スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫は吸血鬼と共に歩むようです 第62話 お布団の中の攻防

目次 現行スレ

678 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:01 ID:39fc3464



                           ,  -‐   ¨   ̄ ̄  ¨  ‐-
                   /´:::> 、       /                  `ヽ
                < ̄::::::‐-::::::::> 、  /                         \
                ∨::::::::::::::::::>::::::\_∨: : : . .                        ,
               ∨::::, -‐   ̄  ‐- ´ミ、   (: : : . . .      . . . . . : :      >、
               ヽ:::ヽ`> x.      `=`一  , -=二=- 、. . : :         `>x
               、-‐ ´:::::::\: : : :\    ′    (: : :_:_:_:_:_:_:_:_:.\//             }}
              \:\:::::::::::>'/ ` 、        ゝ´       ヽ: .ヽ、           }}
               ゙i::::\/ヽ/    `  ー─  ¨´          }: :/`ミミx=-  -=≪
                ヽ/  / ′             l|  `ヽ   ヽ(    \    , -`- 、
                       //    ,′       :       l|   ‘   ヽ `ヽ、__,、 -‐´ : : : : : ヽ
                   //l|    ,       ! l|。     lト、.  l|.   l|l l|  |  \: : : : : : :/
                    /´ |      ,′  .|、 l|ハ.     l| \. lト、.   |l l| i l|    \ノ´¨´
                        , '     ‐- _L| |_∟、  l|-‐ ヽ{ ヽ |l l| ' !     ‘,
                      , /|  i: i ,  下≡=‐z_ ヽ l|z斗七爪灯ミ| l|/\| ヽ     ,     ____,
                  }' |  |: { ハ    r':::::゚}   ヾ{ r'::::::::::}  リ∨}   \ ',    ,   ,/´::::::::::::/
                      ノ .人 :. |l ∨  乂:::リ       乂:::::r'つ/   |  x<  ,   li  }}`ヽ:::::::::/
                    /: : 丶::..| 、 ∨ l、¨  '      `¨¨´ /   l|, '´-‐‐`‐- _  从 }}:::::::::、:::{
                      {: : : : :.ヽ{ ヽ{.∨ l `≧‐------‐=≦/   l|: : : : : : : : : : :`ヽ彳´::i:::::::::::__\
                       \: : : : : : : : : :.ヽ{: : : . `´ . .: : : : : ∧   〃: : : : : : : : : : : : : \::::l::::::'´
                        \: : : : : : : : : : :       : : : : :ノ: 人  {{: : : : : : : : : : : : : : : : ,'ヽ'´
                      /` ‐- _: : : : : :     : : : : : : : : : :`ヽi: : : : : : : : : : : : : : /
                      \   ,. -‐ 、: : . . . . . . . . : : : : : : : : :_ : : : : : : : : : : :_`ヽ_
                       ヽィ´  、 \: : : : ,. ¨¨ ‐--'フニ={:::::{ニフ´” ̄  ̄  `ー,´`ヽ
                        ,. ----‐{  、\\ノ /, '´     (` 、 {:::::{ _(         ./::/
                  __,'´: : : : : : :.`一'`¨`¨__`¨ゝ_,'      〉- {:::::{  ヽ__    /:::ヽ
                , '´    ̄ ̄ `ヽ  /´ ̄    ̄ ̄ `ヽ-‐'`ヽ_/ ̄ヽ_ノ: : : : : : ¨: :〈` ¨´
               /           `,´                \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘\
               /        . :       /                 \: : : : : : : : : : : : : : : : : :.‘,\
           /        . : :       ′                 \: : : : : : : : : : : : : : : : : :, 丶
         //.:     . : : : :      ′                     :. `ヽ、: : : : : : : : : : : : : ノ    ヽ
        /:::/.:::     : : : : :     ′                  :.\  ` ‐-------‐ ´      ',



                           第62話 お布団の中の攻防



.




679 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:05 ID:39fc3464



        ,. -───-- 、_
   rー-、,.'"          `ヽ、.
   _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
  く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、
   \::::::::ゝイ/__,,!ヘ ハ ト,_ `ヽ7ヽ___>
    r'´ ィ"レ'ノ‐! ヽ ! レ ヽ-ト、ハ〉、_ソ
    ヽ/ ハ .-‐    ―-。/|  ハ
    。 ハ  !"   ___   "/ /  |〈
.ふぁぁ oノ| レ>.、.ヽ _)_,,..ィ / ハ  ヽへ
   。  ハレヘ!-'"7-!-rく|/レ'ヽハヘノ  \
      / |、 i `'§'" 〈   ',/      ',
     /    'ー,L__§____'r'-イ        !
     |    | ,.L_________」  |      ,へ |
     ヽ/⌒| /  !   ノ  ト、へ/⌒   ヽ!



                     -‐……‐-、_
               。*'''"´ ―‐- 、 _ `ヽ~'~;、
               〃´           ー‐ミ   丶
           / /              ヽ       ヽ
             //   __           ノ   、_」_
.          /                  ´    }:.:.:.:.:}.}h
     、    {  、   丶     ___//   /  .} ̄``*sミ
     ' )   人。s≦ニ=-ヽ- -=ニニニ=-=ニ≧s。/ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.>、
         / .Y'´ ./  `i´ ̄_ ヽ  {    ヽ`ヽニ>:.:.ノ、:.:」:.:{ √}
      i  ∨ { >':.`ー┴'´: :/:`ヾ __v-―、ノ__y' }ヽゝ:.:.:.〃:/
      |  ./ < |: : : : : : : : : :.|: : : : : : : :|: : : : : : : : :Y  } 》ヾ=‐´
       . {  / |: : : : 、_: : : : :|: : : : : : :_:.!ヽ:_斗: : : :.乂.ノイ:|
       ・  `丶.|: : : : :.|:` ̄:ハ: : : : : : :/ ̄V: : |、: : i: |/: |: 、
.       ゚     Ⅳ|: : /芸三≧v: : : : :/埓云刃:ァ:/:|:イ`: |``
           /''´|:ヽ|、| 乂zzッヽィ/  之‐-<|´: ヽ:.|: :/ , -、     ねむぅ……
          xzx_ .|: : |从::: ̄´      ::: ̄ij:|ハ: : |/ヾ '´ーミニ≧s。__
    __。s≦彡´ ̄´人:人:|、≧=- 、__,  -=≦:イ: /       ヾニニニニ}
    |ニニニ′       `У. . .У:.ゝ-<:.:.ヽ. . . > '´        '´ ̄ ̄`ヾ
    |/ ̄ヾ|         }-=_.イ::.:{:/:.:.}:.:.:.:.:.:.Y}」'      +‥
    ′           r=ニ={_:.:.:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.:.}、*ヘ     さ
               ,- y'. . . .ヾー<. .ゝ‐'´ /. . .ヽ〕      r}、
                { {. . . . . . .丶__V、_./. . . . . ..}‐ 、    フ′
               .T }. . . ./. '´. .} !. .ヽ. . . . . . .|_}    つ
               {__.|. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..Ⅱ´
               ヽ}---、. . . . ._ -、. . . . . . . ノ、 }
                `*-'ヽ{二イ人_丁ニ}二/―′


.

680 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:09 ID:39fc3464



           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     今日はもう寝るかお?
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"



                 ,........-、
        ,_        {:.:.:.:.:.:.:l
      /:.:.:.:.`ヽ、/`ヽ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.,r―-- 、
     {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.l     `ヽ、
      }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.:.:.:.:.:.:l        ` 、
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.l___        \
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    \       ` ー- 、__
    ,{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._____:.:.:.:.:.:.:.ヽ      \           }
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:._,...{   ,―-/____\/ ̄`ヽ、 〉_         !
  /´- ̄、 ̄ ̄  \_/: : l\/: :/: : : : :/: : /: : : : :{/    ̄`ヽ、_    |
  \   \__ノ: : : : l lイ:/: : :/: /: :./: : ://ヽ、_,...___\   |
    \_   _,/: : :/:/! l: : : イ: /l: :,イ: /、,: : :/l: : : : : :l: : :l  `、ヽ /
    /_ノ /: : : : イ: :/: : :',l: :/: : :イ lィヽ、  lヽ/. l: /: : : :l: : : l   ヽ/
    `ヽ/: : : : : : : /: : : : |: l: : : :{  /:::;:::、 l/  /: : l: :,イ: : : :l_/ ヽ、___
     /: :_,..-/: : : イ: : : : : : !: : : : :ム 弋_,ノ    /: : :イ:/: : : : 人___,-― }
     ゞ'´ /:/´ ̄|: : : :./:l、!: : : : :/}         /:/ !/: : : :/: : :/      /
       /!    ',: : /\/イ: : :/       /- 、 /: : l: :/: : :/      /
      /  {    ヽ:{  / !:./リ   、     て::::},/: : :イ: {: : イ    _,/
     , '   ヽ     `  ̄ l/ーヽ_  `     `¨イ: : :/: l:/:./ !-‐ '´
    ,:'        、            ̄ `ヽ-- '´:ヽ/: : :l l:./:/ ,          うん
   /        \             }--- ''´: : :人l: / /
 . /       Tヽ、 `ヽ          __/-ァ、: : : / l: }/
 /        {i  l\  ` ̄   //_フ_ノ-、_〉 ̄  /イ  ̄ ̄}
 '         ヾ、_| `ヽ、     /:./__フ    `ヽ  ,r=ニニ=--'ァ_
:.!           /ハ  /ト、_ イー'_ト、       \_フ'´ ̄\}
:l           ー'_,//:.:.:.:.:.:.} | /フ \       \     \
|             ,イ:.:.:.:.:.:.:.:l lイフ     \       `-,     ヽ


.

681 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:13 ID:39fc3464



        ┌―-- .
        |     |     ┌―‐----           ___
        |     |     ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
        |     |     ||ニニニニ〈 ̄ ̄ ̄   ー―~  ̄} ニニ|
        |     |     ||ニニニニ 丶              } ニニ|
        |     |     ||ニニニニニ {               \ニ|
        └‐zz‐┘__ ||ニニニニニ/__    --―=======‐-   _
.   / ̄ ̄ r≦三≧ュ     \´, ´ ̄                         ‐-   _
  |---―‐¬   __ ¨¨¨ ̄┐| `丶、                                 ‐-   _
  |┌‐ ¨¨ ̄           ||   丶、                                    ‐-  _
  ||         __     -┤|、 /                                           `丶、
  |├‐ ¨¨ ̄           ||∨       \                                        _ -‐   \
  ||         __     -┤|  \      丶、                            _ -‐         ∧
  |├  ¨¨ ̄         __」|   ∧          \                      _  -‐              ∧
  ||       __ -‐  ¨  __|  / ∧          、            _   -‐                       ∧
  |L -‐  ¨ __  -‐  ¨   ∨ /  \          -―‐       ̄                          ∧
  l_ -‐  ¨             ∨     { /      . ´                                        }
                     ∨    八       .′                                         }
                         ∨ /  ∧   .′                                       {  }
                       ∨     ∧  .′                   {               }                }   }
                     ∨    ∧.′                 |            {     {       |  }
                         ∨    ∧                       |           |  {   |  {  _」⊥-┘



.

682 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:17 ID:39fc3464



     ____
   /       \
  /   ─     ―
/     ( ●)  (●)'
|         (__人__)  |
\        ` ⌒´ /
/       ー‐  '





     ィ- 、
      l:/:.:.:.:`ヽ   ,.. - '''´ ̄ `ヽ、__
      |:l:.:.:.:.:.:.:.:\´             `ヽ
      |:lr――-、-、 ニニニニヽ   _     ',
     /:.:.:./´`\           `ー-`ヽ ',
    ヽ、:.:.:.{、_/: : :\_,イ ̄\__/\__/、_!
       \:./:/: : : : : ハ: : : :ハ: : : : l: : : : :l: : :l\}
          / イ: : : : :/ l: : :.| ヽ: : : |: : : : |: : :|/
            |: : : :,┯ー┯、:l  ┯ー┯: : :.:|: : :|
            |: : : :.:l|::::L| `'   |::::L| l: : : |: : :|
          〉、: : :弋_ソ    弋_ソ |: : : |: : :|
            {: :\⊂⊃__-____,⊂⊃: /:イ:/
         VI V´、_/V//}、>、/:イ、VI l/



.

683 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:21 ID:39fc3464



      ____
..    /   u \
   /  /    \\
.. /  し (○)  (○) \           え?一緒に寝るの?
  | ∪    (__人__)  J |
.. \  u   `⌒´   /



                   ,. -───-- 、_
              rー-、,.'"          `ヽ、
              _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
             く::::::::::`i / ゝ-'‐'~ーへ、_ト-、__rイ、
              \::::::::ゝ/ /\ハ  ハ/リ`ヽ7ヽ__>
                    r'´ ィ"レ{_l ● ヽ/ ● 从ハ〉、ソ      え、だって…
                    ヽ/ ハl小l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃/ ハ
                     ノ| レヘ.u {___} u /ハレ'l l       今までそうしてきたし
                     , ‐-ハル'/⌒l _ (´ ヽ从ルノ,-‐.、
               /::/::::::l::/  /ヘ/0、}  i ヽ:::::|:::::ヾ:.\
                  ⌒Y⌒Y|  l ノ::| l  | |⌒Y⌒Y⌒



.

684 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:25 ID:39fc3464



;;;;;;;;`丶'、                        ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`丶'´ヽ、_     ___          ',
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,.. -──`_, ´───`  ,、      !
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´‐-、/ /_,..-、   l,..-‐ 、 \ `ヽ、   /
∨;;;;;;;;;;;;;ゝ /:|   |/|: :l}'   |': : \l  ,.-、  \´ヽ、
. ∨;;;;;;;;,∠/: :l: :`ー'l{--l: :|`ー´ \: :、`ー'、:\!__/`ヽ/
;;; l;;;;;/.|:/: : :l:.ォ┯━;━、:|    ,ィ━;━┯ァ: : :|: : :l
、; |;/`ヽ/:ハ: :.|:ミ人:::::i::::ノ      人::::i:::::ノ/: : : ハ: : :',\         い、嫌なの?
∨'  /:/: :.ヽ:!: :、  ̄ ´       `  ̄´/: : : /: :l: : :l ヾ 、
//  l:./l: : :l:\: :\     ´        /: /:./: : :|: : :ゝ ヽ',
| |  .レ ヽ: :ハ、: : :ハ 、`   ∠ ヽ    ,.イ:./l:./:/l、: l:/.    | |
| |    _ ヽ'/ \: :lヒ、 `>‐ - ‐<´lヲ.l/ |/ヽ  ヽ|     | |
ヽ',   / ヽ/   リ ヒ、 ヽ >`-´<、 /ヲ   l ヽ-、     //
 ヾ  /  /   、、  ゙ `´ /;;;0;;;;', `´    /  〉 |   //



            ___
           /     \
 iニーヽ    /─  ─   \
iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
  ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |      そういうわけじゃないけど
      ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
        '、_ \       )       その、大丈夫なの?
          \ \ / /|
           |\ ヽ /  |



.

685 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:29 ID:39fc3464



             _/               `ヽ、
          r‐'' ´ /                        \
          |                         `ヽ
          { _ |                            ',
        /´ 、/ / ̄\   __                l ヽ
        \  <___   \////\_/`\_ __      /   ',
         \/: : /:\___/-- 、////     ∨//\    \  }
            /: : /!: : ::/l::7      r 7TT、  \////>、_,..- ;'、
         |: :/ |: : / {/ \__,. ィ'、'::::::;{;\_ \_//-- 、//_}
         {:/  ,|: :'ハ{「`i‐-ニ_{: ::::|イ´ヽ;::} ̄マ>   \..__ \/ ´
           /  /:{/:∨ 弋zソ ∨:::! `T ‐- _l㍉ァ}:-、_,イl: :Tー'
             /: : : .:リ 〃   , ∨ 弋z_ソ|刈//:}: :/: : }リ: :|
          /: : : : : :{          〃  {ソ/: :l /: : /: : .:!     私は別に、平気だし
            {/{: : : : /,\   t--‐┐   u //: : j/: : /l: : : |
          ' マ: ::// : .:丶  `ー '    /: ': : : : : : :/: j/ : :|     やる夫こそどうなの?
            Ⅳ {: :/ / :`i ー-‐ ' T-テ'|アー-'-,-‐-、: : : |
.              ヽ、:}/  `!`  、    /    |オ'   /   ヽ、;!
             `/  {オ|    、  /    ,!フ  /       \
         ,-―‐ ´   |{オ、_,..-‐,V、    /x'  ,        ` ヽ、
         _ /       {ー''゙´/:.:.ヽ}-'ニ-イ7   l           ',
      / l           }  {:.:.:0:.!|         、          l
        {_ ヽ__     ,'   .ト、:.://        、   }        ___ ,ノ
        }  /ヾ、   l_,/:.ー:.'!       ヽ /     /:.:イ  `ー,
        人__,-、,r:.:r、 ̄:.:.:.:./:.:.:.:.|        /     / ̄´ 〉 //
      /    ',ヽ:.!l:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.::.:,        `ヽ、_ {i! ,/V_/ \



.

686 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:33 ID:39fc3464



          ____
        /ノ ヽ、_\
       (●) (● ) \
    /⌒(__人__)⌒   \
    |    )  )    u.   |      やる夫だって大丈夫だお?
    \   `ー'´      /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ    ただちょっとレミリアちゃんが心配だっただけだお
  \ ヽ           ヽ /
   \_,,ノ|      、_ノ



                        -――-
        _        _   -―/          `
.       /::::丶    /                     \
      _j::::::::::::::` '.、                          l
        V‐-  .. ____\      __j    ∠ ____   .{
.       l::::::::::::::::::::::::::::{rfL -.r 、⌒´ー ´ .}  )-―-< _
        ,j_::::::::::::::::::__ノ_v -―{  `ヽ ____ ノ__(__  -―/丶
      (::_ ..ニ=-/ 「 `ヽ   .}__//://:/! :ヽ:ト . ', `(____.ヽ
.      ) :::: /____\/` ー-', :/_ :/-′ミ' .} .:.:}:ト}:、!   :',   .)
       {::::/(´_   ./     /:/  /:/_」 l_ /:} .:/ }∧」    l´ ̄
      `´      ̄′i /   l.:l . 下 んソト ゝ/} /}/c「 ア.:l.:ト !
              } 人:{   }∧ { {iツノ,//'′仏ノ {.:/}/ !
             ノ´ } `  .:` ヽ乂´¨´       `¨`ノ:/′ノ
              /   i  ',  , {、'''''''''       '''ノ/ {
                / :i   :∧   ヽ \.:>.    ´ /i   i.:\     じゃあ、問題ないわね?
       ′    { :∧ ..:V} / :} }ノ、   ー-.イ..:∧ :∧ .:)
       {       V  \/ノノL.-ノノ^\   {V{.:/ }.:/ }/
..    ,∧.      ゝ   ,に∧ ´    \、_j. 乂ノ'´、乂 丶、
.     ,//∧       / 入ニ\     /()\  V) ,   }∧
.    /,////\      .′    ⌒込z./ノr .. (()) __- 、. 、/,/∧
   /,///////\____i       _ /// /,. (()) ゝ-  `ヽ \/∧
.  //////////////,/}.      /,/.  `´ //_, (())  -‐\ !   /_,∧
 /,////////////,_〈__   __  V    // (()) `⌒ヽ  l_/:::/,,∧
./////////////,∧:::::<に:::::ノ _,/     ,. ′ /´    ,.}  |/ ){//∧
/////////////,{ .}:::::ソ^ヽ:{_,{U⌒,  ノ.   (_乂.     {_ソ、)⌒/´:},/,∧
////////////´  .`¨/  ()}V /ー∧)            ト 」 ,>´:{- '/,//∧
/,/////////,l    <^,⌒ ー々/T゙┬-く             l>-‐ へ )/////}
///////////!       .i /⌒ ー-v、ノ           l`}⌒'  V//////!
//////////∧      !/     ′               l ,    .,/////,j
////////⌒ヾ゙.┌-  __j    /    丶、__     〉.′   }////,/!
V//⌒V       l:::::::::::::::ヽ   , ー―…...:: ̄:::::::::::: ̄ ̄:{ ⌒ 、  /,/////}
. V   {     .l::::::::::::::::└ ´}:::--=ニニ二 :::::__,,.... -―」    `´ }/⌒V
. \.         l::::::::::::://⌒ ー-―/⌒ ー―}⌒ヽ ̄ >、.  /   ,/



.

687 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:37 ID:39fc3464



        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ     もちろん
    |     (__人__)  u  |
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ



.

688 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:41 ID:39fc3464



        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ
    |     (__人__)  u  |
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ


      嘘である



.                                _
.         __                    /,,, \
       ,,/..:::;,\_     __,-'  ̄ ̄`‐-、_   ,/,;;:::  :: |;
       | .::  ::::ヽ\-‐' ̄;;;;;;,,,'''''',,,,;;;;;,,,,..  ̄//::  :: ノ
       |    ::::ヽ`ヽ ,,,,;;;;;''''';; ;;;'';;';;;;;;;;;;;;'''';;;     :: /
       \_  ,,;;;;  ,,;;''  ,,,;;;;,  ;;   ,,;;;,,     ''';;;; <
         〈 ;;   彡;'' (;;;,'' j  ;;  ;ヽ;' ; ';;) ;巛  '''〈
        / ;;彡 , ;;.._  /,;; ''   ,,ヽ;;  _,,;;  ,;; '';;ヽ,
       ;/  ;彡' ;;' ~ヽ,( oヽ,〉''     /y'( o,),/~ ;;ミ ミ;; |;
       ;;|  ;彡 ;;; ミ;  ー;'ミ|      ヾ彡;'´  ;;' ミ  ミ |;
      _;|   ;ミ ;: ミ   ミソ   ..:: ::..  lミ  ,,彡 ;; ;;'' |;;.
   _,- ',,'' ;;l ;ミ, ヾ   '' ;;;l''  :::.   ::.  ヾ ,,;;;;;ソ ノ;; ミ|
_,-'jj ;/''  ,,:jj ヘ;: ;;;ミ''; ,''  ;;:: ::..::: :::;;  :ヽ  ミ '' ミj;ー、
/; ;;/;' j;j'' ,,,j;;''彡;;  ミ   ,;l , , `ヽ;;,_ ,_,)y , ,tーニ二;ニ_` |:
.,,// j''  ;;;''  メ;二ニ=-j;,; ; ;; ,, lミヽ_;`;_r'' ,,; ;; ; ; 二二ニ;二ー_ |,
/''    jj;;''l  =,-メ―ニ l;;; ; ; ; . ' ヾ;;/ ,, , , ; ; 二;_ーlニ二_ |,
    /;; ヾ''';;;:;;:;;,,.ヾニ=,ー、_;_; _'_,/=\_'_'__メ二__lニ二_ ;|;
  ,,;;'' /'  ヽ  '';;;;;;;,,,.. _;;;ヾ;;;;''' '';::'';;;'''  ';;'/;;ー、ソ     ,;;ミ|,
 ;;'' ;;''   /;;〉    '';;;;;;;,, ``ヽ_       ,j,'  /''  ̄ ,;;彡'' :|
/''   ,,;/' /''|;,,     `l;;;,,   `y_ ; ; _; ; '/  ,,;''    彡''   |:
    ;;'  ;'/``;;;,,,..    ヘ;;;,,.  ゙ '´ `´ ''`,; ''     ,,彡''    |;
   ,,;;'  ;j''   ''`;;;,,.    `;;;,.           ,,;;''      ,,|,
   j,;'  /;;,,     `;;;,..    ;;',         ,;;;;;'''     ,,;;;'' ヾ
;;  ;;''  .;/ `;;,,     `;;;   ;;..        ..;;;;''   ,,,,;;;;;.;''   ヽ;



        今のやる夫にとってレミリアの存在は虎

        動機こそ彼女を慮ってからくる行動だったが

        試練によって身体に刻み込まれた恐怖自体は本物で

        無防備に体を晒すには抵抗があった



.

689 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:45 ID:39fc3464



      , -―':. ̄,'
      /:.,-――/ __,----────- 、_
   _/´:.// ̄:.:./-'´             ` ヽ´ ̄ ̄ ` ー 、    つ
 ,'´:.::.:,='-':.:/´                          ヽ    っ     _,/;:;:;/
,┴ 、//:.:.:/                             \      /;:;:;:;/
://:.:.:.ヽ,/             ____              `,    /;:;:;:;/
/:.:.:.:.:.:.:{        , -‐:.´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,--、`:.ー--..、        ノ   /;::;:;:/
:.:.:.:.:.:.:.:ゝ    , -‐-、´:.:./´ ̄ ̄`ヽ-、/  _ `、ヽ‐ 、´ ̄ ̄ ` ヽ、ノ   {;:;:;:;:/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ__/    |--'、'´ ̄ ̄ヽ`'' _, /  /、_ , ‐-,  / ´`,'-、   |;:;:;:;:|
:.:.:.:.:.:.:.:./゙ /、- ― 、/_, '     `,´  |l __   |  'ー' └'-―、`, {;:;:;:;:|
:.:.:.:.:._/ -―` '´       ト、 、   |ヽ,-‐|´ヽ   l|         |__ノ ヽ;:;:;|
´ ̄ //  /           |ヽ lヽ  | ヽ_,-,ー―、‐}、       ゝ    |;:;:;|         じゃ、寝ましょうか
   \ヽ/   ,  |   ,、 l ヽ} ヽ  }  ´ {c:::::::::ヽ `,       ヽ、  |;:;:;|
      {   ,イ  | /l´ヽl_  \l     ';:::::::。::ノ/   /   、  ヽー-゙' };:;:;|
      |  / |  ト、 | / |o::`ヽ      -ゝ--'./   /   ,、 ト、 ヽ`、 /;:;:;/
      | / l  | { lヽ、 ゝ::::::}          /,  ./l,ノl ノ ヽl  ヽゝ./;:;:;/   , -― ´
      ヽ'  ヽ  l ヽ| ヽ ` ´ ' 、─‐- 、   /l /_、ー-- 、  , - /;:;:;/  /
         ヽ l  l`  ゝ、   ∨´ 丿-、' //ヽ  ー  `´ ./;:;:;/ /
          ヽ}  |   /` ー- --/´   `ヽ\_        /;:;:;//_
             |   / l lヽl\/        `ヽ\/,`/´ `ー'  _ //
             | /l | ヽ, ` /          ノ `"     〃
             {/ ヽ,|     {          /       //
                    ヽ          'l-、      //


.

690 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:49 ID:39fc3464



      , -―':. ̄,'
      /:.,-――/ __,----────- 、_
   _/´:.// ̄:.:./-'´             ` ヽ´ ̄ ̄ ` ー 、    つ
 ,'´:.::.:,='-':.:/´                          ヽ    っ     _,/;:;:;/
,┴ 、//:.:.:/                             \      /;:;:;:;/
://:.:.:.ヽ,/             ____              `,    /;:;:;:;/
/:.:.:.:.:.:.:{        , -‐:.´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,--、`:.ー--..、        ノ   /;::;:;:/
:.:.:.:.:.:.:.:ゝ    , -‐-、´:.:./´ ̄ ̄`ヽ-、/  _ `、ヽ‐ 、´ ̄ ̄ ` ヽ、ノ   {;:;:;:;:/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ__/    |--'、'´ ̄ ̄ヽ`'' _, /  /、_ , ‐-,  / ´`,'-、   |;:;:;:;:|
:.:.:.:.:.:.:.:./゙ /、- ― 、/_, '     `,´  |l __   |  'ー' └'-―、`, {;:;:;:;:|
:.:.:.:.:._/ -―` '´       ト、 、   |ヽ,-‐|´ヽ   l|         |__ノ ヽ;:;:;|
´ ̄ //  /           |ヽ lヽ  | ヽ_,-,ー―、‐}、       ゝ    |;:;:;|
   \ヽ/   ,  |   ,、 l ヽ} ヽ  }  ´ {c:::::::::ヽ `,       ヽ、  |;:;:;|
      {   ,イ  | /l´ヽl_  \l     ';:::::::。::ノ/   /   、  ヽー-゙' };:;:;|
      |  / |  ト、 | / |o::`ヽ      -ゝ--'./   /   ,、 ト、 ヽ`、 /;:;:;/
      | / l  | { lヽ、 ゝ::::::}          /,  ./l,ノl ノ ヽl  ヽゝ./;:;:;/   , -― ´
      ヽ'  ヽ  l ヽ| ヽ ` ´ ' 、─‐- 、   /l /_、ー-- 、  , - /;:;:;/  /
         ヽ l  l`  ゝ、   ∨´ 丿-、' //ヽ  ー  `´ ./;:;:;/ /
          ヽ}  |   /` ー- --/´   `ヽ\_        /;:;:;//_
             |   / l lヽl\/        `ヽ\/,`/´ `ー'  _ //
             | /l | ヽ, ` /          ノ `"     〃
             {/ ヽ,|     {          /       //
                    ヽ          'l-、      //



             こう言ってるレミリアも単なる強がりである



               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_



              彼女にとってのやる夫は熊

              試練が失敗した際に暴走したやる夫に

              殴打された記憶はまだ新しい

              どうしたって体の震えは止まらないでいた



.

691 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:53 ID:39fc3464



      ____
    /     \
   / _ノ  ヽ__  \
 / (● ) (● )  \
 |   (__人__)  u   |
 \   ` ⌒´     /
  /  (__`ヽ、   u \
  \|  `\ \___ノ  |
   |    \___/ |




          ,. -───-- 、_
     rー-、,.'"          `ヽ、
    _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
   く::::::::::`i / ゝ-'‐'~ーへ、_ト-、__rイ、
    \::::::::ゝ// /l     l V リ `ヽ7ヽ__>
      r'´ ィ"レ{_l'´lハ  ハ`ヽ从lハ〉、ソ
      ヽ/ ハl小l ● ヽ/ ● 从/ ハ
       ノ| レヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハ/l |
        ハル'/⌒l,、 __ イル从ルノ
          /  /ヘ/0ヽ// ヽ
          |  l ノ::|  l(   〉



   こうしてベッドに潜り込んだ二人だが




.

692 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:00:57 ID:39fc3464




           ____
         /     u.\
       /ー‐-:::::::::::-‐' \
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
.    \      `こ´     /
      /         u .\



         ,. -───-- 、_
    rー-、,.'"          `ヽ、
    _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
   く::::::::::`i / ゝ-'‐'~ーへ、_ト-、__rイ、
    \::::::::ゝ// /l     l V リ `ヽ7ヽ__>
      r'´ ィ"レ{_l'´lハ  ハ`ヽ从lハ〉、ソ
      ヽ/ ハl小l ● ヽ/ ● 从/ ハ
          ノ| レヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハ/l |
        , ‐-ハル'/⌒l,、 __ イル从ルノ,=- -‐.、
     /::/::::::l::/  /ヘ/0ヽ// ヽ:::::::::|::::ヾ:.\
      ⌒Y⌒Y|  l ノ::|  l(   〉⌒Y⌒Y⌒



当然の如く相手の位置が気になってまともに眠れやしない



.

693 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:01 ID:39fc3464



        _-─―─- 、._
      ,-"´          \
     /              ヽ
      /       _/::::::\_ヽ
    |         ::::::::::::::  ヽ
     l  u    ( ●)::::::::::( ●)
    ` 、        (__人_)  /
      `ー,、_         /
      /  `''ー─‐─''"´\



                 _______
             ,  ´           `ヽ、
             /              `ヽ、
  ______/     __,...,..--- 、__     ヽ
 ' {///////////>―- 、  / __  ヽ  ̄≧=- 、_〉
//∧/////////      / /}: : :|∨ 〉      /`ヽ
 ̄,-|///////r―,-――― ´/: : /: :∨____,...イ: :ヽ }_
 //{///// / }/: :/: ': /: : ,イ_/: : : :.|: : :.:|: : : :|: : :∨ \
 {//\/ // /: :.|: |: :|: : : :/:.∧: : : : :/}: : : |: : : :|: : |: ',\ ヽ
 ∨///// ': :': : :.|: |: :|_:/-/-'|: : : :/`ー-:∧ : : !: : |: ::.  \}
  \∨  /:,:.:|: : ::|: {: :|: :/:イ   {: : / /:// }: : :|: :∧:.:|_/
     \_{/:/|: : :.{: :Ⅵ:/___ ∨l ´__,/ : ,:!: :| ,:.|
      /:イ }:,: :八: : :l 込(ソ   \ 込(ソ/ : イ:|: ∧ }:|
       / / |:ヽ: : :}: : |             //: :/:j:/:| }/'
        /   !/ \:|: : |\       '     ィ: :./: /: リ/ \
.       〈   /  ,.イ´ ̄ ̄ ̄`ヽ´_`ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、 }



お互い自分のことを気遣って無理していることなど重々承知

それにもし相手の体が触れた時に己が拒否するような行動をとってしまったら――



.

694 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:05 ID:39fc3464



           / ̄ ̄\
         /       \
        / ヽ   ノ  u  \
       /´| fト、_{ル{,ィ'eラ,   |
     /'   \ .(__人__)⌒`  /
    ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´    / ヾ、
     |/_/  /  ̄ ̄ ̄      ヽ
    // 二二二7      __    `ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´     -‐  \
   / //   广¨´  /'       ´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ `ー- 、___            ヽ  }
_/`丶 /         ̄`ー-- {.       イ



寝返りを打たれた時に間違って自分に触れてしまいやしないか

ずっと同じ体勢でいるのは辛いだろうから

出来る限り広くスペースを空けてあげなきゃ



                   ,. -───-- 、_
              rー-、,.'"          `ヽ、
              _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
             く::::::::::`i / ゝ-'‐'~ーへ、_ト-、__rイ、
              \::::::::ゝ// /l     l V リ `ヽ7ヽ__>
                    r'´ ィ"レ{_l'´lハ  ハ`ヽ从lハ〉、ソ
                    ヽ/ ハl小l ● ヽ/ ● 从/ ハ
                    ノ| レヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ハ/l |
                    ハル'/⌒l,、 __ イル从ルノ
                      /  /ヘ/0ヽ// ヽ
                        |  l ノ::|  l(   〉



そんなことを考えながら薄暗闇の中布団の中をモソモソと這いまわる二人


.

695 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:09 ID:39fc3464



  `¨ - 、              __      _,. -‐' ¨´
      | `Tー―ーヽ、      (_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ (⌒ー " ,.(    ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ(⌒r-ー ソ     _Lj
 、    /´ \     \ \_j (⌒r--,,     /ヽ
  ` ー     ⌒ー、ヽ ヽ__j´  ヽ⌒_-ー´"    `¨´
              ゛'^´



しかし動き続ければ偶発的に

いや必然的に思わず触れてしまうこともあるわけで


.

696 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:13 ID:39fc3464



            _______
          /           \
           / u "⌒``::::::::::::::::::'´⌒゙ \
       /  .:::::/ o ヽ ::::::::::::::: / o ヽ::::\
      /     ; ::ヽ  丿     ヽ  丿::: \
       |      ∪ ''"´'(    j    )'"´''   :|
       |          `ー-‐'′`ー-‐′ ;    |     ~~~~~~~~~っっっ
       |     u         |    /    U   /
      \           ;   |⌒ヾ`/      /
       \       ∪ `ー一′     ィ´
          /          ー‐       \



                 /\
                   ////\     ____
              ///////\>''”     ``丶
             __ムムム>'”  ̄ ヽ            \
             |////                    \
             |///>''” ̄ >ァ'⌒\___       ヽ
           { ̄ 〈 ̄ ̄ヽ     (⌒ヽ    \_    `、
              \  \ 〈___〉  /   (  ̄ \ \ ̄ ̄ ヽ
              />‐/ ̄: :/ |', : : ̄\__/、  /  Y    〉
            ∥ {: : {: : :.丁`トヽ: : : :_レく\\(__/ ⌒)   /
                {  乂 ゙ : : ∥ ¨ヽ \_>〃⌒ヽ \ ̄ \__/
                 )≧ヽl{ _(り       (り_  /: :)/\\     ビクッ
                 / / / }::u::::::::::::':::::::::::::::::::::://: : : : : :\\
              / / / 从        __   //: : : :/ /: :.l ヽ )
                 〃 l : :/: :| >  こ¨--゙ イ /: : : :/ //)ノ 〃
                  { / 乂ヽ  ┌≧=≦ /l/ |: :/彡'



やる夫は洩れそうになった叫び声を辛うじて呑みこみ

レミリアは跳ね上がりそうになる身体を小さな揺れに収めた


.

697 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:17 ID:39fc3464



   //\
  (::://::::\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   l l:::::::::::::::::::\ l^ヽ、         \
    }|____/^ヽ__ソ___マ'⌒`  、_ノ    〉
    /::::} γ        ̄ ̄イ-ァ、\   \
    L::::く_/ /   / ! ハ    \ ⌒丶ヘ
      ̄/ / / /  |i   ∨ ヽ   ⌒\ノ
        /   /i乂__ノ j/ 、__」ノ、 \   `ーァ
      ノ   /|((  ))   ((  ))、 !  /
      ノ  トi /////// /  ト、jヽ ノ
      〈,.ヘ 人   〃 ̄ ̄ヽ    人/ノ 〉
        ノ レ^ > ゛ー――'-ァ<ハノノ`(
      /  \∧  \ _ /  ∧/\
    /     /  \  V    < /    \
    ⌒Y⌒Y´/ /  >ヘ_<´/ / ⌒Y⌒Y´
        / /        / /



だが問題は終わらない

触れた指は未だにそのまま

二人はこの状況に頭を悩ませる

“これは自分から離れてもいいものか?”


.

698 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:21 ID:39fc3464


      ___
    /       \
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ). U   |
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ



自分から離れるべきか

己の精神は安定するだろうし

相手も安心するかもしれない



     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



いやいやもしかしたら嫌な思いをしてるかも

やっぱり自分は受け入れられていないのではと考え込んでしまうのでは

いっそのこと絡めてみるか?

でも相手が怖がっては元も子もない



.

699 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:25 ID:39fc3464




        ┌―-- .
        |     |     ┌―‐----           ___
        |     |     ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
        |     |     ||ニニニニ〈 ̄ ̄ ̄   ー―~  ̄} ニニ|
        |     |     ||ニニニニ 丶              } ニニ|
        |     |     ||ニニニニニ {               \ニ|
        └‐zz‐┘__ ||ニニニニニ/__    --―=======‐-   _
.   / ̄ ̄ r≦三≧ュ     \´, ´ ̄                         ‐-   _
  |---―‐¬   __ ¨¨¨ ̄┐| `丶、                                 ‐-   _
  |┌‐ ¨¨ ̄           ||   丶、                                    ‐-  _
  ||         __     -┤|、 /                                           `丶、
  |├‐ ¨¨ ̄           ||∨       \                                        _ -‐   \
  ||         __     -┤|  \      丶、                            _ -‐         ∧
  |├  ¨¨ ̄         __」|   ∧          \                      _  -‐              ∧
  ||       __ -‐  ¨  __|  / ∧          、            _   -‐                       ∧
  |L -‐  ¨ __  -‐  ¨   ∨ /  \          -―‐       ̄                          ∧
  l_ -‐  ¨             ∨     { /      . ´                                        }
                     ∨    八       .′                                         }
                         ∨ /  ∧   .′                                       {  }
                       ∨     ∧  .′                   {               }                }   }
                     ∨    ∧.′                 |            {     {       |  }
                         ∨    ∧                       |           |  {   |  {  _」⊥-┘



駆け巡る思考、緊迫した空気の中

二人の呼吸だけがお互いの耳を刺激する



.

700 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:29 ID:39fc3464



                            _
                             ,..イ7:!
            ______      /:::::| |:|
         ,..  ´         `   、/:::::::::::| |:|
        , ´                 ヽ、::::::::::| |:{
     /                    }::::::::::} }:|
      {                _, _'- 、::://::}
    r-≧、_    、     ,.ィ/__/⌒ヽ、ノイ/::/
   〈 ̄   \_三三三ニニ三r、ニ{  /__,.ノ--'
    \_r ´-、  ⌒ヽ_r イ  _\ /: ヽ
      /: ,: : : \_/___,.\{: :ー': :}: : ::.
      /: イ: : : : /: :|/: : : : : :}: : |: : : : : ハ: |
.     {: :人: : : :{: : :!: : l: : : :.|: /: : : : : :} }'
      j/ }: :.|: : ,: : : : :|: : : :j:/: : : /}: /
     / /ハ:|,: : ヽ: : :,: : : : /: /: / j:/
   r--/:::::{/イヽ: :/}: ∧:{: : : :/{:〈- 、 _
   匸 {:::::::|   }/ /  }'\: :{ /:::/- 〈
   / 匸{:::::ヽ        \::::/ /⌒}
  ,イ   匸、:::::\      /:::/_,「    ヽ
  {      匸ヽ::::` ̄ ̄´:::::/__/      }
  」ミ、    }匸`乂乂乂´乂_,ノ {       /
 / {_/ヽ、_/            |    イ、



そうしてどれだけの時間が経ったか

長かったか短かったか

知る由もないが先に動いたのはレミリアだった



.

701 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:33 ID:39fc3464



                            _
                             ,..イ7:!
            ______      /:::::| |:|
         ,..  ´         `   、/:::::::::::| |:|
        , ´                 ヽ、::::::::::| |:{
     /                    }::::::::::} }:|
      {                _, _'- 、::://::}
    r-≧、_    、     ,.ィ/__/⌒ヽ、ノイ/::/
   〈 ̄   \_三三三ニニ三r、ニ{  /__,.ノ--'
    \_r ´-、  ⌒ヽ_r イ  _\ /: ヽ
      /: ,: : : \_/___,.\{: :ー': :}: : ::.
      /: イ: : : : /: :|/: : : : : :}: : |: : : : : ハ: |
.     {: :人: : : :{: : :!: : l: : : :.|: /: : : : : :} }'     す、……スーッ
      j/ }: :.|: : ,: : : : :|: : : :j:/: : : /}: /
     / /ハ:|,: : ヽ: : :,: : : : /: /: / j:/               スーッ
   r--/:::::{/イヽ: :/}: ∧:{: : : :/{:〈- 、 _
   匸 {:::::::|   }/ /  }'\: :{ /:::/- 〈
   / 匸{:::::ヽ        \::::/ /⌒}
  ,イ   匸、:::::\      /:::/_,「    ヽ
  {      匸ヽ::::` ̄ ̄´:::::/__/      }
  」ミ、    }匸`乂乂乂´乂_,ノ {       /
 / {_/ヽ、_/            |    イ、



リズムの変わる呼吸

本人はおそらく自然にさり気なくしたつもりなのだろう

しかもたぶんバレてないとすら思っている



.

702 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:37 ID:39fc3464



                `ヽ、    ,    \
                    ̄ ̄      ヽ
                             |
                                  〉
                      /       /
                     /     <_
二二二二二二二二二二二二二二二二ニ7    /
                 / _____ \   /
          \      {´  /    \/  /
\__r──、___>──、__>´       ̄ヽ
.   /   /     :::,イ:::::  /   |        .|
  /  ,イ  /|  /:::|:::::::/    !   /  .|
  / / / />、/:::::::::|:/::\  ./|   /    |
. //  //     :::: /::::::ー- |斗´l/ /   /
〈´   三三三三  ::  ::::::::三三三 //   /
 \   ヽ ヽ ヽ      :::::::::ヽ ヽ ヽ/´   .イ
ト、_≧            :: :::::     l      .|
ト、\ U           ::::   /       |  スーッ
. \_>             / /|  /   l
\  ー-    r──‐、 ....-‐´ / .|  /|  /
  `  ‐-、 ̄ T  ̄  ハ、  |/  !/ j/
        / ̄ 77    _ハ\_
     /  / 〈  ./,、 ヾ L_ `ー─、
    /  /|  〉// \\ _L_    \
  /  //,二、/    \\ L_    \
. /  / / /: : : }}       `ヽ  }       \



そう、彼女が実行したのは狸寝入り

自分はもう寝ていますアピール

つまるところ何をしても私は見ていませんよという表明である

ともすればあなたの行動を総て受け入れる、という大胆な発想ではあるが

裏を返せば無抵抗に見せかけた単なる逃げである


.

703 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:41 ID:39fc3464



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
 /   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;    \
│  /=≡==、、\::::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、  │
│  //      ヾ、 :;:;:;:;:;:;: ツ 〃       ヾ,  |
│            :;:;:;:;:;:;:;:;             │
│  ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゛ ゛ー=====彳  |
│   ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
 \  ;::::::::::::::(___人___)::::::::::::::; U  /
   \ ;::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::;  /
    \:::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::; /


無論彼女の思惑などやる夫にはバレバレである

内心逃げやがったと恨むも

これで何をしても咎められることはないという安堵もしているわけで



.

704 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:45 ID:39fc3464



        ____
     , ´         `ヽ、
.    /             ゙\
  ,/゙   ...::::l::l:::::....     u  ゙i
 ,/' -==='::::::::::::::゙===-     i
 i!     γ   ヽ      U  |
 i     i  ,   !         J l
 i!     i`ー'`ー‐i´       ,i'
  ゙i、     ̄二二 ̄     u  ,/'
   ヽ、            /゙
    /           ヽ
.   /                \



  `¨ - 、              __      _,. -‐' ¨´
      | `Tー―ーヽ、      (_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ (⌒ー " ,.(    ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ(⌒r-ー ソ     _Lj
 、    /´ \     \ \_j (⌒r--,,     /ヽ
  ` ー     ⌒ー、ヽ ヽ__j´  ヽ⌒_-ー´"    `¨´
              ゛'^´



.

705 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:49 ID:39fc3464



            /   /
          /   .l             \
         /       {     l            ヽ
       /       ヽ    \           ,
.     /          \ ヽ__ ー- 、         \
   /             }     ̄ `ー― ⌒ト、   ヽ
  /              /             l ヽ  l
/                /  //  /l   r‐、   ',  {  l
               /  //   / l  |  ヽ   l  ヽ __!
              /  / ./   / .l  l   l   |      チョンッ
               /  /  /   /  /   '   |   |      _  ___
            l_./  /   /  /   /   .|   |   _f ̄_ノ/__ノ
               /  /  /   /    j  レ' ̄_ノ | /  /
                ゝ./   f   /      >-v  仏_  レ __{
                     `ー'       八 __) ‐         !
                             {    /  ̄ ̄ ̄  |  /⌒!
                            ノ      /  ̄   └― |  .{
                              人    /         ___ノ
                          // |`ー―个 、      <
                            | {__l_____l_____工フ´/:::::/
                           人            /:::::/
                        /::::::\_________.ノ:::::/



                __,..-- 、
                  /       `ヽ、  ,.ィ:}
         \_人   {             } /:| |::|
         __)    {⌒Y、     ;    //::::::| |::|
          )     ,:、 \_,..ィ== r--、イ7:::::::::} }::;
.         /`Y   /: /\_/_人_,.イ: :}\:://:/
                 {:イ: : |: : |: : /: : : :/:./リ  ` ̄
             人:.∧:/: :イ: : : :/}:/
               }' }': : /: : :从/'___
             r匸|「´从'} イ/  ̄}乂、
    ,...-――--ィ   | 匸!}         ||乂 }
   イ/////////∧ ,' 匸|∴_____∴|乂 |  r、
       ̄`ヽ//// \  |  ̄/ィ八 r、 ̄|  ヽ //\
         \//// `777///   \\_,.イ//// \
            ∨イ ̄`ヽ/イ==∞==∨///////////∧
           ´ 〉===/ノ |--r-r- | }/== ̄ ̄`ヽ'  `\
            ーr- イ、,!:.:.:|X|:.:.:| }ーr-'
              |/、__\:.:.|X|:.:.:|イ乂、-...、
             / / 匸/T_フTヽ_ノ/:::\::::::\
               / /  /  |     ∨:::::::|::\__/、
            ,  ,          }::::::::|::∧\:::\
             / /     |      |::::::_|/ ∧  \::〉
              /         |      ̄   / ∧  `
          /        :         ' / ∧
           /        /          / ∧



.

706 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:53 ID:39fc3464



                       /
                       ,



                       ;          i   /
                       ;          | /
                         /             |,/
                      /          }
                  〈              /
                      /\           /
                  /   ヽ __. -―'
                 ,     i |
                            |
                         ;'  |
                   ;     .ノ  ;
               i     /   .ノ
               |    ,' `!  /
               |ヽ  , / /
               | | /ヽ{  {  スリ
                  /lノ| i  `i l
                /    | |   ,}ー'
               _l_   | l   〕
              /    `ヽ. ヽ_}   )
           /        ヽ    ∧
         /⌒`ヽ      ゙  ノ`´
        /     \     |´
      /                 |
     /´ ̄ ̄`ヽ     i   |



                          ____
                                 `丶
                /く\              \_
            厂 ̄`丶  \〉             ハ そ
             |....{.............\  く\   -‐━‐-ミ  くノ |   て
           \_〉-‐‐-ミ...\  >'^........ -‐━‐-ミメ、 |
         / ̄`⌒>............`丶〉⌒し'⌒ヽ__ノ⌒丶   \‐‐-ミ
        く................{............ _/ r‐-ミ___厂   |\__\_r-ヘ、____〉
           ̄\......〉、___/ r-┘| ノ´八    |` ー ∨  {   丿
            / ̄し-ヘ.__丿   {._;='气\  / `ヽ  }  {__厂
          く__/ }      c弋_,リ u V == んヘ. {
.             └-}   } |   //////  ' ///人  ∨
                  厶ヘ  } |  {トu   ‐- ι l  j
                     ∨V \ {‐-ミ>‐< }丿 /
                 丿r-‐' \〉   \ノ┐〕iト .∨
                     丿-ミ `く     /(0)∨_〕
                     .′  し┐`く_/ }.......〉 _〕 {
                {       し┐  }....{ V   \
                 / ̄〉\        \ノ.........\゚。    }
           /----し'^ }        }................〉ト、___丿
           /-------/ く__rく三アく_ノ⌒¨´/__r-┘、
.        /-----/V-/  厂し-ヘ.__ノ〈 /   {  |\--\
.        /-----/  V    }..._j∧   ∨    {    \--\
     /-----‐         /../    ',   ,    {   |    ー--
    /---‐         __/..厂     ハ   ∨ニ-/  |   モゾ
  --‐           /...../⌒   __/      V-{  | ))


.

707 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:01:57 ID:39fc3464



        ____
      /   u \
     /  \    /\
   /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
   \  u   `⌒´   /



                             |          |
                             |          |
                             |          |
                             |          |
                            /          |
                    .l`ヽ、       _,,--..,,_          .|
                    .',  `"''――‐''"            l
                     \                       ,'
                  ,.-、  `''-.、               /
               /  .l  /`ヽ`ヽ             /
            /   ./ /   /  , \          /
            /ヽ/    / /   / ./  l l            /
        /   l   l ./   ,'  /  / |           /
        /   |   | l    l ../  /.,..-|   ./   /
        l   イ   l j   .| /  /./  }   /  /./
         .|    ',   `´   ヽ'  /./  ./   /  /./
          l   .l  \       〈.,..-‐./   /   /./  コショコショ
          |    `ヽ .\     ∠,.-''/  ./  /ノ
        l      \ `''-..,,__/  ./  /_,,.-''
         .',        ',    .{_,,..-'ヽ- '
          .',        l        |
           .ヽ              ./
          /       l      /
         ./       /   /
        /       /   /
       ./             /
      /            /
      ./           /



.

708 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:02:01 ID:39fc3464




                                                      i  '
          _).(                                            |    ’
          ̄). '、_,      /                            \::       |し/
  __    /´`Y´   /                                   ヽ       `ヽて
 {/////≧=-     /         > ⌒ ̄ \三〕  〔三≧=-――<  }       }(__
 ∨/////////≧=- /        ィ" > ¨¨ ̄≫′     ∨        <        ̄ ̄ ̄
.  ∨/////////////\    __/ //: : : : : {__           ∨=≦ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ::
   ∨//////////////\/   〈/ /: : : : : :/: : :/\     _〉: : :',: : `、: : \__〃
    ∨////////////>――<>:/: : : : : :/___ /:./ ',: : ̄ ̄: : /: ト : : :_:_: : : : : :ヽー--::..._,
.      \////////{/   ー-=彡 : イ: : : : : :/ l: :/¨T¬=-: : : : :/-‐l<´ト: : : :',: : : : `、 ̄
        \/////∧     -=彡: : :|: : : : : :′l/ l: :{   ', : : : /: : : l  ',:| ヽ: : :',: : ',: : :、::
     ///\/////\   ∥: :l: : :|: : :|: : :|  | ト、:、-、 }: : :/: :/: /‐ l:l  : : : :l: : :', : }
    .///////∧/////\/l: : {: : :|: : :|: : :|  |   \ /: :/: :イ//   リ  l: : : :l : : l: :′
   //////////≧≦////  }: : :、: |: : :|: : :lァ=zzzzテァ//ノ/  ミテzzzァ }: : : :|: : :l:/
.  //////////////////  ∥: : : 从: : :、: 八:::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::::::::::::::::::///: :|:/∥::
.. 〈/////////////////___/: : ヽ: : : ∨: \:ミ=-ー ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__彡イ: |/: :∥、  __
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/: : : : : :}: :`、: : : : : : :ヽ                     } ∥\: }リ   丶ニニ≧=- _
    -=≦三三三三/: : : : : : /: : : }: : : : : : : : : :、 U     ,:-、      /ノ': : : У     \ニニ/\\≧=- _
≦三三/¨  ̄/// l: : /: : : /: : : :ノ: : }: : : : : : : :}         ´       イ: : }: :l: : :}        }ニ/\\\\\\
/////////乂 >‐≧=彳/:/: : :}: : )ノ: 介s           イ::(: : :ノ/}:/          / /\\\\\\\
//////////      /ノ ___ノ/ ):/      ≧=≦彡::八: ゝ ヽ/         / /\\\\\\\
////////  {     ̄    /  丶      /   ̄⌒  ヽ  }         //\\\\\\\\



.

709 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:02:05 ID:39fc3464



ノ;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;tj;;;;;;j                    \
;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;;_;_;;;;;_;;;;;;r-ミ、tl;;;;/
=二_¨ ̄       _>ー'‐''¨¨ヾ:;;;;;;,,,,,,,,_
三三三≧、   ,.ィ≦zzァ.__    /ー‐、__;;;;;;;;;,,,,、
三三:ニニ/   ≦三/.: : : :.7≧、/      >=ー-、;;;;,,,,,、
三三三 >、 __ >': : : : :./z>''   /_    `¨ヽ;;;,,,,、
三三/           /  ヾ.     マ三/ ̄`ヽ、_  l\;;;ミ;;、
三:/     ィ    ./    i `ー-==≠i  : :i!三≧i   /-=、
`V ,ィ'  /     i! ヽ  l       、  l/  lrー‐‐'   .l   ヽ.
 l /Y  ,'      .|   ヽ.|       l/i   、\     マzr、  l、
 |' l  j       l    」f' i   、,、/ハ /ヽ_  ヽ `ー r-->': :ヽ、',.ヽ
    ', ハ ,.    ハ才¨>ミ、ヽ    .l =≧≒zz、i   l     |ニヾ
.    ヽi .l .|ヽ   lム.i! {レ::: ム ミヽ、  .i  ん::示ハヾ   ,'   、   ir一'
  ィア  人,l \  .l.ムヽ V::::::リ    ー- .V:::::::::::::j /,イ/    ',  \
 l ヽ,イ:,ィヾ. i' \ ', i xx 寸シ ;:     弋zにソイ .´   i  j    `
 ヽ_./ ,. l   ` :ム xxxx        xxxx /,ィ'      ,イ /     ムー
    ./   ( i .', .i!  ヽ、.    ー - 、     .i/i    _.//,く  、ヽ \
   l、   `ー 、、マ、_  `ー,ソ         /|,. l  / )  ハ 、 .l ヽ
    `ー― 、 ノ ヾ'' マ.i ̄ヽ、>. ,, .. z=≦| ヾムミ.| /   ノノi / i、
      ー≠´ヽ、 __>z、 -'' `l    _ノヽ.___.ノi /¨¨´,. _ ノ' / レ'
             ,イ  .ノソ /  ,ノ  ,. イ  /ムノ `ー_>-マ__,.イ.くニ三
           ./ l ,ムソ.ノ  ./ /  __ノ_ィくシ´  /       ヽ   マ三
           /  |ム'_ィ=ィz<i´  /,.イzノ´  ./    ,.    .ハrイニ三
  ,...,      ノ _,>ィ≦/ ::: /、ヾ/,イ:>''   /    ,イニ:l、    ハ'´./三
壬::ム__,.ィ≦;/イ´;;;;;;;;;;;; ム__ノ;;;;;マ.イ_ノ     ./  イ´三三三≧zzz'≦三
三三三:/ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;; レ'';;;;;;ヽ.   //三三三三三三三三三
三三∠z_;;;;;;;;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;;;l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _ヽ:イ三三三三三三三三イ¨¨ヾ
/¨レ'ノ  ` ヽ、 ;; /;;;;;;;;;;; i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .,イ三三三三三三三:/  |
  r-マ      .)/ ;;;;;;;;;;;;; l ;;_ ;;;;;;;;;; ,' ./三三三>‐'''マ:三/     ヽ
  マ _、    (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`>|コ:、 ; ノ .,'三三才´    i/       ヽ



.

710 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:02:09 ID:39fc3464



                                          /
                                            /
                                        /
                                          /
                                        /
                                   ,′
、                         ポスッ          >'"             ..:::
 ´"''‐- 、              _____,,,,、、、、、、__/     ',          ..::::::
   \  `卜、         / _..--‐   "      ‘,.    ‘,       ...:::::::::::
     ヽ.   マ/ム.     / イ´ .................................     ヽ     ヽ::....    ...::::::::::::::::
           l//ム_/´....._,,,,==-----=ミ:::::::::::::::::::..    ヽ    `、::::.......::::::::::::::::::/
          |///|  `゙¨´              `~"''ヽ::     .:ヽ    \::::::::::::::::::::,イ
         /.///          ......:::::::::::ニ=-イ    ...::::: :::::>、..........ヽ:::::::::::,イ
       /.///      .........:::::::::::::::::::>'"イ´   ....:::::::__:斗<   ≧=- __/
        /.///         ̄ ̄`'''<(::::.....〉::_>''ヘ"´:::::ゝ-Y
、、、.,,,_////、:::::::::::::::::::::::::::::::::::...........  ` ''<´`¨¨ゝー≧=--<
     `¨¨´ `'''''============- 、:::::::::::::....ノ
                      ``¨¨゚´



                /{_
      ____       _
    /  ノ  ヽ\    ‐┘
   /  (○)}liil{(○)
 /     (__人__) ヽ
 |       |!!il|l|   |    ~~~~~~~~~!!!(声にならない悲鳴)
 \        lェェェl /
  /         ヽ
  しヽ        ト、ノ
    |    __    |
    !___ノ´  ヽ__丿



.

711 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:02:13 ID:39fc3464





   、、_
     \ニ=-
      \ニニニ=-                                                              -==ァ
       \ニニニニ=-                                                     -=ニニニニ/
         \ニニニニニ=-                                                -=ニニニニニ/
          ヽニニニニニ=-   _ -‐…・・…‐- _                                -=ニニニニニニニ′
           ∨ニニニニニ>'´                丶                         -=ニニニニニニニニ/
           /ニニニ>'´                     ヽ                    -=ニニニニニニニニニ′
       -=≦ニニ=-―'´――                    \             -=≦ニニニニニニニニニニ/
        `>'´                                 丶          -=ニニニニニニニニニニニニニ《
       /                                   `i、     ≦ニニニニニニニニニニニニニニニ丶
.       {                                     ヽ`ー 、  `ヾニニニニニニニニニニニニニニニニ丶
    /``ヽ|                                      丶  `ヽ  ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧x
.   ////,八                                             ヽ-‐.∨ニニニニニニニニニニニニニニ>'´ ̄ ̄`
   |'/////∧                                          ハ:   Yニニニニニニニニニニニ>'´`丶
   |/////>丶                                         }   }ニニニニニニニニニニ/         ヽ
   |∧ ̄¨``  `ー <      _                   _               ./-―/ニニニニニニニニニニ人            \
   |/∧          ̄`У   `丶         >'´     .ヽ             /  ./ニニニニニニニニニ、=―ヾ.         丶
   ∨/∧.        /         .`、 ̄ ̄ ̄´      ._.   \ ̄ ̄ ̄`   \<ニニ=―'´ ̄ \.   /  .丶.               丶
   }ィ´//|\      ./ _ -―-、.     \        /   `丶 ヽ.        \.ヾ<´         ヽ       ̄'ヽ.   / ̄.         ',
  《/////|  丶_>' ´ |     丶        /       ヽ            /``          `、-=      .}/.           ',
   ∨///,|   |∨___ハ_ 斗     ` ー―‐<  \       ∨       /|               |.        ハ             |
   ∨//∧   | ∨   | ̄v       `|ー‐v―、―、―‐ャ≦    ハ丶- - ´ ト、ヽ -、           |―‐-、.    |.             |
    \///\.∨ \ ミzx、-ヽ    | 、 !   `丶 \ ` ー\  | /|     | ヽ|  \         |     `` Y、.           /、
‐-i´Y` t‐/^ヽ'-vヾ | `|'ヽ!`゙ヾミx、   | ヽ|   z≦ニニニニとつ、 |./,.、| ,-/^ヽ___.!.      ``丶         |  __  .リ            /  ヽ  /
: : :丶! ! ,' /-'、 !| |ハ:/:/:/:/:/:``\.|/:/:/:/:/ゝ':/:/:/:/:/:/:/_|Ⅵ-‐.Y  ! /ァ .〉‐ュ.         `丶     |、´.   r-- '.           /    ∨ /
: : : : :`:ゝ'´: : : : :`丶! ∧:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/。s≦ ̄: : : : : : : : : : :∨ノ:.:イ /_/: : \      _ヽ -┤.\ 〈              /     ∨
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ         。s≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : `′: : : : : : :丶.    ,イ ヽ  !     }            /.      `ーミ  /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`、ー――<:?マムマムマムマムマムマム?: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ‐.〈 ー┐. ∨|_  /             /   / _ ---- ∨
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ><: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\  ≧'、ヽ   }             / 。s≦: : : : : : : : : : : : `
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ: : :ー―‐→‐―――――――<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


なお自爆


.

712 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:02:17 ID:39fc3464


        ┌―-- .
        |     |     ┌―‐----           ___
        |     |     ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
        |     |     ||ニニニニ〈 ̄ ̄ ̄   ー―~  ̄} ニニ|
        |     |     ||ニニニニ 丶              } ニニ|
        |     |     ||ニニニニニ {               \ニ|
        └‐zz‐┘__ ||ニニニニニ/__    --―=======‐-   _
.   / ̄ ̄ r≦三≧ュ     \´, ´ ̄                         ‐-   _
  |---―‐¬   __ ¨¨¨ ̄┐| `丶、                                 ‐-   _
  |┌‐ ¨¨ ̄           ||   丶、                                    ‐-  _
  ||         __     -┤|、 /                                           `丶、
  |├‐ ¨¨ ̄           ||∨       \                                        _ -‐   \
  ||         __     -┤|  \      丶、                            _ -‐         ∧
  |├  ¨¨ ̄         __」|   ∧          \                      _  -‐              ∧
  ||       __ -‐  ¨  __|  / ∧          、            _   -‐                       ∧
  |L -‐  ¨ __  -‐  ¨   ∨ /  \          -―‐       ̄                          ∧
  l_ -‐  ¨             ∨     { /      . ´                                        }
                     ∨    八       .′                                         }
                         ∨ /  ∧   .′                                       {  }
                       ∨     ∧  .′                   {               }                }   }
                     ∨    ∧.′                 |            {     {       |  }
                         ∨    ∧                       |           |  {   |  {  _」⊥-┘



探り探りの攻防は終わらない

気を張るのに疲れ果て、どちらともなく眠りにつくまで



.

713 : ◆XOYHgUGdjhiG : 2019/11/10(Sun) 09:02:21 ID:39fc3464
イチャイチャ解禁じゃああああああああああああ

714 : 普通のやる夫さん : 2019/11/10(Sun) 09:11:32 ID:9df1470c

ふふふ……やめないか!

715 : 普通のやる夫さん : 2019/11/10(Sun) 09:37:54 ID:269b7012
乙でした
あっ……………しぬ…………あまさでしぬ………

717 : 普通のやる夫さん : 2019/11/10(Sun) 10:59:20 ID:8da42c8b
朝っぱらから甘い!乙!

718 : 普通のやる夫さん : 2019/11/10(Sun) 16:39:57 ID:ada56040
おつおつ

719 : 普通のやる夫さん : 2019/11/10(Sun) 18:24:49 ID:6aba6e54
乙おぜうかわいい

関連記事
77678 :日常の名無しさん:2019/11/11(月) 10:43:45 ID:-[ ]
これはあれじゃな?・・・砂糖はいてしぬるやつー
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 23 (07/28)
  • やる夫たちでソードワールド 盾戦士PT! 16 (07/28)
  • やる夫たちでソードワールド 海賊PT 3 (07/28)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 12 (07/28)
  • やる夫たちでソードワールド ごり押しPT! (07/28)
  • やる夫たちでソードワールド コンバットバトラー! 他 (07/28)
  • 国際的な小咄 8208 こういった調査結果があるぜ (07/28)
  • 国際的な小咄 おまけ 昨日自分が転生させられ、こんなチートを押し付けられる夢を見た (07/28)
  • 国際的な小咄 8207 五輪の政治利用について (07/28)
  • 国際的な小咄 8206 大学生向け、就活に使える懸賞論文のススメ (07/28)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 3 (07/28)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 2 (07/28)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その7 (07/28)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その6 (07/28)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 3 (07/28)
  • 魔法のプリンセス☆かわしまもも 第7話 (07/28)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十五話 才ある者 (07/28)
  • 【◆25NC1ovscM】何かがおかしいシンデレラガールズ (07/28)
  • 国内的な小咄 おまけ じんせいはーどもーど (07/28)
  • 国内的な小咄 1588 みんな! 参加だ! (07/28)
  • 国内的な小咄 1587 私なりの酒の飲み方 ~滋賀~ (07/28)
  • 国内的な小咄 1586 私なりの酒の飲み方 ~関東編~ (07/28)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 7月1週目 その9 (07/28)
  • CUT THE CRAP あとがき (07/28)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 202 (07/28)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 201 (07/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十七話 (07/28)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十六話 (07/28)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF47 ロシア十人十色 (07/28)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょにじゅぅううう(最終回) 「ファイナルファンタジーVI」 (07/28)
  • 読者投稿:「緑が死んじゃった!」「この人でなし!」 (07/28)
  • 読者投稿:自然保護の意義 (07/28)
  • 読者投稿:なでしこジャパン全選手紹介 その3 (07/28)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 2 (07/27)
  • JINっぽい転移もの 6 (07/27)
  • 国際的な小咄 8205 中国の内陸を何だと思ってるんだ!? (07/27)
  • 国際的な小咄 8204 そりゃ死ぬ (07/27)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 14 (07/26)
  • やる夫たちでソードワールド やる太の冒険! 6 (07/26)
  • やる夫たちでソードワールド シリアスティエンスPT! 3 (07/26)
  • やる夫たちでソードワールド シリアスティエンスPT! 2 (07/26)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 1 (07/26)
  • やる夫がKenshiになるようです 幕間 『予感』 (07/26)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その5 (07/26)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その4 (07/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十五話 (07/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第七十四話 (07/26)
  • 読者投稿:小ネタ 氷見カレー (07/26)
  • 読者投稿:五輪豆知識 (07/26)
  • 読者投稿:なでしこジャパン全選手紹介 その2 (07/26)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング