スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:新しいPCほしい

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
10/13
日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅
10/9
METAL・YARUO ~鋼鉄の魂~
10/8
かくして少女達は出会う
10/4
横島くんは死神になるそうです
10/2
ファンキー・デッド・ラブ&ピース
その名は「レヴィ・ザ・スラッシャー」!!
10/1
カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止しています。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~007話:やらない夫相国立志伝~ その9

目次

2490 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 22:18:49 ID:ul1FYH+m


では続けます。あと近代以前の建築で死人が出るのは仕様です(近代ならでないとはいってない



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    .|     (__人__)    さて。というわけで郎党および弟子諸君。
     |     ` ⌒´ノ
     .|         }     知っての通り某参議正四位下治部卿右近衛中将と相成った。
     .ヽ        }
   i   .ヽ '' ,,,    ノ   !   それを記念して一同で南都北嶺に参拝を行いたいと思う。
   li   _>\  (     li
    /⌒ ̄"   ゛ ヽ   !   強訴の相手をしたことのある者もおると思うが今は忘れよ。
  /  ノ、      }\
  <  < |  `     '{.> )
  \ , ーっ       ),,、/
 ガタッ `ー=ミ}    (彡 }



      __        ー-、
     ( ,,-┴―- 、.    ヽ i
     ∥ 。∨/∧。ヽ    i .i
     ∥  。∨/∧。 ∨   | |     郎党たちの反応――【3D10:17(5+9+3)】(高い順に血の気の多い奴⇒普通⇒新入り)
    ∥  ノーキテ‐ヽJ    | |
    / `i「¨i 笠 、笠「i   .| |     1~3:え? まさか強訴してきたから焼くんですか?(ビビり
    i__j 乂{ 、 -  リ   ||_」     4~6:マジっすか! 他の霊験あらたかな寺社も参拝したいんすけど!(観光気分
    ∥ 」_ ヽヽ=(´(    .||      7~9:カチコミですね! 油と薪はどれくらい持っていきますか!?
    i /ーミ、 .}三ム  )   ...||       10:明鏡止水
    i /圭/ .ソー‐干ヾi∧   .||
    ii圭/ /ノー‐‐┼―i ∧ .||
    {_ < {iー─‐┼‐「i ∧_||
     マム 〉i====キ乂{彡}
      マム^ヽ__∧__!」   .||
      `ー''  i  i  ヽ   ||


2491 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 22:19:23 ID:WwgthVK9
綺麗に分かれたな




2496 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 22:23:03 ID:ul1FYH+m


綺麗に分かれたなw


血の気の多い奴:カチコミですね! 油と薪はどれくらい持っていきますか!?
普通:マジっすか! 他の霊験あらたかな寺社も参拝したいんすけど!(観光気分
新入り:え? まさか強訴してきたから焼くんですか?(ビビり



                       /                        i i
           ´ ̄ ̄¨'' ‐-    /                      i i
       /            /                         i i
      /               /  ヽ                         i i
      ∥    /         /    ヽ                       i i
     ∥    .i       /    } ヽ i                        i i    了解しました! とうとう悪僧どもを仏にして
     ii     i    j  ./ /i .} ,イ  .}/                       i i
     ii    ノ   ∧ / i/ }/ ≦ /                         i i     きれいさっぱり禍根をたつんですね!
     ルヘ  /⌒jノ}/i / 斗≧  fツ}ノ                    i i
      _ノ7_  \/   ヽヒツ   、i                        i i     火矢と油と薪はどれくらい用意しましょう!?
  斗七>――ミ、 / ヾ     _ ノ /≧s。                 i i,r 、
/         /::X\》》》》》》》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 /i     /::/\ミミ   ir-ァ=‐ァ/ __   ≧s。_,, -――  ̄`ヽー i iニニ二ヽ
   i \二二ノゝ'{\  ノ' / ./¨7 > `ー‐-‐''¨          i}  r'三ヲ
 / ノ}  斗ri_ {-''\  ./ ∥  ⌒               。s≦`ーヽー''
 // /≦s。i_  ̄ ー-\ ヘ、              。s≦      i i
 / /   ∥   ̄ー-  \7ヽ          。s≦    ≧s。  i i
 ―/     /      ∥   \`ーt-――-‐ '´            /   i i
  /    /       ∥  ∥ミ\ミii     ≧s。     /      i i
  ≧s。/        ii   ii三三 \        ≧s。/        i i
   ii          iL___ii三三ミii \                    i i
   ii             ii三三三ii   \               i i



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ハハ
    (lコ゚=)
    /  ハ ハ      ∧∧     ∧,_∧       え!? 本当にそんな罰当たりなことをするんですか!?
    |  (д゚=)    (д゚ =)    (д゚= )
    |   / ⌒ヽ   /  =ヽ  /  =ヽ
      / y / =ヽ | |  Y  |  |     = |
     (ξ二ノ  =/ .|   |  | ノ |   |  |
     | | `iー- m/ / // |  / ノ



              ̄ ` 、
      /          \
     /       ,ィ'´/  \        やらねーよ! 参拝だつってんだろ!(今回は
      l  __ 三ニ-<     \
     :  、’_ノ 三   `ヽ      ヽ
          {   ,__ノ、
      \.   ゝ-イ __ x‐\     i
          .\    ∨/´ //    /
           .\.  \ー/       \
             ヽ _           ヽ
                }


2498 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 22:28:54 ID:ISRepM4r
これ、出身地とかによって反応が違ってたら面白そう。

あと、古くから仕えてる奴ほど、今回は警告だから黙って楽しんで、ついでに次に攻める時用に下見しとこうとか笑顔の下で考えてたら笑う(棒)

2500 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 22:29:43 ID:WwgthVK9
>>2498
何割かはいるだろうな

2501 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 22:32:30 ID:jFznrCWW
>>2498
古参程、観光と楽しみつつ攻めるための下準備としての確認も怠らないだろうね。


2502 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 22:33:06 ID:ul1FYH+m



               , rzzz- 、
             ///////∧
           ,.ィ爪/////////∧
         ノ乂乂/////////∨l´ヽ
    _,. イ人乂乂乂ゞ廴 __`ヽ、/_, -‐、-‐'    ところで私せっかくなら他の寺社も参拝して
  _,.ィ三三ス乂乂乂/ ーヒッ ィェ7´ヘ三乂 i!
/ `ヌ斗三 \乂乂)!   ,、 i`゙////三乂ノ      武運長久と子孫繁栄を願いたいんですがいかがでしょう!?
/  ̄ ̄ \ \乂 l_ ィ´-ニ,'/ =- ', -‐='、 <
 ̄ ` 丶.   \ ^ゞ辷x ゞ=7  /⌒    丶     いっそ畿内寺社巡りというのもよろしいかと。
ー 、   `ヽ、∧∧ ー´`ニ/ー ′
   ` 、  )ンメメー‐ ´7
`丶、   `Y∧` ′  _/
、  `丶、/^ ー- - ‐ソ
  ゝ 、  人_     ス________
    `ー'  \ェョヌ ! l<><><><><>l!≧)



       / ̄ ̄\
     /.  ^ヽ, ノ\
.     レー、 (●)(●)|-、
.     |   l. (_人_)│|      自腹じゃないからって吹っ掛けるんじゃありません!
      | |  |!l!il|!| . | |
     | |  lェェェ,! | l
.      | |       / ./       ……希望としては聞いてやりたいけどさすがに今回は予算が……。
.     \ 、     / ,/
       ゝ      /                      「確かに遠征から帰ったばかりですしな」>郎党
       |     |
       |     |


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで、家来も増えたので親睦を深めるとか適当な理由をつけて参拝にむかう。
  もちろんついでに強訴の内容について根回しするつもりではある。


2504 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 22:36:40 ID:jFznrCWW
郎党たちを南都北嶺に連れて行ってやるだけでも太っ腹よなぁ。


2505 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 22:36:49 ID:ul1FYH+m



         |
          ll
          !l
  _ ,,..._    ト{              .,,___ 、..,__,,.
"´::ヾ::゙゙;`>''´ ̄`ゝ、__          `:;、;;`::ゞ:;゙
::´;;::=::;;::ヾ芥芥芥l壬{            ,;''´;'::;; =、::;;゙  _,,....._
''´;;ヽ:::;゙=<゙二二二\_,「「゙ニニニニニニ7´::;''::゙!::、:_'^:ヾ';"::゙;;ヽ::
、ゞ;;::''゙::;;、::`゙;芥芥lア''´j |         ゙:;`ヾ;;`゙:=::丶::;''::,;''゙:::;:゙
::`':;;::''´::`゙''=;,テテテニ´_______゙ゞ、::ゞ:;;_`丶::゙':;;::='::;'
_゙´::i::`;;'"::゙:_::゙;,┴┴弌竺竺竺竺竺竺竺;''::;::;;:::'':;;::ゞ:;;'゙::_::'
::`j':!::゙;;._::::;;::"゙ヾ‐;;.. -'┴┴┴┴┴┴┴ゞ;;::"!゙!;;::ヾ、l !'´::゙;
'';;:: i⌒;;::`゙i:;ー:''´゙;;===n==n===rn===n=゙;;::ヾ!:l::`:=::'゙:i::''´;;
ゞ;l;;'゙::''゙;;..:゙i::;;.:゙::;;' i i i l丁丁! ̄丁l ̄丁「 i:´:;''゙:iヾ::ヾj;il゙;;::;'::
::';;!:..;''::ヾ;;''";;)'´「「入「j_辷j_辷ヒ|_辷ゴ_辷ゞ;;ゞ,:========、
T゙j''i"i´´ |l|´ニニl:l幵;; ̄ ̄/フ三三三「l ̄;゙j::゙}______{
`゙::''"":⌒゙''=::"゙゙ヾ゙''"ア7"二二二二二二l:|i{:「゙l`TTニニTT´
厂厂厂厂厂厂厂「l/ r―――――――|jl{jー{';;|_L二」_|::



                                 r―==二 ̄`ヽ
                                  >‐-_'´ u V:::::|
          r―-―== 、               , ' r-- 、   }:::::|
          アー-'^⌒}:::::!                (  '    }  「r、:::|
         /    u  〉:::|                > i}  リ  |ヒ}}: |
         ヽ ==ヘ  /-、::!    _  __       / ー-u'   |ン::: |     もちろんこんな大勢で堂々と参拝旅行する計画が
 _ rァ__   / i   }} |ヒ}!::|   > ^´  ヽ    ∠__r=_`-イ丁ヽ.|ヽ:::::|
>::::^':::::::::'. /  =u彡  |ン::::|   イ/⌒く  |   、---ヾエヱ二」 ! \|r     噂にならないわけがなく――【1D100:49】
そ:/ヽ:::::_::! `1工エエハ ./\:: 「`ヽ  .> i う ヒ}l    <r 、V^ー ´`ー '_| //
 ハ。=Y{.)|   _}-r‐://   ヽ\リ <_r-┬!ト、|_  ∠≦リ::}  , イ //.....     (でかいほど尾ひれがつく)
  <.`_^、/く:|  Lー-イ/  //:.:.:.\  f=' j | ヽー-<j /イ   \//..........
  〉-- / /\ (_,イ /:.:./:.: |`Y´|\イ-、 l |   /`ヽ#\  /...................
  ヽ__//   \    ( \:.:.:.| | |:.::__| | K´   l   \#Y=―- 、.........
\   }-― 、  \r──  `'┴┴r!(___  _ア´ ̄`ヽ{     }/.................ヽ....
:.:.:.\/    }    }`ー―― 、  、‐':.:.:.:.:.}   , <`ヽ '._/   /............................
:.:.:.:.:.:V  __/    :.Y´ ̄ ̄ ̄   >:.:/:./   /\   } } ◯./..◯...................../
:.:.:.:.:.:.:Vノ.   ̄`Y:.:.| ( ̄ ̄ ̄ ̄:.:/:.:/  .|:.:.:.:.> / /  .}............................/
:.:.:.:.:.:.:.:.', \. ヽ_人.人   ̄ ̄ ̄ ̄):.:(__,.ィ__j:.:/(__/  ,イ.............../....../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.'. ヽ_VL イ:.:.:.:.: ̄「 ̄「 ̄:.:.:.ヽ:.:.:.:.:./  |:.\/ j--―..´........../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V"´   ヽー--}ヽ \:.:.:.:.:.:.\/    j:.:.:.:\/........................./


2506 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 22:39:35 ID:ul1FYH+m


【1D100:49】


      (ヽ、00  ∩
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ      「治部宰相が郎党を連れて南都北嶺に遠征するらしいぞ……」
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ                「うわさでは大量の火矢と油と薪を調達したとか……」
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\            「表向きは参拝と言っているが規模が大きすぎる……」
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   地理的な要因もあり、現地に通達が回るころにはすでにちょっとずれた噂が出回っていた。


2507 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 22:42:38 ID:ul1FYH+m



      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!   この噂を聞いた住民や門人たちは――【1D10:1
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、   1~3:今なら他人のせいにできる! 略奪だ~!
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ   4~6:護摩を焚きつつ門人で集まって「歓迎」
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く    7~9:とりあえず特に何も起こらず緊張の中歓迎
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-  10:初手DOGEZA
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |


2508 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 22:43:34 ID:jFznrCWW
流石平安マインド。
神人とか坊人がやるとか。

2509 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 22:44:03 ID:tNSU9i5J
うーん蛮族www

2510 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 22:44:44 ID:ISRepM4r
賢くねえ奴らばかりだ(苦笑)

これは、結束が期待できないから交渉と言うか事前準備が上手く実を結びそう(狸算用)

2511 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 22:44:56 ID:WwgthVK9
やらない夫の統制下だとあんまりしないだろうから悪手なんだよなあ……


2513 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 22:53:18 ID:ul1FYH+m


1:今なら他人のせいにできる! 略奪だ~!



               . -―- .      やったッ!! さすが治部宰相どの!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできない焼き討ちを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ




     |: : : : : : : :|  _                      / /                |   | /
      |: : : : : : : :| ./二二ニ=-               / /                      |   / /
 __,..ノ|: : : : : : : :| ./二二二二二二=-         / /                    |  |_/
..|: : : : : |: : : : : : : :|/ニニニニニ=- |   _/⌒ヽ     / /                    |  .//|
.|: : : : :.:|: : : : : : ::/ニニニ=‐ |  ̄ 乂  T「 ̄「T     ./ /                   | // .|
|.:.: : : :.:|: : : : : :.:/ニ=-''´  |     |  ,圦__ノ_j___/ /_nァ  _____           |.//  |    今なら全部治部宰相がやったことにできる!
: : : : :.::|: : : : : : :/      |  /⌒'  >TニニT¨/ ̄`'</  / ̄ ̄ ̄ /7          //   :|
: :.: : :.::|: : : : ::/      |\  ̄}  /_/|_j/ ̄ ̄| ./  /     /7ハ          //    |    せっかくだから殺せ~!
: : : : : |_: : : \_/ ̄ ̄〉_/ ̄    {__,>''´:::}}:::::::::: // ./     /7 乂ミミ      .//|    :|
|: : : : : : :/ ̄\/_//::::::::::/ / ̄ ̄√ ̄|:::::::: :::: }}>‐ァ ´   /     /7     i.      // .|    :|
|: : : : :/ ̄ ̄/::/  ̄ ̄  |___|   \_:::>''´/ /)   /     /7_   ´,    // .|    :|
|: : :/____/::/             >''´「 ̄/ /Y ̄´/     /7´:::::::::\  \  //   |    :|
|: : : : : : | ̄/:::::{    ─ァ──< ̄ {::::::∧::/ /:::|   /     /7::::::::::/乂___ノ nn   .|    :|
 ̄ ̄ ̄j/|::::::::\___/::::::::::::::::::| ̄ }_:{ / /__/  /     /7厂:::::::| _,/  / ̄}  .|    :|
    /{::::::|::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::|      }/ / /  /____/7::::::__圦__j /::::::/ \_j     |
.   /: {::::::|::::::::/ /::::::::::::::::/>:::::|\   / /丁′    厂代/`7´:::::::::::/ ̄|::::://  /\)二ニ=-
  /:::: \ |::::::/ /::::〈\//::::::/  \/ ̄}ノ      |/´:|::::{\___/ ̄ ̄ /   /:::/^\_}
.  |::::::::::::::√ニ=-  /\`〈:::::::::/___ノ  辷7        |:::::::/:::::\_√ ̄丁 ̄./   \ ̄} ̄\)ー┐
. /\_/-=ニ二二ニ=- ̄__/_」」_ 乂_{二}     |   .|\|:::::::::::::::::::::::::::| //     |ノ::::::::::::|\ノ
. /:::::::/::::::::::::::/ ̄‐=二二二}__{___}/ /    __ヘ   |:::::|:::::::::::::/>::::/7つ      |::::::::::::::::| ̄\
/::::/::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::: \/ / / ̄√ ̄:::::::::::|  :|:::/\_//:::::/-[」」     ノ ̄ ̄ ̄{   \



///i! l::::ll::.l l::゛゙l' ,, . `ヽ!  ,,ヘ \!!',             :;:, .:.              ./i
///i! l::::ll::.l l:::::l::.'l ゝ,    |::| ..|! .',              :', .:.            ./ i!
///i! l::::ll::.l l:::::l:::.l. ,'::' ,        、、               ::;:, .:.          ./   i!      .;: . .:::: .
///i! l::::ll::.l l:::::l::::l. (:'.::|::::i.   ─┐       .‐┼       .‐┼      / /  .i!.   . . .::.: :::..::..:(
`''-.!! `''-..l l:::::l',  ))l::::!   __|   . ‐┼  .ノ亅  ‐┼  .ノ亅  ‐┼'''  .i!
       .`.....}  /(:::|::::!        ノ亅       ノ亅       ノ亅  /    i!
          ,' ノし': :ヽ.::::l  .!::::'! |l                            ,i!   γ⌒'.,
        ((,イ: :  :: :V)  .!::::l |l r・, r・, !::::::ヽ          ../  /./  γヽ  i!  γ .l  '.,
        、ゝ: :   : :(ノ}......!::::l |l.| l l .l l::::::::| \        ./  .//   l  i  i!   i .l   l
゛゛''l i!====ヽ: :: :  : :: :/     ' |l |__l l__l l::::::::| n ..\      /   ./!γ,  l___i  i!   i .l   l  γ ⌒`ヽ
:::::::l   l..∨ ゝ;:; :;从;ノ       |i     l::::::::|.i,! !,i.l    .,'', l‐‐‐‐/ i i l     .i!   i-┼―-.l  ,'     ヽ
:::::::l   l..∧ .|`',   i!'= ,,    |l    .l::::::::|   l/^\' ', l ロ /!i l i__l      i!   i .l   l ,'      ',
:::::::l   \_/::::::',  i!:::::::i! .l'= ,|i r.i .r.i l::::::::| n n l. ロ ロ ロ\',.l   !.i l   /l',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! l:::::l|i l_l l_l l::::::::| i,!i,! l    /.'.l ロ l.i .l  ./ | .',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! i:::::l|i ,'゙゙',  .l:::::::|   l  ロ  l゙゙l .├‐.┤゛l  l .|  l  i!   ゙゙゙'',',',',',/ .|      , '. .
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! '  .|i l .l  .l:::::::| ___.l ,.-.、 l l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         |.       :;:, .:.
:::::::l     i:::::::::::ll   ''''''^゙   .|i l .l  .l:::::::| r「」l l:::::l ,.l__l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         | .       :', .:.
:::::::l     i:::::::::::ll..         ) 、    )ヽ      (     ' iヽl.ni  l  l  l  i!        .::... .   . .':::;:, .:.
:::::::l     i:::::::::::ll    _,,.. -‐''".  ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '   .`ヽ l  l  l.    ':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.:
:::::::l     i:::::.  (       ) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;  . .l . .l   ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.'
:::::.  ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :    `ヽl... i!    .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .
::  ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;    '-..   ',:; .::)           て:;;':.
  )`、 (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;        ..:.(ノ            (::..
  ( (__ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ          . . .::::)            ,ゞ.:.
ヽ_,)                                (_(_) ) ( (.          .;: . .:::: .:ソ          (: :.
                                     ; ; ヽ_) )    . . .::.: :::..::..:(            ):::...



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まず門人たちがハッスルしててそこら辺の商家を略奪焼き討ち、
  そののちに今度は近隣の国人たちが悪僧たちの隙を縫って寺所縁の地を略奪焼き討ち。
  そこから伝播して全く関係ない人がとりあえず近所の人を略奪焼き討ち。
  参拝に行く使者が行くころの寺社の反応は――【1D10:5

   1~2:おのれ治部宰相! この恨みはらさで置くべきか!(濡れ衣
   3~6:これお前の責任やぞ! 鎮圧に協力しろよ!(強訴
   7~9:すんません助けてください(懇願
     10:完全燃焼(物理)


2514 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 22:54:55 ID:IWUZzMXq
恨み買っているなあ

2515 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 22:55:01 ID:08nxpnlB
おう、余裕ありそうだなクソ坊主共


2516 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 22:57:09 ID:ul1FYH+m


5:これお前の責任やぞ! 鎮圧に協力しろよ!(強訴



           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.           {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}      治部宰相殿が前例にないことするから
         r ‐、 :::::::, =‐ 、:::::::::::, - 、::l!
            { ::::::ヽ:::::、  o 〉:::::::::、 o V       門前町が火の海になってしまっておる!
         、::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::{:::=´/
             ヽ、 ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::/        これお前の責任やぞ! 鎮圧しろ鎮圧!
           ハ:::::::::::ヽニニニニ7, '
             /:::::ヽ、::::::: ̄ ̄ ̄ :,′
          /:::::::::::::::\:::::::::::: /
        ,x<::::::::::::::::::::::::>-<
-‐==::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::‐- 、
:::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::‐-:::::::、::::::r‐=:::: ̄::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
        【どう見ても坊主】



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)      そうはならんやろ。
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }             「なっとるやろがい!」>坊主
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  参拝のために使者を出したらいきなりその寺からクレーム。責任とって鎮圧しろと強訴してくる。


2517 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 22:59:37 ID:WwgthVK9
消毒もとい鎮圧するか
ただ参拝に来ただけなのになー

2519 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 23:00:19 ID:jFznrCWW
強訴諸共鎮圧するかねぇ。
こいつらもやってましたってことにして。

2520 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 23:02:45 ID:ISRepM4r
焼き討ちしたのお前の所の門人もやろが。

挨拶に来てやってこの応対は礼儀を知りませんわ。


2523 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 23:06:58 ID:ul1FYH+m



     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   ( ─)(─)
    |     (__人__). rm、   うむ、しかし護国鎮守や衆生救済のための寺社に民衆の声の代弁や
    |     ` ⌒´ノr川 ||
    |         } .ゝ ノ'   こうした暴徒鎮圧までさせるは確かに治部が不徳の致すところ。
    ヽ        } .| ||
    ヽ     ノ _| ||    これからこうした世俗のことは責任もって我らが行う故安心して本来の僧の務めを全うされよ。
    /  ⌒'' ̄_  .ノノ
    |  ,─ ィ ̄ ̄
     |      i



                      ....-――-....
                  /:::::::::::::::::::::::::::::\
                .ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   え? いや、そこまでしてもらう必要はないかなあって……。
                !:::/⌒\:::::::::::::::/⌒ヽ::ノ
                 rヽ{   O i::::::::::イ O   }:::ヽ                  「いやいや遠慮は無用ぞ」>やらない夫
                 {:iヽ\__...イ:::::::i::::::ヽ.__.イiリ::}
               ';:ヾ、::::::::::::::::::::|::〉::::::::::::::/ノ:ノ
         ___  _...\'、:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::/.:く
        ,.イ:::::::::::::::`::::::::::::::::ヽ:::::::::::,-、::::::::::;イ:::::::`ヽ、
     /::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::\::::´ ̄`::::/::::::::::::::::::::\
     ,.′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ::::\:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::: ̄::::::::::::::;:::イ ̄:::\:::::::::\
  ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::::∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   だがせっかくなのでジャブを入れて政治介入の口実を作っておくやらない夫。


2524 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 23:08:51 ID:jFznrCWW
言質はとったしね。
旨い事進めるネタになったか。

2526 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 23:11:27 ID:ISRepM4r
交渉役として役不足だな。

警護はやってやるから武装減らしてどうぞ(軍人並感)

2527 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 23:11:39 ID:WwgthVK9
そういう風に言われたらそりゃこう返すよ


2528 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 23:17:17 ID:ul1FYH+m



                     /:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                    ./:::::::::::::::::::::::';:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                   ,.=';:::::::, - 、:::::::::i::′:::::::;:イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                   ';::::::::/     ヽ:::::′::::イ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                    ∨::{ O    '::::::::::::::::::::::::::::::; -―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::′   そもそも口だけならなとでもいえるが
                    i:::::'、     .}::::::::::::::::::::::/      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/
                    {:::::::ヽ_...イ::/:::::::::::::::〈 0       ∨:::::::::::::::::::::::/     そのような信頼が朝廷にあるなら
                    i::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\        ,.ィ::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ';:::::_::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ......-‐:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::}    このような惨劇はおこっておらぬわ!
                      ヽ:\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ;:′
                      i:::::`::::ー:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                   _.....-‐i::::::::r- ::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ
               ,...-‐=::´::::::::::::::ハ:::::::`>- 二`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::イ
         ,....-‐:"´:::::::::::::::::::::::::::::::{:::';::::::/./::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::イ
    _....,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::{ {::::::::::::::::::::::ノ}::::::::::::::::::::::::::::;::イ::::::::>..、
=¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::ヽ`ー-- .彳::::::::::::::::::::::;::イ::::::::::::::::::::::::::::>.、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::--――::ヽ:::::::::::::::::'::::::::::`¨¨¨´::::::::::::::::::>::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::ゝ:、:::::::::::::::::::>::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::`¨¨::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶:、::::::::::::::::::::\:{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`



   _        / ̄ ̄\
 ∠  .\     /   _ノ  \
  |/\ \  . |   ( ●)(●)     仰ることまことにごもっとも。
      \ \  |    (__人__)
       \ \ |    ` ⌒´ノ     そこで過去は変えられぬ以上今より行動をもって
         \ \ヽ、     }
          \//, ヽ._  ノ      信頼の証を積み上げていく所存。
            〈 ' / / 〉 ヽ
            / \    /、  `\
           /     `ー‐く \__ノ⌒',
        {      /   \/   ヽi   郎党の皆さん、予定と変わったが参拝前に一仕事すっぞ!
         ヽ_/      〈 / ,   〉
                     ヾ_/ /\
                       `‐ \ \



         ,_,,            ,、
    、       ''         、くヽ、、            ,___,,,,,
-‐'''""            、    /'`_いヽヽ 、.        `  ''''’
ミヽヽ         ,-ー 、. ||  /' / ///=ミヽ`、
`  /\.      ヽ -=}.|| /'  ,'=/ミ/ヽ/ 、.X i\
 X ri \     ノ ヽゝ'_.||    /  /_ー=ミヽヽ  ヽ             ,,,,-   お任せあれ!
 ( ヽ    ヽ   /⌒/= 7<||   /  ノ ヽ`  /\,‐' /\   ,,,く,ヾ-‐''""
/\ \ _ソ . /=/|  |:l.||-...__/≡ー=ミ  X ri \,,,,-く,ヽ'''"",、 ヽ、ヽ       「仏敵調伏」ならば治部の仕事ですからな!
   `‐'      ゝく  ̄"(に}   ー=ミ    ( ヽ    ヽ //|. /__\ l'K) ,、
           /"'''''''"ヽ \ー=ミ   / \ \ _ソ \ ヽノヽ) ソ////__\
    _,,,..----.._/___|ヽくlー=ミ\   /  / `‐' .,、   `、//=l//ソ ヽ/__\   「いやあ、今まで余計な苦労をおかけいたした!
彡三ミ  || .   |ヽヽミ彡ヽ |    ̄   /   /__\  /( /(く/、x) ヽ ソヽ
...ヽ ===========|   `r く) |========〈    ノl o ハ  /=/|7⌒/ /=/ヽ ヽ   これからは本業に専念してくだされ!」
ノ |\    ヽ   |\__|‐l |/|    ヽ 人,,,,-‐ー、.    へ    ヽ \  /て ̄
..丿 ヽ    ヽ  ヽ   ヽ 〈  |   ,、  \   _ \ /__\   ソ⌒ヽ / / ̄
ノ  く) \    ヽ‐-、\ ノ つ/  /__\  \''' ̄ヽ ノ_ソ_ヽ   (彡ミミヽ<
ヾヽ    \   |     ̄ ̄   ノヽ) ソヽ   \  /|     |ヽ  ヽ/⌒ヽ/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       そして既成事実を作るのもかねてノリノリで暴徒に突っ込んでいく郎党たち。


2529 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 23:18:40 ID:jFznrCWW
言えば言うほど墓穴を掘るんだよなあw


2530 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 23:22:05 ID:ul1FYH+m



                       /                        i i
           ´ ̄ ̄¨'' ‐-    /                      i i
       /            /                         i i
      /               /  ヽ                         i i
      ∥    /         /    ヽ                       i i
     ∥    .i       /    } ヽ i                        i i    まあ、言うても暴徒鎮圧は今までやってたことですし
     ii     i    j  ./ /i .} ,イ  .}/                       i i
     ii    ノ   ∧ / i/ }/ ≦ /                         i i    メインはこうした交渉にて寺社勢力にたいして
     ルヘ  /⌒jノ}/i / 斗≧  fツ}ノ                    i i
      _ノ7_  \/   ヽヒツ   、i                        i i    利権その他でマウント取れるかなんですけどね――
  斗七>――ミ、 / ヾ     _ ノ /≧s。                 i i,r 、
/         /::X\》》》》》》》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 /i     /::/\ミミ   ir-ァ=‐ァ/ __   ≧s。_,, -――  ̄`ヽー i iニニ二ヽ
   i \二二ノゝ'{\  ノ' / ./¨7 > `ー‐-‐''¨          i}  r'三ヲ
 / ノ}  斗ri_ {-''\  ./ ∥  ⌒               。s≦`ーヽー''
 // /≦s。i_  ̄ ー-\ ヘ、              。s≦      i i
 / /   ∥   ̄ー-  \7ヽ          。s≦    ≧s。  i i  寺社勢力の色んな堅牢さ:【10D500:2276(77+355+186+342+350+308+192+9+152+305)】
 ―/     /      ∥   \`ーt-――-‐ '´            /   i i
  /    /       ∥  ∥ミ\ミii     ≧s。     /      i i
  ≧s。/        ii   ii三三 \        ≧s。/        i i
   ii          iL___ii三三ミii \                    i i
   ii             ii三三三ii   \               i i



足軽【5D100:182(40+8+54+72+8)】 成長【1D300:213】
騎馬【5D100:341(83+49+47+94+68)】 成長【1D300:162】
仙道【5D100:238(92+35+26+64+21)】 成長【1D300:223】
水軍【5D100:267(20+57+40+67+83)】 成長【1D300:68
軍学【5D100:112(16+54+5+20+17)】 成長【1D300:10
武芸【5D100:238(25+90+72+20+31)】 成長【1D300:80
弓術【5D100:258(62+42+19+96+39)】 成長【1D300:147】
忍術【5D100:233(21+100+8+67+37)】 成長【1D300:66
建築【5D100:330(94+61+88+82+5)】 成長【1D300:20
開墾【5D100:101(47+2+1+8+43)】 成長【1D300:100】
鉱山【5D100:253(91+3+38+30+91)】 成長【1D300:240】
算術【5D100:206(62+23+26+79+16)】 成長【1D300:195】
礼法【5D100:199(23+91+22+9+54)】 成長【1D300:216】
弁舌【5D100:181(21+4+74+49+33)】 成長【1D300:147】
茶道【5D100:331(71+98+14+49+99)】 成長【1D300:262】
医術【5D100:121(36+24+22+7+32)】 成長【1D300:146】


2532 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 23:30:21 ID:ul1FYH+m



                                  _,    _,     _    _     _    _,    _    _
                                  |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
                               | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
                               |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
                               |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
                                   ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧   オラオラ暴徒が
                                ∧,,∧(・ω・´)       ∧,,∧(・ω・´)      ∧,,∧(・ω・´)
                              ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >   なめてんじゃねーぞ!
                               /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ
        /■\      ウワァァァァ!           (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
       (゚Д゚ ;) /■\        ヒィィィィ!  ..ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
    /■\ ⊂  (;´Д`) /■\            / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
   (´Д`;|)/⊃ ⊂_ ⊂ 丶(´Д`;,)        ;;,;∴ブシャ   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
    ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;;  ( ゚Д゚.;..       ;;,;∴.;..'-      (_ヽ            (_ヽ
    し Y 人 (´⌒;;;/■ (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;    ‐グエ=;..';;,;∴.;.⊃
    (_)'し   ⊂(゚Д゚ ;) (_) ソ ≡(´⌒;;;     ⊂( ゚Д゚.;..';;.,;∴.



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |__,,,.....   --─‐┬.┴─--  、、.....,,,,,,__|_|_||_ rtttttュ
─ー‐} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| ̄ | : : : : : : : : : : : :.:.:} _ i ̄ i ̄  ─i‐  i‐  ̄ ∨∧ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::: }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   | : : : : : : : : : : : :.: :}  _i_ ー i‐   ̄i- -i ̄ i∨∧
:::;:;:;:;}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  | : : : : : : : : : : : : : :}_i  i─ ─i  ̄iー ‐iー  ̄i ∨∧──
;:;:;:;:,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. l   :| : : : : : : : : : : : :.::.::}  i ̄ i_ ‐i‐  ̄i─ _ ̄  ̄∨∧    ̄
;:;:;:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.: |   :| : : : : : : : : : : : : :.:.:}─  ̄ i一 ‐i ̄ _i- i ̄ i─  v∧ ̄
::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |  :|Ω_ : : : : : : : : : :.:}─ i ̄  -i-  ̄i- _i ̄  i一  |::∧ ─    急ぎ堀を普請せよ!
::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ||  「 : : : : : : : : : :.:.:} -i‐  ̄i -i ̄  ̄i  -i- i ̄i   |'/∧
/_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:、-‐‐'''´ ̄ 「ハ¨]-==ミ─ーー‐┴┬───────────ー─|─', ̄ ̄   川衆に銘じて物資を運ばせるのだ!
-─…─---‐‐''"´ (:::::).: .: .: .^ ^ ( ) `丶、: : : : : :| i ̄ -i‐ i ̄ o ̄i ̄ -i-  ̄  |:::::/,
,.:'´,.:'´,.:'´/,.:'´,.:'´ /`¨´ヘ.: .: .: (;;;).:广へ .: .: `ヽ、¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨二{{:}二二二二二二二''''''''''''二   暴徒が来る前に掘割を終わらせ
,.:'´,.:'/丶,.:'´,.:'´,.:' レヘ─〉〉,:;辷⌒}.:.:Y‐}┘_:_:_:_:_:_:>──、。  ⌒''弋ミミ‐xミミミミ──/⌒ヽ/
==/::::::::::\===V=V===─ュz=ミ__}/| ̄ γ7ミミ二二二「 ̄ ̄]___{ '' '} {州州广 ̄><リ ̄    心を攻め立てるのだ!
/:::::::::::::::::_\∧∧_____{‐ ‐ト __ ̄ ̄リ州州γ⌒ミミ ̄| ̄|__| ィ/´_>''´ ̄ ̄ ト´   ヽ ̄
¨ア ̄ ̄/{ }77¨77 ̄\γ´ゝゝィニ=-‐ミ ,、‐'´ ̄ {'','' 从ミ ̄ ̄|─‐{/.:.:.:.:/ ヽ    } _}  {ハ     (誰の心を責めるかは考えないものとする)
∠_ ∧L/ヘ_//_\_,、┴‐z`|``丶、 /}ヽ. : : : ,、乂_ノ爻_ ̄ ̄ ̄ ト _ノ  丿 \_}ハ: :.. \\_
 ヘ∧ヘ/ /} }  ̄ __,,.-‐<  |    |ノ  }.: : / 丶} ノ  ⌒ヽ  `r─=≦/    ノY===ぞ`Y
 } ∨〉ニニニ[]}-=≦    }x \  / /: : :ハ乂 }   ヽ   } ̄ 乂___〕======ヘ/ 乂  '. {
..ノ'´:::-─…‐/       ノ三><_ -ヘヽ / / ハ丿ゝ _,ノヘ ,ハ  /:::::::::/二ニ=--=ニヘ 癶  } ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうした戦いにおいて、やらない夫の郎党たちは騎射突撃と野戦築城をよく活用し
  瞬く間に暴徒を鎮圧していったという。


2533 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 23:50:31 ID:ul1FYH+m



                   _          癶  癶                r__,ュ
                  /_∧         「」  「」 _    _   龠/\ノj}¨¨¨圦 ___. 龠
                  |i:i:|  ∠ZZZZZ癶ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄∨__∧zzzj‐|zzzz癶zzzzzz/__∧i::|_
             l二jニ「工工工工工工工工工工工工zzzzzzzzz|i:i:|┬┬┬r‐イ─ト'┬┬‐|i:i:|‐ァァ┘  /\
      ____/___/_/__,:゙,:゙,:",: ───,、 ,:",:゙,:゙,:゙,:゙∨_丁丁丁丁丁丁丁丁丁丁丁丁 ̄ ̄ヘ`ヽ、──、┴─--、
___∠_________,.癶,:゙ イ──‐イ_ト:_:_:_:_:_:_/,:",:",:" ̄,:" ̄,:" ̄,:" ̄,:" ̄,:ハ ̄V゙:,゙:,゙:,∧゙:,゙:,`ヽ、 \  /
¨¨¨¨¨¨¨/\二二二二二二二|_|'´ ̄ ̄癶¨゙\     ∠ZZZZZZZZZZZZZZZZZ癶:.:.}.:;;;|゙:,゙:,゙:,゙:,∧ ゙:,゙:,゙:,`ミ彡, ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄丁i:i:i:i:|匚匚匚匚匚匚匚匚] ̄ /::::::\__\   |,. ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丁::|:_ム斗/¨¨∧:. ム_゙:,ミ彡,:"\
───┴=ニ~__,,.. -┬─---==   、、」二二二「_|  /\/|───────ー‐┘/^\ |ニニトミ|_「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
───┬=≦_ -‐…|'''''' 冖宀─‐-----  、、..,,_ ̄ ̄””¨¨““ ……─--  _     |i:i:i:i:i:| |i:i:i:i:|i:i:|」 j{:.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
───十≦:;:;__ -  ̄ """  '''' ー---    、、、..,,_ ̄ ̄ ̄””““ '' 冖=─- 「二ニ=- ̄_ |i:i:i:i:|‐'" j{:;:;| ,:;; ,:;; .:;; .:;; .:;;
__,,..、、、 ┴ ''"                      ∠三三三癶……‐-   _,:",:"^^''=- _  「 ̄丁¨¨¨|i゙:;:;| .:;; .:;; .:;; .:;; .:;;
'''''7ー-  __辻辻辻辻辻辻辻辻辻辻辻辻辻辻辻i:i:i:i:i:i:i:i:i:|_」‐t-x、、     ⌒'' -  _,:",:" ̄””¨¨““「:;:;ノ_____
:;:;ノ,:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",: x'アァァ-二_ ┴┴⊥⊥⊥LL_|‐|‐|‐|‐廴,| .i      ``'' ー─‐--'-'"____
|´l ̄i ,i , ー──… '''““¨” ̄ ̄ /////xヘ_ ",:",:",:",:",:" ̄ ┴⊥_|`|`|┼┼ト.i          癶 ̄,.ィx、 ̄\
|¨|¨T什十|ー|‐|‐|‐|i┼ |‐|-| ,i    |≧s。.,.__/i:i:i:i:|    ̄ ̄^^'=-  _,:",:",:"``''┴⊥L」]|十:|‐ト|、_i     ̄/´:::/、``=ァ
,:" ̄`````'''冖宀┴⊥_|_,|_,|¨|¨|`゙|ー|‐|‐|‐‐止|,.。o≦            ⌒≧s。.,_,:",:",:",:"``'┴ ⊥止|-.|、i   イi:i:i:i:〕ト′
,.:",.:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:" ̄````''' ┴ ⊥_|``|┼┼+、、             ⌒ミh。.,_,:",:",:",:"゙゙弌⊥|_|‐|‐|i:i:i:i:i:i|
,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:",:",:",:",:",:",:",:"``''┴ ⊥_|‐|ー|‐┼..|_|_|_|_l_i : .          ミis。.,:",:",:",:"`'弌┼|┼|-|‐|
,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:",:",:",:",:",:",:",:"```''┴,⊥_| | | | | | | | | | l i           ミh。,:",:",:",:`''弌L|,_| :|



                              / ̄ ̄\
                             /   _ノ  \    ∧__T _ ,,,r -r-T‐-、
                            i.、'||    ( ●)(●) ─   。r *o:*::f:::r::..l
                    __,-,,-、  ___ '; ' |     (__人__)   ::::::::*o;;;ro ot_f_ヽ丿
                   __/| | l |ヾ-"~  , ー|     ` ⌒´ノ -v--v- '''''''"V"~~ ┴
               l⌒ 二 -l ..uUU""l---- / |         }
              └    l  (  /., - イ. ヽ        }         さて、以降はこの館に郎党を詰めさせ
      .ト             |   ., - '   |  ヽ、.,__ __ノ ヽ
   ヽ、i / .∠         /    |     ヽ_       _/    ヽ 、     市井の陳情や寺社間の問題を仲裁する故
    / y'_/          /     |       "~- ""~        ヽ、
 .ゝ-+-::i⌒ヽ        /     |                       ヽ   安心して国家安寧に専念するとよい。
  .__/::| |  i       /     |                       i
   / /:| |  i       /      | |                        │
    i ::| |  )     │       | l                   i    |
    /i ::し//       |       / |                  ノ     |
     ::| ((       l       _ノ |                  /=======|


2534 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/16(土) 23:50:44 ID:ul1FYH+m



      __        ー-、
     ( ,,-┴―- 、.    ヽ i
     ∥ 。∨/∧。ヽ    i .i
     ∥  。∨/∧。 ∨   | |
    ∥  ノーキテ‐ヽJ    | |    僧籍を騙る狼藉ものどもはあらかた懲らしめておきましたゆえご安心を。
    / `i「¨i 笠 、笠「i   .| |
    i__j 乂{ 、 -  リ   ||_」     次狼藉ものに「占領」された際にはすぐさま寺社を「解放」いたしまする。
    ∥ 」_ ヽヽ=(´(    .||
    i /ーミ、 .}三ム  )   ...||
    i /圭/ .ソー‐干ヾi∧   .||
    ii圭/ /ノー‐‐┼―i ∧ .||
    {_ < {iー─‐┼‐「i ∧_||
     マム 〉i====キ乂{彡}
      マム^ヽ__∧__!」   .||
      `ー''  i  i  ヽ   ||



             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
            {::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::: -‐ 、:::::::::::::::::::::::::; --  、:::::::::/    ま、まあ、そこまで誠意を見せていただけるなら
          ∨::::::::::::::::::::::::/    O >:::::::::::::::、:く O    〉:::::′
         .-ヽ:::::::::::::::::::`ー-.....-‐::´::::::::::::::::::::ヽ:::`:::ー:::´:::::〈     とりあえず今代の治部宰相殿と院におかれましては
           /::::ヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::}
        {:::::{:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::′    「信頼」することにいたしまする……(妥協
        ヽ::ヽ::::::}:::::::::::'J::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::ー::´::::::::::::::::/
          `丶ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::、::::::::::::::/
            `ヽ、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ニニニィ::::::::::::::
                iヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-‐:::::::::::::::/
               i::::::`丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               i::::::';::::::`:ヽ:、::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               }::::::::';::::::::::::::`:ー--:::::__:::ィ
                ,.イ:::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            /:::::::::\::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   隙あらば再軍備する気満々だろうが、とりあえず今回は警告なのでこれで良しとして
  治部省に対して本業に専念するという宣紙を提出させたという。

  水軍スキル「船団自在」、軍学スキル「大戦略」、武芸スキル「対の先」
  忍術スキル「暗示」、建築スキル「野戦築城」、開墾スキル「土竜掘り」を得ました。


2535 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/16(土) 23:54:00 ID:zMRNduIp
もしかして暗示で「説得」してるのか?w

2540 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 00:06:08 ID:2wDsnRtX
ステータスオール100

全スキル開眼

騎馬スキル 騎射突撃
仙道スキル 砲術 天候操作 仙道機械
水軍スキル 外洋航海 外洋船建造 船団自在
軍学スキル 諸兵科連合 神算鬼謀 神速 大戦略
武芸スキル 荒魂殺し 後の先 流派創設 対の先
弓術スキル 五月雨撃ち
忍術スキル 地形踏破 諜報網 千里眼 爆破 破魔術 暗示
建築スキル 瀬替え 町普請 流通整備 野戦築城
開墾スキル 乾田 品種改良 土竜掘り
鉱山スキル 灰吹 製鋼
算術スキル 経世済民 プロト工業化
礼法スキル 文化理解 貴種の威厳 昨日の敵は今日の友 宮中儀礼
弁舌スキル 滑稽話 名師範 調略 予算調達 信号旗
茶道スキル 業物開発 徳の心 国産改良 一国相当
医術スキル戦場治療 衛生学 薬膳料理 新薬調合 毒病不知


2537 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/17(日) 00:01:36 ID:8h3XkOYf



      ._ _ _ コン☆
    (ヽl_l_ll_l,l
     |/ ̄ ̄\
   / ノ  \ \
   |  (>)(●) |    いやー悲しいなーただの参拝でこんなことになるとは
.   | //(__人__)//|
    |   ` U ´  ノ     マッポーのよきわまれりだなー(棒
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     l/   く   \



               , rzzz- 、
             ///////∧
           ,.ィ爪/////////∧
         ノ乂乂/////////∨l´ヽ
    _,. イ人乂乂乂ゞ廴 __`ヽ、/_, -‐、-‐'
  _,.ィ三三ス乂乂乂/ ーヒッ ィェ7´ヘ三乂 i!      いやはや全く、院がお心を痛めるのも当然ですなあ(棒
/ `ヌ斗三 \乂乂)!   ,、 i`゙////三乂ノ
/  ̄ ̄ \ \乂 l_ ィ´-ニ,'/ =- ', -‐='、 <
 ̄ ` 丶.   \ ^ゞ辷x ゞ=7  /⌒    丶
ー 、   `ヽ、∧∧ ー´`ニ/ー ′            これは海外交渉のためにも施設の再建も急がねばなりませんぞ。
   ` 、  )ンメメー‐ ´7
`丶、   `Y∧` ′  _/
、  `丶、/^ ー- - ‐ソ                         「費えがいくらあっても足りんなあ……(素」>やらない夫
  ゝ 、  人_     ス________
    `ー'  \ェョヌ ! l<><><><><>l!≧)



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そして、同じく治部の仕事として各地に放置されていた設備の再建を行い
  対外交易(とついでに日本海周り航路)の整備と開発を行ったという。

  受益者負担の原則として手弁当で再建するんだから付随する利権で回収してもやむなしだよね。


2541 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/17(日) 00:07:05 ID:8h3XkOYf



:|::::::::::::::|:::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::;:仁三三ミメ、 : |::::::::::::::|::::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|
:|::::::::::::::|:::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::i三三三三三! ::::|::::::::::::::|::::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|
:|::::::::::::::|:::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::i三三三三三! ::::|::::::::::::::|::::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|
:|::::::::::::::|:::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::/i三三三三三^Y::|::::::::::::::|::::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|   なんかあいつにムチャブリしたら
:|::::::::::::::|:::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|::: 八i三三三三三,イ:::|::::::::::::::|::::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|
:|::::::::::::::|:::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|:::::/圦三三三三从ニミh、 ::::::::|::::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|   とりあえず何とかしてくれる気がしてきた。
:|::::::::::::::|:::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|/!三:\三三/三三|三\:::|::::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|
:|::::::::::::::|:::::::::::::|[[[[[|::::::::::::::|::::。s≦|三|ニ从ニニニニ/三三/|三三≧s。:::: :::|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|
:|::::::::::::::|:::::::::::::|[[[[[|:::::::::/|ニ三三!三|三∧ニニ/三三/:王三三:|ニ三\|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|   ……ほかにまともな奴が少ないか
:|::::::::::::::|:::::::::::::|[[[[[|:: : /三|三ニ三!三∨三:\/三三/三:|三三ニ!三三ニ![[[[[!::::::::::::::!::::::::::::::!
:|::::::::::::::|:::::::::::::|[[[[[|:: /三三三三三三:\三:/三三/三三三三三三三 |[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|   だいたいあいつのシンパという現実もあるが……。
:|::::::::::::::|:::::::::::::|[[[[[| ,'三三!ニ三三!三三ニ`;/三三/三三|三三ニ|ニニニニ:|[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|
:|::::::::::::::|:::::::::::::|[[[[[/:三三:|三ニ三|三ニ三/三ニ/三三三三三三三三ニ[[[[[|::::::::::::::|::::::::::::::|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そしてまたも三不如意のひとつを何とかしたことで院の権威とともに院からの信頼も厚くなる。
  もちろん町割りその他ができるのはもっと後のことではあるのだが。


2543 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 00:11:49 ID:hux5nmIW
とりあえず何とかしてくれるけど、それでどうにかなると国民が信頼するのはあんたじゃなくてやらない夫になるんだけどな(国家理念未成熟民)

まあ、現行の院はやらない夫を抜擢したと言う信頼はされると思うけど。(なお、政敵達に関しては知らん感)


2547 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/17(日) 00:16:19 ID:8h3XkOYf


【そんな都にシンパ多いんですか?】



              ヽ    > 、
               ヽ、     <ヽ、
                ヽ\__    .\ヽ、
                  ヽ\⌒、   \ヽ、
                   `ヽ\\   .\ヽ       ,イ
                     `ヾゝ.ヽ    ` > 、_  _..辷    ハ
                      ヾ彡},辷`ミ ヽ、, ィ´  辷!≧s、 .}=}
                        ,ィ´ ⌒_.. --∨7`ヽ{圭 )_r ソヲ
                       //ィ´ l   ィjイト-イ`‐ヽVo}ノミソイ⌒ニ= 、
      _, ィ:、               /イィ ハ  ノ./ 芹斥、 {〔ソ‐イ()  、`ヽ
      ハ:イミ:ヾニ:、            {/ {イレイヘ/ (ソ  弍炒   斧 l| ハ ヽヽヾ   だっておめー、まともな食事と茶を楽しんだり
     r≧:::::::::/:::}        rッシッ≧、_{ // ,: r/ ; lミニ   , 迭'ノハl l }  }ヘハ
     レ`ヽ:::::::::::::〉, 、     ィィこ≧べ(こ三r、、ノ ,:' ;' {  {⌒ヾ> 彡' /jl lハハj j'    祈祷より効果のある医療が受けられたり
        `ヽ:::/ l  `ヽ、 イレイ´   ,ィ r-、ヽゝ- 、l l l !`ヽヽ-´, イノ、:'ィン:ュ、.
          /  j     ヽ、.... r ィ¬´/ハ     l | | :,≧z〈/ ィ- 、ハヽ{:{:イ::}r.、     連歌会とか以外の新鮮な娯楽に興じたり
         /  .ノ         l ':、/////ハ   .l | | ノyぐ 7 三=_ヽ弋::::≦ハ≧、 __
        /  /          \ ヽ/////ヽく { l_ト、 ` /ハ≠ニヾ-イ_l::::::{ヘト<' 7、  名物や上記の知識まともに手に入れたりするの
      ./{  /            ヽヽ/////ヽ/`ト、-\/ニ≧三///l、`¨!イク `ヽ(c)
  トミ≠/ ハ /             ノ \\////ヽ    /三ニ辷////lトミcハ /    ¨   だいたい治部宰相かその弟子経由だぞ?
   ヽ`:::ヽヽ                  \ヽ、  >― /!≠ニ-/.} /´_l))}}(v}      _....._
    ト、ヽ{トェュ..._          ハ≧r ≦=≦≧x"´   //ニ三/ Y /´ !ン(ヽj}、    ノイッ≠=、
    ,: /⌒ ヾ≧ぐ≧-..._     ><ニイ´   7´⌒ヽ⌒ヽィ⌒ Y⌒ヽ辷、ヾ)ソイ、ヽ  イご'"
   ;      `¨‐-云ぐ辷ニ辷≦ニ7    ,ィ    }   ';   }  .}、vミトヽ//ハヘノィフ
   :'              7` ̄く       フ‐‐イ、  ノ、_ ノ、_ノ   ヾハ)≧≦シ      特に鬼だの河原者だのと言った連中が
   ;             ,:    ヽ      /  /ニ三≠ノ 弋  _ヽ   ¨ ヽ} ヘ
   l             {     \   / ./三辷=/ \    ̄ ヽr、 __   ヽ ハ      何とかその辺にありつこうと思ったら
   l             l       ヘ {/圭三≠ニ/ \ \    ..z≦/ハ__  ヽハ
   l             ;       V ≦三ミ圭=/   >、  >辷-―¬__ノ   ':ハ     治部宰相に頼るしかない。
   ヽ             ':     ィÅトニ> 、三{イ   <` ‐- -‐イ"   \  'ハ
    `  、           〉   // /ヽ、     ヽ}_ ィ ヘ `ヽ、          ヽ }ノ
       `  、      ノ   `ソ    l ̄´   o'  l  ヽ   `ヽ、         ヽ〉
            `  ̄´     /    .l        l   \    `ヽ       }



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  こんなやつが上から数えた方が早い良家の跡継ぎとかもう全力で媚びるか全力で殺すしかない。


2548 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 00:17:12 ID:HzdrNfbm
まあ、特にやらない夫の地盤となっている地域では当然のごとくやらない夫を頼りますわな。
自分たちを朝廷の横暴から庇護してくれて、臣従していれば自分たちも豊かにしてもらえるのだから。
それ以外の連中も、そりゃあ話も分かってくれて動いてもくれる有力者がいれば集まってくるよね。

2549 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 00:18:32 ID:hux5nmIW
なお、天下最強の軍団指揮者にして戦術と武芸でも最強クラスの模様(他にバグが居ないとは言ってない)

2550 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 00:18:42 ID:cG0LMEoa
連合勢力でもないと対抗できないよな
でもそれだと旨味が少ないというジレンマ


2555 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/17(日) 00:30:54 ID:8h3XkOYf


そしてやらない夫最大の防御力はこいつ表立って逆らわない(裏でもあんまり逆らってない)から
下手に殴ろうとすると大義名分と勝ち馬ライダーつれて殴ってくることである……!



                     ,ィ77>'  ド、
                   イ///     Vハ
                  ///V       }.V}
                 ハ{///     , 、///ノ
                 ///V   _ -‐'―////ハ
                ハ///{≦ィ)⌒ (Yノ////`ヽ- ..__
               /{///V})ゝイ::( //////   ヾ   ヽ    ただ他の外交用の屋敷はともかく
              /// ヾ/ィ:::,...イi::}フ//////     :.  /
             /イiノ  、 ':/7ノ:ノ{/////ノ- 、__  iヽ{     北国の城(秋田城相当)を復活させるとなると
            /弋:'ヾz、 j:::彡ィ ヽ///イ 。 }、  }  } ヽ
            .{ /:' i 'c}    `   ̄ {   ノ ト- '≧、 ヽ    北国でブイブイ言わせてる豪族共が
            V/  i弋ソ   、_、_   / フ  ノ    \ ヘ
             ':i ノミ.     c¨,ハヽ ' ,::' `イ      \ヘ   どうしてくるか楽しみだな――【1D10:8
             ,:!', `。    弋'ノノ"' ,::'  {::!      /
             '::ハ -、   _ヽ辷  .'  .i:!  ハ::、    /      1~3:もちろん邪魔しに来る
           _ノ/ _: : '} 。   ̄ /  i:!  ! ヾi  /        4~5:意外! それは「何もしない」!
            ". :(ィ} : :(} __ ノ   .i:l  |  `イ          6~9:余計なマウント取られる前に協力を要請
            ,i. : 'ィ: : :(:'  /、トイ   ノ i:|  |  {            10:全力で媚を売りに来る
           ,:ヘ:_: :_:ノ"z‐'― ´   //.}:i  |:.   :.
           .,:> ´ _ ヽヽ、 __ノ.ノ/ j::i  ノ :.  :.
         // ≦ 7/  .ハ   >く::::::ノノ/  :: : :.
        /≦"´ _ノノ ≦三ハ  {´    :   :    :.
        ヘ≦ニニ==―= イ  ハ     .:    :.   :、
        ヘ  ノ三  / =三ヽハ--― フ,:i     :.   :.
       {≧ヘ≦ イ  /   ≦ハ    .:      :.   :.


2556 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 00:31:46 ID:cG0LMEoa
かしこい

2557 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 00:33:38 ID:9kx6abEW
ようやくまともな反応が


2560 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/17(日) 00:39:13 ID:8h3XkOYf


8:余計なマウント取られる前に協力を要請



                      __
                      /:::::::::::::::ヽ、
                     /::::::::::::::::::_::ハ
                   i::::; -、::::::イ_o_):::'r、
                  .ハ ー゚´:::::::::::::::::::iリ}
                  {:::';:::::::::::::::::::::::::::i〃    はっはっは、わたくしどもももちろん帝の朝臣。
                  ヽ:ヽ:::、.-‐ フ::::}´
                     \:`¨:´:::::::ィ:!      事業に関しては全力でお手伝いいたしますとも。
                       !:ヽ:_:/:::|
                      ノ!::i::::::::::::::::::!>...、
                 _...∠ノ::::ヽ::::::::::::::{::::::::::::`ヽ.==..、
               ,..<::::ー―::へ:::::::/:ニニ::: ̄:::::::::::::`ヽ、
                 /:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            .'::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::ヽ:::'、     ところで、北国の開発と中央での官位に関しまして
            {:::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::ヽ
          /:::::::';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::',    少々ご相談したいことが……。
            /:::::::::::::::ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ::i;::::::::::::::::::::::::',
         /::::::::::::::::::::;{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::i
          /::::::::::::::::::::::i{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .丶:::::::::::::::::::::!
        ':::::::::::::::::::::::::'{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ::::::::::::::::::ム
          {::::::::::::::::::::::/ {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ     ヽ::::::::::::::::}
       ハ::::::::::::::::::/  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}      |::::::::::::::::ヽ
      ィ::::::::::v:::::::イ   マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      !::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::イ    .ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ      {::::::::::::::::::::::::ヽ



                   n
       / ̄ ̄\    l^l.| | /)
      /   _ノ ヽ、\   | U レ'//)
       |   (⌒)(⌒)|  ノ    /
.       | ///(__人__)|rニ     |     もちろんだとも! ともに天下の発展のため
        |    |r┬| . } ヽ   /
.       |     ー―' } / `   /       力を尽くそうではないか!
.       ヽ        } /   /
         ヽ     ノ/   /
      /⌒ヽ    ィ   /
      / rー'ゝ     /
     /,ノヾ ,>    イ
     | ヽ〆      |


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   またこのとき、施設再建の最中に北国で半独立している豪族が接触。
  協力体制を申し出てマウント合戦になるのを防いだという。

  これくらいの保身力がないとすぐ蝦夷征伐とかいって中央が殺しに来るからね、仕方ないね。


2563 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 00:42:38 ID:cG0LMEoa
心なしか嬉しそうなやらない夫

2564 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 00:44:56 ID:HzdrNfbm
漸くまともな協力関係を築ける相手が初手から出てきたからなぁ。


2565 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/17(日) 00:58:14 ID:8h3XkOYf



    / ̄ ̄\
  /  ヽ、_  \
 (⌒)(⌒ )    |    さて、これでようやく全国規模での殖産興業が開始できるな!
 (__人__)     |
 (,`⌒ ´      |     自ら外洋船を操れるようになるのにいくらかかるか次第だが
  {         |,
  {        / \    それまでに各地で人と物と土地を育てていけばよかろう。
   ヽ     / >  〉
     ン     ´ /
    |       /
    |       |



                   -―━━―- . . _
              /: : : : : : :___: : : : : : : : .、
              \_ -‐   ___  ` <⌒\
              [_ -‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐- ._ \:.:.ヽ〉__
             ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ \/   /
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\} ̄ ̄
         ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:,
         ./:./:/:.:.:.:.‘,:.:.:\:.\:.:.:.:\:.:.:‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:,
        /:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.{\:.\:.:.:.:\:.‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:,       坂東太郎に三不如意と各地の賊徒を制圧したせいで
        ∥:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:.:.:.:\:.:.\\:.\:.:.:.‘,i:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:‘,:.、
        :.:.:.:.|:.:.:|:.:.i\:.:.:、:.:.:{\:.:.\\(\:. |:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:i:.:.:.:.:.:、:.\    思いっきりいろんな人間に警戒されてますけどね。
        :.:.:.:.|:.:∧:.| _\{\:.\\;x芋ミx,)∧|:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:\:.\
      i|:.:.:.:|:.:.:.:.N_ア笊^ `⌒ ' r  ハ 》 |:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:|:.:.:.ト、:.\:.\
      i|:.:.:.:|:.:.:.:.iⅣ んハ       夊夕 ´  |:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:|:.:.:.| \:.:ヽ:.ヽ
      i|:,:.:.,:.:.|个 夊タ           ノ:.:.:ノ:.:/:./:.:. |:.:.:.|.   ‘,:.:.:.:|
      i|∧:. ‘,:i圦      ′    __/:./:.j/:./:.:.:.:/:.:.:.:.    |:.:.:|:ノ
      i|:.:.|\:..\(:.:.     __   `⌒ア:.:./;イ |:.:.:/:.:/:.: i   ノ:/
      i|:.:.|i:.:.:\( \:...、  └ ′     ,_)//:.:./|∨:./|:.:.: | _/´    誰かが普通に自然死しただけで
      i|:.:.|‘,.:.:.:\;.厂|is。      /ア:/ト=彡人∨,ノ:.:.:ノ⌒
   fえト 八: | ∧:.:.://:.:.:| _rf〕i=--<r‐7:/ /__ア__;ノ∧:弌´         呪詛をかけたとかいわれなきうわさが流れそうです。
   |i了 _j〕ト:|  j/:.:/:.:.:.ノ\  _,>―| |:.|__/__7弌:^\ V∧
   |廴 i廴_  `く:.:/:. / r⇒f―<^寸八:∨⌒}\)\:.:\}:.:ノ
  ノ⌒Y⌒Y    \;ィ(____ア(__   У ⌒\、:// /_ -==彡く__
  (  /⌒⌒>、    ̄ ̄ ̄ ⌒\/ : : 〈┌ \_厶_>―― <´
  )     /:┌r\       ィ(: : __ ┘j 丁: ア´: : : : : : : : :‘,
     __j(__|||: :\___  -=ニ三三ニ=-‐┘/: : : : : : : : : : : : :|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なんだかそろそろ幕府めいたことになってるが、
  とにかくこうして全国規模の流通整備が資金調達しながら行われることとなったそうな。


2567 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/17(日) 01:00:27 ID:8h3XkOYf



   \   \\        {///{    , '^~ | |.  }'//ハ_     ~^'  、        /  //
\   \   \\      {'///,  ./ ^ヽ.j| |! `:}///ヤヽ__       \丶  ./  //  /
  \   \   \\  .._{ー=ミkく  /、,,.| .ヽ }/彡ヤ i{⌒\       \ /  //  /
                  V////, 乂__,癶.|!-イ+'j ///ヤ'乂___ ..-─-    丶 //
                   {〕iト//,ー- /:ハ::ヽ.,,/j//ィi{ヤ/´  Y"⌒ヽ    、 \
                   ァ=ヤ////,ヽ/:/{_}.}:::}/  i{////,圦   ノ \ ノ   .,_ v/ \
                / /∧////} {:::{ {_}.}:::}   V/彡' { `¨´{   \     ⌒ニ=- \     というわけで本日はここまでとする!
                  /T~T'゙ トミ彡 {:8:. ,:8/   `¨´  :{   ゝr---イ         ⌒ニ=-
              ,    l j{ j!  、、 '.::V:::/  ./     !   {::  {:.、              お付き合いくださりありがとうございました!
          ,    l j{ :{   ヽ ー^ー' "~ ィぅ笊ミk!   }::  ト:.\
            /     j j{  { ィi笊ミx        いソノ )〉}l     !:::  |:-',::.
_ _ _ _ _ _{     ,  j{   :《 いソノ        `ニ´    }l   .}:   |  ' _ _ _ _ _ _ _
─ ─ ─ ─ ─ ─.  ,  .j{  .} `ニ´ ノ       二   }l   .}  |─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
 ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  .\.′ j{  / 二  丶              }l    .}   |´ . ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
                 j{  {         / .      }l    .:  ⅰ.      \:.    ./     しかしこれもうほぼ天下人じゃね?
             ′ .j{   :.   。  )ー=ァ{          .}l   .:   ⅰ}        `T冖´
             .:  j{  .込、         ¨       }l  .:   .j{~       |
              ′ j{     \            / }l  .′  j{        |
             ′ .j{     {: : : :\           <   }l  ′  .j{:.           |
              {   .j{    :{: : : : : :>--r=≦      _,,.:  .:     l{ :.         |
        // :.  .j{    { : : : : : : : /∧ --==¨~ /   {    j{ :.   i      :.
  /   //  ..i  .j{     V: : : : : : : :/∧rj|. ∽CC./    :{:.    j|  }.  \     :,
/   //    |...:i{       V: : : : : : : : ::}〔.!   __,/     {::    j|  } \ \     \
   //     /..::i{      V: : : : : : :ノ .| |!.´ j{     {::.   .i|.,    :\ \  :,  \
 //     / .| ::i{         :,: : : /   .| |ゝ  i{      {:::   .i| :.  .'  .\ \.′


2569 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 01:01:08 ID:2wDsnRtX
乙でした、きっちり権威握らないとだめなきがする

2570 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 01:01:53 ID:cG0LMEoa

朝廷よりやらない夫のほうが信頼度高いだろうしな

2571 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 01:02:22 ID:HzdrNfbm
乙でしたー。
ちゃんと統治機構整えて次代以後も統治していけるようにしないと。
それをしてようやくやらない夫の趣味が安定してより深く進めていけるようになるし。

2572 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 01:03:26 ID:hux5nmIW
乙でした。

一応、都では逆らえない(逆らわないだけで負けてない)から天下人一歩手前ですかね?
なお、ここから天下人になるには形式上の上司が自爆したり内輪もめして高雄家に養子になった時の様に請願された場合。

うん、まだまだ若そうだし普通になりそう(平均的平安マインドをチラ見しつつ)


2573 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/17(日) 01:28:04 ID:8h3XkOYf
しかし趣味人のくせに陸海で移動力ガン積みしてるし雑兵と精鋭兵を混ぜても効率的に運用できるし野戦築城するし向こうの屋敷は穴掘って壊すし
個人で暗殺しようにもカウンターガン積みしてるうえにあらゆる武器の達人だし仙道使うし
そもそも戦う前に事前に千里眼と諜報網でだいたい情報抜いて神算鬼謀と暗示で罠にはめてくるしなので本気で敵に回すとかなりめんどくさい男。

なおその力の半分も使う前に敵が勝手にヒャッハーして勝手に各個撃破されてくれる模様。
本気で殴りあったのは坂東太郎と天下三不如意くらい。

2575 : ◆l872UrR6yw : 2019/11/17(日) 02:38:14 ID:8h3XkOYf
残る敵と言えば天下三不如意最強と名高い存在がありますがこいつだけは原理上どうしようもないですからね。

2576 : 名無しさん@狐板 : 2019/11/17(日) 02:40:29 ID:p+4R4Ptx
そりゃ賽の目はねえ…

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫たちでソードワールド 伝説のキノコ探し (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいアーマー職人やらない夫 (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド ~やる夫のガチ()ハーレムPT~ 改造か死かハーレムか (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド 選ばれし二人と凡人ダディのソードワールド 2 (10/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その3 (10/19)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 43 (10/19)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 42 (10/19)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説~9かいめ~ (10/19)
  • 読者投稿:おすすめの児童書「おとうさんがいっぱい」 (10/19)
  • 読者投稿:第五回 黄緑と学ぶ パソコン生活 探そうぜインターネットサービス (10/19)
  • 読者投稿:競馬のすすめ「三冠馬:牝馬編」 (10/19)
  • 読者投稿:より効率的なボディメイクのために(2):因果が逆ゥ~ッ!! (10/19)
  • 読者投稿:正しい論文や資料の読み方~文章をそのまま信用するな~ (10/19)
  • 目次 かくして少女達は出会う (10/19)
  • かくして少女達は出会う 第7話 『ケテル戦争開戦』 (10/19)
  • ワタシはファンタジーを否定する 断章 3 『 英雄と呼ばれた愚者 』 後編 (10/19)
  • 59号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです Vault: 020 (10/19)
  • ぶりぶりざえもんの冒険 怪奇ハタ人間編 第27話 果てしなき闘い (10/19)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第二二話 「善性なるオーダーハート」 (10/19)
  • 正義屋さん 第19話 (10/19)
  • 国際的な小咄 7630 おかあさん、すげーよ…… (10/19)
  • 国際的な小咄 7629 イタリア人、コロナで家から出られなくなって迷走する (10/19)
  • 国際的な小咄 7628 いや、そうでもねーんだぜ (10/19)
  • 国際的な小咄 7627 この話の真偽はわからんから募集するとして (10/19)
  • 国際的な小咄 7626 民主党支持者の白人から見たBLMの一例 (10/19)
  • 国際的な小咄 おまけ すたおじとふなっしー (10/19)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 埋めネタ ある男の成長記録 (10/19)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 第二十四話 (10/19)
  • やる夫王子の暇つぶし 第11話 (10/19)
  • カナちゃんのおしながき 第68回 (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド 小梅ちゃん可愛いやりたかっただけ― (10/18)
  • やる夫たちでソードワールド ~蛮族領でソードワールド~ 愉快な主と底辺奴隷 2 (10/18)
  • やる夫たちでソードワールド ギフテッドやる夫の冒険者学校 3 (10/18)
  • やる夫たちでソードワールド 魔法使いオンリーで戦った場合に一番強いのは… (10/18)
  • 読者投稿:声優業界について「声優の仕事、そのイメージのギャップ」 (10/18)
  • 読者投稿:昆虫食な小噺2:ジバチの巣を発見せよ (10/18)
  • 読者投稿:昆虫食な小噺1:ハチノコ (10/18)
  • 読者投稿:じょっくそう (10/18)
  • 読者投稿:なぜゴキブリはおそろしいのか? (10/18)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説!~8かいめ~ (10/18)
  • 流星のレイン 1 (10/18)
  • 流星のレイン 用語の説明 ~ キャラ安価 (10/18)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その2 (10/18)
  • 目次 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 (10/18)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 7 (10/18)
  • カレドニア千年王記 第29話 自然哲学の数学的諸原理とは特に関係がない政治的諸原理 (10/18)
  • 国際的な小咄 7625 韓国で人気なあたたかいもの (10/18)
  • 国際的な小咄 7624 ハリーポッターの糞単位について (10/18)
  • 国際的な小咄 7623 わかるのかよ…… (10/18)
  • 国際的な小咄 7622 啓発本の後半、やるといいことばかりじゃねーのよね…… (10/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/9)
    ※完結作品は集計した前の月(8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1やる夫の現代ダンジョン1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3あさねこの小話空間3異世界食堂できない夫
    4気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5ローグライク異世界転生
    6やる夫は魔導を極めるようです6やる夫はソロハンターのようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    8白頭と灰かぶりの魔女8やる夫博士とゆかいな仲間たち
    9やる夫たちでソードワールド9やる夫は恋を応援するようです
    10できない子とSCP10ドクオが異世界転生したようです
    11ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1111やる夫はギルドを経営するようです
    12アカガネ山のやる夫12召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    13デーモンスレイヤー13レベルを上げるスレ
    14やる夫がアイドルになるようです14コンピューター様、情報更新は義務です!!
    15やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです15証言と証拠は安価とあんこの後で
    16それ行けサイヤ人やる夫!16アメリカンヒーローアカデミア
    17やる夫は駅の記憶を集めるようです17やる夫はLVが上がらないようです
    18ご加護なカンジ18金欠ほのぼの冒険物語
    19やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです19やる夫は男子校?に通うようです
    20森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20やる夫たちは三連星(代理)のようです
    21やる夫は仲間達と冒険するようです21やる夫の野望
    22やる夫がロードバイクに乗るようです22二人はヒャッハー世界の何でも屋
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    24新やる夫はスライムベホマズンのようです。24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25めぐみんの楽しい独身生活!
    26やる夫達は人間ではないようです26やばキャン凸
    27【新訳天庵記】やる☆おだ27ダンガンカオス
    28ロケッ都団が征く!!28STALKING!!
    29やる夫は竜の人財のようです29カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    30IT業界のやる夫さん30できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    31英雄を作ろう!31主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    32正義屋さん32やらない夫とたぬきの嫁入り
    33やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです33やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    34いきものがかりたち34魔法使いはオタクばっかり
    35翠星石の『細川煩擾記』35食事処 ~やる夫の大釜~
    36やらない夫は集われるようです36ダンガンあんこ
    37そんな二人は同棲中37やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    38魔女はやる夫になるようです38できる夫達は呪われた地で抗うようです
    39人形使いできない夫の旅路39怪獣育成日記
    40やる夫たちの4コマシアター40ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング