スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その7

目次 現行スレ

360 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:10:14 ID:xMyv.03U

圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭


╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ ・・・暗い

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




361 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:10:50 ID:xMyv.03U

圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭


╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ ここは・・・どこ・・・・だお?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

362 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:11:41 ID:xMyv.03U

圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
|  待って!**** 
乂__________ ノ

   ______________
  /
<  じゃあな──***、俺はもう行くだろ
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 話声・・・どこかで・・・聞いたことが・・

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

363 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:12:15 ID:xMyv.03U

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二ニ
ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二ニ
三三三二ニ=-―   ¨ ̄ ̄                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨   ―-=ニ二三三三
 ̄ ̄      |     (__人__)                                                    
          |     ` ⌒´ノ           ______________
        |         }         /
        ヽ     ヘミ|        <  ***によろしく頼む・・・*
        /,` 、` -`,--` ,        \
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、                   |  その前に!・・・約束してっ 
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l                    乂______________ ノ
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

__                                                            __
三三三二ニ=―-    _                                   __   -―=ニ二三三三
ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二ニ
ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二ニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ あいつ・・・は・・・

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

364 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:12:44 ID:xMyv.03U

  |     (__人__)       ______________
   |     `⌒´ノ      /
   |   ,.<))/´二⊃  <   一体何を約束するんだ?
   ヽ / /  '‐、ニ⊃     \
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉                     
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、            |  絶対に・・・帰ってくる事
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!         乂______________ ノ
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



          i`l  ビシッ!
     ___、__ i...l
    ィl  l i `|...|
     l !       |      
    `!      /        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ヽ    ,'         |  ほらっ、指きりげーんまーん 
        }   l         乂________________ ノ
        |   |


╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 誰───

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

365 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:13:09 ID:xMyv.03U

            /   /
          /   .l             \
         /       {     l            ヽ
       /       ヽ    \           ,         ______________
.     /          \ ヽ__ ー- 、         \       /
   /             }     ̄ `ー― ⌒ト、   ヽ    <  まったく仕方がない奴だな
  /              /             l ヽ  l      \
/                /  //  /l   r‐、   ',  {  l        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               /  //   / l  |  ヽ   l  ヽ __!
              /  / ./   / .l  l   l   |
               /  /  /   /  /   '   |   |      _  ___
            l_./  /   /  /   /   .|   |   _f ̄_ノ/__ノ
               /  /  /   /    j  レ' ̄_ノ | /  /
                ゝ./   f   /      >-v  仏_  レ __{
                     `ー'       八 __) ‐         !
                             {    /  ̄ ̄ ̄  |  /⌒!
                            ノ      /  ̄   └― |  .{  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              人    /         ___ノ  |  えへへ・・・
                          // |`ー―个 、      <     乂___________ ノ
                            | {__l_____l_____工フ´/:::::/
                           人            /:::::/
                        /::::::\_________.ノ:::::/

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ ・・・

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

367 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:13:42 ID:xMyv.03U

        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }         ______________
        ヽ     ヘミ|        /
        /,` 、` -`,--` ,      <  じゃあ、まただろ・・・
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |       \
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l           |  うん・・・またね
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/           乂___________ ノ

368 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:14:07 ID:xMyv.03U

:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::                          
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::               
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::   
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ギィッ・・・
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::

369 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:14:21 ID:xMyv.03U

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                         バタンッ────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

370 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:14:38 ID:xMyv.03U

                〈       u , ,         }:::l:::::|::|::::::! !:弋/
               ヽ            /:::::!::::|::|::::ハ ∨リ`ヽ
               )    u     ノ-‐'::i::::|::|::::|::|::,' || |
                   ゝ、        '´ ヽ:|:i::|:::i:::l::::i::::/. リ! !
               |::::i ̄ ̄|     ∨i:l::::!::|::::|::,'   |_,ゝ
                 ji::::|::::::|:::i  /   __∨i::::l:::!::::!,'
                 /_!:::i::::::|‐'_/ ,. '´  `ヽ、リi :v
            、     f/ヾ!: ::!´_,.=-i        ',
         ┴--<!__,.=-'¨´          i     馬鹿・・・
         /: : \ : : : >、      i         !
         i : : : : :ヽ: : : : : :`ヽ、  !      |
         iヽ: : : : : : : 、: : : : : : `|      |
          ト、: : : : : : : : `ー-、_: : :l      !
         ト、:\: : : : : : : : : : : : /|        !
         !: :i: : : : : : :\ : : : : ノ: l        i
         |: : i: : : :ヽ: : : :\:Y´: : i        |

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 泣いているの・・・かお

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

371 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:15:47 ID:xMyv.03U

         l  |:::::|:::∧   ┌-     ' ' ', -//:: ′
   l ヽ   lヽ  |:,:::V |::::、  ヽ   ノ    イ::´:::/::/
   l l  l l  |::,:::'、L:l:|\     ,   从:::l/:/:|
    l l  l l   |ハ::::\|」 |:l|`T_"´-‐={:{ハ:l:ハ:::|
     l l_,」 l    \_;:>`/⌒ `> . ⌒ム:{、ハ:{    僕諦めないよ・・・たとえ姿が変わっても──
   _「 \  ヽ.__>‐‐、 「了'"´   `ヽヽ \\ \
   {    〉 -‐   , '´  |ノ        \ヽ \\ ` ‐───
   \__Y´    /    ∧          、} } } \\       
    \_   _/     /  }:、   \   \} }  \\   /
      l  l  {    , :'  _」{ :、    \  ∨     l\ ー' /
     |    .  / /: :人       \  マ     l \/   ずっと待ってるから・・・
    |    ∨二_〈: : /: : :}           \_}     l
      ,     ∨⌒ ∨ : : :ハ             \    \
     :,     \ 〈 : : :/: :l    , -‐=マ⌒ 〉    }_
      ',      ヽ } : ,: : : :l  /     ∨/  -=彡⌒ヽ

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ やる夫は───この光景を──

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

372 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:16:19 ID:xMyv.03U






             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 だから・・・僕を見つけてね───***
             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

373 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:16:36 ID:xMyv.03U



.

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

366 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 21:13:12 ID:LwE8wLDA
む、前回の続きじゃないのか

375 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:17:13 ID:xMyv.03U

>>366 その前に、強制イベントが入りました



[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
[]                                       
[] フラグ《やる夫のカケラ2》を入手しました・・・▽
[]                                       
[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]


.

374 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 21:16:41 ID:LwE8wLDA
つながりがよく判らんな、重要な情報なんだろうけど

376 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:17:54 ID:xMyv.03U

>>374 選択肢を絞った感じ、時間軸は共通です

                                      キーンコーン
                                        カーンコーン



       パチッ
            .____       
           ./⌒  ⌒\.      
         ./ (●) (ー...\          
           .|   (__人___ .....│      
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 今のは夢・・・?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

377 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:18:30 ID:xMyv.03U

       // :/:.:.: |:.:.:/i!:.:.|!:.:.:|:.:.:|:.:.i.:.:.:.:|:.:.:.:ハ '.ハ.
      .イ/:::.i:.:.:.: |!::/.,':.i :|!:.:.:|:.:.:|:.:.|!:.:.:.:|!:.:.:.::i:.:.N}
      レ'::.::.|!:.:.:.:.|,ィ ム/!:.i!:::.:|:.::.|::.:|i::ヾ:.|!::.:.:.:|::.|
       ゝ-!:.:.:.:.:|  ̄`゙  ̄  ̄ '¨´ ̄Y!.:.:.:.|!_:}
           |:.:.:.:.:|! ┬:┬     ┬:┬ i!::.:.:.::|
         i:.:.:.:.:i!.  ¨   ::.   ¨  /:.:/:.:,'
         ヽ.::.i::ハ.           .イ::/:.:/
          ゝ:!:.Nヽ.  ヽ ̄ノ   . '/::/:.:/i!
          ムヘ:i:.!::.i゙ > . __ . イ!::/!:/::イム
           , -、i人リ´`ー'大'ー¨´!/_コ!ト、_
         ,ィ::::::::::::::::i::、::::::/i⌒N::::/:::Y::::::::::ハ.
        /:::::::::::::::K!:::\,'::I_:_iI:ゝ'::::::i!::::::::::::::i
          i:::::::::::::::::::::|:::::::::::::'!: :!::::::::::::|:,=ニニニト.
        Yニ二ニヽ!::::::::::::|:: :|!::::::::::{ rf ̄ ̄Yi
         !_, -―-、I|!:::::::::::|: : :l::::::::::>f≦二ミソ
          Y_, -―-、}::::::::::::l: : ::l::::::::::レ':::::::::::::::i
            |::::::::::::::::::|:::::::::::|: : : |:::::::: |:::::::::::::::::|

╋春香━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ おはようやる夫君 もう・・・今日の授業終わっちゃったよ?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ おっおっおっ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

378 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:19:17 ID:xMyv.03U

    /j-ヘ´ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ノヽ
   / /|  ハ: : : : : : : l: : : :/: /|: : : : l: : : : : : :ハ\\
  ∨/: レ-┘: : : : : : l--/|,,/_ !l: : : :|: l: : :l: : : :'.___l/
    |: : : : : : |: : : : :l: |_/,.===、`´: : :|/、_|_: : : l
    l: : : : : : |: : : : ::l/ / ,fフハ l: : ::| =、/!: : : :|
    l: : : : : : l: : : : : l. {  ト::l:::}   ̄ fイl |:l::/: : l
.    ',: : : : : :∨ : : : ',   ー''     |:リ /イ : : :!
     ! : : : : : ∨: : :ハ '''      ` ''' } : : : ,'
     l: : : : : : : ∨: : : ', U r─‐ァ   ノ:: : :/
     |: :,l: :/l: : : :>、l\|> _ー‐' ,. . <: : //
    厶' l/ |/ ̄`ヽ \_,イハ ̄ : : :/: //
       /     ', / 〉ト、l`ヽ/| : /
      /         レ ,'ノ   ハ //
       /        l ハ |l   l
.     /   l      !/ll|/l   _}
     /    l__>イ/‐'//-‐''"l

╋春香━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ それとね・・・お昼過ぎからずっと
┃ 生徒会長さんが睨んでるよ、やる夫君のこと

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ ─────えっ?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

379 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:19:55 ID:xMyv.03U

        /: : : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : : :.r===z : : : : ハl: : :.!
.       /: :./: : : : : : i: : : : : : l: : : : : : : /   l ┛┗li::l : : l
      /: :.,': : : : : : : l \: : : :li: : : : : : /. /  l:┓┏:li::l: : :l
     ,': : :!: : : : : : : :l   \:.l l: : :l: ://__.....__!: : : : li:::l: : l
.     i: : /l: : : : : : : :l.r==-、 l: :/l/ イ::::::::::i /: : : : :li::l: : l
      l: :/ l: : : : : : : ハ.\::.:.:i. l:/   ヽ-- ' l: : : : li:::l: :.ハ
.     !:/   l: : : : i: : l',.   `'"゛      /// l: : : : l:l:::l: l: :.',
    l/    ',: : : l:ヽl:ハ ////  '        ,': : :/l:ハイ:l: : :ヽ   ムスー
.    ',    ヽ: : ト: : : :ヽ              ,': : /: l': : : l: li: : : :',
          ヽ:l: :\: i: ヽ    ─(   イ: /l: : : : :./l: l ',: : : }
           }: : : : ):l: : : : >r - '"  l:/┐| : : : / l: :l: :',: :.,'
          ,': : : :/: i: : / ハ|     ノ/l l: : :./l: :l: :l: : : :i
           /: : : :(: : :',/: :/:::::ヽニaニ彳::::::::::l l: :/ !: l.: :l: : : :l
          ,': : : : : : _,.イ:::::::イ   ::._ /:::::l.i,イ‐-l: :.!: :l: : : : l
         ,': > ' " ̄   l::::::::::|     / :::::l/::l  l: : l: :l ‐-、:.l

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 殺意の波動を感じるお・・・

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

╋ヒナギク...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ じと~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

380 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 21:19:57 ID:LwE8wLDA
すでに入手してる《カケラ1》は、《やる夫のカケラ1》ってことかな

381 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:21:11 ID:xMyv.03U
>>380  そうですね、後で補足して置きます


やる夫はどう動く?(行動消費)

.ニア   1.ヒナギクのフォローをする
      2.実は用事があったと思い出す(”魔法の鍵”について調査する)
      3.逃げる



・・・下2(行動指針が無い場合、後日投下)

383 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 21:22:47 ID:jQ4W04Zw
 2.実は用事があったと思い出す(”魔法の鍵”について調査する)
さっさと進めないとね

386 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:24:55 ID:xMyv.03U

2.了解です



     ____
    /:::::―三ーヽ   _
  /::u( 〇)三(〇)   ─
  |:::u:::::: (__人_) i __.  ̄
  ヽ、;;;;;;  ノ__{ ;/ \
"\/ ,      /\_〉
\__/\      (
      \  _ ヽ     三  ダッ!
        / __ ヽ 三
        ! /r .)
        ヽヽ _/
         `ー
╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 三十六系逃げるにしかずだお~

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

387 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:25:31 ID:xMyv.03U

─────────────────────────────────────

                        ・
                        ・
                        ・

─────────────────────────────────────

388 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:26:52 ID:xMyv.03U

  ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|       ┏━        ...━┓
  i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|       .. .英語科準備室  
  | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|       ┗━       ... ━┛
  | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
  | | | |////,| |       | |     | |      └-----'
  | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}
  | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
  | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
  j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
  j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
.  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
.  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
-ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
    !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
        | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
        |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll

389 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:27:30 ID:xMyv.03U

        _,,..-‐''"´ ̄ ̄`"''ー- 、.,___ノノ   
      ,. '´              <   
    , '    /             `ヽ、.,__     
  _,.イ    /   /    /     ',  、  く´.      
  `7   ノ   ,'  ァ'‐、.!,_   /  i  ,ハ  ',    
   i  ∠__ |   i  ァ‐r-;!、ヘ / | ./,.ィ  |   i  
   |    ,ハ  /レイ^.、ト_リ 、 |/_ レ'ァ、/|  |  ,ゝ    
  .|    i .r|V | ヽ、_´__,.ノ   `r!リ!、|  i ハ| 
  .| i   ヽ.,|  !        、_|` ''7|  /|/  
  ノ |     |  ',            .!ハ/  
 〈   ハ    | | ハ、    ー― -  ./| ',  
  V|/ヘ   ヘ.!. |へ、    ‐  ,.イ   |    ',
     |,.へ,.rイヽ|、 >.、.,____,イ.ヘ  |,ハ|    
  く\,..-‐く\,へ`::\.__   /ヽ、|/V   
'"´ ̄:::ヽゝ、:::::::::\く::へ\ 7ヽ/:::::i`ヽ、.,/>
:::::::::::::::::l |ヘ:::::::::::::::\>、:::::`'く:::::::::::|:::::::l |`ヽ    
::::::::::::::::::| l:::i:::::::::::::::::::\へ::::::\::::::|::::::::| l::::::::':,  

╋霖之助.....━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ やあ、いらっしゃい
┃ 君も芳醇な紅茶の香りに導かれて・・・やってきたのかい?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

390 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:28:04 ID:xMyv.03U

                  ____
                 /      \
               / ─    ─ \
              /   (●)  (●)  \
              |      (__人__)     |
              \     ` ⌒´    ,/
       r、     r、/          ヘ
       ヽヾ 三 |:l1             ヽ
        \>ヽ/ |` }            | | ナイナイ
         ヘ lノ `'ソ             | |
          /´  /             |. |
          \. ィ                |  |
             |                |  |

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ ねーお、調査のため(ヒナギクから逃げるため)
┃ 色々回ってたらここに来たんだお

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

391 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:30:02 ID:xMyv.03U

              ,  /  / ハ  ヘ    ヘ     ハ
           (  /   | /  l  ヽ、  ヘ      ハ
            ヽ, l  ! |   ヽ  ヽ\ ヘ   l  ハ
             ,. |  lリ ̄`-ト、  l_ ,.X ト;   ! l l !!
             | ハ l|ィtテォ、iヽ\ f ィテ-ェ i, | !j/}|
     ,r‐、       | ト、! ,li、  ̄ ,l´⌒`i、_  ̄ ,|l ,' /)}、 !
    (く|l ))  _ - ´i ヘ! l .|   ̄   l      ̄  !'/イ ` tー 、       r 、
    ヾf i/-´:::::::::::::i   ヘ .',       !      //イハ  l   ` ー 、   //))
      /fi::::::::::::::::::::::|    トt、   -― -、   イ/. /' ハ  i        \i l//
    /::::`i::::::::::::::::::::::i, - 、リ_!_> ---、ニ_ //' !  _  l          /)
   /:::::::::::l、:::::::::::/      く, -ニ二´、__ `Yニ´ ̄  `ヽ、        f/ハ
  {::::::::::::::::::::l /^\      亡r-- 、_   ー′        >ヘ    //  ヽ
   >:::::::::::::::く    \       , -、_`ヽ、        /  ⌒ゝ、/    ム
   〉:::::::/ ヽ     Y`ー― 、_,/ , 、‐'ー '┬--─ 、/    /::::` 、  /
  く二/     丶    ヽ    ト-::´:`ト _ >::::::,'      ,'    /::::::::::::::::`、ゝ、

╋霖之助.....━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ それは残念だ・・・
┃ それで一体僕になんのようだい?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 実はかくかくしかじか──(異変についてと、鍵について説明)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

392 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 21:30:41 ID:LwE8wLDA
詳しい知り合いって、霖之助だったか

393 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:32:12 ID:xMyv.03U

>>392 前回の事件等で、説明キャラっぽい・・・とやる夫の中で認識されております


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                           ((⌒))                    |
                       (O`ー‐}}ニ{{‐一´O)             _ 人 _
                       │r――}ニ{――ォ│         /\    `Y
                       │|     |:::|   │|      「r\__} i \   |
                       │|     |:::|   │|    ___, ∨`ー‐┘ ノム.、
                        廴ー-‐'}ニ{'ー-‐'__ノ   | .iヘヽ\ー 、  `ー-ミi
                         `'ー-r-r-‐‐'´    │ `  ̄ ′ 、_,.ノ
                            | ̄|        \ー―┐     ̄`ヽト __
                            |  |          ` ̄ /'  /r―==ト ミ__ _)
                            |  |            /{  //    廴_ ヽ
                            |  |>ー―┐       廴_ ノ      /.ノ nト、
                            |  | Σ。 ̄             ┌‐ ´ / }_}_}ハ        人
                            |  | Σ___               ̄´   _ /ノ       `Y´
                            |  |>ー―┘                  `¨´
                            |_|                   人
                                                 `Y´

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

394 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:33:23 ID:xMyv.03U

         / ヽ\ヽ、`ヽ   \、   ̄ _二=‐<ゝ─- ニ=
         ,' i l ヽl\\\`V、ミ三二ミヽ_   `ヽ
          | ハ、ヽ リ 、ヽ\ヽ l ヽ\ー-\、 `ヾ─-ミヽ
          | i ! \\ヽjイゝ Vノ、\`r-、-   \三ミ\ `ヾ
          l l | ー‐\ミ、ィ斥jソ |ヽ  Yj 〉\  ヽミヽー`
          | iト\ィ式/`ヽ_,,ノ !| l !ヽj/ヽ   、ミヾ`ヾ
         l !ト、ゝ、ニ〈,、_       リ从ヽヽー\  \ミヽ、
          川 l\ミ、  __    /l l | 、 ヽー-、〉`ヾ
            ,! ─ 、 ´ ̄    /从j |ハ \〉ゝ
            / , - 、 \ー、<_,,イ三∨ゝ'⌒二ヽ、
          {  ´ ̄\ー/ ,ィソニ=''´ ̄/0\ヽ 0 >-、fスイ三ミヽ
        /:{ ´ ̄` Y / //、_ //r──┘_| /   {ミ}`ヾ三ゝ
          j:::{ ´ ̄`)'ノ /、!    / 0 | ! ̄o/     {ミ}   `ヾ
          /::::{ '´ ̄/j//,'l-─/  // /       {ミ} /
          }:::::`ー‐'':::ノ!。〈〈 !:::::/ //O/        {ミ} //
       j:::i::ヽ:::ノ::ソ l //。l:::/ \\ /         {ミ} /
     //::::l:::::::::::/  lヽ\l:/ 0 //,'         {ミ} ,'  /

╋霖之助.....━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                            
┃ それは・・・一体どこで手に入れたんだい?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ クラスメイトから借りたんだお

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

395 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:35:03 ID:xMyv.03U

           -==- 、
            ,- 、_ノノ
      , - '  ̄     `ヽ-- 、            ,ヘ
     /              ヽ         /ヽ /  ∨
    , '                リ    l\/  `′
   ,'   , '   i          ヽイ  _|     
   /   リ   i r\,_i  イリ    レ'  \  
   i ノ ヽ_.  yr ̄ ヽ Yノ /リレ   >   > 
   i i  i 'ゝゝ __ ノ ⌒ i ('] i Yレ'  ∠__ 
  ノ /  ゝi i      、` -iイ |      /     
  -イ  i ヽゝ   ,=- 、  .i ノリ     /_
    レ iルi iヽ   i_  ノ ,イイリ         |  ,、
      ,- 、Vi `' 、___ , /i レ_   ,-⌒.    |/ ヽ   ,ヘ
 rヽ.--|  |イ-/ヽ---'  ̄i ̄ /`、 ̄   y       \/ ヽ/
 i  ト |  i _r-、 \ ~ i  i    、
r´i  i i   i i  i'ヽ  \/  /    i /
.i ヽ V   V i  i  /  /     >/


╋霖之助.....━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ クラスメイト!?・・・一体誰から!?教えてくれっ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ それは言えないお・・・あと、少し落ち着いてくださいお

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

396 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:35:27 ID:xMyv.03U

         / ヽ\ヽ、`ヽ   \、   ̄ _二=‐<ゝ─- ニ=
         ,' i l ヽl\\\`V、ミ三二ミヽ_   `ヽ
          | ハ、ヽ リ 、ヽ\ヽ l ヽ\ー-\、 `ヾ─-ミヽ
          | i ! \\ヽjイゝ Vノ、\`r-、-   \三ミ\ `ヾ
          l l | ー‐\ミ、ィ斥jソ |ヽ  Yj 〉\  ヽミヽー`
          | iト\ィ式/`ヽ_,,ノ !| l !ヽj/ヽ   、ミヾ`ヾ
         l !ト、ゝ、ニ〈,、_       リ从ヽヽー\  \ミヽ、
          川 l\ミ、  __    /l l | 、 ヽー-、〉`ヾ
            ,! ─ 、 ´ ̄    /从j |ハ \〉ゝ
            / , - 、 \ー、<_,,イ三∨ゝ'⌒二ヽ、
          {  ´ ̄\ー/ ,ィソニ=''´ ̄/0\ヽ 0 >-、fスイ三ミヽ
        /:{ ´ ̄` Y / //、_ //r──┘_| /   {ミ}`ヾ三ゝ
          j:::{ ´ ̄`)'ノ /、!    / 0 | ! ̄o/     {ミ}   `ヾ
          /::::{ '´ ̄/j//,'l-─/  // /       {ミ} /
          }:::::`ー‐'':::ノ!。〈〈 !:::::/ //O/        {ミ} //
       j:::i::ヽ:::ノ::ソ l //。l:::/ \\ /         {ミ} /
     //::::l:::::::::::/  lヽ\l:/ 0 //,'         {ミ} ,'  /

╋霖之助.....━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ すまない・・・取り乱してしまった
┃ その鍵は──《地下空洞》の扉の鍵だ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

397 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:37:01 ID:xMyv.03U

                  ____
                 /      \
               /         \
              /           \
              |     \   ,_   |
              /  u  ∩ノ ⊃―)/
              (  \ / _ノ |  |
              .\ “  /__|  |
                \ /___ /

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 《地下空洞》というと・・・前回ドンパチやらかした

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

╋霖之助.....━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 厳密には違う・・・だが、似たようなものかな

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

398 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:37:27 ID:xMyv.03U

      /<_ _,.....---、...
     (,_´          ` 、
     /              ヽ
    ノ  /             i
.   <イ i   i  ,ヽ、 _   ヽ,   l 
     l i _\i ヽノ._/,__i、ノ  ゝ  i
    レハ Y ̄ ト =.i  i,_ri)-リ i   ゝ
    . ! '゙;` -< 、 ` ー '´ |ノ )   リ 
      レ!゙  __    く`イ  イ
      i ゝ、 ` -`    イ i ハiリ
      ヽレ ヽ ,____ ,,イ レ'、_
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.

╋霖之助.....━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 詳しい原因は解明されてないが・・・
┃ この土地には昔から潤沢な<マナ>が存在したそうだ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

399 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:40:00 ID:xMyv.03U

         _______
         ̄二つ )、_
      _,. -'"      `ヽ、____
     ,.'"           <
    , ' γ   、    -、  、  `,
   .,'  ノ_  ハ ハヽ、ヽ i ハ  i ゝ
   i'  く レ イ,.--=.、ハノ_イ、ハノイ´
   i   i ヘイハ'゜ _ノ⌒i Lォ.!ハ>
  ノ    ハ |  ̄  、`ー-'l |   
   |,.イ  λ ゝ.   -_-   ハ リ  
     レヘハ イiヽ、   /iノ
    __,.-.イ V L_ゝ、ニT´、!/
  γ    ヽ> \ \_ _/ / i `゙r、
 /      i〉  \ y' /  |/  _.〉_
 i  _,,...--...,,ヽ   / /  /|   Y
 ',.      ,.イ、 / /  / .|、  ',
  ハ!     ._ヽ!イ__イ____/___yゝ、ヽ,

╋霖之助.....━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ そのため付け狙う物が多く──桂家の先祖により封印された
┃ その封印された地が《地下空洞》で、君たちが前回訪れた儀式場と
┃ 繋がっている───らしい

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

400 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:42:12 ID:xMyv.03U

                   / ̄ ̄ ̄\
                 /        \
                /    ─   ─ ヽ
                |    (●)  (●) 
                \  ∩(__人/777/
                /  (丶_//// \

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ ・・・らしい?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

╋霖之助.....━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 僕は儀式場に行けなかったからね・・・
┃ さて、もう一つの異変についてだけど

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

402 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:44:01 ID:xMyv.03U

         / ヽ\ヽ、`ヽ   \、   ̄ _二=‐<ゝ─- ニ=
         ,' i l ヽl\\\`V、ミ三二ミヽ_   `ヽ
          | ハ、ヽ リ 、ヽ\ヽ l ヽ\ー-\、 `ヾ─-ミヽ
          | i ! \\ヽjイゝ Vノ、\`r-、-   \三ミ\ `ヾ
          l l | ー‐\ミ、ィ斥jソ |ヽ  Yj 〉\  ヽミヽー`
          | iト\ィ式/`ヽ_,,ノ !| l !ヽj/ヽ   、ミヾ`ヾ
         l !ト、ゝ、ニ〈,、_       リ从ヽヽー\  \ミヽ、
          川 l\ミ、  __    /l l | 、 ヽー-、〉`ヾ
            ,! ─ 、 ´ ̄    /从j |ハ \〉ゝ
            / , - 、 \ー、<_,,イ三∨ゝ'⌒二ヽ、
          {  ´ ̄\ー/ ,ィソニ=''´ ̄/0\ヽ 0 >-、fスイ三ミヽ
        /:{ ´ ̄` Y / //、_ //r──┘_| /   {ミ}`ヾ三ゝ
          j:::{ ´ ̄`)'ノ /、!    / 0 | ! ̄o/     {ミ}   `ヾ
          /::::{ '´ ̄/j//,'l-─/  // /       {ミ} /
          }:::::`ー‐'':::ノ!。〈〈 !:::::/ //O/        {ミ} //
       j:::i::ヽ:::ノ::ソ l //。l:::/ \\ /         {ミ} /
     //::::l:::::::::::/  lヽ\l:/ 0 //,'         {ミ} ,'  /

╋霖之助.....━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┃ 同じ1日を繰り返す・・・便宜上”時間逆流”とでも呼ぶが・・・
┃ ──ただの<奈落>が起こしたものにしては規模が大きすぎる
┃ 地下の<マナ>と何か関係があるかもしれない

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ そうかお・・・(また、面倒な事になりそうだお)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

401 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 21:42:20 ID:LwE8wLDA
ってことは、ヒナギクにも情報を求めるべきかな

ところで、「情報の整理」を行なった時、各人が得た情報は、
自動的に共用されてるって事でいいのかな?
それとも、情報交換の一手は必要?

404 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:45:53 ID:xMyv.03U

>>401 仲間内では、情報は共有されている認識でOKです


        _,,..-‐''"´ ̄ ̄`"''ー- 、.,___ノノ   
      ,. '´              <   
    , '    /             `ヽ、.,__     
  _,.イ    /   /    /     ',  、  く´.      
  `7   ノ   ,'  ァ'‐、.!,_   /  i  ,ハ  ',    
   i  ∠__ |   i  ァ‐r-;!、ヘ / | ./,.ィ  |   i  
   |    ,ハ  /レイ^.、ト_リ 、 |/_ レ'ァ、/|  |  ,ゝ    
  .|    i .r|V | ヽ、_´__,.ノ   `r!リ!、|  i ハ| 
  .| i   ヽ.,|  !        、_|` ''7|  /|/  
  ノ |     |  ',            .!ハ/  
 〈   ハ    | | ハ、    ー― -  ./| ',  
  V|/ヘ   ヘ.!. |へ、    ‐  ,.イ   |    ',
     |,.へ,.rイヽ|、 >.、.,____,イ.ヘ  |,ハ|    
  く\,..-‐く\,へ`::\.__   /ヽ、|/V   
'"´ ̄:::ヽゝ、:::::::::\く::へ\ 7ヽ/:::::i`ヽ、.,/>
:::::::::::::::::l |ヘ:::::::::::::::\>、:::::`'く:::::::::::|:::::::l |`ヽ    
::::::::::::::::::| l:::i:::::::::::::::::::\へ::::::\::::::|::::::::| l::::::::':,  

╋霖之助.....━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ もう少し僕の方でも調べてみるよ・・・何か進展があったら連絡する

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ お願いしますお

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

405 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:46:35 ID:xMyv.03U


[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
[]                                       
[] 情報《地下空洞》を入手しました・・・▽
[]                                       
[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]

.

406 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:48:35 ID:xMyv.03U

                        ┌──────┐
                        │         .│
                        │         .│
                        │         .│
                        └──────┘
                                 ┌────┐
                                 │     ...│
                                 │     ...│
                                 └────┘
                            ┌───┐
                            │   .....│
                            └───┘

407 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:49:04 ID:xMyv.03U

5日目の残り行動回数

やる夫・・・0▽
ミサカ・・・2▽
ルルーシュ・・・1▽
藍・・・2▽

.

408 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:49:37 ID:xMyv.03U

やる夫達はどう動く?個別、複数どちらでも可(それぞれ行動回数を消費)

.ニア   1.誰かに相談する(誰に相談するかも含めて)
      2.異変について調査する
      3.《コネクション》相手と接触する(所持:森近 霖之助、シャドウ)
      4.現状を認識する(所持している情報を整理)


・・・下2(誰が、どうする~等の行動指針が無い場合、自動的に)

410 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 21:51:31 ID:LwE8wLDA
1、ミサカで、ヒナギクに相談する

フラグ的なイベントもちょっと期待してみたり……w

411 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:52:46 ID:xMyv.03U
1.了解です

しばしお待ちを

412 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:54:49 ID:xMyv.03U

          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ

╋やる夫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 今、<異変>が起こっているお  
┃ 原因を突き止めるため手伝ってもらうお

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

413 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:56:06 ID:xMyv.03U

           .ィ´三三三三三三ミ`ヽ
          ..ィ{L三三三三三三三ミ」}}
        /V.:.:.7.:.7.:.:.:/.:.:./.:.:ヘニヽ三ト、
          |:ノ.:.:./:._/.:.:i/:/.:/.:./.:.{⌒Y.:.:.:.:!
       ィ.:.:.:.:从/」`メ;/.:/.:.//」ナヽ !..:.:.:.!
        |从.:i ,xf::::ハ ノルイ/f:::::ハ //:.:.:.|
       イ.:{ ヘ 弋少    込少 /.:.:.ハj
        /:!.:.ヽ.j       ,       ,'`):|
.       /:∧.:.:/ヘ.          /.イ.:|
      /}/ i.::ハ.:.:.\    ̄   . イ.:.:.八|
.        |/ ノ人.:.{`  .. _ ..イ.:.:ノ.:从
      _.. <   \   /くノ.イ}/  )
     {ニニミヽ: :\.  `フ⌒ヽ
     /__  \\: : :ヽ/  { ゚八
    ′  、 \ヽ: : :\ \{ Y\
   {      \ j j: : : : :.\ j゚jリ: : :`ヽ

╋ミサカ..━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ ・・・と、やる夫は言っていましたが
┃ そういえば、ミサカは調査が苦手だったと呟きます

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

414 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:56:47 ID:xMyv.03U

                    ___
                 ,. .: ´.::.::.::.::.::.::.ヽ
              _/.::.::.:_:.、::.<:.:::::.::.::ヽ
.           {二}| ̄ ̄||::.:ヽ: ::`.:::.::.::.::.|
.           {三}|   E|ト--i::.::.::.::.::.::.:::.|
            〉‐亠┬<ー‐┤::.::.::.::.::.::.::|
             |i.::l|.::/   ミ、::.!::.::.::.::.::.::.::.|
.           l'∨!::|TT  ミ,r|::.::.::.::.::.::.::|
             `ゝ!∪   ' f|::.::.::.::.::.:.:;′
.            (  _     ー|::.::.::.::/::/
            ` ー‐┐__|.::.::.::.i::/!
                ,r'´ __|:|!::.::.l/.:|
.                / / ノハ::.人 |
                j//`ヽ  }'   `
             /`Y, ⌒ 、〉,'|
               /  .|     | l |

╋ミサカ..━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ どうしたらいいでしょうか・・・とミサカは───

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

415 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:57:24 ID:xMyv.03U

─────────────────────────────────────

                        ・
                        ・
                        ・

─────────────────────────────────────

417 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:58:59 ID:xMyv.03U

  | ;,,;,|
  | .:.|
  | .:.|
  | .:.|
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。                                    ┏━        ...━┓
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。                            ..   .ヒナギク宅  
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,                     ┗━       ... ━┛
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'

418 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 21:59:57 ID:xMyv.03U

             / . : /: :/ :/:./: : :.i: : :.l: l/// /lN: : : : :l: : :.l
               / . :.:.l: :.:l: ::i: :l: l: : {: : :.l: l  ̄`ヽ|: : : : :l: : :.l
            | . : : :| :l l:.⊥⊥l:.:.:.|: :.l:L:L_ _  |: : : :.:l: : : |
            | : : : :|: l l´l:{⊥:l .: :|: :.N リ __  `1: : : .:l: : : |
            | : : : :| :l.彳フ〒メ、: |: :.l 〒 ==ミヽj: : : : l: : : |
            |ハ.: : :| :ハ V ハ。lヽ| V  r小 } Vl: /: :.:l: : : :|
                V:.: :.:ハ ヽ りノ      じ。ソノ l/: : :.ハ: :.:.:|
                   V.:.: i..ハ    、           /l: : : lノ: : : |
                  ヽ\ :.:ハ             /: : : :l: : : : :|
                 1: : i\   rっ     , イ: : : :/: : : :.:.|
                    l: : :l : :> 、 __ , イ: :/:/ : /: : : : ::.:|
                __ _」: : l/:::::〈     /V: /// : : : i: : : |
             /     \ |::::::::.ヽ   l:::::V//: : : :i: |: : : |
            /-- 、       \::::::::::.L   \/丶、: l :|: : : |
             /    ヽ     ヽ:::::::::.\二二ヽ:::::.、`丶、: |
          /      \     \::::::::::.\   \::\  \

╋ヒナギク...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ ・・・で、私の家に来た、と

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

╋ミサカ..━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ そうです、とミサカは自身たっぷりに言い切ります

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

419 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:01:45 ID:xMyv.03U

                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : \
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : |≠ヘ : : : : ヽ
               ,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|巡iム : : : l:ハ
                 l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|   |: |: |:.|: lハ
                  |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ |: |: |:.|: |: |
                  |: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl   j/j:/: |: |: |
                  |: |: :_| : l ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V
                  |: |:( l : | :l 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/
                  |: |: ヽ!:.:ト |            |:/|
                 |: !: :l:.l : : |U           イ : |
                | ! : |:│: :| \     -―   / :! : :!
              リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: : :| : :|
              ,': : : | : | : ∨ |`ー---一’ |:|: : :|: :∧
               /: : :_/; -ヘ: : マl         ト、:_:/: ,': :ヘ
            j:/   |  ヽ: :} ` ー=一  |/: /`iー-ヘ
             /ヽ    |    |V        //  |   ∧
.            /       |    |         │  │ l/ ヽ
          /   ',   |   |__________|   | 〃  {_
         r'     ∨ |     \           |//   }
        /         l |       ヽ   /     |     \

╋ヒナギク...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ あなたの説明だと・・・何を言っているのか分からないのだけど

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

420 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:04:47 ID:xMyv.03U

         , '´ ̄ ̄` ー 、
       /: : :/: : :`i、 : : \                ┏━━━━─────     
      /: : /: :/ :/: |: : :|=ミ丶ヽ                  ミサカの説明    
     ,': :∧: : r‐r==========、               ────━━━━━━━┛
      { :/:/ ├l‐1 ―――――|
      |: :レ  }‐ヒL二二二二二.」
     |: i: (|.⊂⊃ 、_,、_, ⊂l:/
    i⌒ヽ: :ゝ         .ル|_/⌒)
     ヽl|lllヽ 从ヽ,、 __, イ从/l|lll/
     ∧|l||l,ヘi.i:.:\__八__/i.i.|l||lハ
      ( ⌒ ) .}.}:.:.:.ヽゝoi|.|:.:.:}.}.( ⌒ )

╋ミサカ..━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
それでは、ミサカは懇切丁寧に説明します
朝食が納豆トーストの日が5日続いたのですが、実は1日で
朝食のメニューを変えてもらおうとしたら食材がなくて・・・
それではお腹が減るとミサカはやる夫に丁寧に説明したのですが
何故か忘れ去られてしまってしょんぼりしましたとミサカは───
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

422 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:06:36 ID:xMyv.03U

             /        l/ / ヽ、
             /       l /  /  Vー──‐'´
            /   /  / /  / ,イ  /  /==
         ;;   /  / /  / ,' l  ,'i  ,' /〃l
         l l   l   l ,' ,' ,イ,' l  ,'l  l,'  u l l
         l l   l   ト、l,'l/ l i l i l l l-ー- l l
         l l ',  l  l l l:「i. l !``l',l ',l !   l l l
          ',! ',  l',  ll Lリ ',!  ,.イ ̄「 ー、 l l l
             ヽ l ヽ ll:::::.      l:::::il プ ,.イ l「
            / ',  ',  、   ....::::::ー- 'ノ l l_.ノ
           / ノl   ヽ        し ,.イ l
          / / l  l  l\つ   , -´ l / l ',
         / ,イ   l l  , -、`‐-r '    /,イ  l
         ,'  l   l_l lイ  _>l    // l_ l
         i  l  /l ', ',  /_  ノ   ノ   \  ̄
         l  / l l  ヽ、/l  ヽ         7

╋ヒナギク...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 考えてみたけど・・・やっぱり何が言いたいかさっぱりだわ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

╋ミサカ..━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ チッ・・・

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

423 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:07:39 ID:xMyv.03U

   |,斗≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ∧ : : : : : ヽ
    V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\/  |: : : : : : :ハ
    V:::::::::,... ---───r-----<V: :ヘ  |: : : : : : : ハ
     〉<: : : : : : : : :/: l: :|     l:..l: : : :\!: : : : : : : :.l
.    /: : /:/: : : i : : /:/ l: :|     l:l:l: : :ヽ: :|: : : : : : : : |
    //: :/: l: :l: :l:l: :/:/ l:./___   リl:V: : :ヘ:|: : : : : : : : |
.   l/!: :|: : |--: !:!: l/ ̄ !'        リ V:イニヽ: : :|: : : l: |
    jl: :|: : |:lテト,リW   'チ行示¨`7    '/‐ ヾV: :!: : : !:.l
    V:!Wリ:.圦ハ     弋z以        r'::‐'/: : |: : : |: l
     ヾ  Wjl /             __/..: : :|: : : |:.ハ
.          l ヽ            / Y: !: l: :|: : : |:ハヘ
         ゙、            .イ   |: l: :l: :|: : : l':∧:ヽ  チッ
          \ ̄`        イ   .|: lW!: l: : :リ: : :ヘ`゙
            ヽ   __ <    .イj:/l: : : !: :/!: l: ト、\
               ̄  r=|__,,..-‐ ´   ' /:イVl:./ l:/l: |  `^
                   //oハ       '.ィ: : !'. :.\W
               ..イ/リ リ V.    /: . : . : . : . : `.丶.、
            r≦ V.イ j j  \ /: . : . : . : . : . : . /  \

╋ミサカ..━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ つかえねー女ですね、とミサカは心の中で呟きます

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

╋ヒナギク...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                             
┃ 思いっきり口にだしてるわよ!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

424 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 22:07:41 ID:82IHdDj6
やべえ無駄足だ

425 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 22:08:38 ID:emygfUJs
ヒナギクも手作り弁当渡し損ねた件でイラだっているだろうしなぁw

426 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:09:33 ID:xMyv.03U

[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
[]                                       
[] ミサカは判定に失敗しました・・・▽
[]                                       
[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
.

427 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:09:56 ID:xMyv.03U

[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
[]                                       
[] コネクション《ヒナギク》を入手しました・・・▽
[]                                       
[][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
.

428 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:10:23 ID:xMyv.03U

                        ┌──────┐
                        │         .│
                        │         .│
                        │         .│
                        └──────┘
                                 ┌────┐
                                 │     ...│
                                 │     ...│
                                 └────┘
                            ┌───┐
                            │   .....│
                            └───┘

429 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:10:48 ID:xMyv.03U

5日目の残り行動回数

やる夫・・・0▽
ミサカ・・・1▽
ルルーシュ・・・1▽
藍・・・2▽

431 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:11:57 ID:xMyv.03U

やる夫達はどう動く?個別、複数どちらでも可(それぞれ行動回数を消費)

※行動は成功するとは限りません


.ニア   1.誰かに相談する(誰に相談するかも含めて)
      2.異変について調査する
      3.《コネクション》相手と接触する(所持:森近 霖之助、シャドウ、ヒナギク)
      4.現状を認識する(所持している情報を整理)


・・・下2(誰が、どうする~等の行動指針が無い場合、自動的に)

本日最期の行動です(>>1のリアル時間的に)

433 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 22:24:35 ID:emygfUJs
本当はルルに状況分析やらせたいんだが、万が一シャドウのコネを使う場合
藍やミサカじゃ失敗しそうだからルルの行動は一応残しておくか

藍→ 4.現状を認識する(所持している情報を整理)

435 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:26:15 ID:xMyv.03U

4了解です

しばしお待ちを

436 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:28:16 ID:xMyv.03U

                 / !____ハ    f/  |、ヽ
                ./┐   _.」-rr'"ヽ r-^|  )
               /_,.」      ゝ-' .|  | i{
              r-" _____ r--、___U__   ̄|、 ヾ、
.            /| .∠f,.イ'ー'i ̄i'ー"'ー^ヾ、_ f'┬'
           /wvV,..イ/ ハー、! ハr!-/ヘ r、 |  |
           ィ   |.  V==レ'  == iテ/| tレ'\
         /|   ゞ、 ハ""     u""ン //Vwwヽ
        /wv|    '=イノ>、_ -  _,.イコ-ニソ     ',
        ,'   ',      >ァ'Lニf7::::::7へ       }
       |    ヽ    / レ'/ニヽ:::::/  ヽ      ∧
       |     ヽ., /  ///:::O:::!」:::i    ヽ   _,ノwvヽ
       |      V,.. ---.rn _m--:!=、   L,.-‐'     |
       ハ     /    〈f:|~|::|〉   ヾ、  |      /
        >'"´ ̄i     「i:::|_|::|i     ヽ |     ノ
       /     .|     fL::| |:」シ      | ̄`ヽイ
      |      .|      ン::::ヽ       ,'    \
      |     / ヽ.,  _,/r;::|L:\,________,./、     ヽ

╋藍━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┃ さて・・・シャドウが現れて興奮してしまったが・・・
┃ あれは失策だったな

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

437 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:28:52 ID:xMyv.03U

     rァ─- 、,    (_|___  \
     /|     .><´  └┘    ヽ.
   / ∧    \/ ,r----‐r- 、__,ハ
  〈___/ .!_   / ̄>--─'--へ.__ト、  /
       |__] -‐‐ァ'"´  ./     `ヽ.`ヽ.」
    . /へ, __/  / __|_ i  ,ハ_ - !   |  \
     / 、_,「 /   |  _/__.ハ. / 'ィハ/  ./
     |_/  |    .!,.イ´ ハ`∨  lリ,ハ/
     ヽ.| 八   八 ゝ-゚'     . ゙Yヽ.
       '.、  ` 、_,>"        ,ハ |
    ト 、  \ 八.   ヽ、   ´ /\レ'  ,. -‐ァ .
    |. \  )イ \  |> r-イ-r,、/ /  /
    |    \_,!イ´:>┘\_j  !|:::!| ハ/   ,'
    ,'    /  \ヽ::::::\__ lこソ::::||' 〉    |
   .!   /      ∨!:::::::::::::|_/l」ヽ::ヽ...|     |
` 、.|  /       | .|:::::::::::</:::::::::))::Y!   ,'
   \〈.          ∨:::::::::::::::::::, ,イ:::::;ハ   /-‐─ァ

╋藍━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┃ 一度情報を整理してみるか・・・ルルーシュ達からの情報をまとめると・・・

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

438 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:32:09 ID:xMyv.03U

《変わるモノと変わらないモノ》
・・・調査範囲内の人が認識している”今日”と”世界が認識する”今日の日付が異なる
気がついた者もすぐに勘違いとして、忘れてしまう
一部の存在はうっすらと覚えているみたいだが───

→外部との連絡は難しい、もしくは不可能と思われる


《地下空洞》
学園の地下には潤沢な<マナ>があるらしい──

→”魔法の鍵”を持って行けば、空洞に入る事ができると思われる
→なんらかの魔術的影響を与えるものをが存在するかもしれない

439 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:33:46 ID:xMyv.03U

            (_./ /`'Y '"´  ̄`ヽ,┐\
             ,'  ヽ/         `  くヽ.
             |‐┐ r'"`]‐'"´ `"'ーへ.__ハヽ.
           人l r,7/ /  /  /  l      }
          く_ノ/ /l / /ヽ ;イ  / /  l l l
          ,/ ' / l/l/rtテミ、l /ム'}  l / l
        /  i  /ヽハ. ヒィリ レ' ィチァ' / /リ
       ,:'    レ  /  ∧   _ , ー'/j ;イ /
       /     人,/_/l/‐ \  r、 ィ  l l/
゛''‐- .,   i        | // ̄\ ` l\>‐ 、
    ゛':.,|         l ノ─---<´\|`〈// \
      |         l--、   i  .|、_l`ヽヘ. ∨:ヽ
        |        r┴     l  il::::\::',` .∧:::::l
        !      /    //  |i:::::::::::::ヽ}V/:::::i
      ',    /     ;'´V   ヽ:::::::::::::/、/:::::/
':.,      ', /      /   V__ /i::::`:::::/!y、__/
 \   _/        /   _,,L li:::::::::::::i | /
   ':..,/         ' ∠    |i:::::::::::::::リ`
_,,_/    /   /x´     l\:::::::::::i
/:::::\  /    /       l::::`ー--ゝ .

╋藍━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┃ 外部との連絡を取る行動は無駄になるかもしれないな・・・

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

440 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:35:24 ID:xMyv.03U

        ,'   _[_`ゝ-‐''´ヽ、/     !
       ,'  ´             |
       /_.7-‐ァ' ̄!二7´ ̄7ヽ、/`ヽ._!
     r' ̄7-‐'"´ ̄   ̄`ヽ、_!`ヽ、___!
     !ァ'´   , _!_ ,   ,ハ-‐!  、`ヽ、___7、
    ;'  ,' /´_」_/!. / ァ';‐'‐;、/! ヽ. ヽ !
    !  ! ;'7´;´ i' V   i  ,!|i ! /!  ハ!     /ヽ.
    `ヽ! !'i !_り,     'ー‐',.,.レ' ,' ./ ト、  /   ',
      レ'7''"    ____     ,' レ' ./ !/!/ヽへ.i
      〈  ゝ、   i/ `)  ,/ / ハ  〉,.'       !
       `ヽ./!>.,、.,___ ,. イ;'/、/_!/ /       ,'
          V´ヽ./|__,./ ):::::/7 `ヾ.  ,'    /
         / ,.イ !/ /::::://    Y    /
         ,' / /!/ ,.イ:::::::::::! !     !   ,〈___,,.. -‐ァ
         !/ ,':::し':::::::_;;:: -‐'-'- 、    ! /´  ∠..,, /
        /_,,..!-‐ァ'T´i       `ヽ  |´      レ'
       / '´   _i | |´         ノ       /
       i      | ! ト       ,.イ/     /

╋藍━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┃ 《地下空洞》に行くには鍵が必要・・・
┃ 春香から”魔法の鍵”を借りる必要があるな

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

441 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:37:06 ID:xMyv.03U

                 (/r--ヽ      / |、    
                 / !____ハ    f/  |、ヽ  
                ./┐   _.」-rr'"ヽ r-^|  )  
               /_,.」      ゝ-' .|  | i{    
              r-" _____ r--、___U__   ̄|、 ヾ、   
.            /| .∠f,.イ'ー'i ̄i'ー"'ー^ヾ、_ f'┬'   
           /wvV,..イ/ ハー、! ハr!-/ヘ r、 |  |    
           ィ   |.  V==レ'  == iテ/| tレ'\
         /|   ゞ、 ハ""     u""ン //Vwwヽ
        /wv|    '=イノ>、_ -  _,.イコ-ニソ     ',
        ,'   ',      >ァ'Lニf7::::::7へ       }
       |    ヽ    / レ'/ニヽ:::::/  ヽ      ∧
       |     ヽ., /  ///:::O:::!」:::i    ヽ   _,ノwvヽ
       |      V,.. ---.rn _m--:!=、   L,.-‐'     |
       ハ     /    〈f:|~|::|〉   ヾ、  |      /
        >'"´ ̄i     「i:::|_|::|i     ヽ |     ノ
       /     .|     fL::| |:」シ      | ̄`ヽイ
      |      .|      ン::::ヽ       ,'    \
      |     / ヽ.,  _,/r;::|L:\,________,./、     ヽ
      |    /    .T |:ス=ッ::パニニ!:::|   |  \     |
      ',   /    /.| |::ゞ="ノ|::::::::::::::|   .|    ヽ   |

╋藍━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┃ 気が進まないが・・・《シャドウ》ならば、地下について知っているかもしれない
┃ だが・・・私が行くと交渉はできないし───

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

442 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:38:16 ID:xMyv.03U

             ,'     ヽ、/   ______   `  くヽ.
             i       r‐'"ヾ、____ハ二ヾー-、__`_',
             |-‐┐  r'"`]-‐'"´     `"'ーへ.__ハヽ.
             |  /ア´ ̄   ;  /  ;   ,!    `ヽ_>
             」‐,ァ'´  / : :/|: /!/|: : : '´ハ: :l:,!  ! i
            く_ノ´  /  :/┬─┬ j: :_┬─┬|:|  ;' !
        ト、   _ノ!.   ;'   !:{ !;;;;;;;;;l  ̄  l;;;;;;;;;;! , ! / /!
        | `' 、.`'i   !   T` l;;;;;;;;;j    l;;;;;;;;;j i 7 ,'ノ
        ',  ,.ヘ/`'!    ',   !ヽ ー‐'     ー '  ! ,ハ
         V´     '、   丶、,.ゝ ヽ            'イ  i ノ!
         '、    `ヽハ   : :  !         .ノ ,ノ'´  |
          ゝ、      レイーz- 、ト ----- ォ'´:, -ヘ∧,へ/!
    _,,.. -‐ァ''"´  `' 、   /´  `ヽ、ヽ、____!ヽ!、/ァ'´       !
     `ヽr'       `ヽ,'      iヽ、.,___!ノ::| `ヽ. ,'     ,'
       `ヽ.        /      |::::::::し':::::::',  ',/    /
        _,,..ヘ   `ヽ/ゝ   _,. ,イ::::::::、_ノi:::::::':, イァ'"´ ̄`>、,_,,.   __
    ,,.. <´   ';  ./       /ノ:::::::::(r'´:::::::::::i |    く  / .,. '´  `ヽ.
  <   く   rァ''"´     ,:  / ゝ!:::::::::::ハ:::::::::::ノ !     )'´ /ヽ、     i
   `ヽ. 7,:'"|::|  /   /  ;' ,| |`::::::´ン::::`´!|  ',  _,. イ /    `' ー-┘

╋藍━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┃ 今のところ分かるのはこんな所か

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

443 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 22:38:59 ID:82IHdDj6
新城は潤沢なマナが無いと時間逆流が起こせないのかな?

444 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:41:37 ID:xMyv.03U

>>443

        ,'   _[_`ゝ-‐''´ヽ、/     !
       ,'  ´             |
       /_.7-‐ァ' ̄!二7´ ̄7ヽ、/`ヽ._!
     r' ̄7-‐'"´ ̄   ̄`ヽ、_!`ヽ、___!
     !ァ'´   , _!_ ,   ,ハ-‐!  、`ヽ、___7、
    ;'  ,' /´_」_/!. / ァ';‐'‐;、/! ヽ. ヽ !
    !  ! ;'7´;´ i' V   i  ,!|i ! /!  ハ!     /ヽ.
    `ヽ! !'i !_り,     'ー‐',.,.レ' ,' ./ ト、  /   ',
      レ'7''"    ____     ,' レ' ./ !/!/ヽへ.i
      〈  ゝ、   i/ `)  ,/ / ハ  〉,.'       !
       `ヽ./!>.,、.,___ ,. イ;'/、/_!/ /       ,'
          V´ヽ./|__,./ ):::::/7 `ヾ.  ,'    /
         / ,.イ !/ /::::://    Y    /
         ,' / /!/ ,.イ:::::::::::! !     !   ,〈___,,..
         !/ ,':::し':::::::_;;:: -‐'-'- 、    ! /´  ∠.
        /_,,..!-‐ァ'T´i       `ヽ  |´     
       / '´   _i | |´         ノ      
       i      | ! ト       ,.イ/     /

╋藍━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┃ 手持ちの情報では分からない・・・《シャドウ》なら何か・・・

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

445 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:42:30 ID:xMyv.03U

                        ┌──────┐
                        │         .│
                        │         .│
                        │         .│
                        └──────┘
                                 ┌────┐
                                 │     ...│
                                 │     ...│
                                 └────┘
                            ┌───┐
                            │   .....│
                            └───┘

446 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 22:42:42 ID:xrWJuMKE
やはりシャドウがキーか

449 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:44:33 ID:xMyv.03U

5日目途中経過〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

・シナリオフラグ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
《魔法の鍵》《魔法の鍵?》《???》
《謎の占い師》→《占い師の正体》


・イベントフラグ.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
《やる夫のカケラ1》→《今そこにある危機》
《やる夫のカケラ2》→《???》
《妨害電波》(特定の条件で連絡が付かなくなる)
《悪夢》→《???》

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

・情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
《変わるモノと変わらないモノ》
・・・調査範囲内の人が認識している”今日”と”世界が認識する”今日の日付が異なる
気がついた者もすぐに勘違いとして、忘れてしまう

→外部との連絡が不可能、もしくは無駄になる

《地下空洞》
学園の地下には潤沢な<マナ>があるらしい──

→”魔法の鍵”が必要(春香から借りる事ができる)
→《シャドウ》が何か知っているかもしれない

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・


・所持コネクション━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
《やる夫》
《ミサカ》
《藍》
《森近 霖之助》、
《シャドウ》(藍では交渉ができない)
《ヒナギク》(ミサカが相談(情報収集)を失敗した)

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

状況
同じ1日を繰り返している
<クエスター>以外には知覚出来ない?(例外あり)
<クエスター>でも個人差がある
学校の外への通信が不可能?(ミサカと連絡が取れなかったため)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

451 : 紳士 橘 ◆6LIukWGfDA : 2010/09/14(火) 22:46:40 ID:xMyv.03U

.         /::/::/::::::|::::::::l:::::::ハ:::::::ハ::::::::::::::::::::::::ハ
       ,′' i ..../|.:.:.:.:ト、.:.:..ヽ.:.:.:.:.:..',.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:..:',
         i:::::i :::|:::/ .!ト : :| V:::::ト、::::ヽ:ハ:::::::|:::',::::::::::i  本日の投下は以上です ご視聴ありがとうございました
         | :::i::N:ム,,_`\| _,Vム_ヽ::::::::i :::::!::::i:::i:::i:|  
        !:ト:i::|,ィ┬ミ、`  \ ,ォzェ:、`\::!:::::ハ:::i:::i:::iリ
        !从ト `弋ソ     込iリ〉  レ:::/⌒Yリ:/   
           lハ  `   !     `´     レ' イ! ///
           !   /              _ン/´    平日投下は時間との戦いか・・・
           ハ   `            ,イ:::::/
            ヽ、 ヽニ=‐'    /|:/  
             \         / , -イト、     また余裕ができたら投下します 無論ゲリラで
              \_ ,  ' , イ  /::::\    
               人  /    ./::::::::::/ヽ
           __,. イ:::| | /     / :::::::::/:::::::\  
        , ィ ´: ::::::::::::://-\    ./:::::::::::/:::::::::::::::\ 
       /:::::::::::::::::::::::::|/ ::::::} \  /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::`

452 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 22:46:50 ID:LwE8wLDA
>>449
まとめ乙
これから習得するフラグがわかりやすくて助かる
コネの欄は、シャドウが(藍と交渉ができない)、ヒナギクが(ミサカでは交渉失敗した)かな?

459 : 名無しのやる夫だお : 2010/09/14(火) 23:09:53 ID:emygfUJs

ミサカは交渉ごと丸ごとアウトなイメージあるし、単独調査に徹するか
コネ→やる夫で間接的に行動させるべきかな
しかしミサカとヒナギク、春香って相性悪そうだけどそれを見てみたい
誘惑にかられるのは何故だろw

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • このクソッタレな世界に復讐を! No.44 No Mither (07/02)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十三.五話 (07/02)
  • うろ覚えで甲子園を目指すパワポケ 第24話 (07/02)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十六話 (07/02)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十五話 (07/02)
  • 読者投稿:計画停電あった時のお話 (07/02)
  • 読者投稿:ピアスについて (07/02)
  • 読者投稿:『服だけを溶かすスライム』についての追加考察その3 (07/02)
  • 読者投稿:技術的には合理的 日産・サクラ/三菱・ekクロスEV (07/02)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 24 思い切ったなぁ…… 文字通り「金」「銀」か (07/02)
  • 読者投稿:れいわ新選組(以下、【れいわ】)の政策の整理を試みました (07/02)
  • やる夫達が現代ダンジョン60層の友達に会いに行くようです その20 (07/01)
  • やる夫とマリィ その7 (07/01)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十四話 (07/01)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十三話 (07/01)
  • 国内的な小咄 2077 あちぃ! すげぇ! (07/01)
  • 国内的な小咄 2076 NSSと話してみた、少年少女とエログロ (07/01)
  • 国内的な小咄 2075 規制はされたんだ……規制は (07/01)
  • 国内的な小咄 2074 二郎はヘルシー? (07/01)
  • 国内的な小咄 2073 中……いくつ? (07/01)
  • 国内的な小咄 2072 少女漫画は、やばい (07/01)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第四話 (07/01)
  • おっさんと女子高生 第16話 (07/01)
  • ナニモノ 最終話 (07/01)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 40 (07/01)
  • やるゆかまきのイナカデビルサバイバー (06/30)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ? エヴァ (06/30)
  • 国際的な小咄 9012 アメリカは清い国でーす (06/30)
  • 国際的な小咄 9011 2は知らんが…… (06/30)
  • 国際的な小咄 9010 銀はめんどくさい (06/30)
  • 国際的な小咄 9009 「これ、ラーメンです」 (06/30)
  • 国際的な小咄 9008 そうか、ジョージア人には二郎か! (06/30)
  • 国際的な小咄 9007 ジロウヘルシー (06/30)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 23 (06/30)
  • ナニモノ 10 (06/30)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百八十七話 (06/30)
  • DirtyPair. 第5話 別の惑星のラブリーエンジェル (06/30)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:北海道編  大泉洋(と後二人)のやらかし ~早起きクマさん襲撃事件~ (06/29)
  • 読者投稿:「営業部長」の中国戦略 (06/29)
  • 読者投稿:ラジコンヘリを飛ばそう(法令編) (06/29)
  • 読者投稿:ラジコンヘリを飛ばそう(導入編) (06/29)
  • 読者投稿:ニャル子で学ぶ変態的なCO2対策 (06/29)
  • 読者投稿:一日だけ期日前投票所になる場所の一例 (06/29)
  • おっさんと女子高生 第15話 (06/29)
  • やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです 第32話 (06/29)
  • 岩崎さんは無口 第83回 (06/29)
  • 【◆hXiJucbo02】オーバードース 21 (06/29)
  • ナニモノ 9 (06/29)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十二話 (06/29)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十一話 (06/29)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!