スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その42

目次

414 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 20:37:48 ID:bfDkdbj5
そういえば魔術師って宗教的理由を抜きにしても大卒エリートみたいなもんなんだし騎士と同じくらいの時間かけて魔術訓練してるんやから
戦場に出すとか普通せんわな。黒魔術師がおかしいだけで。

じゃあそろそろ始めましょうか。とりあえず戦利品は被災者にわたして捕虜は辺境伯と相談、海賊は逃げてなかったらしばくでいいですかね。

415 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 20:42:03 ID:LGSfkMxV
ところで、>>365の御題なんだけど
海賊:恐らく逃走済(仮にこちらが再度出港するとしても、陸の戦後処理考えると1日以上はかかるだろうから)
   追撃までは必要ない気がする
   むしろ、後続のこちらの増援部隊(騎兵100、歩兵500程度?)と接触してないかどうかが心配(無線などというものはない)

敵軍:アズマや辺境伯と相談。帝国及びこのあたりの常識に沿ったところで
    200の大半は恐らく一般兵だから、武装解除して追放か身代金見込みがある人は拘留かなあ
    最悪、奴隷送りかもだけど

宝物:同上
    都市は恐らく不要。辺境伯と分ける感じかな
    こちらは(増援分含めて)かなり軍事費使っている筈だからそこは主張すべき

他:上でも触れられている方がいるように、(本国経由で)南の国へ抗議
  こちらは後続の増援と合流。敗残兵の掃討と示威活動兼ねて巡回
  出来れば、コッソリと都市に探りを入れたい。不満分子が何かやらかしたのかも

こんな感じかな?

417 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 20:48:51 ID:fhs8GNzA
>>414のまとめてもらったやつに救援したことに対して少しは出してもらうぐらいはしたいかも
でも今まで受け取ってきたっけとも思いつつ

419 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 20:58:11 ID:NiwO/isk
まあ、無償で人助けをした前例を作ったせいで無償奉仕をしろと強制されるのが嫌なだけだから、別に謝礼はなくていい。
よく考えたら貴族が助けてもらっておいて恩を返すどころか仇で返して来たら名誉に傷がつくから大丈夫かな


421 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 21:07:35 ID:bfDkdbj5


ではおおよそその方向性で。


 † . . . : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.::.::.::.::: : : : : : : : : : : : . .
:叶_¶  . . . : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : . . .
「`L||  °. . : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : ゚ : : : : . . .
咒咒  . . . . : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゚ : : . .     n__r─
} {_}(\   . . . . : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : . . . .   . . : : : : : : : : : : °    ,‐‐‐/ ̄{  ノ
j_j_{  `    . . . . . . : : : : : : : : : : : . . .      /  。   . . : : :r──く ̄L_{_√ ̄
  >r‐ 、\        °    。 __r‐‐r─<(_        / ̄ ̄ア⌒く/ ̄`>'⌒\
つ‐‐く  )二二/⌒¨>┐___ノ⌒i_r┘ ̄Y⌒  _>------く⌒辷Ξ/:::/ ̄ >、 厂{     }
(::::::::::::)ニニニつノ ̄  |_>‐{_ノ二ニ=-ー‐く___)と三三ニ ニニニニニ/|:::乂_)ヘノノ>--く
て¨¨⌒つf⌒{ r‐‐‐┐く_  -√ ̄    ノ    _)ニニニ   ニニ三/::`ーー''´::_ノ::/\ :く ̄
'⌒ヽv--v\ Y^¨¨¨¨^Yb≪三三二ニ=-‐=ニ--‐‐‐く_)ニニ ∧ニ三三>‐く\/\::/  /:::::|
⌒Y^¨¨¨^Y)人::::::::::::::ノ / ̄´ア く___,..二v‐‐‐{  Y^¨¨} }─-=ニ辷___|_〈 'く   /|::::::|
  ノく ̄ ̄\// ̄/⌒\__/〉  /\ニニ{_人_人_ノーー〈/‐- ...,,_/\{ ノ /\`'く◯-=≦
 ̄`>''´ ̄`'く___{ { ̄ ̄ノノ⌒X二 へ厂 7´ ̄`ヽ ̄ ̄7⌒ア´/:/ /`'く /  :/\〉辷つ(_
─く__,,..<__ 二7冖ー<⌒ ...:::く //Y⌒ヽ、_ノ二=ーァ_ノi{ {/ /(::\ `>::/: : : } >'⌒
.:.:厂__}二ニ=-… 「| ̄ ̄\トvvイ//\_ ニ=-‐__二 -=≦二 八 \/.:.:.:.:ノ※*(⌒¨¨¨7く_j/
`〉(__)ニニ=‐‐=ニニ|  . : く\_ニ=-‐ ''´_,、 ‐=ニ¨__>-‐…‐- ミ辷\ `"''ー‐ァく⌒7⌒'く⌒)く___
//ヽ_)‐…‥: : :_二ニ=-┤ |.。oぅう爪二\\⌒)>,      )´ )`T爪ア「__j/ゝ__/⌒......::::
く /くノく_ノ: . .{__,. -‐‐|__「二(⌒辷つ一\i二ニ‐≧=‐‐=≦_ァ'´ L♪°厂 ニニ「 ̄___j´ ̄ ̄
  _ノ(.:.:.:jー‐く.:.:.:_‐‐  :.:.:::::::ノニi´ ̄`Y⌒X二{ ̄Л(())(:::::)ニ{_‰。_j⌒ヘノ: . ‐辷<.:.:.:.:.:.:,.--
   -<⌒::  :'⌒)ニ   :~'´)ニ>‐‐く ̄ ̄∨⌒¨つく/ 〉と::::):ー-f⌒  j:: :  :.:.:.:_ノ.: : :|`ー‐‐
   :.:.)vー:  :'⌒__:   :: ::/⌒ (  . : >‐‐/⌒>'゙ ̄/ / ̄/\}  ∨⌒く::   ::´ ̄.:`i |
   '⌒;.:.::  :'´.: : :   ::‰.:.:.:ーァ'⌒¨¨)::::::7⌒く  ./ /...::/....::::{  i:::::√´  : :.:.:.:.:.:ノ |



                  /}    ____  -‐     ̄ ̄\
                 /.:.:/  / -――   ̄ >ミ⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
               /.:.:.:/ ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.、.  \ \.:.:.:.:.:.:}
               {.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  \ 八.:.:.:.:
                 \{_.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/ Ⅵ.:.:.:.:.}
                 ⌒ヽ′.:.::.´.:.:.: ̄ ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、 \ }}.:.:..:.|
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\\.:.:.:.:.:\.:.:.:.:、.:.:.:.
         /'´ ̄ ̄ >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.\\.:.:.:.:‘,.:.:\__{      ではこちらの敵軍がもっていた物資は
               /.:.:./.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:i}\}^.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:} ̄ ̄ T
             ,.:.:.:./.:.:/.:.:.7\.:.:.:.:.:.}  ___ \.:.:.:.:.:\_ }.:.:.:.:.:.:.:      辺境伯にわたして被害者への補償に用いましょう。
              {.:.:.:{!.:.:i!.:.:/ ____\..:.:}  r====ミ、T=‐―.:.: ̄.:.:.:.:{
              {/ \{ 、{r f宍}   、}  比沁ら ´}/、.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:{
                 r∧ 廴リ       ゞ‐‐‐  }  }.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.
                  乂.';    '         j_ ノ/.:.:.:.:!.:.:.:.:.:|
                       }込、   --       / /__:.:.:.:i|.:.:.:.:.:|      戦乱で壁や門が攻撃されてて困るでしょうし。
                     VW> ..     .. ィ i「介 ̄:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:|
                    \}廴>r       {う¨¨}\:.:.:.:|.:.:.:.:.:|
                              ノ      ゝ _八.::.:, i!.:.:.:.:.:|
                          ___/_        >^ヽ.::.:Ⅵ!.:.:.:.:.|
                  _  /  /  '    '´/    V}i}.:.:.:.:.:|
                /ニニ/  /        /   ___」i }.:.:.:.:.:|
                 ,ニニニ./  {  , '  ‐    /ニニニニ}.八.:.:.:.:{



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  辺境伯を通じて被災者を補償することで都市の支配者面を補強したり辺境伯を補填する気遣い。




422 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 21:16:09 ID:bfDkdbj5



                                  _____
                                 ∠|__|__|/\_
                            / ̄| | | ̄\__」\
                           /   | | |     \}
                          /|___| | |____|\
                           | __       ___   |      うむ、お気遣い感謝する。
                           | {__  ̄ ̄ ̄ ̄ ___}  |
                           |      ̄ ̄| ̄ ̄     |      代わりというわけではないが
                        _ ∨ ̄ ̄ ̄| | l ̄ ̄ ̄ ̄∨!
                       /   \}     O | | | O     |       捕虜の扱いに関しては帝国に一任しよう。
                 ____|_,   \   O| | |O      |
.           / ̄ ̄ ̄\\\\   `    \   | | |       /\      よしなに扱ってくれ。
.          /        \\\\      \i| | |      /  |
      /.             \\\\   \  |__,}    /{    :| ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /                  \\\\    \|l ̄ ̄ ̄ ̄:::::::|__/      ./}
.     /                    \\\\  .::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \_/ ̄\__//
    /                   \\\\ .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ |:      //\__
.   / O O                    \\\\j          |__| / ̄//  / / /\




           〃   /:/: ,.ヘ: V:⌒:\ミh、 ヾ!`~、、
          {.   /: : : /: ァ:-=ヘ: : : : ∨:.\!    ミh、
           .八  ./: : :,/: :.:./: : : : : ヾ: : :.∨: :j!ヽ  ,ィ:zzz〉
            /: : :/: : : : /: : : : : : :.∧: : :∨: : :.:',//////
              /:.:.:./: :./:;′: : : : :|: : : :.‘,:.:.:. ': : : : :!/く⌒        承りました。陛下もお喜びでしょう。
             ./: : :;′: |: |: {: : : : /|: : |: : :!: : : ',: : : :|  \
           |: : : |: :ト升|+、: : :/「「ミメ、: :|: : : :.', : :.;   入
           |: : : |: :<f芹ミ \/ ,ィzzx,下: : : : |: :∧ ////}
           |: : 八,.|.`乂リ     V炒`,>: : : :.:.|:/  Y////
           ∨:|:.:从   r     ` "´ ;′/: :.|////ノ⌒
               Ⅵ: :.沁、          /:.:/: : :.厂: 「: : : |
                ∨: |:.: l\ ‐-    ,/,/|: :.从: : :|: : :.:.|
              ∨|: :.l.. \_  .。s个  ト|: :{: :.|: :.:|: : :.:.|
             Ⅵ: :|  f:i:i「    ,.ィ:i:i:!: :!: :.!: : |: : :.:.|
           _,,,,,|: /ニ彡!≧ ,≦i:i:i:i:i:ijI|: :|≧s。..!: : : :|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   要するにこの紛争、ひいては南方との外交主導権を帝国に譲るという意味に近い。
  アイシャに何も入ってない? それは宮廷で決めることやから……。


424 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:19:33 ID:NiwO/isk
宮廷「殿下の部隊が活躍したんだから殿下の功績です」

425 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:19:56 ID:guwWVLpA
つまり殿下から何かもらえるってことだな


426 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 21:21:31 ID:bfDkdbj5



        \   ヽ. ::::'::::::::::::::::::::::≧....、 )::::::::::::::::≧....、
         ノ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::::::::::::::::::: \
       /::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: V::::::::::::::::::::::::::::::.
      .//:::::::::::::::::::::::::::::::{::::::、::::::_:::::::::::::::v::: V:::::::::::::\::::::::::::.
     「:::::::::::::::::::v:::::::::::::::::::.厶≦ ::::::::::::::::::::::::v::::!:::::::::::::::::::V:::::::::.    さて、じゃあ本国から外交官が来る間に
     |:::::::V::::::::::|V:>:::::::::::::.. ヾ:、\::::::::::::::::::::V |:::::::::::::::::::::|:::::::::::
     |:::::::::}V厶イ.V:.\:::::::::::. 斗≠ミ≪::::::::::: V:::::::::::::::::::: |V::::::::    指揮官との予備交渉や都市との交渉、
     |:::::::::| V:::: |  仝、` 、:::::ヽ  圦:刋ヾヽ::::::::::! :::::::::::::::::: ! v::::::|
     |:::::::::}::::V:: ! ィチ心、 `¨¨¨ ゞ≠ |::::::V:::::|:::::::::::::::::::: !. i:::::::!    あとは騎士団内の褒章等を考えつつ
     |::::::::ハ:::::ヾ:|{代z_り          |:::::: V:::| :::::::::::::::::::; . !::::::!
     |:::::/ V:::::ハ  `¨´  、        .|:::::::::!::リ:::::::::::::::::::/ . |::::リ    念のため海の掃除をしておきますか。
     |: /  ヽ:::::∧        ノ    |:::::::〈 | ::::::::::::::: /   |::/
     |/.    \!:::.、     ‐       /!/::::\:::::::::::::/  .ノ'
     }       \:≫ ..、      /  .|  ` t_:ヽ ::::/
              \::、  i.  ‐    .|   .|::::::::::/
        ,  ― 、 __ヾ__ !        .{、  | :::: /
          /    i: : /   { !.       ヽ ‐┼.‐.t- 、



                      --    _
                  ´ -‐    _   `  、
             ´ /    ヽ   \      丶
          /   /        \     、   ヽ
            /   //    i     ', ヽ      、   ':、
.          /   .'./   .{ l     ',  ',     、   :. ,
        / ! .i    l   .i    ト、 !   '
.        '  l l   i  l、   l  ;、.! ∨.!   ',  l  l.  '     さすがに魔術切れてない限りもう逃げてると思うけど。
        /,イ .| ',  ハ 、l V !  .ハl/V|\. _ l ハ .i   !
.       / l    ', _/ゝV_`∨  //! ,斗r¬ヽ l./ !/ ∨ !
           ', ', !∨{´f了ヽ\/  / { l ! j/ ',!  /    、                             「……あ」>アイシャ
            ト、ヽ!ハ`.乂i.リ      `"T/ ,  .ハ '  、 ヽ
           |. \丶、\  ,   、     ./イ ./ V   {` ー
            j  ハ丶 ヽ. /         / /,  , 'ヽ!\!      おかあさん、その「あ」ってどっちを忘れてたの?
           ノ/ ',./\ >.   ⌒ . イイ /j/
                ソ  ` 、 V T.=ー≦ニニ! /
                      >イ!ニニニ/ 入_
               ,. -‐ '"/ ヽへ/ ./ニ!__..ー-  _                        「効果時間決めわすれた」>アイシャ
.            /' }   /ニ<   ><ニニ!      / > 、
            /ノ/  ,イ_/ \/  ヽニ=l     {  { ヾ、
         '/   ,ニ/ゝ-イ二ニゝ--!ニ!   ;.  ヽ \} !    残ってたら迷惑だから一応行こうか。
           i  :. ,イ_/二\. ,   /二/二l   {    \  .!
           |  :,.イ=/ニニ二><二ニ/ニニ! .:'、     `"|


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   一応何があるかわからない(建前)ので騎兵隊に都市の防衛()を任せつつ海のパトロール


427 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 21:24:32 ID:bfDkdbj5



                     ┌┐
                    /~'7;; |/~''7   ~~~       ~~~
     ~~~~        (  ( ̄|  (
                 、___`t-'ーイゝ-i             ┌┐
                  ヽ] ̄二二二7           /~'7;; |/~''7          で、件の海域に行くと――【1D10:2
~~~~   ~~ ""~~~~  ~~~~~       (  ( ̄|  (
        ┌┐                       、___`t-'ーイゝ-i           1~3:増えている凪の被害者
       /~'7;; |/~''7     ~~~             ヽ] ̄二二二7          4~6:いまだにとどまり続ける海賊
      (  ( ̄|  (                 ""~~~~  ~~~~~       7~9:さすがにもういない
    、___`t-'ーイゝ-i    ~~          ┌┐                       10:内ゲバ
     ヽ] ̄二二二7               /~'7;; |/~''7     ~~~
""~~~~  ~~~~~  ~       (  ( ̄|  (           ~~~~~
      ~                  、___`t-'ーイゝ-i    ~~
~~       ~~              ヽ] ̄二二二7
     ~~~        ~~ ""~~~~  ~~~~~  ~  ~~~


428 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:25:05 ID:LDmNPxmH
増えてるかww

429 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:25:22 ID:guwWVLpA
増えてたか

431 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:27:26 ID:k2C7yRlU
「何故風が吹かないんだ!!」

432 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:28:18 ID:U0/tMm7M
戦闘終わったから出てきた商船とかじゃないよねw


433 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 21:29:10 ID:bfDkdbj5


2:増えている凪の被害者



                 __    _,,..、、、、..,,_
               /::::::>'"::::::::::::::::::::::::::`丶、
                ''"~ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::: ――::::::::\⌒>
        < ――匕/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
          `¨¨⌒7:':::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::⌒\:::::::::::\      船が立ち往生してることくらいみりゃわかるのに
              .::∥:::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: ::|::::::::::::::::::::::::::::::::.
             .::::∥:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::      凪に引っかかってる船が増えてる……何故――【1D10:6
              ::::::|i::::\:::/:::: :::|::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::|::::::::::i
           i:::: |.::::::::::/ ::::: :::|::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::|::::::::::|
           |:::八:::::::/::::::::::::::|::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::|::::::::::|      1~4:海賊「お、立ち往生しとるやんけ、襲ったろ(なお」
           |::: :: ∨⌒ヽ:::::::::|:::::: 八::::::从:::::::::::::从:::|::::::::::|      5~7:「仲間が立ち往生しとる! 救助せな!(なお」
           |::::::::: { (  |::::::::|: :r====== \::::::庁´从 :::八      7~9:気にせず突っ込んだ不注意な人
           |::::: :: 乂 ) |::::::::|:八  ∨ツ   \ゞ' / :|::/         10:ほかから襲われてだめもとで逃げ込んでたガレー
           |::::::::::|::::::>|::::::::|          `  }:: :|'
           |::::::::::|::: ::: ::|::::::::|           人 :|
           |::::::::::|::: ::: ::|::::::::ト ,,.    ( ̄ ̄V /八从
           |::::::::::|:: :::: :从/八  >  _ /
           |::::::::::|::::/ ( ノ       { ||/| ̄\
           |___:/∨∧:\         ||/|   \
           /     ∨/::::\  ̄    ∥:::::\
             /      /:::::::::::::::::\    / :::::::::::::..   |
         /      .  |::::::::::::::::::::::: \,,/::::::::::::::::::::}   |


434 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:30:09 ID:guwWVLpA
善意でトラップにかかったか

435 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:30:42 ID:LGSfkMxV
遠目で見たら普通の船に見えるからなあ(武装商船なんて当たり前)
善意で助けに行く人もいるよなあ


437 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 21:31:49 ID:bfDkdbj5


6:「仲間が立ち往生しとる! 救助せな!(なお」



               __,.─────,
     -、─────.<__∠. _     /
      \__ ,.ィ::´:::::::::::::::::::::::::`...、__,メ
       __,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄ \
      ∠,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ::ム‐‐t ゝ
.       /::/::::::l:::|i::::::::::::::ト、::ヽ::ヽ::::::::V:::::::::!
      /,ィi:::::::::l:::|i::{i::::::::::| >::::iヽi:::::::::V:::::::|    ……まあいいや、予定より【1D6:1】隻増えたけど戻るだけだし問題ないでしょ。
.      // |:{ ::: ∧:|`‐V:::{、|´,ィ行.ミヽ:::::::V:::/
     |/ |::〉::十t==ュ \{ 弋、::::ノ |:::::::::!/
       {/ ト、{弋::::ノ       ¨´   |:::::::::|
        }::`i  ¨        U. |:::::::::|
       r‐'::::r' 、.     △    ,イ! :::::::|
.       {:::::::( /:::> - - - <`-i/iノi/______/)
      //メ:::::,イ. 〈〈 `ー―" 〉〉   i____ -' 三)
      /:::::/`i___/`ー -- ''" .',`゙'ー´       ` ー'
.      /:::::/ ./:::::ゝ      〈
      l_/ ./:::::: /|.      _ゝ
      /u  〈:::::::/  |、____r',.イ.\
.     `lノ|ノ|ノ:/   |──‐.t ';;;;;;;;;;;;;;ヽ
     |:::: /     |;;;;;;;;;;;;;;;;;i_;;;;;;;;;;;;;;;;メ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  というわけで、結構でかい海賊団を敗北者にして辺境伯の都市に凱旋し使者の到着を待ちます。


438 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 21:37:44 ID:bfDkdbj5


5隻の帆船を要する海賊団。明らかに私掠船団ですよこれは。ついでに成長点+5
所詮海賊は先の時代の敗北者じゃけえ……。


   /     /     /      /  /  / /
/     /     /     /     /   /
             ビュー   ,.、 ,.、    /   /
    /    /       ∠二二、ヽ    / /
  /    /   /   (( ´・ω・`))        で、だいたい同じころに帝国の使者が到着して南東の国と交渉
               / ~~ :~~~〈   /
       /    / ノ   : _,,..ゝ   /
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /    /



              >‐┐
         _   //´ {/
       /:.:.:.>彡:.:.:.:.,ィソ:.:.:.≧s。
    .、===彡≧sイ:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。ヽ
    マ{´i:.:.:/.ノ{:./':.:.:.:/:.:.:.、:.:.ヽ:.:.ヽ,:.ミ
     }.} i:.//:.:/イ/:.:.:./:.i|:.:.:.',:.:.:.ヽ:.ヽヽ:',
     }.{_i//イ'{//:.:./:.:i|:.从:.:.:.:.',、:.:,∨:.iヽ',i
     ゝ=イ/:.:.i//:.:i:.:.从也}ゝ、:.iミ、:i:i从i .'{       その間に海賊の処刑をしつつ都市に探りを入れましたが
      //:.:.:.从i:.:.iヽ:.弋戈  .、リ}从ノi}
     .{/i:.:.:.:.:.:.:从ミ{:.:ゝ,  __ ./i}ノ          そんな軍門に入ってすぐ裏切るとかリスクでかすぎるので
     .〉,:.:.:.:.:.:.:.:.i|_ヽヾ≧sイ从ヾ__
      i.〉:.:.:.:.:./:::::::::|::iヾ  ゝ,ィ,:::::::}.、         不穏分子がいたら戦争中に消されてるだろうと推測できました。
     /,ノ:.:.:.:.:.∥,:::::::|::i ̄` ー'  .ヽ:::i {
    .//:.:.:.:.:.:∥ .ヽ:::|::i__   __ __,ィ'''´'、{
   /.イ:.:.:.:.:.:./   .Ⅵ `"``ヾ}、{    ヽ
  ./:.:.:.:.:.:.:.:.:/     {           ノ
. /:.:.:.:.:.:.:.:.ノ      .}i     __  / ∨
:.:.:./:.:.:.:.:.:.ゝ,丿    .〈ム_,,。≧´、ィ{::::::::7 {_∨
//:.:./:.:.:.:./ 乂,ィ.。,,。≦}、:::::::::::::}、ィ{::::::ト},_/


439 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 21:41:54 ID:bfDkdbj5



           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.           {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   なお南東の国としてのスタンス――【1D10:2
         r ‐、 :::::::, =‐ 、:::::::::::, - 、::l!
            { ::::::ヽ:::::、  o 〉:::::::::、 o V    1~3:今なら連戦中で帝国に余裕はないし強気で行けるいける!
         、::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::{:::=´/    4~6:わしがわるいのではない! 前線兵が悪いのだ!
             ヽ、 ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::/     7~9:これを口実に狂犬女帝が殴ってきたら困るので何とか穏便に
           ハ:::::::::::ヽニニニニ7, '        10:カッコ悪いってレベルじゃないので何とか体裁整えたい
             /:::::ヽ、::::::: ̄ ̄ ̄ :,′
          /:::::::::::::::\:::::::::::: /
        ,x<::::::::::::::::::::::::>-<
-‐==::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::‐- 、
:::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::‐-:::::::、::::::r‐=:::: ̄::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ


440 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:42:25 ID:/6TSLFtT
戦争や!

441 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:42:54 ID:vKlSCtMJ
パパパウアードドン

442 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:42:57 ID:NiwO/isk
まーた、戦争かw


444 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 21:43:48 ID:bfDkdbj5


2:今なら連戦中で帝国に余裕はないし強気で行けるいける!



              ______
           /::::::::::::::::::::::::丶
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        r ⌒:::::::::r‐‐‐ 、:::、:::::;::::::::,'
        i:::::::´::::::::::ー―゚′::`:r --v       え~? わたしたちは自治を脅かされた承認の保護に行っただけですよ~?
         ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚ー/
         >:::::::::::::::__:::::::::::::::::__>リ        辺境伯ともめたのは事実ですが帝国がしゃしゃり出てくることっすか~?
        /::::ヽ:::::::::::::‐--- 、::::::/
       ./::::::::::::ヽ:::::::::`  ̄´:::::/
       人:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::/
  _____/::::::i:::::::::::::::::::\::::::::::::/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::/::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   南東の大国、さすがに帝国に余裕なしとみて強気の姿勢。
  向こうは向こうで強い国家を演出しないと部下がついてこないのかもしれない。


446 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 21:47:11 ID:bfDkdbj5



.           _                                      _.../
.           \- .._       .l\                    _.. -二/
.           \二ニ- .._   lニ\ ,. -‐''"~ ̄~"'~、、  _.. -二二二/        _.../
              \ニ二二ニ- .l_/ :::::::::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、二二二二/    _.. -二/
.           ___\ 二二二 ´/..::::::::/.:::::::::::::::::::::: \:::\ニニニ/_.. -二二二/
.           ̄-ニ二二\ニ二/.:/ :::::::: |::|::::::::::..\::::::::::::::` ::::`二二二二二二二/ _
                ̄-ニ二\/.:::::::: l| :: |::|::::::::::::::: `,:::::::::::::::l:::::::l二二二二二二///⌒
      \ニニニニニニニ二::::::|:::: l:| :: |::|::::::::::::l | ::l.\:::::::::::l:::::::l二二二二二厶∠_____
        \二二二二二二|::::::|::: l::| :: |::|::::::::::::l | ::| \\ :::::l:::::::lニ,.  ''"/二二二ニニニニ/
          \二二二二二|::::::|:: l:::| :: | :::::::::: /∧ノ _.. l\\ l '''"´/ /二二二二二二ニ∠__    ……ひょっとしてうちの国
        ‐-=ニ二二二二二二|::::::|: l::::|\|\\// ''"´_,. イ^ \\ :://二二二二ニニニニ/二ニ- ̄
  _..  -‐=¬ニニニニニニニ|::::::| l:::::| ̄二_`ヽ  癶ヅノl::::::::..\/´::lニニニニニニニ/ニ- ̄       周りから舐められてる……?
   ̄-ニニニニニニ=-‐'''"゚~~ ̄\l:::::l<Vヅ^          l::::::::::: l::::::::::lニニニニニニニニニ¬=‐-  .._
.        ̄-ニニ二二二ニ=‐-\ ::l:::::l::l       l        l::::::::::: l::::::::: lニ/ニニニニニニニニ二ニ- ̄
.           ̄-ニ二二二二二`Τ::::::l、             /l::::::::::: l:::::: / 二二二二二二二ニ- ̄
.         -=ニニニ二二二二二二l::::::::l:\ /,>、_フ   イ::::l::::::::::: l/ニニニニニニニニニニ=-‐
.        _..-ニニニニニニニニ二l::::::::l::::/xく/\  //|::::::l::::::::::: lニニニニニニニ二二二- .._       いや確かに戦争したくないのは
.      / 二二二ニ=-/ニ二二二l::::::::l////l /`く/ 八__ l :::::::::: lニニニニニ二二二二二二\
.    ∠ニ=-‐     /ニ/ ̄"''-ニニl:::::::|∨//l:  <〉 .〉 ´ 二//l::::::::::::::l二/ニニニニニ_ニ-・'''"~ ̄      事実ではあるんだが……
.             /ニ二|       \l::::::|/∨八  ∨ニ二//二l::::::::::::::l~"'''-ニニニニニ\
.           ⌒7/!         :l:::::|//∨||\ ]〉∧〈 ./二二l::::::::::::::l.   ',二ニ=‐- \          弱気を見せると改革がとん挫するので
            // 二,     /⌒l::::|///〈||/∧∧∨//二二/l::::::::::::::l    |\ニl
.              /ニ/∧ _,.ノl   l:::|////||///l ̄` ´ ̄) ´   :l::::::::::::::l   :|::::l\l              こっちも理由なく引けないぞ……?
              // /.: /\  l   l::l////ll///l`¨¨l l¨´  _.. -─- .._ ::::l  | :: l
                 /.:: 〈\. \ l  ll////ll///l`ヽ、 .l l / _.. -‐i l \ :l :|::::: l
             /.:::::::::\\ \l/l////ll///ll \ \ll/ /ニ二二l lニ二 :l⌒7:l
               /.:::::::::::::::::\\ // l////ll///l/l-ニ\ ` /二二二二l l.ニニ :l/.::::l
           /.:::::::::::::::::::::::::` 〈//l////ll///l//lニニ二, 二二ニニニニl l 二} ::l:::::::l
             /.::::::::::::::::::::::::::::::::: Vl////ll///l///lニニニ}{ニニニ二二二l l二゙ :: l:::::::l
.            / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l////ll///l////lニ二/ `ニニニ二二//-/ :::::::l:::::::l
           / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l////ll///l/////l //\\ニニニ/// :::::::::::l:::::::l
.          / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l////ll///l//////l/ニ| |二=‐---‐''"//l::::::::::::::l:::::::l
         / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l////ll///l///////ニ二| |ニニニニ|:|////l::::::::::::::l:::::::l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   交渉の書簡を見た女帝は二度見し、翻訳等の間違いがないか何度も確認させたという。


447 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:47:19 ID:LDZRgOP3
マスコミやるかー

448 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:48:41 ID:guwWVLpA
詩聖の力を見せてやろうか


451 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 21:50:26 ID:bfDkdbj5



                             i、_
            、、     _,,。ィi、       .|  ≧,
           _,,。ゝ=====ー─ マ}iゞ }i、   } ∧∧
       >''´,。≦ゞ''''"" ̄:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.',ニi、  .{ { } ∧
     >''´>''´:.:.:.:.:.:.>-ー'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝミッ。、_i|__∨ ヽ
   / /:.:.:.:.:.>''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i}ヽ . |
    /:.>'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヽ}__|_ ,,。≧''""≧、
   ./ '´/':.:.:.:.:.:.:.>'´:.:.>'´:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.∨ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
  /' ././:.:.:.:.>'´:.:>'´:.:.:.:.:.>'´:.:.:.:./:.:.i:.i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:i:.:.:.∨.ゝ==彡ッ。:.:.:.:.:∧
  / / /:.:./:.:.:.:/':.:.:.:>'´/:.:.:.:.:.:./:.:./:.i:.:.:i:.:.:.:i:.:.:.:.}i:.:.i:.:.:.:.}ゝ==ー'''''"<`''<i{__     このままだとまた面子の問題だけで
    ///:.:.:/':.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./i:.:i:.:.:i:.:.:.:i:.:.i:.:.:.i:.:.:i:.:.:.:| i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''<  .∧
   ./' //:./イ:.:.:.////:.:.:.:.:.:.:./:.:.//:./:.:.:i:.:.:.:i:.:.i:.:.:.:i:.:.:i:.:.:.|..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ノ   無駄に戦争が起きてしまう……。
   / //////:./' }/斧/:.:.:>'´ノ/:,イ/:ノ:.:.:/i:.:.:.i:.:.i:.:.:.:.|i:.:.i:.:._} |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /
     i/ /_,i:./_/ 乂弌ゞ_,。イノノ≧s、/:.:/:/:.:.:i:.:.:i:.:.:.:.|i,:.:.i:.i}∨,:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ>´
    //iノi/:.:.:{  `"i‐  /'  .んニ圦从/:.:.:.i:.:.:i:.:.:.:.i从:.i/ | \__,。イ/:.:.:i
     ./:.:|:.:.:ノ,        ィ匁戈.}ミi'.ノ:.:.:/i:./i:.:.:./:.从i | |i,    /:.:.:.:.:i
     />'´/ノ',        ヾー  `イノ:.:.////:.:.://.iノ | |:.\ /:.:i:.:.:.i:.::i
    /イ  / 从/∧  ` ー   ,。:.≦/ノ:/.i}///:.:/' ./ .} ./::i:.:.:Y:.:.:i:.:.:.:i:.:i        いや、さすがにまだ二国間交渉だし
   }'    ./i:i:ii:i:i:∧     ./:.:.:.>//ノ=イゞ'/ノ     ノ./:.:i:.:.:.i:.:.: i:.:.:.:i: i
       /i:i:i:i:ii:/  ミニ7''''''//:./ //ノゞ'´//'´     i{ i{:.:.i:.:.:.i:.:.:.:i:.:.:.:i:.i         時間かければ落としどころが……?
      ./_}i:i:i:i:}i .i    .}  /'´  |' {彡'  イ       .ム ∨:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:i:.:i
     / ノゞ'´∨.',   .i  .i'    i 乂ヾ、        /:.∧.∨:.:i:.:.:.i:.:.:.:i:.:i
    。s≦     ∨}i          .ゝ===ニ≧s、  /:./:.∧ ヽ:i:.:.:.i:.:.:.:i:.:i
  /        ∨            /i:i:i:i:i:iノ ヽ /:./:.:/:.∧ .\:.i:.:.:.::i:.:i
 ./           ゝ。 イ´`"'''''─'''''/i:i:i:i:i/   ∨:.:./:./:.:.:ゝ。,\.:.:i:.:.:i
 i{               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./i:i:i:/     i}:./:./i:.:.:.:.:.:.i:.:.`"''.:.:.:.i



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         あなたはこの紛争に後で介入してもいいし、上の人に任せてもいい。


453 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 21:51:57 ID:bfDkdbj5


が、なんにせよそんなすぐに交渉が決まるわけもないので騎士団としての運営は続きます。
今回からは騎兵もヒャッハーしたさについてくるそうです。


                                           ∧,,,
                                     ∧_,,,    (#゚;;-゚)
 ヽ ̄/∧,,,   ヽ ̄/∧,,,    ヽ ̄/∧,,,   ヽ ̄/∧,,,  と(*゚д゚)廿 /:;:;つ、
 / \(#゚;;-゚)   / \(#゚;;-゚)    / \(#゚;;-゚)   / \(#゚;;-゚)  |‐--、;:つ (;メ:::;| \   ハハ__ハハ__
 ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl  / ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄|    ー-ミ ゚_')゚_')
  ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|. |‐○‐|  (ニニニニニニニニ) ノ " ノ
    (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ  \_/-------´  || ̄>^||´>^||
""" "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ ""


                     ┌┐
                    /~'7;; |/~''7   ~~~       ~~~
     ~~~~        (  ( ̄|  (
                 、___`t-'ーイゝ-i             ┌┐
                  ヽ] ̄二二二7           /~'7;; |/~''7
~~~~   ~~ ""~~~~  ~~~~~       (  ( ̄|  (
        ┌┐                       、___`t-'ーイゝ-i
       /~'7;; |/~''7     ~~~             ヽ] ̄二二二7
      (  ( ̄|  (                 ""~~~~  ~~~~~
    、___`t-'ーイゝ-i    ~~          ┌┐
     ヽ] ̄二二二7               /~'7;; |/~''7     ~~~
""~~~~  ~~~~~  ~       (  ( ̄|  (           ~~~~~
      ~                  、___`t-'ーイゝ-i    ~~
~~       ~~              ヽ] ̄二二二7
     ~~~        ~~ ""~~~~  ~~~~~  ~  ~~~



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  騎士団で製造、交易、郵政、未開地探索などをして音楽で宣伝することで経営を行います。
  今回の収益(マイナスなら赤字):金貨【8D50:214(45+9+19+16+44+49+11+21)】+321枚
  観察判定で難度【2D50:27(14+13)】、主な敵タイプ【1D10:10の人里or魔物の大発生発見
  (1~2:人里、3~5:死霊、6~7:動植物、8~9:鉱物系、10:海洋

 ○自身の成長(最高値が出たら+1) 成長点【1D5:3】
  耐久【1D5:2】 攻撃【1D5:1】 防御【1D5:5】 運搬【1D5:5】 操縦【1D5:3】 敏捷【1D5:3】
  隠密【1D5:5】 教養【1D5:1】 観察【1D5:2】 情報【1D5:1】 法学【1D5:3】 政治【1D5:4】
  教育【1D5:5】 栽培【1D5:4】 医療【1D5:4】 製作【1D5:3】 料理【1D5:2】 魔術【1D5:1】
  研究【1D5:4】 魅力【1D5:5】 指揮【1D5:5】 芸術【1D5:5】 信仰【1D5:1】


454 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:52:27 ID:/6TSLFtT
また海賊かしらぁ

456 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:52:51 ID:guwWVLpA
また海洋か、最近は海での活躍が多いな


458 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 21:54:48 ID:bfDkdbj5


騎馬の利点が生かせない海洋系が――なんにせよ540金貨の黒字
防御、運搬、隠密、教育、魅力、指揮、芸術+1
難度27の海洋系スタンピード

海洋系スタンピード【1D10:1
1~4:海賊、出目数の船舶で攻撃してくる。攻撃防御+10だが知性的
4~7:海の魔物。水中から船を攻撃してくる。攻撃防御+20
8~9:飛行系魔物。飛ぶ
  10:有名どころ(とても強い)


459 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:55:10 ID:/6TSLFtT
弱い!

460 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 21:55:25 ID:/sQEVWSA
運が悪かったなこの海賊


463 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 22:02:41 ID:bfDkdbj5


1隻の海賊船(強さ27、知性がある)……



                                   -- 、
                                  /´      \
                               厶---  、
                              ,ィ≦__ ´ ̄`ヽ\
                           tf´ /__, ≧t、   \>-
                            ____`¨{tテッ `ー,tテッv┬v    逃げるんだよ~~~!
                      ,ィ==≦、 、   `}`¨f^ヽ `ー宀│
              ト((ィー'^</ /    \ヽ、  j;; ^__`_  ;;;u j Y
.       , --- 、  ,r'      ∨ __,tッー¬fっ=r-ヘ r'===ヘィ   '^'__
      .イ廴__   ー≦f(乂从儿 ヽ!てテ  てテYヽ ヽ` ̄ ̄´;;u , ' /
     〃__,{ ヽ、 、({ ≦   ≧zヽ, } こ'⌒ヽ ¨´u |Y^ヘヽ、___ _, イ/
   、」:ftッ,ヽ、 ハ ミニ! /⌒ヽ ;;ト┘{ ;ヽ弋iつ7´,'└〉_ノ^f^ヽ、´/
    ヾ_| 〈_、 |  |   〈';;r===-イ 气,ハ `¨こ´u;;; _/ヽノ| ,ァ=r- 、
     「! fニぇj  j   入`¨こ¨´ u  /f≧ー一 '´  ,/ 厶八_ノ   \__
.     ヽ、 `¨7 ,イ/>rr--r≦´  jf`=--    /   ,r-、



             __      >==<   ,。s≦"'<==
           ,ィ彡_≧s。_/......__..>''´>''´ ̄`< ./
            ∧ {、 `'≦。,,>=、/イi、..ヽ    / /
            >、乂,ィヽ==>'ヽ<ヽiiヽ.∨  .∥ ∥
         ,。.≦..........\........ヽ............\\iiム..∨ ∧ {
       ./イ.......>................................\..\'<ii,...∨ ∧i{
     /イ..>''´................../.........i.∨\..\..\≧、..ヽ, i| ∨
     /://....../..////...........i|:::∨...\::\..\ `'==i} .i}─ー''''""-==<≧s。
    ./イ//.../.../イ///........::::从::i∨.......∨、ヽ::',≧s、iノ'''"´       `'< ≧s,    待てやおらあ!
    / .//::::/'....://..///{i::..:::::丿i}::::i从:::::::::,∨:::ヽ∨...∨.....\         .`'< i{
    /./::::/....:://::///从i:::::/{ .ノi::/≧}∨:::i:::∨:::ヾ{::....∨::......ヽ           .ヾ   所属と船籍をいえぇ!
    .i' ,'://':.::://::::i::i:iィ笂i:::/ i .}/匁マ.i:∨:i::〈∨//::::::....∨//:...\
     ,'从.i::::/从:::从{、辷リi{   .辷リ ノ::i:人∧∨//:::::::::::∨//、:::.\
    .i|  i::从i|..i::i::从 ゞ'´ .`__   .ノ从{,::∨`''<<:::::::...∨//`'<:\
       i:i .,ィイ:i/::/|iヽ,   {'´ ) .// i|ヽⅥヽ',:::::::`'<≦s。,,__  `'' ,\
       i| .}' .i:.//=.i|,.i|≧s。` ./:{/ ノ_,,从i==i!、::::::::::::::::::>''"´、   .ヽヽ
          .i/:{i:i:i:i',i:i:iゝ,_i}:::: : : : '≦{i:i:i:i:iノi:i∥ミi:::::::::::::::::::::::::::.....ヽ    ヾ'.,
         /.i...}:i:i:i:i:i//。,,_: : : : : ,ィ'''マ,i:i:i:i:i:i/  ∨//::::::::::::::::::::......ヽ    .',',
       /' .....∧i:i==i{   ゝ=ィ   .マi:i:i:i/...   .ゝ//:::::::::::::::::::::::......ヽ   ',i
     ,.ィi{./  ./......ソ´ {iゝ┐==-、,,ィ''"´ヾソ........   、`<::::::::::::::::::::::::::.....ヽ  i
  _,,。イ...../  //....,イ     ,ィ(彡i      ∨//..    \......≧ッ:::::::::::::::::::.....ヽ
 ヽ   ../   ,'.,'..../:ー==ー-...._、、 イ...........ー===:::∨//     .`<../::\....:::::::::::::.....ヽ
  i}    ...,','.....i{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./......',       フヽ:::\....::::::::::::.....∨//
  ノ  ..........,','..//∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ...........',      ./  .ヽ:::::、、.....:::::::::.....∨//
  ゝ、.........._i,i......//∧、_,,。≦i}ニニニi{≧s。:.イi|...............ヽ,ィ''''、==彡    ヽ:::::,ヽ........::::....∨//
    .ゝ=彡.i}..............{i、i:i:i:i:i:i:i]><[i:i:i:i:i:i,ィi}.i|_............i彡   }i、      ヽ::::, \.............∨//
        \_,,。ヾ<.'<,i]><[i:i:>´ノ  ヽ=<.∧    \      .ヽ:::, ヽ...........∨//



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   船籍不明の不審船がこちらを見かけたら即座に逃げていきました。騎士として捕縛します。
  【1D2:1】(1ガレアス、2帆船)を乗組員ごと拿捕して帝国に献上します。
  成長点+【1D4:3】、戦利品金貨141+【9D27:129(25+9+7+20+11+18+11+6+22)】分。


464 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 22:03:51 ID:/sQEVWSA
弱い割に成長点貰えたか

465 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 22:04:31 ID:LGSfkMxV
これ、単なる武装商船では?
相手が弾奏騎士団と分かった瞬間に降伏してくるタイプじゃあ・・・
んで、いけしゃあしゃあと交易を申し出てくるとか、護衛を頼んでくるとか


466 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 22:09:33 ID:bfDkdbj5


今のところ海に出てから帝国に献上している船がガレー6に帆船5だったかな?
こんだけやっても海賊ってホントにどこかから補充されたり商人が副業でやったりしてすぐ増えるから怖い。



                                                      亠l亠‐亠l
                                                     |::::::| .・ ・ ・|
                                                  λ  |::::::|. ・ ・ ,|
                                       l   /i ̄ ̄´',---八ーーーーーーーーー-----
                                     _!!/ l  /::::i     ',::::::::::',                ', /ヽ、
              、_______________ ,               |::::::::l ./::::::.i      ',::::::|・・|       ∧        ', ̄i
             ./    ロ    ',              .|::::::::l/二二i________',::.|.・.|____.__||i!|_____', ..l
           ∧∧          ',_____            .|::::::::::::::::::::i ロ ロ ロ |::::. ̄|    _,,--,,, ̄       ;(;;;));;;
          /_/_',_________________!!_.', /\‐‐‐‐、       |::::::::::::::::::::|========| ̄',.::| ロ ノ::::::" ;ヾ ロ ロ ロ (;;;;;ヾ);
    ∧  ∧  l l ロ, ゜ ゜ ゜ ゜ .| |   | /__.\´... \ ,..~-゙゙ヾ゙^゙ヽ::::::::::.|  ロ ロ .| ヘゝ| ゛,(~^  ;,:;;、:. ;,~)     .};;;;(;;;))',
    / ', /  ',  i i  l⌒l l⌒l l´| | ,(~^,,,:::;; ,r'⌒ヾ'ヾ'^~..;:i::;i;"゙~' ′):::::::::|  ・ ・ ..| .ロ |||. (^...   ; ;、:. ;,:;;、:.)----------
   ./____./______', .l__l_l_.|_|_|.|_.|.|_(^ ..._;;..iiiii(  ..::::.:iii :;:;:;:;:;:;________;)::::::::|      .|  ||| /___',  __l  、:.) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l_ l ロ l:::ヽ--------------(^ ..._;;..iiiii(  ..::::;:;:;:;;;::li;:;:/__________',____| __________ ‐‐‐‐‐‐l ・.l‐‐‐\______',||   ̄ ̄ ̄ ̄.. ,r
   |  .-|   /----------ーー‐‐二二二二二二.,ーーーーーー| .・ ・ ・ .|--‐`‐------` ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄    || .._..、!‐-i⌒l( ..:
   |.  -|   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|´         |      ⌒⌒⌒i  |           ⌒  ........ゝ'''冖'''  "   ゛ ,(~^,::;;ii
   |  ||   |            .|        . .l          i '''' |   ;(;;、  _ .-..=‐''゛             -(^ ..._;;.iii
  ' '_、 _,,,  ....!.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    - -`-‐:‐iー:‐;-'-''''' ̄ .... .'- _゙ . _-'':...___'____゙_ニ................_ .... 、 ............ - ''..._ .... 、........
-―-- ー‐‐----'-―--コ-=‐―‐―‐ -..==='‐‐'--':-:―:::::;‐.'.;- . ---..'''''''     ''' ‐‐''''''-‐ぃ-':  ` `'' ̄  、‐ぃ-' ` `''



                             i、_
            、、     _,,。ィi、       .|  ≧,
           _,,。ゝ=====ー─ マ}iゞ }i、   } ∧∧
       >''´,。≦ゞ''''"" ̄:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.',ニi、  .{ { } ∧
     >''´>''´:.:.:.:.:.:.>-ー'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝミッ。、_i|__∨ ヽ
   / /:.:.:.:.:.>''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i}ヽ . |
    /:.>'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヽ}__|_ ,,。≧''""≧、
   ./ '´/':.:.:.:.:.:.:.>'´:.:.>'´:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.∨ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
  /' ././:.:.:.:.>'´:.:>'´:.:.:.:.:.>'´:.:.:.:./:.:.i:.i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:i:.:.:.∨.ゝ==彡ッ。:.:.:.:.:∧
  / / /:.:./:.:.:.:/':.:.:.:>'´/:.:.:.:.:.:./:.:./:.i:.:.:i:.:.:.:i:.:.:.:.}i:.:.i:.:.:.:.}ゝ==ー'''''"<`''<i{__     さて、そういえば海にも出てますし
    ///:.:.:/':.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./i:.:i:.:.:i:.:.:.:i:.:.i:.:.:.i:.:.:i:.:.:.:| i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''<  .∧
   ./' //:./イ:.:.:.////:.:.:.:.:.:.:./:.:.//:./:.:.:i:.:.:.:i:.:.i:.:.:.:i:.:.:i:.:.:.|..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ノ   そろそろ暗殺者が本格稼働するかもしれませんから
   / //////:./' }/斧/:.:.:>'´ノ/:,イ/:ノ:.:.:/i:.:.:.i:.:.i:.:.:.:.|i:.:.i:.:._} |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /
     i/ /_,i:./_/ 乂弌ゞ_,。イノノ≧s、/:.:/:/:.:.:i:.:.:i:.:.:.:.|i,:.:.i:.i}∨,:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ>´       アズマくんや皇太子を暗殺しようとしている
    //iノi/:.:.:{  `"i‐  /'  .んニ圦从/:.:.:.i:.:.:i:.:.:.:.i从:.i/ | \__,。イ/:.:.:i
     ./:.:|:.:.:ノ,        ィ匁戈.}ミi'.ノ:.:.:/i:./i:.:.:./:.从i | |i,    /:.:.:.:.:i        黒幕あたりを調査してしまいましょうか。
     />'´/ノ',        ヾー  `イノ:.:.////:.:.://.iノ | |:.\ /:.:i:.:.:.i:.::i
    /イ  / 从/∧  ` ー   ,。:.≦/ノ:/.i}///:.:/' ./ .} ./::i:.:.:Y:.:.:i:.:.:.:i:.:i
   }'    ./i:i:ii:i:i:∧     ./:.:.:.>//ノ=イゞ'/ノ     ノ./:.:i:.:.:.i:.:.: i:.:.:.:i: i
       /i:i:i:i:ii:/  ミニ7''''''//:./ //ノゞ'´//'´     i{ i{:.:.i:.:.:.i:.:.:.:i:.:.:.:i:.i         そうでなければ新領土の特産品開発。
      ./_}i:i:i:i:}i .i    .}  /'´  |' {彡'  イ       .ム ∨:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:i:.:i
     / ノゞ'´∨.',   .i  .i'    i 乂ヾ、        /:.∧.∨:.:i:.:.:.i:.:.:.:i:.:i
    。s≦     ∨}i          .ゝ===ニ≧s、  /:./:.∧ ヽ:i:.:.:.i:.:.:.:i:.:i
  /        ∨            /i:i:i:i:i:iノ ヽ /:./:.:/:.∧ .\:.i:.:.:.::i:.:i
 ./           ゝ。 イ´`"'''''─'''''/i:i:i:i:i/   ∨:.:./:./:.:.:ゝ。,\.:.:i:.:.:i
 i{               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./i:i:i:/     i}:./:./i:.:.:.:.:.:.i:.:.`"''.:.:.:.i



                         ,. -- 、   ,.  ': : :. ̄ : : 丶、 ,. -- 、
                        〃'ニニ>Y ==ニ /: :,:-: : : : :.' ─: :、--
                    /,. 'i:i:i:i,:i:i:|ミz.、/: : :.// // /l| ヽ: : : :\
                  ,. '.i:i:i:i:i:iノi:i:i:|ヽ _ l: : :./ナイ メ /' l|、 ! \ ̄
                  /i:i:i:i:i:i:i:, '.i:i:i:i:i:ハ./ハl.: .:.从 'マ示ミ 〃l,/l l丶ヽ     なんでその二択なの!?
                  ´  ̄ / ̄/:i:i:i:i:,.イ ヽVl.: .:.ハl  弋zソ/ 伐l |: :ト、',
                      /.: :./:i:i:/ハ : : i l.: :.l         、ヒ/l |: :l }}     両者の共通点は!?
                  /.: :./:/: :/   \i l.: :.l U   r ‐ ,' l,ハjノ リ
                    /: : :.´_: :/    Vl: : l:.、.   ` , ′N
                /.: : :. :.\三三三三三l: :l:::::>...... _ イ;;lハ l
.               /.: : : :. :. :.,`ミ三三三三ミl: :l`ェ厂l´  ル'ハ ヽ、
                    / : : : : : : /  〉三三三三ミl: :l i ー┴‐ ┐   \ \
                / : : : : : : /  /三三三≧z三l: :l z、: : : : :|    \ \
                  / : : : : : : /  /三三三三三ミ>l: :l ェェヽ_,. イ        ヽ ヽ
              / : : : : : : / ,.ィf三三三三三ヲ /: :ハ ::::.゚.゚..ミi        l l l


470 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 22:15:16 ID:bfDkdbj5



.,,,_  _,,.、ー ー ー、
>-''´        `''-、,
'              \
              _ ヽ,
               `\ゝ_
                     フ      騎士団の安定化に貢献すること?
   /´\    \‐ーー⊥_,,,../
   |  \\、、_`_ゝ /'i | `>ー       騎士団の信用が増えれば帝国信用証が各地で使えるようになるし。
、   |  /´`''´`    ∩ | ̄
.'i 、  i, i゙   ∩     U i
```k、.ゝu   し     (´`ヽ,
、_  ' ,.,__      ⌒ ,ヘ  `ヽ,
 |` ̄ ,.ス`,'ー ー -イ,√    i
 .i   /';;'i、    ▽フヽ'、__、-;'i
  i.  /;;;;;;;;;;'i、   レゝ ':i;;;;;;;;;;;;;;i
  i, i゙;;;;;;;;;;;;;;i       'rー''´



                /:::::::;::::::::::ハ::ハ::::::::\::::::::::.
                 /:::::::/: : ::::rーー}:::::::::::::;::::::::::.
                    ':::::::::|::-:::メ:|   i:r:ー:-::i:::::::::::i
              ::::::::::::レ':/_ }   |八:ト、:!:::::::::::.
              i::::::::::fィ斧ミ、   .ィ斧ミV!:::::::::i::|     いまさら暴いても余計な火種を抱え込むだけ名気もしますけど……。
              |::::::i::::《乂リ    V:ソ》}::i:::::ハ:|
              |:ハ::!::从/////,//////::::ハ::{ j:!
              |{ }:::::::\      /^:::::N /
              }i j:::::::::::::::...r-っ.uィ:::::/::::::| ,′
              f7:.}ハ:::::トこ,j ¨  jレ'゙:/:::::K_
              j:.:._〕}///f^ >‐ '" Ⅴ(:::::/:./
             / ̄ニニニ=ニニ=- _ -ニニ=X{;;/ _
              / /ニニニニニニニTニ=ニTニニニニニムi
           イうv二ニニニニニ|ニ◯Tニニニニニニ{_
          { {ニ7 }ニニニニニニニニ|二二Tニニニニニニ「ヽ



     /   .:://  /  l  .l   |    ', l.ヽ   ',  ! i   ',. ヽ
    /  .:/ .,' ./   |  |  .:::  : .::l !: i i:::::  l !  |   .l  i
    .,'  .::! l.  | :. l  : l  ::::: .: ::/!./.:l |::::.  |   l    |  l
    l  .::l  l., .l  ::i ',ヽ ::::| :::i/ :/ /''!/i/!/!l::::.  l  | |ヽ  l  .|    何言ってるんですか殿下。
    |  ::l  |.l  | i ::|'\ヽ' ;:! ::|'l// ' '  ' !:|::: .l.|ヽl l l. ',  |  l
    l  ::|  l l  l !'.!   \:/   ,z===x !:l:::  l.l i l l ',. ', .l  |     姐さんは「調査する」とは言ってますが
.    |  ::l  | l  !ヽ':,z=-   ,    ,, , ,  ' |::  l.| /:::l l i i .| .l
    l ::|   l l  :\ヽ , ,,   !          ! : .l.レ:::::: l.l | ll  |      「公表する」とは一言も言ってませんよ?
.    | l   | ! :::::l',             l :  ,'/l:::::::: l.| l | l
     l |   l  ::::::|::'.,           ,|  .//l:l::::::::. !l | .l |
.     l. l   .| :::::::l::|_ヽ、_ ` 、´   /.l  ,'.,'::::l:::::::::. l l | .l
     l. |   l_...: - ''"´`.,ヽ 、!  ,. '   _!  i.,':!::::l:::::::: :.l! l .|
     ,! '‐ '''"       、ヽ ,゙i  ,..、-''' l  l l';::';::::l::::::: :: | | l
    /          ,、 \. ゙i / l  .|  l | ヽ';::::';:::::: :: ','l |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  保身なきゼロ距離謀略がマリヤの得意技である。ターニャは(追い詰められないと)絶対しない。


471 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 22:17:20 ID:bfDkdbj5



                _      _
             _、‐''゛/      `丶、
            /⌒ヽ-─     ̄`丶、`~、、 \
         ′//      `丶、 \     ∨⌒ ヽ
        ′′′ l         ヽ  ヽ ̄ ̄ 人   ‘,
        .' / /   |      |  ',   ‘,     |i   |
        |     |    /    |   |   |  / , |',
        | | ||从  /斗|/从Yイ|   | ./ / .| ',  |       つーか姐さん、そういうってことは
        | | 从斧ミV  '斧示ミ从|   ト、 / ノ ',  |
        | |  !Y り!     ヒzり   |   |i )-‐'^i  |  |       おおよそ見当はついてるってことでいいのかな?
        | ‘,i | ノ        ’ |    レ′   |  |  |
        | .八从 ヽ         |   /i:     |  | ,′
       ノ ′‘,i\ ー ‐    ィ|   /i:i:    |  | /
       .' /  .li  |i\      < ,′ /i:i:i:    |  |,'
       | i    |i  |i:i:i:i><    ,'  /i:i:i:i:    |  ||
       | |   八 |i:i:i:ト 、\-‐‐,' ./ Vi:i:i:    |  ||
       '|   / l ||⌒丶 ヾ)/| /   \i    |  ||
       __, -‐r| .八   YY   |.,'      >─-ゝ__|
      /    ∥| ,'‐|_/⌒ヽ_.||\  ,ィア: : : : :,ィア`丶、
      .′|  {{.:.|八  ./  |  |レ′,ィア: : : : :,ィア    -‐ヽ
      l  |  {{:./: {{\/   .|/||  ,ィア: : : : :,ィア  /   |



               __,.─────,
     -、─────.<__∠. _     /
      \__ ,.ィ::´:::::::::::::::::::::::::`...、__,メ
       __,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄ \
      ∠,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ::ム‐‐t ゝ
.       /::/::::::l:::|i::::::::::::::ト、::ヽ::ヽ::::::::V:::::::::!
      /,ィi:::::::::l:::|i::{i::::::::::| >::::iヽi:::::::::V:::::::|    まあ、まったく証拠も何もない
.      // |:{ ::: ∧:|`‐V:::{、|´,ィ行.ミヽ:::::::V:::/
     |/ |::〉::十t==ュ \{ 弋、::::ノ |:::::::::!/     「今帝国で二人が死んだら誰が得するか」から
       {/ ト、{弋::::ノ       ¨´   |:::::::::|
        }::`i  ¨        U. |:::::::::|      軽く聞いただけのあてずっぽうだけど。
       r‐'::::r' 、.     △    ,イ! :::::::|
.       {:::::::( /:::> - - - <`-i/iノi/______/)
      //メ:::::,イ. 〈〈 `ー―" 〉〉   i____ -' 三)
      /:::::/`i___/`ー -- ''" .',`゙'ー´       ` ー'
.      /:::::/ ./:::::ゝ      〈
      l_/ ./:::::: /|.      _ゝ
      /u  〈:::::::/  |、____r',.イ.\
.     `lノ|ノ|ノ:/   |──‐.t ';;;;;;;;;;;;;;ヽ
     |:::: /     |;;;;;;;;;;;;;;;;;i_;;;;;;;;;;;;;;;;メ


472 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 22:17:29 ID:LGSfkMxV
この時代の海賊ってビジネスだから
武装商船ならアルバイト感覚
本業に据えているなら、そりゃもうガチ
船はおろか陸だって襲う。身代金も貰うし、積荷や捕虜は売り払う
拠点の港町が普通に繁栄するレベル
戦利品の処分ルートが普通にできている時点でもう
(現在でも似たような地域はあるらしいけど)


473 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 22:19:45 ID:bfDkdbj5
>>472
何しろ史実だと騎士修道会ですらやってますからね!>海賊ビジネス

482 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 22:31:44 ID:bfDkdbj5



                                  -‐……‐-
                      ¬¬=ミ       /:i:i:i:___:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    〈        >‐…┴‐<^⌒ヽ:i:__;;  -=冖冖冖¬┐
                   } …ー<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i⌒\:i:i::.<⌒          ノ
                      /:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i\          /
                /:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:丶     イ
                   ,.:i:i:i:i:i:〈/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:[\:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:i::,     /}
               /:i:i:i:i:i:i:i|∨/:i:i:i:i[:i:i[_\__:i:i:∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:i′   {
                 /:i:i:i|:i:/⌒V/i:i:i:i[i:i:[ ⌒^⌒\:∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i|ヽ   八     黒幕の定義にもよるけど
            .′:i:i|:|:i:i:i|  ∨:i:i:i[:i:i:[    \:i:|!:i:i:i:i:i:_;_:i:i:|/:i:i:i|: マニ=┘
            ¦:i:i:i:|[三三三∨:i:i[\[三三三三]i|:i:i:i:i:i:|⌒V:i:i:i:i:|: !:i:i|      一番怪しいのは
                i|i|:i:i:i:|:|       ∨:i[         |i:i:i:i:i:|^ |:i:i:i:i:i|:. !i八
                l|i|、:i:|:|      ∨[         |l:i:i:i:i:|」 |:i:i:i:i:i| : !:i:i:i:\    女帝陛下の実父である公爵様かな。
                l|i| \|」///     〈[      ///八:i:i:i:i|_/:i:i:i:i:i|: : 八.、i:i:i:i:\
              八| 八                  /:i:i:\;ノi:i:i:i:i:i:i:i人,,__  }「 ^⌒^\
               /:i:i:\__,,, -‐‥……‥‐- ,,/:i:i:i:i:i:i:i八:i:i:i:/\:i:⌒Vi:|
                _厶イ⌒                 /:i:i:i:/]: /^⌒'く,_   \:i:i:i:i|       国内融和派と銘打って
                ⌒ア             __   /:i:i:i:/ ,]/     ⌒'ー┐ 丶:i:|
            /:人,,__  --=ニ二ア゙⌒    /:i:i:i:/       厶イ   )ノ       色んな勢力と接触してる。
              /:厶イ⌒ヽ    ∠二ニ≠ー/:i:i/      __彡'⌒> /
          /:/⌒>,,__            厶イ ___,,,      ⌒^  八
           {/__彡'⌒゙〕iト ,,,_______,,jI斗<⌒゙〕ト ,,_         人           そしてそのどの勢力がつぶれても
              ⌒7゙     乂⌒¨¨¨¨¨⌒)ノ⌒ア__彡く   ≧=‐‐=≦  \
           /    て⌒............................/⌒  ,ノ           _,,〈          痛くないどころかむしろうれしい。
          /    〔⌒\...........................................⌒〕        __彡'⌒〉



                       '"´   ̄ ̄   ミ
                       ,                ヽ
                  / /    /    /    \   ' ,
                    ,         ./    / :|       ヽ    ',
                     / /      /   ./i |V      `、  ',
                     /   __   !    __i{ .|∨       `、  i
                  ///   !   ` |    i八‐T=‐-         |
            // /    .!  |   |    |笊芋示マ.  !   i }  ;     ああ、対立をあおって暗殺合戦させて
            ー  ´   /ィ    !  |  Ⅳ   :| _).ij リ } V |  |リ ,'
              / !     | 从N| \ | 乂__ノ イ  `、}、  ! ./      皇位継承の血統を女帝経由で
                    |  /N∨    ,  ヽ!    ,.!  ./ }、 V
                    l  / 八/|         / | | /イ \∨       自分のうちにもってこようって感じ?
        ,-、r┐ /     |/ /  \7  r- 、   / :! !'   i_ `_
        ,イ_ l { .{丶 ___ .イ   / ,\       ィ/  | |   / Y´ }
     <_,i / __,V',        |  izz{`ー`ニ斥‐./   , .l |,_ / .{ V ヽ
.       Yァ ´/=ミx      ,|   |`;;┘;;/ i{ニニ/ / ノl |_ミノ_  '  .、_}ヽ     自分は中立ぶっといて。
       \/二二ヾV    / 、 |;;ノ/  i{ニニ//イ 八|ニ`'<ヽ.ノ`‐'
          {ニニニニ‘,  ./ニ,\|;;/___ i{二/ニ/ .//ニニニニニ}_ヾ\`  <
          |ニニニニ‘, /ニ∥二/└―'i{二'ニ/ /ニ/二二二二ニ}:  \    ヽ         「どこまで積極的に煽ってるかは知らないけどね」>アイシャ
        ',ニニニニニ/ニニii;ニニL..二二{二ニi |ニ,'二二二ニニ/,゛    \
          ∧ニニニニニ′ニ∥ニニニ/ ノニ二二ニ} {,'二二二二ニ//        ヽ  } \
.        / `、二二iニニ∥ニ二! iニニニニニニ}, 'ニニニニニニニ//           } /   \
       /   ` ニ二 !ニ∥ニニ二} !ニ二ニニ/ /ニニ二ニニニ//        //       \
            `、ニ二;∥ニニニニ; ;二ニニニi /'ニニニニニ{ {          //          ヽ
       i      `、ニニ∥ニニニニ/./ニニニニニニ{ニニニニニ/ .!       /'   、
       |   i     ヽ,_i'=二二; ;ニニニニニニニ`ーz≦ニ才イ               i \      i
       |   |      lニニ二ニi iニニニニニニ二‘,.V`二´                 |   \     }
.     八  | 丶    |ニ二ニ||ニニニニニニニニ;`、\/\            |          /
.       \|  \   |ニ二ニ| |ニニニニニニニニニ`、 \  \           |       i  /


484 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 22:37:09 ID:bfDkdbj5



               __,.─────,
     -、─────.<__∠. _     /
      \__ ,.ィ::´:::::::::::::::::::::::::`...、__,メ
       __,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄ \
      ∠,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ::ム‐‐t ゝ
.       /::/::::::l:::|i::::::::::::::ト、::ヽ::ヽ::::::::V:::::::::!
      /,ィi:::::::::l:::|i::{i::::::::::| >::::iヽi:::::::::V:::::::|   いくら何でもデビルマンと直接手を組んでたとはちょっと思いづらいけど
.      // |:{ ::: ∧:|`‐V:::{、|´,ィ行.ミヽ:::::::V:::/
     |/ |::〉::十t==ュ \{ 弋、::::ノ |:::::::::!/    そこまでして帝国大聖堂に黒魔術師を潜伏させられるような大貴族に
       {/ ト、{弋::::ノ       ¨´   |:::::::::|
        }::`i  ¨        U. |:::::::::|     暗殺合戦を煽れる人間ってやっぱ限られるよ。
       r‐'::::r' 、.     △    ,イ! :::::::|
.       {:::::::( /:::> - - - <`-i/iノi/______/)
      //メ:::::,イ. 〈〈 `ー―" 〉〉   i____ -' 三)
      /:::::/`i___/`ー -- ''" .',`゙'ー´       ` ー'
.      /:::::/ ./:::::ゝ      〈
      l_/ ./:::::: /|.      _ゝ         思い違いかもしれないけど、黒幕と呼べるような奴がいるなら
      /u  〈:::::::/  |、____r',.イ.\
.     `lノ|ノ|ノ:/   |──‐.t ';;;;;;;;;;;;;;ヽ       こういう立場の人しかありえない。いるなら。
     |:::: /     |;;;;;;;;;;;;;;;;;i_;;;;;;;;;;;;;;;;メ



     /    /            \   \
     '     /   ヘ{V^ヽ    \、__ ヽ     ヽ
.    /      ′/ 厶=ミrヘ', }     ` ミハ
   /       :    ′     :〔\ 、     }       .
        |   i      |レ公トミ,__ 」   :.   :
  ′  '     |  ,}{-‐っ     ||´   ≧=-=ニ|    ::.   i
 :    i{ :   | /仄⌒’    |!  7´,ィ笊ヌヽ|   ハ : |      「いるなら」というと?
 : :{   i{ :{  |ノソ ,, -=ミ       f‐ぅ ハ j〉,  .: : | : ト、
 | :{: .  i{   |k 〃,ィ笊ヌ       く^ー'リ l{{ .: : :j : : :ハ
 | |{: : . { :i{: . |{ {{ f‐ぅ ハ         `¨  爪{ .: : : ′|: : }        「黒幕なんて都合のいいものはいない、現実は非情であるってパターン」>アイシャ
 | | : : : : .  : :八.儿.く^ー'リ           /;  .: : : /: :i|/
 | |. '; : : : : : : : .\  `¨´   '       u / .: : : /: : :|「 ̄
.八{  ' : : :∧{: : : : . \_,        _,. -  厶イ⌒´ ア : リ       なるほど、別に煽ってるやつなんてなくみんな無軌道にやってると。
  \ \{ /|\{\/⌒ 、    ´   ,, -‐ァ′. : /_/
      : /|  : : |{\: :≧=-   . _/    /. : : : / >__´      確かにそっちはそっちで困りますね。
        :{ |  : : |lア´ ̄ ̄`ヽ /   /: : : : //´/⌒
        |l |  : : |ヘ __   } {   ,/厶斗ァ' /
      八∧  : : ∨/   />'「 ̄ ̄    / /
     ,., -‐ヘ  : : \  //   |       {  {


485 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 22:37:56 ID:guwWVLpA
そっちの方がありそうで嫌だな

486 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 22:38:28 ID:YtcFqDUW
こっちのパターンだと膿だししないといけないな

487 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 22:38:44 ID:EYngfVrB
普通にこっちののがありそうで困るw>みんな無軌道


492 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 22:44:56 ID:bfDkdbj5



                  /}    ____  -‐     ̄ ̄\
                 /.:.:/  / -――   ̄ >ミ⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
               /.:.:.:/ ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.、.  \ \.:.:.:.:.:.:}
               {.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  \ 八.:.:.:.:
                 \{_.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/ Ⅵ.:.:.:.:.}
                 ⌒ヽ′.:.::.´.:.:.: ̄ ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、 \ }}.:.:..:.|
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\\.:.:.:.:.:\.:.:.:.:、.:.:.:.
         /'´ ̄ ̄ >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.\\.:.:.:.:‘,.:.:\__{      まあ、根本的な話すると
               /.:.:./.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:i}\}^.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:} ̄ ̄ T
             ,.:.:.:./.:.:/.:.:.7\.:.:.:.:.:.}  ___ \.:.:.:.:.:\_ }.:.:.:.:.:.:.:      煽ったくらいで深刻な対立してる時点で
              {.:.:.:{!.:.:i!.:.:/ ____\..:.:}  r====ミ、T=‐―.:.: ̄.:.:.:.:{
              {/ \{ 、{r f宍}   、}  比沁ら ´}/、.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:{       わりとまずい状況なんだけどね。
                 r∧ 廴リ       ゞ‐‐‐  }  }.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.
                  乂.';    '         j_ ノ/.:.:.:.:!.:.:.:.:.:|
                       }込、   --       / /__:.:.:.:i|.:.:.:.:.:|
                     VW> ..     .. ィ i「介 ̄:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:|
                    \}廴>r       {う¨¨}\:.:.:.:|.:.:.:.:.:|      じゃあ、実際そんなやつがいるかどうか
                              ノ      ゝ _八.::.:, i!.:.:.:.:.:|
                          ___/_        >^ヽ.::.:Ⅵ!.:.:.:.:.|      軽く調べてみましょうか――【1D6:5
                  _  /  /  '    '´/    V}i}.:.:.:.:.:|
                /ニニ/  /        /   ___」i }.:.:.:.:.:|      (3以上なら現実は非情である)
                 ,ニニニ./  {  , '  ‐    /ニニニニ}.八.:.:.:.:{
                   {ニニ /    !ニ=‐       /ニニニニニ}.:.:.:\.:|.|


493 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 22:45:12 ID:CqTLPTIM
あっ......

494 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 22:45:39 ID:guwWVLpA
非情だったか
こりゃ現状維持だな

495 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 22:45:47 ID:/6TSLFtT
酷い状況やな どうしようもないじゃない

496 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 22:45:51 ID:LDZRgOP3
黒幕なんていないんだなあ


501 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 22:48:54 ID:bfDkdbj5


6:黒幕なんて都合のいいものはいない、現実は非情である



                 __    _,,..、、、、..,,_
               /::::::>'"::::::::::::::::::::::::::`丶、
                ''"~ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::: ――::::::::\⌒>
        < ――匕/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
          `¨¨⌒7:':::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::⌒\:::::::::::\
              .::∥:::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: ::|::::::::::::::::::::::::::::::::.
             .::::∥:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::
              ::::::|i::::\:::/:::: :::|::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::|::::::::::i       軽く調べてみましたがみんなシロでした。
           i:::: |.::::::::::/ ::::: :::|::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::|::::::::::|
           |:::八:::::::/::::::::::::::|::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::|::::::::::|       というか各派閥あんまり連携取れてません。
           |::: :: ∨⌒ヽ:::::::::|:::::: 八::::::从:::::::::::::从:::|::::::::::|
           |::::::::: { (  |::::::::|: :r====== \::::::庁´从 :::八       もっというとそれぞれ「国がどうあるべきか」とか
           |::::: :: 乂 ) |::::::::|:八  ∨ツ   \ゞ' / :|::/
           |::::::::::|::::::>|::::::::|          `  }:: :|'          そういうヴィジョンも特になく身内の利益だけ考えてます。
           |::::::::::|::: ::: ::|::::::::|           人 :|
           |::::::::::|::: ::: ::|::::::::ト ,,.    ( ̄ ̄V /八从
           |::::::::::|:: :::: :从/八  >  _ /
           |::::::::::|::::/ ( ノ       { ||/| ̄\
           |___:/∨∧:\         ||/|   \




        __
      ´       ̄  、
   /      /ヽヘ    \
  '     ./      /       \
  |   /   /___./  | , ヽ  ヽ
,ノj  ' |  ´/{  ,/l   | / |    '
_ノ /,  | `芹示ミ、| | |'  ヽ!  |l |      あ! それアズマの先生から聞いたことある!
/ |/V|  !VV弋_zン |,/|  ,、`メハ |l  |
    \|:.:.:.:.ゝ      |/芹ミИ /  |       セクショナリズムっていうんだよね!?
ノ ヽ |X  ___  '  弋ツ ソ  ヽ \_
/}  ヽ|^  {―― 、ヽ .:メ.:‐≦ / /´ ̄
  lノ} _/\ 乂::::::::::_ン  / レ'  |
`ーt≦|  丶 ___   イ   ル'
  |ニム     {-_´_ ,ィヘ{/|/__
  /ニニニ\__/ニ入∨  厂}三}//ハ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    恐るべき集団心理である――そう、だれも、国のために動いていないのである!


502 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 22:49:25 ID:LDZRgOP3
内ゲバ…ですねぇ!

503 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 22:52:04 ID:QmyBbzg2
内ゲバの余力で対外戦争するのいいよねよくない


507 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 22:59:21 ID:bfDkdbj5



                       '"´   ̄ ̄   ミ
                       ,                ヽ
                  / /    /    /    \   ' ,
                    ,         ./    / :|       ヽ    ',
                     / /      /   ./i |V      `、  ',
                     /   __   !    __i{ .|∨       `、  i
                  ///   !   ` |    i八‐T=‐-         |
            // /    .!  |   |    |笊芋示マ.  !   i }  ;    こういうのってどうやって解決するの?
            ー  ´   /ィ    !  |  Ⅳ   :| _).ij リ } V |  |リ ,'
              / !     | 从N| \ | 乂__ノ イ  `、}、  ! ./     聴いただけだとやっちゃうくらいしか思いつかないんだけど。
                    |  /N∨    ,  ヽ!    ,.!  ./ }、 V
                    l  / 八/|         / | | /イ \∨
        ,-、r┐ /     |/ /  \7  r- 、   / :! !'   i_ `_
        ,イ_ l { .{丶 ___ .イ   / ,\       ィ/  | |   / Y´ }
     <_,i / __,V',        |  izz{`ー`ニ斥‐./   , .l |,_ / .{ V ヽ
.       Yァ ´/=ミx      ,|   |`;;┘;;/ i{ニニ/ / ノl |_ミノ_  '  .、_}ヽ
       \/二二ヾV    / 、 |;;ノ/  i{ニニ//イ 八|ニ`'<ヽ.ノ`‐'
          {ニニニニ‘,  ./ニ,\|;;/___ i{二/ニ/ .//ニニニニニ}_ヾ\`  <
          |ニニニニ‘, /ニ∥二/└―'i{二'ニ/ /ニ/二二二二ニ}:  \    ヽ
        ',ニニニニニ/ニニii;ニニL..二二{二ニi |ニ,'二二二ニニ/,゛    \
          ∧ニニニニニ′ニ∥ニニニ/ ノニ二二ニ} {,'二二二二ニ//        ヽ  } \
.        / `、二二iニニ∥ニ二! iニニニニニニ}, 'ニニニニニニニ//           } /   \
       /   ` ニ二 !ニ∥ニニ二} !ニ二ニニ/ /ニニ二ニニニ//        //       \
            `、ニ二;∥ニニニニ; ;二ニニニi /'ニニニニニ{ {          //          ヽ
       i      `、ニニ∥ニニニニ/./ニニニニニニ{ニニニニニ/ .!       /'   、
       |   i     ヽ,_i'=二二; ;ニニニニニニニ`ーz≦ニ才イ               i \      i
       |   |      lニニ二ニi iニニニニニニ二‘,.V`二´                 |   \     }
.     八  | 丶    |ニ二ニ||ニニニニニニニニ;`、\/\            |          /
.       \|  \   |ニ二ニ| |ニニニニニニニニニ`、 \  \           |       i  /



                  ___   ___
                  | __ \:::::::::::>―-ミ
                ..'":.:::::::::::::::``丶、/     \
                 /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      /
            /:::::::::/:::::::::::::::::::::::\:::::::::::..   /
             .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:∨/
             '::::::::::::::::|:::::: |:::::::::::::::::::::::::::∨::/:〈::::\
             /.:::::::::|:::::::|:::::: |:::::::\:::::::::::::::::∨ ::::i:::::::::\      あとは「こういう国の栄え方すれば君も得するよ!」っていう
         / .::::::::::|:::::::|::::/:|\ ::::::\::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::\
           .:::::::::::::::|:::::::|:/::::|  ヽ:斗ャセか::::::| : |:::::::::::: :i⌒)    統一した理念と方針をできるだけ多くの人間に共有してもらって
          ∥|:::::::::::人::斗ャか     乂rツ .:::::::|)/:::::::::::::::|/
         { |:::::::|::|:::: \ Vり      ⌒i::::::|::::::::::::::::::从      それで国の大勢をまとめちゃうかくらい……?
            人:::::|::|::::::込   `       ,.:::::八 :::::::|:::/
           \::|:::::::::|_\   、  ノ  / : /::::::::::::::|:(
             人::::从トミ>   __,/|⌒7::::::::::::::::人::\
           /   \:::\ '/\    〈〈/):::::::: // `¨⌒
            |    | `⌒ '/       \、::::/:::/
            |    人   } '/\__  /\、:/' ̄\
            |',    \ 〈:::::::{ --- 彡  \ } \}
            |∧       \}:::::::\ -==- }::::∨   \



::/::::::::/::::::/::::::::::::i:::::::::::::/::/ }:::::::i:::::.
:'::::::::/::::::/::::::::::::: |:::::::::メ:X{  ;::::i:ハ:::::.
::::::::/:::::::{:::::::::::::::::|-=彡' ]:「 /:::/::::}::::.
:::: /::::::::::|::::::::::::::::「f7^斧ト{ {::/}:::/}:::::.
:::/::::::::::: |:::::::::::::::i|{{ }刈  {':://:::}::::::|     敵を物理的に消すか思想を上書きするかの違いだけで
::::::::::::::::: !:::::::::::::::i|{  込′  V/::::::}:::::!
::::::::|:::::::::|:::::::::::::::iN       \::::}:i::::|     やることはあんまり変わらないような気が……。
::::::::|:::::::::|:::::从:::::iト、\      /::::}:!:::|
::::::::|:::::::::::ー'::::ハ:::{N{      i' ::::::}:!:::|
::::::::|:::::::::::::::::::{ ^`    rァr ':::::::://::/
/]]::::::::::::::::::::{        /:::::::::://::/
///}:::::::::::::::::i::レー--   __/ー--''/::/
///}::i::::::::::::::|::{:::::::::::::::::::「.     7/
///}::|i:::::::::::::!::ト、:::::::::::::::|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       そうだね、粛清だね。

   というわけで君はこれ以上踏み込んでも自分たちは領分をわきまえてもいい。
   いずれにせよクエストを曲がりなりにもクリアしたので成長点+10+【1D10:5】


508 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 22:59:35 ID:NiwO/isk
本気で国のことを考えているのって女帝だけなのかw マジで中国に見えてきたw

509 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:00:48 ID:guwWVLpA
女帝はほんと苦労人だなあ


511 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 23:02:32 ID:bfDkdbj5


>>508
皇太子も考えてるしアイシャとかも多少は考えてるし大勢に影響ない人にも考えてる人はわりといるよ!
色んな派閥にまばらに点在してる上にお互い何が違うのかよくわかってないから大勢として影響ないだけで!(中世並感



                                        _癶_
                                       /::/\:∧
                                       ∧/:|`Y丁:|  |
                                       | |  | |:::L」  ∧
                                       |  | ̄ |/|`'|: : : | |__,|ⅰ
                                       ∧  |癶_|_ | |=====  |ⅱ
                                 /,,,∧_|  | |⊥_|∧::i|∧__|八
                                   | | | |,| ̄|¨'|─:| ̄ヽ| ゙̄| | |ハ
                                   | | | |:|  | |  :|  |¨ ‐_| | |__|
                             _     | | |_|,| ∧ l  :|  |- ,_Ⅵ∧_| ∧
                       癶___∧_,,r|⊥i  |/ ̄ヽ| /:: :∨‐:|  |ヘVヘ|_|: : :|_|:::| xヘ
  癶         |     |    | |'^i'^i | | |  |ニ|_/:::ハ__∨| ̄~|  |  |VヘVヘ::::::::::|::::| |::::| ̄
 | ̄|_  _i!   ∧     /:',    | | | | | | | ハ ハ¨/::∨ ̄ヽ |∠ヽ [\__[]二::|::::| |::::|
¨¨¨,∧¨¨∧∧ ∧ |[]|      | |/二二 |ヘ  | |/∧ /::∨_∨¨∧ ̄ | ̄| | |\| |ヘ二二| ̄_ⅱ : |
:¨ ̄|¨:| ̄| ̄|丁∧xヘ∧   | ̄     ̄/:::∨ ̄VV_| ̄|_|_| | ̄ ̄xヘ|_|_|/\| |_∧∠_j{i, ̄\
   | |  |  |::|/ ̄ ̄/__',__」,,...、、、-─| ̄..|「「「「| | | ̄|ヘ::::::∧「 ̄ |_|:::\|xヘ/\へ/_:∨:/:||i¨¨/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄| |¨|¨|¨|:||     _ ,-く ̄ ̄ ∧ | | | ∧| ̄|_」L ‐<::::\/|〈:::/::::/:::::∧/::/:::|:|:Y:::::
 ̄{─‐ttュ_  リ|i_|i_|i_|」⊥-‐ュ_∠\:::_>:::::::// ̄∧ /:::^〉‐ 丶::\: : \,イヽ|/::::/::::::/::ヘ`|ヘL|_|\
: : }.:.:.:_二 ̄/ ̄ ̄i! ̄ヘ::_ -  ̄:::::寸´ |::::::://:::::/ ∨::::/ヘ::::::::∨::::\_イ_|i...||ヽ/::::::/:::::::/:::::::\
'''"´~ 从 _ム-,:/ ∨__∧::::ニハニハ::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}|¨/_,||\::: ヘ__,.斗匕リ.. || 〈::::::/::::∠_:::::::::::/\
 从从;';',∧:::::::∨  |]/ .圦::::[]:::[]:/:癶::::::::癶:::::::::::/ |/_||_Y´ ||  || |/... ||`'|::://|ヘ^ア /|::|
从;';';';';'ィ'  ヤ'"´|-‐ |/ _||_∨::::::::/:::| |i::::::| |i::::: /|i, ::|_||___,|/||⌒|| |...... .| |¨i|:: ¨|_|ア/ ̄|::| ̄
;';';';';';';';'|「┌|  |r 「i|==| | |=ヤ=ァ゚::::: ̄:::::::::: ̄:::::∧゚|i,::| ___  |  ||  |レ'   |`'| |::::::::/ \、|::|/
;';';';';';';';'|「┌|  |‐ ¨|==| | |==| 丁丁丁丁丁丁「「| 「:::| |::::| |「」|| /    ヘ | |`Y======| ̄|==
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ○9月後半、騎士団の運営をしつつ自らの技術の応用を独自研究――【1D100:85】
   (イベントダイス、高いといいイベント、低いと危険が待っている)
   (特にイベントがない場合は騎士団運営のリザルト表示)


512 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:02:36 ID:u2N35Ohv
まだアイシャ若いしね、チャンスはいくらでもある

513 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:03:35 ID:vKlSCtMJ
若いっていうかまだ幼いって言われる年なんだよなぁ
そしてよさげなイベント


519 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 23:09:14 ID:bfDkdbj5



ニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニニニ
      |                ||           |                ||
      |                ||           |                ||
      j/                   ||          j/                   ||
      /       /         /|         /       /         /|
ニニニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニニニ
.  /.      |                ||   /.      |                ||
  '⌒ヽ___|                 ||   ⌒ヽ___|                ||
.         j __.               || . __.    j/             __   ||
ニニニニ| ̄ ̄{_{ニニ}_「 ̄ ̄|ニニニニ| ̄ ̄{_{ニニ}_「 ̄ ̄|ニニニニ| ̄ ̄{_{ニニ}_「 ̄ ̄|ニニニニニ
      └─┐ |  │┌─┘      └─┐ |  │┌─┘      └─┐ |  │┌─┘
.      /   | |   | |.      __/ /. | |   | |       /.      | |   | |
.     '⌒ヽ. | |   | |____,厶イ__/  | |   | |____________| |   | |
.        /__/__/_/               /__/__/_/               /__/__/_/



                  ,-.
                 _/〃Y
                  /.i:::/:/__
                 i::i:/:/::,. '
                < ’:::/
               i>::´:::::i_
                /≧s,≦ i
                  /  i |i|i |
              /  / .|i|iイ   〃   /  ,イ
               i   //.i|i〉i.  /i//// _//
              i //.. ..|ii_i::Y:i::i:/i:/: /:::: /ヽ
              i.//// Y__.i::从从从:/::::::::: ̄/
              |i/ 〃y -―斗_ // ヾヽTヽ
              |i|iヾ|i、| ̄//i ―-`、 ̄ ̄ |ヘi::|       木綿が売り物になるレベルで織れた~!
              |i|i / i  i/ヘ /ー―、 とう : :|
              |i  ̄/|    iとう |   |  .i : :i!|       ロゴ含めたデザインを姉ちゃんに考えてもらえて
              |  /イ;     ;:ヽ `  ' / |:::::: |
                /::::;    ;:::≧s---i /: : :::|       なんかカッコイイ織物にしてもらおう!
               /:::::/:;  ヘ ヾ:ヽ――-|//.|
            >''´::::::/::::::;   ヘ ii|/iニ十.// /|
          > ’::::::::::/:/:/ヘ   /:i/i::::::| //::/i!|
          ::::::::::::::/〃- ´    i .///:::::::://i i:i、i!|
         ::::::人///      /ム/:/:::::ヾ//:::i i: : :|
            iヾi_/   /:::::ム:i、::://::::::| |:/..|
             \_/ /:::::::::::ム://./i i:::::i i/ヾ|
          ___ ,. ´//::::::::::ノ/// ´ ̄i::i/ /.|
          ////> ’///_ - /  ̄ ̄ ̄`ヽ_/:: |
           ///// ̄i./.ヽ/        .\::|
              ////./_  ヾヽ.i               i|
             //./  `ヽ///i               i|



                   (~~~)
                 γ´⌒⌒`ヽ  テンションあがってきた
                 {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
                (・ω・`≡´・ω・) =3
        `)⌒`)      (:::::::::::::)         まず女帝陛下に献上してみよう!
       ≡≡≡;;;⌒`)    ミ≡≡彡
      = ≡ ≡  ;;⌒`)⌒`)
    ┣“┣“┣“┣“┣“┣“



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    意外と木綿の量が取れたので試しに織物として国産の綿製品を作ってみました。
   評判がよければ帝国綿としてブランドにして増産を計画します。


520 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:09:48 ID:a4aDUQJ5
アイシャが再び見えない敵と戦い始めた所でグッドイベント!

522 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:10:33 ID:a4aDUQJ5
海を渡る必要が無いから、周辺国にバンバン売れそう。

524 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:11:45 ID:guwWVLpA
地道にやってきたことが形になるのはいいものだ


528 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 23:17:03 ID:bfDkdbj5



ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
  _______________ ::|
  |    ファッションセンター     ~|::|
  |i /   ニ/ニ  -/-、 / ヽ i|::|
  | ',__/  O'゙ヽ α__,  ''つ  |::|
  └───────────┘|   (~)
   || ̄|| || ̄ ̄|| ̄ ̄|| || ̄|| ::| γ´⌒`ヽ    ククク……この木綿国産計画が成功すれば
   ||_|| ||    ||//  || ||_|| ::|  {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   ||//|| ||  //||//  || ||//|| ::| ( ´・ω・)    下着や裏地や脱脂綿などを高値出して輸入せずにすむわ……!
   ||_|| ||////||//  || ||_|| :;|  (:::::::::::::)
        ||////||    ||      :;|   し─Ο
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお脱脂綿は医薬ギルドの管轄だろうと物言いが入っています。よくある話ですね。


530 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:19:11 ID:fhs8GNzA
医薬ギルドにも入っているので問題ないですね
むしろ来年も収穫できる安定した栽培が課題

531 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:19:48 ID:/6TSLFtT
来年はもっと多く栽培できるようにしとくのじゃ


534 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 23:21:04 ID:bfDkdbj5



       ./ ̄ ̄⊥ ̄ ̄\
  ┌""´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`"ヽ、
  l゙./ ̄ ̄ ̄~丁゙○゙○゙丁~ ̄ ̄ ̄\.゙l
  | |  普 通  |.___ |阪神梅田.._| | /
  | |  ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄(~) ̄ | |  プアァァァァァァァァン!
  | |         ||      ||...γ´⌒ヽ, | | \
  | |         ||      ||.. {i:i:i:i:i:i:i:i:} .| |
  | |         ||      ||...( ´・ω・) | |    そしてこういう目玉商品と一緒に郵便事業を始めて
  | l,_____,||___|l (:::っ¶::::)..l |
  |.______|___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄._|    帝国の信用証で全国どころか外国と取引できたりする……
  |   5511    .|      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄._|
  |   _      .|      |.    ._  |    そんな未来が来るかもしれない……?
  | . └┘     |___|     └┘ . |
  |_______________,l
   |     ┌─┬ l×l]l ┬─┐     |
   |     |___三三三三___|  □ |
   l_____________.l
     ―//――――\\―
    ―//――――――.\\―



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   もちろんまだ何の利益にもなってません。吉報をお待ちください。
  ついでに二の矢、三の矢のアイディアお待ちしてます。


535 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:21:50 ID:guwWVLpA
大きな一歩だがまだ始まったばかりだからな

536 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:21:51 ID:vKlSCtMJ
なんで阪急梅田線w


538 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 23:23:31 ID:bfDkdbj5



                                           ∧,,,
                                     ∧_,,,    (#゚;;-゚)
 ヽ ̄/∧,,,   ヽ ̄/∧,,,    ヽ ̄/∧,,,   ヽ ̄/∧,,,  と(*゚д゚)廿 /:;:;つ、
 / \(#゚;;-゚)   / \(#゚;;-゚)    / \(#゚;;-゚)   / \(#゚;;-゚)  |‐--、;:つ (;メ:::;| \   ハハ__ハハ__
 ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl  / ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄|    ー-ミ ゚_')゚_')
  ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|. |‐○‐|  (ニニニニニニニニ) ノ " ノ
    (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ  \_/-------´  || ̄>^||´>^||
""" "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ ""


                     ┌┐
                    /~'7;; |/~''7   ~~~       ~~~
     ~~~~        (  ( ̄|  (
                 、___`t-'ーイゝ-i             ┌┐
                  ヽ] ̄二二二7           /~'7;; |/~''7
~~~~   ~~ ""~~~~  ~~~~~       (  ( ̄|  (
        ┌┐                       、___`t-'ーイゝ-i
       /~'7;; |/~''7     ~~~             ヽ] ̄二二二7
      (  ( ̄|  (                 ""~~~~  ~~~~~
    、___`t-'ーイゝ-i    ~~          ┌┐
     ヽ] ̄二二二7               /~'7;; |/~''7     ~~~
""~~~~  ~~~~~  ~       (  ( ̄|  (           ~~~~~
      ~                  、___`t-'ーイゝ-i    ~~
~~       ~~              ヽ] ̄二二二7
     ~~~        ~~ ""~~~~  ~~~~~  ~  ~~~



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  騎士団で製造、交易、郵政、未開地探索などをして音楽で宣伝することで経営を行います。
  今回の収益(マイナスなら赤字):金貨【8D50:161(5+11+39+48+1+11+44+2)】+328枚
  観察判定で難度【2D50:41(9+32)】、主な敵タイプ【1D10:5の人里or魔物の大発生発見
  (1~2:人里、3~5:死霊、6~7:動植物、8~9:鉱物系、10:海洋)

 ○自身の成長(最高値が出たら+1) 成長点【1D5:3】
  耐久【1D5:4】 攻撃【1D5:1】 防御【1D5:1】 運搬【1D5:3】 操縦【1D5:2】 敏捷【1D5:3】
  隠密【1D5:3】 教養【1D5:4】 観察【1D5:1】 情報【1D5:3】 法学【1D5:1】 政治【1D5:4】
  教育【1D5:1】 栽培【1D5:4】 医療【1D5:5】 製作【1D5:1】 料理【1D5:4】 魔術【1D5:1】
  研究【1D5:4】 魅力【1D5:4】 指揮【1D5:1】 芸術【1D5:1】 信仰【1D5:5】


539 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:24:57 ID:guwWVLpA
死霊か、カモだな

540 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:25:37 ID:/6TSLFtT
新しい拠点をゲットのチャンスかもしれない


542 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 23:27:38 ID:bfDkdbj5


489金貨の黒字、難度41の死霊スタンピード
医療と信仰+1

死霊系スタンピードの場所【1D10:8
1~3:古戦場(数が増えます。特殊なことする奴も増えますが祝福で相殺できます)
4~5:滞在地の共同墓地
6~8:廃村(後で拠点にできます)
   9:廃城(上と同じですがさらにボスがやたら強くなります)
  10:現役の城(ボスがやたら強くなり雑魚も数が増えます)


543 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:28:53 ID:guwWVLpA
廃村か

545 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:31:01 ID:a4aDUQJ5
拠点増えるぜヤッター!


546 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 23:31:31 ID:bfDkdbj5


8:廃村


       _,    _,     _    _     _    _,    _    _
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
        ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧
     ∧,,∧(・ω・´)       ∧,,∧(・ω・´)      ∧,,∧(・ω・´)     位置を把握して逃げられないようにして!
   ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >
    /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ
   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
      ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
         (_ヽ             (_ヽ            (_ヽ



              ∧
               /      _____
\               l | |  /     /
:>:ー―‐‐…・・・・・…‐-ミ|/  /  /
::::::/ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \/  /
/ .::: / .::::::::: / .::::::::::::∨::/.:::ヽ/:\
:::::::/ .:::::::::::: / .:::::::::::::::::∨::/:::::::::〈::::∧
::::::::::::::/ .:: /|::::::::::::::| :::::::∨::/:::::::::V::::::
/ .::::::/ .:/ ̄|::::::::::::::| :::::::: ∨::/.:::::::i::::::i      危ない敵が出てくるまではキリエ・エレイソン!
::::::::::::::::x=ミ |::::::::::::::| \:::::::∨::/ .: |::::::|
::::::::::/´んハ 从:::::::::y=ミk::::::∨::/ :|::::::|
:::::::/} 乂'ツ   \:/ んハ::\:∨:::::|::::::|      騎兵あると戦闘時の機動力がやっぱ違うなあ……。
:::::' } , ,           乂'ツ从:|\::::∧::::
::::i 八    _ `    , , /|:: |ノ:::::|::::∨
::::|   、  ∨   、    . :.::::::| .::::::|::::::::\
:从    \  ―    イ |:::::::::| :::::::|::::::::::::::\
  \   }  --  {_|_:|::::: 八::::::::::::::::::::::::::::\
r―ュ_ ノ     〈 | ̄ ̄∧:::\::::::::::::::::::::::::::::)
 / { {         /∥   /   ̄ \ー''"⌒)/
 {八        / ∥   ,:         /


戦闘ウェーブ残り回数
9:宝物出現率:【1D10:2】で8以上、敵の数【1D6:4】
8:宝物出現率:【1D10:4】で8以上、敵の数【1D6:5】
7:宝物出現率:【1D10:6】で8以上、敵の数【1D6:6】
6:宝物出現率:【1D10:2】で8以上、敵の数【1D6:3】
5:宝物出現率:【1D10:10で8以上、敵の数【1D8:4】
4:宝物出現率:【1D10:4】で8以上、敵の数【1D8:6】
3:宝物出現率:【1D10:10で8以上、敵の数【1D8:6】
2:宝物出現率:【1D10:3】で8以上、敵の数【1D10:2】
1:宝物出現率:【1D10:2】で8以上、敵の数【1D10:7】
0:宝物出現率:確定、ボスの数【1D10:4】(ボスの状況【1D10:9


ボス状況
1~3:数が【2D3:6(3+3)】
4~6:一回り(+【1D10:3】)大きな奴らがたむろしてる
7~9:ものすごくでかいボス(+【1D20:2】)が鎮座
10:黒魔術師の儀式場


547 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:32:18 ID:/6TSLFtT
弱い

548 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:34:00 ID:fhs8GNzA
大きく膨れ上がっただけで強さは変わってないやつ


550 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 23:37:45 ID:bfDkdbj5


ものすごくでかいボス(43)が鎮座している。まあ神の声を聴いて天に帰りますが




         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .



                                      __
                                     ___  / \_}
                                  /  / ̄|_/{\|
                                  \  \_」\_|ニ7
                                / ̄ |  ̄\:::<>-、
            __                  |   | _ Τ|_/     書記長~、まあ亡者を救いたいのはわかるが
         <三三二三二ニー、_           \/\ |_/ |
           /////三三/ ̄ ̄ ̄\.       | \  \ | ̄|       少しはこっちにも戦わせてくれよ。特に武人系の亡者。
            ///////三三r/        \___ /[三 ゝ彡]|\:|
        ///////     /             //;;[|_[|_三三 |\l] ))\   ____
.       <三三彡'    /           :| |;;;;;;;;|      |/:\\\_l_| ̄| ̄|_,|\l___/|
                |          :| |;;;;;;;;|___|;; ; /\\l   |_|l/ \|   \|
                l:   ∨         \\;;;;;;;|    |; ; /  | \\,/       |      |   何だったら騎兵だけでもうちょっといくか?
                |:   ∨,        \\l| ̄ ̄ヽ/__,|_l.\\       (O)   |)
                 l⌒マ    \,        \_l__,」        \\     \    !
                \ マ    |           /   /          \\   /\  \
                   |  マ   :|\,        r/   /                \二二二ヽ\_}
                   |  l マ   /   \    //__/ヽ             /厂}   \◎  O )
                   |  |:::`ー'      \  :||[ニニ三 〉          / ̄\ヽ      `ー―'
               /  /:::/         \  ̄ ̄ ̄            /||[ニニ三 〉



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なんか物騒なこと言ってますがとりあえず86+【5D43:173(23+36+34+37+43)】金貨相当の素材。
  なおこの近辺に騎兵が行ける場所でそんな都合よく物騒なやつらなんて――【1D10:10

  1~4:さすがにいない 5~7人系、8~9:鉱物系、10:黒魔術師(チーター)
  仮にいたらヤバさ:【2D50:58(31+27)】(チーターだとさらに一回りヤバイ)


551 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:38:10 ID:guwWVLpA
チーターがいたか

552 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:38:22 ID:LDZRgOP3
チーターじゃ!

553 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:39:06 ID:NiwO/isk
あ、ここの亡霊ってチーターの被害者だ


561 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 23:42:55 ID:bfDkdbj5


どうも難度58(黒魔術師はもっとヤバイ)な黒魔術師の拠点があるらしいぞ

黒魔術師のチート具合――【1D10:3
1~4:いつものように悪魔に従う限り不老不死、強さ+【2D20:22(15+7)】
5~7:+大人げなく悪魔の力でエンチャントした武具(武器防具+30&特殊能力)
8~9:+城持ち貴族(指揮系スキルあり)
  10:+眷属召喚

特殊能力――【1D10:10
1~3:魔性の美(ターン初めに行動消費して魅了、魔術扱い)
4~6:殺戮の加護(攻撃回避不可、防御無効)
7~9:飛行(飛ぶ。ただそれだけだが飛ぶ)
  10:高速詠唱(ターン初めに魔術使う、もうほぼチート)



                 __    _,,..、、、、..,,_
               /::::::>'"::::::::::::::::::::::::::`丶、
                ''"~ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::: ――::::::::\⌒>
        < ――匕/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
          `¨¨⌒7:':::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::⌒\:::::::::::\
              .::∥:::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: ::|::::::::::::::::::::::::::::::::.
             .::::∥:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::
              ::::::|i::::\:::/:::: :::|::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::|::::::::::i    亡者の痕跡を見るにどうもこの近辺に
           i:::: |.::::::::::/ ::::: :::|::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::|::::::::::|
           |:::八:::::::/::::::::::::::|::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::|::::::::::|    黒魔術師が拠点構えてるらしい……。
           |::: :: ∨⌒ヽ:::::::::|:::::: 八::::::从:::::::::::::从:::|::::::::::|
           |::::::::: { (  |::::::::|: :r====== \::::::庁´从 :::八
           |::::: :: 乂 ) |::::::::|:八  ∨ツ   \ゞ' / :|::/
           |::::::::::|::::::>|::::::::|          `  }:: :|'
           |::::::::::|::: ::: ::|::::::::|           人 :|
           |::::::::::|::: ::: ::|::::::::ト ,,.    ( ̄ ̄V /八从
           |::::::::::|:: :::: :从/八  >  _ /
           |::::::::::|::::/ ( ノ       { ||/| ̄\
           |___:/∨∧:\         ||/|   \
           /     ∨/::::\  ̄    ∥:::::\
             /      /:::::::::::::::::\    / :::::::::::::..   |
         /      .  |::::::::::::::::::::::: \,,/::::::::::::::::::::}   |



                                        rォ、
                                       ,ィl|冂「lヽ
                                         |ニ三ニi]〉
                                       __| ̄| ̄ 7l ̄ヽ
                                 /\\|_/ |__|\
                                    〈   \__,/:|二二ニニl
                                 〉、__〉/ : : |____|
                                   /   / /.: : : : |____|
                                     l^l  / /: : :|\ : |____|   /!   おお! そういうのそういうの!
                               / ̄ ̄ ̄\. /: : : :| :l\__| ̄ ̄|//|
                             |         :|.|:.: : : :.\ \_ :|    |//    大賞首に相応しいじゃねえか!
                             l:  /    |.|: : : : : : ::\_|_/|__|/
                             |/  /   :|.{: : : : : : : |  |      |
                              /  /   / \ニニニ:| (ol)   l|)
                             /  /Τ ̄ ̄}     \ニニ|  |      |
                            /  /  ∨ , /   / ̄ ̄ } |  |      |
                           /  /    ∨ / \/ ゝ、 ,/ \|___|\
                          /  /        ∨__/|_   :| |     \O__)  \_
                    / /          |/| |:\_| |      //\_   }
                   / /             /三ニl |:    | | ̄ ̄ ̄ ./   .|:: :r'
                  / /             {_/ /   / ヽ::::::::::::::_/    |:: :|
                 / /                |   |ヽ /〉:::::::::::|     /: : |
                / /                       |   |. } {,': : _/    /   :|
               / /                   ∨  / {__}_ /      ヽ  /
           //                       ∨/ 〈__〉l      /  ヽ
          //                        | |    \ヽ     >―<
         //                         | |     _〉 〉     |__〉
.     //                                | |     〈ゝノ
.    //                            〈 〉      ̄
.   /´                                } {
                                    〈_〉


562 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:43:41 ID:guwWVLpA
素の強さはそこまでじゃないが高速詠唱持ちかよ

563 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:44:05 ID:/6TSLFtT
普通に強いタイプかしら


566 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 23:49:55 ID:bfDkdbj5


高速詠唱持ってたような気がしたけど別にそんなことはなく単に難度80で黒魔術使って来るだけのチーター
いや皆様がご希望なら高速詠唱の遅路差を見せるべく持たせても構いませんが。



               __,.─────,
     -、─────.<__∠. _     /
      \__ ,.ィ::´:::::::::::::::::::::::::`...、__,メ
       __,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄ \
      ∠,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ::ム‐‐t ゝ
.       /::/::::::l:::|i::::::::::::::ト、::ヽ::ヽ::::::::V:::::::::!
      /,ィi:::::::::l:::|i::{i::::::::::| >::::iヽi:::::::::V:::::::|
.      // |:{ ::: ∧:|`‐V:::{、|´,ィ行.ミヽ:::::::V:::/      これはガン逃げしてるな……
     |/ |::〉::十t==ュ \{ 弋、::::ノ |:::::::::!/
       {/ ト、{弋::::ノ       ¨´   |:::::::::|        歩兵だと追いつけないかも。
        }::`i  ¨        U. |:::::::::|
       r‐'::::r' 、.     △    ,イ! :::::::|
.       {:::::::( /:::> - - - <`-i/iノi/______/)
      //メ:::::,イ. 〈〈 `ー―" 〉〉   i____ -' 三)
      /:::::/`i___/`ー -- ''" .',`゙'ー´       ` ー'   しかもこいつ普通に強い……。
.      /:::::/ ./:::::ゝ      〈
      l_/ ./:::::: /|.      _ゝ
      /u  〈:::::::/  |、____r',.イ.\
.     `lノ|ノ|ノ:/   |──‐.t ';;;;;;;;;;;;;;ヽ
     |:::: /     |;;;;;;;;;;;;;;;;;i_;;;;;;;;;;;;;;;;メ



                  γ个ヽ
                 |三三_]
                 l`| ̄7}
             / ̄≧‐< ̄\
                |_/    \_|
                |―| :厂|  |―|
                |xx| |\ l  /|xx|         おお! ますます騎兵の活躍どころじゃねえか!
               | ̄ |_|_\/_,| ̄\
                  \ {/   / ̄ ̄|       じゃあ書記長! 歩兵はここで野営の準備、
                    (l   (O)\ ̄ ̄|
                /   /   | ̄ ̄|       俺ら騎兵隊で黒魔術師退治といこうぜ!
               /   /  _,/ ̄ ̄|
           _{\_/() ̄ ̄ \__|
.          / .rlー―'´  \____|
          /   /  //          ̄ ̄ ̄\
.         /   /  7/               .|
        /   / ̄7/                |
.       |.   l ̄7/              |
        `r==//\   \       /  |==ォ
       |l〈三||  /ヽ     \__/   /三〉||
.      ∨  ̄::::/lll|   __     | ̄ ̄
        ∨::::::/llllll|  /:::::::/ \    |
        l:::: / llll/   /:::::::/    |    |
        |:::::l   l/   / : : ::!    ∨   |
        |:::::|  |   l |:::::::|.     ∨ .|
        |:::::|  |  / |:::::::|     V 〉
        l:: /  / /  .|:::::::l      | |
        |:::l. / /  ..マ::: l      | |
        |:::| / /    V::l      | |
.         /:::| | . |      |:∧       V∧
        /:::::{/_|      | ̄l、      | ̄ヽ
      l二_|__/     |__〉     |___〉



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           そういうことになった。騎兵だけでスタンピードおかわりです。
          ところでこの騎兵隊長ノリノリである。なんかAAあげたいw


568 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:51:24 ID:y5TBgikG
騎兵で騎士か……アキレウス?

569 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:51:44 ID:EiUAe37G
口調的にはアキレウスとか?

570 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:52:10 ID:LDZRgOP3
騎兵なら誰だろう?

572 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:52:31 ID:fhs8GNzA
アストルフォとかどうだろうと思いつつ
ディエゴも第7部の方なら馬乗ってるなという


574 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/19(土) 23:52:46 ID:bfDkdbj5



                                   __
                            __/ヘ}                              __
                           <\ / ≦r―rAA                  __/ヘ}
                /三\      _/ヽ(_)<___|, |                   <\ / ≦r―rAA
                  <三三三三\/ ̄ |;;|  |;;;l\___,| ゚ |       /三\       _/ヽ(_)<___|, |
                 ̄    ̄/    |;;|  |;;;|     (弋/     <三三三三\/ ̄ |;;|  |;;;l\___,| ゚ |
(⌒;;:::ヽ;; `)                 /    i  \ \    └┐       ̄  ̄ ̄'/    |;;|  |;;;|    (弋/
 :(⌒;;ヽ;; `)⌒;;),,.         .r―' ― _/`ー―{三>勹   /              /    i  \ \    └┐   ヒャッハー!
   ⌒ソ'';;)⌒;ソ⌒;    .// / ̄             {_|_/`)⌒;;),,.       r―' ― _/`ー―{三>勹   /
      ' ⌒''⌒;;)..,;;;;::....{_|/{/                ;)⌒;ソ⌒; ....// / ̄             {_|_/     背教者は消毒だ~!
   _,    _,     _    _     _    _,    _    _ .''⌒;;)..,;;;;.|/{/         __
   |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|              __/ヘ}
| ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_              <\ / ≦r―rAA
|  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|   /三\      _/ヽ(_)<___|, |
|_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_| <三三三三\/ ̄ |;;|  |;;;l\___,| ゚ |
                                       ̄    ̄/    |;;|  |;;;|    (弋/
                   (⌒;;:::ヽ;; `)                    /    i  \ \    └┐
                    :(⌒;;ヽ;; `)⌒;;),,.            .r―' ― _/`ー―{三>勹   /
                      ⌒ソ'';;)⌒;ソ⌒;          // / ̄             {_|_/
                         ' ⌒''⌒;;)..,;;;;::....  ....{_|/{/


大規模戦闘ウェーブ残り回数
9:宝物出現率:【1D10:4】で7以上、敵の数【2D6:10(6+4)】
8:宝物出現率:【1D10:8で7以上、敵の数【2D6:6(1+5)】
7:宝物出現率:【1D10:10で7以上、敵の数【2D6:8(4+4)】
6:宝物出現率:【1D10:5】で7以上、敵の数【2D6:5(4+1)】
5:宝物出現率:【1D10:10で7以上、敵の数【2D8:8(3+5)】
4:宝物出現率:【1D10:2】で7以上、敵の数【2D8:8(6+2)】
3:宝物出現率:【1D10:6】で7以上、敵の数【2D8:10(5+5)】
2:宝物出現率:【1D10:4】で7以上、敵の数【2D10:7(3+4)】
1:宝物出現率:【1D10:6】で7以上、敵の数【2D10:16(10+6)】
0:宝物出現率:確定、ボスの数【4D10:29(9+8+2+10)】


576 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:55:10 ID:LGSfkMxV
期待値よりずいぶん多くない?
ある意味で持っているのかなあ、この隊長さん

580 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/19(土) 23:57:50 ID:5FaARx6l
【質問】
高速詠唱持ちにしたら成長点増えます?
後AAはアキレウスとか?

【質問の目的】
増えるなら持ってる方が良いかもだから


585 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 00:00:32 ID:KyjKcj4h


107体の眷属魔物を相手にしつつボスの前へ
あとアキレウスはAA少ないしさすがにちょっと格が高い気がするというか……w
>>580
高速詠唱持ってたらどう考えても強敵です。



               r――-ミ----ミ
                  -‐…‐-  〕 ̄ ̄\
               /:::::::::::::::::::::::::::::::`丶、/ヽ
           '::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\:::::::.
           / :::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::: \:::.    その前に、現状で騎兵隊は雑魚に勝てるのか……?
         ∥/::::::/ ::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::. ヽ:.
           :::::::::∥_|:::::::::|_\::::::::::::::::|:::::::i/:::::.
         |:::{/| 人 ::: |\  \ :::::::::|へ |:::::::::::i
         |::::. 斗=ミ \:|,.斗冬ミk::::::::| ) |:::::::::::|
            从ハ:∨ツ     ∨ ツ |::::::|  人:::/:::|
          |:八     `     u  |:::::从 ::::: /}::::;
          |人:::..   r っ     イ:::/ {::::::/ ::/
            \>  _   <  :/  ::::/  /
              /|   ||....:\    V
             /|..|人___ノ |....| |
              | |..|_____|....| |


騎兵の戦闘力:50+40(武器の修正)+30(ランスチャージ)+52+48/5=181
雑魚の強さは58で防御修正が20とすると58+20ダメージ軽減して58ダメージまで耐える



                                   rォ、
                             ∧   ,ィl|冂「lヽ
                          |\ _/ |    |ニ三ニi]〉__
                        \/  \__l.   | ̄| ̄|/__|
                      /    _,]\/ \|/|    \
                       (|   (O)\/\/   \____ノ      無駄無駄無駄無駄ぁ!
 _ ,,... -‐―――――――――― |   | |  {_/____/三 /
 `゛¨ '' ‐-――――――――――/    / |  / (彡' 〈] \_/|
                     /__/二l|// `ー┴―'´ ̄\
                     |) O  (_) ̄´      \_三三[l_[l\
                         \__/  |         \_l二二二l
                              |            ∧/ ̄ ̄\
                              /            .|:::|_/\__|         / ̄>、
                          /             |::: : /     \__    (三三⌒`
                            /           |:::::::{      |::|\___/三ニ{
                        /               |:::: : \    |::l  ∨三三/
                         |              \::::: : \   |::|   |
                         |               \:::::::::∨ ∧|   |
                        \_                  / ̄ ̄ \.|
                            /\             {/ ̄ ̄>__〉|
                        /       __          ̄ ̄ ̄ ̄ _く
                         |     |/\:::::::\     | ̄|::::::::::::\}
                          ∨    |   \:::::::\    L \:::::::::::∧
                        }   /       ∨:::::::.    |   `|:::::::::_}
                         /   く___/ ̄ 〉 ∨::::::∨   |   /:::::::/
                            {___,r   \/  >::::::∧   |.  /:::::::/
                           \__ノ  /:::::::/. ∨ ∧ |:::::::::|
                                     /:::::::/ .   ∨ ∧ !::::::: |
                                 〈::::::::ヽ     ∨ ∧  ̄フ
                                   }::::::∧    | ̄\ ̄
                                 \_|    |__,/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   チーターの黒魔術でかかってるブーストさえ消えればボスまではランスチャージで作業。


589 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 00:03:37 ID:KyjKcj4h
これホントに騎兵が並んで突撃したらクマレベルの魔物が吹き飛んでってるんだろうなあ。
こんな騎兵隊と喧嘩したくないぞw


じゃあ高速詠唱持ちにしますか。ちょっとどう考えても単純処理できないので普通の戦闘になりますが。

591 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 00:10:10 ID:KyjKcj4h



                            \\   j_I-―-
                            \ヽ'      \
                         -―|       rxヽ_
                   「!    ´     八    ィ=ミ   〈
                 「! |j  ´           \   ゝ゚'' ヾ ヽ
                |j/              > __ ヘ  ,ィ圦
                / /                 ゝ┴くン \
               V                             ヽ
               ' /   /  | |          \        ,     __,
             | |   |   | |ヽ   \      \       _/ ̄´
             | |   |   ' /|\   \      \  )_/´
             | |   |  /イ  |   × ̄ | \      _/⌒´ \
             | |   |   l  ハ/ l _ィ≠=ヽ  _/ ̄`ー'    \
             | |   |   l ':::   ,ィシ{::::。-‐=≦⌒´   _/'     丶
             | ハ   |   |/::::   | /ゝン゚  | \__/⌒´   ヽ  ヽ     く、まさかホントにここまで追いかけてくるとはね!
             /| ∧    ,   |:О:.   ,/    "" |   `⌒\_        ,   '
                 | ∧.   \ l:::::::::、      イ |/|  |  |--|ハ      |  |     しょうがない、ちょっと大人げなくやるわよ!
                 | / ∧\.  \、::::::::::::..___//  ィ | ./|  |--| |     |  |
             /   \|\___>s。::::::`ー ´ /--|/-|  |-/ /    /\/
                /    /⌒___,ィl   |-≧==≦ `ミ二彡|  |//'   _/---\
            /    /  ' ⌒)ノ|   |-----//|   〈:〉  |  |´-/ /---------_',
              /   `゙ 人  ,ノ)  |  /----//(人      |  |-/ /------------|      ******!
          /    (   しヘ_ノ)| ./----//    \___.|  |/ /-------------}
            /  ゙` 人)  ,,;, ( ./ ハ---.//    (_ノ  (:)|  | | -------------|
         '    (   ,,,;;;;;;  )  l----'γヽ_.      |  | | -------------|
        /   / )  '''';;;;;' i⌒\|---/ {  ノ ) \/    !  ! ! -------------!
          /   /  ⌒ヽ     |\_.ノ\,-―\`´   ヽ   l|  | | -------------|
       '   r‐、    '⌒ー ',      ヽ  }`ー '  |   l|  | | -------------|
      /   i`|  }{⌒\   _∧     ∨.人    ハ-、|  | | -------------|
      ,    l-lー' ヽ__ノ ヽ/   ∧      ∨     ∧---\.|、 \------------|
        / | .|    |    }      \    .}    / ∨----≧-_|.-----------.|
    /  / ヽヽ   ヽ   \   _入  _ノヽ /     `マ------\----------|
      /   \\   \  丶_ノ   \   У          ̄/'-----\--------|
    |  |     \\   丶   `     /.i`ーく         /'--------丶------|
    |  |        ̄ヽ  }\    /.i.i.i.i.i.i.i\         〈'-----------∨----|
    |  |           ̄   ̄ ̄.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.\      V-----------| ----|



               __,.─────,
     -、─────.<__∠. _     /
      \__ ,.ィ::´:::::::::::::::::::::::::`...、__,メ
       __,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄ \
      ∠,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ::ム‐‐t ゝ
.       /::/::::::l:::|i::::::::::::::ト、::ヽ::ヽ::::::::V:::::::::!
      /,ィi:::::::::l:::|i::{i::::::::::| >::::iヽi:::::::::V:::::::|       はぁ!? 高速詠唱!?
.      // |:{ ::: ∧:|`‐V:::{、|´,ィ行.ミヽ:::::::V:::/
     |/ |::〉::十t==ュ \{ 弋、::::ノ |:::::::::!/        ちょっとシャレにならないわ! 総員抵抗!
       {/ ト、{弋::::ノ       ¨´   |:::::::::|
        }::`i  ¨        U. |:::::::::|
       r‐'::::r' 、.     △    ,イ! :::::::|
.       {:::::::( /:::> - - - <`-i/iノi/______/)
      //メ:::::,イ. 〈〈 `ー―" 〉〉   i____ -' 三)
      /:::::/`i___/`ー -- ''" .',`゙'ー´       ` ー'
.      /:::::/ ./:::::ゝ      〈
      l_/ ./:::::: /|.      _ゝ
      /u  〈:::::::/  |、____r',.イ.\
.     `lノ|ノ|ノ:/   |──‐.t ';;;;;;;;;;;;;;ヽ
     |:::: /     |;;;;;;;;;;;;;;;;;i_;;;;;;;;;;;;;;;;メ


戦闘開始時に高速詠唱による黒魔術師のスタンクラウド:80+【1D50:50】

100d50とか振ってられんのでとりあえずサンプルで61+ 【10D50:290(38+23+42+4+41+41+34+19+25+23)】


593 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:11:13 ID:7F/LOiyS
あっ

595 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:14:57 ID:VfwVhfWE
アチャー

慢心ダメ、絶対


597 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 00:19:52 ID:KyjKcj4h


アイシャ以外全員麻痺!


             __      >==<   ,。s≦"'<==
           ,ィ彡_≧s。_/......__..>''´>''´ ̄`< ./
            ∧ {、 `'≦。,,>=、/イi、..ヽ    / /
            >、乂,ィヽ==>'ヽ<ヽiiヽ.∨  .∥ ∥
         ,。.≦..........\........ヽ............\\iiム..∨ ∧ {
       ./イ.......>................................\..\'<ii,...∨ ∧i{
     /イ..>''´................../.........i.∨\..\..\≧、..ヽ, i| ∨
     /://....../..////...........i|:::∨...\::\..\ `'==i} .i}─ー''''""-==<≧s。
    ./イ//.../.../イ///........::::从::i∨.......∨、ヽ::',≧s、iノ'''"´       `'< ≧s,   く、これは解除してたら時間が足りない!
    / .//::::/'....://..///{i::..:::::丿i}::::i从:::::::::,∨:::ヽ∨...∨.....\         .`'< i{
    /./::::/....:://::///从i:::::/{ .ノi::/≧}∨:::i:::∨:::ヾ{::....∨::......ヽ           .ヾ  しょうがないからこっちで何とかするわよ!
    .i' ,'://':.::://::::i::i:iィ笂i:::/ i .}/匁マ.i:∨:i::〈∨//::::::....∨//:...\
     ,'从.i::::/从:::从{、辷リi{   .辷リ ノ::i:人∧∨//:::::::::::∨//、:::.\
    .i|  i::从i|..i::i::从 ゞ'´ .`__   .ノ从{,::∨`''<<:::::::...∨//`'<:\
       i:i .,ィイ:i/::/|iヽ,   {'´ ) .// i|ヽⅥヽ',:::::::`'<≦s。,,__  `'' ,\        高レベルの黒魔術師は普通の人間と同じで
       i| .}' .i:.//=.i|,.i|≧s。` ./:{/ ノ_,,从i==i!、::::::::::::::::::>''"´、   .ヽヽ
          .i/:{i:i:i:i',i:i:iゝ,_i}:::: : : : '≦{i:i:i:i:iノi:i∥ミi:::::::::::::::::::::::::::.....ヽ    ヾ'.,      弱点とかないから――
         /.i...}:i:i:i:i:i//。,,_: : : : : ,ィ'''マ,i:i:i:i:i:i/  ∨//::::::::::::::::::::......ヽ    .',',
       /' .....∧i:i==i{   ゝ=ィ   .マi:i:i:i/...   .ゝ//:::::::::::::::::::::::......ヽ   ',i
     ,.ィi{./  ./......ソ´ {iゝ┐==-、,,ィ''"´ヾソ........   、`<::::::::::::::::::::::::::.....ヽ  i
  _,,。イ...../  //....,イ     ,ィ(彡i      ∨//..    \......≧ッ:::::::::::::::::::.....ヽ
 ヽ   ../   ,'.,'..../:ー==ー-...._、、 イ...........ー===:::∨//     .`<../::\....:::::::::::::.....ヽ
  i}    ...,','.....i{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./......',       フヽ:::\....::::::::::::.....∨//
  ノ  ..........,','..//∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ...........',      ./  .ヽ:::::、、.....:::::::::.....∨//
  ゝ、.........._i,i......//∧、_,,。≦i}ニニニi{≧s。:.イi|...............ヽ,ィ''''、==彡    ヽ:::::,ヽ........::::....∨//
    .ゝ=彡.i}..............{i、i:i:i:i:i:i:i]><[i:i:i:i:i:i,ィi}.i|_............i彡   }i、      ヽ::::, \.............∨//
        \_,,。ヾ<.'<,i]><[i:i:>´ノ  ヽ=<.∧    \      .ヽ:::, ヽ...........∨//



アイシャの魔法攻撃ダメージ:37+25(戦神楽)+32+53(生命理解)+61(天軍)=208
麻痺った騎兵隊の部下援護があれば黒魔術師のプロテク抜いてブチ倒せる。



                                   __
                            __/ヘ}                              __
                           <\ / ≦r―rAA                  __/ヘ}
                /三\      _/ヽ(_)<___|, |                   <\ / ≦r―rAA
                  <三三三三\/ ̄ |;;|  |;;;l\___,| ゚ |       /三\       _/ヽ(_)<___|, |
                 ̄    ̄/    |;;|  |;;;|     (弋/     <三三三三\/ ̄ |;;|  |;;;l\___,| ゚ |
(⌒;;:::ヽ;; `)                 /    i  \ \    └┐       ̄  ̄ ̄'/    |;;|  |;;;|    (弋/   「麻痺したってなあ!
 :(⌒;;ヽ;; `)⌒;;),,.         .r―' ― _/`ー―{三>勹   /              /    i  \ \    └┐
   ⌒ソ'';;)⌒;ソ⌒;    .// / ̄             {_|_/`)⌒;;),,.       r―' ― _/`ー―{三>勹   /     騎兵は急には止まらねえんだよ――
      ' ⌒''⌒;;)..,;;;;::....{_|/{/                ;)⌒;ソ⌒; ....// / ̄             {_|_/
   _,    _,     _    _     _    _,    _    _ .''⌒;;)..,;;;;.|/{/         __
   |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|              __/ヘ}
| ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_              <\ / ≦r―rAA
|  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|   /三\      _/ヽ(_)<___|, |      「騎士舐めんな! そのまま転がってでも突げ……
|_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_| <三三三三\/ ̄ |;;|  |;;;l\___,| ゚ |
                                       ̄    ̄/    |;;|  |;;;|    (弋/
                   (⌒;;:::ヽ;; `)                    /    i  \ \    └┐
                    :(⌒;;ヽ;; `)⌒;;),,.            .r―' ― _/`ー―{三>勹   /
                      ⌒ソ'';;)⌒;ソ⌒;          // / ̄             {_|_/
                         ' ⌒''⌒;;)..,;;;;::....  ....{_|/{/


たぶんこんな感じの援護


598 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:21:15 ID:RKWwcInS
勇敢すぎるw好きやわーw

599 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:21:40 ID:G5sMyMGd
面白い連中だw


603 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 00:27:18 ID:KyjKcj4h



             __      >==<   ,。s≦"'<==
           ,ィ彡_≧s。_/......__..>''´>''´ ̄`< ./
            ∧ {、 `'≦。,,>=、/イi、..ヽ    / /
            >、乂,ィヽ==>'ヽ<ヽiiヽ.∨  .∥ ∥
         ,。.≦..........\........ヽ............\\iiム..∨ ∧ {
       ./イ.......>................................\..\'<ii,...∨ ∧i{
     /イ..>''´................../.........i.∨\..\..\≧、..ヽ, i| ∨
     /://....../..////...........i|:::∨...\::\..\ `'==i} .i}─ー''''""-==<≧s。
    ./イ//.../.../イ///........::::从::i∨.......∨、ヽ::',≧s、iノ'''"´       `'< ≧s,     さすがはノーブルブラッドってやつね!
    / .//::::/'....://..///{i::..:::::丿i}::::i从:::::::::,∨:::ヽ∨...∨.....\         .`'< i{
    /./::::/....:://::///从i:::::/{ .ノi::/≧}∨:::i:::∨:::ヾ{::....∨::......ヽ           .ヾ    そしてちょっと驚かせれば上等!
    .i' ,'://':.::://::::i::i:iィ笂i:::/ i .}/匁マ.i:∨:i::〈∨//::::::....∨//:...\
     ,'从.i::::/从:::从{、辷リi{   .辷リ ノ::i:人∧∨//:::::::::::∨//、:::.\
    .i|  i::从i|..i::i::从 ゞ'´ .`     .ノ从{,::∨`''<<:::::::...∨//`'<:\
       i:i .,ィイ:i/::/|iヽ,  v_≦ア // i|ヽⅥヽ',:::::::`'<≦s。,,__  `'' ,\
       i| .}' .i:.//=.i|,.i|≧s。` ./:{/ ノ_,,从i==i!、::::::::::::::::::>''"´、   .ヽヽ        正しきものにも悪しきものにも応報を!
          .i/:{i:i:i:i',i:i:iゝ,_i}:::: : : : '≦{i:i:i:i:iノi:i∥ミi:::::::::::::::::::::::::::.....ヽ    ヾ'.,
         /.i...}:i:i:i:i:i//。,,_: : : : : ,ィ'''マ,i:i:i:i:i:i/  ∨//::::::::::::::::::::......ヽ    .',',      セイクリッドジャッジメント!
       /' .....∧i:i==i{   ゝ=ィ   .マi:i:i:i/...   .ゝ//:::::::::::::::::::::::......ヽ   ',i
     ,.ィi{./  ./......ソ´ {iゝ┐==-、,,ィ''"´ヾソ........   、`<::::::::::::::::::::::::::.....ヽ  i
  _,,。イ...../  //....,イ     ,ィ(彡i      ∨//..    \......≧ッ:::::::::::::::::::.....ヽ
 ヽ   ../   ,'.,'..../:ー==ー-...._、、 イ...........ー===:::∨//     .`<../::\....:::::::::::::.....ヽ
  i}    ...,','.....i{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./......',       フヽ:::\....::::::::::::.....∨//
  ノ  ..........,','..//∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ...........',      ./  .ヽ:::::、、.....:::::::::.....∨//
  ゝ、.........._i,i......//∧、_,,。≦i}ニニニi{≧s。:.イi|...............ヽ,ィ''''、==彡    ヽ:::::,ヽ........::::....∨//
    .ゝ=彡.i}..............{i、i:i:i:i:i:i:i]><[i:i:i:i:i:i,ィi}.i|_............i彡   }i、      ヽ::::, \.............∨//
        \_,,。ヾ<.'<,i]><[i:i:>´ノ  ヽ=<.∧    \      .ヽ:::, ヽ...........∨//



  .ュ .__..,,,,,     .l゙  i".、 .`'''-..、   `'-,"ミ-、  .,,ir゙゙゙''''`-ニ;;..,、,,..,,,,,゙ .ェェ_..-'"゛ 1..l .l      ,,,,,..,,,,,゙ .ェ
-'''゙,゙ ー''''^゙l l __   .!   ゝミ;;゙'.lッv..,,_,゙''-、 , ,  ゙'' |./ iil!'〟  /゙"''ー ,゙゙''ー  -'''゙ .,..彡-′  |   ._, //゙"''ー ,゙゙''ー  -'''"゛
/ ゙.l′  ゝっ./   .〉____   / /   `''ミ-,,〃゙-、   : '| .ヽリ;; !/‐┘  .../ .n゙゙'-、.  |, .l   __ !   ヽ;r‐┘  .../ .n゙゙'-、.  ..,..
|,.ヽl.     . |″  ./゙一''`-`--゙    `'-、  ゙ヽ`!l/、  .!|,、     /ヾ.l゙ `'     ゝ`-`-―;.\   ゙'ミ、     . /ヾ.l゙ `'"
.l.       \                `'-、   ゛`-!/゛                    )       ゛      ./
..゙!_,,.. -――--..,,|、                  `'-、   `.゙、                  /   .,,..-一――-..,,"、
"゛ .,./ ''^゙^''''ー-、 ヽ                 ,.゙.゙  /\゛ \゙                /   / . ,ー''゙''゙'-、.   `''ー,,,
 ./         !  !                /  ./   \.  \              /   ./  .,!    .`'、,    `'
../ . 、       !  .!               /  ./     `'-. ヽ .-、......、       /    !  .!      ,ハ,
   .ヽ      l  l              ./ /         \ ヽ  ̄'l、     /    l  /      /  |
    .ヽ     l  !           ,i'../  /             ゙' |'、'r=ー    /    / .! / ,   .ヽ
、     ヽ    │ l,.゙┬- ..,_,, -''┴ハ/ /                 ` l, .、_,,,/     ! │ ,〃  .ゝ
.lヽ    'y.ヽ    |  l. ゙ぐ.^"''' !、,   , il″                     /,rシ ./   /  !   /    ,ノ/   「うわあああ!」>黒魔術師
 .ヽヽ    ゙.l-ヽ   .l、 ヽ \  .ヽヽ'`-! .゛       __,, ――ー'''゙゙゙゙''''‐、、 //  '/   / .,/   .ノン/゙ ,/./
 ヽ.\   ヾ' !、   ゙''-、゙'ーi ヽ   ` \     ,.. -‐'''゙__,, ――ー"⌒''、  \.//.,, // .r‐" /    .,//   / /
  ヽ \   i,ヽ`!l、   .l  |  ヽ   `〈-. / _,, ‐'゙´            `'、   ll /ノ゛ / ./     .il!゙.,i '_//
   ヽ ゙'ι ゙'ミ l、 ゛    ヽ l  ヽ,   `'-r'"゛                 ゙!  .!/   l /゛     ./'/.゙/ /
    ゙y  \.ヽ`、     l l    \                _,,,,,,,,,...... 丿  .|    ! ./     / //  /
    ゙.l、   ゙'、ヽ      .! .ゝ     \           ,,,,.. -ー''''"゙´ _...  ___,  _/    ″    . //  ,〃
.ヽ    .リl|、   `"            \      l  ,, ‐'',゙,゙/゙” _,,..-'" / ./           '″  .il〃
 ヽ    ヽ                    \    l  /  〈  厂    / /           /   / |
ヽ. ヽ   .ヽ                      \  ./  /   l .l   ./ /_,,          ./  ,/_,, -'
,.`'.li, ヽ    ヽ                   \/ /     .l .l、 ./ .〃.         ,,,./ .〃´./
.\ ` ヽ__/ .`゙''ー、、               /   !      .l、 `'-、/       ,..-'''" \__/
  .\.  .,..- ̄"゙゙,゙'''''ー ,ヽ              /  ,! '、、     `'-、 `''-..,,.,/   ,/..-'''''''广"'''ー、、 .,/
    .`'-"  /  .ヽ,  ` l、           /   │ \    /   ヽ    .ヽ´,i/′  ./    `-'´
    ,i′  ./    \  .゙ぐ、、       l   ,!   \  /      ヽ    ヽ  , './



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ※ ここまで無茶して速攻で全滅させないとネームド以外死にます。


604 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:28:05 ID:Zi04TfA0
高速詠唱ほんと強いな

605 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:29:31 ID:s/b7/puE
今までの中でもトップ近くな危険度まで引き上がってる感じ

607 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:32:19 ID:VfwVhfWE
今までがいかにアイシャ頼り綱渡りって戦場かよくわかったな。

そして、占いとか千里眼みたいに事前準備できるスキルも大事やね。



600 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:22:31 ID:WVwqWp2e
気合入ってるなあ、この騎兵たち
馬は対象外なのかな?
道具だと思って、意識しなかったとかで

いずれにせよ、敵の大将の首はとれそうだけど


610 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 00:34:36 ID:KyjKcj4h



                 __    _,,..、、、、..,,_
               /::::::>'"::::::::::::::::::::::::::`丶、
                ''"~ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::: ――::::::::\⌒>
        < ――匕/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
          `¨¨⌒7:':::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::⌒\:::::::::::\
              .::∥:::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: ::|::::::::::::::::::::::::::::::::.
             .::::∥:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::
              ::::::|i::::\:::/:::: :::|::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::|::::::::::i   >>600
           i:::: |.::::::::::/ ::::: :::|::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::|::::::::::|   え? 馬? 当然麻痺ったから
           |:::八:::::::/::::::::::::::|::::::::::|::::::: ::|:::::::::::::::|::::::|::::::::::|
           |::: :: ∨⌒ヽ:::::::::|:::::: 八::::::从:::::::::::::从:::|::::::::::|   そのまま投石機の要領で鋼鉄の塊を身にまとった騎士が
           |::::::::: { (  |::::::::|: :r====== \::::::庁´从 :::八
           |::::: :: 乂 ) |::::::::|:八  ∨ツ   \ゞ' / :|::/    麻痺したまま敵陣にすっ飛んでったわよ。
           |::::::::::|::::::>|::::::::|          `  }:: :|'
           |::::::::::|::: ::: ::|::::::::|           人 :|
           |::::::::::|::: ::: ::|::::::::ト ,,.    ( ̄ ̄V /八从
           |::::::::::|:: :::: :从/八  >  _ /          で、回復魔法で治療して――
           |::::::::::|::::/ ( ノ       { ||/| ̄\
           |___:/∨∧:\         ||/|   \
           /     ∨/::::\  ̄    ∥:::::\



                     _
                     ィl || lk
                 |_|_||_|_|
                __「¨|ニ三ニ|_
               /  \| ̄| ̄|__,/\
             \_/ \|/[  |\/__/}
                  | |   ,   \|  | ̄|//
                  L_|  | ̄|  // ̄ ̄ \      よっと。いやあ、黒魔術師やべえな。俺らだけなら絶対死んでた。
                | }_/  \| |      |
               } |____/| \      |      今度こそ絶対俺らで片付けてやる。
             {巛三( ( ( (ニ|  (0)      |)
                /  _`〇 ノ\  |      |
.              〈__/::::::::\ \l二|      |
.              /   // ̄>\ \.|___|                      (テンション高いなあ……)>アイシャ
             |  /, ´ /´      ̄ヽO_(/_
             にニ// /            ̄ ̄ ト、\
.            /|: // /             ヽ\|
.             |_|// .j   \        /  :|.  \
            / ̄\  |     \___,/   |\__〉
         ||_〈三〉|| :|                 | / ̄\
             ̄|¨ ̄ | |                 l ||_〈三〉||
              ∨:::: | |                 |  ̄ ̄ ̄



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   素材金貨416+【6D160:567(29+131+108+60+143+96)】相当ゲット。
  そのうち金貨400枚分を加工して売却します。成長点+10

  黒魔術師は城持ちとかじゃなかったですがこの近辺は実効支配したでいいでしょう。


611 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:35:59 ID:VfwVhfWE
向上心があるのはいいことだ。

うん、黒魔術を羨むとか怯えるとか無いのは実際スゴイ(反省が無いのと同義ともいうが常に命懸けの戦場だしなあ)


612 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 00:40:49 ID:KyjKcj4h
通常の戦闘なら1騎出てくるだけで戦場を蹂躙できる騎士が100人で隊列組んで高い統率で蹂躙してくるというチート騎兵隊
ですら問答無用で麻痺させた挙句に殺せる黒魔術師
ですら周辺被害考えなければ倒せる上に件の騎兵隊をさらに強化してくるアイシャ。

615 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 00:46:57 ID:KyjKcj4h


【なお上層部の感想】



                /:: /:: :: :: :: :: :: :: ::ヽ:: :: :: :: :: :: \
                ':: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :: :: :: :: :. /(
                .: :i:: ::.:|:: :|:: :: :: ::: ::.:|:: i:: :: :: :: :: :: :: :: :∨爻爻㌻
             __∧:i:: :|:: ::.:|:: :|:: :: : / : : |:: |::.:|:: :: |:: :: |:: :: ::.爻爻ア
            \ヽ|:: :|:: ::.:|:: :|:: :: /:: : :.从:|::.:|:: :: |:: :: |:: :: : i爻爻爻爻爻㌻
          \   iハ|:: :|―八:: :: :: :: ::/__|::.:|:: :: |:: :: |:: :: : |爻爻爻爻㌻
            }爻爻爻|:: : 斥=ミ`⌒¨¨´,斗=ミ 八:: ∧_::::ニ=-‐ フ爻爻爻爻爻㌻
           }\爻爻 |:: ::.:ハ vリ     / f刈 |':: ::∨_ -‐ 。s≦爻爻爻爻X;/       文句言えた義理じゃないし
        _爻 \x∨ :: /:::. ' '      ' ' ' |:: ::.::.|   イ:: :: ::|爻爻爻爻/
         \爻爻 /:: :: : : 込  `      八:: ::.|¨´:: ::|:: :: ::.|爻爻爻/_____    普通に助かるのは事実なんだけど
         ⌒爻爻,.: :: :: ::/: :: \ v::::::::)   イ:: : : : |:/:: :: |:: :: ::.|爻爻㌻ 爻爻爻爻/
            ⌒7:: :: :: イ从:: :: :心 __, イ二|:: :: ::.::|:: :: :: :: /爻爻爻爻爻爻爻<      勲功立てて褒章考えてる間に
              /:: :/爻爻爻:: :: :: :: :iニニ|:: /:: 八xxX爻爻爻爻爻爻爻爻爻<⌒
         /:: ::/⌒\爻爻从ー=7ニニ|::.:/爻爻爻爻爻(爻爻爻爻爻爻爻㌻     また新しい勲功立ててくるせいで
        , :: : :: '     /⌒\X∨ __/=彡 7::/爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻<
          /:: :: :/    /_/  7ミメ__斗≦i:: i爻爻爻爻爻爻爻爻爻(¨¨⌒⌒        褒章がいつまでたっても決まらない!?
         ,.: :: :ノ '"~ ̄    ノ'㌃⌒¨¨¨¨ |:: |⌒7⌒¨¨¨´ /:: :: :: :: :`、
         i /       ,、丶`        |:: |_レ'_     /:: :: :: :: :: : :`、
       /\      '   __     八:〈 〈   〉\_/:: :: :: :: :: :: :: : `、
        /二ハ   /  -=二二二=--- ミ   ::i__〉__/  /\):: :: :: :: :: :: :: : :`、         何なの!? なんでこの周辺
        {二二 \  '/二二二 /二二二 \ }:{二二 \ /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.
.      八二二二ニ }二二二ニ〈二二二二ニ=-:|, 二 //ニ/:: :: :: :: :: :: :: :: : :: :: :: : :.        こんな海賊や黒魔術師がいるの!?
.       \二ニ=- 、二二二ニ〉二二二二=-/二 //ニ/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :.
         ー==≦:\二二:/二二二ニ=-イニ //ニイ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: i       海賊は諦めるとして黒魔術師!
            7::{ニ:个:-=ニニニニ=-‐=≦/-=ミ/ニ |:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:|
           /::八ニ| |二二二二二二/二://ニニ八:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :.|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    交通の要所な上に陸海ともにだだっ広くて官憲の芽をごまかしやすいうえに
   そんなやつら雇ってでも内ゲバしたがる奴に取り入りやすいからかなあ……?


619 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 00:49:43 ID:KyjKcj4h



             __      >==<   ,。s≦"'<==
           ,ィ彡_≧s。_/......__..>''´>''´ ̄`< ./
            ∧ {、 `'≦。,,>=、/イi、..ヽ    / /
            >、乂,ィヽ==>'ヽ<ヽiiヽ.∨  .∥ ∥
         ,。.≦..........\........ヽ............\\iiム..∨ ∧ {
       ./イ.......>................................\..\'<ii,...∨ ∧i{
     /イ..>''´................../.........i.∨\..\..\≧、..ヽ, i| ∨
     /://....../..////...........i|:::∨...\::\..\ `'==i} .i}─ー''''""-==<≧s。      いやまあ騎兵隊いなくても
    ./イ//.../.../イ///........::::从::i∨.......∨、ヽ::',≧s、iノ'''"´       `'< ≧s,
    / .//::::/'....://..///{i::..:::::丿i}::::i从:::::::::,∨:::ヽ∨...∨.....\         .`'< i{   強さ80の黒魔術師魔術探知したら
    /./::::/....:://::///从i:::::/{ .ノi::/≧}∨:::i:::∨:::ヾ{::....∨::......ヽ           .ヾ
    .i' ,'://':.::://::::i::i:iィ笂i:::/ i .}/匁マ.i:∨:i::〈∨//::::::....∨//:...\             向かわざるを得んよなあ……。
     ,'从.i::::/从:::从{、辷リi{   .辷リ ノ::i:人∧∨//:::::::::::∨//、:::.\
    .i|  i::从i|..i::i::从 ゞ'´ .`     .ノ从{,::∨`''<<:::::::...∨//`'<:\
       i:i .,ィイ:i/::/|iヽ,  ー= ' // i|ヽⅥヽ',:::::::`'<≦s。,,__  `'' ,\
       i| .}' .i:.//=.i|,.i|≧s。  /:{/ ノ_,,从i==i!、::::::::::::::::::>''"´、   .ヽヽ       というところで、本日はここまでとして
       i| .}' .i:.//=.i|,.i|≧s。` ./:{/ ノ_,,从i==i!、::::::::::::::::::>''"´、   .ヽヽ
          .i/:{i:i:i:i',i:i:iゝ,_i}:::: : : : '≦{i:i:i:i:iノi:i∥ミi:::::::::::::::::::::::::::.....ヽ    ヾ'.,      自由行動を募集したいと思います。
         /.i...}:i:i:i:i:i//。,,_: : : : : ,ィ'''マ,i:i:i:i:i:i/  ∨//::::::::::::::::::::......ヽ    .',',
       /' .....∧i:i==i{   ゝ=ィ   .マi:i:i:i/...   .ゝ//:::::::::::::::::::::::......ヽ   ',i     皆様、ありがとうございました!
     ,.ィi{./  ./......ソ´ {iゝ┐==-、,,ィ''"´ヾソ........   、`<::::::::::::::::::::::::::.....ヽ  i
  _,,。イ...../  //....,イ     ,ィ(彡i      ∨//..    \......≧ッ:::::::::::::::::::.....ヽ
 ヽ   ../   ,'.,'..../:ー==ー-...._、、 イ...........ー===:::∨//     .`<../::\....:::::::::::::.....ヽ
  i}    ...,','.....i{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./......',       フヽ:::\....::::::::::::.....∨//
  ノ  ..........,','..//∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ...........',      ./  .ヽ:::::、、.....:::::::::.....∨//
  ゝ、.........._i,i......//∧、_,,。≦i}ニニニi{≧s。:.イi|...............ヽ,ィ''''、==彡    ヽ:::::,ヽ........::::....∨//
    .ゝ=彡.i}..............{i、i:i:i:i:i:i:i]><[i:i:i:i:i:i,ィi}.i|_............i彡   }i、      ヽ::::, \.............∨//
        \_,,。ヾ<.'<,i]><[i:i:>´ノ  ヽ=<.∧    \      .ヽ:::, ヽ...........∨//
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
"詩聖:无二弾"アイシャ ♀ 10歳 3年目9月後半現在

教会の孤児:聖少女詩人&弾奏騎士団書記長(事実上の軍権所持者)

成長点:51
所持金:9115金貨
所属:弾奏騎士団、帝都医薬ギルド、賢者の塔
所持品:金貨2739枚分の素材:魔石、魔力鉱物、浄化亡者の装備、魔獣の革骨、乾燥スライムなど
     魔法のペン(一生使える。写本や勉強に補正?)、一般兵用装備(旅装含む)
     悪魔の力を浄化した魔法の品1セット(魔法の杖&ローブ&MP無限タリスマン)
     竪琴の弓(音を乗せて戦える弓。楽器としても使える)、魔獣の革鎧
     上等な服(騎士団用、自作したもの含む、高級市街地に行っても浮かない)
     800人分の魔法の武器と鎧と盾と旅装、(平騎士用、攻撃+30、防御各+15)
     180人分の魔法の武具と魔法の旅装と軍馬(幹部騎士&騎兵用、攻撃+40、防御各+20)
     20人分の魔法の武具と魔法の旅装と軍馬(大幹部騎士用、攻撃+50、防御各+25)
     数人分の魔法の武具と魔法の旅装と軍馬(ネームド幹部用、攻撃+60、防御各+30)
     新型艦:小型1、中型3、大型2(建造中)
権利:騎士団の軍権(正団員1000人規模、内100騎兵。維持費15000金貨/ターン)
    能力は正団員が31、騎兵は戦闘のみ52
    天領を自由に探索して交易&開発する権利(現状収益15000金貨/ターン)
    国家事業である郵便と金融事業を試験代行する権利と義務
    国1、都市3、村落14、廃村1を把握し交易権確保(養える上限が増え、廃村廃城は開拓地にできます)
    異人種や魔人と交易路をつなぐ(交易により養える上限が増えます)
     ⇒都市:オケアノスの民1、村落:ディックアルヴ8、サイクロプス1、薬人数個
    各種ギルドに魔獣の素材を加工して作った魔法の品を卸す権利(最大1000金貨/ターン)
    南部国境を守る大貴族との友好と暗黙の国境防衛協力と事実上の徴税代行
    多国間に影響力のある北方を拠点とする騎士修道会との交流
    旅で得た財産(遭難仲間で運用中)、大劇場その他で仕事する権利
    新領土の城塞1。帝都の教会由来の教師&拠点1
開発品:綿織物、新型船、水が出てくるタンク、排水を浄化するタンク

○技能
・耐久36
・攻撃37+芸術(弓)or「+60(剣)」「+敏捷」
・防御26+「+敏捷+30(鎧)(+30(盾))」
・運搬26
・操縦09
・敏捷25
・隠密33
・教養31
・観察43
・情報31
・法学32
・政治28
・教育29
・栽培26
・医療32
・製作53
・料理26
・魔術51
・研究11
・魅力36
・指揮52
・芸術104
・信仰28

○:()があるスキルは未収得。()内の数字は必要成長点
・《暴露》:自分の知っている情報を望む範囲に伝達できる
・詩聖:芸術を奇蹟として現世に顕現させる。判定+芸術+魔術+信仰+教養+魅力
・生命理解:医師としての地位を持ち、回復量、ダメージ、生命と医薬に関する判定に+医療+製作
・天軍の将:自陣営を任意の順番で行動させ、任意の技能レベルを+人数(指揮超えた分は1/5)
・戦神楽:ダメージ、ダメージ減少、戦闘に関する判定に+敏捷し、多対一の戦闘を一対一に持ち込める
・路傍の聖者:一度所有したものが聖別され、他者が強い好感を持つ。スーパースターとして扱われる
・文化理解:未知の言語、文化、慣習、法律でも意味がつかめ、短期間で習得して適切な対応と宣教と外交ができる
・征服者の兆:敵地や見知らぬ土地でも人の上に立って効率的な占領統治、行政、折衝、組織化などを執り行える
・美の錬金術師:魔術と芸術と学術を昇華させた高度な魔道具を作成、開発できる。芸術家としての地位を持つ
・流派創設:自らの技術や思想を体系化し他人に伝授できる。教育効果と創始者としての知名度上昇
*(60)高速詠唱:ラウンド開始時に魔術やそれに類する行動を行える。通常の行動はまた別に可能
*(80)謳う丘:詳細不明
*(80)ハレルヤ:詳細不明

○クエスト
★私は自分の目的のために組織を育てる! 君たちも組織を利用したいなら協力しろ!★
 ┣【弾奏騎士団を自分の経済基盤に育て上げて様々な未知を探究したい】
 ┃ ┗【騎士団と自分が自由に経済活動できる地位を手に入れよう】
 ┃   ┣【遭難仲間と連絡を取って何か成し遂げよう】
 ┃   ┃ ┗【綿花栽培を頑張って綿織物を商品化しよう《現在実用化計画中》】
 ┃   ┣【郵便・保険・金融といった輸送と信用が必要な事業を立ち上げよう《試験実施中》】
 ┃   ┗【自前の船をもって海運業や外界探索を可能にしよう《新型船運用&建造中》】
 ┣【弾奏騎士団各員も独自の目的とその手段を決められる人材に育てたい】
 ┃ ┗【現実的に成功しうる門戸を確保しよう】
 ┃   ┣【各地の交易権や商品開発権を手に入れよう】
 ┃   ┃ ┗【自由に交易や開発する権利を得た天領の情報を収集しよう《オートで継続中》】
 ┃   ┣【既存の組織に人材を紹介できる信用や窓口を得よう《オートで継続中》】
 ┃   ┃ ┗【修行の旅に出る職人や行商人を保護して技術交流する場を作ろう《オートで継続中》】
 ┃   ┗【後世に伝えらえるよう技術を体系化しよう《あくなきアップデート中》】
 ┗【団長と司祭様の甥っ子アズマ君を守りたい】
   ┗【黒幕なんて都合のいいやつはいないので二人の安全と居場所を確保しよう《オートで継続中》】


【今回の自由行動でやることを“目的を必ず記入のうえ”【自由行動案】というタグをつけて提案ください】
↓次回開始、またはこちらが締め切るまで。


620 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:50:12 ID:Zi04TfA0


621 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:50:30 ID:/elTVArF


622 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:50:50 ID:G5sMyMGd
乙でした

623 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:50:57 ID:l7H5RwQj
乙ー


624 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 00:52:07 ID:KyjKcj4h
ちなみに別にたまたま出くわしてるわけじゃなくて能動的に探索してるから
よく知らない人が見ると皇室が皇太子を頂点とした直属部隊を動員し威信にかけて国中を山狩りしてるように見えるぞ。

626 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:52:38 ID:oYBN39Wj

皇太子と継承権2位送り込んで
後ろ盾になってくれてるだけでもありがたいしな

629 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:55:51 ID:R++wyZWQ
乙でした
皇太子の素晴らしい指揮でまた背教者を討ちました帝国は安泰です(大本営発表)
実際国が安定するのが一番ありがたいわ



616 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:48:11 ID:Zi04TfA0
ほんとなんで滅んでないかわからんぐだぐだぶりだな


630 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 00:57:35 ID:KyjKcj4h



               , <::::::::::::::::::::::::::>、
              ,:'::::::::::::::/:::::::::大:::::::::::\
             ,:':::::::::::::::/::::::::/ト:::ヽ::::::::::::ヽ
             ,:::::::::::/:::::|::::イ:ハ`´`´l::::::::::::::',      >>616
            ,:'::::::l:::::'::::::::!::/:::ル   !ト::::i::::::::,      なんで今まで滅ばなかったかは諸説ありますが
           ,:::::::::'::::':::::::::レクノ´V   从::::!:::::::::,
           ;::::::::i:::':::::::::::ヒx==ミ '  /- 乂:::::::::::,     なんで今滅んでないかは簡単ですよ。
           ,::::::::,:::,:::::::::::::',叱シ    叱} ,::::::|::N:、
          ノ::/::,::,:::::::::::::::: ,     . `´ /::::::}::! マ    母上が頑張って滅亡の危機を乗り越えてるからです。
          {::::i {::|::::::::::::::ムヽゝ __  彡::::/}::ノ 〉〉
          >乂,V:::::::::::::::::\ └ ┘ /K:::',´ フ |:|    /二二二>、
        <:;:;:;:;:;:;:;:;V::::l:::::\| > ―< ,::::::∧´ーレ   ,'      ` ヽ
          V:;:;:;:;:;:;:;=V::V::\ヽ> <  ノ/:::::::::::lニニハ ',           ヽ
         V:;:;:;:;:/⌒ニ劜V:;:;ヽヽ  //::::::::::::リ/ニニ , ,           |:|    母がいなければ10年前に
         \:;:〈' ヤLニニ\リ リ./ニムムレレ'/ニニニ , lニ>、        ノ:!
           /∧ /- `ヽヽニ\/ニニニニニニニ ,'ニニニニL 巨≧x:::::::三三三シ     周辺国に分割されてます。
           くrハ(ニ   ,ニニ○ニニニ〃__」ニニニニニニ|>ニリ:::::::::::::>´
           |ニ\\ト  /ニニ><ニニニニニニニヘニニニニニ人:::::、::::::::::::::> 、
              〉ニニ>入 , ニニ |ニ|ニニ><ニニニlニニニニニニ.\:\:::::::::::::::::::::> 、
           ,ニニニニニニ | ニニニニ!ニニニニニニニ>i!ニニニ>ニニ, `≫::::::::::::\:::::::::::\
          ,ニニニニニニニ| ,γヽニ〉ニニニニニニニニヽニニニニニニ}   `ヽ::::::::\:::::::::::\
          ,ニニニニニニニ弋 ゝ人_人r 、ニニニニニニ ヽニニニニ,       \::::::\::ヽヽ:\
         ,ニニニニニニニニλ≧≧≧ニニニニニニニニニニニニニ ,         ヽ:::::::::::ハ V::ヽ
         Vニニニニニニニリ }ニニニ/ 弓 ∨≧≧ニニニニニニ>         ヽ::::::::::', V:ハ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   新領土とか言ってるけどたぶん百年くらい前は帝国領だったのが削られてったとかそんなん。


631 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 00:58:12 ID:VfwVhfWE
乙でした。

まあ、アズマを副団長にしてるし、国を割る原因が居ないか威圧してるとか新規産業を牛耳ろうとしてるとか黒魔術師を生贄に捧げて国を豊かにしてるとか色々勘繰られてそうだよな。

634 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 01:01:32 ID:G5sMyMGd
この十年斜陽の帝国に新風が吹き込んでいるんだなあ


637 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 01:05:23 ID:KyjKcj4h
高速詠唱持ちの強さ80黒魔術師って普段からフルバフかけてて初手でまず麻痺+通常行動って普通に考えたら出会ったら死にますよね。
というか今見たらホントにプロテクかけてたら魔法でも240ダメージまで即死しないからフェイルノートじゃないと倒せなかった。

……まあ、頭潰せばあとはどうとでもなるからいいか。強いなフェイルノート。

636 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/20(日) 01:03:32 ID:Xvj6VwS1
【質問】
成長点ってスキルとかに積み立ててポイント貯められますか?
例えば今持ってる51を高速詠唱にぶっこんで
高速詠唱(9)にするとか

【質問の目的】
成長点を貯めるのが割と難しいので


638 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 01:07:12 ID:KyjKcj4h
>>636
なしということにさせてください。

639 : ◆l872UrR6yw : 2019/10/20(日) 01:09:03 ID:KyjKcj4h
バフ抜きでフェイルノートの攻撃力が250とか言ってる件について。
これでレプリカって本物はどれだけヤバい代物なんだ。
関連記事
72558 :日常の名無しさん:2019/10/23(水) 02:54:17 ID:-[ ]
騎兵のおっちゃん良いキャラしてるなw
顔(特定キャラのAA)が欲しいくらいだ
72738 :日常の名無しさん:2019/10/23(水) 20:39:12 ID:-[ ]
割とこの顔なしAAの騎兵さん気に入ってるけどな俺w
気の良いモブキャラって結構好き
勿論顔が付くならそれはそれでいいけど、このままでもいいかなー
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 5989 ヤギの乳 (11/20)
  • 国際的な小咄 5988 最近の中国歴史ものの人気は (11/20)
  • 国際的な小咄 5987 歴史修正主義 (11/20)
  • 国際的な小咄 5986 証 (11/20)
  • 国際的な小咄 5985 ワイマール時代の失敗 (11/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その11 (11/20)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(47) (11/20)
  • 賭博黙示録 ゼナ 6(完) (11/20)
  • 国際的な小咄 5984 民主三年間 (11/19)
  • 国際的な小咄 5983 気合が入った……? (11/19)
  • 国際的な小咄 5982 アメリカって、怖い(白目) (11/19)
  • 国際的な小咄 5981 あ……この土地、イギリスほどじゃないけどヤバイ…… (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その9 (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その8 (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その7 (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その6 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第七話 「特訓せよ!プログラムアドバンス!!」 後編 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第七話 「特訓せよ!プログラムアドバンス!!」 前編 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第六話 「Urban Fight !」 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第五話 「開催! N1グランプリ!」 後編 (11/19)
  • 国際的な小咄 5980 平均年収減った? (11/19)
  • 国際的な小咄 5979 朝ニュースを見て思ったこと (11/19)
  • 国際的な小咄 5978 サウジの時計の針が動こうとしている (11/19)
  • 国際的な小咄 5977 中国人に一万円を紹介する (11/19)
  • 国際的な小咄 5976 昨日のコリアンとの電話 (11/19)
  • 正義の味方 左衛門 第拾弐話「私が見極め、”俺”が、選んだ!!」 (11/19)
  • できない子は空虚なようです 第四話 (11/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 36 (11/19)
  • ドクオが異世界転生したようです 第66話 (11/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その10 (11/19)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #59 (11/19)
  • 国際的な小咄 5975 メンデルの実験 (11/19)
  • 国際的な小咄 5974 おいおいおいおい、死ぬぞあいつ (11/19)
  • 国際的な小咄 5973 この金貨一枚で生涯遊べるドン (11/19)
  • 国際的な小咄 5972 だれのことかわかるかな? (11/19)
  • 国際的な小咄 5971 日本VS韓国! (11/19)
  • 国際的な小咄 5970 すまたん (11/18)
  • 国際的な小咄 5969 葛根湯の中国での扱い (11/18)
  • 国際的な小咄 5968 足りぬ足りぬは工夫が足りぬ……って限度があるっての! (11/18)
  • 国際的な小咄 5967 博多とかいう狂ったバス天国 (11/18)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない セレクションズ 第2話 1524年「ドルティー・マリー婦人は財宝探しの虜となる」 (11/18)
  • 魔女はやる夫になるようです #43 (11/18)
  • アカガネ山のやる夫 これまでの登場キャラ一覧 (11/18)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 034 (11/18)
  • Caitたちが見捨てられたVaultを探検するようです Vault 88 (11/18)
  • 彼女たちは売れ残りのようです 松茸の巻 (11/18)
  • 国際的な小咄 5966 フェイクニュースかよ! (11/18)
  • 国際的な小咄 5965 ルワンダ料理は…… (11/18)
  • 国際的な小咄 5964 そこで生まれる新しい格差 (11/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ