スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

正義の味方 左衛門 第漆話「回復魔法だって使えば疲れる。」

目次

675 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 14:44:25 ID:6kVAvWhS



                             __,>'´  ̄ ヽ、
                             {: : :.\     \
                              `zzy: :\__,..:   \
                                ヘ: : : : : ヘ_,../  ∧
                 /}    ___    ,. : ´>x,ヘ: : : : : ∨   /  ',
               / /    / ∠__,.イ  _,. -‐' ヘ: : : : :.廴z彳   ,
            / |  /       ,.>'´ ̄ ̄`ーヘ: : : : : : /     ,         正   義   の   味   方
              /   !  /       /         ヘ: : : : ∧    i
           /  ├‐'         /               ヘ-'y: : :',  ,..:' }
              }   |                        \: : :',///                   ■
      r、    }    l     { ヽ      } \              \::} ■                  ■  ■■■■  ■■■    ■■■■■  ■■■■■
      ! \__/        i   \   _,. -}  ヘ-、  ,. ------z_ ヾ  ■                ■■    ■                ■      ■  ■      ■
     V            i   ,. : ´   i    ', \    ■■■■■■■■■■■    ■  ■■■■■■          ■■■■■  ■■■■■
      V                j/     :'         ∨       ■■                  ■            ■■■    ■      ■  ■      ■
      V            , '     _,.ィ            } --、   r-  ■                    ■  ■■■■■  ■      ■■■■■  ■■■■■
       ``ヽ、ヽ      {! 、_,.xチ-'´             ,'    ヾ’ ■■■■■■■■      ■■  ■■■■■  ■      ■      ■  ■      ■
           V' ,   {`´ ヾ´_ ●         .イ _   _,.  ■      ■              ■  ■■■■■  ■      ■                  ■
          y'  > 、∧:i  ̄´r、ヽ      _,∠__r{:ハ<> ■        ■              ■  ■  ■      ■      ■                  ■
          ∨    `>- ヽ __ノ _,.、..... ィ´ / '、---:'ヾ}´ ■          ■              ■■■■■■■  ■      ■                  ■
             ヽ         ̄  _/  /   i           ■■■■■■■■■      ■      ■      ■      ■                  ■
            `ヽ、       ̄  _>'    ノ}                          ■            ■■      ■            ■■■■
               `ー── t: t、:::::::ー─:::':/
                     `ー' ``ー-、:::::{                       第漆話「回復魔法だって使えば疲れる。」
                              ヽ::i
                                 ∪




676 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 14:49:12 ID:6kVAvWhS



              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              |  と、いうわけで……。│
              ヽ_________乂_





             ....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー=ミ、
.            /.:.:.:.:´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \ .: \
            ,.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.‘,:. ヽ:\       ┌────────────────────┐
.           /.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./.:.:.:.}:.:.:.‘, : \     │  【勇者】 白蓮 が 仲間に咥……加わった!  │
          / .:. /.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./';.:.:.:/ : /';.:} :.:}:.:.:.:.:.:.,    └────────────────────┘
.       { :. /.:.:.:.:.:.:.:.:// ‐-}/}/─ }// .:.:.:.:.: }
        }:/ : : : : : :/,.ィ≠ミ、   ,ィ≠ミ、/.: .: .: :/    道中、お供いたします。
.        八: : : : : : {  Vzリ    .ヒzリ ′.: :/
.         ,: : :`: : : : : 乂__,       '    ; : : :{_      よろしくお願いしますね?ゼンガー、左衛門。
        /.:./.: .: .:.` :ー=彡   r─‐ァ   ..:` ー=彡
.        {: /: : : : : : : :八 `  `¨´ . イ: : :\       それに、カズマ君?
.        У: : : : : : : : :. :.\ ‐- 〔_> : : :. :.\
      /: : : : : : : :{: : : : : .:.ヽ_________彡\ : : : : ヽ
.   /..: : : : : ....<⌒ヽ.: : : : :}ミ辷=ー==彡\: : : :


677 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 14:53:36 ID:6kVAvWhS



     // 从: \   `   \ \ \ `、
    /  ' / | i|   \    \   \ \ i
      i i |八: \  \_  \ヽ-=ミ ハ
      | ∧ i伐ッ 、 \<\ \⌒ヽ_ \ ノ    うむ。
      {  、{ ∧\ ゞ'\:トY^ヽ__\⌒
          V_   \  ミ ノしノ\-=ミv
      __  ム`  -   ミ/⌒Y⌒ヽ
     //i/i/i/i/i八    イ ///八__
.    //i/i/i/i/i | 个-<_r――,  /\\
   //i/i/i/i/iハ}= | 〉   |====|≦/ /i/i\



        |\___/|
       / ヽ    / \
      /   ●    ●  丶
      |  / ̄\__,. ─ 、  |    よろしく頼む。
      ヽ | (⌒)   ○  | /
       ` \_, ─、__/´
      /        \
      \ イ   ゚    ゚ ヽノ



          / : /: : : : : : {、:〈\::‘,∨: : : : : :, : : : : : : : ∧
          /_:_/: {: : : : : :{ :} \\\_,∨: : : : :.{: : : : : : : : : ∧
        ´ ̄´ /: : {: : : : :.〈:≧≠'{¨¨\_}、}/ : : : : }k : :{、: : : : : :∧
          : :{: :{r{A: : : {`/ ィ示芹} .,′:} : : : }{i}-ミ∧: : : : : 八、
            {: {: ハ土∨:::{::{   爪l} 〃.{: :.,′: : /rfこ }∧: ト、: : :{⌒    宜しくお願いします……。
            { :{ {: :f斥}\{   以リ  .{: /{: : :..八} ヽ }/∧}/:>=-
            {: {`: :.}!以          .{/ .{:.: :/ く_/////}!        (ついに魔法系鍛錬も危険な域に突入するのか……。)
            { :{: : : }i´               }: / _ ,乂///,′
            ∨: : : }ヽ            ∨ /  {/ハ{//
            乂/}∧                {/ {/}
              人i∧ `こ¨`       〈      {/
                  ∧        ...く        .{   ____   ┐
                  ∧ ___ ..<      /⌒ヽ{二二二二二>‐=人
                     _‘,  r―‐ ┴――┴――=≠´\   =}
            __  __, <ニニ}   {               \  -=ニ二二}


678 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 15:01:19 ID:6kVAvWhS



                _,,.. -──- 、,
         _,,. '"´           \
       /´  /´   ,|          `ヽ.
       ,:'  ./  /  ハ-‐ト、  ヽ.    ハ
      .,'   /  __/| / .|__/_ハ  |      |
     |.  ,' '´/_レ'  '´ lノ ハ|  ,ハ.     '、
     |  |  /アlハ    ゝ-゚'!/ |  ヽ.  ヽ       こちらのことは、心配することは無いし、
     .ノ  !  ハ り  ,    " |  .|   八,  |
    '´',  ∨ |"   ,. ‐┐ ./  / /  ヽ '、      というかそれどころじゃないしね。
       |// 人   `    ,! / / }  ヘ ` ヽ
       ( (  `> 、.,_ イ,|/八 .| 八_ \   )、    遠慮なく付いて行かせてもらうわ。
      ノ  ) '´__r'ー‐''´  _ 、)ァ7´::::::::`ヽ} ;' ,ハ.
      /  r'"´:::/イゝ-─-イ/://::::::::::::::::::::∨   !   マリア、あとはみんなとお願いね?
.     |   /:::::::://\_,,.. -‐/:::://:::::::::::::::::::::::::}   ノ
      /./::::::/- ''"` \  /::::∨{::::::::::::::::::::::::,'. 、 八
.     /.〈:::::::://\_/,,.. -‐ ''7:::::::::|八:ァ─-:::::、/:::::ノ ; `ヽ
    |  〉ー'{7_,,,. > 、..,,__!}::::::::::Y/、:::::::::ヽヽ}イ ノ   }



                     |/  |⌒ト        ̄¨¨T圦       ノ:::::::::::::::::::|
                   ,′ x抖示ヽ     ⌒丶| ∧\____,/::::::::::::::::::::::|
                    │|.小| トJ:jハ    __  |/\. │:::::::::::::::::::|::::::: |.    わかりました!
                    |│、 j 乂_ソ    xァ示ミx_│|│:::::::::::::::::::| ::::: l
                    ∧ト、V:::::  ,     トJ::j.} 刈│|:::::::::::::::::::::|::::::::|     あ、釣書などを送っていただいた方達には
                    |::::| 从        ヾ_ン │リ│:::::::::::::::::::| ::::::|
                    |::::|  \  丶 _..ノ   ::::: 厶'  |:::::::::::::::::::::| :::: |     私達からお話しさせていただきます!
                    |:::八   |\        -=∨   ∨:::::::::::::::::|:::::::|
                ト      ∨ :::\ |__|_〕T爪    _,,/     ∨ :::::::::::::|:::::::|      白蓮様の名誉には傷をつけません!ご安心ください!
                | \   \:::/>\人`ー宀''^¨´ /  / /\∨:::|::::::::::::::::|
                |    ̄ ̄ ̄ ̄|   ||\__,,,. -=ァ/|/   \| :::::::::\|
                |  |  釣書  |   ||  /'   /     -=ニニ>、:::::::::::l


679 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 15:04:14 ID:6kVAvWhS



                    // ! . . . ./. ,'. ,'. . . :/| _|._j_|_|. |. . . .|. ハ
                 l |/|  . .|.:| ,l. . .//´ 辷ノ_|/ト. ./.,!. . |
                 /彡イ!  l .:.:.!:.:l从Y´/  ァ斥う'>| /,イ:.| l |
                ,.'/l | ∨ ヽ:.:.:Yォそぅ    ゞー' /イ:.:.!:.:! |ハ、      私が求めてる方がもしも居たら直ぐに送ってね?
               _/,'_,.-ヾ<ハ :.:.\{込ェク   、     /:.:./:/:リ \:、
_...-── … _≠ ̄´  ´-彡  \ヽ\{、ヽ      ,  ィ´/:/:.:.{   \:、   いい?直ぐよ?早馬を使ってでも来てね?
_彡"´_..-‐ァ" _.:-  /_..-: : : /: : : ハ、\-、   `     {リ:.:.:/:.:.:{:l    ヽ:、
  _.ィ´ ,イ─ "_:/ァ" :_:_彡'. . : :/: : :)'\:}.:.:.:......,.....__ .. イ:ヽ:.{:.:.:.:ト、ヽ    }:l  お願いよ?
≦7  ,イ|─''"´__,.'-彡./. . . . . ./:rfゝにヽ:.リ.:.:.:.:.:/≧ァ:zry!:.:.:|:ト、:.:ヽ.\\、 //
ニ/  !ハレ-≦:.У :/. . . . : :/: : _>'⌒::::し==ニ_ ̄ ̄`ヽ!、:.!:!:.:ヽ:.:ヽ ヽ:l/ィ    迅速に、お願いよ?
:|l  |:.:.:\:. / / . : : : : : ' : : : :f .ヘ:::::  ゝノ、  ` ー-、 {_≧、_:.}):.:} !:!´ )'
ハヽ !:.:.:.:.: / /. . : : :_ :彡 : : : /' |:..ヽ:::::...::ヾノ、       ̄   ヾr≦Y /
/ヽ ヽ:.:.:.:{ /: :ー: : : : : : : /:./ :::..!:、..ヽ::::::.. :}ヽ}r、_    、,      \У、    _
:.:.:.:.:.\ \:.ヽ{: _: : f==<: :.:/ ::::::}::l:. ヽ:::::.{:::::|-r |::`r‐、,、\     ヽソヽ   ,イ ,ハ|
:.:.:.:.:.:.:.:.`ー=-、\: : :.!|: : : : :\{  :::::::Y:::::::.ノ:::::.....、}-Y゙⌒し'ヽ戈アf≠r─ァ≦⌒), '/  |!
:.:.ハ:.|:.:.:.://:.:.:.ヽヽ:.:.!|: : : : : : :ヾ、....:::::!::/::.....::::::::;Lヌ¨====x__`^⌒’__≫"Y゙ヽ  ヾ、



  / ィ//l | ト l\ \ \::..、  \::. \\ `ヽミミ、
  i / ル' .::| :|::|ヘヘ::\ \ \\  \`ヽ\\ ヽミヘ
  |:l |!| ::| :レミト、、\ \ _ヘXィへ、 ヘミ、_ヽト`ヽ、:|ヽ|  (焦ってる女性怖いなーとづまりスト4。)
  !|  ', ::|l ::ト、ャtッ-、 X弋ィ‐ャッァ、ヾ:メ、ヘ`}_,,〉‐-ミ、
      ',:| ミ、ト ', ´ l \ヽ、 \::l ヽ}:::}lン/-=ミミ、                  ゼンガー、何を考えてるの?>白蓮
      '|  l::ト、  ノ    ヽ  \ ミ -r'ミ、ミミヽ、
        ヽヘ  ``_''__ ヽ   ノ |/\`ヽ     何も。
          \. ´ ─ `    ,ィ   |_
          _ェ-ヽ       /_,-─‐':::::: ̄7
        f r─ュ::\_,./ |´-‐─i::厂 ̄::|


680 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 15:09:25 ID:6kVAvWhS



     ,,,,, ,,,,,,_
   ,,;;;彡-ヽ;;;;;;;                      /ヽ_,-
  {;;彡;;;;;;;;;;-"`;}                  ヽー-'
  {彡< 【聖女】ヽ  解るっつてんだろ。    /
   >;/ ,---, l三|)      ,-、         ゝ~     が
  ヾ=、. '^"`.ヽ,. |/^ヾ-、__/'_ ヽ        <
   ,-ヽ.  _'=-'、/ こ\\/: :-/`-、     ノ     あ
. _,-ー/|::|ヽ、' ~./-,、__~ヽ 〉'|ヽ/: : : : : :\   \
': : : : ヽ|: ヽ `>< |.  `;;-//女神式武術   ノ     あ
ヽ: : : : |: :/、 /ミミ/'|  ;;. |<: : : : : : : : : / \ `)
: :ヽ: : :'-/: .ヽ /,:ヽ.|  ; |、ヽ。。o-::/     ヽ<     あ
-、: :ヽ: :<: : ヽ/ヽ;>ヽ l .|_/-、:_/>----ー--、\ヽ_
~ー-::<: :ヽ: :/;/|/  〉  )-,、 ,_/    ̄ ̄`-、  ヽ, )>、 あ
: : : : : :|:/: :.>;;(/, , }`---' > / ,-、      \ \  ヽ
: : : : : : ): : :|ー( }ヽ.ヽ.ヽ-、_,/   /~ 【妖精王】  ヽ<./
: : ://`/~:~:~: :ヽ^>-' ;;ヽヽ:l:ヽ-'/           ヽ|
.: :://: : : : : : : \`/ ヽ;ヽ/: :| /     ,-ー---   ヽ-、 ,、



                  /イニ==─. /. ' . . .| !. | !、.|. . .リヽ
                    // ! . . . ./. ,'. ,'. . . :/| _|._j_|_|. |. . . .|. ハ
                 l |/|  . .|.:| ,l. . .//´ 辷ノ_|/ト. ./.,!. . |
                 /彡イ!  l .:.:.!:.:l从Y´/  ァ斥う'>| /,イ:.| l |      カズマ君、これからはアナタの長所を伸ばすわ?
                ,.'/l | ∨ ヽ:.:.:Yォそぅ    ゞー' /イ:.:.!:.:! |ハ、
               _/,'_,.-ヾ<ハ :.:.\{込ェク   、     /:.:./:/:リ \:、     だけどその間に、こういった『技』も教えるつもりよ?
_...-── … _≠ ̄´  ´-彡  \ヽ\{、ヽ      ,  ィ´/:/:.:.{   \:、
_彡"´_..-‐ァ" _.:-  /_..-: : : /: : : ハ、\-、   `     {リ:.:.:/:.:.:{:l    ヽ:、   頑張って覚えてね?
  _.ィ´ ,イ─ "_:/ァ" :_:_彡'. . : :/: : :)'\:}.:.:.:......,.....__ .. イ:ヽ:.{:.:.:.:ト、ヽ    }:l
≦7  ,イ|─''"´__,.'-彡./. . . . . ./:rfゝにヽ:.リ.:.:.:.:.:/≧ァ:zry!:.:.:|:ト、:.:ヽ.\\、 //     n  00   n  00   n  00
ニ/  !ハレ-≦:.У :/. . . . : :/: : _>'⌒::::し==ニ_ ̄ ̄`ヽ!、:.!:!:.:ヽ:.:ヽ ヽ:l/ィ    ,⊆ ⊇、  ,⊆ ⊇、  ,⊆ ⊇、  ○ ○ ○
:|l  |:.:.:\:. / / . : : : : : ' : : : :f .ヘ:::::  ゝノ、  ` ー-、 {_≧、_:.}):.:} !:!´ )':    ̄U ̄    ̄U ̄    ̄U ̄
ハヽ !:.:.:.:.: / /. . : : :_ :彡 : : : /' |:..ヽ:::::...::ヾノ、       ̄   ヾr≦Y /               \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
/ヽ ヽ:.:.:.:{ /: :ー: : : : : : : /:./ :::..!:、..ヽ::::::.. :}ヽ}r、_    、,      \У、:::::_           ≧                             <
:.:.:.:.:.\ \:.ヽ{: _: : f==<: :.:/ ::::::}::l:. ヽ:::::.{:::::|-r |::`r‐、,、\     ヽソヽ   ,イ ,ハ|:       -=ニ   があああああああああああああ!!!     ≦
:.:.:.:.:.:.:.:.`ー=-、\: : :.!|: : : : :\{  :::::::Y:::::::.ノ:::::.....、}-Y゙⌒し'ヽ戈アf≠r─ァ≦⌒), '/  |!          ≧                             ≦
:.:.ハ:.|:.:.:.://:.:.:.ヽヽ:.:.!|: : : : : : :ヾ、....:::::!::/::.....::::::::;Lヌ¨====x__`^⌒’__≫"Y゙ヽ  ヾ、:        /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
ノ:/:.|:λ|':.:.:.:.:.:.:.:.ヽ}:.:ヾ、:.:. : : : : :≫=ァ'⌒fヽー<::{ノ、      二≫≪二   })'´(ヽ  |}:


681 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 15:11:51 ID:6kVAvWhS



          /_:_/: {: : : : : :{ :} \\\_,∨: : : : :.{: : : : : : : : : ∧
        ´ ̄´ /: : {: : : : :.〈:≧≠'{¨¨\_}、}/ : : : : }k : :{、: : : : : :∧                  がああああああ!!>
          : :{: :{r{A: : : {`/ ィ示芹} .,′:} : : : }{i}-ミ∧: : : : : 八、
            {: {: ハ土∨:::{::{   爪l} 〃.{: :.,′: : /rfこ }∧: ト、: : :{⌒
            { :{ {: :f斥}\{   以リ  .{: /{: : :..八} ヽ }/∧}/:>=-
            {: {`: :.}!以          .{/ .{:.: :/ く_/////}!
            { :{: : : }i´               }: / _ ,乂///,′
            ∨: : : }ヽ            ∨ /  {/ハ{//       あ、は、はい。
            乂/}∧                {/ {/}
              人i∧ `こ¨`       〈      {/
                  ∧        ...く        .{
                  ∧ ___ ..<      /⌒ヽ{二


                       x
           /ヽ      __/ ',
         /  ヽ '"  ̄     ' 、
        ,,./                 ,
     (::/                    ,
      i                j    結局許してないじゃないか(素)
      l                 /
      / ゝ               /                               左衛門?>
      ヽ ゝ、      ___,ィ’
       `ー≦ア  ̄         i      何も、問題、ありません。
         /  ,        ', ノ


682 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 15:23:51 ID:6kVAvWhS



.        /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``ヽ
.       . /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : :: : : : :: ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::
        ``ヽ. : : : : : : : : : : : : : : /〃: : : : :: :/:/: : : : ::ト、| :::::::::::::
      /. : : : : : :/: : :/ : : ::/:/  /: : : :/.://:/: : : : :ト、|::::::::
     /. : /: : : :/: : : :/: : /:/   /: : /  /ハ/.:.:.:.:.:.:.:.| !
.     /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:.:./.:.イ ー--- /:./≠テ ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.|     サァァァ……
.   /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:. : :: :ィく{: ト`   i/ /{  ト  ハ.:.:.:.ハ.:.l
.     ̄/.:.:.:.:./.:.:.:.:.l:: :: :| ゝ‐'         ̄  ハ::.:.:./  V
      //.:.:.:: ⌒ヽ::|: :l {、        ’ .   ハレ':|
        /ハ___ : : : ll{            / : :l|:/
           ヽ:: i:、:: :: ヽ:ゝ      -一   ヘ.:: :ハ
        / ヽ| ヽ:: ::∧: 、        /} }:/: : ヽ
       /: : : : : : : \::ハ、: : : >-一:7//: : /: : : :ハ:⌒ヽ


                  ,....-―::::::―-......_
                   ,ィ"::::::::::::::::::ヽ:::~`ヽ、⌒ヽ、
                 //::::::::::::::::::::::}::::::::::::::ヽ:::::::\
                /:::::j:::::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::}}::::ヽ:::ヘ
             {.:.:.:.ノ.:.:.:.:.:.:.:./.:./∨.:.:.:ノノノi.:.:.:ハ:.:.:\
                 i:./.:.:.:.:.:.:.-/≠- 、ノ:.:__彡,,__}.:j:.:.}:.:.:.:.ヘ
             j/: : : : : : ノ,;zゥxミ  ̄ _,,,..__ノメノ: : : : : }
            /乂: : : : :{ 《 込タ    {rilリ 》: : : : :__./     それで、次のご予定は?
              ノ: : : :゙`ー、: :\_, ̄   、 `゙''' /: : :/
          f : /: : : : :i i`''ーく  ┌ -ォ    人ト、(_ノ         どちらに向かうのですか?
          j/ : : : : : i i : : { `:.、` " _..イ: :λ
            //     ノ人  ヾー-二にニ┐ト、 \          アバン寺院?それとも精霊教教会?
         / /f    _{{     ハ、 _  -‐L  \ ゙ヽ、
        (   f:.ノ ,ィ":::::::人ト、 }  }ミー- =‐彡ク>、 〕  ハ        どちらです?
       ) j:/ /::::::::::::::::::::::}ノ ノ::`ーr======ミx..__ノ
     ,..ノ 〃 i::::::_;;;;:::::::,.彡‐''/:::::::::::トミz、_    /\`ヽ、


683 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 15:30:22 ID:6kVAvWhS



      |ヽ           /|
      |  ヽ_ -────-'"  !、
      /  ̄`ヽ     ,ィ´ ̄ ̄ ヽ
      ,    ●      ●    ,
      !   , '  ̄`ー-‐‐'" ̄` ,   /    ああ、次の目的地は精霊教……
     ` 、 ! (::::)      O !__/
        i`ー--‐'  ̄ `ー-‐'" l
       ! 、 `ー-、 ,,__/  ,' !                    コンコンコン!>
        l  ` 、__,,x<___/  |
        !           くヽ-x      ん?
        ト---------------(_ノ、


684 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 15:35:03 ID:6kVAvWhS



          ギギー
:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



                       jI斗-―- _
                         /⌒}ヘ、 / ̄  `ヽ
                        /   /  \  -=≦⌒\
                    〈///^V :l  V ー――‐〈}
                    〈//∠,ゝW}  W ≧=---ヘ
                   〈ハ ィfぅミ、}/  .:}       :}     失礼します、【聖女】様。
                  _}iノ Vソ,ノ    ;    \  ノ
                  {     ⌒7.  /\    V      私は【妖精教教会】のシスター、ジェニファー・ムラクモです。
                 ∧ __,    / .://   .\   {
                 / ∧ ’  / .:/イ \   \__乂_    異教徒の私をここまで通していただき、感謝します。
                  / └― .:′ /、l/ :≧=--乂_{⌒ヽ
                      j{ /)/  /jI斗--=ミ、 ,ハ   ……こちらに【妖精王】、ゼンガー・ゾンボルトはいらっしゃって?
                      乂(_乂_//      \_ :}\
                      〃⌒..ィ/.        /⌒}〈  }
                      /〉 .  ∥       ./   }ヽノ{
                    ._〈/{_/.:  : .、 -=≦   __,/; 乂^ヽ
                      {> ⌒ゝ: : ( {\     ̄ ./ \),ハ
                  r/      `ヾV       ./〉  〃⌒


686 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 15:36:48 ID:6kVAvWhS



             ....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー=ミ、
.            /.:.:.:.:´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \ .: \
            ,.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.‘,:. ヽ:\
.           /.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./.:.:.:.}:.:.:.‘, : \
          / .:. /.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./';.:.:.:/ : /';.:} :.:}:.:.:.:.:.:.,
.       { :. /.:.:.:.:.:.:.:.:// ‐-}/}/─ }// .:.:.:.:.: }
        }:/ : : : : : :/,.ィ≠ミ、   ,ィ≠ミ、/.: .: .: :/
.        八: : : : : : {  Vzリ    .ヒzリ ′.: :/     ?
.         ,: : :`: : : : : 乂__,       '    ; : : :{_
        /.:./.: .: .:.` :ー=彡   r─‐ァ   ..:` ー=彡     え、ええ、こちらに……。
.        {: /: : : : : : : :八 `  `¨´ . イ: : :\
.        У: : : : : : : : :. :.\ ‐- 〔_> : : :. :.\
      /: : : : : : : :{: : : : : .:.ヽ_________彡\ : : : : ヽ
.   /..: : : : : ....<⌒ヽ.: : : : :}ミ辷=ー==彡\: : : :



.        /  ///! :ヘ \:\ .:\  :\\ :\  :\ :\ヽ
       /  // :/ :|∨:\ \:\ .:ノ>ヾ:\\ :\  :\ .:ヽ\ ハッ!?
          {/ :/  !ヘへヾ、 \_メへミ、 ヘヾ\\:`\:へ ヽ`\
.         ! /:|  |ヘ∨oゞ亥≦\oゞヽ :|ヘ、:\!´ヽ、__:\
.         !ハリ! :ト jハ   } ヽヘ ヽ  ヽj{ ∨}ヽ:ノ´: ̄:`ヾヽ、    ジェ、ジェニファー!?
.         ! |ヘ |ヽ!`\/_   `\   ¦ミ jこノ>ー―-<
.          ¦¦ リ ヘ   、____,,,,,、     ミ  i  二ニ>ヽ\    な、なんだ?どうしたんだ?
            ¦ ミヘ ∨´ ̄`ヘ  u  ゞ  レ⌒ヽ`\
            ヽ  `ヘ ∨__ 丿   /   !   }         ここまで来るとは!!何かあったか!?
               ___',  ー   ┌─‐─┬┴──┐
             //::::ト、___ __/!ニニ }::::|.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:i
             } }ニコ  i:.:.:.:.:.:.:lニコ /::::jに〕二二ニl
             } }ニコ  j:.:.:.:.:.:.lニコ/:::::/:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l


687 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 15:41:05 ID:6kVAvWhS



                  -―――-
                   /jI斗-   ー-  `ヽ
              _//     }!、    `ヽ ∨
             {「/      ,ハrヘ、    V、
            /    /  /  __ヽ.    }!:\     ええ、あの遺跡からコチラまでアナタに……いえ。
             {__ -=≦__.イ   {/_V  }!、 : 〉
           〈ー=≦^{/  、 ィf芯メ}!   |! }V     皆さんに用があって来ましたわ?
             {≧==≦.ィf芯メ }  ^¨¨ムイ }り .〉
            从 ̄ 〈 j/¨¨^ ヽ     .|  i{. /     ゼンガー。
              、 ゝヽ   <  ,ノ, .|  i|iV
              \ \.ゝ._   ´  /{  i|/      わざわざ、ね。
             __.≧=-⌒>.__イ: : :乂八
           /_^ヽ ⌒≧=-/⌒><  ,)ノ≧=-  __ 喜んでいただけたかしら?
         _/ノ/^\_ ◇  }__/l{___}l\{   ◇ }! ⌒\
        {/  ー^ー' ァ  ◇   ̄(忍)  ◇   }!    ,ハ



             / /イ:ハ ヽ   ヽ    \ \ ヾ\
.            /:/ /:  小ヽ:.ヽ\ \ \  \ ヽヾ\ ダラダラ……
            ′ //: /ハ∧ヽ:.\\ \_\  uヽヽヽ\
                /// /ハ |二ゝ_ヽ:.\\_\_\  \ヾ     え?
           //イN∨ヘ  ー゚‐′|\\゚‐へ/ Υミヾ
                _,ゝ:ヘ:::::::::::u::!::::::::`\ ム,ノ⌒       あー!!もちろんだ!
               ⌒ゞ小u   ^'^  u  /ミヘ
                   r‐| ヽ  ´  ̄ ` uイ |-ュ         当然だろう!そこまでの足労をかけて何かを伝えに来たのだ!
                    |=iト、 \ `´ /_,,イ=|
               /ヽ=「三ミ_ー‐_イ三 i:|=ヘ、        内容にもよるが、う、嬉しいぞ?な?
             _//ヽノi:| 三ミ!:::::::::イ三 :|:iく.:.ヘゝ、_
       ___ ,,, .:-.:.:.´:.:ヽ/ : :_ノ:.ーュ |:::::: : j  r‐:.ヽ、: : /.:.:.:.`:.:.:.:-:.  だから、用k…………。


688 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 15:44:34 ID:6kVAvWhS



                 jI斗-―-
               ィ´ ハ   }!  ` 、
             / :i{  _jI斗- 、ー-   }\
            ,   ,/⌒V  .}     `ヽ{ヽ
             /⌒ヽ/    /  /. ⌒\   V^〉
           ′ .:/    /  /'^\   }!  :}/〉
           .{乂_,/    ,   / __ ヽ :}!  :}/}
           V. /  /  ,  {/ _,V   /! ;
            .V ,/_, /   〃 ̄/  / ;/{      そう!
            〈/  {/_,,    /:/:⌒7  ./,ハ
            {乂_,ハィf込r歹       .′ //. : }       それはうれしいわよね!
            {. r〈乂ヽ´/:/:/ヽ  ,  i{  {_,ノ
           .从 .\、 `ヽ   -   ’ ,乂_.乂⌒≧=-  __  当然です!
            .\.ゝ._  ≧=-  、 /: /⌒¨)〉.       ⌒\
           /⌒¨⌒> 、   }爪_/ .:,         : : :.\
          /__      rー―ヘ、{\_/. ;/: .、_/  ̄⌒\: :〉
         /⌒ ̄ \: :.   }___ 八忍). : / _,⌒\     : : V
        j{      ヽ{:.://.:   :{⌒\\{/⌒ : : \    . :.{








                       jI斗-――-
                     ../      <⌒¨` 、
                    / /   |! }!   \`ヽ.  ヽ
                  ,   /  .:|! |! 、   .V  v"⌒V
                 .′.:,    ,  ;^^\   .}!  }!  :V
                  i{:/ /.:/ //\_ヽ. }!  }!_/^}!     ・  ・  ・
                ./ /.:/  ., ⌒¨¨´__,,V  ;  .:/}!    5 番 目 で、まだ子供はいなくても私はれっきとした『妻』!
                〈ー -=≦  /  ィf斧笊メ_.}:. /!__/ .}!
                 乂三ィf笊メ .〉   込rク⌒ ./ | : :   |!    会いに来るのに手間を惜しまないのは当然でしてよ?
                  〈ヽ込rク〈{      ムイ :| ./   |!
                  ハ∧     __     :| | .:|/   ;     ゼンガー!
                     /i{∧   <r  ア   , | | .:|: : : :/
                    /、.ゝ_. `こ´ , /:!| | .:|: :/}
                        \⌒> __,/ : :.:乂 .八 . : ;
                         \ {/乂_ _/   ) ノ、:/     ___
                        )〈  ,ハ、   /. : ≧=-=≦⌒   \
                 __   -=≦⌒\/l{_\/. : : :            /^ヽ
              /i{: .         (忍)        ` 、      /    V
             /  :i{: : .  _,/     r∥7 _  __   \   /      V
             .′ .jI斗 ⌒≧=--く^ソノ.ィi〔⌒  ̄    <^ヽ/{       :}
            j{  ´       「__> /⌒          `: .、         }
            ´        (⌒l/ ,__)ノ             : :ヽ  /    ;
        /          ,ハ,/.()/{                : : .∨ /   /{
       /        ⌒\i{__./  /⌒}_.. -=≦⌒          : : : ∨ / : : : }
      /           _,ノ.:/  /__(⌒´              . : : : :.∨. : : : :{ /
    .,             (⌒`′ ∥⌒}             . : : : : : : : .W:   ∨ /


689 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 15:50:18 ID:6kVAvWhS



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――__∨i:´ ̄`:\  :\  .:\  :\  :\ \___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄―  =/ /ノ∧    :\  :\  .:\  :\  :ヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
  ___―===―_―.        /  ///! :ヘ \:\ .:\  :\\ :\  :\ :\ヽ
  ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  // :/ :|∨:\ \:\ .:ノ>ヾ:\\ :\  :\ .:ヽ\―=
― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄― -_-_ ̄{/ :/  !ヘへヾ、 \_メへミ、 ヘヾ\\:`\:へ ヽ`\_ ̄
__―__  ┌──────────┐ /:|  |ヘ∨oゞ亥≦\oゞヽ :|ヘ、:\!´ヽ、__:\_ _______________ _
―― ̄ ̄_  │                    │  リ! :ト jハ:::::::}::::ヽヘ ヽ:::::::ヽj{ ∨}ヽ:ノ´: ̄:`ヾヽ、|                  !「  ̄「 ̄|「_____ ―――━━_
__―__  │  5 番 目 の 妻    │ |ヘ |ヽ!`\/_   `\   ¦ミ jこノ>ー―-<_|                   ||   |_」| |匚][ ̄ ̄
 ___―  │                    │ ¦ リ ヘ   、____,,,,,、  u  ミ  i  二ニ>ヽ\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ||     ̄      ―――━━━━
 ̄――――  └──────────┘_━¦ ミヘ ∨´ ̄`ヘ     ゞ  レ⌒ヽ`\               |   |L_____ _  ________
 ___―===―___   ――――  ヽ  `ヘ ∨__ 丿   /   !   } ̄―‐―― ___     |   ||  ――――━━   ―――
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―___',  ー   ┌─‐─┬┴──┐__ ̄―         |   |L_______ _ _
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ―――― //::::ト、___ __/!ニニ }::::|.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:i ̄_________|   |「 ̄ ̄ ̄ ___
 ̄___ ̄―===━___ ̄―  ==  ̄ } }ニコ  i:.:.:.:.:.:.:lニコ /::::jに〕二二ニl_ ̄ |                   ||     [[]「匚____
  ___―===―_―    ==  ̄ ̄ ̄ } }ニコ  j:.:.:.:.:.:.lニコ/:::::/:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l   |                   |L_    くノ´
  ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ― ___ノ! |:::::::::!〃:.:.:.:.:.:.l  _ ′:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:l、___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄


                       x
           /ヽ      __/ ',
         /  ヽ '"  ̄     ' 、
        ,,./                 ,
     (::/                    ,
      i                j   えぇ……。
      l                 /
      / ゝ               /
      ヽ ゝ、      ___,ィ’
       `ー≦ア  ̄         i
         /  ,        ', ノ


                  {:..:..:..:..:..:..:../.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.jハ
                  i : : : : : : /: : : : : i : : : : : :/:..:..:..:..:..:/..:..:..:..:..:..:..:..:..:./: :l
                i: : : : : :/: : : : : :i: : : : : : i! : :―-∠、 : : : : : : :/ :/ : : }
                    l: : : : :j! : : : : : i: : : : : : :l;,;,;z彡ィー-`---‐ ''ツ__,,イ..: : :リ
                   }: : : {{: : : : : : i: : : : : : :iッ尓:::d`ヾミ  _,,z彡< /: : : :ソ
                     j : : : : !: : : : : :i: : : : : : :i 赱タ,,.      ィ炒 メミ : :ア´
               ノ: : : : : V: : : : :l : : : : : : i           {`ー''.j! : :/    うわぁ……。
              /: : : : : : : V: : : :l: : : : : : : !         〉  ハ: :/
         ,,.. -‐'": : : : : : : : : : :∨: : l: : : : : : :j             /: : j!
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :j!゙、: :i : : : : : :i!      -=‐ァ  ,イ: : : {
       {: : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  ゙、l : : : : : i!、     -‐ ,ィ´{: : : :弋
          i: : : : : : : : : : : : :,.. -‐ '" ̄ ̄V: : : : j!、..`丶、  /{  ゝ、_ : : ヽ


690 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 15:55:22 ID:6kVAvWhS



                 ,′::::::::::::/:::::/.:::/:/::::::::::|:}:::::::::::::::゚,
                .::::::::::{:::::::{::::/¨∨::{:::::::::::从:::|::::::‘,゚,
                ,′::::/{:::::::{_厶ミ、}:/{::::::::/{⌒i:ト、:::: }::::゚。
                 厶ィ}:/ :{:::::::l/爪;)` {:::/斧㍉ヘ}::::::}\:゚。        シマ
                {/:{r‐{ハ、{.乂ツ   {/  r{)} }/乂: }  `¨   ウチの教義の【妖精王】ならノーカンだから(改宗届)
                   乂{.八人{      i: `¨ {! {:::}┘
                      }\__、    r‐   、  .从}l┘
                 └ヘ:::::}\  \_ノ  / _
                  r‐=ニ ̄ ̄ ̄}        .イ{_/  \
             {-=ニ二二}  }     ̄{i:i:i:i:i:i:i{ rヘ、}
             ∨二二ニ}  }     /{i:i:i:i:i:i:i{ {二ニ{



.        /  ///! :ヘ \:\ .:\  :\\ :\  :\ :\ヽ
       /  // :/ :|∨:\ \:\ .:ノ>ヾ:\\ :\  :\ .:ヽ\
          {/ :/  !ヘへヾ、 \_メへミ、 ヘヾ\\:`\:へ ヽ`\
.         ! /:|  |ヘ∨oゞ亥≦\oゞヽ :|ヘ、:\!´ヽ、__:\
.         !ハリ! :ト jハ   } ヽヘ ヽ  ヽj{ ∨}ヽ:ノ´: ̄:`ヾヽ、   カズマァ!!!!!
.         ! |ヘ |ヽ!`\/_   `\   ¦ミ jこノ>ー―-<
.          ¦¦ リ ヘ   、____,,,,,、     ミ  i  二ニ>ヽ\    その通りだカズマぁ!!
            ¦ ミヘ ∨´ ̄`ヘ  u  ゞ  レ⌒ヽ`\
            ヽ  `ヘ ∨__ 丿   /   !   }         だからその折りたたんだ紙は受け取らんッッ!!!(破る)
               ___',  ー   ┌─‐─┬┴──┐
             //::::ト、___ __/!ニニ }::::|.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:i
             } }ニコ  i:.:.:.:.:.:.:lニコ /::::jに〕二二ニl



                jI斗---r‐-
                ´    〈⌒ヽへ` 、
             ./⌒≧=----.}  /  \\
            .′   __ -=≦/ /    /^ヽV
            {-=≦⌒ __ .,  /    , /\}ヽ
            {:  ∧  ̄./ ,     ./ ⌒¨¨´Vハ
              〈ー<O>≦ /   /  .ィf芯メ } }     ?
              〈≧=∨-=≦  _ィf芯メ  、ゞ” ムイ
           辷  -={^ヽ { ⌒ゞ”^   }〉  } |      その通り、私達の関係は特に卑しい物でもないので、
            } /   乂 \、           ;i |
             {:/    /`ー .、. u   -  ',/!i |       問題ないのでは?(敬虔な教徒感)
             /   jI斗-―->..  __/.ノ ノ
           .〈 / /      \ : /   .乂(        それ以前に事実ですし。
           ノV /          ∨、
          〃 V⌒≧=-   __} }!                              ウッ!(動悸)>【妖精王】
          j{_/{           ;/\、_
          八  \         /〉  : .\_}l
           〈  \〉{:≧=-  __ ./} . :/⌒≧=-rヘ_  _
         ,ハ_/ {: : :  ⌒¨¨¨¨¨^{: :       /⌒≧=-L _


691 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:02:38 ID:6kVAvWhS



  |::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ.::::::::::::::::::::::::::::::::|     \::::::_:メ:::::::::::::l:|::::::::::::l::::::::::::::::::::::
  |:::l|::::::::::::::::::::::::::::::::::!丶::::::::::::::::.\:::::::::',    _,>\::::::::ハヽ:::::::::l:!::::::::::::!:::::::::::;:::::::::
  |:::リl:::::::::::::::::::::::::::::::::;  \:::::::::::::::..\::::::,ー '"´-'  ___メ_:_:'_.V:::::リ::::::::::::;:::::::::/:!::::::::
  |:;イj::::::::::::::::::::::::::::::::::';.ー―\:::::\::::::`ー:',   ' ィ/イ:::::.ヽメ;:}ハ::::;!:::::::::::;!:::::;:'::;'::::::::::
  |l |:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ___三ミ、:.\:::::::∧   ゙.:  l,::::::::::! }ハ〉.∨!::::::::::;'::;::'::::;':::::::;::::
  || l:|::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:〃'¨/::::.Y`\〉`<∧  ::  l|:::::::::::|! ;   .,'::::l|:::::l:/:::::::;::::::/|::::   スベテハ……ヨウセイノ……ミチビキノママ……。(虚無)
  リ.:l:';:::::::::::::::::::::::::::::::::{ヾ〉 V:::::丶    `ヽ〉  ::...乂:::::::/   ,':::::リ::::::/!::::::;::::/::;!::/
  l ヘ::.\::::::::::::::::::::::::::::';:.\ ゝ::::::}                ;:::::/:::::イ.l|:::::;:::/:::::レ'::
  .  `ヽ::\:::::::::::::::::::::ハ. `ー`¨´                 ,::::::::〃_ノl::::;':/:::::::::::::;   (いや、全てではないよね、【妖精王】?)>皆には見えない疑似妖精さん
     .\:.\、:::::::::::::::::ヘ       ノ         u   ,'.:::〃 ./:::〃:::::::::::::::i
        \ハ\::::::::::::::ヽ        ヽ            ,'::;:イ-イ:::::::::/:::::::::::::::::::|     オレハワルクネェ……。
          \〉 .`ヽ;:::>、:\                     /イ./ V|::}!::::::::::::::::l::::::::リ
                 ∧ ̄`     tニニ=          ., '   ハ:::|∨;::::-‐'ニ二二       (8割君の所為でしょ)>疑似妖精さん
                    :..、                _/__..,>'<:::::::::::::::::::::::::::
                   > 、   _,....-‐:::':: ̄::::::::::/-:‐:-:ミ::::::::::::::::::::::::



                         _,r≦三三≧、
                       ,rァチ. . . . . . . . . . ヽ. ミ-、
                     /. . . . . /. . . .|. . . . ヽ. .ヽヽ
                    ,.イ. . . . . . , '/ ,. . . .!ヽ. .!. . ヽ. . ハ
                  /イニ==─. /. ' . . .| !. | !、.|. . .リヽ
                    // ! . . . ./. ,'. ,'. . . :/| _|._j_|_|. |. . . .|. ハ
                 l |/|  . .|.:| ,l. . .//´ 辷ノ_|/ト. ./.,!. . |
                 /彡イ!  l .:.:.!:.:l从Y´/  ァ斥う'>| /,イ:.| l |      お前は……あの頃と変わっちまったよッッッ!!!(聖女シャウト)
                ,.'/l | ∨ ヽ:.:.:Yォそぅ    ゞー' /イ:.:.!:.:! |ハ、
               _/,'_,.-ヾ<ハ :.:.\{込ェク   、     /:.:./:/:リ \:、     で、ジェニファーさん?
_...-── … _≠ ̄´  ´-彡  \ヽ\{、ヽ      ,  ィ´/:/:.:.{   \:、
_彡"´_..-‐ァ" _.:-  /_..-: : : /: : : ハ、\-、   `     {リ:.:.:/:.:.:{:l    ヽ:、  こちらの【妖精王】に変わり、私がご用件を聞いても?
  _.ィ´ ,イ─ "_:/ァ" :_:_彡'. . : :/: : :)'\:}.:.:.:......,.....__ .. イ:ヽ:.{:.:.:.:ト、ヽ    }:l
≦7  ,イ|─''"´__,.'-彡./. . . . . ./:rfゝにヽ:.リ.:.:.:.:.:/≧ァ:zry!:.:.:|:ト、:.:ヽ.\\、 //   よろしければ、ですが。
ニ/  !ハレ-≦:.У :/. . . . : :/: : _>'⌒::::し==ニ_ ̄ ̄`ヽ!、:.!:!:.:ヽ:.:ヽ ヽ:l/ィ
:|l  |:.:.:\:. / / . : : : : : ' : : : :f .ヘ:::::  ゝノ、  ` ー-、 {_≧、_:.}):.:} !:!´ )'    宗教的な問題が無ければですが。
ハヽ !:.:.:.:.: / /. . : : :_ :彡 : : : /' |:..ヽ:::::...::ヾノ、       ̄   ヾr≦Y /
/ヽ ヽ:.:.:.:{ /: :ー: : : : : : : /:./ :::..!:、..ヽ::::::.. :}ヽ}r、_    、,      \У


692 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:06:02 ID:6kVAvWhS



              , rへ、_r‐ 、
             / i{  }! }   \`ヽ
            /^ヽ ノ ./:/^ヽ }! Viハ
           rー=≦./.:, △ V  }:}/}
           辷、__,, / 、__,, }i /.;ノ}     はい、一言でいいますと────────。
            〈i{⌒`  "⌒^ムイ:/ /{
             八   _  / // / 〉
            乂> 乂ノ,/ /イ乂_,/〉
           ___ヽく^≧≦{ i{ {/ /≧=-  .、
          /^ヽ   ヽ/\乂八.イ    /⌒\
           〈   .V/ (忍)            }
         __. :./ (、:〈{0}〉    : : :./     /〉
     r‐ 、_`ー  `ヽ`ヽV/-=ミ、: : :{/    / {
     `ヽー      ./⌒\{        {      }
      〈ー=   __ {  /⌒`ゝ __    ,ハ      ,/〉









                       jI斗-――-
                     ../      <⌒¨` 、
                    / /   |! }!   \`ヽ.  ヽ
                  ,   /  .:|! |! 、   .V  v"⌒V
                 .′.:,    ,  ;^^\   .}!  }!  :V
                  i{:/ /.:/ //\_ヽ. }!  }!_/^}!
                ./ /.:/  ., ⌒¨¨´__,,V  ;  .:/}!      あの遺跡、奥がありました。
                〈ー -=≦  /  ィf斧笊メ_.}:. /!__/ .}!
                 乂三ィf笊メ .〉   込rク⌒ ./ | : :   |!      籠手のある空間からさらに奥が。
                  〈ヽ込rク〈{      ムイ :| ./   |!
                  ハ∧     __   u :| | .:|/   ;      しかも、魔物も長年の守護活動の所為か……ゼンガーが倒した魔物より、
                     /i{∧   <r  ア   , | | .:|: : : :/
                    /、.ゝ_. `こ´ , /:!| | .:|: :/}       すこしレベルが高いモノが、いました。
                        \⌒> __,/ : :.:乂 .八 . : ;
                         \ {/乂_ _/   ) ノ、:/     ___   ですので、この報告が届き次第、【妖精王】には戻っていただきたいのです。
                        )〈  ,ハ、   /. : ≧=-=≦⌒   \
                 __   -=≦⌒\/l{_\/. : : :            /^ヽ   『 遺 跡 攻 略 の 続 き 』 の為に。
              /i{: .         (忍)        ` 、      /    V
             /  :i{: : .  _,/     r∥7 _  __   \   /      V
             .′ .jI斗 ⌒≧=--く^ソノ.ィi〔⌒  ̄    <^ヽ/{       :}
            j{  ´       「__> /⌒          `: .、         }
            ´        (⌒l/ ,__)ノ             : :ヽ  /    ;
        /          ,ハ,/.()/{                : : .∨ /   /{
       /        ⌒\i{__./  /⌒}_.. -=≦⌒          : : : ∨ / : : : }


694 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:09:40 ID:6kVAvWhS



                //,.。' ̄ ̄¨'二ニマ
            ,z-ゝ: : : : : : : : : : : : :`>-_、
           -´-イ: : : : : : : : :: :j: : : : :ヽ ̄
           /!: : : : ::/i:/!: : : :jV: : : : : :\
            /:: :: :: ::/::、゙ィi: : ::/、_ⅶ,:: ::ム`¨
.           /: {: :: ::/__;;;;;;:::!: :/u;;;_マ.ヘ: ::ハ
         ィ____{: : ::| ' 。 i:::i,/::::! 。. "j: :∧!
          ヘIヘ:|. ==''""゙,゙゙゙'==' ∧,j
               ゝマ u  ,.........   j'"
                ゙Vヽ   ム‐-、!  ィ.‐-┐
            ┌'゙゙ム>、--- 'イI::::::::::7
               マ:::::ヘ `¨´   !、:::::7- 、___



心、  U:::::::: i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
寸心、     |  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ゙寸心.......... U    ,x≦三心 ::::::::::|
zx、寸心、:::::........::x≦ニニ≫''"” :::::::::|
三心 `ー':}::/:x≦≫''"´      :::::〈      それってさぁ……おおよそあの籠手以外の装備もあって……え?
三少   ::::::.`”´   __          ::::',
---ミ、       {三}        ::,     それらをスルーして魔王と戦った【勇者】がどこかの一代には居たってことで……えぇ……?(困惑)
:::::::::::::\:::::::::::::::_        i     :}
    ::::`ー'"´::::::: \       |     ;
 ィニハ  ::::::::     \    し  , '
 `ー'’     {三心  ヽ      /
          マ三リ   }: : : : イ、
-‐''"´ ̄ ̄`ヽ、       ,ノ''"´:::::::::ヽ


695 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:14:03 ID:6kVAvWhS



              i:.:.:.:.:.:{:.:.:/:.彡:.:.:.:_:.:.:==:.:.:.//:.:.:.ノノ:.:i:.゙;
            ノ:/.:.:.:λ/:.:. ̄/ ̄  /.:.;,;,彡≠''".:.:.:.:.:.ィ:.i:.:.:}:.:i
          ,....:-'''": /: : :弋/: :/ :/  ''""''气ヽ /:.:,;,;,彡'"ヾ}:.j:.:.ノ:.:}
      /: : : : /: :;' : : ://: : :{ /          '" ̄ ィミx、 /ノノ.:.:ノ.ノ    古代遺跡とかの技術が失われてる理由、
      //: : : /: : { : : :iλ : : ::i{          {  ゙癶: :_彡"
       {  〃 {  } : : :λヽ: : 人          - '  /:''7"/        絶対それですよね。
      i  /   ノ   ノ\: : : : ヽ、  ヽー- .._    イ: : {: :{
     ノ /,...-‐'"_r‐-、  )ヽ   \   `'''"  / {: : :i :人        どの代ですか一体。
   __...ィ / ,ィ'";';';';';';';';';'\メ `、 ヾ、 ヾ:...__ .ィ"{_,,,,,._゙、 ゙、 `ー-、
/  / {  i';';';';';';';';';';';';';';';';';'ト1゙;  ゙; }┴ >_/;';';';';';';\_    ヽ   どの代のどの【勇者】がスルーして進んだんですか。ねぇ?
   /〃   f;';';';';';';';';';';';';';';';';';';'{     ∨ー く「";';';';';';';';';';';';';';'`ー、ヽ }
   {{{  j ノ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';`ト、 i }、__ 〈;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';\ノ



       .′.:,    ,  ;^^\   .}!  }!  :V
        i{:/ /.:/ //\_ヽ. }!  }!_/^}!    それも調べる対象ですが……現存する【勇者】を選べ、
      ./ /.:/  ., ⌒¨¨´__,,V  ;  .:/}!
      〈ー -=≦  /  ィf斧笊メ_.}:. /!__/ .}!    力を与えられる【神々】とその宗教の中で一番古くからあるのは
       乂三ィf笊メ .〉   込rク⌒ ./ | : :   |!
        〈ヽ込rク〈{      ムイ :| ./   |!    【女神】と大女神教ですので……その、
        ハ∧     __   u :| | .:|/   ;
           /i{∧   <r  ア   , | | .:|: : : :/     確率的には女神教の選んだ【勇者】が一番確立が高いのですが……。
          /、.ゝ_. `こ´ , /:!| | .:|: :/}
              \⌒> __,/ : :.:乂 .八 . : ;      はい。
               \ {/乂_ _/   ) ノ、:/     ___
              )〈  ,ハ、   /. : ≧=-=≦⌒   \
       __   -=≦⌒\/l{_\/. : : :            /^ヽ


696 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:19:40 ID:6kVAvWhS



                    __
            __    -‐‐/  ヽ
              / __ `      :.   :.\
          / /           ',   :. ',
               /  __ /   i |__    :.   ,
         i // ´ i /|i | | ト ` |  i   ′
         |i | :i |抖=ミ |ハr芯ミ |  | `、}
         |i |/i |{{ Vツ∨   ゞソ,   i|\ :{\         「」
         |   j八"" ′  ""ムィ i|  丶  ヽ
            ,|  /x=ミ、 マ  }   /i   ト、   `ー---‐‐ 、
        /:| 〃==ミ}::..     个i|: ∧ \ \ _彡'⌒: }
        / ∧, -‐、::ノ}}:.:.〕壬_ | i ∧ `、 \ \  \j/
      // ./:./.-/〉、〉 {{ニ}=-Ⅵ I| i /: {\`、  \ \  \
     {  `ー:/ /∧/“´}}    _Ⅵ / {_ニ=- __   \ ≧=- ', __
    `“/ /  ノ:/, /  /} ゝ}i{/',  }ニニニニ=‐ __  ヽ   i   `ヾ



                       _,.イ!
                      ,ィ<//zァ
                 ィ≦三三三ニ<_
           _,ィ≦三三三三三三三三二ニ=-
           ,∠三三ヲニミミl三三三三三≦、
          -=ニフィ/////////lミミ三三三三三≧、
          /////,';7l///,'ハ―-Ⅵミ///≧三三ニ=-
          |l'////,i/__∨〃  ∨l_∧Ⅵ'//////〈´
          ||//i//i' rミ`ヽ|  ´rミl:ヽl//ハ∨//∧ヽ      で、でも俺達の優先順位は先に【四天王】……。
          |:!/∧'l lソ , ヽ  ヒl/,イ//,'リ'////∧,\
          |:レ':|/l}         ' /// 从//ハ ̄ ̄     いや、待て、でも歴代の道具……使い捨てだとしても……。
          |::::::|i'人   i  ヽ u //_ノイ//⌒ヾ〉
          l/;|′_:ヽ __       イ///´         どうする……どっちを優先するッ……!?
          }/;ィ|__>=- 〉'二=<.__:|Ⅳ
       _x<::/::.::‐z::|:|::::_;ィ=::.::.::.::.`ヽ、
     /, -ィ=‐__--イ__:〉〉__',∨.::::::ヽ::.::.::\
    从/___ノィ´::::::`Y´  ,'   ヽ\ ―\::.::.:ヽ


697 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:24:36 ID:6kVAvWhS



                 .′.:,    ,  ;^^\   .}!  }!  :V
                  i{:/ /.:/ //\_ヽ. }!  }!_/^}!
                ./ /.:/  ., ⌒¨¨´__,,V  ;  .:/}!    あ、それと先日、魔王軍の者と思われる者達もこちらに来ていまして……。
                〈ー -=≦  /  ィf斧笊メ_.}:. /!__/ .}!
                 乂三ィf笊メ .〉   込rク⌒ ./ | : :   |!    戦闘になりました。
                  〈ヽ込rク〈{      ムイ :| ./   |!
                  ハ∧     __   u :| | .:|/   ;    勝利はしましたが、それへの対処にも【精霊王】の力が必要でして……。
                     /i{∧   <r  ア   , | | .:|: : : :/
                    /、.ゝ_. `こ´ , /:!| | .:|: :/}     どうやら『遺跡』に、彼らも用があるようで……。
                        \⌒> __,/ : :.:乂 .八 . : ;
                         \ {/乂_ _/   ) ノ、:/     ___
                        )〈  ,ハ、   /. : ≧=-=≦⌒   \
                 __   -=≦⌒\/l{_\/. : : :            /^ヽ



    | :/   l l :|i  lノ\ヽ  :ヽ \ヽ   \ゝ、 ..:\\  ヽ  ヽ `\
    |/    l l |!! l⌒ヽ\\. :\ \\\ \メ   ∨:\  ∨>
    ′     l l :|ハ l` ̄{心、ー\ :\ \\ィュ、ヾ \ ヽヾ/\:j
        /ゞ ! |八 ヽ `ー─へ>ヽ :\ \ゞーヽ ヽ 乂. ∨⌒ヽ\     このタイミングで我々が見つけた、
        /__ヽリj|ハ ヽ:\     \ ヽ、:\ \  \∨  ヽj⌒ヽ
          /ヘリハ   `\     :|  `\     ハノノ⌒ヽ        『強い武具』のある場所に攻め入るなど、
         /´⌒>lヘ            :| ヽ       /ノ
   ̄ ̄`ヽ、,、-''"´:::::::レヘ         ^-ー^    u /:::::`゛''-、,、,r'´ ̄ ̄    明らかに『分かってる』だろう【魔王】!?
  :::::∠´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     ∧二ニ二∧    /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  {レ/´  ̄ `ヽj}   ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  いいや、【できる夫】か!?
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ∨i    l∨  ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽニニニ/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  来ている者ができる夫自身かは解らんが、【できる夫】の采配だろそれ!?
 ⌒ヽ::::::::::::::::/´ ̄ ̄ ̄「二二ゝ_\__ ー __/_<二二」 ̄ ̄ ̄`\:::::::::::::::, '⌒
 ::::::::::ヽ:::::::ノ:::::::::::::::::::::::::| | に二ヽ、____ノ二ニ) | |::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ノ   絶対に【四天王】クラスが控えているだろうがッッッ!!


699 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:31:35 ID:6kVAvWhS



        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \        単純ですねぇ!今代の【勇者】は!
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |       若いですねーーーー!!
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \       あ、トラップ全部踏み抜きましたけど、お楽しみいただけました?

   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´         _,,.. --‐‐-- .._
      ○       ,.r''´::::::::::::::::::::::::::::: ::`ヽ、
       O     ,.r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
            /:,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
           '::::::::::,',::::::::::i::::::::::::::::::',::::,::::::::::::::::::::::i
          /':::::::::::i':i::::::i:::',:::,:::::::::i、:',:::',:::::';|::::::::::::::l
          i:::i:::::,::::!::|::::|',_i,:::',::::::::|',t',‐ト:、:|::::::|:::::::i
          i::i|::::::i::::,rl',´| ',:',ヽ',::::::| '!-',|',:::,|::::::!::i:::|
          レ|::,:',::',:i:::| ',ナニ,` .`ヽ:! ´「;;`;;ァ|::::i::::ト::i    絶対そうだわ。(確信)
           .|::',:',i:',ト;|r'|::;;;:i!     .i゚;;;;::lイ::::|::,'::::l
            t:iヽ|: iミト .'゚;ノ   ,  `ー.ク,': : !,': : |    そういうことやるわ、アイツなら。
            i|: : `:|ーt`.    ,..、  ".7: : :,';: : :|
            :',',:: : : |:/` 、.  `´  ,. ィ: : : /;':ハ: i
           ,': : ',: : : |: : ://;;;.i` ‐-‐'´|: : : /;/,: : ',::',
          /: : ;;': : : :|: //;/'------i、: : : : :,';i:: : :i
          ':/;;/::_',: : !‐'´:::::::::i     ,i、:::`::::.:_:|: : : !
         //:,':r'´:::il:::::::::::::::::::::::l` -..,,_/ ',:::::::::::::`liヽ,:',
        /;´"/:::::::::li::::::::::::::::::::::::i / ´゛''- ',::::::::::::li:::::::`,


700 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:34:25 ID:6kVAvWhS



 ゙寸心.......... U    ,x≦三心 ::::::::::|
zx、寸心、:::::........::x≦ニニ≫''"” :::::::::|
三心 `ー':}::/:x≦≫''"´      :::::〈
三少   ::::::.`”´   __          ::::',
---ミ、       {三}        ::,
:::::::::::::\:::::::::::::::_        i     :}    むしろ速度的に知っていたか、『アテがあった』ような速度だな。
    ::::`ー'"´::::::: \       |     ;
 ィニハ  ::::::::     \    し  , '    いや、太古より生きる【魔王】、
 `ー'’     {三心  ヽ      /
          マ三リ   }: : : : イ、     個々で差はあれど、それと時間を共にする【四天王】だ……知っていてもおかしくないか。
-‐''"´ ̄ ̄`ヽ、       ,ノ''"´:::::::::ヽ
         `ー--‐''’   ::::::::::::i     古代のアイテムの場所など。



       ,.xイ:::::ィ::/: :::/!::ハ:: :: ::ヘ7  ,.ヌj .\: : :: ::ハ: :: ::;
        ̄ ̄ ハ::i : ::/ 'レ  V: : ハ,x≦zzz。、 ハ: : : :: :}: :: ::;
            ム:::I!:::/ `ゝz、 'マ:::ハ i U  ソ {: : : : : ::}-、: ハ
         ;: : :|::/ .イ'灯ゞ   \ム ==- '  !: : : : : :jミ.ハ::::ヘ
         ;: : :i/:V ゝ== ,..    ヾ     {: : : /!:/ .》./: :, ,,\     ……その遺跡を掘り起こすのを、協力してくれたりしないですかねー?
         ; : : : : }   .:::ゝ          I;;/ ン __V:::,.,:ヘ,  ̄
            ;::::::/!::!    ゙゙'         U  ゙   ,/|: : ::7 `ヾ      ほら、目的は同じですし……どうですか?
          'マ/ リi       __,. --、      ,.;;゙::::!:: ::7
             ’  ヽ     ヽ---┘     ,,;;"::,_ユV,ユ__
                 \    '''     ,,。":::i¨ニ -----゙}
                ゝ、       ,。イ:::::::::ⅵ三三三ヨ
                     ゝ,-- ":::::::::::::::::::i !:三三三ヨ


701 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:38:05 ID:6kVAvWhS



           /  ____
       / //' / --――=ミ
        ' { / / /         \__
      /  {  //   -――――=ミ: \⌒
      _〈__\  ̄``丶、`丶、 丶、 ミ    \ \
    /⌒',       \  \ \ \   \ \
  / '>' ∧ `、 \ \ \\``丶、 ヽ :\   \(
  /イ ' 八 `、 /, \ \ イ⌒ヽ -―――<´    …………できる夫自身なら、相談もできよう。
    | i| V{ヽ <rtッ\ {\  ハ 〉 〉   /ミ   ヽ
    |八 ヽ Y\\  ヽ __)ヽし/  / /⌒      だが、そうでないならば……そうはいかないだろうな。
    '  \ ノ  \    ーイ/   /∧ 〈_
         ヽ' ´  _    u  八从, ⌒ V:-=ニ\    そして……もしも、もしも私達の5年前の旅と同じ道筋をあちらも
         \'      /: :   r―'-=ニニ }
           ヽ   /: : . ノ  /-=ニニニニ人    なぞっているならば……来るものは、話し合いをしたくないタイプの相手だろう。
           ゝ-<: : : :∨  , -=ニニ=- :i:i:i:\
         /-=ニニ} ハ: : {   i-=ニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i



  f:::::::/::::::::ノi::::::::リ::::::::::::::::ヾ:::::::::::!:::::::::!
  ノ:.:〃:.:.:./:.:.:.:.:λ.:.:.:.:.i,:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.}.:.:.:.:}
 〃/:.i:.:.:.:y.:.:.i}:.:リ_ヽ.:.:!:.:}.:.:.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
 {.:.i:.:.:{:.:.:.:.:.''リ}:./ ̄ \!リ.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.}.:.:λ        やりそうねぇ、彼らなら。
. λ:ト、.:i!:./ノ:ノ.jノ ≧=彳}:.:}.:ノ.:.:.:.:.:.:リ.:.:.:.i\
  ゝミ弋:=ィ      ノノ: : : : : : :ノi: : :人: :>- 、   『あの頃と同じ戦いをもう一度!』って。
     ヽ: :く     u〃: : : : // i : : : : ヽ : : : ヾ:、
      }} ゝ -::.‐ ' {: : : : : :( : : :ハ : : : : : : : : : :i: }  キル夫もそうだったのだし、ね……。
     ノ: : : \.゙   弋 : :'; : :ヽ: : : ゝ : : : : : : : ノノ
    〃 ノ : !: : :ー''"i, ヽ: i : : : ): : : : : : : (    となると、来るのは……。
    {{ :(( : : }: : :リ:.:.〈 ̄ ソ :/ゝ: _>イ⌒゙ヽ`ヽ、
    弋__: : ソ: : ノ:.:.:f`''〃 /-彳::::/ィ::::::::::::::::::::ヽ ヽ
     〃::y" /^"::ノ={i :λ彡::::/:::::::::::::::::::::::::::::::} : i


702 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:39:54 ID:6kVAvWhS



  / ィ//l | ト l\ \ \::..、  \::. \\ `ヽミミ、
  i / ル' .::| :|::|ヘヘ::\ \ \\  \`ヽ\\ ヽミヘ
  |:l |!| ::| :レミト、、\ \ _ヘXィへ、 ヘミ、_ヽト`ヽ、:|ヽ|
  !|  ', ::|l ::ト、ャtッ-、 X弋ィ‐ャッァ、ヾ:メ、ヘ`}_,,〉‐-ミ、
      ',:| ミ、ト ', ´ l \ヽ、 \::l ヽ}:::}lン/-=ミミ、
      '|  l::ト、  ノ    ヽ  \ ミ -r'ミ、ミミヽ     ああ、来るのは恐らく……『道化獣』。
        ヽヘ  ``_''__ ヽ   ノ |/\`ヽ
          \. ´ ─ `  u ,ィ   |_        『深緑の魔物』。『愉快な暴君』───────。
          _ェ-ヽ       /_,-─‐':::::: ̄7
        f r─ュ::\_,./ |´-‐─i::厂 ̄::|
        _ト:|===|::|ヽ-‐‐'''├‐‐‐' .ト=r‐'|´|:ト-、
    _,, -‐´ r| ===レ;;;;:::::::::::├‐‐‐' ト==‐''゙ 弋、|;;;``ヽ、


703 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:41:02 ID:6kVAvWhS



森森森 、  |  l  l  ! ┃    l |  / .:::::/  _/、  _|_ / \  .:  .:  :: .:  ;   ,森,
森森森森  |  |  ! l! ┃   ! l | ! l i  .:::/  ∥   /.::::::::.\ / V/ .:::: .: : : " / ,森森!
森森森森、 |  l  |  l ┃    l ! 丿.::::::i " ∥ ̄/.::::::::::::::::::::.V/  ∨  / ヽノ .:  森森'
森森森森森|  |  !  ! i┃   l   ! !" / .::.   l|ヽ '.::::::::::::::::::::::::::.V / V !:  .:::  ::  . :````
森森森森森|  i  ;  l ┃  ! || / .::l   :l| !|::::::::::::::::::::::::::::::.v// ! :: 、 . l .:::) . ::! . : :
森森森森森|  l  ! i | ┃ ! |   ! l::::. .:::l  :l|ー|::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ | ::  `.| .;:` .:ノ : .
森森森森森l __l_!_l_l _|_|、::. .::." / . l  |::::::::::::::::::::::::::::::::| ―| : !  ノ森;, ;_i::. : : .
森森森森林!,(0)三三三三三三三三三)_.′,' .: |―|::::::::::::::::::::::::::::::::|、  | | i :;森森森l: .ヽ :
森森森林林(0)(0)三三三三三三三三三):: l .::::|_|::::::::::::::::::::::::::::::::|  ̄| l ,森森森リ . ! .
森森林林'(0)(0)(0)三三三三三三三三ニ)、ノ 、.::::!_!:::::.:.: : : "´   _|― | " _森森森/ . : . .
森林林林(0)(0)(0)(0)三三三三三三三三) _ -):::) ̄´        _〃| _| ,森森森'" .:; : . .
´.": ; : ;`(0)(0)(0)(01≦二二二二三ミ三三) (:::/. : :        〈 ヾ|`ー_l森森森!´、 .:/ : . : .
: ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; .`|三≧zzzzzzzzz≦}: ; :.` ~' . : .         乂_ノ森森森森'ノ  `. : '/. :
`ー " ̄`ー 、; : ; : ; :|三三|三三三三ニ|: ; : ; : . : . : .      r≦三三ミ、森森'/、  .::: "  , .
 i | /、   !: ; : ; : ≧ニjl三三磊磊磊;_: ; : ; : : . .      ||///////||森森! 丶.:.'/  /. :
_人r〃 V/ .ヽ: ; : ; : ,森森ミ、磊磊磊磊磊、: ; : .         ||///////||森〃 .::.'/ .: "  . .
: :/ ヾ: .'/ /´"}; : ; ;森森森ミ磊磊磊磊磊磊、: . .         |≧====≦|森′`.:::.  ノ  . : : .
'/  . .V. ノ  _了: 森森森森磊磊磊磊磊磊ミ、: . .       _| |―| |‐|/|森  / "..´  . : .:::. .
、   . : :乂__〃{: ; .`森森森森磊磊磊磊磊磊》: .     / ::)、|―| |‐|/|!"  ′  :: " . ::/. : .
: ` ー ". : . : . ! ヽ: ; ."森森森森磊磊磊磊磊'. ; .     弋〃 ヾ_二二≦: . .:: "  .::  .:. / . ; .
: . : . : . : . : . : | / 、\: ; '森森". ; `磊磊磊磊! : ; : ; .     `ー ' : ; : ; : ; .ヽ "  /   "/   /. :
. : . : . : . : . : . l ::  / .`ー …≦ 、_: ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : .    、   . : ; : ; : l  . '.   .::′  ". : .
: . : . : . : . : . : .\ " :  . : ノ     ̄`ー― …… 、: ; : ; : .   `  .. . : ; :八: : . ! ' /    . : : .
. : . : . : . : . : . : . :.\_ ≦(( .: :  /  .:′ i! :: . : 、\' : ; : .      丶  . : ; . ̄ `乂: .  / : .
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . ` 、乂 /  ノ. : :  i ! : . ヽ: ; : ; : .     "  . : ; : ; : : .ヽ: .;:.  : .
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :. 〉  . : : : : . ヽ ノ. : . . } : ; : ; : ; : . . .  . .    . : ; : ; 八::、  . .


704 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:43:14 ID:6kVAvWhS



                                  __
                                     /     `ヽ
                                   / __    ',
                           __ / ´     `ヽ /',
                         /  // .! ./!   !\ rイ  l> .             引くなッッ!!
              _             //  .// .| |:::::|   |::::::l    |     > .
               ∨∧ __   //|  //   | |:::弋__ノ:::::::l u ∧    / /  \      【妖精王】がもうじき来られるはずッッ!!
─────────.∨∧⌒ヽ/ 〉 ´  l∧ .| |  ヽ ヽ:::::::::::::/    ./    / /   .∧_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∧ノ::::| .{     乂l .| |    | |::::::::::|    /      / /   /  l   \   それまで、こいつ”1人”に、行かせるなーーーッ!!
──────────∨∧.ゝ\>───l |    \\/  ./        | .|  /   |`ヽ//⌒ヽ
                   ∨∧          l! l ̄ヽ   ー─   _    .| .| :/   /ヽ/::::/  / > .
                 ̄             | \  \|  |   /  /    | .|/_ ∠/ /::::::l  /     \
                              l   \    ー '   /     .| .|     \:::::::::|   |       \



          .  ´__ `ヽ        ||:::::::::||                            ||:::::::::||
         / / .>┐  \        ||:::::::::||                            ||:::::::::||
         ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',       ||:::::::::||            __            ||:::::::::||
        |     ||:::::::|  |:::|| |       .||:::::::::||        .  ´__ `ヽ        ||:::::::::||
        |     ||:::::│  |:::|| |       .||:::::::::||       / / .>┐  \        ||:::::::::||
        |     |l:::::: 廴ノ ::|| |       .||:::::::::||       ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',       ||:::::::::||       __
        |     \ :::::::::::::/ |       .||:::::::::||      |     ||:::::::|  |:::|| |       .||:::::::::||   .  ´__ `ヽ
        「二> 、   |::::::::::::|  .!     ||:::::::::||      |     ||:::::│  |:::|| |       .||:::::::::||  / / .>┐  \
      _/>─ ヽ \:::/ /     .||:::::::::||      |     |l:::::: 廴ノ ::|| |       .||:::::::::|l ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',
  . <           .∧__∧      ||:::::::::||      |     \ :::::::::::::/ |       .||:::::::::|| |     ||:::::::|  |:::|| |   ここはッ!【勇者】の墓標だ!!!
/ `ヽ           ヽ  l /:> .   .||:::::::::||      「二> 、   |::::::::::::|  .!     ||:::::::::|| |     ||:::::│  |:::|| |
     ∨          ', lイ     \  .||:::::::::||    _/>─ ヽ \:::/ /     .||:::::::::|| |     |l:::::: 廴ノ ::|| |
     l      | ̄ヽ   | l |  l ̄l .∧ .||:::::::::||. <           .∧__∧      ||:::::::::|| |     \ :::::::::::::/ |   お前達『魔王軍』が、来るところではない!
 ̄ ヽ  l!.    ∧   ',  l l l  / /  | ||:::::::::|| `ヽ           ヽ  l /:> .   .||:::::::::|| 「二> 、   |::::::::::::|  .!
    \.l!       \  \_l l lノ ./   .| ||:::::::::||   ∨          ', lイ     \  .||:::::::::||_/>─ ヽ \:::/ /
__  :l!       \   l  ./     | ||:::::::::||   l      | ̄ヽ   | l |  l ̄l .∧ .||:::::::::||.        .∧__∧
/::::::::::\ l!       ┌‐、ヽ  l ./ x‐┐ .| ||:::::::::|| ̄ ヽl!.    ∧   ',  l l l  / /  | ||:::::::::|| `ヽ       ヽ  l /:> .


705 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:47:09 ID:6kVAvWhS





.     | ,-)    (-、.|
.     | l  ヽ__ ノ l |     うーん、言いたいことはわかるっていう!
      .\  ` ⌒´   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、    だけどそこにあるもの、【魔王】様とこの世界に必要なんだっていう!
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|   ……って【できる夫】が言ってたっていう!
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|   だから、より早くとるために、俺が向かうっていう!
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉   その為に……。
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|
────────────────────────────────────────────
    /⌒',       \  \ \ \   \ \
  / '>' ∧ `、 \ \ \\``丶、 ヽ :\   \(
  /イ ' 八 `、 /, \ \ イ⌒ヽ -―――<´
    | i| V{ヽ <rtッ\ {\  ハ 〉 〉   /ミ   ヽ   【四天王】の中で、
    |八 ヽ Y\\  ヽ __)ヽし/  / /⌒
    '  \ ノ  \    ーイ/   /∧ 〈_       最も我々と戦った回数が多く、最も『被害』を与えた者。
         ヽ' ´  _    u  八从, ⌒ V:-=ニ\
         \'      /: :   r―'-=ニニ }    一番『しぶとい』”緑の竜人”。
           ヽ   /: : . ノ  /-=ニニニニ人
           ゝ-<: : : :∨  , -=ニニ=- :i:i:i:\
         /-=ニニ} ハ: : {   i-=ニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i =‐----
         〈-=ニニニ|  : :人   ∨/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \
          >-=ニ /       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \


706 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:49:44 ID:6kVAvWhS



    ,,..--、 _,,..-―-、__
  / __ ./.__  ヽ`ヽ、
  l ,.イ::}ヽl/   .{:::ヽ l   .',            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  .Y ヽ'  l、  ヽ- }/   l_           |  【四天王】、”でっていう”。   |
  .>'"´ ̄ `''―‐''" .r‐‐-、|\\         ゝ______________,乂
 /            l   || .ヽ ヽ、
..,'            | .l ./ |  .|ヽ |‐‐-..、    お前達を殺し、経験値にして掘り進むっていう!
.l             l //:::/  .| ヽl \ .|
.'.,              / /´::::/  l  .\ .\|    いつもなら、お前らみたいなのは動けなくして指さして笑うだけだっていう!
 ヽ 、 ,    _,,.-''"´ヽ:::/  _/    \ .\
  `''┬――''"l:/  ̄ ヽ|:/ /、       ̄ ̄ヽ、         だが……。
   ./   〉  .|:|,.--、/:/  ._,,>          ヽ ̄ ̄ ̄`''-、
    \ l \  l::|  .|:::/ /     /                 ヽ
      `',  ヽ ',|   |/ ./       l                  |
       .',  ヾl  .,' ./       l                  /
       ヽ_、 ヽ l./          -‐''"´`"7‐-、_,,..-‐ /
            ヽ ヽ|                   /        /
          `ヽ._`ヽ             /        /ヽ、
            |ヽ \          /      /  l
            |/|/::`''-..,,      /      /   /
            _y':::::::::::::::::::::\    ./      /   .,'


707 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:53:23 ID:6kVAvWhS



           /ニYニヽ
           /(0)(0 ) ヽ
         /⌒`´⌒   \      今回は、そうはいかねぇ。
        |      (- 、 |
         ト-―――-` l  !      悪いが容赦も一切ナシだ。
          ヽ `⌒´    / /、
           `rー   /,ノ:::ゝ、     ─────覚悟しろ、人間。
        ,.-''".`ト_,. ィ' ,. -' ,/,.-'":
       ィ":::::::::r'",. -'" /:::/::::::::::
       /´::::::::::::::仁ニ ,.-'"/:/::::::::::::
     /:::::::::::::::/〈_,. イ /:::::,イ:::::::::::::     【続く】
     /:::::::::::::::/:i ´ / ./:::::/ k,.ィ'" ̄
     ´, ̄ ̄ /::!、 '' ./:::::::/  /


708 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/08(金) 16:53:37 ID:6kVAvWhS
では仕事に戻るます!

709 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/08(金) 18:20:44 ID:FLHj890r
でってが真顔になるなんて本当に余裕ないんだなー

710 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/08(金) 18:56:43 ID:yLdff03F
時間がどれだけあるかもわからないしな

711 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/08(金) 21:23:28 ID:eOYGBP7L

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫たちでソードワールド どきっ、純魔法使いだけでのPT (08/07)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー PTメンバー安価 (08/07)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー PTメンバー候補 (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第八話 非日常系西部開拓史 (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 小ネタ (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第七話 コーニー・アズ・カンザス・イン・オーガスト (08/07)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その14 (08/07)
  • 国際的な小咄 7425 イソジンは万能じゃねぇ (08/07)
  • 国際的な小咄 7424 アメリカ人も無理だったんだ……あれ…… (08/07)
  • 国際的な小咄 7423 日本人は豚キムチで損をしている (08/07)
  • 国際的な小咄 7422 ちょっとシャレにならない…… (08/07)
  • 国際的な小咄 7421 日本の都市機能分散 (08/07)
  • 国際的な小咄 7420 韓国人に即理解させた! (08/07)
  • 新やる夫はスライムベホマズンのようです。 プロローグ8 後編 (08/07)
  • デーモンスレイヤー 25 (08/07)
  • いきものがかりたち 番外編 大昔のブリテンに (08/07)
  • 【◆25NC1ovscM】パパは○○ (08/07)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 第12話 AI、・ ・ ・ します (08/07)
  • IT業界のやる夫さん 小ネタ (08/07)
  • 国内的な小咄 695 川崎市実は (08/07)
  • 国内的な小咄 694 山梨と岡山 (08/07)
  • 国内的な小咄 693 笹かまー (08/07)
  • 国内的な小咄 692 香川と高知は全然景色からして違うからね…… (08/07)
  • 国内的な小咄 691 実際に、警察が親戚にいる人に聞いてみた (08/07)
  • 国内的な小咄 690 花咲で鹿をひく! (08/07)
  • 国際的な小咄 7419 今回のレバノンの爆発……ちょっと待って……? (08/06)
  • 国際的な小咄 7418 そもそも国自体が火薬庫みたいな危うい政体構造 (08/06)
  • 国際的な小咄 おまけ NSS感染 (08/06)
  • 国際的な小咄 7417 笑うしかねぇな (08/06)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson36『脱出』 (08/06)
  • やる夫たちでソードワールド ニルデスト流実戦殺法 (08/06)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson35.5『とらを探せ②』 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その2 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その1 (08/06)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その13 (08/06)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 84 (08/06)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 83 (08/06)
  • 国際的な小咄 7416 新日鉄VS韓国 (08/06)
  • 国際的な小咄 7415 外国から奈良へ行くときの注意 (08/06)
  • 国際的な小咄 7414 レバノンの爆発 (08/06)
  • 国際的な小咄 7413 イソジンで口を洗う (08/06)
  • 国際的な小咄 7412 刈上げは さ  わ  や  か (08/06)
  • 国際的な小咄 7411 米国は日本を助けない!! (08/06)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第六話 イッツ・ア・ワンダフル・タウン (08/06)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第五話 そして言葉があふれ出す (08/06)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第四話 灰かぶりの少女 その2 (08/06)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 13章 戦後処理 (08/06)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 13章 その6 (08/06)
  • デーモンスレイヤー 24 (08/06)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百四話 (08/06)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/6)
    ※完結作品は集計した前の月(5月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3やる夫はソロハンターのようです
    4ダイスに委ねる皇女生活 in エリア114異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5ローグライク異世界転生
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7ドクオが異世界転生したようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やる夫とかがみは世界を探す
    9できない子とSCP9アメリカンヒーローアカデミア
    10やる夫たちでソードワールド10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11コンピューター様、情報更新は義務です!!
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫は魔導を極めるようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部14やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    15アカガネ山のやる夫15レベルを上げるスレ
    16森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠16やる夫は男子校?に通うようです
    17ご加護なカンジ17やる夫はLVが上がらないようです
    18ジーク君は半妖の少年のようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19白頭と灰かぶりの魔女19ダンガンカオス
    20IT業界のやる夫さん20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです21めぐみんの楽しい独身生活!
    22やる夫は竜の人財のようです22やる夫のみつめてナイト
    23やる夫がロードバイクに乗るようです23主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    24やる夫の伝説24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25ダンガンあんこ
    26やる夫がモテ研に入部するようです26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫の兄はブラコンのようです27やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    28魔女はやる夫になるようです28ニューダンガンあんこV3
    29やる夫は人形使いと呼ばれるようです29やる夫ファンタジー
    30イナズマイレブン/ロリ/ショタ30あんこ終末旅行
    31やる夫がKenshiになるようです31STALKING!!
    32【新訳天庵記】やる☆おだ32あんこ町の住人は星人と戦うようです
    33やる夫は吸血鬼と共に歩むようです33恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    34やる夫は死なせてもらえないようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やらない夫は集われるようです35彼との恋は命がけ
    36日給2ゴールドのやる夫36できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    37やる夫はアーランドの冒険者になるようです37カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38北方人民共和国の興亡
    39やる夫達は死の遊戯に抗うようです39偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常
    40やらない夫と肉食系(?)ヒロイン達40カリブの海と海賊たちのはなし


    過去ログはこちら
    人気ページランキング