スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
_(:3」∠)_


ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
データの取得は復旧していますが名前の取得がうまく行ってないようなのでまた非表示です
スポンサーリンク

正義の味方 左衛門 第肆話「覇道行きし求道者。」

目次

391 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/02(土) 23:14:25 ID:uYoUkIXF



                             __,>'´  ̄ ヽ、
                             {: : :.\     \
                              `zzy: :\__,..:   \
                                ヘ: : : : : ヘ_,../  ∧
                 /}    ___    ,. : ´>x,ヘ: : : : : ∨   /  ',
               / /    / ∠__,.イ  _,. -‐' ヘ: : : : :.廴z彳   ,
            / |  /       ,.>'´ ̄ ̄`ーヘ: : : : : : /     ,         正   義   の   味   方
              /   !  /       /         ヘ: : : : ∧    i
           /  ├‐'         /               ヘ-'y: : :',  ,..:' }
              }   |                        \: : :',///                   ■
      r、    }    l     { ヽ      } \              \::} ■                  ■  ■■■■  ■■■    ■■■■■  ■■■■■
      ! \__/        i   \   _,. -}  ヘ-、  ,. ------z_ ヾ  ■                ■■    ■                ■      ■  ■      ■
     V            i   ,. : ´   i    ', \    ■■■■■■■■■■■    ■  ■■■■■■          ■■■■■  ■■■■■
      V                j/     :'         ∨       ■■                  ■            ■■■    ■      ■  ■      ■
      V            , '     _,.ィ            } --、   r-  ■                    ■  ■■■■■  ■      ■■■■■  ■■■■■
       ``ヽ、ヽ      {! 、_,.xチ-'´             ,'    ヾ’ ■■■■■■■■      ■■  ■■■■■  ■      ■      ■  ■      ■
           V' ,   {`´ ヾ´_ ●         .イ _   _,.  ■      ■              ■  ■■■■■  ■      ■                  ■
          y'  > 、∧:i  ̄´r、ヽ      _,∠__r{:ハ<> ■        ■              ■  ■  ■      ■      ■                  ■
          ∨    `>- ヽ __ノ _,.、..... ィ´ / '、---:'ヾ}´ ■          ■              ■■■■■■■  ■      ■                  ■
             ヽ         ̄  _/  /   i           ■■■■■■■■■      ■      ■      ■      ■                  ■
            `ヽ、       ̄  _>'    ノ}                          ■            ■■      ■            ■■■■
               `ー── t: t、:::::::ー─:::':/
                     `ー' ``ー-、:::::{                   第肆話「覇道行きし求道者。」
                              ヽ::i
                                 ∪




392 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/02(土) 23:16:21 ID:uYoUkIXF





                         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                         | と、いうわけで……。           |
                         乂______________ノ





                       /|                   _              -=
                  /                 / / ィ≦二 ミ=…ー      -= ¨     <////
                    /  |           〈y{::// -‐=<ミ¨¨‐=ミ  -= ¨       <//////////
                    /  |          _ ≦ Ⅳ/ ⌒  ̄¨¨≧ ー=≧    <////////////////
                   //  八        ⌒/,,イ rf:¨¨ ミ   -=<  ー=≧ー////////////////>
           {\∠        〉      /ィ Ⅵ ト iトミ、 \  ミ  ー=ミ∨///////////>
           Y/ ̄¨¨ヽ》  /      -=Ⅵ :}!:}へ`ト {トヽ<マ  ≧ミ  ゝ///////>        =‐
          {\{ __イ Y( /  -= ¨     }ハⅥrft刈ぇィf仗、V rヘ iト 仄//>        =‐     5年前の英雄を招集するべく、旅に出る。
          Y/ ̄¨¨ヽ》夂ン )¨    <//////Ⅵト. '~] :^ヽ  )!}ij 人{Ⅳ^        =‐
          {    //, ∧/</////////////,小 `__     , j:ハ V^  =‐              目的も5年前と同じだ。
         r ㍉ __,,rfニ[  ],//////////////////∧  ̄`  /    Vハ
     r 「 「 { fi:i:i:i:i:i:i:[ i辷7////////////>    _ゝ__   イ_ ―ニ二寸_               ここを任せるぞ、霊夢。
   __,rfししゝと⌒ヽji斗[ { {///////>         <[F[ノ::f丘ニ二二二>=:::::::::::::>=―<
rfi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ji斗 '7¨ ノ  tニⅣ/>         <「::::::::::[圦V 仏ヘ―.. ̄:::::::::::::::::::/   :.:.:.:.:.:.:.ミ
i:i:i:ji斗 '' 斤      イ》 〃Y t圦      <[:/::::::::::::::::≧ ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.   >=ニ 〉
'' ’   /人       /ハ{{ { Ⅷムヽ -=f夭:.:.:.:./::::::::::::<  个 ¨ '<:::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.>'', イ<マ
    〈f  ト  /::::∧、 、Ⅶ j }  ハ 》.:.:./::イ:::「     {{     ¨ <::::::::::/r ):.:.:.//  ー=ニ_
     Ⅶ>=ー彡::::::::::::∧ y大ン r《 》  イ |::::i!     {{         /::::抖匕亥 〈      ー=ニ_


393 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/02(土) 23:18:28 ID:uYoUkIXF



    」 //:::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ケ/:::::::::::::::::::/:::::::::::: / :::::::::::::::::::::::l ::::::::i:::::::::::::::ヽ::
    `7:::/:/:/::::/:::::::::/::,'!::::::::::::::::::::::|:::l :::::::::i::::::::::::::: ハ
    /::/::::/::::: !:::/::::::::〃/.!:::::::::::::::|::::::ハ ト、::::::::i:::::::::::::::::::
.   /:〃::/::/::: |:,':/::/// .!:|::: l::::::::|::::,' !l. ヽ::::::i:::|:::::::::::::     まーた”増えたら”……解ってるでしょうね?
  |//:;ィ:::/:::::::l':::i/‐-l/_ .|:il:::::l ::::/!::,' 斗-‐ヽ:::i::| :::::::!::
   |/ i:::|::::::::::::::!._‐- _`lハ:::l:::/ .i/´  j__ヽi:|:::::::::!:::     |\     /\     / |   //  /
   | i:::li::::i::::::::i〈¨行㍉、 ∨/!   ´xt==汁T!::::::: }:::   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
.     i:::l::',:::i::::::::i  ヾニ癶./ヘ::|  < 乂辷シ,ィ}':::::::∧:   \                     /
.     i:::!:::',::i、::::::i `ー‐     ヾ       ‐- ´./:::::::/::::〉   ∠最初に言うべき言葉はそれか!?>
.     ヾl::::,ゞtヽ::::',       j          /::::/ミフ    /_                 _ \
     /|::::Y´ : :\',        {       /_;ィ ==レ'    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
.    〃|:::::|===圦               ̄ i: : : : i:::::     //   |/     \/     \|
   /′|:::: i: : : : : i::ヽ     __       ,.i: : : : i::::::
      从:: !: : : : :.i,'::::\   ゝ---`    /_i: : : : i:::::::     最重要事項でしょ。
       ヽ!: : : : :.i::::::::::l 丶、      イ r'´i===i:::::::


394 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/02(土) 23:22:42 ID:uYoUkIXF



                   >ヘ_>:´:::/::::::/::::::ハ:::::::::::::\{。_:イ㍗、_
                r㍉-─ ´::.::./::::::::/:::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::::\广::.::.::.::/て
              勹ハ::.::.::.::.::/::::::::/::::::{::::::::::::::l:::::!::::l::::::::::ハ::.::.::.:イrく'ー─=- 、      そも、アナタが【勇者】としての覚醒を擁するための鍛錬と
                   乂> __l:::::::::{::::::::从:::::::::::}::::|:::::}:::::::::::::l__,人{::::::::::::::::::::::::ヾ、
                    ⌒ヒj」::::{::::::ア下、:\:::ハ::アナハ:::::::::八<__:::::::::::::::::::::::::`ヽ:ヽ    魔王討伐を足した旅を始めたのは8年前で、
                  rfノ::.::.:::ト、:ヽ:::}、rc笊\ト{Ⅳc圷}|l::::::/::::{入::.<}-、=-ミ:、:::::::}ハ
                  rイ匕ヒrtテ'´八ハヘ∧弋り    弋り 八厶:::::::\}r、::.:`丶}ー、ヽ:::::/     3年間帰ってこなかったでしょーが。
           ㍗::;イ、」     l::/:ヽ__从、:::::.   '  .::::::イ}:」r=ア::::\:\}入::.::.:\}ノイ
          ┌ァ'´::./く      |ハ::{:弋::::::::ゝ、 ` ´_ イ/:::Y::ヽ:::`丶:::ヽ:ハ }、::.::.::.:ヾ{┐    3年あればどれ程増えるのよ、ねぇ?(半ギレ)
         r{/::.::.::/「´      l ヾ从::::::::::\}  ̄ {_/::::::从::ハ::ヽ:::}::}|:乂 Y}::.::.::.::.:ト{、
          }」::.::.::/ _}       \ r┬\::::::::ハ   7  ̄ ̄}ヘ`ヘ:::}:ルト廴_  {ハ::.::.::.::.}__}
        l 」::.::.:∨L       / r} 7 \:::::}  /    r'八{ト、}://     r_}::.::.::.::八



             \ 、      \  、   i|
              >  ―――-ミ \ 从∧
             -‐=        \   / }
           / /  /           '
       __彡 /  /  ___  __人 __
          _// ⌒/ /  ̄ ̄  /   /    / |
        ̄ 7    //-―――/  /  :/   '
      ―=ニ  _ /_  :\  // /  /.:/ /  /
          >―――=ミ  \ / /:/  / /  イ    こ、今回は3年分の鍛錬が無いから、
         >―‐--ミ   \ /  // 彡' /、|
         '   ノ  ̄``丶、: : : :  / {  / / '    \   ま、魔王一直線だからそれほど時間はかからないし(震え)
         -=========ミ、 \: :}^∨  _/i
       /-=ニニニニニニ\  /  {  /⌒´                          時間が無ければ増えないのよね?>
.      /-=ニニニニニニニ=`:〈\  ,
     / ̄ ̄-=ニニニニニニニ \`¨             う、うん……。
    /-= /-=ニニニニニニニニニニ=- _
  -=ニ=/-=ニニニニニニニニニニニニニ\
-=ニニ=/-=ニニニニニニニニニニニニニニニ\


395 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/02(土) 23:27:00 ID:uYoUkIXF



                   _____〉\
                \__,,:::::::::::::::\::}__
            _.:-::'"::::::::::::::::::::::::::\::\_\
            ⌒ヽ/.:::::/.::::::::_}__}:\:::::゚。::::゚。 ̄
                /.:::::大:::::::{:八{\:}::::::}:::::::゚。
                 /{::::::{八:{:::从ィ爪゙^}::::::}:::::::八    ?
             厶{:::j〈f爪∨ ∨ノ゛{イ::/-く}:{八
              {:从}∨〉      {/{::ノ/::{⌒`  (【勇者】としての覚醒?最初から勇者、っつーか、【妖精王】
                    从         ,r‐く人}
                \ 〈>  r::〈{::::/_      だったわけじゃないのか……?
                  __ \...。ol〔} {|l┴=ニ=┐
                   {/:/:/:/://}   } {|l二二ニ/    後で聞いてみるか。)
                   ∨:/:/://  丿_八二二ニ=-



   /  、 : : i::::::::::::::{::::::!:::ハ:::i ',:::::::::::::::::i:::::i::::::::::i::i:::i::::、:::}..|ヽ}
   ヽ__ハ\ i:::::::,:::::::i::::::i:::i i!:i三,:::::::::::::::i:::::i::::::::::i::i:::i:::::iヽ: | 〉
      ノ  〉::::::i:::::::i::::::i:::i i三三, ::::::::::::i::::i!::::i::::i::i:::i:::::i:._ノ_/     それに5年前の人たちが集まるってことは、
       ヽ /〉、.:::i:::::::i::::::i:::i:r  、ヽ、:::::::::::i:::i_i:::i::::i::i:::i:::::i\
        /.: i::::::、::::::、::::、、乂ソ ノ_\::::::i:::!_i:::i::/:/:/::::ハ:.:.\     『大女神教』と『精霊教会』の『巫女様』とも会う訳でしょ?
.       /.: : ':\::\::::\}‐==''´三三ヽ从_i!:::/∨`ヽ'}:ハ: : : \
      /: : :/:::::::{`ー'´ヽ'ヽ三三三  ,三ニレ''ヾ ̄ ̄i:::∧__   絶対やらかさないでよ?
.     /ー‐'::::::::::i ̄ ̄ ̄i     , == 、三三_}   /:::::∧ r 、    ウチ
..    / 厂}:::::::::::::〉.   〈、    ´  ̄ `三三/  ヘ:::::::::∧'    【妖精教】と違ってゼンガー、あなたが使ってる『特例』なんてないんだからね?
      ̄ /, イ::/i::i.     i >, _   三三_ <!__,〉:ノ\∧
.        '´ レ',ノ人__人/}    ‐-‐ i\〈__r 、__}/       寝るだけでもアウトだしそんな仲になったら宗教戦争不可避だからね?
          人r 、__r 、ノ人'   =三三i  /::::::i::::::i


396 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/02(土) 23:34:17 ID:uYoUkIXF



   ,ィィ´ニ=|⌒`ヽ ``ヽ、  `ヽ、  `ヽ、`ヽ、 ヘ,
 /ィ// / ,代 l \:\::. `ヽ、  \   ヽミ\:l
  / ィ//l | ト l\ \ \::..、  \::. \\ `ヽミミ、
  i / ル' .::| :|::|ヘヘ::\ \ \\  \`ヽ\\ ヽミヘ
  |:l |!| ::| :レミト、、\ \ _ヘXィへ、 ヘミ、_ヽト`ヽ、:|ヽ|    (ヾノ・∀・`)ナイナイ
  !|  ', ::|l ::ト、ャtッ-、 X弋ィ‐ャッァ、ヾ:メ、ヘ`}_,,〉‐-ミ、
      ',:| ミ、ト ', ´ l \ヽ、 \::l ヽ}:::}lン/-=ミミ、       あいつらは仲間だし、そういう関係じゃないし。
      '|  l::ト、  ノ    ヽ  \ ミ -r'ミ、ミミヽ、
        ヽヘ  ``_''__ ヽ   ノ |/\`ヽ       それ以前にあらゆる意味で強すぎるっピ。
          \. ´ ─ `    ,ィ   |_
          _ェ-ヽ       /_,-─‐':::::: ̄7        無理だっピ。(妻の前特有の威厳崩壊)
        f r─ュ::\_,./ |´-‐─i::厂 ̄::|


          | }≧=─、__.ィ≦ニニニ:|_{
          〕ニ!ニニニ>::... ̄:::::::≧<ニニ| }
          ヽ_.ゝ/ .::ハ::... ......::.... :ヾリヽ}、
           )'::::... .::::::|´!::ヽ::...ヽ:::......::ハノニニ7
              //::::,':::'::::|:! |:..:::|ヽ::::Y、:::::LL|ヽ:::/
          //|:::::l::::|_:||:! ヽ:-!イ;ィ≧レ<>‐L7::、     それも絶対言うんじゃないわよ!?
          |' _!ハ::゙.::|x≧ミ `  そヌ}`lV:∧:::ハ
           ヽrヘ::Уそソ}    `"⌒|,r个、:::::..、    私のトコだってその「強すぎる」だの「偉すぎる」だので
          _/___:ハ.ゝ`"´  `    u  !Lr'⌒<::::\
         <<─LV:`ー、   r_⌒)  イ !:|:::::::::ヽ::::::リl    婚期が大変なコトになってるのが居るんだからね!?あっちなんてもう……!!
        /l::::::::ノリ::::::::::>:........_...<|:::|::|::ヽ、::::::从リノ                           ウチ
        ヾ:{:|:::(::ノ:::|:::::|:>''"_}_..-''´⌒>r≦={从_,r‐─┐    アンタの自由過ぎる下半身が【妖精達】特有の超自由主義に
          ヾヽ ̄ヽ ̄ >f⌒>::\ /、_ノ  >'    , |
         __\_>r≦:::/⌒ヽ:::::::\_,ハ  /    ,/_|     合致してるからギリセーフなだけで!!
         |  、 >ノ:::::::/  | ヽ::::::::::::::::::Y、!    /  ̄ー、
         ヽ  ヽ  /:::::::/ ..-─-.}:::::::::::::::::::::|   〃     >  妖精の一部も引くぐらい自由過ぎるからね!?あんたは!!!


397 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/02(土) 23:45:41 ID:uYoUkIXF



                  -―――-
                   /jI斗-   ー-  `ヽ
              _//     }!、    `ヽ ∨
             {「/      ,ハrヘ、    V、
            /    /  /  __ヽ.    }!:\
             {__ -=≦__.イ   {/_V  }!、 : 〉    【例 妖精教会シスター兼モンク ジェニファー・ムラクモ女史(現在出張中)】
           〈ー=≦^{/  、 ィf芯メ}!   |! }V
             {≧==≦.ィf芯メ }  ^¨¨ムイ }り .〉
            从 ̄ 〈 j/¨¨^/:ヽ/:/:/:/:.|  i{. /       小さい教会の主をしていて、周りから気を遣われ過ぎて
              、 ゝヽ   _  ' , .|  i|iV
              \ \.ゝ._   ´  /{  i|/        結婚できないことを妖精様に相談したら【妖精王】様が来ました!!
             __.≧=-⌒>.__イ: : :乂八
           /_^ヽ ⌒≧=-/⌒><  ,)ノ≧=-  __
         _/ノ/^\_ ◇  }__/l{___}l\{   ◇ }! ⌒\
        {/  ー^ー' ァ  ◇   ̄(忍)  ◇   }!    ,ハ
        /    _\ ̄}!//__ 乂_)Vハ7 __ \_V   ./ }
      /   _/⌒ゝ} ⌒ィi〔⌒ ̄  `)Vハ7 ̄  ⌒≧=-   /〉
     {廴_T^}!{ /            〈}l|{〉  ノ        ` 、
     { {O  ,ハ,                〈}0{〉/            \
    / ゝ-=≦ /. : : .           \〈}l|{〉               : : .、


398 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/02(土) 23:46:10 ID:uYoUkIXF



        //////
       //////
      /////
     .////        _..-‐‐―――‐‐‐ー 、_
     //       _. -.     |        `.7‐_
     /       /       |         /  `     【なお裏方の妖精達(神レベルの存在)】
   . イ     ,.イ´         |  .∧      /
    |     / |   ――    |  /.∧     / ―‐    ← ゼンガーに「ちょっとそこ寄ってかない?」と提案した妖精(確信犯)
    |    /  .∧         | ./  ∧    ./
    |   /   ∧         .|/   .∧   ./
    |  .|   |              .∧ . .|
    _---|   .|    γ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::∧ | .:::::::γ ヽ       僕たちの存続に力を貸す教徒にはなるべく力を貸すッ……!!
 .〈 ̄___ヘ  .|    .弋__ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::::弋__ノ
  .ヘ     ヽ |     _____________        それを人間の身で直接やれ、かつ、僕達の自由主義を解し、
   \    .∨  u  |                                                              ヒト
    \     l   .|                          僕達【妖精】に従って動き、あるいは僕達にすら意見でき、教徒を束ねる存在になりうる【王】、
      \    .|   |
      /ー――、  .|                          それこそ【妖精王】ッ……!!
     /      ヽ ヽ
    /        \ \                        一部が自由過ぎるが、それもまた、妖精の『気ままさ』の現れッ……!!適任ッ……!


400 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/02(土) 23:55:00 ID:uYoUkIXF



        )        人       └― フ
   /-‐=彡         ¨¨¨ート、  イ  `.         ま、それに僕らの意見は【妖精女王】に反映してもらって、
  / `ー―┬‐ フ ノ     ´`     ゝ _}
.  ′   ′:!    ̄            \   >        ある意味【妖精王】は【妖精が選んだ妖精らしい人間】の象徴にすぎないしね。
 .   ノ  /, -           o    }-==― ァ
. { <   イ     ::::::::::::::::::::::::::   u   / /        その上で……
<__   |   o     -‐      ヽ   }  /
. |   }   !                   /         「僕らと反りがあって仲良く出来て、できれば強いと良いなー」だし……。
. |  ノ   イ   {             }  K      。≪>´
. ゝ- ―=┘.   ∨               ム >ァ 。≪>  }   まぁ、うん、ゼンガーが適任だよね。
  > --==ミ  ∨         /    /≪>´ ---|
   \     ヽ  \  __     イ 。≪>´ /       戦いにおいては武人気質ではあるけど自由奔放で温厚でカタくないし。
      ̄ ̄ ̄|`¨¨     -== 爪ノ。≪>´  `´     ′
           |   ィ / ./   。≪>´         /    下半身は想定外だったけど。
         ムイ  /  / 。≪>´         --
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。
      ., : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\;:   ヽ:::::::::j ゝ
   ./: : : : : : / : : : : i : : : : | : : : : ',: : :.ヾ: : : : :i :::::;!ゝ    ← この裏方の言葉も聞こえる【妖精女王】
   .7 : 7 : : :7 : / : : :! : : : :八: : : : :! : : : ヾ: : : :}\j )
  │.:i : : : i : 7: : : : !: : : /   ><: : l : : : :.:i: : :. .|::::::\
   ム: :|: : : :!:.:l: : : ;.イ: : / / _ム: :! :i: : : lY:V:ノ::::::::::::ゝ,
    入|: : :.i: : i: : 7ヽ!::/  ,. イ´r_ハl: :[  ]'゙;:!:::::::::::/ノ  ムスー
    l: :| : : :i : i:.;ム-ュ'     ゝ‐'' !/[  ]:;イ:::::/メ.|
    ! :', : : |: :|/,ヘ ゝ'       ''''    l: :/´: :Y´j:´: : |     (それは解ってはいるけど……結婚まで行った人間からすれば、
     ハ: : lヽ: :l:;ハ、'' '        u  l : |: : : : : : : : : |
        \l :iヽ! >、._ ‐     ,. '´i: : i.......、 : : : : : |      その……複雑なんだけどッ……!!!!
          |:;|: : : /::::>-‐ "   /::::::::::::| フ: : : .|
          レ __ (|:::::::::\_____/::::::::::::::/丿ヽ\:.       優先してもらってるのはわかるけど、複雑なんだけどッ……!)
           ,"´ ∥(:::::::::::∥ ∥:::::::::::/丿::::/ノ`ヽ
          /  ∥::::v\:::::|!、_∥:::::;/丿:::::::/ノ   ゛
           /   <|::::::::::::V`´l  | vY_,ノ::::::::::::|7


401 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/02(土) 23:59:12 ID:uYoUkIXF



    /⌒',       \  \ \ \   \ \
  / '>' ∧ `、 \ \ \\``丶、 ヽ :\   \(
  /イ ' 八 `、 /, \ \ イ⌒ヽ -―――<´
    | i| V{ヽ <rtッ\ {\  ハ 〉 〉   /ミ   ヽ    とにかく、各地の魔王軍の殲滅、並びに四天王と魔王の撃破。
    |八 ヽ Y\\  ヽ __)ヽし/  / /⌒
    '  \ ノ  \    ーイ/   /∧ 〈_        これが我々がすべき急務だ。
         ヽ' ´  _       八从, ⌒ V:-=ニ\
         \'      /: :   r―'-=ニニ }     前のような『生存競争』とは、少々異なったもので起っている故、
           ヽ   /: : . ノ  /-=ニニニニ人
           ゝ-<: : : :∨  , -=ニニ=- :i:i:i:\   決着は早期に着く。特に……我らが勝てば、な。
         /-=ニニ} ハ: : {   i-=ニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i =‐----
         〈-=ニニニ|  : :人   ∨/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \
          >-=ニ /       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \   (【妖精】も私も霊夢に話していない大枠の、真の理由は同じだが、な。)


402 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:00:30 ID:evXq5gF7





        |.:.:.:.| 圦 :/:/: 〈i    :/:/:/: / 〕己L〕.:|i:.:.:.:|.:.:.:.人
        |.:.:.::|.:.:.:.:、U           / .⌒7´.:.: 八___|__.:.:.:\
        |.:.:.:.|.:.:.:.:个 .. 「ヽ    .イ.:.:./|.:.:. /<./ _厂\.:.:.:.)    ……はー。
        |.:.:.:.|.:.:./ ̄〕 _j>  _ -=  |.:.:. / .:./.>/\(    Y:/
        |.:.:.:.|.:. |  〔_|<|   \__,/.:.: /.:.:./<./ 厂     |'
       人(八:八  〔,,,,|>|   ∧∧/ :/|.: />./ rく      ,'
           L _\,,〕 |<|  /|  ∧/  /<./  〉________/



         _..-≦|/:::::!:/::::::|:|、:从!リ |ハ|:::::ハ:::::ハ_::::::::::::!:::::!:::|ニニイ
      ..ィチ:::≦::イ:::::::|ハ::::从r≧トミ、l _レチ斗七リハ:| :::|::/|: :!::::::ハ
     イ/://::::r∠ヽへ::::|ハ’そう}   "^らうヌヾ从:::rク::::::|::::::::!ハ
   ´ /://::__イ|__〕ニニXバ ヽニ'     ヽニ ′|ニリニ!/::::::|::,':.:.ト、!     ……こうは言ったけど、まったく心配してない訳じゃないのよ?
    /'_彡:´:::::::::\>`7::::::::`ハ   ′       ,イニニ7:::::::::リ/|:.::| l|
      ‐≦::::::::::::彡へ:7イ/|/|/>:... `  _ ..イ、/_|ゝ:::::,イ' 从リ リ     子供もいる。
       ` ̄ ̄)'  ヽ(  γ≦フ´ ̄`ニ千 _.イ::::::/:::/'::::/リ
                 /|/フ´ _/_..-<//:::::///〃 `ヽ        分かってるわね?
、               ,' У>r'⌒Y|  /彡ヘノ      ヽ_
::\             __|__/_∠/_/ |  ..イ ,イ    /   >─、    万が一は……嫌よ?
  ≧-、            /      /!ニニ|/|  У !  __ ノ    __


403 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:03:07 ID:evXq5gF7





          V_   \  ミ ノしノ\-=ミv
      __  ム`  -   ミ/⌒Y⌒ヽ
     //i/i/i/i/i八    イ ///八__
.    //i/i/i/i/i | 个-<_r――,  /\\
   //i/i/i/i/iハ}= | 〉   |====|≦/ /i/i\
   i i/i/i/i/i/L_|==|{ _/====il/ /i/i/i/i \



                       /|                   _              -=
                  /                 / / ィ≦二 ミ=…ー      -= ¨     <////
                    /  |           〈y{::// -‐=<ミ¨¨‐=ミ  -= ¨       <//////////
                    /  |          _ ≦ Ⅳ/ ⌒  ̄¨¨≧ ー=≧    <////////////////
                   //  八        ⌒/,,イ rf:¨¨ ミ   -=<  ー=≧ー////////////////>
           {\∠        〉      /ィ Ⅵ ト iトミ、 \  ミ  ー=ミ∨///////////>
           Y/ ̄¨¨ヽ》  /      -=Ⅵ :}!:}へ`ト {トヽ<マ  ≧ミ  ゝ///////>        =‐
          {\{ __イ Y( /  -= ¨     }ハⅥrft刈ぇィf仗、V rヘ iト 仄//>        =‐     必ず勝つ。
          Y/ ̄¨¨ヽ》夂ン )¨    <//////Ⅵト. '~] :^ヽ  )!}ij 人{Ⅳ^        =‐
          {    //, ∧/</////////////,小 `__     , j:ハ V^  =‐              5年前もそうだったから、という慢心は一切無い。
         r ㍉ __,,rfニ[  ],//////////////////∧  ̄`  /    Vハ
     r 「 「 { fi:i:i:i:i:i:i:[ i辷7////////////>    _ゝ__   イ_ ―ニ二寸_              キル夫との戦いでそれは、承知している。
   __,rfししゝと⌒ヽji斗[ { {///////>         <[F[ノ::f丘ニ二二二>=:::::::::::::>=―<
rfi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ji斗 '7¨ ノ  tニⅣ/>         <「::::::::::[圦V 仏ヘ―.. ̄:::::::::::::::::::/   :.:.:.:.:.:.:.ミ      だが、必ず勝てる。
i:i:i:ji斗 '' 斤      イ》 〃Y t圦      <[:/::::::::::::::::≧ ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.   >=ニ 〉
'' ’   /人       /ハ{{ { Ⅷムヽ -=f夭:.:.:.:./::::::::::::<  个 ¨ '<:::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.>'', イ<マ     我ら4人に、ナナシの贈り物と、その協力者がいれば。
    〈f  ト  /::::∧、 、Ⅶ j }  ハ 》.:.:./::イ:::「     {{     ¨ <::::::::::/r ):.:.:.//  ー=ニ_
     Ⅶ>=ー彡::::::::::::∧ y大ン r《 》  イ |::::i!     {{         /::::抖匕亥 〈      ー=ニ_    万に一つなど、『起こさせぬ』。


404 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:06:44 ID:evXq5gF7



      /ヽ,,,,   ""'-,,,    / /__,,,. '--,,,,, '-,, ,--、      ""''-,,
     ./ /l ""'-,,   "-,,/__/;;) /`''-,,"-,l  l lヽ ヽ   ___,,,,,,,,,,,">       心配不要。
     l / l  /l  l"''-,,,__    ’-''"" "-- ニ=l  l 6 l _,-''"'''--,,,
     レ  l  l l .l .|.i,;;;ソ "''''--,,,,,'=-     l  .レノ.lノ ,--''"""""'''-,       凱旋の準備をしておけ。
       ヽl ヽ.l .| '-/             l  l lヽ_/_/""''''-,,,
        i!  ヽl | く,,,...-           l  l l  ヽ/"""'''-         5年前にナナシを失ったコトで出来なかった凱旋を、今度こそやるのだ。
           ヽ ヽ   _,,, ===,,,,       l l / __,,,,!--''""l
             .ヽ  ! ,,,   "      "',,,-','""   ,,..-'''ヽ、 _       (そして……。)
               ヽ          ,-''""   ,-'''、-'"ヽ ヽ//
                ヽ       ,..-'ヽ,,-''"l  ',""ヽ,.-'"'-"/
                 ヽ   ,.-'"   ヽ,.-'"   ヽ,-"  /
                  ゙-''''"--..,, _,.-ヽ-'""l   ヽ  /


                               /^に(_
                _,,..、、、、、.,,_   / :i:i:i:i:に(_
            .、-''" .:.::.:.:.:.:.:.:.:.: ``丶、:i:i:i:i:i:i:iにL)
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、:i:i:i:iにL)
         .:'.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\⌒\(___
        /.:.:.:.: / :/ .:.:./.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.⌒´´:i:i:i:i:i:i:\__
        :' .:.:.: / \.:.:.:.:. / .:.|.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:廴)
          |.:.:.:.:/ :/ .:.:.:. /.:.:__|_.:.: /.:.:.:. / .:.:.:.:.:.:. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:廴(
       八 .:j⌒刈.:.:.::/|.:.:.:. |.:.:\ :.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i廴)
        /.:.: Vツ八.:( 八_|\|.:.:. / .:.:.:.:/ .:.:.. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∠廴ノ
       (.:|:iY     \ ⌒)㍉ |.:.:/.:.:.:.:../.:.:.:.:.: |:i:i:i:i:i:i:i:i/廴ノ
       _|从  `      乂少^ r―ミ.:./.:.:.:.:.:.:.:|:i:i:i:i:i:/廴ノ´    …………はいはい。
      /⌒:∧  、 _      //⌒\〉.:.:.:.:.:.:.:.:|_/廴ノ´
     / /.:.: / :∧       ( /:i:i:i:i:i/.:.:.:/.:.:.:.:. |__廴ノ´
       ':.:. / :/|.:.:ぅ=――   <乂:i:i:/.:.:.:/ .:.:.:.:.: |             (『”外”なる者』から……守る力の一端を、手にするのだ。)
      八.:.:.: /八.:.:|.:.:.:.:.:ハ   /.:.:冖彡.:.:/.:.:.:|.:.:.:八
       \:(  \.:.:.: /}⌒7.:.:.:.:.://| .:.:.:.. |.:. (⌒\
        \   厂/ / 八.:.:.:./   :|\.:.:.:|.:.:.:\


405 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:12:03 ID:evXq5gF7



                       x
           /ヽ      __/ ',
         /  ヽ '"  ̄     ' 、
        ,,./                 ,
     (::/                    ,
      i                j    (私がナナシに伝えられ、知ったときより……。
      l                 /
      / ゝ               /      強そうじゃないか、ゼンガー。)
      ヽ ゝ、      ___,ィ’
       `ー≦ア  ̄         i
         /  ,        ', ノ



    |/    l l |!! l⌒ヽ\\. :\ \\\ \メ   ∨:\  ∨>
    ′     l l :|ハ l` ̄{心、ー\ :\ \\ィュ、ヾ \ ヽヾ/\:j
        /ゞ ! |八 ヽ `ー─へ>ヽ :\ \ゞーヽ ヽ 乂. ∨⌒ヽ\
        /__ヽリj|ハ ヽ:\     \ ヽ、:\ \  \∨  ヽj⌒ヽ
          /ヘリハ   `\     :|  `\     ハノノ⌒ヽ         ──────参るぞ!!!
         /´⌒>lヘ            :| ヽ       /ノ
   ̄ ̄`ヽ、,、-''"´:::::::レヘ         ^-ー^      /:::::`゛''-、,、,r'´ ̄ ̄    今度は軍ではなく……【妖精王】としての、再度の出陣である!!!
  :::::∠´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     ∧二ニ二∧    /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  {レ/´  ̄ `ヽj}   ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    道を開けよ!門を開け!
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ∨i    l∨  ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽニニニ/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  見送り不要!!!!
 ⌒ヽ::::::::::::::::/´ ̄ ̄ ̄「二二ゝ_\__ ー __/_<二二」 ̄ ̄ ̄`\:::::::::::::::, '⌒
 ::::::::::ヽ:::::::ノ:::::::::::::::::::::::::| | に二ヽ、____ノ二ニ) | |::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ノ     ただ勝ち、帰る!!以上だ!!


406 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:13:32 ID:evXq5gF7



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:


407 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:16:06 ID:evXq5gF7



. ゛   |    j  `'.'-、     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ∪ .}  l .、      !     ,,ヽ, 、,
     l !    !     l   ,...| ────とは言ったものの……。 | ‘ !   .ヽ .く   .、 .iヽ   /   ゙'‐
ヽ、    l   _]  .,  ...l;;;;;;..;;;乂______________ノ   `、, ._,i -'''"゙'-..,.ゝ .l ヽ、  "    __.
 ., \   ′   ゛  │  .`''i,;;;;;;;  ... .;;;;;;;;;;|    .'(,  . \      .,゙)i、.,_ 三三三.!三三三''./ ー三三~.lー‐'゙'!´.゙冫
 .! , `-、         !.!┐  l  ;;;;; ;;;;;;;;;;; l、 '、.\,,ニ三三`r'三三三三三.\三ゝi三三|三`‐三三ヽ三三三三
  ! ゙  . `'-..,,,,,、    .!、  .l;; ;;;;;;;;;;;;;;;.  ..;;;;;`' -/三三ミミミミ゛ -、三三 ヽ三三l   | 、 .!        ││
           \    !  ヽ;;;;;;;;;;;;;;.;: .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;;ミミ ,,,,`‐ ,!  .! .゙  .!  .l. ! l    .,    | .|  .r
      l             |   !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !  .′ l    ./.゙  │   ,!  .j   .| /
、            、     l丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,./   ./ .!    . /        ,i′ /    / .、
│  .、            l    !          .;:;;;;;;;;;,_-―ー'''`゙、_,i′  .″/   ./|   ./   ノ゛   ゛   /  ,! .i
. l i   ヽ        ゙l、   、ヽ            /二二ーーー--ニニ二¬―-----T ....,,゙            "  ,i′"
 ! l   \       "゛   ! .ヽ''''"´゙~''''゙゙゙゙^ ! .、! .ヽ           ,i'''".!   '.ー―--二'''―-- ....,,_ ゛
       `           ゝ .|       l .i│_゙ ___へぐヽ .,ノ      .' .、,  `゙'''ー ,,,_    ゙̄''~
      ___、-、, ._,._            l  ./__∥__ュ,, -―冖'!ー'"         `''‐. ,,
    ,/゛    廴 :'''“ー.  ̄ ゙̄"'''――ー'''" ̄ ̄                     、      . \   : 'ー 、_
─r‐‐"''^!                      _   ._,,.. -              /            \   .`゙'~
 /    l                    ,,, -.'''"    ./            │     `、       \
  `- -‐'"                ,/      ._...イ′      r'" ̄'ッ'  .i゙    l,   ヽ,     \



   ,ィニニゝl | / r-──- 、  ``ヽ、`ヽ、 `ヽ\
   ,ィィ´ニ=|⌒`ヽ ``ヽ、  `ヽ、  `ヽ、`ヽ、 ヘ,
 /ィ// / ,代 l \:\::. `ヽ、  \   ヽミ\:l
  / ィ//l | ト l\ \ \::..、  \::. \\ `ヽミミ、
  i / ル' .::| :|::|ヘヘ::\ \ \\  \`ヽ\\ ヽミヘ
  |:l |!| ::| :レミト、、\ \ _ヘXィへ、 ヘミ、_ヽト`ヽ、:|ヽ|    ただただ歩いて目的地に進むだけな訳ないよなぁ?
  !|  ', ::|l ::ト、ャtッ-、 X弋ィ‐ャッァ、ヾ:メ、ヘ`}_,,〉‐-ミ、
      ',:| ミ、ト ', ´ l \ヽ、 \::l ヽ}:::}lン/-=ミミ、      (剣を構える。)
      '|  l::ト、  ノ    ヽ  \ ミ -r'ミ、ミミヽ、
        ヽヘ  ``_''__ ヽ   ノ |/\`ヽ
          \. ´ ─ `    ,ィ   |_
          _ェ-ヽ       /_,-─‐':::::: ̄7
        f r─ュ::\_,./ |´-‐─i::厂 ̄::|


408 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:19:37 ID:evXq5gF7



          /   ,,/                                     ヽ,            ヽ
  _| ̄|_     //     \:::..\/.::::::::/                          _| ̄|_     //    ヽ
  |      '| / /    ...::―┘:::ヾ{::::::::└‐=ミ、__              {         |      '| / /     ヽ
  |__|'' ̄!  !    /  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::::/__ '-、''' \    |l|w/L ,r_/   |__|'' ̄!  !    /       ∨
    ,‐´ .ノ''   /  ,ィ..:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:〈\/   `''-  \\{w└ ¨ ´ /     ,‐´ .ノ''   /  ,ィ      |!  ガガガガガガ!!
  /  ヽ-''"   7_//  ::::::::{::::::::::::::、::::::::::\:::::::::::::::}k〉i:i\      `'  \´     彡x    ヽ-''"   7_//       |!
 ┌───┐   / ..::::/::{:::::{::::::::l{゙゙メ、\:::::::::::::::l{/\i:i\ー┬ヘ、  >  ; ’  ∠─ ┌───┐   /         |!
 |┌─,  .|   / ::::::::::{ ::{:::::{::::::::l{ {  \:{`ヽ:::::::::∨ ∨i:i:\}、_/  /      }| `''-,,|┌─,  .|   /          |!
 └┘ ノ ノ   |/:::::ィ::::::{:八:: ト、::::f{イrfi{゙ ̄`ヽ.゚。::{、゙Y〉 {:::{ ̄リ、  /´ヾ,  r、r‐|^`    └┘ ノ ノ   |/           |!    /
/   //   {   ̄|:::::l{\{乂 \|├‐ヘ @ } 乂\}rく{:::{i:i/、′   //  }´ \       //   {           || ./゛
           ̄フ :::八{:::{⌒ミ、_┘ u `ニ彡  u |{i:i乂}/、./.}   /          \      `'-、   ̄フ        ,/゛
    n      /  |:/{::::∨ト 乂 @`ト、   __ 、 ゜|l:i:i:i:/、./ ,′  /          `'、   n      /      /
    ll     _ >  ,r_/::{┘i:i:i:>┘iL、/..::::ノ∧゜从i:i:{_./:./    /;}        /  \  ll     _ >  ,  ,/゛
    l|       \ / :::{i:i:i{i:i:八i:i:i:i:i:乂_ ̄{:::::: ノ/i:i:i:i:∧∨{   {/}      /   -= ヽl|       \ `'く、
    |l      トー-.  x }/}/  乂i:i:i:i:i:i:\{_/./i:i:i:i:i:i∧乂,   ∨    /  /}‐くi:i:i:i |l      トー-.   \       _..-'゙
    ll     | ’  ∠─     /´}〕トi:i:i:iT>くi:i:i:i:i:i:i { {く二{    ∨   /  / i{ `∨i:ll     |       `'、,  ,..-'″
    ll     i    }|       i{ {乂:::::\ \    |l|w/L ,r_/   /   .ィ}  i|{   ゚i:ill     i          ゙'(´
    |l     { 、r‐|^`        /   ̄ ̄ ̄⌒ \\{w└ ¨ ´ /  /   /i:i{  l|{ _..-' |l     {           ヽ,
 , n. n. n  l }´       /_          \´     彡x ト、/i:i:i:i:i{  _..-'"  n. n. n  l            \
'゙ |!  |!  |!   l _      /__   \  二ニ=‐'">  ; ’  ∠─ Y `T  ,..-'"゛     |!  |!  |!   l              `'、
   o  o  o   l/´r' /ヽ  ∨i:i:i:i:i:iト、   ̄     /      }| ..\ _..-'"゛         o  o  o   l                  ヽ
 /      {j ∨ .{ :{ / }ヽ 乂i:i:i:i/ }i\__  /´ヾ,  r、r‐|^`  '"゛             _..-'"゛      ゙|!             `
/       乂   ∨ ∨ .}  `゙'/  .}l  }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i //  }´            _.. ‐'"              |!


409 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:21:00 ID:evXq5gF7



         /    人_∠___/      {   ./     |//|
         /    ̄ ̄           ` <  /   .|//|
        ハ、          , イ;ア     \/    }//!
       /  ヾ:x       ,イ> '         ヽ   .///!
       ,′ r:xヾ≠    ≠ィ===x          }/ ///リ    よーしそろそろカズマのLVだった頃の
       ,′  ゞ'’        {圭圭カ            リ, イ/彡'
      }  r-- 、        `¨¨´         .//:り      ナナシの動きしちゃうぞー。
      ゝ-! x、 `丶__, -=ー-x         /〃/
        { {州           ヾ      ∠==彡         カズマ、剣とらないと死ぬぞ。
        ゝ、   _    ●    }  _ =≠xぐ
          丁   `ヽ_   _ < ̄ _   ,》 \          n.____    __   n.____    __  __     ∩  ∩
           {       ̄   _ ≠==≒ス   \   /     |┌‐┘   コ L   |┌‐┘   コ L └┘/7  ∪  ∪
          ゞ≒=r‐―-=≠ ̄ 彡   _ノ//>x. ヽ/      L.二コ   ̄ ̄   L.二コ   ̄ ̄   <ノ   o  o
              >--x______x-イ:.:.:. ̄{  `Y/彡


410 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:25:14 ID:evXq5gF7



  / ィ//l | ト l\ \ \::..、  \::. \\ `ヽミミ、
  i / ル' .::| :|::|ヘヘ::\ \ \\  \`ヽ\\ ヽミヘ
  |:l |!| ::| :レミト、、\ \ _ヘXィへ、 ヘミ、_ヽト`ヽ、:|ヽ|
  !|  ', ::|l ::ト、ャtッ-、 X弋ィ‐ャッァ、ヾ:メ、ヘ`}_,,〉‐-ミ、
      ',:| ミ、ト ', ´ l \ヽ、 \::l ヽ}:::}lン/-=ミミ、     使うのはこちらで、どうぞ。(投げる)
      '|  l::ト、  ノ    ヽ  \ ミ -r'ミ、ミミヽ、
        ヽヘ  ``_''__ ヽ   ノ |/\`ヽ       _,n_00  __.00 __     ∩
          \. ´ ─ `    ,ィ   |_         └l n |   └‐┐ |  └┘/7  ∪
          _ェ-ヽ       /_,-─‐':::::: ̄7         U U   ┌‐┘ |    <ノ   o
        f r─ュ::\_,./ |´-‐─i::厂 ̄::|               ̄ ̄
        _ト:|===|::|ヽ-‐‐'''├‐‐‐' .ト=r‐'|´|:ト-、
    _,, -‐´ r| ===レ;;;;:::::::::::├‐‐‐' ト==‐''゙ 弋、|;;;``ヽ、



                //,.。' ̄ ̄¨'二ニマ                         /|:
            ,z-ゝ: : : : : : : : : : : : :`>-_、                    /| │    ┌―┐00 ___ 00 __     ∩
           -´-イ: : : : : : : : :: :j: : : : :ヽ ̄                   ///| │     `フ∠   | ∟ └┘/7  ∪
           /!: : : : ::/i:/!: : : :jV: : : : : :\:::               /////| │     └'^ー┘  |_厂   <ノ   o
            /:: :: :: ::/::、゙ィi: : ::/、_ⅶ,:: ::ム`¨               ///////|:
.           /: {: :: ::/__;;;;;;:::!: :/u;;;_マ.ヘ: ::ハ               /////////| │:
         ィ____{: : ::| ' 。 i:::i,/::::! 。. "j: :∧!             //////////   |     r‐‐┐00  r‐‐┐00  r‐‐┐00
          ヘIヘ:|. ==''""゙,゙゙゙'==' ∧,j             //////////         く,勹|    く,勹|    く,勹|   ○ ○ ○
               ゝマ u  ,.........   j'":::           //////////    /       く_ノ.      く_ノ.      く_ノ.
                ゙Vヽ   ム‐-、!  ィ.‐-┐         //////////    /
            ┌'゙゙ム>、--- 'イI::::::::::7:::      //////////    /:     初心者ようやないやんけ!!
               マ:::::ヘ `¨´   !、:::::7- 、___    //////////    /
             ,。-‐'゙ヽ:::::{ ヘ   , .ヘV三三三ミョ、//////////    /         ぜってーこの剣初心者向けやないやんけ!!!!
           / ./´三ヨヘ::!、_ヽ  / ___./三三三 //////////    /:
            ! {ヨヘ三E;ヘ.      .7三三三//////////    /             重たくて既に持ててへんやんけぇーーーーーッッ!!!
.          I |三ミヽヨE=ヘ,.________7==//////////    /
          ! !三三ヽ!:::::::::ヘiiiiiiiii7::::::://////////    /:


411 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:28:20 ID:evXq5gF7



.            /:/ /:  小ヽ:.ヽ\ \ \  \ ヽヾ\
            ′ //: /ハ∧ヽ:.\\ \_\   ヽヽヽ\
                /// /ハ |二ゝ_ヽ:.\\_\_\  \ヾ
           //イN∨ヘ  ー゚‐′|\\゚‐へ/ Υミヾ    (LV35だし)大丈夫でしょ、鍛えれば。
                _,ゝ:ヘ      !:  `\ ム,ノ⌒
               ⌒ゞ小    ^'^     /ミヘ
                   r‐| ヽ  ´  ̄ `  イ |-ュ
                    |=iト、 \ `´ /_,,イ=|
               /ヽ=「三ミ_ー‐_イ三 i:|=ヘ、


                //,.。' ̄ ̄¨'二ニマ
            ,z-ゝ: : : : : : : : : : : : :`>-_、
           -´-イ: : : : : : : : :: :j: : : : :ヽ ̄
           /!: : : : ::/i:/!: : : :jV: : : : : :\          実践形式
            /:: :: :: ::/::、゙ィi: : ::/、_ⅶ,:: ::ム`¨   だからその『鍛える』の前の前の前段階からやってくださいよォーーーーッッ!!
.           /: {: :: ::/__;;;;;;:::!: :/u;;;_マ.ヘ: ::ハ
         ィ____{: : ::| ' 。 i:::i,/::::! 。. "j: :∧!    まだ筋力足りてないですってぇ!!!
          ヘIヘ:|. ==''""゙,゙゙゙'==' ∧,j
               ゝマ u  ,.........   j'"       ただレベルが上がっただけの村人です私ぃーーーーーーー!!!!
                ゙Vヽ   ム‐-、!  ィ.‐-┐
            ┌'゙゙ム>、--- 'イI::::::::::7                                 ゴゴゴゴゴゴン!!!!>(剣に攻撃がぶつかる音)
               マ:::::ヘ `¨´   !、:::::7- 、___


412 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:32:50 ID:evXq5gF7



          /: : : : : : iii : : : : : : : : : : : : : ハ
        /: : : : : : : :ii, : : : : :ハ: :,: :i : : : ::ヘ
.       ∠::,,/: : :/: : /!/!: :: ::V .マ:Iマ: :i : : :i: :ヘ
      ∠´イ´ハ: : :{::::/' リ |: :: ::/ 'マ! マ::i! :: ::} :::ヘ     というか適性無視かいッッッ!!
         ム: : : i/``¨ !: : / `¨´ソ .ヽ}: : : }: :z-ゝ
         |: : : / ィ==ェ,I!:/u  ィ==ッハ: ::/:!-=ゝ     せっかく2人が見抜いたヒーラーとかバッファー適性無視かいッッッ!!
          {: : :∧ ヽ Ο; レ  υ; Ο ".!::::/ユI
         V!∧_l  ==  、   .==´ |:/,ノ、|       なぁーーんで僕が剣を持ってるんですかねぇーーーーー!?
           ”  '{ u  ィ_  ´      ,}!/ヽ
            ゝ   jミ三三ヨ u / !./}       魔法特化でしょう私ぃーーーーーーー!?
           /イ\. ` ‐---- ' ,/.//ヨ
              <.<:::::::::::::`ゝ、 __, イ .//三ヨ


               ヘ、
               ! \
               !   \                       -‐┐
                !     -‐……‥‐‐-     _/     /
               ]  {\                         /
               /  \ \           -‐…┐    /
             /       \ \, j__/_  -‐…┘      \
             {     (::)  `¨{  `¨´   (::::)           }     特化、と言っても【勇者】レベルではないからな。
               / ̄ ̄\                     /
         ⌒),  \/   _     ´ ̄ ̄`\        /     うん、どうしてもそこはしゃーない、
         \ \  {  {  }     r ┐  }_   -‐ ^\
           \ \ \   ̄         ̄  ノ              だから、僕と鍛錬して…四天王とかにも通用するくらいの…万能型になってよ!!!
             \ \ `T"¨´ ̄ ̄` ー--‐
               \ `く⌒\  /      /               報酬は生存確率の上昇!!!!!


413 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:38:24 ID:evXq5gF7



                //,.。' ̄ ̄¨'二ニマ
            ,z-ゝ: : : : : : : : : : : : :`>-_、
           -´-イ: : : : : : : : :: :j: : : : :ヽ ̄
           /!: : : : ::/i:/!: : : :jV: : : : : :\
            /:: :: :: ::/::、゙ィi: : ::/、_ⅶ,:: ::ム`¨
.           /: {: :: ::/__;;;;;;:::!: :/u;;;_マ.ヘ: ::ハ     無理に決まってんだルルゥォォ!?
         ィ____{: : ::| ' 。 i:::i,/::::! 。. "j: :∧!
          ヘIヘ:|. ==''""゙,゙゙゙'==' ∧,j       ナナシさんがガチの天才のバケモノクラスの狩人Aだっただけで、
               ゝマ u  ,.........   j'"
                ゙Vヽ   ム‐-、!  ィ.‐-┐      俺は魔法が使えるだけモブCなんだよぉおおおおおおおお!!!
            ┌'゙゙ム>、--- 'イI::::::::::7
               マ:::::ヘ `¨´   !、:::::7- 、___    魔力をちょっと多めに抱えてるだけのぉおおおお!!
             ,。-‐'゙ヽ:::::{ ヘ   , .ヘV三三三ミョ、
           / ./´三ヨヘ::!、_ヽ  / ___./三三三三ヨヘ



  / ィ//l | ト l\ \ \::..、  \::. \\ `ヽミミ、
  i / ル' .::| :|::|ヘヘ::\ \ \\  \`ヽ\\ ヽミヘ
  |:l |!| ::| :レミト、、\ \ _ヘXィへ、 ヘミ、_ヽト`ヽ、:|ヽ|    そのちょっと多めに抱えてる魔力が特に見どころなんだよカズマくぅん(ねっとり)
  !|  ', ::|l ::ト、ャtッ-、 X弋ィ‐ャッァ、ヾ:メ、ヘ`}_,,〉‐-ミ、
      ',:| ミ、ト ', ´ l \ヽ、 \::l ヽ}:::}lン/-=ミミ、      お前は回復・支援等が得意。加えて魔力も中々持っている。
      '|  l::ト、  ノ    ヽ  \ ミ -r'ミ、ミミヽ、
        ヽヘ  ``_''__ ヽ   ノ |/\`ヽ      魔法も我々と比べてしまっては、それは浅くだが広く持っている。
          \. ´ ─ `    ,ィ   |_
          _ェ-ヽ       /_,-─‐':::::: ̄7      お前が生きている時間が長ければ多種多様な支援ができ、
        f r─ュ::\_,./ |´-‐─i::厂 ̄::|
        _ト:|===|::|ヽ-‐‐'''├‐‐‐' .ト=r‐'|´|:ト-、     何かやりたいことがあれば『それに特化した私達が動く』。
    _,, -‐´ r| ===レ;;;;:::::::::::├‐‐‐' ト==‐''゙ 弋、|;;;``ヽ、


414 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:42:53 ID:evXq5gF7



           /  ____
       / //' / --――=ミ
        ' { / / /         \__
      /  {  //   -――――=ミ: \⌒
      _〈__\  ̄``丶、`丶、 丶、 ミ    \ \
    /⌒',       \  \ \ \   \ \    極大魔法だの奥義だのは、撃てる者に任せればいい。
  / '>' ∧ `、 \ \ \\``丶、 ヽ :\   \(
  /イ ' 八 `、 /, \ \ イ⌒ヽ -―――<´   むしろ、それを撃つべき者達が支援などをせねばならない状況に置かれるのが、
    | i| V{ヽ <rtッ\ {\  ハ 〉 〉   /ミ   ヽ
    |八 ヽ Y\\  ヽ __)ヽし/  / /⌒      『負け』への一歩なのだ。
    '  \ ノ  \    ーイ/   /∧ 〈_
         ヽ' ´  _       八从, ⌒ V:-=ニ\    『勝つ』ためにはコチラが『やりたいことをやれるようにするべき』だ。
         \'      /: :   r―'-=ニニ }
           ヽ   /: : . ノ  /-=ニニニニ人   我々のやりたいことは『敵を倒すこと』であり、その近道は『攻撃』。
           ゝ-<: : : :∨  , -=ニニ=- :i:i:i:\
         /-=ニニ} ハ: : {   i-=ニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i =‐----   その攻撃は、お前ではなく我らがやるのが最も効果的。
         〈-=ニニニ|  : :人   ∨/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \
          >-=ニ /       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \


                       /|                   _              -=
                  /                 / / ィ≦二 ミ=…ー      -= ¨     <////
                    /  |           〈y{::// -‐=<ミ¨¨‐=ミ  -= ¨       <//////////
                    /  |          _ ≦ Ⅳ/ ⌒  ̄¨¨≧ ー=≧    <////////////////
                   //  八        ⌒/,,イ rf:¨¨ ミ   -=<  ー=≧ー////////////////>
           {\∠        〉      /ィ Ⅵ ト iトミ、 \  ミ  ー=ミ∨///////////>
           Y/ ̄¨¨ヽ》  /      -=Ⅵ :}!:}へ`ト {トヽ<マ  ≧ミ  ゝ///////>        =‐
          {\{ __イ Y( /  -= ¨     }ハⅥrft刈ぇィf仗、V rヘ iト 仄//>        =‐      だが逆に、支援能力が我々には薄い!
          Y/ ̄¨¨ヽ》夂ン )¨    <//////Ⅵト. '~] :^ヽ  )!}ij 人{Ⅳ^        =‐
          {    //, ∧/</////////////,小 `__     , j:ハ V^  =‐               5人いた中で、白蓮がそれに特化していたとはいえ、
         r ㍉ __,,rfニ[  ],//////////////////∧  ̄`  /    Vハ
     r 「 「 { fi:i:i:i:i:i:i:[ i辷7////////////>    _ゝ__   イ_ ―ニ二寸_               『1人だけ』だった!
   __,rfししゝと⌒ヽji斗[ { {///////>         <[F[ノ::f丘ニ二二二>=:::::::::::::>=―<
rfi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ji斗 '7¨ ノ  tニⅣ/>         <「::::::::::[圦V 仏ヘ―.. ̄:::::::::::::::::::/   :.:.:.:.:.:.:.ミ      各々がある分野のスペシャリストであり、
i:i:i:ji斗 '' 斤      イ》 〃Y t圦      <[:/::::::::::::::::≧ ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.   >=ニ 〉
'' ’   /人       /ハ{{ { Ⅷムヽ -=f夭:.:.:.:./::::::::::::<  个 ¨ '<:::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.>'', イ<マ      応用も利かせられていたが、それでも心許ない!!
    〈f  ト  /::::∧、 、Ⅶ j }  ハ 》.:.:./::イ:::「     {{     ¨ <::::::::::/r ):.:.:.//  ー=ニ


415 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:44:38 ID:evXq5gF7



           ,/ , - , -―─ --- 、
        /l  /// /´ -―---―-、―`
     l  l .| / /' -'―───--- 、  -`ヽ、__
      ヾ, l ',!/´ ___      ̄` ー- ´ 、
      \ l -┴'"´      ` ー --  、 _ _ 二ヽ`
     ,.--/  ー---==、-―---- t- ___ ̄ ̄`ゝ、    「やりたいこと」を押し通すにはッ!!!
    /,-/   、ー- 、 --,xt‐,--_、_ l  l ゞ } ̄ ̄`ヽ、
    / / ,ゝ、_ _、 __ `-,ー¨´     l  l } /-― 二ゝ  相手の妨害!こちらの支援!それらは必要不可欠!!
     l / { li |、 ヽ tェィ} l `       l  l_ ソ- 二ニ=、
     l'  | | 、ヽ ', ¨/ '  _ _     '、 l  `ヽ        馬鹿にしたモノではないぞ!カズマ!!!
       ` ゝ\,八 ` 、´ ´_`ヽ     l |   ヽ
             ヽ  ヽ!:.:.:.:.:.l     / l    ',
               \ ',:_,.. '    /_,-l-‐、___、__
                ヽ     /:::::∨:::::::ヽ:::::::∨`ヽ
                 ヽ -‐ '´:::::::::::::∨::::::∧:::::::∨:::::ヽ


416 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:46:35 ID:evXq5gF7



          /   ,,/                                     ヽ,            ヽ
  _| ̄|_     //     \:::..\/.::::::::/                          _| ̄|_     //    ヽ
  |      '| / /    ...::―┘:::ヾ{::::::::└‐=ミ、__              {         |      '| / /     ヽ
  |__|'' ̄!  !    /  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::::/__ '-、''' \    |l|w/L ,r_/   |__|'' ̄!  !    /       ∨
    ,‐´ .ノ''   /  ,ィ..:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:〈\/   `''-  \\{w└ ¨ ´ /     ,‐´ .ノ''   /  ,ィ      |!  ガガガガガガ!!
  /  ヽ-''"   7_//  ::::::::{::::::::::::::、::::::::::\:::::::::::::::}k〉i:i\      `'  \´     彡x    ヽ-''"   7_//       |!
 ┌───┐   / ..::::/::{:::::{::::::::l{゙゙メ、\:::::::::::::::l{/\i:i\ー┬ヘ、  >  ; ’  ∠─ ┌───┐   /         |!
 |┌─,  .|   / ::::::::::{ ::{:::::{::::::::l{ {  \:{`ヽ:::::::::∨ ∨i:i:\}、_/  /      }| `''-,,|┌─,  .|   /          |!
 └┘ ノ ノ   |/:::::ィ::::::{:八:: ト、::::f{イrfi{゙ ̄`ヽ.゚。::{、゙Y〉 {:::{ ̄リ、  /´ヾ,  r、r‐|^`    └┘ ノ ノ   |/           |!      馬鹿にはしてないし
/   //   {   ̄|:::::l{\{乂 \|├‐ヘ @ } 乂\}rく{:::{i:i/、′   //  }´ \       //   {           || ./゛
           ̄フ :::八{:::{⌒ミ、_┘ u `ニ彡  u |{i:i乂}/、./.}   /          \      `'-、   ̄フ        ,/゛    言いたいことは解ったんですが、
    n      /  |:/{::::∨ト 乂 @`ト、   __ 、 ゜|l:i:i:i:/、./ ,′  /          `'、   n      /      /
    ll     _ >  ,r_/::{┘i:i:i:>┘iL、/..::::ノ∧゜从i:i:{_./:./    /;}        /  \  ll     _ >  ,  ,/゛         いきなり厳しすぎなんですけどぉ!?
    l|       \ / :::{i:i:i{i:i:八i:i:i:i:i:乂_ ̄{:::::: ノ/i:i:i:i:∧∨{   {/}      /   -= ヽl|       \ `'く、
    |l      トー-.  x }/}/  乂i:i:i:i:i:i:\{_/./i:i:i:i:i:i∧乂,   ∨    /  /}‐くi:i:i:i |l      トー-.   \       _..-'゙  肝心の支援の方法、
    ll     | ’  ∠─     /´}〕トi:i:i:iT>くi:i:i:i:i:i:i { {く二{    ∨   /  / i{ `∨i:ll     |       `'、,  ,..-'″
    ll     i    }|       i{ {乂:::::\ \    |l|w/L ,r_/   /   .ィ}  i|{   ゚i:ill     i          ゙'(´       これだと学べないんですけど!?
    |l     { 、r‐|^`        /   ̄ ̄ ̄⌒ \\{w└ ¨ ´ /  /   /i:i{  l|{ _..-' |l     {           ヽ,
 , n. n. n  l }´       /_          \´     彡x ト、/i:i:i:i:i{  _..-'"  n. n. n  l            \
'゙ |!  |!  |!   l _      /__   \  二ニ=‐'">  ; ’  ∠─ Y `T  ,..-'"゛     |!  |!  |!   l              `'、
   o  o  o   l/´r' /ヽ  ∨i:i:i:i:i:iト、   ̄     /      }| ..\ _..-'"゛         o  o  o   l                  ヽ
 /      {j ∨ .{ :{ / }ヽ 乂i:i:i:i/ }i\__  /´ヾ,  r、r‐|^`  '"゛             _..-'"゛      ゙|!             `
/       乂   ∨ ∨ .}  `゙'/  .}l  }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i //  }´            _.. ‐'"              |!


417 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:50:16 ID:evXq5gF7



           / /  /           '
       __彡 /  /  ___  __人 __
          _// ⌒/ /  ̄ ̄  /   /    / |
        ̄ 7    //-―――/  /  :/   '
      ―=ニ  _ /_  :\  // /  /.:/ /  /
          >―――=ミ  \ / /:/  / /  イ    それはこう、ほら、白蓮が合流してから……ね?
         >―‐--ミ   \ /  // 彡' /、|
         '   ノ  ̄``丶、: : : :  / {  / / '    \    今はただ基礎的な体の動かし方やら防御を学ぶべし。
         -=========ミ、 \: :}^∨  _/i
       /-=ニニニニニニ\  /  {  /⌒´          攻撃もちゃんと教えるから安心して?(修業提案妖精王)
.      /-=ニニニニニニニ=`:〈\  ,
     / ̄ ̄-=ニニニニニニニ \`¨



  `'´   ゞ   /   l彡´ /   /彡   /'  /    ,,.l|||
   〃 /〃' /   彡'´ゞ´≦三/-=≦  彡'´ノ   //|||
  /ノ'/ /  ノ  一'´゙゙゙゙゙゙´     `  ,.  ヘ彡彡彡'´  l|| ゴオオオオオッ!!
  /彡'゙彡/ミ;;、          ,;;≦彡'´  /彡彡彡'´  |lll
 ゞ彡彡/ 〃 ミミ;、       ,,;;≦;''゙゙    '゙゙   ヘ彡彡' /l||
ヘ/彡彡/〃 ヾ;;ヽヾ、     ゞ'彡ゞー、 /'´   ,;;≦彡彡/ノl||       とりあえずカズマ君は鍛錬よー(´・ω・`)
彡'´ゞ'´ .l|   'ー'          (;;;;;;;;;;;;ノ'´   彡彡彡彡////
,.ゝ彡'  ヾ、 r ヘ、        `¨¨´   /≦´゙゙´  ∧≦彡        大丈夫!同じ村人のナナシの動きだよ!!!!!
/ 7`' ゞソヾミ/ r;;、 ヾ、_彡, '´ ゙゙゙̄ヾミ彡ノ ´     /彡彡'  /
 /;;;;;;ノ   ヘ ヘ;;;;)      , 、   ヾ彡'´  ,,,;;≦三彡/'´        勇者程狂ってないよ!!問題ないよ!!
ノ彡彡 ノ ソ ヾ、  ノ  ヘ  ゞ'''    ノ彡'´,.≦ニミ彡彡ノ
彡彡彡'´  / `ミ'´ `゙ヾ 、__;;/'´゙゙゙゙    ノ ̄ヘ            まだ人類が練習すればできる範囲だ!!!
彡彡/  // ミ、         _, ≦ミミ、ソ/、  ヘ
彡彡/彡'´   ≧====-ーー ´ 彡/彡ミノ彡ミヘ,,,_ヘ          LVもついてきてるから大丈夫!!!!!
彡彡'´   ,,,,. 〃  ∨≧;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,≦彡'゙゙ 彡ミ /'`彡彡
 ,,,,  ,../'´ /〃'´;≦三三,,,,,: : : : : : : : : : ノ彡  ヘ彡彡彡'        ミスったら死ぬけど。


418 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 00:53:09 ID:evXq5gF7



   ,ィィ´ニ=|⌒`ヽ ``ヽ、  `ヽ、  `ヽ、`ヽ、 ヘ,
 /ィ// / ,代 l \:\::. `ヽ、  \   ヽミ\:l
  / ィ//l | ト l\ \ \::..、  \::. \\ `ヽミミ、
  i / ル' .::| :|::|ヘヘ::\ \ \\  \`ヽ\\ ヽミヘ
  |:l |!| ::| :レミト、、\ \ _ヘXィへ、 ヘミ、_ヽト`ヽ、:|ヽ|    この後はスライム相手に剣の振り方の訓練です。
  !|  ', ::|l ::ト、ャtッ-、 X弋ィ‐ャッァ、ヾ:メ、ヘ`}_,,〉‐-ミ、
      ',:| ミ、ト ', ´ l \ヽ、 \::l ヽ}:::}lン/-=ミミ、       一つのいい振り方を覚えようね!
      '|  l::ト、  ノ    ヽ  \ ミ -r'ミ、ミミヽ、
        ヽヘ  ``_''__ ヽ   ノ |/\`ヽ       それを完璧に出せるようにしようね!
          \. ´ ─ `    ,ィ   |_
          _ェ-ヽ       /_,-─‐':::::: ̄7        体力の限り鍛錬、しろッ!!
        f r─ュ::\_,./ |´-‐─i::厂 ̄::|
        _ト:|===|::|ヽ-‐‐'''├‐‐‐' .ト=r‐'|´|:ト-、
    _,, -‐´ r| ===レ;;;;:::::::::::├‐‐‐' ト==‐''゙ 弋、|;;;``ヽ、


                //,.。' ̄ ̄¨'二ニマ
            ,z-ゝ: : : : : : : : : : : : :`>-_、
           -´-イ: : : : : : : : :: :j: : : : :ヽ ̄
           /!: : : : ::/i:/!: : : :jV: : : : : :\
            /:: :: :: ::/::、゙ィi: : ::/、_ⅶ,:: ::ム`¨   ttps://www.youtube.com/watch?v=gaTSCgkZ5IM
.           /: {: :: ::/__;;;;;;:::!: :/u;;;_マ.ヘ: ::ハ
         ィ____{: : ::| ' 。 i:::i,/::::! 。. "j: :∧!
          ヘIヘ:|. ==''""゙,゙゙゙'==' ∧,j
               ゝマ u  ,.........   j'"
                ゙Vヽ   ム‐-、!  ィ.‐-┐
            ┌'゙゙ム>、--- 'イI::::::::::7
               マ:::::ヘ `¨´   !、:::::7- 、___
             ,。-‐'゙ヽ:::::{ ヘ   , .ヘV三三三ミョ、
           / ./´三ヨヘ::!、_ヽ  / ___./三三三三ヨヘ


419 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 01:04:08 ID:evXq5gF7



          ___
        /     \  -´-イ: : : : : : : : :: :j: : : : :ヽ ̄
.     く   _     ,> /!: : : : ::/i:/!: : : :jV: : : : : :\ ブ  /::/ / ミ
      〉  ―、  〈  /:: :: :: ::/::、゙ィi: : ::/、_ⅶ,:: ::ム`¨  ミ/::/ /
.    /    __ノ    /: {: :: ::/__;;;;;;:::!: :/u;;;_マ.ヘ: ::ハ   ./::/ / ミ
      )   ‐┼‐‐   ィ____{: : ::| ' 。 i:::i,/::::! 。. "j: :∧! /::/ /
.    {    r‐lァ‐、    }l ヘIヘ:|. ==''""゙,゙゙゙'==' ∧,j  ミ/::/ / ミ            ミ //
.    〉   {ノl ノ   〈 l  ゝマ u  ,.........   j'"   /::/ / ミ_            //
      l    ‐┼‐    lミ_.l.l゙Vヽ   ム‐-、!  ィ.   ミ/::/ /           .ミ //ミ_
      <   r‐lァ‐、   > .l.l.l ,  ゙゙ム>、--- 'イ   ミ./::/ / ミ         ミ //ミ_
.    /   {ノl ノ  ヘ ミ_.l.l〈:::::::::∧::V::::::::::::(, /::/ / ミ      ミ //ミ_
    〈     ‐┼‐‐   〉  .l.l.V:::::::::∧イ:V:::::::∧::/ / ミ   ブ  ミ .//ミ_
.     ヽ.  r‐lァ‐、  /\\  VV:::::∧::::V::::::::::\    ン ミ //ミ_
.     〉  {ノl ノ  〈 ミ \\ l:::V:::::::\::l\:::::::::::\     //       ミ.ィ´_.ィ
      /   ‐┼‐‐  .ヘ    \ !::::\:::::::::\ V:::::::::::::\ 弋二>    ミ.ィ´_.ィ´ ミ
    く.   r‐lァ‐、   >``‐- 、_ i::::::::\::::::::::\V::::::::::/ 〈ニ⊂ }/  ミ.ィ´_.ィ´ ミ
.      〉  {ノl ノ}  〈  `丶、¬--ーッ\::::::::::>:::::::/  r vヘ ミ.ィ´_.ィ´
     /    ‐┼‐    .〉    }\=</^\ >f´  `´ゞ> ミ.ィ´_.ィ´ ミ
.    ヽ   ,r‐lァ‐、   /   ,/:::::::::::::::::::::::::::::ゝ  ゞ ノ- 、..,, ミ
      }   .{ノl ノ  {r'''"~´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー- ´:::::::::::::` ヽ
.     {          }l::::::::::::::::::::::::::::_,. -─- 、_::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.      7   /7777 〈::::::::::::::,.='"~´      ~``''= ┐:::::::::::::l
     〈  /_/_/_/  〉::::::::::::l               l::::::::::::::ヘ
.     〉 O:O:O:O  〈:::::::::::::l   ブ ン          ヘ:::::::::::::::〉


                         __ }\}、
                   _ ィニ¨ ̄     ⌒\}八
               /  {  {   丶  \ 、
               イ/  /{  { 从\\   ヾ
            _从 _彡从  {  { \ \\ ハ
             /{_   ( {\{\{尤 \ \\ j|       ちょっとズレてんよー。(見本攻撃)
            从二  \ 八     }_ 〉}/}/}/}
              /乂厂  ̄ ̄≧=、 -‐ /
               /ニニニニニニニニ=\`/
            _ =ニニニニニニニニニニニニ≧=──────── - _
.            /ニニニニニニニニニニニイ  ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニニハ
           /ニニニニニニニニニイニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=∧
.          {ニ_ -=≠¨ ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl∧


420 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 01:08:50 ID:evXq5gF7



             ,ヘ
               /  />―- 、
             /  〃    ヽ_
       r―'   ″●     }  `丶、
       ヽ /    / ヽ ,ノ    n〉、      ではこのあたりまで跳んでください。
           } ‘/⌒ ´ O } l  /にニ||ニニニニ⊃
        { { (_,)  , ‐く l  /´  ″ }
            `ー 、 ,/ |__| `l__/      ,′
                ̄   W  W| ヽ,   /
                      ノ /j /
                   ー┘ー┘



                       ,'´`ヽ_
                       ヽ  j ヽ                       |\     /\     / |   //  /
                        ヽ   l_                    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                         `i '´ λ       ,_.‐-へ         \                     /
                          ヽ   \    ζ´ ̄}カズマ'''"´ヽ    ∠  うわぁあああああああ!?   >
                           ヽ   \  }コ uj////ソ"´   ,.i`,_ /_                 _ \
                         \    \ヽ, へ∨`´    _ l | | ,i ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                         \    Y i  丿`"'-、  ( l l -、i  //   |/     \/     \|
                             \   l_,,l,/´__/   `丶l  `i ヽ
                               \  \          l    }
                               \  _ゝ_  \   ゝ  ,ノ
                    ,,-‐‐- .._          Y   ヽ   \  `´ |


421 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 01:13:50 ID:evXq5gF7



            //,.。' ̄ ̄¨'二ニマ
:⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒,z-ゝ: : : : : : : : : : : : :`>-_、⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
.., ,; .:   ,,。,-´-イ: : : : : : : : :: :j: : : : :ヽ ̄  ::;   ;;   :::;;,; .:   ,,。,   ::;;
,,;    ヾ:::  :; /!: : : : ::/i:/!: : : :jV: : : : : :\;;  ;;ヾ ;;   []):::;; ヾ  ..,::   ::;
 :ヾ ;., ;;. .., ,/:: :: :: ::/::、゙ィi: : ::/、_ⅶ,:: ::ム`¨ ::;   ;;ヾ  :::;; ..,::  ::;  ;;  :::;;
.           /: {: :: ::/__;;;;;;:::!: :/u;;;_マ.ヘ: ::ハ  ::;   ;;   :::;;,; .:   ,,。,   ::;;
,,;    ヾ::: ィ____{: : ::| ' 。 i:::i,/::::! 。. "j: :∧! ;;ヾ ;;   :::;;   ..,::   ::; ヾ ;;   :   うわーーーーーーッッ!!!
二二二二][二二ヘIヘ:|. ==''""゙,゙゙゙'==' ∧,j二二二二二][二二二二二二二二][二二二
oO0o(⌒)0o○Ooゝマ u  ,.........   j'"O0oo(⌒)o○oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0o
o(⌒)0o○Oo(⌒)0゙Vヽ   ム‐-、!  ィ.‐-┐⌒)0o○Oo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0○O  ザアアア!!!
   ~~~   ~┌'゙゙ム>、--- 'イI::::::::::7  ~~~   ~~    ~~~    ~
  ~ ~~   ~~ マ:::::ヘ `¨´   !、:::::7- 、___~~~     ~~  ~~~   ~~
~  ~~~  ~ ,。-‐'゙ヽ:::::{ ヘ   , .ヘV三三三ミョ、~ ~~   ~~  ~~~~  ~~
::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./´三ヨヘ::!、_ヽ  / ___./三三三三ヨヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― __



          |ヽ             /}
          | \,. -‐――‐--'  /    届いてないねー。
        /            ヽ.
.        {               }   もうちょっと上に跳ぶ感じでね?
        '.             /
.       ヽ..__  ___   <    前に跳ぶんじゃなくてもっと上に……
.          /           ヽ、
        / .l         ヽ ヽ、    あ、そろそろ網につくな、魚と一緒に引っ張ろうか。
         /__/|_________)ヽ__`n


422 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 01:19:40 ID:evXq5gF7



     _,。-‐'''"¨:::::::::::::/:/::_,。ィ7ハ:: : : : : : ;;; : ;ィ:: :/: : : : : : : : /:: ::7: : : : : : : ::}:: :;; : : : : ::,
    ./  /:::::::::::::::::::::/::"¨´:::::::〃:: : : : ;;//,イ .j: :/: : : : : : : ::/j:: ::7: : : : : : :: ::}i: :iiii; : : : : ',
    j  |::::::::::::::::::::/:::::::::ハ::::::7:|: : : /.  '\, !::j : : : : : : ::/ j: :ハ: : ::7: : : : ::}ii :iiiiii、: :: ::ヘ
    j  {::::::::::::::::::メ::::::::::::iiii,::/: !: :,ィ゙, ヤ'''7x、` !:}: : : :ン;':;ィ'__,,,,l /_.';::::7 : : :: ::7iiiiiiiiiiiii゙、 {`''''`  ジッ……。(割る予定の薪を見ている)
     ヘ   ',::::::::::::::::}::::::::::::::iiiiム''j;//:::〉  {ノ:::゙! .i゙::;;/ ム'.   ”   ∨: : : : ::/‐、iiii/゙、iiiij
    | ゙,. ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::iiiiiiii'、 // j  ゞ=" ''"    "¨万¨`ミッ./: : : : :マゝ./i//,::\
    / `,  ヽ::::::::::::::::::::::::::::`iiiiiiiii,/;';';';'}               {::::::ソ ./; : : : , 'ン////::::::::::`、   これは……いや、でも違うよな……。
   ハ  j  ヘ:::::::::iii、::::::::::::::::`iii/;';';';';';j u  ,;i       `¨´ /ィ::::/.ィ"::i"'./:::::::::::::::::ヘ
   j    、   !::::::::`iiiiヘ ::::::::::::/;';';';';';';'ヘ   `゙           ,,j/¨|;ハ;ハj,ィ"::::::::::::::::::::::ヘ  だけど……うーん……?
   !    .ヘ  {::::::::::::iiiiiiiiiii、/;';';';';';';';';';' \ ヾ¨¨¨¨ フ    , イ´ ./ ,,。イ,.ィ"/:::::::::::::::::::::::::::::ヘ
  .I     .ヘ .ヘ:::::::::::::iiiiii,イ;';';';';';';';';';';';';';';';j\   ̄´ ,.  '"    "イ, ィ'":::;ii"::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  .ム      ヘ .ヘ::::::::::::::iiiヽ=、;;;________;';';';'j   ` ‐、"´     ,.ィ'" ,.. '"::::;;'iiii'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ



            /_  -―‐,__
             / / /           \
         /V / -―――      \
            { { {/ ――=ミ  :\   \
         >   、      \  :\    \
        /   :、  \  \ /、  \    \
        i /   {\--\  ィセッフ\へ ―<⌒       そうだ、よく疑い、考えついた。
        |ハ  从:rtッ' ハ\ ー   } しV⌒>
        |  V ∧    { _     ミV / /         薪相手に練習しようにも、感触は違う。
           V ∧    ^    >  ミイ /
           \彡  -  こ     八:|''            素振り程度に考えろ。
             \ji、        /:. :.|
              ヽ:\      ノ: } ハ_  -―‐       薪相手に真っ直ぐ下せるのと、生物相手に真っ直ぐ下せるのとでは、訳が違う。
               } 个ー< : : : /-=ニニニニ\
        ___ /_  へ⌒ヽ-=/-=ニニニニニニ=\  だが、薪一つ真っ直ぐ切れぬでは話にならん!


423 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 01:20:55 ID:evXq5gF7



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:


424 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 01:23:20 ID:evXq5gF7



::::::::::::| |  |/ /  /ニニニニ| :| : : ィジ /    ,。+''” __人人_____ ”''+。    \ 寸x: : | | : : : ://: :/ヘ ヽ  jI斗
:::::::::::x≠==ミ' /、: :vハ : : :| :|: ,ィジ/  ,。+'“、丶`` ,。+'´ハハ`'+。 ``丶、”'+。   \゙ix | | : : ://: :/ /: \'´  __
:::::::::::( _  Y´ ̄ヽ:゙v:, : : j j:// '´  /丶`。oS´/   ⌒YY⌒  \ `So。`ヽ”+。  \Ⅵ| : : { {: :/.//xヘγ
:::::::/ i|   `Y⌒ヽ: : |i :|:i: : //〃   /: : / : : /。o=≠ニ二二ニ≠=s。\: : ::\: :`ヾ、   寸v: ::{ { //´/: : : ∨
、::/ i|i   i|i::::::::::::ヘ :|i |:|: //  _,ア: : :/: : :/´> ' ´  _竺__  ` ' <. \: : : \: : :\  .Vハ: { {' /イ:::::::::::::::::∨
゙..\:i|i!  i|i::::::::::::::: V| |:|//  __ア==イ: : :/ / 〉 。o≦ニニニニ≧s。., 〈 \ \ : : V==ミ'v ∨Ⅵ:{〃::::::::::::::::::::::∨
ixixi\.   i|i:::::::::::γ^Yリ {/  ∧: : ::j} / / /イニ>' ´:.:.:†:.:.``'<ニミh。. \ \: ∨: : ハ  ∨ {:{::::::::::::::::::::::::::::::
xixixixi〉 i|i:::::::::::/::::::斗==ミ、/ |: : // ., ' /ニニア´ .:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.`'マニミ:.。 ヽ \∨:{i: V'´ ̄ ̄〉:::::::::::::::::::/xi
`'<xi/  i|ixi\/::::::::Y====ミY .| :// / ,イニニア:.:.:.:.†:.:.: Ν_И:.:.:.:†:.:.:.:.:.寸ニム  ∨.∧{iγY´ ̄ |::::::::::::::,.イxixixi
:::::::i|i   i|ixixixi\:::::|    |ヘ :|// / /ニニア:.:.∧:∧:.ハ丁_丁ハ:.∧:.∧:.:.:寸ニム ∨ ∧{::::|    .|::::::,.イxixixixi>
:::: :i|i   i|トミxixixi\|    | Y==∨ /ニニ7:. :. |II|:|II|:.|:|_|TT|_|:|::|II|:.|II|:.:.:.:∨ニム ∨ニニ{ : |    .|/xixixixi>'´:::
::::::i|i   i|i::: ::`'マxixix\   |:::::|  ヘ/ニニ/{:.:.:.:. 「」:「」::|:|ハ∩ハ|:|::「」::「」:.:.:.:.:}ニニニム/∨⌒Y^|    :|xixixi>'´:::::::::::
:::::i|i   i|i:::::::::::::::`'マxix|  .|ハ,:|  |: :Y^Y^Yfzzzz| |r'^'ュ|:|_Y^Y_|:|r'^'ュ| |zzzzfY^Y^Y| |   :|ハ|    :|>'´::::::::::::::::::::::
〕iト.   i|i::::::::::::::::: :: Yー'   | :lハ  |:.:.||:.:||:.:|i^Y「「| ||'⌒ |:| ̄ ゙̄|:||'⌒ | |「「Y^i|:.:.||:.:.|| |   :| |    :|::::::::::::::::::::::::::::::
xixixj} :i|ト..::::: :: :: ::|    |^| :l  ||^|lハ||:.:||: .||::|:| ||─‐|:|x'⌒'x|:||─‐| |:|: ||: ||:.:.|l:ハ||^i|   :|i^|    :|:::::::::::::::::。o≦xi
:ixixj}  i|ixixixi〕ト.: :|    |^|‐|--||x^YY^Y-ハ|:| ||'⌒ |:|i=╋=|:||'⌒ | |:レ´`Y´`YY^Y|   :l :|    :|:::。o≦xixixixixi
<j}__i|ixixixixixixix〕iト。  |:i|: |: :::|| |:::| |::::| | : |:| ||   l|:||l ┃ l|:||l   | |:|:::::: ||::::::| |::: |:|   :| :|    :|xixixixixixixixjI斗
::i|i   i|i``'+ミxixixixixi|  l_,|._|::::::|| |:::| |::::| | : |:| ||   l|:|x'⌒'x|:||l   | |:|:::::: ||::::::| |::: |:|  ,jI斗|    :|xixixixixi=- '::::::::
:i|i   i|i::::::::::::::>=ミ彡  |   ̄¨ 冖宀ー-- |:| || ̄l_|:|Y⌒Y|:||_l ̄| |:|--─=宀冖  ̄   .|    :|:::x≠<::γ⌒
_|i   i|i'⌒ヽ::/ : : : |    |ァ=ニ二_        ̄~|  | ̄:|   | ̄~l  | |    _二ニ=-  ̄i:i|    :|:::|: : : : Y:|: : : :
i|i   i|i::::::::::|:|:: :::: ::|    |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:「丁卞冖宀‐|_|_:|__|____,l_|冖卞Τ「i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|    :|:::|: : : : :| |: : : :
|i   i|i::::: :: |:|:_:,,:_:,,|  _,,| ̄〕i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|ΤΤニ二ニΤΤ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〔 ̄| __,|:::|: : : : :| |: : : :
   i|ir──┴─┴_|____,| ̄|TTTTTTTTTTTTTTTTTT|二二二|TTTTTTTTTTTTTTTTTi{| ̄|ニニ:::乂:|:_:_:_:_:|_|:_:_:_:_
二二二二二二二二ΤTニニニニニニニニニニニニニニィi「 |三三三三三三三|〕トミニニニニニニニニTΤ二二二二二二
二二二二ΤTニニニニニニニニニニ┬Τ「|:|:|:|:|| |三三三三三三三| |:|:|:|:|:|「「ΤΤT┬─┬──二二二二二二
二二二Τ二二二二二Τ二Τ二丁¨:|::| | | |:|:|:|:|:/             \|:|:|:|:|:|:| :| |:|:::|:::|   |   | |    | ̄ ̄ ̄


425 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 01:26:31 ID:evXq5gF7





     .ノ  !  ハ り  ,    " |  .|   八,  |
    '´',  ∨ |"   ,. ‐┐ ./  / /  ヽ '、    【女神】よ。
       |// 人   `    ,! / / }  ヘ ` ヽ
       ( (  `> 、.,_ イ,|/八 .| 八_ \   )、   数日前、私は書簡を頂きました。
      ノ  ) '´__r'ー‐''´  _ 、)ァ7´::::::::`ヽ} ;' ,ハ.
      /  r'"´:::/イゝ-─-イ/://::::::::::::::::::::∨   !  【妖精王】からの書簡を。
.     |   /:::::::://\_,,.. -‐/:::://:::::::::::::::::::::::::}   ノ
      /./::::::/- ''"` \  /::::∨{::::::::::::::::::::::::,'. 、 八    ここに来る、と。
.     /.〈:::::::://\_/,,.. -‐ ''7:::::::::|八:ァ─-:::::、/:::::ノ ; `ヽ
    |  〉ー'{7_,,,. > 、..,,__!}::::::::::Y/、:::::::::ヽヽ}イ ノ   }   勇者の軍を、あの時と同じ者達で結成すると。
    ヽ/;メ人   |/  ` 、,_|}:::::::::::/\\:::::::/.:.:.:.'、     ノ
   /::::::::::ヽ|7"´`  、.,_|}::::::::/:::::::::\ヽ/|.:.::.:.:.:..   (


.       「',. ヤ',         マ、 }. ヽ::. ""    ′  ._/ィ_./ .ト、.   \
.     マヘ マヘ       _.  ハ}个 、込.    ャ  ス r、千|   ト、ヽ    ` 、
   「ヽ、ヽ ヽ ヽヽ、 γ {/  ..l    介    ` ュ「', ヾ ヽム   .!.  \   ハ、
..   ヽ、`ー' `´  ヽ_ノ . |   ,イ   |γ´>  { ',   ヤ マヽ  |  ヽ ハ..  ト、ヽ    女神よ、それは5日前に届きました。
   _____ぅ   γ       j   厶ノ i  .l,入≧==ヘ      ` Yムイ二ミx|   | ', }
   ` ー‐‐、 - ′ i    ム}/ /   ヽ |ニ| ヽ二` ハ.      iマ_二二二\ /  .i l    ゆっくり来ても、恐らくゼンガーなら、1週間で来るでしょう。
          >、   ヽ__ィニヲ二{    寸ム≧z__,イハ      |、_}二二二ニ\ ノノ
         マー-t‐ ノニ}' /二八     ヽ二二./ /}ニハr‐-、___ノニ.j二二二ニ≧x}く
        マ{二二ム{二二ニヽ   } .ト、 _/,イ トくノ二ニヽニ,イ二二二二ニニヽ\    女神よ。
.        /}___ノハ二二ヲニ) イ .ム≦.レ八...レ'‐寸―チノハ二二二二二二\\
       /  ト、、二ニ/ハニニ/二厶イレ'><二ニヽト、 ∧`ヽ、ノ ∧二二二二二二ノ  ヽ
.      /   .|ニヾ 、//ニ}.У二 /> "   /` <二`{ニVニ/ /ヾ、マ===ュ、ニ/     }


426 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 01:28:17 ID:evXq5gF7









                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:ヘ
                 〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:',:.ハ:.:.:.::.ハ
                 }:.:/:.:.:.:./.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.ハ:.:.:.:}:}:.:ハ:.:.:.:.:.i
                 イ:.:{:.:.:.:,'.:.,'.:.:.:.:.:./:.ノ:.シ.:.:.:/ }:.:.:.i.i!:.:.:.i:.:.:.:.:.i
                 i:.:.!.:.:.i:.:.i:.〃/:.:.:.:./,ィ/―-j!:.:.ソi!:.:.:.:i}:.:.:.!:.}
                 λ:.',.:.:{.:.:i:i!./彡≦//   ≧ヌ;メ ノ:.:.:.:.ノ:.:.:.}:.i!   そろそろゼンガーが街を発って3週間なのですが……。
                  V : : V:',:i:{〃蓮リ ゙    "蓮リ゙メ:.:.i!.:.:.:}:.:リソ
                  \ヾゞ: : :λ;゙゙゙゙      ゙゙゙;ソ:リ ノ: : i!: :/    こちらから向かった方が、いいのでしょうか?
                    )、ヾヽ : :ヘ     ゙   〃:.ンイ : : :/ ツ
                    }: : \: : :ハu  ー,, ‐  {/: : : : ,イ:Y
                    /: :)ハ:Yヾ :ト、    /: : : ://: :八
    __           ィ彡 : : : j }:、 : }ー≧=/: : : :/i! /: λ             【続く】
,z≦三== ≧==-===ー=彡ノ: : : : : ノノ: ハ :}ヾ、  { i: : :/ノ_j!/ : 弋\
''"    _  ==―----‐彳: : _,,:〃: : リノ、   ヽ i!ソ jノ゙'' ー-x、゙''ー=- 、
 ィ''" ̄: : : : : : : : : :.x'":ii´::::/ _彡ン  ミー- ハ :}  ζ:::::::::::::::::}i^ヽ: :
´: : : : : : : : : : : ィ"ノ::::::::ll::〃: (:::::::゙ヘ_,,ィニニミjノ、 ,r^::i{:::::::::::::::::!i:::ハ :
: : : : : : : : : :,.・'': :i!::::::::::ll::{/} トー"::::{7ィゝニニミマ<ヾャξ::::::::::::::::,リ:::::::ハ :


427 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 01:28:44 ID:evXq5gF7
てなとこで寝る。
オタッシャデー!

428 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/11/03(日) 01:29:08 ID:evXq5gF7
(やっぱ疲れてるときに遣っちゃ、アカンな!)

429 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/03(日) 02:06:02 ID:n+sLXAly
カズマ…頑張ったら…モテ…モテる…よ!(質は知らん
乙!

430 : 梱包済みのやる夫 : 2019/11/03(日) 03:16:03 ID:XY3Iu0j1
オタッシャデー!

関連記事
76579 :日常の名無しさん:2019/11/08(金) 03:11:16 ID:-[ ]
出発が3週間前で、遅くとも一週間で着く、なのに手紙が届いたのが五日前?
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです オーキド編2話 マサラの天才 (02/18)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ とりあえず作中の疑問に答えるモード (02/18)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ くっついた理由 (02/18)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ R-18な夜のポケモンバトル 他 (02/18)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 14 (02/18)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 13 (02/18)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 12 (02/18)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第55話 (02/18)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 埋めネタ (02/18)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第54話 (02/18)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第53話 (02/18)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第52話 (02/18)
  • 涼水玉青と暗黒時代 第12話 ハヌマーン その3 (02/18)
  • 魔女はやる夫になるようです #48 (02/18)
  • エデン 最終話:「エデン」 (02/18)
  • BLUE METAL 第十九話 「 誘い 」 (02/18)
  • 真・オールダイスで異世界転生 1 (02/18)
  • 国際的な小咄 6800 韓国国内論 (02/18)
  • 国際的な小咄 6799 チョンセ (02/18)
  • 国際的な小咄 6798 ちゃうねん(震え声) (02/18)
  • 英雄を作ろう! ~011話:少女と魔剣と坂道と~ その13 (02/17)
  • 英雄を作ろう! ~011話:少女と魔剣と坂道と~ その12 (02/17)
  • ミク夫の異世界紀行 その17 (02/17)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです 小ネタ (02/17)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission33休息会話 (02/17)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです カルディアグレイスで追加された新種族 (02/17)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission33『いつの間にか9月』 (02/17)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission32支援絵 ~ 休息会話 (02/17)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission32『滅びの子爵』 (02/17)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ63、詰問回答 (02/17)
  • 国際的な小咄 おまけ ひどっ! でもあってる! (02/17)
  • 国際的な小咄 おまけ 僕のシグルイアカデミア (02/17)
  • 国際的な小咄 6797 生存の化け物 (02/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ23「汝は人狼なりや?」 その11 (02/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ23「汝は人狼なりや?」 その10 (02/17)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 11 (02/17)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 10 (02/17)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 9 (02/17)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第51話 (02/17)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第50話 (02/17)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第49話 (02/17)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第48話 (02/17)
  • やる夫がKenshiになるようです バレンタイン小ネタの小ネタ (02/17)
  • レミリアと結月ゆかりは地表を掘りつくすようです Story-2『アナタ、プレイヤーデスね?』 (02/17)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです オーキド編1話 (02/17)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ やる夫の後輩 (02/17)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです トレーナー図鑑1 やる夫 (02/17)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです ジムリーダー戦終了後企画 他のジムリーダーに聞いてみた ~エリカ編~ (02/17)
  • なのはさんは巨乳フロント係のようです 第63回 (02/17)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した時点の前月(12月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3異世界食堂できない夫
    4あんこ時々安価で鬼滅の刃4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5ドクオが異世界転生したようです
    6止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7アカガネ山のやる夫7やる夫はソロハンターのようです
    8◆s90IbI9oR2の雑談etc所8ローグライク異世界転生
    9やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やらない夫は小さな村の冒険者のようです10やる夫たちは三連星(代理)のようです
    11アメリカンヒーローアカデミア11やる夫は妖精郷を旅するようです
    12見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記12ペットやる夫の怠惰な日常 キュケオーン番外編
    13やる夫は宿屋を経営するようです。13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14レベルを上げるスレ
    15やる夫と翠星石は喧嘩友達なようです15食事処 ~やる夫の大釜~
    16ドラマを作ろう16やる夫はLVが上がらないようです
    17白頭と灰かぶりの魔女17金欠ほのぼの冒険物語
    18やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。18やる夫は魔女に支配されるようです
    19できない子とSCP19俺の息子は転生者
    20やらない夫千年紀20やる夫の野望
    21やる夫は死なせてもらえないようです21STALKING!!
    22NINJAのススメ22カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    23やる夫は竜の人財のようです23やらない夫が霧の街を攻略するようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24やる夫、デビルサマナーになるってよ
    25ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27コンピューター様、情報更新は義務です!!27怪獣育成日記
    28やる夫は人形使いと呼ばれるようです28やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合頑張る!
    30やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです30路傍の果ての英雄譚


    過去ログはこちら
    人気ページランキング