スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
したらばあああああああああああああああああああああああ

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
データの取得は復旧していますが名前の取得がうまく行ってないようなのでまた非表示です
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~010話:時空怪盗アチャ子~ 序章:炎上汚染都市冬木 その16

目次

27 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 09:34:01 ID:oAOodmlZ
おはようございます。

ええっと、あとはどんな仕様を解明しつつできるだけ周りに被害が行かないようにすればいいんでしたっけか。

28 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 09:40:32 ID:hzTappD0
おはようございます
そうですね、観察メインでフォローだけして隠れてるのかそれとも普通に戦うのかの違いはあるけど

29 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 09:43:05 ID:NJTKfwt8
おはようございます
あと、ジャックちゃんをなるべく早期に盤面から除外したいけど、
なるべくアタランテの姐さんの見てない所で殺りましょう
不憫な子供関連で地雷過ぎるからね、あの姐さん

30 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 09:51:54 ID:oxXPvaxj
やること終わったらジャンヌのお手伝いでもする?
どうせあとは聖杯の動作確認だけだし、カルナさん戦わせないのも悪いし


33 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 10:29:56 ID:oAOodmlZ
確か時間軸的にはジャックちゃんがルーマニア入りするよりジャンヌがルーマニア入りする方が早かったっすよね……(さすがに細かくは覚えてないので確認中

35 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 10:37:14 ID:oAOodmlZ
ちなみに現状のアチャ子に召喚されてるカルナさんはステータスがこんな感じに。

筋力A/耐久A+/敏捷A+/魔力A/幸運A+(自己申告)/宝具EX

39 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 10:47:56 ID:oAOodmlZ
実際のところセミラミスもこうなってる

筋力D/耐久C/敏捷C/魔力A+/幸運EX(よくわからない的な意味で)/宝具B+

43 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 10:53:12 ID:GUT1G6M4
力(魔力)があふれてますねぇ…w


45 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 11:17:12 ID:oAOodmlZ
ザクっと見た感じだけどルーラーがトリファスで黒セイバーと赤ランサーの戦いを見物してた時にはまだジャックちゃん日本にいるっぽい。
時間軸的にまだそこまで行ってないはずなのでこれからジャンヌがトゥリファスに来て、ランサーが襲ってこないので普通にゴルドさんに挨拶されて終わるかな。

48 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 11:28:44 ID:kNFOHw+8
セミ様頭いいってならジャックちゃん見つける知恵がないか聞いてみる?
半ばコミュ代わりというかダメ元で、カルナさんとちょっとだけ日本行って観光()する方が目的に近いが。


50 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 11:36:04 ID:oAOodmlZ



       。-==" ̄ ̄ \
     。-ィ/      -:.、 ̄ヽ
   / /ィ   rv   , 、 \  ヽ
  / / ./" ! i`"',  ヽ ヽ  ヽ  ヽ
  / / ./i  ハ {  ヽ',,,__!ヽ }  }ト、 }
 .( 〈 { .l {_,}-}‐  ヽヽi ヾj}   ', !   >48
    ', { ! ヾ!ィ=ゝ  ヾィ=ミゝ-} .} .} |    日本まで行くと確実に行き違いになるよ?
    .} {、 i;-〈 ゞ,リ    ゞ,リノ.イ .ト、! !
    .} ヽ;へ_ヾ   ,     ノ./! .}ノ} 八    あ、そういえばパスがつながったわけなんで彼女の宝具は
    j:  }\_ゝ   、 _,  /ィ } V/ヾ、
    {  .{ハ }  ゝ、    ィ;;/  ト、 .)} ヾゝ  かなり高精度に投影可能になったかな?
    {  .} V/: :{`><ィ;7  .}/} ノ
    丶 j__〈: : : :ィ:;:;:;:;:;:;:;:;:rj / }: :〉\__
    rfヘ(: : }\:/\;:;:;:;:;:;// /:} }'"j: : : : : \
    |: !: \イ V:;:;:;:;:;:-イ/ /:.:| |:/: : : : :./:.ゝ
    |: :、: :/| |/ ̄`'ー/ />: :| |: /: :/: : : :/
    |: :ヾ;/ム {:;:;:i;:/;:;/ / .{: : :! !j:/: : : : : /   使うかどうかは知らん。
    ',: :./: : j .j|:;:;/;.;/ /ー`: : :| {": : : : : : :/
    j: /: : : | ハ;:;i;// /: : : : : : ', }: : : : : : : {
    {: i.p : :.! }.:V:/ /: : : q. : : :} }: : : : : : :.j
    {: :ヾ: : | .|:〉〈 {: : : :.|: : . .ィ } : : : : : : :}
    {: : : \| .|∧} !: : : :j: :/:{ {: : : : : : : i



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   じゃあ次やるとしたら大聖杯の仕様確認とかでしょうかね。あれってパクれるのかな。




56 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 11:47:23 ID:oAOodmlZ



          __
     . .=='´   ,、 `´,、 ̄ \
    ,:/  /  .ィ./' ヽ / ヽ ー、 ヽ
  〃  .'  / /   /゙''ヘ 、 . ト、 `.
  /   / ー=ァ´ |i:.  |   ! i|.i |  ゙l }
  !   ヽ /i ィ 卅、‐ト  !ィナレト、 !. {
      '. !ハ トィ仡符゙  ノ仍尓ゝイ r゙、
       }. |.ヽトゞ一′  `゙‐チイ,イi. }、       そういえばさすがに普段から隠れ兜つけてるわけじゃないし
        ( ト!. ヾ、  、 ′,  .イ ハl/
      r、ヽ! ヽ マ> __ イ`j /、〉  ,、       途中で何かに出会うこととかは――【1D10:5
      |jヽ !__,j::ヽⅥー‐一jV./:|__〉 /']
      V}、!/}:ヽ>:! !-=_ .-「//.´ r、:゙j/ i        1~2:赤陣営からランサー泥棒としてつけ狙われる
      !ヾ、ヽ※jノー、 ィi//.:※| j/'//        3~6:黒陣営のゴーレムやホムンクルス兵に襲撃される
      ∧ ヽ! VV======{ {=VV !, ,::、        7~9:同じく郊外を歩いてたジャンヌと遭遇
      j::ハ  ノ^::::.\V/ヾ:、:^{   ハ::!         10:そのまま他愛なくトリファスの城へ
       |::!/\.ム ::::::::::.V.:::::::::ヽ::,ゝ_ヘノ、|
     ノ:/\__/、::i:::::ノハ::ヽ.:::i::イヽ._/}
    /.:/.:::::::::イ.::::|::::::/. ヽ:::::::|:::ヽ::::::::::::{
    ,/.:::::::::/イ:::::|::::/ >ヽ::::!::::」}::::::::::::ヽ
    !::::::::::: /´_T´ ̄/    `イ_ ゝ、:::::::/
    `ー‐ '゜/<ノ. < .   /   Vヽ  `¨
      /.:::::.>‐-、./  ,ィ‐<::::: \
     く:::::::::::::::::::/┌==┐、::::::::::::::: >
.     /ヽ::::::::::::/イ|゚.-   |ヘ}:::::::::/、
.      /.::::: \//、∧   /〈‐'ヽ/:::::::ヽ
    /.::::::::::::/ ./  i \/i ヘ  \:::::::::::.\
   /.::::::::::: / ,イ   l    l  ゙、   \:::::::::::.ヽ


58 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 11:48:45 ID:ZiNPYt5k
これは赤のマスターと誤認されたな
誤認なんだろうか?


71 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 12:02:03 ID:oAOodmlZ


5:黒陣営のゴーレムやホムンクルス兵に襲撃される



                          ''';;';';;'';;;,.,
                             ''';;';'';';''';;'';;;,.,
                           ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                           ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                             ,ハハハハハハハハハハハハ,       ザッザッザッザッ……
                         ハハハハハハハハハハ、
                       / ̄ヘ  / ̄ヘ  / ̄ヘ / ̄ヘ
              /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\
           /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\  /¨;|| ̄\  /¨;|| ̄\  /¨;;|| ̄\  /¨;;|| ̄\
           /___;||__ /___;||__ /___;||__ /___;||__ |/___;||__ |/___;||__ |
           | ― | ─  | ― | ─  | ― | ─  | ― | ─  | ― | ─  || ― | ─  |
          .iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ , .iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ ,/\、
           ∩;;;\|__ノ`'∩;;;\|__ノ`'ノ∩;;;\|__ノ`'∩;;;\|__ノ`'ノ∩;;;\|__ノ`'ノ∩;;;\|__ノ`'ノゞヾ ーー⌒
         __/;;;;;    __/;;;;;    __/;;;;;     __/;;;;;     __/;;;;;    __/;;;;;       ;  ;;_--┬-ヽ
       /-;,,, "'' ;;;,,,;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;;;;;;;;;'' '''|     |;;;;;;|
        /;;;;,, ヽ,,,  '/;;;;,, ヽ,,,  ''/;;;;,, ヽ,,,  '' /;;;;,, ヽ,,,  '' /;;;;,, ヽ,,,  ''/;;;;,, ヽ,,,  '' /ヽ;;;;;;;;|     |;;;;;;|__|ヽ
      ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;|ヽ...;;;;,,,,  ̄';;ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;|ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;|   ̄      |;;;;;;;;;;;;;;|
      |\ ;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;;;;|       __|;;;;;;;;;;;;;;;|
       | ヽー―― | ヽー―― ̄| ヽー―― | ヽー―― ̄| ヽー―― | ヽー―― ̄|     //  ,ヽ;;;;;;|
       || ...::::::::::|| ...::::::::::|| ...::::::::::|| ...::::::::::..|| ...::::::::::.|| ...::::::::::...|    /;;;;;;| ,'''"ノ ヽ;;|



          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'              と、向こうの陣営の警備兵か。
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、               どうするランサー?
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.     さっきみたいにやり過ごしてもいいけど。
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ~~ u´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
        | | i|  {:::::::::::||:::::::|i! |、:::ヾ!|::::::::::::::::::ノ    }|i! |ヾハ/.::::::::::::::::
        | ! |!  乂:::::::||:::::::|! i!ミ、::::ヾ!::::::::::::;:'、ー  メ!!| !,ィ'´ ̄`ヽ.::::::
        | :i  |!    >ー‐イ;ハi!|`ヽ゛ー|!―‐ ' _j,,,,,,,ィ ノ`|ノ'´`ヽ. 、ヾ`;イ
        ヘ.|  |!    ,ィ´,ィヘ,ノ!|'ー-《{|!ー ''''´ 〈,,, ,,,',,丿〉,、  ヾ、./
         ヽ. !   rイ‐i´{ i'!|ヘ.、 ゙゙゙》〉!  、,,,,,,j,,ィ, メ/ /´/ 〉ー,__ /
                 ノ_ハ ヘ ヽノ!!ヾ、 /\!   '(,ィ'/t./ノ;;;/_ノィ .〉



                        /   /{
                   、_ /{ __ ノ .乂__,.ィ
                    >〈 /´       /
                    ー= ァ'' /   <    `''ーァ
                    ノ /  {    `ヽ    乂_
              __ 彡  ′/ i  ト、   \  `''<
                   i | .′ .|   ', メ、   \    >
                   } ! !  ト 、 ',.tッァ、ト..,, \'´
                   jハ} |ハ {  jヽ!   ハ八_ゝ´
                  //j//ト!、  __   イi{`ヽー-- ..,,
               〈///////:.ヽ´ニ`イノ{:ヽ_ノ//////≧..、      こそこそするのは性に合わんが無益な殺生もこのまん。
                  }\////ノ } `Y´  .ノ ヽ///////////>
       乂__人ノ{_从爻.人: : ー< _≧=≦   }////_,..>イ
      _ソ: : : : : : >-- 8: Y: : : : : : : : ア  _ノ ,.////{:::::::::::::{              「了解、じゃあやり過ごすか」>アチャ子
     __乂: : : : : :.:/: : : : : :♀{: : : : : : :/、 /   ///,/:::::::::::::::',
     ゝ: : : : : : : |: : : :: : :/: s: : : : /      ///}:::::::::::::::::::::::.、
     メ: : : : : : : : :}: : : : : : : : : ー∞po。.. () .oイ  j:::::/::::::::::::::::::::..
     }: : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : ソ   °゚ ゚ °    }イ::::ヽ::::::::::::::::::\
    ノイ: : : : : : : : : :≧z__: : : /  r_ュ. ,:.:.:', r_ュ  ノ::::::/ \:::::::::::::::::ヽ
     メ: : : : : : : : : :: : : : : /:| |',     .{:.:.:.:}   ∠::::::∧  \::::::::::::::::::.、__
      从: : : :j人: : : : : : く:::| |:ゝ  r フ乂ノ i_ヽ  }:::,: ∧   \:::::::::::::::\\
       Y: : : : : : : レ: : : メ:::! |{      〈〉   __.ノ:/:{ .ハ     X⌒ ー- イヽ
          j人 : : : : : : : : :{:::::| |:しイ        )::://:!  .'      \
            ノハメ Yレ从Y:::::::{ {:::::::{        ,::://::, ー-}         \
           /::::::::::::::/  に二 _ ヽ::',  ト.   __ノ:://::/   .′        \
          ./::::::::::::::::;   ',:::::::::',. i::::ヽj::::}  }::::::::!|::::′ \/\          :.、.
         /::::::::::::::::/    .}::::::::::} }:::::::::::ノ__ ノ::::::::||:::{   .イヽ \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        Q:なんで見つかるの? ヒント:カルナさんのつけてるアクセサリの数々


73 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 12:02:30 ID:oAOodmlZ
といったところで、ちょっと呼ばれたので一旦失礼します。

77 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 12:04:17 ID:oAOodmlZ
隠れ兜をずっとつけてるか霊体化させてないとビビるほど目立つし、霊体化させてもたぶん見る人が見たらオーラがすごいことになってるぞカルナさん……。

78 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 12:04:25 ID:Dkct4QI9
一旦乙です

これ、傍目から見るとどう考えても四次セイバー組の初期ムーブよね。
つまり伏兵が居る!(他参加者)

79 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 12:04:52 ID:ZiNPYt5k

隠密出来ないけど街繰り出すのに変装出来ないって辛いな
カルナの意外な弱点も把握出来た


87 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 12:16:20 ID:oAOodmlZ
いったんもどりました。
カルナさんとか割と目立ってなんぼの人だったし、必要なら隠れ兜借りてちゃんと隠れてくれるだけでもありがたいレベルなんすよね実際。

92 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 12:19:56 ID:oAOodmlZ
モーさんみたいに現地の服買おうにも鎧が邪魔で切れないし、まさかそのためだけにシャクティ使えともいえないからな!w

97 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 12:24:36 ID:oAOodmlZ
ああ、そういえばFGOで風魔小太郎やマーリンみたいな服装変わるタイプの奴があったかも……

燃える三神の衣というクッソ目立つものしかないな……w

95 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 12:22:25 ID:hzTappD0
アチャ子の魔術をもってしても隠し切れない後光のようなオーラを纏ってるんだろうな
あと、モーさんのあの服は普通に娼婦か何かと勘違いされるんじゃねってずっと思ってた


100 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 12:26:32 ID:oAOodmlZ
>>95
いや、あのコンビだとむしろチンピラカップルにしか見えないから逆に問題ない。
2000年ルーマニアとかチャウチェスク政権の爪痕がまだ残っててそんなやつ割といっぱいいたらしいから(今いないとは言ってない

111 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 12:58:05 ID:oAOodmlZ
さて、とりあえず今度は大聖杯見物に黒の陣営に乗り込むのかなあ。

112 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 12:59:53 ID:hzTappD0
コッソリ見てきましょうね
この世界の大聖杯の最終的な処遇とかは、戦争の流れを見て決めましょう

113 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:00:23 ID:iW6pDPSV
とりあえず手薄になるのを待ってからじゃないと面倒なことになりそう

115 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:03:48 ID:oxXPvaxj
赤陣営の黒の本拠地侵攻時に紛れよう
こっちも一応赤だからへーきへーき


122 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 13:15:41 ID:oAOodmlZ


じゃあそろそろ始めますか。


             ,,.. - - - ..,,
          , -"        `\
         /,,        `,   `,
       /7"   ,M    ',  '.,    ',
      / /     {` ', i   iヽ  ',   i
        {    i l   ! l iソ ヾ }   ',   なら、一旦やり過ごしたら霊体化か隠れ兜で
        l  ,' ,,i..ト,_  .!V !k-z孑ヌ7l`\y
          i j i l,,,!ト-  / '弋iリ l i } .) ヌ,  ちょっとだけ隠れててくれないかな。
        i ト k弋iリ       l l l/ 、 ヽ
         ',Vヘl y   '       リ7 !  l   )  せっかくだしうまいこと潜りこんでみるわ。
             V 仆   -    ノ | !\ i  /
           ', l. `≧-,,__ ,<  .|_i\\l/
           ', .!_/ ̄`i'|= =| /l_/>
          /ゞヘ. `- 、l }三三ニ〉〈`'''-z,
         /   ヘヘ  A l三三ス '>   `ス
        /     ' } l c*‐‐---ーπゝ  .7カ
       /      , l i  小 ヘニニニ小   / l



                      /i
                  / .l       。r≦  ̄ 7
                    /  |  .。r≦      ≫'’
                    ,   レ'         ∠ _
              ___ i  _              ̄ ≧s。
       。r≦ ____  ゝ      ̄ ≧s。        `ヽ   ≧s。
               /            ≧s。       ≧s。
              /   /i  、            ヽ.        _ ≧s。     今度は黒の陣営か。
              ,    / .|  \     ≧s。       \     `ヽ
           /     ,   :,  :,. >' , .、7 、 ≧s。    ヽ.        \     承知した。
             /._  i!    、  :, r' t::ツ`'ー `'≪ ヽ.=- ム  _ >=-
               / .イ     〕ト、\       ノ ノ ̄      `ヽ
.              // !    ノ  `  、      ・z=ュ、 ヽ_,ム=一'
                   レi   く            // i! i! 》,  ゙:, . . `ヽ
         ャー 、ノ!/. | ト、 `:, 、 _ ,       .j! { .i! i! .ム ̄ . ≧s。 \
.        < ̄. .`ヽ ャ:、. .レ' ゙:,∧         /i! {ニ} :{ニi} . . . . . . . . . . ,
     ヽ ̄_,ζ´. . . . :, \. . . . . . ゙:,  _,.z :く,.z*マム. i! i! .i} . . . . . . . . . . .:,
     _,ノ Σ. . . . . . . . :,. . \. . . . . .` ´ r=く: : :゙:,マム.} i! .リ. . . . . . . . . . .. i}
   <. . . . . . . . . . . . . . .`、. . .≧s。 . . . . . } マム : : : ゝ=zz*' . . . . . . . . . . . . }
    > . . . . . . . . . . . . . `、 . . . . . ≧s。. .}! iリ : /  》 . . . . 、 . . . . . . . . .i!
    Σ . . . . . . . . . . . . . . . . .\ . . . . . . . .≧s。{r'’_ノi} . . . . . .\. . . . . . ..i!


124 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 13:18:44 ID:oAOodmlZ



                          ''';;';';;'';;;,.,
                             ''';;';'';';''';;'';;;,.,
                           ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                           ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                             ,ハハハハハハハハハハハハ,       ザッザッザッザッ……
                         ハハハハハハハハハハ、
                       / ̄ヘ  / ̄ヘ  / ̄ヘ / ̄ヘ
              /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\
           /¨;|| ̄\ /¨;|| ̄\  /¨;|| ̄\  /¨;|| ̄\  /¨;;|| ̄\  /¨;;|| ̄\    ここに赤のマスターがいると聞いていたが
           /___;||__ /___;||__ /___;||__ /___;||__ |/___;||__ |/___;||__ |
           | ― | ─  | ― | ─  | ― | ─  | ― | ─  | ― | ─  || ― | ─  |   逃げられたか……存外足が速い。
          .iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ , .iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ ,/.iヽ___ノ、_ ,/\、
           ∩;;;\|__ノ`'∩;;;\|__ノ`'ノ∩;;;\|__ノ`'∩;;;\|__ノ`'ノ∩;;;\|__ノ`'ノ∩;;;\|__ノ`'ノゞヾ ーー⌒
         __/;;;;;    __/;;;;;    __/;;;;;     __/;;;;;     __/;;;;;    __/;;;;;       ;  ;;_--┬-ヽ
       /-;,,, "'' ;;;,,,;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;;;/-;,,, "'' ;;;,,,;;;;;;;;;;'' '''|     |;;;;;;|
        /;;;;,, ヽ,,,  '/;;;;,, ヽ,,,  ''/;;;;,, ヽ,,,  '' /;;;;,, ヽ,,,  '' /;;;;,, ヽ,,,  ''/;;;;,, ヽ,,,  '' /ヽ;;;;;;;;|     |;;;;;;|__|ヽ
      ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;|ヽ...;;;;,,,,  ̄';;ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;|ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;|   ̄      |;;;;;;;;;;;;;;|
      |\ ;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;;;|\ ;;;;;;;;;;;;;;;;|       __|;;;;;;;;;;;;;;;|
       | ヽー―― | ヽー―― ̄| ヽー―― | ヽー―― ̄| ヽー―― | ヽー―― ̄|     //  ,ヽ;;;;;;|
       || ...::::::::::|| ...::::::::::|| ...::::::::::|| ...::::::::::..|| ...::::::::::.|| ...::::::::::...|    /;;;;;;| ,'''"ノ ヽ;;|



          __
        / ;;||  \
       /___;||__ |
       | ― | ─  |
       .iヽ___ノ、_ ,/\、
      ∩;;;\|__ノ`'ノゞヾ ーー⌒
    __/;;;;;       ;  ;;_--┬-ヽ
    /-;,,, "'' ;;;,,,;;;;;;;;;;'' '''|     |;;;;;;|     こまったな。どう報告すべきか。
   /;;;;,, ヽ,,,  '' /ヽ;;;;;;;;|     |;;;;;;|__|ヽ
   ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;|   ̄      |;;;;;;;;;;;;;;|
   |\ ;;;;;;;;;;;;;;;;|       __|;;;;;;;;;;;;;;;|
   | ヽー―― ̄|     //  ,ヽ;;;;;;|            「まあやむを得まい。周囲を探索してないもなければ戻ろう」>ホム
   || ...::::::::::...|    /;;;;;;| ,'''"ノ ヽ;;|
   /  |  """'' |   |;;;;;;;(_,, )) |;;;|
 /   |::...   三||   |;;;;;;;;;;;t-ノ |||;;|
      .| "'';;;;;; 三||    ヽ:;;;;;;;;;;: )ノ;;;;|
    /ノ ,,,,,::::;;;;;;;;;;|    ヾ--|;;;;;;;;;|
   //  ;;;;;//; ;: ;|       |;;;;;;;;;|
        //;;;;; ;; ;|     |;;;;;;;;;;|
        //;;;;;  :|     |;;;;;;;;;|
       // ; ;   |     |;;;;;;;;|


127 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 13:23:49 ID:oAOodmlZ



=== ==fl=======fl=======fl=======fl=======fl=======fl=======fl=======fl======
‐-┌-┴―-┌-┴―-┌-┴―-┌-┴―-┌-┴―-┌-┴―-┌-┴―-┌-┴―-┌
ニ[二[06] 二[二[07]二[二[08]二[二[09]二.[二[10]二[二[11]二[二[12]二[二[13]二[二
  |      |      |      |      |      |      |       |      |
  |      |      |      |      |      |      |       |      |
  |      |      |      |      |      |      |       |      |
  |      |      |      |      |      |      |       |      |
  |      |      |      |      |      |      |       |      |
  |      .:|      .:|      .:|      .:|      .:| f' ̄ ̄同| |     .:|      .:|
  |     .:: :|     .:: :|     .: ::|     .:: :|     .. ::|_/圭圭圭/「 ̄|| .:: :|      .:::|
ニ[二╋二ニ[二╋二ニ[二╋二ニ{二╋二ニ[二╋二ニ[|___|_|_,||ニ[二╋二ニ[二
________________/ニニニ/7______________
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―//ニニニ//―/―/―/―/―/―/―/―/―/―
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/ニニニ//―/―/―/―/―/―/―/―/―/―




          __
        / ;;||  \
       /___;||__ |
       | ― | ─  |
       .iヽ___ノ、_ ,/\、
      ∩;;;\|__ノ`'ノゞヾ ーー⌒
    __/;;;;;       ;  ;;_--┬-ヽ
    /-;,,, "'' ;;;,,,;;;;;;;;;;'' '''|     |;;;;;;|
   /;;;;,, ヽ,,,  '' /ヽ;;;;;;;;|     |;;;;;;|__|ヽ   ――
   ヽ...;;;;,,,,  ̄';;;|   ̄      |;;;;;;;;;;;;;;|
   |\ ;;;;;;;;;;;;;;;;|       __|;;;;;;;;;;;;;;;|
   | ヽー―― ̄|     //  ,ヽ;;;;;;|
   || ...::::::::::...|    /;;;;;;| ,'''"ノ ヽ;;|
   /  |  """'' |   |;;;;;;;(_,, )) |;;;|
 /   |::...   三||   |;;;;;;;;;;;t-ノ |||;;|
      .| "'';;;;;; 三||    ヽ:;;;;;;;;;;: )ノ;;;;|
    /ノ ,,,,,::::;;;;;;;;;;|    ヾ--|;;;;;;;;;|
   //  ;;;;;//; ;: ;|       |;;;;;;;;;|
        //;;;;; ;; ;|     |;;;;;;;;;;|
        //;;;;;  :|     |;;;;;;;;;|
       // ; ;   |     |;;;;;;;;|


130 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 13:26:25 ID:oAOodmlZ



          、丶`      `" ̄ \
      、丶`ィ              \
    / /                      \
     /  /      i rvヘヽ  ヽ ヽ   ヽ
     〈  /   /   l |` "ヽヽ  jヽ .}  /}
     }  /  /! l  .イ/  `}-ゞ‐ト、} .}   j
     ',  !/! イイ ̄`i/.}.  ,}ィf≠ミハ .|   /
      } i| | /V ィf≠ミ   / ん ソ/- !/ .イ!
      } |! V| |/ ん ソ      ,.,.,.,. / .|  八     さて、うまいこと内部に侵入はできたけど――
     .j ./! !| .| ! ,.,.,.,.   、    イ  ! , }ヽ
     // | .!| .|.ヘ              !  ! / }ヾヘ   なるほど、魔術回路を持つホムンクルスを連結させて
     .(イ ヽ j|  |__,\   `  "  /|  V / ヾ)
     ヾ   ヾ!  !〈: : : :>- __ /!: : :!  !,ノ   "   その魔力をサーヴァントの維持に使ってるのか。
        ヾ   i|  j ヾ: : :rニ===ニ}: : j!  |
         |  !__/: : /ニニニニイゞj|  j、__
       _,,j  !: :ヾ:/ニニニニニ/|  {: : : : : \
     /: : : :j  ;.: cムo、____,,,,,,cムoヽ. ヽ: : : : : : ヽ
     /{: : : : :j  /: : :ハヽ====/:ハ: : :ヽ ヽ: : : :/ ヽ    そのうち誰かに離反されそう(コナミ
     /: ヽ: : ;;j /: : : :--: ヘニ=ニ/: --: : : :ヽ ヽ;/: : : : ヽ
   /: : : :.ヾ;;; /: : : : : : : : : ',..ニ;;/: : : : : : : : :ヽ Y__: : : : __ ゝ
  /: : : : : :Y./: : : : : : : : : : ',.V;/: : : : : : : : : : :ヽ};;: : : : : : : : .ヽ
./: : : : : : ; ;;/ {: '";; : : :;;`: : : ',Y::''";; : : ;; `: : : : :} !;;: : : : : : : : : }
: : : : : : : : ;;:;;{ ∧;;;;:: ::: ;::;;;; :;;; ;;;i|;;; ;; ;::: :;;;: ;:;;丶::;;!|;;": : : : : : : : ゝ
: : : : : : : : :;;;;{ {:;ヘ;;; ; ;; ;; ; ;; _,;;;∧;;; ;;; ;; ; ;;;;;; ;;;;;V/;;: : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : / ̄ヽヽ};ヾ. _; '";;: /=};;ヽ;;; ;; ;;;;;;;;;./ィ ̄ \;;: : : : : : ::\
: : : ://    ヽj!;;_ ;;/;; :;//ニニ};;;; \ ̄;; ;イ '"       ゝ;;rへ: : : : \
、__ ノ     ゝ"; ;: : :./ニニニ\;;; : :;;- :::{  rー-- ...,,ゝ ̄: : : : :
: : : <、___   〈: : ィ"ニニニニニニ>、:: : 〉 /: : : : :__: : : : : : : : :
 : : : : : :rへ)   ヾニニニニニニニニニミY /-ーへ: : : : : : : : : : : : /
: : :rー<:::::::{トー<: : /|" ̄ ̄ ̄ ̄`!ハ: : :j/ヽニニニゝ: : : : : : : :/
     【フォー・サムワンズ・グローリーで変装中】



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   自由に活動するランスロットさんってホント厄介だよな。絶対敵に回したくないぞ。


133 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 13:29:25 ID:oAOodmlZ



          > '"        `"   \
       > ィ"                 \
   、丶` /. . . . /..             、. . . ヽ
  / /. . . . . .' ". . . . . ....   . . . . . . . . . . .ヾ.. .. .ヽ
../ /. .. . .//.. . .. .. .. .. ..   .. .. .. .. .. .. . .. ..',ヽ.. ..ヽ
  /.   / /.. . . . .  . .. ..   .. . . . . . . .、. . . ハ . . . }
  ',.   /   /. . ./. /. . . . /V/} !. . ! .!  }..  !;;!.   |
   ;   ./  / /   //`''"| !  l /|  |  .j }   l
   .} / /  / /  //   |.l _,,/.-}‐ l  .l .l  ,;      さて、この予想が正しいなら魔力の流れを読めば
   .} / /  .,  / ー-ゞ、    !!_,,ィfテ斧ミ___ !ヽ !  !
   j/ /{   |! __!ィ"テ斧ミ   j| / ん ソイ ̄l l.イ}  {       サーヴァントか大聖杯にはたどり着くはずだから――
  /  /;;!  /! .|` ん ソ   .} /   ー "j   レイ  j
  / イ|/ヾ /イ ハ .,. ー "   /  '"'"'./  / ./ 八
  ヽ Y  ヽ i八 {;ヘ _'"'"   `       {  イ__ノ 人. \       解析【1D100:99】+【1D100:1】
   ヽj}/^i | ̄\V: : : }  丶  フ  .ィ|  j: : } /  \ヽ      建築【1D100:87】+【1D100:59】
    }.!: : : !|:\: : \: : :}\       / i |  |: : j ノ、   ヽ)      隠密【1D100:91】+【1D100:71】
   /: : : : : : :!: : \: ヾ: :}:::、>--<___:::.{  {: :/Y__)         錬金術【1D100:82】+【1D100:72】
  /: : : : : : : :: : : : :`ーヾ\///////// {  {:/: : : : :\
  /: : !: : : : : : :\: : : : }: :ヾ \/////// {  V: : : : : : : }ト、
  {: : :.l: : : : : : : : :\: : }!: : : :c;*っ,,,,_,,,ヽ ヽ: : : : : : j:|:.}
  ヽ: : :l: : : : : : : : : : \ゝ: : : : :ハ///////ハ__ \:y: : :y: l
  ヽ: : l: : : : : : : : : : : : :ゝ: : ヾヽ: \//////__ゝ., ヽ: :/: :.|
   .ヽ: :!: : : : : : : : : : : : : ): : :ヽ ヽ: : \/////: : ヾ )/: : : !
    ヽ:丶: : : : : : : : : : :ヽj: : : }  }: : : : ヽ////}: : :ヾ: : : :j
    ヾ: ヾ: : : : : : : : : : :.ヾ: : j  .}: : : : : ヾ//.j|: : : : ヽ: :.j


134 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:30:24 ID:hWktCOqh
解析しくじったか

135 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:30:36 ID:OKXYbiH0
解析腐った
何か対策されてたかな


138 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 13:31:32 ID:oAOodmlZ



                   -‐===‐-
                 。r≦          `ヽ
              ィ(                     ゝ-、
           /   /              \ \
              /                〉  ∨
         /     /   |`、._/.|           /    ',
         /〉       :|   |            {
      / / /       .{ |   | |   |     |     }      さすがにパスがごちゃごちゃしてて
      {/  ,'  /  .|  ∧|   | |! :.∧.: ..|  |    |
      |   .{ 八.  i   ¨ ̄   `∨|  ̄`∨ |  i_   } |       ここからサーヴァントの場所まで調べるのは無理か。
.          ! /  \  {了Vツ    弋ツ ア\.!  ! `、 /
.            レ    }  {  ¨ _ノ    ` ¨   }|  |_ソ   .|       しゃーない。一番太いところたどれば
                ' ,  ヽ     u ./l  .!
                 /  | \  r__ っ       | / ! |       大聖杯にはたどり着くでしょ。
                  / |  |≧s。 __  イ /  i {  | |
                / / .|  |-‐‐_}    r ,'   ト __  八
            { / ...|  } : : |ニノ>‐-|::{    |: : : : :ア       建造物的にはたぶんこっちで――
               八{   ノ  ∧ : : 〉ニニニ|::|   | : : : /
                >/  / ~∨〈ニニニ.|::|    .i: : /::フ
              /:::/  /: : : :}::/ニニニ|:::i   |/: :イ: :h、
            / : : ,'  / :: /:: |iニニニニ|:: |    |: : : : : : : : :)ix
             /: : : :{ ,': : :/:.:..0ニニニ.0:: |    l: : : :/ ̄: : : :\
          /:.:.: : : | { _.: : : .八─‐/.八:: |    |: /: : : : : : : : : :∨



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              そのまま警備兵を装いつつ大聖杯のもとに。


142 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 13:36:08 ID:oAOodmlZ



三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:⊿//ソ
       |いヽ丶 丶                    ;:;:;:;:;:;:;:;://  /
     |l+ `                          ;:;:;:;://    ´ '勹
    小           \  ゚  o 。| 。   /  。/ /        ´ イ
   ト`             ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜          ´┐
 个           ゜   。 \ ニニ=- ‐ -=ニ /゚  。   O             令
 T              ゚  \    |l|w/L ,r_/ /  ゚  。 ゜           ケ
才              。 ゜  \\{w└ ¨ ´ / `、  。o   ゜            う
せ           __。___l \´     彡x  l―O――――           弌
= - 三 ≡ = - 三 ≡ = -  o 。  l- >  ; ’  ∠   l゚  。 ゚- = ≡ 三 - = ≡ 三 - =
ニ             ゚ 。 O  ゙/      }|   /  O  ゜               _〉
及            ゜  。   //´ヾ,  r、r‐|^`/ \ 。 ゜              」
 チ               O ゜。 ニ//  }´=≦  ゚ 。 o              _そ
 彡                o / 。゜ |   o ゜    \              J
  テ             //                            、l|
    L           //;:;:;:;:;:                       、ヾ
      レ        //;:;:;:;:.;:.;:.                   、 + ル
           ソ//⊿;:;:;:;:;:;:.;:.;:.;:.    ‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡‐=≡二三



  |: : : : : !     _,,, -==z,,,__ ノノ
  |: : : : : l   ,.ィニ      `丶、
  |: : : : : l /ィ"    r、   ヽヽ
  |: : : : : |// / !  、 {'ヘ  、 ヾ ヽ
  |: : : : : :!/  }-}‐-jヽ.{ },_  }  .}::. ヽ
  |: : : : : | { i__!ィfテゝ ヾ ハ `j}、 .j::.' .〉  おお、これは間違いなく敷設時に見た大聖杯。
  |: : : : : !j |、i{ んリ   イfテゞ /!::; ./
  |: : : : : iリ |!ヾ      んリゝ//:: .!    あの時敷設は見せてもらえたけどそこまで詳しく見てはないんだよね。
  |: : : : : .}  }、  r  、  ノィ./::/! ',
  !: : : ,': :j ; }ヘ ヽ ノ  ィ /::/ |  )
  i{: : : ,; :/i ;: };;;;\__ ィ'__/ ./ノ .j /    まあ、ここに来ればそのうちランサーに相応しい相手も来るだろうし
  |;: : : : :/∧ .ト;;;;;;,' ,';;;;;;∧  !  ノ"
  |:',: : : /: : :ヾ }\;; /;;;;;/: :{ .| ̄`丶、    ちょっと時間かけて使用を究明しておくか。
  ',: ;;: ィ " ̄ ゞー--<o: :.{  !: : : : /}
  }: //: : : : : : :ゞ\;;/: : : :{ {:/. /:.,'
  {//: : : : : : : : :ゝヾ;: : : :ハ .V/: : :/
  //: : : : :。 : : : :.V: : : :。 :.ハ !: : : i
  /イ、: : : :j : : : : :/!: : : :!: : :} !: : : {
 .((.}: \: :,': : : /;;;;',: : : l: : :j }: : :.:|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ※ この時点でだいたいホムンクルスがモーさんたちと戦ってるころです。
     魔術師陣営が何してるのかはよくわかりません。


147 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 13:40:06 ID:oAOodmlZ



                 ,. .-‐-――-. ._
               ,:'".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー、-...、
            __..ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.):.:.:.〉       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         _,..:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.ゝ-.、     .|               |
.      ,.:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ⌒´⌒:、:.:.:.:.:ノヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ   .!  参   依   ム  |
      {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(:.:.:.:.:.:.:.:.rイ、    丶 `'"´  ':.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  .|  加  頼  カ   .|
       乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ:._:.:.:.:.ゝ } __ ヽ :. /  ';.:ー、:.:.j:.イ  .|  者  主  つ  |
.          ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ-‐ニ.r"-、ヽヽ〉__,-‐-、 .〉:.:.:.:.:.:.:.j. |  全  .ご   い  |   じゃあ時計塔陣営の行動――【1D10:2
.          乂:.:.:.:.:.:.:fヽ:.ヽ´ \ゝ`"-_ノ .i トfjヽ.))'ゝ:.:.r-‐"   |  員  .と   .た   |
            `¬-、{ :.}:.:.:ヽ   ̄/ ,  ト ̄"j:.{ー '    |  ぶ      ん  |    1~4:もちろん裏切った教会陣営襲撃
                入:.:ヽ乂_:.ノ      、-.ノ   /λ      |   っ      .で   .|     5~7:プロの維持として黒陣営殲滅を優先
            __/` Tヽ 、___  ´   ,:.:.:ノ        |  殺           |     8~9:よくわからん赤ランサーと赤セイバー捜索
  _.. -―‐ f" ̄/ /    ! \ `ー- _ >./    / ̄ ̄ ̄`  .し         |      10:内ゲバ
´ ̄   ヽ   .|   |i:i:iト,   l  ::: \   ー  ./   ./  や   勝   て          /
      ',   |   |i:i:i:i:iト,/ ;  .:   \    .'    |  つ  ち  .ト、______/
      ',   |   |i:i:i:i:i:i:ト,.:  .:  ,/i:l,>-イ    |   に  残  .!
        , .|  .l:i:i:i:i:i:i:i:iト、 .:  イi:i:i:iト、      .|  な.  り  .|
 >- ._   , .|  .l:i:i:i:i:i>':/  ./ .!i:i:i:i:i:',\       |.  っ.   っ |
       > ,.| ./>i"i:i:i:/、 /__.j/\i:ト、\   .|  た  て  .|
          \ /|i:i:i:\ ´ /:!i'  ト、'、 ` 、 .|  ぜ      |
            l  .|i:i:i:i:i:i〉 ´./:i:!'   !  `    `ヾ、       ,.'
、         \ !i:i:i:i:i,'  /:i;イ   |      ./ l >―――<
.ヽ          ヽli:i:i:i/ //i'  、 ̄      /  .|
    ┏           シルバーリザード             ┓
    |             銀  蜥  蜴          |
    |                                 |
    |        ロットウェル・ベルジンスキー     |
    ┗                                ┛


148 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:41:03 ID:woba/ozF
当然だな。
敵より裏切り者の方が厄介だし。

149 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:42:02 ID:hzTappD0
風が吹いてきてますよダ―ニックさん! (忍び込んでるアチャ子から目を背けながら)


150 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 13:42:26 ID:oAOodmlZ


2:もちろん裏切った教会陣営襲撃



                                    _. . ._
                             ,.:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:、
                              /:.:.:.:.:.:.:.:.:;、:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽ         / ̄ ̄ ̄\
ー-  .._                          j:.:.:.:.:.:.:i:.ト '‐ヽ:.';.:.:.:.:.:.';.:.:.:.'.        ./          ヽ
      ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄\.          /:.:.:.:.:.!:.ハl   ';.:i:.:!:.';.:.:i:.:.:.:.:',       |   こ  私  |
       )  /          l       /,:.:.:.:.:.:l:.l-l、_、  ,lハlヽl:.:.l:.:.:_:.:.',       |   う  .の  !
        (  |   誅  |  |     ./.l:.:.:.:.:.:.:!;k.ゝソ:. '" `゙ イ:.:!:.l' j:ト:l        |.  言   昔  |
_       ゝ.  |   伐  |  |         {:';.:.l:.ト:l   .::l      j:ハj./:.! ',      |   う  .の  !
  )       `ー!   だ.  こ  |" ̄ ̄` ー、. ',ヽ:!:.、:.ヽ   :::、    / イ:ハl         !  .か  .友 |
_.ノ,.-―ァ    |       れ   |       〉   ヽト、:、  _   ―- ./:.:/         |   も  人  |
    ノ  /⌒        .は   |.._     ノ       ヾ\  -  ./.l:/           .|.  .し  な  .!
   `ー-/               /  `ヽ   (._     _/l 丶 _ / _,..' l\_.、     .|   れ   ら  |
.       |  と  ト----―''''"      ー- 、 `ヽ_,. '"/::/l :. ,.'"  /:::::::i::} \__    |   ん      .|
.       |   ね .|           _....-ソ--'、::::::::/:::/ ,--、'   ./::::::::::!/   \_ !  .な     .|
.      |     j             /::::::{三三=! ::/:::/ イ//,ヽ / /:::::::::::!'  / /:::入______,ノ
.       乂___,ノ            /:::/ ̄.フノヽ::::/'  j- i  `' ./:::::::::::::|    ./::/::::::::ヽ
                       /:::::::i f>―-.、ノ::::!  ///! //::::::::::::::::|     ./::/::::::::::::::::l     教会に厳重抗議を入れてから
                       ,::':::::::V/.-―-イ::::::!  ./// !  /::::::::::::::/   /::/:::::::::::::::::::!
                     /::::::::::::;|、' , -‐'"〉/l  ////,|  /::!::::::::/    ./:::;':::::::::::::::::::::|     不確定要素を排除しよう。
                  /::::::::://.! 、 ,.イ:'::::::! /////l /::::ヽ//     /::::l::::::::::\::::::::ヽ
               /::-‐::'"::::::{ ヽ   .ノ::::::::l /////,'|./::::::::::::V    /::::!:l:::::::::::::::::::ー-:::〉
             /::':::::::::::::::::::::::\ヽー.'::l::::::::li,////// !'::::::::::::::::〉    ./:::::::l:!::::::::::::::::::::::::::{
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::\_j::::!::::::lili!/////:::::::::::::/l.丶  ,'::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::l
.              {:::::::::::::::::::::::::::::::;:.イ::::::::!:::::!ilil!'//li;':::::::::/::::::|   .l:::::::::::::/ ';::::::::::::::::::::::!
                     ┏                                ┓
                     |       魔 術 協 会  一 級 講 師        |
                     |                                 |
                     |     フィーンド ・ ヴォル ・ センベルン     |
                     ┗                                ┛



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで、天草VS赤のアーチャー、ライダー、キャスターとなります。
  セミラミスさんとスパルタクスさんがどうするかは状況次第ですが天草は死にそう。


151 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:42:43 ID:OKXYbiH0
黒から見ると内ゲバの真っ最中である

152 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:43:57 ID:hWktCOqh
ぶっちゃけランサーが居なくなってる時点で
セミラミス落ちたら赤の勝ち目無くなるんだよなぁ

153 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:44:40 ID:6llJNS9A
カルナが居ない時点でアキレウスとセミラミスのどっちかが消えるとどうしようもなくなるんだよねw

154 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:45:19 ID:iW6pDPSV
チームワークが取れればワンチャンあるかもしれない


158 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 13:48:53 ID:oAOodmlZ


【盤面整理:黒陣営の場合】


                |i          、 /'''''ヽ
                |i         {i ̄ ̄     ∨
                |i          ヤ         \
                |i        ヤ        /
                |i            ヽ     /,,ィォ''フ 、
                |i        ∧ \ j //-`'''´  `ヽ ∥           i
                |i        /ニi}  i}           } ∧            i   さて、こちらから見る向こうの様子は
                |i       〈-''゙i} .,ィ::           ソ  :\          i
             ,,-.、 リ       ∧ j}/ i:             r=<ヽ        i   下のようにこうなっている。
      /ノ)   ,,へノノイ         ヾ  i              .:i   ヽ ` '' + ,,   ヤ
     / / /  /    ,,-.、      _\  ̄`     _    .::::i .iヤ ヤ     i}   ヽ
    .∥ .{i  /   /ii   ,、‐< ノノ jl斗r七さ  .\   -=ニ´''´  .:::::::i .i ヤ ヤ    ∥    i}
  {i⌒f   .ii ∥  ./ ii /  .、/,,イヤ        \  ''¨´  ..::::::::::i .i ヤ ヤ   /     /
  ヽ. {   {i .∥ ..ii  ./   /   {,斗.、            \    ..:::::::/i .i  ヤ ミ=-''   ./
  ヽ ',.   Ⅶ  ii /  ∥  / ヽツ          /''ー::'::::/   i .i  ヤ ''ァ   /    __   これはまず疲弊をまって
   .ii. ',  ∥   i∥  ∥ /  ./ヤ:ヤ         ,,イ¨\ >=<    i  i   ヤ. ∥   ''ー- ''´ .i}
   .i} }  ∥   ∥  .∥ ./  / ヤ ヤ:ヤ     .,,'' ii f¨i i ヤヤ     i  i   ヤ {i       _,,、 ∥  横合いから殴りつけるべきだろう。
   ヽ { ∥   {i   ''-/  ∥  ヤヤ:ヤ    /  .ii i  i i .ヤヤ   .i  i    ∨ヽ 斗七  i} /
    ∧ヽヾ             〈   )ヤ:ヤ   /   ii┌──‐ヤヤ  i  i     ∨   . _ノ/    最大の懸念はランサーだが。
    .∧ヽヽ ∧         ヤ_/ ヤ:ヤ  ./   .j} i i ̄ ̄ ̄ヤヤ  i  i      ∨ `ー-''´
      \_{i ヽ_          ヤ   ヤ:ヤ /   j}/i i     .iヤヤ ,i  i       ∨∨
       ヽミミ、f└=ァ        ヤ   ヤ:ヤ    '' i {     j iヤ ,,i  i        ∨
          ∧ ミ炎_<´.        ヤ.    ヤ:ヤ     ヽヽ  /イ. ` i  i



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  セイバー:トゥリファスに単独潜入。ホムンクルス兵をけしかけたがさすがに勝てそうにない。
  アーチャー、ライダー、キャスター:教会陣営と内ゲバ
  ランサー:いくえふめい
  バーサーカー:暴走中(だいたいシェイクスピアのせい)
  アサシン:とりあえず教会陣営の側にいそうだが詳細は不明


164 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 13:54:04 ID:oAOodmlZ


【なおその肝心の赤のランサー陣営】


三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:⊿//ソ
       |いヽ丶 丶                    ;:;:;:;:;:;:;:;://  /
     |l+ `                          ;:;:;:;://    ´ '勹
    小           \  ゚  o 。| 。   /  。/ /        ´ イ
   ト`             ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜          ´┐
 个           ゜   。 \ ニニ=- ‐ -=ニ /゚  。   O             令
 T              ゚  \    |l|w/L ,r_/ /  ゚  。 ゜           ケ
才              。 ゜  \\{w└ ¨ ´ / `、  。o   ゜            う
せ           __。___l \´     彡x  l―O――――           弌
= - 三 ≡ = - 三 ≡ = -  o 。  l- >  ; ’  ∠   l゚  。 ゚- = ≡ 三 - = ≡ 三 - =
ニ             ゚ 。 O  ゙/      }|   /  O  ゜               _〉
及            ゜  。   //´ヾ,  r、r‐|^`/ \ 。 ゜              」
 チ               O ゜。 ニ//  }´=≦  ゚ 。 o              _そ
 彡                o / 。゜ |   o ゜    \              J
  テ             //                            、l|
    L           //;:;:;:;:;:                       、ヾ
      レ        //;:;:;:;:.;:.;:.                   、 + ル
           ソ//⊿;:;:;:;:;:;:.;:.;:.;:.    ‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡‐=≡二三


          _/ ̄ ̄ ̄ ¨"''
          /                 \
       '                 \ \
      /     / /   /  |ヘ     \ \
         イ   '   イ  , ~i     〉
     i    |  i ‐/‐ト ,'  |      }'
     |    |  |_x≠ミ / _イ /   /|     さて、おおよそ解析はおわったか。
     l   /ヘ|  | ヒソ/ '  ィソ,,/_彡' |
     |i  人 {|  |        ,`i  イ  |     この状態からなら起動できなくするのはそう難しくなさそうだし
.     从/   |  |       八  i|i  |
     / 7<} /|  |、   - / |i  l|l  |     最悪うちの聖杯が発動する前に解体することはできそう。
     〈:. i:. \ |  トミー‐''⌒ヽ|l彡イ|  ,
     }:.「:. :. : |  |\=-\:. :. : 〉  /
     /_ ̄:\   |:_/-=ニ/:. : イ
    , : : :. :. \ヽ ▽-=二ヽ:〈 |          さて、他に調べ解くことはないかな?
     i:. :. :. :. :. :.\ iイ 、====〈'\
     |:. :. :. :. :. :. :. ', i:|ノ :. :.\ ∨ \
     ,:. :. :. :. :. :./:.ハ V:. :. :. :. \ : :. : .
.    {:. :.ー=彡イ:. :.i i:. :. :|:. :. :./}:. :. /
.    |:. :. :. :. :. : , : :. | |:. :. :|:. :.:/=|:. :/
.    |:. :. :. :. :. :. :. : // :. :. | : / |,,|:. '
    , :. :. :. :. :. :.i:. //|:. :. /:/:...|,,|V



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   一人だけスニーキングミッション。しかも敵陣営の真ん中で。さすがにそろそろ見つかりそう。


165 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:55:07 ID:woba/ozF
この時点で大聖杯を破壊したらだめだろうか?

166 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:55:38 ID:hzTappD0
いつでも転移できるように仕掛けして、一時撤退しよう
こっちも全体の盤面を把握したい

167 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:55:49 ID:iW6pDPSV
今は特にないし帰ろう

168 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 13:55:54 ID:OKXYbiH0
当初の目的は達したなら離脱でいいかな
欲をかくとろくな事にならないだろうし


171 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 13:56:44 ID:oAOodmlZ



             _________
         /          ` < ̄ ̄``ヽ
        -/  ̄ ̄             `
       /  :|     .:/  :/    :|    \
      /    .:|   :/   :/    :/|   \\
        .:|   i :/  .:/.:i    .:'~| |   i:i\\
    |   / .:|   |/  .:/-/ / /  | |:   :|:i:i:i}  〉  >165
     |  , :: .:|   ィ==ミ/  '    ̄| |:   :l:i:i/ /    さすがにせっかく来てくれたカルナさんに申し訳ないけど……
    |  .::: .::|  / ん//( /   xミ |: /i:i:/ /
    |   i.: :: :|   乂_ ツ    ん( ∨ イ:i:i/ /
    |   |:::/^|   |          ヒ り/i | .:i:  :      まあ聖杯戦争の間くらいは投影品置いとけばいいか。
    |  八(:|   |        ´   }i:i:i:| .:ii  i
    |   ::::/ :|   |__          八:i:ハi:il ._ ,-、   やろうと思えばできるかもしれないけどやってみる?
   八  :V/|   |.:.: ||  )'⌒  イ:i:i:/ |.ノ≡// ノ
     )/l.::.:.:|   |.:.: |ト __ ,. <::i:i:i ' ../ー, ノ//⌒l
    {' 八__人   |.:./||マ二二二 Y (`/ l l  7 _,.- ´)
    乂x=ミ.:.:.ヽ ∨.:||ニ》二ニ /:i    !   .l  `フ _彡´l
    //.:.:.:.:. \:ハ  《⌒Y/二ニ /i:i|.:.\l |  l  >'´__ノl
    { ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   |\K))\(^V:i|.:.:.:.:ヽ_   ', `フ `.ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ひでえ話である。


181 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 14:04:03 ID:oAOodmlZ



               _,,.. ―― -
              -―…  ̄``丶、`丶、
          /     /         \  \
          '    /   / :   |  ヽ  ヽ
         /    //    '  j   |:∧ `、   `、
           /      /       }⌒:  ',
         :i  '    |  :i/ _/_/_/ '  :|i_      i
         :| /     |  :l  / /  /}/   从/ |iハ |
          j|   '   _|  :|,メィf示ミ/   x=/  八 ノ       ん、じゃあ当初の目的は達したし帰るでいいか。
        八 / | / |  :|   v:ソ    fソ '   '
         / / :| 人:|  i|         ,` {  /|  i         盤面の整備もしたいし――【1D10:8
        /__ 彡 /|  从          从, |  |
      _{人__彡イ:V,  ト ヽ   一  イ彡' i|  ,         1~2:さすがにカルナさんのオーラはごまかせず戦闘に
    r<:. :. :. :. :. :. |: /  ,|  >    イ |:. : >|/         3~6:培養液から脱出してるホムンクルス発見
    |:. :. \:. :. :. :.ハ/   //:. :. :.:う´  ノ/:. :. :. i         7~9:そのまま普通にでてこれました
    |:. :. :. :.\:. / /   イv:. :. :. :./    /' :. :. /:. : |           10:スパルタクスさん特攻
   :. :. :. :. :. :\/  /:. :V\:. :/ i  /:. :. :ノ:. :. :,
    i:. :. :. :. :. :,   /:.:.//|/iハ:. :|  , :. :/:. :. :. :{
    |:. :. :. :. :. :i   ,:. :///|/|/ i : |  i:/:. :. :. :./:.}
    {\:. :. :. :.:| /:.:.:乂i/|/|'ノ :. | /:. :. :. :. :./: /
    、: \:. :. :| , :. :. :.:.:l/「 |:. :. : l / :. :. :. : , :. /
     `、 : \:人 :. :. : : |/|/|:. :. :.:/:. :. :. / :. /
      `、 :. : : : >=ミ |八ノ:. :. :.{ : :_/ :. :. /
       i. :. :. '    \`` <: : : : : : :. : /
      ∧:./ /   ___ ):. 、:. :.\:.\:. : ,


184 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:05:01 ID:ZiNPYt5k
普通に入って普通にでる
誰も気づいて無くて一番怖いやつ

185 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:05:09 ID:OKXYbiH0
スニーキング成功か
理想的な結果だな


189 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 14:07:09 ID:oAOodmlZ


8:そのまま普通にでてこれました



            >     ̄ \
        > '"ィ'"         `ー- 、
      > ,ィ'"            丶   \
    /,ィ'/                \   \
   ///      A |     |!    ヽ  ヽ    ヽ
 ///      ! {;;;V    i } !    ヽ!  ヾ    ヽ
// /  /     i .|  |   / ! !    ヾ  }!、   ヽ
   /  /   i   | l.  |   /!}  !    .i|  |;;;,    !       ただいま。心配かけたかな、ランサー。
  /  /   |  i| !  ! -ィ'i^! ̄ヾ`!ヽ |  |;;;;,,..    |
  /  {    !_,,;-{-ミ   l  / i/   ヽl',  .!  !;;;;;,,,..   |
  {   {   イ  !_!、  | ;; ;|ハ   }! ', |  iィヾ;;;,,  j}
  j   {    ! rィ'六ミ  ! / ! 斗≠ミ,ー|  ! ィ)ヾ;;,,  !',
  ヽ.  {i   ;ヽ.{{ ノハ |/         }!  !;::ソ /;;,, ト ',
   ',  ヾ   -イヾ ゞソ i          j   j; ノ;ヾ;;,, { ヾ、
   .}  }ハ   ', ヾヽ   、        !   }イ;;;;;;\;__ゞ ヾ,,__
   .|  };;ヽ、  ',  ',             .|   | /⌒>、_ヾ、
   .j  i;;;!{;;.\.,ゝ ヾ..、    r 、    i   |/: ィ/: : : : : : \
   ;;  .{∧ ;;;;}`  }!;;>.,、     .,ィj|  /: ://: : : : : : : : : : ヽ
   {   i{ }\;;;!   }!;;;;\;;;>--<:/;;;;;!  {: :{ {.: : : : : : : : : : : : :ヽ
   ヽ  | ヾ ヾ   }!;;:::::::::_/ r'"〈!;;/:|  !: :{ {: : : : : : : : : : : : : : ヽ
    ヽ {    |   }!/: : :/  |! r、X: j  .l: :{ {:j : : : : : : : : : : : : : : :、
     ヽ !     .|   i{: : : :/  ハ:j  V  i{: :! {j: : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
      ヾ    |   i{: : : :{   ! !j  j !  .{: :jハ: : : : : : : : : : : : : : : : :.、
          |   ハ: : : :!  ! .l  /イ  .}ヽj ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ



.         ,,.+''’   / /   |        │   ‘''+.,,     \\
.     ,,.+''’     ./ /     :|        │       ‘''+.,,   \`' .,
. ,,.+''’       / / ´      |        │           ‘''+.,, \  ``'~、、
´       /  / /         ∧        l         l    ‘''+.,,`¨¨¨¨⌒
      /   /        | ./ ´,           l         l     ‘''+.,,
.    /    /  |      │|/   ´           l`、           l"'' ‐--‐ ''"⌒
.   ⌒¨¨¨¨7   .|    ´"|''|‐-  .,,_ 、       l: \.、、-‐ /   l、     ,  l
.      //    |     ̄Τ|r‐-....,,,_`\       _∠=-‐ァ'^       l\   |  l
  -‐ァ'′/   ./|      │| \ Vリ`ヽ.\   /Vソ /\      l \ |l  <~ ̄ ̄ ̄}    マスターの心配はしていない。
.  /  /  //|      │|  ~¨¨¨¨   \   ¨¨~l  / \      l\ ` | l   ,>''"¨ア
/   / .//  |      │|          \   l /   |`、     l  \. l /..:.:.:.<,__
   _,,.///    |      ∧|             } \  l/\ │|`,    |   >'`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:      「いや、さすがに何もしてないって」>アチャ子
 ̄ :. \ ´     ,|     ./ l`、          ` ´   \ l  ` |│ ',    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:. \ ̄/     '´ |    /  l \   _   __  /|\l l | :|/  |  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.∨  / //|   ./l   .l   \    -‐  / /| l  l |丿-‐ノ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:./ /  /  |  / l  l    \    / ├く, | l  l 「 ̄ ̄)`¨¨二二ニ=- .._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:./``'~、、   | .厶=-‐ァ''|      `'一'´ /  ハ| l  l |-‐} ̄二ニニニニニニ\:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ` ̄|/_二二|\ ニニニニニニニ´-‐''" /| l  l |¨7 ̄二二二二二二二ニ\.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:. : /⌒ゝ-‐=ニニ二ゝ._   x┐    ( \ / ゙、゙'ー'゙ノ /二二二二二二二ニニニニ,:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:/(ニ=-‐'''"´      ´ア゙/ ̄ ̄ ̄ \ \   `¨´ /二二二二二二二二二二ニニ|.:.:.:.:
.:.:.:. /   \           //          \ \    /二二二二二二二ニニニニニ|.:.:.:.:



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで、陣営がカタギに迷惑かけないよう暗躍しつつジャックちゃんを捜索します。


190 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:07:48 ID:kNFOHw+8
ううむ、なんというソツのない黒幕ムーヴ、どんどん暗躍が上手くなっていく。


200 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 14:13:41 ID:oAOodmlZ



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i   さて、ほぼやることないし各陣営の状況観察とカルナさんへのコミュをしつつ
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |   ジャックちゃんの探索でもしてるところで――【1D10:5
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |       1~2:そしてまた見つかるカルナさん
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |       3~5:ブカレストにてジャックちゃん発見
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人       6~9:不審に思われたジャンヌさんに声をかけられる
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ       10:カタギに迷惑かけないよう暗躍してたら聖杯が世界の裏側へ
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\


201 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:14:03 ID:hWktCOqh
見つけた!


210 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 14:18:50 ID:oAOodmlZ


5:ブカレストにてジャックちゃん発見



                            __
                           /  /  〕h、
                           /   '  //__/} .\
                     __ノ   /'   ! !s。,, ! /ハ
                      フ _/ |   i/ ヒァヾ!ノ从ヾ、
                      ⌒|\7ノ|__从    〉:./
                      ノ人{ニ{ />、::\` ‐/::从_____
                      ⌒^ ゝゝ、リ ̄≧s。/⌒───、 \
                    ___/^) } ヽ`''<_\_ ≧s。ニニニ、  ∨
                    /   / i¬'´ / }ニニ\///\`~、  ≧s。、 ∨
                     ,   >''~-=.ノ=-、/ハノニニニ!∨//∧ニニ``~、、 ≧s。                              ___
               __/ゝ'´-=ニニニ{ニニニ! /⌒7ニノニ'///ノ∨ニニニニニ``~、、\                ___    ─===ニニニ/
               {/-=ニニニニニ/⌒ヽ}{-=ニニニ廴ニ!≧s。ノニニニニニニ}   ⌒`             ___\__  ̄ ̄  /
                   /-=ニニニニニ.,~-{丿{⊂7ニニニニ}ニニニニニニニニニノ         、丶`   -=ニニニニニニ=-  /⌒⌒
    ト、             |\-=ニニニニ.!─-|/乂ヽニニニニ{ニニニニニニニニ/\___>''~    -=ニニニニニニニニニニニ〕
   ∧\ ̄\       .|  \-=ニニ._〕ー-}⌒\\ニ/ |ニ}ニニニニニニニニ'\         -=ニニニニニニニニニニニニニ/
      \.\⌒〕h、.   !    \-= {/} ̄ノ!    \7/.|丿ニニニニニニニニニヽ   -=ニニニニニニニニニニニニニニニ/
      \.\   ≧s。 _  ヽ,//〕⌒'.|   i  {  'ニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニ/
        〕h、`''<   ─==二二\!─、!\_ |    }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}    /!
           〕h、`''<      ヽハ ̄乂⌒ヽ,    __!_ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\___ノ人
              〕h、`''<  ノ!~~、 Υ }ア¨¨⌒、}ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/⌒,ニ廴
          ィ(///>''~ )h、 ヽ/ / { r r /≧s。 ┐     ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ} )ニニニ=-
       ィ(//>''~  。s≦ \ /`^^‐廴ノ`''/i }       ∨、ニニニニニニニニ>'~ ̄~'<ニニニニニニニニニニ/⌒\ノゝ'´ ̄
      ィ(//// / 。s≦   /  .'ニニ///〉 } ∧ノ      } ∨ニニニニニニ/       \ニニニニニニニニニ``~、、_
  ィ(/////。s≦ //   //   {ニニ',ヽ/ /~''< }ヽ     ハ /}ニニニニニニニ!       __/ニニニニニニニニニニニニニニ=-
ィ(///。s≦   //// ̄'  /-==彡ニニニ、!/≧s。 Υ.\   //!ニ,ニニニニニニ}       ノニニニニニニニニニニニニニニニニ=- ̄
。s≦     /////   .//////.∧ニ|ニニニニニミ〔::::| ヽ ̄  ノニニ,ニニ/⌒⌒⌒ヽ     _/ニニニニニニニニニニニニニニニ{ ̄
      /////    ./////// ∧ニ!ニニニニニニ}:::::! ∧二ニニニニ,ニニニ=-       }ニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
.    /////       ///////   ∧}ニニニニニニ|:::::|   ∧ニニニニニ∨=- ̄       〕ニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
.  /////       .///////   ///,ニニニニニニ|:::/    ヽニニニニニv          \/ ̄ ̄ ̄)ニニニニニニニニニニニニニ∨
  /////       ///////   //// 'ニニニニニ!/      〉ニニニニ}                      \ニニ{\ニニニニニニニニニニ!
  {>'~        //////   ///// }ニニニニニ〔       /ニニニニニ'                        \〔   ̄ ̄ -=ニニニニニニハ




‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


                  -――-
              '"           ``丶、
           /    /          \
           '    ,    /         \
.            /    /     '     //},.ィ     `、
          /  / /   /_:{__ /'   |       ',
           /  '  '   //| ,//ヽ  __|       ii
         '  /  __,' ーァ'示㍉ /      ! ` i   i||    ふむ、まだ一般市民に派手なことはやってない状況か。
          / / ^i   :杙^ソ  {    ィ示㍉  j   |||
         i ' 人(,i|  ハ `      ( ソ  》   ' /jj    どうするランサー。まかせていい?
         / / へ|  :i          '   /   / ' 〃
      /イ i /   |  :|   、         /_彡 i  |/     隠れられると真剣に厄介だからこのチャンスに片付けたい。
        ∨ ,   __|  :|、       '   イ/ / |  |
         {  /{:.{ノ|  :|: \     ,. < _{  ,  |  |
        人ノハ:.ヽ|  :l---≧-<ヽ   八 i ̄'  j
       {   r=i:. :.|  :| ̄:.|≧=≦7 /:. ∧ V /
      _ -‐':. :.\:|  :|:. :. |-=ニ 人\:./ ∧ V⌒ヽ
    /:. :. :. :. \ : ノ  :|:. :. |-= /-=ニi:./:_∧ V: /:i:.
   / ̄ ̄\:. :. :. :,    l\rミ=``丶、-=| (V |∧ V:.:.|:.i
    {:. :. :. :. :. \:. :.   ,:. r-ヽ}rミ_ 斗==((>r,<)) 、:.|:.|
    :. :. :. :. :. :. :. :.i  |ノ:. 乂_ハ<-=ニニ〈:.| V:∧ :. : :.
    `、:. :. :. :. :. :. :|  |:. :. :. :.| ∨\-=ニニ |  }/:∧\:.i
     } :. :. :. :. :. : |  |:. :. :. :.|   V : \-=ニi| 人/:∧ i|



                      /i
                  / .l       。r≦  ̄ 7
                    /  |  .。r≦      ≫'’
                    ,   レ'         ∠ _
              ___ i  _              ̄ ≧s。
       。r≦ ____  ゝ      ̄ ≧s。        `ヽ   ≧s。
               /            ≧s。       ≧s。
              /   /i  、            ヽ.        _ ≧s。   そうだな。哀れな魂だが
              ,    / .|  \     ≧s。       \     `ヽ
           /     ,   :,  :,. >' , .、7 、 ≧s。    ヽ.        \    だからと言って何をしてもいいわけではない。
             /._  i!    、  :, r' t::ツ`'ー `'≪ ヽ.=- ム  _ >=-
               / .イ     〕ト、\       ノ ノ ̄      `ヽ       すぐにけりをつける。
.              // !    ノ  `  、      ・z=ュ、 ヽ_,ム=一'
                   レi   く            // i! i! 》,  ゙:, . . `ヽ
         ャー 、ノ!/. | ト、 `:, 、 _ ,       .j! { .i! i! .ム ̄ . ≧s。 \
.        < ̄. .`ヽ ャ:、. .レ' ゙:,∧         /i! {ニ} :{ニi} . . . . . . . . . . ,
     ヽ ̄_,ζ´. . . . :, \. . . . . . ゙:,  _,.z :く,.z*マム. i! i! .i} . . . . . . . . . . .:,
     _,ノ Σ. . . . . . . . :,. . \. . . . . .` ´ r=く: : :゙:,マム.} i! .リ. . . . . . . . . . .. i}
   <. . . . . . . . . . . . . . .`、. . .≧s。 . . . . . } マム : : : ゝ=zz*' . . . . . . . . . . . . }
    > . . . . . . . . . . . . . `、 . . . . . ≧s。. .}! iリ : /  》 . . . . 、 . . . . . . . . .i!
    Σ . . . . . . . . . . . . . . . . .\ . . . . . . . .≧s。{r'’_ノi} . . . . . .\. . . . . . ..i!

‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



215 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:21:09 ID:woba/ozF
今って、一般人を暗闇で食い殺してる段階だっけ?
それとも、味を占めて魔術師を襲ってる状況か?


217 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 14:24:37 ID:oAOodmlZ



                        .o゚: _
                      .: .::゚ ,.'⌒`,
                         .。:: ./   ,′          ,  ....:::::....
                         ..。.;:' , ′.::. ,′        .._..::゚=::..、(⌒)::....
  .。.,、               :;.:' ,. ′.::::: /       ...:;"´     ゙゙´゚゙`
,.:"  ヾ:.                  .。,.;: /.:. .: ::::/     .....;::"´
‘   ゙:;.              ,ゞ'′::::....:, ′ .....;、::::  _,,,=.、
     ゚.            ,ィ'´ 、.::`::ー〈   "゚゙_, ゝ'´ ... . . )
      :;.        ,ゝ ´, : .:::.ー.:::∠ `¨¨´  .  : .:::. ., ,‘         じゃあ、逃げられないよう結界と
      :.;.      ,‘ ノ.′、..:::....  、 . .:. .   _,,,,..ィ´   i! ,=‐-、
        ゙:゚;.   ,ノ . : . .::::::ヾ.:.`ヽ、::. .゛`ヽー<´ ̄´         |! (_,/ ,)    レクイエムを奏でつつ――
   ,  .,  ゙:,゙;=-'´  . . . . :.:::::::ヽ.::::::::ヽ:::. . :' : ::.ヽ、  .     _!='"ー-'
    '  _,ノ´   . . ; : : :: ::::::::::ヽ::::、:::ヾ::.、.. : ;.. . .::. ゙゙`ー- 、__ ||_,./´
   _,.ィ'    .  . . .:;,;,,、__゛_;:;ゝ'.:::!::ヽ::ヽ:: :i`,、__゛   ..  ))レ'"´
  ((  . : . .. __メ´ト、ミ、;;;;;;;;;;;;;;ゝ、: :. :. ゛:_ :.ノ.  `| `ー-- -‐.'´ ━‐    ,.
.   `¨"――"´  トミミ、ミ三=-;;;;;;;;;;;;>-‐'彡|゙、:. :. ヽ. ..::;::;,ィ'..、:::.... ━‐_,,/'
゙:.。   、     〈、゛ミ三三三三三彡"彡',ノ:::ヾ.  ゙、"゚::...........::::..、,ノ'´:.i!i!.,イ
 ゙ヾ、..  ゚.     ハ、ミ三三三三三三彡',ノ´゚  ヾ:. . ヽ.  . . ゚ ,   ,;'/
  . >;.。:.... ....,:'"´ ヾミ、ミ三三三三彡',,,/、    ヾ、  ヽ. ; .     ,ノ'´
  ., ,::''  .. ;:"゚    `ヾ、ミ=====≠´彡';;l|      `―‘'



              / }  _  -―    ´   ∠ _
              / イ-                /                       _  ._          ―┼―
             ノ                 ―― 、                    |_| |_|          | ̄ ̄|
           ∠                       > 、                 |_| |_|          | ̄ ̄|
           /                      -―――'                 .|_| |ヽ /           | ̄ ̄|
         /                       ヽ > 、                     .|/\         . ̄ ̄
        /                           \ ̄                                ̄ ̄ ̄ ̄
       /                              \                 ___  ヽヽ       /  ヽ
       /           ヾ` 、        ` ー ―――― `                   /
      /イ            \ `ー- 、        ∧、                      /          / ̄/ ̄\
      ' i        iヽ    \, ィァf:テア`ヽ、     ∧ヽ                    (            |  /    |
      /i        |::○ヽ    込r‐'     }r,ヽ ∧__i: : \                   \          |_/   ノ
  iヽ  i∨ .i   イ     .|::::::::::::\  |       ニノ \ |: : : : : :ヽ
ー'  `./  i  /: !    .∧.     \ |     /´}∧: : : :` : : : : : : ∧                ヽ/   | ̄|       ┼‐┼
    l/! i ./: : |    /: :∧     `     イ: : :i ∧: : : : : : : : : : : :∧               ノ \ ノ  レ      ┌┼┐
     _´,i /: : : :!   /: : : : :\  -= ‐  / {_:i  .!_: : : : : : : : : : : : :ヽ              ┼   ―ァ       .┴┴┴
   /´: :〈 i/: : : : | /: : : : :>´ \   /  /∨i  | \ : : : : : : : : : : : 〉..        /|   ./|ヽ  ×        /  ヽ
   /: : : : :∨: : : : レ: : : :/   |ヽ ー '   <   ヾ、 |   ヽ: : : : : : : : /::::::::::::>::...   |: :イ   .|   /  \
   }: : : : : : ∨: : : : : : : :/    ヽ | 「`ヽ i-'´ヾヽ /      ∨: : : /:::::::::::::::::::::::::::::::::>-...!                ‐ナ‐ イ-イ‐
  〈: : : : : : : :∨: : : : : :.イ      ヾ  L|  ∧∨        〉: : : \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    __|__      /   ├┼
  ∨: : : : : ( ∨: : : : : |    \  \    / /      /: : : : : : >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        |        / /  ├┼
   ∨: : : : : :`:∨: : : : |      \  \_/ /       / : : : :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ○|         ム .└┴
    ∨: : : : : : :{∨: : : :\      ヽ     /        /-、: /ー―‐,-- <:::::::::::::::::::::::::      /
    ヽ: : : : : : `∨: : : : : \                 ノヽ// ヽ //、 /γヽ` i<:::::::      ノ
     \: : : : : : ヽ: : : : : : :\              /ソ:::::/: : : : :\ ヽ/: : `:´: : : |
        \: : : : : :\: : : : : : :\  γ⌒ヽ       /ソ /7: : : :/二 /: : : : : : : : :.|   せめて、英霊として葬ろう――!
       、-―― 、: : :\: : : : : : :\ .ゝ__ 丿   ∠ソ´ /7: : : //、  /: : : : : : : : : :.|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         赤のランサー、黒のアサシンを撃破しました。勝つ要素どこにあんだよ……。



221 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:26:41 ID:NJTKfwt8
せやろな!www
ジャックちゃん、ステルスからの奇襲を決めれんとアチャ子にすらワンチャンも無いのでは?w


229 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 14:30:49 ID:oAOodmlZ



                 _ -:::::: ̄ ̄:::::‐....、
              ィi「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
           .:::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::,
             i:::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::.
             l:::::::l:::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::‘
             l:::::::l:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/:::::::::::::::`、
             l::::::Y l::::::::l::::::::::::/::::::::::::イ::::/:l::::::/!:::!::::::::::::::::、
            !:::::::! l::::::::l::::::::::::!::::/l::/|/::::!:::/|:l:::::::::::i``\
          ノ\:::V:::::::::!/l:::::::l::/斗七Vl:::::l:/  !/::::l::::::′
       /爻爻爻Y:::::::::l:∧:::::! ___ リl::::/ _/:l::/!::/
      イ, , ノ爻爻爻!:::::::::::::::∧:l `¨¨¨´  V `¨::::/:::l/
   /, , , , {爻爻爻人::l:::::::::::::l \         、::::::::::Y
  〃, , , , , , {爻爻爻爻`、::::::::::::!          ィ::::::/:::l
 / , , , , , , , {爻爻爻爻{ 、::::::个s。 ー‐ ≦::::::::::/l::/
 i, , , , , , , , ,{爻爻爻爻乂 丶::::l  个 <爻l/l::::::/爻、
 l, , , , , , , , ,{爻爻爻爻爻ヽ \:! {`ヽ、 爻爻:::/爻爻ヽ
 l, , , , , , , , ,{爻爻爻爻爻 }  \   ヾ爻//爻爻爻乂
 l, , , , , , , , ,{爻爻爻爻爻{-ヽ      个爻爻爻爻爻}
 l, , , , , , , , ,{爻爻爻爻爻 }  \     / ゞ、爻爻爻爻}
 l, , , , , , , , ,{爻爻爻爻爻/    \__ノ   {爻爻爻爻ゝ
 l, , , , , , , , , ヽ爻爻爻爻ノ      ☆     }爻爻爻爻}
 l, , , , , , , , , /爻爻爻 个'⌒丶、       \}爻爻爻 /
 l, , , , , , , , ,{爻爻爻爻}::::::::::::::::\ \     \爻爻〃
 l, , , , , , , , 人爻爻爻 {::::::::::::::::::::::::\ ヽ   ,ィi{::::V爻{
 l, , , , , , , , , , )爻爻爻ノ::::::::::::::::::::::::::::::\l _/::::::::::::::Vム
 l, , \, , , , , {爻爻爻く:::::::::::::::::::::::::::::::::γ-、:::::::::::::::::::iリ
 l, , , , ,\, , , ,}爻爻/:::::::::::::::::::::::::::::::::::乂ノ:::::::::::::::::::,ノ
 l , , , , , , \, ,ヾ爻イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/
 l, , , , , , , , , \ Y:::::\::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::_::イ
 l, , ,γ─ ‐ 、 , , `ヽ::::::`¨¨¨¨¨¨¨´ムー── < , /
 l, , , ` ──, , , , , , ,}::::::::::::::::::::::::::::::ム ::::::::::マ, , , ,ゞ



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',     こっちのマスターは……まあ、あんまりほめられたことしてないけど
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i     そこまで裁く権利も私にはないしね。
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \    消える前に令呪もらって、無理のない範囲で夢だと思ってもらおう。
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\   ここに来るまでの道中まで嘘にしちゃいけない。
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     真剣にやることもなくなった赤ランサー陣営、完全に隠しボスモードに入りました。


231 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:33:17 ID:hzTappD0
倒さなくても問題ないあたり、王様に比べたら有情すぎる隠しボスだな

234 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:35:06 ID:JqyqLcgR
一応人理に関わる問題じゃなきゃ、願いも見逃すし
超有情な隠しボスだと思うぞ


238 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 14:38:22 ID:oAOodmlZ



                                 /  i            ∨
                             /  i              ∨
                               /  i       r‐-=ニ      i}
                           /  i     ∧  i    ∨    .i}
                         .〈   i  _へ,,',  i.  _,,∨    .i}
                   ,r=ミ   ∧  i    ヽ''tッ、   .}≦tッ‐}  i) ∥    で、流石に黒のアサシンの霊圧が消えて
                   ∥   Ⅶ   ∧ i   i  ̄/ / ` ̄ノ  i  /
                  ∥    .Ⅷ   ∧ i  i / ./i   ''´7   //      勘づかないほど黒陣営は節穴ではなく――【1D10:5
                  {i    i}    .∧ i   Y/ _    ./  /ii
          >''¨ヽ      ii     ii    ,ヘi} .j}  iヽ 〈  ̄ > ./   ii
          {i    \___ ii    ji   /ノ./ .i゙i  i. ヽ ≧''//    iト、,,_      1~2:でも赤陣営の内ゲバの横殴りでそれどころじゃない
         .∧      \`∧   jiヽ¨ヽ''´  .i::i::i i≧s。≦ 〈     i} /:/::i      3~6:セイバー自刃からホムンクルス逃亡でそれどころじゃない
          ∧       / `  ''  ヽ ヽ  i::i i::i \  i::ii ∨   / ./:/.i:::i      7~9:さすがにこちらを補足して追手を差し向けてくる
          jl斗ヽ 、 _,,.<        ヽ ヾ::i i::i}  \/-―.、 /ヽ/:/ i:::i       10:でも気づかない
  jl斗===斗''     /     _,,斗''´   、. ヽ ヽ j} /ヽ i}    ∨  ヽ _i::::i≧s。
 /          ,,, ''   斗七/       >-ヽ,}_/ ノ_人    ノ ∨   ヽ:::::i::::i   ヽ
 乂      斗七/  /   /              `''  ,,_≧''   ∨ ∥≧s。i / ̄ ∨
   ≧==ァ''      /      斗ミ _  斗ミ         i}_⊥,,斗 .} ./-⌒ヽ       ∨
      /   /ベ     ,,斗''        / j ≧s。,,___,,斗''二iニニ _ノ'',,斗''´\      ∨
   /    /  |. \'' ̄         /  / i::i:::/  ≧s。,,__,,斗r七''  ∨   ≧s。.   ∨
  f    /   .| / }::}≧s。 __ 。s≦   / ヾi::::i___    i   .__i::∨  、   ≧s。┐
   ><     .|./ .j::j三三≧x      /\  i:::i::::::::::::::::ヽ   i  /:::::::i:::i ∨  \       j
           / ∥:∥三三三≧s。。s≦   \ .i::::i::::::::::::::/    i  ヽ;;;;;i:::i  ∨  \.   '∨
             / ./::/三三三三三ミ',        i::::i ̄ ̄      i.     i:::i   ∨    \   乂_
          /  /::/三三三三三三ミ',        i:::i  \      i    i:::i    ∨    `''ー''´ ∨
.         /  /::/三三三三三三三ミ',        i:::i    \   .i    i:::i      ∨           ∨


243 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:39:23 ID:woba/ozF
セイバーってなんで自刃したんだっけ?

245 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:39:39 ID:hWktCOqh
>>243
ジークに自分の心臓をあげるため

246 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:39:54 ID:hzTappD0
両陣営でろくに戦争始まらないままグダグダの内ゲバ合戦になってやがるw
セミ様とスパさんはどうしたかなあ、シロウは流石に消えたかな?

249 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:41:02 ID:hWktCOqh
>>246
でも実は消えた鯖は黒のアサシンだけなんだぜここまでw
黒のセイバーも消えたけどww


253 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 14:43:07 ID:oAOodmlZ


5:セイバー自刃からホムンクルス逃亡でそれどころじゃない



               >ー   ̄ ̄ ̄ -<
            ィ===- `          <
          /  /           rへ   \
            /     /、ヘ       ヽ   ヽ
           /     / /  }    !   ヽ   ヽ
           /  /  /! /{   } ji  .|;,   };.    }
          .{ ;/ i _/i ./ {   } /|!  j;:!   };:!   .|
          , /  i ! V`''i  イ7''リ'""j:::}   };:|   .|
          {./{  :| ィ''f示ヾ  i/ _jィ示ミノ、  i;/   .|     ……これ、両陣営こっちに関わってる暇なくない?
          ヾ八 ! { 辷リ      辷リ 〉ー  /  i  |
           /}  八   、      / /  }丶 ', .|     大丈夫ランサー、せっかく呼ばれたのに暇じゃない?
           | V }! `         / /  /ノ  ', .j
           | .∧ト、    _ 、    / / .イ".}  ヾ
           | / Vi\       ./ / ./   i   ヽ
          __| /   }-;:_>..t-ー <//  /  /    〉
        > : : !/ Y-<: : : : /ト- ,,__ ./ /  ./   /
     >: : : : : : : : ヾ: : :ヽ: : /:/=-=-=/!\  /  ./
  >: : : : : : : : : : : : : }!: : : :ヽ{: /-=-=-=〈: /! / /
:'": : : : : : : : : : : : : : : : }!: : : :n: :/=-=-=-=Y\:ト<^!
: : : : : : : : : : : : : : : : : :.リ: :(ニ*/__ -=-=!: :〉: : : \j
: : : : : : : : : : : /: : : : /: : : 〈ハ〉-=`==z,j:/__: : : : : ヽ
: : : : : : : : :/: : : :.,/: : : : : : : }!-=-=-=-j〈ソ: : : : : .∧
、: : : : :/: ィー '": : : : : : : : : : :ヾ-=-=-=jヾ: : : : : :,/ /
;ヾ: : /'" |: : : : : : : : : : : : : : : : ヾ-=-/ヾ: : : : /:./
: : \    |: : : : : : : : : : : : : : : : : }-/: : : :ヾ/: : /
: : : : \  |: : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :Y: : /
: : : : : : \ j: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : |: : !
: : : : : : : : j}、: : : : : : : : : : : : ,/: : :: : : : : : : :.j: : |
: : : : : : : 〈: : : : : : : : : : : : :/={: : : : : : : : : :.:/: : :|
、: : : : : : : !>―-- ―<-=-=ヾ: : : : : : : /: : : :!



                             ノ
                             //                       /{/
                           /                     /ニニ「
                        /   /                        /二二ノ
               }     /    /__                   /二二/
              / 〉 /      /   <____/     |',    ⌒フニ/
                / /   /               ___/      | ',    /ニ(___ノ
            / /   /  /          \_____| ',  ( 二二二二/
     /|      ∨   / /(_   _____       /´ |  ',  ⌒>ニニ/
.   /ニノ     _.∨〈,// / ̄       /⌒   /     |   ',  |二 /
  __ノ二(__    ⌒>/V7´ ̄ ̄         /   ―<     |   ',  |二(__
  }二/      / / / Λ      < ̄         \,__ |    ',ノ二二二ア
  }ニ{____   ノ| | | |  |        ̄ ̄< ̄ ̄>―<⌒  |     ',ニニニノ
  ⌒ 7ニニニニ|    | |/八 \         \<___   |     ',ニニ〔___ノ   安心しろ。
    )ニニ/  |//  | |__\\ \ \/⌒  `~、、____/⌒ _|      ',二二二二二
(_/ニニ/    / |  人^弋fうッ\ \rfうア 厂 \ ``~、、_)ニニ|_      'ニ/|二二(     子守を退屈と思うほどの人間ではない。
ニニニ/     ノノ|   |\ ̄ ノ} \ \  /(*) \   ``~、/        \|( ̄ ̄ ̄
ニニニ{   _∑二|八 |人  ヽL.  \ ∨/  ̄ \ \      ``      _ \__
ニニニニ\_)二二二二\N\ ー;;;‐- > {Λ/ニ⌒二二\        /ニニ\\/      「あ、うん、いろいろ心配おかけします……」>アチャ子
ニニニニニニニニニニ⌒-< \  /  \<ニニニニニ\.__      /ニニニニ( ̄
ニニ/(_ニニニニニニニニニ)   ̄    _>二二二二二√     √ ̄ ̄ ̄`\
/ニニてニニニニ ___ニ//「 /-\ (   >――<,___√      {  / ̄`\ \
ニニニ⌒ニてニ/::::::( ゚*。    |/   \〉。*'゚   / ̄::: {       { 二二二二 \ \
二二二ア⌒こ/:::::::/     ゚'*。..,,,_____,,..。*''゚  __/::::::::::::::::{ __    /ニニニニニニ }
二二/ニニニ{:::::::/   ⊂⊃ Λ    ⊂⊃ ⌒)::::::::::::::::::::::::/   / {ニニニニニニ }
二∠二ニニニ{:::::√7      ∨⌒Y     く:::::::::::::::::::::: /  /   \二二二二 /
二二二(ニニ {::::√(_ ⊂⊃ / ::::::::::} ⊂⊃ _):::::::::::::::::: / /::',.    / ̄\ニニ/
二/ ̄ニニニ{::::{:::::(      { ::::::::::::}      \::::::::::::::::: // :::::::::\  /     ̄ ̄ ̄
∠,ニニニニフ{::人:::::\⊂⊃ )::::::::::ノ ⊂⊃ _) ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /
⌒⌒ニニニノ{::::: {>:::::/  \_/    _ノ::__/ ::::厂::::::::::::::::::::::/ /
二二二二\::::::::: {::::::::く    ⌒\     7::::::/:::::::::::/  ∨:::::::::::::://:::::::\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とりあえず黒陣営が使ってた礼装を適当に投影して周囲の状況を観戦モード。
  カタギに迷惑かかりそうなことになったら介入する感じでいます。ジーク君はどうしよう。


254 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:43:09 ID:woba/ozF
赤も黒も内部分裂中か。

赤の方はどうなったんだ?

255 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:43:36 ID:kNFOHw+8
これはひどい。なんという自滅の連鎖。


262 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 14:45:24 ID:oAOodmlZ
なお現状カルナ視点で見た限りにおける優先的な懸念事項

マスターがはっちゃけて変なことしないか>>>>無辜の民に害が来ないか>>>>他

264 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:46:38 ID:woba/ozF
カルナさんとしてはアルジュナが召喚されでもしない限りそんな感じだろうね



276 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 14:49:00 ID:NDh3Mkdp
【質問】
原作通り赤のバーサーカーは捕まって黒に使われてます?
後、赤のセイバーはどうなりました?


290 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 14:57:35 ID:oAOodmlZ



        ヾ、 .> '"        \
        ィ_,        へ     \
       /'"           \    ヽ
     //    rvヘ   ヾ、  ヾ:.、  ヽ
     .///    {` ヽ 、 ヾ:、  ヾ:、   ',
     {/ /    i .{   ヽ.小ィヘ:;、  ヾ; 、 ',   >276
      {  /  .}. !ヽ  ィ7"ヾ_ィfテー  .}ヽ \;}    まあ大まかなところは幻視で見た通り(つまり原作通り)かな。
      .i .i }-}‐}‐ヘ  V"ヾj:_.j;}ヽ i  l )  ヾ、
       ! :l ヾィfテゞ      ` " } l  !ノヽ  \   なんかアサシンがマスターでもない天草と合流して
       ヽ j、 }ヾ ゞ;ソ 、     j j| |  !     )
        ヾ;\]トゞ         j/}! !、 !   /   とりあえずお互いの目的のため同盟組んでるみたいだし。
         ヾ ヾ]ト、   " `   /;} l \j  /
          ヽ .}\>:.、   /_j| />ヘj ノ、
            ヽ i、 `ヘ>'" "];:;:;:;:;:;j/;:}: :∧/ ヾ,
           ヽ ゝ-<: : : :∧;:;:;:;:;:;:;:;:Y、: :`丶ノ、._   ……このまま見物に徹してたらアキレウスが原作より活躍するくらいで
           /: ヾ]へ: : \:j: :};::;:;:;:;:;:;:;;{: 〉: : : : : :.ハ
         /: : : :ヾ: :ヾ: : :∩j_;:; -=ヘrっ: : : : :./!   ほぼ原作通り進んで終わるんじゃあるまいか。
        /: : : : : : : ヽ: :}!: :〈小ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;〉ゝ: : : : /:.|
       ./: : : : : : : : : : : }!: : :⌒:\;:;:;:;:;:;:;:;j^: : :、/: :.{
      /: : : : : : : : /: : ;/: : : : : : : :\;:;:;:;:;j: : : :.ヾ: : j
     /: : : : : : : : : :/: :./: : : : : : : : : :.ヾ;:;:/: : : : : ヾ: \
   /: : : : : : : : : : :/./: : : : : : : : : : : : : : V: : : : : : : :}!: :.]、
  /: : _: : : : : : : : /べ: : : : : : : : : : : : : : : :j{: : : : : : : :j: : : ヾ
  /: : : : : : :`ヾ、:./  ヾ: : : : : : : : : : : : : /{: : : : : : :.ノ: : : : :ヾ
  {: : : : : : : : : : : :`:ヾ、_  ヾ: : : : : : : : : : /;:;ヾ: :.-‐イ: : : : : : : :,〉


323 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:16:02 ID:oAOodmlZ



                   __
                '' "      ヽ―‐
            '"_                   `丶、
          '"                     \
       //                 \     ヽ
      //                   \
     ' '    /        |            ヽ    ',
.     / /          ハ /|      `、    ',
    / /    '    i    i         `、
   , ,        l    |   ',               ',   i    ふむ……となると黒陣営が有利なのかな……?
   i i    i   l    |   ',   -―一 | |i  i      |
     ヽ       l ̄ ̄| `    、'  |\ _|_|l  | _    |    黒陣営が聖杯の願いで何したいのか次第だと
      i   | |  人 |_|_    \ | イ芯ハー一|/ ヽ
      |   |人  从 h^心     ヽ v ^ソ'   |<   i  人    結局ジーク君が聖杯持っていって終わりそうだけど。
      |   |∨\  、 乂 ソ          / |  |ノ /     \
      |   |  、 | ` \           / ⌒|  | / \  \  、_
      |   |  | ∧'⌒     '         |  |― -- \  {¨¨⌒
           | 、  | /'込               |  |        \ 、
        \ | \j    iヽ     '  `     / |  | \      \i
        \      | |>        イ'   |  |  、   ―=彡 |
.             |    | l     `¨¨´   ヽ  |     \       人
.             |    | |ヽ  }   \  i  |  i      ー-‐    ヽ
.             |    | |  ∨       |  |  |__         \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     正直結果がどうなっても特に影響ないなら静かに帰っていい気がしてきたアチャ子。


326 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:17:04 ID:ZiNPYt5k
結果はどうなっても良いんだけど願望機として使う場面のデータも欲しいんだよね



332 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:18:30 ID:kNFOHw+8
さすがに赤陣営も内ゲバってる場合じゃねえとチャンスとみて黒に攻撃かけたりもするんじゃ?
いずれにせよ、真っ当に互い同士で戦争してるうちは同士討ちだろうがなんだろうが手出し要らんでしょ。
そんな事よりジークくん助けにいこうぜ。

335 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:19:44 ID:0cUrAw2h
>>332
ジークこそどうでもいいんだよなぁ


336 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:20:16 ID:oAOodmlZ



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',    ん? 逃げ出したっていうホムンクルスのジーク君を
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i    助けに行きたい感じかな?
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八    じゃあとりあえずそのように動くけど、どこまで介入する?
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\


342 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:21:35 ID:oAOodmlZ
ぶっちゃけ聖杯大戦の影響がどうとかアチャ子にはあんまり関係ないのでかかわりの薄い部分は軽く流したいんじゃ……
見物モードで行くなら最後まで見物しましたで帰ってもいいくらいで。

348 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:23:52 ID:vMbF3zfz
取り敢えず取れるものは取ろう!

分かった、じゃあジークをセレニケがアストルフォ使って殺そうとするところでモードレッドより前に令呪先に奪って
宝具投影やり易くしつつジークに令呪移植して移植の練習もしよう!!

349 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:24:11 ID:hWktCOqh
>>348
それで行こうか

351 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:24:48 ID:1hBvPMYZ
>>348
これでいいんじゃない
後は手に入れられるものは大聖杯そのものとかしかないし

352 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:25:12 ID:JqyqLcgR
>>348
だから、必要なきゃアチャ子はやりたくないんだって
ジークの治療はしてもいいかもしれないが、黒の陣営勝って何か問題あるか?

350 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:24:12 ID:hzTappD0
>>342
そうかー、カオスになった戦争の行方が面白そうだったが、イッチが嫌なら仕方ない
終わりましたでも別にいいよ、なんかみんな盛り上がってきてるけど


356 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:26:22 ID:oAOodmlZ



                  . -== ミ
             .   ´            、
           / .               \
          / /                ヽ
            / /                  ハ
        / /              ヽ       .
        i! /        トxへ       :.     i
        リ .     i  |    ヽ       iト、    |
        〈   i   | l| l|    i l|__ i_ i   l \  i      ほいほい。じゃあサーヴァントの心臓が移植されたホムンクルス見て
            ヽ从 i i「 「 i`    !´! リ ルハ l!/ Yハ  |
            } 人ル!芹テミ  ルル芹テヌメ l!  } } i!      姉さんの治療に何かヒントにならないかを確認したところで
          l| !  iト. ゞ..ソ     ゞ..ソ! リl|_ノ リ 八
          l| !  l|ハ ""  .     ""ノイ l|  / . '  \    あとは火の粉を払う見学モードでいいのかな?
         从人 l|.入   . _ _,   . ィ i| //
                i l|: :: :〕ト .     . イ ! l!ヽ 〉
               _l l|::..::.斗rf}≧≦::.  . ::! l! } 〉
              厂::i l|: :: :/.:::〈 __ .斗<.::::| l|ノ⌒ヽ
          /.::::::l l|:: :::j:::{:::::::::::::::::::::::厂| l|: :: ::}:::.\
            i. :: :::l.リ〉::/ :::ゝ. ::::::::::::::/: : | l|__ メ. :: :: :\
           ノ.:: ::::j/ム斗= -- .:::::::__/〉. : | l|:: :: :::\:/⌒ヽ    皆さんのやりたいことがバラバラすぎてまとめにくいから
         j.::: ::::/ }.::::!.::::::::::::::::/ ム斗:| l|:: :: :: ::/:: :: :: ::::i
        .ノ.:: :::〈__ノ: ::|::::::::::::/. /  |: : | l|: ::: :::/:: ::: :: :: ::|    情報聴いてやりたいことまとめる感じで行くけど。
         /::/:: :: :: :: :::l!::::::/: :: 〈._ノ: :::| l|: ::.::/:: ::: :: :: /:ヽ
       /:/:: ::: ::: :: :: :::i!:/:: ::: ::: ::: :: ::.::.::| i|::_:/:: :: :: : : :: :: :::∧
     〈: ::::{:: ::: :: :: :: :: 〃:: ::: :: ::: :: :: :: ::.::::| l|: ∧: ::-=≠ : :: :: :∧   >>350
     ∧:从:: :: :: :: :: :::/::: ::: ::: ::: ::: :: :: :: :: | i|:/::∧:: ::\:: :: :: :::::∧   じゃあもうちょっと関わらせてよ……。
     /:::::V人:: ::: :: : :y ::: ::: :: ::: ::: ::: ::: :: :.::| i|:: :' / \: :::\:: :: ::'::∧
    .:: :: :::V ::\:: ::::∧:: ::: ::: :: ::: ::: :: :: :: : :l リ:: :/  〈\:: ::: :: :: :': ∧
    i: :: :: ::}:: : /:\/:∧:: ::: :: :: :: ::::/:: :: ::.::レ'/{   〈  ヽ. :: :: :: :'::∧
    |:: :: :: j::/: :::/::::'::∧:: :: :: :: :::/.:: :: /:/. ::::\   乂 弋.__::_ '::∧
    |:: :: ::::{: ::: :::/:::::::::'::∧:: :: :: ::〈::::/:/:: :: :: :: : ::〉   「:´: :: :: : ̄: :::〉
    l:: :f⌒レ'イ{::::::::::::::'::∧: :: :: ::::ヽ.: ::: :: ::: :: :: : :/     /.:: :: :: :: :: ::.::/


358 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:27:45 ID:hWktCOqh
ぶっちゃけね、関わりたくない人と関わりたい人が綱引きになってるからしょうがない

359 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:28:32 ID:RlbVYiqu
読者側も完全にばらけてるからなー
・ 見物したい派閥
・ とにかく介入してカオスにしたい派閥
・ 原作のあれがやばいから私にいい考えがあるでその場所だけ買いたい派閥
ぱっと見こんな感じ?


370 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:33:13 ID:oAOodmlZ



                !:、    ,...........
                .ヾ:::::::::::::::::::、::::::::::\、
            :ト.._...。イ\:::::::::::ート、::::::::::.{\
            \     /  ..::::==、ヾ !.//,:イ__
         _.。イ"_...。ィ/ .,ィ  ̄  ̄ .V" ̄   !
         ̄/--ァ  /,。イ   //   :! ヾ  、!
         /./  彡t   X/   /!  ! | !|  ヾ.
        //...x--! ̄+ / //!:/ /.ノ /ノ/ |   :!
        :レ!イ/  !::/ ! / ! |!ミミ::、、"ア イ!.イj_/  !| i!
        / /__..ィ :!  レ ! N`く:L{` |/!:_:レ_:!/| / | .}
           / / |\_ヾ|!:|:!     : k!岳/.イ./!. |!/
        -=イ , :! ! | ヾ:!      {   ./|/ !_>!
           ̄! /!ト:、 !. 、  _     //|\!
           .レ// }/ト、! ::\    ̄  x<
           ./  / ̄\  ::>、..:イ__{_
      __......><|    \  ::::::| \
     /|    \\_:!    .〉ト、  ::!   .>
    ./    ヽ ヾ:::::::! ./  :!ミ ` 〉 / ..ヾ=..
    /     .ヽ ヾ:::レ":::::::\{h    } \--xヾ \
   ∥       ヽ ::::::::::::::::::::::K \ .!/  /:::::::::ヾ  :。
  /   __..,  ,:   :::::::::::::::::::: ̄ ̄! ソイ!::::::::::::::::|   :。
 ./  イ   ∠..    !::::::::::::::::::::::::::::ヾ ! | ||::::::::::::::::::!  | :。



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



        ヾ、 .> '"        \
        ィ_,        へ     \
       /'"           \    ヽ
     //    rvヘ   ヾ、  ヾ:.、  ヽ
     .///    {` ヽ 、 ヾ:、  ヾ:、   ',
     {/ /    i .{   ヽ.小ィヘ:;、  ヾ; 、 ',
      {  /  .}. !ヽ  ィ7"ヾ_ィfテー  .}ヽ \;}          まあとりあえず彼の解析は確定でやるとして
      .i .i }-}‐}‐ヘ  V"ヾj:_.j;}ヽ i  l )  ヾ、
       ! :l ヾィfテゞ      ` " } l  !ノヽ  \        そのあとのことはまた改めて情報もらうね――
       ヽ j、 }ヾ ゞ;ソ 、     j j| |  !     )
        ヾ;\]トゞ         j/}! !、 !   /
         ヾ ヾ]ト、   " `   /;} l \j  /          神代魔術【1D100:100】+【1D100:30】
          ヽ .}\>:.、   /_j| />ヘj ノ、          治癒魔術【1D100:99】+【1D100:58】
            ヽ i、 `ヘ>'" "];:;:;:;:;:;j/;:}: :∧/ ヾ,           錬金術【1D100:82】+【1D100:80】
           ヽ ゝ-<: : : :∧;:;:;:;:;:;:;:;:Y、: :`丶ノ、._           学術【1D100:90】+【1D100:7】
           /: ヾ]へ: : \:j: :};::;:;:;:;:;:;:;;{: 〉: : : : : :.ハ           解析【1D100:99】+【1D100:21】
         /: : : :ヾ: :ヾ: : :∩j_;:; -=ヘrっ: : : : :./!
        /: : : : : : : ヽ: :}!: :〈小ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;〉ゝ: : : : /:.|
       ./: : : : : : : : : : : }!: : :⌒:\;:;:;:;:;:;:;:;j^: : :、/: :.{
      /: : : : : : : : /: : ;/: : : : : : : :\;:;:;:;:;j: : : :.ヾ: : j       で、あとはセレニケさんって人が変なことやってるから
     /: : : : : : : : : :/: :./: : : : : : : : : :.ヾ;:;:/: : : : : ヾ: \
   /: : : : : : : : : : :/./: : : : : : : : : : : : : : V: : : : : : : :}!: :.]、    そいつの令呪をこの子に移せばいいのかな?
  /: : _: : : : : : : : /べ: : : : : : : : : : : : : : : :j{: : : : : : : :j: : : ヾ
  /: : : : : : :`ヾ、:./  ヾ: : : : : : : : : : : : : /{: : : : : : :.ノ: : : : :ヾ
  {: : : : : : : : : : : :`:ヾ、_  ヾ: : : : : : : : : : /;:;ヾ: :.-‐イ: : : : : : : :,〉
‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



377 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:35:35 ID:oAOodmlZ



               >ー   ̄ ̄ ̄ -<
            ィ===- `          <
          /  /           rへ   \
            /     /、ヘ       ヽ   ヽ
           /     / /  }    !   ヽ   ヽ
           /  /  /! /{   } ji  .|;,   };.    }
          .{ ;/ i _/i ./ {   } /|!  j;:!   };:!   .|
          , /  i ! V`''i  イ7''リ'""j:::}   };:|   .|
          {./{  :| ィ''f示ヾ  i/ _jィ示ミノ、  i;/   .|
          ヾ八 ! { 辷リ      辷リ 〉ー  /  i  |    よし、とりあえず最低限把握はした。
           /}  八   、      / /  }丶 ', .|
           | V }! `         / /  /ノ  ', .j    じゃああとはアストルフォの令呪をもってきて
           | .∧ト、    _ 、    / / .イ".}  ヾ
           | / Vi\       ./ / ./   i   ヽ    彼につければ終わりかな?
          __| /   }-;:_>..t-ー <//  /  /    〉
        > : : !/ Y-<: : : : /ト- ,,__ ./ /  ./   /
     >: : : : : : : : ヾ: : :ヽ: : /:/=-=-=/!\  /  ./
  >: : : : : : : : : : : : : }!: : : :ヽ{: /-=-=-=〈: /! / /
:'": : : : : : : : : : : : : : : : }!: : : :n: :/=-=-=-=Y\:ト<^!         その時もう一回調べればさすがに色々わかるでしょ。
: : : : : : : : : : : : : : : : : :.リ: :(ニ*/__ -=-=!: :〉: : : \j
: : : : : : : : : : : /: : : : /: : : 〈ハ〉-=`==z,j:/__: : : : : ヽ
: : : : : : : : :/: : : :.,/: : : : : : : }!-=-=-=-j〈ソ: : : : : .∧
、: : : : :/: ィー '": : : : : : : : : : :ヾ-=-=-=jヾ: : : : : :,/ /
;ヾ: : /'" |: : : : : : : : : : : : : : : : ヾ-=-/ヾ: : : : /:./
: : \    |: : : : : : : : : : : : : : : : : }-/: : : :ヾ/: : /
: : : : \  |: : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :Y: : /
: : : : : : \ j: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : |: : !
: : : : : : : : j}、: : : : : : : : : : : : ,/: : :: : : : : : : :.j: : |
: : : : : : : 〈: : : : : : : : : : : : :/={: : : : : : : : : :.:/: : :|
、: : : : : : : !>―-- ―<-=-=ヾ: : : : : : : /: : : :!


379 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:37:10 ID:oAOodmlZ



              __
         ,.  '"      \
       /               ` 、
       // /  ハ:{      \  ヽ
      ' ,   '   :'^^ヽ    `、  ヽ
.    / /  /    i  ',  ___|__        ',
   / '  ,    _i__|   '  / lヽ ハ       i
     八     从|    ∨ィ示ミ i  i    |    ん? どっちなの? やったほうがいいの?
      } l    i{ィ示ハ    ヒ^リ》  |_ | |
      |人   八 vソ        ' |) | |    やんないほうがいいの?
      |  ヽ   ゝ   '     /ィ  |ノ | |
      |  | \込   、 ノ    |  |_ 人人   一長一短ならさすがにこれ以上関わらないよ?
      |  |  |i 个 .,     ,.イ/|  | }  |
      人  |\l/:. :i二う爪 -= ,   |∧_ノ
        \|/:. :. :.人二/二= /:   |:. }:.\
      r '":. :. :\:.}ニ-\二= /: /| |:/|:. :. :.``: 、
      |:.| : : : : i \二二==/: ,:.:.| |:./:. :. :. :. /\
      |:. :. :. :./| |〕zzzzzz/: /ユ| |:. /:. :. /:. :. /
      |:. :. : /:| |二}ニ-/: ∧:.:.:| |:/|: /:. :. : : i
      |: : ∨:L:| , 二∨_/:. イ__}:.八 V:/:. :./:. :./
      }:. :/:. :. :| iニ_/_/:. /:. :. :. :. :.} i,:. /:. :. :.,
      |:. i:. :. :. | l= /_/:. , :. :. :. :. :. :| |:. :. :. :. : /
      |:八:. :. :.| ∨_/:. i:. :. :. :. :. :.:| |:. :. :. :. :.ヽ
      |:. : \:.:.| ∧ i:.  |:. :. :. :. :. :., ノ:. :. :. :. :. :.}


380 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:37:26 ID:0eDh6DPT
それやってさっさと帰ろう
割ともうこのぐだぐだ言ってる参加者側にうんざり

381 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:37:28 ID:hzTappD0
OKです
今回は最初のホットスタートでどうなるかと思ったけど、理想的な立ち回りができたんじゃない?
……本番はこうはいかんだろうなあ

383 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:37:55 ID:z70WVSW8
やってもいいんじゃない 殺しにかかるのは変わらんし
守ってもらえるはずやから

385 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:37:58 ID:ZiNPYt5k
他人の令呪移植実験だと思ってやろう

388 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:38:41 ID:RlbVYiqu
やらないでいいと思うよ

389 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:38:59 ID:t3sZ5sR2
令呪移植実験だからやっておきたい

390 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:40:02 ID:JqyqLcgR
やらんでいいと思う
どうなるか、想像もできない

393 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:40:25 ID:hzTappD0
やはり色んな意見があるのはしょうがないから、食い違うならダイスで決めるしかないのでは?

394 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:40:48 ID:hWktCOqh
>>393
やるな二人しかおらんぞ

395 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:40:53 ID:z70WVSW8
全員同じ意見とか無理やし


396 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:41:50 ID:oAOodmlZ



                  . -== ミ
             .   ´            、
           / .               \
          / /                ヽ
            / /                  ハ
        / /              ヽ       .
        i! /        トxへ       :.     i
        リ .     i  |    ヽ       iト、    |
        〈   i   | l| l|    i l|__ i_ i   l \  i
            ヽ从 i i「 「 i`    !´! リ ルハ l!/ Yハ  |
            } 人ル!芹テミ  ルル芹テヌメ l!  } } i!      ほい、じゃあそれであとは流れで終わるまで
          l| !  iト. ゞ..ソ     ゞ..ソ! リl|_ノ リ 八
          l| !  l|ハ ""  .     ""ノイ l|  / . '  \    イレギュラーが起きないか見物してるね。
         从人 l|.入   . _ _,   . ィ i| //
                i l|: :: :〕ト .     . イ ! l!ヽ 〉
               _l l|::..::.斗rf}≧≦::.  . ::! l! } 〉
              厂::i l|: :: :/.:::〈 __ .斗<.::::| l|ノ⌒ヽ
          /.::::::l l|:: :::j:::{:::::::::::::::::::::::厂| l|: :: ::}:::.\
            i. :: :::l.リ〉::/ :::ゝ. ::::::::::::::/: : | l|__ メ. :: :: :\
           ノ.:: ::::j/ム斗= -- .:::::::__/〉. : | l|:: :: :::\:/⌒ヽ
         j.::: ::::/ }.::::!.::::::::::::::::/ ム斗:| l|:: :: :: ::/:: :: :: ::::i
        .ノ.:: :::〈__ノ: ::|::::::::::::/. /  |: : | l|: ::: :::/:: ::: :: :: ::|
         /::/:: :: :: :: :::l!::::::/: :: 〈._ノ: :::| l|: ::.::/:: ::: :: :: /:ヽ
       /:/:: ::: ::: :: :: :::i!:/:: ::: ::: ::: :: ::.::.::| i|::_:/:: :: :: : : :: :: :::∧
     〈: ::::{:: ::: :: :: :: :: 〃:: ::: :: ::: :: :: :: ::.::::| l|: ∧: ::-=≠ : :: :: :∧
     ∧:从:: :: :: :: :: :::/::: ::: ::: ::: ::: :: :: :: :: | i|:/::∧:: ::\:: :: :: :::::∧
     /:::::V人:: ::: :: : :y ::: ::: :: ::: ::: ::: ::: :: :.::| i|:: :' / \: :::\:: :: ::'::∧
    .:: :: :::V ::\:: ::::∧:: ::: ::: :: ::: ::: :: :: :: : :l リ:: :/  〈\:: ::: :: :: :': ∧
    i: :: :: ::}:: : /:\/:∧:: ::: :: :: :: ::::/:: :: ::.::レ'/{   〈  ヽ. :: :: :: :'::∧
    |:: :: :: j::/: :::/::::'::∧:: :: :: :: :::/.:: :: /:/. ::::\   乂 弋.__::_ '::∧
    |:: :: ::::{: ::: :::/:::::::::'::∧:: :: :: ::〈::::/:/:: :: :: :: : ::〉   「:´: :: :: : ̄: :::〉
    l:: :f⌒レ'イ{::::::::::::::'::∧: :: :: ::::ヽ.: ::: :: ::: :: :: : :/     /.:: :: :: :: :: ::.::/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  完全に傍観者ムーブで時々介入するなんかどっかの魔法使いみたいなムーブして終わりました。



397 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:42:09 ID:oAOodmlZ



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


403 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:44:56 ID:oAOodmlZ



: :.::/: :/: : : : : : : : : : : : : : :.:://: : : : : : :.:.:// : : : : :.:: :.://: : : : : : : : : : : __─: : : : : : : : : : : >''~
_ /: :/: : : : : : : : : : : : : : :.//: : : : : : : :.//: : : : : : :.:.//: : : : : : : : : : :__─: : : : : : : : : : >''~
/: :/: : : : : : : : : : : : : : // : : : : : : : //: : : : : : ::.//: : : : : : : : : : __─: : : : : : : : :>''~
:.:/: : : : : : : : : : : :.:.:://: : : : : : :.:://: : : : : : :.//: : : : : : : : : __─: : : : : : : :.::>'|:::::|       _
/: : : : : : : : : : : : ://: : : : : : : ://: : : : : : ://: : : : : : : : __─: : : : : : : : >''~  |:::::|__  -‐=ニ二ニ
: : : : : : : : : : : ://: : : : : :.::.://: : : : : : //: : : : : : : __─: : : : : : : :>''~  _,、 -=:|:::::|ニ=-‐  ̄
: : : : : : : : : ://: : : : : : :.://: : : :.::.:://: : : : : : :__─: : : : : : : >'゙-=ニ二二ニ=- |:::::|
: : : : : : : ://: : : : : : : //: : : :.::.://: : : : : ::__─: : : : : : 。s≦ニ=-‐  ̄      |:::::|
: : : : : ://: : : : : :.::://: : : :.::://: : : : : __─: : : : : :>''~ ̄  |         |:::::|
: : : ://: : : : : : :://: : : :.:://: : : : __─: : : : :.:>''|       |         |:::::|
ニ==--  __//: : : :.://: : :. __─    >''~ :|:::|       |         |:::::|
|::::|三三三三三二二ニ=‐   _- ̄_>''´    |:::|       |         |:::::|
|::::| || || || || || ||丁丁l:|三三二ニニニニi::|]         |:::|       |         |:::::|
|::::| || || || || || || || || |:|     ̄ ̄~~~¨|::|] __    |:::|       |         |:::::|
|::::| || || || || || || || || |:|======== |::|] |ニ|ニ|   |:::|       |         |:::::|
|::::| || || || || || || || || |:|         |::|] |ニ|ニ|   |:::|┐     |        _|:::::|   __
|::::| || || || || || || || || |:|=========== |::|]_|ニ|ニ|   |:::|┘     |         .L|:::::|______|ニ|ニ|
|::::| || || || || || || || || |:|       iニlニi |::|ニ|ニ|ニ|   |:::|       |         |:::|二|二|ニ|ニ|
二| || || || ||_||_||_||_||_|:|____─iニlニi,| ̄~~¨¨“i~¨¨¨i::|       |         |:::|二|二|ニ|ニ|
二|三三三二二ニニニTTi|二|二|ニlニi:|…rー:r- | :: :::::|::|       |         |:::|二|二|ニ|ニ|
二| ̄____     |:i| |二|二|ニlニi:|:::: |::: |:::::| :: :::::|::|       |         |:::|二|ニ|ニニ|三|
|三|_|ニ|ニ|ニ|ニ|   _|匚|二|二|ニ‐ └-- 」_:::|:::::_|⊥_     |         |:::|二|ニ|ニニ|三|
|三|_|ニ|ニ|ニ|ニl ̄ ̄    ̄ ̄     _ ==  ̄ ̄    ̄⌒ニ=-∟,,_    ┌┴-<三> ニ|三|
|三|_|^'ミh、      _  ==   ̄⌒≠-- _         . . . . . .  ̄⌒ニ=- ,|二|ニ|ニニ|二|ニ|三|
二|   ⌒''ミh==   ̄              ⌒≠--__        . . . . : : :|二|ニ|ニニ|二|ニ|三|
 ̄: : . . .⌒''ミh、                      ⌒≠- _   . . . . : : : : ̄|ニニ|二|ニ|三|



       。-==" ̄ ̄ \
     。-ィ/      -:.、 ̄ヽ
   / /ィ   rv   , 、 \  ヽ
  / / ./" ! i`"',  ヽ ヽ  ヽ  ヽ
  / / ./i  ハ {  ヽ',,,__!ヽ }  }ト、 }
 .( 〈 { .l {_,}-}‐  ヽヽi ヾj}   ', !        とりあえずこれで令呪の兆しの調整と
    ', { ! ヾ!ィ=ゝ  ヾィ=ミゝ-} .} .} |
    .} {、 i;-〈 ゞ,リ    ゞ,リノ.イ .ト、! !        大聖杯の構造と令呪の奪取と移植と
    .} ヽ;へ_ヾ   ,     ノ./! .}ノ} 八
    j:  }\_ゝ   、 _,  /ィ } V/ヾ、      ホムンクルスの長寿命化についてある程度知見をえたね。
    {  .{ハ }  ゝ、    ィ;;/  ト、 .)} ヾゝ
    {  .} V/: :{`><ィ;7  .}/} ノ
    丶 j__〈: : : :ィ:;:;:;:;:;:;:;:;:rj / }: :〉\__
    rfヘ(: : }\:/\;:;:;:;:;:;// /:} }'"j: : : : : \
    |: !: \イ V:;:;:;:;:;:-イ/ /:.:| |:/: : : : :./:.ゝ     ええっと、他にやることなんだっけ……?
    |: :、: :/| |/ ̄`'ー/ />: :| |: /: :/: : : :/
    |: :ヾ;/ム {:;:;:i;:/;:;/ / .{: : :! !j:/: : : : : /      結構長いこと向こうにいたからタスクがよくわからん。
    ',: :./: : j .j|:;:;/;.;/ /ー`: : :| {": : : : : : :/
    j: /: : : | ハ;:;i;// /: : : : : : ', }: : : : : : : {
    {: i.p : :.! }.:V:/ /: : : q. : : :} }: : : : : : :.j
    {: :ヾ: : | .|:〉〈 {: : : :.|: : . .ィ } : : : : : : :}
    {: : : \| .|∧} !: : : :j: :/:{ {: : : : : : : i



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   だいたいこの辺で第五次聖杯戦争まで2~3年ってところでしょうか。
  アチャ子が高校1年になった年くらいに起きると思っといてください。


406 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:47:40 ID:hzTappD0
切り替えて行くか
現代では、他の参加者候補の情報収集とかだったかな?


414 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:50:38 ID:oAOodmlZ



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',  >>406
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',   ん? ああそうか、アインツベルン枠取れたから
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i   そうしたことも考えないといけないんだっけ。
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \    ええっと、社会的な箔付けその他と後のことを考えると
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\     凛さんや桜さんには参戦してもらわないといけなくて、
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .    その間に王様と蟲じいさんにはなるべく穏便にご退場いただいて……
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、  それが終わったら戦争中に聖杯破壊しちゃうほうがいいかな?
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\


416 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:53:21 ID:oAOodmlZ



               _,,..  - ――-
          -‐=  ̄ ―           \
        ̄ ̄> '"              ``丶、
          / /       | \           ヽ
        '     '   /ハ|   `、     \      ',
.        / /   /  /⌒^{    `、     `、    ',    よし! どうも急いでやることもないみたいだし
      // ,'   /  /   ',_,,.. ――    i: .
       ' ハi   .:|  イ⌒    、 、   \   |:. :.   i    姉さんの様子見に行くか!
        { ||  /: |  イ      \\  } \ :. :. .  j|
        八 , 八_}x=ミ   x==ミー十\ :. | 八    延命に関してもある程度何とかなるかもだし。
      /  ∨: :iヽ |    ,           |  V |   \
       〈   /|  :                    |  :}i |  ,'⌒\
.      ', / :|: /  込   v    ̄ )    ,/}  八|  }
       i i ∨   |:\        イ ,   /): :|  ,
       | | /   八: : \       ´  l/  //:. :.|/
       | l /   /  \ /¨´-|   /,  / )--〈
       人 |,   , -―‐ /:.}:. :.:ノ|  /:. / /'":. :. :. \
       /   イ:. :. :. :. {:./ ̄ ノ /:.:/ /:. :. / : :. : \


417 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:53:50 ID:oAOodmlZ



                                                                 †
                                                                |
                                                            /l゚。
                       |                                    /_|__',
                       |                                    |_」L_|
                    ∧ ∧I  ハ                                |/_|i___ヽ|
                        ||_| lニl(_) .l |        l                          l|_|_|_|||_|_|_|
                        ||_l,| | |__|_|::|       .||                         |i⌒i|i||i⌒i|
                        ||_,,| | |_,|::|     ,八                             |ゝノ|i||ゝノ|
                        ||‐:| | |‐‐:|::|       |:|:|:|             l           |YYYYYY:|           ∧
                        ||^i| | |^i^|::|   i  IIIIIIIII             II              |_|_|:||i:i|i:i|         | |
                        ||‐:| | |‐II:|::| .I 癶 | | || || I  I_,I_,I_,I___I_ I  |:||           | | ̄|:||i:i|i:i|        x==
     I  II  I I       .IIハ_ハ.||‐:| | |/_Ⅵ_,ハ_II_Il |_|_||_|| .|:|/||_||_||_||__||_VII _|_||            |_|_|,||i:i|i:i| ハ癶   ////
     I癶II癶IハI      .||:||_II_II__|_|_|j_|_||l‐| |‐‐||i|_|_||_||i_|」」」」」」」」l|」」」_|_|]||]|__龠______龠___| | ̄|:||i:i|i:i|,.|::|:::::|ハ //////
,、,、'⌒ヽ |¨|]|¨|¨|¨|_I_I_I_I_I_I_I..||l|/i|,i|_i|,i|_i|,i|_i|,||l||_|∠i|_i|_,i|_,i|_,||__l|__l|__l|:| |_||_||:|_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,||_|_|:||i:i|i:i|::|::|:::::|:::| .|TTTTT
: : : : : : : |=|]|=|=|=|ffffffffffffiii||l||l||l||l||l||l||l||l||l||l||廾廾廾廾廾.||ーl|ーl|ーl|:| |TTT|‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||----|lーlー|::|::|:::::|:::| .|竺竺竺
: : : : : : : |=|]|=|=|=|i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||]||]||]||]||]||]||]||_|||_|||_|||i| |_||_||:|‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐「「「||i:i|i:i|ZZZZ≧::|_||_|_|_|
:_:_:_:_:_:_:_|‐| |‐|‐|‐|:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||]||]||]||]||]||]||]||T||T||T||:| |T|T|:|¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨「「「||i:i|i:i|::|::|:::::::|: |:|_||_|_|_|
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|zzzzzzzュ_|_||_|_|_|
 ̄i| | ̄ ̄,.。o-==-o。──=ミ ̄:::| | ,.。s-======-s。 | | ,.。o≦ ̄ ̄≧s。..| |,.。o≦⌒≧s。.,|  `ー、_|_|i|───---------
  i| |γ´: : : : : : : : : :`Y//////`ヽ| |´: : : : : : :└─--==ニム| |´: : : ー────┴': : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__
`ヽ|_|: : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : :  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : :  ̄ ̄ ̄””““  '' ー


421 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 15:56:00 ID:oAOodmlZ



                                   -―――-
                                ´               `
                           ,                     \
              /               /                      ヽ
        ノ{_ ィ   ´/                                               、
 )`ー  ´       ;_,         ,       /、!  i               、  :           }\, -ヘ __/
 〕               /  /     /      /Vハ  !                 \ i          ヤ         {
 i  ー‐ァ ┌‐┐     (   /       /      /   i.          i      、     ≧=一 ´      ヽ  /\   7
 |   (_” L三!     7 {     ,/       ,、  │ 'ヽ      :!       \     :!           {  王   i
 |  ___!_  ノ レ    /  ` ー=≦ィ       /  ー /- 、\    lヘ 「\   ヽ    ;  -――‐ 、    j  /    |
 |.  r_|  二,       i        /      / _   ,j/    \   _ x≦ヘ         {/ _´ ̄ ̄`ヽ   〔   \    |
 |   ノ  /ヽ_,    │     /       '  ̄¨三三≧x.   \ i三ニ=一\  i   ´    ` 、  j/   :!   、     |
 |  i __i_ 十 ヽ     !  _彡'       /i  __ -= ‐ ′/////ヽ!/////////ヽハi !        ヽ    |  三千  {
 |  l ノ   | r_!、    | ̄         / ハ ////////////////////////し/////从             !  口口  〕
 |   i 、、          !      / / i ::. ///////,  ´  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ //i  //; ∧  ヽ      :!    }  ┼ ,ヾ {
 〕 γ⌒  l  ヽ     〉___       イ ∧ ::.   し′/ ,.   ´ ̄ ̄`   、 i.  し′/ィ      \    i.   j  ノ、ノ   }
〈    ー‐   ゝ     〔 7     / !   \:..     i/           j    ∧    ヽ   \   !__{       {
.    |.   /       !/    /   j/     人               /    ハ    \`   __   / _, r‐ ィ⌒ヽ
 i   │  /ヽノ     l.   /         ∧个:..  \          /  イ/⌒ヽ     X  l '  ̄7´/ ⌒ヽ
 |   ツ           | /        /___/⌒≫。.  ー  一 ´ ≪. /    ,x≦三≧x ` j/__/_  j
 |             ´  ̄¨  ー-x≦三三三{  ヽ   ≧ , -‐ ,―- 、/   /三三三三ハ             `
 | │.| )        f       ‰三三三三∧ \i  /   ,      ヽ  /三三三三三 i       、⌒⌒ヽi
 l ・ ・ ・        !      /三三三三三rー'⌒)≧/     ト、     _i__ , 三三三三三三l!` ー ⌒ヽ ;     j
 〕                ,ゝ    ,三三三三/ ̄ ⌒7く  i     j :.   (__   ̄ ヾ三三三三 j!ヽ      j/
〈             i.       i三三三三! ;  /  )-、!     :. ::.  _/⌒ヽ⌒ヽ \三三三ハ三\
丿-、   -― 、,、r―- 、    |三三三三. i   /  :}       i  V⌒ヽ      ノ三三三三三 ヽ
   )′     ヽ         !三三三 圦       _ ノ      :!  {_,、  i  ’   /三三三三三三三ハ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    とりあえず自意識が回復したところでおうちの現状を伝えたらこんな反応されました。


423 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:57:05 ID:hzTappD0
すまない、本当にすまない。でも悪いのはアチャ子じゃなくて君の実家とケリィなんだ

424 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:57:34 ID:z70WVSW8
もう安心していいのよお姉ちゃん。もう終わったことなのよ

426 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 15:58:10 ID:ZiNPYt5k
すまない勢いで乗っ取ってしまった
でも切嗣がちゃんと教えないのも悪いんだよ


433 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 16:00:30 ID:oAOodmlZ



             __,r―<  ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
           /   :|    `、  \ \    \
.         /     :i|    `、   \ \    \
       / '   /  i|     `、
        ///    /   :l|  ',\  ヽ    i   i    ',
.       / '/    /    l|   〉-‐――   |   |      :    いや姉さん! 言うてもしょうがなかったんですよ!
     /' 〈     i   八_   斗==ミ、  |   |      :i
       ',   |   ,イ从\  { _):ハ 》 |   |へ    :|    穏便に姉さんと会話しつつ治療しようとしたら攻撃されて
.        i   |   i ,ィ芯 \ 乂_ソ  ヽ|   | ヘ j   |
.        |   |   |ハ vj    ''"   |   |  八  :|    完全に敵対モードに入られたんで
.        |   |   l } '"         j  |/  \:|
.        |   |   八   v.:⌒ヽ   /'  |      :|i    もう全部の問題を解決するには中枢AIをハッキングするしか!
.        |   |   ; 介     ´   イ'   |_\.,_八\
.        |   |    i: |  >,,._,,.. -= i   |:. /_:. :. :. :.} \
.        |  i∧   |: | 〈:. : / :. :. | |    |/ ̄ ̄ ̄ ̄\   さすがに姉さんの親戚だし襲われたからって殺したくなかったんです!
.         人 l   、  |: | ∨ ヽ:. :. :.:| |  ,/:. :. :/:. :. :. :. :. ヽ
        \   \  -‐=} :. }:. (>o<)  ∨:. /:. :. :. :. :. :. :. :. \
              ) }:. : /:. //:.L{八  V:. :. :. :. :.__:. :. :. :. :\
             / /:. :/:. /':. :. :. :. :. :\  、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\



                             ,.-=ニ三三ニ=-、
                               {三三三三三三}
                         (     V三三三三三/
                        ... -=≧、、__ .イX三三三三ム、  __ ノ____
                      γ⌒ー-- ....___// ハK下、升、  ̄≦二__  `
                        {  /二二ニイ/ ヘ ヒソ`ヽヒソ'〉、ヽ/ー:.:.、<⌒     動機はともかくやったことがおかしい!
                      /´/::::::::::::/ /:ハ、 rュ  イ人: \:::::::::\ \
                        /ハ::::::::/ /:::::\、≧≦´ /:::::}::i!::::::::::::ヾ ヽ    何してくれてんのよ!
                            >x:(:::::::::::::::::: l  ヽ `ヾ、iハ:::::::::/
                      /::::::j!:::::::::::::::: /l    γ⌒`::::/<         あと気安く姉さんとか言うな!
                         /::::::::::ハ:::::::::::: /:::: レ⌒ーヘ::::::::::::/:::::::ヘ、
                       /::::::::::::/ / ̄´:〉:o:::::::::::o:{:::\/、:::ノノ:::ヽ
                   ノ:::::::::::::ソ  __,j:::::::::/::o:::::::::::::o::〉:::::ヽ  j::::::::::::ヘ
                     /ヽ::::::::/ ノ::::::::::: /!::::::::::::::::::: 〈:::::::::: \ヽ::::::::::::ヘ、
                 (::::::::::::::ノ<::::::::::::::/:::io:::::::::::::::::o:l:::::::::::::::::\\:::::ノ::::ヽ
                〈 `ゝ/:::::::::::::::::/:::::::::i:::::`ー=´:::l:::::::::::::::::::::::: 〈:::::::::::::::/、
                   ヽ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::o:/o::::::::::::::::::: l::o::::::::::::::::::::::\::_/  }
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::::::::o:l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ -く


434 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 16:00:55 ID:GUT1G6M4
本当にすまない…というつもりはない。
全部アインツベルンが悪いよー、アインツベルンがー

435 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 16:01:12 ID:hzTappD0
アチャ子はまだ中学生なんですよ! 悪いのは大人たちに決まってます!

437 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 16:01:42 ID:hWktCOqh
しょうがないしょうがない
魔術師の世界では殺しにきて返り討ちにできない方が悪い


444 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 16:06:15 ID:oAOodmlZ



          -――― -
       /            ``丶、
      /   /         \ \
         /  /     }ヘ  `、\
     i     '  /  //:}  , i |
     |     :i  '  /:/ / \j  :|i }     ホントは姉さんの意識が回復した後で
     |     :|   _,.斗ャミ/  _} ト :八/
     |     :|  i 弋'ソ /  fソノ;/  i     希望を聞いて行動るつもりだったんですけど
    人 / { |  | ""     ' {i '   |  |
   /乂,_'ヽ| :从     _  八 / |  |      いつ行っても姉さん曖昧な状態で……。
     /{:. 人 |  ト .,  ` イ  ∨ /  ,
     ir':. :. :.:|  i-〈:.__¨´:. \ 〈 / /
    人:. :. :. |  |:./===} :. :. .}\)'
   /----=:.人  V===={:. :r,人ノ,
    i:. :. :. :. :. :. :\ ` ----)><(⌒)
    |:. :. :. :. :. :. :. :.i\ \V::し:\(
    ヽ:. :. :. :. :. :. :.:|:. :.\ \:. :. :. ヽ



     ∨///////////////厶-―…‐-=ニ二._/////////////イ
     ヾ////////厶「` "'1    |      、 ̄¨ ‐-= __///{
      ///厶::¨ ̄  |    |  :、 {  、 \  \    ',   Y/
      Y 1     |    ヽ:. 廴, \ ト、 \  ヽ  i   |
        ; .:|: :  , :‐十   ̄¨\爪  ト \卞ー、…‐- 、|   |
        /: :j: :    .′.xzz==ミト \{ \{.:x=≧x .:| 〉   :      私に許可とれとかそういう話してないわよ。
.     .: :,イ: :  __,//イ::::::::::::} `   \ ´ん::::::}`ヾ:!厶._  |
.       |: : : :   ` ̄下l |{ヘ:::ノ}i|          |{、::ノ}|  j厂 ̄  |      というかそれでやれといったらやるつもりだったのか。
     j: :/: :      |  弋__,ソ       弋___.ノ  1:      |
.     ′:.:.:.:.    ト                  ハ     :
     〃.:.|: : .     圦          :}       /:イ      |
.   /.: .:.:|: : :    i⌒:、        , -,       厶.:.}     |
   /.: .: .:.|: : : .    .:  `:.、      ̄     ィ `Y     |
  .: : : : : |: : : .     |    { > .       イ ‘v  |     j{
  ′: : : _」: : : .     |     `Y⌒ヾ≧=≦才く  /  .:       小.
. ,′_ xく/ハ: : : : .    ト、    j ,   、 ̄  ,   v '.:  ,′   / ∧`ト:、
///////∧: : : : .   \`トミ|/   }   /   ∨ /    / //////ハ


446 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 16:08:06 ID:z70WVSW8
お願いされたら冗談でも叶えてたきはする

447 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 16:08:34 ID:hzTappD0
やるつもりでした
ゆっくりでいいから、そういう逸般人の姉になったんだって飲み込んでいただきたい

449 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 16:09:48 ID:kNFOHw+8
イリヤが怒っても当然だし仕方ないな。
うーん、聖杯戦争がどうとかとても話せる雰囲気ではないね。


464 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 16:21:45 ID:oAOodmlZ



.              _,..-―――--、___
             f´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`7
.             |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
              l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈
.             {__,.--、._______}
              | l  i゙'"}i l l  l l. l. l`、
.             | l  l  l. l. l  ト、{ N. l `、
             l. l  l'ー-l、ヘl ト、l,.H‐'l  l  `、
.             l  l  ,lrf。: }``ヽ 'f。:.j`,ト、 l   `、      まあ、なんとなく夢の中であんたが話しかけてたのは
             l.  l  l、 ` ´  ,  ` ´ l  |   `、
            l  l  l´ヽ、 ー‐  ,.イl  l   `、     ぼんやりとだけど覚えてるからとりあえず保留してあげるわ。
             l  l  l_,..|,.rト   .イ!__!,l  |    `、
            ノ ,ィl  l、 `',へ ,ヘ、,‐'´ .!  !ヽ.   `、    キリツグも私を探してたっぽいってことはきいたし。
           /  / .!  ! `ー{. / , 、  ト-‐l  l''´ハ   `、
          /  /`ーl  l、__〈 / / l.  |_,.l  |-‐ヘ.    ヽ
.          /  /:.:.:.:.:l. l:.:.:.:.l/ l. l   l:.:.:.:.l  !:.:.:.:.:ヘ    ヽ
        /  /:.:.:.:.:.:.l! l:.:.:.:./ l l    l:.:.:.:.l |!:.:.:.:.:.:.:l  、  ヽ
       〃, /:.:.:.:.:.:.:.:.:'リ:.:.:/  l. l    l:.:.:.:'リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l:.  ヽ
      / / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    l    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l. l、  ハ
       { /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L   ノ      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l l ハ ヽヘ
       l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー-、_,.-‐'´`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l. l ヘ l !
        `7ー‐--、::;___:.:. _|:.:.:.:|_ :.:___,;:::--―彳ノ   !
        {:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.: l`:.:.:|:.:.:.:|:.:.:´l:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.}´
.        〉:.:.:.:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.: l:.o:.:l:.:.:.:.l:.:.o l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l
        /:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:. l:.:.:.:.:l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.o:.:l:.:.:.:.:.l.:.:o l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:. l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l



                 __
              _/      ``丶、
             ´
          / /      / / ハ       \
         ' /      /  /V        \
          /  /      /   ,     ',     ',  ヽ
       '  '    _ '_|___ /     i
              / |   j|     ― 、    i i  i i    ありがとうございます。
       i  |  | x==ミ 从     ___i    | |  | |
       |  |  | ノf':::刈 '      x=ミ、      |  从    あ、それで、城にいらしたホムンクルスどうしましょう?
       |  | ̄| 乂::ソV    f::::刈 }   / ,  /
       l /'^|  | i       ,  乂::ソ 人 / /        姉さんの親戚みたいなものだし今のところ治療はしてますけど。
       ,' { l 人 |            /_  ,' /   {
.       / 人ヽ|  | ヽ    _    __彡 /イ  |i
   _,,彡  } |   、    ( )     イ ,  |  八  i
      ―  、   {\       イ   i  |/    |
    /:. :. :. :. :.:.\  、   -  i   |     |    ,
    ,.: :. :. :. :. :. :. :   \ー_  、_人     |ノ_/
    i:. :. :. .: :. :. :. :.i   i//,'\ }///,\\ \:. \


466 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 16:24:59 ID:hzTappD0
どのくらいいるんだろうね、ホムンクルス
全部面倒みるとなると、流石に大変だがやらねばなるまい。
進路は戦後までに決めてもらうとして、それまではアインツベルンに居てもらうしか

468 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 16:27:05 ID:ZiNPYt5k
イリヤって他のホムンクルス家族と思ってんのかね?


472 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 16:28:27 ID:oAOodmlZ



          _,. --- 、
     ,. イ; ; ̄; ; ; : : : : : :\
   r‐'´; ; ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : : : : :>
  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ___: : : : /
   i ; ; _;:-‐ ' ヘ ̄、 、ヽ ̄ Y
   Y´   |'゙'゙'ヘヽ,ヽ ヽヽ、 , 'i
   |   | |/゙ ヽ,ヽiヽ,ヽiY  |     それこそ本人たちに聞きなさいよ。
   |   | | ,ィ=v、  r=k.ゝ i
   i  ; i |ヾ,k__ソ   {.j_」|  |     私が勝手に決めていいものじゃないでしょう。
   |  ;(i i     ,    i  |
   |  ; i |   r ‐z /i  ',
   ! i  iハ ',ヽ .,__,.ィ' 〈\  i
.   l |  リA Y=x^Yヘz⊂_ \!
   | i /‐-', | ヽ! ',ヽ: : K__rゝ‐ 、
   | |/: : : : : ヘ }‐-|  ヽ: :Y´; ; ; ; ;|
.  | ,i: : : : : : : ',i: : :|   ヽ: L:-‐ー┤
  iリ i!: : : : : : : :リ: : :レ~‐:ゝ: i; ; ; ; ;ij
  |! i: : : : : : : : :|: : : : : : : ':,: : :|; ; ; ; ;;|



             '  /                \
            /   /                  ヽ
       / / /   '             \    ',
       '  /  '   /     ヘ         ヽ
      i  '  /  ,  / / //|∧    |
      | /   /  / / / /从v从   l       i    i
            /  '  ' i {    |   ハ   |  |    |
       '  i i i    トi  |i_V   ,,l   /_     |  |    |     確かに。ではそうしましょう……
      '   | | |  |x≠=ミ、    斗ャ=ミv   |
    / | | | |  | hw刈        hw刈  /'| '    /
    ,  | | | |  l 乂'^ソ      v  リ, / |/ |  | '
    i   | | | |  |      ,     `¨´/ / ノ゙  |  |/
    |   | | 八 |i 从             / イ      |  |
    |   | |  \   、   、       /'゙i    |   /
.   八    |   |   | \       ´     イ   |、 / ∧ |
    ヽ  |   |   | i/>..     '   |   ,/|  i ',
      \   |  /:. :. :./ハ`¨´_ -=ニ7   //:|  |\
           | 〈:. :. :. :. :i-==ニニ //  ,:. :. :.|  /   ヽ
           |   ト :. :. :. l-=ニニ/ /  /:. :. :.:| ノ\
           |   | 〉:. :. /-=ニ〈:. :. /  /:. :. :. :. \  )


477 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 16:33:26 ID:oAOodmlZ



               >ー   ̄ ̄ ̄ -<
            ィ===- `          <
          /  /           rへ   \
            /     /、ヘ       ヽ   ヽ
           /     / /  }    !   ヽ   ヽ
           /  /  /! /{   } ji  .|;,   };.    }
          .{ ;/ i _/i ./ {   } /|!  j;:!   };:!   .|
          , /  i ! V`''i  イ7''リ'""j:::}   };:|   .|
          {./{  :| ィ''f示ヾ  i/ _jィ示ミノ、  i;/   .|       ところで全員養ってたらカネがかかってしょうがないので
          ヾ八 ! { 辷リ      辷リ 〉ー  /  i  |
           /}  八   、      / /  }丶 ', .|       本人の意思の元何かしら仕事してもらったりしたいんですけど
           | V }! `         / /  /ノ  ', .j
           | .∧ト、    _ 、    / / .イ".}  ヾ       その辺は別に構いませんかね?
           | / Vi\       ./ / ./   i   ヽ
          __| /   }-;:_>..t-ー <//  /  /    〉
        > : : !/ Y-<: : : : /ト- ,,__ ./ /  ./   /
     >: : : : : : : : ヾ: : :ヽ: : /:/=-=-=/!\  /  ./
  >: : : : : : : : : : : : : }!: : : :ヽ{: /-=-=-=〈: /! / /
:'": : : : : : : : : : : : : : : : }!: : : :n: :/=-=-=-=Y\:ト<^!
: : : : : : : : : : : : : : : : : :.リ: :(ニ*/__ -=-=!: :〉: : : \j
: : : : : : : : : : : /: : : : /: : : 〈ハ〉-=`==z,j:/__: : : : : ヽ
: : : : : : : : :/: : : :.,/: : : : : : : }!-=-=-=-j〈ソ: : : : : .∧
、: : : : :/: ィー '": : : : : : : : : : :ヾ-=-=-=jヾ: : : : : :,/ /
;ヾ: : /'" |: : : : : : : : : : : : : : : : ヾ-=-/ヾ: : : : /:./
: : \    |: : : : : : : : : : : : : : : : : }-/: : : :ヾ/: : /
: : : : \  |: : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :Y: : /
: : : : : : \ j: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : |: : !
: : : : : : : : j}、: : : : : : : : : : : : ,/: : :: : : : : : : :.j: : |
: : : : : : : 〈: : : : : : : : : : : : :/={: : : : : : : : : :.:/: : :|
、: : : : : : : !>―-- ―<-=-=ヾ: : : : : : : /: : : :!



     .  ´:::::::::::::::::::::::::::::|
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::人
  〈::::::::::::::::::::::::::::::::x <. ハ
.   ∨:::::::::::::::x <   ヽ  ハ
    Y_:_:.イ´\\`≦ ハ  ハ      なんでそこでシームレスに金の話になるの!
.    | i | _\jハ.j必k.  !l}  ハ
.    | l |トf心   烈! l |ノ  ハ     やっぱあんたどっかおかしいでしょ!?
.    | l | 人""'r‐ヘ / |    i
   /| l | i_ > こ イi l|⌒ト~く
.  / リ !.レ1  { y'YYll l|/  /⌒
  / / /::::人 ∨ l| リ リ  /:::::::::
. / / /::::::::i::::::∨   l|/ ./:イ::::::::::::::::::
/ / /::::::::: l:::: /   |レ'::/:::::::::::::::::::::



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    まあとりあえずこの程度の軽口を言える程度には回復しているようです。


493 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 16:49:20 ID:oAOodmlZ



        ヾ、 .> '"        \
        ィ_,        へ     \
       /'"           \    ヽ
     //    rvヘ   ヾ、  ヾ:.、  ヽ
     .///    {` ヽ 、 ヾ:、  ヾ:、   ',
     {/ /    i .{   ヽ.小ィヘ:;、  ヾ; 、 ',
      {  /  .}. !ヽ  ィ7"ヾ_ィfテー  .}ヽ \;}
      .i .i }-}‐}‐ヘ  V"ヾj:_.j;}ヽ i  l )  ヾ、       さて、姉さんは姉さんの希望をなるべく聞いてもらいつつ
       ! :l ヾィfテゞ      ` " } l  !ノヽ  \
       ヽ j、 }ヾ ゞ;ソ 、     j j| |  !     )       父さんの墓参りができるようになるべく聖杯戦争いい感じで畳まないと……。
        ヾ;\]トゞ         j/}! !、 !   /
         ヾ ヾ]ト、   " `   /;} l \j  /        となるとアインツベルンはまだ普通に動いてるように見せつつ
          ヽ .}\>:.、   /_j| />ヘj ノ、
            ヽ i、 `ヘ>'" "];:;:;:;:;:;j/;:}: :∧/ ヾ,        ほかにやることは……
           ヽ ゝ-<: : : :∧;:;:;:;:;:;:;:;:Y、: :`丶ノ、._
           /: ヾ]へ: : \:j: :};::;:;:;:;:;:;:;;{: 〉: : : : : :.ハ
         /: : : :ヾ: :ヾ: : :∩j_;:; -=ヘrっ: : : : :./!
        /: : : : : : : ヽ: :}!: :〈小ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;〉ゝ: : : : /:.|      人選を固めると不自然だからそこも考えないといけないし……。
       ./: : : : : : : : : : : }!: : :⌒:\;:;:;:;:;:;:;:;j^: : :、/: :.{
      /: : : : : : : : /: : ;/: : : : : : : :\;:;:;:;:;j: : : :.ヾ: : j      ホント箔付けと王様の横槍がなかったら今のうちに破壊したいな聖杯……
     /: : : : : : : : : :/: :./: : : : : : : : : :.ヾ;:;:/: : : : : ヾ: \
   /: : : : : : : : : : :/./: : : : : : : : : : : : : : V: : : : : : : :}!: :.]、
  /: : _: : : : : : : : /べ: : : : : : : : : : : : : : : :j{: : : : : : : :j: : : ヾ
  /: : : : : : :`ヾ、:./  ヾ: : : : : : : : : : : : : /{: : : : : : :.ノ: : : : :ヾ
  {: : : : : : : : : : : :`:ヾ、_  ヾ: : : : : : : : : : /;:;ヾ: :.-‐イ: : : : : : : :,〉



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       もはや完全に一歩間違えばラスボスありえるクロマクのムーブである。


496 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 16:51:22 ID:hzTappD0
いや、御三家は本来はこれくらい積極的に動かないといけないと思うよ
何で鯖選びに全力何だよ、もっと戦前に他の参加者を取り込んだりしろよと思う

497 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 16:52:45 ID:JqyqLcgR
アインツベルンや遠坂も事前準備はしてきたよ
ただ、努力の方向性が完全に間違っていただけで


499 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 16:53:24 ID:oAOodmlZ
>>496
たぶん第二次で呼びつけた他の魔術師がものっそ見事に裏切ったせいで他の家が信じられなくなったのが一人。
そういうことに頭が回ってないのが一人。
うっかり忘れてる家が一つ。

501 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 16:55:35 ID:xf6xcCjS
その辺の不信感とかを全部血に流したので柔軟に動けるようになったアインツベルンは強いぞ


503 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 16:57:02 ID:oAOodmlZ
>>501
実は血はほぼ流してない。襲ってきた奴倒したらあとは中枢まで忍び込んで乗っ取ったので下手したらじいさんもまだ動いてるぞ。

507 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 17:01:16 ID:oAOodmlZ



            '"  ̄  ー
        /          \
       /'       \
      '/ /   M     ',    ',
      / ' / i  _| ', __|_\_
       〈   | イ从 、 {、 ヽ|  i   i   じゃあ、現代社会で日常送りつつ
        } 从 x=ミ \ x=ミ- |_   |
      ,  i  ヽ vリ     vソ |}  |   >410と姉さんから小聖杯成分の抽出とほかに再生成をやっていきましょうかね。
       {  |  ∧  '     |  |'ヽ |
.      \|   个 ,, ` '   イ  |/ハ    この中だと未確定要素一番強いのはワカメか……。
        i  ////>ヘ||  ,//人i
        |  {/i/{、//_| , // /\
          〈|  /|:. :|/-===l/ ,  / \:. :\
          i |  : |:. :|\i :. /_//:./:. : \ : :.
          l | i: j:./:O:_}_/ ノ:.':.―‐:. :. :.\i    姉さんがそれは私のアイデンティティだからやめろといわれたら
.      ノ| | /:./:. /   こ):. |:. :. :. :. /ヽ
       {:. | |ノ:./:. :. :{    < :. : | :. :. /:. :. :i   頑張って七騎突っ込んでも生きていられるように調整しよう。
      〉:./:. :. {:. :. :. 、 ~r '「:. :. :j:. /{:. :. :. ,
.     /:. :. :. /:|:. :. :. :.\人从:. :. |/:. : \:. :/
      、:. :. : /: :|:. :. :. :. :. { /  ) :. |:. :. :. :. :. ヽ


509 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:02:17 ID:hWktCOqh
アトラムとバゼットとの顔繋ぎ当たりもしとく?


519 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 17:06:21 ID:oAOodmlZ
>509
ホントにその二人が来るかもわからないしどこにいるかもまだ不明なので保留っすね。

あと申し訳ございません。なんか急に疲労感が来たのでコミュモードはちょっとやれそうにないっす。
今のうちにこれから何をどう準備するか話し合うパートってこと似させてもらってよろしいでしょうか?

521 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:06:50 ID:Fl7qpnLr
ええんやで

522 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:07:40 ID:hWktCOqh
エエで


524 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 17:09:37 ID:oAOodmlZ



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i     年末年始とずっと投下してたのは
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |     割と体力を消耗していたらしい……。
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人    で、細かいところでいうと看板にアインツベルン使って
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i   錬金術の製品をカネと交換する感じでいいっすかね?
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \  なんか縁のある家もあるみたいですし。
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\


526 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:10:38 ID:Dkct4QI9
大丈夫デース。

データや推移見てるだけで楽しいんで、イッチのやりやすい感じで進めてくだされ。


529 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 17:12:26 ID:oAOodmlZ



               __,,,,,,,,___
         __,,..-‐‐''''´:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄'''''''‐‐-..,,__
         l´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;''''‐┐
.         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,;,;!
         l;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;!
.         'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,i
          l;.:.:.:.:.:,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,l
          レi''''´ lr'''l''i''''''i''i'''''''i''''''''i'''''''i‐‐┬;!
          ,!i   l  i, i, .i,.i,  .i,  i,  i,  .i .|
          !.i   l  .'i i,  i,.i、 .ト、  i, .i  .i .l      じゃあとりあえず参考に姉さんの小聖杯に対する
.         l i   l  .ヽ!ヽ i` ヽ,! ヽ ヾ,.!  .i .l
.         !.i -‐l,r'i'''''''iヾ'´ `´fi'''''''iヾ'''!'' i .l      アイデンティティ度を【3D1000:1744(876+781+87)】
         l i,,.-‐'lヽiっ ,i     iっ ,! ノ7ー-.i .l
         l i :  ト、 ̄   ,    ̄  ./l  l !      (最大値、どれでも切りのいい値があれば特殊効果)
         l.i :  l''`、〝  __  〝 .,/'''l  .l .l
         !.i. .:  l:::i::`..、 ´ `  ,/:i:::::l   ! .!
.         ,!.i. ::  l''''''''''i ` -- '´i;;;;;;;i;;;;;!  .l .l
       ,r‐‐‐l ::. .!:::`‐i-'ヽ,,,,,r'''ヽi-''  .,!  .lー''、
     ,f´:、  .l .i::. .i:::.. i  ',  ;::,!.....:::;,!  .,! ,ノ`、     母もそうだし生まれたころから小聖杯だし
.    /:.:.:.:.`.、 'i,.i::.  !''''''7   ',  ;::i-‐'´,!,'  .,!/:,;,;,;,`、
    /,;,;.:.:,;,;.:.:.:`ーi,';  .i,:../ !    ;:::i,:.....i.,'  ,/;,:.:.:.:.:.;,;,:.`、   さすがに3dくらいは振っていいでしょ。
.   /;,;,;.:.:,;,;,:.:.:.:.:.:,;ヽ!、 .l'l :::!.   ::.,':::::i,'´レ!..:/,;.:.;,;,;,:.:.:.:,;,;.:`、
  /,;,;,;.:.:.:,;,;,;.:.:.:.:.:,;,;.:.:`、l' .:::!:.   ;:::i:::::i:.:.:レ';,;,;.:.:.:,;,;,;,:.:.:.;,;,:.:`、
  /;,;,;.:.:.:.:.;,;,;,:.:.:.:.:.:,;,;.:.:.:.i、! ::::!:.   ;:i: :::::i:.:.;,;,;,;,;.:.:.:.;,;,;,;,;.:.:,;,;,;,:`、
. /,;,;.:.:.:.:.:.:.;,;,;,:.:.:.:.:.:.;,;,;.:.:,!  ::::::.  ;:i: :::::i.:,;,;,;,;,;.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:.`、


532 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:13:24 ID:JqyqLcgR
これはキツいな
分離は無理っぽいね


539 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 17:16:06 ID:oAOodmlZ



          _,. --- 、
     ,. イ; ; ̄; ; ; : : : : : :\
   r‐'´; ; ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : : : : :>
  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ___: : : : /
   i ; ; _;:-‐ ' ヘ ̄、 、ヽ ̄ Y
   Y´   |'゙'゙'ヘヽ,ヽ ヽヽ、 , 'i
   |   | |/゙ ヽ,ヽiヽ,ヽiY  |    これはかなり高い値ですね。あとついでに876。
   |   | | ,ィ=v、  r=k.ゝ i
   i  ; i |ヾ,k__ソ   {.j_」|  |    多少死の危険があっても延命治療と拡張とリハビリの方に取り組みそう。
   |  ;(i i     ,    i  |
   |  ; i |   r ‐z /i  ',
   ! i  iハ ',ヽ .,__,.ィ' 〈\  i    で、聖杯戦争自体にも参加しそうです。アイリスタイルだと危ないですしね。
.   l |  リA Y=x^Yヘz⊂_ \!
   | i /‐-', | ヽ! ',ヽ: : K__rゝ‐ 、
   | |/: : : : : ヘ }‐-|  ヽ: :Y´; ; ; ; ;|
.  | ,i: : : : : : : ',i: : :|   ヽ: L:-‐ー┤
  iリ i!: : : : : : : :リ: : :レ~‐:ゝ: i; ; ; ; ;ij
  |! i: : : : : : : : :|: : : : : : : ':,: : :|; ; ; ; ;;|


540 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:16:06 ID:3yMdTQFP
まあ両親のこともあるから関わらない訳にもいかないか

542 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:16:25 ID:kNFOHw+8
まあしゃあない。そら一族の悲願だものな。
負担をなるべく軽くするか、いっちゃあ悪いが囮役というか表向きの顔をやってもらうしかないな。



541 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:16:11 ID:tFkEBynX
既に当然のように魔法にたどり着いているアチャ子には姉の一族の魔法への執着が理解できなかったのである。


551 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 17:20:01 ID:oAOodmlZ
>>541
イリヤは第三魔法だの聖杯だのよりそれまで無為に失われたホムンクルス(特に母)に義理立てしてる感がある気も。
あと心臓が小聖杯だから「まるっと全身人工臓器に入れ替えるのと薬で治療するのどっちにします?」って言われたような感じに近いかも。

557 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 17:22:07 ID:oAOodmlZ


                  ` 、
  ,                        \
. /                          ヽ
/      /
      /       ,
  /  /       /        i//i       '.
. /  /       /       i  l  i.      !
/ _/Y__,/ '       / /l  i  l     │
  / !.  /| `!      /_/    '  .
. / / /  j/│    '  `l /、   !     i   あとアサシンがハサン縛り?
/_j/_      i イ //'   j./  \ '.       !
  ̄ ̄`ヽ〉  jノノ'       /'     i       !
                ___     }
::::::::::::::::::.            ̄ ̄`ヽ\ハ     l
::::::::::::::::::     ,               `i
             ::::::::::::::::::: /_/!     i!   ルーラーやアヴェンジャー呼ぶよりは楽にやぶれるんじゃないかな?
     ャ=―-  _   :::::::::::::::::::./ ノ     ハ
     乂     ノ        '< l.   │i
.、      ー ´         イ    .!    .! |
 \              <      j     ! |
.   ヽ          <         '    j
      >--<   { - 、f⌒ヽ /     / !
- 、 , -- 、, -- 、r ´   /     ,    /` 、
 /.   r:.、    `ヽ .::/    i    iニニニヽ
/:: : .   i  ヘ       ∨       |     lニニニニニ
::: : : .  .!/ :i      ∨.::::/   ;    jニニニニニ'.
:: : : : .   .:j       ;::::;  イ .   /ニニニニニ i
: : : : : .  ,            i::::!//| i   /ニニニニニニニ!
: : : : : : . i         l::::::::/ .| l.  /ニニニニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      まさにアインツベルン。


570 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:26:22 ID:7sxkIfTi
【質問】
仮にアサシンでケリィ(アサミヤ)、キャスターでアイリ(天の杯)を呼んだら
それはこの世界の二人が呼ばれますか?


574 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 17:27:37 ID:oAOodmlZ
>>570
さすがに接点がないのでたぶんどっちも呼べないっす。

575 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:28:21 ID:JqyqLcgR
>>570
喚ばれない
あのキャスターアイリは、娘がいない
アサシン切嗣は、結婚すらしていない


577 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 17:28:56 ID:oAOodmlZ



                  ` 、
  ,                        \
. /                          ヽ
/      /
      /       ,
  /  /       /        i//i       '.
. /  /       /       i  l  i.      !
/ _/Y__,/ '       / /l  i  l     │
  / !.  /| `!      /_/    '  .
. / / /  j/│    '  `l /、   !     i   東洋サーヴァント禁止縛り?
/_j/_      i イ //'   j./  \ '.       !
  ̄ ̄`ヽ〉  jノノ'       /'     i       !
                ___     }
::::::::::::::::::.            ̄ ̄`ヽ\ハ     l
::::::::::::::::::     ,               `i
             ::::::::::::::::::: /_/!     i!   ルーラーやアヴェンジャー呼ぶよりはry
     ャ=―-  _   :::::::::::::::::::./ ノ     ハ
     乂     ノ        '< l.   │i
.、      ー ´         イ    .!    .! |
 \              <      j     ! |
.   ヽ          <         '    j
      >--<   { - 、f⌒ヽ /     / !
- 、 , -- 、, -- 、r ´   /     ,    /` 、
 /.   r:.、    `ヽ .::/    i    iニニニヽ
/:: : .   i  ヘ       ∨       |     lニニニニニ
::: : : .  .!/ :i      ∨.::::/   ;    jニニニニニ'.
:: : : : .   .:j       ;::::;  イ .   /ニニニニニ i
: : : : : .  ,            i::::!//| i   /ニニニニニニニ!
: : : : : : . i         l::::::::/ .| l.  /ニニニニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      まさにアインツベルン。


579 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:29:24 ID:mULsp3qX
大丈夫やな 忍者でもええやん

580 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:30:16 ID:Fl7qpnLr
おまえんちほんとルール破ることしか考えてねえな?!

581 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:30:47 ID:oxXPvaxj
ルール作った側だし……


596 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:36:30 ID:hzTappD0
和鯖キャスターは……やめといたほうがいいラインナップだな、おっきーでも呼ぶ? 完全にネタだが

598 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:37:19 ID:xf6xcCjS
>>596
なんの役に立つんですか(直球)

600 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:38:23 ID:kNFOHw+8
まあでもぶっちゃけアチャ子がキャスター以上のことできるんやし、キャスター要らんのでは?(ボブは訝しんだ)

601 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:38:30 ID:plfsfByE
というかな!キャスターで信用出来そうな奴が少ない!!
孔明かソロモンかエレナ当たりしかいねえ!

603 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:39:11 ID:hWktCOqh
>>600
メディアを出させない事が主要な目的やねん

607 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:41:15 ID:JqyqLcgR
メディアさんだけはアカンからなあ
聖杯を汚染状態でも利用できる人だし、何気に士郎の死亡要因でもある

616 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 17:45:31 ID:kNFOHw+8
メディアさんアカンのか、彼女が葛木先生と幸せになるトコちょっと見てみてかったのだが。


623 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 17:50:28 ID:oAOodmlZ
メディアさんは今のアチャ子から善悪の判断能力と自制心と物理戦闘能力を抜いて行動力とギリシャ的めんどくささをマシマシにした感じの人です。
悪い人ではないというか性根でいうと善良の部類に入るっちゃ入ります。

647 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 18:30:25 ID:3yMdTQFP
結局ギルはシロウかセイバー当てる方針?槍ニキはゲッシュ嵌めの外道戦法で良いんですかね

648 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 18:42:28 ID:ZiNPYt5k
実はギルに一番勝率高いのアサシンな気がする
余裕こいて千里眼使ってない間に奇襲決まると結構行けそう

649 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 18:44:39 ID:tFkEBynX
いや、ギルには最初に「見破った」と思わせて隙をつくらないといけない。
で、その隙で即死させないとギルには勝てない。


650 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 19:03:55 ID:oAOodmlZ
こうして考えるとホントにギル様が邪魔でしょうがないw 全部時臣のせいだw

651 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 19:06:16 ID:Dkct4QI9
遠坂は戦犯の家系!(ごめん、御三家揃ってやらかしてるから非難しきれねえ)

652 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 19:06:59 ID:ZiNPYt5k
ギルは早く座に帰れって感想しか出ない
本当に強さだけで選んだ時臣が悪い


655 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 19:12:00 ID:oAOodmlZ



                     __
                 '"        ` ⌒``丶、
             '"                      \
         '"                          \
.       / '/   /                \
    /'" /   '                   ヽ      ',
       /   /          ∧∧
      '    /      |     i /^ヽ    |       i
    〈    / '    i   |     | ,'   ', ____|__,|_   |   i   i ',
            |   l ,, -‐十    |∧ |  从  ヽ:   |   | ',   ぶっちゃけ凛さんがまともにセカンドオーナーできる箔が創れれば
     i  | |    |   イ八  /|     j ,ィf斧芋ミ   i  |   |
     |  | |    |   | ィ斧芋ミ       _)w'刈', ヽi |  |   |     聖杯戦争なんてせんでも蟲じいさん何とかできるわけで
     |  |  ∧   |   |' )w刈        乂 _'ソ ∨「「¨ |   |   i
     |  | i   、 人 ノゞ乂 _ソ        ー  |/ |  |   ,  |   兄ちゃんも変なことに巻き込まれずに済むわけだから
     |  |     \ ト |  `¨´    ,         从 |  |   i  |
     |  |、     |  | ;                    |  |         こんなめんどくさい小細工する必要もないんだよなあ。
     |  li \   |  | ∧         、      ,' |  |   /   '
     |  从   `  lヽ |   ゝ    (          / |  |    /
     人  |    ∨  |  i `              イi   |  |  /      で、あんまり身内感出すと目的が達成できないんで
      ヽ       |  |   __> ,,     ''  |\ |  |,/
       \     ,  ∧ 、 〕`ー `¨´     |:. :i/|  |         未確定なものは原作通りとするとこんな感じかな。
               / /  r-:. :. :. :. :. :. :. =‐-<:./∧イ   |
.              / //:. :. :.|\:. :. :. :. :. :. :./⌒Y': ハ   |_         時計塔には二枠必要になるだろうから。


セイバー:アルトリア/衛宮士郎
アーチャー:不明()/遠坂凜
ランサー:クーフーリン/バゼット()
ライダー:メデューサ/間桐のどっちか
アサシン:(ここはもってこれる)
キャスター:メディア/アトラム()
バーサーカー:(ここはもってこれる)


661 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 19:16:23 ID:ZiNPYt5k
ダーニックのがマトモに聖杯戦争してるのが皮肉
田舎でやれば神秘の秘匿だわ

鯖は大体同じだけどエミヤ来ない可能性もあるのか


666 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 19:20:57 ID:oAOodmlZ
>>661
不明()さんは要するにエミヤさんです。というか凜はエミヤ確定ガチャなのでどんだけひねってもボブが来ます。

667 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 19:22:25 ID:ZiNPYt5k
エミヤ確定だったか
エミヤ便利だけど聖杯戦争だと中途半端だからね

668 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 19:22:28 ID:hzTappD0
お兄ちゃんの安全を考えるとエミヤは怖いが、それでもアーチャー枠は凛のままにしておきたい


673 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 19:25:34 ID:oAOodmlZ
というかアトラムさん触媒が見つからないから妥協してドラゴン呼べそうなサーヴァント呼んだらしいので
枠が決まったあたりでそれっぽい触媒それとなく流せばよいのでは。

674 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 19:26:24 ID:tFkEBynX
ですな。
あw
それっぽい触媒を高値で売りつけませんか?
あの人石油王でカネもっている。


777 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 21:15:01 ID:oAOodmlZ
色々と話し合いが行われている……なんかだんだん別のことで凛に箔をつけさせたほうがいいんじゃないかって気すらしてきた(どうやればいいのかはわからない

800 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 21:23:25 ID:oAOodmlZ
やることとしては

「ギルガメッシュと蟲爺をなんとかする」
「凜に蟲爺が役に立たなくなった後やっていける箔をつける」
「イリヤ含め町屋大事な人の安全を守る」
「聖杯をぶっ壊す」
「自分のその後の人生を確保する」

とりあえずこれだけですよねたしか。これ全部達成させるのに聖杯戦争をやるのが一番可能性高いって感じで。

805 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 21:25:57 ID:ZiNPYt5k
>>800
凛は箔つけてアチャ子の風避けになって欲しい
これ重要だよね

後は聖杯戦争のゴタゴタで行動しやすい

806 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 21:26:01 ID:z70WVSW8
箔は表向き勝利者にできればなんとかか


875 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 22:43:55 ID:oAOodmlZ
まとめるとこんな感じですかね。

「聖杯をぶっ壊す」⇒いつでもできるので下の条件が達成できそうだと思ったらさっさとやってしまおう
「蟲爺を何とかする」⇒やろうと思えばすぐできるので下の条件が達成できそう打と思ったらさっさとやってしまおう
「ギルガメッシュを何とかする」⇒ギル様が「お前そんなんが我に通用するわけ……ウッソやろお前」みたいに油断してくれる手段を使おう
「イリヤ含め町や大事な人の安全を守る」⇒大火力や大規模魔術出すような奴はなるべくさっさとご退場願うか最初から出さないようにしよう
「自分のその後の人生を確保する」
⇒「そのため凛に蟲爺を何とかした後やっていける箔をつける」⇒聖杯戦争みたいなでかい事件解決か偉業でも達成してもらおう

876 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 22:45:05 ID:F+zwt71b
そんな感じでおっけーかと

878 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 22:45:55 ID:ZiNPYt5k
大体そうですね
ギルは何すると油断するかな?素人タイマン提案?

879 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 22:47:00 ID:CHow2i8t
そびえたつギルを何とかする難易度よwwww

マジで、他の対策は他人の顔色を窺わなければ何とかなるけど、一人だけ難易度時価とか書いてありそうで草も生えませんよ(白目)


881 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 22:49:51 ID:oAOodmlZ
>>878
単純な力比べはやるだけ無駄なんで「もうまともにやったら勝ち目のない奴が色々頑張って考え抜いた奇策中の奇策(なお無駄)」ってのが一番慢心してくれるかな……。

886 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 22:54:45 ID:oAOodmlZ
この辺全部いっぺんに雑に解決できるのはギルもじいさんも桜が雑に処分してくれるHFルート系統という。
まああのルートいったら負けな気がしますけど。

887 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 22:56:08 ID:hzTappD0
うん、HFはアチャ子の努力の積み重ねが無為に帰すから実質的に負けですね

889 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 22:57:47 ID:m+ECWitW
最小限の被害で収めたいところでHFいったら自重捨てていいレベルやなw


896 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 23:18:11 ID:oAOodmlZ
となるとアインツベルン枠でさっさとキャスターを優先してとったほうがいい気がしますね。
アトラムさんにかける余計な手間が減ります。メディアさんがキャスター以外で出てくるとは思えないですし。

898 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 23:19:21 ID:ZiNPYt5k
キャスターじゃないメディアは何出来るの?って状態だしそうですね

904 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 23:25:25 ID:JqyqLcgR
メディア警戒するよりは、暗殺警戒する方が楽やな


909 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 23:28:09 ID:oAOodmlZ
だったらアチャ子とイリヤでキャスターとアサシン枠を埋めてアトラムさんにはバーサーカーでも出してもらえばいいじゃない(マリー

910 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 23:29:17 ID:hzTappD0
>>909
それでもいいな、バーサーカーなら完全に意思が無いなら奪えるし
ダメでもアトラムさんに御しきれるとは思えん


920 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 23:36:33 ID:KMjvEJku
ギリシャにヘラの加護を貰いに行ってなかったなそう言えば


925 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 23:42:20 ID:oAOodmlZ
>>920
ティタノマキアの時に勝手にくれてるのでごあんしんください。
アサシンヘラクレスを召喚するんならですけど。

926 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 23:43:30 ID:KMjvEJku
ああ、もうもらってたのか


930 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 23:49:20 ID:oAOodmlZ
とりあえずセイバー出てきて泥が発動する前ならギル様は間引きよりセイバーの方に執着するっぽいのでそっちで何とかしてもらうという手もある。
アチャ子があがいてるのを相手にしてやるのとどっちが優先かはよくわからない。

932 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 23:50:36 ID:oAOodmlZ
今この時点においてだけはアチャ子がアインツベルンですからその辺のめんどくさいことはなんとでも……
なんでアインツベルン占領してんだよこの中学生頭フラットかよ……。

936 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 23:53:00 ID:hzTappD0
穏便にいくつもりだったのに仕掛けてきたアインツベルンが悪い
ケリィが情報残さなかったのが悪い
イリヤがずっと曖昧だったのが悪い
アチャ子は悪くない


938 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 23:55:10 ID:oAOodmlZ
お奉行「イリヤが悪いと申すか、ならばその腕を切り落とす」

940 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 23:57:37 ID:AEBZ64Rx
もう、付け治すの大変なんだよ?(魔術師並感)


931 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 23:49:28 ID:ZiNPYt5k
バサクレスってヘラクレスシリーズじゃ最弱?
セイバーみたいな大砲持ちに弱すぎる

935 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 23:52:25 ID:JqyqLcgR
>>931
単なるスペックによるごり押しになるからな
アインツベルンらしいスペック厨である
実際には、肝心の武技が失われるので……。

943 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/06(月) 00:00:01 ID:eTH2Curr
>>935
生存能力に特化してなおかつ俊敏で気配消して一撃必殺狙えるアサシンヘラクレス。
これ、バサクレスなんかよりよっぽど恐ろしくね?と誰もが思うよなw
実際はきっと扱うマスターが疑心暗鬼で安眠できないだろうから誰もこんなの呼ぶ気にならないだろうが。


945 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/06(月) 00:05:17 ID:ABpJwdEA
出した瞬間ギル様の慢心ゲージわれそう(コナミ
というか面白そうな勝負できそうだから嬉々としてアサシン狩りに来そうな気がする。

951 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/06(月) 00:29:30 ID:ABpJwdEA
そういえばギル様はアチャ子に対してどれくらい慢心してるんだろうか、愉快な奴とは思ってそうだけど。

952 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/06(月) 00:31:05 ID:SW6Sc466
道具は中々だが的にも毒にもならなそうな凡庸な小娘説。

955 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/06(月) 00:36:27 ID:l1R5yD93
流石に冥界で大立ち回りしたり、別の時間軸で神を撃退したような奴に慢心全開はないんじゃないかな


956 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/06(月) 00:37:59 ID:ABpJwdEA
いままでの反応的に考えても確かに色々あがいて愉快なことしてる芸人枠でしょうな。
やることなすことだいたい変な結果になってるし。

では、さすがに仕事なのでそろそろ失礼いたします。おやすみなさいませ。

957 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/06(月) 00:40:09 ID:bsU68hIm
おやすみー

958 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/06(月) 00:40:11 ID:++jxGpw8
おやすみー

959 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/06(月) 00:40:36 ID:eTH2Curr
乙でしたー。

960 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/06(月) 00:42:11 ID:ZQVVEIm+


961 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/06(月) 00:45:30 ID:s1kKfD/W
乙でした

962 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/06(月) 00:47:13 ID:xpXShPF2

関連記事
90895 :日常の名無しさん:2020/01/09(木) 00:16:58 ID:-[ ]
まあ御三家はせめて外来枠倒して残り3枠になるまでは共闘しろよとは思う
90917 :日常の名無しさん:2020/01/09(木) 11:55:55 ID:-[ ]
安価をさばくって大変なんやなって
イッチはようやっとる
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やらない夫千年紀 第二七話 (02/27)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第48話 (02/27)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン㉖ (02/27)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第八十三話 (02/27)
  • デーモンルーラーやる夫 (02/26)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission36休息会話 (02/26)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission36『韋駄天ギルド』 (02/26)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「第2回!探索者格付けチェック」 その3 (02/26)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「第2回!探索者格付けチェック」 その2 (02/26)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 2 (02/26)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 1 (02/26)
  • 正義の味方 左衛門 第弐拾弐話「継承、そして存続。」 (02/26)
  • 正義の味方 左衛門 第弐拾壱話「熱い氷山」 (02/26)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その70 (02/26)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その69 (02/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その7 (02/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その6 (02/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その5 (02/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その4 (02/26)
  • やる夫とばくだん 11.超神機 (02/26)
  • やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです 5話・軍事強国 (02/26)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第87話 (02/26)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第86話 (02/26)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第85話 (02/26)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第84話 (02/26)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第10回 (02/26)
  • 魔女はやる夫になるようです #49 (02/26)
  • 真・オールダイスで異世界転生 4(完) (02/26)
  • 国際的な小咄 おまけ 大学の部活の後輩から言われたことが、多分このスレのみんなが抱いてるイメージと違うんじゃないか疑惑 (02/26)
  • 国際的な小咄 6834 イルベの負の連鎖 (02/26)
  • おふぃすれでぃ☆アサ子ちゃん 第24話 (02/25)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission35休息会話 (02/25)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission35『後ろを振り返れば変異』 (02/25)
  • 正義の味方 左衛門 第弐拾話「拳と拳と尻尾と剣」 (02/25)
  • 正義の味方 左衛門 第拾玖話「山、戦場、氷にて。」 (02/25)
  • 正義の味方 左衛門 第拾捌話「果たし状。」 (02/25)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】雑談:メイドインアビス (02/25)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第17話 次元回廊 Interstice of the Dimension ~次元のスキマ~ 後編 (02/25)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第17話 次元回廊 Interstice of the Dimension ~次元のスキマ~ 前編 (02/25)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 登場キャラクター紹介 (02/25)
  • 彼らは夜を歩く 第四話 (02/25)
  • 涼水玉青と暗黒時代 第15話 湖の乙女ヴィヴィアン その2 (02/25)
  • 涼水玉青と暗黒時代 第14話 湖の乙女ヴィヴィアン その1 (02/25)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 19 (02/25)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第83話 (02/25)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第82話 (02/25)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第81話 (02/25)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第80話 (02/25)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その3 (02/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した時点の前月(12月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3異世界食堂できない夫
    4あんこ時々安価で鬼滅の刃4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5ドクオが異世界転生したようです
    6止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7アカガネ山のやる夫7やる夫はソロハンターのようです
    8◆s90IbI9oR2の雑談etc所8ローグライク異世界転生
    9やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やらない夫は小さな村の冒険者のようです10やる夫たちは三連星(代理)のようです
    11アメリカンヒーローアカデミア11やる夫は妖精郷を旅するようです
    12見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記12ペットやる夫の怠惰な日常 キュケオーン番外編
    13やる夫は宿屋を経営するようです。13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14レベルを上げるスレ
    15やる夫と翠星石は喧嘩友達なようです15食事処 ~やる夫の大釜~
    16ドラマを作ろう16やる夫はLVが上がらないようです
    17白頭と灰かぶりの魔女17金欠ほのぼの冒険物語
    18やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。18やる夫は魔女に支配されるようです
    19できない子とSCP19俺の息子は転生者
    20やらない夫千年紀20やる夫の野望
    21やる夫は死なせてもらえないようです21STALKING!!
    22NINJAのススメ22カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    23やる夫は竜の人財のようです23やらない夫が霧の街を攻略するようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24やる夫、デビルサマナーになるってよ
    25ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27コンピューター様、情報更新は義務です!!27怪獣育成日記
    28やる夫は人形使いと呼ばれるようです28やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合頑張る!
    30やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです30路傍の果ての英雄譚


    過去ログはこちら
    人気ページランキング