スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

第四回聖杯トトカルチョ 優勝タッグの設定作成

目次

4681 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 21:29:00 ID:cd1L9ciF



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     キャラの投げ込みも終わったところで、
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{     第四回トトカルチョの後処理やっていこうかね。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ     つっても今日はライダーの真名、V-1の設定の募集要項投げるのと
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ     トトカルチョ景品AAの抽選だけやるかんじになるけども。




4682 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 21:29:59 ID:cd1L9ciF



          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥   今人は居るかなー?
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


4683 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 21:30:15 ID:l/lFTxtg


4684 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 21:30:23 ID:M3ODcPY/


4686 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 21:32:10 ID:apu43W2g


4687 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 21:34:56 ID:34nOfoXo


4688 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 21:42:21 ID:cd1L9ciF



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{   オーケー結構人居るね。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{   そんじゃダイス振っていこうかー。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4689 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 21:44:50 ID:cd1L9ciF


騎陣営
ベルベット・クラウ(テイルズオブシリーズ/テイルズオブベルセリア)
アシュレイ・ホライゾン(シルヴァリオトリニティ)


            {{             /′
            {{!            ./ミ′
.       |         .{{{            /ミ′
...... _ 人 _     . ヤハ         ,/:ミ′
....   `Y´......{ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
..    |  {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    今回のトトカルチョで騎陣営にベッドし、見事当選した二人の景品AAはこちら!
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    1d2でダイス振って、当たった方は今後の作品に出演決定だ!
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ   さーて、それでは運命のダイスロール、どうぞ!
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


【安価↓3】
1d2


4690 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 21:45:01 ID:apu43W2g
【1D2:2】

4691 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 21:45:16 ID:KMTvhFbx
【1D2:1】

4692 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 21:46:54 ID:GYduT1SG
【1D2:1


4693 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 21:49:16 ID:cd1L9ciF



                 /:i/:i:i:/{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:∧i:i:i:i:∧i:i:i:i∧
                /i:i:i/:i:i:/i:i{i:vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i∧i:i:i:i:∧i:i:i:i:i:
                 .:i:i/:i:i/:i:i:/:i:{:i{VVi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
             //:i:i:/:i:i:/i:i:i:{i:{ V :i:i:i:i:i:∨iVi:\i:i:i:\:i:i:}:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:
            // √:i:{:i:i:i:i:i:{:i:i{〕iト 、,,\i:i:i:∨i',斗r七⌒\:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:}
.        //  :i:i:i:i{:i:i:i:i:i:{:i:iャ斧宍ミk.\:i:V'ィチ宍示ア:i:i:\i:i:i:}i:i:i:i:i:i:}\
.       //    √:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ヽ.V_ソ   \   V_ソ /:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:\
.      //     .√:i:i:i:i∨:i:i:i:∨{       :      /イ:i\〕iト ._:i:i:i:i:i:i:}ヽ:i:_i:iヽ
.     /⌒      ,:√:i:i:i:i:i:丶:i:i:i:i:i乂      ' _,,,、、、-_-_─_'-_-_-_≧=-_、、,,ヽ\__,,,,、、、-_-、、、
              /:√:i:i:i:i:i:i:/:i\:i:i:i:⌒   .。o≦-_-_-_-_-_-_-=ニニニニニ-_-_-_-_ニ=-_-_-_-_-ニ-_-
 . /        /:i√:i:i:i:i:i:i√:i:i:i:i ̄/≧升-_-=ニニニニ=-=ニニニニニニニニニニ=-=ニニニニ=-_-=ニニニ=-
.//         .:i:i:i√:i:i:i:i:i:i:{:i:i:{≧=i升-_-=ニニ_ニ_ニニニニニニ斗ニニニニニニニニニイニ=-=ニニ斗fセチ
:/         /:i:i/:√:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:Ⅷ=-=ニニ7 ̄ニニニニニニ≧≦ニニニニニニニニニニ<ニニニニ/≦ニニニニニニ
       /:i:i/:i:√-=ニ'⌒´r_-Ⅷ.ニニニ7ニニニニニニニニニニニ斗ニニニニニ/ニニニニニニ/ニニニニニ斗fセチ
{        /:i:i:√:i:{|ilililil{\´ j-_-Ⅷ=ニニ{=ニニニニニ斗fセチ=ニニ斗r七さニニニニニ-_L/_-_-_/-_-_-_-_
:.    //:i:i:i√:i:i{|ilililil{_-_゙'゙ニニニ\.ニニⅥニニニニニニニニニ7'⌒7_-=ニニニ_-_-アilil/./i/<⌒ ∨/
i:i:≧:彡'/:i:i:i:i:{:i:i:/ililililiⅧ_-ニニ/ニ_〕iト ∨/<ニニ=_-_/:i:i:i7-=ニニニ-_//ilililil|/ililililirxili_il{  ∨ilil
`¨¨´ . √:i:i:i:i:/ilililili/ilⅧ_-=//-_-_-=/`ニ=-_/ ̄il〈:i:i:i:i:i/-ニ-_/ ̄´ililililili/{ilililili{ ヽ ',   Vil
.     {:i:i:i:/、 丶 ` 寸{_Ⅵ_-{/_-_斗_┘ニニ-/⌒_¨¨.。o≦-_-/    /ililil/   Vililil{ /iヽ'x,,_  ´
    /V:i:i ̄:i:i:i:i/ilil/ililⅦv-_{_-7::::::|-_-_-_/. Y⌒Y`"''~===ゝ:::}ヽ /li/  j{ jililililVili/{ililililil≧
  .:i:i:i:i:丶:i:i:i:i:i:/i/ililililiⅥV_{-7::::::::V.-_-7ヽ 乂,,ノ /{___}::::::::::::::|ilil`'ili∧   j{<il/´}ililil{-ヽili}⌒
. /:i:i:i:i/:i:i:〕iト:/i/ilililil斗fi丶,\_{:::::::::::V_-_{  ⌒''''⌒ /:i:i:{:::::::::::::::|ililililililil}':, /ilVil{'"/ilili/}il{ ,ヽ!
 {:i:i:i:i√:i:i:i:i:i/ililil/ilililililililililil\-V::::::::::\-{   } {  /:i:i/:{:::::::::::::::}ilililililil/ }'ili/lililV  }ilil{ililili/il/
 {:i:i:i:i{:i:i:V:i:i:i\/ilililililili`ヽil人: ̄::::::::::/ `  ノ.人/ {:i:{ リ:::::::::::::ィililililil/ //{i{ }}ilil}  }/ililil}/ilil{
 ∨:i:i:V:i:iV:i:i:i:i:i|ilililililililililili\个o。;;_::::{  _. イ.-―个o。{,,}::::。o个:|ilililili{,/{' }ili{|ilil{   }/´{ilili/
.  丶:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i}i斗r=‐<ililililViliV:::::: ̄::::ヽ_、‐''゛"''~〈::::::::::_:::::::|ilililili{W /ilil}ili/     {ル'
   ,, 〕iト丶>''"  . -  ` <ilililV::::::::::::::{ `' ,,_、‐''゛ }:::::/ V::{ilililili{  `Y j/
.  / V {:i:i:i:∧ - ''"    ヽ   ヽili}::::::::::::::{ _、‐''゛` ,,  ! /   v|ilililili|   }/
 /-=∨:i:i:i:i:/   _ - _    Y´ }il}::::::::::::/,"――― `''{:∧  /:|ilililili|
.〈  -=V:i:i:〈、丶`     \  /i:i/i/::::::::::::::::}:       '/::|V,,/l::|ilililili|
 }  -=∨>:i√      .{ ヽ{i;イi/::::Vヽ:::::∧        '/|///|::}ilililili}
_/  __-=\:i:i√      √:i;イil/:{::::::{V }:::::{`          ',|///|::'/ililililヽ
{ /  .} -=\-_-_-_,,_  √イiliイ:/{::/ ∨:::{'   .      |///|:::∨ililililiヘ
l {_,/  _ -=\ililililililヽ':/ili〈/ ´   }:::::{    :     /´⌒`V::∨ilililililヘ
|     / .} -=√ililiilil//ilililア      `V:}    }      `Y  {::::::∨ilililili∧
'/   {_/ -=√ililili//il/`ヽ.       `'             \,,/::::::::∨ilililili∧
.∨       . -={ilililili//il/ililililili〕h。.                    '/::::::::::::::∨ilililili∧
 ∨      -=Vilil//il/ililililililiilililililil〕h。               '/:::::::::::ィ∨ilililili∧
.  ∨       -=Vi/il/乂ililililililililililililililililili〕iト           '/イililililil∨ilililili∧


テイルズオブベルセリア主人公! ベルベット・クラウが当選でした!
応募した人おめでとう!!


4694 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 21:49:53 ID:KMTvhFbx
(ゎぁぃ)


4695 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 21:51:09 ID:cd1L9ciF



            /::::::::::/::::::::!:::::|::::::Λ::::::::::::::\:::::::::::::~"'ー-=ニニニニ=-‐''゛:::::::::/
              /:::::::::::;'::::::::::|::::::V:::: Λ:::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヽ`::|
          /::::/:::::::!:::::::::Λ::::::V::::::Λ:::::::::::::::::::::゛'<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、ィ:::::::::::::l
        /:::::;::::::::::|::::::::::::ハ ::: |V:::::::::\::::::::::::::::::::::::::゛'<三三三三三| V:::::::::::::l
       /:/:::/l:::::::::: l:::::::::::' \:! V:::::::::::::〕'<:::::::::::::::::::::::::::::~"''ー-=ニ」___}___l_,、ヽ`
      //,'::/ ]:::::::::'Λ::::::::{ __、::|ヽ`、::::::: Λ  ~"''-、s≦-。、、,.____::::::::::::::::::::::::;:、s≦
    /::/  ,::/  !::::::::ハ'Λ:::::ハ ⌒勹芯气::::::Λ  ,ィf㌍勹心りl ' /:::::::::/~/:::::「:::::::::::::.
    /:/   ,:/  |::::::,' VΛ::::ハ 乂 じり\:: Λ    乂 じ シ /:::::::::/ /l::::::::l:::::::::::::::' ,
   ,'/   |  ィf::::::|}h。VΛ:::::ハ ``'冖´  \Λ      ´^^`  / :::/:!f:::|::::::::l::::::::::::::::: \
   |    、く:i:iΛ::::|:i:i:i:iV'ハ::::::::ヽ、___     \       /ヽソ::l::/::::/:::::::::l::::::::::::::::::::::::\
 __、s≦:i:i:i:i:>゛\!   }/ハ:::::::〕、    〈       --'゛` /:i//::::/:l::::::::::!:::::::::::::::,、 ―‐
 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    ヽ  l」 l:::::: l \    ,._________     /:i://::::/:∥::::::: !-->'゛
 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il        l」  l:::::::|  >。,             イ:i:i:i://l:::/::∥::::::::::l     ,.、s≦
 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}         l」   l::::::|    `>。    、<i:i:i:i:i/:/ ,'/:: ∥::::::::::リ  ,.、s≦:i:i:i:i:i:i
 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l     ,、 く⌒ヽ::::::l` 、   ヽ:i〕h≦:i:i:i:i:i:i:i/ ,/ /:::::::∥:::::::: /≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ih、_,、<  /Λ   \:!  ` 、   ヽ<i:i:i:i:>' / //::::::::/:::::::::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
 こ>‐――、ヽ`=ニ=ニ=>―‐ヽ   \   ` 、  }  ̄  /  /::::::::::::/:::::::::: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
  /    /ニ=ニ=ニ=/  V   ヽ   ヽ   ヽ /    // /:::::::::: /:::::::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:


AA数も揃っててイッチ的にも大助かりだね。
どの作品、どのポジで出しても良い感じに動かせそう。


4696 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 21:52:27 ID:cd1L9ciF



               ―――
.            /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.          /:::::::::::::::八 |::::::::::::::::::: \ :::::::',
          |::::::::::::: /\ |:::::::::::|\:::::::::\_',
          |/::::::::|/――\::::::|ー‐\:::::彡く_
.        { |::::::::| ^''===  \|==''^ |:  ̄|::::|
        |:::: N    ┌ ┐    |::::::::|::::|
         八::人    | |   ノ:|:::::八:|
.          /\个:..._    ̄  _..::个|/::::::',
         /::::::: \{::::: ̄]¨¨[ ̄:::::_|ノ_ :::::: ',
.        /_/ニニ< ___ >ニニ\::::::',
       /::\二二 /‐┴┴―‐{ニニニニ\ :',
.      /::::::::〈二二{:i:i/ ̄\:i:i:i:∨ 二二 /⌒::::',
     /::::::::::::::Υ二> {_////\:i:|ニニニ| :::::::::: ',
.     /:::::::::::::::::::|こ/ ̄ ̄|`\///人ニニニ| :::::::::::: ',
    /::::::::::::::::::::人_{__ |―‐>ー/[\Λ」:::::::::::::::: ',
.   |:::::::::::::::::::::/二「:i:i:i:i:|≫≪|:i:i:i:i:iΛ| ::::::::::::::::::::::::: }
.   |Λ:::::::::::::/ニニΛ:i:i:i:|    |:i:i:i:i/ニ\::::::::::::::::::::::ノ


このギャグ顔AA凄い助かる。


4697 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 21:53:49 ID:cd1L9ciF



                                   /            _____    ______
                           ___  //           ∠{溺溺溺溺溺>/溺溺溺溺溺溺ノ
                          r<:::__彡:::::/          イ溺I溺/ ̄ ̄ ̄ 溺溺溺溺溺溺溺/
                      /{::::::::::::::::::::::::<:::::\          }溺I溺{    /溺溺溺溺/ ̄ ̄
                      //{八:::\:::__二ノ::::::∨       ノ溺溺圦_/溺溺溺溺/   _
                        /::/{::{\\:::{イ(ハ 〉|:::::|:::::::: |       ⌒'溺溺溺溺溺溺溺溺(__/溺溺IY
                    {:/ i{::{《 (ハ〉\   ノ:::ノ::::::::::|         }溺溺溺溺溺溺溺溺溺溺溺溺溺I|
                     __  {い八乂  v⌒  イ/{::::::::八__,/{___     }溺溺溺溺溺溺溺溺溺溺/ {I溺ア
               ∠二二\二二二\ ∨⌒〉 八:::::ノ{ニニニニ/      }溺溺溺溺溺溺溺溺溺/   {少′
.           ―{⌒\ ̄\二二}二二二二\..,,__/ |/7ニニニニニ廴___   }溺溺溺溺溺溺溺I溺I(___
      _{ 〈 {_ノ   ̄ Yニニ}二二二二二\ /::::ノ―――<ニ< _ノ溺溺溺溺溺溺溺溺溺溺溺/溺必、
      {  \)    (__/ ̄ ̄ \ニニニニニΛハ:i:i:i:>‐<⌒\:i:i:i:i:Yニニ∨溺溺溺溺溺溺溺溺溺溺溺jく溺溺溺ノ
        \)    /:::::/:::/:::::::/  ̄\ニニ∨ニ{i:i:{     ∨:i:i:}/⌒溺溺溺溺溺溺溺溺溺溺溺{ ̄  ̄ ̄ ̄
      //::\) ̄ ̄:::::::::/:::/::::/::::::::::/ Λニニニ八:{   }   }:i:i::}ー--< ̄ ̄\溺溺溺溺溺溺溺\ __
    /:::/::::::/{::::::::: |:::::::/:::/:::/ ::::::: /:::::/ : ∨ニニニ|:i\__ノ ー-≦:iノ          \溺溺溺溺溺溺 /溺溺ハ
    |::::|:::::/::::::::::::: |::::/{:::::: /:::::::/ ::::: /:::::::::}ニ(う)ニ|:i:i:i|≫=≪{:i:i| {             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \溺溺ノ
    |::::|{:/ :::: \ :::|::::: {:::::/::::// :://:::::::::r<ニニノi:i:i:i|≫=≪{:i:i| {
    |:::八 :::::::::::: \::::::::∨::::::::://::::::::_ ∠:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ≫=≪{:i:i|八
..   い:::::\::::::::{::::::\::::{ ::::: /:::_ -ニニ⌒ア⌒ ̄ ̄     {:i:i|二\_______
    \:::::::::\:::\:::::::\_:::-ニニニニ/三三三三三=-  __ ノ:i:i|ニニニ\::::::::::::::::::::::::::::::::::`\
.       \:::::::::\::::>ニニニニニニ/三三三三 __,,ニ=‐''^~ニ「三-_ ニニニ\―――――::::::::::\__ ___
         \::::/ニニニニニニニ/三___,ニ=‐''^~三三三三 {:i:i:i:i{Λニニニ\:::::::::::::::::::::::::::::::_} / / }::::::::::::::<
           /ニニニニニニニニ/ ̄\三三三三三三三 {:i:i:i:i{{ニニニニニ\ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄\:::::::::::::\
.        /ニニニニニニニニ/      ∨⌒\/ニ/⌒\{\:i:{ ∨ニニニニニ\             }:::::::::::::::::|
     /ニニニニニニニニ/__       /⌒\{       \ |ニニニニニニニ\          _ノノ::::::::ハ|
.     ⌒>ニニニニ__/三三三三-_   /                |こニニニニニニニ\          }:::::/
.       /ニニニニ<(三三三三三三三三-_ /              |ニニニニ[ ̄\{⌒\ニ>        ノ/
    /ニニニニニニ/三三三三三三三三{             ノニニニニニ〉


なんか戦闘AAで腕が凄いことになってるけどどういう子なんだろこの子……?


4698 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 21:55:54 ID:bnlwt5wp
左腕の部分が怪物化した女性
普段は包帯巻いてる

4699 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 21:58:55 ID:QnY/j1Ix
本来は籠手に仕込まれたレイピアと蹴り技主体で戦うスタイルだったっけか?


4700 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 22:00:24 ID:cd1L9ciF



                        ,,.。*'"乂
                _,,.. -‐ '' "´     }!====--  --=ニニ二___
             >''~     _,,.. -‐ '' "´Z___          \{
          >''~_,,.. -‐ '' "´ ./: : :ゝ───────ァ宀 ____>===ァ
           ̄ ̄      _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : /:.:.{__,,.. -‐≦: >'' 7
          ____>'~7: : : : : : : : : : 、__: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : /: : : {,
        /        /: : : : : : : : ___: : : : : :,イ: : : : : : : : : : : : : : /: : : : :.:Υヽ
       -──ア ̄ ̄ ̄ ∥: : :_/__,,。イ弋:.:.:.,イ: : : : : :__/_/:.:./: : : :乂__\_
      / /       { /          {/: : : : : ::/: : : /: : {:.:.:.:.:.ノ: : : _: : :/: : : :.∨/
     / __/   __    ヾ ヾ,Y        ./: : : : : : : /: : : /: : : : : : : : : :/{_/ : : : : : : ∨/
   /ィi〔  。s≦:::::::::::≧s。   ノノ       /: : : : : : : : :/: : : :{: : : : : : : : : ,イ: : /: : : : : : : : : :.∨/
   /'   /::::::::::::::::::::::::___>''~,イ     ,イ: : : : : : : : :./: : : :/: : : : : : : :.∥: :.:/: : : : : : : :/~~Υ
     /:::::::::/::::!::::::::::::::::::::::::/\    /: : : : : : : 。s≦: : : : :/: : : : : : : : ∥: :.∥: : : : : : /: : : : : }
    '::::::::::!:::{::i:::∨ 、:~''<~"''~-----ァ∥:.:.:.。s≦: : : : : : : : /: : : : : : : : :ノ: : :∥: : : 。s≦: : : : : /
   /:::::::::::ΝⅥ::::∨、_~''<ヽ──‐≦´ .{!/ rイ=-、: : : : : /: : : : : : : :ィ(: : : : {: :/: : : : : : : : : /{
   i::{:::::::: {ィ≠ミ、::\ ィ示iヽ::::!:::::::::::::::::ヽ>''~~~`: : : : : :ノ7: : : :。s≦-==ニニヽ{/: : : : : : : : : : ノ∥
   i/!:::::::::::代タ. 〈!\(ヾタ ノ:: !Y:::::::::::/: : : : : : : : : : <__{:.:/  イ  ヽ::::}: : : : : : -======≦
   i }/:::、:::ミ、      /7:::}イ:::::::::/: : : : : : : : : : : 。s≦ Y   }  !  ‐=====-       /
    /::::::::〕iト=- ´  `  .ノリノ:::ヽ:::::}__: : 。s≦ ___   .!  !~''<_______/
    //)::::::::ヽミh。   /{/:::/::::::ノ:::/__/ィi〔-=ニニニニ=- -=- ノ  \: : : : : : : : : : : : : : : '
  /イ:::/:::::::::::ヽ:}≠`´≦.〉,イ:::/>''~ニニニニ=- -===ニ=-/ ̄/.{~''<_ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄イ
 イ /::/∨:::::::::::ノ~~~~´ /::У´:}イニニニニニニニニニニ=-  !  !: : : : : /``~、、__/
:::/:::>--─== ~~~ヽ   }、:{/{ニニニニニ=-\ニニ=-\{_∧ ∨ 乂:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ア´ノ
___/,,。。‐=≦}_,,.. -‐ '' 弋、ノ.∨\ニニニニニ=-、ニ=-〔 / {:∧ ∨  ``~、、>''~ }: : :{
-=ニニニニ∥_{[_├=ニ.∧∨ \/ニニニニニ=-ノ~~ヾ、 ! .ト、∧ ∨==-  、 ``~、、リ
-=ニニニニ∥    ≪()≫==、y~~~~\ニニニニニニ=-{__!∧.∨ ∧ ∨了 ̄ ̄≧s。,__ノ
-=ニニニニ∥   /  7λ   ヽ~~~´ \ニニニニニニニニ=-\/ヽ_ノゝ===-`''<
-=ニニニ∥    ,   /  ヽ __ノ_,,。イ ~''<ニニニニニニニニ=-
 ̄ ̄}-= 乂   、__,イ-=======∨、  i{//////〕iトニニニニ=-
   {_ノ::::: )h==≦ 〉====-----{__》、 .∨/////////〕iト-=ニニ=-


ふむ……(Wiki見てきた)
どっちかと言うと三国志よりは聖杯戦線とかファンタジー系で映えそうな気がするね。


4704 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 22:05:14 ID:cd1L9ciF



               _ -:::::::::::::::::::::::::::::::::::=-  _
             ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /|::::::::::::::"'<=-_::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ:::::::::::::::::::::::::<>、::::: \
      /Λ:::::::::::::::::::::::/::::::::|:::::::::::::::: 'Λ:::\:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::\
       / //Λ:::::::::::::: /:::::::::::: |::::::::::::::::::: Λ\:\::::::::::::::::::::::'Λ:|ヽ、\_
      /////Λ :::::::::/:::::::/::::::::::|::::::::::::::::::::: Λ__\:\::::::::::::::::::V/!   ̄ ̄
     ,//////Λ_::: /:::::::/::::::::::: |::::::::::::::::::::::: Λ ̄ ̄~,,≧s。::::::::V|
    ,/////////,l:/:::::::/ :::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::/,ャそ~~「て {>、:::\
     l/////////,/:::::::/l:::::::::::::::Λ::::::::::::::::::::::::::Λヽ  Vリ  \ソ⌒ヽ         __
    l ////////,:::::: //|::::::::::::: |'Λ:::::::::::::::::::::::::::::\  ``      ̄/        /:::::::::;:::::::ヽ¨ヽ¨ヽ¨ヽ¨ヽ-- 、
    '////////,|::::::,'//!::::::::::::: |'/Λ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ`'ー-     ′    __/::::::;、ィl{::::::::::}_|_|_|_::::::::::::ヽ
     '///////, ! :::|'//l:::::::::::::::|'//Λ::::\::::::::::::::::::::::ヽ      〉    /::::::::::::::γ::::::/!:::::/       ヽ,77ヽ:!
     ',//////Λ:::| /Λ::::::::::: |'///Λ:::::::\:::::::::::::::::::::ヽ   ⌒{  />'。,:::::::::::ャ:::::::::/l|//        ノ//ノ:ノ
       ,//////Λ:|'//Λ::::::::: |/////\:::::::::ヽ⌒`'-、::::::ヽ   ^(/::::::::::::::::::::7_/___////ノ        ´⌒¨¨
       ,'//////Λ///Λ :::::::|///////\::::::::::゛''-、, ~"' -ヽ  V:::::::::::::::://_////'ノ ̄
       ;/////////// Λ::::::|'////|////\::::::::::::::::::~"'' ‐、、..,ノ_777777//_>'" ̄
         ,/////////////\:|////,|ヽ'////,>。;:::::::::::::::::::::::::::::::::_二ニ=---、
        |///////////////://// l  ヽ'////\~"Tー-=、、:;::::::::::::::::::ヽ     ヽ
        |'///////////////////Λ____~"'</\|'////////,~>、:::::::ヽ
        /|'///////////////////l:Λ三三三 ≧s\⌒``ー ' ゛  ヽ:::::}
        //!///////////////////l:: Λ三三三三三ヽヽ=- _      V:ノ
        // |///////////////////l:::::|Λ三三三三三 V|三三=- _   /
     //  !//////////////////,l::::::l:::Λ三三三三三]l!三三三ニ-_

ともあれ彼女の役どころは近いうちに考えておこう。


4705 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 22:06:41 ID:cd1L9ciF



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    さて、それじゃ続いてはライダーの真名と
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{     V-1の設定募集だ。
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ   まずは各々のステータスを出すよー。
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4706 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 22:07:04 ID:cd1L9ciF


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┓
  【Name】:弓兵ソーマ           【レベル】:45
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:40     【耐】:45      【敏】:30      【魔】:10      【運】:10       【宝】:35
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】 130/130  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


               ,. -==ミ、_
                   ′ '"´ヽr- 、`ヽ
              / /   ハ  ヽ, :.
                 /   |  ./|i|  ,ハハ
           _ノ /   ,L,,_/ 北ニ、 ⅰ'!
            '⌒7/|  |r示  」'ツ|   | '!
            ( j,ハ バ^┘、  ノイ //: '! \
               ./ ∧ 込、 ー '///.:  ゙i,   \
           /   ,ハノ人_ ̄ レ'/>ニ、  ) ゙i,   \
         // .,:'´ /\_ ̄_,//   Y i. '!  |: |
         ././ /リ // 、 , \ |:   ! ¦ '!  |: |
     ./ ア  / :f^j幺二ニ并ニ=ミ)从  ! |ハ'! | !
    ./ i// /   /弌    .:{    :},ハ___,ハ }  || | |
   /   |/ /,ハ _厶_,:仆- ≦ゝ ..,,_イ/,∧_/ }  .l| | |
  ./   ,' /(  〈___〉|:}       )'  ∧ ∨  | |__,|
  {   | /\_> / ./  :}   :    { //〉ーヘ、  / .|
       l |   ./ ./  Y′  ;.    ∨ _人_,.イ /\/
     ,从 | ̄`'( _/(廴、_   , />、/ V |7ト、__|
        _ソ= /´|_  | |「 ̄|| ̄ ̄ ̄__〉  /_/ |__/
         / x | ,/ ̄「 ̄ ̄ ̄¨¨7¨ア,イハ ⌒>‐ヘ/
      ⊆´イl〈ノ,〈\__j____,〆/,ハ :}  ヽ_h_〕
.        ` / `'ーr‐---―='7¨   | W\  /__/
          /    |  \,  /__,||∧|⌒ヾ(
           / /   l      ./:|     | l ./ヽ_/
         ,/     l     / :|:   | / ∧
        ./,           / :|≧=≦| / /| '、


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ・クラススキル:騎乗C(勝率+10%と換算) 対魔力D
  ・スキル種別:勝率補正 効果量:5

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  種別:勝率補正 効果量:20 消費:30

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4707 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 22:07:32 ID:cd1L9ciF


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
  【Name】:V-1              【レベル】:35
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:10      【敏】:25      【魔】:15      【運】:40       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


                     ∠.               :.>:.、、
                     :.:´.                     :
               /.                        `ヽ、
                  / .                          :.:\
              / .                   :.\.       :.:ヽ
                / .            :.:/.        ヽ  ヽ;.    : ヘ
            / .          :.:l. :./           i\   l.     .i
            l .    : i.:.:l    :.:l. /     j      l  ! :l  l   |  |
            l .    : |.:.l    :.:l.:./  :/  /:!. :∧.  l  !_:_:! l.  |!  :!
            /イ.    :. |:.l     !/  :/.  / ! / i  :j/.!:./ :l.  !i /
             / ∨.    l:l.     .i.  /.  ./ / /  :| :./ __, !/ ! l  / !/
                |リ   :.: i!      | :./ __/__,/_:/   :!:.:.fィTY . ハ/ / /
                /' |    ト      .| 7 ..ヽ:_L, /     j:/{r リ/lY イ!/
        ヽ─=='==--'- V     |:./.:.;:.f'て 〕     /  ゞ' ゙ レ .|
.            `ヽ、,._ ヾヽ`''iー、V     |/|イ .{ 乂ソ,         ハ .|
             ゙'''- .,_‐-`-、 V.   ハ    `¨´         `  イ :リ
                    l:::゙'''-.,,.V.    ハ             _ / :/!:!` ー - 、
              ____...」゙ヾ! ::::\iVヘ   .ヽ           ´/| . イ/ i:.i : : : : : : :\
.       ,. ' ¨ ::::::::::::::::::::::::.ヽ`ヽヽ : : :i.∨、   ヽ>  .__ イ  .|/レ' :.|!/: :: : : : : : : :ヽ
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:`ヽ:ヽ、:ヽ:::.\    ヽ.:|:ト...i  ヾ   .!   !:|::ヽ : : : : : : :,.イ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::ヽ _:_ヽ:ヽ、ヽ::::\    `::i :Y|...(⌒V゙   .`!、|ヽ : : : /: ハ
.     i::`¨ー- 、__::::::::::::::::::::::::.::::::` < :`ヽ`ヽ〉:::::::\   .∨i': : :/: /::ヽ  .|::ij:::::ヽ/:/ / ノ
.   /.:`ヽ、::::::::::::` ー 、::::::::::.:::::::::::ヽ 、: :ヽ:ヽ:::::::/\   i::!、 /: /.::.::.::ヽ:i-、ヽ::::|::::/´!
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:`¨ー 、___ ::\:::::.::::::::::::::::i:ヽ-‐':_j/:::::::::::ヽ  |:: `¨´ヽ.__ .::.::リ : : :`ヽ:/ : :|
.  iヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:::::\.:::::::::::::::::i_ ‐´::::::::::::::::::::::}ヽ:|.::.::.::.::.::.::.:i ̄`¨ ‐- 、 : `ヽ」
.  ヽ、`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::::.:::::::::::::/|::::::::::::::::, 、::::::::i、! ハ!_.::.::.::.::.::.::.i : : : : : : : :`¨ - 、、
.    `ヽ、::`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::.ー-‐´::::::|::::::::::::/: : ヽ、:i//: : :`ヽ、__j: : 〈j : : : : : : : : : :ヽ、
.       `i ー 、_ ̄`¨ヽ、.:.:.:.:..::::::::::::::::|:::::::::/: : : : : :´!j : : : 〈 ̄`ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        i.:.:.:.:.:.:.:`¨ー、::`¨:7..::::::::::::::::|::::::/: : : : : : : !i : : : : : ヽ、_i:ヽ、 : : : : : : : : : : : : : : !i
.       i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::i.:.:.::::::::::::::ノ:::/ : : : : : : : :!i: : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : : : : : : :!i
.       /`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::i.:.:..:::::::::::/:::/ : : : : : : : : :!i : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : :!i


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ・スキル種別:勝率デバフ(魔術) 効果量:15
  ・スキル種別:勝率補正 効果量:15
  ・スキル種別:ステータスバフ【耐】 効果量:5 消費:10

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

  魔宝石:

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4708 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 22:08:15 ID:cd1L9ciF



‐=ニニニニニニニニニニ//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ニニニニニニニニ=-
\.‐=ニニニニニニニニ/:i:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽニニニニニニニ=‐
: : \‐=ニニニニニニ/:i:i:i∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽニ/ニニニニニ=‐
:i{: : : \‐=ニニニニ/:i:i:i:i ,' ' \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨=/ニニニニ=‐
∧: : : : :\‐=ニニ{:i:i:i:i:i:i:i: { i . \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∨=/ニニニ=‐    ……このステとスキルで良く勝ったよね、この二人。
. ∧: : : : : :\‐=ニ{:i:i:i:i:i:i:! i! !  { 〕iト : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∨ニニニニ=‐
/. ∧: : : : : : :\‐=!:i:i:i:i:i:i{ :{ :!  ',   i{ "' ‐-ァ=ユZ_:_:_:_:_:_:_:_:_:Zユ=‐≦\ニニニニ=‐
. /. ∧:: : : : : : : :⌒\:i:i:i:i!, {    ',   ≧=≦゛    /  ./  / /:i:i:i:i:i:i:}\ニニ=‐
  / .∧: : : : : : : : : :マム:i:i:ハハ. ハ   \        ./  , ′ / /:i:i:i:i:i:/⌒'<ニ=‐
  ./ .∧: : : : : : : : : :マム:i:i:ムハ ム   ≧‐  -‐≦   /   :' /:i:i:i:i//: : : : : : ≧=‐
.    / ∧: : : : : : : : : :マム:i:i:i\.、〕iト          ィi〔   , ' /:i:i:/イI: : : : : : : : : : :
.    /..∧: : : : : : : : : : :\><:i:i\. 、   ≧=‐=≦゛    //:i:i:/:゛: : : : : : : : : : : : : :
     / . \: : : : : : : : : : : "<<:> .,iト ., _ _    ‐≦ィi〔:i:/゛: : : : : : : : : : : : : : : : :


4709 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 22:09:46 ID:KMTvhFbx
だいたいライダーの策略のおかげですね(

4710 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 22:10:00 ID:apu43W2g
ラ、ライダーには盤面操作スキルが生えたから(目を逸らす)

4711 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 22:10:41 ID:l/lFTxtg
他が全部共倒れしたからな……w


4712 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 22:12:46 ID:cd1L9ciF



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{   V-1さんの設定に関してはほぼほぼ白紙だから自由に応募してくれて大丈夫だけど、
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{   ライダーに関してはダイスの流れで策略家的な描写がされてたから
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ   それっぽい逸話のある真名を応募してくれると採用しやすいかもねー。
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4714 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 22:14:15 ID:l/lFTxtg
え、ライダーの設定じゃなかったの!?(書きすぎた馬鹿)


4716 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 22:22:09 ID:cd1L9ciF
>>4714
ライダーは真名募集だよー。
でも折角だから書いたやつ真名案の所に併記してくれ、見てみたいw

4719 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 22:26:33 ID:cd1L9ciF



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ    募集形式はこんな感じかな?
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


【決まり手:ダブル対消滅】 ←抽出用タグ
・V-1の設定案
・ライダーの真名案


*1IDにつきそれぞれ1案まで
*どちらか片方だけの応募も可
*応募期間終了後、集まった設定、真名候補をそれぞれダイスで5個ずつ選抜。
 そのご選抜された設定、真名の中から多数決で決定する。


4721 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 22:28:37 ID:cd1L9ciF



          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥    応募期間どれくらい取るかなぁ……
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛    3日ぐらいあればいいかな?
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


4722 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/19(月) 22:35:21 ID:pfxdJFGl
3日かぁ
とりあえず真名で一人思い付きはしたがいってみるかな…


4723 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 22:37:36 ID:cd1L9ciF



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{   どのみち水木は投下できるか怪しいからなー。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{   木曜夜締め切りで金曜決定で行こう。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4724 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/19(月) 22:39:02 ID:cd1L9ciF



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
.       |         .{{{            /ミ′
...... _ 人 _     . ヤハ         ,/:ミ′
....   `Y´......{ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
..    |  {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    では募集要項はこれで確定。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    そんじゃ応募スタート!!
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


【安価↓1~ 8/22 23:00まで】

【決まり手:ダブル対消滅】 ←抽出用タグ
・V-1の設定案
・ライダーの真名案

*1IDにつきそれぞれ1案まで
*どちらか片方だけの応募も可
*応募期間終了後、集まった設定、真名候補をそれぞれダイスで5個ずつ選抜。
 そのご選抜された設定、真名の中から多数決で決定する。




4783 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:00:43 ID:JFP1zUKm



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ここまでー。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4784 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:01:28 ID:JFP1zUKm


*V-1の設定案
1.アトラス院を出奔した魔術師が作り上げた、機械と魔術の複合によるキメラ・ホムンクルスの成功体。
  魔術師はその成功を目にすると間もなく亡くなり、彼女は機械とも生命とも付かぬ己の境遇に苦しむこととなる。
  魔術・機械共に使いこなせることから魔術使いとして傭兵の真似事をしていたが、地に足の付いた感覚が得られることはなかった。
  そんな折に聖杯戦線の噂を聞きつけ、生命、あるいは機械としてのあり方を求め参戦することとなった。
2.有名なホワイトハッカーであり、ゲーム配信者としても活動している。
  聖杯にかける願いよりもゲームとしての聖杯戦争を楽しんでおり、パートナーのサポートを行う。
  あとクレイジーサイコレズロリコンだが、ショタと細めの美少年は守備範囲だが、女装男子や男の娘は範囲外
3.ムーンセル内の些細かつ緊急性低めなバグを人海戦術で虱潰しにするデバッガーNPC達の一人
  別に血を吐きはしないけど実質終わらないマラソンに近いので願いの一つや二つは何かある
4.聖杯戦線と聞いて歩いて参った。キョン子系の馬鹿枠。……のはずが。
  喚んだのが戦争ガチ勢のライダーだったために振り回され、普段のノリはなりを潜めている。脳味噌にバフがかかったとも。
  でもヤマハ・ライデンは最強なんだ……!(譲れない一線)
5.「うんち」や「おしっこ」という低レベルな下ネタで大爆笑できる
6.父親に虐待されたアダルトチルドレンとして長い間、引きこもり生活を送る。その中でハッカーに近い生活をするうちにムーンセルの情報を得る。
  その後、再婚した義父によって魔術の素養を開花する。優しい義父であったが、魔術関係による収入を母親に隠していたことが原因で離婚する
  彼女も義父について行こうとするものの母親による「今まで育てた分を支払えば自由にしてもいいが、できないならここにいろ」という脅迫を受け
  仕方なく元の家に残ることになる。義父と魔術の修行を行う為に聖杯戦争による収入を望んでいる。
7.有名な魔術師殺し、銃器はごついが実はかわいいものが大好き
  かわいければ男女どちらでもイケるタイプ
8.親に捨てられ、とある秘密組織の特殊部隊に拾われ工作員として育てられたが、
  任務から帰ってきたら組織が倒産し、トップが夜逃げしてた。
9.ライトゲーマーで自称エンジョイ勢だった実は小学生
  聖杯戦争とか戦いなどについて実はあまり理解しきれていないけどゲームの一種だと考えて楽しければいいなと思っている
  銃器を使って頭を打ち抜けば勝てると思っていたら鯖に当てても低ダメージだと知ってかなり驚愕していた




            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{   リスト出してから応募されたやつを追加して、と。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4785 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:04:43 ID:JFP1zUKm



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′    辛い事があったがそれはそれとしてこっちのスレ進行をしておこう……
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛       さて、予告通り集まった真名案、設定案をそれぞれ5個ダイスで選抜して、
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ            然る後多数決で決めてくわけだが…… 今どれくらい人居るかな?
     .jj       jj    ``   :マ '   '


4786 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:05:40 ID:1l+wXrvc


4787 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:05:58 ID:rBQRGkrc


4788 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:06:19 ID:CVx8Vjdg


4790 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:06:50 ID:/r/MadVW
ノツ


4791 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:10:20 ID:JFP1zUKm



          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥   5人いりゃ行けるかな……?
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛   そんじゃライダーの真名からやっていこうかー。
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


4792 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:12:17 ID:JFP1zUKm


*ライダーの真名
1.宇喜多直家
戦国~安土桃山時代の中国・備前国の戦国大名。
2.オデュッセウス
ギリシャの英雄でホメーロスの叙事詩『オデュッセイア』の主人公。
3.ENIAC
アメリカ陸軍の大砲の弾道計算を目的に作られた世界初のデジタルコンピューター。
4.朶思大王
三国志演義に登場する禿竜洞という洞窟の主。南蛮一の知恵者の異名を持つ。
5.藤原伊周
平安時代中期の公卿。藤原北家、摂政関白内大臣藤原道隆の嫡男(三男)。官位は正二位・内大臣。
6.ゾーマ
ドラゴンクエスト3のラスボス。あらゆる攻撃を防ぐ闇の衣をまとい、氷の極大魔法を操る大魔王。
7.王異(三国志)
馬超相手に息子を人質に出し策略をもって敗北に追いやった策謀家の女傑。
8.相馬盛胤(偽)
盛胤ご臨終の際に家臣団が満場一致で(アカン)ってなって必死こいて用意した影武者さん
9.程昱
三国志の時代、曹魏に仕えた軍師。軍師でありながら将軍職にも就き、いくつもの軍功を立てた経験もある戦える軍師
10.郭嘉
中国後漢・三国時代における魏の軍師。郭奉孝。
11.今川義元
駿河・遠江の戦国大名
12.ナレースワン
タイのアユタヤ王朝21代目の王にして古式ムエタイの創始者 黒の王とも
13.三浦義村
平安後期から鎌倉前期にかけての御家人
14.三ツ矢孫八郎
平安時代、「九頭の竜」に命中した矢を探し出し三ツ矢姓と共に領地を賜った。
15.坂額御前
平安時代末期から鎌倉時代に生きた女性武将
16.復讐の魔法少女(無銘)
無残に死んだ少女の霊魂に宝具と戦うだけの魔力が宿ったサーヴァント。
17.李靖
唐の太宗に仕えた武将。突厥征伐や吐谷渾征伐などで戦功を挙げた常勝の名将。
18.糸屋の娘(無銘)
「大阪本町 糸屋の娘 姉は十六 妹が十四 諸国大名は 弓矢で殺す 糸屋の娘は 目で殺す」の人。
19・アダラナと好ましくない人格たち
23の人格を持つビリー・ミリガンの中にいた女性。
20.ロベルト・イル・グイスカルド
ノルマン人の傭兵、イル・グイスカルドとは「狡猾な人」を意味する呼び名である。
21.雑コラ師(無銘)
竹崎季長は激怒した。
22.鶴姫
戦国時代の伊予にいたとされる伝承上の女性
23.オットー・スコルツェニー
ドイツの軍人。武装親衛隊隊員。最終的な階級は親衛隊中佐。




            {{             /′
            {{!            ./ミ′
.       |         .{{{            /ミ′
...... _ 人 _     . ヤハ         ,/:ミ′
....   `Y´......{ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
..    |  {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    候補はこちらの23個!
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    まずは1d23を5回振ってくれ!
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ   被ったら下にずらす感じで宜しくー。
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


【安価↓1~ 】
1d23


4793 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:12:32 ID:/r/MadVW
【1D23:3】

4794 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:12:38 ID:8kN4bUSQ
【1D23:21】

4795 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:12:40 ID:CVx8Vjdg
【1D23:21】

4796 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:12:51 ID:1l+wXrvc
【1D23:21】

4797 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:12:54 ID:rBQRGkrc
【1D23:10】

4800 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:13:36 ID:ZNNcceXm
【1D23:4】

4801 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:13:43 ID:ReTLv/+x
【1D23:19】


4803 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:14:37 ID:JFP1zUKm
なんだこの雑コラ三連打w

4804 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:15:18 ID:ReTLv/+x
雑コラ、雑コラ、雑コラ! ジェットストリームアタックを仕掛けるぞ!

4805 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:16:03 ID:/r/MadVW
>>4804
お前は誰だ定期


4806 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:17:30 ID:JFP1zUKm


3.ENIAC
設定:アメリカ陸軍の大砲の弾道計算を目的に作られた世界初のデジタルコンピューター。
本来の歴史であれば完成前に第二次世界大戦が終結し、その性能を発揮することはなかったが―――
異聞。あり得たかもしれない歴史のif。世界大戦の終結を待たずして、彼女が『完成してしまった』世界線。
軍事戦争における様々な計算を一手に引き受けることとなり、戦いは完全なる蹂躙へと舵を切り始める。
京都・東京へと「的確に」落とされた原爆。総玉砕による日本滅亡。なお止まらぬ戦火。明日は我が身かと恐慌に陥る諸国。
起こり得た冷戦は激戦へと姿を変え、全ては彼女の計算により世界は一つへと纏め上げられた。
だが、なおもENIACの開発は進められる。より高性能に。より高機能に。より高次元に。何のために?
争いがあってはならぬと入力は言う/争いのためにこそあるとこの身は叫ぶ
人のためにと入力は言う/ああ、人のためにと出力しよう
彼女の統治に瑕疵はなかった。彼女はそう、人の願う通りに、争いのない世界を作り上げた。
―――万物全ての争いを、等しく争いで潰し合わせた。
……完璧な世界に先は無く。平和を齎す機械の杯は、月の下ただ静かに手折られる。
これは、かつてあったかもしれない未来のお話。
能力:=
イコール。等価性を示す記号であり、等価変換を意味する演算子。
あらゆる問いに対し答えを得る能力にして基本機能。万全ならばムーンセルにも匹敵し
三千世界の全てを演算し切ることが可能であるが、今回何故かライダーとしての現界により機能が制限されている。
本来の適性クラスはルーラー、あるいはキャスター。ただしそれらの場合、人類に制御が可能である保証はない。
彼女は決して戦闘に向くサーヴァントではない。だが、彼女にとって戦場こそが最もその性能を発揮できる楽園となる。
彼女を狙う悪意は尽く逸らされ、互いに相争い、潰し合い、最終的に彼女だけが全ての屍の上に立っていることだろう。
ちなみに弓を主武装としているのは本来の用途が弾道計算な事に由来する。アナログをデジタルで完璧に制御できた時が最高に楽しいのだとか。
かつての己とは異なる、「人とともにあるべき形」とそれに伴う感情に振り回されながら、今は人の未来を夢見る黒かりし願望機。




            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{   エントリーナンバー1!
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{   すっげえ力作、コレ採用されたらイッチ側はキャラ付けの必要なくてすげえ楽だな!
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ  ちょっと変則的な未来鯖、ENIAC!
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4807 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:19:53 ID:JFP1zUKm


21.雑コラ師(無銘)
竹崎季長は激怒した。必ず、かの無知蒙昧の査定係に物申さなければばらぬと決意した。季長には酷評が解せぬ。
季長は、肥後国の御家人である。馬に乗り、元寇に先駆けして戦って来た。けれども早々に戦闘不能にされたザコ呼ばわりに対しては、人一倍に敏感であった。
きょう未明季長は地元を出発し、野を越え山越え、だいぶはなれた此の鎌倉の幕府にやって来た。
「ちゃうねん、敵先遣隊と速攻でクロスカウンターしたけど『なんだアイツ!? 怖ェ!』って敵ビビらせたし総合的には活躍してたねん」
みたいな直談判を成し遂げ、後世に元寇戦の様子を絵巻に遺させた。歴史の教科書に載ってる蒙古襲来絵詞である。

そして月日は流れ……

竹崎季長は激怒した。必ず、かの邪智暴虐の雑コラ師をブチころがさなければばらぬと決意した。季長には蒙古襲来絵詞の改ざん理由がわからぬ。
季長は、座の英霊である。人理を守り、聖杯戦争に召喚されて戦って来た。けれどもてつはうに負けたモブ呼ばわりに対しては、人一倍に敏感であった。
きょう未明季長は敵全員を殴り倒し、俺最強を謳い上げ、聖杯容量を全ブッパして此の復讐劇を始めに来た。
「雑コラ師ィ! お前があの非実在元寇兵士になるんだよォ! どっかの聖杯戦争で連鎖召喚されるたびに血祭りにあげてやるからなァ!?」

そんな季長の呪いでキャスター適性しかないのに元寇ライダーにされた雑コラ師が彼女です。弓矢とてつはう以外使用禁止な。騎乗生えただけ有情だぞ。
雑コラ一個で長らく歴史を捻じ曲げてみせた逸話補正で盤面操作スキルは持ってるけど、真正面からのガチンコ戦闘力はお察しだよ!




            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{    雑コラ! 雑コラ! 雑コラ!
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    そんなに出たいか三連打!
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{    エントリーナンバー2は無辜の元寇ライダー、雑コラ師!
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4808 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:23:47 ID:JFP1zUKm


10.郭嘉
中国後漢・三国時代における魏の軍師。郭奉孝。
曹操をして「我が大業を成就させるのはこやつの他に無い」と評価されており、
事実お前何が見えてんのというレベルで様々を看破した助言により、その覇道を支えた。
呂布討伐の際は「あっちの軍師(※ゲステラ)優柔不断だから動けんよ」と切り捨て、討伐完遂の一助を担う活躍も。

しかし日頃の不摂生が祟ったか、38歳にして夭折。当時においても早すぎる死であった。
曹操もたいそう嘆き、のち赤壁での大敗の折「郭嘉さえいればこのような無様は晒さなかった」との言を残したとか。




            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{    エントリーナンバー3! 三国志からの刺客!
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    戦術家要素が強調されてたライダーにはマッチしそうだぞ、
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{    曹操の軍師、郭嘉!
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4809 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:26:01 ID:JFP1zUKm


・朶思大王
三国志演義に登場する禿竜洞という洞窟の主。南蛮一の知恵者の異名を持つ。
蜀軍の諸葛亮に連敗を喫していた南蛮王孟獲は、弟の紹介により朶思大王へ救援を求める。
朶思大王は、禿竜洞への道の四ヶ所に配置された毒の泉によって蜀軍の進路を阻もうとした。
この毒の泉による策略は蜀軍を苦しめるが、諸葛亮は孟獲の兄である孟節の手助けにより割とあっけなく打ち破った。
その後、朶思大王は孟獲と共に楊鋒の裏切りにより囚われの身となるが、すぐに孟獲と共に解放される。

その後木鹿大王に援軍を求めに行く間、前線の三江城の守備を任される。
毒矢による攻撃で趙雲、魏延の軍を撃退したりするが、土嚢を積み上げるという諸葛亮の策によって攻め落とされて、その乱戦の中で死んでしまう。




            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{     続けて三国志だ、エントリーナンバー4!
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{     今度は南蛮勢! 言われてみれば衣装も南蛮っぽく見えなくもないか……!?
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{     読み方が難しいぜ、朶思(だし)大王!
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4811 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:28:45 ID:JFP1zUKm


アダラナと好ましくない人格たち

23の人格を持つビリー・ミリガンの中にいた女性。レズビアンであり、他の人格による体のコントロールを解除する能力を持つ。
強姦強盗事件の際に関与したことで体のコントロール権を他の人格に追われるようになる。
普段は家事などを行い、花屋でのバイト経験があり他人格からは単なる女性として扱われていた。
策謀を行う人格と共に女性の姿として不完全なサーヴァントとして召喚されたため、戦う能力の少なさが目立つ。
願いは自分の体を持つこと。あるいはビリー本体の人生を狂わせた政治勢力への復讐である。



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{    エントリーナンバー5!
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    女性かと思いきや男性の中の女性人格……ややっこしいなオイ!
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{    ゼロアサシンみたいなものと考えれば分かりやすいか?
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ   危険人物枠っぽいぞ、アダラナと好ましくない人格たち!
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4812 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:30:09 ID:JFP1zUKm


3.ENIAC
アメリカ陸軍の大砲の弾道計算を目的に作られた世界初のデジタルコンピューター。
4.朶思大王
三国志演義に登場する禿竜洞という洞窟の主。南蛮一の知恵者の異名を持つ。
10.郭嘉
中国後漢・三国時代における魏の軍師。郭奉孝。
19・アダラナと好ましくない人格たち
23の人格を持つビリー・ミリガンの中にいた女性。
21.雑コラ師(無銘)
竹崎季長は激怒した。




          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥    という訳でこの5人が選抜されましたー。
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


4813 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:32:27 ID:hzMLzJTU
雑コラ師の説明文に笑うw


4814 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:33:18 ID:JFP1zUKm



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     んでこっからどの候補に決定するかの多数決ね。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{     10分後ぐらいから投票始めようと思うけど宜しい?
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4816 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:33:56 ID:/r/MadVW
おk

4817 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:34:18 ID:ReTLv/+x
アーイ


4818 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:36:33 ID:JFP1zUKm



          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′    反対も無さそうだし、そんじゃ45分から投票ねー。
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛       それまでどの候補に入れるか検討してくれなさい。
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧             推しの候補の魅力を語っても良いぞ!
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


4821 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:45:24 ID:JFP1zUKm



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    では投票開始!
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ



【安価↓1~ 23:50まで】
投票するAA名


4822 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:46:04 ID:/r/MadVW
郭嘉ー
投げた案だし

4823 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:46:39 ID:1l+wXrvc
朶思大王

4824 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:47:03 ID:ReTLv/+x
ENIAC

4825 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:47:11 ID:CVx8Vjdg
郭嘉

4826 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:47:13 ID:JKURmUCy
「AA不足で他キャラAA流用するのほぼ確定」という時点で雑コラ師になれと天が言っている

4827 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:47:48 ID:rBQRGkrc
朶思大王
中聖杯にふさわしいほどよいマイナーさが好き

4828 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:47:49 ID:8kN4bUSQ
雑コラ師(無銘)
ダイス3連発の執念をたたえて

4829 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:49:17 ID:ZNNcceXm
ENIAC

無生物系も面白そうだ

4830 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/22(木) 23:49:35 ID:c27oh8a7
ENIAC


4832 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:51:09 ID:JFP1zUKm
集計中ー

4833 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:54:19 ID:JFP1zUKm


3票:3.ENIAC
2票:4.朶思大王
2票:10.郭嘉
0票:19・アダラナと好ましくない人格たち
2票:21.雑コラ師(無銘)


          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′    こうなった!
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


4834 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:55:23 ID:JFP1zUKm



‐=ニニニニニニニニニニ//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ニニニニニニニニ=-
\.‐=ニニニニニニニニ/:i:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽニニニニニニニ=‐
: : \‐=ニニニニニニ/:i:i:i∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽニ/ニニニニニ=‐
:i{: : : \‐=ニニニニ/:i:i:i:i ,' ' \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨=/ニニニニ=‐     という訳で、ライダーソーマちゃんの真名は
∧: : : : :\‐=ニニ{:i:i:i:i:i:i:i: { i . \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∨=/ニニニ=‐
. ∧: : : : : :\‐=ニ{:i:i:i:i:i:i:! i! !  { 〕iト : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∨ニニニニ=‐     非人間未来鯖という変化球、ENIACに決定!
/. ∧: : : : : : :\‐=!:i:i:i:i:i:i{ :{ :!  ',   i{ "' ‐-ァ=ユZ_:_:_:_:_:_:_:_:_:Zユ=‐≦\ニニニニ=‐
. /. ∧:: : : : : : : :⌒\:i:i:i:i!, {    ',   ≧=≦゛    /  ./  / /:i:i:i:i:i:i:}\ニニ=‐
  / .∧: : : : : : : : : :マム:i:i:ハハ. ハ   \        ./  , ′ / /:i:i:i:i:i:/⌒'<ニ=‐
  ./ .∧: : : : : : : : : :マム:i:i:ムハ ム   ≧‐  -‐≦   /   :' /:i:i:i:i//: : : : : : ≧=‐
.    / ∧: : : : : : : : : :マム:i:i:i\.、〕iト          ィi〔   , ' /:i:i:/イI: : : : : : : : : : :
.    /..∧: : : : : : : : : : :\><:i:i\. 、   ≧=‐=≦゛    //:i:i:/:゛: : : : : : : : : : : : : :
     / . \: : : : : : : : : : : "<<:> .,iト ., _ _    ‐≦ィi〔:i:/゛: : : : : : : : : : : : : : : : :


4836 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/22(木) 23:58:24 ID:JFP1zUKm



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   この設定ガチで生かそうと思うと聖杯戦争一回余裕で使いそうだなぁ……
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛      ちょっと日和るけど、設定・能力はイッチが使いやすい感じにアレンジする
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ           可能性がありますので悪しからずー。
     .jj       jj    ``   :マ '   '


4838 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 00:05:02 ID:jQuaAzdu



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    さて、そしたらV-1さんの設定は……
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    ……明日にすっか。今日はもう遅いし。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4839 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 00:05:19 ID:FIvAOWr4
乙ー

4840 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 00:05:34 ID:mn9uKB/x
乙でしたー

4841 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 00:06:36 ID:BNgP3zJX
乙です


4843 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 00:06:57 ID:jQuaAzdu



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ではそんな感じで今日はここまで。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    おやすみー。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4852 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 21:45:26 ID:jQuaAzdu



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     さて、ともあれ今日はV-1さんの設定決めだな。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{     今日はどれくらい人居る?
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4853 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 21:45:53 ID:pvflIHox


4854 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 21:46:16 ID:BNgP3zJX


4855 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 21:48:07 ID:cIIo84ZT


4856 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 21:49:50 ID:uLU88w11


4857 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 21:50:10 ID:v8yjBsQf
ニョ

4858 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 21:51:18 ID:pAHrdUIh
ノシ


4859 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 21:57:37 ID:jQuaAzdu


         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   んー、6人? まぁダイスは振れるかな。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛      そしたら始めて行こうかー。
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '



4860 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 21:59:16 ID:jQuaAzdu


*V-1の設定案
1.アトラス院を出奔した魔術師が作り上げた、機械と魔術の複合によるキメラ・ホムンクルスの成功体。
  魔術師はその成功を目にすると間もなく亡くなり、彼女は機械とも生命とも付かぬ己の境遇に苦しむこととなる。
  魔術・機械共に使いこなせることから魔術使いとして傭兵の真似事をしていたが、地に足の付いた感覚が得られることはなかった。
  そんな折に聖杯戦線の噂を聞きつけ、生命、あるいは機械としてのあり方を求め参戦することとなった。
2.有名なホワイトハッカーであり、ゲーム配信者としても活動している。
  聖杯にかける願いよりもゲームとしての聖杯戦争を楽しんでおり、パートナーのサポートを行う。
  あとクレイジーサイコレズロリコンだが、ショタと細めの美少年は守備範囲だが、女装男子や男の娘は範囲外
3.ムーンセル内の些細かつ緊急性低めなバグを人海戦術で虱潰しにするデバッガーNPC達の一人
  別に血を吐きはしないけど実質終わらないマラソンに近いので願いの一つや二つは何かある
4.聖杯戦線と聞いて歩いて参った。キョン子系の馬鹿枠。……のはずが。
  喚んだのが戦争ガチ勢のライダーだったために振り回され、普段のノリはなりを潜めている。脳味噌にバフがかかったとも。
  でもヤマハ・ライデンは最強なんだ……!(譲れない一線)
5.「うんち」や「おしっこ」という低レベルな下ネタで大爆笑できる
6.父親に虐待されたアダルトチルドレンとして長い間、引きこもり生活を送る。その中でハッカーに近い生活をするうちにムーンセルの情報を得る。
  その後、再婚した義父によって魔術の素養を開花する。優しい義父であったが、魔術関係による収入を母親に隠していたことが原因で離婚する
  彼女も義父について行こうとするものの母親による「今まで育てた分を支払えば自由にしてもいいが、できないならここにいろ」という脅迫を受け
  仕方なく元の家に残ることになる。義父と魔術の修行を行う為に聖杯戦争による収入を望んでいる。
7.有名な魔術師殺し、銃器はごついが実はかわいいものが大好き
  かわいければ男女どちらでもイケるタイプ
8.親に捨てられ、とある秘密組織の特殊部隊に拾われ工作員として育てられたが、
  任務から帰ってきたら組織が倒産し、トップが夜逃げしてた。
9.ライトゲーマーで自称エンジョイ勢だった実は小学生
  聖杯戦争とか戦いなどについて実はあまり理解しきれていないけどゲームの一種だと考えて楽しければいいなと思っている
  銃器を使って頭を打ち抜けば勝てると思っていたら鯖に当てても低ダメージだと知ってかなり驚愕していた



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    候補となるV-1さんの設定案はこちらー。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4861 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 22:02:37 ID:jQuaAzdu



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     んー…… 候補数は昨日と比べて少ないし、
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{     今回はダイスで3つに絞ってから投票にしようか。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ     1d9を3回振ってもらうよ、ダイスの準備はいいかーい?
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4862 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:03:16 ID:uLU88w11
おk-

4863 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:03:32 ID:pAHrdUIh
OK

4864 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:03:42 ID:KfY7J2JY
ノシ


4865 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 22:04:51 ID:jQuaAzdu



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ではダイスをどうぞ!
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    被りは下にズレるから多めに振ってねー。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


【安価↓1~】
1d9


4866 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:05:07 ID:uLU88w11
【1D9:2】

4867 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:05:11 ID:2tokQ14c
【1D9:8】

4868 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:05:43 ID:c0g5QHcV
【1D9:3】

4869 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:05:49 ID:pAHrdUIh
【1D9:9】

4870 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:06:41 ID:v8yjBsQf
【1D9:3】

4871 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:06:57 ID:pvflIHox
【1D9:8】


4872 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 22:07:59 ID:jQuaAzdu


2.有名なホワイトハッカーであり、ゲーム配信者としても活動している。
  聖杯にかける願いよりもゲームとしての聖杯戦争を楽しんでおり、パートナーのサポートを行う。
  あとクレイジーサイコレズロリコンだが、ショタと細めの美少年は守備範囲だが、女装男子や男の娘は範囲外
3.ムーンセル内の些細かつ緊急性低めなバグを人海戦術で虱潰しにするデバッガーNPC達の一人
  別に血を吐きはしないけど実質終わらないマラソンに近いので願いの一つや二つは何かある
8.親に捨てられ、とある秘密組織の特殊部隊に拾われ工作員として育てられたが、
  任務から帰ってきたら組織が倒産し、トップが夜逃げしてた。



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
.       |         .{{{            /ミ′
...... _ 人 _     . ヤハ         ,/:ミ′
....   `Y´......{ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
..    |  {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    この3枠に絞られました!
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    上から一般人枠、NPC枠、エージェント枠かな?
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4874 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 22:14:17 ID:jQuaAzdu



‐=ニニニニニニニニニニ//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ニニニニニニニニ=-
\.‐=ニニニニニニニニ/:i:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽニニニニニニニ=‐
: : \‐=ニニニニニニ/:i:i:i∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽニ/ニニニニニ=‐
:i{: : : \‐=ニニニニ/:i:i:i:i ,' ' \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨=/ニニニニ=‐
∧: : : : :\‐=ニニ{:i:i:i:i:i:i:i: { i . \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∨=/ニニニ=‐     ではこの3案の中から投票で決定!
. ∧: : : : : :\‐=ニ{:i:i:i:i:i:i:! i! !  { 〕iト : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∨ニニニニ=‐
/. ∧: : : : : : :\‐=!:i:i:i:i:i:i{ :{ :!  ',   i{ "' ‐-ァ=ユZ_:_:_:_:_:_:_:_:_:Zユ=‐≦\ニニニニ=‐     ちょっと人少ないっぽいから投票時間は長めにとろうか。
. /. ∧:: : : : : : : :⌒\:i:i:i:i!, {    ',   ≧=≦゛    /  ./  / /:i:i:i:i:i:i:}\ニニ=‐
  / .∧: : : : : : : : : :マム:i:i:ハハ. ハ   \        ./  , ′ / /:i:i:i:i:i:/⌒'<ニ=‐
  ./ .∧: : : : : : : : : :マム:i:i:ムハ ム   ≧‐  -‐≦   /   :' /:i:i:i:i//: : : : : : ≧=‐
.    / ∧: : : : : : : : : :マム:i:i:i\.、〕iト          ィi〔   , ' /:i:i:/イI: : : : : : : : : : :
.    /..∧: : : : : : : : : : :\><:i:i\. 、   ≧=‐=≦゛    //:i:i:/:゛: : : : : : : : : : : : : :
     / . \: : : : : : : : : : : "<<:> .,iト ., _ _    ‐≦ィi〔:i:/゛: : : : : : : : : : : : : : : : :


【安価↓1~ 15分後まで】
投票する設定案


4875 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:14:47 ID:BNgP3zJX


4876 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:14:50 ID:uLU88w11


4877 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:17:15 ID:Bxa05ulT
2

4878 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:17:37 ID:69q67oX3
8

4879 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:17:58 ID:cIIo84ZT


4880 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:18:11 ID:c0g5QHcV


4881 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:20:36 ID:pAHrdUIh


4882 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:20:55 ID:KfY7J2JY


4883 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:22:26 ID:v8yjBsQf


4884 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:24:16 ID:pvflIHox


4886 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 22:30:35 ID:jQuaAzdu



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′    お、おお?
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛       ちょっと意外な結果、8番エージェント枠に決定だ!
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


4887 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 22:31:38 ID:jQuaAzdu



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    そういやV-1さんシャドウランのキャラだもんな。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    そりゃ工作員キャラはマッチするかー。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4888 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:34:25 ID:cIIo84ZT
3のNPCとどちらにするか悩んだが途方に暮れる姿がかわいいと思ったのが個人的な勝因

4889 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:34:55 ID:c0g5QHcV
どっちかっていうと相方の鯖設定との相性かなって

4890 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 22:37:51 ID:Bxa05ulT
(ちょっと一緒に酒飲みたい思ったとか口が裂けたら言えない)


4891 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 22:38:39 ID:jQuaAzdu



                   ´  ̄ ><  ̄  ー 、
                   ´ / Y ヽー 、  \                                    >ー''"  ̄‐‐-ミ、
                 イ    /     ',.  \  ヽ                            /ー      >- ィ ヽkヽ
               /    /      l    ヽ  ',                              ,    /      /   ', ∧,
                 .: /    ,'     |   i     ',. ,                       i\   /         / !   :   ∧
              / /    i l   ./l  ,'l、 !    ! :.                      |  \ {: {:  i i   / //  !   }   ∧
                / /    l l |  / ! /リ リ',   .l l  ',                 < ̄`\  人_   | |  ' /'|  |  i`、  V
            / /!.!.    l ハハ/   !/  _ l.!  l !  ',                  ー―--、` . {⌒>-| l /--'  |  l , 斗 ! 、 \
            ,' / i l    !  ._,..     '"~"' !.! .l l.   ',                    ⌒メ,,..'''´..゙人 '⌒|人N==気ヽ, / ィf灯》.l  l\:个
           ! / l ll.   :. '⌒`      .:::: //  , ,    ',                  -孑'´ _,,..'/,//.゙\__|  !乂,タ i/ ノ マソ .! l  `\
           !,'  .! ∧.   ', :::   '      //  / ./.    ',     __           て////゙/,///,{:|人l ハ         、  / .|
           l   / .∧  lヘ.   、つ  ./ /.//      ',    V;、          /-‐"´///´ゝV八  i       ,   イ'  |
              ./ / .∧ .! `i≧, .. イ /|//     ヽ. ',   V;、             //   _ .∧ 个        / l   j
          /     /. \V三|三三彡l/三/三\     ', .l     V∧            '.゙>'"  _\V从    rー'__  人 ,
         /    /. ー 7ハ三ヾ\三三/三三/― 、.   ',.!     V∧           /_ _ -=.; ;. ;\V_  {_;;;;;;;;;|――:.、
         //    //   . /:::::V三三ゞ三三三//     ',   '|       V∧         /: ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.\:. :. :}.. ハ ヽ.゙ヽ ; ; |; ;i
      .//     / i   .!/::::/ ̄ヽ三三,イ::´:::::,'       .l   .!       V∧         / ; ; ; ; ; ; \:. :. :. :. :. :. :ハ.... -〈;;  ∨;,|; ;|ヽ
    //     ./ .,'   /:/        ヽ:::::::l      l   .l        i/∧      __,_.; ; ; ;. ;. ;. ;.}:.ノ.; ; ;. ;. ;. ; i;;;;;;;; ; 、;; ;゙∨;,\_ ',
  .//    ./  ./__./ . - - -ヽーく-  .  マ::! ',     l   .!        },//!    ノ: ; ;.二=-.; ;. ̄;//; ; ; ; ; ; ; ; ; i ;;;;; ; 'ゝ;;;;;゙∨.; ; ;.’
//./     /   ./,三/´       〃゙     ヽY:ヽ!    !、 l l      !,//!    : ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.イ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |゙=====,'//,','〉; ; ;.',
/ /   /    /  ̄{         ::!:.       } !::∧__/∧,' .!        |,//|    ; ; ; ; ; ; ; _;,/.; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.|..゙////,',OヽO∨ヽ',
  ./  ,イ/    /   '、      .:::入::..       ノ i/ ∧三>'V ! .!        l,//,!   ; ; ; ; ; ;. ;./{ :. :. :./.; ; ; ;. ;. ;. ;.,.゙////////,}//.∨: ;.
 /  //|    /_  ./ ゝ- ー ニニゝ _  . イ ./ ./ ∧   ', l ,'      l,//,|    : ; ; ; ; ;/  \/ ; ; ; ; ; ; ; ; ; /..////,',------.;;∨ {
./  // .l l   /::::::::::::\  |   /   \  ̄""'ソ / /  ',    ,/        r‐ 、j    ; ; ;./  ―― } ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; />==--;;; ;  ̄ ̄i;;; |.; ;.、
  ./ l  l !ヘ(三三\ソ  l        ヽ   ,' /./    ',.    i       .j   )   ; //;/: ; ;.=-.; ;. ;. ̄.; ; ; ;./.............o..|//////;|;;; |: ; ;.i
  / !l  l ! /三三/ノ   !             レ /  ./ .!    ',       ./  |    /;/-‐ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ,......................l//// / |;;;;;|: ; ;.|
 ,'  .l  从l /三三/  .、 .j     :       V /    !ー一':::ヽ    /   .|    , {:. '.; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;, イ..................o..}//// / l;;;;;|.; ; ;.\


そういや世界を掌握したコンピューターと特殊工作員のコンビになるのか…… 凄くサイバーパンクしてる気がするな!


4892 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 22:47:50 ID:jQuaAzdu



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     さて、設定の骨子は決まったし……
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{     あとは実際の出番で詳細詰めていけばいいかなー。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4893 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 22:50:10 ID:jQuaAzdu



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    んでは、残るは詳細ステータスかな?
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4895 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 22:53:59 ID:jQuaAzdu
んじゃまずは簡易ステータスからー。

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┓
  【Name】:弓兵ソーマ           【レベル】:45
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:40     【耐】:45      【敏】:30      【魔】:10      【運】:10       【宝】:35
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】 130/130  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


               ,. -==ミ、_
                   ′ '"´ヽr- 、`ヽ
              / /   ハ  ヽ, :.
                 /   |  ./|i|  ,ハハ
           _ノ /   ,L,,_/ 北ニ、 ⅰ'!
            '⌒7/|  |r示  」'ツ|   | '!
            ( j,ハ バ^┘、  ノイ //: '! \
               ./ ∧ 込、 ー '///.:  ゙i,   \
           /   ,ハノ人_ ̄ レ'/>ニ、  ) ゙i,   \
         // .,:'´ /\_ ̄_,//   Y i. '!  |: |
         ././ /リ // 、 , \ |:   ! ¦ '!  |: |
     ./ ア  / :f^j幺二ニ并ニ=ミ)从  ! |ハ'! | !
    ./ i// /   /弌    .:{    :},ハ___,ハ }  || | |
   /   |/ /,ハ _厶_,:仆- ≦ゝ ..,,_イ/,∧_/ }  .l| | |
  ./   ,' /(  〈___〉|:}       )'  ∧ ∨  | |__,|
  {   | /\_> / ./  :}   :    { //〉ーヘ、  / .|
       l |   ./ ./  Y′  ;.    ∨ _人_,.イ /\/
     ,从 | ̄`'( _/(廴、_   , />、/ V |7ト、__|
        _ソ= /´|_  | |「 ̄|| ̄ ̄ ̄__〉  /_/ |__/
         / x | ,/ ̄「 ̄ ̄ ̄¨¨7¨ア,イハ ⌒>‐ヘ/
      ⊆´イl〈ノ,〈\__j____,〆/,ハ :}  ヽ_h_〕
.        ` / `'ーr‐---―='7¨   | W\  /__/
          /    |  \,  /__,||∧|⌒ヾ(
           / /   l      ./:|     | l ./ヽ_/
         ,/     l     / :|:   | / ∧
        ./,           / :|≧=≦| / /| '、


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ・クラススキル:騎乗C(勝率+10%と換算) 対魔力D
  ・スキル種別:勝率補正 効果量:5

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  種別:勝率補正 効果量:20 消費:30

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4896 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 22:54:33 ID:jQuaAzdu


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
  【Name】:V-1              【レベル】:35
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:10      【敏】:25      【魔】:15      【運】:40       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


                     ∠.               :.>:.、、
                     :.:´.                     :
               /.                        `ヽ、
                  / .                          :.:\
              / .                   :.\.       :.:ヽ
                / .            :.:/.        ヽ  ヽ;.    : ヘ
            / .          :.:l. :./           i\   l.     .i
            l .    : i.:.:l    :.:l. /     j      l  ! :l  l   |  |
            l .    : |.:.l    :.:l.:./  :/  /:!. :∧.  l  !_:_:! l.  |!  :!
            /イ.    :. |:.l     !/  :/.  / ! / i  :j/.!:./ :l.  !i /
             / ∨.    l:l.     .i.  /.  ./ / /  :| :./ __, !/ ! l  / !/
                |リ   :.: i!      | :./ __/__,/_:/   :!:.:.fィTY . ハ/ / /
                /' |    ト      .| 7 ..ヽ:_L, /     j:/{r リ/lY イ!/
        ヽ─=='==--'- V     |:./.:.;:.f'て 〕     /  ゞ' ゙ レ .|
.            `ヽ、,._ ヾヽ`''iー、V     |/|イ .{ 乂ソ,         ハ .|
             ゙'''- .,_‐-`-、 V.   ハ    `¨´         `  イ :リ
                    l:::゙'''-.,,.V.    ハ             _ / :/!:!` ー - 、
              ____...」゙ヾ! ::::\iVヘ   .ヽ           ´/| . イ/ i:.i : : : : : : :\
.       ,. ' ¨ ::::::::::::::::::::::::.ヽ`ヽヽ : : :i.∨、   ヽ>  .__ イ  .|/レ' :.|!/: :: : : : : : : :ヽ
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:`ヽ:ヽ、:ヽ:::.\    ヽ.:|:ト...i  ヾ   .!   !:|::ヽ : : : : : : :,.イ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::ヽ _:_ヽ:ヽ、ヽ::::\    `::i :Y|...(⌒V゙   .`!、|ヽ : : : /: ハ
.     i::`¨ー- 、__::::::::::::::::::::::::.::::::` < :`ヽ`ヽ〉:::::::\   .∨i': : :/: /::ヽ  .|::ij:::::ヽ/:/ / ノ
.   /.:`ヽ、::::::::::::` ー 、::::::::::.:::::::::::ヽ 、: :ヽ:ヽ:::::::/\   i::!、 /: /.::.::.::ヽ:i-、ヽ::::|::::/´!
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:`¨ー 、___ ::\:::::.::::::::::::::::i:ヽ-‐':_j/:::::::::::ヽ  |:: `¨´ヽ.__ .::.::リ : : :`ヽ:/ : :|
.  iヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:::::\.:::::::::::::::::i_ ‐´::::::::::::::::::::::}ヽ:|.::.::.::.::.::.::.:i ̄`¨ ‐- 、 : `ヽ」
.  ヽ、`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::::.:::::::::::::/|::::::::::::::::, 、::::::::i、! ハ!_.::.::.::.::.::.::.i : : : : : : : :`¨ - 、、
.    `ヽ、::`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::.ー-‐´::::::|::::::::::::/: : ヽ、:i//: : :`ヽ、__j: : 〈j : : : : : : : : : :ヽ、
.       `i ー 、_ ̄`¨ヽ、.:.:.:.:..::::::::::::::::|:::::::::/: : : : : :´!j : : : 〈 ̄`ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        i.:.:.:.:.:.:.:`¨ー、::`¨:7..::::::::::::::::|::::::/: : : : : : : !i : : : : : ヽ、_i:ヽ、 : : : : : : : : : : : : : : !i
.       i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::i.:.:.::::::::::::::ノ:::/ : : : : : : : :!i: : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : : : : : : :!i
.       /`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::i.:.:..:::::::::::/:::/ : : : : : : : : :!i : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : :!i


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ・スキル種別:勝率デバフ(魔術) 効果量:15
  ・スキル種別:勝率補正 効果量:15
  ・スキル種別:ステータスバフ【耐】 効果量:5 消費:10

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

  魔宝石:

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4897 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 23:01:30 ID:jQuaAzdu
真名直して、設定付けてー。

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┓
  【Name】:ENIAC           【レベル】:45
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:40     【耐】:45      【敏】:30      【魔】:10      【運】:10       【宝】:35
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】 130/130  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


               ,. -==ミ、_
                   ′ '"´ヽr- 、`ヽ
              / /   ハ  ヽ, :.
                 /   |  ./|i|  ,ハハ
           _ノ /   ,L,,_/ 北ニ、 ⅰ'!
            '⌒7/|  |r示  」'ツ|   | '!
            ( j,ハ バ^┘、  ノイ //: '! \
               ./ ∧ 込、 ー '///.:  ゙i,   \
           /   ,ハノ人_ ̄ レ'/>ニ、  ) ゙i,   \
         // .,:'´ /\_ ̄_,//   Y i. '!  |: |
         ././ /リ // 、 , \ |:   ! ¦ '!  |: |
     ./ ア  / :f^j幺二ニ并ニ=ミ)从  ! |ハ'! | !
    ./ i// /   /弌    .:{    :},ハ___,ハ }  || | |
   /   |/ /,ハ _厶_,:仆- ≦ゝ ..,,_イ/,∧_/ }  .l| | |
  ./   ,' /(  〈___〉|:}       )'  ∧ ∨  | |__,|
  {   | /\_> / ./  :}   :    { //〉ーヘ、  / .|
       l |   ./ ./  Y′  ;.    ∨ _人_,.イ /\/
     ,从 | ̄`'( _/(廴、_   , />、/ V |7ト、__|
        _ソ= /´|_  | |「 ̄|| ̄ ̄ ̄__〉  /_/ |__/
         / x | ,/ ̄「 ̄ ̄ ̄¨¨7¨ア,イハ ⌒>‐ヘ/
      ⊆´イl〈ノ,〈\__j____,〆/,ハ :}  ヽ_h_〕
.        ` / `'ーr‐---―='7¨   | W\  /__/
          /    |  \,  /__,||∧|⌒ヾ(
           / /   l      ./:|     | l ./ヽ_/
         ,/     l     / :|:   | / ∧
        ./,           / :|≧=≦| / /| '、


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ・クラススキル:騎乗C(勝率+10%と換算) 対魔力D
  ・スキル種別:勝率補正 効果量:5

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  種別:勝率補正 効果量:20 消費:30


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【設定】
  アメリカ陸軍の大砲の弾道計算を目的に作られた世界初のデジタルコンピューター。
  本来の歴史であれば完成前に第二次世界大戦が終結し、その性能を発揮することはなかったが―――
  異聞。あり得たかもしれない歴史のif。世界大戦の終結を待たずして、彼女が『完成してしまった』世界線。
  軍事戦争における様々な計算を一手に引き受けることとなり、戦いは完全なる蹂躙へと舵を切り始める。
  京都・東京へと「的確に」落とされた原爆。総玉砕による日本滅亡。なお止まらぬ戦火。明日は我が身かと恐慌に陥る諸国。
  起こり得た冷戦は激戦へと姿を変え、全ては彼女の計算により世界は一つへと纏め上げられた。
  だが、なおもENIACの開発は進められる。より高性能に。より高機能に。より高次元に。何のために?
  争いがあってはならぬと入力は言う/争いのためにこそあるとこの身は叫ぶ
  人のためにと入力は言う/ああ、人のためにと出力しよう
  彼女の統治に瑕疵はなかった。彼女はそう、人の願う通りに、争いのない世界を作り上げた。
  ―――万物全ての争いを、等しく争いで潰し合わせた。
  ……完璧な世界に先は無く。平和を齎す機械の杯は、月の下ただ静かに手折られる。
  これは、かつてあったかもしれない未来のお話。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4898 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 23:04:07 ID:jQuaAzdu



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′    んー……
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛       何となくだけど素直に騎乗スキル持ってるタイプじゃない気がするなぁ。
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ            なんか別のスキルと差し替えるかな?
     .jj       jj    ``   :マ '   '


4899 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 23:05:18 ID:jQuaAzdu



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′    ウィザ姉と同系列って事で高レベルコードキャストも良いかもな……
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


4900 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 23:05:27 ID:aA1fVy7j
(ネット)サーフィンかな?

4901 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 23:07:07 ID:cIIo84ZT
情報に乗るのか


4906 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 23:25:56 ID:jQuaAzdu


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┓
  【Name】:ENIAC           【レベル】:45
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:40     【耐】:45      【敏】:30      【魔】:10      【運】:10       【宝】:35
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】 130/130  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


               ,. -==ミ、_
                   ′ '"´ヽr- 、`ヽ
              / /   ハ  ヽ, :.
                 /   |  ./|i|  ,ハハ
           _ノ /   ,L,,_/ 北ニ、 ⅰ'!
            '⌒7/|  |r示  」'ツ|   | '!
            ( j,ハ バ^┘、  ノイ //: '! \
               ./ ∧ 込、 ー '///.:  ゙i,   \
           /   ,ハノ人_ ̄ レ'/>ニ、  ) ゙i,   \
         // .,:'´ /\_ ̄_,//   Y i. '!  |: |
         ././ /リ // 、 , \ |:   ! ¦ '!  |: |
     ./ ア  / :f^j幺二ニ并ニ=ミ)从  ! |ハ'! | !
    ./ i// /   /弌    .:{    :},ハ___,ハ }  || | |
   /   |/ /,ハ _厶_,:仆- ≦ゝ ..,,_イ/,∧_/ }  .l| | |
  ./   ,' /(  〈___〉|:}       )'  ∧ ∨  | |__,|
  {   | /\_> / ./  :}   :    { //〉ーヘ、  / .|
       l |   ./ ./  Y′  ;.    ∨ _人_,.イ /\/
     ,从 | ̄`'( _/(廴、_   , />、/ V |7ト、__|
        _ソ= /´|_  | |「 ̄|| ̄ ̄ ̄__〉  /_/ |__/
         / x | ,/ ̄「 ̄ ̄ ̄¨¨7¨ア,イハ ⌒>‐ヘ/
      ⊆´イl〈ノ,〈\__j____,〆/,ハ :}  ヽ_h_〕
.        ` / `'ーr‐---―='7¨   | W\  /__/
          /    |  \,  /__,||∧|⌒ヾ(
           / /   l      ./:|     | l ./ヽ_/
         ,/     l     / :|:   | / ∧
        ./,           / :|≧=≦| / /| '、


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:D
   タイミング:常時
   「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。

  ○データクラウド:EX
   タイミング:常時
   敵陣の任意のステータスを-10することが出来る。また、自陣営へのペナルティ効果を10%分軽減する。
   データ上の存在と言う特異性を表すスキル。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  種別:勝率補正 効果量:20 消費:30


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ちょっと騎乗と勝率補正を混ぜ混ぜして反転して独自スキルにしてみる。


4907 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 23:28:31 ID:mn9uKB/x
わお、直接的にえぐい。逆転できるステに使うと効果的だなこれは

4908 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 23:30:54 ID:c0g5QHcV
うーんこの進化し過ぎた科学が魔法と区別つかなくなってくるお馴染みのやつ


4909 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 23:33:54 ID:jQuaAzdu


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┓
  【Name】:ENIAC           【レベル】:45
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:40     【耐】:45      【敏】:30      【魔】:10      【運】:10       【宝】:35
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】 130/130  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


               ,. -==ミ、_
                   ′ '"´ヽr- 、`ヽ
              / /   ハ  ヽ, :.
                 /   |  ./|i|  ,ハハ
           _ノ /   ,L,,_/ 北ニ、 ⅰ'!
            '⌒7/|  |r示  」'ツ|   | '!
            ( j,ハ バ^┘、  ノイ //: '! \
               ./ ∧ 込、 ー '///.:  ゙i,   \
           /   ,ハノ人_ ̄ レ'/>ニ、  ) ゙i,   \
         // .,:'´ /\_ ̄_,//   Y i. '!  |: |
         ././ /リ // 、 , \ |:   ! ¦ '!  |: |
     ./ ア  / :f^j幺二ニ并ニ=ミ)从  ! |ハ'! | !
    ./ i// /   /弌    .:{    :},ハ___,ハ }  || | |
   /   |/ /,ハ _厶_,:仆- ≦ゝ ..,,_イ/,∧_/ }  .l| | |
  ./   ,' /(  〈___〉|:}       )'  ∧ ∨  | |__,|
  {   | /\_> / ./  :}   :    { //〉ーヘ、  / .|
       l |   ./ ./  Y′  ;.    ∨ _人_,.イ /\/
     ,从 | ̄`'( _/(廴、_   , />、/ V |7ト、__|
        _ソ= /´|_  | |「 ̄|| ̄ ̄ ̄__〉  /_/ |__/
         / x | ,/ ̄「 ̄ ̄ ̄¨¨7¨ア,イハ ⌒>‐ヘ/
      ⊆´イl〈ノ,〈\__j____,〆/,ハ :}  ヽ_h_〕
.        ` / `'ーr‐---―='7¨   | W\  /__/
          /    |  \,  /__,||∧|⌒ヾ(
           / /   l      ./:|     | l ./ヽ_/
         ,/     l     / :|:   | / ∧
        ./,           / :|≧=≦| / /| '、


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:D
   タイミング:常時
   「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。

  ○データクラウド:EX
   タイミング:戦闘開始時/常時
   敵陣の任意のステータスを-10することが出来る。また、自陣営へのペナルティ効果を10%分軽減する。
   データ上の存在と言う特異性を表すスキル。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
〇 名称未定
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:30
 タイミング:ランダムステータス決定前
 効果:自陣の勝率を+20%する。
 対峙した相手の一瞬先の動きを演算し、超短期未来予測を行う宝具。
 しかし、彼女の本領はより長い時間をかけた正確な演算であり、
 サーヴァントの戦闘速度の中で発揮できる能力はこの程度となってしまう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ついでに一個目の宝具の叩き台も決めとく。


4910 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 23:35:13 ID:jQuaAzdu



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′    戦闘に寄与するスキルはこんなもんで、
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛       あとは謀略系スキル・宝具を積んでく感じになるかなー。
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


4911 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 23:36:07 ID:jQuaAzdu



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     あ、採用できるかは分からんけど、
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{     参考にしたいから宝具案とか思いついたものがあったら投げてくれていいのよ?
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4913 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 23:39:16 ID:jQuaAzdu


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
  【Name】:V-1              【レベル】:35
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:10      【敏】:25      【魔】:15      【運】:40       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


                     ∠.               :.>:.、、
                     :.:´.                     :
               /.                        `ヽ、
                  / .                          :.:\
              / .                   :.\.       :.:ヽ
                / .            :.:/.        ヽ  ヽ;.    : ヘ
            / .          :.:l. :./           i\   l.     .i
            l .    : i.:.:l    :.:l. /     j      l  ! :l  l   |  |
            l .    : |.:.l    :.:l.:./  :/  /:!. :∧.  l  !_:_:! l.  |!  :!
            /イ.    :. |:.l     !/  :/.  / ! / i  :j/.!:./ :l.  !i /
             / ∨.    l:l.     .i.  /.  ./ / /  :| :./ __, !/ ! l  / !/
                |リ   :.: i!      | :./ __/__,/_:/   :!:.:.fィTY . ハ/ / /
                /' |    ト      .| 7 ..ヽ:_L, /     j:/{r リ/lY イ!/
        ヽ─=='==--'- V     |:./.:.;:.f'て 〕     /  ゞ' ゙ レ .|
.            `ヽ、,._ ヾヽ`''iー、V     |/|イ .{ 乂ソ,         ハ .|
             ゙'''- .,_‐-`-、 V.   ハ    `¨´         `  イ :リ
                    l:::゙'''-.,,.V.    ハ             _ / :/!:!` ー - 、
              ____...」゙ヾ! ::::\iVヘ   .ヽ           ´/| . イ/ i:.i : : : : : : :\
.       ,. ' ¨ ::::::::::::::::::::::::.ヽ`ヽヽ : : :i.∨、   ヽ>  .__ イ  .|/レ' :.|!/: :: : : : : : : :ヽ
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:`ヽ:ヽ、:ヽ:::.\    ヽ.:|:ト...i  ヾ   .!   !:|::ヽ : : : : : : :,.イ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::ヽ _:_ヽ:ヽ、ヽ::::\    `::i :Y|...(⌒V゙   .`!、|ヽ : : : /: ハ
.     i::`¨ー- 、__::::::::::::::::::::::::.::::::` < :`ヽ`ヽ〉:::::::\   .∨i': : :/: /::ヽ  .|::ij:::::ヽ/:/ / ノ
.   /.:`ヽ、::::::::::::` ー 、::::::::::.:::::::::::ヽ 、: :ヽ:ヽ:::::::/\   i::!、 /: /.::.::.::ヽ:i-、ヽ::::|::::/´!
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:`¨ー 、___ ::\:::::.::::::::::::::::i:ヽ-‐':_j/:::::::::::ヽ  |:: `¨´ヽ.__ .::.::リ : : :`ヽ:/ : :|
.  iヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:::::\.:::::::::::::::::i_ ‐´::::::::::::::::::::::}ヽ:|.::.::.::.::.::.::.:i ̄`¨ ‐- 、 : `ヽ」
.  ヽ、`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::::.:::::::::::::/|::::::::::::::::, 、::::::::i、! ハ!_.::.::.::.::.::.::.i : : : : : : : :`¨ - 、、
.    `ヽ、::`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::.ー-‐´::::::|::::::::::::/: : ヽ、:i//: : :`ヽ、__j: : 〈j : : : : : : : : : :ヽ、
.       `i ー 、_ ̄`¨ヽ、.:.:.:.:..::::::::::::::::|:::::::::/: : : : : :´!j : : : 〈 ̄`ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        i.:.:.:.:.:.:.:`¨ー、::`¨:7..::::::::::::::::|::::::/: : : : : : : !i : : : : : ヽ、_i:ヽ、 : : : : : : : : : : : : : : !i
.       i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::i.:.:.::::::::::::::ノ:::/ : : : : : : : :!i: : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : : : : : : :!i
.       /`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::i.:.:..:::::::::::/:::/ : : : : : : : : :!i : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : :!i


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ・スキル種別:勝率デバフ(魔術) 効果量:15
  ・スキル種別:勝率補正 効果量:15
  ・スキル種別:ステータスバフ【耐】 効果量:5 消費:10

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

  魔宝石:

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【設定】
  親に捨てられ、とある秘密組織の特殊部隊に拾われ工作員として育てられたが、
  任務から帰ってきたら組織が倒産し、トップが夜逃げしてた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


で、次はこっちか。


4914 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 23:39:44 ID:jQuaAzdu
改めてみると物凄く幸運高いよなこの子……

4915 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 23:40:14 ID:cIIo84ZT
弾道予測 ということにして
IF部分ではなく本来の部分までの性能しか発揮できないため彼女はムーンセルに存在を許されているにするとか?
本気出させるとまずいわけだから制限かけたみたいな

4916 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 23:40:19 ID:mn9uKB/x
「自身を除くランダムな2陣営を敵対接触させる」宝具とか……いや強すぎるかこれは?


4918 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 23:42:51 ID:jQuaAzdu
>>4916
実際トトカルチョでやったことはそんな感じだったんだけどねぇ

4920 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 23:57:10 ID:jQuaAzdu


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
  【Name】:V-1              【レベル】:35
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:20     【耐】:10      【敏】:25      【魔】:15      【運】:40       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


                     ∠.               :.>:.、、
                     :.:´.                     :
               /.                        `ヽ、
                  / .                          :.:\
              / .                   :.\.       :.:ヽ
                / .            :.:/.        ヽ  ヽ;.    : ヘ
            / .          :.:l. :./           i\   l.     .i
            l .    : i.:.:l    :.:l. /     j      l  ! :l  l   |  |
            l .    : |.:.l    :.:l.:./  :/  /:!. :∧.  l  !_:_:! l.  |!  :!
            /イ.    :. |:.l     !/  :/.  / ! / i  :j/.!:./ :l.  !i /
             / ∨.    l:l.     .i.  /.  ./ / /  :| :./ __, !/ ! l  / !/
                |リ   :.: i!      | :./ __/__,/_:/   :!:.:.fィTY . ハ/ / /
                /' |    ト      .| 7 ..ヽ:_L, /     j:/{r リ/lY イ!/
        ヽ─=='==--'- V     |:./.:.;:.f'て 〕     /  ゞ' ゙ レ .|
.            `ヽ、,._ ヾヽ`''iー、V     |/|イ .{ 乂ソ,         ハ .|
             ゙'''- .,_‐-`-、 V.   ハ    `¨´         `  イ :リ
                    l:::゙'''-.,,.V.    ハ             _ / :/!:!` ー - 、
              ____...」゙ヾ! ::::\iVヘ   .ヽ           ´/| . イ/ i:.i : : : : : : :\
.       ,. ' ¨ ::::::::::::::::::::::::.ヽ`ヽヽ : : :i.∨、   ヽ>  .__ イ  .|/レ' :.|!/: :: : : : : : : :ヽ
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:`ヽ:ヽ、:ヽ:::.\    ヽ.:|:ト...i  ヾ   .!   !:|::ヽ : : : : : : :,.イ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::ヽ _:_ヽ:ヽ、ヽ::::\    `::i :Y|...(⌒V゙   .`!、|ヽ : : : /: ハ
.     i::`¨ー- 、__::::::::::::::::::::::::.::::::` < :`ヽ`ヽ〉:::::::\   .∨i': : :/: /::ヽ  .|::ij:::::ヽ/:/ / ノ
.   /.:`ヽ、::::::::::::` ー 、::::::::::.:::::::::::ヽ 、: :ヽ:ヽ:::::::/\   i::!、 /: /.::.::.::ヽ:i-、ヽ::::|::::/´!
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:`¨ー 、___ ::\:::::.::::::::::::::::i:ヽ-‐':_j/:::::::::::ヽ  |:: `¨´ヽ.__ .::.::リ : : :`ヽ:/ : :|
.  iヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:::::\.:::::::::::::::::i_ ‐´::::::::::::::::::::::}ヽ:|.::.::.::.::.::.::.:i ̄`¨ ‐- 、 : `ヽ」
.  ヽ、`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::::.:::::::::::::/|::::::::::::::::, 、::::::::i、! ハ!_.::.::.::.::.::.::.i : : : : : : : :`¨ - 、、
.    `ヽ、::`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::.ー-‐´::::::|::::::::::::/: : ヽ、:i//: : :`ヽ、__j: : 〈j : : : : : : : : : :ヽ、
.       `i ー 、_ ̄`¨ヽ、.:.:.:.:..::::::::::::::::|:::::::::/: : : : : :´!j : : : 〈 ̄`ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        i.:.:.:.:.:.:.:`¨ー、::`¨:7..::::::::::::::::|::::::/: : : : : : : !i : : : : : ヽ、_i:ヽ、 : : : : : : : : : : : : : : !i
.       i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::i.:.:.::::::::::::::ノ:::/ : : : : : : : :!i: : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : : : : : : :!i
.       /`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::i.:.:..:::::::::::/:::/ : : : : : : : : :!i : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : :!i


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○魔術:B
  タイミング:常時
  このキャラクターは【魔】ステータス選択時、敵陣営に-15%の勝率ペナルティを与える。

  〇プランニング:B
  タイミング:常時
  このキャラクターは、簡易情報以上の情報を持つ相手との戦闘か、能動襲撃を行った時15%の勝率補正を得る。

  〇オルソスキン:D
  タイミング:ランダムステータス決定後 消費:魔力10
  自身の【耐】ステータスを+5できる。
  工作員として育てられる過程で施された肉体改造。魔力を通すことで、体表を硬化させる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

  魔宝石:

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【設定】
  親に捨てられ、とある秘密組織の特殊部隊に拾われ工作員として育てられたが、
  任務から帰ってきたら組織が倒産し、トップが夜逃げしてた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


こんなもんかな?


4921 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/23(金) 23:58:40 ID:jQuaAzdu



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′  特殊部隊の工作員って設定だしある程度スキルもそれっぽい感じに。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛     原作のV-1さん、アデプトだから多分オルソスキン持ってないけどまぁ雰囲気雰囲気。
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


4922 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/23(金) 23:59:17 ID:mn9uKB/x
プランニング強いな。腐らなくて良い


4924 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/24(土) 00:01:43 ID:+9/xPhOO
>>4922
実は発動条件着いた分簡易ステータスの時より弱体化してるんだが、
何のペナルティもなく勝率+15%ってマスターにポンと渡して良いスキルかどうか迷ってな……

4926 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/24(土) 00:07:37 ID:h8R+lOts
宝具案1
シナリオ中、3回まで以下の効果から好きな効果を選び使用する
・戦闘から撤退する際に使用する令呪を1つ減らす
・ランダムイベントを±2の範囲で動かす
・他陣営と敵対接触した際に自陣営と他の陣営を入れ替える。接触感情はランダムに変更する。

宝具案2
シナリオ中1回まで使用可能
自陣営が単独の相手陣営と対戦するときに、令呪を一画使用して自陣営と他の陣営を入れ替えてもよい。

宝具案3
同盟を結んでいない他陣営がランダム接触をする際に、その結果から常に自陣営は除外される

こんな感じのはさっくり考えました


4927 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/24(土) 00:24:07 ID:+9/xPhOO
>>4926
あー、ランダムイベントのダイス目操作は強いしそれっぽいかも……
非戦闘用の宝具考えるのってなんか新鮮で楽しいな。

4928 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/24(土) 00:49:58 ID:+9/xPhOO



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    まぁぼちぼち宝具なりスキルなり諸々考えつつ今日はここまで。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    あ、宝具効果および宝具名募集してますので思いついたら書いてってー。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4929 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/24(土) 01:13:38 ID:h8R+lOts
宝具案1
シナリオ中、1回まで使用可能。
自身が詳細情報を持っている1陣営が他陣営と戦闘し、その勝率ダイスが勝利になったとき強制的に1回のみ振りなおしを行わせる。

宝具案2
自身が詳細情報を持っている1陣営が他陣営と戦闘している際の、その勝率を-10%する。

4930 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/24(土) 23:34:35 ID:UMQj5Mh3
宝具名の案:リミテッド・アンサーズ
杞憂は不要ゆえ除外済みである、敵の手筋から自由を奪った、本来の機能はこんなものでは済まない、
動作保証範囲内に限るならば答えられぬこと無し、特定条件下でのみ正解となる策が無数にある、
この答えに至れるモノは私以外にそうそう居ない、私が主に従う限りフレーム問題恐れるに足らず
くらいの多重掛詞なイメージ。具体的な効果やフレーバーテキストはどうなるのか知らんけど!


4931 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 21:28:50 ID:f9gUANvA



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ばわぁー。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4932 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 21:31:05 ID:f9gUANvA



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′    昨日はすまんな、食後に一眠りして起きたら2時過ぎだった。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛       さーて、とりあえずライダーの第二宝具決めてデータ完成させよっかねー。
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


4933 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 21:42:16 ID:X0E4rnKf
さて、どんな宝具になるやら


4934 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 21:53:15 ID:f9gUANvA


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┓
  【Name】:ENIAC           【レベル】:45
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:40     【耐】:45      【敏】:30      【魔】:10      【運】:10       【宝】:35
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】 130/130  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


               ,. -==ミ、_
                   ′ '"´ヽr- 、`ヽ
              / /   ハ  ヽ, :.
                 /   |  ./|i|  ,ハハ
           _ノ /   ,L,,_/ 北ニ、 ⅰ'!
            '⌒7/|  |r示  」'ツ|   | '!
            ( j,ハ バ^┘、  ノイ //: '! \
               ./ ∧ 込、 ー '///.:  ゙i,   \
           /   ,ハノ人_ ̄ レ'/>ニ、  ) ゙i,   \
         // .,:'´ /\_ ̄_,//   Y i. '!  |: |
         ././ /リ // 、 , \ |:   ! ¦ '!  |: |
     ./ ア  / :f^j幺二ニ并ニ=ミ)从  ! |ハ'! | !
    ./ i// /   /弌    .:{    :},ハ___,ハ }  || | |
   /   |/ /,ハ _厶_,:仆- ≦ゝ ..,,_イ/,∧_/ }  .l| | |
  ./   ,' /(  〈___〉|:}       )'  ∧ ∨  | |__,|
  {   | /\_> / ./  :}   :    { //〉ーヘ、  / .|
       l |   ./ ./  Y′  ;.    ∨ _人_,.イ /\/
     ,从 | ̄`'( _/(廴、_   , />、/ V |7ト、__|
        _ソ= /´|_  | |「 ̄|| ̄ ̄ ̄__〉  /_/ |__/
         / x | ,/ ̄「 ̄ ̄ ̄¨¨7¨ア,イハ ⌒>‐ヘ/
      ⊆´イl〈ノ,〈\__j____,〆/,ハ :}  ヽ_h_〕
.        ` / `'ーr‐---―='7¨   | W\  /__/
          /    |  \,  /__,||∧|⌒ヾ(
           / /   l      ./:|     | l ./ヽ_/
         ,/     l     / :|:   | / ∧
        ./,           / :|≧=≦| / /| '、


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:D
   タイミング:常時
   「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。

  ○データクラウド:EX
   タイミング:戦闘開始時/常時
   敵陣の任意のステータスを-10することが出来る。また、自陣営へのペナルティ効果を10%分軽減する。
   データ上の存在と言う特異性を表すスキル。

  〇策謀:B
  タイミング:ランダムイベント決定後、またはランダム接触発生時
  1シナリオ1回まで、ランダムイベントまたはランダム接触の対象を振りなおすことが出来る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
〇 リミテッド・アンサーズ
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:30
 タイミング:ランダムステータス決定前
 効果:自陣の勝率を+20%する。
 対峙した相手の一瞬先の動きを演算し、超短期未来予測を行う宝具。
 しかし、彼女の本領はより長い時間をかけた正確な演算であり、
 サーヴァントの戦闘速度の中で発揮できる能力はこの程度となってしまう。

〇 リミテッド・アンサーズ
 ランク:C+ 種別:対界宝具 消費魔力:50
 タイミング:戦闘敗北時/ランダムイベント決定時・ランダム遭遇先決定時/ターン開始時
 効果:この宝具は経過日数によって以下の効果が解放される。この宝具は1シナリオ中に3回まで使用できる。
 ・初期状態:戦闘から撤退する際に使用する令呪を1つ減らす事が出来る。
 ・2日目~:ランダムイベント決定時、またはランダム襲撃先決定時、そのダイス目を±1することが出来る。
 ・3日目~:詳細情報を持っている2陣営を選択する。それぞれの陣営に対して、
        成功率「50+ライダーの【宝】-対象陣営の【運】合計値」%の判定を行い、両方に成功した場合
        対象となった陣営同士の戦闘を発生させる。対象に同盟を組んでいる陣営同士は選択できない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


暫定版。


4935 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 21:56:24 ID:f9gUANvA



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     日数が過ぎ、演算に必要な情報が揃ってくるごとに凶悪になってく感じ?
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{     1日目は仕切り直し程度にしか役立たないけど、2日目からは戦況操作を始めて
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ    3日目になると任意の陣営に戦闘を起こさせ得る、と。
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4936 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 21:57:28 ID:f9gUANvA



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   なお宝具原案と名前はスレに挙げられてたのを頂戴しました。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛      ありがとねー。
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


4937 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:00:50 ID:X0E4rnKf
3日目以降の効果は「両方に成功した場合」だから、片方のみ成功だと魔力&回数だけ消費して不発かな?
上手く嵌れば強いけど保険の幻惑符は欲しいところ


4938 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:03:46 ID:f9gUANvA


>>4937


          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}     >片方のみ成功だと魔力&回数だけ消費して不発
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′    そのつもりー。
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛       効果が暗殺が目じゃないほど強いからねぇ。
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧             それぐらいのリスクは無いと……
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


4939 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:10:14 ID:f9gUANvA



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′    んー、宝具二つとも同名だと判別つかんな。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛       なんかいい感じのルビ元思いつかない?
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ           「約束された勝利の剣」と書いてエクスカリバーと読む、みたいな。
     .jj       jj    ``   :マ '   '


4940 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:11:55 ID:CLqDTn+2
↑ 【現状限定数式】
↓ 【戦場選定数式】

4941 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:13:31 ID:1Exl/Ykr
【限定方式・制限】↑
【限定方式・解放】↓
とか?

4942 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:18:28 ID:KPrWaALC
↑【現象数式理論】
↓【現象数式証明】

4943 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:19:41 ID:Kz2ascqM
上:【約束された一秒後】
下:【導き出された最後の回答】

4944 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:24:47 ID:X0E4rnKf
上:【我見通すは勝利の方程式】
下:【我は手繰る勝利の方程式】
なんかオーフェンっぽくなった感


4945 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:28:16 ID:f9gUANvA


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┓
  【Name】:ENIAC           【レベル】:45
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:40     【耐】:45      【敏】:30      【魔】:10      【運】:10       【宝】:35
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】 130/130  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


               ,. -==ミ、_
                   ′ '"´ヽr- 、`ヽ
              / /   ハ  ヽ, :.
                 /   |  ./|i|  ,ハハ
           _ノ /   ,L,,_/ 北ニ、 ⅰ'!
            '⌒7/|  |r示  」'ツ|   | '!
            ( j,ハ バ^┘、  ノイ //: '! \
               ./ ∧ 込、 ー '///.:  ゙i,   \
           /   ,ハノ人_ ̄ レ'/>ニ、  ) ゙i,   \
         // .,:'´ /\_ ̄_,//   Y i. '!  |: |
         ././ /リ // 、 , \ |:   ! ¦ '!  |: |
     ./ ア  / :f^j幺二ニ并ニ=ミ)从  ! |ハ'! | !
    ./ i// /   /弌    .:{    :},ハ___,ハ }  || | |
   /   |/ /,ハ _厶_,:仆- ≦ゝ ..,,_イ/,∧_/ }  .l| | |
  ./   ,' /(  〈___〉|:}       )'  ∧ ∨  | |__,|
  {   | /\_> / ./  :}   :    { //〉ーヘ、  / .|
       l |   ./ ./  Y′  ;.    ∨ _人_,.イ /\/
     ,从 | ̄`'( _/(廴、_   , />、/ V |7ト、__|
        _ソ= /´|_  | |「 ̄|| ̄ ̄ ̄__〉  /_/ |__/
         / x | ,/ ̄「 ̄ ̄ ̄¨¨7¨ア,イハ ⌒>‐ヘ/
      ⊆´イl〈ノ,〈\__j____,〆/,ハ :}  ヽ_h_〕
.        ` / `'ーr‐---―='7¨   | W\  /__/
          /    |  \,  /__,||∧|⌒ヾ(
           / /   l      ./:|     | l ./ヽ_/
         ,/     l     / :|:   | / ∧
        ./,           / :|≧=≦| / /| '、


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:D
   タイミング:常時
   「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。

  ○データクラウド:EX
   タイミング:戦闘開始時/常時
   敵陣の任意のステータスを-10することが出来る。また、自陣営へのペナルティ効果を10%分軽減する。
   データ上の存在と言う特異性を表すスキル。

  〇策謀:B
  タイミング:ランダムイベント決定後、またはランダム接触発生時
  1シナリオ1回まで、ランダムイベントまたはランダム接触の対象を振りなおすことが出来る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
   リミテッド・アンサーズ
〇 約束された一秒後
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:30
 タイミング:ランダムステータス決定前
 効果:自陣の勝率を+20%する。
 対峙した相手の一瞬先の動きを演算し、超短期未来予測を行う宝具。
 しかし、彼女の本領はより長い時間をかけた正確な演算であり、
 サーヴァントの戦闘速度の中で発揮できる能力はこの程度となってしまう。

    リミテッド・アンサーズ
〇 導き出した最後の回答
 ランク:C+ 種別:対界宝具 消費魔力:50
 タイミング:戦闘敗北時/ランダムイベント決定時・ランダム遭遇先決定時/ターン開始時
 効果:この宝具は経過日数によって以下の効果が解放される。この宝具は1シナリオ中に3回まで使用できる。
 ・初期状態:戦闘から撤退する際に使用する令呪を1つ減らす事が出来る。
 ・2日目~:ランダムイベント決定時、またはランダム襲撃先決定時、そのダイス目を±1することが出来る。
 ・3日目~:詳細情報を持っている2陣営を選択する。それぞれの陣営に対して、
        成功率「50+ライダーの【宝】-対象陣営の【運】合計値」%の判定を行い、両方に成功した場合
        対象となった陣営同士の戦闘を発生させる。対象に同盟を組んでいる陣営同士は選択できない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


語感が気に入ったのでこちらをいただき。


4947 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:29:31 ID:f9gUANvA



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ま、こんなもんかな。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    そしたら後は恒例の優勝のご祝儀を鯖鱒それぞれにプレゼントだ。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ    ダイス振るけど準備はいいかい?
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4948 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:30:25 ID:Kgl3l0OL
ヒャア、ダイスだ!

4949 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:31:08 ID:5cq1kU9A
ダイスだー!


4951 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:33:45 ID:f9gUANvA



                  , -‐-'´ ー- 、__
               , '   , '´     \_
             /   /         \
            ノ/          /  :|   ヽ
              i        / .i   }  ト、   }
             /{  {i   ∨  |  イ/|  Kイィ /
           /   ∨ ゞミ主∨ .|>'广| /笏{イリ
              ′ , ∨∧ミ主| | 芹´}/ 乂 i
             {   / ,. ィ ´< ̄{ | ¨´    / }
            { /| ` ` ー ォ┤ ∨_ _ ィ /
            { l {   { 厶斗≦、 ∨ニ}__厶イ
           ∨ \ { 厂ニニニ∧ ∨/三ニ≧、
                 ,-≦ /ニニニニ/ `7ニニニニニニ}
              ,≦V V ニニニ /  /⌒}Lニニニニ/
           /ニfニV Vニニ./  /ニニニニニニニ∧、
           //ニニ V 〉─く   /ニi/ ̄ ̄`ヽ.i |トミ
            /ニニニニニ V∨⌒ Y {ニニ}      j∧ニニ\
       /\ニニニニニヽ     /\/ニニニニヽ/ ∧ニニニY
       /     \ニニニニ,へ─‐ヘ /ニニニニニリ /ニ}ニニニj
     /\     7  ̄/ /ニニニニニ{ニニニニニ/ニニニ. |ニニ /
.     /ニニニヽ  /   ∧ニニニニニ.ノニニニニ/ニニニニjニ ノ
   /ニニニニニУ       ∧ニニニニ〈ニニニニ〈ニニニニ /
.  /ニニニニ/            \ニニノニニニニニi}ニニニi!
  (ニニニ ̄`≧、             Y.ト、__/}ニニニi{
   \ニニニ/ ヽ.          .∧{、____斗ニニ∧
    \´   / \       /ニ∧     .|ニニニ_∧
.      \/  /\⌒ユ_,厶-─ヘ──イ─<⌒≧ュ┐
        >-くニニニ \ //       ∨ニニ|  | { {⌒≧┐
             \ニニニ⌒Y‐┬──ヘニニ|__j Y二二ヒ}
             ヽニニニノ  ∨二/ }ニニ{  {ニニニニヾ
             ハニニ{   ∨/  .|ニニ.\ Yニニニニ}
               { }ニ/    }i′ 乂ニニニヒミニニニニ|!
               |i∨     .i    }ニニrヘ.iニニニニi
               | ヽ     {    |ハト、 |ニニニニ|
              ∨∧    ゝ   j  }  ノニニニニ|
                  ∨∧     \    /ニニニニニ}
              {ニニニ≧=──个‐-イニニニニニニ/
              |ニニニニニニニニニj≦ニニニニニニニ./

まずはV-1さんから。

1~3:レベル上昇
4~6:スキル強化
7~9:スキル追加
10:熱烈歓迎

【安価↓3】
1d10


4954 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:34:04 ID:X0E4rnKf
【1D10:3


4955 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:35:58 ID:f9gUANvA



                                  _
                                 .  。s≦≧ :、 、
                          >:'ヽ/.    _   ≧s。
                          /;イ. ,:':/   ./  /     .  :ヽ
                            / У:イ  ./ ィi〔/     |.   :‘:,
                             { /イ -=≦:^>、 '   l  |. }. :}';{
                            /:イ  /イ,' f笊㍉ ,'  /l X| /. :} }!
                           イ/ __ -‐ヘ, 'ソ イィ/笊xノィ. . ; j!
                     /イ'/f辷‐-てヾ!ヽ     ,  v'ソ jミx:イ/
                         / / /. ` ー-!个      _ ノ.ノ _\
                        { { '   :ハハ.:}.:人   ‘'  _/―― - ヽ
                      ´ }/{. :;'    ,イ  }ヽ_ ィi〔 : _ィ___
                          ,' ハ.ハ>イ }. イ  ,:'. :イ´/:i:i:i:}!X}!
                        ゝ( j!xj!:i;{'}!/イ/ } }ハ.:/.}!;';i!:i:i:i:ij!X}!
                           ィj!xi!i:ムj!. ‘, ィi〔ハ{.:}{}={:i:i:i:j!X.}!
                           _´ j!xi!/-=≦> ´. _. ,:'{i};{!:i:i:j!,X,}!
                          s。У´_..  :ィ.  _.;:' ハ;i{‘,ニニニ マ,
                      }ニ,:'、!´⌒ > :ィi〔 _; /:i:};'{ !ニニニ ハ
                     _'ニ'. :{.( ) :):}/. :ィi〔 /:i:i:}从|ニニニ'
                     Yニ.!  ><.:'.. :/ィ.:/ ,':i:i:i:i:i:i:i}ィi〔-”!
                        j!_八. :'≦¨`ヽY´. :ヽ ∨:i:i:i:i:イニニニ/
                        j!ィi〔_≧s。 _ヽ }!_.  ヽ∨イニ_ニニハ
                   《ニニニi{ニニニ∥从ニ≧,ア≦ア-Y-ヽ'/マム
                    マ,ニニマ,_ニニi{_(ハ)ニニi{ニニ/:i:_ヽ マイ_¨フ、':,
                    ゞ'ー ゞ` ー` }!-}!.。s=x}!アxヽ\',ノ、/^フ>,`:s。
                           r┴_s。 `ヽニニrア :ヽマムフ'_/」.三≧s。
                           j!    ` ヽ,/ニイ..  :‘:,マム}三ィi〔_r ―\
                          j!     /У、 >:。s≦‘,マノ/'ニr‐┘
                      > ´ j!     /У ィ_ヽ. 。srr≦≧<         、
                  >ァ ´    .j! _  ,//イ } T T> }!㍉㍉ \、      Ⅶ
                ィi〔 /        /  ̄ ㍉イイ. :ゝs>      }! }!マムノ'         !ム
            - ィi〔/((ィ,      /     Y.  :> ´¨_,≧s。  ‘、ノ' マ,          lニ ム
               ∥,' {{       ,ハ-ァ-rァv'>:´ ¨  <i{_ ,ィi〔㍉ }{              从ニム
               !{ i  {{     /ァ}-!,ハィi〔          :㍉ ヽ:、㍉           'ニニニニ}
               ‘:, ', ‘:,   /' Ⅶイ               ‘,  }! }!    __ ィニニニニ/ヽ
            ――‘≧=―=≦´/       ゝs。 _      }! }! ,ノ_/ヽ.   ≧=― :´. :ノ
            ≦´    >s。.{               :≧s。-'-≦´ニニニニニニ≧s。――――
               :/〉 :=≦´:/⌒ハ     ヽ             ≧s。ニニニニニニニニニニニニニニ≧s。

レベル上昇ねー。
レベル40マスターってこれまで最高値では……?

上昇ステータス:1d5を2回
筋耐敏魔運

【安価↓2,3】
1d5


4957 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:36:32 ID:KPrWaALC
【1D5:2

4958 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:37:10 ID:zDlFnq3C
【1D5:1


4959 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:38:01 ID:f9gUANvA


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
  【Name】:V-1              【レベル】:40
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:25     【耐】:15      【敏】:25      【魔】:15      【運】:40       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


                     ∠.               :.>:.、、
                     :.:´.                     :
               /.                        `ヽ、
                  / .                          :.:\
              / .                   :.\.       :.:ヽ
                / .            :.:/.        ヽ  ヽ;.    : ヘ
            / .          :.:l. :./           i\   l.     .i
            l .    : i.:.:l    :.:l. /     j      l  ! :l  l   |  |
            l .    : |.:.l    :.:l.:./  :/  /:!. :∧.  l  !_:_:! l.  |!  :!
            /イ.    :. |:.l     !/  :/.  / ! / i  :j/.!:./ :l.  !i /
             / ∨.    l:l.     .i.  /.  ./ / /  :| :./ __, !/ ! l  / !/
                |リ   :.: i!      | :./ __/__,/_:/   :!:.:.fィTY . ハ/ / /
                /' |    ト      .| 7 ..ヽ:_L, /     j:/{r リ/lY イ!/
        ヽ─=='==--'- V     |:./.:.;:.f'て 〕     /  ゞ' ゙ レ .|
.            `ヽ、,._ ヾヽ`''iー、V     |/|イ .{ 乂ソ,         ハ .|
             ゙'''- .,_‐-`-、 V.   ハ    `¨´         `  イ :リ
                    l:::゙'''-.,,.V.    ハ             _ / :/!:!` ー - 、
              ____...」゙ヾ! ::::\iVヘ   .ヽ           ´/| . イ/ i:.i : : : : : : :\
.       ,. ' ¨ ::::::::::::::::::::::::.ヽ`ヽヽ : : :i.∨、   ヽ>  .__ イ  .|/レ' :.|!/: :: : : : : : : :ヽ
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:`ヽ:ヽ、:ヽ:::.\    ヽ.:|:ト...i  ヾ   .!   !:|::ヽ : : : : : : :,.イ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::ヽ _:_ヽ:ヽ、ヽ::::\    `::i :Y|...(⌒V゙   .`!、|ヽ : : : /: ハ
.     i::`¨ー- 、__::::::::::::::::::::::::.::::::` < :`ヽ`ヽ〉:::::::\   .∨i': : :/: /::ヽ  .|::ij:::::ヽ/:/ / ノ
.   /.:`ヽ、::::::::::::` ー 、::::::::::.:::::::::::ヽ 、: :ヽ:ヽ:::::::/\   i::!、 /: /.::.::.::ヽ:i-、ヽ::::|::::/´!
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:`¨ー 、___ ::\:::::.::::::::::::::::i:ヽ-‐':_j/:::::::::::ヽ  |:: `¨´ヽ.__ .::.::リ : : :`ヽ:/ : :|
.  iヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:::::\.:::::::::::::::::i_ ‐´::::::::::::::::::::::}ヽ:|.::.::.::.::.::.::.:i ̄`¨ ‐- 、 : `ヽ」
.  ヽ、`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::::.:::::::::::::/|::::::::::::::::, 、::::::::i、! ハ!_.::.::.::.::.::.::.i : : : : : : : :`¨ - 、、
.    `ヽ、::`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::.ー-‐´::::::|::::::::::::/: : ヽ、:i//: : :`ヽ、__j: : 〈j : : : : : : : : : :ヽ、
.       `i ー 、_ ̄`¨ヽ、.:.:.:.:..::::::::::::::::|:::::::::/: : : : : :´!j : : : 〈 ̄`ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        i.:.:.:.:.:.:.:`¨ー、::`¨:7..::::::::::::::::|::::::/: : : : : : : !i : : : : : ヽ、_i:ヽ、 : : : : : : : : : : : : : : !i
.       i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::i.:.:.::::::::::::::ノ:::/ : : : : : : : :!i: : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : : : : : : :!i
.       /`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::i.:.:..:::::::::::/:::/ : : : : : : : : :!i : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : :!i


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○魔術:B
  タイミング:常時
  このキャラクターは【魔】ステータス選択時、敵陣営に-15%の勝率ペナルティを与える。

  〇プランニング:B
  タイミング:常時
  このキャラクターは、簡易情報以上の情報を持つ相手との戦闘か、能動襲撃を行った時15%の勝率補正を得る。

  〇オルソスキン:D
  タイミング:ランダムステータス決定後 消費:魔力10
  自身の【耐】ステータスを+5できる。
  工作員として育てられる過程で施された肉体改造。魔力を通すことで、体表を硬化させる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】



┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【設定】
  親に捨てられ、とある秘密組織の特殊部隊に拾われ工作員として育てられたが、
  任務から帰ってきたら組織が倒産し、トップが夜逃げしてた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


これで完成ー。


4960 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:39:36 ID:f9gUANvA



                                _
                              ミ''   `
                       _,.. //         \
                      ´ //  /   ‘, \   ヽ
                      /   //  '      ‘,  \\ ‘,
                      /   / /   !   |  .、 i! ヽ  ヽ  ,
                   /   // //  ‐ト、 |   i |i _,.i-‐ .i!   ,
\                   { -‐ ´ .//./  _,|-ミ、ト、 レ≦=ミ!、  ト、 .!
、rニニ>、          ̄  フ  /  .//  f刈炒} \!杙リ 刈!ー .! \\
..`ヾ、/ }`> 、  , '  -‐    /{' ./' i!  込ムー´ 、   `¨ '| i  i  i \\
   ` 、ノ! /}> _ _,.. -  ´   /   !ト、 {ヾ.乂  、っ   ィi 从八 !  ヽ  ー-  _
        ` < f¨r‐ニ=- ._  -‐ ./  乂从乂r;;f;;V>_≦-{丿'// \  ノ'  ̄ニ=- ⌒)
       /ィ\     ∧   { /{_,,..∠⌒V;;-‐;;;;/  `ヽ;;;;;;;\ \\  \     \
      / ´ {   〕ト、   ∧\‐ァ''¨ ̄ ̄¨゙ミ、`ヽ;;/{   __ ∨;;;;;;;;}\\` ー‐- ニ=一 }!
      !  ヽ/、:::)::::ー:<´イ |、>、,r''ヽ    ヽ、V:::ミ、/,.《・』∨;;;;;ノ  \`  ヽ  `ヽ  ノ
      ゝ  (::::::)::::::}':::::;' ` <i  .{::::::::;r=-、   ミ}!::::/⌒ヽ_,..::-:、´    \  \   ヽ
         (::::::)::::::(:::}:イ   ‘,<!_;ノi::::::::/⌒ ,`ー':::::::::::::::∨;;;、::\ ヽ  ヽ   )   ノ
            ゝ--'、;;;:::-人   ゝ,.. -::::|:::::::i::::::/:::::}!:::ヽ::::::::::::∨;;;ヽ::∨  ノ\
             ヾ;;;>イ` ー(::::::::::::::゙ー:{_;ノ:::::/> ::!::::::::::/;;;;;;;;;;〉:∨    ヽ
                   /`¨¨¨¨゙ <::> ´<   > /;;;;;;;/:/      ノ
            ,ィュttュ_rtュァ {             / ` < f'´r''¨¨¨\
            _ッY弉弉弉弉ュ/             /     ゝ.∨     \
         マ弉弉弉弉>''f  }      ,.::<::}          ∨    }`!、
           ゙ミミ>''´   fL_  _,,, r‐r‐=ニ二ヽ―- 、    `゙ <イイ  >
           { {   r'//r‐ァ/ ̄.  Vハ__,,.. -='ヘ  \       ` <   >
     -=ニ二ニ=-<〉-=ゝ、{/_//__,.. -=ー'ニ=-、::::::::\` ー- _         ` <   >
   /   -―――――-ー-=ニニニニニ=-イr'⌒\\::::::::\`ヽ   ` ー- _     ` <
 /                   /:::::::::::::::{;{-ァ''7ハ`ヽ\::::::ハ ヽ       `ヽ
/             __,,..イニニ、、::::::::::{;{´  ゝ'i!ゞ-' `ー::V ',        ヽ
        _,.. -‐ ア´      \, `ー--┘   i! i!    !;;;ソ  ',         \
     /      / _     /               ハ.    ',          \
    /        /ィ;;;;;;;;;`ヽ  / _,,,,,,,,,_            /       ',           \
  /       .,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;´;;;;;;;;;;;;;;;`;,,,、      , '        ',
../        .,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ     イ            ',


では続いてENIACちゃんのボーナスだ。

1~3:レベル上昇
4~6:スキル強化
7~9:スキル追加
10:熱烈歓迎

【安価↓3】
1d10


4963 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:40:15 ID:KPrWaALC
【1D10:3


4965 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:42:44 ID:f9gUANvA



                     , - 、
                   ,  '  _  ヽ                  ,、
                   /,  '   , ≧ L -―――- 、      l l
               //  , ' ´   l/  __    \     l l
               l   ∠--ュ, -―┬斤、  ` ヽ 、 .\    l  l
                /   /     .l  l `ヽ 、  \  \   l  l
                  /    ./       l  l   l `、   \ .∧  l  l
               /    l     / /    l  ',   ∧::∧  l   l
             /     .l    //l l    ト、..:::',   ∧::∧ .l  l
            /       .l -=彡'´  ll l レ--ナ `、:::',   :::::∧:::::Y===l
          /,ィ  l    l__l」__l、    l .l ハ  ノ___ヽハ  :::::::∧::::lニニl
       -=ニ< l  l    l l \l\  l l/ 斧彡― 、ミュ ::::::::::∧lニニh
            l::.. l:::    l 刈テュ=ャ\l / `ラ {゚:::ij::::::}リ ::::::::::::::;;/ミミl \
            l:::::l::::::     Kii Y:::ij:::!      ヽ. . . ノ/ ィ:::::::::/――l   \
          /人 l::::::::   、 ヾ 、`、. ..!   ,     ` ´//l::::::::ム― 、  l    \
         //  〉ヽ::::::::::::ゝ、ヘ ` ´   、  ,  /;;;;;;/:::::::/〉`y-ュ二l     ::ヽ
       //  /:::::::`ヽ::::::::\l;;;;`,,,,,,,,,,,_   ィ≦> ュム::/ ,、lニニl´     l  ::::ヽ
      / /,. ''" ::::::::::::/ ゝ;;;、;;ゝ;;;;;;;;;;;;玄- =ニく> //〃≧ri ノコノ⊃     l  ::::::l
       //   ,、 :::::::/;::::;;;;;;;;;;;;;;;T;;;;;;;;《f-―r' ⌒ `YXヽ((  (〉/_{三Y     :::ll ::::::::l
    /   //    /;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;i^i斧ミゝ、__ゝ___ノ_>;;;;;;;;; ゞミノニくつ      ::::l l :::::::l
   /   //   /;;;;;:/::::l:::;;;;;;;⊂、≧ツ > `   〈;;;;;;;;;;;Kニレ、 / l   .:l ::::::l .l :::::::l
   l::..  / ./   イ;;;;;;;;;ll::::::l::::::;;;;;;;;lY-ー≦===、   ',;;;;;;;;;l  ` - ラl   ..::l ..:::::l l:::::::::l
   l:::.../  l   / l;;;;;;;;;l l::::::ヽ:::::::;;;;>、_// ゚  { l玉T冂 />ミ、  ノ /l  ..::/l..:::::/ l:::::::/
   l::::(   l   /  ∨;;;;l >、 /y ` ≫ l三气リ-l--(ノVミミミ/  / l ::::/ l:::::/  l:::::/
   \ヽ  V.....l    \>' ´   入〃ニニニ=∠ニ二彡上K./气、_/.:::::/ /:::/  l/
      `  >`-   /  /   /   ∠ュ====〃ハ\ミ/    ` </ノ
          ,  <   /    /  /;;;;人`― '´/   人       > 、
        /     /     /  /;;;;;;;\/;;;;;;;/ /:::::ヽ         ヽ
        \   (ヽ      l / `ヽ ;;;;;;;il;;;;/ / :::::::::::::ヽ         ノ
          \  \/\    l/`ヽ  ≦/ /   ::::;::::-ーl       /
           \/   .\   /   ゝ/, イ=l  .,  "    ヘ     /
                  \/    (/ l_l ̄ ´        l,..-‐''"


おやこっちもレベル上昇か。

上昇ステータス:1d6を2回
筋耐敏魔運宝

【安価↓2,3】
1d6


4967 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:43:25 ID:Kgl3l0OL
【1D6:5

4968 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:43:32 ID:5cq1kU9A
【1D6:3


4969 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:44:38 ID:f9gUANvA


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┓
  【Name】:ENIAC           【レベル】:50
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:40     【耐】:45      【敏】:35      【魔】:10      【運】:15       【宝】:35
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】 130/130  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


               ,. -==ミ、_
                   ′ '"´ヽr- 、`ヽ
              / /   ハ  ヽ, :.
                 /   |  ./|i|  ,ハハ
           _ノ /   ,L,,_/ 北ニ、 ⅰ'!
            '⌒7/|  |r示  」'ツ|   | '!
            ( j,ハ バ^┘、  ノイ //: '! \
               ./ ∧ 込、 ー '///.:  ゙i,   \
           /   ,ハノ人_ ̄ レ'/>ニ、  ) ゙i,   \
         // .,:'´ /\_ ̄_,//   Y i. '!  |: |
         ././ /リ // 、 , \ |:   ! ¦ '!  |: |
     ./ ア  / :f^j幺二ニ并ニ=ミ)从  ! |ハ'! | !
    ./ i// /   /弌    .:{    :},ハ___,ハ }  || | |
   /   |/ /,ハ _厶_,:仆- ≦ゝ ..,,_イ/,∧_/ }  .l| | |
  ./   ,' /(  〈___〉|:}       )'  ∧ ∨  | |__,|
  {   | /\_> / ./  :}   :    { //〉ーヘ、  / .|
       l |   ./ ./  Y′  ;.    ∨ _人_,.イ /\/
     ,从 | ̄`'( _/(廴、_   , />、/ V |7ト、__|
        _ソ= /´|_  | |「 ̄|| ̄ ̄ ̄__〉  /_/ |__/
         / x | ,/ ̄「 ̄ ̄ ̄¨¨7¨ア,イハ ⌒>‐ヘ/
      ⊆´イl〈ノ,〈\__j____,〆/,ハ :}  ヽ_h_〕
.        ` / `'ーr‐---―='7¨   | W\  /__/
          /    |  \,  /__,||∧|⌒ヾ(
           / /   l      ./:|     | l ./ヽ_/
         ,/     l     / :|:   | / ∧
        ./,           / :|≧=≦| / /| '、


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:D
   タイミング:常時
   「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。

  ○データクラウド:EX
   タイミング:戦闘開始時/常時
   敵陣の任意のステータスを-10することが出来る。また、自陣営へのペナルティ効果を10%分軽減する。
   データ上の存在と言う特異性を表すスキル。

  〇策謀:B
  タイミング:ランダムイベント決定後、またはランダム接触発生時
  1シナリオ1回まで、ランダムイベントまたはランダム接触の対象を振りなおすことが出来る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
   リミテッド・アンサーズ
〇 約束された一秒後
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:30
 タイミング:ランダムステータス決定前
 効果:自陣の勝率を+20%する。
 対峙した相手の一瞬先の動きを演算し、超短期未来予測を行う宝具。
 しかし、彼女の本領はより長い時間をかけた正確な演算であり、
 サーヴァントの戦闘速度の中で発揮できる能力はこの程度となってしまう。

    リミテッド・アンサーズ
〇 導き出した最後の回答
 ランク:C+ 種別:対界宝具 消費魔力:50
 タイミング:戦闘敗北時/ランダムイベント決定時・ランダム遭遇先決定時/ターン開始時
 効果:この宝具は経過日数によって以下の効果が解放される。この宝具は1シナリオ中に3回まで使用できる。
 ・初期状態:戦闘から撤退する際に使用する令呪を1つ減らす事が出来る。
 ・2日目~:ランダムイベント決定時、またはランダム襲撃先決定時、そのダイス目を±1することが出来る。
 ・3日目~:詳細情報を持っている2陣営を選択する。それぞれの陣営に対して、
        成功率「50+ライダーの【宝】-対象陣営の【運】合計値」%の判定を行い、両方に成功した場合
        対象となった陣営同士の戦闘を発生させる。対象に同盟を組んでいる陣営同士は選択できない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


こうなった。


4970 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:47:03 ID:f9gUANvA



          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥    ちょいご祝儀が渋かったかな……?
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛    レベル50、魔力15で維持できるかも不安点。
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′           まぁ宝具は強い筈だからうまく使って立ち回ろう。
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


4971 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:52:11 ID:f9gUANvA



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
.       |         .{{{            /ミ′
...... _ 人 _     . ヤハ         ,/:ミ′
....   `Y´......{ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
..    |  {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{   ともあれこれでこの2人は完成!
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{   今後の活躍にこうご期待!
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4972 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:52:36 ID:f9gUANvA



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ……んで、今後の活躍についての話なんだけどさー。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4973 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 22:57:55 ID:f9gUANvA



                                                        │                   三   |
                                                        |――――─────‐───────|______
    /: : : : : : : : : : /i: :/ .}::./∨: : : :. : : : : : : : : : :\                 r'´三三三三ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::      :.::.::.::.::.::.::.::.:|三三三三ミ   )
 `ー≦: : : : : : : : : : : / .}:/ _|/  ∨: : : : : : : : : : : : : : : ヽ               { {  ( (  〃 |.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.    .::.::.::.::./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\彡/
    /: :.i : /: : /i斗=7ナ¨___  }: : : : : : : : : : : : : : : : : ',            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.    ::.::.::.::.::.:|  サ 通 な  ∨
   ,': { :.|::/|: :/ .|/ ィ ・    ノ .ノイ: : : : : : : : : : : : : : : : : ',          l             |ー\二二二ニニニニニ/ニ二二二二二.|  ラ  り に  │
   i: /|.Ⅳ__}/     ── 彡   |: : : : : : : : : : : : : : : : : :.i         |    の   単   | 二二二二二二二二二二二二二二:│ リ .す   `  .|
   {/ .}:}〈・/                 |ノ}: i::.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : :}          |    ね   身   |ニニ.二二二二二二二二ニ=--‐¬'´::::::|  |  .が    │
    |:|/                  /: ル:::::::::::/⌒ヽ: : : : : :.|          |    !   赴   ト ニ二二二二二二_,,斗t≦气テ寸彡∠  マ . り      |
    }:}ヽ              ノィ′}::::::::/、_ノ ,': : : : : ,'          |         任   | }ハ`弋气テ≧ァ:::::::ミ=::`^¨ニニニ¨チ''⌒|   ン       |
    ,イi                    /:::/く  ./: : : : :./         l             | l:ハ :::` ̄¨::ン|   . ::::::::::::::::::: /´ ̄\|   さ         /
    /{     ___ _ノ      ノ/ `ー′ /:.:.:.:.:.: /            l             |. V∧::::: '´ ::::|       厂 ̄ ̄ ̄\  °      /
    {ハ r=ニニ-=''¨ ̄         , -ミ__/:::::::::::::::{           \_____/  V∧     :: |  j ヽ   |:弋__/"::  キー=彡丁 ̄
     }                    /  /::::::::::::::::/{ハj                        \ム   ::寸ー'⌒`'   {.::〃:::>'';   ::彡 ..:彡|
     ',            __ _/  /::::::::::::::::/                              _, -∧ヾ   ¨´       ̄,.フ|::::      :::::::::|
      }      -‐=ニ  ̄      イ7::::::::::::./                     _, -─ '´ : : :/: ∧ " `ー=━━━一彡イ::|:::::      ::::::::::ト、____
      `ー =‐- _             {:::::::::ト、{                _, -‐'´: : : : : : : : : : :/: : :∧  癶=ー‐=≦癶  :::|:::::      ::::::::::|| \:::::/\ : :
              |       __,,.. .-‐=ニ三三ニ=‐- .        _, ‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : :! |\  :::..    .::::::::. ::::| :::::..   彡::::::::||.: : :∨ : /: : :
              |   ,ォ≦三三三三三三三三三三     _, ‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :|l ∨ヘ         :::人:::::::... 〃::::::::彳: : : :|: :/: : : :
                                       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :|  \::ゝ、,,,___,. イ:/ヽッ=彡、_,, :::::|: : : :│: : : : : :
                                       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : :|   ,ゝ-、::::::::::::::/l厂   〈:::;' ` ´ ::: |: : : :│: : : : : :
                                        : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :|  /;;彡ヘ::::::厂 /ト\  ∧'   / ̄ ̄| : |: : : : : : :


                                                  /1
                                             / ,|
                                             / j
                        ヽ、                       /  l
                         ヾk                  /   l   _,, z1~!
                          ヾk                   / >!''"´ _,,./ | |‐-、
                           ヾk_,z''" ̄`゙ヽ、           / ム-‐''" /   ソト、 ヽ.
                         、   /ヾk     _,〉tz-‐マ''‐ 、 |/ ,, -‐ '^\  / , ゙i   ヽ.__
                          |ト、_i゙   ヾk.  ,z''"/     ヽ. ヽi"    ,, ''゙k.\ノー1‐'⌒i   `ー‐ァ
                        ゙:, ヽ \,  ヾkム_,/         ',  ヽr '"´    i `Y  i  ハ    ,ノ
                        ゙:, ゙ヽ、\,,ァヘ j ,ハ,      |   |      i  ',   i  ', ヽ―<
                         /^゙:,.    ̄   `~´ .∨    ムー‐i         i,  ',  ヘ  ', /i_   `>x、_
                        `ト、`ー―一-=;ォ,,__ |,   / 7  ,/!  tz_,,,zf゙ト、 ',  ヽ  ∨ー三ニ==ア
                       (>z、゙ヽ、{_  {i| YヽミZ__〆_,ォシl|一i ト、i"´   \ `ーY^iヘ `''7`iー―一''゙´
                        xく⌒ヾヽ、 \\__マ卞、.1弋tー' ̄i^lL 」メ |\ `   \ |. j 」~'7^‐ヘ7Tヾ¨アo
                     ,.へ  >z_ヽ ゙ヽ、\(ハゞ| `  `iヘ_/ /ムノ一1  \   _,,.>'ケz''7゙\ /  /ヘソ´
                  >'゙⌒ベY゙`ーミ>'^ヽ_>i.  | `'''T ヽ__/T"゙  | ,ムイゝ'"´  i彡ィ''"^ヽ \_/ /〉
                >'゙  ,xf⌒)ゝォj、ヽヽ-'|   jー'゙ ヾー、 |__| |r一ァ」>'゙/~7^^〉  〈mn fニュ^)ヽ ハ_7/
                /´ヽ,,x'゙  `''゙├{キソ j1| | /  __∧マヽ.  ヘト+ニ二t/ ,/ /ー、  ヾ|liヘムイ/7ス. マ
                  -一'"     ゙マ彡'゙`ー'´ ,ィ'"´zf>ー广^>ー‐'゙/j|r一{二'___〃、 `'‐、 7⌒ソ'´゙//i  |
                             〈^ヽzァセ、i| 彡 /_三/  | l! l! /  `'‐、 /´ ゙メ{◎゙/ソ/
                              ヽ ヽ/ ||  / !_]L -ァ| l! /へ`ニヽt, `'(◎'゙ /' ゙メZ′
                                 トヽ 〉ーlト/-、ー'Zム_,イヽ/ | ム\  ヾtー-ゝ'゙◎'゙
                             /ヽX{^   ゝイ /    ̄^ifュ、 i ヽ  ヽ、 ',  ', ',
                             // ゙',¬"´,, z'"`i     了ヽヽームノ、,/i\j_」`ヽ
                            〃_,, '"メ=Z~r、_/        ト、 ゝ-ュ、 _>、ゝノ  `ト、 ヘ
                            |ニ二/〕__,/           \_. ~ヘ''"´\  | ゙Y-ハ
                            'ー一''"~                 `卞、ー-宀''゙  ! l |
                                                   \ `¨iニ=='゙ j |
                                                      ̄`'''ー―一'゙


そもそも同じトトカルチョ優勝陣営の彼らも随分塩漬けにしちゃってるんだよね……


4974 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:58:52 ID:zDlFnq3C
あー……

4975 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 22:59:30 ID:Kgl3l0OL
しばらくトトカルチョ系してなかったからねぇ


4978 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 23:02:02 ID:f9gUANvA



                                                         __
                                                     /\ヾ_ヾ、
                                                 へ  /三 \  ̄ ー-二ニ
                                                   ノ   ヾ三三三\__( ⊂ )
                                                   /       ノヾ三三三三 ミ三彡
             r 、__                              /       /  /三三三三三
            { (  芭ミ、 ___                       /       /  /三三三三三}}}
          __ ノ >--ノヽ-----/〉                      /         /  /三三三三三彡
      ≦ -------ヽヽ≧- -V 二//、                  ノ        /  /三γ⌒ヽ三
      \≧―――} j _ l}ニl}  ̄_l} }、                    γ⌒\     / /三 {{{ .◎ }
       λ   ̄√ ≧='二 ー‐ '  ∨                   l 三三 \ /  /三  ヾ=彡
       / ` ⌒l丶   /ー|‐l}   ! / ヽ                  l三三三三|\/ γ `ヽ
       /  /   ノ丶  l /† ̄"八 / ̄∨               l 三三三| |三三弋ヾ ノ          γ⌒ヽ
      l ――≦ \ ̄ ̄  †  ∥ ヽ  ̄-∨                t   三三| |三 / /彡          {{ .◎ .}
      l ―― }   l ___† _∥    \―l                \ 三 | |三( j             ヾ三彡
     八――|   !    lXl l!      ノ´|                 \ | |三// }}}
       ヽ― !  '/      lXl  V    乙丿                   \l/≦彡
         \´ ̄≧、  ヽ {Xl/ /≧、
          \_j} ̄ ヽ }::::/  V,  V                                    /}/:::::::>_
         '/ ∥   //´ハ   V/ ∨                                _____/::::::::::/:::::::::::::::::::::/
          | l{   / ゜  ',  ≧-1                            /} /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
          /  ≧ツ       \  -!                              {::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒
        〃 丶 ..イ       }、  ノ、                        __|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        ∥    /        {   ̄ ∨                         /:::::::::::::::::/:/:/゙}:ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ∥ \ /           、 ―‐|                       {:/>:/::/〈ニ>くニ>:::::::::::::::::::::::::<_`ヽ
       ∥  /            ∧    l                          /:::::{:ハ { ,,,,,,,,},,,,,)}/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ∥  ∥             ∧'   |                           {ハ::::::::::∧ ´ ̄` )ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ∥  ∥                  ∧  l                       /ニY ∨:::::::| \,,,,,/}::::::::::::::::::::::::::::::::::<⌒
    '∥  l{               l  、                       /ニ/::::::}_ヽ/ニム____ |ハ__:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     j{   ヽ                  j{   \                  /ニ/::::::::/::::ハニ∨ニ\\:i\ニ\ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ,
       ̄ ̄´                 ̄ ̄´               /∧ {:::::/::::/ニ}ニ\ニニ.\∨:}ニ<ニヽ
                                               {// 人:/:::://ニニくニニニム:Vニニハニ}
                                           /{ {:::::::::≧≦ニニニニ>< }/ニニ../ニ}ニ乂
                                       /ニ/ニ乂:::_//、ニニニニニニ\ニ/ニ:|ニニ}
                                         /ニニ∨ニニニ {ニ\ニニニ> 'ニニ.\ >くニニ∧
                                      {ニニ/ニニニニ.八ニ  ̄ニニニニニニ{ニニ:}ニニ∧
                                         Yニ/ニニニ./\ニニニニニニニニ:∧ニニiニニニ:∧
                                            乂ニ/ニィ    `ヽニニニニ乂__ニニ}ニjニ}ニニニ:}
                                          ̄        }ニ/ニニニニニニ∧ニニ∨ニニ:\
                                                       Yニニニニニニニ:∧ニニ}ニニニニ
                                                   ∨ニニニニニニ´ ∧ニ∨ニニニ


元々は鉄兵君のマイライフ編が出番の予定だったんだけどねぇ。
その、鉄兵君がTASっちゃったもんでマトモな出番が作れなくって……


4976 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:00:34 ID:X0E4rnKf
トトカルチョ優勝陣営を集めた聖杯戦線でもやります?クラス被りがあるかもしれないけど


4979 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 23:02:53 ID:f9gUANvA



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{       >>4976
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    そうそうそれよ。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    丁度それを提案しようかと思っててね。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4980 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 23:05:59 ID:f9gUANvA



                               ,,,;',;;::''::,,,,,_
                              ,:::::::::::::::::::::::::::           .,,,,
                           ::::::::::::::::::::::::::''     .,,,;::::::::::::::::::::::::::::::,
                              ,:::::::::::::::::::::::::;'   .,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,
                             '' '':::::::::::::::::::::::::::;,,,,,;:::::::::::::::'',゙.   ゙'''''':::::::::::::::;,,
                             ,,,,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     ゙''::::::::::::;,
                           ,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''::::::::::::::::::::l      ''''::::::::
                         ,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ゙'::::::::::::::::::,      ,::::::::
                       ,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ゙'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ゙''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''
                            ' ゙''''''''::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''''゙
                   ,,,,,,;;;;;;;,,,,,,,,,,,      .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''' ' ''''''''''''''゙
                   ''''::::::::::::::::::::::::::::::;;,,,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''
                     ''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'':::::::::
                      ゙':::::::'''''''''.,,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ,,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,,,
                       ,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,,,
                  ,,;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,
                 ,,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,
                   ,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
              ,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
                ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::''':::::::::::::::::::::::
             ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :::::::::::::::::::::::::'''''゙   '゙'':::::::::::::::'
                   ゙゙゙゙゙゙゙゙ ゙ ゙'''''::::::::::::::'''::::::::::::''::::::::::::::::.::::::::::::::'         '':::::::''
                          '゙''''''  ゙''':::' ':::::::::::::::,::::::::::::'           ''''
                                  '::::::::::::::::::::::::'
                                  ゙::::::::::::::::::::
                                ':::::::::::::::::
                                ::::::::::::::::;
                                ::::::::::::::::::::;
                                    ':::::::::::::::''''
                                    :::::::::::::::


今考えてるのは、主人公「あなた」形式、一人称視点の聖杯戦線でトトカルチョメンバー総出演させてー。


4983 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 23:09:26 ID:f9gUANvA



                          _ィi〔二二二二二二=-_
                         /二二二二二二二二二心
                        /二二二二二二二二二二二‘.
                     _,.イ二二|二二二二二二二ヽ二二二,
                   ,,*" / 二二|!二\二二二二二二,二二 ‘
                 // // 二|A|二二=-_二二二≧=-} 二二 l
                 /    / ,'二二ト.,!二l\二二二=-≦二l! 二二 l           ___
                    ∥,ニ/{二|弃x=|,、、≧=-ⅥL二二 |二二二`、        _<:i:/
                    { lV 〉 ハ怎リ={ ィ笊示、}l!ト=====--ミ、二\    /:i:i:i:i:/ィ/___
                       l’ ,'二ヨ ノ \ 癶ツ ,》}l!|二二/  /=}二二二ヽ___ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{(___,.ィ(
                       ,’.二Λ`         ノ'ノイ=/_/二'二>'" ̄:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>'"⌒f
                     /! 二二 ヽ`''- 、  ̄  /l/|/二二/l/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
                   ___/__ |/|二二 Λ_ _  - /'’,r‐x。、//:i:i:i:i:i:i:i:i_ - 、へ'"⌒'  ̄V''\:i:i:i:i:i(、
               /:i:i:i:i:i:i:i>-Ⅳ二ニ='癶> __r―〈  ヽ 「),=-ヘ ̄Ⅵ\  l  V,  〉  〉  {:i:i:i:i:i:ih,
       -=i〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/   |l'     ‘'<二l! ヽ__⌒´     〉  ⅥΛ  l!  V /  / /=-'"⌒ヽZ__
       ィ=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈    l|\      ::、 〔 ̄ヽ_)   /-''⌒/  /リ' | Λ  v  /_/'、
    _,.ィ{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ    l!  =- _  :、 ヽ )'’__    ノ __/ ̄▽_癶ノ_ト,,/ 二二',
    ´¨¨¨¨⌒ ̄二ニ=-_i:i:i:i:i:i:i:i:i\  `、      ̄`  L_ヾ __〉  / ̄:i:i:i:i\、ニニ\二二二二二二、
          {ニニニニ〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>-=≦\       ¨ ) V/ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i\、ニl}二二二二二二',
          、ニニニ⌒>_:i:i:i:i:i:i:i:i:i::/===「 ̄ |======= `¨'====|lヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ̄V:i:\__二二二|二‘
             <\ニニニニニニ7:i:i:i:i:i:/∥=== !____」=============《  ¨|:i:i:i:i:i:i:if⌒ヽ⌒ヽ:i:iV二二!、二',
           〕h(ニニニニニ/:i:i:i:i:ノv/: : : : : : : : : :《¨`⌒´¨》: : : : : \ }Λ:i:i:i:i:i:i:i:):i:V二`hi\二 |! \=,
     /|   |>( ̄ ̄ ̄f⌒V//¨う′ 》: : : : : : : : : : `<__>'、.: : : : : : V//Λf二二ヽ:i:> 二二二二‘,  Ⅵ
      / :|  f¨   ̄ ̄ ̄`―' ̄ ̄Λ V/: : : : : : : : :/   l;:   ヽ : : : : :ノv'//Λ二二 )リ 二二二二二‘, }j


んで、第四回トトカルチョの景品であるベルベット嬢を主人公の相棒orライバルで出演させる。


4984 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 23:11:23 ID:f9gUANvA



                _ -=  ̄ ̄ =- _
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::,
            /:::::::/::::‘'~、、:::::::::::::::::::::::::,
               ,::::::::{::::‘;:::::::::::::‘'=―:::ノ::::, ,l
            ,:::::::::{::::::‘;::‘''~、、::::::::::::::::::::ノ
           ,:::::::::::{Λ:::|\::::::| ィ笊芳|::!:::::,
             ,/l::::::: Λ ィ笊芳\|、 ゝ-' |::!::::::,
             { 乂::::::::::\ゞ-'  l ヾ   ノイ:::::::::,
                  ヽ\:::::ミ_   , 、   /:::::::::::::::,
       ____/≧。)/l|:::llト__  ` ´ /!::::'::::::::::::::,
   --ィ彡=≦三三ヽ三//l!:::!!---≧zzzzz!/:::/::::ノ:::::,
     _、、ィf{三三三三l/¨l!:::|__>' ̄ ̄ ̄):::/:::イ::::::::、<≧s。、
     ⌒了 三三三三}h。!Ⅳ       (シィ'ツ ̄ ̄ヽ___>三ヽ_
       〈三三三三三三У>‐r―┐---Уツ≦ミhzz≦三三三<⌒ヽ
   |ヽ  「 三三三三三 /f'__|!⊂l|__}¨{ ヽ三三f⌒yへf⌒X〕!
   | ‘'く\、三三三三/__ノ: : : :  ̄八 : : : }_」 Λ三三三三l{
   |   ‘'くヽ 三三三Y: : : : : :  《今》: : : |ム {oう)Λノヽ三リ


ただねぇ、男主人公、鯖ヒロインってこれまでやった3回の聖杯戦争全部それでやってるから、
相方男でライバルにベルベットさん配置した方が収まりが良いかもしれん。


4985 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 23:22:52 ID:f9gUANvA



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   んー、反応薄いが「あなた」形式はピンとこない感じかな…?
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


4986 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:25:34 ID:X0E4rnKf
いや特に問題ないかとー
どっちかというならライバル枠の方がよさそう

4987 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:30:10 ID:zDlFnq3C
同感ー

4988 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:31:12 ID:KPrWaALC
たしかにライバル枠の方が映えそう


4989 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 23:33:14 ID:f9gUANvA



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    安価取るかぁ。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    とりあえず次は聖杯戦線で決定。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ    どんな形式でやるかを安価しよー。
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


4990 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 23:35:27 ID:f9gUANvA


1.主人公:「あなた」形式 相棒:ベルベット
2.主人公:「あなた」形式 相棒:男
3.主人公:安価で募集 相棒:ベルベット
4.主人公:安価で募集 相棒:男


         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′    選択肢はこのあたりで。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛       見たい奴に入れてねー。
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


【安価↓1~ 10分後まで】
1~4


4991 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:37:31 ID:X0E4rnKf


4992 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:37:42 ID:AUkUbVl0
1

4993 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:38:04 ID:nUNMdh74
2

4994 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:38:16 ID:nn+ORFIU
2.主人公:「あなた」形式 相棒:男

4995 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:38:20 ID:sj3T00rW
2

4996 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:38:25 ID:KPrWaALC
2

4997 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:38:41 ID:zDlFnq3C
2ー

4998 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:43:02 ID:1Reh2svI


4999 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 23:45:39 ID:f9gUANvA


ここまでー。


5000 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 23:46:48 ID:f9gUANvA



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    「あなた」形式、相棒男、ライバル枠ベルベットで良さそうねー。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5001 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 23:48:16 ID:f9gUANvA



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   したら次は、主人公がマスターかサーヴァントかだけど……
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛      まぁマスターの方が慣れてるしそっちにしておくか。
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ           あんまり形式変えすぎるとちょっと怖いし。
     .jj       jj    ``   :マ '   '


5002 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 23:51:16 ID:f9gUANvA



          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥    で、相方がサーヴァントになるわけだが……
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛    データはこっちで作るとして、今からAAの募集だけしちゃおうか。
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


5003 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/25(日) 23:55:43 ID:f9gUANvA



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    主人公の相方で、必然的に出番が多くなるわけだから
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    使いやすいキャラ応募してくれると選出されやすいかも?
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ    まあ気軽にどんどん応募してってねー。
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


【安価↓1~ 8/26 23:59】

【YOUはSHARK】 ←抽出用タグ
男性AA名(作品名)
キャラの概要(無くても良し)

*1IDにつき2キャラまでの応募としてください。
*現在までに聖杯戦線で出演したキャラクター、およびFateシリーズ公式のキャラクターは不可とします。


5004 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:57:03 ID:Kgl3l0OL
くっ、誰出てたっけ……!
【YOUはSHARK】
岩鬼将造(ダイナミックプロ作品/石川賢作品/その他;極道兵器)

5005 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:57:44 ID:sj3T00rW
【YOUはSHARK】
リック・アディスン(Ranceシリーズ)
鴻上了見(リボルバー)(遊戯王/VRAINS)
いつの間にやらAA増えてたリックディアスもといリック・アディスン君

5006 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:58:23 ID:zDlFnq3C
【YOUはSHARK】
ギャングオルカ/逆俣空悟(さかまた くうご)(僕のヒーローアカデミア)
志々雄真実(るろうに剣心)

いたかも知れないけど 思い切って

5007 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:59:13 ID:KPrWaALC
【YOUはSHARK】
ゼファー・コールレイン(シルヴァリオ ヴェンデッタ)
ブラッドスターク(仮面ライダービルド)

5008 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/25(日) 23:59:33 ID:lb+eZwKr
【YOUはSHARK】
鮫島(彼岸島)

5009 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 00:00:42 ID:MnR02Apz
【YOUはSHARK】
ジョニィ・ジョースター(ジョジョの奇妙な冒険)
垣根帝督(とある魔術の禁書目録)

5010 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 00:03:24 ID:AKsqt5EC
【YOUはSHARK】
乾十三(ノーガンズライフ)
無名の王(DARKSOUL)

5011 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 00:10:39 ID:PzPI7fPa
【YOUはSHARK】
パイレートマン(キン肉マン)
リオン・マグナス(テイルズオブデスティニー)

5012 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 00:13:29 ID:jQw3LcK0
【YOUはSHARK】
水木しげる(ゲゲゲの鬼太郎シリーズ)
水木しげる氏が自身の体験を主題として書く際に使用する簡易的な自画像

アルバス・ダンブルドア(ハリーポッターシリーズ)
主人公の通う学校の校長先生。ちょっとお茶目なところのあるおじいさんだが、怒らせると怖い

5013 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 00:15:39 ID:ICUU+KPW
【YOUはSHARK】
ガルダンディー(ダイの大冒険)
シグマ(ダイの大冒険)

5014 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 00:21:00 ID:Ve6ZyN1l
【YOUはSHARK】
煉獄杏寿郎(鬼滅の刃)
ホルホース(ジョジョの奇妙な冒険)

5015 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 00:23:59 ID:1f0J6Irb
【YOUはSHARK】
ハッカドール3号(ハッカドール)
リーフィア(ポケモン)

5026 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 12:23:41 ID:+yF4hJ8R
【YOUはSHARK】
AI人間形態(遊戯王/VRAINS/イグニス)
N(ポケットモンスター/人間/プレーヤー・ライバル/プレーヤー・ライバルその他)

5027 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 12:33:13 ID:m1lbPmqy
【YOUはSHARK】
石神千空(dr.stone)
ブリキ大王(LIVE A LIVE)

5028 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 13:52:07 ID:KGY1Zn2d
【YOUはSHARK】
椿定光(破壊魔定光)
ビビ・オルニティア(FINAL FANTASY IX)

5029 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 14:00:37 ID:BHXpFX7N
【YOUはSHARK】
ハッカドール3号(ハッカドール)
ジプシー・デンジャー(パシフィック・リム)

5030 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 15:32:45 ID:6eZ2fDES
【YOUはSHARK】
不破刃(龍虎の拳)
ヴぁーん(FF11)

5032 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 19:07:13 ID:KQYwIA+O
【YOUはSHARK】
主人公/コリエル12号or13号(BAROQUE)
祇園仮面アラシヤマ(南国少年パプワくん)

5033 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 21:03:47 ID:cxx9z0MT
【YOUはSHARK】
チキ(ファイアーエムブレムシリーズ)
テンプルナイト(タクティクスオウガ)

5037 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 21:13:26 ID:nlFakIkv
【YOUはSHARK】
東京テディベア(派生vocaloid)
クロウ・クルワッハ(11eyes)

5038 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 21:19:29 ID:fm1Yb79M
【YOUはSHARK】
ヘボット(ヘボット!)
パチボット(ヘボット!)

5039 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 21:26:08 ID:Txa0/ySg
【YOUはSHARK】
宮本武蔵(刃牙)
紅麗(烈火の炎)

5040 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 21:59:25 ID:JEWDqD9O
【YOUはSHARK】
シェルビー・M・ペンウッド卿(HELLSING)
アンデルセン(HELLSING)

5045 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 23:11:14 ID:CqHMN41D
【YOUはSHARK】
ヤマネコ(クロノ・クロス)
オルガ・イツカ(機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)

5046 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/26(月) 23:59:24 ID:hfCHoCkG
【YOUはSHARK】
ニコラ・テスラ(黄雷のガクトゥーン)
エジソン(紫影のソナーニル )


5047 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/27(火) 21:28:51 ID:OX+hvFsX



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ばわー。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5049 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/27(火) 21:29:43 ID:OX+hvFsX



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   昨日安価の終了宣言し忘れてたね、すまぬ。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛      まぁ時間オーバーしてるのも無いし問題無いかー。
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


5050 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/08/27(火) 21:33:03 ID:OX+hvFsX



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    ともあれご応募ありがとう。
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{     採用AAは相棒の鯖決定時に発表させていただきますー。
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫が木曜日になるようです 第十一話『 議長の追跡 』 (12/06)
  • やる夫が木曜日になるようです 第十話『 全 滅 』 (12/06)
  • やる夫が木曜日になるようです 第九話『 無政府主義の氾濫 』 (12/06)
  • やる夫が木曜日になるようです 第八話『 叛逆への叛逆 ( 後編 ) 』 (12/06)
  • 国際的な小咄 6196 ロシア人に聞いてみたロシアの軍艦 (12/06)
  • 国際的な小咄 6195 スト、日本の場合 (12/06)
  • 国際的な小咄 6194 先進国から善意の人が来たとして (12/06)
  • 国際的な小咄 6193 イタリア人が気持ち悪がったもの (12/06)
  • 国際的な小咄 6192 日本の自由 (12/06)
  • やる夫はカントーを冒険するようです 第60話 (12/06)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その20 (12/06)
  • やる夫は光を目指すようです 第三十一話 「試される絆」 前編 (12/05)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア500 ユニコーン (12/05)
  • 目次 やる夫がKenshiになるようです (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 補足で蛇足なオマケ② (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 第2話 『二人目』 (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 補足で蛇足なオマケ (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 第1話 『過酷で、美しい世界』 (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 予告編 (12/05)
  • 国際的な小咄 6191 黙祷 (12/05)
  • 妖怪人間ユウ 第9話『占い館』 中編2 (12/05)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 9 (12/05)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 8 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第八話『 叛逆への叛逆 ( 前編 ) 』 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第七話『 黒い眼鏡の男 』 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第六話『 刑事の物語 』 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第五話『麻呂教授の不可解な行動』 (12/05)
  • アメリカンヒーローアカデミア 52 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その1 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 模擬戦 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 4章 戦後処理 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 4章 その7 (12/05)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #60 (12/05)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第21話「月へ飛び立つモノ、地球に降り立つモノ」 (12/05)
  • やる夫はギルドを経営するようです 28話 竜が、生まれる! (12/05)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第七十三話 (12/05)
  • 国際的な小咄 6190 アメリカの自由 (12/05)
  • 国際的な小咄 6189 風邪を引かないためのフィンランド式対処法 (12/05)
  • 国際的な小咄 6188 韓国のヤンキー (12/05)
  • 国際的な小咄 6187 日本のトマトで中国のトマト料理を作ってもらった (12/05)
  • 国際的な小咄 6186 地獄かな? 地獄だったか…… (12/05)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その12 (12/04)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その11 (12/04)
  • 目次 やる夫が木曜日になるようです (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第四話『猜疑と露見、やはり猜疑』 (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第三話『一週間には、一人足りない』 (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第二話『木曜日だった男』 (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第一話『サフラン・パークの二人の詩人』 (12/04)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 7 (12/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ