スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

英雄を作ろう! ~005話:アーサー王と森の賢者(物理)~ キャラメイク ~ その1

目次

2511 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/04(水) 19:59:24 ID:8hSXgmaP
そういえば今までわかりやすい騎士とかのサクセスストーリーやってない気がする。
気がするだけかもしれない。

2512 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 20:00:18 ID:fZhLFb7p
今までの中に騎士いなくない?

2513 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 20:06:36 ID:TrDvBqcV
クトリは騎士のはずが旅の武芸者みたいな感じで誰かに仕えたりはしなかったもんねえ


2520 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/04(水) 20:25:32 ID:8hSXgmaP
騎士物語というとやっぱりパッと思いつくのは円卓の騎士ですよなあ……。
あとはシャルルマーニュとかか。

2521 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 20:26:14 ID:FjoWqcqT
騎士物語というとドンキホーテを思いつく

2522 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 20:37:36 ID:HaEbur1w
騎士物語……三銃士?


2523 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/04(水) 20:37:43 ID:8hSXgmaP
あるいは別に騎士じゃなくて太閤立志伝みたいな話とかでもいいかも。
なんにせよシステムはまだ決まってないのでヤルにしたらほぼあんこから始まる予感w

2620 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 20:23:27 ID:B/tCpDyl



                 /: : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :V_):\
             /: : : / : : : : : : ′i: : : : : : : : : :i: : : : : :V__)ハ
            ‐-=≦: : : : : : : : :i.: .:| i: : : : : : :: ::|: : :i: : : :V_):ハ
             : : : : : / i: : i.: : .:|.:_.:|_|\i: :i: : : ::|: : :|: : : : V: :⌒`
               : : : : :/.:.:|: : |.:.:ィi|\:N  ヽ ! : : : |:_:_:|: : : : : : :{
            i : : イ ィi:|: : | : :|,ィi笊笊ミ :ノ: : : /.: .:ノ: : : : (: ::{
                ノ.:.:.:.:.|:i:/ |: : |\|ヾ 乂ノ ⌒>:/ィ爪}: : :/:ハ: :.      とりあえずどうしましょうかね。
            .: : : : : |:i\|: : |  `      ´    V/:レ:' /: : \:.
          / /: : : : |:i:i:i八: 、          `  /: : ::イ `、: : : \     パッと考えた流れとしては
            /:7: : : : : Ⅵ(:i:i:}\\    r‐:ァ    /:: : :: ::|   V: : }
           {: : : V∧:Vノ^'<: : :}h。  `´  ィi{: : :V: : !   ノ.:.:ノ      前の流れをちょっと簡略化して
           {: : : : V∧:V    ̄‐=ミiト。s≦i:i:i:i{〉: : :V :!イ‐=彡
             V,: : : :\V:V    /A\ 〉~^‐-=': : :/V:ノ          こんな感じで回してみようかと思うんですが。
        _-‐  \\: : : >ノiト , _/\/j′   ‐=彡'  V
          { ̄ ‐- _ : .    /^ < <> > `ヽ、 : : :/}  ,ノ
          {     )\ : .  /  ___ Y__________\:/八
             /  ヽ : ,ィi{ニ=-‐…………‐-=i>、 .)
         V/ 、`    Y√       \      \>
         V//     V `丶、      `、     (  `、            4つも話考えるより1つの方が気軽に作れそうやし……。
          八,/        V     \      }     i  .}
           V/       :、 .    、. : : :.八: : : : .:j. . ./
           V/      V\: : : : }: : :.//: : : : .:ノ:/
           ハ      : :≦≧===≦====≦ 彡' 、
              'ハ        V⌒:^:厂:^:厂:^:厂7     `
              }ハ   \: : V: : :{: : : {: : : :{: :{     、
           ノ: ハ    \〉>.:.:{: : : {iト : :ⅥV    i\
           \: :ハ     \ノr……rァ\> 〉=‐  '  `、
            }ニニ    ⌒⌒ ヽ {ニニ][ニ,八`、      \



1:主人公にやってもらいたい(乗り越えられるとは言ってない)試練を1つ提案してもらう
2:どれをやらせたいか参加者で話し合ってもらったり、やることで起きそうな結果や成長の方向性を質問したりする
3:1で提案された試練の中でどれをやらせたいか多数決
4:あとはあんこで激流に身を任せてどうにかする
5:何回かやって目的達成したかそれっぽい話になったと私が判断したらクリア




2621 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 20:27:34 ID:B/tCpDyl



           /{
           {: \
          \:. \    _.... -‐……‐- ...._
            `'  ,>'"´:/.:.:.:...\ .:.:.:.:.:.:.:.: ´'/>'⌒\
               / .:.:.:.:. ´.:.:.:.:| :.:.:.: \ :. \.:. l二|:.:.:.:.:.:.:`,
.            /..:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.`,:.:.:.:`, l二|.:.:.:.:.:.:.:.:|
         / .:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:|-‐…‐-.:| .:.:.: |:l二|.:.:.:.:.:.:.:.:|
.         / .:.:.:.:.:.: |_.⊥._ .:.:.:.:.: |\\ .:.: | .:.:.: |:.\|.:.:.:.:.:.:.:.:|      もしよかったらこの流れで試しに
        | :/.:.:|:.:.: | :八.:.:.:.:.:.:.:.:|_.二二._/.:.:.:.:.:| :.:八 .:.:.:.:.:.: ',
        |/| :/|:.:.: |/_\\ .: |'"~~~"7.: / // .: `、.:.:.:.:.:. '、      適当な騎士志望のワナビーを円卓の騎士まで出世させ
        |/八 :. |x==ミ \\|    // .: /´/ .:.:.: `、:.:.\:.`、
.  ⊂     // :/\|l  ヽ       // .:. /∠=┐ .:.:.:.:.`、 .:.:\:\    その後何かしら功績をあげるブリテンもの騎士物語を
.       // :/.:.:.:.:!       ┐U/ .:. / /⌒} | .:.:.:.:.:.:.: ', :.:.: }⌒
        / :/.:.:.:.:.:. ‘、   <___ノ / .:/ -‐'''"ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.: /      軽めにやってみようと思うんですが構いませんかね?
         :∧ : \.:.:.: \      .///l¨¨¨´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ/
. ⊂      |/  \ (\\:..^ト...__,,..     l:/..:.:.:.:.:.:.:.://.:./
.         / ̄ ̄l ̄\\|──ァ   ∠//:// /.:./
              l   \|   ./∧/|``'< //  //          あの辺の騎士物語なら外伝と言えばだいたい許されるやろ……。
.       /        l    \/〈∧〉|__|
      //      l  /   ∨l  \ \__
.     /          l/ ̄ ̄ ̄ ̄´"''~ .._  `ヽ、
.   /           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l´"''~ `ヽ、 `,


2623 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 20:27:59 ID:3kWYCRYN
はーい

2624 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 20:28:14 ID:bJblNCeQ
楽しみです

2625 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 20:32:51 ID:Kw8K41PT
了解イイと思います


2627 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 20:35:27 ID:B/tCpDyl



                     ,. : : : : : : : : : : : : :_;ノア゙ : : : : : : `ヽ、
                    /: : : : : /:/ : : : : { ヽL,_ : : : : : : : : : :\
               /⌒: : : : : : : : : : : : : : `L,_ノ⌒ト、 : : : : : : : : :.
           /(  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └'^┘: \: : : : : : : :.
          { :\/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i,\:ヽ: : : :;
           \:/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i, )ノ\ : }
           / : : /: : : : : : : : : : : : :|\ ト、: : : : : : : : : : : :i,   )ノ      ありがとうございます。
        _,ノ}/:/ : : : : ト、: : : : : : : |/⌒ \: : : : |: : : : : :i,
.          /: : j : : : ∧| \: : : : : | ィft找ミ \: : |ヽ : : : : i,         では使用するAAはどうしましょうかね……。
           {: : 八 : : { r‐拆ミ\: : :/   Vツ   )ノ / : : : : : 'i,
          \{ }\,ト、  Vツ )ノ       __,/: : : : : {⌒\_
              /: : : :∧  .:}        / {: : : : : : : : \
            _,ノ: : : : : :込、    _ ノ      } : : : : : : \: :\_       騎士志望っぽいAAをチョイスするか
         ⌒>': : : : : : : : : `: : . .     /  /} : : : : : : : : `''<⌒
           /: : : : ;,ノ): : : : : : : : :「T‐< __/ , /: : :{ : : : : : : : : \       ほぼ話忘れてきたしカムクライズルを流用するか……。
.         ⌒```   /: : : : : : : : / 八    //∧: :}\: : : :}\: : : \_,,ノ
                /: : : : : : : _ノ|/ }{ \_/  {/ )ノ  ``<,,_ ```⌒
              _/ : : : _,, -ニ   }{                  ``ヽ、
          ⌒`ヽ、:/  /   }{        \    / 、  \
                  { l{/-=ニニニニニニニニ==‐- ,,_ /\_/ ヽ      }
                   }ア゙ ̄   j{     ̄``‐ニア〉  ,′      l
                 /      j{            {  ,′        l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   全然関係ないですが「カム・クライズル」とか「カムク・ライズル」的な音節だとケルトにいそう。


2628 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 20:36:34 ID:Kw8K41PT
カム・ク・ライズル?

2630 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 20:37:49 ID:Kw8K41PT
ブリテンにうどん粉の円卓騎士伝説?

小麦粉の王!(なんか、普通に北条の化身扱いされそうな名前カモw)


2633 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 20:39:50 ID:B/tCpDyl
>>2630
「麦の王」とかいう称号持ったブリテンの王様とかもうほぼ最強キャラやん……明らかに穀倉地帯か穀物の流通抑えてるやん……。
ブリテンのどこで小麦取れるのか知らんけど

2637 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 20:43:06 ID:B/tCpDyl



                     ,. < ̄ `'' ‐ 、
              ,.<///////,ヽ////ヽ
               /,イ//i////////////∧
          // ////!/////////i///∧
          //  //// !'/,l_\/V//,!'///∧
            //   .////t‐V,l 't┬ l'///////∧     問題はこのAAだとワナビーというより
           ,'/   //// l ノ V,   !//,l//,!//∧
.         i,!   //!///ヽ _.V,  ,.l//,l//,l///∧     ホントにさっき言った強キャラかラスボスっぽいので
          '{  ,イ/,l/////,ヽ V,イ l//,!//,!'///∧
.            ////!//!//>'"ハ, /l//,l//,ト、///ハ     ちょっと今回の雰囲気に合わないのが難点。
         ,.'////l/ハ|ニ/_/;;;;;;;ヽj/////!二\/ハ
         //////,!,l=l|ニニ/l;;;;;/ /.l/_l//,lニニニヽ∧
.       , イ///////,l,|ニl!ニニ//;;;;;' ./=l'ニ|//lニ/二ニ}∧
.    ,.イ////////iニl'!ニ゙,ニ//;;;;;;;' /ニ!ニl//!二ニニニj//!    主人公が従者やってる王様あたりで出てきそう。
    ///////////ニi'!ニニ//;;;;;;;' /ニ/ニ!/!二二ニニ///,l
.   ///.///////r‐- 、!二l i;;;;;;;;;!/二/ニニl/!二ニニニノ///,!
  '// .i/////,f,´: ._ ヾ=!l;;;;;;;;;!!-‐i‐'" l,'!二ニニ/////l
  !/ .!/////,! '__-―‐'==ニニニl ! _,.l,{二ニ'//////l     あとせっかくだし武器持ったAAある奴にしたい。
  l'{ ,!////,j‐ニニニニニニニニ!,.ィニヾ!ニニ/_l/////,l
  ヽ/l////〈ニニニニニニ二二二=イニニ二二/=!/////,l
   //l///l l,ゝ-=ニニ=-‐i'";;;;;;;! !ニ>-=ニニイニ!//////


2654 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 20:55:20 ID:B/tCpDyl



              _  -―- -- _
               /////////////>、
            /////////////////∧
             ,イ//////////////////∧
          ////////.!'///ヽ////////ハ
.         / //////- l///-‐ヽ///////∧   ちうわけで、まずAAを募集します。
     i    / /l////T::j/// "T::7.l///l'///iハ
   __人__  /./ .l///,  ///      l///!///lヾ',   性別は問わないので騎士目指してそうかつ
.     Y   i/l .l'//ハ / /`     l'//,l///,l ゙l,
    !   l/! .!//!/l//、 ´ ` / l///l///∧ !   剣でも槍でもいいので戦闘AAがある奴をご提案ください。
        l l  l'/ハ/,!'// ー,    .!'//,l////∧ }
       ,.、',{  l/{ .V{//>/,- <//!/,!=\///\
.      { .l ヽ !,l__-=ニ'ニニ'--' !// .!/lニニ'ニ'</\
        l ! ヽ,!{ニ,=-ニ/ ;;;;;;゙ 〃 "l'/!ニニ'ニニニ=-、
.      ,} , ./.7',ニ,ニニ/ ,;;;;;;' /  .l/lニニ/ニニニニ',    こっちでも見つけ次第ピックアップしてみます。
.   ,.. -‐ ,  / .{ニ乂.ニ/ ,;;;;;;;;     /V!ニ=/二ニニ/ニニ!
.   l. i. !. {ー,   }_'ニ!二' ,;;;;;;;;;;   /ニ'{=/ニニニ,ニニニl
    ゝヽー ,   ;_iニl二i,;;;;;;;;;;;   /ニニ','ニニニ,ニニニニ!
.      ',     /=lニlニ!;;;;;;;;;;;  ./二ニ/ニニニ/二ニニ|
     fヽ--‐イヽlニlニ!;;;;;;;;;; /二/ニニニヽ_/=/ニニl



【今回主人公として使ってほしいAAを出典、および【主人公案】というタグとともにご提案ください】
【推すべき点があるなら推薦文を併記していただいても構いません】
↓こちらが主人公AAを決定するまで


2657 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:00:02 ID:cFKa3v7W
【主人公案】
アルトリア(Fate)

まずは王道で。アーサー王も出現するんならFakeの奴も使えるし行けるやろ

2658 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:00:03 ID:zrGx3VMB
柊蓮司(ナイトウィザード)

2659 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:00:14 ID:dpn+0CZE
【主人公案】
アリス・シンセンス・サーティ(ソードアート・オンライン)
見た目が正統派の騎士
戦闘のAAが豊富

2660 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:00:32 ID:MrJ7IkVU
【主人公案】
ランス(Ranceシリーズ)

出張したゲームで騎士を目指していたのと剣持ちのAAがあるので

2661 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:01:18 ID:6aF2Gk6E
【主人公案】
五河琴里(デート・ア・ライブ)
折角だし円卓勢の誰も使ってない大斧装備で個性化したい

2662 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:01:21 ID:Pq6JRRq5
【主人公案】
モリソバ(Demons Souls)

2663 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:01:56 ID:zrGx3VMB
おっと
【主人公案】
柊蓮司(ナイトウィザード)

2664 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:02:08 ID:tdRXFxjG
【主人公案】
猗窩座(鬼滅の刃)

2665 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:02:09 ID:rKKZJRy6
【主人公案】
ペンウッド卿(ヘルシング)
内向きの人材として円卓内の人間関係の調整に振り回されてほしい

2666 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:02:17 ID:JrQNa4PU
【主人公案】
桐ヶ谷直葉(ソードアートオンライン)
和風だけど王道の剣士で戦闘AAが豊富
やろうと思えばリーファ(ソードアートオンライン)に変身させても違和感がなく、そっちでも戦闘AAがある

2668 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:02:48 ID:zGJFJ7Lf
【主人公案】Diesireのヴィルヘルム中尉。
推し理由
原作でも騎士であり、チンピラ気質なれども忠義に厚い。
強キャラ、狂キャラ、ネタキャラ、カマセキャラ、兄貴キャラと幅広いキャラクター性を発揮できる。
あとこういうチンピラ系って作者では見たことがない(気がする)ので。

2669 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:03:01 ID:m/io1Sau
【主人公案】
Dボウイ(タツノコプロ作品 テッカマン)本人とテッカマンのAAがそこそこ揃ってるので

2672 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:03:24 ID:zGJFJ7Lf
【主人公案】
Diesireのヴィルヘルム中尉。

※ずらすの忘れてた。

推し理由
原作でも騎士であり、チンピラ気質なれども忠義に厚い。
強キャラ、狂キャラ、ネタキャラ、カマセキャラ、兄貴キャラと幅広いキャラクター性を発揮できる。
あとこういうチンピラ系って作者では見たことがない(気がする)ので。

2673 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:03:45 ID:ctXtbeEE
【主人公案】
エーリヒ・パァン・ローゼンリッター(オリジナル)
イケメンに美女もいっぱいおるし少しくらいおっさん混ぜてみたくなった

2674 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:03:50 ID:7c0PdwRr
【主人公案】
黒沢
(最強伝説 黒沢・新黒沢 最強伝説)
戦闘AA・騎士装備が実に豊富 !!!

2675 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:04:19 ID:/0m/+Ms8
【主人公案】
ダイ(ダイの大冒険)

2676 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:04:25 ID:45BbR2HX
【主人公案】
マリア・カデンツァヴナ・イヴ(戦姫絶唱シンフォギア)
槍を使用し、AAに関しても日常系からギャグまで豊富である

2677 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:04:37 ID:k+vfq8V6
【主人公案】
クロア・バーテル(アルトネリコ2)
騎士で槍をもってるよ。欠点は表情差分はあってもAAの種類は少ないことかな

2678 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:04:55 ID:s3EmT859
【主人公案】
テッカマンブレード(タツノコプロ作品:テッカマン:テッカマンブレード)
Dボウイ(タツノコプロ作品:テッカマン:テッカマンその他)

もともとが鎧を着た騎士のようなデザインで戦闘AAも豊富。 肩からのボルテッカはエクスカリバー的なアレ扱いにできるのでw

2679 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:05:25 ID:zGJFJ7Lf
【主人公案】
FFTのアルトリアの元ネタ?騒動の人。

2680 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:06:04 ID:Kw8K41PT
【主人公案】
ファリエル(SUMMON NIGHTシリーズ)

推し理由
鎧と生身のAAそれぞれがあり、剣を両方で持っている。
表情が豊か。
可愛いから華がある。

2681 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:06:35 ID:5cau0Q2G
【主人公案】
シャルロッテ・フェニヤ(グランブルーファンタジー)
ちっちゃい騎士が頑張って出世する感じです

2682 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:06:56 ID:vDHuguuK
【主人公案】
・F2 エルヴァーン♂(ブロントさん) (FINAL FANTASY XI)

騎士で色々考えて出てきたのがこの人だった。盾いいよ盾
あと相方ナイトだと安心感が違うから……(戦士感

2683 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:08:46 ID:1tYvkp9Z
【主人公案】
エルネスティ・エチェバルリア(ナイツ&マジック)

ワナビーというか何かにあこがれて真っすぐ目指すというキャラにあっているから
通常戦闘のAAは少ないけど騎士になった鎧姿はイカルガということで

2684 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:09:43 ID:7c0PdwRr
【主人公案】
三日月・オーガス及びガンダムバルバトス(鉄血のオルフェンズ)
アクション多数 バルバトス(鎧姿 剣?装備)含めれば更に倍プッシュ
そういや複数キャラ案挙げてもいいのかな?

2685 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:10:57 ID:tT/AYs2Y
【主人公案】
仮面ライダーファイズ(特撮/仮面ライダー)
【推薦理由】
剣系のAAが多いことから
あと、仮面の騎士(ライダー)だから

2686 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:11:32 ID:t0t8u+Do
【主人公案】
蒼月潮(うしおととら)

2688 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:17:32 ID:afpmJxAd
【主人公案】
エミール・ビューシェル・ベルジェール(異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術)

2691 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:19:22 ID:tT/AYs2Y
それではもう一案
【主人公案】
緑谷出久(僕のヒーローアカデミア)
【推薦理由】
原典における「ヒーローを目指している」という設定から、騎士にあこがれているキャラみたいな感じでいけるのではと思いました。
あと、周りが剣やら何やら使っている中であえて無手で戦うのっていいよねという個人的な感情から。

2694 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:25:31 ID:SfUm8qB8
【主人公案】
三雲修(ワールドトリガー)
隊服が少し鎧っぽくて武装は剣と盾の間の子で才能ないけど戦闘員に自らをねじ込んだワナビー


2687 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 21:15:10 ID:B/tCpDyl


あげてもいいですがその分ぱっと見で選ぶ可能性が上がりますんで……。



                 /⌒ヽ
                  >''"/   ヽ─-
             /   /           `丶、
                            \    \
          /              \     \
          /   /      {     \
             /  / |   \      \
       /    ./  / .|     /\     \  \  \.
       /         |.   /   \      \  \  \
    / ⌒7      /-‐‐ |   /  -‐‐- \     `、  ヽ、  \
         / /   /     |   {       !\    `、  ',\  ∨
        /        八                   `、   ヽ ∨
      { イ  ,イ {笊竿ミ ヽ  ヽ.ィ竿竿ミ } !  :!\   ', }     }    今のところ使ったことがあんまりないキャラだと
.       ∨|   | | ' 乂ソ   \ } Vzソ   /.| :!  \  ∨  .} .ノ
       八  | |乂 \、、、 '  }/  、、、/    :|  ノ ‘,  '  ノイ      ファリエルとかあたりかなと思うんですですが
         \| l  |⌒           ⌒7 /     :|    .}
              |  八      _ _   u / /  /|  :|  } /         ある程度動かし方思いつくキャラとなると
              |  |s。       ./ / /  /..|  :| .ノイ
              |   ||      - イ: : :__.   /   .:|              ブロントさんやエルネスティくらいの数がちょうどよさそう……?
              |   ||    >'~`、/  {   ./_    :|
              |   |>''" /|:|\   .|    ニ=-..._|_
              |   }  /  八  \| ./       ≧=-、
              |    八//  |    .|/!     /⌒ ヽ   ヽ
          /|  / 〈   /  ト、__/| |   /: : : : : : ∨ /
           { |/   \_/ ./ |___ノ ∨/: : : : : : : : : ∨
           /乂 ‘,    /  !     /: : : : : : : : : : : : W
            / 乂  \  ./  |    イ: : : : : : : : : : : : : : :}


2692 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 21:22:03 ID:B/tCpDyl
まあなんというか主人公キャラなんだから知ってるキャラというか自分がお気に入りのキャラにしろよと言われたら否定しようもないんですが。

2696 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 21:28:38 ID:B/tCpDyl



                     r 、__        . ィ≠rミ、
                 .   ´ | }人 ` <><_ }   }ミ}ヽ
                /    | |   \  `ヽ___】_ l|ミ、.ハ
               /´ } /  .| |\  \   ヽ__}、/ ノ}
             /  .ノ/  八   \  \  .Y、_}./}lリ
            /  . イ / .イ l{ヽ    丶、  \ }ミ】 //
           ./ /}  .//{  l| .Y、    > .、\`ヽ彡
            .//乂| /レ从 .八 ヽ}`ー=ミ. \.  \{ {
          〃   {|〃{___.斗\ ハ  \__ \  Y´{`Y \      騎士になりたい女の子が鎧来て
          {{.    ||{{ .{ ィ≠ミx `ヽ.丶 ,ィ≠ミ、.}\{=.、 !ト、. \
         八    レ} 八.込rリ    `) 辷ツ .从 l| .リ |{、{⌒ヽ}    フェルゼンとか偽名名乗って円卓を目指す。
           )   .| | ハ :::::      {  :::::::// .リ/  .l{ \   \
                  |ハ l}       ′   ( ./  /ハ   .l|  ヽ
                ノ/.} .}l\.   ー 一   /ヽ ∧ }
             / {./Yハ _>     イ  / / } |          18~19Cあたりに作られた話か
               人 {{ }トハ{   ̄}¨{ ̄ l{./ /  l| |
               ヽ 八ヽY   .|lil{   l{{Y  .リ /           逆にケルト神話の古伝承由来のキャラっぽそう。
              ノ/ /、 リ _ f⌒}  .|{人ァ 〃
             <{ / ≧=/: `:{:il:.レヘ=≦、\{{。
            <    .| {    / : : /介{ : :∧  }}⌒ヽ >
        r<        从  ./: : :/:} {l|:| : : ∧ 八  }}    >ァ
       乙            /: : :/: :| |l|:ト、: : :∧    .リ    乃
        / 艾           ̄{7: : :| |l|: : ∨:_:∧       「ハ
      ./  .乂          ./: : : : | |l|: : : : : |        rク:{ }
     /  /: 乙          {: : : : : | |l|: : : : : |        rク: : |.八
    ./  /: : : :艾_        ̄ } ̄ |l ̄ { ̄      rク : : 八. ヽ
    / r、/: : : : : : :乙       l|   |l  |       厂: :_:_:_:_:_ヽ '.
   ′人ノ ̄ ̄ }: : : :艾       l|   |l  |     rく: : : :|   ゝノ ‘.
  八   r.、___.| : : : : : :Yr‐v‐vrリ   |l  トrv‐vヘ「: : : : : └=ニ二_   .}
   ',  乂,、: : : : : : : : :\{    |     .|l    |   レ´: : : : : : : : : : : ) ノ
    `ヽ   .ヽ:_:_:_: : : : : :.|    |     .|l    |  /: : : : : : : : : :./¨´/
        Y 〈: : : : :二ニ.=|    |     .|l    | .r{:_:_:_: : : : : : :/  {



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              あるいはブラダマンテの円卓版扱いされそう。


2697 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:30:02 ID:hKZXWy+B
創作だと美少女だけどホントはゴリラ女なんやろって言われるやつ

2698 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:30:39 ID:Kw8K41PT
鎧姿はまさにゴリラwwww


2699 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 21:36:13 ID:B/tCpDyl



                            _ /   乂_  \       / ____
                            / { \__ /    \   /     /
                             /{  \__\_        |  /   __/
                         / 人   \ /| Λ   ||∨  /     _
                            |  | \   \|x天ミ |  人|〈  /     / /
                            l人 Иx未 { ̄ ヒりノノイ/ /´ ̄|_/ /       マリアさんでもいいけど武器考えると
                        {  \人ヒり\  --彡 / /    ノ   /
                               _)Λ      { ( (___>ー<___/   / \     北欧系に出したい。
                         ( /八 V:::::〉 乂_) /   )    /  /⌒
. |\        _              \( /)>_    <「  /   /     /  /二二-_   その場合オデン関係者っぽくなるけど。
 \ \     r<\ \         , '^~ ̄ ̄} ̄   }   |/    /      /  /二二二-_
.   \ \ | ̄\\\ l___    /   _______彡、__|'ー/   / ̄ ̄>‐く  /ニニニニ/|
/\___\ _\  | l ├厂|ニニニ}'"´ ̄        )    /     /    /     \ \ニニ./ |__
  /二二二二] | |__|/ ノ  /     ___/ |/ ̄|     |  /       \ \/   | : : : /
∠ニニニニニ/ ̄ ̄  /  /  Λ/\    /~ ̄ ̄ |     |   |______/    |: : /   /\  お気に入りキャラばかりにすると
__/  ̄ \       |   |  | \_ Λ/ / ̄ ̄ \     ∨    {      /       \ {  /
.        | \___ノ  /.|  |\_/ : l /         }\   \   /\   /          / \/      だいたい女性キャラになる件について。
.        |      |/   |  |     |::::::||          ノ ノ\   \/   \/       /    /
.        |      |.    八  乂   |::::人{       //   \   \   {               /
.        |     ノ       \  `ト-∨  \___ //  \  /\   \   ̄ ̄{_        Λ
.        |    ./     / ∨ニニ|    /二二(     ∨   )    )      {_    /  \
.        \         /     }ニニ|   / 二二二 \     /   /    /        {_  {    \


2700 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:37:18 ID:dpn+0CZE
単純にAAの数的にもね
気に入る男キャラにAAが揃っているかというとな

2701 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:37:31 ID:Kw8K41PT
神話とか歴史系だと男ばかり出て場面がむさくるしくなるからね


2704 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 21:42:16 ID:B/tCpDyl
それ以前に個人的に戦えるAAがわりとあってお気に入りのキャラになると大概女性という趣味のかたより具合。
あるいはブロントさんやエルネスティみたいにもうほぼキャラが固まっててそれ以外で出すと違和感のあるキャラが多い。

まあそういう話ばっかりよんでるからやろなあ……。

2705 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:45:02 ID:7c0PdwRr
聖獣ゴリラの騎士ファリエル!!???


2706 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 21:46:20 ID:B/tCpDyl


>>2705
ケルトのドルイドは森を守護する存在、つまり森の賢者だから何も問題はないな。



                                        ┌-┐
                                -‐==┘-└==‐-
                             >''~              "''<
                              )h、_              _ィi{
                         ィ㌢    ~"''・・・…‥‥…・・・''"~   ミメ、
                          {           : : zzzzzzzz: :.        }    まあせっかくだし仮面の騎士ファルゼンと名乗り
                         {         : : : j|     i|: : :.         .}
                         。.s≦{       : : : :j|     i|: : :.       }≧s.。  騎士でもないのに騎士をやろうとする系女子ということで。
                      _、‐''゛    i       : : : :}h、   ,ィi{: : :.         i    `丶、
                             |          : : : : )i i(.: : : :       |
                、h(         |.   ┌――-=ア "  "マ=-ー―┐    |        )h、
                 、`       ,,、ヽ`.i     ||     .._    ,,.     ||    i``ヽ、        `、       さて、さすがにおなごがただ戦場に出て
                 {(     ,、`:::::;::.|     ゙‐-=='" : : )i i(: : `==-‐゙   |:::;:::::`、       )}
               ,ト,.      ,':::::::::::';:::i       : : : :.ィi{   }h、: : :.       i:::;':::::::::::',    ,'イ       何ができるとも思えないので
                >''゛ 〕h、  ,':::::::::::::::';.|.         : : : :j|     i|: : :.        |:;':::::::::::::::', ,,.ィi〔 "''<
          >''゛        ゛iィ.,::::';::::::::.|.        : : : : j|     i|: : :.       |:::::::::;'::::,.ィi"        "''< 騎士物語っぽく何か加護的なもの渡しますか。
.       >''゛               \,〕Iiョ|         : : : : j|     i|.: : :.      ,.。sョiI〔,/               "''<
.     、 `                      }i:::::::::::::::::`゛ '' ‐-  : :|i,,_   _,,i|: :.-‐ '' "´:::::::::::::::::i{                      ` 、
   、                    }i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.。 *''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i{                    、


2708 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 21:48:54 ID:B/tCpDyl



                     r 、__        . ィ≠rミ、
                 .   ´ | }人 ` <><_ }   }ミ}ヽ
                /    | |   \  `ヽ___】_ l|ミ、.ハ
               /´ } /  .| |\  \   ヽ__}、/ ノ}
             /  .ノ/  八   \  \  .Y、_}./}lリ
            /  . イ / .イ l{ヽ    丶、  \ }ミ】 //
           ./ /}  .//{  l| .Y、    > .、\`ヽ彡       まあパッと見た感じ何かしらの魔剣か
            .//乂| /レ从 .八 ヽ}`ー=ミ. \.  \{ {
          〃   {|〃{ l{ヾ{ \ ハ  \   \  Y´{`Y \      モルゴースやメイヴ女王めいた魔術か
          {{.    ||{{ .{-z=≦´ `ヽ.丶 ,ィ≧z- }\{=.、 !ト、. \
         八    レ} 八, ヒrリ    `) ヒしっ从 l| .リ |{、{⌒ヽ}    何らかの信仰の加護か
           )   .| |   Y ::::      {  :::::::// .リ/  .l{ \   \
                  |ハ l}       ′   ( ./  /ハ   .l|  ヽ     ドルイドをふんわりキリスト化して森の賢者的サムシングか
                ノ/.} .}l\.    __     /ヽ ∧ }
              / {./Yハ _> ´ ` イ  / / } |           そんな感じになりそうですね。
               人 {{ }トハ{   ̄}¨{ ̄ l{./ /  l| |
               ヽ 八ヽY   .|lil{   l{{Y  .リ /
              ノ/ /、 リ _ f⌒}  .|{人ァ 〃            さすがに技術は後からついてくるパティーンでしょう。
             <{ / ≧=/: `:{:il:.レヘ=≦、\{{。
            <    .| {    / : : /介{ : :∧  }}⌒ヽ >


2709 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:51:28 ID:QOJqrIzS
森の賢者(ゴリラ)の加護

2711 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:53:27 ID:9nj7QwgV
鎧脱いで弱体化と思わせて鎧が枷でしかなかったパターンいいよね……


2712 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 21:54:10 ID:B/tCpDyl



                      . -=≠ =ミ
              _    r-く//∧  V⌒ヽ
            . -|   ` マ ー<⌒Y!  V⌒i
          /  |      `マ >⌒Y !  l}
         /     !        `マ>⌒トv/
        /     从    \     `マ>く
       /     / ∧     `  .    `マ
     . '    /  . ' ∧           .   `  .
.    /   //  / /  \  \       \    \
    /  . ィ /  ∧     \  -\─-   ∨\.  ヽ    この体系で鎧兜を装備するために黄金律(体)か
   .'   / i!/  /.斗\‐     Yヽ、 \      V ノ\ ハ
    l  /   !  /! 八  \    l ィ〒Tト\    V\ ル'    信仰による天使様の守護か
    l /{  |  i∧ ィT 〒 \  l| 乂..ソ ! !\ li }\ \
   ∨〈  l! l| ∧ 乂..ソ   ヽ !  """ ! !  )ル'\ \ \    魔術だとあれなので森の叡智とかぼかしたものか
    )ハ  |从! ∧"""    . )ノ    i |  l|  \\ Vハ
    ハ リ l|  | i ハ      _ _    ハ 乂. リ   \\ i   あるいは単純に魔法の武具かの四択でしょうかね。
          V l |ル \    ‘ー‐′ /  ! `/       \\
          !∨ ∧   >   __ . イ __ /  ∧       Vハ
          !/ /  〉  j/   「li 「「 ̄ ∨ ∧ ハ       Vハ
     そ 「「「| 〈  /  ̄〈〈   | l| | !   〈  〈 i !       iVハ
    そ l l l ト、 \ 、  \_.| l| l |_ ∧  \V≠=- .__   リ Vハ    どれが他の騎士と差別化できるかな……?
    そ l l l | (\ ) ) /.:::::::::〔::::::〕::::::::\ 〉   )     ///そ'/ Vハ
.    /そl l l |     く:::: :: :::::fYヘノ:: ::: :::::::\ル'    /// そ/  Vハ
   / /そ 从    ∧::// Y !\:: :: :: ::/       /// そ {   }/i!
.  / /.:::::そヽ ヽ  /.:::::::::::/ ハ V:::\::/、     /// そ.从   jレ'
  . /: :: _::__そ\\i:::::::::::::/  Y  V !::::li::ハ   // そi  i゙\
  i |┘   |.::そ\\:::::::i   l   l::l:::::jレ'´ .// て : ::|  i /
  l |┐__j:::| |そ\ /l   |   |::レ´─</ そ´::_:::::: )  !/
.  从__: ::::::::::.:::| |  そ./\  .::.  /::::ヽ─<そ´|:::|  し'  リ
   人 ヽ. :::::::::| |   /.::::::::\ /.:::::::::::::∨ /  リ::リ___  /
      }┤=≠:| | /.::::::::::::::::i :::::::::::::::::::::V   /::/:: :: :::し'/
      |│::_::_::! !く::: ::: ::: :: :::::|:::: ::: ::: ::: :: ::〉 /::/:_::::://


2714 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 21:58:26 ID:3kWYCRYN
フィジカル系いってみたいのぅ
今まで割と頭脳系が多かったからなぁ


2728 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 22:10:12 ID:B/tCpDyl



            ―-ミ
        / ノ    -‐……‐- _
         彡イ /ー=彡         ̄ 7
        {    ー=辷彡'   /     \
         八 {{ /    /  /     イ  \
           \,' >''~      / / ,' \  \
        >''~ _,,.. -‐ '' "´/ // / !  \⌒
       ⌒ ̄{⌒ |  | x芹ぅ // / | \ ∨    よし、では鎧は拘束具なフィジカル系女子ということで
             :  :|  | 乂ツ  / /ィf卞  } ヽ W
              彡|  | 、、、  {/   Vソ | |/ .| }    天性の肉体を持ってるだけのシンプルな女子にしましょう。
             \_|  |       '  、、、.ノ !  ! /
                r|  ト、    、 ,  / | |  |/
           ノ |  |个s。.    イ  | |
.     ___、‐''゛  |  |\   ア       | |        ……リアルにいたら絶対ゴリラやろなあ……。
    /⌒\    \|  | /⌒八     | .ノ
   /::::::_::::ヽ   :|  ノ / ::::::::::: ´"'‐- .,_|イ
   /:::::::|  |::::::\   | ./ 〈:::::::∧::::::::〉   }ヽ
  ..:::| ̄   ̄|:::: \.|/ ./\/ ! ',/',   /::_:_∨
  {:::: ̄|  | ̄:::::::::::}乂/:::::::| |:::::::::::〉 /::::| |_W
   :::::::::|  |:::::::::::: /   \_./ |_/-イ| ̄  __W
  八 ::::: >''"~ ̄``{    |!   |!    |!ハ ̄| | .W
   \/    ─ 、 ',   |!   |!    |! }:: | |:::.
     ‘,./    ‘, |!   |!    |! ノ!::: ̄::::::.
       ‘,.      ヽ .|!   |!    |! ∨ ⌒ ∨
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ファルゼン/ファリエル
・天性の肉体:体形が変わらない。外見のわりにやたら筋力がある


2731 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 22:11:41 ID:9nj7QwgV
ひゃっほい!鎧は拘束具が採用された!

2734 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 22:13:27 ID:n3vwfDW5
細身ゴリラ女子


2737 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 22:14:38 ID:B/tCpDyl



      \//////////////////////////\
         \//////////////////////////\
           \//////////////////////////\
             \////////////__, ヘ- 、//////\
               \/////>   /   \.   <////\
             ,.X//   / .i    \  N´´ミ、ヽ/>  , < ´ ̄
             (´‐'´ノ   ,/  i     ヽN   i i i<´: : : : : : : : :
             `i.ア  / | .∧ i  \ヽ∨  ノ / ノ_>-─  ̄ ̄`    ではひとまず最初に受ける試練を
              //i .i_ヽ| .|  ヾヽ    ̄>、__/>- 、
              | ∧.|.iソ ! ! 二、 ̄.ヾ─-、 メ、: : : : : : : : :>- 、    募集しておくとしまして、
    /〉       ヽ\ |ヽ' ヽi .i:::::入/`ヾ  |ヽ`ヽ! ̄/ゝ -: : : : : : :
   ._/ i⊃.∩   /     ̄)、 ,、 ,! `´/  ‐'  ! ' ̄'─-、 \   -<    アイディア提供代わりに彼女のオープニングを
   .リ ヽ-' ,!  .{{  ,   ´ ∧ヽ'/ ̄´   / ̄ ‐-ヾ´ヽヽ.  ,、、、
   |.-─-./    \((_  / ̄ ̄ ̄\─< └ 、 _ _)) ) ,!-'   ´7      少しずつ書いていくことにしましょう。
  i´: : : : : i     >三/_, -──-、 |        `´ヽ\、 ̄ /´´ヽ/ \
  |>-─-ヾ   /  __(`i_`ヽ  ∨||       !i  |:ヾi/‐-、: :〉  \
  | |: : : : :∨  ∥  / : : : : : ヽ .i / |||          || .| : :|ヽ: : 〉! \      皆様、よろしくお願いいたします!
   `i : : : : : i ._」iヘノ : : : : : : : : : : :.| ||!        || | : :|: :|:./   \
    i: : : : : : : :ヽイ: :ヽ : : : : : : : : : : X ミ         〃 | : /∠/
    i : : : : : : : : i: : : :| : : : : : : : /./ \ ミ      〃/‐<
     i : : : : : : :_」 -┴- _> /  /  / \ミ===″/
     ヽ-<       | | ./ /  / ./  / ` ̄ ̄ ̄´
                 // / /  / / .∥
            /./. /. / ./ i´ /i
         > ´ / /  / ./  |  i| !、


【次に待ち受けるイベントを【ファリエル壱ターン目イベント案】というタグをつけてご提案ください。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓次回開始、またはこちらが締め切るまで。その後相談のうえで多数決。1ID1回


2738 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 22:16:55 ID:B/tCpDyl



                             ┌ヘ
                       _/ ̄|   \……‐-   ''^゚~ ̄~゚^''
                   / /   |   \‐…‐- ∨ ̄~゚^''<ノ ノ丶
                   /   /            \…‐-/:.::.::.::.::.::.: \ Λ
                  /    /     |        \ /:.::.::.::.::.::.::.::.::.:∨ /,
.      _,, .....-――-...... /   |     |   |    \  |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: ∨|    __
      |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:| /    |     | -‐┼--   \ |:.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::.:.:∨__   /:.::.::. |
      |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|// //|     | \|  \r''^~ ̄ ̄~~゚^''<L:.:.:.:./:.:.|/ /⌒|::|
      |:.::.::.::.::.::\..,,__/  / ⌒\  \  斗r‐‐-ミ{:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: \_/:.: / |__  //
      | :.::.::.::.::.::.: }/   /| 斗z‐-ミ  \  てヒヅノ{ :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: }:/  |:.::.::.:\/
.       __|:.::.::-― /  //| |   てヒヅ\  \  , ,  { :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: } _ ノ\ :.::.: |
     {:.::.::.::.::.::.: / / ̄|   |八Λ, ,  、    ̄ ̄)  // ̄ ̄ ̄ ̄´~^''.:.::.:..}::|   \|::|   それでは、しばらくの間
.      ∨:.::.::.::.:: {/:.::.::.:八  |  ||         / / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: \:.:|     |::|
       {:.::.::.::.::.::{.......-‐―\:.::.:|八    v ⌒ 7  |ハ/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: \    /:.:|   よろしくお願いいたします!
       {:.::.::.::.::.:.:\:.::.::.::.::.:.: \|  丶    ー      |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: | _./:.::/
       {_/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/ / \        /|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: |\:.::.::/
.         /:.::.::.::.::.::.::.:.:.___//   ノ\_,... /  |::.:/:.:.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::: |\:\__
        /:.::.::.::.::.::.::./          /\_⊥/|  ∨:: /∠:.::.::.::.::.::.::.::.::.:: /   \:.::.::.::.::\
.      \:.::.::.::.:/   /´ ̄ ̄  / /Λ   |   {:.::.:.: ̄ ̄.::.::.::.::.::.::.:/        ̄\:.:.:\
         \/   // / /   / ┌{⌒〉、 八   \::.\__::.::.::.―く          |:.::.:|
         /   /.// /____/||:://:.:.:\ \   \:.::.::.::.::.::.:.:|: \           /.::.:.:/
.        /  /<// /{:.::.::.::.::.::.::.::.:: |L/ :.::.::.: | 、 \     ::.::.::.::.::.::.::|: : : : \_      \/
.         |  ./<// / Λ:.::.::.::.::.:.:// |:.::.::.::.:: |: | //\   |:.::.::.::.::.::.:|: : : : :. :.∨
.         |  | <||| |:.::\ :.:.: /:: / l |:.::.::.::.:: |: |// />| |:.::.::.::.::.::|: : : : : : : |>
        \| <||| |:.::.::.::\〈::_/ l | ::.::.::.:.: V|/ />| |:.::.::.::.: Λ : : : : : />
             <||| |:.::.::.:: /   l |:.::.::.::.::__ノ /> .| / :.::.::.:.: /: : : : : : :/>
             <|||  \/  l   l |_/ ̄ ::| />  |Λ:.::.::.:.: /: : : : : :/>
             <||| 人     ¦    / | :.::.::.:.: |./> /  \_/__,/>
             <|  / /  l     ∨ 〈____ノ>        ΛΛΛΛ/ ̄
             <|∨ |  l   l   |  //>     /    /
             <|/  .|  l   l   l// >l     /   /
              |  l   l   |/>   l         /
              |  l   l    ̄         l   /
              l  l   l     l     l   l  l
              ¦  l   l    l     l   l   l



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐

            英雄を作ろう! ~005話:アーサー王と森の賢者(物理)~

‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


2742 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 22:18:03 ID:Kw8K41PT
どんどんぱふぱふー!

ポップコーンとコークはいかがっすかー!


2743 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 22:18:13 ID:B/tCpDyl



                    "'',
                    {"}}
            ,rッ  {`‐‐'''''~}
           {´ i´  {   ,/
          ,-`´,、 {"   ~7,-、,,,,_,,,、
          }{ "," }=   ´    ノ
          ´   ,}  _       /
             } //      ノ
             "~ {      ,-`
            ,-,"} ii~i~  ''~‐´`ヽ
          ,、  " {} !!ヽ       `,
        {´~!,!!,-'´~!,  /´ ,  ,,,,,    !,
       =っ     ゝ ヽ``'´/´    `'、_
    {`ヽ,-´       `}    ヽ, ,、     ヽ,
    }=        ,}`´~      `}       ヽ
   "‐、 _,       }   ,,,、   {      ~`ヽ
    ,-‐"       }   ヽ`'´''´         ,ゝ,,,,,、
   -=,-,       i´   -´}           `‐'  ヽ
  ,'_=,´        {´     ノ               |
  {_    _,,,-''''´~`   ,,-‐'´             ,ノ´
  ´'=,-‐'''´        {,-‐、_,、  _,,、   ロンドン◎ フ
                  ,,,,,,,、_,r´         ~´!
                 i‐´   _  _,,,,、-、,,--、-‐´~
               ,i‐´_  r´~ `‐` `´
              ,,、~,-´ `'‐´
               ´


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 四方を海に囲まれた大地ブリテン。その大地は戦乱に覆われ、今まさに滅びを迎えようとしていた。


2748 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 22:21:07 ID:B/tCpDyl



                         ハ 八 ハ
                   〈〉*'::::::::人:::::::'*〈〉
                 ,ィァ''〈 〉 ''´<  >`''〈 〉、、、
                  〃  ヘ `╋┘ └╋ /ヽ__)
                  l{  ,イ ゝ _]_[_ .ィ(  ∨Y
              ,,、、 /  /  l  l   ヽ.   V
              辷ツ,′  ′  |  |     ',  })   _
               マ/ム   { l ハ.|  |  \  l |>≦ニニミh、
                マ/ム  Ⅳ≧x!.  |\≦ヽ } |ヽニニニヽニニム
                  {!マ/ム   《 Vソ乂ヽ{"Vソ 》.从. | ヽ辷ヽニノヾア´
              _、~マ/ムヽ 乂¨  ヾ  ¨ /ソ 人ヽ、`¨¨´
          ,、ー''´     マ/ム. ヘ⌒ 、 ,   .イ / /ノ _ノ `ヽ
         ミ´    `ヽァマ/ノ、 ヘ)h、  ,ィ( / //´ ⌒ヽ ヽ
.          <      //`''く∧\ヽニ}{ニニ{/ /'( ''"  - 、、 ゝ
          ヽ心、 /.    ヽ〉¨ \',¨¨¨l{/ /''"´       ミ
             /ニニア¨¨`ヽ  o}!、___,,从〃     ,,、、、、、、ノ、
            ,イニニア'',   ヽ,ィム  >< ミ ((_)),,、、-=ニニニニニ心,
        ,イア´ i{  \___o///ム<   >ミ    ミ二ニニニニニニム
.      ノ {  {  乂    /-''¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨''''‐-、、  マ二二ニニニニニ}h、
      ノ  }  ',   `¨>''´ _   / ̄''~、、,   /  寸ニニニニニニニニ心、
     ノ  {  丶,, ァ'´  / ̄   ____  `/   ⌒ヽ二二二ニニニニニ心、
     ノ.   }\ /  / ,、丶` _,ィ:i:i/__|:i::i| ̄ヘ     `ミ二二二ニニニニニ心、
     }   ミヘニヘ  / /_>i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|く /ミh、       ゝニニニニニニニニ心、
     )   ミ: ヘニニヽ__/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iァ‐≪i:i:i:i:i:i:i:i:| / 〈ニニ)h、、    \ニニニニニニニ二心、
    ヘ   ミ: : `¨¨´ : : :マ:i:i:i:i:i:ア    `¨¨|:i:| /`》ニニニハ    \ニニニニニニニ=- …… 、、,,_
     メ   ミ : : : : : : :.ァ'マiム    ⌒>   |:i:∠  /寸ニ}: : :\    `^^^^^^^^´
     ).    ミ : : : : /  マ:iム   (‘ノ   |:i/_    ∨\: : : ヽ
      ム.    ミ : :/    マ:iム   う!   /  /     〉  \: : : : :`^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^'' ~ 、
    /ニハ   ヽ'       マ:iム.   )し __>  / ̄ヽ /    \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.   /ニニム    ヽ.       マ:iム  (_  /  7、、.     }          \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.   ,イニニニニヽ    ヽ.       マ:iム   〈  /  ヽ /          ',―< : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  /ニニニニニ心    \   /マ:iム /\.     〉ニヘ.            }   ` 、=- : :_ : : : : : : : : : : : : :
. /ニニニニニニニム、    ヽ. /|| マ/ /   \ /ニニヘ           ,       ヽ   `''< : : : : : : : : :
/ニニニニニニニニ心     ヽ || √\    /|:i:|二二||ハ         /        ヽ    `'く : : : : : : ※ AAはイメージです。
ニニニニニニニニニニヽ.   ∨| 7ヽ . \. / |:i:|二二|| ハ_    /          ヽ      ヽ : : : :



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そのブリテンを救うため選定の剣を抜き、真のブリテンの王となったアーサー。
  かの王のもとには一騎当千と言われる騎士たちが集い、瞬く間にブリテンを平定していったという。


2751 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 22:22:50 ID:rKKZJRy6
物語開始前からゴリラ属性付いたヒロインに幸あれ


2756 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 22:25:14 ID:B/tCpDyl



                                                ,. -‐……‐- .,
       ,. -─……‐-  .,                                   {≧=──=≦:}
      {≧=--   --=≦}             _       __          { : : : : : : : : : : : ::}
      { : : : : : : : : : : : : ::::}__ ___,      |:| ̄|」 ̄|」 ̄|」 :|         { : : : : : : : : : : : ::}
      { : : : : : : : : : : : : :,.:} |」   :|/|     |:|    _    |            |⌒⌒⌒⌒⌒^ |
  ___ .r-ー|⌒⌒⌒⌒⌒⌒^ |   _   : |/|     |:|    | | ̄|」 ̄|」 ̄|_| ̄|   .| : : : : : ::::|
 ̄ : | l  : :| : : : : : : : |__,,」」.. ┴、──ー─┘ ト、─:| |          :|   .| : : : : : ::::|
: : : :∪ : :.::| : : : : : : : |________〉|: : :l⌒l   | | \| |          :|   .| : : : : : :.::|  r─r┐_
:_:_:_:_:_:_____| : : : : : : : |: : :// ̄:|: : :|  |    |_|  |\|          :|ー=ミ| : : : :  : : _|_|: : :| | | : :
lヽ_ヽ_____| : : : : : : : |: : :{ { : : : :|: : :|  |__|_|  |\| ̄ ゙̄l \ー\「」┬ '"| : : : : : : {ゝ─‐‐| | | ̄
-:| : : : |____| : : : : :  : : : |:_:_ \\: : | ̄     rっ ヽ:|\{ニア  l | `ヽ、`'く_「|‐:|  r‐┐┌─┐rー‐ ┐r┘: :|
 |,.。o≦_| : : : : : : : : |ヽ ̄~|\`ヽ、      'vr===|  | |   l |   `ヽ、`'く|: : :└┘ : :∪ : : ∪  : :|
 ̄ ̄ ̄)ー| : : : : : : : :|::|⌒i_|__,,≧s。\     {:l__|  ヘ :| |: r┐ |:     \:| : : : : : : : : :: :: :: :|
 ̄ ̄ ̄ |‐:|、 : : : : : : : :| |''' "" ̄ ̄: :.::|    'v:,====┴=ミ|;;| |      /,:| : : : : : : : : : : : :.::|
: : : : マニム:: :: :: :: : : :|゙| : : : : : : : : : : :|     'v:,       `Y⌒ヽ:_:_/^::::/_| : : : : : _ : : : :  : |
 : : :  マニ,ハ : : :  :   : |:|`ヽ/ ̄ヽ:_:_:_:_|_,,...   ム斗rzzzzzzz廴_|--=≦___トミ : : :  |;;;;;;;| :  : :   : :|
:   : :  : : : :|:: :: :: :: :  : |ヽ/__}--──  ''  ̄_,,.. ---─  ⌒ ̄:.:.:. | : : ≧=-  廴__|_ : : : : |
 : : : : : : : | : : II :  : : :|| |--──  ¬冖二_マムマム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| : : : : : : : : : : : :// ̄`ヽ、ー<
  : : : : : ::| : : : : : : リ }_ : : : : : : : : : : : :ト、: : :マムマム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. | : : ロ : : : : : : ://: : : : : : :`ヽ、
 : : : : : /^ヽ : : : : :/ /_|_,,.. 。。  --‐┴`ー‐、マムマム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| : : : : : : : : : :∥ : : : : : : : : : : \
 : : : : : {::::::::::| : : 。o彡/    _,,.. 。。 --─r┘マムマム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.| : : : : : : : : :.::i| : : : : : : _ : : : : :
 : : : : : :ヽ:: : |¨¨¨´:::::::/:| ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : ::| マムマムマム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: | : : : : : : : : : :i| : : : : :.:i|::| : : : : : :
 : : : : : /ヽ::|::::::    |_:_/ : : : : : : : ::_:_  --─ ''  ̄_マムマム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| : : : : : :.:|``::i| : : : : : i|::|: : : : : :
 : : : : : | /:|::::    |:::|--──' " __,  -‐─ '''  ̄|マムマムマム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| : : : : : : |;;;; |i| : : : :.:::i|::| : : : : :
 : : : : : |´: : ::|:.    {:::|--─ '' ": :,ィ⌒\: : : : :::::::::|:::マムマムマム'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、: : :  ̄: i|: : : : : :i|::|: : : : : :



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そしてその王と騎士の名声はブリテン中に響き渡り、
  憧れや敵愾心を含め数々の感動をブリテンの人々に与えていったのである。

  そしてそんな騎士にあこがれる人物には――


2759 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 22:29:43 ID:B/tCpDyl



                            _
                  __       /==ミ>、
                 ,, -/  `  ̄ ̄ `ヾアォ,.イ ヽ.}ハ__
              /  {    \  \ `ヾrj-、 ,リ } : : : : :>、
              ´  /|    i   \     `Yメ  /´ ̄ ̄ \:.\
              ,.:    / V  |    `゙'' <_ }/.イ __,.ィ    V:ハ
          /    / ノ∨ .{\, --- 、     ̄ ̄ /     }: :.}
         /イ / .// _ \乂 ` <    \ ̄ヾ´     /: :,
        '⌒´j/j//{./´ ___ \ Vィffミ、 、   \: :\   /: /    父上! 私も騎士となって
              /.イハ  ハ ィfチ"`  .}/     }\ ヾ 、\: :\/:./
          // ヽ\ 乂__   /__    、_ノ  ハ } V.ハ< ./       アーサー王のもとブリテンのために働きたいと思います!
          { {_ノ! .jハ  ー ´  r'   ソ  `i  | j/  .} }>´\\
          ` ̄   Y ヽ   ー   ィ|  | ー==彡     \\
                    }  }>  _ <{ {  {> ´        \\
           __  j/  ハ-- '~V~`>ト .|  !            '; : :,
        ,.ィ≦_ > ´ /  /____ノ Y {___  }  }--- 、_       }: : }
      ,.ィ > ./   ./ /r'': : : : ア}:Y:{: : :ー―ァ ',      ≧=- 、  |: : |
     // __ ノ    //{ {: : : :{: : /芥、: :}: : : /   ヽ rv'{^´ `⌒ }   j: : !
   .// ./ ,ィ、_  .{ { マ ハ ア: : : :i! : :ヽ:_:_ノ }  ト V: : : V   /  /: : ;
  / / _.ィ´⌒´  /: :メヾ= ヽ. ヽ:_: : :ハ: : : :}  / / } }: : : : !  .r'  /: : /
  / / }    ,.イ: : : : : : :メ、_  ー-'   Y´  .//: : : : : : :\{__ メ  /: : /
 ,: :i  レィ  / { : : : : : : : : : :`:j__ ノ :..,: ヽ__r {: : : : : : : : : : : ノヽ   ⌒ ´
 {: :{   ⌒{  、: : : : : : :_:_: : :.ノ   :i!:    }--=: : _:_:_:イ   }
 |: :|     >、  >ィ´} : : : : :{     .:ハ:.   ノ:_:_:_: :/ヽ,,   ,..:'ノ
  、__ゝ      ` ̄ }_ノ:´ ̄:ヽハ   .: :. :.  V: : : :ヾ /⌒ ̄´
             ⌒∨: : : :ハー-    、__./: : : : : ,}_ノ
                  }: : : : : :,     /: : : : : / /
               ハ: : : : : :',    .,: : : : : : ハ {
                  / '; : : : : :.',   /: : : : : :/  !
            /   '; : : : : :.', ./ : : : : :./  |
           /     }: : : : : :.∨: : : : : ./   i!



                     __    _,.  _
                 ,.イ////////////////>、
                ,.イ'/////////////////////,\
                   ///////////////////////////\
                //////////////////////////////ヽ
              '//////////////////////////////,∧
                '////////////////////ハ///ハ/////ハ
               l//////////////////// ∨//∧/////,!
               l/////////////,i////-― V//,∧'////,l     うむ我が娘ファリエルよ。まるでわけがわからないぞ。
               l/////////////,l//  __. \//∧////!
                l////////////// -‐T..;;:j    ヽ'/∧///,!
                !/////////////,l.    `"´    ヽ/∧//,l
              //////////////,|          / ヽ∧/,l
                ///////////////,|.             /∧ハl
.              ////////////////,l       -  ' ///∧ハ
            ///i////////,l//!///!>       ,イ////∧ハ
             /// .!////////l//l'///l     T777/////////ト'∧
.            /// ,!////////j//l///ハ      l////////////ハ \'、
         ,イ//  ,'///////////|//,l/ハ- _   <//////////ハ.  ヾ、
        ,イ'//   ////////////l///!/∧  `  、l`<'///////ハ    ヾ、
       ,イ'//   //////,i//////!///l∨∧    ヽl ヽ=`<////ハ    ヽ、
        ///'   ///////l///,.イニV/∧_∨,ヘ、   /;;;;;,,.'ニニニV/ハ.    ヾ 、
      /'/     ////////!ニニニ二V//ヽ_\'/ヘ、/.';;;;;;;;;`'ニニニ∨,ハ     Vヽ
    ,イ/     //////!///!ニニ二二∨//,>__ヽ//>、;;;;;;;,. 'ニニニ∨ハ     ∨ハ
  ,イ/    ,イ//////_l//∧ニニニニ乂'///////////>-__ニニV,ハ       Vハ
.//      ,イ'//////ニl'//∧`ニ、ニニ二二二!ニニヽ 丁;;;;;;;Tー==-__、     V,ハ
/     ,イ///////ニニl///∧ニニ二、ニニニニ!二ニヽ;;;;;;;;;;;;;'ニニニV77ー-_   V,ハ

              【ファリエルの父たるブリテン諸地方の王】



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   世が世なら……というか本来なら宮廷で岸に剣を捧げられる王女様も交じっていたという。


2761 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 22:33:10 ID:7c0PdwRr
諸侯の娘スタート!


2762 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 22:33:24 ID:B/tCpDyl



                     ,イ´ ̄`"'ー―-- 、
                       ////////////////,ヽ、
                    /////////////////////\
                 ,イ////////////////////////へ
               ,.'////////////////////////////ヽ
                 ///////////////////////////////ハ
            /////////////i/////ト、'////////////∧    まあ確かにかのアーサー王に勢いがあるのは確かだが
            //////////////l/////! \///////////ハ
              i/////////////,l.l'////l/ __\/////////ハ   今だ十一人の支配者がかの者を王とするのを良しとせず
               l///////////l//,!.l'////! ,.イ::::ノ '∨///////,ハ
.             l///////////,!//! !'///,l        ∨///////∧  戦乱はなおも続いている。
           l///////////,l//l. l'///,l        ∨///////∧
            l///////////,ll'/,l. l'///,ト      .l/////////∧
            |///////////l.l/,l l'///,!  _     .l//////////∧
             l///////////ト.!/! .!'///l ´    / .l///////////∧    騎士のまねごとをして馳せ参じても
             l///////////!/!,'l>l'///,!   ,   .!V//////////,∧
.            l//////,l////!/l/!//l///,l_ ̄  _, -l.∨//////////∧   戦争に巻き込まれるのがおちだ。
.              !///////!///,l'/l/!//l'///l   ̄ハ  .! ∨//////////∧
.            l'///////,!///!/,l,'l//,l///,!  /―',   ∨/l.∨//////,∧
            l////////l//,l//!'l>"!///!  /;;;;;;;;;;!、 / V/!ニニー<//∧
          l/////>―!//!=リニニ!//,リ、./ ';;;;;;;; '  ∧/!ニニニニ=‐- _
         l//l'///!二l//!二jニニ!//,lニl  .;;;;;;;,   ./ニV゙、ニニニニニニニニ=-、
.           l'/二l'///!ニニ!'/lニニ!ニニ!//,!.ニ!   ;;;;;;;;;,  /ニニヾ'、二二ニニニニニニニ}



                           >''"~ ̄` '<
                      トs。___/ Yメ ==ミ>、∨
.               >''"~  ̄  |   ``丶、アォ,.イ ヽ.}ハ
           /         |        \. rj-、 ,リ }
                        八        \V少リノ
         /     ノ      ヽ      、  ヽ‐‐ :::\
          /    /   /    `、      \ ヽ \:::ヽ
              /   /    ∧ `、         ∨ \::ヽ
          {    /  /    ./ ‘, `、   ∨    ∨  ::::.
           /      斗―─ミ ',  .ト ─ミ ‘,  ヽ ∨ .}:::|   つまり今ならどさくさに紛れて
       八  / /  .!  /          .| ヽ  ト .  ', ∨.|:::}
         y ./ |  |  /        .!  .|  ヽ | ‘, |\{ .j:::,'   功績を立てることも可能ということですね!
           ./ /  .|  | / x=== 、  .}  ノ_  | ! .}  |  /::/
.         { ハ  .|  | ∧ ::::::::::::   // ⌒㍉ ト/! .|   /::/
              \|  ', ! ',         、  :::::::::   |  | ./  {:::i
             ∨ ',{ ',             ノ .|  |/  .!:::!
               ハ   ',    ` ─    イ  .!      .|:::|             「あってるがそうじゃない」>パッパ
            / ∨  ',~、、 .___. ィi〔 .!   !      .|:::|
             ∧  ∨.  ∨___.|/`、  |  .!   ∨   ..|:::|
             /  ヽ ∨  ∨  ト  | | 八   ∨  八::..
                 ヽ ∨  ∨  |. `、|   __ `、  ',    \:\
       /       ヽ∨  ∨ .|  |__/ \}          ̄
                      ∨  ',─'''〈:::::::Y: : : : |   }
.      /                : : : :.ヽ::::|: : .:.:.:|
.      |               ',   :: : : :.:| ̄ト、: ::|   /
.      |/|                  |: : : : :|  |: :∨| イ>
.        .|イ|/∨`、_/|ノ| ト.八. .{: : : : :|  |: : : .:.:.:|>
        :: : |    | : : ∨..|  \{_:_:_/   ヽ:_:_:_:.|_
.         ,':.: : |    |: : : : : : : : |: : : : :ノ 。+・'‘´: : : ヽ `‐ミ
       /: : : :|    |: : : : : : : : | ̄ ̄/‐-、: : : : : : : .   〉
        {: : : : :~) (~: : : : : : .:.:.:|  /: : : : : :`、: : : : : :|_/
        | | ̄ ̄   ̄ ̄|: : : : :.∨ : : : : : : : : :} : : : /


2764 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 22:36:16 ID:7c0PdwRr
結構野望寄り?

2765 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 22:38:39 ID:y0snY9r8
想像してたよりスタート時の身分高かった
騎士でない人が騎士を目指すという辺りでもっとアウトローよりの人物と思ってたわ


2766 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 22:39:49 ID:B/tCpDyl



                 , -―‐- _
              ,ィ777//////////>、
            ,イ/////////////////∧
          /////////////////////ハ
        '///////l、///////ヽ/////∧
         .{///////,l \///////\'///∧
.        V//////ハ´,ィ.:ア`ー、////>'//,!__
.          ヽ'//∧<\、__.ヽ'//////////> 、     確かに流れはアーサー王にある。
.          ヽ//∧ノ ` ̄ ̄ ̄`//>―--</////,ヽ
            ヽ'/ハ  -    イ//,!//!'///∧`''</ハ   今のうちに誼を通じるのは王家としても悪くないし
            ∨/,!> 'ヽ/////l//,{/////,\. ∨リ
              ノ//!'./ ‐、'_/,//V/乂//////,ヽ ∨!   ファリエルがアーサー王の力になりたいというなら
            ,イ/ノi '" ,.- j {.' /ニ乂//>ー////ー ソ
           /'/ニニl    ,.ノノ ./ニニ'ニ=ニ二ニヽ、/\   王妃なりなんなりにねじ込むことも私の力なら不可能ではないが。
.        /'/'ニ二j.   ,;;;;l./ニニニ'二二二ニニニ'///,\
       ,イ'/´ .lニニ/.{   j;;;/二ニニ'ニニニニニニ/、/////ヽ、
        /'/    l二'ム \.':},'ニニlニニニ,ニニニニ/  ヽ////ハ
.       i'/    l_/ニニ\ /ニニニlニニニ,二二ニニ'   ,ノ////,ハ
.       {'     '/二ニニヽニニ/ニニニ/ニ=-ー'zz7////////,}
        ヽ、  /二二ニニ/ニ/ニ-</////////////////////,ソ
            /二ニニニ//=///////////////////////////
.          /ニニニニ/'ニニ///////////////////////////
         'ニニニニ/ニニ/,///////////////////////
          {ニニニニ,'‐ニ/,/二{/////,(二ニ=ー--‐ ''"´
         ヽ=-イニニ乂ニニV/////>、ニニニノ
          l.!二二二ニニニヽ///////,\-‐"



           >─-<
           /      \>‐ミ ,.。。c∽∝/}。..,,_
        /         ',  Y.          |
        {            } ノ /⌒            \
        八        / 〈 ./    ./   /        \
         \     / ノ /   ./   イ   ト \     \
           >--<ゝ イ/   /  ./ノ  | \ \'<  | \
              | | { ./   -─‐-/ /  ノ─-\ ヽ `、 }
            ./ .| /    ./∠/  /      | \ ヽ∨
           /  | /   .>'´|x笊芳㍉/ / 灯芯 |  ヽ }    父上私の話聞いてました?
            /    /  /   ! 乂うソ {/   弋ぅソ .i|   }/
         /  /| { /    |       `     .八  /     私は騎士になってアーサー王の力になりたいのであって
          /  /  | /  |   ',             .ト、ヽ
           / | /.!   |  .|  ト.      ⌒    イ | \\     ブリテンの王妃になりたいわけではないのですが。
      /    . | /...|   |  .|  |  ≧s。_,,.、丶´ !::|   ヽ ',
    /  ./   //|   |  .∨ `、 ̄ ⌒Y⌒~ヽ   |::|   } |
      / ー=彡ィ  |   |   ',  }       八__..|::|   /../
   /  /      .ノ  .!   i   ∧ノ. ./`ヽ }: :\ ``~、、⌒
   |      /_. -‐ '' ノ  /   /: : : : }ノ|: : : : \   `''<
   |  |  /       /  /  /: : : : : :.:}.. .!: : : : : : 〉     〉           「うん、聞いてるから代替案を提案してるんだけどね」>パッパ
   |  | 〈⌒ ̄: :`ヽ   { /  〈: : : : : : :/⌒ト、_: :/      ∧
  八    〉: : : : : :..:.∨ ∨.     \: : : /|  |: : : : |      /: :∨
    \{ /: : : : : : : : : :ヽ        /: : : :./  ∨.: :/     . : : : ∨
      /: : : : ___| ̄|: : : :\      ` ー‐    ! ̄ ヽ  /.: : : : : ∨
     /: : : : :.(      ̄) : : ゝ       /     .!    ',/  ', : : : : : ∨
    .{: : : : : : ⌒Y Y⌒: : : : | \___/!     !    !    }: : : : : : ∨
.   .八: : : : : : :.:.:|  |: : : : .:.:.:|   !   .!     !    !   .: : : : : : : |
     ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ノ.  .!   .!     !    !    イ: : : : : : : |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この王女、ファリエルは天使もかくやと言われるほどの美貌を備えた少女であったと伝えられ
  教養も深く義と信仰に篤い素晴らしい女性であったと伝承に伝えられているが――


  御覧の通り、地頭はいいがかなり森の賢者であった。


2769 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 22:44:37 ID:Kw8K41PT
イッチ、その説明は森の賢者さんが腕力に訴えるマンに聞こえるぞwwww

2771 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 22:48:08 ID:y0snY9r8
ゆうて円卓も基本ゴリラの群れやし

2772 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 22:48:55 ID:7c0PdwRr
最初歩にして最後の手段(暴力)


2768 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 22:43:52 ID:B/tCpDyl



               ,.ィ7//二ニニ=‐ 、
                {////777z ‐- 、/,\
               ,.ィ/,V////////////>、ヽ
             /> '"///////////////,\',
.             ///////////////////////ヽ
           ,イ/////////////////////////,ヽ
.          /////////////////////////////ハ
.           //////////////////////////////,∧
           '//////////!/////////////////////ハ    ええっとだな。騎士というものはなるといってすぐになれるものではなくて
        '//////////,l/////i////////////////,ハ
          l///////////l////l.l.ト、//////////////,ハ    ちゃんと真っ当な騎士に従者として仕えることで立ち居振る舞いを身に着け
.          V//////////l///,l. l.|_,.\//l////////l'/∧
.           l'/////////._l///l'"l| _,.-‐ヽ'l////////l//∧   しっかりとした騎士の素養その他を身に着けて初めてなれるもので――
.           l'///////,/-‐!//,l  l  ` ´  l'////////l'///ヽ
        /l////////、 `!//l.;  !      .l////l////l'////ヽ
          //,V////i///ヽ.!// ヽ |     イ!'///l'////!ニニニヾ
.         ////////_!/ --‐l// 、 l- / ! l'///,!'////l二二二iヽ
       /./lィ_l'///ニ|!ニ二l.l'/=、   ! <  l/.l///,l/////!二ニニl'∧
      ,'/ .lニl///二l!ニニ〃ニニ、 { /.ヽ /ヽl///!V////!ニニニ!/∧
     /  l.ニl//ニニ|!ニ二/'ニニニ, !/;;;;;;,,,,;;;' .l//,l=V///,l./二二l//∧
     /  !ニl'/ニニニlニニ/\ニニニl  ';;;;;;;;; .!//lニV///l二ニニl///ハ
.     ,!   '=l/ニ二'ニ!ニ/ニ二/二二,  ':;;;;;;, |//lニニV//,lニニニl////,!
.    ,i{    !.i'!ニニニ'ニヽ,仁ニ〈ニ二二, ';;;;;;;;. !//!ニニ,∨/,l二ニニl////,}
    ,i'|   '.!lニ二二,_/リ、ニニヽニニニ, ';;;;;;;;;.!//lニニハ//!二二l////リ
    i/!.   '.|iニニニニ//!ニ,ニ二\ニニ二,';;;;;;;;;ソl/,lニ,二∨,lニニl////ノ
    !/!  /_l{ニニニニ{/,!二,ニ二二\ニ二';;;;;;;'ハ/l=,二ニV,!ニニl'////



                       __  -‐-
              /" '' ‐- ...,,_ イ ⌒ヽ __  |   `ヽ
            >─/        ̄``~、、 ノ  ハ
           /   /                } }  .}
         /                   `、ノノ  ノ
        /       {       .|\       \   ー=彡
      ⌒7           |  \       \__}. イニ\
       /     ∧     |. -‐‐\ \|  \ニ\ニ|
        /  /  /-‐     |     \ \   \ニ\
.      / / /      \   八      \ . } ̄|⌒|\ニ\         騎士とはそうしてなるんですか! ありがとうございます!
      / , イ  .|      \   \xぅ芥x. }∨  |  |ニ|\ニ\
..    /⌒      .| xぅ芥x.   ̄⌒   、、、、.     |  |ニ:   \ニ\      では従者にしてくれそうな騎士様を探しに
    {  /.|     ! 、、、、    `         |   |  |ニ|    \ニ\
.   八 |. |     !             ┐     |   | .八ニ ヽ     \ニ|    適当なところに旅立つことにいたしますね!
.      ヽ|. | /|  .|‘,    ∨    ノ    /イ   |   \ニ\     ̄
         | /   .!  \            //    .|    \ニ\
         |/ .!  |   个 。  ___ .。s个 /     ノ       ̄
.           |       | \_/  !/    /
.           |  |_. -=≦|  / \  / /  /≧=- __
.           |  |      \/ _ \{ ./|  ./     〈 ヽ                  「だからちがうそうじゃない」>パッパ
         八 |        /i:i:i:i:\|/ .| イ     〉::::.
          ,'  ヽ|      /i:i:i:i∧i:i:i:i\ !/      〈:::::::::}
          .::::::::|      /i:i:i:i/| | \i:i:i:i|        〉:::::::{
        |:::::::::|.       \_/i:| |i:i:i:i\/        /:::::::八
        |:::::::八       /i:i:i:| |i:i:i:i|       ..::::::::::::::.〉
        |::::::::::::::..        ̄ ∧ ̄      /:::::::::::::::/
.       八:::::::::::::::\     /  ∨     /:::::::::::::::/
         \::::::::::::::\__/    ∨__./:_:_:_:_::::/
           ∨ ⌒ ∨          /__  〉
              ∨ ⌒ ∨          .|::::::::::::\/


2773 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 22:50:18 ID:B/tCpDyl



                     __    _,.  _
                 ,.イ////////////////>、
                ,.イ'/////////////////////,\
                   ///////////////////////////\
                //////////////////////////////ヽ
              '//////////////////////////////,∧
                '////////////////////ハ///ハ/////ハ
               l//////////////////// ∨//∧/////,!    (本来なら無茶する前に手枷つけてでも閉じ込めたいところだが
               l/////////////,i////-― V//,∧'////,l
               l/////////////,l//  __. \//∧////!     この娘のフィジカルを考えると簡単に壊しそうだしなあ)
                l////////////// -‐T..;;:j    ヽ'/∧///,!
                !/////////////,l.    `"´    ヽ/∧//,l
              //////////////,|          / ヽ∧/,l
                ///////////////,|.             /∧ハl     それに! 騎士の従者になるにも有象無象では無理だ。
.              ////////////////,l       -  ' ///∧ハ
            ///i////////,l//!///!>       ,イ////∧ハ    わかった。善処するから勝手に旅立つのはやめろ。
             /// .!////////l//l'///l     T777/////////ト'∧
.            /// ,!////////j//l///ハ      l////////////ハ \'、  な? ここは父の顔を立てると思って。
         ,イ//  ,'///////////|//,l/ハ- _   <//////////ハ.  ヾ、
        ,イ'//   ////////////l///!/∧  `  、l`<'///////ハ    ヾ、
       ,イ'//   //////,i//////!///l∨∧    ヽl ヽ=`<////ハ    ヽ、
        ///'   ///////l///,.イニV/∧_∨,ヘ、   /;;;;;,,.'ニニニV/ハ.    ヾ 、
      /'/     ////////!ニニニ二V//ヽ_\'/ヘ、/.';;;;;;;;;`'ニニニ∨,ハ     Vヽ
    ,イ/     //////!///!ニニ二二∨//,>__ヽ//>、;;;;;;;,. 'ニニニ∨ハ     ∨ハ
  ,イ/    ,イ//////_l//∧ニニニニ乂'///////////>-__ニニV,ハ       Vハ
.//      ,イ'//////ニl'//∧`ニ、ニニ二二二!ニニヽ 丁;;;;;;;Tー==-__、     V,ハ
/     ,イ///////ニニl///∧ニニ二、ニニニニ!二ニヽ;;;;;;;;;;;;;'ニニニV77ー-_   V,ハ



             >''"  }}~"''~、     /\
            /     ノノ_ -‐->''" ̄     `、 ̄``~、、
              <⌒Y/ /
           /     __} /    /            ヽ        `丶
            ー=辷彡/ .{/\ /  /                   ``~、_
          { ヽ__〉 /\ /  ./            |   ',         \ ̄ ̄
           八   .∧./ヽ ./  /         .| |       \ \  \
           \ニニ〉 ─ :| /         /| |   }  :|   \ ヽ   \
             ヽ〈 .|  /       / / |  /|/   .ハ iヽ    \} ̄⌒
             〉-|/   // ./|''" ̄| / |/   /"''T <',     \       本当ですか! 父上ありがとうございます!
________//   / / / | / |/ ノ   /   } |  | ト   \ \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   /  .//  i/  |/ /  ./    .|ノ | | ヽ .| \‘,
. ─────── /  /|  / | x==ニミ '   /  x==ミ、 i }::| | }   ', |
. ______/ | .:/ |     |        {   {       ノ / :|; ,' }   .}ノ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::: /| ./    :|  | `````   \  \  ```/イ: : :./ :/
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |/  ./  |  /          ̄⌒     ./ : : //、
__ -‐ ''"´ ̄ ̄``~、__ /    / |‘,     r:.:.::::::::::¬      /l : :/ }、 \
⌒7  ̄\\         /   / /___| ||\    乂::::::::::::ノ   // : : : :/ \ \
  ⌒ ̄7 \\   ./   / /  | ||八\   ~""´    イ ./   / \  \ \
    /   \\/   / /    ', ||   \≧s。 _ ィi〔 }/   / } }  \  `、 ヽ
    ⌒ ̄| ̄7/           ',    \     /  /   / // ∨⌒  } }
        |/    /.、        ,      〕h、._ /  / / / .// /ヽ   | |
            / \\.       ∨     / ̄ヽ  / / /  // 〈.:: ::.}   | |
     /   /:: ::〉  ヽヽ        ∨     /___∨ ./ /  //   〉: /   .//
      /  .∧:: ::〈    ヽヽ     ∨  ィi〔ニニ|ニ |   /  .// /::/    /
.    {  ./.∧:: :: 〉    } }      ィi〔ニニ/ニニ}ニ |  .ト  // 〈 :: :/ _/
.    八 / .:∧:: ::\    .| |   .ィi〔ニニニ/ニニ|ニ |  .|ニ\ ノ:: /



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   たちが悪いことに、脳筋なだけで頭が悪いわけではないのだ。
  むしろ鍛えに鍛えたマッスルブレインといっても過言ではない。


2774 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 22:52:10 ID:Kw8K41PT
サノスお嬢様やめえや!(マッスルブレインの悪い例代表)

2775 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 22:54:40 ID:3kWYCRYN
>>2774
指パッチンで存在消滅させる宝具持ち騎士かな?


2778 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 22:56:31 ID:B/tCpDyl



                         _,,.. -───‐ 、
                         |   | ̄|    r‐‐‐ _
                 / ̄    |   |  |    |     ``~、、
              /    |   .| | ̄   ̄ ̄| |          |
              |    ノ‐--|  ̄|_| ̄ ̄ 乂____     |___
              ノ  | ̄::::::___,,.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:::::::::|         ⌒ヽ
          ──  八_ >''";;;;;-=ニニ;;;;;;;;;;;;;;丿/              \
       /               ト‐∧‐∧‐∧
      __       _ / | Y Y .Y  }/ヽ-、_        -‐…・・・…‐- ‘,   ちなみに旅立ちに向けて
    /    " '' ‐- ../   ./八 }  |  .| .ノ、_ノ } ``~、'' "´          ヽ!
    { ̄´" '' ‐- ..,,/{ /:::::///  \ノ\ノ∨ ...../ /     ``~、、         }    こんな感じで武器と鎧を仕立てておいたんです。
    乂:::::::::::::::::     {:::: | | | / ̄ ̄| ̄ / .../ /         Y ̄`ヽ ̄ヽ:::::::::/
.      \>''"   .八 乂:`ヽレ !: : : : !  / //          }    |ヽ  ヽ      これで素性を隠せば家に迷惑も掛からないでしょう。
      //        \    :|: : : : | 弋 イ                    |
    /              ̄イ |: : : : |   ⌒``~、、      /   /  }   .Y
      {           /   .|: : : : |              /      /    .}
    {  八             |: : : : |              \    / /
   八   \___  / |__|: : : : |________/_ \-=ニ      ノ
     \         ///.|ニニ.!: : : : !ニニニニニニニニニ.|////个s。 _  イ
     /  ── //////.|ニニ.!: : : : !ニニニニニニニニニ.|/////// ∧ニニニ∨      騎士名としてファルゼンというのも考えております。
    /ニニニ////////./ ̄ ̄:|: : : : | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\__/////.∧ニニニ∨
  /ニニニ////////\   {: : : : : : :}      >''"  ̄    ヽ////∧ニニニ∨
./ニニニ////////   .}\. ヽ: : : :/   >''"             \//∧ニニニ∨
ニニニ///////./    .ノ::::::\ }: : : { >''"/              ∨ ∧ニニニ∨
ニニ///////       r─、___ノ: : : 乂___ノ  ̄ ̄.|             ∨.∧ニニニ∨
ニ/////////        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |                ∨∧ニニニ∨
///////////       |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |               ∨∧ニニニ∨
//////////        .|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |                   ∨∧ニニニ∨
/////////         |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |                 ∨∧ニニニ∨
////////          .|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |                W.∧ニニニ∨
///////{         |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |             __ 〈//∧ニニニ∨
/////. /``~、、      |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | _,,.. -‐ '' "´ ̄       |//.∧ニニニ∨
////. /      ``~、  .|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |               |///.∧ニニニ∨




                    _ -   ´ ̄ ̄   `  、
                   ,.イ//////////////////,\
                  ////////////////////////ヽ
                ///////////////////////////∧
                  /////////////////////////////∧
             ,.イ//////////////////////////////∧
              ///////////////////////////////////ハ         どこで手に入れたそんなもの。
.           //////////////////////////////////////ハ
.          /////////////////////////////V//////////∧
       ,イ///////////////////////イ'/////__∨///////i// ヽ
        ,イ'////////////////////// //////´   ヽ//////,l////,\            「そこら辺の板を叩いて曲げて――」>ファリエル
.    /////////////////////ィ:;;;了////,/ -‐t:;;;了ヽ/////!//////,\
    ////////////////////     ////,/        /,∨//,|/////////\
  //////////////////////∧   ///// ,!      ////ヽ/,l///////////,\
//////////////////////////ヽ ///,/         イ/////ハ//////////////\  ホントにそれは武具として役に立つのか……?
'//////////////////////>'"///,/  ´ ´   /!\</////////////////////\
'//////////////////>"ニ二/イ/'イ i. >  _ . ' / .lニ=\ニ'<///////////////////\
/////////////>''"ニニニニ///ニニi, 、     / .lニニニ\ニニ=‐<///////////////,ヽ
///////////'´二二二二二///ニニ!!  \   , '   ,!ニニニニ〉ニニニニ=‐<////////////∧
//////////ニニ、ニニ二二二i//i二二l l    ハ/   /!二二ニ/ニニニニニニV////////////ハ
'/////////ニニニ,ニニ二二∨,{二二l .l  /、 ∧  /.lニニ/二二ニニニ,ニニ'//////////////,}
'////////二二二,ニニニニニヾ乂ニニl l ハ;;;;;;;;;;ハ / .!ニニ\二二ニニニ/二二'//////////////l
////////ニニニ二,ニニ二二二/ニニニ! '  ';;;;;;;;' '  !二ニニ\ニニニ,ニニニニ!/////////////,!
'///////ニニニニニ,ニニ二二/ニニニ!    ';;;;;'    !ニニニニニヽニニ/ニニニニ!/////////////



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    なんにせよ、こんな感じで騎士にあこがれる少女の物語が幕を開けるのであった。


2780 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 22:59:05 ID:B/tCpDyl



                     r 、__        . ィ≠rミ、
                 .   ´ | }人 ` <><_ }   }ミ}ヽ
                /    | |   \  `ヽ___】_ l|ミ、.ハ
               /´ } /  .| |\  \   ヽ__}、/ ノ}
             /  .ノ/  八   \  \  .Y、_}./}lリ
            /  . イ / .イ l{ヽ    丶、  \ }ミ】 //
           ./ /}  .//{  l| .Y、    > .、\`ヽ彡      ……天性の肉体からなぜかこんな方向に話が……。
            .//乂| /レ从 .八 ヽ}`ー=ミ. \.  \{ {
          〃   {|〃{ l{ヾ{ \ ハ  \   \  Y´{`Y \
          {{.    ||{{ .{-z=≦´ `ヽ.丶 ,ィ≧z- }\{=.、 !ト、. \
         八    レ} 八, ヒrリ    `) ヒしっ从 l| .リ |{、{⌒ヽ}     ま、まあとにかく、こんな感じの脳筋少女が
           )   .| |   Y ::::      {  :::::::// .リ/  .l{ \   \
                  |ハ l}       ′   ( ./  /ハ   .l|  ヽ      智慧(物理)と勇気(物理)で快刀乱麻を断つ(物理)
                ノ/.} .}l\.    __     /ヽ ∧ }
              / {./Yハ _> ´ ` イ  / / } |            冒険活劇になるかなあと思います。
               人 {{ }トハ{   ̄}¨{ ̄ l{./ /  l| |
               ヽ 八ヽY   .|lil{   l{{Y  .リ /
              ノ/ /、 リ _ f⌒}  .|{人ァ 〃
             <{ / ≧=/: `:{:il:.レヘ=≦、\{{。
            <    .| {    / : : /介{ : :∧  }}⌒ヽ >


2789 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 23:07:27 ID:B/tCpDyl



                 /⌒ヽ       / ⌒ ``ヽ、
                  >''"/   ヽ─-   //⌒ニ| !!. ',
             /   /           `丶、-=ニ/ || .}
                            \    \-=ニ 〃 ノ
          /              \     \ 〃/_
          /   /      {     \        イ : : : : :>、
             /  / |   \      \      ´ ̄ ̄ \:.\
       /    ./  / .|     /\     \  \  \.    \ \
       /         |.   /   \      \  \  \    \\   もちろんですが持ってる武器は剣の形してますが
    / ⌒7      /-‐‐ |   /  -‐‐- \     `、  ヽ、  \    '; : :,
         / /   /     |   {       !\    `、  ',\  ∨   }: : }   研ぎ方は知らないのでとりあえず角張ってるだけです。
        /        八                  `、   ヽ ∨   !: : !
      { イ  ,イ {笊竿ミ ヽ  ヽ.ィ竿竿ミ } |  :|\   ', }     }  .j: : !   実質鈍器ですね。
.       ∨|   | | ' 乂ソ   \ } Vzソ   / !  :!  \  ∨  .} .ノ   /: : ;
       八  | |乂 \、、、 '  }/  、、、/    :|  ノ ‘,  '  ノイ  /: : /
         \| l   |⌒          ⌒7 /  イ     .}      /: : /
              |  八      _ _   u / /  /| :!    } /       ⌒ ´
              |  |s。       ./ / /  /..|/   ノイ
              |  |      - イ: : :__.    /
              | |  .|    >''~`、/  { | /_
              | |  .|>''" /|:|\   .! !    ニ=- __
              | |  .}  /  八  \ | ./        ≧=-、
              |    八//  |    .|/!     /⌒ ヽ   ヽ
          /|  / 〈   /  ト、__/| |   /: : : : : : ∨ /
           { |/   \_/ ./ |___ノ ∨/: : : : : : : : : ∨
           /乂 ‘,    /  !     /: : : : : : : : : : : : W
            / 乂  \  ./  |    イ: : : : : : : : : : : : : : :}



                                                    <
                                                   /  \
                  ┌────────────────────‐┐ ヽ、    ∨
               _└、                              !、 .ノ      !
  ノ┐________ii_!、_ノ                                       |
  l | |入入入入入入入||  )───────────────────                 |
  `-' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.!! ̄, ´ヽ                              , - 、      |
                ̄┌ イ                             i´  l     i
                  └────────────────────‐┘ ノ     ∧
                                                   \  /
                                                    <



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ぱっと見は剣というより「取っ手のつける場所間違えた鉄製の盾」に見えるらしいぞ。


2792 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 23:10:20 ID:Kw8K41PT
それは盾というにはあまりにも大きすぎた。

いや、タワーシールドと見做せば、上に取っ手付けたのは、地面にぶっ刺して後ろから支えると言う使い方が出来そう


2805 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/05(木) 23:42:08 ID:B/tCpDyl
そこらへんどんな円卓の騎士になるかはこれから次第である……。

といたところで、宣言し忘れてましたが今回はここまでとします。ありがとうございました。

2806 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 23:42:43 ID:3kWYCRYN
乙ー

2808 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 23:44:25 ID:Q8ORQlWM
乙でしたー

2809 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 23:44:48 ID:SfUm8qB8
乙でした

2811 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 23:45:46 ID:hKZXWy+B
乙です

2813 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 23:46:21 ID:7c0PdwRr
乙でしたー

2814 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 23:46:24 ID:1tYvkp9Z
乙でした

これちゃんとした兼を持って正規の剣技習ったら最初のうちは逆に弱くなりそう

2816 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 23:47:07 ID:6aF2Gk6E
乙でした
プロローグ見る限りバーサーカーになりそう(こなみかん)

2817 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 23:49:22 ID:Kw8K41PT
乙でした。

イッチのヒロイン(主人公格)はやっぱり無敵(に見える)だなあw



2790 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/05(木) 23:08:11 ID:7c0PdwRr
ところでゴリラってどんな生き物だったっけ(ゲシュタルト崩壊

2818 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/06(金) 00:34:37 ID:FP4gy+i2
>>2790
ニシローランドゴリラ  (学名:ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ)
クロスリバーゴリラ   (学名:ゴリラ・ゴリラ・ディエリ)
ヒガシローランドゴリラ (学名:ゴリラ・ゴリラ・グラウエリ)
マウンテンゴリラ    (学名:ゴリラ・ゴリラ・ベリンゲイ)
ブリテンヒメキシゴリラ (学名:ゴリラ・ゴリラ・ファリエル)

2819 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/06(金) 00:43:52 ID:w+aw3y3Y
ブリテンヒメキシゴリラが違和感なくて笑う

2820 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/06(金) 00:52:15 ID:sqKAHp34
>>2818
マジで違和感なくて笑う


2826 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/06(金) 07:42:29 ID:W0arNqgT
>>2818
ってよく見たら最後w ゴリラの種類を増やすんじゃありませんw

2827 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/06(金) 10:46:04 ID:Rjz07uOD
注意していないと気が付かない、ゴリラを隠すなら森の中

2828 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/06(金) 11:19:22 ID:dV9Yd+LD
なら、ゴリラの騎士がゴリラの群れの円卓に惹かれるのは当然の流れだった?

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その13 (08/03)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二十八話 (08/03)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 8 (08/03)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 7 (08/03)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 6 (08/03)
  • 読者投稿:デグちゃまに聞く蕪農家への道 思ひ出ボロボロ編 (08/03)
  • 読者投稿:ワクチンレポート2by院生(コメディカル) (08/03)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 グンマ編 31 大道の富農の家 (08/03)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF52 二連ケツ (08/03)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 最終話 (08/03)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 25 (08/03)
  • 岩崎さんは無口 第73回 (08/03)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十九話 鍵は誰の手に (08/03)
  • 国際的な小咄 8231 ノーマスクノーワクチン (08/03)
  • 国際的な小咄 8230 民主党支持ジャーナルの意見 (08/03)
  • 国際的な小咄 8229 そもそも生物系は (08/03)
  • 国際的な小咄 8228 中国の糊 (08/03)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 13 (08/03)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 12 (08/03)
  • 国内的な小咄 1593 あれ……そんな名称だったんだ…… (08/02)
  • 国内的な小咄 1592 幡多郡という土地 (08/02)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その12 (08/02)
  • 芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」⑤ (08/02)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第33話 ときめきミッドナイト (08/02)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十八話 共犯者 (08/02)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 15 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 23 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第3章 10 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド 三者三葉PT 13 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 8 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド 魔女ルサルカと真面目な騎士 18 (08/01)
  • 国際的な小咄 8227 成功したら…… (08/01)
  • 国際的な小咄 8226 そりゃハッスルしますねぇ (08/01)
  • 国際的な小咄 8225 先端を走りたくなかった…… (08/01)
  • 国際的な小咄 8224 多分昔の情報です (08/01)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 コミュ その2 (08/01)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 コミュ その1 (08/01)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その8 (08/01)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その7 (08/01)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 11 (08/01)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 10 (08/01)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 14 中編 (08/01)
  • 読者投稿:オカルトやプロレスは人間関係や欲望の縮図 (08/01)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF51 千里離れた異国でも (08/01)
  • 読者投稿:本多平直元衆議院議員の件 (08/01)
  • 読者投稿:ウマ娘の親会社の業績&株価のお話と、デグちゃまの蕪農家への道のり(苦難編) (08/01)
  • 目次 キル夫は野球大会で逆襲するようです (08/01)
  • キル夫は野球大会で逆襲するようです 第9話 (08/01)
  • できない子とSCP 73話「SCP-4148/           」 (08/01)
  • やらない夫とタイタス 没エピソード 西住ぇ10 (08/01)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング