スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~010話:時空怪盗アチャ子~ 序章:炎上汚染都市冬木 その3

目次

3627 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 17:52:46 ID:t1/TgB5c



                  -――-
              '"           ``丶、
           /    /          \
           '    ,    /         \
.            /    /     '     //},.ィ     `、
          /  / /   /_:{__ /'   |       ',     じゃあまだ開始じゃありませんがここがどこかくらいは
           /  '  '   //| ,//ヽ  __|       ii
         '  /  __,' ーァ'示㍉ /      ! ` i   i||     決めておいたほうがいいでしょうかね――【1D10:6
          / / ^i   :杙^ソ  {    ィ示㍉  j   |||
         i ' 人(,i|  ハ `      ( ソ  》   ' /jj
         / / へ|  :i          '   /   / ' 〃     1~2:ケルト
      /イ i /   |  :|   、         /_彡 i  |/       3~4:ブリテン
        ∨ ,   __|  :|、       '   イ/ / |  |       5~7:ギリシャ
         {  /{:.{ノ|  :|: \     ,. < _{  ,  |  |          8:アメリカ
        人ノハ:.ヽ|  :l---≧-<ヽ   八 i ̄'  j          9:中華~インド
       {   r=i:. :.|  :| ̄:.|≧=≦7 /:. ∧ V /         10:雀のお宿
      _ -‐':. :.\:|  :|:. :. |-=ニ 人\:./ ∧ V⌒ヽ
    /:. :. :. :. \ : ノ  :|:. :. |-= /-=ニi:./:_∧ V: /:i:.
   / ̄ ̄\:. :. :. :,    l\rミ=``丶、-=| (V |∧ V:.:.|:.i
    {:. :. :. :. :. \:. :.   ,:. r-ヽ}rミ_ 斗==((>r,<)) 、:.|:.|
    :. :. :. :. :. :. :. :.i  |ノ:. 乂_ハ<-=ニニ〈:.| V:∧ :. : :.
    `、:. :. :. :. :. :. :|  |:. :. :. :.| ∨\-=ニニ |  }/:∧\:.i
     } :. :. :. :. :. : |  |:. :. :. :.|   V : \-=ニi| 人/:∧ i|


3629 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 17:55:04 ID:d7xyypNi
ギリシャだと幅広いから誰に出会えるかな?




3634 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 18:01:38 ID:t1/TgB5c


6:ギリシャ



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',      というわけで、ギリシャ近辺の荒野だそうです。
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i      この時点で最初に出会うのは――【1D10:1
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八          1~2:とりあえずその辺の親切な人
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \         3~4:ヘカテー様
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒        5~9:ケイローン先生
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\         10:ゼウス様
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\


3635 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 18:03:52 ID:t1/TgB5c


1:とりあえずその辺の親切な人



    -―― -
'"             ``丶、
/               \
 /  /           \
'                      \
  /   |  i   :| ,ィ    i `、
        _|_,,/'l   :lノ^|    | i\、
  i _ ハ /|,/ l\ i| |    | |  \
  |  7不示ミ | |  || 十    | |
  |  杙:ソ   |ハ 从 /|  `  , |         というわけで、とりあえず親切な人とあって
  |  |        ィ'㌻》 l / / ∨
  | j八      , じ' /⌒ / /             近辺を案内してもらう感じになりそうですかね。
  V{  、      /   / /|
\  ヽ     '   イ   / イ j
_\_{ ー‐=≦} l  /  | ,              では、また改めて開始いたします。
/  \ _,彡イ | イ / /
      _Y_彡⌒V |/ '                 一体何時代のギリシャなんだ……。
   / ___ `丶、 |
   ー ' r ''" ノ   \
     ( Y´ _,ノ    `、
      ト _)( ノ{    ',
      |   `7_乂   ,}
      |   /     ̄/
      lヽ ノ     ,
      |'ハ    /|
      |//i   イi |
      |'//  / | |


3636 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 18:04:19 ID:3LneR7Q+
10が危険過ぎるww

3637 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 18:05:11 ID:3jnjG7hY
あちゃー、ここでせっかくの先生ズスルーか…しゃあないね。
ちゃっかりゼウスが枠にあるのが笑うww

3638 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 18:10:18 ID:3jnjG7hY
ちょうどFGOで神代ギリシャのヤバさが判明したばっかだもんなあ…どうなることやら。


3641 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 18:15:54 ID:t1/TgB5c
なんでや! ソクラテスやプラトンと哲学プロレスするかもしれへんやろ!?(なお

3642 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 18:18:39 ID:vQ8BfbUx
哲学者たちがアキレウスの受け攻め論議をガチでやってたと聞いて驚いたからよ…

3643 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 18:19:42 ID:3LneR7Q+
ゼウスとプロレス(意味深)とか勘弁してください、あの人(神)本当に見境なしなんですよ!


3652 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 18:50:26 ID:t1/TgB5c
ところでこうして考えるとBC14000におけるセファールとの戦いって地球を舞台にした外宇宙文明AI同士の小競り合いだったのでは。

3651 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 18:48:27 ID:gCmodzK9
そういや前回拠点衛宮邸投影していたけどもう少し隠蔽・強度・手頃さの良い隠れ家作ってないのかな


3654 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 18:53:39 ID:t1/TgB5c
>>3651
作って作れないことはないでしょうが元の冬木とつなぐ能力はありません。
「自分の家」を投影して本物の自宅とリンクさせないと帰れないので……。

3676 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 19:57:22 ID:t1/TgB5c
そういえばギリシャに向かうにおいてなんか決めておいたほうがいい適性はないっすかね。

3677 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 19:59:24 ID:qO5Srti2
レスリング?

3678 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:00:09 ID:y24TTl6M
嫉妬心とハーレム適正?

3679 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:00:20 ID:U0KMtQq/
腐女子適性?

3680 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:02:20 ID:ou/bSHns
ギリシャ知識とか?

3681 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:02:21 ID:3LneR7Q+
魅力? 高いとゼウス干渉率が跳ね上がりそう


3690 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 20:10:57 ID:t1/TgB5c



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',   >>3677
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',   さすがに柔術とごっちゃになるし
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i   中国武術みたいな神仙に至るルートでもない限り格闘にまとめるってことで。
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒     芸術センスは一応音楽、絵画、舞踏、文学とあるけど
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ     じゃあ彫刻と魅力と加護と信仰あたり振っとくか――
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.   魅力は一番でかい予備ダイス振るからな(決意
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\

彫刻【1D100:89】
魅力【1D100:29】
加護【1D100:71】
信仰【1D100:80】
予備【4D100:196(51+46+20+79)】
現状の予備ダイス【(61+60+60+56+56+55+50+50+48+48)】


3692 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:12:58 ID:ou/bSHns
魅力は低いね
化粧とかしてないな

3693 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:13:26 ID:rSylaO+9
小学生やぞ

3694 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:14:08 ID:pF8ouRPL
よく見ろ、一番デカイ予備ダイスを回すって言ってるやろw
>>魅力


3701 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 20:18:41 ID:t1/TgB5c


彫刻【1D100:89】
魅力【1D100:79】
加護【1D100:71】
信仰【1D100:80】
予備ダイス【(61+60+60+56+56+55+51+50+50+48)】


                  -――-
              '"           ``丶、
           /    /          \
           '    ,    /         \
.            /    /     '     //},.ィ     `、
          /  / /   /_:{__ /'   |       ',
           /  '  '   //| ,//ヽ  __|       ii      というわけでこうなった。
         '  /  __,' ーァ'示㍉ /      ! ` i   i||
          / / ^i   :杙^ソ  {    ィ示㍉  j   |||
         i ' 人(,i|  ハ `      ( ソ  》   ' /jj
         / / へ|  :i          '   /   / ' 〃       一応作画の都合で白い髪のAAだけど
      /イ i /   |  :|   、         /_彡 i  |/
        ∨ ,   __|  :|、       '   イ/ / |  |         日本人っぽい黒髪なんじゃないかなあ……。
         {  /{:.{ノ|  :|: \     ,. < _{  ,  |  |
        人ノハ:.ヽ|  :l---≧-<ヽ   八 i ̄'  j
       {   r=i:. :.|  :| ̄:.|≧=≦7 /:. ∧ V /          とりあえず荒野スタートなんで
      _ -‐':. :.\:|  :|:. :. |-=ニ 人\:./ ∧ V⌒ヽ
    /:. :. :. :. \ : ノ  :|:. :. |-= /-=ニi:./:_∧ V: /:i:.         何とか生産拠点を確保しないと……。
   / ̄ ̄\:. :. :. :,    l\rミ=``丶、-=| (V |∧ V:.:.|:.i
    {:. :. :. :. :. \:. :.   ,:. r-ヽ}rミ_ 斗==((>r,<)) 、:.|:.|
    :. :. :. :. :. :. :. :.i  |ノ:. 乂_ハ<-=ニニ〈:.| V:∧ :. : :.
    `、:. :. :. :. :. :. :|  |:. :. :. :.| ∨\-=ニニ |  }/:∧\:.i
     } :. :. :. :. :. : |  |:. :. :. :.|   V : \-=ニi| 人/:∧ i|


3706 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 20:24:04 ID:t1/TgB5c



: : : : : : : : : : : : : : : : : ; ;_:_; : : : : : : : : : : : : : : : : : :._:.;;''".._:.::;;:':.:. ..        ..:...:..:::.:::;;:;:;';:
: : : : : : : : : : : : : : :_ :,.,.;::.:.;:'':':';:''":"´: :: : : : : :_,..:''""`..:.;:;:':::.:.. . .      ....:...:....:.';;..:.:'.';;:::.::
: : : : : : :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':'
: :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':':'"´
"..:.:::;:;:::;';':::':'"´ : . : : . : : . : : . : : . : :...:.:'"..:.:;;:;.:. ..,._'     ....:...:...:.:.:::.:::.:::;:;:;':':':'"´: :.._;_:,.; ._,:..
:'''´: : . : : : . : : . : : . : : . : : . : : .''""゙゙´_,.,.::;;;' : : .: : . :..:.:.:..::.::::::;;:;:;';:':':':'" : .__,.,;:"''':;';:::: .:::;'": : .
. : : . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : :_.:_ _;::': . : :.  ....::.:::;;;:';':'':'"´: : `_,.,...::.':'"...:.:::;;:;:;';:;':';;:''"´.. : : .. :
. . . . . . . . . . . . . .__,.,:::;':;';'"` .. . ..:.:.:;:;;':':'"´ .  _.,..:''"、:.:::.:::;;:;:;';';':''':'"´. : . : . : . : . ::
 . . . . . . . . ._..,...;'"´...:.:.:::.:::;;:;:';':':':'"´. . . . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . :
. . . . .    _,;::."'..:.:.:::.:::;;:;:;:;';::':':'"´ `´        . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . ,.,:::
     ._,. :.':"...:.:::;:;';':':::':'"´                         ,, ,.,.;,;::::,:::::;''" ..:.::;':;
  _.....:;;:;:;::';::':':'"´                        .,_.,::;:':''"゙"゙゙'..:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::'''"
 ` ´ ...:.,.._                        .., . . .,;:;':"...:::::.;:;:';'"'''` .;:;'r-=´へ、;':'":'"  . .
::'".,:::;:':;''         ┌へ、        `゙"´ ´""''''""´     _,/ / ':..ヘ `.\、_
"´'"           _,/.::/.:::::;>‐''゙ ̄ ̄ハ .r─r--::;:-.:.、_:: ,<´_,::":/:':::::..`._..::;'".へ'´\/^
       _/`yヽ√\ヘヘ:/  ..:::. ...::/ ,::' ..ソ;:::;..i:.  . ::...` "_/へ.`ー-v::、,_...:,:_,/:/.:::
─'ー─´ー─----‐'ー-─'´ー-==;;:;'__,:::".::;';';:;';;;;;;;;;;;_ヾ.∠;;,,_:::__\:".::/'';;';';:;';;;;;;;;;';';
          rュ、.                 . . ..。.         . .. .^
   ^    。    ゚  .  . '   :   '',  ; ' '  ;  .     .     ;  .  ; ' :
.  . '  :     '    ,     ;   '     '      ;   .  .   '      :
    ::;__;;        ^   .    :.     ;    .  ;     ' :      ;    ~
  :;∠´... .. ̄\;,;,;::._; . '  :.......∠二ヽ.... .  ゚  .    '    ' ,  ; ^ : ;_;_:,.;_:_;_ :
  /´.::;:..\::.:、:...  <::.´ ̄`ヽ::.._ .    ' :  .     ;    ; ' :   _;∠,;;;;.:;::::;:、:;゙ヾ
/〉    ::.:ニ;;.. ,/ ̄\:::..ハ''´ .::::\.     ;  .  '   . ... .::.::;/べ;:::.::'.:. ̄ヾ::;:;;;,:;
,ノ.::.:::':::.:.:..;;.;;:;::.:./.::、:/´ ̄`\:-:ー:┴- 、 .     ;  .  ; ' :  .::/ .::;:.::::.:;:::::.;::':ヾ>ー-
:.:;:べ、___,,/ ̄`ヾ;:::.:..:;.:...::.:::;:.::/.:::.::......`ヽ::::::::..      r-、   .:└ヾ,;:::':::::;ィ;;;;;;;;:;;ツ::::::;;;;



                _ /  ̄ ̄  ``丶、
             /   _
            /   '"              \
             /  /               ヽ
         '  ,    '           /Vヽ   \
         /  /  /     /   /'⌒      ヽ    `、
                    /    '    i
        i  ,'  ' / ̄/ / 、  /    |         ',  ',     さて、こういう時にはまず周囲の状況を把握して
        |   i   ix=≠ミ、 ,   '    _|     }  i
        |  _|   | fう刈ヾ /       | \      |  i  i     人里や人の気配、あるいは化物の気配がないかを
        | f |   | v⌒ソ        x==ミ     /  ,  /  |
        | 人|   | `¨       んヘ / 》、   '  /  '        頑張って探らないと――【1D10:10
       ノ|   |  人      ,   ゝシ  / /}/  ,  /
      `¨´ /  |    >           /  ,  /  ,          1~3:何かがドンパチしている現場に遭遇
      , __,,|   〔   ヽ    _     _ ノ  /  イ             4~6:さっき言ってた第一現地民発見
     // :. :. :. \个            イ  ,  /' |   i          7~9:とりあえず周囲の魔力利用して英霊召喚
      /:. :. :. :. :. :. :. |  \      イ |   i,/  |   |            10:割とあっさり人里に到着
     ,:. :. .: .: .: :. :. :. __`¨{´    ノ ,'   |   ノ   ,
     :. .: :. :. :. .: :. :. :.:',,'//{  | ̄/,彡' /   | ̄¨´7  /
    i :. :. :. .: :. :. :. :. :. ',//\ノ/〈_/¨´:. i   |:.\ /  ノ


3707 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:24:25 ID:FPF9Bt6s
やったぜ


3712 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 20:27:58 ID:t1/TgB5c


10:割とあっさり人里に到着



爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';'/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ /|爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';';';/ ̄ ̄ ̄ ̄ /           /|/|:_:_:_:_:_:_爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';/¨¨/|爻爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';';'/       /        /|/|/|__∠|____  ____∠__/ ∠|_爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';';'/       /            ̄ ̄ ̄ ̄/|______,/ ̄ ̄ ̄ ̄/ィニニニ|__|/__/|_______
爻爻爻爻爻爻爻爻;';';'/       ∠___,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|/|__/,|────ィ才___/|/ ̄/ ̄ ̄ ̄ /∠ ̄ ̄∠_
爻爻爻爻爻爻爻;';';/        |___/..: :..: : : : ,.---ァ /|/|/|_||/|/ ̄ ̄ ̄ |_|__|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// /「「|tttttttt
爻爻爻爻爻爻゙;゙;/         /: : : /TTTT才:..:.ー‐'/|/|/|/|_||/      ∠_/二二二二二二二ア / ∠L'_/___
爻爻爻爻爻;゙;'/___/ ̄ ̄/: : :..:/_,.。o1ニニニニニニ|/|/|/|/         |┴ァ'∠二フ‐ィ‐‐‐ァ‐‐‐‐┴'‐‐‐'─ ァ_,.イ┴┴/_
爻爻爻爻;゙;'∠:_:_:_:_:_∠:_:_:_:∠:_:_:_:_:_丁丁|:|:|:|:|_||_,||_,||_,||_|/|/|/         / ̄ ̄: : : : : : : :  ̄ ̄: : : : : : : : : : : :../|」ニ廴:_:_:_:_
爻爻爻;';'//: : : /: : : : : : : ,.。o≦|i㌻,.。o≦ ̄ ̄,.。o≦ ̄¨/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| /:_:_:_:_:_:_,.ィTT''''TT'''TT'''''TTTTTTT゙|/|:____/|  ||¨
爻爻;';'∠__lニlア´ |ニTニニTニニ|ニ>''" |ニTニニTニ|ニ>'"¨/丁丁丁丁丁丁|//|二二二|二|_|_|_|_|_|∠..| |_||_||_||_||_|/|]]]||/| ̄ ̄
爻爻└┴ /: : : :.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::/ ̄∠ニニニア‐/∠:_:_:_:_:_:_:,,:_:_:_:_:_:_,.ィzzzァ'゙|_| |_||_||_||_||_|/|]]]||/  /
爻/ ̄ ∠:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: : :ー──────' / /┴┴┴┴イ ̄/ |_」ニニレイ_|_|_||_|| || || |/// 「゙‐ァ
∠:_:_:_:_:_:_||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,|レ┬┬┬┬┬┬┬イ /: : : : : : : : :/ |‐┴∠_/¨アァ':_:_:____ ̄ ̄ /|/ / //
:_:_:_:_:_:_:_:..........:_,。o≦|_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_ : : : : : : : : :┴┴┴┴┴┴┴‐ァ'zzzzzzェ彳二|/:..:∠_,|_|Τ∠/: : /|丁丁レ┼イ‐‐/ ̄/
_,||_,||_,||_,||_⊥_|,.。o≦||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::/: :_: : :..:/:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_// ̄__/|‐‐ァ: : : : : ∠_¨└|_ 丁丁|/∠ ̄ー‐ァ゙ ̄//  //
_,||_,||_,||_,||_⊥_|,.。o≦|亥亥亥亥亥亥亥|¨¨ |│~~| |」_|::||:::||:::||:::||:::||:::|| | ̄ ̄__|//: : : : :∠__/| ,イ ̄ ̄ ̄∠/ ̄: :/_/¨/ | ̄//
¨||¨||¨||¨|| ⊥ |,.。o≦淡淡淡淡淡淡淡」__|┴‐┘'"淡淡淡淡淡淡淡ア ̄ ̄// ̄:_:_:_:_:_:_:_/| |//|  /: :_:_: : : : :..7 |¨└|¨'77 ̄/
淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡;'//淡淡彡-──────K:_:_:_:/∠,.イニニ:|二二Τ ̄/|// ̄ ̄/|: : : : :/7ー‐┤//二/
爻炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎;'//爻亥゙``,.。o≦淡淡淡淡淡|二二レ'└┴|三三|====::|二| //: : : : : : `'<≧s。'´ ̄ ̄ /__
爻爻爻炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎;'//''"~,.。o≦淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡>''"|二二|──┘ ̄/:_:_:_:,。o个s。/ |‐ァ'    / ̄ ̄
爻爻爻爻爻炎炎炎炎炎淡>''"´,.。o≦淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡彡''"~_,.。o≦淡淡淡淡淡淡/二二アトr'个s。|//   /;';';';';';':.;:.;
二二二二二二二二二二 ̄。o≦----------------------=彡'",.。o≦───────=彡/∠__,.イ``'<``Y´   /;';';';';';':.;:.;:.;:.;
 爻爻爻炎炎淡淡淡ア ,杉淡炎炎炎爻爻爻爻爻爻爻炎炎炎淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡;'//┴┴'≧s。..|/   /;';';';';';':.;:.;:.;:.;:.;




                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i    ……割とあっさり人里についてしまった……。
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |    問題は現地の人と会話ができるかどうかだけど――
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |       神代魔術【1D100:100】+【1D100:55】
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人      解析【1D100:99】+【1D100:1】
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ     交渉【1D100:79】+【1D100:20】
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i     文学【1D100:67】+【1D100:25】
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\


3714 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:29:43 ID:sX83i2Er
珍しくD100 が腐ったな

3716 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:29:57 ID:qO5Srti2
ダイスが低空飛行だな


3720 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 20:33:50 ID:t1/TgB5c



【談笑中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´^∀^) (^∀^`) ∧∧
( ´^∀) U) ( つと ノ(∀^` )     ***********
| U (  ´^) (^`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'



               -ーー-、
          >         ̄ヽ
        ィ' ィ             \
       / /           、    ヽ
      // /   /  、 、    ヽ    ヽ
     i{/ /   /7`"`!  ',   ;   ヽ     }
      i {  i //    } ! ',  !  ハ     }      普通に何言ってるのかわからない……
      | { !  !\   _j,,,ハ,,i,,, |  i |   ! !
      j ヾiヽ}テゝ   .}/ ヾハ |  ;;ハ   ; .{      とにかくこういうときに自分の意志を伝える魔術とか……
     / イ }',.! {jソヽ  "テ-ゝ}!_ |/}!  .人}
     / ハ | !       .{jソ "7}  |.ノ! / } !      あと身振り手振りを使って何とか現状を説明しよう……
     { { ', | !、          /j|  |  /  ヾ
     ヾ.{  ゝ !\  -     ィi{  トィ"
      ヾ   } ! ト;>- ィ'"  j;;{  !:.〉
      _,,,j i-}: :^ヾ;;;;\__,,ィ;;ハ  V―-- ,,_
     /i: : : i j: :;: : : : };;;;;;;;;;;;;;;;;ィ;;〉 〈: : : : : : :ト、
    /: :ヽ: :j {: :丶: : :n;;;;;;;__;ィ;;;;nゝ ヽ: : : : : !: ヽ
  /: : : :.:ヽ.j {: : : : :.(*)===(*)ヽ ヽ: : :/: : :ヽ      ここがどこかわかればこの地域に詳しい英霊あたりに
./: : : : : : :.:./ /-:.: : : : ハヽ;;;;;;;;;;;;;!ハ: : ヽ ヽ/: : : : :',
: : : : : : : : : :/ /:.:.:.:ヽ: : :⌒: :ヾ;;;;;;;,''⌒: : : : \!{: : : : : : ヽ     力を借りるという手も無きにしも非ずなんだけど……
: : : : : : : : : { {: : : : : : : : : : : : :ヽ;;;,': : : : : : : : :ヾ;; : : : : : :\
: : : : : : : :.ィ{ {: : : : : : : : : : : : : : V: : : : : : : : : : ヽ;: : : : : : : :ヽ
: : : : : :/ .{ !: : : : : : : : : : : : : : }!: : : : : : : : : : :.}!: : : : : : : : :ト、
: : :./   .{ }:.: : : : ;;: : : : : : -:.人‐-: : : : : :;;: /`ー!: : : : : : : :.ヽ
:./     ヽ/\:.:.:.;;.:.:.:.:.:.:.:"/:/;;;;',:.:.:.:.、:.:.:.:ィ"   .i_: :/: : : : : ヽ
        /: : : :ー.:.:.:.:."./:./;;;;;;;',ヽ: :.`-:〈       >-": : : : : :!
        {: : : : :/: : _/: : :/;;;;;;;;;;;;ヾ:丶: : :.〉    j: : : : : : : : /
       (ヾ: : :/: : : : : _ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;\__: :/     / : : : : : : :/
       / ! }\__: ィ'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}-、  /: : : : : : : : ./
       〈_/`'''-z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ": :} r": : : : : : : : : /
      (/{: : : : : : : 7=======^ト,: : : ゞ==ミ: : : : :. : /


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        というわけで、まずはここがどのあたりかを魔術も使って探ることに。


3726 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 20:38:30 ID:t1/TgB5c



     , ‐メ‐' ̄´ ̄ ̄`ヽ
     / ./   ハハ"`ヽ ヽ \
    ,' //, '/.ソ  i  ソ  、 ヽ
     /〃 {_レ   ノノノノ リ| l i|
.    /〃|---ヾ ヽヾー‐l从 |i |      で、位置を探るべく魔術を使ってみると――【1D10:3
.    |/'≡≡≡  ≡≡≡i!ii||i |
       ||         |i!i|i |       1~4:変なことしてるやつがいると思って町の人が囲んでくる
       |{    __     |i!i|ヾノ       5~7:だいたいギリシャだとわかったのでそれっぽい英霊召喚を狙う
       |ii`ー-.,二` ,, -‐'::!i!i|(メ)       8~9:ついでに瞑想も利用して何とかこの時代のギリシャ語を勉強
      i!i ∨〓||〓=::::[ |.ノ〈ハ〉        10:他愛なし
         {::::ヽ》《/::::/ /::::ト (メ)
        〉::::|'ブ:::::/ノ´_:::} 〈ハ〉
      /ヾ´l/`>ベイ\ー}'  ∽
      `ヽム|`^´;;|!;''ヽ;;;;;;;Y
       /::::/::::::/  `ー┘
       |::,イ:::::/
       `′ー′


3727 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:39:29 ID:ou/bSHns
普通に変な子供だし残当


3736 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 20:44:34 ID:t1/TgB5c


3:変なことしてるやつがいると思って町の人が囲んでくる



                                                      /  \
                                /へ                    |     .|
                              / | \                  |「芸芹|
              /「 \                | __ | __|        /Λ      _|  |Д||   //⌒\
             | |  |         _| {云V云}. | _       // Λ⌒ー<\\,」ー |ノ⌒>//   Λ
             |テVテ]|  //  ̄\/⌒\| !zzz|  |//⌒\ /   Λ/⌒\ \ r― <  ̄.| |
         /  | |ム「 |⌒ | |    / ⌒\V|  |____,|  |        { {    .Λ      ̄└―┘ー | |      |
          〉―  {  ̄ノ  ノ | |  ノ__  \.,┘从.Lノ      { {     Λ {              | |      |
        {ノ⌒\{こ}∠  | |  /´ ̄⌒^<{こニ} __   ――{ {     Λ{\ッ_     _ッ/ | |      |    ***********!
         { __/          /       ⌒''< ___   _ { {      |  ノ  ̄}{  ノ | |      |
 \       j  }Lr_ 人_r/      ノ{レ      }       Τ\ .{ {      |  {_ ̄}{ ̄_/| |      |
. \\     / _八   个 _,/_ {   / {      }{      } \\{ {      |\_____    ノ .| |      |
    \\  Г |  ) 个〈    \/    \;;: __/ \ ::;;::イ  \{ {      |   \   ̄\  { | |      |
     \\|  |  」_  ∨    }      } { =个=  _ノ{    { {      |\   \    \  .| |      |
      \\ } 「二二二∨^\}_―=‐ } { =个= _ノ {     { {      |  \       /⌒ | |      |
        {\)^ヘ.|⌒\ニニ}   }ニ―    { { =个=   ノ.ィiΛ   { {      |\   \_/  「 | |      |
        \__ノ ∨ ._-ニ= しノ      {\__   _,、<ニニニ}.  { {      |  \   厂    | .∨
            _-ニ- ̄/   |       {二二ニニニニ/⌒V .{ {      / |   \/ |    |  ∨
        _-ニ- ̄∨  {   |      {^\ニニニニ/    .|.  ∨     /  |    } |    |  ∨    |
    _-ニ- ̄    ∨ {    |       ∨  \ニニ/      |  ∨   /  |    /  |/ニニ}       /
  /_/        ∨八 ___ノi       ∨   \{ ____ |   ∨  / /|___/   |/⌒ |    \/
              {ニ{ニニニ|       ∨   /    \.\   ∨//   /   .「ニニニ|
                   ∨{ニニニ|           ∨   {        }  \_/    /     |ニニニ/
                 〈{ニニニ|         ∨  ∨     ノ            {  / |ニニニ/



                 __
               '"     `r――― ミ
                /       _ /     \
          /  /      〉'⌒   \    \
         /    '      /       ヽ     ヽ
        '' /  /   i   ハ /|   |    `、   `、
       〃 /   / /  ||,'::∨::::.   |     `、
          ,       |||i⌒⌒ヽ  i  |          i
      i      i    ||||     ', |,.斗―       | ;     って、調べる前になんか来た!?
      | {   |  ―|十十|     i ハ |\ |   |  | i
              |    |x===ミ     j ,x==ミV   「:  | |      ええっと、ここはひとつ――【1D10:8
         |   |八-《 f f:i(        f f:i(  》-  | i :| |
         |   |  ヽ: 乂 ソ      乂 ソ |  |ノ :| |      1~3:敵意がないことを身振り手振りで頑張る
         |   |   |\`¨¨´  ,     `¨¨´ ,    |   j|      4~6:旅芸人みたく歌でも歌ってごまかす
         |   |  :八            /イ   | / 八      7~9:相手の話しかけてくる言葉を必死で解析
         |   |    i:.、   、     ァ   ,.:    | '/  \     10:とりあえず何か来て助けてくれる
         |  :从  |:i心   ー     /:i|    ':‐┐
         人 {  i  |\:i:i::i:> ,,__,,..  ´ {i:i:|  /:. :./
       __\ __|  |_:. {ニニニニニニニニ,   /:. :./
   /=ミ :. :. :. :. _:.|  | ∨-=ニニニニニニ/  /:._:./_
   ':. :. :. :.\、:. :. :. :|  |/} }-=ニニニニニ/  /:.{「)):. :.ー― . . 、
  i :. :. :. :. :. \、:. : |  |__,ノノ==========,/  /=O<)):. :. :. :. :. :_\
  |:. :. :. :. :. :. :. \:.:|  |≦-==ニニニニ ,  /'´ |:. :. /:. :. :./:. :. :. i


3737 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:46:22 ID:ou/bSHns
普通に言葉分からないのはキツイな
前向きに迷子の外国人子供を保護しにきたのかもしれない


3738 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 20:49:07 ID:t1/TgB5c


8:相手の話しかけてくる言葉を必死で解析



             __,r―<  ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
           /   :|    `、  \ \    \
.         /     :i|    `、   \ \    \
       / '   /  i|     `、
        ///    /   :l|  ',\  ヽ    i   i    ',
.       / '/    /    l|   〉-‐――   |   |      :
     /' 〈     i   八_   斗==ミ、  |   |      :i    ワタシ、アブナイ、ヒト、チガウ。
       ',   |   ,イ从\  { _):ハ 》 |   |へ    :|
.        i   |   i ,ィ芯 \ 乂_ソ  ヽ|   | ヘ j   |    タビ、シテル。
.        |   |   |ハ vj    ''"   |   |  八  :|
.        |   |   l } '"         j  |/  \:|
.        |   |   八   v.:⌒ヽ   /'  |      :|i     (こんな感じだと思うけど……)
.        |   |   ; 介     ´   イ'   |_\.,_八\
.        |   |    i: |  >,,._,,.. -= i   |:. /_:. :. :. :.} \
.        |  i∧   |: | 〈:. : / :. :. | |    |/ ̄ ̄ ̄ ̄\
.         人 l   、  |: | ∨ ヽ:. :. :.:| |  ,/:. :. :/:. :. :. :. :. ヽ
        \   \  -‐=} :. }:. (>o<)  ∨:. /:. :. :. :. :. :. :. :. \
              ) }:. : /:. //:.L{八  V:. :. :. :. :.__:. :. :. :. :\
             / /:. :/:. /':. :. :. :. :. :\  、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\



                                                      /  \
                                /へ                    |     .|
                              / | \                  |「芸芹|
              /「 \                | __ | __|        /Λ      _|  |Д||   //⌒\
             | |  |         _| {云V云}. | _       // Λ⌒ー<\\,」ー |ノ⌒>//   Λ
             |テVテ]|  //  ̄\/⌒\| !zzz|  |//⌒\ /   Λ/⌒\ \ r― <  ̄.| |
         /  | |ム「 |⌒ | |    / ⌒\V|  |____,|  |        { {    .Λ      ̄└―┘ー | |      |
          〉―  {  ̄ノ  ノ | |  ノ__  \.,┘从.Lノ      { {     Λ {              | |      |   向こうの反応――【1D10:2
        {ノ⌒\{こ}∠  | |  /´ ̄⌒^<{こニ} __   ――{ {     Λ{\ッ_     _ッ/ | |      |
         { __/          /       ⌒''< ___   _ { {      |  ノ  ̄}{  ノ | |      |   1~2:そのおっぱいで旅人は無理でしょ(難癖
 \       j  }Lr_ 人_r/      ノ{レ      }       Τ\ .{ {      |  {_ ̄}{ ̄_/| |      |   3~6:なんか訛がひどいが親とはぐれた旅芸人かな?
. \\     / _八   个 _,/_ {   / {      }{      } \\{ {      |\_____    ノ .| |      |   7~9:たまに神がこういう気まぐれしてくることあるよな
    \\  Г |  ) 个〈    \/    \;;: __/ \ ::;;::イ  \{ {      |   \   ̄\  { | |      |     10:数度話してたらギリギリ何とか通じ始める
     \\|  |  」_  ∨    }      } { =个=  _ノ{    { {      |\   \    \  .| |      |
      \\ } 「二二二∨^\}_―=‐ } { =个= _ノ {     { {      |  \       /⌒ | |      |
        {\)^ヘ.|⌒\ニニ}   }ニ―    { { =个=   ノ.ィiΛ   { {      |\   \_/  「 | |      |
        \__ノ ∨ ._-ニ= しノ      {\__   _,、<ニニニ}.  { {      |  \   厂    | .∨
            _-ニ- ̄/   |       {二二ニニニニ/⌒V .{ {      / |   \/ |    |  ∨
        _-ニ- ̄∨  {   |      {^\ニニニニ/    .|.  ∨     /  |    } |    |  ∨    |
    _-ニ- ̄    ∨ {    |       ∨  \ニニ/      |  ∨   /  |    /  |/ニニ}       /
  /_/        ∨八 ___ノi       ∨   \{ ____ |   ∨  / /|___/   |/⌒ |    \/
              {ニ{ニニニ|       ∨   /    \.\   ∨//   /   .「ニニニ|
                   ∨{ニニニ|           ∨   {        }  \_/    /     |ニニニ/
                 〈{ニニニ|         ∨  ∨     ノ            {  / |ニニニ/


3740 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:50:27 ID:qO5Srti2
まだ小学生くらいだよな?

3742 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:50:32 ID:3LneR7Q+
お前ら小学生相手になにゆうとるんじゃw

3744 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:51:44 ID:sX83i2Er
アチャ子はこれで確信するんじゃないか
ああここギリシャだって

3745 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:51:46 ID:ua5Fv1Yt
日本語でオケ?(言葉じゃ無く論理がわからんwww)


3749 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 20:53:31 ID:t1/TgB5c


2:そのおっぱいで旅人は無理でしょ(難癖


ー=二‐   〃////《_》レ,ヽ く
=二   / {{,レ=‐ ノ }  〉 気 す 生 き
=二 / // , ミ ,. -‐ ´  ,/ <   分 べ き さ
 _, { レ} { ミ( /徇 /    〉  し て 死 ま
ノr彡 ヽゝヽ/⌒ `ー ´    <   だ お に ら
_// ,(,ノr佝} `⌒、""´,,. イ  〈.   い れ の に
{{{{ }ー´〈i、 - ,,. イ_/ヽ  }  よ  た 理
_ノノ |  _r ,,. -‐ ´y≦く <     ち 由
/ィ ヽ< く::く_ュ≠ ̄::/⌒ゝ , \   の は
_/  / \\\:::::{⌒´   } } }く        い
ノ  /´  \\ヽ::ヽ    トイ| \      ら
 ,/ ,   i ', ', }=}   r≦} }  ノ    ん
〃/ /  / | | } | |≧==´ / /  ⌒ヽ    !
{{/ /  イ //| | { ヽ―… ´ /   / /
  { / | | | |´\ヽ―‐… ´  /::::.r⌒∨⌒ヽノ⌒
  ヽi | | {,ハ.|,ヽ r::.    /::::::::: |  __/三三Q
      ヽヽゝ } } |i( .::....  ノ::::::::::.//7三>三ィュ/
      ヽゝ レレヘ ヽ―‐ ´.::::::::: イ三/    /:/



           ''';;';';;'';;;,.,
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;         よくわからんが若い女子が一人でいるんだ!
          vymyvwymyvymyvy、
      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ        やっちゃえ~!
 ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ
   ゝ  ミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡  r
    しu(彡  r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.  ミ) i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ  ミ)しu
            (⌒) .|
            三`J



          >''" ィ≦,,,,_          ノ
         イ ィ''" ̄ ー--  ̄ ー--=='''"
       / イー- 、  、    ̄` '' ー- ,,__
      /   ヽ   ヾ  `'''ゝ==ュ、       {
    イ  /  {ミ'i   ヽ     ヽミへ    i
   /   イ   {ヘヘ   ヽ      ヽミュ、__ ヽ
   /  /イ{   ヽ  ヽ  !\  __   \` ̄ ヽ       ええええええ~~~~~!?
  /{  イ {ヘ   ヽ  ヽ } ィ''"\     \   ヽ
  { !  i{ !-=- 、 ゞ  `-イ'テミヾ、     ヽ   ヽ
  { !  i/ヽィ=テミヽ   イ! i::;;::} /ゞ\    ヽ   \     しょうがない、ここは逃げながら今度こそ英霊召喚を――【1D9:1
  .}i   ヾ V  i::;ヽ`   }! ゞソ;:;:;:}ト、ヽ^ヽ .}!\   ヽ
  .}!   ヾ-ヽ ゞン ;:;:;: 、 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ヽ \ノ^リ ヾ ヽ   }!    (基本的にギリシャ系英霊になります。いれば)
  .}ハ   ヽ 〉、;:;:;:;:;        u iソ、 ヽノ  }!  }  .リ
  .リ ヾ \  {:ヘ=-    ー ヽ    /!/;;ヽ \ .リ  }  イ
     \ \j: : ヘ    、 _.ノ   /i{/;;/ \ \  } /
、  _,, -亠=ミ: :ヘヽ      / i{;;/;;;/;;;ノヽ ヽ ./
: : : ` '''- 、: : : : : : : \ゝヽ--7===亠 、;;;イ/: :/ヽ \
: : : : : : : : : : `: ‐-: 、: :ヽ ヽ==ニ====ミ7: : :/  ヽ ヽ
: : : : : : : : : : : : :_,,,}!: : : } !=== ニニ ヘV: : :/   ヽ  ヽ
: : : : : : : : : \: : : : /: : : :}  }!: : : : : ` ''.ヽゞ= 〈〉ゝ__  ヽ ヽ ヽ
: : : : : : : : : : : : :.イ: : :, ':.ノ  }!: : : : : : : : : ,;:.\Y


1:セイバー
2:アーチャー
3:ランサー
4:ライダー
5:アサシン
6:キャスター
7:バーサーカー
8:エクストラクラス
9:虹回転


3750 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:54:14 ID:qO5Srti2
ギリシャでセイバーって誰だっけ?

3751 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:54:52 ID:3jnjG7hY
ギリシャでセイバー…?アレ?イアソンくらいじゃね?ww

3753 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:55:25 ID:yPuExgyQ
該当者多いぞ。
ヘラクレス
イアソン
テセウス

すぐに出てくるだけで三人いる。

3755 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:56:15 ID:yPuExgyQ
ヘラクレスもセイバー資格あるからね。
テセウスは普通にミノタウロス正面から倒しているし。


3761 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 20:58:46 ID:t1/TgB5c
イアソン、テセウス、その他:AAなし
ヘラクレス:まともに呼ぶと格が高過ぎて死ぬ

……また例によって一部だけ借りてくるパティーンかなあ。

3763 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 20:59:49 ID:3LneR7Q+
急募、助けてくれる英霊(一部だけ宝具貸しでも可)


3782 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 21:10:15 ID:t1/TgB5c



_〉 __> ,,.               | l                                                       ..............┏
━‐- __ -‐__  ................................   V                                                     .......................................┏━┛
━=- __  ヽ__ _       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::...............................................................................................................:::::::::::::::::::::::: ┌ ┬ -‐‐, ━━┛
━┓    ̄\‐-==ヾ                                                      l  .;  __// ./二二... ̄\_
  ┗━-‐‐==‐ヾ__==ゝヾ=== ‐-__ ________  -‐ 二二二>- _━━━━━━v――  --  ̄\   / ̄ ̄丶_ __/丶━━'  ̄__ ┌━━━┻
 ̄ ̄━━─┓---′ ̄‐--=ミ三 > ━━  __ / ==== /  ===  ヾ______ ゝ--―――  -‐=二二  ==  ━━-‐‐ -=   \_____//
    .l. l .   ̄━:‐━  --= \\..______ _,,__ --― 二 ------ .._________________∠三三三> -‐‐===     ===  -- ‐
............\l :   l   :     \ヽ====--'___〃―――ヽ             ..______//___/ ̄ヾ--== ‐‐ ̄ ̄ ̄        ..............................
      l ;   ;.._/:::::::::::::...............................    ...................... ヽ-━―――≠...ヽ====''.................................   ............................:::::::::::::::::::
       l  ...l           \l  l |              |                          l l           /
        .\ /             l.. -‐           .\      |     ’                 l |          ┌ /    /
          l                  \_              \、_ ノし'//                    丶l        //  -‐
                        l             __)    て                          l          /
           |                     ――=二      =――一
..................................... l................................. . . . . ..              メ、    (_       .. . . . . . . . . ..........................................................................................
           :                        /   Y^  \ `
              --==‐‐    > --――=====――      |     \    ‐‐- ___  ....   __  _=== 二>== ___     __..==  - 、__
┓_        ___  ―━━  ̄ ̄   ̄ ̄\___   --┐      .!        _ __ /  -‐━━'    `---- ,,--- ┐‐‐ ̄\_   ,,..___
━━-┓_ -‐   / / ,,..=-         \ _   〉 ---.\.o    o      o  -=---‐ '    --‐           \__ -━ ==--   --‐     -┓
            _ -- ┘ \ ,, ___ /       O                  O                         ̄‐--  -- __
 ━-‐‐  ̄\ --‐‐''                   O                       O                              ┗━
                            ○   , ‐:、             , ‐:、   ○
                                 弋_丿      ̄.   弋_丿
.......................................................................... . . . . . ..                {      }           .. . . . . . . . ...........................................................................................
                                            _




   n
   《@>
    )/ {
   i:{ ヽヽ    r、
   ||  ヾヽ ノノノ}
   ヾ   }厂~ソ
    `ミ=千_r==´<i、
        Z(孑)) i|
       ノ_Zチそ',
         `ヽミX!i',
           ヾ,' ' ,
             \ヽ
               ヽヽ,
                ヽ丶
                 '., ヽ
                 '、.ヽ
                  ヽ .ヽ
                   ',. ',
                   ',:::::i
                    !:::::i
                    \::!
                      ヽ




             __,r―<  ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
           /   :|    `、  \ \    \
.         /     :i|    `、   \ \    \
       / '   /  i|     `、
        ///    /   :l|  ',\  ヽ    i   i    ',
.       / '/    /    l|   〉-‐――   |   |      :      また剣だけ出てきた!?
     /' 〈     i   八_   斗==ミ、  |   |      :i
       ',   |   ,イ从\  { _):ハ 》 |   |へ    :|
.        i   |   i ,ィ芯 \ 乂_ソ  ヽ|   | ヘ j   |      と、とにかくこれを使って何とか逃げつつ――
.        |   |   |ハ vj    ''"   |   |  八  :|
.        |   |   l } '"         j  |/  \:|
.        |   |   八   v.:⌒ヽ   /'  |      :|i
.        |   |   ; 介     ´   イ'   |_\.,_八\
.        |   |    i: |  >,,._,,.. -= i   |:. /_:. :. :. :.} \
.        |  i∧   |: | 〈:. : / :. :. | |    |/ ̄ ̄ ̄ ̄\
.         人 l   、  |: | ∨ ヽ:. :. :.:| |  ,/:. :. :/:. :. :. :. :. ヽ
        \   \  -‐=} :. }:. (>o<)  ∨:. /:. :. :. :. :. :. :. :. \
              ) }:. : /:. //:.L{八  V:. :. :. :. :.__:. :. :. :. :\
             / /:. :/:. /':. :. :. :. :. :\  、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\


3783 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 21:10:56 ID:qO5Srti2
誰の剣だ?


3790 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 21:17:27 ID:t1/TgB5c



           /      < <         >"//////>ヽ ヽ-ゝ"/////ノ
          /    /       ̄\   ///////iヘ ̄ヽ  ヽノ""//<"
         (    /           ゞ////////''"j ヽ 人イフ ̄ /:::::::::!
          `=ラ"`          ィ////////////〈  /_r'''"  ./::::::::::::!
          /   .        <" 〈////////<zzzz>ー"`ー-イ:::::::::::::::::!
         イ   / _ <"  _ >--ー-- tーヾ'''''"  i;::::::::::::::::::::::::::::::::::::!    (ん? なんか向こうの言葉がわかる気が――)
        〃j  <"   _ >"i   ! | .)   /  \}     \::::::::::::::::::::::::::::::::!
        <" _ >"! !   ! !ヘ<! |/  ./=ュ  j!         ゞ:::: -"::::::::::::::::::!
  < ̄_> "/ / ! !ィj示z  -}ィ灼ゝ | /(  {Y )___  /:::i::::::::::::::::::::::::::::::!    旅人一人に寄ってたかって何のつもりだ!
_ >"     / イ ハ ハ `"   i `" .| |イ::::::::::::/ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::::::::::::::::/
        イ  {ヽィ"ヘ. ',  、 _   /! V:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::/     それが文明を重んじる市民のやることか!
         {ハ}":::::::::::} > 、   イ {ヘ  V:::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;_ - '"
         i{..::ヾ:::::::::/ イj..:.:.!`"`  /^〉  V:::::::::::i:::::::::/:::::::::::::::::>-" ̄ ⌒ヽ  ィ^ヽ
       /::::::::::::::://:::/.:.:.:.!ミニ仁ニi:::::\ \:::::::!、::/:::>-"/::::::::::::::ゞー"≠ヾ::::::::::::\
     /::::::::::::::::://::::::ゞ::>v ヽ,,,_,, 7o::::::::` ー===-- 、 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽY):::::::::/
   /:::::::::::::::::::::://::::イ ̄`i:::::::::oー--ー小:::::::::::::::i:::::::::::レ"ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾY)/
../::::::::::::::::::::::::_/ /"     !:::::::小ヾニニ/:::::::::::::::::::/:::::::::::j、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/(Y)
::::::::::::::::::::::/  { {     _ヾ::::::::::::::ヾイ::::::::::::::::::/:::::::/i7::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  (Y)
:::::::::::::::/    { |_ィ:::^:::::::::::ヾ;;;;;;- ≠ --ー<::::::/;7::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::/   (Y)
:::::::::/ _ィ::::::ヾ \::::::::::::::::::::::::::/::::::::{       /:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::>"     (Y)
::/ ー"::::::::::::::::::::::`ー==ー:::::::::/::::::::::ィヘー- -イ"7^へ::::::::::|::::::::::::>"/      (Y)
<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:_:/::/;;;;;ヽj\____/ i/:::\:/>";;;;;;;;;;;;;!     (Y)
   ̄ ̄  ''''フ"  ̄ ̄ 'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/!      /ト、_>";;;;;;;;;;;;;\_{   (Y)
     /;;;;;;;;{      j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_/;;;;;',    /;;;i;;;;;;;;`;i;;;;;;;;;;;j;;;;;;;;;;;;/  (Y)
   /;;;;;;;;;;;;;;!      ヾ;;;;;r;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ--イ;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;!;;;;、;;;;;;;;;;;;;/  (Y)



    |\
    | |
    | |                                        |\
    |_/                                      | |
    | |                                        | |
    | |                                       |_/
    | |                                       | |
    | |           _______                           | | /|
    | |         /ニニニニニ_                     | | ヒ|
    | |          { ̄    }ニ                       | | ||
    | |          云} 云  ノ             r―――、  | | ||
    | |           八x==xニ7.{                {ニノ⌒}ニ}  | | ||
    | |           マニニ7 L _           云 云ニ}  | | ||   fニニニh      む、なんだ急に言葉を話し出したぞ――【1D10:7
    | |         __-ニ}_/ニニニニニ>、.         {└ _ニ7   | | ||   テテニ }
    | |       〈ニニ∠::::〈ニニ< /´ ̄ ̄`\. __人ニニ7人__,| | || _ {└ニ八
    | |       ./ /¨¨¨¨´ \//´ ̄   \\...ニ\_  _/ニニ | |>/ニ\/ニ/ ̄\    1~2:まあいいややっちゃえ~
    | |       { {   人  //             Λ⌒\ {.,_,.}ニ/ | |Λニニ{_,/ニニニ}    3~6:なんだよホントに迷子かよ面白くねえな
    | |       ノ  〕='^   .//             Λ.         | |  }       {/⌒\  7~9:急に武器を取り出した。魔術の類かもしれん
    | |       {   {   j{ //                Λ  ノ     }| |  ヘ 八 ッ/ /   Λ   10:あ、あの武器はもしや!?
    | |       {   {  个//                 Λ `ー '' イ | |\  }   / /
    | |    _/  ノ   //                   Λ    「 { {」 |⌒ヽ/ 个 { {       }
.  ┌―くニニニ\   {   ∥                     } ー ノ } { ̄ ノ  人 { {      }
  {二ニ}ニニニニ> }ニニニ{ {                    }    ノ  Π´ 乂__人 { {      }
   ∟ニノ¨¨¨~´   ノニニニ{ {                    }_/ニ{  | | |ニニニニ.{ {      }
    | |.       Λニニニ{ {                    ,′ . ニニ} | | |ニニニニ.{ {      }
    | |      / ∨二.{ {                     /.ニニニ二} .| | |\二ニ/{ {        ′
    | |      /   ∨ニ{ {                   / /´ ̄ \{ | | |   7   { {     /
    | |.    /    Τ{ {               / /      }  | | |  /   八     /
    | |.    /       |:::{ {                  / /       } .| | | /    | \ ___/


3791 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 21:19:58 ID:ou/bSHns
まあ急に武器出したらそうだよな


3794 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 21:22:14 ID:t1/TgB5c


7:急に武器を取り出した。魔術の類かもしれん



    |\
    | |
    | |
    |_/
    | |
    | |
    | |
    | |           _______
    | |         /ニニニニニ_
    | |          { ̄    }ニ
    | |          云} 云  ノ
    | |           八x==xニ7.{
    | |           マニニ7 L _          なるほど、どうやら旅先で魔術を行う者のご様子……。
    | |         __-ニ}_/ニニニニニ>、
    | |       〈ニニ∠::::〈ニニ< /´ ̄ ̄`\     ならばそれらしき恰好をしていただきたいものだな。
    | |       ./ /¨¨¨¨´ \//´ ̄   \\
    | |       { {   人  //             Λ   (下手に魔女を敵に回すと都市が呪われるかもしれん……)
    | |       ノ  〕='^   .//             Λ
    | |       {   {   j{ //                Λ
    | |       {   {  个//                  Λ   とはいえお騒がせした、都市に案内しよう。
    | |    _/  ノ   //                    Λ
.  ┌―くニニニ\   {   ∥                      }   くれぐれも騒ぎを起こさないようにしていただきたい。
  {二ニ}ニニニニ> }ニニニ{ {                    }
   ∟ニノ¨¨¨~´   ノニニニ{ {                    }
    | |.       Λニニニ{ {                    ,′
    | |      / ∨二.{ {                     /
    | |      /   ∨ニ{ {                  /
    | |.    /    Τ{ {                    /
    | |.    /       |:::{ {                  /



    -―― -
'"             ``丶、
/               \
 /  /           \
'                      \
  /   |  i   :| ,ィ    i `、
        _|_,,/'l   :lノ^|    | i\、
  i _ ハ /|,/ l\ i| |    | |  \
  |  7不示ミ | |  || 十    | |
  |  杙:ソ   |ハ 从 /|  `  , |
  |  |        ィ'㌻》 l / / ∨        いえ、おわかりいただけたなら何よりです。
  | j八      , じ' /⌒ / /
  V{  、      /   / /|
\  ヽ     '   イ   / イ j
_\_{ ー‐=≦} l  /  | ,
/  \ _,彡イ | イ / /
      _Y_彡⌒V |/ '
   / ___ `丶、 |
   ー ' r ''" ノ   \
     ( Y´ _,ノ    `、
      ト _)( ノ{    ',
      |   `7_乂   ,}
      |   /     ̄/
      lヽ ノ     ,
      |'ハ    /|
      |//i   イi |
      |'//  / | |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  この時代の魔術師とかマジで怖いからね。対話の余地ある魔術師の機嫌損ねるのよくないよね。


3795 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 21:24:02 ID:sX83i2Er
ちなみに魔術師じゃないただの旅人おっぱいさんはどんな目にあってたんですかねえ?

3798 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 21:25:58 ID:3jnjG7hY
ああ、メディアさんとか暴れた後とかならそりゃあねえ…。

3799 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 21:28:31 ID:ou/bSHns
気に入らんから呪いかけたろの精神
時計塔は理性的だった?


3804 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 21:36:37 ID:t1/TgB5c



爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';'/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ /|爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';';';/ ̄ ̄ ̄ ̄ /           /|/|:_:_:_:_:_:_爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';/¨¨/|爻爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';';'/       /        /|/|/|__∠|____  ____∠__/ ∠|_爻爻爻爻爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻爻;';';'/       /            ̄ ̄ ̄ ̄/|______,/ ̄ ̄ ̄ ̄/ィニニニ|__|/__/|_______
爻爻爻爻爻爻爻爻;';';'/       ∠___,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|/|__/,|────ィ才___/|/ ̄/ ̄ ̄ ̄ /∠ ̄ ̄∠_
爻爻爻爻爻爻爻;';';/        |___/..: :..: : : : ,.---ァ /|/|/|_||/|/ ̄ ̄ ̄ |_|__|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// /「「|tttttttt
爻爻爻爻爻爻゙;゙;/         /: : : /TTTT才:..:.ー‐'/|/|/|/|_||/      ∠_/二二二二二二二ア / ∠L'_/___
爻爻爻爻爻;゙;'/___/ ̄ ̄/: : :..:/_,.。o1ニニニニニニ|/|/|/|/         |┴ァ'∠二フ‐ィ‐‐‐ァ‐‐‐‐┴'‐‐‐'─ ァ_,.イ┴┴/_
爻爻爻爻;゙;'∠:_:_:_:_:_∠:_:_:_:∠:_:_:_:_:_丁丁|:|:|:|:|_||_,||_,||_,||_|/|/|/         / ̄ ̄: : : : : : : :  ̄ ̄: : : : : : : : : : : :../|」ニ廴:_:_:_:_
爻爻爻;';'//: : : /: : : : : : : ,.。o≦|i㌻,.。o≦ ̄ ̄,.。o≦ ̄¨/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| /:_:_:_:_:_:_,.ィTT''''TT'''TT'''''TTTTTTT゙|/|:____/|  ||¨
爻爻;';'∠__lニlア´ |ニTニニTニニ|ニ>''" |ニTニニTニ|ニ>'"¨/丁丁丁丁丁丁|//|二二二|二|_|_|_|_|_|∠..| |_||_||_||_||_|/|]]]||/| ̄ ̄
爻爻└┴ /: : : :.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::/ ̄∠ニニニア‐/∠:_:_:_:_:_:_:,,:_:_:_:_:_:_,.ィzzzァ'゙|_| |_||_||_||_||_|/|]]]||/  /
爻/ ̄ ∠:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: : :ー──────' / /┴┴┴┴イ ̄/ |_」ニニレイ_|_|_||_|| || || |/// 「゙‐ァ
∠:_:_:_:_:_:_||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,||_,|レ┬┬┬┬┬┬┬イ /: : : : : : : : :/ |‐┴∠_/¨アァ':_:_:____ ̄ ̄ /|/ / //
:_:_:_:_:_:_:_:..........:_,。o≦|_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_ : : : : : : : : :┴┴┴┴┴┴┴‐ァ'zzzzzzェ彳二|/:..:∠_,|_|Τ∠/: : /|丁丁レ┼イ‐‐/ ̄/
_,||_,||_,||_,||_⊥_|,.。o≦||:::||:::||:::||:::||:::||:::||:::/: :_: : :..:/:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_// ̄__/|‐‐ァ: : : : : ∠_¨└|_ 丁丁|/∠ ̄ー‐ァ゙ ̄//  //
_,||_,||_,||_,||_⊥_|,.。o≦|亥亥亥亥亥亥亥|¨¨ |│~~| |」_|::||:::||:::||:::||:::||:::|| | ̄ ̄__|//: : : : :∠__/| ,イ ̄ ̄ ̄∠/ ̄: :/_/¨/ | ̄//
¨||¨||¨||¨|| ⊥ |,.。o≦淡淡淡淡淡淡淡」__|┴‐┘'"淡淡淡淡淡淡淡ア ̄ ̄// ̄:_:_:_:_:_:_:_/| |//|  /: :_:_: : : : :..7 |¨└|¨'77 ̄/
淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡;'//淡淡彡-──────K:_:_:_:/∠,.イニニ:|二二Τ ̄/|// ̄ ̄/|: : : : :/7ー‐┤//二/
爻炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎;'//爻亥゙``,.。o≦淡淡淡淡淡|二二レ'└┴|三三|====::|二| //: : : : : : `'<≧s。'´ ̄ ̄ /__
爻爻爻炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎;'//''"~,.。o≦淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡>''"|二二|──┘ ̄/:_:_:_:,。o个s。/ |‐ァ'    / ̄ ̄
爻爻爻爻爻炎炎炎炎炎淡>''"´,.。o≦淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡彡''"~_,.。o≦淡淡淡淡淡淡/二二アトr'个s。|//   /;';';';';';':.;:.;
二二二二二二二二二二 ̄。o≦----------------------=彡'",.。o≦───────=彡/∠__,.イ``'<``Y´   /;';';';';';':.;:.;:.;:.;
 爻爻爻炎炎淡淡淡ア ,杉淡炎炎炎爻爻爻爻爻爻爻炎炎炎淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡淡;'//┴┴'≧s。..|/   /;';';';';';':.;:.;:.;:.;:.;


            . -―┐
         /  /::::::|..-―…┐
        , ' ヽ      ``ヽ:::::/
        /    ●     ∨
       {  ''""  (__人__) }r'⌒ヘ    いやあ、兵士が旅の詩人殿に失礼なことをした。
       l、.              八   }
       ^ゝ         イ    /
       /                /
     /     .         /         この都市は現在ちょっとした問題を抱えていてね。
: .  /    /.:      /
.:. :.:/    /: .:       /             どうにも兵士たちも殺気立っておるのだよ。
:. :.{    ノ.: .:       /
     : .: :.:       {.
               八
                ´  \



               ___
          ,.  '"         ̄``丶、
         '               \  \
      //     } ハ
      / '       ハV'∧    `、  `、   `、
    ' /   '       i '^⌒
 .   { '   i     i|    i   ___| ',    ',   ',
     {  /'|  i|   _||_   | |   :/|ハ       '    問題ですか。
 .       / |  l|,,. イ i|    | |   /斗=ミ      i
     V   |  l| 从斗ミ、 |   /'^rwハ》ー :i   |    それはお聞きしても大丈夫なものなのでしょうか。
      |  | 八 イ r ハ  |/}/  乂,,ソ i  |   |
      |  |    :人乂ソ ノ        |  lヽ  |i
     ,  |   ト\       '       ,   | ノ 八             「なに、街中で聞けばすぐに噂で聞けること」>偉い人?
     i   |   |∧          /イ   ;   i ヽ
     |   |   |/∧       '^    |  |   | '⌒\
     |   |   |ー个..,.,        / |  |   人
 .     j|   |   |   |人:i:i≧  __,,.   |  | /  )
      八  |   |   |:i:i:\:i|       |  |   /
       \ |   |   |:i:i:i:i:i:i|       |  |:/
       / |   | __|:i:i:i:/}       ,:|  |'


3807 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 21:39:33 ID:t1/TgB5c



                ,ヘ
         へ    /  \
        /  >― ´      \    γ ̄ ヽ
                     l    | ・  |
      /              l .   | ・  |
        l \     /       l   | ・  |
        | ●      ●     }  乂_ノ    その問題というのが――【1D10:9
                 し  /
      丶   (_人__)     /           1~3:神からの出題編
          7       <             4~6:隣の都市とより美しいものを持ってくるという争い
          /        ヽ             7~9:バケモノ退治
     γ´  ̄ `ヽ      /     }             10:フルコース
          ┌―― ′    l!
           {!         l!
     ゞ __ 人____ イ
       /           |


3808 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 21:40:32 ID:3jnjG7hY
ほほう、シティクエスト発生? なにがあったのやら??

3809 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 21:41:56 ID:pF8ouRPL
化け物ゆーても、ピンキリだからなぁ
ハーピーとかは数がヤバイぐらいでギリシャなら普通の害鳥の上位種みたいなノリで出るだろうし


3812 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 21:43:34 ID:t1/TgB5c


9:バケモノ退治


   r‐ 、           , -‐ォ
   |  \       /   |
   |      -――-    |
   | /            ヾ |         都市の近くにバケモノが住み着き、宝物や生贄を求めておるのだ。
   l/                `,
   i /         \ ',         退治したくとも我が都市に神の血を引く英傑は王族しかおらず
    |    ●    ●     i
   i ∪             |__ , -―- 、   万一にも失うわけにいかぬ。
   ヽ    (__人__)    / !     __,r‐、
    ヽ               {  !     / ノ 〈
     >           |  \  ,.-ノ /   /  というわけで、何とか供物を用意しつつ反撃のチャンスを――
   γ´             >、   Υノ   /
                  {__ !   !;.-'  /
                    \ |   イ



             '  /                \
            /   /                  ヽ
       / / /   '             \    ',
       '  /  '   /     ヘ         ヽ
      i  '  /  ,  / / //|∧    |
      | /   /  / / / /从v从   l       i    i
            /  '  ' i {    |   ハ   |  |    |   ……話をまとめると私を捕まえて
       '  i i i    トi  |i_V   ,,l   /_     |  |    |
      '   | | |  |x≠=ミ、    斗ャ=ミv   |         化物の生贄にするつもりだったと思えるのですが……。
    / | | | |  | hw刈        hw刈  /'| '    /
    ,  | | | |  l 乂'^ソ      v  リ, / |/ |  | '
    i   | | | |  |      ,     `¨´/ / ノ゙  |  |/
    |   | | 八 |i 从             / イ      |  |      そのバケモノというのは、どのようなものなのですか?
    |   | |  \   、   、       /'゙i    |   /
.   八    |   |   | \       ´     イ   |、 / ∧ |
    ヽ  |   |   | i/>..     '   |   ,/|  i ',
      \   |  /:. :. :./ハ`¨´_ -=ニ7   //:|  |\
           | 〈:. :. :. :. :i-==ニニ //  ,:. :. :.|  /   ヽ
           |   ト :. :. :. l-=ニニ/ /  /:. :. :.:| ノ\
           |   | 〉:. :. /-=ニ〈:. :. /  /:. :. :. :. \  )


3817 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 21:49:10 ID:t1/TgB5c



           lヽ、            /ヽ
            i! ゙ヽ、       /  ゙i!      ..,, .,,.;;''⌒ヽ
             l    ゝ-─‐-/'    i!  , ,__,,;'"  "';    ,ノ     正確にはよくわからぬが話をまとめると――【2D10:12(9+3)】
          ,/"             i!''"  ....゙'';;..,,;;  ,,Y"
         ,/'              〈         'i;;- 、,,
           i' /           \   'i,              ゙"ヽ、    1~3:数が多い
            i! ●     ●      ,'i               ゙)    4~6:硬くて強い
          'i,:::  (__人__)   :::::::   ,/             ゙",;''i,-‐'"     7~9:飛ぶ
      ,,-‐''"ヽ、             ,,-‐         ,..;;;゙"            10:全部
     (    ,,, ''      ,,.-‐''"       ,,'"´``´
      ヽ,..-‐''    ,.-‐''"      ノ-‐''"´
            (       ,. -'"
             ヽ、,,.. -‐'''


3818 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 21:50:00 ID:BWOQ3vxe
ワイバーンかな?

3819 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 21:50:15 ID:3LneR7Q+
ハーピーかな?


3827 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 21:54:07 ID:t1/TgB5c


数が多くて飛ぶ



       , -‐''´ ̄ ̄ ̄ \
   ,.-‐''´、__,.ィ''' ─-< _,.  ヽ     ,. -─zェォ─‐- 、
  / ,.r‐=<_`ー- 、__〉ニ,_   i  ,.ィ´  ー{ヨl  ,r‐-,ノ
  〆  _, --‐<ー- ..,,_ノ     l ⌒i 、   ,`ヽ_/__,,.ィフ
  / / _, --‐ゞー- ..,,__ \   l  / /     >─''
  `"`<  _,ァ‐ヘ,_   ヽ    ', ,メ   /   l
      ̄ `ーェ-‐∨ ̄`マ、   ∨ ,    〉  ゙,
    ,ィ⌒ヽ  ヾ弋_}ィ==‐ゝ,_   `ー ヽ 从 、 辻
 -ニ二_,r-、_ヘ、 〈__メーャ'"´ ,ィ、    、  `Y   !
      _,.ノ !  `<,.z< ̄  `ー  z ヽ´   ∨
   _,.ィ´ _,,..ノ    , -‐''´ ̄       i  、乂メ     ,r─-、
  /  /    , - '    (    l    ト /r 、_ __,r-‐''´ ,r‐、ノ
  l  {    _,イ  〈  ヽ  `    ', /´, ∨{  <___,r´゙ゝ_>
  、  `ー─' / i  `  ! ,.   ノ ヘ /  /ゝ`ー', -‐- 、
  `ー- ..,,,,..へ  、     廴__,ィォー'`ー┴ 、`'  ,ィュ l
         、  ヽ    l!、   ,ノ     { ,メ⌒ソ !ノ
          〉 /´  / / <       `ー'
         /    /  \  ヽ,_
         {,_ ヾ  ゙、    `ー=ニニ=
          ゙ヽ   `ー- 、
           `ー─-H-H



           .,Å、
        .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
       o| o! .o  i o !o
      .|\__|`‐´`‐/|__/|
       |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
     /              \
    /    /            i     だいたいこんな感じの化物が群れを成して住んでるらしい。
    |      ● (__人_) ●   |
    !                   ノ
    丶_              ノ
      /゙ "         ヽ
    /             i!
  (⌒i    丶  i   !   i!.,
    γ"⌒゙ヽ  l   l  γ'.ヽ
     i     i,__,,ノ   i,__,,ノ_,,丿
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄  ̄



               ___
          ,.  '"         ̄``丶、
         '               \  \
      //     } ハ
      / '       ハV'∧    `、  `、   `、
    ' /   '       i '^⌒
 .   { '   i     i|    i   ___| ',    ',   ',       なるほど――
     {  /'|  i|   _||_   | |   :/|ハ       '
 .       / |  l|,,. イ i|    | |   /斗=ミ      i
     V   |  l| 从斗ミ、 |   /'^rwハ》ー :i   |        解析【1D100:11】+99
      |  | 八 イ r ハ  |/}/  乂,,ソ i  |   |        学問【1D100:74】+90
      |  |    :人乂ソ ノ        |  lヽ  |i     神代魔術【1D100:95】+100
     ,  |   ト\       '       ,   | ノ 八     支配魔術【1D100:49】+68
     i   |   |∧          /イ   ;   i ヽ      軍略【1D100:43】+83
     |   |   |/∧       '^    |  |   | '⌒\
     |   |   |ー个..,.,        / |  |   人
 .     j|   |   |   |人:i:i≧  __,,.   |  | /  )
      八  |   |   |:i:i:\:i|       |  |   /
       \ |   |   |:i:i:i:i:i:i|       |  |:/
       / |   | __|:i:i:i:/}       ,:|  |'


3829 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 21:55:01 ID:sX83i2Er
相変わらず神代魔術の申し子よ


3833 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 21:58:06 ID:t1/TgB5c



                 ,、丶"¨” ̄ `¨ヽ __
              ´             \
             /                 \
        //                       .
         '  /              \     :.
        :' /   :'      、 ;.         \     、
      / /   /        |:∨::.      \ ヽ     \     私にできるかはともかく
       '   ,'      / |'^⌒i | |   _ 〈⌒   〈⌒ヽ
      {:八   '     _i__.:;   ; ∧,.k<    :.    :.      何とかならんことはないと思いますが……。
.     \:i ,: |       | :/ ヽ /   ; ァ===ミ_  :|  | :.
        | | 八     :ィ=ミ、   /〃 乂ツ V  :|  | :八
         | j  \ .:八乂ツ      ¨¨´ i   :| .:/¨⌒     その化物にはどれくらいの被害が?
         |     ハ :\{乂`¨   '       八  :// __
         |   .:i:∧ .::〈⌒            フ:i|  ∧'".: .: .: .: .: :\_
.        八   .:./∧ 公.、   - ‐   イ:i:i:l / ∧.: .: .: .: .: : : | |:\
.        \ .:| 人 :、 ∨:> 。     / |i:i:7 /://∧.: .: .: .: .: .:.| |.: .:|__
          八  トヽ ∨|:i:i:\う¨´ /:iV '/////〉.: .: .: .: .: , , .: .: .:〉 .:}-―-ミ __
            \.:| |:ハ .:|:i:|:i:i:i>=彡:i:i:i:i: {////.: .: .: .: .: .:.i i.: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .: .: :.|
          / .: | | :∧.:|\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: |r==<))\.: .: .: .:| | .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :|
          /.: .: .:.:| L.:_.:i |.: .:マ:≧===≦人: ∨:iイ⌒ヽ.:.\.: .:彳.: .:/.: .: .: .: .: .: .: /: 〈
         '.: .: .: .: .:  ̄ ̄| |<l∠)_ 斗匕 ニ\\L   〉.: .:\ニ=-⌒ヽ .: .: .: .: .:/.: .: .: i
        /\.: .: .: .: .: .: .: |人彡⌒\、-=ニ二ニ\\⌒_.: .: .:|イ      ̄| ̄.: .: .: .: .: .: |
        :⌒\.: .: .: .: .:./ ,.: .:.|   〈\、..-=ニ | |`¨¨⌒ヽ``丶、      V .: .: .: .: .: .:.|
        |.: .: .: .: \.: .: .:/ /.:| : |⌒匕.: .:.\、 -= | |.: .: .: .: .: \  ヽ    /.: .: .: .: .: . :.:/
        |.: .: .: .: .: .: .: :/   .:|.: .: .: .: .: .: .: .:.\ -:| |.: .: .: .: .: .: .:ヽ  ',   .: .: .: .: .: .: : : イ
        |.: .: .: : _ .:-=7  i :|.: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.\ :|.: .: .: .: .: .: .:/::i   i/.: .: .: .: .: .: .: .: .:|
      /|-‐ .: .: : : : / /| | :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 八_____:/ :::|   |\.: 二ニ=-―┐ :|
      |.: .: .: .: .: .: .: :, /八  :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: /.:/-=\:::::::::::::::/::,:  八:/二二二:/ j/



          ;' ':;,,     ,;'':;,
       ;'   ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
      ,:'           `:、
     ,:'              ',
     ,:' /        \   ;'    たまに山から下りてきて都市を襲撃するくらいかな。
     ;  ●      ●    ;'
     ';,   (__人__)      ;'     そろそろ来るんじゃないかと思う。
     `:、            ,;:''
       ';            '':;,      だもんでピリピリしてたわけで。
       ';             ';,  ,;`;,
       ';              ':,;' ;'
       ';,               ';,:''               (あれ? ひょっとしてこれ巻き込まれた?)>アチャ子
      ;´   `; .,.,.,.,., ;´    `; ,,,,,,.;''
       "''''''''"     "''''''''''"


3838 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 22:05:23 ID:t1/TgB5c



             ――――‐ --
           ノ  -     ``丶、 \
         /  '   /   / '     \
        '  /|   i/  ' /  ハ  \\
        i   , |   l  /-/ ,/ _i i  j|  〉
        |  / |   |x=ミ ///´| ノ 从 /
        |  ,  |   |v'^リ   ィぅj' /'|/ '      ……となると、このままだと私もそれに巻き込まれそうですね。
        |  i '^|   | `¨    ,vリイ | | i
        |  |ゝ'|   |_      八| | |       仕方ありません。お手伝いいたしましょう。
        人 /-|   |: : | ' `  イ  , | |
        / |: : |   |: : トー<_i| / ,  ノ       さすがにただというわけにはいきませんが。
        ∨=ヽ  ∨{//〉//イ从/
        //: : : \i i《》'〈///|/i|
         vi : : : : : | |: >=ミ><{l|
        〈 | : : : : /| |:ゝ´ ⌒ヽ\ 、
        〈 | : : /: | |: : : : |: : : ゞi: : \
        〈: : : : : /| |: : : :/: : : /ハ : : : i
         |: : : : :i: | |: __: :イ//i.: : : '
         / : : : : |: | |:.ノ: : :.//\/|:/
       r― _人, , -==彡////〈)
      >ー   ヽi i//////V//|/
      (ヽ-`   /| l///////\'|
      r= - ̄} : | | ̄ ̄:|/////〉



          ;' ':;,,     ,;'':;,
         ;'   ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,   っ
        ,:'           : :、
       ,:'ノ       \   ::::::::',   っ
       :'  ●     ●      :::::i.     え、マジ? いやーわるいねえ。
       i ///(_人_) ////*  :::::i
       ,i.     し'         :::::i     じゃあ土地あげちゃう! いま化物が陣取ってるとこ!
      (⌒)        (⌒) ::::::::: /
       ;, :'       ; : : ::::::::`:、
        ; ,:'        ';,. : : ::::::`:、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   山じゃねーかと思ったがあまりブチ切れられても困るので生活の糧も要求しておくことに。


3840 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 22:08:31 ID:t1/TgB5c



: :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :                : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :
: : :   :                   ,,∧        : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :   : :
                    .,./ ::::\
               ,/ヽ、.、/'″::::::::::::::::\              ,、、
             .,/:::::::::::::::       :::::::\           ,/ !゙':、
            /     .、 ::::::::ヽ   :::::::::::^''゙\       .,! ,; i ':、
          _r'′    ,,/  :::::::::\     ::::::::::\     ,、゙ ..;::....; .. 'i:、
    __,,__ ._/      .´       .゙''-、    .‐、_::::::::::\  ,.::' ..,.::;;.,...! ..;;i~"'- 、
ニ';-'"~:::..:.:.`''ー-、__,,,、-‐- ..,,__         :::::::::.'ー.゙''\ ,! ..:;:.,..  ;  '  ,.::.:. "'-、
 .... ~""'''ー- ...,,___::.:...  :::..:.:.:::...~""''""´`'t        ´`''´..,::.:;;::::...  j   `ー- -  ゙':.,''ー ...,,__   ..,,_,,__
 .,,.::.. .::. ..:.   ;;,,   ̄ ̄~~""'' - 、..::;.:..:...  `:,、 .:.:;;.::.:.:... ..:::,:,::,.  ,::...i,  .:;:,.... .::.:.:..:..  ゙':, 、,;;;, ~""''' :::...  ̄
ニ″::::::   .::...   ;,,,,;;  ;;   ;;:.   ~"'-、 ::::::;;.::.:;..:.:.:.....  .:. ......:::;.::.:.... / `"'' ー- 、,    ..::.. ` ヽ  .,;;:. -  :::::.. _,
 、,_ ;;      ,                ,,_,__、  :.:.:...:.;:.:.::.:..... ,::. ,、- ´ 、,...::... ,__ `  .;:. ;.:...  __,,..、、.-''"~~,::
.,                            - .._, 、,,.....、,__     ,.,:;,.:-‐‐''"~,:;;;.~~"''' ー一''''""~,,:::;;;;;;;;:.;;;;;';;;;;:.;;;
゙゙:,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,:゙',`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,~゙"'ー-:;、,"'.:     |'ー、  `゙'<, ,,:.;;;;;;;';';:.;;;;;;';;;;;;';;;;;;;;;';;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;';':.';';;;;;;';;;;;
:  :: :; ":;;;: :;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; :      .ノi,    ¨'‐'‐;:::::::::~‐-;:--;;-! ::;:;;;:;:::;:;;;:;::.::;:;;;:;:::;:;;;:;:;;;:;:;
;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; '',;'' ; ; ::; : ;:; '',;''゚ ;~'',;    ,|.i7″      .゙'''‐z,    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
:  :: :; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; ': ;:; ;~'',;'' ;~'',;''゚  ; :: |>゙           \,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
:::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::/              .,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
 ─ー¬冖¬ー--、、- v、........,.,、、v--'''^ ̄ -、、- v、... v--'''′               , '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                                  ';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`: :::       ;..,"'`',:'':'`  :::;..,"'`',:'':      :::;..,;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,  ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
                        '':'`::'::',:'':';:;..,.    '::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.



       , -‐''´ ̄ ̄ ̄ \
   ,.-‐''´、__,.ィ''' ─-< _,.  ヽ     ,. -─zェォ─‐- 、
  / ,.r‐=<_`ー- 、__〉ニ,_   i  ,.ィ´  ー{ヨl  ,r‐-,ノ
  〆  _, --‐<ー- ..,,_ノ     l ⌒i 、   ,`ヽ_/__,,.ィフ
  / / _, --‐ゞー- ..,,__ \   l  / /     >─''
  `"`<  _,ァ‐ヘ,_   ヽ    ', ,メ   /   l
      ̄ `ーェ-‐∨ ̄`マ、   ∨ ,    〉  ゙,
    ,ィ⌒ヽ  ヾ弋_}ィ==‐ゝ,_   `ー ヽ 从 、 辻
 -ニ二_,r-、_ヘ、 〈__メーャ'"´ ,ィ、    、  `Y   !
      _,.ノ !  `<,.z< ̄  `ー  z ヽ´   ∨
   _,.ィ´ _,,..ノ    , -‐''´ ̄       i  、乂メ     ,r─-、
  /  /    , - '    (    l    ト /r 、_ __,r-‐''´ ,r‐、ノ
  l  {    _,イ  〈  ヽ  `    ', /´, ∨{  <___,r´゙ゝ_>
  、  `ー─' / i  `  ! ,.   ノ ヘ /  /ゝ`ー', -‐- 、
  `ー- ..,,,,..へ  、     廴__,ィォー'`ー┴ 、`'  ,ィュ l
         、  ヽ    l!、   ,ノ     { ,メ⌒ソ !ノ
          〉 /´  / / <       `ー'
         /    /  \  ヽ,_
         {,_ ヾ  ゙、    `ー=ニニ=
          ゙ヽ   `ー- 、
           `ー─-H-H



                  //
            /|   //                             , 1
.   /|        / /   //          /}        /            / /
  / i|         / /   // |       / i|       / ,ィ         >、./
  ∨| il     厶_/   //  l|         /__ノ      X`ー' /        / >゙
_  //  ||     //    //  l|       //       // /        ,//
| //  ||    .//    //   |        //     //}  /        //
.i//   .||   //    //    i| /    //   //  }/,       //
//  __ ||  ,//    // _   | /    //  //!    /     //
/  /   `ヽ//  x‐///   \llf──-く/ //  |    /    //
  {     ハ_li //i{    ∧|   _ `く// \i|  //≧ く/
  {  _..=-‐r'´ // 〉   r‐く{   「 ‐==〉/  ヽ\ //    \                   __,,...
  厶イ八:::::::ゝ //__/__イ:::::r'\  入::::}    r==ハ{    -‐ヽ                  r-‐ ¨ /
  _.Уニヘ::ソ}/ ̄\\ ト-ノ  戉i:i:iト─‐ヽ_.L_ }    ヽ=ヘ             ィヽ  /
/ 八i:i:i:i:i:i:iノ≧‐-.._rっrv、  ,≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iイニニ\ }     〈 :::〉        ,。< >`"^"
ニニ二二二二二二二寸 j / 厂二二二二二二二二二人__∧ :/      ,。< >'´
`入ハl  x‐「´      <^ゝ=イi:i:i:i:i:i:} ̄ ̄ ̄ ̄/寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iく_   xrf‐fヽ>'´
_{  _i}//|  ]-‐=入__]i:i:i:i:i:i:/     /\  .寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}>'´ヽj_j_j_ノ|_
/ヽ// ∧   ] =[/  }i:i:i:i:i:i:i八_r==≦   ..イ ̄} 寸i:i:i:i:i:i:>'´.>'´/(ン 彡ハ
.//  / ∧  ]-=>=ヘi:i:i:i/ /  r<ヽイ     У ̄>'´>'´「  { __..イ
./}____∧  ]-‐==[ 丁 ,,,,/__/冖' ̄_r─イc<>'´ /  rー=ニニ_  ノ
  片ニニニニニ∧   ]-‐==[ | |  ⌒ヽ厂 .。c<>'´ /   /  /       ̄
 /      |   \      | L__  /.。<>'´/   /   /  /
,/      i|     \     | r'´YY }>'´ /、 /   /   /  /
      i|       \  >'ヾ)_j_jシi:i:i:i:i/iく__`ト=ニ三三三三{
        |     ..。c<>'´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i、≧=…─--‐=≦ヽ
_____i|__ (>'´〈r=─-=ニi:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:iヽ────‐/i:i:i:i:i\
   /    ヽ   | /    厂 ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ ̄ ̄ ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、


3842 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 22:13:23 ID:t1/TgB5c



                     /'     /
                       / '   /'
                   / / /  -――-
                     /:./'             ` 、
                   / '"               \
                / /:.:.:/   . : :   \:.:.:.  :.:.. \
                   i i::::/:. : ':. :. :. :. :. : . \:.:. :.  :.: \
                 ノ :::::i:. :. |:. :. :. |:.{:. :. :.  ヽ:.:  |.:.:. \ 、_
                    { |::|:. :. |:. :. :. |v、:. :. :.    :. :. |:. :.  :)¨¨⌒
                   |  |::::|:. :. |:. :. :. |~\:. :. `、   : |:. :. /
                   |  |::::|:. :. | :| : : |:    ヽ:. :. :. :. |:. :. :i
               /|  |_ィ=ミ八:. :.|i  _,斗=ミ_:|:|:. :. :|i      ……さ、さすがにこの数を相手にするのは
                 / i|  |::爪 乂_ソ 、:l|  乂_ソ 八 : 从:. : 八
               _:八 |:::. i       \     i ∨' /〉        兵隊いないと厳しいものがあるよなあ……
              \: : :\: 込       '       从 {/: /
               \:八   {\   ‐  一  / '  ': : :/          一人で殴って来いって言われなくてよかった――
           -==二: :、 : 、 〈<}` 、__, イ_-/ /_/-――- ミ
             /: : : : : \: : \ヽ ∨≧=--=≦ニ/ /))_: :/ : : : : : : :
         /: : : : -―: \)ヽ\  V///⌒∨, ノr/^{/: : -――: : i      投影【1D100:95】+100
          {: /: : : : : : : :>――<_/    { /ノ-=ニ  ̄ ̄ ̄ : : |      結界【1D100:10】+96
         }: : /: : : : /_: :―_ノ {    ∨-――- -――-: : : !      音楽【1D100:99】+80
         、: :./ : // / /⌒ヽ {八    iミ___: \: : : : :∨へ__    投擲【1D100:68】+78
          ∨: : :/: / / ノ     、_ム    | }  \: :\: :. : : : 人―<\__  騎乗【1D100:18】+72
           、 : :|: :∨'    \   ∨∧  | {_   \_ }: :i: : :/`ー~<_彡'⌒ー 、__
            \: : :,'       ヽ    V 、_ ノ/⌒ヽ __,) :. :|: : {       `ー<⌒<⌒ー、
             |: : |  、    `、   ∨ /_/      |/|: : : ,           `⌒ー‐<⌒)、
             {: 八   \   `、   ∨|/    ,    |/,'|: : /                 ` ( )
             人: :∧   ー\   \_,,ノ/    /'    |/,'|/                   人i )
_ノ⌒メ⌒へ __      \: ≧。 _,,/\_,ノ'/'ノ   /   , |/{                    〈 ノ/
⌒<_彡⌒ヽ_〈⌒ヽ~r': :  ̄/ ̄/: :/=| //  /     ノ {:. :.ヽ                 _/ノ_ ノ
`¨¨´      `⌒ヽ__人: : :./  /:/二|/,{__//   /   人彡'               ノ⌒)ノ


3843 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 22:14:46 ID:1oA3SFTr
これは全投影連続層写(ソードバレルフルオープン)習得かな
あと音楽ってなんだ?
それ系の宝具でも生えた?

3844 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 22:15:40 ID:qO5Srti2
謳魔法でも生えたかな?
それともアストルフォが持ってるような角笛?


3850 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 22:16:53 ID:t1/TgB5c



                                                |l!    ,/ i|!  l| i|   ,/
                                                !|!    ,/ l|   i! l!  ,/
                                             |!    ,!' l|   l/l!  ,i'
  ...l⌒ヽ                                         !l    i! .l!   l! l!  i!
  ...l   \                                         |!    l!/l|   | l!  i!
  ...丶.   ` ー―-、                       __             .l!    l'" l! //l_,,/
    ...`7ー-  __,  \.ヽ、                /ヽ、  ` ヽ 、      l|!      l//  ´
     .ノ! /   / ,     V 、\   _      /ヽ   _,ィ    \     l!       /
.    | | /   ノ∨  _  \...ヾ'ー'´ `ヽ、__/   ノ//´",  .,   \_,. ...!     /    /'7
.    | | ゝ、   } /    ヽ.i: `ヾ! ,.,ヾ\ー‐ "',ゝイ' ""/ ./,',  ,  ./!  |!    |!   /  ./
.    l ゝ、 >‐'/       / .i!  il|.: : i|ヽ.ヾ.二;i.(/ ,./' ,、/'/ .,′ ,',′....!l    |., /    /     じゃあまず――
.    ` ー一'  ̄ {    r-イ ,' ,  .: : :; ' ::.ヾ_ノゝ,′/!,ィォ'、メ' / ,./.i   .ll!    l/   ,../
              ヽ _ノ::::....ノ:.;....: .:',:/.., .::::┼',:i / /' '´ヾ'ノ'i!: /"., .i: i   l!        ,./
       ィ='メ彡'´::::/.:,ヽ、__::,/.::::::'./ _」!-、,' /!ト、   ∧/! /'//|i    .l!    ,.、- '"         「汝は竜! 罪ありき!」
.        ノ`'彡'!' ::::::!::::i!´ヾ、`、::...` ¨,、メ〉ィ'´」」/,'/.  .ゝ_...ゝ''//'/ リ   .!l _,、-'"
.       ノ彡'/´i|:: :  :: ,  ヾ` ゙' _メ'iゝ==‐',.' i ヽィ千 !,'./!'/i'./     .`''´
     匕;ノ';;;;;;;!!::.   .::i  .  、 `ヽノ/',!メ  /i !  i::i.!::.'/ ノ' リ
    心ヽ、;;;;;;;;\. .. ....:!:.....::、    ,'/ゞリ  /,'i |  乂!::/               _,,,、 -=''"/
    /.::  \;;;;;;;;;\..::...ヾ、、::::::.... ノ/ `  ,',i.|| !   ヽ::i                   /   _,,.、./
ー-、_メ、::...   `ヽ、;;;;ヾーイ'´`ー--‐'      /' i.|| |   ):i                   '"ニ-─ッ    ,,.
:::.....    ヽ........::::::::,ゝ‐厶          ,'′ベ !  ,.ヘ.:i_,ゝ、=、-、-、___        ./´  _,,./ ,.、=''"´/
.....      ` ー--'  .:i》         __リ,..,-ヘ !メメ.=-!:i‐ー゙`¨`¨`ーヽゞミメー、__   ヽ_‐ニ"‐'"´   ./
::::::::           .::!》  ,...、__,ゝメ≠メヽー`¨¨、 ヽ   .!iヽ.         `ヾ心メ、_.丶    _,..、‐'"
―・          _メー、ィ';;;;;;;;;`ー-―/i    i i   ノ'i !           `ヾミメー.ヽ、-‐"  .,ィ‐┐
:::::::........     ,ゝ'´ヘ;;;;ヽ.;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄`i'ー‐-.| i.!  ノ'!: ;、             `ヾムヘ _ /.::::::::ヽ.
::::::::::   ,ゝ'´i;;;\:;;;;;;ヽ:;;;;\:;;;;`\:;;;;;ーァ  i;;;;;;;;;;;;ノノi!-.、/´!:iノi.!            ,.....、 ヘメハ:::;;;;;;;;メ-:::i!
>、_/i;;;;;;;;;;;〉;;;;;;ヽ;;;;;;;;;\:;;;ヘ:;;;;;;;;\:;;i   |!;;;;;;;;;/';;;;!;;;;;;;;`ヽノ'i.!           イ´:::::::::`-=メ)‐=-;;;;;;;;;;;;;〉
'´;;;;;/;;;;; /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;>   i!;;;;;;;;;ヽ.、;;;;;;;;;;;,,,,,,i/'リ           \;;;::::::;;;;;;;;/ 介ヽ、;;;;;;;;_i
;;;;;;/;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;; ハ;;;;;;;;;/¨¨¨¨¨ー―‐--ヽ;=;;;;;;;;;;;;! ノ             !;;;;;;:::/jii |i!.ト、:\ゝ
/;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;,′               ヘ/´';;;;;;:::i |i!'|、゙|´
;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:;;;;;;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ             、_ノ;;;;;;/.:: i'ノノヾ!



                                       ヾヽ、_ _ , ‐--- 、
                 /!イト人 _                    ヾ_,ゝメ       ̄ ̄ニニニ==ー--- - - <
                      弋从,、  ヾ、;,,, ,,i;;;i;,,  ,、          / ,メ、 ヽ、                         ̄ニニ=
                  ヽ;;;;`ヘメ,_  ゞ=キ 、_,ソ/            i  i | ヽ   ヽ 、
                  , ,ゞ;;;;;:; , ゝヘゞィー- _ 二ニニ=ゝ     | / i  ヽ    \
                 ノ`キ=ーヘ/ゞニニ=ノ≧ー-=二_ヽ;li;ii;;i;;;;,,   ! i: : :|   ヽ     `\
            、      ゞ;;!;!;;!;!!l;;ゞ;;;;;;;;;;;;; i ,`ゝ: : : ヽ'メii;;i;;;,,.  | i : : |    i         ヾ 、             ,
            ゞ丶、    ヾイト,.ニキ=--ゞ´ト--、: : : . .  ヽ;;:,,.. | i  .i    .i           \          /
--====ニニニニニニ ´.,ゝ へヽ               ゞ: : . .   i;;::;:... i i    |     ヽ            `ヽ、     イ    !?
_ _ ニ=- ー -=、: : : : : iliヾ :ヽ\            ノ: : . .    ノ;;;;::.. | .i    i      \           ヽ    /
        ヾ: : : : :|: ;| : : .ヽヽ        ,ゝ≦: : . . .  メ;;;:...  |  .|   |       ヽ             _ゞ/
          ヾ: : :| : i : : : : :ヾ、      /: : : . .     イ;;;::...  /i   |    i        ヽ           , -=ヾゝ
           ヽ| : : i: : : : : : :ヾ、.  ,イ: : . .     _ノ;;;;:..::. /./  |     i        ヽ       /
              |i : : :l : : : . . . . . トイ: : . .   ,    キー-=ニ´ ゞ´  /     i         ヽ    /
            i : : : :|: : : . . . . ./ : : . .     ゝ::..  `i::::....     /     |          i __,イ
               |;/´ヾ↓ : : . . . .i: : : : . .    _ヽ::.. _, ヘ;;ニニ===-<      |       /´ ̄` -=ヾソ
               ヾ: : : : . . .l: : : . . .  _,=´;;;::::::::: : ,メ、;;;;::: : : : . .       L   ,/
                   ヘ:: : : . . .ヽ: : : . ィ_ _ ナ' ´ ̄;;;: : :ヽ、;;;: : : : : _/ヾ=ヘソヘイ´
                ゞ:: : : ./;;\;:: : ヾヘソ´;;:: : : : : : : ゝ´`ヽ /´
                 i: : /;;;;:::./ヽ;;;: : : : . . . : : : : : ; i: .    :ヽ
                  |: i;;;:: /    ヾ;;; : : : . : : : ; ; ;;;;|: .     ト


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   旅の魔女が呪文を唱えると、山に巣くうバケモノは其の影を払われ正体を現し――


3854 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 22:18:33 ID:iXTyyf2Z
正体をあらわしたというか、曖昧な存在だったのが定義づけされたというか

3856 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 22:19:49 ID:R2DxgCmt
正体を表してドラゴンになるのはひょっとして悪化して無いだろうか?ボブイヴ

3863 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 22:24:58 ID:qO5Srti2
逆説的な類感魔術みたいだな。
私が「竜」と定義したんだから竜でなくてはいけない。


3867 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 22:32:21 ID:t1/TgB5c



                                 i|   |i
              ハ                 i|   |i
               }!|                  i|   |i              ハ
               ィ\                 i|   |i                レ、
           }l、/                  i|   |i            「_,!、〉
              「! 7                    i|   |i.             く:::l |
             |:! !                      i|   |i            '::!.|
             l:i !  ∧               ノ 人 乂             ハ i:!.|
             l::.  ハ{               /、イ个ヽ,. \        }:{ l:!.|
             l::l  〈:::>.             ,f辷'/廴ヲ\辷t、..     r'^゛l:!.|
              l::   「:::〉             ,f辷'/ _ん、\ヘ.辷t、      〉::!:l!!.|
   n       l:i   |:::{ л             ̄¨  ト.Yニ}:i:|  ¨ ̄       `i:l::l!!.|
   |{       |;l   |:::  |:{                  Y¬i:iリ          fi|::::!l |
  j勹、         |:l   l:::i ,ノヽ              {| トミ;          ノ:|:i:l!l |
  《::::{         !:!  :::l }:::{              | | |’          ゝ:::|:l:l!l |
  }:::「  ,、    v  |:: |::::l ハ                辷} |.          ハ:|:::l!l |           {ヘ
  |:::l  j::{         l::i ::::l j:{             ∀==、        |::!|:::ハノ           |::{
  |:::   ノ::〉       l::! ::::!Γ7                |i:i::i:{         r':::!|::;            r'::::〉
  |::i  }::{  ハ       ::! l:::! |:::i ハ             |i:i::i:|          fi:::!|::l            ハ ゙::::|
  |::!   |::l  }:j     ノ l:: l:::l }:{.         * " ̄ |i:i::i:|、         |l:::!Ⅴ           }::| i::::!   そして――
  |::   :::! 「::;ゝ       l::! :::!f::ゝ     //   M |i:i::i:| ゙,     ┌::!::l             く:::〉|:::l
  |:l   !::  l::′f}     ::! :::!「::l 「!   /' /   i 、トヘ|i:i::i:| .     ハ::!::!             n {:::}!:::!   竜殺しの英雄よ、我に力を!
  |:!   ::l  |:: ノ:、     l::  !:: !:: t::z !〈 i! ィ≦ハ |i:i::i:i}ハi.       }:|:i:::            _八 }:::! ::::
  v   l::!  !: }:::( n   .レ  ::i l:::! |::!   ノ !斗弋) ! |i:i::i:i{小、    |::!ハノ           ハ 〕::〔 :::| !:::!
      ::!  !: |::「 ノ:{     !: ::! 「:!.  〈 ,iト ト- ,. 、Vi:i:iハ介ヽ    |::!::|           j::l l::::l !::| l:::!
      ::!  !: |::l }::{ n    l: !: l::!n  Yハト!|ゝ。 . _∧i:i::i:夂    f:::!::|         n{::::}l::::l !::| l:::!
       v  :! ::l |:「ノ{     :j !: l::!j:L 八 乂厂ー} ¶ハ:i:i:i:'Y┐   」:::!ノ         |:!}::{ l::::! :::| Ⅴ
          ::! !:  ::!}::{n     !. l:;「::{n. / /ィ~㌃...|!桑:::i:i:i}ノ┐ |:::::!:|      n r::!:::{ l:::l l:::!
         v l:! |::「::{ノ{ n   lj  :!l:::|::/彡ィy/.:i:i:i:i:| \:i:i:iノ┐⌒).゙::::ハ!       ,」{〈:::}:::| l:::l Ⅴ    r
.           l:! l::!!::|「:|八      l:!l/r'´:i:i:i:i:}{:i:i:i:i:i:i:\゛≧=‐`¬`ヽ:{      {:|i::〉|:ll:::| l:::!       」:
  {}        リ  ::!!::l ::l}:「fi   //弋:i:i:i:iノ≧‐--彡'勹¬\  `t⌒).    nr':l!:| |:ll:::l Ⅴ    f:}「::
 r':ゝn          l:!l:::!|::!|::{八   ノ/ :| l:!..`イУ ー=__  /    }) }::. (゙ヽ   r'::゙::||:| |:l|:::!     n 」{ }::   投影:「幻想大剣・天魔失墜」!
 |::〉r::ァ         !ハ::! ::!|::||::{  /   リ l:!  Γ}} 〃:i:i:i:i:i:y’   ノ′.'::... 〈^).   」:::i|:||:| |:!Ⅴ   r'::z}::| |::
 l::! l::{          レ l:: !::!:::| 八    ll  〕{{ 」:i:i:i:i:i:∧   ´   .}::{ . (`).  }::ll::!::! レ     }::| l::! |::   滅びよ! 歌のごとく!
 l:: !::           l::|l::i !:|      l!. _f_,《"/ ̄`ヾ ‘,     |::リ  (´)  |:::l|:ル         }::! !:: ::
 l:{ ::i           レ !:: l::!.       ,! ||"    ,ィ=ヽ弋、 __ . |:ノ  「 ).  |::ハj        ::| i::! Ⅴ
 l:: l:!             v レ    _ _ _/ ノ气  /.:i:i:i:i:iく:i:iYヘ:i:\ ,∠丿  |:i          !| レ
 レ l:!         (、_/Уrヘ√ィ气:i:|,ノ:i:i:i:ハ/:i:i:i:i:i:i:i:iト、\廴⌒r┘,ノ    リ          リ
    v.           Υ::ゞ介'`´く:i:| /:iリ:i/:i:/:i:i:i:i/:i:i:i|!:i:i:i:i:i:ヽ>`¨^ ̄
                  (√|::V    /:i「,イ:/:i:/:i:_/:i:i:i:i:|!:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
                 ) `~      У:i:i:i< ̄\ヽ (`ヽ;i厂`゙ ̄`V弋ー< ̄二ニ=‐- .
                     _,ィ'/ァ'⌒´   )ノヘ.         ∨^ヾ    _ ..-‐= ニ≧、
.                .< ̄ ,ノ/`/      /:i:i:i:i:iム.        ∨/ },..<////////////,\
.              /     /"/~/      /\厂 ハ ,ィ===‐-∨/////  ̄ ̄ ̄ ー=ニ..ヽ
          /      / ノニ=‐ 、   /...../   |...ⅤニニニニニニV/_/            ̄`
         /´>――--'´  'ニニニニニヽ∧../   八/ニニニニニニニ‘,
.         /'//           'ニニニニニニ/ /       ∨ニニニニニニ'
        //             ニニニニニニ/             ヽニニニニニニ
.       /             ニニニニニ ゜            ヽニニニニニ
                     ニニニニ., ゜                 ヽニニニニ、
                     ,ニニニニ,′               ゝニニニニヽ
                  ,ニニニニ.´                  'ニニニニ 、
                   /ニニニニ.                       ヽニニニニニ
                     /ニニニニ/                     丶ニニニニニ
               ,ニニニニ, ゜                       ヽニニニニ゜
               ,ニニニ/                              丶ニニニ'
                   ニニニ/                                 ヽニニ
                  ,ニニ /                               ニニ
              r'ニニ/                                     ニニハ
               /ニ7/j                                 Yィfニ、
              ノニ//イ                                      Y儿ニ)
             〃ニノ≧j                                  f〕≧.ミ、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  そして弱点を看破した魔女が怪物が倒される叙事詩を歌い上げると、空中に幾多もの刃がきらめく。
 刃は怪物目掛け詩に合わせるように乱舞し、叙事詩の通り怪物を屠る。


3870 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 22:33:11 ID:ua5Fv1Yt
これ、狼藉働こうとしてた兵士、めっちゃ気まずいやろうなあ


3880 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 22:42:15 ID:t1/TgB5c


アスカロン「俺は無実だ~! 竜属性つけてるのは俺じゃなくてサーコートなんだ~!」


                              .ィ'⌒
                       /'.,ィ‐、
                        ,'/_ト\゙\
           ,.=ォ,..-‐‐ァ‐ィ⌒'´ ´ 、 \メ、:.\
       ィ=≠¨´:i:::.、\::::::/,. i . ;、  ゙ 〉゛Y. `ー=、i___ _,   (召喚した英霊の協力があるおかげかだいぶ動きやすいな……)
        ヤ::::::::::::l::ヾ:.) i::,'.イ .i i'__i_i ,′∧:.、..:、ヽ.'  ̄ ´
        マ::::::::::;:::::ゞノイ八i!l!イ,=,,!lノ .' ,'ミ、゛ヾ.、 i、      兵士諸君! その武器を取り陣を組め! 町の守りを固めるんだ!
           マ:::::,",ニ=┐|' r゙'メリ'ゝ'´!,'/ /_ミ、ヾ.   ト.゙、
         マ//.::::::::ム. l.__   /,' ,イ,` 三,>'´,≠'´
          )〉:::::,ゝ==メハ`´ _ノ','ノノ-イ /"/, '                                        _  _  _ _
         ,/.::::/イ´ ̄ ̄``ヽー=彡' ./'/ノ.'                                 __,ゝ、ィ=rニy_,`メ、゙y'_メィZyヘ,ィ-、,-、
           〈'::::://ヾ.      》ヾ../,. ´.::;'/                               _,..、r=ィ={ニメ-'ー'´¨´          `ー'ヾ-イヽ_
         `ヽ〈、 ヽ.    ,./ ./.:'/ , ':/                          _,ィォッメ_メ-'¨´ ´                    `(ヾ
           ,.>、- __,.ノ, ィ' ,'::/ ,::::,'                       _,ィォッメノ'´                          〈人
            .ィ´.:::::::/ハ_i'¨:::::,.'/ !: !::i ,':::/                      _,ゝメノ'´                                 乂ノ
         {.i:::::::::,'i i!ノヽ!:..//  ゝヾ、i、:i                        ハ、 ,ゝメノ'´                               _i彡ノ
         乂:::::/'| i|'´⌒.{ i   `ヾミ_゙ヾー―――‐.、.         ィ-‐'`.ヘーメ.'´                                 _(ノ_i'´
          Y.' |.i!   .i i      i`! ̄`ヾ、:.、  、辷ヽ.  ...,=≠'.::::::::::::;メ、ィ..―-.、_                        ,メ彡'´
             /  |!! ,.ミ..ベ、     ベ.、_   ヽ.!  ノi ノ人   '´iゝ".::;≠,ノ!:.ヾ(`: . ヾ.)                       ._,ィ厶ノ'
          i,   リ′ミ、 ゝヽ.     `ー=―}!  '!ノ  `ヽ .ゝ、:/;/7,'.::i、゙!:,ィ_,ィ、,ゝ'                    ,-ノ=メ-'
         メ' . '´  ミ、/.:::::..゙ー=―一     !: .ヾヽ!i!、     }/ 乂.::ハ::,ゞ、:..ヽ_=、                 ,ィ≠彡メ.
        ノ" ,、   ヾ、/:::::/ ||/i  ヾ! :|  ...ヘ. .`ヽハゝ                               ,ィー彡,ー'
        ノ',.ィ'".;.ヾ、  ヾ、〉:::::> レ′.:  ノ ト,   ≠、`ヽ)¨`ヽ                          __,ィ≠'彡ノ´
      ィ'ィ';;!;;;ヽ、;;;;;ト、=.、 <::::::i    |::   :::i!  ..彡メ、`ヾメ゙)―、_,ィ、              ...._,≠ィ=ヘ彡,厶ゝ'´
    ノ《;;〈;;∧;;;;;;;;;;、;;;\ヾ.i::::::ヽ.   !:   : ::|       ゝ、,ゞミ√ミ≠、=、_,ゝ、 ,..、_,、 ,=、_,ゝ、メ)ノノミ辷乂メーく
   /;;;;/;;;;i;';;;;i!\/`i;;;;;;;ヽ|:::::、::ヽ.  |/  .::::i!       ヾテ彡厶ノ彡y'≠'ミ三メ冫厶彡ノ'/ー'`´
   /;;;;/;;;;;i!;;;;;;;!;;;;;!;;;;;;;!;;;;;;;;;ゝ:::::ト-..゙、. |  ,: .::::::i!i             '`´ `ー'`゙ー'´`゙ー'´




   \      ☆
             |     ☆
      コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
      ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ
     (´  ( ´・ω・)      ::: ) /
  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
     (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )
    / (       ゝ  ヾ      ) ─




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  さらに魔女が生み出した武器を取った兵士たちも一斉に怪物相手に陣を敷き怪物を通さない。

 なお動きが軽いのは神代に神代魔術を使ってるからです。


3887 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 22:48:08 ID:t1/TgB5c



         \、__,∧、__,∧、__,/
            〃           ヽ
        <    突    >
           )            (
        <    然    >
           )            (
        <    の    >
           )            (
        <    死    >
          ヽ        〃
            /⌒∨⌒∨⌒\

                       ,ヽ、,
                     , イ: :i´ ; ’
        . 。s '"~´ ̄{   . 。s≦´ ○ t'__,i ”
    , s '´: :,. ≠/.: : :レ'´≠―z: : : : : :/
  , ィ´ . ィ ´  / ィi: :,、 {: : : : : :.V' }: : : {´
/ ,ィ'´    /: :/ i: l V{ : : : : : : ∨ : : {
/      /: /   i: l V{: : : : : : /: : : :/i
.      / /    i: l  Ⅵ : : : :/: : : :/ i
-=ミx    /:/     i: l   ヽヽ: /: : : :/ i     , '
   ヽ. /:/       i: l   . :ヽイ: :  ;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;
    ヽ/_,.z==-ミx': :l . : : : `: : ;;;  1 3 3 6 6 4  ;;;
             ̄`x、. : : : : / ;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;
  , s==x 、     , ′ : : : : /    i  /    /
. /: : : : _ : ヽ、  /: : : : : : :i     ',     /
. {: : : :(  ヽ: :},/:  : : : : : : : i     ' ,
. 乂: : : `ー ''"´ : : : : : 、: : : : ∧       '  ,________
___> 、_: : : : : : : : : : 入: : : : : \                  /
`ヽ: _: ,ィ^ '`ヽ=ニニ二∨ `、: : : :∧\               _  '
              ∨:tx: : : : :}、: ≧ー―--  ' "  ̄
             ,‐': : { `=‐-' \\/
             ∨: : :`ー、   r-': : `、
               Vヽ:}\}ヽ  ヽ{ヽiヽ_ゝ
                     ゛       '


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  そうこうしてるうちに竜だったことになったバケモノの群れは叙事詩に謳われた通り倒されました。


3896 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 23:01:08 ID:t1/TgB5c



          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、               ……本当に倒せてしまった……。
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.     ええっと、これって山もらっていいんですかね?
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ~~ u´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、   拠点作るくらいしかできませんけど……。
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
        | | i|  {:::::::::::||:::::::|i! |、:::ヾ!|::::::::::::::::::ノ    }|i! |ヾハ/.::::::::::::::::
        | ! |!  乂:::::::||:::::::|! i!ミ、::::ヾ!::::::::::::;:'、ー  メ!!| !,ィ'´ ̄`ヽ.::::::
        | :i  |!    >ー‐イ;ハi!|`ヽ゛ー|!―‐ ' _j,,,,,,,ィ ノ`|ノ'´`ヽ. 、ヾ`;イ
        ヘ.|  |!    ,ィ´,ィヘ,ノ!|'ー-《{|!ー ''''´ 〈,,, ,,,',,丿〉,、  ヾ、./
         ヽ. !   rイ‐i´{ i'!|ヘ.、 ゙゙゙》〉!  、,,,,,,j,,ィ, メ/ /´/ 〉ー,__ /
                 ノ_ハ ヘ ヽノ!!ヾ、 /\!   '(,ィ'/t./ノ;;;/_ノィ .〉



               ,;''';,
              ,;'  ';, ,.,.,,.,.,    ,,
              ,;'   -‐   `"' ;' ';,
             ;'    ○       、',     え? ええっと――【1D10:7
             ;      ( _ ,   ○ .;
             ,'、       `ー'   ;'        1~3:ギリシャ神話名物倒した後の掌返し
             ;' ,             .,; '         4~6:山はやるといったが宝物までやるとは言ってない!(条件交渉
        ,; '' ;, ,;', '        " "';          7~9:ど、どうぞどうぞ(震え
       ;'   "              :; . . . . .       10:魔術の発動を見ていたなんかすごいのが興味持ってやってくる
       ;:  ,            '" " ;'  :;:. :. :. :. :.
       ' 、,.;' 、,.,.            ; "''''".: .: .: .:.....
        .: .: .: .:`"'' - 、,.,. ,,.,.,;'  ;'.: .: .: .: .: .....
           ...: .: .: .: .: .: .: .: 、,.,.;'.: .: .: .: .:.....
             ....: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.....


3898 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 23:03:30 ID:3jnjG7hY
そりゃビビるわwwこんな小学生が居てたまるかwwww
さあ、お宝タイムだー!ww

3900 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 23:04:44 ID:iXTyyf2Z
ちっこいのも擬態にしか思えない大魔術だったからなw


3904 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 23:08:05 ID:t1/TgB5c


7:ど、どうぞどうぞ(震え


(´・ω・`)ショボーン
(´・ω・,';,';,',
(´・ω,';,';,',       ま、まあ約束ですからあの土地と財宝と化物の躯体は魔女様に差し上げまする……。
(´,';,';,',
(,';,';,
';,,('



                   -‐===‐-
                 。r≦          `ヽ
              ィ(                     ゝ-、
           /   /              \ \
              /                〉  ∨
         /     /   |`、._/.|           /    ',
         /〉       :|   |            {
      / / /       .{ |   | |   |     |     }
      {/  ,'  /  .|  ∧|   | |! :.∧.: ..|  |    |       え? 生贄に出されたものとかもらって
      |   .{ 八.  i   ¨ ̄   `∨|  ̄`∨ |  i_   } |
.          ! /  \  {了Vツ    弋ツ ア\.!  ! `、 /       元の持ち主に恨まれても困るんだけど……。
.            レ    }  {  ¨ _ノ    ` ¨   }|  |_ソ   .|
                ' ,  ヽ     u ./l  .!
                 /  | \  r__ っ       | / ! |
                  / |  |≧s。 __  イ /  i {  | |      じゃあ、返してほしいものがあったら言ってくれたら
                / / .|  |-‐‐_}    r ,'   ト __  八
            { / ...|  } : : |ニノ>‐-|::{    |: : : : :ア       何か適当なものと交換するってことで……。
               八{   ノ  ∧ : : 〉ニニニ|::|   | : : : /
                >/  / ~∨〈ニニニ.|::|    .i: : /::フ
              /:::/  /: : : :}::/ニニニ|:::i   |/: :イ: :h、
            / : : ,'  / :: /:: |iニニニニ|:: |    |: : : : : : : : :)ix
             /: : : :{ ,': : :/:.:..0ニニニ.0:: |    l: : : :/ ̄: : : :\
          /:.:.: : : | { _.: : : .八─‐/.八:: |    |: /: : : : : : : : : :∨



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   かくして、旅の魔女が山を領域とし、居を構えるとまたどこかに去っていったという。


3905 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 23:10:19 ID:ou/bSHns
アチャ子に宝返せと言えるのは英雄位か
返せと言われれば返すけど


3911 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 23:14:35 ID:t1/TgB5c



: :.::/: :/: : : : : : : : : : : : : : :.:://: : : : : : :.:.:// : : : : :.:: :.://: : : : : : : : : : : __─: : : : : : : : : : : >''~
_ /: :/: : : : : : : : : : : : : : :.//: : : : : : : :.//: : : : : : :.:.//: : : : : : : : : : :__─: : : : : : : : : : >''~
/: :/: : : : : : : : : : : : : : // : : : : : : : //: : : : : : ::.//: : : : : : : : : : __─: : : : : : : : :>''~
:.:/: : : : : : : : : : : :.:.:://: : : : : : :.:://: : : : : : :.//: : : : : : : : : __─: : : : : : : :.::>'|:::::|       _
/: : : : : : : : : : : : ://: : : : : : : ://: : : : : : ://: : : : : : : : __─: : : : : : : : >''~  |:::::|__  -‐=ニ二ニ
: : : : : : : : : : : ://: : : : : :.::.://: : : : : : //: : : : : : : __─: : : : : : : :>''~  _,、 -=:|:::::|ニ=-‐  ̄
: : : : : : : : : ://: : : : : : :.://: : : :.::.:://: : : : : : :__─: : : : : : : >'゙-=ニ二二ニ=- |:::::|
: : : : : : : ://: : : : : : : //: : : :.::.://: : : : : ::__─: : : : : : 。s≦ニ=-‐  ̄      |:::::|
: : : : : ://: : : : : :.::://: : : :.::://: : : : : __─: : : : : :>''~ ̄  |         |:::::|
: : : ://: : : : : : :://: : : :.:://: : : : __─: : : : :.:>''|       |         |:::::|
ニ==--  __//: : : :.://: : :. __─    >''~ :|:::|       |         |:::::|
|::::|三三三三三二二ニ=‐   _- ̄_>''´    |:::|       |         |:::::|
|::::| || || || || || ||丁丁l:|三三二ニニニニi::|]         |:::|       |         |:::::|
|::::| || || || || || || || || |:|     ̄ ̄~~~¨|::|] __    |:::|       |         |:::::|
|::::| || || || || || || || || |:|======== |::|] |ニ|ニ|   |:::|       |         |:::::|
|::::| || || || || || || || || |:|         |::|] |ニ|ニ|   |:::|┐     |        _|:::::|   __
|::::| || || || || || || || || |:|=========== |::|]_|ニ|ニ|   |:::|┘     |         .L|:::::|______|ニ|ニ|
|::::| || || || || || || || || |:|       iニlニi |::|ニ|ニ|ニ|   |:::|       |         |:::|二|二|ニ|ニ|
二| || || || ||_||_||_||_||_|:|____─iニlニi,| ̄~~¨¨“i~¨¨¨i::|       |         |:::|二|二|ニ|ニ|
二|三三三二二ニニニTTi|二|二|ニlニi:|…rー:r- | :: :::::|::|       |         |:::|二|二|ニ|ニ|
二| ̄____     |:i| |二|二|ニlニi:|:::: |::: |:::::| :: :::::|::|       |         |:::|二|ニ|ニニ|三|
|三|_|ニ|ニ|ニ|ニ|   _|匚|二|二|ニ‐ └-- 」_:::|:::::_|⊥_     |         |:::|二|ニ|ニニ|三|
|三|_|ニ|ニ|ニ|ニl ̄ ̄    ̄ ̄     _ ==  ̄ ̄    ̄⌒ニ=-∟,,_    ┌┴-<三> ニ|三|
|三|_|^'ミh、      _  ==   ̄⌒≠-- _         . . . . . .  ̄⌒ニ=- ,|二|ニ|ニニ|二|ニ|三|
二|   ⌒''ミh==   ̄              ⌒≠--__        . . . . : : :|二|ニ|ニニ|二|ニ|三|
 ̄: : . . .⌒''ミh、                      ⌒≠- _   . . . . : : : : ̄|ニニ|二|ニ|三|



                 _
              '"      `丶、
           /'"              ヽ
           /
         //     ヘ|      ヽ\   ',
           '  /  /' |  i   |  |
.         i i i   十 il 十ー |  |i     i
         |人 |x=ミ八 x==ミ、_ |l_ ヽ   |
         |  \ vリ  ヽ|v リ /  | ヘ i  |      まあ、ポジティヴに考えて堂々と拠点を作って
         | i   ヽ ,    ノ イ l ノ |  |
         人 |ヽ人         人   i   人      またここに来られると考えよう。
           \|  iヽ´ ` . イ'7  \| ハ
           _,r‐|  |/(う≦r≦/ /-= \ノ
        /: |:i: :|  ハ/=|i-=r'/ /-== /`. _
        ,: : :|:| , / 〉、i||==/ /-=/: : : : __\     ……しかしここは一体どこの何時代なんだろう……?
       _i: : :∨イ(_)=≠<,' /'i/: : : /: : : : :i
       i:\ /': /-人し'-i   |: : :./: : : : : : _|     財宝は後々何かしら味方をつけるのにも使えそうだけど。
       /',: /:, -=ニメー'='∧ 〈_:/: : : / : : : ,
     /  v: :{-=ニ/-=ニ,-=__}_―=: : : : : : : ,
     _/ ///>_-ニ, -=ニ{-=r―ノ_: : : -=: : : :/
    {_ ノ{///////\_  -=/ニつ'//,\: : : : :./
    /: : : :\////////>-=</////// \ : /)
    : : : : : : :∨/////////\/////// V 〈
     、: : : : : : ヽ/// ////////\ //// / ノ
      ̄ ̄   r\ , ///////// >-/>  )
            |i 、 \_///////イ-=ニ{  、  )
            |//i || ゝー=彡-==ニ〈   >へ
          /ー' r|  |//_ ===== ヽ > ノ
           /'   /|| ̄  ̄〈      \ )
.          /'   //||     i         〉'
        \  /、/||     |   -‐  ̄\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   で、山奥に拠点を作って結界張って財宝を整頓しながら倉庫にぶち込みました。


3919 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 23:20:56 ID:t1/TgB5c



          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙┛┗
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ┓┏
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !!
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、          って、そうだよ! ここには聖杯の呪い解いたり
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―''
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ..         戦争で冬木壊れたりしないために来たんじゃないか!
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___  何とかして味方を増やさないと!
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ..
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ. ⊂二二⊃.∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`> ` _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::    ……とりあえず剣が力貸してくれてる間に
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ     言葉覚えて頑張って探索するしかないなあ……。
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::     あと舐められないように使い魔でも連れてくべきか……。
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
        | | i|  {:::::::::::||:::::::|i! |、:::ヾ!|::::::::::::::::::ノ    }|i! |ヾハ/.::::::::::::::::
        | ! |!  乂:::::::||:::::::|! i!ミ、::::ヾ!::::::::::::;:'、ー  メ!!| !,ィ'´ ̄`ヽ.::::::
        | :i  |!    >ー‐イ;ハi!|`ヽ゛ー|!―‐ ' _j,,,,,,,ィ ノ`|ノ'´`ヽ. 、ヾ`;イ
        ヘ.|  |!    ,ィ´,ィヘ,ノ!|'ー-《{|!ー ''''´ 〈,,, ,,,',,丿〉,、  ヾ、./
         ヽ. !   rイ‐i´{ i'!|ヘ.、 ゙゙゙》〉!  、,,,,,,j,,ィ, メ/ /´/ 〉ー,__ /
                 ノ_ハ ヘ ヽノ!!ヾ、 /\!   '(,ィ'/t./ノ;;;/_ノィ .〉



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   当面の危機は脱したので活動資金をもちつつ修行もかねて各地を移動します。


3918 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 23:20:47 ID:ua5Fv1Yt
財宝は特別な価値がある物は投影に登録して、普通な奴は金に代えるのもアリかもねえ。

ただ、古い時代なら金銭で手に入らない特殊な物もあるかもだし、ある程度調べるのはアリかもねえ。
あとは、モンスターの素材で錬金術の練習?


3924 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 23:25:09 ID:t1/TgB5c



          ,,,  ー―― 、
       __ s"="         `ー、
     / /   、、     丶   \
    / / ィ    ハハ     、 ヽ  ヽ
   /  //    ,'`"',   `,  `,  ヽ  ',
   { / /   イ ,'  `,   ハ  ,   i   .|    >>3918
   /    !  _ハ,,,!   ヽィーナヽ .j     |     ああ、確かに使えそうな財宝は東映の材料にしたり
   ヽ .i/ ',  "iヽ! ̄`   ヽィf芹ミ!   ;ヽ |
    ', !、 ',  !ィf芹ュ   " 心リ >ー! !       さっき倒したモンスターを素材に何かできないか試すのもありかも――
     ij `, ヽ -〈 心リ       l イ !)〉! ',
     l ` ヽ ヾ\    、     ノイ' レ ヽ入       解析【1D100:24】+99
     |  | \ ヾ             j  ! 、 i /    神代魔術【1D100:41】+100
     |  |ハ ` \  ` "   ィ7  }ュ  ヾ{     投影魔術【1D100:65】+100
     |  |! 丶/::::≧ __ イ.."../  /i}!} |ノ     結界魔術【1D100:48】+96
     |  | V:::::::::::iニ>-<ニ/   {:::::トイ      転換魔術【1D100:14】+78
     ヽ  i-〈:::::::::::::j三三jニ三/ / .|:::::!::::::..>...     錬金術【1D100:97】+82
     r:::ヽ!:::::j\:::/\三三三/ /:l .|/:リ:::::::::::::::::ヽ
     ト::::::::::::!  V三三ニ≦/ /::::! .|::イ::::::::::::::::::/ヽ
     l:::ヽ:::::::!  !ー---ー/ /::::::::! .|::::::::::::::::::::::::::::::/
     l::::::',::::/7! }三ヽィ ニイ ハ`::::l |::::::::::/::::::::::::/


3926 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 23:27:01 ID:3LneR7Q+
おっ、錬金が跳ねた。ドラゴン素材が性に合ったのかな


3935 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 23:33:17 ID:t1/TgB5c



                 '"  ̄ ̄`ー
              '"/            \
             //          \
           /  ' /   ヘヘ    \    ',
             〈     j|   ', , 斗ヽ\
            i  | ―从‐  '  x≠ミ \ i       とりあえず化物の遺骸の一部を材料に
            |  l _,{ x=ミ、 ∨ vリi   \
            | 人 人 vリ       从;  ^\     礼装を作ったはいいけど
            ,  i ヽ ヽ     '    / | {
            {   |\|   ト  ‐ '  イ |ノ        何に使えばいいんだろうこれ……。
              \ |  | ハ|:i:i:i≧ー:' ̄|  |―  、
               \ ,  |从/: /|人_/|  |: : : /: :i     魔力炉心と竜牙兵の元にでもしておこうか。
                    /  /: : ノ彡 : : : |  |: : /: : :|
                / /: : ///: : : : : 、  、: : : : |
   _            /: : : ////: : : : : : : : :.  i: : : : : .
 r//__       /: : : : :///イ: : : : : : : : : :|:. : : : : : :ヽ     あと使い魔っぽい移動するサムシングも作った。
 〈 {-{-{-┴       ∧: : : ノ//'八: : : : : : : : :人i 、 : /: :人
  i//// へ/,〕     /ゝ : {///{_>――<_ノ,|  ∨: : : : :)
   ̄\-=彡へ  ' / | r|/\/'≧―┐{E{i/// |  |/ ̄〈
      ̄\  // | |ノ:|/| \////|ー=〈/ / |  |i
         \, ,  | | | : : Y: :  ̄ : : : : : v{i |  |ハ   i
           i i、 从 V゙: : : :|: : : _: : : : : }ノ 从  i i    |
          V \ /: : : : :l/: : : : : : : : :∨  i 人 |    |
                 /: : : : :/ー: : : : : : : : : : .  / i_ |    |



        q
        7     p        _
        c c_ノ ̄        〔_〕
      o 〇/  ̄`ヽ   _ ,―-´、/
      / 「/o 、_ ヽ|⌒`  ̄丿 ̄ヽっ
      / ̄// ミ||〉ooo〉〉っ ̄/\|二 ̄V
   く⌒ `// ヽ ミ||/θθ_ /y Vξヽ ヽ
 / / // 、」 ミ||))__))二二二二二二l ※AAはイメージです
 |  |(//)| |         \ \//
 \ \//            ̄ ̄
    ̄ ̄


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              では、この辺含めて探索に出発します。


3948 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/28(土) 23:43:11 ID:t1/TgB5c



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i        さすがにこれで次会う方を決めて今日は終わりかな――【1D10:10
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八          1~2:プロメテウス様
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \         3~4:ヘカテー様
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒        5~9:ケイローン先生
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\         10:ゼウス様
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\


3949 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 23:43:37 ID:1oA3SFTr
出会ってしまったw

3950 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 23:44:22 ID:qO5Srti2
ここで10が来たか

3951 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 23:44:26 ID:FPF9Bt6s
デデーン やばいぞ

3952 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/28(土) 23:44:39 ID:ou/bSHns
うわー!来ちゃった


3983 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 00:02:02 ID:t+M7sZmg


10:ゼウス様



三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:⊿//ソ
       |いヽ丶 丶                    ;:;:;:;:;:;:;:;://  /
     |l+ `                          ;:;:;:;://    ´ '勹
    小           \  ゚  o 。| 。   /  。/ /        ´ イ
   ト`             ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜          ´┐
 个           ゜   。 \ ニニ=- ‐ -=ニ /゚  。   O             令     なんかおもろい奴おるやん!
 T              ゚  \    |l|w/L ,r_/ /  ゚  。 ゜           ケ
才              。 ゜  \\{w└ ¨ ´ / `、  。o   ゜            う    ええっと――【1D1000:965】
せ           __。___l \´     彡x  l―O――――           弌
= - 三 ≡ = - 三 ≡ = -  o 。  l- >  ; ’  ∠   l゚  。 ゚- = ≡ 三 - = ≡ 三 - =      (高い方が友好的、切りのいい数字だと特殊反応)
ニ             ゚ 。 O  ゙/      }|   /  O  ゜               _〉
及            ゜  。   //´ヾ,  r、r‐|^`/ \ 。 ゜              」
 チ               O ゜。 ニ//  }´=≦  ゚ 。 o              _そ
 彡                o / 。゜ |   o ゜    \              J
  テ             //                            、l|
    L           //;:;:;:;:;:                       、ヾ
      レ        //;:;:;:;:.;:.;:.                   、 + ル
           ソ//⊿;:;:;:;:;:;:.;:.;:.;:.    ‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡‐=≡二三


3984 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:02:45 ID:4ZNUJ89C
べた惚れじゃねえかwwww

これ、下手するとヘラとかいない純情時代じゃね?(白目)

3985 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:02:58 ID:39ZIHkK+
友好的過ぎて怖いんだけど?
敵対しても怖いし普通でも怖い

3986 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:03:07 ID:o+e1hu8h
おいーーーw

コイツに好意持たれてもろくなことにならんw
後でヘラになにされるか。

3993 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:05:32 ID:mbEKwjbW
ゼウスに純情時代なんてあったの!?


3995 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 00:07:15 ID:t+M7sZmg
>>3993
ティタノマキア前とか……?

4008 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 00:14:22 ID:t+M7sZmg



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:⊿//ソ
       |いヽ丶 丶                    ;:;:;:;:;:;:;:;://  /
     |l+ `                          ;:;:;:;://    ´ '勹
    小           \  ゚  o 。| 。   /  。/ /        ´ イ
   ト`             ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜          ´┐
 个           ゜   。 \ ニニ=- ‐ -=ニ /゚  。   O             令     よし、これはゼウスナノマシン注入で
 T              ゚  \    |l|w/L ,r_/ /  ゚  。 ゜           ケ
才              。 ゜  \\{w└ ¨ ´ / `、  。o   ゜            う    がっちりフォローしてあげよう。
せ           __。___l \´     彡x  l―O――――           弌
= - 三 ≡ = - 三 ≡ = -  o 。  l- >  ; ’  ∠   l゚  。 ゚- = ≡ 三 - = ≡ 三 - =      いやーわし超親切!
ニ             ゚ 。 O  ゙/      }|   /  O  ゜               _〉
及            ゜  。   //´ヾ,  r、r‐|^`/ \ 。 ゜              」
 チ               O ゜。 ニ//  }´=≦  ゚ 。 o              _そ      成長したらきっとわしにメロメロに違いない。
 彡                o / 。゜ |   o ゜    \              J
  テ             //                            、l|
    L           //;:;:;:;:;:                       、ヾ
      レ        //;:;:;:;:.;:.;:.                   、 + ル
           ソ//⊿;:;:;:;:;:;:.;:.;:.;:.    ‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡‐=≡二三



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |     ……なんか寒気がしてきた気がする……。
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |      こんなところで風邪ひいたらシャレにならないから帰るか……。
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゼウスの加護(ガチ)を手に入れました。とりあえず嫌な予感がしたので帰ります。



4010 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:15:55 ID:39ZIHkK+
ゼウスの加護か…
もうギリシャは行かない方が良いかも

4013 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:17:11 ID:IN4GFv8U
具体的にどんな恩恵あるのかな?……デメリットも当然あるんだろ?(負の信頼)

4014 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:17:17 ID:FFHBrSu9
ガチモンの天空主神の加護だぞ
割と洒落ならない加護なんだよなぁ前の推定娘さんの時の様に


4030 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 00:25:31 ID:t+M7sZmg



         ̄ =- _            |:::|        {        }  |:|
               ̄ =- _      |:::|         乂,、-─‐-、,乂   |:::|
                       | |ニ=- ,, |:::|          .||`¨~¨~¨´     |:::|      __,. -=ニ
                       | |:::::::::::::::: ̄ =-  _      ||       _」:⊥ -=ニ二 ̄::::::::::::::::
                       | | ̄  -=ニ_::::::::::::: ̄ =- _||_  -=ニ二 ̄::::::::::::::::::::_二ニ=-此二
                       | |      |:::| ̄ '' ‐=ニ_:: : |::::::_二ニ=-─ i'Τ ̄     |::| ̄
                       | |.,_    |:::|            ̄|| ̄         |:::|       |::|
                       | |”:|¨¨|'ーr‐-==-..,,, ___     ||         __|_」..、、、 --─=|::|c
                       | |‐:|─|- |  |⊥__|¨:|¨|丁'|‐rュj--==ニ二三二ニ=-─   ̄  .||::|==
                       | |,,_|  l :|  ||__|”:|“|丁'|‐|-|| ̄         .|       ||::|
                     口| | | ̄|” |¨¨|丁~:|“'|' |十:|‐|-||__,,,,......  --┴…¬__二..|::|
     o                | ̄| |¨:|¨¨|¨ |””|丁~:|”:|”|丁:|”|”|| |  | ΠЪΠ   ||: ̄ ┃  ||
    o0リ            |"| |‐:|‐‐|ー:|─|┼ー|‐:|‐|┼:|‐|‐|| |ooo __n__o[[]]」====┻━ヒ|::|
   xx刈シ=~           ̄| |._.|_|__.|_|⊥.、|-:|‐|┼:|‐|‐||_|_[]_(({_}ク匚]]凸凸__[|7____,|::|
  巛炒ィシ⌒>              | | |  |__,|_|⊥.、|-:|‐|十:|¨|”||¨¨¨¨¨¨¨~¨~¨~¨~|~¨~|¨゙|¨¨¨:|丁|o
   VVV⌒´               | |¨:|¨¨|¨_| ̄||__|_,,|_,|⊥:|-|‐||            |  |::::|:::::::::|::|::|
    |  |              _,|_|.._|─|¨ | ̄|丁~:|_,,|_,|⊥.|-|‐||            |  |::::|:::::::::|::|::|
  _|  |、、、 --─=ニ二三二ニ=-─ T,,|- |─|''| ̄| |_,|⊥...=ニ|| _   -─-  ⊥_|””¨¨““ |::|
 ̄_二¨ニ=-─  ¨ ̄| |      |   t||_|__.|-=|ニ二ニ=-_ ̄-‐  ̄_ tzzァ_       ̄”¨“'' ニァ
|| ̄    |     .c| |c   |   ||‐__ ̄ ‐   ̄        ̄─ _ - ¨      _ -  ̄  ̄
||c     .|      | |   __⊥ -=ニ.. ̄                        __ -=ニi:i|i:i|_ _
||      | __  -─ ''"´ _       ̄ '''┬-  _           _,. -こ ̄─-=ニ」.⊥‐_‐_
||_,. -‐…  ̄         ``      '"  |i:i:i:i:i:i:i:i:「「了T=- __,.。s≦i| ‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_─
´            _、 -            `''ー=こi:i:i:jリi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:| ‐_‐_‐_‐_‐_‐_─   _、+'”
       _、 -‐  ⌒                _ - ⌒ー_≧=‐  _i:i:i:i:|i:i:j」‐_‐_─      _、+'”
 _、 - ⌒                   _、- ⌒      ⌒ ー _``'"´        _、+'”



                   __
                '' "      ヽ―‐
            '"_                   `丶、
          '"                     \
       //                 \     ヽ
      //                   \
     ' '    /        |            ヽ    ',
.     / /          ハ /|      `、    ',
    / /    '    i    i         `、
   , ,        l    |   ',               ',   i    さて、炉心を手に入れたはいいんだけど
   i i    i   l    |   ',   -―一 | |i  i      |
     ヽ       l ̄ ̄| `    、'  |\ _|_|l  | _    |    結局呪いを解く方法はわからないまま……。
      i   | |  人 |_|_    \ | イ芯ハー一|/ ヽ
      |   |人  从 h^心     ヽ v ^ソ'   |<   i  人
      |   |∨\  、 乂 ソ          / |  |ノ /     \     ある程度戦い方もわかったから
      |   |  、 | ` \           / ⌒|  | / \  \  、_
      |   |  | ∧'⌒     '         |  |― -- \  {¨¨⌒  もう一度あの燃えてる冬木に行ってみようか、
           | 、  | /'込               |  |        \ 、
        \ | \j    iヽ     '  `     / |  | \      \i    あるいはこっちでできることを探ってみるか……。
        \      | |>        イ'   |  |  、   ―=彡 |
.             |    | l     `¨¨´   ヽ  |     \       人
.             |    | |ヽ  }   \  i  |  i      ー-‐    ヽ
.             |    | |  ∨       |  |  |__         \



                       _
                    ,.。sョiI〔:.≧}.:.:.≧:..}ヽ
                   ∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}_
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 イ:.:.:.:{:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.、≧=‐
             |:.:.Ⅵヾ:.:./ヘ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム
             从| jI斗''"´ \Ⅳ:.jI斗ミ:.:.:.:.{⌒
                   ハ ┃`     {:/   .}:.:.从
                   ノ         )::: ./:.从}
              \  _      -ヘ:.:从!γ ⌒ ヽ     アチャ子、そろそろご飯作るけど何がいい?
                 _)       |  /'´ ⌒ヽ ∨
                    ゝ_ 、      .|  /ゝ::::::::::::::ソ
                    |     |../    ̄              「え!? 今日は私が当番だったじゃない!」>アチャ子
            jI斗--rzzzt ''"      ./ヽzzx---、
           /:i:i:i:i:i:i:i:|ニ三|!        ./   Ⅵハ:i:i:i:i:i\
             /:i:i:i:i:i:i:i:i:i|三ニ|i:、     /    }Ⅵハ:i:i:i:i:i:i:∨
         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|三ニ|''*、>''⌒ヽ,,.。*'" |三|i:i:i:i:i:i:i:i.
       ,.ri:i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!三ニ|/   、ソ .     |三|i:i:i:i:i:i:i:i:.
      {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|ニ㌢       、 }      |三|i:i:i:i:i:i:i:i:|
   rzzzイi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     ,.z-う-zzzz≦三|i:i:i:i:i:i:i:i:|
   {i:iγi:i:三i:ミi:i:_,.。 *''"    ,....:'´三三三三三ニニ|i:i:i:i:i:i:i:i:i|
   }i:/i:i:|i:i:,,.。*'"     ,,.。*'"三三三三三三三ニニ|!i:i:i:i:i:i:i:i:i
  /i:ハi:i:i:{      ,.。*'"三三三三ニニ三三三三ニ三|i:i:i:i:i:i:i:i:i|
 八i:i:i:ヾi:i{    /  |三三三三三三三三三三三ヨi:i:i:i:i:i:i:i:i:|
  .个o。i:i:i:ミh、_,/    |三三三三三三三三三三ニニ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  というわけで、ギリシャでちょっとやんちゃしたのもあってしばらくは日常パートかもしれません。


4031 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:27:08 ID:39ZIHkK+
士郎は癒し
やっぱ日本って平和で良いよね

4032 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:28:04 ID:4ZNUJ89C
衛宮家は平和。

とりあえず、アチャ子は隠蔽の魔術を伸ばそう(使命感)


4034 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 00:29:25 ID:t+M7sZmg



            /    /  /    /       \         ヽ
              '   '   '    / ∨        ヽ
           i   i  /    ,   ,
           |   |   i  \    |  i       |   i       i
               ,   l / ∧   i |  l       |   |   |   |
            _  / /| |、灯心  l 十―|― |   |   |   |   '   といったところで、今回はここまでとします。
             / ∨ 从 V'  vj   | /x=ミ\     |   |   |  '
           ,   ,  i/ \ i  ,        )心 V   ,    ,    | /    皆様、ありがとうございました!
            i   i∨|   |         乂ソ   /⌒ /    '
            l    、八   圦            /   /へ i   i/ / |
           ',   ', \ i/ 、 r      /    ' __ノ ノ  |/{ /
            ',   ', /    〉. '   ⌒7/ _彡/_ ノ}  八
           ∧   ',      ∨ぅー=≦/イ__彡' //|⌒ヽ
            ,       ',  /:. :V//r / /////////////人/  〉     ……こんなのが平然とやってくるところを
          / /  、   <:. :. :. :.、r-/ , /////////////〈⌒7 〈
.       / /         \/  ∨_{ へ ̄: : \  ̄ ̄ \{  )、      何の加護も神性もなく一万年頑張って生きてきた
.       / /     ___ }   /   /  \ヽ  ヽ: : : : :ヽ      \  )、
    ,  ,      '   \ (   /    ノ_ ヽ  \: : : : }      ヽ {⌒    リヨぐだ子とは一体……?
   /  /     ノ|     ー, /     /   ',\  ヽ―ミ\     廴 /ヽ
  ,'  /     / 人  __ノ \ /   /: : :ヽ  : : : \ 、    | 乂 ∧
  i  ,     : : : : \  ̄     〈   / /: : : :.:|  |: : : : :.|: ヽ   '  `〈
   、  、    {: : : ://≧ ー=≦\   ̄  /: __: : / /: : : : : |: :∧ /
.   \ __  : : :{/////∧ ヽ: : : ≧==≦: : : /://: : : : : :/: /: :∨


4035 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:30:22 ID:mbEKwjbW
乙でした

4037 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:30:55 ID:EIXxr+x2


4038 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:32:15 ID:D1BxEmpu
乙でした

4039 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:32:52 ID:Q3C7Cd2S


4044 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 00:38:16 ID:t+M7sZmg



               __        ィ_,,,ィ-フ ̄ ̄ ̄: \
            _,,, - "    ` ̄ ̄ヽ,ィ{/ !""{: : : : : : : : : : :
          /   /   イ;;i  j;;  ', 'i ̄\ j: : : : : : : : : : : : \
         /    イ   l;;,, ', ',j;, i  iヽ   マ: : : : : : : : : : :": : ',
         /    /.!   !-ミュ,i!;;;,,,j  j  \  ヽ: : :_,,ィ: :''": : : : i!   ちなみに現状こんな感じです。
          l    / .l   `lr芍ミ i! /リイjヽ `, ヽ  フ: : : : : : : : : : : l!
         {    ,ィ'!   l辷ン ヾ トrュ{ヽ i  V": : : : : /: : : : :j!   実戦経験(本人談)もあってだいぶ
            !   /( .l   l      tソ/i  ハ /: : : : : : : : : /: :イ
        /!     \!   !rー-=   ゝ"/ j/: : : : : : : : : /: :.≦/   スキルも使いこなせるようになってきました。
      /  ヽソ  ソ}   ',: : : :/__.ィ==ュ/: : : : ::/: : : : : : ≦/
    , "  / ' ,7/イィ7-ー=ーー= ス: : : : : : : :/: : : : : : ≦/
   /   /    ヽ!/フ: : : : : : : : : : /: : : : : :--": : : : : :≦"
  /   /      ./:., ": : : : : : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : ≦;;"
  |  /      /: : ," : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :≦;;"
  |/      .i: : :/: : : : : : : : : : : :,': : : : : : : : : : :≦;;"
         l: : :{: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :≦
         l: : : ',: : : : : : : : : :,': : : : : : :≦;;"
         l: : : : :',: : : : : : : :,' : : : :≦: : : :\
         ,": : : : : :\: : : : ,': : ≦: : : : : : : : ヽ                  /!
        ,' : : : : : : : ; \: /≦: : : : : : : : : : : : :i                     /  |
        /: : : : : : : : : : : :X;,, : : : : : : : : : : : :./               /   /
       .∧: : : : : : : : : : :,';;;;;;;;、 : : : : : : : : :./             /   /
      ∧: : : : : : : : : : :/;;;;;;;;;;; \:  _: :.イ\            /   /
     ∧: : : : : : : : : : :./;;;;;;;;;;;,.,.,.,.,.,V: : : : : : : : :\        /   /
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  アチャ子(本名、衛宮ゆみ?)(AA:アチャ子)

年齢:11歳

◎スキル
混沌の泥:身体が聖杯の泥に汚染されているが、事前調整によりそれを力に変えられる
ゼウスの加護:なぜかわからないがゼウスにものすごく気に入られている
魔術刻印:神代の術式も応用した魔術を用いる。結界に特に優れ、強化、治癒、転換、支配も得意
治療魔術:投影、結界、混沌の泥の応用もあり魔術回路の修復や自動回復などもできる
 ⇒蘇生魔術:死亡が確定してない状況ならば蘇生させることも可能
投影魔術:模造品を出現させる魔術。結界と応用すれば魔術礼装も安定して現出できる
 ⇒令呪投影、宝具投影:実際に見たか聖杯戦争で使われた令呪や宝具を一部再現できる
 ⇒拠点構築:異界と自宅を結びつける「拠点」を投影できる。ある程度の準備が必要
 ⇒改造投影:投影したものを転換などを利用して強化~を繰り返すことで投影品を改造できる
置換魔術:何かを別のものに置き換える。起源弾を剣や手術道具にしたりできる
 ⇒置換結界:害意や衝撃を自分の魔力に置換して吸収する結界を展開する
召喚魔術:投影と令呪の工夫でやり方次第では亜種聖杯を作り英霊を召喚することも可能
強化鍛錬:瞑想と解析と適度な負荷で心身を鍛錬できる。魔術回路の増設や魔術系統の探究も可能
魔術隠蔽:結界と瞑想を利用して詠唱や魔術行使の痕跡をある程度ごまかせる
高速瞑想:瞬間的に瞑想を行い詠唱よりはるかに速く静かに魔術を行使できる
解析眼:存在を知ったものの構造や技術や物に宿る経験などを解析できる
 ⇒聖杯解析:異界含む聖杯戦争に関する英霊の戦いなどを追体験し、瞑想で見取り稽古できる
  ⇒英霊の叡智:各種聖杯戦争を幻視したことで英霊たちの持つ知恵などを蓄積
英霊戦闘術:ゲオルギウスの戦闘術を基礎に様々な英霊の技術を再現できる
サバイバル:野外活動でもがんばって生活できる
追跡:気付かれずに居所や逃走経路を探すことができる
政治:大局に基づいた判断や利害調整ができる

◎礼装
自動回復礼装:傷ついたときに自動で回復させる。アヴァロンの投影を応用したもの
外付け魔術回路:大魔術を使うときに通常以上の魔力を使用できる。令呪の投影を応用したもの
 ⇒竜の炉心:大魔力を取り出せる礼装
時空礼装:切嗣の魔術刻印を補完するために遺骨も利用して作った礼装。時を移動し切って繋げる
竜牙兵の素:竜牙兵を召喚して使役できる礼装
三千世界曼荼羅:三千世界と照応し異界に行くために作られた礼装

◎拠点作成済ポイント
炎上汚染都市冬木、神代ギリシャ

◎投影可能宝具(確実にコピーできるもののみ抜粋)
剣:アスカロン、バルムンク、ハルペー
他:ロー・アイアス、アヴィスス・ドラコーニス


4055 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 00:46:21 ID:t+M7sZmg



                 _
              '"      `丶、
           /'"              ヽ
           /
         //     ヘ|      ヽ\   ',
           '  /  /' |  i   |  |
.         i i i   十 il 十ー |  |i     i
         |人 |x=ミ八 x==ミ、_ |l_ ヽ   |     参考までにこの次ギリシャに行った時に
         |  \ vリ  ヽ|v リ /  | ヘ i  |
         | i   ヽ ,    ノ イ l ノ |  |     ヘラさんとあった時の反応は――【1D1000:979】
         人 |ヽ人         人   i   人
           \|  iヽ´ ` . イ'7  \| ハ      (高いほど友好的。ゴロのいい数だと特殊反応)
           _,r‐|  |/(う≦r≦/ /-= \ノ
        /: |:i: :|  ハ/=|i-=r'/ /-== /`. _
        ,: : :|:| , / 〉、i||==/ /-=/: : : : __\
       _i: : :∨イ(_)=≠<,' /'i/: : : /: : : : :i
       i:\ /': /-人し'-i   |: : :./: : : : : : _|
       /',: /:, -=ニメー'='∧ 〈_:/: : : / : : : ,
     /  v: :{-=ニ/-=ニ,-=__}_―=: : : : : : : ,
     _/ ///>_-ニ, -=ニ{-=r―ノ_: : : -=: : : :/
    {_ ノ{///////\_  -=/ニつ'//,\: : : : :./
    /: : : :\////////>-=</////// \ : /)
    : : : : : : :∨/////////\/////// V 〈
     、: : : : : : ヽ/// ////////\ //// / ノ
      ̄ ̄   r\ , ///////// >-/>  )
            |i 、 \_///////イ-=ニ{  、  )
            |//i || ゝー=彡-==ニ〈   >へ
          /ー' r|  |//_ ===== ヽ > ノ
           /'   /|| ̄  ̄〈      \ )
.          /'   //||     i         〉'
        \  /、/||     |   -‐  ̄\


4058 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:47:03 ID:baReZR7m
ヘラの方が好感度高いのか

4059 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:47:23 ID:mbEKwjbW
メッチャ友好的!? なに? 義理の娘か何か扱いなの?

4060 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:47:32 ID:o+e1hu8h
あー、女としてではなく子供としてみてくれているな、これは。

4061 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:47:38 ID:EasLz5lo
ギリシャ系と相性が良いのか?

4062 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:48:57 ID:9JapTQLw
両方から高いとか、しかもヘラの方がちょっと高いって…神の子かな?

4064 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:50:34 ID:Jxf2lTYY
馬鹿な!? あり得ない?

4065 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:51:03 ID:D1BxEmpu
待って、待って(顔真っ青)
それはよもや、義妹にする宣言ですか、ヘラ様!?(※クロノスの子供達の中ではヘラ様は女性陣では末の妹)


4069 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 00:51:33 ID:t+M7sZmg



                    ,-‐´    ̄ ̄ >= - 、
                , r-‐孑             >=- 、
               /                      ≦=- ミ、、
               /                  \.  \  ``ミ、
            /                     ミ::、. \    `、
              /               ト、.  ,イ.     \\ ヽ
          /                   |ミM彡ヘ .       ヘ \  、
           ∧   .i    l          |      ',     ヽ丶    ム,
         ∧   i:   .ト.| l |{   lヽ  l |   |l  }l   ミ、ヽ   ヽ
          .l     i:   ._|  l |ヘ  | l | |   リ ハ /l..| ミム     }    ゼウス様よりも好意的!?
            l   .∧   ,.斗≧ミメ\ |  l | | l/ |/ _j厶|..| ヾ,i   /
           l   i!. ',   ./ しヘヾ \ lノ | / 孑气く  | .|  ミ,  ,'     いったい何なんだ私は! キリシュタリアか!?
          l   /ミ',_.l| {::::} |       l f:::i lヾ ノ/ ...‘, l
            .l  .| 乃', . _弋_゚辷'ン_         、辷ン   / /  ..i! |
           .l   .| い ',  . ̄ ̄"´        `" ̄  /./| .ハ ', i: |
             l  ヾ、 ',..  :.:.:.:       ′   .:.:.: / /l .| ',  .|
            l  i:! i丶i ヾ.                 /ィ´.:| .! .!. ', ',
          }  .i! .i ハ.                   ./ ノl.:レ' | i.!   ヽ
             ,' ィ  / 八. \     ⊂ニ=⊃    イ l| ',  .!.i l   /
            ,' 八 // ,'  ! l',  ',> 、.         <´: 彡,'!  .', .i:! l   ,
            ,':/  V  厂! l ',  ':,   >‐- ≦=- _ // i.  ', /' l .i'
           ム'   { /´ .',ハ ',   ', _   |    ≧ェ=-、. ',   .! i
            ヽ:ヾ:::: : ',ハ ',   ',  `!   !::::::   /´:: : /  ',  .l .リ
                 lr´ヾ::: : ',ハ ',   ':,  !  .|\:::::::::/__::: : {.   ', .|/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            なんかよくわかりませんが加護をくれるみたいです。


4070 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:53:16 ID:mbEKwjbW
へラが自分の義娘にすることでゼウスの女になることを阻止しようとしてるのかね?

4073 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:54:06 ID:IN4GFv8U
ヘラさえ味方につくなら、主な女神系は大体味方になる
ヘラが見張ってくれるなら、ゼウスやポセイドンもそうそう手を出せない

4074 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:54:14 ID:EIXxr+x2
ヘラは元地母神だから地母神ティアマトと縁があるアチャ子は親戚の娘に見えてる可能性がある?


4080 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 00:55:31 ID:t+M7sZmg
ま、まあ現代だと加護もそこまで及ばないだろうしちょっと運がよくなったりギリシャ系英霊が妙に反応して来たりするくらいじゃろ……(震え

4075 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 00:54:36 ID:9JapTQLw
そもそもヘラの好感度高い女性って存在するのか? 息子アレスの娘すらぶっ殺すウーマンだぞ…


4089 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 01:04:56 ID:t+M7sZmg
>>4075
よーわからんけどなぜかエウロペさんはヘラさんに嫌われてない。
あと自分の娘や部下にはさすがにやさしい。

4100 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 01:21:17 ID:t+M7sZmg
さ、さすがに軒なき高いってことはないと思うけど他のオリュンポス神やティターン神族の反応はどうなんだろう……謎祝福を調べるためにも振ってみるか。
オリュンポス神族【1D1000:268】(さっきまでと一緒。低くてもえこひいきしてるのが気に入らない程度)
ティターン神族【1D1000:212】(同上、これで低かったらたぶんティタノマキアで戦えという感じの扱い)

4102 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 01:22:15 ID:oNZWFsYT
低いっちゃ低いが1000ダイスで200超えてるから無茶ぶりはされない感じかな?

4104 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 01:23:12 ID:39ZIHkK+
贔屓は気に入らないし巨人からは普通に敵の眷属位か

4106 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 01:25:21 ID:mbEKwjbW
まぁ、依怙贔屓が気に入らなくてもちょっかい出したらゼウスとヘラが何をしてくるかわからなくて手を出せんだろうなオリュンポス神族は


4112 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 01:29:51 ID:t+M7sZmg



         _
__  '"        `ー―‐
>                    \
                 \    \
    '  /
  /   '       ハ ∧        ',
 '  /     / ∨/∧   |  ',  ',    ',
/   /   /   /~~:|   |             ',
   '       :::::::::::::: |l   '|
 i i  i     |::::::::::::::: |   ' | i   i
 | |  |  |  |:::::::::::::,' l /:: |ハ_____|  |へ         まあ「よく知らんやつが妙にえこひいきされてるがなぜだ?」とか
 | |  |  |  |:::::::::::/斗ァ::::::|:::| /:|  |,,     i
 | |  |  |\|::::::::::::::/x=≠斥㍉:::|  | } }     |     「かわいそうだけど明日の朝にはお肉屋さんの店先に以下略」とか
 l、 |  |\|::::::ヽ::::::::/':::::乂_ ソ ::::::|  |/ /   i  |
\ ∧  :::::::ヽ:  ――  ::::::::::::/   |ノ゙   |       その程度の冷淡さですかね、語呂合わせでもない限り。
| 乂',\| ̄      ,       ̄   /   | |   |\ 、
|   、          _   __/ '   | |     \
|    > 、 \ァ    /  /: :./   | |   i
>'":./:. 〉:. 〉、    ̄   ィ ヽ/ /  |\    |       もちろん全体的な傾向なので個々では違うかもしれません。
、/:. :./:. :.i: | `      ´ | : |' / '   l\:\ ノ
|∧:. :. :. |: |=====`¨´=====ヽ//:. |  |:. :.//
|   :. :. :.|: |z-=ニニニニニニ, : : |  |:.:/'
|  〉:. :. 、:.ヽ-=ニニニニニニi i:. :.|  |:.{__
|  , :. :. :. :}: }-===ニニニニニ| |:. :.|  |:. :.7:人__
 /\:. :. /:./z-=ニニニニニ | |:. :.|  |:. :. |:. :. :. :. :. :. :.>.. _


4117 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 01:34:00 ID:t+M7sZmg
一般的ギリシャ神だったら「きっと何か後でろくでもないことの鉄砲玉にされるんだろうなあ」って思う気がしなくもない。

4122 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 01:37:38 ID:t+M7sZmg
というわけで加護はこうなった。おかしい、なぜゼウスとヘラが出てきてるんだ……二部五章配信記念だろうか……。

二大神の加護:なぜかわからないがゼウスとヘラにものすごく気に入られている

4121 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 01:36:48 ID:IN3ppt7o
実際あとで対キリシュタリア用の反乱防止の処刑用鉄砲玉とか見られててもおかしくはないなw


4124 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 01:39:18 ID:t+M7sZmg
>>4121
対キリシュタリア決戦兵器……つまりメイヴちゃんか……。

4138 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 01:55:27 ID:t+M7sZmg
しかしこれはワンチャンリヨぐだ子レベルまで行く可能性がワンチャン……?(気が早い

4140 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 01:58:55 ID:o+e1hu8h
いや、リヨぐだ子レベルまでいっても
「ゼウスとヘラの加護がある神話レベルのやつが現代に生まれて、現代の効率で成長したたら当然こうなる」
で終わると思う。


4142 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 02:33:37 ID:t+M7sZmg
そもそもエヌマエリシュだの天の鎖だの使ってるギル様相手に相性うんぬんの話してる時点でおかしいやろ!?w
慢心ゲージ何枚か割ってるじゃねえか!w

4144 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 02:35:24 ID:D1BxEmpu
だって、所持スキルが明らかにギル様に喧嘩売ってる内容なんだぜ?w

4145 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 02:36:40 ID:FFHBrSu9
人相手にエヌマとか鎖使ってるギル相手に相性云々不利云々とか通り越してるよな



4143 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/29(日) 02:34:20 ID:Q3C7Cd2S
スキル見た相手が二度目しそう、特に女性が持ってるって点


4150 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/29(日) 02:48:10 ID:t+M7sZmg
>>4143
「さてはヘベだなオメー」
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
ジーク君は半妖の少年のようです 56 (07/10)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 55 (07/10)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その3 (07/10)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その2 (07/10)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 31~35 何故C/N比20なのか 他 (07/09)
  • AAで学ぶ医学 266~270 軸捻転症 他 (07/09)
  • AAで読み解くはじめてのジェンダー論 おまけ ジェンダー論者には三種類いる (07/09)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission09『薔薇の招き』 ④ (07/09)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission09『薔薇の招き』 ③ (07/09)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission09『薔薇の招き』 ② (07/09)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission09『薔薇の招き』 ① (07/09)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 18 (07/09)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補 (07/09)
  • やる夫たちでソードワールド 霧が濃いソードワールド ~ 妖精だらけのソードワールド (07/09)
  • 国際的な小咄 7310 多分中国との取り決めでいろいろ大変なんだよ…… (07/09)
  • 国際的な小咄 7309 ………………………………………………………………………………ドンマイ(´・ω・`) (07/09)
  • 国際的な小咄 7308 台湾の人から見た不思議 (07/09)
  • 国際的な小咄 7307 中国人的に日本のチャーハンは (07/09)
  • 国際的な小咄 7306 苦慮と考慮と妥協案? (07/09)
  • 国際的な小咄 7305 米国の教育の弊害 (07/09)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 その4 (07/09)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 52 (07/09)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 75 (07/09)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 54 (07/09)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 53 (07/09)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百話 (07/09)
  • 国内的な小咄 524 やきとりという名のやきぶた (07/09)
  • 国内的な小咄 523 泉佐野は…… (07/09)
  • 国内的な小咄 522 山口のオススメたち (07/09)
  • 国内的な小咄 521 マジでうまいさー (07/09)
  • 国内的な小咄 520 だだちゃ豆が…… (07/09)
  • 国内的な小咄 519 のぶやぼでの尾張伊勢 (07/09)
  • 国際的な小咄 7304 ソ連の中のアフリカ系 (07/08)
  • 国際的な小咄 7303 やる夫はキムイルソンとイスンマンの違いがわからないようです (07/08)
  • 国際的な小咄 7302 禁酒法の影響はでかいからね…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7301 海外の靴磨きは…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7300 1984? (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その2 (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その1 (07/08)
  • 英雄を作ろう! 雑談 ~ キャラメイク (07/08)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その112 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 16~20 客土って何なの、ほんとに? 他 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 11~15 ポドゾル性土 他 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その1 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク22 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その7 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その6 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 31~35 記憶のプライミング効果 他 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 26~30 エピソードと意味 他 (07/08)
  • アカガネ山のやる夫 第32話 (07/08)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング