっくのカリスマオーラでもうダメ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1218 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:49:27 ID:eQ.puzZA0
お疲れヒャッハー

1220 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:49:36 ID:UYivacTk0
俺はいつとって食われるかgkbrしてたぞw

1222 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:50:11 ID:FKwg319Y0
乙ー


1223 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:50:42 ID:2vKWr3020



     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _γ´`ヽ
   /          \ -''` ー- _ _γ´`ヽ
  /             ヽ       \ -''` ー- _
  ,′              ',        ヽ        \
  !    , -────── 、 |           ',,        ヽ
  |    |   ィェァ    ィェァ| |──────、,|           ',
 |    `───────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、,|
  .|                 | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |
  |                l           | ──────' |
   l              /           l           |
   |  ヽ          /           /           l
      ` 、     /、          /           /
         ` ー'ー '   ` 、       /、          /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃BM:
┃   火力のないPTだから戦闘長引いちゃうなー、どうしようかしら
┃   戦闘省略しすぎると緊張感なくなっちゃうしなー
┃   では休息会話安価です、このレスから2分後、3組までです
┃   できる夫とだけではなく、PTメンバー同士なんかもあり
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


1227 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:52:42 ID:eqPrGQnc0
できない夫 アシェラッド

1228 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:52:42 ID:UYivacTk0
ニャル子さん

1229 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:52:42 ID:Rh3phMlM0
キルオギャル夫

1230 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:52:42 ID:7ITKyUB20
真紅 できない夫


1232 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/07/29(日) 23:54:03 ID:2vKWr3020
でき、アシュ
キル、ギャル
にゃるこ
に決定しました、ではお疲れ様でしたー(((・ω・)))

ちなみに今週末からは需要があれば毎日できるようになるよ!
変異が進むよ!やったねえでっちゃん!

1236 : 名無しのやる夫だお : 2012/07/29(日) 23:57:57 ID:e2u1PbA60
お疲れ様でした。

初日は誰も変異せずに済んだか。
しかし、流血舞踏会は好きになれんからグラハムに密告したい気分。

関連記事
148036 :日常の名無しさん:2021/05/12(水) 00:36:45 ID:-[ ]
これ技能安価とかずれてませんかね
(読む上ではさほど困らないけれど)
148040 :やる夫達のいる日常:2021/05/12(水) 03:57:26 ID:-[ ]
ずれではなく余分に入っていたので削除しました。
報告ありがとうございます!
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 12 (06/22)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 11 (06/22)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでいく異世界転移もの~~~駄女神になんか絶対負けないんだから!~~~ 18 (06/22)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 10 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 12 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド (残念)ヒロインPT! 1 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫 2 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 1 (06/21)
  • やる夫たちでソードワールド 軍属PT 2 (06/21)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 最終話 「やる夫の告白」 (06/21)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 6話 「やる夫のデート?」 (06/21)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 5話 「やる夫に3人目のヒロイン?」 (06/21)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その19 (06/21)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第十一話 三匹のユニコーン (06/21)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第十話 分霊箱の成れの果て (06/21)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第九話 腐ったハーポ (06/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 29 (06/21)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第31話「舞え、怒りのままに!」 (06/21)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 小ネタ (06/21)
  • 目次 大草原の女武蔵 (06/21)
  • 大草原の女武蔵 外伝 キバオウはんとサカの国宝 (06/21)
  • 大草原の女武蔵 第八章 遥かなる草原へ (06/21)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでいく異世界転移もの~~~駄女神になんか絶対負けないんだから!~~~ 17 (06/21)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 12 中編 (06/21)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第31話 好きなものは好きだからしょうがない!! (06/21)
  • カナちゃんのおしながき 第72回 (06/21)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~43かいめ~ (06/21)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~その身を焦がす者達~編 (06/21)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(13) ~候補問題を因数分解しよう!~ (06/21)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(12) ~はよせな!!ダディさん~ (06/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第五十二話 (06/20)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第五十一話 (06/20)
  • やる夫たちでソードワールド 孤児院の為に冒険者やるキル夫 8 (06/20)
  • やる夫たちでソードワールド 軍属PT 1 (06/20)
  • やる夫たちでソードワールド 盾戦士PT! 10 (06/20)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 3 (06/20)
  • やる夫は自分の国を興すようです 01 (06/20)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八話 マジでどうしよう…… (06/20)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第七話 むき出しの魂 (06/20)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第六話 現在の魔法界の情勢 (06/20)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第五話 魂の理 (06/20)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第四話 そのころのファミリー! (06/20)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第三話 忠義を捧ぐ (06/20)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 4話 「やる夫の激動の一日」 (06/20)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 3話 「やる夫の覗き?」 (06/20)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 2話 「やる夫の苦悩」 (06/20)
  • やる夫は真紅に一目ぼれして苦悩するようです。 1話 「小学生に一目惚れ?」 (06/20)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 173 (06/20)
  • チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話 その18 (06/20)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです キノコタケノコ編 9 (06/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング