スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ7「幻月環」 裏話 ~ 戦後処理

目次

1288 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:18:24 ID:B+rgRE91



            _____
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\ヽ
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ:::::::ヽ
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ::::ヽ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|:::::::}
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||:::::リ
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!从
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/       さて、まずはお礼を。おかげで中々の役者に会えた。
.     |V::l: :!::l::: : 小/|:ハl:|/  `´./::ノ゙{ }ノ´{
..   |:::::::::;|::l:::l::|::::::/.        '´   〈::::::::|        やはり劇は即興に限る。役を超え、本分を超え、叫ぶ人の
    |:::::: : |::|:::l::|::::〈           ‐ _ノ::::::::|
.    ,'::::::::: |::|:::l::|:::::|. 丶     、__, ,/:::|::::::::::|      何と美しいことか。
.   ,'::::::::::∧l\:{::::::l.   \       /l::::::::|::::::::: :
.   ,':::::::::::′ ',::::::::::::|    ト、_,ノ:::l:::::::::|:::::::::::',
  /::::::/   ',::::::::::|     ,′:::::::::::::::l::::::::::|:::::::::::',
/:/\___',::::::::|..  人_::::::::::::::::::l::::::::::|::::::::::::',
////////////',:::::::',- 、,///>、x‐ 、:!::::::::::|:::::::::::::',
//////////////',:::::::',゙///////////\:::::::|::::::::::::::',
///////////////',:::::::',//////////// \:::|::::::::::::::',






            , ィ/////////////,> 、
         /////////////囗 ロ   。
.           ///////////////ロ []      ロ      。
.          ,'/////////////////ロ ロ   ロ           ロ
.          !'//////,i//////i////囗ロ []  []        ロ
        l///////l///'//,!///// [] ロ    囗    []        ロ
        l//////,-!'//l'/l/!//////'□ □ []   ロ
.          !゙/////〉:l'//,!'/l/V///,'゙囗 []   ロ    []
.          l'/////l !//,!'/l∨//ー‐//,[] ロ  []   。            。
.           i'///l'/,l !'////! ヾ{   /'゙囗 ┌┐[]   ロ    ロ
.        /////!'/,! .l'////!       ,囗└┘  []   ロ
      ////////へ!////l、   ` ー ,イ///囗 ロ    ロ
.     /////ノ/// .!'///,l. ,.、z,,,,,,,.ィl//□ []   ロ     。
    '/////////'  l'///,l'  \彡',l////,囗ロ  。
.     >'"ニニl,イ/,.'\  l'///,l ,...:':/ニ、l////lロ ロ
   ニニニ,イ/, 仁ニ\ l'///,l'ヽ:::/ニニ!'///l ┌┐  。
   ニ///ニ', ニニニヽ!'///l !lV二二l'///!.  └┘ロ
   ニイ'//ニニ', ニニニヽ///!.l二ニニ!'//,! 囗ロ




1289 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:19:19 ID:B+rgRE91



                          ____
                         /       ´ ̄ ̄\
                       /  _    _     \
                      /  /    У           \
                     /   /   ,ヘ/\囗 ロ   。
.           .              /        /       ヽロ []      ロ      。
                    /  /    ′       ロ ロ   ロ           ロ
                      /.      !    ̄`    ! 囗ロ []  []        ロ
                   i  /.     |   zr 笊㍉| [] ロ    囗    []        ロ
                   |. /      |     |::r:リ:}|  □ □ []   ロ
                   |∧|     N     ゞ…''/ / 囗 []   ロ    []
                   |  |.    / !       ' ' 'ノИ/イ [] ロ  []   。            。
                     И   八|丶        ノ.  |囗 ┌┐[]   ロ    ロ
                      | /  丶 _ ノ    /  卜囗└┘  []   ロ
                      |/       =ー┬=≦   }八::{  囗 ロ    ロ
                              |≫… ==ミ ⌒¨□ []   ロ     。
                            __/::。:::゚::::*:::゚::\〉:::囗ロ  。
                           ^V _,.斗r七T¨⌒\::≧=ロ ロ::}
                          〈__/⌒ …=ミ      \:::┌┐  。
                           〈_/     \      ≫└┘ロ
                         /⌒         \    囗ロ ⌒¨¨¨¨¨: : : : \
                /^\      {  |=…=ミ    __    =─=≦⌒¨¨⌒\__: : : : : : :
                  /\       \|     \   ⌒YT ≫=ミ 汽 : : : : : : ⌒\: : : : :|
               人/:::/⌒\       |       ≧=─|/ /     Y7込 : : : : : : : : :  =ミ汽
                 |::::′   \     | YY7       |ニ{    从辷 : : : : : : : : : :|   Y7
                 |:::|         __/|〈_乂_〉      l| / TT爪 亥 : : : : : : : : : : |   从
                 |:/        / ::|         |j{ =┴=≦: : : :\ : : : : : : : _|T爪彡 :::、
                 |{                     |: : : : : : : : : : : :: :.\: : : :辷∧: : : : : : :.\
                i|            \|     くYY7   , : : : : : : : : : : : : : : .\::辷j{  : : : : : : : : :\
                八___       くYY^|    .〈_乂_〉  ′: : : : : : : : : : : : : : :    乂|: : : : : : : : : : : : . __
                 Τ      〈乂八           〉: : : : : : : : : : : : :_辷廴_:.\|: : : : : : : : : : : : : ⌒ニ=-
                  |            \      . :/∧: : : : : : : : :   ¨⌒¨ 汽:\: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                       八           \     . : ///∧: : : : : ::辷Y      Y7: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   \           \ : : :j/////j}: : : : : 廴从       从辷|j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\


1291 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:20:53 ID:B+rgRE91



              ___
            /      ⌒ヽ
  r=、/´)...... /          ,   \
  ゝ:. /   /            /^^,   ,
.    `.   ′        /ー  ',   ',
        И    /      {___ '    ',.      '´`Y⌒)
          }    ′  {  {/f芥ト}   } 、\.     :.   /
          }   l  /   、 ',弋ツ }   /O}\〉...'⌒ヽ/ゝ/
          }人 | '   、__,、__,. =ノ/ /ク/..  {__〃}__
        :......乂V|厶ィ..... {::::::リ.゙⌒V=彳...  | ̄氷r-、}
       ゝ }Y⌒Y⌒ヽ--r--r‐='::::.     j  /⌒ヽ }        余ったフルーツ、持ってきちゃった。
 r-、/).     (´ヽ二二二フ\ :/ : /: : : :\  L:/   ノ   (Y´:)
. \:/     {   __) : : : / : /: : :Y: : :.:!  ゝ-=′   }/    林檎とかいる?
       ,.ィ}}  / ̄}: }――'--'―‐く: : : :.ト、 /  ./
    r―/ 〃__ノ: : /: }:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_}: : ::∧/   /
.   /ニ:/⌒)/: : : ://!_________!: : 〃 \ 厶孑=、
  / ̄  ̄`ヽ: : :/' /: : : : : : : : : : : :.ト、:{{_____/\  〃
../       Y´ /ーr―――――i!: \    \//
         ミ リ. / : : !: : : : : : : : : : :|   `ー――='
.           /  l: : : |: : : : : : : : : : /
         /  |: : : !: : : : : : : : : /
ゝ= ___彡' .  !: : :.|: : : : : : : : : {
           }: : : !: : : : : : : : :/}__
          /: : : ゝ: : : : : : : { {: : : : ̄}
          /: : : : : :ヽ : : : : : : : : : : : /
            : : : : : : :〃\: : : : : : : : :∧、
           :: : : : : : : }}― \: : : : : :/__:} }
         {_____リ    \:__.ィゝ彡'
           |   |
           {    、
           ト、   ハ
             {ヽ.Y´} }
           、 〉__〈リ
            `ー´





                    .。s≦ニニニニニニニニ`` 、
                 _,,..   -辷===== ..,,_ -=ニニニニニニ‐\       ,,  -
        jI斗f七Iてニニニニニニニニニニうぅ:s。.., ‐=ニニニニヽjI斗 ''"
     .。s≦ニニニニニニニニニニ/⌒ヾー- =zzニニニ≧s。.({_(,ノ⌒^"'' ‐= ..,
  ,ァ'゙ニニニニニニニニニニ> ''     }    ^¨¨⌒` 、ニ≧s。.       ``
 i{ニニニニニニニニニニア´  ./       {          \ニニニミ*..,
. 八ニニニニニニニニア゙    ′   ,ァ                ヽニニニ⌒'*.,
    、ニニニニニニ二7    _,j{_   _,/{i___  .}    .,      マニニニニニ` 、
.     \ニニニニニ.゙    ´/^{    7 从   {    /       ‐ニニニニニニ
      ‐ニニニニ.}    7  ゙:.,  {i /´仡テミ,  ,.:゙     }    }ニニニニニニ
         ̄‐ニ..ノ  ,:  i 作㍉\{'  廴zン},. ゙    ノ     ;ニニニニニニニ
           /   }  {i ヒソ          /   ,.ィ'゙       ‐ニニニニニニ     ううん。いらない。それ、食べたらつまらないもの。
               ノ 从  `               从    ,.:゙ニニニニニ=‐
         {.  /{  i⌒゙'       _,  .′  ァ'゙ 乂   、   /――‐‐=七"
         人. ( 人,:从   `      {.  {  '゙⌒ヽ{i  ′
          ``ヾ   )⌒h、             }       i{
               /     丶    ,,.  }  ,゙    /  从
                 ′ 〕T爪ハ  厶ィ゙       '゙⌒ .、
            {.     i   '゙   {.  :   '      i      \
            乂   乂 {   乂 .j   /  .,.:゙  人       ヽ
               ,,.. ≧=r  `  __,ァ'´} .′ ,/    /≧=-  ..,,  ‘,
         ,,x*''”      |    ア゙7 /{  7   ( ー‐=七"⌒ ,,..  -=¬冖¬
       ,ァ'゙          乂__彡'゙ .// 人  {     ゙フ ,,. * ''"i:i:i:i:i}{⌒L,
      {(          }i:i:i}  /'゙__    ヽ乂   ,,x '” .:´i:i:i:i:i:i:i:i:ノハi:i:iノ
       乂* ..,, _      厶孑 ''{i⌒~~^'  ..,  ,ァ/./i:i:i:i:i:iフー=彡'゙ i}i:(
        ^¨“" '' 冖¬=i- } ./,,_i jI斗 -- ミァ/ーくi:i:i:i:i:i:i:i{     j}i:i:)
                ノ ; .{⌒ア゙       ¨V   \i:i:i:iノ     \}'´
                   { / } 7 ,ノ、 人__,.v、  V   } ¨´       ヽ
                V  ゙'{ァ'゙⌒^^~ ~⌒゙' }   ;           }__
                    ゙  .从           从 /          ,√
                   {   {  、       .イ'   乂        ,.ィ'゙ノ{i
               ‘,  ‘,  ≧=- -=彡     `iニ=====≦彡'゙  }


1293 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:21:38 ID:OwDp4Etn
リンゴは罪の果実、食ったらどうなったんやろか

1294 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:21:49 ID:cLQydcCx
そういえば、ニャル様(仮)登場シナリオは初めてでしたね…


1295 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:22:26 ID:B+rgRE91



                 __
                 /  \     _
                   {     ヽ γ ̄  }
                 へ /     }/ ,,..xャ≦至至≧zx,,,_
            j  /       ィ圭圭圭圭圭圭圭圭ミx、
            {  {  {ヽ ,ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ、
          へ__>‐┤  ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ト、
          l r、_メ、\ヽノ `''≪ミ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ハ
            l  トミ圭`ー┘乂    `''≪ミ圭圭圭圭圭圭圭圭圭i          /⌒㍉
         l  i `≪圭圭圭≧x,,,_      `'''≪ミ圭圭圭圭圭圭l           〃    ゙。
         l  }'" 「 /`''≪圭圭圭≧xミ,,,_     ``''≪ミ圭圭圭}          ∥     ii
          l  /  ノイ     `'''≪圭圭圭圭≧x,,,,_   `"''ーミj        ll         !!
        r‐''" ̄ ノ{ / 彡'"x=ミ/{ `'''~ミ圭圭圭圭≧zx、,,,_ メ、         ll       ll   _
        {/~彡''"人代 {∥{:::o:i ト{ ヽ  /- ̄弋j≪圭圭圭ミ弋ニ"{-┐     {{        _jj。*''゚ ̄`㍉
      、__人/   __ノ トゝ 乂シ  ヽ ト(''斧ミx ノ__ノ  / ̄"'''ーノ ! j ̄フ  ll     〈シ      }}
        // /( //  { ``    }ノ  {:::o::)〉ノ     /  } /    /   ll             ∥
       〈( {  ( ト }(   λ   ヽ    ゙''ー`ニ彡~  /)  l {     j      ll               〃
      /   }ノ ノ/ \  ト、   、     /_   /-イ 人  l    /ー-ノ  ll            /  とにかくお役御免かな。友達と約束もあるから戻ってもいい?
      /   ノ{ 廴__ノ∥) λ \       ///  / {::)ー-ミ   j    / `く     ll         。*゚
     /    トミー/ jl ( {:: :)ノ:: ト---― 〈( /  / }ノ   ヽ }ノ{   { } トヽ    ll  _,,.彡"      ちょっと気になる人もいるし。
     /    λ }⌒{ [:{{::/:: :: :: :: :/ }  / ̄_ノ-‐イ  /  \ l   l人(=)〉==十''" ̄
    j    {::} l  、  llj ̄ ̄ ヽ::{ /::廴( ̄:: :: j-rシ        >l    l        ノ
    {     )} l   ゙、 ゚。 }   `ー"⌒\:: :: ::{::ニ〕    。*''゚ 〈:L   lーヘ  /
    i    {::::lノ   }  `*。_  /ト、   `ー-l:::::}  。*゚  -―}:::}   l\└┐
    /廴 -―勹l     \{   ̄〈~==zx,..-―-..、 〃      ハ{  |:::\└-、
    乂:::::::::::::::::ヾト、   {  !l     ヽ/ /:::::::::::::::::::::メ/      { )ハ   l:::::::::辷::r〉_
    r┘:::::::::::::::::辷ヽ  `、 { !         j:::::::::::::::::::::::::::} \    ハ 弋L  }::::::::::::::ヽ:::::::)
    └ヽ::::::::::::::::::::::ヾ\  ヽl ゙、   /\弋ミx二::彡::::ノ  `ト、 / ゙、lヽ〉 ハ:::::::::::::::::\<へr-、
      {::::::::::::::::::::::::::乂ト、 い ト、  ヽ/  \::::::::::::://   ハ ヾ  ゙; l `Y:::::::::::::::::::::::::::⌒`ヾ::)
     └、:::::::::::::::::::::::::込ト、 } j     ,、     ̄ ̄ /   {ハ ヘ  い 乂ニヽ::::::::::::::::::::::::::::い〉
       辷F=ミx;;;::::::::::::::}} 厂乂  〈+〉               }  ヘ     `ヾ〉-、:::::::::::::::::::::::ヾ~┐
           `~ミ-、::::::∨  `ーニ二二zー--zz-~''" ̄ヽ  `ー-、{     `ミト-へ;;;;;::::::::::::辷::乙
_         -―ヽ `ワト:::::} '" ̄-―''"/  ̄ ̄         `、  ヽ ヽ      ̄"'''ーミ~へ:::ヾーヽ
:: ::`ー-、__>''":: :: :: :: :ヘ  `辷〉 /:: :: :: :: /               ゙、   ノヽ \           `ヾ、(::::::Y〈
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :/:: :: l、  /:: :: :: :: :: :/                 ヽ /:: :: ゙、 \    _  -― ⌒\::::}-)
:: :: :: :: :: :: :: :: ::/:: :: :: ::l `''":: :: :: :: :: :: :/                  ノ:: :: :: :ヽ   ̄ ̄        \ζ




                            ,。 ´        ‐- 、
                             /                く⌒)、 (⌒(^ヽ、
                                            ∨)ノY)乂乂フ´)、
                           /   /    .,ィ 、ヘ,.     ∨Y(ノ乂ン゚_人ノ
                                  /    \..   ∨人。ノ人乃
                          ,'  /       ./        .V.   :しヘ.)人ノ_ノ
                         j!  ′     |   、 ___  .V.    ハ乂乂)ン
                         /! ,         |    ---  V...  小.__ノ○≪
                         ,' :! !     :i{.|   ´斧苅ヾ i!  i!/.| 〉  r爻
                    | : i      iト、!    弋炒 }!i! ノ. 厂  r爻      そう? せっかく感想戦をやりたかったのに・・・。
                    |  、.! i     i{ \     : : : : ./ ,:{ ノ/   〈/l」
                    |  ` i     i{ ′      / ' ,.ル'⌒}   __
                    ¦ __,,ハ     j'....  r::‐;   ィ| ::/   `¨¨\ ∠)\
                        `    \.   ゝ .   ー'_ イ.从/Vヘノ⌒´:.:.:.:.:〉ニ二 ∧
               、{)            ∨:.〈く下不乂二二コ ∨⌒):.:.:.:.)∧二工_∧
               (| \        /:.:.:≪///∨)/〉〉 -=/   ):.:.:.:.:.:.:.:〉/ヽ⌒\
                fi  \         |)゚c。//∧∨(:.://=-〃ー'/Yヘ:.:.∧.:.:.| )  (\/∧
               $    \,、_.   |'⌒〈/:.:しヘ∨://|ノノ{:.:.:.{ Y :レ  } :.|~ー-=彡'⌒〉
               ∧.     / )く \_∨二ニミ :.:ヘ.〈/l |く /):.:.:と) 人_ノ ノ:.|\ ⌒⌒\/
                  -┴┴-  └(ノ^)、 Ⅵ\:.:.:.:.\三三三7):.:〈): /< ∨〉 | }}\ \ /
             |:i:i:i:i:i:i:i:i:|     `(__,\| |⌒℃:.:.:.:.\辷辷{'⌒l/)/)(,ノ〈:./ 〃 )\/
            -=ニニニニニニ=-    }厂| |   ):.:.:.:.(⌒寸圦/ 〃´:.:.:.:.:.:.:.|//しJ  ノ\
            -=ニニ二二二二ニ=-. //)'//爻i )(ヽ (⌒ハ/、__,ノ:.:.:. <X>:.<|/ ∧/ }∧
         -=ニニ二二二二二ニニ=-'/J,//r勺i ) o):(ノ/__ノ'゚:.:.:.:.:(Xフ.:.(フく|_,ン  /V:く〉
         -=ニニ二二二二二二ニニ=|i | | ⌒乂(ノ:.: /人厶斗=≦⌒乙ノ) :|  `⌒7ノ}:∧
          {==ニニ二二二二二二ニニ }i | |、乢少´:. /,,二¨:.( (ノ二ニ=-   ヽ|__/)/(⌒リ
           {==ニニ二二二二二二ニ= 八_| |/下x-=彡'´:.:.:.:.// ㌃^)⌒^^V^|ヽ)ヽ厂(⌒゚ /
           -=ニニ二二二二二ニニ=∧_厶斗 ∨ ).:.:.:/广{   ㍉(`   , ´|:.(ヽ(ヽ(⌒ ∨
            -=ニ二二二二二ニ=-  r'― |  ∨_彡{ 人 人   乂\ ‰ |:ひー=イ \/
             -=ニニ二二二ニ=-   `⊂ニヘ   ∨:.弋ノ(ノ乂 {\/ _彡&│.:.:.:.:(ノ.:.:./
              -=ニニニニニニ=-      /:∧   マ゙)、\∨ー∨≫<.:.:.:ししリ.:.:.:..:.:.: ∨
             |:i:i:i:i:i:i:i:i:|         ∧ )\  ∨}).:.:ー/.:.:.:.:.:.:(/):/|.:.:.:.:.:.:.:./
              ー---一      /{ 乂.:.:.:.\. \}.:./.:.:.:.:.:.:(/).:. //⌒フ乙7


1298 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:23:53 ID:B+rgRE91



     /////./ニニニニニニニニニニニ==― ‐           ______ _   ‐ ‐ ―==ニニニニニニ/
     √///ニニニニニニニニ=― ‐       _,,.. -‐=ニ/_____ \   ‐ ―==ニニニニニ/
    √ /ニニニニニニニ=― ‐    _ 。s≦:i:i/ ̄ ̄ \_i:i:i:i:i:i:i:i\ \   ‐ ― =ニニニニ/
    {/ニニニニニニ=― ‐    _。s≦:i:i:_ニ=- ''"゚~ ̄~゚"''\\  ̄ \:i:i:i:| ハ   ‐ ―=ニニニ./
.  /ニニニニニニ=― ‐    /i:i:i/ ̄ _ -‐…‐- _    ``''<ヽ }ヽ:i:| /i:}   ‐ ―=ニニニ/
. /ニニニニニニ=― ‐ {   ./i:i:i// -‐ ` `  ̄    ____ \ノ  ノ∧iノ ‐ __ =ニニニ /
.′ニニニニニ=― ‐   \/__:/_____,,..、‐゛_ =- `` __   ∨/-、 ` <_\ ニニ/
ニニニニニ= \____∠>: .,,______, =-   _ =-``   _ ニ=-}⌒ヽ }  ヾ \ ヽ\/
ニニニ=― ‐  \____  _、‐''゛ 、‐゛>``  _ =-   >``       /   }/{     ∨ /
ニニ=― ‐    _/://  / - ´   /   >``       /  / /___}_/ /
ニニ=― ‐     /フ´/  //  / /  \        _ _/  /  / \__/ ',
ニ=― ‐     _///  //  / / /  `ー=ニ__ ̄____/  /   } : } | ′
ニ=― ‐   ⌒/¨i:i:i:/ .///`ー=≦   /       /\_____ / /  /    }  ′
ニ=― ‐     √:i:i:/// ー=ニ ,,_/        /       /  /     /  │ | }
ニ=― ‐    {:>``/ / {/  //     /  ./        /        / l  | | {
=― ‐ ` ー==ニ__、イ/  / { /// /  / //     _>``     /   /  /  / .:
=― ‐   __/ △/_,//  /  {/{ _/ x竓ミ/ー=ニ  ̄     _/_ 、イ :     /  / |
=― ‐ / ____,,、、ィ    / {ー=≦-イ´{ ::u/ /^フ __x竓=ミ/ / ./  /    /、    |
ニ=―/ / / /  >``_,,..ィ{/ /乂(_ :}、弋:://=≦/⌒ _f::/_イ //  /  /_イ:} }    │   今度、紹介させてもらうよ。その時は一緒に観戦しよう?
ニ=―{/   { { //    /   {(  .:il{   /′  /   ⌒圦^:じ:::狄/_,/   ∠,,_ ノ  :  |
ニ=― ‐  }/乂 ̄ ̄ ̄ /   / / 叭  {  i     \__`=-‐ ``__,,..ィ  / /   / .:|  |    百貌さん。
ニニ=― ./⌒   7 ̄ /' / /  |/  込、            ̄ ̄7 ̄/   / /   / / |  |
ニニニ=` ―=ニ ̄ / | // {/ {___ヲ' ̄ \ __,     / //   /_/   /  / / /    ――もっとも、わたしはそのとき、舞台の上だけれども。
ニニニ=― ‐  7 /  │{  /{/ ̄ _/   `ヽ \ __,.. . ‐{ (/ /ム__、 イ   / / /
_ニニニニニニ=//│ /乂, / {   _/    \ 〉_/ニ/: :\⌒フ / )ニヘ _/  / / /     同じ星を見ていることに変わりはないモノね。
  ̄ ̄ ̄ ̄´´/′ |/     {     /   \_/_/ニ/: : : : : ハ / /  / ̄ ̄_,,、 イ / // }
.        {   |!         / r〈__ノ_ノラ' : : : : : : :{ 人(  /{/ ̄: :∨ /⌒ _ノイ_
.        _____ 乂 ___  _,/  __ノ _ノニ/: : : : : : : : 〈___/ : {: : : : : :.:∨ _ -=ニ⌒ 寸て
   ____(: : : :〈У: : : : :\}〉7  ⌒[_」 〈二〈: : : : : : ://: : : : : : : : : : : : : : :.:∨=ニニニニ マ(、
 ∠:__: : : : : \: : : ',: : : : : : /:_7   __}i)   ̄ 寸 ̄ ̄ / : : : : : : : : : : : : : : : : :∨.=ニニニニjハ
_}i:/:ヽ: : : : : ヽ: : ', : : : :./::_7   (: ::│     {  ∧/: : : : : : : : : : : : : : : : :._∨=ニニニニ=ー}
: : : : : : : }: : : : : : ', -=-: :⌒7    {心、|     │ ∨: : : : : : : : : : : : _。s≦三〉ニム ニニニ(r㍉リ
_ : : : : :}: : : -=ミ} : : : : : : _7   _泛iii)__   ム  √: : ____/ニ〉ヲ⌒ ̄´´ }-=ニニ=>、〈
: : :\ : : {/: : : : : : : : : : . . {   圦: : :./⌒   /叭 {三{ニニ〉三_〉ニ)ア⌒       ∨ ̄   }│
: : : : :ヽ:`: : : : : : : : : :   八  |iiii): :/}    /  ',  ̄ ⌒  ̄  ̄           \   / ′
:\: : : : : : : : : : . . .     __ヽУ} :/ {  _ノ    ', ∧     \   {         }\/ /
: : :}: : : : : : : . . .     /: : : : : : : / /  /      ァ}ヽ ∨      ` - _\         //~、、
\乂: : : : : : : . . .     |: : : : : :/    /       //l             ⌒\      //    `'' _
: : : : :\_ : : : : : . . . /: : : :/   /    /{ {〈   /:| ヽ、            ヽ   //          \
、_: : : : :/⌒: : :>: :フ: / ̄___ 、イ    /  弋\ 〈 /   \         〈`//            \


1301 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:24:41 ID:B+rgRE91



                                  / ̄ ̄ ̄
                              __/|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                          /                        \
                          /                           \ \
                      / ̄            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          \ \
                        /                     \          \|
                    /       /                    \          \
                      /       /                  \          \
                  /       |                        \      | ̄\
                    /           |                        \    |    )
                      /        /\                         |     |
                  |          /   \                          |     |
                   |          |     \                   |     |
                   |        |        \            \    |     |
                   |     |     |  --―‐ \|\       | /\   |     |   あらら、行っちゃった。・・・・本当、人間って色んなのがいるなぁ・・・。
                   |     |   |      -――   \_|   |/ } |  /   |丿
                   |ノ|  |     \  .フニニニニ7  |   |    /|/     |
                      |  |.      |\__  \)      | 人|  /        /
                    |  \     |\       ノ  ハヽ |/     |      |/
                  |/\ \\_|  |             丿     |      |___
                     |   \   丿                \|\|\|      \
                     |/\   \  ̄\             /\        \       \
                       丿  \       ー< ___/   |     / ̄ ̄ ̄    |
                           \           |  |    /|     /          |
                           \| ̄ ̄ ̄ ̄ /   /     /               |\
                                 \_   /     |     /               \
                                     /      |    /                |
                                      |       |   /           ____丿
                                      |       / ̄            /       \
                                /\   /          __//            |
                                 |  /\      ___/    /          |
                                 /  /     /         |  /              |
                                   /  /                 \|         \丿
                               /  〈                     / ̄    _      |
                                 /   /\    \            |        \___   |
                              |    |  )    \           |              丿
                                / ̄ ̄  |          \_     /      ̄\       ̄|
                       / ̄ ̄\/         |                /        \     〉
                       /___/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      __/              \  /
                    /__/                   \       |                  /
                     |__」                  \__丿                |
                     |__」                       \                       |
                   |__」                        \)                 /
                       |__」      \                                  /
                     |__」        \    \                        /
                      |\___\        \    \_                  /
                    |  \___\     /厂\                        /\
                  |    \___/ /   \____               /   /
                      \         /\          \______/    |
                       \_____/   /\      \                     |
                                  /   \      \                 /  \
                                 /      \      \________/     \
                            {         \                          丿


1302 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:25:22 ID:B+rgRE91



              /                  \     \
             /         /        ,へ         \
                        /        /   ヘ
           /         /          ./     }
            /        /          /         |
          ./        /             /  _      |
         /           /          /    `ヽ   |
         / /       /           / /         |
         / /       /           / /             |
         / /        /           / /           |
        / /      /        /{ {           |
        { {      /       ./   / | /   ―‐-       } /
       川{ /     {      /   / , リ      <三ミヽ    ソ   /  /
       | | /    |       { /          ` 、 、 /  /、 /
         {    {  |     .レ                  \} / /  } /     でも、寂しくないし、めげないよ! それじゃ、感想解説行ってみよう!
         | |  |  |     {                ∠/  o ノ//
         | |  |  |      |   「 ̄   、       ┌―┐//
         リ.ノ  {  |      |   、     .ヽ        .,└─´ /
              \{ ∧      ト、  ` __ノ     /
            ソ  \   { \      _  -‐ イ `ー--、
                 , \{リ   ` ー、 ´     { /:::::::::::::\
           ,---- <::::::::::::::{:::::::::::::::/ }        /:::::::::::::::::::::: L
           /::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::/  ノ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::}
          /:::::::::::::::::::::::::::::、:::::{:::::::::/\    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
       /:::::::/:::::::::::::::::::::::::{::::::::|::::::::{    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::{  ./::::::::/ ̄\:::::::::::::::::::::::::::/
       /:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::| /:::::::::/::::::::::::::::\::::::::::::::::::: {
      /:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::: レ::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::|
     /:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::|


1304 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:26:10 ID:1z+A+Za8
ん、人間なのか?

1308 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:28:44 ID:sFvIHjNC
え、こいしちゃん人間なの?


1309 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:29:33 ID:B+rgRE91



                              ―――
                    /
                    /    /        > \
                    //    /          /
                  / / /   /        /ハ/〉
                    / / /   /        /厂^7
                     / /   /        /   |      |
                 /      /    /  /〈   |      |
              /|       /    /   / __ヽ   ||    |
                  | |       / / / r==z㍉||    |
                  |/l|    / / //    ||:;;}| Y八     ハ   まず、今回のお話は「仲睦まじい2人が火災事故に巻き込まれ、
                  lΛ    Λ/ /      乂ノ ノ ノ|   /
                  Λ{Λ  |     '      ^'''''" _rr|八//     離れ離れになったのに同情した神様(ツクヨミ)が黄泉平坂で彼女の魂を救い上げ、
              厂\ニ\\ |  ┌         ' ' ィニニ八
.             〈ニニニニ \ \乂  ノ   < } }ニニニ〉      三日月のことも取り込むことで永遠に繰り返す1日を構築したのが始まりです。
            {ニ=- __ ニニ\ >ー=≦   } ノニニ厂 }
           Λニニニニニ=-}/ニニ\ /二二/ニ/
           {ニ\ 二二二 }/.二二二二\二二/ニ/
           {ニニニニニ/ニニニニニニニ∨ニ〈二|
           {ニニニニ∨ 二二二二二二二 |ニニニ|
           {ニニニ.∨ニニニニニニニニ ノニハニニ/
           {ニニニ∨ニニニニニニニニ/ニニ}ニ|
           {二二∨ 二二二二/ニニイ|ニニニ/二|
           {二二二二二二二从ニlニlニ」ニニ/{ニ/
           { 二 /{ニニニニニ}ニTTニニニニニ\
           ∨ニニニニニニ ノニニ| |ニニニニニニニ\
             {ニニニニニニ /ニニ| |ニニニ| |ニニニニ\
              \ニニニニ/二二二| |ニニニ| |ニニニニニ |
               \ニ/ニ「「ニニノ 厂二二 \ニニニニニ八__
              {ニニニノノニニ| |ニニニニニ\ニニ/   |
              Λニニニニニニ| |ニニニニニニ>く   /
              { \ニニニニニ| |ニニニニ><  \/
               \厂 ー――┴――      _>‐┘
                 ̄\__|     __|/ /
                 \    ̄ ̄ ̄|      /


1310 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:32:38 ID:B+rgRE91



                     -―- 、_
                   , - 、   /
             /         \/, - 、  \
             /   /       ,へ,へ  \    、
          /   /        /     、     、
          /  /   /       │      、     、
           /  /   /        │ _       、     、
        /  /   │        │   ヽ    、    }
        /  / {  │      l l        }  │ │
          { ll / │ │        l l   -‐-.   │  │ │
        リ.l l l l  │    {  ∧ l   -━- 、 .l   }  l
            ソl .l l  │   │ / , リ        ヽⅥ川. │
            l l l  │    l/           川。) /リ  「1日を抜ける条件は「イオが死ぬルートに辿り着き、三日月がそれを受け入れる」か
          リ ソ  │    │ _         /◇/川   「今回のルート」の2択でした。
            \│   │ ゝ __フ   /川ノ
              \l     ト  _   イ           基本、三日月はループを思い出すまでは 
               >ミ  \     {\
             <:::::::::::`W _    l\`ー-、      「夏祭り」→「火災」→「病院でツクヨミにループを願う」で繰り返してきた感じですね。
          <::::::::::::::::::::::/:::::::::::├ 、 /::::::::::::\
            │:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::マ:∧:::::::::::::::::::::::::: \   また、夏祭りに参加しなかったり、事故に合うのを回避するようなルートに行った場合は
           │::::::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::::マ::∧:::::::::::::::::::::::::::::〉
         │:::::::::::::::/:::::::l::::::::::::::::::::::マ:∧::::::::::::::::::::::::::}    即ループの視点に戻ります。
            │:::::::::::/:::::::::::l::::::::::::::::::::::::}::∧::::::::::::::::::::::│
          │::::::::/::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::l::::∧:::::::::::::::::::│
             │::::::l::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::l::::::∧::::::::::::::::/
          │:::::l::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::∧:::::::::::│
              │:::::l:::::::::::::l\::::::::::::::::::::::」:::::::::::::\::::::│
           │:::::::::::::::::::l」」::::ー:::::l」」」::::::::::::::::::::\/
              │:::::::::::::::::::::: ̄┼┼ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::〉
            〉、::::::::::::::::::::::::/:::::マ:::::::::::::::::::::::::::::::::│
           〈:::\:::::::::::::::::::/:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/
            〉:::::::::::ー::::::::´:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::,〈
            │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー::::::´/


1311 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:33:22 ID:B+rgRE91



         /            , 、__   \   \
        /             /   ヽ    \   \
          /               /    ∨           、
      /   /            / ‐-    ∨    ∨   、
      /   /                 \. ∨    ∨   、
      /   /          , /          ∨    ∨  │
    ./   /           { │                 │  │
   /   /               ││    二ヽ   ∨    .│  │
                       │ l   ´ _ニ` ヽ、│   │  │
  │ l  │        │  l l   l:::::::゚:ヽ ヾヽ l   .│  │   本編は何回も繰り返した結果、綻びが出て、
  │ l  │     /  .│  /l .l.   ,つ☆│ ヾ ト  l .∧  │
  │.l∨ l       .│  .│ ./ リ    ヽr‐´V   ソ l l / l  l    三日月が違和感を感じ始めてからがルートですね。
  │.l ∨l     │   │/,        `ー´_彡゙}.│//ζノ /リ
  │l  ヽ     │   レ        ///, リ ソ/  / /
  │l  ∨    │   │       //// ∠ タ 川
   .l/    ∨   .│   │  ⌒ヽ         ,-―´
        \   │ _ .│ {    } _    イ
         \/:::::::::::\    /:::::::\\´ ├‐-...._
         /::::::::::::::::::::∧ー/:::::::::::::::::∧::\入::::::::::::::::>┐
        //::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::∧:::::\::´ ̄:::::::::::│
       /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::\::::::::::::::::│
        /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::∧::::::::::::ζ
     /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::∧:::::::::∧
     /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::\:::::::::〉
    /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│::::::::::::::::\:│
    /:::〈::::::::::::::::::::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│:::::::::::::::::::∧l
   /:::::::::\:::::::::::::::::::::::: \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉:::::::::::::::::::::::│


1312 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:33:27 ID:cLQydcCx
イオは何周ループしたんやろか…


1313 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:34:32 ID:B+rgRE91



              ´  ̄ ̄ ̄  ミ   、
.           /              ヽ
        /        ̄ ̄ ̄)r'⌒ヽ
.        /    /      /~~`ヽ      ;
                 /     i   i   l
         !  /        / `ー l   ¦
.       ¦ |l              l | |  l       【果物について】
.       | |l        i 孑≠ミ | ∧ /
.       | |l        ¦ 辷_jッイ/ )/          林檎・・・・外れ。ざっくり言うとニャルの一部。食った瞬間、ニャルに自意識を獲られます。
       从八      从  ........ l ^ /           桃・・・・生き返ることはできます。ただ、大怪我は負ったままです。
         \\   / ___ ¨¨/l 从        ザクロ・・・・今回の。
             |  //二二マ ´___
          x≦Ⅳ/ニニニニヽニニニ\    ____
        /二二 /二二二ニニ∧二二ニ∧ /二二二\
.        /二ニニ/二二ニニiニニ}二二二 ∨二二二二 }
        {ニニニ/ニニニニニ}ニニl二二ニニ/二二二ニニ|
        l二二 /二二ニニニ/ニニ〈二ニニ/二ニニニニニ|
        lニニ/二二ニニニ/ニニニl二ニ /ニニニiニニニ |
        lニ /二二二ニニl二ニニ∧二 /ニニニニlニニニ |
        lニ {二二二ニニニl工工/∨l二ニニニニ lニニニ |
        lニ l二二二ニニニl二ニニニ∨二二二二lニニニ |
        ∨二二二ニニニ/二二二ニ∨二二二ニlニニニ |
.         ∨二二二ニ/二二二二二∨ニニニ lニニニ |
.          〉二二ニ/二二二二二二ニ∨二二ニヽ工工ノ
         l  ̄ ̄二二二二二二二二二\二二ノ
         l二二二二ニニニニニニニニニ\
.        /二二二二二二二二ニニニニニニ}


1316 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:35:27 ID:xrqQ8YbO
リンゴヤバすぎる

1317 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:35:42 ID:cLQydcCx
やっぱりニャル様はニャル様だったよ…
古本引いてなかったらヤマ勘だったろうし危ない

1318 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:36:14 ID:yVfofyeL
桃も明確にハズレではなかったのか


1319 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:36:41 ID:B+rgRE91



                     ---- 、
                    '"~ ̄~"'   >―  .,
             /     /⌒ /"⌒丶 \
             / /     /               \
            /  /        /
.           /  /     /   /へ<~\
.             /       /       |           |
                          |    |     |
                      |ノ'''ー-    |    |     |
.          |  |     |  |    ___       |⌒y  |/
.          |||     |  |     j勿笏==x   |「 /〉 |
.          |||     |  |       {:(;;::ハ|   | 〈/├ノ   ちなみにわた・・・ごほんごほん。ニャルラトテップが介入した理由は
.          ||| |     y笊_     乂;;;;ツ|   トく|从
         人| |     l |;;ハ     ''''" |  ノ从|     「ドリームランドで管理していた神様のひとりが勝手に動いたから」。
           | | |  |ノ'''″、      ノイ  \
           人 | |   圦    r‐;;;;ク  ,.:       \   彼の回収ついでに迷惑を掛けた人間にちょっとサービスをしてみたってところだよ。
              |八/弋´ ̄>―  _..イ::  /    \
            /  /⌒      \  ノ    ____)
              {   {           \   /      \
            \  \            | ̄    __
             / \_\        /|    /    \
             √     |\
                √       ∨    / 「 /         |
             √     |  |______/  |/  /         |
           √       |        |_/        /
               {         |          ノ
               {         |       / 〉           /
             \     |       / \     / /
              \    |             /   /
               \_,/\          /    /
               √     \___       /
               /                 /Λ
                 /                 /   }





              /                  \     \
             /         /        ,へ         \
                        /        /   ヘ
           /         /          ./     }
            /        /          /         |
          ./        /             /  _      |
         /           /          /    `ヽ   |
         / /       /           / /         |
         / /       /           / /             |
         / /        /           / /           |
        / /      /        /{ {           |
        { {      /       ./   / | /   ―‐-       } /
       川{ /     {      /   / , リ      <三ミヽ    ソ   /  /   結果として、とっても面白いものが見れたから満足かな!
       | | /    |       { /          ` 、 、 /  /、 /
         {    {  |     .レ                  \} / /  } /    偉いぞツクヨミ百万年無税。
         | |  |  |     {                ∠/  o ノ//
         | |  |  |      |   「 ̄   、       ┌―┐//
         リ.ノ  {  |      |   、     .ヽ        .,└─´ /
              \{ ∧      ト、  ` __ノ     /
            ソ  \   { \      _  -‐ イ `ー--、
                 , \{リ   ` ー、 ´     { /:::::::::::::\
           ,---- <::::::::::::::{:::::::::::::::/ }        /:::::::::::::::::::::: L
           /::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::/  ノ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::}
          /:::::::::::::::::::::::::::::、:::::{:::::::::/\    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
       /:::::::/:::::::::::::::::::::::::{::::::::|::::::::{    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::{  ./::::::::/ ̄\:::::::::::::::::::::::::::/
       /:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::| /:::::::::/::::::::::::::::\::::::::::::::::::: {
      /:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::: レ::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::|
     /:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::|


1320 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:37:22 ID:FDpE59Av
父よ母よ。ツクヨミはやりました


1322 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:38:34 ID:B+rgRE91



                      ____
                   -‐    -‐- 、  ヽ
                  ,  ´       \   \
             /  /                  \\
            /  /    /     ∧,ヘ    、\
          // /    ./      /       、  、
         // / /    /      / / ‐ 、 │
         // / /    /       / /   ヽ.│   │ │
         // / /    /    / / / -‐-  │   │ │
        リ / /  /   /   / /l l ニ≧ 、 │  l │ │
         │   /  /   // l / ,イ:人ヽヽ│ .│ │ │
         リ l /  /    ./´ ,   リ  { :.∨*l }│ / //      さて、SAN回復。今回は2D3+1D2だよ!
              l {      /      、`ー ´ノ ./ /W }   /
           、l││  │  _    ̄ ̄  ノソ ζ l /  . __人__
.   わ        `│ l   │  {  ヽ       冂_ノ川      `∨´
    く         \l    ト  ヽ ノ      イ 幵
       わ           \ │ `     -‐ ´.│`ー―-、
      く         `W │:::::::::::/ }     ヽ /:::::::::〉、
                /:::::│::::::::/ ノ     /:::::::::/:::::\
                 /\:::│::::│      /:::::::::/:::::::::::::::}
             /::\::::\\:::lヽ、  _/::::::/:::::::::::::::://
            /:::::::::::::\::::\\:::::::::´/:::::/::::::::::::::::/:::::│
              /│::::::::::::: /  ̄\:\:/´::::/:::::::::::_/:::::::::::│
          /:::│:::::::::::/::::::::::::::::::::\Y:::/:-‐: ̄:::/:::::::::::::::::::::::}
          /:::::│:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
          /::::::::::〉:::::::/::{:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::/:::::::::::::::::::::::/
        /:::::::::::{:::::::/:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`::<:::::::::::::::::::::::::/l
        {:::::::::::::::`ー∨:::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄\:::::::::::::〉l
        ∨::::::::::::::::::::\:::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/│
           ∨::::::::::::::::::::/`ー┬‐\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::│
             \___ノ   /:::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::\





          _  -─ 、
          /  ,ィ、   、\
       .// //∧/!///∨\
      ///////= ∨ハヾ/∧ヾ!
      /イ///イ/ ̄` W{_-_!/∧
      从ベ t‐示'  ゞ' N`ヾ     【2D3:2(1+1)】+【1D2:2】
      /}ヽニ  ̄  〉 /ニ\_
      /ニニ|:: !\ ー ‐ .イニニニ!ニ\    現在SAN 67
    /ニニニiニ\: :、:≧=_´lリニニニハニニ≧x、
   ./ニ、ニ|iニニ/´  ̄ ̄ィ ト.ニ/ニ\ニ、ニ.\
  /ニ\ヾニ!iニ/  ,-<f」-ヘjニニヾニニヾニヾニニ\_
  |ニニニヾi;i|;l〈  /ニニソ  |ニ|ー- マニヾニy'ニニニ`ヽ
  .!ニニニ、|i/ニ\ニニニ|「 ̄|ニ!    `ヾ/ニ、ニニ/ニ}_
  .iニニニ./ニニニニ〉ニニ└ ┘/       ./ニニヾニ/   `Y
   ∨//ニニニ/ニニ/ニニニ./       .ノニ-=ニ/       !|
   f.ニ/ニニニ/ニニニ/ニニニ/〈       y′ 〉ハ.:.i     ;{
    〉/ニニニ./ニニニ/ニニニ/ニ/      /|  〈┘W|    ハ
   Уニニニ/ニニニ/ニニニ/ニニ\ __/ !:   iノ:.;;〈 ;i   / ∨
   ゞ┬--'ニニニニニニニ/ニニニ/ニニ/  .|:   :| :.:.:;;;;!;!     ∨
     〉ニニニニニニニニ/ニニ/ニニ/  /j 、 、 ゙v'7ハ|;|     ∨
   ./ニニニニニニニニ/ニニニニ/;';' /'  } i ヽヽ-/  !i     |
   {ニニニニニニニニ/ニニニ/;';';'/'    ヽj\ソ7    !i      |


1323 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:38:54 ID:cLQydcCx
開始より1増えた!


1324 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:39:08 ID:B+rgRE91



            -..―――......
.         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>.、
       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
      イ:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
      /:i:i/:i:i: /x)\:i:i:i{ \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
.     /:iイ:i:i:i:i:i:/x    \:i:/_\:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
...   ´ .|:i:i:i:i:/ __ヽ   ` x⌒ヾY:i:i:i:i:i:i:小
        |:i:i:i:i{.〃⌒^        ゞ:Y⌒Y:i:i∧
        |:i:i:i:i:}                6.ノ:i「ヾノ
        |:i:i:i:i:i.         へ   r:≦:i:i:|    現在SAN 71/70
        }∧:i:i∧  r―   ´  }  /:i:i:i:ハ:ノ
        }:i:i:i:iヽ  V::::::::::::::::: ノ/:i:i:i/      ※かろうじて黒字
          从{ハ{ ≧ ヽ::::::::::/ ゝ-}/≧=- _
            .ハ. ィ} ̄     .}ニニニニニ=- _
            _.{ |ニニ.|        .|ニニニニニニニニ= 、
        r' --、_)ニニ 、   / /ニニニニニニニニニニ _
        {  ニノゝ'ニニニ\ 彡'ニニニニニニニニニニニニ_
        ∧____ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ_


1326 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:39:32 ID:sFvIHjNC
ぎり黒字


1327 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:40:06 ID:B+rgRE91


【経験ロール】



                                         /
                                       ,. イ/___
                                  ,..<´//////// ̄/
                 r< ̄ ヘ         //////////////<
                 l    ゝ〉     //l//l:、////////////>ュ、
                  l    _/     ,イ / V//!\////////////< ̄
                    {   i´   / !/{ 、 V、|! .\、///////∧´ ̄
                    _」<"`>、    /l/!.rヽ ヘl!〆ー、ヾ、V^.、//∧
                  }//////:!     l∧. fj}  .!. 、じ_/   r ,}/!\ヘ
                     !//////{     l  ', ノ   _,.  /^ >、__\
                     l//////l!        丶`ー "ww } /   /_>.
                    l//////ヤ        \\ww//ーイ ̄////ヽ \
                  l//////ハ      _,..<" ̄ ̄////ハ///////////\
                     !/////>テー <"´///////////////ヘ////////////ヽ
                  V//〆//入//////////////////////ヘ////////////ヘ
                    l!////////\//////////////><////、///////////;ハ
                  l!///////////////_________,.\/////////// ヘ
                    マ//_,.>ー ・ "´             V//////><////////ハ
                         ̄                    V/////////>///////∧
                                             V//////////////////∧
                                            V////////////////// ヘ
                                          ,ィV//////////////////:ハ
                               ,ィ.、^ヽ-、 .__ ,..<//V///////////////////
                            〈 /,ィヽ_' }-l!///////〆∧//////////////////
                            \ / ,ィ」 ¨}////_/////ヘ/////////////////
                              `.、_,>/_>"V{//!////ヘ///////////////
                                    .<     V//{/////込//_//////〆//
                                 .<´     \ .V/入///////////></////
                         .<´        \   V/// ̄////><///// ,.>
                     .<´             \  V_____,. >・"´ ̄ ー
                 .<´          ー──zzz _   ヾ、 ヾl 「      > 、
                    .<           __,..................... >ー  __.」 |><
                /               ´´      >ー─ "´  ̄   \{ ー \
               Y               > ・ " ´             \
               !    ヘ     > ・ "´                        \


【技能】

隠れる(30) 40%
目星(45) 70%  成功 【1D100:52】
キック(55) 80% 成功 【1D100:13】
登攀(30) 70%
跳躍(50) 75%
回避(70)  86%
聞き耳(40) 65%
言いくるめ(40) 45%
機械修理(40) 60%
歴史 20% 成功 【1D100:58
図書館 25 成功 【1D100:56


1329 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:40:44 ID:cLQydcCx
図書館はうまい


1330 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:40:55 ID:B+rgRE91



            /:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
           /:i:i:i:i:i:i:i:i:i/Ⅵ:i:iⅥ:i:i:Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
             /:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧ Ⅵ:i: Ⅵ:i:i Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
         /:i:i:i:i:i:i:i―/ ヾ.Ⅵ:i. Ⅵ:i:i Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
           /:i:イ:i:i:i:i:i:i:/ \.  Ⅵ:i. Ⅵ:i:i Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
.          / ':i:i:i:i:i:i:i:i/.   \. Ⅵ:i. Ⅵ:i:i Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
         /' {:i:i:i:i:i:i:i:{.__    Ⅵ:i. ,,斗匕笊:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
.        /  |:i:i |:i:i:iィfチ んハ   Ⅵ:i Ⅵ:i: Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
           |:i:iハ:i:i:i:i{. 乂少   Ⅵ:i Ⅵ:i.__Ⅵ:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
           |:i/ }:i:i爪 `¨¨´  }.  Ⅵ:斗匕 ん≧x:i:i:} Ⅵ:、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
           l:{.  |:i:i:i}     ,     Ⅵ  `  乂z少ヾ:|. -Ⅵ:i\:i:i:i:i:i:i:i
          {'   |:i:i:i|     /    ヾ    `¨¨´ / ̄ ヽ:i:i:\:i:i:i:i:i    【学問系2つ入手】
             乂:i:i    /             / ⌒ヽ  }:i:i{:i:i:ト:i从
           /ニ 八   ヽ             、_彡' /:i:i:{:i:i:|ニニニ    歴史 【【1D10:8】】+20
          _ /ニニニニ\ ゞ   _                ィ:i:i{Ⅵ:i:i{ 、ニニ   図書館 【【1D10:8】】+25
       /  }{ニニニニニニ.\  ゝ ̄   __   /⌒ ¨¨´  .|:i:i:{. Ⅵ:i{ニ)ニ
.  / ヽ   {  ‘ヽ ニニニニニニ. \   ̄_  .-=≦        ゞ从  /ニニ
.  {  ‘,.  ,  , \ニニニニニニ ≧=≦ニ\ /             ./ニニニニ
.   ‘, ‘,  ,  ,  \ニニニニニニニ/ニニニ∧         _ -=≦ニニニニニニ
   ‘, ‘, .‘  ,   ヽニニニニニ {ニニニニ ∧     _ ≦ニニニニニニニニニニニ
     ‘, ‘, .}   ,     \ニニニニ、 ニニニニ∧__ ≦ニニニニニニニニニニニニニニ
      ‘,  ,}   ,      \ニニニニゝr==r≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
     ___‘, v.   ‘,.    _ \ニニニ〃.八ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   rへ{  ヽ  ヽ   .ヽ./     \_∧ニニ. \ニニニニニニニニニニニニニニニニニ


1332 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:41:38 ID:B+rgRE91


技能一覧 再掲

【探索系】

言いくるめ(5)
応急手当(30)
鍵開け(1)
隠す(15)
隠れる(10)
機械修理(20)
聞き耳(25)
忍び歩き(10)
写真術(10)
信用(15)
説得(15)
追跡(10)
登攀(40)
図書館(25)
ナビゲート(10)
目星(25)


【知識系】
医学(5)
運転(自動車)(20)
運転(○○)(20)
オカルト(5)
化学(1)
芸術(○○)(5)
経理(10)
考古学(1)
コンピューター(1)
重機操作(1)
心理学(15)
人類学(1)
製作(○○)5
精神分析(1)
生物学(1)
薬学(1)
操縦【○○)(1)
地質学(1)
電気修理(10)
電子工学(1)
天文学(1)
値切り(5)
博物学(10)
物理学(1)
変装(1)
法律(5)
ほかの言語(1)
歴史(20)

【戦闘系】


回避(DEX×2)
投擲(25)
武道(1)
居合(1)

拳銃(20)
ライフル(25)
キック(25)
組み付き(25)
こぶし(50)
頭突き(10)


1334 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:42:14 ID:B+rgRE91


【幕間の経験ロール】


さあ、幕間の経験で成長させたい技能を選んでください。

安価下1-下5

             /iIiIiIiIiI/=≦/  ./ニニニニニニニニニニニニ/ ニ|ニニニニニニニニニニ\
        /iIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi∠ /ニニニニニニニニニニニニニニ\ニ、ニニニニニニニニニニニ\
.      /iIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiI}ニ{ニニニニニニニニニニニニニニ / Ⅵニニニニニニニニニニニニ≧=-、
..    /iIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiI|ニヽニニニニニニニニニニニ /ニニニ \ }ニニニニニニニニニニニニニニ\
      {iIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiI{ニニニニニニニニニニニ ./ /ニニニ/7{ノニニニニニニ/ニ\7ニニニニニ
     {iIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi/\iIiIiIiIiIiI∧ニニニニニニニニニニニ/===彡へ彡 ニニニニニ/ ニニニ\ニニニニニ
.      ⅧiIiIiIiIiIiIr<从. YiIiIiIiIiI|八ニニニニニニニニ ./ニニニ>ニニ'ニニ{ニニニニ./ニニニニニニ\ニニニ
      ⅧiIiIiIiIiIi} / ヾ {iIiIiIiIiIi}ニ V≧=----=≦ニニ /ニニニ/{ニニ ゞ彡イニニニニニニニニ. \ニ
.     ⅧiIiIiIiIiI/ヽ   ⅧiIiIiIi{ニニ、ニニニ弋≧=-=≦ ニニニ./=辷彡'ニニニニ∧ニニニニニニニニ.\
.       ⅧiIiIi.从ゞ'     Ⅷ弋从ニ \ニニニ\ニニニニニニニ/ニニニ /ニニニニ/  =ニニニニニニニニニ
      Ⅷ{ⅧiIiハ  ヽ  ‘,ヾヽ.Vニニ.\ニニニ\ニニニニニニ)-=彡'ニニニ./   \ニへニニニニニ
        Ⅷ∧il|Ⅵ  }ハ      _}Vニニニ\ニニニニニニニニニ) ニニ 廴ニY    _ `  _斗≦彡'
        V. ヾ `¨¨`^ ヽ }/ |=Vニニニニニニニニニニニニ/ ニへ=}\彡 /  ヽ _/⌒ヽ
                 `´   ゝ{ニニニニニニニニニニニ /イニニニヽ彡イ}/  __   } _    V
                      |\ニニニニニニニニニ/ニニニニ _彡''⌒}   } ヽ  .⌒ヽ.  ,
                      |ニニYニニニニニニ/ ニニ≦ニr----.ノ    {  }_ ィ}  }
                      |ニニノ_ニニニニ/ニ/ニニ∧ニノニニ/   /ー.}  {彡'.|  |
                      }ニニニア=彡'{=/ニ, イニニ }ニニ}   .ノ ニニ }  }ニニ|  |
                    /ゞニニ∧√ニニニ彡ニニニノニニノ  ノ彡'ニニニノ  .ノニニ廴,,ノ
               \ ____.r{ニニニニ//}ニニヽニニニニニ{: : : : {__ノニニニ/`{__/ニニニニニニ
                 )ゝ⌒ヽ)辷彡'ニ/ニニ}: :lニニニニ=|: : : : : \ニニニ{: : : : ̄ヽニニニニニ
                ⌒Y込三ヾニニニ{ニニ/: ノニニニ/シ: : : : : : : :.)ニニ.ヽ: : : : :.ノニニニニニ
                  _ -=: : :辷ニニニ ./: :{ニニニニ{: : : : : : : : : {ニニニ./: : : : /ニニニニニニ
              _  -=: : : : : : : : : : ̄ ̄: : : :”<彡': : : : : : : : : :ゝニニ{: : : : : \ニニニ/:
       _,ノ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : し': : : : : :/: ヽ彡: : :
      /: : : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : :./: |: : : : : : :


1335 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:42:23 ID:juUKodOI
武道

1336 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:42:29 ID:cLQydcCx
兄貴!稽古つけてくれ!

武道

1337 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:42:29 ID:OwDp4Etn
武道

1338 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:42:31 ID:xrqQ8YbO
武道

1339 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:42:40 ID:FDpE59Av
図書館


1341 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:45:08 ID:B+rgRE91


【鍛錬中】


                                        、_  ,ィ _
                             __       __>;i;i;ki;i;i<
二_ー'                         jニニニニ=-  _ネ〈 ペjハ;i;i;ゝ
 ニ=_ ̄`` =- _ \、、                   lニニト=ニ斗≦ニニニ≧、ソNヽ
  三ニ= _ `ヾ、  `ヾ`ヽ丶、、           |ニニ」≦ニニニニニニニニ≧x、
    三-_ニ _       `ヾ\ヾ丶、    /ニ ̄ニニニニニニニ/`ヾニニニ=- _
   ミ≠≦二 ̄=-  _       \`ヽ、_./ニニニニニニニニ./     ` ー=ニニニ\
    `ヾ丶`        =-  _     \   ̄ヾ ̄ヽヾー=ニニニ/            -=ニニ\__  ィ
                     =- _    丶` `ハヽ ;/ニ./    \        -=ニl、 ゙̄ヘ
                           \≧-  _/ノ ,У斗 -  _     \ 、 ミ、 i|   ̄ >,、ハヽ
                     ____  `ヽ ̄<二‐ヽ     ``ヽ、 ヾ\ミヾ゙ Ⅵ!     `¨ .{j リ′   武道 【【4D100:204(79+4+35+86)】
                        ̄二二ニニニ ─_--   _   `` ヾ   イ,_
                             ∧\、  ‘, ̄  ニ=‐-_ _      ニ           図書館 【【1D100:2】
                              ヽ ヽ\ ∨    _ ≦       ミ`
                               ∧    ∨     / ´ /   、、ヾ
                         _      ∧     ∨       // 、i.!゙ヾヽ
                           |iレヘ!\ー!L._∧.   ∨   //    !|
                          lil \|~ヽ、   ̄\.  ∨-‐ ´
                        /ーy'レ^ ー- ニ _-ヽ  /
                          l厂/          ` ー'                   お互いの実力 【【1D100:67】】 差が小さいほど五分。
                            lil斗



              /     .//
               ,/   ././
            ,/  ./ / _,. ‐_ ==‐                     _,.、
               ,./  / / '"-‐,. -‐==─                 ,. .<///ヘ、
           i ! ,./ / '",. '"ィ, /,ィ,. -ァ _            ,. .<:.://///:.:.:.:. : :`:ー-. ._
           !.レ'/  / '"  _// '´'"  ̄∠....,        _,. <///:.:.:.:.: : : : : : : : : ;_; : :/
          /,∨ヤ {  -,'"      ´  ´フ    ,. <////: : : : : : : : : : : : ィ////
          \ ゞヾ 、∠           > ,. :'"////: :_:_:_: : : : : : : : : ///∠. . -.-.-.‐:‐:‐: 、
    ,. __  , 、_   \ ミ、 '/        i、ヽ、ヾ、'"///;_; :=:≡:三: : : : : : : ///' : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : \i: ; :  ̄: ̄:`/ヾミ/1 、、∨ヽ、i\、',```!`ヾ: =:': ': : : : : : : : : : : : :////': : : : : : : : : : : : : ; ;-; ; |
/: : : : : : :、〉: :ヾ: :i;i: : /: : : : ハ, 、iヾ- .,_     ,ィニ,!!、_;_:=:=: :ヾ;i;i;i;i; : : : : /:':':": : : : : : : : : :; :-;‐'; ; ; ; ; ; ; |
ヾi: : : : : ;ィ、>‐ 'フ-ァi; : !: : ; : : : ヤヾ ‐._tッヾ '"ゞ'ハ , ; ヾミi;i;i;ェ,、; :ヾi;i;i : : : : : : : : : : : ; ;-;';"; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; !、
 ヾ : /ア_ニ⊃!´: ;i;i; i: : ;i;i; /厶、   ̄  li  /: !;i' : : : : :`ヾ 、: : :i;i; : : : : : : ; ;-;';"; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; : ヽ
  !∠マ《! -_',__`ー 、マ;i|: ;i;/ ,ィミ!ヾヘ ー__`_'ァ,イ|: : !: : ; ; : : : : : : :ヽ:i: : : : ;ィ;'"; ; ; ; ; ; ; : : : : : : ; ; ; ; ; : : : : : : :ヽ
     `´    ̄   マ/: ,ィ三i;';ヾ;';> ._/' ' 'i: : i:,i;i;' : : : : ; :-‐ ヾ!: ;ィ; :-:‐:'':": ̄:`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            <: : :ハ三ミi;';';'ヾ' , , ,_,.ィ'ム: : ∨: : : /_;_; :-:└i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                ヽ/_: :マ三ミー--‐,.´三三ム: : :ヽ;i;/ ─: : : ̄: `¬_;_:  --─── ¬ー- .;_: : : : : : : : : : : i
              `¨ ¬l!ヾニニニニニニニぇ、: ー\: : :、`ヾ≡:=:ヽ               ` ー- 、: : : : :!
                  マニニニニヾ三三三三三/¬ 、: :丶:、: : : :\                  `` ヽ!
                  ⅷニニニニニニニニニ/    ヽ、;_; :`:丶: :、、
                   ⅷニニニニニニニニニ{      \ヾ;ー-: ;_; :ヽ
                  ィ}ニニニニニニ三三三_!       ヽ: : : :`:ヾ:ヘ
                 ,ノ三三ニニニ三三三三》_!        ヘ:ヾ: : : : ヽ'、
                _,.|ニ三三三ニニニ三三三三|          ヾ: : : : : : :ヽ
               ,.ィ三!ニ三ニニニニニニ三三ニ、           ヽ: ;i;,_: : :_;\
              マ三ニ!iニ三ニニニニニ/ニニニi           ヽ: ; ; ; ; ; : :〉
               マ三!|iニヾ三ニニ/ニニニニニヽ            、' ; ; ' /ヘ
              ,r'、寸_三三三/ニニ>"ベ''!圭ア'            ヽ: /、 、  \__   【【3D100:152(63+46+43)】
            /´ てヾヾニニ>・''"ニゝ-;‐; マアイ             ´  'i;i、 、ヽヾニ、
           /   /  ヾミ、ヽ、!├,'" _,.i -‐ '" , >                 ノ:ハヽヽニ`',
          /   / ー‐--  ニ、| / '",./、   /イ                  `′ ``'
         /' /´      _,. ,.ィ/ ''"'/`` /' /
     /  /    =='" /  /   / / ',:;/ ./
    / ./      _,./´   /  /  '  '  /


1342 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:46:17 ID:B+rgRE91



       /  /∧、 ヾ∧\`ヽ  \、∨ヽ、
     /  ,イ//∨∧. ∨ハ ヾ'/\、、∨///≧zzァ
      /   l'//  ∨∧、∨ハ  ヾ'/トヾヽ∨///丈
    .//,/ //≧=- ヾ∧//∧ / ヾ  \////∧ミヽ
   //// .//;Lz=≠=ミヾ ∨ハ /ニ`ヾ、 |ヾ//∧
  .////! ///;!   _     ヾ∨ ( り  ゙ .|ハ∨ヾヘ
  //ィ//|//ハ/! /´,≠、ヾ   ゝ 二 - '  k'_ !ゝ
 //イ///∧ヾ / 丈ソノ  :.     u     |ノ,!|「`
  /' |///;トヾ、゙ __ -"##  :::. _       レ' ,ハ
    |/ハ'八 ∧ #;,,       '           rイ'/ゝ
    Ⅵ {' ∧ーヾ## u       __    //f                 _  -=
    ヾ   ヾ\_ヾ#     /'ニ ̄   .イ/N        _ -==-  _/ニニニニ
           }/>,,,          /.::W     ,、_ -=ニニニニニニニニニニ
           リ`ヾ/}:≧s。.._/  .:: ヾー─/ニニニニニニニニニニニニニ
               ソ::::::::::::::::::..          /ニニニニニニニニニニニニニ



                  厂`ヽ、_,、
             /      ーへ、
     _ -=zzzzzzフ##      ト_ 、 ̄ ̄ ̄ヽ
   .///7 ̄ ,r   、##        ├l :.      〉            【壁は高い。世界は広い】
  ///_/_ i {三∋i         ├l     ∪  /!
/////斗≠-ミ弋、_ j   u      jフ      /:.             【武道】 【【4D10:26(8+2+8+8)】】+1%
 ∠´ {!,  i{    ゝ\          #ノ;:       /:.:.廴   ,.- 、
 ヾ>xヘ ヾ、  u     ;####        /:.:.;   ̄   .:`:ー
 ヽ、ヾ///>x、、    '####;'           イ:.:;.'
ト、 ∨////////≧x、            /:.:.:ヾ:       ...:,:.
//\∨///////////≧x、       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.


1343 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:46:32 ID:cLQydcCx
まあ、ステータスに武道ないからそんな感じよね

1344 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:47:02 ID:kRInhbHE
非武装ミ=ゴなら瞬殺しそうな兄貴

1345 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:47:19 ID:xrqQ8YbO
成長美味しい


1348 : 小梅太夫 ◆uTi5mKlV6rpm : 2019/07/18(木) 22:48:44 ID:B+rgRE91


【東雲 三日月】  実際、かなり使いやすい探索者な気がする。


                    ..- ――=≦:i:i:i:i:i:i≧==-
                      /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>.、
                /:イ:i:i:i:i:i:iイ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=-
                /:イ:i:i:i:i:i/{:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
                /'' /:i:i:i:i:i:i/ .|:i:i:iⅣ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
           --- _  /:i:i:i:i:i:i/\{:i:i:∧Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
         ///////,∧:i:i:i:i/:i:i\  Ⅵ:i:∧Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i从ヽ
         {//////_/∧:i:i/_:从 _ \ Ⅵ:i:,,斗匕:i:i:i:i:i:i:i:iハ-ヾ_
.     ____ .fハ///{zヲ//从{ .| ̄沁    ィチ示=x:i:i-<:i:i从/////≧=--  ___
    l////,≧¨>‐<//////∧ .|. `¨´  .}   ゞ-''  .}'  }:iハ}////////// >''
    |////// {   ///////// 、     }      ,  .イヾ//////// >''
    {////// |  .////////r<'/,\ __ ゞ _  ,  /≦/////////,>''
.    V/////∧.///////// イニ| { >、 -  .ィ } }ニ V/////>''
      V//////////\//,{/ニ,,| ∧. ≧≦ .ノ/ .|ニニ_ >''
      、///////////\,lニニ| ∧  .ノ /=| |ニニニ_
.       \///////////,|ニニ.∧ ∧   /:::: Y| |ニニニニ_
          \////// イ/,|ニニニ∧ {:::ヽ ./:::::::: ∧ |ニニニニニ_
           - | l// |ニニニニ∧、:::: \::: 〃∧|ニニニニニニ_
             _| |____|ニニニニニ∧ Y::彡-┐ .}ニニニ=- ''´
            ノ ハ r‐‐ |ニニニニニニ }. V/// l   |≧==---
           .{,rV .{{   .|ニニニニ=./:∧  tイ:l  |ニニニニ/
             `   .|ニニ=/ニニ∧ |: ∧ , ニニニ./
                 l>'' \ニニニ∧.!:::::::∨ニニニ/

【ステータス合計 99】

STR 17
CON 12
DEX 8
POW 14
APP 10

INT 12
SIZ 14

EDU 11


HP 7/13
DB +1D4
SAN 71/70

【技能】

隠れる(30) 40%
目星(45) 70%
キック(55) 80%
登攀(30) 70%
跳躍(50) 75%
回避(70)  86%
聞き耳(40) 65%
言いくるめ(40) 45%
機械修理(40) 60%
歴史 28%
図書館 33%
武道【立ち技系) 27%


1349 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:49:44 ID:kRInhbHE
図書館が低いけど大体なんでもできるね

1350 : 名無しさん@狐板 : 2019/07/18(木) 22:49:54 ID:cLQydcCx
元々ソロでも立ち回れる配分ですしね
チーム組めたなら武道をとってたと思うし

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6196 ロシア人に聞いてみたロシアの軍艦 (12/06)
  • 国際的な小咄 6195 スト、日本の場合 (12/06)
  • 国際的な小咄 6194 先進国から善意の人が来たとして (12/06)
  • 国際的な小咄 6193 イタリア人が気持ち悪がったもの (12/06)
  • 国際的な小咄 6192 日本の自由 (12/06)
  • やる夫はカントーを冒険するようです 第60話 (12/06)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その20 (12/06)
  • やる夫は光を目指すようです 第三十一話 「試される絆」 前編 (12/05)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア500 ユニコーン (12/05)
  • 目次 やる夫がKenshiになるようです (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 補足で蛇足なオマケ② (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 第2話 『二人目』 (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 補足で蛇足なオマケ (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 第1話 『過酷で、美しい世界』 (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 予告編 (12/05)
  • 国際的な小咄 6191 黙祷 (12/05)
  • 妖怪人間ユウ 第9話『占い館』 中編2 (12/05)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 9 (12/05)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 8 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第八話『 叛逆への叛逆 ( 前編 ) 』 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第七話『 黒い眼鏡の男 』 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第六話『 刑事の物語 』 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第五話『麻呂教授の不可解な行動』 (12/05)
  • アメリカンヒーローアカデミア 52 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その1 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 模擬戦 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 4章 戦後処理 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 4章 その7 (12/05)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #60 (12/05)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第21話「月へ飛び立つモノ、地球に降り立つモノ」 (12/05)
  • やる夫はギルドを経営するようです 28話 竜が、生まれる! (12/05)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第七十三話 (12/05)
  • 国際的な小咄 6190 アメリカの自由 (12/05)
  • 国際的な小咄 6189 風邪を引かないためのフィンランド式対処法 (12/05)
  • 国際的な小咄 6188 韓国のヤンキー (12/05)
  • 国際的な小咄 6187 日本のトマトで中国のトマト料理を作ってもらった (12/05)
  • 国際的な小咄 6186 地獄かな? 地獄だったか…… (12/05)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その12 (12/04)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その11 (12/04)
  • 目次 やる夫が木曜日になるようです (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第四話『猜疑と露見、やはり猜疑』 (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第三話『一週間には、一人足りない』 (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第二話『木曜日だった男』 (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第一話『サフラン・パークの二人の詩人』 (12/04)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 7 (12/04)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 6 (12/04)
  • NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~ 第四十八話 「ノスタルジック・ウォーム」 (12/04)
  • 正義の味方 左衛門 第拾参話「ダンジョンは出るまでがダンジョン。」 (12/04)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 9ヶ月目 (8) (12/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ