スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

やる夫達は死の遊戯に抗うようです 195 《DAY200》

目次

2488 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:00:15.56 ID:yu1snwuS



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     皆さんこんばんは。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄    長かった200日目も今回で最後まで行く予定です。
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}       ゲーム世界で陰謀が渦巻く中、現実世界の方も
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ       新たな展開に向けて歩みだします。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ        ダイスが荒らぶれば、まぁ、その時はその時で……
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




2489 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:02:34.55 ID:yu1snwuS


 [歯車の街 コルネオ]

\______/ ./:┏┛ _|:|_ \┗┓
\_____/ ┏┻┓//⌒ヾ___∨┗┓
┏┓__┏┓__┏┓┛く-┗┓___ノノ ̄} .┏┛          ┌┐┌┐
匚7 / ̄  ̄≫─┗┓\ ┗┓「  /::r┛          <>''_二二__''<>      _
□:ュ{    /:::/ ̄\\┓\┗┓┏┛          <>':/   ||  \:゙<>  x◇┴┴◇x
_ ゚◇ニニ{::::{    }::::}ニ┗┥ ┛___  _  _     ロ::/_/ ̄\__Y:ロ ◇\    /◇
.┗┓:::゚◇ \\_//   /_┌┘└┘└┘└┐   .ロ::{ ̄ \_/ ̄~}::ロ ロ{   Y⌒Y  } ロ
口:┗┓:::゚◇ `ー┐r'′  ┌┘ >─ーー─< └┐  <>\   ||   /,<> ロ:、 乂_ノ ┌┐┌┐_
'^<> ┗┓:□____| |__┌┘ /        / \ └┐  <>`'<__>'゙ <>    ◇c。._┌┘二二二└┐
__「」┐ ┗┓┏┓┏.r┘ /       __,/ /   \└┐ `└┘└┘          ̄r┘/\_/\└┐


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ハハ     グループクエストって言っても俺らには関係ないよなぁ……
    (lコ゚=)
    /  ハ ハ      ∧∧
    |  (д゚=)    (д゚ =)       とりあえずレベル上げの日々も飽きて来るな。
    |   / ⌒ヽ   /  =ヽ
      / y / =ヽ | |  Y  |    そろそろ一度地上に戻ろうかな。
     (ξ二ノ  =/ .|   |  |
     | | `iー- m/ / /




          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、    そういえば20日毎の節目だから襲撃イベントも
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|    発生したのだよな。
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i       無事防衛できたのだろうか……
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\


2491 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:05:02.06 ID:yu1snwuS



./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!    俺達には直接影響がないとはいえ、『黒い霧』も
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿    確実に広がっていってるんだよな。
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉     低レベル層はどうなっているんだ?
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/




             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|      分からない事は依然山積みですが……
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____    一先ずは今現れたモニターから流れる告知に
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ    耳を傾けましょうか。
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム


2492 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:08:29.23 ID:yu1snwuS



        /.:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::
        ,:':::/:/_  ̄ `ヽ::::.∨::::::::::::
      .,’:::;':/    .__\:∨:::::::::
        .i:::::;:/  _.....r:::<::二:Ⅵiト、__     皆さんこんばんは。
      l:::::i{/i:|l::::|:l:i::::::lⅣ:::Ⅵ
       l:::::l|i:::l|:||l:::|从:::_||_l:_:'ト:.|.l:
       |l::l:l||:::l|.||lノ´ :レ'ィz=≦z|:::|.|:     このデスゲームも始まってから200日だね。
       |l::l:l||科ミ     .}z:ノ〃.|:::|.|:
       |l::|从代:j        |:::|.|:     まだまだ期限は残っているとはいえ、未だレベルが低い人は
       ||::|::l:ハ   .{       |:::|:!:
       ||::|::|i从       _,  |:::l.l::     今後の展望を考えた方が良い時期じゃないのかな?
      l|::|::|从ヘ、. `      ,|:::{ノ:
      .|::|::|l|∧li\    ./:l::/::::




      .’、:::l_>.-irーr::::<l:|:!:l:::l:| :∧
      i、_i| |l:l|_l|::::l.ィー|l::Ⅵ:l:::|:|::|l∧
.       i|::::l| |l:||::::|l|::::|l|:_:|L:|:|:l::||:|::l:::::ハ        では、本題に入る前に『襲撃イベント』の
.       l|::::l| |l.ィ去ミ´ ̄ィ示ミ|:l::||:|/:::::l::|
.       l|::::l|∧'弋リ   ゞ‐'1l:j::||:|、::::l::|        結果の方を公表しよう。
.       l|::::l|'/ヘ    !    .j:l;':::リx_\':メ- 、
.       l|:::::l'/:イ_::.、_`ー ’ ィi:/:::/ x≦ニミ_ \
      乂从〉 孑≠`ー.く__l:リ::/:/>― Y .∧    今回は[清流の村 ミル]に対し襲撃が行われて――
      ./ \::乂.      ヽイイ!/     ハ―.、〉
    .:;′ィ<∠≠二ミ、___,ノ!〈/./  .l: l::::\
     /_,/.乂__,.::-、\〉V_乂三≧x }.l|、:::::::'.,


《襲撃イベント結果》 【1D10:9

1:防衛失敗……
2:防衛成功(現地プレイヤー)
3:防衛成功(上位ギルド)
4:防衛失敗……
5:防衛成功(現地プレイヤー)
6:防衛成功(上位ギルド)
7:防衛失敗……
8:防衛成功(現地プレイヤー)
9:防衛成功(上位ギルド)

10:宇宙の法則が乱れる


2493 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:12:35.01 ID:yu1snwuS



          -‐……‐-ミ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     /:/:::::::::/ニ二二二二ヽ::::ヽ     上位ギルドのプレイヤーの活躍により、無事
   .':::i:::::::::::i:l:::::l:::::!:::::i::l:::i:::',::::::,
    i::::l:::::::::::N、:::L::」::::_N::」:トi}:::::i     防衛に成功した。
    |::::l:::::::::::l  =     =  !::::|
    {:::::',:::::::::| u.     ,    ノ:::,′
.    \:ヽ::::::|≧=‐- -‐=≦l:::/      そろそろ『襲撃イベント』にも慣れてきた、といった所かな?
  ∠二>、\!´:::::\─|:::`>、l/
    /:::::/  / `ヽ、:V:イノ |




               ____
           .x</===ミ、:>:.、
           .〃.:::/ __ ∨:::::::.ヽ
             ,’:::::;'イ´i|:::::|l__|iミ}i:l::::::::∧     ――とはいっても、無言で内容を弄ったりはしないから
            .i:::::::;i:j⌒|:::::||:::||liⅥ:::::::l::i:'
            i|::::|:lj」zミ―'¨ィz≧}{!::::::|::|:’     その点は安心して欲しい。
          .||::::|从.ヒリ    .ヒ}》|:::::::|::|::::,
          l||::::|::';.   l     .i:|:::::::|::|::::::,
           |||::::|从   、_., .从::::::l/|::::::i    変更がある場合はその都度10日毎の告知で伝えるので
           |||::::|l|:::\    .イ};’:::: j::リ.:::::|
           |||l:::|l乂::_;}`::::´  /::::::::/:/.:::::/    聞き逃さないようにしてくれ。
  _ /     Ⅵ:::l|:/ハ ∨.: .,’:::;::く:イ:::/ヘ
 〈_....ノ    ∠乂:∧i:::|三二ミ:i/:::::::.\ー .乂
          /.\\V:|==xノ'::::::r '´..:>ヽ ̄`ヽ


2495 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:19:05.54 ID:yu1snwuS



       ./..::::::::≧ミ、:::::::.、::::::::::::::::
       /.:::::/  ´ ̄:.\:::.∨:::::::::::
      ,:::::::;′    ...._\∨::::::::
       i::::::j >.‐::l::::::::_li_∨}`ー'    では、今回実装する『グループクエスト』について説明しよう。
        l:::::ノイ:|:|l::::::ト;ィ´|:|∨::`;:::、:l、
        |::::i|ィ¨|:||::::::|从_|」└‐ミi :::||:    今回実装されるのはLv61~80向けの『モーリス辺境砦捜索』と
        |::::||l:斗||_:ノ´  _  ,, l|::::||:
        |::::||イ  _,   ミ=≠゙  l::::||:    Lv81~100向けの『ベルジェ祭壇奪還戦』の2つだね。
        |::::|l::ミ≠' .i        |l::|l::
        |::::|l::::',   :、      |l::|!::
        |::::||:::∧     .,   .|l::|:::    それぞれ開催場所は――
        |::::l|:::|l::ヽ. `     ノ:::::::
       l::::l|:::l乂ト:\    ./ |:::::::




    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i     プレイヤーの側が言うのも何だけど
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|     告知だけ聞いていれば本当にまともなんだよな。
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //     プレイヤーの需要にもこうやって新規コンテンツを
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<           実装して応えている訳だし。
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,


2496 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:23:12.19 ID:yu1snwuS



           /  /    /''゙゙{     、    ',       \
         '   '  :   /   {    \  \}      i⌒}
           { /  i /{、  八  、  i 丶  }       | ノ
        __Ⅵ   Ⅳ八 \  \{\{ / \}       }    この話題ももう何回もループしている訳ですし、もはや
        {///{   { ィ不笊刃  ヽ芹示刀 }     , '
.        V//{  八 乂_rツ..:::::::::..乂rツ /    /}/     『そういうもの』として割り切るしかないですね。
       ∧/八    \_, ,    ,   , ,ノ   , ィ//〉
       ,. . .V. . 〕iト <⌒         ⌒7 ィ / . {//
        /. . /. . . {  込、    - -    ィ/}/. . .{^       考えてもムダ、というと思考停止みたいで嫌ですが。
      '. . .' -r _{  {. . .〕iト   _  ィi〔{  { . . . { /
.      {/ {i:i:iハ V ∧_ノ    {._./)、{  {. . . . V
     / ._ノ/´} - V ∧       ` ヽ__{  {Yヽ. .∧ /
.  /. . . .V   乂__ V ∧ ` ー 、.., ´  } V iノ V. . V




                      ___
                   ..:::::::::::::::::::::::::::::....、
                   /::::::/-――-\:::::::::\
                  /:::::::::/         ヽ:l:::::::::ヽ
.                 /:::::::::/ 厶 ―‐=ミ、 |:|:::::::::l:::.    ――という訳でグループクエストでしか手に入らない報酬も
                 ::::|:::::l:|イ::|:l|:::::::::|ハ:::::::ト.|:::::::::|::l:l
               |::::|:::::|:|:|::::|:l|:::::::::|_l|::::::||_|:::::::::|::|::l    用意しているのでぜひチャレンジしてみて欲しい。
               |::::|:::イ|:|::::|ハ:::::::| l|:::::儿|:::::::::|::|:::l
              :::::|:::::レ厶=ミ、  ̄ ≫テ气|:::::::::|::|:::::.、
                /:::::|:::::|《ハヒ.〕    ヒ..ン |::::::::l|::|l::::::}   ただ、あくまでデスゲームなので厳しいと感じたらPTで
             {:::|:::|:::::|ヘ ´   l     |::::::::l|::リ:::/
                  ∨:::|:::::|l:::ヽ   _ _,   , |::: :::リ/::/    話し合って潔く撤退するのも一つの手だからね。
                 ヽ人:::|l_ ノ ト 、     イト|:::::/厶廴_
               イ「:|ヽヽ::.::.|/l ><  / ノ//::/ /`.
                 ハ |::| |\:: |、     /// /::/〃   |
             l | い.┘::.::.:|ニニニ7::.::└ ::/〃  l |\


2497 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:28:01.22 ID:yu1snwuS



               ____
           .x</===ミ、:>:.、
           .〃.:::/ __ ∨:::::::.ヽ
             ,’:::::;'イ´i|:::::|l__|iミ}i:l::::::::∧     今回は軽めのアップデートだし告知の方も
            .i:::::::;i:j⌒|:::::||:::||liⅥ:::::::l::i:'
            i|::::|:lj」zミ―'¨ィz≧}{!::::::|::|:’     少し短いけどこれくらいかな?
          .||::::|从.ヒリ    .ヒ}》|:::::::|::|::::,
          l||::::|::';.   l     .i:|:::::::|::|::::::,
           |||::::|从   、_., .从::::::l/|::::::i    次回はもう少し大きめのアップデートをする予定なので
           |||::::|l|:::\    .イ};’:::: j::リ.:::::|
           |||l:::|l乂::_;}`::::´  /::::::::/:/.:::::/    各プレイヤーはそれも見据えて動いて欲しい。
           Ⅵ:::l|:/ハ ∨.: .,’:::;::く:イ:::/ヘ
        .∠乂:∧i:::|三二ミ:i/:::::::.\ー .乂




        /.:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::
        ,:':::/:/_  ̄ `ヽ::::.∨::::::::::::
      .,’:::;':/    .__\:∨:::::::::
        .i:::::;:/  _.....r:::<::二:Ⅵiト、__
      l:::::i{/i:|l::::|:l:i::::::lⅣ:::Ⅵ
       l:::::l|i:::l|:||l:::|从:::_||_l:_:'ト:.|.l:    では、今回のアップデート告知はここまで。
       |l::l:l||:::l|.||lノ´ :レ'ィz=≦z|:::|.|:
       |l::l:l||科ミ     .}z:ノ〃.|:::|.|:    210日目までごきげんよう。
       |l::|从代:j        |:::|.|:
       ||::|::l:ハ   .{       |:::|:!:
       ||::|::|i从       _,  |:::l.l::
      l|::|::|从ヘ、. `      ,|:::{ノ:
      .|::|::|l|∧li\    ./:l::/::::


2498 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:33:59.19 ID:yu1snwuS


       ─━==ニニニ==━─
 ─━==ニニニ==━──━==ニニニ==━─
─━==ニニニ            ニニニ==━─
 ─━==ニニニ==━──━==ニニニ==━─
       ─━==ニニニ==━─


   l.  ハ   ヽ  l  `ヽ ヽ ヽヘ__ハ  ヽ   i .i .l ヽ
   i! .l ヽ i!  ヽ l   ヽ,l>イヽ ハ   .ハ   | N  _ --'''フ
   .| .l l .l ハ   i! ハ__>/: l: :__,.z、l.   ハ--―'':¨_,.-ィ.:/
 ∧.l‐ヘ=--ハァ\ .lヽ ', ==''''弋::::::::ハ   ハrフ: :/: : :/
 ___|」二ニ=i: :ヽ.ヽ、|: :`ゝz、.,___,.>'': : ::l',   ハ' : : : :/   この所俺達のようなLv100越えのプレイヤーには
   | 弋_:シ: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : :l  .j ハ.: :/
 ゝー-=-‐'': : : : : :l : : : : : : : : : : : : : : ::j   i! .| ハ ,>     特に影響しないアップデートが続いているな。
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //i  ハ.| i! l ,ァ
 トj: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /,イ /  .トハ/
 .∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : // i j   |       そろそろ次辺りにハイエンドユーザー向けの
  .ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/: :ィ' /   |
 .  ハ: : : : : : : : :───: : : : : : : :/j /   j        アップデートが来る予感がするのだが?
 .   l`>、: : : : : : : : : : : : : : : :/| ./ i .∧ l
 、 ヽ  ヽ  `.ハzr 、: : : : : : : :/:::::::|/ /l ./ |/
 . ヽハ\ハヽ.l ヽj:::::::::::`:::::::::´:::::::::_ノ )>.レ'




                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/      一応、180日目に正式実装された『レイドボス』の中には
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/       Lv100越えの強力なヤツも含まれているようだ。
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、       ただ、出現場所はここから離れているから
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\     少なくとも俺達が関わる事は当面無いな……
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\   [『チェインハート』所属のモブアサシン]
三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \


2499 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:38:02.00 ID:yu1snwuS



    |        {. . .  i. .  {. . .    }. /.i/
    {        {. . .  {. . {八. . . . /}/ィ{
      、.         八. .、 . ト、_乂 \ /-''Ⅵ乂
      }. . .    {  \{\{ __,ィ ⌒  、  v  :.   ま、仮にそういった要素が来ても現状『ピースメイカー』への
_,. --=/. . '. . . .  八   \ ¨¨´       '  }  }
ニニニ〈. . .{ . . . . .   〕iト ___>     __ ,ィ /  /   対処で手一杯で新要素を楽しんでる場合じゃ無いからな。
ニニニ∧. 八__ . . . . . .   ⌒\ ー‐<__ノ ,   '
ニ=---ィi〔ニニニニニ=-- __. .  }:.. __ __ イ} イ_
=-ィi〔ニニニニニニニニニニ=- }: : :{/-=ニニ/ニ}、      レイドボス挑戦中に裏切り者が出ました、とか
/-=ニニニニニニニニニニニニ≧=f=- <ニニ/ニ\
-=/  ̄  ̄ ̄ 〕iト -=ニニニニニニニニニ=-/^>ニニ',   それこそ大惨事待ったなしだ。
/-=ニニニニニニニ〕iト -=ニニニニニニニ=-{⌒アニニ}
-=ニニニニニニニニ/⌒>、-=ニニニニ=- ´ ∨,.>ニニ|
-=ニニニニニニニニ/ // /{⌒ハ ̄////////〉ニニニ|




     ': :〃:/: : : 、 // ||: : : : /イ   !: :!: : : : :リ、: : : : : : :ハ: : :|
      |: :! ! |: : : : /ヽ |: : : :/〃   |: :| : : : /: :!: : : : : : | ヽ: :!
     V:| |: V: : l_l { \_: : |_,{{   |: ハ_:_:./_!: |: : : : :!: :|  V   悪影響が出たらいけないと思って伏せていたけど、
      V .|: :ハ:/、/≧=ァミ: :| ヽ ーj/¨|: / |`リ、: : :/: :リ
       |: | ,ヘ:ハ弋:::ノ `ヽ     〒テニzzレ|: /: :/: :/      今日の朝方、『ピースメイカー』の襲撃で『朱光の月』の
       |: :\| \{ヽヽ        弋:::::ノ〃リ/: :/: :/
       /: : : : \       '   ヽヽヽ /ノ:/: /        クリーブランドさんが死亡したそうだ、
        /: : |: : : : |> .   ‐‐、      イイ : : イ
.      /: : イ: : :/: ! : : 个.- ニ′-‐: ニ :´:|: : : : |
     /: //⌒Y_ノ/⌒j′    |⌒ヽ-イ⌒ヽ: : |:ヘ        犯人は今も生存中らしい――
.    /: /′  {    |´  、    ´7   }   〉: ヽ:ヘ


2500 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:42:23.47 ID:yu1snwuS



                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶       やはり、殺される前に殺すしか無いですかね?
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム     相手もれっきとした人間である以上、出来る限り
        | Ⅳ 、  ' __  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ    命を奪いたくは無いのですが……
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




     /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ
       l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l
       |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
       |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|    戦うにせよ、別の手を使うにせよ、
       |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|
       |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |    取り返しのつかない事態が起こる前に何とか
       |: : : :{      ,     /'_ノ : |
       |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|    『ピースメイカー』を抑え込みたいな……
      /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{
     ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|
      /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!
      /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|


2501 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:48:47.18 ID:yu1snwuS



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

 [ゲーム内:某所]

     /:. :./:. :. :. /:. :. /:. /:. :. :./:. :. :. :. :. :. _ノ:. :.
    ノ:. :. :r---,、:. :./:. :. :///ィ:. :. :. :-=<:. :. :.
    ヽ:. :. :. .- 、:. Vv^フ/    / フ:フ:. :. :. :. :.. :.
     V:. :.rv=-ミ、:\          イ:. :. :. --=<
      ゝ,:l    l:. :l   _, -一   フィ:. :. :. :. :-=彡   さて、一先ず最低限の目的は果たせたわけだが
       :l    l:. :{--彡 --___,    ^ヘ:. :.l ; }:.
       _{__   ヽ:.Y ,,ァ''^イ恣フ     l:. :.l j ノ:. :.    ここからどう動くべきか……
       ヾ __\ ' ::..、ゝ- ^´       lハリ /:. :.
        弌_沙、 \\            }:. :/
            l    `ヾ `ヽ、        /イ >    ただ座して待つというのも面白くないが
          ヽ /             _ イ> '
           ヽ  ‐        r<>'´        切り札を切った以上下手に動けないのも事実。
               _ _-_一 '´  V∧
             \   ::::..    /V∧
              \      /  V |
               / ヘ  _ イ    }/|
             /////////ヘ    l/l






                   __/\ー=ミ、
                   ノ/::/\: : : : :\
               〃⌒v::/ : : :ヾ : : : ): :ヽ
               /: : : :⌒ヾ: : : : : : :/: :^\\
                 l: : :: ::ハ:/∧; : Y; ; ; : : : : ': : }    それに、仮にGMからのプログラム的攻撃を防いだとしても
              八: : :{ /"  'l::∧::\\:: : ': 八
             {: :! ::/ル‐==ミi/ ,=\=、゙i: : : i    『黒い霧』を始めとするゲームそのものの仕様で
             从;;:::ノ{ ヒニテ、}‐'{'ィニテ::リ}: : :八
              /::^i! `ー‐'´ |::`::::‐::'::|: ::/      殺されては意味が無いですからね。
              |:!八     、.レ:::::::::::::从リ
              Y::::ヘ  、___::::,:::::r,'::}
                  }:::::'、    -:::::::::/:八       そちらの方の対策もそろそろ立てるべきか。
                八i. \   ゙ /:::ハ
              /ヾ;、  ー‐::::::::::::|、
             ,-'"、::::::::ヾ;、    :::::::/ !i:\


《藍染さんのゲーム的な強さ》 【1D10:2

1:GMとの電子戦で手一杯
2:一応、スキを見てレベル上げはしている
3:中堅(Lv60~90)程度の実力を保持している
4:GMとの電子戦で手一杯
5:一応、スキを見てレベル上げはしている
6:中堅(Lv60~90)程度の実力を保持している
7:GMとの電子戦で手一杯
8:一応、スキを見てレベル上げはしている
9:中堅(Lv60~90)程度の実力を保持している

10:宇宙の法則が乱れる


2502 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:55:59.27 ID:yu1snwuS



::!:::|'     l:| !:l:!:::::::ト、:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽヽ
::|:::|=、--、. l:! !|:::!:::::::l_、:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::ト::!:::::::l!:})
:::!::|二二ミヽl| リヽト、::::!二二ヽ:::::ヽ:::::ヽ::::ヽ:::|::}!:::::::{リ
::::ト「 ゝ--ヘ. |/─‐||\ト ゝ-- 'フヽ〉:::::!::ト{l:|!:::::::ノ!:!    まぁ、一定のレベルは確保していますし、この調子なら
ヽ:!    -' |「| ̄`|ト、 ー‐    ノ |ヘ::j:ト /リ:::::::j jノ
└ヽ───┘!  └─────┘jイノ/ :::::i::::{      320日前後にはデスゲームも攻略されるだろうから
        |                 リ´「|!::::l}:ノ`
ハ       |                /  !| ヽ:トし      『黒い霧』の方は問題無いでしょう。
ヽハ      ゝ::::r '           /   j:|   ヽ、
_/ハ   、_ _ __ _   _,     , '   ,'::|   l`丶、
 /::::ト、   ` ー─一  ̄´    /::::  〃:::|    l      悪質なGMなら私を殺すためだけに『賞金首』にしたりしそうですが
 !:::: | ヽ   ` ー── '´   /:::::::  //::::::|    l
_/:::::::|  ヽ         /:::::::::::: //:::::::::|     l     向こうは私を穏便に処理したいみたいですし。
:::::::::: |    ヽ       /::::::::::::::: //::::::::::::|      l
::::::::::::|      ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::: //::::::::::::::::|     l
:::::::::::::|    :::::::::::::::::::::::::::::::  //::::::::::::::::::::|     l




           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、
           八:{:.:ノ xハ茫癶 }⌒{ 癶茫ハx, リ:.}}:.:.!}    一先ず、今は現実世界側での動きを待つとしましょう。
.           {:.:.!:|:.{ `ー―‐‐ ′i `ー―‐‐'" 刈:.:.リ
.            乂リ八         |        从:.:/     メッセージが無事届き、かつその意味が正しく伝わって
              `Yヘ      、_j/      r':.:.:八
             V:.    、      ,   /!:.:./       いるのであればこちら側にもいずれ影響が出るはずです――
                }:.:i::.、    ̄ ̄ ̄   /::|:./
              八j  :.    ゙゙゙     / .::|リ
             /:i:{   \      /  ::|ト、
.             イi:i:|{    ` ー‐ ´  .:::/}|:. \
         /  |:i:i:|{              ,.i:i}|:   \

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━



2503 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 22:58:03.93 ID:yu1snwuS


 10月15日 『Unlimited Code Online』運営本部  VR社メインサーバー室  --現実世界:10日経過--

                                                  _ -= ̄            ||
                                           _   # ̄                 ||
                                    _ -=  ̄|| ||                  ||
                             _ -==  ̄      || :||                   ||
                     ___ _ -=  ̄                 ||  ||                   ||
     ____     -==     ̄ ̄|| ||                  ||  ||                   ||
    || ̄ ̄                  || :||                  ||  ||                   ||
.    ||                  || ||                   ||  ||                     _」|
     ||                   || :||                   ||  ||               _   -=  ̄
.     ||                     ||  ||                   ||  ||      _ -=  ̄   _ -=#
     ||                       ||  :||                 _||  ||_ -=  ̄   _ -=   ̄    .||
.     ||                   ||   ||         _  -==    ̄ ̄    _   -=    ̄             ||
      ||             ____.」|  #= -‐     ̄    ___   -==||  ||                      ||
.      #==-      ̄ ̄ ̄  ____  _   -==   ̄        ||  ||                      ||
      #=====―       ̄ ̄ ̄ ̄|| || ̄                     ||  ||                      ||
      ||                    || ||                       ||  ||                      ||
      ||                    || ||                       ||  ||                      ||
      ||           ____         || ||                       ||  ||                      ||
     / ̄ ̄ ̄ ̄       \      || ||                       ||  ||                      ||
     |                   |l     || ||                       ||  ||                      ||
     |/                |l    || ||                       ||  ||                    _||
     |//                   |l= = #, #=-  =       ===     # ||_ ..     -=====     ̄ ̄
      ∨/                 |{ 「| ̄||叮| ̄l, |[]| ̄| ̄| ̄| l|百「|朋| ̄| |[]| ̄| ̄| ̄| 「| ̄||叮| ̄|
     ∨/             |{ j |  ||昨| 冂|o|  |Ξ|旦| l|日l |朋|  | |o|  |Ξ|┌┐|:|  ||昨| 冂


2504 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 23:04:34.35 ID:yu1snwuS



          ィ. . ̄. .ヽ
         / ノレ. . . .,
           |゙゙゙  ゙. . .-┤
          ,ヲ  ゙´ 爪
         L     l ,
         `―   //八      先日『Unlimited Code』の存在が明らかになって以来その解析を
          ヽ_/ /ニム
           ノニ/7ニ/ニ \   進めている訳だが、その進捗はどうなんだ?
         /ニ/ニ//ニニニ|
        ’ニVニV´ニニニニニ
       イニニ’ニ/ニニニニニ |
       /ニニニ/ /ニニニニxニニ、
      ./全ニニレ´ニニニニニ /ニニン
    イ八ニニニ}ニニニィ川ニニニ/




       ,′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `
        ∥.: : : : :|.: : :|: : : :/|: : : : : : : : : : : : : : ’
       /! : : : : : |: : : :|:/ /-|: :/|: : : : : : : : l: : : :l
    / |: : : :'¨`|: : : :.|.:/  |/ |: /: /: /!: :l: : : :|    調べてみましたが、少なくとも『Unlimited Code Online』の
        l; : : :乂リ: : : : |r―-ミ、 ∨ /: / }`メ、 : : |
       ノ}: : : : /|: : : : 八ん_リ  ∨/_,イ// : l ||    ゲーム本体にはそれらしいコードは見当たりませんでした。
       从ハ : : | : : : ' ! `¨´   '´んリ`小: :ノ从
          ∨!| : : : : |        ,`¨´,仏イ
      ___从|: : : : :j           ∥.:!;′     最も、ゲーム内に仕込まれているなら『隠し要素』とは呼べませんが。
    /i´.:. :. .:/ <====>     ̄`   ィ : : j
.   /ニ`'ー--〈  |: : : :|  /≧ー‐ ´ <===>
  /=,r===x、_\|: : : :|. / ̄ヽ__    | : : |
  /_/ニニニニ二≧|: : : :|∧ .:. .:. ./\  | : : |


2505 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 23:11:54.08 ID:yu1snwuS



                 ////////////////////,ヽ
            //////////////////////ハ
            //////ハ///////ヘ'///////,l
             ///////-ヽ/////-―\/////,!    ゲーム内部に無い……という事はVR構築システムの方には
           /' l////、弋ッ〉/,〈 '"弋ッ'!//ハ/!
               Vl/八  '´j `     .从/.ハ'l     関係が無さそうですね。
              V从.ゝ   ヽ     'ソ,.イハ{
                 ソ、  ,    、 u //,ソ
                  r―-.}へ       /!//―、     AIに最も直接的に関与しているのはコントロールサーバーですが、
             l.l.!l ' ヾ!. 、 .イ  _!/ l |
               l.l .!l   / ̄ヽr:'" ̄ |  l |     そこを奪還出来るなら初めから苦労していない訳ですし。
                 l.l ll  ./  ./::::l     .l / |
            _-!l_V、/'., /!::::::!  ./l./\.ト_




          ,ィ'´::::::::;;;::::,ィ::::::i:::::,ヘ:::::,ヘ::::/:::'⌒ヽ、
      `‐=ラ彡ニミヌヘ:/,ヘ::,ヘ::::i|::i|::,ィリ彡テ'´⌒ヽ:ミニ、__,
       /孑'´,ィ::|iミ、|iミ、|iミvi|,ィi|彡i|,ィ彡三ミ、:::::ト、
       ´ j,ィ´7彡|i゙゙゙|i゙゙゙゙゙|i゙゙゙゙""7""'i|""""ミ、`ヾ、{ `    あるいは、サーバーの機械の中に物理的に
      -‐'´ |::ノ彡 ヽ .|i  |i  /  i|     ミヾ、ミヘ、
         ノ;ィ':彡  i i   ii /   /       ミヾ、ト、 `   仕込んであって動かすためには一部を
       -‐´/三ミ-‐'"゙゙゙゙ニ=、|i  ルニ""`゙ヽ ミミト、i ヽ
        ノ〈ヘiミ  イモ;テヽ    ィモ;テフ  ミr'´゙li      解体しなければならないかもしれないな。
          ヘ rヌ         .:        ,ミ' i }
           ヘ`}i        :i       ,リ_ノ/
            `圦      :|       ム/       無論、下手に弄ってデータが吹き飛べば
            ノヘ     `      /:::ト-、
            '´{ィヘ、  -‐ ‐-、   ,イ|:,イ:)        数万人の命が吹き飛ぶ可能性もあるが。
             i(`゙|\  ;:.;   ./ {( '"
              ` .|  \;.;_;.;_,ィ'´   i`
              /i            |\


2506 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 23:19:35.19 ID:yu1snwuS



           -―‐- .
   、___.  ´         `
    ア              ヽ     それこそ、初めからプレイヤーの命を盾にすれば
   /   /    /    i/    .
 /イ  /     .|    l   i  .    私達を詰ませられるにも関わらず、わざわざ
  ノィ   |イ  i /  |    l  /ナトハ
   .|  |  vィ⌒|    |イr-ッi.{ }    向こうが付き合っているから辛うじて勝負に
   .l/イ .   〈::{| |    { ,, ゞ゚ ト
    / .}、   ` ミ_厶--ミ_ノ    ア    なっている訳で……
       ヽト、 i .|.f-==ニユ   __ ./
     / ̄`''<. `Y===ミ'、  ゝ ' '
    厂 ̄  ミ `ノ   { `ッ - '       下手に動けばそれこそゲームオーバーですよ。
   」       `7    Ⅵ{.、
  /  -‐   ̄ /       Ⅵハ




        ': : : : : : : : : : : // : : ,: : : /: : : |:{: 、: : : .
      /: : : : : : : : : : : :{/: : :/: : :/: , : /}: 、: \: : .
     .': : : : ': : : : : : : :/: : :/: : :/: /: /:r-!:.:|: :|`: ::.
     |: : : : |: : : : : ://: : :/: :/: ,:':./} リ_,|: :|: :|: : : :.    元々戦争用・軍事用に作られたAIだからね。
     |: : : : {: : : : :/イ: : : ' , ´:/: イ/ィォ、{イ:ー': :、 : |
     |: : : : :∨: : :{/|:;: : :|イ: : :イ: |{l tj   {: : :|: | 、:|    機密保持という点にいては間違いなく最高クラスの
     |: : : : : :∨: :|: |: : :∧|: : :.:.|: :|      ヽ:.|: | リ
     |: : : : |: :.∨: : |: :/、l∧: : :.|: :|   _ ,.イ: |: |      セキュリティが引かれているはずだよ。
     ;: : : :.:|: : : :、: :j:/: : }ー\__〉」   `/: |: :|_」
     ,: : : : :,: : : : : :、/: : :ム     ー,、___,': /`¨
    /: : : :/: : : : |: : :\: : : }--.、 {:\: : :, '          今回はそれが見事に仇になったのだけど。
    ,: : : :./: : : : : |: :/⌒\: :≧=-、|-、:):イ
    /: : : /: : : : : /イ乂匸乂\ー-:ム、 ヽ: }、


2507 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 23:23:32.39 ID:yu1snwuS



          //: : : : : :, : : /: /: : : : : : : li:_:|__|l:l |、 |: :|
          //: : : : : : /: / : : : /.: : : : : :八人ノ}乂ハ}: :|
         /,ィ : : : : :/: ´: /;r‐y′: : : : /斗=ミ、  ハ :/
         ´ ヽ_/ : : : : / :{ /l : : : : : : : ト、リ '   い′
             }∧: i: : /丶乂l : : : : : : : |      >
              }/〉: : |: :´:>乂_:_:_:_:_;ノ       /     せめて、せめて手掛かりだけでも――
          /三三三>ー<:´_<======>    -'
           } 二二二二二二二≧ー‐<r:.:.、 _,.:'\
           ヽニニニ/二二二二|: : : '、l― 、マム: :\
            ∨ニ〃二二二二二|: : : : `、.:.:.:.:.:.:.マム: : :\
          〉_∥ニ//二二二|: : : : : :\.:.:.:.:.:.マム: : : :`、
            /ニ∥ニ/::/三三三 !: : : : : : :`、.:.:.:.:マム: : : : `、
         'ニニ}ニニ|:/ニニニニ=ヽ: : : : : : : :`、.:.:.:.マム: : : : :`、
        /ニニ{ニニl〈二二ニニニ=ヽ: : : : : : :.:`、.:.:.:マム : : : : `、


《Unlimited Codeの手掛かり》 【1D10:2

1:思いつかない!
2:ゲームという観点を捨てないで――
3:AIの本来の役目
4:思いつかない!
5:ゲームという観点を捨てないで――
6:AIの本来の役目
7:思いつかない!
8:ゲームという観点を捨てないで――
9:AIの本来の役目

10:宇宙の法則が乱れる


2508 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 23:34:03.05 ID:yu1snwuS



      ,
     .{     ------   、
      >''´          `
    . '               \
   /                  \     (――待てよ?
   .'   ,                 ニ=-
   l  | 、                、     確かにゲームシステムのプログラムには『Unlimited Code』に
   |   |  \ i\            \
   Ⅳ ,'、    ` |  `          |   ト一   相当するものは見つからなかった。
   ハ '. ヽ            /Ⅵ  iV
   i l  Lj  \ ト、           Λ.|
   〈    入   \        / ゙|      もし、私が『Unlimited Code』をAIに察知されず、かつ
   .>--く  ` ト、  `       ハ{
   {-===ヲ     \        /          自分達には分かるように仕込むとすれば――)
   `T¨¨¨レ  ̄ .  \ト、{、  {
    .′  |    }  .ィ≦三三:メ、
    i    |三≧メ=≦三三三三三
    l    |三三三三三三三三三




      /: :/: : ' : : : : |i : : : : :\: : \:/=/:i:i:i:i:i:i:iヽ: : \: : : :\
     ' /:/: : |i : : : : :|i: : : : : : :.:\: : :iニ{:i:i:i◎:i:i:i:i:i}: : : \: : : ≧=ー
    / ,. ,.:./: : : |i : : : : :|i: : : : : : : : : :ヽ人 ゝ :i:i:i:i:i:i/=l: : : : : \: :\
.   i /:/: ,: : :.__|i: : : : : |i: : : ヽ : : : : : i={:i:i:iY≧=≦彡': : : : : : :.i\: :\
.     , / i.:i: : :.i,八: : :.:.:.|i: : : : |i : : : : :乂辷彡---<: : \: : : : : |   ̄ ̄    ……岡部倫太郎さん、あなたはAIの仕様を
.     i:i |i:|i : :.|i___\: : : :.:―-|ミ: : : i: : : |i : : :|i : : : :\: : \: :.:.:|:\
.     |:| }:八: :灯心: \: : : : : | ∨: |ヽ: :|i : : :|i : :|i: : : :\ ̄ミ、:{⌒ヽ      ゲーム用に変更する際に、協力者である
    乂/: : : : :i ∨ソ \:\:,ィf示ミx:.:| i:.:|i\: |i : 八: : : : :: :/: : ::Y
--==== i: : : : :.:}      ̄`ヾ う 心㍉ 乂/}i\:/: : : :}: : :./: : : :.八       篠ノ之束から幾つか要望を受けていたようですが、
  / ハ\: : :.| ノ       ゞ-'゚ " /{ .:|i: :/ :.:/: ノ: : /: : :/: :.:)
 /  iニi  \ . `               ii | .:|i:.,. :.:/:.´:-=ミ:/: :.彡'        その詳細について改めて教えて貰えないでしょうか?
ノ'   |=∧. \∧                 乂、 |i/: :// >≦ ̄ヽ
ニ∧  /: :i≧ _ム `           ⊂ヽ_,彡'|i: :/' // ,,斗≦ノ
ニニ: /i: : |i : : : i : ヽ       _    ̄  rヘ // /: : : :}\
=,,,/:/ニ|: : |i : : : |i : : :≧=---r        ハ / /  /ノ: : : :/: : :.\
ニ/:.,==:|: : |\: :人: : : i/>: :}           i }ヘ/ /:): : : /: : : : |: :\
_,. : iニ:|: : |ニ/  \: : : :彡イ }        八ヽ/: :/: : : :i : : :.:.人: : :.\


2509 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 23:40:49.53 ID:yu1snwuS



                         { ̄ ̄`\
                            ∨ ̄`\ヽ
       ,..-_―――‐- 、         ∨ ° └|
      {/ , -┘ ̄ ̄ ̄ `\      ___ ∨__」        ここは岡部倫太郎さんに要望を投げた
       \┐°       /\,..イ : : : : : : `: : .、Ⅳ
        ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ       本人である私が答えておくよ。
                     /: : : : :/: : : : :/.: : : : : : : : : \
                    /: : : : : : :|: : : : : |:/: {: : :\ : : : : : .
                 /: : : : : : : :|: : : : :∧: : \: : : : 、: : : : .     ざっと挙げると『戦争・軍事に関するデータの削除』
              /: : :/: : : : :∧: : : :{ =ⅥV-Υ: : :|: : : : : .
              ' : : /: : Ⅳ∨=ミ、: : | 芯ソ》|: : :|: : : : : :l    『それに合わせたUIの調整』『ゲーム管理システム設定』
            |: : イ: : : |:{ 《泌}^ \|  ¨ ´ /: : イ: /: : : : |
            |/ |: : :∧:\   ,     ∠:イ: : ∨: : : : ∧    辺りかな。
                   |: :/: : Ⅵ「      ,     |: /: : : : :/: ∧
                   |:/: : :/: : \   ̄    ィ |´: : : : : :/ : : :∧
              /: : :/ : : : : : >-r<    7: : : : :/: : : : : :∧
                /: /: :/: : :_  -‐ l    _/ : : : :∧ : : : : : : :ハ




            -'"イ///////////////////////////l
.            l///////////////////////////,l
.             l////////V///////lV,ト、///////リ
              lV///// ーV、/////-Vlー\'/////    ……でも、結局ゲーム本体にそれらしいコードが無い以上
            l.V///,ト、_,.! ヾV// '、_ヾ_,.イ////
.       /,     Vl.V小  ̄´  ,イヾ!    ̄ ノ从ハ{     この変更は『Unlimited Code』に影響しないですよね?
       / ,.'      ` V 、    :、       /リ
.       / /   rー、. , 、 ./ヽ          イ .l
.      ,'   r‐ノ.  ' { l/   ,. 、 r―-、 //.! .; l=-_        なら、プログラムをこれ以上探っても仕方ないのでは――
.       / '.、  :. .l} .!、  .l \ 二 イ / .l./| lニニー-_
.       ,' ヽ 、   .!  l.ト、  、 \.__/   ' l l  ̄ ―=ニニ-_
    ,.-={. 、        ハ \ヽ  ./::::::',  / .}/         ̄‐==ヽ
    i.  ヘ         / .l / ヽ\.{l::::::::ト /!  '     /   __` !


2510 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 23:51:32.04 ID:yu1snwuS



        ∥.: : : : :|.: : :|: : : :/|: : : : : : : : : : : : : : ’
       /! : : : : : |: : : :|:/ /-|: :/|: : : : : : : : l: : : :l
    / |: : : :'¨`|: : : :.|.:/  |/ |: /: /: /!: :l: : : :|    これは私の推測ですが――
        l; : : :乂リ: : : : |r―-ミ、 ∨ /: / }`メ、 : : |
       ノ}: : : : /|: : : : 八ん_リ  ∨/_,イ// : l ||
       从ハ : : | : : : ' ! `¨´   '´んリ`小: :ノ从    もしかして『Unlimited Code』はソースコードを特殊な読み方をする事で
          ∨!| : : : : |        ,`¨´,仏イ
      ___从|: : : : :j           ∥.:!;′      浮かび上がる暗号では無いでしょうか?
    /i´.:. :. .:/ <====>     ̄`   ィ : : j
.   /ニ`'ー--〈  |: : : :|  /≧ー‐ ´ <===
  /=,r===x、_\|: : : :|. / ̄ヽ__    | : : |
  /_/ニニニニ二≧|: : : :|∧ .:. .:. ./\  | : : |




                        ,..-=ニニニニニニニニニニニ)
                    ////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  -―‐ //////
               /: : : : : : :/≧=-: :`ヽ
            /: : : : : : : :/'´: : : : : : : : :\       あー、『文章の頭文字を取ると別の文章が出てくる』的な?
          ′: : : : : : : : : : : __/__|: : : : :.\_
.           i: : : : : : : : : : : : : /‐-_|: :|: : : :「 ̄     確かに優れたAIであっても自身のソースコードに暗号が
             |: : : : : :/.:イ : : : ャ芯「/.:/ : : : |
            |: : : : :/:(_|: : :|:{   // >: :.イ      仕組まれている事までは思いつかない……かな。
           |: : : : |/.: :|: : :|: 〉  _ , : : :|:|
          |: : : : }:、 :八: ル _    /: :/|:レ
          /: : : : :ヽ:`^メXxメx ̄ }イメXx       ただ、その暗号がどこに仕込まれているかまでは分からないよ?
           /: : :. : : : : : : : :`マメXxメx、 `^メXx
.          /: : :. : : : : : : : : : :∧ / `^|: :\  l: :\
         /: : :. : : : : : : : : : : : :∧   \「`\ |:/⌒
.        /: : :/: : : : : : : : : : : : : :∧      〉


2511 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/03(日) 23:57:20.80 ID:yu1snwuS



       ≦::::::::::::::::::::::::::::チ ̄l:| ̄ ̄`|:| ‐<::::::::::::::::::::::jノ'
        フ::::::::::::::::::::::::::Z   l:|     !:!     ̄i!ヽ::::::く
       ´Z::::::::/::::::i{:::::::ア  {i    リ __    j  |::::ト ヽ
          イ::::::/:::::::::i!::::::7    ´ ̄ ` ー=ア  、  Ⅵ リ `ヾ   しかし、ソースコードに暗号を仕込むって、
        ノ':::/::::::::::::リ::/     近カ ̄T    f`ー |:i
        リ:/:::::::::::::::::::|      ` ̄      迩ヶ リ}      そんなの開発陣全員が結託するか、
        从::::/  ̄ヽ:::!               i  |
        }:::::| う { l:i                ヽ !       他人に一切触らせないようにするかしないと
        ハ::::ヽ    |:!            ー ン  '
        ノイ:::\  '                 ′      ちょっと変えただけで一瞬でオジャンになるぞ。
          V:::::::フ         ー== =ァ /
           リ:::::::|             , `j ′
          イ::::::;ハ  ヽ            , ;  ′        ……で、開発陣全員が結託する線は無さそうだ。
          ノ':::::リ    `  __     ' , ′'
           从           ‐-     /
            i            r‐   ̄




                 ,.-zz--、        r-zzzz-、
                    / /_/∧   ____  |     {
              / / ////∧´: :._: : `|__ 0 __|
            / / / ,.∨//>―――-:| |  | !
            /ー' /,.-ィァ_: : : : : : : : : : : :.:.| |__j |:ヽ
            `二´' ,.´ィア: : :,: :.|: : |: : :.|: :乂___ノ-、}_            藍染から『VR構築の基幹に関わるので
          /´     , < : : /: :∧: {: :|: |: ∨: : : rミ_--、  `丶、
        __、_    ,..ィ: : ,: : : /: :/ |: : :.∧:!マ:.∨: ∨}:>、        \       絶対に私以外が触るな』と言われた部分が
        /  '   ̄7  /: :.∧:_:/_|:_!ノ{: : :| |ト、マ:.∨: ',: : : | : T ー、     }__
      /  /    /  ': ,: !: Ⅵrtォ=ミ \:」 '_ {:_」\|: : : |: : |:\ r===イ-r--=l   あるっちゃあるんだよね。
      ---、__/   {/:/|: : :|弋)ソ    ´必オヽ/: : :/: |、: :,:.、: :|      | [ニ!
        /   ,  /:{/_从:八    ,     ` ¨ /: : :∧:_|: \: . !     }-- '
        ,   ,  /:,/  〈l \}:.            /イ: :/:/||l〉`ヽ: :   T¨¨´「、      流石に怖かったからゲーム目的への仕様変更の
        /   }'´ ̄   〈l ||',: :ム、 __    ,.ムイ:./ ||l〉   \:_:、|    \:.
      ,:    |/`ヽ   〈l ||∨: :| >` `   イ | |: : /__/'l〉       l|    | マム    際にも触れずにそのまま残したのだけど。
     /    八//∧   〈l ー=l : | |ヽ`¨ r― | |: /__/フ      ,ィ|   :. マ :.
      {     / ∨//}   > |: ,  |      | l: {ー r'    //{|     {\ , : .


2512 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/04(月) 00:01:33.56 ID:fBpCFzAP



         __
       . : : : : : : : : : .`
     /: :/: : : /: : : . i: : : . \
   / //: : : /.:: : : : :|: : : : : . ヽ      ……どうやら調べてみる価値はありそうですね。
   /:/.::/: : : /.:: : : : : :| l: : : l: : : .',
   }/.::/: : : /.:. : : : : :/|_|i: :/|:! : : :}
   |:/: : /`|.: : : : : :/,_jハ' |ハ : :/     最も、こうなるとプログラムの知識が云々というよりも
   イ:/:\|.: : : : : :∨リヽ _jzL/
    ヽ/: |: 乂 : : : : /"    Vソ!|      暗号解読ゲームになってしまう訳ですが。
     ノ从: : 〈三三〉    "川
    /   ヽ/ \\ (_ア イ三〉
   // //ニニニ‐\ <  |: :|
   | し / ニニニニニニ‐\: :`ヽ: : |




                     __ __
                   , <´///////> 、
               ////////////////,\
                 ////////////////////,ヽ     それに、『VR構築の基幹部』はセキュリティが特に
            //////////////////////ハ
            //////ハ///////ヘ'///////,l     堅い部分でもありますよ。
             ///////-ヽ/////-―\/////,!
           /' l////、弋ッ〉/,〈 '"弋ッ'!//ハ/!
               Vl/八  '´j `     .从/.ハ'l     お目当ての部分を見えるようになるまでに
              V从.ゝ   ヽ     'ソ,.イハ{
                 ソ、  ,    、 u //,ソ       何日かかる事なのやら。
                  r―-.}へ       /!//―、
             l.l.!l ' ヾ!. 、 .イ  _!/ l |
               l.l .!l   / ̄ヽr:'" ̄ |  l |
                 l.l ll  ./  ./::::l     .l / |


2513 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/04(月) 00:04:53.42 ID:fBpCFzAP



          ィ. . ̄. .ヽ
         / ノレ. . . .,
           |゙゙゙  ゙. . .-┤
          ,ヲ  ゙´ 爪      例え朧気であったとしても方針が立たないよりは
         L     l ,
         `―   //八     まだ抗いようがある状況だな。
          ヽ_/ /ニム
           ノニ/7ニ/ニ \
         /ニ/ニ//ニニニ|   暗号解読に関してはこちらからもその道の
        ’ニVニV´ニニニニニ
       イニニ’ニ/ニニニニニ |   ツテを探っておくとしよう。
       /ニニニ/ /ニニニニxニニ、
      ./全ニニレ´ニニニニニ /ニニン
    イ八ニニニ}ニニニィ川ニニニ/




           -―‐- .
   、___.  ´         `
    ア              ヽ
   /   /    /    i/    .
 /イ  /     .|    l   i  .     VRシステムを構築した大天才が仕込んだ、
  ノィ   |イ  i /  |    l  /ナトハ
   .|  |  vィ⌒|    |イr-ッi.{ }     あるかすら分からない暗号を解読するゲーム……
   .l/イ .   〈::{| |    { ,, ゞ゚ ト
    / .}、   ` ミ_厶--ミ_ノ    ア
       ヽト、 i .|.f-==ニユ   __ ./      難しいですが、腹を括るしか無さそうですね。
     / ̄`''<. `Y===ミ'、  ゝ ' '
    厂 ̄  ミ `ノ   { `ッ - '
   」       `7    Ⅵ{.、
  /  -‐   ̄ /       Ⅵハ


2514 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2019/11/04(月) 00:07:28.19 ID:Jzxgr366
ゲームと違って正解ルートかわからない分きついね現実は


2515 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/11/04(月) 00:12:09.71 ID:fBpCFzAP



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_    ……といった辺りで今回はここまでです。
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \      なんか現実サイドをどう片付けるか頭をひねった結果
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄    ソースコードに暗号が仕込まれているという展開に
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}      辿り着きました。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ       真面目に考えると色々アラがあるような気もしなくも無いけど
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ       ここは推理スレでは無いのでその辺りはざっくり捉えて頂ければ。
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄      でも、製作者にしか分からない暗号がこっそり仕込まれて
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     いるってなんか、こう、ロマンがあると思うのです。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        アラは理屈を超えた感情で押しきるしかないですね!
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ        次回は11/6の22:00から投下します。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{        それでは、今回もありがとうございました!
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


2516 : 名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に : 2019/11/04(月) 00:12:47.41 ID:iYGtUkox
乙です

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 10 後編 その1 (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 あとがき (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十六話 ダドリー家へ (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十五話 一年時通信簿 (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十三話 おうちにおいで! ~ 第八十四話 また今度! (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八一話 試験結果の時間 ~ 第八十二話 首席同盟! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 15 (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 破軍やらない夫の過去語り (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 王族冒険者 ~ からかい上手 ~ ハイマンハーレムPT! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 3 (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 5 (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでバカエロ (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その3 (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その2 (05/09)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 147 (05/09)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 146 (05/09)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第28話 (05/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第19話 『目指すは世界の果て』 (05/09)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょぬぁなあぁ 「ウィザーズハーモニー2」 (05/09)
  • 読者投稿:新潟紹介 絶景!久比岐自転車道 (05/09)
  • 読者投稿:都市圏の方はこれから数日間注意?ご迷惑をおかけします (05/09)
  • 読者投稿:3×3EYES ~吸精公主~ (05/09)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:北海道編4 (05/09)
  • 読者投稿:小ネタ 7行の衝撃 (05/09)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 5 (05/09)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 4 (05/09)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ132、南大阪シングルペアレント支援事業(外部委託) (05/09)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 20 (05/09)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #121 (05/09)
  • 国内的な小咄 1516 大阪駅がまだ歩きやすい理由 (05/09)
  • 国内的な小咄 1515 唐突にやられても、困る (05/09)
  • 国内的な小咄 1514 地方の知識はかすがい? (05/09)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二十三話 (05/09)
  • やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです 第22話 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十話 タンジェロ・ポッターと日常掌編(賢者の石編) (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十八話 一角獣の帰還 ~ 第七十九話 愛の遺産 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十六話 タンジェロ・ポッターとニコラス・フラメル ~ 第七十七話 愛を教えてくれて、ありがとう (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十二話~第七十五話 愛することしかできない男 ~ Pride of Unicorn VS The power of love ~ Re: ~ unknown dream-2 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十話 駆け抜ける一角獣 ~ 第七十一話 デスチェス (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT 12 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫と鹿島のシムシティ 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド ハーレム(?)PT 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド 会話 幸子ロック 他 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド ゼロス レディ ギー リーゼロッテPT(?) 2 (05/09)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】鬼滅っぽい刃~~やる夫は太陽を克服した鬼のようです~~ (05/08)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】鬼滅っぽい刃~~やる夫はパワハラ上司から逃げ延びたいようです~~ (05/08)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 213 (05/08)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、引き出します (05/08)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング