スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫は海自の教育隊に入隊するようです 6話

目次 現行スレ

129 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:08:39 ID:2lXIP8sMSa


ニニニニニニ/メミs。ニニイ,ィ㌻|ニヽ\ニニニニニニ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ \二二二ニ||:::|ニニニニニニニニ|ニ、\ニ`ヽニニ>s。ニニニア
ニ。o≦二||二ニ><,ィ㌻,.ィi|ニニ,、\=======/===ミ\、 ̄~¨|ヽ ̄___,|:::|─┻┻──=ニ二二゙'ミ(_)ニニ、寸=ミ\ニニニヽニア
升二ニニ||ニア,イニィ㌻//ニニ|ニニアxヘ\ニニ/二ニ=-‐  ̄\/|ニ|\_|)i|           ̄``''〕トs。ニニ、寸ニ\\ニニア
``''ミニニ||//ニィ㌻ニ7/ニ,(_)ア,イニニ:|\> '´         \|ニ|ニ、\|/|            ┌─────────┐    /
   ``''ミ/㌻ニニ7/ィ升ニア,イニニ彡|''"              \|_\ヽ|            │ 踊亀教育隊 入隊式│  /
       ``''ミニ//ニニ//ニア .(_)                ヽニニi|            └─────────┘  ||
``''-r  .,,_     ``'ミニニi{ニ'"                                               |:: /  .||
..  |  ..|゙`' ┬      ``'r′                                                 ィ'´ ||  || ,,.ィ
‐-..⊥  |  .| ゙`||  ┬ _|                                            _    |i|  || ,,.ィi「
..  |``゙'十 . ⊥_ ||  | ..||     ┌ ┐ _  ___________________      |::::|   _|i| ィi「 >''´
..,,_ |  ..|  :| `'||…┼-:||     |_|   | :| |兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀i|     └┘  |,.ィl「>''" 。o<
  ``'' ┴- ⊥_||  |  冂   ___|_,| | i l i|::::l::l::|::|::l::|::l:::l::|::l::l::|::l::|::l::l::l::l::l:|::l::l::l::l::| l i l|         |ljIレ'" 。o< >''"
 ̄二ニ=- 。。..,,,_``''┴- ⊥  |    |  .| l i l|::::l::l::|::|::l::l::|:::l::|::l::|::l::l::|::l::l::l::l::l:|::l::l::l::l::| i l i|         | 。o<>''"
.              ̄  ┬┘   ̄ ̄ ̄   | l l i|::::l::l::l::|::l::|::|:::l::|::l::l::|::l::|::l::l::l::l::l:|::l::l::l::l::| l i l|           ̄~:|
.                 |             | l i l|::::l::l::|::l::l::|::|:::l::|::l::l::l::l::|::l::l::l::l::l:|::l::l::l::l::| i l l|           :|
.        ___   |             | i i l|::::l::l::l::|::l::|::l:::|::l::l::l::|::l::l::|::l::l::l::l:|::l::l::l::l::| l i i|           :|  r:r‐ュ
.         |  | :|:|   l    | ゙̄|      |_i_l_l|::::l::l::|::|::l::|::l:::l::|::l::l::|::l::l::|::l::l::l::l:|::l::l::l::l::|_l_l_:|.       | ゙̄|  ::|  | | ||
.         |  | :|:|   |:  │ :|      | ̄ ゙̄| ̄ ゙̄| ̄ ゙̄| ̄ ゙̄| ̄ ゙̄| ̄ ゙̄| ̄ ̄ ゙̄|.       │ :|  .:|  | | ||
--─  T   |_| 」∟ ┴─:┴‐┴───┴─‐┴─‐┴─‐┴─‐┴─‐┴‐─┴──‐┴───‐┴‐┴─┴、:|_| ||   .,_
--=ニ二 ̄ ̄                                                            ≧=- ⊥



         _
     γ ̄ ̄  ヽ                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ー―、__`、                                          | 服務の宣誓! │
   /   \  ,/\                                        ヽ______乂_
  /    (●)  (●)\
  |      (__人__)   |
  \      ` ⌒´   /バッ       宣誓!!
   >  ̄ ̄\∧// ̄/ ̄/
   (    二二つ  / と)
   |     ///  /  /
    |   //   ̄ ̄| ̄

.




130 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:09:16 ID:2lXIP8sMSa


    ト、|:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::∠ _
 __}:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.<¨
 \:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.__:>
   >:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.!:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:>
 <_:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:!:.:.:.:.小:.:.:.:.:.:|ヽ:.:.!:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\
  /:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::./!:.:./  !:.:.:./  !ハ:.:.:.:.:.::.:.:.:.ト 、>
  厶イ:.:.:.:.:.::.:.:|:.:.:.:.:.::/ V   |:.:/  |/ \:.:.:.:|ヽ|
   厶イ:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:/―- 、_  |/  ィ佗¨> |Tヽ\
     /:.:.:.:.:/|:.:.:.:./ r ' 丐}ヾ’    ヾ''¨  ! トミ.ヾ}      私は、自衛官候補生たるの名誉と責任を自覚し―
    ,厶ィ:.:.:| 从:.:.|  ` '"          |ノ
     ムィ人  V          !    ノ}
        |7>へ               /V
         _|/   ヽ     ,. -‐ァ  /::: `ー-、
       //     `  、 `' ´  ィ \_::::::::::::\
     /::::い         ` r- く/      ̄ ヽ:::::\
   /::::::::::::\\    ヽ     //        !\:::ハ
. /::::::::::::::::/ \\    \  //         !  Vハ
:::::::::::::::::/     ヽミ二二二二/         !   |:::|



           /: /: :::::/: ::::::::::::::::::::::::::::\
         /: : : : :/:::::/:..::::::::|、:::::::::::::::::::::::\
.        /: : : : : i :::/1: : :::::| ∨ ::::::::::::::::::::::::\
      /{/: : : : :|::/ |: : ::::::|  V:::::::::::::::::::::'.⌒`
      ´/ |: : : :.:.|メ .,,_V: : :::ハ_,.斗:::::::::::::::::::::}
      |:/|: : : : ,灯芯`V:.:.:' 灯芯v::::::::::::::::′
      { |,{:.:.: リ 弋ツ V::{  弋ツ{:::::「 }/リ
       ノ }ハ::ハ       ゞ}      }イハ /
             i|`.    ′     rイ′         日本国憲法及び法令を遵守し―
          |  、   r― 、    /::/
             \ `¨¨´   ィ::/
               丶 __,  ´ |″
                |      |
               }      \
             イ´         , ィ´ニニニヽ
         /ニニ/ー、   ___,/ニニニニニニニ\
          ニニニ{      /ニニニニニニニニニ二\

.

131 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:09:52 ID:2lXIP8sMSa


            _, -‐゙:::::-‐'⌒`゙ヽ、_::::::::\:::::::::ii`:`|i、 i   i
        -‐'"ラ,ィ- ‐- 、__:::::::::::::::::`ヽ、\ヽ、::ii:::/ィヘ }i ノ
         ,イ´:::::::::::_, -‐'⌒`ミヾ、/:::::/ヘ:i:i,ィ::ノ,ヘ:::::i/レ'
        '´ ̄/:::::‐'´:::,ィ彡三ミヾ、iiヾ、ii、、NiヾY,ヘi,ィ,,'彡ニュ、
        _,-"7::::,彡/:彡,ィ三   i   ii   ii   }i |、::、ヽ`ヽ、
         ,=イ彡ィ/;三,彡三   i  ii   i  リ i:::,ィト、i
           |:,-‐、三三彡   i   i   i  /  |:/゙}i }i
          ノ:{ ⌒ヽミj      ̄二=ェ,,,,,,, ノ ',,,ィ'"7:{ / /
         -'´jヘ /,` ミ     fモ;テヽ.   泛フ/リヽ
          /'´}ヘゝ_, ミ         ""  i ゙゙ /
           j::::ゝ-i ミ           i  /           常に徳操を養い、人格を尊重し―
         -‐'´|::::|  、            _ ノ /
           __゙从  \.     , -- ,  /
          ,イ 7.     \   ゝ-―' /
        /" ムノ   i    \   , ", /
      _,イ   {´     i      `フ‐+‐'
   .< ,'   ,'     i     /  \`ヽ、_
.<    ,'    |     i    ノ ヽ   \  `≧‐- 、



                 _,. -‐===r‐- 、
                 _, ‐'´ ,r'´三三ミ/==、、\
            ,. -'"  ,  / イ´r-、!'⌒',  ヽ ヽ
           /イ  / / /  ! |ミ、Y´', ',ヽ ヽ ',
         /'´/ //  i | !   ! i``"´^', ! ',  ', i
            ' / /// i ! ! !! ', ! ',    __!,,|__!   !|
            | ,イ, ! !  ! | |', !', ヾ、ヽ /__ !| ! !   !!
             |/| ! | |  ',TTヽ、',ヾヾ`ヽ'´ o`゙ レ  ,!|
           !|! i '、 ', ヾr'´o`     ‐--' ノ'⌒リリ        心身を鍛え、知識をかん養し―
           l| ',',、ヽヽ ヽー'' '  _     rノノ
             ヾ ヽ`ヾ、ゝ ヾ二-- }   ノァイ
                  丶、 ` ̄´´ ,. '"!' ´
                    ,..>r '"   ,lヽ
                  _ノ ヾ __,.. -'"  ',ヽ、
                 _,. -‐i  ,イ`} i i''i     ,.ゝ、
           ,. -‐''´   |/ Y 丿/ !   /    丶、


.

132 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:10:27 ID:2lXIP8sMSa


                   , -
                 ,ィ≦zzzzzzz- 、
            ,-=テミ州川州仭lliマムliマム、
               ,イ//州州l.|liハ州l州マlリi.li liム、
          ,州リ州|l|iハマリ ̄州州l,マ州l.ll.liマニ=‐
          l州リ州.|州' __ 、 マリ li|lハ|il||li,マム、
         l州州州l|li|!〃'ハミトl. ` _, 州|liliハ
         ,!州イ州|l|i|i!' ミ!. Vリ    .イミ、州li|トト!
         イイ!イ>|リ.マl|!        } リリ州|l|
         ' .ト、ヽ-、 ヾ    ,_  /  イlil リ|!         政治的活動に関与せず――
           州ll¬ 、   |::::::`!  ./lヾ リ
           ' '.リ  .ヽ.、 ヾ- '  /
            r―┴―‐- 、≧ 、__,イ
         ,ノ7777777=zz,、_``ヽ_
      ,.イ'//////////////] l ,、,!
     ,イ/////////////////,| !.ハ|
    /////////////////////(⌒)ミミ,、_
   //////,ハマ//////////////77////,≧z、_



     マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ_  ,
      ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ彡'_
   、__ ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニゝ、__,
   ゞニニニニニニニニニニニニ/lニ/lシニニニニニニニニニニニノ
    <ニニニニニニニ/ ヾ/ jシ´ 斗-∨ヾニニニニニニニニニ≧、
     ムニニニニニ/- ―‐    〃  ̄ ヽマニニニニニニニニ<
     マニニニニメ  -― 、    {ir}   Y!ニニニニニニニニゝ_,
     ノニニニム ∥ .{ir} j   `´  丿マニニニニニニニ≧'
    ノニニニニニ, {  `´, `      ̄ ∴ ソニニニニニニヽ、    専心自衛官として必要な知識及び
   '´ ̄ ムニニニニ ゝ一'    _ _     t/'ハニニニ〉 ̄
      !ニニニニニ!∵   /, -― 、ノ    〉ノ.ノニlヾ'      技能の修得に励むことを誓います!
     ノ'ヾニニニニ,     ` ー‐ ´     x /` `
       ´ ̄!人ゝ             イ | `
           ゝ`マ 、       <   l
               マ `       ヘ
                     ∨      x< ハヽ
                   fゝ-≦/≧,、    l   ハニェzzx、.__

.

133 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:11:03 ID:2lXIP8sMSa


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

.

134 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:11:39 ID:2lXIP8sMSa


   ┌─────────┐           ._____
   │踊亀教育隊 隊舎前 │           .|    |
   └─────────┘TTTTTTTTTTTTT|    |TTTTTTTTl
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. 日日.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              | 田田 田田 田田 田田 田田.     .田田 田田 |
              |                     日日         |
___        | 田田 田田 田田 田田 田田.     .田田 田田 |
____γ'⌒`ヽ,       |          ========== 日日         |
:田:| . i─i . | ;:::::;;,. | 田田 田田 田田 ||| □|□ |||      田田 田田 |
:田:| |::::::| | ';;::;;::;;;;, |..          |||:::::::|:::::::|||                |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



          ト、::::::::\:::::::::::::::::ヽi::::::::::/:::::::::::::::/:::::}                     ┌─────────┐
          |::::\:::::::ヽ::::::::::ヽ:::i!:::::::/:::::::::::/::::::::'"!                 │ . 貝木泥舟3等海曹 .│
          |::::::::::\:::/{`゙`ー-ヽ!;;::ム'"7ベ::::::/::::7                      └─────────┘
          |:::ヽ::::::::7 ヘ        ノ ∨:::::::/}
          ',::::::ヽ:::,'   ',       ,'  .∨::::::::::i
           、\:::::ミ   ヽ     /     〉::::::::7
           {rn:::{` ー--=、ヽ    ム-‐ .豸::rv;ノ        よし、お前らよく聞け
           {i6{::ヘ 弋赱フ  ヽ ノ弋赱7 ノ::i.d}
           ヘ {::::ヘ  ゙゙゙゙ ′    ` ゙゙゙゙ /:::::},ソ         分隊長の話を聞いた後に集合写真だ
            ヾ::::ト、           イ:::::ノ"
             `ヘ      _ }     ´7’           聞こえたならさっさと整列しろ
                〉     `´     /
             ,ィニ/! ヽ ‐=ニニニ=‐ゝ/!ヘ=-、
          ,ィ≦ニノ .i   ヽ.     / .〈i .ヘニヘ、
        ,ィ≦ニニ{   ヘ   ヽ _/  ./  ヽニニ≧s。
   _,..ィ≦/ニニニニ!    ヽ        /    }ニニニニニ≧s。

.

135 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:12:15 ID:2lXIP8sMSa


      ____
     /      \
   / ─    ─ \
 / -=・=-   -=・=-. \
 |  u ,  (__人__)  U |      な、なんか昨日までと違って班長たち厳しい雰囲気だお
 \    ..` ⌒´   .〆ヽ
  /          ヾ_ノ
 /rー、           |
/,ノヾ ,>         | /
ヽヽ〆|         .|



        _>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
         ア:::::::::::::::::::::イ::::::::r::::::ヘ:;;;;::::く⌒
          Z:::::::/::::::rr´Τ ̄|! ̄´ | !}:::::ヽ
        ノィ:/::::::::ア{ │  {    } ノ i:::::ハ
         {::::::::::::z   __⊥,,  'r= !::|
         イ:::::::::l  ´rヒzデ  イtテ ハリ
            从⌒、l       |   l        まぁ、当然だな
           ヽ ヘ      , 〉   ′
            `ーヽ    _ _  /        今日から本格的に教育隊としての訓練が始まるんだ
             从 、    ,  /
              ル  ヽ __;_;_'イ          初めが肝心なのだから班長たちも力が入るのだろう
              │     ├ 、
               / j    /  H ヽ__
              // /   /    |  l \


.

136 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:12:51 ID:2lXIP8sMSa


       ,、r '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
      / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \             .┌─────┐
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ           │ 志村新八 │
   / :.:.:.:.:.:.:/| A .ハヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ         └─────┘
   /.:.:.:.:.:.: /,r|キ-リト‐-リA.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
  ./ :.:.:.:.:.:/|{,ィ´・  }    ヽ/~ i:.:,.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:.: : |
  i: :.: /ハ|イ ’ ,/,r'       i!'ヽ.:.:.|´ .`i.:.:.:.:.:.|
  |ハ: :|夕'¨` ̄ ̄´          ヽ.:|   |.:.:.:.:.:|
  ! |{´.}                 i!   i.:.:.:.:.:.|         ……※よろしい!!
   ! iヽ  ,、rヘ、              /.:.:.:.:.:i
    { <r'´ ̄::.`>、         ,_, r'|.:.:.:.:.:.|
    ヽ ヽ:::::::::r' .ヽ         j   | ,、.:.:.:i
     ヽ ヽ::::.|   .ヽ        j   i! ヽi;,i!
      ヽ ヽ::::|  ,〃      , '      `ヽ
        ヽヽ=='″     , '   |      /
        .ヽ`¨´    , r'       |     / /
         ヽ、 _ ,、<          |    / /
               ヽ        .|   / /
                               よろしい…教育隊では2人以上の列を部隊として扱う。
                                      部隊が整列した時点でまとめ役の当番が
                                      その時、指揮をしている上級者に対して
                                      整列が完了したことを報告する。



      /::ヘ:::::ヽ:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::\::::::::::::ヽ
       ,:::::::ヘ:::::::\:::::::::::::::::::::`::::、::::::::::ヘ::::::;へ;:::ヽ:::::::ヽ
      :::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::ヽ::::::::/ i!  ` ゞ::::}::}
     {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::r"  i!    `y::i
     :::::::ヘ::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::{   i!     Ⅳヘ
       ,::::::::ヽ:::::::::::::::r^ヽ;::7:::::::::::::::/ヽミ ,__ i!     ', ヾ、
      ,::::::::::::\::::::/,ィニ=ュ{::::::::::::::7   _ ``キ-、   i  ii
      ,::::::::::::::::::::{  ⌒ヽi:::::::::::::::{  ,≪`ォュ、ヽ  ,r-=>  ii
      ∨::::::::::::::::i {  <ii∧::::::::::ヘ   `=’   {rァ(  〃
       ヽ::::::::::::::::>ヽ  〉i! ヘ{ヽへミュ   ノ   ヾ}  /     うむ、では分隊長どうぞ
        ヽ:::::::i´  } ヽ    `            ヽ
         }::::r{  `ー‐ォ             _  〉
         |ソ^  }   ノ              ,. '"
       r‐i!     ::  .〈      ー - ,__   7
     _,,} |     :   .\           ̄ノ
 /三{三ニ/ ヘ       ヽ \         {
./ニニi!ニニノ   ヽ                  i!
ニニニi!=/     \         r"`ー- 、,_,{
ニニニi!/        \       ノ\

.

137 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:13:27 ID:2lXIP8sMSa


                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、        ┌────────┐
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、      │安西光義1等海尉 │
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l        .└────────┘
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{     ほっほ、皆さん改めてようこそ踊亀教育隊へ
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'      そして、自衛官候補生としての入隊おめでとう
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



         __ ,ィニ=一'_
       /,´ ̄`´.:..:::..:..:. .:..`ヽ、
      ./.: ..: .: .:_/l:;:.:::.::.:::::. :. ヽ、
      .,イ.:: .: ::./l::/``i‐;::::::.}V: l::. 、 `ヽ、
     ,'.:::: .:: ::::! .!l_ ‐、`.';::::i:! l.}l_i_ ::.:.:.. ::_
    .l:::::: :::.:|l.,ィテミ`ヽ ヽリ リ .l::i`::::. :.ヽ
     ,':::::::..::::| li!l::::リ     ,ィzミ,リ,'::::::. :::
    ノ/lイト;::::|!. `´     /::;;! l.リ::::::::..::
    .'ヽ、ん:!l       ノ ゝ' /,'.:::::ハ:::.:         (あのアゴめっちゃタプタプしたい……)
     lィーliヽ.            ,イ::::ハ| |!l:.
   .._ 从lヘ      , ‐,    /ノⅣ  l l::
    } ≪..ソ : .ヽ    `´  ./
    .,}ト、 ≫x : `:..、_,... ´
  ィ////>、 ≫x:::; イ、
  /////////>、 ≫==≫,
  ////////////  / ,rz/

.

162 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 23:53:11 ID:ifmjR5msSa

               _____
.             ,., ' ´=,シミ_`ッ三''‐ 、
              ,.,r':三ミ_尨_≦彡≡=:.゛'\
            l:=r'`´ ------‐`゛'t:ミ_:;:.\ヽ、
.            〈:ミ| ⌒  ̄ ̄ ⌒   'ミ__ミ_゙ッ゙i
.           }゙ィ_.、== .,___.、==rt===`f:、、=y'
            {Y´|' ⌒ l⌒゙i ⌒ ,!   ′'lヘy`}     これから貴方たちには自衛官として立派に成長してもらいます
           }l:::::゙'‐ー`;_  _ツ''''`       (ゝ/
.            |:::.   ,mmmnィ,      __./      その過程で辛いことや泣きたいことがあるかもしれません
          ';::::.  ´`‐--‐´     `.イ`>,
           ',:::   '゛        / l::::|(,::`>、  .ですが、決して諦めないでください
           ',:::.  ::..      /   l :::|::::::::::::
           /::! \:::..\::::....... ,/    /:::::|::: ::::::::   貴方たちは1人ではないのですから
.       /:::/:::l| ′''tァ--‐''`´   /::::::::!:::::::::::::
.     /:::, '::::::::::l|  ,イi|iヽ      /':::::::::|:::::::::::::
.     /::::, ':::::::::::::::l| .〈|i|i|i|∧      /::::::::::::|:::::::::::::



         / ,ニ三―=三テ           !
         //ニ二  ‐=三   _二ニ_ ニニ !
          レ/////    ,.==== 、  , ハ
        iヒ-、__/__--≠rテ宏,.`Y==f辷示
        Y⌒ヽ三 ̄ ̄ `  !`ニラ r厂`ゞィ { リ    寝食を共にする同期の仲間たち
        ! ノrう,         `ー―ネ   }ーY
        { {  (           ノ{_rっ ィノ、 !    班長たちや私たちも決して貴方たちを見捨てたりはしません
        ||ト⌒'          r{i!i{{从仆リ ,'
       _|{!、ゞ ‐ァ  \         `:::::   /     共に笑い泣き、そして一緒に成長していきましょう
       / \ゝ  \  ヽ            /
   / ̄/   \   ヽ  ヽ         Y      それでは、皆さん頑張ってください
 /    ヽ    \              人
   ヽ \      \\    \    イ  \

.

138 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:14:04 ID:2lXIP8sMSa


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   -━-  -━-  \       (分隊長、めっちゃいい人だお…!!)
. |      (__人__)     |
  \     `⌒´    ,/
  /     ー‐    \



      ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::.
      .:::::::;;;~´::ヽ:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::.
     ::::;'   ::: ヽ:::::::::_::::´:::::::::::::/::::::::l::::
     :;':::l    ;';'  ::::イ:::::::::::::::_ノ:::::::::::ノ:::::
     :: l  _;';'-‐   l::::::::::r∠`ヽ:::ノ::::::::
     :: ヒ  ;' 亡iフ  ::::::::::::ト⌒` i:::::::::::'        分隊長からの話は以上だ
     ', ヒ) ヽ ̄´ ..::::::::::;'::つ / /:::::::::'
       /   `     ''  ,-´/ヽ:::::::'         集合写真を撮った後は夕食まで部屋で待機
      〈_ _          ┌´  ::::'
        l    _ __    l    l          各自、自由にしてていいぞ
        ヽ‐  ̄      ノ     `ト
         l       ´ /     ノ ヘ ̄`ヽ
         l_ _ - ‐,       /   ヘ 厂ヽ
             /l     /     /


.

139 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:14:39 ID:2lXIP8sMSa


      /     /  /   ヽ / ;    ヽ
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |        (え? 夕飯まで自由にしてていいの!?
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、        めっちゃ楽勝じゃん!!)
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  '
    __,!__丶   、 !    ゝ r ´      '   /   /´   ` ハ
― ' ´-  ._` ー- 、_l /  y'¨\    /  /,. -<       ヽ



       ,:::::::ヘ:::::::\:::::::::::::::::::::`::::、::::::::::ヘ::::::;へ;:::ヽ:::::::ヽ
      :::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::ヽ::::::::/ i!  ` ゞ::::}::}
     {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::r"  i!    `y::i
     :::::::ヘ::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::{   i!     Ⅳヘ
       ,::::::::ヽ:::::::::::::::r^ヽ;::7:::::::::::::::/ヽミ ,__ i!     ', ヾ、
      ,::::::::::::\::::::/,ィニ=ュ{::::::::::::::7   _ ``キ-、   i  ii
      ,::::::::::::::::::::{  ⌒ヽi:::::::::::::::{  ,≪`ォュ、ヽ  ,r-=>  ii
      ∨::::::::::::::::i {  <ii∧::::::::::ヘ   `=’   {rァ(  〃
       ヽ::::::::::::::::>ヽ  〉i! ヘ{ヽへミュ   ノ   ヾ}  /
        ヽ:::::::i´  } ヽ    `            ヽ       そうだ、お前らに1つアドバイスをしてやろう
         }::::r{  `ー‐ォ             _  〉       ・ ・
         |ソ^  }   ノ             ,. '"        台風には気をつけるんだな……
       r‐i!     ::  .〈      ー - ,__   7
     _,,} |     :   .\           ̄ノ
 /三{三ニ/ ヘ       ヽ \         {
./ニニi!ニニノ   ヽ                  i!
ニニニi!=/     \         r"`ー- 、,_,{
ニニニi!/        \       ノ\
ニニ=i!          へ    /ヘ==\



     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)   ⌒)   |
.|   (__ノ ̄    /       (……台風?)
.|             /
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
.   |  /     \_ノ


.

140 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:15:15 ID:2lXIP8sMSa


          /   __|/  ¬─-=ニ二三__
    _____/    __| /              ̄    ァ¬‐-=ニ二三___
  /|    |     __|: /                  /::|: : : : : : : . .    ̄   ¬…‐-=ニ二三_    _,...
../  |    |   __|:../                   /: : |: : : : : : : : : . .  .  .             ̄ ̄
    |    |  __|: :/                    / :.:.:::|: : : : : : : : : : : . .
    |    | __| : /                     /\\ !: : : : : : : : : : :
    |    |_|:: :/                      /| | | \\ : : : : : : :..┌───────────────┐
    |    |:: :/                       /__| | | | |:\\--─ ...│踊亀教育隊 隊舎 分隊居住区廊下..│
    |    | /                  / ̄i|_|_| | | | |:\\ -. ..└───────────────┘
    |    |二......,,,,,____        /     ̄|_|_| | | | |:\\--─━┓\
    |    |: : : : : : : : : :     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     ̄|_|_| | | | |:\\--─━┓\
    |    | : : : : : : :               \      ̄i|_|_| | | | |:\\--─━┓\
    |    |: : : : : : : .               \      ̄|_|_| | | | |:\\--─━┓\
    |    | : : : : :     ┌─…    ¨ ̄|      \      ̄i|_|_| | | | |:\\--一━┓\
    |    「``  ., : : : . └─…    ¨ ̄        \      ̄i|_|_| | | | |:\\--─━┓\
    |    :|〕iト ``丶、 「≧s。.,,_               |\/二二二二Tニニニニi --─━┓\
    |    :| |:| |:|〕iト .,_|二二二二|            |//:| ..:| | | | | |i | |__.   --─━┓\
    |    :| |:| |:| |:| |:| |i:| |:|:| |:| |:|: : :          //  :|\j| | | | | |i | |  __.   --─━┓\
..\  |    :| |:| |:| |:| |:| |i:| |:|:| |:| |:|: : .         //| | | :| | | | | |i | | ̄  __   --─━┓\__
  \|_____| |:| |:| |:| |:| |i:| |:|:| |:| |:|: : : :..     //| :| | | :| | | | | |i | |¨ ̄      _  ⊥    ̄
    : : : :\| |:| |:| |:| |i:| |:|:| |:| |:|: : : : : : ..  //| :| ,..| ⊥ ┴-⊥_| | | | |i | |_  -‐    ̄ : : : :  ̄ ¨
    : : : : : :\| |:| |:| |::\|:| |:| |:|__   --─   ¨ ̄         '┴──┘: : : : : : : . .
    : : : : : : : :\| |:| |  \|:| |:|                    . : : : : : : : : : . .
    : : : :  : : : : \|_|  _\|:|                . . : : : : : : : : : .
                ̄                . . . : : : : : : : : .


.

141 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:15:51 ID:2lXIP8sMSa


            ,イl,リ'州i!州洲}l}i}l州州i!',i!l\
         ,イ,lリ,/'/イ州'/イlリ}l|l}リl',州リミ',マムヽ
        ,イ',il,リ',il,リ',l,リ',i l|.}!i.l!l}!|l',リ,l',リ,li,リ,liリi!,li
      ハf州州州iⅦ州州,i l{il i,}liⅦ州州州州l
      ,イ州li.州liⅣハl州州州l州州liハⅥil州il.li州ミ、
     ,イ州.州i!州Ⅳ l州州州州li州li Ⅵ州i!州.州∧
    ,イリ州州州ilⅣ \li}Ⅶ州'l} l}Ⅶ{!  Ⅵli州州州从
    |il.州州州ハl|__、\Ⅵ{!.l}. ' Ⅵ/ Ⅵi}州,Ⅶ,Ⅵi!
    lil 州Ⅶ }l|〃.,ィ‐、ミ  Ⅵ   イィ_  l}i}州}Ⅳ}Ⅳ}i
   .从.州Ⅶ1}l} .|_::::::l      〃,.-..ミx l}州i}}Ⅳ}Ⅳ}     『よーし、折角自由時間貰えたんだし
   /从il}l}!Ⅶ!ヾ! 、);;;ノ      .i;;::::::} l}',州i}i}Ⅳ}Ⅳ }!
  ./'从Y.}l{ Ⅵ!         i   .、);;;ノノ!イ!イl{Ⅳ lⅣ .l}     ベッドで横になってゆっくりしようかなー!』
  ,ノリイ、ーヽヾ!        .:;′     彡イl l}从 /リ′,'
     }l}≧x ヽ             /‐ノ}l′ /
      .|lハ}ハ.       ,..‐、     ./イ
      .l! l从 \    l::::::l    .イl{
      x<:::| '.;`:.、 ヽ '′ .ィ:{!:.:.:.冫
         `ー――  >―<  < ̄ |



         ____
         /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |     |r┬-|     |      おっおっ、それいいお!
     \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
      /    (___   |     今のうちにゆっくりするお!!
    /              |
 ( ̄                |
   ̄ ̄ ̄|               |

.

142 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:16:27 ID:2lXIP8sMSa


ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニゝ
ニニニ'ニニニニニノニハニニニ/マニニニニニニニニニシ
ニニメニ/ニ/´ ̄  ltニニ/ .マニニニニニニニニヽ ,
シ ,マl ソ ̄ ヽ.  ヾマ!. \ }シニニニニニニニニ/
 / ヾ!            \ニニニニニニニニゝ
. l      @  l   / ̄ヽ lニニニニニニニメ
            '   /  @  Yニニニニニニニニ≧
. l              !      !ニニニニニニニニメ
  、      /   .、     , ニニニニニニニニ'´
  ` ー‐ ´     ノ.、  ノlニニニニニニ/´
                  `  .lニニニニニ/
.      r--   _     .!ソマ!ヾメ
      \    ヽ   ,
  u       丶 _ /   /
`  、          /
    >   _     /
.ヽ      ./ `"
  \    /
   \ .ノ ヘ、
   /ニニ=ztxヽラ



         _ノ///////////彡彡/////ノソ |人ヽ
         フソノ/////イ////////i( |!// ハl  ))
         /フイ/(////ノ///ノl//   |! /_,,..ィ ', '"
        ノソ////ハ/ノ/彡彡ソ/  ヾ!     " __!  ,!
        フハ/i|)//ハ////"ヽ彡i       ィ''"!T゙  i
            ソ|ノ////ノ/;!i ヾヽi!i|          ` ゞ'  ',
          iソソハi !|ソ/ハV("i |ミ               ヽ
          "ヘソ|ハiソ/i ハヘヾ、゙ iミ                   >
            ゞソハソ/i i|ヘゞ\j "             -,. '
             iソノハ!iソ!リ'   !  U        _ j
           ヽJイソ/ノiソソ   |; ,       '''ー'")
             !イ/ソ"    i ヾ : .,        i
             "!ソリ      i      > 、    .:|
             /" ヽ、     i       / `   :ノ
                /    ヽ、    i    i
           j- .,_     ヽ、 ';   ,. '
          r"´   二  .,_   ヽ、  i
         /       `'ー` 、 ヽ !
         /       _,.. ..,_   ` 、ヽ、



          /: :/: : : : : : :`ヽ: : : : : :丶
         ,:'´: : : : : : : ヽ: : : : :゚。: : : : : : :\
        .:′: :/: : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : ト
        .′: : ′: : : : : : :| : : : : : : : : : : : : }
        {: : : :|: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : 小
        ,′: :.:j: : : : : : : : :′: : : : : : : ハ: :j:.:}
.       /ハ///{// : : : : : /: : : : /: : : //::/レ'
      /  {///////////// : :/: : ::// 〉:|
          乂////////////////// {リ j
          ヾ//////////////{:′` ι/
          八//////////}/リ  :... /
           ノ//ノイ '″   -‐ ァ ´
.          /ニ/リ       /
       __/ニニニ=-       ′
       /ニニニj{≧ュ., ニニ=- {
      /ニニニニ〃ー―‐┬‐┬:ヽ
    ′ニニ二l|ニニニニニ\__}ニニ}

.

143 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:17:03 ID:2lXIP8sMSa


     ___\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::|::::!:ヽ:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::/
        \::::::::::::::::::::::::::::!:::::∧:|ヽ|\|\:::::::!ヽ:::::::::::::::::::<
     ___\::::::::::::::::::::::ト、≦云ニ=―ィ ヽ::L_ハト、:\::::::::::\
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::| 《 弋リ `    j!,云、jハ:::::\__\
        \:::::::::::::::::::::::∧!  `¨´    { 弋リ 》::::::::::::::::\
       /:::::::::::/ Ⅳ          ヽ `  !:::::\ ̄ ̄
.     /:::::::::::::::::{ {__ヽ          〃   !:\_\    あれ、なんか3人して部屋の前で突っ立ってるな
      ̄ ̄ ̄ /:::>.-ヘ        _      八ト、!
        ∠ イ//:::::|ヽ     '´ ニ`   ,イ         なんかあったのか?
            /‐ァ:::| \        /
             //!   > 、._  /
                 /j        7´
           ,.―〈    |    |
       _,. -=≦\ \   |    ∧ ̄ヽ
     /: : : : : : : : : \ \ \  |  } }≧=- 、
   /: : : : : : : : : : : : : : \  `ー-----' / : : : : : \



           ,. '´/ /   | {  ヽ| ヽ.}  、        \
          /.  /   !   | l  lリ  リ、  }   \   ヽ
        /ァ´ /   l    ', ヽ'´} ̄ ̄`! ./  !  、ヽ  ヽ
        / / / l  l   {  、 \ ∨    |ハ  | 、 }ヽリ \ '
`丶、       / /  !  l  \ ヽ、  V  ,. ==-、レ'| }イ / ヽ  、!
    \   /  |   l ! ヽ  ハ`ヾ \ ゝ  """    レリ !/ {_ハ  }       あれ、本当だ
     \_ ! /!   !|\ \ 、=、 ,            リ'/ ノ レ′
       `レ丶|  リヽ `丶 ヾ ""  ,. ニヽ         ;'¨´リ /        おーい、どうしたんだよ
          l  /   \   トヽ   く/           ∧   }ヘ
        ::.. レ':::..` ー- _`ーヽ     \   }     /  ヽイ  `ヾ      なんで部屋に入んねぇの?
         ::::.  :::::..  ..::`¨ 丶、   `ー′   , '   / }   l
         :::::.  ::::::::::::       `丶、    /    / '    |
\        :::::..  :::::::         ` ー .く     / /    |
  \       ::::::..  ::::         :::: /  `Y´    l    |
ヽ、  ヽ、      :::::..  ::         :: { r;-/ ヽ、  |    l

.

144 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:17:38 ID:2lXIP8sMSa


  、_x≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/  |ニニニニニ/   ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ彡'´
    >ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニ/     マニニニ/  U  マニニニニニニニニニニニニニニニニニ<
   ` ーニニニニニニニニニニニニニニニニ ≧x、_'´    ,  ヾニ、ニ{   _x≦ヾニニニニニニニニニニニニニニニY
      ノニニニニニニニニニニニニニ//     ̄ ヾx´    ` T/ ̄   \マニニニニニニニニニニニニニニニ!
     /ニニニニニニニニニニニニニ/.∥        Yl     〃         ヾ!ニニニニニニニニニニ\   ヾ!
    ´ ̄  丿シニニニニニニニ/ ∥         l!     ∥        Yシヾニニ! _ニニニニヽ``
          {ニ/ / \ニ| {{      ○    |!l    l!|   ○     }}  jヾシl ! ー==一
            マ  ∨/ Y  l!          jl!      ll!         jl!  l〈  ./
              ヘ 〉 |  乂         ノ      乂          ノ  l ゝ' /
                  ヘ   l    ー -- 一     i     ー -- 一    l   /
               ゝ 人   ,‘ ,              ,‘ ,   / - '    へ、部屋に台風が……
                   、                          /
                     ヽ                      /
                     \      ⊂ニニニニニニ⊃     /
                      >、              イ 、
                    ///∧ >         イ   !///\
                     ///////|       ー一       |//////\



         __ ,ィニ=一'_
       /,´ ̄`´.:..:::..:..:. .:..`ヽ、
      ./.: ..: .: .:_/l:;:.:::.::.:::::. :. ヽ、
      .,イ.:: .: ::./l::/``i‐;::::::.}V: l::. 、 `ヽ、
     ,'.:::: .:: ::::! .!l_ ‐、`.';::::i:! l.}l_i_ ::.:.:.. ::_
    .l:::::: :::.:|l.,ィテミ`ヽ ヽリ リ .l::i`::::. :.ヽ
     ,':::::::..::::| li!l::::リ     ,ィzミ,リ,'::::::. :::
    ノ/lイト;::::|!. `´     /::;;! l.リ::::::::..::      『台風……?』
    .'ヽ、ん:!l       ノ ゝ' /,'.:::::ハ:::.:
     lィーliヽ.            ,イ::::ハ| |!l:.
   .._ 从lヘ      , ‐,    /ノⅣ  l l::
    } ≪..ソ : .ヽ    `´  ./
    .,}ト、 ≫x : `:..、_,... ´
  ィ////>、 ≫x:::; イ、
  /////////>、 ≫==≫,
  ////////////  / ,rz/

.

145 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:18:14 ID:2lXIP8sMSa


.   | : : : :.:.:.:| |.:.:.:||.:.:.: ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .: l .:|   |三三三三三三三三三三|: : | |:|
___   | : : : :.:.:::| |.:.:.:|l===||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .: | .:|   |三三三三三三三三三三|: : |  |:::|
 ̄|  |___: : : : :| |.:.:.:||.:.:.: ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. |.:.:|   |三三三三三三三三三三|: : |/ ̄>
-‐|-‐L_ ̄¨| | |.:.:.:|l===||.:.:.γ⌒ヽ.:.:.:. | : |   |三三三三三三三三三三|/  ∠   ┌────────┐
二ニ-‐  ̄| | |.:.:.:||.:.:.: ||:| ̄.:.:.: :  ̄|: :|.: :|   |三三三二ニ| |ニ=-  ¨|/  /─- .│やる夫たちの部屋 │
-+=¬''i二i~| | |.:.:.:||.:.:.: ||:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|_⊥..:|   |三三二x㍉、| |',  /_/ー-    └────────┘
 |-‐… '''"| | |_」L ┴L,<´ ̄ `>」ニ=-`¨¨ |~"''ー=弍)丿_>-''"´ ̄  \___,. -‐ ¨_  ┐ ⅳ⌒.:.:ノ,
 |    _| |_|_   -‐ ''| |`¨ii゙´[|  /⌒ヽ|: : : : : : : :\ ~ ̄/ |-‐  ̄_ -‐_,ニ┐_」 : |:{.:.:.:ノ㍊
-‐   ̄  _| ̄: : : : : : : . . ..| |  || [| く─- _ -  ⌒ ー  _\/ : : |┌┬T┌=ニ二ニ=┘-  ̄≧=彡─-
-‐_二 ̄__  / >─ 、|_|  || [| `¨¨゙|``~、、       >: : : :|└┴-=ニニ-_¨-─- _
 ((ニニ7⌒Vニ))[⌒|`¨¨´|: |`~¨~´|    >。,  ``'ー:r''"´  L_.:.:.:|.:.:_ -‐ァ''ー  _     >へ-─ ァ__
 ┐¨¨¨|: : : |¨´ : :\|    |: |    | _、‐''゛: : : :⌒ ‐ _|_ - ⌒..,_`¨´   └-  __⌒>く _、丶`  /
r<]]三三三i」 : . . ..|    | `¨¨¨㌻⌒-_ク: : : :``'ー、: : __)  ~"  =-  ,,__  ̄ ̄ (二二二 ̄__/
|_|┘ ̄_ - ¨|i^i^i  `¨¨¨´ _、‐''゛: : ⌒ヽ>: : : : : : : : : }: : )'⌒丶、         〃      ̄ ̄ ̄ ̄
\_ - ¨ _、‐'7 ̄/   _、‐''゛: : : : : : : ::く_⌒: : : : : : : : レ'´: : : : : : >  / ̄¨¨¨〃 ¬=ォ     _   -‐
_ |∧<>   ̄  _、‐'゛: : : : : : : : : : : : :.)〈: : :γ⌒ヽ(: : : : :.:__⌒' 7 /    〃    /    〈
:i二| |     _、‐''゛: : : : : : γ⌒¨゛⌒ヽ_ノ `¨´    `¨7: く  `¨´ /   〃     厶=-‐-=ミ::.
  |_|⌒></: : : : : : : : : : 7          )^'‐ァ  辷う °  /   〃    〃´ { ̄ Л `'㍉
‐-ミ <: : ノ, : :ノ⌒>, : : <__        く⌒: : :(  )'^''⌒'~''⌒7-‐ 〃     | ゝく`¨´V⌒ヽノノ__二 ̄
  ノ, -ニ≧s。 ̄   ⌒'ー┘        ): : : : : ̄: : : : : : : : : :ノ_〃_     ゝ  `¨¨¨¨¨¨「 ̄ _|
 ̄__ノ   -ニ≧s。,、      /L_ノ'^^^⌒'′: : : : : : : : : : : : : : : : :〃   ̄”¨“_二≧=‐--=≦⌒ ̄
 ̄  |,.─- _、‐''゛ `丶、   )__: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : '  _ -‐  ¨      \  \
   /     :|丶、  _ '゜|<¨´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   /∧             \  \
─-|¨   ─-|: : : `'i´  :|-ニ≧s。: : : : : : : : : : : : : : : : :)⌒~-/     /∧            \  \
  ≧=‐─ |: : : : :|   |   -ニ≧s。., : : : : : : : : : : 厶'⌒/      /∧            _ -二」

.

146 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:18:50 ID:2lXIP8sMSa


       ____
   /::::::─三三─\
 /:::::::: (   )三(  )\
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |     な、なんじゃこりゃああああああああ!!!!??????
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  \:::::::::   |r┬-|  ,/
  ノ::::::::   `ー'´  \



              \〉V      u    ∠ィ
            之>       u    u   く_
            ≧              ,イ
            >             く十
              ニフ         J      メ、
             `才´        u   ト、
               レ仏ィ         乂      ベッドのマットレスでトランプタワー作られてるわ
                   オれイ       ムイ
                  乃仆仆小トイハメ       短靴(たんか、革靴の意)で文字作られてるわ
                      >--<二二>、
                  /     i    ヽ\     もうめちゃくちゃじゃねーーーか!!
               /       j       \\
                l      /         l
                |    i /          |
               !     レ'           |
                |     l          .|
                |     l          .|
                ヒr====l          .|
                    |   |          .|

.

147 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:19:26 ID:2lXIP8sMSa


          /:!: :/: /:z-'―ァ:/>: : : : : : : : ::ヽ、___
        ,r:':_: : !:/ '´  ,:/: />:': : : :_: : : : : : : : : : /
       /: :; : r'´  /  /:::::::_:-'´  z、: : : :ヽ、: :_: :-:':´`:ヽ、
      ノ:'´:r'   /  /::: ノ=-、    ヾ: : : : : : : : : : : : : : : ヽ、_
      |: :/__ \ ヽ く:::イゞソ ´     |: : :: : : : : :-:-:-,:=-´ ̄         おーい、お前ら―!
      ヽ:::::::::==、_r-   ̄        /!: : :トr-r-r-r:':´: :\
       /ヽ/ゞソ/            / .|: : :.レ ヽ ノ: : : : : : : \         自由時間だからって気を抜くなよー!
      /: : :|  ヽ  ヽ          \: :レ-=/:、: : : :\:_:_:_:`ヽ、
    /: /i{     ,. ―=--、        L__ノ: : : :ヽ: : : : :`ヽ、 ̄       お前たちがたるんでないか
      ̄  /:ヽ   /,ィ  ̄ ̄´ ヽ      .|\: : : :ヾ: :、: : : : : : : `:ヽ.、_            ・ ・ ・
       /: : :、  ヾ_ゝ      _.!      |  \: : :ヽ: :ヽ: : : :_:_:_:_:_:_:_:.>   30分後に見回りに行くからなー!?
      /: : イ::..   ヽ   ,. -'´ |     ノ | /ニヽ: : : : :|ニヾ、ー――――
     ./:/ .|: ::.    ヽ. /    ,.!    /  /ニニニニ\: : |ニニニニニニニニニニニ
         |: : ヽ   ヽ/__,.//    /  /ニニニニニ ,ハ: |ニニニニニニニニニニ/
         |: : : /iヽ ヽー--_'´    /  /ニニニニニニ |ニニ:|ニニニニニニニニニ/ニ
         |: / |: :、   フ:::ー::::....、/ /ニニニニニニニ .|ニニニニニニニニニニニ/ニニ
         |/   |: : :ヽ/::::::::::::::.::'  /ニニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニ/ニニニ



           ____
         /ノ   ヽ、_\
  (⌒ヽ   (○)}liil{(○)  \
  \ \/  (__人__)     \
    \ | ヽ |!!il|!|!l| /     |        か……片付けろおおぉぉぉぉぉぉ!!!!!
      \  |ェェェェ|      /
      (⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    く
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ
           \         ヽ     γ´ 7
             \           `、  (  /
          ,.-――――       リ、/  /
          弋   、_____ノ `  /
           \  \      \_ノ
             \  \
                \  ヽ
                \__)

                                                           つづく...

.

148 : ◆A2dpJ8N2f2 : 2019/09/05(木) 01:20:02 ID:2lXIP8sMSa
第6話以上です

149 : 令和もどこかの名無しさん : 2019/09/05(木) 05:06:52 ID:1l9QGZcI00


150 : 令和もどこかの名無しさん : 2019/09/05(木) 08:05:19 ID:OQAcVChgSr
乙!

これは理不尽w

151 : 令和もどこかの名無しさん : 2019/09/05(木) 08:59:27 ID:EVWq0nuYMM

公務員って収入は安定してるから無難そうな人ばかりのイメージだけど
ネットで実態拡散されまくったせいか体育会系の極みの理不尽な話むしろよく聞くようになったね

152 : 令和もどこかの名無しさん : 2019/09/05(木) 09:43:34 ID:uaNWHM06Sa
乙でした
台風は「理不尽」だけど、自衛隊の存在意義そのものが理不尽だから仕方ないんだよね
やられた当時はムカついたけどw

関連記事
62618 :日常の名無しさん:2019/09/05(木) 20:15:12 ID:-[ ]
今だとこういう話はよく聞くから、最初から対策している人とかいなかったのだろうか?
62685 :日常の名無しさん:2019/09/05(木) 23:03:29 ID:-[ ]
自衛隊レベルの整頓は素人には無理
そもそも洗脳のための理不尽だから避けようがない
62694 :日常の名無しさん:2019/09/05(木) 23:33:19 ID:-[ ]
ボーイスカウトでもあったな、人工の台風(笑)
自分もやられたし、やったな。
キャンプファイヤー(その日最後のプログラムで終わったら寝るだけ)の最中にテントの支柱やロープ、ペグを全部抜いたり、明け方、皆が起きる前にに道具箱からハンマーや鋸何かを外に出しておいて、朝礼点呼で整理整頓のチェックしたり。
62838 :日常の名無しさん:2019/09/06(金) 13:19:04 ID:-[ ]
どこに何があるのか把握するのは大事。だから整理整頓。備品と掛け替えのない命を失うことが一番理不尽。
だからひたすらルーチン。それを訓練っていうんだと思う。
この程度で理不尽、洗脳とか言う気持ちはわかる。俺だって面倒くさい。
ただ、必要以上に騒ぐ面倒くさいやつは適当に訓練して死なせる前提で計算しとけば済む話だけど
前の大戦でやらかしてるから命を軽く扱うとすぐクレーム来るからそんな事しない、できないだけ。

民間だとそんなこと全然ないもんね。みんな仲良く助け合ってお金儲けして生きてるんでしょ。
こういえば分かってもらえると思うけど。
63178 :日常の名無しさん:2019/09/07(土) 18:26:37 ID:-[ ]
整理や把握が目的だとすると、台風起こしてる側も壊したり無くしたりするとマズいんだよな?
やる側もめんどくさそうだ。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫は光を目指すようです 第十二話 「戦いの始まり」 前編 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十一話 「強襲! ゴスペル」 後編 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十一話 「強襲! ゴスペル」 前編 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十話 「足りないもの」 (11/21)
  • 国際的な小咄 6010 なんか分析されたーっ!? (11/21)
  • 国際的な小咄 6009 弘前VS八戸 (11/21)
  • 国際的な小咄 6008 実に中国的だな (11/21)
  • 国際的な小咄 6007 ガラスの仮面 (11/21)
  • 国際的な小咄 6006 スレの初期の住民しか覚えていないであろう陶片追放 (11/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その5 (11/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その4 (11/21)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その12 (11/21)
  • 国際的な小咄 6005 リスカビジン (11/21)
  • 国際的な小咄 6004 気が弱い女性 (11/21)
  • 国際的な小咄 6003 おおう……もう……香港…… (11/21)
  • 国際的な小咄 6002 Boys, be ambitious (11/21)
  • 国際的な小咄 6001 特に日本政府の発言はない (11/21)
  • 国際的な小咄 6000 ジャンジャンジャーンッ! 実はこいつはこんなやつでした! (11/21)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第七十一話 (11/21)
  • アカガネ山のやる夫 第4話 (11/21)
  • アカガネ山のやる夫 お話その8:ありえたはずのIFの未来 (11/21)
  • アカガネ山のやる夫 お話その7:誕生日プレゼント (11/21)
  • アメリカンヒーローアカデミア 38 (11/21)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第15話「闇のクリスタルを求めて新たな世界へ!」 (11/21)
  • 国際的な小咄 5999 バッサリ! (11/20)
  • 国際的な小咄 5998 二宮尊徳の知名度 (11/20)
  • 国際的な小咄 5997 インドでのアルビノ (11/20)
  • 国際的な小咄 5996 ポパイとかいう畜生 (11/20)
  • 国際的な小咄 5995 嫌いではないんだ……だけどな…… (11/20)
  • 新月の夜の幻葬読書会 86 (11/20)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その12 (11/20)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その11 (11/20)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その10 (11/20)
  • 国際的な小咄 5994 日本の野党さんは…… (11/20)
  • 国際的な小咄 5993 いつもの中国 (11/20)
  • 国際的な小咄 5992 小池百合子がただのおばちゃん? (11/20)
  • 国際的な小咄 5991 イッチは別に力がないキャラが嫌いなわけやないんやで? (11/20)
  • 国際的な小咄 5990 技術の進歩じゃーっ! (11/20)
  • やる夫は光を目指すようです 第九話 「反逆の牙への鎮魂歌」 後編 (11/20)
  • やる夫は光を目指すようです 第九話 「反逆の牙への鎮魂歌」 前編 (11/20)
  • やる夫は光を目指すようです 第八話 「白銀と白金」 後編 (11/20)
  • やる夫は光を目指すようです 第八話 「白銀と白金」 前編 (11/20)
  • アメリカンヒーローアカデミア 37 (11/20)
  • 国際的な小咄 5989 ヤギの乳 (11/20)
  • 国際的な小咄 5988 最近の中国歴史ものの人気は (11/20)
  • 国際的な小咄 5987 歴史修正主義 (11/20)
  • 国際的な小咄 5986 証 (11/20)
  • 国際的な小咄 5985 ワイマール時代の失敗 (11/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その11 (11/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ