スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
試験的にコメントの承認を遅れさせています

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです 第九話

目次 現行スレ

442 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:16:14 ID:ef851a7c



.         /:/...|i|: : : : /:/二二二二//|:|二/:/
        /:/ ..|i| : : ./:/|      // .|:|: /:/
    ____/:/_____|i|: : /:/二二二二//二|:|/:/_________       ______
    |::::::::::/:/:::::::::::|i|: /:/: :.:|:::::::l  .//   :l/:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |       |::::::::::::::::::::::::::::::
|`¨¨¨¨¨´|/:/~¨~¨~゙|i|/:/二二二二//二 /:/|::|¨¨¨¨¨¨¨¨|:|¨¨¨¨¨¨¨¨|::|       |::|¨¨¨¨¨¨¨¨|:|¨
|: : : : : :.::/:/     |/:/: : : :.:|   l.//   /:/ .|::|        |:|        |::|       |::|        |:|
| : : : :.::./:/j     /:/二二二二//二 /:/  |::|        |:|        |::|       |::|        |:|
| : :.:: ::/:/j |     ./:/|: : : :.::.::| //!  /:/  .|::|        |:|        |::|       |::|        |:|
| : :.:.:/:/:.:|i|__/:/二二二二//|:|二/:/    |::|____|:|____|::|       |::|____|:|_
|.: :.:/:/: :.:|i|¨¨¨/:/¨¨|: : : : :.:://¨|:|: /:/     .|::|¨¨¨¨¨¨¨¨|:|¨¨¨¨¨¨¨¨|::|   | ̄ ̄|¨¨¨¨¨¨¨¨|:|¨
|.:.://: : :.::|i|  /:/二二二二//二|:|/:/      |::|        |:|        |::|   |__|        |:|
: //: : : :.::|i|_,/:/__|: : :.:://|____l/:/       .|::|____|:|  ,, - ''''" ̄ ̄ヽ_   |||___  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
//: : : : :.::|i|/:/二二二二//二 /:/     .└──ー  ,, -"_,,,        ` ' 、  ─── |  恥ずかしいのでこのことは忘れて
/: : : : : :.::|/:/      |:.:://: :.:| /:/   _、‐'゛{\ ̄ ̄ // ィ'     ,, ,    、 ヽ  { ̄ ̄  乂______________  ノ
|: : : : : :.::/:/二二二二//二 /:/  //__/\\  /"/ /   /   /i!,イi    ',  ',  \____
| : : : :.::./:/        l |::| : : /:/ / ̄ \.:.:.:\}__|  / / .,'   i   .,' `""',    ',  ',  ̄|   f´ ̄ ̄ ̄  `ヽ
| : :.:: ::/:/二二二二二|::|こ/:/_| ̄ ̄ ̄└─┴  ' ( /i  `i-i、 .i__  ,_!.i!  , !i / i  ̄ ̄  |  ぐすっ
| : :.:.:/:/:.:|. . . : : : : : :l |::| /:/:|. ..:|::::::::::::::::::::::::::::::::::!  ', i!  i !iV''''7"  `!/! ̄!'7リ  /!   ̄ ̄ 乂___ ノ
|.: :.:/:/二二二二二二|:j/:/: :|: :.:|::::::::::::::::::::::::::::::::::{  .} .! ',___r"云示   レ云示ュ_  !i   ̄ ̄ ̄
|.:.:/:/: : :.:|. . . . . . : : :l_|/:/___,|: : 乂______ /__,,,j^i/ヽ 辷タ ,.,.,.,.,.,. 辷リ,.,.j__ト、!i : : : : : : : : :
. /:/二二二二二二二|:/ . . . . : : : :::::::::::::::::::::::::: r^i. `.!_,j`''''-、_;:;:;:;、;:;:;:;:;:;:;:;: ! / 〉-、r 、 : : : : :
|└ーーーーーーー‐┘   . . . . . .: ..:.:.:.:.:.:.:.:.: .: ∧_ゝ__- `" \   ̄`''''''''''''''''フ--イ } ゝ .!  : : : : :
                           ,,/j i     ;;::__ \      /   `''"''イ'''{!
                             ィ/ ;! !         ヾ   "       / i iヽ
                          レ ," i           `   ,,__    /  i  i }
                          /   レ"  _ _,,,,         ` - ,    i  .i/
                         /     ,, "     ヾ;:;:; :;:;:;- "  、    .i  .}



.




443 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:18:38 ID:ef851a7c



    \                      /      ',
     \                      /          ',
   ./   > 、               ,. イ、   `ヽ      l
   l   (::::0::>、_ .   }  !  {.   ,.ィ、::0::::)   j       l
   ':,    `ー '  ',`ヽノ l !.l ゝ_ノ/   `ー '    /      l     故人を悼んで流す涙が
    ` ―――‐/    `Y´     ヽ ー――― '                  恥ずかしいわけないお
          /      i      ',               l
          .{        .l      }               /      むしろ気が済むまで泣いたほうがいいお
         乂      .人     ノ              ./
           | `ー―''  `ー― '|               /
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |           /
           |Y´        .`Y|             /
           |             |        .  /
\           乂_______ノ       /






   /         /          |i       | へ     ',    `、
.   '         /    ,'    |l       |   i ',
       / . : :'    /    |l       |   |     i     ',
  i    /: / /: i         ハ     |   | __i_
  |     . / /: :(|    i     /   _ノ |  '   |   ,' i   |
  |   . : / /: : : |    | 斗 7  ̄',   / | / _|,,_  |
  |  . : :/ /: : : /|    l   | /    ', ,   | ''ィ≠7 , /  |    '
  | . : :./ /: : : /:_|    l_ ィf斧芋㍉∨   j  v^ソo / ;i |  /
  |. : :/ /: : : //_i|    /' r_つ_^ソ       {   / ,  八 | /    ……………………
  |: :/ /: : : / i人|     |  |  , ,        ,  イ|  /  ノ
  |:/ /: : : / ∧ |     |  |              ,   /  /
  / /: : : / /  i|     |\|               イ l/  イ
. / /: : : /   /||               r ノ   , ノ ノ'   |
../ /斗<     |     ト         /| ⌒    |
-イ/////` 、--=イ       |  7 =‐- - <  i|       |
/,'|//////// \ |     | ̄  ‐-=ニV \||       |



.

444 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:20:10 ID:ef851a7c



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |   …………ありがと
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |     でもそろそろ落ち着いたわ
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\





                          ____
               , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
          -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
         ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ   それは良かったお
          //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
        ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
        /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
        \___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \



.

445 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:21:15 ID:ef851a7c



     ____
   /_ノ  ヽ、_\
  /( ─)  (─)\    じゃあやる夫は掃除に戻るから……
/::::::⌒/)/) ⌒::::: \
|   // /      |
\ | /  二二)    /
/ i   r‐一'     \





          , ゝ ' ⌒ ̄ ̄ヽ.ゝ―.、
        , ',´-             \
    ,.ィ'',´ィ              、 ヽ.
 , '´ ,ィ´  ,ィ´                ヽ、. ヽ.
´ , '  , '/               iト、. !
  i  ,' ./  ./ /  , ハ./i.i .i ,i  .i  i、ヽ. !
 ヘ  .// / /  ,イ/゛"'!i  !リi  i  i! i   !
  ! ,'.,'/ /, ,'_/','/   i! i!,'!_!_ノ, !,ィi i .i!
  ノ/ !,'! ,i!__!メ=ミメ、   i'イ夭斥テi!ハ!i l i!     も、もう少しだけ
. ノ,'i /!.! .ili! ,i7`、廴ソ  .ノ!ノ' ゞ‐!',' !丿! i!i
ヘ i,'!,ヘ.i ,'!i i i!i、"""  、 ノ' """ ノ! !'ノノi ト.!     話し相手になりなさいよ!
. ヘ i!i! _ヘ!ヾミ、i!〉、ハ   _  __   'ノ i_/ノ〉,!ヾ、、
  ヘ!ィ!´`i!¨`ヾ、T´::!、´ `´ `.uイ' i.!::7/′ ``
  /.::::::::::::i::ヾ:::、::ヽ:i!_i>-<_,/!i i!!:/λ
. /.::::::::::::::::!::::ヽ::ヽヽi三三三/,イ! ii':: ̄`ヽ、_
. !::::i::::::::::::::.ヽ、:::::::i::ヾ`ミ三/,'人.、 V:::::::::::::::i:i、
. ∨:!::::::::::::::::::::.ヽ、:!、ヾ、lメ,!'/ー-、ヾヽ、:::::::::ノ:!i
  )::i!:::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::i.i!i,ll,.!、三三∧`ヽ:::,'::/i
  !:::i::::::::::::::::::::::::.ヽ:::i:::i i、i !::ヽ三三i!::ヽ})ノ::}
  ヘ::i::::::::::::::::::i:::::::::ヽ!:::i i! i:::::::ヽ三i!:::::::ヽ:::::}
   !、i:::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ!ノi !:::::::::ヽ=i!::::::::::∨:!
    ヽ::ヽ::::::::::::::i:::::::::::::::ヽ_i l::::::::::::Y:::::::::::::::}::i!
.    ヘ:ヽ:、::::::::::::!、:::::::::;:::::::i_!::::ー=ノ=-::::::::ノ::i:!
      ヽ::::、:::::::::::::::`-':::::::::'::`ー、/;!:::::::::::/::::::::!
      ヽ::ヽ::::::::::::::::::::::::::/::;::::::¨`ー-―'ヽ__,!、_
         ヽ:::::、:::::::::::::::::::/::ノ::::::::::::::::::::::::::::::\`ヾ.iヽ、
  _,ィ´ ̄ ̄ ̄¨i.!ヽ:::::i::::::::'::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  !|  `ー、
 ゝ=メ     |.! ヽ::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .〃    'ヽ.



.

446 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:23:08 ID:ef851a7c




          ___
        /   ヽ、_ \
       /(● ) (● ) \    う~~んじゃあ
     /:::⌒(__人__)⌒::::: \
     |  l^l^lnー'´       |   護符って言ったっけ? アレ何処で売ってるんだお
     \ヽ   L        /   マンハンターどもが持ってたんだけど
        ゝ  ノ
      /   /





           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、      />
      /              `ヽ..、\    `'´/ /\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\   ' /  /
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ  ヽ /
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶   ──
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ   \/
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_r ∩ .|/!,' ,'∩ ノ!  ,i.|.ノ.!    そんなことも知らないの?
   ! , i / /,、゙!!  ii   ∪ 'ノ' ' ∪ メノ,'ノ' /
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!            i ,!  i       護符なら教会に行けば売ってるわよ
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!     _    ノ,'!i| |
 ' ノ' 〈 人 〉,イ!!  |ヽ|ィニ、r‐、‐ T´ /ノ'| i ノ
   〈 人 〉ノ レヾ | |',.=ニ|  /ス| .|.|  リ
  〈 人 〉 //ノ /: : : '、;;;;',;;;;;;;| /: : ハ
 〈 人 〉 .ノ.( /: : : : ',`ヽ、ト'/レ': : : : |



.

447 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:24:48 ID:ef851a7c


        ____
       /⌒  ⌒\
     / (⌒) (⌒)\    へぇ~~~
    /  ::⌒(__人__)⌒::: \
    |       |::::::|   ,---、  ちなみにいくらだお?
    \       `ー'   しE |
    /           l、E ノ
  /            | |
  (   丶- 、       ヽ_/
   `ー、_ノ





           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |    確か浄化魔法の奴が一枚5G
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |    治癒魔法の奴が一枚50Gだったかしら
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.       _,  ,イi_ノ /ノ'|  .!
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,   ´ /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
  !: : : : : : : ヾ.、ヘ i!メ=ニl====トメく!|
  i: : : : : : : : : ヾ、! ゙i:| \`ヽ、;;;ヽ.ハ!、
  }: : : : : : : : : : :ヽ! |:ー'゙´: : : :\;;、: : ヽ.
.  ノ: : : : : : : : ;.': :ノ:! |: : : : : : : : : :ヽ!、: : ヽ.
  i: : 、__.ノ: : /: :| |: : : : : 〈〉: : : : ;'!: : : :}
.  !: : : : : : : : : :,': : :| i!: : : : : :|: : : : ;';;!!: : ;′





                   ____
                 /      \
               / ─    ─ \      10倍かお
              / -=・=-   -=・=- \
              |      (__人__)  U  |
              \     ` ⌒´     /



.

448 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:26:38 ID:ef851a7c


          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !   i.i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./   命のお値段よ?
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!     実際は描いてある祝詞が
´iノ !i!i`i! i!iヽ゛゛   ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l     ちょっと違うだけなんだけどね~~
ノi 'ノノ,'il! i!i、  (__人__) ,.イi| !' .i!i´ ヘ
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ    まぁ、私達には必要ないけど
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!






            ____
          /      \
          /   _ノ  ヽへ\   どうかな
       /   ( ―) (―) ヽ
         l  .u   ⌒(__人__)⌒ |  保険にあるのとないのじゃ大違いだから
       \     ` ⌒r'.二ヽ<
       /        i^Y゙ r─ ゝ、買い込んでおこうと思ったんだけど
       /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
       {   {         \`7ー┘!





       /            ヽ  \
     /  _,        ヽ ヽ  ヽ  ヽ
   /ィ'" /  /     !  .i  ヽ :}!   ',
 ./'"/ .;;;/  ..:/       .|  |  | .{ハ  .!   あ、もしかして
   / .;;;;;;/  .::/ i、j    l  l  .| .|:::!  |
   〈 :::;;;i  ..:::i  |` {  /! |_,,,イハ/_j__ ト、!  .|    魔力の代わりになると思った?
   .ヽ :;;;い /| .| .| -イ/_ィf'テ斧j  |`.)::...八
    ヽ :;} V -!‐{- ヾ / / /ん:ソイ  !.人:::ノヾ、 やめておいたほうが良いわよ~~?
     } :;! |  |_ミ=≠   i/   ./|  |zミ,\  ヾ
     | |/i| "ヾ、   ,.     .イ  |〉/.\.)
     | |イi|ヽ  |ヘ   、  ..ア ./|  |/: : : >―--. . 、
     j | |! ヽ .|  >-    ./ .|!  !: : :./: : : : : : /: :\
     〈 .| ヾ }/!  |!ヾ/`: "!//∧  V;ノ: : : : : /: : : : : : : ー= _
     ヽ |   .Y  / /:\: : : :7//∧  V: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : `= _
      ヾ   / ./ .{: : : :.ヾ: :{///.∧  V: : : :〈: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /  /  ヾ、: :大 ;{ー--cハ  ',: : : : ',: : /.: : : : : : : : : : : /: : : : : : : :}
          {  {   ヾ:ヽ/ ゝ:}///// ヽ ',: : : : \: : : : __、: : : : :/!: : : : : : : : :/
          |  |   ゞ: :Y-:!j///: ^^ハ V: : : : : 丶_: :/ ̄ ̄" /: : : : : : : : イ
          |  |    ヾ: |: : :!//: : : : : :ハ V: : : : : : : : \     イ: : : : : : : :/



.

449 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:30:17 ID:ef851a7c




            ____
           /      \
         / ─    ─ \      なんで
         / -=・=-   -=・=-. \
         |  u ,  (__人__)  U |
         \    ..` ⌒´   .〆ヽ
          /          ヾ_ノ
         /rー、           |
        /,ノヾ ,>         | /
        ヽヽ〆|         .|




     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |    護符には十字神様と交霊するための
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii    微弱な魔力が込められているの
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!     で、発動の意思を感じ取れば
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!    十字神様が”あるもの”の代わりに
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ  祝詞で指定された魔法を
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、  彼岸を通して掛けてくれるわけ
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ



.

450 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:32:01 ID:ef851a7c




           ____
          /      \
        / ─    ─ \
       / -=・=-   -=・=-. \   あるものって?
       |  u ,  (__人__)  U |
       \    ..` ⌒´   .〆ヽ
        /          ヾ_ノ
       /rー、           |
      /,ノヾ ,>         | /
      ヽヽ〆|         .|





         _
__  '"        `ー―‐
>                    \
                 \    \
    '  /
  /   '       ハ ∧        ',
 '  /     / ∨/∧   |  ',  ',    ',
/   /   /   /~~:|   |             ',
   '       :::::::::::::: |l   '|
 i i  i     |::::::::::::::: |   ' | i   i
 | |  |  |  |:::::::::::::,' l /:: |ハ_____|  |へ
 | |  |  |  |:::::::::::/斗ァ::::::|:::| /:|  |,,     i
 | |  |  |\|::::::::::::::/x=≠斥㍉:::|  | } }     |
 l、 |  |\|::::::ヽ::::::::/':::::乂_ ソ ::::::|  |/ /   i  |    生  命  力
\ ∧  :::::::ヽ:  ――  ::::::::::::/   |ノ゙   |
| 乂',\| ̄      ,       ̄   /   | |   |\ 、
|   、          _   __/ '   | |     \
|    > 、 \ァ    /  /: :./   | |   i
>'":./:. 〉:. 〉、    ̄   ィ ヽ/ /  |\    |
、/:. :./:. :.i: | `      ´ | : |' / '   l\:\ ノ
|∧:. :. :. |: |=====`¨´=====ヽ//:. |  |:. :.//
|   :. :. :.|: |z-=ニニニニニニ, : : |  |:.:/'
|  〉:. :. 、:.ヽ-=ニニニニニニi i:. :.|  |:.{__
|  , :. :. :. :}: }-===ニニニニニ| |:. :.|  |:. :.7:人__
 /\:. :. /:./z-=ニニニニニ | |:. :.|  |:. :. |:. :. :. :. :. :. :.>.. _




.

451 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:33:06 ID:ef851a7c



    /   /       }   ヽ   ヽ ヽ
     /  /     {\ハ          `、
  / /  ,      ハ  i  |  |_|_
   '         |  | i  | i | |/|  |  |  |  ',    浄化魔法のみ使ってる場合は大したこと無いけど
   |   | へ  |_|_,,|,,_ | l | |  ,jI斗㍉_ へ ',
   |   { | }/'Y | |  ,' | | ハw ^ソ |  |〉 }      治癒魔法の場合は顕著よ
   `、  ∨ /  /斗=ミ、/ | l / `¨´ |  |   i
       |/ { イ《'V辷ソ   | /       |  |/ 从    日常的に使ってたやつは大体30手前で早死にしてるわ
     i 〈ヽ }  ∨ \     '     |  | /  〉
     |  \} / ハ )       ノ   ,  , /: ̄ヽ
     人   \、 `⌒ヽ  `     イ  | :i:i/:i:i:|
   /:i:i:\   \   ) ハ _ /'|   :i:/:i:i:i人






                  ____
                /      \      生命力っていうか寿命じゃね―か
              / ─    ─ \
          / -=・=-   -=・=- \
          |      (__人__)  U  |
          \     ` ⌒´     /






             __,r―<  ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
           /   :|    `、  \ \    \
.         /     :i|    `、   \ \    \
       / '   /  i|     `、
        ///    /   :l|  ',\  ヽ    i   i    ',
.       / '/    /    l|   〉-‐――   |   |      :
     /' 〈     i   八_   斗==ミ、  |   |      :i    まぁ生命の根源的なものを
       ',   |   ,イ从\  { _):ハ 》 |   |へ    :|
.        i   |   i ,ィ芯 \ 乂_ソ  ヽ|   | ヘ j   |     代価として発動しているわけね
.        |   |   |ハ vj    ''"   |   |  八  :|
.        |   |   l } '"         j  |/  \:|
.        |   |   八   v.:⌒ヽ   /'  |      :|i
.        |   |   ; 介     ´   イ'   |_\.,_八\   例は少ないけど魔力で
.        |   |    i: |  >,,._,,.. -= i   |:. /_:. :. :. :.} \ 治癒魔法を使っていたものは
.        |  i∧   |: | 〈:. : / :. :. | |    |/ ̄ ̄ ̄ ̄\
.         人 l   、  |: | ∨ ヽ:. :. :.:| |  ,/:. :. :/:. :. :. :. :. ヽ    30手前で衰弱死
        \   \  -‐=} :. }:. (>o<)  ∨:. /:. :. :. :. :. :. :. :. \   なんてことはなかったそうだし
              ) }:. : /:. //:.L{八  V:. :. :. :. :.__:. :. :. :. :\
             / /:. :/:. /':. :. :. :. :. :\  、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\



.

452 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:35:14 ID:ef851a7c


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\    それって信仰的に
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    かなり危険な情報な気がするけど
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、 イリヤ、よく知ってたおね
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!





    /                    ヽ \  \
  //    /         ィ 、   ヽヽ  .:ヾ: ヾ;, ヽ
  / ィ'   ./    !  }!ヽ /} ',  ..:::', ',;:::::::::}!;  V、 ',
. //./::.....,;/ :........! l  }!ヾv/i}  ',:::......:;;! i:::'  .ハ   V、 ',
//./:::::::;;;i:::::::::::::i  !:::::::}!   .}!  V:" `! }::_,,,,/_}、  i;;;,  .',
/ /::::::::;;;;! /::::::::!  !::::::!}}   }! }!  _.,ィ}!  / !`  };;;,,   、
 {  / ;;| { jヽ | .i|  .}!   |/} }./  /}! /_,,_j   }/ヽ  |
 {  i ;:! j|  V /-―{!-- 、 !/ }/  ィfテ;;;;し ヾー}  }  !    冒険者の間じゃ割と有名な話よ
 ヽ   ヾJ  |/ )  !|   / !/} イ ヾ::::::::::j} }  .}! i| 八
   、  V  r'  /!ィテ!示 ミ  i{ .! ./  ゞ ''" ` |  ! ィ!;;, ヽ   もちろん表立って話せば
   ヽ  /  i   // ヾ:::!:::::::j}  ! .j/        j|  };;;:/;;; }!    異端審問にかけられかねないけどね
   } .ィ〈  j  i{ヾ ゞi''" `   ヽ      u /j   .!/;;;;;; 〉ヽ
   ! 〈 ヽ 〈  iし"^ヾ{ヽ            /ィ  .|;;;/;;;; /  ヽ
   {  \ヾ!  / r-、 }        っ   //}   }――rヘ
   ヽ  ヾ ゞ 〈  `ゝ-j、    "       /;!  八 / ̄}}
    _}、  ヾ \、    ヾゝ-、      / |! j{   } V   }!
  /⌒ヽ  ヽ. \、   }川} ヾー-- イ  |!//!  !/    }}―-- 、
../    \ ゝ)  \、 j//  .)、::::::::.    |!/ |  |{    ヾ    \



.

453 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:36:06 ID:ef851a7c


            >     ̄ \
        > '"ィ'"         `ー- 、
      > ,ィ'"            丶   \
    /,ィ'/                \   \
   ///      A |     |!    ヽ  ヽ    ヽ
 ///      ! {;;;V    i } !    ヽ!  ヾ    ヽ
// /  /     i .|  |   / ! !    ヾ  }!、   ヽ
   /  /   i   | l.  |   /!}  !    .i|  |;;;,    !
  /  /   |  i| !  ! -ィ'i^! ̄ヾ`!ヽ |  |;;;;,,..    |
  /  {    !_,,;-{-ミ   l  / i/   ヽl',  .!  !;;;;;,,,..   |    というわけで買わない方がいいって
  {   {   イ  !_!、  | ;; ;|ハ   }! ', |  iィヾ;;;,,  j}
  j   {    ! rィ'六ミ  ! / ! 斗≠ミ,ー|  ! ィ)ヾ;;,,  !',   理由がわかった?
  ヽ.  {i   ;ヽ.{{ ノハ |/         }!  !;::ソ /;;,, ト ',
   ',  ヾ   -イヾ ゞソ i          j   j; ノ;ヾ;;,, { ヾ、
   .}  }ハ   ', ヾヽ   、        !   }イ;;;;;;\;__ゞ ヾ,,__
   .|  };;ヽ、  ',  ',             .|   | /⌒>、_ヾ、
   .j  i;;;!{;;.\.,ゝ ヾ..、    r 、    i   |/: ィ/: : : : : : \
   ;;  .{∧ ;;;;}`  }!;;>.,、     .,ィj|  /: ://: : : : : : : : : : ヽ
   {   i{ }\;;;!   }!;;;;\;;;>--<:/;;;;;!  {: :{ {.: : : : : : : : : : : : :ヽ
   ヽ  | ヾ ヾ   }!;;:::::::::_/ r'"〈!;;/:|  !: :{ {: : : : : : : : : : : : : : ヽ
    ヽ {    |   }!/: : :/  |! r、X: j  .l: :{ {:j : : : : : : : : : : : : : : :、
     ヽ !     .|   i{: : : :/  ハ:j  V  i{: :! {j: : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
      ヾ    |   i{: : : :{   ! !j  j !  .{: :jハ: : : : : : : : : : : : : : : : :.、
          |   ハ: : : :!  ! .l  /イ  .}ヽj ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ






            ____
          /      \
        /   _ノ  ヽへ\      まぁ多少なりとも生命力を削るのなら、浄化の護符は必要ないけど……
       /   ( ―) (―) ヽ
      l  .u   ⌒(__人__)⌒ |     治癒の護符は保険に一枚持っておきたいかな
       \     ` ⌒r'.二ヽ<
       /        i^Y゙ r─ ゝ、   魔力切れの時に大怪我負うなんてシチュエーションもあるかもだし
     /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
     {   {         \`7ー┘!



.

454 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:36:43 ID:ef851a7c



                 __
               '"     `r――― ミ
                /       _ /     \
          /  /      〉'⌒   \    \
         /    '      /       ヽ     ヽ
        '' /  /   i   ハ /|   |    `、   `、
       〃 /   / /  ||,'::∨::::.   |     `、
          ,       |||i⌒⌒ヽ  i  |          i
      i      i    ||||     ', |,.斗―       | ;
      | {   |  ―|十十|     i ハ |\ |   |  | i
              |    |x===ミ     j ,x==ミV   「:  | |   あら強情ね
         |   |八-《 f f:i(        f f:i(  》-  | i :| |
         |   |  ヽ: 乂 ソ      乂 ソ |  |ノ :| |   まぁそこまで言うなら止めないけど
         |   |   |\`¨¨´  ,     `¨¨´ ,    |   j|
         |   |  :八            /イ   | / 八
         |   |    i:.、   、     ァ   ,.:    | '/  \
         |  :从  |:i心   ー     /:i|    ':‐┐
         人 {  i  |\:i:i::i:> ,,__,,..  ´ {i:i:|  /:. :./
       __\ __|  |_:. {ニニニニニニニニ,   /:. :./
   /=ミ :. :. :. :. _:.|  | ∨-=ニニニニニニ/  /:._:./_
   ':. :. :. :.\、:. :. :. :|  |/} }-=ニニニニニ/  /:.{「)):. :.ー― . . 、
  i :. :. :. :. :. \、:. : |  |__,ノノ==========,/  /=O<)):. :. :. :. :. :_\
  |:. :. :. :. :. :. :. \:.:|  |≦-==ニニニニ ,  /'´ |:. :. /:. :. :./:. :. :. i




               , -―――- 、._
    / ` ヽ、     /           `ヽ、
`丶,ィ'    ヽ  /                 \
  /   ,ヘ  |, '                     ヽ
  /  /  し/, ヘ                      ゝ
. /   i   /   ヽ                   ヽ     やる夫は短慮だから
    \/     ト 、       ,-='、':'       ',
    /   ,ィヽ _ :':;;;;;,:i      .゙、;;;;::',ノ         i      わかりやすい保険ぐらいは欲しいんだお
        ト、_ 〝'''''′       `''''''"          l
           ヽ                      ノ
       /7_ ,ノ  (    j     )          /
       / 丶      `ー-‐'´`ー-‐'′       /
      /     >     ``ー- -‐'"        く
     /    /                     ヽ


.

455 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:37:52 ID:ef851a7c


         ____
         /      \
      /─    ─  \    そういえば
      / (●)  (●)   \
      |    (__人__)      |   他に護符は売ってないのかお?
      \   ⊂ ヽ∩     <
      |  |  '、_ \ /  )
      |  |__\  “  /
        \ ___\_/




  |: : : : : !     _,,, -==z,,,__ ノノ
  |: : : : : l   ,.ィニ      `丶、
  |: : : : : l /ィ"    r、   ヽヽ
  |: : : : : |// / !  、 {'ヘ  、 ヾ ヽ
  |: : : : : :!/  }-}‐-jヽ.{ },_  }  .}::. ヽ
  |: : : : : | { i__!ィfテゝ ヾ ハ `j}、 .j::.' .〉
  |: : : : : !j |、i{ んリ   イfテゞ /!::; ./
  |: : : : : iリ |!ヾ      んリゝ//:: .!    祝詞が分かっている魔法はけっこうあるけど
  |: : : : : .}  }、  r  、  ノィ./::/! ',
  !: : : ,': :j ; }ヘ ヽ ノ  ィ /::/ |  )    私達低ランクの人間が教会から買えるのは
  i{: : : ,; :/i ;: };;;;\__ ィ'__/ ./ノ .j /
  |;: : : : :/∧ .ト;;;;;;,' ,';;;;;;∧  !  ノ"      治癒と浄化の二枚しかないの
  |:',: : : /: : :ヾ }\;; /;;;;;/: :{ .| ̄`丶、
  ',: ;;: ィ " ̄ ゞー--<o: :.{  !: : : : /}
  }: //: : : : : : :ゞ\;;/: : : :{ {:/. /:.,'
  {//: : : : : : : : :ゝヾ;: : : :ハ .V/: : :/
  //: : : : :。 : : : :.V: : : :。 :.ハ !: : : i
  /イ、: : : :j : : : : :/!: : : :!: : :} !: : : {
 .((.}: \: :,': : : /;;;;',: : : l: : :j }: : :.:|


.

456 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:39:08 ID:ef851a7c



                   ____
                 /      \
            /─    ─  \
           / (●)  (●) し \    なんで?
           |    (__人__)      |
           \   ⊂ ヽ∩     <
            |  |  '、_ \ /  )
            |  |__\  “  /
                \ ___\_/






        _,,。s≦"             ヽ
      。sイ                  ヽ
    /ク"                 ヽ  ヽ
   //    /               マ  ハ
  / /    /                   i}、  }!
   .〈    /   / /   rッィ! j   i   i  ii `  ji
    V  /   / /   /`"`i!j  i/!  !  !',  i{
    i  i   / {  クi   i!  ハ',  i  i 'i  .i    信用のない人間が
    }  i   i `tー-メ!   ! _,,i-ーマi,,_{r7!  {    必要以上の力を得ることを
    /  ハ  ハー{!""芹々   i ィ"芹以 / i k }! ,'
   /  /! }/ ! j`  辷"  i /  '辷 / {_,ノ! ハ    阻止するためね……
   i i! ヽj  人 ヽ    、 i/    i  i  / ! !
   ', i __ゝハ .ヘハ__,,         i  i__/, /,ハ
    ヽ!ィ: : : !i: :ヽ""ヽ: :ト、 (  ヽ   ィi  i: : :7 / ノ    ちなみに勝手に護符を作ったり売ったりすると
    /!: : : :i!;ト、;`ヽ i: :! ヽ   ィ" { ! !: :/ {
    /: : : : : :i: : : : : : : : :!ニュ z==ィ ニ.{. リ:;:ト亠 、    異端審問にかけられて殺されるわよ
   /: : : : : : : :', : : : : : : : :ヽ三三ニ三三.i  V: : : : : : :ヽ
   {: : : : : : : : : ヾ : : : : : : : :マ}三三三 ヽ ヽ: : : : : : :}ト
   `,: : : : : : : : : : : 、: : : ',: : : :イト三三三 ヾ ヽ: : : : :/i
    ',: : : : : : : : : : : :ヽ: : :',: : ::ハ\三ニ三ヽ\ ヽ: :/: !
    ',: : : : : : : : : : : : ヽ: :i: : : : : : : ヽ三ニニ',: : ゞ)レ: : l




.

457 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:40:18 ID:ef851a7c





                ____
              /      \      利権がらみってことかお
            / ─    ─ \
        / -=・=-   -=・=- \   そこらへん中世っぽいなぁ~~~
        |      (__人__)  U  |
        \     ` ⌒´     /   まぁ作り方とか知らないけど……





       -‐‐ニ ¨- ̄ ̄`ヽ.
    /'´ ̄.<´       ̄` 、
   〃   / ィ  ,ヘ ハ    ヽ. 丶
   /′ , ' // / トヾv,ハ.  i     ,
  ,'   /  ' ,' ハ |゛゛^"´|i_ト.     .
     ',   {.i!,++ト、  .'T|__j`ト、.i  |
      }   ヘハ_ィチキ-   ナfえ艾_|_  ,    祝詞の書かれた護符を持って
     :  .i ヾヘ`匕}    匕ノj, |ハ} !
     |  ハトi`ト、       ,イ i'ノ .|     十字神様に祈りながら魔力を込めるだけよ
     { i!|ヾ| |゙ヽ   .-,  ク! |  i、.!
     ∨|l! | |、ィ゙> _ イ_)j! .!、 八',    まぁ結構精神集中が必要だから
        V!ヽ.| レヘ::|:.゙iYi´.:.:.:.:.|! |:.:i′ ヾ、
      .>ナレ^i|〈:.:.|||:.:.:.:.:.:.| .|!:.>‐- .   どこでも出来るってわけじゃないけど
       i、  | j゙  ヾ:、:|||:.:..イ| .|レ'    ゙),
       ト.'、 j,|,-ニ、O}ォェャ{O_.| .|_,    //i
       | ヾjレ´.:.:.〃入ハ_>!i:.:.| .!:.゙、,  / ' }_
     〈、./.:.:.:.:〃:.〈∧.〉:.il:.:.:.l .!:.:.k'/   }゙.、_
      | {:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:l i:.:.:}、___,  ノヘ.
      |弋:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:.l i:.:ナi、___/'.:.:.:.j|
       j ,=ヽ:.ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.li:.:.:.:.l i'. ハ:.:.:.:.:.:.:.:./ヘ
     i´'⌒`l゙=;=-i:.⌒.;==-;--‐l レ′ヽ=、=彳:.:.:.:.',
    {     i i `i!:.:./'  j   .| |     ,ゝ'⌒ヽ;.:.ヽ
     |  ,ィ= } .|  ゙、/'   |   } !)   /'´ ̄`〈o>、〉
     |/'.:.:.:.| !  i|i    j  ノ ハ.  /.:.:.:.:.:.:.:.:.介'ヾ>




                 ____
                /      \
              / ─    ─ \
            / -=・=-   -=・=-. \
            |  u ,  (__人__)  U |    やけに詳しいな
            \    ..` ⌒´   .〆ヽ
             /          ヾ_ノ
            /rー、           |
           /,ノヾ ,>         | /
           ヽヽ〆|         .|



.

458 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:41:30 ID:ef851a7c


        / ̄ ̄ ̄ > - - ..
      {     . ´        `ヽ
       乂_.ノ/              丶
        , ゜   ,  i i`V´| i i     ',
         /  i |! _|__|丿Vト、|_ l i   ',
.        〈.   | l  !       ' l | i  i   そりゃまぁ
          }  ハ !.___  ___| | i .!
        ノ i  |ヽ`ヾ=' ′ ゛ゞ=' ^ | / ,゜    死ぬほど作らされましたから
        {   ト、 l!               レ /
       ヾ |、 八             ノ /
        ヽ| ソ  > _ーァ_ </
         {     /   ∨_{ {┐
         l}    /    ‘,V_,゙┐
         /j    /       ‘,ヾート、
.         { {    /         ‘,リ ヽメ、
          ヾ.  ,′         ',{′ 丁>ヘ
            ヽ ,゜          ',  <ヾ〉ィ、
               {            .}   レ乂}'´





                 ____
               /      \
             /   _ノ  ヽへ\
            /   ( ―) (―) ヽ     あ~~~
          l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
            \     ` ⌒r'.二ヽ<      護符の作り手は
            /        i^Y゙ r─ ゝ、    洗礼を受けた孤児達なのね
          /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
          {   {         \`7ー┘!



.

460 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:45:28 ID:ef851a7c



           >‐   ̄ ̄  ー 、
        >'" _,,           ゞ、
      ///          丶 \
     / //          、  ゝ ヾ、
    ./ イ /,,,_  _jゞvィ7 !  __,,',  ./  }.}
    .i{/ V," `!::..{   {':::i:: '" | :} ::::イ  .j |
    .i{  i{!   l l'   ', i  j  :!  i:.!....j..|
    ヾ  八  ^!-}ヾ `!‐j---バ 、! .{ノ .ノ {   別に孤児だけでもないけどね
       ヾへィ==  ! /ィ=≠ゞj- }l)/ j
         } ゞ          ./|  !イ  .l     教会の大事な収入源だし
          j .八  `      u.ィj  | { .八
          / ./| \  ⌒   /.{i  {/  } )
       ./ / .|  / >ー< .r- {  }\__.j.ノ
       ( / j ./: : :〈;;;≧-イ:.:. {  }: : :./
       ィ-.,7 /: :ヾ//////: :.: {  {: /.:\
      /: :V .//: :}/////: : .: :!  !: : : : : ::\
      /: : / ィ": :(^)、___/(^ ): : {  {: : :>'": : .ゝ
     /: : /ィ': : : :/_}j///ム}:, 八 ゞ": : : : : : : :.ヽ
     /:./: : : : : ヽィ'"-: : : : __: : ヽ/: : : : : : : : : : /
   r'"/: : : : : :、:/: : : : : : : : : : ヾ/: : : ',: : : : : : : ./
 ィ=ミ/: : : : : : : ./'": : : : : : : : : : : : /: : : : ',: : : : : , "
..ィ==>――. -.ゞ--――フ'"^}、./: : : : : : : : : ./





              ―――― 、
           /             \
           /      ___     __

      /        ( ● )    ( ●) ヽ    イリヤはなんで冒険者になったんだお?

     {               ( _人 __)     }     そのまま教会の神官にでもなればよかったじゃないか

                                魔力を使える人間は稀だろ?
      \                    ..イ
        / ` ー               ´  \



.

461 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:45:51 ID:ef851a7c




                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',    そうでもないわよ
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i    うちの孤児院でも7,8人はいたわ
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八    まぁ何人かは神官になったけど
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \    私はなる気なかったし、孤児院にいつまでもいられなくて
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\






      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\   なんで? 冒険者やるより
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /    ずっと楽な生活だお
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ




                 __
               '"     `r――― ミ
                /       _ /     \
          /  /      〉'⌒   \    \
         /    '      /       ヽ     ヽ
        '' /  /   i   ハ /|   |    `、   `、
       〃 /   / /  ||,'::∨::::.   |     `、
          ,       |||i⌒⌒ヽ  i  |          i
      i      i    ||||     ', |,.斗―       | ;
      | {   |  ―|十十|     i ハ |\ |   |  | i
              |    |x===ミ     j ,x==ミV   「:  | |    いやよ一生
         |   |八-《 f f:i(        f f:i(  》-  | i :| |
         |   |  ヽ: 乂 ソ      乂 ソ |  |ノ :| |    護符を作り続けるような生活
         |   |   |\`¨¨´  ,     `¨¨´ ,    |   j|
         |   |  :八            /イ   | / 八
         |   |    i:.、   、     ァ   ,.:    | '/  \   死んだほうがマシだわ
         |  :从  |:i心   ー     /:i|    ':‐┐
         人 {  i  |\:i:i::i:> ,,__,,..  ´ {i:i:|  /:. :./
       __\ __|  |_:. {ニニニニニニニニ,   /:. :./
   /=ミ :. :. :. :. _:.|  | ∨-=ニニニニニニ/  /:._:./_
   ':. :. :. :.\、:. :. :. :|  |/} }-=ニニニニニ/  /:.{「)):. :.ー― . . 、
  i :. :. :. :. :. \、:. : |  |__,ノノ==========,/  /=O<)):. :. :. :. :. :_\
  |:. :. :. :. :. :. :. \:.:|  |≦-==ニニニニ ,  /'´ |:. :. /:. :. :./:. :. :. i



.

462 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:48:17 ID:ef851a7c





            ____
           /_ノ  ヽ、_\    つまらない日常より、過激な非日常かぁ……
         /( ─)  (─)\
        /::::::⌒/)/) ⌒::::: \
        |   // /      |
        \ | /  二二)    /
        / i   r‐一'     \




 _ -―…━…
'     /       ``丶、
.:./ / '   |   i`、    \
/ /        |   l        \
 .:'   | j|   |   |j| i    `、 \
/ :i   |从__ハ   /'| |    |  ',
:i:i:|   |,.斗=ミ i ヽ ' | |    |   }
ノ_|   杙r';;リ | / _,.|ヽ   ,   ,
  |   |   ` | ' fソ从  /  /
乂|   |         > }   /  /     まぁそういうことね
  |   |   `   _  人 ' |  ,
>|   |ヽ       /}    |  i       悪いけど、今の所まだそれを曲げる気にはなれない
: : |   |:. ト  .,_ イ:. i:.∨ /|  |
: : |   |:. | {:. :. :. :. ノ :. 〉イ ,'  j      それに……神官になるにもそれなりの修練が必要だしね
: : |   |:7 v― 、:. \:.{ |/ } /
\|   |:. \ ー∨:/:⌒:. :.\
: : |   |\:. :.‐┐ V:.|:.| |:./:.:.\_
、:.:|   |:. :. :. ̄:\、\:\/:. :. /:.}     帰るところがないのは本当よ
: V  ∧:. :. :. :. :. :ヽヽ`、: `:. 、:. :/:\
:. i   :. `、__ :. :. :. }i 〉:. :. :.V:. :. :. \
:. |  i:. :. :. :. :. :. :. :. :. 〉'‐-:. :. }i:. :. :. /: \
:. |  |:. :. :. :. :. :. :. :. :/ :. :. :. : 八:. : /:. :. :. :.、
:. |  |:. :. :. :. :. :. :._{__ :. :. :.イ_:\:. :. :. :. :. \
: i|  |i:. :. ̄:. :. :. :. :/:. :. :.〉 /\:. :. :\:. :. :. :. :. :.
:八  从:. :. :. :. :. :. :.i:. :. :. ∨  \:. :. :. :. :. :. :. :. :ヽ



.

463 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:49:57 ID:ef851a7c



        ____
      /      \
     / ─    ─ \     今更大学には通えない
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |    高卒数年目みたいなもんかお……
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





    /                    ヽ \  \
  //    /         ィ 、   ヽヽ  .:ヾ: ヾ;, ヽ
  / ィ'   ./    !  }!ヽ /} ',  ..:::', ',;:::::::::}!;  V、 ',
. //./::.....,;/ :........! l  }!ヾv/i}  ',:::......:;;! i:::'  .ハ   V、 ',
//./:::::::;;;i:::::::::::::i  !:::::::}!   .}!  V:" `! }::_,,,,/_}、  i;;;,  .',
/ /::::::::;;;;! /::::::::!  !::::::!}}   }! }!  _.,ィ}!  / !`  };;;,,   、
 {  / ;;| { jヽ | .i|  .}!   |/} }./  /}! /_,,_j   }/ヽ  |
 {  i ;:! j|  V /-―{!-- 、 !/ }/  ィfテ;;;;し ヾー}  }  !    ? 例えがよくわからない
 ヽ   ヾJ  |/ )  !|   / !/} イ ヾ::::::::::j} }  .}! i| 八
   、  V  r'  /!ィテ!示 ミ  i{ .! ./  ゞ ''" ` |  ! ィ!;;, ヽ
   ヽ  /  i   // ヾ:::!:::::::j}  ! .j/        j|  };;;:/;;; }!
   } .ィ〈  j  i{ヾ ゞi''" `   ヽ      u /j   .!/;;;;;; 〉ヽ
   ! 〈 ヽ 〈  iし"^ヾ{ヽ            /ィ  .|;;;/;;;; /  ヽ
   {  \ヾ!  / r-、 }        っ   //}   }――rヘ
   ヽ  ヾ ゞ 〈  `ゝ-j、    "       /;!  八 / ̄}}
    _}、  ヾ \、    ヾゝ-、      / |! j{   } V   }!
  /⌒ヽ  ヽ. \、   }川} ヾー-- イ  |!//!  !/    }}―-- 、
../    \ ゝ)  \、 j//  .)、::::::::.    |!/ |  |{    ヾ    \




.

464 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:52:16 ID:ef851a7c




            ____
          /      \
         / ─    ─ \    まぁそれはともかく
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |   今更掃除に戻るのもアレだし
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ   護符でも買いに行かないかお?
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |   ユウキも連れて……
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |





            /    /  /    /       \         ヽ
              '   '   '    / ∨        ヽ
           i   i  /    ,   ,
           |   |   i  \    |  i       |   i       i
               ,   l / ∧   i |  l       |   |   |   |
            _  / /| |、灯心  l 十―|― |   |   |   |   '
             / ∨ 从 V'  vj   | /x=ミ\     |   |   |  '
           ,   ,  i/ \ i  ,        )心 V   ,    ,    | /   ユウキは連れて行かないほうがいいわ
            i   i∨|   |         乂ソ   /⌒ /    '
            l    、八   圦            /   /へ i   i/ / |    エルフは半神だから教会にいい目で見られてないの
           ',   ', \ i/ 、 r    し /    ' __ノ ノ  |/{ /
            ',   ', /    〉. '   ⌒7/ _彡/_ ノ}  八    異端の種族としてみている神官もいるぐらいよ
           ∧   ',      ∨ぅー=≦/イ__彡' //|⌒ヽ
            ,       ',  /:. :V//r / /////////////人/  〉
          / /  、   <:. :. :. :.、r-/ , /////////////〈⌒7 〈
.       / /         \/  ∨_{ へ ̄: : \  ̄ ̄ \{  )、
.       / /     ___ }   /   /  \ヽ  ヽ: : : : :ヽ      \  )、
    ,  ,      '   \ (   /    ノ_ ヽ  \: : : : }      ヽ {⌒
   /  /     ノ|     ー, /     /   ',\  ヽ―ミ\     廴 /ヽ
  ,'  /     / 人  __ノ \ /   /: : :ヽ  : : : \ 、    | 乂 ∧
  i  ,     : : : : \  ̄     〈   / /: : : :.:|  |: : : : :.|: ヽ   '  `〈
   、  、    {: : : ://≧ ー=≦\   ̄  /: __: : / /: : : : : |: :∧ /
.   \ __  : : :{/////∧ ヽ: : : ≧==≦: : : /://: : : : : :/: /: :∨



.

465 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:53:51 ID:ef851a7c



|: : : : : :.::/:/     |/:/: : : :.:|   l.//   /:/ .|::|        |:|        |::|       |::|        |:|
| : : : :.::./:/j     /:/二二二二//二 /:/  |::|        |:|        |::|       |::|        |:|
| : :.:: ::/:/j |     ./:/|: : : :.::.::| //!  /:/  .|::|        |:|        |::|       |::|        |:|
| : :.:.:/:/:.:|i|__/:/二二二二//|:|二/:/    |::|____|:|____|::|       |::|____|:|_
|.: :.:/:/: :.:|i|¨¨¨/:/¨¨|: : : : :.:://¨|:|: /:/     .|::|¨¨¨¨¨¨¨¨|:|¨¨¨¨¨¨¨¨|::|   | ̄ ̄|¨¨¨¨¨¨¨¨|:|¨
|.:.://: : :.::|i|  /:/二二二二//二|:|/:/      |::|        |:|        |::|   |__|        |:|
: //: : : :.::|i|_,/:/__|: : :.:://|____l/:/       .|::|____|:|____|::|     |||____|:|_
//: : : : :.::|i|/:/二二二二//二 /:/     .└──ー──ーーーー‐┘     |└─────‐
/: : : : : :.::|/:/      |:.:://: :.:| /:/   _、‐'゛{\ ̄ ̄\_                |  l二{ ̄ ̄ ̄
|: : : : : :.::/:/二二二二//二 /:/  //__/\\   \ ̄}      | ̄ ̄|   |  |\\____
| : : : :.::./:/        l |::| : : /:/ / ̄ \.:.:.:\}__|_____} ̄ ̄ ̄ ̄ |    |   |  | : | ̄|
| : :.:: ::/:/二二二二二|::|こ/:/_| ̄ ̄ ̄ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ 7_| : { ̄ ̄ ̄ ̄
| : :.:.:/:/:.:|. . . : : : : : :l |::| /:/:|. ..:|:::::::::::::::::: |  じゃあえっと……二人で? │    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|.: :.:/:/二二二二二二|:j/: ____ :::::::::::::: 乂___________  ノ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|.:.:/:/: : :.:|. . . . . . : : :l_| /      \  _____,j/       :|_,|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. /:/二二二二二二  /  ─    ─\:::::::::::::::::::::: : : .         |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
|└ーーーーーー /    (●)  (●) \:.:.:.: .: : : . .          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            |       (__人__)    |
            /     ∩ノ ⊃  /
            (  \ / _ノ |  |
            \ “  /__|  |
              \ /___ /



                 __
               '"     `r――― ミ
                /       _ /     \
          /  /      〉'⌒   \    \
         /    '      /       ヽ     ヽ
        '' /  /   i   ハ /|   |    `、   `、
       〃 /   / /  ||,'::∨::::.   |     `、
          ,       |||i⌒⌒ヽ  i  |          i
      i      i    ||||     ', |,.斗―       | ;
      | {   |  ―|十十|     i ハ |\ |   |  | i
              |    |x===ミ     j ,x==ミV   「:  | |   そうね
         |   |八-《 f f:i(        f f:i(  》-  | i :| |
         |   |  ヽ: 乂 ソ      乂 ソ |  |ノ :| |   掃除の邪魔をするのも悪いし
         |   |   |\`¨¨´  ,     `¨¨´ ,    |   j|
         |   |  :八            /イ   | / 八    二人で買いに行きましょ
         |   |    i:.、   、     ァ   ,.:    | '/  \
         |  :从  |:i心   ー     /:i|    ':‐┐
         人 {  i  |\:i:i::i:> ,,__,,..  ´ {i:i:|  /:. :./
       __\ __|  |_:. {ニニニニニニニニ,   /:. :./
   /=ミ :. :. :. :. _:.|  | ∨-=ニニニニニニ/  /:._:./_
   ':. :. :. :.\、:. :. :. :|  |/} }-=ニニニニニ/  /:.{「)):. :.ー― . . 、
  i :. :. :. :. :. \、:. : |  |__,ノノ==========,/  /=O<)):. :. :. :. :. :_\
  |:. :. :. :. :. :. :. \:.:|  |≦-==ニニニニ ,  /'´ |:. :. /:. :. :./:. :. :. i



.

467 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:56:29 ID:ef851a7c




 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.         ____     _   ____     _
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.        Lr┐ !  ,ノ /  Lr┐ !  ,ノ /
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.          くノ  └1_|     くノ  └1_|
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                  _,n_00  _n__   _,n_00  _n__
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||       /:::::::::/<二 |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.             └l n |   └i┌z」 └l n |   └i┌z」
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||    /:::::::::: /二=-- |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.               U U     U     U U     U
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||   /::::/::::::::/´:::::::j::::/|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| -=ニ彡|/::::::::/l:l:::::/l:::/:: |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||    |:::::::::i!_/l::/ {::i::::::|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||    |:::::::::l∧工ー|:|、::: |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   _  00
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||    |:::i::: i! ィ {ノ:心::::: |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   辷l /7  に二二l
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||    |:::l::: i!l:::: 乂リ::::::: |:::::|| ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    くノ
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||    |:::l:l li!_',  ̄  ̄ |:::::||  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||    |::::i!::i:l::ヘ      |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||    }!:::i!::ヾ'´ヽ     |:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||    /::::::!::::ヽ..<::|> |:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||   /:::::i:::l:::::::::>'´>- |:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| -/    i!:l、_/>-=ニ/ |:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||  ._     i! ∧      |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.




.

468 : 普通のやる夫さん : 2020/01/30(Thu) 22:57:34 ID:9d7f5851
ユウキは見た

469 : ◆zzEaJW2yi. : 2020/01/30(Thu) 22:57:57 ID:ef851a7c
第九話はここまで

470 : 普通のやる夫さん : 2020/01/30(Thu) 22:58:30 ID:9fcbbc36
乙ー
おおこわいこわい

471 : 普通のやる夫さん : 2020/01/30(Thu) 22:58:45 ID:fb6e3859

泥棒猫よし!

474 : 普通のやる夫さん : 2020/01/30(Thu) 23:05:56 ID:38e2986f

シーフ道

476 : 普通のやる夫さん : 2020/01/30(Thu) 23:35:19 ID:4899239b

ひぇっ!

480 : 普通のやる夫さん : 2020/01/31(Fri) 00:46:06 ID:1e832685
乙でした!

関連記事
93655 :日常の名無しさん:2020/01/31(金) 15:35:40 ID:-[ ]
(;0w0)<ナズェミテルンディス!!
93680 :日常の名無しさん:2020/01/31(金) 20:28:14 ID:mQop/nM.[ 編集 ]
や、やる夫はちゃんとユウキも誘おうって言いましたお!?(震え)
93747 :日常の名無しさん:2020/02/01(土) 03:24:42 ID:-[ ]
科学的に考えても細胞分裂の回数って決まってるから積極的に何度も治癒(細胞分裂)されたらテロメア短くなってそら早死にするよなぁ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第49話 (03/28)
  • IT業界のやる夫さん 第44回 「システム黎明期」 (03/28)
  • IT業界のやる夫さん 近況報告 (03/28)
  • ボンドルドは未来を見届けたいようです 第十二話 (03/28)
  • バトルファンタジーYYDS 第14話 力を溜めて (03/28)
  • 国際的な小咄 6998 保導連盟の犠牲者の数 (03/28)
  • 国際的な小咄 おまけ とりあえず目が合えばいい (03/28)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その79 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 29 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 28 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 27 (03/27)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 26 (03/27)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】そうだ、あくやくれいじょうをしよう 2 (03/27)
  • アメリカンヒーローアカデミア 123 (03/27)
  • 国際的な小咄 6997 中国人的新社会人へのアドバイス (03/27)
  • 国際的な小咄 6996 ブラックアフリカと日本史 (03/27)
  • 国際的な小咄 6995 自慢してくる (03/27)
  • 国際的な小咄 6994 早過ぎだ…… (03/27)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 8章 その4 (03/27)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 8章 その3 (03/27)
  • 魔女はやる夫になるようです #51 (03/27)
  • やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです 10話・繻葛の戦い (03/27)
  • テキサスでホールデムなポーカー日誌16 (03/27)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 第五話 「ハウェル・デイヴィスのはなし」 その4 (03/27)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 第五話 「ハウェル・デイヴィスのはなし」 その3.5(補足) (03/27)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 第五話 「ハウェル・デイヴィスのはなし」 その3 (03/27)
  • カリブの海と海賊たちのはなし 第五話 「ハウェル・デイヴィスのはなし」 その2 (03/27)
  • 国際的な小咄 6993 ギリシアの扱いェ…… (03/27)
  • 国際的な小咄 おまけ たいまにーん (03/27)
  • 国際的な小咄 6992 南国に飛ばされた二国 (03/27)
  • 国際的な小咄 6991 n部屋 (03/27)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その36 (03/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その35 (03/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その34 (03/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その33 (03/26)
  • やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです 第31話「強行突破 / Bridgehead」 (03/26)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ68、秋アニメ完走お疲れ様っ (03/26)
  • ボンドルドは未来を見届けたいようです 第十一話 (03/26)
  • ボンドルドは未来を見届けたいようです 第十話 (03/26)
  • ボンドルドは未来を見届けたいようです 第九話 (03/26)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その78 (03/26)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その77 (03/26)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】そうだ、あくやくれいじょうをしよう (03/26)
  • コンピューター様、情報更新は義務です!! 劇場版CONDUCTORⅡ-㉑ (03/26)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第八十七話 (03/26)
  • アメリカンヒーローアカデミア 122 (03/26)
  • アメリカンヒーローアカデミア 121 (03/26)
  • 国際的な小咄 6990 白人の皮膚がん (03/26)
  • 国際的な小咄 おまけ 「みんなのおすすめの無料小説」 で、個人的にぱっと読んで (03/26)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    ※今月より40位まで拡大してみました。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです3やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    4できる夫達は呪われた地で抗うようです4異世界食堂できない夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG6やる夫はソロハンターのようです
    7英雄を作ろう!7ドクオが異世界転生したようです
    8気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話8ローグライク異世界転生
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    10見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11アカガネ山のやる夫11やる夫たちは三連星(代理)のようです
    12やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです12やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    13あんこ町の住人は星人と戦うようです13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14やる夫は宿屋を経営するようです。
    15森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠15ドラマを作ろう
    16アメリカンヒーローアカデミア16やる夫の野望
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18できない子とSCP18STALKING!!
    19◆s90IbI9oR2の雑談etc所19証言と証拠は安価とあんこの後で
    20徳川RTA20レベルを上げるスレ
    21白頭と灰かぶりの魔女21ペットやる夫の怠惰な日常
    22やる夫は竜の人財のようです22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は死なせてもらえないようです23キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24彼女たちは売れ残りのようです
    25やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む25やる夫は光を目指すようです
    26ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は人形使いと呼ばれるようです27やる夫、デビルサマナーになるってよ
    28あんこ時々安価で鬼滅の刃28やる夫は魔女に支配されるようです
    29カーきゃん□29やる夫は妖精郷を旅するようです
    30魔女はやる夫になるようです30やらない夫が霧の街を攻略するようです
    31やる夫がKenshiになるようです31やらとじ珍道中
    32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです32やる太は異世界日記を綴るようです
    33二人はヒャッハー世界の何でも屋33高森藍子はアイドルになるようです
    34ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱34怪獣育成日記
    35やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです35やる夫の小さな物語
    36止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ36俺の息子は転生者
    37◆25NC1ovscM総合37路傍の果ての英雄譚
    38正義屋さん38魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    39ロケッ都団が征く!!39やる夫ファンタジー
    40やらない夫千年紀40やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング