スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

国際的な小咄 5193 ここ最近の韓国ネタを総合すると……

目次

6358 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2019/09/15(日) 08:51:59.64 ID:l3FiaAWu

5193 ここ最近の韓国ネタを総合すると……



                                  _
                                       } \___/
                                  r─{   )┐
                                ___,/   /⌒
                      ,ヘ、   ',      /
                          }⌒ 辷...____ノ     [
                       /              {
                    _r‐'′             ┌┘
                _,r‐'"              _,/
               /                /
          __----}            __/¨¨
        ̄       `y¨弌,         _}
                 }           {
                    /            ̄\
                     辷‐           ¨:,
                   /               ゙:,
                 ̄フ__ 辷_____            ゙ 、
                └'   ̄0)            ゙ .
                     ゙^V             ゙:.,
                     _r-㍉          ',
                    [__                }
                     [{}               {
                      }            {__
                      }             /
                     ラ‐           /
                        c〈      _   ___/
                      _0 ソ   __,ヘ ( 0}‐‰
                    とノ} ,し'⊆}
                      ¨

                      , -‐┐
                        └‐…'




    韓国という国は……








              ,  ヘ‐-- 、
           , ':::::::::::::::::::::::::::::::` ヽ.、
            /:::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           /:::::::::::::::|:::::::::::|:::::::.i.:::::::::::´,
        .,',' i:::::::| .|、:::::::::/!,Jt‐+:::::::::::::::|
       |||::::| 十ト:-i、:::lイ≦∟ァ―|::.|‐-ニ_
       |: .ⅳ一くEニヤiヽ!^┴‐"イ:::::/||    ´ 'ヽ.,
            メヽ:::::',ヽ  〈、 '   _,ィ .フノノ::::|.       \
       /   ´i,ニ.  _  .,-イ/|:::::::::::|          ´ ,
       /       .|.::::\  -   /..|:::::::::',         ',
     ,'         /:::::.|:\ _.∠-‐ ´',:::::::::::::´, ,__      )
    /         /.:::::::::,'   ',      ´'/ ̄/´   ´ヽ,   /
    ;      /:::::::::::/  ,、J   ,_,- ./  /       ', , イ
    ',     , ' _、―_//-ヽ '   く  ', .,      i
    \_//, '  ./ /           \ i.ノ     /:u
       / ./.,'  ,:'/   /        ' ,.i|   i   i
    ./ ,.イ. i‐ ´    , '          ´,|  .,'  ∧i
  / , '´        ,.'      `)     ; i  /  / i
,、', '´          i       ´       i i/  / |
 ( イ           i                ハ:   /',_|:',
  ',           , ' ',            ノ ',イXXV_|::',
  ',         /  ´ヽ,         フ  ..イXXXXX!:', ',',
   ヽ.       イ     /': 、__ , 、ィ'´‐i/:::|XXXXXI:::', ',',
  | ´' .,__,. ィ ' / |     ',    /  //|:::/|XXXXX|',:i i:i
   ',   ',:::| /  |     i  ./  .// i::/|XXXXX!ii ii
       ',:i i i  |    ./  /    1, ' .// |XXXXXXi||




   対魔忍(GSOMIA)を使い捨て――




::::::::::::::::::::::::::::::::',/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ l|/ /-―……―- 、、
-―――― ,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',_廴_」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _,,ィ彡:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ   ̄ `''~、、,,:::::::::::::
.       /::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::}:::::::::',:::::::::::::::::::l          ̄ ‐
      /::::/::/::::/:::::::/:::::/::::::::::::::::::::}!:::::::: }:::::::::::::::::::l
.     /:::/!:::,':::::l:::::::/_厶ィ::::::::::::::/:}:::ハ::/l::::::::::::::::::::',
.    ,:::/. l:::,|:::: |::::::___Ⅵ:::::::::从`ニ=―l::::::}!::::::::::ト',
.     |:/ . l::/|:::::ハ:::::マ弋rり`Ⅵ::::{: : ィ'うツ~ア:/::::::::::::|
.     |'   |:|. |:::::::ヘ::',u`¨¨//ヾ /ゝ…''゚ :/:::::::::l:::::|
.      || |',:::::::::ト、:/// l: :///:,イ::::::::::::,'::::::|
.         |l>ヘ:::::::lニh、: : : ,、__,、: u: 彡::::::::::::::/::::::::',
      / ',  ',:::::',ニニニh ´ ̄ ̄`ィニニ/イ::::::::/´  ̄:`ヽ
       | : : : : : ',:::::ヘニニニニ}>‐<{ニニニニノ:イ:/ : : : : : : : ',
   ┌―、、.: : : : : :',:::::リ`―‐/ V l―‐'^}:::::::::/:/: : : : : : : :}!
   |_   `'く: : :',::/ニニニl. l. lニニニハ:::::::,'/ : : : : : : : :从
    ,'|ニニ>x  ヽ: /ニニニニ,'><|ニニニム:: |': : >''''~´ ̄ ̄`Y
.  /:::Vニニニニ>x./ニニニニ,':::∨::::|ニニニニ心<   _  -――∧
 ,イ::::::::Vニニニニニ/ニニニニ,':::::◎::::|ニニニニニ心<ニニニニニニ/::::::\




   国民の(反日)感度3000倍であり









                / 犠  ウ \
       ,ヘ..∧ /l  /   .牲  リ  |
    _ゞ:::::::::::::::::::::::::::/     に  達  |
    \::::::::::::::::::::::::::::::|     な  は  |
    <_::::::::::::::::::::::::::<      っ      .|
   ムト、`v::::::::::::::::::::_::::|    た      .|
    ト、ヘ∨\iヾ'/// l     の     |
    ト、! .l |////////;\   だ    /
    ト、l l |////////////ー──‐ ´
    |::}ll l |///////////;;|
.     レ/l l |///////──;|
     ソノ l ├──Уニニニ℡,_
     ヽ,ノ |ニニ/ニニニニニニ7z、_
      \_ノ-,<ニニニニニニニニニニニ\___
    __,ィ升ニニヾ=三∧三三二二ニニ|ニ介z
  /ニニニ|ニニニ/       \二ニニ|ニニニ
 /ニ二二|ニニ/. そ  因 古  |=ニニ|ニニニ
./ニニ二二|ニニ|   の .縁. く   |ニニニニ|ニニニ
|ニニニニ二|=ニl   犠.  :  か   |ニ二二|ニニニ
!ニニニニニ/ニニ |  牲.  :  ら  |ニニニ二lニニニ
!ニ二二/=ニニ|  に.  :  続   |二二ニ〉ニニ
|ニニ二伝二ニ|  な      く  |ニニニニ/ニlニニ




     _____ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_____
         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
  ∠::::::::::/:::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /`、   ‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ,.   ‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     /::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ´ ,、'^⌒ ',::::::::::::::::}::::::::::ト、::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: /,  ,x≪r==ミ、;}::::::::::::::::::}::::::::::{  >----`
.    /::::______}::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::ィ:::::::/ i{ ∠ ィ{ (・) }) }::::::::::::::::::}::::::::::{______
   /:/(: : : : }:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::/ !::::/‐-‐ ノ `ゞ^三彡 !:::::::::::::::::}:::::::: {: : : : )ヽ
.  /::{  `  ┤:::::::::::::::::::::|::::::::::::::/ |:::ハ`⌒´r‐‐-=、     }:::::::::::::::::}::::::::├  ´  }
 /::斗     }::::::::::::::::::::: l:::::::::::/   レ′   ′        /}::::::::::::::/}::::::::::{     }
   {      }::::::::::::::::::::: |::::::::/ /   '、__ッケ  `ヾ   .:' }::::::::::::/::j::::::::: {      }
    {     }::::::::::::::::::::: |::::::∧ \______________/′ ,:' ∠}::::::::::/::/:::::::::: {      }
    {     }:::::::::::::::: ∠l:::://∧   `ニ二ニ´   ,イ≦ニ}:::::::∧/::::::::::::::{     }
    {     }::::::::::∠ニ=|:/ニニヽ           ∠二二ニ}::::/二二=-::::: {      }   フルフルニィ
  ノ       }-=ニニ二二}'二二二> .,____,. ∠二二二ニ}::/ニニニニニ{      ヽ
/ \     }二二二二二二二二二二二二二二二二ニレニニニニニニ{      /\




                       ,.ヘ、
                  ,ヘ' : : :〉,ヘ
                 //'⌒: : '⌒ヽ
                  |:|://>ヘヽ ハ
                  |:|:|」_ _〉从
                ,- |:|:| rェ  rェ.|:|:|
               ├ |:|:|  |_   |:|:|
               ├人卜 一 人リ
             / ̄ ̄丶| ` ー ´ |  ̄ ̄\
             /      |  ハハ  |     ヽ
         /   │     | 」 | l、  |   l    ヽ
        /     ̄厂ヽ、  lノ><\|   // ⌒丶ヽ
          /    /   厂 ̄ ノ‐个ヘ、 ̄ 厂 ̄      ヽ
        l   /    /: : : : 〈_人_ノ: :〈  \      〉
       ヽ      /ノ  ̄ ̄       ̄ ̄ヽ、 \__ /
         ` ー-=≠ 彳三三三≧≦三三三个ー──'´
               ト┬┬┬┬┬┬┬┬彳
              , < 个‐<ノ个个个个个| |厂`ヽ、
          / . : : : : | |: : : : ノ厂ノ : : : : : :| |: : : : : .\
        , '⌒ヽ、_: : : : | |: : : /厂ノ : : : : : : :| | : : : : : : . \
     , ´ _=二三≧=‐| |;_;_/厂/_;_;_;_;_;_;_;_;| |‐-=≦三三≧、
   /-=二三三三三三|_|=/厂/=三三三三|_|三三三三三二 、
   〈二三三三三>'゙´  |三三三三三三三| `'<三三三三二 ヽ
   ヽ二三三三〉      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    〉三三三三二 〉
    ヽ二三三人                      〈三三三三二ノ
      \──へ                  人──> ' ´
       /∠二ヽヽ                   / ∠二く
      ノ,二二、∨                   〈乂,二二、 、
     〈个 厂し〉ノ                  〈 し 厂个〉〉
      ヽ二二イ                       ヽ二二 イ




    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ト―ア一'´ /
. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |  メ  〈
/.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.|  リ    〉
::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::. ノ  カ  (
::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::._〕  ェ   丨
::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::.lノ  !!  |
::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.:/  _   __ヽ、
::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::..丁「::| ノ /: : : : :)!
::.::.::.::ト--l-≦,,_-┬¬、彡イx=ミ=|::.::.::.::.::.::.::_|_|:::レ (__,∠イ
::.::.::.::.| ヾ''孑ミミ<〈   ヽ 〃弋;ソ |::.::.::.::.::.::.::}        /|
::.::.::.::.:l >_ゞシ_,) > -‐ <_ ミ==='|::.::.::.::.::.::.::| 新 オ お |::|
::.::.::.::.::l  `¨´ イ   ´ \    |::/|::.::.::./| た レ 前 |::|
::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::./::::::| な に は |::ト
::.::.::.::.::.|',   /   {、 ,      `ヘ イ::::::::::/ 光  と    〉::
::.:|l::.::.: |∧  、___,,.  -‐¬ト  | |:::::::::::}  だ  っ   丨:::
ヽ| l::.::.:|'::::ヽ  ヾ __,. -― 7´}′ | |:::::::::〈  ! て    |::::
 | l::.::|::::::;へ、 〈 | : : : : : :/ /  ||:::::::::::|    の    |::::
   l::.|::::/  ∧  \ー― /   /| |:::::::::::j         |::::
   ヽ|:/  / |: .、  二二  /. : :| |::::::::厶--――----、{:::::
    |:::| (0) |: : :\__  <: : : : :| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




 国民の大半がうちは一族




                       ___
                     // ̄ ̄`
                 __//
           _    ̄ ̄`/ l  ̄ `  、
          /       丶        \
                  /               、
          /        /                ∨/
       イ        /  .∥    ∧    ヽ ∨/
     / |       |  | |l      、}       ∨/
     ./    /     |斗匕      | \__    | {
    /    /      .|  |/ 、   /二_ヽ /  | 丶     やむ、めっちゃやむ
      /|  '        | ア=宀 \ / r-、 l   |   、
   l. //. l .|      l./|r┐|    | []| |    |  l |
   |∧. . W|   r‐ | .{と乂┘|     ̄ う 、  |丶| |
   l   . . ..|   人(_|  '. U ̄  v― ┐U  .〉 /....∧/
     \ .|\  /⌒}: '.U  ./_ -┘U イ /{/
        ⌒ヽ.乂ノ \l___  -=≦ .| l
            / ̄ ヽ\{__}/  ヽ  、乂__
          r'  ̄  - _|∧}〔_II_〕   li
          /     ∥ "'  ____V{
            l           ―――‐ |




  そして油断するとすぐ病む






        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/   これがここ最近のスレの流れだな
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                       __
                ,.-‐-´、,.. ._ ` 丶、
                / ,米 ,,.  米`‐-、  `丶、
             /- ', `´ `、_,,.. 、  r.i`ヽ   ヽ
             /  八 i`、  ヽ ` ‐| |kヽ、/
              i  |  丶ヽ`_‐_.、 | .|_  ヽ
              .! i Tj::i `´|:J:::| `/|  |.!、 米`ヽ
          .-‐-i´i、i丶;i   丶;; ' / ,.|  .i .i   ヽ、        ひどすぎて草も生えないわ
          |. ,.、ヽi ,.i (_人__)   ´  ,.!   i‐-ゝ、.米 ヽ
          | \`'‐-` 、 ___,.  ´i 丶.;,. ゝ、、_`l  ノ \
.          丶-ィ\     |.レ-‐'´::::::::::::::::::i.、 ` ´  ,,. '\
            .i ' ,!`゙ヾi、;;;;;;!::::::::::::::::::::;;;;::.-‐'i ヽ  ̄    ノヽ
              /米1   .ト、  ヽ;;; -‐ '´    |  ヽ_ _,. -‐´  .ノ
          !_,.ノ    ト ` |        .|   ヽ、   _/
                丶`_.ノ;,-‐‐‐=、‐-;,、.|     ` '´
                /:::::ヽ´ \::::::::::::::i::;/;;;,.i
                  i:::::::; ゝ‐-ヽ:;;:_-‐'i/´ /
                 ヽ::::i      |_.i|___i
                 丶;;,      |:::::::::!_,, '´;
                        丶、;;;;;::: '




                ____
                / /   `  、
                ∠ __/ , --、   ヽ、
            /    | {{:::::::}  , --、
          |∠二..__|  `ー"   {{:::::::}
          ||ニ三| | |      i、ヽ`ー"!
          ||ニ三| | |      |__〉〉   |        滅んだ方が世界のためじゃないか?
          |L三 | |∧          |
     ̄ \     V'/////∧        ;
      .:/ }  __Ⅵ´ ̄\ハ、       /
     .::/ / ̄¨二二|       ̄¨¨Tニー┬---rt=、、
    .:/ /`Y´ ゙̄/ハ i ┌──==ァL...__|__! | ヽヽ
   .::/ /i  |ii///⌒|| | |三三ニ/ ,   V三ニ | |  |l |
     j  j/// 〃:|| | |三≧x/ /|  |: V'三ニ| |__/j_j
    .//////{,,人,,|| | |((___/ / i|  |: V!}{:| |__/
     :V////人__彡| | |ニ7/ / i i|  | ! V !/| | |
      _V///\_彡 | |ニ/ / i i i|  | i  ∨/!: j..|


おしまい

6359 : 方舟の名無しさん : 2019/09/15(日) 08:55:31.26 ID:nXzBOsRA
ドストレートに草草&大草原  いやうんまさしく日本人もそう思ってる人が増えてるとこでね…
多分同盟結んでるはずのアメリカですらほぼそれに近い感情抱く事になると思う

6360 : 方舟の名無しさん : 2019/09/15(日) 08:59:40.65 ID:4Z7RohrT
なんというか、理解を深めれば深めるほどにドツボにハマる感は否めない
スレ住民のSAN値はもうボドボドだぁ…

6361 : 方舟の名無しさん : 2019/09/15(日) 09:02:58.20 ID:TJ1ZHUHF
混ぜるな危険過ぎてもう顔中草まみれや

6363 : 方舟の名無しさん : 2019/09/15(日) 09:43:06.89 ID:7a8e8uIt
流石にひどい。
誰かフォローしてあげてよお。
え。私?
韓国には詳しくないんで(眼そらし)

関連記事
64955 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 01:41:46 ID:gJtHMeAM[ 編集 ]
NSSネキを援護すると、日本でも大阪人は「大阪民国」と馬鹿にされながら自らもネタにするくらい
韓国人との親和性が強い。強引で人見知りせず、仲間意識が強く、お上を信用せず、我が強く……。
一応大阪人の身としては、新大久保の韓国人は大嫌いだけど、鶴橋の在日韓国人は「普通の大阪人」だから、
仲間意識はちょっとある。
あそこで反韓国の街宣やるグループに出くわしたら、大声で妨害してやろうと思うくらい。
64956 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 01:43:21 ID:-[ ]
韓国はヤンデレ対魔忍?(錯乱)
64958 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 01:47:02 ID:-[ ]
先行者さんの火の玉ストレートな落ちに思わずふいたわw
3人本当に仲いいんだなあ
64963 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 02:21:31 ID:-[ ]
こうして統合してみるとネット上の悪い意味でのネタを寄せ集めた代物になってるなあ。
普通この手の話題って逆張りして「裏を返せば~」って擁護しようとする人が少なからず出るものなんだけど、
なまじっか濃い情報が知れ渡ってしまった為それすら出ないっていうね。
別にむやみやたらと韓国を叩きたかったわけじゃないんだけどなあ。どうしてこうなっちゃったかなあ。
64964 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 02:22:20 ID:-[ ]
こういうとこやぞ日本人(ブーメラン)
64965 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 02:28:27 ID:-[ ]
在日3世の方が「日本はガス室に在日を送りかねない国です!」とか演説しちゃったからなあ・・・
どうやって友好関係築けって言うのよ・・・orz
64973 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 03:40:07 ID:-[ ]
色んな所に多言語化して張りたいなw
64978 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 05:10:13 ID:-[ ]
でも、年末やオリンピック開催が近づいてくるにつれあの頃はまだまだだったなぁ・・・になるんでしょ(白目
64984 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 06:36:37 ID:-[ ]
そこに柱の一族も加えたい(太陽アレルギー)
いや、まさかパラリンピックメダルにまで文句つけるとは思わんかったわ
64985 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 06:40:32 ID:z7Xcv.4o[ 編集 ]
このスレのお陰で個人間では友情が成立するのを見てるので、
人間は基本善良だけど大衆になると悪質になるってだけなんだろうなと思えます(日本のSNSなども眺めて)。
64986 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 07:15:11 ID:-[ ]
大統領が変われば、また掌ドリルの用日で擦り寄って来るんだろーなーって当初は思ってた。

しかし、戦前戦中当時の人間が死に絶え反日教育が結実したと知った。

そして朝鮮が統一したら、きっとその責任は日本のせいにされると確信してる。
64995 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 08:09:55 ID:-[ ]
※64955
大阪生まれの大阪育ちがそれはないわw
鶴橋なんかあからさまに戦後の占有でかすめ取ったやろ?一度焼き払って再開発しろと思うよ
65005 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 08:52:59 ID:-[ ]
*64965
国としてはそこまでじゃないが。
個人としてはそれくらいやりたがってるのはいっぱいいるぞ、ネットの書き込み見たらホント酷いもん。
前にここで暴れたあげく管理人さんに自演を暴かれて追い出された人いたでしょ?ああいうのがいっぱいいる。
65006 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 08:53:53 ID:-[ ]
対魔忍とうちは一族を融合か。これは酷い(確信)
65013 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 09:30:17 ID:-[ ]
誰か卑劣様呼んできて~……イスラエルかトランプ陣営のブレーンが卑劣様のような気がしないでもない
というかトランプ陣営はもう損切りするつもりでしょ。「アメリカは誠意を持って対応しているのに韓国が差しだした手を撥ねのけたから仕方がない」という論調をアメリカ国内の世論に向けるつもりのように見える
65019 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 09:52:50 ID:gJtHMeAM[ 編集 ]
京都のウトロみたいな人間と接していると、鶴橋の在日なんか非常にマシに見えるわ。
伊丹空港周辺の土地も在日、暴力団、同和が絡んで無茶苦茶だった。
65025 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 10:16:37 ID:-[ ]
国の大半がうちは一族(ヤンデレ)で対魔忍体制とか片方だけでもお腹いっぱいだよ!
65029 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 10:52:02 ID:-[ ]
他国への理解を深めたいからここを覗いてるわけで、ほんと叩きたいわけじゃないんだけどね
知れば知るほどちょっと根本的に擁護しようがない案件が多すぎるだけで……
しかしこれだけボロクソ言われてNSSネキも先行者ニキもよくスレ見ていられるなと思うわ。俺なら心折れそう
65033 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 11:52:34 ID:-[ ]
対魔忍に関しては本当に申し訳ない
65036 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 12:07:57 ID:-[ ]
そして次は更に一段つおい対魔忍(日韓基本条約)をボッシュートして
反日感度3000×3000まで上げて「日米ェ!お前らは俺にとってオレオレオ!!」するんですね分かりますん
65045 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 12:58:30 ID:-[ ]
中国人が卑劣様より酷くて草も生えない
65063 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 16:03:42 ID:-[ ]
韓国人留学生が親に対魔忍バレした話題から、対魔忍でわかる韓国まとめ(しかもわかりやすい!)に昇華されてて本当に草生える
65066 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 16:48:31 ID:-[ ]
えっ、感度3000倍の対魔忍(うちは一族)を!?
65068 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 16:59:28 ID:-[ ]
先行者ニキが正論過ぎてツライ
65118 :日常の名無しさん:2019/09/16(月) 20:54:55 ID:-[ ]
隣国を叩いて金も物も人ももらう。満足することがないので何度も強請る。
聞けば聞くほど卑怯で、教養のない国だね。
Get Out!
65210 :日常の名無しさん:2019/09/17(火) 09:23:27 ID:-[ ]
賢人の討論会の中でも韓国ってこういう扱いなのを見ると、李(仮)さんとか金(仮)さんみたいに個人の付き合いなら仲良く出来る人もいそうだけど
韓国、韓国人の括りだとダメな割合が多すぎるってのはやっぱ間違いじゃないんだなって
65248 :日常の名無しさん:2019/09/17(火) 12:33:23 ID:-[ ]
せめてニンジャスレイヤーさん成分がどこかにあればバランスもとれたものを
65250 :日常の名無しさん:2019/09/17(火) 12:35:47 ID:-[ ]
※64965
在日3世の方に「日本は腐沼に在日を送りかねない国です!」とか演説されたら
何も反論ができないものをw
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その3 (10/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その2 (10/20)
  • 目次 ユーノは輝く者のようです (10/20)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 06 217号室 (10/20)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 05 冬ごもり (10/20)
  • 国際的な小咄 5569 彼らもまた、戦国の勝者であるが故に (10/20)
  • 国際的な小咄 5568 大体十秒くらい (10/20)
  • 国際的な小咄 5567 もう終わりだぁ…… (10/20)
  • 国際的な小咄 5566 フランスはね……すごいと思うよ (10/20)
  • 国際的な小咄 5565 金王朝の安定感 (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです キャラシート (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 その1 (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第3話 「カミハ ダレヲ マモルベキ」 予告編 (10/20)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その10 (10/20)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第一話 「虚空のエントランス」 (10/20)
  • やる夫くんとミクちゃん その4 (10/20)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 6 後編 (10/20)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十章 愛と 依存と 信頼と その九 (10/20)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二十八話「顕現」 (10/20)
  • 国際的な小咄 5564 ガイアナは…… (10/20)
  • 国際的な小咄 5563 会津は何度か行きましたが (10/20)
  • 国際的な小咄 5562 ひどい突込みが来てしまった……というか笑えねぇ…… (10/20)
  • 国際的な小咄 5561 ようやく和歌山の奴に聞けた (10/20)
  • 国際的な小咄 5560 よくあってしまうから困りもの (10/20)
  • やる夫は恋を応援するようです 第47話 (10/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 2 (10/19)
  • アメリカンヒーローアカデミア 1 (10/19)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 第十六話 (10/19)
  • やる夫は(人間の女の子には)モテない冒険者 02 (10/19)
  • 国際的な小咄 5559 理と法について、韓国人に聞いてみた (10/19)
  • 国際的な小咄 5558 多分スレ住民からは畜生といわれそうなあんこスレ (10/19)
  • 国際的な小咄 5557 あくまでも私の予想ですが沖縄は…… (10/19)
  • 国際的な小咄 5555~5556 逆もまたある ~ 昔の羽州は (10/19)
  • 国際的な小咄 5554 鳥かごの狂気 (10/19)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 秋 (10/19)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その17 (10/19)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 04 スクラップブック (10/19)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 03 すずめばちの巣 (10/19)
  • 国際的な小咄 5553 やべー奴過ぎて草 (10/19)
  • 国際的な小咄 5552 韓国人から見た儒教 (10/19)
  • 国際的な小咄 5551 なんかわかる(Byいろいろ) (10/19)
  • 国際的な小咄 5550 島原とかいう地獄 (10/19)
  • 国際的な小咄 5549 田舎の教育格差の問題を見て思い出した話 (10/19)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その9 (10/19)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その8 (10/19)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その7 (10/19)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その6 (10/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ (10/19)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第23話 (10/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ