スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やる夫たちでソードワールドを独立カテゴリとし、長期キャンペーン(サブタイついてるもの)を子カテゴリといった形にしました。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
2/17
シャーマンファイト IN あんこ
蒼星石とお姫様


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

第三次聖杯戦線 1ターン目 行動ターン①

目次

5664 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 20:27:54 ID:SZIKpUK1


剣陣営:全陣営の場所情報 → 22 37 62 14 71 66 = 剣、弓、暗の場所情報獲得!
弓陣営:暗陣営の詳細情報 → 97 = 情報獲得失敗!
槍陣営:剣弓騎の簡易情報 → 15 23 32 = 剣弓騎の簡易情報獲得!
騎陣営:狂陣営の詳細情報 → 90 = 情報獲得失敗!
暗陣営:狂陣営の詳細情報 → 70 = 狂陣営の詳細情報獲得!
術陣営:剣暗術の簡易情報 → 73 100 11 = 槍陣営の簡易情報獲得! 暗陣営の調査でファンブル!
狂陣営:全陣営の場所情報 → 64 33 92 30 92 31 = 弓、騎、術の場所情報獲得!


昨日の情報収集、よく考えたら剣も自陣営の居場所検知してたりおかしなことしてるな……


5665 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 20:28:52 ID:SZIKpUK1
えーと、実際は弓、槍、術の居場所情報確保になるか。

5666 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 21:24:28 ID:SZIKpUK1



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    よぉーし。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ




5667 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 21:28:39 ID:SZIKpUK1



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ちょいうとうとしてしまったが、そろそろ続き始めようか。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    一日目の行動選択からやるけど今人は居る?
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5668 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 21:30:07 ID:eYFiR8bE


5669 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 21:30:26 ID:cvcsk1d1


5670 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 21:33:20 ID:SZIKpUK1


剣陣営:◆/PrH7vmatgH0
弓陣営:◆0U6kRWqdOFp/ 【1D2:1】
槍陣営:◆LDumC9HUzskR 【1D2:1】
騎陣営:◆AQqWCee4y/RQ
暗陣営:
術陣営:◆qD9wNBzWo9MM 【1D2:1】
狂陣営:◆iWD/LriFmvjP


因みに他陣営の行動内容はこちら。


5671 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 21:33:57 ID:SZIKpUK1
おぉう……

5672 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 21:39:42 ID:SZIKpUK1



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   うーん。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛      あんまり人居ない?
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


5673 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 21:41:12 ID:cvcsk1d1
集まるまで少し待ちます?


5674 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 21:42:27 ID:SZIKpUK1



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′    行動安価だからなぁ。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛       安価に参加できる人が3人も居れば行けるんだが。
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


5675 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 21:49:01 ID:SZIKpUK1



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    うーん。安価出来る人他におらんー?
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5676 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 21:49:44 ID:dBQ08OkJ


5677 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 21:51:07 ID:cvcsk1d1
お、これで3人


5678 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 21:52:39 ID:SZIKpUK1



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   したら始めてくかー。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


5679 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 21:53:25 ID:SZIKpUK1


  1.使い捨て礼装の作成(成功率:作成者の【魔】ステータス×2%)
  2.サーヴァントへの魔力供給(休息・回復量は霊地依存で10~40。工房の効果で回復量が増える場合も)
  3.サーヴァントへの魔力供給(データドレイン・回復量は一律200。他陣営への発覚率50%)
  4.拠点移動
  5.他陣営への接触(襲撃行動もココから)
  6.情報収集

さて、1日目の行動フェイズは何をする?

【安価↓1~3】
1~6いずれか 多数決


5680 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 21:54:39 ID:cvcsk1d1

ランダム接触

5681 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 21:55:10 ID:eYFiR8bE


5682 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 21:56:55 ID:SZIKpUK1


2票入ったから他陣営接触やね。
ランダム接触か狂陣営接触だけどどっちにする?

1.ランダム
2.狂陣営

【安価↓1~ 2票先取】
1or2


5683 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 21:58:50 ID:cvcsk1d1


5684 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 21:59:12 ID:98R1xGoQ


5685 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 21:59:43 ID:eYFiR8bE


5686 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:01:12 ID:SZIKpUK1


チャレンジャーやね、君たち。

この提案は……

1.”あなた”がした 2.アサシンがした
【1D2:2


5688 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:03:09 ID:cvcsk1d1
アサシン主導か、てっきりマスターが出会いを求めてぶらつこうぜ!とか言い出したのかと


5689 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:04:46 ID:SZIKpUK1



                    ,.-‐ 彡ミ`ヽ、 ,.-‐'",.
                  ,ィ'-―一'---'-‐'"´,.ィ'"´
                     〈-‐'" ̄ ̄ ゙̄ `X'{´ .} ∨
                    ゙i、___,<Ξフ¬"i`ヽ,;;\ |
                  ィ|;;;;∧;;;:::::::::/ .ノ  \;;`|
                  i |_/ !-‐‐'" /    |__.|
                   |      /       /
                  !、   ィ‐'‐‐.ァ__  ./
                   ゙ー、≠‐‐'";;;;;;;;;;{`´
                 _ /{ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}\
           ,.- ‐ ' "´ ./ .{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_\_
          /     ,.-、 ̄/ \;;;;;;;;;;;;/ ヽ _, -‐ ` 、
        /      /  ノ-i‐" ̄)、;;;;;/,.-‐'"´      `ヽ、
       / -‐   /-‐'" =、 '"¨¨  〇           /   }
   ,.-‐'"     /|     _ 二l二ニ>′             i,、
   |  、    /};;;;;}   r 、 ノヽ、  / /         /   / .!ィ
   ヽ/\,, '  |;;;;;|__ \`ヽ、_}/O / ̄ ̄`ヽ、    / / _,.'"\
   / ,.'"      |/    \ノ、  /  /      /  / _,.. '"_,.-‐ヽ,
  //      //      ´ ./0   |        /_,.-‐ '" ̄       \
         / ./         /    \     /  ∧`ヽ、       ,..-′
        /  /|         |       ̄ ̄   /  }  ヽ,   ,.'"    \
      /  / |        /O       /  ./   \_,.-‐/       }
   -‐'"   ./         /           /  /          /\/     /
        /         /O      / ./        /  /    /

ふむ…… その意図は?

1~3:今は魔力に余裕があるし、こちらの手札も割れてない。速攻決めて点数稼ぎ狙い。
4~6:ちょっとバーサーカーがヤバい。同盟相手を探したいが当てもないのでまずは動いてみる。
7~9:よっしゃまだ見ぬ女子チームを捜しに行こうぜ!
10:熱烈歓迎

【安価↓2】
1d10


5690 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:05:54 ID:aab/7MgM
【1D10:10】

5691 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:05:55 ID:cvcsk1d1
【1D10:8

5692 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:06:08 ID:0IU+2yKj
【1D10:8】



5693 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:06:19 ID:aab/7MgM
だから直下ァ!


5694 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:06:52 ID:SZIKpUK1
なんか昨日から直下に熱烈が来てる……
これは我がスレにも女神が居付いているのでは(錯乱)

5696 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:09:55 ID:SZIKpUK1



                                          ,イ         _,
                        ,, -‐''''' ̄ ̄ ゙̄''丶,.      //         ji'li  .ji,  ,、
                     ./,-、.           ヽ、   ///         ji' ji  ji' j  j!.l  ji,
           \       / ,tェソ             ,>.'´//         ji'  ji ji' i! .i! ,jl / /
.    ナ   ち    ヽ     /   ` ´           ./ //          .j!' ,j! j! .j! l // ./
     ン    ょ    l     /_        ,_,,,,_    ._/ ./:/ヽ          j!'  j! j! .j!.i! ,// ./
.    パ    っ    |   _,ルケ       γ⌒ヽー''"´  /:;/   ',         .ji' ,ji' ji' ji j',// /
     し    と    |.  / {ソ-、,,,,,,,,,,,,-‐'''´ヽ:;:ノ.   _,,-´:::/     i        ,ji' ji' ji'  ji jl"/ /
     に         |  /              ,,-'´::::::;/i       | ., ,、     .jl' ji' .jl  jl j|!'j! /
     い         |. 〈..           ...::::::::::::::;;;ィ'´ヘ l       ii レ' {  ,,,   ji /  jl  jl .li' ji/
     こ           |  \:::::.....................:::::::::::::::::::;;;イ7r'~j. !. |     |i  レ'´ {_/';il /  .jl ,/ " .jl'
     う         /.    \:::::::::::::::::::::::::::::;;;-'´丐ノ:;ノ::::| | |     jy ;; ゚   ζjl'   jl/
     ぜ       _,ゝ     ヽー、_______;;r'´ ̄ ̄´::/::::::| | |  .,-'´ji!' i"    (゙jl'___ jl'
     !     /       ヽ  ヾ,_ゞ'\,、:::::/:::::::/.丿_>'´ ,《', 《     ji/´  jl__ッ
ー---------―'´        _,,,-‐'〉、  :ヾ':::::::|ヘ\:::::;/ /'´   /´'》,; ; ji ・   ("´,,r-''ニシ''´,,,ッ'  _,,-〆
              _,-‐'´_,,,-.ji、\=----|l ヽ,〕,,-'´    / /'≠  ヾ  _,,,ジ´_,r'´,,r''´_,r"_,r''"_,r'"
            _,,-'´ _,,-‐'ソ'´_'Xー‐=ifニ>ー'´::.     /    /彡  ´,r='",r''";,r'"´,r''´,r''゙ _,r''゙
            =≡  ー'´_,-‐'´,,\、_ 'ゞ~_:::::::::´   ./   _, '´   '",ィ≦ャ''"._,r'"_,r'"_,r''"_,,rtf' ji
            =三 _,,/. / 彡゙>ー-}'゙;:::;;;:,-‐''''´  _,,-''´      =  ,,《,r''" ._,r'"_,r'" //./ji ノj
            ._彡'´ /┌--∠==='´     _,,,-'彡´  \     \/'  _,イ,r''"  /./.// / /
      〆'''''''゙゙~フi´    _,r-、ー/゙ ̄'j三三≡‐/´/       \     ヾ  /゙    |/ // / /
    f'´`ー-==、j:::::::l/ / f゙;;;:::;:ヽ| 三={_____,-''´/// ./ / /  ヽ     \       !' j/ / /
   {゙/'~ー':::;'´:} ::::::|/ i'´〕  :::::゙ネ:::.... `丶_// /// ///   ヽ      ヽ       " jl/'
  /´ `\:/ :::::::| ::::::l//.|'´.j!  ;;;;;;;'ヾ:::    |/ / /////      ',      丶      "



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    拠点に戻った直後。アサシンが何かおかしなことを言いだした。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5699 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:12:43 ID:SZIKpUK1


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    えーと…… アサシンさん。我々は今聖杯戦線に参加しているわけで。
    そんな暇はないのでは……?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                                  /|
                              / .i
                        _,  -‐-  、_ / .i
                      /r、      /  .i
                   / `´   γ'ァ'"´  .i
                      .:    _, ‐'"`~    .ハ      ああ?
                 ァ-ィ′ィ'"´      _ノ  |
                /;;;;{´        /|;;;i  .|     んなもん後だ後。
                  };;;;;;;\      ,<_ヾノ;;;!  |
               /;;;;;;;;;;L_`i弋ッ-一':::;;;|\ノ  /      そんな事より喫緊の課題があらぁな。
               /;;;;;;;;;;;;;;┌'ヽ, ;;r、_,.='"     ,イ
           /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  .ヽ, '" ̄{   / マ¬、
            /  ヾ;;;;;;/ ̄  __ゝ、__,〉.'";;;;;;;;;;;i __\‐-、
        /    ヾ/ ,ィ--ァ‐`ヽ,/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / ~    `ー-、__
        /         ||´ヽ i   Z γヽ;;;;;;;;;;;;;:::γヽ:::i `ヽ、  i     /`i
    /          _,」  i/  <  /  ノ::::::::::::::::ヽ,ノ::::i  /  i        i
   /       /|~ ヽ, }   ∨`~´:::::;/::/;;:::::::::::::::i /    i   /    |
  |      -‐'" /`ヽ, ∨    /::::::::::;;;;;:::::;;;;;;:::::::::::::ν     i /     |
  |         /`ヽ,  \}   /;;;;;;;;;;;;;;;ノ::::ヽ;;;;;;;;:::_::/ ┌-- 、__ Y 、      |
  \       / _,.-‐=={ ̄} /Y´ヽ一':::::::::::::`Y´ /  `ヽ,____} i\ \   |
    \_,.-‐'"´      ゝ'´ i;;ヽ_ノ:::::::::::::::::::::::::ヽ,_|          |\\ \  |
                 i  .i;;;;;;.-======ニニ==z|        }       \ゝ
                  i   i`ヾニ二二二二二ニニ|       i'、      |
                   i  i _|二ニ==''" ̄ ̄`ーi       i \   \{
                   i i  {________.i         i   ヽ,   `i
                    i i   };| |;;;;;;;|  |;;;;;;;|  |.i       }       i´
                     i i / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    喫緊の課題……と、言うと。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5700 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:20:53 ID:SZIKpUK1



                 / _  /      .........:::::::::::::::::::::::/
              .: / /     ......:::::::::::;.-‐―ァ、'"`′
                 i /   ......:::::::::::::::::::/  ぁ ./;;::} ! |
            /`′ ...::::::::_:::;.-‐'"/ヾ`ーi、‐";;:::::i | |     そりゃお前、アサシンさんの女の扱い方講座に決まってんだろうよ。
           {   ...::::::/ぁ//ヾ´:::::::::::::ヽ,i ヾ;;;::::::} | .|
           ヽ,::::::::::i´、_/;i、:|:::::::::::・::::;==i  .ヽ,://   |
             `ヾ´ i::::;;;;;;;i ヽ:;=≦彡<ニi   ∨   |
               i  !、:::::i  ヽ≧>'"´i          .|
                   ヽ, `ヾ          i        |
                    ヽ,          ,ゝ .......:::::::::;.'"
              _  ヽ,       .......:::{::::;.-‐'";;{
            >'"_.ヽ, ヽ,  .....:::::::::;.-‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         >'";;;;;;;/;;;;;;;;`ヽ'-‐-ー‐i'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;{
        /、;;;;;;;;;;;/` ー-、/;;;;;;;;;;;i-‐、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::i:::iヽ,
        i /;;;;;;;/    /i `ー-i;、;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::i:::::::::ヽ,
          i {:::/    /;;i     /i `ヽ|;;ヽ;;;;;;;;:::::::i::::::::::::i:::::::ヽ,
          i i/     i;;/   /;;/   /`ヽ|:::::::::::ノ:::::::::::ノ:::::::::::ヽ,
        i    i       i;;/   /   i::::::::::::::::::; -‐'"`:::::‐-、ヽ,
      /_!、         /     '"   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    / ̄ ヽ,            /   ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::
   /      }-‐‐"`ヽ、         / ,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::;.、/`ヽ;;;;;i;;;
    .:        i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、     / /::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;/γ`ヽ  `ヽ
   i        /-‐'"ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ, !、 i i
   i     /     `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;} /::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::ヽ,二/
   i      /         ヽ;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::`i



                   ____
               ,.  ´      ``                 ,/
            /Χ         (⌒)   \          //
           ∧   \      /ニニニニ‐ _ヽ.     ∠=/
             、\ γ⌒ヽ  /ニニニニニニニ‐    ∠ニ=/
           l\ `弌   ,ノ `   ‐-=ニニニニγヾ '_/ニニア/
            |  \  ` <ニ       ̄ ¨弋,ノア , / /
             |  「|::ト     ‐-  .,________彡' /   お前さんも、さっき会ったライダー陣営の機嫌を損ねちまったのは分かるだろ?
              |  | |::|  fッ、      /_______彡
              |  | |込、__ヽ.  /ニニニxッ 7 /       お前さんの眼力は大したもんだが、ぶっちゃけあの調子で敵増やしてたら
             |   | '、:`マニニ//`ー-=ニ∠_   / /
            |  \\//i:::::::::○:::::∧ニ / /         今後色々と支障が出そうなんでな。早いとこ矯正しとこうって訳だ。
               \_/ i|ニ=‐- .,_// / /
              ,.ゝ      「二ニ‐-/    /
          / .::}\     `¨7干┘  /\
          / /::::|ニ> _    /::└ァ  イ\ \
       ./ /::::::::::|ニニ ニニ≧=‐-‐=≦={::::.  丶 \
    /   .:::::::::/jニ= ニニニニニニニ/ ニニ::::::.      \
   /   .:::::::::,{{う/ニニ ニニニニニニ/ ニニニ\:::..      \



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    あー、その説は大変申し訳なく。
    ……でも仕方ないんや! あの二人どっちも可愛かったし!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5701 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:23:12 ID:SZIKpUK1



            | レ'"/^i           / /`ヽ
             | / /-‐'"       /  i、.  :.
              レ'      _     /  i  |  i
               i、     γ´`ヽ,  ノ   .i`ー';;;;;;,i
                i !      i  ノ'"´  ,.'";/`ヽ;;;i     あー、まぁ分かるぜ。あの二人は確かに上玉だ。
           ∧ノ__,. -‐ '`´    ,.'"  /l   ` i
             | '´~       ,. '"_,.-‐、′l    i     視線が行っちまうのも無理はねえ、が……
            .ヘ    ,..-‐'" / ヾ,ソ;;|、 |  .l    .i
            \__/    /-一'";;;ノ、/  l   ./     お前さん、このままじゃ「見る」だけでそれ以上の関係には進めねえぜ。
              ゝ、‐一':\|`ヽ//   l   ./\
              ヽ, `ー‐一|  .`´    l  ,、/;;;;;;;;;〉ヽ,  それでいいのかい?
                  ヽ,ヽ三ニ.|      l/ ./;;;;;;;;/   ヽ,
              __/ヽ, ヽ,      / ./;;;;;;;;/       ヽ,
             _/ ; ; ; ; :\\    _.`ー´;;;;;;;/       ヽ,
         ,、-‐'"   : : : : : :`ー一'" |;;;;;;;;;;;;;;;/             ヽ,
     ,..-‐'"`ヽ`ヽ    : :: : : : : : : : : ヽ,;;;;;;/             ヽ,
    ̄              : : : : : : : : : : :∨   /            ヽ,
              `ー- 、           / /              ヽ,
                ‐‐-‐-`ゝ、   /   / /                i


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    なん……だと……?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5702 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:23:33 ID:cvcsk1d1
はたしてこの聖杯戦線中に矯正できるのだろうか?


5706 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:26:50 ID:SZIKpUK1



                    ,.-‐ 彡ミ`ヽ、 ,.-‐'",.
                  ,ィ'-―一'---'-‐'"´,.ィ'"´
                     〈-‐'" ̄ ̄ ゙̄ `X'{´ .} ∨
                    ゙i、___,<Ξフ¬"i`ヽ,;;\ |     まぁここは俺に任せておきな。
                  ィ|;;;;∧;;;:::::::::/ .ノ  \;;`|
                  i |_/ !-‐‐'" /    |__.|     こちとら天下無敵の将軍様だ、女も子供も山とこさえたもんよ!
                   |      /       /
                  !、   ィ‐'‐‐.ァ__  ./       俺が磨いた女落としの技をお前にも伝授してやる。
                   ゙ー、≠‐‐'";;;;;;;;;;{`´
                 _ /{ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}\       その為の獲物探しに出ようじゃねぇか!
           ,.- ‐ ' "´ ./ .{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_\_
          /     ,.-、 ̄/ \;;;;;;;;;;;;/ ヽ _, -‐ ` 、
        /      /  ノ-i‐" ̄)、;;;;;/,.-‐'"´      `ヽ、
       / -‐   /-‐'" =、 '"¨¨  〇           /   }
   ,.-‐'"     /|     _ 二l二ニ>′             i,、
   |  、    /};;;;;}   r 、 ノヽ、  / /         /   / .!ィ
   ヽ/\,, '  |;;;;;|__ \`ヽ、_}/O / ̄ ̄`ヽ、    / / _,.'"\
   / ,.'"      |/    \ノ、  /  /      /  / _,.. '"_,.-‐ヽ,
  //      //      ´ ./0   |        /_,.-‐ '" ̄       \
         / ./         /    \     /  ∧`ヽ、       ,..-′
        /  /|         |       ̄ ̄   /  }  ヽ,   ,.'"    \
      /  / |        /O       /  ./   \_,.-‐/       }
   -‐'"   ./         /           /  /          /\/     /
        /         /O      / ./        /  /    /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    あ、アサシン……いやさ、師匠! そこまで俺の事を考えて……!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5707 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:28:49 ID:SZIKpUK1



ン{  }} }           _,,.. -=ニ    /      /
`弋ノムィ―…‥             ,. ´         /
、                     -ニ       , イ
 `¨ニ=‐- ..,,_       _,,.. -=ニ         -‐ァ7|  |     当ったり前よ、俺とお前の仲じゃねぇか、相棒!
r-ミ          ̄ ̄           ,.ィf    /7::|  |
{  |「  ミ                  ィ辷ツ  /ニ' :::|  |     それじゃ早速出発するぜ! 40秒で支度しな!
'〉 !:マ〉 代tッ、           /   、  /=7 :::::|  |
.〈〉 〈::マ〉,丶ニ´ \_____,∠___/  \-'ニ7:::::::/ /
 〈〉 '〈::::、\∧-一ニ,ぃ=弋厂\二|\   \/::::::/ /
ィil{〈〉 \:::、ト マニ7:::::(○::::::::::: \|  \   \/ /
 /〉,、  \|   \{_ ,.    -‐ ニ|   \  | /
' //∧\  l \<--―== ニ二 ̄|     \|/
//// ∧ \、  \く-‐==ニTニ二|



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    応ともさ! どこまでも付いてくぜ相棒……!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5708 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:29:11 ID:SZIKpUK1





   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘





5709 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:29:55 ID:aab/7MgM
馬鹿陣営のようなテンションで突き進む馬鹿共である


5710 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:31:55 ID:SZIKpUK1


アサシンさん、エンジョイ勢である模様。


                    ,.-‐ 彡ミ`ヽ、 ,.-‐'",.
                  ,ィ'-―一'---'-‐'"´,.ィ'"´
                     〈-‐'" ̄ ̄ ゙̄ `X'{´ .} ∨
                    ゙i、___,<Ξフ¬"i`ヽ,;;\ |
                  ィ|;;;;∧;;;:::::::::/ .ノ  \;;`|
                  i |_/ !-‐‐'" /    |__.|
                   |      /       /
                  !、   ィ‐'‐‐.ァ__  ./
                   ゙ー、≠‐‐'";;;;;;;;;;{`´
                 _ /{ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}\
           ,.- ‐ ' "´ ./ .{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_\_
          /     ,.-、 ̄/ \;;;;;;;;;;;;/ ヽ _, -‐ ` 、
        /      /  ノ-i‐" ̄)、;;;;;/,.-‐'"´      `ヽ、
       / -‐   /-‐'" =、 '"¨¨  〇           /   }
   ,.-‐'"     /|     _ 二l二ニ>′             i,、
   |  、    /};;;;;}   r 、 ノヽ、  / /         /   / .!ィ
   ヽ/\,, '  |;;;;;|__ \`ヽ、_}/O / ̄ ̄`ヽ、    / / _,.'"\
   / ,.'"      |/    \ノ、  /  /      /  / _,.. '"_,.-‐ヽ,
  //      //      ´ ./0   |        /_,.-‐ '" ̄       \
         / ./         /    \     /  ∧`ヽ、       ,..-′
        /  /|         |       ̄ ̄   /  }  ヽ,   ,.'"    \
      /  / |        /O       /  ./   \_,.-‐/       }
   -‐'"   ./         /           /  /          /\/     /
        /         /O      / ./        /  /    /

因みにアサシンさんの口説きテクは……?

鎌倉センス ← 1d100 → 現代でも行ける

【安価↓2】
1d100


5711 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:32:10 ID:aab/7MgM
【1D100:44】

5712 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:32:29 ID:1XVCPqSB
【1D100:95



5713 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:32:53 ID:n7hBriSl
ナンパ上手くいったら笑うわw
良さそうな相手いるかな?

5714 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:32:56 ID:aab/7MgM
師匠!

5715 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:34:09 ID:cvcsk1d1
これはナンパマスターですわ


5716 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:34:41 ID:SZIKpUK1



                                          ,イ         _,
                        ,, -‐''''' ̄ ̄ ゙̄''丶,.      //         ji'li  .ji,  ,、
                     ./,-、.           ヽ、   ///         ji' ji  ji' j  j!.l  ji,
           \       / ,tェソ             ,>.'´//         ji'  ji ji' i! .i! ,jl / /
.  し  ヒ.  ち    ヽ     /   ` ´           ./ //          .j!' ,j! j! .j! l // ./
  て   l   ょ    l     /_        ,_,,,,_    ._/ ./:/ヽ          j!'  j! j! .j!.i! ,// ./
.  く.  ロ.  っ    |   _,ルケ       γ⌒ヽー''"´  /:;/   ',         .ji' ,ji' ji' ji j',// /
  る   l   と    |.  / {ソ-、,,,,,,,,,,,,-‐'''´ヽ:;:ノ.   _,,-´:::/     i        ,ji' ji' ji'  ji jl"/ /
  ぜ  ご         |  /              ,,-'´::::::;/i       | ., ,、     .jl' ji' .jl  jl j|!'j! /
  !  っ        |. 〈..           ...::::::::::::::;;;ィ'´ヘ l       ii レ' {  ,,,   ji /  jl  jl .li' ji/
      こ        |  \:::::.....................:::::::::::::::::::;;;イ7r'~j. !. |     |i  レ'´ {_/';il /  .jl ,/ " .jl'
             /.    \:::::::::::::::::::::::::::::;;;-'´丐ノ:;ノ::::| | |     jy ;; ゚   ζjl'   jl/
            _,ゝ     ヽー、_______;;r'´ ̄ ̄´::/::::::| | |  .,-'´ji!' i"    (゙jl'___ jl'
          /       ヽ  ヾ,_ゞ'\,、:::::/:::::::/.丿_>'´ ,《', 《     ji/´  jl__ッ
ー---------―'´       _,,,-‐'〉、  :ヾ':::::::|ヘ\:::::;/ /'´   /´'》,; ; ji ・   ("´,,r-''ニシ''´,,,ッ'  _,,-〆
              _,-‐'´_,,,-.ji、\=----|l ヽ,〕,,-'´    / /'≠  ヾ  _,,,ジ´_,r'´,,r''´_,r"_,r''"_,r'"
            _,,-'´ _,,-‐'ソ'´_'Xー‐=ifニ>ー'´::.     /    /彡  ´,r='",r''";,r'"´,r''´,r''゙ _,r''゙
            =≡  ー'´_,-‐'´,,\、_ 'ゞ~_:::::::::´   ./   _, '´   '",ィ≦ャ''"._,r'"_,r'"_,r''"_,,rtf' ji
            =三 _,,/. / 彡゙>ー-}'゙;:::;;;:,-‐''''´  _,,-''´      =  ,,《,r''" ._,r'"_,r'" //./ji ノj
            ._彡'´ /┌--∠==='´     _,,,-'彡´  \     \/'  _,イ,r''"  /./.// / /
      〆'''''''゙゙~フi´    _,r-、ー/゙ ̄'j三三≡‐/´/       \     ヾ  /゙    |/ // / /
    f'´`ー-==、j:::::::l/ / f゙;;;:::;:ヽ| 三={_____,-''´/// ./ / /  ヽ     \       !' j/ / /
   {゙/'~ー':::;'´:} ::::::|/ i'´〕  :::::゙ネ:::.... `丶_// /// ///   ヽ      ヽ       " jl/'
  /´ `\:/ :::::::| ::::::l//.|'´.j!  ;;;;;;;'ヾ:::    |/ / /////      ',      丶      "

やだわアサシンさん、無駄に有能……!


5717 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:37:28 ID:SZIKpUK1
さて、茶番はこんなところにして他陣営の動きを見て行こうか。

5718 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:37:54 ID:SZIKpUK1


剣陣営:◆/PrH7vmatgH0 = #73剣ラン接竇獸苦
弓陣営:◆0U6kRWqdOFp/ = #42弓ラン接/情報 【1D2:1】 →ランダム接触
槍陣営:◆LDumC9HUzskR = #57槍弓接/騎接巌 【1D2:1】 →弓接触
騎陣営:◆AQqWCee4y/RQ = #63騎簡易情報袞艶
暗陣営:ランダム接触
術陣営:◆qD9wNBzWo9MM = #03術ラン接/礼装 【1D2:1】 →ランダム接触
狂陣営:◆iWD/LriFmvjP = #68狂要移動瑕諾P


デデーン


5719 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:41:02 ID:1XVCPqSB
大集合の予感


5720 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:41:06 ID:SZIKpUK1


なんと4陣営がランダム接触だ。ダイスによっては地獄が起こるぞ……!


剣陣営:弓槍騎暗術狂 【1D6:6】
弓陣営:剣槍騎暗術狂 【1D6:2】
槍陣営:弓接触
騎陣営:剣弓槍暗術狂 【5D6:14(1+5+3+1+4)】(被り防止)
暗陣営:剣弓槍騎術狂 【1D6:4】
術陣営:剣弓槍騎暗狂 【1D6:4】
狂陣営:要へ陣地移動


5722 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:41:41 ID:SZIKpUK1
おおっとぉ?

5724 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:44:51 ID:SZIKpUK1


剣陣営:ランダム接触→狂陣営
弓陣営:ランダム接触→槍陣営
槍陣営:弓接触
騎陣営:剣、槍、術の簡易情報 【3D100:254(86+74+94)】
暗陣営:ランダム接触→騎陣営
術陣営:ランダム接触→騎陣営
狂陣営:要へ陣地移動


意外とコンパクトにまとまったな。
えーと、剣と狂が要で接触、騎暗術が集合、弓槍がクロスカウンターか。


5726 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:46:14 ID:SZIKpUK1



              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
.              / : : : : : : : : : : : : : j|: : : : : : : i: : : : : : : : : .,
             /: : : : : : : : : : :jI: : /'i|: : : : : : : |: : : : : : : : : :′
           ′: : :i : : : : : : jI: :/ l|: : : : : : : |:.:. :.:i:. : : : : : :.,
           .: : : : :.|: : : : : : :jI斗--l|ミ: : : : : :.|:. : :.|: : : : : :.i: ′
           ¦:i: : : |:. : :. : :. :|/  八: : : : : : :.|jI斗|-ミ: : : :| : :,
           |:.:|: : : |:. : :. : :. :| 抖芋ミ\(\ : :| V: l: : : :i: : |: : ′      /: :)
           !:|:.:/^|:. : :. : :. :笊斧ハ   \ \| Ⅵ:、: :|ハ|: : :i       ./: :/
             :.:|: { {゙|: : : : : : :|乂うり        抖芋ミ\|:.:.リ: : :|   r=ミ /: :/ /
              Ν人 '|:.i: : : : : |                小:. :.:.ハ|   |: : |/: : 乂.′
            |: : : : :| |: : : : :.乂        ′       /:从:.:./ }   }: : }゙::. : : : :
             |: : : : :Ν: : : : : {⌒   ____        /:|: :|:∨     .′: : ::: : : :
              |: : : : : 八 : : : : {   乂   ソ    イ〉:|: :|: l|     {: : : : :::. : :
.            |: : : : :{i/i\(\{〕iト        ..rf升i〈:.:.|: :|: l|    八: : : : : : : :
          |: : : : : }i〕iト \ \____><i//i/i/i/〕iト L.l|     ヽ_:_:_:_:_:_:_
           | : : : : {i/i/i/i/i/〕iト i/ア゙/i/i/i/i///i/i/}  `丶、   }㏍㏍㏍
            | : : : : /〕iトー==ミ__/i/i/i/i/i/i/i/厶i/i/i//__     \ {^¨¨¨¨¨
             |: : : :./i/i/i/i/i/i^⌒゙`~、i/i/i //i/i/i//ー=‐_      ヽ}、:. : ::. :
.           |: :.//i/i/i/i/i/i/≫‐¬冖¬くi/i/i/i/i/ー===‐_      {: ){::. : : :


  〇策謀:B
  タイミング:ランダムイベント決定後、またはランダム接触発生時
  1シナリオ1回まで、ランダムイベントまたはランダム接触の対象を振りなおすことが出来る。


……まぁ特にどこも振りなおす必要は無さそうだし、このまま通しかな。


5727 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:47:01 ID:SZIKpUK1
騎陣営全失敗してやがるww
第四回トトカルチョのようなムーブは無理か……!?

5728 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:48:10 ID:cvcsk1d1
騎からすればうちは非戦結んだ相手だし、うまくいけば術を囲んでボコれるチャンスだから振りなおす必要はないと


5729 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:50:09 ID:SZIKpUK1
んー、どこからやるかねぇ。

5730 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:50:59 ID:SZIKpUK1


1.剣狂
2.弓槍
3.騎暗術

【1D3:3


5731 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:51:26 ID:SZIKpUK1
そうか、そこから見たいか。

……もしかしたら一番カオスな遭遇だぞ、そこは。

5732 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:53:13 ID:SZIKpUK1


-------------------------------
◆mI1+1o8vEDq1+1d100
-------------------------------
◆bVGXBUeoXHpA+1d100


では開始前に秘密のダーイス。

【安価↓2,3】
1d100


5733 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:53:22 ID:cvcsk1d1
【1D100:15】

5734 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:54:47 ID:uuwrWeUM
【1D100:14

5735 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:55:01 ID:aab/7MgM
【1D100:3

5736 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:55:09 ID:1XVCPqSB
【1D100:66】


5737 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:55:20 ID:SZIKpUK1
ファーwwwwww

5738 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:56:32 ID:SZIKpUK1
そうか。うん、そうか……www

5739 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 22:57:05 ID:cvcsk1d1
クリティカルかファンブルでも出たかな?


5740 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:59:01 ID:SZIKpUK1
うん、まぁ、面白い事にはなった。
とりあえず描写していこうか……・

5741 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 22:59:46 ID:SZIKpUK1


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                        ライダー陣営拠点 荒地エリア(大霊地)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                       A        / 〉 }[ }
                   ,′}          ′ /}[ /\
                     /i i八       ′' / A/}___{
                      ,′/ iハ     . :/ /i/i//^^7
                  、/^ヽi i}     , / /ィiアヽ i{
                 //\/⌒ヽ    / ィiア^^ヽ Ⅵ\
                ′_ノ(/__/7   〈iア^> ´^ヽ V V^^}      __
             _A   V^v/^7 i /   / ィi(_〉i i iハ V V,,}_______/i7}
            /7 }   } i/i / /    i//¨){\i i iハ V V}_/^77 /¨}
   __          ′ ,   八//、`   /´ ./iノ ィi)i i i {^ V V__//i/⌒}
  /7{         {/{ i iL  ′{//   < _,/〉 / Vi i i i V iV V7/  A
  ,' / ′      ノ__Ⅵ^^} {,,,/i/     .\/イ⌒ヽ Vi i i i V iV ∨i / / }
  i/ {__    /j j^Y^\} ^7       }\j:i:i:i:i:ハ Vi i i i V iV ∨ / /        __
  ^^7⌒>   ,′ ^{\\ \ ′        }i i \:i〈 ハ Vi i i i V iV Vi /      __}.:{
  i /i/{  _/__/ /\ \\ノi\         八i i i i\V \vi i i i V iV V/       /:/.:.{
  | j ∧/7__7 /\ \_\\ `、       ^7}h、i i i i >、i i >i i i i V iV {      ,:./.:.:∧
  | ji/ jV i 7 /\__i>、 >ハハ__j}      ^⌒)hi/i// j \ i iV i〉{        {∧ /.:.:i
  | .八,ノ〈 !iレ'、丶` _,.ィi{7//ア        ^⌒i>イ、  /{ i \ Vヽ〉     .{./V,;,;L_
  |/<>i> \/ ィi{ア^i//i/         /{    \>\{ { | i : \iム    .//^V^^Y
  'i /\_/ ィi{ア゛i_i_i_/^~´         / .{      ]__} { { | | i  }7^^     il/.:.:/ .:.:.:|i
  /\i_/ィi{^アi i i i7^~    /{      { .:.:〉       ]__} { { | | | i ′    八.://\ .|L _
  i i i 7_/i アi i i i i/      ′::       八/        \ { { | |_|_|/      /.://\.:.:.:Ⅵ.:.:.i
  i i /7ア-‐…‐-ミ     .:.:.:.{‐i     iV       /\ 〉〉〉〉/     ∧/イ/.:./ヾヽ/^〉 _|i
  ‐=≦ -‐…・・・‐ iL,,_  ノ .:.:.{ i|r‐i           、`7 / ////    ./.:.:{ : |.:.:イ.:.:.:/i∨i/ . ::||7^ヽ
  i i i i i、丶` ,、丶`} 7: 、/.:.:/^7.:リ .:.|       /\/ / / /// {  /{__/{.:.:/.:./ .:.:.|./r…v{ .:.: 八.:.:.:‘,
  ‐=≦ ‐=≦^i / /i/ .:./.:.:/.:./ /{ .:.:| /{  /___/ / / ///\〉/ :{ .:///.:.:.:/ .:.:|  }{_ :/.:.:.:〉.:.:/\
  i i i i i i i i7 |' /i/、 ./.:.:/.:./ / .{_i.:.|i/i/iVi/^^7 / / /// .:/ヽ  :{イ//.:.:.:r‐''^~~^ハ_/^7 .:.:/.:.:/}.:.: ′
  i i i_i_i_i_i_7i i |/i/\\:/.:./ / .: { l/i/i / /{/ / ///{\/\{  :{//.:.:./:|i   7!Tハ . {  :/.:.:/.:{.:./.:.
  i i i i i i7∧i.i.i|i/\:.:\\' /.:.:.:/ // //アi /// } /〉  {  /.:.:.:./} : 八} ii/ | ! ! ,.イ.:./.:.:.:V.:.:
  i i i_i_7/ !i:i:/\:.:\.:.\\/i// /{ {ア\!{//\i//⌒Y{__,'‐=彡'__}_/  } {{ i/ j___}L_\ .:.:八.:.:
  i i i i7/} i }i:/\: : /`、.:.:.:/i//i i i \\\i i //} i i Y} {} | L]i : : : / 7 _7 八/, /~^7⌒V{___ _.:.\
  i i i i{i{ Ⅵ〕iト、: : //i/i/〉i// i/\i i i i i i\\〉:i/i∧/ ̄7} |_L]|⌒7 7 i7 /  }⌒ヽ_/__/iV^^~~`
  i i i 州VⅥ: : : :.//i/i//i///\i i>、i i i/^7i/ii/i/^^} i i/⌒7⌒j / 7 i7 /  /⌒ヽ} \/~~V^^~~`
  i i /i i i VⅥ.:..://i/i//i/丶 ///i i/ ./i//⌒} /i//  / /7 / 7 i7 /  /⌒7ヽ} -‐…ァi V^^~~`
  i /i i i i:∧i>イ/i/i/i/  ,ィi(ィi(ィi( .i .i/ ./i//  /}i// /  / /i/i/ 7^ヽl{,,/  /i  /i i i\r‐ '゛ ir‐…‐ァ‐
  /i i、丶^~´i j /i/ / /⌒Y´/i Yi ア /i// _/..:∨.../  / /i/i/___〈/ Vi  /iノ、/i iⅥi i i\  i|  /\
  i j j j j j j i/i / ィi   |~~^7i i /⌒7 j{i{⌒\ :ハ/  /i/VV\_iハ   V^ヽ,  >i iⅥi i i i \|>´>、
  i j j j j j/i / /i i:l   |~^7i i/  .// 八i\ \〈 i/イ\ j i〉  V>ハ   V^iハイ i i i 〉i i i i i/\\


5742 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 23:00:53 ID:aab/7MgM
帰れ厄ネタァ!www


5743 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 23:01:28 ID:SZIKpUK1
冗談だ、安心しろw

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                        ライダー陣営拠点 荒地エリア(大霊地)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                                          (.::  ヽ
                                  ,.:⌒ヽ    (.::      )         \      |    /
                                 (.:::    '   (       ヽ.:⌒ヽ      \   l
                                 ゝ.::    `ヽ(.::             )     γ' ⌒ヽ (⌒ 、
                                (.::::           、.:⌒        ヽ──‐ (    ) ─
                               (.::::    (:::⌒                 )    丶_,ノ  (
                              (.::::              .:::       Y.::⌒ ヽ ◇    (
                               (.:::::        `).:::                ┌┐⌒ヽ⌒
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.:.                     ゝ.::::              ノ.::  ノ     └┘
 (    '                            ...(.:::                     /\ ヽ
  ゝ     `ヽ               (⌒ 、   .. .... ..  .:.:(.:::                    \/
(⌒         ...         . (     ヽ⌒ヽ 、
        .:.:.... ...   ┌へ、
            _,/.::/.:::::;>‐''゙ ̄ ̄ハ .           ‐''゙ ̄ ̄ハ .r─r--::;:-.:.、_::
       _/`yヽ√\ヘヘ:/  ..:::. ...::/ ,::',ノ.::.:::':::.:.:..;;.;;:;::.:./.::、:/´ ̄`\:-:ー:┴- -─'゙7´ ̄ ̄ハ─
─'ー─´ー─----‐'ー-─'´ー-==;;:;'__,:::".::;';:.:;:べ、___,,/ ̄`ヾ;:::.:..:;.:...::.:::;:.:/ /.:: .::./....::/ ,::'.ソ;:::::::::;;;;
          rュ、.                            . .    . . ..。.         . .. .^
   ^    。    ゚  .  . '   :   '',  . '   :   '',  ; ' '   ; ' '  ;  .     .     ;  .  ; ' :
.  . '  :     '    ,     ;   '   ,     ;   '     '     '      ;   .  .   '      :
    ::;__;;        ^   .    :.        .    :.     ;    ;    .  ;  __' :      ;    ~
:.......∠二ヽ.... .  ゚  .    '    ' ,  .    '    ' ,  .  . '   . '   /ヽ _ /ヽ ' '  ;
^    。    ゚  .  . '   :   '',  ; ''   :   '',  ; ' '  ;   '  ;  . / ..:::'l ::.: .:.::\    ' :
.  . '  :     '    ,     ;   '   ,     ;   '     '     ' "'"''"'  ̄ "''"''" .   '      :


5744 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 23:03:26 ID:cvcsk1d1
一瞬ビビったwww


5745 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 23:07:15 ID:SZIKpUK1


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    勢いのまま拠点を飛び出して、あてどなくさまよう事一時間強。
    「他陣営の痕跡がある」と言い出したアサシンの後をついていくと――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                   ´  ̄ ><  ̄  ー 、
                   ´ / Y ヽー 、  \
                 イ    /     ',.  \  ヽ
               /    /      l    ヽ  ',
                 .: /    ,'     |   i     ',. ,    .      ――おや? マスター、お客さんみたいだよ。
              / /    i l   ./l  ,'l、 !    ! :.
                / /    l l |  / ! /リ リ   .l l  ',         というか、さっきも見た顔だねえ?
            / /!.!.    l ハハ/   !/,ィ斧ミメ!  l !  ',
            ,' / i l    !《 イ示.     弋_ソ !.! .l l.   ',
           ! / l ll.   :. 弋ソ     :::: //  , ,    ',
           !,'  .! ∧.   ', :::   '      //  / ./.    ',     __
           l   / .∧  lヘ    ー  '  / /.//      ',    V;、
              ./ / .∧ .! `i≧, .. イ /|//     ヽ. ',   V;、
          /     /. \V三|三三彡l/三/三\     ', .l     V∧
         /    /. ー 7ハ三ヾ\三三/三三/― 、.   ',.!     V∧
         //    //   . /:::::V三三ゞ三三三//     ',   '|       V∧
      .//     / i   .!/::::/ ̄ヽ三三,イ::´:::::,'       .l   .!       V∧
    //     ./ .,'   /:/        ヽ:::::::l      l   .l        i/∧
  .//    ./  ./__./ . - - -ヽーく-  .  マ::! ',     l   .!        },//!
//./     /   ./,三/´       〃゙     ヽY:ヽ!    !、 l l      !,//!
/ /   /    /  ̄{         ::!:.       } !::∧__/∧,' .!        |,//|
  ./  ,イ/    /   '、      .:::入::..       ノ i/ ∧三>'V ! .!        l,//,!
 /  //|    /_  ./ ゝ- ー ニニゝ _  . イ ./ ./ ∧   ', l ,'      l,//,|
./  // .l l   /::::::::::::\  |   /   \  ̄""'ソ / /  ',    ,/        r‐ 、j
  ./ l  l !ヘ(三三\ソ  l        ヽ   ,' /./    ',.    i       .j   )
  / !l  l ! /三三/ノ   !             レ /  ./ .!    ',       ./  |




              >ー''"  ̄‐‐-ミ、
            /ー      >- ィ ヽkヽ
.            ,    /      /   ', ∧,
.     i\   /         / !   :   ∧
.     |  \ {: {:  i i   / //  !   }   ∧
. < ̄`\  人_   | |  ' /'|  |  i`、  V
. ー―--、` . {⌒>-| l /--'  |  l , 斗 ! 、 \
 ⌒メ,,..'''´..゙人 '⌒|人N==気ヽ, / ィf灯》.l  l\:个    あら本当。
.-孑'´ _,,..'/,//.゙\__|  !乂,タ i/ ノ マソ .! l  `\
  て////゙/,///,{:|人l ハ         、  / .|       ……どうしたの、非戦協定は明日いっぱいは有効なはずだけど?
  /-‐"´///´ゝV八  i       ,   イ'  |
.     //   _ .∧ 个        / l   j
.     '.゙>'"  _\V从    rー'__  人 ,
.     /_ _ -=.; ;. ;\V_  {_;;;;;;;;;|――:.、
    /: ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.\:. :. :}.. ハ ヽ.゙ヽ ; ; |; ;i
.   / ; ; ; ; ; ; \:. :. :. :. :. :. :ハ.... -〈;;  ∨;,|; ;|ヽ
... __,_.; ; ; ;. ;. ;. ;.}:.ノ.; ; ;. ;. ;. ; i;;;;;;;; ; 、;; ;゙∨;,\_ ',
...ノ: ; ;.二=-.; ;. ̄;//; ; ; ; ; ; ; ; ; i ;;;;; ; 'ゝ;;;;;゙∨.; ; ;.’
: ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.イ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |゙=====,'//,','〉; ; ;.',
; ; ; ; ; ; ; _;,/.; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.|..゙////,',OヽO∨ヽ',
.; ; ; ; ; ;. ;./{ :. :. :./.; ; ; ;. ;. ;. ;.,.゙////////,}//.∨: ;.
: ; ; ; ; ;/  \/ ; ; ; ; ; ; ; ; ; /..////,',------.;;∨ {
.; ; ;./  ―― } ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; />==--;;; ;  ̄ ̄i;;; |.; ;.、
; //;/: ; ;.=-.; ;. ;. ̄.; ; ; ;./.............o..|//////;|;;; |: ; ;.i
. /;/-‐ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ,......................l//// / |;;;;;|: ; ;.|
, {:. '.; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;, イ..................o..}//// / l;;;;;|.; ; ;.\
l.|.; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;. ;./ノ.:.......................l,'////,', |;;;;;|.: :. :. .:.\
l;, 、: ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.//.:.:...........................、///;/|;;;| ; ; ; ; ; ; ; ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ――と、見知った顔が出迎えてくれた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5747 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 23:14:55 ID:SZIKpUK1


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ただ、どうも先ほどあった時よりもマスター側の表情と声が堅い。
    それもそうだ、先ほど非戦協定を結んで別れたはずの陣営がわざわざ手番を割いて会いに来るというのは、
    少し考えれば不自然も良いところ。
    本来の目的(ナンパ)を正直に話すか、それとも誤魔化すべきか迷っていたところ――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



            | レ'"/^i           / /`ヽ
             | / /-‐'"       /  i、.  :.
              レ'      _     /  i  |  i
               i、     γ´`ヽ,  ノ   .i`ー';;;;;;,i      (ライダー陣営か…… さっきの遭遇で何となく人柄は掴んでるし、丁度いい)
                i !      i  ノ'"´  ,.'";/`ヽ;;;i
           ∧ノ__,. -‐ '`´    ,.'"  /l   ` i      (マスター、一旦俺が応対するぜ。俺の話術、ちゃんと見て盗めよ!)
             | '´~       ,. '"_,.-‐、′l    i
            .ヘ    ,..-‐'" / ヾ,ソ;;|、 |  .l    .i
            \__/    /-一'";;;ノ、/  l   ./
              ゝ、‐一':\|`ヽ//   l   ./\
              ヽ, `ー‐一|  .`´    l  ,、/;;;;;;;;;〉ヽ,
                  ヽ,ヽ三ニ.|      l/ ./;;;;;;;;/   ヽ,
              __/ヽ, ヽ,      / ./;;;;;;;;/       ヽ,
             _/ ; ; ; ; :\\    _.`ー´;;;;;;;/       ヽ,
         ,、-‐'"   : : : : : :`ー一'" |;;;;;;;;;;;;;;;/             ヽ,
     ,..-‐'"`ヽ`ヽ    : :: : : : : : : : : ヽ,;;;;;;/             ヽ,
    ̄              : : : : : : : : : : :∨   /            ヽ,
              `ー- 、           / /              ヽ,
                ‐‐-‐-`ゝ、   /   / /                i



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    と、念話でアサシンから自分が応対する旨を伝えられた。
    良いだろう、見せてもらうぜ日ノ本一の軍略家の腕前と言うものを……

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5748 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 23:20:46 ID:SZIKpUK1



                                  /|
                              / .i
                        _,  -‐-  、_ / .i
                      /r、      /  .i     (……とは言えこうも警戒されちゃ話にならねえか。まずは緊張を緩めんと)
                   / `´   γ'ァ'"´  .i
                      .:    _, ‐'"`~    .ハ             、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                 ァ-ィ′ィ'"´      _ノ  |             )                                              (
                /;;;;{´        /|;;;i  .|            )                                              (
                  };;;;;;;\      ,<_ヾノ;;;!  |     ……あー)    ああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!??      (
               /;;;;;;;;;;L_`i弋ッ-一':::;;;|\ノ  /             )                                              (
               /;;;;;;;;;;;;;;┌'ヽ, ;;r、_,.='"     ,イ               )                                              (
           /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  .ヽ, '" ̄{   / マ¬、          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
            /  ヾ;;;;;;/ ̄  __ゝ、__,〉.'";;;;;;;;;;;i __\‐-、
        /    ヾ/ ,ィ--ァ‐`ヽ,/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / ~    `ー-、__
        /         ||´ヽ i   Z γヽ;;;;;;;;;;;;;:::γヽ:::i `ヽ、  i     /`i
    /          _,」  i/  <  /  ノ::::::::::::::::ヽ,ノ::::i  /  i        i
   /       /|~ ヽ, }   ∨`~´:::::;/::/;;:::::::::::::::i /    i   /    |
  |      -‐'" /`ヽ, ∨    /::::::::::;;;;;:::::;;;;;;:::::::::::::ν     i /     |
  |         /`ヽ,  \}   /;;;;;;;;;;;;;;;ノ::::ヽ;;;;;;;;:::_::/ ┌-- 、__ Y 、      |
  \       / _,.-‐=={ ̄} /Y´ヽ一':::::::::::::`Y´ /  `ヽ,____} i\ \   |
    \_,.-‐'"´      ゝ'´ i;;ヽ_ノ:::::::::::::::::::::::::ヽ,_|          |\\ \  |
                 i  .i;;;;;;.-======ニニ==z|        }       \ゝ
                  i   i`ヾニ二二二二二ニニ|       i'、      |
                   i  i _|二ニ==''" ̄ ̄`ーi       i \   \{
                   i i  {________.i         i   ヽ,   `i
                    i i   };| |;;;;;;;|  |;;;;;;;|  |.i       }       i´
                     i i / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i




                                  ___    _      ∧__
                                ,.ィ: ´        `イ  _ _ ア_      ̄1i
                               ,               __>      《
                      ___   /                \       ≫
                      /   \ /...ヽ        i |: !  /       ',
                   /   ___  \   \    | |: |-/!:}  i }  }
                  / //   .≧ミ : 人k⌒X⌒メ| :!: i/_j/|: , :ハトv !
                    // ./''´   ,.イ ',: ヽ...\⌒r‐┴!∧《() j/,
                   _-/  _ィ/ .'. .ヽ{ゞ、..`ー`ヽ |  {u    〉     うおっ!? 何事!?
             __,,.. z≦ ./  ̄ /  , '.ニ/~ ≧从r―,ァ>=-<ト、/
        __,,.. z≦; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; / ./: ; _; ;}/; ;ーイ     ',ー.′
     .r≦.; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;. ;.,//.....................ヽ; ; /      }´
     i; ; ; ; `ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; >'' //............./.....................'      /
    ,.; ; ; ;. ;. ;.',.; ; ;.>'' ".´    ,.......YAMAHA.........../ゝ、   ..:′
    ,.; ; ; ; ;. ;. ;.}'"´        /i...../...........\.......Y: ; ; ; ;. ̄ハ'
    {.; ; ; ; ; ;. ;.′         .,; ; ',..............................' ; ; ; ; ; ; /ニ',
    |.; ; ; ; ; ;./          .j: ; ;.ヽ _ .>''"´ ,.; ; ; ;. ;. ;.}ニニi


5749 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 23:30:38 ID:SZIKpUK1


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    アサシンが何事か口火を切ろうとした瞬間、被せるように響き渡ったのは女の声だ。
    仰天して振り向くと、いつの間にかすぐ近くに呆然と立ち尽くした女性の姿が目に入る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




       l:::::〈 |:::::::: ◯ 〃〃 ′      〃〃 ○′|::::::::::| リ !
       |:::::::::|::::::::::./         l            /|::::::::::l/  |     ああ、その声、そのお姿……!
       人:::::::|::::::::|\:::::.    _            〃;|::::::::::|:::. |
.         ,> |::::::::ト、_\|   ⊂-‐-⊃    /ア^i|::::::::::|:::: |     まさか、いえ、きっと貴方様は……!
      /  |::::::| ⌒'ー―-   ハ  ____,∠ -‐|::::::::::| ⌒ヽ
       {   |::::::::|           \          |::::::::::|    i
.     /⌒ヽ. |::::::::|         丶 \         |::::::::::|    |
    /    |::::::::|               \ \      .|::::::::::|   人
.    /       |::::::::|               \ \   |::::::::::|     ヽ
   /___     .|::::::::|                丶 \  |::::::::::|       '
.  /    ̄ミ <|::::::::|                     `' |::::::::::|       ',
  {     \ |::::::::ト                       |::::::::::ト . ___j



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    その目は涙ぐみ、頬は紅を刺したように赤く。
    目の前の者が信じられないような、夢見るような口調で呟いた彼女が駆け寄った先は――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5750 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 23:31:09 ID:eYFiR8bE
ア''ッ

5752 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 23:31:40 ID:kP5+WDeU
そんな 気は してた


5753 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 23:34:56 ID:SZIKpUK1


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ――アサシンの、懐だった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


         /       .::::::::/.::::::::/ .::::::::/.:∧::::::.l、. .::i    ハ
            / .::::::::::/|.::::::::,i .:::::::::'::::i l:::::::|ハ::..::::l   |  i
       .::::::   .::::::::::/i:jハ:::/ !:::::::::::|::::|__j:::::::|_ ,:::::::|::   |  |
        .::::::::  .:::::::::/斗l 七 l::::::::::::l::::| |::::::厂|::::: |:::.  |  |
       i::::::::: .::::::::::′ |:|/|:i | ::::::::::l::::| |:::/ /!::::,'|:::::. |  |     貴方は―― いえ、貴方こそが――!
       |::::::::: .::::::::ハ{ _」:j_,|:| ∨ ::::::lヽ| |/ __,」_/ |:::::::.|  |
       |::::::::.l:::::::::{ィ',ィわ坏、  、 ::::| | ,.ィ.圷う心 、|:::::::::.l   :|
       |:::::::::l::::::::.',〈 弋こりo    \|   cせzら 〉|::::::::::ト、 :!
       l:::::〈 |:::::::: ◯ 〃〃 ′      〃〃 ○′|::::::::::| リ !    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
       |:::::::::|::::::::::./         l            /|::::::::::l/  |     )                        (
       人:::::::|::::::::|\:::::.    _            〃;|::::::::::|:::. |    )      光源氏、様……!!    (
.         ,> |::::::::ト、_\|   ⊂-‐-⊃    /ア^i|::::::::::|:::: |     )                        (
      /  |::::::| ⌒'ー―-   ハ  ____,∠ -‐|::::::::::| ⌒ヽ    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
       {   |::::::::|           \          |::::::::::|    i
.     /⌒ヽ. |::::::::|         丶 \         |::::::::::|    |
    /    |::::::::|               \ \      .|::::::::::|   人
.    /       |::::::::|               \ \   |::::::::::|     ヽ
   /___     .|::::::::|                丶 \  |::::::::::|       '
.  /    ̄ミ <|::::::::|                     `' |::::::::::|       ',
  {     \ |::::::::ト                       |::::::::::ト . ___j



〇袖ぬるる こひぢとかつは 知りながら
 ランク:E 種別:特殊宝具 消費魔力:0
 タイミング:男性キャラクターとの初接触時
 このキャラクターは男性キャラクターとの初接触時、好感度をダイスで決定する。
 その時の補正値はGMが状況に応じて決定する。もし好感度ダイスで91以上の出目を出した場合、
 彼女はそのキャラクターを光源氏と信じて疑わなくなり、行動の基準がそのキャラクターを最優先に
 変更される。
 キャスターは六条御息所本人ではなく、逸話と似た人生を送った女性がその役割を当て嵌められ
 サーヴァントとなった存在である。
 ただ、役柄を当て嵌められるだけあってキャスター自身も相当に情が深く、その上惚れっぽい。
 もし彼女が光源氏を見つけるようなことがあれば、彼女は喜んでその人に全てを捧げるだろう。
 ――例え、本来の光源氏がもう彼女に振り向いてくれることは無いと分っていたとしても。



-------------------------------
◆bVGXBUeoXHpA = #92アサシン好感度

5733 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2019/09/08(日) 22:53:22 ID:cvcsk1d1 [17/19]
【1D100:15】

5734 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2019/09/08(日) 22:54:47 ID:uuwrWeUM
【1D100:14】

5735 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2019/09/08(日) 22:55:01 ID:aab/7MgM [10/12]
【1D100:3】 ←ピッ


5755 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 23:37:12 ID:1XVCPqSB
仲間が増えたよ!やったねアサシン!(白目)

5757 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 23:38:43 ID:ATVVSxV+
流石はアサシンだぜ!

5758 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 23:39:12 ID:cvcsk1d1
モテモテですねアサシン!(白目)

5759 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 23:42:22 ID:kbjKNLk0
好感度95www アサシン、がんばっ


5760 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 23:42:58 ID:SZIKpUK1


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    感極まって泣きながら飛びつく少女―― ステータスが見えたから彼女がキャスターだろう、多分――と、

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

-------------------------------
◆bVGXBUeoXHpA = #92アサシン好感度                     |\
                            ヒット                   | ./
92+【1D100:3】 = 95 ――光源氏判定、成功!             |/\
                                                \∧
                . -──-                           / ∨V7
           ,  ,´            `ヽ、                      |\/ /l/l/
         /    , ′   /   ヽ、    \                      `7/
           ,'  /  ,′ ,'  |  ヽ  ヽ   、                  /′    />
        /   /  /{  i  i   | ヽ  ',  ',    ヽ                 /    ./′/>
       ,'      l /|l  ||  '´ ̄`丶  i    i                     /′
       ,' i ,′/  | /l|   {i   | \ヽl ',   l   i                     \__/\
      ,' i :|  _ノ`|,′|l,、   ∨   | }  |    |                    ` ̄ ̄ ̄
       i l  Nx笊心i}    jへx,.___ ':iト  |  ! |     ――光源氏様ぁ!
      ハ | i| cゞ゚¨´       沁芝ミxリ | i  |  |
      l リ j o     ィ、    ´ ̄`゚J  .! l  |⌒、
      | |i. | !     r`              | !  ヒ 〉i   {
      |.|| | ゝ,    {     7        | ,′ .jr.ノ   l
      |i | | | ヽ   !    /       i/   ,′    !
      |l ! l | |\   ___  ィ≦/   /|      八
       |l ヽ | !-‐‐,≧彡{{{{{{{{{{/   /ミミ≧=〟  ヽヽ、
      |l ヽ| l  ハ{{{{{{{{{{{;/   イ|{{{{{{{{≧  ヽ`丶、
      |/ | |  { ',{{{{{{{{{{/  /| |{{{{{{{{{{{}  \  \
    /   | l  l  i{{{{{彡ヲ/  /ミ;| l  r⌒ヽ、ノ⌒ヽ、   ヽ,  ヽ
   , ′    ||   !  l ̄/ミミミ/  /〃;| l `ヽ     `ヽ、)   ヽ  \
  /      |l   i  |/ミミミミ/  /≦ |.|   ) / ーヘ \    ヽ   ヽ





                   ____
               ,.  ´      ``                 ,/
            /Χ         (⌒)   \          //
           ∧   \      /ニニニニ‐ _ヽ.     ∠=/
             、\ γ⌒ヽ  /ニニニニニニニ‐    ∠ニ=/
           l\ `弌   ,ノ `   ‐-=ニニニニγヾ '_/ニニア/
            |  \  ` <ニ       ̄ ¨弋,ノア , / /
             |  「|::ト     ‐-  .,________彡' /                                     ,-、
              |  | |::|  fッ、      /_______彡                                    ノ '
              |  | |込、__ヽ.  /ニニニxッ 7 /      ……!?                   _/_/_
             |   | '、:`マニニ//`ー-=ニ∠_   / /                                  / /   ` ,
            |  \\//i:::::::::○:::::∧ニ / /        …………!!?        _            -‐'´
              u  \_/ i|ニ=‐- .,_// / /                            /  `ヽ
              ,.ゝ      「二ニ‐-/    /                         \/   /\   、
          / .::}\     `¨7干┘  /\                         、, ヽ、 ′ /  /
          / /::::|ニ> _    /::└ァ  イ\ \                         /\/   \/
       ./ /::::::::::|ニニ ニニ≧=‐-‐=≦={::::.  丶 \                        /\
    /   .:::::::::/jニ= ニニニニニニニ/ ニニ::::::.      \                        `
   /   .:::::::::,{{う/ニニ ニニニニニニ/ ニニニ\:::..      \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    流石に混乱したか、あまりの無防備さに迎撃する気もそがれたか、成すがままに抱き着かれるアサシン。
    これまで見せてきた飄々とした態度から一転、自分でも分かるほどに困惑が見て取れる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5762 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 23:46:09 ID:kP5+WDeU
両者ランダム接触で速攻遭遇、その日運命に出逢ってますねこれは


5763 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 23:47:56 ID:SZIKpUK1


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ……まさか、アサシン。
    もしかしてそれが楠木流ナンパ術……!?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                   ____
               ,.  ´      ``                 ,/            lヽ
            /Χ         (⌒)   \          //        - 、  レ' 1ヽ
           ∧   \      /ニニニニ‐ _ヽ.     ∠=/      /    !   レ′
             、\ γ⌒ヽ  /ニニニニニニニ‐    ∠ニ=/     / /7 /            lヽ
           l\ `弌   ,ノ `   ‐-=ニニニニγヾ '_/ニニア/       、_/ / /         - 、  レ' 1ヽ
            |  \  ` <ニ    u   ̄ ¨弋,ノア , / /          レ        /    !   レ′
             |  「|::ト     ‐-  .,________彡' /                  / /7 /
              |  | |::|  fッ、      /_______彡              r‐ 、    、_/ / /
       (      |  | |込、__ヽ.  /ニニニxッ 7 /                 ̄ /ノ     レ
      ( ` ー--  |   | '、:`マニニ//`ー-=ニ∠_   / /                 _//
       ` ー--   |  \\//i:::::::::○:::::∧ニ / /     、                 ̄       r‐ 、
               u  \_/ i|ニ=‐- .,_// / /       ),                        ̄ /ノ
              ,.ゝ      「二ニ‐-/    /      彡                       _//
          / .::}\     `¨7干┘ u  /\                             ̄
          / /::::|ニ> _    /::└ァ  イ\ \
       ./ /::::::::::|ニニ ニニ≧=‐-‐=≦={::::.  丶 \
    /   .:::::::::/jニ= ニニニニニニニ/ ニニ::::::.      \
   /   .:::::::::,{{う/ニニ ニニニニニニ/ ニニニ\:::..      \



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    もしかしてどこかで知らぬ間に口説いていたのかと思い念話で確認してみたが、
    どうやら違った様子。
    だとすると一目惚れ? というか光源氏ってなんだ……?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5764 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 23:48:38 ID:1XVCPqSB
これライダー陣営はアサシンを光源氏だと勘違いするんだろうか

5765 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 23:50:40 ID:kP5+WDeU
アサシン女殺しの光源氏説は流石に草


5766 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 23:52:55 ID:SZIKpUK1



゚       、            /,/           \\:::::::::__/ / !             / / 〉/〉/〉
  `     ゚         /,/             /\  ̄ ___/,   |          }' / /〈/〈/
    ゚。          |!iノノ  ,,  "~     /    ̄  | /   |           / / /      l\
.  ゙   丶   o    |!/ / "~           /       ,:i/    |         / / _二二フ   \〉     _
 ゚  。         |!/ /          _/寸=‐- __/.i'    |        /__/ /.  r'´¨二仁二i   / /
         \    |!/ /           /、  ',    ~.i     |       / ./ /丁''亠<      / /
゚ o     。    }\ / /          / |ハ.  ',    i     |       ハ〈_/ ,} ´   r── ´ /二ニ,, 、
   - =ミ、  /  `.{ !i          / /} .| ο|   i    |       , ', /。 ゚   `ー──  _/゙〉   \\
      ヽ ー'    ∨|!l|!:||!i    ο ' ,// /ヾ./゚ 。 ヾ{    |       { /し'   。  ゜   /二,,´ __ー、    \\
 ‐ ─ = 二 ヾ ゙ヾ \|!l|!:||!i||!|l!|li|i|l//し'}\\_ ̄Ⅵ!|!|!l|!i       / /  /   ___/__.  / / 〈_/    , /
   - = ニ゙ =        \|」!|! _ノ{/じ'   (___ ヾ `ー' \|!、|!||li|!|/l!|/   ー=彡'´ ̄ ̄o'   ̄〈_/ー‐-- ..__/ /
    ,、,,彡ー''゙⌒゙ー---‐´ ̄`<彡' ゚     ____つ ゙  ゙~ゝ_/ ゙ー' 。 ゚  二 ニ = ─ 。      /〉/〉/〉   ̄
=-'~ヽ,,,rt,,  ,,_ ._゙ー    ,_ _,.. ,  ̄`ー ニ二~ ー‐‐--=ミ、ヾ,,_.._,,_,, -'' ""~ 二 ニ = ─ o   ゚   〈/〈///
`ー一' ~         ..,,_,_ _,.. ,.,.,_゙ "゙ r-、,_ _,.. ,r'ニ⌒ー‐'゙~ゞ_____ノ゙ー'⌒゙ー‐'゙ー‐‐‐''゚ー-‐‐─一"- ‐‐'''~  //
⌒^ヽ.,,,,   "゙"゙               ̄  ,_ _,,._ _..   _.., ,, _. -‐‐‐、,,_ .._"゙    " __ ..,,_,,  __..,, __  ~




              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
.              / : : : : : : : : : : : : : j|: : : : : : : i: : : : : : : : : .,
             /: : : : : : : : : : :jI: : /'i|: : : : : : : |: : : : : : : : : :′
           ′: : :i : : : : : : jI: :/ l|: : : : : : : |:.:. :.:i:. : : : : : :.,
           .: : : : :.|: : : : : : :jI斗--l|ミ: : : : : :.|:. : :.|: : : : : :.i: ′
           ¦:i: : : |:. : :. : :. :|/  八: : : : : : :.|jI斗|-ミ: : : :| : :,
           |:.:|: : : |:. : :. : :. :| 抖芋ミ\(\ : :| V: l: : : :i: : |: : ′      /: :)    ……っ、今度は誰!?
           !:|:.:/^|:. : :. : :. :笊斧ハ   \ \| Ⅵ:、: :|ハ|: : :i       ./: :/
             :.:|: { {゙|: : : : : : :|乂うり        抖芋ミ\|:.:.リ: : :|   r=ミ /: :/ /
              Ν人 '|:.i: : : : : |                小:. :.:.ハ|   |: : |/: : 乂.′
            |: : : : :| |: : : : :.  u      ′       /:从:.:./ }   }: : }゙::. : : : :
             |: : : : :Ν: : : : : {⌒   ____        /:|: :|:∨     .′: : ::: : : :
              |: : : : : 八 : : : : {   乂   ソ    イ〉:|: :|: l|     {: : : : :::. : :
.            |: : : : :{i/i\(\{〕iト        ..rf升i〈:.:.|: :|: l|    八: : : : : : : :
          |: : : : : }i〕iト \ \____><i//i/i/i/〕iト L.l|     ヽ_:_:_:_:_:_:_
           | : : : : {i/i/i/i/i/〕iト i/ア゙/i/i/i/i///i/i/}  `丶、   }㏍㏍㏍
            | : : : : /〕iトー==ミ__/i/i/i/i/i/i/i/厶i/i/i//__     \ {^¨¨¨¨¨
             |: : : :./i/i/i/i/i/i^⌒゙`~、i/i/i //i/i/i//ー=‐_      ヽ}、:. : ::. :
.           |: :.//i/i/i/i/i/i/≫‐¬冖¬くi/i/i/i/i/ー===‐_      {: ){::. : : :

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    誰も彼もが困惑した最中、次の動きは泣き声に交じって響いた誰かの崩れ落ちる音だった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5767 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/08(日) 23:54:00 ID:ATVVSxV+
まだ何かあんのかよw


5768 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/08(日) 23:59:12 ID:SZIKpUK1


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    この場に居る面々――では、ない。
    キャスターが来た方角から彼女を追ってきたバンダナの男は、膝をついただけでは足らず
    そのまま地面に倒れ伏し――何やら喚きだした。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         ,.ィ,.イ ̄::::::`ヽ、              「|
       /::::::::::::::::::::::::::≦..、             | l r n
ヽ,、   ,ィ ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、         | l |_| l
: :';:',_,:'> ´  ̄ >ヽ::::::::::::::::::::::::::\       l ヽ└'
: : i:} ./   ミil  il 〉::::::::::::::::::::::ヽ          | lヽ \  _「l「L. _
: : l:レ     .ミil ・ il/::ァ::::::::::::::::::::::',         | l  ヽノ └‐┐i r‐┘
: : i:l      ミil   ilイ7::::::::::::::::;:::::::',       |_j       L| |
: : `{   /i 、   二レ:::::::::::::::::::',ヽ:::',                  └‐'  Oоо
ハ: : l,  \| ミil  iトノ::::::::::::::::::::,::', `ヾ、
: :l: :」\    ミil ・ il ̄テ::::::::::::::::',ヾ、     お、お……
: :l!: ::} . \  ミil  」/:::::::::::::::::::::::'、
 ̄ ̄.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





      <:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::Vi ´゚⌒ヽ ゝ、
        >::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  i (゚
      ∠:::::::::::::、:::::::\\\::::::ヽ ,.ィ}  ,)
      // }::ト;::i メ、::::::\\\\::::i (|!  _
        /::i /  il ̄i::::::::\\\:::i} ):´:::∠..-:::=-      ――チキショーッ!! チッキショーッ!!!
        {/i'' ・/   i::r ‐、:::/:::::::::}/゚::::::::::::::::::::{..._
        t ┘イi/ i  v'  )/,ィ ヽ'il゚⌒`ミヽ:::::::::::::::`::..._    結局ここまで来て引き立て役かよ俺はーっ!?
           \/  |   ≦:i i    il  .il|ム-z::::::ヽ ̄ ̄
          |___|   ミ´  /il  il ・ il .i! /::::::::::::ヽ     やってられっかこんなーん!!!
          i////|   `  ./、 il .ii il |/::,イ:::::::::::::ヽ
          -=ニ二}.    .//∧  i! ii iレ, i::/ i:::::::::トミx、
  , . .、   へ _i///」 .   ////∧  i! .il ヽミ、i::::::::}
/: ⌒:\/: o: :\―‐z/  .//////∧  i! il ・ ヽi:::i!リ
: : : : : : : :\: : : : : :><   /⌒ヽ////∧  i! i!ヽ  ハ/
: : : : : : : : : :\: /   ヽ./:\   (.///// ̄  ̄ ̄}ヽ
: : : : : : : : : : :/    /V: :oヽ\/ ̄ ̄      { (、
: : : : : : :: : /     ./: : 〉、_: :  ̄|_       ヽ )
: : : : : : : :/      /: : /: : : : : : ̄/: : : `ヽ、     ) ヾ、


5769 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/09(月) 00:00:50 ID:lLrg+PEn
好みの異性を探す属性の縁召喚じゃねえかwww

5770 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/09(月) 00:01:49 ID:K8NT0QlC
あなたは仲良くできそう


5771 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/09(月) 00:05:58 ID:vdZHA0f4



               /i
             /;;;''゙i
. \_________/'イ ||.\______
        ゙,,;;;;/ ! .|      ヾヽ
      :,,;;;;;;;/`;         /ヾ;、
     ,,;;;;;;;/             ヾ
. ヾ;i ,,;;;;;;;;;;/ー-     , .、       ‐‐    俺を待ってる美人のねーちゃんがいるって聞いたから参加してよーっ!!
  i;;;;;;;;;;イ;;i___     .i.。i       -
  ヾ/ l;;l       .゙、ソ      ---    出会ってみたら話が違って、でも割といい感触だったからワンチャンあるかと
      !               ‐-
   /i                  ミ    頑張ろうとした矢先だってのに……!!
  .i .i   ', /             ミ
,,,___| .|   ヾ、;;,,,,,______        ソ
‐-;  .`''ー、__   ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´
  i /''ー、  |        ヾ;;;;;;;;;;;/
  |. i   ', .|         ヾ、;;;;i
  | .l   ', .i  i'、 _       ヾ;;i
  i .i    i |   i/ iッ/'゙i     i;;i
  l_.|    |.|    .// .    i;;i



                          |\         ヘ
                          |:::::`ー‐-、∧ノヽ、_i\
                          弋::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      ィゞ-‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧从
                       >:::::::::::::::::::::::::::::__z-:::::::::::::::::::::::::Ⅵ
                  ー=ニ二:::::::::::::::::::::::>‐'"三三 y=‐-、::::::::::::::::〉    いざ本番となったら一日目でコレかいっ!!
                     ー=ニj:::::::::::::::/\ ̄ }l!{ イ} _ノ7::::ハ:::〈
                       /::::::::::::/ {j \i./z=='" ̄ !ノr、∨`    せめてもうちょい夢ぐらい見させろや、コンチキショーッ!!!
.                       {:::::∧::::::|====イ´u ,y'" ̄ ̄ヽ .{ i} |
                       \! \:i u _, イ _, イ ̄`l|uゞノヘ
                         `  `! {ム__>´!:!:!:!:!:!:!:!:!|/´y-=ゞ
                            \∨!:!:!:!:!:!:!:!:l:/⌒,i /
                              ∨!:!:!:!:!:!∠__,ノl i
.                               \!:l_i_!_!,>-‐'"::::,|
                         _z-‐-、   iー‐'" :::::::::::::::::|
.                      y'" ̄     ヽ、,r|   ',  `ー─|
                     /          ∧`ヽ _\   i `ーtュ、__
                     /           ∧ ∧   ヽ  レ‐'" ∨ ヽ  ̄`ー-、
                    /             〉  入        .∨ ヾ      \
.                 /              /    \_  l    |  \     \
.                /               /        ̄`ヽ、__}.   \     ∧
.               /                 /                ',    .入    ∧
                              /               l  ',     i    ∧
                             /               l         .|     ∧
                            /                 |       |        !


5772 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/09(月) 00:09:24 ID:vdZHA0f4



         /       .::::::::/.::::::::/ .::::::::/.:∧::::::.l、. .::i    ハ
            / .::::::::::/|.::::::::,i .:::::::::'::::i l:::::::|ハ::..::::l   |  i
       .::::::   .::::::::::/i:jハ:::/ !:::::::::::|::::|__j:::::::|_ ,:::::::|::   |  |
        .::::::::  .:::::::::/斗l 七 l::::::::::::l::::| |::::::厂|::::: |:::.  |  |
       i::::::::: .::::::::::′ |:|/|:i | ::::::::::l::::| |:::/ /!::::,'|:::::. |  |
       |::::::::: .::::::::ハ{ _」:j_,|:| ∨ ::::::lヽ| |/ __,」_/ |:::::::.|  |      ううっ……ぐすっ。
       |::::::::.l:::::::::{ィ',ィわ坏、  、 ::::| | ,.ィ.圷う心 、|:::::::::.l   :|
       |:::::::::l::::::::.',〈 弋こりo    \|   cせzら 〉|::::::::::ト、 :!      ああっ、横島さん!
       l:::::〈 |:::::::: ◯ 〃〃 ′      〃〃 ○′|::::::::::| リ !
       |:::::::::|::::::::::./         l            /|::::::::::l/  |      ありがとうございます、貴方の…… 貴方のおかげで私、
       人:::::::|::::::::|\:::::.    _            〃;|::::::::::|:::. |
.         ,> |::::::::ト、_\|   ⊂-‐-⊃    /ア^i|::::::::::|:::: |      私の光源氏様と再会することが出来ました……っ!
      /  |::::::| ⌒'ー―-   ハ  ____,∠ -‐|::::::::::| ⌒ヽ
       {   |::::::::|           \          |::::::::::|    i
.     /⌒ヽ. |::::::::|         丶 \         |::::::::::|    |
    /    |::::::::|               \ \      .|::::::::::|   人
.    /       |::::::::|               \ \   |::::::::::|     ヽ
   /___     .|::::::::|                丶 \  |::::::::::|       '
.  /    ̄ミ <|::::::::|                     `' |::::::::::|       ',
  {     \ |::::::::ト                       |::::::::::ト . ___j




        _ .....  、
    \ -=:::::::::::::::::::::ヽ)\
     >⌒:::::::::::::::::::::::::::::ヽrν
  ,.-=ニz:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
   ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i,..、
 /i/;'::::;:::::::;'三レ'三二ニコ::::iミヽ\      ピクッ
/   」::::|{::::;'<=二iiiiiiiii⌒;::::::::ト、  >
   / ヾ;{ .>'iiiiiiiiiiiiiiiiiii;' ’j::::::::ト、 ̄
      `ァi_,ji!ii;'ii; 〈:::!`'`
       i! ヽii_ii!i!  ツ.>、
       ji    ) //  ',
          ///, 、  ',
           ヒ/. / .ヽ  ',
          }  ./   .ヽ、.',


5773 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/09(月) 00:09:57 ID:K8NT0QlC
なお別人の模様

5774 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/09(月) 00:10:56 ID:7o569GDZ
この展開は草生える


5776 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/09(月) 00:17:51 ID:vdZHA0f4



                -―   ‐-
              ´             ` 、
           /        /           \
             / .::/    .|:.        ヽ
       /     .:/.:::/:/ :| .::/:|::|:.|   __ー 、   .
.      / /  /.:/.:::/:/'|.::| .:/ |:|::|::|、 :|ハ.\ \_,ハ
     〃 ,'  /.:/: :/:/ヽ|:::|:::l |:|∧| lヽ|:::|/| \   l      私みたいな弱い英霊と組むことになったのに、
         { / /: :/l/  l/|i::| |:|〃| |:::八|:::l  `¬:|
    /  八.:::::!:::;.斗=ミ、|. |l::l 圦   |/  i::::|  | l |:|      横島さんは弱音一つ吐かずに私を手伝ってくれたじゃないですか……!
   {   /:\|::l|.........   八|   ≠=ミ、| ::|: /| l |:|
      /::|::::::N|::::::::::     ,   ..........  | ::|/|´):N:|      横島さんならきっといつか、貴方の良さを分かってくれるひとが現れますよ!
.      /.::::!::::::|::j\          :::::::::::  | ::::::|イ.:八:l
     /.::::::|:::::::l人     ` ー‐       | ::::::l:j/:::::::|      そう、自分を信じて……!
.    /.: : :::l::::::::|:::::丶           イ|::::::├‐┐::!
   /.:::::::「 |:::::: | ̄` >-‐……‐-<」> |::::::::| ,..⊥::|
.  /.::::::::_凵:::::: |  /           )  |::::::::|   `ヽ、
  /.:::::::「  |:::::: l/        _ ∠. _ |::::::::|       \
 .: ::::::厂   |::::, ′        .  ´       ` 、 :|       \
/.:::::::厶 -―|:/         /          \―<´ ̄ ̄`〈
.:::::::/    /       /                \        ',
: : /    /     /                      \
: :,'     /      (                       \    |
:::{    /      \                       \   |





                   /      |
┃┃ l 干   イ 三   ─‐   |       |  ネ⌒i  、__L   土
・ ・ レ.(.ト   │口  、_  │ / .∧ .|' (_ト  (V (ト  (__
    _L    .! l l  ,. -ミ   l/ /   .|   |    _L   ネ⌒i
     // ヽ  |__ノ .(_/ _)   ./   J   |    // ヽ |'  レ
    i -   ヽ   ‐|‐廿   /     }.   |    i     /
    | -   レ')   .!__  /    /   |    |__ノ  .レ   }
    士   ネ⌒i   i -  7    }.   |   ─ァ   ─ l l
    (_レ')  .|'  レ  | -  {.    〈   │    (_   、_
      .Z   /   ./__   ヽ   :|     |    ./   ヽ__
    /r)  /`し  |三|    「    l     つ /`し   (_
    _L   士    ノ \   !   く   ┃┃  ! l l
     // ヽ  !__ノ  刀   :|   /}.   ・ ・  .|__ノ
    士  ,. -ミ   l 干    | ∨  }          や
    (_レ') (_/ _) レ.(.ト   〈 ./   V、             _/
    士  _L l l ヽ__ l l  ./__{   ./ _\          /
    (_レ')  // ヽ  (_  ./  ヽ /::::V:::::廴__  __/
    士         /、 \__ イ:::ハ爪ハ::{ //\ >一 ニ二フ
    (_レ')         .' \>---c_tzVtz_V二二二Z´ ̄)´
     つ       /\  \__ ハニニニ/) __ ィi〔  /
/{          /   \/ Y^}}i!i!i!i!i!{{イて   .イ
   ̄「≧x ___/ /:〉/:〉. く    }}i!i!i!i!iツ   〉/_
  「:::ヽ::\. 「\「ヽ/://:/   \           /´  }::::::\/:::〉
   \::::\:〉z≧::::〈:/〈:/   _   }        /「\/:〉\::::::::::::L_
     ヽ::::::) \:::::::> 「\|:::|   }        イ >::::\ `7::::::::::::ヽ
    /::::/ 「:::::::`:::ト  \:::::::\. \ ___ ノ /rォ:::メ /::::::::::「¨
   ./::::/ .|:::「 ̄「:|_/Z/ハ::::ヌ´ /: : {: l: : : :\‐1/)ノ/::/_|::l_〉::`フ
   {:::ノ   |:::| に::::::::人_:::ハ:〉/: : :、!: !: : : : : :ヽ.   ゝ:::::::ィ1::「__
        V   |::「ヾ    ./: : : : x──ミ: : : : : \   ̄ 〈:ノヽ:::)
                    /: : : : /     \: : : : :.:\      〈:/
              /: : : : /           \: : : : : ヽ


5778 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/09(月) 00:21:27 ID:vdZHA0f4



                , . . ´     /         \ `ヽ、
                  /    /                  .\
                 イ /  /       /   |      ∨ ヽー
                //        / /  | |       |     '
                /    /    / ∧  ∧ |      .ハ     '
.              //    /     . 个下ト-メ、{ 从 ≠'''"´|    }
            |    |. {   ././  ー -- ミ、   /}/_}. /   . |    ……ごめん、これどういう状況なワケ……?
.              |     {八  . {/  イ!芹芸ヾ |l. / ,ィキ イ.| . }. /
          ヽ─=='-- _|  \. |   ゙ ‘⊇ン  |/ l'Yメ'| }. /イ
.            `ヽ、ヾ`iー、|    Y     `¨       ヾ' .| .八{
               ゙l'''‐-`-|    .|             `  }人.|
.               \   .V   |     u   ,、__ 、   j /`
.                \ ∨  |、        ー ‐  人 /
.                 乂.\.∨ .} \       '  イ /
.             `ーァ '´ /' / }∧ |l\、 ` `¨ ┬―イ ./
.            /  ア { i ,/.゙Vl|..゙: ``ー-- 个``ー|/
.           /   /  l (二_ー-、:::::::::::::::::::: |    \
.        ー '"{ ' _...-‐==く\``\、、::::::::::::::::::\、、 |〕 ー-、、
           /::::::::::::::::::::\ ヽ : :{ |__:::::::::::, ‐ \{\ マ \
         /::::::::::::::::::::::::::::::/∨、:. \::: :  ̄: : ´:::::::::::\ \∨ 〉




              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
.              / : : : : : : : : : : : : : j|: : : : : : : i: : : : : : : : : .,
             /: : : : : : : : : : :jI: : /'i|: : : : : : : |: : : : : : : : : :′
           ′: : :i : : : : : : jI: :/ l|: : : : : : : |:.:. :.:i:. : : : : : :.,
           .: : : : :.|: : : : : : :jI斗--l|ミ: : : : : :.|:. : :.|: : : : : :.i: ′
           ¦:i: : : |:. : :. : :. :|/  八: : : : : : :.|jI斗|-ミ: : : :| : :,
           |:.:|: : : |:. : :. : :. :| 抖芋ミ\(\ : :| V: l: : : :i: : |: : ′      /: :)    さ、さぁ……?
           !:|:.:/^|:. : :. : :. :笊斧ハ   \ \| Ⅵ:、: :|ハ|: : :i       ./: :/
             :.:|: { {゙|: : : : : : :|乂うり        抖芋ミ\|:.:.リ: : :|   r=ミ /: :/ /
              Ν人 '|:.i: : : : : |                小:. :.:.ハ|   |: : |/: : 乂.′
            |: : : : :| |: : : : :.乂        ′       /:从:.:./ }   }: : }゙::. : : : :
             |: : : : :Ν: : : : : {⌒   ____        /:|: :|:∨     .′: : ::: : : :
              |: : : : : 八 : : : : {   乂   ソ    イ〉:|: :|: l|     {: : : : :::. : :
.            |: : : : :{i/i\(\{〕iト        ..rf升i〈:.:.|: :|: l|    八: : : : : : : :
          |: : : : : }i〕iト \ \____><i//i/i/i/〕iト L.l|     ヽ_:_:_:_:_:_:_
           | : : : : {i/i/i/i/i/〕iト i/ア゙/i/i/i/i///i/i/}  `丶、   }㏍㏍㏍
            | : : : : /〕iトー==ミ__/i/i/i/i/i/i/i/厶i/i/i//__     \ {^¨¨¨¨¨
             |: : : :./i/i/i/i/i/i^⌒゙`~、i/i/i //i/i/i//ー=‐_      ヽ}、:. : ::. :
.           |: :.//i/i/i/i/i/i/≫‐¬冖¬くi/i/i/i/i/ー===‐_      {: ){::. : : :





      〃 /          /   /ニニ/   l|\
.     / ゞ'´     __   /   /ニニ/    |ニ「`
    /      〃'⌒ヾV    /ニニ/\   ((⌒ヽ l
   /}}      圦   ノリ    /ニニ/  丶. メ、__ノ l
  i |!      /  `ニ´  ≠壬ニ_Χ\   ∨ニニ7 l
. /{メ、___彡      /ニニ/H:::::|l |     マニ7
              /ニニ/ /7:::::|l |   u   ∨   l\
 |         _/ニニ,ィツ  /7::::::::!__」     ` ー‐j) ヽ    俺が聞きてぇよ……!
 ゝ.,__,,.. -=ニニニニニ厶-=彡7:::::::/ /       〃   }
  ` ー=ニニニニニニ==イ\=‐- '::::::/ /         ∠/   ,小
       \|\:::0::::、\\__,/ /      ∠ア      ノ
        丶 \-ー\.\__,/      .∠ア´    , <
          \`マニニエ\         ∠ア´    /
           \  _」/      ∠ア´    /{{     〉,
         ,. -‐≧=丶 --‐t=≦ア´      /  ヾ  / 〉、
     _,. -ニ  /.:::::::::::::::::::::::::マ//       /     ヾ  '´  \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    自分も正直ワケわからん。
    ……だがまあ、アサシン。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5779 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/09(月) 00:25:08 ID:vdZHA0f4



                   ____
               ,.  ´      ``                 ,/
            /Χ         (⌒)   \          //
           ∧   \      /ニニニニ‐ _ヽ.     ∠=/
             、\ γ⌒ヽ  /ニニニニニニニ‐    ∠ニ=/
           l\ `弌   ,ノ `   ‐-=ニニニニγヾ '_/ニニア/
            |  \  ` <ニ       ̄ ¨弋,ノア , / /
             |  「|::ト     ‐-  .,________彡' /
              |  | |::|  fッ、      /_______彡
              |  | |込、__ヽ.  /ニニニxッ 7 /
             |   | '、:`マニニ//`ー-=ニ∠_   / /    ……なんだ?
            |  \\//i:::::::::○:::::∧ニ / /
              u  \_/ i|ニ=‐- .,_// / /
              ,.ゝ      「二ニ‐-/    /
          / .::}\     `¨7干┘  /\
          / /::::|ニ> _    /::└ァ  イ\ \
       ./ /::::::::::|ニニ ニニ≧=‐-‐=≦={::::.  丶 \
    /   .:::::::::/jニ= ニニニニニニニ/ ニニ::::::.      \
   /   .:::::::::,{{う/ニニ ニニニニニニ/ ニニニ\:::..      \



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ワケは分からんが…… あの子は70+【1D20:9】、60+【1D10:5】、75+【1D20:18】だ。
    ……頑張れ?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5781 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/09(月) 00:26:58 ID:7o569GDZ
なんか胸<尻タイプ多くない??w

5782 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/09(月) 00:27:13 ID:c56dtSeg
ベルベット以外皆ヒップが大きいな


5784 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/09(月) 00:29:23 ID:vdZHA0f4




                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                        |
                        |     ……おう。ありがとよ……
                        |
                        ヽ________________ 乂_




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    魂の抜けたような返事を返すアサシン。
    はて、安産型の良いスタイルしてるし少しは元気出るかと思ったが、ダメだったろうか……?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5785 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/09(月) 00:29:42 ID:vdZHA0f4





   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘





5786 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/09(月) 00:31:02 ID:vdZHA0f4


-------------------------------
◆fjK9B1rFFqJc = #67横キャス好感度甫

5393 自分:計算機 ◆DJLgSd.eO2vY [] 投稿日:2019/09/05(木) 23:28:31 ID:FBUMqltl [33/33]
-------------------------------
◆fjK9B1rFFqJc + 1d100


5394 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2019/09/05(木) 23:28:39 ID:IPEqt+S4 [7/7]
【1D100:28】

5395 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2019/09/05(木) 23:28:39 ID:5TmWwPvz [4/4]
【1D100:5】



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   ちなみにキャスター→横島でも振ってた好感度ダイス。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛      横島、直下であれば……!
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


5787 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/09(月) 00:37:19 ID:D8keq3kF
横島だししゃーなし
ところでハズレなのは察してますが“あなた”は如何程で


5791 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/09(月) 01:09:37 ID:vdZHA0f4


>>5787
ごめん風呂入ってた。

-------------------------------
◆mI1+1o8vEDq1 = #36あなた好感度盤

5734 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2019/09/08(日) 22:54:47 ID:uuwrWeUM
【1D100:14】


”あなた”のトリップは以上の通りなんで好感度は並だったね。


5792 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/09/09(月) 01:11:09 ID:vdZHA0f4


-------------------------------
◆0G6twvfjbBkh = #05槍鱒好感度穰鯑
-------------------------------
◆OjxFxqDmQFKJ = #76槍鯖好感度隹y

鱒:◆0G6twvfjbBkh+【1D100:13】
鯖:◆OjxFxqDmQFKJ+【1D100:91】


因みに槍の簡易情報調査時も振ってたんだが、こっちも外れ。
またノー源氏かなと思ってたらよりによって主人公鯖でコレですよ


5793 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/09(月) 01:20:44 ID:OgJj4BQd
楠木家は源平どっちかなーと思ったら推定橘だった
サーヴァントNTRれた(違)ヨコシマンは果たしてどうするのか

5794 : 梱包済みのやる夫 : 2019/09/09(月) 01:41:19 ID:K8NT0QlC
乙ー

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国内的な小咄 1435 屋外でマスクをするときしないとき (04/13)
  • 国内的な小咄 1434 横浜唯一の藩について (04/13)
  • 国内的な小咄 1433 草草&草ってなる時代の変化 (04/13)
  • 国内的な小咄 1432 あっばばばっばばー (04/13)
  • 国内的な小咄 1431 新発田駅前 (04/13)
  • 国内的な小咄 1430 紀州のうまいせうゆ (04/13)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二十一話 (04/13)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第24話「輝け!冒険者の道!」 (04/13)
  • やる夫達が現代ダンジョン60層の友達に会いに行くようです その11 (04/13)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ その9 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド 白紙シナリオの冒険 28 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 3 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 2 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 1 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 2 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 10 (04/12)
  • 読者投稿:ドクダミ (04/12)
  • 読者投稿:虎やんのTRPG千一夜 第三夜「RINGVERSE(リングバース)」 (04/12)
  • 読者投稿:東南アジア見聞録7 古都ジョグジャカルタ旅行記 お土産物購入編 (04/12)
  • 読者投稿:将来のスター候補馬(だったらいいな) じゃじゃ馬 メイケイエール (04/12)
  • 読者投稿:香港人のフレンズとの一幕 pt3 (04/12)
  • 読者投稿:酒席のやり過ごし方 (04/12)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 138 (04/12)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 137 (04/12)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 14 (04/12)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 13 (04/12)
  • ベータで金銀なポケットモンスター おまけ (04/12)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです  第25話 酒と泪と男と女 (04/12)
  • 国内的な小咄 1429 東北と九州、人口比べてみた (04/12)
  • 国内的な小咄 1428 台湾混ぜソバ (04/12)
  • 国内的な小咄 1427 行ってみようぜ匝瑳 (04/12)
  • 国内的な小咄 1426 大阪駅チカディープスポット (04/12)
  • 国内的な小咄 1425 兵庫グルっとツアーの拠点 (04/12)
  • 国内的な小咄 1424 Go to朝倉! (04/12)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 127 (04/12)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 126 (04/12)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、発動します (04/12)
  • 正義屋さん 小ネタ 身長 (04/12)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第30回 (04/12)
  • 異能対戦・ソウルギア その3 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 3 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 1 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫~導入~ (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド ミストグレイブ組で温泉旅行 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド ソレイユやらない夫とダークトロールやらない夫 他会話 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド 原作再現蛮族キャラ ナルメア 萃香 サーバル (04/11)
  • 国内的な小咄 1423 宿泊におすすめ (04/11)
  • 国内的な小咄 1422 シンデレラin岩手 (04/11)
  • 国内的な小咄 1421 中国人よりも韓国人が食いついた (04/11)
  • 国内的な小咄 1420 とある場所で大活躍 (04/11)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1ローグライク異世界転生
    2あさねこの小話空間2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3異世界からかえってきたやる夫君のお話3やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    4やる夫たちでソードワールド4やる夫はソロハンターのようです
    5やる夫とあかりで異世界暮らし。5あんこ時々安価で鬼滅の刃
    6やる夫は魔導を極めるようです6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やる夫は聖杯を落としたそうです
    8ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9白頭と灰かぶりの魔女9アカガネ山のやる夫
    10シャーマンファイト IN あんこ10華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    11やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12それ行けサイヤ人やる夫!12横島くんは死神になるそうです
    13日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅13現代知識チートで無双する男のおはなし
    14やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。14鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望15やる夫達は人間ではないようです
    16のうみん!16やらない夫は代打の神様なようです
    17できない子とSCP17アメリカンヒーローアカデミア
    18ダイスでライダーバトル18STALKING!!
    19異世界転生したいやる夫のお話19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20やらない夫がサッカーで天下統一するようです20やばキャン凸
    21やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです21ドクオが異世界転生したようです
    22陽キャで脳筋な僕の奴隷22レベルを上げるスレ
    23フェイトが北の大地で勇者になるようです23やる夫はギルドを経営するようです
    24◆25NC1ovscM総合24やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    25◆hXiJucbo02が一発ネタとかを投下するところ25魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    26ほぼ日刊英雄()をつくる26やる夫たちは三連星(代理)のようです
    27やる夫は奇妙な友達ができるようです27デーモンスレイヤー
    28あんこ時々安価で惑星のさみだれ28やる夫は男子校?に通うようです
    29気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話29主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    30IT業界のやる夫さん30ポケットモンスター 安価・あんこ
    31いまだ魔法は解けぬままに31オーバーあんこ
    32やる夫は仲間達と冒険するようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです33ダンガンあんこ
    34あんこ時々安価でヒーローもの34亜人はBARに居る
    35血まみれ勇者35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1136やる夫はLVが上がらないようです
    37正義屋さん37できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    38そんな二人は同棲中38めぐみんの楽しい独身生活!
    39やる夫の兄はブラコンのようです39冒険者学校の臆病者
    40あんこ戦隊40やる夫がロードバイクに乗るようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング