スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
不具合だったみたいだけど投稿画面が開けないのは焦る


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

徳川RTA 一周目 1550年 春②

目次

1196 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/20(日) 21:18:02 ID:Qvg7BzTV


 1550年春、日常回


      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |




ゝ    丶         ゝ-ヾ ´  ノ   ゝ   ヾ - 、
 \    ヽ       (リミ ノ   /ヽ   ハ  ハ  ミ リ .)
   ヽ    ヽ      ヘ ノ ゞ ノV  从 /  V ヽ  ヘソノ
    \    \    ヾミ リ ! r==ミ  V r==x  |  ヾ ミゞ
      ヽ    ゝ 、  .{ ! :Y '''         ハ  |.ソ
       ヽ   /: : : :ヽ 从 !{     マ ̄丶 ''' ソ  |´
        \ノ: : : : : : /ヽ  人    、__ノ   ノ ! |
         υ: : : : : /  ゞ リ 丶、      , ´ 从 .!
         ヽ: : : : /      ゝ、 ゝ、 ,  /    /リ
           `ヾ/、    /: : : : ゝ|    | !/| リ/
              ヽ  く: : : : : : ヽ     r: : \
               \  .\: : : : : \__/: : : : ヽ、
                rソ  .ヽ: : : : : 丶: : /: : : : : : : 丶


 この二人の仲 【1D100:53】 高いほど仲がいい、低いほどよそよそしい


1197 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 21:19:31 ID:7pnc210X
なんとも微妙な数字




1200 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/20(日) 21:21:08 ID:Qvg7BzTV



      , -――- 、
     /,    ー- \
   / /    ●  \
   | ●   __ ⊂⊃|
    \⊃  ヘ _)   /_
      ヽv-、_〕l_,. イ  \
       /  l      ヽ  \
      l  l        \  \
      k__,!


 ちなみに姫様の内面 【1D10:3

1 初代正室を思い出す!!!!
2 駿河版誾千代
3 やんちゃ
4 やんちゃ
5 ふつう
6 ふつう
7 おしとやか
8 おしとやか
9 おね並みのSSR
10 氏真が女体化したらこうなんだろうな……あれ、朝廷との交渉できる?


1203 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/20(日) 21:23:24 ID:Qvg7BzTV



             ,/
            __ {{ _
       ⌒y'´: :x=: `´ x: : :` v'⌒ヽ
      (: :/:: : : : : : : : : : :: : : : :ヽ ノハ
    , -y′: :_: : : : : _: : : : : : :.Y‐く
   く: : { : : '´:ハ : :ト、: : :∧`ヽ!: : :.:.|: : : :>
    `Y/|∨ \! \!  \|: :. :.:|`!¨´
      |: : :l x==ミ     x==x./: : :.: : :|
     W:.⊂⊃     ⊂⊃: : :.ハ,′
     }人   ┌ ┐  ムイ/: : i!      わーい
       \}>o。` ′__ <_rヘ{`
          r<ト-y: : >
        rイ \{::/ /、/入
     <二 >y 〉!    |¨ヽ ` 、
             }  ハ    ト、  `¨´
         / /!∧    ヽ
            {__//j  ',   /
           人./   `ー'´__>
        `¨¨T¨ Tヽ彡v′
              ',
               ト┤
            ',:::l
               レ′




      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \      (きわめて普通の姫さんやな)
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |


 ちなみに、【1D100:74が60以上でとあるイベント発生


1205 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 21:30:25 ID:apY3cI/I
なんのイベントじゃろうか


1206 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/20(日) 21:32:33 ID:Qvg7BzTV


さて、竹千代改め今川義康が尾張名古屋城下を見回っていた時だった


       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    そー言えば昔(前世)で信長からここらあたりの干し柿買ってもらったな
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |     あれ旨かったなー




          ____
         /―  ―\
       / ●   ●  \      お、店あるじゃん!
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /




      ____
     / ノ  ヽ_\
   /  ●   ● \
   | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
   ヽ     Lノ  ィ’
 c~、ノ        γーっ
  乂  ノ      i、_ノ’


   「「おっちゃん! 干し柿売って!」」


            .-====-
     /}    /:::::ォ:::::ト、::::::ヽ    {\
.     {  {ト、  i:::イ-\{ -ヘ:::i≧  ィ::l}  }
     ゝ/::::::::ト..|::::|廿  廿|X|::|/、:::::ヽノ
       ‘=く  \{ ┌‐┐,|::/   >=’
         \  ≧==≦イ   /
           | r|77777| ィ"
           | r|/////|! |
           | r|===≦|! {
            /:::::7i三三il|::::∧
.             {:::::::/|  |  |ト::::::}
           ̄ |77|77|  ̄
             |//|//|
             |//|//|
             |//|//{
               .イ//i//ハ
                ゞ==ヘ//リ
                    ̄




      ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    んにゃ?
  \    n,っ  ィ’
   (  m/  ノi  )    (あれ? どっかであったことがあるような……)
   乂_  イ _ノ




        __
      . ´:::::::::::::`::..、
    .イ::::::::::::/::::: ィ::::::::ヽ
.  /::::::/:::: /:::/ |::|ヽ:::::l
 /::::'::::/::≦:刈-- |::lィォ:(゙V⌒メ、
 `7::::/:::::::/}:Xl=ミ l/ lリ⊂ ィ`7/》
  》/厶イトノ:::ノ__ rァ ノ{777彡’
 厂\///》:仆、 ≧彳/「⌒ア′   ん? お前も干し柿ほしいのか?
 >‐ォ{{:::}} i\/--ヘ/〉 /
.   イ〃 /o|---i イ/
/,爻 /  o, ::::::ノ|iz         私四個ほしいんだけど
爻~ /   o l::::::::{ |lz
77彡   o /\ 仆jz




      ___
     /‐  ― \
   /●   ●    \   うん、そうよ
   | (_,、_,) ⊂⊃  |
   >        ィ’   あ、一個で




                  ___
              ´       ` 、
             ./            \
             /                ハ
         /
          .′ {
              Vハ l {    ハ l|  /   :
        :    廾¬ト 乂 //ィ廾¬l /
        |    代ち㍉     .ィ刈ア/   |    あら残念、干し柿が四個しかないわ
       ./|  l N ¨¨      ¨¨/イl i  |
        |  l 圦      i      八.l   |
        |  | !:::::..、   --   .イ:/ i|   |
        ∨从:::::::父ト -- .イ:::::′/ ノ
            V/ /|       K/ ∨
           ィi〔:l \  ./ l::〕iト.
        . -=≦::/:::::::|   i芥l  |::::::::、::≧=- .
    /::::::::::::::::〈:::::::: |/ /ハ \|::::::::::〉:::::::::::::::::\
     i::::::::::::::::::::::_:>イ|___ノ  乂_,|≧:く:::::::::::::::::::::::::l
     |::::::::::::::::::《XXX∧ l|  |l /XXX》::::::::::::::::::::: |




                      __   /∨| /
                    ...::::::::::::::::`::...、/ !ャ_
               /:::: ィ::::::/::\:::::::ヽ //
                   |:::::/、 !::::ハ:::::::ヽ:::::ハ
                   |/ィ ヽ|:::l /\:::キ::::::ヽ
               ./:::l ○∨ ◯ キ=|≧::::::\
              /ィ:八   ′    !:::!::::、::::<⌒    なんとっ!
                |::ハ::ゝ._/ ̄| r/::/::/::|\!
             r===≧/ /777| ̄l:/ヾ`ヾ
            _|_   | ̄ ̄ ̄ | / /}         一個足りない!
                { }    |      _|,::∨イ
             |    |    {__ゞ:/ |          えっとー、私のとにいに二人とおっかぁのぶんとこちっこいのの分が……
             |    |       |   {


1207 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/20(日) 21:35:34 ID:Qvg7BzTV



     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \     なして干し柿ほしいの?
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )




        _____
     .ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト.
≧===彡イヽ:i:i:i:i才  7i:i:i:i/i:i\
\i:i:i:∠二∨/乂__ /i:i:i:iハ:i:i:i:i:\
/i:iハi:i:i\У   o /i:i:i:i/_ノヽi:i|i:i:i|
≧=V:i:i:i:i| 乂___ /i:iイi/ o   Vi:i:i/
i:i:i:i:i|i:i:i:i:i|u |ll       、___ノ|i:Ⅵ    今日なー
¨¨ム|i:i:i:i:iト. / ̄ ̄ ̄l    从i:i|
  .八i:i:i:i:K (       ノ u イ:i:i:i:i|
  |i/\i:|L ≧====彡 =≦i:i:i:i:i:i/     奉公先から兄ちゃんが帰ってくるんだ
   |  |ニニr‐| ̄/ \}/|i:i/}/
   |  |::Y⌒Z.| ./   / )          んでみんなで干し柿食べよ、ってなんたんだけど……




            ___
     . -‐=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト.
 .ィi〔:i:i:i:i:i: 1:i:i:i:i:ト.:i:i:i:i:i:i:i:i:\
イi/i:i:i:i:i、:/:|i:i:i:i:i:|  Χ:i:i:i:i:i:i:i:i|
く\:i:i:/\ |i:i:i:i:i:|/===ミ:i:i:i:i:iト.
i:i\У=====ミ i:i:i{       ヽ:i:i:|i:\
_/_〕       }i:i人___ノ:i:i:|:iト. 〉
イヽト _____ノV       |Vi:i|     仕方がない……私の干し柿あきらめるか
i:i:i:i:|      ´ ̄ ̄\  U从 :i|
i:i:i:i:|   ∪│     | J.イ:i:i:i:/
i:i:i:i:|ゝ.し  |     厶イ:i:i:i:i:/      うりこさーん、干し柿三つー
i:i:i:i:|i:i:i:i}≧=====≦}i:i:/|/li/
i:i:i:i:i〉广\__  _庁’V   ′
V厂/   |l廴\l_|l|!




        ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i    いや、普通に四つ買うといいお
  ヽ   ヽ   __   ィ’  /
    ヽ          /     俺はまた今度買うよー
     }          /




         ,.-―- 、
        / _     、`ヽ
        /  /   /| | ヽ. ハ
      l ∠|ニニi-レ’-|.│
       |  ( i=|◯   ○ !イ
      "7  .|  !.  ,-┐ i |
       レ1r‐∨iゝ、ニ イレ′   ちみっこいの遠慮するな
          {:::::バ、i--i`Y
        {゙{::| } !::::| l:}       お前は食ってでかくならなきゃいけないんだ
        ハZ:i ヘ;:::::| l:|、
       {:::::::ハ l三l_i:|:}
       `¨i´{:::::}_{:::}|
         | `^^ | `´|


1209 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/20(日) 21:39:05 ID:Qvg7BzTV



     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \     家族がそろうならみんなで食べなダメよ
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ       i⌒ヽ     家族大事よ?
  /       λ  )




        : ,.-―- 、 :
       : / _     、`ヽ :
        :/  /   /| | ヽ. ハ :
     : l ∠|ニニiノ レ’ヽ.|.│:
      : |  ( i=|◯   ○ !イ :     ……
     : "7  .|  ! || ,-┐||i ! :
      : レ1r‐∨iゝ、ニ イレ′:
         : {:::::バ、i--i`Y :
       : {゙{::| } !::::| l:} :
       : ハZ:i ヘ;:::::| l:|、:
       :{:::::::ハ l三l_i:|:} :
       :`¨i´{:::::}_{:::}| :
         :| `^^ | `´| :




               -─━─-
            ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\〕iト
        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:「\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ 〉、:i:i:\___ノ
        /:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i∧   `ト :i:i:i/ /i/ /≧===く
      く:i:i:i:i:i:i:i:/ ヽ:i:i:i:i∧ ノ   ーに二二k…<
      |i:i:i:i|i:i:/\__Vi:i:i:i∧ じ     |_/i:i:i:i:Vヽ:i:i:i:\
      |i:i:i:i|i:i{   じ \:i:i:i:| ___彡'l l V:i:i:i:i:∨:i:i:i:i:i:   うおおおおおおおおおおおおおっ!
      |i:i:i:i:V       `⌒   ̄ ̄| | | l|:i:i:i:i:i:i|i:i:i:‐<
     │:i:i:iハ ー==彡/ ̄ ̄` 、 u | l|:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:   お前猛烈にいい奴だな!
.       |i:i:i:i:i:i:. u  く{        \  イi:i:i:i:i:i|iZ⌒¨
.      |i:i:i:i:i:込、 u  、     . イ廴|:i:i:i:i:i:i「
.     │:i:i:i:i:i:i:父ト   .>─<_/ イ|i:i:/\|      よし決めた、今日うちこい!
       ∨:i:i:i:i:i:i:i:i|V_/\  |  |V/_| レ !
         \:i:i:|\i| く    、|  |__:::::::::|  |       私と柿分けよう!
         ヾj く   \   ヽく   \::|  |




     ____
    / ノ  ヽ_\
  /  ○ }liil{ ○ \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|     え? ちょっ!?
  ヽ     |!i|!|   ィ’
       |ェェ|


1210 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/20(日) 21:43:22 ID:Qvg7BzTV



                         __
                         / ノ______,く ̄|
                     / .|::::::::く(  )く
        . ┐       -──/  |::::::::::/ /::::::ヽ/
        |  |    ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\  ¨¨   |:::::::::::l/
      _|  |   ./:i:/i:i:i:i:i イ:i:i:i:i:i:i:i:i\    ¨¨¨¨
    Y       ヽ |:i:i|i:i:i:i:/ヽ|i:i:i:i:i:i:|\i:i:〕ト  _______/
   /|  乂__   Vi:i:i|i:i:i/ト-ヘ:i:i:i:i:i:|_ノ=≦/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Z
    { ゝ   |`   ト i:i|iV l///|i:i:i:i:i:| |/// | ト :i:i:i:i:i:i:i:く
   人_____.ノ____ .ィニ|i:∨  V_ツ\{V V__ツ |/.ィ|----      というわけで干し柿四つ!
     |ニニニニニニニニ|i:i:{""   _______  "" |/V⌒Yi:i:
     |ニニニニニニニニ|i:人     ∨    l   /i:i:i:i|_) |i:i:i
     ⌒V/'く⌒⌒|i:i:i:i:〕ト . _ゝ____ノ____/i:i:i:i: |__.ノi:i:i
           \ ムi:i:/V\{ニZ_     /i:i:i:ィV =ミi:i:i:i
           \_V}ニニニニニ| Y⌒⌒Zニニ|(_/⌒ヾ




                  ___
              ´       ` 、
             ./            \
             /                ハ
         /
          .′ {
              Vハ l {    ハ l|  /   :
        :    廾¬ト 乂 //ィ廾¬l /
        |    代ち㍉     .ィ刈ア/   |
       ./|  l N ¨¨      ¨¨/イl i  |
        |  l 圦      i      八.l   |     毎度ありー
        |  | !:::::..、   --   .イ:/ i|   |
        ∨从:::::::父ト -- .イ:::::′/ ノ
            V/ /|       K/ ∨
           ィi〔:l \  ./ l::〕iト.
        . -=≦::/:::::::|   i芥l  |::::::::、::≧=- .
    /::::::::::::::::〈:::::::: |/ /ハ \|::::::::::〉:::::::::::::::::\
     i::::::::::::::::::::::_:>イ|___ノ  乂_,|≧:く:::::::::::::::::::::::::l
     |::::::::::::::::::《XXX∧ l|  |l /XXX》::::::::::::::::::::: |




      ____
     /ノ  `ヽ\
   / ○ }liil{ ○   \      拉致られるぅぅぅうううううっ!
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >   |!i|!|     ィ’
.      |ェェ|




                      /|
                     _| |
         -──‐ 、 {,ィニヽ
     .ィi〔:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ir…┴‐┴ヘ
      l:i:i:i:i:{:i:i:i:i:{:i:i:i:\:i:}\::::::::::::::::::}
      |i:i:i:iハ:i:i:i:l\:i:i:i:iX_, ̄ ̄厂
      |i:i:i:{ \、:i:i∨\l]Χ≧  .イ
    オi:i:i:〉以ト\lイ以|i:i:|   ./        いっくぞーっ!
    /ハ:i:八"  ′ ""|i:i:|  /Z
    ′ V父ト t アィ|i:iハ /::::∧
      く::::《六ニニ 〈i/  ヾイ /}
      /\:::ト====彡、X   \←‐-<::\
      {   ./ ゝ::::::::::::::::::{ \0 ヽ ==1:::::〉
   __∧  \__ 〉::::::::::::::/\. \    }:::::{
  ノ::::l〉 \ /::::l二二二∠,ハ    0  .::::::::\
 〈::::::〈    《::::::!:::::::::::::/:::::::::::゚,__} /:::::::〈¨
 !:::「    厂 |‐-- ,ハ┬─ Y::::::∨:::::::厂
 ∧:::|   ,/:::::/\__/::::::::}___,バ ⌒ヽ:/
  }:厶イ¨  ̄/ー‐v’⌒^ |─:《
  '      /i:i:i:/     !i:i:i:i}
       }i:i:i/       |i:i:i:リ
        //V      /i:i:i/
       V/ト.    //∨
        ー┘  r く//メ
               {_ イ


1211 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/20(日) 21:48:15 ID:Qvg7BzTV


 で



       〃⌒Y_________
      |____ソ:i:i:i:i:i:i:i:i〃⌒ヽ
       }ニ7:i:ハ:i:i|i:i:\V______|_
      V |i:iト }i:i|Χにスニニニ}
       ハ|i:i忻ト ィ丈i:i|⌒¨7¨
         |从  、""|i/   /
       くニニう¨7ニ/  .′     というわけで連れ帰ってきた
        にY:::::::Vニ/ /|
       に_ハ::::::::|c  《_ノ
      に/ /::::::_|c !
     に゙匸 ̄}} |c  \___
      }ニ〈    ̄|c______ノニ{
      }ニニト ハ}ニニニニニ7
      ¨¨¨|___|  Vニニニ/
        :::::|   :::::::「
         |::::|   ::::::|
         |::::|    :::::|
      / V     Vハ
         ̄       |__|




            \:::`::ヽ
             ヽ::::::::::)
      ィ'´::::::: ̄`>、ノ:::/_
         ̄ ̄`>        ̄` 丶
         < ......:::::::::::  ........::::::  ヽ- 、
       / :::::::::::::   ..........:::::::::  ::::::::::::::丶
      / ...:::::::::::::   ..:::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::::ハ
     ,' ::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::ハ
     i ::::::::::::::::::: ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::i
.     ハ::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  i::::::::::::::!
    /:イ::::::::::::::::::::::::::/`ヽ::::::::::::::::::::::::/、  !::::::::::::::|
      !::::::::::::::::::::::/    !::::::::::::::::::::::,  `ヽ::::::::::::::!
      i:::::::::::::::::::::,'ヽ 〈 |::i|:::::::::::::::/   |:::::::::::::::!
.      i:::::::::::::::::::,  `i _ !リ !::::::::::,:i  ヾ、/|:::::::∧:リ
       / ヘ:::::::::::,'    i   '::::::::ハ!    !::/
     '´  i:::::::/    、           ゝ
       ノ::::/      、     _ _/      返してきなさい
    , -- 、イ:'        へ    , '´
   /    `ヽー- _ /    ー'
ィ' ´ .:.:.:.:.:ィ=―-、__  `ー-、            兄さんが帰ってきたら怒られるよ?
ヘ .::ィ≦////////////≧、    ノ、
//////////////////////≧//∧
///////////////////////////∧
∨//////////////////////////∧




      /              \
      /                   ヽ
    /                  ,、  、
.   /          /        / ヽ  i
  /          / /_/ ̄ ´   l  l
  i          レ'//  `i、     ヽ|  |
  |           |.   {   |    ,ィ┤  |
  l           |   丶 _ノ     l||  l     この子どこの子!?
  ヽ       ト、 |             Ll| /
    、         ヾヽl J          |. /
    >      l      / ̄ ̄/  //
.  /       ハ、 l     / ̄ ヽ/ /、
   ̄ ̄ ̄!  /  \ |    `ー- ' / ト、_ >
.       レ'     /` -、_ ,ィ' ト、 |
      _/     /       ヽ| ヽ
   / r/      ,
- '´  |      ト、
     \       | \




      ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
      (.___,,,... -ァァフ|
      |l、{   j} /,,ィ//|
     i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//i       気が付いたら知らぬ家に拉致されてた
     |リ \ u  /,!V,ハ
     |  ●    ● u |       日が沈むまでに帰らないとヤバイ
 /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
 \  ヘ          /  /




      , -――- 、
     /,    ー- \
   / /    ●  \      (そしてなんだこの一家……どっかで絶対に出会ってるはずだ……)
   | ●   __ ⊂⊃|
    \⊃  ヘ _)   /_      (なーんか、思い出せない……)
      ヽv-、_〕l_,. イ  \
       /  l      ヽ  \
      l  l        \  \
      k__,!





































     (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
      >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
      {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
     _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<
   /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-
    ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、
   {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  ゞ、_ノ
   ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ
  ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡≠、     おう、帰ってきたぞ
{、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ
,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ
   ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
 _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒
     ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
    ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
    _,ム斗イ  八       ,ハ {     } /        厂`ヾー-<⌒ヽ
 .//////// /  ヽ       ゝ ー  一 7        ハ   〉/////>、
<///////// ノ   ハ                    /  ゝ ./////////∧


1212 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/20(日) 21:49:53 ID:Qvg7BzTV



















































                 __
            ,. -'"´ ̄    ̄`ー 、
           /   U         `ヽ
           ./ ――        ――   ヽ
         ,′ 、ィ= 、       、ィ= 、   ヽ
          ..i  |:|  ,リ      |:|  ,リ  U |   (ほんぎゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああっ!)
        ,'   ゞー'       ゞー'      .|
          .i⊂つ            ⊂つ /
          .ゝ   U (       )    /    (若かりし頃の太閤じゃねえかああああああああああああああああああああああああっ!)
           ` 、    `ーr'´`iー- ′ _,.イ
            > 、  `==' ャ<
                ,ゝ ̄ `ー─┴- 〉
           /   ゙ 、 _     /` 、
          / ,,.       ー'    ヽ
           //  \       、  ∧
         i'      }        V ハ
         |        i         }


1213 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 21:51:13 ID:JHkvZwQd
あ、そうか。朝日姫か
三兄弟だと思って誰かと悩んでたわ


1214 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/20(日) 21:53:30 ID:Qvg7BzTV



                   __
                    ,. -'"´    `ヽ
                  /   U         \
            /――        ―― ヽ、
              , '  、ィ= 、       、ィ= 、   ヽ
          /  |:|  ,リ      |:|  ,リ  U '.
            |    ゞー'       ゞー'      |    (ってことは……)
            i⊂つ            ⊂つ  /
          ゝ   U (       )     /
           ` 、    `ーr'´`iー- ′ _,.イ
              > 、  `=='   ャ≦
                ,ゝ ̄ ̄ `ー──┴- 〉
           /   ゙ 、 _        /` 、
          / __,,.         ー'    ヽ
            //   \           、  ∧
         i'       }             V ハ
         |         i             }




                       _
                     .   ´
                   /                  \
            (    /                 \
               \_/   ∧
             /   /  \   !、
              /   /`ヽ  \| ヽ   |
                i   /      ─-\|!          }
                i  .' /           リ          ,
               i   ///   ///// / /|            ′
             /  {          / //           /
          < _ ヽ マ  ̄ ̄)   i //        /
               |   ヽ、         /         /      あらお帰りー
              /_  / \___  / /^!    {
             /´   \         i ′  |   /ヽ!
          /      \.       !     !\ {          みんな首を長くして待ってたのよー
      /     *     \      !      i  ヽ
      / *        *_ヽ. -─!     、
    /   \       > ´、 \* fi       、二ニ、ヽ、
    /     \    X \ \\ )   i′      \  ヽ \
    !*    / \ 厶. >ヘ._)ー'            >′
    |    /     ー<´   /    *!  _r -‐ ´ *   }
    |       *  |    / ___|  ´ ∧        ∧
    |    *     |   ´       |   / |*     /*\
    |         *|    *    *!  /* |    */


              (この人が大政所で……)




          /:::::::::/_ヽ::::::::::::::::::ヽl
          l::::l∨ .tッ  ヽl `l:::::l
          ヽlく      ノ::::::l
            l  /   ノ::::∧l__
            ヽ  _  _ - ´ ヽ_ _
              ゝ ヽヽ  - ´, - `l      兄さん、元気してた?
              ヽ / /    ////∧
             l´/ /     l/////∧
               //  l     l///////∧
           /:::/   l     ∨///////∧
          /::::::l   l      ∨∧/////∧
         /:::::::::l   l       /  ∨////∧
         /:::::/    l      /   ∨////∧
       ノ:::::/     l       l    ∨/////∧
      /:::::/      l       l   /////////ノ
     /::::::::/       l     /////////////
     /::::::::/        l    ////////////
   /::::::::/         l   /ヽ//////´
   └ ‐l     _ _  l ノ ヽ l//´
     /ー  ̄     `´   ` ',
     l                 ',
     l      l           ',
     l      l


         (これが豊臣秀長で……)




     ./L       ______
     { l!    ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト.
       \/   /i:i:i:i:i:i:i:ィ:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:、:i:i:i:\
   ./⌒ヽ/   |i:i:i:i:i:i:i/1i:i:i:i:ト :i:i:i:i:i:\i:i:i:ヽ   _,
     ̄\ll __) |i:i:i:i:i:/ \|i:i:i:i:i|/ \i/ /\i:ィi〔i:i:i:ノ
    (__ |l   .|i:i:i|i:芹芥1:i:i:i:i|ィ芥茅「ヽ/〉i:i:i:i:iく
     r┸yヘ..|i:i:i|i:| |l:::t:l|\イ| |l:::t:l|〈/ヽ.」==彡'′
     .ハ ⌒Y:|i:i:i:V 辷刈   辷刈│i:i:i:i|):i:i:i:iハ
     }::|   ノl:|i:i:i人""  r─‐┐ "" |i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:|
     く:::≧=≦|i:i:i:i:i:i〕iト. 乂. 丿 /L|i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:「\
     V\::::ハ:i:i:i:i:i|i:i:iく≧==≦」::::::|i:i:i:i:iト:iト:i:i:〉
        ` 、V\|V小、___rf二〈::廴:i:i|:::7 Ⅵ
            ̄/} /:::::::l:::├‐  }:::::::>ヘ:::〉 l|
               レヘ::::::::l:::::廴__./::::::::〉 厂匸〕
               ∧___{「\::::::l乂\::::「/ |│ |
          __r廴.\{L_/7¨|l  ≧=彳 V廴./
            く:::/、::::::::::::::::\ム_)  __厂::::::::::〉
             7__.二7¨⌒¨ト--「¨¨::::::::::::::::::::{_
             /:::::::::/\::::::∧_.ト::_:::::::::::::::厂
         /:::::::::/   ¨¨¨¨\:::::::::Τ¨ ̄
       _ .イ:::::::::/           \==|
        乂l.|:::::::/           ̄
           ̄ ̄


          (これは朝日姫かお!?)




         ____
        /―  ―\
      /  ●   ● \
      | ⊂⊃ (,_、,_) ⊂|
        ヽ,        l⌒゙i
      /         l  l     (太閤の影が濃すぎてほかの連中の顔忘れてた)
      |  Y      l  |
      |  l.         l
  .,.    '-'ト           l
 (,!、     )        /
 | (,..,..,.,.,.,/         /
 |           /
  !、.,.,.,.,,.,,   ,.,.,.,.,./
     ''''''''''''''''


 というわけで、今日はここまで

 尾張今川ということで、ダイナミック秀吉エントリーで


1215 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 21:54:54 ID:4pz7QKp5
歴史IFの醍醐味の一つ>早めの対面

1216 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 21:56:17 ID:bIOPZ8Gt
乙でした。


1217 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/20(日) 21:57:01 ID:Qvg7BzTV
ちなみにこのままだと信康、秀忠以外の子供がダイスによっては朝日姫の子供になるルートがある

1218 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 21:57:21 ID:UWf3FwdU
乙でした

1220 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 21:58:08 ID:54hhBdqM
乙ー

よし!これで美濃攻めは勝ったなっ!墨俣城(物理)!

1224 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 22:02:58 ID:apY3cI/I
乙でした
ところで中村の旭姫パイセンってば
竹千代くんと何歳差でどっちが年上でしたっけや

1227 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 22:07:30 ID:JHkvZwQd
>>1224
史実では家康が天文11年、朝日姫が天文12年生まれ
この世界ではわかりませぬ


1229 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/20(日) 22:12:40 ID:Qvg7BzTV
基本現状、イッチのミスで信忠がファストエントリーした以外は基本この史実通りで

1230 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 22:15:26 ID:apY3cI/I
了解です、かさねてお疲れ様です
>>1227
ありがとうございます


1240 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 07:25:33 ID:LQdoXIqj



 >≧≠ミミ/  ,ィ        |::::::::{ vr      _,ャ
.///彡≦ミf'’ /::::!   y!  ノ:::::::ノ   , x≦三彡'´
川//彡'7彳 /::::::::::、  l{ f:::::::::/   f彡"´
リ川リ'///ハ/::::::::::::::\  ' {::::::;/   イ
'八Ⅶ{v'ノⅣrへ:::::::::::::::ミ、_, ゞ'
ノハリ///lK   ~`ぇ=≧≠ヽ
イノ )///'八 ィ彡'⌒-一' ∧       ー―- 一 ⌒ヽ
ー彡彡彡'川ヽ       ノ }           ー一 ミソ    ん?
三三三≧彡彡ヘ    7 ん'⌒  )             /′
≧=≡三彡彡爪     弋  f;'    -‐― - /〃
ヲ彡'≦三三彡'川ヽ        ̄   /, ¨´ ̄ア /  /     ノ
巛彡"//////ノノル'∧\ ノ (⌒二彡 '    / ′     /   なんだそのガキ……
人ミv'///'ムイ/////'ハ ( (__八   _  <   ノ    /
彡ヘ》≦彡'ノノ/////,人  ヽλ_`¨´ _ ,-‐ 彡     /      おふくろ、いつの間に仕込んだ?
三彡リ彡イ'////ムイ川≧x    ̄




           __
        ,. ´     ̄`  、
       /            \
     , ´               \      ,ィ
.    /     /   ,ィ 小  ヽ    、    / /
    ,     /  ,rイ/ イ | ト、  l    i  r  /
        / ,ィ「| /,/ ! .| | |ヽ |    |  |   ̄ >
    |   / / \ |/ | レ'  ̄∨!   |  |   /
.    |   レ'  ┃      ┃  |    ,  l  \
.     l  | __    、___」  /   └―--ヽ
.      、  |         | | | | |/  /
     ノ   、   「 ̄ ̄ |   /  ヽ
  ∠ -┐  \ |   | /   __ \    ちげーよ!
.      |  /  }ヽ、_∠ィ  i   |   ̄`
.     //レヘ|     |、 ト、  |
      ´ / f{     |7ヽ! \|        朝日が干し柿買ってきたついでに拾ってきて困ってるんだよ
     /   l       /   \ `
    ,rく \    lー―‐/   /_>、
 / \\ \   ヽ /  ,// /\




                _r三:::ミ::r――<:::\::l|:|::jリ>――く:::\::::\
             /ノ:::彡'::ア      `ヾi::jリ'"´     }:::::::\::::ヽ
             /:::==彡{                 `ヾ:::::::∨ノ  、
.              / ̄::=彡'   _,ィf廴     |    _ィニ≧、 ∨\(_,ハ
            ノ{::{/::::/ ,ィア==ニ三ト、   ) _,ィ三ア ⌒ヽ V::ミ=:::ーく
              __///:{ ノ   __`寸i{  {  jア'" __  ) }ト__三三ミ、
           /::/::ノ\l ーr一弋_うミ \ l /  ,ィ弋_フ フ^ {/ ノ{:三\ j}
            /::/:/厂ヽ| ´^'冖―一'       `ー‐冖^`  |'^ヽ|三::ヽ\
              {:::{:/::{く^圦         /   | |   \_       ノj ノ }ヽ:::ヽ} }     ほーん
           、__ノリ}::::人 } ヒ|\_     / r‐ノーヘ  )   ヽ  /ヒ´iノl:::|:::j八,ノ
          _/ノ/:::∧__}____ `ヽ /    ̄`ー' ̄       / 人_/l:リ:/:::{::::::\_,ノ
      / ̄/:::/::/::/ {  `ソ      し'       廴f´ / |{::{:::::{\:::::::\
.       /:::/::::::/::/   \__ノ i^    _r―‐ 、__    } }/   |:::\::)::::)ヽ:}::::}
       {::::/{:::i__/ ̄}     \     Τ ̄ ̄ ̄了`  j/    「 ̄ ̄ |三\:リ
         j/三ニ/  /        \_   ≧===≦   /       \   |三三\__
.     /ニニニ/  /           \ /     \/            ノ三三三三ニ=――――
-==ニニ三三三三{    /        iト ___/           /三三三三三三三三三三ニニ\
三三三三三三ニ=\ /_    i   |         /        __/三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三二ニニニ\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ /三三三三三三三三三三三三三三三三\


 【1D10:3

1 これ食うか、坊主?(気が付かない)
2~9 ん? コレ若じゃね?
10 (出世チャーンス!)


1241 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 07:27:24 ID:LQdoXIqj



          ∫ 巛 从 ∬ ∬从  彡
      ~∫三仆川川川巛巛巛巛巛彡彡~
     ~∫∬三川川川川川巛巛巛巛巛巛~
    ~∫∬三川川川川川巛巛巛巛巛巛彡川~
     ~三三ミミ川川川川llli巛巛巛巛川彡三三~
    ~川三巛ミ    ````""""     彡三三川~
   ~川三巛ミ                彡三三彳
   ~三三ミ                   彡三三~
  ~三三ミ                    彡三三~
   ~三ミ                     彡三~
   ~/ |  iiilllllllll;;;;,,,,,,      ,,,,;;;llllllllllliii"" |  |~
    イ |  :::\○  \   / /○  /;;  | |彡
   ~〈 |   ``` ̄~/   \、~~ ̄;;"  | |~
   彡| |          iilllllii         | |~
    ~L〈     /  (   , )  \     〉 イ~        ん? この顔どっかで……
    彡三|          ^          /三~
   ~顰∧      ,, - へ へー- 、     /|ミ~
   ~彡| \ 1< ー-一`'ー--一フi   / |ミ~
     ~|  \     ̄ー- ^ -一 ̄   / . |~
     . |    \            /    |
      |      \         /   /  |
             Lー----一 」    /






























                 ___,,r=ー--、,,,,,__        ,、
    __ノ\   // .,、-='ミV/////彡彡彡ヽ、    / `ヽ、_
    )  エ `ヽ、.   / ミミ y// 彡彡彡 三\ ヾ<゙  エ  7
    〈   フ  /  /ミミ\///// /彡彡 ミ\ l ii   フ  _l
    ゙i,  ッ /  /彡.彡=、_川/ 彡=ー'''))-、三 三ミ) |   ッ /
     ゙i, /゙.  ,ノ彡/ )):.:.:`'''ー''゙)):.:.:.:.:.:((:.:\_彡三 ) !r''' ̄⌒
      !'゙   (彡 |:.:ノヘ、゙l:.:.:l:.:((:/ ,へ、,,_)):.:゙i,三三ミヽ )i
        / | l 彡ノi/゙\|i :.|:.:.)//゙゙゙`''ヘ、(('i=y'゙iミミ゙ヽ、
     /\  l  .l彡rt, ,,==、゙i, l:.:.:(/゙゙,,m==、_ _ノh,/ .ノミミト、_,r'''゙,r=-、
   / エ \ i  )゙i、| .( (())i,:.i:.:.:/:::::(.(())ノ`:.:.:.:.:.:lノヽ,ミミミ==''゙
   )  フ  > ノ((/.゙i, :.:.:.;;,,ン i i(:::::.:.Zニ,__:.:.:.:.ノ.゙i:.:.:.:iミミミヽ==、 \
  <   ッ  / ./人川ヽ、( :.:.:/=ミー、::.:.:.:.:.:ノ,イ ,ノ:.:.:.:.゙i;;;\ミナ-、_ .゙i,
   \ _,rー'''!゙ Vハメ.|:.:.:i:>、:.:`-=r''゙゙:.:.:.:.:.:.ハ y''゙::.:.:.:.:.:.:.`i;;;;;i、ヽ
    `'   (  ゙! r'''゙i:.:.\(ノ<ニ=ニ>、__,r.:./:/:.:.:.:.:.:.:. ノ::i;;;;;;;゙l`''=、, ヽ
    _ニ   /;;ir=':.:.:.:.:.゙i,'゙ヽ-=r''゙゙゙:.:.:ノ/:.:.:.:.:.:. / :::ノ;;;;;;;/;;;;;;;;;;;゙'
      _,、-/;;;;;;;l:.:.:.l :::.:.:..゙i, :.:.:.:.:.)):.:./ /:.:.:.:.:.: :./;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;
   _、r''゙゙;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;i:.:.:.:い:.:.:. `=ー--ー'゙:. /:.:.:.: .:./;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;




        _____
     .ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト.
≧===彡イヽ:i:i:i:i才  7i:i:i:i/i:i\
\i:i:i:∠二∨/乂__ /i:i:i:iハ:i:i:i:i:\
/i:iハi:i:i\У   o /i:i:i:i/_ノヽi:i|i:i:i|
≧=V:i:i:i:i| 乂___ /i:iイi/ o   Vi:i:i/      どうした、兄ちゃん!?
i:i:i:i:i|i:i:i:i:i|u |ll       、___ノ|i:Ⅵ
¨¨ム|i:i:i:i:iト. / ̄ ̄ ̄l    从i:i|
  .八i:i:i:i:K (       ノ u イ:i:i:i:i|
  |i/\i:|L ≧====彡 =≦i:i:i:i:i:i/
   |  |ニニr‐| ̄/ \}/|i:i/}/
   |  |::Y⌒Z.| ./   / )


1244 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 07:33:03 ID:LQdoXIqj



     f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
    ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
   ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
   ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-
     、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ       `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ
   ,'ニキ王彡彡彡;,fノ.____ 、、   |.i . ノ´ .--.く   ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_
 、_,r=''7ヽ≡彡三彡'"... ̄ヽ.ヘヘ」{ i i| / γ 二>....トミミミ三≫にニニ、ヽ
=〃ーヽヽfrミ三f'f. γ ̄`Yヘ.〉_」-<_ -ク´=ニ二. i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、     朝日―っ!
`ー=''"~`ヾミ》彡/'イ.゙< ̄二レ __ニ-.T Y フ´ -‐‐-... ┤ミミY人ノリへ,,.=、
    ,,ノ-r'彡〃:┤.... ̄`ニ二_ `ヘi.|{_/r_ー‐ ー--..゙t三彡彡メ>ノ、_`''"´
  ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'.. /// γ、⌒レ_ノ__  ̄ヾl ) )ミミ彡==、、
`~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i... / /   .ニ二フ´_. -v=、ヽ,..|.. ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ
 ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ.... /  /.-r.ーf  Y._」_ノフ7.   ヾミr十=、``ヽ、)      この人は、俺が使えてる松下殿のさらに御主君、今川義元様の御嫡男だ!
    '"~フフr/ノミヽソ...   /rY._.」-‐i ̄.i. i .}Уi ...i..゙ヾ''ー--==:、
     ニf‐ナ''チ,r=ゝ. ハ..ー〈 .入八_ヽ.┴===≠フ  ∧...i   ∧
    ( ,r''サ...../  .Y \ .\ゝ-ニ/ ,=---- ´  / .ヽ.ヽ  ∧
           ,   {   ヽ .`ー-- ´ ---- 、 ./ i   ヽ.ヽ  .,
            { ./ ∧   、 \  .γ        ∧ i       .}
        -i      ノ ヽ .`ー.、____   .イ .| |        .∧___
      ̄ ./ ノ   /    i  .',      ̄   i  ヘ .ヘ        ∧  ̄ ̄
./     //  ./   ../   ヽ       ./   ヘ ヽ       \
、   //   /    /     \    ./    ヘ  \     \\




            ___
     . -‐=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト.
 .ィi〔:i:i:i:i:i: 1:i:i:i:i:ト.:i:i:i:i:i:i:i:i:\
イi/i:i:i:i:i、:/:|i:i:i:i:i:|  Χ:i:i:i:i:i:i:i:i|
く\:i:i:/\ |i:i:i:i:i:|/===ミ:i:i:i:i:iト.
i:i\У=====ミ i:i:i{       ヽ:i:i:|i:\
_/_〕       }i:i人___ノ:i:i:|:iト. 〉
イヽト _____ノV       |Vi:i|      は!?
i:i:i:i:|      ´ ̄ ̄\  U从 :i|
i:i:i:i:|   ∪│     | J.イ:i:i:i:/
i:i:i:i:|ゝ.し  |     厶イ:i:i:i:i:/
i:i:i:i:|i:i:i:i}≧=====≦}i:i:/|/li/
i:i:i:i:i〉广\__  _庁’V   ′
V厂/   |l廴\l_|l|!




                           ,...::-::――:...、
                            /.:::::::::/ ̄ ̄`ヽ
                           .{:::::::::/ ,...:::――::..、
                             l:::::::::{/.:;x ――::.、:\
                              x≧:::::::〈‐-ミ、   `ヽ〉
                        ,.<:::::::::::::::::::::::::::..\
                      /.:::::::::::::::::::::::::::::::..\:∧
                       //.:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::∨:,
                     ,::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::|l:::::::|'〈',
                      i::::::|::::::|:∧:::::::::::::::∧:::::::::';:{
                     } ::::|::::::l:j__∨::::::::::j.‐∨::|:l|.ハ
                     ,'.::::/}:::::〈_.乂:ト、/.イ゙∧:::::| 〈
                    ;:::::::{. |::::〈.{゚:ハ. `  ゞ-'〉:::|イ:|               ははっ、マジで?
          〈\ 〈.ヽ         i::::::::ト.l:::|:::.`¨′ }    .从:::::::}           /´〉
       r‐、.\ヽ_l .{  __    |::::: :|:::Ⅵ:∧   、 ァ  .イ:::::::::::{      ト、.../-〈/.)、
      __\`ヽ〉  ∨ /  :::.';::乂l::::乂:::::;>x-._ .く:〈/.::::::::::>     .}. ∨    〈_ノ
      >- 、     ノ      .∨.::}〉::_人_:>リ    乂:/ーミ:::乂    人   `ヽ  f_〉
           >. - ―〈      .〉:::::::>'´::::::〈:二二:/./::::::::::::>x     >― く _}
          .{     ヽ      ⌒<:::::::::::::::::.∨二/:´.:::::::::::::/〉:>、  /     |
            ∨      \    /..〈 >、::::::::::::∨/.:::::::::::::<./   \_}        ;
           ∨.     \_/.   \   ̄>/〈‐<  彡        ∧〉      :|
             .∨      /          ̄ 〈 ̄´〉  ̄.,-、         .{      .|   ←秀長混乱中
               ∨                / ̄ |   {  .〉       ∧     .ノ
             ∨         |.    ;′  |.    ̄         \  __〉
                ヽ        |    ;.    ∨       /⌒>< _   /
              \__ /ヽ〉    i     |      /          ̄´




       . -―- .
   ,  ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 /:.:.:/\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}          すいませんすいません!
 {:.:.:.{  \.:.:.:.:.:.:.:.:.l|.:.:.:.:.:..:.:|
 |:. ├-  | | | | t‐!/|:.:.:.:.:.:.:.ノ
 ∨∧ __| | | |‐|十.}:./!:.:.:.:.:>
  \∧´   __   レ'/:.:.:.:.:\_.-‐ 7
   冫ハ  V  ', /レ'`¨>;l l-ァ ノハ     族滅だけは勘弁をーっ!
  ∠,:.:.:`:.フ>―''´`iヽ  /ニ ニ(  》
     ̄|/      /ゝ`>;.;.;.| | ̄;.;.;X\
           /《 人\;| レ´⌒ ニ
          /。:.| |r‐ゞ /‐―彡(⌒
         ,'ニ ニ}| |ト,ニ\|.二ニニ=>
         ∫Y⌒1.|\\;{.;.;.;.;.;.;/∧




      ____
     / ノ  ヽ_\
   /  ●   ● \
   | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|      いや、その……ちょっと護衛なしで城下に出た俺も悪いから……
   ヽ     Lノ  ィ’
 c~、ノ        γーっ
  乂  ノ      i、_ノ’




      ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \     んっと、とりあえずみんなで柿食べよう
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  \    n,っ  ィ’
   (  m/  ノi  )      せっかくだし
   乂_  イ _ノ




        : ,.-―- 、 :
       : / _     、`ヽ :
        :/  /   /| | ヽ. ハ :
     : l ∠|ニニiノ レ’ヽ.|.│:
      : |  ( i=|◯   ○ !イ :
     : "7  .|  ! || ,-┐||i ! :     ごめんよう……そしてありがとう……
      : レ1r‐∨iゝ、ニ イレ′:
         : {:::::バ、i--i`Y :
       : {゙{::| } !::::| l:} :
       : ハZ:i ヘ;:::::| l:|、:
       :{:::::::ハ l三l_i:|:} :
       :`¨i´{:::::}_{:::}| :
         :| `^^ | `´| :


1246 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 07:40:53 ID:LQdoXIqj



        ___
     /―  ―\
   / ●   ● \
    |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|     んであれだよね、確か松下に仕えているんだよね
   \        /
    (  ~⌒γ⌒ )
     λ `ー'^ー'i      (多分この時期で方向だとそうだし、義父上が松下にやたらと頭の回転が速い小姓が来た、って言ってた)
     〈      ノ
      j   厂 {
     (_ 人_ヽ




        '⌒ヾ辷斗〃y〃//彡≧辷彡'∠ノ_
          }圦刈ミ≧リノ尨ゞく≧ミ≦ニ=≦、二ノ
       ー、⌒ミ≧ゞ:.^゙.:'"^.:::::. j:ゞ≧彡'く>气廴
         `ヾXニ≦}ィ=(、}:/,:(_,ィ≦ミ:::Y三≧ミx≦⌒ヽ
         ´~シ彡、-赱ゞY.::rゝ'イ::::ミ≧≦汽f⌒><      はい
       ⌒ー=ニ彡〈 .:っr'、{::::ゝ=-、):::イy汽ミニ=‐く._
        ,==斗小':,_,二 --、_))}:/:ノ.:::Yミ、`
         (  ノ厂ハヽf---‐‐'.:/.:/.:::::::|:`弋ーミ
        ) _ノ⌒マ{ヽi:`=‐.::::/.::/>.::ヽ::ノ;i;i;i;`ー━━━‐- 、
          (   ー'_】::ゝ---<:/.:.: /.::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヽ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;\__
           /;i;i/】:::::|::::::::::::ノ.: ,∠ /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i(;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i'/;ヽ
     ___/;i;i;i;/、__:::::し.::::://.: /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i};i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`.
   ,ィ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i∧:::..`ヽー/.: /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i{/ ̄ ̄ ̄ ̄\】
 /;i;i;i;i;i;i;i;/i;i;i;i;i;i;i;i;i∧::::..::::/ .::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i{ /___、 ヽ
/;i;i;i;i;i;i;i;i;〃;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;∧:::::/.:/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i{/.::. :::ヽ:::::::.\ 】




              ____
            /―   ―\
           /  ●   ● \
             | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|      んじゃ、日課の城下見回りをしていた俺とたまたま出会った松下家の家臣のお前が
             ヽ         ィ’
            /           i!       護衛をしながら城下町の周縁を見た、って筋書きで行こう
              i 丶    i  !  i!
           γ⌒゙ヽ  l  l  γ'.ヽ
           i    i,__,,ノ  i,__,,ノ__,,丿     それだったら角が立たないでしょう?
          ヽ,_,ノ"~´ ̄  ̄




////////// ')|)lllll/    |ll/   /l/ \llll/≡ミミlll
/////////  ill |lll/     ヾ= 、`l|   =|=l≡ミミ))
/| l l l l l l′ //lシ  iillllllllllllllllllllii,      //  }llllll//
| \l l l l l、   ||  、__    ヾlllli,  l  /  //彡彡
.|  ハミミミー、_ `  ヽ`=、、  ヾllli /// ノ||彡彡
..ア  トヾミ\ヾ、ヽ    ゞ≠` _ヾlllシ /lllllll彡彡((
. |   `l/lll| 乂-卅―--、   ,    ∠_ イ|川|川 |
. `l ,、'''´, `ヽ、_          ̄     _ドシ川l | | |ミミゝ
  \  ,、`、,, 、'、`i          三ヨ/ミミ三三ミミヽ     ははっ!
   |'´    ,、'´l    ,   ―、   )ミミミミ川 ミミ
   |   、'´     '´  _  /7´ミミミ川|`l川`!
   /\,、'´,'      __,、‐'´--、`_´〉{ミ|ミミミ|ミミ| |
.  |  \,'    、    ̄ ̄ヽ-' /l `l|`l 川`l、ミミミ
.  /     `l   '´ ̄ ̄`ー、_,/川ミ ヾ川川、ヾミ 、
 |     `l         | ヾミヾ≡\ミミ=、 `ト




        ___
     /―  ―\
   / ●   ● \
    |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|      んで……
   \        /
    (  ~⌒γ⌒ )      (生前は朝日には悪いことしたからなぁ……)
     λ `ー'^ー'i
     〈      ノ
      j   厂 {
     (_ 人_ヽ




      ____
     / ノ  ヽ_\
   /  ●   ● \
   | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|      朝日はうちの嫁付きの侍女になってもらえないかお?
   ヽ     Lノ  ィ’
 c~、ノ        γーっ
  乂  ノ      i、_ノ’      周りに同年代の子がいないから、結構堅苦しそうなんだお




       _________
       ´:::::::::::::::::::::`  、
  ./:::::::::u::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::U::::::::::::::::::::|::::::::::::::::∨⌒
∨::::::::::::::::::::: / |:::∧::::::::::::::::|
/::::::::::::::::|:::Χ___ |:::|___ノ::::::.、::|
::::::Υ|::::::|/==== |:::|===\/::\
::::::人|::::::|  ○  V ○ |::|\ :::\
/l:::::: |::::::|uー─   ー‐│|::::::「 ̄
ノ::::::_|:::从    V_7  イ:|::::::|     おふぁ
ニニニ7::::|ニ〕iト   -=≦:::::∧::::|
ニニニ{:刈ニニ{........Y/W}:::∧_∨
ニニニニV } |⌒¨⌒}ニ7ニニニ{       大丈夫? 私手打ちにされない?
ニニニニ廴}_|________}^マニニ/「
7⌒マニ7 :::::::::::::::::::|b  |
  i   b::::::::::::::::::::|    |
  |   |::::::::::::::::::::::|b  |




           /)
         ///)
        /,.=゙''"/
 /     i f ,.r='"-‐'つ
/      /   _,.-‐'~  ____       まぁ、礼儀見習いにばあちゃん(清康妻華陽院)付きの侍女でやとうから
  /   ,i   ,二ニ⊃./⌒   ⌒\
 /    ノ    il゙フ ./  >   <  \
    ,イ「ト、  ,!,!| ..|⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|   【1D2:2】年後から城に上がってほしいお
   / iトヾヽ_/ィ" ...\    |r┬|    /
                     `ー'´


1247 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 07:46:52 ID:LQdoXIqj



    へ_ ___,-、,-‐ヽ
    ゝ_ / ―   ヽ ´ ノ
     /  ●   /  /
     (_,、_,) ⊂⊃/  /
     丶       /      そんで……木下……
      .}      Y
      |      |       (この時期の名前、秀吉か藤吉郎どっちだ?)
      人     ノ
  ,- /  /|   --' ̄ヽ
  {    ./  ゝ___  ヽ
  ヽ_ノ         `ー '


              } ヽ / / };//∠/ /{ {/ Y } {/-、// / /r-/
              ヒ  }.{シ//´//彡从从从シ/l r/ /彡//-/r'"´ ,
            f⌒ミ`ヽ{}/ミ/VVv刈爪个乂乂厶彡从笊彡彡// ̄
         ´~ゝ-ゝ<リ彡`ーミミイ//笊从个刈刈个个彡笊彡圦/r/,r=一
         ヾミ》彡/'イ (:ノZニr//从从从从/刈刈介介从斧彡乂匕ブ∈ニ
                ー=ミミ//从斥从从笊笊斗从从彡斥彡仆乂ノ∠ニ_
.            `ー=''"~`ミミ=/笊,r-、从从厶彡,/⌒ヽ三三彡シシシ/,frにニニ、ヽ
.         ヾミ》彡ミミミ从气/  .ヽ圭圭圭/,r :: ..`ー-、シツ圭土≦三=-'
           ,ノ-r'彡彡圭l,r='´i i ヽ .f /./ r‐-,,,....、 ',彡圭彡メ7=、,r--=、       今は木下藤吉郎と名乗っております
          r''>=‐ナ〃ヲシ〈 トシ} ̄ヾゞ、.}`V {/ //´ ̄ ̄` .}_/i .〉ル彡シメ>ツシ、_`''"
     `~ f 、__,>ヲr7ノF彡.ヾ { `''''ー=m,.}{  ムfニ一'''''´   lJ/三彡彡メ==-シ
.        ゞ、_彡ナ7ノツイfrY,{   ==-、 /r} ,-=ニニ ''"´  ,イ/'ミミ彡==、、
            ,ゞ三三シ/彡|ヽ   ,r-、 ,-‐y、_ ー--、 ., '' ./::ヽミヘ三≡、 ゙ヽ
            ゞ彡彡从l:::l ,r rfニ(__)'''´__-、 }{ ,f )::::::\三ニ-=-一'
            `>==彡l::::', .i<ーニ=ニニニr'rラ / Y/::::::.:.:.}_}}ヾ`ヽ、
              /´,r-≧__,,,l::::::\.ヾ}:::r-.、,r--rf/// }./:::::::. : : : ト、::`'''''' 、         ←名字しか知らないことを気が付いた
           ,r-=</ /i:.:.:.:.:.:', .ヾ'ー-.'-‐'// ./:::: : : : : : : /、.}::::::::::::::`ヽ   __
     ___/::::::::::::/   } : : :.:.:.} {`ー一/,r' /       /{  }::::::::::::::::::::`ー'´:::::::
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::l.....::/   : : ', ゝ--‐'"./       /:._/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:/      ゝ、__,/      _/::'''´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




        -―- .
   /  '⌒   ヽ
  ./    ●  (_,、_)
  .i.   ⊂⊃   .ノ     藤吉郎は、折をみて
  ゝ       イ
   > ィ=-、  Y\
 r´  ̄   }   !、 ヽ   うちに引き込むお
  ―一ー '    !/ /
    ノ       ノ__ノ
   /    ,ィ   |      松下家の木下、といえば働きぶりは駿府にも聞こえているお
   ゝ _/ |   |
      .`´|_ |
       (⌒ヽ !      (なんか堤防の修理とか小さいのにすごいって義元殿言ってたしなー)
       . ヽ _ノ




        ___
     /―  ―\
   / ●   ● \    だからそれまでに
    |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
   \        /
    (  ~⌒γ⌒ )
     λ `ー'^ー'i      松下家でしっかりと勲功をあげること
     〈      ノ
      j   厂 {
     (_ 人_ヽ      いいかお?




     (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
      >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
      {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
     _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<
   /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-
    ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、
   {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  ゞ、_ノ
   ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ
  ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡≠、
{、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ            ははっ!
,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ
   ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
 _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒
     ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
    ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
    _,ム斗イ  八       ,ハ {     } /        厂`ヾー-<⌒ヽ
 .//////// /  ヽ       ゝ ー  一 7        ハ   〉/////>、
<///////// ノ   ハ                    /  ゝ ./////////∧


 こうして、【1D3:3】年後木下藤吉郎は主君松下長則の娘を娶り、松下秀吉として仕官する


1248 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 07:50:18 ID:LQdoXIqj


 んで


        ___
     /―  ―\
   / ●   ● \
    |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|    というわけでばあちゃん、ビシバシ鍛えちゃって
   \        /
    (  ~⌒γ⌒ )
     λ `ー'^ー'i
     〈      ノ
      j   厂 {
     (_ 人_ヽ




          --────┐
     .............................................|
  /................. |.........-─‐.........|
 ′..................∧........〃⌒∨...|
/............../...../.....\/|{ 「」 |.../\
............../...../..........イ   ___ レ  Yi
................/....../ :|       |:|
................Υ⌒|.> く\    /l/.:|     よろしくです……
......../:.:..人____\:.:._/{\  イ.:V
⌒7:.:.:.:|......}:::::::::::::::::::::::::::{_ W_r┐____
/:__彡|./:::::::::::::r─‐┬┼.......:.:.:{__  }
7V::く::::::::::::::::::√|    V∧:.:.:.:.:.:.:.:.{__ノ
′}::::::::::::/⌒∨ ∧    V \:.:.:.:.:.:.:.{




              -―- ―--- 、
              ,  "´            \
         /                   ヽ
       /  /       ヽ        ヽ
.       了 /   ./\     ヽ
       { / . |. /   `   、   ヽ        ',
       |    |/\    / \  ',     ヽ
       リ   {'   ヽ  '`    ` }     厂
      ム イ  Vイ斧ミヽ  イ孑斧ミ |     }
         {  N乂_,ソ    乂_,ソ リ   イ/
         ',  ⊂⊃  ,    ⊂⊃  j/ !'     うん、んじゃ早めに竹ちゃんはお城に帰んなさいな
         ヽ    ヽ        イ /
          ヽ     >  ̄  イ リ/, -へ
               ヽハ/   `´へ , <   ヽ
                    「"´ 「イ     / ̄ ヽ
               __, -ァ´へ  リ ヽ、/     \


   華陽院の厳しさ 【1D100:35】


1249 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 07:52:20 ID:LQdoXIqj



       /.:.:.:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.\
      ./.:.::::::/::/ '、::::|`ヽ、:::::::::: ',:::::::::::::.:.:.ヽ
       ,゙::/:::/ {:′  ヽ|_, -‐\::ヽ::|::::::::::::::::::.:. ',
      .j:::{::: | {lノ      ' ,.ニコ..,_}::|::::::::::::::::::::.:. ',
      ,:::ハ::::レ'゙__ 、     ゙ {゚' リ 从:::::::::::::::::::::::. '、
     ./イ:::::V ,イ'゚ハ     ゙'‐'′ }::::}:::::::::::::::::::.:.ト、
    ´ |::::::::: 〈弋`ノ ;     'こつ リ/:::::::::::::::::::::.:}
      .|:::::::::::.'とつ 丶         /イ:::::::::::::::::::::::::}
        {:::::::::::::.',    ,._  _,  '´ }:::::::/.:::::::}:::::,′     (まぁ、農民の子だし手取り足取り教えてあげるか)
      .',::{::::::::::.',   `        ,゙:::::/.::::::::八/
       ヽ'、:::.\`::...         /::::イ..::::/
          \|ヽヽ::::::l .._   . イ/:/|/
            ヽ\|:   ゛´   |/
            _/::「|          |┐
      ,.、-‐''"´ : : : {′       ∨¨''‐ 、




 おばあちゃん、やさしい



   尚




           - ─ ==─ - 、
        ./::::::::::::  u        \
     / ( ο )::::::::::::::::::::( ο ) \
.     /:::::::::::                 ヽ
    /::::::::::::: : ┌ェェェェェェェェ┐   ヽ
.    |:::::::::::::::::::: |            |     .i
    丶 u:::::::: : |  /(^o^)\  |     .|
.     ヽ::::::::::: : Lェェェェェェェェ._!    /
       \:::::::::::             /
       イ                   \
     /                      ヽ
    ./                    i
   /                      !
  ./       ,イ                  !


 急に城下から消えたというのを聞いた酒井忠次の焦り 【1D100:83】


1250 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 07:55:06 ID:+4AX59ir
一瞬とはいえ走馬灯すら見えるレベルの焦り


1251 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 07:55:20 ID:LQdoXIqj



            _,,..-―――‐-..,,_
       ,,-''´              `ヽ
.    /     u          u ヽ、
.   /| | | | |            u        '.,
   /| | | | | |     `゙''‐' ′ ヽ-'"      ',
  ,'| | | | |.|≡=-.,,_  .三三三 _,,..-=≡  ',
  l.| | | | | |   . `゙ .三三 "´  .     l     付けてた伊賀者から、急に小娘に拉致られたって聞いたんですけどぉ!?
  |.| | | | | |====≡ 三三 ≡====  |
.   ',  u | |                      .l
.  ヽ     f┬┬┬┬┬┬┬┬l   ,'
    \    |エエエエエエエエエ」 u ,.'
      `'',-..,,  |.|             ,,..-''
      /  `゙ U.――――― ''"´ヽ
     ./                 ヽ
    /                  ヽ




                   ___
             ,. -'"´      `ー 、
         /               ヽ、
         ,.' '⌒       ⌒ヽ      ヽ、
       /  .;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、       ヽ、
      ./  .l:l  ,リ.     |:|  ,リ        ヽ     あ、その拉致った小娘ってのは松下殿の小姓、木下藤吉郎の妹だお
     / .  ゙'‐‐'"       ゞ_彡'           i
     /.__  (           )  ___     l
    (__) `ー-r'´`jー--‐'′ (__)    /     とりあえずばあちゃんとこに預けて何れ妻付きにつけるから
    i        |   |                 /
     ヽ、      `ー'′              /
      ヽ、_                  /
         `i                  ヽ




            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',      木下藤吉郎?
     ./                     ',
     l                  _   .l
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐'   /
        \    トェェェェェェェェイ  '`ヽ
     /  `ー、 \ェェェェェェェノ     ',
    ./                     l


 木下藤吉郎の上層部の知名度(義元は家臣の報告をよんでるので、それ以外の上層部) 【1D100:88】


1253 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 07:58:44 ID:LQdoXIqj



           - ─ ==─ - 、
        ./::::::::::::  u        \
     / ( ο )::::::::::::::::::::( ο ) \
.     /:::::::::::                 ヽ
    /::::::::::::: : ┌ェェェェェェェェ┐   ヽ     ああ、あのまだ十二なのに
.    |:::::::::::::::::::: |            |     .i
    丶 u:::::::: : |  /(^o^)\  |     .|
.     ヽ::::::::::: : Lェェェェェェェェ._!    /     【1D5:4をやったあの!?
       \:::::::::::             /
       イ                   \
     /                      ヽ
    ./                    i
   /                      !
  ./       ,イ                  !


1 頭陀寺城の大改修
2 堤防の補修
3 山賊を手懐けた
4 対武田の砦を作成
5 天竜川の治水大成功


1254 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 08:01:24 ID:LQdoXIqj



                       ___
                       ,. -'"´      `ー 、
                    /                ヽ、
           +   + ,.'                     ヽ、     たしか対武田の砦を遠江と信濃の国境に作るという話があって
          ___ii___  /ゞ==-、      冫===-<     .ヽ、
            ̄|| ̄ /   f9          f9         ヽ
              /   ` ー '        `ー‐‐ ´        i
                 /                         l   【1D10:1】人の松下家臣が失敗した後に名乗り出て
               i.    fェェェェェェェェェy         /
               i.    iェェェェェェェェェ i        /
                 ヽ、                    /     見事【1D4:2】日で砦を作ったという男か
                   ヽ、_                  /
                      `i                  ヽ


          ., '´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ.
        /            \
       /  ⌒      ⌒   .:::\
     /    r´(_ヽ   r´(_ヽ  .::::::ヽ
     !  _ ゞ;;'ノ    ゞ;;'ノ _.:::::::::::!    (そりゃ義元様も知ってるわ……)
     ! (__) ( _,、_ ) (__):::::::::!
      ヽ      ヽ、_ノ       ..::::::::/
      \            ..::::::/     (つーかやべー)
       /    ....::::::::::.....  ::::::::\


1256 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 08:06:55 ID:eZByHhAE
二日www


1255 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 08:06:23 ID:LQdoXIqj



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                    ',     まぁ、そういったつてを作ったのならよしとしましょう
     l         ノ    `ー     l
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l
     .',   U                 /      しかしながら、あまり奔放な真似はしないように
        \    トェェェェェェェイ  /`ヽ
     /  `ー、 .ゝェェェェェェノ.      ',
    ./                     l




      ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|     ん、了解だお
  ヽ          ィ’
   /^ヽ\ // ヽ
  /   >'/ | |      (でも町をぶらぶらしてたら長時や朝日を拾ったわけだしなぁ……)
  /   |'/    | |
  ヽ.___|ニニニニヨ_>
   、_ノ|      |ノ       (意外と町の落し物はでかい……)
    | |     |
    |_|____.|
    (-┬)(-┬)
      ̄   ̄


1257 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 08:07:20 ID:LQdoXIqj


 現在決定イベント


1552年 朝日姫、義康正室付きの侍女に
1553年 松下秀吉、松下家から今川家に


 1550年春終わり

 また次回ー


1258 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 08:11:03 ID:eZByHhAE
乙でした。

1259 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 08:13:33 ID:ddJYYR41
藤吉郎マジぱないの
え、これ天下人大集合しちゃう奴?

1260 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 08:16:27 ID:dRDDHC21


1261 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 08:22:10 ID:LQdoXIqj


 割とメタい話


            -─-
        く⌒}        \‐x
      / 〈__ノ  ___∧ __  ∨)ヽ
    ,ノイ   } |\/  ∨ VⅥ_〉 |          まー、藤吉郎の知名度が85以上だったらスムーズに登用とかいいかもね
     |  /| :小 ┃  ┃ | |  |
     |/∨| | ' '  _   ' '〉|V∨
__i⌒r─┴厂V{≧‐┴┴r≦V⌒)‐- 、____    高くても80くらいっしょ
  └:┴‐─{__  〈__〉  ____ノ‐-、__i   |
        |    |       |  |   (_)  .|
        |    |       |  |         .|
..____|八`/ミ     ノ⌒\,_____|
          /   /⌒ヽ      \      |
       /'⌒⌒/   ヽ  ⌒⌒⌒⌒\    |
 ̄ ̄ ̄ ̄/  //    \         ヽ| ̄「



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',    木下藤吉郎?
     ./                     ',
     l                  _   .l
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐'   /
        \    トェェェェェェェェイ  '`ヽ
     /  `ー、 \ェェェェェェェノ     ',
    ./                     l


 木下藤吉郎の上層部の知名度(義元は家臣の報告をよんでるので、それ以外の上層部) 【1D100:88】




            -─-
        く⌒}        \‐x
      / 〈__ノ  ___∧ __  ∨)ヽ
    ,ノイ   } |\/  ∨ VⅥ_〉 |
     |  /| :小 ┃  ┃ | |  |           ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
     |/∨| | ' '  _   ' '〉|V∨
__i⌒r─┴厂V{≧‐┴┴r≦V⌒)‐- 、____
  └:┴‐─{__  〈__〉  ____ノ‐-、__i   |     これは遠江国出世頭藤吉郎ですわwwwwwwwwww
        |    |       |  |   (_)  .|
        |    |       |  |         .|
..____|八`/ミ     ノ⌒\,_____|
          /   /⌒ヽ      \      |
       /'⌒⌒/   ヽ  ⌒⌒⌒⌒\    |
 ̄ ̄ ̄ ̄/  //    \         ヽ| ̄「


1262 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 08:22:42 ID:LQdoXIqj



                -─-         /X⌒i
             r‐  ´       \‐x.   // .|文|
           /乂_.ソ  ___∧ __ ∨ ヽ//   ー'
            ノイ    .|\/  ∨ VⅥ.//
          |   , .小. ┰  ┰ //          まぁ、一応領内規模の事だったら
          |/∨  .|    _  //
               |   N{≧ー―//..ミx_
               |   ハ  ,(___).l   く         そんな急に雇うとか反感が云々の話ができるでしょう
            ノム...(___)/'  .|   ,ィト、〉
           |├ァ .//    .├<二ノ
           |八 く/      .ノ⌒ヽⅣ         1、2、3、あたりに領内規模、4、5、に全体にかかわることにしよう
               /           \


1253 :三河武士 ◆D8Hupj.riHwc :2019/10/21(月) 07:58:44 ID:LQdoXIqj



           - ─ ==─ - 、
        ./::::::::::::  u        \
     / ( ο )::::::::::::::::::::( ο ) \
.     /:::::::::::                 ヽ
    /::::::::::::: : ┌ェェェェェェェェ┐   ヽ     ああ、あのまだ十二なのに
.    |:::::::::::::::::::: |            |     .i
    丶 u:::::::: : |  /(^o^)\  |     .|
.     ヽ::::::::::: : Lェェェェェェェェ._!    /     【1D5:4】をやったあの!?
       \:::::::::::             /
       イ                   \
     /                      ヽ
    ./                    i
   /                      !
  ./       ,イ                  !


1 頭陀寺城の大改修
2 堤防の補修
3 山賊を手懐けた
4 対武田の砦を作成
5 天竜川の治水大成功


                   /`Y⌒> ___
            ___L -‐        `         /|_
            ⌒>      /         \   \  /
          //  /  /| /|:  /!    ヽ/L )___>
          /イ⌒7 / ∠廴ノ │ /│ |    〉 }
            |/ | 厶'^〃 }}   |: /ヽ:| ∧   r' ⌒ヽ
         ∠  |/(⌒)ゞ='′  |/〃`Y |: / 〈/   '.
            |/八   ////乂_,ノ \′/    i |
            |//\    ___    (___)  ,イ    i |      さす秀
              /   >、(   `ヽ  / /│   i  |ノ
                /  / -‐f≧=‐- / /  i |∧ i八|       尾張→家康
            / / / 。 {__/  ⌒^く   |  ∨           遠江→秀吉
              / /,く_{  ゚(:) o ゚  {   \ :|              伊勢→信長
          厶ィ ^7~〉-く_,>   \}_,/) ト、                駿河→義元
              |: / {     \ / ∧^~∨ノ \      もう負ける要素なくない?


 秀吉ってすごい、そう思ったイッチでした


おしまい


1263 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 08:26:53 ID:LQdoXIqj
ちなみに信繁も生きてるから、甲斐は義信と信繁、信濃は長時に任せることもできるという状態。
尚長時がマダオだったのは、どっかで史実の子孫みたいに信用を得るために討ち死にさせるためだった。
尚三河衆と信濃衆の鉄の結束

1264 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 08:33:08 ID:xGXsSoWb
戦国時代のバグ共が揃うとかヤバイ

1265 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 08:33:37 ID:RGO8fdEb
乙です
朝からコーヒー吹く羽目になるとは…

1266 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 08:34:20 ID:ddJYYR41
このまま流れで前世よりいい世界を作れそう

1268 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 08:51:06 ID:nPWeSa+i
乙でした。

1272 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 10:11:18 ID:rsf8a7nT
これ本気でガチRTAになってない?


1289 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 17:06:40 ID:4CS5VUuU


 ちなみに、もし日本統一したらどうしたい?


       ____
     /―  ―\
   /  ●   ● \
   | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
   ヽ          ィ’
    , '⌒ヽ\ //  ̄ ̄ ̄|_)
   /    >'/ |      |
 <    ///   |.____|
 (ヽ   /|ニニニニニヨ'
  ´ヽ/.| |      |
      | |     |
      |_|____.|
      (-┬)(-┬)
        ̄   ̄


 基盤を固めたい気持ち 【2D100:89(41+48)】
 朝鮮出兵から明侵略だ! 【1D40:11】
 南蛮と交流もちたいZE! 【1D200:133】


1290 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 17:08:51 ID:4CS5VUuU



     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \    まずは国内の生産を高めて財力をあげる
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )   そして南蛮との交易万歳! 琉球に出るのもありだな







































     ____
    / ヽ  ノ \
  /   ○::::::::::○ \     朝鮮出兵は国の毒!
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ     ⌒  ィ’    交易だけやってぺっしなさい


 朝鮮半島征服ルートは死にました


1292 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 17:12:27 ID:4CS5VUuU


お前、家康だぞ?


1280 :名無しさん@狐板:2019/10/21(月) 14:54:23 ID:6HhQp021
あんまRTAしすぎると味方化した大名の力を削げないから困る
豊臣政権が崩壊したのってとどのつまり百万石も二百万石も持ってる奴らがゴロゴロしてたせいだし
親族集も代が1つ代われば途端に政敵になるからねえ
徳川が長続きしたのは秀忠の対抗馬が軒並み潰れたおかげもある



     ____
    / ノ  ヽ_\
  /  =・=  =・= \    そんなもん家臣に子供作らせて分家させまくって
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ    .|r┬|  ィ’    失態犯したら容赦なく改易よ
         `ー'´




     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    んで残ったやつを一万石くらいで再興すれば基本的に後腐れないしね
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )




        ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i    改易された家も大体旗本で残してある
  ヽ   ヽ   __   ィ’  /
    ヽ          /     旧臣が反乱したら主家の命はないぞ、とする
     }          /




           ,ィ
           / |             /uiu、
            / /|          |   |
        / //  ____   ヽ /
         / // ./⌒  ⌒\  | |
       | // /  ●   ● \ .| |
        ヘ〈_ |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|⌒)   族滅は反感買うだけだからね
          〈_ィ\    |r┬|    //
         \    `ー'´   /
          i          /       きれいにうまく納めないと
          |           i


 この家康は信長や秀吉の失敗を見た家康やからな……


おしまい

また夜に


1293 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 17:14:21 ID:RY66WLz2
うーんこの生かさず殺さず感
乙です

1294 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 17:18:58 ID:BbieevCm
リアル家康自体がチートがかってるとしか思えないレベルの人生(難易度:インポッシブル)で
死ぬ直前(その前年が大坂夏の陣に自身も参戦して死にかけるハードモード)までやれること全部やってから死んだという凄まじさ


1295 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 17:20:11 ID:4CS5VUuU


天照さんの軽い解説 家康の金編


1291 :名無しさん@狐板:2019/10/21(月) 17:09:32 ID:RY66WLz2
国内基盤を固めたら欧州諸国と貿易したいのヤッス?





          ____  , へ    __ / }
        . : : : : : : : : }   \/: : :ヽ〈
   }\  /: : : : : : : : : :\   /: : : : : : :.\
  入 ∨: : : : : : : : :l : : : :.〉 {: : : : : : : : : : :.
 /:.ノ /: : : l: : |: : : :A;z≧: } 八: : : : : : : : : : } ハ  ハ      子孫が鎖国やったせいで勘違いされるけど
 |: \ : : : : 从:ハ: : N" f:::ハ:Z_ ヽ: : : : : : : ル' / ノ / ノ
 |: : く{;ハ: : lx=ミ ヽ:!  乂ツ}: /  };ヘ从: :./ /  )/  )
 ヽN: V ト:N       r::y !: 个:~:\ V  }  ) }  )   /: :   家康はかなり国際派だぞ
   ヽ:ル:从   、___Уム: :ノ:. : : : : :\ ノ/ノ/ /: : : :
      V  ーァ マ'⌒ーV、:_:_; : : :≦ くー 一: : : : : : : :
       (Y )ノ  ノ    ヽ ーn }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        (ミと )ヽ 〈~~⌒ 、ノ レ\: : : : : : : : : : : : : : : : : :




                      ___
                  . . :´: : : : : : : : : : :`: : .
                  |⌒>. : : : : : ⌒´: : : : : : :ヽ: : : : ヘ     __
              /| '’: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  \ / {
                /,//: : : : :/: : : : : : : : :\: : : : :|   ヽ}ヽ. . .}
         r‐、〈__r‐ァ: :/: :/: : /: : : : !: : : : : /:.|_〈ニ=‐’ー': : : \
         | /. : : :i: :/: :/i: : ハ: :│ :| : : : :∨:./: / / {: : : : : : : .,
           八, :i:/: : | ': |: |⌒:i  : : :| i: ⌒ ト: :∨:./__,/   {: : : : : : : :′      /)
.           |: i: : : :|: : |〃癶   \| 抖=ミ\{:.∨: : `⌒ー: :i : : : :ト、|      /  }
            \: {∨\ {{ {J リ    r' ハ Y: : : : :/: : : : } :/: : : : :      /   /
          | ヽ. : :/: |::::.`¨     乂_ソ | : : /ノ : : : /} :/}ノ__ -‐     /   本人も南蛮貿易に熱心だったし
          |   /: :{ 八   、'  ,  .:::: ムイ: :| :i : : : : :/           ./
              \,. : : ∨: :.>. .         イ}/.:ノ: :i : : : : : i    __  -‐  /}
            /. : : : : : /:/ : :,,ア爪={>、:ムイ : : : i : : : : : |   〈__  -‐    :    三浦按針とかを登用している
              /. : : : : : /:/:// ゚} /´。   \ : : : : : i: : : : : : .           /
          /. : : : : : /:/{__′ У   |    \: : : : : : : : : : : .   ≧=-‐  ´
            /. : : : : : /廴: /: {     !rヘ__彡'、 : : : : : : : : : : .`\  \
        /. : : : : : /: : `7ーァ      「: : : : : : :〉: : : : : : : : : : : .  \ ノ        鎖国は家康死後のいろんな要因が重なって
          /. : : : : : : : : : /vv′      {`∧⌒vv; : : : : : : : :|: : : : .
.         /. : : : : : : : : : /'⌒>、ニ=‐   ___〉=ミー'  { : : : : : : : | : : : : .           貿易の窓口が減っただけで
      . : : : : : : :___,/ ,/ /    \  \   :.  \: : : : : : | : : : : : .
.       ′: : : : : ,{            \     {/、 ノ_ : : : ;  : : : : : : .
      : : : :, {⌒ \__rヘ   ノ⌒^ヽ          \ }: /  : : : : : : : .         家康の天下が早かったら貿易大国を日本は目指してたんじゃない?
     i : r'’: :〉、__  ,. . 、`¨´ノ|: : :「 `ー――トミ ____ノ }/  , : : / : : : :.
     Ⅵ|: : /: :, : : 7 .: : : /i : : |: : ∧: : .、 ____       \: : /: : /: : : : : :
       〈: : :/: : :/ : : : :/、| : : |\: ∧: : ', : : :ヽ}____ ノ: /: : /: : : : : :/
        `(: : : : r‐‐ミ_/\〉: : |  `ー }: : :〉: : : : : : : : : : : : : :ムイ : : : : : /
          ̄´       ゝ='    }: : :r'≧=-----=彡'  /: : : :  '’
                           `¨´           `⌒^




                     ,___    ___         -‐、
                / ノ´ : : : : : : : : : : : : : :./   |
          f^⌒ニ=-, . :´           . . : : : : : : ヽ   |‐-
         |    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : : . 〈 : : : : .
         >. . : : : : : : : : |: :ハ: :.ハ: :}、: :./: : : ',: : : :}  ', : : : : : .
        ,⌒ー‐ァ   \:/:|:/ }/ }/ /: :\: : : : : ',.:  }:. : : : : : .
         . : : :{  /: :/: : : :/`         ∩ \{\: ト、:}:____{:.:.:.:.:. : : : .   というのも家康が生まれた美川は割と交易の要所
      /: ィ:/`^ : / |i: : /  ∩      ∪   |:ヽ: |`}  \:.:.:.:.:} : :
.     /´ //__ }:/ :|:.V   ∪      __  /i/i/ |: : :i|/ヘ __ノ:.:.:.:.:{\{
       : : : :`ー‐=ミ:.{ /i/i/   r   ノ    ,|: : :, : : : \/\:.:.{     鳥居忠吉が河川の交易で儲けた金を家康のためにためておいたことからわかる様に
       |: :/: : :/: :个o。     ___   -=≦ |: :/: : : : : .    ヽ
       ∨ }/ /: ∧ : |:.:.:.:.:./ o。0 。o  \:i|: ′: : : : : : .
           /: : : ∧ |:.:.:.:乙-=彡と{ニ≧=彡/.:.:.:. : : : : : : .
              . : : : : :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:}`¨¨^´  ∨.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : :
              . : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        ∨:.:.:.:.:.:.:.:. :\: : : :i      家康はそもそも経済には明るい方だぞ
          i: : /: : : :.:.:.: -‐ ′       \:.:.:.:.:.:. : :| \: :|
          |: /|: : :., ´      /      `  <:.:|   j/
          |/ .|:/     ‐-‐'"⌒^ー‐=ミ、_____,   \_
             /    r‐‐'’ムァ' 7´:.:.:.:.:.:.:\'´ ∨<≧=ニニ)
          }`ー‐=彡ノー:.>{ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ノ⌒´:.:.:.:.:.:ノ
          `⌒ー‐ ´ ≧=- ´:.:.:ノ⌒ー=ミー‐'ー‐=彡´
                     ̄´


1296 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 17:20:39 ID:4CS5VUuU



            __    /`! __r‐‐ 、 / `!
              | `ヽ/  |............ ̄ `ヽ... ノ
          、__)/..{´ .|...............!...........\
          ,.   く /.//´ ヽ_ノr.、.!...../!x‐!....!..!.、 ,
        ::::..... !l-!.'ー〈__|....!_!__ ∨ !___!../!.|ノ..:.:      何せ家康が木綿の服を着ていたのは
        ':::..:::.!:/....ノ〈ヽ...!""   ""!....!.l.:.::.:' ,. 、
        Y'::./:::´::v'..!..ヽ!ー-`´-r‐'!./リ:::.:'ー:. }
         ヽr‐-_..ノ.../,<´  ! ゚゚!:!゚゚ !ヽ..ヽ::.:' ヽ `´    三河の特産の木綿をPRするためとも言われている
        、,. -=/, .//...} ミv^´ヽ^ |シ}.....ヽー‐′
          / ー//-r_.ノ/...`Yノ_     l.ノ`ヽーヽ、
       !、 '/ (__ ノ〉^ー-=!zミ、 _彡 `ー' 〉ノノ \
          |ゝ rミー=z-/ー./:::::!.ノ!ミシニーノ、ノ      というか、イメージに反して家康は金を回すのが好きだ
          ヽ ノヘ:::::::::ゞ! /:::::::::! |'!:::::::彡'
              `__ヽ__!ー‐'´i__|' ̄´
              |:::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              |:::::| madoka.co.jp |
              |:::::| `¨¨´       |
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            -─-
        く⌒}        \‐x
      / 〈__ノ     ∧    ∨)ヽ
    ,ノイ   } |\X ∨ VⅥ_〉 |    なにせマジもんの黄金の鎧を持ってるからね
     |  /| :小 ┃  ┃ | |  |
     |/∨| | ' '  _   ' '〉|V∨
  i⌒r─┴厂V{≧‐──r≦V⌒)‐    あ、参考画像は下
  └:┴‐─{__  〈__〉  ____ノ‐
        |    |       |  |

   ttps://matome.naver.jp/odai/2147091244117442301/2147091676123499003


                -─-         /X⌒i
             r‐  ´       \‐x.   // .|文|
           /乂_.ソ  ___∧ __ ∨ ヽ//   ー'
            ノイ    .|\/  ∨ VⅥ.//
          |   , .小. ┰  ┰ //        というわけで、このダイス目は割とイッチがイメージする家康だったりする
          |/∨  .|    _  //
               |   N{≧ー―//..ミx_
               |   ハ  ,(___).l   く
            ノム...(___)/'  .|   ,ィト、〉
           |├ァ .//    .├<二ノ
           |八 く/      .ノ⌒ヽⅣ
               /           \


おしまい


1297 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 17:22:37 ID:6HhQp021
つうか家康時代よりも鎖国と言われているころの方が貿易量ずっと多いよ
南蛮は旨みがないから自分から去っただけ

1298 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 17:25:07 ID:jS6Ob68V
家康の事金ぴかって呼ばなきゃ…

1299 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 17:25:36 ID:RY66WLz2
インテリマッチョの敏腕セールスマン徳川家康とな
ところで、火薬の材料の他に、
外国からじゃないと購入できない品物ってどんなものがあったんでしょうか


1302 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 17:29:25 ID:4CS5VUuU


1297 :名無しさん@狐板:2019/10/21(月) 17:22:37 ID:6HhQp021
つうか家康時代よりも鎖国と言われているころの方が貿易量ずっと多いよ
南蛮は旨みがないから自分から去っただけ





            -─-
        く⌒}        \‐x
      / 〈__ノ     ∧    ∨)ヽ
    ,ノイ   } |\X ∨ VⅥ_〉 |
     |  /| :小 ┃  ┃ | |  |      ただ家康のままだったら自由貿易チックな感じになってたと思う
     |/∨| | ' '  _   ' '〉|V∨
  i⌒r─┴厂V{≧‐──r≦V⌒)‐      ってのがイッチの感想
  └:┴‐─{__  〈__〉  ____ノ‐
        |    |       |  |




                       , 、   , ィ       ヘ
                        /__ 〉´  | ---=---く   }ィ ´ }
.              ___    ,ィ : : : : :`:,   l} : : : : : : : :.ヽ、  / ` : 、   __
.            /  ヽ. / イ : : : : : :.}  ./ : : , : :., : } : :} ヽ_ノ : : :ヽ.} /  \
.           /     ' /: ィ : : : : :ノ___」 : :/l : /!: ハ.: :ト: }_r` : : :ヽ}      \
        /          {/.{ / ̄/__.レ {/// ,!/ }/{:Ⅳ ー‐、:.リ.         \
.     /               /:.{ l:.| ≡≡ ´≡≡}:|:、                \    オランダとか完全に日本の貿易で互いにお得意様になってるよね
.    _/   _,イ          /:.イゝ l:.|、    ワ  ィ:/.:.\          \   \_
.   ゝ---ヤ   _ ィ   _,ィ ///:./.{_ゝ、 ≧ュ‐r≦ \Vハ:、:.\ ヽ     ヘ    `──‐'
.      ー─‐ ' 厶 -‐'" ./ :/ /_/ふ     ()、    ふVハ \:.` ー--‐ ` ー‐‐'
                  / :/と´  辷 `ふ /ヽ,/ \ぶ´ ミ  ̄`つヽ:. ,
                   |.: |.(_ イ ̄` ‐イ/       \`‐´ ̄ ヽ _) |.: |
                   |.: |   |.:|   /        \  |.:|   |.: |
                   |.: |   |.:| ./     .(__       ヽ..|.:|   |.: |
                   |.: |   | l./.   ┌‐‐'‐l‐ゝ┐    ∧:|.  .|.: |
                  |.:.|    ./  ┌┘.l   |  l└┐  ∧   .|.:.|
                 | :l   .i!. ┌ ┘ ゙ミ}.  |. {彡└ ┐  i!   !.:l
                |:.l   .i! .|     ーi, .}{ ,!‐'    |  i!   l:.|
                     |:l    i! ノ    .弋 .lン     ゝ. i! .   l:|


おしまい


1303 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/21(月) 17:32:19 ID:4CS5VUuU


 ついでにもう一個おまけ


 現時点での南蛮、大陸への関心


                         ヾミミ\ \
                       ヾミミ\ \
                           ヾミミ\ \
             (   ,.-=-、         ヾミミ\ \
  _    、     ,. `ニ'⌒`ヾヽ.         ヾミミ\ \
',´‐-ヽ、 ヾ、._,,..-‐=二三ニ≧-丶.       ヾミミ\_,.\__
メ,._`ヾ、(`ヽ ,. '"彡三三三ニニ\  ( _,,....,.ィ'州州州州li;,、
、ノ⌒≧ヾ`ニニ彡,/〃 {'r'"-=三ニ\._,ゝ,..','州州州州州州州、
,.'",.ニ=--,.ニ三彡'ノ'r‐=、’ ,ゝ、,ゝ二三三三;'州i"i' }! 〃-ー=;州州
〃/,.-‐,=ニ‐-、\==- ̄≧_、¬-<,.==ニニリ/l,トl!./!{!  l,.}!-!il!州}、
  (_,.;'.,.-=二ニ≧<"r≦三三ニ==二ニニ,'/"´゙__、,,,..''",,..-川!州\
¬、(_,.〃 /⌒ヾ、_ヾ=ーゝ._((ー_,,(,,...-=ニニ_!l!/7///};;' ,,,.ニ{!|;ヽ}lミミ\
‐-.._ー=_ノ;、-―-、ー==ー二二三三三二ニl ヾ//ノ;;' ''´`’ l込゙ムヽミミ\
≧二二三ニニ三三二ニニ二三三三三ニニヒー ';;;;' ヽ _ヽ'州州ソミ;< ̄\‐-、
ニ=‐¬气二二三三二二二三三三二>Vヾ,li';ヽ.__''ー ,. ィノ/州州il!.ヾミミ\ \ .ヽ 、
;"ヽ ノリ ('" '" ̄ラ彡彡ニ==>"〃{('、{!ー'l 'li,` ̄^~、;ヾ´州州州、,ヾミ゙\ \   \ヽ、_
  ̄"´  ``   /〃// (,.'"´ ,.イ{!'   !ノj /リ l! ";巛;ゞ゙ / ,.l!l i゙}!l州i,゙ヽ,ヾミ゙\ \/,`ヽ   ̄'"` 、
,..=-...ゝ、_`ー;"ノ'/,イヽ/ .、  `{.リ、l、ノ { .ノ l l!ヽ 、  ,.' / !;}ノ,'リ州ilゝ=.,,ヽミ゙\  .l  l、、ー---―
'",.''" ̄ゝ-‐二ニ,.イ'" ̄_ヽ ,ノイ丶  .!.{  .l` ゙、ヽ   ' ./' ,l(;"))州ヽ._  ヽミ゙\ l._,i. ヽ.ヽ\
/ヾ、 ,./'//;'"./  ̄    .((、_`、  !  .∧ヽ\ヽ_,.,.ノ'/l!、_ノ州州州「l=-ヽミ゙\/  / } ヽl!
   (.{((../´         ヽ  :   .V   ∧  `! l ll !   .l!/ ,イ州i{ ノ,! /.  ヽミ.{  / ノヽl}
  _,.‐'"_           .ヽ. :   ∨  .∧. └|_|L!  l'!、{(州ili、ー゙l  ,'   ヽミー、_,.' /、ー-
''"   -―=-`ヽ、   、     .::i.;    ∨  .∧、    !  l,'! `ー)州) .!_,/-= __ヽミミ゙ー' \
     ̄二=‐-≧ 、_  ヽ、 /;:}      ∨  .∧ヽ  ゙,  !/!(`"〃' .l州州ヽ,.ノ  `ヽミミ\  \


南蛮 【1D300:278】
大陸 【1D100:42】




     (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
      >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
      {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
     _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<
   /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-
    ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、
   {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  ゞ、_ノ
   ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ
  ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡≠、
{、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ
,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ
   ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
 _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒
     ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
    ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
    _,ム斗イ  八       ,ハ {     } /        厂`ヾー-<⌒ヽ
 .//////// /  ヽ       ゝ ー  一 7        ハ   〉/////>、
<///////// ノ   ハ                    /  ゝ ./////////∧


南蛮 【1D100:6】
大陸 【1D300:58】




        /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
      /             \
     /                  '.,
     |   ___ノ'′   ゙ヽ、___   ..|
     |                    .|
     | ;;;( ● ) ノヽ ( ● )   |
     |  .´"''",.     "''"´   |
     |..   (    j    )   .l
     |     `ー-‐´`ー-‐′   /
      .丶     ` ⌒ ´      /
      ヽ               /
       ヽ           /
         ゝ    _   /イ\
      /                \
     /                      \
                            \


南蛮 【1D100:17】
大陸 【1D100:88】


今度こそ本当に飲み会だからおしまい


また次回ー


1306 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/21(月) 17:39:19 ID:LTynKc5z
ノッブの南蛮かぶれは筋金入りだあ

関連記事
72661 :日常の名無しさん:2019/10/23(水) 11:34:17 ID:-[ ]
家康といえばあの絵のせいでう×このイメージが強い。家康=う×こ
黄金の鎧を持っていたというこで家康=黄金だが、黄金はチュカチョロではう×この事である。黄金=う×こ
つまり家康=黄金=う×こが成り立つわけであり、やはり家康=う×この説が補強されてしまった
72683 :日常の名無しさん:2019/10/23(水) 14:19:08 ID:-[ ]
実は南蛮胴を使ったの家康だったり、為替で設けたり、時計や古典に公開講義応援の件だったり、
イメージとは逆で開明的な部分が大きいと思う。
というか薬・武術系以外にも能やら和歌やらやたら多趣味だからやっぱり活動的なタイプだったんだろうね
芸術系の趣味は概ね素朴やら下手の横好きや言われているのも面白いけど
72686 :日常の名無しさん:2019/10/23(水) 14:44:48 ID:-[ ]
「秀吉の黄金の茶室を丸写ししたのは、家康がさして
茶に興味が無かったから」ではなく、
「あの金ぴかイイ!」だったのではないかとは、
前から思っていたのよね(実際、黄金の茶室かなり
格好いいし。当時は家屋も照明もくらいからなおさら)。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6030 意外かもしれない真実 (11/23)
  • 国際的な小咄 よし、実験で (11/23)
  • 国際的な小咄 おまけ 「やめろぉ!」「ひどない?」 (11/23)
  • 国際的な小咄 6029 ある意味日本最強の組織 (11/23)
  • 国際的な小咄 6028 とりあえずビアガーデンの宣伝はしておく (11/23)
  • 英雄を作ろう! ~007話:やらない夫相国立志伝~ その13 (11/22)
  • やる夫は光を目指すようです 第十四話 「ファイナルバトル! その果てに……」 前編 (11/22)
  • やる夫は光を目指すようです 第十三話 「ぶつかり合うココロ」 後編 (11/22)
  • やる夫は光を目指すようです 第十三話 「ぶつかり合うココロ」 前編 (11/22)
  • やる夫は光を目指すようです 第十二話 「戦いの始まり」 後編 (11/22)
  • 国際的な小咄 6027 トルコにそいつはないんだ……ないんだよっ! (11/22)
  • 国際的な小咄 6026 イスラエル料理たち (11/22)
  • 国際的な小咄 6025 キョンを見た感想 (11/22)
  • 国際的な小咄 6024 中国バラバラ事件 (11/22)
  • 国際的な小咄 6023 韓国って、寒いよね (11/22)
  • 国際的な小咄 6022 お前、フランスはすごいんだぞ (11/22)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その13 (11/22)
  • できない子は空虚なようです 第五話 (11/22)
  • 国際的な小咄 6021 スレにマーマイトの民がいたので (11/22)
  • 国際的な小咄 6020 ポーランドは強いんだ…… (11/22)
  • 国際的な小咄 6019 だから問題になるんだよ……タイは…… (11/22)
  • 国際的な小咄 6018 韓国のハンスト (11/22)
  • 国際的な小咄 6017 ロシアの信用 (11/22)
  • 国際的な小咄 6016 彼らもそうだそうです(白目) (11/22)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ47、質問の代償 (11/22)
  • ぜくしぃ☆さおりん 没初期案 最終話 (11/22)
  • 国際的な小咄 6015 ネパールのカレーの感想 (11/21)
  • 国際的な小咄 6014 大嘗祭とキリスト教 (11/21)
  • 国際的な小咄 6013 オウムとかいう海外にも名が知られたやばい奴ら (11/21)
  • 国際的な小咄 6012 玉がつぶれるかと思いました (11/21)
  • 国際的な小咄 6011 ドキッ(恐怖) (11/21)
  • やらない夫は運命に翻弄されるようです 第2回 (11/21)
  • やらない夫は運命に翻弄されるようです 第1回 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十二話 「戦いの始まり」 前編 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十一話 「強襲! ゴスペル」 後編 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十一話 「強襲! ゴスペル」 前編 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十話 「足りないもの」 (11/21)
  • 国際的な小咄 6010 なんか分析されたーっ!? (11/21)
  • 国際的な小咄 6009 弘前VS八戸 (11/21)
  • 国際的な小咄 6008 実に中国的だな (11/21)
  • 国際的な小咄 6007 ガラスの仮面 (11/21)
  • 国際的な小咄 6006 スレの初期の住民しか覚えていないであろう陶片追放 (11/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その5 (11/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その4 (11/21)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その12 (11/21)
  • 国際的な小咄 6005 リスカビジン (11/21)
  • 国際的な小咄 6004 気が弱い女性 (11/21)
  • 国際的な小咄 6003 おおう……もう……香港…… (11/21)
  • 国際的な小咄 6002 Boys, be ambitious (11/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ