スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~010話:時空怪盗アチャ子~ 序章:炎上汚染都市冬木 その12

目次

2784 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 08:49:42 ID:i96Tyj+F
おはようございます。
ウェイバーさんにはとりあえず表向きの顔と魔術社会の常識を教えてほしいって感じですかね?

2786 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 08:57:41 ID:aHSu9ubI
おはようございます
教えてエルメロイII世先生!入門編だよ!!


2800 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 12:04:41 ID:i96Tyj+F
こんにちは。
忘れがちだけどケリィは魔術師としても優秀なんだよなあ……(常識があるとは言ってない

2810 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 12:25:30 ID:i96Tyj+F
ケリィの養女の前にこっちの世界じゃバーサーカーのマスターの実娘なんだよなあそういえば。
ウェイバー君覚えてるんだろうか。

2818 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 12:56:04 ID:i96Tyj+F



               ___
          ,.  '"         ̄``丶、
         '               \  \
      //     } ハ
      / '       ハV'∧    `、  `、   `、
    ' /   '       i '^⌒
 .   { '   i     i|    i   ___| ',    ',   ',     ええっと、確か前はうちの親そんな目立ってなかったらしいけど
     {  /'|  i|   _||_   | |   :/|ハ       '
 .       / |  l|,,. イ i|    | |   /斗=ミ      i     ウェイバー視点で見るとうちの親の印象がどうだったか
     V   |  l| 从斗ミ、 |   /'^rwハ》ー :i   |
      |  | 八 イ r ハ  |/}/  乂,,ソ i  |   |     ちょっと振ってみようか――
      |  |    :人乂ソ ノ        |  lヽ  |i
     ,  |   ト\       '       ,   | ノ 八
     i   |   |∧          /イ   ;   i ヽ      関わり具合【1D1000:867】(高いほど実は割とかかわってる)
     |   |   |/∧       '^    |  |   | '⌒\        方向性【1D1000:866】(低いと恐怖、高いと借りか恩義)
     |   |   |ー个..,.,        / |  |   人
 .     j|   |   |   |人:i:i≧  __,,.   |  | /  )
      八  |   |   |:i:i:\:i|       |  |   /
       \ |   |   |:i:i:i:i:i:i|       |  |:/
       / |   | __|:i:i:i:/}       ,:|  |'


2819 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 12:58:00 ID:vtfNCcM8
仲良し




2820 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 12:58:14 ID:i96Tyj+F


関わり具合【1D1000:867】(高いほど実は割とかかわってる)
方向性【1D1000:866】(低いと恐怖、高いと借りか恩義)



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |    めっちゃかかわってるじゃないか……。
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |     一体何したんだうちの親……。
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ    というかホントに他人に迷惑かけずに
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|    一人泥にダイブするつもりだったんだなうちの親……。
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\


2822 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 12:58:21 ID:reF+pNoZ
凄い関わってるし、仮や恩義がある
これは一体!

2823 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 12:58:37 ID:LC3PthCa
マジでこいつの実親は何者なんだ


2831 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 13:08:07 ID:i96Tyj+F


直接の過去のことはみないという不具合。ところでだんだんこいつの親がこんな奴に思えてきた。



   ,――- 、      __,―――、-、__ _
  /      \-'´ ̄―-、::::::::::`ヽ:::::::ヽ::ヽ::`l::ヽ`ヽ
/負 わ 闘 も  ヽ__,―< ̄ヽ、::ヽ:::::::l:::|::::|::::::i::::W
  け た っ .っ   ',―-、::::::::::ヾ、:ヘ:ヽ::ハ:::|:/::/::::::|!:::::::|/   ・    ┐
  ん し た と    |::::::::_\::::::::ハ::ハ::l::::|:/'/-‐、|!::::::/    ・   敵
  が は と も    |::フ::::`ヽ::::::::ノ:ノ::::/::/::::ハ:::リ:ノ::|     ・  └
  ね 誰 し     ノ/,―::::::::::\ヾ- '  ̄    ヘ:::`-.l     と  を
    に て     _\::::::/lヾ'  ̄  : : ::l    ハ l ̄ !    い  つ
\  も も   //::::::::/´      : : ::l  /,ヘ.! |彡|    う   く
  `ー┐--一 ´,イ:::::::::/l       : : : :::l. // 、  |ハ!    の  ら
    ヽ_ /:::/::::|::::::、l_,.へ    : : : : : : ::|/ ,へ !/:ハ    が  な
      ヲ:/::::/_ヽ、:::::`k‐-` -、 _ 、 :! 灯 ノ !/ .,ヘ       い
    <:::|:::/l´,- \ヾ:::| .、、_,__ ̄ヾ-.| .'―´ |!/:::::\
      `ゝ-ハヽ\,勹!::| 弋卞-'/::::  | .l\::  |l::::::::::::://ヽ_
          `.y'´`ソヽヽ_´´ ̄    .|:::ヘリ   !|:::\::::\::::/
           / ゙゙ .ハヽ `  ̄ヽ      ゝ_ノ   l !:::::::::\::::::l   私の社会に対する
       ,-、/― //\ . ̄\     , ‐-‐', フ ハ: : : : : ∠   姿勢であり
      ノノ/  /-'、:::::| l⌒). \  /_ヱノ /  !:: : : : : |   それが自分にとっての
    , '´__ノ /  |   !:::|/::::ヽ 、       l:) /  ハ: : : : : ::|   幸福だということを
   /  // l  ヽ |-、!:::::::ノ\` - 、 .リ ./   l ヽ: : : : :|   知っている…
.  /  / |       |ト、 |::::/\ \      ̄/     |  ヽ: : : \
 /   /  !      /  `!:::ヽ  ` 、     |/\  |   \: : : :\
 ヽ     /  :: : : :/ : : /ヽ/ \   ` ‐-ヲ  /\ |     \: : : |
/ |   /  : : : : :/:: : : :/: :/   .\    / |/  `      \: |


2835 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 13:13:54 ID:kZUwckOm
実際賢い生き方だよね
他の参加者と違って娘に負債が残ってないし


2840 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 13:18:41 ID:i96Tyj+F



                 '"  ̄ ̄ ̄` 、
              /           \
             '
            ,イ  /  /''ヘ|     \  i
            |  ' _/_  i|_{    |     |    これを考えるとケリィの養子というより
            | /i  x=ミ 从x=ミト、 |     |
            l' |  { じ   f 心》 ヘ   ,     実親の刻印を発見して独学で勉強してた(嘘は言ってない)けど
              / 人,圦     `¨´,' ,ノ  /
           , ' i   ヽ ` ‐  / / /      ちょっと行き詰まりを感じた(嘘は言ってない)ので
           i人  r-= =ー≦  / ,
            イ:.7 /:.|:./-=r/ /:.∨        聖杯戦争の生き残りとして有名な先生に教えを乞いに行ったというのが
         _/:. {/r+r/=/=/:/ /:/. :\
       へー=:/ イ彡≠=/:/ /:.,:. :. :. =:.ヽ      流れとしては自然かな……?
     {//|:. :. :.イ/:./=/=/:.:, /:. i:. :/ :. :. :.
   /人/,\:. : |:. :. =/==/:. :. :i i:.:.:|:./:. :. :. :. :i
  /L__:.\/\ 、:. i=i==, :. :. :.:| |:.:.:|':.:___:.人     では、その方向でやってみましょう。
 i:. //// 人 ー' i:.:.|=|=/:. :. :. 人 |:. :.、_:. :. :. :. : \
  \// ̄:― \ |:.:.|=|=i:. :. :./:. :.ヽ:/ 〕:. :. :. :. :. :. : \


2842 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 13:21:31 ID:XwUiktLI
嘘は言って無いな
教えて欲しいのは魔術じゃないけど


2852 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 13:41:19 ID:i96Tyj+F



                                                                 †
                                                                |
                                                            /l゚。
                       |                                    /_|__',
                       |                                    |_」L_|
                    ∧ ∧I  ハ                                |/_|i___ヽ|
                        ||_| lニl(_) .l |        l                          l|_|_|_|||_|_|_|
                        ||_l,| | |__|_|::|       .||                         |i⌒i|i||i⌒i|
                        ||_,,| | |_,|::|     ,八                             |ゝノ|i||ゝノ|
                        ||‐:| | |‐‐:|::|       |:|:|:|             l           |YYYYYY:|           ∧
                        ||^i| | |^i^|::|   i  IIIIIIIII             II              |_|_|:||i:i|i:i|         | |
                        ||‐:| | |‐II:|::| .I 癶 | | || || I  I_,I_,I_,I___I_ I  |:||           | | ̄|:||i:i|i:i|        x==
     I  II  I I       .IIハ_ハ.||‐:| | |/_Ⅵ_,ハ_II_Il |_|_||_|| .|:|/||_||_||_||__||_VII _|_||            |_|_|,||i:i|i:i| ハ癶   ////
     I癶II癶IハI      .||:||_II_II__|_|_|j_|_||l‐| |‐‐||i|_|_||_||i_|」」」」」」」」l|」」」_|_|]||]|__龠______龠___| | ̄|:||i:i|i:i|,.|::|:::::|ハ //////
,、,、'⌒ヽ |¨|]|¨|¨|¨|_I_I_I_I_I_I_I..||l|/i|,i|_i|,i|_i|,i|_i|,||l||_|∠i|_i|_,i|_,i|_,||__l|__l|__l|:| |_||_||:|_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,II_,||_|_|:||i:i|i:i|::|::|:::::|:::| .|TTTTT
: : : : : : : |=|]|=|=|=|ffffffffffffiii||l||l||l||l||l||l||l||l||l||l||廾廾廾廾廾.||ーl|ーl|ーl|:| |TTT|‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||----|lーlー|::|::|:::::|:::| .|竺竺竺
: : : : : : : |=|]|=|=|=|i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||i||]||]||]||]||]||]||]||_|||_|||_|||i| |_||_||:|‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐||‐「「「||i:i|i:i|ZZZZ≧::|_||_|_|_|
:_:_:_:_:_:_:_|‐| |‐|‐|‐|:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||:||]||]||]||]||]||]||]||T||T||T||:| |T|T|:|¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨||¨「「「||i:i|i:i|::|::|:::::::|: |:|_||_|_|_|
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|zzzzzzzュ_|_||_|_|_|
 ̄i| | ̄ ̄,.。o-==-o。──=ミ ̄:::| | ,.。s-======-s。 | | ,.。o≦ ̄ ̄≧s。..| |,.。o≦⌒≧s。.,|  `ー、_|_|i|───---------
  i| |γ´: : : : : : : : : :`Y//////`ヽ| |´: : : : : : :└─--==ニム| |´: : : ー────┴': : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__
`ヽ|_|: : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : :  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : :  ̄ ̄ ̄””““  '' ー



              __
         ,.  '"      \
       /               ` 、
       // /  ハ:{      \  ヽ
      ' ,   '   :'^^ヽ    `、  ヽ
.    / /  /    i  ',  ___|__        ',
   / '  ,    _i__|   '  / lヽ ハ       i
     八     从|    ∨ィ示ミ i  i    |     というわけでロンドンにやってきました。
      } l    i{ィ示ハ    ヒ^リ》  |_ | |
      |人   八 vソ        ' |) | |     現代でも19Cに作った拠点が残ってたのは幸いでしたね。
      |  ヽ   ゝ   '     /ィ  |ノ | |
      |  | \込   、 ノ    |  |_ 人人     BoBで空爆されてたらどうしようかと思ってたんですが。
      |  |  |i 个 .,     ,.イ/|  | }  |
      人  |\l/:. :i二う爪 -= ,   |∧_ノ
        \|/:. :. :.人二/二= /:   |:. }:.\
      r '":. :. :\:.}ニ-\二= /: /| |:/|:. :. :.``: 、
      |:.| : : : : i \二二==/: ,:.:.| |:./:. :. :. :. /\
      |:. :. :. :./| |〕zzzzzz/: /ユ| |:. /:. :. /:. :. /
      |:. :. : /:| |二}ニ-/: ∧:.:.:| |:/|: /:. :. : : i
      |: : ∨:L:| , 二∨_/:. イ__}:.八 V:/:. :./:. :./
      }:. :/:. :. :| iニ_/_/:. /:. :. :. :. :.} i,:. /:. :. :.,
      |:. i:. :. :. | l= /_/:. , :. :. :. :. :. :| |:. :. :. :. : /
      |:八:. :. :.| ∨_/:. i:. :. :. :. :. :.:| |:. :. :. :. :.ヽ
      |:. : \:.:.| ∧ i:.  |:. :. :. :. :. :., ノ:. :. :. :. :. :.}


2854 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 13:43:48 ID:i96Tyj+F



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',       で、今までの情報を見るにこの辺を中心に
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i       ロード・エルメロイ二世が活動してるらしいですが――
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒    (判定省略、これが見つけられないようならヘルに殺されてます)
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\


2858 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 13:45:14 ID:fvc7wvPt
「難易度:ヘル」の隠密判定を潜り抜けた成果がでてますねw


2862 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 13:52:20 ID:i96Tyj+F


そういえば一応19Cニューヨークにも拠点は作ってただろうな。追加しとこう。


                          _,.。o≦ _,.。 -ェニ「|:|:|:| |^| |::|:|:|_| |____|:|:l:| l||  ||:|:|:::|l    |ー:l   |
                     ,.。o≦  ,,.イ||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:| |=| |::|:|:| | l    |:|:l:| l||  ||:|:|:::||ー─|‐_|─ー|
                ┃     ィi〔    _,.。o1:|:|:||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:| |:_| |::|」斗i|─-ミ|¨¨|_l||__lニ|:::|| _   |= l   |
━━━━━━━━┻━━━━━━━━━:|:|:|:|||I斗r-‐ __,,..二| |=| |┼= | |_// ̄ヽl||  /  |,ィ|´ `'/  |==ミ:|
 ̄ ̄ ̄ ̄ |      ,.。o≦     │:.: : : :.::|::::: : |/ ||_,,.。o≦: ::| | : ::| |=| ̄~:| ,| |ヽノノ====l||__/===V|l___,/===|__/
.         ̄ ̄ ̄ |       │:.: : : :.::|:::::::: ∨´||=== ||: : ::| | : ::| |=|___|' |_| }===γ´||`i===γ|| `Y゙=γ|`ヽ
            |       │:.: : : :.::|:::::::: : \||ヽ: :::||: |ニ| | : ::| |: :,| | |ゝ{__}ノニニY (__)ノニニY´|| ノニヽ:|  }
            |       │:.: : : :.::|:::::::::::::::: || : \||: l_l二二二Y_| | |ン| |ク ̄ノ[]=彳 ̄ノニ|:|ゝイ ̄厂|:|=彳 ̄
            |       │:.: : : :.::|:::::::::::::::: ||=== ||: ::辷」」=|_|_|_|_|_|ー<二)二)二二二二二二二二二二二
            |       │:.: : : :.::|:::::::::::::::: ||ヽ: :::||: ::: | |ニ二辷l\\|_}、 ̄ ̄`ヽ|_|=======||||_|===((ニ{| |
           _|_      │:.: : : :.::|:::::::::::::::: || : \||: ::: | | `ー{__}<)) | l メ     | |≧o。.,_i|||| |====|:|_|_|
           /| |=ュ     | : : : : : :|:::::::::::::::: ||=== ||: ::: | |_(,,))|_| ノー|_|/ |:| `ヽ | |       i|||| |二二|:|_| |
          ||_|_,,| l ̄ ̄|   | : : : : : :|x=ミ:::::::::|| ̄||_||:_:_::| |´ ヽ_兀兀____|_|__,|:|_/l|_ト..   i||l|_|  /|:|_|_|
  ________l ̄~| ̄l┬‐‐|..r─ー┐xzzzゝ_ノzュ ||== ´ ,ィ=ミ㍉  } r|_| ̄ ̄|_lニニニニニニ|Q:|| >s。._||〔_〕=====))_}
  |≧s。   └ _|  | |:|___|┴|‐‐‐|..|ニニ_|:|_|:|:|/_lニニ|ニY⌒ヽ}_|:|_ノ_辷コ=ョ__〕|__,|:|__l| | ||′..,ィ´||l| | ̄|....|:|_| |
  ≧s。.,| ̄ ̄ ̄ ̄|_─┴‐ト.|__/ ̄/ |:|_|:|:|  :|::| L人___ノ,イ:|¨¨¨|_|_|二)):|:|ニi|:|二二l| | ||../_||=||l| |====|:| | |
x-‐‐-ミ:|、 ̄弋¨¨¨¨≧=─ _ `ー=ニニ人__人‐┴─ff^iニl´-|_|---|_|_|--- |:|- |:|====:| |=彡--||(__)|_|----|:| |_|
≧=≦イ |≧s。(:::::::::::::::::廴¨ ‐-=ニ=- _`¨_´≧s。.,__|二二二二|_ゝ‐'_ 二...  ---┴─…_ 二二二二二二
//ハⅥl:| |   `¨i::::::::::::::| ≧s。.,_  ̄ -=弌_二二二二二二二ニ=-─…宀冖  ¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄
//__Ⅵlヽ| γ< ̄ ̄ ̄>x_   ≧o。.,_   弋_:::::::::::|::::ノ                       __,,,,,,.....。。。
┼‐┼彳:! 乂_γ< ̄ ̄___>x     ≧s。.,_ }::::::::::|:::{    __,,,,....。。。 --─…宀冖 ¨ ̄ ̄     _,,,..
:l|::::::||\::|  /乂_ ̄x-‐……┴-ミ       乂::::: |::ノ ̄ ̄ ̄      _    _  --─┐Г  ̄,=ミ
:l|::::::||:::::\ // //7/≧=──=≦^Y       |::::|:| r-─…  二 ̄ ̄  |:| | ̄  γ ヽ.    |:||  r┘ ゝ┐
┘:::┘:::::::::://_////乂__  __,ノ         |::::|:| | |    γ⌒ヽ__   |:| |   |~′  ̄|   |:|| γ    ヽ
::::::::::::::::::::://_////:|// |///厂 マム             |::::|:| | |  | ̄     |   :|:| |  ,ノ       ヽ |:|| {
∨:::::::::::::::{`ー|:|//-//-////⌒ヽマム         |::::|:| | |/      `ヽ |:| | Y゙      ノ |:|| 乂    Y´



                  -――-
              '"           ``丶、
           /    /          \
           '    ,    /         \
.            /    /     '     //},.ィ     `、
          /  / /   /_:{__ /'   |       ',
           /  '  '   //| ,//ヽ  __|       ii
         '  /  __,' ーァ'示㍉ /      ! ` i   i||    失礼、あなたがプロフェッサー・ウェイバー・ベルベットでしょうか?
          / / ^i   :杙^ソ  {    ィ示㍉  j   |||
         i ' 人(,i|  ハ `      ( ソ  》   ' /jj
         / / へ|  :i          '   /   / ' 〃    私は[なんか適当に本名]というものです。
      /イ i /   |  :|   、         /_彡 i  |/
        ∨ ,   __|  :|、       '   イ/ / |  |      周りからはアチャ子と呼ばれてます。
         {  /{:.{ノ|  :|: \     ,. < _{  ,  |  |
        人ノハ:.ヽ|  :l---≧-<ヽ   八 i ̄'  j
       {   r=i:. :.|  :| ̄:.|≧=≦7 /:. ∧ V /
      _ -‐':. :.\:|  :|:. :. |-=ニ 人\:./ ∧ V⌒ヽ
    /:. :. :. :. \ : ノ  :|:. :. |-= /-=ニi:./:_∧ V: /:i:.
   / ̄ ̄\:. :. :. :,    l\rミ=``丶、-=| (V |∧ V:.:.|:.i
    {:. :. :. :. :. \:. :.   ,:. r-ヽ}rミ_ 斗==((>r,<)) 、:.|:.|
    :. :. :. :. :. :. :. :.i  |ノ:. 乂_ハ<-=ニニ〈:.| V:∧ :. : :.
    `、:. :. :. :. :. :. :|  |:. :. :. :.| ∨\-=ニニ |  }/:∧\:.i
     } :. :. :. :. :. : |  |:. :. :. :.|   V : \-=ニi| 人/:∧ i|



                         ,. <"ヽ'""''‐- 、
                          //////////////,\
                       //////////////////ハ
                        //////////////,ヽ///ハ
                   l////////,、///////////!
                    l/////// \////,i//,l/,l
                       ハl//// :.   ; \//,l//,!/,!
                       ,'/,|/,代テ‐、ゝ ーr.ァ'>!//l/ハ         その名前にプロフェッサーとつけられると
                       ,'//l//!.    i     .|//l/ハ
                 /// l//!.    、     |//l//ハ         なんだか変な気がするが――
                 ////,l//!ヘ   _   _   イ:|//l'//ハ
                 ///>l//|ヘ.\    ./:/_!//|</ハ
                 ,..::'":::::::;:l//!、ヽ:::>-イ:::/::! .!//l:::::: ̄`ヽ_       何か用かね、レディ。
               __-/::::::::::::::'_l//!.ヘ:::{::l:::::l:::}'::/! .!//|:::::::::::::::::}ニニ‐-__
           ,.‐ニニニ/::::::::::::::;'ニl//!{:::::V::';::::l::::l/::j !//|::::::::::::::::lニニニニ`ヽ
        iニlニニニl:::::::::::::::;二l//!\:::{:::{:::j:::/:::/ !//!:::::::::::::::!ニニニ/ニニ、
          lニニ'ニニニ|::::::::::::::;>.l//l  \、:::://  .l//,!::::::::::::::!ニニニ/二ニニ、
.         lニ二'ニニ|:::::::::::::;/=!'/,|.  - 、/イ    !//l::::::::::::::!ニニ,二二ニニニ、
        l二二'ニニ|::::::::::::;lニニl//!     |      .l//,!::::::::::::l-ニ/ニニニ\ニニ、
         |ニニ二'ニニ|::::::::::::!.!=ニ!/,|.     !     l//'|::::::::::::トニ'二ニニニニニヽ
          |ニ二二'ニ!:::::::::::l=lニニ!V!     |      j//_l::::::::::::|ニニ、ニニニニニニニ\
          |ニ二二'=l::::::::::::!ニ,ニニゝ'{    l.o   ノイニl::::::::::::|ニ=|,lヽニニニニニニニ',
          |ニニ//.l::::::::::::!二,ニニ|    l   ./.!ニ!:::::::::::lニニ!,l \二二二二ニニ\
          |ニニ'ニ/ニl:::::::::::lニニ,ニニ!.  ‐- !  /  .!ニ!:::::::::::lニ=l/l.  \ニニニニニニ\
.        jニニニ'=ニ|:::::::::::!ニニ,ニニ!.     !     l二l::::::::::::|ニニl/,l    ヽ二二二二二ニ\
       ,!ニニニニ!::::::::::!ニニ二,二|.     |.o    .l二l::::::::::::|ニニ!'/,!     ヽニニ/二ニニニヽ
         iニニニニ!:::::::::lニ二二,ニ|.     l      lニ,!::::::::::::!二l//,!       `ヽ'ニニ,-=ニニニ、
.        lニニニニ!:::::::::!ニニ二二,=!     l      lニ/l::::::::::::|二l//リ          {ニ/二二ニニニニ、
       lニニニニ!:::::::::!ニニニ二,|     l     !/ニ!:::::::::::|二lソ'        /ニニニニニニニ〉


2867 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 13:58:40 ID:i96Tyj+F



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i     ええっと、実は少し前亡き親から刻印というのを相続しまして
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |     今まで独学で勉強をしていたのですが
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |     さすがに最近行き詰まりを感じてきまして……
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ    それで、かつて聖杯戦争で生き残ったと評判の先生を尋ね
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|    なにがしかお力添え願えないかと伺った次第です。
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\



             -====‐
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         i:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:i
        i.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:i
        |:.:.:.:i:.:.:./|`、\:.:.:.:.:i:.:.:.:.|
        |:.:.:.:i/、__ヾヽ__,\:.i:.:.:.:.|
         |:.:.:.:i ィ苡ュ  ヽ ィ苡ァi:.:.:.:.|       ずいぶんと放任主義な親もいたものだな。
        .|:.:.:.:.i      ヽ  i:.:.:.:.|
        |:.:.:.从    、,    イ:.:.:.:|       いずれにせよ、こんなところでするものではなかろう。
       |:.:.:i:.:.込  _   _  /|:.:.:.i:.:|
       .|:.:.:.i:.:.:.:.:|\ムマ  / |:.:.:.i:.:.|       どうしてもというなら教室迄ついてきたまえ。
       |:./i:.:.:|ヘ〕ムマ -´,-〔ヘ|:.:.:i:\|
      /  |:.:.:|:;:};:;:;:l;:;:;:l;:;:;:{;:;|:.:.:.|  `、
    -'"/   |:.:.|\;:;:l;:;:;:l:;:;:;{/|:.:.:|   |\
, -'"i;i;i;i|    |:::|i;i;|\l;:;:;:l;/ |:.:.:|`i   |i;i;i;                「ありがとうございます」>アチャ子
i;i;i;i;i;i;i;i|   /|:::| |_ヽ/, -'"|:.:.:|i;i|   |i;i;i;
i;i;i;i;i;i;i;i|   |i;i;i;`、   `´   j/リi;i`|  |i;i;i;
i;i;i;i;i;i;i;i|   |i;i;i;i;iヽ--‐== 、 /i;i;i;i;|  |i;i;i;
i;i;i;i;i;i;i;i|   |/      _ _`ヽi;i;i;;i;|  |i;i;i;
i;i;i;i;i;i;i;i| /\ .`ー≦ニヽ ヽ. i \i;i;|  |i;i;i;
i;i;i;i;i;i;i;ヘ     /i;i    / ,イ | |.`Ji;i;|  |i;i;i;
i;i;i;i;i/i;i\\/i;i;i;i;`、  ´ U丿i;i;i;i;|  |i;i;i;
i;i;/i;i;i;i;i;i;`ゝ´i;i;i;i;i;i;ヽ  /;i;i;i;i/i;i;i;i;|  |i;i;i;
/i;i;i;i;i;i;i;i/ i;i;i;i;i;i;i;i`、/i;i;i;i;/i;i;i;i;i;|  |i;i;i;
i;i;i;i;i;i;i;i/i;i;\i;i;i;i;i;i\i; ;i;i/i;i;i;i;i;i;|  |i;i;i;
i;i;i;i;i;/i;i;i;i;i;i;i;i\i;i;i;i;i;i|l/i;i;i;i;i;i;i;i;i|  |i;i;i;


2870 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 14:00:15 ID:i96Tyj+F



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


2871 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 14:01:00 ID:am9O39yY
放任と言うがぶっちゃけこれ殆どトッキーも変わんねえんだよなぁ……
よりによって麻婆を後見人とか

2872 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 14:03:58 ID:aHSu9ubI
パッと見では普通は分からんからな、麻婆の致命的な歪みなんて
でも、遠坂のうっかりの呪いマジうっかり過ぎる


2874 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 14:08:12 ID:i96Tyj+F



          {:::::::::::|:::::::::{\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ}:::::::::::::::::::::: } :::::::::::::::::::::::::::::::::::: }
          |:::::::::::|:::::::::|.  \__::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
          |:::::::::::|:::::::∧     \:::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
          |:::::::::::|∨::::∧    /´  ̄ ̄`>::}:::::::::::::::::::::: |. /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::} .∨::::∧r=彡> ´ ̄`     |::::::::::::::::::::::::|/   Y::::::::::::::::::::::: |   なるほど、あのバーサーカーのマスターの……
          | ::::: / -=∨::::::}  /{     /   .|::::::::::::::::::::::::|    }:::::::::::::::::::::::/
          | :: ∧ ´ ̄ ヽ::::、   r==彡´   |::::::::::::::::::::::::|⌒ヽ /::::::::::::::::::: /    あの戦争で死んだと聞いたが
          |:::/::∧ _ ノ::∧            .|::::::::::::::::::::::::| ノ./:::::::::::::::::::::::{
             、 ::::: ∧    /∨、         |::::::::::::::::::::::::|  /::::::::::::::::::::::::::|     よく刻印を娘に残せたものだ。
            }:::::::::::}   ./  ∨          | :::::::::::::::::: / イ :::::::::::::::::::::::::: |
            |:::::::::::|  〈    \           | ::::::::::::::::: {   {:::::::::::::::::::::::::::::|
            |:::::::::∧  `ヽ `  \        | ::::::::::::::::: |   | :::::::::::::::::::::::: ∧
            |:::::::::: ∧                   | ::::::::::::::::: |   |::::::::::::::::::::::::::::::∧    それで、独学といったが得意分野は?
            | ::::::::::: ∧               | ::::::::::::::::: |   |::::::::::::::::::::::::::::::: ∧
            |:::::::::::::: }∧    -‐ ´ ̄ ̄` .| ::::::::::::::::: |   | :::::::::::::::::::::::::::::::: ∧
            |:::::::::::::: |  \               | ::::::::::::::::: |   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
            |:::::::::::::: |   \          /| ::::::::::::::::: |   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧
            |:::::::::::::: |      ヽ     / }::::::::::::::::::: |/人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',     一番得意なのは投影で、次が結界ですかね。
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l                「結界はともかく投影とは珍しい系統だな」>エルメロイ二世
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\


2876 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 14:10:24 ID:XwUiktLI
消えない宝具を出せる投影だけど胃は大丈夫?


2880 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 14:11:37 ID:i96Tyj+F



                        _ _ _
                     ,ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>..、
                   r‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.--ォ:、
                  ,l!::.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:i:.:.
                  l:i.:.:.:.:.:.:/ ヾ:.、:.:.:.:.∨:.l.:.:.
                  l:|.:.:../    \\:.:.}:.:.|:.:.l
                   川:/_ __ ,  、__ \\:.:|:.:.!      ではまず簡単なものから詠唱してみてくれ。
                     /:.|:{ ィ-r:r‐ 、 -ィr:r‐z.Y:.|.:.:
                  ′:.:ト    ̄  }   ̄  }:.:l::.:       どれくらいできるかわからんと見ようがない。
                 /:.:.:.::.圦    、       j:. !:.:.!
                 .:.:.:.:.:.:.:|::::..         ム.:|:.:|i
              /:.:.:.:.:.| .::!::::::.ゝ  ‐=マハ イ::::l:.:|:.:.||
            . :.:.:.:.:.:.:.:.:.l .::|:::::::::|:.   マハ. .!:: :!: !:. |ト
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| .:.!:::::::r!    マハ !::/:. l:.: 八
         . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :.:K /j     `¨ {〃:. !:.:.::.:.:)
       イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.: !∧/       {{.!:.:.|:.|<
     . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:==-― 7/  ∨:.:∧-=ミ  ,....  乂:.:.:.|}  >-=  __
  . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧      /  ∨:.:∧      /:.:.:.:.:/リ \ .|        厂}
./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∨   ./      ∨:.:∧__彡′:.:.://   .\     /  |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ∨_/       }∨:.:∧.............../:.://     \.   /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. /     \       | }ルハ:.}...............{{://   -―==彡
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/         .>――-< Ⅳ............................{ /     |         、
:.:.:.:.:.:.:.:.::/            /  } ∨......................./K.       |         }



                  -――-
              '"           ``丶、
           /    /          \
           '    ,    /         \
.            /    /     '     //},.ィ     `、
          /  / /   /_:{__ /'   |       ',
           /  '  '   //| ,//ヽ  __|       ii
         '  /  __,' ーァ'示㍉ /      ! ` i   i||
          / / ^i   :杙^ソ  {    ィ示㍉  j   |||      ……詠唱……?
         i ' 人(,i|  ハ `      ( ソ  》   ' /jj
         / / へ|  :i          '   /   / ' 〃
      /イ i /   |  :|   、         /_彡 i  |/               「言葉である必要はない。普段やるとおりにやってくれ」>エルメロイ二世
        ∨ ,   __|  :|、       '   イ/ / |  |
         {  /{:.{ノ|  :|: \     ,. < _{  ,  |  |
        人ノハ:.ヽ|  :l---≧-<ヽ   八 i ̄'  j        ああ、なるほど。わかりました。
       {   r=i:. :.|  :| ̄:.|≧=≦7 /:. ∧ V /
      _ -‐':. :.\:|  :|:. :. |-=ニ 人\:./ ∧ V⌒ヽ
    /:. :. :. :. \ : ノ  :|:. :. |-= /-=ニi:./:_∧ V: /:i:.
   / ̄ ̄\:. :. :. :,    l\rミ=``丶、-=| (V |∧ V:.:.|:.i
    {:. :. :. :. :. \:. :.   ,:. r-ヽ}rミ_ 斗==((>r,<)) 、:.|:.|
    :. :. :. :. :. :. :. :.i  |ノ:. 乂_ハ<-=ニニ〈:.| V:∧ :. : :.
    `、:. :. :. :. :. :. :|  |:. :. :. :.| ∨\-=ニニ |  }/:∧\:.i
     } :. :. :. :. :. : |  |:. :. :. :.|   V : \-=ニi| 人/:∧ i|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    トンチキな工程で魔術を行使する奴が生徒に多すぎるせいでこの辺はなれたもんである。


2885 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 14:19:26 ID:i96Tyj+F



                 __
              _/      ``丶、
             ´
          / /      / / ハ       \
         ' /      /  /V        \
          /  /      /   ,     ',     ',  ヽ
       '  '    _ '_|___ /     i
              / |   j|     ― 、    i i  i i      じゃあ――
       i  |  | x==ミ 从     ___i    | |  | |
       |  |  | ノf':::刈 '      x=ミ、      |  从
       |  | ̄| 乂::ソV    f::::刈 }   / ,  /
       l /'^|  | i       ,  乂::ソ 人 / /
       ,' { l 人 |            /_  ,' /   {
.       / 人ヽ|  | ヽ    _    __彡 /イ  |i
   _,,彡  } |   、    ( )     イ ,  |  八  i
      ―  、   {\       イ   i  |/    |
    /:. :. :. :. :.:.\  、   -  i   |     |    ,
    ,.: :. :. :. :. :. :. :   \ー_  、_人     |ノ_/
    i:. :. :. .: :. :. :. :.i   i//,'\ }///,\\ \:. \



  <二二+={三{{三三三三三三三{ {三()



                         ,. <"ヽ'""''‐- 、
                          //////////////,\
                       //////////////////ハ
                        //////////////,ヽ///ハ
                   l////////,、///////////!
                    l/////// \////,i//,l/,l
                       ハl//// :.   ; \//,l//,!/,!
                       ,'/,|/,代テ‐、ゝ ーr.ァ'>!//l/ハ      なるほど。瞑想と精神集中で発動させるタイプか。
                       ,'//l//!.    i     .|//l/ハ
                 /// l//!.    、     |//l//ハ      それで、槍を投影した理由は?
                 ////,l//!ヘ   _   _   イ:|//l'//ハ
                 ///>l//|ヘ.\    ./:/_!//|</ハ
                 ,..::'":::::::;:l//!、ヽ:::>-イ:::/::! .!//l:::::: ̄`ヽ_
               __-/::::::::::::::'_l//!.ヘ:::{::l:::::l:::}'::/! .!//|:::::::::::::::::}ニニ‐-__
           ,.‐ニニニ/::::::::::::::;'ニl//!{:::::V::';::::l::::l/::j !//|::::::::::::::::lニニニニ`ヽ       「とりあえずそれなら消費も軽いので」>アチャ子
        iニlニニニl:::::::::::::::;二l//!\:::{:::{:::j:::/:::/ !//!:::::::::::::::!ニニニ/ニニ、
          lニニ'ニニニ|::::::::::::::;>.l//l  \、:::://  .l//,!::::::::::::::!ニニニ/二ニニ、
.         lニ二'ニニ|:::::::::::::;/=!'/,|.  - 、/イ    !//l::::::::::::::!ニニ,二二ニニニ、
        l二二'ニニ|::::::::::::;lニニl//!     |      .l//,!::::::::::::l-ニ/ニニニ\ニニ、
         |ニニ二'ニニ|::::::::::::!.!=ニ!/,|.     !     l//'|::::::::::::トニ'二ニニニニニヽ
          |ニ二二'ニ!:::::::::::l=lニニ!V!     |      j//_l::::::::::::|ニニ、ニニニニニニニ\
          |ニ二二'=l::::::::::::!ニ,ニニゝ'{    l.o   ノイニl::::::::::::|ニ=|,lヽニニニニニニニ',
          |ニニ//.l::::::::::::!二,ニニ|    l   ./.!ニ!:::::::::::lニニ!,l \二二二二ニニ\
          |ニニ'ニ/ニl:::::::::::lニニ,ニニ!.  ‐- !  /  .!ニ!:::::::::::lニ=l/l.  \ニニニニニニ\
.        jニニニ'=ニ|:::::::::::!ニニ,ニニ!.     !     l二l::::::::::::|ニニl/,l    ヽ二二二二二ニ\
       ,!ニニニニ!::::::::::!ニニ二,二|.     |.o    .l二l::::::::::::|ニニ!'/,!     ヽニニ/二ニニニヽ
         iニニニニ!:::::::::lニ二二,ニ|.     l      lニ,!::::::::::::!二l//,!       `ヽ'ニニ,-=ニニニ、
.        lニニニニ!:::::::::!ニニ二二,=!     l      lニ/l::::::::::::|二l//リ          {ニ/二二ニニニニ、
       lニニニニ!:::::::::!ニニニ二,|     l     !/ニ!:::::::::::|二lソ'        /ニニニニニニニ〉


2886 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 14:20:39 ID:kZUwckOm
消費も軽い(アチャ子基準

2887 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 14:20:40 ID:QOc/ScjS
ああ、宝具投影は自重したのかw

2888 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 14:21:58 ID:+HzBcNQB
流石にまずいのは自覚してるんやろうね


2894 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 14:30:35 ID:i96Tyj+F



          {:::::::::::|:::::::::{\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ}:::::::::::::::::::::: } :::::::::::::::::::::::::::::::::::: }
          |:::::::::::|:::::::::|.  \__::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
          |:::::::::::|:::::::∧     \:::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
          |:::::::::::|∨::::∧    /´  ̄ ̄`>::}:::::::::::::::::::::: |. /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::} .∨::::∧r=彡> ´ ̄`     |::::::::::::::::::::::::|/   Y::::::::::::::::::::::: |    ふむ……ひとしきり見たところ
          | ::::: / -=∨::::::}  /{     /   .|::::::::::::::::::::::::|    }:::::::::::::::::::::::/
          | :: ∧ ´ ̄ ヽ::::、   r==彡´   |::::::::::::::::::::::::|⌒ヽ /::::::::::::::::::: /     独学にしてはよくやってると思うが
          |:::/::∧ _ ノ::∧            .|::::::::::::::::::::::::| ノ./:::::::::::::::::::::::{
             、 ::::: ∧    /∨、         |::::::::::::::::::::::::|  /::::::::::::::::::::::::::|      確かに投影に寄ってるのは厳しいかもな。
            }:::::::::::}   ./  ∨          | :::::::::::::::::: / イ :::::::::::::::::::::::::: |
            |:::::::::::|  〈    \           | ::::::::::::::::: {   {:::::::::::::::::::::::::::::|
            |:::::::::∧  `ヽ `  \        | ::::::::::::::::: |   | :::::::::::::::::::::::: ∧
            |:::::::::: ∧                   | ::::::::::::::::: |   |::::::::::::::::::::::::::::::∧
            | ::::::::::: ∧               | ::::::::::::::::: |   |::::::::::::::::::::::::::::::: ∧    それで、君自身としてはどの辺に
            |:::::::::::::: }∧    -‐ ´ ̄ ̄` .| ::::::::::::::::: |   | :::::::::::::::::::::::::::::::: ∧
            |:::::::::::::: |  \               | ::::::::::::::::: |   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧   行き詰まりを感じてるのかね?
            |:::::::::::::: |   \          /| ::::::::::::::::: |   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧
            |:::::::::::::: |      ヽ     / }::::::::::::::::::: |/人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧



                     _,,... ,...
                   ,.  ´     ` `ヽ__
                   /           ヾ \
             /                  ’。ヽ
            〃  /     iヘ/!     、  ゚. ’.
              //  /      i  '.       ’.  '.  ゚。.
          / i  /  /  i、 l.  '. , -―  '  i、 ゚.
             ' j  ;  i , -十 、 i  ゚. ,z示ミ、 }  !i  !      そもそも論として魔術社会の常識がよくわかりません。
              {.  {.  ヘ ,z示ミ、   仡:/{ }ー  }l ! l
            ゚.  ゚.   癶仡:/{     乂ツ }  /.ト、 {
              }   ’。´ ゚ 乂ツ       j' / } ノ !                    「なるほど、そのレベルか……」>エルメロイ二世
               i.   ゚.  ゝ    '     /l/  j'  {
           j.  !  '.人    ャ   ア  人. ハ∧ {.
            {.  iヘ i  ≫。.      .イ/  ハ/} ヽ.,_
           乂  '. ヽ!  }   > .... ≪. /  ノイ< ̄ ̄'`ヽ
                  ヽ゚. '.. }乂 ≫イi. !  。゚ 。゚〃: :/: : : : : : : :.
               \.} j Yヾf「/ハ !。゚ 〃:/: ::/: : : : : : : : : :}
                    } } ヘ }{//У  /: :{{ : :/: : : : : : : : : .;'
                    }   / Y{/。゚  /{.: :.ヾ: /: : : : : : : : :/、
                    j / {: : !У  /j {: : : :ヘ: : : : : : : : :./ j
                     / /  !γ/  /__jハ: : :/: : : : : : : : :'}__/⌒ヽ
                 / /  ∨,   ,///∧ : /: : : : : : : : :/ {  / ノ
                   / /  ,.イ/,!  .!////ハ /: : : : : : : : :/   `ァ  `Y



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     エルメロイ二世、アチャ子をとりあえずフラット枠にカテゴライズすることに。


2904 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 14:40:13 ID:i96Tyj+F



                         ,. <"ヽ'""''‐- 、
                          //////////////,\
                       //////////////////ハ
                        //////////////,ヽ///ハ
                   l////////,、///////////!
                    l/////// \////,i//,l/,l
                       ハl//// :.   ; \//,l//,!/,!         君はどうやら基盤がロンドン以外にあるようだから
                       ,'/,|/,代テ‐、ゝ ーr.ァ'>!//l/ハ
                       ,'//l//!.    i     .|//l/ハ         しばらく滞在してもらってその辺の常識を教えるとしよう。
                 /// l//!.    、     |//l//ハ
                 ////,l//!ヘ   _   _   イ:|//l'//ハ
                 ///>l//|ヘ.\    ./:/_!//|</ハ         君の親には多少ながら借りがある。
                 ,..::'":::::::;:l//!、ヽ:::>-イ:::/::! .!//l:::::: ̄`ヽ_
               __-/::::::::::::::'_l//!.ヘ:::{::l:::::l:::}'::/! .!//|:::::::::::::::::}ニニ‐-__    常識を教えるくらいの義理はあるだろう。
           ,.‐ニニニ/::::::::::::::;'ニl//!{:::::V::';::::l::::l/::j !//|::::::::::::::::lニニニニ`ヽ
        iニlニニニl:::::::::::::::;二l//!\:::{:::{:::j:::/:::/ !//!:::::::::::::::!ニニニ/ニニ、  神秘の隠蔽という面でもな。
          lニニ'ニニニ|::::::::::::::;>.l//l  \、:::://  .l//,!::::::::::::::!ニニニ/二ニニ、
.         lニ二'ニニ|:::::::::::::;/=!'/,|.  - 、/イ    !//l::::::::::::::!ニニ,二二ニニニ、
        l二二'ニニ|::::::::::::;lニニl//!     |      .l//,!::::::::::::l-ニ/ニニニ\ニニ、
         |ニニ二'ニニ|::::::::::::!.!=ニ!/,|.     !     l//'|::::::::::::トニ'二ニニニニニヽ
          |ニ二二'ニ!:::::::::::l=lニニ!V!     |      j//_l::::::::::::|ニニ、ニニニニニニニ\
          |ニ二二'=l::::::::::::!ニ,ニニゝ'{    l.o   ノイニl::::::::::::|ニ=|,lヽニニニニニニニ',
          |ニニ//.l::::::::::::!二,ニニ|    l   ./.!ニ!:::::::::::lニニ!,l \二二二二ニニ\
          |ニニ'ニ/ニl:::::::::::lニニ,ニニ!.  ‐- !  /  .!ニ!:::::::::::lニ=l/l.  \ニニニニニニ\
.        jニニニ'=ニ|:::::::::::!ニニ,ニニ!.     !     l二l::::::::::::|ニニl/,l    ヽ二二二二二ニ\
       ,!ニニニニ!::::::::::!ニニ二,二|.     |.o    .l二l::::::::::::|ニニ!'/,!     ヽニニ/二ニニニヽ
         iニニニニ!:::::::::lニ二二,ニ|.     l      lニ,!::::::::::::!二l//,!       `ヽ'ニニ,-=ニニニ、
.        lニニニニ!:::::::::!ニニ二二,=!     l      lニ/l::::::::::::|二l//リ          {ニ/二二ニニニニ、
       lニニニニ!:::::::::!ニニニ二,|     l     !/ニ!:::::::::::|二lソ'        /ニニニニニニニ〉



                        ̄ ̄ヽ_
                 '" '"        `丶、
               //              \
              '          /∨i    ヽ   ヽ
        〈 ヽヽ   //  /       i'⌒^
.           ',   / )   i |  |  |   |     | i
      〈ヽ i i i ' /   | |    一|   | ―/|  | |  i
       ∧ ', | | i/ ハ i | | /从 |   |,/i /' l \ |  |       ありがとうございます先生!
      / ∧ v   イ i l | 人,,x=≠ミ  / x=≠ミ,,__lヽ |
       i   / }_/ ̄)  |  i,,,   ,    ,,,  | |,ノ |       いやホントここからどうすればいいかわからなくて
       |   /   イ ヽ|  l       _    /| |  |
      r l       /i | | |  |、  〔 ― 一ノ  イ' | |  人       困ってたところだったんですよ!
      /: \ー  7  、  | 人 }_> ,,    イ__i | |/ ⌒
      , : : : : \ /∧ __\/   l///≧`¨´,, ≦ ∧'| |
     ∧: : : : : : : : =〉'i : : : ヽ,  |\////Y/////r'"| |\
    , : :\: : : : : / : |: : : : :/  |: /|///,'|/////,| : | ∨ \_
    /: : : : :\:/ : i: : ||: : : :,'  |/: |\/,'|///,/|∨   i: : : : : :\
   ノ: : : : : : : : /: /=-: :_: i   |: : |〔:.≧Y≦:.〕: |:.i   |: : : : : :/:.i
  /: : ~: : -=彡:/: \: : : : :|   |\|ノ-=ニニ∧:゙|:.|   |: : : : :/: :.|
  : : : : : : : : : : :/: : : : :\: : |   |O ====o====O:.|   |: : : :/: : : : 、
  i : : : : : : : : : : : : : : _ ハ|   l -≠〈 /iヽ-=ニ :.|   ': : :/: : : : : : ヽ
   : : : : : : : : : :i: /   i:.八  从/-=人}^ノ=ニニ|:|  /: :.:/: : :/: : : : : 〉
   、: : : : : : :ノ´       |: /:.\ : ''-=ニニニニニl人/ : : : : : /: : : /: :\
    \__: /       V: : : : : |-=ニニニニニ |: : : : ',: |: : : : ≠: : : : : : }
                  i: : : : : :|-=ニニニニニ |: : : : :i: |: : : : : : : : : : :/\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  エルメロイ教室の聴講生的扱いを受けました。時差を考えると学校終わりにロンドンに行けます。


2905 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 14:41:34 ID:i96Tyj+F



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


2906 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 14:43:06 ID:+HzBcNQB
時差があって助かる

2908 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 14:43:53 ID:x4fVNc2w
転移で日本から通ってるとか意味不明過ぎるのに、それが序ノ口だぜw

2909 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 14:45:20 ID:QOc/ScjS
転移で日本から来ているなんて知った時点でSANチェックモノ。
恐らく普通にロンドンに来ているとおもってるんやろな。


2914 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 14:49:40 ID:i96Tyj+F



                 ,、丶"¨” ̄ `¨ヽ __
              ´             \
             /                 \
        //                       .
         '  /              \     :.
        :' /   :'      、 ;.         \     、
      / /   /        |:∨::.      \ ヽ     \
       '   ,'      / |'^⌒i | |   _ 〈⌒   〈⌒ヽ     よし、どうも実親も一応時計塔に所属してたらしいから
      {:八   '     _i__.:;   ; ∧,.k<    :.    :.
.     \:i ,: |       | :/ ヽ /   ; ァ===ミ_  :|  | :.       その後継者という意味で魔術師の扱いは受けたっぽい。
        | | 八     :ィ=ミ、   /〃 乂ツ V  :|  | :八
         | j  \ .:八乂ツ      ¨¨´ i   :| .:/¨⌒      これで一応魔術師としてよそ様と接触できそうだね。
         |     ハ :\{乂`¨   '       八  :// __
         |   .:i:∧ .::〈⌒            フ:i|  ∧'".: .: .: .: .: :\_  最低限魔術師として気をつけるべきことも聞きはしたし。
.        八   .:./∧ 公.、   - ‐   イ:i:i:l / ∧.: .: .: .: .: : : | |:\
.        \ .:| 人 :、 ∨:> 。     / |i:i:7 /://∧.: .: .: .: .: .:.| |.: .:|__
          八  トヽ ∨|:i:i:\う¨´ /:iV '/////〉.: .: .: .: .: , , .: .: .:〉 .:}-―-ミ __
            \.:| |:ハ .:|:i:|:i:i:i>=彡:i:i:i:i: {////.: .: .: .: .: .:.i i.: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .: .: :.|    となると、残る問題は各家庭の問題と
          / .: | | :∧.:|\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: |r==<))\.: .: .: .:| | .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :|
          /.: .: .:.:| L.:_.:i |.: .:マ:≧===≦人: ∨:iイ⌒ヽ.:.\.: .:彳.: .:/.: .: .: .: .: .: .: /: 〈    聖杯の解析かな……?
         '.: .: .: .: .:  ̄ ̄| |<l∠)_ 斗匕 ニ\\L   〉.: .:\ニ=-⌒ヽ .: .: .: .: .:/.: .: .: i
        /\.: .: .: .: .: .: .: |人彡⌒\、-=ニ二ニ\\⌒_.: .: .:|イ      ̄| ̄.: .: .: .: .: .: |
        :⌒\.: .: .: .: .:./ ,.: .:.|   〈\、..-=ニ | |`¨¨⌒ヽ``丶、      V .: .: .: .: .: .:.|
        |.: .: .: .: \.: .: .:/ /.:| : |⌒匕.: .:.\、 -= | |.: .: .: .: .: \  ヽ    /.: .: .: .: .: . :.:/
        |.: .: .: .: .: .: .: :/   .:|.: .: .: .: .: .: .: .:.\ -:| |.: .: .: .: .: .: .:ヽ  ',   .: .: .: .: .: .: : : イ
        |.: .: .: : _ .:-=7  i :|.: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.\ :|.: .: .: .: .: .: .:/::i   i/.: .: .: .: .: .: .: .: .:|
      /|-‐ .: .: : : : / /| | :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 八_____:/ :::|   |\.: 二ニ=-―┐ :|
      |.: .: .: .: .: .: .: :, /八  :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: /.:/-=\:::::::::::::::/::,:  八:/二二二:/ j/


2921 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 14:52:13 ID:x4fVNc2w
聖杯を通して見た第四次だけでなく、参加した本人から詳しく聞いておきたいな
所詮、見たのは並行世界でこの世界の過去じゃないし、正確な情報は持っとかないと


2925 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 14:55:47 ID:i96Tyj+F



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i  >2921
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |  グレイさんですらろくに聞けなかったのに
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |   一聴講生の私が聞けることなんて概略しかないっすよ。
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人   とにかく実親がバーサーカー召喚して
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i  あまり目立たずケリィの裏方やってひっそり死んだくらい?
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\


2933 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 15:01:49 ID:i96Tyj+F



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',   じゃあ、定期的に姉さんと面談しつつ兄ちゃんの面倒見つつ
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i   学校通ってってところかな?
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒   私が魔術師だって登録されたら遠坂あたり接触してきそうだけど。
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\


2941 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 15:08:51 ID:i96Tyj+F



                _ /  ̄ ̄  ``丶、
             /   _
            /   '"              \
             /  /               ヽ
         '  ,    '           /Vヽ   \
         /  /  /     /   /'⌒      ヽ    `、
                    /    '    i
        i  ,'  ' / ̄/ / 、  /    |         ',  ',   ……姉さんと兄さんのコミュはしばらく進展ないだろうし
        |   i   ix=≠ミ、 ,   '    _|     }  i
        |  _|   | fう刈ヾ /       | \      |  i  i   誰か特別にコミュりたいことがなかったら
        | f |   | v⌒ソ        x==ミ     /  ,  /  |
        | 人|   | `¨       んヘ / 》、   '  /  '      聖杯の解析でもやるでいいですかね?
       ノ|   |  人      ,   ゝシ  / /}/  ,  /
      `¨´ /  |    >           /  ,  /  ,
      , __,,|   〔   ヽ    _     _ ノ  /  イ
     // :. :. :. \个            イ  ,  /' |   i        ホントに士郎の妹としてしか冬木に絡んでないな私……。
      /:. :. :. :. :. :. :. |  \      イ |   i,/  |   |
     ,:. :. .: .: .: :. :. :. __`¨{´    ノ ,'   |   ノ   ,
     :. .: :. :. :. .: :. :. :.:',,'//{  | ̄/,彡' /   | ̄¨´7  /
    i :. :. :. .: :. :. :. :. :. ',//\ノ/〈_/¨´:. i   |:.\ /  ノ


2945 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 15:12:12 ID:i96Tyj+F


じゃあ先生に常識的な相場を聞いてから遠坂さんに挨拶に行くって感じでいいっすかね?


                                          ミミミミミミミミ
                                _      ミミミミ _ノノ彡彡
                                |_|      ミミミミミミミミミミミミ
                                 | ̄ |]|       \ i:i:{⌒ ⌒
                                 |弖 | |     ミミミミ `Yミミミミミミミ
                                 |   | |     ⌒''ー==|ミミミミミミミミソ
                             /\|   | |   ミミミミミミ==|i:iy''"´´
              _[]_      ____/::::::::::|   | | _xミミミミミミミミi:i:ミミミミミミミx,、,、,,
              |¨゙|`i / ̄ ̄:::/\::::::::::::::::::|__| |\ ^^''''^`\ |i:i:レ'乂ミミミミミミミツ
              ⊥⊥∠:::::::::::::/:::::::::::::\:::::::::::|__|/:::::::\ミミミミミミミi:ミミミミミう^^^´
          xミミミ弍ミミミミミミミミx:::::::::::::::: | |\::::::::::::::::::::::::::::::\____|i:i:i|```,、,、,、,、xミミミミミ
         。sミミミミミミミ^'y''⌒'ミミミミ___|_|_\::::::::::::::::::::::::ミミミミミ::::|i:i:i:|ヘ 乂ミミミミミミy/^
     。s≦: :: ミミミミミ彡ミミミミミミミミミミミ二二|:|二T=-\:::::::::____ミミミミミミミミミミミミミミ彡ミミミミ
  。s≦:::::::::::::::::xミミミミミミシィ |⌒アΠ乂彡-‐ :|:|‐- |:::|:::|_」 ̄ ___ ``'''''i |i:i:i:|/∧⌒ ̄  {i:i乂
<丁¨¨ ||¨¨||¨¨乂ミミミミミ彡ミミミミ爻||  ,|||_|:|:|   |:::|:::|   | | ̄ミミミミミミミミミミミミミミ∧xミミミxx乂i:i
 `'|   || ̄||ミミ7 ||¨~|| |洲|`|'ーミミミミミミミ||| ̄|:|:|¨¨ |:::|:::|   | |  | |  |  | }i:i:i:ミミミミミ'⌒xi(淡淡
  |   ||─|| ミミミミ||ー||ミミミミミミミ``ミミミミ|||  |:|:|   |:::|:::|   |_|  |xミミミミ:i:i:i:iΝ∨〉,,xミミミミ淡淡
二二二二二二|`'ミミミ⊥|洲{`Lミミミミミミミミミミミ ̄:| ̄¨¨'''|:::|  く.:.: ̄``'''ヾ^了}i:i:i:i|⊥-乂ミミミ彡淡淡
{_}_{_}_{_}_{_}_{,xミミミミ(ミミミミミ人ミミミミミミミミミミ7 ̄:| ̄ ̄:::i`'|  ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ |i:i:i:iし⌒L┬乂淡淡淡
. /\ ̄ 乂ミミミミミシ''⌒^}洲^^'/⌒'^^'"   ::|:::    |:::| ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:刈i:ン.:.:.:.:.`'弌淡淡淡淡
´    `'i¨¨ |ミミミミミ乂ミミミミミミミミく___xミミミミミニニi:|:iニニ |...|乂.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂;:;::;.:,:;.:,:;.:,乂淡淡淡
二|¨:| ̄| ̄,ミミミミミミミミミミソ i洲{ミミミミ⌒ゞミミミソ ̄|::|::| ̄| || |⌒:;.:,:;.:,:;.:,〉/:;.:,.:.:.:.:.:.:<:;.:,:;.:,.:.:.:.:シ淡淡淡
::|| |丁|   |`'yシ''i'''|"´ j洲{xXiミミミミミミ彡 |::|::|  | || |乂;:;:;:;\/´;:;::;j:;.:,:;.:,:.:.:.:.:.ヽ:;.:,:;.:,:;(淡淡淡淡
┤| |┤ミミミミミミソ |:::|xxミミミミミ乂ミミミミミミ`'ii⌒|::|::|¨¨| || | | 7;:;:;:;:\;:;:从:;/:;.:,:;.:,:;.:,し':;.:,:;.:,刈淡淡淡
::|| |::| |``'v{{xミミミミミミミミミミミミΠ⌒  ||  |::|::|  | || | | 乂;:;:;:;:;:;:j/;:;:水⌒ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:淡淡淡


2950 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 15:14:53 ID:2ZTItiC5
良いと思います
エルメロイ二世という窓口が出来ればその程度の資金調達もそう難しくはないだろうし


2955 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 15:22:32 ID:i96Tyj+F



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',    というわけで実親が魔術師だったらしいので
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i    その辺相続して活動する挨拶に伺いました。
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l    そこまで無茶な研究する気はありませんがご挨拶までに。
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\



ヽ///:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:ト/////ノ:.:.:.:/:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:/l.ヘ:.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ.-='//丿
. ヾ/l:.:.:.:.:.:/: /:.:.:.:ゝ=≧':.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:./:.:.::/:./、 ,, l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ////
  ゝ|:|:.:.:./:.:/:.:.:.://///≧ュ:/:.:.:.:/:.:./:.:.:./:./     |:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:ヽ/ソ
.///|:|:.:.:.|:.:.|:.:.:.:///////.:l:.i:.:./l:.:/l:.:.:/l:.f      |:i:.:.:|:.:.:.:i:.:.:.:ヽ'
///.|:|:.:.:.|:.:.|:.:.:ん////ノト:./|:.|夭爻刈/、|.:|     |:|:.:.:|:.:.:.:|:.:.i:.:.}
んソ.|:|:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.ん∨':.:.| リ从-テ=ミリi!刄`ー    ノリ:.:.:|:.:.:.:|:.:.}:.:.}ヽ、
 `´|:|:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.|!ミ.ヾ|. 〈 んハiJ ミ` ヾ|   ,メ=テ从!:.:.ノ:.ノ:.:.:|='      急に変なこといい出したぞ。
  ノ:|!:.:.:|.:.:|!:.:.:.:.: トミ     乂ミ ヌ ノ/      ノ沙 、ソノ.:.イ´l:.ノ
  .{:.:| :.:.:|:.:.:|! .:.:.:.:| ヽ       ̄        {リiリ/.::./:.|  ソ
 /:.:!|:.:.:.:|:.:.:.|!:.:.:.:.|-〈             ヽ ヾ_' .:.:..:.:.:.ノ
./:.:.:.:|.:.:.:.:|:.:.:.|!:.:.:.:|  !              /    l:.:|:.:.:.l
:.:.:.:.,イ:.:.:.:.:|:.:.:.|!:.:.:.ト-ム                     ム:.|:.:.ノ
:.:.:/:!|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|!.:.:.|!:.:.:|ヽ           ' -`     ..:|:.:.:|:.:|
:./:.:.!|:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ミュ.|!.:.:|  ヽ            .::.:.:.:|:.:.:.|:.|
:.:.:.:.:!|:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ム}.:.}               ..::.:.:.ト.:.:|.:.:.:.|ノ
.:.:.:.:.!|:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:ムノ_    ミュ、   ,.::.:.:.:.:.:.|.:.:.|.:.:.:.||
廴.:.:.ヽ. .:.:.:.:.:.:.:.:.:\.ム     ̄  `ヽr'.¨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.ヾ:.:.:.∨
.  ` ヾ、ミェ、.:.:.:.:.:.:.:\:.ヽ        Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ.:.:.:ヾ:.:.∨
     ヾ、.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.\.:ヽ.       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.: Y:.:∨
        ヾ.:.:.:.:.Y:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.}      人_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ|:.:.:.:}
          }:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.|          ̄ ̄ ̄  ヽ:.:.:.:.|


2956 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 15:23:38 ID:x4fVNc2w
意味不明過ぎるw
親父も時計塔だと変な奴だと思われてたんだろうなあ

2958 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 15:24:11 ID:QOc/ScjS
ロードの紹介状くらいは用意できるやろw


2961 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 15:28:42 ID:i96Tyj+F



 ヽ///////ヽ/:::::::::::::::::::::::::_:::,、:::::::::::::::::::::::::ヽ////:|
   \//////::::::::::::::::,:::::::::lミ、イ、::::::、:::',:::::::::ム/\::::|
     '>、//::/:::::::::::/:::::::: |   マ::::|::::|::::|:::|:::::{///\
    }//イ::l:::::{::::: |::: |!::: |    |::::}::::}|:::|!::!:::::|//ィTム
.    ,ィ/// |: |:::: !::::::|マ:|Ⅵ:|    |::/ィ7 }:リ-|:::イ_//::::{::::.       衛宮くんはどうしたのよ?
   />ー、/ {:::| :: |::-リ-::|-マ{    }イ,ィて㍉、}:/リ,::::::::::ム:::::、
     |:{/∧{マ: |::{ ィ斥㍉      之z ソ/イィ }:::::::::::::ハ:::::\
     }:::::::::::::{从、 弋zソ       ¨´  ム /::::::::::::::::ム::::::: \
    j!::::::::::::::ト、 ム       ,      /-':::::::::::::::::::::::}ヽ::::::::::::.
     ,::::::::::::::::|:::::ゞハ        _    イ!:::j::::::::::::::::::::::;':.:.:.ヽ::::::::::.
    ,::::::::::::::::::!:::::::::::::ヽ、   ´     /:.:{Ⅵ::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.,:::::::i
.   j::::::::::::::::::|:::::::::::/´:.ヽ>   _ ..::'/:.://:::::::::::::::::::,.:':.:.:.:.:.:.:.:}:::::::: !
   {:::::_ ::::::::: |::::::: /:.:.:.|\:.:.:.:.─:.´:.:.:.:.,.:'::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'::::::::/
   ∨ rヽ::::::::`::::/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.:.:.::.:.:.:,:'::/::::/:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::{
     マ:.:.:`ー:i´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r,:.:.:./:::,'::::::{::://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'::::::::::::|
        ヽ:.:.:.:.::.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.o:. ||:.r/:::::{:::::::∨':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:::::::::::::::\



        -=ニ二 ー 、
     / '"          ̄` 、
    '                \
.  / /  /                ',
  ' /   '   /  ハ∧     ヽ  ', ',
  { ノ   /     i^⌒',  ', ', ',
  | 〈     斗―:|   ハ― --',   i i     兄はうちの実親と関係ないので何とも……。
 人   |i イ  |  |     |  |  i | | |
    i |八___,,ィf'不ヽ   }ィf不㍉.,_| |     とりあえず何かやっといたほうがいいことってあります?
    | 人{ \ { 乂ソ     乂ソ / / | 人
    |   |  从`¨    ,   `¨´/}/'  | ト \
    |  ハ  八ヽ          イ   | 人 ⌒
.  八 { i  | 、   _    /|   イ
.     ヽ| |  |乂 > .,_   ´人|   ノ
..     |  |   ∧     |  i 、
..     |  |‐―/:: ハ  /__,.|  | / ー 、
.    /;   |  /:: /   ⌒´  |  |'::::::/  \


2964 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 15:30:00 ID:x4fVNc2w
兄貴が(無茶な)魔術できるのはすっとぼけるのか


2971 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 15:36:47 ID:i96Tyj+F



           _
         /:::::::::\   / ̄|
         /:::::::::::::::::::\/:::::::::::|  / ̄\/\
        />-─…‐ミ…─-ミ /::::::::::::::|:::::::::::.
     __/: : : : : : : : : : : : ─=ミ`{::::::::::::::::Y⌒|:::::|
   <:::::/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : ∧:::::::::::::::|: : |:::::|
    }::/: : : : :/: : : ::/⌒7: :/<::::∧::::::::::: |: : ∨::\
    У: : : : :/ \: ::/   /: :/: :ハ:::::∧:::::::::ノ: : : |\/
    /|: : : : ::/: : : : メ   /: :/:_/_`ー:∧/|: : : ::|::::::〉      魔術に関係ないなら身内でも魔術のことは隠蔽すること。
   { i|: :|: : : {:ィ扞ミx   //| /|: : /: : : : :|:::::|: : : ::|:::/
    {从: |: : : {:小しリ  / 斗rぅtx': /|: j从 : |: : : ::|/        霊地を使うなら相応の対価を支払うこと。
.     \_ノイ ``      し:リノイ /イ ノ∨: : :.:::|
     /: : : :从   '    `¨´  /_/: : ::|: : : :.::|         町を危険にさらさないこと。
.    /: : :γ⌒'<7ハ        イ: トミ: : : |: : : : ::|
   ,.: : : :ノ    \〉´`_  //: : |/ 「 ヽ|: : : : : |         最低限これくらいは守ってもらうわよ。
  /: : : :/       `'<  |'´ /: : ::|‐┴、 }: : : : : :|
/: : : : : {       }   \|  {: : :∧  .Y: : : : : ::.
: : : : : : :::         } / \ ∨: :;∧、 |\: : : : : \
: : : : : : ::|       レ'     {  `ヽ: ::| ヽ|  丶: : : : : :〉      できれば安全のためにも衛宮くんとは違う家に越してほしいけど。
: : : : :.:.:::|        ノ : : . . .   ̄ヽ Y |  } . . : ::Y: : : ∧
: : : : : : ノ       .: : : : : : : : : : : :}  } | ノ: : : : :从: :∧: \
: : : : ::シ       {乂 : : : : : : : : : \ノノイ: : : :/: : Y: : 〉: : }
: : : : :  -‐===- 〉: :≧=‐   _  `'<-=彡: : : ::|: :/\ノ
八从{    ̄\  {\       /  /\  Υ /レ
  ノ  __  \ノ: : \    /   ∧  \ }       _  -─-  _
  \ _二二_ ∨〉: : : :..        / ∨  〉_,,.. -   ̄      `丶、
   〈_7    /ヽj 〉: : : : : : ::. ..   . -─-ミ  「      。s≦⌒≧s。 (\ 〉
    ,    厂 /: : : : : : : : : : : : /;';';';';';';';';';'\ \ 。s≦⌒     <しイノ



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',      そんなお金はないんで……。
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i      まあ、冬木で魔術の研究する気はないですし
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八      義理としてあいさつに来たまでです。
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒    何かあったらお願いします。
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .    特に兄が変なことしないように。
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、               「それこそあんたがやりなさいよ!」>凛
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\



【何か言っておきたいことややってほしいことはありますか?】


2972 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 15:39:03 ID:Xj+qEpny
最低限の挨拶できれば問題ないかな

2973 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 15:39:05 ID:b+MVbgA5
マキリさんには挨拶に行かない方がいいですか?

2978 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 15:42:00 ID:DSk5aUoP
冬木の魔術師について聞いておこう
既に知ってるけど、言峰と間桐についても一応聞いた形にしておいたほうがいいだろうし


2982 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 15:46:35 ID:i96Tyj+F



 ヽ///////ヽ/:::::::::::::::::::::::::_:::,、:::::::::::::::::::::::::ヽ////:|
   \//////::::::::::::::::,:::::::::lミ、イ、::::::、:::',:::::::::ム/\::::|
     '>、//::/:::::::::::/:::::::: |   マ::::|::::|::::|:::|:::::{///\
    }//イ::l:::::{::::: |::: |!::: |    |::::}::::}|:::|!::!:::::|//ィTム     >2978
.    ,ィ/// |: |:::: !::::::|マ:|Ⅵ:|    |::/ィ7 }:リ-|:::イ_//::::{::::.      よその魔術師が何してるかとか
   />ー、/ {:::| :: |::-リ-::|-マ{    }イ,ィて㍉、}:/リ,::::::::::ム:::::、
     |:{/∧{マ: |::{ ィ斥㍉      之z ソ/イィ }:::::::::::::ハ:::::\    知っててもばらすわけないでしょ。
     }:::::::::::::{从、 弋zソ       ¨´  ム /::::::::::::::::ム::::::: \
    j!::::::::::::::ト、 ム       ,      /-':::::::::::::::::::::::}ヽ::::::::::::.
     ,::::::::::::::::|:::::ゞハ        _    イ!:::j::::::::::::::::::::::;':.:.:.ヽ::::::::::.    (ちなみに沙条さんは――【1D4:4
    ,::::::::::::::::::!:::::::::::::ヽ、   ´     /:.:{Ⅵ::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.,:::::::i
.   j::::::::::::::::::|:::::::::::/´:.ヽ>   _ ..::'/:.://:::::::::::::::::::,.:':.:.:.:.:.:.:.:}:::::::: !     1引っ越してきてる
   {:::::_ ::::::::: |::::::: /:.:.:.|\:.:.:.:.─:.´:.:.:.:.,.:'::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'::::::::/    2~いない
   ∨ rヽ::::::::`::::/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.:.:.::.:.:.:,:'::/::::/:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::{
     マ:.:.:`ー:i´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r,:.:.:./:::,'::::::{::://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'::::::::::::|
        ヽ:.:.:.:.::.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.o:. ||:.r/:::::{:::::::∨':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:::::::::::::::\


2981 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 15:46:06 ID:TqkNPN5Y
間桐さんとこの後継者(桜)に何か言っておいたりやっておきたい事はないですか?なんだったら仲介しますよとか。
(不干渉って盟約は遠坂と間桐の間の事で衛宮やアチャ子の実家には関系無いとも言えるかもとからの提案)
アインツベルン(イリヤ)やら時計塔との繋ぎをとって情報提供とか必要ですかとか尋ねる。
(なお、素直に情報提供するとは言ってない)


2985 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 15:50:16 ID:i96Tyj+F



                 __
               '"     `r――― ミ
                /       _ /     \
          /  /      〉'⌒   \    \
         /    '      /       ヽ     ヽ
        '' /  /   i   ハ /|   |    `、   `、
       〃 /   / /  ||,'::∨::::.   |     `、
          ,       |||i⌒⌒ヽ  i  |          i   >2981
      i      i    ||||     ', |,.斗―       | ;    (その理屈が通じるなら使用人の接触でもOKになる気がするけど)
      | {   |  ―|十十|     i ハ |\ |   |  | i
              |    |x===ミ     j ,x==ミV   「:  | |
         |   |八-《 f f:i(        f f:i(  》-  | i :| |    ええっと、じゃあ他の魔術師相手に何かしておいてほしいこととか
         |   |  ヽ: 乂 ソ      乂 ソ |  |ノ :| |
         |   |   |\`¨¨´  ,     `¨¨´ ,    |   j|    もしあったらお手伝いしますけど。
         |   |  :八            /イ   | / 八
         |   |    i:.、   、     ァ   ,.:    | '/  \
         |  :从  |:i心   ー     /:i|    ':‐┐
         人 {  i  |\:i:i::i:> ,,__,,..  ´ {i:i:|  /:. :./
       __\ __|  |_:. {ニニニニニニニニ,   /:. :./
   /=ミ :. :. :. :. _:.|  | ∨-=ニニニニニニ/  /:._:./_
   ':. :. :. :.\、:. :. :. :|  |/} }-=ニニニニニ/  /:.{「)):. :.ー― . . 、
  i :. :. :. :. :. \、:. : |  |__,ノノ==========,/  /=O<)):. :. :. :. :. :_\
  |:. :. :. :. :. :. :. \:.:|  |≦-==ニニニニ ,  /'´ |:. :. /:. :. :./:. :. :. i



         ヽ:::/     /::::::/_,,... -‐‐‐- 、 _
          >!      l:::::シ´ _,. -‐ ''" ̄` `ヽ、
        /;'     ...!::::::ヽ、´  ,     ヽ `ヽ、
       く::::::! .    .:::|____r' / /  /   ハィ⌒ヾ、
        >::! :    ::::l::::::l / ///、,ィ' /!   /、,,:;!i   ヽ
        ヽi :    ::::レ'ヽ/ l/_L/,_ト/ ! ,イ l  l:l:   ,`、‐-、      とりあえずその前によそ様に迷惑かけないよう
         l :    ::::l l 〉'   '`7-ヽ.`iX !|  / , ;i.  i:.. l::::::::>
         | :     ::l (    `ヾ;シ^'   __,ノ_ノ/::! , l::::レ'´      ちゃんとふるまえるようになりなさいよ。
         l :.:    :::し,          ´ィ=z、_7///:::/!
         l: ::    ::::::!i         、 ゞ-',.゛イ〃:/::l        魔術師に最近なったばかりなんでしょう?
         ! :::.    ::::| ヽ、     _ ...._ ´  /  i :l ::! ̄´
        / l ::    .::::|  \   ` ー '  , イ  | .| :|
       / / :    ::::::|    \    ,. イ::::|   l .l ::!
      /  / .:    :::「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!::::::l:::i:::..:  l .l ::l
     / .:/ :::    :::| ::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::リ:::   / i:::l
    / ..:::/  ::  ____,;;シ':::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__/  /::::l
   / .:::∠,-r--r-|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.//ヽ::::i、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        まあ当たり前ですが力量含めそんなに信用度は高くないみたいです。


2986 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 15:50:32 ID:0oGd8LHC
この街に遠坂以外に魔術などの関係者は居るのか。


2989 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 15:52:16 ID:i96Tyj+F
>>2986
実は冬木って滅茶苦茶いい霊地だから魔術師が割と多く隠れ住んでるんだ。
だもんでいちいち説明してられないしたぶんセカンドオーナーとしてペラペラしゃべらないと思う。

2988 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 15:51:39 ID:2ZTItiC5
アチャ子の手に負えない魔術的危険を冬木で発見したときは遠坂を頼っても良いか?
OKと言ってもらえたら聖杯戦争勃発時に凛と手が結びやすくなるかなあ、という下心


3000 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 16:01:49 ID:i96Tyj+F



.            ト、_/|____     /!  /|
            /´.:..:..:..:..:..:..:..:.`ヽ//|‐く/
.         /.:..:..:./V|:..:..:..:..:..:..:..:..∨.:..: ゚,
        |:..:..:.. |  |:|:..:∧:..:..:.|:..:..゚,:..:..:.|  >2988
        Ⅳ:从j  jノV─}从/.:..:..:|:..:.. |   むしろそんなの見つけといてほったらかされる方が困るわよ。
           |:|tッ‐  tッ─   }:..:..: |:..:.. |
         |}  ̄,  ` ̄   レ=、/.:..:..:|   自分の手に負えないならちゃんとよその力借りなさいって。
.          八         _うノ| :..:.. |
.        /.:..:.`  ─    . イ.:..:..リ .:..:. |
         /.:..:..:..:..}:..`7   { .:|:..:../.:..:..:|:.|   というかあんたまじめに研究する気はないんじゃなかったの?
.        /.:..:..:..:../_} ̄ ̄ ̄ ̄{__;l{:..:..:..:乂
        {:..:..:..:../. : : : o:∩:o : : 八:..|:..:..:..:`ヽ
        乂:..:..:{ : : : ⊂ニ ニ⊃: : : У.:..:ノ.:..:ノ



            '"  ̄  ー
        /          \
       /'       \
      '/ /   M     ',    ',
      / ' / i  _| ', __|_\_
       〈   | イ从 、 {、 ヽ|  i   i
        } 从 x=ミ \ x=ミ- |_   |       わかりました。ありがとうございます。
      ,  i  ヽ vリ     vソ |}  |
       {  |  ∧  '     |  |'ヽ |
.      \|   个 ,, ` '   イ  |/ハ
        i  ////>ヘ||  ,//人i
        |  {/i/{、//_| , // /\
          〈|  /|:. :|/-===l/ ,  / \:. :\
          i |  : |:. :|\i :. /_//:./:. : \ : :.
          l | i: j:./:O:_}_/ ノ:.':.―‐:. :. :.\i
.      ノ| | /:./:. /   こ):. |:. :. :. :. /ヽ
       {:. | |ノ:./:. :. :{    < :. : | :. :. /:. :. :i
      〉:./:. :. {:. :. :. 、 ~r '「:. :. :j:. /{:. :. :. ,
.     /:. :. :. /:|:. :. :. :.\人从:. :. |/:. : \:. :/
      、:. :. : /: :|:. :. :. :. :. { /  ) :. |:. :. :. :. :. ヽ


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  だいたいこんな感じでしょうかね?


3001 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 16:02:43 ID:i96Tyj+F
ぐたいてきに言うと名もなきアサシンのマスターがナレ死して一体だれかのか最後までわからないくらいには魔術師が多い。

3002 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 16:03:06 ID:TqkNPN5Y
まあファーストコンタクトとしてはこんなもんでしょうな。

3004 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 16:04:34 ID:aHSu9ubI
冬木魔境過ぎるw


3006 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 16:06:14 ID:i96Tyj+F



                  -――-
              '"           ``丶、
           /    /          \
           '    ,    /         \
.            /    /     '     //},.ィ     `、
          /  / /   /_:{__ /'   |       ',
           /  '  '   //| ,//ヽ  __|       ii      ところでこれ将来兄ちゃんが魔術使ってたら
         '  /  __,' ーァ'示㍉ /      ! ` i   i||
          / / ^i   :杙^ソ  {    ィ示㍉  j   |||      私が教えたと勘違いするんじゃあるまいか。
         i ' 人(,i|  ハ `      ( ソ  》   ' /jj
         / / へ|  :i          '   /   / ' 〃
      /イ i /   |  :|   、         /_彡 i  |/
        ∨ ,   __|  :|、       '   イ/ / |  |
         {  /{:.{ノ|  :|: \     ,. < _{  ,  |  |        さて、とりあえず社会的な挨拶はこんなもんとして
        人ノハ:.ヽ|  :l---≧-<ヽ   八 i ̄'  j
       {   r=i:. :.|  :| ̄:.|≧=≦7 /:. ∧ V /        事前にやっといたほうがいいことは何かあるかな?
      _ -‐':. :.\:|  :|:. :. |-=ニ 人\:./ ∧ V⌒ヽ
    /:. :. :. :. \ : ノ  :|:. :. |-= /-=ニi:./:_∧ V: /:i:.       ないならそろそろ聖杯の解析すべく
   / ̄ ̄\:. :. :. :,    l\rミ=``丶、-=| (V |∧ V:.:.|:.i
    {:. :. :. :. :. \:. :.   ,:. r-ヽ}rミ_ 斗==((>r,<)) 、:.|:.|       どっか適当な場所に飛ぼうかなと思うけど。
    :. :. :. :. :. :. :. :.i  |ノ:. 乂_ハ<-=ニニ〈:.| V:∧ :. : :.
    `、:. :. :. :. :. :. :|  |:. :. :. :.| ∨\-=ニニ |  }/:∧\:.i
     } :. :. :. :. :. : |  |:. :. :. :.|   V : \-=ニi| 人/:∧ i|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        さすがにこの冬木で大聖杯のある場所に突っ込んだら怪しまれる。


3011 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 16:08:00 ID:0oGd8LHC
>大聖杯のある場所に突っ込んだら怪しまれる
切嗣は壊れるように細工できたけどアチャ子ではまだ無理か。


3012 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 16:10:13 ID:i96Tyj+F
>>3011
破壊するならまあいける。解析しようとするとさすがに時間がかかるので……いけんことはないかな……?

3020 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 16:19:40 ID:i96Tyj+F



       -‐‐ニ ¨- ̄ ̄`ヽ.
    /'´ ̄.<´       ̄` 、
   〃   / ィ  ,ヘ ハ    ヽ. 丶
   /′ , ' // / トヾv,ハ.  i     ,
  ,'   /  ' ,' ハ |゛゛^"´|i_ト.     .
     ',   {.i!,++ト、  .'T|__j`ト、.i  |
      }   ヘハ_ィチキ-   ナfえ艾_|_  ,      じゃあいっぺん隠れ兜とフォー・サムワンズ・グローリーで
     :  .i ヾヘ`匕}    匕ノj, |ハ} !
     |  ハトi`ト、       ,イ i'ノ .|      大聖杯のところまで侵入してみますか。
     { i!|ヾ| |゙ヽ   .-,  ク! |  i、.!
     ∨|l! | |、ィ゙> _ イ_)j! .!、 八',      知ったところでどうなるかわかんないけど。
        V!ヽ.| レヘ::|:.゙iYi´.:.:.:.:.|! |:.:i′ ヾ、
      .>ナレ^i|〈:.:.|||:.:.:.:.:.:.| .|!:.>‐- .
       i、  | j゙  ヾ:、:|||:.:..イ| .|レ'    ゙),
       ト.'、 j,|,-ニ、O}ォェャ{O_.| .|_,    //i
       | ヾjレ´.:.:.〃入ハ_>!i:.:.| .!:.゙、,  / ' }_
     〈、./.:.:.:.:〃:.〈∧.〉:.il:.:.:.l .!:.:.k'/   }゙.、_
      | {:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:l i:.:.:}、___,  ノヘ.
      |弋:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:.l i:.:ナi、___/'.:.:.:.j|
       j ,=ヽ:.ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.li:.:.:.:.l i'. ハ:.:.:.:.:.:.:.:./ヘ
     i´'⌒`l゙=;=-i:.⌒.;==-;--‐l レ′ヽ=、=彳:.:.:.:.',
    {     i i `i!:.:./'  j   .| |     ,ゝ'⌒ヽ;.:.ヽ


3024 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 16:22:42 ID:i96Tyj+F



                  , ‐‐.、
                 i:::::::::::i
                 .トーイ
               ./:i .∧ , iヽ
               i::::i .i:::i !i .i:::i
               .i:::::i__.i:::i_i:i__i:::i
               i:::::::i:::::::::::::/:::::i
               i::::::::i.:.:.:.:.:ノ::::::::i
               i::::::::::ヽ‐イ::::::::::i
              .i:::::::::::::::::::::::::::::::i
              i:::::::::::::::::::::::::::::::::i
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::i
             冫:::::::::::::::::::::::::::::::::i
              i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
              i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
___=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ 、__
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



                  .ゝ ―-、 ,...、
               ,.'.´      ´  `ヽ.
              , ≠ィ             ヽ、
          _..'´/ ,ノ ,   .     、  、 ヽ.
          ´ / .:/  ,' , ハハ   i.i ヽ.  ゙i  ゙.     というわけで一応確認しには来たけど
           ゙.  イ  .'  !i゙゛"i i  !i.i i : i.  ゙.
           ! ,'i! i.  !_i.|  ーi-‐ナiナト|.i ト.  i !     幻視で見た通りヤベーことになってるくらいしかわからん。
           i  ,l: l、'´!_リ`  リ´ィテ'‐テメ-ト.ヾ.li:i
          ノ ノ!ト.!ハメ弋刃゙ ´!/ '¨¨´ノ! ,'ノ、 i| ゙.、    さすがにじっくり調べるとばれそうだし……。
         , 'イ ./ iト.!: ヽ.゙、   ' ´   /ィ' !:、! . ト. ヽ.、
       ., '´,' ./.  l! !、:i !メ、u  _  ,'' .| 、i ノ!i ヽ. `丶
      ,. '  / ./  ノ/)゙!i' i!'> .´  `,. イ!: i`ヽノ ノ'
        {../  .'´//ry!: i|、:. ,ノ/≧l  ,''! :|彡'イ,、
        ゙、!  .,' i' ノi!: ,'ヽ:.ゞ、´¨¨¨メ.i! :!':.,ノ ヽ、


3030 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 16:28:20 ID:i96Tyj+F



        /             、   \
       . ‘   ,                 ヽ  、` 、
     // / ,  .:  , .ハ ハ:.  ::i.  ヽ:. ヽ ヽ
    , ' /  /  / /:: /∧∨∧:i:. .::|:. i:. i::. `、 .ヘ
   //  , /  ,′/.::: i: ト゛゛'""i::l::.:::|::..|:::.. !:::.  ! i ゙.
   /イ  i ,':. .:i: i::::::: ハ::!    l::|:::::ハ::;、::::. }::: l:. i. }
  !' | .:|: :.:::. .::!:. {:::::: {_,メ    !ナ!ナ┼┼‐:}‐. !:. l:. !       ぶっ壊すのはさほど難しくないけど
  リ ヘ ::i:: ::!:::.::::!:_ムィ'´:!=|:!    ノ' |ィ≠三、!::::l::i .ト、 !:. !
  /  !::|::.:::l:i::.:::lハ::ィ乏不ヾ  '´ ノ'f⌒;i ! ト>:!::! ト.゙} !、.!       それをして問題が解決するかは微妙だし
    .ノ::|:::::::l:l::::::l! メ、.f‘::ら    ′i!::刋 ! i::ノ::l .レノ:.゙ヾ、
   /.::ハ:::::::!!:!::::ト! `弋辷リ   ,  ゝ≠'´ !ノ!::i .. i::i::. iヾ、      浄化すると今度こそヤバい奴が来そうな気がするし
   ,'/.,′!:::::|l::!:::|(ハ             ノ'ノ.:レ^ リ::: ゙} ヽ
  /イ::!  !:::::!l:;!:;:iト、}           u. イ'´i:..i::.i:::. ii        ホントなんでこんなの作ったんだあの人たち。
  !ハ:!  l::::ji::i:::::i|ヽゝ    ⊂二⊃   , イ i::i ::.i :!、.i::: !
  !′i!  |:.::!i i :::i|  r` ,.      ,ィムリ /.! :.i、:!_.,!::.i!
    !  リ/ |::|:::::!   |:::::〈〈>,..... <. |:::i|i ::i´7.i!:: i!.ァ        まあとりあえず記録とって帰ろう。
     ,' リ  リ:::::|   |:::::::|:|,ィニ三三ニニ‐{::::|:!、. i::'/::/
           i::::| - '|:::::::|:j彡三三三三ハ、`ゞ、. Ⅵ..ミ、_
        /|::ji:::::::::::::::}イ'、三三三三ノ'ィ'/彡三/`ヽ-'イ、,..ィォ-、
  ,..==-‐イ:::::::|/リ:::::::::::ノ::!::!|三三三//.:!|ゝ彡ィ/.::::::∧::::\.::,'/.:::ヘ
_ノ.:`ヽ:::::::::ノ:::::::::|:/::::::::::::〉メ':テi!三三i i:::::!|::ヽ/.::::::::::/.:::::::::::::\::::::::ハ


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            大聖杯がおかしいことはとりあえず確認して帰ります。


3031 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 16:29:40 ID:XwUiktLI
御三家で用途バラバラなのがね

3033 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 16:32:15 ID:QOc/ScjS
ロードエルメロイ二世に相談しろw
史実でもあいつが解体してる。


3042 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 16:42:30 ID:i96Tyj+F



          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !   i.i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./    そもそも浄化できるかどうかもわかんないけどね。
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!     さて、他にやることがないなら兄ちゃんか姉さんから
´iノ !i!i`i! i!iヽ゛゛   ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l
ノi 'ノノ,'il! i!i、  ー 一  ,.イi| !' .i!i´ ヘ     特段の反応あるまで普通に過ごすけど何かあるかな?
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!


3044 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 16:43:04 ID:Xj+qEpny
しばらく大人しくしておこう

3047 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 16:48:09 ID:XwUiktLI
準備はしたから今は普通に生活しよう

3048 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 16:49:43 ID:aHSu9ubI
これ以上は薮蛇でしか無いしな


3063 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 16:58:53 ID:i96Tyj+F



          __
     . .=='´   ,、 `´,、 ̄ \
    ,:/  /  .ィ./' ヽ / ヽ ー、 ヽ
  〃  .'  / /   /゙''ヘ 、 . ト、 `.
  /   / ー=ァ´ |i:.  |   ! i|.i |  ゙l }
  !   ヽ /i ィ 卅、‐ト  !ィナレト、 !. {
      '. !ハ トィ仡符゙  ノ仍尓ゝイ r゙、      よし、じゃあしばらく魔術師らしく大人しく過ごすとしよう。
       }. |.ヽトゞ一′  `゙‐チイ,イi. }、
        ( ト!. ヾ、  、 ′,  .イ ハl/        そんでまあその間にまず最初に起きたことは――【1D10:2
      r、ヽ! ヽ マ> __ イ`j /、〉  ,、
      |jヽ !__,j::ヽⅥー‐一jV./:|__〉 /']         1~2:なんか変なのが襲ってくる
      V}、!/}:ヽ>:! !-=_ .-「//.´ r、:゙j/ i         3~5:アチャ子が魔術師だと知ったワカメがウザがらみし始める
      !ヾ、ヽ※jノー、 ィi//.:※| j/'//         6~9:イリヤがだんだんまともに反応し出す
      ∧ ヽ! VV======{ {=VV !, ,::、          10:※おおっと※
      j::ハ  ノ^::::.\V/ヾ:、:^{   ハ::!
       |::!/\.ム ::::::::::.V.:::::::::ヽ::,ゝ_ヘノ、|
     ノ:/\__/、::i:::::ノハ::ヽ.:::i::イヽ._/}
    /.:/.:::::::::イ.::::|::::::/. ヽ:::::::|:::ヽ::::::::::::{
    ,/.:::::::::/イ:::::|::::/ >ヽ::::!::::」}::::::::::::ヽ
    !::::::::::: /´_T´ ̄/    `イ_ ゝ、:::::::/
    `ー‐ '゜/<ノ. < .   /   Vヽ  `¨
      /.:::::.>‐-、./  ,ィ‐<::::: \
     く:::::::::::::::::::/┌==┐、::::::::::::::: >
.     /ヽ::::::::::::/イ|゚.-   |ヘ}:::::::::/、
.      /.::::: \//、∧   /〈‐'ヽ/:::::::ヽ
    /.::::::::::::/ ./  i \/i ヘ  \:::::::::::.\
   /.::::::::::: / ,イ   l    l  ゙、   \:::::::::::.ヽ


3066 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 17:01:27 ID:XwUiktLI
変なのの心当たりが多すぎる?
冬木に変じゃないのいる?


3070 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 17:04:07 ID:i96Tyj+F


2:なんか変なのが襲ってくる



          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙┛┗
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ┓┏
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !!
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、                   って、いったい誰が何の目的で――
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―''
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ..
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___          場所【1D3:11冬木、2ロンドン、3その他)
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ..
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ. ⊂二二⊃.∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、     ヤバさ【1D1000:535】(でかいほどヤバイ、語呂合わせで特殊効果)
   \.゙、  .| i!.!! l|'`> ` _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::    目的【1D10:2
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ     1~3:「お前も死徒にならないか」(死徒襲来)
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::     4~6:暇つぶし(冬木なら↑が小さいほど慢心ギル)
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::     7~9:金や礼装目当て
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::       10:埋葬機関
        | | i|  {:::::::::::||:::::::|i! |、:::ヾ!|::::::::::::::::::ノ    }|i! |ヾハ/.::::::::::::::::
        | ! |!  乂:::::::||:::::::|! i!ミ、::::ヾ!::::::::::::;:'、ー  メ!!| !,ィ'´ ̄`ヽ.::::::
        | :i  |!    >ー‐イ;ハi!|`ヽ゛ー|!―‐ ' _j,,,,,,,ィ ノ`|ノ'´`ヽ. 、ヾ`;イ
        ヘ.|  |!    ,ィ´,ィヘ,ノ!|'ー-《{|!ー ''''´ 〈,,, ,,,',,丿〉,、  ヾ、./
         ヽ. !   rイ‐i´{ i'!|ヘ.、 ゙゙゙》〉!  、,,,,,,j,,ィ, メ/ /´/ 〉ー,__ /
                 ノ_ハ ヘ ヽノ!!ヾ、 /\!   '(,ィ'/t./ノ;;;/_ノィ .〉


3071 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 17:04:43 ID:TqkNPN5Y
んん?早速野生の頭魔術師が襲ってでもきたか??

3072 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 17:05:13 ID:aHSu9ubI
アカザ殿かな!?w

3074 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 17:06:35 ID:TqkNPN5Y
良かったなアチャ子さん!死徒の天敵の異名が貰えるぞ!ww
なお蟲爺の警戒感がどうなるか考えてはいけない。

3076 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 17:08:30 ID:2ZTItiC5
アチャ子を同門と勘違いしてネロ・カオスでも来たかな?


3084 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 17:15:16 ID:i96Tyj+F


冬木にて死徒襲来



                                                                     __,,.,、,、、、---──
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─_ッ-‐‐~~¬宀冖ァァ''"⌒¨¨⌒¨¨⌒^^¨¨>''"´ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :
‐ ‐ ‐ ‐ ‐┌─| ̄ ̄|‐‐──┐_r─┬─┐-┬TニTニ丁二ニ-‐''"´ ̄: : : : : : : : : : : : _、‐''゛: : : : : : : : : : : : _、‐''゛: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:;.:,:;.:,):;.:,:;.:,:;.:,):;.:,:;.:,):;.:,:;.:,):;.:,:;.:,)ーTニニTニT丁┬ー┬┬┬┬┐nп巾叩卩匚]: ┌‐┬ー┐_「「 ̄|ー┬r‐┘ ̄|┬──┐┌┐ _:_:_:_:_:_:: : : : : : :
ロロ| ̄ ̄ ̄|‐TニT‐‐冂三「「 ̄|三| ̄冂三三|‐‐┴┴┴┴┘п巾巾卩пロ口п卩∧┴Tニ丁三丁ロ口п巾庁冂-| ̄| ̄|-|___,|二二二|
─∵.─∵--∴∵X: : ∴∵∴∵: ∵∴ |三|ニニ|:;.:,:;.:,(:;.:,:;.:,(:;.:,:;.:,):;.:,)ロ口п巾匚「冂| ̄|-| ̄ ̄| ̄|(:;.:,:;.:,辷| ̄|庁F==T「丁ニTニ;';'冂 ̄|二|┐
二二∴二∴∵∵∵;\:|∵∴∵∴∵∴… .ニニTニニTニニ癶ニヽ;';';';';';';';';';';';')'"""''㍉п TTTTTT叩叩 乂:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,┌ 大ニ大ニ大 ┌
;';';';'∴∵;∴∵∴;∴;ノノ/∴∵∴∵∵∴∵∴‥ . 二丁二丁ニTT┐;';';':;.:,:;.:,:;.:,;';';';';';)ミh、| | | ̄ ∧∧`¨¨¨¨¨ /二二\|二|二(;';';';';')卩叩
─--==ニニ二  _;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'∵∴∵ ‐‐/ ̄\/ ̄/ ̄\_;';';';');';';';')|_|_|,、,、|ニ|ニ|i:、,、,、,、,、|____|_|,、,、 ̄  (;';';';';';')
             ̄””¨¨““ '' 爻爻…─--==ニ辷___ 冂 ̄|癶 ̄\| ̄| ̄|\\ ̄癶 ̄ ̄\(;';';')(;';';');';';';';';';');';';';';');';';';';')二二i(;';';';'_);';';'
 ̄~~""  '' ┯┬‐‐------=ニ 爻爻爻爻 ,、,、,、vivivi,、,、 ̄ ̄”””¨¨¨““"爻爻爻─---==ニニ爻三__\ ̄ ̄\ ̄\─、;';';';')Tニ/\ ̄
.        ||   ;';';';';';';';'爻爻爻淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡爻爻爻爻xxxX爻爻Xxx、、 ̄ ̄””¨¨""  ……─--=ニ二
二二二二二二二二二二二二爻淡淡淡慫慫慫慫慫慫慫慫慫慫慫慫慫慫淡淡淡淡淡爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻汀T¬=‐--
                                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄””””¨¨¨"""   '''  冖¬…─-
                                                              i⌒i_____i⌒i__i^i ==i^i==i^i=
                                         __      __,   -i⌒i_  ===|: : |¨¨¨” ̄|: : | ̄ ̄|: |__|: |==| :|=
                                        γ::::ヽ-‐__二. - ─…|: : | ̄    _|: : |====|: : |==| :| ̄ |: |==| :|‐
                                    __,  -=ニ|:::::::::| ̄   __  -‐二|: : |===   ̄|: : |_    |: : |===| :| ̄ |: |   .|_:|
                              __  -=二二-‐ ¨|:::::::::|-‐ 二 -‐  ̄_|: : |_  ===|: : |¨¨¨” ̄|: : |    |_,|...::└:::::.:.:.:.:.:.:.
                        _,,.. -=二二-‐ ¨   __, -|:::::::::| ̄ __ ‐ー 二-|: : | ̄      |: : |     _|_|....::::::.:.:.:.:.:.:.:.: : : : . . .
                   __ -=こ二=-‐ ¨   __ -こ二-‐ 1::::::: |-ニ-‐  ̄    .|: : |        |: : |..::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : . . . .
               _,. -=こ二=-‐     _ -こ二-‐ ¨   _, ┤:::::::「          |: : |      ..:::|_|::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : . . . . . . .
           _ -こ二ニ-‐ ¨      _ -こ二- ¨    _ -ニ二-¨|:::::::::|          .|: : |....::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : . . . .



                                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
  イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
               ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
         ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
             ー====-                         ー====-
  ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:               ,ィゞ
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
                                              ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
                             ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
                           ー====-                         ー====-
                ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
                       _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
                      ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
                    ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:  ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
                    ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄



                   -‐===‐-
                 。r≦          `ヽ
              ィ(                     ゝ-、
           /   /              \ \
              /                〉  ∨
         /     /   |`、._/.|           /    ',
         /〉       :|   |            {
      / / /       .{ |   | |   |     |     }    ん? なんか様子がおかしい……?
      {/  ,'  /  .|  ∧|   | |! :.∧.: ..|  |    |
      |   .{ 八.  i   ¨ ̄   `∨|  ̄`∨ |  i_   } |
.          ! /  \  {了Vツ    弋ツ ア\.!  ! `、 /
.            レ    }  {  ¨ _ノ    ` ¨   }|  |_ソ   .|
                ' ,  ヽ     u ./l  .!
                 /  | \  r__ っ       | / ! |
                  / |  |≧s。 __  イ /  i {  | |
                / / .|  |-‐‐_}    r ,'   ト __  八
            { / ...|  } : : |ニノ>‐-|::{    |: : : : :ア
               八{   ノ  ∧ : : 〉ニニニ|::|   | : : : /
                >/  / ~∨〈ニニニ.|::|    .i: : /::フ
              /:::/  /: : : :}::/ニニニ|:::i   |/: :イ: :h、
            / : : ,'  / :: /:: |iニニニニ|:: |    |: : : : : : : : :)ix
             /: : : :{ ,': : :/:.:..0ニニニ.0:: |    l: : : :/ ̄: : : :\
          /:.:.: : : | { _.: : : .八─‐/.八:: |    |: /: : : : : : : : : :∨


3093 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 17:25:24 ID:i96Tyj+F



    ___                                 / ̄ ̄ 丶
  /     \                                  l   ノ、   l
  l          l                                 l   間   !
  |   帰  喰  |                 /|/|/l_          |   で   |
  |   る   っ  |            /l/______________\_       l   も  |
  |  か  て |       _/l/___________________________\      \  _/
  l           l      " | __________________________________∨     l/
  丶 __   ノ          | _________/ ̄ ̄\ ___________ V/
         \|         _/______ /   〃1   l ______________V
                 /    \l     l:::ノ   、______________V
            /          l ̄丶 ´    / \_____________∨
           /          /    \  /    V____________∨
             /           /       〉´     ∨/__________\_
          l         /      ∧      ∨/________________\_
         V 、     /        ∧ ∨     l _________________________\_
        ∨    ̄ ̄            ∧  l      l _________________________________\_
        V                ∧   八"    | ______________________________________\
       ∨              ∧   /         l __________________________________________ヽ
      v               ∧   /       l ____________________________________________
      ∨              ∧   /       ノ ____________________________________________



                     _,,... ,...
                   ,.  ´     ` `ヽ__
                   /           ヾ \
             /                  ’。ヽ
            〃  /     iヘ/!     、  ゚. ’.
              //  /      i  '.       ’.  '.  ゚。.
          / i  /  /  i、 l.  '. , -―  '  i、 ゚.
             ' j  ;  i , -十 、 i  ゚. ,z示ミ、 }  !i  !
              {.  {.  ヘ ,z示ミ、   仡:/{ }ー  }l ! l        ……なんだあれ……?
            ゚.  ゚.   癶仡:/{     乂ツ }  /.ト、 {
              }   ’。´ ゚ 乂ツ       j' / } ノ !        ええっと、人食いの化物でいいのかな……?
               i.   ゚.  ゝ    '     /l/  j'  {
           j.  !  '.人    ャ   ア  人. ハ∧ {.
            {.  iヘ i  ≫。.      .イ/  ハ/} ヽ.,_
           乂  '. ヽ!  }   > .... ≪. /  ノイ< ̄ ̄'`ヽ
                  ヽ゚. '.. }乂 ≫イi. !  。゚ 。゚〃: :/: : : : : : : :.
               \.} j Yヾf「/ハ !。゚ 〃:/: ::/: : : : : : : : : :}
                    } } ヘ }{//У  /: :{{ : :/: : : : : : : : : .;'
                    }   / Y{/。゚  /{.: :.ヾ: /: : : : : : : : :/、
                    j / {: : !У  /j {: : : :ヘ: : : : : : : : :./ j
                     / /  !γ/  /__jハ: : :/: : : : : : : : :'}__/⌒ヽ
                 / /  ∨,   ,///∧ : /: : : : : : : : :/ {  / ノ
                   / /  ,.イ/,!  .!////ハ /: : : : : : : : :/   `ァ  `Y


3102 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 17:36:58 ID:i96Tyj+F



          -――― -
       /            ``丶、
      /   /         \ \
         /  /     }ヘ  `、\
     i     '  /  //:}  , i |
     |     :i  '  /:/ / \j  :|i }     さすがにあんなの見過ごすわけにいかないし携帯で連絡でも入れつつ
     |     :|   _,.斗ャミ/  _} ト :八/
     |     :|  i 弋'ソ /  fソノ;/  i     隠れ兜と人払いの結界を張って――
    人 / { |  | ""     ' {i '   |  |
   /乂,_'ヽ| :从     _  八 / |  |
     /{:. 人 |  ト .,  ` イ  ∨ /  ,
     ir':. :. :.:|  i-〈:.__¨´:. \ 〈 / /
    人:. :. :. |  |:./===} :. :. .}\)'
   /----=:.人  V===={:. :r,人ノ,
    i:. :. :. :. :. :. :\ ` ----)><(⌒)
    |:. :. :. :. :. :. :. :.i\ \V::し:\(
    ヽ:. :. :. :. :. :. :.:|:. :.\ \:. :. :. ヽ



                        ―‐ _
                       /--------_
                      / \、ツ ---- _
                    l  ノ ヽ  ----- _
                    /     // _ --------_
                       /     //----/乂\---     ん? 貴様そのなりは魔術師か。
                    /     //乂乂乂乂乂!  ̄ ‐
                          //乂乂乂乂乂八   l     なかなか面白い芸当をするな。
                       //乂乂乂乂乂∥ l  |
     ___        l    //∧´       ! |ニ|
      ̄ ̄ ̄l|         |  //l //≧===≦∨ l二 l
  <二二二二二二二ニニニニニニニニニニニニニニ、 ノニニニニ=
     ___l|           /乂乂乂乂乂乂乂∨
      ̄ ̄ ̄            ∥乂乂乂乂乂乂乂 v
                     l 乂乂乂乂乂乂乂乂 !      だがこの私には通じんぞ。
                    、乂乂乂乂乂乂乂乂ノ
                          |    |  |    |
                          |__|  |__|                    「え!?」>アチャ子
                          |二二|  |二二|
                          |二二|  |二二|
                          |二二|  |二二|
                          l二二|  l二二|
                      /   j/     l
                        ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   よくわからないが死徒は普通に人間が使う宝具の効果をある程度無効化できるらしい。
  感覚器官も人間とは若干違うらしいぞ。


3104 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 17:37:43 ID:Im5KDPRj
そうか、ところで一つ聞きたいんだが、お前はヘルより強いのか?

3107 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 17:42:57 ID:XwUiktLI
そうか
それで神より強いの?


3109 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 17:49:54 ID:i96Tyj+F
と、ちょっと急に呼ばれたので一旦失礼します。
ぶっちゃけどうとでも倒せるとは思うんですがどう倒せば波風立たずに終わるやらw

3110 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 17:51:12 ID:XwUiktLI
一旦乙


3111 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 17:51:23 ID:i96Tyj+F
人が使う宝具無効化する時点で割とアチャ子の戦闘スタイルとは相性悪い。

3112 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 17:51:46 ID:aHSu9ubI
それなw
アチャ子は投影・結界関連以外の技が少ないからなぁ

3113 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 17:52:32 ID:reF+pNoZ
いったん乙―
そりゃ結界で隔離して太陽属性の宝具だして結界に太陽属性持たせてデバフにして
弱ったところを適当にぶん殴るとか

3114 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 17:53:48 ID:2ZTItiC5
一旦乙です

人が使う宝具を無効化するならば神が使う宝具を使わざるを得ない

3115 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 17:55:54 ID:0oGd8LHC
>>3114
神が人に与えた奴はダメだけど、神が神に与えた奴はセーフやな。
死徒って銃弾を当たり前に躱すレベルの運動能力持ちだけど当てられるだろうか?


3119 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 18:02:44 ID:i96Tyj+F
いったんもどりました。

銃弾を当たり前にかわすくらいはちょっとした魔術師でもできるから……(震え
というか宝具無効化するのはいいとして黒鍵でぶっ殺せるのはどういうことなんだろう。概念バトルなのかな?

3118 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 18:01:26 ID:0oGd8LHC
接触した時点で無理では?

あの蟲爺が死徒って特急の危険存在が町に来たことを把握してない訳ないから
現状をすでに監視していて、姿をくらませたのを把握されてそうだし

というか、マーボーに死徒を狩れ(そして出来れば死ね)って嗾けていそうではある。


3124 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 18:04:06 ID:i96Tyj+F
ああ、そりゃ死徒なんてでたらじいさんも教会に通報してるわなあ。神父もさすがに無視はしないと思う。

3165 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 19:13:48 ID:i96Tyj+F


実際ここでアチャ子が死徒と出くわしたところは蟲爺あたりに把握されてるのか――【1D10:6

1~2:別に普通に夜道歩いてだけなので割と把握されてる
3~6:さすがにそんな詳しいところまではわかってないが誰かがいることはわかっている
7~9:死徒が街に来たことと現在のだいたいの位置くらいしかわかってない
  10:むしろまだ気付いてない


3166 : ◆l872UrR6yw : 2020/01/03(金) 19:14:55 ID:i96Tyj+F


6:さすがにそんな詳しいところまではわかってないが誰かがいることはわかっている

死徒が誰かに接触したところで結界に阻害されたくらいはわかってる感じですかね。
こうなるとあんまり変なことはしてないのかも。


3167 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 19:14:55 ID:aHSu9ubI
よし、さっさと消そう

3168 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 19:16:46 ID:16aPMnOV
アチャ子に会ったのは大災だと思え

3169 : 名無しさん@狐板 : 2020/01/03(金) 19:19:38 ID:TqkNPN5Y
まあ、さすがの蟲爺もなんもかんも掌の上とかは無いわな。

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国内的な小咄 734 兵庫の南から見た北 (08/11)
  • 国内的な小咄 733 防衛に適した土地 (08/11)
  • 国内的な小咄 732 冬の金沢 (08/11)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson06『愛宕姫の依頼“お客様護衛”』 (08/10)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson05『ミルヒオーレ姫の依頼“近隣巡回”』 (08/10)
  • やる夫たちでソードワールド レベル15超過 (08/10)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十七話 決断の午後3時ごろ (08/10)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十六話 サウンド・オブ・ホームシック (08/10)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十五話 貴女の名前が好きでした (08/10)
  • 国内的な小咄 731 沖縄の人は驚くよね (08/10)
  • 国内的な小咄 730 小林一三とかいうなろうをするとき参考になる男 (08/10)
  • 国内的な小咄 729 京都は糞立地 (08/10)
  • 国内的な小咄 728 オリックスさん…… (08/10)
  • 国内的な小咄 727 雪のある都 (08/10)
  • 国内的な小咄 726 水島ー (08/10)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その17 (08/10)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 88 (08/10)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 87 (08/10)
  • デーモンスレイヤー 28 (08/10)
  • デーモンスレイヤー 27 (08/10)
  • 国際的な小咄 7436 一応レバノンの擁護はしておく (08/10)
  • 国際的な小咄 7435 飛車角金銀抜きレベル (08/10)
  • 国際的な小咄 7434 アメリカのメディアさんもね…… (08/10)
  • 国際的な小咄 7433 やっぱ文学関係者は変態が多いな(白目) (08/10)
  • 風見幽香は華とみる Episode 11 エーデルワイス「 真夏の夜の夢 」 (08/10)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 90 (08/10)
  • カレドニア千年王記 第25話 再び、さらばイングランド (08/10)
  • やる夫は恋を応援するようです 最終話 前編 (08/10)
  • やる夫がサクラ町で日常を過ごすようです 第67回 (08/10)
  • やる夫は竜の人財のようです 第41話 (08/10)
  • 国内的な小咄 725 大阪と京都の分業? (08/10)
  • 国内的な小咄 724 沖縄の味噌汁 (08/10)
  • 国内的な小咄 723 兵庫の地図を見てみよう (08/10)
  • 国内的な小咄 722 南の果てのちゃんぽん (08/10)
  • 国内的な小咄 721 川崎のハロウィン (08/10)
  • 国内的な小咄 720 あれ、それだったのか (08/10)
  • やる夫たちでソードワールド 一人で冒険してみるお! (08/09)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson04『アルクェイド姫の依頼“牧場警備”』 (08/09)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー Misson03『アンゼロット姫の依頼“火竜退治”』 (08/09)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十四話 労働(しない)者たちの哀歌 (08/09)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十三話 Why Don't You Do Right? (08/09)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十二話 将軍と少女の戦争 (08/09)
  • 国内的な小咄 719 犬が走る (08/09)
  • 国内的な小咄 718 こんな涼宮ハルヒの憂鬱(尼崎)はいやだ (08/09)
  • 国内的な小咄 717 香川全域紹介まとめ (08/09)
  • 国内的な小咄 716 本竜野駅のことかーっ! (08/09)
  • 国内的な小咄 715 川湯温泉はねぇ……ヤバイ (08/09)
  • 国内的な小咄 714 BRTは便利になったぜ! (08/09)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その16 (08/09)
  • 彼らは夜を歩く 第十七話 (08/09)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/6)
    ※完結作品は集計した前の月(5月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3やる夫はソロハンターのようです
    4ダイスに委ねる皇女生活 in エリア114異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5ローグライク異世界転生
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7ドクオが異世界転生したようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やる夫とかがみは世界を探す
    9できない子とSCP9アメリカンヒーローアカデミア
    10やる夫たちでソードワールド10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11コンピューター様、情報更新は義務です!!
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫は魔導を極めるようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部14やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    15アカガネ山のやる夫15レベルを上げるスレ
    16森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠16やる夫は男子校?に通うようです
    17ご加護なカンジ17やる夫はLVが上がらないようです
    18ジーク君は半妖の少年のようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19白頭と灰かぶりの魔女19ダンガンカオス
    20IT業界のやる夫さん20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです21めぐみんの楽しい独身生活!
    22やる夫は竜の人財のようです22やる夫のみつめてナイト
    23やる夫がロードバイクに乗るようです23主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    24やる夫の伝説24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25ダンガンあんこ
    26やる夫がモテ研に入部するようです26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫の兄はブラコンのようです27やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    28魔女はやる夫になるようです28ニューダンガンあんこV3
    29やる夫は人形使いと呼ばれるようです29やる夫ファンタジー
    30イナズマイレブン/ロリ/ショタ30あんこ終末旅行
    31やる夫がKenshiになるようです31STALKING!!
    32【新訳天庵記】やる☆おだ32あんこ町の住人は星人と戦うようです
    33やる夫は吸血鬼と共に歩むようです33恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    34やる夫は死なせてもらえないようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やらない夫は集われるようです35彼との恋は命がけ
    36日給2ゴールドのやる夫36できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    37やる夫はアーランドの冒険者になるようです37カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38北方人民共和国の興亡
    39やる夫達は死の遊戯に抗うようです39偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常
    40やらない夫と肉食系(?)ヒロイン達40カリブの海と海賊たちのはなし


    過去ログはこちら
    人気ページランキング