スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

正義の味方 左衛門 第陸話「しかとて彼らは【勇者】である。」

目次

572 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/05(火) 22:50:06 ID:ISBPMvHr
即席ですが、しえーん
             / /  /    /              l \―V   ∧    个\
         /:/   /   /   ,  .!         l   `、 :V   ∧    ', \
         /     /   /   ,   ',       !    マ :V   :∧    ‘
        〃    V    ;    ;   .V        !    マ :!   ∧    .',
      /:     :∥   :i  :  ;    V       l      ∨   ∧   ,
     / /      ∥    i   ;    |\      !      ';     ∧    ,
      ;       ∥    i    i   N   丶    l      ;:     ∧   .‘
      ;     ∥     :xニ二二≦ .|     `''< ≧ニニz,, .!     ‘,    ;
      ,     r∥     从へVVへN    '         !       ',   !
       i    l∥      !/ / /            / / / l       :!    :!
      l     リ        !    r v‐────‐v 、     l       :!    !
      i ./イ        :!_____ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      !       !   ‘
       レ////!        :!  /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      i       ト、  !
      //////!        i/   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     人      !/ヾ !
     ///////!      :人     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/    //!       i//∧!
     {///へ//!       l ≧s。   `  __  ´  ,ィi{///;        :l////!
     へ//\ \:       :',///,|≧s。           イ////,:        八///l!
     ト///////,        、///|  ヽ ≧───≦-"  !、 ,:        /////〃
     乂/////,/\_    :人:. /  ̄`ヽ     ,ィ´ ̄ ̄ ヽ. _      //////V
   ///////,/´    ̄  つ. ,    ●      ●    ,. ``ヾ、////// V
  〃////////   r二¨¨  ̄_)  . , '  ̄`ー-‐‐'" ̄` ,   /  ...∥/////`ヽ V
  ′///////  /  _,,.。*'" ` 、 ! (::::)      Or‐ "´   ̄. <////////∧ V
 ////////Λ     /  ⌒ヽ/ i`ー--‐'  ̄ `ー-‐.` ¨¨´⌒ヽ   V///////∧ V

ハンター七四&ブリブリ左衛門


573 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 22:51:40 ID:Xk7AMCb9



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、
.         ゙、  r─- 、  u  / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_




574 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 22:52:13 ID:Xk7AMCb9



             / /  /    /              l \―V   ∧    个\
         /:/   /   /   ,  .!         l   `、 :V   ∧    ', \
         /     /   /   ,   ',       !    マ :V   :∧    ‘
        〃    V    ;    ;   .V        !    マ :!   ∧    .',
      /:     :∥   :i  :  ;    V       l      ∨   ∧   ,
     / /      ∥    i   ;    |\      !      ';     ∧    ,
      ;       ∥    i    i   N   丶    l      ;:     ∧   .‘
      ;     ∥     :xニ二二≦ .|     `''< ≧ニニz,, .!     ‘,    ;
      ,     r∥     从へVVへN    '         !       ',   !
       i    l∥      !/ / /            / / / l       :!    :!
      l     リ        !    r v‐────‐v 、     l       :!    !
      i ./イ        :!_____ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      !       !   ‘
       レ////!        :!  /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      i       ト、  !
      //////!        i/   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     人      !/ヾ !
     ///////!      :人     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/    //!       i//∧!
     {///へ//!       l ≧s。   `  __  ´  ,ィi{///;        :l////!
     へ//\ \:       :',///,|≧s。           イ////,:        八///l!
     ト///////,        、///|  ヽ ≧───≦-"  !、 ,:        /////〃
     乂/////,/\_    :人:. /  ̄`ヽ     ,ィ´ ̄ ̄ ヽ. _      //////V
   ///////,/´    ̄  つ. ,    ●      ●    ,. ``ヾ、////// V
  〃////////   r二¨¨  ̄_)  . , '  ̄`ー-‐‐'" ̄` ,   /  ...∥/////`ヽ V
  ′///////  /  _,,.。*'" ` 、 ! (::::)      Or‐ "´   ̄. <////////∧ V
 ////////Λ     /  ⌒ヽ/ i`ー--‐'  ̄ `ー-‐.` ¨¨´⌒ヽ   V///////∧ V


575 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 22:52:26 ID:Xk7AMCb9



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、
.         ゙、  r─- 、  u  / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


577 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 22:55:33 ID:Xk7AMCb9



        /して   )⌒! ilゝて
       /   (  ノ  )/  コ
       ((    \Wl レ/l /
       ヽ  il´ ̄ ヽ,,/ !V
:::....::::::........ . il l'.:::... .... ..::::::::::::::::....::::::........   ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__.::::::...
:::::... .... ..::_」 l____  )し'\.::::::... ....::::::::::.. .. . ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ_            __
 .:::: .. ...``l  - 、,, ̄     {   ...::   . .. て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ  /(       _/::::::::::::::::::::::::::.........
... ...    ..l li   \  (         .("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ  弋::::\____ ...:::::::::::::::::::::::::::⌒`ヽ、:::::::::::\「「ンアーーーーーーッッ!?((爆発四散)」」
 .:::: .. . .....il  l     ⌒´   . ...,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'" ー--/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::\
  .. .. ..   ノ 丶             "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,___..      ..:::::::::/:::::::::::::::::::/::::::::::::::\:.:.:ヽ::::::ヽ:::ヽ
..  , -===ニニ二ニニニ二=- 、     ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,/:.:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.Y.:.:.:.:.:.:.:.、
... ...`ーニ ー- --- - ー‐=='_,ノ      ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----..     /.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:}:.:.::.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:}
 .::  :: .. ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ¨~ ... ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.::./\ .::.:.:.:.:.:.:.: l.:.:.}:.:.ハ
  .. .. ..  ./ ̄ ̄ ̄ \      ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i        .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l:.:.:.:.:./.::八   \.:.:.:.: l::.:l:.:.|:.:.:.:.:.l  【アリガトウゴザイマス!!!】
..    /       (・ .\   .(:::::{:(i(____         i|     .|i     .     ,:.:.|:.:.:l:.:j:.:.:.:./:|:.:{:.:{:.:.j:.:./  〕トs。{_.:.:}.:.:l:.:.!:.:.:
... ... / ________i. . ...`''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..j:.:.{:: :{:: {:: : : : /{ ,/、..:.:{:.:j   y炙示ミx,;,:: ::|:.:/
   l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ     "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;|: :ハ: :l: :い : : j 乂 \: : .{ ∥ (::し)厂: :j:/    「これは白蓮さん性癖壊れる^~!
   l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i             ̄ ̄"..i|       .|i   .     l:.l l: :l: : : : :.イ __,,ニ\し    ''" `|ノ: :ノニ
____,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l_____________,,.--ー'''.i|        |i.'‐''"´ ... .. !:l } : : : : : : :-彡'"⌒      ー=彡:/}ニ    ……壊れない?壊れた。(報告)」
.. .. . l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^ :::,,,,-‐'゛``'、,,-‐'゛  ... .. i|        |i . ...    乂八 : :\: : :.{ u///   ` ///// 厂ニ
_,,.--ヽ〃 l    .,__,   i''"゙゙":;;;: : ;:.............;;;;; ; ::; :..i|          .|i ...         `|',: : \.:乂      r~ ⌒ヽ    /ニ
i;;ii:i;;i ̄l::し .!    .丶_ン′ :.;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;;:爿|:::.:.....i| 、 ´ ,  ′ ..|i.:.:....;';':;:';'::;:';'; ,.|∧: : :.\(⌒   {(:::::::::::ノ   イニニ
二.ll.| . 二 ̄`ヽ、     /´ニil]1lー-il]|_三rーilil ̄|  .i|..| ||lll|||ii|||lliii..| ||ll|i.: ;: ;: ;:  ; ::; 丿∧: : : :个     U ̄   /{_ニ
::;...;;.;;ii:i;;:; :;..; |l巫\  /il]il]|_三rーilil ̄|─r‐┬|i、_r-lT┐┬il]il]|_三rーilil ̄|─r‐┬( . ./∧: : : |: : : 〕ト   _/
韭|  |:::.. ..  |巫|il]ヽ /三‐┬ lil「l ̄|i、_r lil「l韭l《fニニll ̄'' ;~'',;''゚ ;~'',;'', ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;'',;''゚):.{: : :| : : :!:. :.〈 /ト. . . . . . . u (:
            ノノ                              .         (. . 乂 !.. . .|. . . .〉、 二=-―<


579 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 22:56:25 ID:Xk7AMCb9
私の感謝リミッターも壊れました。
やります。

580 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 22:57:17 ID:Xk7AMCb9



                             __,>'´  ̄ ヽ、
                             {: : :.\     \
                              `zzy: :\__,..:   \
                                ヘ: : : : : ヘ_,../  ∧
                 /}    ___    ,. : ´>x,ヘ: : : : : ∨   /  ',
               / /    / ∠__,.イ  _,. -‐' ヘ: : : : :.廴z彳   ,
            / |  /       ,.>'´ ̄ ̄`ーヘ: : : : : : /     ,         正   義   の   味   方
              /   !  /       /         ヘ: : : : ∧    i
           /  ├‐'         /               ヘ-'y: : :',  ,..:' }
              }   |                        \: : :',///                   ■
      r、    }    l     { ヽ      } \              \::} ■                  ■  ■■■■  ■■■    ■■■■■  ■■■■■
      ! \__/        i   \   _,. -}  ヘ-、  ,. ------z_ ヾ  ■                ■■    ■                ■      ■  ■      ■
     V            i   ,. : ´   i    ', \    ■■■■■■■■■■■    ■  ■■■■■■          ■■■■■  ■■■■■
      V                j/     :'         ∨       ■■                  ■            ■■■    ■      ■  ■      ■
      V            , '     _,.ィ            } --、   r-  ■                    ■  ■■■■■  ■      ■■■■■  ■■■■■
       ``ヽ、ヽ      {! 、_,.xチ-'´             ,'    ヾ’ ■■■■■■■■      ■■  ■■■■■  ■      ■      ■  ■      ■
           V' ,   {`´ ヾ´_ ●         .イ _   _,.  ■      ■              ■  ■■■■■  ■      ■                  ■
          y'  > 、∧:i  ̄´r、ヽ      _,∠__r{:ハ<> ■        ■              ■  ■  ■      ■      ■                  ■
          ∨    `>- ヽ __ノ _,.、..... ィ´ / '、---:'ヾ}´ ■          ■              ■■■■■■■  ■      ■                  ■
             ヽ         ̄  _/  /   i           ■■■■■■■■■      ■      ■      ■      ■                  ■
            `ヽ、       ̄  _>'    ノ}                          ■            ■■      ■            ■■■■
               `ー── t: t、:::::::ー─:::':/
                     `ー' ``ー-、:::::{                 第陸話「しかとて彼らは【勇者】である。」
                              ヽ::i
                                 ∪


581 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 22:59:25 ID:Xk7AMCb9



              ________
      / ̄ ̄ ̄               ̄\
     ィ´ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \
..  / |/                  \| \
   |  |  r―一'⌒ー―――-- 、      |  l|
   |_|_/    /      ノ }      |  l|
 /   /     /        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    /  |
 ___________     \/  /|
                  \    |  /l  |
                   \   |/   /|
                     /  |   | l /l  |
                         |   |/ ̄ l  |
              ´       |   |__/l_|
                       __|___|
        ´         /
    ´              /
                  /
               /
             /
.          ´
      ´
   ´


582 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:01:57 ID:Xk7AMCb9



                     __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
                ∠二::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`~、__
                 /´::::::::::::::/:::::::::::/:/::::::::::}::::::::::::::f¨¨¨`
                 ,′::::::::::::/:::::/.:::/:/::::::::::|:}:::::::::::::::゚,
                .::::::::::{:::::::{::::/¨∨::{:::::::::::从:::|::::::‘,゚,
                ,′::::/{:::::::{_厶ミ、}:/{::::::::/{⌒i:ト、:::: }::::゚。
                 厶ィ}:/ :{:::::::l/爪;)` {:::/斧㍉ヘ}::::::}\:゚。
                {/:{r‐{ハ、{.乂ツ   {/  r{)} }/乂: }  `¨    たいへんいまおきました!
                   乂{.八人{      i: `¨ {! {:::}┘
                      }\__、    r‐   、  .从}l┘       おいは恥ずかしか!!起きてはおられンゴ!!!!!!
                 └ヘ:::::}\  \_ノ  / _
                  r‐=ニ ̄ ̄ ̄}        .イ{_/  \      寝ます。
             {-=ニ二二}  }     ̄{i:i:i:i:i:i:i{ rヘ、}
             ∨二二ニ}  }     /{i:i:i:i:i:i:i{ {二ニ{



             \ 、      \  、   i|
              >  ―――-ミ \ 从∧
             -‐=        \   / }
           / /  /           '
       __彡 /  /  ___  __人 __
          _// ⌒/ /  ̄ ̄  /   /    / |
        ̄ 7    //-―――/  /  :/   '
      ―=ニ  _ /_  :\  // /  /.:/ /  /
          >―――=ミ  \ / /:/  / /  イ     あ、あ、止めるべきなんだが、その、
         >―‐--ミ   \ /  // 彡' /、|
         '   ノ  ̄``丶、: : : :  / {  / / '    \    遺跡からの発掘物の移送に2週間も私達の教会と
         -=========ミ、 \: :}^∨u _/i
       /-=ニニニニニニ\  /  {  /⌒´         あの場所を往復させたからな……その、責められないな……。
.      /-=ニニニニニニニ=`:〈\  ,
     / ̄ ̄-=ニニニニニニニ \`¨              正直すまんかった。
    /-= /-=ニニニニニニニニニニ=- _


583 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:05:41 ID:Xk7AMCb9



          /_:_/: {: : : : : :{ :} \\\_,∨: : : : :.{: : : : : : : : : ∧
        ´ ̄´ /: : {: : : : :.〈:≧≠'{¨¨\_}、}/ : : : : }k : :{、: : : : : :∧
          : :{: :{r{A: : : {`/ ィ示芹} .,′:} : : : }{i}-ミ∧: : : : : 八、
            {: {: ハ土∨:::{::{   爪l} 〃.{: :.,′: : /rfこ }∧: ト、: : :{⌒    まさか鍛錬が突然
            { :{ {: :f斥}\{   以リ  .{: /{: : :..八} ヽ }/∧}/:>=-
            {: {`: :.}!以          .{/ .{:.: :/ く_/////}!        大規模引っ越し作業に変わるとは思いませんでした。
            { :{: : : }i´               }: / _ ,乂///,′
            ∨: : : }ヽ            ∨ /  {/ハ{//         ゼンガーさんの助言通り、運びきるために自分にバフをかけてたりして
            乂/}∧                {/ {/}
              人i∧ `こ¨`       〈      {/           逆に魔法の練度が上がりました。
                  ∧        ...く        .{   ____   ┐
                  ∧ ___ ..<      /⌒ヽ{二二二二二>‐=人   もしやアレも鍛錬……?
                     _‘,  r―‐ ┴――┴――=≠´\   =}



 /ィ// / ,代 l \:\::. `ヽ、  \   ヽミ\:l
  / ィ//l | ト l\ \ \::..、  \::. \\ `ヽミミ、
  i / ル' .::| :|::|ヘヘ::\ \ \\  \`ヽ\\ ヽミヘ
  |:l |!| ::| :レミト、、\ \ _ヘXィへ、 ヘミ、_ヽト`ヽ、:|ヽ|
  !|  ', ::|l ::ト、ャtッ-、 X弋ィ‐ャッァ、ヾ:メ、ヘ`}_,,〉‐-ミ、     遺跡と荷物を利用した部分はある。
      ',:| ミ、ト ', ´ l \ヽ、 \::l ヽ}:::}lン/-=ミミ、
      '|  l::ト、  ノ    ヽ  \ ミ -r'ミ、ミミヽ、      1日一秒たりとも無駄にできんのでな。
        ヽヘ  ``_''__ ヽ   ノ |/\`ヽ
          \. ´ ─ `    ,ィ   |_         想定外ではあったが。非常に非常に想定外ではあったが。
          _ェ-ヽ       /_,-─‐':::::: ̄7
        f r─ュ::\_,./ |´-‐─i::厂 ̄::|       しかし、思わぬ方法でお前の生存率を大幅にあげる手段が出来たな。
        _ト:|===|::|ヽ-‐‐'''├‐‐‐' .ト=r‐'|´|:ト-、
    _,, -‐´ r| ===レ;;;;:::::::::::├‐‐‐' ト==‐''゙ 弋、|;;;``ヽ、


585 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:10:05 ID:Xk7AMCb9



                 ,′::::::::::::/:::::/.:::/:/::::::::::|:}:::::::::::::::゚,
                .::::::::::{:::::::{::::/¨∨::{:::::::::::从:::|::::::‘,゚,
                ,′::::/{:::::::{_厶ミ、}:/{::::::::/{⌒i:ト、:::: }::::゚。
                 厶ィ}:/ :{:::::::l/爪;)` {:::/斧㍉ヘ}::::::}\:゚。    ていうかコレ、俺が持ってていいモンなんすか?
                {/:{r‐{ハ、{.乂ツ   {/  r{)} }/乂: }  `¨
                   乂{.八人{      i: `¨ {! {:::}┘       ぜってーヤバい物でしょコレ。
                      }\__、    r‐   、  .从}l┘
                 └ヘ:::::}\  \_ノ  / _         明らかにこの防御障壁魔法の紋章、
                  r‐=ニ ̄ ̄ ̄}        .イ{_/  \
             {-=ニ二二}  }     ̄{i:i:i:i:i:i:i{ rヘ、}       意味があるやつでしょコレ。
             ∨二二ニ}  }     /{i:i:i:i:i:i:i{ {二ニ{



                   //  八        ⌒/,,イ rf:¨¨ ミ   -=<  ー=≧ー////////////////>
           {\∠        〉      /ィ Ⅵ ト iトミ、 \  ミ  ー=ミ∨///////////>
           Y/ ̄¨¨ヽ》  /      -=Ⅵ :}!:}へ`ト {トヽ<マ  ≧ミ  ゝ///////>        =‐とんでもない意味は込められてるが
          {\{ __イ Y( /  -= ¨     }ハⅥrft刈ぇィf仗、V rヘ iト 仄//>        =‐
          Y/ ̄¨¨ヽ》夂ン )¨    <//////Ⅵト. '~] :^ヽ  )!}ij 人{Ⅳ^        =‐         お前は気にせず使え。
          {    //, ∧/</////////////,小 `__     , j:ハ V^  =‐
         r ㍉ __,,rfニ[  ],//////////////////∧  ̄`  /    Vハ                壊しても問題はない。
     r 「 「 { fi:i:i:i:i:i:i:[ i辷7////////////>    _ゝ__   イ_ ―ニ二寸_
   __,rfししゝと⌒ヽji斗[ { {///////>         <[F[ノ::f丘ニ二二二>=:::::::::::::>=―<      『壊れる前提のモノ』でもあるからな、それは。
rfi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ji斗 '7¨ ノ  tニⅣ/>         <「::::::::::[圦V 仏ヘ―.. ̄:::::::::::::::::::/   :.:.:.:.:.:.:.ミ
i:i:i:ji斗 '' 斤      イ》 〃Y t圦      <[:/::::::::::::::::≧ ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.   >=ニ 〉   歴史・文化・文明の価値的には絶ッッッ対
'' ’   /人       /ハ{{ { Ⅷムヽ -=f夭:.:.:.:./::::::::::::<  个 ¨ '<:::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.>'', イ<マ
    〈f  ト  /::::∧、 、Ⅶ j }  ハ 》.:.:./::イ:::「     {{     ¨ <::::::::::/r ):.:.:.//  ー     壊れて欲しくないものだが、壊れてもしょうがない物だから。


586 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/05(火) 23:12:17 ID:B9pXKVg+
>歴史・文化・文明の価値
人類が滅んだら何の意味もないんだから使い潰して世界が守れるならそれが正しいのよ


587 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:13:22 ID:Xk7AMCb9



                        ,ィ'/_ z ,_
                      ,>―″::´:::::::::::::::: ̄ニ>
                  ラ"´:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::\
                    /::/::::::,::::::{:::ji::::::::::},::::::::::::\
                      /::∥:::::ii:/!/ !i:::::::}:ト,:::}:ヘ:::f=ゝ
                    ∠,,:::{::::::/.  ̄`リ!::::/リ-ミ,::::}:ヘ
                    /::r{::::!} ャ'行` ヘ;/ _,,_ ソ'VI::ム
                    レヘ V::! └'     灯゙i. /::::ハ,|
                      |ゞヘ!       、 ` /゙∨     あ、コレやっぱお返ししま……。
                   W゙心_,  、_   ,"
               _, -'゙二´-t. }\   , イ ._
                  ヘニ´: : : : ::}. !   ` '7___/ ,ミ7



             / /イ:ハ ヽ   ヽ    \ \ ヾ\
.            /:/ /:  小ヽ:.ヽ\ \ \  \ ヽヾ\
            ′ //: /ハ∧ヽ:.\\ \_\   ヽヽヽ\     ダ メ で す 。
                /// /ハ |二ゝ_ヽ:.\\_\_\  \ヾ
           //イN∨ヘ  ー゚‐′|\\゚‐へ/ Υミヾ      というか俺に押し付けないでお願いちょっと問題になるの。
                _,ゝ:ヘ      !:  `\ ム,ノ⌒
               ⌒ゞ小    ^'^     /ミヘ         私達【勇者】が持つと。
                   r‐| ヽ  ´  ̄ `  イ |-ュ
                    |=iト、 \ `´ /_,,イ=|         本来なら私達が持つべきだけど”今の私達”が表立って持つとちょっと
               /ヽ=「三ミ_ー‐_イ三 i:|=ヘ、
             _//ヽノi:| 三ミ!:::::::::イ三 :|:iく.:.ヘゝ、_      勘繰る人がいるからダメなのよホント無理勘弁して霊夢にも怒られちゃうからマジで。
       ___ ,,, .:-.:.:.´:.:ヽ/ : :_ノ:.ーュ |:::::: : j  r‐:.ヽ、: : /.:.:.:.`:.:.:.:-:. ,,, ___
     :.:.:.l l .:.:.:.:.:.:.:.:.:`:. <´⌒\\::://⌒`>.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l l.:.:.:.:.


588 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:18:06 ID:Xk7AMCb9



                 \:::..\/.::::::::/
               ...::―┘:::ヾ{::::::::└‐=ミ、__
               /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::::/__
               /..:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:〈\/
               ̄ア::::::::{::::::::::::::、::::::::::\:::::::::::::::}k〉i:i\
            /..::::/::{:::::{::::::::l{゙゙メ、\:::::::::::::::l{/\i:i\ー┬ヘ、
            ..:::::::::::::{ ::{:::::{::::::::l{ {  \:{`ヽ:::::::::∨ ∨i:i:\}、_/\_
         /.::::::ィ::::::{:八:: ト、::::f{イrfi{゙ ̄`ヽ.゚。::{、゙Y〉 {:::{ ̄リ、/./´ ̄
           ̄ ̄|:::::l{\{乂 \|├‐ヘ @ } 乂\}rく{:::{i:i/、′
              |::::八{:::{⌒ミ、_┘ u `ニ彡  u |{i:i乂}/、./.}
              |:/{::::∨ト 乂 @`ト、   __ 、 ゜|l:i:i:i:/、./ ,′  /
              { {::::::{┘i:i:i:>┘iL、/..::::ノ∧゜从i:i:{_./:./    /;}
               ゚。:::{i:i:i{i:i:八i:i:i:i:i:乂_ ̄{:::::: ノ/i:i:i:i:∧∨{   {/}
                乂}/}/  乂i:i:i:i:i:i:\{_/./i:i:i:i:i:i∧乂,   ∨
                    /´}〕トi:i:i:iT>くi:i:i:i:i:i:i:i{く二{    ∨
                        i{ {乂:::::\I:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨\}



    /⌒',       \  \ \ \   \ \
  / '>' ∧ `、 \ \ \\``丶、 ヽ :\   \(             それに、その籠手は強力だが、完璧でも万能でもない。
  /イ ' 八 `、 /, \ \ イ⌒ヽ -―――<´
    | i| V{ヽ <rtッ\ {\  ハ 〉 〉   /ミ   ヽ            魔法にはかなりの効果を発揮するが、『強力な物理攻撃』には
    |八 ヽ Y\\  ヽ __)ヽし/  / /⌒
    '  \ ノ  \    ーイ/   /∧ 〈_               意味をなさない……とは言わないが、過信は出来る程ではない。
         ヽ' ´  _       八从, ⌒ V:-=ニ\
         \'      /: :   r―'-=ニニ }             それは『魔法と弓程度の遠距離攻撃』の防御に使え。
           ヽ   /: : . ノ  /-=ニニニニ人
           ゝ-<: : : :∨  , -=ニニ=- :i:i:i:\           接近戦や威力のある遠距離攻撃は、避けるか別手段でも防げ。
         /-=ニニ} ハ: : {   i-=ニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i =‐----
         〈-=ニニニ|  : :人   ∨/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \   出しても意味はあるが、今まで通りの対処法を選ぶように心がけろ。
          >-=ニ /       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \


589 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:22:33 ID:Xk7AMCb9



            ̄ /;′::::::: {:::::|:::}::::::::::::::::∧:: |:::::::}:::::::::::::::::|
                /::i::::::::::::::{__∧:}: :::::/:: / ゚。:ト、:: }:::::::::::::::::|
            /.i:i{::::::: :::/{:/¨从::::/{:::メ'゙ ̄{ノ∧::}::::::::::::}j{:|
              /i:i:i:i{::|::::::/r{j…= ∨ .}/ r=…=∧}:::::::::/{i从
            ̄ ̄{jハ::/{ ゙ {}      {}  //:::::::/i:i:i:iト:〉
               {:{ {i{∧ `-=ニ  _   ニ=ー- /.:ィ/¨Yi:i:{    あ、やっぱりそうなんですか?
               {八i{::∧    {/     ./⌒(\ }\〉
               乂_∧        u   ト、_>く
                 }公。  r―::..   /:{
             r―‐=ニ二八}ト  ̄ ̄ .ィl:i人{ニ=-
             {`¨¨¨¨¨i二ニ}:..:.><:..:.|l/ ̄ ̄ ̄  `



           /  ____
       / //' / --――=ミ
        ' { / / /         \__
      /  {  //   -――――=ミ: \⌒
      _〈__\  ̄``丶、`丶、 丶、 ミ    \ \
    /⌒',       \  \ \ \   \ \
  / '>' ∧ `、 \ \ \\``丶、 ヽ :\   \(
  /イ ' 八 `、 /, \ \ イ⌒ヽ -―――<´     少なくとも、試しに私が付け、左衛門に『普通の剣』で攻撃をさせた時。
    | i| V{ヽ <rtッ\ {\  ハ 〉 〉   /ミ   ヽ
    |八 ヽ Y\\  ヽ __)ヽし/  / /⌒         障壁だけでは攻撃を防ぎきれず、障壁が割れた。
    '  \ ノ  \    ーイ/   /∧ 〈_
         ヽ' ´  _       八从, ⌒ V:-=ニ\      ウチの高等魔法使いに籠手をはめさせ、私が攻撃した時も同じだった。
         \'      /: :   r―'-=ニニ }
           ヽ   /: : . ノ  /-=ニニニニ人     それは『ただの強力な壁』でしかない。
           ゝ-<: : : :∨  , -=ニニ=- :i:i:i:\
         /-=ニニ} ハ: : {   i-=ニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i =‐----    壁で防げるものには強いが……防ぎきれないものに対しては、同じな様だな。
         〈-=ニニニ|  : :人   ∨/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \
          >-=ニ /       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \


590 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/05(火) 23:24:45 ID:W7w5ePaC
カズマさんのルナティックモードはいつ解除されるんだ…?


591 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:26:28 ID:Xk7AMCb9



     // 从: \   `   \ \ \ `、
    /  ' / | i|   \    \   \ \ i
      i i |八: \  \_  \ヽ-=ミ ハ    だが、それでも強力なことには変わりなく、
      | ∧ i伐ッ 、 \<\ \⌒ヽ_ \ ノ
      {  、{ ∧\ ゞ'\:トY^ヽ__\⌒    私達が付けるよりも、お前が付けていた方が効果は高い。
          V_   \  ミ ノしノ\-=ミv
      __  ム`  -   ミ/⌒Y⌒ヽ        確かに白蓮に付けるのは『ベスト』に見えるが……。
     //i/i/i/i/i八    イ ///八__
.    //i/i/i/i/i | 个-<_r――,  /\\      白蓮は『自ら対処できる実力』を持っている。
   //i/i/i/i/iハ}= | 〉   |====|≦/ /i/i\
   i i/i/i/i/i/L_|==|{ _/====il/ /i/i/i/i \   必要ないとは言わんが、お前よりも抱えている問題は少ない。魔王軍相手にはな。



     人 {:   /_ -‐…・・・・…‐-  ミ   \\
   \ 、ー――<      ``丶、  \ \  `、ヽ
     >‐━   \  \\-――=ミ >――= \
   '⌒ヽ八 、トミ /\  \\: :/: : ヽ: : : : /⌒     ……だが、”外なる者”相手となったとき。
      i∧ \/>\ト { )\ : : : : : : /: /Y⌒
      八 ト  《ゞ'  \  Yノ: : : : :Y-―― -ミ     もしかしたらその籠手、お前から奪うやもしれぬ。
      / i、 { }\     ̄{: : /-=ニニニニニ\
        ノ \ } _ヽ     , -=ニニニニニニニニニ 、     それだけは覚えておいてくれ。
           ̄ゝr ''   /-=ニニニニニニニニニニ \___
             ハ /-=ニニニニニニニニニ=---- { 人    \   私達には……優先順位がある。
          -―‐<___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____/ {       〉
      /           \ ―――――=≦:i:i:i:i:i:i、====== /    済まないな。


592 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:28:59 ID:Xk7AMCb9



       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
      ∠≡-,:: : : : : : : : : : : : : ; : : : / !: ::; : : : : : : : : :!、: : : : : : : : : : : : ::ヘ
         /: : : : :{ : : : : : : : :/!:: ::/  !: :ハ_y: : : :: : ::7.I: : : : : : : : :j : : :: ::ヘ
         ./: : : : : :I: : : : : : : /‐.! :/‐'''¨}¨l´I: : : : : :ゞ7、_i: : : : : : : : :! : : :l::::ヘ
       /: : : : : : {: : : : : : ,/  .レ' _____,,!::!. ';: : : : : :7  `!‐/!: : : :: ::} : : :|\ ヘ
      ./: :,,ィ'j: : : :!: : : : : :j マ'''戊===、ゞ  '!: : : :7‐‐- .I/ .|: : : : : }: : : |  `ヾ   いや、すいませんケドー……。
      ''"´  j: : :/|: : : : : :l ゙ !ノ:O:::} i   ゛;:::::7符==ェェ,i: : : : :j: : : :|
         .ハ: ::! j: :;、: : ::!.  `‐=="-     V゙ jノ:O:::} "l: :: : ::j : : : |      その”外なる者”とやら相手だと、
           ム-‐ヘ.};/.ヘ: : !               ≡==''、  .l: ; : : !: : ;; :|
               ヽ  ヾ::!           .::7         ./!/j :/!::/ヾ;:|      最初っから俺はアテにならないと思うんですけどー?
              j: :ゝ-,ゞ         ゙"         ./ /レ' .!/   `
            !:/j::ヘ    u              /ィ              ならその判断、正しくね……?
            ゙  !/.lヘ                    /
              __,,,,..z---' ‐,ヽ.   r_ ‐‐ --、   ,.イ                それに俺、左衛門が居なかったらあの時死んでたし……。
            ヘ==≡三ヨ! j  ゙ゝ、   ̄`¨¨ '  <z-、 ,,__
              !三三三ヨ j   ゙;::::> ,,.. <:::7`三ヨ''''‐‐-`ミ''‐,          今生きてるコトの方が不思議な上、旅に同行とかおかしいレベルなんですが……?


593 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:30:51 ID:Xk7AMCb9



      / / 「\ ``丶、  `  \ \ \^ヽ
     // 从: \   `   \ \ \ `、
    /  ' / | i|   \    \   \ \ i
      i i |八: \  \_  \ヽ-=ミ ハ
      | ∧ i伐ッ 、 \<\ \⌒ヽ_ \ ノ    お前が思っているほど、
      {  、{ ∧\ ゞ'\:トY^ヽ__\⌒
          V_   \  ミ ノしノ\-=ミv      我々にお前が付いてきていることは、おかしくはない。
      __  ム`  -   ミ/⌒Y⌒ヽ
     //i/i/i/i/i八    イ ///八__        カズマ、私はお前を『第二のナナシとして扱う』と言ったが……。
.    //i/i/i/i/i | 个-<_r――,  /\\
   //i/i/i/i/iハ}= | 〉   |====|≦/ /i/i\     少々、違ってくるかもしれんぞ?
   i i/i/i/i/i/L_|==|{ _/====il/ /i/i/i/i \


594 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:33:56 ID:Xk7AMCb9



                 >   、      \  :\    \
                /   :、  \  \ /、  \    \
                i /   {\--\  ィセッフ\へ ―<⌒
                |ハ  从:rtッ' ハ\ ー   } しV⌒>     【運】も実力の内……。
                |  V ∧    { _     ミV / /
                   V ∧    ^    >  ミイ /        というならば、お前は我々以上の実力者だ。
                   \彡  -  こ     八:|''
                     \ji、        /:. :.|          私が保証しよう。
                      ヽ:\      ノ: } ハ_  -―‐
                       } 个ー< : : : /-=ニニニニ\  そして、その【運】だけでなく、今持っている才能も決して低くなく、
                ___ /_  へ⌒ヽ-=/-=ニニニニニニ=\
        ____/-=ニニ /  ̄ \  \ \{-=ニニニニニニニニヽ   潜在的な能力、伸び代も相当に感じる。
      /   /-=ニニニニニニニ \ノ>- '-=ニニニニニニニニニニ }
      {     /-=ニニニニニニニニニニニニニニニニ/-=ニニニニニ:    お前はナナシの代わりでなく、
     人 \_,/-=ニニニニニニニニニニニニニニニ /-=ニニニニニニ:|
    /-‐≦三≧ -=ニニニニニニニニニニニニニ:/-=ニニニニニニニ ,   我々の一団の『カズマ』に成ると信じている。
   /-=ニ=/-=ニニ=- -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /|



           ∠: : : : : i: : :: : ::ヘ::::I \:ハ\: : : : : ::ヘ::`ヽ
       ,.xイ:::::ィ::/: :::/!::ハ:: :: ::ヘ7  ,.ヌj .\: : :: ::ハ: :: ::;
        ̄ ̄ ハ::i : ::/ 'レ  V: : ハ,x≦zzz。、 ハ: : : :: :}: :: ::;
            ム:::I!:::/ `ゝz、 'マ:::ハ i U  ソ {: : : : : ::}-、: ハ
         ;: : :|::/ .イ'灯ゞ   \ム ==- '  !: : : : : :jミ.ハ::::ヘ
         ;: : :i/:V ゝ== ,..    ヾ     {: : : /!:/ .》./: :, ,,\    いや……それは無いでしょ。
         ; : : : : }   .:::ゝ          I;;/ ン __V:::,.,:ヘ,  ̄
            ;::::::/!::!    ゙゙'         U  ゙   ,/|: : ::7 `ヾ     そう扱ってもらってるからそうなってるだけで……。
          'マ/ リi       __,. --、      ,.;;゙::::!:: ::7
             ’  ヽ     ヽ---┘     ,,;;"::,_ユV,ユ__                       そうなるさ、カズマ。私には解る。>
                 \    '''     ,,。":::i¨ニ -----゙}
                ゝ、       ,。イ:::::::::ⅵ三三三ヨ
                     ゝ,-- ":::::::::::::::::::i !:三三三


595 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:35:14 ID:Xk7AMCb9



            /' -―━━-
        // /  /  ̄ ̄``丶、
        { i i{ /_――――  \
      -=∨ ミ ̄ ̄ ̄ `丶、       \
      / / 「\ ``丶、  `  \ \ \^ヽ
     // 从: \   `   \ \ \ `、
    /  ' / | i|   \    \   \ \ i    同じ時に霊夢とナナシが居たにもかかわらず、
      i i |八: \  \_  \ヽ-=ミ ハ
      | ∧ i伐ッ 、 \<\ \⌒ヽ_ \ ノ    『性格』と【運】だけで【勇者】に選ばれた私が言うのだから、な。
      {  、{ ∧\ ゞ'\:トY^ヽ__\⌒
          V_   \  ミ ノしノ\-=ミv
      __  ム`  -   ミ/⌒Y⌒ヽ
     //i/i/i/i/i八    イ ///八__
.    //i/i/i/i/i | 个-<_r――,  /\\
   //i/i/i/i/iハ}= | 〉   |====|≦/ /i/i\


596 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:35:49 ID:Xk7AMCb9



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


597 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:38:18 ID:Xk7AMCb9



  |:.:!.:.:.:..i.:.:i.:.//.:.:.:./:.::.:.:.:.:.//:/: : : : : :}:.:.:.:ノ.:.:.ノ!.:.:i:.:.:ハ
  |:.{:.:i:.:.:i.:.:.:.:.:i.:;;:::ー;;/ソ/: :// -==、_.!:.:;、:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:i
  |::i:.:.i:.:.:i.:.:.:.:.:ィ,;ム;r-y,ネ': : :://: -_、,,,,__:ノ:;ヘi.:.:.:/.:.:.ノ.:.:.:!:.:}
  .i:.|:.::i.:.::i.:.:.:.:.{ヤケiテうト` : :/'´ : '´,ケネデヌ;.ノ;;ノ.:.:.:/.:.:.ノ:.ノ
  .i :ト:.:.:.:.:.i.:.:.:.|{_|;:::::`}:| :/ : : : : : : |{::::::f;;イソ:.:.:.:.;イ.:.:.:/:{    ………………。
   i: ';`ヾ:.:iヾ;;::| ャ:::::,ソ : : ; ; ; ; : : : 込:::::ソ/.:.:/.:.:.:〃: : :i
  ノ: : : :.!ヾ;ヽ:.:.ヽ""ー '''"   `"' ー~""イ イ:.:.:.:.:.:.:.::.:/: ',
. /: : : :;ノノ:`:,: : : :)       i:   u./: : : : : : : :,,..ノ( : :ヽ
: : ___ノ: : : :i.:.:.): :;彳`: 、    ー.-    (: : : :ノ: : : : :( : : :ヽ: : :〉
/ : : : : 彡'": :i:;;:;:;::`i  、 __ , . r'´.) : }: : /.:.} : :) :,'
   /⌒':, 八  ';;;__r'ゝ、_____ノヽ,': : /: ノ'"⌒ヽ : (
  ,:'´:::::::::::::}.  ) ハ:::::〉        〈j,イ ∧ :i:::::::::::::::\  \



             ,ヘ
               /  />―- 、
             /  〃    ヽ_            ──────以上が、ゼンガー達にも話した全てだ。
       r―'   ″●  u  }  `丶、
       ヽ /    / ヽ ,ノ    n〉、       ……【女神】も、同じ常態か?白蓮。
           } ‘/⌒ ´ O } l  /にニ||ニニニニ⊃
        { { (_,)  , ‐く l  /´  ″ }
            `ー 、 ,/ |__| `l__/      ,′
                ̄   W  W| ヽ,   /


598 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:41:28 ID:Xk7AMCb9



                 }:.:/:.:.:.:./.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.ハ:.:.:.:}:}:.:ハ:.:.:.:.:.i
                 イ:.:{:.:.:.:,'.:.,'.:.:.:.:.:./:.ノ:.シ.:.:.:/ }:.:.:.i.i!:.:.:.i:.:.:.:.:.i
                 i:.:.!.:.:.i:.:.i:.〃/:.:.:.:./,ィ/―-j!:.:.ソi!:.:.:.:i}:.:.:.!:.}
                 λ:.',.:.:{.:.:i:i!./彡≦//   ≧ヌ;メ ノ:.:.:.:.ノ:.:.:.}:.i!   ……ええ、左衛門。
                  V : : V:',:i:{〃蓮リ ゙    "蓮リ゙メ:.:.i!.:.:.:}:.:リソ
                  \ヾゞ: : :λ;゙゙゙゙      ゙゙゙;ソ:リ ノ: : i!: :/    その通りよ。
                    )、ヾヽ : :ヘ     ゙  u〃:.ンイ : : :/ ツ
                    }: : \: : :ハ   ー,, ‐  {/: : : : ,イ:Y      【女神】様は、あの時以来、どの者にも神託を、
                    /: :)ハ:Yヾ :ト、    /: : : ://: :八
    __           ィ彡 : : : j }:、 : }ー≧=/: : : :/i! /: λ       お声を出してはいないわ。
,z≦三== ≧==-===ー=彡ノ: : : : : ノノ: ハ :}ヾ、  { i: : :/ノ_j!/ : 弋\
''"    _  ==―----‐彳: : _,,:〃: : リノ、   ヽ i!ソ jノ゙'' ー-x、゙''ー=- 、 私は、ある意味その『変わり』も担っていたわ。5年間。
 ィ''" ̄: : : : : : : : : :.x'":ii´::::/ _彡ン  ミー- ハ :}  ζ:::::::::::::::::}i^ヽ: :



    r- 、     -- = _/___  }
    {   ヽ ≦ ´      // .〈
    〉 __u     //     ヽ
    ,' └ー-=_`ヽ  └' ●    }    ……だろうな。
    {    ●  ̄    /⌒ヽ    !
.     ', u  /⌒ヽ  ノ ,.-- 、ヽ. u }    霊夢といいその立場の人間の、この5年間の責務は、大きかっただろうな。
    ヘ __/_ ___ `¨´ {::::::::::} i  /
    ,r'´:::::/(::::::ノ     ` ー '′ノ/     とてつもなく。
    /:::::::::/ _ ∠^ニ=--… ´ \
   ノ、:::::::::: ̄:::::ノ        /´ ̄`ヽ  ……と、考えると白蓮。
 /  ヽ::;;=-イ        /     ハ
     /            {         }  お前は……ついて来れるのか?ゼンガ―達に。


599 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:44:16 ID:Xk7AMCb9



               ,':/:::::::::::::::::イ::::ハ:::::::::::::::::ゝ :::::::::',
.               {/::::::::::::::;:::リ|::/__ヽ:ハ:::::::::::::::ヽ;:::::.
               /:::::::i::::::/lノ レ ,ィ==ミ:::::::::::::::::::',:::i
             ,.' : : : ゝ ィ==ミ   込ソ : : : : : : : :}: ',       実情を正直に言えば難しいわね。
               ,: : : : : ゞi 込ソ     :.:.:. レ: : : : : : ノ : ,
.              i: : : : : : ',ヽ:.:.: ヽ       l: : : : : : : : : ∨      だけど、私は前提として【勇者】よ?
.              ゝ、: : : : : :≧    _ __  u.| : : : : : : : ,': :ゝ、
                }ゝ、 : : : >...  ̄ イゝ : : : : : : {: : : : :`..、   『大女神教』の【勇者】。
             > ´ __ ヽ: : ノ:::::::::ア ≦三 ヽ: : ',     _   \
            ノ ,.:´:::::::::( : r‐‐--ム     ): : ト‐-‐::´::::`..、   ) つまり、本来の仕事は魔王の相手。
           / ./:::::::::::::::::ゝ乂::::::/=======仏ノ::::::', ',::::::::::::::'., }
.          /  /:::::::::::::::::://:::::::::::ト-、   .,-‐|::::::::::::::', ',:::::::::::::::', ∨ だから、行くことは問題ないし、むしろ行くべきね。
         l  .'::::::::::::::::::::;/彡-::::/  `x ´  .|::::::::::ミ、 ',.l:::::::::::::::::', ∨


600 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:46:36 ID:Xk7AMCb9



      |ヽ           /|
      |  ヽ_ -────-'"  !、
      /  ̄`ヽ     ,ィ´ ̄ ̄ ヽ
      ,    ●      ●    ,
      !   , '  ̄`ー-‐‐'" ̄` , u /     ……む?
     ` 、 ! (::::)      O !__/
        i`ー--‐'  ̄ `ー-‐'" l
       ! 、 `ー-、 ,,__/  ,' !
        l  ` 、__,,x<___/  |
        !           くヽ-x
        ト---------------(_ノ、



     i:::i:::::,::::!::|::::|',_i,:::',::::::::|',t',‐ト:、:|::::::|:::::::i
     i::i|::::::i::::,rl',´| ',:',ヽ',::::::| '!-',|',:::,|::::::!::i:::|
     レ|::,:',::',:i:::| ',ナニ,` .`ヽ:! ´「;;`;;ァ|::::i::::ト::i   難しい、というのは『リスク』の話なの。
      .|::',:',i:',ト;|r'|::;;;:i!     .i゚;;;;::lイ::::|::,'::::l
      t:iヽ|: iミト .'゚;ノ   ,  `ー.ク,': : !,': : |   もしも。『私が旅途中で死んでしまった時』、
      i|: : `:|ーt`.    ,..、  u.7: : :,';: : :|
      :',',:: : : |:/` 、.  `´  ,. ィ: : : /;':ハ: i   その時に出る混乱が、『5年前』とは違う、というコトなのよ。
     ,': : ',: : : |: : ://;;;.i` ‐-‐'´|: : : /;/,: : ',::',
     /: : ;;': : : :|: //;/'------i、: : : : :,';i:: : :i   私自身の責務が大幅に上がってしまったから、死んだらマズいことになる。
    ':/;;/::_',: : !‐'´:::::::::i     ,i、:::`::::.:_:|: : : !
   //:,':r'´:::il:::::::::::::::::::::::l` -..,,_/ ',:::::::::::::`liヽ,:',  だけど……私達はそれ以上の問題を抱えている。皆には言えないけど、ね?
   /;´"/:::::::::li::::::::::::::::::::::::i / ´゛''- ',::::::::::::li:::::::`,


601 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:49:30 ID:Xk7AMCb9



                  / ヽ
    r- 、     -- = _/___  }
    {   ヽ ≦ ´      // .〈
    〉 __u     //     ヽ
    ,' └ー-=_`ヽ  └' ●    }
    {    ●  ̄    /⌒ヽ    !    その通りだが……いいのか?
.     ', u  /⌒ヽ  ノ ,.-- 、ヽ. u }
    ヘ __/_ ___ `¨´ {::::::::::} i  /     白蓮。
    ,r'´:::::/(::::::ノ     ` ー '′ノ/
    /:::::::::/ _ ∠^ニ=--… ´ \    ゼンガーが戦った通り、四天王は5年前よりも遥かに強い力を持ってきた。
   ノ、:::::::::: ̄:::::ノ        /´ ̄`ヽ
 /  ヽ::;;=-イ        /     ハ  まさしく『死力を尽くして』復活したんだぞ?ゼンガーですら死にかけた……。
     /            {         }



  f:::::::/::::::::ノi::::::::リ::::::::::::::::ヾ:::::::::::!:::::::::!
  ノ:.:〃:.:.:./:.:.:.:.:λ.:.:.:.:.i,:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.}.:.:.:.:}
 〃/:.i:.:.:.:y.:.:.i}:.:リ_ヽ.:.:!:.:}.:.:.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
 {.:.i:.:.:{:.:.:.:.:.''リ}:./ ̄ \!リ.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.}.:.:λ
. λ:ト、.:i!:./ノ:ノ.jノ ≧=彳}:.:}.:ノ.:.:.:.:.:.:リ.:.:.:.i\
  ゝミ弋:=ィ      ノノ: : : : : : :ノi: : :人: :>- 、      左衛門。
     ヽ: :く      〃: : : : // i : : : : ヽ : : : ヾ:、
      }} ゝ -::.‐ ' {: : : : : :( : : :ハ : : : : : : : : : :i: }    それはゼンガーが一人だったから、でしょう?
     ノ: : : \.゙   弋 : :'; : :ヽ: : : ゝ : : : : : : : ノノ
    〃 ノ : !: : :ー''"i, ヽ: i : : : ): : : : : : : (      貴方も一緒に戦って、貴方達は勝ったの。
    {{ :(( : : }: : :リ:.:.〈 ̄ ソ :/ゝ: _>イ⌒゙ヽ`ヽ、
    弋__: : ソ: : ノ:.:.:f`''〃 /-彳::::/ィ::::::::::::::::::::ヽ ヽ   5年前と違うメンバーで、5年前のように、勝った。
     〃::y" /^"::ノ={i :λ彡::::/:::::::::::::::::::::::::::::::} : i
     i':〃 ./::::::::::/:ノ>弋__ : ヽ、)::i/:::::::::::::::::::::::::::::::i: :リ   今回も一緒にしなきゃ。


602 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:52:45 ID:Xk7AMCb9



   { /i:::::/:::::/::/:::::::://::/    ヽ:::::::::::!::::';:::::::::::ヽ ー、`ヽ、
   ヽ l::l::l:::::/::/__;::ノノ'´ -‐-- .,,_ヽ::::::::}:::::}:::::::::::::::\ヾヾヽ
    ゙|::l::{::::|ィ",イェ、   ィェニ=-,、_`)从ノ::::::!:::::::::::::\ ヽ、}} }
     {::ヽ{:::l::レイ{t:;;:}   " {;ィ;;::}ヾ.  |::八{:::::::::::}:::::::: :: ::゙ ーー‐''"⌒ ヽ
     ヽヽ、ヽ. ゞ-'.,    ーゞ-'-   !:: :: :: :: :::ノ:: ::}ノー、ー-''⌒ヽヽ  }          貴方もキル夫も認めたんでしょう?
      \ \ゝ /            .ノ :: :: :::/|:i: : {: : : ヽ、___ }_},,ィー''⌒_ヽ__
        ト、八  `          ,'´: : : :イ: : { {: :ヽヽ、: : : : :_,,.-‐''" 二=-、 ゙ヽ    『ゼンガーは5年前より強くなった』と。
        ヽヽ ヽ、 ー _ー     i: : : : : /: ::ヾミーヾ、_,,.-''"  , -'/ /{  }ト、  }
        ヽ } l ヽ        /}: : ノ: : : : : : : : ______,,. ィ"/  ヽニン } ノ    そうよ?強くなったのは【魔王】達だけじゃない。
         ヽ.ヽ \ ゙ヽ、_,, イ  / ノ  }: : :  ヽ、 ー'' _,.‐"/  ___,,,,__  _ノノ
          \`ヾ、     r'-.ノ'" i  イ: : :ヽ、  `ー--=''"-‐''"     ヽ       私達もよ?
            ゙ ー、` ー、 .r'ー   '、( :'.,: : :  ヾ、ー--、___     、 ヽ
               l \ .}_,,,,..;;:''" ̄"'ヽ: :   \_      `ヽ、    \ i     ナナシ君の死を受け、ナナシ君の分開いてしまった人類の穴。
               }_L/::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ  .ヽ、___` ̄ ̄二- 、 ヽ  ヽヽ}
              / ノ====/:::::::::::::::::::::::::::}     .`ヽー'    ヽ  i  } Y     それを埋める、いいえ?それ以上を目指して、
               //<ζ:::;:':::::::::::::::::::::::::::::';        }     }  } .レ'
            /><´ζ::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        .い .、_ノ  ノ .}       私もゼンガーも、そしてきっと、他の二人も、5年間を生きてきている。
           /'"\,,.ζ:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     ヽ. ヽ ヽ_,,,ノ ノ
          /<''"´.ζ::::::::::';::::::::::::::::::::;/:-::::::ノ:     ノl  }   `ー''"         わかるよの、私には。仲間だったからね。左衛門にも分るでしょ?


604 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:55:54 ID:Xk7AMCb9



          |ヽ             /}
          | \,. -‐――‐--'  /
        /            ヽ.
.        {               }
        '.             /     ……。
.       ヽ..__  ___   <
.          /           ヽ、
        / .l         ヽ ヽ、
         /__/|_________)ヽ__`n


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                    //:  / / {  i   :.  `、 :.
                // / /.′ |     | |    ,    \
                    // i | {-‐ {  :{ N ‐- | ′! {  `ー‐
              //: | : 斗==ミ\ {/抖≠ミ } :|  `、     ニ=-
              /"´ /: ! i{弋ぅソ   ヽ 以ツ刈 :    \       \、   貴方は【勇者】なのね?
              /     //!  \:::::.   ,  .:::::ムイ ∧  \ ≧=-  __    }}
           / {   / ., ∧. 人    、 ,  //}/∧ `、\\‐-  __  X´    でも、彼は違う。
.          / ::.-‐  / ./ ∧ }≧ニ´{_    ィ { / / {: .__`、 \ 〃´  \ \
          八{ ≧=-‐-=ミ./ /, {   }i{ {爪 }「:../ /ー=彡'=-    {{`ニ=-…)   }  だけど……そう、『解る』わ。
      / /`ー‐‐‐‐‐、 ノ-= /,:{   }i{ {{ r' /ィ__     マニ\ ≧=-ミ 、, < 、
      / /  / /{⌒¨´     \}i冖 `“´/   }i}       `マ=ヽ ./、__}ノ___ノ )  あなたも、『勇者』。
    〃 /   /   ゝ=一 .  -=ニニ〃≧o。{:} __{`-=ニ=- /   }ニ//{ ノ }-=彡
    {{ {ー./  /  {ニ{  }ニニニニニ{{_____」}ヾ ニニ}}ニニニニ=-    } : ∧   \ノニ=一    一緒に旅をしてくれる決意と実力を持った、『勇者』でしょう?
    ゝ /  / ./ }ニ}  :〃´  /ニニ∧ニ 〉'"ニ¨¨“ ‐=ニ{  //{ {、 \   `“≧=--
     //, /'"/-=ニ Ⅵ  |    /ニニニ′∨、ニニニ     `、 〉〉:.  ≧=--  、 /≧=‐-.. ヽ
.   / / { // /: :/ {: Ⅵ /   /ニニニ′ /  ∨ニニ     }// | ≧=‐-  ‐-ヽー‐‐‐‐) }
‐‐‐/ / ,  -=彡'´}/  ∧/ニニ=- ′           \ニ=-  /  \}___ 〉\ ヽ\{_____彡′
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



605 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:57:23 ID:Xk7AMCb9



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
               /.    i   \         :::.  ′
                ー=彡 i     :|   │     :i    i   ,
              /  | i {'´∧   | │:ト 、│    |    ′
                / / .:|ハ{ィf圷:八| ム」  /|    |   i     なら、これからよろしくお願いします。
            / ∧  :   \Vソ  ∨ h㌢ミ,|         |
             / .:  |i / }       V 少 :   ,:   ∨       ……そのお人形は、なんていうの?
            { { .::  :|i:/ 八   ′    .:::::/   / \  \
              \|  |.′. : \ ` ー ⌒7   ′        ー―…・・・ミ    教えてくれるかしら?
                |  |{ . : : :_,   -=≦ /  /:{       \-‐   トミ   \
             ,|  |{___」 {{_/ 「__」´}}′ .∧ {        \     |    }
              /∧  |`ア __/ ゝ'  〔/  /`^\____      \   ノ   /
.           /  ,∧ ∨  {〔∧V 廴,// / /   -=ニ二}            /-‐  …ミ
.           //{  / .∧ { ≪´,//⌒´ / | :         ニニ          / / ア⌒^ヽ
.         〈/      // \ /〉´ r'^㍉≫.:| |__/     ニニ       |/  /     } ノ
.        /        ,/___,ム=-‐┐ //:八/         ニニ          |   {      /
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



606 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/05(火) 23:58:39 ID:Xk7AMCb9



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
      l     リ        !    r v‐────‐v 、     l       :!    !
      i ./イ        :!_____ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      !       !   ‘
       レ////!        :!  /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   u  i       ト、  !
      //////!        i/   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     人      !/ヾ !
     ///////!      :人     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/    //!       i//∧!   え?
     {///へ//!       l ≧s。   `  __  ´  ,ィi{///;        :l////!
     へ//\ \:       :',///,|≧s。           イ////,:        八///l!   ざ、ざえ、もん……。
     ト///////,        、///|  ヽ ≧───≦-"  !、 ,:        /////〃
     乂/////,/\_    :人:. /  ̄`ヽ     ,ィ´ ̄ ̄ ヽ. _      //////V    左衛門だよ。
   ///////,/´    ̄  つ. ,    ●      ●    ,. ``ヾ、////// V
  〃////////   r二¨¨  ̄_)  . , '  ̄`ー-‐‐'" ̄` ,   /  ...∥/////`ヽ V   ずっと一緒なんだ。
  ′///////  /  _,,.。*'" ` 、 ! (::::)      Or‐ "´   ̄. <////////∧ V
 ////////Λ     /  ⌒ヽ/ i`ー--‐'  ̄ `ー-‐.` ¨¨´⌒ヽ   V///////∧ V
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



607 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:01:30 ID:7hNkpnNw



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
               /       |  |   イ; i }      ,
            {/   .′  :!  ! |  l/  ! ! |八      ′
          /   i   | |  ||  |l   | | {  }l
.         /    :l   | |斗-‐   !l i  | | ‐- ミ     | |
        /     .:| i l ハl八八ハ八} ノ八 ハ/l{   l | |
        .′    ::| | レ  ,.ィ≠ミ /  ,.ィ≠ミ {   l | l    そう、左衛門というの。
.      i  l    :::| | |  xxx          xx ;   l l |八
      丿      :::| l 、        ′  __彡 人 l |     これからよろしくね?
      〃 l  {    ::八jハ人     r‐  v     八(  八ノ    \
      {! 八 { i    | i 个: .           イ  ヽ        ヽ    ……この教会には当然、左衛門を縫える針もあるわ。
      }   \ :|    | |  |: : : : . . . . _,.。o0: ! ! i   |     i
     ノ     :|    〈V,  V,=…ー┐┌{  :|\_|   |     | i   i   得意な子に頼んでみるから、左衛門と一緒に……
           ,:|   _,ノ V,  V,、__   ̄ _}\l  〈  {    | |   |
 /      _ ,斗=ニ〔   V,  V,_]  [__ノ l{   }^〕ニ=- ミ、 |   |   ここに来るまでに付いた傷や疲れも、一緒に取ったらいかが?
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



608 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:03:58 ID:7hNkpnNw



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
   | \_   _... -ー─……┘__   |
   !  ____  ≡≡   / /   ヽ
    ‘, └‐-=.._`¨ヽ    └ ' ●     '.
    /    ●  ̄     /⌒\  #  }/L
   ,′    /⌒ヽ   / ,. -- 、ヽ    厂7′     ナナシ「あ……。」
   {     /  ___  `¨´  {:::::::::::} |   / /
   ヽ   /  (:::::ノ     ` ー '′ノ_/   /       ゼンガー「……そうだな、ナナシ。俺じゃあんまり綺麗にできなかったから……。
     \_{    _.∠^ニ=-‐…‐ '゙ ≠≠ /
     厂 `¨¨¨´               /              得意な奴に頼んでみてさ、左衛門を直してもらえよ。
     /                 <^\/^!
   ∧_ ,イ  #     ≠≠    >' x<              その方が左衛門もいい気分になると思うけど……どうよ?」
   └z/ |               _..∠∠\ \
        仁三三三三三三三三三三三\_\
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



609 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/06(水) 00:04:32 ID:4VL8L03l
こんな綺麗でやさしいおねぇさんがたった5年であんなひどいことに(ほろり)
年月って残酷だね・・。


611 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:05:27 ID:7hNkpnNw
>>609 ほんとだよねぇ。どうしてこうなったんだろうねぇ。
こうすることを考えた奴の気が知れねぇよな!!

610 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:04:44 ID:7hNkpnNw



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
 :゚             /         i /                  ||     ∧
  ゚。         ∠__      {              u   人      /
    \     /   /                    / }     /
     ヽ   / >  ∠_                   ) .!     /    んー…………。
      }/  (  ヽ /     ― ―         .イ   /ヽ│  /
       /  \    >               <      /  .|   /     うん!
     /     \           __          /    |  / \
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



612 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:06:23 ID:7hNkpnNw



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
             / /  /    /              l \―V   ∧    个\
         /:/   /   /   ,  .!         l   `、 :V   ∧    ', \
         /     /   /   ,   ',       !    マ :V   :∧    ‘
        〃    V    ;    ;   .V        !    マ :!   ∧    .',
      /:     :∥   :i  :  ;    V       l      ∨   ∧   ,
     / /      ∥    i   ;    |\      !      ';     ∧    ,
      ;       ∥    i    i   N   丶    l      ;:     ∧   .‘     左衛門を、お願いね!!!
      ;     ∥     :xニ二二≦ .|     `''< ≧ニニz,, .!     ‘,    ;
      ,     r∥     从へVVへN    '         !       ',   !
       i    l∥      !/ / /            / / / l       :!    :!
      l     リ        !    r v‐────‐v 、     l       :!    !
      i ./イ        :!_____ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      !       !   ‘
       レ////!        :!  /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      i       ト、  !
      //////!        i/   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     人      !/ヾ !
     ///////!      :人     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/    //!       i//∧!
     {///へ//!       l ≧s。   `  __  ´  ,ィi{///;        :l////!
     へ//\ \:       :',///,|≧s。           イ////,:        八///l!
     ト///////,        、///|  ヽ ≧───≦-"  !、 ,:        /////〃
     乂/////,/\_    :人:. /  ̄`ヽ≡≡   ,ィ´ ̄ ̄ ヽ. _      //////V
   ///////,/´    ̄  つ. ,    ●      ● ≠≠ ,. ``ヾ、////// V
  〃////////   r二¨¨  ̄_)  . , '  ̄`ー-‐‐'" ̄` , # /  ...∥/////`ヽ V
  ′///////  /  _,,.。*'" ` 、 ! (::::)      Or‐ "´   ̄. <////////∧ V
 ////////Λ     /  ⌒ヽ/ i`ー--‐'  ̄ `ー-‐.` ¨¨´⌒ヽ   V///////∧ V
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



614 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:11:18 ID:7hNkpnNw



                  亅  ヽ、
       lゝ、     ___-┘   `─-.、
       │ ヽ、__..-゙⌒           ヘ
       ヤ                    }          ……白蓮。
        〉                   丿
      /                  /         君はいつも、『解る』と言っていたな。
     /               _-―ー ヘ
     │           ./ ̄         ヘ       【女神】からの言葉があるないに限らず、
     ゝ         /               ヘ
      `ー──‐─- /                 ヘ    ナナシ達のいうコトが、本当に解るように……。
             t_/                   .ヽ



  f:::::::/::::::::ノi::::::::リ::::::::::::::::ヾ:::::::::::!:::::::::!
  ノ:.:〃:.:.:./:.:.:.:.:λ.:.:.:.:.i,:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.}.:.:.:.:}
 〃/:.i:.:.:.:y.:.:.i}:.:リ_ヽ.:.:!:.:}.:.:.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
 {.:.i:.:.:{:.:.:.:.:.''リ}:./ ̄ \!リ.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.}.:.:λ        全てではないわ。
. λ:ト、.:i!:./ノ:ノ.jノ ≧=彳}:.:}.:ノ.:.:.:.:.:.:リ.:.:.:.i\
  ゝミ弋:=ィ      ノノ: : : : : : :ノi: : :人: :>- 、    でも、解ろうとはしてきたからね。
     ヽ: :く      〃: : : : // i : : : : ヽ : : : ヾ:、
      }} ゝ -::.‐ ' {: : : : : :( : : :ハ : : : : : : : : : :i: }   貴方達よりも、私はここで……多くの人を見てきたから。
     ノ: : : \.゙   弋 : :'; : :ヽ: : : ゝ : : : : : : : ノノ
    〃 ノ : !: : :ー''"i, ヽ: i : : : ): : : : : : : (      貴方達2人……いいえ?ゼンガー、ナナシ、カズマ君。そしてあなたの4人と違い、
    {{ :(( : : }: : :リ:.:.〈 ̄ ソ :/ゝ: _>イ⌒゙ヽ`ヽ、
    弋__: : ソ: : ノ:.:.:f`''〃 /-彳::::/ィ::::::::::::::::::::ヽ ヽ   私はずっとここに居て、他の子と同じように【勇者】として選ばれてもいいように育ってきた。
     〃::y" /^"::ノ={i :λ彡::::/:::::::::::::::::::::::::::::::} : i
     i':〃 ./::::::::::/:ノ>弋__ : ヽ、)::i/:::::::::::::::::::::::::::::::i: :リ  この教会で『他者を助けるためにまず理解をする』練習をしてきた。


615 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:14:31 ID:7hNkpnNw



                _,,.. -──- 、,
         _,,. '"´           \
       /´  /´   ,|          `ヽ.
       ,:'  ./  /  ハ-‐ト、  ヽ.    ハ
      .,'   /  __/| / .|__/_ハ  |      |
     |.  ,' '´/_レ'  '´ lノ ハ|  ,ハ.     '、    その積み重ねがあるだけよ。
     |  |  /アlハ    ゝ-゚'!/ |  ヽ.  ヽ
     .ノ  !  ハ り  ,    " |  .|   八,  |   あの時の5人の中で一番、力は無かったけど。
    '´',  ∨ |"   ,. ‐┐ ./  / /  ヽ '、
       |// 人   `    ,! / / }  ヘ ` ヽ  ただあなた達を支えるコトに特化し、私自身はあの中では強くなかったけど。
       ( (  `> 、.,_ イ,|/八 .| 八_ \   )、
      ノ  ) '´__r'ー‐''´  _ 、)ァ7´::::::::`ヽ} ;' ,ハ.  それだけは、皆よりも積み重ねてきたからね。
      /  r'"´:::/イゝ-─-イ/://::::::::::::::::::::∨   !
.     |   /:::::::://\_,,.. -‐/:::://:::::::::::::::::::::::::}   ノ   だから、ナナシ君と今のあなたの求めることも、少し解っている気になっているわ?
      /./::::::/- ''"` \  /::::∨{::::::::::::::::::::::::,'. 、 八
.     /.〈:::::::://\_/,,.. -‐ ''7:::::::::|八:ァ─-:::::、/:::::ノ ; `ヽ   ……そうよ?だから、あなたとゼンガーの求めていることも、『解る』。
    |  〉ー'{7_,,,. > 、..,,__!}::::::::::Y/、:::::::::ヽヽ}イ ノ   }
    ヽ/;メ人   |/  ` 、,_|}:::::::::::/\\:::::::/.:.:.:.'、     ノ   私が必要でしょう?5年前と同じく、もしかしたら、『5年前以上に』。
   /::::::::::ヽ|7"´`  、.,_|}::::::::/:::::::::\ヽ/|.:.::.:.:.:..   (


616 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:19:26 ID:7hNkpnNw



                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  |  なら─────────。    |
                  乂______________ノ




                      ,:':::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヽ::::::::::::::.
                        /::/::/:::: ::/::: :i:::: :::\::::::::ヾ:: : ::::::::', ::::::::::::.
                   ,:::: : : /:: :: /:: :: :|: : : : : :\:: :: :,: i:: ::: :; ::::: :: ::.
      _              /::: :/:/:: : : {: : : : l:: : : ', : : : \: :';j : : : }:: :: :: : :.
     / }   _        /,: : :{ :|: : {: : { : : : {: : : : ', : : : : :ヾ:{: : : : }: : : : :ヾ、                行くわよ、左衛門。
.     /  ノ / _丿   ー=':{ : : {: |: : :\:{ 、: : :\: : :!\ /|: ::}: : : : }: : : : : : :\__,ノ
   .′./ /  /  ⌒!    ヾ : :ヽ\ {( ̄\: : {\| / ,斗ァ; : : : : : : : : : : : \`¨¨´            私は【勇者】よ?
.  r‐| { .{  {   '  ,  =、    \ : : : ヽ芹弁ミ\) ´ィ升ッ/ ': : :/ : : : : : : : : : : `: ー==:::::::.......
  '  }  ト |  | /  / /  }   _ ノ`)ヾ)ノハ弋ノ    `¨¨ 厶イ: :/: : : : :i: : : : : \` ー―==ミ::\     人の為、もはやそれすら超えた『世界』の為。
 { 【{   )〈   '`/  / /  /   / l' /: /: : : :∧    {     /: :/: /:八: : : {: : : :i\: :\     \::\
 ‘,‘,  {  {   '∨  /   | |': :/ : : : /::::〕: 。  ‐-  /': :/ : {::{: : }: : : }: : : }: :}ヾ: : \      }:: ::}   『それ』に対処すべき立場に私”達”はある。
  ゚。 ‘           (\  | |彡' : : : : {:::/⌒7ーミ ー≦/ : : {: : :{: {ァーz:_:j_: : /: :j }: : : : }     /:: /
   ‘,             ' \\ | |/:/ {: : ::: レニニ//厂〈_{: : : : ; : :ヾ\/ニニ∨: :/ ノ/: : /  _,/:/    責務、矜持、立場、全てある。
   ‘,           '   ヽ \{ :{: ; }: :/ニニレ⌒¨¨¨¨¨∧: : : :,: : : l\)ニニニ∨′⌒ー'  ⌒¨¨´
   l⌒ヽ         ′ / ̄ヽ゚。乂j,〔ニニニ/:>  </ニ): : : }: : : }ニニニニ{                行かない理由もなく、行かなくていい道理もない。
    )  {   ( ̄ ̄∨   / /ヽ  ‘,⌒>ニニ( ̄    _ ̄)彡': : /): : /ニニニニニ、
    \_ `―'     )  ー'  .}  ゚。/ニニ/> </ニニニニ)'/ : /ニニニニニニ\              『向かうべき』。それ以外ないでしょう?
      〈(____//}     |   。ニニ( ̄    ̄)ニニニニレレ'ニニニニニニニニヽ
      `ー―― ' ト、     .}   ゚。⌒ヽ> <{ニニニニニ{ニニニニニニニニニノ             左衛門。


617 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:23:58 ID:7hNkpnNw



      |ヽ           /|
      |  ヽ_ -────-'"  !、
      /  ̄`ヽ     ,ィ´ ̄ ̄ ヽ
      ,    ─      ─    ,   ……5年もの間。
      !   , '  ̄`ー-‐‐'" ̄` ,  u/
     ` 、 ! (::::)      O !__/    【女神】の代わりを務めた聖女は、こうも強いのか。
        i`ー--‐'  ̄ `ー-‐'" l
       ! 、 `ー-、 ,,__/  ,' !      いいや、君は元から強かった。
        l  ` 、__,,x<___/  |
        !           くヽ-x     だが、やはり君は……ゼンガーや霊夢と同じだ。
        ト---------------(_ノ、
        |.: .: .: .: .: .: ,,, .: .: .: .: .: .|\\  『君が、この教会の象徴』なんだな。
        |.: .: .: .: /  \.: .: .: .: . |  \\
        |.: .: .::./     \.: .: .:.|  .\_ゝ
       _!.: .:.:./       \.: .:.:.' __
     `ー‐ '"         `ー─‐'



           -===: ̄ ̄: : : . .
         __/_ ̄ ̄ : \: : : : : : :\
       厂: : : : : : : : `: : : : \: : \: : :ヽ
.      /: ': : : : :\: : : : : : : \:\: : ヽ: : ::.       ⌒ヽ
     ': :{: : : : : :{: \: : : : : : : \:\: : : : :ーz____彡'
.     ∧: l : : : : : |`>、ー 、_ : : : : \:\: : : :| `¨¨¨¨¨¨´       少し違うわ?
   / |: i: :{ : : : |´  ,斗笊i:ー----`…一: \      /: :
  ./  .|: {: :|\: :.\彳て;必 ヽ: :|: : }: : : : : : :}: ー―=ニ´: : : :     私は【女神】様の代わりではない。
  {   \ : ゞ埒ー ヽ ⌒    Ⅵ: : |: :/: : : /ー=彡': : : : :´ ̄
  |!    }\ヽ〈         !}: : { /: :/ /: : : /: : :/: : : : :    私は私にしかなれないわよ?
  |{   /:::/八     ,       从: :八: :{:_:`¨¨´_: : -‐―‐ 、: :
  lj  ./: /:': :/\ ´     ,。:(: : :\_: :ー : ≫=ニニニ、ヽ: : : ヽ     だから私は私で居たわ?
.   /: : ://: l   丶_ 。 ' }  \__彡'´     ) ハ: : : }
. /: : : :/ /: :|       厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}__   ー=彡'  }: : /     そう、【女神】様がお疲れである以上、安心して休まれるよう努めただけ。
../:/: : : /   !: : !   。==ゝ。,,,_ ̄ ̄―‐ ´ /       厂∨:/
/: {: : : :{   !: : !  /////////>。  /{、     /: : /        皆、私に協力し、一緒にそう『信じてくれただけ』。
! /|: : : :|   \{ /////////////`¨¨¨´ハ     .乂(´
|{ ヽ: :i |    )r'///////////////////∧             それだけよ?
.ー=、\!   ////////////////////// |


618 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:29:00 ID:7hNkpnNw



                         . . :ニ≧.、___
                       彡: : : : : フ厶≦:ミ:、
                     /: : : : : : : : : : : :.\ :ヾ:ム
                  γ´: : : : : : : : : : }!: : : : 、 : : : l
                  .//: : : : : : : : /: : :}!: : :i: : :ヽ: : }{
                 , : /: : /: : : : :/ : : :∧ : :}!: lト、:: : ゞミ
               `=彡〃: : }{: : : : //: : /≠):八: :|: :):l|: }ト、ヽ    私は【女神】様。そしてこの教会の皆に選んでもらった
                  {: : : :|! : : //ラノイ ィ んハ )ノ: : ノ: :}{ )ノ
                 ヾ: : :ヽ: : {.イん    ゞ-' }/( /(:i|      『女神教 元・宣教師』!
                   ハ\: }ハム.ゞ' 、  __  ノハ )  ー‐ 、
             .。 ―一 彡イノ :)イ: : :ハ  ー_ノ ,{   V  ___   \    現『大司教』にして『聖女』!!
          (  (     /./ |{  : : :≧=_-<ニ\ ∧(二二ヽ }                              セイント
           \ \  (    .ヾ   ̄\厂 彡イ} }'/=ニニニニ}} .ノ    【勇者】! 古代の正しく清らかなる証明!”聖”の文字を与えられた
            )  \        }≧==、ト≠=イl{!.イ {ニ/ニ ≦ニ\    _   ヒジリ
       (ー‐―      )   l   フニ≧、__フ二ニ‐.ヾ| Vニ二二二ニゝ-ィ |   ”聖” 白蓮 !!
      / /  ̄ ̄ /   .八 ./ ≧、//‐=ニ二ニ=ゝ ∨ニ二ニr 、 Y.r | |
     。   ./      /   / / ./≧、_/__/-=ニ二二=-≧ヽV __ {ヾ ヽ|i .| i    私は敬虔なる信徒の『代表者』!
    {   :{  {   /    { { {!{/ ̄ \(-=ニ二二ニ=<7/≦ニ∧ ` ノ ノ
    .|   :|  :\./     ヽノ ゝ=ヽ _./ }-=ニ二二ニ=-7. .7≦(|    イ \   『その信仰を背負うもの』!象徴じゃない!ただ選ばれた、『私達の中一人』よ!
     ヽ   :\   {     / .ィ.V∧><  .`ヽ=ニ二二ニ./. . }≦( ゝ__/イ、.  \
       ̄ ) )     /. . ヽ≧=}ニ> \___ソニ二二ニ.〈. . . |/{{ 辷彡'ノハi:i .   }


619 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:31:38 ID:7hNkpnNw



                _,,.. -──- 、,
         _,,. '"´           \
       /´  /´   ,|          `ヽ.
       ,:'  ./  /  ハ-‐ト、  ヽ.    ハ
      .,'   /  __/| / .|__/_ハ  |      |
     |.  ,' '´/_レ'  '´ lノ ハ|  ,ハ.     '、                  私達
     |  |  /アlハ    ゝ-゚'!/ |  ヽ.  ヽ   正しく教えを学んだ”信仰者”!そして【女神】様の全員は、
     .ノ  !  ハ り  ,    " |  .|   八,  |
    '´',  ∨ |"   ,. ‐┐ ./  / /  ヽ '、   こういうでしょう!!
       |// 人   `    ,! / / }  ヘ ` ヽ
       ( (  `> 、.,_ イ,|/八 .| 八_ \   )、   『解る』のよ。
      ノ  ) '´__r'ー‐''´  _ 、)ァ7´::::::::`ヽ} ;' ,ハ.
      /  r'"´:::/イゝ-─-イ/://::::::::::::::::::::∨   !   『私達が救える全ての者は─────。』
.     |   /:::::::://\_,,.. -‐/:::://:::::::::::::::::::::::::}   ノ
      /./::::::/- ''"` \  /::::∨{::::::::::::::::::::::::,'. 、 八
.     /.〈:::::::://\_/,,.. -‐ ''7:::::::::|八:ァ─-:::::、/:::::ノ ; `ヽ


620 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:34:46 ID:7hNkpnNw



                    / /   /          :. ヽ
                      //    〈 {   ヽ     ::.   ,
               /.    i   \         :::.  ′
                ー=彡 i     :|   │     :i    i   ,        _,r≦三三≧、
              /  | i {'´∧   | │:ト 、│    |    ′    ,rァチ. . . . . . . . . . ヽ. ミ-、
                / / .:|ハ{ィf圷:八| ム」  /|    |   i   /. . . . . /. . . .|. . . . ヽ. .ヽヽ
            / ∧  :   \Vソ  ∨ h㌢ミ,|         |  ,.イ. . . . . . , '/ ,. . . .!ヽ. .!. . ヽ. . ハ
             / .:  |i / }       V 少 :   ,:    /イニ==─. /. ' . . .| !. | !、.|. . .リヽ
            { { .::  :|i:/ 八   ′    .:::::/   / \ // ! . . . ./. ,'. ,'. . . :/| _|._j_|_|. |. . . .|. ハ
              \|  |.′. : \ ` ー ⌒7   ′   l |/|  . .|.:| ,l. . .//´ 辷ノ_|/ト. ./.,!. . |
                |  |{ . : : :_,   -=≦ /  /:{   /彡イ!  l .:.:.!:.:l从Y´/  ァ斥う'>| /,イ:.| l |    遍く、余さず、救うのよ。』
             ,|  |{___」 {{_/ 「__」´}}′ .∧ {  ,.'/l | ∨ ヽ:.:.:Yォそぅ    ゞー' /イ:.:.!:.:! |ハ、
              /∧  |`ア __/ ゝ'  〔/  /`^_/,'_,.-ヾ<ハ :.:.\{込ェク   、     /:.:./:/:リ \:、
.           /  ,∧ ∨ _...-── … _≠ ̄´  ´-彡  \ヽ\{、ヽ      ,  ィ´/:/:.:.{   \:、
.           //{  / .∧ { _彡"´_..-‐ァ" _.:-  /_..-: : : /: : : ハ、\-、   `     {リ:.:.:/:.:.:{:l    ヽ:、
.         〈/      // \ /〉 _.ィ´ ,イ─ "_:/ァ" :_:_彡'. . : :/: : :)'\:}.:.:.:......,.....__ .. イ:ヽ:.{:.:.:.:ト、ヽ    }:l   【続く】
.        /        ,/___,  ≦7  ,イ|─''"´__,.'-彡./. . . . . ./:rfゝにヽ:.リ.:.:.:.:.:/≧ァ:zry!:.:.:|:ト、:.:ヽ.\\、 //
         /     ,___/ニ,/ ニ/  !ハレ-≦:.У :/. . . . : :/: : _>'⌒::::し==ニ_ ̄ ̄`ヽ!、:.!:!:.:ヽ:.:ヽ ヽ:l/ィ
    /   /     /___i:|ニ|  :|l  |:.:.:\:. / / . : : : : : ' : : : :f .ヘ:::::  ゝノ、  ` ー-、 {_≧、_:.}):.:} !:!´ )'
.   /        / !:.:.|ニ|ニハヽ !:.:.:.:.: / /. . : : :_ :彡 : : : /' |:..ヽ:::::...::ヾノ、       ̄   ヾr≦Y /
   八   {       !.:.:|ニ|ニ/ヽ ヽ:.:.:.:{ /: :ー: : : : : : : /:./ :::..!:、..ヽ::::::.. :}ヽ}r、_    、,      \У


621 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/06(水) 00:35:52 ID:4VL8L03l
これはかっこいいな。
信念もった良いキャラがそろってる。


623 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:40:11 ID:7hNkpnNw



   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    何ぃ?
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"     『この聖女を名乗っている者は性癖に問題アリの限界民』だぁ?
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙       おお、そうだとも。
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_     間違いない。─────で。
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i



             ,r ''.:.:  ,ィイ彡'"´.:. ``ヽ .:.:.::::::::::::::.ヽ
            /"´ . : : : : ´¨``: : : : :::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::゙、
           〃  . : : : : : : : : : : :, : :, : : : :: :;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
          〃  . : : : : : jii l l ト、 ', : '; .:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:',
           l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
            l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,
          /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i     『 そ の 程 度 』で、
        〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!               白 蓮
        lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!     信徒の、この【聖女の勇者】への信頼が揺らぐと思うか?
          `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!
           `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!
                `゙゙j!   (  `::.:.        、_ノ;;;;;;;;;;j!      「性癖をああしてもなお、彼女が【勇者】としても【聖女】としても
                 ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!
               jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!       一切問題ないと思わせるムーブ。」
                 ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ                     性癖               ヒビ
                   ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐     【全てを台無しにする設定ではなく、『その程度では罅も入らないキャラ』
         /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',
          //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',     になろうとは思わなかっただろうなぁ!……思わなかったよね?】


622 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/06(水) 00:38:08 ID:UoGtMl1i
続き楽しみです。お疲れ様ー

あ、さっきの支援の修正版ともう一枚しえーん

             / /  /    /              l \―V   ∧    个\
         /:/   /   /   ,  .!         l   `、 :V   ∧    ', \
         /     /   /   ,   ',       !    マ :V   :∧    ‘
        〃    V    ;    ;   .V        !    マ :!   ∧    .',
      /:     :∥   :i  :  ;    V       l      ∨   ∧   ,
     / /      ∥    i   ;    |\      !      ';     ∧    ,
      ;       ∥    i    i   N   丶    l      ;:     ∧   .‘
      ;     ∥     :xニ二二≦ .|     `''< ≧ニニz,, .!     ‘,    ;
      ,     r∥     从へVVへN    '         !       ',   !
       i    l∥      !/ / /            / / / l       :!    :!
      l     リ        !    r v‐────‐v 、     l       :!    !
      i ./イ        :!_____ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      !       !   ‘
       レ////!        :!  /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      i       ト、  !
      //////!        i/   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     人      !/ヾ !
     ///////!      :人     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/    //!       i//∧!
     {///////!       l ≧s。   `  __  ´  ,ィi{///;        :l////!
     ////////:       :',///,|≧s。           イ////,:        八///l!
     ト///////,        、///|  ヽ ≧───≦-"  !、 ,:        /////〃
     乂/////,/\_    :人:. /  ̄`ヽ     ,ィ´ ̄ ̄ ヽ. _      //////V
   ///////,/´    ̄  つ. ,    ●      ●    ,. ``ヾ、////// V
  〃////////   r二¨¨  ̄_)  . , '  ̄`ー-‐‐'" ̄` ,   /  ...∥/////`ヽ V
  ′///////  /  _,,.。*'" ` 、 ! (::::)      Or‐ "´   ̄. <////////∧ V
 ////////Λ     /  ⌒ヽ/ i`ー--‐'  ̄ `ー-‐.` ¨¨´⌒ヽ   V///////∧ V

ハンター七四&ブリブリ左衛門



                          /|
                 |\      /  .|
                 | \`-ーーー‘/  |
                /●   _●_. `ヽ、
                  /⌒ヽ   / ,.-- 、 ヽ   ヽ
                /  ___  `¨´  {:::::::::::} |    ヽ
                /  (:::::ノ     ` ー '′ノ.     ',
                 {    __.∠^ニ=-‐…‐ '゙\     .j
             i ̄7 ̄..|  .i   //⌒7ーメ`゙''|\    j
            Λ ',トi |  .i  ./≦竿〒j jハ :}    :〉
              ヾト、i .|从/ヾ/ 弋i.ノ/ /ィ :}  /:i
               ヾ.ヽ|V__ ,   ::::: イ .ハ ',}    リ  ン!すくいりょー、いちおくまんえん!ろーんもかー?
                V } ヽ!、r ッ. ,.イ  ハ |,   〉
                V |, :| ≧ィ´ / /__イ !、 //
                〈 :| ヘ|:フ"`./j j  i  !_   〉
       ,,-ー _    /.| | \'/ .j j'"´ |  |`ヽ/
     /    ー',   ,' j..| | . ◎  .j j  .|  |  j
     ィ    ,, --ヽ i ̄` ',.i i      .i i / .| リ リ
     〉  /    ,,ーヽ ハ ヾ      .ヾ /  }从 /
     ',ヾ    /  / j           /     /
      ', j_∠,,,,-ー"  j          /     /i
      i         .',         !/    i
       ヽ        ハ       /   /  j
        ヽ      イ /      //  /   /
        ヽ   / /     / / /    イ
           ̄   /        / /    /i
              {       j"   イ  イ  〉、
              i      ソ' "    /ヽ  Λ
              j__,,jヽ /'"     ,,イ ,'ィ    /
           ',i ィ、i  ヽj   ,, イ   ,'  ハ``ヽ
           ゞ" 、 ``ぐj,, イ  _,,, -ー''ト 、  ヽ  ヽ
        _,, -'ー''"ヽ ヽ ィ  ,, -'"´      `ヽ_ト、  .',
       /      ヽ ィ イ              ヽ ',
     /        /     _____ __  _j j
   -ィ         /    イ                ∠ン<`ヽ __,,,,,,,,,,__
  /  l        __/                          |       .ニト
  辷  ヽ       i ヽ                  ____.|          ーヾ
   ` ´ `ヽ _ ィヽ i ヽ,,,,____,,,,,,,,,--ー‐‐――――――‐‐ ̄'''ー--- _二こ)
            ̄ `"´ `'"
ハンター七四&ブリブリ左衛門(パジャマ)


さあ、こじらせお姉さんもっと増えろ(外道)


624 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:41:02 ID:7hNkpnNw
ファッ!?

625 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:41:29 ID:7hNkpnNw



             / /  /    /              l \―V   ∧    个\
         /:/   /   /   ,  .!         l   `、 :V   ∧    ', \
         /     /   /   ,   ',       !    マ :V   :∧    ‘
        〃    V    ;    ;   .V        !    マ :!   ∧    .',
      /:     :∥   :i  :  ;    V       l      ∨   ∧   ,
     / /      ∥    i   ;    |\      !      ';     ∧    ,
      ;       ∥    i    i   N   丶    l      ;:     ∧   .‘
      ;     ∥     :xニ二二≦ .|     `''< ≧ニニz,, .!     ‘,    ;
      ,     r∥     从へVVへN    '         !       ',   !
       i    l∥      !/ / /            / / / l       :!    :!
      l     リ        !    r v‐────‐v 、     l       :!    !
      i ./イ        :!_____ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      !       !   ‘
       レ////!        :!  /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      i       ト、  !
      //////!        i/   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     人      !/ヾ !
     ///////!      :人     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/    //!       i//∧!
     {///////!       l ≧s。   `  __  ´  ,ィi{///;        :l////!
     ////////:       :',///,|≧s。           イ////,:        八///l!
     ト///////,        、///|  ヽ ≧───≦-"  !、 ,:        /////〃
     乂/////,/\_    :人:. /  ̄`ヽ     ,ィ´ ̄ ̄ ヽ. _      //////V
   ///////,/´    ̄  つ. ,    ●      ●    ,. ``ヾ、////// V
  〃////////   r二¨¨  ̄_)  . , '  ̄`ー-‐‐'" ̄` ,   /  ...∥/////`ヽ V
  ′///////  /  _,,.。*'" ` 、 ! (::::)      Or‐ "´   ̄. <////////∧ V
 ////////Λ     /  ⌒ヽ/ i`ー--‐'  ̄ `ー-‐.` ¨¨´⌒ヽ   V///////∧ V


627 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:41:58 ID:7hNkpnNw



                          /|
                 |\      /  .|
                 | \`-ーーー‘/  |
                /●   _●_. `ヽ、
                  /⌒ヽ   / ,.-- 、 ヽ   ヽ
                /  ___  `¨´  {:::::::::::} |    ヽ
                /  (:::::ノ     ` ー '′ノ.     ',
                 {    __.∠^ニ=-‐…‐ '゙\     .j
             i ̄7 ̄..|  .i   //⌒7ーメ`゙''|\    j
            Λ ',トi |  .i  ./≦竿〒j jハ :}    :〉
              ヾト、i .|从/ヾ/ 弋i.ノ/ /ィ :}  /:i
               ヾ.ヽ|V__ ,   ::::: イ .ハ ',}    リ  ン!すくいりょー、いちおくまんえん!ろーんもかー?
                V } ヽ!、r ッ. ,.イ  ハ |,   〉
                V |, :| ≧ィ´ / /__イ !、 //
                〈 :| ヘ|:フ"`./j j  i  !_   〉
       ,,-ー _    /.| | \'/ .j j'"´ |  |`ヽ/
     /    ー',   ,' j..| | . ◎  .j j  .|  |  j
     ィ    ,, --ヽ i ̄` ',.i i      .i i / .| リ リ
     〉  /    ,,ーヽ ハ ヾ      .ヾ /  }从 /
     ',ヾ    /  / j           /     /
      ', j_∠,,,,-ー"  j          /     /i
      i         .',         !/    i
       ヽ        ハ       /   /  j
        ヽ      イ /      //  /   /
        ヽ   / /     / / /    イ
           ̄   /        / /    /i
              {       j"   イ  イ  〉、
              i      ソ' "    /ヽ  Λ
              j__,,jヽ /'"     ,,イ ,'ィ    /
           ',i ィ、i  ヽj   ,, イ   ,'  ハ``ヽ
           ゞ" 、 ``ぐj,, イ  _,,, -ー''ト 、  ヽ  ヽ
        _,, -'ー''"ヽ ヽ ィ  ,, -'"´      `ヽ_ト、  .',
       /      ヽ ィ イ              ヽ ',
     /        /     _____ __  _j j
   -ィ         /    イ                ∠ン<`ヽ __,,,,,,,,,,__
  /  l        __/                          |       .ニト
  辷  ヽ       i ヽ                  ____.|          ーヾ
   ` ´ `ヽ _ ィヽ i ヽ,,,,____,,,,,,,,,--ー‐‐――――――‐‐ ̄'''ー--- _二こ)
            ̄ `"´ `'"


628 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/06(水) 00:42:39 ID:4VL8L03l
やめてあげてwww
これ白蓮さんにとって致死量だからw


629 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:43:20 ID:7hNkpnNw



    \           ヽ         |      /|    /             /
     \          ヽ     |\   |    /  .|   /           /
      \       ヽ    | \`-ーーー‘/  | /        /
        \      ヽ   /●   |  _●_. `ヽ、       /
          \       /⌒ヽ   / ,.-- 、 ヽ   ヽ    /
‐、、            \   /  ___  `¨´  {:::::::::::} |    ヽ /          _,,-''
  `-、、          /  (:::::ノ     ` ー '′ノ.     ',        _,,-''
      `-、、       {    __.∠^ニ=-‐…‐ '゙\     .j  _,,-''
         `     i ̄7 ̄..|  .i  //⌒7ーメ`゙''|\    j
                 Λ ',トi |  .i  ./≦竿〒j jハ :}    :〉
───────‐      ヾト、i .|从/ヾ/ 弋i.ノ/ /ィ :}  /:i ───────‐
                    ヾ.ヽ|V__ ,   ::::: イ .ハ ',}    リ
                     V } ヽ!、r ッ. ,.イ  ハ |,   〉
           _,,-''       V |, :| ≧ィ´ / /__イ !、 // `-、、
        _,,-''          〈 :| ヘ|:フ"`./j j  i  !_  〉     `-、、
   _,,-''     ,,-ー _    /.| | \'/ .j j'"´ |  |`ヽ/        `-、、
-''      /    ー',   ,' j..| | . ◎  .j j  .|  |  j \          `-、、
          ィ   / ,, --ヽ i ̄` ',.i i      .i i / .| リ リ   \
          〉  /    ,,ーヽ ハ ヾ      .ヾ /  }从 /     \
          ',ヾ    /  / j           /     /
        ', j_∠,,,,-ー"  j          /     /i
           i         .',         !/    i


630 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/06(水) 00:45:41 ID:UoGtMl1i
集中線www


631 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:47:02 ID:7hNkpnNw



              ,′:|   i            |  ,  ′
           ′.::|   | ,|   ;}   i{   |  ′
           ′.::::|   l斗―!{    ト  _|  ,
         { i ::::!   |八 从   八  ^「゙` |! | |
          八l ::l:!   |l f斥斥ヘ/ xf斥`  |i | |    ………………。
             } ::|:八  八  `~    `^  ハ八| !
         /i ::|:     〉,      ′ 八「: :  l 八
        / ..; !  }ハ   个  冖 イ{: : : :   |/   \
        / /   |  〕'ヘ   |_〕壬┐; :: :: ::  '
.     / /  /  !   }i⌒', 「 ̄ ̄`{_| {____:   \\     \
..  / /   /___彡'厂}  ;|   八\「`ー_>、 \\     )
    , '゙     / 厂二_/ ヽ }八      ヽ_}  `ー_>、      (
  /      , ,二_/     lニ{  __j{___ lニL   `ー>、  \\ \



                |   ,            :,   ,
              ,′:|   i            |  ,  ′
           ′.::|   | ,|   ;}   i{   |  ′
           ′.::::|   l斗―!{    ト  _|  ,
         { i ::::!   |八 从   八  ^「゙` |! | |
          八l ::l:!   |l f斥斥ヘ/ xf斥`  |i | |
             } ::|:八  八  `~    `^  ハ八| !       ヘヘッwwwwww
         /i ::|:     〉,   ;:;:;:′ 八「: :  l 八
        / ..; !  }ハ   个  冖;:;:イ{: : : :   |/   \ ブシッ……。
        / /   |  〕'ヘ   |_〕壬┐; :: :: ::  '
.     / /  /  !   }i⌒', 「 ̄ ̄`{_| {____:   \\     \
..  / /   /___彡'厂}  ;|   八\「`ー_>、 \\     )
    , '゙     / 厂二_/ ヽ }八      ヽ_}  `ー_>、      (
  /      , ,二_/     lニ{  __j{___ lニL   `ー>、  \\ \
/ /     / /二〈    i   「Vニ、 ⌒`V⌒vニ|    iニ}!  丶丶



            ,/         ,
             /,|,./,/,ノゝへ/`ー-ーヽ
           ////// //  /// // / \
        ,:-ー////// /////// // ////
          //////////,////////、////  ← まだ未来AAと名前も出てないのに不安過ぎて出てきた”ガワ”のジョナサン君(名前もAAももう決まってる)
       // ////,-ヾゞ゙゙`! !i,/i/iヽ、ヾ////
.      i//////i,,,__丶ヽ V ∨,,,-==彡、//
        i///////^゙三ミ=-;,,//'"ソ戊ト, `゙.|/
       `i//=、/i '"茫`゙ i ` ::::...屮"  |/    (なんか怖いッ───────!?)
            ,! i  ゙ ̄'".::::::... ::::: ヽ 、 |
              i h,i    `ヾ,'" ,    u !
            \_i  u /==ヽ、u    .|     「アリガトウゴザイマス!!!」
                 !、  .ゞー-ソ      ,;'
             \   ゙::::::::   u .//,.
                  __,!\    .:: ,/,/ ,!    【限界は、ここから始まった──────!!】
             !、ー-`ゝ--=´/  //
        __   ___,,.. =//ー 、`i/i'" /"/ :,.
    ,../// `'´//////fi`゙`> 、///"  /,//


632 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:48:40 ID:7hNkpnNw
たった3文字と「w」6つで限界を知らしめる聖女。

633 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:53:46 ID:7hNkpnNw



   >;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;ゞ;;;;r;;;;;;<`ヾ;;;;;ヾ~ヾ;;;;;;;;;; 彡三;;;;そ
 <;;;;;;;;;;;;f'"ゝ;;;;;;;;/i;;;;;;i;;;l;;/l;;;| ヾ;;;;1 i;;;!`y  ゞ;;;;三;;;;;;;イ、
  つ;;;;;/;;:: l;;;/l;;;' j;;リ;;;l' j;;l'  }'ヾ! |/     };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
  >;;;;;i;;:: |/ Y ヾ;;!ヽl  ヾ    l       };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
 ∠;;;;;;l;;::      `  ヾ/ _,ー―-- ;;;;;;;- 、 j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∠
  /;;;;;;1;;::__, -- 、!  }! j;;;;;_,- ―'" ̄`ー ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ
  フ;;ゞ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ  ヾ`:::f ァー==ー 、   ヾ;;;;;;;;;;;;;;;イ    「死の床でコレを見たらキル夫君は何て言うんだろうな……。」
   ヾ;;!;;::ヾ ̄ ̄`ヾ;;;i!    ` ´_て_)_ソ    ヾ;;;;/./l )
   , ゝ;;::::i::_,,-ー''フ;;l!_       ̄ ̄       ヾi / 1
   j^ヾ;;;::::'´    ::;;;l ̄ヾ             〃lr'- i )     す、素がああだとしても、俺達の前では
   ゞ;;;i;;;i!::     ::;,;            、    ゝ-'_ /
   l;;;;ゝ;;::    :::;;i!             `ヾ   _y'  /      戦たことを誇れる勇者でいるから……も、問題ナシで……。
   ヾ;;;;;;;::::   ::;イ   r 、_,             i  イゝ
    ヾ;;;::::    ;;` =  ̄      u      ト-';;;;ト
     `;、:::   ;:::::; -           ヽ  l' /`y      【(あの旅と5年間で)イカれちまったメンバーを紹介するぜ!!(勇者)】
      ヾ;;::   ::,..--‐ー=- _、        /  i  l、
       l、;;::::::::: `ー '''"´ ̄        /  '  1
       l ;、:::::::ヾ 二ニ´        /      l!
       l!;;;ヾ;;:::::'            /    /    _1
       〉;;;;;;ヽ;;:::     ヾ     /    /   -=;;l


634 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:55:51 ID:7hNkpnNw



                          /|
                 |\      /  .|
                 | \`-ーーー‘/  |
                /●   _●_. `ヽ、
                  /⌒ヽ   / ,.-- 、 ヽ   ヽ
                /  ___  `¨´  {:::::::::::} |    ヽ
                /  (:::::ノ     ` ー '′ノ.     ',
                 {    __.∠^ニ=-‐…‐ '゙\     .j
             i ̄7 ̄..|  .i   //⌒7ーメ`゙''|\    j    「これも全て職人が白蓮の限界を超えてくる
            Λ ',トi |  .i  ./≦竿〒j jハ :}    :〉
              ヾト、i .|从/ヾ/ 弋i.ノ/ /ィ :}  /:i    完成度の素晴らしいAAを作るのが悪いんだ!!」
               ヾ.ヽ|V__ ,   ::::: イ .ハ ',}    リ
                V } ヽ!、r ッ. ,.イ  ハ |,   〉    【この格好で旅途中寝られたら白蓮さんどうなるんだよ。どうなったんだよ。(不安)】
                V |, :| ≧ィ´ / /__イ !、 //
                〈 :| ヘ|:フ"`./j j  i  !_   〉
       ,,-ー _    /.| | \'/ .j j'"´ |  |`ヽ/


636 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/06(水) 01:01:42 ID:2FHJcgg3
どうなったって…限界民になったのでは…?


635 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 00:59:55 ID:7hNkpnNw
そしてそろそろ言おうか……。

637 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 01:03:12 ID:7hNkpnNw



                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ     この数日の投下だけで支援が作られるほどの、
                ' V,ヽl u   _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小      ナナシ君のポテンシャルよ……!!!
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi       甘く見ていたッ……!!ワシはまだッ、ナナシ君を侮っていたッ……!!
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__      当然適任だと思い採用し、使わせていただいていたがッ……!!
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ



      { { ./{    / ̄ ̄`ヾー_、 :、    :'´ / -===ミ  j{////
      ∨  ;     /     --- 、     \ /  ./〃γ7ぅ  ヾ j{////
         `{  {       -==ミ \    {      乂jツ  ノ .j{////
        { j八      /γ7ぅ        {:.    ミー―=彡  :i{////
      -=彳 い     ゝ 乂jツ ノ/      :::::.          i{////       『侮っていた』ッ!!
        |  い、    ミー‐=彡'′     ::::::.          i{////
        |  ゞ{                 }:::::.             i{////      職人もナナシ君すらも!!
            :                 }:  〉:、         i{////
           \ 、__j:,           〈__rヘ_ノ⌒′ \      .:i{////       畏怖と畏敬を兼ね、再度お礼を!!!
           \  :,   u    /    {__j ___    ヽ    .::::i{////
              ーヘ      /    --  ___ ヽ      .::::::j{////      誠にありがとうございます!!!!!!
                       /-┬  「 「 jい,     ::::::::/!////
                 、       /」-┴:::::: ̄ ̄::::::,    .:::::::' j{////     「オジサン本当にびっくりだよ!!!!」
                 \     j{:::::::: -‐: : : ̄`ヾ}   .::::/{ j{////


638 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 01:07:33 ID:7hNkpnNw



                    _,.. --- 、
                     /      、ヽ
                  { '       } ト、   >>636
                  |       | j! }
                  /       / /イ     限界とは、超えてはいけないの。
                 /  /    / { /、/_
                 /   /    /  | {\/>,    限界は……。
                /  / ̄     ハ  ! | ////
              /   /!      /  ヽ |ム {//{
               /   / {  |  /{_i!_} | } !/∧
           /   { 从 ! / / _}Ⅵ | ∨/ム
             / /{ |  ∧/  {  マ{_j! イ  マ/∧



                            __
                      .  ´/  \ `  、
                     /  /  /`   ,、  -=ミ    -_-. 、
                    /  / /  /    ⌒ヽ ヽ    `i 丶
          ____       /  /  // /    |   i   ',    _ ,ノ ) )
     /   _____ `ー=彡 /  / /___ / / |   |  ⅰ   - ---´, ´   クルッ!
    〃 ´    ≧=-    // ´/ / /`.′ ゝ  :  ⅰ--==''''' "´
    { {   /. :'"   / /  ィf芯示 }/}l  // メ  / } |: . `、丶
.   八 丶. / { : :   //  /   {Vしィツ i{ } /ム斗  X./ : : . `、 }ヽ    更新するモノなのよ。
      \ \ ヽ: : /    ′{、 ゝ`¨    }/ん ぅヾ / ∧: : .  / /
       \.   /    /: :\:.`⌒ヽ   ,   ゞ少〃  /: :}: : : . ∨
        〉、'"Ⅴ l|: / { 斗=込    、;:;:  ー=≦ムイ : : ト、 : :}   `ー-      「良いからその出血を止めてください。」
          / } }Ⅵ:l| ′{'"´ |l|= 〕   ;:;:;:´  .イ: :} /} i . :.ⅰ ヽ:   i 、‐-  \
.     ____// ノ -= i   | `、 .|l| /≧=ア爪: : :/ヾ/ // / / ∧  | \  \. ',,  ちょっと待って、今絵と光の魔法で映してるの。
/      / . -=ニ/ :   |\ゝ.|l|\  . : : { 〃⌒´__彡′.′/ ./ :  |\. ヽ  }/}
  〃⌒^{/////  __', ⅰ`≧=‐- 、 -=ニ} { {l|´ /___{l i{ /  {  i  |  ',   }//
. /  / Ⅴ//{´  /  ヽ ⅰ≪⌒´  } } ___ \  i  \ {、_八 iハ  :__ノ ./ /     【やだ、限界民怖い……怖くない?】
 {   il   Ⅴ:∧ r'{ `〈‐' \\ ヾ⌒/ノr'⌒´  ≧=‐ミ \____  i ⅰ : ≧=-‐‐ミ‐-


639 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/06(水) 01:15:01 ID:7hNkpnNw
さて、と。切りがいいので今回はここまで!
ご支援合の手、本当にありがとう!
明日は神奈川、電脳九龍城にエントリーだ!!
感想も描けたら描いてくよー!それでは皆さま、オタッシャデー!!

640 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/06(水) 01:22:22 ID:2FHJcgg3
ナナシ君はかっこいいのもえろっちぃのもAAもたくさんあるからね…乙!

641 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/06(水) 01:27:58 ID:zF+mZtGK
オタッシャデー!!

642 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/06(水) 01:42:04 ID:bo/Fu4DY
オタッシャデー!

643 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/06(水) 05:11:06 ID:0Yy1c4h4
オタッシャデー!!

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その2 (07/11)
  • カレドニア千年王記 第23話 スコットランドの航海王 (07/11)
  • やる夫達は人間ではないようです 03 (07/11)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 第8話 暴発します (07/11)
  • 国際的な小咄 おまけ あー……多分そういうことなのかな…… 他 (07/11)
  • 国際?的な小咄 7320 近鉄名古屋から近鉄難波 (07/11)
  • 国際的な小咄 7319 割とみんな忘れてたりしてビビる (07/11)
  • 国際的な小咄 7318 国際的にみても農学という分野は (07/11)
  • 国際的な小咄 7317 生物学&医学的な目線から言うと…… (07/11)
  • 国際的な小咄 7316 大根強いな…… (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第3回 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 一般技能 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 邪気眼だらけのソードワールド (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 19 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第2回 (07/11)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 17 我々の先祖が、ついに生まれた (07/11)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 16 アウストラロピテクスの仲間たち (07/11)
  • 国内的な小咄 534 庄内地方と越後は…… (07/11)
  • 国内的な小咄 533 弘前仏 (07/11)
  • 国内的な小咄 532 アナゴ屋関東編 (07/11)
  • 国内的な小咄 531 奈良を回ろうと思うと (07/11)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 58 (07/11)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 57 (07/11)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十七話 後編 (07/11)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ88、相棒(ビジネスパートナー) (07/11)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 8 (07/11)
  • ご加護なカンジ 番外編 ノイと恭也 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 26~30 品種改良の目的とは 他 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 農業よもやま話 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 21~26 日本の農業の強み 他 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド ハーレムPTでソードワールド (07/10)
  • やる夫たちでソードワールド 主人公たち大集合! (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです エピローグ (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission10『帝王サウザー』 ② (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission10『帝王サウザー』 ① (07/10)
  • 国内的な小咄 530 ボルガライス (07/10)
  • 国内的な小咄 529 佐賀データ (07/10)
  • 国内的な小咄 528 兵庫は農業王国 (07/10)
  • 国内的な小咄 527 わかる! ビールが旨い! (07/10)
  • 国内的な小咄 526 おい、関西人に負けてるぞ神奈川県民 (07/10)
  • 国内的な小咄 525 関東に人に味噌のつらみを聞いてみた (07/10)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 15 分化するアウストラロピテクス (07/10)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 89 (07/10)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 88 (07/10)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】ヤマト=サン (07/10)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 87 (07/10)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 (07/10)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十七話 前編 (07/10)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 教えろ役人!2 この世界の大学 (07/10)
  • 国際的な小咄 7315 メアリー・トランプ女史の本 (07/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング