スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
あけましておめでとうございます。今年もゆっくりマイペースでやっていきますのでよろしくおねがいします。


ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 7

目次 洗濯籠

2508 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 22:27:21 ID:rUqBEuvv



                    ,.. -=ニニニ=- 、
                 /<ニニニニニニ>,
                   /、ニニニニニニニニl|          ┳┓┏  ┳  ┳┓┏   ┳  ┏━┓   .
            ___/::::::\ニニニニニニニ|          ┃┃┃  ┃  ┃┃┃   ┃  ┣━┫
               {ニニニ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}- 、  __      ┛┗┻  ┻  ┛┗┻ ┗┛  ┛  ┗
            \_ニニ> 、:::::::::::::::::::::::::::/ニニ ヽ/
                /:, 7>、ニニニニニニニニニニ/
            {//: :/:./- 、{: : :T ー-r--r-: :r ¨´    _        / ̄ ̄ ̄/  / ̄ ̄ ̄/      /''7
             {: /: :|-=ミ \:}ィ≠' |: :./: : リ   , ',´―-' 、     ̄ .フ ./.    ̄ .フ ./.    ,:'\' /_
             |イ: : :{  /  `   /:.イ: : /    ( | /|  | }   .  __/  (_..  __/  (_..  _,>  __ / .
               从:叭  ー     {:イl: :从    ヽ_' ノ .ノ.ノ   . /____ノゝ_/  /____ノゝ_/ /___,/ ~゙
                     ヽ ー‐ ' .: ∨j/
                    ∧ 、_/  ∧'    肉なんかいらねぇんだよ!(いる)
                    /ニ}       , ∧、
                   /{ニ|\      :  }\                ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~
              /ニ/ニ|  \  /   |ニ >、
           _,.イニニ/ニニ|    ヽr-:、 |ニニ、ニ`ヽ、___
      ,ィ´ニニニニニ/ニニl!   ∧::::::∧/}ニニ\ニ/ニ ハ
     /ニニニニニニ/ニニニ|\_/ マ::::{   |ニニニ}/ニニニ}




2509 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 22:29:28 ID:rUqBEuvv



   (⌒ 、    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...
 (     ヽ⌒ヽ 、            /   / .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...
(             ) ... :. .:.:.:.: .: ..   ___┐     /     /ヽ
          `ヽ         /  |´            , へ
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. . |___/    / . ... ..   |   |  .. .... .. .:.:.:.
 (    '               /       ./       ヽノ
  ゝ     `ヽ          / .... .:.:.:.:.:... / .:.:.:..:.:. ..   | . ......  .. .
(⌒         ... .... . /... :. .:.:. ..     /         |
        .:.:.... .... /         /  .... .:.:.:. . ..  | ... :. .:.:.:.: .: ....
   .. .... .. .:.:.:..: /           / . .....:.:.:.:.:.:.:.. ...  |     . .. ...:.:.
.. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......  .. .... ..                 i
         /       (⌒ 、   .. .... ..  .:.:.:..: .:.:...  , ⌒ヽ . :. .:.:...
  . .. .... .. .:.:.:..: .:.. ... (     ヽ⌒ヽ 、         (      Y⌒ ヽ


2510 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 22:32:32 ID:rUqBEuvv



       l\  \       // ′ .l
      │ \ ⌒ ̄ ̄〆⌒,ゝー'
       |   `ー──~ソ"
      |          // i
       |       //  |
      \     、//   ,!
        |    //  /
        |  〆ソリ  ,/ サッ サッ サッ サッ‥
         /ノ//ソハ 丿
   . :. 〆彡/ノリiゝ/ . ` ,. ..
  . .. :´,;、;彡リン〆ノソ ..´..;' . ; ; : .



.  /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二‐  _
  {ニニニニニニ>'"~: :|: : : : : : :|/  \:| : 「´~"''<二二二二二\
.  \二二二二/ : : : : : :|人: : : : :|     |: : :|: : : : : :.}\二二二二二\
     \二二 /:|:: :|\_|: : : :|ーー‐匕| : : : : : : : :/: : :\ニニニニニ}
      `''< |: :.| : : :茫ゥミ八: : : |芒ゥ二フ|: : ノ: : : : / : : : : : |二二二二ノ
.          |/|:. :..Ν  /  \N  ̄ ̄ |/: : : : /⌒ヽ: : | |二二二/      落ち葉……。
             |人 |         \     |:. :. :. /-<  |: Λ厂 ̄ ̄
                И  \ _.         |:. :./ )  ) ノ/              バイオ・モミジでもこればっかりは……いや、ココのは
            Λ                |/     イ: :|
                 Λ r-‐ -  .,       /⌒ : : : : N              自然のものか?どちらにせよ、多い……。
                    Π    \    //Λ \ :|
                             イ /  /^∨             「鶏をなんとか柵に入れ切り、柵の補強も終わった頃。
                  {_          { /   |〉
                  ̄|〉         /.      |Λ            ハザマ=サンは落ち葉の掃除に従事していた。」
                   |Λ     /       /二\


2511 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 22:37:25 ID:rUqBEuvv



::: i ;川: :.|:, :,':,;':,;',.:' :. ,: ';:';, ,: ,ゝ` ,         '; :. '` :, :' 、ゞ´ ,ソ:,:' ;. ;,: ゝ|゙.:.|:,、: :|、:j i; : : :::: :
: ::i ;!州: :!:;,:ゝ、;.:' :. :,ィ:';: :, :,.イ            ` ,:、` :, :',.:`:Y´:,:':,: :,く:, :,: ゙:, | ` ::| ::| !: :: : :::
:. :|. :!ノ :!:.:!::..,ゞ:, 、 :. :,:' ;. ;,: ゝ              ,.:'` :, :'´ ,‘ ,,;::!:.,ゞ;,: ,ぐ ゞ|:, 川;.::| ! 川 : ::
 :|..:川人:!;,;':,:'`:,: ,: : .,ゝ; :': ゞ` .、           シ` :, :',.:` :. ノ:;,;':,:'`:,: ,:, :,':,;;:';i ,:,:,ゝ| |: : ::: ::
. ::i从::川::|: .| !:.,:!:, :,.ィ:, ): :,ゞ`::.、,,、       ,,- 、ソ` :, :' ´ ,ソ!;,;':,:'`:,: ,: : .,ゝ; :' :,、 ハ:|,,-,、 : :
.!;:川:《:!::!゙|ゞ;::!:.,ゞ;,: ,ぐ:.、ー――――――――`;シ` :, :'―:,` :,そ― ;`り‘ ,,:,:':,: :,く:, :,: ゙:く≦ソ : :
: 《:川: ! | |::;|:;':,:ゝ:,.、:、 |::弍ニニニニニニニニニぞ; :' ` ,: : :, 、ニ!:, ,.:` :´ ,ソ',.:' :. ,: ';:';, キゞ : i !
: ::|リ:! |.:i:.|;;:':Y´:,:':,: :,く:, :,: ゙:,`ー―― ┐┬――弍ミ:x.、 ;, : ' ` :,シ`:, :i :.そ:, 、;,;':,:'`:,: , : :|`´ 川 .!    「クノーザン・テンプルは
.: :|ソ::!゙川 !:,';;':ゞイ:i:!` 、:,: ,:ゞ-`     .! |    ーイ:.,':`;, :' , '`ゞ,.:` :´ ,ソ:, :,':,;':,;',.:' :. : :! / :!:! !:
.: :|ソ::!゙川 !: |:|ゞぐ`;|:,、:゙|:,ゝ | ̄ ̄ ̄i .! ̄ ̄ ̄戈ゞ;'`:,:: , ̄: ., ::‘,,! ,:, ,,!:,';;':ゞイ:i:!`ー升≧=≦    荒野の端に秘められた自然派な
: ::|リ:! |.:i:.|`:!:!:,:':,ゞ,;'; ,:ゞ;,:':,ゝ  . ̄ ̄ ̄! | ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、:;. ` :, :':. ̄,;:`|: ,|,.:` :´ ,ソ::,'`ヾ、,..イ : :`ヾ
: 《:川: ! | |,;'|:|;:'´`ヾ! :!`| |`         ! |        ´ゞ:., :, ::|戈;: |`゙|戈‘.:|:.::i !戈:!:;\ : ::!: :     スピリチュアル・テンプルだ。
.!;:川:《:! i∧.|:|``  ! :! .! !          |::::トァ      ´`ン`::,|:.,!; :'_|:| |`:、シ!: :|:i:|: : :|川戈マ
. ::i从::川: ∧.!    .| :| .| | .       マ二/:::! i        `シ"|: |` |!|:| ri===ァ!: :|:i:|: i :|!:|.!: :.`\     まさしく秘院。
 :|..:川人:!: :'i     .!∧.! !        .|:..:|!:: |::|        ,n.::;__j:::|戈!|:|:r.!: :i´ :!: :|:i:| i; ;|: !j: :l: : : ヾ
:. :|. :!ノ :!: i : ::,     ! .|| |       .|.:.:|!:: |::|   ,,≦圭ハ|.:!.」_;L;|≧!|.|: :|:.::| :|: :j: :! !:,:| !: ::! : : :     なればこそ、自然で起ることは得てして起こるのだ。
: ::i ;!州゙人: ∧   | __|| |      _.|:.:.|!:: |::ト=イ,,゙ ´゙゚゙゚´ ̄:|.:::|`  .!|:|: :|:.::| :|:..:|:!j l: :j ::| ノ!: : : :
::: i ;川,': :∧ : :,二二||二二二 .,ィ:.:.::|:.:.|!:: |.:|´         ├┤ヾ,,'!|.|: :|:.::|: :.|.: 川: : /,./ :./ : : :    落ち葉も当然、この一つであろう。」
: 人: ;,: !:. :. ∧ ∧  || ___ l: : :.::.|:.:.|!:: |;;|:.、        ├┤ミ,.」|:|: :|::..| ,.;|:/:./:.:/ ./ ,ノ : : : :
/: : :\:∨: : :∧ ∧ ̄ |_|_,オ≧=- .|:.:.|!:: |.: /        ´ヾ``!ー=!: :!: :| `7::/ :,:'.::/ / ,.イ : :


2512 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 22:41:38 ID:rUqBEuvv





                 |ニニ|::::::|ニrヽ { ヽ r、、
                 {ニニ|::::::|r、ヽ ヽ Y ',} サッサッ……
        _____,.ィ{マニニ、::::{ ヽ}  l } |l!
       /ニニ、ニニニ|ニ| \ニニ、:ゝ '    /}     レールマン・ニュービーだった頃を思い出しますね。
        {ニニニ}ニニニl|ニ|、  \ニⅥ    .イ/
        |ニニニlニニ /ニ| ヽ介、 ー /   /イ}      あの頃は、まだサラリマンとしても若かった……。
       {ニニニ|ニニ/ニニ| {::::| `ニ{    {ニ|
      lニニニj!ニイニニ/ |::::| |ニ!` ー ´}ニl!      車掌になるまで、どれほどの長時間労働だっただろうか……。
      |ニニニj!ニ/ニニ/   |::::| |ニ{ニニニイニ}
      |ニニニ|ニ/ニニイ   {::: | |ニ|ニニニニ}ニ      なってからも、超長時間労働でしたが。
      /ニニニ{ /-、ニ |   l:::: | |ニ{ニニニニ|ニ|
     {ニニ/`ー-'-- '- 、 |:::::|/:|ニマニニニ'ニ|      「この労働は賽の河原めいている。どれだけやろうとも、数時間後には元の姿だ。」
     |ニニ´ニニニニニ /-r--'---r-マニニニニ


            ______
          ,ィニニニニニニ ヽ
         /ニニニニニニニニ',
         /,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::>}
        ,ィ{r ニニニニニニニニ≧= 、
      ,.ィニニニニニニニニニニニニ}
       乂ニ>': : : : : : : : : : : : : : :/|ニ乂
       `¨|{_|: : : : : : : : : : : : : : {:.|´    まぁでも、やらなきゃ溜まる一方ですし。
         |从: : : : : : : : : : : : : /|:|
         |'∨\: /从: : : :/}:./ リ     それにサイト=サンも言ってました、
             }/ |/ィニニニ≧、
            /ニニニニニニヽ、___  『この落ち葉を外に出すことによって荒野が端から緑に帰っている』と。
          _ イニニニ{ニニニニニニニ ヽ、
       /ニニニニニ |ニニニニニニニ|ニニ、    どういう理屈か解りませんが……
     /ニ/ニニニニニ|ニニニニニニニ|ニニ}
      {ニl{ニニニニニ i!ニニニニニニニl|ニニ|    ま、あのサップーケイな荒野が緑に変わるならいいことかもですね。
      ,ニ |ニニニニニ |ニニニニニニニ|ニニ|
      |ニl|ニニニニニ {ニニニニニニニ{ニニ
      |ニl|ニニニニニ |ニニニニニニニ|ニニ|     「しかしやらねばハザマ=サンが言うように溜まる一方。
      |ニi|ニニニニニ |ニニニニニニニ|ニニ|
      |ニl|ニニニニニ |ニニニニニニニ|ニニ|     バイオ・ナゴヤコーチンが逃げ出した際に、捕まえるにも、落ち葉があっては邪魔である。」


2513 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 22:48:59 ID:rUqBEuvv



.             ___ _
                   \ \
      /  /ニ^ニ^ニ^ニ\   \
        /ニニニニニニ」  \ \
          /二辷ニ⌒辷ニニ]  |   \
     |   |⌒ |    ||   |  |    \
     |   | --|―  |人 ―|--|
     |    Yてハ「\{ 灯て「Υ   |     |   ……ハザ、マ=サン。
    八  \乂ソ    V'ソ ノ| |  |ノ
.      {\  \_  丶       八 |  |     「そうこうと清掃している内、アリス=サンが話しかけてきた。」
.      人  人 ̄  r ,    イ  V  |人
        \{ {个ト     <(_|  ノ  ノ
         }\{\__ __ノ::::ノイ_,/
       r‐く  {_{::::::}_)::::::::__/」__
.        ⌒し\{__{::::::}_)/」┘⌒   \
     ノ      /:::⌒ ̄~^''~、    \



                 /ニニニニニニニニニニ_
                 _/ニニニニニニニニニニニニ_
            __-ニニニニニニニニ=- -=ニニニニニ_
            -ニニニニ/:|: : : : : : /: : ⌒''<ニ-__     おお、アリス=サン!!
              `-ニ〈: : :|: 从: : /: : : : : : : : \ニニ)
                 ̄ソ  , ∨Λ: : : : : : /リ ̄      大分、声が出しやすくなっているようですね!!
                  ヽイ     V/八/:{__
                  〈 /ヘ   /´ ノ=-- .,_
                      /⌒い/  /ニニニニニニニニ=-   でも無理しなくていいですからね?
                  八  V   ./ニニニニニニニニニニニニ}
              r‐ 、  /⌒¨¨)::::゚. /ニニニ(_,))ニニニニニニニニ
                >"´/ /⌒ /:::::::]/|ニニ__/ニ/ニニニニニニニ/   「そう、彼女の治り方は、ハザマ=サンよりも
.             (_/゙〈__/ /::::::/\.|二//ニ/7ニニニニニニ{
.               /ニゝ―:::::/  /=∨/__//ニニニニニニニ〉   見える限りで顕著だった。
               {ニニ/  /_,.彡イニノニヘ ー‐┘ニニニニニニ/
                ( ))ニ{  \ニニ〈C))ニノΛニニニニニニニニ/     徐々に徐々に、言葉を発せるようになっていたのだ。」
             __/ニ/ニニ::、  \ニ¨¨´ニニΛ,ニニニニニニ/


2514 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 22:54:22 ID:rUqBEuvv



               /   /ニLノ┘  /     └⌒L 二.|
           /   /ノ┘    |   |  |   ∟|   |
             /       」 斗‐┼   |-‐|ー|-   |   | |
          ′    イ |  | |   | ノ |人l  |   | |
             ||   | 八.|_|__八  /ノ r ___ \|      |
             ||   |  ィ狄::::(  \{/ ィ狄:::( `ヽ|  |||    ドー、モ。
             |八   | 人 乂 ソ       乂 ソ ノ  ||||
              }\|   八         '         ノ   |人|イ    ……サイト=サン、あっち。
            ノ  |八  \              / |  | ノ Λ
          / /   \ト--    r       ⌒|| 人    }   …………ニワトリ……。
            {    |  | ::个     ’    个リ |/     }
            {    |  | : :|::::::::}>   < {:/     /  ノ|ノ
            人    |  ├ヘ|/´ ̄V_ヘ ̄ /   | | /}/
            \{\|\| /   { r{ }く}  ||  |人{



       /: : :/ : : : : :.|: : :Λ: : : : : : : : : : : : :. :. :.|: : : : .
        /: : : : : : : : : :.|: :/ ‘,: : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : .
.      /: : : :.|: : : : : : :|:/   ‘,: : : : : : : : : : : : : :|:.: : : : : :
     : : : : : |: : : : : : :|:l  _,. -=: : : : : : : : : : : : :|⌒ヽ : : : :
     | : : : :Λ : : : :ー''"´  斗ァ: : :..:|: : : : : : : :|^ヽ : : : :|    …………あー、またバイオ・ナゴヤコーチンが一匹逃げたのですね?
     | : : : : / : : : : | ィセ㌻'゛ ‘,.:.|: : : : : : : :|ヽ   | : : |
     | : : : :|  \: : |: |      ‘,|: /: : : : :/: 〉 / : : |     「状況判断!」
     | : : : : ィ弐^ : :.|八        ‘:|/ .|: : : /: |   /:イ从|                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |Λ..:..:Λ   Λ:|           |  |: : Λ: |_、イ: :.|                           |    ハイ。
.      ‘ :/ : :. /          u      |: / 刈  | : :|                        ヽ_____乂_
       ‘,: Λ 丶               |/ /   从..:|        なんということだ……。
         |: ΛΛ       =‐''゛   /       \
         |/ |: Λ v  ''"´             ‘,       解りました、私が行きます。
         |  .|/             /        /\ 、
                        _、く//         /    |ニ\   「悲しきかな、まだ柵に通れる程の隙間があったのであろうか。」
                、__,、<////      /     |ニニ\
                      \      /      /ニニニ}iト


2516 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:00:47 ID:rUqBEuvv



               |ニニニニニニ=‐ `   _ -ニ/
               |ニニニ=‐ `  _ -ニニニ イ:j
               人__  -ニニニニ‐:「: : :.| |
.            /ニニニニニ=‐: 「 ̄\: :「)Y | |
              ー冖T:Λ : : :|/⌒ N 人N              おお、そうだ。
                |: ⌒Vヽ|     |「 〉ヽニ=-  __
.            r 、  jハ込、  _ ノ  八  |ニニニニニ=- __    アリス=サン、行く前に一つ。
.            | |   VV\ ー ′イ./   | /,ニニニニニニニニ_
.            | |    __ノニ〕T〔 /:::\  |ニ/,ニニニニ/ニニニ_   畑の方はどのような感じでしたか?
.            | |   ┐ |ニニ7ニ] /:::::::: i\|ニ/,ニニニ∨ニニニニ_
             /⌒\| | |ニニ/ニニ|/Λ____| |ニニ/,ニニニ|ニニニニニ|   何か咲いていたものとか、獲れそうな物とか……。
         /⌒\__〉 |ノ\ニニニニ|  |:::::|  |ニニ/,ニニ |ニニニニニ|
         〈 ⌒\_〉 |ニニ-|ニニニ|  |:::::|  |ニニニ/,ニニ|ニニニニニ|   それか、私が向かった方がいいコト、ありました?
           Vへ._〉  |ニニ-|ニニニ|  |:::::|  |ニニニ/,ニ\ニニニニニ



              /    /./    i    l ヽ,i  ',
            /   / //  i    l    l   l   ;
              l   7  ll   l   l   l   l   l
.            i   i   il   l   !   :ハ _,.斗l   ゝ
              |   |   {  ._」/゙L./l.  / '゙l __ ハルヽィヽ
            ヽ、,ルv、|   」_,,l/、.! ./  代 l`|.  { l
            /   | 仆ァ ハ`. l/   辷リ i|  | l     大丈夫。
             l l  .l ハ弋_ツ         ,!   |.{
            { |  レ'ヘ         '   /!   ヽ ゛、   ……カブ……ネギ?めいた……細い……。
.             / l       ゝ、    '´  ,.イ .|    |  ヘ
             ヽ、i       ≧r- ..,,_, イ|,,l  l   l  l
                从ノヘハ∧ヘノ;FL     lソi、,. ルヘ/从ハノ
                     .込.  `ゞュ :f┘,ケ゛^ヾ、
               _,  一 '゛`ヽミtェ-=.,V=彡'    `ヾ,_ _


2517 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:04:07 ID:rUqBEuvv



                       --- _
                       ,.,-‐=ニニ=- _ニ\
                   /ニニ>`` ̄ ̄´"<-\
                  /ニニ/::|: : : /:.:从|: : : : ‘,ニ',
               {ニニニ(( N: :/ ⌒ヽ|: : : ノ: }ニニ}
                   \二|: 7 |/     |//从|ニニ}
                    _ -ニニ- \ - 」⌒Ν-/   カブ!
               //ニニニニニ| ` - イリ/
               /ニ/ニニニニニニ|<厂       それにネギめいた作物ですか!!!
               /ニニニニニニ二二二\
           /ニニニニ- _ 二二二二二\_     あとでサイト=サンに名前を聞いてみましょう!!
             /ニニニニニニ- _ニニニニニニニ\
.            /ニニニニニニニ/ \二二ニニニニニ- __  それでは行ってきます!
            ニニニニニく⌒くニニ/ \ニニニニニニニニ- __
         /|ニニニニニ\_ノ二 /|::\ニニニニニニニニニ- __  ……あ、ここのは私がやりますから、畑のお仕事をやっていて下さい。



            _,,,....,,,_
       ,  ''"´  _ ,,,....,,,__ `゙' 、
     ,. '´   ,..::''"´:::_;;;::: -‐-`= 、 `゙フ
     , '   /::>''"´         `' く
    ,'   /::/ /  /|  ,         ヽ.
    !   !:/  ,'  /-!イ| /|  !  ,ハ   ',
    |   }'! /   /ァ‐,‐、レ' !  メ、_/ !  i
    !    | /|  /7  !,ノ!  |/ァ'r、!`;'  ,'     アー……。
    |   !' ∨ | '、 !_ノ     !ノ! !/| , /                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   /      |  ! '"      , `' |. レ^(                       | 大丈夫ですよ、私の方も体は動くようになりました。
  .,'   !.    ',  '、      __    "!八                      |
  i   ,'     ト、  ヽ.        , イ ハ                       | サイバネを無理に動かさなくても大丈夫ですので!
  ヽ  !     ノ ';   ! 、,__,. イ  ハ  /                        |
    )ハ ,.-'‐-、八  ノ `\|´、|/`ヽレ'      ……ハイ。          ヽ_____________________乂_
     /     ヽ,`(`>、ハ_j`゙' 、


2518 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:10:35 ID:rUqBEuvv



              __
            、rニニニニミ 、
              /ニニ>‐…‐<ミh、
          /ニ/ : : : : : : : :寸ハ
            /ニ{ 「∨: : :_ : : :}ニ}
         >-イ }ィニニニミhノ      さーて、では私達の食卓を支える功労者を……お。
         /ニニニニニニ\ニ=-
           {ニΛニニニニニニニニニ=-
.           VニΛニニニニニニニニニニ〉
         }ニニΛニニニニニニニニニニ}
         }ニニニ}二二二二ニニニニ/ Λ
         }ニニニ}二ニニニニニニニ/ニニΛ
.          八二二}二二二二ニニニ/,二二Λ


                                            ,il;;;;;;;;;;;;;ヽ
― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄― -_-_ ̄ ̄― -_ ̄― ― -_ ̄― -_///.~~~'ヽヽヽ.       人人从
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ///;;;;;;;;;;;;;ヽヽヽ..       \,,,,,,,、〉=
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==///;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽヽ       ,'. ミ ゚ >
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄||li!゙   ,,,,,===ヽヽヽ,,,,,,,,,,,,,,,,-',illlllll'lJ  ttps://www.youtube.com/watch?v=Xq1Q_SVYqAw
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ―llli!゙     ゙!illlllli!゙゙/   ノノノノノノノノノl
 ̄――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄_――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄lli!゙     ゙!illli!゙゙/       ノノノノノノl   「ミツケタ!!!!
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ―li!       ゙!ill/       ./ノノノノノ
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―    ̄ ̄___ ̄―=== ヽヽ,,,,,,,,,,,,,,,,/ノノノノ      疾走するバイオ・ナゴヤコーチンである!!
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_――ヽlllノノノノノノノノノノ
 ̄___ ̄―===━___ ̄―  ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄|./. |./~‐―      今の体ならば追いつくが、やはりハヤイ!!」
  ___―===―_―    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄.             -||. -||
  ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  .             .´!ミ ´!ミ=


2519 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:16:00 ID:rUqBEuvv



       /: : :/ : : : : :.|: : :Λ: : : : : : : : : : : : :. :. :.|: : : : .
        /: : : : : : : : : :.|: :/ ‘,: : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : .
.      /: : : :.|: : : : : : :|:/   ‘,: : : : : : : : : : : : : :|:.: : : : : :
     : : : : : |: : : : : : :|:l  _,. -=: : : : : : : : : : : : :|⌒ヽ : : : :
     | : : : :Λ : : : :ー''"´  斗ァ: : :..:|: : : : : : : :|^ヽ : : : :|
     | : : : : / : : : : | ィセ㌻'゛ ‘,.:.|: : : : : : : :|ヽ   | : : |    ……動物って、やっぱり人間が思う以上に動くんですねぇ。
     | : : : :|  \: : |: |      ‘,|: /: : : : :/: 〉 / : : |
     | : : : : ィ弐^ : :.|八        ‘:|/ .|: : : /: |   /:イ从|    鶏があれ程走るとは思ってませんでしたよ。
     |Λ..:..:Λ   Λ:|           |  |: : Λ: |_、イ: :.|
.      ‘ :/ : :. /                 |: / 刈  | : :|      知らずに年だけ取ってましたねぇ……。
       ‘,: Λ 丶               |/ /   从..:|
         |: ΛΛ       =‐''゛   /       \      アレを見ると、イノシシとかは凄いんでしょうねぇ……。
         |/ |: Λ v  ''"´             ‘,
         |  .|/             /        /\ 、   って、あー……。
                        _、く//         /    |ニ\
                、__,、<////      /     |ニニ\



         (ゝ__________ノ)
         ε(@ )3))__))__))__))__))__))__))__))
         /A ヘ∧ ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ
        :く`77/''λ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ
       く777/⌒λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ
      :ぐ777/⌒゙λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ''
     /`777/⌒`λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ:;
  ;(乂_/`777,,γ⌒ヽ∧゙_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ/乂_ノ)
  乂んんんんん乂(0)んゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ_(,,ノ
    ロ/ ロ/ ロ/ ロ/─|"|""|-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ'''
    |"||r────|. |  | ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|| ̄|  | :
    |. || r──┐ |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | .                    アー……。
    |. || |「「「「「| |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | : ;
    |. || |l_l_l_l_l_| |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | .
  C=============○===Ω ||「「「「「「|「「「「「「||  |Ω==○ :  <コココッ!
  |}|::::|. ||,,____|}{|  | | i| || ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||  || i||::::|}{| : : : :           「その走る姿を何となく見ていたハザマ=サンは、
:『[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[【】]]]]]]]]]]]] ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|]]]]]]]]]] : :
: : : | | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. |  |;;;;;;;;; |   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;| | : : : : : : :          バイオ・コーチンが寺の中の一つのお堂に入るのを見た。
  . | | 二二二二二二|. |  |二二|      ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| .
:爻rw从wfwvrw从jwwiiwjWvwjw爻wv,,,,,, ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|wkWwj,,wj        しまった、どこかに入る前に捕まえるつもりだったのに。」
""Www爻wj""w"~"~~`"w~~""ww"f"~W"""~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~`"


2520 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:19:55 ID:rUqBEuvv



        |ニニ∧:\ニニニニニニニニ>:´::::::/ニニニニニ/
        {ニニニ、:::\ニニニニ> ´::::::,::::::<ニニニニ>:´「
        ∨ニニニ\::::::::::::::::::::::::::::::::<ニニニニニ>´}、: : :|
         \ニニニニ====ニニニニニニニ> ´: : : /)}: : :{
          \ニニニニニニニニニィォ7: : :/: : : : :/ /: : |`\    いけない。
            ` <ニニニ>:イ:「 ` ̄´ {: イ: :/: : :/¨「 : 从
             {:∧: :{  ∧:{从`\  /' j:.イ: :/イ 从:{:∧_      中も汚れてしまうだろうし、捕まえづらくなってしまった……。
             |'  ∨ヽ 、`_        u{/ |:イ / ,   / }ニ\_
                   \ 、_____/  / /  /  ,ニニ∧`ヽ、         でもあのお堂は入っていい場所なのだろうか……
                   ヽ` ̄ ー ´   /  ,  /  /ニニニ∧ニニ>
                 _, -=< \___,.イ   //   /ニニニニ∧ニニニニ> 、   いや、むしろ入ってはいけない場所なら、急がねば。
      __   -=≦ニニニニ/ニニ} ヽ     /    ,'ニニニニニ∧ニニニニニニ>
     /ニニニニニニニニニ/ニニニj /⌒ fく       ,ニニニニニニ∧ニニニニニニニ このままでは、それこそいけないでしょうし。



                {: ': : : /: : 'ヽ/ニニニニニニム
               /: : : : : : : : /ニニニニニニニム-- 、
    __,.ィ=-、-、´ ̄ `ヽ、: :/ニニニニニ>::´::::}ニニ\
ニニニニニ\ニニ\\    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ}
ニニニニニニニヽニニ:. !  __ノニ=====ニニニニニ /
ニニニニニニニ|ニニ|__|¨´ニニニニニニニニニニニ_,.イ
ニニニニニニニ{(__) |Ⅵ: rー==、________,.ィ: : 7: }
ニニニニニニニニニ | {: :{ ヽヽ: | ーrtォミ{: :Ⅵィォ|: :/: /    ウーム……しかしあのお堂は、まだサイト=サンに
 ̄ニ、  ̄ ̄ ̄ ――‐'  从l\ }lⅥ     \:.{ /:イ: /
ニニニ\__  _      / ,.ィー {      __, ` /j:/}'      見せてもらっていない場所……やはり勝手に入るのは……。
ニニニニニYニニ=、    / / \\  -―- / /
ニニニニニ }ニニニ`Y´ニ {   \ 、_/{-、         あ、そうか。
ニニニニニ |ニ、ニニ !ニニ|     \ /  |ニ\
ニニニニニニ\\ニ/ニニ|、     /::\  }ニニマ>- 、__   とりあえず入り口の辺りまで行きましょう。入らずに。
、ニニニニニニニ\∨ニニ { ∨  ∧:::::::|ヽ マニニマニニニヽ
. \ニニニニニニニ|ニニニ} \_/  マ:::{ ∨マニニマニニニ}


2521 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:22:19 ID:rUqBEuvv



                 /ニニニニニニニニニニ_
                 _/ニニニニニニニニニニニニ_
            __-ニニニニニニニニ=- -=ニニニニニ_
            -ニニニニ/:|: : : : : : /: : ⌒''<ニ-__
              `-ニ〈: : :|: 从: : /: : : : : : : : \ニニ)      で、入り口付近だったらそのまま捕まえさせて頂きましょう。
                 ̄ソ  , ∨Λ: : : : : : /リ ̄
                  ヽイ     V/八/:{__         奥の方だったらサイト=サンに聞いてから入りましょうか!
                  〈 /ヘ   /´ ノ=-- .,_
                      /⌒い/  /ニニニニニニニニ=-  そうしましょう!
                  八  V   ./ニニニニニニニニニニニニ}
              r‐ 、  /⌒¨¨)::::゚. /ニニニ(_,))ニニニニニニニニ  やはり勝手に入るのはいけない。
                >"´/ /⌒ /:::::::]/|ニニ__/ニ/ニニニニニニニ/
.             (_/゙〈__/ /::::::/\.|二//ニ/7ニニニニニニ{   「方針が決まった!
.               /ニゝ―:::::/  /=∨/__//ニニニニニニニ〉
               {ニニ/  /_,.彡イニノニヘ ー‐┘ニニニニニニ/     ハンティングの時間である!」
                ( ))ニ{  \ニニ〈C))ニノΛニニニニニニニニ/


2522 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:24:15 ID:rUqBEuvv



         (ゝ__________ノ)
         ε(@ )3))__))__))__))__))__))__))__))
         /A ヘ∧ ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ
        :く`77/''λ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ
       く777/⌒λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ
      :ぐ777/⌒゙λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ''
     /`777/⌒`λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ:;
  ;(乂_/`777,,γ⌒ヽ∧゙_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ/乂_ノ)
  乂んんんんん乂(0)んゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ_(,,ノ     「そういう訳で、ハザマ=サンはそのお堂の前まで来て」
    ロ/ ロ/ ロ/ ロ/─|"|""|-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ'''
    |"||r────|. |  | ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|| ̄|  | :
    |. || r──┐ |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | .
    |. || |「「「「「| |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | : ;
    |. || |l_l_l_l_l_| |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | .
  C=============○===Ω ||「「「「「「|「「「「「「||  |Ω==○ :
  |}|::::|. ||,,____|}{|  | | i| || ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||  || i||::::|}{| : : : :
:『[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[【】]]]]]]]]]]]] ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|]]]]]]]]]] : :
: : : | | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. |  |;;;;;;;;; |   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;| | : : : : : : :
  . | | 二二二二二二|. |  |二二|      ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| .
:爻rw从wfwvrw从jwwiiwjWvwjw爻wv,,,,,, ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|wkWwj,,wj
""Www爻wj""w"~"~~`"w~~""ww"f"~W"""~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~`"



│               ,...----------、                   .│
│             ,- , -―/ ̄ ̄ `ヽ、ニ、                  .│
│           {/ // / ̄ ̄>-'ニニ               ......│
│             /  / /,>  ̄ `ヽ、ニニ',                │     「隙間の開いた扉の窓から、中を見た。」
│           /`ヽ、  _/ ,.イ ̄ `ー 'ニニ∧-- 、            ..│
│        _,/:.:.:.:.:.:.\  /, -―‐ 、ニ=:´:::::::::}ニニヽ            .│     ニワトリ=サン!!
│     ,ィニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ ,. -― 、_ア:::::::::::::/ニニ'           ..│
│   ,、_\ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} /::::::::::::::::::::::::::,..ィニニニ/           ....│     いらっしゃいますか?
│ ,-、ニ、\ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/-----=ニニニニニ/             │
│/ニヽニ', ',  ヽ:.:.:.:_,.イニニニニニニニニニィ´{               .│     ……あら。
│{、ニ∧ニニ∧ ,. -` T: {:{`Tーr:‐r:ィtォ7/: }: :|/ } : ;、              .│
│ニ}ニニ}ニニ} }   从:人 |/} \:}:.|   {イj:从イ: /              ..│
│ニ|__()ノニニ|_/     }∧  、  `リ     ,  }:/{              ...│
│ニニニニニ}         l:、 、__,..ノ  /  /|、`               │
│ニニニニニ|       }/\ ` ̄ ´ / ,'   |ニ\              │
│ニニニ/´              ` ___/   /   / }ニニ}\            │
│ニニ /     _,.. - =ニニニ//}   / / /ニニ|ニニ           .│
│ニニイ   ,ィ´ニニニニニ /ニ/ |   /   /ニニ/ニニニニ 、       .│


2523 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:26:51 ID:rUqBEuvv



        ,:; ,.:;';. ,:;';':. ,.,
        ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:':':;:;:''
     -=:く:;:;:;:ィ=-:;:;:;:;:;:;:;:;''
     、、_ヽYすj;;;,, ゙:;:;:;:;:;:;:'              コココッ。
      ゝ-‐';;;;:''';;;'  ':':'                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:    :.                             |  案外、近くに居ましたね。
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;,              ,,... -=≡=、、            ヽ___________乂_
   ,  ''''';;;;;;;:''               / ,. =-ニ=ー-宀ー 、
  ,                   /, // ,.=-‐===‐-、丶、      「逃げたバイオ・ナゴヤコーチンは、
                   .:.    //// /,:,:,:--、-‐-、:、`ヽ、ヽ
  ,         rくス、、. : :.:.    人'レ///∠´-=ニ`ヾ;;;;\`ヾ:;;;;;;ヽ     そのお堂の入口近くから上を……否、彼の目線で言えば上である訳で、
          ト<><>、:.:.:.   ,'  '゙ //彡'"´ ̄``ヾ:.、;;;ヾ;;;,゙、;;;;;ヽ
  ',        ヒこ)<て>\  ;    '彡彡三三ニヾ、;;;;ヽ:;;;;゙:;;ヽ:;;;;゙!    ハザマ=サン達からすればそのお堂にある机や、
   ',         !Y)ヾ:、\\ヾ;;ヽ     彡‐ニ三-、`ヽ、':.;;;;;',:;;;;;;!i. !;;;;;i
   ' :, . : : : : . .  ヾトヾ、ヽ,,\\ ソト、 =三ニ三二`ヽ、':;;;゙:、;;;;;゙、;;;;l;;!.|;;;;;|    台のような高さの場所だろう。そこを見上げながら、止まっていた。」
    ' ,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\\`、弋ヘ、`ヽ ニ‐-、ニ、;;ヾ;、;;ヽ;;;;;゙i;;;;;l;;;;;;l:::|;;;;;|


2524 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:29:05 ID:rUqBEuvv



                   __|ニニニニニニニニ,ィ}ニニニニ}
                 /ニ}ニニニニニニニ/:/ニニニ,ィ
                /ニニ|\ニニニニ>´:::/ニニニィ: |
             {ニニニ{:::::::::::::::::::::::::::::,.ィニニニ/: :|: {       (近いですし、ここで届きそうですね。
             乂ニニニ>=====<ニニニイ!/ }: 从`
              ` <ニニニニニニニ>´Ⅵ|.イ: /=、_       中も……よかった、あまり汚れていませんね。
                 {∧: :{:、-=、}:/ '    リ} Ⅵニマ>、
                    /  \〉ム / 、    ,イ ' |/ |ニニマニニ>、  入ったこと自体は、サイト=サンに言わねば。)
                     /\ ー= ´ / ,:'  }ニニ}ニニニニ> 、_
                    /ニニ}>、__....イ /   !ニニ|ニニニニニニニニ>、    では失礼しますよ?
                        /ニニニ|ニニ| ∧∧  /|ニニニマニニニニニニニニニ}
                    /ニニニ jニニ / {^:::}∨ !ニニニ}ニニニニニニニニニ      __   00  _n_n__   __   00  _n_n__  ∩
                      {ニニニニ|ニニ|  |:::::|   |ニニニ|ニニニニニニニニニ|      | | r、   └i_n┌'   | | r、   └i_n┌'  ∪
                   \ニニニ|ニニ| /:::∧  |ニニニ|ニニニニニニニニニム、     |_| \>     く丿    |_| \>     く丿   o
                     、ニ/ニニ∨::::/::::l   |ニニ ムニニニニニニニニニニ}
                     ∨ニニ/::::∧::::|   !ニニ ニ\ニニ 、ニニニニニニ\_     「バイオ・ナゴヤコーチン確保!!」
                           }ニ /:::::::/ }::::|   }ニニ、ニoニ \ニニ\ニニニニニニマム
                      |_/::::::::::∧ /イ   !ニニ マニニイ\ニニ 、ニニニニニ マニ 、   ははは、馴れてこれば、大丈夫なものですね。
                            /ニ\:::::::/|:::::、 | |  |ニニニ∨、ニ \\ニニ\ニニニニ \ニ\
                        //\ニ\,'ニ、:::::\}  }ニニニ \\ニ } }ニニニ、ニニニニニ\ニ


2525 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:31:22 ID:rUqBEuvv



       /: : :/ : : : : :.|: : :Λ: : : : : : : : : : : : :. :. :.|: : : : .     __   00  ___   __   00  ___  ∩
        /: : : : : : : : : :.|: :/ ‘,: : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : .     | | r、   く,ニ !   | | r、   く,ニ !  ∪
.      /: : : :.|: : : : : : :|:/   ‘,: : : : : : : : : : : : : :|:.: : : : : :     |_| \>   くノ   |_| \>   くノ  o
     : : : : : |: : : : : : :|:l  _,. -=: : : : : : : : : : : : :|⌒ヽ : : : :
     | : : : :Λ : : : :ー''"´  斗ァ: : :..:|: : : : : : : :|^ヽ : : : :|
     | : : : : / : : : : | ィセ㌻'゛ ‘,.:.|: : : : : : : :|ヽ   | : : |     (さーて、では柵に戻してあげて……ん?)
     | : : : :|  \: : |: |      ‘,|: /: : : : :/: 〉 / : : |
     | : : : : ィ弐^ : :.|八        ‘:|/ .|: : : /: |   /:イ从|     なんでしょうか……コレ。
     |Λ..:..:Λ   Λ:|           |  |: : Λ: |_、イ: :.|
.      ‘ :/ : :. /                 |: / 刈  | : :|
       ‘,: Λ 丶               |/ /   从..:|      「任務を果たしたハザマ=サンは、そのお堂を抜けようとした時、
         |: ΛΛ       =‐''゛   /       \
         |/ |: Λ v  ''"´             ‘,      ある物が目に留まった。」
         |  .|/             /        /\ 、
                        _、く//         /    |ニ\
                、__,、<////      /     |ニニ\
                      \      /      /ニニニ}iト


2526 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:38:00 ID:rUqBEuvv



                          ┏─━─━─━─━─━─━─━─━┐
                          │              _            ┃
                          ┃            //  \  _j|_     │
                          │       // ,、     ̄|! ̄     ┃
                          ┃      //   { \   ヽ       |│
                          │     /K     }   ヽ、 ハ  __j|__
                          ┃     /.| .ヽ  / .\  ./ .ヽ{ .l    ̄|「 ̄    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          │    / .|  Y    .ヽイ   〉.|     |! ┃    |  …………琥珀、では……んー?
                          ┃     l .|   |      .| / 十     | │    ヽ______________乂_
                          │    l  |   |      |__j!__    ┃
                          ┃   l.| .ハ   |      |   ̄|! ̄     │
                          │   { レ' ', .ハ      |  ./ l    ┃
                          ┃   N   l .l  ',     / Y   .|     │    「それは、桐箱の中に丁重に入っていた。
                          │     l  .Y   ',   ./  |   .|      ┃
                          ┃    l  .}   l   ./  |   |      │    緑色に光る、碁石やショーギの駒よりも大きい、
                          │    |  .i    |  /   |   i      ┃
                          ┃     ト :{    |  ./   |  /      │    少し縦に長い楕円形の結晶だった。
                          │    ∧ .ヘ  .|  /   /::/       ┃
                          ┃      ∧ .ヘ / ./   /::/        │    桐箱の中に敷かれた座布団めいた内装が、
                          │       ∧  .ヽ/   /:/        ┃
                          ┃       ∧  |   /:/         │     それを大事そうに包んでいるようにも見える。」
                          │        `‐┴‐七´             ┃
                          ┃                          │
                          └━─━─━─━─━─━─━─━─┛


2527 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:40:32 ID:rUqBEuvv



              __
            、rニニニニミ 、
              /ニニ>‐…‐<ミh、
          /ニ/ : : : : : : : :寸ハ
            /ニ{ 「∨: : :_ : : :}ニ}         うーん、ニワトリ=サンはコレを見ていたようでしたねー……。
         >-イ }ィニニニミhノ
         /ニニニニニニ\ニ=-         いえ、見えてはいないでしょうから、『何かある』程度でしょうが……。
           {ニΛニニニニニニニニニ=-
.           VニΛニニニニニニニニニニ〉   でも綺麗に光ってるから、この反射した光を見てたんでしょうかね。
         }ニニΛニニニニニニニニニニ}
         }ニニニ}二二二二ニニニニ/ Λ   それにしても、綺麗な緑色ですねー……これは一体。
         }ニニニ}二ニニニニニニニ/ニニΛ
.          八二二}二二二二ニニニ/,二二Λ
        /ニニニ}二二ニニニニニ/Λ二二Λ
        {ニニニニ八二二二二ニニ/  V二ニ


2528 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:42:21 ID:rUqBEuvv



.         / : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
       /: : :/ : : : : :.|: : :Λ: : : : : : : : : : : : :. :. :.|: : : : .
        /: : : : : : : : : :.|: :/ ‘,: : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : .                                _,.イ!
.      /: : : :.|: : : : : : :|:/   ‘,: : : : : : : : : : : : : :|:.: : : : : :                             ,ィ<//zァ
     : : : : : |: : : : : : :|:l  _,. -=: : : : : : : : : : : : :|⌒ヽ : : : :     何─────            ィ≦三三三ニ<_
     | : : : :Λ : : : :ー''"´  斗ァ: : :..:|: : : : : : : :|^ヽ : : : :|                   _,ィ≦三三三三三三三三二ニ=-
     | : : : : / : : : : | ィセ㌻'゛ ‘,.:.|: : : : : : : :|ヽ   | : : |                   ,∠三三ヲニミミl三三三三三≦、
     | : : : :|  \: : |: |      ‘,|: /: : : : :/: 〉 / : : |                 -=ニフィ/////////lミミ三三三三三≧、
     | : : : : ィ弐^ : :.|八        ‘:|/ .|: : : /: |   /:イ从|                   /////,';7l///,'ハ―-Ⅵミ///≧三三ニ=-
     |Λ..:..:Λ   Λ:|           |  |: : Λ: |_、イ: :.|                    |l'////,i/__∨〃  ∨l_∧Ⅵ'//////〈´
.      ‘ :/ : :. /                 |: / 刈  | : :|                    ||//i//i' rミ`ヽ|  ´rミl:ヽl//ハ∨//∧ヽ
       ‘,: Λ 丶               |/ /   从..:|                    |:!/∧'l lソ , ヽ  ヒl/,イ//,'リ'////∧,\    触れるな。
         |: ΛΛ       =‐''゛   /       \                    |:レ':|/l}         ' /// 从//ハ ̄ ̄
         |/ |: Λ v  ''"´             ‘,                   |::::::|i'人   i  ヽ   //_ノイ//⌒ヾ〉
         |  .|/             /        /\ 、                 l/;|′_:ヽ __       イ///´
                        _、く//         /    |ニ\               }/;ィ|__>=- 〉'二=<.__:|Ⅳ
                、__,、<////      /     |ニニ\          _x<::/::.::‐z::|:|::::_;ィ=::.::.::.::.`ヽ、
                      \      /      /ニニニ}iト       /, -ィ=‐__--イ__:〉〉__',∨.::::::ヽ::.::.::\
                             /        , /ニニニニ|ニニ)iト  从/___ノィ´::::::`Y´  ,'   ヽ\ ―\::.::.:ヽ


2529 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:43:12 ID:rUqBEuvv



.         / : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
       /: : :/ : : : : :.|: : :Λ: : : : : : : : : : : : :. :. :.|: : : : .
        /: : : : : : : : : :.|: :/ ‘,: : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : .                                _,.イ!
.      /: : : :.|: : : : : : :|:/   ‘,: : : : : : : : : : : : : :|:.: : : : : :                             ,ィ<//zァ
     : : : : : |: : : : : : :|:l  _,. -=: : : : : : : : : : : : :|⌒ヽ : : : :                         ィ≦三三三ニ<_
     | : : : :Λ : : : :ー''"´  斗ァ: : :..:|: : : : : : : :|^ヽ : : : :|                   _,ィ≦三三三三三三三三二ニ=-
     | : : : : / : : : : | ィセ㌻'゛ ‘,.:.|: : : : : : : :|ヽ   | : : |     …………。        ,∠三三ヲニミミl三三三三三≦、
     | : : : :|  \: : |: |      ‘,|: /: : : : :/: 〉 / : : |                 -=ニフィ/////////lミミ三三三三三≧、
     | : : : : ィ弐^ : :.|八        ‘:|/ .|: : : /: |   /:イ从|                   /////,';7l///,'ハ―-Ⅵミ///≧三三ニ=-
     |Λ..:..:Λ   Λ:|           |  |: : Λ: |_、イ: :.|                    |l'////,i/__∨〃  ∨l_∧Ⅵ'//////〈´
.      ‘ :/ : :. /            u    |: / 刈  | : :|                    ||//i//i' rミ`ヽ|  ´rミl:ヽl//ハ∨//∧ヽ
       ‘,: Λ 丶               |/ /   从..:|                    |:!/∧'l lソ , ヽ  ヒl/,イ//,'リ'////∧,\  絶対に触れるな。
         |: ΛΛ       =‐''゛   /       \                    |:レ':|/l}         ' /// 从//ハ ̄ ̄
         |/ |: Λ v  ''"´             ‘,                   |::::::|i'人   i  ヽ   //_ノイ//⌒ヾ〉     絶対に。
         |  .|/             /        /\ 、                 l/;|′_:ヽ __       イ///´
                        _、く//         /    |ニ\               }/;ィ|__>=- 〉'二=<.__:|Ⅳ
                、__,、<////      /     |ニニ\          _x<::/::.::‐z::|:|::::_;ィ=::.::.::.::.`ヽ、
                      \      /      /ニニニ}iト       /, -ィ=‐__--イ__:〉〉__',∨.::::::ヽ::.::.::\
                             /        , /ニニニニ|ニニ)iト  从/___ノィ´::::::`Y´  ,'   ヽ\ ―\::.::.:ヽ


2530 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:48:03 ID:rUqBEuvv



               /ニニニニニ=、
                /_ニニニニニ \ -_-. 、
           r-----<:::: \ニニニニニ \ `i 丶
         \ニニニ\:::::\ニニニニニ_ ,ノ ) )  クルッ!
              \ニニニ> 、::::::::::::::::::- ---´, ´
           /|: :`ヽ、ニニニ>--==''''' "´
          / |: /:/イ: ` <_ニニニニニニニ}    「おそるおそる後ろを見るために首回転!!」
           {/:/: {: : :|卞tォ、: :/: 7-7-r--- '
            {∧: l: :从 `¨//イ ´/: /
           /  }:从{ u、 ´  _j .イ:イ    あ、ど、ドーモ、サイト=サン。
        / ̄ ̄ ̄|   \ `='/
       ./_ -= /i:≧=-i:i:ヽ_  -=―..、      い、いやその……ニワトリ=サンがこちらに入ってしまって……。
      }i´  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/´ ̄:i:i:i:i:i:i`:ヽ.
     ./   . /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅳi:i:i:i:ヽi、_:i:i:i:i:i:心
    /_ > ´]:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉i:i:i:i:\:\:i:i:i:i\∧
.   /   /:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i\i\i:i:i:i:Ⅵ_



     /.::::l:::::::::::::::::::::/.|::::::::::/.::/.:::::;ィ:::::..._l_        ';   .l     __}::::∧
    ./.::::::;!::::::::/l::::::/.::;!:::::::/.::;'.:::/.:|:::::::/|:::: ̄::::::::::::::T…ハー‐|…::::::l::::::::::::l }
   /.:ィ::;':|l:::::;':::|:::/.::::l::::::/.:::;:::/  .|::::/ !::::::::::::::::::::::リ::::,' ';::::|::::::::::l|::::::::::::l::,′
  ./'⌒|::l::|l:::::l::::l:/::::::::!::/.:/ >..、 .|:/  .|::::::::::::::::::::/.:::/ __,ミノl::::::::;':!:::;::::::リ,'
     .|:ハ::l:::::|:::::'::::::::::::/_>イ示>ミ:.、  .l|:::::::::::::::/ /:/ィ´.ノ }》.!:::::/::l::;'::::::;:′
     .l:|._';::::::|ハ:::::::::::ハ:〉《 .:|'人___>ト.メ}::::::::::〃 /イミ=イ / .ノ.::::::/.:|l::::;′
    .,.イ:::::i:::〈l} |:::::::::!.:l|   弋///Yリ / ,'::::::/    乂'ノ  /.:::::::/.::ノl::/      大丈夫だ、解ってる。
   .i′::::::::乂:::ヽ〉:: 从 l   、_`-二ノ /.:/     ー‐'  ハ:::::;'.:/.:l|リ
   .|::..::..::..::..::.\:ハ::::::ハ         〈;/            .;  ∨l〈`ヽl|       それよりこの場所から出られるか?
  .ノ〉::..::..::..::..::..::\〉:ハ :::.、             ゞ     .从 ∨ .\:.\
  〈〈::..::..::..::..::..::..::..::.`l从  丶                  .イ:::::|     ヽハ      動けるなら、出ろ。
 イ/\::..::..::..::..::..::..::..::..::.\  ` 、     .∠二二ア    ..イ:::::::::l|      ∨'.,
 '////,\::..::..::..::..::..::..::..::..::.\   >..、       ...イ.::::::::::::::: リ         ';ハ    「サイト=サンは怒ってはいなかった。
 l//////,\::..::..::..::..::..::..::..::..::.>..、_  >....__ ..<::::::::::::::::::::イ:/       ll:::li
 /////////\::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:>i=<__::::::::::::::::/..:::/           |l:..:|ト、   が、なにやら冷静に対処するべき事柄のように、真剣だった。」


2531 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:51:33 ID:rUqBEuvv



.      /: : : :.|: : : : : : :|:/   ‘,: : : : : : : : : : : : : :|:.: : : : : :
     : : : : : |: : : : : : :|:l  _,. -=: : : : : : : : : : : : :|⌒ヽ : : : :
     | : : : :Λ : : : :ー''"´  斗ァ: : :..:|: : : : : : : :|^ヽ : : : :|
     | : : : : / : : : : | ィセ㌻'゛ ‘,.:.|: : : : : : : :|ヽ   | : : |     エ?
     | : : : :|  \: : |: |      ‘,|: /: : : : :/: 〉 / : : |
     | : : : : ィ弐^ : :.|八        ‘:|/ .|: : : /: |   /:イ从|    (動けるか、って……どういうことです?)
     |Λ..:..:Λ   Λ:|           |  |: : Λ: |_、イ: :.|
.      ‘ :/ : :. /                 |: / 刈  | : :|
       ‘,: Λ 丶            u  |/ /   从..:|     「疑問を持ちながらもハザマ=サンは言われた通りお堂から出た。」
         |: ΛΛ       =‐''゛   /       \
         |/ |: Λ v  ''"´             ‘,
         |  .|/             /        /\ 、
                        _、く//         /    |ニ\
                、__,、<////      /     |ニニ\



               l:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.  |::::::::::::::::::::.:.:.:l
             !:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.  |::::::::::::::::::::.:.:.:l   「お堂から出るときももちろん、
            ',::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l   l:::::::::::::::::::.:.:.:l
            ',:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.   l::::::::::::::::::.:.: !    外に出てから靴を履き、そのお堂に入るための石造りの階段、
             ヽ:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   l:::::::::::::::::.:. !
               i::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: l     l:::::::::::::::.:.:l     それもただただ普通におり、少し敷かれている石畳も歩けた。
              l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l    l::::::::::::::.: l
               !:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l    |::::::::::::.:. l     当然、その石畳を越えたところも、いつも通りに歩けていた。」
          ――' 、::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:l     l:::::::::::.:. l
        / ´  ̄ `  、 ヽ::::::::::::.:.:.:.:.l.    l:::::::::::.:. l   コツコツ……
     / .ィ≦≧=- 、   、 ヽ.:.:.:.:.:.:.:l.   /:::::::::::::.:.:ヽ
      l<///////////ヽ、  ヽ `ヽ.:.:.:.l  〈::::::::::::::::::::/
.      !//////////////ヽ  ヽ  \:l   l- ´  `Y
       V///////////////ヽ \  l!   |     ',
.        \///////////////\ ヽ l   l     ヽ
        ` <//////////////>、 }!   !` ー― 1
            ̄`  <////////V   ` ー― ´
                  ` ー- ´


2532 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:54:13 ID:rUqBEuvv



     /.::::l:::::::::::::::::::::/.|::::::::::/.::/.:::::;ィ:::::..._l_        ';   .l     __}::::∧
    ./.::::::;!::::::::/l::::::/.::;!:::::::/.::;'.:::/.:|:::::::/|:::: ̄::::::::::::::T…ハー‐|…::::::l::::::::::::l }
   /.:ィ::;':|l:::::;':::|:::/.::::l::::::/.:::;:::/  .|::::/ !::::::::::::::::::::::リ::::,' ';::::|::::::::::l|::::::::::::l::,′
  ./'⌒|::l::|l:::::l::::l:/::::::::!::/.:/ >..、 .|:/  .|::::::::::::::::::::/.:::/ __,ミノl::::::::;':!:::;::::::リ,'
     .|:ハ::l:::::|:::::'::::::::::::/_>イ示>ミ:.、  .l|:::::::::::::::/ /:/ィ´.ノ }》.!:::::/::l::;'::::::;:′
     .l:|._';::::::|ハ:::::::::::ハ:〉《 .:|'人___>ト.メ}::::::::::〃 /イミ=イ / .ノ.::::::/.:|l::::;′
    .,.イ:::::i:::〈l} |:::::::::!.:l|   弋///Yリ / ,'::::::/    乂'ノ  /.:::::::/.::ノl::/
   .i′::::::::乂:::ヽ〉:: 从 l   、_`-二ノ /.:/     ー‐'  ハ:::::;'.:/.:l|リ     …………。
   .|::..::..::..::..::.\:ハ::::::ハ         〈;/            .;  ∨l〈`ヽl|
  .ノ〉::..::..::..::..::..::\〉:ハ :::.、             ゞ     .从 ∨ .\:.\
  〈〈::..::..::..::..::..::..::..::.`l从  丶                  .イ:::::|     ヽハ
 イ/\::..::..::..::..::..::..::..::..::.\  ` 、     .∠二二ア    ..イ:::::::::l|      ∨'.,
 '////,\::..::..::..::..::..::..::..::..::.\   >..、       ...イ.::::::::::::::: リ         ';ハ
 l//////,\::..::..::..::..::..::..::..::..::.>..、_  >....__ ..<::::::::::::::::::::イ:/       ll:::li



                 |////,.<////////////>、
                 |'/////////////////////,>、
                ,ィzz'/////////////////////////ヽ、
              ///,///////////////////,ヽ'////,ヘヽ|
             //イ/////////////////////,ハ\|ハ|ヘヽ       ん……大丈夫なようだな。
           ー' ´ .,'///////////ト、∧'//////////////トミ、
              .:i/l//l∧V/////,__メヘ‐∨///////////l  ヽ    「その様子を見て、サイト=サンが何故か肩を降ろしたように見えた。」
               l/l'////A////∧´ \| \'/////////,'l
               |/.∨//| \'ト、'∧    ,ィ  ヽ:::リハ:::::::ハ'|     …………なら、聖十郎坊ちゃんも、アレが原因でという訳では……。
               ′ .ヾ/,l ミ彡ヽ!`ヽ',:ミ彡′  .';/ノ:;イ/  `
                   ヾ!.   !        .イ ̄ ̄ ̄¨≧x    では、やはり普通のアセプションを……?
                    ゝ、      ,...<:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.冫
                       >-^イ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:../    「その後に、何か一人で呟いていた。
                         /イ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.>ヘ:..:..:..:..∧
                       〈イ:..:..:..:..:..:..:..:..:.>´   \:..:..:ハ     考え事でもあるのだろうか?」
                      \:.:.:.:.:.:.::>´ __.       ヽ:.:..∧


2533 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/01(日) 23:59:10 ID:rUqBEuvv



              __
            、rニニニニミ 、
              /ニニ>‐…‐<ミh、
          /ニ/ : : : : : : : :寸ハ
            /ニ{ 「∨:u :_ : : :}ニ}        アー、サイト=サン。
         >-イ }ィニニニミhノ
         /ニニニニニニ\ニ=-         スイマセン。
           {ニΛニニニニニニニニニ=-
.           VニΛニニニニニニニニニニ〉    ご紹介されていない場所だったので、入るつもりは無かったのですが……。
         }ニニΛニニニニニニニニニニ}
         }ニニニ}二二二二ニニニニ/ Λ    その、入り口近くだったので……。
         }ニニニ}二ニニニニニニニ/ニニΛ
.          八二二}二二二二ニニニ/,二二Λ


     __,.... -――- 、_  ヾ:::.、
     ヽ、:::::::::::_:::::::::::::::::::::`ヽ::::::ヽ
     _,..-'"´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::L__
   /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::ヽ
  /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::∨::::::::::ヽ、:::',
  /:,イ::,イ:::::::::::::::::::::l:::::::::/|::::::::::::::::l......,.  ::ヽヾ、
 / /:/:::/::::::::::::::::::/_:/ l::::::::::::::::|::::::l::::::、::::l
  ,'::,':::::l:::::::::::::/´/!::/ ̄l::::::::::/-/l__::|:::::::l::::l     ああ……大丈夫だ。
  l::l::::::::l:::::::::::l/,t― ,、 !::::/:/_ l::/:::::::ト,::|
  l/!::::/ ',::,::::::l  ト、/! `/ / lく.}>/::::::::l リ     事前に説明していなかった俺のミスでもあるからな。
   l::::l  V、::::|   ー '      .ト,/l' l:::::/リ
   l:::l::ヽ、 ヽ!        、   //         変に説明して、興味を持たれるよりも、と思ってな。
   l:/!:::::::`"、             ハ
    l::::::::::::l ヽ      -‐   , イ          それに、あの場所に入るコト自体は問題ないと思う。
  _,...-ゝ-‐:┴―ヽ- 、 _  , イ
  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : ` ‐ -、 _           が、アレを見て、触れたら場合は……悪いが、どうなるか説明できんのだ。
  ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //: : : :>
"´ `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : L',: : : /           『どうなるか解り切っていない』から。


2534 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:01:02 ID:7ZJ4GMwn



       /: : :/ : : : : :.|: : :Λ: : : : : : : : : : : : :. :. :.|: : : : .
        /: : : : : : : : : :.|: :/ ‘,: : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : .
.      /: : : :.|: : : : : : :|:/   ‘,: : : : : : : : : : : : : :|:.: : : : : :
     : : : : : |: : : : : : :|:l  _,. -=: : : : : : : : : : : : :|⌒ヽ : : : :
     | : : : :Λ : : : :ー''"´  斗ァ: : :..:|: : : : : : : :|^ヽ : : : :|    (どうなるか……『解り切ってない』?)
     | : : : : / : : : : | ィセ㌻'゛ ‘,.:.|: : : : : : : :|ヽ   | : : |
     | : : : :|  \: : |: |      ‘,|: /: : : : :/: 〉 / : : |
     | : : : : ィ弐^ : :.|八        ‘:|/ .|: : : /: |   /:イ从|     その……聴いてもよろしいのか解りませんが、
     |Λ..:..:Λ   Λ:|           |  |: : Λ: |_、イ: :.|
.      ‘ :/ : :. /            u    |: / 刈  | : :|        アレは……なんなのですか?サイト=サン。
       ‘,: Λ 丶               |/ /   从..:|
         |: ΛΛ       =‐''゛   /       \        私には、ただの綺麗な琥珀や、エメラルドのようなものとしか……。
         |/ |: Λ v  ''"´             ‘,
         |  .|/             /        /\ 、
                        _、く//         /    |ニ\
                、__,、<////      /     |ニニ\


2535 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:05:32 ID:7ZJ4GMwn



       ∨∧          ,.イ//| ,ィニニ=―----‐ァ
       ∨∧            ヾ///////////////>'´
         .∨∧        /ミ三//////////////,≧ミ
           ∨∧       //ィ///////=ニニlニl=-`ヽ'/,ヘ
          ∨∧    .ノイ////////////Ⅳ//ハ'//ハ、.∧
           .∨∧      |l////,'_|'A'////,|_∨l_∨///i/lヾ〉
             ∨:∧_,...-、.l'////i ィ二ヽト、/| ィ=ミ、Ⅵ//l/|     解らん。
          ノ'´   〉>' l///从.トイl. ヽヾ| lトイ 汁//lハ|
        r≦_,}ィ'´ , ´ ̄.Yノ' 从ハ ゞ┘     └゙'  i/リ/,|      いや、見当はつくが……そうだな。
        ゞ'´ 〉z彡' o _ノ  ノ.iヽ,    ′    ./ノ;ハ|
           ∨ィ‐ミ,.イ ',   从ヘ、  ' -`   .イ/リ'        万が一、万が一に。
              `∨.o.ハ∧  ,....-ー≧==rr==≦‐'-....、
                 ∨ .ハ∧〈::::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::;'        オヌシから他の者に伝わってもいいように話せる範囲でなら、こう答えるな。
               ∨o ∧ 〉ミ、:::::、_:::::::::::||::::::::::::;:::::::イl、
                r.∨_,ィ7//∧、_:::::`ー:||-‐:::´:::::::_:::;::〉、      俺にとっては───────


2536 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:09:41 ID:7ZJ4GMwn



─────────────────────────────────────────────────────────────
       ヽ`¨v_' ///ニニニニニニニニニニニニニ\ボロッ……             {i  リ´ ̄` ‐ r'.,_ニ ヽ ノ:
.     ,.< ‘, }、└'八->、ニニニニニニニニニニニニニニ\              ,.ぅー{._      /ニニ≧_〈
    ‘'<ニニ >≦/  ‘ニニニニニニニニニニニニニニ-\          j 、 ノニ/ Y  ‐- ノ_ニニ〈  )  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       `>' ´ニ/'"  ミ i ‘ニニニニニニニニニニニニニニニ ≧:. , _    /ニニ./ニ{_     jニ≧、ニ>´  |    昔来た、
..     /ニニ./    ||;:;:‘ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ人_./ニニ /ニ./ ` ,/ニニ/¨¨}    ヽ_______乂_
     /ニニニ |     ||;:;:;:‘ニ-!ニニニニニニニ, ヘニニニニニニニ'ニ./ニニニハニ.‘, 、 /ニ>ミ.,_ヽ-':
    \ニニニニ|     / >-‘ニ|ニニニニニニ/   `'<ニニニニニ{ニ/ニニニ |ニ\ニ``‐ヽニ{  〕    おい……ここは、何だァ?
.       \ニニニヽ 、/¨`{;:;:;:;:;:iニ|ニニニニニ./         `'<ニニニ{ニ'ニニニニ!ニニ≧ーラ―`¨´:
.       \ニニ‘,‘,  ,{ __ |ニ|ニニニニ 〈_         \ニニi{_{ニニニニゝ≦>' ´          ナゴヤからこっち……グッ……。
          \ニ } ,`´ 7/;:;:;:;:;ニ|ニニニニニニ ≧ー―――_.‐―\ニⅦニニニ>' ´:
           〉ニ} { ノ { -└ 、≧ー――┐ニニ,. -ミニ>゙´     ‘ニニ>' ´                 ニンジャや気に入らねぇ奴をスレイしながら、
         /ニ./ノ´ }/;:;:;:;:;:/\ニニニニiニニ{               ゙ー'゙:
      、,. :≦ニニ.// ,. '^ー‐ィ    \ニニ ‘,ニニ\                                 歩いてッ……ググッ……来た、が……。
.     ‘ニニニ//´__ /     |.\ニニ‘,ニニ.\:
      }ニ //.:.:.:.:.:.:.:.:./e ̄ 7 i≧:.,|_ニ\ニ‘,ニニニ.\:フラッ……フラッ……
────────────────────────────────────────────────────────────



2537 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:14:20 ID:7ZJ4GMwn



─────────────────────────────────────────────────────
    }:,    ‘,   ヾ、    ∨ 〉  ',   .} ',
.   | ∨.   ‘,   {'ハ ',  u/∨;    |   }! |   ボタボタッ……
.   | ∨.   ‘,  Ⅵ} | //|:{    |  ハ .|≧、
.   | _、.   ‘,\ ` 〈 /ィ ,ノ'‘,   |   |ニ‘,|ニニ\
.   |   \  ‘,_ `j〕 }!`'´;:;:;:;: },   |', .| `'<ニニ\             こんだけ、『辛気クセェ』……病室めいたテンプルなんざ……。
.,ー‐|-- 一_≦、‐‘,'  ‘,  # .|‘, .|.‘, |     ‘, ニニ\
.≧ゞ|弋ナ ´/  X ‘,   ‘,   | ! /  ',!     .〉ニニニ\  f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ 初めて、来た、ぜ……。
.   |` ̄:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;‘,   ‘,┳:! }"      /ニニニニニ >  | フーッ…… |
\ .{:;:;:;:;:;u:#;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〉         /ニニニニ>' ´ 乂____ノ        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
_\{___:;:;:;:;:#:;:;:;:;‐   ′、    ./ニニニ>' ´_!   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ      |  患者の一人。その────
ニニニニニ /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;´ /、ニ\ /ニニ>' ´ニニ_|    | フーッ……!  |      ヽ____________乂_
ニニニニニ'.,:;:;:;:;:;:;:;:;:;/,.:'  '  \ニニニ /ニニニニ ,    乂_____ノ
ニニニニ /  > .,      i \._ \ニニ\ニニニニ/               で、お前が、このテンプルの……。
ニニニニ:__ ,. <`¨¨ T´   |   \ニニ\ニニ /   グラリ……
─────────────────────────────────────────────────────



2538 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:19:39 ID:7ZJ4GMwn



─────────────────────────────────────────────────────
                                                   ,イ
                                                        /,'
           \                    /                  //
             \  丶       i.   |      /     ./        ____.//__
              \  ヽ     i.  .|     /    /      /  ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄
                \  ヽ    i  |     /   /     / ______//___
             \                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄
                                            -‐     //
     |  丶ヽ__:.:|  ノ ,へ  \ ::::::::::::::::i'^i:::::|\:.:.:.:.:.:ノ  ,.-、ヽ     --\:. //  ヽ         _
      |    ゙、 ゙、.:.:i  二 ..::::..ヽ、   :.:::::{:::: !、ノ:::::}::::::><_ /:.:.:.:  = 、 二      //     ゙、   _-= , ̄
     〈     ゙、  ̄   //`ヽ、  ̄`ー-、\:.. .:: :r'" _,.ィ'^ー==、:.:.:.:.:.`ー-..、  ̄  // \   、゙、    //                    ,.¬
              -‐                            ‐-    j/            l/            ,,,,,,,,,,,,,,,,_    //
              /                                                      `'''''''''''''''"  //
                      /               ヽ      \                            //       _
              /                    丶     \                               //     nn |.!
             /   /    /      |   i,      丶     \                               //      l」l」 j.!
           /    /    /       |    i,      丶     \                       ∠/           _ソ
─────────────────────────────────────────────────────



2539 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:19:57 ID:7ZJ4GMwn



────────────────────────────────────────────────────
ニニニニ> ,   ハ ‘, (:/ //  ト、  /′   ,イ/ィ/ /   `ヽ
ニニニニニニ> , } '. ′' イ   ,ト、 X  ′  /ヾ゙_/ /   , /
ニニニニニニニニ> , |///  / '/::ヾ;′ ;/ _  / /   / /
ニニニ/ `'<ニニニニ≧ー ,.イ/‘,::::::::!ヾ∧ {ノ / /   / /
ニニ/`   /ニニニニニ /,、′ 人:::::|: />ミ__,. ィ'"/  / ′
ニニ\   \ニニニニ/  l_゛:,u;:;:;:;:`''|/ ./::/ //  /| /         『コマイヌ』、ってかぁッッッ!?!?
ニニ /     /ニニニ/`ヽ. 弋ヽ\;:;:;:;:;:;:;:;:;:{ ´ /' //-|'≧。,_
ニニ \/>' ニニ-/、  ∧ `;:;:._\ `r‐┘イ〃//....`'<ニ≧。,_
ニニニニニニニ-/.:.:.>...,∧;:;:;:;:;:;:,>¨´.|/...|'..´.........................`'<ニ≧。.,    おいッ!!!!!!!!!
ニニニニニニニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.`入;:;:;:;:/> ,........................................................>ニ>`
ニニニニニニニ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /¨´ヾ<:>。,.......................................,。<ニ/     ニンジャ!!!!
ニニニニニニニニ:\.:.:.:.:.:.:./   ∧....`'<:>。,......................./ニニ/
ニニニニニニニニニ \¨¨´,-‐ '´ ∨.........`'<:> ,........./ニニ/ _\     リアル・ニンジャだろうッ!!お前ぇえええええええ!!
ニニニニニニニニニニ ≧。, __. ‘,..................\ニ`'≦ニニ/ ̄ ̄
ニニニニニニニニニニニニニニ/  }.......................\ニニニ>。,
───────────────────────────────────────────────────



2541 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:24:28 ID:7ZJ4GMwn



  |::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ.::::::::::::::::::::::::::::::::|     \::::::_:メ:::::::::::::l:|::::::::::::l::::::::::::::::::::::
  |:::l|::::::::::::::::::::::::::::::::::!丶::::::::::::::::.\:::::::::',    _,>\::::::::ハヽ:::::::::l:!::::::::::::!:::::::::::;:::::::::
  |:::リl:::::::::::::::::::::::::::::::::;  \:::::::::::::::..\::::::,ー '"´-'  ___メ_:_:'_.V:::::リ::::::::::::;:::::::::/:!::::::::
  |:;イj::::::::::::::::::::::::::::::::::';.ー―\:::::\::::::`ー:',   ' ィ/イ ̄.ヽメ;:}ハ::::;!:::::::::::;!:::::;:'::;'::::::::::
  |l |:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ___三ミ、:.\:::::::∧   ゙.:  l,\_.ノ! }ハ〉.∨!::::::::::;'::;::'::::;':::::::;::::
  || l:|::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:〃'¨//.Y`\〉`<∧  :: l|::::::::l|! ;   .,'::::l|:::::l:/:::::::;::::::/|::::     遺体の一部さ。
  リ.:l:';:::::::::::::::::::::::::::::::::{ヾ〉 Ⅵ、_,ハ     `ヽ〉  ::...乂'/;ソ/   ,':::::リ::::::/!::::::;::::/::;!::/
  l ヘ::.\::::::::::::::::::::::::::::';:.\ ∨:::::l}                ;:::::/:::::イ.l|:::::;:::/:::::レ'::      他の奴と変わらない、ココでお迎えが来た者の一人の、
  .  `ヽ::\:::::::::::::::::::::ハ. `ー`¨´                 ,::::::::〃_ノl::::;':/:::::::::::::;
     .\:.\、:::::::::::::::::ヘ       ノ             ,'.:::〃 ./:::〃:::::::::::::::i     安置すべき遺体の一部。
        \ハ\::::::::::::::ヽ        ヽ            ,'::;:イ-イ:::::::::/:::::::::::::::::::|
          \〉 .`ヽ;:::>、:\                     /イ./ V|::}!::::::::::::::::l::::::::リ     それだけだ。
                 ∧ ̄`     tニニ=          ., '   ハ:::|∨;::::-‐'ニ二二
                    :..、                _/__..,>'<:::::::::::::::::::::::::::      「サイト=サンはそれだけをはっきりと言った。」
                   > 、   _,....-‐:::':: ̄::::::::::/-:‐:-:ミ::::::::::::::::::::::::




  .  `ヽ::\:::::::::::::::::::::ハ. `ー`¨´                 ,::::::::〃_ノl::::;':/:::::::::::::;  ボソッ
     .\:.\、:::::::::::::::::ヘ       ノ             ,'.:::〃 ./:::〃:::::::::::::::i
        \ハ\::::::::::::::ヽ        ヽ            ,'::;:イ-イ:::::::::/:::::::::::::::::::|    他の奴と違うとすれば……。
          \〉 .`ヽ;:::>、:\                     /イ./ V|::}!::::::::::::::::l::::::::リ
                 ∧ ̄`     tニニ=          ., '   ハ:::|∨;::::-‐'ニ二二     ここに患者として来た、唯一のニンジャであり……。
                    :..、                _/__..,>'<:::::::::::::::::::::::::::
                   > 、   _,....-‐:::':: ̄::::::::::/-:‐:-:ミ::::::::::::::::::::::::    それがナゴヤ最強の称号を得ていたらしい、ってだけさ。
                     ィ.≧':´:::::::::::::::::::::::::;: '/:::::::::::::::::::::::..`ヽ::::::::::::::::
                   ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::/...〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::  「そして、その反面、聞こえないように言った言葉もあった。」 【続く】


2542 : 梱包済みのやる夫 : 2019/12/02(月) 00:29:11 ID:yNUsmxzc
アダムここで死んだのか
寺パワーでも助からなかったのかな


2543 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:29:25 ID:7ZJ4GMwn



          〃  . : : : : : jii l l ト、 ', : '; .:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:',
           l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
            l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,
          /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!
        lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!    そうだとも諸君!!
          `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!
           `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!     そうだとも!!
                `゙゙j!   (  `::.:.        、_ノ;;;;;;;;;;j!
                 ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!       私のNINJAのススメ世界においてこのテンプルはッ!!!!
               jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!
                 ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ
                   ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐
         /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',
          //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',




    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l       『 最 重 要 箇 所 の 一 つ 』 だ 。
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′        「アダム最後の場所。
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、          それこそが、このテンプルであるのよ。」
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」           【死んだのか?それはまだ解らんさ。ただ遺体として『額の琥珀』は安置されている。
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;         それだけは確かさ。】
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;


2544 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:32:56 ID:7ZJ4GMwn



    }:,    ‘,   ヾ、    ∨ 〉  ',   .} ',
.   | ∨.   ‘,   {'ハ ',   /∨;    |   }! |
.   | ∨.   ‘,  Ⅵ} | //|:{    |  ハ .|≧、
.   | _、.   ‘,\ ` 〈 /ィ ,ノ'‘,   |   |ニ‘,|ニニ\
.   |   \  ‘,_ `j〕 }!`'´   },   |', .| `'<ニニ\
.,ー‐|-- 一_≦、‐‘,'  ‘,    .|‘, .|.‘, |     ‘, ニニ\
.≧ゞ|弋ナ ´/  X ‘,   ‘,   | ! /  ',!     .〉ニニニ\
.   |` ̄        ‘,   ‘,  :! }"      /ニニニニニ >    「彼が行方不明になった最大の理由」
\ .{              〉         /ニニニニ>' ´
_\{___       ‐   ′、    ./ニニニ>' ´_!
ニニニニニ /          ´ /、ニ\ /ニニ>' ´ニニ_|
ニニニニニ'.,     /,.:'  '  \ニニニ /ニニニニ ,
ニニニニ /  > .,      i \._ \ニニ\ニニニニ/
ニニニニ:__ ,. <`¨¨ T´   |   \ニニ\ニニ /



                                                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ∨∧          ,.イ.::::| ,ィニニ=―----‐ァ                 /7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、
       ∨∧            ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'´                 / /:::::::::::::::::::::r-=-w:::::::::/:::::::::::i l
         .∨∧        /ミ三::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ミ                / /:::::::::::::::イ:/   /::::::::/:::V::::::::i l
           ∨∧      /.::ィ:::::::::::/:::::=ニニlニl=-`ヽ:::::ヘ              イ::::::::::::::::/_,/   /::::://ヽ::V:::::::ハl
          ∨∧    .ノイ::::::::::::/.::::::::::::::::Ⅳ:::ハ:::::::..ハ、∧           /:::::::::::::::::::::/ ̄` --,..:::/--/‐‐ Y::::::::::::::.
           .∨∧      |l/::::::::;'_|:A:::::::::::l|_∨l_∨::::::::i::lヾ〉         , イ:::::::::::::/::::::/<υ_>:イ   ィ _n_ヽ/l:::::::l::::::::l
             ∨:∧_,...-、.l|::::::::::i ィ二ヽト、/| ィ=ミ、Ⅵ:::::l:l|         / i:/::::::::,ィ:::::::::/:ハ   / ; l     /:::k::::l::::ハ:;}   「一部の者にしか見えないとかいう
          ノ'´   〉>' l|:ハ/从lトイl. ヽヾ| lトイ 汁:::::lハ|         { /:::/:::/ Vl:::::/ ヾ:.、   , 、   /:::/ l::l::/l ;:
        r≦_,}ィ'´ , ´ ̄.Yノ' 从ハ ゞ┘     └゙'  i/リ/,|          {::::::::::{  l::::::ヽ ノ::} 、  __   /:::ノ/_ /::/:::l  il    珍妙な場所に、少なくとも、
        ゞ'´ 〉z彡' o _ノ  ノ.iヽ,    ′    ./ノ;ハ|           lヘ::::ヽ lヘ::::::/::イ,  ` ^ ‐-`-/ ' _,,rイ:::::::ノリ
           ∨ィ‐ミ,.イ ',   从ヘ、  ' -`   .イ/リ'      __       ヾ:.、 ゝハ::::::ゝ       f,.ィ::::::://    『生きている間に来た』から。」
              `∨.o.ハ∧  ,....-ー≧==rr==≦‐'-....、   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...-...::::::::::ヘ \    , イ/=-' _/
                 ∨ .ハ∧〈::::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::;'  /:::::::::::_, --===≦_ _ > -= _::::::::::::i  `  ´ _l          【見つかる訳ねぇだろうが!!!!】
               ∨o ∧ 〉ミ、:::::、_:::::::::::||::::::::::::;:::::::イl、/::::::::::/                /.∧   /\......\
                r.∨_,ィ7//∧、_:::::`ー:||-‐:::´:::::::_:::/::::::::/               / {........lミ....V...../ミ、....lY\- _
              >〈//////∧ `ヽ、:::||::::;:: ' ´  /::::::/               /   l\/ミ/三≫彡.....V./  \  - _


2545 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:36:53 ID:7ZJ4GMwn



       ∨∧          ,.イ.::::| ,ィニニ=―----‐ァ
       ∨∧            ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'´
         .∨∧        /ミ三::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ミ
           ∨∧      /.::ィ:::::::::::/:::::=ニニlニl=-`ヽ:::::ヘ
          ∨∧    .ノイ::::::::::::/.::::::::::::::::Ⅳ:::ハ:::::::..ハ、∧
           .∨∧      |l/::::::::;'_|:A:::::::::::l|_∨l_∨::::::::i::lヾ〉
             ∨:∧_,...-、.l|::::::::::i ィ二ヽト、/| ィ=ミ、Ⅵ:::::l:l|    「『遺体』と言ってるのだから死んでいるのは確定なのでは?」
          ノ'´   〉>' l|:ハ/从lトイl. ヽヾ| lトイ 汁:::::lハ|
        r≦_,}ィ'´ , ´ ̄.Yノ' 从ハ ゞ┘     └゙'  i/リ/,|     なるほど、それは思うかもしれんな。
        ゞ'´ 〉z彡' o _ノ  ノ.iヽ,    ′    ./ノ;ハ|
           ∨ィ‐ミ,.イ ',   从ヘ、  ' -`   .イ/リ'      が、忘れてないか?
              `∨.o.ハ∧  ,....-ー≧==rr==≦‐'-....、
                 ∨ .ハ∧〈::::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::;'
               ∨o ∧ 〉ミ、:::::、_:::::::::::||::::::::::::;:::::::イl、
                r.∨_,ィ7//∧、_:::::`ー:||-‐:::´:::::::_:::;::〉、



  |::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ.::::::::::::::::::::::::::::::::|     \::::::_:メ:::::::::::::l:|::::::::::::l::::::::::::::::::::::
  |:::l|::::::::::::::::::::::::::::::::::!丶::::::::::::::::.\:::::::::',    _,>\::::::::ハヽ:::::::::l:!::::::::::::!:::::::::::;:::::::::
  |:::リl:::::::::::::::::::::::::::::::::;  \:::::::::::::::..\::::::,ー '"´-'  ___メ_:_:'_.V:::::リ::::::::::::;:::::::::/:!::::::::
  |:;イj::::::::::::::::::::::::::::::::::';.ー―\:::::\::::::`ー:',   ' ィ/イ ̄.ヽメ;:}ハ::::;!:::::::::::;!:::::;:'::;'::::::::::
  |l |:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ___三ミ、:.\:::::::∧   ゙.:  l,\_.ノ! }ハ〉.∨!::::::::::;'::;::'::::;':::::::;::::
  || l:|::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:〃'¨//.Y`\〉`<∧  :: l|::::::::l|! ;   .,'::::l|:::::l:/:::::::;::::::/|::::    今の時代に跋扈するニンジャはな。
  リ.:l:';:::::::::::::::::::::::::::::::::{ヾ〉 Ⅵ、_,ハ     `ヽ〉  ::...乂'/;ソ/   ,':::::リ::::::/!::::::;::::/::;!::/     ソ ウ ル
  l ヘ::.\::::::::::::::::::::::::::::';:.\ ∨:::::l}                ;:::::/:::::イ.l|:::::;:::/:::::レ'::    『死んだ者』を取り込み、
  .  `ヽ::\:::::::::::::::::::::ハ. `ー`¨´                 ,::::::::〃_ノl::::;':/:::::::::::::;      ニ ン ジ ャ
     .\:.\、:::::::::::::::::ヘ       ノ             ,'.:::〃 ./:::〃:::::::::::::::i    『人知を超えた半神』になるんだ。
        \ハ\::::::::::::::ヽ        ヽ            ,'::;:イ-イ:::::::::/:::::::::::::::::::|
          \〉 .`ヽ;:::>、:\                     /イ./ V|::}!::::::::::::::::l::::::::リ    死 体 の 一 部 が あ っ た く ら い で 安 心 す る な 。
                 ∧ ̄`     tニニ=          ., '   ハ:::|∨;::::-‐'ニ二二
                    :..、                _/__..,>'<:::::::::::::::::::::::::::
                   > 、   _,....-‐:::':: ̄::::::::::/-:‐:-:ミ::::::::::::::::::::::::    「この世界の前提が既にコワイ!!」
                     ィ.≧':´:::::::::::::::::::::::::;: '/:::::::::::::::::::::::..`ヽ::::::::::::::::
                   ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::/...〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::


2546 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:41:34 ID:7ZJ4GMwn



.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト.、  ハ        ‘,   ヽ  :.ミー一'´ ̄/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |、、∨/,ハ       ‘,     ‘,     /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.: |ミヾ;{/〃!         ‘,    ‘,  ...:,.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:. |´  ̄ `|.         ‘,    -‐< _     _   ,.
.:.:.:.:.:.:.:. ハ.:.:.:  |.:.:、:i.:i  ',    |     i 、     .......... ̄.:.,. -‐ ´
.:.:.:.:.:.:. |.:i:.:.:  |`i.:.:.:.i ,‘,   |     |、 \     .:.:.:.:.:./       「というかコイツの死体がある場所に入って、
.:.:.:.:.:.:. |.:Ⅵ:  |, |.:.:_.レ.:.ハ  |:,     |、 ミ 、 _ ー 、 .:.ヽ
.:.:.:.:.:.:. |ヾⅥ. |`.:.:{_}.:.:.:.:,‘,  |_',  |.  !-,ーァ┬ ミ   、  \        万が一触れたらどうなるかなんて
.:.:.:.:.:.:. i.:.:.:Ⅵ !、ュ.:.:.:.ィ'/ヘ .|  〉 !  |.:ノ./ /ミ ` 、:.   `:.、
.:.:∧.:.:. ‘,.:.:.:‘;. ,.:.:.:.:.:.:.:.:└‐} i-.'.‘,   '   /ミ    \:.: .:.:.:.|    そりゃ解らんからサイト=サンも警戒するよ。」
.:.‐-r、.:.:.‘,.:.:.:.‘;.‘,.:.:.:.!― .:.:.:.}/.:.:.:,イ /' ̄ヾ、 \ー――ヽ .:.:.:i
.:.:.:.∧.\.:.\.:.:‘; i.:.:.:|     ̄ ̄  | :′. ‘,    \   ノ  /     【しかも明らかに『重要な器官』の部分だったトコがあるとか恐ろしいわ。】
.:.:.:.:.∧.:.:、`:.、 、:.:.:.:.:.:.|     ,.イ ∧! |:.:. ‘,ミ   \,ゝ ` ‐ ´
.:.:.:.:.:.∧.:.‘;ト、゙ |.:.:.:.:、:|,    ,.ィ'/ /:  |.:.: ‘,、\‐- ` 、
.:.:.:.:.:.:.∧.:.:Ⅵ `Iーv‐v‐y´j // /  ,.ィ‘,.:.:.  、\ 、   `
.:.:.:.:.:.:.:.:.丶.:.ヾ、 Y TT .j´j メ,/,イ七ニニ-..:.:.:. ヽ ヽ)
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.. ̄ ̄ ̄/ニニニニ, ヘ.:.{`)ノ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`..  ( ̄ ./ニニニニ/ ヽ.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`¨¨´ニニニ >'゙    ノ.:.:.:.\


2547 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:48:36 ID:7ZJ4GMwn
何故かシッペイは短くまとめられるんだよなぁ。
他のよりも驚異的に短くできる。

2548 : 梱包済みのやる夫 : 2019/12/02(月) 00:50:30 ID:mSLdOsWV
アレもやりたいコレもやりたいというイッチの欲望が抑制されるから?


2549 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:53:10 ID:7ZJ4GMwn
>>2548 いや、恐らくこのテンプルにおいて私が描写したいことがシンプルであり、
単純だからだろうね。一番やりたかったのは特に、今回の描写。
それ以外にこのテンプルでキャラクターが『できること』が限られてるからかも。
何かトラブルがない限り極力平和に暮らせるからかな?

2550 : 梱包済みのやる夫 : 2019/12/02(月) 00:54:33 ID:mSLdOsWV
無い訳ないやんっ!?(イッチへの厚い信頼<何かトラブルがない限り


2551 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:55:18 ID:7ZJ4GMwn
基本ここでは「スローライフ」ができるからね!
なおアダムの遺体があったり病気が治ったり、疾病太郎(ヒイラギ=サン)が来たりする模様。

2552 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 00:57:28 ID:7ZJ4GMwn



                ,. . .-‐ ''  ̄ ''‐- .,
               /´    ,____.   `ヽ、
             , '゙    ,r'゛ニニ二ニニミヽ、
              /    /./    i    l ヽ,i  ',
            /   / //  i    l    l   l   ;
              l   7  ll   l   l   l   l   l
.            i   i   il   l   !   :ハ _,.斗l   ゝ    「そもそもここにはトラブルで来たんだがぁ~~~~~?認知症かぁ>>1ぃ~~?」
              |   |   {  ._」/゙L./l.  / '゙l __ ハルヽィヽ
            ヽ、,ルv、|   」_,,l/、.! ./  代 l`|.  { l
            /   | 仆ァ ハ`. l/   辷リ i|  | l   ← お堂でのコトが起こってる最中に畑での仕事が終わり、
             l l  .l ハ弋_ツ         ,!   |.{
            { |  レ'ヘ         '   /!   ヽ ゛、    ハザマ=サンの集めていた落ち葉を拾っているであろう女性患者(重症)
.             / l       ゝ、    '´  ,.イ .|    |  ヘ
             ヽ、i       ≧r- ..,,_, イ|,,l  l   l  l
                从ノヘハ∧ヘノ;FL     lソi、,. ルヘ/从ハノ
                     .込.  `ゞュ :f┘,ケ゛^ヾ、
               _,  一 '゛`ヽミtェ-=.,V=彡'    `ヾ,_ _


2553 : 梱包済みのやる夫 : 2019/12/02(月) 00:58:17 ID:mSLdOsWV
スローライフ・・・? イッチからすると魔法や異世界よりもファンタジーな存在なのでは?(ボブ訝


2554 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 01:01:24 ID:7ZJ4GMwn



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    「なんでや!!ほんへの主人公はインストラクションしながらスローライフしてたねんで!?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   物語開始直前まで!!!!」
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \ 【お前それスローライフ出来てたと言えねぇし、それよりも前の過去になんかありそうじゃねぇかよ主人公。】


2555 : 梱包済みのやる夫 : 2019/12/02(月) 01:03:50 ID:mSLdOsWV
このスローライフはフィクションであり、実在のイッチの生活とは一切関係ありません、と注意書きをしないと(使命感


2556 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 01:06:42 ID:7ZJ4GMwn



           i
            |  , -―-
            │/                              「下手したら私の作品で最もスローライフしてたの、
           |   ,,.-=-
          {   〃                            魔王tanasinn.説あるな(白目)」
           ヽ               /
           |                l|     /
           |               }   /    .:____     今日はできない夫と作った城、模型にして再現しちゃうぞー。
           |  _   /i       /  /   ,. ≦//////////
           `ー┐ / ソ      ./  /   / ̄\//////////
                 └ ヾ/       /  /  /   .////////////   【1000年単位で生きてるし戦争100%じゃないし
                  '.     / __/ /    //////////////
                   |    / ///   ////////////////   あの性格だからねぇ?!?】
                  \___/./    //////////////////
                       /    ////////////////////


2557 : 梱包済みのやる夫 : 2019/12/02(月) 01:08:38 ID:mSLdOsWV
戦争ですらスローライフの日課の一部程度になっている可能性


2558 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 01:14:20 ID:7ZJ4GMwn



     / ̄ ̄\
   / 「   ヘ \
    |  (●)(●) |
    |     |    │    >>2557
    |   __`___  .|
    |   `ー'´  .|    戦争には俺は手を出さないよ!!僕が手を出したら99%勝てるからね!
   ヽ         /
.    ヽ       /     1%は技術の進化があったら、って意味だから今の時代じゃ無理!!
.       /    く
      |      |
      |      |



      / ̄ ̄\
     /    へ  \
.     (● )(● )   |   それに僕は前に出ず、『いる』ってこと自体が
.      |  |       |
      | ___`___     |    プレッシャーになるからねぇ……。
.       | `ー '´    |
     ヽ      /     だから後ろでお城立てて座ってたわけだし。
        ヽ     /
.         >    <       勇者とやらが直接僕を狙って来てるけど。
.      |     |
.      |     |      「強すぎてセルフ出禁。」


2559 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 01:16:00 ID:7ZJ4GMwn



     / ̄ ̄\
   / 「   ヘ \
    |  (●)(●) |
    |     |    │    「でも戦争で戦場に自分が居るところを選ばれたら?
    |   __`___  .|
    |   `ー'´  .|     そういうことだってあったでしょ?」
   ヽ         /
.    ヽ       /      あったよ?だからいつもそうなったときにはこうするんだ。
.       /    く
      |      |
      |      |


     / ̄ ̄\
   / 「   ヘ \
    |  (●)(●) |
    |     |    │
    |   __`___  .|   【tanasinn.】
    |   `ー'´  .|
   ヽ         /   「これで本当に終わるから強いよなって()」
.    ヽ       /
.       /    く
      |      |
      |      |


2560 : 梱包済みのやる夫 : 2019/12/02(月) 01:16:13 ID:mSLdOsWV
滅茶苦茶スローライフじゃないですかー<居るだけの置物状態


2562 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 01:23:18 ID:7ZJ4GMwn



          (⊃ ̄ ̄\
        (⊃   「   \
       (⊃   ( ●)(●)
        |       |  |     「でもコイツの能力、広範囲攻撃は範囲攻撃でも『広域選択可能型範囲攻撃』
           |     __´___ノ
            |     `ー'´ } \    だろうからね。(能力自体が自分自身だから)
          /ヽ        }.  \
      /   ヽ、.,____ノ      )   確実に被害を最小限に食い止めてる。
     /        .   | _/
    |         / ̄ ̄(_)    ただし、敵には最大限のダメージを与えるっていう。」
     \   \ /| JJJ (
      \  /   /⊂_)


2563 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 01:26:09 ID:7ZJ4GMwn
tanasinn.「安心しろ、精神攻撃でござる。」

2564 : 梱包済みのやる夫 : 2019/12/02(月) 01:28:02 ID:mSLdOsWV
峰の方なら死ぬまでどついても安心理論<精神攻撃でござる


2565 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 01:31:14 ID:7ZJ4GMwn



.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::.::::::::ハ.
.       ,イ::::::::::::::::: |::::|::::::::::::::::::::::::i八::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::',
.     /::::::::::::::::|::::::|::::|::::::::::::::::::::::::|  \_:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::l
.    ' :::::::::::::::: |::::::|::::| ::::::::、;;;;;;>'''"´  \::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::|..
  , /::::::::::::::::::: |::::::|::::|::::::::::::`ア´::::,|    .zzx\::::::::::\ :::::::::::::::|
.  ,::::::::::::::::::::::: |::::::|::::|',::::::: l::::::|::::{:|´´,ィ乞}! ∥:::::\::::::::::::::::::::::::::|
  ;|::::::::::::::::::::::: |:::,ィ":ハ:::::::l::::::|i::::l!,イ辷ツとつ\:::::::` 、:::::::` 、:::::|   「ま、精神攻撃した結果、
  |:::::::::::::::::::::: /:: |::::|u ∨:l::::::|i:::::| C,、丶`     \::::::::`''<::::`''
  | ::::::::::::::: / |::::::/`ヽ ∨ :: |i:::::| }j\\\o  |::::.≧=-:::≧=-    他のに精神攻撃する奴を作ったという結果が一つできてしまった訳なんですがね。」
  ',::::::::::::::::::::::: |:::::,ィi沁ミ. ∨>''´ \\\  ゚。 |:::::::::::::::|:::::::::::::::|
  ハハ::::::::::::::::::::|:,イゞ=彡'/\\\ J      |:::::::::::::::|:::::::::::::::|
    ', :::::::::::::: Ⅳ`C./\\         o   |:::::::::::::::|:::::::::::::::|
     ',:::::::::::::: |\\\\  `     /:}     |:::::::::::::::|:::::::::::::::|
      ',::::::::::::::|:::::::` 、 u.       ,ィ:.:.:./   u. |:::::::::::::::|:::::|::::::: |
       ', ::::::::: |)h、::::::)h、    r‐''´:.)(.:.ノ(    |::::::::::::: |:::人::::: |
        ',::::::::: |:::::::::::::ヘ⌒   `) (こ¨´ ノU   /| ::::::::::: |/   \|
        ',::::::: |::::::::::::::::|≧s。  し   )!   u .イ: :|:::::::::::::|;
         ',:::::::|::::::::::::::::| ゚。  ≧=-  J  .イ: : : :.|::::::::::::|;


      / ̄ ̄\
    /   -‐'  \
    |    ( ー)(ー)
.     |      │ │    「これにはtanasinn.も反省。」
     | U   ___´___ノ
      ,|        }
    / ヽ       }
  く  く ヽ     ノ
    \ `'     く
     ヽ、      |


2566 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/12/02(月) 02:04:40 ID:7ZJ4GMwn
では寝申す!
オタッシャデー!

2567 : 梱包済みのやる夫 : 2019/12/02(月) 07:18:49 ID:mSLdOsWV
オタッシャデー!

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • アメリカンヒーローアカデミア 80 (01/18)
  • 国際的な小咄 6680 レバノンはボロボロ (01/18)
  • 国際的な小咄 6679 中世の欧州は (01/18)
  • 国際的な小咄 6678 頭鎌倉よりもひどくね? (01/18)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その46 (01/17)
  • 目次 やる夫の小さな物語 (01/17)
  • やる夫の小さな物語 第四話 ホロとベアトと二時間目 (01/17)
  • やる夫の小さな物語 第三話 ホロとベアトと勉強会 (01/17)
  • やる夫の小さな物語 第二話 カナと写真とやらない夫 (01/17)
  • やる夫の小さな物語 第一話 やる夫と真紅と水銀燈 (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第4話 視線で揉めるようです 後編 (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第4話 視線で揉めるようです 前編 (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第3話 運命の出会い (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第2話 神隠しと死に戻り (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第1話 始りは唐突 (01/17)
  • NINJAのススメ ~ (ホーム)れすきゃん(プ)凹! ~ 8 (01/17)
  • 国際的な小咄 6677 こういった返しができるアメリカ人、好き (01/17)
  • 国際的な小咄 6676 正反対の反応 (01/17)
  • 国際的な小咄 6675 弘前でも (01/17)
  • 国際的な小咄 6674 うん、これは複雑な気持ちになるわ (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです 休息会話 (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.35『もう水着回はないからな!いいな?絶対だぞ!』 (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.34『ラスボスどうしよう…』 (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです 休息会話 (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.33『最大の敵はフリーズ』 (01/17)
  • バトルファンタジーYYDS 第3話 モンスター博士 (01/17)
  • アメリカンヒーローアカデミア 79 (01/17)
  • 国際的な小咄 6673 誰か私に教えてくれ! (01/17)
  • 国際的な小咄 6672 統計の罠、というよりか (01/17)
  • 国際的な小咄 6671 ブリティッシュハートが死んだ奴だ (01/17)
  • 国際的な小咄 6670 ボーダーセキュリティー (01/17)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 会議 (01/17)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 6章 戦後処理 (01/17)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 6章 その15 (01/17)
  • 彼女たちは売れ残りのようです 冷凍庫のアイスの巻 後編 (01/17)
  • ドラマを作ろう 33(完) (01/17)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その45 (01/16)
  • 英雄を作ろう! ~010話:時空怪盗アチャ子~ 序章:炎上汚染都市冬木 その24 (01/16)
  • 英雄を作ろう! ~010話:時空怪盗アチャ子~ 序章:炎上汚染都市冬木 その23 (01/16)
  • 英雄を作ろう! ~010話:時空怪盗アチャ子~ 序章:炎上汚染都市冬木 その22 (01/16)
  • 英雄を作ろう! ~010話:時空怪盗アチャ子~ 序章:炎上汚染都市冬木 その21 (01/16)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです 休息会話 (01/16)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.32『セズウィック拡張計画』 (01/16)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.31『今度の固定メンバーは嫌な予感しかしない…』 (01/16)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.30『ベラドンナ討伐作戦』 (01/16)
  • 国際的な小咄 6669 正教会 (01/16)
  • 国際的な小咄 6668 未来職安 (01/16)
  • 国際的な小咄 6667 海外のタバコ、中南米編 (01/16)
  • 国際的な小咄 6666 タイミングぅ! (01/16)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(11月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4ドクオが異世界転生したようです4やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    5あんこ時々安価で鬼滅の刃5異世界食堂できない夫
    6アメリカンヒーローアカデミア6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は魔導を極めるようです7召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    8白頭と灰かぶりの魔女8ローグライク異世界転生
    9あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG9やる夫たちは三連星(代理)のようです
    10できない子とSCP10オーバーあんこ
    11やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~11やる夫の野望
    12やる夫はギルドを経営するようです12カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    13やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。13やる夫はLVが上がらないようです
    14アカガネ山のやる夫14レベルを上げるスレ
    15やる夫は妖怪達に出遭うようです15金欠ほのぼの冒険物語
    16やる夫がKenshiになるようです16俺の息子は転生者
    17ドラクエⅤの世界でビルダーズ17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫は妖精郷を旅するようです18あんこくさい連合頑張る!
    19やる夫はカントーを冒険するようです19食事処 ~やる夫の大釜~
    20やる夫は竜の人財のようです20魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    21ロケッ都団が征く!!21やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    22やる夫は人形使いと呼ばれるようです22やる弟切草
    23NINJAのススメ23女神が愛した白饅頭
    24◆25NC1ovscM総合24ご令嬢☆タクミちゃん
    25できない夫はメラミを唱えられないようです25路傍の果ての英雄譚
    26やる夫はアーランドの冒険者になるようです26やる夫、デビルサマナーになるってよ
    27やらない夫は集われるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱28やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29証言と証拠は安価とあんこの後で
    30やらない夫が霧の街を攻略するようです30やる夫ファンタジー


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ