スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
したらばあああああああああああああああああああああああ

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
データの取得は復旧していますが名前の取得がうまく行ってないようなのでまた非表示です
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~010話:時空怪盗アチャ子~ 序章:炎上汚染都市冬木 その15

目次

4280 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 19:51:44 ID:I96mQnOD



                                                                 †
                                                                |
                                                            /l゚。
                       |                                    /_|__',
                       |                                    |_」L_|
                    ∧ ∧I  ハ                                |/_|i___ヽ|
                        ||_| lニl(_) .l |        l                          l|_|_|_|||_|_|_|
                        ||_l,| | |__|_|::|       .||                         |i⌒i|i||i⌒i|
                        ||_,,| | |_,|::|     ,八                             |ゝノ|i||ゝノ|
                        ||‐:| | |‐‐:|::|       |:|:|:|             l           |YYYYYY:|           ∧
                        ||^i| | |^i^|::|   i  IIIIIIIII             II              |_|_|:||i:i|i:i|         | |
                        ||‐:| | |‐II:|::| .I 癶 | | || || I  I_,I_,I_,I___I_ I  |:||           | | ̄|:||i:i|i:i|        x==
     I  II  I I       .IIハ_ハ.||‐:| | |/_Ⅵ_,ハ_II_Il |_|_||_|| .|:|/||_||_||_||__||_VII _|_||            |_|_|,||i:i|i:i| ハ癶   ////
     I癶II癶IハI      .||:||_II_II__|_|_|j_|_||l‐| |‐‐||i|_|_||_||i_|」」」」」」」」l|」」」_|_|]||]|__龠______龠___| | ̄|:||i:i|i:i|,.|::|:::::|ハ //////
,、,、'⌒ヽ |¨|]|¨|¨|¨|_I_I_I_I_I_I_I..||l|/i|,i|_i|,i|_i|,i|_i|,||l||_|∠i|_i|_,i|_,i|_,||__l|__l|__l|:| |_||_||:|_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,||_|_|:||i:i|i:i|::|::|:::::|:::| .|TTTTT
: : : : : : : |=|]|=|=|=|ffffffffffffiii||l||l||l||l||l||l||l||l||l||l||廾廾廾廾廾.||ーl|ーl|ーl|:| |TTT|‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||----|lーlー|::|::|:::::|:::| .|竺竺竺
: : : : : : : |=|]|=|=|=|i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||]||]||]||]||]||]||]||_|||_|||_|||i| |_||_||:|‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐「「「||i:i|i:i|ZZZZ≧::|_||_|_|_|
:_:_:_:_:_:_:_|‐| |‐|‐|‐|:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||]||]||]||]||]||]||]||T||T||T||:| |T|T|:|¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨「「「||i:i|i:i|::|::|:::::::|: |:|_||_|_|_|
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|zzzzzzzュ_|_||_|_|_|
 ̄i| | ̄ ̄,.。o-==-o。──=ミ ̄:::| | ,.。s-======-s。 | | ,.。o≦ ̄ ̄≧s。..| |,.。o≦⌒≧s。.,|  `ー、_|_|i|───---------
  i| |γ´: : : : : : : : : :`Y//////`ヽ| |´: : : : : : :└─--==ニム| |´: : : ー────┴': : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__
`ヽ|_|: : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : :  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : :  ̄ ̄ ̄””““  '' ー




4286 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 19:54:37 ID:I96mQnOD



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i      というわけで先生。
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |      アインツベルンから姉を救出してきたので
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |      すみませんがちょっと第三者から保護してください。
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ     アインツベルンとは片が付いてますので。
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\



                        _ _ _
                     ,ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>..、
                   r‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.--ォ:、
                  ,l!::.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:i:.:.
                  l:i.:.:.:.:.:.:/ ヾ:.、:.:.:.:.∨:.l.:.:.
                  l:|.:.:../    \\:.:.}:.:.|:.:.l
                   川:/_ __ ,  、__ \\:.:|:.:.!      いきなり何を言い出すんだおまえは。
                     /:.|:{ ィ-r:r‐ 、 -ィr:r‐z.Y:.|.:.:
                  ′:.:ト    ̄  }   ̄  }:.:l::.:
                 /:.:.:.::.圦    、       j:. !:.:.!
                 .:.:.:.:.:.:.:|::::..         ム.:|:.:|i
              /:.:.:.:.:.| .::!::::::.ゝ  ‐=マハ イ::::l:.:|:.:.||
            . :.:.:.:.:.:.:.:.:.l .::|:::::::::|:.   マハ. .!:: :!: !:. |ト
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| .:.!:::::::r!    マハ !::/:. l:.: 八
         . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :.:K /j     `¨ {〃:. !:.:.::.:.:)
       イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.: !∧/       {{.!:.:.|:.|<
     . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:==-― 7/  ∨:.:∧-=ミ  ,....  乂:.:.:.|}  >-=  __
  . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧      /  ∨:.:∧      /:.:.:.:.:/リ \ .|        厂}
./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∨   ./      ∨:.:∧__彡′:.:.://   .\     /  |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ∨_/       }∨:.:∧.............../:.://     \.   /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. /     \       | }ルハ:.}...............{{://   -―==彡
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/         .>――-< Ⅳ............................{ /     |         、
:.:.:.:.:.:.:.:.::/            /  } ∨......................./K.       |         }


4289 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 19:56:10 ID:V+/Wtf7a
この「またトンチキな事をやらかしやがったぞ」という顔が


4290 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 19:56:14 ID:I96mQnOD



                 ,、丶"¨” ̄ `¨ヽ __
              ´             \
             /                 \
        //                       .
         '  /              \     :.
        :' /   :'      、 ;.         \     、
      / /   /        |:∨::.      \ ヽ     \
       '   ,'      / |'^⌒i | |   _ 〈⌒   〈⌒ヽ   いえ、事情を説明するとですね――
      {:八   '     _i__.:;   ; ∧,.k<    :.    :.
.     \:i ,: |       | :/ ヽ /   ; ァ===ミ_  :|  | :.
        | | 八     :ィ=ミ、   /〃 乂ツ V  :|  | :八
         | j  \ .:八乂ツ      ¨¨´ i   :| .:/¨⌒
         |     ハ :\{乂`¨   '       八  :// __
         |   .:i:∧ .::〈⌒            フ:i|  ∧'".: .: .: .: .: :\_
.        八   .:./∧ 公.、   - ‐   イ:i:i:l / ∧.: .: .: .: .: : : | |:\
.        \ .:| 人 :、 ∨:> 。     / |i:i:7 /://∧.: .: .: .: .: .:.| |.: .:|__
          八  トヽ ∨|:i:i:\う¨´ /:iV '/////〉.: .: .: .: .: , , .: .: .:〉 .:}-―-ミ __
            \.:| |:ハ .:|:i:|:i:i:i>=彡:i:i:i:i: {////.: .: .: .: .: .:.i i.: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .: .: :.|
          / .: | | :∧.:|\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: |r==<))\.: .: .: .:| | .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :|
          /.: .: .:.:| L.:_.:i |.: .:マ:≧===≦人: ∨:iイ⌒ヽ.:.\.: .:彳.: .:/.: .: .: .: .: .: .: /: 〈
         '.: .: .: .: .:  ̄ ̄| |<l∠)_ 斗匕 ニ\\L   〉.: .:\ニ=-⌒ヽ .: .: .: .: .:/.: .: .: i
        /\.: .: .: .: .: .: .: |人彡⌒\、-=ニ二ニ\\⌒_.: .: .:|イ      ̄| ̄.: .: .: .: .: .: |
        :⌒\.: .: .: .: .:./ ,.: .:.|   〈\、..-=ニ | |`¨¨⌒ヽ``丶、      V .: .: .: .: .: .:.|
        |.: .: .: .: \.: .: .:/ /.:| : |⌒匕.: .:.\、 -= | |.: .: .: .: .: \  ヽ    /.: .: .: .: .: . :.:/
        |.: .: .: .: .: .: .: :/   .:|.: .: .: .: .: .: .: .:.\ -:| |.: .: .: .: .: .: .:ヽ  ',   .: .: .: .: .: .: : : イ
        |.: .: .: : _ .:-=7  i :|.: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.\ :|.: .: .: .: .: .: .:/::i   i/.: .: .: .: .: .: .: .: .:|
      /|-‐ .: .: : : : / /| | :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 八_____:/ :::|   |\.: 二ニ=-―┐ :|
      |.: .: .: .: .: .: .: :, /八  :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: /.:/-=\:::::::::::::::/::,:  八:/二二二:/ j/



                         ,. <"ヽ'""''‐- 、
                          //////////////,\
                       //////////////////ハ
                        //////////////,ヽ///ハ
                   l////////,、///////////!
                    l/////// \////,i//,l/,l
                       ハl//// :.   ; \//,l//,!/,!
                       ,'/,|/,代テ‐、ゝ ーr.ァ'>!//l/ハ
                       ,'//l//!.    i     .|//l/ハ     それ以前に私がお前の頼みを聞く理由が
                 /// l//!.    、     |//l//ハ
                 ////,l//!ヘ   _   _   イ:|//l'//ハ     どこにあるというんだ!
                 ///>l//|ヘ.\    ./:/_!//|</ハ
                 ,..::'":::::::;:l//!、ヽ:::>-イ:::/::! .!//l:::::: ̄`ヽ_
               __-/::::::::::::::'_l//!.ヘ:::{::l:::::l:::}'::/! .!//|:::::::::::::::::}ニニ‐-__
           ,.‐ニニニ/::::::::::::::;'ニl//!{:::::V::';::::l::::l/::j !//|::::::::::::::::lニニニニ`ヽ
        iニlニニニl:::::::::::::::;二l//!\:::{:::{:::j:::/:::/ !//!:::::::::::::::!ニニニ/ニニ、
          lニニ'ニニニ|::::::::::::::;>.l//l  \、:::://  .l//,!::::::::::::::!ニニニ/二ニニ、
.         lニ二'ニニ|:::::::::::::;/=!'/,|.  - 、/イ    !//l::::::::::::::!ニニ,二二ニニニ、
        l二二'ニニ|::::::::::::;lニニl//!     |      .l//,!::::::::::::l-ニ/ニニニ\ニニ、
         |ニニ二'ニニ|::::::::::::!.!=ニ!/,|.     !     l//'|::::::::::::トニ'二ニニニニニヽ
          |ニ二二'ニ!:::::::::::l=lニニ!V!     |      j//_l::::::::::::|ニニ、ニニニニニニニ\
          |ニ二二'=l::::::::::::!ニ,ニニゝ'{    l.o   ノイニl::::::::::::|ニ=|,lヽニニニニニニニ',
          |ニニ//.l::::::::::::!二,ニニ|    l   ./.!ニ!:::::::::::lニニ!,l \二二二二ニニ\
          |ニニ'ニ/ニl:::::::::::lニニ,ニニ!.  ‐- !  /  .!ニ!:::::::::::lニ=l/l.  \ニニニニニニ\
.        jニニニ'=ニ|:::::::::::!ニニ,ニニ!.     !     l二l::::::::::::|ニニl/,l    ヽ二二二二二ニ\
       ,!ニニニニ!::::::::::!ニニ二,二|.     |.o    .l二l::::::::::::|ニニ!'/,!     ヽニニ/二ニニニヽ
         iニニニニ!:::::::::lニ二二,ニ|.     l      lニ,!::::::::::::!二l//,!       `ヽ'ニニ,-=ニニニ、
.        lニニニニ!:::::::::!ニニ二二,=!     l      lニ/l::::::::::::|二l//リ          {ニ/二二ニニニニ、
       lニニニニ!:::::::::!ニニニ二,|     l     !/ニ!:::::::::::|二lソ'        /ニニニニニニニ〉


4292 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 19:57:37 ID:5GWFTMr2
そっすね。

セレニケと違ってウェイバー君に貸全然ないし。

4293 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 19:58:02 ID:jDXauTwl
すまない。
こうなったらもう先生巻き込んででもどうにかするしかないんや。本当にすまない。
先生の教えと真っ向から逆走してしまっているが、力技でなんとかするんで心の方で助けて下さい。お願いします。

4299 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 19:59:14 ID:WdpVu1X/
すまんな!


4306 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 20:01:36 ID:I96mQnOD



               -ーー-、
          >         ̄ヽ
        ィ' ィ             \
       / /           、    ヽ
      // /   /  、 、    ヽ    ヽ
     i{/ /   /7`"`!  ',   ;   ヽ     }
      i {  i //    } ! ',  !  ハ     }
      | { !  !\   _j,,,ハ,,i,,, |  i |   ! !
      j ヾiヽ}テゝ   .}/ ヾハ |  ;;ハ   ; .{     確かに聞く義理はありませんが
     / イ }',.! {jソヽ  "テ-ゝ}!_ |/}!  .人}
     / ハ | !       .{jソ "7}  |.ノ! / } !     聖杯戦争関連の話なので
     { { ', | !、          /j|  |  /  ヾ
     ヾ.{  ゝ !\  -     ィi{  トィ"         先生に優先してお話しようと思った次第で。
      ヾ   } ! ト;>- ィ'"  j;;{  !:.〉
      _,,,j i-}: :^ヾ;;;;\__,,ィ;;ハ  V―-- ,,_
     /i: : : i j: :;: : : : };;;;;;;;;;;;;;;;;ィ;;〉 〈: : : : : : :ト、
    /: :ヽ: :j {: :丶: : :n;;;;;;;__;ィ;;;;nゝ ヽ: : : : : !: ヽ
  /: : : :.:ヽ.j {: : : : :.(*)===(*)ヽ ヽ: : :/: : :ヽ    ダメならライネスさんあたりに頼もうかと思ってたんですが。
./: : : : : : :.:./ /-:.: : : : ハヽ;;;;;;;;;;;;;!ハ: : ヽ ヽ/: : : : :',
: : : : : : : : : :/ /:.:.:.:ヽ: : :⌒: :ヾ;;;;;;;,''⌒: : : : \!{: : : : : : ヽ
: : : : : : : : : { {: : : : : : : : : : : : :ヽ;;;,': : : : : : : : :ヾ;; : : : : : :\
: : : : : : : :.ィ{ {: : : : : : : : : : : : : : V: : : : : : : : : : ヽ;: : : : : : : :ヽ
: : : : : :/ .{ !: : : : : : : : : : : : : : }!: : : : : : : : : : :.}!: : : : : : : : :ト、
: : :./   .{ }:.: : : : ;;: : : : : : -:.人‐-: : : : : :;;: /`ー!: : : : : : : :.ヽ
:./     ヽ/\:.:.:.;;.:.:.:.:.:.:.:"/:/;;;;',:.:.:.:.、:.:.:.:ィ"   .i_: :/: : : : : ヽ
        /: : : :ー.:.:.:.:."./:./;;;;;;;',ヽ: :.`-:〈       >-": : : : : :!
        {: : : : :/: : _/: : :/;;;;;;;;;;;;ヾ:丶: : :.〉    j: : : : : : : : /
       (ヾ: : :/: : : : : _ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;\__: :/     / : : : : : : :/
       / ! }\__: ィ'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}-、  /: : : : : : : : ./
       〈_/`'''-z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ": :} r": : : : : : : : : /
      (/{: : : : : : : 7=======^ト,: : : ゞ==ミ: : : : :. : /
      y /\: : : : / {゜        ゜};ヾ: : /;;7 ( )}: : : /
      (/: : : :\_/ヘ{` ー-- --‐ '"ノ;:;;:V:;:;:;/};;::::j: /




             , =- _=ァ―― 、 -- 、
            /,!   ヾ > 、  ヽ   ヽ
           / ハ    \\.i .!  |    ハ
          i / \     ヽ.|| |  | i
          | ,ハ. {i _ノ 、   || |  | |    ええい、微妙に断りにくい案件を持ってきおって……。
          .i ト、  r.ォ一 `ヽ ! | |  | |
       _  ∨リ `      || |  | |
         ⊇ ) K        /' || |  | |     で、具体的にどうすればいいんだ?
        ((_   | i _, _ -     ! | |  | |
         ̄ヾ ,rj≦ム      '|| |  | |
          ‘ T´.::|λ_ . イ || |  | |
            | | |.  j  i} || |  | |
            | | |   ,!i` ,リ.|| | i. | |
           __.| i |/,|.|l /' .|| l乂_ゝ_|__ _
         / /// Ⅵ !'/,| .ν'  || |/////´//////77,ヽ.
      ////// , ,.Ⅵ//|、. ー=|| |'//〃 !// 〃//////,ハ
        ,i////// |/,| !//| i=== || |'/<.|//|、////////,i
     ./////,i'/, >リ//| | 二二И / /// |///| /////////,>
     ム//// i '/ ∨///,| |.二二.| |レ’ '// |///,i //////// |
      j^ヽ'/// l'// |.∨//,i |.二二| |////  .|////ト '////////,{
    ///////, ト、/,| ∨/,i |二二| |/// ,i  |////.} '/////////|
    ,y/////// } // |  ∨,| |ニニ| |//  i  !//// |//////////|


4316 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 20:07:48 ID:I96mQnOD



                     __
                 '"        ` ⌒``丶、
             '"                      \
         '"                          \
.       / '/   /                \
    /'" /   '                   ヽ      ',
       /   /          ∧∧
      '    /      |     i /^ヽ    |       i
    〈    / '    i   |     | ,'   ', ____|__,|_   |   i   i ',     いえまあ大したことじゃなくて
            |   l ,, -‐十    |∧ |  从  ヽ:   |   | ',
     i  | |    |   イ八  /|     j ,ィf斧芋ミ   i  |   |      ホント社会的な後ろ盾というか
     |  | |    |   | ィ斧芋ミ       _)w'刈', ヽi |  |   |
     |  |  ∧   |   |' )w刈        乂 _'ソ ∨「「¨ |   |   i    後見人になってもらいたいだけなんですよ。
     |  | i   、 人 ノゞ乂 _ソ        ー  |/ |  |   ,  |
     |  |     \ ト |  `¨´    ,         从 |  |   i  |    姉さん色々調整受けて変な状態になってるんで。
     |  |、     |  | ;                    |  |
     |  li \   |  | ∧         、      ,' |  |   /   '
     |  从   `  lヽ |   ゝ    (          / |  |    /
     人  |    ∨  |  i `              イi   |  |  /      この状態の姉さん魔術界にほったらかしにできません。
      ヽ       |  |   __> ,,     ''  |\ |  |,/
       \     ,  ∧ 、 〕`ー `¨´     |:. :i/|  |
               / /  r-:. :. :. :. :. :. :. =‐-<:./∧イ   |
.              / //:. :. :.|\:. :. :. :. :. :. :./⌒Y': ハ   |_



.       |ニニニニニ=-------------=ニニニニニ二二二|
.       |ニ/¨7V| │  i  i   i   ‘,     ‘,`: .<ニ二|
.       | /  .′│ |  |  |   |   ‘,     ‘ : : : : `゙i"
        .′  i   i| │  | _|、____、  ‘     i : : : : : |
.       i   |  八  、 |\| \ |\   i    |:. : : : :│
.       |   | ´ ̄ \{\|  ,ィテ云㍉、 :|    |:. : : : :│
.       |   | ,.ィテミ        {i::::::::i| 》┼一  |:. : : : :│
.       |  _,,|《 |i::::i|        V辷リ   .|    |ヽ: : : :│
.       |   i  Vzリ       `¨¨´  |    |,ノ: : : : :|
.       |   |'.  ¨´ ,              |    |: : : : : : |
.       |   | i      _           |    │:. : : : :│
.       |   i人    `ニ´       |    |:. : : : : :│
.       |   │:个:.。             /│    | : : : : : :│
.       |   │:│: : :゚ : 。        |    |: : : : : : : |
      /|   │:│: : : : : : ゜ーr ´     |    │:. : : : : :│
.     /. |   │:│: : : : :. :. :.│   .. ´:|    |>'"⌒\|
    /. : |   │:⊥___/ア⌒7⌒Y    |    |  / ̄ ̄`゙ヽ
.   /. : : |   |/ / //  /   |   │    | /   .. ´ ̄`゙



                        _ _ _
                     ,ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>..、
                   r‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.--ォ:、
                  ,l!::.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:i:.:.
                  l:i.:.:.:.:.:.:/ ヾ:.、:.:.:.:.∨:.l.:.:.
                  l:|.:.:../    \\:.:.}:.:.|:.:.l
                   川:/_ __ ,  、__ \\:.:|:.:.!
                     /:.|:{ ィ-r:r‐ 、 -ィr:r‐z.Y:.|.:.:    ……なるほど、たしかにまあ、そんな感じは受けるな。
                  ′:.:ト    ̄  }   ̄  }:.:l::.:
                 /:.:.:.::.圦    、       j:. !:.:.!
                 .:.:.:.:.:.:.:|::::..         ム.:|:.:|i
              /:.:.:.:.:.| .::!::::::.ゝ  ‐=マハ イ::::l:.:|:.:.||
            . :.:.:.:.:.:.:.:.:.l .::|:::::::::|:.   マハ. .!:: :!: !:. |ト
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| .:.!:::::::r!    マハ !::/:. l:.: 八
         . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :.:K /j     `¨ {〃:. !:.:.::.:.:)
       イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.: !∧/       {{.!:.:.|:.|<
     . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:==-― 7/  ∨:.:∧-=ミ  ,....  乂:.:.:.|}  >-=  __
  . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧      /  ∨:.:∧      /:.:.:.:.:/リ \ .|        厂}
./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∨   ./      ∨:.:∧__彡′:.:.://   .\     /  |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ∨_/       }∨:.:∧.............../:.://     \.   /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. /     \       | }ルハ:.}...............{{://   -―==彡
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/         .>――-< Ⅳ............................{ /     |         、
:.:.:.:.:.:.:.:.::/            /  } ∨......................./K.       |         }


4321 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 20:09:59 ID:Y8V1Cu0H
まだ中学生なのに頼れる大人があなたくらいしかいないんです
家族の命と幸せのためとはいえ、アチャ子も不憫なことだ


4327 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 20:13:54 ID:I96mQnOD



                         ,. <"ヽ'""''‐- 、
                          //////////////,\
                       //////////////////ハ
                        //////////////,ヽ///ハ
                   l////////,、///////////!
                    l/////// \////,i//,l/,l
                       ハl//// :.   ; \//,l//,!/,!      それで、そうすることによって私に何のメリットがあるんだ?
                       ,'/,|/,代テ‐、ゝ ーr.ァ'>!//l/ハ
                       ,'//l//!.    i     .|//l/ハ
                 /// l//!.    、     |//l//ハ
                 ////,l//!ヘ   _   _   イ:|//l'//ハ
                 ///>l//|ヘ.\    ./:/_!//|</ハ
                 ,..::'":::::::;:l//!、ヽ:::>-イ:::/::! .!//l:::::: ̄`ヽ_
               __-/::::::::::::::'_l//!.ヘ:::{::l:::::l:::}'::/! .!//|:::::::::::::::::}ニニ‐-__
           ,.‐ニニニ/::::::::::::::;'ニl//!{:::::V::';::::l::::l/::j !//|::::::::::::::::lニニニニ`ヽ
        iニlニニニl:::::::::::::::;二l//!\:::{:::{:::j:::/:::/ !//!:::::::::::::::!ニニニ/ニニ、
          lニニ'ニニニ|::::::::::::::;>.l//l  \、:::://  .l//,!::::::::::::::!ニニニ/二ニニ、
.         lニ二'ニニ|:::::::::::::;/=!'/,|.  - 、/イ    !//l::::::::::::::!ニニ,二二ニニニ、
        l二二'ニニ|::::::::::::;lニニl//!     |      .l//,!::::::::::::l-ニ/ニニニ\ニニ、
         |ニニ二'ニニ|::::::::::::!.!=ニ!/,|.     !     l//'|::::::::::::トニ'二ニニニニニヽ
          |ニ二二'ニ!:::::::::::l=lニニ!V!     |      j//_l::::::::::::|ニニ、ニニニニニニニ\
          |ニ二二'=l::::::::::::!ニ,ニニゝ'{    l.o   ノイニl::::::::::::|ニ=|,lヽニニニニニニニ',
          |ニニ//.l::::::::::::!二,ニニ|    l   ./.!ニ!:::::::::::lニニ!,l \二二二二ニニ\
          |ニニ'ニ/ニl:::::::::::lニニ,ニニ!.  ‐- !  /  .!ニ!:::::::::::lニ=l/l.  \ニニニニニニ\
.        jニニニ'=ニ|:::::::::::!ニニ,ニニ!.     !     l二l::::::::::::|ニニl/,l    ヽ二二二二二ニ\
       ,!ニニニニ!::::::::::!ニニ二,二|.     |.o    .l二l::::::::::::|ニニ!'/,!     ヽニニ/二ニニニヽ



               _,,..  - ――-
          -‐=  ̄ ―           \
        ̄ ̄> '"              ``丶、
          / /       | \           ヽ
        '     '   /ハ|   `、     \      ',
.        / /   /  /⌒^{    `、     `、    ',      それに関しては先生なら
      // ,'   /  /   ',_,,.. ――    i: .
       ' ハi   .:|  イ⌒    、 、   \   |:. :.   i      いちいち説明しなくても
        { ||  /: |  イ      \\  } \ :. :. .  j|
        八 , 八_}x=ミ   x==ミー十\ :. | 八      ご理解いただけるんじゃないですか?
      /  ∨: :iヽ |    ,           |  V |   \
       〈   /|  :                    |  :}i |  ,'⌒\
.      ', / :|: /  込   v    ̄ )    ,/}  八|  }
       i i ∨   |:\        イ ,   /): :|  ,
       | | /   八: : \       ´  l/  //:. :.|/
       | l /   /  \ /¨´-|   /,  / )--〈
       人 |,   , -―‐ /:.}:. :.:ノ|  /:. / /'":. :. :. \
       /   イ:. :. :. :. {:./ ̄ ノ /:.:/ /:. :. / : :. : \


4346 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 20:22:27 ID:I96mQnOD



                     __ __ __
               ,.ィ≦´ ̄i'  , ´, .ィ≦ ,リ
              /      . |  i/    /ヘ
             ./        |  |   / ∨ヘ
             |       |  | ,/ニ_ i Ⅵ}
             |     , -|  |' 、ーr.、 j ,イ/
             |       {i' ,|  |   ´ ' Y   ) ノ     まったく、その齢でそんなようじゃろくな大人にならんぞ。
             |      ゞ|  | ヽ     ゝ (⊂
             |       |  |   ‐ 、i´___ )ノ
             |       |  ト .    r' ー'‐'-'’
             |      ./|  |  >- '.|
             |     / .|  | ,イ i | |
             l   /l  }|  | /{ i | l _ __
        , ――---r≦////|  ||  | j `八_ .ィ´∨//∧
       . ///////,`ヽ ヽ////l、 . |  |' ー//| |//ム!'///∧
     ../////////ヽハ |////ハヾ|  |_//..| |///ム////ム
     ///////////i,ハ ̄////,'i  ! ̄´ニ! |///!/i ,//∧
    λ'////////// //ム ∨///i ./=二二l. |<||/| ,///∧
   ///////////__////,| ∨//レ=ニ二二| .l'// .!/| ////∧
   ,i/////////// ,Y|////,|  ∨/| マニニニ! .|'/ ||/| /////∧
  /////////// // }'////,| ト Yリ  マ二二.! !' ,i !/!、'/////∧



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i   ああ、懐かしいですねえ……父にもよくそういわれた気がします。
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |                         「ならすこしはあらためろ!」>二世
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まあなんにせよとりあえずイリヤはアインツベルンからエルメロイ教室に入ることになりました。
  とりあえず常識から教えることになりそうです。ついでにアチャ子も。


4349 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 20:23:53 ID:DzHmT35a
父はもっとろくでもないのが泣ける
四次切嗣だと他人頼るって選択が出来ない

4350 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 20:24:01 ID:WdpVu1X/
改めてどうにかなるならいくらでも改めるさ


4355 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 20:26:35 ID:I96mQnOD
で、一段落しましたしちょっとリアルで呼ばれたので一旦失礼します。
その間にこのあとどうするかや不明だから質問しておきたいことなど話し合うなり列挙するなりしておいてください。

4354 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 20:26:05 ID:jDXauTwl
常識を学びつつ、常識を護るのではなく利用する方向性だからな。
ついにやってしまったしケリィを笑えんわ。


4361 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 20:28:53 ID:I96mQnOD
>>4354
じゃあどうするのが理想でした?

4368 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 20:32:04 ID:jpMrkUo0
>>4354
あなた文句ばっかりね
なら何か意見出してよマジで

4384 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 20:44:05 ID:jDXauTwl
>>4361>>4368
すまない。最後まで正体不明のままギル様を宥めつつお兄ちゃんやら凛や桜を死なないように護る黒幕ムーヴくらいしか思いつかんかった…


4397 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 21:01:19 ID:I96mQnOD
もどりました。パッと見たところとりあえず聖杯と令呪の仕様確認をしておきたい感じ……?

>>4384
なるほど。その場合だとできるだけ現代では動かず聖杯が起動して物語が始まるまでは過去に戻って準備し続けるムーブになってたでしょう。
今とどっちが適切かはさすがにやってみないとわかりません。

4402 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 21:06:48 ID:I96mQnOD



             '  /                \
            /   /                  ヽ
       / / /   '             \    ',
       '  /  '   /     ヘ         ヽ
      i  '  /  ,  / / //|∧    |
      | /   /  / / / /从v从   l       i    i
            /  '  ' i {    |   ハ   |  |    |
       '  i i i    トi  |i_V   ,,l   /_     |  |    |    じゃあアインツベルン枠や小聖杯を見物しつつ
      '   | | |  |x≠=ミ、    斗ャ=ミv   |
    / | | | |  | hw刈        hw刈  /'| '    /    令呪の優先権確保をどうするか調べる感じでいいかな?
    ,  | | | |  l 乂'^ソ      v  リ, / |/ |  | '
    i   | | | |  |      ,     `¨´/ / ノ゙  |  |/
    |   | | 八 |i 从             / イ      |  |
    |   | |  \   、   、       /'゙i    |   /
.   八    |   |   | \       ´     イ   |、 / ∧ |
    ヽ  |   |   | i/>..     '   |   ,/|  i ',      成果の出てない姉の自我問題とかはまた後で描写するとして。
      \   |  /:. :. :./ハ`¨´_ -=ニ7   //:|  |\
           | 〈:. :. :. :. :i-==ニニ //  ,:. :. :.|  /   ヽ
           |   ト :. :. :. l-=ニニ/ /  /:. :. :.:| ノ\
           |   | 〉:. :. /-=ニ〈:. :. /  /:. :. :. :. \  )


4414 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 21:15:53 ID:I96mQnOD



            '"  ̄  ー
        /          \
       /'       \
      '/ /   M     ',    ',
      / ' / i  _| ', __|_\_
       〈   | イ从 、 {、 ヽ|  i   i     さて、そうなると大聖杯と令呪を配る手法を確認する必要があるけど――【1D10:2
        } 从 x=ミ \ x=ミ- |_   |
      ,  i  ヽ vリ     vソ |}  |      1~4:??「そこに汚染されてない聖杯を一族でガめてる並行世界があるじゃろ?」
       {  |  ∧  '     |  |'ヽ |      5~7:とりあえず実験用に誰もいない変な時代と場所をチョイス
.      \|   个 ,, ` '   イ  |/ハ       8~9:ハイハイ神代神代
        i  ////>ヘ||  ,//人i       10:※おおっと※
        |  {/i/{、//_| , // /\
          〈|  /|:. :|/-===l/ ,  / \:. :\
          i |  : |:. :|\i :. /_//:./:. : \ : :.
          l | i: j:./:O:_}_/ ノ:.':.―‐:. :. :.\i
.      ノ| | /:./:. /   こ):. |:. :. :. :. /ヽ
       {:. | |ノ:./:. :. :{    < :. : | :. :. /:. :. :i
      〉:./:. :. {:. :. :. 、 ~r '「:. :. :j:. /{:. :. :. ,
.     /:. :. :. /:|:. :. :. :.\人从:. :. |/:. : \:. :/
      、:. :. : /: :|:. :. :. :. :. { /  ) :. |:. :. :. :. :. ヽ


4415 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 21:16:24 ID:I96mQnOD


2:??「そこに汚染されてない聖杯を一族でガめてる並行世界があるじゃろ?」


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


4417 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:16:42 ID:92NaQNFZ
ここで来るのかよw


4439 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 21:28:17 ID:I96mQnOD



: :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :                : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :
: : :   :                   ,,∧        : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :   : :
                    .,./ ::::\
               ,/ヽ、.、/'″::::::::::::::::\              ,、、
             .,/:::::::::::::::       :::::::\           ,/ !゙':、
            /     .、 ::::::::ヽ   :::::::::::^''゙\       .,! ,; i ':、
          _r'′    ,,/  :::::::::\     ::::::::::\     ,、゙ ..;::....; .. 'i:、
    __,,__ ._/      .´       .゙''-、    .‐、_::::::::::\  ,.::' ..,.::;;.,...! ..;;i~"'- 、
ニ';-'"~:::..:.:.`''ー-、__,,,、-‐- ..,,__         :::::::::.'ー.゙''\ ,! ..:;:.,..  ;  '  ,.::.:. "'-、
 .... ~""'''ー- ...,,___::.:...  :::..:.:.:::...~""''""´`'t        ´`''´..,::.:;;::::...  j   `ー- -  ゙':.,''ー ...,,__   ..,,_,,__
 .,,.::.. .::. ..:.   ;;,,   ̄ ̄~~""'' - 、..::;.:..:...  `:,、 .:.:;;.::.:.:... ..:::,:,::,.  ,::...i,  .:;:,.... .::.:.:..:..  ゙':, 、,;;;, ~""''' :::...  ̄
ニ″::::::   .::...   ;,,,,;;  ;;   ;;:.   ~"'-、 ::::::;;.::.:;..:.:.:.....  .:. ......:::;.::.:.... / `"'' ー- 、,    ..::.. ` ヽ  .,;;:. -  :::::.. _,
 、,_ ;;      ,                ,,_,__、  :.:.:...:.;:.:.::.:..... ,::. ,、- ´ 、,...::... ,__ `  .;:. ;.:...  __,,..、、.-''"~~,::
.,                            - .._, 、,,.....、,__     ,.,:;,.:-‐‐''"~,:;;;.~~"''' ー一''''""~,,:::;;;;;;;;:.;;;;;';;;;;:.;;;
゙゙:,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,:゙',`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,~゙"'ー-:;、,"'.:     |'ー、  `゙'<, ,,:.;;;;;;;';';:.;;;;;;';;;;;;';;;;;;;;;';;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;';':.';';;;;;;';;;;;
:  :: :; ":;;;: :;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; :      .ノi,    ¨'‐'‐;:::::::::~‐-;:--;;-! ::;:;;;:;:::;:;;;:;::.::;:;;;:;:::;:;;;:;:;;;:;:;
;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; '',;'' ; ; ::; : ;:; '',;''゚ ;~'',;    ,|.i7″      .゙'''‐z,    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
:  :: :; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; ': ;:; ;~'',;'' ;~'',;''゚  ; :: |>゙           \,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
:::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::/              .,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
 ─ー¬冖¬ー--、、- v、........,.,、、v--'''^ ̄ -、、- v、... v--'''′               , '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                                  ';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`: :::       ;..,"'`',:'':'`  :::;..,"'`',:'':      :::;..,;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,  ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
                        '':'`::'::',:'':';:;..,.    '::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.




             __,r―<  ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
           /   :|    `、  \ \    \
.         /     :i|    `、   \ \    \
       / '   /  i|     `、
        ///    /   :l|  ',\  ヽ    i   i    ',
.       / '/    /    l|   〉-‐――   |   |      :    また変なところにとんだぞ……。
     /' 〈     i   八_   斗==ミ、  |   |      :i
       ',   |   ,イ从\  { _):ハ 》 |   |へ    :|    ここは一体――【1D10:10
.        i   |   i ,ィ芯 \ 乂_ソ  ヽ|   | ヘ j   |
.        |   |   |ハ vj    ''"   |   |  八  :|    1~4:ダーニックさんが聖杯の術式いじってるところ
.        |   |   l } '"         j  |/  \:|    5~7:黒の陣営がサーヴァント召喚してるところ
.        |   |   八   v.:⌒ヽ   /'  |      :|i    8~9:どこか知らんけどとりあえず大聖杯の真ん前
.        |   |   ; 介     ´   イ'   |_\.,_八\    10:赤の陣営がシロウと話してるところ
.        |   |    i: |  >,,._,,.. -= i   |:. /_:. :. :. :.} \
.        |  i∧   |: | 〈:. : / :. :. | |    |/ ̄ ̄ ̄ ̄\
.         人 l   、  |: | ∨ ヽ:. :. :.:| |  ,/:. :. :/:. :. :. :. :. ヽ
        \   \  -‐=} :. }:. (>o<)  ∨:. /:. :. :. :. :. :. :. :. \
              ) }:. : /:. //:.L{八  V:. :. :. :. :.__:. :. :. :. :\
             / /:. :/:. /':. :. :. :. :. :\  、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\


4440 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:29:02 ID:DzHmT35a
おいおい死ぬわシロウ

4442 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:29:08 ID:WdpVu1X/
ファッ!?

4445 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:29:43 ID:Y8V1Cu0H
またホットスタートか壊れるなあw

4446 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:29:43 ID:WZE53qjB
なぜここで最大値が出てしまうのかw


4450 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 21:30:26 ID:I96mQnOD


10:赤の陣営がシロウと話してるところ


                                    _. . ._
                             ,.:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:、
                              /:.:.:.:.:.:.:.:.:;、:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽ         / ̄ ̄ ̄\
ー-  .._                          j:.:.:.:.:.:.:i:.ト '‐ヽ:.';.:.:.:.:.:.';.:.:.:.'.        ./          ヽ
      ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄\.          /:.:.:.:.:.!:.ハl   ';.:i:.:!:.';.:.:i:.:.:.:.:',       |   こ  私  |
       )  /          l       /,:.:.:.:.:.:l:.l-l、_、  ,lハlヽl:.:.l:.:.:_:.:.',       |   う  .の  !
        (  |   誅  |  |     ./.l:.:.:.:.:.:.:!;k.ゝソ:. '" `゙ イ:.:!:.l' j:ト:l        |.  言   昔  |
_       ゝ.  |   伐  |  |         {:';.:.l:.ト:l   .::l      j:ハj./:.! ',      |   う  .の  !
  )       `ー!   だ.  こ  |" ̄ ̄` ー、. ',ヽ:!:.、:.ヽ   :::、    / イ:ハl         !  .か  .友 |
_.ノ,.-―ァ    |       れ   |       〉   ヽト、:、  _   ―- ./:.:/         |   も  人  |
    ノ  /⌒        .は   |.._     ノ       ヾ\  -  ./.l:/           .|.  .し  な  .!
   `ー-/               /  `ヽ   (._     _/l 丶 _ / _,..' l\_.、     .|   れ   ら  |
.       |  と  ト----―''''"      ー- 、 `ヽ_,. '"/::/l :. ,.'"  /:::::::i::} \__    |   ん      .|
.       |   ね .|           _....-ソ--'、::::::::/:::/ ,--、'   ./::::::::::!/   \_ !  .な     .|
.      |     j             /::::::{三三=! ::/:::/ イ//,ヽ / /:::::::::::!'  / /:::入______,ノ
.       乂___,ノ            /:::/ ̄.フノヽ::::/'  j- i  `' ./:::::::::::::|    ./::/::::::::ヽ
                       /:::::::i f>―-.、ノ::::!  ///! //::::::::::::::::|     ./::/::::::::::::::::l
                       ,::':::::::V/.-―-イ::::::!  ./// !  /::::::::::::::/   /::/:::::::::::::::::::!
                     /::::::::::::;|、' , -‐'"〉/l  ////,|  /::!::::::::/    ./:::;':::::::::::::::::::::|
                  /::::::::://.! 、 ,.イ:'::::::! /////l /::::ヽ//     /::::l::::::::::\::::::::ヽ
               /::-‐::'"::::::{ ヽ   .ノ::::::::l /////,'|./::::::::::::V    /::::!:l:::::::::::::::::::ー-:::〉
             /::':::::::::::::::::::::::\ヽー.'::l::::::::li,////// !'::::::::::::::::〉    ./:::::::l:!::::::::::::::::::::::::::{
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::\_j::::!::::::lili!/////:::::::::::::/l.丶  ,'::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::l
.              {:::::::::::::::::::::::::::::::;:.イ::::::::!:::::!ilil!'//li;':::::::::/::::::|   .l:::::::::::::/ ';::::::::::::::::::::::!
                     ┏                                ┓
                     |       魔 術 協 会  一 級 講 師        |
                     |                                 |
                     |     フィーンド ・ ヴォル ・ センベルン     |
                     ┗                                ┛



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



                 __
               '"     `r――― ミ
                /       _ /     \
          /  /      〉'⌒   \    \
         /    '      /       ヽ     ヽ
        '' /  /   i   ハ /|   |    `、   `、
       〃 /   / /  ||,'::∨::::.   |     `、
          ,       |||i⌒⌒ヽ  i  |          i      ……なんか変なところに出たぞ……?
      i      i    ||||     ', |,.斗―       | ;
      | {   |  ―|十十|     i ハ |\ |   |  | i
              |    |x===ミ     j ,x==ミV   「:  | |
         |   |八-《 f f:i(        f f:i(  》-  | i :| |
         |   |  ヽ: 乂 ソ      乂 ソ |  |ノ :| |
         |   |   |\`¨¨´  ,     `¨¨´ ,    |   j|
         |   |  :八            /イ   | / 八
         |   |    i:.、   、     ァ   ,.:    | '/  \
         |  :从  |:i心   ー     /:i|    ':‐┐
         人 {  i  |\:i:i::i:> ,,__,,..  ´ {i:i:|  /:. :./
       __\ __|  |_:. {ニニニニニニニニ,   /:. :./
   /=ミ :. :. :. :. _:.|  | ∨-=ニニニニニニ/  /:._:./_
   ':. :. :. :.\、:. :. :. :|  |/} }-=ニニニニニ/  /:.{「)):. :.ー― . . 、
  i :. :. :. :. :. \、:. : |  |__,ノノ==========,/  /=O<)):. :. :. :. :. :_\
  |:. :. :. :. :. :. :. \:.:|  |≦-==ニニニニ ,  /'´ |:. :. /:. :. :./:. :. :. i



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



4458 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:31:54 ID:92NaQNFZ
ワープ本当に変なところにしか出ないw

4459 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:32:10 ID:Y8V1Cu0H
これ完全に抑止力の介入だろ……


4467 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 21:36:47 ID:I96mQnOD



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',     ああ、いつかで見た並行世界のなにがしか。
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i     ええっと、どうしよう。とりあえずカキワリにでもなっといて
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八     令呪が出る状況とか見てみるか……。
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\



              ,..-―=ililililililil=-._
               ,ィilililililililili-、ilililトililililililililiュ、
              ,ililililililアー'`  .lili{ .´ ̄マiliト、                              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.             ,ililililililハ     、'il!. :    ヽilili                            /             ヽ
           ,ililililililア }  __ ヽ',  .ノ   .lili|                             |   発 協 .俺 .俺  .|
           ,ili-、ilil/ 丶<二ヽ.ィ ヽ{,._ 、 jilリ              ,.....::::-‐::::::::::‐-.、   |   揮 力 .達 .達  .|
           lil!ヘ'ili'       -‐'" ! .|>-ゝ-jソ               /:::::::/_::、-::::::::::::::\  |   す  し .ふ  の   .!
.            li{ : }l! ヽ      , 、 .|  ̄ j/             /::ィ:/`". .}::}  ̄、::::::::::::', .|   る .て  た .魔   .|
            liヽ 、  ! 、     、 .ノ    }             l:::j.{:! ’. , j/__  ヽ::::::::::::!.|   か .こ  り  術   .|
          lililト、  l ヾ三三=- ___   /               l:/ ':{ ', 〈_, ,.ー-、  ヽ::::_::l.|   ら  そ .が .は   .!
.            lilリ  、  ー=  ―- ヾ=ィ′             、ト r⌒i :' ヽ`ー '    `'.ハ:!l   な .本         .|
.          l} :   \ 、_ _ ̄ ´ ./                ', ー´ j       ,.:  'ノj!|      領         .|
.          _./__  丶     ヽ,.イ                      、 '、 _      .l  ;.イ:{ハ       を        ./
.           /――-- ̄ニ ≧ー--イ {                   、   _   -‐ァ.'  .' ヾ. \_______./
       __/: : : : : : : : : : : : :ヽY ニニ}                   ヽ.`ー一 ´  ./   ',
-―――一': : \: : : : : : : : : : : : l.l.,': : : : l                      ゝ  ̄  ./ '_ -‐'"、
: : : : : : : : : : : : : : :ー-: : _: : : : l.l.l: : : : :{                     ` ー‐ _,. '": : : : : : : :.、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ┬: : : : : \                        f┴、//: : : : : : : :_: -‐:`ー: ._
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: : : : : : : : : : 〉: : : : : : :.:\                       j: :.l !.l: : : : :_: :'": :/: : : : : : : -. _
                '; : : : : : : : : :{: : : : : : : : : : ヽ                  /: :.l.j.,!: -‐: : : :./: : : : : : : : : : : : : : :._
 す .つ  大 .あ  |: : : : : : : : : '; : : : : : : : : : : :`:‐ ._               _. .-:': : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ー.、
 る  も  船 .ん |       ┏          ガ ム ブ ラ ザ ー ズ           ┓
 が .り  に. .た  |       |         結 合 し た 双 子        |
 い .で  乗 .達  |       |                                 |
 い .安.  っ .も |       |     デムライト・ペンテル            |
.     心  た     .!        |            キャヴィク・ペンテル    |
.             ,′      ┗                                ┛
\______/


4478 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 21:46:07 ID:I96mQnOD



             '  /                \
            /   /                  ヽ
       / / /   '             \    ',
       '  /  '   /     ヘ         ヽ
      i  '  /  ,  / / //|∧    |
      | /   /  / / / /从v从   l       i    i
            /  '  ' i {    |   ハ   |  |    |
       '  i i i    トi  |i_V   ,,l   /_     |  |    |    ふむふむ。こんな感じで令呪に選ばれると……
      '   | | |  |x≠=ミ、    斗ャ=ミv   |
    / | | | |  | hw刈        hw刈  /'| '    /    おおよそ流れは理解できたかな……
    ,  | | | |  l 乂'^ソ      v  リ, / |/ |  | '
    i   | | | |  |      ,     `¨´/ / ノ゙  |  |/
    |   | | 八 |i 从             / イ      |  |       この場で令呪権を得ることもできそうだけどどうしようか……。
    |   | |  \   、   、       /'゙i    |   /
.   八    |   |   | \       ´     イ   |、 / ∧ |
    ヽ  |   |   | i/>..     '   |   ,/|  i ',
      \   |  /:. :. :./ハ`¨´_ -=ニ7   //:|  |\
           | 〈:. :. :. :. :i-==ニニ //  ,:. :. :.|  /   ヽ
           |   ト :. :. :. l-=ニニ/ /  /:. :. :.:| ノ\
           |   | 〉:. :. /-=ニ〈:. :. /  /:. :. :. :. \  )


【やってみる、見物に徹する、のどちらかを選択してみてください】
↓雰囲気多そうな方


4479 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:46:39 ID:yFuwP8wT
見物かなあ

4481 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:47:00 ID:WME2agnj
見物

4482 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:47:15 ID:Y8V1Cu0H
何事も経験だ! やってみようぜ、面白そうだしw

4483 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:47:18 ID:mL4XX6oK
せっかくだしやろうぜ!
アスカロン→バルムンクコンボ決めよう!!!

4484 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:47:28 ID:HeuIUY3Y
やってもいいかな

4485 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:47:46 ID:CtUVMRuH
見物に徹する
手を出すのが怖い

4486 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:47:47 ID:V+/Wtf7a
やってみよう! 獅子GOさんと共闘だ!


4488 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 21:48:14 ID:I96mQnOD
ほぼ同数じゃねえか!w

4490 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:48:31 ID:GhGBSorB
予行練習もかねてやってみようず

4491 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:48:36 ID:WdpVu1X/
やろう!

4492 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:48:49 ID:OIt1NTQ4
やるぞ!

4493 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:48:50 ID:VJqYMld3
奪ってみる。経験は大事よ

4495 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:49:19 ID:jDXauTwl
やってみよう。どうなるかはわからんが、実際のサーヴァントと一緒に戦う経験は必要だ。

4496 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:49:24 ID:N1osz6xq
コレは(やれ、という)フリですね、分かります!

やろうか


4502 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 21:51:55 ID:I96mQnOD


と、失礼。やってみる方が多数ですな。もちろんアポクリファと同じように進むとは限りませんが。



               _,,..  - ――-
          -‐=  ̄ ―           \
        ̄ ̄> '"              ``丶、
          / /       | \           ヽ
        '     '   /ハ|   `、     \      ',
.        / /   /  /⌒^{    `、     `、    ',
      // ,'   /  /   ',_,,.. ――    i: .
       ' ハi   .:|  イ⌒    、 、   \   |:. :.   i    じゃあどれくらい令呪の兆しをとれるのか唐試してみるか――
        { ||  /: |  イ      \\  } \ :. :. .  j|
        八 , 八_}x=ミ   x==ミー十\ :. | 八
      /  ∨: :iヽ |    ,           |  V |   \
       〈   /|  :                    |  :}i |  ,'⌒\
.      ', / :|: /  込   v    ̄ )    ,/}  八|  }
       i i ∨   |:\        イ ,   /): :|  ,
       | | /   八: : \       ´  l/  //:. :.|/
       | l /   /  \ /¨´-|   /,  / )--〈
       人 |,   , -―‐ /:.}:. :.:ノ|  /:. / /'":. :. :. \
       /   イ:. :. :. :. {:./ ̄ ノ /:.:/ /:. :. / : :. : \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                どうやらさすがに一つだけのようだ。


4518 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 21:56:52 ID:I96mQnOD



                     __
                 '"        ` ⌒``丶、
             '"                      \
         '"                          \
.       / '/   /                \
    /'" /   '                   ヽ      ',
       /   /          ∧∧
      '    /      |     i /^ヽ    |       i
    〈    / '    i   |     | ,'   ', ____|__,|_   |   i   i ',
            |   l ,, -‐十    |∧ |  从  ヽ:   |   | ',    ふむ、さすがに複数令呪をとるのは無理と。
     i  | |    |   イ八  /|     j ,ィf斧芋ミ   i  |   |
     |  | |    |   | ィ斧芋ミ       _)w'刈', ヽi |  |   |      ……あ、令呪が一つでないって焦ってる。
     |  |  ∧   |   |' )w刈        乂 _'ソ ∨「「¨ |   |   i
     |  | i   、 人 ノゞ乂 _ソ        ー  |/ |  |   ,  |    そこら辺のカキワリの手を調べ始めた。
     |  |     \ ト |  `¨´    ,         从 |  |   i  |
     |  |、     |  | ;                    |  |
     |  li \   |  | ∧         、      ,' |  |   /   '
     |  从   `  lヽ |   ゝ    (          / |  |    /
     人  |    ∨  |  i `              イi   |  |  /     さっさと名乗り出るかどっか行くかした方がいいな。
      ヽ       |  |   __> ,,     ''  |\ |  |,/
       \     ,  ∧ 、 〕`ー `¨´     |:. :i/|  |
               / /  r-:. :. :. :. :. :. :. =‐-<:./∧イ   |
.              / //:. :. :.|\:. :. :. :. :. :. :./⌒Y': ハ   |_


4517 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 21:56:45 ID:jDXauTwl
次は誰かの令呪を奪う実験だな。


4550 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 22:06:36 ID:I96mQnOD



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |  >4517
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |   ん? じゃあそれも試してみはするけど――【1D10:9
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |    1~4:兆しの状態で奪うのは一つのみっぽい
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |    5~7:とったはいいけど消える、どこに行ったかは不明
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人    8~9:とったはいいけど無職の令呪になる。召喚は無理っぽい
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ    10:他愛なし
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ     で、じゃあ様子見ながらさっさと逃げるでいいかな?
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\


4552 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:07:19 ID:VJqYMld3
犠牲者が二人になったw

4553 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:07:20 ID:WdpVu1X/
惜しい!

4559 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:08:05 ID:Y8V1Cu0H
うわ、赤陣営二枠も減ったw

召喚できなくても妨害として優秀過ぎるw これは大収穫ですね!


4566 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 22:09:30 ID:I96mQnOD


9:とったはいいけど無色の令呪になる。召喚は無理っぽい



    -―― -
'"             ``丶、
/               \
 /  /           \
'                      \
  /   |  i   :| ,ィ    i `、
        _|_,,/'l   :lノ^|    | i\、
  i _ ハ /|,/ l\ i| |    | |  \
  |  7不示ミ | |  || 十    | |
  |  杙:ソ   |ハ 从 /|  `  , |     ふむ、私がすでに持ってるからか召喚前の令呪をとっても
  |  |        ィ'㌻》 l / / ∨
  | j八      , じ' /⌒ / /         召喚には役立たない無色の令呪になるみたいだね。
  V{  、      /   / /|
\  ヽ     '   イ   / イ j
_\_{ ー‐=≦} l  /  | ,
/  \ _,彡イ | イ / /
      _Y_彡⌒V |/ '
   / ___ `丶、 |              じゃ、なんか大騒ぎになってるみたいだしさっさと逃げるか。
   ー ' r ''" ノ   \
     ( Y´ _,ノ    `、            できればいつかこの借りを返してあげたいけど……。
      ト _)( ノ{    ',
      |   `7_乂   ,}
      |   /     ̄/
      lヽ ノ     ,
      |'ハ    /|
      |//i   イi |
      |'//  / | |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          安価で行動指針決めると割と人でなしになるのはなぜだろうか。


4567 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:09:34 ID:WME2agnj
おっ、これなら令呪略奪すれば、どうにかなるな

4568 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:10:20 ID:WdpVu1X/
後は召喚した後だったらどうなるかだな


4576 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 22:12:27 ID:I96mQnOD



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',    ……あ、さっきとは違う人に令呪の兆しが出てきた。
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i     とりあえずぜったい7騎召喚してからスタートみたいだね。
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ    じゃあ、そろそろ離脱するか。
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とりあえずこんな感じみたいです。第五次で同じように働くかはわかりませんが参考までに。


4591 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 22:17:57 ID:I96mQnOD



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |   さて、令呪があれば相手が先に召喚しない限り
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |    ある程度自由にクラス選んで召喚できるみたいだけど
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |    今のうちに向こうより早く召喚しておくべきかなあ。
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|    令呪はとりあえず解析しといたよ。
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\


1:セイバー
2:アーチャー
3:ランサー
4:ライダー
×:アサシン(すでに召喚されています)
6:キャスター
7:バーサーカー


【どのクラスを召喚したいですか? 来るかどうかはある程度ガチャですが】


4598 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:20:32 ID:vtkm2XnW
これはクラス選んだ時点でアポ赤の鯖に決定するのかな?
だったらライダーかランサー、次点でアーチャーかな


4602 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 22:21:23 ID:I96mQnOD
ある程度クラスは選べます。そのあと誰が来るかは大まかな希望を聞いた後でガチャです。

4592 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:18:41 ID:WdpVu1X/
ランサーかライダーだよな

4595 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:20:02 ID:Q5/3Nb5Q
ダイスで運任せをやってみたい

4596 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:20:12 ID:Y8V1Cu0H
誰が来るやら、というかある程度狙うことができるのか、完全にランダムだと思ってた
取り敢えず、ランサーで

4597 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:20:27 ID:WdpVu1X/
ランサーで行くか

4599 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:20:36 ID:Du4eUzhB
ランサーを召喚する

4600 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:20:49 ID:HeuIUY3Y
ランサーが無難にいいんじゃない

4601 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:21:01 ID:WME2agnj
ライダーかな?
奴は速いし、面倒臭い

4603 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:21:24 ID:WdpVu1X/
贋作だけどヴァサヴィシャクティを触媒にするか?

4604 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:21:29 ID:CtUVMRuH
ランサーかライダーかな
枠が空いてたら降霊の使用頻度的にアサシンが来てた気がするが

4605 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:21:49 ID:+17JOSdk
ランサーで行こう

4608 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:22:12 ID:N1osz6xq
ランサーで
別に常にフルパワーで使う訳でもねーし

4609 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:22:21 ID:DzHmT35a
ランサーかライダーだけど誰呼ぶかは割とどうでも良いのよね

4611 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:23:33 ID:Q5/3Nb5Q
聖杯の解析のためにキャスターを呼びたい


4614 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 22:24:25 ID:I96mQnOD
じゃあ槍ですかね。

4627 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 22:30:56 ID:I96mQnOD



                 ,、丶"¨” ̄ `¨ヽ __
              ´             \
             /                 \
        //                       .
         '  /              \     :.
        :' /   :'      、 ;.         \     、
      / /   /        |:∨::.      \ ヽ     \      じゃあ縁のあるランサーを召喚……
       '   ,'      / |'^⌒i | |   _ 〈⌒   〈⌒ヽ
      {:八   '     _i__.:;   ; ∧,.k<    :.    :.
.     \:i ,: |       | :/ ヽ /   ; ァ===ミ_  :|  | :.
        | | 八     :ィ=ミ、   /〃 乂ツ V  :|  | :八      まともに縁のある英霊ランサーって
         | j  \ .:八乂ツ      ¨¨´ i   :| .:/¨⌒
         |     ハ :\{乂`¨   '       八  :// __     カルナかワルキューレくらいじゃ……。
         |   .:i:∧ .::〈⌒            フ:i|  ∧'".: .: .: .: .: :\_
.        八   .:./∧ 公.、   - ‐   イ:i:i:l / ∧.: .: .: .: .: : : | |:\
.        \ .:| 人 :、 ∨:> 。     / |i:i:7 /://∧.: .: .: .: .: .:.| |.: .:|__
          八  トヽ ∨|:i:i:\う¨´ /:iV '/////〉.: .: .: .: .: , , .: .: .:〉 .:}-―-ミ __
            \.:| |:ハ .:|:i:|:i:i:i>=彡:i:i:i:i: {////.: .: .: .: .: .:.i i.: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .: .: :.|
          / .: | | :∧.:|\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: |r==<))\.: .: .: .:| | .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :|
          /.: .: .:.:| L.:_.:i |.: .:マ:≧===≦人: ∨:iイ⌒ヽ.:.\.: .:彳.: .:/.: .: .: .: .: .: .: /: 〈
         '.: .: .: .: .:  ̄ ̄| |<l∠)_ 斗匕 ニ\\L   〉.: .:\ニ=-⌒ヽ .: .: .: .: .:/.: .: .: i
        /\.: .: .: .: .: .: .: |人彡⌒\、-=ニ二ニ\\⌒_.: .: .:|イ      ̄| ̄.: .: .: .: .: .: |
        :⌒\.: .: .: .: .:./ ,.: .:.|   〈\、..-=ニ | |`¨¨⌒ヽ``丶、      V .: .: .: .: .: .:.|
        |.: .: .: .: \.: .: .:/ /.:| : |⌒匕.: .:.\、 -= | |.: .: .: .: .: \  ヽ    /.: .: .: .: .: . :.:/
        |.: .: .: .: .: .: .: :/   .:|.: .: .: .: .: .: .: .:.\ -:| |.: .: .: .: .: .: .:ヽ  ',   .: .: .: .: .: .: : : イ
        |.: .: .: : _ .:-=7  i :|.: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.\ :|.: .: .: .: .: .: .:/::i   i/.: .: .: .: .: .: .: .: .:|
      /|-‐ .: .: : : : / /| | :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 八_____:/ :::|   |\.: 二ニ=-―┐ :|
      |.: .: .: .: .: .: .: :, /八  :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: /.:/-=\:::::::::::::::/::,:  八:/二二二:/ j/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              あとの槍使いはだいたい神クラスですからね。


4630 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:32:06 ID:WdpVu1X/
>>4627
い、一応クーフーリンも……

4633 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:32:44 ID:wkYm6xMR
ケラウノス触媒にするなよ絶対にするなよwww


4644 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 22:35:56 ID:I96mQnOD



             ――――‐ --
           ノ  -     ``丶、 \
         /  '   /   / '     \
        '  /|   i/  ' /  ハ  \\
        i   , |   l  /-/ ,/ _i i  j|  〉
        |  / |   |x=ミ ///´| ノ 从 /
        |  ,  |   |v'^リ   ィぅj' /'|/ '
        |  i '^|   | `¨    ,vリイ | | i    まあどっちが来てもいいか。
        |  |ゝ'|   |_      八| | |
        人 /-|   |: : | ' `  イ  , | |    あとは義理を果たして帰ればいいだけだし。
        / |: : |   |: : トー<_i| / ,  ノ
        ∨=ヽ  ∨{//〉//イ从/
        //: : : \i i《》'〈///|/i|        前略出でよ以下省略!  【1D10:5
         vi : : : : : | |: >=ミ><{l|
        〈 | : : : : /| |:ゝ´ ⌒ヽ\ 、        1~8:カルナ
        〈 | : : /: | |: : : : |: : : ゞi: : \         9:ワルキューレ
        〈: : : : : /| |: : : :/: : : /ハ : : : i        10:クーフーリン
         |: : : : :i: | |: __: :イ//i.: : : '
         / : : : : |: | |:.ノ: : :.//\/|:/
       r― _人, , -==彡////〈)
      >ー   ヽi i//////V//|/
      (ヽ-`   /| l///////\'|
      r= - ̄} : | | ̄ ̄:|/////〉



  .l.    ..l      !     !   .|   .l   │  |   .!    l   .l   !     !      ./    ./
   l    l      !     .l   !   l   │  |   |    l   .|   .l     !      ./    /
   l    l      .l     .l   .l   .l    l   |   !   .|   ,!   |     .l゙     ./    ./
   ..l,    .l     │    .!  │  │   .l   !   .|   .l   ,!   l     .l゙     ./    /
、   . l    l      !     l   .!   !   .!  ,!  │   .!   !   l     /     /    /
ヽ    .l.   ..l     .l     |  │   l   .!  |   .!   l   l   l゙    /     /    /    ,>
. ゙l,    .l    .l     .!    .l   !   !   .,!  !   l   ,!   .l   |     !     ./    /    ,/
  ゙l,   ..l,    l     l    .l   !   !   .|  |   l   l   l   !    .!     ./   ./    /
  .ヽ   .l,    l     .l    .!  .!   .|   .,!  .|   !   .|   !  l    /     /   ./   ./
   ヽ   . l.   .l.     l    l  .!   .|   .|  .,!  .!  │  .l  /    !     /   /   ./
ヽ   l    l.   .l     |    l  .!   .!  │ :!  .!   |   .|  ,!    .l゙    /   ./   /    ..
. ヽ   l    l   .l,    .!    .l  l   .}  .|  :!  l   .|   .!  !    /    /   ./    /   /
  ヽ   l   .l    !    . !    .!  !  │  !  |  l  │  ,!  .l゙    l゙    l   ./   ./    /
   ヽ   .l   . l   .l    l.    l  !  │  .} :!  !  .l   .!  .l    /    l   /   /   /  ./
   .ヽ  ..l,   ヽ   l    !    !  .l..........!  .! : l゙  .|.-....,!   | .._.l    /    /   /   ./   /  /
    .ヽ  .l,   .l  ,., !    .l´´― l  .l‘゙゙゛ l  .厂]  .!`´ ,!   ! ''┤   .il;;―-..,/   ./   ./   /  /
ヽ    ヽ  ...l   .l,゙ -‐' l    ∟.._,.|  .!."." l  テ‐}  |.‐゙"l   l゙‐ /   /  .゛"/   ./-..,、/  ./  /   .,.
 ヽ    .゙ッ.lニ. l   .l. ii..│   |.lyi │ }ニir !  .'l!リ  .!ニニ|   l: -.!   ilvニ;;-./   .iニ=../   ,i′ /   ./
  ヽ    . l´'' l  ..l / . l   .l''"´ .! .| -‐l  lヤ} .|、' ┤  .l゙ .l   il \ .゙/   ./._..;;〃  ./ ゙' /   ./
   .Λ    ヽ ...l,  .l /..l   .l,,..,ニた l ..、. |  .∟|  |...".l   !.コ7   .i" ゙'ッ,./   .i{, ゙く./  ./ .ヽ/  ./
   .! ヽ   .ヽl゙ . l   ll .{、.l   l/゙ー ! .!.ノソ|  .| ! .|  'l   !.、.l   l゛  /   / ! ./  ./  ./   l゙
   l  .|ュ   ゙!l、 ゙゙、  .'ヒ、.゙!iリ、  l.lii、、l. |.'" l  .| イ .l'/^l  .|.'‐l   !._..;;//   / ./ /  ,i′ /   ./
    \. `!.   ゙.l'-..l、 .l,`'ー⊥  .l,,. >| .!‐.i、|  ,!..| .l.ニi|  .!勹   ,llr''彡′ ./‐゙,,./  /  ./   /
     `'-、,    ヽ ヽ  .lー- l   リ「、_:.l |  . |  | :! l.│  ,!.│  i!",゙,../   /'" /  /_..-'^_ /
        .`''ー ..,_.ゝ ..|, . l.`゙''''.l  .|'‐; "} .l.....、.! .|│ l´...!  l ,゙l   ,!´.''''/  ./ .,,,/ ._,゙ .'''´
            `"ヾ- ...゙‐'‐ λ  l _、.l !゙゙ゞ.| .| | l;;iネ  ! .l゙  / : -/ ._,....ニ.‐‐'"´
                    ` ." '"丶~!-ゞ゙´゙". ニゝ:!`゙! .--´゙! ‥‘ " ゙゛


4647 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:37:09 ID:V+/Wtf7a
この圧倒的なカルナ押し

4648 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:37:55 ID:DzHmT35a
カルナの縁が大きいか
でも修行や実験に付き合ってはくれるな


4656 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 22:40:18 ID:I96mQnOD



.         ,,.+''’   / /   |        │   ‘''+.,,     \\
.     ,,.+''’     ./ /     :|        │       ‘''+.,,   \`' .,
. ,,.+''’       / / ´      |        │           ‘''+.,, \  ``'~、、
´       /  / /         ∧        l         l    ‘''+.,,`¨¨¨¨⌒
      /   /        | ./ ´,           l         l     ‘''+.,,
.    /    /  |      │|/   ´           l`、           l"'' ‐--‐ ''"⌒
.   ⌒¨¨¨¨7   .|    ´"|''|‐-  .,,_ 、       l: \.、、-‐ /   l、     ,  l
.      //    |     ̄Τ|r‐-....,,,_`\       _∠=-‐ァ'^       l\   |  l
  -‐ァ'′/   ./|      │| \ Vリ`ヽ.\   /Vソ /\      l \ |l  <~ ̄ ̄ ̄}    なんだかいろいろ省略された気がするが
.  /  /  //|      │|  ~¨¨¨¨   \   ¨¨~l  / \      l\ ` | l   ,>''"¨ア
/   / .//  |      │|          \   l /   |`、     l  \. l /..:.:.:.<,__   お前がおれのマスターか?
   _,,.///    |      ∧|             } \  l/\ │|`,    |   >'`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 ̄ :. \ ´     ,|     ./ l`、          ` ´   \ l  ` |│ ',    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:. \ ̄/     '´ |    /  l \   _   __  /|\l l | :|/  |  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.∨  / //|   ./l   .l   \    -‐  / /| l  l |丿-‐ノ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:./ /  /  |  / l  l    \    / ├く, | l  l 「 ̄ ̄)`¨¨二二ニ=- .._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:./``'~、、   | .厶=-‐ァ''|      `'一'´ /  ハ| l  l |-‐} ̄二ニニニニニニ\:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ` ̄|/_二二|\ ニニニニニニニ´-‐''" /| l  l |¨7 ̄二二二二二二二ニ\.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:. : /⌒ゝ-‐=ニニ二ゝ._   x┐    ( \ / ゙、゙'ー'゙ノ /二二二二二二二ニニニニ,:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:/(ニ=-‐'''"´      ´ア゙/ ̄ ̄ ̄ \ \   `¨´ /二二二二二二二二二二ニニ|.:.:.:.:
.:.:.:. /   \           //          \ \    /二二二二二二二ニニニニニ|.:.:.:.:



               _,,..  - ――-
          -‐=  ̄ ―           \
        ̄ ̄> '"              ``丶、
          / /       | \           ヽ
        '     '   /ハ|   `、     \      ',
.        / /   /  /⌒^{    `、     `、    ',
      // ,'   /  /   ',_,,.. ――    i: .
       ' ハi   .:|  イ⌒    、 、   \   |:. :.   i    はい、よろしくお願いします、ランサー。
        { ||  /: |  イ      \\  } \ :. :. .  j|
        八 , 八_}x=ミ   x==ミー十\ :. | 八
      /  ∨: :iヽ |    ,           |  V |   \
       〈   /|  :                    |  :}i |  ,'⌒\
.      ', / :|: /  込   v    ̄ )    ,/}  八|  }
       i i ∨   |:\        イ ,   /): :|  ,
       | | /   八: : \       ´  l/  //:. :.|/
       | l /   /  \ /¨´-|   /,  / )--〈
       人 |,   , -―‐ /:.}:. :.:ノ|  /:. / /'":. :. :. \
       /   イ:. :. :. :. {:./ ̄ ノ /:.:/ /:. :. / : :. : \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            第三者陣営が勝手に赤のランサーを召喚しました。


4661 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 22:43:48 ID:I96mQnOD



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',     あ、ちなみに私聖杯の構造や仕様と英霊に興味はありますが
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i     願いとかにはあんまり興味ないんでもし何かあれば融通しますよ。
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\



                      /i
                  / .l       。r≦  ̄ 7
                    /  |  .。r≦      ≫'’
                    ,   レ'         ∠ _
              ___ i  _              ̄ ≧s。
       。r≦ ____  ゝ      ̄ ≧s。        `ヽ   ≧s。
               /            ≧s。       ≧s。
              /   /i  、            ヽ.        _ ≧s。   そうか、奇遇だな。俺も特にない。
              ,    / .|  \     ≧s。       \     `ヽ
           /     ,   :,  :,. >' , .、7 、 ≧s。    ヽ.        \    マスターの指示に従おう。
             /._  i!    、  :, r' t::ツ`'ー `'≪ ヽ.=- ム  _ >=-
               / .イ     〕ト、\       ノ ノ ̄      `ヽ
.              // !    ノ  `  、      ・z=ュ、 ヽ_,ム=一'
                   レi   く            // i! i! 》,  ゙:, . . `ヽ
         ャー 、ノ!/. | ト、 `:, 、 _ ,       .j! { .i! i! .ム ̄ . ≧s。 \         「そういってくださると助かります」>アチャ子
.        < ̄. .`ヽ ャ:、. .レ' ゙:,∧         /i! {ニ} :{ニi} . . . . . . . . . . ,
     ヽ ̄_,ζ´. . . . :, \. . . . . . ゙:,  _,.z :く,.z*マム. i! i! .i} . . . . . . . . . . .:,
     _,ノ Σ. . . . . . . . :,. . \. . . . . .` ´ r=く: : :゙:,マム.} i! .リ. . . . . . . . . . .. i}
   <. . . . . . . . . . . . . . .`、. . .≧s。 . . . . . } マム : : : ゝ=zz*' . . . . . . . . . . . . }
    > . . . . . . . . . . . . . `、 . . . . . ≧s。. .}! iリ : /  》 . . . . 、 . . . . . . . . .i!
    Σ . . . . . . . . . . . . . . . . .\ . . . . . . . .≧s。{r'’_ノi} . . . . . .\. . . . . . ..i!


4662 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:44:46 ID:92NaQNFZ
何だこの謎陣営

4666 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:46:02 ID:mQl225te
聖人コンビ
まあアイスティーされた人たち助けるぐらいかな?



4657 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:41:26 ID:HkBno5k/
出来ればこの令呪になってる状態で
他の令呪の兆しを奪えるのかを試したい
黒からも一個奪って試したいところだな


4671 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 22:47:21 ID:I96mQnOD



                 __
              _/      ``丶、
             ´
          / /      / / ハ       \
         ' /      /  /V        \
          /  /      /   ,     ',     ',  ヽ
       '  '    _ '_|___ /     i
              / |   j|     ― 、    i i  i i  >4657
       i  |  | x==ミ 从     ___i    | |  | |   黒陣営は既にすべて召喚済みで
       |  |  | ノf':::刈 '      x=ミ、      |  从
       |  | ̄| 乂::ソV    f::::刈 }   / ,  /     赤陣営もこっちがランサー召喚したのを感じてか
       l /'^|  | i       ,  乂::ソ 人 / /
       ,' { l 人 |            /_  ,' /   {     慌てて残りを召喚し始めたよ。
.       / 人ヽ|  | ヽ    _    __彡 /イ  |i
   _,,彡  } |   、    ( )     イ ,  |  八  i
      ―  、   {\       イ   i  |/    |
    /:. :. :. :. :.:.\  、   -  i   |     |    ,     ここから先は英霊をかいくぐって令呪を強奪するくらいしかなさそう。
    ,.: :. :. :. :. :. :. :   \ー_  、_人     |ノ_/
    i:. :. :. .: :. :. :. :.i   i//,'\ }///,\\ \:. \



                        \ ‐ .,_
                        \ "'‐ .,_
                         \    ~^'' ‐ ., __
             \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミ     \  \
___                \             _、-‐  ⌒\_ \  \
ニニニ=- _         \       _、-'"   /~    \_  ノ
ニニニ/⌒ヽ //      _,.、- ''"_、-'"      /  /Λ   「 \ ⌒ヽ
ニニニ(___   / /   _,.、- ''" _ 、-'"       /_/   |    |   \ |    マスター、怪しげな小細工もほどほどにな。
ニニニニニ/   ./、- ''"     ⌒````7 /    /  ⌒\ |    |      ',|
ニニニ/   ./             / /    / ⌒然ァ 八   ,      ',
ニ/      /---------_,.、- '" / /         |      ' ,  ',    | ',              「はい、ご心配おかけします」>アチャ子
''^゚~ ̄  ~^''くニニニニニ/_,.、- '' / /       |       \ ',   |\
.        ∨_,ニ- ''"  / _,/ //l   /   |        \',\ | \            __
     _,.、- ''"    /  // 八  / /   |     /  7  /|\ \   \       _/二二\
            /(____   /     ∨ Λ   |          / ノ ノ \              /ニニニ/⌒ ニ\
            /二二/  //|/  / Λ |\ |::..      /⌒\/  \       _/ニニニ{  └ニ }
.       \/ニニニ(    〈///  八  \:个:::....._/    ∨      __厂ニニニニ\     /
        {二二二二\__ ∠ 、-'"|  ノ   }     |     |     〈ニニニニニニ/"⌒  //
        {ニニニニニニニニ\ | ∠ |__/|    _j=- /   /     |ニニニニニ {.    / /
        {ニニニニニニニニニ<_)  (_ノ ̄ ̄(__/ __,/(        |ニニニニニニ人 /  /
        ∨ニニニニニニニニニニノ ̄ ノ ̄ ̄ ̄ ̄∨ニニニニ\    |ニニニニニニニ\_ /
         \ニニニニニニニ=‐    /        \ニニニニ \_ノニニニニニニニニニ/⌒
.             `''~ .,::::::::: ̄(_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~゚^丶、     \ニニニニニニニニニニニニニニ{  \   __ノニ
                ``''~ .,::::::)             '^~ ̄ ̄) ̄(ニニニニニニニニニニニ\   \  }ニニニ
  ____________``''~ .,                (::::::::::\ニニニニニニニニニニニ\  _ノニニニ
ニニニニニニニ(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::―┐                \::::::::::\ニニニニニニニニニニ(⌒  \ニニニ
ニニニニニニニニ\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(  ⊂⊃   /⌒( ⊂⊃ \::::::::::\ニニニニニニニニニニ\   }ニニニ


4693 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 22:53:46 ID:I96mQnOD



                 ,、丶"¨” ̄ `¨ヽ __
              ´             \
             /                 \
        //                       .
         '  /              \     :.
        :' /   :'      、 ;.         \     、
      / /   /        |:∨::.      \ ヽ     \    さて、ここからどうしようかなあ。
       '   ,'      / |'^⌒i | |   _ 〈⌒   〈⌒ヽ
      {:八   '     _i__.:;   ; ∧,.k<    :.    :.     修行つけてもらうんだったら極論
.     \:i ,: |       | :/ ヽ /   ; ァ===ミ_  :|  | :.
        | | 八     :ィ=ミ、   /〃 乂ツ V  :|  | :八    英霊じゃなくて直に鍛えてもらえばいいんだし
         | j  \ .:八乂ツ      ¨¨´ i   :| .:/¨⌒
         |     ハ :\{乂`¨   '       八  :// __    さすがに少しは人助けに動くべきかな?
         |   .:i:∧ .::〈⌒            フ:i|  ∧'".: .: .: .: .: :\_
.        八   .:./∧ 公.、   - ‐   イ:i:i:l / ∧.: .: .: .: .: : : | |:\
.        \ .:| 人 :、 ∨:> 。     / |i:i:7 /://∧.: .: .: .: .: .:.| |.: .:|__
          八  トヽ ∨|:i:i:\う¨´ /:iV '/////〉.: .: .: .: .: , , .: .: .:〉 .:}-―-ミ __
            \.:| |:ハ .:|:i:|:i:i:i>=彡:i:i:i:i: {////.: .: .: .: .: .:.i i.: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .: .: :.|
          / .: | | :∧.:|\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: |r==<))\.: .: .: .:| | .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :|
          /.: .: .:.:| L.:_.:i |.: .:マ:≧===≦人: ∨:iイ⌒ヽ.:.\.: .:彳.: .:/.: .: .: .: .: .: .: /: 〈
         '.: .: .: .: .:  ̄ ̄| |<l∠)_ 斗匕 ニ\\L   〉.: .:\ニ=-⌒ヽ .: .: .: .: .:/.: .: .: i
        /\.: .: .: .: .: .: .: |人彡⌒\、-=ニ二ニ\\⌒_.: .: .:|イ      ̄| ̄.: .: .: .: .: .: |
        :⌒\.: .: .: .: .:./ ,.: .:.|   〈\、..-=ニ | |`¨¨⌒ヽ``丶、      V .: .: .: .: .: .:.|
        |.: .: .: .: \.: .: .:/ /.:| : |⌒匕.: .:.\、 -= | |.: .: .: .: .: \  ヽ    /.: .: .: .: .: . :.:/
        |.: .: .: .: .: .: .: :/   .:|.: .: .: .: .: .: .: .:.\ -:| |.: .: .: .: .: .: .:ヽ  ',   .: .: .: .: .: .: : : イ
        |.: .: .: : _ .:-=7  i :|.: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.\ :|.: .: .: .: .: .: .:/::i   i/.: .: .: .: .: .: .: .: .:|
      /|-‐ .: .: : : : / /| | :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 八_____:/ :::|   |\.: 二ニ=-―┐ :|
      |.: .: .: .: .: .: .: :, /八  :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: /.:/-=\:::::::::::::::/::,:  八:/二二二:/ j/



                            `、        `丶、
                     _、-' / `、         `丶、
                   _、-''" /   _ ,.  -‐…・・・…‐-    `丶、
(__            _、-''"   /-‐ ''"             ‐-  .,   `丶
二二二)      _、-''"    /        _ ,.  -‐…・・・…‐-   `ヽ、    丶、
ニニ/     _、-''"       /´"'' _,.  '"´          _,.  -‐…  /^ヽ    )
ニニ(_ _、-''"         /-‐ ''"´            _,、-''"  /      /   `丶/
ニニ、-''"           /           _,、-''"    /      / /    `丶、
‐‐- .,~゚^'~ .,_   /\        _,、-''"      /      /  //       l
    `、   `丶、   `丶、、_ _,、-''"                /  /  | |      |    マスター、悩むなら良いことを全力でやるべきだ。
     ',       丶   _,、-''"         / /      / \   | | |     ヘ
.     }       -‐''" '''""´/ ̄ ̄「丁~/ /      / {\ \  | | |   / /   そうすれば失敗しても悔いはない。
::..:..:..:..:.. /            `、   /     | L.//|.    /  ヽし>、   |      / /
::..::..::../        ''"~ ̄~"'' ‐- ...,, __   /'ー┤   /     `   L_  |  / /
::..::/        ⌒\            ̄ ̄_,、-''"  /          〈>|  | ./ |            「確かにそうですね」>アチャ子
/                \         _,、-''"/ l   /            >|  |/  .|
                  \   _,、-''"/   //l   /          ´从:l  |   |
                   Υ /}/  /  l  /      \_ ,    l\|   |
                   ||\         l /        ,:   /| | |  |
                   ||_)ニ=- _ //|           /::|  / :| l八  |
                   「~゚"''<ニニ(__/_.|    ,..‐-....._/:::::| ./  |   \
                   |.    `''<ニニ-_ / :::::::::::::::::::::::: |    |/     \
\                 |          `''くニ(_ ,.ニ=-::::::::::::::ノ|/  /
::..::\                 |    |    /ニ)ニ/  ゚''' … '''゚       /|
::..::..::..\                 |   ノ     / ̄\|              / .|
::..::..::..::..::\           |\.    Λ       rく___ノ      /  |
::..::..::..::..::..::..\           |  \  〈  ∨(___    }二二(_    /   .| }(_
::..::..::..::..::..::..::..::\           |    }  }  ∨ニ(__  ノ二二(⌒   /    |ノニニ(⌒



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ランサーのマスター、ランサーの影響で独自行動をとり始めます。


4696 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:54:40 ID:DzHmT35a
カルナの有難いアドバイス
やらない後悔よりやって後悔しよう

4698 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:54:50 ID:CtUVMRuH
カルナさん頼もしいわあ



4675 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 22:48:26 ID:WdpVu1X/
無理か、じゃあ令呪を奪う練習しようぜ!


4720 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 23:02:19 ID:I96mQnOD


>4675
なんでそんな令呪強奪推しなんですかw もう出ちゃったらマスター倒すかサーヴァント倒した方が楽ですよw



               _,,..  - ――-
          -‐=  ̄ ―           \
        ̄ ̄> '"              ``丶、
          / /       | \           ヽ
        '     '   /ハ|   `、     \      ',
.        / /   /  /⌒^{    `、     `、    ',    よし、じゃあジャックちゃんはあんまりどこいるかわかんないし
      // ,'   /  /   ',_,,.. ――    i: .
       ' ハi   .:|  イ⌒    、 、   \   |:. :.   i    さっき捕えられた人の救出かねて赤陣営を崩しに行くか。
        { ||  /: |  イ      \\  } \ :. :. .  j|
        八 , 八_}x=ミ   x==ミー十\ :. | 八    無理そうならジャック探索ってことで。
      /  ∨: :iヽ |    ,           |  V |   \
       〈   /|  :                    |  :}i |  ,'⌒\
.      ', / :|: /  込   v    ̄ )    ,/}  八|  }
       i i ∨   |:\        イ ,   /): :|  ,     ランサー、隠密行動は得意?
       | | /   八: : \       ´  l/  //:. :.|/
       | l /   /  \ /¨´-|   /,  / )--〈
       人 |,   , -―‐ /:.}:. :.:ノ|  /:. / /'":. :. :. \
       /   イ:. :. :. :. {:./ ̄ ノ /:.:/ /:. :. / : :. : \




                            /   /       /''^~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /
                        |   〈     /                 _,. '´
                            \_/ ̄| /    _,..  -――――――‐=ニ ..,, _
                          / // ̄ ̄~^'<´   -‐………‐-   __/⌒
                          / /  |                            ̄
                     / /  / Λ            \
                     /  /  /       \         \<           /
                      / _/  /   |   `、        \`''<    ,. ''´
                 ̄ ̄  /   /   /|      `、    \     \  `''<__
                       /   /  |  |八       `、       \     \__\
                        /   ,  |‐-| .,\     `、 __   \___/ ⌒
                   /  /   |  |  ``ヽ    /´ \    \        /
              __   / / |  /|  |≧==彡 、    ≧===彡     \――<        言うまでもないだろう。
___         _ -ニニ(  // /:|  /| |  ̄   |\  \    \  ___/⌒  __
二二ニ=‐---‐=ニ二二二 \___/ / | / Λ |Λ    | \  \   / \{      | _)ニ
二二二二二二二二二二二二( /   /  :| \ 八   ヽ   ``~、\  冂   |   |ノニニニ
二二二二二二二二ア⌒\(⌒ヽ  /   |  /\|\     ,   ``~、 |   |\ |ニニニ       「わかった。隠れ兜貸すわ」>アチャ子
二二二二二二二/ 〉   / /  /     | :/ こ|  l\ ` ''' ´ /    || |\ |ノ\|二二二
二二二二二二/二(   / /       |/ ノニ|Λ|  \__/     || | \| )ニニニニニ
二二二二二/ニニニ\ / /_  -=ニ二二二二二人__ ____ ノ|L |    /⌒ヽ二二二
二二二二 (___二/ /二二二二二二 -=ニ二))  |⌒)    (⌒i_(二ニ=- __ノニニニ
二二二二二二二二(/ /二二二二二二二二ニ‐ ' 。゚ ̄|/ ̄ ̄ ゚。\| `''<ニニニニニニニニ
二二二二二二二二/ /二二二二二ニ‐ ''^~   。゚     :     ゚。     `''<ニニニニニ
二二二二二/ ̄⌒/ /二二ニ=‐ ''~/      /|      :       ゚。       }:::`''<ニニニ
二二/⌒二二二/ >''^~::::::::::::::::::::{ ~゚^''   .,|/       Λ      |\     ノ:::::::::::::::|二二
ニニ(__二二二二/:::::::::::::::::::::::::::::: 八        ~^''~、  ∨ / ̄ ̄ \|   ⌒7::::::::::::::)ノ⌒
/⌒ニニニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                             /::::::::::::::::::::::::::
(二ニニニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   ⊂⊃      _ノ    ⊂⊃    /:::::::::::::::::::::::::::::


4724 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 23:04:15 ID:I96mQnOD



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


4735 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 23:12:44 ID:I96mQnOD



                、
              、  i \ 、
          }、  l ヾ、.  ヾ \     ,
          | \iリ   i    ヽハ  /i
          ,、 }         _ハ ∨  |  ,
            { .v     / >´ ヽ _,   レ´i
          i    , 斗< ィ    , ハ   彳
         〉 <´ ,.   / i   / .〆  i
       _, {   イ     / |  λ,ィ  ト / ィ      さて、不測の事態で一騎どこかに野良で召喚されたようですが
       _ >≦ 斗-v  /フチュ. {   {    レ'
     二ニ=ィ  〈 勹イ メミュ_l /.i ! _ .!   ト        それ以外はおおよそ順調に進みつつあります。
 z≦ニ二___  ヾ  ∨ソ レ.辺ノ .メ !i  メィ    \
::::::::::::::ィ:::::::::::ユィ:.ぅ狗`      灼¨ア ィ_ヾ ̄       あとは彼らからマスター権を奪えば――
::<::::::::::::::::::::::::::::{::::ユ: v       ヽ行イ   `
ィ::::::::::/:::::::::::::::::::::マム:ッ、   -/i  v
::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::マ〉 ,、.> イ v
:::::,イ:::::::::::::::::::::::::::V「,Lニ,-、::::`::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::孑劜 乢i:::::::::::;イ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ イュ イ::::::::::::::.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |ニ| |∨:::::::::ハ
:::::::::::::::::::::::::::::_::::::::LlニL!::∨::::::::ム
::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ̄}⊥イ:::::::∨::::::::ム
二二二二ニ777::::::マ|リ::::::::::::´ ヽ_
二二二二二二二二二二二ニム ヽ  7
二二二二二二二二二二二二ニニい ヽ
二二二二二二二二二二二二二ニ∧ /



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



    /   /       }   ヽ   ヽ ヽ
     /  /     {\ハ          `、
  / /  ,      ハ  i  |  |_|_
   '         |  | i  | i | |/|  |  |  |  ',   お、赤のアサシンのマスターか。
   |   | へ  |_|_,,|,,_ | l | |  ,jI斗㍉_ へ ',
   |   { | }/'Y | |  ,' | | ハw ^ソ |  |〉 }    じゃあ皆さん仰る通り彼から令呪とマスター権取れないか
   `、  ∨ /  /斗=ミ、/ | l / `¨´ |  |   i
       |/ { イ《'V辷ソ   | /       |  |/ 从   試してみようか。
     i 〈ヽ }  ∨ \     '     |  | /  〉
     |  \} / ハ )       ノ   ,  , /: ̄ヽ
     人   \、 `⌒ヽ  `     イ  | :i:i/:i:i:|   ランサー、他のサーヴァントが来たらよろしく――
   /:i:i:\   \   ) ハ _ /'|   :i:/:i:i:i人


‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



4740 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 23:15:42 ID:I96mQnOD



                           _,,, -‐'''`゙ ̄⌒l
                    _.. -'''゙´           /
                   _..-‐″_,,,............,,.     ./
                ,..-彡-‐''"゛     ./    /
             _.yiツ'"´          /   /
        .,, '''“゛            /  /
                     / .,/
                       / /゛
                    ,/ /
                 ,..‐'゙,/"'───======ニ二;;'一.--.....,,
               ,..‐'゙,..-″                   `゙'''、    `゙゙'''ー 、    ほい!
            ,/゙.,/゛                        _,, ‐゛       _, )
      ._.. ‐^,...-'゛                    _,,,.. -‐''"゛   _,,,,.. -‐'''"゛
         '"                 __,---‐'''',゙_,,.. -―'''''^゙´
      ─────====ニニニ―ー¬'''゙゙゙゙´;; 、,
                                ゙'''ミ'-..、
                                `'-,`'-、
  `''ハii_                           : '-、 `'-、
     .`''ゞニ;; ..,_                         \   \
         `゙''‐二― ,,,_                       `''-、 `'-、
              `゙'''ー 二''ー- ..,,_                   \  \
                      `゙'''ー-..,,,,゙゙"'ー ..,,_               l   .ヽ
                            `゙''''ー- ..,,,,゙゙"'―- ....__,..ノ     .!
                                   `゙゙"''―-- ....____ノ



.    ∧         /               ヽ    \   \        / ̄´
\   ∧     /               |     }      \    \___
.  \ ̄´∨  /         .ト、  /i    |     |      \.        /
    \_/. /    .{    | \{.│    }     |     .\  \     /
.     / / /     |    |´ ̄ ̄|    ./ ∨   ∧    i  \ ̄´ ./
   /  / |     |    |     .|   / > ´ ̄. ∧   .|.     \/─一
 _/  /{  |     |    |     .|  .//        ∧  |⌒Y   \ ̄´
≦三彡  |  |     |    |    八/   芹云示   } ./  }⌒≧=ー一     !? 何! ――支配魔術【1D100:91】+【1D100:97】
        |  {     |> ´ ̄ ̄ `ヽ      辷ツ   .|/  ∧   ∨
        | ∧   从´ 芹云示              |  /. ∧   ∨
        |.  ∧  i|  \ 辷ツ   ∨          |. /   ∧\. ∨
        | /  ∨ 人 \          ∨            |/i^Y   ∧ ` ̄ ̄
        乂    ∨ . |\                    / |⌒7   ∧
            ∨ |/i\            _ -'    / .|i /    ∧
             ノ  | ∧、     ー ´      /  |{ ノ \    ∧
                   | ノ^ヽ\          /  _j>┐ \  .∧
                   |/i /}  丶       // ̄´     |. ∨ \ .∧
                   |ノ .|.   //}>ー<           |  ∨   \ヘ
                    |  /{ /            / ̄⌒>、_____
                    |. / ∨            /               \
                    |/   ∨                               \
                    _厂                                 \
                  /                                    \


4742 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 23:16:21 ID:WdpVu1X/
これは行ったな!

4747 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 23:16:53 ID:Y8V1Cu0H
このダイス……神の加護はこちらにあったようだな!

4750 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 23:18:36 ID:jDXauTwl
まさか一気にシロウから奪いに行くとはなあ。
鯖でかつ聖職者から奪えるって…これはナイスな経験になったな。


4757 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 23:20:53 ID:I96mQnOD



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


                 __
               '"     `r――― ミ
                /       _ /     \
          /  /      〉'⌒   \    \
         /    '      /       ヽ     ヽ
        '' /  /   i   ハ /|   |    `、   `、    よし、コツはつかんだ。
       〃 /   / /  ||,'::∨::::.   |     `、
          ,       |||i⌒⌒ヽ  i  |          i
      i      i    ||||     ', |,.斗―       | ;   ……はいいけどさすがにふたつは一気に重くなるなあ。
      | {   |  ―|十十|     i ハ |\ |   |  | i
              |    |x===ミ     j ,x==ミV   「:  | |   これは取れてあと【1D10:5】くらいかもしれん。
         |   |八-《 f f:i(        f f:i(  》-  | i :| |
         |   |  ヽ: 乂 ソ      乂 ソ |  |ノ :| |
         |   |   |\`¨¨´  ,     `¨¨´ ,    |   j|
         |   |  :八            /イ   | / 八    まあ、これでこいつも大したことできないでしょうし
         |   |    i:.、   、     ァ   ,.:    | '/  \
         |  :从  |:i心   ー     /:i|    ':‐┐     倒れてる人たち救出に行きましょう。
         人 {  i  |\:i:i::i:> ,,__,,..  ´ {i:i:|  /:. :./
       __\ __|  |_:. {ニニニニニニニニ,   /:. :./
   /=ミ :. :. :. :. _:.|  | ∨-=ニニニニニニ/  /:._:./_
   ':. :. :. :.\、:. :. :. :|  |/} }-=ニニニニニ/  /:.{「)):. :.ー― . . 、
  i :. :. :. :. :. \、:. : |  |__,ノノ==========,/  /=O<)):. :. :. :. :. :_\
  |:. :. :. :. :. :. :. \:.:|  |≦-==ニニニニ ,  /'´ |:. :. /:. :. :./:. :. :. i



                            `、        `丶、
                     _、-' / `、         `丶、
                   _、-''" /   _ ,.  -‐…・・・…‐-    `丶、
(__            _、-''"   /-‐ ''"             ‐-  .,   `丶
二二二)      _、-''"    /        _ ,.  -‐…・・・…‐-   `ヽ、    丶、
ニニ/     _、-''"       /´"'' _,.  '"´          _,.  -‐…  /^ヽ    )
ニニ(_ _、-''"         /-‐ ''"´            _,、-''"  /      /   `丶/
ニニ、-''"           /           _,、-''"    /      / /    `丶、
‐‐- .,~゚^'~ .,_   /\        _,、-''"      /      /  //       l
    `、   `丶、   `丶、、_ _,、-''"                /  /  | |      |
     ',       丶   _,、-''"         / /      / \   | | |     ヘ   マスター、本末転倒にならないようにな。
.     }       -‐''" '''""´/ ̄ ̄「丁~/ /      / {\ \  | | |   / /
::..:..:..:..:.. /            `、   /     | L.//|.    /  ヽし>、   |      / /
::..::..::../        ''"~ ̄~"'' ‐- ...,, __   /'ー┤   /     `   L_  |  / /
::..::/        ⌒\            ̄ ̄_,、-''"  /          〈>|  | ./ |
/                \         _,、-''"/ l   /            >|  |/  .|
                  \   _,、-''"/   //l   /          ´从:l  |   |
                   Υ /}/  /  l  /      \_ ,    l\|   |
                   ||\         l /        ,:   /| | |  |
                   ||_)ニ=- _ //|           /::|  / :| l八  |
                   「~゚"''<ニニ(__/_.|    ,..‐-....._/:::::| ./  |   \
                   |.    `''<ニニ-_ / :::::::::::::::::::::::: |    |/     \
\                 |          `''くニ(_ ,.ニ=-::::::::::::::ノ|/  /
::..::\                 |    |    /ニ)ニ/  ゚''' … '''゚       /|
::..::..::..\                 |   ノ     / ̄\|              / .|
::..::..::..::..::\           |\.    Λ       rく___ノ      /  |
::..::..::..::..::..::..\           |  \  〈  ∨(___    }二二(_    /   .| }(_
::..::..::..::..::..::..::..::\           |    }  }  ∨ニ(__  ノ二二(⌒   /    |ノニニ(⌒



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   赤のランサーのマスターが赤のアサシンの支配権を強奪しました。行方はわかりません。



4758 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 23:21:29 ID:WdpVu1X/
7騎全部確保できるのかよwwwwwwww


4761 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 23:22:22 ID:I96mQnOD
神代のラグナロクで暴れまわってるヘルだのアメリカで暴れまわってる吸血鬼だのを一方的にぶちのめしてるやつが弱いわけないだろう……。

4762 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 23:22:25 ID:mQl225te
まあ魔法使いだしなあ……

4763 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 23:22:49 ID:Y8V1Cu0H
カルナさん心配してくれてありがとうね。悪しき事には使わないって約束しようね


4784 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 23:33:12 ID:I96mQnOD



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',   さて、これで彼が変なことするのはある程度防げたとして
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i   アサシンの方はどうしようかな。
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八    さすがにこれでさようならは気が引ける。
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ    ……という感情を持つのも英霊に対して失礼か。
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .   協力できそうなら協力してもらおう。念話ってできたかな……?
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



      |二二\  |二二二二/..::::/ :::::/ :::::::::::::::: `、 ::: \ .// ./|
\    |二二二\|二二二/..::::/ :::::: / ::::::::::::::::::::::: ',:::::::::: \//二|
二\  |ニニニニニニニ ´ :: / :::::::: /|::::|:::::::::::::::::: l ::|〉:::::::::::::`-ニ二|_.. -‐…ァ
二二\|ニニニニニ二二/.::::: ´ :::::::::: / :|::::|:::::::::::::::::: l ::|∧ ::::::::::::::,二'´ニニ二/
ニニニ二二_ニ二二二l::::::/.::::::::::::::/ :/|::::|:::::::::::::::::: l ::|/∧ :::::::::: |ニ二二二/ /    //
ニニニ二二\~"''~=ニl::::/.::::::::::::::/ :/  :::::::::::::::::::: / :/∨∧ :::::::::|ニ=-‐…ァ∠=-‐=ニ二/
ニニニニニ二\  ∨∧′::::::::: / :/  \\:::::::::/ :/  ∨∧ :: / :: / /ニニニ二二/  /     おい! 貴様誰だ!
ニニニニニニニ\ ∨∧::::::::: / :厶.,,_\ \\//_∠.._∨∧/ :: //ニニニ二二二/ .//  /
ニニニニ二二二二\∨/\/ :/|乂 Vう㍉-'' /-气ヅノl ∨/\/´ニニニニニニ二//-/ .//    一体何がどうなってる!?
ニニニニニニニニ二l::`\::::::::/ :|   ̄ ̄    ′ ̄ ̄´ |::..\/|ニニニニニニニ/二//-/
二二二二二二二二l:::::::|: `¨´::::::::|        |       /| :::::::::::::|ニニニニ二二二二/二/
ニニニ二二二二二l::::::::|::::::::::::::::: |        ′   /: | :::::::::::::|ニニニニニニニ二二二/  /
\ニニニニニニ二l:::::::::|::::::::::::::::: |:..   r‐---っ  ,.::::: | :::::::::::::|ニニニニ二二二二二///
二\二|\ニニニ二l::::::::::|::::::::::::::::: |:::|\   ̄  ̄  /.::::::::| :::::::::::::|ニニ二二二//-//-/-/___   (あ、通じた)>アチャ子
二二\|二\二二l:::::::::::|::::::::::::::::: |:::| 二-.._  、イ :::::::::::: | :::::::::::::|二/|二/-//-//二二二二/
二二二|二二\|\::::::::: |::::::::::::::::: |ノ\二ニ ̄二ハ :::::::::::: | :::::::::::::|/二|/二/-二/ニニニニニ/
ニニニニニニニ|二\ :: |::::::::::::::::: |ニ\  ̄ ̄ ̄/\::::::::::| :::::::::::::|ニニニニニニニニニニニ/
``~、、ニニニニ二二\|::::::::::::::::: |\ニ ̄ ̄ ̄二/`''‐-| :::::::::::::|ニニニニニニ_.. -ニニニ ̄/
ニニニ``~、、ニ二二二|::::::::::::::::: |  \ニニ二/    :| :::::::::::::|ニニニ_.. -ニニニニ二二<,
ニニニニニニ``~、、ニ.|::::::::::::::::: | .._  `''ァニく   _...+''"| :::::::::::::| 二-''´ニ二二二二二二二>
ニニニニニニニ二二`ヽ|::::::::::::::::: |   ̄//∧∧ ̄   │ :::::::::::|/ニニニニ二二ニ=-‐'''"´
‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



4788 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 23:36:41 ID:CtUVMRuH
遠隔で令呪とパス剥奪ってメディアさんがルルブレと個人技能合わせてやってることをあっさりと
魔法使い見習い凄い


4792 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 23:39:26 ID:I96mQnOD


>>4788
さすがに遠隔じゃないです。隠れ兜で接近して近づいてやってます。



               _,,..  - ――-
          -‐=  ̄ ―           \
        ̄ ̄> '"              ``丶、
          / /       | \           ヽ
        '     '   /ハ|   `、     \      ',
.        / /   /  /⌒^{    `、     `、    ',      こちらは聖杯と英霊の仕組みを調べに来たものです。
      // ,'   /  /   ',_,,.. ――    i: .
       ' ハi   .:|  イ⌒    、 、   \   |:. :.   i      故あってそちらの令呪とパスを頂戴しました。
        { ||  /: |  イ      \\  } \ :. :. .  j|
        八 , 八_}x=ミ   x==ミー十\ :. | 八
      /  ∨: :iヽ |    ,           |  V |   \
       〈   /|  :                    |  :}i |  ,'⌒\
.      ', / :|: /  込   v    ̄ )    ,/}  八|  }
       i i ∨   |:\        イ ,   /): :|  ,
       | | /   八: : \       ´  l/  //:. :.|/
       | l /   /  \ /¨´-|   /,  / )--〈
       人 |,   , -―‐ /:.}:. :.:ノ|  /:. / /'":. :. :. \
       /   イ:. :. :. :. {:./ ̄ ノ /:.:/ /:. :. / : :. : \



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


    |\|二二\|ニニ´ l:::::::::::/ :/  |:::::::::::::::::::::l |:::::|::| ::l::l二二ニ/
\  |二\二ニニ\/ : l::::::::::/ :/   :| :::::::::::::::: // l :|::| :::l::l二ニ/         /
二\|二ニニニニ/ .: l:::::::::/_,厶ニ-.._ :::::::::::://   l|::| ::::l::lニニ/       //
ニ- ._ ̄ ̄ ̄~"∨∧ l::::::::/ :\Vソ\ \/_.ニ.._ ̄|::| ::: l::lニ/_,,,..、 -=二/
二ニ``~、、  ∨/\/ :/ ´ ̄     ´ Vソ>|∧ :::|::|二二二二ニニ/
二二ニニニ^i~ \::::::::/l         |    ̄` |/∧::|⊥_二二ニニ/
\二二二二 | :::::|:l::`¨´ /l       ′     /|\/\/~"''~ニ.._二ニ=‐-
二\\二二 | :::: l::::::::: /.:l'、     _......_     厶| :: `¨´、、 -‐・''''""´_       _ノ)   ほう……つまり盗人の類か。
\二\\二 | ::::l:::::::::/.:::l:::`、    `'ー'     .イ :: |::::::::::|::|:::::://ニニニニ=‐---‐=ニ/
二\二\\ |::::l::::::::/.:::::l::::::::l\  _..  -‐………‐-  .._|::|/ニ/_ニ=-─-=ニ_ニニニ/
二二\二\\l :::::/.:::::::l::::::::l二-/ |ニニニ二|ニニニニ二, 二/´ニニニ_ニ=-─-二`ヽ、
ニニ\ニニニニl:::::/.:::::::::l::::::::lニニ| |ニニニ二|二/ニニ二lニ二/ニニ=-─-ミ,二二二ニ\
二二ニ- .._ニl::::/.:::::::::::l : /\ニ| |ニニニ二|`くニニ二二l /ニニニニ<⌒\-‐……‐-
二二二ニニ`l :/.:::::::::::::l`く\二.\┤ニニニニ|ニ|二二二二lニニニニ=-‐…‐-ニニ- .._
二ニニニニl:/.:::::::::::::::lニニ, `''-二|ニニニ二|ニ|lニニニニニlニニ<二二二二ニニニニ=-‐
二ニニニニl/.:::::::::::::::::l\ 二,  /│ニニニニ|ニ| lニニニニニl…‐- \二ニニニニニニ/
"~~~~~~~"/ ::::::::::::::: /ニニ\ニ, ∨│ニニニニ|ニl lニニニニニl二ニニニニニニ=-‐'''"´
      l /.:::::::::::::::/  ̄``ヽ、{\{(│ニニニニ|ニ|l lニニニニニlニニニニニニニ\
    l/.::::::::::::/         \ │ニニニニ|`、| l lニニニニニl二二二二ニニニニ- .._
    /.:::::::::/        \  | :|ニニニ二| `、.l lニニニニニl二ニニニニニニニニ>
‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



4796 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 23:41:08 ID:DzHmT35a
盗人でも神代のだな
令呪握られててなんていうのか?


4799 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 23:42:52 ID:I96mQnOD



                    /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\/二|    /
                    ´:::::::::::::::::|:::::::::..\::::::::::::::::: l:`ニ二|  //            _
                 /.:::::::::: |::|::: | :: |::::::::.`, ::::::::::::::: l:: ,ニ|/-/    _,,..  -‐=ニ/
.                ::::::::::::::::|::|::: | :: |::::::::::::|/\:::::::::: l ::,ニ二./-‐=ニ二二ニニ/
                 | :::::::::: /|::|::: | :: | :::::::::八/∧ ::::::: l::::,二二ニ=-‐ァ二二/
                 | ::::::::://|::|::: | :: | :: //∨∧ ::::: |_..//// _.、-ニニニ∠___
                 |::::::::///|/ .._|\|//xf芯¨ア^::::::|.////'´|二二二二ニニニ/
                 | :: ///|_..、ャァミヽ、  '"゚~`|∨/\//// ::: |二ニ/二ニニ∠
         _...、 -─‐| :///: |^'ーゞ''"        |: \//\/:| :::::|ニ//ニニニ二二ニ=‐- ..._      そのようなものに従う必要が
.         ´‐- ..._|//||/// :: |`、       、,    |::::::::`¨「´:::///ニ二二二二二二二二二二ニ=-
 _     ‐-=ニ|////.:::::├ `、    _    l::::::::::::::l/二二二二二二二二二二二-‐=ニ.._      どこにあるというのだ。
 \二ニ¬=‐-----'ー‐'゙ ::::::: | ::::: \  ´─` /l::::::::::::::l二二二二ニ=-‐=ニ二二二二二ニニニ`ヽ、
   \二二二二二|::::::| :::::::::: |:::::::::::: `'   ..,,_// l::::::::::::::lニ=-= / ̄`ヽ二二二二二二二_..ニ-・''"⌒
     \二二二二|::::::| :::::::::: |::::::::::::::::::::|ニ二//ニl::::::::::::::lニ二/|     |二二二二ニニ<,
       \二二二| :: l::::::::::::::|::::::::::::::::::::|ニ¨´/ニ/ l::::::::::::::lニ.∧| 「 ̄| |二二ニ=-=ニニニニ- .._
        _ニ=-‐=|::::l ::::::::::::::|\ :: _..、-ニ二二/ / l::::::::::::::l/  | |_」 |>''"     .lニ二二二二>
       /二二二|::l:::::::::::::::::lニニ`  〉二// /ニ=-l:::::::::::/       /│ l    l\二ニ\ ̄
      ,二二ニニニ|l ::::::::::::::::l\.二  〈〈^〉〉/ /ニ/   l::::/      ̄´  \l    l  lニニニ\
.     /,,. ''"~ ̄ ̄l ::::::::::::::::l .._ \ニ ,:'"~ ̄ ̄ ̄´¨¨¨¨¨`              l    l  l二二ニニ\
    /        .l ::::::::::::::::l  ``|\ゝ.._                 ──- l    l  l\_..ニ-・''"⌒
           l::::::::::::::/     \   x´"'''・‐--- ..._         / ̄ ̄l        l  l
           l:::::::::::/‐- .._    :|/ /ニニニl  lニ|\       l     l l⌒l/  ./  l
           l ::::::/─‐- .._`丶、/ /ニニ二l  lニニ|二`i .._  l     l l  l‐、 / ./
           l :::/⌒\ニニニニ-.._|./ニニニ二二l  lニ|二-| l lニ ̄l   ゝl__ノ //| |



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


       /                     ヽ
      /                \
                         \     ',
    '   /    ヘ  /'    |         ',\    ',
.   //    '      从∨i     |              ヽ      あまり嘘はつきたくないので正直に言いますと
  //   /     ,'  '⌒',    |、 \   _  i         }
   '       |            | \'"\,,_ |へ  __/      まあ端的に言ってないですね。
   ヽ  '     |  |\__  ',  /ィだ7 ∧   |ヘ }       |
       |∧  |  |弋v心     i `¨´   |   |-/      '
    i |    |  | ヽ`¨  \|     | \|〈      /                     「少しは取り繕え貴様!」>セミ様
    |     \|  | 込    ,       从 |` \   /
    |      \ }    、   -っ     /|/  ―----
    |   |    | i |  } `  ,,     イ |  |'/////:. :. :. :.
         |    | ' | ,' 人:. :. う¨´{ {L|  |///:. :. :. :. :. :
      \ |    |/ | /    \ :. :. :.\_|  l/:. :. :. :. :. :. :.
‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



4802 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 23:43:42 ID:WdpVu1X/
実際別に従って欲しい訳でもねえんだよなぶっちゃけw

4803 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 23:43:55 ID:Q5/3Nb5Q
全くないね。
で、アチャ子に従える理由も特にない

4806 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/04(土) 23:44:42 ID:CtUVMRuH
実験のために奪っただけでセミ様が欲しかった訳じゃないという向こうからすると酷い理不尽


4825 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/04(土) 23:56:13 ID:I96mQnOD



               ___
          ,.  '"         ̄``丶、
         '               \  \
      //     } ハ
      / '       ハV'∧    `、  `、   `、
    ' /   '       i '^⌒
 .   { '   i     i|    i   ___| ',    ',   ',     ただ、私もさすがに目的ってものがありまして
     {  /'|  i|   _||_   | |   :/|ハ       '
 .       / |  l|,,. イ i|    | |   /斗=ミ      i     先ほどの方に令呪を返すわけにもいかないんですよ。
     V   |  l| 从斗ミ、 |   /'^rwハ》ー :i   |
      |  | 八 イ r ハ  |/}/  乂,,ソ i  |   |     ですので、とりあえずマスターとしての義理のためにも
      |  |    :人乂ソ ノ        |  lヽ  |i
     ,  |   ト\       '       ,   | ノ 八     無理のない範囲で協力したいんですが。
     i   |   |∧          /イ   ;   i ヽ
     |   |   |/∧       '^    |  |   | '⌒\
     |   |   |ー个..,.,        / |  |   人
 .     j|   |   |   |人:i:i≧  __,,.   |  | /  )
      八  |   |   |:i:i:\:i|       |  |   /
       \ |   |   |:i:i:i:i:i:i|       |  |:/
       / |   | __|:i:i:i:/}       ,:|  |'



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


                    |\      /.::::::::::: /..:/ :::::::::::::::::::: \\
                    |二\   /.::::::::::/..::: / :::::::: /.:::::::::::::: `,::::.
.      \、、         |二二\/.:::::::::: ´::::::: / :::::::: /.:::::::l::: | :::: |::::::,
.      \ニ- .,,__________|___厶:::::::::l::::::::::::/ ://| :::::::l::::::| :::/| ::: |       /}
. 〈 \ \、、 \ニニ‘''+.,,‐-  ..,,_∨∧:::l::::::::::::///  | :::: l:::::/ ://| ::: |  _..、-二 /
  'ニニ-..._\ニ- \二二 ‘''+.,,   ∨∧::::::::: // \ |::::::l::::/ :// :|l:::::| ̄ニニニ/
.   'ニ二二ニ=‐---‐=ニニニ/‘''+.,, ∨/\//ゝ.,,_` \l/∠厶 :|:l::::| 二二二/_
    \ニニニニニニニ二/.::::::::::::::::l\二/|i  ´ ̄      、____ /|::l:::|/ : /‐-//⌒   _..、丶}  (だめだこいつ、物狂いの類だぞ)
      \ニニ二二二二/ ::::::::::::::: l::::l:::::::::::i|i          ` ̄/-|:::l:/ : /二∠ニ=-‐=ニ二 /
-‐=¬ニ二二ニニニニ/.::::::::::::::::: l:::::l:::::::::::i|i          丿  / ̄|::::\/-/ニニニニ二/
 ̄~"''~=ニ二二二二 )\ :::::::::::: l::::::l:::::::::::i|i\         ..::::::::::|─:l'゙ニニ二二二二/       ほう、それは我が永遠の王となり
 _..  -‐=====‐-  .._\ ::::::l:::::::l:::::::::::i|iニニ.\   ̄`__∠_:::::: | ::: |ニニニ二二/
二二二ニニニニ_..ニ=-‐…‐\l::::::::l:::::::::::i|ト、\二,><,二アニ\\ |::::: lニニニ二二ニ- .,,_       永遠に支配するという願いでもか?
二二二二二_ -ニニニ二二二l::::::: l:::::::::::i|i\\/    \ニニ二二| :::: l二ニニニニニニニ=‐-
´"''・‐-=ニ∠二二ニニ二ニ=‐l:::::::::l:::::::::::i|i  ∨ :l│ / /~~`_二二|ニ| ::::: l-‐二二二二ニニ_ニ-
<二二二二_..、 -‐=ニニニl:::::::::l:::::::::::i|i)\/∧ :|!‘、ヽ、 |二二|ニl::::::::::lニ=- .._ニ=-‐'''"´
  ,>ニニニ ̄ ̄/ -‐…l:::::::::l:::::::::::i|i \\∧| ‘、 \) /|二二|ニl:::::::::lニニニ`ヽ、
/ニニ二二二l       l:::::::::l:::::::::::i|i\_∧_ ゞ'^\)∨-|二二|ニニl::::::::l二ニニニニ\
ニニ二二{¨| ̄| ̄´"''~l:::::::::l:::::::::::i|i: \\  //|ニニニ二|二二|ニニl:::::::|ニニニニニニ\
-‐=ニ二ニ` |  |    :l:::::::::l:::::::::::i|i:   `││´  |ニニニ二|二二|ニニl:::::|\ニニニ=-‐
 ∠ニ=-‐/ニ二ニ=- .._l:::::::::l:::::::::::i|i    \∨/  |ニニニ二|/\|ニニニl:: |\\
.       /ニニニニ二l:::::::::l:::::::::::i|iニ=- ._  ∨    |ニニニ二|二二|ニニニl::|二\
.      /二二二二l:::::::::l:::::::::::i|i 二二二\ |  _...-|ニニニ二|\/|ニニニl|‐…‐-
.     /ニニ二二l:::::::::l:::::::::::i|iニニニニ二二,/二│ニニニ|二二|ニニニニl
.    /ニニニニl:::::::::l:::::::::::i|iニ二二二二二}ニニ二|ニニニ二|\/二ニニニ.l
‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



4838 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 00:04:23 ID:oAOodmlZ



                 ,、丶"¨” ̄ `¨ヽ __
              ´             \
             /                 \
        //                       .
         '  /              \     :.
        :' /   :'      、 ;.         \     、
      / /   /        |:∨::.      \ ヽ     \       適当に言ってるならいいですけど
       '   ,'      / |'^⌒i | |   _ 〈⌒   〈⌒ヽ
      {:八   '     _i__.:;   ; ∧,.k<    :.    :.        本気で言ってるなら絶対やめたほうがいいですよ。
.     \:i ,: |       | :/ ヽ /   ; ァ===ミ_  :|  | :.
        | | 八     :ィ=ミ、   /〃 乂ツ V  :|  | :八       たぶん数万年くらいで頭おかしくなります。
         | j  \ .:八乂ツ      ¨¨´ i   :| .:/¨⌒
         |     ハ :\{乂`¨   '       八  :// __      というか永遠に反抗もしない奴の飼育とかすぐ飽きますって。
         |   .:i:∧ .::〈⌒            フ:i|  ∧'".: .: .: .: .: :\_
.        八   .:./∧ 公.、   - ‐   イ:i:i:l / ∧.: .: .: .: .: : : | |:\
.        \ .:| 人 :、 ∨:> 。     / |i:i:7 /://∧.: .: .: .: .: .:.| |.: .:|__
          八  トヽ ∨|:i:i:\う¨´ /:iV '/////〉.: .: .: .: .: , , .: .: .:〉 .:}-―-ミ __
            \.:| |:ハ .:|:i:|:i:i:i>=彡:i:i:i:i: {////.: .: .: .: .: .:.i i.: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .: .: :.|
          / .: | | :∧.:|\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: |r==<))\.: .: .: .:| | .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :|
          /.: .: .:.:| L.:_.:i |.: .:マ:≧===≦人: ∨:iイ⌒ヽ.:.\.: .:彳.: .:/.: .: .: .: .: .: .: /: 〈
         '.: .: .: .: .:  ̄ ̄| |<l∠)_ 斗匕 ニ\\L   〉.: .:\ニ=-⌒ヽ .: .: .: .: .:/.: .: .: i
        /\.: .: .: .: .: .: .: |人彡⌒\、-=ニ二ニ\\⌒_.: .: .:|イ      ̄| ̄.: .: .: .: .: .: |
        :⌒\.: .: .: .: .:./ ,.: .:.|   〈\、..-=ニ | |`¨¨⌒ヽ``丶、      V .: .: .: .: .: .:.|
        |.: .: .: .: \.: .: .:/ /.:| : |⌒匕.: .:.\、 -= | |.: .: .: .: .: \  ヽ    /.: .: .: .: .: . :.:/
        |.: .: .: .: .: .: .: :/   .:|.: .: .: .: .: .: .: .:.\ -:| |.: .: .: .: .: .: .:ヽ  ',   .: .: .: .: .: .: : : イ
        |.: .: .: : _ .:-=7  i :|.: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.\ :|.: .: .: .: .: .: .:/::i   i/.: .: .: .: .: .: .: .: .:|
      /|-‐ .: .: : : : / /| | :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 八_____:/ :::|   |\.: 二ニ=-―┐ :|
      |.: .: .: .: .: .: .: :, /八  :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: /.:/-=\:::::::::::::::/::,:  八:/二二二:/ j/



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



   | :: | :::: |::::::::::| :::| :::|  \\ ::::::::::::: l::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lニニ_.ニ=-‐ァニニ//ニ
   | :: | :::: |::::::::::| :::| :/   l\\:::::::::: l::::::::l:::::::::::::::::::_,,..、 +・''"´   /ニニ/ニニ
   | :: | :::: |::::::::/ :/|/   ''"´l:..\ ヽ、 : l::::::::l:::::::::::/..::/  /   /ニニニニニニ
   |::::::::::::::| :: // /_.、 -‐ァ'⌒\: `''・‐--‐・''´ :::::/ /   /二二二二ニニニ
.    ::::::|\|/ / //乂シ /⌒::::::::..\ :::::::::::::::::::::: //   /::l二二二二ニニニニ     斬新な説得だなおい。
     \|:::..ニ\`  ''"゚~ ̄    l::::::::::::::..\ :::::::::::::::/ / / :::::: l二ニニニニニニニ
      |::l:::::: ^マ           l::::::::::::::::::::`''・‐・''´/ /::::::::::::::: l二二二ニニニニニ
      |:l::::: /           l:::::::::::::::::::::l::::::::l _,,. '´:::|::::::::::::::::: lニ./二_ニ-=ニ¨ ̄
      |l| : `、               l:::::::::::::::::::::l::::::::l:::::::::::::::|:::::::::::::::::://ニ/ニニニニニ
.     l| ::::::`、               l:::::::::::::::::::::l::::::::l::::::::::::::|::::::::::::/ニ//二二二ニニニ
     |:::::::::::`、 _... -- .._      l:::::::::::::::::::::l::::::::l:::::::::::::|::::::/ニニニニニニニニニ
     | ::::::::::: `、ー・''"´       l:::::::::::::::::::::l::::::::l::::::::::::|/二二二ニニニニニニニ
     | ::::::::::::::::`、-‐           l:::::::::::::::::::::l::::::::l::::: /二二二二二二ニニニニニ
     |:::::::::::::::::::::`、        _..l:::::::::::::::::::::l::::::::l/二二二二二,,.+''’二二二ニニ
     | ::::::::::::::::::::: `、   _..  ''"´::: l:::::::::::::::::::::l::::::::l二二二二,,.+''’二二二二ニニニ
     | ::::::::::::::::::::::::: i ̄/:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::| :::: |二ニ,,.+''’二二二二二ニニニニ
     | ::::::::::::::::::::::::: | ./:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::| :::: |,,.+''’/二二二二二ニニニニニ
‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



4843 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:07:00 ID:kNFOHw+8
>>4838
wwwwwwうーん、なんというマジレスwwwww

4844 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:08:18 ID:hRyAJWe+
朕レベルじゃないと厳しいと思う

4846 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:08:33 ID:QwWJqGJD
朕以上の適性はいるだろうなw


4852 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 00:12:04 ID:oAOodmlZ



                 __
              _/      ``丶、
             ´
          / /      / / ハ       \
         ' /      /  /V        \
          /  /      /   ,     ',     ',  ヽ
       '  '    _ '_|___ /     i
              / |   j|     ― 、    i i  i i   確かにいきなり協力し合うって気にはならんでしょうし
       i  |  | x==ミ 从     ___i    | |  | |
       |  |  | ノf':::刈 '      x=ミ、      |  从   とりあえずお互い自由行動としましょう。
       |  | ̄| 乂::ソV    f::::刈 }   / ,  /
       l /'^|  | i       ,  乂::ソ 人 / /       周りの皆様に迷惑かけない範囲なら別に妨害もしませんし
       ,' { l 人 |            /_  ,' /   {
.       / 人ヽ|  | ヽ    _    __彡 /イ  |i       無理のない範囲なら協力もしますからいつでもお声かけを。
   _,,彡  } |   、    ( )     イ ,  |  八  i
      ―  、   {\       イ   i  |/    |
    /:. :. :. :. :.:.\  、   -  i   |     |    ,     まずは自己紹介までに。
    ,.: :. :. :. :. :. :. :   \ー_  、_人     |ノ_/
    i:. :. :. .: :. :. :. :.i   i//,'\ }///,\\ \:. \



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


                            }xヽ /爻爻∨爻爻爻爻爻爻∨x爻
                            }爻∨爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
                            -‐====‐-  ミ爻爻爻爻爻爻爻爻
                        、丶´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\爻爻爻爻爻爻爻
                \  __/:::::::::/:::::::::::::: \::::::::::::::::::::::::::::::ヽ爻爻爻爻爻爻シ(      /
               人 )X/:/:::::/:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\::::::::::::::∨爻爻爻爻爻X/   _..,xXX/
                '爻V爻{/.::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::::::::::\:::::::::::∨爻爻爻爻/爻爻爻爻/
                 {爻爻∨::::::':::::::::::::::::::::::`、:::::::::::::::::`、::::::::::::\:::::: ∨爻爻爻爻爻爻爻爻/
            \〕iト-x爻爻/ .:::::|.:::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::\:::::::\::::∨__爻爻爻爻爻爻(_
            \X爻爻/ .:::::/|::::::::|:::::::::::::::::∧::_::::::::::::::::::`、:::::>:::::/'"  /爻爻爻爻爻爻シ__
            _や爻:/::::::::/::トミ::_:::::: /:: /|/ ,.斗ャ::::::::::: 〈 /:::/  /爻爻爻人爻爻爻爻x<   おいまて貴様!
             ⌒)爻爻/.:::::::/ .: ハ弋ッ∨/斗ャう⌒)::::::::::\:: ∨::/ イ/爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
            < 爻爻/::::::::/:::::/::ハ`¨  }  ^ `¨¨  \::::::::::::: ∨::/爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻   一方的に無茶苦茶言うな!
            >爻.::::::::/.::|.:::/ 圦            / \:::::::::::∨爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻/
             /爻 /.::::::/ .:::| /爻爻、  v=⌒ヽ   /爻爻 、::::\V爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻x   我を誰だと思っているのだ!
             ノ::::::::::::::::: /爻爻X心 V(__リ   イ__や爻:ハ::::::::\爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
            /.:::/.::::::://\爻爻爻xえs。 __,/\〕ノ}爻x ∧::::::::: \爻爻爻\Y⌒'<爻(:::::\
            / .:::::/::: /⌒iー爻爻爻\爻爻ハ \/\|爻爻:∧::::::::::::::\( ̄ ̄ ̄|::::::::::::\(:::::::::
           /.::::::::::/:/   /⌒>爻爻爻.\爻'∧/ ◇/爻爻X.∧:::::::::::::::::ヽ    八:::::::::::::::::::::::::
        .::::::::::::::::/'        ⌒{    /爻爻.\爻}\/、爻爻/⌒',::::::::::::::::::::.   .::::::\:::::::::::::::::::
        / .:::::::::::::/       /:::::::.  //≠ ̄ ̄ ̄<⌒∨⌒>    \.:::::::::::::::::::::.  ,:::::::::::::\:::::::::::::
.       / .:::::::::::::/       /:::::::::::.__/ ∨     ( ̄ ⌒) ̄ )     ',.::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::: \:::::::
      .:::::::::::::: /        /:::::::::/r<7      ⌒乂乂⌒      _ .:::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::: \
       i.::::::::::::::      /.::::::::::\∧ {__        '       __ 〈∧ .::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::
       |.::::::::::::::i      .:::::::::::::::::::LV圦==- _     {      /⌒ >}=_ :::::::::::::::|>::::::::::::::::::::::::
       |:::::::::::::::|     /.::::::::::::::::::::::::::.⌒ 、-===-  _  人_ /イ=-/==} ∧ ::::::::::::|>:::::::::::::::::::::::::::
        '/:::::::::::|    .::::::::::::::::::::::::::::::::.二 \-===- イ二、¨¨´==-/===-八=}::::::::::::::|` 、:::::::::::::::::::::::
        '/:::::::::|  /.::::::::::::::::::::::::::::::: 〈}二二二T \二二 > ..,,_,,..  /二 /,:::::::::::::|   \:::::::::::::::::
       '/ :::::| /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}二二ニ ∨ \二二二二二=/二ニニi:::::::::: |    \::::::::::::
        '/:::::|.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{二二二 }   \二二二二/二二二|:::::::::: |     \::::::
‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                とりあえずアサシンと交流しました。


4859 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:14:05 ID:Dkct4QI9
ここまで英霊と雑い対話するマスター初めて見たわw

4860 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:14:10 ID:oxXPvaxj
超越者メンタルだなあ


4870 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 00:18:21 ID:oAOodmlZ



               _,,..  - ――-
          -‐=  ̄ ―           \
        ̄ ̄> '"              ``丶、
          / /       | \           ヽ
        '     '   /ハ|   `、     \      ',
.        / /   /  /⌒^{    `、     `、    ',   うん、ランサー。
      // ,'   /  /   ',_,,.. ――    i: .
       ' ハi   .:|  イ⌒    、 、   \   |:. :.   i
        { ||  /: |  イ      \\  } \ :. :. .  j|
        八 , 八_}x=ミ   x==ミー十\ :. | 八    これはマスターはともかく英霊に礼を示せないね!
      /  ∨: :iヽ |    ,           |  V |   \
       〈   /|  :                    |  :}i |  ,'⌒\ できるだけやりたくないわ!
.      ', / :|: /  込   v    ̄ )    ,/}  八|  }
       i i ∨   |:\        イ ,   /): :|  ,
       | | /   八: : \       ´  l/  //:. :.|/
       | l /   /  \ /¨´-|   /,  / )--〈
       人 |,   , -―‐ /:.}:. :.:ノ|  /:. / /'":. :. :. \
       /   イ:. :. :. :. {:./ ̄ ノ /:.:/ /:. :. / : :. : \



                      /i
                  / .l       。r≦  ̄ 7
                    /  |  .。r≦      ≫'’
                    ,   レ'         ∠ _
              ___ i  _              ̄ ≧s。
       。r≦ ____  ゝ      ̄ ≧s。        `ヽ   ≧s。
               /            ≧s。       ≧s。
              /   /i  、            ヽ.        _ ≧s。     そうか。間違いを知るのはよいことだ。
              ,    / .|  \     ≧s。       \     `ヽ
           /     ,   :,  :,. >' , .、7 、 ≧s。    ヽ.        \
             /._  i!    、  :, r' t::ツ`'ー `'≪ ヽ.=- ム  _ >=-
               / .イ     〕ト、\       ノ ノ ̄      `ヽ
.              // !    ノ  `  、      ・z=ュ、 ヽ_,ム=一'
                   レi   く            // i! i! 》,  ゙:, . . `ヽ
         ャー 、ノ!/. | ト、 `:, 、 _ ,       .j! { .i! i! .ム ̄ . ≧s。 \
.        < ̄. .`ヽ ャ:、. .レ' ゙:,∧         /i! {ニ} :{ニi} . . . . . . . . . . ,
     ヽ ̄_,ζ´. . . . :, \. . . . . . ゙:,  _,.z :く,.z*マム. i! i! .i} . . . . . . . . . . .:,
     _,ノ Σ. . . . . . . . :,. . \. . . . . .` ´ r=く: : :゙:,マム.} i! .リ. . . . . . . . . . .. i}
   <. . . . . . . . . . . . . . .`、. . .≧s。 . . . . . } マム : : : ゝ=zz*' . . . . . . . . . . . . }
    > . . . . . . . . . . . . . `、 . . . . . ≧s。. .}! iリ : /  》 . . . . 、 . . . . . . . . .i!
    Σ . . . . . . . . . . . . . . . . .\ . . . . . . . .≧s。{r'’_ノi} . . . . . .\. . . . . . ..i!



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ランサー陣営、とりあえず毒で朦朧状態だった赤のマスターたちを解放してどっか行きます。


4873 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:19:13 ID:Ae0Orc8P
奪うならやはり召喚前だな

4875 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:19:41 ID:OKXYbiH0
カルナさんの存在が有り難いわ
聖人メンタルのおかげでアチャ子を軌道修正してくれる


4883 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 00:22:22 ID:oAOodmlZ



               _____
             ノ          ``丶、
         '⌒ヽ'                    \
           / /                 \\
.        ,'  '  /            `、 \   `、⌒
        '  '       、 ハ            〉
       / /  i   |  i∨::.  `、    |
.      /  ' '  |   |  {^⌒',         |  }:  i
      ' / | i{ 十 ―ト      ',  }    '  '   |     といったところで、本日はここまでといたします。
     / ,  |八 _,,.x‐-ミ、 |  一ト- ハ..,,_ /  /   |
.    / ∧  ハ ヽ  f ヒ'^} |   x===ミ、  ィi    |     皆様、ありがとうございました!
    { '        jト、i `¨ ´ ヽ    }ヒ^ソ 》- /'|l    |
.       i | i: 八 \   ,     ¨´,.ノ   八  i|
.       | | |/  :、   、      ⌒> /イ   、八
        j| | |   \     '   / //人  〈⌒\
      八j_ノ   // \   ,,..  / //:. :.\ i:}
      //  /:. :. :. :/¨´〉_,,,..::/ /:./:.ノ⌒:\|      アライメントってだいたい全部
      ,:. / /〈 :. :. :. :.i-=ニ=-: / /ノ -―‐--=ミ\
.     /:./ /:. :. :.ヽ:. :. :ハ=〈 :. / //:. :. :. :. :. :. :. ヽハ    皆様の助言通りやってるだけなんですけど……。
    /:ノ /:. :. :. :. } :. /=人=} / /':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. Vi
    /   /:. :. :. :.r=ハ_{=/===l'  , :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : |
  〈 i{   {:. :. :.ヘノ /{_=/===/   :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |
    |   ':. :. 乂夂<ノ_ノ===〈:.:|  i:.|:. :. :. :. :. .: :. :. :. :. :. :|
    人 i:. :. :/ } : '=== こハ:|  |:.|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :∧
      ヽ:. / / ' :. l====/ |:.  {:. :__/:. :. :. :. :. :. :.ノ
      |:.\_/:. :.:|===/ / |∧ 、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:/
      |:. :. :. :. :. :. l==,    |: ∧ \:. :. :. :. :. :. :. :. :./


4885 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:22:57 ID:0U2N/meg
おつー

4886 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:23:26 ID:hzTappD0
ゴメンね、でもこっちも大勢いるからブレブレだったり、効率が優先されたりしちゃうのはある程度仕方ないんだ

4887 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:23:28 ID:Ae0Orc8P
乙でしたー!

せやね!気にすんな!

4888 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:23:33 ID:ZiNPYt5k
乙です
アライメントうんぬんは気にしなくて良いよ

4889 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:23:58 ID:QdTtQ4Ha
乙でした、せやせや、効率優先が一番やで

4890 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:24:10 ID:+RG7roUg
乙でした

4891 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:24:28 ID:A0ZgdPq9
おつ
ちょいちょい文句ばっかり言ってる人が居るからな


4895 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 00:25:39 ID:oAOodmlZ



                 __
               '"     `r――― ミ
                /       _ /     \
          /  /      〉'⌒   \    \
         /    '      /       ヽ     ヽ
        '' /  /   i   ハ /|   |    `、   `、
       〃 /   / /  ||,'::∨::::.   |     `、
          ,       |||i⌒⌒ヽ  i  |          i
      i      i    ||||     ', |,.斗―       | ;    ……改めて見返すと私のムーブ客観的に見たら
      | {   |  ―|十十|     i ハ |\ |   |  | i
              |    |x===ミ     j ,x==ミV   「:  | |     グランドクソ野郎じゃない……?
         |   |八-《 f f:i(        f f:i(  》-  | i :| |
         |   |  ヽ: 乂 ソ      乂 ソ |  |ノ :| |
         |   |   |\`¨¨´  ,     `¨¨´ ,    |   j|
         |   |  :八            /イ   | / 八     さすがにもっと周りに配慮したいんで
         |   |    i:.、   、     ァ   ,.:    | '/  \
         |  :从  |:i心   ー     /:i|    ':‐┐      こういうことあんまりやりたくないかなあ……。
         人 {  i  |\:i:i::i:> ,,__,,..  ´ {i:i:|  /:. :./
       __\ __|  |_:. {ニニニニニニニニ,   /:. :./        令呪の兆し奪っても結局七騎召喚されるみたいだし……。
   /=ミ :. :. :. :. _:.|  | ∨-=ニニニニニニ/  /:._:./_
   ':. :. :. :.\、:. :. :. :|  |/} }-=ニニニニニ/  /:.{「)):. :.ー― . . 、
  i :. :. :. :. :. \、:. : |  |__,ノノ==========,/  /=O<)):. :. :. :. :. :_\
  |:. :. :. :. :. :. :. \:.:|  |≦-==ニニニニ ,  /'´ |:. :. /:. :. :./:. :. :. i


4896 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:25:40 ID:OKXYbiH0

色々と申し訳ない

4897 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:26:03 ID:8rnexBKW
まだ子供だから……若さゆえの過ちだから(震え声

4900 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:26:42 ID:woba/ozF
>>4895
未来を知ってそのために動くんだからそりゃ、そうなるのではないだろうか?


4911 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 00:30:11 ID:oAOodmlZ



             __,r―<  ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
           /   :|    `、  \ \    \
.         /     :i|    `、   \ \    \
       / '   /  i|     `、
        ///    /   :l|  ',\  ヽ    i   i    ',
.       / '/    /    l|   〉-‐――   |   |      :  >4900
     /' 〈     i   八_   斗==ミ、  |   |      :i   いやそれを含めてもそのあと冬木に住めなくなるようなこと
       ',   |   ,イ从\  { _):ハ 》 |   |へ    :|
.        i   |   i ,ィ芯 \ 乂_ソ  ヽ|   | ヘ j   |   さすがにやりたくないからね?
.        |   |   |ハ vj    ''"   |   |  八  :|
.        |   |   l } '"         j  |/  \:|   こっちの世界でもちゃんと生きてる人がいるわけだし!
.        |   |   八   v.:⌒ヽ   /'  |      :|i
.        |   |   ; 介     ´   イ'   |_\.,_八\
.        |   |    i: |  >,,._,,.. -= i   |:. /_:. :. :. :.} \
.        |  i∧   |: | 〈:. : / :. :. | |    |/ ̄ ̄ ̄ ̄\    というわけで召喚された後令呪奪うのは
.         人 l   、  |: | ∨ ヽ:. :. :.:| |  ,/:. :. :/:. :. :. :. :. ヽ
        \   \  -‐=} :. }:. (>o<)  ∨:. /:. :. :. :. :. :. :. :. \ できるだけやりたくない! 町に住めんようになる!
              ) }:. : /:. //:.L{八  V:. :. :. :. :.__:. :. :. :. :\
             / /:. :/:. /':. :. :. :. :. :\  、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\


4915 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:32:28 ID:Aei+vacO
【質問】
令呪の兆しを持ってる状態で令呪の兆しを奪っても無色の令呪になりますが
では一度召喚して令呪を持ってる状態で他の相手から令呪の兆しを奪った場合はどうなるでしょう?


4921 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 00:36:19 ID:oAOodmlZ
>>4915
おそらく無色の令呪になるか、消えて別の人に移るか、消えないかのだと思います。

4919 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:35:12 ID:OWlhoQcu
>>4911
すいません、出来るだけの例外としては鯖側が嫌がってるとかそういうのですか?


4925 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 00:38:05 ID:oAOodmlZ
>>4919
ぶっちゃけ周りの空気とアチャ子の状況によるのでなんともいえません。
鯖側が嫌がってようと「あ、こいつは確かに自害させないとなあ」って奴が出る可能性だってありますし。

4930 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 00:43:00 ID:qmzJm3Tx
そもそも聖杯大戦ってどういう決着が無難なんだろう?
できるだけ誰も死なずに不幸になる人を最小限にする
という方向を目指すなら第五次聖杯戦争以上に難易度が高い気がする


4935 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 00:46:39 ID:oAOodmlZ
>>4930
ほぼ原作どおりジークが世界の裏側に持っていくのが一番マシ、かな……?

4959 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 00:59:27 ID:oAOodmlZ
なおカルナさんいないと赤のマスターみんな死んでたので今のところやってることは天草とセミラミスのパスを切って赤のマスターを解放しただけという。

4960 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 01:00:07 ID:Ae0Orc8P
実際良いことしかしてないからな!

4963 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 01:01:13 ID:ZiNPYt5k
世界的に良い事しかしてないぞ
アマクサが赤纏めないと普通に人数差で赤負けかな?



4974 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 01:09:26 ID:hzTappD0
やはり英雄王が最大の障害にしてラスボスだよなあ
どんなに頑張っても確実には勝てない相手だし、戦争準備も何故かあいつに遠慮しないといけないという

4977 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 01:11:39 ID:LxcgkrvP
初手全開でエヌマ・エリシュとかやらないにしてもやられたらどうしようもないからなぁ
仮に勝てる手段があってもアチャ子の立場じゃ取れない手段もあるし難易度たかすぎるよAUO

4980 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 01:14:05 ID:hzTappD0
エアで割られちゃうとしても、冬木の為に固有結界の完成が急務なのでは?
アチャ子は結界が得意だしいけるんじゃない? ……兄上にだってできるんだし


4985 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 01:18:13 ID:oAOodmlZ
まあただ今のギル様はぶっちゃけ鯖なので真正面からたたくことも理論上不可能ではない。
そのあと抑止力に排斥されると思うけど(本末転倒

4978 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 01:11:46 ID:woba/ozF
こっちが準備してやる気を出してしまえばそれ以上を当たり前に積める方だから。
概念的に人類が出来るならなんだって出来てしまう方だし。

4984 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 01:17:36 ID:3yMdTQFP
>>4978
勝負にする為に強化するのは普通にあるよなあ、遊びで千里眼使われてるのやっかい


4988 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 01:20:45 ID:oAOodmlZ
>>4984
大丈夫、雑種の下準備に何かしらまじめに対抗した時点でギル様としては負けだから(しないとは言ってない

4997 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 01:41:43 ID:oAOodmlZ
なお私が覚えてる限りにおいて今までアチャ子さんざん色んな奴と戦って来たけど
まともなダメージを受けたのはたぶんヘルにぶっ放したオーバーロードによるバックファイアくらい。

攻撃がかすったら死ぬ敵としか戦ってないという説もある。

4998 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 01:42:57 ID:ZiNPYt5k
アチャ子も頑丈なんだろうけど今までの敵が純粋に強すぎる


11 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 01:47:46 ID:m+ECWitW
立て乙
世間様に迷惑をかけず世間様に迷惑をかけてるやつをブチのめせば道は開かれると父は教えてくれた

13 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 01:54:51 ID:hzTappD0
その点、実の親父は偉大でしたね……娘はまだその領域まで至っていません

14 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 01:57:19 ID:ZiNPYt5k
立て乙
実父は世界に情は全く無いのが逆に上手く行ったのかね


15 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/05(日) 01:59:20 ID:oAOodmlZ
今見てる限りアチャ子の親に迷惑かけられたって思ってるやつ誰もいねえからなあ。
たぶんいるんだろうけど。

16 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/05(日) 02:03:18 ID:2TicydZG
何というか、一般人からしたら理想的な魔術師よね。バレても隣人として上手くやれそうな

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6838 ニポンゴムツカシ (02/27)
  • 国際的な小咄 6837 厚い信頼 (02/27)
  • 国際的な小咄 6836 ネットで定義されている上級国民っぽい人なら (02/27)
  • 国際的な小咄 6835 ウイルスを生物兵器にしようとしても (02/27)
  • 国際的な小咄 おまけ したらばが死んだからと言って (02/27)
  • やらない夫千年紀 第二七話 (02/27)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第48話 (02/27)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン㉖ (02/27)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第八十三話 (02/27)
  • デーモンルーラーやる夫 (02/26)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission36休息会話 (02/26)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission36『韋駄天ギルド』 (02/26)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「第2回!探索者格付けチェック」 その3 (02/26)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「第2回!探索者格付けチェック」 その2 (02/26)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 2 (02/26)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 1 (02/26)
  • 正義の味方 左衛門 第弐拾弐話「継承、そして存続。」 (02/26)
  • 正義の味方 左衛門 第弐拾壱話「熱い氷山」 (02/26)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その70 (02/26)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その69 (02/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その7 (02/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その6 (02/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その5 (02/26)
  • 英雄を作ろう! ~012話:~ その4 (02/26)
  • やる夫とばくだん 11.超神機 (02/26)
  • やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです 5話・軍事強国 (02/26)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第87話 (02/26)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第86話 (02/26)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第85話 (02/26)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第84話 (02/26)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第10回 (02/26)
  • 魔女はやる夫になるようです #49 (02/26)
  • 真・オールダイスで異世界転生 4(完) (02/26)
  • 国際的な小咄 おまけ 大学の部活の後輩から言われたことが、多分このスレのみんなが抱いてるイメージと違うんじゃないか疑惑 (02/26)
  • 国際的な小咄 6834 イルベの負の連鎖 (02/26)
  • おふぃすれでぃ☆アサ子ちゃん 第24話 (02/25)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission35休息会話 (02/25)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission35『後ろを振り返れば変異』 (02/25)
  • 正義の味方 左衛門 第弐拾話「拳と拳と尻尾と剣」 (02/25)
  • 正義の味方 左衛門 第拾玖話「山、戦場、氷にて。」 (02/25)
  • 正義の味方 左衛門 第拾捌話「果たし状。」 (02/25)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】雑談:メイドインアビス (02/25)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第17話 次元回廊 Interstice of the Dimension ~次元のスキマ~ 後編 (02/25)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第17話 次元回廊 Interstice of the Dimension ~次元のスキマ~ 前編 (02/25)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 登場キャラクター紹介 (02/25)
  • 彼らは夜を歩く 第四話 (02/25)
  • 涼水玉青と暗黒時代 第15話 湖の乙女ヴィヴィアン その2 (02/25)
  • 涼水玉青と暗黒時代 第14話 湖の乙女ヴィヴィアン その1 (02/25)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 19 (02/25)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した時点の前月(12月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3異世界食堂できない夫
    4あんこ時々安価で鬼滅の刃4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5ドクオが異世界転生したようです
    6止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7アカガネ山のやる夫7やる夫はソロハンターのようです
    8◆s90IbI9oR2の雑談etc所8ローグライク異世界転生
    9やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やらない夫は小さな村の冒険者のようです10やる夫たちは三連星(代理)のようです
    11アメリカンヒーローアカデミア11やる夫は妖精郷を旅するようです
    12見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記12ペットやる夫の怠惰な日常 キュケオーン番外編
    13やる夫は宿屋を経営するようです。13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14レベルを上げるスレ
    15やる夫と翠星石は喧嘩友達なようです15食事処 ~やる夫の大釜~
    16ドラマを作ろう16やる夫はLVが上がらないようです
    17白頭と灰かぶりの魔女17金欠ほのぼの冒険物語
    18やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。18やる夫は魔女に支配されるようです
    19できない子とSCP19俺の息子は転生者
    20やらない夫千年紀20やる夫の野望
    21やる夫は死なせてもらえないようです21STALKING!!
    22NINJAのススメ22カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    23やる夫は竜の人財のようです23やらない夫が霧の街を攻略するようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24やる夫、デビルサマナーになるってよ
    25ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27コンピューター様、情報更新は義務です!!27怪獣育成日記
    28やる夫は人形使いと呼ばれるようです28やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合頑張る!
    30やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです30路傍の果ての英雄譚


    過去ログはこちら
    人気ページランキング