スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年忘れる開設記念日
えっいつのまにか七周年……?


ブラウザのアプデの影響なのか若干挙動が変わっててやりづれぇ


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~009話:検証;初期コミュ力オンリーの神はどこまで神格を伸ばせるか~ その4

目次

572 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 07:44:42 ID:P1/N5jnB
おはようございます。
しかしこれ勝てるのかと、どういう規模の戦いになるのかが気になる。

570 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 01:51:04 ID:3zzAZ14q
我々が森を切り開くよりも草原燃やして畑作るのと似た感覚かと。

まあ、コミュできても自分以外の環境干渉要因は嫌いだと排除する以上、環境の変化に弱いか命の価値観低いのかもしれん(自分たちが死ぬコスト度外視してる感じだし)
他の環境変化要因嫌う割に争いと絶滅政策前提で出現したのを見るに、造物主が別にいるAI的単純思考か生活空間固定してから何世代も経た箱入りっぽい気がする。


574 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 08:00:41 ID:P1/N5jnB
>>570
あるいはこんな辺境の惑星にいながら多元宇宙に干渉する奴とかもいて若干イラっとしている可能性もある。

579 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 19:35:59 ID:P1/N5jnB
こんばんは。

地球在住の神様は最大でどれくらいのことができるんだろう……?
場合によってはこれもブラフマーが瞬きをする間の出来事なんだろうか。

586 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 20:43:23 ID:P1/N5jnB
さて、これはもう戦の状況は数字だけにしておいてこっちは後ろで状況を見てる感じにしないともうイメージがわかねえぞw

587 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 20:44:12 ID:FuoRHgYE
まぁ、神々が内ゲバしないようにするオペレーターだしね

588 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 20:44:59 ID:hX72JsT9
内ゲバ防止だけでも重要な役目だしね



592 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 20:55:17 ID:cDZBwxLc
オルガマリー所長がカルデア世界を定着させたのってこの世界なんじゃw
ダイスで所長が来てくれるかどうか含めておいてほしいw


594 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 21:03:24 ID:P1/N5jnB
すまぬ。ちょっと私用で開始が遅れそう。

>>592
ないよw

596 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 21:06:41 ID:UTDjCnGi
意思疎通で相手の会話を盗み聞ぎしたり、弱点を調べたりは出来ないかな?


599 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 21:23:20 ID:P1/N5jnB


よし、とりあえず一段落しました。



    .//: : : : : :'/     |: |: |: |、ヽ: : : : : : : : : |:
    |: : : : :/: : :|     |:|: |: :ハ:、、: : : : : : : :|:
    ||: : : : |: : :|     ヽ: : xz≧ミ: : : .: : :| : |_
     |:| : : |: : :|        廴ノ:::::} ヽ、|: : |: /   >>596
     : |、: :|: : :|xz≧ミ     弋:::::::ク   | ̄|     それは意思疎通とはちょっと違う気が――【1D10:9
     `ヘ: :、: |.廴ノ::}       ̄´   |_|_, '
      /\: : 、弋::ク           /: : /、,     1~3:さすがにそんなスパイめいた能力はない
      /,/ヽ:/;/l、 ` 、         /: : :||       4~5:相手も一枚岩ではなく穏健派な連中と交渉のパイプは造った
      `  V./‐‐l      __,     .l: : : |:|       6~9:宇宙精霊が連中に支配されてて不満が溜まっている
        /: : :∧   `        |: : : :|:|        10:+というか向こうの宇宙精霊はほぼこっち側
      ./: : :/  ` 、_         l: : : |:|
    ./: : :/       `   _    ,、l \: :、、,
_.. '´: : , ´   ,.- 、._   _.. ‐  ̄`´  |   、―、
: : _.-     /   __^゛´/      ./| / `‐
ィ: :/   _ ―|,.、_,/ ヽ_ /     ./' 、._/
'// ̄ ̄   /|/ ./ \__   /  /
:/      '´  ハ/   l´  ̄`ヽ/ /


600 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 21:24:03 ID:FuoRHgYE
1足りない




604 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 21:27:33 ID:P1/N5jnB


9:宇宙精霊が連中に支配されてて不満が溜まっている



         /     _ , 、-、_ _     \
       /    , ‐´ "   γ'´ `ヽ,    \
       /    /       Λ _,、    ゙~ヽ    ヽ.
        /   , '    ; ,i! i;;;;_v';_| l     `ヽ.   i
       /  / / ; / ! :i'| |    i |  !i     ゙j  |    とりあえず向こうなりの方式で支配してる宇宙精霊は
     ヽ_,,ノ;  !: l/| |, Li !     i i! l,|  .:|   :|   |
      ´フ:: |: |: i'"|_i_,! |_!   |_i' /、!  ::!  .:;|   !    かなり不満をためているようで、ばれない程度に手を貸してくれそうです。
        /;: |::. l;__! __,,,,_      ` | .::/  ::|;レ'"
        !:: {:_j. ''"   `    ‐'''‐、,`"''! .:ノ.;ゝ      こっちが有利となったら反乱してくれるかも……?
       レ'"l|  |         ,     ` ./__/´.::l
       /  l.|  |     ,,,, __       /  !ヾ;ノヽ,
       /  /i´ ̄|、    l   ;゙     /|_|  i   ;
      ,!.へi |:.   |'゙ヽ、  ゛- '   ._,イ/|  i   |.へi     といったところで、私は後方で伝令と兵站やりつつ始めます。
      !.へ.! l::  │_l゙丶、 __ ,, ‐'l  " |  :|   i,へ.!
           !::   l´l'丿       lヾヽi  ::|
    _,, -‐ '´|::   | l´         ソ |  ::|'' ‐- 、_
   /ヽ.     |::: │ヽ         ./  ! .:::!   /\


606 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 21:32:23 ID:P1/N5jnB


【序盤戦】



:. : : : ::;:.ー=彡..:.::::゙:゙:゙:゙:゙:.:.:.:.:..:.:::::.:.、゙:゙:゙:゙:゙:.:.:. 〈  (:: : .   \`ヽ: : : . : :. ::.:..:.:.::゙:゙ .:;;;:.゙':゙:;::.:.:.:..:ソ丿 ,. ゙
丶.,_: : .:)::.:. . :.:゙:⌒) r‐-:.:.:..:.. : . }ハ':':'::.. ,〈r-\ \:.;. 、 ,. ┘ノ .: : :. ..:.:.:..:.. : .゙  :゙゙:゙.:::::゙:゙:゙/.:(  ´
‐:':':゙:::爻::.:.. .:゙:゙:゙:゙:゙:.(⌒ソ:. ^:::;:;:.:.ノ ,,. : ::〉 し)ヽ (⌒} {⌒)冫^7ノ〉:::.:. .:.:..:. ,.ァ  ゜:゙:゙:゙::(:;:. : : : .  . :
`ミ辷:.:.:::::`ヾ:.:..ー-- ':':爻辷ノ//. : _,,ヽY^)  ハ   / ´/ノ丿、:.:.. .:/ / ー=ミ辷:::::)ノ. : :  . : : :: . ,.
 ヾミ辷爻彡''"     ..:.:/ ー=ニ ̄  }ヤく _〉}  //〉 ( Y ⌒\::.:.\人 :.::..ヽ: :.:.:て .: .:.      ゙::.:゛,. :   とりあえず精霊に命じて
    了.::::.:.:.:..  .:.:;:;:;:;:::.:.:(_二ニ=‐ ⌒ヽ〔 乂>`V´r<フ 〈(,. .,_   )h。,_)心 ⌒}: :.:´ ヽ:;:;,,: .\、 :゜.:゙. :
: .   人:::.:.::::.:.:..゙:゙:゙:゙:゙:Ξミミヾ:::::::.::.:.゙:゙::. __,└ヘー< } /冫ノ .ノ   .:`: . .,    ∧::ノ.::ソ___,ノ"´て三^゙'ノ ; : :   肉壁とか武器とかは作れんのか。
: : : .::.:.::::.:.;::::::.:(⌒`    ヽ::.:.:::.:.゙   }/ノヽj 〈 廴 〈 /Λ7 .,_ :: . : ::`: : .,__ノ 〃´.::彡爻^⌒  !{:. .:
. . : : ゙:゙:゙:.:.゙:゙::::::::':':., : : : ..:.:.:::.:.:.:.  ┌匕}ヽ 廴廴ノーイフノノ _j / ノ 、 (:.:.::Ξ彡 ,. ..;;:.:.:.:::(;;:.:. : :  : : .  ) ):. ::
_,,.:.:.:゙:゙::::::.:..゙:゙:.:.:爻う':':':゙:゙:゙ ゙ ゙   ,ィノノ //< __)ヽ{7 TT^}ノ乂(ヘ {\::.廴ノ爻ー ⌒ ー⊂:::.:.. .  ゙':':':.し/':':.,,
::::::::::':゙:゙:゙:':':.:.. ゙:.:(  _γ´ ̄ // ‰  \ r' ノ } ノ〈 (乂ー ´.::〉 、 {\.,_r‐- .,_ _,,.. : : : ゙゜ .,;メ  .;(:;;. ゙:゙:
:゙:゙ ゙   . : :爻  r・'ノ _ノ/ 〈\ \ー-、 Y__/ 八 、冫 . :/  冫ヽ `、∨ ∧ ニ‐ _:.:...:゙  i{ ⌒ヾ:':'::.
  ,、丶 ,. : :ア⌒)/ /く  {└ .,⌒ \ ヽ ` ヽ \/V  '  / /┘〉 V/∧、 ヽ)h。, (八 ヽ:':' ,;:;;:.. .:
/   {: : /  く.,,_⌒ヽヽ 人   }  }: .∨ハ ヽ ゚。  ::゙ .:/ , /  /んγ´  冫 ァ\ ∨/心  ノ.:゙ ゙゜..,:;:.:.
   /‐- \  \ヽ/∧∨{  ノ  } : :j  }: . \} .:  ..:{/ {  { {  { . : /  //⌒ >、 ∧  ⌒ 、:;:;:;:.
- ´   /^ヽ  ヽ∨ } }  `ヽ⌒ .:゙:゙\ノ ゙:゙:.  .::.:. .:.:゙:゙   V/ ノ/   〈  //  アγ⌒ _j,.∟ .,_ \':':.
     /    } 丿 }__ノ⌒¨´.:.:. ゙:゙:゙:::.:..  : . ゙::::.:.:゙    ..:.:::゙:゙:゙:゙ ..:.::::<.,,_ {  / ノ /⌒{    `ヽ冫
     }_  ノ く  ,..+・冖,_゙:゙ ゙:゙:゙:::.:.. : :.:.::::::.:.:.:.:::::.:. ..:.:.::゙:゙:゙..:. .:::::::::゙:゙:゙: :. ̄廴 { く  )   辷_    \
     ノ   }└匕  _.・'⌒\  ゙:゙:゙:::.:.. .:::::::::::::゙:゙::::::.:. ..:.::::゙:゙:゙:゙ ゙   ..::::.:.:.:.:. ̄  ) (    く
   /  // .・'    ,,┘    ゙:゙:.::::::::::::. .:::::::. ゙゙     ┌‐=ニ ̄   \ ー┘ ノー ヘ



   |       /: : /: |: : :| : :| : :|: : :|: ::|     |: |:| : |: :|: : :|:ヽ :\
   |      / : : : l: : |: : :| : :| : :|: : :| : |    |: |.|: : |: :|: : :| : :. ヽ\
.   、   .〃:|: : : :|: : :|: : :|: :|| : :|: : ||: :|     .|: ハ: : ||: :| : :|: :|::. : :.
   ヽ   /: ; :|: : : :|: : ::|: : :|; :||: : |: : | ';:|    /|;'.丁: |.|: :| : :|: :|: }、: :.
.     ヽ.: : :|: :|: : : |: |: :|: : :|'; |_ニ_ ̄  '     '   ─ ヾ:|: :;' : |: | ヽ:}
    ,イ: : :ノ: ::| : : |: :|; |´ /≠::::.、ヾ       イニ㍉ |::;': : ||: |       いやあの、私そこまで各地の精霊に対して
.   厶イノ:: :. :|: : ::|: :ハ}.ー《 :廴ノ:::::::}       t_ノ:沁ヾ.|;': : ::ハ;ノ
    /:_:_;: ;ヽ: : : |';{.   弋:::::::::ク        弋:::::::ク  l:_:_:_{         強制力は持ってないんですけど――【1D100:21】
      ̄厶イl l|  ̄ | '      ̄´             ̄´   |  .|
      /:∠', |   |              、         ,|  _.|         (高い方が精霊のやる気がある。低くても協力はする)
    /:::::::::::/ヽ___|              '       '.〉´: : :.
    ,'::::::::::::;  / : : : :.           ───ォ     / .l : : : : :.
   ,':::::::::::::l. ,: : : : : ::.\           ̄ ̄       /  : : : : : ::|
   ,> ヽ:::| |: : : : : : |:|   、           ィ    |: : : : : ::|
  , > 、ヽ .|: : : : : : ::|_  `            个_|     |: : : : : ::|
  ´    \|. |: : : : : : :|    ̄ ̄ ー 、 ─ ´─‐ 、    .|: : : : : ::|
          | : : : : : : |          |丁|     | , ー、  .| : : : : : |
.           |: : : : : : ::|       |│|     |/ ヽ. |: : : : : ::|
          , -|: : : : : : ::|、        |│|    ./   /へ|: : : : : ::|


610 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 21:37:40 ID:P1/N5jnB


【1D100:21】



.                .//:::::::/:::::::/:/::::,'::!:|,';'/!:::::::|::::::::::::ヽ
             /::::::::::/::;::::/:/::::::|:::!:|/彡,|::!:::::|:::::::::::::::'〈
               /:::::::::::,'::::!:::i'::|:::::/|!::!:|  .|::|::::::|::::i:::::::i::::ヽ
           // |::::|:.!:.:.:!:/_j :/ i.:|:.|   !:.:.:!:,:.l:.:.l:.:.:|i:.:.:.|′
          / |:::,!::.|:.i:.;レ',.=ミ 、|/ |j  |:.:;' ト:リ|:i:l|:.:.:!:.:.:.|     その辺の精霊さんでは壁にもならないので
           j /レ'レ!:li1{ んリ」         j:/=」/_ト川:.::|:.i
          ,:.':ム:.:.:ト|:|!‘<㌧       ,ィぅY^V リ!:.:.|.i:ノ     無駄死には御免だとのことです。
          ,/.ル「 ̄|   ´^        {{㍗ ノ^ レ::::/
                リ|_」          ,    `¨  /.  7       素直に戦いやすいよう状況を整える役目を追ってもらいますね。
           // i:.:.:ト                 /ト、./
       , - '´ ノ !:.:.:.l 丶     __      ,イ|:.:.i
     ,<   `ー |.:.:.:.!  \  ´ ′   _, ヘ. .i:.:.:.:i
      /  \     .|:.:.:.:i:',     ンー¬:::::´   ` !:.:.:.:|
.    i   、 \   l.:.:.:.:| iー、 ′/|       |:.:.:.:|
.    !    ヽ \ !:::.:.:.! .l. /^\ |  へ_/ |:.:.:.:|




                   、     〈  (     \`ヽ
                   }ハ    ,〈r-\ \ ,. 、 ,. ┘ノ
                  ノ ,,  〉 し)ヽ (⌒} {⌒)冫^7ノ〉      ,.ァ
                   //  _,,ヽY^)  ハ   / ´/ノ丿、   / /
                  / ー=ニ ̄  }ヤく _〉}  //〉 ( Y ⌒\  \人      ち、使えねー野郎どもだ。
                 (_二ニ=‐ ⌒ヽ〔 乂>`V´r<フ 〈(,. .,_   )h。,_)心
                       __,└ヘー< } /冫ノ .ノ   `  .,    ∧     ヘルヘイムに堕ちろと伝えておけ。
                         }/ノヽj 〈 廴 〈 /Λ7 .,_    `  .,__ノ
                    ┌匕}ヽ 廴廴ノーイフノノ _j / ノ 、
                  ,ィノノ //< __)ヽ{7 TT^}ノ乂(ヘ {\            やむなし、ここは――【1D10:1
            _γ´ ̄ // ‰  \ r' ノ } ノ〈 (乂- ´ 〉 、 {\.,_r‐- .,_
             r・'ノ _ノ/ 〈\ \ー-、 Y__/ 八 、冫  /  冫ヽ `、∨ ∧ ニ‐ _          1~3:本陣を落とすべく宇宙戦だな
  ,、丶 ,.  ア⌒)/ /く  {└ .,⌒ \ ヽ ` ヽ \/V  '  / /┘〉 V/∧、 ヽ)h。,        4~6:水際の太陽系圏内で迎撃戦をしよう
/   {  /  く.,,_⌒ヽヽ 人   }  } ∨ハ ヽ ゚。     / , /  /んγ´  冫 ァ\ ∨/心      7~9:速攻かけるべく宇宙規模の神々で突撃
   /‐- \  \ヽ/∧∨{  ノ  }  j  }  \}      {/ {  { {  {   /  //⌒ >、 ∧  ⌒ 、  10:精霊共に防衛陣を作らせ罠にはめよう
- ´   /^ヽ  ヽ∨ } }  `ヽ⌒  \ノ               V/ ノ/   〈  //  アγ⌒ _j,.∟ .,_ \
     /    } 丿 }__ノ⌒¨´                            <.,,_ {  / ノ /⌒{    `ヽ冫
     }_  ノ く  ,..+・冖,_                          ̄廴 { く  )   辷_    \
     ノ   }└匕  _.・'⌒\                             _ ̄  ) (    く
   /  // .・'    ,,┘                      ┌‐=ニ ̄   \ ー┘ ノー ヘ


611 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 21:38:40 ID:FuoRHgYE
相手のホームで戦ってどうするんだ


616 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 21:42:56 ID:P1/N5jnB


1:本陣を落とすべく宇宙戦だな


                             __
                         /--ミ)h、
         ,ィァ=-         /(    (    Υ:i
           {乂___    /:./            ':.:.}
    {(    人__:.:.:.>--ミ:.:.!            /:.:.:'
   λ:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄\:.:ヽ{           ,':.:.:.:'
      ゝ=--=ニニニ=-、:.:.:.:.:.:.∧:.:.:∨        {:.:.:.:.i
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.∨         ∧:.:.:.:∨-=ミ:.、
   /:.:.>──<:.:.:.:.:.: ∨:.:.:.:. !:.:.:.:.:.:\       ヽ:.:.:.∨ ∧∨
   |:./       ヽ:.:.:.:.!∨:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:≧s。   {!\ ~''<:.:、.∧∨
   i/           ∧:.:.}:.:∨:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`乂 .〉__   \ヽ',:∨
      ___   __∧:.i:.:.:.∨:.:.:.:.\__:.:.:.:.:.:._:.:.:.:} 乂:.:.y~}  /}:.:∨
   。s≦:.:.:.:.:.) /:.:.:.:.∧i:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.\乂__∧\_) (__ノ/ヽ.ノイ:.:.:.:!
./=---ァ:.:.:.:.{/:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.)h、乂_}ゝ≦ ̄ミh、イノ:.:.:.:.:'
((    (:.:.:.:.:.乂__:.:.:.:.:.:.:.:.乂__、__:.:.:.}//)〕iト,/:.:.:.:.ヽ:.:.:.:\:.:.:./
 ヽ  >===ミ   \:.:.:.:.:.:.:.\~"'' \__ヽ: /:.ヽ/}/:.:.:.:.,:.:.( ̄\:∨    そりゃもちろん金星や木星を司る神や
    {/ ̄ \:∨  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=---}, '/-=}/':.:/:./:.:.、:.:.:.:.\:.,
        ∧∨ノ~~\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:\//:.:/:./:.:./~~!:.!:.:.:}:.!     宇宙を破壊できる神の力で
         乂__ノ””ヽ:.:.、__:.:.:.:./:.:.:.:.:./i{ノ!:./!/从:! ノ从Ⅳ:.:!
               \ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.ノ弋ト 代リヾ{ <ツノ从リ     近づかれる前に落としちゃうのが一番じゃない?
                〕iト ----><zzzタ ∧     〉 /}~!
          ト,          /  、 、 } \ 、 ァ ィ(! !ノ
           ∧∨ク  ∧    /    }  ヽ}〉〉/ 〕!≦ /~~〕h、        普通にやるとマウント合戦になるから
           〈イ ヽ)h、ノ./   , '    ノ   〈/{=ミヽ〉 _'\/////ミh、
        ィ(_,.。 *''マ〈  ./}!   /}/フ__r-ゝイノYⅥ  `~、、//)h、__    あんたのオペレータ挟んで。
       //   __ノy 〉〉 .,イ /乂, 'ΞΞ'´イ /}ノ〉ノ∨}リ       ~''<///} 〕iト
       、ヽ≦> ~イ/, ' {_// !、¬==≦_/≦=-イ´         ゝ=--≧イ もちろん精霊に色々生産させるのも忘れちゃだめよ!
       ヽ。s≦ゝ'´.´  / / _{ノ''<__{\}!/乂  ヽ
      ィi〔>''~ , '     , '  ,  {// ノゝ='、‐-ミ )h、 }
      Υ/  ノイ   ィi〔     ,  ィ(≦/‐-、'´ ``~、、∨
       }/ ア´  ィ(      {/ //イ''< ̄]!//    `ヽ
    >''~  ./         {.ノ/∥ \ ̄Ⅵ∥      ,
   λ   /            .{..'/∥    ヽ  i{      }
    )-‐ァ'              i/.∥     Ⅵi|      !
   ノ { {           /i i{         Ⅵ!、     {



             .' "  ̄ ¨ ‐- .
          /              `'ヽ、
          ,'   ,   -‐ -  _      ヽ
          {__/´:´ ̄ =‐- : : : _ミ:_‐ 、.     ヽ
          i,. : : : : : : : : : : :Y : : : : : : .ヽ\   ぇ
          /: : : :/ : : : / : /v: : : : : : : : . i : ::'、 / |
        ,.: : :.: :.i: :_:/_i: :/^^Y:.i: : : i: : : : |: : :入  |
       ノイ.:.: :.i:|´Ⅵ: |{:.|  |_:|_: : :| : : :リ: : : : イノ  っ         ええええええ~~~~~!?
           .|{: : :从x=ミ八{  j/}: :`メ、: : !|: : : : :ゞ \
           八 : |〃ん心    =≠ミ }_八:ノ : : ミ 厂\  つ       向こうの得意分野で戦うんですか!?
          |Ⅵ゛ V:(ソ     ん:::心j  |、:ヽ\ヽ \厂 っ
           ト.i  `      V(ン "|_| }: :.从
            j: :!      ′   `    i : :.i/从                   「戦争は他人の領土で、基本よ基本」>戦神
           |: :ト            |: : :|リ
           |: : | \  ⊂⊃   . イ|: : :|
           |: : |  ヽ _   <  | |: : :|
           |:. :.|   ./:ノ}     | |: : |
            |: : :|   ,: //|.     人: :. :\
.         |: : :|   / /厶廴__,. :'"   \: : : i
.          |: : :.| / //         i}:. : |
.          |: : :.|. {.   r‐、 /   - ‐ -ミ||:. : |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   後方の生産拠点として精霊を働かせて軍神たちは本陣を叩きに行くそうです。


619 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 21:48:40 ID:P1/N5jnB



   \      ☆
             |     ☆
      コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
      ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ
     (´  ( ´・ω・)      ::: ) /
  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
     (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )
    / (       ゝ  ヾ      ) ─



           /´i`ゝ、_
           メ r、 \ `t   ./|
          < 〃_i|,_ヽ ノ   //
        __,ノ、 i┌‐''。'li/`ヽ /
       /´ , -―L`i-{,」`ヽ //i|二iそ
      ノ  /´⌒ヽ 、,_メ\.//
      /  _,.i,〆⌒t‐┴-,, //          で、灯里さんのオペレータで内ゲバは防げたものの
      〉 i´  レ'  ノー--‐.//
     l  >  〈  <ー--‐//            この強引な攻めで神々は【1D100:30】%の戦力を失います。
     ゝ/    `、メ\_,//ヽ
     (<    /ゝ.._/__〉 キ.           代わりに敵本陣を【1D50:7】%破壊し、神の意地は見せたようです。
     )'     ヽ/ /    ,i
    ´      .i   / /`\キ
          |   i /    リ           (うち灯里のオペレータや宇宙精霊の助力によるサポート【1D50:13】%)
          メ   //    /
         (`ー'ノ,}   /
          / / /  イ
         (_/ (二ニソ
           / /
           L_⌒)


620 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 21:50:25 ID:FuoRHgYE
ダイスが渋いな

621 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 21:51:23 ID:OrO5zN1r
軍隊なら壊滅判定出るレベルで攻めても1割削れない!


624 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 21:53:16 ID:P1/N5jnB


神々の戦力:70%
敵本陣:93%
灯里のサポート13%――本陣のダメージも加えて【1D100:25】が80以上なら宇宙精霊が反乱


                             / \
                            ヽ  /   ,
                     { `ヾ  ト、  } {  ィv}   ィ '7
                   トz、ヽ \ ゝ!≦::::::⌒:::::ぐ  ノ /
                    ヽニ\\7':::::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ' /_ ――ゥ
                    ヽニニV::::::::::::::::::`:´::::::::::::::::ハ /ニニニ/
                      ≧=/:::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::}ニニニニイ
                   z―レニ{::/::,:::::::::::::`::::::´:::::::::::::::::iニi辷―、
                    /ニニハ:':::::::::::::::::::ハ:ハ::::::::::::ヽ::::ハニ、`´
                   '― '7ニ!::i:::{:::::l::::{::::i  }::i:::::::}::::::i:::、:ヽニ:、
                     ,:::イ::、:::、≧、:_:{  ノ}:::≦:'i::::ノ::::}::::}ヾド     く、あいつら宇宙系の奴らから優先して潰して
                     ::' .}::::ヾ:、弋ン :.、 .::弋ソ ィ:::::ト::::::} '::.
                    ./:{/::ィ:} {ハ ////, /////ハ.!:::::i  < :.     こっちの手数減らしに走り始めたわよ!
                    '::/:::' ,:: i{.ノヽ  _..._..._ /{!i::::::i.   ': :.
                   .::::::ハ /) ヾ 弋i _イ、〉レ'i::::::}    i ::、
                  /::::ノ:::{ノr! _..    弋ソ    ノ::::'    ハ  ::::.、    しょうがないからもうちょっと防御陣地に引き込みましょう!
                 /:::ノ}::::::{ i^ヽご丶 ,.、 :、,: '  ,:::::::ノ ,イ ,、i::ハ ヘ::ヽ
                 i:' /:::::/ ヘ≧、 _ヽく,ゥ ,:  /:::::::/ i 〈 〉〈i〉!::::ヽ ヽハ
                 ::、/:::::::'  iヽニr二ニi_ハ_i  {: l::::( :iニニこ)::::{ヾ: : }
                 {::::、:::::'   /:ヘ{_{ニニ≧z-、 ヾ:::ヽ}ニニニ/:::::::ソハ' ノ
            .....    ノ:::::::/ :. /:::::::ゝヽニニニ}ニヽニニニニニ':::::::::::::::::ヽ
         ,:::ィ::::-‐辷zニ ー‐ '   ':::::::/  ノ  ヾニ)ニノニニニニニiヾ::::::::::ハ:::ヽ::、   `)
         :  ( _z三 辷     ハ:::::::ハ ヘヘ   .. -、 `―=ニニノ ≦):::}  ):::::}..ド=='´
        弋_..  r_ ニ ―ゥ .ノ}:::i::::' ヘヽヽ        .,ハ:::.. ヽ~'::::´::::-:::ソ =―::..
                 イ /.:::::::::::'  ヽ丶>、    __ ヾ:: :、::ハ´ (:i、  ノ     ヾ::.
              __'´...ノ::::::イ:'    ヽ\ヽ`ニニ ニニフ ノハ :::{    ̄ :、     ノ::'
           /´ ィ:::::-‐ "  ..:/      ト 、 { ニ=-―ィ::ノ ノ .v:::... __..ノ::ノ  _ ≦:'
          ハ{  イ:'   _.... -'"/  ,イi    ヽ V7 / ..:'   '´  iヾ::、― '::/´
            ヾ:::  (     /〉 _/ /   ,   ゝ-/ ::{       :i  ./:'
             ゙::. -    '"´-ゥ _ ヽ / }   :'  '  ヾ      :  {::::i
              :::、  ヽ  i/ニイ{ニニヾ < ,ィ /  :i         .ハ  ヾ:..     .ノ
               .:::)   i'ニニニニ//ハYソ/   i         '    ヾ::::::::ニ::="



                    ,. -=ニニニ==---  _
                 r≦  >--- 、-  __      ヽ、
                .イ⌒ヽ Y     \ ヽ  \ヽ     \
               〃    {      ヘ  ヽ  ヽヽ、 /≧x ヘ
                ,:'    ト、ハ ',    ヘ  ヽ  ハ V ヾ///ヽ
             /  ' i |  V .',     ハ  ヽ   , i、   `ヽ、}    わかりました! そう伝えます!
              ,'  ,'  | {   ∨ ヽ / }    Y i | ヽ    }
               |    ヽ、_.ト、  ∨-' x===ミ リ-x|∧∧ jヽ、_,/     精霊さんには回復を頑張ってもらいますから!
               |  |   x=ミ    〃{ヒ:::ハ } ヘ    }    フ_
              ∧  i ,〃ヒ:り`     ゞ- '   ヽ⌒ Y, - 、  /
             ∧ iヽ ゞ- '                |  | /  Y´ヽ、_
              ヽ',     、     ' ' ' ' '  |  |  ノ.ノV   `ー------z
              八 :', ' ' '     ---- 、     |  |- <  \      { 〈
               ヽ',    γ´     l      !   |  ∨⌒ヽ >--  ___ヽ
                     ヽ   ヽ __,. -'       |  |  }     <
                   | > .     . <   !   |  /       i > _
                  |   | ,ィ>-≦ ヽ    |  | /         /    ` <_
                       |   |       ∧     |   |       /          ヽ
               . イ .|   |        ハ    |   |      /             |
               {    |             }    |   |    イ                  |


627 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 21:56:55 ID:P1/N5jnB



.    /:,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:∨/////>、  ヽ、       /
   /: :/: : : /: : : : : : :/: :/: {、: ∧: : : ,: : : :.',: : :、: :、: : : : : ∨///////\         /
  ' : /: : : /: : : :/: : /: :/: : ハYイ 、: : |: : : : |: : :|: : :ヽ: : :.:.:.| ̄`ヽ///// ヽ    /
 /: :/: : : /: : : : ' : : ': : :|: : :|    ', : |: : : : |: : :|: : : :.∨: : :|: : : : :|\//// 〉__,.イ    ,. /
 |: イ: : : :| : : : : | : : |: : :|: : :|     : |: : : : |: : :| : : : : |: : : |: : : : :|: :_` </!___,... . : /
 |:/| : : : | : : : : | : : |\: : : :{    |: |: : : : |: : :l:./: : |: : : |: : : : ;/´- Y: : : : : : :_:_/_,.
 |' .| : : : |{: : : :.:| : : |: :l:\: :|     |: |: : : :/: :,ィl\ : : |: : : |: : : :/ / } |: : 、: : : : :<___,       ついでに向こうの様子は――【1D10:5
 { | : : : | , : : : | : : |: :.,.- ミ{     |: |:_://,ィ≠ミ、:.:|: : : |: : : { /⌒, }: : :\: : : : _:_/
   \: : | ∨: : | : : |,.イ ∧斥、    }/     / /⌒}芯ミ、:.:イ ̄ ̄}⌒ヽ |: : : : :\´_  ̄ ̄` ヽ、    1~3:ダメージを受けたことで絶対許さないモードに
     \l  ,: :.:.|!: : |圦 ト、ノ刈          ト-'じ刈/\:|   | } / / 、: : }\: :<_,           4~6:ビットを展開してようやっと戦闘モードに
          \:」\」ム 弋こソ          込こ(ツ   |、___|イ/!   \|  `  ̄  /        7~9:これくらいの損害は許容範囲らしく変化なし
            { ム`¨                ¨¨ ´    |: : :|: :|-'  }    |    /,..          10:無傷で手に入ると思ったらしく驚愕
            「: : .     /               |: : :|: :{  /    ;    / /
            |: : :ム   〈               /|: : :|: :ハ  '     /   / /
            |: : :.込、     v'   ヽ       ,  |: : :|: : :{ /   _,/  /   /
            |: : |: : : |>           ..イ  |: : :| : : イ  /' j /   '
            |: : |: : : |   ` 、      <\ _|: : :|: : : |/  | |/   /
            |: : |: : : |     {  ー '´     ` ー|: : :|: : : |    | |   /
            |: : |: : : |     、  | |      \ |: : :|: : : |    | |   /
            |: : : : : :{        \ | |     /  |: : :|: : : |    | |   '
            |: : : : : :|          ∧ 、   /    |: : :|: : : |    '  {
            |: : : : : :l         /  \\ \  |: : :|: : : |   /    ,
            |: : : : : ::.        ヽ   `ヽ、  \,: : : : : : :|  /    \


628 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 21:58:56 ID:hBfnQ4KT
一番キツイの来た

629 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 21:59:00 ID:OrO5zN1r
ウォーミングアップ終了って感じか


633 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 22:01:06 ID:P1/N5jnB


5:ビットを展開してようやっと戦闘モードに



             ,. -‐- _    -  .
           , '      ,       ヽ
          /       i        \
           , '            |   ⌒ヽ       ヘ
.          /   ,./    ⌒゙ .| / `        ',
         /  //    .ヘ '  イ           ',   敵陣営、浮遊砲台と障壁を展開! 戦闘体制に移行する模様!
       '   i! ,' ,' |  iトヘ r/}   i!    .   ',
      ' i!  l | i! il ! {ムヘ仏1|  |li    ヘ  i   攻撃の密度と移動速度が【2D6:9(4+5)】倍になりました!
      ,' '|   li! |  | Ⅷ|     リ   刈 | !  ヘ  '
       ' |  || 」 lL Ⅶ_   Ⅳ/ ムiL i!_ |  l \',
     '  |  i| ||i 「! Ⅵ゙  i| ,' リ ,リリ i! i |ヘ. vヘ
     ,' i ヘ   l 从」ニト、リ   リ,i ム='‐くレ| ! ル、\!
     /_ノ i  、 ∨v゙´冬、Ⅴ  '/ ' il ヒ今i Kilr‐ヘ Y⌒
      レ,入_ヘ ', 〈!,弋ェタ ゙       ' "ニ゙ ノ リ| ッ ∧
        人」 Ⅵヘ"'ー             |__レ   \
        , '  ├‐i|! ,      、     "´ メ' !     ヽ
     /.    !  ',ヘ "     _      , 'i!  !    ∧
      ノ!    |   i! iヘ    ´ - `   イ i   |    ,勹 ヽ
    〈 〉,    i   l ',  >      , " / !l   '!  / ´〉 i
     Ⅳ \  l!  | i-ァ  ∨:::`   / /  i ! ,' i\/ / ヘ
     ト..、`  \|!  ! !/    ゙‐-=ニ=''‐/  l !  | , '"-r仏j 〉
    }‐=二:j  |l! i! リ      、    /    リ ,'l !´イ i:! | i:r'/.∧
    ∧`::‐-i  Ⅶ ! \       \ /   xレ  |  | .ニ レ''/



                 _       ___〉/〈_ ,,,_      _
                 \ メ、   ./〉fア|//ハ二!/!    、丶`/
            |\  )//) ./__>‐、//>、//ミッ、〈///(
              ‘,:::::く//(/  '         ⌒ヾ/\)//ハ   __
               /ヾ:::::}/  /       、 ⌒ヾ///、丶`::::/--、
           |  /:/ /  ′ .ハ,,,ヘ   .!    V‘,:::::::::::::;イ:::::/
           |<::::/    |  /   |   |  |  |  |:::::::/ |/
           |  )::|  | , ----{    ,    !  !  !  !:::::::::::>|
           / ⌒ヽ ! 、,」L」_ \ ./ ~"''~、、/  ,!/⌒  |
             / /  \〈  以   厶イィ芹ミx、,′ / |   |    さっきのまでは本気どころか平時状態だったというの!?
         //  /  .ハ ''ー一      Vシ 狄 '⌒i  |   ',
        /   /   ハ.|,,,   ノ       ` "´    /  |    \   あれだけの神々が吹き飛んだのに!?
       /    /   /〈6,           ''  r r_ノ|  !  、   \
        /     /   / (())::..   、 _    .::(()) .|   |   \⌒ヽ\
      /    /   /  { :i:i:i\       ..:: |:i:(())\!  !   、 \ \\
     ./    /   /  __}:i:i:i:i:i:i:\_ 、丶`///|:i:i:/}、  ',   \  \ \
    /    ,   ,′/:i:i|i:i:i:/ (///ト-///>''":i:i:i/:i:\ \      \
    ,     ,   ,'  {:i:i:i:i:|:i/   丁//>''":i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i\ 、  \
    !    {   ,  }:i:i:i:/   /''":i:i:i:i:i ̄ ̄ ̄:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉 、  ヽ
    乂   ', .   { ./:i/、   / /\:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ \
     \ ‘,   V:i:/// \  / /  ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
       〉 }  /:i///////V /__.∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
     /   /:i//////// { {//////∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
乂__/ 、丶`{:i:i 乂 ////// { {///////∨:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
 \_/   /〉:i:i:i:i:\/////] [////////\:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∧
      /:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i|/////.] [//////////\:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧


634 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:02:05 ID:FuoRHgYE
相手の出目がいいな


639 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 22:06:49 ID:P1/N5jnB


【中盤戦】


      _,..(\ / )   ___________
     ( \\)' /    {///////.\
     ( \ )_ノ /    乂___//(__)/∧
   ,< )__ノ_,,'"        ////// ∧
  /:(/ /       r---<⌒>////.∧
/::/  /       _),.,--- --<./∧
,.イ    .,゚       ( ,         \∧
. /     |      r'" }   Y´        \7777
/    ;       y }>-イ  {ヽ   乂  乂⌒   まだだ! 近づいてきたということはこちらも手数が増える!
    /       ゝイ j,.ノ八  ∨    }   )
   .イ         /i  {/./   ∨   /   )     いくら戦闘形態といえどもとらえられぬことはない――
    ハ         `7_ ∨ ,   }  /   乂__
    { 乂         } / / ./ ,゚    ./    )
、     `  、    √i{_, / / / / ____   {
. \       \   /  /{ / /{ / / /  `ヽハ      神々陣営の被害:【1D100:29】%(70以上だと壊滅)
.  \       ⌒y'  / Ⅴ  } / r'´     Ⅵ        敵陣営の被害:【1D30:16】
    ` .,      乂./ /∨  ;   )       リ
       ` .,   (./ / /  ,゚   }   、____∧       灯里のアシスト:【1D50:37】(被害軽減か相手のダメージ加算に使える)
         `ヽ/ /} /   /   /   /\\i/>、
          /  / ,゚  イ   (≦ミ.∨---(⌒) ゚,
          ∨ / 」 乂{ 乂   Yニノ{ / .><___.ノ.
          / /  ⌒ヽ \_/ ゚,  ノじ' .∨ / /   } /
          ,゚ {  ノ、  / ∧_ノ     ∨  / / ̄∨ /
          { ノ  / ヽ/  /      /\  /    ∨


640 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:08:06 ID:hBfnQ4KT
ホームで凄く頑張った
でもダメージレース続くとヤバい


646 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 22:11:35 ID:P1/N5jnB


37%か……こっちの被害を0にして相手に6%追加ダメージ与えるのと、相手に53%ダメージ与えるのとどっちがいいかな?



                     /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::.∨
.                  /イ: : : : : /: : : : :/: : :7: : : : : : :∨
               /。o≦: : :./: :/: :/:./.へ./:.:: :.:i| : : : :∨
              /イ: |: : : : / : : /: :/:./  /: : : .:.i|: i|: : : |
.               /: :|: /:.i|: : : : λ / /  / ,ィ : : :/ :i| : : i|    落ち着いてください! 相手の出方がわかりましたし
              /: : :レ': :.i| : : : / |/|:′ /ノ/ハ:/| : j: : /i|
.             /ァ7ノ从__i| ,ィf行笊x    ,ィf行笊x./: :/ ノ    皆さんが団結すれば手を出せない相手じゃありません!
              /〃|./7 | : |.乂 り      乂 り ./ :,イ
.             /,へ |ゝl__」ト、l      ,     /イ.Ⅴ
                ./l: : ヽ∧           /.|⌒∨
               ,.:゙ 八: : :.Ⅵ 、  `   '   イ.ノl : : ∨、      精霊さんも敵が近づいてきてやる気になってくれてます!
              /   ∧: : : Ⅵ .≧s。   イ。≦ Ⅳ: : :∨ ≧s。
             /.     ∧: : : Ⅵ    下 7   /八: : :.:∨.   l
..           { ー――ト、 ∧: : :.Ⅵ∨ | i! /.  /∠.∧: : : ∨.  八
            〉.    ≧s。... ∧: : : Ⅵ∨.| i!.l  /ニニ∧ |∨ : : \イ
.           〈.    >ニニ≧∧: : :.∨ニ.γ⌒ヽニニニニi| l \: : : ≧、
.            Y        Ⅵ: : : :|ニニ.乂__ノ、二二/___|.  \: : : :ヽ                          ハ
            |.         |: : : :|イ、./ニニ≧。/ / |    `¨¨¨.八                        / l
            |        〈  ̄ .ヽ/≧s。.__/ フイ. |      イ.  ト、                     __/ /
            |         ヽ.   ∨≧s。  /        ,.:゙..  /  \                  γ.   |
           Ⅴ.      \  ∧.   Ⅳ |          /  /.     \                ._/   (|
.            Ⅴ.        \ ∧.   | /∨     。s≦  /\.        \      __  ―  ̄.∧    ̄フ
.            /        ≧s\ l    |/.  ∨   /  。s≦|    \      ≧。 ̄ ̄           l   イ´
           /            `|   〈_.ハ \__/  .イ:::::: :: :|    /.\      ∧             L_ノ
.            ′          .__」    \ ∨   / i!::::::: :: |.   /  / \                 __ノ
         ′         .イ.   八    ヽ. ト、_.7  i|:::::::::: :|  /  /   ≧s。_ ----     ̄ ̄
     _. ′        イ  .。s- /      Ⅴニ 7  从::::::::: :|. /  /
    〈   ̄ ̄≧s。......。s≦  /  /        ≧s。____/. ∨::::::| /  /
     X. ̄\ー--, ___. イ |  八            ヽ  ∨:人_ イ
   /. \  \ /   ゞ-----|.   |  \.      |     Ⅳ 7`¨¨¨≧。
. γ  ̄ ̄ ̄.\  Y  ≧ `¨¨¨八.   |   ヾ    |.       | /      > .
.八 ー――――イ   |.     ∨. l     |) ゚  ̄ 7 ⌒γ ⌒7、        > .
.  \ \.   /.      |      ∨7    ij    /   /.  /ニ.\          > .
.   \ ≧.。/      |       7.    l.  , ゚   /.  λニニニニⅣ           ト、
     ≧s。」       |       |    ├<___。s   /.∧ニニニニ l            Ⅳ



   \      ☆
             |     ☆
      コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
      ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ
     (´  ( ´・ω・)      ::: ) /
  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
     (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )
    / (       ゝ  ヾ      ) ─



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   戦闘が太陽系に近づくにつれこちらの戦力と攻撃の密度も上がり、意外と善戦し始める。


650 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:13:03 ID:hX72JsT9
そういう使い方も可能ですか
でも前のめりに攻めた方がいいかと

651 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:14:24 ID:PvTgr4mw
ここは被害を受けてでも迎撃重点かなやはり
相手の火力を削れたらありがたいし

652 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:14:53 ID:pEDCOhYh
>>646
一応突っ込むと8%だと思う


653 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 22:16:05 ID:P1/N5jnB


よし、皆様がダメージ加算をお望みなのでではそっちで。きっと神々もそんな感じだったんでしょう。

自陣営:41%
敵陣営:40%

>>652
ありがとうございます。


                                             / _ \
                      _.イ               /.イ     ̄
                   リ`´{ 辷!              /´.:.::{
                  γ´ ム`Y ! マ          / /.:.:.: 八
                  _ . イ,=.、ヽ  | | ∧            ...:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             / /{ 〉. .:.:}_〉-.L!くノ、       /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               .′ ヾ圦: :.:{ `¨7,rア}:.: ト、_ /  /__ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             /入   `¨〕x心、'/イУィ′   }! r≦:r'⌒`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
          //⌒ヽ\ _ |:|:「i⌒` 'イ\__ル'.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   おいオペレータ! こちらの被害は気を使うな!
        /.:.:;′  V   |/|:|:|:|、_\:`:<:-=彡.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ´
          /.:./   ...::}  j、|:|:i、:.\人 }`ー-=-‐:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     戦場にて最高の敵と戦うが武神の誉れよ!
       {:./ヵ、   :.:; /__Ⅵ:.\:.:≧=-‐ -、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /
       |;伝イム、_ /.イ:、__人\:、:.:.<二_⌒ヾ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        それより最高の敵と勝利の方法を教えろ!
       /⌒ヾ'十/,7´人_.人__人ヾ:.:.r‐=T''" .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        {   ヾ/フ、人_.人__人_ノ};′イ{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        ;   :.../.:.:.:.:\人_.人__人_人_.ム_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
       _/   _以:.:.:.:.:.:.ヽ_ノ、_人_人_j、.マ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
    / ̄ ̄    ]:.:._.:.:.:.:.:.:∨人_人_人__ム |>zァ─┴-   、
    〈=-‐  ¨ ̄」:./ 〉:.:.:.:.:/⌒`ヽリ、_人_人/ /v´.{        ∨
     }_  . イ 」:/./:.:.:.:.:.;′    \`ー'^y′ .!∧/l!         }
     L..... < {/ ∧:.:.:.:.:{        ヽ  {   {∨Ⅵ   . -  /
       ̄`i  ヽ'} \:.:./         }_/   、ヽ{/_ イ、_  /_
        L.r=ア\ /У___      |      _>'"、     ̄ |
         /_../::::::::\ ′r交互^アぇ、,厂¨''t=ァj:、   ` ‐-=   」
.        /.:/.:::\:::::::::/{ ̄ヽ⌒>ヘス/.:.:.:.:. ̄7  ` =-      |
   _ //.:.::::::::\:/ |       /.:.:.:.:.:.:./}> ._    厂
 /.:.:.....イ:::>''⌒7¨  _|        /.:.:.:.: / /    >-- ′
ヾ\:.: /.:.:/>   { / |      .  ̄ ̄  /   ィ ´
\:::::ヾ:::/      Ⅵ /     .      .′_/八
  \:/       マ}、    /        {、       \
               ハ     ′      `¨⌒ヽ     `ヽ
                ` ー ´               ゙ー‐ =≦



                    \ー '´                /
                   \    ぅ隹   ノ 二    /
           ______〈\___,,..ィ___}    ^ー   イ 」   |
         ___>:::::::::::::::::::::::::::::::::|.     L/   i 十    {
        __,>::::::::::::::::::::::::::::::::::<     (У)  レ .ノ    \
      __,>:::::::::::::::::/:::::::::::::::/      │   │       >
       `ァ:::::::_,.、-''"´l ̄ ̄ <      │   │     /
.     /::::/  U   /     ヽ     │   │   /
     <::::/ア u;  / ____     }      │   │    |
    /:::{"  { 、__/〃¨¨``ヾ  .ノ              \
    ⌒l::|\ \   O     `ヽ、  !!  !!    >
      /_::.ィ=ミx::::::... ,,、-''"     |              /
      〉::. O :::::::::      U     |             /
        7ハ ,,〈    __       |  _______    __/ニ=- _ -=ニニ
        {.r_" `_/ / `ヽ    |/ /二ニ}   /ニニニニニ=- _
.         \_  ヽ. /_,.、-┬|   ___ ./ニニ/   ` ー-----ァニニニ
            \l____.ノ .|  \  ̄ ̄   -`'-      /ニニ/
            \  ヽ _ /  /=ヽ      月リ    ./ニニ=/ニ
            \    /、ニニ=}       l -      |二ニ/ニニ
            /ニ≧=<二ニ\ニ|      レ ー     \./ニニ
            }ニニニニ\______/.        山         \ニニ
           /ニニニニニニ/         山       /ニニ
.           /ニニニニニニニ``ヽ      フ       /二二ニ
          {ニニニニニニニニニニ\    ⌒)       {二ニニ/
          ∨ニニニニニニニニニニ}  __ !!  ___/´.\ニ/=
            \ニニニニニニニニニ}/  }  /ニニニニ>ニニ
            \二ニニニニニニニニニ=} /-=ニニ{( )/ニニ


665 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 22:23:30 ID:P1/N5jnB



                                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
  イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
               ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
         ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
             ー====-                         ー====-
  ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:               ,ィゞ
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
                                              ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
                             ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
                           ー====-                         ー====-
                ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
                       _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
                      ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
                    ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:  ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
                    ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄




             .x ≦  ̄ ̄  ¨ 、
           . ´            \
          /    .x≦三三三:≧ 、  ヽ
        /    /ニ_/: : : :/: :ヽY‐ァ、_i
        .'    'ニ//: : : ://: : :/{/´ : ; :ヽ.、
         i   .' ,:'/ / /: :/ : イ/-}: : /: /: :‘.
         |    レ': : ,イ: : //: :/ }'  |: /:/': : : : ‘.
    ヽ.、  ‘.   /イ: :!/:イ: :{,笊芹  ノイ/イ: : : :, :!`ヽ    多大な犠牲を払いましたが、敵の攻撃はしのぎました。
  ィ.≦}!\  \イ_:,:/`イ:イ从ゝ ’    芹、':.イ :/イ{
   ` <三三三三>〈 /:<  `     , ‘'/イ.!-r'´ `ヽ     現在の敵陣営の状況――【1D10:4
  _ __二ニア/: : /、≧       ,.    ハ!_ !
  `ヽヽ三三三, :' : :/  ヽ`  .        イ/ : 、ヽ       1~2:我々の存在が生存の脅威になると認識、損益無視の殲滅モードへ
 -=ニ> ―/,: : :,:' r -,!   ≧ - ´ /: : : !ヽ)       3~6:砲台、障壁、自動修復機能を展開。最大出力モードへ移行
      /イ: :/≦´{_ノ     i`.. 、_ノ: : : / /'       7~9:こちらが有利になったのを見て隙を見た宇宙精霊が反乱
     /´: : /    ヽ    _ヽ! ` 、: / i!         10:+反乱がさらに向こうの文明全体に波及
_,. : ´ : : イヽ      ,イ\, ´  ヽ!   ` <´
: , ' : :/ノ='  ` 、  //  ヽ    |     /ヽ_
/: ://´     \´ ,'    \   | `ヽ,// `¨`ヽ‐ァ
: / 〈―  .     }  `>x    \ |  / ヽr' _,/ /
/    、 ハ`ヽ  '   } !三≧x. _ヽ!/≦}! ∨´   .'
      ` ヘ  \!   ‘.‘ニ三三Y´..`Y三‘.! ∨ /
        `‘.  从  r-∨ 三/ゝ=r'ヽ三 i} i/
        ‘. /∧  ヽ、{>.´ニ/ニヽニ\/' i
        ‘/  ` 、 }_!><三三 \// ! !
        /_     / '‐  `>、ヽイ/- i {
       /.:´ `ヽ  ,:'      i   `}   .'  !
       ( {. . . . . . .}≧―r= . _ {  /  _{_ !
      ` 、. ._r/ゝ. . _〈  'イ―r<≦´!.i. ./
         i/´ . . . . } . . /三 {. . . . i {´


666 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:24:02 ID:K1ygUYdP
向こうが本気になったか

667 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:24:43 ID:hX72JsT9
戦局は泥沼へ

668 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:24:57 ID:FuoRHgYE
発狂モードに移行したか


673 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 22:28:29 ID:P1/N5jnB


4:砲台、障壁、自動修復機能を展開。最大出力モードへ移行



           /  /r‐‐'´`iヘ{ハ ヽ    \ ヽ   \ヽ      ヽ
            | /´ / l | |>ミハ ヽ、  ヽ ヽ  ヽ  ヽー---ァ   l
           V   ,'  l |! |    ヽ,.ゝ‐‐ ヽ ヽ、 ヽ   ヽ<´   │
           /   l   l∧ヽ    ´ヽヽ ヽ l  | ヽ l  l ヽ \  │
          /:::   |: l レ"ヽヽ      斗千」 l__j  | ト」    ヽ !     軍神さんたちが破壊した部分から砲台が展開!
          /::::  ::/l/レ  __      ´/  ○  }\__リl__∧┘\ 、::ヽ:
        ./ :::  ::::::l 斗升 ヽ      弋     ノ }|:.:.:.:.:|、 ヽ  ヽ;:::ヾ:\   異空間から増援を召喚! 出力さらに上昇中!
        i :/ |:: ::::::::}.´/ ○ }       `ー ´ ,,イ|:.::.:.:| ヽ |、  ', \:::::::::\
        l:/  l:: ::::::/ 弋__.ノ             .|´ ゙̄|) ハj\ヽ |  \::::::::\  宇宙精霊が悲鳴を上げ始めています!
        |'  ヽ// ,,      、         U |   レ ノト、ヽjノ    ヽ::r─\
           . ∨{                   l   ト\ノ        ヽ  _ヽ、 最大出力モードに移行した模様!
            l:ハ  U     ャ .フ       |   |\ |
             l_丶                 .|    .|::::::::>
            / l |>:、             .|    ハ/
            / / |    ヽ、 、  __    ァ< l   :;!                 ここをしのぎ切れば可能性はあります!
           / /  ::|          ム}_/  >l  :;,!
          / '/   :l        //:::ヽ\/ !  ;!
         / /    |       / \A:::/   /l  ;,i



                       , - ' ¨ ̄ ̄ヾ;;`ー---...、___
                  ,..-.'´ン         \`ー-、_::::;;;;`>
             ,..-..'´/,イ            ヽ、___, - '´
         /, - ´ //  /     \     ヽ.
         `ー-- '  .l γt‐ト、  γt‐ト、    ヘ.      今までは本気ではなかったというのですか……。
.                   l  ゝ!__レ'   .ゝ!__レ'     l
                 ',  i i     i i       l      なんという、なんということでしょう……。
                    l  し'       し'         l
                l                    l、____
                 l  し       し         ヽ、:::::::ヽ、    _,...--..、
                l                     ヽ、ヽ、:::::::ヽッヾ´::::::::::::::::ヽ
                  ,!'  し        し           i  ヽ、:::::::ヽ、ヽ、⊂⊃:::::}
               /                        ヘ:::::::::::}__ノ:::::::::::::丿
            〈                          ヘ シ  `ー‐‐'
                \___________,----―――'´
              ______
             /∠___//
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


680 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 22:32:51 ID:P1/N5jnB



                                            ,.
                                         ,/_________,,,,,,,,,,,,,,,,,..ィL.................... -----
           ............ -------―一―ー'''''''''''''''''''''''''''^^^^゙゙゙/リ ̄`- ̄´       ._ /     '― ....,,
                                 | l゙/           , / _.. -‐''^゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄
                                    ノ!lii,,         ,/゙...;;;;________,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.....
      ,,,,,,..............................-------―――ー¬''''''''''''''フ¨'''''^^^^゙゙゙゙゙゙゙゙フ~.,゙ ̄ ̄
                              ,, 、. ,./       ,/ /
                           ,,-ジ'" ./       .,/./ .―¬'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''^^^^^^゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄
                           l゙./  /      . / . /
                           ゙┤ ./      /   .!   .................................................................................................................
                            /     ./     ゝ-、、
                        ,,〟 ./    /  ._,.. -‐'''" ̄
                        |,.ヽ...ii| .  ,//゙ ̄                  、,, ―-、
                       ̄/   ,ノ'"                     /.l゙    ゙l |
                         /   ./    , ,,  、       ./ / ゙゙̄''-    ゛ヽ   .,ノ ′  .、
                         /  ./     ┤  .!'l      ゛l゙     .l  _,,,,,,,二ニ--ー''''"゛
                      l  ./_,,     ゙''';;_,,......--――'ト¬'''''''''^゙|~ ̄
                    ,.. .._´/ _l|´ l.,,, -''''" ̄゛            \___,,./ .ノ
                   / /  ゙.l.!゛.| lyy----------y--x---................,,,,,,,/''''
                   ヽ ヽ .,il、i,,.゙゛ `''ー ,,,,_,  /    l
                  `゙'~゙x_  `"'''''''     `゙ミ― 、i_
                        `''-. ,,、       ゙'―'"  ´^''''';;=--ii-.... .
                       `‐ .`''― ..,,             /    .l
                                           l.    ,/
                                        `'―‐'゛



                             __
                         /--ミ)h、
         ,ィァ=-         /(    (    Υ:i
           {乂___    /:./            ':.:.}
    {(    人__:.:.:.>--ミ:.:.!            /:.:.:'
   λ:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄\:.:ヽ{           ,':.:.:.:'
      ゝ=--=ニニニ=-、:.:.:.:.:.:.∧:.:.:∨        {:.:.:.:.i
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.∨         ∧:.:.:.:∨-=ミ:.、
   /:.:.>──<:.:.:.:.:.: ∨:.:.:.:. !:.:.:.:.:.:\       ヽ:.:.:.∨ ∧∨
   |:./       ヽ:.:.:.:.!∨:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:≧s。   {!\ ~''<:.:、.∧∨
   i/           ∧:.:.}:.:∨:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`乂 .〉__   \ヽ',:∨
      ___   __∧:.i:.:.:.∨:.:.:.:.\__:.:.:.:.:.:._:.:.:.:} 乂:.:.y~}  /}:.:∨
   。s≦:.:.:.:.:.) /:.:.:.:.∧i:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.\乂__∧\_) (__ノ/ヽ.ノイ:.:.:.:!
./=---ァ:.:.:.:.{/:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.)h、乂_}ゝ≦ ̄ミh、イノ:.:.:.:.:'
((    (:.:.:.:.:.乂__:.:.:.:.:.:.:.:.乂__、__:.:.:.}//)〕iト,/:.:.:.:.ヽ:.:.:.:\:.:.:./
 ヽ  >===ミ   \:.:.:.:.:.:.:.\~"'' \__ヽ: /:.ヽ/}/:.:.:.:.,:.:.( ̄\:∨      く、とうとう面じゃなくて空間レベルで攻撃してきたわね!
    {/ ̄ \:∨  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=---}, '/-=}/':.:/:./:.:.、:.:.:.:.\:.,
        ∧∨ノ~~\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:\//:.:/:./:.:./~~!:.!:.:.:}:.!      いいじゃない! やってやろうじゃないの――
         乂__ノ””ヽ:.:.、__:.:.:.:./:.:.:.:.:./i{ノ!:./!/从:! ノ从Ⅳ:.:!
               \ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.ノ弋ト 代リヾ{ <ツノ从リ      自陣営の被害【1D100:11】%(41以上だと壊滅)
                〕iト ----><zzzタ ∧     〉 /}~!        敵陣営の被害【1D40:34】
          ト,          /  、 、 } \ 、 ァ ィ(! !ノ
           ∧∨ク  ∧    /    }  ヽ}〉〉/ 〕!≦ /~~〕h、
           〈イ ヽ)h、ノ./   , '    ノ   〈/{=ミヽ〉 _'\/////ミh、    灯里のアシスト【1D50:44】%(前回と同様)
        ィ(_,.。 *''マ〈  ./}!   /}/フ__r-ゝイノYⅥ  `~、、//)h、__
       //   __ノy 〉〉 .,イ /乂, 'ΞΞ'´イ /}ノ〉ノ∨}リ       ~''<///} 〕iト
       、ヽ≦> ~イ/, ' {_// !、¬==≦_/≦=-イ´         ゝ=--≧イ
       ヽ。s≦ゝ'´.´  / / _{ノ''<__{\}!/乂  ヽ
      ィi〔>''~ , '     , '  ,  {// ノゝ='、‐-ミ )h、 }
      Υ/  ノイ   ィi〔     ,  ィ(≦/‐-、'´ ``~、、∨
       }/ ア´  ィ(      {/ //イ''< ̄]!//    `ヽ
    >''~  ./         {.ノ/∥ \ ̄Ⅵ∥      ,
   λ   /            .{..'/∥    ヽ  i{      }
    )-‐ァ'              i/.∥     Ⅵi|      !
   ノ { {           /i i{         Ⅵ!、     {


681 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:33:16 ID:US65OLWG
勝ちましたわ

683 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:33:37 ID:FuoRHgYE
勝った!

684 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:33:53 ID:hX72JsT9
アカリ神マジ神だわ

685 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:34:55 ID:hBfnQ4KT
これはバラバラに戦ってたら間違いなく負けてた
コミュ力の勝利


691 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 22:37:14 ID:P1/N5jnB


自陣営被害:11%――のこり29%
敵陣営被害:34%――のこり6%
アシスト:44%――自陣の被害を無効化しても敵を壊滅させられる


                  ^           _
                 v      . . : : : : : : : : : |
                   w   . : : : : : : : : : : : : /
                   w/: : : : : : : : : : : :r''´
                      w_:_:_:_:_r‐,_,^´_ }
                     w    }_,ァ イ        オペレータ! 宇宙精霊が悲鳴を上げてるというたな!
                        w   ゙ )‐‐‐|
                       w _―_ヽ'_|__\       ならばやつら宇宙精霊の制御を仕切れておらんのではないか!?
                      w――ノ,_,、‐‐:l
                       マト‐ノ; ; ; ;ハ―:|      試しにお前の権能で呼びかけてみよ! 今なら何とかなると!
                      | :マト廴_; ; ; ;}‐‐{
                      |‐_ マト, __}― }‐ {!
                      | 廴ノ‐'― ̄ ̄ヽ}
                      |‐/‐\_ |‐‐‐ |            (  )
                           | |⌒´__ノ―‐|            (  )
                          |―‐‐|―|――‐|           /
                       }―――――‐ l         /
                  (  ) ノ  :}―‐|―――‐{( )         /
                  /' 乂}  }―‐|―‐ |―‐|ノ          |
              ( ) /,   ヽ  }― ||‐‐ |―‐|     ( )
               |  |    ハ }―}!―‐‐|―‐|     |    |
             ( ) |  |     | :}‐‐|―― |―‐|     |    |
               |  |       |/―.|――‐|―‐|     |    |
                  |  |     ノ―‐(  )―‐|‐‐ |      | ( ) |
                  |  |  /‐‐/‐‐}―ハ―‐―‐(  )   |    |
                | _/ /‐‐/‐‐/( ) ヽ――\|‐\ ノ  ( ) ノ
                ノ‐‐/‐‐/‐‐/ |――\―  |――― / |_ /
                乂r七千__/‐ |―――ヽ― |― \ //
                  \r´――― | |――― } /―‐//
                   >――⌒ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ̄ ̄



             .' "  ̄ ¨ ‐- .
          /              `'ヽ、
          ,'   ,   -‐ -  _      ヽ
          {__/´:´ ̄ =‐- : : : _ミ:_‐ 、.     ヽ
          i,. : : : : : : : : : : :Y : : : : : : .ヽ\   ぇ
          /: : : :/ : : : / : /v: : : : : : : : . i : ::'、 / |
        ,.: : :.: :.i: :_:/_i: :/^^Y:.i: : : i: : : : |: : :入  |       わかりました! やってみます!
       ノイ.:.: :.i:|´Ⅵ: |{:.|  |_:|_: : :| : : :リ: : : : イノ  っ
           .|{: : :从x=ミ八{  j/}: :`メ、: : !|: : : : :ゞ \
           八 : |〃ん心    =≠ミ }_八:ノ : : ミ 厂\  つ
          |Ⅵ゛ V:(ソ     ん:::心j  |、:ヽ\ヽ \厂 っ
           ト.i  `      V(ン "|_| }: :.从
            j: :!      ′   `    i : :.i/从
           |: :ト            |: : :|リ
           |: : | \  ⊂⊃   . イ|: : :|
           |: : |  ヽ _   <  | |: : :|
           |:. :.|   ./:ノ}     | |: : |
            |: : :|   ,: //|.     人: :. :\
.         |: : :|   / /厶廴__,. :'"   \: : : i
.          |: : :.| / //         i}:. : |
.          |: : :.|. {.   r‐、 /   - ‐ -ミ||:. : |


693 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:37:28 ID:hBfnQ4KT
神々をまとめた偉大な女神になれそう

694 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:39:00 ID:u8u4fbQt
完全に勝利の立役者じゃないですか!


699 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 22:43:08 ID:P1/N5jnB



         /   ,_ィン´/:::::::::\, ‐ヽ .\
        ./   '/ ./´::::::::::::/_ヽ_,、::::\、_ ヽ
        l  .//::::::::::::::::l|::/|/ ̄` ヽ::::|::::\`、 、
        | //::::/::::|::::/| ; .|    ヽ |:::::::::::\``
        | ||::::::|:::::.|::/ィ行ト、     ヽ|::::|::::\`、
        /.|::/〈:::::::::| 弋ソ    ィ行ト、|::|::::\` `
        / ///`ヽ::/、|     , 弋ソ//|/:::\ \
         /|/ヽ/、、|         //`| |、|、ヽ`                   - __     さあ、宇宙の精霊さん!
        ////└ヽ|     (`ヽ .// |_|`| ヽヽ                 /////ヽ
          ./::,、::ヽ\    ´  ` / |:::|                  /´ヽ// _ .‐| ̄|    わたしたちと力を合わせましょう――【1D10:8
         ,// ヽヽ/ ヽ 、   , '  |__ヽ_                /><//_/|_|`´ ̄
        .//    \\ 〉    |/、 ̄、    \         /><//
       |ソ |   /ヽ::::ヽ  / / ヽ ヽ     ヽ      /><//             1~3:周辺の精霊が一斉に逃亡し敵機能停止
       || 、ヽ/   、、::ヽ^ヽ_/´|〈´ヽ ヽ    |ヽ     /><//               4~6:実際に反乱を起こしてこちら側に加わる
       || ヽ \_  ヽ´、::ヽ´ | .|/ ヽ ヽ .|   ヽ   /><//                7~9:さらに反乱が外宇宙の敵本拠地まで広がる
       ヽ_丿 | |` ヽ/―ヽヽ .| |フ  ヽ ヽ .|  //'/><//                   10:+宇宙精霊が仲間に加わる
     __-‐'´   〉 、 .|、_,ヽ::ヽ|__|   ヽ ヽ | ///┘\/
     `、    / ヽヽ/`/ヽ_ヽヽ/    ヽ ヽ| /><|´|´l |`l
      、    .| /‐、∩V / |::ヽ   / ̄ />< /|    |
       〉、_  〉´ ヽヽ|\/  |::::|/ x />< /\|   /
      ./   /  ヽ了    |/   /ヽ><// /l  /
     ./ ‐ ´      孑 __/  /><></| l_/_/   /
   ./      // `二/―´ //\/ /   /|  /
   /     / /‐´ ´    ////   /   /,'|  /
   .\___/  /    ≡ ´、//l   / // / /


701 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:45:15 ID:FuoRHgYE
2足りないがいいところに行ったな

702 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:45:17 ID:PvTgr4mw
どうやらこの戦だけでなく今までの恨みつらみも載せている模様


705 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 22:45:52 ID:P1/N5jnB


8:宇宙精霊が反乱を起こしてこちら側に加わり、さらに反乱が外宇宙の敵本拠地まで広がる




                    |::::::::/"丁(_,入::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          \
          -─- .  {:::::::ヽ:::::/二二ニ=\::::::{ニニニヾ二ヽ::::::l\:::∨::::::::::
       /       \\:::::::::::{、=rヘ〃\ニ\{ニニ=ヘrヘニ∨:|  \∨::::: |   抜   此
      /            <:\_::::V=ヽ.l{i:i:i:i::寸\(⌒7:::::ヽ Yニ∨ __,,,.. ∨::::|    .か  .方
.      {    い  無    ',::/ :::∧)ノ l{i:i:i:i:i:i::..  〃i:i:i:i:i:iVノ)ノ/i:i:i:i:i:} ∨::.   ね  も
.      j   う  .作      }'::::::::::∧ l{:f粢ヽi:i}   l{:i:i:i:i:i:i:i:}. 〃i:i__i:i:i:i:il. ∨}    ば
     /     も  法     }:::::::::::{::::\ヾニニ=イ   ヾ:(垓>/ l{i:(>坐ヽi/  く    :       /
.     {     の  と    /::::::::::::|::::::::::`丶、      \i:i/  j{i:i:i>=''"    }ヽ   .:       .::
            :         {ヽ;:::::|\:::::::::::::::::::`` ー- .,_    ''"´       |:::::\      /::::
       \   :       \\{  }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           |:::: / ` ーr::''":::: ト、
.         \        /⌒  ヽ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{            |/    / }::::::::::::|
           ‐--‐ ''"´      ヽ :::::::: |::::::::::::::::::::: |ハ ...::‐- 、___,《___       /  {::::::::::: |
                           }:::::::::::ト、|::::::::::::::::::|:::::´::::::::::::::::::::::::::::::::}`` ー‐    {:::::::::::/
                      /イ{::::::{ |:::::::::::/::::::::::::ヽ::::::::::::ト:::::::::::::::|       ∨::::/




                               r───‐┐
                               | r─‐ァ ./
                               └┘ / ./
.                  \               く/
                    __\             _
                  /__|//\_ /二ゝ        | |
                   { ./7!  | t┴┴x      | |
     r---t-、_/       .j!__.ノ、. ¨7  .,イ l.       | |
       ̄¨'レ(__/_)_      .| .|ヽ ヽ |---||_|、       | |
.       /__ r'=v }.  _   ./ / |_/ .|_/l .|  \    | |
       >レ'  ̄`<  |l _{_/. .|_l  .{_| l_,|   \   | |
      / ,ヽ_l.   !}   |レ,、{_! ̄ヽ ○-、 ..l_,|. |l.   ─‐| |=rュ‐--.。/¨l
.     /、_|i. |   |゙  .l_l  |`ーt'!. /、.  ヽ   .||.     |_|  ̄|_./. `¨^ヽ
    r‐'' /└tt|-tt┤   ./l_|_|/|__.X/.ヽ .||_          ./、__∠.}
     ̄   |_l|_l'/./. -=={=≠=|{ノ / ∧ |._rt!| ○- '' ̄)  / ,、. ヽ Ll
          `ー”     'ー’| |  _ゝ_{.x(二).V ./´  .x彡-、/ / 》、》
.      _   |l           |-.| `~~,イ__/  / {_,彡'.    X  ヽ/
     / \ |l. /   ______.`ー’   `" |  /     /  z○─-v'7
.    升=≦ X __ l  ____  |        .〈二フ___ (二)  |. \__ト//
.   / ヽ__.〉-t{__}_.|__|   | |         |_|''/ r'',イl{ # \ヽ___|t‐ '
   /、\ハ V /   .}    / /.       , -xニニ-''´/ヽ # ∧!┬┤
.  | ヽ ヾ¨.コ___r'    く/    ._/   ヽ-- '’ └t''´ .∧ハ ',
.  /  |  レ  ,  |      _     ./ {-x _/       ヽ  .| ヽj
 〈_/ヽ/ /ヽ .ヽ    | |.    ヽ{○`! |          \_|
  ヽj  _,| .l   \ ヽ.  | |.        /ノ
.       `~~   `ー'’  .| |
                  | |
                  | |
                  | |
                  | |
                  |_|


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   精霊を使役する権能――というのを言い訳に勝ち馬ライダー化した宇宙精霊が反乱し、
  そこから外宇宙まで波及し始めたみたいです!


706 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 22:45:53 ID:H+gM712K
あれ?これマジで相手にも恐ろしさが伝わる感じのヤバイ神扱い不可避では?w


712 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 22:49:45 ID:P1/N5jnB



                    \ー '´                /
                   \    ぅ隹   ノ 二    /
           ______〈\___,,..ィ___}    ^ー   イ 」   |
         ___>:::::::::::::::::::::::::::::::::|.     L/   i 十    {
        __,>::::::::::::::::::::::::::::::::::<     (У)  レ .ノ    \
      __,>:::::::::::::::::/:::::::::::::::/      │   │       >
       `ァ:::::::_,.、-''"´l ̄ ̄ <      │   │     /
.     /::::/  U   /     ヽ     │   │   /
     <::::/ア u;  / ____     }      │   │    |
    /:::{"  { 、__/〃¨¨``ヾ  .ノ              \
    ⌒l::|\ \   O     `ヽ、  !!  !!    >
      /_::.ィ=ミx::::::... ,,、-''"     |              /
      〉::. O :::::::::      U     |             /
        7ハ ,,〈    __       |  _______    __/ニ=- _ -=ニニ    ここが機会だ! 我らに手を出すとろくな目に合わないと
        {.r_" `_/ / `ヽ    |/ /二ニ}   /ニニニニニ=- _
.         \_  ヽ. /_,.、-┬|   ___ ./ニニ/   ` ー-----ァニニニ    連中に教え込ませてやれ!
            \l____.ノ .|  \  ̄ ̄   -`'-      /ニニ/
            \  ヽ _ /  /=ヽ      月リ    ./ニニ=/ニ
            \    /、ニニ=}       l -      |二ニ/ニニ
            /ニ≧=<二ニ\ニ|      レ ー     \./ニニ
            }ニニニニ\______/.        山         \ニニ
           /ニニニニニニ/         山       /ニニ
.           /ニニニニニニニ``ヽ      フ       /二二ニ
          {ニニニニニニニニニニ\    ⌒)       {二ニニ/
          ∨ニニニニニニニニニニ}  __ !!  ___/´.\ニ/=
            \ニニニニニニニニニ}/  }  /ニニニニ>ニニ
            \二ニニニニニニニニニ=} /-=ニニ{( )/ニニ



   \      ☆
             |     ☆
      コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /          「バカヤロー! だからいっただろ
      ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ
     (´  ( ´・ω・)      ::: ) /          うちの神様は全宇宙を操れるんだよ!」
  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
     (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )
    / (       ゝ  ヾ      ) ─



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そしてそのすきを縫って生き残った神々が手の届く範囲で反撃を仕掛けていき――


717 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 22:55:23 ID:P1/N5jnB



:::::.:.:::::::::....:::::.....................................                              ┌┐
::::::.:.:.:::::::::::N                                      | l
      | |             「 i                           l l
      | |               | l                         l l
      } |            l l                              | l
        | i           l l                          l l
. ...... .... ...| |.......... ...... ....     | |                              | l
:::::::..::..:::.:: | |:::: :: :..        | |     |                  i    l l
.       | |              | |    |                   |.     | |
   ト   | |  /⌒\____} |_r─┼-、     /云 \         i    」 |____
 ̄ ̄} }  i | ̄´  ".,:::;:':;'' .: ,,| |    丶   ̄ ̄/≠ーキ、\___」 ̄ ̄ L i '゙': ;: ',;:; ;~'',;'':;
    |_|. | |:; ;~' ', ;'   '゚ ".;;..| !;' ' .;~' ', ;'  '゚ ".  .  ;;\ \ :  ;   : ; : ;:   . ;
_____!│___  :; ;; ..i |";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;¨~´'',;'";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; : ;:; ;~'',;'
_  -─L.|──'''''¨´'".,:::;:':;'':l |, .: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;'   ;:;   '゚ ":;;;: :  ;  :  ; : ; ::  :;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;──-、 __  L.」 #;: .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー────────-- 、_ .:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::''',.,:::;:;::';::'
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;==≡────────────'''''''''''''''''¨¨´ ̄";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ~ ',;''   ; : ; ::  :; ~'' ,;: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;; ::; : ;:; '゙': ;: ',;:; ;~'',;'':; ; ; : ; ::  :;
''''''¨¨ ´ ̄ ; .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . ' ,:": ;:; ';;;:'';'' ;~'',;'



          |    |              , ´  ̄ ̄ ̄ `ヽ、
          |    |                / ___,...- -、.._   \
          |    |             ,. .:'´:,: ィ、:、: : 、: :ヽ:\  ∧
          |    |          イ: :/:,/:イ マ}、: :}: : ,: : : \{ ム
          |    |           /,: //:{/{|  リ /,ム斗 : : : :ト、 l|
          |    |        /イ:/:.|:,ィ≧、  ィチ斥|: |: : :}ム lリ
          |    |        /イ: 从弋ソ    込じ{:_|_: ∧:|/       ……6割の神様が滅ぶか冥界で眠る羽目になり
          |    |           从{ l   、       |  |ツリ{
        _r|    |          Tム   - 、   ,'-〈:}: : |\_       生き残りも深い傷を追ってしまいましたが
      辷´,...`|    |             /: ハ、     イ|: : :|Ⅳリ\〈
     と_,.-、 ヽ|    |、         /: :j!   ` r ´==ミ{: : :l_     `       何とか外宇宙からの脅威を防ぐことができました。
     /,..ィ`ヽ|    | ヽ         /: ://}  {/    ',: : :.}
     ー '    `'|    |、  ',    /: :/ {∧,イ'       ,: : ::.
    _     |    |}`   |    /: :/イ:j/          ∨: :',
   ( `ヽ    |    |!    :   /: :/{,.イ  /        ',: ヽ         何を得られたかというとよくわかりませんが……。
    ヽ   \ |    |    :.__ /://    ,:'_         }  、: : :、
       、   `'|    |、    〉} ̄` ー-、/___ `ヽ     l  {ヽ: : ヽ
      \  |    | :.   { |          ヽ\\  {  ヽ ∨: :.',
        ` .|    |    //              ` \\ |    l ∨: : :.
          |    |_,....//               / ヽ ヽ    ', ∨: : ::.
          |     |{`ー''/                /  / } }     }  ∨: : ::.
          |     | ー '___,...._      / ,.イ | |    |  ∨: : : .
          |     |  /: /   {    | `¨¨¨¨ ´ /  \, /\   |   }: : : :}
          |     ! ,: : {    |    {        /    \  \ |   |: : : :|
          l     ! {: : |_,....ィ/   l       {      \  〉   /: : : /
        ,イl     !r┴ ´   /    l      ヽ       } /   /: : : /


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   かくして、様々な神話にて神々の戦争やハルマゲドンなどの形で残される戦いが終わった。


719 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 22:57:08 ID:P1/N5jnB
あのダイスでよく41%も神様残ったな……。

723 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:01:27 ID:3zzAZ14q
やはりあかりちゃんは地球の守護者(あながち間違いではない)

とりあえず、宇宙精霊さんと上手くコミュ取っておきたいなあ。


730 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 23:20:28 ID:P1/N5jnB



        |       }
         |      }
.       |      {  <  ̄ ̄ ̄ > 、
.        |      /                 ヽ _
.         |     /    _              \ `ヽ
       |     ,′  イ: : : : `ヽ  _ゝ       ヽ  \
        | く`ー―<: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ     ハ    〉
.      |  フ: :/:/ : : //: : :ト、ノ: : : : : : : ハ   }
.        i /: :// / : : //: :/::{ー }: : : : : : : : :∨  }
      | \/: :/ : ハ: ://`Yヽ:i  }: : :V: : : : : ::∨ノ  /
       |  く :/l: : |: ://: :/ レ   }斗‐V: : : : V∧  /       ……さて、外宇宙技術とか宇宙精霊とかも含めて
      |  { : i: : i 孑うぇ     ノ 〉: :V: : : : }  /
      / i   Y ̄}{ 弋 ツ       / ヽ:V:ルイ /         戦後の処理としては――【1D10:1
.     { |  /L__」         〃 ̄`ヽ∧: :ノ  /
.    / |/ /: : :八  、_       /{ ̄ }  /`ヽ
    / /  〃: : /`アヽ V   `7   イ_.{_ }乂   \       1~2:神々「……ところであのオペレータ放置しとくとまずくね?」
   {/  /: : : :∧    >  ~ <   j: : ∧ ` ~ 、 〉       3~5:生き残りが戦利品や残った信者を狙って元気よく内ゲバ
.   \/ : : : /  \く`ヽ <  >'": :`ヽハ : : ∧    /       6~9:各地に勝利をもたらす伝令神の足跡を残し権能獲得
   / : : : /      〕 : : 〔ニニ〕: : : :〔  \: : :\ /          10:+信徒によって世界遺産建造
. /: : :>'"Y      L_ >< ___」   ヽ、: : :\
: : : :/   {       \ /: : : :\ /      } \ : : \
: : /     V          \ー‐/         ト、  \: : :\
. /        V             }  {    _     ∧  }: : : : ヽ
/       ト、      才 フ  {i孑 7  } ヽ  ∧  }: :ト、: : :}
        } ヽ厶イ  }/   \ /  ,′ `ー  〉 i}: :} ヽ/
        }   く  i  {>ー―‐<,  ,′  ヽ∧/  }: :}
        } 斗'゙ i|   |:::::::|   ,′ /    V∧  レ'
          〔  i}   il   |:::::::|  {i   {       ヽ
         ヽ,′ /  ノ::::::::{   {i   Vー< ̄ ̄
         /   /    i}::::::::} / V ∧
          /   /    i{::::::::}〃  V ∧
          /   /    {:::::::::}     V ∧


731 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:20:56 ID:oPo9/tmE
矛先がこっちに向くかあ

732 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:21:14 ID:hBfnQ4KT
不味いな活躍し過ぎた


737 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 23:23:12 ID:P1/N5jnB


1:神々「……ところであのオペレータ放置しとくとまずくね?」



                             __
                         /--ミ)h、
         ,ィァ=-         /(    (    Υ:i
           {乂___    /:./            ':.:.}
    {(    人__:.:.:.>--ミ:.:.!            /:.:.:'
   λ:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄\:.:ヽ{           ,':.:.:.:'
      ゝ=--=ニニニ=-、:.:.:.:.:.:.∧:.:.:∨        {:.:.:.:.i
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.∨         ∧:.:.:.:∨-=ミ:.、
   /:.:.>──<:.:.:.:.:.: ∨:.:.:.:. !:.:.:.:.:.:\       ヽ:.:.:.∨ ∧∨
   |:./       ヽ:.:.:.:.!∨:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:≧s。   {!\ ~''<:.:、.∧∨
   i/           ∧:.:.}:.:∨:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`乂 .〉__   \ヽ',:∨
      ___   __∧:.i:.:.:.∨:.:.:.:.\__:.:.:.:.:.:._:.:.:.:} 乂:.:.y~}  /}:.:∨
   。s≦:.:.:.:.:.) /:.:.:.:.∧i:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.\乂__∧\_) (__ノ/ヽ.ノイ:.:.:.:!
./=---ァ:.:.:.:.{/:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.)h、乂_}ゝ≦ ̄ミh、イノ:.:.:.:.:'
((    (:.:.:.:.:.乂__:.:.:.:.:.:.:.:.乂__、__:.:.:.}//)〕iト,/:.:.:.:.ヽ:.:.:.:\:.:.:./
 ヽ  >===ミ   \:.:.:.:.:.:.:.\~"'' \__ヽ: /:.ヽ/}/:.:.:.:.,:.:.( ̄\:∨    よし! あいつの力はものすごくよくわかったわ!
    {/ ̄ \:∨  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=---}, '/-=}/':.:/:./:.:.、:.:.:.:.\:.,
        ∧∨ノ~~\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:\//:.:/:./:.:./~~!:.!:.:.:}:.!     殺すとまた同じことが起きた時困るから
         乂__ノ””ヽ:.:.、__:.:.:.:./:.:.:.:.:./i{ノ!:./!/从:! ノ从Ⅳ:.:!
               \ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.ノ弋ト 代リヾ{ <ツノ从リ     とりあえず寄ってたかって封印しちゃいましょう!
                〕iト ----><zzzタ ∧     〉 /}~!
          ト,          /  、 、 } \ 、 ァ ィ(! !ノ
           ∧∨ク  ∧    /    }  ヽ}〉〉/ 〕!≦ /~~〕h、
           〈イ ヽ)h、ノ./   , '    ノ   〈/{=ミヽ〉 _'\/////ミh、
        ィ(_,.。 *''マ〈  ./}!   /}/フ__r-ゝイノYⅥ  `~、、//)h、__
       //   __ノy 〉〉 .,イ /乂, 'ΞΞ'´イ /}ノ〉ノ∨}リ       ~''<///} 〕iト
       、ヽ≦> ~イ/, ' {_// !、¬==≦_/≦=-イ´         ゝ=--≧イ
       ヽ。s≦ゝ'´.´  / / _{ノ''<__{\}!/乂  ヽ
      ィi〔>''~ , '     , '  ,  {// ノゝ='、‐-ミ )h、 }
      Υ/  ノイ   ィi〔     ,  ィ(≦/‐-、'´ ``~、、∨
       }/ ア´  ィ(      {/ //イ''< ̄]!//    `ヽ
    >''~  ./         {.ノ/∥ \ ̄Ⅵ∥      ,
   λ   /            .{..'/∥    ヽ  i{      }
    )-‐ァ'              i/.∥     Ⅵi|      !
   ノ { {           /i i{         Ⅵ!、     {



          _ ____ _
     ,.'"´          ``ヽ、
    /   , -────‐- 、   \
  ,!    /    ノ^ヽ--/ `ヽ、_\_ ノ
   \/イ: : ; ̄´: : : :;ヽ' ,、: : ;` `´ .ヽ
   //: : ;: : ;: : ;,: : ;,'ヽ,/_ ', l: : ;: : ;: ;ヘ
  / /: : ;: : ;: :; ,'   | `´  l l: : ; ; ',  ',
. / l ,' : ; : ;,'  __l__ リ    | |_, : ; ', : : ;',     ええええええ~~~~~!?
,'- | | : ; ,' : : ; ハ `゙'ト    ,ィ''´L.....__',  ',
  | l_l _, r-            |`  r-'
  //「´ l  .--‐‐.    -‐‐‐ ',‐' |´
  彡.っ|_」                ',_」
   ノ: |.: : |      「 ̄ ̄l     , l
  .`ソ|.: : |U    |   .|    ,ノ.l
    /l: : ;l _    |   _|  _,.. ィ: ;l
    l: : ;l`>‐、-- ̄r‐ヾ´   l: : l
    l: : ;l   ヽ'´ `|  \   l: : l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      というわけでまず戦争が終わったら本部が襲撃されて簀巻きにされる灯里。


740 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:23:24 ID:hX72JsT9
それやると次はほんとに滅ぶぞ

742 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:28:09 ID:FuoRHgYE
つーか間違いなくゲバるだろ

743 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:28:46 ID:u8u4fbQt
まだ宇宙精霊とかそのへん彷徨いておろうに…戦ったら、普通に負けかねんぞ神々よ


745 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 23:29:23 ID:P1/N5jnB



      /    , - '´ y - - ミ>、 L|.n|ミi
     /     / /` Y   ヽ ヽ `¬、!ミ|
   /     / /    丶i、ヽ ヽヽヽヽ  ソ
   i    // / i  l ;ヘトヽヽヽヽヽヽヽ ヽ、
.  l   /  l  l l  〉 ',   ', ハ ヽヽヽヽ iヽヽ
  {   / ! l   l !  ハ. ',    と'l  !` ' , l l 、`
   ゝ // l {   l ハ i-ゝ',   ! ヶニミ'、,i  ト、ヽ      ちょっと待ってください! それ今やることですか!?
    ソ<l l  !  ∧l'ヽ,!,,,_`´    '{ソ-ハ; ゙ |‐'ア| r`
   / レ'l  ヽ  Kヽyソ-ミト      ゝ-ノ:゙ !, i,"_      外宇宙の襲撃とかまた来たらどうするんですか!?
     |  i  ヽ リン {ソニリ            i´ヽ トi
    / ソi l 〉、.__↑  ,ゝ,ー'    ' __    ィ   i | ト,     私みたいなの放置しても害はないと思うんですけど!?
   i ' レ/彡iヽ ト、      r ' ´  i   / i  il  l i
   |,へ|  ""`>- 'ヽ      ゝ __ ノ ,イ  ヽ  ヽ/ 〉
   レ'ヽ!  , '´ヽ  } ` t- , _  /, |  _ヽ ソ,./;`、
       }、  ヽ   l  ヽ- _  / ,l ` ーァ ヽ ヽヽソ〉
       {、 ヽ  }   i   ヽ----- '´l  ィ;ォ  ヽ }`ソ
         ! ヽ ヽ、i  l , ' ス  ヽ 、  / / i .|   i レ'i
       〉へ ヽ、 l  i 'ー_-_- ‐→‐ニ} , -ム'   ! i ヽ
       /三ア   ヽl  l  マ i   ゝ-’`/ァ'´ ヽ  } l  }
       〈`-'     i  ∨  ヽヽ/←ニ' /i    ヽイ  }  i
       ヽ、__   ,,,l. 〈    ',´`´ ̄|r-ト、i _ ,イ´l|   |  ヽ
         l ̄ ̄ | ! ト、   l   , ィ" ``ヽ、 ヽ:l  ∧  }
          }     i  ヽ ` t '´   L '¬、 ヽ  `ー| ヽ   i
          i    {从i 从  |    ,ィ^ヽ ヽ ヽ  i   ヽ  l



.                        __        __
                    /,イ      ヾ,\
                    / /:/       l ヾヽ
                / /:::l           } }:::::l
                  {  l::::l        / ./::::::}
                ヽ ヾ::ヽ、    //:::/
                  `,ー- ' ¨ ̄ ̄  `ヽ´
                /          ヽ
               /  \      /   ヽ    私もそう思うのですが勝利の立役者がいると
               / γt‐ト、   γt‐ト、  l
                 /  ゝ!__レ'   .ゝ!__レ'   l    とりあえず妬ましくなって殺して奪いたくなる神を止めるため
              l                   l
               l                l    妥協して封印ということにしないといけなくなり……
               /                ゝ、
            /                     \
.            /                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨フ
     く¨ ̄ ̄ ̄                              /
      \                                   /   あと自分以上に頑張ってた奴いると
         i                                 /
       \                            /     なんかむかつくから殴るって神様もいます。
         \_                      _/
            \__              ___/
                   i \/    .___,イ
                   /: :./ ̄ ̄ ̄   ヘ: : ',
                く__ノ         ヽ__〉


746 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:30:24 ID:FuoRHgYE
こんな神々いっそ焼却するべきなんじゃないかな?>リヨAA

747 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:30:30 ID:u8u4fbQt
妥協して封印かよw ラグナロクで滅んだ方が良かったんじゃないかな神は…

748 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:31:35 ID:hX72JsT9
前線に出てなくて戦力の消耗が少ないってのもあるからねえ
でもこういうことしてるから神代の神は滅ぶんだよ


749 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 23:31:49 ID:P1/N5jnB



.     /: : : : i|: : : : : : :へ: :ハ: : : : : : : : : : : : : :∨ニニニニ≧。.      /
      ′ :.′: : : : : i|: :|:::::V: :∨ : : : : : ∨∨ : : :∨ニニニニニニ\   /
     l:/: :i|: : : : i|: :.:i|: :|⌒ ⌒∨: : :i|: : :∨∨: : : i|: : :’≧。ニニ |._/
     |i : :.i|: :i| : i|: ::.i|: :|     | i| : i|: : :λ: ∨: : i|: : : :.|: : \7_∠。o≦__
     |i: : λ i| : i|: :.:i| ∧     | i| : i|: : :ハ: : ∨: i|: : : / ⌒∨: : : : : : : ノ    け、結局これどうなるんでしょう――【1D1000:391】
     |i : :l ∨: :.:i|: :.:i| : ∧.    | i| : i|: :/  ∨ ∨:i|: : : |へ  l: \: : :<_
     |i: : | ∨: ∧: :i| 笊ミ、.   |ノ ::.i|:/ィf斧笊、 : i|  ̄.|  | |: : :.:\。o≦     1:我らが女神様は突如有効な権能に目覚める
     \: |  ∨: :∧:i!  _)心`        .ら: :ハ.\|.   |_ノ ,イ 、: ∨、\       2:精霊が来て助けてくれる
      ヾ  \: :ト∧. 乂.:ソ       乂_.:::ソ   |―‐l_/7  \l    /    3:助からない。現実は非情である
           ゝ L∧    ,             |: : : | Ⅴ   |.  //
             |: ∧                |: : : | /.    |.   /
             |: : : ヽ    マ  7     イ|: : : |イ   __/  /::
             |: : : : :|≧s。.  ー'    イ〈_j: |: : : |.  /ニ|. /::
             |: : : : :|   `ー―‐≦ニニ≧s |: : : |/二ニ.|../:::  /
             |: : : : :|      | |ニニニ.Ⅳニ |: : : |ニニニニ |:::::::  /
             |: : : : :|      | |ニニニニⅣ. |: : : |ニニニニ |::::::         他:内ゲバ
             |: : : : :|..     ∧ ∨二ニニ..Y|: : : |ニニニニ ∨::
             |: : : : :|.      ∧ ∨ニニニニ.|: : : |ニニニニニ.∨
             |: : : : :|       ∧ ∨ニニニ |: : : |ニニニニ /∨


751 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:32:40 ID:+ol38IP4
内ゲバ率97%w

754 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:33:09 ID:+ol38IP4
あ、100ダイスじゃないからもっとかw

758 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:33:45 ID:Gj/iArjA
>>751
違うぞ、99.7%だぞ(白目

762 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:36:27 ID:DRFjyWC2
ちょっと信徒たちに見せられない状況だな、これw

763 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:37:13 ID:H+gM712K
さあラグナロク2回戦目や。がんばれ頑張れw


769 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 23:40:12 ID:P1/N5jnB


他:内ゲバ


      /  /r‐‐'´`iヘ{ハ ヽ    \ ヽ   \ヽ     ヽ
       | /´ / l | |>ミハ ヽ、  ヽ ヽ  ヽ  ヽー---ァ l
      V   ,'  l |! |    ヽ,.ゝ‐‐ ヽ ヽ、 ヽ   ヽ<´ │
      /   l   l∧ヽ    ´ヽヽ ヽ l  | ヽ l  l ヽ \ │
     //   | l レ"ヽヽ   、´、k‐ァゥ、、,_」 l__j  | ト」  ヽ!
    //!   | | |   -、´    ´'{ィッ リ ノ`\__リl__∧┘\ 、ヽ、
    !l│ ヽ| |.ノ,.ィテぅ、     ゞー'' ´   |:.:.:.:.:|、 ヽ  ヽ;:::ヾ:\      ……ところで、私を封印するのはいいとして
    |! !  レ゙ハ〈 {ィツ                |:.:.:.:.:| ヽ |、  ', \::::::::\
    ` ヽ/`∨:l  ´  、               |´ ゙̄|) ハj\ヽ |  \::::::::\     戦利品の扱いや宇宙精霊との交流や
          |:.:|      __,.          |   レ ノト、ヽjノ    ヽ::r─\
          |_人    `          l   ト\ノ        ヽ  _ヽ、  そもそも他の神話体系同士の交流は
         / l |\               |   |\´          ∨
         / / |   \        ,. イ     |:::::::>                いったいどうなさるんですか……?
          / /  |     ヽ     ,. ‐".: .|    ハ/、
       / /  l          ̄|: : ..  l    ;! 」アヽ、
       / /   !         l    l    ;!/    ` ー─--- _、
      ,゙/   |         」   !    ;!          / `丶ヽ
      ,゙/     |         //j  l    ;i            /   ,. -      みなさん、外国語できましたっけ……?
      !;     |       / /´.__l    ;!         /   /
     i|    |     /|     l    l\───── ' ヽ /
     |    |    /   |    │   |   \           X



                             __
                         /--ミ)h、
         ,ィァ=-         /(    (    Υ:i
           {乂___    /:./            ':.:.}
    {(    人__:.:.:.>--ミ:.:.!            /:.:.:'
   λ:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄\:.:ヽ{           ,':.:.:.:'
      ゝ=--=ニニニ=-、:.:.:.:.:.:.∧:.:.:∨        {:.:.:.:.i
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.∨         ∧:.:.:.:∨-=ミ:.、
   /:.:.>──<:.:.:.:.:.: ∨:.:.:.:. !:.:.:.:.:.:\       ヽ:.:.:.∨ ∧∨
   |:./       ヽ:.:.:.:.!∨:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:≧s。   {!\ ~''<:.:、.∧∨
   i/           ∧:.:.}:.:∨:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`乂 .〉__   \ヽ',:∨
      ___   __∧:.i:.:.:.∨:.:.:.:.\__:.:.:.:.:.:._:.:.:.:} 乂:.:.y~}  /}:.:∨
   。s≦:.:.:.:.:.) /:.:.:.:.∧i:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.\乂__∧\_) (__ノ/ヽ.ノイ:.:.:.:!
./=---ァ:.:.:.:.{/:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.)h、乂_}ゝ≦ ̄ミh、イノ:.:.:.:.:'
((    (:.:.:.:.:.乂__:.:.:.:.:.:.:.:.乂__、__:.:.:.}//)〕iト,/:.:.:.:.ヽ:.:.:.:\:.:.:./
 ヽ  >===ミ   \:.:.:.:.:.:.:.\~"'' \__ヽ: /:.ヽ/}/:.:.:.:.,:.:.( ̄\:∨
    {/ ̄ \:∨  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=---}, '/-=}/':.:/:./:.:.、:.:.:.:.\:.,       ……あ。
        ∧∨ノ~~\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:\//:.:/:./:.:./~~!:.!:.:.:}:.!
         乂__ノ””ヽ:.:.、__:.:.:.:./:.:.:.:.:./i{ノ!:./!/从:! ノ从Ⅳ:.:!
               \ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.ノ弋ト 代リヾ{ <ツノ从リ
                〕iト ----><zzzタ ∧     〉 /}~!
          ト,          /  、 、 } \ 、 ァ ィ(! !ノ
           ∧∨ク  ∧    /    }  ヽ}〉〉/ 〕!≦ /~~〕h、
           〈イ ヽ)h、ノ./   , '    ノ   〈/{=ミヽ〉 _'\/////ミh、
        ィ(_,.。 *''マ〈  ./}!   /}/フ__r-ゝイノYⅥ  `~、、//)h、__
       //   __ノy 〉〉 .,イ /乂, 'ΞΞ'´イ /}ノ〉ノ∨}リ       ~''<///} 〕iト
       、ヽ≦> ~イ/, ' {_// !、¬==≦_/≦=-イ´         ゝ=--≧イ
       ヽ。s≦ゝ'´.´  / / _{ノ''<__{\}!/乂  ヽ
      ィi〔>''~ , '     , '  ,  {// ノゝ='、‐-ミ )h、 }
      Υ/  ノイ   ィi〔     ,  ィ(≦/‐-、'´ ``~、、∨
       }/ ア´  ィ(      {/ //イ''< ̄]!//    `ヽ
    >''~  ./         {.ノ/∥ \ ̄Ⅵ∥      ,
   λ   /            .{..'/∥    ヽ  i{      }
    )-‐ァ'              i/.∥     Ⅵi|      !
   ノ { {           /i i{         Ⅵ!、     {



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     で、簀巻きにされたあたりでオペレータが機能しなくなり神々がバベられる。


771 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:42:36 ID:6sUmhP0P
神がバベられるのは草

775 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:44:08 ID:hX72JsT9
この流れ神話に書かれるだろうな
調停者は大事だよ的な意味で


779 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 23:46:44 ID:P1/N5jnB



   \      ☆
             |     ☆
      コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /        「何言ってんのかわかんねーよ! 言葉喋れよ!」
      ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ
     (´  ( ´・ω・)      ::: ) /       「おまえさっきからギャーギャーうるせーんだよ!」
  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
     (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )
    / (       ゝ  ヾ      ) ─



                               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                 ____        |              |
          .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....   .|  義   戸  .|
       __/:::::::::::::::/ ̄:::::::::::::::::::::::::::\  |              |
   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::}::::::::::\:::::: :.. |              |
    ⌒7:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::}:::::::::::::::::ヽ:::::::|  勇   惑  .|
     /::/:::::: /:::::::::::/::::::::::::::::: }:::::::/:::::::::: ::::: |              |
    ./::/:::::: /::::: ::::: |::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::|::::: |              |
  ....::::::: /:::::::/::::: ::::::: :|:::::::/|:::::::: ∧:::::::::::::::::::::|       う   .|
  ̄⌒7:::::::: | ::: :::::::: /|::::   :::::/   :::::::::::|:::::::|_______|      何がしたかっんだこの人たち……。
    | :::::::::|::::::::_/ |/  -∨  ̄ ̄ :::::: / i|┐:i:i:i:i:......   .....:::::::/
    |::::::::: |::::/_ ̄__    ,ィf.....ァフ :::∧i:i|〉}:i:i:i:i二=-::::::::::/
    /:::::/l|:∧¨弋...ア¨      ̄  ∨ ∨./:i:i:i:i{/::::::::::::::::/__
   ..:::/  |':.〈,_   ̄  ...          ./l__ノ:i:i:i:i:i:i\:::::::::::::::::::::::::::::
       l|:i:i:i:..、   ヽ _     U  ./ / ∧(::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::     今のうちに担いで帰ろう。
       l|:i:/八    _      / / /ニ_:::::::::::::::::::::::::::\ ̄
       l|/   \    ̄    / /_-=ニニ/ \ _:::::::::::::::::::::\     拠点なら解除くらいできるだろ。
               r---- .≦ _ -=ニニニ.\ / \― _:::::::::「
             /丶ニニ二ニニニニニニ / \ /\/ \_:
            /.:,;.:.:.:|、ニニ二ニニニ=- ./ \ / \/\ /\
           /l. :.: .: .: |ニ>=二二ニニニ.|.\/ \ /\/ \/
          /.: .:|.: .: .: .:/ニ{ニ(_)oニニ二|./\ / \/\ /\
         ∥.: .: .:|.: .: .: .ニニ\ニニニニニニ\/ \ /\/ \/
       ∥.: .: .: .: .: .: :.:.ニニニヽニニニニニ  \ / \/\ /\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そして始まる本当のラグナロク。付き合ってられないので信徒と共に拠点に帰還する。
  余談だがだいたいこのころが氷河期で最も寒く実りが少ない時期だったらしい。


786 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:50:25 ID:hBfnQ4KT
神々の意思疎通すらできなくなるバベルの女神?


790 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/11(水) 23:54:36 ID:P1/N5jnB


そういえば月と自然現象を司る精霊決めてなかったな。とりあえず暫定で黒死牟さん使っとくか。
権能いっぱいあるし色んな顔出せるんだろたぶん(適当


                      ___ -  ――― ミ
               .....≦.............. __........... ミ.................\
                 /../........._/............................ヽ ...............\___
            /../..__/_................../...............∨/........................../
          _/.......l/..........\..........\ ̄....................... ∨/ ................/
        /...........\..ノ....\.......... \..........\......................... ∨/..............|
      l.......................l..../......、、...........\..........ヽ........................ l..................\
      |........r ―‐...|..ノノ z-\............................∨/..................|l.......................\    さて、精霊と共に人々が後ろを守って技術開発した結果
     ノ.............r― " _ノ----\.........................∨..................|l................l ̄ ̄
    /.../......../   (( ノ-ノ´≧-ノ/∧....................V/..............|l................l        おおよそ以下のような収穫が――
     ̄l.........l{    〃 、 l// }lノ}l-∧|..................∨/..........|l................∨
      |.......∧ミ、   l{ |=米))/ r≦ミ} l/|...l............|l{............ll...................∨/      (7以上で開発可、10で一発成功)
      l.....ノ ∧*)V   l/∧ノ/l/ノlノ--l|...|............l∧......... \..................∨/
     //l|......... 、l∨ ´⌒ l{(峠ノノ )- 八|............|/∧............ \............. ∨/      農具【1D10:4】
    l/  |........|..∧ミ、    二二 "ミ  |............|  ∧............... \.......... ∨/      鉄器【1D10:3】
        フ....ノ../∧)l   ≦=(米)壬≫ノ..l.........|  /∧....................\........∨/     文字【1D10:6】
      < .........l...........ノ     " ― "   ̄l.........|    ∧.......................丶.....∨/    文学【1D10:1】
         ̄ノ.........  ̄、 __         /l....... |    /∧.....|..................l ......∨/
       < ........|.......l.....\       / ノ....... l  / / ∧/................. |l.........∨/
          ´ ̄|.....人.....l...\__ 、ヽ ≦  ̄l//   /-/ .................. |l "_<∨/    ついで、開発可能な技術を【2D4:4(3+1)】実用化させたとのこと。
              V /......|.............../ \((、   /    -/....................... |l-----"<
             /.........l.....∧..//  ll ヽノ/    /-/....../...................|l -------
               /...../....|../-ノノ |   l| / "   /--/....../................... ノ--------
            /...../.......lノ〃--l|  /    / -- /....../................./ ---------


792 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:55:57 ID:FuoRHgYE
うーん、戦争が終わってから出目が渋くなった

793 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/11(水) 23:56:45 ID:hBfnQ4KT
宇宙戦争で逃げるだけで大変だったんでしょ


795 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/12(木) 00:00:19 ID:HNRKDZM4



                /::::::::::::::::::::::::::\:::::/:::::::::::::::::::::::::\______
               /::::::::::::::::::::::::::::-―─―--::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
               /:::::::::::::::::::/::::::{:::::::::::::::::}:::::::::}:::::\::::::::::::::::::::::/
         ー=ニ:::::::::::::::::::::::/-‐::::::´\:::::::::/::::::_______::::}:::::::\::::::::\
               `ア:::::::::::/´::::/:::::::::::::::::ヽ:/::::/___:::::::::::::::\:::::::\::::::::\
            /:::::::::::::/:/:::/:::::/\::\:::}::::/::::::::::::::\::::::::::\:::::::{::::::f⌒
.          /:::::::::::::/::/:::/:::::/>''"\::::::::イ;;ィZ,,__:::::\::::::::::\:|:::ニ=-
.        /イ¨¨ア::::::::::::::::::::::::/       ⌒厂;;;;;;;;;;;;;;;;\::|::::::::「⌒!::::>     新たな概念を考える暇はなかったようですが……
        /   /::/}::::::/::::::::/ ト _    {/⌒)厂);;;;;;;;(__| ::l::::|:::::::\
           }/::::: |:::/::::::::/  }xYXx\     ./XYXア;;;|::::l:: |::::\::::\     それまで研究していた青銅、数学、演劇はあらかた
          /:::::::::::l::::/::::/:{  \(爨)x}    /x(爨)∠;;;;;;|:::::::::V::::::::\::::\
.       /イ /::/:::/::::/::::| 丁スTヽ`ヽ}    }Xx/スTア;;;V:::::::::\:::::::::::::::::::\  実用化にこぎつけたとのこと……。
         ー==彡::::::::/::::::::| V(壱)x\     /x(峠)/);;;(|::::::::::::::::\::::::::::::::::::
       /::/:::::::/ }::::::::: |  `¨¨¨¨`     ´¨¨¨´ノ;;;;∧::::::::::::::::::::\::::::::::::
       ::::/:::::::/  /::::::/:∧ ,ィfス丁ア l||l ヽスTマヽ⌒7ヽ:::::::::::::::::::__:::::\(\   またもう一つ――【1D10:1
       :/::::/  ./::::::/:/:::∧X(爨)ノ       ヽ(爨);Vイ:、::::::::::::{:\ `⌒
             /::::::/:::::::/::∧/(__ノ{  ` ´   `¨¨/|:::l:::|\:::::::|:::::::\       1~3:文字もオマケで開発
.          /:::::::::::::::::::::{::::::::|\;;;;;;;;ノ-===-   / .|:::l:::|:::: `ト:|:::::::::::::ヽ      4~6:世界遺産建造
        /:::::::::/::::::__|::::::::|;;(/\ノ;;;(    /   ∧:::/:::::::∧:::::::::::::::::::::\    7~9:両方
       /:::::::::/:::/ニニ/_|::::::::|;;;;;;;;;;/\;;)____/   /  /:::::::/::::ヽ::「 ̄   ‐-      10:+成文法成立


796 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 00:00:46 ID:oD4H3KkY
うーん、とことん渋い

797 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 00:00:56 ID:HGwwproK
しぶーい
戦争は悲しいね……


803 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/12(木) 00:07:26 ID:HNRKDZM4


1:文字もオマケで開発



 ________ ―― ≦.............__......\、                     _____
| ......................................... |..\............................_\....}lヽ   ゾク               |........................|
| ......................................... |../....................../.....∨//......∨      _______l.........素........ |
| ......................................... |............................l/ ̄  ̄\.....∨/    |.............................................晴 ...... |
|.....百....そ....拝.... こ.... |............................| l{ ミ 、  }l.....∨   |...思.....練.....極............. ら ........|
|.....万....れ....む.....れ.....|≧、...............∧|、八 rO))  }l.......∨    |.....想......り.... 限............. し ........|
|.....年....こ.....の.....程.....| ( l............/ ´了≧ミ-" ∥..........\  |.....の.....上......ま............. い .......|
|.....振.. そ.....は.....の... | 、 ノ...........l  丶壱 )  ,r∥.......l ̄    |.....完.... げ.....で................:..........|
|......り.............. :.... 文.....|//............ノ ,≦ ━ ミ   {ツ ..........\    |.....成......ら ....................... :..........|
|......か ........... :.... 明.....| l..............l-之 、ツノ   >......l|..| ̄    |.....形.... れ ................................... l
|.......:.........................を.....|ノ..............|(_ ̄、    ....../ |..l     |.......:.......た...............| ̄ ̄ ̄ ̄
|.......:................................. |∨l.......l、|--ノ_r  ̄/......// レ       |.......:...........................|
| ......................................... |((八......、(≧-ノ_ /....∧..|   ゾク   |................................... |
.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               /           ``: 、
             ,ィ\     , : - - 、 __    ヽ
            ,イュヽ,ヽ. , _:',,´/ ̄`' ´ i`ヽ_  l
           /へ i/, 'ア´  i      ノi  ヽノ
           /// /, '´//  |  ,_.l  ノ/ | i  , `ト、
          _l> ' ´  |ハ ! ,! l /_,'ニ< /  ,|.ハ l l i`     とりあえず、文字もできたんでしたら今回のことは
          `ア   /,-}_!,,| `'i´ゝイ `  /-t.|ノ ,ハ
           /ィ  /.i ;-|_l ヽゝ '   i :.l'|_r'ハノ      教訓として伝えていかなければいけませんね。
          7|_, イ , ヽ ;|  i        ."|:.|
         /へ/レ'|  ` |  l    r ーァ  !7
         ' ´ソ   |ハハ|   i    ゝ_/ ,. ' |
              , -、 |   ト   _  ' |   |
             ( -'´ヾ   |   |_   |   |
            _ , >.   ヽ  |   !-, \.|   |
         r ‐'ヽ、  ヽ   ヽ |,  __i   `` t、|
        /    ヽ  ヽ   ヽ|─´-l     | `ヽ
          |      ヽ_ ,ァヽ  ヽ  l 、- 、_|  , i
.         |,       <.´ |ヽ   ヽ,l_  >    l  l
        l'___ . : : : :ヽ、| ヽ  / .ハ∠_ ヽ/  ___',



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうした時代を経て、氷河期なのに気がついたら金属を使う青銅器文明を形成するのであった。

  ……氷河期に銅が取れそうなそこそこあったかい場所ってやっぱりここ華南地域なんじゃ……。


811 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/12(木) 00:13:28 ID:HNRKDZM4



【審議中】
           ∧,,∧  ∧,,∧
      ∧,,∧ (´・ω・) (・ω・`). ∧,,∧    ちなみに今回の戦争と文字と数学の発展により――【1D10:8
     ( ´・ω).(O┬O) (O┬O) (ω・` )
     ( O┬O ∧,,∧. ∧,,∧)┬O )    1~4:大きさの盛り方が妙に数学チックに
      ◎-J┴◎(  ´・) (・`  )┴し-◎   5~7:+神様に謎の権能が盛られる
           ( .__ l) (l __ )        8~9:+数学と美学が合わさった写実的な世界遺産建造
              `uロu'. `uロu'          10:+自然哲学爆誕


812 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 00:14:01 ID:HGwwproK
やっぱり芸術が好き

813 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 00:14:55 ID:oD4H3KkY
ようやくいい出目が来たか


818 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/12(木) 00:21:06 ID:HNRKDZM4


8:大きさの盛り方が妙に数学チックに、神に謎の権能が盛られつつも数学と美学が合わさった写実的な世界遺産建造



【会議中】
             ____________
          |     ==========.       |
          |;;;;;;;; _/|/ ̄\/ ̄ ̄  ;;;;;;;;|
          | ;;;;;;;; ∧,,∧. /  ∧,,∧ ;;;;;;;;; |      「つまりわれらが神は千万宇宙をことごとくを統べて無限に組み合わせ
          |   (`・ω・)/   (・ω・´)   ; |
      ∧,,∧ . ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     )  ∧,,∧     個々の力ではなしえない偉業をも成し遂げさせる権能を持つんだよ!」
      ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )
      |   つ、_          Σ ⊂   |
   ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ     「いやそうなると――」
  ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
   |  つ/ /                    ̄ ⊂(ω-` )ヽ
   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




            -―-‐- 、
          /  ⌒トヘ ^  \
         /' / l l:|  |l ト、小
       ∠イ7 {_j_iリ  リi_j_リjレ-、    信徒の皆さんの言ってることが高度過ぎてよくわからなくなってきました~。
        (⌒廴ヒ_7 -‐   ‐‐ ヒト、ノ
       マ^Ⅵ! | " r‐┐ " } | /
          マ |! |ゝ ._ ゝノ  イ !|′
          V |! |: [{¨{又}] ノ| ij
          Ⅵ_j レ<」> }└′
         〉    // ノノ
        /   / //,/〈



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   で、今まで勘でやってたことを数学的に処理できるようになったのもあって議論が進み――


821 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/12(木) 00:29:41 ID:HNRKDZM4



          ' "   ̄ ̄ ̄ ¨ ‐- .
        /               `'ぇ
        ,'   ,   -‐===‐-  _    /  ヽ.
        {__/: : : : : : :Y : : : :ヽ: : : : : : :`ヽ   ヽ
.         /: : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : 入.  |
        /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,: : : :イ ノ
        ,: : : : : / ̄!\/ハ:::::|: : : : : : : : i: : : : :ミゞ\     さて、世界遺産建造ですがいい時間ですしせっかくですので
.        .: : :′ |: :i: |ミミ{刈: :|: :_:|_::!.: :|: |: : : : : ミ、.  \
       i: : :i: :.:.|斗 |-   i:::|´::::ト、|;ハ|: |: : : : : 戈\ 厂\  ここは皆さんにどんなものがいいか話し合っていただきましょう!
       |: : :|: : :.|: |;ハ:{   |:::ト 、{,斗=x、|: : : :ノ、: :、 \,厂
       |{ : : j{:イV"斧x、 ト、!  "ん::ハ Y ゙̄|、::ゝ:|       それっぽいものを適度に選んで建造したことにします。
.      八/ ハ.{. { ∨:rj.       弋::ソj.|. ..| 从`
.           |ハ  ゞ゚'        ´ |_」从.アヽ
             L∧     `         i: : : iリ   .`ー- _
.            |: :.∧   、 _ ノ   . |: : : |        ハ
            ,|: : :.个         /i: : : .|      /  i     では本日はここまでとします。
           /|: : : :|. ハ ≧=‐- ´  !: : : .|.____/   .i
.           :`|: : : :|=‐ヘ`ヽ、  , -‐ i: : : ::|`ー- .:/   |      皆様、ありがとうございました!
.         | |: : : :|   ヽ、__, ィ7/,|: : : ::|´/  ´    /i |
            | |: : : :ト  _ヽ、  /. .|: : : ::|   ..:     / :| |
         ヽ|: : : 八 : `: :.;`f⌒ッ''"´:|: : : ::|   ′    ソ i
.            |: : : |     _ ,ゝ,-ィ_  |: : : ::|ー 、       /


822 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 00:30:44 ID:F29HnPVN
乙ー

823 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 00:30:45 ID:oD4H3KkY
乙でした

824 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 00:30:58 ID:/9qofWOs

この前が壁画だったから遺跡とかかなあ

825 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 00:31:01 ID:HGwwproK


826 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 00:31:20 ID:KNF1YM5W


829 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/12(木) 00:34:27 ID:HNRKDZM4



.                  .′.                 /. \\
                  l      _____     /ニニニニ.\\
                  |   . ´:.______:.:.:.:.:.:.:.≧s。  \ニニニニニニ.\\
                 八____」,.-、__」: : : : ≧-.、_:.:.:.:.:.:≧..\ニニニニニニ〉 .
                   .:´: : : : : : |: : : : : : : : : ∨ 、:.:.:.:.:.\\ニニニ /   ∨
                  .: : : : : : :,へ|: : : : : : : : : : ∨:≧ .:.:.:.:\\/    ∨
                . ′ |: : : :./--.∨: : : : : : : : : :∨ : : : : :ト、:.:.ト、.      l   参考までに現状の権能と文明の技術です。
               .:′:.::.:|: : : .′  ∨: : : : ト、: : : : : : : : : : : ∨:. Y.     八
              〃,イ|: : :|: : :'.     ∨: : : | ∨: : i!: : : : :i|: : |ト、.八     ′   とりあえず中華やインドに居座っても
                |: |: : :|: : |,.二.    ` : :.{. 夊:.ト、!: : : i|: : |: :.∨  .イ
                |' |: |、ト、〃⌒^     ,二.._ ヾ. ij:. : :.i|: :/、: : :≦’       許される技術になってる気がしています。
              ,へ.|_八l从|.从       ^⌒~ヾ   ≧― l |: : 夊:.`:...、
.             /l /7 /ヘ ム   '            Ⅵ lノ: :トへ:.:.:.:.:≧._
             /八ノ_」_./. / ⌒ 、   マ  7       ,、_.Ⅵ_」:、ヾ.   \:.:.:.:.∧≧s。.
.            /     ¨ ∨: :.∧` 、  ー'      .イ .| l: : : : : ∨.   ∧:.:.:.:∧:.:〈
           /  |  ___ノ∨: : ∧. \ ___   ≦    |」: : : : : : ∨.   ∧:.:/ ̄マ≧
          ノ.  八´   ノ∨: : :∧.  ∠ハ  _ 。oS≦∨ : : : : :∨   Ⅳ r-∨
       ____∠__≦   __ .イ  ∨: : :.∧/| 二二_ 。oS≦  ∨|: : : : :∨   ∧ .|
       l≧s。. ..≧<.    /∨: :.:: :.:.| |   _      マ: : : : : :∨    Ⅸ
.      Ⅳ      ≧イト、. /≧s.∨: : : :.:.\| 。s≦  ≧s。 .._マ____.∨
      Ⅳ        /イ:.:/   λ: : : : : : ≧s。. -‐    ̄ : : : : : : : : : :≧s。
.      Ⅳ       /___八_____ノ:.:.:∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :’≧s。.
      Ⅳ       7:.:.:..≦:.7:.:.:.:.:.:.:.>、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: ハ
.      Ⅳ      /フ≦:.:.: :./:.。oS≦  ≧-‐    ̄  ー--‐-‐  ̄.|∨:’≧s。.: : ::/
      Ⅳ.     / /:.:.:.:..:.:.:/〈__」    /.                  |. ∨: : : : : :\
.     Ⅳ     /    ̄ ̄フ:.:.:..<.   /                  |  ∨: : : : : : :\
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
かみさま(AA:水無灯里)

◎権能(祈ると信者が得られる能力。自分も使えなくはない)
・他者と意思疎通できる
・豊穣/虫よけ/病除け/病気治療
・相互に協力し合あうことで互いにさらなる力を得る
・精霊を使役する(各地に存在する小さな精霊に力を貸してもらえる)
 ⇒配下の大精霊:「水と氷、サブで地の精霊」「月をメインに日と風と自然現象を操る精霊」


◎信者の技術(順次整理します)
・開発済:火、住居、狩猟、漁業、畜産、農林、発酵
 文化、美学、絵画、演劇、楽器、被服、織物
 言語、宗教、聖職、筆記、文字、数学
 旧石器、鉱業、石工、青銅、陶器
 弓術、交易、戦争、車輪、帆走、騎乗
・開発中:
・まだ概念なし:農具、鉄器、建築
 (文化事業)文学、暦、通貨


830 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 00:36:35 ID:oD4H3KkY
新しく盛られた謎の権能はなにかな


832 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/12(木) 00:40:02 ID:HNRKDZM4
>830
・相互に協力し合あうことで互いにさらなる力を得る

みんなで仲良く協力してると明確にバフがかかるようになった。

836 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/12(木) 00:55:33 ID:HNRKDZM4
寝る前にふと思ったけどラグナロク生き残って文字にそれを残したんだからもうこれゴールでいいのでは……?
いやまあさすがにもうチビっとだけ続きますけどこの後どうなってもひとかどの存在として後世に残るきががが。

837 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 01:00:28 ID:oD4H3KkY
宇宙勝利か文化勝利したいっす

838 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 01:01:46 ID:0I7UgJZk
後ろから簀巻きにしやがった奴らに文化勝利したくはあるw


846 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/12(木) 07:48:18 ID:HNRKDZM4
おはようございます。

とりあえずもうちょっとこの文明の生末を見つつ、次何するかも考えたいところですな。
今度こそ何も考えず冒険者ものに挑戦というのも。

847 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/12(木) 08:06:20 ID:HNRKDZM4
ラグナロクの推移を文字と共に示した彫像群か……どんなでかさになるんだろう……。

848 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 08:31:07 ID:oD4H3KkY
彫像群と彫刻画の飾られた神殿か

849 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 14:03:50 ID:SqdzELN4
真っ向勝負じゃ神も相手にならなかった事も残す?

853 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 17:39:59 ID:mY9VE85T
敦煌の寺院みたいな拡張型神殿とか?

最初はあかりちゃんの封印を解放した寝所から始まり、段々前の逸話を刻んだり掘ったりして拡張していくとか?
寝所が聖地になったら、各地から残してきた交流ある信徒たちがやってきて、自分の地域の神様の活躍や詳細を騙りそれを新たに掘って拡張していくとか?


854 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/12(木) 19:23:08 ID:HNRKDZM4
こんばんは。

山脈に作られた神の眠る場所とその周りに山を削って作られた神殿と彫刻群か……何世代も継ぎ足し継ぎ足し色んな奴が作ったんだろうなあ……。

865 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/12(木) 20:18:14 ID:HNRKDZM4
色んな神話の原型になってそう(コナミ

そしてちょっと個人的にリアルでまずいことがあったので本日投下できる状態になれるかよくわかりません。

866 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 20:20:03 ID:k3PopEnT
リアルお大事に~

そういえば洪水神話も空から落ちてきたあれで津波が起きたと考えれば原型的に言えるのか

867 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 20:20:26 ID:mY9VE85T
了解しました。

リアル優先でオネシャス。


868 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/12(木) 21:47:24 ID:HNRKDZM4
すまぬ。精神状態的にもやれて何か質疑応答+αくらいそう。もう若くないことを思い知らされる。

871 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/12(木) 22:27:09 ID:mY9VE85T
イッチは創作が若々しいからセーフ(体に気を付けてお休みくだされ)

質疑応答をそのうちするかもっぽいので、とりあえず宇宙精霊と今回の侵略者の反乱の結末がどうなったかとか、

宇宙精霊たちのあかりちゃんへの好感度がどうか気になってるとは言っておこう。(気が向かなかったらスルーでいいっす)


872 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/13(金) 07:46:34 ID:8HVcqwO/
おはようございます。
申し訳ありませんが、今日もできるかどうかわかりません。
しばらくご歓談の場としてお使いくださると幸いです。

>871
外宇宙の向こうのことはさすがにわからんw

878 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/13(金) 19:37:21 ID:8HVcqwO/
こんばんは。

多少はマシになったものの年末がスゴイタスクになりそう……最低でも21日は顔を出せそうにないっす。

879 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/13(金) 20:01:44 ID:o1INuQ9F
ガチお疲れ様です
やはり年末は休みなしが多いようで


880 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/13(金) 20:20:28 ID:8HVcqwO/
何かしら投下なりなんなりやりたいのに頭が全く働かないのマジつらい。

881 : 名無しさん@狐板 : 2019/12/13(金) 20:30:03 ID:HnlR2Pw0
こんばんはー。

おうふ、投下があると嬉しいですが辛くない範囲でお願いします(ストレス解消になるといいのですガ…)


884 : ◆l872UrR6yw : 2019/12/13(金) 21:44:11 ID:8HVcqwO/
そうかもしれませぬ。
なんか軽くやれるものをそのうち……。
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 2 (06/06)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson30『深層階探索?』 (06/06)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド (06/06)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson29『深層階探索』 (06/06)
  • 国内的な小咄 438 大阪南部のディープさ (06/06)
  • 国内的な小咄 437 そういえば、紹介忘れてた三重のうまいやつ (06/06)
  • 国内的な小咄 436 東北VS旭川 (06/06)
  • ミクは恋焦がれてドロドロになっているようです その4 (06/06)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 18 (06/06)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 17 (06/06)
  • 娯楽的な小咄 56 料理、それは沼 (06/06)
  • やる夫はどこまでも遠くへ行きたいようです 第3話 機材あれこれ (06/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その7 (06/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その6 (06/06)
  • 国際的な小咄 7211 習近平氏の外交戦略について、補足 (06/06)
  • 国際的な小咄 おまけ 脳内に振ってきた変な話 (06/06)
  • 国際的な小咄 7210 外部の疑問に答えるコーナー1 ~それぞれのイッチの立ち位置~ (06/06)
  • 国際的な小咄 7209 南のお菓子 (06/06)
  • 国際的な小咄 7208 ロシアの育児放棄 (06/06)
  • 国際的な小咄 7207 中国人大混乱 (06/06)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 1 (06/06)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 OP (06/06)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 1.5部 入即出やる夫の章 (06/06)
  • ロケッ都団が征く!! 第二十五話:きゃっとと歩く夜の街並み (06/06)
  • 埋めネタ やる夫よ、本当に就職先はそこで良かったのか? (06/06)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第17話 オカルト研究部最後の日常 (06/06)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第51話 終幕 (06/06)
  • 国際的な小咄 7206 日本史の先生は頑張ってくれたんだ…… (06/06)
  • 国際的な小咄 おまけ 中国人のこの理解がちょっとジワった (06/06)
  • 国際的な小咄 7205 登山やってる友人の予言が当たって困惑 (06/06)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson28『もうなにもこわくない』 (06/05)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson27『上層階よ!私は帰って来たぁ!』 (06/05)
  • やる夫とベネット その3 (06/05)
  • 東方キャラが幻想郷に行くまでを妄想したお話 其ノ二 ── 亡霊と妖怪 ── (06/05)
  • 東方キャラが幻想郷に行くまでを妄想したお話 其ノ一 ── 魔女と吸血鬼 ── (06/05)
  • 国内的な小咄 435 宮崎第二の都市 (06/05)
  • 国内的な小咄 434 和歌山くんの立ち位置 (06/05)
  • 国内的な小咄 433 必見、ご当地ネタ (06/05)
  • 国内的な小咄 432 ティーガーを持ってこい! (06/05)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ シヴ・リン編 その5 (06/05)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ シヴ・リン編 その4 (06/05)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ シヴ・リン編 その3 (06/05)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 16 (06/05)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 15 (06/05)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 78 (06/05)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 77 (06/05)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 76 (06/05)
  • 国際的な小咄 7204 韓国の徴兵制 (06/05)
  • 国際的な小咄 7203 中国の外交官、補足 (06/05)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2異世界食堂できない夫
    3気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4ローグライク異世界転生
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫はソロハンターのようです
    6あさねこの小話空間6やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    9IT業界のやる夫さん9ドクオが異世界転生したようです
    10やる夫たちでソードワールド10ダンガンあんこ
    11やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです11オーバーあんこ
    12アメリカンヒーローアカデミア12やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    14アカガネ山のやる夫14やる夫たちは三連星(代理)のようです
    15やる夫はギルドを経営するようです15やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    16あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG16レベルを上げるスレ
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17ニューダンガンあんこV3
    18できない子とSCP18証言と証拠は安価とあんこの後で
    19めぐみんの楽しい独身生活!19やる夫はLVが上がらないようです
    20やる夫は人形使いと呼ばれるようです20やる夫は学園生活を楽しむようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21できる夫達は呪われた地で抗うようです
    22コンピューター様、情報更新は義務です!!22STALKING!!
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫は光を目指すようです
    24イナズマイレブン/ロリ/ショタ24やる夫の野望
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    26カリブの海と海賊たちのはなし26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は死なせてもらえないようです27金欠ほのぼの冒険物語
    28白頭と灰かぶりの魔女28やる夫は妖精郷を救うようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29やる夫提督と艦娘の日常
    30やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです30やる太は異世界日記を綴るようです
    31やる夫がロードバイクに乗るようです31やらない夫が霧の街を攻略するようです
    32やらない夫は集われるようです32魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    33蒼星石は亡国の王子のようです33北方人民共和国の興亡
    34正義屋さん34やらない夫は宿を再興するそうです
    35やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです35やる夫ファンタジー
    36やる夫がKenshiになるようです36怪獣育成日記
    37ダンガンカオス37Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイを
    38いきものがかりたち38やる夫、デビルサマナーになるってよ
    39やる夫が時をかけて世界を救うようです39やる夫元・提督と元・艦娘の日常
    40ペンドラゴン40主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す


    過去ログはこちら
    人気ページランキング