スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
_(:3」∠)_


ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
データの取得は復旧していますが名前の取得がうまく行ってないようなのでまた非表示です
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~010話~ その4

目次

2264 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 01:33:14 ID:slOs1EWR
慎二がガチ魔術師のアチャ子にも嫉妬しそう


2265 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 07:51:26 ID:lJM2TNCU
おはようございます。ここからどう成長していくか……ケリィが死んだら生活のためという理由ができるかもしれない。
ついでにケリィのお墓はマナプリ……失礼、お寺にあるみたいです。

>2264
そういえばアチャ子と士郎は周りから魔術師か魔術使いだと認識されるんでしょうかね。
基本魔術使わないですしケリィも時計塔とかに参加してませんけど。

2287 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 19:26:24 ID:lJM2TNCU
こんばんは。

……3年間で色々試せそうなことあるなあ……。

2288 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 19:31:11 ID:yJyTp2/d
こんばんは

虎は死して皮を留め、ケリィは死して魔術刻印と魔術回路と(起源弾用の)骨を残す(頭魔術師)

2289 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 19:37:17 ID:1oaETMiX
こんばんはー。

聖杯戦争の地元に潜伏できて、御三家を監視できる良い立ち位置を確保しており、当人の知性が聡明でスペックがお化けとか何でもできるな!(頭魔術師並感)

いや実際、衛宮家の立ち位置ってすごい気がする(風評被害)


2292 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 20:18:21 ID:lJM2TNCU
なお家的にはもう聖杯戦争に求めるものはすべて手に入れたので完全に余生を送っているだけな模様。
……というか、よく考えたら参戦して大聖杯か起動するまで適当にぶらついて出てきたら即突っ込んだらいいのに何で最後まで付き合ったんだろう親。

2302 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 21:10:53 ID:lJM2TNCU



                  -――-
              '"           ``丶、
           /    /          \
           '    ,    /         \
.            /    /     '     //},.ィ     `、
          /  / /   /_:{__ /'   |       ',
           /  '  '   //| ,//ヽ  __|       ii
         '  /  __,' ーァ'示㍉ /      ! ` i   i||
          / / ^i   :杙^ソ  {    ィ示㍉  j   |||   よし、何とか色々片付いてきたので
         i ' 人(,i|  ハ `      ( ソ  》   ' /jj
         / / へ|  :i          '   /   / ' 〃    ちまちま始めていきましょう。まずは提案されたことの適性検査かな?
      /イ i /   |  :|   、         /_彡 i  |/
        ∨ ,   __|  :|、       '   イ/ / |  |
         {  /{:.{ノ|  :|: \     ,. < _{  ,  |  |
        人ノハ:.ヽ|  :l---≧-<ヽ   八 i ̄'  j     タイムトラベルする理由はなんとなく思いついたけど
       {   r=i:. :.|  :| ̄:.|≧=≦7 /:. ∧ V /
      _ -‐':. :.\:|  :|:. :. |-=ニ 人\:./ ∧ V⌒ヽ     そこにたどり着かなかったらまあ流れってことで。
    /:. :. :. :. \ : ノ  :|:. :. |-= /-=ニi:./:_∧ V: /:i:.
   / ̄ ̄\:. :. :. :,    l\rミ=``丶、-=| (V |∧ V:.:.|:.i
    {:. :. :. :. :. \:. :.   ,:. r-ヽ}rミ_ 斗==((>r,<)) 、:.|:.|
    :. :. :. :. :. :. :. :.i  |ノ:. 乂_ハ<-=ニニ〈:.| V:∧ :. : :.
    `、:. :. :. :. :. :. :|  |:. :. :. :.| ∨\-=ニニ |  }/:∧\:.i
     } :. :. :. :. :. : |  |:. :. :. :.|   V : \-=ニi| 人/:∧ i|




2309 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 21:26:32 ID:lJM2TNCU



                ノ  ̄ ̄ ``丶、
                /   '"      \
             /  //  / /'  iヽ   ヽ
                  '  /  '   |'^   ',
            i /  i  i /―‐ ,  }- | i i
.             j|  / |  |ノx=ミ / xミ //
              八 , 〈 !  ! 《 vソ  v从 ',        とりあえず言われてたことから鑑みて
           / / ,/ | 从      ' 八イ i
            _(_ ,彡イ| ト ヽ   - イ_ ノ' |        使いそうなものは「転換」「置換」あと「死霊」か「降霊」かな?
        r<: : :i: : /: / ,  >ー ' /: >ノ
        i: : :\:|: : , / /v': : :/i   /': : : : i         せっかくだからついでに隠密含め適当なものも
        |: : :\\:./ /:/ハ: /:.:l , : : / : : |
         〉: : : : : :.i , //| i〈: : | : :ノ: : : :,         予備ダイス含めて調べてみよう――
          }\: : : : :| イ 〈/| し':.:.| |': : : : :/
          、:\: : :': : :.|/|/i : : | /: : /:,
          ',: : : :-ァ=ミノ_ノ : : /: : : : :/
           i : : /  \\ / : : -=/
           |:/ /  -=<: : : :.≠: : ,
          r///| |/-=ニニ i: : : : : :/:〉
            〈 i i i | |-=ニニノ‐‐=ミ/: :}
           、、 )Y-=ニニ{-=ニニニ\、
         /'-==ニニニ/∧-=ニニミ-=iハ
        〈/-=ニニニニイ /_iヽ-=ニニ\,|ー
        , -=ニニニ/ノ,~〉、-ヽ-==ニヽ} i
         /-=ニニニ , ¨´ ∧.../{ヽハ-=ニニV
      , -=ニニ /   '.....Y.....、 -=ニニニ_
.     /-=ニニ/ _ イ__.人__ヽ -=ニニニ_


転換【1D100:74】
置換【1D100:83】
死霊【1D100:67】
降霊【1D100:50】
隠密【1D100:2】
解析【1D100:69】
教導【1D100:55】
音楽【1D100:80】
絵画【1D100:89】
舞踏【1D100:60】
予備ダイス【10D100:570(50+61+23+40+99+64+68+28+46+91)】


2310 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 21:27:28 ID:IZOTqKli
お、予備ダイスも結構高いの多い


2312 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 21:29:44 ID:lJM2TNCU


転換【1D100:74】
置換【1D100:83】
死霊【1D100:67】
降霊【1D100:50】
隠密【1D100:2】
解析【1D100:69】
教導【1D100:55】
音楽【1D100:80】
絵画【1D100:89】
舞踏【1D100:60】
予備ダイス【10D100:570(50+61+23+40+99+64+68+28+46+91)】




             /     /    /      \>、
            ./     /    / /    ヾ、  \\
           /    /!   /  /  /丶 ',ヽ  ヽ. \
           i   /:::::i   /   /  /ヘ}ヘ  ',::ヽ  /  ヾ
           ,'   ./:::::/  /ィ-ー/-- / _,,}、}  ',:::!
           ! !  /:::::::|  /-テ斧ミ//  __j/}` jヾj:: !     身を守るためにも隠密に99降るのは確定として
           |イ /::::/^|-‐《 iし::i    !::l .}!ハ / .}::  |
          八./::::::{ (j  j  ゞソ      jリ j// / }:: .|     あと予備と入れ替える価値があるのは
          (  Y:::::::ゞj / /////////////}/ /..}リ:::  |
           __Y::/j /、u     `    / /! /^}   ',     91、68、64、61くらいかな……?
           i_,,/:::/ / \  "  ` / / i/  |  ./
         rソ::::::::::/ /}\  >、__ .,ィii/ ./    .i /
       rシ:::::::::::::::/ //三ニ=-イ:::::::}!V ∧    ノ        しかしマイナーなものばかり適性高いなあ……。
      /-===、::::/ /:::::ヾ三三ニイ:ィ-イi /::::}
    /::::::::::::::::::::ヾ ィ:::::::n:::V三三/:n:::ヾi /::::/
 -::'":::::::::::::::::::::::::::://::ノ::i><i===i><i::::|.{/
:::::‐-::_:::::::::::::::::::::/ィ::::::::::△::::',三三j:△::::!!|
::::::::::::::::: ̄:::`:/ィ:::::::::::::::::::::::::::',ニニ,':::::::::::}.ハ
;;::::::::::-:::イ/ィ:::::、:::::::::::::::::::::::::::',ニ/:::::::::::ji }
:::< ̄ //::::::::::\:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::ノ ./
   //ヽ:::::::::::::::::`::ー:::-::-‐::/-フ'" / /
  / /  }>=z_::::::::::::::::/ニ>イ!  / /
  ( (   |\ニ三三ニニニイへ:::ゞ/ ィ
   ヽヽ  j:::::::: ̄:ィヘ-ー ''"  i/:::\::::::rヘ


2321 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 21:38:49 ID:lJM2TNCU


転換【1D100:74】
置換【1D100:83】
死霊【1D100:67】
降霊【1D100:64】
隠密【1D100:91】
解析【1D100:99】
教導【1D100:69】
音楽【1D100:80】
絵画【1D100:89】
舞踏【1D100:68】
予備ダイス【10D100:(50+60+23+40+2+50+61+28+46+55)】



                =ニ   ̄ ̄ ̄   ``丶、
            / /     -          \
               {  / /
              } / /    ハ   |       |    i
                  /  ―{ 、 i   |  |   |    |
               '  イ  /x=ミ 从 十 、i|         |
             /  / | |从 心 ヽ x≠ミ |   /
            '  ハ   ' vノ    ノ刈 》、 / |    '        じゃあこんな感じでいいかな?
            i  / | i {  ,    ゝソ ,  , i |  /
            |    l 圦 r        /   iノ |  '          とりあえずデッサンは高い感じで。
            ∨    |  |ヽ   '    ,   ハ   | /
                 /:|  |:/:ゝ- ―‐  i   iノ\ /
               i: :|  /_: : 〈_ハ___/|   i: :\〉
                、:| , : : : }/{-=ニニ|   |ノ: : :〈7          ……何度も父や兄の診察()してくうちに
                 ノ/:/※人-=ニ/ :.  |: : : : :〈 >
               / /: △:}ニ〕ト i:※:∧ |:/ ̄\、         適性がついたんやろうなあ……。
               ,  , : : : :/-= /△: : :{ {: : : : : : : :、
                 i  i: : : : i=/: : : : : : : 、 、: : : : : : : 〕、ー―――
                 l 人: : : :v: : : : : : : : : : :} }: : : __: : \ ............... \
               ノ {   ト: {: : : : : : : : : /\ヽ: : : : : : : : :- :、 ..................\
              へ从_/:T: :个ー -‐: :< : : \\: : : : : : : : :)_.................... \
--―― ……・・・/\//}: }:/: : /\\: : : : ―=彡 : : :   、ー: : : : : : : :`丶、...............ヽ
-=ニニ',      }///ー==へ   \-=ニニニ/:〉.....i  i..ヽハ : : : : : : : : : \................
-=ニニ}     〈 ////////   \   /ー―: : :∧..../  |.......Y }\: : : : : : : : : \..........{
-=ニニ;         ),'/////|        7///: : : : :.} ⌒ /..........ゝヘ..ヽ: : : : : : : : : :}........ \
-=ニニ/      {////// |     ////: : : : ;〈 //ハ....\.....乂ト....\: : : : : : :.:|\>-_ ミ
-  <         |V/////ー―=彡(//|: : :./{/イ /〈 ........\....乂ト ...\: : : : :/ ∨  _ へ\
         ―‐}//////////////\j /\:∨-={'⌒ヽ ...........ー..乂ト ......ー<ー '   _ つ
           ∨////////////\/\///\〉=/ \ }、....................乂 ト ......个 --- 、 つ..〈
             ――_彡///{//////////= , _ } | } .........................乂ト、_..._.................... 〉
                   |7 ̄ ̄ ̄ ̄\/|'//-=ニ{_  //.........-――――乂_人〈へ―― '
                   |        \〈-==ニ|-----' '"            乂 ハ
                   l             , -===|'"
                   |   __   /-====|
                   |/-======-  , -====,


2326 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 21:50:44 ID:lJM2TNCU


属性と起源は士郎と似たような感じでなにがしか変質してる気がする。あいつどっちも剣だし。


               ___
          ,.  '"         ̄``丶、
         '               \  \
      //     } ハ
      / '       ハV'∧    `、  `、   `、
    ' /   '       i '^⌒
 .   { '   i     i|    i   ___| ',    ',   ',
     {  /'|  i|   _||_   | |   :/|ハ       '     さて、それでケリィが死ぬまでに3年くらいあるから
 .       / |  l|,,. イ i|    | |   /斗=ミ      i
     V   |  l| 从斗ミ、 |   /'^rwハ》ー :i   |     前にやったリジェネと礼装と訓練手段の構築に
      |  | 八 イ r ハ  |/}/  乂,,ソ i  |   |
      |  |    :人乂ソ ノ        |  lヽ  |i     3回くらいチャンスがあるとして――
     ,  |   ト\       '       ,   | ノ 八
     i   |   |∧          /イ   ;   i ヽ
     |   |   |/∧       '^    |  |   | '⌒\  他はケリィに頼んで博物館とか連れていってもらいながら
     |   |   |ー个..,.,        / |  |   人
 .     j|   |   |   |人:i:i≧  __,,.   |  | /  )     小学生の日常をおくる感じかな?
      八  |   |   |:i:i:\:i|       |  |   /
       \ |   |   |:i:i:i:i:i:i|       |  |:/
       / |   | __|:i:i:i:/}       ,:|  |'


2329 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 21:56:02 ID:lJM2TNCU



                     __
                 '"        ` ⌒``丶、
             '"                      \
         '"                          \
.       / '/   /                \
    /'" /   '                   ヽ      ',
       /   /          ∧∧
      '    /      |     i /^ヽ    |       i
    〈    / '    i   |     | ,'   ', ____|__,|_   |   i   i ',    あとは外付け魔術回路めいたサムシングか。
            |   l ,, -‐十    |∧ |  从  ヽ:   |   | ',
     i  | |    |   イ八  /|     j ,ィf斧芋ミ   i  |   |     こういうのって何で作るんだろう。
     |  | |    |   | ィ斧芋ミ       _)w'刈', ヽi |  |   |
     |  |  ∧   |   |' )w刈        乂 _'ソ ∨「「¨ |   |   i
     |  | i   、 人 ノゞ乂 _ソ        ー  |/ |  |   ,  |
     |  |     \ ト |  `¨´    ,         从 |  |   i  |
     |  |、     |  | ;                    |  |
     |  li \   |  | ∧         、      ,' |  |   /   '    まあ、困ったときの投影魔術&結界として振っちゃうか。
     |  从   `  lヽ |   ゝ    (          / |  |    /
     人  |    ∨  |  i `              イi   |  |  /
      ヽ       |  |   __> ,,     ''  |\ |  |,/
       \     ,  ∧ 、 〕`ー `¨´     |:. :i/|  |
               / /  r-:. :. :. :. :. :. :. =‐-<:./∧イ   |
.              / //:. :. :.|\:. :. :. :. :. :. :./⌒Y': ハ   |_


リジェネ:固定値78&【3D100:147(71+68+8)】
リジェネ礼装:固定値67&【3D100:130(42+11+77)】
鍛錬効率化:固定値99&【3D100:178(85+28+65)】
外付け魔術回路:固定値96&【3D100:233(90+83+60)】


2332 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 21:57:20 ID:r/MeaRVW
よしよし、平均値前後はとれたか


2337 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 22:03:16 ID:lJM2TNCU


自動回復化:1年も続けていくうちにそれなりの収穫はあった
リジェネ礼装:ただし礼装化できたのはケリィが死ぬギリギリくらい
鍛錬効率化&外付け魔術回路:


                  _________
              /          ` < ̄ ̄``ヽ
             -/  ̄ ̄             `
            /  :|     .:/  :/    :|    \
           /    .:|   :/   :/    :/|   \\
             .:|   i :/  .:/.:i    .:'~| |   i:i\\
         |   / .:|   |/  .:/-/ / /  | |:   :|:i:i:i}  〉
          |  , :: .:|   ィ==ミ/  '    ̄| |:   :l:i:i/ /
           |  .::: .::|  / ん//( /   xミ |: /i:i:/ /
            |   i.: :: :|   乂_ ツ    ん( ∨ イ:i:i/ /       ……そもそも超回復や新たな回路の増設を期待するのなら
            |   |:::/^|   |          ヒ り/i | .:i:  :
            |  八(:|   |        ´   }i:i:i:| .:ii  i        わざわざ一回一回ぶった切らなくても
            |   ::::/ :|   |__          八:i:ハi:il  |
        八  :V/|   |.:.: ||  '⌒   イ:i:i:/ |:il  |        細かくストレスを与えながら鍛えていけばいいのでは……?
          )/l.::.:.:|   |.:.: |ト __ ,. <::i:i:i '   |:il  |
         {' 八__人   |.:./||マ二二二 Y´   |:i| ノ
           乂x=ミ.:.:.ヽ ∨.:||ニ》二ニ /:i    |i/
         //.:.:.:.:. \:ハ  《⌒Y/二ニ /i:i|   /           もっというと別に体内に限らずそういう道具を用意するとか。
          { ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   |\K))\(^V:i|
         V:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   |.:/- <}i><)).
          〈|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   | }__/ ̄ \:\:\
          /|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   |.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:\ヽ:}.:.:.:\
           { |.:.:.:._/ /|   |.:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.`トミメ.:.:.:.:.
          7.:.:.:.:.:.:.:.:.∧|   |.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:./ハ∨ .:.:.:.}
         i.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:. |   | .:.: /_ ノ:.: ///}:i.:.:.:.:./
         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.|   ト.:.:.:__.: イ///|:|.:./
         /.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.|   |.:.:ノ/.:.:.:i ̄\八「
          { .:.::.:.:.:.:.:.: |.:.:.|   |.:イ_.:.//////ハ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そんなこんなで、1年後くらいにはもうちょっとマシな方法で自分は魔力を鍛えることに。


2339 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 22:05:33 ID:HASPn74d
家事するときに強化とか使ってそうw

2340 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 22:06:49 ID:G9sCzJnN
残像が見える速度で家事をするのか


2341 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 22:07:20 ID:lJM2TNCU



                                   _z‐ヘトz_
                              _>ニニニニニニく
                            _,=ヘ,イニrーヘ^ー=ミ、
                              | #_ノ孑″  {〕゙ .,.ィ ′ヽ
                              / _j/^´)" √ィ′´ ̄ `゙ `ヽ
                               /'´ #. ィく)ィァ⌒゙オ /ィ斗~、 ヽ \_
                           t/}⊆ヽ≦=‐ ''´ __/Уj:ニ: : : 7ヽVヘ.  \
                        巛ゝ'゙ ,,.,斗 '' ´ . :<: :´: :`: : : :'〃: : :ヾY`~
                             `=- ̄    ./: :ィ: : : :\:_:_;_: ノ: : : !l|:l}
                           ∠: fー、: : : :>-‐ォ∧:`: : : : :/
                              〈゙廴:キ: :V;/   /: : :ヽ: : :/
                             寸:キ: : \   /: :_:_: : :/
                              Y: :r',ゝvゝ /:´: : ::ヽ'
                               ノィУィ=、Y: :ヽ:_ノ〉:、_
                            _,t<ミ斗三ノ`ヽ:〈√: :、: : :廴__
                           「;ィ≦ニ/^´ .     \: : :/,⌒  } )
                              `¨¨¨¨′         .`V^)" r'´


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     なお兄に言ったところでどうせそのうちこうなるまでやるのでごあんしんください。
    仕方ないのでお守り代わりにリジェネ礼装を持たせて自分は寝ることにしました。


2345 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 22:12:16 ID:lJM2TNCU



        /             、   \
       . ‘   ,                 ヽ  、` 、
     // / ,  .:  , .ハ ハ:.  ::i.  ヽ:. ヽ ヽ
    , ' /  /  / /:: /∧∨∧:i:. .::|:. i:. i::. `、 .ヘ
   //  , /  ,′/.::: i: ト゛゛'""i::l::.:::|::..|:::.. !:::.  ! i ゙.
   /イ  i ,':. .:i: i::::::: ハ::!    l::|:::::ハ::;、::::. }::: l:. i. }
  !' | .:|: :.:::. .::!:. {:::::: {_,メ    !ナ!ナ┼┼‐:}‐. !:. l:. !      というわけで父さん。
  リ ヘ ::i:: ::!:::.::::!:_ムィ'´:!=|:!    ノ' |ィ≠三、!::::l::i .ト、 !:. !
  /  !::|::.:::l:i::.:::lハ::ィ乏不ヾ  '´ ノ'f⌒;i ! ト>:!::! ト.゙} !、.!      このままだとホントに兄さん死んじゃうから
    .ノ::|:::::::l:l::::::l! メ、.f‘::ら    ′i!::刋 ! i::ノ::l .レノ:.゙ヾ、
   /.::ハ:::::::!!:!::::ト! `弋辷リ   ,  ゝ≠'´ !ノ!::i .. i::i::. iヾ、     もっとほかに何か興味持たせた方がいいよ。
   ,'/.,′!:::::|l::!:::|(ハ             ノ'ノ.:レ^ リ::: ゙} ヽ
  /イ::!  !:::::!l:;!:;:iト、}           u. イ'´i:..i::.i:::. ii       博物館とか神社仏閣巡りとか遊園地とかさ。
  !ハ:!  l::::ji::i:::::i|ヽゝ    ⊂二⊃   , イ i::i ::.i :!、.i::: !
  !′i!  |:.::!i i :::i|  r` ,.      ,ィムリ /.! :.i、:!_.,!::.i!
    !  リ/ |::|:::::!   |:::::〈〈>,..... <. |:::i|i ::i´7.i!:: i!.ァ
     ,' リ  リ:::::|   |:::::::|:|,ィニ三三ニニ‐{::::|:!、. i::'/::/        ぐたいてきに言うと私が行きたい。
           i::::| - '|:::::::|:j彡三三三三ハ、`ゞ、. Ⅵ..ミ、_
        /|::ji:::::::::::::::}イ'、三三三三ノ'ィ'/彡三/`ヽ-'イ、,..ィォ-、
  ,..==-‐イ:::::::|/リ:::::::::::ノ::!::!|三三三//.:!|ゝ彡ィ/.::::::∧::::\.::,'/.:::ヘ
_ノ.:`ヽ:::::::::ノ:::::::::|:/::::::::::::〉メ':テi!三三i i:::::!|::ヽ/.::::::::::/.:::::::::::::\::::::::ハ



                                   |\
                        ------------ゝ \
                       ` 、ニニニニニニ二二\
                         彡ニニニニニ二二二二 ̄ ̄ ̄/
                        彡ニニニニニニニニ二二二二∠ミ
                    <´ニニニニニニニニニニニニニニニニ>ミ
                         >ニニニニニニニニニニニニニニニニニ>
                    `=:゙=:´ニニニニニニニニニニニニニ二二二二<
                    \ニニニニニニニ二二二厶‐‐丿ニニニニ二二\
                  ヘ ̄ニニニニニニ二二二二|    ̄|ニニニ二二二\    そういう他人を山車にして
                     ヘニニニニニ∧ニニニニニ|      |/|二二二二彡<
                       ヘニニニニト斥从廴ニニ:| 斗孑弋¬|ニニ二:/       自分の要望を通してると
                  ` ̄ニニ二二|=┬‐┬ヽ∧|  ┬‐┬= .|ニニ二: ̄彡
                     \ニニニ:∧ └‐┘      └‐┘  ∧ニニ:彡       将来ろくな大人にならんぞ。
                       ヽ:二:(⌒|        |       |⌒) 彡
                       /二二乂..|        |       | 乂
                    ̄ ̄ ̄/弋                匕ヽ
                           /:二:ヽ           /::ニ::ヽ
                        /ニニニ:|\  ―――  /|ニニニ:|\ゝ
                          ̄/ニニ:|  \       / .|ニニ二:|
                           |=:∧=:|    ¨¨¨     ...|=:∧=:|
                          ∨/ ̄"'- 、    , -'"" ̄\∨
                     -'"'/////////,'キ  7///////// "'''- ..
                 _,..-''/////////////,'キ  7,'///////////////,'"'''- .._
              , -'"///////////////// / キ 7///////////////////////,"'- 、
          _,..-'''"////////////////////// キ 7,'//////////////////////////,'"'''- .._
     _,..-'''",'//////////////////,'i\'///////,'∨,'/////,',/i'////////////////////////,- 、
    ´'/////////////////////////,|  |`ゝ=‐-、,'///,',-‐=´´| .|///////////////////////////,`
   ∧'/////////////////////////,'|  |  |  |   |    .| .|/////////////////////////// ∧



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とはいえ断る理由もないしケリィも士郎に関しては割と心配なので家族旅行することに。


2347 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 22:13:42 ID:slOs1EWR
子供が遊園地行きたいって健全な事だけど俗ぽい遊び知らなそうだもんな

2348 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 22:14:01 ID:1oaETMiX
自分以外の事も慮れる良い娘さんじゃないか(近所のおっさん並感)

2349 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 22:14:03 ID:r/MeaRVW
むしろ交渉上手だぞ


2355 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 22:19:13 ID:lJM2TNCU



     _            .|| ̄ ̄冂                        。 o 。
  γ´ `ヽ        ||__|__|                      。+゚  |  /゚o
   {     }            || ̄~:||                     xく     |  /  '/,
   ゝ _ ノ          ||___||                   o゚  \  .|: /  /:O
    ゚。|/          .| | | |:||       _,,,.....,,,_      ο ,/\ \|/_/ /|:i
    Q             | |_| |,||   .    ´  ____≧s。   |`''|ー-\,ィγヽ´___0
x=ミ                | | | |:||,.  ´ _,.。o≦二ニ=-‐……‐-ミ に :{  _,.弋弋_ノ ̄i} 廴_
\_,Y⌒ヽ___________,| |_| |,||  // ̄_,,..。。--─… …‐ { ̄:| ̄/ }| |\``''0二二二ニ=-..,,,_
___|、  厂|| ̄|| ̄|| ̄||_,| | | |:||// ̄ ̄     _ ,, --==ニ○ {//  /| l\\o゚| ̄|⌒^`'' -=ニニニミs。.,
丁丁≧≦ ̄| ̄ ̄ ̄___/| |_| |,||/|ニニニニニニニニニニニ/ 八'´、〃 / | | ̄ ̄|ハ ::|     .| |~!ー``ヽニニム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(____ア_| | | |:||  マニニ|       ::l|二ニ=- //き/\..//i| |二二ム|_|     .| |::| | ̄| 从ニニニ}
:.;:.;:.;r─────___/__,, | |_| |,||,.イ¨7‐|_____,l|ニ:r.┐ .//  ()is。 //:i| |─ァ∨\    .|_|::| |  /ニニニニリ
.,:.;:.;≧s。.,γ´ ̄ ̄_/:::::/ | | | |:||__弋ム斗、      __|,.⊥└// ̄ 7/ゝ//ニi| |O゚_,ィ=、\   ┴L|レ'ニニニニイ
_``'  .,:.;:.;≧s。., ``'' < | |_| |,||⌒   ⌒Y ̄ ̄ ̄ _____// __//´,// ̄|i| | ̄| /::/⌒Y、\   /ニニニア_i|
;';';';';';';'   `'*s。:.;:.;:.;≧s。 `'| | | |:|| ∩   ∩ ト .``'<    //  |// ̄// ̄|:i| l ̄ :| ̄|  :| \ /ニニニア..イ|
;';';';';';';'r<>t____,. , -‐__| |_| |,||,.ィ≠ ̄``''<_>  >       ≧s。 i|_|-‐=|_|__,.イ . イ二二二/,.イ :| |
  。。。|    :|++。。 乂 乂| | | |:||'´ f´ ̄ ̄__`ヽ、=====ニ二二ィ癶    ,...。o≦ ,。o≠ ,.イ二二ニニ/,イク| | |
((゚´   |lー- __゚+、__゚'ー- __| |_| |,||¨~7´| ̄  | _ム二二 -',.。o:|  |。o≦ ..,。o≠    .,.イ二二二ニ// |   | | |
 ゚゜゚゜゚゚||^))  ||ノノ  ゚゚^> ´| | | |:||、/_ ,.|-‐  丁  ,|`¨¨゚゚゚´,.。s└─_.. - ¨    ,.イ二二二ニ少'゚ィ´   :|   | | |
    ト、(( (||二二二「_,,,,...| |_| |,||_|  |,,.. -┴≦ ,.。+''^^_,, - ¨         ,.ィ升二ニニニイア{_{     :|   | |_|
`` ., l | NN -_-_-_-_-_,,| | | |:||,,  ''" ,,.. 彡ミミミ、,,.. ''"           ,.ィ升二ニニ二,.イ少゚  | |     |   | |
  ≫x`` .,   ∈==∋ ̄,,| |_| |,||_-‐''"  ,.ィ升ミミミミミ         ,.ィ升ニニニニ,.イ少'゚    :| |     |   |‐
‐┐  ≫x | ̄ _,,...||''"   ィ | | |:||::|。o≦     ミミミミミミ    _,.。o≦ニニニニニィ´_,.イク      :| |     |   |
::: |      _,,...  ||-‐''"_,,| |_| |,||::|          ,.。o≦二二二二ニ><_ア´ .| |       | |     |__|
‐┤ ̄ ̄ ̄____,. -‐||ニ¨~_| | | |:|| ̄       ,。s<二二二二二二ィ升> ´    | |       | |     |
 ||二 ̄-─=ニ  ̄ ||    .| |_| |:||       ,。o<二二二二二二>く>f´      | |       | |ー‐‐┘



                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧マ ∧ : : : ∧
                  /: : : : !: : : : : : : : : : : : : : ,: : :}!: : : , : : : : : : ハ:ト: : }: : : : :ハ
                   /,′: : :|: : ,: :! : : : : : : : : : ハ: :ハ: : ;ハ : : : : : : : }|/:}: : : : : :|
                    / i : : : ___ハ ト、: : : : : : : : _,.≠――- }: : : : : : : \/i.: : : : : :|
               / ィi: :、: : :.Ⅳ`≧ト、: i: : : / ,,ィラ芋ミx、/: : : : : /≧s`チ: : : : :|
              '  |: :ハ: : :l ィ斧≧xヽ : : : / ".らfi刈 》: :/}:/: : : |:/゙ : : : : :|    いやあ、こうしてるとなんだか
                   |/ iヽ: 《 らi刈`//i/   乂`'ソ .ムイ: : :/: : : :l|'゙ : : : : : :|
                   }: :\, 乂_ソ        `´   }: : : : : : : :| : : : : : : : |     家族旅行みたいだね!
                   }: :∧ , , ,   ′     ' ' '   ,′ : : : : : l| : : : : : : : {
                   ; : :゙∧     , --―- 、   'J ,′: : : : : : :l|: : : : : : ト、`
                  ,′.: :込     ∨    /    ∥: : : : : : : : | : : : : : ハ \
                  ∥: : : : :介x   ` _ /     イ: : : : : : : : : :|: : : : :,、: :}
                      ∥: : : : : : : | >       </: /i: : : : : ハ: |∨: : ハ: :|
                //∨: : : :i: |  ,,ィ介.、_ s≦斗// }: : : : /}: :'メ ∨ { ヽ}
                     ∨: : ハ} {;;;/`"i=≦ {;/;;;;;;;;;{: : : / //   Ⅵ
                    ヽ : |    〉{.  {    |;;;;;;;;;;;;;;;|: /;/、    `
                 ___   Ⅵ_,,斗 ',  ',   |;;;;;;;;;;;;;;;レ';;;;;;;;;;;;;;` ̄ ̄ ̄`´ ̄ ̄ヽ、
               /´;;;;;;;;; ̄ ̄;;`;;;;;;;;;;\}_}__,,,{斗t七";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , ;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                 /;;;;;;;/;;;;;;;;; ,。、____ ,′,′   ,′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
             /;;;;;;;;;f;;;;/;Y   、   }′,′  ,′\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
              /;;;;;;;;;;;;y;;;;;;;|     ̄ ̄`i/     ,′;;;;;;;;\;;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;; ,′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
          ,イ´,、_/ ;;;;;;;;|    ー―メ.    ,′;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;∧;;;;;;;;; ,′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
           {;;;;/;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;八     ,,斗-'、  ,′, -―-ミ、;;::\;∧;;;;; ,′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、



                    ,-‐´    ̄ ̄ >= - 、
                , r-‐孑             >=- 、
               /                      ≦=- ミ、、
               /                  \.  \  ``ミ、
            /                     ミ::、. \    `、
              /               ト、.  ,イ.     \\ ヽ
          /                   |ミM彡ヘ .       ヘ \  、
           ∧   .i    l          |      ',     ヽ丶    ム,
         ∧   i:   .ト、       |      ',     ミ、ヽ   ヽ
          .l     i:     | ',.    l:   ト,   u. ',   l | ミム     }
            l   .∧   | ',. 、 i:   i ',.     ',. _, l | ヾ,i   /    なんで当たり前のようについてきてるんですか藤ねえ。
           l   i!. ',   ', iN `ミト- ム ',   -‐チ',´  l |  ミ,  ,'
          l   /ミ',_《¨笊芋気¨', ヾi   ,ィ斧テ¨》 l ,' ハ ‘, l
            .l  .| 乃',   込迄り ヽ!       ,込ヌリ ´ ̄,' .l.ハ .i! |
           .l   .| い ',   ',              l  /| .ハ ', i: |
             l  ヾ、 ',.  ト ',         ,       .| / ! l .| ',  .|
            l  i:! i丶i   ',ヾ',                レ' .i:| .! .!. ',  ',
          }  .i! .i ハ.   ',         _,    /  i:レ' | i.!   ヽ
             ,' ィ  / 八‘, ',.     ̄       / |  ',  .!.i l   /
            ,' 八 // ,'  ! l',  ', `> 、.       <´: 彡,'!  .', .i:! l   ,
            ,':/  V  厂! l ',  ':,   >‐- ≦=- _ // i.  ', /' l .i'
           ム'   { /´ .',ハ ',   ', _   |    ≧ェ=-、. ',   .! i
            ヽ:ヾ:::: : ',ハ ',   ',  `!   !::::::   /´:: : /  ',  .l .リ
                 lr´ヾ::: : ',ハ ',   ':,  !  .|\:::::::::/__::: : {.   ', .|/
              /.   \:: ヾ l',  ', |  ',__ヽ: : l  \:: ヽ  ',__
       ,-=< ̄      \:: l ':,  .', l     ヽ.メ、.  \: : 、. ', \


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       この家は4人家族だっただろうかと時々そんな気になるアチャ子であった。


2364 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 22:22:36 ID:qeNPSGQF
藤ねえがついてくるなら幸運面では大丈夫そうに思えるw
ケリィだとうっかり不運な事故を呼び寄せそうだしw


2371 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 22:30:41 ID:lJM2TNCU



 / // // 乂_j{     / ̄\////////////////////////////////////////乂__∨
_/ ////  / j{  _  /_ ,.ィ升//////////////////////////////////////////,_∨
/ //  / /j{  \ ̄\ 7-=ミ///////////////////////////////////////////乂_∨
//  / / j{    :|  |ハi{   ⌒ヽ///////////////////////////////////////,、-=ニ∨
../\ / /  .j{    _,|__/ \/ヽ   \///////////////////////////////////弋___/∨
/ / /   .j{      | |    / ̄\-、) \/////////////////////////////-=≦    \_∨
/ /    j{    |‐:| |  //\____ノ´\  \/////////////////////-=≦         -=弌ニ∨
:/   /\j{     | |/ / /\ ) >s。ノ´ヽr''´^ ̄`ヽ///////斗ャヤ ̄           _,,.. -∨
     \j{   ___| |  (__/_〉、ノ/   ヽr'´;;;;;;;/_ヽ;;ヽ-=≦           __,,.. -=ニ二ニ=- ∨
     ,.イ    |  ∨  ./ /Q  {    ///∨´ -c、ヽヾ) | |         -=ニ二l ̄|\ ̄弋__ノ   ∨
  _/:j{     |   |  (_/_ ),-、',    圦:.    .: /_V :i| |_,,  -=ニ二ニ=-  | :|  |-=ニ二ニ=- ̄∨
 }`丶、 j{    j{ ヽ_|  / /¨ 7ーァ'´ ̄`ヽ、_ノ_.....  -、' }_i| |-==-‐ ̄ソ   ..:| ,|  | ̄乂__ノ_,,.. -∨
 |>s。.j{    j{    (_/\ |_/  .:    ||\\`ヽ /=ニi| |‐/7/)__,,ソ   乂:|  |-=ニ二二ニ=-‐'∨
  | :|ヽj{    j{    :j{   ∨   | .:    ||  \ゝ‐'    | } }//弋_ソ_,,... Ⅵ  | ̄ 乂__ノ_,. -=∨
─| :|-j{    j{      j{ー─,ハ  { {  / ||    \   レ/ :} /7-=ニ二ニ=-‐ :l  :|-=ニ二ニ=-‐ ̄  ∨
二凵_j{     j{    :j{ー‐‐/  :.  Ⅵ ,ハ :i{      ヽ___ノ/ {  / 弋_ソ_,, -=ニハ :|ス            ∨
/\ :j{    j{    :j{ー─ハ  :.  Ⅵ |  i{  _,, r'´/ハ {   /-=ニ二ニ=-‐弋_∨ |/            ∨
\__j{    :j{    :j{ー─ { \_\_jI斗r=≦  / /| ,ハ__\ノ| ̄         |  |     _,,.. -─   ∨
 ̄ j{     j{    :j{ー─‐{、__彡ク{ |乂____/  / |  } __|__|_         |  |-─ 二 -─   ̄  ∨
二'     j{     j{ー─ ノ   // |ハ      _∠斗‐ ァ'´  \ \-─ 二二くヽ:|ク´ ̄          ∨
〈j{     j{     j{──‐}ー=彡リ  } \__。s</   / /    ヽ  ヽ ̄     |  |\            ∨
::j{:     j{     j{ー──{  _彡'--ミ-=≦ /ー-ミ/>''´ ̄ ̄ ̄`ヽ、/  __|  |二二二二二二二二二二
.j{:     j{    jI斗--ミ У´     `ヽ、/ /   /           \'´    \|-/ ̄ヽ
      j{    j{    `く          ヽ/  /              \     {     ゚。
     j{    j{    /           /  ,                 ヽ   }     `、
     j{    :j{:   /             {   {                  }   .|      `、



     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!     とまあ、色々父さんと一緒に遊ぶのはいいんだけど
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|      それで何か魔術的に収穫があるかと言われると
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "  r  ―‐‐v  .!i::i ::i :!、V .i i!      ぶっちゃけ完全にガチャなので――【1D1000:303】
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__   (極端なほどすごいものにあたる。極端すぎるとエンカウント)
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ


2374 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 22:33:01 ID:qeNPSGQF
ちょうど3割…なんというかプロっぽい数字がらしいな。
極端ではないが、もしかしたらちょっとだけ何かあるかも…ってくらいか。

2375 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 22:36:34 ID:slOs1EWR
珍しい物見れた位だな
博物館も中身入れ替わるからね


2379 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 22:42:25 ID:lJM2TNCU


【1D1000:303】



         i}゙ヽ
        .i}Y.Ⅵ
          i} i. Ⅶ
         i} i. Ⅶ
           i} i. Ⅷ
         i} i. ii
            ii i .ii
           ii i .ii
          ii i .ii
          ii i .ii
            .ii i .ii
             ii i .ii
             ii i .ii
            ii i .ii
            ii i .ii
           .ii i ii
           .ii i ii
           .ii i ii
            .ii i ii
           ii i . ii
         .ii i . ii
          .ii i. ii
         ii i. ii
          ii i. ii
        ∥.i ∥
         ∥i ∥
        ∥.i ∥
       ∥ i ∥
         i} i {「
        i!  {i
       .i! .{i
       ∥ ./
        ∥o/
     .∥ /
     .∥./
    ∥/
    ヽ'



           ,ゝ -― ‐-、
        ,ゝ,´        ⌒ヽ.
       ,.' ," ,   、ハ     \  ヽ
      /' / ,′  i゙"i  i、 .   i、 ゙i
     ' /  i  i!i .|  !i __!_゙、! i |ヾ. .!
        ヘ  .!i ‐i廾!  i´!ィ≠! i .!゛i !    おお、これがかの有名な名刀オニギリ……。
       i  ゙!ヽ灯¨i`  Vi__ノサ ト. i .i
       i  iヽ|ヾ゙ー' ,   "´i! |ノ !、i
       l i i、.! i!      ,  .| |゙、!人、
       ゙、 i、トi l>.`  ,' i! .|、メ `ヽ
       ヘ!ヾ.! !ヾ、,.`ォ´ _,i! .トv'′
        ヽ i .|ィヘ i゙「i´   ii .i::i、___
          ,! |i/ヾメ!| , /ノ! !〃::::`;メ、
          i| !::::《''ヾ"´ _》ヘ !::::://::::::、!
          !| ノィ≠lメハ=ー=、、!i:::://.::::::::::i、



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マ、
:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
:.:.:./{/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム⌒
:.V:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.ム
:.:.:.:.:.:.:.:.:!/:.:.:.:.:.:.Ⅵ:./:.:./:.:.:.:.,:.:.:.}⌒
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从 Ⅳ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.㌢^У |       そういわれるとなんか調理器具見せられてるみたいだな。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ { /.   |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从 ! .{.    |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./}/:::::ヽ_ノ     |
:.:.:.,:.:.ィ:.::.从:/::::::::::::::      |
∨ ''"从!::::::::::::::::::::::        |
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::       ノ
:i:ミh、:::::::::::::::::::::::::::...._,.。 *''"
. 「ミh、ミh、/ ̄ ̄ ̄
 |:i:i:i:iミh、:i\
 |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              まあこんな感じで色々観光したりしました。


2383 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 22:45:33 ID:qeNPSGQF
藤ねえガードのおかげか平和にそこそこのモノを見れて観光を楽しめた感じだな。


2390 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 22:56:23 ID:lJM2TNCU



                             \    ヽ
                           }\    .:}
.               \ー──=ミメ、   /::::::}   /::}
          \____彡::::::::::::::::::::: \/.:::::丿/:::/ ______
.           ___≧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/_
          / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二==ー
         / ::::::::::::::::/:::://\)//⌒\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ____彡::::::::::::::::::Ⅳ:::///∧///\::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ミ=ー
    ____\::::::::::::::::{ {://        }:} }Ⅵ:}::::}/:::::::::::::::::::: /⌒ /
      \ :::::::::::::::::i::::::: { {{ {        }:} } Ⅵ:}:::}:::::::::::::::::::::::::::-=彡′    じゃあスマンがまた外国出張に行ってくる。
      \_彡::|:::i:{::{ {{ {        }:} } Ⅵ:ハ::::::::::::::::::::::::::/
     ___彡 ::::::|:::|:{::{八  ミ======‐-ノ   }/  }::::/ ̄`ヽく
        ⌒\::::::|斗代彡、 :. こ惹二ヽ        }/ /⌒ヽ }:::\
          \Ⅵ こ惹 }  :.              )⌒ /:::<⌒ヽ
          '⌒ヾ:}    ′               (__丿 /:::::::::\
             {  /                   __ /::::::: 个ー―
             {   {     }             /::::::::: }:::小、
               ヽー^ー'′           从::::∧}ハ} \
              ',  くー――- 、           / 八/ 丿 丿
                  )二ニ==‐ ′     , ; ;/   }\
               ,   `¨¨¨´       ; i ; i./   ./三ニ=-  _
                   ′        , i ; i ./     ./三三三三ニ=-  _
                  ; ,      , ; i ; i ./       ./三三三三三三三ニ=-  _
                \i_;_i_;_i_; i </      /三三三三三三三三三三ニ=-  _
                       汀 \  /        /三三三三三三三三三三三三三ニ=-  _
                   /三} /⌒\       ./三三三三三三三三三三三三三三三三ニ=-  _



                  __
                '"     `r――― ミ
                 /       _ /     \
           /  /      〉'⌒   \    \
          /    '      /       ヽ     ヽ
         '' /  /   i   ハ /|   |    `、   `、
        〃 /   / /  ||,'::∨::::.   |     `、
           ,       |||i⌒⌒ヽ  i  |          i
       i      i    ||||     ', |,.斗―       | ;     父さん……そんなことしてるから
       | {   |  ―|十十|     i ハ |\ |   |  | i
               |...____ . ≡ ____.   「:  | |     面会も許可されないんじゃないかな……?
          |   |...`ゝ _'丿.三 λ'_ /.|.-  | i :| |
          |   |.:.|       .-      /|   .|ノ :| |     私が向こうの実家だったら怒るよそりゃ……。
          |   |...|       ′        イ    .| j|
          |   |...`、u             /´  .| / 八
          |   |...::::> u          ノ:::::   | '/  \
          |  :从 ヾ=i ≧ ¢ニ二つ ≦ i=゙   .':‐┐
          人 {  i  |\:i:i::i:> ,,__,,..  ´ {i:i:|  /:. :./
        __\ __|  |_:. {ニニニニニニニニ,   /:. :./
    /=ミ :. :. :. :. _:.|  | ∨-=ニニニニニニ/  /:._:./_
    ':. :. :. :.\、:. :. :. :|  |/} }-=ニニニニニ/  /:.{「)):. :.ー― . . 、
   i :. :. :. :. :. \、:. : |  |__,ノノ==========,/  /=O<)):. :. :. :. :. :_\
   |:. :. :. :. :. :. :. \:.:|  |≦-==ニニニニ ,  /'´ |:. :. /:. :. :./:. :. :. i



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   で、治療術を試して調子がよくなったと思ったらまた娘の救出に行って寿命を縮めるケリィ。


2391 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 22:58:38 ID:slOs1EWR
義娘に伸ばしてもらった寿命を実娘誘拐で削る親のクズ
アチャ子も襲撃してるとは思ってないんだろうな



2392 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 23:00:29 ID:qeNPSGQF
魔力で動く極小モーターを利用したパワードスーツとか物理機械面からのパワーアップとか投影品で考えたらどやろ?
こう遊園地の特撮ヒーローから実際に使えるドリルとかロケットパンチみたいなもの作るとかさw
まあ普通に魔法銃やら起源弾のパワーアップでいいかもしれんが。


2397 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 23:06:40 ID:lJM2TNCU



        /             、   \
       . ‘   ,                 ヽ  、` 、
     // / ,  .:  , .ハ ハ:.  ::i.  ヽ:. ヽ ヽ
    , ' /  /  / /:: /∧∨∧:i:. .::|:. i:. i::. `、 .ヘ
   //  , /  ,′/.::: i: ト゛゛'""i::l::.:::|::..|:::.. !:::.  ! i ゙.
   /イ  i ,':. .:i: i::::::: ハ::!    l::|:::::ハ::;、::::. }::: l:. i. }   >2392
  !' | .:|: :.:::. .::!:. {:::::: {_,メ    !ナ!ナ┼┼‐:}‐. !:. l:. !    そんな物騒なもの作ろうと思ったら大学レベルの知識がいりそう……
  リ ヘ ::i:: ::!:::.::::!:_ムィ'´:!=|:!    ノ' |ィ≠三、!::::l::i .ト、 !:. !
  /  !::|::.:::l:i::.:::lハ::ィ乏不ヾ  '´ ノ'f⌒;i ! ト>:!::! ト.゙} !、.!
    .ノ::|:::::::l:l::::::l! メ、.f‘::ら    ′i!::刋 ! i::ノ::l .レノ:.゙ヾ、
   /.::ハ:::::::!!:!::::ト! `弋辷リ   ,  ゝ≠'´ !ノ!::i .. i::i::. iヾ、
   ,'/.,′!:::::|l::!:::|(ハ             ノ'ノ.:レ^ リ::: ゙} ヽ   せっかくだから自衛隊の総火演でも見学に行くかな?
  /イ::!  !:::::!l:;!:;:iト、}           u. イ'´i:..i::.i:::. ii
  !ハ:!  l::::ji::i:::::i|ヽゝ    ⊂二⊃   , イ i::i ::.i :!、.i::: !
  !′i!  |:.::!i i :::i|  r` ,.      ,ィムリ /.! :.i、:!_.,!::.i!
    !  リ/ |::|:::::!   |:::::〈〈>,..... <. |:::i|i ::i´7.i!:: i!.ァ
     ,' リ  リ:::::|   |:::::::|:|,ィニ三三ニニ‐{::::|:!、. i::'/::/
           i::::| - '|:::::::|:j彡三三三三ハ、`ゞ、. Ⅵ..ミ、_
        /|::ji:::::::::::::::}イ'、三三三三ノ'ィ'/彡三/`ヽ-'イ、,..ィォ-、
  ,..==-‐イ:::::::|/リ:::::::::::ノ::!::!|三三三//.:!|ゝ彡ィ/.::::::∧::::\.::,'/.:::ヘ
_ノ.:`ヽ:::::::::ノ:::::::::|:/::::::::::::〉メ':テi!三三i i:::::!|::ヽ/.::::::::::/.:::::::::::::\::::::::ハ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   冬木の近くには戦闘機が飛んでるらしいですからね。しかし変な趣味の子供である。


2400 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 23:10:23 ID:lJM2TNCU



         _
__  '"        `ー―‐
>                    \
                 \    \
    '  /
  /   '       ハ ∧        ',
 '  /     / ∨/∧   |  ',  ',    ',
/   /   /   /~~:|   |             ',
   '       :::::::::::::: |l   '|
 i i  i     |::::::::::::::: |   ' | i   i
 | |  |  |  |:::::::::::::,' l /:: |ハ_____|  |へ          というのはいいとして父さん、
 | |  |  |  |:::::::::::/斗ァ::::::|:::| /:|  |,,     i
 | |  |  |\|::::::::::::::/x=≠斥㍉:::|  | } }     |      さすがにそろそろ……姉さんでいいのかな?
 l、 |  |\|::::::ヽ::::::::/':::::乂_ ソ ::::::|  |/ /   i  |
\ ∧  :::::::ヽ:  ――  ::::::::::::/   |ノ゙   |        そっちのご実家からうちに文句が来そうなんで
| 乂',\| ̄      ,       ̄   /   | |   |\ 、
|   、          _   __/ '   | |     \     できればやめるかもっと実直に交渉してほしいんだけど。
|    > 、 \ァ    /  /: :./   | |   i
>'":./:. 〉:. 〉、    ̄   ィ ヽ/ /  |\    |
、/:. :./:. :.i: | `      ´ | : |' / '   l\:\ ノ        父さん、ちゃんと弁護士雇ってそれ通じて交渉してるよね?
|∧:. :. :. |: |=====`¨´=====ヽ//:. |  |:. :.//
|   :. :. :.|: |z-=ニニニニニニ, : : |  |:.:/'
|  〉:. :. 、:.ヽ-=ニニニニニニi i:. :.|  |:.{__
|  , :. :. :. :}: }-===ニニニニニ| |:. :.|  |:. :.7:人__
 /\:. :. /:./z-=ニニニニニ | |:. :.|  |:. :. |:. :. :. :. :. :. :.>.. _



             _ヽ} _  ノ
         ー==ニ///´///<
        ≦//////////////ニ=-
        く///彡r八ハ!リリヽ//>
         ≧/Y´ノ ゞ リ `ヽⅥく           「なんでそこで黙るのさ!?」>アチャ子
            く/N  ●   ● N/
            ⊂⊃  、_,、_, ⊂⊃
           从    (_ノ  ノ
          イヘ >  ,,,,, イ_
        /ニニニ<ヽrッ/ > ヽ
         /ニニニニ〈 | /∧ | 〉ニ∧


2402 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 23:11:45 ID:/PE3BCor
どちらかと言うと、俺が法律だと交渉してるかなw

2404 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 23:12:45 ID:r/MeaRVW
自分たちのルールに従ってる人たちなんで……


2405 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 23:13:05 ID:lJM2TNCU



     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!     ……あの、すごーく嫌な予感するんだけど
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|        いつも帰ってきたらボロボロになってるし
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "             !i::i ::i :!、V .i i!!       ひょっとして物理的に取り戻すとか
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ⊂ニニつ  .ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__    そういう無茶なことしてないよね……?
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ



             _ヽ} _  ノ
         ー==ニ///´///<
        ≦//////////////ニ=-
        く///彡r八ハ!リリヽ//>
         ≧/Y´ノ ゞ リ `ヽⅥく           「せめてなにか言ってよ!?」>アチャ子
            く/N  ●   ● N/
            ⊂⊃  、_,、_, ⊂⊃
           从    (_ノ  ノ
          イヘ >  ,,,,, イ_
        /ニニニ<ヽrッ/ > ヽ
         /ニニニニ〈 | /∧ | 〉ニ∧


2408 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 23:14:53 ID:r/MeaRVW
娘に嘘はつきたくないんだ(精一杯の擁護)

2409 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 23:16:10 ID:qeNPSGQF
ケリィ…、さすがに娘に何も言わずに特攻するのは止めようぜww


2410 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 23:17:04 ID:lJM2TNCU



          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙┛┗
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ┓┏
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !!
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―''              そんなの会わせてもらえないに決まってるじゃないか!
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ..
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、               何!? そこまでしないといけないほど
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ..     姉さんひどい目にあわされたりしてるの?
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ. ⊂二二⊃.∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`> ` _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、   マフィアか何か法律通用しない連中とかで。
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
        | | i|  {:::::::::::||:::::::|i! |、:::ヾ!|::::::::::::::::::ノ    }|i! |ヾハ/.::::::::::::::::
        | ! |!  乂:::::::||:::::::|! i!ミ、::::ヾ!::::::::::::;:'、ー  メ!!| !,ィ'´ ̄`ヽ.::::::
        | :i  |!    >ー‐イ;ハi!|`ヽ゛ー|!―‐ ' _j,,,,,,,ィ ノ`|ノ'´`ヽ. 、ヾ`;イ
        ヘ.|  |!    ,ィ´,ィヘ,ノ!|'ー-《{|!ー ''''´ 〈,,, ,,,',,丿〉,、  ヾ、./
         ヽ. !   rイ‐i´{ i'!|ヘ.、 ゙゙゙》〉!  、,,,,,,j,,ィ, メ/ /´/ 〉ー,__ /
                 ノ_ハ ヘ ヽノ!!ヾ、 /\!   '(,ィ'/t./ノ;;;/_ノィ .〉



                                   |\
                        ------------ゝ \
                       ` 、ニニニニニニ二二\
                         彡ニニニニニ二二二二 ̄ ̄ ̄/
                        彡ニニニニニニニニ二二二二∠ミ
                    <´ニニニニニニニニニニニニニニニニ>ミ
                         >ニニニニニニニニニニニニニニニニニ>
                    `=:゙=:´ニニニニニニニニニニニニニ二二二二<
                    \ニニニニニニニ二二二厶‐‐丿ニニニニ二二\
                  ヘ ̄ニニニニニニ二二二二|    ̄|ニニニ二二二\
                     ヘニニニニニ∧ニニニニニ|      |/|二二二二彡<   法律通用しない連中なのは間違いない。
                       ヘニニニニト斥从廴ニニ:| 斗孑弋¬|ニニ二:/
                  ` ̄ニニ二二|=┬‐┬ヽ∧|  ┬‐┬= .|ニニ二: ̄彡
                     \ニニニ:∧ └‐┘      └‐┘  ∧ニニ:彡            「さらっと言ったよこの人!?」>アチャ子
                       ヽ:二:(⌒|        |       |⌒) 彡
                       /二二乂..|        |       | 乂
                    ̄ ̄ ̄/弋                匕ヽ
                           /:二:ヽ           /::ニ::ヽ
                        /ニニニ:|\  ―――  /|ニニニ:|\ゝ
                          ̄/ニニ:|  \       / .|ニニ二:|
                           |=:∧=:|    ¨¨¨     ...|=:∧=:|
                          ∨/ ̄"'- 、    , -'"" ̄\∨
                     -'"'/////////,'キ  7///////// "'''- ..
                 _,..-''/////////////,'キ  7,'///////////////,'"'''- .._
              , -'"///////////////// / キ 7///////////////////////,"'- 、
          _,..-'''"////////////////////// キ 7,'//////////////////////////,'"'''- .._
     _,..-'''",'//////////////////,'i\'///////,'∨,'/////,',/i'////////////////////////,- 、
    ´'/////////////////////////,|  |`ゝ=‐-、,'///,',-‐=´´| .|///////////////////////////,`
   ∧'/////////////////////////,'|  |  |  |   |    .| .|/////////////////////////// ∧


2411 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 23:21:02 ID:QHtMyrPw
頭魔術師の極みというか、自分自身をホムンクルス化しとる連中だからなw

2413 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 23:21:13 ID:/PE3BCor
法律どころか常識すら通用しない連中だよ! 頭魔術師だもの


2412 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 23:21:10 ID:lJM2TNCU



                      イ   /               `ヽ
                   /                        ハ
                  /   /  /               \
                Y      /  /    .ヘ  ,ヘ  |     `    ハ
                   |   /:  /  /  /i /爪 /从  i|      .|    !
                   |               | i!从乂从|  i i!     .|    |
                   |  , / :/ ::|  .イ::/| i     :| ∧ |   |  i!    !|   そんなムーブしてるとか正直なところ
                        |  |i /` 十.、   __ | i-∨   i! i!    .|
               /  | i! |  ∧:!- !    ´  ノ' /_,'  i! !     ハ   父さんも兄ちゃんのことどうこう言えた
                 /  !|.i|! .| i!  | i |仍圷     〃 / 圷i|  .イ !    /
                   |  |  i! | i/弋ッ      :レ弋ッ , / |     /     立場じゃないんじゃ……。
              |   | iハ  i i ー―       ー―   |/  |i  /
              |   | |∧ ヘ∧      ′     / /  .′ :i| |
              | .!|∧ヘ ∨ ヘ∧           ノイ   i!  ハ ,
                  ハ  |/∧ヘ ∨ ヘ∧。  ⊂=ー ⊃  ,ィ.      / ∨,
               ヘ ヘ./∧ヘ !|∨.ハ |ヘ>。    .。< _ ′φ.∠  ∨,
                  ヘ ヘ  ∨ |  |>''´>'ハ>< >ニ    _  イ  .∨,
                へヘ.  .| .< >:::::::::ハニ-ニニニニ .′  |:::::: |  人ヘ
                  ヾ. .i| |∨ヘ:::::::::ヘニニ> ’, .′ ′.ハ: : | 人 ヘ|
                      | | .∨ヘ::::Yニ <´ <::: / / /::::::::ハ  ヘ
                      | |  ∨ヘ::|ニニム .マ::::/ / /::::::::::::>。. ヘ



             _ヽ} _  ノ
         ー==ニ///´///<
        ≦//////////////ニ=-
        く///彡r八ハ!リリヽ//>
         ≧/Y´ノ ゞ リ `ヽⅥく    そういわれるとぐうの音も出ない。
            く/N  ●   ● N/
            ⊂⊃  、_,、_, ⊂⊃
           从    (_ノ  ノ                     「否定してよそこは親として!」>アチャ子
          イヘ >  ,,,,, イ_
        /ニニニ<ヽrッ/ > ヽ
         /ニニニニ〈 | /∧ | 〉ニ∧


2419 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 23:23:48 ID:qeNPSGQF
実際イリヤお姉ちゃんの事を話したら可能な限りアチャ子も協力すると思うが…、後ろめた過ぎて正直に話せないのかなあ。


2424 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 23:34:08 ID:lJM2TNCU



         _
__  '"        `ー―‐
>                    \
                 \    \
    '  /
  /   '       ハ ∧        ',
 '  /     / ∨/∧   |  ',  ',    ',
/   /   /   /~~:|   |             ',
   '       :::::::::::::: |l   '|
 i i  i     |::::::::::::::: |   ' | i   i
 | |  |  |  |:::::::::::::,' l /:: |ハ_____|  |へ         よし決めた。次父さんが外国いくときは私もついていく。
 | |  |  |  |:::::::::::/斗ァ::::::|:::| /:|  |,,     i
 | |  |  |\|::::::::::::::/x=≠斥㍉:::|  | } }     |     そしておかしなことしないように見張りながら
 l、 |  |\|::::::ヽ::::::::/':::::乂_ ソ ::::::|  |/ /   i  |
\ ∧  :::::::ヽ:  ――  ::::::::::::/   |ノ゙   |       おいしいものを食べさせてもらう。
| 乂',\| ̄      ,       ̄   /   | |   |\ 、
|   、          _   __/ '   | |     \
|    > 、 \ァ    /  /: :./   | |   i
>'":./:. 〉:. 〉、    ̄   ィ ヽ/ /  |\    |       そんなの続けてたら最悪姉さんも危なそう。
、/:. :./:. :.i: | `      ´ | : |' / '   l\:\ ノ
|∧:. :. :. |: |=====`¨´=====ヽ//:. |  |:. :.//
|   :. :. :.|: |z-=ニニニニニニ, : : |  |:.:/'
|  〉:. :. 、:.ヽ-=ニニニニニニi i:. :.|  |:.{__
|  , :. :. :. :}: }-===ニニニニニ| |:. :.|  |:. :.7:人__
 /\:. :. /:./z-=ニニニニニ | |:. :.|  |:. :. |:. :. :. :. :. :. :.>.. _



                                   |\
                        ------------ゝ \
                       ` 、ニニニニニニ二二\
                         彡ニニニニニ二二二二 ̄ ̄ ̄/
                        彡ニニニニニニニニ二二二二∠ミ
                    <´ニニニニニニニニニニニニニニニニ>ミ
                         >ニニニニニニニニニニニニニニニニニ>
                    `=:゙=:´ニニニニニニニニニニニニニ二二二二<
                    \ニニニニニニニ二二二厶‐‐丿ニニニニ二二\
                  ヘ ̄ニニニニニニ二二二二|    ̄|ニニニ二二二\    どんだけ信用ないんだ僕は。
                     ヘニニニニニ∧ニニニニニ|      |/|二二二二彡<
                       ヘニニニニト斥从廴ニニ:| 斗孑弋¬|ニニ二:/         「今さっき全部父さんがどぶに投げたよ!」>アチャ子
                  ` ̄ニニ二二|=┬‐┬ヽ∧|  ┬‐┬= .|ニニ二: ̄彡
                     \ニニニ:∧ └‐┘      └‐┘  ∧ニニ:彡
                       ヽ:二:(⌒|        |       |⌒) 彡
                       /二二乂..|        |       | 乂
                    ̄ ̄ ̄/弋                匕ヽ           全く、だんだんいうことがあいつに似てきたな。
                           /:二:ヽ           /::ニ::ヽ
                        /ニニニ:|\  ―――  /|ニニニ:|\ゝ              「ごめんそれは実親が正しいと思うんだ」>アチャ子
                          ̄/ニニ:|  \       / .|ニニ二:|
                           |=:∧=:|    ¨¨¨     ...|=:∧=:|
                          ∨/ ̄"'- 、    , -'"" ̄\∨
                     -'"'/////////,'キ  7///////// "'''- ..
                 _,..-''/////////////,'キ  7,'///////////////,'"'''- .._
              , -'"///////////////// / キ 7///////////////////////,"'- 、
          _,..-'''"////////////////////// キ 7,'//////////////////////////,'"'''- .._
     _,..-'''",'//////////////////,'i\'///////,'∨,'/////,',/i'////////////////////////,- 、
    ´'/////////////////////////,|  |`ゝ=‐-、,'///,',-‐=´´| .|///////////////////////////,`
   ∧'/////////////////////////,'|  |  |  |   |    .| .|/////////////////////////// ∧



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで、ケリィの隠蔽をかいくぐりながら追跡するという修行が期せずして始まりました。
  さすがに娘を巻き込みたくはないらしく基本的に勝てませんが。


2428 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 23:37:17 ID:lJM2TNCU



     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |      因みに一応振ってみるけど
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii      まあ確実にばれて撒かれると思う――
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "             !i::i ::i :!、V .i i!!        追跡【1D100:53】+99
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ⊂ニニつ  .ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、        隠密【1D100:49】+91
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、    (どっちもすごーく高ければ可能性はある)
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ


2430 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 23:39:39 ID:slOs1EWR
及第点位
そりゃ戦闘訓練してない小学生が殺し屋に隠密で勝てる方がおかしい


2433 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 23:41:12 ID:lJM2TNCU



          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !   i.i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i       ……父さんがガチで撒こうとしたら
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
´iノ !i!i`i! i!iヽ゛゛   ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l          いくらなんでも私じゃどうにもならないんだよなあ……。
ノi 'ノノ,'il! i!i、  ― 一  ,.イi| !' .i!i´ ヘ
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i         というか父さん、そういう関連の友達いないのかなあ……。
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   やってくうちにケリィを追い詰められない程度の隠密技術と追跡技術を身に着け始めました。

  という感じの日常を送りつつ、1年くらいたった感じだろうか。


2435 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/23(月) 23:50:17 ID:lJM2TNCU



        Ⅵ           .-‐ニ=‐'´
         Ⅵ       . /´ ̄ ̄´  ̄¨¨`ヽ、
         Ⅵ   ..r‐ '            ヘ
         Ⅵ    i ..,      .  ..、 ト、 .ヽ
       Ⅵ   .,' ::;'   . . ヽ. 、 .ヾ: ::|`.:. ヽ
       Ⅵ   .ノ ./  . :i .:i、i、:.ヽ. \ i ::!:.、ヽヾ.、
         .Ⅵ   (, .,'.: :. :. :!:::i`´i:、 :ト、 :ヾ |::. :. :.ヾヽ、
          Ⅵ  .,'〈 ::i::.:i. i. ::!:i:!  !i゙、i_,ム :l |:::. :: ::.ヽ
        Ⅵ ,' ∨、::i、. l、::!!ヾ、 '゙!弋ツヽ!.|::::. :: ::: }
        .Ⅵ  ..ヘ::iヾ、ヾヾ、  , !   ム !:::::.:: .:丿       因みに解析した何かを投影してそれを結界として外界と区別し
        Ⅵ   !:| i:ハ.,ィ`ヽ_  __  ,ムゝ┐;'/
          Ⅵ   .ノ:l i:::i'.:iト,、     . ィ、i:::::::/,ヾ'、         強化と転換を利用して魔力を注ぎ込んで実体化させるという
           .Ⅵ  i :! |::i!::i|イi>-<,」,〉:::::i'!:i:::::.'、ー-、
           Ⅵ  .ヽ!ノノ、::i:|ililiー'ililiili/':;、:::!l:|::.i|: : \ゝ      ちょっと面白い曲芸もできるようになったよ。
.          Ⅵ<.:://r,ィ::〉ililil|i|i|liィメ:::;::=':ヾ .'i゙: : : : ヽ、
           ./Ⅵ:::::::`ヽメ┼==匕x孑:::::::;': .ヽ: : : : : : i
          /::::Ⅵ:/,'ゝ::ム:i!ililili/.:::ムヽ、::::::.人 ヽ: : //
        .{/::::Ⅵ:::::::::::::}ilil/.::::::/:::::::::::ヽ::.: :ノ ノ:':´: /
          /:::::::Ⅵ:::::::::::::i  .:::::::::,':::::::::::::::::}.: :ノ/ノ : : /
       /_.ニ=-Ⅵ:::::::-=j.、::::::::::i::::::::::::::::.|:,ィ'/. : : /.`ハヌー、         問題はホントにいま必要なものが手物にないっていう
       /´.ヽ,;;;;;Ⅵ:::::::::::{...、::::::::i::::::::::::::/´.: : : : : /.ヾヽ`i_メム
     /,"    : Ⅵ.イノililiヾヾゝ┴‐::: ./. : : : : : :/   \、`iミ、〉.      今のところであったことのない局面でしか使えないことだけど。
     ,'(       ; Ⅵ;;;;;;;;;‘.li\:::::::;;;.彡. : : : : : :/    ..ヾ、`ヾイヽ._____........_
     ! ゙       Ⅵ;;;;;;;;;‘li|i|il`ヽ、::./. : : : : : /       .`ーゝ、iミヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ '
     ゝ        ' Ⅵ;;;;;;;;;‘illiil|i|illi./. : : : : : :,'               `ーハミ、   ./´
.              .Ⅵ;;;;;;;;;;;‘.┐ /. : : : : : : ,;               ゙、ヾiヽ. '´
            /..Ⅵ;;;;;;;;;;;;;L_/. : : : : : : :.'                 _, .i、ヾメハ_
            ..ノ.〈 Ⅵ=<{:./. : : : : : : : :!!__,ノ)_ _.....ゝ‐'´ ̄ ̄イ_,ハ、ゞ-イ__    __
.           ./.:: .//Ⅵ //.ノ. : : : : : : : : :!.;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;i;;;ノ.:::`ヽー'´::::`ゝ
           ,./,.- {////// ド=―-、: : : :i.'´.::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;/;;ー=ミ:;フ;;;;::/´__
.     ..∠-:::';;;;;;;;;ハーt-イ.!三三,'⌒;メ/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ー'::::::´/
         、::::::::::/i|il.{ー廴ノ〈ミ三,'  ノ.|lililili`ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;メー、`ヽー、
.          ヽ::::ililililili`ヽー.∧、__弋ノ'.lilililili|il|ililili`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::: :::::::: :::::::::: ::::::::;;;;;;;;;;`;';;;;;ゞ´-‐-...、
            イ::i|lilililililililili., ′` ̄´ ∨lilililililililililili|   ` ヽ 、::::::: :::: ::::: :::: :-=ニ>::<>;;;;;;;;;;_:::::::,='
          .ノ/lilililililililili.ノ ,、.     ∨.ililililililililii/        ̄`>:::::::::__) `ヽ、:::::;=-'´¨ヘメゝゝ
          '´ |lililililililiノ ,/ ! .r、 n ト、ヽ.lilililililil,′         ` ヽ、_>     ¨    〈ハ〉
            |lililililililili.¨  .| !. ! .iゝij ,′ ´iヽ                          トイ〉
             'ー┬-―、lililil.| ! j /`¨`.:::::::::::i                          〈Yノ
               !   `´::.'、_!ゝ'   .,.イ:::::::i                         メ〉‐'
            !     ::::|: ..-ィ /-':::::::;                         __,ゝメ-'
               ヘ      _:/´;;;;;//ヽ:::::::,'       _,、/ヽ.       _...、-'メ´,-'`¨
             ト--‐‐'´;;i;;;;;;;;;,.';;;;;;;;;ヽ、,'  ィ‐‐-.、_イ:::::ヾi::::ノ_,ィ-‐メ彡ミハーノ`¨´
                !;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  ノ,ゝィ;;;;;;;;;;;`ヽiメ:イ彡、メ、ノ´`¨¨



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   魔術回路を鍛えたり魔力を隠蔽したりする小技に使う程度である。
  固有結界とは似て非なる大魔術には程遠い。


2440 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 00:00:22 ID:Pzfx0A/V



              __/}    /}
          ___ノ      ー    /
            >          ー―- _
           /               /
          ′               く
       /__      / / ィ i  /     \
       /   ∧/∨⌒ }ノ]/}∧   \⌒     アチャ子はいつもじいさんに厳しいよな。
        ,  ∧  { ̄⌒     ―\ l 、j
        W{Y⌒Ⅵ{ =====    ___ ∧|        あんなでも俺たちを助けてくれた人なんだから
         八            ̄ ̄/V/
           }⌒,           {           もうちょっと労ってやったほうがいいんじゃないのか?
         \介s。 t ァ    ノ
           _r==}≧=┬‐=≦
          /ニニニ=\  ア=- __
        /ニニニニ/\ニYニ/\ニニ\
          iニニニ=/    ̄     Ⅵニ=i
          |ニニ|イ            lニニ|



   /         /          |i       | へ     ',    `、
.   '         /    ,'    |l       |   i ',
       / . : :'    /    |l       |   |     i     ',
  i    /: / /: i         ハ     |   | __i_
  |     . / /: :(|    i     /   _ノ |  '   |   ,' i   |    私だってそうしたいんだけどさあ……。
  |   . : / /: : : |    | 斗 7  ̄',   / | / _|,,_  |
  |  . : :/ /: : : /|    l   | /    ', ,   | ''ィ≠7 , /  |    '
  | . : :./ /: : : /:_|    l_ ィf斧芋㍉∨   j  v^ソo / ;i |  /
  |. : :/ /: : : //_i|    /' r_つ_^ソ       {   / ,  八 | /     とにかく、いつもの苦行終わったら
  |: :/ /: : : / i人|     |  |  , ,        ,  イ|  /  ノ
  |:/ /: : : / ∧ |     |  |              ,   /  /        よければ投影の練習でもやってみない?
  / /: : : / /  i|     |\|               イ l/  イ
. / /: : : /   /||               r ノ   , ノ ノ'   |
../ /斗<     |     ト         /| ⌒    |
-イ/////` 、--=イ       |  7 =‐- - <  i|       |
/,'|//////// \ |     | ̄  ‐-=ニV \||       |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なんか信用できる魔術使えるコネとかないものかと考え始めるアチャ子であった。


  そんなものたぶんないけど。


2443 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 00:04:00 ID:97ZIxSue
割と毒舌やな少年士郎



2437 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 23:56:06 ID:qeNPSGQF
魔術で出来た武器や剣を兄貴に見せて兄貴が投影できるかやってみよう。
兄貴が更に強力に投影できたらそれを解析して更に投影して…みたいな感じに強化できるかやってみようぜ。
最悪全くダメでも兄貴の投影可能な武器が増えるだろうし。

2438 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/23(月) 23:58:44 ID:slOs1EWR
同じ魔術使える二人だから切磋琢磨したり参考に出来るのが本当に便利だと思う
時臣の悩みって自分じゃ指導出来ない事だったし


2448 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 00:08:47 ID:Pzfx0A/V



                      イ   /               `ヽ
                   /                        ハ
                  /   /  /               \
                Y      /  /    .ヘ  ,ヘ  |     `    ハ
                   |   /:  /  /  /i /爪 /从  i|      .|    !
                   |               | i!从乂从|  i i!     .|    |  さて、じゃあ最後に>2437-2438あたりで
                   |  , / :/ ::|  .イ::/| i     :| ∧ |   |  i!    !|
                        |  |i /` 十.、   __ | i-∨   i! i!    .|  紹介されたことでもやってみようかな――
               /  | i! |  ∧:!- !    ´  ノ' /_,'  i! !     ハ
                 /  !|.i|! .| i!  | i |仍圷     〃 / 圷i|  .イ !    /
                   |  |  i! | i/弋ッ      :レ弋ッ , / |     /     投影【1D100:38】+100
              |   | iハ  i i ー―       ー―   |/  |i  /      解析【1D100:36】+99
              |   | |∧ ヘ∧      ′     / /  .′ :i| |       置換【1D100:83】+83
              | .!|∧ヘ ∨ ヘ∧     _     ノイ   i!  ハ ,       教導【1D100:14】+69
                  ハ  |/∧ヘ ∨ ヘ∧。  └―`     .,ィ     / ∨,
               ヘ ヘ./∧ヘ !|∨.ハ |ヘ>。    .。< _ ′φ.∠  ∨,
                  ヘ ヘ  ∨ |  |>''´>'ハ>< >ニ    _  イ  .∨,
                へヘ.  .| .< >:::::::::ハニ-ニニニニ .′  |:::::: |  人ヘ
                  ヾ. .i| |∨ヘ:::::::::ヘニニ> ’, .′ ′.ハ: : | 人 ヘ|
                      | | .∨ヘ::::Yニ <´ <::: / / /::::::::ハ  ヘ
                      | |  ∨ヘ::|ニニム .マ::::/ / /::::::::::::>。. ヘ


2449 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 00:09:38 ID:RlCIB9fa
とことん腐るな。置き換えだけが大発展か


2453 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 00:15:07 ID:Pzfx0A/V



                   ___                     /ヽ
       . -= ― - .   /.´ ,、_ ,、^^ヽ_            く/  ヽ
    . ´     ``<>。/,′ ,′´  ヘY\_,             \   :.
  /            j゚i。, i、 i  i /'} ! ゙i ̄                 ヽ   '.
 〃               〈 イ,゚%!jィム、!/ /ム' i |                   ゜  '.
 °               ∧レ^'「|赱メ゙ 仡'  ヾ.、                   ゙.  !
.′                  У_,|」、 .,' イ人!ノ `                :  !
              /イ≧‐_ \z弌Tノ´                  i .i    ……蔵にあった弾丸の性質を投影して
             /,′/::ト',´_ ヽ ヽ{、!_::.二ヽ_                | .|
              / {  {::弋辷ノ:.ヽ_|;;;;}::::::::::::::.`Yヽ,、_               ! j     弾丸以外に置換して魔術切断に使ったり
               〈 j  ヾ`Y丁「::::::},ムTf‐--,‐く´`゙ー'、心,、           : }
           _ ノ ノ   ヽ::!::| |:::::ノ.:/ヘ、::::::ノ`ヾヽ._  ゞヘ        } .゜     手術道具に置き換えたりしたくらい……?
.           / /     }:!:| |_::j::/;;;;;;V.::{    ` ̄))  `く>      . ,′
         | ,′     `゙}| |;;;;´;;;;;;;;;;;;!`>      ゞ=-- L>     '/
         ∨        ┌'.:| |―┐―く\        _〈_〉__   〃
                   ∠:::| |:::::/!゚‐  ト、:::>_       }::::;介、:::}  ,′
                    /.:::::::| |::7;;;\ ./i;;;\::::::.. ̄:::....、 ´7::!i.ヽ:〉  /
               ,::::::::::::| |:/;;;;;/;;;;;;;;l;;;、;;、ヽ:::::::::::::::. \´}ハノ` , ゜
                  ;:::::::::::::| |;;;;;;/;;;;;;i;;;;l;;;;;ヾ:;>\:::::::::::::::::..丶 /
               :::::::::::::::l l;;;;/;;;;;;;;;l;;;;l;;;;;;;/:::::::::丶::::::::::::::::./丶_
              !::::::::/l l´7`i⌒`´`T~::::::::::::::::::..≧- /___::::::::..>
              !::/--.l !/.::::!___ _,l ::::::::::::::::::::::_ .イ.::::/   ̄
、              〈';i;i;i;i;i;i;l !.:::::::!;i;i;i;i;i;i;! ::::::::::_ ≦ .::::::/
. 丶              i;i;i;i;i;i;i;il !::::::::!;i;i;i;i;i;il _ ≦ .::::::::::::::/
ヽ > ._            !;i;i;i;i;i;i;il.l:::::::::!;i;i;_ ≦ ..:::::::::::::::::::/
  `<   ̄   ━―  ┴―-━   ̄_ =;i;i;! :::::::::::::: /
.      ̄  =― -- ┬―=, T!:: ̄::!;i;i;i;i;i!::::::::::::/
              !;i;i;i;i;i;,゜ l!`ヽ:::!;i;i;i;i;i!::::: /
                j;i;i;i;i;i;′.l!   `};i;i;i;i;j::/
                ,:i;i;i;i;i;i!   !   ,゚;i;i;i;i;!´
             ;i;i;i;i;i;i;゜     l;i;i;i;i;i!
               ;i;i;i;i;i;i;′      ';i;i;i;i;!
            ;i;i;i;i;i;i;        ゚;i;i;i;i!


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   多少どころじゃない劣化を甘受すれば似たようなものに変換することも可能なようです。


2450 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 00:10:17 ID:AKO11hA5
あと、兄貴に剣関係を投影させたら駄作でもきちんとできたものなら消えないだろうから兄貴の特異性に気づけるのがワンチャン。
最悪でも魔術礼装の材料がノーコストで増えて妹も嬉しいって事になるだろうし。


2455 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 00:21:17 ID:Pzfx0A/V



                     ,、丶` ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 ´            `ー- ミ
            //                 \
              / .:/                \    ヽ
              ' :'  :/.:/         \    `、     :.
         / / .:,  :/    ハ∧      `、    :    :
         ,' / .:/  .:    ;^⌒ \ :|    :.   .:i    i
          i , .:/      |  .:|    ',  :|___i_  :|    |   >2450
          | i .:   :i -―-.:|    ',/:| \  |   :|    |    ……魔力は食うけど投影って消えないように工夫すれば
.        八ハ :i  .:|  |  .:|     ', :|ャ===ミ  .:|    |
          } |   八 _笊う㍉     ', :| ノ/} 》ー.:|へ  |    消えないようにできるもんじゃないの……?
          /  /  i\{ 匕リ     ∨└‐' i    :/^} |
         .:       | :ヽ             ;   :i 人 |
         i     :| |  :乂     `        /   .:|     |
         |     :| | :i:〈⌒       _   /    :| \  |     そうでないと礼装作る材料なんて
           八  :i/| | :|:i:i\   `    ⌒7   .:|    人
           \ :{人 | :|:i:i:i:i:i`:...      イ'/:|   :ハ__/⌒\   小学生の私に用意できるわけないよ……。
              :|   | :|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iう¨´|__/__|  /|  ̄\
            八  | :|\:i:i:斗=|二i 「二二.:|   i人__  ノ
             ___| :|-=二| |:八 z| |.二二.:|   |ニ=<
               |ニ:|  ㌻ 八∨,'//|二二:|   |へ二二ニ=- _
               |ニ:| √二ニ\マ /=-'''"¨|   |二 \二二二 \
               |∨ /二二 /二≧=≦二二:|   |二二 \/-=二 i
            /|/ /ニ〉ニ/{ -===- /二:|   |二二 /-=二二 |
             |/ //:/ -人-===-//二ニ|   |二ニ/-=ニニニ二|
            /} イ : '-=二二二ア=-/二ニ:|   |二7 -=ニ二二二|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   二人以外の比較対象を全く知らないし知りようがないのでそんなもんだと思ってたりします。


2463 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 00:26:42 ID:Pzfx0A/V



                            __ --  _
                             ,  ¨¨′      `  、
                      /             、 \
                       ,     /              \`ヽ
                      /    / /                ヽ
                 、    //   / '     ヘ  i   /!     ハ
                  ` ー一  r'   /      /- i、 j! !  !.i   j! i
                 _(_ ´_r   i /   | メ、j  '│   i!/
               (f´      /rci.   | 7ミュ. l /  ! / !    '!     といったところで、今回はここまでとします。
  r‐ 、__          r `ー-ミ   ヽ _j   '   j'  _!'  ,   / i
 r'乂 j,、 `′ヽヘr‐ f¨´ __ ノ/¨¨f――!   |     , ヽ〉 / /  !      皆様、ありがとうございました!
 {'    `ー’、_,、  r- __ ノ ̄ z==くニニニ.|  |       / ///   i
  ヽ           ̄      〃ニニニヾニ |  |、 ‘’  人 ! / /i |
   \             /ニニニニニニi|ニ.|  | ≫=≦=ァ| l  ´  ノィ
      ヽ         /ニニ,ニニニニ}|ニ.|  |77´ニ//│ |
                    ,ニ/ニニ=-―}{ニ.|  |-’ニ//ノ│ |            因みに置換魔術は本来
              fニ´ニニニニニニノ'ニ|  |ニヾLY‐ァ| |
       }     _/ニニニニニニ/ニニニ|  |ニニ∨⌒\.|            ナイフを形の曲がったスプーンに変えるといった
        /      7ニ=-‐ニニニ/' ニニニニ|  |ニニニ, 7∧´│
_    /      ./ニニニニニニ/ニニニニニニ|  |ニニ.///ニハ.│            実用性のないゴミのような魔術です。
 ̄ ̄         /ニニニニニニ/ニニニニニニ.|  |ニr’//ニニ/' |
.            , ニニニニニニ/ニニニニニニニ|  |ニ〉 /ニ/ l |             性質を移し替えるのは転換魔術の方ですね。
        /ニニニニニニ/ `Yニニニニニニ.|  | 」//Y'   | |
        /ニニニニニニニ/   .}ニニニニニニ |  |'///{.   │ |


2464 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 00:27:01 ID:97ZIxSue


2465 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 00:27:06 ID:RlCIB9fa
乙でした

2466 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 00:27:30 ID:01KybH27
乙でした

2467 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 00:28:40 ID:/47G4oq6
乙です

2468 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 00:30:24 ID:pFzXoKcd
乙でした。

エインズワースの集大成みたいな事を独りで体現してきてる気がする(汗)


2473 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 00:33:22 ID:Pzfx0A/V



               __        ィ_,,,ィ-フ ̄ ̄ ̄: \
            _,,, - "    ` ̄ ̄ヽ,ィ{/ !""{: : : : : : : : : : :
          /   /   イ;;i  j;;  ', 'i ̄\ j: : : : : : : : : : : : \
         /    イ   l;;,, ', ',j;, i  iヽ   マ: : : : : : : : : : :": : ',
         /    /.!   !-ミュ,i!;;;,,,j  j  \  ヽ: : :_,,ィ: :''": : : : i!
          l    / .l   `lr芍ミ i! /リイjヽ `, ヽ  フ: : : : : : : : : : : l!    参考までに今の「理論上」できることです。
         {    ,ィ'!   l辷ン ヾ トrュ{ヽ i  V": : : : : /: : : : :j!
            !   /( .l   l      tソ/i  ハ /: : : : : : : : : /: :イ     もちろんまだ実際はそう大したことできません。
        /!     \!   !rー-=   ゝ"/ j/: : : : : : : : : /: :.≦/
      /  ヽソ  ソ}   ',: : : :/__.ィ==ュ/: : : : ::/: : : : : : ≦/
    , "  / ' ,7/イィ7-ー=ーー= ス: : : : : : : :/: : : : : : ≦/
   /   /    ヽ!/フ: : : : : : : : : : /: : : : : :--": : : : : :≦"
  /   /      ./:., ": : : : : : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : ≦;;"
  |  /      /: : ," : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :≦;;"
  |/      .i: : :/: : : : : : : : : : : :,': : : : : : : : : : :≦;;"
         l: : :{: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :≦
         l: : : ',: : : : : : : : : :,': : : : : : :≦;;"
         l: : : : :',: : : : : : : :,' : : : :≦: : : :\
         ,": : : : : :\: : : : ,': : ≦: : : : : : : : ヽ                  /!
        ,' : : : : : : : ; \: /≦: : : : : : : : : : : : :i                     /  |
        /: : : : : : : : : : : :X;,, : : : : : : : : : : : :./               /   /
       .∧: : : : : : : : : : :,';;;;;;;;、 : : : : : : : : :./             /   /
      ∧: : : : : : : : : : :/;;;;;;;;;;; \:  _: :.イ\            /   /
     ∧: : : : : : : : : : :./;;;;;;;;;;;,.,.,.,.,.,V: : : : : : : : :\        /   /
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  アチャ子(本名、衛宮ゆみ?)(AA:アチャ子)

年齢:9歳

◎スキル
魔術刻印:神代の術式も応用した魔術が記録される。結界に特に優れ、治癒、支配、強化も得意
混沌の泥:身体が聖杯の泥に汚染されているが、事前調整によりそれを力に変えられる
強化鍛錬:適度に負荷をかけることで心身を鍛錬できる。魔術回路の増設も理論上できうる
治療魔術:投影、結界、混沌の泥の応用もあり魔術回路の修復や自動回復などもできる
投影魔術:何かの模造品を出現させる魔術。結界と応用すれば定着させることもできる
置換魔術:何かを別のものに置き換える魔術。起源弾を剣や手術道具にしたりできる
追跡:一流は無理にせよ素人にはまず気付かれずに居所を探すことができます

◎礼装
自動回復礼装:傷ついたときに自動で回復させる
外付け魔術回路:大魔術を使うときに通常以上の魔力を使用できる


2470 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 00:31:27 ID:AKO11hA5
乙でしたー。
魔術の定義が壊れるwwwww
つまりスクラップを組んで高性能パソコン作るくらいのあり得ない奇跡的魔術を既にやってるワケかww


2474 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 00:36:12 ID:Pzfx0A/V



                      イ   /               `ヽ
                   /                        ハ
                  /   /  /               \
                Y      /  /    .ヘ  ,ヘ  |     `    ハ
                   |   /:  /  /  /i /爪 /从  i|      .|    !
                   |               | i!从乂从|  i i!     .|    |
                   |  , / :/ ::|  .イ::/| i     :| ∧ |   |  i!    !|   >2470
                        |  |i /` 十.、   __ | i-∨   i! i!    .|    さすがにそんな無茶なことは無理かな……。
               /  | i! |  ∧:!- !    ´  ノ' /_,'  i! !     ハ
                 /  !|.i|! .| i!  | i |仍圷     〃 / 圷i|  .イ !    /
                   |  |  i! | i/弋ッ      :レ弋ッ , / |     /
              |   | iハ  i i ー―       ー―   |/  |i  /
              |   | |∧ ヘ∧      ′     / /  .′ :i| |
              | .!|∧ヘ ∨ ヘ∧     _     ノイ   i!  ハ ,
                  ハ  |/∧ヘ ∨ ヘ∧。  └―`     .,ィ     / ∨,
               ヘ ヘ./∧ヘ !|∨.ハ |ヘ>。    .。< _ ′φ.∠  ∨,
                  ヘ ヘ  ∨ |  |>''´>'ハ>< >ニ    _  イ  .∨,
                へヘ.  .| .< >:::::::::ハニ-ニニニニ .′  |:::::: |  人ヘ
                  ヾ. .i| |∨ヘ:::::::::ヘニニ> ’, .′ ′.ハ: : | 人 ヘ|
                      | | .∨ヘ::::Yニ <´ <::: / / /::::::::ハ  ヘ
                      | |  ∨ヘ::|ニニム .マ::::/ / /::::::::::::>。. ヘ


2475 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 00:36:20 ID:/47G4oq6
既に作った礼装だけでそこらの魔術師より成果だしてそう
外付け魔術回路を特殊な材料無しで作れて大したことない?


2478 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 00:41:54 ID:Pzfx0A/V
>>2475
現状だと宝石や髪の毛に魔力貯める方がはるかに効率がいいとかそんな感じ。
今のところ「発想は面白いけどわざわざその方法でやる意味ある?」の域を超えてないと思ってください。

2479 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 00:43:19 ID:Pzfx0A/V
まあウェイバーが憤死するのはいつものことなので気にしてはいけません。フラットに比べればフツーフツー。

2487 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 00:58:53 ID:Pzfx0A/V
というか魔術師ってよこの人が何やってるか知らないこともザラらしいので
世の中にはきっともっと効率悪い研究を延々続けて表に出ない魔術師とかいっぱいいるんだろうなあ。

なんで時計塔の連中は教室なんて開いてるんだろう。

2488 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 01:00:45 ID:nZHb2gDF
あれでしょ、前にイッチも言ってたけどあくまでシンパ作りでしょ


2490 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 01:06:12 ID:Pzfx0A/V
確かに(比較的)信頼できるシンパって大事だよなあ……。
士郎の妹スタートだとホントに誰信じていいかさっぱりわからんし、そもそも他に魔術使える奴がどこにいるかすらわからん……。
さすがに原作と違ってまともに魔術使えてるアチャ子がいる以上遠坂と間桐がヤバいことくらいは教えてると思いたいけど……。

2502 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/24(火) 01:25:19 ID:AKO11hA5
>>2490
ケリィの事だから契約は面倒を見るとしたが、魔術師にするとは契約外だで済ませそうなのが…コミュ症だしなあ…
多分、士郎らには秘密にしろって事で遠坂と間桐が魔術師だから気をつけろ程度は…言ってて下さいお願いします。


2506 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/24(火) 01:41:10 ID:Pzfx0A/V
>>2502
ケリィはなんだかんだ言っていいやつなのでそこまで冷酷ではないはず。
内心考えてることと言ってることとやってることが全部バラバラなだけで……。
関連記事
89894 :日常の名無しさん:2020/01/01(水) 05:55:59 ID:-[ ]
ミユオルタでゆみちゃんなのでは?(ボ訝
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6800 韓国国内論 (02/18)
  • 国際的な小咄 6799 チョンセ (02/18)
  • 国際的な小咄 6798 ちゃうねん(震え声) (02/18)
  • 英雄を作ろう! ~011話:少女と魔剣と坂道と~ その13 (02/17)
  • 英雄を作ろう! ~011話:少女と魔剣と坂道と~ その12 (02/17)
  • ミク夫の異世界紀行 その17 (02/17)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです 小ネタ (02/17)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission33休息会話 (02/17)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです カルディアグレイスで追加された新種族 (02/17)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission33『いつの間にか9月』 (02/17)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission32支援絵 ~ 休息会話 (02/17)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission32『滅びの子爵』 (02/17)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ63、詰問回答 (02/17)
  • 国際的な小咄 おまけ ひどっ! でもあってる! (02/17)
  • 国際的な小咄 おまけ 僕のシグルイアカデミア (02/17)
  • 国際的な小咄 6797 生存の化け物 (02/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ23「汝は人狼なりや?」 その11 (02/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ23「汝は人狼なりや?」 その10 (02/17)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 11 (02/17)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 10 (02/17)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 9 (02/17)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第51話 (02/17)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第50話 (02/17)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第49話 (02/17)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第48話 (02/17)
  • やる夫がKenshiになるようです バレンタイン小ネタの小ネタ (02/17)
  • レミリアと結月ゆかりは地表を掘りつくすようです Story-2『アナタ、プレイヤーデスね?』 (02/17)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 昔話1話 (02/17)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ やる夫の後輩 (02/17)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです トレーナー図鑑1 やる夫 (02/17)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです ジムリーダー戦終了後企画 他のジムリーダーに聞いてみた ~エリカ編~ (02/17)
  • なのはさんは巨乳フロント係のようです 第63回 (02/17)
  • カーきゃん□ 28回目 「夏キャンに行こう 【ここをキャンプ地とする】 そのに!」 (02/17)
  • やる夫は竜の人財のようです 第22話 (02/17)
  • 目次 涼水玉青と暗黒時代 (02/17)
  • 涼水玉青と暗黒時代 第11話 ハヌマーン その2 (02/17)
  • 国際的な小咄 6796 洋擾 (02/17)
  • 国際的な小咄 6795 よく出る食事 韓国編 (02/17)
  • 国際的な小咄 6794 鯛は頭から腐る (02/17)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第12話 無限回廊 Primitive Dance ~原始的舞蹈~ 後編 (02/16)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第12話 無限回廊 Primitive Dance ~原始的舞蹈~ 前編 (02/16)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第11話 エデン 後編 (02/16)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】読者様ネタ 「ノルマ」 (02/16)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】募集案悪趣味合体:生存戦略 2 (02/16)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】募集案悪趣味合体:生存戦略 1 (02/16)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部 その4 (02/16)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 埋めネタの登場人物紹介 パート2 (02/16)
  • 小ネタ 両手に花、背後に牛さん冒険譚 (02/16)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission31休息会話 (02/16)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した時点の前月(12月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3異世界食堂できない夫
    4あんこ時々安価で鬼滅の刃4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5ドクオが異世界転生したようです
    6止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7アカガネ山のやる夫7やる夫はソロハンターのようです
    8◆s90IbI9oR2の雑談etc所8ローグライク異世界転生
    9やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やらない夫は小さな村の冒険者のようです10やる夫たちは三連星(代理)のようです
    11アメリカンヒーローアカデミア11やる夫は妖精郷を旅するようです
    12見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記12ペットやる夫の怠惰な日常 キュケオーン番外編
    13やる夫は宿屋を経営するようです。13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14レベルを上げるスレ
    15やる夫と翠星石は喧嘩友達なようです15食事処 ~やる夫の大釜~
    16ドラマを作ろう16やる夫はLVが上がらないようです
    17白頭と灰かぶりの魔女17金欠ほのぼの冒険物語
    18やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。18やる夫は魔女に支配されるようです
    19できない子とSCP19俺の息子は転生者
    20やらない夫千年紀20やる夫の野望
    21やる夫は死なせてもらえないようです21STALKING!!
    22NINJAのススメ22カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    23やる夫は竜の人財のようです23やらない夫が霧の街を攻略するようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24やる夫、デビルサマナーになるってよ
    25ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27コンピューター様、情報更新は義務です!!27怪獣育成日記
    28やる夫は人形使いと呼ばれるようです28やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合頑張る!
    30やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです30路傍の果ての英雄譚


    過去ログはこちら
    人気ページランキング