スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】魔王tanasinn. 3

目次

1233 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:10:43 ID:P1w/Q1gj
何とか決まったぜ!!
ではやるます!!
イクゾー!!

1234 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:11:13 ID:P1w/Q1gj
あ、tanasinn.だから当然微量以上の悪趣味は含まれます。
知ってるよね?よし!いいな!!よし!!!

1235 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:22:22 ID:P1w/Q1gj



                ̄   、
            ´        \
     /             ヽ
      /              ノ ヽ
    '               -‐''    ヽ
    l                / .,.....ヽ
.   l                l {::::::} l
.    l                 ` ー‐ |    なぁなぁ、この城を建てるのに協力してくれたお前らには一応感謝してるけどさ。
   l                     |
   l                    |   そろそろ暴走気味なトコは締めてくれないかなぁー?
   l                        ゾ
   !              ___/    友達の子孫……うん、子孫だな。
   ,'                 丶__/
 ̄ `ー -                   /      子孫が被害を受けてるとなるとちょっと心が痛いんだよー。
        `  、            /
:.:.:.:.:.:...        、     /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ


          ` 、
           `::`::.、          /':,
           マ:::::::::>.、_    /:::::',
            マ::::::::::::::::::::::::::``ゝ"、::::::}
            !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::i
            !:::::::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::;                       竜王。>
            }:::::::::::::;ィ"´  ',::::::::::::::::,'
         .,,ィ斗i:::::::::::,'     ';::::/,':/              そうは言われましてもね……。
       ,ィ". . . ....}::::::::::i  {` .,、};'  .;''                        魔法
     /. . . .,.ィ"´,':::::::::::i  ゛ ̄´';''シ.,'.、               奴ら人間は【魔導技術】後進種族。
    /. . . ..,ィ"  .,'::::::::::込u ゝ,.__-' ,.ィ. . ヽ.          __...,,                   錬金術
  ,ィ". . . .,ィ"  ',/::::::::::::::::i ヽ..__,. ´`.、. . ..ヽ       ,ィ´ ,ィ'´  ですが裏を返せば危険な【物理技術】先進種族でもあります。
 ,". .___'"     ` 、:::::::::i    {;;'   `、. . ..',  i!:、   / ,イ
 "´ /: : `゜: ‐..、   `.、::!   ;'    ,.`、_. .}  ', ハ .,ィ',-、{、     その前提で、『敵対している』ので……油断をすればこちらも滅びてしまいます。
  /: : : : : : : : : : :゛:,<  ヽ  ,'  ./: : :', `'  ! ...',{´.;, ‐-}
 ,": : : : : :`、: : : : : : : 〇`:.< ヽ ,' /; : : : : :',   ,'.   'i´ .,-‐ ',    奴らは確かに我らより素の力は弱いですが……最終的戦力となると……。
 !: : : : : : : ::':,: : : : : : :; :〇 : `ヽ',!〆:〇: : : : : } .,.ィ;  ノ`{´`,.' ,'
 }i、: : : : ':.; : : : : : : : : '; : :::〇.,ィ-‐-、〇: : : :; ,' , ': : ;    `¨ ノ    看過できません。




1236 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:24:32 ID:P1w/Q1gj



        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (       今まで通り貴方を『王』と崇め、
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、u|   /―- 、  ) )
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (       私めが部下を使い実質的な運用をし、
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }      我ら『魔族社会』を運営するのが一番両者にとって良いのです。
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||       死に過ぎず、しかし生まれすぎない。そしてガス抜きもできる。
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|
    |      /    |            /   { { |       このバランスの維持為には……やはり少数の犠牲は必要です。
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |
    {    |      |   ̄ ̄          | | |       こちらにもあちらにも。
    ヽ_   |      ` ――           _| |ノ
    (  ̄ >―----               ̄ | |)
      ̄ ` ―-――――----―――― ´ ̄|」


1237 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:28:56 ID:P1w/Q1gj



            |  , -―-
            │/
           |   ,,ィ¬i
          {   イ、リ /
           ヽ   ー'′           /                       それを知らずにお前らを滅ぼしかけた僕と
           |                l|     /
           |        u      }   /    .:____        できない夫には言う権利がないだろうけどさぁ……。
           |  _          /  /   ,. ≦//////////
           `ー┐ ,ィ'⌒)      /  /   / ̄\//////////       でも何とかならないのかねー?
                 └='{__ ´     /  /  /   .////////////
                  '.     / __/ /    //////////////       もしも僕の友達になってくれる奴が殺されたらどうするのさー。
                   |    / ///   ////////////////
                  \___/./    //////////////////        前例であるできない夫は人間だけど、次の友達は人間とは限らないんだよ?


        i               .l
         i _____      ____      i
         ィ‐ニ二`ヽ  ´二二`ヽ   l     両者の安全と安心のために僕のこの城は人間領の逆で、
        !<て了` }   ´廴ソ>    .!
          i   ̄      ` ̄     i    魔族領の奥の奥にしてるけどさー……そこまでにどっちも死ぬときが多分にあるじゃん?
         |    /             l
        l     {           ,'    前回のだってお前の子分をぶっ殺しまくった挙句にここに来てああなっただろー?
          ‘,     ̄     ∪  ,
         ‘,    , -- 、       /      もっとこう、平和的に……さぁ……?
             >   `ニニ’    /|\
        //| ヽ         / i Vi \   僕は友達に会いたいだけなんだからさぁ……。
  ____,.< / |  ゝ.__。≦  /  ∨  > .. _


1238 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:32:58 ID:P1w/Q1gj



        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (      あなたにとっては友達探し程度の問題ですけど
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、u|   /―- 、  ) )
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (      我々両者にとっては自らが互いの敵に滅ぼされないようにするための
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }     命題で動いてるんですけど(困惑)
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||      今だってあなたの中にまだ私を殺しかねないヤツらが複数人生きているとか
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|
    |      /    |            /   { { |       凄く怖いのですけど?
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |
    {    |      |   ̄ ̄          | | |


           i
            |
            | -'" ̄ ̄
           |
          {  、____,,〃                                わかったよ。
           ヽ   ̄             /
           |                l|     /                 これ以上は言わないよ、できない夫は自分の意見を押し通すことはしなかった。
           |               }   /    .:____
           |  _      u   /  /   ,. ≦//////////       だから僕もしない。
           `ー┐ , --      ./  /   / ̄\//////////
                 └´{__       /  /  /   .////////////      今まで通り部下が殺され過ぎると思ったら僕に任せて避難しな。
                  '.     / __/ /    //////////////
                   |    / ///   ////////////////      そうすればどちらも死ぬ人数は少数に抑えられるでしょ。
                  \___/./    //////////////////               僕
                       /    ////////////////////      そのあとにtanasinn.にならなければ行動不能者も抑えられるんだけどなぁ……。


1239 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:35:36 ID:P1w/Q1gj



                           /:::::::::/
       寸・・・・ .       ....._/:::::::::::::/
        寸:::::::::::::::` x _.,,ィ"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          寸:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`:..
.           寸::::::::::::::::::::::;:::::::::::::,'^マ::::::::::::/. . . . . .
          , '. .` 、::::::::::::::,' `、::::::,   マ::::::::!. . . . . . .゜.
.         /. . . . . .` 、:::::i  `、::,    `、:::!'.x、. . . . . . . .      人間共に優しすぎるのは私としては心境はよろしくありませんが……。
         /. . . . . . . . . i:::i    `:,  ,.。'ノ !:! ヽ ` 、. . . . . ..
.        /. . . . . . . .,ィ込:::、 xzッャ-i;"¨´   !:!.  \ ヽ. . . . ...    それ以上に我らを守っていただいている以上、それにも文句は言いますまい。
       /. . . . . . ..,イ/ `、::.、   !..  ui!:!    \ 丶. . . ム
       /. . . . . ...././    `、:::.、 __..,ァ .!:!      ヽ `,ィ"´   ではこれでお暇致します。
      ム..__. .././      `!:ゝ、  ノ!シ      /
           ` <、      ゝxム`'' " .ム;   .,>"\        また城の劣化が激しくなった際はゴーレムなどを招集して補修を……。
           /:,': `` ‐<、  ``ム、,,ム; ..,ィ"): : ::; : `
           i{: ::i: : :;: : : : : (`,<、  マ;" /: : :〇: : ::; : :
           i{: ::i: : :;: : : : : :〇: : :`: 、,,,;i!": : : ::〇: : :; : :


   / ̄ ̄\
  / 「  へ \
  |  (●)(●) |      うん、頼むよ。
.  |    |   |
.  |    __´___  |   、、    ……あ、竜王。
  |   `ー'´  }l⌒l ノノ
.  ヽ       .}`'''|  \                はい、なんですか魔王様。>
   ヽ     ノ ./     \
   /    く/ /      \   ちょっと伏せて。
   |     \ \        \
    |    |ヽ、二⌒)、      \


1240 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:36:17 ID:P1w/Q1gj



                           /:::::::::/
       寸・・・・ .       ....._/:::::::::::::/
        寸:::::::::::::::` x _.,,ィ"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          寸:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`:..
.           寸::::::::::::::::::::::;:::::::::::::,'^マ::::::::::::/. . . . . .
          , '. .` 、::::::::::::::,' `、::::::,   マ::::::::!. . . . . . .゜.
.         /. . . . . .` 、:::::i  `、::,    `、:::!'.x、. . . . . . . .   は────────────?
         /. . . . . . . . . i:::i    `:,  ,.。'ノ !:! ヽ ` 、. . . . . ..
.        /. . . . . . . .,ィ込:::、 xzッャ-i;"¨´   !:!.  \ ヽ. . . . ...
       /. . . . . . ..,イ/ `、::.、   !..  ui!:!    \ 丶. . . ム
       /. . . . . ...././    `、:::.、 __..,ァ .!:!      ヽ `,ィ"´
      ム..__. .././      `!:ゝ、  ノ!シ      /
           ` <、      ゝxム`'' " .ム;   .,>"\
           /:,': `` ‐<、  ``ム、,,ム; ..,ィ"): : ::; : `
           i{: ::i: : :;: : : : : (`,<、  マ;" /: : :〇: : ::; : :
           i{: ::i: : :;: : : : : :〇: : :`: 、,,,;i!": : : ::〇: : :; : :


1241 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:37:28 ID:P1w/Q1gj



                    |l|lil|l     |l|川l|lY|l|l|l|l{
                    |l| l|     |l|  l||   l|
                    |l| l|     |l|  l||   l|
                |l||l|川リ  |l川|l|l|l|l|l|l|l  l||   l|
                |l|            |l|  l||   l|            || || ||
                |l|  l|l|l|l|l|l|l|l|l|川  |l|l|l|川|l|l|ll|l|               || ..|| ||
                |l|川リ        リ   l||                         || .|| .||
         __...|l|         l|  l||.. ̄ ̄ ̄ ̄....|l|l|l|l.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__
  _―― ̄ ̄ .|| ||.         |l  l||         |l |l|                      || || ̄ ̄――_
_ ̄       .|| ||             j|  l||     |l|l|l|l|l| ||l|l川|{     |l|l|l|l{|l|l|l|{.      || ||       ̄
  ―_    .|| ||           jl| jリ       |l|       l|     |l  l|  l| }|l|l|l|l|....|| ||   _― ̄
      ―||||              jll jl|      川l|l} |l|  l|l|川       l|  l|  l| |l  |l|..... |||―
.         |||.              l||l|l|         jリ |ll|  l|       リ川l|リ川l| j{  jリ    |||
      |||                        jリ l|l l|  l|                 jリ jツ       |||
      |||                          l||l|lリ {l|l|l|l|             j川{.         |||
     ||||           .゛      、  ′     、 " .     ,  ′  .   ´ ,   、 |||
...    |||  .`  .  、 ´ ,  ′ . 、 " .   ´ ,   .   i   、. .`  ゛.   i ,  . . " .、. |||
...    ||| , 、   " .    i    ´   .   ii      .゛.. ii||..     i i   、 ´ ii  ..  " .li   .|||
     ||| .|i  ´   i ' ||  ii   ii | iilll||ii | i     .ill|!!i l   ...|ll iii i   i l|l. |li   li||li |il||||
      ||il||li .|i 〟 ii||il lil|| ||lili  ||ii l|il| |llii||| li|iii|lli || ..iil|||lll.|ll   llll||illli  iiil|iii|||l|i |l|l!liil||lll.|l||
      ||!|i||ill ..| ||lll|||ii|||lliiiill|lliiilll|||lll||!!lilllii!!!||ll||ill|ll lll|||lll||!!lillliil.l| |lll||!!lillliill| !!||lll|||lll||!!lilllli||||!lll||
       |||ll|||ill|i||ll||lll!!llll||illll||||||lll||||llll|iill|||||llll|l|l|lll!!llll||illll||||||lll||||lll||!!lillliilillliill||!!!||ll||!!llll||illl||
          ||l||lll|||i||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||!!ll||!!!ll||!!|||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||i||lll||!|ll!!ll||||!!ll||!!!l||!||
:::::::::::::::::::.............      `                                          ..........:::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.....................                            ............................:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


1242 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:38:56 ID:P1w/Q1gj



:::::::::::::::::::::::......   ........::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
        イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ
     /゛゛゛(   ⌒   . . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
    (   、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ )                                   _,..   ´  ̄ ̄  `丶
 .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ........... ........                          ,.r-´、              \
 :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......::::::                          //  |              ヽ
:::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::                      ,:'     {                ',
  . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,::::: ̄ ̄7〃  ̄ ̄ ̄|〃  ̄ ̄ ̄|〃         /    ', ',    、
  ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::   /\ .       |.      | ・・・・・・     / ,   ! ! ,ム ヽ |    マ           ',
  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::     /   \.___|   ___|         / /  { |i、 |':, ヽ!   |
 . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ                                / イ / | !ム斗、\ \  {           i   ……極大魔法、命中確認。
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::                  ;' / | |  |、 {rtォァヾ、\ \ |-、
 . . (’’,,,/(~~ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)                            j! { | |  |iル'ヒiソ     |\ \ノ
 y(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~~ノノ)”),,, . ,,,ソ                  .::::::::       | リ {! {! ,ノ  ¨     |  `ヽ \            i
 ::::::::::: . . . . . . . ::::::::::                                       | !   Ⅵハ、 _        |  | {i \\
  . . . . :::::::::::::::::::::: :::::::::::::                                     |{!   ヾヽ ヽ、      ,.|  |_,.マ  \ヽ
                                                    |{     \} ',_,..ィハ |  リ>=マ  \\       \
                                                    i!            / ム } /r二二\.   ヽ ヽ        \
                                                    ',           /{二}::/ ム/////// \   ', ',
                                                     \         /. |//:/ ///////////`ヽ }  }


1243 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:41:46 ID:P1w/Q1gj



三三三三ソ/クヽ \   ̄ヽ三ミ||  |i  //ミi|___ ノ|三三三
三三三三|//ノ: : : \ `ヽ= ヽ三,||  .|i //三ソ   ノ!三三三
三三三ミ///:/: : : : : :`:ヽ、__ノ:ミ=||  |i! /ニ|  ― '´ 人三三三
三三三///: /: : : : : : : : : : :/: : ィ: : L_,L!_/ |: ヽ___:-:': : v三三三
三三ミ//:,.イ: : : : : : : _:_: : :/:./|: : : : : : : :! |: : : :!: : : :!: ヽ三三
三ミ///ヘ/: : : : : : : : : : :`><  |: : : : : :i: :|  ヽ: : :!: : : : ヽ:\三三
三/////!: : : : : : : : : 「Tフーr-ヽ: : : : : ト: |___,..r--:!: : : :.!: ヾ、:ヽ三     周辺に魔物はいません。
ミ//// |:/: : : : : : ://. ち弋c   |ヽ: : :| ィァ==rァ: :!: : : :ト: : !ミ、:、ミ
ii/  ー|i: : : : : : /: !  弋=ソ    ヽ: :.| ちじ;f |:.リ: : : :.| 、: |三!:|ミ     ”魔王城”の損傷を確認し、撤退します。
/    ハ: : : : : :!|: |ヽ         ヽ| 弋,ソ ,!:i: : : : : :| |:!三,|:!ミ
    /ミヽ: : : :! !:|ヽヽ      ,      イ:/i: : : : : :! |:|三,リミ
    「ミ- 、: : |ii、ヽ、ヽ\   _ _     ィrン:/i|: : : : :.,' .|:!三三
ー-,  |三三)、: |iiiiii ` }i} ヽ、    ,. -' /i、X三,!: : : :./  ハ三三
|  |  |三ミ/ム>==-ヾiii/ソ,r-ーr<! '´/iiiiiii|i|ミ/: : :,イ  /  ヾー'´


                 , -、_
             ,... - /  、\ `ヽ、
             /,     、 ヽ \ 、 ヽ
            , , / , ! ト, 、 ヽ \\  ',
         // , { , l | {マ,{,ィtxァl { \\ !
          , / { | |≧ヾ `弋)ソ } |! |-、マ、|       わかっている。
        { {| | ハ|} ゞ<     | イ リ_ソ ヾ 、
        | |Ⅵ!, {八  ' `   j /i ハ    ヽ}      ……しかし、あっけない物だな。
        | | ヾ!从! i\   ,..::{ / j!==、   |!
          ,{    | {r,|`¨ ´  イ ////{__, -/升ミx、   極大魔法で終わりなどと言うのは。
          リ     Ⅵ|ハ///}::::::j //////イ/イ/////\
            |∨!ム/ノ:::::/∧∨///{´/////////\
            ,ィ升|イ:{|::::::/イ::::マ∨/,イ////////////}


1244 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:51:52 ID:P1w/Q1gj



                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::ヽ
              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::::::::::::::::\:::::::::.
.         /::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::',::::::::.
           :::::::::::::::::':::::::::::::::::{从::::\::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::i
          ,::::::::::::::::i::::::::::::::::::{   \:::\::::}:::::::::,:::::::::::::i:::::::::}
          ::::::::::::::i::|::::i:::{:::::::::{   -‐─:::Ⅵ::::::/:::::::::::::::}:::::::::
.         :.:.::::::i::::l斗-{八:::::::{  ィチ示ミ、}::::/:::::::::::::::::}:::::::::   「任務が」です。
          l.:.:::::|::::{::{行ミ、\::i  込ツ   /::/:::::::::::::::::::'.:::::::::
          ',:::::::|::八{.入ツ  ヽ      ':::::::::::::::::::::::::/::::::/   「戦争が」ではありません。
           ':::::::|::::::И  '       /^7::/:::::::::::::::/::::::/
         ∨::::.:::::从    _ _      '::/:::::::::::::::/::::::/     人間の城や魔物の前線砦程度ならばあの一撃で終わりですが……。
            ∨::::::::::込、  `ー '     /:/::::::::::,.:::/:::/
          ∨::::::::::::个: .      .: /::::::::::/::/从{
.             ∨::::::::::{N.:.>-< /イ::::::::::/}V
                ヽ:::::::::{.}//.r‐‐t ゝハf ;::::/_,.ィ .
              ヽ:::{.|'..ir' {{  } .}.}/イ¨   f
                _ ヽ‐| .{{ ,イ }.}ゝ- 、>´.γ´ >=- 、
           γ´// /   | .{{ ,'  //     ././>´  __,,..ヽ
           ,' ,'.,' ,'  /ゝ_{{ {_,.イ/>´\  ,' ,'/  r'´    ∨


1245 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:54:30 ID:P1w/Q1gj



                                            (((ヽ(\
                                                ヽ;;;;;;;;\
                                                 ヽ;;;;;;;;;ヽ
                                                  ヽ;;;;;;;;.l
                                       Σ゙''-        l.;;;;;;;;;l
                                           Σ;;;;;;;;;;;;~''ー..、  ゙l,;;;;;;;;.l
     rnm                                `'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''-,,.l;;;;;;;;;.l
     .!;;;;;.!                                     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''-、;;.!
      !;;;;;.!    .,,, --‐‐===‐‐--.,、                        \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'' l、
     │;;;;l ,./ ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''-、,     /)/)/)/)               \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'-、       「あの城は」
      .l;;,ノ″;;;;;;_,,―'''''" ̄ ̄ ゙゙̄''''-、、;ミ    / ;;;;;;;;;;./              ヽ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
     ,/";;;;;;,,-'"                `ゞ   / ;;;;;;;;;;/                  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,
    / ;;;;;;,ノ'.l                   /;;;;;;;;;;;;;/                 ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\     tanasinn.
   ./ ;;;;;;,r|;;;;;;;l                       /;;;;;;;;;;;;;;/                   ゙'i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  ,i";;;;;;./  !;;;;;;.l                 /;;;;;;;;;;;;;;/                    l;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
../ ;;;;;;;,i′  !;;;;;;;|,                  /;;;;;;;;;;;;;;;;|                       |;;;;; l,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
l゙;;;;;;;;./    .!;;;;;;;.l               /;;;;;;;;;;;;;;;;.!                       |;;;;;;;;;.l,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;/     .l;;;;;;;.l,              i";;;;;;;;;;;;;;;;.!        rnnn          !;;;;;;;;;;;;ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;/      l;;;;;;;;.l                ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;,!           l,;;;;;;;l            l;;;;;;;;;;;;;,! l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;/       l;;;;;;;;;.l               ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!           l;;;;;;.l        . !;;;;;;;;;;;;/  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;,!        l;;;;;;;;;ヽ              !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!         l;;;;;;;.!       /;;;;;;;;;;;;/  .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;l             l;;;;;;;;;;ヽ             !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!         |;;;;;;;;l       .l゙;;;;;;;;;;;;i′  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;,!             l;;;;;;;;;;;ヽ            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l           l;;;;;;;;}      l;;;;;;;;;;;;/    l.;;;;;;;;;;;;;;;;;
;|              l;;;;;;;;;;;;ヽ           l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!           !;;;;;;;;}     ./;;;;;;;;;;; !     .l;;;;;;;;;;;;;;;;;
;|           ゙L;;;;;;;;;;;;ヽ       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l       ,!;;;;;;;;.!     /;;;;;;;;;;;;/      l;;;;;;;;;;;;;;;;
;}            ヽ;;;;;;;;;;;;;\      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l,        /;;;;;;;;;.!     ./;;;;;;;;;;;/       !;;;;;;;;;;;;;;;


1246 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/12(月) 23:56:58 ID:P1w/Q1gj



,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ                Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ                      Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈                       Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/                            `'冬淤t、                   ||洲リ      ||洲
    lll                           》i淤〉                  為Ⅳ       Ⅶll   ギリギリギリッ……。
    {{                             ヘ㌢                  '為ソ       Ⅶ
   ヘ_                                             /ア          ヘ
     [ft /ヘ   , 、                   _ -‐'‐- _                 , 、  /ヘ
     Νl ̄l  ,l‐ l                   /     \                  l‐ l  ,l ̄l
       !l_l  .l_l              _ l          l _             l_l  l_l     「別次元です。」
     .為l  l  .l  l           i  /  `,、_____/´   \   i          l  l  l  l
    .ィ圭,l_,l  ,l_l           |-i lニニニニl lニニニニニl lニニニニl i-|          l_l  l_,l
   ,ィ劣圭l'  l l   .l         |―l l――l l.――――‐l l――l l―|         l   .l l  l
  ,ィ劣斧アl.  l l   .l         |×l l/\l l   ̄ ̄ ̄ l l/\l l×|         l   .l l  l
f,/淤圭Ⅳl   l .l   l           |从l l 廾 l l /´.`\ l l 廾 l l从|         l  .l .l   l
/淤圭Ⅳ l   l .l―‐.l.         |从l l i,i l l. /个\ . l l i,i l l从|           l―‐.l..l   .l
圭丞Ⅳ l ̄ ̄l.l    l        |×l l ̄ ̄l l l   l  l l l ̄ ̄l l×|          ,l    l.l   l
圭i:洲{  .l   l,l   l         |从l l i c il l l   l  l l l i c il l从|        l   ll     l
圭i:刈  l     l// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|从l l――l l l__|__l l l――l l从| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\l    l
圭lil ┌ ┴― ┴┐===============i____i―――i____i===============┌ ┴― ┴┐
圭圭 | i´|||二ニ三| i三 | 二 | 二 | 二| 二 | 二 |ll三三三ll| 二 | 二 | 二 | 二 | 二 | 三i|三ニ二|||`i |
圭圭:| i´|||二ニ三| i三 | 二 | 二 | 二| 二 | 二 |ll三三三ll| 二 | 二 | 二 | 二 | 二 | 三i|三ニ二|||`i |
圭圭 | i´|||二ニ三| i三 | 二 | 二 | 二| 二 | 二 |ll三三三ll| 二 | 二 | 二 | 二 | 二 | 三i|三ニ二|||`i |


1247 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 00:03:03 ID:aFc1ANny



      / ̄ ̄\
     /     -‐'\
     |     . ( ●)|
.     |         |    なーにが魔法後進種族だよー。
     |      ___´
      |     `ー‐.}    けっこういいの撃ってくんじゃーーん。
      ヽ        }
       ヽ     ノ     竜王、無事かぁ?……あ、ダメだわ、気絶してらぁ。
      ノ     \
     /´        ヽ   しょうがねーなー……僕がやるしかないじゃん。


      / ̄ ̄\
    / 「  へ \
    |  (●)(●) |
.    |    |   |
     |   __´___  j    ちょっと威力が出過ぎだわなー。
     |        }
     ヽ       }    多分やべーもん使ってる気がするしー、そのまま返すと僕は大丈夫でも、
      ヽ     ノ
      i⌒\ ,__(‐- 、   魔物に被害が出すぎるだろうしー……うん、やるしかないよねぇ。
      l \ 巛ー─;\
      | `ヽ-‐ーく_)
.      |      l


1248 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 00:10:34 ID:aFc1ANny



          (⊃ ̄ ̄\
        (⊃   「   \
       (⊃   ( ●)(●)
        |       |  |     竜王が寝てる間で終わればいいなー。
           |     __´___ノ
            |     `ー'´ } \    じゃ、「行くかぁ。」
          /ヽ        }.  \
      /   ヽ、.,____ノ      )
     /        .   | _/
    |         / ̄ ̄(_)
     \   \ /| JJJ (
      \  /   /⊂_)


::::::;'';::::::::::::::::::::::::::::::::::::;    ; ,'::::::::::::::::::::;' , ' ,'     ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::; ;::;';:::::::::::::::::::::::::::::;'    ,'::::::::::::::::::::;' , ' , '    ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.
:::::;  ';:, ';:::::::::::::::::::::::::;    ,'::::::::::::::::::::;' ,' ,'    ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' .
:::::;  ;:, ;:;';:::::::::::::::::::;'    ,::::::::::::::::::::;' ,' , '   ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
::::::,  ';' ;:, ';::::::::::::::;'    ,':::::::::::::::::::;' ,' ,'   ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '     ,  '
:::::::',  , ';' ;::::::::::;'     ,:::::::::::::::::::::',':;'   ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::; '     , '   ,....
';:::::::',  , ;  ,::::::::;     ;::::::::::::::::::::::;'  ,..'::::::::::::::::::::::::::::; '      , '  ,....'::::; '
 ;:::::::,  ' ,  ,::::::;      ,::::::::::::::::::;' ,..':::::::::::::::::::::::::; '       ' ,...'::::; '
  ';::::;'   , ,::::::;      ,':::::::::::::::::::',.'::::::::::::::::::::::::; '       ,....':::::; '
  ',:::',   ' ,:::::;     ,':::; ',:::::::::::::;:::::::::::::::::::::; '       ,...':::::; '      ,...::    tanasinn.
   ',:::,     ,::::;     ,:' ,':::::; ' ,':::::::::::::::::;'       ,...':::; '     ,....::'::::::::; '
',   ' ;'     ;:::;     ,..':::::;'   ,:::::::::::::::::;'     ,...',:: '    ,.....':::::::::::::::::::::;
:::'.,         ,:::,     ,.':::::::;'  ,'::::::::::::::::;'    ,..'; '    , ', ' ',:::;::::::::, '
';::::',        ,:::,    ,:::::; '   ,.':::::::::::; '    ,..', '     ,' '     ' '
 ';::',         ;::,   ,:::;'   ,.':::;::::; '    , ' '
  ' ',       ;:;    ;::;   ,' '      , '         ,
;:'..,  '       ;   ,::;   ,       , '        ,....;' '
 ' '.,        ;  ,:;        , '       ,...'::; '
   ' ,       ,   ;       ,        ,..':::::; '      , ,......', '
     ' ,                     ,':;::; '    ,....::'::::::::::::'::::::'::;:::' , '
                              ,....':::::::::::::::::;::::; ' '
                            ,..':::; ' ' ' ' ,':::;':::;':::;'::,_,


1251 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 00:29:09 ID:aFc1ANny



                    i:._;ノ   乂_:.:li
                    |i {..  n   i.|i
                    |i {.  ⅱ  /〕i
                     j_}:.:.:、ⅱ /:.:.厶!
                    __/[≧=-_ⅱ_=i〔_}i.
.                ,   〔√.......i.......「|..i.......
               /___/:.:i....辷云....ハ辷云.....      …………目標物に損傷ナシ……いえ、損傷はしましたが、
.              // /.:.:.i|.....ハ炒ハ{  f炒'.....|
             // /:.:.:.:.从.....{"  _  "/..//,,. -‐r  、  どうやら『修復』が為されたようですね。
.            // /,. ..:'゙:.:.:.:.\≧ー- イ...//:.:.:.:.:.:.{ {  `、
           // 〈/:.:.:.:.:.:.:」 丁}_}囘{{_」「:.{ {:.:.:.:.:.:.V〉.  `、  それに直前に魔法が防がれました。
.          // { {:.:.:.:.:.:.:」L⊥'⌒^⌒寸:.{ i{:.:.:.:.:.:.:} }  }〕i:...
         //{ i圦:.:.:.:x(    )´   マ; |{:.:.:.://  /\  〕i:.... 今修復しているのも……『表面』でしょう。


                 -――-        ,.┐
             ´         `  / |
          /     /            :.
         ./    //             :.
         /   .//    /       \ :.
        ./   /// ./ / /  / | |  }∧ :.
       /  // ,/ / / /  / ,イ | .| / ∧ :.
         i //./ /|  |アア}.>く|/ / / /| | }.\\
      // .f ||.| /灯テぅ㍉/ j./ 个x| / .| | \ヽ
     /イ/   { | i!. Ⅵ./ 乂jン   /'チ芬Yj./ | .| |  ヽ ゚。
   /´ //  人Ⅵ 从|       /  ヒン // /}/| /   Y }   ……だが、その威力の物を連発すれば、いずれは損傷を与えられるのだな。
  /´  〃 / /¨{  |          ,  /イ //' j/    | |
. //   /  / / /i  |     _     //イ/ /       | |    それが分かっただけでも御の字だ、帰還する。
〃   /  / / /  ハi ト、          イ /         | |
{!   /  / / / ./:::i! |::::::...     </ /            | |   ……悔しいが、これ以上できることはない。
|  /  / / /  /  | 从 :::::/`手  / /|             | |
  ./  / / / /   ∨∧.::/\/  / イ .i!           | |
 /  / /> ´       \{   >' く j 从         | |


1252 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 00:32:03 ID:aFc1ANny



         /¨¨|:.:.{\_/ ̄ ̄L..人| _人 ̄ ̄ヽ-...::::::',
        '   /し{::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::/:/\::::::::: }::::::::::',
       /  //// |::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::,'レ   \:::::}::::::::::::.
      ,/  ////// |::::::::::::| ̄ ̄:`:::::::::::{ ´ ̄ ̄ \}:::::::::::::}
      / r‐v///// |::::::::::::|,ぅ笊示㍉:::::{  ,ぅ笊示㍉::::::::::::'
     ,/ /:.:.//////八::::::::八 乂rり \{   乂rり }:::::::::::八       その通りです。
    / /:.:.////////∧:::::::::::\_    、      {:::::::::/
   ,/ /:.:.//////////∧:::::::::::{⌒          八::::/          では、参りま───────
   / /:.:.//////=--ミ/ ∧:::::::::{ \   、 、   / }人(  /
  ,/ /:.:.:.{ニ=- -=ニニニニ=-ヽ:::人\)>、 __..:イ |::::::::/ /ニニ
 / /.:./ -=ニニニニニニニニニ=-\)__,イ「¨¨¨}ヽ{¨ヽ |_/_/ニニニ
,/ // /ニニニニニニニニニニニ「 |ニ{iiiiii{ |{.:i.:.} }= }_ノ,'ニニ|¨¨{ニニニ
 ./ ', {-=ニニニニニニニニニ┌‐「「ニ{/__人}i.{_八,'iiiiiii }ニニ |r―vニニ
,:/  .', -=ニニニニニニニニニ.| i .|_{/ ::.._  _...:: \iiii}ニニ || i |ニニ
{   .',{ニニニニニニニ=-,..: ¨¨     :.、 _..:     .ヽ.八ニ || | |ニニ
     .',ニニニニニ=-/        .y       \=..|| | |ニニ
    人_〉ニニ=-/{        /          ',| | |ニニ
ト、    } } {\_,':  \      /             }ミL__ノ―
\\ 人{/iiiiiiiiiii{: .   \__ .'\          /. :',ニ\iii
::::::\_/\__八: .      . . : {: : `¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄   . : :}\==\














       l        ┌─         丶
       |         |   _ ヽ        丶
       ヽ  /     i イ::::ヽ l       丶      おお、ここにいたか。
        ヽ \ _  ヽ ゝ_ゞ::ノ '           ',
       丶i イ:::ヽ                 ヽ     探すのに10秒かかったよ。
         ゝ ゞ '  \              \‐、-..、
          ヽ       \_  /i          ソ:.:.:.:\   結構離れたトコから撃てるのな。
          ヽ      /  i      '    /:.:.:.:.:.:/\
           \   ∠_ .      /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
             \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


1253 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 00:34:18 ID:aFc1ANny



                        __
                  ̄ ̄ ̄  /  i
          /  /           ∧
.          ∧ ///  /  .} } ∧ヽ
.         ∧ //  /./ / / ハ !ヽヽ i
.          // ./__/ / ,イ /i./ i | .ハ {
        /  ' イ  / / 7>く// .}' .! /!i  | ',
     /, / ,j' |  i /マ.ァ乞.iミヽ  // .||  |. ',       なっ!?
     / / /{/.! ハ .!  込zノ:::::::::::/'ィ芥iヽ ト、 ∧
    ./ / / 八 Ⅳ 从          {zリイ/リrヘ. ∧
   / / / /  `i  | u      ′  /',イ   \\
   / .i / /    |  !        ´’  ,イ リ      \\
  / .|{ /   ∧  i!\        イ/ /         \ヽ
 ./  i! /      ∧ ∧__>.., _  i´ ./  ハ        Yハ
. /   ,|'    ,.ィ/.∧ ∧ミ=.7   .| /  / i        } }


                     //:.\       ‐=   .。<二二二ニニニニ,/ /        ___/
                     ,ィ //:.::.:_:.:.:.\ ‐=    .。<ニニニニニニニニニ/ /        /   /
               .。< 〈}⌒  ⌒ ∧:.:.:.:\ ィi〔二二二二ニニニニニニ/ /       ,    ‐‐ /  ___
               f  .。<二,)     /:.:.:/  \/二二二二ニニニニニ/ /      ,   ‐=ニ二二ヘ <  /    ─────ふッ!!
              } f二二二ハ     {:.:.:.{ / 〉⌒⌒^ 寸ニニニニ,/ /     ,    ‐=ニ二二二二ニ}   ,
              } {二二/  ∨ヽ   ∨ 〉  /:: \廴 _マ二=/ /   ,     ‐=ニ二二二二ニ=‐   ,
              , ,二ニ{____/∨:.:\ ,∨^\:::::::::: : }/       \  ,     ‐=ニ二二二二二ニ=‐   ,
           ィi〔/ /二/   /∨_ア< /} /ィ丐:: γ__       ィi〔   ‐=ニ二二二二二二ニ=‐  ,      _,n_00  __.00 __     ∩  ∩
     /二<二> { {‐=  ィi〔   /::::::::: ,x笊  ゞ'{ /_\__ィi〔   ‐=ニ二二二二二二二ニ=‐        └l n |   └‐┐ |  └┘/7  ∪  ∪
     〉二二ヘ⌒ヽ , , /      {:::::::::{ ゝゞ'   /} {:.:.:.:.:ゝ <   ‐=ニ二二二二二二二二ニ=‐ ,          U U   ┌‐┘ |    <ノ   o  o
  .。<二二二二〉  ∨    >''´  {:::::::::乂辷辷爪〈〈{:.:.:。<   ‐=ニ二二二二二二二二二ニ=‐ ,                 ̄ ̄
  >''´{__ }  }コ ,∨>''´ <ニニ∧: : }/ } /  7  <    ‐=ニ二二二二二二二二二ニニ=‐  ,
,     }   ゝ< 乂_ノ__∨ ` ‐=≦二,\{ ノ{  .。<    ‐=ニ二二二二二二二二二二二ニ=‐ ,
     \   / /二>''´⌒ア≧=‐<____ ア    ‐=ニ二二二二二二二二二二二ニ=‐
       \<__/二 [    /            ‐=ニ二二二二二二二二二二二ニニ=‐


1254 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 00:36:53 ID:aFc1ANny



                             。            '  、       ;: 。
                                                   `'''`~''・    ' `
                         f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
                         ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
                     :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
                         ,.゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
                      ,     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
                      π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
                       ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
           `         τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
            \ ,,_人、ノヽ  / (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
             )ヽ    ( :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"
         ・  ‐ <       >─  / _ノ_⌒r勺 イ  "。  ゚.
            /    )       て .キ ノメキヾ`~¨`´;  ,ノ . ‥‐==`o
         {    /^⌒`Y´^\: ::';i|ノ ヾ. ≧≦ イ `. ・ ゜  ¨ == c    おっふ!?
         i  _.ィ    |     ;::::i、,     / , ;  、゚  ` 。
           /     / `"  '"´ ̄ >ー<                     __   00  __   00 __     ∩
       , '     /      /      ヽ                    | | r、    | | r、  └┘/7  ∪
      ./     /      イ          ゜                    |_| \>   |_| \>   <ノ   o
       /    /        l|          i
     ./    /          ヽ: : ,斗==._   ト.、               ……おいおいおい。
    /    ,'          ∠≦     \ |  ヽ
    {     i         /斗 ム       ヽ   \             もうちょっと驚いて止まってくれよ。
   /廴 ー-  :-‐ィ   、"´Zヒ´: : : : ∧        ヾ   丶
   /  、::::::::::::::: ノ      X、 : : : : 入        i    ∧           普通もうちょっと困惑するでしょ?
  f   `‥- ‐‐匕       `、, ___ /  \           \ グググ……
  |                   :/     `ヽ          ヽ        拳を振るって僕の頭を飛ばす前にさぁ……。
  .|                / /         X          \_
   |               / ∨           ヽ


1255 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 00:41:10 ID:aFc1ANny



                                           _             ノハ
                                       ィ(⌒Y 、_           {ヽA
                              _       /-|   { ∧/        { {:A
                              /-_-_}h、__  }-_|  人_∧         ┐v-
            _                  }}-_-ノノ::::::::::ハ /¨¨⌒:ノ八:::\        」 v-
            「\ 丶、             { .八_YY 「 ̄ 〃:::::八(ィrぅ.::::::.  __     ||  |-_
            |  「 ̄\           人〈i:i:i:i:|..| .|□ ((:::人⌒ _ ノ::ノノ//    ヽ  ||  |_-_
            |  |-_-_-_       _ -ニ\__〈〈  |_/ヽ( .个 ´ィ(^´.〈〈      \.||  |-_-     ────────。
            |  |-_{i:i:\-_。s≦⌒  /  ̄ ̄〉〉 / r‐=_ノ〈__/_.V〈i:i)\__.     ||  |-_-_
            |  |-_|i:「  \__ r‐/_/⌒ 」/ /ノ"~".Y⌒-_-_∨〈_-_-⌒ヽ=={ ||  |_-_-_
            |  |-_|i:|     \_ 〈〈i:i:i:ノ_-_-   / Y_-_-_-′-_-_-人-_-_〈⌒¨¨\ }}  l--_-_
            |  |-_|i:| / ̄/⌒¨ 〉〉ィ イ 。s≦_- 人___ ‐=‐ミ __「(  〉⌒¨\ \ ∥  _-_--_      n  00  __    n  00      ∩
   /^ニ=‐    _ノ  |-_|__ノ〉 /     /  /_-_- ´⌒  〈-_人-_-_ 」Lノ_/     .\     _-_--_    ,⊆ ⊇、   コ L  ,⊆ ⊇、  _,ノフ   ∪
   \(        \人 / /     〈ヽ(、/-_ ィ       }Y  ⌒¨´i:i′        )〃  .}-_-_-_     ̄U ̄    ̄ ̄   ̄U ̄   レL!    o
     ``~、、 __   YY::/   /_-_) Y_- ´          |i| l  {i:i:i:人__        /::::{  _-_-_-_|
        ィ(  人  ノ/   /⌒Y⌒ヽィ(          ノ | :〉  〉/__〉〉   __/_   ′_-_-_|


=zx          `圭=チ' ′          ,,       /フ
`マ^           孑ミミ}            /     ,//
 \x          王才'          .}__      r彡
  ℃≧        ℃州          ,爻  _,   _彡
   _刈        非迂チ        __/   Ⅵ /Ⅳ
.xxx `Ⅵ       上仄刈}       `¨´    | }`//
 爻x  \       さ壬Ⅳ   _        z__彡/
  ̄\  }}       |  }7   Ⅵ  .__彡   上Ⅳ
  _,  }k_う}}     /   /    /   ∨    //
  孑壬仄チ      ′ {    /         /        }}         __   00  _
  王壬州        /       / /            ,州         | | r、    辷l /7   _,n___   [][]「l
   王圭州      /{{ ,′  」  _{_州            ,土キ         |_| \>   くノ   `l_ヤ′   くノ
    爻非}{    ,  ,孑{}/  `孑 Ⅳ′  ′       ,土禾タ
    さ壬爻}  {孑 {沙/    } ,_,彡   /       ,,土壬刈
    王壬刈  Y 爿}′   ,爿うタ          爻圭圭刈        わばッ。
    孑壬{{   ,x爿H    孑禾チ  /       ,土圭ア'  メ
}}    `孑刈  孑壬キ   ,爿于/  ,//      ,上圭チ
州    于州  孑仄{キ  爿Ⅳ/  /       爻Ⅳ'             ……今度は上半身を潰すかい。
州    爿{キ  爻仄キ  上Ⅳ  //      上Ⅳ/
` |   _,,, 爿キ  f爿于}{  上Ⅳ //      上Ⅳ               容赦がなさすぎないか―い?
}| |  孑非刈 非禾{{  ,爿{/ /      ,,,孑Ⅳ
¨ |   |_ 非壬た壬刈 上{{{}_//     ,爻彡      ‐‐‐¨',        僕は人間の姿だったでしょーよ。
  \ _{ 非圭圭圭壬た仄才チ    _,,ナ'´     ,/  ___‐_/
  Ⅵ ^汀孑圭圭圭圭圭禾Ⅳ    ,≦}メ'‐ェ     ,∨ _ ̄ ̄¨       比較的人間の中では優しい印象を与える、僕の友達の形をしてたはずなんだけどー?
、  ,{孑 非圭圭圭圭圭壬才'/  /_}フ´ ′   ,,/  ''´
{}  爿{{ 非圭圭圭圭圭禾{/  /,/      ,,彡ツ             あー、再生再生っと……お?


1256 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 00:46:40 ID:aFc1ANny



       `丶、圭圭圭ヽ圭i|圭ニ}
           `ヽ、圭圭圭'圭圭!
           \圭圭圭圭!/,} ,.ィ7
                 \圭圭圭 /イ圭}
                  \圭圭圭圭/,ィ             ,..   ´ ̄ ̄       ̄ `丶、  _
                ヽ,>'' ´ ̄,、 ̄` ー-----―‐ '''´                     ,..ィ
                  , ´     { `ヽ、_              _     ____.,.ィ圭圭
                 ,:'           \、_` ー―----_--__-- 、__ ̄ ̄ ̄----_ /圭圭圭
   ,.、 ,.、 _         /         、 、 \ !` ー‐ ''´____,.. >、\      ヽ/圭圭圭圭
    ヽ マr}Yr,     / / | { i ! { i、 \ \ ヽ}___---_,. ,. -   ̄ ̄マム ̄ヽ- 、 ,:'圭圭圭圭圭    ……行けッ!!!
    マイ::::,..,`- ‐  ̄ム/! !{ |、从 ',{、\/_、 ',マ__,.. -          } リ   ! },/圭圭圭圭圭
     }::::/::{____{ {_{ |从下≧、\イ{:ijソ l\}'} |/>,-、_       /イ  ,:' 〃圭圭圭圭圭
     /、ィ¨´       | | | !ヾ、jハゞ' ,   ¨´u! |/ // ///////7777イヽ´  / /圭圭圭圭圭\圭
    ー'          | | ヾ\ゝ人  -   イ| |////{///////// ///ハ ー‐/圭圭圭圭圭圭、圭
             | |  ` { 人 ≧=-=く!:::| /、/// ∨////////////}, /圭圭圭圭≧、圭圭`ヽ
             ヾ':,  | {! ///':::::::マ{:j/ /\// ∨///////////、圭圭圭--、-`     ̄ ̄
      、―--- 、-、\圭圭i、| |!i{//イ::::::::::::Ⅵ::::::::::::ヽ//}//////// / /、/////////`ヽ
―――-- 、圭圭圭圭圭圭/|リ Ⅳ´{::::::::::::::::{!::::::::::::::::\>----、イ_,. _´ ヽ /////////∧
`圭ヽ圭圭>-― ´ ̄       ヾi 人::::::::::::,ィ::::::::::::::::::::::∨==//イ, ´    }圭圭圭―--ァ}___
`圭>‐ ´          __,............二二/人::::::::::::::::,イ}|/_/       ,、´////>、圭圭圭圭≧‐
´         ,..ィ升////////////////rィr-、二´_,ィ::::`ヽ     ,..ィ //\//////`ヽ、圭圭圭圭


       \_             `'守斧丞圭歪圭爬了¨´       ∠ -‐
          \__            `''寺斧丞圭歪;遡      /
         ー―-气               j`寸斧丞圭7丞     〃
                \        U .′ Ⅵ斧丞圭7沁.  .ィ:′
                  \     |!     .′  逑斧丞圭斧ハィ㌢
       ヽ、        ヾ 、 j{     斧k   }斧丞圭歪圭Ⅳ    _.。ュ=≠一
ヾ、      \__        ヽ ヽ!ヽ、_,.為秘  炸斧丞圭歪冽 _.。ュ≦7≦。.__
  丶.    ー―-气       \  ゞ辷沙' .イ斧丞圭U圭洲竺≫''¨´ ̄ ̄ ̄
    ` ー-  .._  ` ー-ュ。、   \   .。r今斧丞圭歪圭7l為'´
           二ニニ≠一垈、  厶。ィ劣斧丞圭歪圭圭丞Ⅳ
        `  、   ` ー- ._ Ⅵ≧=炸斧丞圭圭歪圭圭丞斧迦!         ト、
\      \   ー-‐  `犱、為斧丞圭歪圭丞斧:才'"´ j        }i沁    あらー……それは正解に近いわ。
 ヽ、       \ `“'气≧ュ。.為斧丞圭歪圭丞斧才´ィ示ミ .'         炸i}}
   ` ー- ._   ` ー- 、 `'守斧丞圭U:圭丞ア´  弋沙' .′         刈Ⅳ
` 、      `   .      ヽ `守斧丞圭歪圭7Ⅳ      .′      .ィ劣jア
  \___    \__     ト、`寸斧圭丞圭7:垈:ュ。.__,.ィ7      _,.イ7j㌢
    \ `     . \`ヽ.  ハヽ. `守斧於主丞圭竺歪j丞ュ。._。ュ≦為≦ュ。.,___
      ヾー:‐:ュ。._`メ、Ⅵハ   } ' . 逑於主丞圭竺歪圭丞斧主;才´¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄
   、   `¨'''冬z圦ヘ代j'.  i   } 於主丞圭竺歪圭丞斧7才´
   ヾ ー― 一 ´`斧:tュ。.}  !,.イj 冽丞圭歪竺歪圭丞7才´
    ` ー-  - ィ釼歪恢; 刈淤主丞圭竺歪圭丞;j才´
   ヽー――一≠ュ.、`冰アィ斧丞圭>''"´¨¨`''<圭Ⅳ
 、㍉. ヘ    .ィ劣j歪ハ 刈逑7丞;ア´       `寸ヘ
   寸心,.イ丞圭圭劣_為丞j:Ⅳ             }劣k


1257 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 00:51:06 ID:aFc1ANny



          / ‘,     ∥     ′     /     /
         /     ‘,     {    |     〃   /
          ∥     ‘,    !      |      /   ,        _ ――  _
         {      ‘,   !     /,     ∥  ./     、丶`          \
           ',        、 ':,     /,   ∥  /  、丶`               \
         ,       \ 丶   ∧   {  ./ /                    \
          ‘:,         \\从从   V/ /                       \     僕一点にエネルギーを集中させれば
              \      )人        (  [                            ∨
、           ``~、、_)  )       /^  (                            ∨   今動いてる僕は焼却でき─────ぐえッ。
 ``~、、            、人⌒Y   ⌒Y^Y(                               '/
     ``````````````´ ̄/    (⌒ ノ⌒⌒ (_______                 |
              _、+'” ,.   ( ⌒⌒ (   ,r=- _        ~"''~、、              |    ___ 00 ___ 00 ___ 00 __     ∩  ∩
           、丶`   /⌒Y⌒)     )⌒Y     ~"''~、、       \          |    | ∟  | ∟  | ∟ └┘/7  ∪  ∪
         /    /     ⌒7 ∥^             \          \        ∥    |_厂  |_厂  |_厂   <ノ   o  o
         /       /       /   {                \        ヽ     /
     ,/       .∥       ∥   |                   ヽ          ∨    /
    ,/         ∥        ∥   |                    ∧          '/  ./
   /          {        ,′   .∨                 /|           '/ /


1258 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 00:54:34 ID:aFc1ANny



                                                          ::: : : :~へ: : . .
                                                 ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒ :
                                                :::::::::::::::::::::,:' :~ { : . ..
                                                    :~''”~: ..、. . : : : : : :
                                                      ⌒: : . . {,,... : : . :.. . .   サァァァ……
                                         :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :
                                    '": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
                                      ~へ: :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. .⌒ :~':" : .  y: ⌒.:
                                 :" : .  y: : : : .y'" . ..,). . : : : ~ ::::::::::,:' :~ { : . .
                                ,:' :~ { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : : .
                           :~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . :  :
                .,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :
      .,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
  :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :



      / ̄ ̄\
    /       \
:::::::::::::::|::::::        |
:::::::::::::::|:::::::::::     |
:::::::::::::::|::::::::::::::    |   ザラザラザラ……
:::::::::::::::|::::::::::::::     }
::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::}
::::::::::::::::::::ヽ::::::::::  ノ
::::::::::::::::::::::/:::::::::::: く
::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::: \


1259 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 01:01:24 ID:aFc1ANny



        , ' /   ,          、   \   、    i
     , ' /   / / /  /!  i   、  \   \  ':,
.     ,'  /   / / /  / .| ,ハ. { \  ヽ  ヽ\ }  i
   / /{!   / | {  イ | | マムヽ、ヽ ,マ-、 ',、\ |
   / / |!  イ  | `|ー ト、人 !  ヽ ヽ,ィ≦、=ァ ', ,\ \
   ! { |i   {.  | ;! <i!下≧-'   マ}弋z)升ム ', , `ヽ`ヽ、      ──────誾ッッッ!!!!
   | | Ⅵ |!  | |  |弋z(ソ    ヾ、¨´ ヾ}リ',}   ', \ \
   | |  Ⅵ {   | |Ⅵ|,     '_  u /  | リ    !   \ ヽ
   Ⅵ!   Ⅵ|\ !ヽ{   ヘ    ∨ )  ,イ   リ    |    \ ヽ
   ヾ!   ヾ!  \ハ  ム >  _`   ,イ }   ,'      |     ',}
          /  / マ ム/   | ` ¨´  |/  /      |      }/
           /  / _マ ム_/ニ[ニ]ニ,'  /ィ7ハ   リ       /
        /  //////ヽ ヽ:::::::::::::::::/  /////\ /


            /: : : :/: : : : : :>-、___,ノミミミ|  / /:::::::/-- {
            !: : : : /: : : : : :/: : : : : : : /: : : :ヽ__/__/ミミ/´_/
            !: : : :/: : : : :/:!: : : : : /: |: : : : : : : : : :|!: : ヽ__/
           |: : : /: :/: : :.!: |:`:ヽ、/: /|:!: : : : : : :i: :| |: : : :i: : |
_          |: : : !: : |: : : |: |:r==、L/ミ/、: : : : : : :/ |: : : :!: : |
ミニ```ヽ、     .|: : : |: : |: : : |: !:V: :///ヘ!||: : : : : /:/ .|:!: : :.!: : |
、   `ヽ > \   |:!: : |: :|: : : : |: :!:! //さ.:.:ヽ!: : : :./レニTナ: :/: : : |   離れて!!逃げましょう!!!
.ヽ  /   /:::::\ |: : : !: :|: : : : |: : Vト=ソ.:.:.:.:..!: : / ////>>:/: : :!: |
  \  /:::::::::::::::::::`ヽ:!: : !: : : : :i: : |!| ̄ :.:.:.:.:.: V 弋さ イ:/: : : !: |   スライム系と似たような性質を持っている!!
    V:::::::::::::::::::::::::::::::\: :!: : : : |: :.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. `ゝ' .//: : : : :!: :|
     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:!: : : : :、:.!        u /:/: : : : :./!: |    灰にできたというコトは、殺せていなくても再生不能の状態には出来ています!
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ: : : !: .!    ⌒  ,イ:/: : : : : :/ |:/
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽミヽ| ヽ、    ,. - '´ /: : : : : : / /     この間に少しでも遠くに逃げましょう!!
         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヾミミ>-:::::r-r-、=、


1260 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 01:05:12 ID:aFc1ANny



        ,:::::::::::::{::::::::::::Ⅷ:{: : :/∨:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ,:::::::::::::::{::::::::::: ∨{ ィ,ィ云ミトミ:: ::: :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ;:::::::i::::::::',::::::::: : ハ{ / ト.   `マヽ::::|:::::::::::::: |:::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::
        |:::::::|::::::::::';::::::: ,' :{!: :.:|r     }/: ::|:::::::::::::: |:::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::
        |:::::::|::::::::::::';::::::{: : : : :.!リ   .:|:::::::;::::::::::::::: |:::::::::::|::::::::: ::i:::::::::::::::::::::;::    まさか、あの城から動くとは思っていなかったッ……!!
        |:::::::ト:::::::::::::';::::}: : : : : : :/: : :.|:::::,':::::::::::::::: |:::::::::::|::::::::: ,'::::::::::::::::: ::;::::
        |:::::::{.i::::::::: :::∨. . . . ./. . . . .,::::/}:::::::::::: ::: |:::::::::::i:::::::::,'::::::::::::::::::::/::::    『もしかしたら』とは思っていましたが、やはり動けた……!!
        |:::::::{.l    /      u ,::::/ }:::::::::::::::::::|:::::::::::i:::::::/:::::::::::::::::::/::::::::
.        }::::::{ !:::::<          ,::::/ }:::::::::::::::::::|::::::::::i:::::::{:::::::::::::::::::/__    想定の一つが崩れました!!!とにかく!今は逃げて……!!
        Ⅷ:{ Ⅷ:::ヽ、         ,::::/ ,:::::::::::::::::::::;:::::::::,'::::::/::::::::::::> ´__
.       Ⅷ{ .Ⅷ::::::::} _,.、__,...、__./イ  ,::::::::::::::::::::,'::::::::,':::: /::::::::///{ ̄ ̄
          Ⅵ Ⅷ:::::::`ヽ、      `ヽ ,:::::::::::::::::::/::::::::,':::::イ::::////}: : }
          ⅵ Ⅷ:::::::::::::::.  γ´  _ },::::: :::::::::::/::::::::/::::/.レ'//////: :.,'
          `ヽ ヽ::::::::::::::::}`¨ ̄`¨ ,::::::::::::::::::イ:::::::/::: / ///////: : ,'



:::::::::::/::::「:::::::::ヘ::\::::::::::::::::::::/::::「:::::::::ヘ::\::::::::::::::::/::::「:::::::::ヘ::\
:::::::::::|:::::(●)(●)::::|::::::::::::::::::::|:::::(●)(●)::::|::::::::::::::::|:::::(●)(●)::::|
:::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::::│::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::::│::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::::│    「「「ああ、やっぱ僕は動けないと思われてたのか。
:::::::::::|:::::::::::__´___:::::::.|::::::::::::::::::::|:::::::::::__´___:::::::.|::::::::::::::::|:::::::::::__´___:::::::.|
:::::::::::|:::::::::::`ー'´:::::::.|::::::::::::::::::::|:::::::::::`ー'´:::::::.|::::::::::::::::|:::::::::::`ー'´:::::::.|      まぁ、今も『伸ばしているだけ』だから、動いているとはちょっとだけ違うけどさ。」」」
:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::/
.:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::/:::::::::::::.:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::/:::::::::.:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::/
.::::::::::::::::::/:::::::::::::く:::::::::::::::.::::::::::::::::::/:::::::::::::く:::::::::::::.::::::::::::::::::/:::::::::::::く
::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|


1261 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 01:07:17 ID:aFc1ANny



     .//                \ \         :.
    // /   /    /            \ \        :.
   .// /  ./  ./  ./   .|   | | \   \ \
   //| i   | | .|  〃 |  |   | |.   \  |\ \
  .//. | |    | | .| .|.|  i!  !. |\    ヽ | |.\ \  |
 //  | |   .ハ .! .!__ハ|__.ハ ト_ト_ト_、   | .| 「 Y \ \‘,      ……なっ……増えッ……!?
.//  .!ハ   | | |´|ャ==ミ 八 r≠==ミ\ j .| |リ.}  丶  \
| |   .{! |.  |.从 ハ 弋少:::::::`\込弖   }Y| i! }イ     \ \
| |   |八.  |  ∨∧              |从|.!イ i!     ∨. \ \
| |     ヽ ト、 !{ ∧ 〈          u |  | | i|      ∨ iヽ.∧
| |       N j小.  \  マ>       j  / .j八        ∨∧ V∧
| |         从   个       イ./ /    \       ∨∧ ∨ハ
| |           ∧  ∨ > <ノ∨ /        \     ∨∧ Ⅵ
乂             / ∧  ∨ /  / / /          \    ∨∧ | |
 `\         / / /\. ∨./  / /              \   ∨∧} }



:::::::::::/::::「:::::::::ヘ::\::::::::::::::::::::/::::「:::::::::ヘ::\::::::::::::::::/::::「:::::::::ヘ::\
:::::::::::|:::::(●)(●)::::|::::::::::::::::::::|:::::(●)(●)::::|::::::::::::::::|:::::(●)(●)::::|
:::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::::│::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::::│::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::::│   「「「あ、しまったなぁ。
:::::::::::|:::::::::::__´___:::::::.|::::::::::::::::::::|:::::::::::__´___:::::::.|::::::::::::::::|:::::::::::__´___:::::::.|     核の瓶
:::::::::::|:::::::::::`ー'´:::::::.|::::::::::::::::::::|:::::::::::`ー'´:::::::.|::::::::::::::::|:::::::::::`ー'´:::::::.|    『形成装置』から離れてるから、ちょっと増えちゃったよ。
:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::/
.:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::/:::::::::::::.:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::/:::::::::.:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::/    少し待っててよ、直ぐに1人に戻るからさ!さーて……。」」」
.::::::::::::::::::/:::::::::::::く:::::::::::::::.::::::::::::::::::/:::::::::::::く:::::::::::::.::::::::::::::::::/:::::::::::::く
::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|


1262 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 01:12:40 ID:aFc1ANny



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:.:..           ヽ:::::::::::::::::::::::::トェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェイ
::::<(_)>::::::::::::::::::<(__)>:::::::::::::::i::ヽ..:.:.:.:.⌒ヽ、、    ノ:::::::::::::::::::::::::∨               ∨
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  , -―-:.:⌒ヾ   :((::::::::::::::::::::::::::::::::∧ェェェェェェェェェェェェェェェェェェ∧:::
:::::::::トェェェェェェェェェェェェェイ:::::::::::::::::│/             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::∨ェェェェェェェェェェェ∨:::::::::.:.:::"´|   ,,ィ¬i`"    . ..:′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::........_::::::::::::::::::::::::::::::::::`:. :、{   イ、リ / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<0>::::<0>
:::::::::.:´   `ー:..:::::::::::::::::::::::::::::::`:.. ヽ   ー'′           /                         ……よし、1人に戻った。
ー ´    _..._  :.:.::::::::::::::::::::::::::::: :. |                l|     />::::<0>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ..::´:::::::ヾ、 .::::::::::::::::::::::::::::::: } .:|               }   /    .:____:::::::::::::::::::::::::::::   いやー、ほんとさ、君達も前のも、強いねー、多分!!
   ..ノ:::::::::::::::::.:: ノ:::<0>::::<0>:: ノ::::|  _   /i       /  /   ,. ≦//////////::::::::::::::::::::::::
_....ノ::::::::::::::::::ノ ..:′::::::トェェェイ::::::{.:::::::`ー┐ / ソ      ./  /   / ̄\//////////:::::::::::::::::::::::::   訓練もちゃんとしてるし、動じても最適解を出す!
::::::::::::::::::::::::::::. :..::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ. .:::::::└ ヾ/       /  /  /   .////////////::::::::::::::::::::::::
::<0>::::<0>:::: :. :.:..:::::::::::::::::::::::::::::: .: ::::::::::::::::::::::'.     / __/ /    //////////////:::::::::::::::::::::::   できない夫よりも頭はいいな!アイツは頭悪かったからなぁ……。
:::::::::::::::::::::::::::ヽ、...` :.....__...:.:.:.:...... :::::<0>::::<0>::|    / ///   ////////////////0>::::<0>:::::
(⌒;;;;,,.⌒);;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;\___/./    //////////////////;;:;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;   まぁ、それもアイツの魅力だったよ、難しいコトをしないのはさ。


         |                               |
         |、       , ヘ                   .|
        |. ヽ     /     \                 |
       iミ、                                 |
.       {ハ     ,x≠==ミ、                   |
        ヒソ          /::::::ヽ                 |    でも今の時代はそうはいかないみたいなんだな。
        i/           ヽ:::::〃                .|
       /                                    ∥   ……竜王も忙しそうだしな!
        〈                                   |
          ヽ`                    i         i     お前らも少し『休め』よ。
        ノ                     |       ヾi.´
        ヽ、____,ノ             ノ     . ≠´二二    tanasinn.の中でさ。難しいコトを考えずにさ。
         〈ゝ―― '´           ,    , .<二二二二
         丶  ̄            _≠,...ニ´二二二二二二    じゃ、またな。
          i           ,イ/二二二二二二二二三
           ヽ      , .< ≠二二二二二二二二二二二


1263 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 01:14:13 ID:aFc1ANny



                                              ―- 、/ヽ.ハ
:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||        /   ./! l l !
:::::::::|、:::::::::,:ヘ:::::::::::::::::::::::::.||        `ー ', ./ .! / .レ'
:::::::::|. ヽ::::::/:::::\::::::::::::::::::::::|   .       / 'ー 、'
::::::::::iミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         / / ̄ヽヽ
.::::::::::{ハ:::::::,x≠==ミ、::::::::::::::::::::::|        //   .j/
::::::::::ヒソ:::::::::::/::::::ヽ::::::::::::::::::::: |     t a n a s i n n .
::::::::::i/::::::::::::ヽ:::::〃::::::::::::::::::::..|             ,,_
::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∥          /   \ ,.‐、 ,.、
:::::::::〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |           `ー、  /.j .!l }
::::::::::ヽ`::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::i             〉 .〈 .</j.ノ
::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::ヾi.´  .         /,、 ',
:::::::::::ヽ、____,ノ::::::::::::::::ノ:::::. ≠´二二 .          '"´ \_,〉 ,.、
::::::::::::〈ゝ―― '´:::::::::::::::,::::, .<二二二二                レ'._
::::::::::::丶  ̄:::::::::::::::_≠,...ニ´二二二二二二                  〈/
::::::::::::::i::::::::::::::,イ/二二二二二二二二三
::::::::::::::ヽ::::::::, .< ≠二二二二二二二二二二二


1264 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 01:19:36 ID:aFc1ANny



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::,.. -   ̄ ̄ ̄ `丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::, ´    /\      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::, ´       {   ヽ      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/            ム     、   、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::,:':/                ヽ   ヽ   ‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::, ' /   ,          、   \   、    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::, ' /   / / /  /!  i   、  \   \  ':,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.:::::,'  /   / / /  / .| ,ハ. { \  ヽ  ヽ\ }  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::/ /{!   / | {  イ | | マムヽ、ヽ ,マ-、 ',、\ |::::::::::::::なんだこれ……!?:::::::::::::::::::::::::::::
:::/ / |!  イ  | `|ー ト、人 !  ヽ ヽ,ィ≦、=ァ ', ,\ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::! { |i   {.  | ;! <i!下≧-'   マ}弋z)升ム ', , `ヽ`ヽ、:::::::::::魔法の防御も使えない……いや、通じてない!?::::
:::| |:Ⅵ |!  | |  |弋z(ソ:::::::::::::ヾ、¨´ ヾ}リ',}   ', \ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
:::| |::Ⅵ {   | |Ⅵ|,     '_  u /  | リ    !   \ ヽ:::::::なんだ!?この魔法は『どこまで』続いているんだ!?:
:::Ⅵ!:::Ⅵ|\ !ヽ{   ヘ    ∨ )  ,イ   リ    |    \ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::ヾ!:::ヾ!  \ハ  ム >  _`   ,イ }   ,'      |     ',}:::::先が……先が見えない!?::::::::::::::::::::::
::::::::::::/  / マ ム/   | ` ¨´  |/  /      |      }/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/  / _マ ム_/ニ[ニ]ニ,'  /ィ7ハ   リ       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::/  //////ヽ ヽ:::::::::::::::::/  /////\ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄:ヽ:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7i:::::::i::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/三\'.xベミ三三彡'ヽ::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::、≧7777〃ニニニニニニ∧::::::::::::::::::    前のヤツによろしくなー。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ////iニニニニニニニニ!:::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`}ニニニニニニニ/:::::::::::::::::::    『帰って来たい時はいいなよ』って。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈.ニニニニニニ〃::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニ}′_ -=====ニ二二二二ニ     な?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::__r‐イニニニニニ/,イニニニニニニニニニニニ:
::::::::::::::::::::::::::::_ . . .-―iニニ|ニニ\ニニニニ/∨ニニニニニニニ,=-:'"´ ̄:`:
::::::::::::::::::::::::::/: : : : :x-=|ニニ∨ニニニニニニ彡ニニニニニニ/::::::::::
::::::::::::::::::::::::/: : l_: : : :___∨ニヽニニニニニニニニニニニ/::::::::::::.
::::::::::::::::::::::/: : : i_/  ̄:::::}ニニニ}ニニニニニニニニニニ./::::::::::::::


1265 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 01:25:51 ID:aFc1ANny



:::::::::,:::::::::::::{::::::::::::Ⅷ:{: : :/∨:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::,:::::::::::::::{::::::::::: ∨{ ィ,ィ云ミトミ:: ::: :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::;:::::::i::::::::',::::::::: : ハ{ / ト.   `マヽ::::|:::::::::::::: |:::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::|:::::::|::::::::::';::::::: ,' :{!: :.:|r     }/: ::|:::::::::::::: |:::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::|:::::::|::::::::::::';::::::{: : : : :.!リ   .:|:::::::;::::::::::::::: |:::::::::::|::::::::: ::i:::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
::::::::|:::::::ト:::::::::::::';::::}: : : : : : :/: : :.|:::::,':::::::::::::::: |:::::::::::|::::::::: ,'::::::::::::::::: ::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::|:::::::{.i::::::::: :::∨. . . . ./. . . . .,::::/}:::::::::::: ::: |:::::::::::i:::::::::,'::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::|:::::::{.l    /        ,::::/ }:::::::::::::::::::|:::::::::::i:::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::霧とも違う!?:::::::::::::::::::::::::
.::::::::}::::::{ !:::::<        u ,::::/ }:::::::::::::::::::|::::::::::i:::::::{:::::::::::::::::::/__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::Ⅷ:{ Ⅷ:::ヽ、         ,::::/ ,:::::::::::::::::::::;:::::::::,'::::::/::::::::::::> ´__:::::なんですか……なんですかこの暗闇は!?:
.:::::::::Ⅷ{ .Ⅷ::::::::} _,.、__,...、__./イ  ,::::::::::::::::::::,'::::::::,':::: /::::::::///{ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::Ⅵ Ⅷ:::::::`ヽ、      `ヽ ,:::::::::::::::::::/::::::::,':::::イ::::////}: : }::::::::::……あ!?:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::ⅵ Ⅷ:::::::::::::::.  γ´  _ },::::: :::::::::::/::::::::/::::/.レ'//////: :.,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::`ヽ ヽ::::::::::::::::}`¨ ̄`¨ ,::::::::::::::::::イ:::::::/::: / ///////: : ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


::::::::::::::::::} {二二/  ∨ヽ   ∨ 〉  /:: \廴 _マ二=/ /   ,     ‐=ニ::::::::
::::::::::::::::::, ,二ニ{____/∨:.:\ ,∨^\:::::::::: : }/       \  ,     ‐=ニ二二:::::::  ジジジジ……
::::::::::::::ィi〔/ /二/   /∨_ア< /} /ィ丐:: γ__       ィi〔   ‐=ニ二二二:::::::::
:::::::/二<二> { {‐=  ィi〔   /::::::::: ,x笊  ゞ'{ /_\__ィi〔   ‐=ニ二二二二二:::::::::
:::::::〉二二ヘ⌒ヽ , , /      {:::::::::{ ゝゞ'u  /} {:.:.:.:.:ゝ <   ‐=ニ二二二::::::::::::::::   う、腕、が……削られてる……?
::.。<二二二二〉  ∨    >''´  {:::::::::乂辷辷爪〈〈{:.:.:。<   ‐=ニ二二二二:::::::::::::::::
::>''´{__ }  }コ ,∨>''´ <ニニ∧: : }/ } /  7  <    ‐=ニ二二::::::::::::::::::::::::    私の『外腕』が!?
,::::::}   ゝ< 乂_ノ__∨ ` ‐=≦二,\{ ノ{  .。<    ‐=ニ二二::::::::::::::::::::::::::::
:::::::\   / /二>''´⌒ア≧=‐<____ ア    ‐=ニ二二二:::::::::::::::::::::::::::::   そんな……!?これは、これの硬度はッ……!?
:::::::::\<__/二:[::::/   :::::::::::‐=ニ二二二:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ィi〔  r―――     /二二二二二二二二二二二::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::.。< > ':::::::/  /二::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.。< >''´::::::::/  /二二:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::>''´::::::::::::,  {二二二:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


1266 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 01:29:30 ID:aFc1ANny



::::::/::::::::::::::::::::ヽ
:::::':::::::::::::::::'::::::ヽ
:::::l::::::::::::::::::::::::ヽ
.::::l::::::::::::::::::::::::::
.::::l::::::::::::::::::::::::::|
::::l::::::::::::::::::::::::::|      魔法でも物理でもない。
::::l:::::::::::::::::::::::::::|
::::l:::::::::::::::::::::::::ゾ     tanasinn.だからな。
::::!::::::::::::::::::::::::/
:::,' :::::::::::::::::::::::/       そうもなる。じゃ……楽しんで来い。
 ̄:`ー:-:::::::::::::::::::/
::::::::::`::、::::::::::::/
:.:.:.:.:.:...:::::::::::、:::::::/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::::::::.:.:ヽ:_ ´
ー-::.:.:.:.:.:.:.:..::::..:.:.:.:.:.:ヽ
:::::` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ


1267 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 01:30:37 ID:aFc1ANny



守圭圭≧ュ。        `'寺圭圭圭仏       焔圭圭}   il  ,佳圭圭圭㌢ ,イ圭圭圭圭㌢        ィ劣
.`'守圭圭圭ムュ。     `'寺圭圭圭ム        焔圭掛   il′ ,佳圭圭圭7 ,イ圭圭圭圭㌢        .ィ劣㌢
、   `'守圭圭≧ュ。   、,  `'寺圭圭ム      焔圭|}  .{7 ,佳圭圭圭7 ,イ圭圭枡㌢"           ,ィ劣㌢"
≧ュ。、  `'守圭圭≧ュ。 ㍉ュ、 `'寺圭|仏     焔圭}  イァ ,佳圭圭圭7 . il!7圭7守㌢        ,ィ劣㌢"
 `''守≧ュ。  `'守圭圭≧ュ。'守㍉ ゙'寺圭仏    焔圭}  {l゙,佳圭圭圭7 / ./㌢ /ア         ,ィ劣㌢"   ,ィ劣
     `'守≧ュ `'守圭圭≧ュ。゙守㍉゙寺圭ム  i} 焔掛 イ}佳圭圭圭7   ,〃  /       ,ィ劣㌢"  _,ィ圭圭
_      `''㍉ュ `'守圭圭≧ュx紗ミ゙圭圭仏 }lム焔掛 {|圭圭圭圭7   .,i'7           ,ィ劣㌢"    ,ィ圭圭圭圭
圭圭≧x。__       ⌒`'守圭圭圭圭圭圭ムl|圭圭|} {|圭圭圭Ⅳ   ./;/       ,ィ劣㌢" __,ィ圭圭圭圭圭
≠圭圭圭圭圭圭≧≠==-ュx。,_`'守圭圭圭圭圭圭圭ニヤ圭圭圭7  .,ノ㌢ λュ   ,ィ劣㌢"  ,ィ圭圭圭圭㌢'"¨ ̄
     ̄¨¨'''===≠圭圭圭圭圭三ニ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭{_,ィ佳仏ュx佳会彡'"゛  ,ィ圭圭少'"¨ ̄
              ̄¨¨'''==圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭~圭圭圭圭圭㌢  _,ィ圭圭少'"
         _ェェェ-‐==ニニ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ィ二ェェェ‐イ圭圭≧ュ=ニニ=ュ
ェェェ-‐==ニニ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭tanasinn.圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭仁ュx。_。zェェェ-‐==ニニ三
圭圭圭圭紗==='"¨二7圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭∠_____。ェ=====
圭㌢"¨ ̄´   .,,ィ劣圭圭㌢寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㍉守圭圭圭圭圭圭圭圭圭
       _..;;彡㌢''"´       寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧x==、≧x㍉.二ニニニ圭圭圭圭
   ..,..-''"゛             ,ィ劣圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|}tx守圭圭圭;゙゙''ニ彡㍉≧ュ。,,,_
..ュッ“゛               _,ィ劣圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ix、圭圭心`'守!圭㍉`守㍉、, `゙'㍉≧ュ。,
″   ,ィ升㌢"     _,ィ劣圭圭圭紗у圭圭圭圭圭圭圭圭|`守圭心`守圭心、`'守圭㍉`'守㍉-、、`゙'㍉≧ュ。,,,_
   ,ィ劣㌢"    _.,ィ劣圭圭圭㌢´,ィ佳圭圭圭圭圭ッ゙`守圭|  `守圭心 `守圭心、`'守圭㍉ .`゙'㍉≧ュ。..`゙'㍉≧ュ。
 _,ィ劣㌢"    .,ィ劣圭圭圭㌢´ ,ィ佳圭y圭圭致i圭7  |圭}l.  ゙'<;|,`守㍉ `守圭心、 `守||㍉、  ゙'㍉≧ュ。
'劣㌢"゛    .,ィ劣圭圭㌢¨´   /圭フ少/圭圭紗 佳|   |圭}l,    ゙'㍉ `㍉  `守ll心、  `守||㍉、.    `'
㌢"     .,ィ劣圭圭㌢    ,ノ㌢ l7.,佳圭7.}|7 佳7    }圭|},     ゙' ㍉ `㍉、   `守心、  `守||㍉゙'㍉≧ュ。
       ,ィ劣圭圭㌢"    ,ィ㌢゛   .,佳圭7゛|l゙ 佳}    lト,}圭|}l,    ヽミ心、 ㍉;、   ㍉\   `守`守圭圭
    .,ィ劣圭||㌢"    .,i㌢     ,佳圭7゛ l′佳|     {{)佳圭}l,     ゙'ミ圭心   `心、  ゙''.㍉、   `守圭圭
  ,ィ劣圭||㌢"      yl″    .,佳圭7゛     ||||    .{圭圭圭}      `守圭心 `㍉心、    `ヽ、   `守圭
,ィ劣圭||㌢"       ,イ/     ,佳圭|7゛      ||||       {|圭圭||}        `守圭心、`㍉心、     .\    `守
圭||㌢"      _,イ/      ,佳圭||7゛     |||     {7.|圭圭}         `守圭心、`㍉心、     \
㌢"        .,イⅣ      ,佳圭||7゛        |||     {{ }圭圭}          `守圭心、`㍉心、     \



1268 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/13(火) 01:30:42 ID:aFc1ANny















お手数ですがこちらからどうぞ























































1355 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/14(水) 07:36:22 ID:T72Rs4Dv
疲れからか、あまりうまくかけていないようだな……。
まぁそういう日もあるか!

1357 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/14(水) 10:57:56 ID:Zy264sGf

タイミング合わなくて来れなかったわ

1358 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/14(水) 11:00:38 ID:Zy264sGf
tanasinn.さんは最後までアーサーの振りしてやっても良かったんじゃねえのかなw
墜とすのができない夫の好みだったりしたんだろうか

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国際的な小咄 8240 ハッテンじゃないよ、ネタ (08/04)
  • 国際的な小咄 8239 コミケ考察 (08/04)
  • 国際的な小咄 8238 悪役扱いされる一族……一族? 民族? (08/04)
  • 国際的な小咄 8237 うんこの実話 (08/04)
  • 国際的な小咄 8236 ここらあたりアルビノ問題に近いものがある…… (08/04)
  • やる夫たちでソードワールド きんたろうPT 4 (08/03)
  • やる夫たちでソードワールド キャラ作成 マリアンヌ ロロナ 沖田総悟 さか奈 (08/03)
  • やる夫たちでソードワールド ごり押しPT! 2 (08/03)
  • やる夫たちでソードワールド 三者三葉PT 14 (08/03)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 13 (08/03)
  • やる夫たちでソードワールド 賞金稼ぎPT! (08/03)
  • 彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです 第2話 (08/03)
  • 彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです 第1話 (08/03)
  • 国際的な小咄 8235 ワクチン暴動? (08/03)
  • 国際的な小咄 8234 すまん、これは理解ができねぇ (08/03)
  • 国際的な小咄 8233 慈悲深し (08/03)
  • 国際的な小咄 8232 それに追加で (08/03)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その13 (08/03)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二十八話 (08/03)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 8 (08/03)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 7 (08/03)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 二週目 6 (08/03)
  • 読者投稿:デグちゃまに聞く蕪農家への道 思ひ出ボロボロ編 (08/03)
  • 読者投稿:ワクチンレポート2by院生(コメディカル) (08/03)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 グンマ編 33 大道の富農の家 (08/03)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF52 二連ケツ (08/03)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 最終話 (08/03)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 25 (08/03)
  • 岩崎さんは無口 第73回 (08/03)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十九話 鍵は誰の手に (08/03)
  • 国際的な小咄 8231 ノーマスクノーワクチン (08/03)
  • 国際的な小咄 8230 民主党支持ジャーナルの意見 (08/03)
  • 国際的な小咄 8229 そもそも生物系は (08/03)
  • 国際的な小咄 8228 中国の糊 (08/03)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 13 (08/03)
  • 転生者やる夫は異世界で魔族と頑張るようです 12 (08/03)
  • 国内的な小咄 1593 あれ……そんな名称だったんだ…… (08/02)
  • 国内的な小咄 1592 幡多郡という土地 (08/02)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その12 (08/02)
  • 芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」⑤ (08/02)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第33話 ときめきミッドナイト (08/02)
  • タンジェロ・ポッターとアズカバンの囚人 第八十八話 共犯者 (08/02)
  • やる夫たちでソードワールド コボルド冒険者 15 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 23 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第3章 10 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド 三者三葉PT 13 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド 蜘蛛の巣PT 8 (08/01)
  • やる夫たちでソードワールド 魔女ルサルカと真面目な騎士 18 (08/01)
  • 国際的な小咄 8227 成功したら…… (08/01)
  • 国際的な小咄 8226 そりゃハッスルしますねぇ (08/01)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング