スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その76

目次

2247 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 19:11:38 ID:Qt35gnB/
こんばんは。ご意見ありがとうございます。

そういえば人理修復が終わったら世界は突然1年進んだのと同じになるらしいですけど具体的にどうなってるんだ……。
たいしてパニックにならなかったところを見ると空白の時間は何とか辻褄合わせたとおもうんだけど……。

2250 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 19:22:29 ID:Qt35gnB/
その時期にちゃんとCiv6とかが発売されてたりする可能性を考えるともう単純に最低限それっぽいものを用意しておいて
「なんか気がついたら1年過ぎてました。時間たつの早いなあ」という意識をみんなに植え付けるくらいしか私の頭じゃ思いつきませんなあ。

2249 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 19:21:46 ID:G5e2O3p7
>>2247
ばんわー

たぶんですが
大混乱する → なにか風説が流布する → なんとなくだいたいこんな感じだった気がすると風説が落ち着いてくる → こんなことがあったんだよと補完される
みたいな段階を踏んで修正されていくのだと思ってます
現代人でわかりやすく言うと、第二次世界大戦のころの破棄された機密文書の中身はわからないけど周りの資料とか実態からこんなんじゃないかなが真実扱いされるみたいな


2251 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 19:23:34 ID:Qt35gnB/
>>2249
とりあえず太陽風が吹いて電子機器が壊れたことにはされそう(その結果核ミサイルとかがどうなったかは考えないものとする

2259 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 19:54:02 ID:l20K+LJ/
ちなみに「いやー実はこんな事があってさーマジ大変だったわー」と真実全ブッパしたらどうなるのっと


2260 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 19:58:24 ID:Qt35gnB/
>>2259
時計塔の連中でも半信半疑だったのに一般人がそんなこと言われても「はいはいなんだってーなんだってー」でおわりじゃないかと。

2262 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 20:05:26 ID:Qt35gnB/



                     ,. : : : : : : : : : : : : :_;ノア゙ : : : : : : `ヽ、
                    /: : : : : /:/ : : : : { ヽL,_ : : : : : : : : : :\
               /⌒: : : : : : : : : : : : : : `L,_ノ⌒ト、 : : : : : : : : :.
           /(  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └'^┘: \: : : : : : : :.
          { :\/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i,\:ヽ: : : :;
           \:/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i, )ノ\ : }
           / : : /: : : : : : : : : : : : :|\ ト、: : : : : : : : : : : :i,   )ノ    ちなみにそんなつじつま合わせの結果
        _,ノ}/:/ : : : : ト、: : : : : : : |/⌒ \: : : : |: : : : : :i,
.          /: : j : : : ∧| \: : : : : | ィft找ミ \: : |ヽ : : : : i,        1年以上家を空けてた私に関しては
           {: : 八 : : { r‐拆ミ\: : :/   Vツ   )ノ / : : : : : 'i,
          \{ }\,ト、  Vツ )ノ       __,/: : : : : {⌒\_      表向きどんな辻褄あわせが行われたか――【1D100:93】
              /: : : :∧  .:}        / {: : : : : : : : \
            _,ノ: : : : : :込、    _ ノ      } : : : : : : \: :\_
         ⌒>': : : : : : : : : `: : . .     /  /} : : : : : : : : `''<⌒      (極端なほど派手なカバーストーリーがかぶさる)
           /: : : : ;,ノ): : : : : : : : :「T‐< __/ , /: : :{ : : : : : : : : \
.         ⌒```   /: : : : : : : : / 八    //∧: :}\: : : :}\: : : \_,,ノ
                /: : : : : : : _ノ|/ }{ \_/  {/ )ノ  ``<,,_ ```⌒
              _/ : : : _,, -ニ   }{                  ``ヽ、
          ⌒`ヽ、:/  /   }{        \    / 、  \
                  { l{/-=ニニニニニニニニ==‐- ,,_ /\_/ ヽ      }
                   }ア゙ ̄   j{     ̄``‐ニア〉  ,′      l
                 /      j{            {  ,′        l


2263 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 20:05:50 ID:Dsue1I2B
でかぁい

2264 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 20:06:12 ID:XYmeaAPa
ド派手だな




2272 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 20:10:18 ID:Qt35gnB/



                 /: : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :V_):\
             /: : : / : : : : : : ′i: : : : : : : : : :i: : : : : :V__)ハ
            ‐-=≦: : : : : : : : :i.: .:| i: : : : : : :: ::|: : :i: : : :V_):ハ
             : : : : : / i: : i.: : .:|.:_.:|_|\i: :i: : : ::|: : :|: : : : V: :⌒`
               : : : : :/.:.:|: : |.:.:ィi|\:N  ヽ ! : : : |:_:_:|: : : : : : :{
            i : : イ ィi:|: : | : :|,ィi笊夾ミ :ノ: : : /.: .:ノ: : : : (: ::{
                ノ.:.:.:.:.|:i:/ |: : |\|ヾ 乂ノ ⌒>:/ィ爪}: : :/:ハ: :.
            .: : : : : |:i\|: : |  `     ::::::::::   V/:レ:' /: : \:.     なんでこんな時に限って90超えるかなあ!?
          / /: : : : |:i:i:i八: 、          `  /: : ::イ `、: : : \
            /:7: : : : : Ⅵ(:i:i:}\\ u        /:: : :: ::|   V: : }     一体何ゆえ――【1D10:3
           {: : : V∧:Vノ^'<: : :}h。   (: : ` ィi{: : :V: : !   ノ.:.:ノ
           {: : : : V∧:V    ̄‐=ミiト。s≦i:i:i:i{〉: : :V :!イ‐=彡
             V,: : : :\V:V    /A\ 〉~^‐-=': : :/V:ノ        1~2:1年以上子供が行方不明とかそれだけで大事(まだ帰れてないし
        _-‐  \\: : : >ノiト , _/\/j′   ‐=彡'  V         3~5:+隠蔽するはずの時計塔が暗闘をはじめぐだのようなカスを放置
          { ̄ ‐- _ : .    /^ < <> > `ヽ、 : : :/}  ,ノ         6~9:+特異点でのやらかしを除去しきれなかった辻褄合わせ
          {     )\ : .  /  ___ Y__________\:/八             10:+2016年に何の世界的事件も起きないと不自然という辻褄合わせ
             /  ヽ : ,ィi{ニ=-‐…………‐-=i>、 .)
         V/ 、`    Y√       \      \>
         V//     V `丶、      `、     (  `、
          八,/        V     \      }     i  .}
           V/       :、 .    、. : : :.八: : : : .:j. . ./
           V/      V\: : : : }: : :.//: : : : .:ノ:/
           ハ      : :≦≧===≦====≦ 彡' 、
              'ハ        V⌒:^:厂:^:厂:^:厂7     `
              }ハ   \: : V: : :{: : : {: : : :{: :{     、
           ノ: ハ    \〉>.:.:{: : : {iト : :ⅥV    i\
           \: :ハ     \ノr……rァ\> 〉=‐  '  `、
            }ニニ    ⌒⌒ ヽ {ニニ][ニ,八`、      \


2273 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 20:11:30 ID:LmIr7tha
時計塔くんまーた政治闘争してるのか、壊れるなあ…


2281 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 20:16:44 ID:Qt35gnB/


3:1年以上子供が行方不明とかそれだけで大事(まだ帰れてないし)なうえ
  隠蔽するはずの時計塔が暗闘をはじめぐだのようなカスを放置



                        --――― --  .._
                     ..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..
                      /:::::::::::::::::、:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                ,:::::::::::::::::::,::::;′   、:::::::::::::∨::::::::::::::::',:::::::::::::::∨
                   /::::::::::::::::::/::/     、:::::::::::::∨:::::::::::::::',::::::::::::::::∨
               /::::::::::::::::::/::/        ヽ::::::::::::∨::::::::::::::',::::::::::::::::::,
              ,:::::::::::::::::::/::/        \::::::::::',::::::::::::::::i:::::::::::::::::::
              i::::::::斗-/-/- 、      斗--\ミ::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
              |:::::::::::::/::/__          ___ ',:::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::!   よかったね藤丸君!
              |::::::::::::_.ィf弐ミ、     .ィf弐笊ミx._:::::::::::::|::::::::::::::::::;
              |::::::::::::; 《  _)jハ  }       _)ij:ハ リ:::::::::::::::!:::::::::::::::::;    きみはどうやら海外旅行中謎の集団に拉致され
              |:::::::::::ハ.  ゞソ /     ゞzソ |::::::::::::::::;::::::::::::::::;
              }::::::::::;::::.      〈          |::i:::::::::::/::::::::::::::::{    一緒に旅行していた人たち(レフに爆殺されたバイト候補)とともに
                 ハ:::::::::{:::::.                  |::|::::::::/:::::::::::::::::::|
             ,:::::',:::::::|:::::::.     __ _      |::|:::::/:::::::::/:::::::::::.    行方不明ということになってるぞ!
            ,::::::∧:::::::',::::::.    v'     ノ    |::|::/:::::::::/::::::::::i::::',
              /::::::::i∧:::::::∨:::\  `    ´     ,::::/:::::::::/::::::::::',:|:::::∨
           /:::;:::::::|:::ハ:::::::::∨:::::\       イ /::::::::::::::/:::::::::::::::',::::::::∨
           ./::::/::::::::!::::∧::::::::∨::::::::> __  <  ./::/:::::::::/{::::::::::::::::::∨:::::::.、   生きて帰れたら有名人だな!
         ,::::::/:::;::::::',::::::∧::::::::∨::::::::::::::::::}   __/:::/::::::::/ !::::::::::::::::::::∨:::::::::\
         i:::/ i:::|:::::∧::::::∧:::::::::∨:::::::::::/^Yf´ ./::/:::::::::/  {::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::\
         |::| |:::|::::::::ハ::::::::::',::::::::::',::::> j  }{ /::/:::::::::/  _〉::::::::;::::::::::::::ト、::::::::::::::::\
         |::| |:::|:::::::::∧::::::::::',:::::::::}´:/{  ,リ {/:::::::::/>''´ |::::::/::::::::::::::}:.:.\::::::::::::::::',
          {::| ',:::|::::.ィf´ヘ:::::::::}::::::::; /  ∨〃 ./::::::::/´    }/:::::::::::::::/==ァ-`''<:::::::',
           八{ >',{チ.∧: : : \/:::::://ー 、 ∨/{:::::::/    /:::::::::::::彡イ: //:.:.:.:.:.:.:.、::}
         /: : : \.トヘ: : : :/::::::// ___  ',:::::;   /::::::::::::/: | |//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.∨,: :/::::://¨¨   人 ` \{</::::::::::::/==,  /:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:..V,/:://__ノー ⌒   ー、_/::::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:/イ、: :|: : : : : : : /: : : : : : :/:::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }       おおむね事実なのでは?
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


2282 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 20:18:21 ID:LmIr7tha
せやな

2283 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 20:19:25 ID:Az7KcXwZ
事実(穏当)なのでは?

まあ、もうちょい時代が古かったら傷者扱いされて嫁の貰い手が居なかったかもしれんが、今なら都会に出ればそういうのはないやろ。

2285 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 20:21:20 ID:bEwwyTRp
内部犯(レフ)のテロにあって、無事だったマシュと一緒に事態解決のために駆けずり回ってたんです!
信じてください!!


2288 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 20:25:49 ID:Qt35gnB/



              ,ィ      __,  -‐-   、__
             / {  /     ⌒/⌒      \
             乂 V      /   `、 `- 、  `、
              7 ´  /   /     i    `-、 ム   - -
              / /  /   i       i      \i /  -、`、
             / /  i    i       ト---、    Y/  ̄ _ ヾ
             {  i  i    ハ       i    ミ  / `、\  ` 、
            /i i   iー---升斗    ー-i------‐ミ〈 Yソ | \  i
          / i  i  i  ! ! i i !、    /i !     ミ {\ /  |  }/
        /   i  i  i斧苹苹卞`、  / i !斧苹苹Yミ / y 〉  |  /´     ところで、ゲーム中2019年まで行っててなお
       ‐---゙´´i  ハ  iリ {℃妁j リ`、ノ  j/℃妁j} iミ -、 /  |
            |/ | i  `泛少´   ´  `泛少´  ´) 〉、〈  `、      未成年だから酒は飲めないといってるところを見るに
           /   リ( |       ´          ´ ノ Y/    `、
          /    / |               イ ´\ /  i  |       ぐだってどう長く見積もっても2000年生まれ、
         /   /   `、     _ _      / /  〈 〉  i  |      ヾ
       /   /    / ゝ    ´─‐`   / /  / ! y/\   \ _ // 場合によっては2015年にはまだ中一だった可能性も……。
     /__, -‐ノ    /     >     <  /  / !==!  \\ _   ノ
        /   / ̄ ‐- 、 〉 \    /ヘ/   / /  | __  \
      /    /二:二:二| /__,, -‐、\_/  {    {/ i  iル二` 、  \
     /  _,,.-‐^/二二二二|/ ー‐‐´つ_/`、  { i   { リ\|从二|    \
     i/ /〈~二二:二:二:/  ` ̄ ̄つ´`Y`、/|ハ   {  |二二二二|     `、
     /   /:二:二:二二/  ` ̄ つ、 ソ `、 \ {  |二二二二|`\   |
    /    /二二二二二/    |´`/ ` ´|   \  ヽ( |二二二二| \` 、/
   /    /二二二二二/    } /   | `\ \|  ヽ、二二二〉  \
  /  /´/二二二二二/vvvvvノ /    |   \ \   }二二/`、  \
  { /  /二二二二/`- 、`- 、ゝゝ  |     \ \  `、/二二|    \
  ヾ  /二:二:二/ /` 、 `- 、`- 、> |      \ノ、   }二二二|     \
   //二/ ̄/ /    /`\/~~~~~~~  丿   }二二二、       ̄´`ノ
  / /二(二二\ ´\ _   )/辷辷辷辷辷辷辷~´⌒   丿二二二`、\ ̄ ̄ ̄ ´
/  |/二二二二\   |/´/   \ 〉〈 /       /二二二二二}  \


2293 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 20:35:50 ID:5G3Mu4td
サービス開始時間と現実時間を合わせちゃうと不都合出るよねえ


2301 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 20:48:24 ID:Qt35gnB/



                         ⌒ヽ
                          }...}
               >: :´ ̄ ̄`メ:厶⌒\
                /: : /: :{.: : : :.\: : \: ∧
           /.: : :./.:. .:.人.: : : :. :.ヽ: : :.ヽ ト、
          / /: : :./: : :.{ 斗\.: : : :.}.: : : :.乂
            {./: : : :{.:..:. :.ト、芹示 ヽ 芹ミ: : :.} .i
           ./.: : :. :.|.:..:. :.|  ヒリ   .ヒリ / .人
        `ー ィ.: : :.| rヘ: ト、      ' ∨.: : : :.\       ところでテロリストに拉致されて行方不明と聞くと
             |: : :.ノ ヘ..∧ \   ─ァ /: : :.ゝ┬=≦
             人.: : : :.∨\\   `¨/ : : /: :\_,        なぜか「小さな国の救世主」を思い出す私であります。
         /: : :.\: : :.∨イ   `Tマ: : // ̄´
        ` ̄ ̄`}7\: :∨  r=彡 Y: :/
                 _/\}イ^Y  /⌒ー─ 、
           /   / {⌒} j_/、   /  ヽ        「よく考えると大したことあんまりしてないけどいないとたぶん詰む」
           {   /  `7   \ /     }
           | /二二二二二二≧{       /        という微妙な匙加減が楽しい。
           ∨     /      ヽ     /
             /     /         Y    /
          /     /           i|     {
            {     |           ノ|     |
             \__{         / .|     |
           | ∨ ≧======≦彡 |     |
           |  {   |          .ノ    |
          /  ∨  |        ′     |
            /   _)  }       ./       |
         {   \_{____/     /\
         |     }、{{_}}__/     /   \
         |     /   |   /    /     \


2303 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 20:53:20 ID:8DrsLhZs
テロリストに拉致されて行方不明
在り来たりだけどブラックラグーンかな

2304 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 20:59:02 ID:poa9C22Q
男性のぐだならともかく女性で1年行方不明ってめっちゃ両親は心配してそうだな。


2305 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 20:59:32 ID:Qt35gnB/
何しろ主人公がちょっと頑張らなかったら「ロシアと中国の国境付近にある国が」「アメリカ企業のやらかしで」
血みどろの民族紛争による内戦状態に突入する可能性がありましたからね……。

(なお登場する部族には中国に支援を受けてたりロシアに支援を受けてたりする部族もいる。大統領派はアメリカ企業に金もらってる)
(ついでに大統領派はしょっぱな諸部族会議を開こうといって部族のトップを集めてからそいつらを皆殺しにし、違う部族が収めてる都市の小学校と水道局と病院を空爆した)

2307 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 21:00:57 ID:G5e2O3p7
小さな国の救世主って周りにはいろいろ言われたけど、ご都合主義的な部分あってもいいやんってなれる作品
だって都合のいいことだって言われたやつ一つ欠けると詰むんだもん


2313 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 21:10:19 ID:Qt35gnB/
序盤に書いたことだけ簡単に列挙しただけだけどこの大統領敵を増やすことしかしてないな……。

まあこれで支持基盤の民族からは支持されてたわけでぶっちゃけ内戦になるべくしてなったというだけなんですが。

2325 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 21:24:45 ID:Qt35gnB/



              ,.
              /!
           / .! , r ― ‐., 、
           >、 {′     ,.'   ` 、
         ,イ  `   ,            ヽ
        /  / /  .,'   ト 、.        ヽ  _ _
          / ./   ,'    !    }  ヽ、    、 }´_ \     まあ小さな国の救世主の話は楽しいけど切りがないので置いといてと。
.       ,' ./ ヽ、!   /|    リ    ヽ    ,r=≧ 、``ヽ
.       ,'  i  イ` ゝス,.!   ス.___',__   ハ ハヽ、.\    >>2304
.        l  ilイ゙t=/≧ス l   ./il  _  ',  ノ {`ー'}ハ ハ }     実際そのへんどうなってるのやら――【1D10:10
     /.{ 从 /` 仍心 l ./丿イ,乞、゙`ハil ′{、_ ,.} !. ヾ}
    / ノ! 从 /l  込少 !ノ   込刈}  il´ヽ {  }!         1~2:もう知り合いは半分くらいぐだの生存を諦めてるぞ
   `ー  i!!人{ {! :::::::::::::      :::::::::::  イr ! } l{`゙´} !         3~5:特異点で祖先が死んだ辻褄合わせかそんな事件が多発してるぞ
      /  ミ `i    ,     ::::::::: ,r '!′ !>=从         6~9:+ぐだの頑張りで奇跡的に生きてた人発見されはじめて割と希望持ってるぞ
、_  ィ ´  ,   ヽ、  l  `ヽ u   イ    ル` ゙ !ハ          10:ぐだの親やぞ
 `ー一 ' ´/-‐-= r  > `   , イ/     / ハ  } ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:// イ` ー ´, ィ//    ,r ‐. .、ヽ、\ \
__., r ´:.:.:.:.:.; / /  ハ._ ,r ' ´ /:,'    /:.:.:.:.:.:.ハ`ー ゝ、 \.,
ヽ/:.:.:.:.:. ;r ',.イ  //{´,.r‐-、  .,':.:{  ,ィ´.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、   ヽ ̄
 |:.:.:.:.:,.':.:,イ  .,r ' 〃 {ス二丶\_{  / il {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}从  \
 |:.:.:.:,':.:,'   .} 〃 ト- ,r彡彡彡ハ/ .ハ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ハ\  ハ
 |:.:.:.{:.:.i   从/_ {ゝ´彡彡"   ハ /:.:.:.`ゝ==r:/  ハ  ',  }


2326 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 21:25:20 ID:XYmeaAPa
なるほど、この親にしてこの子ありか


2335 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 21:32:12 ID:Qt35gnB/


10:ぐだの親やぞ



                 /: : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :V_):\
             /: : : / : : : : : : ′i: : : : : : : : : :i: : : : : :V__)ハ
            ‐-=≦: : : : : : : : :i.: .:| i: : : : : : :: ::|: : :i: : : :V_):ハ
             : : : : : / i: : i.: : .:|.:_.:|_|\i: :i: : : ::|: : :|: : : : V: :⌒`
               : : : : :/.:.:|: : |.:.:ィi|\:N  ヽ ! : : : |:_:_:|: : : : : : :{
            i : : イ ィi:|: : | : :|,ィi笊夾ミ :ノ: : : /.: .:ノ: : : : (: ::{
                ノ.:.:.:.:.|:i:/ |: : |\|ヾ 乂ノ ⌒>:/ィ爪}: : :/:ハ: :.
            .: : : : : |:i\|: : |  `     ::::::::::   V/:レ:' /: : \:.     って何ですかこのテロップ!
          / /: : : : |:i:i:i八: 、          `  /: : ::イ `、: : : \
            /:7: : : : : Ⅵ(:i:i:}\\ u        /:: : :: ::|   V: : }     まるで私が家での常習犯みたいじゃないですか!
           {: : : V∧:Vノ^'<: : :}h。   (: : ` ィi{: : :V: : !   ノ.:.:ノ
           {: : : : V∧:V    ̄‐=ミiト。s≦i:i:i:i{〉: : :V :!イ‐=彡      さすがに初バイトでこんな目に合うとは思ってませんでしたよ!
             V,: : : :\V:V    /A\ 〉~^‐-=': : :/V:ノ
        _-‐  \\: : : >ノiト , _/\/j′   ‐=彡'  V
          { ̄ ‐- _ : .    /^ < <> > `ヽ、 : : :/}  ,ノ
          {     )\ : .  /  ___ Y__________\:/八
             /  ヽ : ,ィi{ニ=-‐…………‐-=i>、 .)             というかCiv6の発売は結局どうなったんですかねえ!(錯乱
         V/ 、`    Y√       \      \>
         V//     V `丶、      `、     (  `、
          八,/        V     \      }     i  .}
           V/       :、 .    、. : : :.八: : : : .:j. . ./
           V/      V\: : : : }: : :.//: : : : .:ノ:/
           ハ      : :≦≧===≦====≦ 彡' 、
              'ハ        V⌒:^:厂:^:厂:^:厂7     `
              }ハ   \: : V: : :{: : : {: : : :{: :{     、
           ノ: ハ    \〉>.:.:{: : : {iト : :ⅥV    i\
           \: :ハ     \ノr……rァ\> 〉=‐  '  `、
            }ニニ    ⌒⌒ ヽ {ニニ][ニ,八`、      \



            _,、 ‐…‐ 、,,
          ,ィ::::::::::::::::::::::::\::`::、
      ,イ::::::::::ア`ヽ:::::::::::::::ヽ:::::ヽ
.     /::::::::::/    ̄\::ヽ:::::',:::::::∨     いやさすがに滅茶苦茶心配はしてたみたいだよ。
.     ,:::::::::::/ ̄   〓 `'<::::::::::::::V
.      |:::::::: ,' 〓         ',:::::::::::::}     かけらも諦めてなかいだけで。
.      |:::::::: |             }:::::::::::/`h、
.      |:::::::: |.           ,イ::::::::/:::::::::::ヽ、
     乂:::::::ゝ.   ⊂⊃ _斗::/:::::::/:::::::::::::::::::ノ
      >::::::::::: ̄ヘ:iY<≠l{:::::::::{:::::::::::::::::イ
.       〃 ノ::::::::::::::::八`´__/ゝ-ァ:::ゝ:::::::::::ト、\


2337 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 21:35:42 ID:Az7KcXwZ
ああ、ぐだメンタルで帰りを待ちわびてるだけか。

おっしゃ、お嫁さんか恋人か奥さんか愛人かお婿さん連れて凱旋じゃー!(二次創作並感)



2332 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 21:27:58 ID:BTgPt9cv
ぐだの頑張りで奇跡的に生きてた人発見され初めてってどういうことだ?

2333 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 21:28:36 ID:Aiq5ajRk
ぐだの頑張りで生きてた人って例えばどういうこと?


2338 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 21:35:48 ID:Qt35gnB/



                     , ====Y=== 、
                   /::::::::`ヽ::::/:::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  /:/:::/:::::ニ::ニ::::\:::::::ヽ::::::::::::::ヽ
                .//:::/:::::/:/\:::ヽ:::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::':,
                  ;'/:::/::::/:/   `ヽ`:::::`::::::::`::::::::::::::::!
                .!':::/:::://       ヽ:::::';:::::::::::::::i::::::::',  >>2332-2333
                {::::::::::/'-‐、    , -―‐'、:::';::::::::::::::';:::::::}   ん? まあめんどくさい理屈は省くけど
                |:::::::::/_三ミ     彡三'、:::';::::::::::::::';:::::|
                 {:::::::::{代:::sア    イ弋s:::ア:::}:::::::::::::::ヽ:|    要するに本来力技で進めてたら死んでたはずの人が
               /ノ:::::::::', ` ´      ` ´ ';::|::::::::::::::::::ヾ
                //:::;::::::';:',   .ノ       }::}::::::::::::::::::::ヽ   ギリギリしなずに特異点修復を終えたんで
             //:::::l:::::::::';'、  ヽ       }:j::::::::::::::::::::::::'、
            //;::::::;':::::::::::',:ヽ   ー‐一'   イ':/:/::::::::::::::}::::::::i   辻褄合わせに「行方不明だったけど実は――」みたいな現象が
            ,'/ィ:::::::{:::::::ヽ::ヽ:::\  ̄  ./ /ノ::/::::::::::::::/:::::::::|、
            {/.{::::::::|::::::::::::\ヽ:::<ヽー'.´.:-/:/::::::::::::::::::::::::::::::}',   あちこちで起きてた可能性もあるってこと。
            {' .|:::::::::';::::::::::::::ヽ ヽトヽイ .r//:::::::ノ::/:::::::::/:::::/ソ
            {\':::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ::';>|.//:/::::::::::/:::::::::::::::::::::/ ヽ}
            ゝ-ヽ:::::::::::::::::::::\::ヽ}/_,.ィ:/::::::::::::::::::::::::/::::/   >.、
           ./!. \ノ:::::::::::::::::::::}ヽ}:::}  ./::::::::/:::::::彡、:::::ヽ  ̄/   .ヽ、
         .//! /::::::/:::::/:ノ::ヽノ::ノ .r:::::://:::::::::::/  ノ:::::ノ ./ ヽ\   ヽ
       .//:.:./:::::::/:::::::彡::::::::/'  ヽ:::ヾ/::::::---'ー':;-‐' / : : : \   :..',
      .//:.:./:::://:/´|| ./{::::/-==- 、..._\、:::::::::::::::::::::::ヽイ.}. :  : ヽ.\  :.ヽ,:-' \
    ,.:=ニイ  ,'::::::/{:::::{ヽ.||-ヽ:::{/ \   /  ̄`/>、::::::::';/.|  :  : ヽ .\/  , ==ヽ
  / ./    .,{:::::::{.ヽ::ヽ }||_/.\.☆ `ー/'  \-‐ニノヽ::::::::} .|  :::.  . ', /./ /::::___:.';',


2340 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 21:38:50 ID:Az7KcXwZ
つまり、原作第七章で突き付けられた、死んだ人間は生き返らないが可能性の霧の中に放り込まれて何とかなったケースが増えたわけか。

善哉善哉


2342 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 21:46:14 ID:Qt35gnB/



                        --――― --  .._
                     ..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..
                      /:::::::::::::::::、:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                ,:::::::::::::::::::,::::;′   、:::::::::::::∨::::::::::::::::',:::::::::::::::∨
                   /::::::::::::::::::/::/     、:::::::::::::∨:::::::::::::::',::::::::::::::::∨
               /::::::::::::::::::/::/        ヽ::::::::::::∨::::::::::::::',::::::::::::::::::,
              ,:::::::::::::::::::/::/        \::::::::::',::::::::::::::::i:::::::::::::::::::
              i::::::::斗-/-/- 、      斗--\ミ::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::|   まあ、これでAチーム連中も復活させられるし
              |:::::::::::::/::/__          ___ ',:::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::!
              |::::::::::::_.ィf弐ミ、     .ィf弐笊ミx._:::::::::::::|::::::::::::::::::;    所長もいくら何でも後始末の間くらいはいるだろうし
              |:::::::::〃  _)jハ  }  〃   _)ij:ハ .リ:::::::::::::::!:::::::::::::::::;
              |:::::::::{{.   ゞソ }}==={{    ゞzソ }}::::::::::::::::;::::::::::::::::;     なんぼ何でもこれ以上の波乱はないやろ(慢心
              }::::::::::ゞ ====.彡〈  .ゞ =====..彡|::i:::::::::::/::::::::::::::::{
                 ハ:::::::::{:::::.                  |::|::::::::/:::::::::::::::::::|
             ,:::::',:::::::|:::::::.                  |::|:::::/:::::::::/:::::::::::.
            ,::::::∧:::::::',::::::.    、    ノ     |::|::/:::::::::/::::::::::i::::',    といったところで、政治劇はある程度終わって
              /::::::::i∧:::::::∨:::\             ,::::/:::::::::/::::::::::',:|:::::∨
           /:::;:::::::|:::ハ:::::::::∨:::::\       イ /::::::::::::::/:::::::::::::::',::::::::∨  ぐだが家に帰ろうとする別れから始めようか。
           ./::::/::::::::!::::∧::::::::∨::::::::> __  <  ./::/:::::::::/{::::::::::::::::::∨:::::::.、
         ,::::::/:::;::::::',::::::∧::::::::∨::::::::::::::::::}   __/:::/::::::::/ !::::::::::::::::::::∨:::::::::\    (家に帰れるとは言ってない)
         i:::/ i:::|:::::∧::::::∧:::::::::∨:::::::::::/^Yf´ ./::/:::::::::/  {::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::\
         |::| |:::|::::::::ハ::::::::::',::::::::::',::::> j  }{ /::/:::::::::/  _〉::::::::;::::::::::::::ト、::::::::::::::::\
         |::| |:::|:::::::::∧::::::::::',:::::::::}´:/{  ,リ {/:::::::::/>''´ |::::::/::::::::::::::}:.:.\::::::::::::::::',
          {::| ',:::|::::.ィf´ヘ:::::::::}::::::::; /  ∨〃 ./::::::::/´    }/:::::::::::::::/==ァ-`''<:::::::',
           八{ >',{チ.∧: : : \/:::::://ー 、 ∨/{:::::::/    /:::::::::::::彡イ: //:.:.:.:.:.:.:.、::}
         /: : : \.トヘ: : : :/::::::// ___  ',:::::;   /::::::::::::/: | |//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.∨,: :/::::://¨¨   人 ` \{</::::::::::::/==,  /:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:..V,/:://__ノー ⌒   ー、_/::::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:/イ、: :|: : : : : : : /: : : : : : :/:::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\


2346 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 21:53:44 ID:Qt35gnB/



.¨-_  \_二ニ=-ミ彡''´ /、 \  \\ \/ _」二⊥二L。s≦/,|ノ|/  / /  ,∧三二ニ=-ミ彡'///// 〈 /
.   ¨-_ /==ニ/ヽ/__/. \ \    ̄\/  j_|‐- |====|=ミ|``|ノ|_/ /  / ∧三二ニ=-ミ彡'///|.   ∨ /
`'<⌒/==ニ/ヽ/__/¨-  \ \/ ̄ヽ\/=|三⊥ニニ⊥こ|>''゚ /|'´  /  / ∧ニ=-圦-=ミ彡グ |.    ∨ /
-ミ `'<77ミメ、/__/  ¨-_  \/\ /ヽ>''´_ -===- _`' < / |  /  / _ ∧二=|i∧-=ミ/  |   ∨ /
  ``ヽ、`寸//////,\  ∧¨‐_ \/ /。sS'゚,.。s≦三≧s。`ヽニ〕h、|/ /  / ∨,」_ |/\/    | -=ニ¨ ∨ /
.``~、、`ヽ|‐__/¨─_ ̄/ / /_  ̄‐__ア,イ=ァ'゚/>-─-ミ=二\ \_彡、 /   _∧ 〉///≧s。/゙|   /|     ∨ /
``~、、`ヽ |ニ=-   ̄- / / ̄‐ _ _ア∧]/ /|//ニ|三|二:、\ニ二ヽ ´,=彡, _ -二 ∨ヽ/ヽ/  ,|/   | _  -=∨
 -=ミ `ヽ.| -=ニ二=- _ ∨    ̄7∧_/ /_」ム斗=≡二二ニミメ、込 Ⅶ彡,   x仝x  | ./|  /.|     |'´
ー=ミ `ヽ、|    -=ニ二=- __厂|'_j{ニ厶=-┴‐'´ー───‐---≧-゙-=ミ」。s个////>'゙  |/  .|  / |    _,,..
‐=ミ ``ヽ |-      -=ニ>''"´__, -rr‐…ァ…・・・・・…─ rr‐-- ..,,,___``'<^'7´  ,/|   _,|/  _| -=ニ ̄
-=ミ.  ``ヽ|二ニ=-      乂 (_〕.\圦乂__{イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,小,‐=イ .}三} ,〉  ノ‐|-=彡'  | _,,彡'|   ノ'´|_,. -=ニ ̄_
=ミ  ``ヽ|三三二ニ=-  _ `¨'ハー-', Ⅶ‐-圦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//| .}-こj √__j-=彡三L ヘ、 -| ~   _,|=彡'  |-=ニ ̄ _
=ミ. ``ヽ、| ニ=-  __xヘ__ 二ニ=小,‐小 Ⅶニ乂_≧s。,._,ィ'.イ‐j √∨/‐|=/ニ三┐_ア  /ニ¨|_,. - ~ |-=彡_,.|-=_二二
s。. ``丶、| ̄,二ニ=- ', '二=- _ -∨=ヘ マ三〕h、弋=彡ニア /ニア /ニi|/==二jIア  /-=ニ| _,. -|=彡'´xf〔////////
///≧s。.,_|二ニ==‐  ', 〉 ニ=-,  ',、=公。゙'<ニニ〕iト.`¨¨´,イア゚ ィi{ア゚レヘ-=〔  \ /-=二|_,.  -=|ニィi〔//////////
////////刀ア7ァァー-=ニこ二二二   〉\==ゝ `'<三三>''’,ィi〔/ニ/ /-=〔  ─=ニ二⊥=-‐ァi〔/////////////
///////////////////////////ヘ。s≦77≧s。≧=‐[_]‐=≦_。s≦--─一ァァ77ア刀////////////////////////
--───……宀宀¬ニ=-r-─…¬冖ニ¨ア<`¨¨¨¨¨¨¨¨´>x¨¨ 冖¬…─-ミ‐-二冖¬…─‐‐--==ニ二__
--─…宀宀 ''' “” ̄く    `¨¨  …──乂_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__乂--──… ¨¨´    > ̄”“ ''' 冖¬…─--  ...
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:弋=-  __ _‐  ̄ :/`¨¨¨¨¨¨¨¨¨´ \  ̄‐____,,,...- ¨ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::^^''=- _、+`≫''’: : /: : : ,i' : :  'i, : : :\ : `'<'+。__,,..。s≦:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::: _、+`≫''’|: : ::/: : : : ,i゙ : : : ゙i, : : : \ :.:.:|'<^'+。_::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::_、+`_≫'’: : : :|:/: : : : : ,i゙ : : : : ゙i, : : : : ::\:|: : : `'< ^'+。_::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::、+`__≫'’: : : : : :/: : : : : : :i : : : : : :i, : :  : : : \: : : : : :`'<⌒^+。::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:「|



                   _
                   Y´/⌒ヽ
.      -=ミ`ヽY⌒丶ゝ{'⌒ヽ
.       Y´: : >: : :`ヽ: :Y`ヽ : ∨
       |:/: : : : : : : ハ : : : : ',: :乂_
     ,イ: : : :〃 : : :}: : }:}! : : 八 :ヘ⌒
.    ,彡/: : : :∥ : : :/: : l: : :/: /: :八     色々悩んでたのに結局普通に生き残ってしまった……。
.  '´  {: : : : :{{ : : : { : /: :イ/:彡ノ'
.     ',: : : : :',',: : : ', :|: :≠ン/
.      ヘ: : : : : : : : :ヘ{ 、  ,イ
      }:} : : : : : : : :}_{ ̄
       //: : : : : : : 从:|
     /イ : : : : : : : /:::::>、
.     / { : : : : : : :/ ̄   `'<
    │ ', : : |!: :∥          `Y
    |  ヘ: :|!: ∥      /  ',
    |    ヽ V      /    |
    |               /.     |
    |.             |.     |



            _,、 ‐…‐ 、,,
          ,ィ::::::::::::::::::::::::\::`::、
      ,イ::::::::::ア`ヽ:::::::::::::::ヽ:::::ヽ
.     /::::::::::/    ̄\::ヽ:::::',:::::::∨      いいんじゃないのかい? 君は今を生きるロマニ・アーキマンだ。
.     ,:::::::::::/ ̄   〓 `'<::::::::::::::V
.      |:::::::: ,' 〓         ',:::::::::::::}      その名の通りロマンと自由に生きていけばいいさ。
.      |:::::::: |             }:::::::::::/`h、
.      |:::::::: |.           ,イ::::::::/:::::::::::ヽ、
     乂:::::::ゝ.   ⊂⊃ _斗::/:::::::/:::::::::::::::::::ノ
      >::::::::::: ̄ヘ:iY<≠l{:::::::::{:::::::::::::::::イ
.       〃 ノ::::::::::::::::八`´__/ゝ-ァ:::ゝ:::::::::::ト、\


2351 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 21:59:01 ID:Qt35gnB/



                __ノ
                /´//⌒>-彡'
                 { {/´⌒ヽヽ
             >‐//ヽ¨''<乂_ノ)
              /.  {. / ハ ヽ  ヽ¨''~、、,,_        はあ……なんかどっと疲れた……。
        -=彡´/ 、V | } ハ /. ハ   >ヽ、
         //〃 >=-  -=ミ//. } / ,,、、 \     生き残るってのも楽じゃないや。
       /  {/ / // ハヘ ヽヾ ∨〃/    {
      /_, へーノ. /  { ,'  }  ',∨ } // ̄`ヽ 〉
.   >''´,、丶、ヽイ{  V  ./.  } }!イ/-==ニ   ∨ /
――⊂ニニニ''''‐ \ゞ   ,イ _斗<´\     ̄\. ∨――
   | <ニニニ `    l ̄ ̄ ̄ ヽ     ', ̄ ̄>  ヽ }!
   |/´ ̄` `\         }      |       /
.   〈    ―=ミY`==彡¨¨¨¨¨マ..___|、、、、、<´
   ヘ /.      V



                     , ---- 、、,,_
                   /:::::::::/:::::::::ヽ`' 、
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ
                   ,:::::::/::/:::::::::::::::::::::}:::::::ヘ
                 l:::::/:::::/::::::::::/:::::/V:::::::::l
                   /:::/:::::/:::::::/>''´   V:::::::l
              /:::::,::::::,':::::::/≦¨¨`ヽ   l:::::::::}     それはしょうがない。先人の知恵や力という巨人の上に乗る以上
         ,、、.   /:::/::::{/:::l:::::::,'ヾ炒㍉  ''⌒}:::::::'
        八 ヽ -、 {::::{::::::{::::l:::::::l      'ィ=x':::::::{      それと同じ重荷くらいは背負わなきゃつり合いが取れないさ。
        ,,ィゝ-ィ''^¨¨>:::::::',::{:::::::|   ,、_   .〉 /:::::::ハ
      ァ''´ /´  ,、丶 〉、:::::::::ヾ:::::::',、 ゝ._ア ,イ::::::/::::::>''⌒ヽ
      `¨¨ゝイ___,、ィ/} >、::::ヽ::::ヽ\_ .ィi(::::::::::,:::::::::::::,ィ''⌒ヾ',
           /ゝ‐''- ハヽ_  Y、:::`<V<:::::>、:廴彡''"::::::::::Y )!   それが生きるってことじゃないのかい?
            {〈 } `¨´  ∨ヽ/ニヘ:::ヽ::::::`''<从ゝ::::::::::::::ミh、イ
           l」 l      ∨/ニニ}、',:::::',__>::::ヽ ヽ‐く⌒ `从
          ',圦     廴)ニリ、_ノ:::ノ::::::::::::::::ノ\\ヽ
           /(⌒ヽ._/ノ--彳ニh'::::( /`Y``''~ヽ ヽヽ     ,、 -==x
.          /ニ/`'''''<ニニニニニニニニh、 `'< : : :`'''ヘ ヽヽ  /,、-=ミ.  ∨
         /ニア: : : : : : :ヽニニニニニニニニニ()h、 ヽ: : : : : ヘ  マム/;;;;;;;;;;;;ハ  l
        /ア: : : : : : : : : :',ニニ{ニニニニニニヽニニh、 ヽ: : : : :}  }ニハ;;;;;;;;;;;;;;;;;}  }
.      ,イイ: : : : : : : : : : : :.',ニ圦ニニニニニニニ()ニニ§ V: : :l /oニ};;;;;;;;;;;;;;/ /
.     //: : : : : : : : : : : : : : ',ニニヘニニニニニニニニニニ心 l: :/ /ニニリ;;;;;;;;;;;;;/ /
-‐=≦ニ/ : : : : : : /| : : : : : : : lニニニヘニニニニニニニニOム|:/イニoニイ;;;;;;;;;;;;;/ /


2352 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:01:34 ID:Qt35gnB/



      -‐‐-              -‐…<
   _ : : : : : : : : : ヽ              }: :}
   . : : : : :{\_/ ̄ ̄>''"~~~~~~~"'+、 / /
  /: : : : : : \ `¨¨¨¨¨゛ : : : : : : : : : : : : : レ∠_
  : : : : : : /./\ : : : : : : : : :-‐: :¨¨¨¨¨フ⌒: : }
 { : : : : : :i/ : :/ : : : : : : : : : : : : : : : /\ : : :}、
 { : : : : : :{ / : : : : : : : : : / : : i : :/ : : : :} : : }: .
 { : : : : : :{′ : : : : : : : : :/ : : : :! : : : : : : :∧ : :}: :}     そういわれてはしょうがないね。
ノ : : : : : :ノ : : : : : : : : : :/ : : : :∧ : : : : : / ∨∧:}
: :/: : : / : : : : :{: : : : i/ : :/}: / ',: : : /-‐‐ }: ::リ
イ: : : : :/ : : : : :八 : : : { : /‐}/¨ ̄} : : _′_ -}:イ
.| : : :イ-‐七I〔: : :`、: : :∨   ___,}: : / 弋:シ 八{
.| : : :人: : : : : (\: :\: :`、<7フ¨7/  V  } ハ      ……それで、所長は?
ノ: イ: : :\ : : 个: \:{ \__>  '゙    〉 // ノ
: : :ノ : : : : ) : ノ/∧ `、\          /¨゛  ‐-
/{_ ‐=ニ'//////,\ \丶、    -‐ ´  V,
‐¨   }  ∨//////\ \ }Oo。,,.../',   V, ,
     }   V/////// \ \/ /////∧  ∨
     }    ∨////////,ヽ, } ////////}   :       i
\   }    ∨//////////八 ////// }  }  }     }
  } :   }      V////////∥ハ'//////,}  },/    }



                           -‐…━…‐-   _
                        /:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:. \
                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                      /:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:.:..: 、:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:∨
.                     /.:.:.:.:.:.:.::.:./..:/ \:.:.:.:.:.::..:.::.:.:.:.:.:.,
                     ′:.:.:.:.:.:. /.:/      \:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:′
                     ..:.:.:.:.:.:.:..:_/        \:.:.:.:.:.:.:.:.: |
                     |:.:.:.:.:.:. :i{┬ ┬   ┬ ┬}i:.:.:.:.:.:.:.:.|      これから起きそうなことの後始末だってさ。
                     '.:.:.:.:.:.:.:/ 乂_ノ    乂_ノ |:.:.:.:.:.:.:.:八
.                      ,:.:.:.:.{            ,:.:.:.:.:.:./       人理修復がなされた今、
                     /:.:.:.:.:'.     __      ′:.:.:.:./,
.                    /:.:.:.:.:.:.:ム   {    }   八:.|i:.:.:.:. /,      これからどれくらいこっちにいられるか
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`   ` ー‐   イ:.:.:.:从:.:.:.:.:./,
                    ′:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.≧= _ <:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|i     わかったもんじゃないんだそうで。
                   |:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::r 、     イ:.:.:.:./:.:.:.:.:.::.:.:.:.:|i
                   |:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.八i|  `¨¨´  |:.:/:.:.:.:.:.::.:.:.:.: 八
                  八:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.\  i「  /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.::.′
                    \:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\¨¨¨´Y:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L
                 _  ´  \:.:.::.:.:.:.:.:.「`¨   /:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:/  `
                「: : ム i「 /:.:.:.:.:.:.:.:.: }    〉 イ:.:.:.:.:.:.:.:`:..  」: : :.,
                |: : : ∧. /:._:.:.:.i|:.:.:./―‐ _ }ノ ム:.:.:.:.:.:.:.:.::.| |i: : : ′    __    ま、たぶんだけど君の逆パターンさね。
                /: : :  ′´ {:.:.:..|:.:.:「`ー‐ ´: :`ー‐八:.:.:.:.:.:.:.::.| ∨: : \  /ニ}
.               /: : : :/    八:.:.:∨∧: : : : : : / : : }>:.:.:.::.ノ   '.: : : : уニニニ|
              : : : : : ′    \:.∨∧: : : :ノ : : / ′´ ̄      : : : 〈ニニニニ|
             ,. . : : : : :|       `¨、  : : : : : : / 八:{         |: : : : |ニ 、ニ /,
              i{: : : : : : :.|         \. 、: : :.′.         ,: : : : :.|ニニ∨ニ/,
            |: : : : :.|: :ム           ` _//  ,       .′: : : :|ニニニニニ /,
            八: : : : |: : : 、    \      _.   / /〉  /: : : : : :.:|ニニニニニニ '.
             \: 八: : : :`ー―- _ _ / }i  _// ̄ ´: : :.:: : :.: : :.|ニニ /ニニニ |
              ム: : : : : : : i{    `¨ `¨ - ´7  ̄   i|: : : : : : : : :.|二 ′二ニ |      _  -―┐
               〈: : : : : : ノ      /< ニコ ー―    「\: : : : : : :.|/ニニニニニ}i_  ュ≦ニニニニニ {


2354 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:05:24 ID:Qt35gnB/



                     {: :`:ー-.-‐: : :´: : : : : : : : : : : `ヽ、  ヽ: :ヽ
                     乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   }: : :!
               >‐==ーュ>:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'; ,イ: : リ
               /: : : : : /: : :,: ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ←-‐ ´
             /: : : : : : /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ヽ
        ,    ,': : : : ;_:_:/:_; ':: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
       ,イ!    ,': : : : : :ヽ:、:_:_:_;/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i : : : : : : : : :i
       {:.乂_,.ノ: : : : : : :.i: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : :.:i!.: : : : : : : .:.i
       ヘ: : : : : : ;!: : : : :.:.i: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : /!: : : : : : : : :.il: : : : : : : : :.i    あの強大な霊基パターン、
        > -‐ ´}: : : : : :i: : :./: : : : : : : : : : /!: : : :/ i: : : : : : : : :/.i: : : : : : : : :i
            i: : : : : :.';: :.i: : : ;イ: : : :.-;――‐;-- !;,:_:_: : : : :/ .i: : : : : : : : i    今までの物資調達やシミュレータの調整、
            リ: : : : : : :.';;ノ_;.イ::i: : : : / /: :/  .i: : : : : :.,:イー-!;,:_: : :i:: : : ',
           /: : : : : : : :ヘ: : :,ィ~`ヽ: :.i 、_____,/: : : :./    !: : `/: :.:ト、:、   そして異世界にあった「古代カルデア文明」か……。
          /: : : : : : : : : :ヘ: i ⌒';:`マ}  ` ̄ ̄/: ;>'´ソ 、___,!: :./!: :.:/  `
        /: : : : : : : : : : : : :ヘヘ  ゙::'  `    `~´    l  ` ̄,:'イ .リ/
        /: : : : : : : : : : : : : : : : ヘヘ.,__            ,!    ´,:'  ´
        /: : : :/!: : : : : : : : : : : :.ヘ,-! ヽ          '     ,:'           その主神かなにかが、
      i: : : :/  i: : : : : : : : : : : : : :.! ,!   \    _ ____   /
      i:.: :./   .i: : : : : : : : : : : : :.リf ー-  .\       /              所長としてこっちにやってきた、と。
      ヘ;.;'    .!: : : : : : : : : : : :.//:::'':::..,, `ヽ\     /
       ヘ:、   ,!: : : : : : : : : : ://:::::::::::::::::::'':.,, ヘ::` ー,:´ i
         ` ,.イ: : : : : : : :_;,:. -{{::::::::::::::::::::::::::::ヘ. ヘ::::...::! i::..,,...,__
       __i;_:,; -‐ ´~ \::::::マ;::::::::::::::::::::::::::::i  i:::::::i !::::マ;.   ` ー-   ..、
    r ´              \::マ;::::::::::::::::::::::::::i, _.i:::::::i.:´:::::::マ},         ヽ
   ,' /ヽ                 ヽ:マ;;:::::::::::::::::::::::::::::::/.;、\::::::i;}:.          ヘ
  ,'´   ヘ              ヘ::::マ;;:::::::::::::::::::::::/./ \ヽ:i;i:::.          ∧
  ,' ,:ヘ  ヘ              ヘ::::::マ;:-‐;::::::::::::\`'゙`//::i;l ̄            ∧




                        --――― --  .._
                     ..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..
                      /:::::::::::::::::、:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                ,:::::::::::::::::::,::::;′   、:::::::::::::∨::::::::::::::::',:::::::::::::::∨
                   /::::::::::::::::::/::/     、:::::::::::::∨:::::::::::::::',::::::::::::::::∨
               /::::::::::::::::::/::/        ヽ::::::::::::∨::::::::::::::',::::::::::::::::::,
              ,:::::::::::::::::::/::/        \::::::::::',::::::::::::::::i:::::::::::::::::::
              i::::::::斗-/-/- 、      斗--\ミ::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::|    実は所長が頑張って異世界で
              |:::::::::::::/::/__          ___ ',:::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::!
              |::::::::::::_.ィf弐ミ、     .ィf弐笊ミx._:::::::::::::|::::::::::::::::::;     神と呼ばれるまで上り詰めた~ってのも
              |::::::::::::; 《  _)jハ  }       _)ij:ハ リ:::::::::::::::!:::::::::::::::::;
              |:::::::::::ハ.  ゞソ /     ゞzソ |::::::::::::::::;::::::::::::::::;      なかなか夢のある仮説ではあるけどね。
              }::::::::::;::::.      〈          |::i:::::::::::/::::::::::::::::{
                 ハ:::::::::{:::::.                  |::|::::::::/:::::::::::::::::::|
             ,:::::',:::::::|:::::::.     __ _      |::|:::::/:::::::::/:::::::::::.
            ,::::::∧:::::::',::::::.    v'     ノ    |::|::/:::::::::/::::::::::i::::',
              /::::::::i∧:::::::∨:::\  `    ´     ,::::/:::::::::/::::::::::',:|:::::∨
           /:::;:::::::|:::ハ:::::::::∨:::::\       イ /::::::::::::::/:::::::::::::::',::::::::∨          「人から神になる、か」>ロマニ
           ./::::/::::::::!::::∧::::::::∨::::::::> __  <  ./::/:::::::::/{::::::::::::::::::∨:::::::.、
         ,::::::/:::;::::::',::::::∧::::::::∨::::::::::::::::::}   __/:::/::::::::/ !::::::::::::::::::::∨:::::::::\
         i:::/ i:::|:::::∧::::::∧:::::::::∨:::::::::::/^Yf´ ./::/:::::::::/  {::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::\
         |::| |:::|::::::::ハ::::::::::',::::::::::',::::> j  }{ /::/:::::::::/  _〉::::::::;::::::::::::::ト、::::::::::::::::\
         |::| |:::|:::::::::∧::::::::::',:::::::::}´:/{  ,リ {/:::::::::/>''´ |::::::/::::::::::::::}:.:.\::::::::::::::::',
          {::| ',:::|::::.ィf´ヘ:::::::::}::::::::; /  ∨〃 ./::::::::/´    }/:::::::::::::::/==ァ-`''<:::::::',
           八{ >',{チ.∧: : : \/:::::://ー 、 ∨/{:::::::/    /:::::::::::::彡イ: //:.:.:.:.:.:.:.、::}
         /: : : \.トヘ: : : :/::::::// ___  ',:::::;   /::::::::::::/: | |//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.∨,: :/::::://¨¨   人 ` \{</::::::::::::/==,  /:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:..V,/:://__ノー ⌒   ー、_/::::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:/イ、: :|: : : : : : : /: : : : : : :/:::::::::::/: : ://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\


2355 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:06:39 ID:Qt35gnB/



        /: : : : : : : : : : : : : : :''`: :l : : : : : : : : : \
          /: : : : : : : : : : : :、.''`: : : : :l : : : : : : : : : : : ヽ _
        j{: : : : : : : : : :/ : : : : : : :/ l : : : : : : : : : ヤ¨⌒
          l : : : : : : : ": : : : : : : : : /l: : : : : : : : : : ヤ
        }! \: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : ヤ 、       そうだとしたら、ずいぶんと重い代償だね。
        リハ: :≧∧⌒´ヽ : : : : /: :j{: : : ,l: : : : : : : ヤ ヽ
          丶 : ∧    \ : : : : 7 : : :j{ : : : : : : : :\:丶      個人的な感想ではあるけど。
            )ハ ~"    ー -:7: : : :N: : : : : : : : : :´''+.、 __ ,.,
                \     、>:7: : : : lN: : : : : : : : : : : : : : /
                \  /,ィi{:j{: : : {iム : : : : : : : : ヤ ¨¨´
                 Y,ィi{:i:i从 : : : : マム: : : : : : : : :j{
                   ,、{s≦i:i:i:i:i丶: : : ヾl: : : : : : : : リ
             ,、+''^`\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s、 l: : : : : : : ,イ、、
          ,、+''^`  \  ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i沁l: : : : : ,ィi{iヤ ´"''+、、
      /  、         、   W:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:j: :,、ィi{:i:i:i:j{   l    丶
.      ∥    ヽ        Wi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}/:i:i:i:i:i:i:i:ij{  l    l



            _,、 ‐…‐ 、,,
          ,ィ::::::::::::::::::::::::\::`::、
      ,イ::::::::::ア`ヽ:::::::::::::::ヽ:::::ヽ
.     /::::::::::/    ̄\::ヽ:::::',:::::::∨    うん、君ならそういうんじゃないかと思ってたよ。
.     ,:::::::::::/ ̄   〓 `'<::::::::::::::V
.      |:::::::: ,' 〓         ',:::::::::::::}
.      |:::::::: |             }:::::::::::/`h、
.      |:::::::: |.           ,イ::::::::/:::::::::::ヽ、
     乂:::::::ゝ.   ⊂⊃ _斗::/:::::::/:::::::::::::::::::ノ
      >::::::::::: ̄ヘ:iY<≠l{:::::::::{:::::::::::::::::イ
.       〃 ノ::::::::::::::::八`´__/ゝ-ァ:::ゝ:::::::::::ト、\


2359 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:10:56 ID:Qt35gnB/


>あーだこーだ




      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }      ……なんか勝手に重い話にされてる……。
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\     いや実際いつ抑止力に「そろそろ帰ってください」って言われるか
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \   わかったもんじゃないのは事実なんだけどさ……。
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ



             __r‐‐ ミ⌒ヽ
        >''"´: : : 、 : : :`'<): : :\
      _、: : : : : : :i : : :\ : : : : \: : : \
.     /: : / : : : : |: : : : : : : : : : : :.\: : : \
    / : : :/ : : : : 八 : : : : : : }\: : : : `、: : : :\
.   /: : : : : : : : : ' ̄`‐_: : : リ ,ィミ、: : : `、: \ :\      むしろ私あの戦いの後所長消えると思ってたんですけど。
   {: /: : :i: : : : : iィ笊ミiトメ、: / { U}): : : : `、: :`、: :
   {/: : : :|: : : : : ^ 乂,ノ     、 `¨´{ハ: : }⌒ : :}ノ
   人 : : : : : : : :八          { :ハ 八 ノノ                   「あなた時々えげつないこと言うわね」>オルガマリー
  ' : :.\ : :( `、 : :(   rv : : : :ァ  八: :/ / :\__/
.  {: : : : : : : :\`、 :`、  ゝ: : :ノ   イ: : \ : : : : : : : :/
.  { 八: : : : : : : ``、: :\      .イ : : \.:.\ \ : : :.\
.  {′ `、: : : : : : : : `、 : `、うO≦{L___\ V⌒Vノ⌒''<(⌒
     `、: i : : : : : : : : :_;,>=={ ̄ / `、ノ  ′    `'<
  乂    `| : : : : : : \ :\/\}:/   /              `'<
       フ/\ : : :\ :\( \/ `丶、 __r=ミ               `'<
    ‐=彡'゛   〉≧=-\ : ) i _ ‐==‐ ̄\  _          ‐=ニ ̄ `'<
        /  {  { / >‐=‐ ̄      `、  ニ=‐-  , _
         イ   ',r7=‐ ̄ {          λ 厂 :{ ̄     〕iト ,
     /   \   'V     ,      / _厂 {           〕iト
  、丶       `丶、{     ',     [_ィi「八  :
丶゛          _ -{      `, _ ィi「'⌒   \{
        _、 `  人   ̄\ _ ィi「⌒  ',       ,
        _、 `      ≧=‐ 彡、  `、    ',     ,
    _、 `             \ \ `、    ,    `、


2361 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 22:12:11 ID:bEwwyTRp
大人には後処理の仕事があるんです

2362 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 22:12:55 ID:ZS//o3qz
後始末くらいはしないとネ

2363 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 22:13:42 ID:8DrsLhZs
ぐだ子からしたら今まで何度か見たパターンだもんねww

戦いで助力してくれた人がその後消えていくの


2366 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:15:28 ID:Qt35gnB/



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}    まあ、あんまり目をつけられないように極力静かにしてるからね。
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}     アニムスフィア家の当主として、後始末くらいはやらないと。
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }      ……刻印に関してはどうしようかな……根源行ったとか
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ       適当なこと言ってなかったことにしようかな……。
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ



                 γ(
                 弋>''"´ ̄~"''~ 、、
                    /   V γ⌒ヽ  ヽ
               ,、イ  Λ   V{    λ
                    /{ 斗‐} , 从  弋{  ハ
               {人 {灯j/ 小ハ   ゝ、ハ
                     f´ヾ /リ j丿乂     `ヽ|       なんでしたっけ、確か王位継承権みたいなもんでしたっけ?
                     Λ_  / /    ``ヽ、  人
                    Λ 厶イ         `ヽ、 \     CKだと教会とかに金ばらまくと自称できるやつ。
                    ̄戈ヽ         {`ー=ミ、
                 /´ ̄  `\h、、 ト、   j
                   {     ',   ヽ 寸込 ,゙
                     j/            }  ∨                  「別にいいけど滅茶苦茶な覚え方してるわね」>オルガマリー
                   /,'      j/         乂
                 /  i!    /     ,'    i}
             人  {    ′    ,'   /ハ
               ヽj{    ,'_   ,'   j/ V
                ,゙    ′  `"''~ 、/   V
                  ′  ,'       ,′ Λ    ∨
               ,'    ′    ′ / Λ    V
                 /    '      i  〈  Λ     V
             /    ,゙f二二二≧n、ノ  ハ    V
               /    /´        ',  \  Λ


2367 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 22:16:45 ID:Az7KcXwZ
これもある種のゲーム脳か

まあ、マシュが魔術と隔離した戦後にしなきゃっていう位、鯖とかの影響で魔術に対する思い込み多いしw

2368 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 22:17:09 ID:ZS//o3qz
刻印どうしょうもないもんなw
なんか適当にでっちあげるかなかったことにするしか……

2369 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 22:18:18 ID:bEwwyTRp
刻印でっち上げないと後継者に分かりやすい証明と旨味無くなるからな


2373 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:23:17 ID:Qt35gnB/



        .- ,
      / /
      {  {            -‐-  -─‐-、    _ _
      |  |      ,, '''"             ゝ`´   \
      乂 ゝ   /   /         \ { / ̄ ``ヽ
        ー--‐ ´/    /    ヽ    ` - 、(r=二  ̄ \
           /     i      i‐-、     ̄ Y   \ヽ ̄ヽ、)
          /   /  i       i   彡   ハ  、 ゝ`、  ヾ
         /   i  ハ      |     彡 弋    ハ        でも確かにあんたの言う通りでっち上げないとしょうがないわね。
         { i  i  / |     i |      彡  〉ヽ 人 `、
       / i i  i |_ | i   /i i--‐ ´    彡 i、    〉|       ちょっと記憶があやふやだけど何とかそれっぽいの偽造しましょう。
      /_ノ i i  i |  | i  / リィ抖芋竓   彡  `t 、乂i
          | i  i 庁苡|! /   とぅ刈/   j/´ `、/    〉          /|
          | ハ |ヽ! Jハ|/     ー''      ^〉 |\   人         / }
          j/\i| |  ,             ~ /  |ヽ ´ 〉\     /  /    しばらく根源行けそうにない刻印モドキ持たされるのも
           〉 ヾ              イ`- ´  ヽ-、 イ ー--‐      ノ
         /   八           /  | /   i  〉二\ _ _ , ノ       若干かわいそうではあるけどしょうがないわね。
     __, -‐       \  ´ ̄`   / -‐ |/    i  |    、   ノ__\
       ̄  ̄ /     \     __,-‐"" |    ノ ` 、 ゝ   `-- ´ /´\
          /        ``''  /   /   /ノ二二=\ヽ(\ _--‐ゝ  ハ
         /          |\/  /    /二二二二二|            ハ
       /          Y´`Y〉 /     /二:二:二二二二|             \
     /__ -‐´  ̄  ̄ ̄  i  ノ イ     /|二二:二:二:二:二二|           /`、\ _/|
           __,-‐""  ̄ `_´ノ/ i    |二|二二二二二二二二|         /  `、 `/___/
          )/ /   ̄   / ハ    |二`、二二:二二二:二二|         \_ //
         双辷辷辷辷辷辷辷| | |    |\二`、二二二二二二二|             /
         双辷辷辷辷辷辷辷|/  |   |二\二`、二二二二二二二|      \ _ /
         `~~~~~~~~~|   |二二\二\二二二二二二二|    /



                  -----
                 7⌒
          /  /    /        \
           /   /   ;′  |        \
         /           |    |           ,
             |  |     |    ||        ′
             |  |     |    |||
         |  |  |     |    |Λ|  |
         |  |  |     |    |ー-   」__|
         |      |     |    L..,,,__|_ |     |       そういうの私たちの前で言っていいんですか?
         ||       |  |    |'^「::::::::ドミ.|   ||
.      ||    | |  | | _,ノ V:::ソ`Y|   ||
.      ||    | |  | l/乂__ ;;:::ノ|   トハ             「何? ロードの継承事情に首突っ込みたい?」>オルガマリー
.      ||  |人 |\∧ {       jノ| U  | }
         |八  |  \    r  j     ノ   |
         {  \|/| | | >      < ィ  ノΛノ         いえお気持ちだけいただいておきます。
.            |八ト| |VΛ| ≧≦ |Λノ|/j/
            _  /|  \__/  |\  _
       / / ̄{  |   /__\   |  } ̄\ \
.        ´|       |  /{::::::::::::}\  |         \
      { |        }/ニニ\::/ニニ\{        }
     Λ.        / 二/^\:::}ニニニV       /:.
     |: :\   |  | / 二;′ ̄ ̄\ニニニ|   //: : : :
     | : : : \.|  | |二/     「 }二二|  // :. :. :. :|
     |: : : :. :.Λ | |二|       |/ニニ|//ヘ : :. :. :. :|
     |: : :. :./   | |二|__  ノニニニV    '; : : : : :〉
     |: : :../   `| |二|    \ニニニニ|    | : : : :/|


2379 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:26:55 ID:Qt35gnB/



              ,.
              /!
           / .! , r ― ‐., 、
           >、 {′     ,.'   ` 、
         ,イ  `   ,            ヽ
        /  / /  .,'   ト 、.        ヽ  _ _
          / ./   ,'    !    }  ヽ、    、 }´_ \
.       ,' ./ ヽ、!   /|    リ    ヽ    ,r=≧ 、``ヽ
.       ,'  i  イ` ゝス,.!   ス.___',__   ハ ハヽ、.\    というかそんなこと言ったらあんただって普通に生きてるじゃない!
.        l  ilイ゙t=/≧ス l   ./il  _  ',  ノ {`ー'}ハ ハ }
     /.{ 从 /` 仍心 l ./丿イ,乞、゙`ハil ′{、_ ,.} !. ヾ}    私時間神殿いった時あんた死んだって聞いたんだけど!?
    / ノ! 从 /l  込少 !ノ   込刈}  il´ヽ {  }!
   `ー  i!!人{ {! :::::::::::::      :::::::::::  イr ! } l{`゙´} !
      /  ミ `i    ,     ::::::::: ,r '!′ !>=从
、_  ィ ´  ,   ヽ、  l  `ヽ u   イ    ル` ゙ !ハ
 `ー一 ' ´/-‐-= r  > `   , イ/     / ハ  } ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:// イ` ー ´, ィ//    ,r ‐. .、ヽ、\ \
__., r ´:.:.:.:.:.; / /  ハ._ ,r ' ´ /:,'    /:.:.:.:.:.:.ハ`ー ゝ、 \.,
ヽ/:.:.:.:.:. ;r ',.イ  //{´,.r‐-、  .,':.:{  ,ィ´.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、   ヽ ̄
 |:.:.:.:.:,.':.:,イ  .,r ' 〃 {ス二丶\_{  / il {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}从  \
 |:.:.:.:,':.:,'   .} 〃 ト- ,r彡彡彡ハ/ .ハ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ハ\  ハ
 |:.:.:.{:.:.i   从/_ {ゝ´彡彡"   ハ /:.:.:.`ゝ==r:/  ハ  ',  }



            ''^゚~ ̄ ̄ ̄ ̄~"''
.          /    /           \
.        /      /               \
       /      /               |
             /             |    | 丶
.               |    |          |    |
              |  |    |  |      | Λ | | |   私も正直死んだと思ったんですけど
      |      |  |    |  | |     -|‐‐∨| | |
      |      |  |    |  | |   ,斗-ミ|| | |   気がついたらコフィンの外でぶっ倒れてまして……。
      |      |  |    | 八    八;;;;ノ |   | |
      | |       |    |  \{ 人 _ノ イ/ ノ
      | |       | 八 |   }/丶   八|
      ノ ノ|  || |   |\          j      レイシフトの影響か何かで生死があやふやになってたんじゃとか
    / ||  |八 |   |  └  ’  イ   ノ
       |人  |  |\  |       ||  /       まあちょっとした魔法を超えた奇蹟ってやつさとか
.       /  \ |  | 「\   >-<  ノ||/
.   / ̄:~''- ,_   八|  \Λ  ノ Λ }/         色々詳しい英霊の方が退去前に好き勝手仰ってました。
  / : : : : : : : : ~''- ,_ \   { }/}/ 〉
. / : : : : : : : : : : : : : ~''- ,_ /ニニ∨ /: ヘ


2383 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:31:31 ID:Qt35gnB/



              -‐===‐-
                       ` '<
       /                \
      /               ハ
       /               ,'  ', ト、     ∨
                     |  ∨  \|ヽ   W
     |   |         |    x≠ミ、 `、| |    あとどうもギャラハッドさんがいなくなってますので
     |   |         | Y   { し } v...|∨
     |   |         | ̄、  乂zン ノ| |      あの方が何かしてくださったのかもしれません。
     |   ',        /|/   `ー─ '' | |
         ∨|/\/ r─‐┐       ハ从      なぜか体調もすこぶるいいですし。
      八    |      .{   ノ       ノ
       \   |≧s。_ ゝ-イ __ ィi〔
          \|  /  \  ノ\
                /\__| ∨|人、
          ト./. : : .:..:.| ∧|: : ∨             要するによくわかりません。
          | Y: : : .:.:.| |::::| : : :∨
          ./ ⌒∨ ̄ | |::::| ̄|: :}
          {   }.  .| |::::|  |: :|
           .>-<   | ∨|  |: :|



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ       まあ無事なら何よりだわ。
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |         あんたもこれからの人生くらいは
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ   自分のために使いなさいな。
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ


2384 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:34:56 ID:Qt35gnB/



            __          ─    ,ィッ,,,,,,
          /'´     >         .ノヽi   '<≧s。
         i i     /        ≧s。,,|イミi ヽ,   }i、 `ヾii。
         { }i,   /       .s。     .ヾ__}i .'.,    }i,  .マi
         乂 `''‐彡´       ヾi。     ゝミi, ',    }i,  }}
            ̄ .i´  i .i    }i ヽ ヾ。   , .ヾ{ ヽi     .}i, //
            ノ   i .i    .}i.、 ヽ ヾ。  }i、 乂 ヽ    マiイ
            .i{i   .{i ',.     }i,.\ .\、}i__ i  iゝ-`'     .iマi
   , 、  ,.、    .|i{i,  .{i .乂   .}i, イ.んミア .i  i .)  .∨ {i、  .Ⅵ      そういえば、なんかすごいバーンとした能力で
   | .|  .} i     .乂}i,  }i,ヽi、__、  乂  ゝ‐' .|ノ', iイ   .∨ ヽゝ ヾ、
   | .| /./  ,ィ'i   | .}i,  .}i,、マ戈iノ''─`    /i .i:::i    ゝ。 \_        冷凍してた人たちとか復活できないんですか?
   | .|././ .//   イ} i\i、ヽ ". 、.   ,   /:::i i::::i     .}i,""´
  vヾ ´ イ /     |.| i::::::ii::::≧s。, ー   /::::::iノi:::i  .∧  ヽ,_
  マ     ,。二ソ   i.i .∨::i.,:::::::::/i:::::≧sイ >''´:.:.∨  /:::::{"'''''''''´
   |     i       ヾi。ヽi.}:::::/ .i:::彡,ィヾ,:.:.:.:.:.:.>ノ /  ─<
   |    ,         ヾ ̄ ̄イ ̄ノ.ヾ,イi>''´          ∨
   |    ,'         ∥    / ヾシ´   ヽ, i ノ      .∨
   i    マ}i,       .∥ ,。iィ三三三三三三三}コ         ∨
 ./i    .Ⅵ      ∥/./   /'´      ヾ}i         ∨
,イ'´::∧_,,。イ/i、     ..i,イ /   .//      _,。 i ∨         ∨
∨""´_,,。vイiシ:.∨   .i{´ .{i     {i.i      /  i}  }i、.          ∨
. ∨二ニ-‐''´  .∨  丿  Ⅷ    i.i      /  ./    .}i、        .∨
  ∨        ヽ,イ   .マ  _.i.i___./_ ノ    i} }i、       .∨
  .∨        }i     ヽ彡.[[_]]三三三三Ξ]〉   ∥  .\       ∨
   ∨       i     .ノ''´ ̄ i.i ̄ ̄ ̄ i ̄'''´'<  /    .\
    .\      .i    ,イ.i    i.i     .i     ヽイ.        \
       \       / .i    i.i     i      /           .\
        \    /   .〉、__  i.i    .i     /             \
         \_/    .// .|i二ニア──i".i}─'''"i|               \



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、       さすがに爆散したのはちょっと無理がありそうだけど
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人       冷凍睡眠させてたのはこれまでの準備もあって
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ       何とかなりそうではあるわよ。
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---   あんたと違って何も知らないだろうから
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \    ちょっとした事情聴取を受ければ
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-     大半の人たちは家に帰れるでしょうね。
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


2387 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:37:40 ID:Qt35gnB/



                /.: : : :. :. :. :.⌒ー: : :.\: :r: :⌒ミ
                /: : : : :././ : : : : : : : : : \{/{´ ̄`ヽ
              /.: : :. :. :./: :/.: : : : : : : :. :. :. :.∧{.: : : : : :.\
          /:/.: : :. :./: :/.: : :. :. :.}: : :.ヽ.: :. .:.∧.: : :. :. :. :.}
         /:/.: : :. :./: : {: : : : : : /.:. :. .:.i.: : : :. :.∨.: : : :. :.|
          ` ̄i.: : : :./⌒ヽ.: : : : :./{: : :/: :}.: : : : : :.}: : : : : : :|
          {.: : :./ {/ {: : : :./ !: /厂`.: : : : : :.|: : : : : : :|
     /⌒}  ∧: : i 芹云∨: :.|  |/∧.: : : :. :. :. :.{: : : : : : :}\    大半……ええっと、私は?
.    / `Y_  {/i\{ヘ ゞツ \{ 芹云ト.: :. :. .:./: |.: :. :. :. :.|
    /{ソュ  ´ ̄}}: : :./}   ,     ゞツ}.: : :: :./: : |.: : : :. :.人
.   /{/´/ /7ノ厶イ人         厶イ: :/.:..:.人.: : : :.{  \
   {  ̄´ /   .{  }从:.\ n     /: :/: :/:iト、\: : \
  ∧   ィ}i    |      \__  <: :/: :/: : :.{|   \厂 ̄´
  {.∧   八   |     { 〉   /`フ}: :/}/\人
  |__∧_/  \ノ──  ∨^>厂´/ /      ヽ
   \ ̄´   / ̄ ̄`丶\{_ノ` ̄´      / ̄ }
    \   {      \.\       /    |
.       \  |     /´ ̄\\              |
        \、     /     \\  ∧       .|
         `7、 ./       ヽ_>  }      |
       /{⌒{∧\        /  /│    │
      / 人 \{\\____/  ∧ .|     j
     / / .{    \\____// } }     ∧



                     ´    `     `丶    -─、
             ,ィ     /                  V / ̄ \
             / {    '     /        _  {/=-─-、
            乂 ─/       ′     |^ー-z_   ノ\
               ̄,      |l      |    彡乂 }
                      | ./ ',   |   | _ -‐ 彡 /^ヽ
               /|  |   |/__'、 |   ''´ _  ,ィ V⌒\ ,}
                 |   |   -ヽ l}   '  ィ≠癶 r } (  )
             /イ{ |   |,ィ=≠ミY  人      ' ノ |^ヽ      - 7    不幸なことにこれから怖い魔術師の人に
               }     |     /l ,イi{       |‐'   |ヽ ノ     / /
                 ', ',. |、  //         '     | ノ¨r 、  / /      色々と事情聴取される運命が待ってます。
               ,′ ', l\|ー 、   、  ノ   /   =彡  } } / /
                /     \    > _    /|         ノ ' r'‐つ_
                         ,人 ≧=‐'---/      /  {// r‐、 }‐っ
             ノ  ./       _ィ  .ィ⌒ヽ  /      //  しし_r‐ノ (ノ─ァ   まああんたを見て戦力になったと思う魔術師は
         _、‐''゛ /rニニニア  ̄/// {l()l}\/      /从  ノ__  r~ィ/_/
      --'──//ニ{ニニ/ .// /^ゝ-'' V     厶  V⌒ソ_ノ /       まずいないでしょうから
           / /ニ|ニニ{// /        '       r_  r~'´|  /=i|
            }ニニ',ニ=/ 入         { i{   У_r‐'  l }/ {{ i|ヽ      いつものようにやってたらそのうち帰れるわよ。
        / r─'ニニニ',=〈 入 ゝ _      V {   |く  ヽ _ノ/‐、{{ l|
        / _}___=/  Y辷辷辷辷辷辷辷辷辷   |  Y=イ=/   }}ヾノ| ‘,
          レニニニニ=/   \辷辷辷辷辷辷辷辷 \ | -‐V    、__ノ/ニ|
      /ニニニニニ={       \  マ~,~~~~'     ∨ _ノ -ニニニ  ‘,
     /ニニニニニニ{       \ Y_ - ¨        _ノ,ニニニニニニ
   /ニニニニニニニ从        {{o           /ニ=',ニニニニニニ{ヽ  |         「せめて家に連絡させて!?」>ぐだ
  /ニニニニニニニニニト、       {{         /ニニ=∧ニニニニニニ ' |
/ニニニニニニニニ>''~ V\      o{{          /ニニニ/ Vニニニニニニ  V
ニニニー───-<    Vニ\     .{{        /ニニニニ/  Vニニニニニニ


2388 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:38:21 ID:Qt35gnB/



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


2389 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 22:39:08 ID:Az7KcXwZ
駄目だ!

ぐだ子の評価が決まる前に人質になる奴を特定させる馬鹿はいねえ!


2390 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:39:57 ID:Qt35gnB/



‐-                   |\   >,──────────────ーイ//////////////
       ~"''~、、     |  \/  , ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄xf〔)h、冖冖冖冖冖冖: : :
            ~''<  |   ',  }ニニニニニニニニニニニニxf〔////.∧∨:.:.>''~: : : :|:i: : :
                   〕iト ,  }ノ7_________ ィ(//////// .∧∨ : : : : : : : |:i: : :
                     |  \ }!/二二二二二二二二ィi〔ヾh,冖冖冖~|i: : : :} }:. : : : : : : :.:|:i: : :
  、  ノ} >イ  ,。。ィ.   |   |===========,,.。*'"__,.。 *''}.i´: : : : : :|i: : : :{《:..: : : : : : :..:|:i: : :
  ,:∨ { !ノ-=≠〔イ __.   |   |_--==ニ二ニ=‐}:! ̄ |i    }.{: : : : : :.:|i: : : ∧∨_,,.. -‐=|:iニ二
  { } ノ<≧。ーヽ 、!{.、''´   |.   .|∨`|i  .}i  |i .ヾ, ___,|i__,,,,,∧∨。。 -=|iニ二 ∧∨ニニニ|:iニニ
 ∧/~~~フ''´ ̄ ̄ヽⅥヾ( |   | .》=|iニニ》ニニ|iニ二}i二.|i二二∧∨二,,,,|i二二ニ} }二二二|:iニニ
  ∥~~´ / ̄-=ミヾ', ゝ''`. |.   .|∥_.|i //   |i  //. ..|i    } }: : : : :|i ̄ ̄ ̄} } ̄ ̄:..:.|:i ̄`
  ( )  { !  {   `_}.i__  .|.   .| ̄ ̄‐≠≠=- イイ,,__|i    //: : : : :.|i: : : : : ://: : : : : :.:|:i: : :
  {i  ., {  .、_/~/.   |.   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~''< ̄ ̄ ̄xf〔イ-=ニ____|i: : : : ://: : : : : : :.:|:i: : :
  .)ゝ=< 、__   /ノ ノア |.   .|───────‐~''<──────=ニ/イ: : : : : : : : |:i: : :
  / {',ゝ==)h、 ̄ ィi〔/{/フ  .|.   .|               ~''<       /, ' ``~、、: : : |:i: : :
  { ノ )≦-イ''''フ /ノィ(ァ  |.   .|∨___________〕h、。s≦イzzzzzzzzzzzzz}_!: : :
  },' 八 !`'!弋~~、_ヽ,     |   / .}                    )h、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     '! `ヽ}   `   |  ,.' .リ                      )h、
                     |../  /                             \
                /  ./                           \
                / 、__, '                                  \
               ィ(   ,イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、 ̄ ̄ ̄
          ィi〔    /                                    ヽ
       >''~     /                                       ∨
   >''~      ./                                          ∨
''"´           /                                              ∨



                 γ(
                 弋>''"´ ̄~"''~ 、、
                    /   V γ⌒ヽ  ヽ
               ,、イ  Λ   V{    λ
                    /{ 斗‐} , 从  弋{  ハ
               {人 {灯j/ 小ハ   ゝ、ハ
                     f´ヾ /リ j丿乂     `ヽ|     ……広うなりもうしたな……。
                     Λ_  / /    ``ヽ、  人
                    Λ 厶イ         `ヽ、 \
                    ̄戈ヽ         {`ー=ミ、
                 /´ ̄  `\h、、 ト、   j
                   {     ',   ヽ 寸込 ,゙
                     j/            }  ∨
                   /,'      j/         乂
                 /  i!    /     ,'    i}
             人  {    ′    ,'   /ハ
               ヽj{    ,'_   ,'   j/ V
                ,゙    ′  `"''~ 、/   V
                  ′  ,'       ,′ Λ    ∨
               ,'    ′    ′ / Λ    V
                 /    '      i  〈  Λ     V
             /    ,゙f二二二≧n、ノ  ハ    V
               /    /´        ',  \  Λ



               ァ  ̄ ¨ '' <
            /  /        丶'
         .' ,/ノ´ /´         \
         .{ /  { /              ∨
         .ゝn .{'    |     j
        /ij   |   j    /       }
          ,  , , ,│ ./   /   /    }    あれだけいらした英霊の皆様が軒並みお帰りになりましたからね……。
.         {     ! /   /   /    '
.        `ヽ  .|.∧   /   /   / ./
            'ー 、  },/}  /   /} ,'
            ユ  ノ イ_ ,/ ノイ
           /-‐―――‐- ,
           ./´ゝ , _____ 〕、、
          /.\            }、
       /、. . . .>          /. ヽ
       {. .\. . . . . .>    __ ,/.ヽ/.',
.         !. . . .\. . / . . . . . . . . . . . . . ! . ,
       |. . . . . .ヽ |. . . . . . . . . . . . . . | . .i
       |. . . . . . .'│  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . .|
       |. . . . ./. .│    }       ! . .!
.         !. . . ./. . . |      }      | . .|
.         !. . ./. . . . |     .'        ! . .!
.         !./. . . . . |   /       | . .|
        /. . . . . . .│  '         | . .|
.       i. . . . . . . . |              | . .|


2393 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:45:18 ID:Qt35gnB/



                         ⌒ヽ
                          }...}
               >: :´ ̄ ̄`メ:厶⌒\
                /: : /: :{.: : : :.\: : \: ∧
           /.: : :./.:. .:.人.: : : :. :.ヽ: : :.ヽ ト、
          / /: : :./: : :.{ 斗\.: : : :.}.: : : :.乂
            {./: : : :{.:..:. :.ト、芹示 ヽ 芹ミ: : :.} .i
           ./.: : :. :.|.:..:. :.|  ヒリ   .ヒリ / .人      マシュやあの方たちがいなかったら絶対生きていられなかったと思うと
        `ー ィ.: : :.| rヘ: ト、      ' ∨.: : : :.\
             |: : :.ノ ヘ..∧ \   ─ァ /: : :.ゝ┬=≦   本当に感謝してもしきれないよ……。
             人.: : : :.∨\\   `¨/ : : /: :\_,
         /: : :.\: : :.∨イ   `Tマ: : // ̄´
        ` ̄ ̄`}7\: :∨  r=彡 Y: :/
                 _/\}イ^Y  /⌒ー─ 、
           /   / {⌒} j_/、   /  ヽ
           {   /  `7   \ /     }      マシュはともかく他の方々には
           | /二二二二二二≧{       /
           ∨     /      ヽ     /       さすがにもうお会いすることもないと思うけど。
             /     /         Y    /
          /     /           i|     {        思いたいけど。
            {     |           ノ|     |
             \__{         / .|     |
           | ∨ ≧======≦彡 |     |
           |  {   |          .ノ    |
          /  ∨  |        ′     |
            /   _)  }       ./       |
         {   \_{____/     /\
         |     }、{{_}}__/     /   \
         |     /   |   /    /     \



            ''^゚~ ̄ ̄ ̄ ̄~"''
.          /    /           \
.        /      /               \
       /      /               |
             /             |    | 丶
.               |    |          |    |
              |  |    |  |      | Λ | | |     先輩が英霊召喚できるとは思えませんから
      |      |  |    |  | |     -|‐‐∨| | |
      |      |  |    |  | |   ,斗-ミ|| | |     次にお会いするときは要するにろくでもないときでしょうしね……。
      |      |  |    | 八    八;;;;ノ |   | |
      | |       |    |  \{ 人 _ノ イ/ ノ
      | |       | 八 |   }/丶   八|
      ノ ノ|  || |   |\          j
    / ||  |八 |   |  └  ’  イ   ノ        (あとは死後の魂争奪戦がワンチャンあるかないかくらい……?)
       |人  |  |\  |       ||  /
.       /  \ |  | 「\   >-<  ノ||/
.   / ̄:~''- ,_   八|  \Λ  ノ Λ }/
  / : : : : : : : : ~''- ,_ \   { }/}/ 〉
. / : : : : : : : : : : : : : ~''- ,_ /ニニ∨ /: ヘ


2391 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 22:42:50 ID:lGIXAkjt
ぐだ子は二世並のへっぽことか聞いたことあるから護身用の礼装・刻印位作ってあげたい気もするけど
それが原因で更に狙われかねないのが魔術師界隈だから悲しい(尚、無くても狙われない訳ではない)


2395 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:46:32 ID:Qt35gnB/
>>2391
二世だって視力強化したり短時間とはいえパンピーに暗示かけたりくらいはできるけどぐだはそれすらできんねやで……。

魔力以外の身体能力は知らん。

2397 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 22:51:54 ID:Qt35gnB/



                 γ(
                 弋>''"´ ̄~"''~ 、、
                    /   V γ⌒ヽ  ヽ
               ,、イ  Λ   V{    λ
                    /{ 斗‐} , 从  弋{  ハ
               {人 {灯j/ 小ハ   ゝ、ハ
                     f´ヾ /リ j丿乂     `ヽ|      うん、私たちは先人たちの頑張りで今日を生きてて、
                     Λ_  / /    ``ヽ、  人
                    Λ 厶イ         `ヽ、 \    色んな形で助けられて生きてきてるわけだね。
                    ̄戈ヽ         {`ー=ミ、
                 /´ ̄  `\h、、 ト、   j
                   {     ',   ヽ 寸込 ,゙
                     j/            }  ∨       だから何だって話でもないけど
                   /,'      j/         乂
                 /  i!    /     ,'    i}       それだけは心にとめて生きていこう。
             人  {    ′    ,'   /ハ
               ヽj{    ,'_   ,'   j/ V       生きて魔術師の審問とやらをくぐれたら。
                ,゙    ′  `"''~ 、/   V
                  ′  ,'       ,′ Λ    ∨
               ,'    ′    ′ / Λ    V
                 /    '      i  〈  Λ     V
             /    ,゙f二二二≧n、ノ  ハ    V
               /    /´        ',  \  Λ



                    -―‐、―
            /  /    }   \
            //  / /  ノ
.           / /   / /    ⌒ヽ
          /.     /    / /  \   ,
.        {/         / /イてハ^Y  ',       さ、さすがに所長や皆さんも協力してくれるでしょうし
         / |         //   Vゾ |   |
        ;′ |   |乂__∠ノ'⌒ 、__ノ   |       きっと帰れますよ。
         {. 八  |/ U   ┐   ノ / ノ
       八  \|人    Lノ   ⌒ / /
.          \トΛ /i>     イ 八{人{                「あとは家に帰った時の言い訳も考えないと……」>ぐだ
            }ノ从ノ} `T´  {イノ
             __/´ ̄斗‐ァvr― /  ̄ ̄`ヽ、
        _| /  ,  / /:i:i:i|  |     ノヘ
.        / ::::| {  {/{ {:i:i:i:|  |         }      それは頑張ってください。落ち着いたら遊びに行きます。
       {::::::八  }ニ∨i:i:jΛ/|   /   ノ
       {:::::::/::\/ニ/:i:i/ニニ〈_/ ̄ ̄:::::}
       ノ:::::/⌒∨ニ/:i:i:i/二二二-| \::::::::: Λ
.      {::::/ /二/:i:i:i/二二二二|  ∨::::::::::::


2404 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 23:02:42 ID:Qt35gnB/



                      /: : : : : : : : : :/:/ : : : : : : : /: : : / | : ヘ: : :\`ヽ____
                     /: : : : : : : : : :/:/ : : : : : : : / : : イ: : | : : :', : : : :Y、,: : : : : イ⌒
              /: : :/:__,,ィ: :イ : : : : : : : /: : :イ.: :. .:.| : : : l.: : : :.ヽ: :l ̄
             /: :  ̄ ̄ ̄ ̄: /: : : :/ : : : :/ ィ´: : /.: : : :. :. :. :.|.: : : :. :.ヘ:}
            / イ /.: : : : : : :./ : : : : / : : / :`''<: :/ ∨: / : : : : |:./: : : : :.ヘ
           ,ィ彡'´   / : : : :>''´ : : : : : :/: :/ ://,,、、、`''<∨ : : : : //./.: : : :.ハ:V
.        ,イ       /: : > ̄ ̄/: イ: -=彡イィ彡''",尖`㍉、/ : : : : :>''´: : : : :.ヽ:.V   それで思い出した! バイト代もらってない!
       /:{   _,,、丶` : : : : : :彡ア⌒! : : : : : : |ヾ .ん∩ハ /: : : : :/,ィ冬x.: :. :. .:.| : :l
        {-=≦: __,,、 : : : : : : : {l .ソ : : : : : ハ:{  乂こノ ''´/: : / んハ 》: : : : : |ハ: |   いくらになるか計算してないけど
        {: イ : : : : / : : : : : : : :ヘ ,イ : : : /: : l ヾ   `¨   /:./  {rツ /:./: : /:.| |:}!
     >''´: : : : : :/: : : : : : /: :./: : : : :/ : : l.          /''′  、¨ ./:イ: : /: :l /イ}   Civ6が発売されてるはずだから買わないと!
   ⌒`''ニ=-: : /: : : : : : /: ,ィ彡:./: : : :/ ハ: :.!          __  -=彡:/: : { / }:l
     -=≦: : : : : : :>''´ : : : : : :/: : : /:へ',: l       /―‐、ノ〉 ノ: イ:/: : : {  ,リ
       ⌒ニ=-: : : : : : : : : : :/ : /: :./  ヾ.       /:.:.:.:.:.:.:.:∨  イ: :/}: :八:',-彳
.         ̄ニ=-: : : : : : : : :/:/ /<'     ヽ     {:.:.:.:.:.:.:.:./ イ: : ://:イ  ヽ'。
                ̄/ : :/: /:/:/   \      、  乂:.:.:.:/.イ: |: : :{イ          あとオープニングテーマも
.            -=彡''"´ /: :/:.<      \       >。  ̄ ,イ: : :ハ: : :l
                 _/イ/'' ヽ        \   ,ィi( : : :`´,ィ}: :/  V: ',           演奏できるように練習したい!
      _,,、、 ~''``_,、丶`.    \.         ヽ/ノ V: : / /: /.   ヽヘ
    /__ _,,、丶`           \      ,イzzx V   /: /      ヾ
.   /´      `ヽ            \     ///∧ヘ }ヽ./:,イ
  /         ヽ   ⌒〉         .\ / ̄/∧V } ヽ
  /           V /       // `´  〈〈 〉〉ハ  `''<



          _____       _/
        ´.: : : : . . . . . . .``丶、    (
    /.: : : : : : : : : : . . . . . . . . .. ..\   \__ /
   /: : :./.: : : :. :: :./.: : : . . . . . .. .. .. ..\   (__
  /.: : : :./.: : : :. :. :./.: : : : : : : . . . . . . . .. :.\   (
. /.: : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : . . |\.. . . . ..\
.:′: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . | | |\.. . . . ..',
|.: : : : : : : : :. :. :. :.| : U : : : : : : : : : :| |/ |. . .| . . .',     あれだけ過去にさかのぼってもまだ歴史ゲーをやる気力が!?
|.: : : : : : : : :. :. :. :.|: : : : : | : : : : : ー彡―ミ.. ..|.. . .|
|.: :. :.|.: : : : :. :. :. :.|: : : : : |: : : :./ /    (0}. . |.. . .|
|.: :. :.|.: : : : :. :. :. :.|: : : : : |.:./|/}冖{   _ノ|. .|.. . .|                 「なんでも次のオープニングはダヴィンチさんがモチーフらしい」>ぐだ
|.: :. :.|.: : : : :. :. :. :.|:.|: :.人レ_ノ   ー― |. 八. . .|
|.: :. :.|.: : : : :. :. :. :.|人.: :.|  广ニニニT    |Λ. . . .|
|.: :. :.|: : : : : : : : : : : :|\| /:::::::::::::::::|    U }: : : |     いやむしろよくそれで演奏したくなりますね!?
ド|: : : : : : : : : : : : : し  ;:::::::::::::::::::: |     ノ.: :./
 |人: : : : : : : : : : : : |  {::::::::::::::::::::ノ   イ/|/


2406 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 23:11:37 ID:l20K+LJ/
目指せ紀元前に宇宙勝利


2407 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 23:11:40 ID:Qt35gnB/



                 γ(
                 弋>''"´ ̄~"''~ 、、
                    /   V γ⌒ヽ  ヽ
               ,、イ  Λ   V{    λ
                    /{ 斗‐} , 从  弋{  ハ
               {人 {灯j/ 小ハ   ゝ、ハ     取りあえずギルガメッシュ様で宇宙勝利を目指したいところやな……
                     f´ヾ /リ j丿乂     `ヽ|
                     Λ_  / /    ``ヽ、  人
                    Λ 厶イ         `ヽ、 \
                    ̄戈ヽ         {`ー=ミ、
                 /´ ̄  `\h、、 ト、   j
                   {     ',   ヽ 寸込 ,゙
                     j/            }  ∨
                   /,'      j/         乂
                 /  i!    /     ,'    i}
             人  {    ′    ,'   /ハ
               ヽj{    ,'_   ,'   j/ V
                ,゙    ′  `"''~ 、/   V
                  ′  ,'       ,′ Λ    ∨
               ,'    ′    ′ / Λ    V
                 /    '      i  〈  Λ     V
             /    ,゙f二二二≧n、ノ  ハ    V
               /    /´        ',  \  Λ



              .- ,─                      __
             / /       ⌒`` ⌒   、      /ア─ヽ
            {  {    /               丶   / /
             \__ア                  /.//⌒丶
                '            、  /   V/ /⌒丶、)
                        /       Y__/⌒  }l K
             / /        ,|i       } ^≦  ノ乂ヽ}
            _/  /        /|      .'   ミ‐'   }〈  〉
             ̄ ̄ }l   |  ./  |        /    ミ  /  )v、     って! あんたそんなところにいたの!
                '|   ト / _  |  |   /  _ ノ } ,/  (  )
              / {    ,ィ 子ミトヽl}  ,ィ斗劣トミァ r⌒  ノVヽ     すぐあんたのルームに来なさい!
                  /`弋rゾ ソ  ノ〈゙弋rソ  /) }   乂_ノ
             ,′ V   〈     /ィ/^ゝ{     / ./   /⌒丶     もうすぐ査問の人間が来るんだから部屋片づけないと!
             /   ∨   、      l|       /¨    |{ { ヽ\      ィ
                 V\| 、      ─‐、    /       |乂l  ',``~--- ' ノ
          /   /      >  マ___ノ  <       |  ``ーゝ    /
         /   /        _/{ >   < }ヽ、      |  \ー──'
     _、‐''゛_、‐''゛/         ,ィ´/ ``‐-、_,.-‐''´ Yヽ'       |    \
     ̄ ̄    /     _,,.、∥ {    ,ィ⌒ヽ- 、  } /       |
          / _,,.、丶´  ∥  |_、‐''゛{{ O }} 、 \/      ト _    ヽ
      ,.-、ニニニ|      ∥ /   乂_ ノ   / /      |  }ニニ=‐-、           「あ、所長、どうしたんです?」>ぐだ
      ニニ',ニニニ|      ∥/  / /  |  l  .'          |   }ニニニ/ニ ,
     |ニニ=',ニニ    ∥ 入  /          |  {        |  ニニ=/ニニ ‘,
    /|ニニニ',ニニ    〈 入 Y__         | ハ     | l  ニニ/ニニ ‘,   どうしたもこうしたもない!
   ,.   |ニニニ',ニニ    \ヽヽ辷辷辷辷辷辷辷{ |从    |\', }ニ=/ニニニ
      |ニニ/ニニ|/     \`寸辷辷辷辷辷辷乂レ' 丶.   |  Vニニ/ニニニニ   ‘,
  ′ rく/ニニニ/         \    {  }      /  \ |   ∨ニ{ニニニニ\  |
 {    Yニニニニ{         \    ∨    /       `   V=|ニニニニ  \}


2408 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 23:13:31 ID:ZrGhK4cW
聖遺物まみれのマイルーム

2411 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 23:13:59 ID:DUanFlZp
マイルームは片付けろっ


2415 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 23:33:53 ID:Qt35gnB/



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、     よし藤丸、今あなたのルームにあって残ってるもの
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人     怒らないから適度にいってみなさい?
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ



                                 _
                            、丶"~ ̄: : : : 〕I=ー
                       /: : ;、丶"~`'ミx、      }ヽ
            _,.。s≦二ニニ=-‐-γヽ/>''~: : : : : : : : : : :~"''~彡:}
  斗f‐ァ    .: : : : : : : : : : : : : : : :/ー/: : : : : : : : : : ̄ ̄ ~"''~、、ノ
/: : /  /: : : : : : : ⌒>、: : : : :〉-{: :.:/: : : : : : : : : : : : : : : : :.\
: : : /  /: : : : : : \: : : : : : :\: 〈イ Υ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、       ええっと、練習用の楽器と、ゲーム機と――
: : :{ /: : : : : : : : : : :\: : : : : : :\ヽ彡廴、丶"~ ̄⌒``ヽ、 : ヽ: : : :.‘,
廴:_:./: : : : : : : : :\: : : : :\: : : : : :.:\:.ー-7i: : : : : : : : : : ', 丶: : ト、: : : :‘,             「それはしってる。他には?」>オルガマリー
  /: : : : : : : :{\/`'ミx、: :∨: : : : : : }`ヾ、j.: : : : : : : : : : :ゝ、ハ:/  \: : :', }ヽ
  .: : : : : : : : : 彳 _,xf汽 `ヽ}: : :.l: : : :}i: : : :}h、: : : : : : : : : : : :〕I=ー‐=`、厶イ.:ノ   かのモーツァルトにもらったおもちゃのピアノと
 .: : : : :l、: : : : : V笊忙 》   ∨: |: : : :Y⌒ヽ ̄'、: : : : : : : : : `ー=ミ、: : : : : : ,イ
 {: : : :.√ヽ: : : : \Vソ,ノ   |:./}: : : : l乍 }: :.∧: : : ``~、、: : : : :.`"''~´乂_    かのサリエリにもらった指揮棒と――
 : : : : :{ 孚ミh。,: : :.}h、    jノ l: : : : 从 ,': : : ∧: : : : : : : :``~ー=彡: : : : : :⌒>
 乂: : :ヽ Vソ 7⌒¨”~       |: : : :レ゙ー/: : : : :∧: : : : : : : : : : : :うトー‐-=斗匕          「うん、ちょっと感覚狂ってくるけどまあいいわ、他は?」>オルガマリー
 }ノ\: :小、ヽ           |: : : ノイ V: : : : : j{: : : : : : \: : : : : :‘,
 ′  ヽj{                  |: : :/   }: : : :.γト、: : : : : : : \: : : : ‘,
      圦   r‐ 、         |: :/  /i|: : : :,ハ::| `丶、: : : : ``~、、廴_,、イ
     V::.、  ゝー           }/ /  |: : : ,゙ }i    ``~、、: : : : : : 彡′    あとほかには……殆どもらい物ですし
      V: :.\        _,.。s / /    : : :/           ~"''~、、
       V:.∧ `ヽ、_,、<}: : : i}>「、     }/         、丶"~ ̄ `丶、 ',      さすがにパッと思いつくものでいいなら……
        ‘,∧      |: : :从 }彡、  /        /`ヽ、 ヽ      ',
         ヽ:∧       l: ::/∨ゝ }} ヽ/\     /    \       ',
          `''~   ノイl ∨  {{    \     '             ',
                   ‘, ∨ }}       \ , |          \
                  ‘, 〉´ミx、_       /`、l               \
                     У\二二≧x,_j{_  lヽ            丶
                  /   `'ミx、二二二} :|


2416 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 23:35:43 ID:Dsue1I2B
全部貰い物だけど持って帰れるもんじゃない代物があるよね

2419 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 23:46:16 ID:LmIr7tha
貰い物が全体的にヤバいんだよなあ…

2420 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 23:47:46 ID:Az7KcXwZ
むしろヤバくない代物が少ないんだよなあ…


2421 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/03(火) 23:47:53 ID:Qt35gnB/



                 /: : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :V_):\
             /: : : / : : : : : : ′i: : : : : : : : : :i: : : : : :V__)ハ
            ‐-=≦: : : : : : : : :i.: .:| i: : : : : : :: ::|: : :i: : : :V_):ハ
             : : : : : / i: : i.: : .:|.:_.:|_|\i: :i: : : ::|: : :|: : : : V: :⌒`
               : : : : :/.:.:|: : |.:.:ィi|\:N  ヽ ! : : : |:_:_:|: : : : : : :{
            i : : イ ィi:|: : | : :|,ィi笊夾ミ :ノ: : : /.: .:ノ: : : : (: ::{     緋色の研究初版本に中東のお香入れに
                ノ.:.:.:.:.|:i:/ |: : |\|ヾ 乂ノ ⌒>:/ィ爪}: : :/:ハ: :.
            .: : : : : |:i\|: : |  `     ::::::::::   V/:レ:' /: : \:.    エジプトの猫()にギリシャの馬()に
          / /: : : : |:i:i:i八: 、          `  /: : ::イ `、: : : \
            /:7: : : : : Ⅵ(:i:i:}\\ u        /:: : :: ::|   V: : }    古代ギリシャ語のイーリアスと金色の盃に
           {: : : V∧:Vノ^'<: : :}h。   (: : ` ィi{: : :V: : !   ノ.:.:ノ
           {: : : : V∧:V    ̄‐=ミiト。s≦i:i:i:i{〉: : :V :!イ‐=彡     アルジュナさんがカルナさんを討った時の矢に……
             V,: : : :\V:V    /A\ 〉~^‐-=': : :/V:ノ
        _-‐  \\: : : >ノiト , _/\/j′   ‐=彡'  V
          { ̄ ‐- _ : .    /^ < <> > `ヽ、 : : :/}  ,ノ
          {     )\ : .  /  ___ Y__________\:/八            あと真偽は不明ですが不老不死の仙丹もあったかな……。
             /  ヽ : ,ィi{ニ=-‐…………‐-=i>、 .)
         V/ 、`    Y√       \      \>
         V//     V `丶、      `、     (  `、
          八,/        V     \      }     i  .}
           V/       :、 .    、. : : :.八: : : : .:j. . ./
           V/      V\: : : : }: : :.//: : : : .:ノ:/
           ハ      : :≦≧===≦====≦ 彡' 、
              'ハ        V⌒:^:厂:^:厂:^:厂7     `
              }ハ   \: : V: : :{: : : {: : : :{: :{     、
           ノ: ハ    \〉>.:.:{: : : {iト : :ⅥV    i\
           \: :ハ     \ノr……rァ\> 〉=‐  '  `、
            }ニニ    ⌒⌒ ヽ {ニニ][ニ,八`、      \



/' |             /  V  / /      \/_         }//
  |         _ -──'''"  /        /    ̄ ̄`ヽ   }/         |
  | |           / _,ィzz≦ ̄/       / ̄_,ィzzzミ、_    }         |
  | |          ' ィア´  rn 寸         / ィ7 rn   寸、  '⌒ヽ      |   あとあんたその身に着けてるの
  | |         丶{l′   ヒリ /       /     ヒリ   }r‐¨ '/ヽ',    |
  | |、      | / ヾ  __ /      /  ',    、_ _ ^ソ  ,⌒i  |    |   ギルガメッシュ王からもらったラピスラズリの腕輪に
  | |‘,      |,'       //  / \  ',           ) ノ
  从 |  ,     |      // /   | ``~            厶'  ノ     |   カルナの鎧から作ったピアスに
. / | |  ,    ',      //     i|            /   /      |
/  ||   ,   ',                          /、_ィ        |   聖ゲオルギウスからもらったベイヤードの鬣製チョーカーよね!?
    |      ,                __           /              |
        -─丶  ',丶         /      ヽ          '               |
     ノニニニ \ ', \     {v ⌒^⌒ v}      /      |       |   隠せ! はやく! どこか見えないところに!
  _ -=ニニニニ   \l  丶       ー─‐'      /     /|           |
=ニニニニニニニ   \    >            イニ\    / |         |   どうせほかにもいっぱい変なのあるんでしょ!?
ニニニニニニニニ       /ニニ>     <ニニニヽ    / |        |



          _____       _/
        ´.: : : : . . . . . . .``丶、    (
    /.: : : : : : : : : : . . . . . . . . .. ..\   \__ /
   /: : :./.: : : :. :: :./.: : : . . . . . .. .. .. ..\   (__
  /.: : : :./.: : : :. :. :./.: : : : : : : . . . . . . . .. :.\   (
. /.: : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : . . |\.. . . . ..\
.:′: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . | | |\.. . . . ..',
|.: : : : : : : : :. :. :. :.| : U : : : : : : : : : :| |/ |. . .| . . .',      ってなんで消滅してないんですかその辺!?
|.: : : : : : : : :. :. :. :.|: : : : : | : : : : : ー彡―ミ.. ..|.. . .|
|.: :. :.|.: : : : :. :. :. :.|: : : : : |: : : :./ /    (0}. . |.. . .|
|.: :. :.|.: : : : :. :. :. :.|: : : : : |.:./|/}冖{   _ノ|. .|.. . .|                 「しらんわ! とにかく隠せ! 大事になるから!」>オルガマリー
|.: :. :.|.: : : : :. :. :. :.|:.|: :.人レ_ノ   ー― |. 八. . .|
|.: :. :.|.: : : : :. :. :. :.|人.: :.|  广ニニニT    |Λ. . . .|
|.: :. :.|: : : : : : : : : : : :|\| /:::::::::::::::::|    U }: : : |
ド|: : : : : : : : : : : : : し  ;:::::::::::::::::::: |     ノ.: :./
 |人: : : : : : : : : : : : |  {::::::::::::::::::::ノ   イ/|/


2424 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 23:50:16 ID:8DrsLhZs
シェイクスピアの未発見の詩なんてこれに比べたら可愛いもんだな

2429 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 23:56:19 ID:L1z5UzJM
じーじのお香はまだ古いだけの骨董品の可能性があるからセーフ?

2430 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/03(火) 23:59:27 ID:7Gs28WZ1
逆に最後まで残るのは何だよw


2432 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/04(水) 00:01:26 ID:8hSXgmaP



       / /
      /  |
      .′| .!
.     、 丶 ',     。s‥・・・‥s。
      \_\>'"´          ``''*s。     ヽ`ヽ
.       /´                    `'*。    ∨∧
.      /                       ヽ    |  ハ
      /                  |ー-、      ', ′ ,′
.    /           \         |   ``*。   ∨ /
    /             /¨´  /    | 、_/ < _,。|'"、
   .′    /      /|   .′   | 、_    ヽ | iハ
   |     ′ /    /|li/    /    ,' ミ=zz三ィ. }/,! //        なんかやたら倉庫にモノがいっぱいあるから
   |   ,。*| .′ ./  |li!    /     /   |,, |li| | /ー.<
   |   / ヽ! | ./   .|li|   /     /    |lli,ill| |/、 、 |        荷物の梱包手伝ってあげようと思ったら
   |   |  ハ | /   .|lil!  /    /      |llll l|  ! | ヽ/` 、
   |   | 〈 ヾi{  ,。 .|lil|/   ./:/:/:/:/:/.!l l l|  Ⅵ丁   ヽ      入り口からヘビーなもので
   |   丶__,。 /. :/ー―_‐'":/:/:/:/:/:/: |l、|/ 、 .|.人、 } ./
、_ノ     、.人 ゝ-''  /::::::::ヽ _,、_′   、..::':,|  Y"/ゝイ |    急いで飛んできたわよ!
∨       } }个:、   /:::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ   ゝ'"/   T 、 、-'"
 `ー '"∨  / / /ニ≧s。。:::::::::::::::::::::::::::::}/    / ヽ   ゝt‐'"
      | 〈  | /ニニ}ニ|、  `≧=‐t―t="≦ニ≧s、| .|     |
      | | ヽ.ヽ.|ニニ}ニ| `¨´:人.: : 〉―ミ≧<ニニニ\/    .′      そろそろ感覚を現代に戻しなさい!
     ,' .| ./ニ、ニ>'":iⅥ: : :/:::/:T:ヽ:\:::}:i:i:i:i:ヾニニ/// }   /
      |  |/ニニ/:i:i:i:i:i:Ⅵ、/:::/:::::|::::::}::::}ニ、:i:i:i:i:i:i∨///} /
     ヽ./、ヽニ∧:i:i:i:i:i:i:i|ニゞ个、:/ゞノマニニニ≧*s`ゞ、//
      .ゞ、ー'``{\ヾ:i:i:i:i|ニニ.!: : :|. ∨: :ヽニニニ/ー<\__ヽ
.      !、  _T ``ヽ! |ト:i|ニニ|: : :.!. ∨: : \ニニ/ `Y
       `ー'     Y .|ニニ.!: : :|   ヽ: : : :`Y \/



                 γ(
                 弋>''"´ ̄~"''~ 、、
                    /   V γ⌒ヽ  ヽ
               ,、イ  Λ   V{    λ
                    /{ 斗‐} , 从  弋{  ハ
               {人 {灯j/ 小ハ   ゝ、ハ
                     f´ヾ /リ j丿乂     `ヽ|      しかし頂き物を粗雑にも扱えず……。
                     Λ_  / /    ``ヽ、  人
                    Λ 厶イ         `ヽ、 \
                    ̄戈ヽ         {`ー=ミ、        「あれを頂き物扱いしてる時点でだいぶわかってない!」>オルガマリー
                 /´ ̄  `\h、、 ト、   j
                   {     ',   ヽ 寸込 ,゙
                     j/            }  ∨
                   /,'      j/         乂      たしかに拳銃とかどうしようと思ってたんですが――
                 /  i!    /     ,'    i}
             人  {    ′    ,'   /ハ
               ヽj{    ,'_   ,'   j/ V           「ああもう! お前はベトナム帰還兵か!」>オルガマリー
                ,゙    ′  `"''~ 、/   V
                  ′  ,'       ,′ Λ    ∨
               ,'    ′    ′ / Λ    V
                 /    '      i  〈  Λ     V
             /    ,゙f二二二≧n、ノ  ハ    V
               /    /´        ',  \  Λ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     まあなんやかんやありつつも、彼女たちの生活はこれからも続いていくようです。


2434 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/04(水) 00:05:58 ID:8hSXgmaP



                     ´    `     `丶    -─、
             ,ィ     /                  V / ̄ \
             / {    '     /        _  {/=-─-、
            乂 ─/       ′     |^ー-z_   ノ\
               ̄,      |l      |    彡乂 }
                      | ./ ',   |   | _ -‐ 彡 /^ヽ
               /|  |   |/__'、 |   ''´ _  ,ィ V⌒\ ,}
                 |   |   -ヽ l}   '  ィ≠癶 r } (  )
             /イ{ |   |,ィ=≠ミY  人      ' ノ |^ヽ      - 7    というわけで、いったんこの話は
               }     |     /l ,イi{       |‐'   |ヽ ノ     / /
                 ', ',. |、  //         '     | ノ¨r 、  / /      ここで締めとさせていただきます。
               ,′ ', l\|ー 、   、  ノ   /   =彡  } } / /
                /     \    > _    /|         ノ ' r'‐つ_       皆様、今まで本当にありがとうございました!
                         ,人 ≧=‐'---/      /  {// r‐、 }‐っ
             ノ  ./       _ィ  .ィ⌒ヽ  /      //  しし_r‐ノ (ノ─ァ
         _、‐''゛ /rニニニア  ̄/// {l()l}\/      /从  ノ__  r~ィ/_/
      --'──//ニ{ニニ/ .// /^ゝ-'' V     厶  V⌒ソ_ノ /
           / /ニ|ニニ{// /        '       r_  r~'´|  /=i|
            }ニニ',ニ=/ 入         { i{   У_r‐'  l }/ {{ i|ヽ      これからも小ネタその他はやるかもしれませんが
        / r─'ニニニ',=〈 入 ゝ _      V {   |く  ヽ _ノ/‐、{{ l|
        / _}___=/  Y辷辷辷辷辷辷辷辷辷   |  Y=イ=/   }}ヾノ| ‘,    さすがにそろそろ新ネタの方に注力したいと思います。
          レニニニニ=/   \辷辷辷辷辷辷辷辷 \ | -‐V    、__ノ/ニ|
      /ニニニニニ={       \  マ~,~~~~'     ∨ _ノ -ニニニ  ‘,   これからもよろしくお願いしますね!
     /ニニニニニニ{       \ Y_ - ¨        _ノ,ニニニニニニ
   /ニニニニニニニ从        {{o           /ニ=',ニニニニニニ{ヽ  |
  /ニニニニニニニニニト、       {{         /ニニ=∧ニニニニニニ ' |
/ニニニニニニニニ>''~ V\      o{{          /ニニニ/ Vニニニニニニ  V
ニニニー───-<    Vニ\     .{{        /ニニニニ/  Vニニニニニニ


2435 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:06:24 ID:bQMkXa2N


2436 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:06:27 ID:OSJEf8GO
乙でしたー

イリヤは思い出して帰ったんだろうか

2437 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:06:45 ID:/0HsVy55
乙でした

2438 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:06:57 ID:oNbl7T20
乙ー

2439 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:07:07 ID:4CXusg7d
了解しました、完結おめでとうございます!

2440 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:07:18 ID:FKph4EVK
乙でした


2452 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/04(水) 00:11:20 ID:8hSXgmaP



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }         ところで、この状態でカドックかそこらが
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }        「Aチームだったらもっとうまくできた」とかいったら
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\      私どう思うだろうかなあ。
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \   そうかもしれんとも思うけど、
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---  7章か他のイベントあたりで詰むような気もする。
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ  あとごめんヒナコ。知らなかったとはいえ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ   ほっといたら復活するのにコフィンに突っ込んで。
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ





2453 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:13:15 ID:fB3fZboI
A.何故四次キャスターがバルバトスと相討ちになったの?

Q.本来勝てたけど抑止力の影響で相討ちにするしかなかったから

A.何故ギルガメッシュが微妙にセイバーに塩で士郎のカウンセリング何てしてたの?

Q.四次キャスターを見て「雑種イケるやん!」ってなってたけど泥食らったのもあって割とキレてたから


2454 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:16:09 ID:lIeeYKVM
>>376この辺もゲーティア倒したのを見ると納得だろうなw

「マジかよ………あんなにヤバかったティアマトシャドウ単騎でどうにか出来るとか………」

ってイベント直後は言われてただろうし本物のティアマト出てからは

「絶対に相討ちでどうにかできるとかそんなん?そんくらいじゃないと無理だろ」とか言われてた奴

2455 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:18:09 ID:OSJEf8GO
>>2454
そして終章後に「ああ、うん。そりゃティアマトの影くらいどうにでも出来るよね」って言われて

きのこ『ティアマト本体も外宇宙まで吹っ飛ばして全方位宇宙戦艦で殺れます』って言われてスケールが違い過ぎるってなる奴


2459 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/04(水) 00:22:20 ID:8hSXgmaP
>>2455
Q:じゃあなんで所長最後まで本気出さなかったの?
A:あんまり無茶やると抑止力の影響で排斥されます。下手すると時間神殿ごと飛ばされる恐れがあります
Q:特異点は抑止力働かないんじゃなかったの?
A:働かないので地球壊れる

しかたないね。

2458 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:20:51 ID:ev3hrEyN
きのこ「というかぶっちゃけ地球内の存在だとビーストでもセイヴァーでも無理です」
きのこ「代わりに彼女が本気を出せる状況はとてつもなく限られてます」
きのこ「『たかが』バルバトスに相討ちになったのもそれが理由です」って言われるのだ


2462 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/04(水) 00:23:43 ID:8hSXgmaP
>>2458
セイヴァーは戦う気がなくなるから……。

2467 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/04(水) 00:29:14 ID:8hSXgmaP
豆知識

実は所長よりリゾートビーチ泰山セフィロス星雲でスタッフしてたサイバー仙人たちの方が戦闘力ははるかに高い。
但し地球壊れる。

セイヴァー相手だと基本的にオルガマリーさん戦う気なくすし解脱できるなら普通に受け入れかねないからそういう意味では相性が悪い。
ネガ・セイヴァー相手だと物理で殴り始める。

2468 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:31:12 ID:CrpFT04I
考察勢「ははーん、成る程ビーストって外宇宙行った奴等にはオヤツなんだな」


2472 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/04(水) 00:34:18 ID:8hSXgmaP
たぶん順番的には人類の業としてのビーストを片付けて、一段階上になったあと宇宙勝利って流れのはずだから……。

2475 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/04(水) 00:39:47 ID:8hSXgmaP
実際カルデアス世界では自らの生きざまを見せつけることでビースト1を退けてるのである意味すでにビーストに勝って外に出ているカルデア人。

2476 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:40:08 ID:OSJEf8GO
というか冷静に考えると
所長が地球に降り立つってフォーリナー全開のセレニケが地球に降り立ったようなもんか?

そりゃヤベエわ!


2479 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/04(水) 00:40:32 ID:8hSXgmaP
但し地球に帰るときにはダウンサイジングしないと追い出される模様。

2480 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:41:31 ID:87DyAWmZ
あー、セレニケが何の制約もなしに
三分以上フォーリナー全開で顕現してるようなもんなのか所長は
そうだよな、特異点は抑止力働かないしセレニケでもセイヴァー適性得たから何とかなったのに


2481 : 名無しさん@狐板 : 2019/09/04(水) 00:43:59 ID:OSJEf8GO
イッチの作り上げたキャラの中で最強枠がウルトラマンセレニケから
コズミックサイバー仙人の親玉オルガマリーに更新されたか…………


2487 : ◆l872UrR6yw : 2019/09/04(水) 00:52:54 ID:8hSXgmaP
>>2481
パワー最強で言うならたぶんパーサナックスさんがダントツで強いかな……。
関連記事
62973 :日常の名無しさん:2019/09/06(金) 23:36:13 ID:-[ ]
すごく面白かった
陳腐な言い方になるけど、そうとしか言いようがなかった
63003 :日常の名無しさん:2019/09/07(土) 01:04:46 ID:-[ ]
セレニケさんのときもそうだったけど
やっぱり原作のキャラと絡めると筆が乗るんやなぁって

ともあれ、お疲れ様でした。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫たちでソードワールド どきっ、純魔法使いだけでのPT (08/07)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー PTメンバー安価 (08/07)
  • やる夫がユーレリア地方でヒャッハー PTメンバー候補 (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第八話 非日常系西部開拓史 (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 小ネタ (08/07)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第七話 コーニー・アズ・カンザス・イン・オーガスト (08/07)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その14 (08/07)
  • 国際的な小咄 7425 イソジンは万能じゃねぇ (08/07)
  • 国際的な小咄 7424 アメリカ人も無理だったんだ……あれ…… (08/07)
  • 国際的な小咄 7423 日本人は豚キムチで損をしている (08/07)
  • 国際的な小咄 7422 ちょっとシャレにならない…… (08/07)
  • 国際的な小咄 7421 日本の都市機能分散 (08/07)
  • 国際的な小咄 7420 韓国人に即理解させた! (08/07)
  • 新やる夫はスライムベホマズンのようです。 プロローグ8 後編 (08/07)
  • デーモンスレイヤー 25 (08/07)
  • いきものがかりたち 番外編 大昔のブリテンに (08/07)
  • 【◆25NC1ovscM】パパは○○ (08/07)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 第12話 AI、・ ・ ・ します (08/07)
  • IT業界のやる夫さん 小ネタ (08/07)
  • 国内的な小咄 695 川崎市実は (08/07)
  • 国内的な小咄 694 山梨と岡山 (08/07)
  • 国内的な小咄 693 笹かまー (08/07)
  • 国内的な小咄 692 香川と高知は全然景色からして違うからね…… (08/07)
  • 国内的な小咄 691 実際に、警察が親戚にいる人に聞いてみた (08/07)
  • 国内的な小咄 690 花咲で鹿をひく! (08/07)
  • 国際的な小咄 7419 今回のレバノンの爆発……ちょっと待って……? (08/06)
  • 国際的な小咄 7418 そもそも国自体が火薬庫みたいな危うい政体構造 (08/06)
  • 国際的な小咄 おまけ NSS感染 (08/06)
  • 国際的な小咄 7417 笑うしかねぇな (08/06)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson36『脱出』 (08/06)
  • やる夫たちでソードワールド ニルデスト流実戦殺法 (08/06)
  • できない夫は蒼海の伝説に挑むようです Misson35.5『とらを探せ②』 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その2 (08/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ28「あおいお月様が出ると」 その1 (08/06)
  • やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる その13 (08/06)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 84 (08/06)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 83 (08/06)
  • 国際的な小咄 7416 新日鉄VS韓国 (08/06)
  • 国際的な小咄 7415 外国から奈良へ行くときの注意 (08/06)
  • 国際的な小咄 7414 レバノンの爆発 (08/06)
  • 国際的な小咄 7413 イソジンで口を洗う (08/06)
  • 国際的な小咄 7412 刈上げは さ  わ  や  か (08/06)
  • 国際的な小咄 7411 米国は日本を助けない!! (08/06)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第六話 イッツ・ア・ワンダフル・タウン (08/06)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第五話 そして言葉があふれ出す (08/06)
  • かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第四話 灰かぶりの少女 その2 (08/06)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 13章 戦後処理 (08/06)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 13章 その6 (08/06)
  • デーモンスレイヤー 24 (08/06)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百四話 (08/06)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/6)
    ※完結作品は集計した前の月(5月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3やる夫はソロハンターのようです
    4ダイスに委ねる皇女生活 in エリア114異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5ローグライク異世界転生
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7ドクオが異世界転生したようです
    8あんこ時々安価で鬼滅の刃8やる夫とかがみは世界を探す
    9できない子とSCP9アメリカンヒーローアカデミア
    10やる夫たちでソードワールド10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11コンピューター様、情報更新は義務です!!
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫は魔導を極めるようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部14やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    15アカガネ山のやる夫15レベルを上げるスレ
    16森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠16やる夫は男子校?に通うようです
    17ご加護なカンジ17やる夫はLVが上がらないようです
    18ジーク君は半妖の少年のようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19白頭と灰かぶりの魔女19ダンガンカオス
    20IT業界のやる夫さん20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです21めぐみんの楽しい独身生活!
    22やる夫は竜の人財のようです22やる夫のみつめてナイト
    23やる夫がロードバイクに乗るようです23主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    24やる夫の伝説24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25ダンガンあんこ
    26やる夫がモテ研に入部するようです26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫の兄はブラコンのようです27やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    28魔女はやる夫になるようです28ニューダンガンあんこV3
    29やる夫は人形使いと呼ばれるようです29やる夫ファンタジー
    30イナズマイレブン/ロリ/ショタ30あんこ終末旅行
    31やる夫がKenshiになるようです31STALKING!!
    32【新訳天庵記】やる☆おだ32あんこ町の住人は星人と戦うようです
    33やる夫は吸血鬼と共に歩むようです33恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    34やる夫は死なせてもらえないようです34やる太は異世界日記を綴るようです
    35やらない夫は集われるようです35彼との恋は命がけ
    36日給2ゴールドのやる夫36できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    37やる夫はアーランドの冒険者になるようです37カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38北方人民共和国の興亡
    39やる夫達は死の遊戯に抗うようです39偉大なる冒険者・水銀燈の華麗なる日常
    40やらない夫と肉食系(?)ヒロイン達40カリブの海と海賊たちのはなし


    過去ログはこちら
    人気ページランキング