スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
修羅場は乗り越えたか……?

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
1/7
婚約破棄令嬢は告られたい
クランリーダーとして求められる、たった一つの大きな資質
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※SSの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Lシリーズコロニー 人口

目次

6630 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 22:27:01 ID:W0qWp7w5



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \    「たった一言付け足すだけで怖くなるシリーズ(単発じゃないとは言ってない)」
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │       【Lシリーズコロニー】
  |   `⌒ ´   |
.  |           |        人口の増加もコロニーの役割だぞ!!!
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │    人口も”食料”だからな。
  |   `⌒ ´   |
.  |           |     「伝統と実力のソイレントグリーン、またはソイレントシステム。」
.  ヽ       /
   ヽ      /      【あの環境、”何も考えない家畜を増やす”のに長けすぎてるんだよ……。
   >     <
   |      |       むしろこれじゃない理由って何さ……。(人類という種を増やすでいいだろうが。)】
    |      |




6631 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 22:30:12 ID:W0qWp7w5



               / ̄ ̄\
           /  ヽ、_  \
          (●)(● )   |
          (__人__)     |    宇宙にある資源も有効化してくれてー、
          (          |
              {          |    労働力にもなってー、増えやすくて―、
          ⊂ ヽ∩     く
    ⊂てヽ   ,,_ '、_ \ /  )   しかも遺伝子を弄ってあるから食用にも向いている!
  {三_ ィ `´  /|_\  “ ./|
        .\__/   |  \_/  |   さらに教育によって、決して反撃や反乱を起こさない!!!



            / ̄ ̄\
       f^i   / ノ  \ \
        | |  |  (●)(●)  |
    rr‐r ┤│  |  (__人__)   |    最高に合理的じゃね?
.  〈_|__|(`ヽ }  |   ` ⌒´   |
.  │ /⌒ /   |           |     「ナウシカかな?(震え)」
    ヽ    |    ヽ       |
     |  │  /⌒   ー‐ ィ⌒ヽ    【ナウシカには確かに環境再構成する役割はあったが、食用ではなかっただろ。(白目)】


6632 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 22:30:53 ID:W0qWp7w5
なんていう闇をLシリーズの悪趣味をやりだした辺りから抱えてました。
俺一人では抱えられないからお裾分けだゾ!!!!!!!受け取れよ!!!!!

6633 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/23(木) 22:31:22 ID:rRMsJqLB
やだよ!!!


6634 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 22:34:02 ID:W0qWp7w5



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     「まぁこの通りミノタウロスの皿分岐は無事廃棄したからいいとして、
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |      デカいコロニーで宇宙を漂流しながら生活して、
.  |           |
.  ヽ       /     それを中の人間は知らないっていうの、ロマンだよな。
   ヽ      /
   >     <      とてつもない技術に支えられて原始的、
   |      |
    |      |        あるいは現実世界から考えて懐かしさを感じる生活をしてるっていうの。」


6635 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 22:35:53 ID:W0qWp7w5



 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | …終いにゃ耕すぞ!ゴルァ!        ................:::::::::::::::::::::::::::::::::::.............
 \___  ______       ............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..............
       |/     ミ           _________
              ヽ \           ./\|//////\
            ./ \ \   ./// .|___|./////:::::\\
       ∧_∧/     ̄  /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/:::::::::::::::::\\
      (;´Д`).      i i i    ̄| ┌┬┐┌┬┐   |::::::::::::::::::::::::::::| ̄      「こういう生活をしてるところ」
''""~"'''"/    ヽ''"~"__i i i--、 .| ├┼┤├┼┤   |::::::::||||||||||:::::::|
    ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::| ..| └┴┘└┴┘   |::::::::||||||||||:::::::|
iiiiiiiiiiiii/ \ヽ/| |iiiiiiiiiiiiii::..  ノ__ノ..|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |::::::::||||||||||:::::::|
   /   \\| |          ||_||_||_||_||_||_|__.||||||||||:::::::|
   / /⌒\ し(メ    .i i i . ..|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ||  ||乃三三-_
 / /    > ) \  ノノノ
/ /     / /    .\_  ザックザック
し'     (_つ   /:::::/::...  ザックザック
            ノ・ ./∴:・:
           ''""~~"''


6636 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 22:37:38 ID:W0qWp7w5



.  /: :/ ∧〈___,l//| |/    /     / ̄ ̄ ̄/     :|::|  |   /   /::::::::/_|_|___|_|_
─‐|: : : /: | ̄ ̄ |\|  ◇ /───‐'───〈_   :|::|  |  /   /::::::::::/ / ̄\ ┬──「\
─‐|___,| : : : : |_|ニ=- …|───────‐\|   |::|  |/   /:::|::::::::::| |   _」⊥二二L/
::::::::|: :.:.〈∨: : : : ::∨〉     :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: |_  |::|/   /^|::::::|::::::::::| |  /{  く ̄ /::/
::::::::|: :.〈∨: : : : : : :∨∧  .::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\/   /   |::::::|::::::::::|    ̄i介=-\/::/
::::::::| : 〈 |: : : : : : : : :|〉:∧   :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : :.:|ーT :|::::   |::::::|::::::::::|    └……''′____
::::::::| : 〈 |: : : : : : : : :| 〉::∧  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : :.: :.::|:|::|  |:::::: __,,|::::::|::::::::::|    _ ,─/ ̄__/::::::::::/  __     「その一つ下が
::::::::| : 〈 |: : : : : : : : :| 〉::::::|_|:::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : : : : |:|::|  | ¨ ̄  |::::::|::::::::::|    / / /  /::::::::::::::::::/ ̄/
 ̄ ̄\|: : : : : : :.::|:: : : /: :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /: : : : : : / |::|  | ====|::::::|::::::::::|__/ / /  /::::::::::::::::::/  /         超技術の未来」
     \: : : : : : : :|: :/ /         /: : : : : : /,,_|::|二|....,,,,__|::::::|∠二....__ ̄ ̄”””¨¨¨¨¨¨¨¨““““““““
 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄] ̄ ̄/_「」_/| ̄|丁¨T冖¬‐-=ニ..,,_      ̄ ̄”””¨¨¨““  '''  冖¬…
 ̄\::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::: / ̄ ̄ ̄|_|:j| ̄|  | |  |::|  |     ̄7=ァァ‐-=ニ二_
: : : : \::::::::::::::\::::::::::::::::::::::/\: : : : : : | ̄ ̄]、|  | |¨‐|::|  |__    /:::::/::::::::::/   ̄  ‐-=ニ..,,__
: : : : : : :  ̄ ̄ | |:|: ̄/ ̄ ̄{ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::: \ |_|_|::|  | ̄ ‐ _|::::::|::::::::::/    _┌─r‐-  __¨  …ー-  .._
: : : . ..     |_|:|/     }/\ ̄|  | ̄/\:::|:::\  |::|  |::::   |::::::|::::::::::|    / ̄/ー-/_/  ̄/¨ ー-  ..,,_
       //        /\::::::::|:   |:::/:::::∧|::::|:::\|::|_|::::   |::::::|::::::::::|    /  /  /  / ̄ ‐-  _/



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:_::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::、:::─:-:″:′::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-"::′″″;;;;;;;;;;;;;;::;;:::::::;;:::::::::   「その上が宇宙みたいな。」
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/:: 丶ミゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::δ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: ヾ″°;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;;;;::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::″ゞ;;;;;;;;;;;;;;;:::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        【宇宙船地球号(技術)はやっぱり良いモノだ。】
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::/′°″丶;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヾ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;″"::ゞ ′;;;;;;;;;;;:::::     ::::::::::;;;::::::;;;;;;;;;;:
:::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::;:::ヾ ″′ ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::     :;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::":: :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::;;    :::::::;;;::::::::::″
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: :::::::: ;    :::::;
:


6637 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/23(木) 22:40:30 ID:X3xF5PMm
担当世代全員で文化とか知識を保存してると思うとめっちゃ偉業だよなあ
ありのままの姿を検証できるとか


6638 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 22:40:47 ID:W0qWp7w5



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    「なおあのコロニーの真実を知っている人」
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |    いや、今原始的農耕で育ててるそのイモ、
.  |           |
.  ヽ       /    馬鈴薯第114514号であって、そこに至るまでに114513種もの
   ヽ      /
   >     <     技術をフィードバックした最新技術……。それに人工天候装置……。
   |      |
    |      |     【「逆だ逆!地上に表面に最新技術使ってんだよ!!」とも言いたい模様。】


6639 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 22:46:47 ID:W0qWp7w5



           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \
            | ( ●)(● ) |   「あと言ったかどうか忘れたから話すあのコロニーの設定(言ってたらゴメン(老人感)」)
            |  (__人__)  │
          |   `⌒ ´   |    人口を増やすのがコロニーの命題、と言っていますが、
             |           |
             ヽ       /    それは『本星と人類のためー』だなんて大きすぎる理由依然に、
           ヽ      人
    ⊂てヽ   /        ヽ   『俺達がコロニーでよりよく生きるために絶対必要なこと』なんです。
  {三_ ィ `´  /|     ィ  |
        .\__/   |      |  |   なんでかって?


6640 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 22:53:41 ID:W0qWp7w5



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    まず最初に搭乗する乗組員は『1000人』です。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   このコロニーの最大容量はおおよそ『一億人』です。
   |      (__人__)
.   |        ノ   ええ、最初は1000人だけど、容量は『1億人分』なの。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ   これが何を示すかはわかっていただけるかな?
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /














     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ      最初の段階からある程度まで人口と人手が増えるまで……。
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)     コ ロ ニ ー の 表 層 の 殆 ど が
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)   手 つ か ず の 未 開 の 地 に な る か ら で す 。
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨  表層を人間で満たすのにどれだけ時間がかかると思ってるんだ……!!
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)  「人口を増やさなきゃいけない直近の理由:植物が地下に来る前に何とかしたい。」
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|       【環境を整えられた試される大地。調節下手過ぎィ!?!?】


6642 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 22:57:50 ID:W0qWp7w5



 __ _
---------<
、------------ <
 >-------------- <
    >--------------</ ̄ ̄ ""  ̄\
        >-----------/          ヽー―― 、
            >-------            l 0 0  \
             >---|          _  | ≧- / ̄ " <             「まぁアレだけの技術があるし、致命的になる前に
               >-|   "rtッ≧Y´ rtッz l --7 _ tッ  "<_
                 l      ̄  l    ̄ 1--/ 〇 o > "--o--}L       機械が最低限は管理してるでしょ!」
                 l.      l 、    ≧/>   ̄ l {--o----ノ--- <
                八   (_人_)  /----->八==≦--- > 0 > _
               ∥ 、        / l{----(●)---  ̄--_>   <≧==== <         【なお、人口が増えて管理しだすと
              ∥  \      / //---/--\--->    <--/   ≧ === >
               _/― 、  `     ィ '//=== ≧三/ ̄ _ ≦、、---/ r ⌒- ― 、 T |           自動機械が実質サボる模様。】
           /==\_ \__   ̄ l/// l___ / _/-----)) }l / /  r/ / /ノノノ
            /=========\___―‐\、____/ /\------ノ― 〈  丶 ≦ l ´
          ====================∧  l_\     l{_ノ  ̄ ̄     l_  ノ  /       労働をさせておかないと何するか解んねぇからなぁ!!!
        /======================∧  \=\      ̄          /  ̄   /


6641 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/23(木) 22:57:00 ID:ffQCpGnb
余裕見過ぎじゃね?ww
もうちょっとカツカツの設計でもよかったのでは


6643 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:04:17 ID:W0qWp7w5



        〕iトミ  r  ,,..、、、、..,,  ノ 〔 ./  〔
        〕  } 、ヾ´        ` 、/  〔 ト
        〕 /    o       \ /   〉}〔
        〕rvrvr  _,ri_ ノ〉_ノ〉_ノ〉ァ/    乂}〔   >>6641
        /乂_人_ノ/ Y  ゝ―‐‐‐=彡      〔
.       /  /   /  |   | \    ⌒≧=-=彡   「ではここで、帰ってきたら【怪獣】に星が滅ぼされてた、
      / イ     /‐‐‐|   | .|,斗‐‐      \ /
        | |   {,笊ミk  ト |笊ミk    |   \    オリジナルが愉悦をするために労働をしていたクローン達をご覧いただこう。」
.        八/| \{ ヒrり \{ \ヒrり|\  | } ̄ ̄
          ノ|  .;          u .|  |丶⌒~⌒ヽ    死にスギィ!?!?
         ) l 八    ‐ r‐ ^⌒'' |  |         )
.        〈  |  |≧=‐‐- ノ     |  |       (   木原のX染色体クローンと司馬博士のクローンとラブドールしか動いてないとかマ!?!?
        /ゝ |  |    )(       .|  |         〉
           |  |~^~^~´{/`'~''~''|  |~ 、、..,,__,,.′
      {   |   ′   /       .八  \       ヽ
      {   | /     {          \  \    }



    ト..,,___ ` ̄ フ///./::/:::/:::::::>:、:.<
    ∨////ー-'///:/::/:::::::/:::::/:::::/iミ::ヽ
    ::\////// ∨:::;::::::::/::::/::/:::/`ヾ}::::';:::',
    :::::::::> ´/  /i::::i:::::::/ーr'-'ミ::{   !:::::i::::i
    >´/ ./   ハ|::::|::::::i  i! 伝ミヾ  |:::::|::::!     ちょっと???????
    { く  ム ∧_|::::|::::::|   `ゞ'   ,.|::::::;:::|
    :ゞ´乙{ ハ/::::::|::::!::::::!      (赱:;;;!イ
    ヽ:::::::::::三三彡|\!:::::|        ′i::::::!
     .>:::;;;;;;,:::イ |::i:::|ー'   -- 、  /|::::::|   「大きすぎる余力と一億人に増え、かつ資源を膨大に持ってこないと帰ってこれない理由:
    -=ミ三≦/   !::|:::! ヽ       .イ:::!::::リ
       ', ヽニヽ. |:::|::|   >:. __/:::|:::|¨´      『万が一』があった場合に備えて。」
       __}  \ニト|:::|::! /´  ̄  {{::::::!:::!
    /rー’  ハ ニ|:::|::! ト.ニニ\人:::::|:::|       【環境変化ならそれが落ち着く頃、異星人からの侵略だったら
    : : 乂_r=、ヾミfハ:::';:∨: :}ニニニ}´ ̄ }:::!
    : : \: : : :}  ヽハ::::::',: :.トニニリィ⌒ヽ::|       もう他の惑星開拓に切り替えるためだよォ!!(数段構えの計画)】
    : : : : V^ソ   }\:::::∨´ ̄ハ、__..二::


6644 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:08:19 ID:W0qWp7w5



                /  ヽ.            〉 ∨ヽ
                      i       v      `t‐ } ヽ
              /    |       .i}       `t‐'   ::                          マシな個体
               ,'   i ハ    }    i}       {v}   :|    「トリシューラ世界なんかに渡ってる『XXシリーズ』が出来たのも、
            /     i| }-∨  |   i}       〈v}   .:
               ∧ トxtfァ \i}     |       〈v}  .:,'    『観戦して愉悦するぜwww』じゃなくて『対策せなアカン(アカン)』
              }: \}ヘi.}ノ― ソ/    `      人ノ .:,'
              }: 人 _ ソ  /人   {ノ: : :      ∨ /     という生存戦略の基に作られたからだろうね。」
              }:∧    /   |  iト: : : : : : : :ィ'iiiii`ヽ
                   }: :∧-、     |  i}::\_ =‐  |iiiiiiiiiiii|      愉悦させてる場合じゃねぇ(白目)
               : : :∧__    人ノ-_-_-_-_-_viiiiiiiiiii|
               \(     //-_-_-_-=ニニニ=-‐‐='      というか愉悦させてた子孫も死んでるじゃねーか(失明)
                `  -=ニ-_-_ -=ニニニニニニニニニニニ=-
                /-_-_/ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
               く-_-_-_トニ=-‐=ニニ=-ニヘ;;;;;;;;-=ニニニニニ=-   【悲しいなぁ……。】


6645 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:11:37 ID:W0qWp7w5



           <⌒ヽ〃>
          _ ‐  ^  ヾ  ‐ _
         _            ヽ
       /             〈〉_}ヽ,
.       /   .    ハ    <>〈 ヽ。)
      ,       / / l  ト   <:>ゝ,' ヽ   「この子達を作った文明は
     ィ   '   l /`ヽ∨ ∧゛\ 〈ノ`ヽノ
         .}   リ  ^ ∨.∧,ィ斧ァ       ぜってーヤバいってハッキリわかんだね。」
    ,′ ヽ⌒Y   ≦斧ミ  ∨  ゝ′}   }!
   i{∧   ヽ.}    乂ゝ'    ゛ _彡゛  ,从
      ゝN  乂   从^      _  ノ  ィ
       ヽ  ゝ   ヽ> ,  ´  イ  (_ 彡
         > .≧っ )二コ^    n=-
            /<_ノ.>......‐ミx〃 )三ヨ
           ,   /. : : : : : :j  <=='∧,
           ,  /.: : : : : : : : ∧〃≧゛ ノヽ
           .∨.: : : : : : : : : :_:.:ヽ_∠   .ノ


6646 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:18:30 ID:W0qWp7w5



                     / ̄ ̄    ̄\
                     /          ヽ
                     l            l
                     |          _  |   [こういう作品は、やっぱりメガゾーン23の主人公の言う
                 |   "rtッ≧Y´ rtッz l
                 l      ̄  l   ̄      『ここはハリボテの……ハリボテの世界なんだ!!』
                 l      l 、    l
                八   (_人_)      っていうセリフを言わせたくなる。」
               ∥ 、         /
              ∥  \      /      最高級のハリボテをご用意しております。
               _/― 、  `     ィ
           /==\_ \__   ̄ l       人員も、元をただせば高度未来社会に疲れた、あるいは飽きた、農業に意欲のある人員です!!
            /=========\___―‐\、
          ====================∧  l_\   【なお、最奥部の人間以外の記憶は消す模様。】
        /======================∧  \=\


6647 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/23(木) 23:21:39 ID:xoy8zSzq
あのさぁ…(恐怖)


6648 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:21:51 ID:W0qWp7w5
便利だった時代の記憶のまま原始農業とか精神壊れる^~と思ったから……。(やさしみ)

6649 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:25:44 ID:W0qWp7w5



         _//ニ/{
           F」}斗r‐〔
         /ー――‐` 、
       ∠ r‐┐―‐   ―‘.,
     / i「|_} 「  ̄ ̄ .} ‘,     /}⌒\
      ifj |」こ}}_.i| _Y⌒ Y_}  ,    { /{⌒>く    「サボってる自動機械暴走させればもう一作品行イケる……!?」
      f「} ̄廴_」¨i| 乂 ノフi! ̄}!    む辷ア¨
      f「\ |  |  廴__ 」  ,}      |   {
      f「 ̄ |_}__ }} __./」     i|  /      【閉鎖されたコロニーで自動機械が暴走してとか、
    riU/ ̄} {i___〃__/ア^>     i} ̄{
.   八 {{ r‐ し{OOOOOO} { { ̄ ̄「O)/」      ガチじゃん!!表層の人間はほぼ江戸時代とかの農民やねんで!?!?】
     ー{{_」_{」 ̄ ̄ ̄⌒ー‐冖=― し厶ィ′


6650 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:30:18 ID:W0qWp7w5



            / ̄ ̄\
          /_ノ  `⌒ \
    _     .| (● ) (⌒ ) .|
    | !    | (__人___)   |    ハハッ!
    | !    |  ` ⌒ ´    .|
    | !   ,.-,|          |    どうせ長年放置してた自動機械のエラーだろ?
  ._,ノ ┴、/ ,/ .|        /
  .r `二ヽ ) i ヽ        /     ちゃちゃっと見てきてパパパっとやって、終わりッ!!
  .|  ー、〉 /   〉      <
  .|  r_,j j / ̄   '' ̄  ⌒ヽ    「サメ映画のヤンキーみたいな動きをした最奥部のヤツが最初に死ぬ(確信)」
  .|   ) ノ/ {       ィ,  }
  ノ   ,/   |         |{  |


6651 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:33:47 ID:W0qWp7w5
お約束も、大事だからね……。

6652 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:39:42 ID:W0qWp7w5
これとー、あと今日【青い鳥】でバズってたモノの中で「面白そうやな」と思ったのがあるんすよ。

6653 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:46:00 ID:W0qWp7w5



                       -‐…‐-
                    ,.*'"          `"*、
                   / /  i    j}:        ヽ  /
                / :/   j{   :リ          ∨ /
               // :/{   .j{ヽ  :′          ∨
                 /_j!  ィj{⌒iト :          i
              i j{⌒!  j ‐zzzァ′      j!   i
              | i{j灯⌒` ゞ''"j}        :/    }    私の手違いによって死にたてホヤホヤになってしまった
              | : ア゛    :: :: j}   .  : i:/:    }
              | : ヽ      :j}   :  j :/ij         君を異世界へご招待!!!
              | : :   ぃ:.:ア  j}    ′ j/i/:|   :
               : :∧  ` ´  :j}  . / ,ィi{i,' |  . : ′    もちろんチートも付いてるよ!!
               Ⅵi∧       j}  jィi{: :.:{{  |  i::
               Ⅵi/  :-=≦i:} ィi{ __r‐=}} : |  |: /
                ∨  j}ノ :/イ /⌒}___j_〉:|  |/
                  /y' ‐-ァヘ/⌒ ⌒`ヽ !:!
                _イ>''"    jヽ/        ∨{
              >''"´     j{ :j{:         、



               ____
             /      \       やったぜ!!!
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \     もちろん【ナーロッパ】なんだろうなぁ!?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     技術やら能力でチートしてやるお!!
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \   で、なろう系読み漁りまくったやる夫が満足できそうな、特徴のある世界なんだろうなぁ!?
           |          |/  /


6654 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:47:12 ID:W0qWp7w5



                       -‐…‐-
                    ,.*'"          `"*、
                   / /  i    j}:        ヽ  /
                / :/   j{   :リ          ∨ /
               // :/{   .j{ヽ  :′          ∨
                 /_j!  ィj{⌒iト :          i
              i j{⌒!  j ‐zzzァ′      j!   i
              | i{j灯⌒` ゞ''"j}        :/    }     ええ!
              | : ア゛    :: :: j}   .  : i:/:    }
              | : ヽ      :j}   :  j :/ij         何を言っても最大の特徴は──────!!
              | : :   ぃ:.:ア  j}    ′ j/i/:|   :
               : :∧  ` ´  :j}  . / ,ィi{i,' |  . : ′
               Ⅵi∧       j}  jィi{: :.:{{  |  i::
               Ⅵi/  :-=≦i:} ィi{ __r‐=}} : |  |: /
                ∨  j}ノ :/イ /⌒}___j_〉:|  |/
                  /y' ‐-ァヘ/⌒ ⌒`ヽ !:!
                _イ>''"    jヽ/        ∨{
              >''"´     j{ :j{:         、
           __/ r‐‐=j⌒⌒j⌒`ヽj{ :           }ト、i


6655 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:50:36 ID:W0qWp7w5













ニニニニニニニ/ニニ/__   ニ/`ニニニ} /ニオ:ニ/   } ∥ } }
:ニニニニニニ/ニ/⊃卞}`ヽレヽニニニ:レニ/,'ニ/. _ } ∥  i i!
ニ ニニニ//ニ.' 弋_"ノ   ` ニニニニ, ' /, '/.  `!∥ , !ヽ}
: ニニニ//''   ` ‐--   ,ニニニ, ' /.'/乍ニヽ、..i∥ .∥  }
ニニニ/ '          ,ニニ='  .' {チr'.ノ ノ/∥ .∥'  i!
:ニニ/             /=‐'       {` ‐  /∥ .∥,   '     【世界の寿命】が尽きかけててー、
ニ='           /'               ∥,' /}'∥
ニ;'                        ,〉  ∥,' / }/        サ  ー  ビ  ス  終  了
:/ム                `  ィチ  ./'' ,〃  '       【そろそろ【死】を与えて休ませること】を控えてる世界でーす。
'  ,                   レ´  /' .'    ,
.  --_           -=ニ=‐ュ.                 あ、手違いという名の業務上過失致死をしやがったそこのお前!!
   --- _         __ ̄
  .  ----- _          "   /               査定マイナスな!!!!
   .  ------ ._        ,
__ .  .   -------- _     ,
:ニ>__ .   ------./  ̄



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    「」
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   【サービス終了を控えている世界に異世界転生した話しってアイデア。】
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \   「もう(世界そのものが)終わりだァ!!!(レ)」


6656 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:53:26 ID:W0qWp7w5



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   「まぁ原案は私じゃないしそれを今やるともしかしたら
            |      (__人__)     |         パクリ
          \     `⌒´    ,/    『それ写輪眼』じゃん!!(優勝する大蛇丸感)ってなるとおもうからすぐにはやらないけどな!!」
          /     ー‐    \


6657 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/23(木) 23:57:54 ID:W0qWp7w5



ニニニニニニニ/ニニ/__   ニ/`ニニニ} /ニオ:ニ/   } ∥ } }
:ニニニニニニ/ニ/⊃卞}`ヽレヽニニニ:レニ/,'ニ/. _ } ∥  i i!
ニ ニニニ//ニ.' 弋_"ノ   ` ニニニニ, ' /, '/.  `!∥ , !ヽ}
: ニニニ//''   ` ‐--   ,ニニニ, ' /.'/乍ニヽ、..i∥ .∥  }
ニニニ/ '          ,ニニ='  .' {チr'.ノ ノ/∥ .∥'  i!
:ニニ/             /=‐'       {` ‐  /∥ .∥,   '    「何やるにもこの方とこの方の世界が出てくると
ニ='           /'               ∥,' /}'∥
ニ;'                        ,〉  ∥,' / }/       もう何でもできる気がするのヤバイ。」
:/ム                `  ィチ  ./'' ,〃  '
'  ,                   レ´  /' .'    ,        【【神】は便利アイテムだった……?】
.  --_           -=ニ=‐ュ.
   --- _         __ ̄
  .  ----- _          "   /
   .  ------ ._        ,
__ .  .   -------- _     ,
:ニ>__ .   ------./  ̄


6658 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/24(金) 00:07:49 ID:qqQhSXiK
まぁこの方だと【敗北】だった時既に世界一つ閉じてるからね……【権能】で……。
馴れたように…………。

6659 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/24(金) 00:10:45 ID:qqQhSXiK
あと時間差だけど【神話】世界もご好評の様でよかったよ。

6660 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/24(金) 00:18:41 ID:qqQhSXiK
さて、今日はポケモンやって寝るとし申す!!
サイトウちゃんはたおしたよ!
主人公より身長ちょっと高いんすね……。

6661 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/01/24(金) 00:19:24 ID:qqQhSXiK
ただ、その後のジム戦までイベントが無かったから、
レベルが心配だけど……まぁグソクムシャ君に頑張ってもらおか!!
では、本日はこのあたりで!
オタッシャデー!!

6662 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/24(金) 00:21:33 ID:GpC+kdFq
ババア戦はとりあえずババアの気を損ねないようすればおk
オタッシャデー!

6663 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/24(金) 00:27:10 ID:WBxGzKSQ
オタッシャデー!

6664 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/24(金) 01:16:04 ID:Ud1eRGqy
オタッシャデー!

6665 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/24(金) 02:30:50 ID:0I87znkx
オタッシャデー!
しかし人類を個人ではなく総体として愛している神だと、お詫びとして「死が約束されている」世界
転生とかありそうで困る、しかも完全善意で。

関連記事
93932 :日常の名無しさん:2020/02/03(月) 00:21:01 ID:-[ ]
オーバーロードはサービス終了からの異世界転生だったから違うか
残ってたらどうなったんだろうね
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十六話 ダンスマスターの講義 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十五話 策略 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十四話 図書館パニック (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十三話 日刊預言者新聞号外 (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百十二話 死ぬかと思った (01/28)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百二話~第二百十一話 得点集計 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十七話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十六話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十五話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十四話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十三話 (01/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十二話 (01/28)
  • 読者投稿:新たな賞レースを見てて思うこと (01/28)
  • 読者投稿:「たのしいまるち」~中編~ (01/28)
  • 読者投稿:病人の勧誘はデメリット多いんじゃない? 自分だけ? (01/28)
  • 読者投稿:ロシアさんと中国さんはそういう所どうにかしようか? (01/28)
  • 読者投稿:国際的な小咄RESCUE28 オスマンの血統 (01/28)
  • 読者投稿:国際的な小咄RESCUE27 プロテスタント性の違い (01/28)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァンジェリン (01/28)
  • ちょうたんぺん 魔道具屋やる夫の店 (01/28)
  • やる夫が異世界で前を向いて・・・・誰だお前!? その2 (01/28)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ 風見幽香 (01/28)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 お願い小話 (01/28)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 最終話 (01/28)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 その9 (01/28)
  • 読者投稿:「たのしいまるち」~前編~ (01/28)
  • 読者投稿:太古のイッチ質問「 なんで国際系スレ増えんの?独立せんの? 」に実際やってみたから答えてみる (01/28)
  • 読者投稿:新春日本外交の本気~受け継がれし安倍外交とその進化~ (01/28)
  • 読者投稿:真冬の夜中のテロリスト (01/28)
  • 読者投稿:vs 会計検査院? (01/28)
  • 読者投稿:サルの同性愛 (01/28)
  • 目次 やらない夫と真紅はパリに出るようです (01/27)
  • やらない夫と真紅はパリに出るようです あとがき (01/26)
  • やらない夫と真紅はパリに出るようです 最終話 パリを回ろう (01/26)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第二百九話 (01/26)
  • 承太郎とやる夫は、今も風都の探偵のようです 【tに気をつけろ 2/相棒は魔少年】 (01/26)
  • 沙英は看板娘のようです 第8回 (01/26)
  • やる夫は軟式野球をするようです 埋めネタⅡ 嗚呼、仁義なきプロ野球界 (01/26)
  • 国際的な小咄 9326 貧乏の定義 (01/25)
  • 国際的な小咄 9325 それはそれでどうかと思うの (01/25)
  • 国際的な小咄 9324 そんなこと言われても…… (01/25)
  • 国際的な小咄 9323 痴漢対策は日本を見習うべき! (01/25)
  • 国際的な小咄 9322 頭のいい痴漢対処法 (01/25)
  • 国際的な小咄 おまけ 痴漢は怖い (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 26 (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 25 (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 24 (01/25)
  • あんこ゛ーるど・ラッシュ 23 (01/25)
  • 読者投稿:詩歌的な小咄5・補遺 (01/24)
  • 読者投稿:共通テスト小ネタ (01/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!