スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やる夫たちでソードワールドを独立カテゴリとし、長期キャンペーン(サブタイついてるもの)を子カテゴリといった形にしました。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

徳川RTA 一周目 1549年 春

目次

269 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/14(月) 21:17:48 ID:yQpVIs9z


 1549年春


   東海道の動き 【1D100:86】


 高いほど激動の動きがあった


                    ,)v ,,.-冖=、_
                   .,,ノ .`′   ¨゙┐
                   }        、<
              _,.,.    」        .|
             .<′゙.'^゙~''      .,y-″
             .「、         .ii厂
             ..=           》
             ,「   __.,_      .、「      >
             リ.:, ,.┘ ̄(     \     .r|
            ./゙ ゙┤    ゙.'=┐  ,厂     ,.}/
       .、r‐v.u.-′.,r┴ミr    .^ー〔].、  .,.,.,vノソ  .,,
       .}     .メ′.l゙゙)      .` ̄ソ'.゙.`′ ^'< .ノ¨‐、、、、
       「    厂  .r(lミ       _ノ.′     .ミ.,〃    フ
       ._>   「y  .゙┘¨¨''''┐ 、-.┘        ゙y-ny  .|
      .厂     \  .<iiiiiiii「レrレiェ!       .ノ‐'''″.yノ  .'l!
      .、″    ___ .》        .゙¬-y_  ,ノ″   ._l゙   . l!
    .,_,ノ゙,,,r='7¨¨¨゙フill「           ¨^=フ′    ,|′ ,ノ′
   r^  ノ‐                          〔.yy厂
  .| ..,/'^″                           ″
   ∨


270 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/14(月) 21:18:41 ID:Jdhn1C8+
ついに動きが

271 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/14(月) 21:18:46 ID:8oY3yqVw
唐突に動いた!




273 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/14(月) 21:24:29 ID:yQpVIs9z


   この年、東海道で一つの一大決戦があった



         _,        _/  ヽ /  //,. -‐
         ̄`>==<:.:  ヽ       三ミ: : |
          __, -ー-ミ、 ヾ  |  /  |   .: : : |
      /  -=-  ヽ     l  ,' 彡':.|   . .: : |
       ´ ̄:.三三二.:ブ   、:.:.::.:./    ヾ   : .: |
        彡′           ヽ.:./=く ̄ ヽ \   /
       /           '' .:. .:\,..、 ':,    /
        /            /     .:. ヾ' !   ′
        !               /     .:. ミ´   /
       ヽ ______/l          ヽ` /   行くぞ!
     ヽ`〒=<´ / >- 、_,\     |   /
        ', | / / /__/ /   >\    l   /
       Y´`7´ ̄!  〉ヾ_/   { ヽ_,ノ  /
         } /  / / /  ヽ/_ゝ─'   /
         | /  / / / /|/       /
  \    ゝ=く__/ / //     /
    ヽ    __`ヽ:_/:.     /




               , -―――- 、._
    / ` ヽ、     /           `ヽ、
`丶,ィ'    ヽ  /                 \
  /   ,ヘ  |, '                     ヽ   雪辱果たすとき
  /  /  し/, ヘ                      ゝ
. /   i   /   ヽ                   ヽ
    \/     ト 、       ,-='、':'       ',
    /   ,ィヽ _ :':;;;;;,:i      .゙、;;;;::',ノ         i
        ト、_ 〝'''''′       `''''''"          l
           ヽ       、                ノ
       /7_ ,ノ                      /
       / 丶      `ー-‐  ー-‐'′       /
      /     >     ``ー- -‐'"        く
     /    /                     ヽ




       ___
     /: : : : : : : : ヽ____
   才7: : : : : γ/: : : : : : : : : : : \__
   /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  /: : : : : : : :|: :.:/⌒≧寸ハ: : :/ヽ: :⌒ヽ
 .//: : : : : :/: :./:/Z´ ̄ | |   ⌒ヽV⌒\
  /: : : : : : {: : :| {Z    \|    / |/   \
  .|/|: : : : : ∧: :|/:.Y 丁 i 丁   「i 丁レ   .}
    |: :/{/  V⌒V   ̄ ̄   \. ̄ |Y
    |/    .八   -≦|     /   |ノ_____
         ><//////| -=≦{ }≧ 八 ///////    ついに来たか……
     ///////////,|       .//////////
     \///////////\ ___/////////
      乂////////////\ //〉/ ̄ ̄
       Y7777//////////≧( )////艾≧=ー
       .人//////////////// \/////////≧=ー
      .///////////////:///ニニニ寸/////////////≧
     //////////////////    \  ̄ ̄寸´ ̄`ヽ////
    ,///////////// ̄         '    V    \//
     ///////////            ∧    V
    |//////////             ∧    V
    |/////////                ∧    V
    ./////////                ∧    V




            ______
          ..::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;.
        ..::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
      /::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.
     ./::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;.
    /:::::::::::::::::::::::::::;:;:;:N:;:;:;:;:;:;/|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.
  .  .::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;|:::\:;:;/:;:|/~~\:;:;:.
    .::::::::::::::彡 ゙゙゙゙̄ヾ::|::|ヾ∨"!::| : : : ::ミ:;:;:;.
   .::::::::::::::::イ  : : : ::|::| : : : : !::|: : : : :ヾ:;:;:;:!
   |::::::::::::::::/   : : : !::|、: : : :|:::!: : ,,=: :{:;:;:;:|
   !:::::::::::::::イ ー=,,_ : :ヾi!: : : :|:/㌣": : :i|:;:;:;|
   !::::::::::::::;|!  _ ㍉㍽! : : :|㌘≦!㌦|=:;:;:;!
   !::::::::/゙゙K ,㌣≧㌻y、、/: : :㍊じ㍗: :!.|:;:;:;|    くく、始めるぞ尾張の虎よ
   !::::::::! ::j゙{   ヾー゙゙"..: : : : : : : : : : : |/:;:;:;:|
   .,イ::::::::\ヾ、  : : : : : : :: : : : : : : : :/:;:;:;:;:;|
  /::|::::::::::::::::ヾヘ    : : :  、:/: : : : ::/:;:;:;:;:;:/
 ./:::::!:::::::::::::::;:;:;:;:;\  ー≡二㌃: /、:;:;:;:;:/
. /::::::::::::::::::::::;:;:,。s≦}> 、  ー: /|>:|:;:;:;/    ←斎藤道三
/:::::::::::::::::::::::;:;:;{: :ー===-,,゙,ーイ/":::::::/~Y
!::::::::::::::::::/ ̄~丶: : : : : : :::::::::::|: :|:::::::::::}: : : :!---、
!:::::::::::::::::|...   \: : : : : : : : ::\!:::::::::ノ: : /: : : : ヾ
、:::::::::>"::::::::::::::::: ..゙...> 、 : : :_≧=":/: : :,
..\       ::::::::::::::-----!  . : : 〉--"
                :,> 、/
          ----="




 尾張と三河の国境で、織田斎藤連合と今川松平連合が雌雄を決したのだ




 今川松平側 【1D10:4

1 他に援軍なし
2 他に援軍なし
3 他に援軍なし
4 他に援軍なし
5 北条の援軍
6 北条の援軍
7 武田の援軍
8 北条の援軍
9 武田の援軍
10 武田、北条の援軍


 織田斎藤側 【1D10:3

1 他に援軍なし
2 他に援軍なし
3 他に援軍なし
4 他に援軍なし
5 他に援軍なし
6 他に援軍なし
7 他に援軍なし
8 浅井の援軍
9 北畠の援軍
10 北畠、浅井の援軍


274 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/14(月) 21:26:43 ID:yQpVIs9z



__
            _


                       ヽ
                        \|
                    \    |i |
                      \  |i i|i |
                  _    \  i|v|
               ⌒=- _     i|i
              i {         i| |i
              l {    __∨ i| |i |
                      /, ,′i| |i |i
                 ヽ {ノ/ | i| |i |ii
                     、__/  ii  |i i}
                     〉′ il    }
                 イ  l ili    /
                    ii | |i l lli   ′
             |__             {
           /l⌒i           i{
                        i{
                           i{i
             /                 i}i、
        /(                i}i、
       /'´ ̄¨¨
  |     /__  /    \
  |   .,′ V____     \       ___
  |   {i  /  /`/、             __
  l   {i    / ,/ /、        '´ ̄¨¨¨
      {i       / / /、   }___  }
     {i /         / /、 / ̄¨¨´     【3D100:94(2+33+59)】
     ∨,/        V
        V /
         v/{
         ヽ ∨
          、\___
          、     、
              \  /
\           _{
// 、               \
// ∧            ヽ
///// 、             }
////// ヽ         /
///////∧        ′
////////∧
〕h、//////,ヽ      ′
 ̄¨〕h、/////\   /
    ̄¨≧=-- -=≦



       ___
     /: : : : : : : : ヽ____
   才7: : : : : γ/: : : : : : : : : : : \__
   /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  /: : : : : : : :|: :.:/⌒≧寸ハ: : :/ヽ: :⌒ヽ
 .//: : : : : :/: :./:/Z´ ̄ | |   ⌒ヽV⌒\
  /: : : : : : {: : :| {Z    \|    / |/   \
  .|/|: : : : : ∧: :|/:.Y 丁 i 丁   「i 丁レ   .}
    |: :/{/  V⌒V   ̄ ̄   \. ̄ |Y
    |/    .八   -≦|     /   |ノ_____
         ><//////| -=≦{ }≧ 八 ///////     【2D100:119(57+62)】
     ///////////,|       .//////////
     \///////////\ ___/////////
      乂////////////\ //〉/ ̄ ̄
       Y7777//////////≧( )////艾≧=ー
       .人//////////////// \/////////≧=ー
      .///////////////:///ニニニ寸/////////////≧
     //////////////////    \  ̄ ̄寸´ ̄`ヽ////
    ,///////////// ̄         '    V    \//
     ///////////            ∧    V
    |//////////             ∧    V
    |/////////                ∧    V
    ./////////                ∧    V


 三河、遠江、駿河、尾張、美濃の軍団が、刈谷城下で一斉に激突した


 世に名高き、刈谷の戦いである


276 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/14(月) 21:28:23 ID:yQpVIs9z



            ,.+、,ィュュュ、
         ´ ̄=∥==ll==lニヽ
       r´i、 li ヽ __ l ゞ=lニニヽ
   ー-  / ヽ/ ≡く ≡ ゞ=lニヽ
   \  /   i  ´ `゙   r iヽlヽ/^i
     > l    ヽ、   ノ- ' ̄ l 斗-----,
     ヽヽ、  /l v ./     vl  __ ノ
     ´---__--- /_  !、    l   )
       i/////ヽ、: : ::>ヽ--- '´ー‐イ
        l/////l//ヽ--ヽ ゙̄'ー‐ '´
       L__」/ ̄ヽ、
        し' 丶/////
           ヽ /J


 雌雄を決したのは刈谷城主、水野氏の裏切りであった


 これまで松平側についていた水野氏を織田家が裏切らせ、松平今川連合は岡崎城まで退いた


278 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/14(月) 21:29:55 ID:yQpVIs9z



       ___
     /: : : : : : : : ヽ____
   才7: : : : : γ/: : : : : : : : : : : \__
   /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  /: : : : : : : :|: :.:/⌒≧寸ハ: : :/ヽ: :⌒ヽ
 .//: : : : : :/: :./:/Z´ ̄ | |   ⌒ヽV⌒\
  /: : : : : : {: : :| {Z    \|    / |/   \
  .|/|: : : : : ∧: :|/:.Y 丁 i 丁   「i 丁レ   .}
    |: :/{/  V⌒V   ̄ ̄   \. ̄ |Y    (といっても、うちも三河まで今は攻めきれない……)
    |/    .八   -≦|     /   |ノ_____
         ><//////| -=≦{ }≧ 八 ///////
     ///////////,|       .//////////
     \///////////\ ___/////////     (【1D100:41】くらいのきつい和睦条件を出すか)
      乂////////////\ //〉/ ̄ ̄
       Y7777//////////≧( )////艾≧=ー
       .人//////////////// \/////////≧=ー
      .///////////////:///ニニニ寸/////////////≧
     //////////////////    \  ̄ ̄寸´ ̄`ヽ////
    ,///////////// ̄         '    V    \//
     ///////////            ∧    V
    |//////////             ∧    V
    |/////////                ∧    V
    ./////////                ∧    V


 しかしながら、織田家も水野を裏切らせ敵の出端をくじいて勝利したので、ここで和睦条件を成すことにした


280 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/14(月) 21:31:50 ID:yQpVIs9z



              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/    しまった、水野が裏切るとは……
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ




               ,    ̄` 、
               /       \
              /             ',
            ' ⌒`   ー-  _   '
             | ( ・)  ( ・)
             |
             | /       、
             | \_ 人    }       こちらの損害は【1D25:11】
             |     __ ̄
             |
             |
             |
              八
            \         __ノ    和睦を受けるか否か……
                  `┐     ⌒


281 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/14(月) 21:33:56 ID:yQpVIs9z



                   -――-
                /
             γ             `
               /  _     _
                / / `   ´  ヽ、      ’
            / /         |
              r‐、   r‐、         |
             ’  む}     む}           |
          /    ` ´   ` ´           |
            /                       |
.          '                        l
           |   /          }         |
           |    l    j      /
.          八..  `ー-‐´`ー――‐′        ’
            、  `  __  -‐'        八
                              /
            \               /
             `  __     r‐ '
                     _|     ヽ、
               , -‐ ¨        `ヽ


    【1D100:16 が16以下なら受ける


282 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/14(月) 21:34:26 ID:8kLx1Asw
ギリッギリ受けたw

283 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/14(月) 21:34:56 ID:qT4isEhy
受けたー?!


287 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/14(月) 21:39:08 ID:yQpVIs9z



                  ___
                    /      \
                   /         \
                /    ー―      丶
                 i     “ (゚`>       ヽ    んー、受けざるを得ないか……
                 | 一”              ',
               '、 (゚`ノ    ヽ       .:向こうの出した条件は、水野家領土を向こうに割譲
               ヽ 、  ゝ _ ノ         :!
                     \ ー< -ヽ         .:1
                      丶  (´,,ノ‐-       / .}ヽ   ……
                       丶 ´   `     / ハニ\
                      \   、.._ / ./ }三 \
                       ` 一'     / /三ニⅥ.、
                     /|\::_./  ./三三三〉ニ\




                    ――   、
                /          \
               /           `
             ,          、   |
             | __ノ          \   |
             |                   |
             |  ( ● )   ( ● )  |
             |                   |
             |                   |    んじゃ、こっちはどさくさ紛れにとっ捕まえた織田信広と
             |     (__人__)      |
             |                   |
             |                   |    竹千代の交換を申し出てみよう
             |                   |
             |                   |
              ,              ,
              ,                /
               、          ,
                、        ,
                /   ̄ ̄ ̄ ̄  、
                  /
               ’            ’




                    // ,.- '
               /´//´/{/二 ̄_,.
           _{ {::{/.://'´: : : : : : :ー 、__             ,. -'´ ̄`ヽ,
         ,⌒ヾヽ: {: {: :{:/. : : -: : : : : : : : : : ヽ,       //ヽ, 、_)-'
      \ー、r'⌒ヽ::}: : : }:/:/. : : : '⌒ヽ、: : : :ヽ}_─ -    / /   `ー´
          >x'⌒>=ミ//: : : : : : : : : : : : : : : : : : `二ヽ / /
       / //    `ヽニ: : :⌒ヽ: :ヽ: `ヽ:ヽ: : : :<⌒ l !   _,. -─── - 、
         ,-、'        ⌒ミ: : : `ヽ::ヽ: :ハ::ハ: :\: :\i ! /,. - ' ´ ̄ ̄ `ヽ,ヽ、
          ハ i           =ニミヽヽ、ヽ、: : ヽ: : : : :k{ レ /´`⌒ヽ、__  ヽ ヽ__
       / ''            `ヽ`ヽ:ヽヽ:ヽ: : :`: : : :ー{_`i: : : : : : ヽ:ヽミ二´  {   ヽ
     ヽ=ミ.ヽ     ,- 、        ミヽヽ`ヽ: : : : : : : : : : {⌒_ <:: :: : \\`ー彡ヽ、、、ノ
      ハ ん} '     ` ヽ`ヽ、      そ: : : :\\: : : : : : : ::ハヽ: :\\: : : : ト、\ー-
    / `ヽ'ノ     ⌒   \\     _ミ、\\: : :`ヽ: : : : : : :} }: : ::ハ ∨.:::::i_ ⌒ヽ
.    /  /     ィ'⌒ヽ、   ヽ ヽ  ミミ: \\\: : : : : : : : :ノノ: : : : ::} .}::}`iハ\
   / /      \ i⌒ヽ、  ヽ'   》: : : : :ヽ,ヽ,\: : : : : :{ ト,: : :,ノノ ノl:k {ノ
.  / \         ̄ ̄ `       ハ: : : :}ハハ: : ヽ 三彡八 ヽヽ_ミ{ 八ヾ
  i    `                  ハ: : : : }ノハ: : : : : : 彡'_ノヽ二二ノ
  |  |\               /ノ}>}ト仆ミ⌒ヽ: : : : 爻⌒ヽ
  | .ヽ\ヽ              /'ノノノr=' ヽ /三ニ=- '
  |  ` `゙               '⌒´ _,.x<: : : :ヽ`ヽ、
  |                  ヽ _ .イ: : ハ: ハ: :ト、ヽ })    (突撃してたらとっつかまった)
.  \                    /. : : : : : : }}: ハ::{ |}
    ` ーt────        ̄|: :/ノ:): : : イ{: ハゝ、'
        |              {: :トイトヘ: :} ヽヽ=ヽ
       |            _,. -'ニニヨ,、\ヽ
       ヽ      _,. -' ´_,. - ' ¨ ̄ ̄ |   ←織田信広
        | _,. - '´_,. - ' ´           ハ
      _,. t'_,. - ' ´           _,.. ハ
      /_,. '´   _,. -──── ' ¨´    ハ
    //    /                 ハ




       ___
     /: : : : : : : : ヽ____
   才7: : : : : γ/: : : : : : : : : : : \__
   /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  /: : : : : : : :|: :.:/⌒≧寸ハ: : :/ヽ: :⌒ヽ
 .//: : : : : :/: :./:/Z´ ̄ | |   ⌒ヽV⌒\
  /: : : : : : {: : :| {Z    \|    / |/   \
  .|/|: : : : : ∧: :|/:.Y 丁 i 丁   「i 丁レ   .}
    |: :/{/  V⌒V   ̄ ̄   \. ̄ |Y
    |/    .八   -≦|     /   |ノ_____   ……水野家入手と信広奪還
         ><//////| -=≦{ }≧ 八 ///////
     ///////////,|       .//////////
     \///////////\ ___/////////      敵には余裕があり、いざとなれば武田とも歩調を合わせる……
      乂////////////\ //〉/ ̄ ̄
       Y7777//////////≧( )////艾≧=ー
       .人//////////////// \/////////≧=ー
      .///////////////:///ニニニ寸/////////////≧
     //////////////////    \  ̄ ̄寸´ ̄`ヽ////
    ,///////////// ̄         '    V    \//
     ///////////            ∧    V
    |//////////             ∧    V
    |/////////                ∧    V
    ./////////                ∧    V




                    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;=、:;::::r-、::::::::::::::::::;:;:\
                   /:;:;:;:;::::::::::::::::|::|\/∧\≠≦_::::::;:;:;:.
                  ./:;:;:;:::::::::::::::::_=!::|ー-" ヾ::::\ : :\::::::;:;:.
                  .イ:;:;::::::::::/ ̄: : : !::!: : : : : ヾ:トヾ!: : : ミ::::::;:;:.
                  |:;:;:;::::::::k: : : : : : :|::! : : : : : :}:|:_,,;;;;:=ミ::::;:;:;.
                  !:;:;:;::::::::L: : : : :__! : : : : : 斗!"≦ニミ!゙}::;:;:;:;!
                 イ:;:;:;::::::::/ -=≧=ミ、 : : : : ゞた与 " ミ:;:;:;::!
                 /:;:;:;:;:;:::::::レ ,グ{丈ハヾ  : : : : ": : : : : :::!"丶|
                /:;:;:;:;:;:::::::::::! ". 斗ゞ::  : : : : :  : : : ::  |エ".!;:
                !:;:;:;:;:;::::::::,-x         : : /      |_j ノ:;:{    ここらが引き際だな
                イ:;:;:;:;:;::::::::| !T丶       `        |_/:;:;:;:
               i:;:;:;:;:;:;:::::::::丶さ∧      ,= ヤ    /:::::;:;:;:|
               |:;:;:;:;:;::::::::::::::::`\フ、       ̄      ム::::;:;:;:;|      勝てただけ望外だ
               |:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::丶、        /!:::::::::;:;:;:;|
               |:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::| : ::≧:::==、 ./: ::|:::::::::;:;:;:;:|
              _ |:;:;:;:;:::::::::/ ̄丶、> " ̄:::::::::::::::\ ::/ ̄:::<ミミミ!
            /::::::::::::><::::__::::...  丶、:::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::`!ミミ|
           /::::::::::      ::::::>..、::::::.... :\≦ニ=:::::::::::::::::::::__/:::::::\
       ,s≦="-..___::           ::::>.、::::::.ヾ、三≧::::_≦三≧:::" :\____
    ,s≦"三三三三三≧z、           ::::::>.、::\三三ニ/::  ....::::::::::::::::::::::::\
  /三三三三三三三三三三二フ=、.=、__        / ̄ ̄ ̄ニ=、:::::::::         丶
/三三三三三三三三二二二/:::/ そ三≧==<_ Χ      }      ____〉
三三二二二二二二二二二/:::/フ   ̄!二 ̄ ̄ /|  >:、  /"ー-=て | |三三三≧、


 こうして、刈谷の戦いによって竹千代は岡崎に帰ることとなった


 一方、三河の一部である刈谷が織田家に奪われるという屈辱を松平家は突き付けられることとなった


290 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/14(月) 21:43:49 ID:yQpVIs9z



                       / ニニニlニニ二二二二二二二二二二二二二
                      / ニニニニ=lニヽi,.+''’-、二二二二二二二二二
                       / ニニ/lニ=/l=l    ヽ二二二二二二二二二
                    /ニ/=∧/  l=l     ヽ二l>二二二二二二
                    /ニ/ //  y    i=l´     ヽニl>二二二二二二
                    l=/ レ  /   / V      ヽ ll二二二二二二二
                    lノ    ヽ l∥=====     ' l二二二二二二    (しかしながら、竹千代を手放したのは惜しかったか?)
                          /  l fj │        レ´ `ヽ二二二
                        /   ゝ--ノ彡             }二二二
                         /               ___ /二二二
                        \         !ー‐ ''" ̄  ---------
                     ___l liニヽ_    ヽ 「 ̄\// \\//
                     ヽ --- ヽ  ̄`゙'    ヽヽ、\/_______
                ,.+''^ヽ、  ヽヽ、 ヽ       i i/ /l l===========
             _/  __、 ヽ_ ヽ ヽ/ l       l l/   l l二二二二二
             ,l トィ'   ヽ イ ヽ  ヽ ヽ ヽ__ ,.+--‐イ.l l\ \l l二二二二二
            /      x、 イ /    \ヽ \二ニ// /--- l l二二二二二
            l   ̄    ヽ  l   =ニニ\ヽ \//   /二二二二二二




        ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \   (そっかー、こっちじゃ水野はうちの母親じゃないから血筋が薄いのか)
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
  ヽ   ヽ   __   ィ’  /   (さて、とりあえず懐かしの岡崎か)
    ヽ          /
     }          /




                                    ----.
                                         `
                             /                 \
                          /
                           /
                           \             /        !
                        ′  \       /           !
                          | r´ `ヽ      r´ `ヽ        !    ……織田、水野……
                      l  f;;;;j          f;;;;j  }        |
                      ヽ_   ;      ヽ_   ノ
                          _ "''"´  /     "''"´       ,′
                          `      `                 /   この雪辱はいずれ必ず……
                           人                   く
                            \   「 ̄ ̄ `ヽ    /   \
                       /   \ ` ――‐‐' -‐         \
                     /     ≧=--=≦             \
                                               \
                         l                           \
                         |  |
                         }  |                               ‘,
                         |  |                            |
                        |  |                              |
                       |  |                   /         |




                __
              ノ  ヽ
         ,-~ι′    ',
            l u          |
            | ≡    ≡ |
            |          |
            | (_ 人 _) |   (どーしようかな……竹千代は一応俺に一番近い血縁……)
         、          丿
             ヽ       , ´   (もう少し人となりを見るか……それとも……)
          /     (
           /      '、
                   ,
         ,        |
          i
          |        |
          |        |
          |        |


 こうして、竹千代は尾張を後にして三河へと向かう

 更なる波乱が待っているかもしれない、故郷へと


291 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/14(月) 21:46:29 ID:yQpVIs9z


 春の行動回数は一回です


 今回の行動は大きな分岐点になるので皆さんから募集します


 三河に帰った竹千代が、まず何をするか


 皆さんの意見を募集します


                     ,___    ___         -‐、
                / ノ´ : : : : : : : : : : : : : :./   |
          f^⌒ニ=-, . :´           . . : : : : : : ヽ   |‐-
         |    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : : . 〈 : : : : .
         >. . : : : : : : : : |: :ハ: :.ハ: :}、: :./: : : ',: : : :}  ', : : : : : .
        ,⌒ー‐ァ   \:/:|:/ }/ }/ /: :\: : : : : ',.:  }:. : : : : : .
         . : : :{  /: :/: : : :/`         ∩ \{\: ト、:}:____{:.:.:.:.:. : : : .
      /: ィ:/`^ : / |i: : /  ∩      ∪   |:ヽ: |`}  \:.:.:.:.:} : :
.     /´ //__ }:/ :|:.V   ∪      __  /i/i/ |: : :i|/ヘ __ノ:.:.:.:.:{\{   今回は三河帰還って分岐点だからね
       : : : :`ー‐=ミ:.{ /i/i/   r   ノ    ,|: : :, : : : \/\:.:.{
       |: :/: : :/: :个o。     ___   -=≦ |: :/: : : : : .    ヽ
       ∨ }/ /: ∧ : |:.:.:.:.:./ o。0 。o  \:i|: ′: : : : : : .    私(イッチ)がいくつかルートを考えてます
           /: : : ∧ |:.:.:.:乙-=彡と{ニ≧=彡/.:.:.:. : : : : : : .
              . : : : : :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:}`¨¨^´  ∨.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : :
              . : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        ∨:.:.:.:.:.:.:.:. :\: : : :i
          i: : /: : : :.:.:.: -‐ ′       \:.:.:.:.:.:. : :| \: :|   明日の朝六時までに出た意見の中で
          |: /|: : :., ´      /      `  <:.:|   j/
          |/ .|:/     ‐-‐'"⌒^ー‐=ミ、_____,   \_      「もしイッチが考えている正解が出たら」そのルートを開放します
             /    r‐‐'’ムァ' 7´:.:.:.:.:.:.:\'´ ∨<≧=ニニ)
          }`ー‐=彡ノー:.>{ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ノ⌒´:.:.:.:.:.:ノ
          `⌒ー‐ ´ ≧=- ´:.:.:ノ⌒ー=ミー‐'ー‐=彡´
                     ̄´


293 : ◆cwNFgL99FA : 2019/10/14(月) 21:48:48 ID:yQpVIs9z



                  r‐、   , -、
        r‐- 、 ノ` ー   ┤  Y /  |
        |  ノ´. . . .     |   !ゝ. _ |
       人 /: : : : : : : : : : : : : !、_ ノ/: : :`ヽ、
.    彡 :/:/: : :_:_: : : :|、 : _:_: : : : |': : : :: : :ミー
     /:,: ' /!: :´:/∧: : :| \: :|`: : :|: : : : : : : :!
    ' /;// |: :./γ、∨/ .γミ:|: /∨ヽ、: : : : : |     ちなみに、イッチが考えている答えは五つ
     '  |!/:! |!リ! `  |!リ!|:/: / ノ: ミヽ: :v′
       / !: :.! `,,,  '   `,,,.!: :/イ::.. : \
.    / : :.::\ト..... _ ` ´  ,!:/-、::、::::. : : \   すべて今からはるトリップの中にかくしているよ
  / : : :.:::::::::::::/:/´`ミー彡/'   Yヽ:::::. : : :\
 / : : : : :::::::::::::/:〈    /0、/     |::::!:::::!::.. : : : :.、
 ! : : : : ::::::::::::/::::::〉ー〈ヽノ〉、__ ,ノ::::::::::::!:::: : : : : :.、   まずは一つ目!
 i: : : : : ::::::::::::::::::::ゝT´|  `7ーr'v‐ー.、:::::!::::. : : : : : !
  、: : : :/r..、`Y  .r'vv!ー v'v./ ,.ゞ´,.ミノ::::::: : : : : : : :|
  \ /  l:::::Y、ゞ-ミ:. |_! ノ /'´ ∧/::::!`Y: : : : : : : :ノ
    ー ゝ:::::;ミ!´ ノ, .〉〈 _,ゝ<ヽ/:::ノY リ: : : ;_: /
        `           ´  `  ̄


294 : ◆7Oxefz/WjSJ5 : 2019/10/14(月) 21:49:44 ID:yQpVIs9z



               , . . : : : : : : : : : : : : .、
            lー-/: : : : : : : : : : : : : : : : :`,、、  /}
           レ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|. ` Ti'.  i
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l  Ц、_} _,. ,、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i.// i`ミ~_   ヽ、    私が用意した正解とかぶった個数が多ければ多いほど
       /:,/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ´:/  ト,  〉' : : .,ー-=ー、_
     一,勹//: : : : :,、: : ; : : : ; : : : :、: : : : : : : : :L,、 j: i /ー 、: : : :': : : . . , \
.       /: ://:/: : ///: : ノ|: : :/|: : : : ∧: : |: : : : : : :| :~: :|',: : ',  ` : : : : : : : : : :': :'. . . ,    こののちのルートが楽になるよ
      /: :///|: : /' /ー--.|: / |: :斗' ~', : |: |: : : : : | : : : |.',: : ',    \`  ; ; : : : : : ; ; ; ; ;'..,
.     /: :/ '. |: :/ .//   レ  レ'    ': :レ|::|: : : : :|: :l: : | ',: : ',     ヽ、  ' ' i ; ; ; ; ; ;'.'..,
    /: :/.   |::/    ┃      ┃  `' .|::|rz,: : |:∧ ; '、', : ',      `ー-=ニi_
.   /: :/  >レ、,,,,,,,,,          ,,,,,,,,,.| |,jr' _/、|:ト, '、', : ',          j
  〈: : :ト.<r'  ̄ヽ、     ,ー、      |:|-=´  } 弋' \_ヽ: :',_ _ _  _/__
   ー-一ー――`>    ̄_   _,. 。 -<||、_ ,. -'ー'ー="  ̄>。:_:_: :_: :_,.;=-'´


296 : ◆P5pkTM2Z.. : 2019/10/14(月) 21:50:18 ID:yQpVIs9z


                     ,___    ___         -‐、
                / ノ´ : : : : : : : : : : : : : :./   |
          f^⌒ニ=-, . :´           . . : : : : : : ヽ   |‐-
         |    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : : . 〈 : : : : .
         >. . : : : : : : : : |: :ハ: :.ハ: :}、: :./: : : ',: : : :}  ', : : : : : .
        ,⌒ー‐ァ   \:/:|:/ }/ }/ /: :\: : : : : ',.:  }:. : : : : : .
         . : : :{  /: :/: : : :/`         ∩ \{\: ト、:}:____{:.:.:.:.:. : : : .
      /: ィ:/`^ : / |i: : /  ∩      ∪   |:ヽ: |`}  \:.:.:.:.:} : :
.     /´ //__ }:/ :|:.V   ∪      __  /i/i/ |: : :i|/ヘ __ノ:.:.:.:.:{\{
       : : : :`ー‐=ミ:.{ /i/i/   r   ノ    ,|: : :, : : : \/\:.:.{
       |: :/: : :/: :个o。     ___   -=≦ |: :/: : : : : .    ヽ   これで三つ目!
       ∨ }/ /: ∧ : |:.:.:.:.:./ o。0 。o  \:i|: ′: : : : : : .
           /: : : ∧ |:.:.:.:乙-=彡と{ニ≧=彡/.:.:.:. : : : : : : .
              . : : : : :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:}`¨¨^´  ∨.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : :
              . : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        ∨:.:.:.:.:.:.:.:. :\: : : :i
          i: : /: : : :.:.:.: -‐ ′       \:.:.:.:.:.:. : :| \: :|
          |: /|: : :., ´      /      `  <:.:|   j/
          |/ .|:/     ‐-‐'"⌒^ー‐=ミ、_____,   \_
             /    r‐‐'’ムァ' 7´:.:.:.:.:.:.:\'´ ∨<≧=ニニ)
          }`ー‐=彡ノー:.>{ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ノ⌒´:.:.:.:.:.:ノ
          `⌒ー‐ ´ ≧=- ´:.:.:ノ⌒ー=ミー‐'ー‐=彡´
                     ̄´


299 : ◆jClL5p9QFE : 2019/10/14(月) 21:51:27 ID:yQpVIs9z



                   /`Y⌒> ___
            ___L -‐        `         /|_
            ⌒>      /         \   \  /
          //  /  /| /|:  /!    ヽ/L )___>
          /イ⌒7 / ∠廴ノ │ /│ |    〉 }
            |/ | 厶'^〃 }}   |: /ヽ:| ∧   r' ⌒ヽ
         ∠  |/(⌒)ゞ='′  |/〃`Y |: / 〈/   '.
            |/八   ////乂_,ノ \′/    i |
            |//\    ___    (___)  ,イ    i |
              /   >、(   `ヽ  / /│   i  |ノ
                /  / -‐f≧=‐- / /  i |∧ i八|
            / / / 。 {__/  ⌒^く   |  ∨
              / /,く_{  ゚(:) o ゚  {   \ :| ヒントは今川家の家風とかかな
          厶ィ ^7~〉-く_,>   \}_,/) ト、
              |: / {     \ / ∧^~∨ノ \


300 : ◆QBiYBDb8Drcr : 2019/10/14(月) 21:51:57 ID:yQpVIs9z



                 ,、
      r 、_____./ ヽ
     .Σ  `   ヽ、   ` ヽ,」-- 、
      !       フ -─-ァ  `ヽ!
     /ヽ    _人   /    ヽ
   / / .\  /, - '⌒丶<、__    ハ
  < .イ ,ィ  `-!/       <     ヽ
    i /!.i、 ! i      `,       i
    .V ,イ V ゝ {  、    !      .!
     } i  ヽ!` ヽ .ヽ   .! i      |
.     ノ i  ,,, !  トx.ト 、ヽ`      .ヽ
     丶 r 、  i  .i  `   ̄        ヽ、   これでラスト!
       ヽ ノ /, /!j             .ヾ ヽ、
        ` -ム ' V              ヽ`ヽ
         V⌒)  V           ヽ、 .ヽ
        ./ (__、入            ヽヽ ヽ
        /   /-" ゝ、           ヽヽ 、
       .i   ヽ、    \ \        ハ 丶!
        ゝ、  .ヽ    入 ヽ        !
         (`  .ノ     ! ヽ ヽ       i
         `丁      V ヽ .ヽ      } l
          / i 、  ! i  `ヽ ヽ- x、   .Ⅳ
         .{  !ヽ、 ! !   、 --イヽ   ./!⌒-- 、
           > 、!ヽ i  !   ヽ ヽ ヽ V  /、____)_
          /  !ノ  (⌒i    ヽ、ヽ i ./ 、___/i
        ./  ゝ r‐ヽ ゝ、__/⌒)  ヽ<、     ,- )
        (____.ノ --し ' V  /___ノ^ヽ.__/- ′
                   ` " ` ¨"       "


301 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/14(月) 21:52:30 ID:yQpVIs9z
それじゃーまたー

308 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/14(月) 22:06:48 ID:rzFemKj1
質問
家康が岡崎城にいるのは春だけです?それともずっと? それによって行動が違ってくると思うので。


312 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/14(月) 22:10:14 ID:yQpVIs9z
基本岡崎、駿府双方に行けると思っておいてください。

327 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/15(火) 08:18:08 ID:qGqD6IX/


 今後のルートが一部確定しました


                   /`Y⌒> ___
            ___L -‐        `         /|_
            ⌒>      /         \   \  /
          //  /  /| /|:  /!    ヽ/L )___>
          /イ⌒7 / ∠廴ノ │ /│ |    〉 }
            |/ | 厶'^〃 }}   |: /ヽ:| ∧   r' ⌒ヽ
         ∠  |/(⌒)ゞ='′  |/〃`Y |: / 〈/   '.
            |/八   ////乂_,ノ \′/    i |
            |//\    ___    (___)  ,イ    i |
              /   >、(   `ヽ  / /│   i  |ノ   すごい!
                /  / -‐f≧=‐- / /  i |∧ i八|
            / / / 。 {__/  ⌒^く   |  ∨
              / /,く_{  ゚(:) o ゚  {   \ :|    スムーズに今川の中核に入り込む条件五つのうち
          厶ィ ^7~〉-く_,>   \}_,/) ト、
              |: / {     \ / ∧^~∨ノ \  四つクリアしてる!

         ┌-、-‐ '´ ̄ ̄` 「`ry勹
        ┌|/        rク'1 ヽ
      ノ //   .ィ       |  '.
     イ. 〃 /}/ } /} イ i|lノイ  .|
      },/イ小lノ }/  `ヽ 从 ノイ {
        ヽ|l ●   ● /イ.:|ノ }/   ちなみに、今川に関する一次資料とか各種書物を読んでいて私が思った今川の家風は
        |ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃j | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.        l.「⌒'7)     (   ヽ |   「奨学」と「中央集権」でした。実学や兵法などを結構みんな学んでるイメージがあるんだよな、あの国
        | |  |‘'~ュ~'  }  l.|

          ____  , へ    __ / }
        . : : : : : : : : }   \/: : :ヽ〈
   }\  /: : : : : : : : : :\   /: : : : : : :.\
  入 ∨: : : : : : : : :l : : : :.〉 {: : : : : : : : : : :.
 /:.ノ /: : : l: : |: : : :A;z≧: } 八: : : : : : : : : : } ハ  ハ
 |: \ : : : : 从:ハ: : N" f:::ハ:Z_ ヽ: : : : : : : ル' / ノ / ノ
 |: : く{;ハ: : lx=ミ ヽ:!  乂ツ}: /  };ヘ从: :./ /  )/  )   兵法書を読む、という条件以外はクリアしたので
 ヽN: V ト:N       r::y !: 个:~:\ V  }  ) }  )   /: :
   ヽ:ル:从   、___Уム: :ノ:. : : : : :\ ノ/ノ/ /: : : :
      V  ーァ マ'⌒ーV、:_:_; : : :≦ くー 一: : : : : : : :    今川家から信頼されずに暗殺されるってルートは回避しました
       (Y )ノ  ノ    ヽ ーn }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        (ミと )ヽ 〈~~⌒ 、ノ レ\: : : : : : : : : : : : : : : : : :



#ヘイホウショヨム


#ジュケイニニチカズク

319 :名無しさん@狐板:2019/10/14(月) 22:33:35 ID:bY7S0qTm
教養を身に付けて今川家の人々に近づき、コネを作る


#ヒメニチカヅク


#セイジニカカワル

323 :名無しさん@狐板:2019/10/14(月) 22:51:14 ID:elXi564h
会える人達に挨拶して未来のために伝手を作って置くとかかな

316 :名無しさん@狐板:2019/10/14(月) 22:27:20 ID:zv1KgXf8
乙です。

う~ん、寄り親寄り子を固めに行こう。  もしくは三河大久保・酒井の忠誠を取付に行く。



#セッサイヨシモトニチカヅク

324 :名無しさん@狐板:2019/10/15(火) 00:03:17 ID:Xe5Ky3Gx
駿府に留学と言う体を取りつつ自ら今川の人質に成りに行くというのはどうかな
ついでに雪斎の元で学問を教われば良いし

314 :名無しさん@狐板:2019/10/14(月) 22:24:29 ID:/F3RLqxB
雪斎が生きてる内に駿府に行って男塾に入らないと!





                     ,___    ___         -‐、
                / ノ´ : : : : : : : : : : : : : :./   |
          f^⌒ニ=-, . :´           . . : : : : : : ヽ   |‐-
         |    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : : . 〈 : : : : .
         >. . : : : : : : : : |: :ハ: :.ハ: :}、: :./: : : ',: : : :}  ', : : : : : .
        ,⌒ー‐ァ   \:/:|:/ }/ }/ /: :\: : : : : ',.:  }:. : : : : : .
         . : : :{  /: :/: : : :/`         ∩ \{\: ト、:}:____{:.:.:.:.:. : : : .   以上、五つの答えと大体それに該当している書き込みです
      /: ィ:/`^ : / |i: : /  ∩      ∪   |:ヽ: |`}  \:.:.:.:.:} : :
.     /´ //__ }:/ :|:.V   ∪      __  /i/i/ |: : :i|/ヘ __ノ:.:.:.:.:{\{
       : : : :`ー‐=ミ:.{ /i/i/   r   ノ    ,|: : :, : : : \/\:.:.{
       |: :/: : :/: :个o。     ___   -=≦ |: :/: : : : : .    ヽ      今川家中枢の好感度は上がったよ、やったね!
       ∨ }/ /: ∧ : |:.:.:.:.:./ o。0 。o  \:i|: ′: : : : : : .
           /: : : ∧ |:.:.:.:乙-=彡と{ニ≧=彡/.:.:.:. : : : : : : .
              . : : : : :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:}`¨¨^´  ∨.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : :
              . : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        ∨:.:.:.:.:.:.:.:. :\: : : :i
          i: : /: : : :.:.:.: -‐ ′       \:.:.:.:.:.:. : :| \: :|
          |: /|: : :., ´      /      `  <:.:|   j/
          |/ .|:/     ‐-‐'"⌒^ー‐=ミ、_____,   \_
             /    r‐‐'’ムァ' 7´:.:.:.:.:.:.:\'´ ∨<≧=ニニ)
          }`ー‐=彡ノー:.>{ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ノ⌒´:.:.:.:.:.:ノ
          `⌒ー‐ ´ ≧=- ´:.:.:ノ⌒ー=ミー‐'ー‐=彡´
                     ̄´

お知らせおしまい


328 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/15(火) 08:22:59 ID:qGqD6IX/


 1549年春

 尾張から解放されて駿府に向かう松平竹千代は、その名を高めることとなる



                                             ミ ミx 从
                                             ミ ミミ ミミミvミミミx
                                         ,、 ミミ.::ミミ::ミミミ::ミミミミ_,.、-
-‐ーー-、、            __,、-‐ーーー-、、.....,,,,__,,,,,,, ,、--‐‐-、   ミミ::ミミミ::ミミ_,. -=≦三三三
_: : : : ``'ー-、   __,、‐‐''"~: : : : : : : : :__,、‐'"⌒:.;:.;:.;:.;:.;:.;`ヽミミミ::,,''::,,''/三三三三三三
: : ゙゙''ー~~‐-、、`'<,、,、--、、-‐'^'ー-、、: :_,、‐'":.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;;';';';';';';';';';';',.。o彡三三三三三三
: : : : : : : : : : : : : : :``ーx';';';';';';'x: : :_、‐''" ̄: : : ,;';';';';';';';';';';';';';';';';'_,.。o≦>く.三三三二ニ=-‐   ̄
s。.,,_: : : : : : : : :.;:.;:.;:.;:.;:.;;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'xミミミミミ';';';';' ,.ィニ=-‐ ''癶ニ=- r¨‐‐‐‐‐┴'…¬冖
///≧s。<゙'<ニニニニニニニニニニム:_:_:.;:.;:. .; xミミミミミミミミx/,;;:,;;;;;;,,;;::∠zzzzzzz\~|i:|i:i|二二二 ̄...
 ̄⌒ ー=ニミo。`'ミs。ハニニニニ/\_ヽ-‐__二癶zzz≦z=ニ二三三/三三三三:l:|i:|i:i|Τ|Τ|Τ|:::
: : :     ̄   ¨|.,_¨¨¨¨|二T'''^^^ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|i:|i:|        :|i:|i:i|::|::|::|::|::|::|::
:      . . : ,..|:. ``' ー‐ノ- ..,,,_              |i:|i:|        :|i:|i:i|::|::|::|::|::|::|::
: .      _、‐'":;/;..;..;.    ` 'ミtxΞΞΞ二ニ=-    ...,,___|i:|i:|____,|i:|i:i|::|::|::|::|::|::|::
:. : . _,.、‐'":;:;:;:;:;/:, :, ; ; ,      `丶、`' <⌒ Ξ二Ξ二Ξ二:|ΞニΞニΞニ|i:|i:i|::|::|::|::|::|::|::
-r‐ f´;;;;;}‐;:;:;:;:;:/:, :, :, ; ;      . . .`..ヽ、` '<⌒二Ξ二Ξ|ニΞニΞニΞ|i:|i:i|zzzzzzzzzz
;;;)‐‐\ノ^ヽ:/:, :, :, ; ;    . . : : : : :  ≧s。-`─── ┴s。──‐s。‐┴<≧s。.,_
⌒Y^i⌒:、/:, :, :, :, : ::     : : : : : : : : : ≧s。.,_____≧s。..,,_ ` ``'' <≧s。
;;;;/;;ノ;;/:, :, :, :, :, :. :      : : : : : : : : : : : :`'<⌒ヽ、`'<⌒ヽ 厂≧s。.,_ ``
^Y´/:, :, :, :, :, :, :, :, :, :.    . . : : : : : : : : : : : :`'<⌒ヽ、`'<⌒lー'、  /^'ー
;;;/":, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :.     . . : : : : : : : : : : : : `''<⌒ヽ、`ヽ、.,_厂}ー‐、
/:, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :                 . . . : : : : `'く⌒ヽ、 `'ー廴ノ ̄
:, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :. :                  .  .  :  : : `' <⌒ヽ、 ``
:, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,          . .  .  . : : : : : : : : : : : \/⌒ヽ


        -―- .
   /  '⌒   ヽ
  ./    ●  (_,、_)
  .i.   ⊂⊃   .ノ
  ゝ       イ
   > ィ=-、  Y\
 r´  ̄   }   !、 ヽ
  ―一ー '    !/ /
    ノ       ノ__ノ
   /    ,ィ   |
   ゝ _/ |   |
      .`´|_ |
       (⌒ヽ !
       . ヽ _ノ




        -―- .   i'´.ヽ
   /  '⌒    ヽ f.i ⌒|
  ./    ●  (_,、_)ノ  ノ
  .i.   ⊂⊃  { ソ  /
  ゝ       イ /
   > ィ=-、  Y
 r´  ̄   }   !
  ―一ー '    !
    ノ       ノ
   /    ,ィ   |
   ゝ _/ |   |
      .`´|_ |
       (⌒ヽ !
       . ヽ _ノ



 岡崎の城下町において、庶民にも丁寧に接し松平の跡継ぎとしての顔を売り


329 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/15(火) 08:24:36 ID:qGqD6IX/



     lニ=ニ[]|      lニ=ニ[]|                         lニ=ニ[]|        lニ=ニ[]|
     |    [|      |    [|                         |    [|        |    [|
     |    [|      |    [|                         |    [|        |    [|
     |    [|      |    [|                         |    [|        |    [|
     |    [|      |    [|                         |    [|        |    [|
     |    [|      |    [|                         |    [|        |    [|
     |    [|      |    [| ___                           |]───┐      |    [|
     |    [|      |    [| |  `ヽ                      |]   __ |      |    [| || __
匚二||ニニ==|トュ__||____|__[|i圦 ◎ハ__l|_________||__|]  Y必Y |___||_ェ≦=ニニ叮匚
    ||         ||       ||心____| ||                  ||    |]  ¨''¨ |     || ̄       ||
    ||         ||       ||:       ||                  ||    |].___」     ||         ||
    ||         ||       ||:       ||                  ||    ||           ||         ||
    ||         ||       ||  金、 ||      \i/     ||    ||           ||         ||
    ||         ||        ir冊ロ[i丗i] ||     ロ釜ロ     ||   r冊iロ        ||         ||
    ||      _.,jI|____|| || ||貝貝 ||____i且且i____||___|| || ||______.||         ||
    || _.,jI斗t≦           ¨二ニ串串ニニ7/   /     ∨∧ __  ̄ ̄        ≧s。     ||
jI斗t≦                   くニニニニi' /   /        ∨∧≧=≦__              ` ≧s||
                       ∠二二ニ//   /==ニニニニニニ=∨∧夕弋≧=≦                  ` ≧
                     ___≧==≦/   /         ∨∧ マ二二\
                /     ̄/:V   /_______.∨∧ //[ ̄ ̄ ̄ ̄]
                    マ ̄ヲ ̄\ iニニニニニニニニニニニニニニニニニニiヘィ   \¨><¨フ´
                 `X´`\  .::::i|/∧',j|:::::::::::::::::::::::|j∨∧|j:::.    /\/\
                   /::::\:/ .::::i|/∧/jl':::::::::::::::::::::::::|j∨:∧|j:::    []_/ \_[]
                         .:::iニニニニコ::::::::::::::::::::::::::iニニニニコ:::.




       ____
     /―  ―\
   /  ●   ● \
   | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
   ヽ          ィ’
    , '⌒ヽ\ //  ̄ ̄ ̄|_)
   /    >'/ |      |
 <    ///   |.____|
 (ヽ   /|ニニニニニヨ'
  ´ヽ/.| |      |
      | |     |
      |_|____.|
      (-┬)(-┬)
        ̄   ̄


 三河の国人土豪の【5D2:7(2+1+2+1+1)】割と顔を合わせ友諠を結び


330 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/15(火) 08:27:19 ID:qGqD6IX/



;';';';';';';';';')-、
;';'));';'(⌒;';';')'⌒)‐‐‐--、_
((;';';';';');';';';';'\;';';';';';';'ノ;';';';'``丶、
⌒ヽ::ノノ;';';';';';';';'));';';';'ソ;';';';';';';'; ̄7                       jj
;';';';'/;';';'/;';';'〃;';';'/;';';';';';'/⌒ヽ                     ,ィ代            /
;';/;';';'/;';';';';'〃/;';';';';'/ ̄ ̄ ̄                   ,.ィ㌻~`㍉。__       γ´;';';'
zzzzzzzzzzzzzzzzzィハ         }kzzzzzzzzzzzzzz≦{{ォ  fr≦ZZZZZZZZ弌      /;';';';';'
////////////ィ㌻xヘ、      ,ィ升////////////rr彡'マ,  `|[]]斗‐‐ミ」]]]トミzzzzzzァ''´;';';';';';';'
//////////乂≧s。   \rm≦/////////////////ィク≧s。t≦r彡´ ̄`ヽ`zァ‐‐≧‐‐ミミ;';';';';';';';'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ |⌒''ー=ニ≧s。弌T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| fi≧s。弌≧|「「「「「|l|| ̄|二l|[[|]]|;';';';';';';';';';'
 | | | | |´   | |`r──r`三三i___.┌┬‐┐____| | fis。「i:i:i:i:|───.|i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:|((;';';';';';';';';'
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ≧i:i:i:i:i:└┴‐┘TTTTT≧s。__| ̄ ¨¨¨¨¨¨¨ ̄ ̄圦─‐∨ ̄;';';';';';'
   ○    []    〇    .|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ムi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i|゙㍉。-_-_-_ノ´´´´´´`ー=彡;';';';';';';';';'
_______          |────/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/j'j'j'j'j'}   ゙''㍉。;';';';';';';';';';';';'/⌒;';';';';';';'/
 ̄ヽ‐‐∠ヽ_ヽ---} ̄ ̄\ ̄¨ll-ヽ--/ ̄て二二/ ̄¨|-_-_-_≧=-    ”“''≠=='´;';';';';';';';'/;';';';'
─〈 ̄/_ノ__/ ̄〈^\---〈\-|、ニニ\ ̄て___/__|_|-_-_-_-_-_-_-_-≧=-    ));';';';';'⌒;';';';';';'
\/ ̄\  〉‐‐ヽ / /   /_,lト、\ニニ`寸て__/__,,}_{-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_(;';';';';';';';';';';';';';';'
‐‐{   /二廴__/ ̄ ̄ヽ ̄ ̄} l| \\ニニ`寸て__/__{-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
 / ̄ ̄}`ーr‐‐‐)---r‐'‐‐‐/ ̄l|__∧ \\ニニ`寸て__{-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
 ̄}-r‐/ ̄ヽ´ ̄〈___>r--rく ̄l \ ̄^\\ニニマて__Ⅷ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
二∠二二て二二\__ノ_{_≧s。/ ̄/ ̄ \\ニニマ{____Ⅶ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_二ニ=-‐…   ̄
                    ̄ ̄¨¨''''ー-\\ニニマ__Ⅶ_二ニ=-‐…   ̄




        ___
     /―  ―\
   / ●   ● \
    |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
   \        /
    (  ~⌒γ⌒ )
     λ `ー'^ー'i
     〈      ノ
      j   厂 {
     (_ 人_ヽ


 岡崎城で譜代の家臣たち一人ひとりと顔を合わせた


332 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/15(火) 08:30:09 ID:qGqD6IX/



              _. -―――- 、.__
            /          `ヽ、
           /         ___    \
         /      ,-‐ ゙´ ̄        \
         ./,__      ,-―- 、        \
       「         {r'゙ ̄:::ハ i         .ヽ.
       }  /´ヾ.     ii:::::::::::::::i i            \   (ふむ……どうやら非常に私の子供は利口な子供のようだ)
      /  .iソ::::ii      ii:::::::::::::ノノ             ヘ.
      /   i;::::::ii     ヾ-‐゙´´              ヘ.
     {    ヽノ'                                i.
     i        、                     }   (これなら、義元様から来たあの話……考える価値があるかもしれない)
      {                              ノ
     ヘ.    ,. ‐   ― ―   、             ノ
       \                        /      (国人土豪の心をつかむ……十八松平との戦いに明け暮れた私にはできぬことだ)
        \                     _. -‐ ´
             ゙> 、_ _    ___. _/ ̄  ̄ ヽ、
           i /    ̄ ̄      ./        \
          / /                           ヽ
         / ./
        / .i
        i /                ヾi.
        i /                  i.
        i/                      i.
        ./                         i
       /                      ∧


 これで三河国内の中央集権化は7+【1D3:1】割完成したと後の書は伝える


333 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/15(火) 08:32:07 ID:qGqD6IX/



    ___
   /─  ─ \
 / ●  ●   \
 |⊃ (,_、,_) ⊂⊃ |
 \           /
 ,.ノi        \
 ーイ       ├‐'
   ヽ  ァ   ./
    \〈_/
      `ー′




           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / --‐     ‐--     \
        / ( ● )   ( ● )      `、    (さらに、目がいい)
      /´                  ',
      i        、               ',
      !     ─ ー -            |   (三河の土豪国人のうち、銅抗ってもうちの家に逆らえない土豪と、絶対にうちになびかない土豪を取り除いて面会している)
     \                      ,.'
       >                /     (ふむ……)
      /       -----‐‐‐'''"~  \


   広忠の評価 70+【1D30:23】


335 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/15(火) 08:34:43 ID:/FUIOUUH
利口ってレベルじゃねーぞ…


336 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/15(火) 08:37:04 ID:qGqD6IX/



                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./    __7" ヾ_  \
         , '     ___     __  ヽ
        ./       ○  .    ○    '.,
       /    .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,    (ちょっと僕にはもったいない息子ですね……)
     . .,'                、         .l
       l                        l
       .'.,            、___         ,'
     .   ' ,                   /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |


337 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/15(火) 08:39:42 ID:qGqD6IX/


 そして、その後駿府に向かい義元、雪斎、寿桂尼を始めとする今川家中枢部に、帰還の挨拶を行った




          ____
.         /―   ―\
.       /  ●   ●  \    以上が尾張に拉致されたときの報告です
.        |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
.       \         /
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,)           (,,)_
    /  |            |  \
  /    |__________」   \




               _ ,,____
             , ‐ ´      ``丶、
          /            ヽ
            /               ヽ
            /                     |
           /     丶___       .|
           ! ,.--、   ヾ;ニニ、       .|
         Y ● }〉   /●  ゙i_,     l
        /ヾ=='i´   ヽ、_ノ'´       '
         〈     j.     `゙ "      }   (ふむ、三河での行いと広忠からの報告)
           ',        、     .ト  ,
        (   .j     )    .ノ  /
         `ー-´`ー-‐‐′    , ´イ    (親の欲目ではなく本当に優秀、ということか)
           / ` ⌒ ´         l  .!
           ヽ /          _ノ  .|
           `ー;- 、 __,. -‐ '´   .|
            |          ,ゝ┐   (五歳……?)
           ,r;|        /.:.:.:.:7l
         ,r;=イ/::!      /.:.:.:.:.:/: :ヽ、
 __,.へ--‐':/.:.:/:::::|    ./.:.:.:.:.:./: : : : : : ヽ__
´: : /:/ : : : /.:.:/::`゙`  /.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : /: :`
: : : : /: : : : : : !:.:/:::   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : ハ : : :


 義元の評価 80+【1D20:17】




                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'      (ふむ……)
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三∥=
      -‐ .∥三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=∥三三
三三三三三 ∥三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三∥三三三
三 三 三三 ∥ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=∥三三三
三三 三 三∥ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=∥三三三


 雪斎の評価 60+【1D40:14】


338 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/15(火) 08:42:29 ID:qGqD6IX/



               /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\
               /.: : : :           \
              /: : : : :           ',
               |: : : :               :|
              | : : : :.._           _   :|
              |:: : ´⌒\,, ;、、、/⌒`_  :|
             |::::;;; ( ● ) ノヽ ( ● ) ;;:::|
            |: : : ´"''",        "''"´ :l   (ふむ……割と真面目にありかもな)
             ',: : . . (    j    )  ./
             i: : : : .`ー-‐´`ー-‐′ /
              ',: : : : : : ..      /
             イ{ゝ: : : : : : :.    イ ::}、
              ,../.:::::.. ``ー- -‐'"´ ..::::::::/| \
         / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
         イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、




                    , '⌒ヽ
                     {"l " '|
                 _ ノ|i=| ∧__
             ┌ ''"::::::il::l´ T /|::::i::::::::: ̄",ヽ   (早熟ゆえにな……)
              l::::∥:::::l::l', y  |::::|:::::::::::::∥:::i
              /l::∥:○i::lゝ'   |::::|:::Ο,':∥::::ゝヽ
             ∧ |::|l::::::::i:|´ 川  |::::|:::::::,':∥/,ハ:::\
           ∠:::i:::',:|l::::::::l:lヾ=="゙i:::::|:::::;:∥:::,イ:::::::::::::\   (趙括のごとくならないように儂が鍛えねばならないか……)
          {:::::、:ヾ:::::::::::::l::r'´エ ‐┘:::i::::::∥::::/:::::::::::::/
           \::ゝゞ;;::::::::l::l三 三三|::::';::::Y:::/::::::::::::く
            ヽ、:::::i:::::::::{::l三三三 }:::::',::::ゝ,::::::::::::::/
            l::::::::i:::::::::l::l、ー-‐‐‐"ヘ::::',::::::{:::::::::::/
             l::::::::l:::::::::l:| `ヽ、   ヘ:::::',::::ヽ::::::/
              ̄t:::::::::l:| |      ヘ::::',::::ゝ:;/
                ヽ::::::l:l |       ヘ::::::/
                \:l| | ;、      ヘ__|
                 ヾ´|、 ヽ、      |
                 | | ヽ  `    /
                    | | \      |
                  | |  ヽ、     l
                  | |       |
                   ||       |
                   r       |


339 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/15(火) 08:44:09 ID:qGqD6IX/



        ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
  ヽ   ヽ   __   ィ’  /
    ヽ          /
     }          /


 こうして、竹千代の帰還は本人のあずかり知らぬところで大きな影響を与えるのであった


1549年春 おしまい


340 : 三河武士 ◆D8Hupj.riHwc : 2019/10/15(火) 08:44:41 ID:qGqD6IX/
続きは今日の夜あたりー

341 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/15(火) 09:51:20 ID:IO2U9vo0
おゆー

342 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/15(火) 09:51:30 ID:IO2U9vo0
おゆってなんだw
乙でしたw

343 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/15(火) 10:32:41 ID:eFkqtqqf
そりゃあほかほかなのよ
乙でした

344 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/15(火) 10:36:34 ID:4mnyocXe
乙でしたー
全体的に評価高いな

345 : 名無しさん@狐板 : 2019/10/15(火) 10:37:39 ID:9N13HwBM
乙でした。
温泉が湧くのじゃよ。

関連記事
[ 2019/10/16 23:03 ] 語り人総合 徳川RTA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • まどかと愉快な仲間達(仮) 第5話 (04/19)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです  第26話 エッチ スケッチ ワンタッチ (04/19)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 12 (04/19)
  • やる夫たちでソードワールド はじめてのこーる☆ごっど ~ フロウライトVSラミア ~ TS系美少女PT! (04/19)
  • やる夫たちでソードワールド 三姉妹PT 2 (04/19)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 5 (04/19)
  • やる夫たちでソードワールド 会話 やる夫 星月 ベル (04/19)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 43 (04/19)
  • 国際的な小咄 8122 あんこスレの裏側 (04/18)
  • 読者投稿:JR札幌駅から高速バスに乗る時の注意点 其の二 (04/18)
  • 読者投稿:香港人フレンズとの一幕 「日本のいいところ」 (04/18)
  • やる夫はスキル世界であんこるようです 7 (04/18)
  • やる夫はスキル世界であんこるようです 6 (04/18)
  • 読書的な小咄 100 B.B.Joker (04/18)
  • ワタシはファンタジーを否定する 本編とは毛程も関係のない突発的小ネタ 俺とネコと猫のようなキミ 8 (04/18)
  • 勇者やらない夫☆ペコランド危機一髪 (04/18)
  • 国内的な小咄 1447 行くなら若い時にいった方がいい!! (04/18)
  • 国内的な小咄 1446 都民程行かない(By都民) (04/18)
  • 国内的な小咄 1445 石見安価旅行の拠点となりうる島根のとある場所 (04/18)
  • 国内的な小咄 1444 なんで下館? (04/18)
  • 国内的な小咄 1443 意外と遠い!! (04/18)
  • 国内的な小咄 1442 鵜飼の鵜 (04/18)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #108 (04/18)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ129、帰省みやげ選び (04/18)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 5 (04/18)
  • やる夫たちでソードワールド 三姉妹(+やる夫)PT! (04/18)
  • やる夫たちでソードワールド ラミア娘のいる生活 (04/18)
  • やる夫たちでソードワールド 登場人物(やる夫以外)全員ガチホモ! ~ 気を取り直してヤンデレPT! (04/18)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 4 (04/18)
  • やる夫たちでソードワールド シリアスソレイユやらない夫 ~ できる夫とウィークリングPT! (04/18)
  • 国際的な小咄 8121 狂気の天使 (04/17)
  • 2X歳、OLアーマードエージェント:コードネーム セイバー chapterⅩⅢ (04/17)
  • まどかと愉快な仲間達(仮) 第4話 (04/17)
  • まどかと愉快な仲間達(仮) 第3話 (04/17)
  • まどかと愉快な仲間達(仮) 第2話 (04/17)
  • まどかと愉快な仲間達(仮) 第1話 (04/17)
  • 血まみれ勇者 埋めネタ Dランク冒険者のありふれた日常 (04/17)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 24 そ そろいの支度で八木節音頭 (04/17)
  • 読者投稿:(スポーツ)栄養学の基礎(1) 三大?五大?七大?栄養素 (04/17)
  • 読者投稿:たのしいけいば~皐月賞~ (04/17)
  • 読者投稿:小ネタ 雑学の酒席のやり過ごし方 ~ 一部の人限定 酒席のやり過ごし方(荒業) (04/17)
  • 読者投稿:2021年福岡県知事選についての感想 (04/17)
  • やる夫は  を取り戻すようです 第4話「不規則エントロピー(後編)」 (04/17)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT 5 (04/17)
  • やる夫たちでソードワールド オリジナル魔剣晒し ~ 最強冒険者YARUO (04/17)
  • やる夫たちでソードワールド 白紙シナリオの冒険 30 (04/17)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 6 (04/17)
  • やる夫たちでソードワールド ダークナイトとナイトメア (04/17)
  • やる夫たちでソードワールド 雨の日冒険者! (04/17)
  • 埋めネタ やる夫たちは現代ダンジョンに挑んでいくようです~現代ダンジョン配信記~ (04/17)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1ローグライク異世界転生
    2あさねこの小話空間2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3異世界からかえってきたやる夫君のお話3やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    4やる夫たちでソードワールド4やる夫はソロハンターのようです
    5やる夫とあかりで異世界暮らし。5あんこ時々安価で鬼滅の刃
    6やる夫は魔導を極めるようです6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やる夫は聖杯を落としたそうです
    8ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9白頭と灰かぶりの魔女9アカガネ山のやる夫
    10シャーマンファイト IN あんこ10華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    11やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12それ行けサイヤ人やる夫!12横島くんは死神になるそうです
    13日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅13現代知識チートで無双する男のおはなし
    14やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。14鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望15やる夫達は人間ではないようです
    16のうみん!16やらない夫は代打の神様なようです
    17できない子とSCP17アメリカンヒーローアカデミア
    18ダイスでライダーバトル18STALKING!!
    19異世界転生したいやる夫のお話19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20やらない夫がサッカーで天下統一するようです20やばキャン凸
    21やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです21ドクオが異世界転生したようです
    22陽キャで脳筋な僕の奴隷22レベルを上げるスレ
    23フェイトが北の大地で勇者になるようです23やる夫はギルドを経営するようです
    24◆25NC1ovscM総合24やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    25◆hXiJucbo02が一発ネタとかを投下するところ25魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    26ほぼ日刊英雄()をつくる26やる夫たちは三連星(代理)のようです
    27やる夫は奇妙な友達ができるようです27デーモンスレイヤー
    28あんこ時々安価で惑星のさみだれ28やる夫は男子校?に通うようです
    29気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話29主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    30IT業界のやる夫さん30ポケットモンスター 安価・あんこ
    31いまだ魔法は解けぬままに31オーバーあんこ
    32やる夫は仲間達と冒険するようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです33ダンガンあんこ
    34あんこ時々安価でヒーローもの34亜人はBARに居る
    35血まみれ勇者35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1136やる夫はLVが上がらないようです
    37正義屋さん37できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    38そんな二人は同棲中38めぐみんの楽しい独身生活!
    39やる夫の兄はブラコンのようです39冒険者学校の臆病者
    40あんこ戦隊40やる夫がロードバイクに乗るようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング