スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
したらばあああああああああああああああああああああああ

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
データの取得は復旧していますが名前の取得がうまく行ってないようなのでまた非表示です
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~010話:時空怪盗アチャ子~ 序章:炎上汚染都市冬木 その27

目次

4590 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/20(月) 23:07:05 ID:kHCDBVo3
やっと時間できたけどこれはできて小ネタだなw
槍ニキがどうなったかくらいを簡単に書くくらい?

4591 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/20(月) 23:09:04 ID:kHCDBVo3



          -――― -
       /            ``丶、
      /   /         \ \
         /  /     }ヘ  `、\
     i     '  /  //:}  , i |
     |     :i  '  /:/ / \j  :|i }    さて、まず地下に潜ってるときに令呪を神父から奪えるかどうか――
     |     :|   _,.斗ャミ/  _} ト :八/
     |     :|  i 弋'ソ /  fソノ;/  i
    人 / { |  | ""     ' {i '   |  |
   /乂,_'ヽ| :从     _  八 / |  |    天草からでもパクれるんだから流石に余裕な気がする。
     /{:. 人 |  ト .,  ` イ  ∨ /  ,
     ir':. :. :.:|  i-〈:.__¨´:. \ 〈 / /
    人:. :. :. |  |:./===} :. :. .}\)'
   /----=:.人  V===={:. :r,人ノ,
    i:. :. :. :. :. :. :\ ` ----)><(⌒)
    |:. :. :. :. :. :. :. :.i\ \V::し:\(
    ヽ:. :. :. :. :. :. :.:|:. :.\ \:. :. :. ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで、槍ニキの支配権をパクりたいなら通報と同時にパクることも可能は可能。


4592 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:09:51 ID:4Y6W+G1w
奪っとかないと代行者が返り討ちにされると思う

4593 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:09:53 ID:OCE8DdZW
じゃあパクっとこう
ぶっちゃけパクって話つけた方が早い




4595 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/20(月) 23:11:16 ID:kHCDBVo3



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',     あとは槍ニキの希望次第か。
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i     とりあえず思いっきり戦いを堪能したいみたいだけど
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l     聖杯をある程度安全になるレベルまで死んでもらうと困るし……
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ    いやまあ、いざとなればこの世すべての悪を
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .   こっちで引き受けてもいいっちゃいいのかもしれないけど。
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\


4598 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/20(月) 23:15:07 ID:kHCDBVo3



                 __
               '"     `r――― ミ
                /       _ /     \
          /  /      〉'⌒   \    \
         /    '      /       ヽ     ヽ
        '' /  /   i   ハ /|   |    `、   `、
       〃 /   / /  ||,'::∨::::.   |     `、
          ,       |||i⌒⌒ヽ  i  |          i    極論、今回で聖杯にきれいさっぱり無力化してもらって
      i      i    ||||     ', |,.斗―       | ;
      | {   |  ―|十十|     i ハ |\ |   |  | i    二度と起動しないようになればいらん横槍はかなり減るし
              |    |x===ミ     j ,x==ミV   「:  | |
         |   |八-《 f f:i(        f f:i(  》-  | i :| |    その際に凛やワカメや桜あたりがちゃんとこっちに残ってくれれば
         |   |  ヽ: 乂 ソ      乂 ソ |  |ノ :| |
         |   |   |\`¨¨´  ,     `¨¨´ ,    |   j|    正直一回くらいサーヴァントの希望をかなえたって問題はない。
         |   |  :八            /イ   | / 八
         |   |    i:.、   、     ァ   ,.:    | '/  \
         |  :从  |:i心   ー     /:i|    ':‐┐
         人 {  i  |\:i:i::i:> ,,__,,..  ´ {i:i:|  /:. :./
       __\ __|  |_:. {ニニニニニニニニ,   /:. :./          あとついでにバゼットさんにも死んでもらったので
   /=ミ :. :. :. :. _:.|  | ∨-=ニニニニニニ/  /:._:./_
   ':. :. :. :.\、:. :. :. :|  |/} }-=ニニニニニ/  /:.{「)):. :.ー― . . 、    アンリマユの人格的サムシングはそっち行ってくれてるだろう。
  i :. :. :. :. :. \、:. : |  |__,ノノ==========,/  /=O<)):. :. :. :. :. :_\
  |:. :. :. :. :. :. :. \:.:|  |≦-==ニニニニ ,  /'´ |:. :. /:. :. :./:. :. :. i


4599 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:15:34 ID:SXnzX6QL
聖杯を壊してもサーヴァントたちをこっちの魔力炉で維持できるし、とりあえず壊してしまえば?
とにかく早く世界滅亡の起点を潰したい

4601 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:18:31 ID:DiId4j6u
いやとりあえず汚染聖杯については事前に遠坂、間桐、アインツベルンに見せてるんだから
後で揉めないように解体はその辺と一緒にやったほうが良い気が
もちろん実務はほぼアチャ子か偽キャスターが受け持つんだろうけど見届け人として

4602 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:19:15 ID:uXgo8l64
聖杯をどうするかは他のマスター達の姿勢を見て決めても良い気がする。

令呪奪っておいて、キャスターたちが支配下に置いたって言えば、バサスロットの事もあるし疑いはしないと思う(敵意を見せないとは言ってない)

後は、ダメットさんを治療しておけばランサーとしても心残りから反発するってことはないんじゃないかな?
どうしても闘いがしたいなら、大聖杯解体後に退去したように見せてこっそり一戦ぐらいやってあげても良い気もするが。


4604 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/20(月) 23:22:07 ID:kHCDBVo3



               >ー   ̄ ̄ ̄ -<
            ィ===- `          <
          /  /           rへ   \
            /     /、ヘ       ヽ   ヽ
           /     / /  }    !   ヽ   ヽ
           /  /  /! /{   } ji  .|;,   };.    }
          .{ ;/ i _/i ./ {   } /|!  j;:!   };:!   .|    く、やはり聖杯の処理は社会的にめんどくさい……。
          , /  i ! V`''i  イ7''リ'""j:::}   };:|   .|
          {./{  :| ィ''f示ヾ  i/ _jィ示ミノ、  i;/   .|    巌勝さんの気持ちが少しだけわかる気がする……。
          ヾ八 ! { 辷リ      辷リ 〉ー  /  i  |
           /}  八   、      / /  }丶 ', .|
           | V }! `         / /  /ノ  ', .j
           | .∧ト、    _ 、    / / .イ".}  ヾ
           | / Vi\       ./ / ./   i   ヽ
          __| /   }-;:_>..t-ー <//  /  /    〉
        > : : !/ Y-<: : : : /ト- ,,__ ./ /  ./   /
     >: : : : : : : : ヾ: : :ヽ: : /:/=-=-=/!\  /  ./
  >: : : : : : : : : : : : : }!: : : :ヽ{: /-=-=-=〈: /! / /
:'": : : : : : : : : : : : : : : : }!: : : :n: :/=-=-=-=Y\:ト<^!
: : : : : : : : : : : : : : : : : :.リ: :(ニ*/__ -=-=!: :〉: : : \j
: : : : : : : : : : : /: : : : /: : : 〈ハ〉-=`==z,j:/__: : : : : ヽ
: : : : : : : : :/: : : :.,/: : : : : : : }!-=-=-=-j〈ソ: : : : : .∧
、: : : : :/: ィー '": : : : : : : : : : :ヾ-=-=-=jヾ: : : : : :,/ /
;ヾ: : /'" |: : : : : : : : : : : : : : : : ヾ-=-/ヾ: : : : /:./
: : \    |: : : : : : : : : : : : : : : : : }-/: : : :ヾ/: : /
: : : : \  |: : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :Y: : /
: : : : : : \ j: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : |: : !
: : : : : : : : j}、: : : : : : : : : : : : ,/: : :: : : : : : : :.j: : |
: : : : : : : 〈: : : : : : : : : : : : :/={: : : : : : : : : :.:/: : :|
、: : : : : : : !>―-- ―<-=-=ヾ: : : : : : : /: : : :!


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   聖杯よ、頼むから死んでくれ。お前のようなものは生まれてさえ来ないでくれ。
  お前が存在しているとこの世の理が狂うのだ。


4605 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:24:11 ID:SXnzX6QL
ホントに面倒くさいけど、この詰めを誤ったら大変なことになるからな
一応、誰かが抜け駆けとかしても大丈夫なように爆弾でも仕掛けとく? 保険で


4606 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/20(月) 23:24:24 ID:kHCDBVo3




                 __
               '"     `r――― ミ
                /       _ /     \
          /  /      〉'⌒   \    \
         /    '      /       ヽ     ヽ
        '' /  /   i   ハ /|   |    `、   `、
       〃 /   / /  ||,'::∨::::.   |     `、
          ,       |||i⌒⌒ヽ  i  |          i
      i      i    ||||     ', |,.斗―       | ;    バゼットさんはなんか世界の裏側かどっかで
      | {   |  ―|十十|     i ハ |\ |   |  | i
              |    |x===ミ     j ,x==ミV   「:  | |    他のサーヴァントの影みたいなのと殴り合ってるから……。
         |   |八-《 f f:i(        f f:i(  》-  | i :| |
         |   |  ヽ: 乂 ソ      乂 ソ |  |ノ :| |
         |   |   |\`¨¨´  ,     `¨¨´ ,    |   j|
         |   |  :八            /イ   | / 八    まあとりあえず、槍ニキ強奪するところまではいいかな?
         |   |    i:.、   、     ァ   ,.:    | '/  \
         |  :从  |:i心   ー     /:i|    ':‐┐     コロコロとマスターが変わってニキも大変だけど。
         人 {  i  |\:i:i::i:> ,,__,,..  ´ {i:i:|  /:. :./
       __\ __|  |_:. {ニニニニニニニニ,   /:. :./
   /=ミ :. :. :. :. _:.|  | ∨-=ニニニニニニ/  /:._:./_
   ':. :. :. :.\、:. :. :. :|  |/} }-=ニニニニニ/  /:.{「)):. :.ー― . . 、
  i :. :. :. :. :. \、:. : |  |__,ノノ==========,/  /=O<)):. :. :. :. :. :_\
  |:. :. :. :. :. :. :. \:.:|  |≦-==ニニニニ ,  /'´ |:. :. /:. :. :./:. :. :. i


4610 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:26:24 ID:kQYoM151
槍ニキは可愛そうだが、自害しろランサーされなくなるだけマシだと思ってもらうしか無いな

4611 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:26:55 ID:SXnzX6QL
槍兄貴は文句言ったら影の国に送ってあげればいいんじゃないかな


4615 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/20(月) 23:27:36 ID:kHCDBVo3



               _____
             ノ          ``丶、
         '⌒ヽ'                    \
           / /                 \\
.        ,'  '  /            `、 \   `、⌒
        '  '       、 ハ            〉
       / /  i   |  i∨::.  `、    |
.      /  ' '  |   |  {^⌒',         |  }:  i
      ' / | i{ 十 ―ト      ',  }    '  '   |      よし、じゃあ私は他のメンバーがギル戦やってる間に
     / ,  |八 _,,.x‐-ミ、 |  一ト- ハ..,,_ /  /   |
.    / ∧  ハ ヽ  f ヒ'^} |   x===ミ、  ィi    |      もしもしポリスメンをやった後で槍ニキの令呪をスティールして
    { '        jト、i `¨ ´ ヽ    }ヒ^ソ 》- /'|l    |
.       i | i: 八 \   ,     ¨´,.ノ   八  i|      そこで話をつけてしまいましょうか。
.       | | |/  :、   、      ⌒> /イ   、八
        j| | |   \     '   / //人  〈⌒\     おそらくこのせいでギル戦に行けなかったんでしょうね。
      八j_ノ   // \   ,,..  / //:. :.\ i:}
      //  /:. :. :. :/¨´〉_,,,..::/ /:./:.ノ⌒:\|
      ,:. / /〈 :. :. :. :.i-=ニ=-: / /ノ -―‐--=ミ\
.     /:./ /:. :. :.ヽ:. :. :ハ=〈 :. / //:. :. :. :. :. :. :. ヽハ      ……この時点で私偽キャスの分含めて4騎受け持ってるぞ
    /:ノ /:. :. :. :. } :. /=人=} / /':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. Vi
    /   /:. :. :. :.r=ハ_{=/===l'  , :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : |      そろそろ魔術をまともに使えなくなるんじゃあるまいか。
  〈 i{   {:. :. :.ヘノ /{_=/===/   :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |
    |   ':. :. 乂夂<ノ_ノ===〈:.:|  i:.|:. :. :. :. :. .: :. :. :. :. :. :|
    人 i:. :. :/ } : '=== こハ:|  |:.|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :∧
      ヽ:. / / ' :. l====/ |:.  {:. :__/:. :. :. :. :. :. :.ノ
      |:.\_/:. :.:|===/ / |∧ 、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:/
      |:. :. :. :. :. :. l==,    |: ∧ \:. :. :. :. :. :. :. :. :./


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   疑似サーヴァント化させてる真キャスの分で魔術使えば事実上3騎ともいえますが。


4616 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:28:50 ID:OCE8DdZW
7騎抱えられるからヘーキヘーキ

4618 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:29:47 ID:SXnzX6QL
そのための魔力炉、そしてワルキューレでの魔力肩代わりがあるから

4620 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:31:49 ID:4Y6W+G1w
全力出すと冬木壊滅しちゃうから実質デメリット無しでは?


4626 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/20(月) 23:38:16 ID:kHCDBVo3



           _ ノ::::::::::::::::::::::::::::_)`ヽノ\〉\:::::::::::::::/l/::l/}
          ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::: \::::::/:::|/::::イ
           〉:::::::::::::::::::::::::::::::{ ̄ ̄`ー ァ=ミ/::::::::::::::::/
.             ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ノ __   /    `l ヽ:::::/{_
              __〉:::::::::::::::::::/   ___ミメ、    |  ∨::/     因みに強奪時の槍ニキの最初の反応――【1D10:4
             \::::::::::::::::/    弋 戈メ㍉ー ,斗ャ''^V
              ∨えヽ:}       `¨¨¨^  { 戈メ /
               〈  rL                〉  {       1~4:わかった。なら条件として一度思いっきり戦わせろ
               {\ ー'             、 /           5~6:俺が人気なのはわかるがマスター変わりすぎだろ
              |:::{トミ_      、         /        7~9:詩人で曲がりなりにも妹弟子の頼みは断れねえ
              人:{|》l人      ー=ニ フ   /          10:じゃあ今の手加減デバフ解除して
               /、___{|《|                /l}
__,         /:::::::::::::{j_ノ;    > ..    /lノ
}   \ _ ....-‐=彡::::::::r‐〔[{__;______≧=f――- 、
____ノ\:::::::::::::::::/「| |ー―‐┐┌――――‐'|: : . .   |
___ノ\::::::::: | :|:| |:/⌒ヽ||: :/ ̄ ̄\ :|: : : : . . |
____ノ`ーf[| :|:| |/⌒ヽl||:/ / ̄\ ]:|: : : : : : :.|


4633 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/20(月) 23:45:28 ID:kHCDBVo3


4:わかった。なら条件として一度思いっきり戦わせろ



                    _)\\
_              _-‐==.::.:.:ヽ:\
-==- _  ___    〕.:.:.:.:.:.:⌒ヽ.:.:}.:.:}V}
、  ¬-=| 「 ̄_\_ 〕:Y )'''''" / >、/.:/
ハ_八/∧∧ {_>/⌒\ゝ   笂、{ ハ:'          ほう、ならマスター。ちょっと賭けといかないか?
〈::::::::::::::::::::>///    \    ィ7:ノ
_:>::::::::/:/::/ /      | ` 、ノ             あんたと一勝負して勝てばさっぱりあんたをマスターと認めよう。
――/::::::|::::::|  |   ___|个‐ ´ニ=- _
   '::::::::::::|::::: 、 |  /\:::::::::\   ¬-=ニ=- _      どうも手加減ばっかりさせられててちょいとイライラしててね。
  i:::::::::::: |:::::::::\_/::::::::::::\:::::::::\     ¬-=ニ=- _
  |::::::::::::: \:::::::::::{::::::::::::::::::::`〈 ̄:::\-――------- ====-.r―‐‐_、
  ∨:::::::::::::::::\::::::\::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::-‐…:::: ̄:::::::::::}}:::::::}}  三\
  /:::::::::::::::::__}::_::::/``~、、:::: ̄:::::::::::::::::-――ァ___ノ_/ー---=彡- へ
  ,::::::::::::::::::/:::::::::::\/      `` ――― ''"  ̄        `¨¬-={ニ }=-  _
 .:::::::::::::::ノ-――-::::{                                    `‐┴┐二ニ=へ _
 i::::::/::::::|::::::::::::::::::::\                                 ⌒¬二二ニ=- _
 |/::::::::::::|―――――:、                                    ⌒¬-=二=- _
ノ :::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::\__                                       ⌒¬-=二=- _
::::::::::::::::::::::j-―……―-:/::::::::\                                         ⌒¬-二



    -―― -
'"             ``丶、
/               \
 /  /           \
'                      \
  /   |  i   :| ,ィ    i `、
        _|_,,/'l   :lノ^|    | i\、
  i _ ハ /|,/ l\ i| |    | |  \
  |  7不示ミ | |  || 十    | |
  |  杙:ソ   |ハ 从 /|  `  , |       ええ……私現代人なんですけど……。
  |  |        ィ'㌻》 l / / ∨
  | j八      , じ' /⌒ / /
  V{  、      /   / /|                    「いや別にけしかけられるならサーヴァントでも何でも構わねえぜ」>ランサー
\  ヽ     '   イ   / イ j
_\_{ ー‐=≦} l  /  | ,
/  \ _,彡イ | イ / /            いいでしょう、なら【先ほどの約束必ず守ってください】よ?
      _Y_彡⌒V |/ '
   / ___ `丶、 |
   ー ' r ''" ノ   \
     ( Y´ _,ノ    `、
      ト _)( ノ{    ',
      |   `7_乂   ,}
      |   /     ̄/
      lヽ ノ     ,
      |'ハ    /|
      |//i   イi |
      |'//  / | |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで、コトミーから令呪を奪取して通信したらニキはこっちに来てくれるそうです。

  まず殴り愛から始まるみたいですが。


4635 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:46:18 ID:vzgzuXmd
ケルト的な愛と友情の握手!

4636 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:47:04 ID:uXgo8l64
ほげっ?!

アチャ子ご指名来るとは思わんかった(いや、戦士を見定める嗅覚の為せる業か?)


4644 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/20(月) 23:53:05 ID:kHCDBVo3



爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';'/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ /|爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';';';/ ̄ ̄ ̄ ̄ /           /|/|:_:_:_:_:_:_爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';/¨¨/|爻爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';';'/       /        /|/|/|__∠|____  ____∠__/ ∠|_爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';';'/       /            ̄ ̄ ̄ ̄/|______,/ ̄ ̄ ̄ ̄/ィニニニ|__|/__/|_______
爻爻爻爻爻爻爻爻;';';'/       ∠___,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|/|__/,|────ィ才___/|/ ̄/ ̄ ̄ ̄ /∠ ̄ ̄∠_
爻爻爻爻爻爻爻;';';/        |___/..: :..: : : : ,.---ァ /|/|/|_||/|/ ̄ ̄ ̄ |_|__|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// /「「|tttttttt
爻爻爻爻爻爻゙;゙;/         /: : : /TTTT才:..:.ー‐'/|/|/|/|_||/      ∠_/二二二二二二二ア / ∠L'_/___
爻爻爻爻爻;゙;'/___/ ̄ ̄/: : :..:/_,.。o1ニニニニニニ|/|/|/|/         |┴ァ'∠二フ‐ィ‐‐‐ァ‐‐‐‐┴'‐‐‐'─ ァ_,.イ┴┴/_
爻爻爻爻;゙;'∠:_:_:_:_:_∠:_:_:_:∠:_:_:_:_:_丁丁|:|:|:|:|_||_,||_,||_,||_|/|/|/         / ̄ ̄: : : : : : : :  ̄ ̄: : : : : : : : : : : :../|」ニ廴:_:_:_:_
爻爻爻;';'//: : : /: : : : : : : ,.。o≦|i㌻,.。o≦ ̄ ̄,.。o≦ ̄¨/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| /:_:_:_:_:_:_,.ィTT''''TT'''TT'''''TTTTTTT゙|/|:____/|  ||¨
爻爻;';'∠__lニlア´ |ニTニニTニニ|ニ>''" |ニTニニTニ|ニ>'"¨/丁丁丁丁丁丁|//|二二二|二|_|_|_|_|_|∠..| |_||_||_||_||_|/|]]]||/| ̄ ̄
爻爻└┴ /: : : :.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::/ ̄∠ニニニア‐/∠:_:_:_:_:_:_:,,:_:_:_:_:_:_,.ィzzzァ'゙|_| |_||_||_||_||_|/|]]]||/  /
爻/ ̄ ∠:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: : :ー──────' / /┴┴┴┴イ ̄/ |_」ニニレイ_|_|_||_|| || || |/// 「゙‐ァ
∠:_:_:_:_:_:_||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,|レ┬┬┬┬┬┬┬イ /: : : : : : : : :/ |‐┴∠_/¨アァ':_:_:____ ̄ ̄ /|/ / //
:_:_:_:_:_:_:_:..........:_,。o≦|_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_ : : : : : : : : :┴┴┴┴┴┴┴‐ァ'zzzzzzェ彳二|/:..:∠_,|_|Τ∠/: : /|丁丁レ┼イ‐‐/ ̄/
_,||_,||_,||_,||_⊥_|,.。o≦||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::/: :_: : :..:/:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_// ̄__/|‐‐ァ: : : : : ∠_¨└|_ 丁丁|/∠ ̄ー‐ァ゙ ̄//  //
_,||_,||_,||_,||_⊥_|,.。o≦|亥亥亥亥亥亥亥|¨¨ |│~~| |」_|::||:::||:::||:::||:::||:::|| | ̄ ̄__|//: : : : :∠__/| ,イ ̄ ̄ ̄∠/ ̄: :/_/¨/ | ̄//
¨||¨||¨||¨|| ⊥ |,.。o≦淡淡淡淡淡淡淡」__|┴‐┘'"淡淡淡淡淡淡淡ア ̄ ̄// ̄:_:_:_:_:_:_:_/| |//|  /: :_:_: : : : :..7 |¨└|¨'77 ̄/
淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡;'//淡淡彡-──────K:_:_:_:/∠,.イニニ:|二二Τ ̄/|// ̄ ̄/|: : : : :/7ー‐┤//二/
爻炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎;'//爻亥゙``,.。o≦淡淡淡淡淡|二二レ'└┴|三三|====::|二| //: : : : : : `'<≧s。'´ ̄ ̄ /__
爻爻爻炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎;'//''"~,.。o≦淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡>''"|二二|──┘ ̄/:_:_:_:,。o个s。/ |‐ァ'    / ̄ ̄
爻爻爻爻爻炎炎炎炎炎淡>''"´,.。o≦淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡彡''"~_,.。o≦淡淡淡淡淡淡/二二アトr'个s。|//   /;';';';';';':.;:.;
二二二二二二二二二二 ̄。o≦----------------------=彡'",.。o≦───────=彡/∠__,.イ``'<``Y´   /;';';';';';':.;:.;:.;:.;
 爻爻爻炎炎淡淡淡ア ,杉淡炎炎炎爻爻爻爻爻爻爻炎炎炎淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡;'//┴┴'≧s。..|/   /;';';';';';':.;:.;:.;:.;:.;




                     /'     /
                       / '   /'
                   / / /  -――-
                     /:./'             ` 、
                   / '"               \
                / /:.:.:/   . : :   \:.:.:.  :.:.. \
                   i i::::/:. : ':. :. :. :. :. : . \:.:. :.  :.: \
                 ノ :::::i:. :. |:. :. :. |:.{:. :. :.  ヽ:.:  |.:.:. \ 、_
                    { |::|:. :. |:. :. :. |v、:. :. :.    :. :. |:. :.  :)¨¨⌒
                   |  |::::|:. :. |:. :. :. |~\:. :. `、   : |:. :. /
                   |  |::::|:. :. | :| : : |:    ヽ:. :. :. :. |:. :. :i       さて、キャスターに人払いの結界やらやってもらいましたが
               /|  |_ィ=ミ八:. :.|i  _,斗=ミ_:|:|:. :. :|i
                 / i|  |::爪 乂_ソ 、:l|  乂_ソ 八 : 从:. : 八      流石に卑怯とは言いませんよね?
               _:八 |:::. i       \     i ∨' /〉
              \: : :\: 込       '       从 {/: /
               \:八   {\   ‐  一  / '  ': : :/
           -==二: :、 : 、 〈<}` 、__, イ_-/ /_/-――- ミ
             /: : : : : \: : \ヽ ∨≧=--=≦ニ/ /))_: :/ : : : : : : :
         /: : : : -―: \)ヽ\  V///⌒∨, ノr/^{/: : -――: : i
          {: /: : : : : : : :>――<_/    { /ノ-=ニ  ̄ ̄ ̄ : : |
         }: : /: : : : /_: :―_ノ {    ∨-――- -――-: : : !
         、: :./ : // / /⌒ヽ {八    iミ___: \: : : : :∨へ__
          ∨: : :/: / / ノ     、_ム    | }  \: :\: :. : : : 人―<\__
           、 : :|: :∨'    \   ∨∧  | {_   \_ }: :i: : :/`ー~<_彡'⌒ー 、__
            \: : :,'       ヽ    V 、_ ノ/⌒ヽ __,) :. :|: : {       `ー<⌒<⌒ー、
             |: : |  、    `、   ∨ /_/      |/|: : : ,           `⌒ー‐<⌒)、
             {: 八   \   `、   ∨|/    ,    |/,'|: : /                 ` ( )
             人: :∧   ー\   \_,,ノ/    /'    |/,'|/                   人i )
_ノ⌒メ⌒へ __      \: ≧。 _,,/\_,ノ'/'ノ   /   , |/{                    〈 ノ/
⌒<_彡⌒ヽ_〈⌒ヽ~r': :  ̄/ ̄/: :/=| //  /     ノ {:. :.ヽ                 _/ノ_ ノ
`¨¨´      `⌒ヽ__人: : :./  /:/二|/,{__//   /   人彡'               ノ⌒)ノ



               j、 |ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノソ;;;ィ
               i:;ヽ|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/l/: 'ノ'ノ/,ノノ'´: : : /
         (V:;:;i:;:;:;:;:;ヘ:;:;:;:;:;:;:;/: /: : : : : : : : : : : : : :/
          ヾvゝ:;:;lヽ: ヽヾ:;:;:;:;j: : : : : : : : : : : : : : : : : : ソ
          ヾ: : : : : : : : : ヽ/: ;;;;;ソ''''ヾ'、}: : : : : : : : : j
            ヾ: ヾ`/`ヾ/'''´´ ヘ、 ヾヽヾ;;: : : : : : :j
            ミ:::}/  /     ヽ;l   ヘ ヾ;: ;;ー、:j.      /ミ
            ヾ::}  リ       ゝソ二| ̄ ソ ,ヘ }     /ミ       それは構わねえさ。サーヴァント相手だと
             ヽi `ミ}≧   ヾ~y| 弋少`   ( ァ,i    /ミ  /
              i ヘ 匁ヽ  ー─-      丿ソ     /ミ  /       どうも手加減を強要されて若干イラついてたんでね。
                 ', ` ̄ il             ヘoj     /ミ  /
                ',    i|          j. |.|i   /ミ  /         マスターでも多少戦える気なら十分だ。
                i'i、  ヾ            ,' |.|.i   /ミ  /
                 |.| ヽ ──一-     , '.  i.jxゝ/ミ  /
                 |.j.  |ヽ      /   !::::::ヽミ /
                       | ヽ   __,,/| ̄ ̄ ̄ ̄|: ヽ /
                     「 ̄|ニニニ--ー┤      |: : :ヽ
                    |.  |ヘ| |r- 、. |    '''´ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ィ''ウ_|ヽl l⌒リ ` ̄ ̄>、
                    / /          >、
                       / /


4645 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:53:53 ID:1ExeQKbi
多少(妹弟子

4647 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:55:11 ID:N+lNZizw
槍の取り回しから同門と気づれかねないなw

4649 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:55:21 ID:SXnzX6QL
多少、ね……武術でも相当極まってるぞソイツ。バゼットさんでも普通に勝ち目がないレベルでな

4652 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/20(月) 23:57:23 ID:KMHyBm9q
槍ニキならある程度実力は察してると思うけどさて?
(ヤバそうな特異点に転移じゃなくてまだよかったww)


4655 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/21(火) 00:00:56 ID:dTyjzbUD



                           _
              ______ r''´.  `ヾ、
            //////////////   ;:      ヽ.、=、-、-、___
           / ///////////// {   .   . :, .   、ー゙`¨`¨`ーヾゞミメー、_  __,/〉_
         / ///////////////!  ;        ヽ        `⌒ヾ_メニゝ、ー、〉:.:./     では早速――
           { ////////////////ヽ:.!: ./  ハ..ィ:ハ...!              ヾ:.:.>、:.:.ヽ`ヽ
          ヽ /////////////:.:-、ィ{ハ  ∨:/ l..ノ//l..{、_                ヽ! ⌒´ヾノ   投影:ゲイボルグ・オルタナティブ!
          } ////////////{イ:..:>、:ヽ  .,_ -'イ//!:l,イ                  ('´
           //////////////∨ ̄/  ',  }´ { ̄rイ、-っ                ヽ::
          { ∨////////////\_///>、.トr 、`ー-'{ノ                   _ ,---、___,...------ 、____
         `ー―― ''´ ̄ ̄ ̄!ヽ、/////////////> 、__ ────-─--ー----_┴┴┴--  ,.ィニニ=--―― '''''´ ̄ ̄ ̄
 ,-―――――-―─────‐}: : : : r:-: `</////_//////──── '─────  ̄ ̄ ̄ ̄ ´
 ヽー---------'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /: : : : :}l: : : : :.l:| ̄ ̄ー' ̄ ̄
                 /-<: : : : /|: : : :/ > 、
                /ヽ、  `ヽ:/j:|:_:/ / _, >
               \  \ / l    /  ̄  、`ヽ、
                   /\  `´ {_/  `丶、 __,   `ヽ、,.. -、
               ,:'    \  /         ー、     \ ∧
        _    ,:'    /  ̄´           `丶、   / {\
      /  ,`-‐ '   /                 {__/_--':::::::ト,
     /  /    ノ  /                     `ヽ、:::::::::::}::-、
    /:{イ   ,....r- '´                          `ヽ、:::::::::}
  _-':::::::ヽ__,..イ /                              }/^ヽ:ト,
_/::::::::::- '´                                   {`ー' /
ヽ::::::::/                                       ヽ- '
 }::/
_/




        ';,::ヽ,
         ヽr''ヽ,
           \;:;\__
             >‐、'''二ヽ
           ,/   ii  ,.ュ 〉
          ト ,,   i (v;:;\
         /  '';,,,.r└‐'\r''\
       /, '''''''',;/     \....\   ‐ェ,,.,.,___iヽ、
     ./, '   /         \.,..,Yr'' ̄: : : :、: : :ヽ,iヽ
    ./, '    /           \l‐ : ミヽ ,丶,ヽ,', ; 〉、
    / ;'    ノ             i `丶,`'i''フx,,ヽ,',レ'' /
  /  ';:,,,,,  くy‐.,,,,,___,,.r‐'''⌒'ヽ,   i r‐,v‐'_i!  / `ヽ,r;レ
  \ ,;'   '''''''':;,,,  V  .: /`' _ ヽ  ,i( ┤ ヽrァ、!    i i;
    `ヽ,      '''''',V  : / / ,,,〉;;;;''ヽ」   `''´  iヌ/          はは! 思った通り御同門か!
      `''ヽ,     ヽ____i i,/;:/ `vii ヽ ._,_ ゝ ノ\
         `'ー‐ .,,,_   フ´;/;; `'k...''..''..ヽ...‐‐‐<, \,::'\        やっぱりたまには外に出るのも悪くねえ!
               !/;:;/ ;;   >, / , ' , ' .:::'  ヽ, \::''\
              /;; ;/   ;; ,,; V , '/.:::'    :ヽ \:'';\
             /;;: /! ;;   ;; ''   V .::'       'i,  \''';\
            /〃'  ! ;    ;;    ヽ ,,__ ...................,'ヽ,   \;,,,\
           レ'    i ;    ;;   丶、  `'''―‐v___i`ヽ.,  \;'''\
           i     V    ;;    ` ..,,     ''';;;;,,,  ヽ   \:'''\
                ヽ    ' ,,,,     '' ,,  :..   '''';;,,, ‐i、   '\;'''\
                 ヽ,     ''' ,,,    '' ,,,,,     '',, `''―'' ‐.,,\; ;\
                   Y       '' ,,, ,;; ,, / `'‐‐.,,   ;   ..:::... `‐\:;:\
                   i        '''   i     'ヽi'''''''''''''''';;    .::ヽ\ ,\
                   ;!    `,;''''''' ‐ ‐ ‐;i       ヽ.,__  ;;     ::ヽ,\:',\
                   ;ri,,   , '   丶:..,,,,,i:,         ヽ._ `'' .,,,,     ヽ\ ;,\
                   T;;''''';;;;;;';;;,,,,,,,,,,,,;;;;'''''''''Y           `丶、 '''' ,,,,,  ,;'ヽ\;...\
                   i;;    .: ''';;;'''     i              `' ‐ ._ '''''  ,.::'''^ゝ、_' 、
                  i ;   .:    ;;   丶、:i                 `‐, ;:'     ;i  ̄ ̄ヽ、
                 /,;   ::     ;;   丶、ヽ,                  \    ;;i .. v‐‐、Y,
                 /,;   ::     ;;,,,,,,,,,,,   i,                   ヽ   ,;i  . \ \_)
                !,;    :      ;;   ''''''''''''ヽ                   `V''´ .., ` 、 \:\
               i!,;           ;;       ヽ                    ヽ,_ヽ,ヽ., ヽ ', .\
               i ;            ;;       丶,                     ̄ ̄ ~'''ヽ,_,iヽ, .\
               i',;     :iゝ      ;;.        \                           \:;'\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ※ マスターとサーヴァント、贔屓目に見てもキャスターとランサーの戦いです。


4656 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:01:00 ID:95Vc+arx
兄貴にとってアチャ子(武芸の達人で詩人)という相手が相性悪すぎるのがなあ(実力的には充分勝ち目はあるけどだからこそ油断しないだろうし)

4657 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:01:43 ID:WTRe2Vd3
兄貴ってガチでやったらギル相手に長時間戦闘できるくらいに強いからな
ケルト板ヘラクレスは伊達じゃない

4659 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:02:44 ID:l1pCvl8L
同門とガチでやり合えるなら聖杯戦争に呼ばれたかいもあるね

4661 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:03:41 ID:bl2wtBCH
流石にわかってたか


4665 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/21(火) 00:08:52 ID:dTyjzbUD



                        / /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、   !
                   /  . 〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__   │
                     /  /  ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     ._.._,,,,......................,,.  /    /    V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
  ,,;;=!“´          /    ./      V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
. ,r/゛               /     !.       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
./.l                /    ! .       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
,! | _,,,.. -―''''''''''''¬―┴ ....,,,_.l       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
' ̄                  `.          V     U                             〈:::/ \/
                            `'''ー、、             |        l            /
     _,,, -ー''''''^゙゙゙´厂 ̄ ̄´丁゙゙''''''―- ..,,_   `''-、.       .!       /               /    ,i′
 _,,r‐(″           |      .l        `'''ー ..,、 `'-、     |      /            /    /
'´  l ヽ        |      . l              `''-、, \    .|      /            /    ,i′
   .ヽ .ヽ       .|       .l                 `'-,\. ,!     /               /   . /
    .ヽ  ヽ.      !       ly‐´                `'、"/     /           /   /
     ヽ  ヽ..,..-‐'  !           l                 !    /               /  ./    _..-''
      ゙L  \   .!        ヽ                !    ./            /  / ,.. -'"゛
   .,..;;/'"ヽ   .ヽ.  l         ヽ               l    /           _iシ‐“´
 ., ;;r'"   .ヽ   ゙'v''゙.l         ヽ                ,l゙   ./      _,,, -‐'"゛
.'/       ヽ    .゙'ヽ.l         ヽ            /   ./,,.. -‐'''"´                   _..
"            /、    ゙'ゝ            ヽ       . _,,,.. ┴'''"´                      _,,i./ '"
.、、       / . ,iヽ.    \.        .__L,,.. -ー'''"゛                       _,,,.. -‐''" /
  ゙゙''ー- ....,,,,,,i,゙,,,,i___;;i,,,,,,,,,......ニv--ー¬''^ ̄゛                       _,,,,,,ir‐‐'''"´     /
''-..,,、                              __,,,,,,......--ーー''''"゙´  /         /
   `゙゙''''ァ―┬ ..................,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,....,,....  --―¬''''!ミ゙゙゙了  ./         ,./          /
     ./   l        \     .\        ゙'(、  ,i′      . /            /
    .i′  .!             \     \.       `'-/       /          ,./
    ./   !               \     . \        `'-、  . ,/         /
    l    |                 \,     . \        `'ッ‐゛         /
   .゛   ゛                  ゛       ゛      ´              ゛



\\                /∧.V〉                      '',,'',,
  \ \              /´.:.:.:.:V〉                      ,, .,,
   \ \            /.:.:.:.:.:.l V〉                      ,, ,,
     \ \         /.:.:.:.:.:.:| V〉                      ,, ,,
      \  \      _/.:.:.:.:.:.:.|、,、,V〉                      ,, ,,
        \  \  / /.:.:.:.:.:.:.:l、_  V〉                       ,, ,,
         \  \´ ,:.:.:.:.:.:.:.:,イ`トx-,V〉                       ,, ,,     さすがにこういうつばぜり合いは
           \  \:.:.:.:.:.:.:.:〈 `¨´YッV〉                      .,,  ,,
            \  \.:.:.:.:.:∧ F ァ / V〉                       ,,  ,,    あんまり経験がないみたいだな、マスター!
              \   \.:.:.:.:ー-' ニ V〉-、                     ,,  ,,
              ∨\   \,:,Y.:.:`ー V〉 l                     ,,  ,,
                ∨.:.\   \.:.:.:.:.:.:l:.V〉_」                     ,,  ,,    (槍さばきながらルーンばらまき)
                 V.:.:.:.:.\   \.:.:l.:.:V〉|                      l  .,,
                 V.:.:.:.:./.:\   \.:V〉                      |  l
                 Vヽ〈.:.:.:.:.:.:\    \ /)                    .|  l
                  l.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:.\    \                    .l  |
                 |.:_.:-´ヽ__∧ \     \                   |  l
.                 l´.:.:.:.:.:.:ヽ__」ヽ  \     \                l   |
                 |.:.:.:.,――ト、__/`ー.:_\ V〉\     \             |   .l
                 l/.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ`V〉、 \     '' \ ,,         l   |
                ;.:.:.:.:.:.:.__.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.V〉.:.:.`.ー-\      ''ー- ,, ___|   l
                L.:.:-‐.:.:./l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V〉、.:.:.:.:.∨`.:.:\               |
               /.:.:.:.:.:.:.:./.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V〉.:.:`ー-゙.:.:.:.:.:.:.:.l.:.\            l
.              /.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.l.:.:.:._.:.-‐‐、.:.:.:.:.:.:.:.:.:V〉.:.:.:.:.:.:.:.>.:.:.:.|.:.:.:.:.} \         |
             /.:.:.:.:.:.:.:.∧.:./.:.:/       `ー-V〉‐ ァ.:´.:.:.:.:.〈.:.:.:.:/    '' \ ,,     .l
             /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.∨.:/           V〉/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/         '' ―┘
            /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/             V〉.:.:.:.:.:.:_.:-‐
            /__.:.:/l.:.:.:./              /.:V〉.:./
           /.:.:.:.:.:.:.:.l/             , - 7.:.:.:.V〉




             ,ィ=-、
             〈,'_:.´\
               `¨\. \       .ィ'⌒
                  \. \   /'.,ィ‐、
                  \. \,'/_ト\゙\
           ,.=ォ,..-‐‐ァ‐ィ⌒'´ ´ 、 \メ、:.\
       ィ=≠¨´:i:::.、\::::::/,. i . ;、  ゙ 〉゛Y. `ー=、i___ _,
        ヤ::::::::::::l::ヾ:.) i::,'.イ .i i'__i_i ,′∧:.、..:、ヽ.'  ̄ ´        かの大英雄についてこれてるだけでも
        マ::::::::::;:::::ゞノイ八i!l!イ,=,,!lノ .' ,'ミ、゛ヾ.、 i、
           マ:::::,",ニ=┐|' r゙'メリ'ゝ'´!,'/ /_ミ、ヾ.   ト.゙、          むしろほめてくださいよ!
         マ//.::::::::ム. l.__   /,' ,イ,`)ミ、   . ノ:.\、
          )〉:::::,ゝ==メハ`´ _ノ','ノノ-イヾ、 . .::i!ト、:::::.\        (捌きながら原初のルーンばらまき)
         ,/.::::/イ´ ̄ ̄``ヽー=彡'トミ、ミ、ヽ、.:::ノ|! \:::::.\
           〈'::::://ヾ.      》ヾ ̄ヾ、ヾ、:. `Y ヽ.  \:: :.\
         `ヽ〈、 ヽ.    ,./ _,、`〉:::iゝ、ヾ メ,       \  \
           ,.>、- __,.ノ'_,/バト、::::Yヾ.人/           \  \
            .ィ´.:::::::/ハ_i'¨:::::::::/,'イi!」:.\:゙iミ、`ヾ.            \. 、\
         {.i:::::::::,'i i!ノヽ!:::::::ーテ'‐'!:::::::.、ハミ、 ノ 〉             \  \
         乂:::::/'| i|'´⌒ヽ、:::| !.|i!::::::::ノハ〈ミ、`〉            \  \
          Y.' |.i!  ヾ. `i | !::::::メハ」クヾト、                \  \
             /  |!! ,.ミ、   /!メ!i!:::::,イ!゚!/! ゞ,、)〉                 \  \
          i,   リ′ミ、 /.:::::||:::::/.::|i |/i 乂ト、                    \  \
         メ' . '´  ミ、/.:::::,イi!::/  :|l !::|  `ト、〉                    \  \
        ノ" ,、   ヾ、/:::::/ ||/i  ヾ! :|   ヾ、〉                    \  \
        ノ',.ィ'".;.ヾ、  ヾ、〉:::::> レ′.:  ノ ト,   ハ、〉                   \  \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          なおランサーの魔力はマスターから賄われています。


4667 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:10:32 ID:95Vc+arx
ナレーション見てて、スカサハネキが調子乗ってるなとか言いそう(どちらにとは言ってない)

そして、当たり前のようにばら撒かれる原初のルーンで草w

4669 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:11:58 ID:/6hSeZ3r
魔術師としてはランサーの兄貴よりは優位だな(おかしい)

4670 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:13:11 ID:95Vc+arx
ああ、でもスカサハネキは、やはり自分に修行をつけてもらっておいてよかっただろうとか可愛いドヤ顔してるかも

4672 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:14:26 ID:DS38UP5D
魔術その他はあちこち回っていろいろ齧ってるけど武術体術はほぼスカサハ直系で良いだっけ?

4676 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:17:20 ID:95Vc+arx
>>4672
教えてもらったのがスカサハなだけで、技術の系譜的には色んな憑依英霊の動きだと思う。

ただ、それを統合させたり実戦形式で経験詰ませてくれたのは多分師匠だけ。


4677 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/21(火) 00:17:42 ID:dTyjzbUD
英霊を卸してその技術を体に叩き込むって行動もとってるけど
まともに技術を教えてもらった師匠と言えるのはスカサハ(武術&英霊戦闘術を体になじませる役)とキュプロクス(鍛冶や神代の叡智)とエルメロイ二世(現代魔術)くらいかな?
あと確か冥界降りの時にエンキに叡智の石板もらった気がする。

4678 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:19:10 ID:/6hSeZ3r
そう考えると、ラグナロクでは何ももらってねぇ! 戦場漁りはしたけど


4681 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/21(火) 00:21:46 ID:dTyjzbUD
>>4678
神々ですら「ちくわしかもってねえ!」って状態で殲滅戦してたのに何かあげられる余裕なんてあるわけ……
そういえばギムレーをなし崩し的に借りパクしたままじゃ……?

4682 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:23:06 ID:WTRe2Vd3
あれ投影品じゃなくガチ物かいw>ギムレー

4684 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:24:39 ID:/6hSeZ3r
ギムレー現代に持ってこれてたんだ……


4687 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/21(火) 00:28:44 ID:dTyjzbUD



                      、、ヽ、/i//::::::::::::::::::::::イ/  ̄ \ヘ
                    __ゝ\ヾ|::::::: /::::::::∠:::::::::i        \
                     i\:::::::ヾ::::::://:::::/::::/::::リへノ ̄ \  ヽ
                  /´(ヾ\ヘ∨/ム、 彡::/::::イ/ ¨ \ } ノ
                    //  `ミ〈  / ヽ i `ヾrー〈!ー‐┬≠ノノ:::::::ヘ
               〈j rュ ,k>!、 、_!,ノュァ  ク厶ー┘、ヾヾヽ`ヽ`ヽ、、
                   ヽ!彡レ' ヘ`丐     / ̄ ̄\\>.、`ヽ\\:::::\
                     lミ::l   ヽ. L  /´ ̄ ̄\  \\:}\::ヽ\ヽ\:ヽ     (く、なかなか必殺のタイミングが計れねえ。
                      lミ;;;!    \ー=/      \ ∨/ヽヽ\::ヽ::::::ヘ::::ヽ
                 lミ;;;l      ー{         ∨/ :::: ヽヽ:\ ::\::ヘ:::l     癪だがここは長期戦で相手の消耗を――)
                  lミ;;;;!         > 、______У;;;;::::::::::::i |:::ト、丶\ヘ!
                   l彡;;;!       /:‐‐┬´::::::::::::::/;;;;;;;;; ::::::::::l l:::!、\ヽ:ヘヽ
                    l彡ミ;l     ∠:::::::::::jL:___::::/;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::ヾ;:::'、  ヾ:::\
                     l彡ミ;;!  /:::::::::::::::}::::::::ノ´:::;;;;;;;;;;;;;;;;;'::::::::::::::::::》::j.      `\
                l彡ミミl /:::::::::::::::::/:::::::ハ:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;r─--- ":::::ヘ
                 l彡ミ;;!/三`ヽ;;/:::::::::イ `ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;{ {:::::::::::::::: /ヘ
                  lγ⌒`ヽ;::`ヽ:::::::_/ノ    ∨ヘ;;;;;;;;ヾ、:_::_::/:::::::}}
              「У       ∨∧ノノ´       }:::::ヘ;;;;;{{:::::::::::::::::ノイ
                (/_ノ /⌒ヘ  l:l:::ノ"        ハ:::::::ヘ;;;;} }___;;:::<::::ハ
              (`ヽノ;;;;;;::::l  j:lソ         _,イ ` <〔::::::::::::::::::::::::::::::}
              ∨lγ⌒ヽ! /ソ        ノ厶::>...、/::::::::::::::::::::____}
                  (`ヽ!;;;;;;;::::::::lノ'        //;;;ヘ____} }::::::::;;;::<:::::::::::::!
                  \l;;;;;;;;:::::::::!         //;;;;;;;//:::::::::::ヾ::/:::::::::::::::::::::::j



                           _
              ______ r''´.  `ヾ、
            //////////////   ;:      ヽ.、=、-、-、___
           / ///////////// {   .   . :, .   、ー゙`¨`¨`ーヾゞミメー、_  __,/〉_
         / ///////////////!  ;        ヽ        `⌒ヾ_メニゝ、ー、〉:.:./   (――って思ってるだろうし実際長期戦すると
           { ////////////////ヽ:.!: ./  ハ..ィ:ハ...!              ヾ:.:.>、:.:.ヽ`ヽ
          ヽ /////////////:.:-、ィ{ハ  ∨:/ l..ノ//l..{、_                ヽ! ⌒´ヾノ  消耗するのはこっちだけだし――)
          } ////////////{イ:..:>、:ヽ  .,_ -'イ//!:l,イ                  ('´
           //////////////∨ ̄/  ',  }´ { ̄rイ、-っ                ヽ::
          { ∨////////////\_///>、.トr 、`ー-'{ノ                   _ ,---、___,...------ 、____
         `ー―― ''´ ̄ ̄ ̄!ヽ、/////////////> 、__ ────-─--ー----_┴┴┴--  ,.ィニニ=--―― '''''´ ̄ ̄ ̄
 ,-―――――-―─────‐}: : : : r:-: `</////_//////──── '─────  ̄ ̄ ̄ ̄ ´
 ヽー---------'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /: : : : :}l: : : : :.l:| ̄ ̄ー' ̄ ̄
                 /-<: : : : /|: : : :/ > 、
                /ヽ、  `ヽ:/j:|:_:/ / _, >
               \  \ / l    /  ̄  、`ヽ、
                   /\  `´ {_/  `丶、 __,   `ヽ、,.. -、
               ,:'    \  /         ー、     \ ∧
        _    ,:'    /  ̄´           `丶、   / {\
      /  ,`-‐ '   /                 {__/_--':::::::ト,
     /  /    ノ  /                     `ヽ、:::::::::::}::-、
    /:{イ   ,....r- '´                          `ヽ、:::::::::}
  _-':::::::ヽ__,..イ /                              }/^ヽ:ト,
_/::::::::::- '´                                   {`ー' /
ヽ::::::::/                                       ヽ- '
 }::/
_/


4688 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:30:10 ID:DS38UP5D
そら槍ニキが戦えば戦うほど消耗するのはアチャ子の魔力という理不尽な勝負だからな


4689 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/21(火) 00:30:57 ID:dTyjzbUD



                   \\\
                   \___{
                      \ 、
                       \>へ _
              '" ̄\_      Y    ヽ      ええい! 突き穿て! ゲイボルグ・オルタナティブ!
           /           \   }/ ̄:.\{
           /            \ /:. :. :. :. :. |
           '               ヽ{: /:. :. :. :. |ヽ
.       /  ;'     _    | .:ハ |   ∨:. :. _:.:.|\\
      /' i |  |  }' i  斗=ミ_ l     }\ : : : : l:  \\
        | |  | x=ミ 从 )ハ  ')___人__}__:. :l:   \\
        | 八  | ヽ vjv `¨ } /:.\__ >―\― .、 \\
``~、、   |゙  ヽ |  込  v⌒V.イ--=ミ:. :. :.\彡べ⌒ヽ〈⌒; \\
    ``~、、   \ハ i ̄r':/:. :. :. :. \:. :. :. :. /`⌒ ーr―〈‐=ミ:\\
``~、、    ``~、、  ∨/ ̄ ̄\:. :. / :. :. :. /     乂____彡べ \\
    ``~、、    ``~、、_:. :. :. :i:. /:. :. :. :| {          ー〈, ハ \\,ヘ
``~、、    ``~/⌒-へ``~、、:.:/:. :. :. :. |/           Y ハ.  >'/∧
   }―――――ゝ--V_    丶/``~、、: /            乂 ∧   ̄ ̄



                                  /⌒ヽ
                            //
                              { {
                                 '、' 、
                              \\
                              \ヽ、
                             __ 、>、ト、)\!ヽ ,ィ
                      __, --r‐─rv‐'´   `}ヽ\ \! }/ レ}__,
_                 r‐,=¨   {   {. \   -ャ+ミミ、', }// ∠_
─三}{二二二二二二二二二{ {____,>‐ァvァv1  o个}/``}`ーv彡<⌒ニニニニニニニニニニニニニニニニユ
 ̄                      ̄¨¨¨¨¨ ̄ ̄`'`'`'、{/Q人{ rょ、| __,, }xi^`
.                               ト、.`ミf圦  ./`’ソト、\
                                ∨\ ∧`=-/_ノ}/⌒ヽ、      ああ! そう来ると思って――
                          ___ --rf圦\乂__`¨´ ̄__/   ハ
                   _ -‐.¨ ̄><∨∨ミ\\乂\/ ,{\ //}
                 ,ィ/    /\/    .ト、 `ー---x二{.\.\__ハ
.                __/ }       /       _,、__∨   / \\ {  \_}
             , :'´ {  | ___,.--┴‐'¨¨¨ ̄    \__/ミ、  .r‐iノ`i-‐==、{
            /   .`¨´ ./                \\└ノ ,.┴‐-、 〉
        __/{   _ -‐.¨´                     ∨//   ./
      /ノ  ,>'´                        }、/    /{
     r孑‐‐、__{                              レ′ ,ィ'´  /}
     /`ー-‐-{                            __, -< 、 、!、 /ノ|
.    {___}                            `ー‐'´`‐-<\_うぅ ̄
                                          ` '


4692 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/21(火) 00:35:41 ID:dTyjzbUD



           寸               ‰
            {}                ヾこ=こ=、
            {}                      ヾ}
            ヽ.  {}                     {1
          }x  {}       ___            {}
           li;ix  {}   / ̄′  ` .、          {}
           |i;i;x {}  .' /        ミヽ          {}
          !|;i;i;l {}  i | i.| i/!イMi iヽ \        {}
             ; !;i;i;!″ ..|iハ(| l≧リ,∠! |、  }        {}      同じく投影:ゲイ・ジャルグ!
       ト.   ./ .;i;i;′   !ヘ! | トz_ .ィリ!ハ }ヾ{         {}
.       ⅵ. / /,;i;′   ,ィ从 V:|孑℡ }′}|        {}      魔殺しの槍よ! 魔槍を迎え撃て!
.      V'./ /,i;/      |: : : :ヾ.マ:>ゞ=ミ≦-、___     {}
         V,レ;i;i/{}     「:ー=彡:} }: : i: : ト:}: : : :): : : >.、  {}
       ∧V;/ {}    .}: : : : :z{} }: :,}/: |;;}ト,⌒二=<: :\ {},、,、
      /;i;マ'{  _{}__,.√/: : : :/∨イ:/!:ノ;;;レ   lニニニ`<》´'〔ニニニニニニニニニニニニニニ=―
.     /〃ハ'ム彡'{}ーヘ': : : :/ `=二∠;;;;;;;;;〉__         ̄`′
 _,z辷=// /⌒マム {} 「: : : :〈   _}: : : :|: :ト-{: :{
㌣‐′ ,;/ /   .マム..{} |: : : ノ{  」:/: `:/`Yi^Y〉
㍉   f;! ′    マム{} |: : : : :| /. : : : : /  j |!L!
 辷rー|;!′_ r::yマ マム j: : : : :{ : : : : : /  ,/ }} 、ヽ
   `´|l!<ゞメY:::::> マム/: : : : :゙V: : :/ノ  〃/{、 ヽ.\
    |! ⌒V-{_.゙>マム: : : : :ノ.:/「/   /〈  }ハ   寸
.     !   .< : : : マ|`()´|イ「ノ/ . / /   Y{_ 斗_Υ
       /. : : : : : : :{}: !゙=彳__∠ノ´  ̄λ___/ ..У`
   _∠ニ=-゙ : : : : : :{}: ヽ、ム: :/- 、  /|! l.∧/:i:i:i:i‘.
  ノ.: : : : : : : : : : : :/{}ヽ: :マム ':i:i:i:i:iヽ/:⌒:^~⌒ .i:i:i:i:i:i:‘.
 }イ: : : : : : : : :>‘   {}  ヽ:マム i:i:i:i:i:/: : : : :/   ゚.i:i:i:i:i:i‘.
 /:/: : : : : :/     {}     /マム:i:i:i/: : : : :/     ヽ:i:i:i:i:i:‘.
 V〉: : : ;、/       {}    ,:i:{}:マシ:i,'1:ハ: ;ィ:|       ∨:i:i:i:i‘.
. 〈: : / '        {}  ,:i:i:{} :i:i:/ ^ ノ:{ }′      V:i:i:i:i:‘.
  V:Ⅵ           {} ,:i:i:i{}i:i:i/  /⌒        Ⅴ:i:i:i:i‘.
   ∨:{        {}:i:i:i:i{}i:i:i/               Ⅴ:i:i:i: ‘.
.   ヽ!       ,:i:{}:i:i:{} i:!″              V:i:i:i:i:i‘.
           ,:i:i:i:{}:i{}!″                    Ⅴ:i:i:i:i:‘.
          ,:i:i:i:i:i:i‰゚                       v:i:i:i:i:‘.



..        \                       / / "   -‐- 、        `、 _ ,/| ゙.
                                / '' , "・"        `  ,.、,ノ  / ソ  |
           \               / /,,  - 、      Y  / ノ/ ゙    丿 :
.                         //, ・"     ゙   f  l " /''  l   ノ,   ;
                   .       ,..::/.         l    }  '  ∥   !  '"}
                 \     ,:::: /:::::..         '   /  ′ /,′      ,ノ
                 \  V(/::::::::::::.      ,  /     {ノ'    ′/   '
                    )       /::::::::       , ヽ/  ′ j       /    ,
                  /     )    (:::::::::::::      ,   }  ′ ノ    ィ,. ''"ヽ
                  ⌒)    (::::::::::::′   /   j'  ′      "´   -=、′
                  /⌒V⌒\:::; '    ,:'   ノ ,/        ,′     ,'〉
                  ∥/::::::::::::: / \  ,:'     '  -,   /       ′
                   ∥/ `・・'''"´     \{     '  ;';';/   /    -=''" ′
                 /.             \   '   {;';';'   .,_     ヽ
                   /い      ,’ ./      ¨´   ' ⌒~ー ''"/
                     /j { ‘、   , "  /      \    , ′   ノ     '
                 /l l    `¨´   /   / /   j'\      (     ′
                   /..l l ',         ノ ,/ /     ,/  \   f"    ′
               /  l l 乂     , ・" /´      /.    \,/  , ′
                 /   l‘, `¨¨´ /   ノ      /ヽヘ     \
             /    l ‘,    ´⌒ (    ・'/   乂 ノ⌒/ \
               /     l  ,       }   " ,/       /     \
           /      l   `'・・…・'"}  /^′       /          \


4696 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/21(火) 00:41:07 ID:dTyjzbUD



                      `゙''-、                      l,  .i |    ! |   ! ,l
                       `'-、                    l ,! .V!    |!   | /    l
                         `'-、                     ∨  .!   ′  ,!.l    ll
                            ゙\                      ,!      !.!    /.l
                                 \,                    l      |l゙   ! i l
                                `-、                  lil  l   ll   ,l l /
                                    \                  |V |   l    l!" !
                                      \                !  .」   .| .ill
                                    ヽ,              | .〃   l /l′
                                        ヽ             !i.,i゙l゙    l l
                                      ヽ               レ /    .〃
                                          l             /    /
                                        |            /
                                           |              /
                                           !              /
                                       /             /     ,i′
                                       /          ,iン   ./
                                         /           |l′  ./
                                     /            /   /
                                   /           /  /
                                 /            ,,i'“
                                 ,..-'´              ,..‐"   .、
                              _..-'"               /    ._.イ彡'"
                           _.. -'"               ,..‐´   .,/レl!“゛
                   _,, ‐'"             _,,..ノ`-゛ _..-彡‐″
              _,, -'''"゛          _,,,.. -‐'''"゛  ._,,v='''"
       ._,,,,.. -‐'''"゛         _,,,.. --;;;;,゙″
ー¬''''゙゙゙´             _,,,..lリ`-!''“ ̄
         _,,,,.. -ー''''''"´



.      | : : : : : /: : : :/: :/: /: : : /: : :/: : : :/ : : : `/
.      | : : : : 〈: : /}: : //: : : :.Y´ ̄`丶: : /: : : : : : :l /
.    __j : : : : : ∨  廴:_:_: : :. .:.:.:{ れハ,  ∨:.: : : : : : : :.|/ /   /
      \: : : : : : :〈_     `丶、: { L_{ハ,  }: : : : : : :. :.:.:| / /
      \: : :.:/`ヽヽ      \}  } 〉 ノ_: : : : : : : : :.∨ ,
.         \;' ィ  jノ             〈rく\``  ミ: : : : :∨ /         く、いいのもらっちまったか――
.           | || / 〉              ヽ \\  ``   ミ>、
.           | || ハ/                 〉: \\    /   `ーr―     だが現代人も捨てたもんじゃねえな!
         {_jj `′            /.:.:..  \〉   /    ////
             }                /.:.:..    :.   ′   /////     チマチマ持久戦なんて勿体ない!
                        /.:.:..      ` |    |/////
           /       /〉      ,.:.:.:....         |    |/////     予定変更だ!
        ー―f   //       ..:.:.:.:.:..         / ̄ ̄/ ̄\/
              ̄`ヽ ´      ..:.:.:.:.:.:..        | l三l| /\ \
                 :.     ..:.:.:.:.  '"´ ̄ `丶、  | |三ll 〈///\
                 :.__.::;  ´           、j j三]\\///
                                ー‐=ァ=ミ\〉/
                                 /   l\\


4697 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/21(火) 00:41:25 ID:dTyjzbUD



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


4698 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:44:24 ID:DS38UP5D
アチャ子を見て現代人を評価するのって
メイヴとスカサハを見て古代ケルトの女を評価するぐらい間違ってると思う

4699 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:45:04 ID:advoNn7r
>>4698
英雄にとっちゃそれで良いんだよ


4703 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/21(火) 00:47:44 ID:dTyjzbUD



                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\        ち、お互い万全の殺し合いしてたら
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ         これはこっちがヤバかったな。
                        ',     __    ソノ/::/
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                      i′       ´ l:l::::|            わかった。俺の負けだ。
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、           約束通りあんたを主と仰ごう。
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
         /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
         /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
          i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
         !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,
          'l:.:.:.:.:..:.:'.,: : : \厂゚/´;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!ト。_/: : : ; : :´: : : : : : : : : : : : : : .〉
         ';.:.:.:.:.:.:.:.:':.,: : : ゚ソ´;:;:;:;:;;;;;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ: : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
       ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.,/;;:;:;:;:;:;:;;;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ヘ: ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
        /:.;,;,;,:、;ー/7丁´:;:;:;:;:;:;:;;;;;;:;:;:;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
       `フ;:;:;:;:;:;//;:;:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:\: : : : : : : : : : : : : : : :/
         /;:;:;:;:;:;//;:;:;:;ヾ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;\: : : : : : : : : : : /




        , ――‐--- ミ
         /          \
       '       \     \
.     / / /       ト     、\
    / /    | :i  :|  |ミ\_ \\
.   / i   | | |从 :|  |rj )ー―――=ミ
   '  、: | | l:::::∨|  | \   _,,.. -r  ̄ ̄)      あ、ありがとう……やっぱりランサーと正面戦闘とか
   {   i |:从j::::/ |  | /::〉< :. :. : \ー \
      j| |:{:i:i|:i个-|  |'i:/:/ ̄ ̄:.\_|\---へ    やるもんじゃないよねこれ……。
     八 :i\:i\:i:|  |⌒i:i :. :. :. :. :. Y:|:. :|\人__)
       \   ー :|  | ,.:.|:. :. :. / : | |:. :|:. :.V八ヽ
             |  | }:/ ̄ ̄ :. : /: |:. :|:. :. ヽvへ
           , ― _|  |_{/___:.:/: : |:. :|:. :. :. :.乂 )
        /-=ニニl   /:::::::::::::::::::::: i\|:. :|:. :. :. :. :.{ )
         {-=ニニl  ,:::::::::::::::::::::::::::} ノ: /:. :. :. :. :ハへ
         、-=\_| /-========へへ:./ ̄ ̄:. :. }_ノ
.           -=ニ| {///////:. /-=}:/:. :. :. _:. :.:∨)
             -ニ| L二二 ) 7-=イ:. :. :./////\:}へ
           \| 7//// } 人-=---/////////,ヽ人
             | ,' /////r-=二|: :. {//}//|///|/∧ ノ
             | i/////∧-=ニ:| : : :. : ///,l//r'⌒ヽー┐
             | |////, i:. \ニ |:. :. :. :.\//べ i  |  |
           /| |/////-―… |:./-=ニニニ }|  V^7
           /-=「o ̄ ̄ヽ-=ニニニニニニ=-‐へ   、{___
.        /-=ニ7-====ノノ-=ニニニ=-‐ 人_:. ∧  V:. 人
        {-==ニ/⌒ー⌒}-=二=-‐r:. :|:. :. :. :. :. :/ ∧  }_:. \
        、-=ニ} i ハ i ノ-‐-=ニ ノ:. 人:. :. :. :/:. :/:. ヽ.イ:. :. :. :. :\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              お互い殴り合って友情を確かめ合いました。


4709 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/21(火) 00:53:17 ID:dTyjzbUD



                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\      本気でこっちを殺す気だったら
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ      確実に詩人効果まで使ってるだろうし
                        ',     __    ソノ/::/
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/         こっちは切り札つかうとアンサラーが待ってるだろうし
                      i′       ´ l:l::::|
                      |:lヽ __       l:l:l:::|          流石に負けを認めざるを得ないぞ。
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
         /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
         /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ     といったところで、今回はここまでとします。
          i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
         !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,    皆様、ありがとうございました!
          'l:.:.:.:.:..:.:'.,: : : \厂゚/´;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!ト。_/: : : ; : :´: : : : : : : : : : : : : : .〉
         ';.:.:.:.:.:.:.:.:':.,: : : ゚ソ´;:;:;:;:;;;;;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ: : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
       ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.,/;;:;:;:;:;:;:;;;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ヘ: ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/     ……で、次はキャスター包囲網かな?(適当
        /:.;,;,;,:、;ー/7丁´:;:;:;:;:;:;:;;;;;;:;:;:;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
       `フ;:;:;:;:;:;//;:;:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:\: : : : : : : : : : : : : : : :/
         /;:;:;:;:;:;//;:;:;:;ヾ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;\: : : : : : : : : : : /


4711 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:54:37 ID:advoNn7r
乙でした
包囲……?まあアサクレスを引き込めれば出来るかもだが……

4712 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:55:20 ID:pZUKUNO2
乙です

4713 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:55:46 ID:95Vc+arx
乙でした。

アンサラ―持ってることまでバレテルとかさすが槍ニキやな、殺し合いたくはねえぜ(得が割と本気でないし)
キャスター(が説得に応じない勢力を)包囲(する)網だって?

4714 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:56:29 ID:W/eqGh0S
乙でしたー。
むしろこんな現代魔術師が敵に居たら全力で包囲殲滅するわw
誰だってそうするおれだってそうする。

4715 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:56:59 ID:DS38UP5D
乙でした
(偽)キャスター包囲網に槍ニキのマスターとしてしれっとアチャ子が混ざってそう



4706 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/21(火) 00:49:00 ID:/6hSeZ3r
縛り無しでガチ装備してたらもう少し優位とれたろうが、趣旨が違うしね


4718 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/21(火) 00:58:51 ID:dTyjzbUD
>>4706
対人戦と考えるとゲイ・ジャルグとゲイボルグ・オルタナティブ持ちだして懐にフラガラック忍ばせてる時点で相当ガチという。

あと事故防止にこっそり十二の試練投影してたりもする。
関連記事
93649 :日常の名無しさん:2020/01/31(金) 13:03:43 ID:fCzx63J6[ 編集 ]
何だかんだでスレの趣旨と読者の見たいふわっとした何かと作者の見せたい物の落し所の三点が
あんこスレ上なのに最小公倍数の選び方が抜群に上手いと思う
この作者さんは素敵
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第91話 (02/27)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第90話 (02/27)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第89話 (02/27)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第88話 (02/27)
  • 国際的な小咄 6838 ニポンゴムツカシ (02/27)
  • 国際的な小咄 6837 厚い信頼 (02/27)
  • 国際的な小咄 6836 ネットで定義されている上級国民っぽい人なら (02/27)
  • 国際的な小咄 6835 ウイルスを生物兵器にしようとしても (02/27)
  • 国際的な小咄 おまけ したらばが死んだからと言って (02/27)
  • やらない夫千年紀 第二七話 (02/27)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第48話 (02/27)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン㉖ (02/27)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第八十三話 (02/27)
  • デーモンルーラーやる夫 (02/26)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission36休息会話 (02/26)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission36『韋駄天ギルド』 (02/26)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「第2回!探索者格付けチェック」 その3 (02/26)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「第2回!探索者格付けチェック」 その2 (02/26)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 2 (02/26)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 1 (02/26)
  • 正義の味方 左衛門 第弐拾弐話「継承、そして存続。」 (02/26)
  • 正義の味方 左衛門 第弐拾壱話「熱い氷山」 (02/26)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その70 (02/26)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その69 (02/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その7 (02/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その6 (02/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その5 (02/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その4 (02/26)
  • やる夫とばくだん 11.超神機 (02/26)
  • やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです 5話・軍事強国 (02/26)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第87話 (02/26)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第86話 (02/26)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第85話 (02/26)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第84話 (02/26)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第10回 (02/26)
  • 魔女はやる夫になるようです #49 (02/26)
  • 真・オールダイスで異世界転生 4(完) (02/26)
  • 国際的な小咄 おまけ 大学の部活の後輩から言われたことが、多分このスレのみんなが抱いてるイメージと違うんじゃないか疑惑 (02/26)
  • 国際的な小咄 6834 イルベの負の連鎖 (02/26)
  • おふぃすれでぃ☆アサ子ちゃん 第24話 (02/25)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission35休息会話 (02/25)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission35『後ろを振り返れば変異』 (02/25)
  • 正義の味方 左衛門 第弐拾話「拳と拳と尻尾と剣」 (02/25)
  • 正義の味方 左衛門 第拾玖話「山、戦場、氷にて。」 (02/25)
  • 正義の味方 左衛門 第拾捌話「果たし状。」 (02/25)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】雑談:メイドインアビス (02/25)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第17話 次元回廊 Interstice of the Dimension ~次元のスキマ~ 後編 (02/25)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第17話 次元回廊 Interstice of the Dimension ~次元のスキマ~ 前編 (02/25)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 登場キャラクター紹介 (02/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した時点の前月(12月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3異世界食堂できない夫
    4あんこ時々安価で鬼滅の刃4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5ドクオが異世界転生したようです
    6止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7アカガネ山のやる夫7やる夫はソロハンターのようです
    8◆s90IbI9oR2の雑談etc所8ローグライク異世界転生
    9やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やらない夫は小さな村の冒険者のようです10やる夫たちは三連星(代理)のようです
    11アメリカンヒーローアカデミア11やる夫は妖精郷を旅するようです
    12見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記12ペットやる夫の怠惰な日常 キュケオーン番外編
    13やる夫は宿屋を経営するようです。13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14レベルを上げるスレ
    15やる夫と翠星石は喧嘩友達なようです15食事処 ~やる夫の大釜~
    16ドラマを作ろう16やる夫はLVが上がらないようです
    17白頭と灰かぶりの魔女17金欠ほのぼの冒険物語
    18やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。18やる夫は魔女に支配されるようです
    19できない子とSCP19俺の息子は転生者
    20やらない夫千年紀20やる夫の野望
    21やる夫は死なせてもらえないようです21STALKING!!
    22NINJAのススメ22カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    23やる夫は竜の人財のようです23やらない夫が霧の街を攻略するようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24やる夫、デビルサマナーになるってよ
    25ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27コンピューター様、情報更新は義務です!!27怪獣育成日記
    28やる夫は人形使いと呼ばれるようです28やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合頑張る!
    30やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです30路傍の果ての英雄譚


    過去ログはこちら
    人気ページランキング