スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫は妖精郷を旅するようです No.10『火柱の塔のエインセル』

目次

380 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:01:14 ID:H0KOQ2uU






       ┏┓                                            ┏┓
       ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
       ┏╋────────────────────────────╋┓
       ┃|          やる夫は妖精郷を旅するようです           |┃
       ┃|         ソードワールド2.0・フェアリーガーデン             |┃
       ┃|               No.10『火柱の塔のエインセル』            |┃
       ┗╋────────────────────────────╋┛
       ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
       ┗┛                                            ┗┛






.



382 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:01:36 ID:H0KOQ2uU



                  ┏━━━━━━━━━━┓
                  ┃┏━━━━━━━━┓┃
                  ┃┃妖精郷 . 全体MAP.┃┃ 食事■■□□□□
                  ┃┗━━━━━━━━┛┃ 睡眠■■□□□□
                  ┗━━━━━━━━━━┛
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃.                     ▼
          ┃TB  朝  昼  夕方  夜  深夜  未明  .┃  【十三日目】
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  【異界影響残り:06TB】
               A            B              C
      ┏━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃『風車谷』【鏡の池】┃【薬草園】【魔法陣】┃『煙草森』【凍付山】┃
      ┃                ┃        ▼現在地┃                ┃
      ┃【凍結海】【      】┃【赤の河】【火柱塔】┃【白百合】【      】┃Ⅰ  【東の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃【陽月星】【虹根元】┃【      】【      】┃
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫    【西の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【巨人墓】【硝子森】┃【水路  】【砂埋街】┃【鳥籠木】【屋根橋】┃
      ┃                ┃                ┃                ┃    【南の鐘楼】
      ┃【闇の樹】【骨の丘】┃『七色亭』【妖精城】┃『果樹園』【      】┃Ⅱ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃【      】【      】┃【      】【      】┃    【北の鐘楼】
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【鉱山  】【光の樹】┃【白巨塔】【停留所】┃【崩壊穴】『羊草原』┃
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【大樹森】【      】┃『花咲丘』【逆沼  】┃【大空家】【炎の穴】┃Ⅲ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃【大神殿】【      】┃【      】【      】┃
      ┗━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━━┛


383 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:01:57 ID:H0KOQ2uU


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   【火柱の塔-最上階】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   はぁ、はぁ
┃   やぁ、みんな、こんばんわ
┃   やる夫だお
┃   今日も元気に妖精郷を旅して行くお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   んなことはいいから、さっさと回復しなさい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   あい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


384 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:03:19 ID:H0KOQ2uU



                 ̄ ̄¨ヽ \
                , -ー、 ヾヘ /
            _,,, ,/    `ー  ´ ̄\
  ,   -‐ ' "              /ヽ,/:i    ヘ
"                 / ̄ ̄`゙i     ヘ
                     /ヽ___ノ.j ,'      ',
               /   i 7、::::---::/ ./     i,
           〃i    i 7:::-........./ ./ i/|    iハ
             /:i.、i  ', iニニ`‐',-//ニニ7   j i
          /:-:、ノ  ',|ヒ必i .i/  ヒ必j/   / /
         / 〃   .|ヾ    ,    /    /-'
      ./  ´   ', |ヘ     __   //  /  /',`'ー,
    , -'"           ',.|::::\  ´  ` ./   i / i i  i
, -'"           i:ヾ:::::::::> ._ ィ_,|/ .,、 /',,'/ /    7
                 ', ',:/::::::::>,.イ ./  i i i/ /7   .7
        _      /.i::::::::ヽ-' /ノi ̄.i i i≠ /   /イ
   , イ   i   ヽ, ' ̄ ̄/// 7:::i/、ヘ、.', i ,' /  ノ ./
./〃    .|\ヾ7,、  ,// .7=-' __,--、 ヽ〉, i∠ =-' /
 /     ノ、',,.、ヤ .i'"/ ̄`゙''-、イ¨ /  ヾ|  ノ   /
.7    / ヽ,\ i ノ'´i   /≠  ノ    ,| ̄ ヽ-7
.i   ./    ≧/  ヽ, .7./   /     j     i
.',   iヾ    ./       '‐i i-‐'"         .i     .7
. ヘ .',      7         ヘ.',        7   7
  \',    7ヽ     , -' ヽ,,      7     j
    ヾ   i:::::::>--'"  , -- 、 フ¨¨¨¨´::i    .i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃コスモス:
┃   他には魔法反応は感知できません
┃   安全と見ていいかと
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



            , =-‐ニニニミヽ、
          ,ィ´ィ,ィ'"´_=-‐-=、`ヾヽ
       .,r‐‐=///´r''´⌒、_∧_⌒,=、ヽヽ、____
ー<´ ̄~¨7  .///f´`,ィゝ‐''.〈ハ〉 ̄ゝ‐'、ヾヽ`ヽ\r‐-、
ヽ  ヽ _/ .///r‐f´     〈ハ〉    f`Y:l‐-、. }  l‐-、
 ゙v''"´  `ヽ{ i l`/'"//⌒ヽ. 〈_〉 ./⌒ヾ、 l l、  `ヽ ノ´`,、´ヾ
  }ゝ、 __, ィ'"l l: Y`i l l (⌒ヽヽ__/´,ィ'⌒) l l_l_l、ゝ ___)´` ⌒
  .l`ー---'''"l l:..l rf⌒ l`x、 ` v ´)ヽ,ィ' ff´ ハ `ー-‐'i ´` ,,、
  l       l l八ノl ヽri゙ゞニ゙、_|_,∠´、",r`Y ノ    l
  l    _ ヘ∨ゝ. /.f´l:.'´-三-`゙l`iヾ ハ'"     l
  .ハ,ィ'"´:::ヘ //ヽ,,`ゝ{ ,>=< }‐'"rヘ l.      l
 .ノ //////∧'"ヽ、゙ ゝ ハ'´ヾ  ,イハ ノ,ィヘl /⌒ヽ l
:./ l///////,`>-、 八_,,` ー‐‐'__ノ´ ,,ィ'"/////} l
/  ゝ///////////`ー=i `ー―'  ,ィ'´////////ノ l
   ` 、////////////l l7777l l´/////八 ̄   /
  _ =-‐'"///////>'"_ ヾ//ノ l////////`>. /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃クロコダイン:
┃   扉には鍵がかかっとるな
┃   恐らくだがこの塔の最奥部だろう
┃   …(ガキン、ガキン  固いな、ジャンヌ、変わってくれ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   解除判定!失敗!再判定!失敗!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


385 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:04:35 ID:H0KOQ2uU



|_| |_| |」 |__j j| l| L」 l  | | l! l
´ ̄`        '´ ̄``'-r′l ! l
,,‐‐-        -‐‐,,- l  i!   !
'宍jlヽ     イ宍jl`F ! .i!   !
、゙゙ノ     :   i、゙"ノ,.' ! i|!   !
´´´     l    ```` /j /::|l   i
            /7/ :!l   !'、
' 、   ー 一    ,. 'i,ノ' .!..:l i.  !'、'、
‐l`ヽ 、 `´  , ィ:´i::.!:.i:..:!::!| l   ! ',` 、
、|_  ≒ーァく  i、:::!:::!::i::.!::l.! l  i:、 '、. ヽ、
   | ,小rくヽ\ `ス::!jL! -| .! !、::.、 ` 、 ` 、
   l / ! | | !j  Y  `く   l l i ヽ::.、 ヽ  ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ジャンヌ:
┃   私もそれほど自信があるわけではありませんが
┃   …えい(カチン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   解除判定!運命変転!成功!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



                 -――- 、
                , ‐'´         \
             /            、 ヽ
             |l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',
               .ljハ トkハ  从斗j │ ハ
                l∧}ヾソ V ヾソ !  ! ヽ \
        __  __ リ.人  v‐┐ /" ト、  ヽ ヽ
        {心下ヽ /"  >ゝ-'<{   Vl   } }
        ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {
           7´ ̄ )   )::∨::__::ヽ   }::\ \丶、
          /  /  /ィ'´ヽ:::::::::ノ  /:::::::::ヽ ヽ `ヽ
          ! ≦∠__ノ:::| /ハ::::/   ゝ、:::::::::`、 リ ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   ここまで来た事だし一気に攻略しちゃいましょ!
┃   ゴー!よ、やる夫!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


386 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:05:02 ID:H0KOQ2uU



     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   お邪魔しますお
┃   成歩堂さんの○秘本をもらいに来ましたお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



________________________________________
:::::l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::|二二|l:::::::::::::::::::: ┌ ────────‐ ┐::::::::::::::::::::l:|二二|:::::::::::::::::::::::::::::
:::::Τ ::Τ::::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ :::::::::::::::::: |l l l l l l l l l l l l l l l l l l l | :::::::::::::::::::: Τ ::Τ:::::::::::::::::::::::::::::
┬::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::| ┬─┬─┤ミ..|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|..ミ├┬─┬─::| .:::|::::┬─┬─┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴
┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴
┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴
┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴
┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴
┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬
┴.;| .:::l_ :┴─┴─┴─;;| .:::|_┴─┴─┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴─┴─;;| .:::|::::┴─┴─┴
 ̄l二二リ. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::|二二リ.: ̄ ̄ ̄ └・┘. . .:::::::::::::::::::::::::::└・┘  ̄ ̄ ̄ l:|二二l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニl!               llニlニニlニニlニニlニニlニニlニ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   扉の向こうは大きな円形の部屋になっている
┃   部屋の中央には巨大な魔法装置があり、ゴウンゴウンと音を立てている
┃   魔法装置にはめ込まれている窓からは、内部で激しく炎が燃えているのが見える
┃   塔の頂上から燃え上っていた炎は、この魔法装置のモノらしい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


388 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:06:26 ID:H0KOQ2uU



              ____
           ...:::::´:::::::::::::::::::::::::::`::::...
        ,..∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-、ヽ
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::ヽ
       /:::::::::::::::::i::::::::::::ト、::::::::i::::::::::ヽ::::::::l::::::i
      .l::::/:::::::ト:::ト ::::::::::| _」_:ll::::::/ト、:::;l:::::::l
      .l::::l::::::::l._l:l-l::::::::::「 |::::::l`l'/::;l〉 〈|:::::::l
      |::::ヘ::::::「_v_.ヘ::::::::l イテ≧il/.ノl∧.|:::::::|
      |::::::ヘ::::|{ハ::ハヘ:::::l  l:::::::::}リl:´::::l::::`|:::::::|
      |::::::::::ヘト. |:::リ ヘl  込zソ ハ:::::l:::::::l:::::::l
      |::::::::::::ハ.`´ '          |:::}/::::::::l::i:::/
      |:l:::::::::ト::ヘ   、,     l::/::::::::://::/
      |:ト::::::::| l::l{\       l:/|:::::::://l::{
      }ハ::::::| |:l }::∧::>ー‐r≦ェl/::l:::::::/'、 リ`
        ヘ::::| }' l//´r‐'―-、::/l:::::// ゝ、
        ヘ::|イ「  /===/  l:::/'´_ -―ヾ
        ,イヘ. |:|  l  /  / l::// / ̄`ヽ
        / .l_|└==l∠_//,l/ /     }
       r'〃 ̄ ̄アロヾl 、  /           l
  r―― ⊥≧=´イ::/l::ll  ` ´  /          l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃エインセル:
┃   あれ?
┃   お客さん?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



/::::::://::::::://ミl―/:::::/:l:::::::/:::::/:::::::/:::: /l:::::::::l::l:l::::ヽ::ヽ:::ヽ
::://::::::::::://ll:::::t_/::::/:::l::::::/::::/:::::::/::::: /::l::::::::l::l:::l::::::l::::l::::::l
:::\ヽ::::::::://::l l::::::::l::::/::::l:::::/:::/l::::::/l:::/ l::l::::::::ll:l:::l::::::l::::l::::::l
::::::::\\//:::l l:ヽ:::::l:::l::::::l:::::l:/ /::/-l:/-_l/l:::::/l/┐l::::l:::/::::::l
::::::::::::::\/::::l l:::::ヽ:l::l::::::l:l::::l< ̄>=ミ  l::::/ l:j l .l:::l:::l::::::::l
:::::::::::::::::::::::::l l::::::入l"l:::l::ヽl ヽ l:::::c/  /::/ ヽノ/::l/l::/l:::::l
::::::::::::::::::::::::l l::::/  ヽl:::l:::::::l   ゝ-´  //  ヽ l:::::l/l/ l::::l
::::::::::::::::::::::::l__l:/    ヽlヽ::::ヽ          /l::::l  l:::/
:::::::::::::::::::::::::::::/  _ ‐'"~´`l 、::ヽ、     - /l. l::::l  l/
::::::::::::::::::, -‐―/     _ト 、::ヽ ヽ    // l l::l
:::::::::::::/   <´    /;;ヽ__ヽ:l_ , ┐´::l´   l、 l/
::::::::::/     \  /:::::。;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;l::::l   / ヽ- 、 , ― - 、
::::::/        >/:::::::::ヽ;;;;;;l. /;;;;;;;;l;;;/::::l /    /     ヽ
/        / l::::::::::::ヽ;;;;l /;;;;;;;;;/::/     /        \
        l  l:::::::::::::ヽ;;l l;;;;;/::/     /           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   その魔法装置の傍らには、一体のエインセルと
┃   3体のサラマンダーがいる
┃   エインセルはやる夫が入ってきたのを見て、目をぱちくりさせている
┃   サラマンダーは警戒するように、エインセルを守る体勢をとる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


389 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:08:07 ID:H0KOQ2uU



       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   エインセルとサラマンダー?
┃   えーっと、やる夫達は押し入り強盗じゃないお
┃   ここに成歩堂って人の本があるって聞いたんだけどお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



                 ___
           ,. ' ,二、´, - 、.:.`ヽ、
            /:.,. :. :. :.`´:. :. :. ヽ,:. :. :\
           / :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ:. :. ヽ
        /: : /   ,  /, , i.    、 ヽ :. :.',
          l:  i .. ../:. :!:.l:. l:.l:. :. :.、:..},:. }、:..:. l
          |:  !:. :.:!:. _l__li:. !:.ヽ、_:ヽ/:iニ'A:.:.:.!
          |:. :.|:. :.ィ´:.!l:.l`、ヽ、くヽヽソl'/:. i:.:.|
          |:. :.|:. :.:lィT`ヾ  ` ィ'Tヾ、h:.: :i:.:!
          |:. :.l:. :.:{ l´:::d     !´:::d },!'i:.: :!;!
         l:. :.:!:. :.l. ゝ‐'  ,  `ー' ./∧:. l
        l:. :.:ト、:.:l.、   r ┐   ./:/´:i:. !
        ヽ :.:!:.ヽ!:.ヽ、   ー' ,.ィ'´:/!:,i:,|:.,!
         ヽ:.!、:.i、トr‐L二二., キi;/ l/lノ|/
      ,,. -―ヽ! `―! l |  | l l ゝ 、
_,.rー-''´ _ ノ            ,   ``ヽ、
、   ノ´   , i´   、         (  -ヘ    ヽ_
/´  ̄      ! r' 、 ノ      /´  /    l  '、
_   _    i !   i          ! ,. ヽ     ヽ 〈、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃エインセル:
┃   あれ?
┃   お父さんのこと知っとるん?
┃   懐かしいわぁ、ここでうちらと暮らしてたんよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


391 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:09:23 ID:H0KOQ2uU



             __
           ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   お父さん?
┃   成歩堂って人、妖精だったの?
┃   いやそもそも妖精に血縁関係とかなかった気がするけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



/: : : : : : :/: : : /: : : : : : : :,〃: : : : : : : : ; : :./ : : : : : : : : : : \
: : : : : : : ': : : /: : : : : : : :./:. :. :.:.:.:./: :/:.;イ.:/: : : : : : : : ヽ: : : :.
: : : : : : :l: : : ': : : : : : : : /: :. :. :./: : :./:.,ハi/: : : : : i: : : : : : ‘,:. :.'.
: : : : : : :|: : :l: : : : : : : :/.:.:.: :/: :.:.;.イ :/ }: : : : : : }: : : : : ' : :': : : :i
: : : : : : :|: : :|: : : : : : :/ ̄/ 7:./‐-l:/   |: :. :. :.,イ: : : : /: : : |: : : ト、
: : : : : : :|: : :|: : : : : :/.:イz:=≠ミ:x、ヾ' `  |:. :. :./:′:. :./====}ヽ: : 》}
:i:. :. :. :.:.|: : :|: : : : :;≪:r'’〃::::::::fハゞ     |: : :/_; : : : /___.:/、 》' /
:|: : :. :. :.|: : :|: :. :. :.{ ` /{{:::::::::::i{7 `    |: :/-/: ヽイ厂 ̄7 》' x《
:l: : i: :.:.:.|: : :l : : : : |  Ⅵ廴::ノ/       f芹ミx/ ト、: : //x《  》
:l:i: :!: : : |: : : ' : : : :|    ` 一'       /∠::::::t}:i ,: : :/' /: : ∨′
从::ト:. : :|: : : : \: :{             /{7:::::/j::l/: : /Y: : : : :,〃
  ヾハ : |: : : : : : :`ト\           ,   ヽニィ:彡: :イ:. :|: :. :. :./
   /√|: :. :. :. :. :.|         丶 __       /:厶イ/:.:./}:. :. :./
.  //  |: :. :. :. :. :.| 、               /.:′〃:.:/ ,: :. :./
=彡   ∧: : : :. :. :.ト、\            , イ:./ ://: .:′′:./
    /  ヽ:. :. :. :.l/\ `ァr 一…¬fチ/.:〃.:' ;/ /: : :/
        /\: : :|'  /`ー'〉イ: : /}/ /:/ム'     /: : :/
           \{ / //、 }/ /  /.:′    ′: :′
  丶          ∨ // ≫x   /      /: :/
   \              ≫x        //
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ハヤテ:
┃   本当の親子じゃないよ
┃   でもうちにとってはお父さん
┃   そうそう、うちの名前はハヤテ
┃   このサラマンダー達もうちの家族みたいなものやで
┃   それにしてもお客さんは400年ぶりやわ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


390 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 20:08:38 ID:tGksZb1U
変転使うくらいならアンロック使えよw


392 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:10:32 ID:H0KOQ2uU


ぎゃくに考えるんだ、ルイズがアンロックなんて繊細な魔法を使ったら爆発しちゃうと考えるんだ(・ω・)



   乂___乂   ヽ' / },γヽ
   -======、    Y  / | 、__}==、
=': : : :γ⌒゙\\   ヽ/ /|ニ=、‘,‘,
: : : : :.人    \\  ∨/}: : :ヽ|} ‘,
: : : : : :.f \    \\. ¨/:.:./¨ヽ. ‘,
=、   |  \    \ゝ-'/、  /-─‐
  ヽ   .    \.   }.r'  { }/
ヽ ‘, 乂__rtァ__≧、_ノノ_≦彡'乂
 ‘,  ,   γ´¨ ̄ ̄¨  、⌒ヽヽ`ー─
  ヽ/ | ,  :::..  , -‐……- 、}`ー─
.   {:. / |   :::....   _  -‐…‐ 、:: ::
   `ー{::..__」  、  , r'¨       .::|:. \
::.       `ー= _/ {  、     |  , /
            L_人  ヽ    / / /
 ̄`             `  ----- ´ }、
   、   、   ヽ   __    =--‐''/|
\  \   \   _二>-,=─ ´///////
三==─── ¨ ̄ /  /////////////
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃クロコダイン:
┃   家族、という事はここで暮らしているのか?
┃   その成歩堂という人物はすでに死んだと聞いたが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



          -------
     ......:::´:::::::::::::::::::::::::::::`::...
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::ヽ
  /::::::/::::::::::ト::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ
 . l::i::::;r:、::::li::|ヽ_ヽ::::i:::::;i::::::::::l:::::::::::::::::i
  lll:::::|ヘ:::::|l:l´\`ヽl'/ト、:::/|:::::::::::::::::|
  l{ヘ::lfiヘ:::| ≠アテミ、lヽ,l::> ,l::::::::::::::::::l
  l:::::::ltl .ヘ|   b::::リ〉l-'レ/、l、:::::::::::::::l
  l::::::{ ン     ゞ=" |/l':::::::::l' }::::::::::::::l
   l:::::\ _  '''''''' l::::::::::lノ::::::::::/リ
   ヘ::::::::\ヽ )    l::::::::/:::::::::::://
   .ヘ::::::::::`ー―:::T  |:::::/|::::/:://
     >,イ「「i,イ「「in|.  |::/ .l/l'l:/'´
    ヽ ̄/´ ̄ ̄ `, l/   '`>r-― 、
     {: : :ヽ: : : : : ;l       //    _ヽ
    ∧/ヽ}、/\/:{ r― ´_l」-‐</´: : : 〉
    〉::::::::<:::::::::::::::L,_ イ´:\: : / : : : : l
   /::::::::/〈::::::::::::::〈X::::::::::::∧/: : : : : :l
   {::::::::/: :∨ヽ:::::::::::::\ヽ::/: :/ : : : : : /
  ∧:::::{: :/::ヽ:ヘ::::::::::::::::::`i:r: ': : : : : : /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ハヤテ:
┃   あの人もここで暮らしてたけど、400年ほど前のことかなぁ?
┃   うちらは、その後もお父さんが残した魔法装置を管理しながら
┃   ここで暮らしてました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


393 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:11:08 ID:H0KOQ2uU



                    ,.-- 、
              /   , ' , =ニ二 `丶
             __   〃    ,':/::.::.::.::.::.::.::.::.:.\
     ,.. -=ニ二::_:::ヽ.{i   ,. ┴ ‐‐-  、..:.::.::.::.::.::.:\
         ,. ‐‐`"':`:´.:_::.::.::.::.::.::.::.::.__:.:ヽ、::.::.::.::.:ヽ
       /::.::, -‐,. -::.::.|:::`::.::.::.::..::.:´::.:\:::ヽ、::.::.::.::ヽ
      , '::.::,ィ::.::.:/:.::.::.::.::|::.::.::.::.::..、::、、:、::.:、:、ノトヽ、:.::.:ヽ
      /:://::.::/:|:.::.:|::.:|:i::l::.|::.::ヽ.:::i、::||ヽ::.:\:ア:\i.::.::.::',
      /:/  i::.:://|::|::.{::.:l::l:ヽ:l::.::.::ヽ:.|`リミ:!.ヽ:ヽ:V/::\:.::.:',
      〃   {::.::l:l:.:l.:.|‐ト-:ト..',_:トト、::.::|斗七弌l:ト:::i:V;,::.::.:\::.::',
      i'    l:.::|::|::.:l:.:lヾ弋'''ぅーヽヽ::代、_,゚// !トi、l;;;;;;;;;,::.::.::ヽ:.::',
        l:::|小::.:Nヽi 辷ニ-   ヾl ー一' /!k'ソヽ;;;;;;;;,::.::.::ヽ::',
        ヽ|l:l ヽ:ト、i:lヾ、    i     /'|:ト、、 \;;;;;;,:.::.::.:ヽ:',
           ヽ', ヽ !ヽ\    一    , ' || ゙i、   \;;;;;;,::.::.:ヽ',
             ヽ ヾ.!i 、_    ,ィ  ,ル  |:|    \;;;;,::.::.:ヾ,
        ,  ‐- 、  ,.="弋 ||`ー ´ .|   __   "    \;:.::.::.:ヾ
     /      `' ⊥.._ ||" ̄"''┤  ||`i         ヽ;,.::.::.:.ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ハヤテの態度を見て
┃   サラマンダー達も警戒を解いた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   (この魔法装置は、その人が作ったモノみたいだお)
┃   400年もずっとかお?一体何のための装置なんだお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


395 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:12:10 ID:H0KOQ2uU



              ____
           ...:::::´:::::::::::::::::::::::::::`::::...
        ,..∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-、ヽ
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::ヽ
       /:::::::::::::::::i::::::::::::ト、::::::::i::::::::::ヽ::::::::l::::::i
      .l::::/:::::::ト:::ト ::::::::::| _」_:ll::::::/ト、:::;l:::::::l
      .l::::l::::::::l._l:l-l::::::::::「 |::::::l`l'/::;l〉 〈|:::::::l
      |::::ヘ::::::「_v_.ヘ::::::::l イテ≧il/.ノl∧.|:::::::|
      |::::::ヘ::::|{ハ::ハヘ:::::l  l:::::::::}リl:´::::l::::`|:::::::|
      |::::::::::ヘト. |:::リ ヘl  込zソ ハ:::::l:::::::l:::::::l
      |::::::::::::ハ.`´ '          |:::}/::::::::l::i:::/
      |:l:::::::::ト::ヘ   、,     l::/::::::::://::/
      |:ト::::::::| l::l{\       l:/|:::::::://l::{
      }ハ::::::| |:l }::∧::>ー‐r≦ェl/::l:::::::/'、 リ`
        ヘ::::| }' l//´r‐'―-、::/l:::::// ゝ、
        ヘ::|イ「  /===/  l:::/'´_ -―ヾ
        ,イヘ. |:|  l  /  / l::// / ̄`ヽ
        / .l_|└==l∠_//,l/ /     }
       r'〃 ̄ ̄アロヾl 、  /           l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ハヤテ:
┃   さぁ?
┃   お父さんは「妖精郷を維持する為に必要なモノ」
┃   って言ってましたけど、うちら魔動機術はようわからんし
┃   お父さんが残した書物がいっぱいあるから、読めればわかるかもしれんけど
┃   うち、読めないからわからんねん
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



|_| |_| |」 |__j j| l| L」 l  | | l! l
´ ̄`        '´ ̄``'-r′l ! l
,,‐‐-        -‐‐,,- l  i!   !
'宍jlヽ     イ宍jl`F ! .i!   !
、゙゙ノ     :   i、゙"ノ,.' ! i|!   !
´´´     l    ```` /j /::|l   i
            /7/ :!l   !'、
' 、   ー 一    ,. 'i,ノ' .!..:l i.  !'、'、
‐l`ヽ 、 `´  , ィ:´i::.!:.i:..:!::!| l   ! ',` 、
、|_  ≒ーァく  i、:::!:::!::i::.!::l.! l  i:、 '、. ヽ、
   | ,小rくヽ\ `ス::!jL! -| .! !、::.、 ` 、 ` 、
   l / ! | | !j  Y  `く   l l i ヽ::.、 ヽ  ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ジャンヌ:
┃   もしかして<成歩堂写本>という本もあるでしょうか?
┃   私達、それを求めてここまで来たんですが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


394 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 20:11:41 ID:tGksZb1U
>>392
……でも、それでも鍵は開きますよね?


397 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:13:12 ID:H0KOQ2uU


…まぁ、MP温存ということで一つ>>394




    ./:::::::::/:::/:::::::::::::::::::\:::、:ヽ:::::::ヽ:ヽ
    /::/:::::::/:::/::::/::|::::::::::: |:::::|::::|:: |::::::::::|::::|
    ;'::;':::::::/:::: i::::/:::∧::::::::::|:::::|::::|:: |::〈∨|::::|
   |::|::::::::|:::::::|:::|::::| |::::::::::|:::::|::::|:: |:::::〉〈:::::|
   |::|::::::::|:::::::レ!‐:|‐ハ:::::::├:::ト::|、|::/∧|::::|
   |::|::::::::|:::::::ト::| V   \:::| }ノ }ノ |:l〈/:::::|::::|
   |::|:::::::ヘ::::::| x==ミ  ヘレ==ミ、|::::::::::|::::|
   |∧:::::::::\|.              ハ:::::::::|::::|
     ヘ::::::::::小     '     /ノ::::::::::|::/
       ヘ:::::::::|::\   ` ´  .イ:|::|:::::::://
       \:::|:::トト:|> 、__ <:/:/::|:::::/
        \V ∧       ト、/:V:::/
   _,.  ァ 7´ ∨   、    | //\ー-、__
  /    / /   | ー   , 一|     ヽ    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ハヤテ:
┃   あるかもしれんなぁ
┃   なんなら、探して持っていってもええで
┃   お父さんの研究成果なら、ここに置いとくよりええ思うし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



            ,. -─── 、
         //  /      `ヽ
         /.:./  / / .:.  /     \
       / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ
       /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',
       l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉
       l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/
      ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!
   /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |
  /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |
/.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l
.:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
 :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   それじゃあ探しましょうか…っと
┃   これね、<成歩堂写本>
┃   中身は…なにこれ?詩?アル・メナス時代のかしら?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


398 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:13:49 ID:H0KOQ2uU



           / : :/: : : :.:/   / /     \ヽ    ∨: : : : :ハ
           ,': : :,': : : .::/    ! {          } }    Ⅴ: : : : :ハ
        ': : :,: : : : :,′   i八       ノ /     !: : : : : ハ
          |: : .:i: : : : l    ゝ、`< ___ >´ノ       l : : : : ::ハ
        /|: : .:l: : : : l≦三三ヽ、ゝ __ ´_ノ三三≧|: : : : : : :l
        / |: : .:|: : : : |>-‐、 ヾ、≧ー---‐≦/ ,イー-<! : : : : : :|
        :{ | : : l: : : : :!卅|ーニ>..__`ー-一´_..-=≦竺刈: : : : : ::l
      :l !: : :|: : : : |八州卅ミメヽ`ーr一´ ィ卅ナメミ}: |: : : : : :.:.|
       Ⅵ: : :|: : : : |小《'{ト::{j:::ソ`ヘ ,ノノ   'ト:::{j:::ソ》 !: |: : : : : :.:.|
       7 : : |: : : : |: 入 ゞ=='     ::.    ゞ==イ'/: : |: :: :: : : ::|
       |:|: : :l : : : :ト:.、         :::        ム :ノ!: : .: : : : l
        | l: : :| : : .:.:ト ヽ、       、 ,       ノ:イ::l::l:: :: : : : |
         |::|: : :l:: : :.:ハ:::ヽ`      _  _     '" /: :/:/:: : : : : ll
         l::l:. :.:|: : : :ト、∨:\      ̄二 ̄`   /: :/:/: l: : : : ::|:!
         !::l: : ::i: : : :l::ヘ:Ⅵ:イ:> .           イ、:: ;/:/: :/: : : : ;' :|
       l: :i!: : :!: : : |: : \:(≧x丶、    _..'´x≦)/:イ!::/: : : : :;':: :l
       !: :|!: : :!: : : l: : : : 乂`::<:::::::.ニ´:::::::>''´ム: :イ/: : : : :/: .:.:|
      i|: ::|::.: :.!: : : |_..<::::`丶、>γ⌒ヽ:イ__ イ:::::∨: : : : :イ: : : :!
      |!: ::l: : :.|: : : :!__ .ノ:::::::::::::::::::{     }:::::::::::::::::/ : : :./:.!: : : :|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃コスモス:
┃   当時流行した詩について綴られているようですね
┃   残念ながら、冒険の役には立たないようです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   なんにせよ、これでディーラ達の要望にはこたえられるはずだお
┃   それじゃ、これ貰っていくお、ハヤテ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   <成歩堂写本>を手に入れた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


399 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:15:14 ID:H0KOQ2uU



/: : : : : : :/: : : /: : : : : : : :,〃: : : : : : : : ; : :./ : : : : : : : : : : \
: : : : : : : ': : : /: : : : : : : :./:. :. :.:.:.:./: :/:.;イ.:/: : : : : : : : ヽ: : : :.
: : : : : : :l: : : ': : : : : : : : /: :. :. :./: : :./:.,ハi/: : : : : i: : : : : : ‘,:. :.'.
: : : : : : :|: : :l: : : : : : : :/.:.:.: :/: :.:.;.イ :/ }: : : : : : }: : : : : ' : :': : : :i
: : : : : : :|: : :|: : : : : : :/ ̄/ 7:./‐-l:/   |: :. :. :.,イ: : : : /: : : |: : : ト、
: : : : : : :|: : :|: : : : : :/.:イz:=≠ミ:x、ヾ' `  |:. :. :./:′:. :./====}ヽ: : 》}
:i:. :. :. :.:.|: : :|: : : : :;≪:r'’〃::::::::fハゞ     |: : :/_; : : : /___.:/、 》' /
:|: : :. :. :.|: : :|: :. :. :.{ ` /{{:::::::::::i{7 `    |: :/-/: ヽイ厂 ̄7 》' x《
:l: : i: :.:.:.|: : :l : : : : |  Ⅵ廴::ノ/       f芹ミx/ ト、: : //x《  》
:l:i: :!: : : |: : : ' : : : :|    ` 一'       /∠::::::t}:i ,: : :/' /: : ∨′
从::ト:. : :|: : : : \: :{             /{7:::::/j::l/: : /Y: : : : :,〃
  ヾハ : |: : : : : : :`ト\           ,   ヽニィ:彡: :イ:. :|: :. :. :./
   /√|: :. :. :. :. :.|         丶 __       /:厶イ/:.:./}:. :. :./
.  //  |: :. :. :. :. :.| 、               /.:′〃:.:/ ,: :. :./
=彡   ∧: : : :. :. :.ト、\            , イ:./ ://: .:′′:./
    /  ヽ:. :. :. :.l/\ `ァr 一…¬fチ/.:〃.:' ;/ /: : :/
        /\: : :|'  /`ー'〉イ: : /}/ /:/ム'     /: : :/
           \{ / //、 }/ /  /.:′    ′: :′
  丶          ∨ // ≫x   /      /: :/
   \              ≫x        //
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ハヤテ:
┃   かまへんよ
┃   それと疲れてるなら泊ってく?うちは大歓迎やけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ふむ、確かにここなら安全に休息出来そうだお
┃   どうする?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
1、宿泊する
2、断る


401 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 20:16:01 ID:GiWksIt.
1宿泊する
昨日ここで切ったらいけなかったの?w


402 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:16:29 ID:H0KOQ2uU
爆発オチに目がくらんで…つい>>401

404 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 20:17:14 ID:YQBpRp6Q
1.宿泊するだろJK 後、蔵書見て妖精卿について学ぶ


405 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:17:42 ID:H0KOQ2uU



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   お言葉に甘えて休憩させてもらう事にするお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



               . -‐'^ ̄ ̄ ̄¨  _
             /::::::::...   :::::::::::::::::::`丶、
           r―'::::::::::::::::::::..... .   :::::::::::::  ..\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....     ....::::::ヽ
           ./::::/::::::::/:::::/:::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           /:::::/:::::::厶∠..,_///:::::::::::ノ }::::::::::::::::::::::,
         l::::::i::::i:::::/  /`  /:::::::/ |八:::::::::::::::::::::|
           !::/::::::::/       /::::/ `メ、|:::::::::::::::::::│
           l::|::::::i { ≠=ミ  //  /  '|〓/:::::::::::::!
         l:|::::::iハ ::::::         .._    |::;/V ∠:/;'
          l从::::::{:      .     ⌒ヾ /> , -/;.'
       〈´こ)V人   、    :::::: /r-<::::::; '
          ヽ  ̄ ̄\    ̄   _厶- 〉〉从
       , ' `ー -____}\_  .. /    //
       /   f ! ! !人 i i i i i i:{___,. ´ `ミ、
       { }}  f ̄ ̄ ̄}  ̄  ̄ } ! ! ! ! }     i
       ∧{{  }     } ))  ))f ̄ ̄ ̄ヽ  i i
      ::ハ ii  リ     リ((  (( {,      ハ ! i
      ', {{  ノ〉    ノ))   ))「        } l l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ハヤテ:
┃   ゆっくりしていってな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


407 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:19:25 ID:H0KOQ2uU



          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        / / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ::\
      / /. : : : : : : / : : /: : : : : : : : : : :l: :l : : : : : : : : :ヽ: : : l
     {/ {: :.|.:|: : : |: : :/: :l: : : : : : : : !::l: :|l: : : : : i: : : : :l: : : :l
          |: :.|.:|: : :⊥.:ム:!: : : : :ー十1‐|l‐- 、: :}: : : : :l: : : :l
        \|.:|: : :1ヽ| ヽ|\. : : : : ::l: l l:!:::ハ: :}: : : : l: : : :l
         `ト\1,.テ弍ヽ  \: : :/l/-_リ:仁_.l/l : : : :.:l: : : :l
             |: : :| {{ し。1   )ノ そ〒テ弐ミヽ: : : : :!: : : l
             | : ! ヽ廴ソ       辷 ソノノ V . : : :.!: : : :!
           /:| : :!          ´ ̄⊂つ/ . : : : :ハ: : : :ヽ
          /: .:| : : :l     ′      ,r┐/. : : : : :.ハ: : : : :.\
         /. : :.:| : : : \          / l ∩: : : : : /: : :ヽ: : : : : :\
       /. : : : :| : : : : : lヽ、   `   ∩ l!l: : : : /L....: : : \: : : :
      ( . : : : /\: : : : V::::〉ゝ --‐ < l / / 〉.::::/.:::::::::::`ヽ: : :\: :
      ヽ:::::/.:::::::.\: : : V:::l L ,.ィ´//    /.:.::/.:.::::::::::::::::::L__: : : :
        V.:::::::::::::::::): : : V /⌒V /    /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::): : :
       /l:.::::::::::::::/ . : : : V☆ //    /.:.::./.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::(: : : :
      /: :l.::::::::::::/ . : : : : /VV./    /.:::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.): : :
     /: : ::l.:::::::::/. : : : : :./l /.:L.-─┴ イ.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::/: : : :
    /. : : :.:l.::::::/ . : : : : :/::l /.:〈       L.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::/: : : : :
   /. : : : ::::l.:::/ . : : : : : (.:::l/.::::ハ      〈.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::/: : : : : :
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   折角だし、他の本も読ませてもらいましょうか
┃   どれどれ…これ何か興味深いわね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   文献判定!成功!
┃   成歩堂の遺言を見つけた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


413 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:23:55 ID:H0KOQ2uU


  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      成歩堂の遺言①:成歩堂について
      成歩堂はアル・メナス時代の魔動機師であった
      ある時、デュランディル時代のモノと思われる遺跡を発見し、調査したところ
      誤って転移の魔法陣を作動させてしまい、妖精郷へとやってきたのだ
      以来、妖精郷から脱出する為の研究を続け、その成果として
      "妖精郷について"と"妖精王について"の情報を手に入れる
      こうした研究の中で、彼は真紅というケットシーに出会う
      彼女は、この妖精郷を維持している魔法の正体が、四方の空に見える
      <妖精郷の鐘>によって生み出されている蜃気楼であることを教えてくれた
      しかしユカリによってラクシアから隔離されてしまった為、マナの供給が途絶え
      やがて鐘楼に蓄えられたマナが尽きれば
      妖精郷は本当に消滅してしまうだろうと告げた
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


418 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:29:48 ID:H0KOQ2uU


  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      成歩堂の遺言②:鐘楼について
      長い間ここで暮らすうちに、妖精や住人たちと仲良くなっていた成歩堂は
      妖精郷消滅を阻止する為に、新しい鐘を作り出すことにした
      そして長い長い研究の末に、この魔法装置、妖精鉱の熔鉄炉を作り上げた
      この熔鉄炉で6つの<妖精鉱>を溶かすことで<妖精郷の鐘>を作り出すことが出来る
      しかし、その為には莫大なマナを消費してしまう為、ただでさえマナが減少している
      現在の妖精郷では困難だと知った彼は、時間をかけて熔鉄炉にマナを蓄えることにした
      転移の魔法陣による誤作動で時折ラクシアと繋がる妖精郷には
      わずかずつだが、マナが供給されているということがわかっていたのだ
      しかし、その為には300年もの時間がかかることを計算した彼は真紅に
      葉鉄炉の使用方法を伝えると、ハヤテ達に熔鉄炉をたくし、この世を去ったのだ
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


421 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:31:45 ID:H0KOQ2uU



       /         \
      /  /   ヽ  \ ! ヽ ',
.     /  | / !  ヽ   !  ! !
     ハ !  !>、! _, ィf广 ト  ! ヽ
     从 |r武 |/ ffチリ!  !  \
       /.!:::::    :::: /  / \  ` ー 、
.      /!人  ,_    /  /\__ \    \
     / |  !>‐― {  〈:::::::::::::}  \ヽ  )
     〈 !  〉:::::|r‐く.|   \::::::/   ヽ! /
     ∨  /::::::::!女/:\   \:}     ! {
     /  /::::::::::::∨::::::::::〉    }|   \.   \
.    /  /|::::::::::::::∧::::/   /::ヽ   \   `ー-、
   〈    |::::::::::::/i i∨    /::::::::::::\   )      )
    )   ∨:::::/|ヘ! !|    ! |::::::::::::::::::}  /     /
   /    |/ |:::〉 | !    >::::::::::::}  !     ./
. <._     |   |::| ∨|    \::::::::∧ !    〈
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   へー、結構すごい人だったみたいね
┃   というか真紅もそんなこと知ってるのにちっとも教えてくれてないわね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   多分、今のやる夫達にはまだ関係ないからじゃないかお?
┃   それより"妖精郷について"と"妖精王について"が気になるお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


428 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:35:06 ID:H0KOQ2uU


  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      妖精郷について:
      妖精郷は、ディランディル時代に女魔法使いユカリ・ヤクモによって造られた
      彼女は優れた魔法使いであり、妖精使いであった
      "妖精女王"の異名で呼ばれたが、妖精郷の消滅とともに姿を消す

      ※しかしこれは一般的な伝説であり、真相は以下のようになっている

      妖精郷はユカリとは別の"魔女"によって造られた
      "魔女"の名前を呼ぶことは禁じられている
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


435 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:37:56 ID:H0KOQ2uU


  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      妖精王について:
      妖精王は、【妖精王の城】の王の間に眠っている
      彼は、ユカリによって妖精郷全体の管理を託され
      その証として<妖精王の冠>を与えられていた
      妖精王は、もともと行為の妖精であったが、特別な力はなかった
      しかし<妖精王の冠>によって、全ての妖精を統べる力を得た

      ※しかしこれは一般的な伝説であり、真相は以下のようになっている

      妖精王は、<妖精王の冠>の力によって、妖精たちの軍団を作り上げ
      世界を支配しようとした、その為ユカリによって封印されている
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


439 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:39:33 ID:H0KOQ2uU



              ____
             /        \   人
            /           \   て
            / \     _/      \
            |  (●)   (●)      |
.           \  (__人__)  u.   /
           /  `⌒ ´       \
      彡三三ミY彡三三ミ\--、    |
       \    \\    \E |    ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   なんかすげぇことが書いてあるお!
┃   魔女の存在に妖精王の野望!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



//::::::::::::::::::'''ー-、ヽ、
/::::::::::::::::::::::::::::∧:::ヽ ヽ
::::::::::::::::::::::::::___/  Yヘv、 ヽ
 ⌒>(___ )  ゝ-イ | 'yヘ
 ⌒Y .r=======、. `弋/  |
弋_ノ.// 。 ^  、ミヽ、__ー'ヽ、
   // o r  l ̄ ̄ `ヽヽニjy ヽ     /ヽ
   | | -ー           Y  .}、. )ー‐く y< ̄ ̄ヽ
           `ニ=ー-- j __jミ}ノ::::::::::::::ヾ        j___
          r   =ニ三ニ ヘ:::::::::::::::::::ヽ    {    ヽ
      ⌒ヽ /|/|     >'''´ ̄ ̄`ヽ::::::::::}    弋    〉
       イ_/ .|     (  ヘ   ,.'  / l::::::::j     >一'
        ヽ.ノスケフ「ノ ゝ、 .ゝ ,' ノ_ノ::::::/     r一-- 、j
   \_   ヽイゝヘ,ィy'| `テテテテテノ:::::::/    |     〉
            `¨弋/. |YYYYY}ノ|::::::ノ     、   /
              ¨¨¨¨¨¨¨¨`´)        ー<
            `ー─     ー'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃クロコダイン:
┃   華やかに思えた妖精郷も
┃   俄然胡散臭くなってきたな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


444 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:41:02 ID:H0KOQ2uU



           .., ‐'"´丶/ ̄`'‐‐..,___
        __-イ\  |  ∥|  //  ヽ_
      _/! `'‐、.. ‐'"´ ̄二二`"''‐-、__ /  へ
     / | ,ヽ‐'-'"´`‐‐‐' // `''‐‐‐‐‐'''ヽ彡 i_
    ┌'  / /  __..,‐''''''゛'''''''‐∠__   ヽ、 丶_
   i'''\//---'  /|| | |ヽ  ヽ、 ヽ 丶、-- ヽ_  |
   ヘ/ /-,'"//´ / || | |  || | | ヽ ヽ `'‐   i ヽ
    | / '"/ // | | || | |  || | | | ゝ 丶 |`丶─i  |
   `| 彡| // | | || | |  || | .| |ハ | |ヽ ヽ-i  |
   i゛ ソ/ //  | | || |/  || |  | |  | | | |  ヽi /`ヽ
  //i,. i |  || | -ヽ!‐‐ 、!   |_ノ ‐‐リ-⊥ノリ丶|  |/、ヽ||
 //.| |.|| {  |ヽ!                  iヽ |  |. || | 〉
.〈 .V .|| | |  | i  -‐''''"``     '´~`゙''‐-  i | ||  | ||/ /!ヽ
 ヽ/||」 |{ .| トγ-〒‐q-     ‐〒‐qt-'  iゝ || | | |__/| |〉〉
  ノ ノ|| | |  |`ハヽ⊥__j       ⊥__j/  ハノ|| | |ヽ、 .| |/
 / / ||/ | |  |`-人      |        /| /|| | |  ヽ | |ヽ、
./ / .||/ | |  |ノ /ヽ、           ' |/ / .|| |. |ヽ、 |/ヽ`
.V//|| | |丶丶 / __   ―   ,,. ' _ | /| || |/ヽ丶`ヽ 丶
/ /  ∧ヽ! \! /ヽ    |`  ‐r‐ '' |  ̄ /| | |  ||/ .∧  `丶 丶`'‐、
 / /| \ // 人  \ / ∧ヽ /  / | ||  ./ |`'‐、 `'‐、 _  `ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ジャンヌ:
┃   何処までが本当の事かは、まだ分かりませんが
┃   この事は秘密にしておいた方がよさそうですね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   そうするお
┃   とりあえず、一休みしてから考えるお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


446 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:41:48 ID:H0KOQ2uU





 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □





  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      やる夫達は充分に休息した!
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


447 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 20:41:57 ID:tGksZb1U
>>444
こうやって高レベルのPCはどんどん人に言えないことが増えていくんだな……。


448 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:42:43 ID:H0KOQ2uU



                  ┏━━━━━━━━━━┓
                  ┃┏━━━━━━━━┓┃
                  ┃┃妖精郷 . 全体MAP.┃┃ 食事■■■■■■
                  ┃┗━━━━━━━━┛┃ 睡眠■■■■■■
                  ┗━━━━━━━━━━┛
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃.    ▼
          ┃TB  朝  昼  夕方  夜  深夜  未明  .┃  【十四日目】
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  【異界影響残り:04TB】
               A            B              C
      ┏━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃『風車谷』【鏡の池】┃【薬草園】【魔法陣】┃『煙草森』【凍付山】┃
      ┃                ┃        ▼現在地┃                ┃
      ┃【凍結海】【      】┃【赤の河】【火柱塔】┃【白百合】【      】┃Ⅰ  【東の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃【陽月星】【虹根元】┃【      】【      】┃
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫    【西の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【巨人墓】【硝子森】┃【水路  】【砂埋街】┃【鳥籠木】【屋根橋】┃
      ┃                ┃                ┃                ┃    【南の鐘楼】
      ┃【闇の樹】【骨の丘】┃『七色亭』【妖精城】┃『果樹園』【      】┃Ⅱ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃【      】【      】┃【      】【      】┃    【北の鐘楼】
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【鉱山  】【光の樹】┃【白巨塔】【停留所】┃【崩壊穴】『羊草原』┃
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【大樹森】【      】┃『花咲丘』【逆沼  】┃【大空家】【炎の穴】┃Ⅲ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃【大神殿】【      】┃【      】【      】┃
      ┗━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━━┛


450 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:43:35 ID:H0KOQ2uU



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   おはようだお、ハヤテ
┃   (色々考えてあんまり眠れなかったお)
┃   やる夫達は用事もあるし、そろそろ行くお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



    ./:::::::::/:::/:::::::::::::::::::\:::、:ヽ:::::::ヽ:ヽ
    /::/:::::::/:::/::::/::|::::::::::: |:::::|::::|:: |::::::::::|::::|
    ;'::;':::::::/:::: i::::/:::∧::::::::::|:::::|::::|:: |::〈∨|::::|
   |::|::::::::|:::::::|:::|::::| |::::::::::|:::::|::::|:: |:::::〉〈:::::|
   |::|::::::::|:::::::レ!‐:|‐ハ:::::::├:::ト::|、|::/∧|::::|
   |::|::::::::|:::::::ト::| V   \:::| }ノ }ノ |:l〈/:::::|::::|
   |::|:::::::ヘ::::::| x==ミ  ヘレ==ミ、|::::::::::|::::|
   |∧:::::::::\|.              ハ:::::::::|::::|
     ヘ::::::::::小     '     /ノ::::::::::|::/
       ヘ:::::::::|::\   ` ´  .イ:|::|:::::::://
       \:::|:::トト:|> 、__ <:/:/::|:::::/
        \V ∧       ト、/:V:::/
   _,.  ァ 7´ ∨   、    | //\ー-、__
  /    / /   | ー   , 一|     ヽ    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ハヤテ:
┃   ほんなら、これあげる
┃   これがあれば次からは安全にここまで来れるから
┃   また、来てな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   <火柱の塔の鍵>を手に入れた
┃   以後、【火柱の塔】内部の全ての罠、魔動機械を無力化できます
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


455 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:44:49 ID:H0KOQ2uU



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  / :::⌒(__人__)⌒::::\
  |     |r┬ i      |
  \__ `ー‐' __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ありがとうだお!
┃   また来るお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ハヤテ達と別れ、火柱の塔を後にした
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、パラグラフ移動


460 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 20:46:48 ID:OZxMM1Yc
白百合の何とかへ

461 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 20:46:49 ID:tGksZb1U
1.B-2の未知エリアにダイブ

462 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 20:46:49 ID:YQBpRp6Q
1.白百合
命とは投げ捨てるもの


464 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:47:37 ID:H0KOQ2uU



                  ┏━━━━━━━━━━┓
                  ┃┏━━━━━━━━┓┃
                  ┃┃妖精郷 . 全体MAP.┃┃ 食事■■■■■■
                  ┃┗━━━━━━━━┛┃ 睡眠■■■■■■
                  ┗━━━━━━━━━━┛
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃.    ▼
          ┃TB  朝  昼  夕方  夜  深夜  未明  .┃  【十四日目】
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  【異界影響残り:04TB】
               A            B              C
      ┏━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃『風車谷』【鏡の池】┃【薬草園】【魔法陣】┃『煙草森』【凍付山】┃
      ┃                ┃                ┃▼現在地        ┃
      ┃【凍結海】【      】┃【赤の河】『火柱塔』┃【白百合】【      】┃Ⅰ  【東の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃【陽月星】【虹根元】┃【      】【      】┃
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫    【西の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【巨人墓】【硝子森】┃【水路  】【砂埋街】┃【鳥籠木】【屋根橋】┃
      ┃                ┃                ┃                ┃    【南の鐘楼】
      ┃【闇の樹】【骨の丘】┃『七色亭』【妖精城】┃『果樹園』【      】┃Ⅱ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃【      】【      】┃【      】【      】┃    【北の鐘楼】
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【鉱山  】【光の樹】┃【白巨塔】【停留所】┃【崩壊穴】『羊草原』┃
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【大樹森】【      】┃『花咲丘』【逆沼  】┃【大空家】【炎の穴】┃Ⅲ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃『大神殿』【      】┃【      】【      】┃
      ┗━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ランダムイベント判定!…7
┃   ランダムイベントは発生しませんでした
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


465 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:48:04 ID:H0KOQ2uU



.. . . . ... .::: :.. . .  .:: : :.. . ... :::  :::.. ... .. .. .. ..::. .. . .. .  ..  .:: .. .:::
.. . . . ... .::  :.. . .  .:: : :.. .  :: :  : ::.. ... .. .. .. .. ::. .. . .. .   ..  .::
. .  .. . . . ... .  :.. . ... .. .  .  .: : : :. .. .. .. .. . .  :: : ... ..    ..  .



。.:;,:; ,:: .., ,..;,:: .:. 。.,:; ..;;: ..,, ;..,, ..,, .., ,, .., ,..;,:: .:. 。,:; ,::  .., ,..;,:: ..;;: ..,, ;..,, ..:.::  .., ,..;,
,:,。o。'.:o。o:'。,゜.; o。o.:;,゚。.:. ::o:;,:,0。o.: .:@。.:;,::o゚.,。,:,0。o.: '.:.。:。o0o。o:.:.::o。o.:;,゚。.:.,:; ..;;:o。
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@)o゚;.,:;o ;;:;,:,0。o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,:,。o。(@)o゚;.,:;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴@:.:;,`:;,':,:;.,:;.:(@):o: '.:.:∴@:.:;,`
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;; ゚:,0。o ゚(@)'.:o゚.,。;;`(@):o。o:'
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@)。o ;; ゚:(@):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(@)o゚:(@):(@)o0。゚(@)o ;; ∴
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(@)o゚:(@):
。o゚@(@)o0。゚(@)o ;; ∴(@)o0。゚@(@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:0。(@)o ;; ∴o(@) (@)(@
(@)(@)。o;;.;@(@)。,(@)o゚:(@) o(@)゚:. o0。゚(@)o (@)o ;; o(@) o:0。(@)o(@),(@)o
ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      パラグラフ4-5【白百合の谷】
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      断崖に挟まれた細い谷の間に、小川が流れている
      小川のほとりには、純白の百合が咲き乱れ、周囲には甘い香りが漂う
      谷底は、常に霧で閉ざされている為昼間でも太陽の光は届かない
      点在する金属柱の上に灯された明かりが、乳白色の闇を照らしている
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


471 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:51:26 ID:H0KOQ2uU



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   こりゃまた立派な百合の谷だお
┃   鏡の池が正しければ、つかさもここにいるかもしれないお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



          / |  | / /\___
           ( \ l | //\    \
           >‐-,->-‐‐‐\  l  \‐、
            i   | >---、 ) / ∧ \\__
          l  人/    /ソリ/ i  .ヘ-= \
            l  弋l     ノ / `>|   .ヘ  /
.           l  、i``ヽ‐--‐'´ /、ヾ、ノノ ノl  .ヘ  |
         |  レ' |-\ ̄  | イ示〒ミ、l l  l  l
         | l  .|イ示ヽ、  ヽ、ゞ=ソノ l /  .|/l
         | ヽ、 ヽゞ=ソ ``ヽ'    ノ l  |  |
         |   \ミ    `      l_|  .|  |
            V  ゝ、ミ    , -    .イ|   |  .|
          V  ヘ  \      /.||   |   |
          / V   ヘ   介 、_ /─./   .|   .|
           /   \ .ヘ   |::::::::|=|:::::://  ./   |
       >-─-=ニ\ ヘ . |::::::::| .|:::::/:/   /     |
        / >‐ニ  ̄> 、\=ニ____/ /≧=ニ_|
      Y         ::  ||   // ̄ > 、   > 、
       /l          ::  ||   ::/       \    Y
.  /| / l             ||  ::             ヘ    l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃コスモス:
┃   ご主人様から聞いた話では、他に該当する場所も有りませんし
┃   その可能性は高いと思われます…むっ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   百合の濃厚な甘い香りで意識がもうろうとしてくる
┃   精神抵抗判定!ジャンヌ、ルイズ成功!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


478 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:54:17 ID:H0KOQ2uU



//::::::::::::::::::'''ー-、ヽ、
/::::::::::::::::::::::::::::∧:::ヽ ヽ
::::::::::::::::::::::::::___/  Yヘv、 ヽ
 ⌒>(___ )  ゝ-イ | 'yヘ
 ⌒Y .r=======、. `弋/  |
弋_ノ.// 。 ^  、ミヽ、__ー'ヽ、
   // o r  l ̄ ̄ `ヽヽニjy ヽ     /ヽ
   | | -ー           Y  .}、. )ー‐く y< ̄ ̄ヽ
           `ニ=ー-- j __jミ}ノ::::::::::::::ヾ        j___
          r   =ニ三ニ ヘ:::::::::::::::::::ヽ    {    ヽ
      ⌒ヽ /|/|     >'''´ ̄ ̄`ヽ::::::::::}    弋    〉
       イ_/ .|     (  ヘ   ,.'  / l::::::::j     >一'
        ヽ.ノスケフ「ノ ゝ、 .ゝ ,' ノ_ノ::::::/     r一-- 、j
   \_   ヽイゝヘ,ィy'| `テテテテテノ:::::::/    |     〉
            `¨弋/. |YYYYY}ノ|::::::ノ     、   /
              ¨¨¨¨¨¨¨¨`´)        ー<
            `ー─     ー'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃クロコダイン:
┃   むっ…いかん、眠気が
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



          _ri`''Y'''yヽ‐-、
        ,<"Y"l'"ト、_ヽ 〉、 ',
        ,r" ̄ ̄ ヽ,. ゝヽKl, '、
       f i、ヽ、'、  | i l ノ', '、
       |l, l|ヽトlヽ',  `フ7ヘ〉 '、 ヽ、
         'i`i ', `マァ、.i  l|i|!〉',  '、ヾ、ミー ‐ - - - 、、
         ', K    リ| ,'レイ、',  ' 、 ヾミ= 、 '''' ‐- 、 `ヽ,
         ',|i `iヽイl! / lル-'、.'、-、 ヽ  ヽ ヽ    ヽ  i
         'l |〉YY!///r=ヾ,〈   ヽ  ヽ ヽ   ',  ii
         /,|∧〈///r-'/o,,,,o,,l/',',   ヽ  ヾ,     ', i'i
        / // /;;※;;;;;;;;l`l ‐-イ  ii',   ',   ;;',  ',  .i i ヽ、
       / / ,' ∧;X/;;;;;;;;`i    !  ii ',   !  ;;;;',  i  i ヽミニ=-、
      l ./ ll/ /;X〉;;;;;;;;;/    l  ii i   i!  i';;;;', ii  i`ー - - 、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ジャンヌ:
┃   これは、百合の香りの効果?
┃   いけません!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ジャンヌのフォース!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


479 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 20:55:01 ID:kqImPRnY
荒っぽい起こし方を


482 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:55:35 ID:H0KOQ2uU



           i!i||!!
          i!i!:;:;!i!|
        !i!|i|!i   i|!i|!|i!
      i!i!i!!!||     !i!|i|!i|!,,,
     i!i!;;;   ___  :;:;:;:;!i!|
    !|i    /_ノ  ヽ\  ;;;::||i!
   !i|   / (__ ) (__ ) \  ;;;;;i|
   i   / ::::::::::(__人__):::::: \ ;;i!i
  !!!!i  |      |i!i!i!i!|   u  |  !i!|
   !i!  \  u  |;;;;;;;;;|    /  !i
 i! !i   /    `⌒´    \  !i |!|i!
 !i!;;!!  (<<<)        (>>>) !i!| i|!
  i!ii!!   |、 i、       ,i  /  !i!i!
  i!!!;;;;  ヽ_/       ヽ__/  !i!|
   i!iii;;;;;  |          |  !i!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ぎゃあああ!
┃   ジャンヌ!いきなり何するお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫達は目覚めた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



           .., ‐'"´丶/ ̄`'‐‐..,___
        __-イ\  |  ∥|  //  ヽ_
      _/! `'‐、.. ‐'"´ ̄二二`"''‐-、__ /  へ
     / | ,ヽ‐'-'"´`‐‐‐' // `''‐‐‐‐‐'''ヽ彡 i_
    ┌'  / /  __..,‐''''''゛'''''''‐∠__   ヽ、 丶_
   i'''\//---'  /|| | |ヽ  ヽ、 ヽ 丶、-- ヽ_  |
   ヘ/ /-,'"//´ / || | |  || | | ヽ ヽ `'‐   i ヽ
    | / '"/ // | | || | |  || | | | ゝ 丶 |`丶─i  |
   `| 彡| // | | || | |  || | .| |ハ | |ヽ ヽ-i  |
   i゛ ソ/ //  | | || |/  || |  | |  | | | |  ヽi /`ヽ
  //i,. i |  || | -ヽ!‐‐ 、!   |_ノ ‐‐リ-⊥ノリ丶|  |/、ヽ||
 //.| |.|| {  |ヽ!                  iヽ |  |. || | 〉
.〈 .V .|| | |  | i  -‐''''"``     '´~`゙''‐-  i | ||  | ||/ /!ヽ
 ヽ/||」 |{ .| トγ-〒‐q-     ‐〒‐qt-'  iゝ || | | |__/| |〉〉
  ノ ノ|| | |  |`ハヽ⊥__j       ⊥__j/  ハノ|| | |ヽ、 .| |/
 / / ||/ | |  |`-人      |        /| /|| | |  ヽ | |ヽ、
./ / .||/ | |  |ノ /ヽ、           ' |/ / .|| |. |ヽ、 |/ヽ`
.V//|| | |丶丶 / __   ―   ,,. ' _ | /| || |/ヽ丶`ヽ 丶
/ /  ∧ヽ! \! /ヽ    |`  ‐r‐ '' |  ̄ /| | |  ||/ .∧  `丶 丶`'‐、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ジャンヌ:
┃   すいません
┃   なんだか危険な気がして、つい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


487 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:57:47 ID:H0KOQ2uU



                   ,_、
.               , -=-、 /,_' ヽヽ
               // , -_ヽl/ _\ ヽl
.              /'/ /┴`'┴ヽ \ l|
             / ∧    ∧ ヽ.|
             l  |、 l  !  l ,.|  l  l
            /| lト、ヽニ二ニ 'ノ|  lヽ
           l| | l|A+ーv==ィイ l| l|l|
.             l  !ハl_,    'ヒiノヽ l. l l
           / ̄、ヽ.l     zzz l | l |
           /  ヽ_>‐' _'     ,! ! l l
        /  _,ノ}_ノ_丶、` ,.イ jノ │ l
        ,'  /l_l ヽl  __l`¨  l/l i  l. !
        ,'   ;''´ l  l 〉/_     l/l l  l、 l
.     ,ハ;  ,' /  ./l /  ` '´ ̄i  !│ ! \
     / /` ̄「¨l  / l,'::..     l/ l. l  l  ヽ.
.    〈 i  / / iハ! ゚ ! ` :::;.   !  i l  l /  l、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃コスモス:
┃   少々粗っぽかったですが、こんなところで寝てしまうよりはましと思われます
┃   ナイス判断でした、ジャンヌ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



             __
           ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   どんどん霧が濃くなるわね
┃   この先に進むと花の香りも濃厚になってるわ
┃   引き返すなら今のうちだけど、つかさも見つかってないわね、どうする?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、引き返す(パラグラフ移動)
2、さらに進む


486 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 20:56:39 ID:OZxMM1Yc
サニティとかじゃダメなのかw


490 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 20:58:52 ID:H0KOQ2uU
達成値高いんですよ、これ>>486
全員眠ってしまっても不思議じゃないレベルでした

492 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 20:59:47 ID:OZxMM1Yc
2


494 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:00:53 ID:H0KOQ2uU



       _____
     / ノ ' ヽ_\
   / .( ●) ( ●)\
  /  ::::::⌒(__人__)⌒ \
  |      |r┬-|    |
  \       `ー'´ __/
  /        (
  |     \/⌒) /⌒)
  |    \   /|,,.__ノ
  |    ( \/
  /   /⌒\
 |        \
 \___ノ\  l
  ノ  ノ   ) ノ
  レ´ ^    レ´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   多少の危険は承知の上だお
┃   ここで逃げ帰っちゃ探索も進まんお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───





´~"''‐- 、wi ;: ;::.;;'  ',:;; :;: :::'': :,:;; :;: ::     ::.;;'' ;;:;: :::''
       `゙''ー-、,_' ;;::;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'' ::.;;'' ;;:;: :::''
 -  ニ   _  - "'- 、::.;;''  ;:;: :::''
       _   _      ~""''' ‐- ...,,__
'''‐- ..,,__         _ -   =-        ´~"''‐- 、..,,,_
;;:;: ::: '.:. .:.`゙''ー-、,_                          "'- 、''::.;'': .;
; '' ;; ;: :  ::.;;'' ;;:;: :'-, _ ‐  _    -  -_ _              `ヾ ::::''::.; ::::''.:;;
.,           冫                          ',:.;;'' ;; :;: :::''::
::.;; '' : '      'wW  -= _-=- -                    ~'-,"'' ;: :::,:
'' ;;:;:'       ,-'"    ̄ -=_ =-                -   "'- ';:'':::
  .,, ::.;;'' ;″  ,."    ―=                     =─     ″-
.;;''   ;:;;:;: :::''~゛ ‐,,                  - _  -=─
   ::.;;'' ;;:;: :::'',::.;;'' ゛'‐,,    ―=-         =-   - -≡―
;;:;: :::'',::.   ;::::''゛'' ;;:;: :::'',,  _  ―=         ─ニ
::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;'゛;;  - ̄  _ ―-ニ_   ―_  ―ニ-  ― 二
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   更に進んでいくと
┃   小川のほとりまでたどり着く
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


497 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:02:49 ID:H0KOQ2uU



       , -‐: : : : ̄ ̄``<「 ̄ マ
.     /: : : : : : : : : : : : : : : :|    \
.    / : : : : : : : : : : : : : : : : : |      ト 、
   /: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : :|___/ト、ヽ
   /: : : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : : :|: : : : :.|ヽ\l
   |: : : : : : : : : : : : : : : :|: :|: : : : : :|: : : :l: |: ヽ
   |: : : : : : : : : : : : : : : :.| :|: : : : : :|: : : :|: |\|
   l: : : : : : : : : : : : : : : : l.:|: : : : : :|: : : /: |  |
.   ',: : : : : : : : : : : : : :/~.l |: : : :l: :|: :/l: :|
.   ',: : : : : : : : : : : : :ヽ ',|: : : :|:.:|イ  `/
    ヽ: : : : :.l: : : : : : :l:`7|: : : :j: :| {
.    Ⅵ: 、: :|: : : :.|: : |: / |: : :./|: lノ
     い: ヽ|: :. :λ: :レ‐-|: :./‐レ′
       ヽ ハ: :./气 |、_ | /
        ツ V__`l`ヽ`く
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   そしてそこに一人の少女が膝を抱え
┃   ぼんやりと虚空を眺めているのを見つける
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



   乂___乂   ヽ' / },γヽ
   -======、    Y  / | 、__}==、
=': : : :γ⌒゙\\   ヽ/ /|ニ=、‘,‘,
: : : : :.人    \\  ∨/}: : :ヽ|} ‘,
: : : : : :.f \    \\. ¨/:.:./¨ヽ. ‘,
=、   |  \    \ゝ-'/、  /-─‐
  ヽ   .    \.   }.r'  { }/
ヽ ‘, 乂__rtァ__≧、_ノノ_≦彡'乂
 ‘,  ,   γ´¨ ̄ ̄¨  、⌒ヽヽ`ー─
  ヽ/ | ,  :::..  , -‐……- 、}`ー─
.   {:. / |   :::....   _  -‐…‐ 、:: ::
   `ー{::..__」  、  , r'¨       .::|:. \
::.       `ー= _/ {  、     |  , /
            L_人  ヽ    / / /
 ̄`             `  ----- ´ }、
   、   、   ヽ   __    =--‐''/|
\  \   \   _二>-,=─ ´///////
三==─── ¨ ̄ /  /////////////
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃クロコダイン:
┃   やる夫!
┃   つかさがいるぞ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


499 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:03:33 ID:OZxMM1Yc
おお、まだここに居たか


502 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:04:39 ID:H0KOQ2uU



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   間違いないお!
┃   鏡の池でみたそのままだお!おーい!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



    i<_ノ:::::::ハ~/ ,'  i ''''‐A ,   A‐'''、"''-‐:::'''""~|:;:;:;', ',:;:;:イイ:!´
    >::, -''"i:::>ソ i  ノ,  イ‐',M  / ‐`、|` 、`、ヽ::::::::(ヽ、| |:;:;:', ',:|
     |   |:::::K リ::',ノ ', i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,Tソ |:::""'''‐-i <<ソ
     ,'    |   |:::::リ, )',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ  ! リ, | ::::::::::丿""
    ,'    |   り|/ノノ::::':::', `:::::::::::::::::::::::::::::"ノ  ノ:::`、 i ハ
    ,'    |   リ //::::::::::::`、  '       / /::::::::リ 、', i`、    r‐ 、
   ,'     |   |" :::::::::::::::::::::` 、 ‐-‐'_,..-'''" ̄"'i::::::::` 、 ',    ',:;:;:;',
   |     |     | ::/`>| ̄~""'''‐-"~...,,      ',:::::::',ハ `、     ',:;:;:;',
    |     |    | く   /:|                ', ::: ',:;:;:;ソ 、    ',:;:;:;',
.   |     ム-‐ '''""~)イ /                ...  |  ',:;:;:;:;:;:` 、   ',:;:;:;:`、
   |           i< \       .......::::::::::::::::: ノ |  |:;:;:;:;:;:;:;:`、   ',:;:;:;:;`、
.  |          ',_>-d\    ::::::::::::::::::::::.../  |   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:` 、  ',:;:;:;:;`、
  ヽ..,,__,,,,,...... .-‐'''ゝフ ::::|::...  ::::::::::,..-'''"´   ,'   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`、 ',:;:;:;:;:;:;`、
             c''"ム...,,,_|"'- 、:::::::/      ノ    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;', ',:;:;:;:;:;:;:;`、
     _   ,...... イ"''´       `´       /      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',|:;:;:;:;:;:;:;:;:;',
"''xt--/  """''' ‐- ...__,,..              /      ,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、
  ) |                      , -"|        ,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',
`''´\',            . . . . . . .   , -'":;:;:;:|       ,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,...、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`、
    )|,   . . . . . . . . : : : : : : :    , -":;:;:;:;:;:;:;|      ,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,'  i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`、
  / (ヽ、             /`!:;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,'  ,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、
ゝヽ、  I   ヽ、       ......:::::/  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',     /:;:;:;:;:;:;:y‐- 、:;:;:;:;.,'  ,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃???:
┃   お待ちなさい!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


504 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:07:37 ID:H0KOQ2uU


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   つかさに声をかけようとした時
┃   背後から女性の声で制止された
┃   振りかえると、一人の女性が立っていた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


             _,.z- '       ヽ、
          ._,ィ´             `ヽ、
        ,.ィ       .....   ,, - 、_    \
        〈 _,.. - - 、,. '"´  ` ;´   >、_ 、 `.ュ
        ,匕_    ん--、   _∠´:: ::ノ) `ー、{_
       ./:: :: ::`>-、_{,r-'"ヽ、_,r'´   \/_,rz--、ヽ
       {、:: :: /;    ,  、  ';  ',     ',::://´
       /-'::{ ;  ;  i  ',.',   ',  ',  `、 ';::>
     <_;;_;;i i  ',  '、 _,,斗-,-.i   ',   i  |
         `i ', .,--,- ヽ,ノィrt‐ッァ  ;'   i  |
          .} ', 、ゞf゙'i、_ヾ ゞ=彳  ノ.  ,'  i
、-、-、_      i ∧、ヾ¨'!    ∠ィ,ィ´  ./  i:i
、ヽ,\\i   -=彡 i `ト、  ,. _ ー=彳'   ./i  i ',;'、
__`ヽ   \  ./| ,、 i、、 ト,> 、, .ィ´/   / i  ', ', ヽ、
`ヾニ__    V/∠ィ V::/リ、ゝ 厂:7'/   /i .|i  .', ヽ、_ュ_
    ` -.、/: : : : : : ::| i  ;' /:"/, '  , /'i i 〈i ;  ', 、  `i
      弋、: : : : : : ノ, _,.ィ: :;.', ' _,ィ/ ヾ、_'   ', 、ヽ ./
       ∨=、_;;ア-イ<: : : :/;イ,r'" . リ ⌒-、_t `、  i  i/i |
     ,、  .i   .V:_:_} 〉: ::/ レ|! 厂(⌒yrv、)_ヽ、-V、r'弋_`ー
    ./: :`、ム__,,--.'-ァ': :;'   __7ァ´    Y) 'v   `ー、t
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃レミリア・スカーレット:
┃   私の名前はレミリア・スカーレット
┃   この【白百合の谷】の主人よ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   !(こいつがあの)
┃   (詳しくはわからないけど…すごい強さを秘めてるわね)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


510 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:10:05 ID:H0KOQ2uU



::::::::::::::::::::::::: /\__,.へ ::::: :: :: : : :
::::::::::::::::::::: :: i:::::::::::::::::::', :: : : :
::::::::::: :::: :: :: i:::::::::::`ヽ,_」,.. - ''"  ̄ `"' 'ー .、.,_
::::: ::: : r-、 _」:::::::>''"´      ___r-、    `ヽ.
:::  r‐i::::::::ヽ,ァ'´  ヽ,/´ ̄`>く>-ヘ_/ヽコ___  ':,
:::  !::::::::::::::7  `r'"二>'"´        `ヽ_!   ',
::: : ヽ!::::::::::', _!フ´    !     ;  ハ  ;  ',  `ヽイ_
:::: :: : ヽ/ヽ7  /  ,'  ト.、!  ハ _」,.ィ' ハ  i__,.ヘ   `ヽ._
::: :: : : r'!   i   ,'  i `_!、::':, ,'7´; ‐;、`ヽ.!  ', `'ー;ヽ、.,__ノ      _,,.. -'"
::: ::  /ヽ ,ハ  i  /7'´;-、::::レ'::: i  r!  ! !  ,ゝ   !  」   ,. -''"´::::::::::
: : : :〈   ノ ', ! ,ハi. | ,リ      'ー‐'- ' レ'´i    |イ´   /:::::::::::::::::::/
: : : : `'' ー`ヽ.レミィ' .!,.,. '´  '   __  '"'",ハ  !.   Y     i:::::::::::::::::/
: : :   !____L_'7 .!    r'" ̄ 'ソ  , '   ,'    ':,    ,'::::::::::::::::::',
ヽ、      ノ ノ  ノ`': 、,   ` -‐'  ,..イ   ./    ハ i.  /:::::::::::::::::::::!
::::::::ヽ.   〈∠,,_,,. ヘ .! / `>;-‐=ニ´,.-!_)ヘ/   /i/ (/:::::::::::::γ⌒ヽ
::::::::i´'ヽ.  )'  )イレ')_,.r'7」_____/  /! `"'ァーi´`ヽ.,ン::::::::::::::::::::::!
)、:::_',.. -、ヽ、   ,.: '"´ i7   |_/   /7  /   ',   ':, :::::::::::::::::'、
,:'´   ノi  Yア    /ヘ!∵/ムヽ∵/]  ,'  _,,.. -''"´ `ヽ.::::::::,.:'⌒ヽ
ヽ,. ''"´`ン  !/    ,' `レ/ ハ ヽ//  !,' (_   _,,.. -‐ i,:::::::」
..ヽ_,.-'"´ソ、ム_ヘ.__「Y   / ,'   ',    i   7 '"     ハr'"
  ヽ、,_/ /_ハ7  !7  rく ,    i>   /':,_r'iヽー,- ''" ̄ i
    `i"´  ':,   i 、 ヽヘ_二ハン  '   /´ヽ.(___,,.. -‐ァ'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃レミリア:
┃   その子は、今幸せな夢の中にいるわ
┃   それを目覚めさせるなど、無粋な行いではなくて?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   レミリアはあくまでも丁寧な口調で、しかし高圧的な態度で
┃   やる夫達に忠告してくる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            | u    (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   (このプレッシャー…Lvはタイタンと同じぐらいかお?)
┃   夢ですかお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


516 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:13:55 ID:H0KOQ2uU



                         ,.  -―…  …‐- ,
                      ┌::::‐:、   /                ′,
.          r::_‐--..... _  r::_┘::::::::::\{                   \
   __-―…::┘:::::\:::::::::\}:::::::\__;;::-‐ト ,_f⌒ヽ,     i⌒7        \
.  /::::>、:::::::::|:::::::::ノ\:::::::::r‐-=ニ.,_   ,∠⌒7⌒廴__,.,V__             ,
 //   \_::レ'´    ,ニ=‐-\::::.../\ {(⌒:::ァ-、   /^>''^しヘ       ′
〃           __>ァ7.ー一'. . . . ー一. '. . . \/ (⌒>、   v:、 ___     '
            /:八/〃. . .-‐ァ'⌒7. . ./. ._, . . .ー. '. . . 〉  \:、、 _)    〉
          /:::::( { { /-‐=彡イ . . /∠\-ァ. ./. . . . ./::. \Vヾ:、   /
          _{::::::::::! }. ⌒ . .ァ=. .7. .イfヘx,、厶イ. . , . }└、―-'ノ /⌒し °
       /::::i}:::::::::; //}厂// 八 (/ 乂゚ノ^/. ./xイ. . . .\  く__ {爪
      /::::::::八:::::/ {′  〃. . /.:.:.ヾ{    ⌒¨ア ,.厶 ヘ/. . .^.ーv八^'ヘ,
     /::::x-―… '′ ー'  i. . 乂.:.:.:}lハ,  、  '   `ヾ=v/. . . . {. . .|:!  ′
    ::::(             |/   }.:.:八:.'ヘ  ゙   _ ー=彡. . . . . ,ハ. .|::'ヘ,  }
    |::::::\        _{  // x≒7丶 ___ /./. .___,/.}. .\::::..\ {
    |/⌒'ド      /⌒\rxァ/ rヘ{ x:- ―┴个. . / / 人. . . r―…'
              /    こ7{{  /r=介ヘ      |. ./⌒7ァ彡⌒ヽ i|
       ┌‐… ア ___/___{_{ {{ /厶::::::)'1   __八 {-‐七{/    } リ
       |    /:::::::::::::::::_::::-‐:::::::⌒V  |==冖,.ニ ベーア― 、ー=彡°
       |   {::::::::r‐:''__::::::::::::/::::::::ハ   〉-ァく\_)'⌒′ ⌒',
      r- ゝ,   \:::|::::::/^\/:::::::/::::', └‐┴ '^´  /   ^:. }
      Vこ ヘ.   广 ´  /:::::rく::::::::{        /     v
      \/〉__ >、,/      \::::::|/⌒i:八    /          \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃レミリア:
┃   この谷にいるものは私の庇護のもとにあるわ
┃   もしも強引に彼女の夢を覚まそうとするのならば
┃   私が相手になる事になるわ、よろしくて?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



          _ri`''Y'''yヽ‐-、
        ,<"Y"l'"ト、_ヽ 〉、 ',
        ,r" ̄ ̄ ヽ,. ゝヽKl, '、
       f i、ヽ、'、  | i l ノ', '、
       |l, l|ヽトlヽ',  `フ7ヘ〉 '、 ヽ、
         'i`i ', `マァ、.i  l|i|!〉',  '、ヾ、ミー ‐ - - - 、、
         ', K    リ| ,'レイ、',  ' 、 ヾミ= 、 '''' ‐- 、 `ヽ,
         ',|i `iヽイl! / lル-'、.'、-、 ヽ  ヽ ヽ    ヽ  i
         'l |〉YY!///r=ヾ,〈   ヽ  ヽ ヽ   ',  ii
         /,|∧〈///r-'/o,,,,o,,l/',',   ヽ  ヾ,     ', i'i
        / // /;;※;;;;;;;;l`l ‐-イ  ii',   ',   ;;',  ',  .i i ヽ、
       / / ,' ∧;X/;;;;;;;;`i    !  ii ',   !  ;;;;',  i  i ヽミニ=-、
      l ./ ll/ /;X〉;;;;;;;;;/    l  ii i   i!  i';;;;', ii  i`ー - - 、
      ヽ'、 ll f;><l;;;;;;;;;;l/   〉ィii i!  ii  ,' ';;;;i !i iニ= = - ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ジャンヌ:
┃   しかし、私達も彼女を見つけ出し
┃   連れて帰す目的で来ました
┃   夢の中よりも、彼女には変えるべき家と待っている家族がいるのです
┃   どうか、連れ帰ることをお許しできませんか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


518 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:15:22 ID:H0KOQ2uU



         |.:ヽ、      /           、     \
    ___   ト.:.:.:.`.:.、/     ∠ -― ¬‐→ 、    \
    ヽ_.:.:.:.:`ー、」_.:.:.:.:.:.:`:、   /ー―ァフ ̄¨', ',¨`ヽ、ヽ、    `ー 、
     ヽ、__.:.:.:.:`>.:.:.:.:.:.:.:`ー<<_/‐-、_/」_, r~L ィ'¨´ヽ>`>     }
       \.:.:.:.:_`.:ヽ.:.:.:.:.:j:::/ / |/ / /  l ヽノ  ', `ヽ.    ,'
         ̄,.ィ2_ ヒュ-.:.:./ / ,イ l ト、 人 ヽ   } ヽ ',   /
        , <∠人_.:.:.:|.:.:.l / / ト、 i_」_ ` | _,斗‐ト ル リリ /
      ん'^ マ¨フ'/l.:.:人.:∧|  | f'爪Ⅵミv、 ト升z仆=≦/从''
      〈 ヘ`>' / 7.:.:.:i|.:.:.:ヽ、i、`汽~℡ァ、ミ t~_メシイ//仆、ミー-z___
     〈 `V、 / んっy__.:.:.: 入_`≧`¨´     ノ' /从ゝ‐- 、 、  `ヽ
     、」∨ヘィYy/ f f _,フ⌒,)´  ))ぇ _ `ー'_ ,イ  i i、ゝ-   ヽ、__  j
     \   /ゝ、_, '´  ( (__ ヒ〃 {=_ ̄テ i_ (  )      `-く_
      _〕二´!  i{  ,.:1  `ーzヲ、)  ア=<´  /7ヨ )'´ t.:.:-、_    /.:|
        j `¨ ヘ N  /.:.:|    i|ニl_/((_))ヽ、//ニj    ヽ、.:.:.:.`z'.:.:.:.:/
     /,ノ!    i{.:.:`ロ.:.:.ト    /`´  ((_))  \テ´i     ヽ.:.:.:ん-、.:j_`ヽ
.      '´ !∨`ヘijレ'´ヲヨ┤    |   ((_))     ,' ト、    /「Y >、ノ::::ア
       |    ',`< /`!ーt_」!   )x(     , '   〉、_/_|jル、´  `ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃レミリア:
┃   家族か、それはとても大切なものね
┃   ………
┃   こうしましょう
┃   もしも私の頼みを聞いてくださるのなら、彼女を連れ帰ることを許しましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



          ___
        /     \
      /⌒   ⌒  \
     / (●)  ( ●)   \
      |    (__人__)      |
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   (ヴァンパイアとの取引…妖精の取引と同じ感覚で引き受けない方がよさそうだお)
┃   (しかし、今のやる夫たちじゃとてもじゃないけどかないそうにないお)
┃   どうする?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、頼みを受ける
2、断る


519 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:15:46 ID:Z0rluLrw
1.ケーキ買ってくるお

520 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:16:20 ID:GiWksIt.
1ケーキはいくつ必要ですか?

522 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:16:53 ID:IkD20eRg
1ケーキか、ケーキだよな!?

523 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:17:47 ID:ltjWGYRk


524 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:18:19 ID:YQBpRp6Q
1。ケーキか?いくつ欲しいんだ?一つか2つか?・・・まさか3つか!このいやしんぼめ!


526 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:19:55 ID:H0KOQ2uU



             /   __  ..             \
          ,...:: ´    /厂 ̄ヽ`ー _, --、__ー―-- 、 __   \
      _、/_, -ー- 、 -'} }  , -`==、,-=ー 、_{__/ ̄ ̄`ーヽ   \
    <////´ ̄`ヽ _,ノー'/          \ー-- ノ lj.....::::  ハ
 _,///////{!     /´ ///   l   \     \  `ヽ'廴二ニ=、 }
 ヽ/´///´/八   / ノ   / | .| | 、\  \\   \ ヽ   \_ノ l}ハ
  ./////_/ ̄>_'_, /     ,j  | l \ ヽ   ト、_、__\  }    \´  // .|
 ////_ ´_ ,ノ゙´ ,/   从 | \ \ヽ,/ヽ|ヽ` ー l!    ヽ彡、/
.///{/     `ー/  〃.   ハ从_L、  \ ヽ V '´j  \ヽj}   !  ハー`x、_
.{//ハヽ、   //   !|:  ,!匕ゞゝ_) 、 \ V=テ示气z! }/  j  } ノ    'i}
.ヽ///>z、__,( //  八 /八 _,,,zニ彡 `ヽi)'´`¨=''" jノ / / ノ (ゝ- __ノ'
  V////l/_/ィ   !|   `ー 、沂' {以イ    )′/// /  / ノ/'  乂ニノ
  \/ |:{` ̄{ j / i       ヾ'¨´///:j         {  { /  / ー--<
     ヾ¨_人彡 ./)ハ  ` ヽ、 j_// '   __, -、    ーr ,乂 /  ヽ  ` ー、
     レ′/ / .} \_,,_,__(ハヽ     /厂_`レヽ `ーテ彡  )(     )} \ヽ ヽ
    .、_/   | |/ヽ>V⌒i¨>イ   V´  )/   / // 八)  i }/j l ノ .}! /
      /     { 〈 `く くゞ/´_ノ`_ ,  l  /': /{ { ( i 从 )/ /从/´/ `ヽ、
     l ,从 人r‐ヽ ヽ, ヽ `;j }´ー'人)`.ヽ' ,_ /  |人 l!ー '{,/{ノ '//
    ノ′.ヾノ{. .∧     ` ` 丶ノ、' 厂`i}  {i´ ̄ ̄ハ j   (  `  ヾ
        ー' j   ∧ ::. 丶、   丶Υ  |ヽ,jハ   {    ___ ,/i}__, ー┐
          (   ー`ヽ..        }:    |><l    `ー '  :: / _,ノ´    : ̄!
         V:..   r‐、ヽ-⌒ヽ┐/:   |′  ヤ  "     厂(::      |
        ノ::::/V  .. 、_ ' `ーヽ`ヽj :::..  }:l     .:: /__,(::        /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃レミリア:
┃   よろしい
┃   依頼内容は簡単です、この妖精郷にある【大神殿】に
┃   封印されている私の妹、"フランドール・スカーレット"を
┃   解放して欲しいのです
┃   あそこには結界がありますが、貴方たちなら関係ないはずよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      クエスト:フランドールを解放せよ が発生しました
      目的→【大神殿】に封じられているフランドールを解放する
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

.    >‐ 斗 ¨: : / /: :{:     \<ミt
  /  //: : γ¨7,//: : :.:Y⌒\  ‘,: :`寸
 /   / /: : : : /`ー´//: : __ :.{.    \ ‘,: : __\
./   | |: : : ノ   〈〈 -‐ `: ゝ._tァ__ゞ='-' };} .)
    | |: :Y´ ̄Y、 } }__   , ィ ,,   >'¨¨≧ェ__
.    Ⅵ {   } }γ´   \/ |' .{.    ,γ´   , \
\    Ⅵ ゞニ彡'::{   ij    ̄¨¨^ ─Y_.」_ヽ / ィ }           /ヽ
、__}   ‘,',l    !:::!                ¨ ‐- 、′      /   }
」-'¨\  \\__/  \_〟-‐       `ー‐- _   ノ    / ̄〉'_>´ ̄У ̄\
    \  \\         _         / ̄_ ェェ/_/       {_   〉
.       \  \\  \ \ゝ_ 三二≡=-─ ´仁}三三三三三三三≧ェ.    ̄¨ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃クロコダイン:
┃   (あそこに封じられていたのは、こいつの妹だったのか)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


529 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:21:34 ID:H0KOQ2uU



          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   信用しても…いいんですかお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



                  .   ´              \
                 ´                     ー
               ノ                               、
             /            -ーミ   '" ̄¨    、      \
             |  . :⌒ー--,x<            __\     冫
             ⊥/     /ィ//ヘ           //////)ノ ` ー-く
           ///>- ,    {'/////>    . :-‐.:⌒ <//〃     __ \
            |'/////// >-</: :  :`ー. :´: : :\: : : . \(__>く'///,) 〉
            {'////// /  /                 \    ヽ: : : : : ∨///
           >¬'/' /  '    {  \:   ヽ\    ヽ   :  : : : ∨\_
            / <'//{ {   {   :. \. ヽ、 ト、 、ヽ     :. :、  : : : }/>′
             `ー</∧ 〃 l |: 、  \ :ヽ }r―、-}-     .  :. :.  :  l
                 乙l l{ :. ,_、_ \ヽ N八|__}/_ /   }:   : |    |
                    : :. ヽ ', {ュ__、ヽヾィ/¨{ゞ::r゚/〉:   .: :  : l .  . }
\                   }八   ヽ {:r゚l\く`  `ニ"/   /: :  . : ; :  . ′
丶.\ _            } l∧ ヽ\`ニノ     /イ /./   . : /: : . : }l
\.\\ \ー┐      __ノ /:. ヾ\<\`       /イ/   . : /: : : : 八
  \ \\ ヽ :.         7 { : ',:.  ヾ;=-   ‐ - ー≠〃/  .: . : /: : : :{: { : :.
   ヽ. `    \    /{八 :.\ :ヽ: >    ィ:::/ /  . : : :/)| : : :!: :. : .\
=ニ.⌒ー`        \  /ノ/ ヽ:}ヾ\ヽ: : :/:.:7二⊥/./  . : ::〃:>:|: :. l : ヽ: . ヽ
   `ー-        ∨ ̄::::::::::jハリ ハト\〃) / ノ: : . : : イ:l: :) |: :. :. : : :>--  、
         `ー┐ /:::::::::::::::::/::::{ 八_ //:/ ̄// . : :/ /八{:.:Ⅵ: : . :、: :\ : .   ヽ
           | く:::::::::::::::::::::::::::::::} : ///ノ  //.: . : イ:/ : :\:|: {: .  ヽ ヽ\: : : :丿
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃レミリア:
┃   実の妹を利用して相手を騙すつもりはありません
┃   約束は必ず守りましょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


532 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:23:08 ID:H0KOQ2uU



               //              , イヽ
             i/ _____      ,イ / //
            L/\     `ヽ―´//. //
         r 《 ̄ヽ   ヽ    ヽ ] //  //
          / rヽヽ_f-', |  i    ‘,/   //
       / / / __  l l l  l     ',  /ノ
        i / { / ヽ リ リ | ||      ‘/イ\
       l l lヽ   }<__l /__|     < | |  ‘,
       l l ゝ、 ‐ ´ ノ´斥テミ|      l== ヽ  ‘,
          リ',  ヽ≠、   弋 ソ|     l /\ ヽ==‘,
          \≠ゞソ      l     l ≦  ̄ ̄ ̄ ̄≧
          | ∧ `__   /|    lヽ ___ -‐‐ヽ
             l   ,へ    , 7   /         \
           ', ゝ ̄ヽ-< /  /、           ヽ
           ヽ ヽ {二二__/ゝソ- ――、       \ r ‐,
       r-、  - / \/:./__/:.:.:.:.:.:.: | ,イヽ   ‘,         / , li
      ,'  ヽ/ ヽ-≠-{====}===== ´ | ヽ   ‘,    r 〃  }  }\
        i 、 / __, ≠/―7:.< ヽ`ヽ、  |  |    .   /:::l::i/:::/  i  ヽ
        | li イ‐〃:.:《ヽ -ゝ':.:.l l≠ゝ',:.ヽ l|   |    ‘, /:/ l::l::::: '  ,'    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃コスモス:
┃   (嘘の気配は全くありません)
┃   (取引自体は正当なものと思われます)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   …わかったお
┃   貴女の用件は確かに承ったお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


531 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:22:57 ID:Z0rluLrw
GM-。レミリアって魔物知識判定成功してましたっけ?


534 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:25:00 ID:H0KOQ2uU


してません>>531





     ,-、       , _, - '´ ` ー- 、
    /:./:.:ヽ  , - ´          `ー 、_
    ,{:./:.:.:.:.ヽー'                 \
   /:/:.:.:.:.:.:.| /                  \
  /:./:.:.:.:.:.:.:{____ _-_  ヽ             ヽ
  {:.,-゙― ' ̄'─==--、_`'''_- 、_ _ 、          ヽ
  .|:ヽ、 .`ヽ - ´´ ̄ `}、  _ ヽ、- = 、         i、
  `ー-ゝ-/ /  /   ゙/^_ヽ_ /`',、  ,-、`ー`=、_    /
       { l   /|_|  /´ _ヽ} |i ゝヽ` ̄`ヽ、  _\= ´
      | |  { '从| { ,t':::オア´| `ヽ {  | `ー'ヽ、}_\_
      {, .| /リ ゙t:::、リ゙ ゞソ / |   リゞ /  ゝ  | `t'
       ',/リ|   ゞノ..     ソ |   ,、/   リ  .| - ´
         ´| / `、`  _     |   / /   /   '、
        , -、´ヽ`,ヽ´     ,|  / |   / ノ ノ ヽ_`、_,
       / -、 .〉 〉 〉 }-、- ´l/ /ヽ| / |ヽ'´ '´    `´
      /´  , ゙ー '-'-'ー'´"   /l/, -' ̄ ̄ ̄iー―-、
     /   -l-- ‐'´       //_,--―=-'´/   ヽ
      |    l'       , -/'- `ー`´  /      l,
.     |    |       ///o/    /       l
.     |    |      / / /:.:/     {         ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃レミリア:
┃   では、成功することを祈っていますよ
┃   お互いの為に、ね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ひとまずここを立ち去るお
┃   何処に行く?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、パラグラフ移動
2、その他の行動


537 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:28:25 ID:Z0rluLrw
c2未知エリアへ


539 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:28:35 ID:H0KOQ2uU



                  ┏━━━━━━━━━━┓
                  ┃┏━━━━━━━━┓┃
                  ┃┃妖精郷 . 全体MAP.┃┃ 食事■■■■■□
                  ┃┗━━━━━━━━┛┃ 睡眠■■■■■□
                  ┗━━━━━━━━━━┛
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃.        ▼
          ┃TB  朝  昼  夕方  夜  深夜  未明  .┃  【十四日目】
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  【異界影響残り:03TB】
               A            B              C
      ┏━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃『風車谷』【鏡の池】┃【薬草園】【魔法陣】┃『煙草森』【凍付山】┃
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【凍結海】【      】┃【赤の河】『火柱塔』┃【白百合】【      】┃Ⅰ  【東の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃【陽月星】【虹根元】┃【      】【      】┃
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫    【西の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【巨人墓】【硝子森】┃【水路  】【砂埋街】┃【鳥籠木】【屋根橋】┃
      ┃                ┃                ┃        ▼現在地┃    【南の鐘楼】
      ┃【闇の樹】【骨の丘】┃『七色亭』【妖精城】┃『果樹園』【雲海岬】┃Ⅱ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃【      】【      】┃【      】【      】┃    【北の鐘楼】
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【鉱山  】【光の樹】┃【白巨塔】【停留所】┃【崩壊穴】『羊草原』┃
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【大樹森】【      】┃『花咲丘』【逆沼  】┃【大空家】【炎の穴】┃Ⅲ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃『大神殿』【      】┃【      】【      】┃
      ┗━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━━┛


540 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:29:06 ID:H0KOQ2uU



      .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,      . ... . . ....  . .
  _...:;;:''"'"     ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…   ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,      . ...
 .,;: _...       .,.,;:;:;:,.,.,_                 ,,,......,,,,,;:;''"     .. .:.. .
    .....,,,,,;:;'''"'''"             ....,,_,,,...;:;::''""''''"    ..  ... .  .. .. .
,.,;:;:;:;:;'''""""""         ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""    :.:.. ..  . . .. .. .. . .
 .,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..   . :.  .. . :.:.. ..  . .      _,,...;:;:;;:''""
          . .:.  . . .   . .. ..   . . :.     ....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:
.  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .  ;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""
 .. . .   .  . :.  .. . :..       "';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…
             _,,..-―''´ ̄ ̄`ヽ、""""''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._        ""
        __,,,..;;'''´  '''' ""''     ´''''''''""'''``''ー-、    ::::;;;;;;;;;,,,,.....
  ,__,,..;;;'''''''´'               '"""  '''''"   ,'〉       ""'''''"''''':::::;;;,
''´'      "''' "" '''"                  ,,-'/. . . . .    .: ..  . .
""'"''""               "''''"""''"   ,,-'''゙ /.:.:.:..... .. .... .. .. . ...    :. .:.:.:
   '" "" ''''' "" "''   "''''''"       ,,-''ll:::l:〈
                        ,/l/:::: .〈::.|ー―.―:ーー.ー―..―ー.―‐‐
             ''"''''""""''    /(` .L:::::l||::::| ..::.:::. ::::. : .:::. .::::::. .:::..: :. .. . .::: :
''"''''"""''"              。 /ト、,,,;;:i;;::..人/.. .. . . :. .: ..    .. .. . .: ..  ...
       '"´ `''"´ "''"   、、,,-'''゙li;;;;|;;〉;;;:::|:〉L;;|.. . :.。. .: .~ .:.:  . .. ... . ~
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      パラグラフ2-4【雲海の岬】
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      目も眩むような絶壁だ
      眼下には見渡す限りに雲海が広がっており
      強い風が絶え間なく吹き付けている
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


543 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:30:59 ID:H0KOQ2uU



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ふぅ~
┃   その場の空気で引き受けるみたいなことを言っちゃったお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



             __
           ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   断ったところで、他に方法も見当つかないしね
┃   【誰かに相談】できたらいいんだけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


549 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:33:14 ID:H0KOQ2uU



            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、
   、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ
   !、,___ l  (__人__)           (__人__)   |
        \ `⌒ ´     彡      ⌒´   /
         /                       ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   それにしてもここはすごいおー
┃   辺り一面雲の海
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



: : : : : : : : : : : i: : /: ハ:.|   ヾ, ヽ: : : : : | |l     '´  l/ i//ヽ\   |: : :l:::: : :
: : : : : : : : : : l::i: :/: : :| l:|    ヾ .ヽ: : : : | !        ヾゝー゙' ヽ  |: : :l:::: : :
: : : : i: : : : : :.l::i: : : : :|  l:|     ヾ ヽ: : :.|          ヾr ̄  l}   |: :/::::: : :
: : : : :i: : : : : :::::゙、: : :.|  |:!   __ ヽ  ヽ: :|           ヾ、 _り  |: :i::::::: : :
: : : : :.ヽ: : : : :::::l、: : :|   >〃<      ヾ              ̄   | ,' |::::::: :
: : : : : :ヽ: : : : :::|ヽ: : |  ,イ//ゝ<\                  ヽ ヽ レ  l:::::: : :
: : : : : : :ヽ: : : ::::| ヽ: | / { ヽ// ヽヽ             ヽ ヽ ヽ      |::::: :
: : : : : : : ヽ: : : ::|  ヾ|l!  ヾ ゝ、=' l}                       /i::: : :
: : : : : : : :::ヽ: : :.{   ヽ   ヽ   ,リ       、              /::::l::::: :
: : : : :i: : ::::::::ヽ: :ゝ、       ` ー'         `      ,        ,,イ:_:_,l:::: :
: : : : :l: : : :::::::::ヽ: i {ヽ                      ノ     / |/.|:::: i
: : : : : l: : : ::::::::::l:ヾ ヽ,ヽ    ヽ ヽ ヽ        ー‐      /  // |:: /
: : : : : :ヽ: : :::::::::ヽ::::::::ヽ、i                      / ,./ /  |:A
:ヽ: : : : ヽ: : ::::::::::ヽ:::::::::::ヽ                 ___ ,.--'二 イ    |:l }
:::ヽ: : : : ヽ: : : ::::::::ヽ ̄ ̄ ̄` ーt;;;;t======、   ̄ー ̄---、 | {        /レ /
: ::::ヽ: : : ::::ヽ: : ::::::::ヽ       |;;;;|     ヽ        ! .! !       / /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃シルフ:
┃   お~?人族は久しぶりに見た
┃   こんなところで何をしてるの?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   一体のシルフが風に揺られながらやってきた
┃   やる夫達を見ると、近づいてくる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


552 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:34:47 ID:H0KOQ2uU



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   お?
┃   怖い吸血鬼から逃げてきたんだお
┃   それよりここには何かないk
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



          /: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :ヽ
        : : : : : : : : : {: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :ヽ: : ヘ
         /: : : : : : : :{: :ハ: : : : ヽ: : : ヽ: : : : : : :ヽ: : ヘ : ハ
.       /: : : : : : : : |::,' ': {: : : |: : : : ',ヽ: : ヽ:',: :!: : : }7 ハ
       : : : : |: : /:/!:{  ',: !: : :',ヽ: : : ', \: :',:ヽ|: : : :}7:} }
      |: : : : |: : |/ |::|   ,!ヽ: :', \: }_,ィ_ヽ}、::| : : : |::: :|ゝ
      |: : : : {: : | ≧ミ_,{ \{ `¨Vイ:c、ヽヽ|: : |: :!::: :|\
.       /: : :!: ヘ: :', 〃r'c、`   ゛   {:i:::::ハ  |: : |: :|:::: :!
     /, イ: ト、:ト、{'{:i::i::}       弋_少  |: :,'|: :|::::: |
   〃ヽ/ |: : ヘ: :',\ 弋少       /i/ハヽ |: :,:: : }:::::|:!
   {  V |: : ::::\ヽ、/i/ハ    '        |: ,::: :,i::/!リ
   ヘ  ヽ、、: ::::::人`     __. - ≦}    イ:,!:: /|/ |′
    ゝ、  `ヽ、::l::{:> .   ゝ _ ノ   イリ!ハ://
    ノ、 ヽー  ヒ‐-、::::::Vヽ>  . _ .  イハル′///
 //  }  } r―‐ ヽ }ヽ7 \ `ー _ イ /、
.( .〈  |  ヽ ー- __レ }`丶、   //_ イ  `}ヽー-- 、
  ヽ ヽ )ヽ_ )ー´ /  ヘ:::::::::ヽ、_//, -‐――' '-,  / ハ
   ヽ _)、\_ /   ヘ::::::::::y':::::}_::::::::::::::::::::/  /  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃シルフ:
┃   ほうほう!吸血鬼とな!
┃   面白そうだから、もっと聞かせてよ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


554 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:36:15 ID:H0KOQ2uU



       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   え?いや長くなるから今度にするお
┃   それよりここn
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



                     r 、...-――- ...
               . イ:| ..:..:....:....:.....:.....:.. ミ...、
                /........:| ..:...:......:ヽ:、:...:. \:.. \
               /  ./ /| ..:...:{:......:|:..ヽ\ヽ:.ヽ:.....ヽ
            / ..:..:,i:/ i:i:...:.乂:__ト_:..ト:..ヽi:.....∨:..‘,
             / .:′/{/___乂..:..:..ト.丁x=ミ、..:i!..:..:..iう):..:
            ,′:|...:|l ,ァ=ミ ∧{:..:{  'f.::うi}ト、|..:..:...i)):....{
          /イ 八 :{ { ん:.1  \}   ヒ..ソ |:..:...|::.八:.、
        /´ |.八:..ド ヒツ  '   / /i ハ|:..:...「i:.i:. ト\
         | ..:ト\/i/            |:..:...|ノ::|:..|
           : ...:|:{     __ .  ≦ `i   |:′:..};⌒}:}r‐y
       _ r‐ ミ...:込.   ‘廴     ノ   j{:..:.../ /7 ム=、
      〈 v`{__ノ ヽヽ:{:> ..         . イハ|r<トイ (_/ノ ム
    r―廴}     __}_ :ト、:{::.:ir≧i‐_ ...斗≦}八 __入  ( イノ ノ
    > ._)    ( __,.. ヽ≧八¨¨}}r― ´  人r乂      ‘ァ'
    〈 Y、   /    ハ>‐‐ミ }}}_,. ≦ ̄ ̄ 〉{ \下 ==イハ
    ヽノ \ _ , ィチ 〉.........:={:..:}-:............. 〈八  了不´ |
        { `廴_ /  {............:.:.廴「`:.............. } /  // }:{   {、
       ノ /:ハ:i   {:.:.:.:.:.::イ| |ヽミ::........:.:.{ム:、 j::{ |、 ノ}'\
        ,イ{ {:/  }:}   ノ</::/八.{ ∧:{>ミ:.:.〉 ト __ノ 八:∨ム  ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃シルフ:
┃   いいじゃん!いいじゃん!
┃   それにあなた達冒険者でしょ?これまでの冒険も聞かせて聞かせて!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


556 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:37:37 ID:H0KOQ2uU



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)  u  |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   この子聞く耳持たないお
┃   話しに付き合えば結構時間が経ちそうだけど…どうする?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
1、シルフの話につきあう
2、諦めて移動する


557 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:39:37 ID:Z0rluLrw
1.拘束して淡々と話を聞かせる


562 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:41:30 ID:H0KOQ2uU



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   わかったお!
┃   折角だから色々話してやるお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



〃/: : :{: : : /  | }∧:|\: : |\:ヽ: : : :|: :| : : |: ヽ: : : : |
' /: : : ',: : : |-‐十メ  :|  \|‐弋卞、ヽl: :| : : |彡ハ: : : :|
/: : : : :ヘ: : |             `、|ヽ | : : |〃ノ|: : : |
: : : : : : : `、{                  メ :| : : ト彡.:|: : :ヘ
: : : : : |: : ハ`x≠ミx、    ´x≠ミx、 |: l : : ト、: : |: : : i`
イ: : : : ! ,'.: :}                    |: : : :/) 〉: : : : ,'
|: : : ,': : : | " "  ′  " " "  | : : / /| : : : /
八: : : i: : :八     ャー--‐┐      |: : /イ: : | : : /
 ヘ: : 卜、: !: :> .   、   ノ   , イ |: /: :| : : !ハ/
   ',: |ー从仆、:人 : > t-‐ <´孑匕/"‐-、,-‐"⌒ヽ
   入{    // ̄|`゛゙`n-‐'"′_,rく  ||       \
_/  ┌¬⌒ ̄ ̄ ̄` 、||_, -‐ ̄    `‐┐       `
   {  |         (⌒(           |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃シルフ:
┃   いいね!
┃   じゃあまずは…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   シルフの話につきあった
┃   1TBが経過します
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


563 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:42:45 ID:kqImPRnY
4時間しゃべりっパかよw


564 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:42:53 ID:H0KOQ2uU





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        ・
                        ・
                        ・
                        ・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





: : : : : : : : : : : i: : /: ハ:.|   ヾ, ヽ: : : : : | |l     '´  l/ i//ヽ\   |: : :l:::: : :
: : : : : : : : : : l::i: :/: : :| l:|    ヾ .ヽ: : : : | !        ヾゝー゙' ヽ  |: : :l:::: : :
: : : : i: : : : : :.l::i: : : : :|  l:|     ヾ ヽ: : :.|          ヾr ̄  l}   |: :/::::: : :
: : : : :i: : : : : :::::゙、: : :.|  |:!   __ ヽ  ヽ: :|           ヾ、 _り  |: :i::::::: : :
: : : : :.ヽ: : : : :::::l、: : :|   >〃<      ヾ              ̄   | ,' |::::::: :
: : : : : :ヽ: : : : :::|ヽ: : |  ,イ//ゝ<\                  ヽ ヽ レ  l:::::: : :
: : : : : : :ヽ: : : ::::| ヽ: | / { ヽ// ヽヽ             ヽ ヽ ヽ      |::::: :
: : : : : : : ヽ: : : ::|  ヾ|l!  ヾ ゝ、=' l}                       /i::: : :
: : : : : : : :::ヽ: : :.{   ヽ   ヽ   ,リ       、              /::::l::::: :
: : : : :i: : ::::::::ヽ: :ゝ、       ` ー'         `      ,        ,,イ:_:_,l:::: :
: : : : :l: : : :::::::::ヽ: i {ヽ                      ノ     / |/.|:::: i
: : : : : l: : : ::::::::::l:ヾ ヽ,ヽ    ヽ ヽ ヽ        ー‐      /  // |:: /
: : : : : :ヽ: : :::::::::ヽ::::::::ヽ、i                      / ,./ /  |:A
:ヽ: : : : ヽ: : ::::::::::ヽ:::::::::::ヽ                 ___ ,.--'二 イ    |:l }
:::ヽ: : : : ヽ: : : ::::::::ヽ ̄ ̄ ̄` ーt;;;;t======、   ̄ー ̄---、 | {        /レ /
: ::::ヽ: : : ::::ヽ: : ::::::::ヽ       |;;;;|     ヽ        ! .! !       / /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃シルフ:
┃   いやぁ、楽しかった!
┃   お礼といっちゃなんだけど、これあげるわ
┃   またね~、冒険者君
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   <シルフの宝石>×1を手に入れた
┃   シルフは手を振りながら去って行った
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


567 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:44:12 ID:H0KOQ2uU



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   さよならだお~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



   / l:::/ / l  |l ヽ l \l  |lヽ l  | | |   |  |`‐、        \      \
   l l// | |l | | | | | ヽ  |l-ー|l  | l | |  |  | | ヽ      :::::::ヽ  ヽゝ  ,、 -ゝ
   | / |  | |l | | |  |l ,、-'| ノ   |  |l | |   |  l l | |     ::::::::::::|  ,、- '"   |
   /   |l |l  \l     _,、-''"´ ̄| | | |  |    | |    ::::::::::,、-'´     __|
   イ   |l ||l       ,、'       |ノ | |  |    | |l    ,、-'´..:::...   ,、- ''ヽ´
  / |  |l |l           ,、-‐ー─  | |  |    | |  ,-'´     ,、-'´ヽ\\\
  |  |  |l |l_,、-       / ,、-≡≡ン | | |    |  レ     ,、-´|l ヽ \\\\ヽ
. |  l.  |l |l l,-‐ヽ      //"     | .| |    |  |l\  ,-'´ヽ  |lヽ\ \ \\
  |   |ヽ|l |l l             ....::::: | | |l   /  // /ヽ/| | |l \  |l ヽ  丶丶\
  |  | l  |l | ,-''"´               | l |l   イ  // /ノ |l |  ,|l  \ |l \ \\ヽ
   |  | |l  |l .| |//=ヽ              |丿|l  /l / / /|l |l, | | |l  `‐、|l\ \
   lヽ | |l | |l | |/ ノ            |l // / / / | |l  |l ヽ \\  \ \ \ヽ
   | \| |l | |l| | |  ヽ     ノ      /ノ // /  |   |l  \\ \  \ \
    l  \|l | \ | l    ‐''"_,、        ノ//     | |  |l   \ヽ  丶  \
    |   | | |  | l ヽ、            //::::  _,、-‐─| |   |l    \ \ \
     |  | | l |l |  | ` ‐- 、._     /l─、_,、-''"´::::    |  |   __  \ \
      ヽ | | l |l \ \  |l  `` ‐'´ __」| | \:::::::::::::::   ,、-''"´ ̄ ̄,、-''"´二``‐、
        \ | | l |l  ̄| |l  |l//l/ | | | \:::::::::,、-'´      / ,、''´     \
          | |l |l  | |  |l  / / //|:::::|\   \ '´        / /         ヽ
         | |l |l | |  |l|  | | //|::|_| \  /         |  |
         | |l |l | |  l| |  | レ// / |  |-''"          |  |
        | |l l | | |   | |  | レ |    |  |            |  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ジャンヌ:
┃   楽しい方でしたね
┃   では、私達も移動しましょうか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


568 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:46:09 ID:H0KOQ2uU



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   そうするお
┃   お?あれ?体が?浮いて…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



            _,,..-─-、.,√|/|
          ノ"´     `/⌒ヽ
          /,'  , ,  、 、ヽ  !,ヘ, ))
  ((  ,ヘ,  | レλノナλナシ弋 ./ /
      '、 .'、 i !ル ○   ○ ル/ //7
     √ヽ ソV弋""r-‐¬""イ/__/し ,'
    弋 (メ   :ゝヽ、__,ノ_ノ   )  ノ
     ', \弋、  イ;;|/ムヽ|;;入 ノ/ ,'
      \ ヾ`弋〈:::く∧」:::〉-イノ /
        \ ヾ:ノ::::::::::.:::::λ  /
          弋く;r'ー--、;:_>_ノ
           /:::::::::::::::::::::::::ヽ
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ト、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   強い風が吹き抜けたと思うと
┃   やる夫達はたくさんの小妖精に運ばれていた!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


569 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:46:49 ID:H0KOQ2uU



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   あー!
┃   運ばれるー!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───





 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □




.

570 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:47:07 ID:YQBpRp6Q
まwたwかww

571 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:47:10 ID:tGksZb1U
ま た 小 妖 精 か


573 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:47:31 ID:H0KOQ2uU



                  ┏━━━━━━━━━━┓
                  ┃┏━━━━━━━━┓┃
                  ┃┃妖精郷 . 全体MAP.┃┃ 食事■■■■□□
                  ┃┗━━━━━━━━┛┃ 睡眠■■■■□□
                  ┗━━━━━━━━━━┛
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃.            ▼
          ┃TB  朝  昼  夕方  夜  深夜  未明  .┃  【十四日目】
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  【異界影響残り:03TB】
               A            B              C
      ┏━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃『風車谷』【鏡の池】┃【薬草園】【魔法陣】┃『煙草森』【凍付山】┃
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【凍結海】【      】┃【赤の河】『火柱塔』┃【白百合】【      】┃Ⅰ  【東の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃【陽月星】【虹根元】┃【      】【      】┃
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫    【西の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【巨人墓】【硝子森】┃【水路  】【砂埋街】┃【鳥籠木】【屋根橋】┃
      ┃                ┃                ┃                ┃    【南の鐘楼】
      ┃【闇の樹】【骨の丘】┃『七色亭』【妖精城】┃『果樹園』【雲海岬】┃Ⅱ
      ┃                ┃▼現在地        ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃【花迷路】【      】┃【      】【      】┃    【北の鐘楼】
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【鉱山  】【光の樹】┃【白巨塔】【停留所】┃【崩壊穴】『羊草原』┃
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【大樹森】【      】┃『花咲丘』【逆沼  】┃【大空家】【炎の穴】┃Ⅲ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃『大神殿』【      】┃【      】【      】┃
      ┗━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━━┛


574 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:47:55 ID:H0KOQ2uU



ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;  ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;"
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""ゞ;  :ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_ヽゞ ;" "ゞ; ゞ;
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;ヽ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;\:__;;ゞ; ; ; ゞゞ; ゞ; ; ゞ゛;;゛
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ;;" ゞ゛);ヾ ; ;ゞ ;"ゞゞゞ; ; ; ヽ;;ゞ; ; ; ゞゞ; ; ; ゞ゛
:;;; ;;;;.....:::/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ;;" "ゞ; ; ゞ(.ノゞ ゛ ; ;ヾ ;ゞ\:::; ;;;ゞ゛;;ヾゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;
;....;;;::::;i;..ii|ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;" "ゞ; ;ゞゞ (ゞゞ ; ; ゞ゛;ヾ ; ;ゞ;iii;;i;;;:.,,;;:.:::,,,
:::: ;;;..;.ii:i| ; ;";;;;"ゞヾ:;;__;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ; ( ゞ ; ;ゞゞ ;" "ゞ; ; .ノゞ;;ヾ;;|ii::i;;....:....:::... ..;.
::..;;;.::.. :ii| ;; ;ゞ;;ノ;ノ″" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ;;;)`(ゞ;ゞ ; ;ヾ (;ヾ ;;ゞゞ;";ゞ;\:__;::;;;..::.;; :::...;...; ::
:::.::;.;;;.:i;:iii|;;;.....:::/ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ;" ノヾ ;ゞ ;" "ゞ;;ゞ ; ;ゞ( ;;"\:__;;ゞ;|ii;;;iiii;;.|iiii.i....:::. ;::::,,,;:;
:;;.:. ..;;.ii;i|;;..;;.ii;i|;ノ;ノゞ゛;ゞ:.y.ゞ ; ;); ;ゞ ;"; ;ゞ ;" "ゞ; (ゞ ; ;ヾ ; ;;ゞ|ii::i;ii;;.|ii::i;ii;...::,,,;;. .;;;:
;;;....;;::;...;;ii|;;.;;ii:i;i|.;;ゞ:/ノ;ノゞ゛;ゞノ:.y.ゞ ; ;ゞ)゛(;;ヾゞゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ゞ|ii;|ii::i;;ii;.|i..iiii.:::. ;;;..::,,,;;.
::;...;;:..;i...iii|;;.;;ii;;:;i|i;;;;i|.;;i|ノ;ノゞ ; ; ;ゞゞ;;ヾ );丶(ゞ; ; ゞ;ゞ;; ,|ii|iii;|ii;;|ii;i|.ii;ii;..:|ii::i;:...:::::,,,;;;::..::
:..;;;.;;;.:;:;i.;ii|;;.;;i;;:;i|;ii:;i|.;;i|;i|;i|.;;.iゞ  ; ;      ;; ;;.,ヾi,;;|;i|i;|i;i|ii;i|ii;;|ii;i.ii;;:|ii.iii,,;;:.:::,,,;;..,.::
;;;....;;::;...;;.ii|;;.;;ii::;i|i;;iii|.;;i|;;|;i|ii|    ` ,,,..     ` ,., |ii|;i|;;i|i;;;;|ii;;|ii;ii;;;i.|.iii::. ;...;;;...:::. ;
::;...;;.;;ii:i;;;:;i|;;.;;ii::i|;;i:ii|;i;i|ii|;;| .,,,.   ,.., ,.,     ...,.,,  |;;|ii;|ii:;;|ii:i;|;;ii:i;;.;|ii:::i;;;:;i;...;::;.;;...
::;...;;.;;;;ii:i;:;i|.;...;iiii|;;i:ii|i;;i|iii.,..,. ,..,  `  .,. ,..,,, `  ., ,,.,.iii|i;i;;|iii;;|.;;ii:i;;;|ii:i;;;:;i::;...;::;.;;...
::;...;;.;;ii:i;;;:;i|i;;i:i:;ii|i;;iii|;iii,. ,,.. ,.. ,.,..    . ,,,.,. ,.. ,,,  ,..  ii:ii|ii;.i|i;;iii:i;:|i:;.i:i;;;:;i:..;;.;;:::;;..
::;.;;:..;;.;;ii:i;;i|;;i:iii;ii|;ii;iii   ,,.. ,     . ,.. , . ,..        iii;iii|ii:i;;;:;i|i:i;;;:;i::;...;::;.;;...
.;... .;;:.;:;iii;i|;;i:iiiii;i  ,,.. ,..`  ,.,...        ,,,.,.` ,..,,, . `,..   ii:iiiii;i|iii;i.;...;;.;;:.; ::;;;;;
iii;;ii:i;;i:i;:;iii;;ii ,,.. ,.. ,.,...  ,,,..,          ,..,,,    .,,.,.,    .,, iii;;ii:i;;i:i;:;iii;;iii;;ii
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      パラグラフ6-6【花園の迷路】
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      背の高い生垣が、まるで壁のように立ちはだかっている
      生垣には、赤や白や黄色の花々が咲いている
      生垣の間には細い通路があり、どうやら迷路になっているようだ
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


575 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:49:41 ID:H0KOQ2uU



           , -‐ァ
        /  fア                  , ‐ァァ1
        _{、 V⌒ヽ- 、_           / / イ|
       /´こスへ.   \ 丶 `> 、     / // //
      /{/´⌒メヘ \丶 \ \  \-―/ /_/ , //
     / |/´´,厶ハ  |  l  ヽ  l l  |\/ /   / f/
     ,' /ハ / ___Vハ |\|ヽ   ヘ   l  l∨ / ,  /
     | /{:| ムf´ , `ヽ斗ャヤ´}\ | l |  V // /l
    |ル八 〔」 -‐ _ |V  /ヘヘ}|l リ  ∨1xイ/
    レノイく.__ゝ' __,ノ〉》/yメィrセレ| /   }厶こ>、__
     l / l´`ゞこ彡イン´ ヘt::ノリ //  /i  /|_廴._ \
     |,/|  ヽ\lハt::〉´    /イ/ / l l///   _  ̄\
     / l  ∧,小、  }     /,. イ  ,  ム壬三ゝ/ :\_/
     /  l {/_l |:::ゝ `-一  └ノ / /: : : : :/ ,   : ', `丶
   /,'  /ハノ'´ゝ廴::::> 、 __ . ィ´///: : : : / /i| l  : l :: : :
  //j   //     / \__/ -‐'_ . イーヵヘ' /jリ! l  : l :: : :
  リ  ヘ. !’     / f/ _! { ィ≦´  / `ヽj| ∨レリ ,   : l :: : :
  {/ /丶|        |/ |/ \レi   /   l! : Vシ /   , l :: : :
  Ⅳ/      r 、_」レ^|     |/   ┌―| : ヒ{_l   rタ/:: : : :
  レ’      ,し≫、  \   |ヘ、 r┘ / :.   `丶 v/::: : : :
       /〈/_/´ ̄`ヾl  _l ヾl  /  i     ∨:::: : : :
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃コスモス:
┃   見知らぬ場所に到達しました
┃   ここは迷路の入り口になっているようです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   やれやれ、とんでもない場所じゃなくて助かったお
┃   さて、どうするお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、迷路に入る
2、パラグラフ移動
3、その他の行動


577 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:51:44 ID:Z0rluLrw
1.こういう時はファラリスの右手法だお


580 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:52:59 ID:H0KOQ2uU



         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ●)  (●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)
    |     |r┬-|     | ノ
  __\      `ー'´     //
(⌒               |_,,,ノ
 ""''''''ヽ_         |
      |           |
      |         |
      i      ̄\ ./
      \_     |/
       _ノ \___)
      (    _/
       |_ノ''
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   妖精の迷路ならそんなに危険もないと思うお
┃   進んでみるお~♪
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



                 -――- 、
                , ‐'´         \
             /            、 ヽ
             |l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',
               .ljハ トkハ  从斗j │ ハ
                l∧}ヾソ V ヾソ !  ! ヽ \
        __  __ リ.人  v‐┐ /" ト、  ヽ ヽ
        {心下ヽ /"  >ゝ-'<{   Vl   } }
        ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {
           7´ ̄ )   )::∨::__::ヽ   }::\ \丶、
          /  /  /ィ'´ヽ:::::::::ノ  /:::::::::ヽ ヽ `ヽ
          ! ≦∠__ノ:::| /ハ::::/   ゝ、:::::::::`、 リ ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   迷わないように右手をつけて…
┃   よく考えたら魔法の迷路なら関係ないわね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


582 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:55:06 ID:H0KOQ2uU



     _______________
     (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,.,.. .     ..,.,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;(__)
     (;;;;;;;;;;..              ,,;,,;;;;;(__)
     (;;;;;,              ,.,;;;;;;;;;;;;;;;(__)
   __(____________,_,;;;;(__)
  (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; (_________)
   | | ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄| |
...,.,,..| |...,,,.,. | |..,,,.,.,.....,,,.,.,..,,,.,.,.....,,,.,,....,,.| |...,,,.,. | |..,,.,,,...,..

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   進んでいくと、白いベンチがある
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   うほっ、いいベンチ…
┃   座り心地は良さそうだお、どうする?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、座ってみる(座るPC指定、複数可)
2、しかし華麗にスルー


587 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 21:57:07 ID:Z0rluLrw
1.やる夫とコスモス


589 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 21:58:41 ID:H0KOQ2uU



              ___
            /_ノ ヽ、\
           /(●) (●) \
         /  (__人__)    \
          |    ノ ノ      |
         ヽ、 _`⌒'´  .._ /
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
   |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゙`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   どっこいしょ
┃   ふー、いいベンチだお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃コスモス:
┃   やる夫とコスモスはベンチに腰掛けた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



                       , .-‐======- .、
                   /,. -;ィイ/⌒^^~~"''ー 、.\、
               r‐←/i/ レ'  ̄r‐- 、' , ' , ' , `ヽ.\
                 /ー'´/ .レ´  _`‐- ´`'‐、 ' , ' , ゙li ヽ
              ,r/"⌒! レ'  /´ ̄`''‐ 、 i´゙ヽ' , ' ll  i、
            y'- 、' , ヾ=ー''", ', ', ' '   ヽ ヽ、_)   !!  .l
        _ , rr‐(    \' ' ' ' '  ,. ‐'   ヽ ' , ゙!!  !   !! /⌒'/`y'⌒ト、
、/\ __("i´ l  l !`'‐、  ヽ .r ''"   |i   ノ ' , !!  !  !! ! レ' /  ノ─
"´ ̄    ゝ-┴r´ ヽ、.._`o、{ { _,,.-=キ‐´ __ ||  | .〃 ,i -─-'、イ
       ト 、. __!     .r'"´ ̄``ヾー-=イf''´ ̄ r'´, - 、〃 ト、 _,,.ノ!
       ,r` ‐--i r'"´ ̄ ̄`ヾ     ^ヽ.  {. {   ) /'` ー--‐'1
       /   ,r'" ̄~`'‐ 、      Nヽ_,,..===:ヽ、._ー ン /       .{
      i   { ヽ、{  ノ }ヘ_,.. '-‐ !-┘      ),∨ ./       l
     i   (ゝー---一'´`´            ノ〃 ./        l
.     i r─‐ !、._,,,..___ ,.ノ       _ ,. ‐'´,〃./ ,r──‐ 、.  l
`''‐ 、.._l l      ヽ`''‐ 、          _ /´/ /      l   !_,,. -‐'
     ! !     ヽ \ 「!''ー-====-fr´ ̄ / /         l.  {
.    | |        ヽ、 l.L三三三二ニ!i. ‐''´,. ‐'´          |   !
ヽ、._,! |           ! ┌‐-----─┐  i´               |  ヽ、.__,.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃クロコダイン:
┃   どうだ?何か変わったか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


591 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:00:06 ID:H0KOQ2uU



           / : :/: : : :.:/   / /     \ヽ    ∨: : : : :ハ
           ,': : :,': : : .::/    ! {          } }    Ⅴ: : : : :ハ
        ': : :,: : : : :,′   i八       ノ /     !: : : : : ハ
          |: : .:i: : : : l    ゝ、`< ___ >´ノ       l : : : : ::ハ
        /|: : .:l: : : : l≦三三ヽ、ゝ __ ´_ノ三三≧|: : : : : : :l
        / |: : .:|: : : : |>-‐、 ヾ、≧ー---‐≦/ ,イー-<! : : : : : :|
        :{ | : : l: : : : :!卅|ーニ>..__`ー-一´_..-=≦竺刈: : : : : ::l
      :l !: : :|: : : : |八州卅ミメヽ`ーr一´ ィ卅ナメミ}: |: : : : : :.:.|
       Ⅵ: : :|: : : : |小《'{ト::{j:::ソ`ヘ ,ノノ   'ト:::{j:::ソ》 !: |: : : : : :.:.|
       7 : : |: : : : |: 入 ゞ=='     ::.    ゞ==イ'/: : |: :: :: : : ::|
       |:|: : :l : : : :ト:.、         :::        ム :ノ!: : .: : : : l
        | l: : :| : : .:.:ト ヽ、       、 ,       ノ:イ::l::l:: :: : : : |
         |::|: : :l:: : :.:ハ:::ヽ`      _  _     '" /: :/:/:: : : : : ll
         l::l:. :.:|: : : :ト、∨:\      ̄二 ̄`   /: :/:/: l: : : : ::|:!
         !::l: : ::i: : : :l::ヘ:Ⅵ:イ:> .           イ、:: ;/:/: :/: : : : ;' :|
       l: :i!: : :!: : : |: : \:(≧x丶、    _..'´x≦)/:イ!::/: : : : :;':: :l
       !: :|!: : :!: : : l: : : : 乂`::<:::::::.ニ´:::::::>''´ム: :イ/: : : : :/: .:.:|
      i|: ::|::.: :.!: : : |_..<::::`丶、>γ⌒ヽ:イ__ イ:::::∨: : : : :イ: : : :!
      |!: ::l: : :.|: : : :!__ .ノ:::::::::::::::::::{     }:::::::::::::::::/ : : :./:.!: : : :|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃コスモス:
┃   今のところ異常は感じられません
┃   ただのベンチでしょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   お?コスモス
┃   服に白いペンキがついてるお!ってやる夫もだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


592 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:00:29 ID:Z0rluLrw
ただのペンキ塗りたてかよw


594 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:02:00 ID:H0KOQ2uU



            ,. -─── 、
         //  /      `ヽ
         /.:./  / / .:.  /     \
       / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ
       /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',
       l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉
       l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/
      ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!
   /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |
  /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |
/.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l
.:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
 :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   座らなくて良かったわ(ペタリ
┃   あら?触ってもつかない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



                 ̄ ̄¨ヽ \
                , -ー、 ヾヘ /
            _,,, ,/    `ー  ´ ̄\
  ,   -‐ ' "              /ヽ,/:i    ヘ
"                 / ̄ ̄`゙i     ヘ
                     /ヽ___ノ.j ,'      ',
               /   i 7、::::---::/ ./     i,
           〃i    i 7:::-........./ ./ i/|    iハ
             /:i.、i  ', iニニ`‐',-//ニニ7   j i
          /:-:、ノ  ',|ヒ必i .i/  ヒ必j/   / /
         / 〃   .|ヾ    ,    /    /-'
      ./  ´   ', |ヘ     __   //  /  /',`'ー,
    , -'"           ',.|::::\  ´  ` ./   i / i i  i
, -'"           i:ヾ:::::::::> ._ ィ_,|/ .,、 /',,'/ /    7
                 ', ',:/::::::::>,.イ ./  i i i/ /7   .7
        _      /.i::::::::ヽ-' /ノi ̄.i i i≠ /   /イ
   , イ   i   ヽ, ' ̄ ̄/// 7:::i/、ヘ、.', i ,' /  ノ ./
./〃    .|\ヾ7,、  ,// .7=-' __,--、 ヽ〉, i∠ =-' /
 /     ノ、',,.、ヤ .i'"/ ̄`゙''-、イ¨ /  ヾ|  ノ   /
.7    / ヽ,\ i ノ'´i   /≠  ノ    ,| ̄ ヽ-7
.i   ./    ≧/  ヽ, .7./   /     j     i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃コスモス:
┃   座ったモノにだけ付着するようです
┃   巧妙な罠でしたね
┃   こすっても落ちません、しばらくは落とせないようです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


596 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:04:04 ID:H0KOQ2uU



         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ●)  (●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)
    |     |r┬-|     | ノ
  __\      `ー'´     //
(⌒               |_,,,ノ
 ""''''''ヽ_         |
      |           |
      |         |
      i      ̄\ ./
      \_     |/
       _ノ \___)
      (    _/
       |_ノ''
             フワリ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   お?おお!
┃   見るお!なんか飛べるようになってるお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫とコスモスは丸一日の間、飛行が可能になった
┃   (移動速度は通常移動と同じ、命中&回避+1)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



|_| |_| |」 |__j j| l| L」 l  | | l! l
´ ̄`        '´ ̄``'-r′l ! l
,,‐‐-        -‐‐,,- l  i!   !
'宍jlヽ     イ宍jl`F ! .i!   !
、゙゙ノ     :   i、゙"ノ,.' ! i|!   !
´´´     l    ```` /j /::|l   i
            /7/ :!l   !'、
' 、   ー 一    ,. 'i,ノ' .!..:l i.  !'、'、
‐l`ヽ 、 `´  , ィ:´i::.!:.i:..:!::!| l   ! ',` 、
、|_  ≒ーァく  i、:::!:::!::i::.!::l.! l  i:、 '、. ヽ、
   | ,小rくヽ\ `ス::!jL! -| .! !、::.、 ` 、 ` 、
   l / ! | | !j  Y  `く   l l i ヽ::.、 ヽ  ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ジャンヌ:
┃   あら、素敵な魔法ですね
┃   ペタン…あら、もうつかないようです、残念
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


597 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:04:48 ID:OZxMM1Yc
罠じゃなくてボーナスなのかよw


599 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:06:04 ID:H0KOQ2uU



   乂___乂   ヽ' / },γヽ
   -======、    Y  / | 、__}==、
=': : : :γ⌒゙\\   ヽ/ /|ニ=、‘,‘,
: : : : :.人    \\  ∨/}: : :ヽ|} ‘,
: : : : : :.f \    \\. ¨/:.:./¨ヽ. ‘,
=、   |  \    \ゝ-'/、  /-─‐
  ヽ   .    \.   }.r'  { }/
ヽ ‘, 乂__rtァ__≧、_ノノ_≦彡'乂
 ‘,  ,   γ´¨ ̄ ̄¨  、⌒ヽヽ`ー─
  ヽ/ | ,  :::..  , -‐……- 、}`ー─
.   {:. / |   :::....   _  -‐…‐ 、:: ::
   `ー{::..__」  、  , r'¨       .::|:. \
::.       `ー= _/ {  、     |  , /
            L_人  ヽ    / / /
 ̄`             `  ----- ´ }、
   、   、   ヽ   __    =--‐''/|
\  \   \   _二>-,=─ ´///////
三==─── ¨ ̄ /  /////////////
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃クロコダイン:
┃   害はなさそうだから良かったな
┃   この先に広場の様なものがある様だぞ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   地図作成判定!成功!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   入口への道も分かってるお
┃   どっちに行く?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、広場に向かう
2、入口に向かう


600 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:08:04 ID:Z0rluLrw
1.突入!


603 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:10:37 ID:H0KOQ2uU



   (:::::::::::: '   (:::::::ヾイ:::::::::::::  ヽ⌒ヽ 、               ヾ
    ゝ:::::::::::: `ヽ(::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::    )       (⌒ 、
   (::::::::::::::::::   ::::::::::::::: 、⌒  :::::::ヾソ:::::  ヽ     (:::::::  ヽ
  (::::::::::::(⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::ヽ::::::  )    (:::::::: サァァァ
::(::: ::::::::::::::::::::::::::: `)::::::::::::::::::::::::::::: ノ:::::::::::::::::: Y⌒ ヽ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;:;:;:;:::;;;;;;(○)○)(○(○)(○)(○)(○)○)(○)(○)(○)○)(○(○)(○:;:;
;;;   :::::::....(○)○)(○(○)(○)(○)(○)○)(○)(○)(○)○)(○);;;:;:;;;:;;;:;:
 ;;;  :::: :::  (○)○)(○(○)(○)(○)(○))(○)(○)(○)○) (○)(○);;;;;
     ;:::: :::ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃|〃|〃|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃|〃|〃
;;     :::  :::  ::: ::::::::   ::(○)○)(○(○)(○)(○)(○)○)(○)
(○)○)(○(○)  ,,.;;.,, ;;....    |〃|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃|〃|〃|〃;
ヽ|〃|〃|〃|〃
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   花々が咲き乱れる広場に出た
┃   野原の真ん中にはテーブルが置かれ
┃   ピクシー達がお茶会をしている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


604 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:11:42 ID:H0KOQ2uU



            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     や ら な い か
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ピクシー:
┃   うほっ イイ冒険者
┃   お茶会を や ら な い か
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



                               ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐   | | [][]
                               |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
         ....______,,,,,,,,,,,,,,,,          |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
        /               \        └┘..凵   └┘  ! l ̄__l ̄ ̄.┘
      ,,,,,ミミ           .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\                     └┘
     /                .;.;.;.;.;  \
   /           ノ― - ..._ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノTi\
  /            ―‐__---- 二ツ)ノノ/∠リノ
  /              <で・フ¨ヾ>三⌒〈・ラナリ_i、.
  i                `冖' ´ "´   ',¨ヾ',  i、
   l                 (         / ヽ \
    l                  ヽ、____.人__ノ /
   l                  ∠..__ツ´    /
   ヾ                     ー     /
    ヽ、_                  .;.;.;.;    /
       iヽ、_____          .;.;.;__ ノ
       ヽ        ヽ、_____´三/
        !ヽ、           :;:;:;:;:;:;:;|
        |   .            :;:;:;;|
       /ヽ、 ..    .,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,|\.;
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   このキャラ選には異議を唱えるお!
┃   何でピクシーがこの人なんだお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、お茶会に参加する
2、立ち去る


610 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:13:42 ID:Z0rluLrw
1.すごく・・・おいしいです・・・


611 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:14:16 ID:H0KOQ2uU



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   とは言え、折角だし
┃   お茶でも飲んでいくお…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ピクシー:
┃   嬉しいこと言ってくれるじゃないの
┃   それじゃ、とことん喜ばせてやるからな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


613 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:16:10 ID:H0KOQ2uU



             __
           ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   …ゴクッ
┃   あ、普通に美味しいわ
┃   ほっとする味ね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.     /  入 遠 ほ
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.     !.   れ 慮 ら
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l     |.   て  し
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}    ヽ  み な
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ    l′ ろ い
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、   ヽ,  よ で
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、   ∠_
            ヽ、  /__,∠、    `'-、   ^ー――
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ピクシー:
┃   おいおい、酷いじゃないか
┃   しかし気に入ってもらえたなら幸いだ
┃   さて、おしゃべりでもしようか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


614 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:16:56 ID:H0KOQ2uU



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   何か聞きたい事はあるかお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、ピクシーに質問する
2、立ち去る


620 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:18:58 ID:GiWksIt.
1妖精王の野望について


623 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:21:24 ID:H0KOQ2uU



                      _______
               . .::´:::::::::::::::::::::::::::::`:. .
             /.:.::;v‐-=,;::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                {イ::{/    } `ト、:::::::::::::::::::::::::::\
                  Xゝ       /.::::::::::::::::::::::::::::::::i
             ノ 仁ニニ=、 /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            /  ーfュ_,   `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::l
           /          ノ.::; - 、::::::::::::::::::::;
          ヽ、            |:::;/ /^ 〉::::::::::::::::,′
      ___j'_         N{  ノ/::::::::::::::::/
    ノi ''―――r=、        、__ ..イ::::::::::::::::/
   ( .::i      〉           ノ´  ヽ:::::::::::/
   ) .:::.       /         /     }ヘル{
   ( .:.::j(O)   、____ . . :  /         .ィ二}
  \∠二二{          {    /       /   人
  /|    |       / ヽ       .  ´     \
  ̄ ̄`ヽ   |      く    >  ´       -‐=二三\
   ̄`ヽ { ├-,     > /       /   `ヽ     ∧
   ̄`ヽ }'― ' /    {/      /     -┼…=ミ ハ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ピクシー:
┃   妖精王の野望か
┃   妖精の軍団で世界を支配する、だっけ?
┃   俺も直接会ったことはないから、噂でしか聞いたことはないな
┃   魔女や水晶塔については詳しくは知らないね
┃   吸血鬼の目をくらます方法、ね
┃   そうだな、<妖精の透明薬>を使えば、何とかなるかもしれないな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   それkwsk
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


630 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:24:15 ID:H0KOQ2uU



        ,..-一ー''゙゙ ̄~゙'''ー- ..、
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. \
     .,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;ヽ
    .|丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
    l丶;;;;;;;/!マダ゙'''!゙'V┐;;;ii―=i,xri-、;;ヽ
    |;;;;;;;;;;;,!       ゙゙.!;lリ     .!;;; !
    |;;;;;;;;;│          !′     .!;;.l'
    .l;; ∴/⊂ニjjjニ;;m   i..ニニjZニ'll、!
     ]/'.l.|  {’| .゛    ‐ .L|  ゛ i!│
     ,!゙ .川  `~゙゙-    .! '''`-´゛ l l
     ヽ ゝ            !     !.|l゙
     .'Lヽ         ,    .l゙/
      l'ァ.l       .゛.'"    .|’
      .リ ヽ    '二ニニア   ./
      /'゙i  .ヽ    . .. ‐   ノ|
     /゛ .i′  \        / ; |`'、
 ._..-''ア  ll  l  .\、 ." .,/;;;;;;;;l.l \
` .. l゙  .!|  ..l    .`゙゙´  ;.,;;;;;;;| !  .゙ぐ- ..,,_
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ピクシー:
┃   服用すると、10分の間、「蛮族」「魔神」「アンデット」
┃   に感知されなくなる薬さ
┃   但し、全力移動、攻撃、魔法の行使、ダメージを喰らう と解けてしまうがね?
┃   昔はいっぱい作ってたが、今は材料がなくて作れないな
┃   <妖精の酒>と<妖精の粉>があれば作れるんだが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ほうほう、なるほど
┃   材料をそろえれば作ってくれるかお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


634 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:26:28 ID:H0KOQ2uU



    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ピクシー:
┃   そうだな、報酬として尻、もとい
┃   <マミの店の料理>全てを一つずつ、で手をうとう
┃   材料はそっちで揃えてくれよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



                       , .-‐======- .、
                   /,. -;ィイ/⌒^^~~"''ー 、.\、
               r‐←/i/ レ'  ̄r‐- 、' , ' , ' , `ヽ.\
                 /ー'´/ .レ´  _`‐- ´`'‐、 ' , ' , ゙li ヽ
              ,r/"⌒! レ'  /´ ̄`''‐ 、 i´゙ヽ' , ' ll  i、
            y'- 、' , ヾ=ー''", ', ', ' '   ヽ ヽ、_)   !!  .l
        _ , rr‐(    \' ' ' ' '  ,. ‐'   ヽ ' , ゙!!  !   !! /⌒'/`y'⌒ト、
、/\ __("i´ l  l !`'‐、  ヽ .r ''"   |i   ノ ' , !!  !  !! ! レ' /  ノ─
"´ ̄    ゝ-┴r´ ヽ、.._`o、{ { _,,.-=キ‐´ __ ||  | .〃 ,i -─-'、イ
       ト 、. __!     .r'"´ ̄``ヾー-=イf''´ ̄ r'´, - 、〃 ト、 _,,.ノ!
       ,r` ‐--i r'"´ ̄ ̄`ヾ     ^ヽ.  {. {   ) /'` ー--‐'1
       /   ,r'" ̄~`'‐ 、      Nヽ_,,..===:ヽ、._ー ン /       .{
      i   { ヽ、{  ノ }ヘ_,.. '-‐ !-┘      ),∨ ./       l
     i   (ゝー---一'´`´            ノ〃 ./        l
.     i r─‐ !、._,,,..___ ,.ノ       _ ,. ‐'´,〃./ ,r──‐ 、.  l
`''‐ 、.._l l      ヽ`''‐ 、          _ /´/ /      l   !_,,. -‐'
     ! !     ヽ \ 「!''ー-====-fr´ ̄ / /         l.  {
.    | |        ヽ、 l.L三三三二ニ!i. ‐''´,. ‐'´          |   !
ヽ、._,! |           ! ┌‐-----─┐  i´               |  ヽ、.__,.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃クロコダイン:
┃   <妖精の粉>と<妖精の酒>、そして<マミの店の料理全て>だな?
┃   粉と酒は透明薬一つにつき一つずつ必要のようだな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


636 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:28:13 ID:H0KOQ2uU



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ピクシー:
┃   ああ、そうなるな
┃   それと1TB毎に3つずつしか造れない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   わかったお
┃   いつか頼むことになると思うからよろしくするお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


637 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:30:41 ID:H0KOQ2uU



            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
     〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ピクシー:
┃   理由は知らないが、お前さん達は悪い奴らじゃなさそうだからな
┃   なんなら、ここでいつでも休んでいっていいんだぜ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   以後、【花園の迷路】の広場で休息が行えるようになりました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   全力で遠慮いたしますお
┃   他に聞きたい事はあるかお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、質問する
2、休息する
3、パラグラフ移動


639 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:31:35 ID:tGksZb1U
報酬のケーキ1セットは1つごとに1セット?
それとも1セット持ってきたら何セットでも作ってくれるの?

640 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:31:41 ID:kqImPRnY
ジンってどこに居るの?

641 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:32:41 ID:Z0rluLrw
3.やる夫とクロコダインどっちが好み?
その後A2未知エリア


642 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:34:38 ID:H0KOQ2uU



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ピクシー:
┃   料理は一度でいいさ
┃   ジンかい?あいつは【雲海の岬】にいるようだな
┃   俺はどっちでもかまわずくっちまう妖精なんだぜ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            | u    (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   参考になったお(最後以外)
┃   やる夫達はそろそろお暇するお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


644 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:35:59 ID:H0KOQ2uU



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ピクシー:
┃   入口まで送ろう
┃   それとこれをやろう、大切にしてくれよな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   <ピクシーの宝石>を手に入れた
┃   ちなみにピクシーはLv1でした
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



             __
           ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   ありがと
┃   それじゃまた来ると思うわ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


648 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:37:25 ID:H0KOQ2uU



                  ┏━━━━━━━━━━┓
                  ┃┏━━━━━━━━┓┃
                  ┃┃妖精郷 . 全体MAP.┃┃ 食事■■■□□□
                  ┃┗━━━━━━━━┛┃ 睡眠■■■□□□
                  ┗━━━━━━━━━━┛
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃.                 ▼
          ┃TB  朝  昼  夕方  夜  深夜  未明  .┃  【十四日目】
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  【異界影響残り:02TB】
               A            B              C
      ┏━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃『風車谷』【鏡の池】┃【薬草園】【魔法陣】┃『煙草森』【凍付山】┃
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【凍結海】【      】┃【赤の河】『火柱塔』┃【白百合】【      】┃Ⅰ  【東の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃【陽月星】【虹根元】┃【      】【      】┃
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫    【西の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【巨人墓】【硝子森】┃【水路  】【砂埋街】┃【鳥籠木】【屋根橋】┃
      ┃                ┃                ┃                ┃    【南の鐘楼】
      ┃【闇の樹】【骨の丘】┃『七色亭』【妖精城】┃『果樹園』【雲海岬】┃Ⅱ
      ┃▼現在地        ┃               ┃                ┃
      ┃【星舞台】【      】┃【花迷路】【      】┃【      】【      】┃    【北の鐘楼】
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【鉱山  】【光の樹】┃【白巨塔】【停留所】┃【崩壊穴】『羊草原』┃
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【大樹森】【      】┃『花咲丘』【逆沼  】┃【大空家】【炎の穴】┃Ⅲ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【      】【      】┃『大神殿』【      】┃【      】【      】┃
      ┗━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━━┛


650 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:37:59 ID:H0KOQ2uU



  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::
 ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
. 。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
      。       .       *    ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::
 .   ゚    ::     . 。    ゚     ::;;;::           *    ::;;;:
   *    ::;;::  ゚  ;       *    ::;;;:       ;    ;  ::::;
  ゚     ::;;;::   ` :.  ;    ;  ::::;            o  ゚
o     + ::  ,    ;    o  ゚           . 。
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      パラグラフ3-5【星空の舞台】
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      満天の星空がきらめいている
      丘の斜面をすり鉢状に削り、数十段に及ぶ座席が設けられている
      その座席から見下ろせる場所に、透明な青い石の円形な舞台がある
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


654 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:41:15 ID:H0KOQ2uU



     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,
  ( ●)    ⌒     ..i
  i.     ( ●)    .|
 . \(_入_ノ      /
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   なかなか素敵な場所だお
┃   舞台の上で誰かが踊ってるみたいだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



                          -‐…‐- 、
                  . ´   _  -‐-、\
                /   ,,ァ7 / / / ∧ ,
               ′ ,ィ/ // / 厶.-┬弋ハ
              {   ∨ / /ィ,ハi|从六ヽ ミ=‐
                   '    V'ィiレ'Tニリ  '乏刈ハ \
                ’   }ハ,ル,4弐    Vソ小 \ \
.                /∧  ″}爪r勿   ' " } .\ \ ` 、
                 // 〉  从ヽ ' ' ' ┌く} 人,\\ \  \
                 / / //,ハヘ '≧=-`r< {{_》x. \\ \i__,〉
                  /  //x》ぅv\ニ彡ヘ._,xヘ.」i ヽ \\ \
.            ,., -┘  //_〃、/ ヽ 'vx≪,]」_|i‘弋 !、\\\ \
          //     // {{,入\ ', ゞ</`寸   ‘い, \ ヽi\\
         ,  /    /i/   `⌒’vi | i  \iハ i  ‘'ー-‐¬ノ  ヽ}
.       /  i   / i / /    |i | |  │ | │  }  } h, _  ′
.     /  / / __彡      /ノ_ノ 小 │ | | /   { いノ
     `¨“ 77´  | / _,/     />、彡イ| }   、 ' ∨    ‘ ' |>
.       //  / ̄        ////》ノ'′  ハ ' ヽ    i リ
        j/  ´         / //ハ/     ′', :,     / /
.     ,, 'i              ,〈 i  '/     /  ∧ :,  、 / /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ドゥナエー:
┃   そこのお兄さん達
┃   一緒に踊ろうよ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   舞台の上ではドゥナエー(妖精・Lv3)たちと小妖精たちが
┃   楽しそうに踊っている
┃   そしてやる夫達も一緒に踊らないかと誘ってくる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


655 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:42:25 ID:H0KOQ2uU



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  / :::⌒(__人__)⌒::::\
  |     |r┬ i      |
  \__ `ー‐' __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   こりゃ楽しそうだお
┃   どうする?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、一緒に踊る(PC指定、複数可)
2、踊りを見ている


659 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:44:36 ID:Z0rluLrw
1.やっぱり全員で


662 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:46:49 ID:H0KOQ2uU



          ,. ---- .
         / -―一=ミ. `v⌒h
         ,イ  ,. .┬、┬トv} rく
        {{ィ廴トト!,≦トf∧フ \
         小'⌒ __ ''Y {、 ` =ィ′
        ノ :{'' i/  } 人:ヽ`ァ'ノヽ
       ,ィ7 /:个z.`ニ イ  `.爪.   〉、
     {{/{/{:{⌒アとう/'{  /:..:.. ヽ/ ,イ
  /ヽ  ′ /{`ア/{ソ′7´.:.:.:.:.:.:.:トイ:リ
  }:.:.トiミxr廴 イ } /  /ト{、.:.:.:.:ノ}ノ }′
  `T7 } ヽ`く下ノ| { ∧{  \{′
    | {   `ヽ\{|∧ `
  /{ ∧    丶'; ヽ ヽ
  {  \ ヽ.       V {  }、
  廴_ ≧ > 、   }. ヽ  \
           { \ ヽ. \   ヽ.
         ` ー ミ}  \ ヽ   \
             ト、  ハ }  ノ
             {::::厂 } | /
              `¨   レ′
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ドゥナエー:
┃   よーし!
┃   みんなで踊るんだよー!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



                    _,. -rァ
                  /´   _| -rァ
           >''"´:: ̄ ̄`"'' !/⌒ヽノ.
          ./           ヽ'
 .|\      ./              Y  i   ./|
 .|\\   シi  .i /!--/ | .ハ_!_ i  i  i . | .//|
 .|  \\  .レハハ/-‐‐'  レ' _!__;ハ ハ  | . |// /
  \ . \\  「7""         `レ7´././/  /
   i´`とン' ´`ヽ!,人  「' ̄ `i ""7_/i ! /   /
   ヽ.,_/       >.、、,___,ノ_,,.ノ.レ'ハ/  . __/
     i         .|ヽ/ /(/ノ ̄⌒~" ヽ、
     |         レ^ヽ、/| .r'        |つ
    八______,,.ノ::::|o::::八\_     ./
       /   / ..ノ:::;|o:::::::::::ヽ  `''ー―-'"\
   (( /  ._/ ./:::::::::::::::::::::::::::`''::ーァ\   .\
     /_/ ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」 \_/
         .ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::/」
          └へ>、,_!_______,,.._ァニン!
            'r-- 'i    ̄ヽ,_ノ
            ヽ二ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   全員でドゥナエー達と楽しく踊った
┃   1TBが経過した
┃   ラックの効果を得た
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


663 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:47:47 ID:H0KOQ2uU





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        ・
                        ・
                        ・
                        ・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   楽しかったお!
┃   また一緒に踊るおー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


665 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:50:54 ID:H0KOQ2uU


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫達が踊り終わると
┃   観客席からパチパチと拍手の音が聞こえてくる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


         /{
           / '|                  ,イ
            l                 //
         ′ |               __,ノ /l
       {   水Zr=='二⌒´込ミー- 、/   /' |
        ,√`ブ´                 \ {  !
      {仏イ  ´ /´ ̄\ニ二≧='⌒ヽ   `ー 1
       〈/ {ノ ト、{      \ \      ヽ. i
      ,イ  ノ ̄| \       \ \    、 l l
     ノ厂フ'   l'   \       ヽ      j |
    //! ' ノ !  、     i、        ∨ |
.   //ハ   i i |_\   │>、ノ\}  j\〉 |
   ,ノ'′ }! } }  !ノ  \  | 芹抔ミ | l/   l  l
      {i i j lVレィ'万ミ \,j   込ソ j/   リ V
        从N川ハi八し'ノ  ゛         /イ l/
        }乂廴≧=一    、        / レ′
          `ーヘ     、__ .... '  /ト匕!
             > .      /|川ブく
            〈`ー'^二 ー-'´-‐'´ ̄`八
            `7ー          ∠コ}
           __ノフ^ー      -‐'´   〈
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃謎めいたタビット:
┃   やるのぉ、なかなかいいものを見せてもらった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


668 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:52:36 ID:H0KOQ2uU



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  / :::⌒(__人__)⌒::::\
  |     |r┬ i      |
  \__ `ー‐' __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   お?
┃   それほどでもないお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



         |ヽ   ハ
       .| .| . / |
       .,| . |-/. .|、
      / c ″c ヽ  ∩
      | ヘ、_ノ| | . ノ ト、
      ヽ丶―‐.ク' (っソノつ
        > _ <___丿ノ´
   _  /, /_」_ヽ.―‐'
  /⌒U)ノ ノ | .ハ ||
  \彡―´ | ヽ″`ノ|
       |   ̄ /
       / /┌ |
      ( (  .| |
       \\ | |
       // | |_
      |/  |__\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃謎めいたタビット:
┃   いいものを見せてもらったお礼に
┃   一杯奢ろうかのう、どうじゃ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、奢ってもらう
2、断る


673 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:54:36 ID:eFJKnWP6
1


674 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:56:03 ID:H0KOQ2uU



                       __
        |\/|          厂 ̄ /
        ヽ `ー--、___/二 ̄/
         く\    \三/フ―<ニ\
  |`ー――----メ    V ∠-―-、__\
   \                     _ニ=、
    `ヽ、__       -、     ,,,-''~l | |
   ー=二フ         \  <_ヽ__/l ゝ、
      /      ヽ、 ∧  \  _ニ=‐ 勹 7
    /  /    卜、|l∠_\  ヽ、≧r‐-、| / |
   /  /    lハl/イ巾 > `ー-、|V「ニヽト、〈  |
 ∠_,イ/   | /i,)   V_ノ      )_ソl |< 〈
    |/|   /|//              乂ヒ/____
     | /  `iヽ              `y ̄ト、ヽ\::::......
     V     ヽ⊂フ            /  L 7ヽ ヽ:::::::
            \    _         /    / | |  ヽ::::::::
              `ー'フ~ /\    /    /  .||   l:::::::::
              /|`―<  〈\ /    /L/ |    |:::::::::
             /| |!、    ̄~ ̄     /|   |.   |:::::::::
            /:::::| ||. ヽ_____/ / _ |.   |::::::::::
           :::::::::|  ヽ \_ >  \   〃  ヽ|   |:::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃太公望:
┃   うむ!そうこなくてはの!
┃   わしの名は、太公望と呼ばれておる
┃   よろしくの、とりあえず呑め呑め
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



|_| |_| |」 |__j j| l| L」 l  | | l! l
´ ̄`        '´ ̄``'-r′l ! l
,,‐‐-        -‐‐,,- l  i!   !
'宍jlヽ     イ宍jl`F ! .i!   !
、゙゙ノ     :   i、゙"ノ,.' ! i|!   !
´´´     l    ```` /j /::|l   i
            /7/ :!l   !'、
' 、   ー 一    ,. 'i,ノ' .!..:l i.  !'、'、
‐l`ヽ 、 `´  , ィ:´i::.!:.i:..:!::!| l   ! ',` 、
、|_  ≒ーァく  i、:::!:::!::i::.!::l.! l  i:、 '、. ヽ、
   | ,小rくヽ\ `ス::!jL! -| .! !、::.、 ` 、 ` 、
   l / ! | | !j  Y  `く   l l i ヽ::.、 ヽ  ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ジャンヌ:
┃   よろしくお願いします、太公望さん
┃   貴方は、妖精郷で何をしているのですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


675 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 22:58:03 ID:H0KOQ2uU



         /{
           / '|                  ,イ
            l                 //
         ′ |               __,ノ /l
       {   水Zr=='二⌒´込ミー- 、/   /' |
        ,√`ブ´                 \ {  !
      {仏イ  ´ /´ ̄\ニ二≧='⌒ヽ   `ー 1
       〈/ {ノ ト、{      \ \      ヽ. i
      ,イ  ノ ̄| \       \ \    、 l l
     ノ厂フ'   l'   \       ヽ      j |
    //! ' ノ !  、     i、        ∨ |
.   //ハ   i i |_\   │>、ノ\}  j\〉 |
   ,ノ'′ }! } }  !ノ  \  | 芹抔ミ | l/   l  l
      {i i j lVレィ'万ミ \,j   込ソ j/   リ V
        从N川ハi八し'ノ  ゛         /イ l/
        }乂廴≧=一    、        / レ′
          `ーヘ     、__ .... '  /ト匕!
             > .      /|川ブく
            〈`ー'^二 ー-'´-‐'´ ̄`八
            `7ー          ∠コ}
           __ノフ^ー      -‐'´   〈
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃太公望:
┃   わしか?わしは旅をしておる、ブラブラと
┃   見ての通りのただのしがない魔動機師じゃよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   (ドラえもんと一緒で何か知ってるかもしれないお)
┃   太公望に質問してみるかお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、太公望に質問してみる
2、質問せずに飲み続ける


676 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:58:36 ID:Z0rluLrw
1.妖精の酒と粉どこで手に入る?

677 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:59:10 ID:OZxMM1Yc
魔動機師なら鐘についてでも聞いてみる?

678 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:59:13 ID:tGksZb1U
1.ご家族は?

679 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:59:14 ID:YQBpRp6Q
1.妖精卿ってマナで維持してるみたいだけど、崩壊した場合ラクシアにとって危険な事ないの?

680 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:59:18 ID:kqImPRnY
1.
妖精王について
<魔女>について
水晶塔について

681 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 22:59:18 ID:aLn2sUA6
駄目ポイント高いルーンフォークの更生法は?

682 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:00:25 ID:Z0rluLrw
コスモスを従順にしてドMにするには?


684 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:02:04 ID:H0KOQ2uU



                 イ
               /.|            ,. '´/
             /  |          /  /
            /--- .|        //  /
           〈 i、   .|       / |  ./
          丶| |\  |     /      ./
            |  \ト|__、i\    | /
        _ ー| -、ート//-、tr_/|   |/
     /´:.:.::ン´´  :/: :|/l ./\ l|iクヽ--1
   ./::.:..::::/...  :::::/  : : ノレ:  ヽ\|| \u l
   ./::.::::::/::.:.: ::::::::/. . :: ::::イ:::||:::   ヽトL_--| l
  ./:::::::::/::.:.:..:::::::::|::.:::::::::/|::::l |:::::::: . .ヽ、\ト〈 |
  ./:::::/|:l::.:.:::::::::/|:::::::::/l__|::ヒ=l::::::::: ::.::: 、 |L\l
 /:::/  |:l.l::::::::::/li_|:::::/|´__l:l  ヽ:::::.. ::::::l  レ´|、
 |:/   |i .|::::::/ |i|ri::::l |/ノ `lヽ、 \::::::::::l |l| /
 |l      |::::| ノ|セ人| 弋::::丿.ノ  |ヽ:::::::|⌒l /
        l::\     `ヽ/    レrヽ::|ノノ /
        il.`、     \ \   r-:/´_/´
          .`、`ヽ    \  /^.||l|l|、
           .`、      ィ ´   .|リ| ク|、
            .ヽ-‐ イ´       レ/´ト`iヽートヽ
              く、l     /´::.:.:.:.:::.〉::| メ:::::
         ̄ ̄ ̄/イ| ヽー-ィ´ /::.:.:.:.:::/: .|  i::::
       ::::::::::::::::/ //| /    /::.:.:./´ : : .|  |::::
       ::::::::::::/ //ヽ`: .ヽ: .、_ /:.:/ . : . : . .ノ  |:::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃太公望:
┃   さぁ?どうだったかのぅ >>676~>>682
┃   良く覚えておらんの
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   太公望に質問しても要領を得ない
┃   酒を飲みながら、こちらにたわいもない質問をしてくる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


686 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:03:15 ID:H0KOQ2uU



         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   この人、ただの酔っ払いじゃないの?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   う~ん、そうかお?
┃   それじゃあ太公望さん、やる夫達はそろそろ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


687 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:05:51 ID:H0KOQ2uU



   ̄ ``ュ,-:ー:':´ ̄:.:._ヽ:: :i、i-亠.r':ー:ー:.-..一
   ,..:'´: : :.::::::::::,: :': : : : :〉-.、i__/: : :::::::::,ィ'´ i  「
  /: : : :.::::::::::/:.:.: :.:.:::ィ: : ::::::ヽi,イ:⌒i、i ト、 i   i
 ,: : :.:::::::::: ィ: :.:. :.:.:.: /: : : : : :.:::: : : : : :ヽ-ー-+ 、iレ、
. i: :::::::::://: :::::::::::/:/: : : :.:::::/:i::::: : :.: : :`、 ヽ  イ
/:.:::::/  i: : :::::::::/.::i: : : :::::::イ:ハ: ::::::.:.:.:.: : ヾi、_ ト,i
:.::/   i : ::::::::::i.:i、i : :::::::/ i.i _i::.:.::::::::.::::.: :ヽ、i、/i
:/     i: ::::::::ハ:i_ェi: :::::/ ,イi⌒i::ヾ::::::::::::::::.: ヽiヽj
       i: ::::イ〃i`i: ::/ ',.ュiト _.ヾ:ト:、::::::::::::::::::.ヽ'     _
         ヾi. i ` .k:ハ/   iハ、_i゙ヽヽヽ:i、r=ヾ、:::::::`、  ィ⌒ヽ`i、
         i `ーノ   弋_リ ノ'   iハ、.} | |´Tー、i/::::: : / //
         i、 ヽ    ` ー´    _ ´ _,ツi`_|   ,i:::::::ノ .//
         /iヽ            ./i `´L _ハノ ./   _//
        / _レ->、`     ィ:´  i/ヽ/ /⌒ヾ〈ノ  i、/
          i/__/ ヽtー::´::     レ´i.i i::::::::.:.i>   7____
    _ ____ __/:,ィヽヽ、 _i ::    , -'´,、 `i ヾ:_::i' ̄ ̄ ̄  `i、
ー:'. ̄: . : . : . : :/i /::〉ヽ ` ー' ´  / `ヽ.i, ニ.i  `i___ . -一 ヽ
: . : . : . : . : . :./i' /´i' /     /   _,イくi  i i' ̄  _____  i`: ー-
: : . : . : . :::::::/ i:/ノi:ト`-、__   /  _,-'´/  i r':`i i  r' ̄     i: . : .::
: . : ...::::::r 、/  i::::i ヾi  ヽ ` ー- '´  /   /i i::::::`-i  .i ヽ、_ハ, i: . ::::::
: . : :::::::/ V /i::i 。ヽi  \ /   /  /i ヽ`ヽ:_::` -i、__,/\〈 i:::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃太公望:
┃   そうか、楽しかったよ
┃   …最後に一つ聞きたい
┃   「お前さんは、世界を救うために自分の命を投げ出せると思うか?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



             /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
           /: : :             \
          /: : : :            \
        /: : : : : :               \
       / : : : : : : : .._         _    \
       |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
       |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |
       |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l  r‐ ' _ノ
       \ : : : : . . (    j    )、     / _ ) (_
         .\: : :: : :.`ー-‐'´`ー<´ヽ   / (⊂ニニ⊃)
         /ヽ: : : : : : : : : : : : :\;;;),"´ \`二⊃ノ
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::\\ l| ((、 ̄
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::\,;;)ー'ノ }丶 、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿    !  ` 、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、YES
2、NO


688 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:06:54 ID:YQBpRp6Q
1.YES
・・・っていうかマジでいい取引じゃね?生き返る目もあるし、完全消滅ならそれはそれで価値あるし

689 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:07:08 ID:OZxMM1Yc
2

690 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:07:17 ID:GiWksIt.

命を投げ出すのはできるが、世界を救ってという条件は難しい

691 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:07:23 ID:wCc4vEGI
1

692 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:07:40 ID:kqImPRnY
1.
必要ならそうすべきなんだろう。
<滅びのサーペント>の事件のように。

694 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:08:15 ID:tGksZb1U
3.その状況にならないとわからない。

695 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:08:31 ID:eFJKnWP6
1


696 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:11:21 ID:H0KOQ2uU



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   やる夫の知ってる世界なんて
┃   この世界の中じゃちっぽけなもんだお
┃   でも、その中にも確かに守りたいものも、有るんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



         /{
           / '|                  ,イ
            l                 //
         ′ |               __,ノ /l
       {   水Zr=='二⌒´込ミー- 、/   /' |
        ,√`ブ´                 \ {  !
      {仏イ  ´ /´ ̄\ニ二≧='⌒ヽ   `ー 1
       〈/ {ノ ト、{      \ \      ヽ. i
      ,イ  ノ ̄| \       \ \    、 l l
     ノ厂フ'   l'   \       ヽ      j |
    //! ' ノ !  、     i、        ∨ |
.   //ハ   i i |_\   │>、ノ\}  j\〉 |
   ,ノ'′ }! } }  !ノ  \  | 芹抔ミ | l/   l  l
      {i i j lVレィ'万ミ \,j   込ソ j/   リ V
        从N川ハi八し'ノ  ゛         /イ l/
        }乂廴≧=一    、        / レ′
          `ーヘ     、__ .... '  /ト匕!
             > .      /|川ブく
            〈`ー'^二 ー-'´-‐'´ ̄`八
            `7ー          ∠コ}
           __ノフ^ー      -‐'´   〈
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃太公望:
┃   そうか…お主はすごいのぉ
┃   ………
┃   いつか、もしもお主が倒さないといけない相手が出来たら教えとくれ
┃   手を貸せるかもしれんからの
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   しばしの沈黙の後、太公望はそう言って意味深に笑う
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


699 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:12:23 ID:H0KOQ2uU



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   (倒すべき相手?心当たりはあるかお?)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、太公望に倒すべき相手を告げる(キャラクター指定)
2、今は沈黙する


704 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:14:22 ID:tGksZb1U
2.幸い、今の所そんな大それた相手に心当たりはないお

705 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:14:23 ID:OZxMM1Yc
2

706 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:14:23 ID:eFJKnWP6


712 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:16:57 ID:H0KOQ2uU



       i     \       !   i
      !     i,      !  ''!
      i/  ゝ !:::,    i   '!
       《   // i::,-丶. !   }
    ム∠ニ─ '´χ_V:∠____/..,.';
._._-‐.::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::,'
.`゙‐ニ::::::::::::∠:::::::::∧::::::::::::::::::::::ノ
  ス-ス/フ:::::::::,ク./ i::::ノ:::,..<
  公.//:::/ ●   !:::ノ●j::::.丶,
   ∠-(´ヾ⊂⊃ 、_,、_, ⊂i::::‐-─
    i⌒ヽ入  (_.ノ   ノi|__/⌒)
     ヽ  ヽx>、 __ ,イ:::::::::ヽ /
      ∧__,ヘ}::ヘ____/l::::::,:::::ハ
      ヾ_:::ッリ\   /::::::::: >'''´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃太公望:
┃   さて、それじゃそろそろワシはいく
┃   楽しい時間だったよ、またここで会えると良いな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   太公望はマギスフィアをとりだし、魔導バイクに変形させると
┃   それに跨り、走り去って行った
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   (何か、を知っているような笑みだったけど)
┃   (今はまだ情報が足りないお)
┃   それじゃあやる夫達も移動するかお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、パラグラフ移動


716 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:19:00 ID:OZxMM1Yc
おもてなし亭


719 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:20:37 ID:H0KOQ2uU



                  ┏━━━━━━━━━━┓
                  ┃┏━━━━━━━━┓┃
                  ┃┃妖精郷 . 全体MAP.┃┃ 食事■□□□□□
                  ┃┗━━━━━━━━┛┃ 睡眠■□□□□□
                  ┗━━━━━━━━━━┛
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃.                          ▼
          ┃TB  朝  昼  夕方  夜  深夜  未明  .┃  【十四日目】
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
               A            B              C
      ┏━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃『風車谷』【鏡の池】┃【薬草園】【魔法陣】┃『煙草森』【凍付山】┃
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【凍結海】【×××】┃【赤の河】『火柱塔』┃【白百合】【×××】┃Ⅰ  【東の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【×××】【×××】┃【陽月星】【虹根元】┃【×××】【×××】┃
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫    【西の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【巨人墓】【硝子森】┃【水路  】【砂埋街】┃【鳥籠木】【屋根橋】┃
      ┃                ┃▼現在地        ┃                ┃    【南の鐘楼】
      ┃【闇の樹】【骨の丘】┃『七色亭』【妖精城】┃『果樹園』【雲海岬】┃Ⅱ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【星舞台】【×××】┃【花迷路】【×××】┃【×××】【×××】┃    【北の鐘楼】
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【鉱山  】【光の樹】┃【白巨塔】【停留所】┃【崩壊穴】『羊草原』┃
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【大樹森】【×××】┃『花咲丘』【逆沼  】┃【大空家】【炎の穴】┃Ⅲ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【×××】【×××】┃『大神殿』【×××】┃【×××】【×××】┃
      ┗━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ランダムイベント判定!…10
┃   ランダムイベントは発生しませんでした
┃   異界の影響が消えさった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


721 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:21:18 ID:H0KOQ2uU



           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| INN| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /Λ 人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l∨l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l l¦lェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      パラグラフ0-1【七色猫のおもてなし亭】
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


720 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:21:11 ID:Z0rluLrw
×でふさがるのか・・・
空白のほうが見やすくないか?


722 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:22:28 ID:H0KOQ2uU


もう空白はないことを示したかったので、見づらかったら戻します>>720




                       _ __ _ _
                    ,  '´ __ __ _``ヽ、
                   /ィ.:7´.::に旡コ:::::::.:.`ヽヽ
                    ,イ.:::/::/, -─ ー─- 、.:.::::.\\
                  /.:::::rィ'´         、   `ヾ、::ヾ !
               /.:, ィ 7    ,イ     ト、  ヽ 、`ー{
                 /fイ i 1  i .|:i     | i   | | | i!
               j」1i :| | l | N     :! |  l| j | ||
       ト、       ,ルl |.:::| ト、ト、N ト、    ,イ/l , イノ,イ/  i!
 ̄ ̄`ヽ.  | ヽ    / /トト、:ト、Yノ ル'  \,ィイ ノル'イリ.,,.′ /1
‐- 、、   \!  |     / / iト、\  x==ミ    ==ミ / .::/ |
  .:.:::.`ヽ、:.\ト、  ,/ / .::::|:.:\ゝ      ,       ィ .::/   ト、
    .: .:.:.:::::::::.\:V イ.:.:::::/:.:.  1ト、     、_,    /|.:/1  | \
 ̄``ヾ二二ミミヽ、.:.::.:\:/::::::.:.  l | >、        , イ.::l/ ,! , イ    > ── ─‐‐-、
     .:.:.::::::::::::::.>ミ,r'"´ ̄`ヽ、 ヽ!  7r-- ‐<__」.:.:! / /.::::|, ィ´   -── - 、
.: .:.: .:.:.:::::::::ィイ彡イ .:.:.::::::::::.:. \|_/.:.:.:::::::::::::::::.:.L_/ /.::/ /  , ィ彡三二 ニニ \
      ,r一'´ニ仁___:.:.:. `Y7:.::::::::/^ヽ::::::::::./, ィ^ー─ - 、.:.::::::::.:.:. . ̄`` ヽ、
      〈  .:.:.:::::〃 ̄ ̄厂ヾ::::.:.:.:|{ト、::,イ|  i:::::::.ノ〈i::::::::::::::.:.:. . \.:.:::::::::::::::::::::::.:.:.
      ト、 .:.:.:.:.{{  _x‐く_  }}:.:::.j1  |:|  |:「    !::::::::::::::::::::::.:.:. \:::::::::::::::::::::::.:
    /::|.::.:::r‐〈V´ ̄ ̄ ̄`V〉、::|{!   |:|  |:L_  」!:::::::::::::::::::::::.:.:.:.  \:::::::::::::::::::.
.   /:.::ノ!.:.::::ヽ/o゚¨/o゚¨/o゚¨∧ 〉(⌒(⌒(⌒ヽ(⌒)'⌒):::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.  \:::::::::::::
.  /ィr―――v―――v――v{「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄j::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:. /.:.::::::::::
    r┴‐──┴‐──┴‐─┴`ー─────┬一'''ヽ. Y::::::::::::::::::::.:.:.:.:./:::::::::::::::
   ` ー―r‐r‐r――ァ―‐┬──────r─┴─一′j::::::::::::::::::.:.:.: Y゙゙゙゙゙゙ミミミミミ
      丶` ¬ー く`ヽ.  |:.::.:::|}〉   弋ゾノ ` ニニニ __ 〈::::::::::::::::.:.:.:.: |
        |:::::::::{     ヽ } ノ:.::.:::|}〉  / ,ハ ヽ  〈{|`ヽ  ∨:::::::::.:.:..:.:. /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   あら、お帰りなさい
┃   どう?色々探索できた?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


727 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:23:51 ID:H0KOQ2uU



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ただいまだお
┃   いやぁ、わかったりわからなかったりだお
┃   でもつかさは見つかったし、一歩前進だお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ        ',    ヽ ',
                , ソ/ l ハレ´イ{ { {     | ',   ハ ',
                //:/ ノj `´i |ムト、ト、   | }  リ i !
               ハ:{/イ: { 乂yニミ、ヽ  ノ メ ノ/  } !
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { ´ ̄¨` `}イ,ィミxイ / ノ/
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`'    ´ ¨// ./
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!     、_ __′"/´ | / )
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、     イ.: j| /{ ノ′
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::::>ー<l!:.:.|:. リ‐//レ
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   それはよかったわ
┃   でもひとまず休んでいったら?疲れてるみたいだし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


731 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:25:10 ID:H0KOQ2uU



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   そうするかお
┃   でもその前にお腹が空いたから、ご飯だべるおー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───





 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □





  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      やる夫達は充分に休息した!
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


732 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:26:15 ID:H0KOQ2uU



                  ┏━━━━━━━━━━┓
                  ┃┏━━━━━━━━┓┃
                  ┃┃妖精郷 . 全体MAP.┃┃ 食事■■■■■■
                  ┃┗━━━━━━━━┛┃ 睡眠■■■■■■
                  ┗━━━━━━━━━━┛
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃.    ▼
          ┃TB  朝  昼  夕方  夜  深夜  未明  .┃  【十五日目】
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
               A            B              C
      ┏━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃『風車谷』【鏡の池】┃【薬草園】【魔法陣】┃『煙草森』【凍付山】┃
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【凍結海】        ┃【赤の河】『火柱塔』┃【白百合】【×××】┃Ⅰ  【東の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃                ┃【陽月星】【虹根元】┃                ┃
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫    【西の鐘楼】
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【巨人墓】【硝子森】┃【水路  】【砂埋街】┃【鳥籠木】【屋根橋】┃
      ┃                ┃▼現在地        ┃                ┃    【南の鐘楼】
      ┃【闇の樹】【骨の丘】┃『七色亭』【妖精城】┃『果樹園』【雲海岬】┃Ⅱ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【星舞台】        ┃【花迷路】        ┃                ┃    【北の鐘楼】
      ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━╋━━━━━━━━┫
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【鉱山  】【光の樹】┃【白巨塔】【停留所】┃【崩壊穴】『羊草原』┃
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃【大樹森】        ┃『花咲丘』【逆沼  】┃【大空家】【炎の穴】┃Ⅲ
      ┃                ┃                ┃                ┃
      ┃                ┃『大神殿』        ┃                ┃
      ┗━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━━┛


735 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:27:56 ID:H0KOQ2uU



      |:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:二\-//:.:.://:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\
.      |:.:|:.:.:|.:.:.:.:二二ニヾV/:.//∠∠ヘ.:.:.:.:.:.:.:ヽ:\
      |:.∧:.:\:.!/二>―¬ ̄ !     ̄ ヽ:.:.:.:.:.:.ヽヘ`ヽ
.      |:.:|:.:.:\:.ヽ:.:/        ヽ      i:.:.:.:.:.:.:.:∧ '.
.      |:.:|:.:.:.:.:.:.:.T`\   KOS    '.     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、 ト、、
     /|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|  i    MOS     !     |:.:.:.ヽ:.:.:.:.| ヽ:.:ヽ` 、__
    i |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|  !          /// 二ニ∧:.:.:.:|:.:.:.:..| |:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:`ヽ
    | |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|  _,.ヽ、      イ// //X_トi!:.:.:.|:.:.:.:.:.| ト、:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.\
    | |:.|!:.:.:.:.:.:.:.:.|二ニへー三三ニ彡' /イ「≧、ト、!:.:.:|:.:.:.:.:.:| !:.\:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:
    | |:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:|_/个_`ー----‐_,.イr'Ⅳ^Yハ`Y:.:.|:.:.:.:.:.:.:|'―――- <:.:.:.:.:.:.:
    ヽ |:||:.:.:.:.:.:.:.「:」斗ト、Ⅳミヽ「 |:.:ハ!〃弋衫'  |:.:.!:.:.:.:.:.:.:.|        \:.:.
     |Nト、|:.:.:.:.|:.:.:.|:.:∀´1_}r㍉ヾ`j/    `冖^` |:.!|:.:.:.:.:.:.:.:.|        Y
 \  |>!|:.:.:.:|:.:.:.ト、ヘ 弋衫',.  /         jイ从:.:.:.:.:.:.:.|    |i\   |
   >'´  ヽ.|:.:.:.:.:|.:.:.ト、ヽゝ冖^    i        /.」:.:.:.|:.:.:.:.:|ヽ   ||ト、ヽ |
 「`ヽ     |:.:.:.:.|:.:.|:.:.ト、:.>     `         /::::|:.:.:.|:.:.:.:.:.|_\  !|| ヽV||
 |f^ヽヽ ,.┐ |:.:.:.|:.:.|:.:.|/:.\      'こ`   /ヾ |:.:.:.!:.:.|:.:.:.!   ̄`ヽ  ヽj!
__j|   ||| 〃i|  |:.:.:|:.:.ト、::.X   >.-....._    / /  |:.:./:.:.|:.:.:.|>―- 、 \
ヾN  ||レ/ |||   |:.:.:!:.:\\\{{:::::::/`  ̄「 ´ Y   |/ |:.:..|:.:.:.:!      `  i
 tij  tij  ||!   ヽ:.:.\:.:\\\「  、   |__j!   /  |:.:.!.:.:./        ヽj!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃コスモス:
┃   おはようございます、御主人様
┃   そろそろ依頼をこなしますか?それとも透明薬の材料を集めますか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



|_| |_| |」 |__j j| l| L」 l  | | l! l
´ ̄`        '´ ̄``'-r′l ! l
,,‐‐-        -‐‐,,- l  i!   !
'宍jlヽ     イ宍jl`F ! .i!   !
、゙゙ノ     :   i、゙"ノ,.' ! i|!   !
´´´     l    ```` /j /::|l   i
            /7/ :!l   !'、
' 、   ー 一    ,. 'i,ノ' .!..:l i.  !'、'、
‐l`ヽ 、 `´  , ィ:´i::.!:.i:..:!::!| l   ! ',` 、
、|_  ≒ーァく  i、:::!:::!::i::.!::l.! l  i:、 '、. ヽ、
   | ,小rくヽ\ `ス::!jL! -| .! !、::.、 ` 、 ` 、
   l / ! | | !j  Y  `く   l l i ヽ::.、 ヽ  ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ジャンヌ:
┃   ディーラさん達に<成歩堂写本>を届けに行くのもお忘れなく
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


741 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:30:49 ID:H0KOQ2uU



       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   考えてても仕方ないかお
┃   やれることを一つずつやって行くお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、ミッション受領
(雪華綺晶探し、水銀燈のお使い、蜂蜜集め、<七色の種>探し
スレイプニール探し、妖精への届け物、魔法陣開放)
2、アイテム作成
3、パラグラフ移動
4、その他の行動

【所持金/1057】
【マナマテリアル/0300】
【戦利品/3510】(+剣の欠片×16)

【消耗品】
保存食  25
松明  22
ワイン  5
救命草  8
魔香草  4
美肌草  1
ヒーリングポーション  1
アウェイクポーション  1
マテリアルカード  (B:10、A:5、S:、SS:)
【その他】
防寒具  5
ロングソード  1
光精鉱  1
風精鉱  1
パックの宝石  1
シルフの宝石  2
ムリアンの宝石  1
ピクシーの宝石  1
妖精の粉  1
【貴重品】
成歩堂写本
森の友の証
つかさのハンカチ
キョンのペンダント
火柱の塔の鍵


744 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:31:22 ID:YQBpRp6Q
まて、まずスカウトツールだww

746 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:31:38 ID:Z0rluLrw
!それだースカウトツールw



750 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:32:49 ID:GiWksIt.
1 魔方陣解放


757 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:36:44 ID:H0KOQ2uU


スカウトツール作成しておきました(・ω・)




     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 !  xぅ心.\./ l/"´ ィアi心 |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ !, {{ ト::::ハ. '′     ト//ハ.}}  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.   V:::ソ       込:.ソ ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、       _,     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   魔法陣の開放を手伝ってくれるのね?
┃   多分、ユカリ様が封印を施してしまったと思うから
┃   利用する為には、施設の地下6階まで行かないといけないのだわ
┃   でもその途中に、罠や魔動機械等もあるから、護衛を頼むわね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      固定ミッション:魔法陣の開放を手伝って欲しい が発生しました
      目的→転移の魔法陣まで真紅を連れていく
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


766 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:38:41 ID:H0KOQ2uU



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   魔法陣自体は【七色猫のおもてなし亭】にあるお
┃   準備が出来次第、真紅を連れて地下に出発だお
┃   どうする?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、地下へ
2、アイテム作成
3、パラグラフ移動
4、その他の行動


768 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:40:41 ID:tGksZb1U
今度こそ!

2.
運命の楽譜:ビビッドとミュージックシェルを作成
早速録音



765 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:38:37 ID:GiWksIt.
紫が妖精郷封印したのっていつ?魔動機があるってことはアル・メナス?
そして最大のツッコミは、知覚:機械相手なら真紅一人で行ったほうが安全じゃね?

767 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:39:26 ID:kqImPRnY
>>765
魔法文明期じゃないかな……。
なんで魔動機があるかなぞだけど。


771 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:40:50 ID:H0KOQ2uU
ゴーレムなどは昔からありましたよ?操霊術ありますし>>767

772 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:41:29 ID:H0KOQ2uU
えーっと、ミュージックシェルによりビビットの回復は
処理がわからないので無し、にさせてください

775 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:42:02 ID:kqImPRnY
>>771
いあ、ゴーレムじゃなくて魔動機(=ドゥーム系)って言ってるから。


776 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:42:33 ID:H0KOQ2uU
あー、つい癖で>>775
魔法生物、に代えておいてください

782 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:45:33 ID:H0KOQ2uU



.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃翠星石:
┃   ミュージックシェル、運命の楽譜(モラル)、魔香草×4
┃   作ってやったですよ!ありがたく使いやがれです!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

【マナマテリアル/0300】
【戦利品/0310】(+剣の欠片×16)



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   マナマテリアルの残りが心もとなくなってきたお
┃   どうする?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

1、地下へ
2、アイテム作成
3、パラグラフ移動
4、その他の行動


786 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:47:33 ID:tGksZb1U
4.早速運命の楽譜つきモラルをシェルに録音
シェルはとりあえずルイズにもたせて魔法陣にGO!


788 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:49:27 ID:H0KOQ2uU



       ,,,,、 ,-‐,  __
     _ < ヽ"\゛"´く_,、
    く. `'"   ` `    \
   ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \
   く,,,     ....:::::::.;;, -―‐ヽ_ :ヽ__
  ┌"   .::::::; '´/  ヽ ヽ l'___:.:l\`‐-、==、
   `'7   .:::/  /    ヽ ヽl" l `l:;;; ,`="、
   l,-, `::/         l, .lヽコ l  l :::lヾ= '/__
    l_....::;'   l  ,   l   ll  l l,ヽ, l  l  )lヾ=<
     ー、l'l   l  l   l| , l| l,/'l| `、l,'ヽl ,-'ヽ \\
      l.l |l l,l, l,l , /l//,,,=t,l lヘ@>'  丶  \\
       ll、 l、 l`,r==、    'ゞシ l|. ll'//`ヽ  ヽ  \\
        `ヾ`lヾ ゞシ       l .ハl"  ヽ  ヽ   \ゝ
            l.イヽ.  ` フ   ,,,l /ヾ、   ヽ  ヽ
          //l >- 、 _, '´// ̄ヾゝ、 ヽ  ヽ
        ノハl'´:::: ::::<@>、===ーハ'   ヽ   ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   では、出発なのだわ!
┃   道中は手出しはしないからよろしく!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   というところで今回はおしまいだお
┃   ミュージックシェルには録音しとくお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


791 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:51:06 ID:H0KOQ2uU



                      _____
                  ,ィr'´~三:::ぐ匂〉`~`::、
               /'::::::ィ,.ィ=:::`ー彡'::=ミ:::`ーt
                〃´:/イ::::::xァャ;ァャ:;ァxァミx::::ヾ:、1_
             /r'::://:::xァー’       `´`ーtァマ
.            /〈:::/′ァ'      :i        `圦
          ,′{::j,':rメ  / ,   ;|!:   i   ヾ   ヽ                . イ
.          :.ィミY:イィx  |!__j   ハ:.   i! ! j }i :.  Vヽ.        /三/
         くく⌒〉{:( }:}  |! i「Тiト:|  /大:フイ/ }   }ニi:!   /ヽ  /三ニ/
         ∧:}ノイi:y:イ .:ト、,ハ_ハ ト、! ,イ,ィ,.イレァ' /;イ,ハ!コ:ノ、/三}イ,ィ三/
          / フ/ ノ;ィi ヽ.:代:::':ツ`jハノレ'ヒ:'::ソ/ ,イ 〃1}jXヽ _三=彡三三三≧
≧x   _ ..才ニ彡' // 八   ト`  ̄   、`  ̄'イ彡!  ヾ:、 ` ¨三 `ヾ!三三三二ニ=-
三=<.ィ ´>x.  {:i /  ヽ  ヽ     、 _ ,  ノ!: |:  {_,、イ三三三三三三三三三三≧
三三三三三三≧:ヾ:、 /ハ   `::≧ュ:._ ..イ:::八 ヽ i: :  ̄ ̄`Y三三三三三≦ ̄ ´
三三三三三三>':::ヾ!::`ーvi  ∨ ̄/:≦`ァ7:::::::ヾ、 Ⅵ: : : : : :|三:イィ{三三三>x.. __
三三三r==彡': : : : : : :::::::∧  ヾ、/八ヾ、{/`ャ:::::::jハ ヾ、: : : : :.ミく辷彡三三≦ ̄ ̄ ´
三三=/: : : { く: : : : : : : ::::::::::::.   !彡!` `ニヾミ}、:::::::::ヽハ ヽ: : : : 辷彡く≦7/
三三:{: : : : ハ:. : : : : : :.::::::::::::: :}  | rt|==zア{ニ7〉): 、: / }  i::::::::::.: : : : : :{:ト{{__
≧-=ァ::r=:::} j: : : : : : : : ::::ィ::::::!  !^1j rkヲ}'r'ソ: : Yミーヘ. !::ヽ、: :_:_:_:_: : :≧ く ̄
 /:{{`ヾ:、j: : : : : : : : :::;イ:::::::: ! ,Ⅸァ、 `~¨´ rソ: : : :| `イヾノ`ヾ厂{〉 ,ィ   {: : : :
ー=彡レイ介:、:::: : : : : :ノ ヾ:::::: | /: : : ヾマx _rソ__,.、{ 〃 ハ!r=Z ̄`Yヽ ,イ|: : : :
 / :::://.:!:}ノ ̄¨7彡' /:ヘ::::::}′: : :::::/ィァ' /,  `ヾ=ァ´ }  rx}-―゙r'ィ 八::::: :
.:′:::::::{:i:ノイ{   ´    ハ::::: : : : : : :`´ / / / ,ィ  rく_..- ヽィ .:ィ 三} ∧::::
::::::::::::;イく´_彡__ ィ  / 'ヘ:::::: : : : : : : : `ハノ∪ー--レxー   {`" /Lコ/:::::ヽ::
:::::イ  jノ      ̄ ´    ヾ::::::: : : : : : : : : : ::::: :/ハ、{` _ ..ィ彡イ  `ヾ:::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃水銀燈:
┃   それじゃ休息会話よ
┃   PTメンバー&ケットシー達&リリー、シャナ、ブラウニーがいるわ
┃   安価はこのレスの一分後よ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


793 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:52:06 ID:tGksZb1U
ルイズ
内容はお任せで

794 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:52:06 ID:OZxMM1Yc
真紅

795 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/23(火) 23:52:06 ID:Z0rluLrw
ルイズ


803 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:54:08 ID:H0KOQ2uU



            ,. -─── 、
         //  /      `ヽ
         /.:./  / / .:.  /     \
       / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ
       /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',
       l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉
       l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/
      ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!
   /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |
  /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |
/.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l
.:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
 :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   えーっと…
┃   「真、第十五階位の攻、強化、召喚、衝撃、破壊--隕s」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            | u    (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   なーにを
┃   物騒な詠唱をしてるんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


810 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:56:10 ID:H0KOQ2uU



                 -――- 、
                , ‐'´         \
             /            、 ヽ
             |l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',
               .ljハ トkハ  从斗j │ ハ
                l∧}ヾソ V ヾソ !  ! ヽ \
        __  __ リ.人  v‐┐ /" ト、  ヽ ヽ
        {心下ヽ /"  >ゝ-'<{   Vl   } }
        ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {
           7´ ̄ )   )::∨::__::ヽ   }::\ \丶、
          /  /  /ィ'´ヽ:::::::::ノ  /:::::::::ヽ ヽ `ヽ
          ! ≦∠__ノ:::| /ハ::::/   ゝ、:::::::::`、 リ ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   あら、やる夫
┃   メテオ・ストライク(ソーサラー最強呪文)の練習よ!
┃   ソーサラーたるもの、皆これにあこがれてるのよ
┃   むしろこの呪文を撃つ為にソーサラーになると言っても過言じゃないわ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        | u    (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ぜってぇー違うお
┃   もっと便利で素敵な呪文はいっぱいあるはずだお
┃   何でお前はそう、攻撃呪文ばっかり使うんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


815 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/23(火) 23:58:35 ID:H0KOQ2uU



                  __ .ィー…ー- 、
                /´ : : : : : : : : : : `ヽ、
               / / : //: : : : :}:ヽヽ: : ヽ
               .′;' : 〃 : /:ノ: :リ: :} : : ヽ: }
                 j: : i : { {: 7ト;{: : : :ノjム斗: :}:リ
              丿 : |: :Ⅵf云ァヽ、( f云厶;イ(
           . ィ≦´ : : :∧: :ヽ///   ///{ {
       /´: : : : : :,/: :∧: : ヽ       〉'.
         {: : :, - /´f⌒´  i: : : :'.、  二´ィ个: :}ヽ
         '. : {: :/: : : :'.   ノ: : : : }>く! /: : : /: :}
          i: :ヽ{: : : :j丨 ,/: : : :/V⌒} {: : : :ヽ:/
     __ノ : : j : /: レ´: : : :/  ヽ,/  \: : : :\
  /´: : : : : : : : :' : : ,入: : : : ヽ   ∧    ヽ; : : :'.
 /: : : : : : : : / : : : /  ヽ, : : : \ /i}fト,      }: : : :}
 {: : : : : : : : { : : : : /    }: : : : : :'. ||||∧   . ′ : /
 ヽ,: : : : : : : ヽ: : :.′  ___ノ: : : : : : :} ,/} '.  /: : : : :{
   ): : : : : : : :} : {  __>': : : : : : :/人 !  ヽ,{: : : : : :ヽ-ィ
 /: : : : : : : :/:/ヽ, ヽ、: : :,ィ: : : /  〈,j   '.:: : : : : : f=ー
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   なによー
┃   いいじゃない、攻撃呪文は見た目が派手でわかりやすくていいじゃない
┃   やる夫なんて、殆ど攻撃呪文使わないじゃない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   お前やコスモスもいるから必要以上に使う必要がないだけだお
┃   ルイズが偏り過ぎなんだお、どんだけ脳筋魔法使いなんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


821 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/24(水) 00:00:55 ID:euB53Mzg



              ____,. -―‐-- 、
            /            \
          /            ヽ  \
         /   /           \ \____,
        /    /   /        ヽ   ヽ ヽ__,ノ´
       ,'    /   /  /    ヽ i    \ \
       |    /   i  /  |  i  ∨   ヽ. ヽ !
       |    |    | \!  ハ. !   !  」  |  |∨
       |    |    レwリ`<  V!   // |  | /
       |    |    | ィf伃テトミー ヽ /rえV /|/
       |    |    | Vr少'    |/ ヒソ ムイ
       /   八    ', :::::::::    、:::::: ! |
     /   __ハ.   ',          人 |
    /   /..........:::',    ',    -‐',. イ   |\
   /    |::::::::::::::::::::',    ',>-、<::::::V   |  ヽ
.  /  / / ̄ ̄ ̄`ヽハ    ∨丕 !:::::::::{    `ー ┴‐--、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   むっー
┃   私には私の考えがあるのよ!
┃   でもやる夫には教えてあげないんだから!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   (なんかムキになってるお)
┃   考えねぇ、わかったお、ごめんお
┃   ルイズはそれでいいと思うお
┃   でも他の呪文も使えるようにはしといてくれお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


826 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/24(水) 00:02:30 ID:euB53Mzg



         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   うっ、わかってるわよ
┃   そっちも練習はしてるからね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   それならいいお
┃   余った分の魔力で思う存分、攻撃呪文をぶっ放すといいお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


832 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/24(水) 00:04:49 ID:euB53Mzg



           /:/: : : : l: : : :/: : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        l:{.:l: : : :.l: : :/:. |: ::{: 1: : : : : :i: : : : : : : : : l: : : :.:i: : : : : ',
        {ハl:: :l:l:T :71ヽ|: : :ヽ|: : : : l: 1: :i: : : : i : : |: : : :.:|: : : : : :i
            l: :.l:l:1l/ 」::Nヽ: : : : : : :_l:_1_:.}: : : :}: : |: : : :.:|: : : : : :l
          ヽ从{ 彳〒ト、: : : : : :´/ /1: メ、: : /: :.: |: : : :.:|: : : : : :l
               i: l  l。1 ヽ : : : : /l/ l/  l:X: : : / . : : :!: : : :.:.|
               l: l ヽヒリ  ): : /弌〒テテ弍 /: :/ : : : : :!: : : :.:.|
           /l: |  : : : : ノ/    ハ 。Oミ// . : : : : /: : : : : :.|
          /: :l {     ′     ヒ辷ソノノ / . : : : : :/: : : : : :.: |
             (: :/: :ヽ    、   _, . : : : :´ /. : : : : : /i: : : : : : : ::!
              V. : : : :\     ̄      /. : : : : : : /i :l: : : : : : : :
           /. : : : : : : :\ _   , ..イ: : : : : : : /: :l: |: : : : : : : :
         /:. : : : : :/.::::::::::::::::::「 ,. '´. : : : : :/: : : : : :l: : : : : : : :
        / :. : : : : /.::::::::::::,. '´. : : : : : : : /.:.:.`ヽ: : : : : : : : : : :
       /: : : : : : :/.:::::::::/ . : : : : : : : : : /.:::::::::::::::::〉: : : : : : : `ヽ
      /: : : : : : : /.:::::/ . : : : : : : : : ,.'´.:.:::::::::::::::/: : : : : : : : : : :
     ./ : : : : : : ./.::/. : : : : : : : ,. '´.:::::::::::::::::::::::::〉 : : : : : :l : : : : :
     !: : : : : : // : : : : : : : :/.:::::::::::::::::::::::::::::::::〈: : : : : : : l : : : : :
     !: : : : : /´. : : : : : : : /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::): : : : : :ノ: : : : : :
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ルイズ:
┃   うん、そうするわ!
┃   よーっし!地下なら思う存分うてるわね!早く魔法陣まで行くわよ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,
  ( ●)    ⌒     ..i
  i.     ( ●)    .|
 . \(_入_ノ      /
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   機嫌が治ったのはいいけど
┃   はしゃぎ過ぎて前に出ちゃダメだおー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      ルイズと会話した!(好感度?が1上がった!)
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


835 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/24(水) 00:05:54 ID:euB53Mzg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        ・
                        ・
                        ・
                        ・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





                     ______
                /           \
              /              \
             /      ⌒     ⌒ \
           /     /  `ヽ    /´  `ヽ\
          /        (   ● l    l   ● |  ヽ
            |         ヽ_  _ノ    ヽ_   _ノ   |
            |        ´ ̄` (    i    ) ´ ̄`  |
          \          ー‐ ^ ー     /
           \           ー一       /
           /                      \
          /                    ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   そういえば、真紅
┃   聞きたい事があるんだったお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


838 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/24(水) 00:07:26 ID:euB53Mzg



    /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: >て`:: :: :\   ハ  ___
   5、:: :: :: :: :: :: :/´      ヾ:: :: テ| ̄|,、_ ゞ//┐|
   ノ:: :: :: :: :: :/         ',:: :: ::|  | < X__ | |
   廴:: :::: :: :: /           `):: ::|  |:: ::} V/ | |
   /:: :: :: :: /    |    ',  、  ,{:: ::|  |/X/.ノノ
   てィ: :: :/  {   |    i  i  i.i`}:|  |.>//ミT´
    <_:: ::|  i   i  i   | ィ十ナィハ|{|| ,、|}ハケ-ニ=、_
   //}ノ::|  ',   ', ハ  ハ/ィヽァテク'、`ゞソi || ヾヽ ', `\\
  <<V/、_:::',  lヽ_,-+-´ヽノ  ´之゚ンl i .ヽ || } }  ',  \ヽ
.   \廴v=::'、 i トヾィtヶ、      ̄  | l<ソ',ノ └ト ∧   レ'
    L _Xミvノ 、ヽ ゝ弋ゞノ  、     イ |´`V´ ̄`ヽ、_\
    // |ノ /i ゞ/T'\    - ´ / } }  i',:: :: :: :: :::ヽ
.   //  / / } {/ il _ _,>-_=、- イ rノ /ハ  ハ}:: :: :: :: :: ::}
   | | ノ / ,' ハli{:: ::{   - -ィ、 }、 | i | ハ」:: :: :: :: :: ::',
   ´ イノ  ,' イ  i |:: ::\   、,  ト-イ V /:: :: :: ::i:: :: :: ::}、
  / ̄/  v i ∧ |:: :: :: :\/ノノ ∧ > V:: :: :: :: ::|:: ::,:: ::i:::ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   あら?何かしら
┃   スリーサイズは秘密なのだわ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   それは残念だけど違うお
┃   実は、ハヤテって言うエインセルに出会ったんだお
┃   そこで成歩堂って人の遺言を見たら、真紅の名前があったんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


840 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/24(水) 00:09:12 ID:euB53Mzg



   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´x=ミ     x=ミ } | ヒシ''′ |   |
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ー '  イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   あら、あの子に会ったのね
┃   元気だった?可愛かったでしょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   うん、それはそうだったんだけども
┃   その遺言の中に会った魔法機械と鐘楼の事について聞きたいんだお
┃   遺言によると、もうマナは溜まってるみたいだけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


842 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/24(水) 00:11:53 ID:euB53Mzg



     r‐,ィ': : :`ヽ_,.x=ッ'´: : : : : : :{::::l;ノ:::::::::ノ
     ,ィ'/: : : : : :/三ミ/: : : :  ̄:fハ: 〉:::::::::::::::`i
   《 _ノ=-: : : /三l/:__: :-:‐: : 〈 ー' ヽ::::::::::r‐'
    〈:_: ; -‐: ;三ミ!:ニ:=:-‐: /}:ノ   ヽ::_;ノ
     {: : : : : l三ミ}:-:‐: :.r‐、)´  i   ';〉
     lヾ: : : :.l三ミ!: : : :.リゞ'l   l !  l l l
      l〃lー、_:l三ミ!: : r‐' l l  /ムl ///
      ! ,' ヽ {薔}:ノ l、__ヽlト、 /,ム/'l/
    ,' ,   l ヽヾミ! '弋ツ   ゞ'/l ′
     ! ′ l  l`ヾx ヽ    ' , ' !l
.    / /    ,  ',/:`ヽ ヽ、 _´ィ´! l 、',
   / /     ', ,イ: : : :.}  ヽ三三! ! l l
.  / /    /: : : : : :`ヽ、 ヾ、三! '、l l __
 / /  _  /: :/: : : : : : : :l: `ヽ_,>ゝ-、--′
./ / /: :.`ヽ/: : : : : : : : :.l: : ',ヽ<´_,>>
. / {:ー:-、: ´: : : : : : : : : : :.l: : :ヘ< < ヽ7
/  ヾ: : :l`ヽ、: : : : /: : : : :l: : : : ヽノ '´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   そう、見たのね…
┃   その話は魔法陣の開放をした後にするつもりだったのだわ
┃   新しい鐘を作り、あの空に浮かぶ鐘楼につける
┃   そうすれば、妖精郷はいくらか安定するはすなの
┃   もっとも、私一人では無理なのだけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   みなまで言わなくてもいいお
┃   それを、やる夫達に手伝って欲しいんだお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


844 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/24(水) 00:14:07 ID:euB53Mzg



                    r=ミ r=ミ
                  ノrヘ ∨从_`Yマ、
                     /:/  Y´_,ノ:.:.:.:.:.:.`ー'⌒ー'⌒ーヘ
                    《《  ノ´:.:.ゝ'"´i:i:三二ニニニ≠-\
                    /ゝミ彡:./i:i:i:i:/:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.:.:......
                   //, ノ:.:. /i:i:i:i/:.:.:.:.:.しヘ:ノ⌒ー'⌒ー'⌒ヽ:.:.:.:.`.:.:......
                  ,/:.//(_:.:. /i:i:/:.:.:ノし'´              \ー'⌒ーヘゝ、
                《_//:./(_:. /i:i/ :.:.:ノ   /       /        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               /:./ (_:./i:i/:.:ノ´ / /       /  / /       ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:)
                |:.i| (_:.|Ⅳ:ノ / / /-ミ /    / / /      i:.:.:.:.:.:.:.:.:_;ノ
                |:.i| / 《薔》 / /l,,l,,/ / ヽ   / / /    / / i:.:.:.:.:.:_;ノ
.                《_j/ (_|i:i| l ィf斧抃ミメ、 / / / /    / / /:.:.:.:.ノ
               /   (_|i:i| l |弋z::ツ ミ / / /_ / /   / / /ーヘノ
                 /   /ヽ| l | `¨´     / /__/`ヽ/ / / /
                / ___,/ーヘ| l |        f斧抃ミ / / / /
.             //:.:.:.:.:.:{i:i:i:i| l |        , 弋zツ ////i|
         / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}i:i:| r-ミ  ` ー    ー=彡'´|// i |
        / ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::}i:ノ ,l:.:.:.`ー‐r―――'-ミ| | |/|  i |
       /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ //:.:ミメ、:.:.:.:.)__,ノ´`ヽ)l |  |  i |
      '    /:.:.:.:.:.:.:._彡/ /゙ /:.:.:.:.:.:.:\:.:.:):ノ:.ノ:.:.:.:.:'., l i|  |  i |
.      '   /: .:.:.:.:_彡: / / //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ー{:ノ:´:.:.:.:.:.:.:.:.',ヽヽ ヽ  ヽ\
.    {   /:=ニニ=:.:.:.:.:{/  //:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:..:|i:∧: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', \\\ \\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃真紅:
┃   あら、レディの発言を遮るなんていけない坊やなのだわ
┃   でも、その通りよ
┃   ケットシーの私が頼んでばかりで申し訳ないのだけど
┃   その時がきたら、よろしくね?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   任せるお!
┃   魔法陣の開放も、鐘楼作りも!やってみせるお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      真紅と会話した(好感度?が1上がった)
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛


845 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/24(水) 00:14:47 ID:euB53Mzg
本日はこれで終了!
お疲れ様でしたー

いやぁ、真相が気になりますね!猿渡さん!

846 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/24(水) 00:15:47 ID:1NVBb6qg
お疲れさまー。
少し深入りすると一気にきな臭くなる妖精郷w

847 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/24(水) 00:15:50 ID:L3S9Nzds
ええい、霧の街に帰れ!
しかし真紅さんヒロイン力パネェっす

848 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/24(水) 00:17:01 ID:8IA3S5x6
どいつもこいつもきな臭いww
乙!

849 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/24(水) 00:17:23 ID:v4iLPotU
お疲れ様でしたー。
次回が楽しみだ


851 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/24(水) 00:25:09 ID:euB53Mzg
ちなみにイベントは固定の場所もあればランダムの場所もあります
それとPTの平均レベルによって随分変わってくるので
一度行った場所でも何度も足を運ぶのも有益の場合もありますよ、とだけ

852 : 名無しのやる夫だお : 2011/08/24(水) 00:26:25 ID:v4iLPotU
夜移動しても蛮族でないから安心!


854 : ◆lNAf2jFzTY : 2011/08/24(水) 00:38:45 ID:euB53Mzg
Ω ΩΩ<な、なんだってー!?>>852
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 読者投稿:将棋の世界について「第71回奨励会三段リーグの結果」 ~ .「奨励会概説 どこが特に大変なの」 ~ 「JT杯の仕組み」 (09/25)
  • 読者投稿:模型の国の女王陛下 (09/25)
  • 読者投稿:は?(真顔) ※フィクションです(願望) 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいけいば~Your Majesty~ ~ たのしいてんのうじ ~ 「たのしいうんてん」~繰り返す者~ ~ たのしいえいが~デリシュ~ (09/25)
  • 読者投稿:コロナに感染ケース紹介(本当に軽い方の軽症) ~ このラノ2023投票の広告 ~ 中立公平な両論併記と、情報受け手への影響 (09/25)
  • 読者投稿:ニュースネタ EV補助金の予算切れ 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいことのは その10 (09/25)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その五 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その四 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その三 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その二 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その一 (09/24)
  • 読者投稿:カーネル・サンダース ~ クロモリのクロスバイク紹介 MARIN (09/24)
  • 読者投稿:和歌のテクニック「本歌取り」について ~ 月を見よう ~ 藤原道長「十六夜? そんなの関係ねぇ、俺にとっては今夜が満月だ!」 (09/24)
  • 読者投稿:ダイビングに行こう23~32:ダイビング用機材について(1) ウェットスーツ、ドライスーツ 他 (09/24)
  • 読者投稿:増量の友 ~ とある侵略的外来生物 ~ 車の窓って丈夫なんだよ? (09/24)
  • 読者投稿:川崎病じゃねぇ! ~ 在野の理学療法士 ◆Cgv/IcOLlc さんの投稿の補足 ~ 医学研究紹介 (09/24)
  • 読者投稿大会:辛い物 (09/24)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十六話 (09/24)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十八話 (09/24)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 附 テンメイ (09/24)
  • やらない夫千年紀 第五七話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十三話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十二話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十一話 (09/24)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百三十話 (09/24)
  • 読書的な小咄 276~278 中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。 ~ カタギモドシ ~ イリオス (09/23)
  • 読書的な小咄 273~275 潮が舞い子が舞い ~ イブン=ハルドゥーン ~ 妖怪始末人トラウマ (09/23)
  • 読書的な小咄 270~272 転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます ~ D.Gray-man (09/23)
  • 読書的な小咄 267 「魔夜の娘はお腐り申し上げて」「魔夜の娘はお腐り咲いて1・2」 ~ ありゃ馬こりゃ馬 ~ 優駿たちの蹄跡 (09/23)
  • 読書的な小咄 264 ご当地アイドルの経済学 ~ 王様の耳はオコノミミ ~ 鬱ごはん (09/23)
  • 読書的な小咄 261~263 『小説スパイラル~推理の絆~』シリーズ ~ 百姓貴族 ~ サトコとナダ (09/23)
  • ソロやる夫くんソロる その23 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十九話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十八話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十七話 (09/21)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第三百二十六話 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】オール・ファッキン・ガイズ! 番外編 (09/21)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】NEVER FORGET STORY 15 (09/21)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第十一話 (09/21)
  • ユーノくんとなのはさんがルームシェア 8話 (09/21)
  • 読者投稿:一般蛮族異常性男子高校生 (09/21)
  • 読者投稿:たのしい工作 ~ 詩歌的な小咄3・血腥い風 (09/21)
  • 読者投稿:ドライバーあるある そのいち~そのじゅういち (09/21)
  • 読者投稿:共学 ~ 男爵ディーノがいるじゃない ~ 縮毛矯正すげえ ~ 駄菓子 ~ プラモデル リトルアーモリーシリーズ ~ お守りと言えば (09/21)
  • 読者投稿:名古屋市SRT社会実験(連接バス) ~ 物価高騰対策 ~ あんかけスパのメニュー名 ~ 味噌カツの起源? (09/21)
  • 読者投稿:虎やんのスイッチオン!そのいち「SDガンダムバトルアライアンス」 ~ そのに「ニンジャボックス&RPGタイム!~ライトの伝説~」 ~ 不定期投稿「すごい空想を考察するぞ!」議題その参「ドラえもんのひみつ道具の防犯対策ってどうなってる?」 ~ これから読者投稿をしたい人たちへ~雅虎からのアドバイス~ (09/21)
  • ソロやる夫くんソロる その22 (09/20)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 第4話 (09/20)
  • カナちゃんのおしながき 第84回 (09/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!