スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
デイリーランキングの方の設定がいつのまにか変わっていた…?再設定しました。

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~010話~ その5

目次

2512 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 07:48:08 ID:Pzfx0A/V
おはようございます。

しかしカットしてるけど普通に学校行ったりしてるだろうし親と観光に行ったりなんだかんだ子供子供してる感じがしないでもない。
兄貴が無駄に魔術や体を鍛えてるのでそれに引っ張られて鍛錬してるけど。

……剣道とか柔術とかもほっといたらそのうちそれなりに形になるのかもしれない。

2514 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 08:08:58 ID:Pzfx0A/V
備忘録、現在冬木で出会う恐れのあるサムシング
・野生の歴史的一品(童子切とか恐竜の化石とか)
・野生の頭魔術師(冬木以外で出会うこともある)
・野生のセカンドオーナー
・野生の神父
・野生の徘徊老人(蟲)
・野生の子ギル

なんか他に旅行中とかでも出くわしそうなのあったら仰ってください。
藤ねえがついてきてる間は危険に出くわすこともめったにありませんが。

2515 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 09:05:35 ID:eJgVMRJM
野生の路地裏同盟

2516 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 09:43:51 ID:4SJNzj3i
おはようございます

野生の間桐雁夜
ふと思ったんだが雁夜が4次に参戦してないということは葵ママ生存ワンチャンある?

2517 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 10:17:32 ID:dYOe1G7l
野生の……が多すぎませんかねェ!?

2518 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 10:39:06 ID:97ZIxSue
>>2514
野生のワカメ

2519 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 11:32:43 ID:dYOe1G7l
野生の愉悦部(のっと麻婆)

2520 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 11:49:53 ID:/47G4oq6
野生の雁夜が徘徊してそう
時臣死亡したしマスターになると言い出して余所の魔術師が間桐枠で出てるで逆恨みしてねーかな?

2521 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 12:16:27 ID:RlCIB9fa
野生のビースト(根源接続者)

2522 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 12:18:51 ID:RlCIB9fa
野生の魔法使い(宝石か人間ロケラン)

2523 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 12:19:08 ID:RlCIB9fa
野生のカルデア職員

2524 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 12:23:27 ID:AKO11hA5
野生のラスボスこと沙条愛歌ちゃん

2527 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 12:33:32 ID:cGHHyQw4
野生の子桜とか?

2529 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 13:33:48 ID:pFzXoKcd
野生の死徒とか野生の異界?

野生のアーネンエルベ(型月クロスオーバー喫茶店)には子供だからこそ拉致られるかもw

2530 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 14:06:49 ID:dYOe1G7l
野生の真祖もいたりして


2536 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 19:33:25 ID:Pzfx0A/V
こんばんは。

野性爆弾大杉ぃ!? 型月世界やっぱゲーティアさんに焼却されたほうがいいんじゃないかな(錯乱

2537 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 19:46:13 ID:vVradleo
こんばんはー
野生の魔法使いは型月作品だと物語の最初に割と出てくるのが……w

2538 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 19:48:25 ID:4SJNzj3i
こんばんは

野生のゲーティアさんもいる?


2543 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 20:28:21 ID:Pzfx0A/V



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',    しかし、比較対象がないせいで
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i    自分もどれくらいできるのかよくわからないねえ。
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒      で、ふと思ったのでオマケで第四次聖杯戦争において
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ     うちの親が最後までやりあった動機の比重をば――
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .     知り合った人間や鯖への義理【1D100:10】
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.     ついでにサーヴァント研究【1D100:76】
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、   ケリィとの契約【1D100:40】
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\  自分がダイブした後世間様に迷惑かけないよう後処理【1D100:85】


2544 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 20:29:27 ID:58SO+/TJ
知ってた <義理【1D100:10】




2546 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 20:32:16 ID:Pzfx0A/V


知り合った人間や鯖への義理【1D100:10】
ついでにサーヴァント研究【1D100:76】
ケリィとの契約【1D100:40】
自分がダイブした後で世間様に迷惑かけないよう後処理【1D100:85】



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i    義理が低すぎる……さすがは頭魔術師。
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |    メインは自分が根源行くための行動で世間様に迷惑かけないよう
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |    色々細工してたのと、サーヴァントなんて珍しい現象だから
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ   これ幸いといろいろ研究しようと思ったからみたいだね。
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ   その半分くらいケリィとの契約を守る気もあったらしいけど。
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\


2554 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 20:42:04 ID:Pzfx0A/V



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


                      / : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
                    / : : : : : : :/ : l : : : : : : : : : : : : : i
                   /: : : : : : : :/ : : l: : : : : : : : : : : : :l :i
                  / : : : : : : : : / : : : l : : : : : :l 、: : : : :l :i
                / : : : : : : : : / : : : :/ : : : : : :l : : 、: : : : :i      世間様の都合など知ったことではないが
                | : : : : : : :/ : : : : :/ : : : : : : :l : : : 、 : : : ',
                | : : : : : :〈────-.、 : : : : l : : : : 、 : : : ',     別に世間様に害をかけられた覚えはない。
                | : : : : :/ :> _:::::::::l:::::::::\ : : l : : : : _ -- 、_',
             f´ ̄ ̄ ̄≧s。_ : :_> _l   ノ/ 、___ <::::>´}
             ∨ : : : : : : : : : :≧s。_ヘ ̄     ノ  {_>´ヘ_ノ
         /´ ̄ ̄ ̄`丶 : : : : : : : : : :≧s。_   - 、  /::ー-.._',      なら私の都合で他人に迷惑をかけるのは筋に合わん。
          l : : : : : : : : : : : > _: : : : : : : : : : :≧s。 _ .イ::::::::::::::/
         /_ -──- _ : : : : : :\: : : : : : : : : : : : ≧ー----≦: 〉      泥があふれるのはわかってるんだし
      γ´: : : : : : : : : : : :ニ‐ _ : : : : \: : : : : : []二二二[]: : : /
      〉: : : : : : : : : : : : : : : : :> _: : : :`丶: : : : : : : l: : : : : : : /ヽ      なるべく小さく収まるよう細工してからことに及ぼう。
       /: : : ____: : : : : : : : : : > _: : : :丶: []二二[] イ : : /ム
     乂_/´: : : : : : : :  ̄ニ‐ _: : : : : : : : > _ : : ≧ー-‐≦: : : /: : : ヽ
.      /: : : : : : : : : : : : : : : : ニ- _: : : : : : : :> _: : : : : : : : /: : : : : / 、   _ -‐ 、
..     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ニ- _: : : : : : : > __ . イ : : : : : : /: : > ´ `丶 ノ
      l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ニ- _: : : : : : : : : : : : : : : /: /     〈、
                  【アチャ子の実親カッコカリ】


‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



               _____
             ノ          ``丶、
         '⌒ヽ'                    \
           / /                 \\
.        ,'  '  /            `、 \   `、⌒
        '  '       、 ハ            〉
       / /  i   |  i∨::.  `、    |
.      /  ' '  |   |  {^⌒',         |  }:  i    こんな感じ+神秘の隠蔽のことを考えて行動する
      ' / | i{ 十 ―ト      ',  }    '  '   |
     / ,  |八 _,,.x‐-ミ、 |  一ト- ハ..,,_ /  /   |    自分ルール重点な人間かな……?
.    / ∧  ハ ヽ  f ヒ'^} |   x===ミ、  ィi    |
    { '        jト、i `¨ ´ ヽ    }ヒ^ソ 》- /'|l    |
.       i | i: 八 \   ,     ¨´,.ノ   八  i|
.       | | |/  :、   、      ⌒> /イ   、八
        j| | |   \     '   / //人  〈⌒\
      八j_ノ   // \   ,,..  / //:. :.\ i:}
      //  /:. :. :. :/¨´〉_,,,..::/ /:./:.ノ⌒:\|
      ,:. / /〈 :. :. :. :.i-=ニ=-: / /ノ -―‐--=ミ\
.     /:./ /:. :. :.ヽ:. :. :ハ=〈 :. / //:. :. :. :. :. :. :. ヽハ
    /:ノ /:. :. :. :. } :. /=人=} / /':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. Vi
    /   /:. :. :. :.r=ハ_{=/===l'  , :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : |
  〈 i{   {:. :. :.ヘノ /{_=/===/   :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |
    |   ':. :. 乂夂<ノ_ノ===〈:.:|  i:.|:. :. :. :. :. .: :. :. :. :. :. :|
    人 i:. :. :/ } : '=== こハ:|  |:.|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :∧
      ヽ:. / / ' :. l====/ |:.  {:. :__/:. :. :. :. :. :. :.ノ
      |:.\_/:. :.:|===/ / |∧ 、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:/
      |:. :. :. :. :. :. l==,    |: ∧ \:. :. :. :. :. :. :. :. :./


2558 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 20:43:30 ID:Oi44cOlp
世間様にかける迷惑の度合いで抑止力さん本気出すからこれくらいの気遣いができんと根源行けない説

2560 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 20:45:39 ID:4SJNzj3i
比較的はた迷惑じゃない頭魔術師の根源ガチ勢
これはもう本当に可能な限り放っておくのが最善の人種だな



2555 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 20:42:33 ID:AKO11hA5
そういえば、親が呼んだサーヴァントの触媒の聖遺物とか何か形見分けとして残ってたものは魔術刻印以外もう無いのか?
まあ、どんなバーサーカー呼んだかわからんし、完全ランダムな縁召喚だったのかもしらんが。


2564 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 20:48:41 ID:Pzfx0A/V



                  -――-
              '"           ``丶、
           /    /          \
           '    ,    /         \
.            /    /     '     //},.ィ     `、
          /  / /   /_:{__ /'   |       ',
           /  '  '   //| ,//ヽ  __|       ii  >2555
         '  /  __,' ーァ'示㍉ /      ! ` i   i||   仮に残ってたとしたら衛宮邸の倉庫にあるだろうけど
          / / ^i   :杙^ソ  {    ィ示㍉  j   |||
         i ' 人(,i|  ハ `      ( ソ  》   ' /jj   あったからって何か役に立つかは――【1D1000:72】
         / / へ|  :i          '   /   / ' 〃
      /イ i /   |  :|   、         /_彡 i  |/     (いつものように極端なほど変なものがある。バーサーカーに限らず)
        ∨ ,   __|  :|、       '   イ/ / |  |
         {  /{:.{ノ|  :|: \     ,. < _{  ,  |  |
        人ノハ:.ヽ|  :l---≧-<ヽ   八 i ̄'  j
       {   r=i:. :.|  :| ̄:.|≧=≦7 /:. ∧ V /
      _ -‐':. :.\:|  :|:. :. |-=ニ 人\:./ ∧ V⌒ヽ      ついでに刻印に聖杯戦争のデータが残ってるか――【1D1000:898】
    /:. :. :. :. \ : ノ  :|:. :. |-= /-=ニi:./:_∧ V: /:i:.
   / ̄ ̄\:. :. :. :,    l\rミ=``丶、-=| (V |∧ V:.:.|:.i      (こっちも極端な方が変なデータがある)
    {:. :. :. :. :. \:. :.   ,:. r-ヽ}rミ_ 斗==((>r,<)) 、:.|:.|
    :. :. :. :. :. :. :. :.i  |ノ:. 乂_ハ<-=ニニ〈:.| V:∧ :. : :.
    `、:. :. :. :. :. :. :|  |:. :. :. :.| ∨\-=ニニ |  }/:∧\:.i
     } :. :. :. :. :. : |  |:. :. :. :.|   V : \-=ニi| 人/:∧ i|


2566 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 20:50:59 ID:Pzfx0A/V


聖遺物【1D1000:72】
聖杯戦争のデータ【1D1000:898】



                 __
               '"     `r――― ミ
                /       _ /     \
          /  /      〉'⌒   \    \
         /    '      /       ヽ     ヽ
        '' /  /   i   ハ /|   |    `、   `、
       〃 /   / /  ||,'::∨::::.   |     `、
          ,       |||i⌒⌒ヽ  i  |          i
      i      i    ||||     ', |,.斗―       | ;    絶対値的にも数字の並びも割と極端なものが……。
      | {   |  ―|十十|     i ハ |\ |   |  | i
              |    |x===ミ     j ,x==ミV   「:  | |    ホントに第三次の泥とうどん粉混ぜて
         |   |八-《 f f:i(        f f:i(  》-  | i :| |
         |   |  ヽ: 乂 ソ      乂 ソ |  |ノ :| |    バニヤンさんで参加してたりしないだろうなうちの親……。
         |   |   |\`¨¨´  ,     `¨¨´ ,    |   j|
         |   |  :八            /イ   | / 八
         |   |    i:.、   、     ァ   ,.:    | '/  \
         |  :从  |:i心   ー     /:i|    ':‐┐
         人 {  i  |\:i:i::i:> ,,__,,..  ´ {i:i:|  /:. :./
       __\ __|  |_:. {ニニニニニニニニ,   /:. :./
   /=ミ :. :. :. :. _:.|  | ∨-=ニニニニニニ/  /:._:./_
   ':. :. :. :.\、:. :. :. :|  |/} }-=ニニニニニ/  /:.{「)):. :.ー― . . 、
  i :. :. :. :. :. \、:. : |  |__,ノノ==========,/  /=O<)):. :. :. :. :. :_\
  |:. :. :. :. :. :. :. \:.:|  |≦-==ニニニニ ,  /'´ |:. :. /:. :. :./:. :. :. i


2567 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 20:51:58 ID:AKO11hA5
んんん?? ほぼ9割刻印にデータ残ってるとか…こいつが色々バグみたく色々できるの影響ありそうww


2573 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 21:12:56 ID:Pzfx0A/V



               _,,..  - ――-
          -‐=  ̄ ―           \
        ̄ ̄> '"              ``丶、
          / /       | \           ヽ
        '     '   /ハ|   `、     \      ',
.        / /   /  /⌒^{    `、     `、    ',
      // ,'   /  /   ',_,,.. ――    i: .
       ' ハi   .:|  イ⌒    、 、   \   |:. :.   i     うむ、結局何が残ってそうかよくわからんので
        { ||  /: |  イ      \\  } \ :. :. .  j|
        八 , 八_}x=ミ   x==ミー十\ :. | 八     よければ皆さんで実親の遺産を考えてくれい。
      /  ∨: :iヽ |    ,           |  V |   \
       〈   /|  :                    |  :}i |  ,'⌒\
.      ', / :|: /  込   v    ̄ )    ,/}  八|  }
       i i ∨   |:\        イ ,   /): :|  ,      では最後に野生のエンカウントダイスを振って
       | | /   八: : \       ´  l/  //:. :.|/
       | l /   /  \ /¨´-|   /,  / )--〈        1年目のイベントとしましょうか――【1D1000:370】
       人 |,   , -―‐ /:.}:. :.:ノ|  /:. / /'":. :. :. \
       /   イ:. :. :. :. {:./ ̄ ノ /:.:/ /:. :. / : :. : \


2574 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 21:13:36 ID:/47G4oq6
良し平和だな


2575 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 21:16:07 ID:Pzfx0A/V



                   __
                '' "      ヽ―‐
            '"_                   `丶、
          '"                     \
       //                 \     ヽ
      //                   \
     ' '    /        |            ヽ    ',
.     / /          ハ /|      `、    ',
    / /    '    i    i         `、
   , ,        l    |   ',               ',   i    そこまで極端でもなし、数字もゾロ目でもなければ
   i i    i   l    |   ',   -―一 | |i  i      |
     ヽ       l ̄ ̄| `    、'  |\ _|_|l  | _    |    語呂合わせができる感じでもなし……
      i   | |  人 |_|_    \ | イ芯ハー一|/ ヽ
      |   |人  从 h^心     ヽ v ^ソ'   |<   i  人
      |   |∨\  、 乂 ソ          / |  |ノ /     \
      |   |  、 | ` \           / ⌒|  | / \  \  、_
      |   |  | ∧'⌒     '         |  |― -- \  {¨¨⌒  とりあえず特に何もなく勉強したり友達と遊んだり
           | 、  | /'込               |  |        \ 、
        \ | \j    iヽ     '  `     / |  | \      \i    兄ちゃんの修行に付き合ったり
        \      | |>        イ'   |  |  、   ―=彡 |
.             |    | l     `¨¨´   ヽ  |     \       人    外来種狩りやイノシシ狩りをして1年かな?
.             |    | |ヽ  }   \  i  |  i      ー-‐    ヽ
.             |    | |  ∨       |  |  |__         \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   藤村さんちは時々趣味でイノシシ狩りをするらしい。近辺の作物を荒らして害獣扱いされてるのかな?


2576 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 21:17:00 ID:Pzfx0A/V
ちなみに1/1000の確率で空から武蔵が振ってきます。

2578 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 21:18:21 ID:MuVfUK5Y
634か……


2583 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 21:33:19 ID:Pzfx0A/V



                ___
             ,,.。+''"斗-. _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|
         ,,.。+''~ 。s≦三三|    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ |                        __,,,...(;;;;、
、     ,,.。+''"。o≦三三>'"| ̄             :|_____________  -‐─   ̄、、、、ノ;;;;;;;
;';';'。< 。o≦三ニ=-'"     _|_                |」」」」」」」」」」」」」」」」」 >'´、      て;';';';';';';;;;;;;;;;
;';';';';;''jI斗‐''" _,,...-=ニ二三三|           |  ______,.、'´  );';'ミ从仆ー=';';';';';'ノ;;;;;;;;;;;
;';';';';'゙从、-=≦,、-=ミjI斗r≦| ̄                |  :|ニ|ニ| |ニ|ニ|ニ|≦zzzzzノ;';';';';';';';';';';';'`ー=ミ;;;;;;;;;;;;;
;';';';';';';';'`㍉...ノ;';';';';';';';';'ミs。...|_________|;';';';');';';');';';';';';㍉  | | ||;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';;;;;;;;;
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzュ:.;:.;:.:.:.:.:.ソ;';'ヽノ;';'ゝ'´;';';';'「三三三三三三三三三三三三三三三三三三
::::::::|  ___           | ┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬`''<二二二二二二二二二二二二二二二
::::::::|  |二l二l.| ̄|_n_n_n_n_.|_┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼lー||───||─── |l--------.||-----
‐┐|_┌┐__.|_┌‐|_┌┐_|┌┐__,.ィィケ.--------------||___||____||      ||
─────────────── | | |三三二ニ=─--   ......,,,,,,___   ̄ ̄ ̄   ┴──
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¬…‐--=ニニ二三三三三三三三二二ニ=-------
     ``~、、  ⌒^^'=-  _  ~^' =- ..,,,_             ̄ ̄¨¬…─‐-=ニ二三三三三三
.Y^f⌒ヽ、     ``~、、       ``~、、    ``'' =- ..,,_            r───--ミ  ̄ ̄_
││  ヽ`ヽ       ``~、、      ``~、、   r──--ミ ^^'=-  ..,,,_  弋 ̄ ̄l ̄2 | -=''"⌒
││   l  :|゙''ミs。.         ^^'=- ..,,_        \ ≧zr‐─`'Y__,,..。+-=''"⌒≧=.┴─..┘_,,..。
└│`ヽ、 」  |    `゙''ミs。           ¨ ‐_,,.. -<  |  1_|       _,,.。。+-=''"⌒
  └マニヘ └       `''ミs。 _,,..。。+‐= ''"⌒ ̄     ¨ ̄ ̄_,,...。。+-=''"⌒ ̄ ___,,...。。+-=''"⌒
 ̄ ̄ ̄`'マニヘ、` .┌< ̄ ̄           _,,..。。+-=''"⌒    _,,..。。+-=''"⌒
       `マニヘ、|   ≧s。   _,,.. +‐'''"⌒ ̄   _,,..。。+-=''"⌒
         `マニニ心、   | ̄ ̄    _,,..。+‐''"⌒



         , . =-´ ̄ ̄`ゝ‐、
       ,ィ.‐フ´,      、 \
      ,''´// ,′ トyi i: 、 ヽ. ゙.
      (. / ,.' i i.i |`゙i!__!、_゙. :ト. !
       ヘ i! l!'TIヽ! '! /_!、_! :l::.i: !     さて、なんだかんだと父さんにけむに巻かれながらも
          ,'::!、├'仗リ` リ '之リ´:!、:!l
        ./: ::i:ヽi!:i,,¨ 、  ,,¨ノ' :lノ:/      勉強したり剣道や柔道やったりお隣さんと一緒に
      ( :.:il!、ヽ!:ト、 丶-' ' ,| ::|;'i|
       ゞ(ヾ、| |:ヾ> ィ ´ i| :i':i!l       イノシシ狩りを見物させてもらったりして早1年。
         `/´゙| |ヽ、ノ、  , | :!人、_,
.          ,′ .| |::| `ヽー'`r:! l:‐テ‐-、
        /   /!.!::ゝ.._,ノ:::| i/;'  ,゚
         / /:::!.!::::::::::::::::::::::ヾ!/       割と普通に小学生やってます。
.      / ,:':::::::::ll、:::ヽ::':::::::::::::|!i  .′
      / {:::::::::::::`!!::::::::::::::::::::/;'}  ,
.     〈 , ヘ:::::::::::::il::;:::::::::::::::/'::ノ  ,
     ^、  ゙`iゝ;‐;ノ'::::::::ゝ-./;:ハ|  ,
       ヽ  r、゙'`ノノ::::::::::::/'゙'/!:l! ,
        ゝfメj:::::{i::::l:::::::://::::l.,'、 ,′



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  家の外で魔術使う気もないためケリィが見つからなかったんだしきっとまだばれてない。
 代わりにほかにだれが魔術使えるのかとかもあんまり知らないけど。


2588 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 21:40:45 ID:Pzfx0A/V



,'.:::::::::i        ヘヽ、    , ゝ ' ⌒ ̄ ̄ヽ.ゝ―.、
i::::::::::::!         ヘ.、ヽ, ',´-             \
i::::::::::::!         ,.ィ'',ゝ´              、 ヽ.
.!:::::::::::i!      , '´ ,ィ´  ,ィ´                ヽ、. ヽ.
.i!:::::::::::i!     ´ , '  , '/               iト、. !
. i!:::::::::::i       i  ,' ./  / /  , ハ./i.i .i ,i  .i  i、ヽ. !
 i!:::::::::::i      ヘ  .// / /  ,イ/゛"'!i  !リi  i  i! i   !
. i!:::::::::::i         ! ,'.,'/ /, ,'_/','/   i! i!,'!_!_ノ, !,ィi i .i!     因みにイノシシ狩りと言っても
.  i!::::::::::i!        ノ/ !,'! ,i!__!メ=ミメ、   i'イ夭斥テi!ハ!i l i!
  i!:::::::::::i!     ノ,'i /!.! .ili! ,i7`、廴ソ  .ノ!ノ' ゞ‐!',' !丿! i!i      子供のうちはホントに動物探す役やったり
   i!:::::::::::i!   ヘ i,'!,ヘ.i ,'!i i i!i、"""   ノ' """ ノ! !'ノノi ト.!
    i!:::::::::::i!    ヘ i!i! _ヘ!ヾミ、i!〉、ハ  ′     .'ノ i_/ノ〉,!ヾ、、    裏方作業くらいしかさせてもらってないけど――
.   i!::::::::::::i!    ヘ!ィ!´`i!¨`ヾ、T´::!、⊂ニニ⊃uイ' i.!::7/′ ``
.    i!::::::::::::i!   /.::::::::::::i::ヾ:::、::ヽ:i!_i>-<_,/!i i!!:/λ
.     i!::::::::::::i!  /.::::::::::::::::!::::ヽ::ヽヽi三三三/,イ! ii':: ̄`ヽ、_
.     i!::::::::::::i!  !::::i::::::::::::::.ヽ、:::::::i::ヾ`ミ三/,'人.、 V:::::::::::::::i:i、     サバイバル【1D100:49】+100
.     i!::::::::::::i! ∨:!::::::::::::::::::::.ヽ、:!、ヾ、lメ,!'/ー-、ヾヽ、:::::::::ノ:!i         解析【1D100:86】+91
       i!::::::::::::i! )::i!:::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::i.i!i,ll,.!、三三∧`ヽ:::,'::/i
       i!::::::::::::i! !:::i::::::::::::::::::::::::.ヽ:::i:::i i、i !::ヽ三三i!::ヽ})ノ::}
       i!::::::::::::i! ヘ::i::::::::::::::::::i:::::::::ヽ!:::i i! i:::::::ヽ三i!:::::::ヽ:::::}、
        i!:::::::::::∧ !、i:::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ!ノi !:::::::::ヽ=i!::::::::::∨:!、.丶
        i!:::::::::::::::ヽ::ヽ::::::::::::::i:::::::::::::::ヽ_i l::::::::::::Y:::::::::::::::}::! ゙、 \
         ⌒ヽ::,--、:ヽ:、::::::::::::::!、:::::::::;:::::::i_!::::ー=ノ=-::::::::ノ::i:!、 厂`
          ノ.:,i::_゚ノ)::i::::、::::::::::::::::`-'::::::::::'::`ー、/;!:::::::::::/::::::::!;;(ヽ.
        ,ゝ'-‐'`i`ー'.:::'、:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::/::;::::::¨`ー-―'ヽ__,ィヽゞ.)ー、
        `´``ー-ヽ::::ノミヾ、_、::::::::::::::::::::/::ノ::::::::::::::::::::::::::::::\`ヾ.iヽ、i´
            _,ィ´ ̄ ̄  i.!ヽ:::::i::::::::'::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  !|  `ー、
           ゝ=メ     |.! ヽ::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .〃    'ヽ.


2590 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 21:45:07 ID:Pzfx0A/V



                                 , ─ 、
                                / ブ |
                     ∧    ∩∩   i  ヒ .|
               __,、_/ ヘ、         ゝ─ ´
          _ ノ ` ̄        ̄o 、
         /                ゝ─‐ヘ
       /                       |
     /                    _∧   |
 ,ノ  /                      \i、 /
(()) ./                        `ソ
 ゝ-|           丶、           /
    |             }  、       /
    |            ノ  /  /   /
    \         /  ,|  i   〆¨
     \        `-彡三ミミ/
       ゝ─────从≧≦ソ
                 ∨∨



       __           ___   、
  _ -=ニニニニニ=-  ___  ....´.................../V...\
.ィニニニニニニニニニニニニニニニニ=- __.............|M|.......\
¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨ ‐=ニニニニニニニニ=- |.............\
                 |......|............廾....‐=ニニニニ=-ト |
                 |......|.........芹气V\ィ芥l..‐=ニ廴,__ ∧_
                 |......ト ..\lヒリ    ヒリ |∧...| ‐=ニ7::::) \
                 |......ト |.......|      ′ 从..V   〈:::广   Υ、__        とりあえず動物の解体の仕方とか
                 |/.....∧........  - ' イ.........|    {______人:::::::{__,
               /.............\....\ト イ.∧ハ ...|    _{i:i:(__)i:}  ¨¨⌒      野外での野生動物の対処法とか
              ./..............):.:.:.\....マ7:.:7   }...|   〃⌒¨⌒:|
             〈............../⌒¨:.:. \〉:.:.:ト .__∨   | :.:.:.:.:.:.:.: |           集団で追い詰める方法とか
                 〉、...../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_:.:.:.:.:.:.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.;
             /.....Υ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕ト:.:.{   ,ハ:.:.:.:.:.:.:.:/            猟銃の持ち方とか見物だけだけど
              _∧../ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕ト{:.:.:.:.:.:.:.:./
           _|....../  V:.:.:.:.:.:.:.ニ=- :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/              参考にさせてもらってるかな。
           /..../     ゚,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.7ニ=- :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /        ___,
          _,|....../       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 彳/:.:.イ:.:.:.:ニ=‐-<        /...ィ´
       |......V       ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i:iV{:.:.:.:∨:.:.:.∧     __  /......../
       ∧/       ⌒\:.:.:.:.: /:i:i:i:i:i\:ノ:.:.:.:/ ∧   __}:.:.:V......../
       ノ.....〉        /i:i:i≧≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i|_ ∨:.:./ ∧  {:.:.:.:.:.:/..... く
        V..〈         __}i:i: -==┓-─…_T:.| ∨:.:./ ∧__)ト:.:./¨¨¨|:」     ィニ|   狩猟免許はもっと大きくならないと
       .|......Υ__      |:.:.:.:.:.:.:.:.:./|¨¨¨ ̄  }|.__∨:.:./ ∧.......人:.:.:./    /ニニ|
       ⌒Y.......\___  |_:.:.:.:.:.:._/: |      圦.....∨:.:.:.:.:.:\′  ¨     /ニ=‐   使えないけど
         \..............∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト    /{:.:.:ヽ..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|       イニ=‐
           ̄\......}:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧:.:.:.:.:.\ ィi:i:ハi:〕     ./ニ=‐
                  ⌒}:/:.: /i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:\:.:.:.:.:.:}i:i:iViハ  イニ=‐
                ./:.: /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:\:.:.:.T¨¨   \ニ=‐
             /:.: /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r‐く:i:i:i:i:i:i:i:i: 〉、:〕ト )__)ノ、
           く:.:.:.:.∧i:i:i:i:i:i:i:i:/\i/ヽ  ¨¨}i:i:i:V:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〕ト .
             V:.:.|i:i:ヽ:i:i:i/         ¨¨「:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕ト .
             〉:.:.:¨¨¨「     ___}    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               {:.:.:.:.:.:.:∧   /i:i:i:i:i:i:i:゚,  ___ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             \:.:.:.:.:.:.:.ヽ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:{:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   色んなコツをあっという間に覚えたとして色々かわいがられてるみたいです。


2596 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 21:49:56 ID:Pzfx0A/V



::::::::/: : : : |::|: : : : : ::|| |.:.:.: : : : : |::|.:.:.: : : : : :|| |: : : ::|::|: : : : : : : .:.:.|::|::|: :|__,,. -=ニ二ニ|  | | :||
::::::/ZZZZZZZZZZ|| |ZZZZZZZZZZZZZ|| |ZZZZZZZZZZZZ|::|::|Zjニ=-‐T |  i|  | |__」L -
:::/: : : : :.:.:|::|: : : : : ::|| |.:.:.: : : : : |::|.:.:.: : : : : :|| |: : : ::|::|: : : : : : : .:.:.|::|::|: :|: ::|  ||_⊥.-=|  | | ̄`ヽ_
/: : : : : : : |::|: : : : : ::|| |.:.:.: : : : : |::|.:.:.: : : : : :|| |: : : ::|::|: : : : : : : .:.:.|::|::|: :|: ::|  || ̄二_,|  | |===ノ
: : : : : : : : |::|: : : : : ::|| |.:.:.: : : : : |::|.:.:.: : : : : :|| |: : : ::|::|: : : : : : : .:.:.|::|::|: :|: ::|  || l ̄  |  |_,,| -==ニ
: : : : : : : : |::|: : : : : ::|| |.:.:.: : : : : |::|.:.:.: : : : : :|| |: : : ::|::|: : : : : : : :.:.:|::|::|_」L⊥-┴=ニ二|  |-=ニ二三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|丁|ー=ニ二三三三 |  | |三二ニ
: : : : : : : : |::|: : : : : ::|| |.:.:.: : : : : |::|.:.:.:. : : : : || |/.:.:[三三三/.:.:.:.:.||::|::|三二ニ=-____¨|  | |: _ : : :
_:_:_:_:_:_:_:_:|::|_:_:_:_: :.:|| |.:.:.: : : : : |::|.:.:.: : : : : :|| |::_/___/.:.:.:.:.:,'||::|::| ̄|::| ̄ |:| ̄|::| |  | | | |_|_
ヽ~¨~¨~¨~¨~¨~¨|:|: :|| |.:.:.: : : : : |::|.::.:: : : : : ,|| |:=======/.:.:. :. /_||::|::|_|::|__|:|_|::| |  | | ̄| |
ノ  <宀>   |:|: :|| |.:.:.: : : : : |::| : : : : : /_|| |_/___/.:.:.:.:.:./::::||::|::| ̄|::| ̄ |:| ̄|::| |  | |二二二
______/_|: :|| |.:.:.: : : : : |::|: : : :.:.:/:=|| |=====:/.:.:.:.:.:./_,||::|::|_|::|二二二シ'^|  | | ̄ ̄ ̄
. ̄ ̄|| ̄¨||~____|:|: :|| |.:: : : : : :.:|::|: : : : /.___|| |__,/.:.:.:.:.:./::|i:|~:|::|::| ̄|::| ̄== ̄{:::::|  | |
宀i>||⌒=||=|:::::|:|: :|| |: : : : : :|::|: : :.:/.:.==|| |===./.:.:.:.:.:./: ::|i:l |::|::|"|::|   ̄_乂,|  | |___
.    ||`¨´||  ̄|:|: :|| |: : :  : |::|: : / .___|| |:_/.:.:.:.:.: /:: :::|i:|ー|::|::|─|::|ー──‐| i|  | | ̄ ̄”“
__八_八_/ |: :|| |: : :  : |::|:.:/:::====|| |= /.:.:.:.:.:./::_::|i:|ー|::|::|─|::|ー──‐| i|  | |  _
ヽ~¨~¨~¨~¨~¨~¨|:|: :|| |: : :  : |::|/.:.:_____/_|| |_/.:.:.:.:..:/丁¨¨゙|i:|ー|::|::|─|::|ー──‐| i|  | | xヘγヽ
ノ  <宀>   |:|: :|| |: : :  : |:/.:.======|| |/.:.:.:.: /:::::|::: ::::|i:|ー|::|::|─|::|ー‐─|``'| i|  | | {\)(/}
______/ |_,,|| |___ 厶ニ=- ': : : || |.:.:.:.: /_::::::|:::=:::|i:|ニ|::|::|二二二二| .:| i|  | |人_(_)_,人
ヽ~¨~¨~¨~¨~¨~¨|:| || |  ,.:'         || |.:.:.:.:/ ``ー─┘ ̄LL| ̄ : : : : :``'ー|_i|  | |ニニ||ニ
ノ  <宀>   |:| || | ,.::'  ____ ∠||_|_/   :   :   :  : : :, :, :, :|  | |ニニ」」二
______/ | ||_| _[[]匚]__匚]──⌒ ̄ ̄\     :, :, :, :, :, :, : |_|_,,| /__ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ / ̄ ̄/|┘  : : : : : ⌒``ヽ、     :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
 ̄            / ̄ ̄ /|/ __        ̄ ‐ ``~、、  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
=匚]          | ̄ ̄ ̄|/ /γ⌒ヽ\   . : : : : : : :``~、、 :, :, :, :, :, :, :, :,



                     __
                 '"        ` ⌒``丶、
             '"                      \
         '"                          \
.       / '/   /                \
    /'" /   '                   ヽ      ',
       /   /          ∧∧
      '    /      |     i /^ヽ    |       i
    〈    / '    i   |     | ,'   ', ____|__,|_   |   i   i ',     さて……このままだと父さんも兄ちゃんも
            |   l ,, -‐十    |∧ |  从  ヽ:   |   | ',
     i  | |    |   イ八  /|     j ,ィf斧芋ミ   i  |   |      無茶してすぐ死んじゃいそうなんで
     |  | |    |   | ィ斧芋ミ       _)w'刈', ヽi |  |   |
     |  |  ∧   |   |' )w刈        乂 _'ソ ∨「「¨ |   |   i    倉庫で私の実親が残したものないかも含め
     |  | i   、 人 ノゞ乂 _ソ        ー  |/ |  |   ,  |
     |  |     \ ト |  `¨´    ,         从 |  |   i  |    色々さがしてみはするんだけど――【1D1000:483】
     |  |、     |  | ;                    |  |
     |  li \   |  | ∧         、      ,' |  |   /   '    (2年目探索。極端なほど変なものに邂逅)
     |  从   `  lヽ |   ゝ    (          / |  |    /
     人  |    ∨  |  i `              イi   |  |  /
      ヽ       |  |   __> ,,     ''  |\ |  |,/
       \     ,  ∧ 、 〕`ー `¨´     |:. :i/|  |
               / /  r-:. :. :. :. :. :. :. =‐-<:./∧イ   |
.              / //:. :. :.|\:. :. :. :. :. :. :./⌒Y': ハ   |_


2597 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 21:50:18 ID:RlCIB9fa
ダイスが空気を読んでないな

2598 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 21:50:24 ID:pFzXoKcd
超普通?


2601 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 21:55:02 ID:Pzfx0A/V



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |       ……まあ、普通に倉庫整理して虫干しした感じかな。
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |        何かの召喚に使うんじゃないかってものはあるけど
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |        そんな派手に魔術使って何を呼び出すんだってのはあるし。
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|      そして野生のエンカウントダイス振って――【1D1000:660】
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ    これで大した出会いがなかったら実親の遺品解析しよう。
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\


2602 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 21:55:32 ID:RlCIB9fa
6足りない


2603 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 21:57:58 ID:Pzfx0A/V



               _,,..  - ――-
          -‐=  ̄ ―           \
        ̄ ̄> '"              ``丶、
          / /       | \           ヽ
        '     '   /ハ|   `、     \      ',
.        / /   /  /⌒^{    `、     `、    ',
      // ,'   /  /   ',_,,.. ――    i: .
       ' ハi   .:|  イ⌒    、 、   \   |:. :.   i      ……本当に他の魔術師なんているんだろうか。
        { ||  /: |  イ      \\  } \ :. :. .  j|
        八 , 八_}x=ミ   x==ミー十\ :. | 八      まあいいや。ともかく修行しつつ父さんの追跡と
      /  ∨: :iヽ |    ,           |  V |   \
       〈   /|  :                    |  :}i |  ,'⌒\   遺品の解析をしよう――
.      ', / :|: /  込   v    ̄ )    ,/}  八|  }
       i i ∨   |:\        イ ,   /): :|  ,       解析【1D100:22】+99
       | | /   八: : \       ´  l/  //:. :.|/        魔術【1D100:51】+73
       | l /   /  \ /¨´-|   /,  / )--〈         隠密【1D100:62】+91
       人 |,   , -―‐ /:.}:. :.:ノ|  /:. / /'":. :. :. \        追跡【1D100:72】+99
       /   イ:. :. :. :. {:./ ̄ ノ /:.:/ /:. :. / : :. : \


2604 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 21:59:38 ID:RlCIB9fa
解析以外はそこそこの成果だね


2606 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 22:02:52 ID:Pzfx0A/V


解析【1D100:22】+99
魔術【1D100:51】+73
隠密【1D100:62】+91
追跡【1D100:72】+99



               -ーー-、
          >         ̄ヽ
        ィ' ィ             \
       / /           、    ヽ
      // /   /  、 、    ヽ    ヽ
     i{/ /   /7`"`!  ',   ;   ヽ     }
      i {  i //    } ! ',  !  ハ     }
      | { !  !\   _j,,,ハ,,i,,, |  i |   ! !
      j ヾiヽ}テゝ   .}/ ヾハ |  ;;ハ   ; .{      うーん、何度やっても空港までで見失うなあ……。
     / イ }',.! {jソヽ  "テ-ゝ}!_ |/}!  .人}
     / ハ | !       .{jソ "7}  |.ノ! / } !      遺品も珍しいものだってことはわかるけど
     { { ', | !、          /j|  |  /  ヾ
     ヾ.{  ゝ !\  -     ィi{  トィ"          だから何に使うんだって話だし……。
      ヾ   } ! ト;>- ィ'"  j;;{  !:.〉
      _,,,j i-}: :^ヾ;;;;\__,,ィ;;ハ  V―-- ,,_
     /i: : : i j: :;: : : : };;;;;;;;;;;;;;;;;ィ;;〉 〈: : : : : : :ト、
    /: :ヽ: :j {: :丶: : :n;;;;;;;__;ィ;;;;nゝ ヽ: : : : : !: ヽ
  /: : : :.:ヽ.j {: : : : :.(*)===(*)ヽ ヽ: : :/: : :ヽ     試しにそれぞれ握って瞑想でもしてみるか。
./: : : : : : :.:./ /-:.: : : : ハヽ;;;;;;;;;;;;;!ハ: : ヽ ヽ/: : : : :',
: : : : : : : : : :/ /:.:.:.:ヽ: : :⌒: :ヾ;;;;;;;,''⌒: : : : \!{: : : : : : ヽ
: : : : : : : : : { {: : : : : : : : : : : : :ヽ;;;,': : : : : : : : :ヾ;; : : : : : :\
: : : : : : : :.ィ{ {: : : : : : : : : : : : : : V: : : : : : : : : : ヽ;: : : : : : : :ヽ
: : : : : :/ .{ !: : : : : : : : : : : : : : }!: : : : : : : : : : :.}!: : : : : : : : :ト、
: : :./   .{ }:.: : : : ;;: : : : : : -:.人‐-: : : : : :;;: /`ー!: : : : : : : :.ヽ
:./     ヽ/\:.:.:.;;.:.:.:.:.:.:.:"/:/;;;;',:.:.:.:.、:.:.:.:ィ"   .i_: :/: : : : : ヽ
        /: : : :ー.:.:.:.:."./:./;;;;;;;',ヽ: :.`-:〈       >-": : : : : :!
        {: : : : :/: : _/: : :/;;;;;;;;;;;;ヾ:丶: : :.〉    j: : : : : : : : /
       (ヾ: : :/: : : : : _ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;\__: :/     / : : : : : : :/
       / ! }\__: ィ'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}-、  /: : : : : : : : ./
       〈_/`'''-z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ": :} r": : : : : : : : : /
      (/{: : : : : : : 7=======^ト,: : : ゞ==ミ: : : : :. : /
      y /\: : : : / {゜        ゜};ヾ: : /;;7 ( )}: : : /
      (/: : : :\_/ヘ{` ー-- --‐ '"ノ;:;;:V:;:;:;/};;::::j: /
      /: : : : : : : /}',        /-{__:;/ i };;バ
      /: : : : : ./: : :!;;;ヽ     ノ|;;;;;;;;;レj / };;;}: :i
      /: : : _,, : : : : :イ;;;;;;;;i`ー-イ;;;;;;;'i,;;;;;;;;'i,;レ イi:::!: :|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  という感じで、遺物に残る思念を読み込むなど小学生としてはかなりハイレベルな修行をしつつ
 ケリィが無駄にイリヤ救出を頑張るのを見送る日々が続いていた。


2607 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 22:05:57 ID:Pzfx0A/V



         ̄ =- _            |:::|        {        }  |:|
               ̄ =- _      |:::|         乂,、-─‐-、,乂   |:::|
                       | |ニ=- ,, |:::|          .||`¨~¨~¨´     |:::|      __,. -=ニ
                       | |:::::::::::::::: ̄ =-  _      ||       _」:⊥ -=ニ二 ̄::::::::::::::::
                       | | ̄  -=ニ_::::::::::::: ̄ =- _||_  -=ニ二 ̄::::::::::::::::::::_二ニ=-此二
                       | |      |:::| ̄ '' ‐=ニ_:: : |::::::_二ニ=-─ i'Τ ̄     |::| ̄
                       | |.,_    |:::|            ̄|| ̄         |:::|       |::|
                       | |”:|¨¨|'ーr‐-==-..,,, ___     ||         __|_」..、、、 --─=|::|c
                       | |‐:|─|- |  |⊥__|¨:|¨|丁'|‐rュj--==ニ二三二ニ=-─   ̄  .||::|==
                       | |,,_|  l :|  ||__|”:|“|丁'|‐|-|| ̄         .|       ||::|
                     口| | | ̄|” |¨¨|丁~:|“'|' |十:|‐|-||__,,,,......  --┴…¬__二..|::|
     o                | ̄| |¨:|¨¨|¨ |””|丁~:|”:|”|丁:|”|”|| |  | ΠЪΠ   ||: ̄ ┃  ||
    o0リ            |"| |‐:|‐‐|ー:|─|┼ー|‐:|‐|┼:|‐|‐|| |ooo __n__o[[]]」====┻━ヒ|::|
   xx刈シ=~           ̄| |._.|_|__.|_|⊥.、|-:|‐|┼:|‐|‐||_|_[]_(({_}ク匚]]凸凸__[|7____,|::|
  巛炒ィシ⌒>              | | |  |__,|_|⊥.、|-:|‐|十:|¨|”||¨¨¨¨¨¨¨~¨~¨~¨~|~¨~|¨゙|¨¨¨:|丁|o
   VVV⌒´               | |¨:|¨¨|¨_| ̄||__|_,,|_,|⊥:|-|‐||            |  |::::|:::::::::|::|::|
    |  |              _,|_|.._|─|¨ | ̄|丁~:|_,,|_,|⊥.|-|‐||            |  |::::|:::::::::|::|::|
  _|  |、、、 --─=ニ二三二ニ=-─ T,,|- |─|''| ̄| |_,|⊥...=ニ|| _   -─-  ⊥_|””¨¨““ |::|
 ̄_二¨ニ=-─  ¨ ̄| |      |   t||_|__.|-=|ニ二ニ=-_ ̄-‐  ̄_ tzzァ_       ̄”¨“'' ニァ
|| ̄    |     .c| |c   |   ||‐__ ̄ ‐   ̄        ̄─ _ - ¨      _ -  ̄  ̄
||c     .|      | |   __⊥ -=ニ.. ̄                        __ -=ニi:i|i:i|_ _
||      | __  -─ ''"´ _       ̄ '''┬-  _           _,. -こ ̄─-=ニ」.⊥‐_‐_
||_,. -‐…  ̄         ``      '"  |i:i:i:i:i:i:i:i:「「了T=- __,.。s≦i| ‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_─
´            _、 -            `''ー=こi:i:i:jリi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:| ‐_‐_‐_‐_‐_‐_─   _、+'”
       _、 -‐  ⌒                _ - ⌒ー_≧=‐  _i:i:i:i:|i:i:j」‐_‐_─      _、+'”
 _、 - ⌒                   _、- ⌒      ⌒ ー _``'"´        _、+'”



                 '"  ̄ ̄ ̄` 、
              /           \
             '
            ,イ  /  /''ヘ|     \  i
            |  ' _/_  i|_{    |     |    ところで父さん、諦めろとはいまさら言わないけどさ。
            | /i  x=ミ 从x=ミト、 |     |
            l' |  { じ   f 心》 ヘ   ,     そこまでやってうまくいかないんならやり方変えるなり
              / 人,圦     `¨´,' ,ノ  /
           , ' i   ヽ ` ‐  / / /      もう少し人を巻き込むなりしたほうがいいんじゃないかな?
           i人  r-= =ー≦  / ,
            イ:.7 /:.|:./-=r/ /:.∨
         _/:. {/r+r/=/=/:/ /:/. :\
       へー=:/ イ彡≠=/:/ /:.,:. :. :. =:.ヽ
     {//|:. :. :.イ/:./=/=/:.:, /:. i:. :/ :. :. :.
   /人/,\:. : |:. :. =/==/:. :. :i i:.:.:|:./:. :. :. :. :i
  /L__:.\/\ 、:. i=i==, :. :. :.:| |:.:.:|':.:___:.人
 i:. //// 人 ー' i:.:.|=|=/:. :. :. 人 |:. :.、_:. :. :. :. : \
  \// ̄:― \ |:.:.|=|=i:. :. :./:. :.ヽ:/ 〕:. :. :. :. :. :. : \



                                   |\
                        ------------ゝ \
                       ` 、ニニニニニニ二二\
                         彡ニニニニニ二二二二 ̄ ̄ ̄/
                        彡ニニニニニニニニ二二二二∠ミ
                    <´ニニニニニニニニニニニニニニニニ>ミ
                         >ニニニニニニニニニニニニニニニニニ>
                    `=:゙=:´ニニニニニニニニニニニニニ二二二二<
                    \ニニニニニニニ二二二厶‐‐丿ニニニニ二二\
                  ヘ ̄ニニニニニニ二二二二|    ̄|ニニニ二二二\    毎回方法は変えてるんだがなあ……。
                     ヘニニニニニ∧ニニニニニ|      |/|二二二二彡<
                       ヘニニニニト斥从廴ニニ:| 斗孑弋¬|ニニ二:/
                  ` ̄ニニ二二|=┬‐┬ヽ∧|  ┬‐┬= .|ニニ二: ̄彡         「いやそういう方法論の話じゃなくてさ」>アチャ子
                     \ニニニ:∧ └‐┘      └‐┘  ∧ニニ:彡
                       ヽ:二:(⌒|        |       |⌒) 彡
                       /二二乂..|        |       | 乂
                    ̄ ̄ ̄/弋                匕ヽ
                           /:二:ヽ           /::ニ::ヽ
                        /ニニニ:|\  ―――  /|ニニニ:|\ゝ
                          ̄/ニニ:|  \       / .|ニニ二:|
                           |=:∧=:|    ¨¨¨     ...|=:∧=:|
                          ∨/ ̄"'- 、    , -'"" ̄\∨
                     -'"'/////////,'キ  7///////// "'''- ..
                 _,..-''/////////////,'キ  7,'///////////////,'"'''- .._
              , -'"///////////////// / キ 7///////////////////////,"'- 、
          _,..-'''"////////////////////// キ 7,'//////////////////////////,'"'''- .._
     _,..-'''",'//////////////////,'i\'///////,'∨,'/////,',/i'////////////////////////,- 、
    ´'/////////////////////////,|  |`ゝ=‐-、,'///,',-‐=´´| .|///////////////////////////,`
   ∧'/////////////////////////,'|  |  |  |   |    .| .|/////////////////////////// ∧


2608 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 22:08:49 ID:Pzfx0A/V



            _ノ  ̄ ̄ ``~、、
          '"           ``~、、
       /              \ <⌒ \
.       ,                \ \
      /  /        ハ:/:.     \ ヽ
     '      ' i   |  :i'^⌒^:          ',
    i    :i  i :l   |  :|   |     |     ',
    |   /|  |_八  |  :|   |     |:    }    ……ひょっとして父さん、友達とか仲間とかいなかったり……?
    |  ,__|   ィ===ミト -|  ,. |从一 |i    /
    |  ,.:ハ| -《 V Jリ `\|  ィf示㍉ :八   ,
    | 八 :|  j| ¨¨`      ゞ-' | /'     i
    | / |`|  i八       ,      j' i  '|:  |
    v  j|:i .   }ゝ         ,: | / |i  |
    /{  ,:i:i:ii   ヽ    ̄  `  イ  |  从 〉
     ∨:i:iノ|    V>    イ:i:ノ:  |   | /
     {:i:|' : | |  i、_  `7´:``~、、 |   | ,
     〉人:.:| |  |: : 〕 {: : : : :〕:. : :\  /



             _ヽ} _  ノ
         ー==ニ///´///<
        ≦//////////////ニ=-
        く///彡r八ハ!リリヽ//>
         ≧/Y´ノ ゞ リ `ヽⅥく          「だから都合悪くなると黙るのやめようよ! そろそろわかってきたよ私も!」>アチャ子
            く/N  ●   ● N/
            ⊂⊃  、_,、_, ⊂⊃
           从    (_ノ  ノ
          イヘ >  ,,,,, イ_
        /ニニニ<ヽrッ/ > ヽ
         /ニニニニ〈 | /∧ | 〉ニ∧


2610 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 22:11:36 ID:Pzfx0A/V



                                   |\
                        ------------ゝ \
                       ` 、ニニニニニニ二二\
                         彡ニニニニニ二二二二 ̄ ̄ ̄/
                        彡ニニニニニニニニ二二二二∠ミ
                    <´ニニニニニニニニニニニニニニニニ>ミ
                         >ニニニニニニニニニニニニニニニニニ>
                    `=:゙=:´ニニニニニニニニニニニニニ二二二二<
                    \ニニニニニニニ二二二厶‐‐丿ニニニニ二二\
                  ヘ ̄ニニニニニニ二二二二|    ̄|ニニニ二二二\   ……主だったそういう人物は
                     ヘニニニニニ∧ニニニニニ|      |/|二二二二彡<
                       ヘニニニニト斥从廴ニニ:| 斗孑弋¬|ニニ二:/         前の災害で軒並みな……。
                  ` ̄ニニ二二|=┬‐┬ヽ∧|  ┬‐┬= .|ニニ二: ̄彡
                     \ニニニ:∧ └‐┘      └‐┘  ∧ニニ:彡
                       ヽ:二:(⌒|        |       |⌒) 彡
                       /二二乂..|        |       | 乂
                    ̄ ̄ ̄/弋                匕ヽ
                           /:二:ヽ           /::ニ::ヽ
                        /ニニニ:|\  ―――  /|ニニニ:|\ゝ
                          ̄/ニニ:|  \       / .|ニニ二:|
                           |=:∧=:|    ¨¨¨     ...|=:∧=:|
                          ∨/ ̄"'- 、    , -'"" ̄\∨
                     -'"'/////////,'キ  7///////// "'''- ..
                 _,..-''/////////////,'キ  7,'///////////////,'"'''- .._
              , -'"///////////////// / キ 7///////////////////////,"'- 、
          _,..-'''"////////////////////// キ 7,'//////////////////////////,'"'''- .._
     _,..-'''",'//////////////////,'i\'///////,'∨,'/////,',/i'////////////////////////,- 、
    ´'/////////////////////////,|  |`ゝ=‐-、,'///,',-‐=´´| .|///////////////////////////,`
   ∧'/////////////////////////,'|  |  |  |   |    .| .|/////////////////////////// ∧



            > ''"    ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
        >''"-ー='''"          \
       /ィ" /  /  .,       .,  、  \
     /"  /   /  .;'         ',.  ヽヽ  ヽ
    /  /    /  ;;   /V}!  ';  ';,  ', ハ   V
   /   /    .イ   i   i  !  ',  ';,  ! i   .i
   {   〈    ハ   !   |  }  }!  .!  .| :|   i
   ヽ   V   .{ .i   i{   i   i  !!  .}! .} ハ
       }   V!_,,-=イ"{   }ハ`'''‐-ミ.! | .|ヽ  .{    あ、ごめん……。
       }    ! ヽ i ./ {   .} } リ / } |  | V !
       i  /  }.-ィ''芹斧ヾ   j ィ''芹斧ゞ―.,|、 V }
       j i{  |  | 弋;;;ノ      弋;;;ノイ  ! ) ハ    (確かそこで私の実親と父さんの奥さんが死んだんだったかな……)
       .ノ i|  i|  i| ;:;:;:;       ;:;:;:;ノi  .iイ  イ
      .{  .ハ .i|  ヘ      `      .イ  | / .ハ
      i{  { i{ {  |へ      r 、   /j  イ  / .}!
      弋 { ヘヘj  | r‐->      <‐-|  | .ノ
         ヾ  /|   | .}ヾー.j` ー " .jー''"|  イ
            { |  | |: : : : }!     i{: : :.:.|  |
        __ .ィ-|  |": : : : }!\_,,/{: : : :|  |ー ,, _
     /: : : : : : : :|  |: : : : : }!;;;;;;;;;;;;;;;;;i{: : : :|  |: : : : : : : \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                他にもいろいろ死んでますけどね。


2612 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 22:13:20 ID:/47G4oq6
災害前には仲間や友達いたような言い方
アイリとかは仲間とうか家族だし


2613 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 22:16:11 ID:Pzfx0A/V



             _ヽ} _  ノ
         ー==ニ///´///<
        ≦//////////////ニ=-
        く///彡r八ハ!リリヽ//>
         ≧/Y´ノ ゞ リ `ヽⅥく     ……もう、半分以上意地と自己満足みたいなものだ。
            く/N  ●   ● N/
            ⊂⊃  、_,、_, ⊂⊃      そろそろこれが最後になるだろうしね……。
           从    (_ノ  ノ
          イヘ >  ,,,,, イ_
        /ニニニ<ヽrッ/ > ヽ
         /ニニニニ〈 | /∧ | 〉ニ∧



                   -‐===‐-
                 。r≦          `ヽ
              ィ(                     ゝ-、
           /   /              \ \
              /                〉  ∨
         /     /   |`、._/.|           /    ',
         /〉       :|   |            {
      / / /       .{ |   | |   |     |     }     はっきり言うなあ……。
      {/  ,'  /  .|  ∧|   | |! :.∧.: ..|  |    |
      |   .{ 八.  i   ¨ ̄   `∨|  ̄`∨ |  i_   } |
.          ! /  \  {了Vツ    弋ツ ア\.!  ! `、 /
.            レ    }  {  ¨ _ノ    ` ¨   }|  |_ソ   .|     ええっと、個人的には私も姉さんがいるなら会ってみたいんだけど
                ' ,  ヽ     u ./l  .!
                 /  | \  r__ っ       | / ! |     なにがしか手伝えることとかない……?
                  / |  |≧s。 __  イ /  i {  | |
                / / .|  |-‐‐_}    r ,'   ト __  八
            { / ...|  } : : |ニノ>‐-|::{    |: : : : :ア
               八{   ノ  ∧ : : 〉ニニニ|::|   | : : : /
                >/  / ~∨〈ニニニ.|::|    .i: : /::フ
              /:::/  /: : : :}::/ニニニ|:::i   |/: :イ: :h、
            / : : ,'  / :: /:: |iニニニニ|:: |    |: : : : : : : : :)ix
             /: : : :{ ,': : :/:.:..0ニニニ.0:: |    l: : : :/ ̄: : : :\
          /:.:.: : : | { _.: : : .八─‐/.八:: |    |: /: : : : : : : : : :∨


2617 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 22:19:23 ID:Pzfx0A/V



                                   |\
                        ------------ゝ \
                       ` 、ニニニニニニ二二\
                         彡ニニニニニ二二二二 ̄ ̄ ̄/
                        彡ニニニニニニニニ二二二二∠ミ
                    <´ニニニニニニニニニニニニニニニニ>ミ
                         >ニニニニニニニニニニニニニニニニニ>
                    `=:゙=:´ニニニニニニニニニニニニニ二二二二<
                    \ニニニニニニニ二二二厶‐‐丿ニニニニ二二\
                  ヘ ̄ニニニニニニ二二二二|    ̄|ニニニ二二二\    ない。むしろ存在を知られないため
                     ヘニニニニニ∧ニニニニニ|      |/|二二二二彡<
                       ヘニニニニト斥从廴ニニ:| 斗孑弋¬|ニニ二:/       何もしないでくれるほうがいい。
                  ` ̄ニニ二二|=┬‐┬ヽ∧|  ┬‐┬= .|ニニ二: ̄彡
                     \ニニニ:∧ └‐┘      └‐┘  ∧ニニ:彡
                       ヽ:二:(⌒|        |       |⌒) 彡
                       /二二乂..|        |       | 乂
                    ̄ ̄ ̄/弋                匕ヽ
                           /:二:ヽ           /::ニ::ヽ
                        /ニニニ:|\  ―――  /|ニニニ:|\ゝ
                          ̄/ニニ:|  \       / .|ニニ二:|
                           |=:∧=:|    ¨¨¨     ...|=:∧=:|
                          ∨/ ̄"'- 、    , -'"" ̄\∨
                     -'"'/////////,'キ  7///////// "'''- ..
                 _,..-''/////////////,'キ  7,'///////////////,'"'''- .._
              , -'"///////////////// / キ 7///////////////////////,"'- 、
          _,..-'''"////////////////////// キ 7,'//////////////////////////,'"'''- .._
     _,..-'''",'//////////////////,'i\'///////,'∨,'/////,',/i'////////////////////////,- 、
    ´'/////////////////////////,|  |`ゝ=‐-、,'///,',-‐=´´| .|///////////////////////////,`
   ∧'/////////////////////////,'|  |  |  |   |    .| .|/////////////////////////// ∧



          _/ ̄ ̄ ̄ ¨"''
          /                 \
       '                 \ \
      /     / /   /  |ヘ     \ \
         イ   '   イ  , ~i     〉
     i    |  i ‐/‐ト ,'  |      }'
     |    |  |_x≠ミ / _イ /   /|
     l   /ヘ|  | ヒソ/ '  ィソ,,/_彡' |    そりゃそうか……変なこと聞いた。
     |i  人 {|  |        ,`i  イ  |
.     从/   |  |       八  i|i  |
     / 7<} /|  |、   - / |i  l|l  |
     〈:. i:. \ |  トミー‐''⌒ヽ|l彡イ|  ,
     }:.「:. :. : |  |\=-\:. :. : 〉  /
     /_ ̄:\   |:_/-=ニ/:. : イ
    , : : :. :. \ヽ ▽-=二ヽ:〈 |
     i:. :. :. :. :. :.\ iイ 、====〈'\
     |:. :. :. :. :. :. :. ', i:|ノ :. :.\ ∨ \
     ,:. :. :. :. :. :./:.ハ V:. :. :. :. \ : :. : .
.    {:. :.ー=彡イ:. :.i i:. :. :|:. :. :./}:. :. /
.    |:. :. :. :. :. : , : :. | |:. :. :|:. :.:/=|:. :/
.    |:. :. :. :. :. :. :. : // :. :. | : / |,,|:. '
    , :. :. :. :. :. :.i:. //|:. :. /:/:...|,,|V


2619 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 22:21:48 ID:/47G4oq6
結界だけで対処できるから見逃されてるのね
傭兵雇ったら向こうも対応してくるし義理の子供達も危険と

2620 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 22:23:33 ID:pFzXoKcd
ケリィは遺言と思って子供たちにしっかり安全教育はしておいた方がいいと思うぞ。

たとえ、それが破られると理解していても、知ってると知らないとではやらかし率が全然違う。


2622 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 22:27:12 ID:Pzfx0A/V



                        -‐===‐-
                                〕iト
                  /                  \
                                     `、
               /    /       _  _       ‘,
                   /       | ∨ ‘,
              |    |        |    ‘,    |
              |    |       /| |    jI斗  |  .|
              |          /|/¨从¨ .ィ巧ァ', | |      じゃあさ、もっと長いこと生きててよ。
                   | .|  ..|¨|.   / |テ芹    Vリ |∨ }:.|
                   | ハ 八 !  |  Vリ   、    ハ  /  !    寝たきりになってもいいからさ。
                  / ',  .!  |         ,  ./ .| ∧ .:|
                 \. |  iト、   `    .イ .|/ | /
                     /|  ||  ミh、 __ /::||  | .ノイ     いつかもっとえらくなったら何とかして
.               _,,.. -‐〈:::::|  !}h、。r≦..斗匕{|  |__
            //////// ノ  ノ::::::::::::::::::/ /// |  |///‘,     姉さんを父さんに会えるよう頑張ってみるから。
             / | ////./ /|:::::::::::::::::/ //// !  !////‘,
.            // | //// / ロ───ロ/////.|  |///// \__
          ///∧/ //  八|:::::::::::/八 ////八 ‘,./////.\'⌒ー 、__
            //////∨/////// !:::::: / /////////ヽ ヽ ////// \<⌒<⌒ー、
          ノ/////// ///////..|:::::/ /////////// ',  }/// \_ //\`⌒ー‐<⌒)、    ……でないと、きっとつらいよ。
        ///// | // .////////.∨ /////////////|  ト//////ヽ///\    ` ( )
      /////// | /{ //////////|//////////////.}  | \//// {./ }// \   人i )     私も父さんも、もちろん兄ちゃんも、
     //__ //////八 //////ニ=-.!-=ニ//////////./ /  \ ///////// \ 〈 ノ/
..   ///// \ //    \ ////// ∧\//////////イ      `ヽ /////////.\_ ノ      たぶん姉さんも。
   { ///////〈     ノ/ ̄ ////::::∨ \///-=≦// l          \///////// \
.   ', //////.∧    {.///////:::::::::∨//\ ////// .}            \///////// \
.    ∨//////∧    \ // /::::::::::::::\ /////////           \///////// `、
     ∨///// ∧     }: ̄:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::{                \//////// ‘,



             _ヽ} _  ノ
         ー==ニ///´///<
        ≦//////////////ニ=-
        く///彡r八ハ!リリヽ//>
         ≧/Y´ノ ゞ リ `ヽⅥく    はは、何十年かかることやら……。
            く/N  ●   ● N/
            ⊂⊃  、_,、_, ⊂⊃
           从    (_ノ  ノ
          イヘ >  ,,,,, イ_
        /ニニニ<ヽrッ/ > ヽ
         /ニニニニ〈 | /∧ | 〉ニ∧


2624 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 22:29:47 ID:/47G4oq6
義理とは言え親が命すり減らしてたら悲しいね
無茶しなきゃそれなりに生きれそうだからなおさら

2625 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 22:30:06 ID:pFzXoKcd
大きくなれたらなー(タイムトラベラーの運命を押し付ける顔しつつ)


2629 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 22:42:45 ID:Pzfx0A/V



               _,,.. ―― -
              -―…  ̄``丶、`丶、
          /     /         \  \
          '    /   / :   |  ヽ  ヽ
         /    //    '  j   |:∧ `、   `、
           /      /       }⌒:  ',
         :i  '    |  :i/ _/_/_/ '  :|i_      i
         :| /     |  :l  / /  /}/   从/ |iハ |
          j|   '   _|  :|,メィf示ミ/   x=/  八 ノ     ……何十年くらい生きなよ。
        八 / | / |  :|   v:ソ    fソ '   '
         / / :| 人:|  i|         ,` {  /|  i       そんなすぐ死ぬようなこと、言わないでさ。
        /__ 彡 /|  从          从, |  |
      _{人__彡イ:V,  ト ヽ   一  イ彡' i|  ,
    r<:. :. :. :. :. :. |: /  ,|  >    イ |:. : >|/
    |:. :. \:. :. :. :.ハ/   //:. :. :.:う´  ノ/:. :. :. i
    |:. :. :. :.\:. / /   イv:. :. :. :./    /' :. :. /:. : |       わたしも、無理のない範囲で頑張るから。
   :. :. :. :. :. :\/  /:. :V\:. :/ i  /:. :. :ノ:. :. :,
    i:. :. :. :. :. :,   /:.:.//|/iハ:. :|  , :. :/:. :. :. :{
    |:. :. :. :. :. :i   ,:. :///|/|/ i : |  i:/:. :. :. :./:.}
    {\:. :. :. :.:| /:.:.:乂i/|/|'ノ :. | /:. :. :. :. :./: /
    、: \:. :. :| , :. :. :.:.:l/「 |:. :. : l / :. :. :. : , :. /
     `、 : \:人 :. :. : : |/|/|:. :. :.:/:. :. :. / :. /
      `、 :. : : : >=ミ |八ノ:. :. :.{ : :_/ :. :. /
       i. :. :. '    \`` <: : : : : : :. : /
      ∧:./ /   ___ ):. 、:. :.\:.\:. : ,



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうして、漫然とやっていた修行や鍛錬にちょっとした目標ができた。
  仮に間に合わなくても、せめて墓前にくらいは姉さんを連れてこよう、そんな程度だが。


2609 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 22:08:57 ID:cGHHyQw4
そういや瞑想ではダイス振ってないね
寺とか蔵で瞑想して何か掴めないかな?あそこら龍穴だった気がするんだが


2631 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 22:45:19 ID:Pzfx0A/V



i:i:i:|───\──────_ ─────────/───/───────‐/───|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|──
i:i:i:|ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|ZZZ
i:i:i:|─────\─────‐_ ー──────/───/─────‐ /─ーーーー‐|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|──
i:i:i:|──────\─────_ ──────/───/─────/──────‐|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|──
i:i:i:|ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|ZZZ
i:i:i:|─────|i:i:i:i|: \\───_ ───ー|───‐ /───ー/ /|i:i:i:i|─────ーー|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|‐ ̄
i:i:i:|─────|i:i:i:il\ \\──‐_ ───|─── /──ー‐/ //|i:i:i:i|─────ーー|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
i:i:i:|─────|i:i:i:i|ー\__\\──_ ─‐  ̄  ─‐/──‐/..//─|i:i:i:i|────r「 ̄|i:i:i:i:i:i:i:i:|
i:i:i:| |  ̄ ー‐ー|i:i:i:i|──|i:i:| \\─‐_ ‐(___)ー/──/ ,、|i:i:i|ーー|i:i:i:i|──  ̄ |i|  .|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|二
i:i:i:| |      ̄|i:i:i:i|──|i:i:| \\\─_ ───‐ /ー‐/ /ー|i:i:i|ーー|i:i:i:i| ̄      |i|ーニ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|´
i:i:i:|`'|- .,,_    |i:i:i:i| ̄─|i:i:|__,| l\|三三三l三三三三l/|__,|i:i:i|_ ‐''|i:i:i:i|  __  -‐|i|i'´ |i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
i:i:i:| |   | ̄ i‐-|i:i:i:i|_   |i:i:|¨¨¨| |::| |:| ̄ ̄(___) ̄ ̄|:| |::| |¨¨¨|i:i:i|_ |-‐|i:i:i:i|'``l     |i|i  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
i:i:i:| |   |   i  |i:i:i:i| 丁 |i:i:|===| |::| |:|===========i|:| |::| |===|i:i:i|ニ|  |i:i:i:i|-ー|=ニ二¨|i|i  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
i:i:i:| |   |   i  |i:i:i:i| ⅰ |i:i:|: : : | |::| |:|          |:| |::| |===|i:i:i|ニ|_|i:i:i:i|‐ニ|-=ニ二|i|ーー|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|三
i:i:i:| |   |   i  |i:i:i:i| ⅰ |i:i:|: : : | |::| |:|          |:| |::| |===|i:i:i|ニ| ̄|i:i:i:i|‐ニ|-=ニ二|i|ニニ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|三
i:i:i:| |   |   i  |i:i:i:i|_i,,..|i:i:|─‐|_|⊥┘─────└⊥|_|─-|i:i:i|ニ|_|i:i:i:i|-ニ|-=ニ二|i|ニニ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|三
i:i:i:| |___⊥-┴ニ|i:i:i:i|二二|i:i:|"~  ,. ´   ,,″    ゙:、       |i:i:i| ``゚|i:i:i:i|-=辷三三|i|ニニ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|三
i:i:i:| ̄…………|i:i:i:i|‐  ̄`¨´ ,. ´    ,,″     ゙:、      ̄   |i:i:i:i|      ̄ ー-=ニ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|三
i:i:i:|‥……一  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `¨¨´ ̄        |i:i:i:i:i:i:i:i:i:|ー
i:i:i:|…  ̄         ,. ´. .          ∥        . . \         . . . . : : : : :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
i:i:i:|       ,. ´. .          ∥        . . . : : \、    . . . : : : : : : :_:_:_:_|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|_
__ノ ̄ ̄ ̄,. '´ . . .           ∥         . . : : : : :\、     . . : : : :`丶、乂__乂
¨¨¨¨¨/¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨~¨//¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨~¨¨.\、¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
: ../ . ..                //             . .. : : :\、    .  .  . : : : : : :
/. .                  //               . . : : : :\、      . . : : : : : :
: : . . .              //               .. : : : : :\、       . . . : : :
: : : . .              //                 . . . : :  \、      . : : : : :



 _ -―…━…
'     /       ``丶、
.:./ / '   |   i`、    \
/ /        |   l        \
 .:'   | j|   |   |j| i    `、 \
/ :i   |从__ハ   /'| |    |  ',
:i:i:|   |,.斗=ミ i ヽ ' | |    |   }
ノ_|   杙r';;リ | / _,.|ヽ   ,   ,   >2609
  |   |   ` | ' fソ从  /  /    瞑想なら割とお寺で走り込みの後にやったりしてるよ。
乂|   |         > }   /  /
  |   |   `   _  人 ' |  ,      何か収穫があるかと言われると、
>|   |ヽ       /}    |  i
: : |   |:. ト  .,_ イ:. i:.∨ /|  |      落ち着いて気分がよくなったり――【1D100:58】+94
: : |   |:. | {:. :. :. :. ノ :. 〉イ ,'  j
: : |   |:7 v― 、:. \:.{ |/ } /
\|   |:. \ ー∨:/:⌒:. :.\
: : |   |\:. :.‐┐ V:.|:.| |:./:.:.\_
、:.:|   |:. :. :. ̄:\、\:\/:. :. /:.}
: V  ∧:. :. :. :. :. :ヽヽ`、: `:. 、:. :/:\
:. i   :. `、__ :. :. :. }i 〉:. :. :.V:. :. :. \
:. |  i:. :. :. :. :. :. :. :. :. 〉'‐-:. :. }i:. :. :. /: \
:. |  |:. :. :. :. :. :. :. :. :/ :. :. :. : 八:. : /:. :. :. :.、
:. |  |:. :. :. :. :. :. :._{__ :. :. :.イ_:\:. :. :. :. :. \
: i|  |i:. :. ̄:. :. :. :. :/:. :. :.〉 /\:. :. :\:. :. :. :. :. :.
:八  从:. :. :. :. :. :. :.i:. :. :. ∨  \:. :. :. :. :. :. :. :. :ヽ


2633 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 22:46:32 ID:RlCIB9fa
普通の出目だ

2634 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 22:47:04 ID:pFzXoKcd
平均だが固定値がでかいから凄そう

2635 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 22:47:56 ID:AKO11hA5
もしかしたら何か発展があるかも程度の普通の成功。


2638 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 22:49:58 ID:Pzfx0A/V


【1D100:58】+94



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、        周りの霊脈を感知したり魔術を断ち切ったり
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |   周囲の状況に左右されずに瞑想しながら
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |    魔力を外に漏れないように魔術を行使したり、とか
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |    そういう小技ができるようにはなったけど……
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|    ええっと、あとは刻印に残ってた記録から
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ  この寺の近くに大聖杯とやらがあるらしい、くらい……?
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   これ以上探ってもいいですが野生のエンカウントダイス率が上昇します。


2640 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 22:55:50 ID:Pzfx0A/V



                     __
                 '"        ` ⌒``丶、
             '"                      \
         '"                          \
.       / '/   /                \
    /'" /   '                   ヽ      ',
       /   /          ∧∧
      '    /      |     i /^ヽ    |       i
    〈    / '    i   |     | ,'   ', ____|__,|_   |   i   i ',     あとは実親が残したっぽい遺物から
            |   l ,, -‐十    |∧ |  从  ヽ:   |   | ',
     i  | |    |   イ八  /|     j ,ィf斧芋ミ   i  |   |      瞑想で何かイメージが得られないかか……
     |  | |    |   | ィ斧芋ミ       _)w'刈', ヽi |  |   |
     |  |  ∧   |   |' )w刈        乂 _'ソ ∨「「¨ |   |   i
     |  | i   、 人 ノゞ乂 _ソ        ー  |/ |  |   ,  |
     |  |     \ ト |  `¨´    ,         从 |  |   i  |    まずどんなものがあるのやら――
     |  |、     |  | ;                    |  |
     |  li \   |  | ∧         、      ,' |  |   /   '    (下参照、大きいほどその関連の遺物があります)
     |  从   `  lヽ |   ゝ    (          / |  |    /
     人  |    ∨  |  i `              イi   |  |  /      (切りのいい値だと特殊なものがでるかも?)
      ヽ       |  |   __> ,,     ''  |\ |  |,/
       \     ,  ∧ 、 〕`ー `¨´     |:. :i/|  |
               / /  r-:. :. :. :. :. :. :. =‐-<:./∧イ   |
.              / //:. :. :.|\:. :. :. :. :. :. :./⌒Y': ハ   |_


教会【1D1000:603】
円卓【1D1000:471】
ケルト【1D1000:137】
ギリシャ【1D1000:685】
ローマ【1D1000:799】
北欧【1D1000:516】
その他欧州【1D1000:469】
エジプト【1D1000:245】
バビロニア【1D1000:287】
インド【1D1000:9】
中国【1D1000:174】
アメリカ【1D1000:952
日本【1D1000:754】


2641 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 22:57:05 ID:bnSpkM87
お前の親、アメリカ人かw
それなら合理主義と楽天主義的思想が見えてくるw

2642 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 22:57:06 ID:6INJ1dEf
アメリカがこんだけ高いとマジでバニヤンだったんじゃね?


2653 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 23:08:00 ID:Pzfx0A/V



             __,r―<  ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
           /   :|    `、  \ \    \
.         /     :i|    `、   \ \    \
       / '   /  i|     `、
        ///    /   :l|  ',\  ヽ    i   i    ',
.       / '/    /    l|   〉-‐――   |   |      :    大半が古代含むアメリカ文化の史料集で
     /' 〈     i   八_   斗==ミ、  |   |      :i
       ',   |   ,イ从\  { _):ハ 》 |   |へ    :|    あとは神道系やローマ文化、時々ギリシャと教会か……
.        i   |   i ,ィ芯 \ 乂_ソ  ヽ|   | ヘ j   |
.        |   |   |ハ vj    ''"   |   |  八  :|    あと1点だけよくわからないインドっぽいのがあるくらい……?
.        |   |   l } '"         j  |/  \:|
.        |   |   八   v.:⌒ヽ   /'  |      :|i
.        |   |   ; 介     ´   イ'   |_\.,_八\
.        |   |    i: |  >,,._,,.. -= i   |:. /_:. :. :. :.} \    まあ、試しに色々解析してみよう……。
.        |  i∧   |: | 〈:. : / :. :. | |    |/ ̄ ̄ ̄ ̄\
.         人 l   、  |: | ∨ ヽ:. :. :.:| |  ,/:. :. :/:. :. :. :. :. ヽ
        \   \  -‐=} :. }:. (>o<)  ∨:. /:. :. :. :. :. :. :. :. \
              ) }:. : /:. //:.L{八  V:. :. :. :. :.__:. :. :. :. :\
             / /:. :/:. /':. :. :. :. :. :\  、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   刻印が覚えてる部分もいくつかあるので比較的瞑想による技術の吸収は早くなります。


2663 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 23:20:43 ID:Pzfx0A/V



         ◢◤ ▀▆▃
     ▂▃◢◤▲   █▀▆▃
   ◢◤ ▃▅▆▊    ■  ▀▅
  ▲ ◢◤▂▃ ▌    █〓     ◥◣
 ◢▋ ▀▃▅▀ ▲▂▃▅█▂〓▂   ▲
 ▲ ▂▃〓▀▐▓  ▓▓█▌  〓  ▊
 ▐◤      ▐▓ ▓▓█▋      ▋
  ▍     ▂ ▀▓▓█▀▂     ▊
    ▂    〓▂▀█▅▀   ▂  ▋
      ▀▆▅▅▆▋  █▃▆▇▇▀   ▌
 ▲     ▄〓▀   ██▅▃     ▌
 ◥▋          ██  ▀     ▋
  ▌          █▋        ▊
  ▊       ■▃▅██▅       ▉
   ▌       ▅██▀▀▅    ■
   ▲    ▃◢▇████◣▃█▃ ▅▉
   ▀▆   ▍ ▋  〓▋ ████▊
     ▀▅ ▼  ▀▀▀◥███▀
       ▀〓▂  ▄〓▆█▀
           ▀▀▀▀▀



             '  /                \
            /   /                  ヽ
       / / /   '             \    ',
       '  /  '   /     ヘ         ヽ
      i  '  /  ,  / / //|∧    |
      | /   /  / / / /从v从   l       i    i
            /  '  ' i {    |   ハ   |  |    |
       '  i i i    トi  |i_V   ,,l   /_     |  |    |     ……全部まとめるとこれになりそうではあるけど
      '   | | |  |x≠=ミ、    斗ャ=ミv   |
    / | | | |  | hw刈        hw刈  /'| '    /      まあその辺はどうでもいいとして……
    ,  | | | |  l 乂'^ソ      v  リ, / |/ |  | '
    i   | | | |  |      ,     `¨´/ / ノ゙  |  |/
    |   | | 八 |i 从             / イ      |  |        あとやることがないなら兄ちゃんと相も変わらず
    |   | |  \   、   、       /'゙i    |   /
.   八    |   |   | \       ´     イ   |、 / ∧ |        一緒に修行しながら3年目に突入する感じかな。
    ヽ  |   |   | i/>..     '   |   ,/|  i ',
      \   |  /:. :. :./ハ`¨´_ -=ニ7   //:|  |\
           | 〈:. :. :. :. :i-==ニニ //  ,:. :. :.|  /   ヽ
           |   ト :. :. :. l-=ニニ/ /  /:. :. :.:| ノ\
           |   | 〉:. :. /-=ニ〈:. :. /  /:. :. :. :. \  )


2665 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 23:21:47 ID:AKO11hA5
…ヤバイ。ヤバい(確信)



2670 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 23:32:04 ID:cGHHyQw4
そういや人体理解とかの学術系や占いとかはどんな進み具合なのかな?


2672 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 23:36:12 ID:Pzfx0A/V



             __,r―<  ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
           /   :|    `、  \ \    \
.         /     :i|    `、   \ \    \
       / '   /  i|     `、
        ///    /   :l|  ',\  ヽ    i   i    ',
.       / '/    /    l|   〉-‐――   |   |      :   >2670
     /' 〈     i   八_   斗==ミ、  |   |      :i    まあ、勉強は小学生らしく頑張ってるとして占い……?
       ',   |   ,イ从\  { _):ハ 》 |   |へ    :|
.        i   |   i ,ィ芯 \ 乂_ソ  ヽ|   | ヘ j   |    まあ確かにそういう本はその辺にあるけど――
.        |   |   |ハ vj    ''"   |   |  八  :|
.        |   |   l } '"         j  |/  \:|
.        |   |   八   v.:⌒ヽ   /'  |      :|i     【1D100:31】+99(すごく高いとその奥に隠されたサムシングを解析)
.        |   |   ; 介     ´   イ'   |_\.,_八\
.        |   |    i: |  >,,._,,.. -= i   |:. /_:. :. :. :.} \
.        |  i∧   |: | 〈:. : / :. :. | |    |/ ̄ ̄ ̄ ̄\
.         人 l   、  |: | ∨ ヽ:. :. :.:| |  ,/:. :. :/:. :. :. :. :. ヽ
        \   \  -‐=} :. }:. (>o<)  ∨:. /:. :. :. :. :. :. :. :. \
              ) }:. : /:. //:.L{八  V:. :. :. :. :.__:. :. :. :. :\
             / /:. :/:. /':. :. :. :. :. :\  、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\


2674 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 23:38:28 ID:Pzfx0A/V



             '  /                \
            /   /                  ヽ
       / / /   '             \    ',
       '  /  '   /     ヘ         ヽ
      i  '  /  ,  / / //|∧    |
      | /   /  / / / /从v从   l       i    i
            /  '  ' i {    |   ハ   |  |    |
       '  i i i    トi  |i_V   ,,l   /_     |  |    |     まあ、なにがしか神秘を隠蔽しつつ
      '   | | |  |x≠=ミ、    斗ャ=ミv   |
    / | | | |  | hw刈        hw刈  /'| '    /      神秘の存在だけはにおわせたいサムシングを
    ,  | | | |  l 乂'^ソ      v  リ, / |/ |  | '
    i   | | | |  |      ,     `¨´/ / ノ゙  |  |/        裏に感じたりはしたけどその程度かな?
    |   | | 八 |i 从             / イ      |  |
    |   | |  \   、   、       /'゙i    |   /
.   八    |   |   | \       ´     イ   |、 / ∧ |        じゃあ次の話を考える意味でも探究とエンカウントダイスを――
    ヽ  |   |   | i/>..     '   |   ,/|  i ',
      \   |  /:. :. :./ハ`¨´_ -=ニ7   //:|  |\       各地の名所探索【1D1000:785】
           | 〈:. :. :. :. :i-==ニニ //  ,:. :. :.|  /   ヽ
           |   ト :. :. :. l-=ニニ/ /  /:. :. :.:| ノ\        野生のエンカウント【1D1000:661】
           |   | 〉:. :. /-=ニ〈:. :. /  /:. :. :. :. \  )


2679 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 23:42:08 ID:Pzfx0A/V



                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |    何かしらちょっとしたものを発見したくらいで
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |     ケリィが亡くなって私と兄さんに遺言ってところかな。
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ    ちなみにこれで姉さんに渡すべく父さんの刻印を預かって
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|    時空系の礼装に保管する感じになる。
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ  そこを起点に色々あって時をかける予定です。
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         何か現代で見つかりそうなサムシングがありましたら情報ください。


2680 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 23:44:06 ID:/47G4oq6
切嗣は間に合わなかったか…
現代日本で子供だと難しいよねー
亜種聖杯戦争も無い世界だから平和と言えば平和


2682 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 23:50:00 ID:Pzfx0A/V



               ___
          ,.  '"         ̄``丶、
         '               \  \
      //     } ハ
      / '       ハV'∧    `、  `、   `、
    ' /   '       i '^⌒
 .   { '   i     i|    i   ___| ',    ',   ',
     {  /'|  i|   _||_   | |   :/|ハ       '     そしてここからとうとう兄ちゃんがお労しくなり始める……。
 .       / |  l|,,. イ i|    | |   /斗=ミ      i
     V   |  l| 从斗ミ、 |   /'^rwハ》ー :i   |
      |  | 八 イ r ハ  |/}/  乂,,ソ i  |   |     といったところで、本日はここまでといたします!
      |  |    :人乂ソ ノ        |  lヽ  |i
     ,  |   ト\       '       ,   | ノ 八     皆様、ありがとうございました!
     i   |   |∧          /イ   ;   i ヽ
     |   |   |/∧       '^    |  |   | '⌒\
     |   |   |ー个..,.,        / |  |   人
 .     j|   |   |   |人:i:i≧  __,,.   |  | /  )
      八  |   |   |:i:i:\:i|       |  |   /      ……剣術や勉強はともかく魔術に関しては兄ちゃんと父さん以外
       \ |   |   |:i:i:i:i:i:i|       |  |:/
       / |   | __|:i:i:i:/}       ,:|  |'         比較対象がないからどれほどのものかよくわからない……。



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なんでや性の頭魔術師やセカンドオーナーすら出てこない出目しか出ないんだ……。
  凛の方はしばらくしたら兄さん経由で魔術と全く関係なく出会うけど……。


2684 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 23:50:52 ID:RlCIB9fa
乙でした

2685 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 23:52:05 ID:AKO11hA5
乙でしたー。
ダイスは力を溜めているのでしょう。

2686 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 23:52:22 ID:cGHHyQw4
乙でした

2687 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 23:52:24 ID:/47G4oq6
乙です
切嗣いなくなってアチャ子も行方不明になったら原作以上に士郎壊れちゃいそう

2688 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 23:54:06 ID:gqTPs/3S
乙でした。

2689 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 23:54:22 ID:JLMynH/h
乙でした
書置きなり通信なりできればいいんだけどな



2692 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 23:59:43 ID:/47G4oq6
妹を取り戻すと明確な目的で聖杯戦争参加する士郎?
士郎がやる気あれば回数制限あるけど開幕エクスカリバー出来るね


2693 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/25(水) 00:03:46 ID:tlYscANk



             __,r―<  ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
           /   :|    `、  \ \    \
.         /     :i|    `、   \ \    \
       / '   /  i|     `、
        ///    /   :l|  ',\  ヽ    i   i    ',
.       / '/    /    l|   〉-‐――   |   |      :   >>2692
     /' 〈     i   八_   斗==ミ、  |   |      :i    そういえばもうこれで2年ほど兄ちゃんの治療してるけど
       ',   |   ,イ从\  { _):ハ 》 |   |へ    :|
.        i   |   i ,ィ芯 \ 乂_ソ  ヽ|   | ヘ j   |    体内のアヴァロンに気付いてたりはするんだろうか――
.        |   |   |ハ vj    ''"   |   |  八  :|
.        |   |   l } '"         j  |/  \:|     【1D100:62】+99(高いほど明確に気付く)
.        |   |   八   v.:⌒ヽ   /'  |      :|i
.        |   |   ; 介     ´   イ'   |_\.,_八\
.        |   |    i: |  >,,._,,.. -= i   |:. /_:. :. :. :.} \
.        |  i∧   |: | 〈:. : / :. :. | |    |/ ̄ ̄ ̄ ̄\
.         人 l   、  |: | ∨ ヽ:. :. :.:| |  ,/:. :. :/:. :. :. :. :. ヽ
        \   \  -‐=} :. }:. (>o<)  ∨:. /:. :. :. :. :. :. :. :. \
              ) }:. : /:. //:.L{八  V:. :. :. :. :.__:. :. :. :. :\
             / /:. :/:. /':. :. :. :. :. :\  、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\


2694 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/25(水) 00:05:57 ID:tlYscANk



               ___
          ,.  '"         ̄``丶、
         '               \  \
      //     } ハ
      / '       ハV'∧    `、  `、   `、
    ' /   '       i '^⌒
 .   { '   i     i|    i   ___| ',    ',   ',
     {  /'|  i|   _||_   | |   :/|ハ       '   完全解析は無理だけど何かすごいのが埋まってて
 .       / |  l|,,. イ i|    | |   /斗=ミ      i
     V   |  l| 从斗ミ、 |   /'^rwハ》ー :i   |   それが兄ちゃんの回復の秘密っぽいことはわかるかな。
      |  | 八 イ r ハ  |/}/  乂,,ソ i  |   |
      |  |    :人乂ソ ノ        |  lヽ  |i   父さんに聞いてればアヴァロンだってくらいはわかるかも。
     ,  |   ト\       '       ,   | ノ 八
     i   |   |∧          /イ   ;   i ヽ
     |   |   |/∧       '^    |  |   | '⌒\
     |   |   |ー个..,.,        / |  |   人
 .     j|   |   |   |人:i:i≧  __,,.   |  | /  )    まあさすがにそれに関連する投影は――【1D100:68】+100
      八  |   |   |:i:i:\:i|       |  |   /
       \ |   |   |:i:i:i:i:i:i|       |  |:/
       / |   | __|:i:i:i:/}       ,:|  |'


2695 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/25(水) 00:09:16 ID:tlYscANk



                 ,、丶"¨” ̄ `¨ヽ __
              ´             \
             /                 \
        //                       .
         '  /              \     :.
        :' /   :'      、 ;.         \     、
      / /   /        |:∨::.      \ ヽ     \
       '   ,'      / |'^⌒i | |   _ 〈⌒   〈⌒ヽ
      {:八   '     _i__.:;   ; ∧,.k<    :.    :.       ……ちょっと防御力と回復力を上げる結界の触媒とか
.     \:i ,: |       | :/ ヽ /   ; ァ===ミ_  :|  | :.
        | | 八     :ィ=ミ、   /〃 乂ツ V  :|  | :八      その程度のパチモンで良ければ何とか、ってくらい……?
         | j  \ .:八乂ツ      ¨¨´ i   :| .:/¨⌒
         |     ハ :\{乂`¨   '       八  :// __
         |   .:i:∧ .::〈⌒            フ:i|  ∧'".: .: .: .: .: :\_
.        八   .:./∧ 公.、   - ‐   イ:i:i:l / ∧.: .: .: .: .: : : | |:\
.        \ .:| 人 :、 ∨:> 。     / |i:i:7 /://∧.: .: .: .: .: .:.| |.: .:|__
          八  トヽ ∨|:i:i:\う¨´ /:iV '/////〉.: .: .: .: .: , , .: .: .:〉 .:}-―-ミ __
            \.:| |:ハ .:|:i:|:i:i:i>=彡:i:i:i:i: {////.: .: .: .: .: .:.i i.: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .: .: :.|
          / .: | | :∧.:|\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: |r==<))\.: .: .: .:| | .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :|
          /.: .: .:.:| L.:_.:i |.: .:マ:≧===≦人: ∨:iイ⌒ヽ.:.\.: .:彳.: .:/.: .: .: .: .: .: .: /: 〈
         '.: .: .: .: .:  ̄ ̄| |<l∠)_ 斗匕 ニ\\L   〉.: .:\ニ=-⌒ヽ .: .: .: .: .:/.: .: .: i
        /\.: .: .: .: .: .: .: |人彡⌒\、-=ニ二ニ\\⌒_.: .: .:|イ      ̄| ̄.: .: .: .: .: .: |
        :⌒\.: .: .: .: .:./ ,.: .:.|   〈\、..-=ニ | |`¨¨⌒ヽ``丶、      V .: .: .: .: .: .:.|
        |.: .: .: .: \.: .: .:/ /.:| : |⌒匕.: .:.\、 -= | |.: .: .: .: .: \  ヽ    /.: .: .: .: .: . :.:/
        |.: .: .: .: .: .: .: :/   .:|.: .: .: .: .: .: .: .:.\ -:| |.: .: .: .: .: .: .:ヽ  ',   .: .: .: .: .: .: : : イ
        |.: .: .: : _ .:-=7  i :|.: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.\ :|.: .: .: .: .: .: .:/::i   i/.: .: .: .: .: .: .: .: .:|
      /|-‐ .: .: : : : / /| | :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 八_____:/ :::|   |\.: 二ニ=-―┐ :|
      |.: .: .: .: .: .: .: :, /八  :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: /.:/-=\:::::::::::::::/::,:  八:/二二二:/ j/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   基本的にリジェネ礼装の元ネタにしたりケリィの治療に使ったりするのが関の山です。


2696 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/25(水) 00:11:19 ID:qAaXXHRn
十分だわ。

2697 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/25(水) 00:13:08 ID:QEyaHJAX
元が元だけに劣化の劣化品でも子供レベルなら十分過ぎるよな。


2699 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/25(水) 00:14:31 ID:tlYscANk



               __        ィ_,,,ィ-フ ̄ ̄ ̄: \
            _,,, - "    ` ̄ ̄ヽ,ィ{/ !""{: : : : : : : : : : :
          /   /   イ;;i  j;;  ', 'i ̄\ j: : : : : : : : : : : : \
         /    イ   l;;,, ', ',j;, i  iヽ   マ: : : : : : : : : : :": : ',
         /    /.!   !-ミュ,i!;;;,,,j  j  \  ヽ: : :_,,ィ: :''": : : : i!
          l    / .l   `lr芍ミ i! /リイjヽ `, ヽ  フ: : : : : : : : : : : l!     というわけで、今のところ目立った技術は
         {    ,ィ'!   l辷ン ヾ トrュ{ヽ i  V": : : : : /: : : : :j!
            !   /( .l   l      tソ/i  ハ /: : : : : : : : : /: :イ     こんな感じになっています。
        /!     \!   !rー-=   ゝ"/ j/: : : : : : : : : /: :.≦/
      /  ヽソ  ソ}   ',: : : :/__.ィ==ュ/: : : : ::/: : : : : : ≦/
    , "  / ' ,7/イィ7-ー=ーー= ス: : : : : : : :/: : : : : : ≦/
   /   /    ヽ!/フ: : : : : : : : : : /: : : : : :--": : : : : :≦"          武術はまあ、さすがに常識の範囲内かな……?
  /   /      ./:., ": : : : : : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : ≦;;"
  |  /      /: : ," : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :≦;;"
  |/      .i: : :/: : : : : : : : : : : :,': : : : : : : : : : :≦;;"
         l: : :{: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :≦
         l: : : ',: : : : : : : : : :,': : : : : : :≦;;"
         l: : : : :',: : : : : : : :,' : : : :≦: : : :\
         ,": : : : : :\: : : : ,': : ≦: : : : : : : : ヽ                  /!
        ,' : : : : : : : ; \: /≦: : : : : : : : : : : : :i                     /  |
        /: : : : : : : : : : : :X;,, : : : : : : : : : : : :./               /   /
       .∧: : : : : : : : : : :,';;;;;;;;、 : : : : : : : : :./             /   /
      ∧: : : : : : : : : : :/;;;;;;;;;;; \:  _: :.イ\            /   /
     ∧: : : : : : : : : : :./;;;;;;;;;;;,.,.,.,.,.,V: : : : : : : : :\        /   /
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  アチャ子(本名、衛宮ゆみ?)(AA:アチャ子)

年齢:10歳

◎スキル
混沌の泥:身体が聖杯の泥に汚染されているが、事前調整によりそれを力に変えられる
魔術刻印:神代の術式も応用した魔術を用いる。結界に特に優れ、治癒、転換、支配、強化も得意
治療魔術:投影、結界、混沌の泥の応用もあり魔術回路の修復や自動回復などもできる
投影魔術:模造品を出現させる魔術。結界と応用すれば魔術礼装も安定して現出できる
置換魔術:何かを別のものに置き換える。起源弾を剣や手術道具にしたりできる
強化解析:瞑想と解析と適度な負荷で心身を鍛錬できる。魔術回路の増設や魔術系統の探究も可能
サバイバル:野外活動でもがんばって生活できる
追跡:一流は無理にせよ素人や普通の動物にはまず気付かれずに居所を探すことができる

◎礼装
自動回復礼装:傷ついたときに自動で回復させる。アヴァロンの模造を応用したもの
外付け魔術回路:大魔術を使うときに通常以上の魔力を使用できる
時空礼装:切嗣の魔術刻印を補完するために遺骨も利用して作った礼装。時を移動し切って繋げる


2701 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/25(水) 00:19:49 ID:tlYscANk
なお親父が死んでからはやっと武蔵なみに各地に時空転移しまくったりするので割と修羅場の確率は上がります。お楽しみに!w

2702 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/25(水) 00:26:49 ID:zUWcOtMn
やばーい
強くならなきゃ(しめいかん)


2705 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/25(水) 00:31:30 ID:tlYscANk
まあさすがに最初は変な時空に放り込まれる前に現世の変なところに放り込まれる気がしますけど……。
とりあえずロンドンスターに出会ったら成長のボーナスチャンスです(適当
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 正義屋さん 第9話 (04/07)
  • やる夫が時をかけて世界を救うようです 第33話「VSシモン」 中編 (04/07)
  • ワタシはファンタジーを否定する 異説 『 月照らす十六夜ノ花 』 (04/07)
  • レミリアと結月ゆかりは地表を掘りつくすようです Story-5『けんちくたいむ』 (04/07)
  • 国内的な小咄 87~88 島原の方言は…… ~ もう昔から食ったものばかりー (04/07)
  • 国内的な小咄 86 飯田の赤飯饅頭 (04/07)
  • 国内的な小咄 85 高知市の酒飲み (04/07)
  • 国内的な小咄 84 北海道の人いらっしゃい (04/07)
  • 国内的な小咄 83 嶺北と嶺南の壁 (04/07)
  • 国内的な小咄 82 何故合一化させた、言え! (04/07)
  • やる夫と魔物娘達のハーレム冒険譚 8 (04/06)
  • 常識的な軍師と非常識な団長 11 (04/06)
  • やる夫は欲望を満たすようです 24 (04/06)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部 その24 (04/06)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 217 《DAY226》 (04/06)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 216 《DAY225》 (04/06)
  • うる夫はだめな狼のようです 第45回 (04/06)
  • 国内的な小咄 81 高知城 (04/06)
  • 国内的な小咄 80 西と東の麺つゆ (04/06)
  • 国内的な小咄 79 志木市は (04/06)
  • 国内的な小咄 78 1000人殺し (04/06)
  • 国内的な小咄 77 犬山は…… (04/06)
  • 国内的な小咄 76 登米無双 (04/06)
  • アメリカンヒーローアカデミア 132 (04/06)
  • アメリカンヒーローアカデミア 131 (04/06)
  • カレドニア千年王記 第12話 狂気の王の真夏の白昼夢 (04/06)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第十二話 「無口なアシェンプテル」 (04/06)
  • アカガネ山のやる夫 第22話 (04/06)
  • やる夫は竜の人財のようです 第28話 (04/06)
  • やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです ファイル21 『資産家令嬢失踪事件』 (04/06)
  • 国内的な小咄 75 一応……あの区間は (04/06)
  • 国内的な小咄 74 新千歳から釧路 (04/06)
  • 国内的な小咄 73 コロッケそばには確かに (04/06)
  • 国内的な小咄 72 小田原での旨いもの (04/06)
  • 国内的な小咄 71 山陰本線の本領発揮 (04/06)
  • 国内的な小咄 70 近江鉄道豆知識 (04/06)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 30 (04/06)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第37話 恋・愛・闘・争 (04/06)
  • 戦国ゆりか☆ふぁいおー 第26話 (04/06)
  • 国内的な小咄 69 女川に行った (04/06)
  • 国内的な小咄 68 一度旅スレを作ろうとしたことがある (04/06)
  • 国内的な小咄 67 中山道周辺を車で行くと (04/06)
  • 国内的な小咄 66 石巻駅は…… (04/06)
  • 国内的な小咄 65 岡山駅に行くときには、でかいバッグを持っていく事推奨 (04/06)
  • 国内的な小咄 64 マスコットキャラぁ! (04/06)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その44 (04/05)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その43 (04/05)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その42 (04/05)
  • 英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その41 (04/05)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/3)
    ※完結作品は集計した前の月(2月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3あさねこの小話空間3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は魔導を極めるようです6ローグライク異世界転生
    7ダイスに委ねる皇女生活 in エリア117異世界食堂できない夫
    8コンピューター様、情報更新は義務です!!8ドクオが異世界転生したようです
    9やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです10できる夫達は呪われた地で抗うようです
    11できない子とSCP11やる夫は光を目指すようです
    12やる夫たちでソードワールド12オーバーあんこ
    13あんこ時々安価で鬼滅の刃13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠14あんこ町の住人は星人と戦うようです
    15アメリカンヒーローアカデミア15レベルを上げるスレ
    16カリブの海と海賊たちのはなし16やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    17やる夫で学ぶ近世騎兵17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱18ダンガンあんこ
    19やる夫はギルドを経営するようです19やる夫は宿屋を経営するようです。
    20やる夫は学園生活を楽しむようです20やらない夫が霧の街を攻略するようです
    21白頭と灰かぶりの魔女21STALKING!!
    22やる夫は人形使いと呼ばれるようです22やる夫の野望
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫はLVが上がらないようです
    24やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。24やる夫提督と艦娘の日常
    25IT業界のやる夫さん25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26ドラクエⅤの世界でビルダーズ26やる夫は妖精郷を救うようです No.04『お使いなう』
    27ボンドルドは未来を見届けたいようです27食事処 ~やる夫の大釜~
    28やる夫の伝説28エデン
    29アカガネ山のやる夫29やる夫、デビルサマナーになるってよ
    30やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです30魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    31見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記31やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む
    32やる夫は死なせてもらえないようです32キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    33◆s90IbI9oR2の雑談etc所33金欠ほのぼの冒険物語
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです35証言と証拠は安価とあんこの後で
    36やらない夫で異世界転移もの36やる夫提督と鎮守府学校の日常
    37ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです37やる夫ファンタジー
    38二人はヒャッハー世界の何でも屋38路傍の果ての英雄譚
    39魔女はやる夫になるようです39怪獣育成日記
    40ロケッ都団が征く!!40やる夫元・提督と元・艦娘の日常


    過去ログはこちら
    人気ページランキング