スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ

目次 現行スレ

971 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/04(Sat) 23:25:01 ID:2accdfe3

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    そういえば、ブロック長はイヤじゃないんですかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







                       ∠ミ/ : : :\ヽ:\: \:\(乂)ヽ〉
                       ∠/´| |: : : : :\',: :ヽ: :ヽ :ヽ∨三ミ〉
                   /..:/   | | |: .:|: : : \: :',: : ',  ',ミヽー)
                    {//   | | | :Τ ̄ ̄` :ト、_|_ノ :iヽi}ハ
                         / :/'⌒ ヽ 乂八ノ斗、ハ∨j::: リ : : :|ミ}ii} : ',
                    〈: : | ,. ‐ミ}    イ ̄f沙`ゝT:: :: : :|ミ}ii}: : :i
                   V伐 沙      ''ー─'`  |: : : : :|ミ}ii}: : :|
                       ∨`''''f´            |: : : : :|シ}ii}: : :|    何が?
              ___r─ 、,′              |: i: : : |ノ}ii}: : :|
          /.:::::::::::O::`ヽ:::ヽ  r‐::、           |:ノ: : : |´}ii}i: : |
         / .:::::::::::::::::::::::::::. ヽ:: ', |/⌒ヽ           ノj: : : : |)}ii}ミ: :|
          | .:::::::::::::::::::::::::::::::::. ',: } 、  _ノ       、_/ ,′: : :|ィ}ii}:ミ: |
          | :::::::::::::::::::::::::::::::::::. }丿           ....::イl : : : ::|:::}iii}:ミ: |
   /⌒\   '、::::::::::::::::::::::::::::::::: /:∧     __,,,...::::::::::::::/∥: : :∥::}iii}::ミ: i
 /⌒\  \  /> :::::::::::::::::: /| : ::`二二レ─┐_,ノ⌒ヽ/イ: : ::/::::从}:::ミ八
_ノ \ \ゝ‐)//)`ー──'゙  | : ::〈ヽ ∨  /: / :::::::ノ::::|: : /ノ/从}:::ミリ ヽ
  ̄ヽ`ー' (//:: /        八 ::::∨ /   /:ノ ::::/:::/Vノハ{从リ八ミ





972 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/04(Sat) 23:25:32 ID:2accdfe3

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \      いや、仮想体感装置でズリネタにされるのって
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/       本人としてはどうなのかなーって。
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |









              ,,.. -‐─── 、
             /   V____ ノ三ミヽ
.          /  /iii三三三三(ヽ乂八)
          /  /i/  |     `ーニシ、
         ,′/ii,イ   /| |  ヽ  ', 'iiヘ
          | ,iii/ |  i :l::| | l   ',  i ||ii|
          | |ii|:| |ハ ハ:|:::'、乂丶 |ハノノ リハi|
          ! V::| ::W:::\;::\\ノ, ─‐ァ |iト、       、__人_人_人_人_人_人_人_人_  人
         j  fヽ| :< ̄eヽ`¨:::::: e  ノi |ii ヽ       )                   (
        /イ .:! (| ::|:::ー‐'"::   !::::`""u ハ !ii  ',       ) やる夫君が聞く、ソレ!?  (
         /.:/:ゝ| ::|        ′   从 リi  |       )                   (
           ( :(:::::::| i:|、 u  ト=====イ u ハ| |}i ノ       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
          _,.斗<`| ::|:| \ 丶====′/ }iii| |ハ
      /\  ヽii', :トゝ、:::> ..,,_ /::  }iii| / }
       ∨\\  ヽヽ|  ー、_ハ_ハ_ハヽヽ \l// ,′
       |  \\r─‐‐、 人〕 、|。| L L  ∨/
      !    ヽf⌒f⌒l⌒lヽヽ ヽヽ  〕 〕  v
      ',      |  j  j  j }〔   ',。', 〕 〕  ∧
       ,     '、     人 〔 ‘,‘, 〕:.〕   ',
       ∨    |ヽ   /  〕 ゝ | | 〕:.〕ノ  }   へ __
.         |     |/ `::::/  ( (  l゚j  ) )  / / ∪(─‐ヽ
          !    /   ::,′  ( ヽ__ノ ノ:::/ /  .::人ニ }
         |   /   ::,′   ー'>< イ─‐ハ ⌒  /


973 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/04(Sat) 23:26:10 ID:2accdfe3

                _ ,、r: : : :  ̄: : : :‐-、、
              ,、: : : : : :ヽ、: : : : : : : : : : :゙: .、
            ,、: : : : : : ⌒: :ヘ : :_;_;_;_;_;_; : : : : \
               /: : : : : : : :⌒,、 -ニニニニニミs。、ヽ r‐、_
           /: : : : : : : ,、=ニニニニニニニニニニh、Λ ノrヘ
           ,′: : : : /ニニニニ- ¨¨¨ ̄: : : : : ¨‐ニヘ 「ヘぅハ
          ,: : : : : :/ニニ-''": : :/ : : : : : : : : : : : : : : :乂しにソ!
         ,: : : : : /ニ-": : : : : /: : : :/: : : : :.\ : : : : : : マ`ーくソ
         : : : : イニ/: : :/: : : /: : : :Λ : : : : : : ゙: : : : : : : ∨'"
          l: /: : |ニ/イ: :/: : : /: : : :/ :\: : : : : :|: | : | : : : }
           |/: : : |,/:.:{: / / : : : : : ;′ |:|:.:.\: | : |: | : | : : : }
         /: : : : : : : :/:./ :/ -‐: :‐- 八: : : 斗 'j⌒ /: :/: j!
.        /:/: l /{ ^V: :{: {:_:_:_:_从   \: : /斗‐ぅv:/: :/
       / /:: :| 八 「 | : : 、r…えッミ、    イ ぇジ゙ / 7/.:!
         /|: l l :|:::.\|:.:.⌒乂,,゙'ー'゙ ,、       fヘ''" | | Vj     私は別に何も感じないわ。
.        |: l l :|:::|:::::|.: .: .:|            〉  | l  | l 〉
.          八:从::::::l:::::|:| : : |:.            | |// ノ/       妄想の中でオカズにされるのと大差ないし、
.            \)ト:::l::::从: : :| >、     ,__‐ァ  | |/   Λ
.             rヘ从: : : : :.|ヘ >....  `'''" ィ_ノ レ ,ィ゙: j      仮想現実内で抱かれるだけでみんなが
         ィ弋_}  )| : : :| jしヘ、::::::::7ァイ/   /: :/\     仕事やる気になってくれるなら安いもんよ。
        _/ {ニrヘ〈 :| : : :|{  { `ーヘ::::「゙¨「   ,、√=、   )、
.     /     V=乂 从 : 八\乂   ∨ rニヘ-√ニニ/ニ!   ヽ
     {      ∨气⌒ヽ\: :ヽ;;;;;>-―rヘニニ{ニニ/ ニj      }
      {   \   ∨ニ「゙ヘ___}⌒`/:::::::::ァ::::ノ,ニ乂=/二/  ,、 八
.    {    \ ∨{_ノ  } 〈::::::::::::/:/イ´ ゙マニヾ ィニヘ {r-、_ノ
.    八     \  寸ニノ _}  \::::::::/:::}  /ニ/Λヽニニ\  |
.     ヽ___   \ 从しヘ ヘ   しイ:::::ハ /ニ=゙ニニ,ニ゙:,ニィ   |
.       「¨::.、   寸ニr‐" ヘ  /:::::::::::::::} {ニ〈二ニ}ニ}=く   |
       乂  `'ー--  〉しノ   乂7;;;;ノ⌒´_⌒~〈`¨¨´   \ |
       ヽ、 __、-'" ヘ└ィ'´ >―,、 -‐、ノ⌒ヘ__ノΛ       |
         ァ    ーヘ 乂_厂ヘ_厂ヘ__ノ¨´  }}__Λ       ,








        ___
      /      \
     / ー   ー \
   /  (○)  (○)  \       はぇ^~すっごいおっきい…(器)
   |     (__人__)    |
.   \    |r┬-|    /                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    (ヽ、  `ー'´  / ̄)ヽ                     |  でも、この件に関しては咲夜が珍しくガチギレしてね…
      | ``     ''|  ヽ |                 ヽ________________________乂_
     ゝ ノ      ヽ  ノ|


974 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/04(Sat) 23:26:48 ID:2accdfe3

///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三

                     -――- _
              /iー⌒ i ̄`ー!ヽ    ̄`ヽ、
           rー彡  ヘ   |   {  \_    \      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
           ヽ  i ヽノー――- 、 i ヽ   `i- 、  \      )                                (
         _ノ .> ´         > 、  /   〉、  ヽ    ) 何考えてるんですか、あんなこと許可して!?  (
        / ./               \ /  ∨  .∧   ) ご自身だけならまだしも、ついでに私まで…!  (
        / /     /             \   ∨  .∧   )                                (
        i_/     .i               ∨  |   ∧ ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
         /      i    i         ヽ   ∨  \   |
       /   /   i|    i          ヘ  ∨  .}   i
.      /   /、   i.i |   .|、  .ヽ      ヽ   ∨ {    .i
     / /i  /  `ヽ,リ !   i ヘ   \      \ ∨ }    ヽ  、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
    ノイ//   ミx,,ヽリ∨  i_\==  ̄      \.∨    .∧  )                                   (
      `ー--´ヽ   iヾ、 \.∧ xzzt=≠=、__    \   .∧ ) はぁ!?イヤに決まってるじゃないですか!!  (
      | / /i  i  弋リi  \i   弋_乂/ `ー 、ヽー――`   .∧) 逆になんで平気なんですか!?            (
      i / ` .i  .i////  }    ////// ./   /  \}/     \   )                                   (
      i |  .ヽ ∧   {         {   i  /      / ヽ  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
      ゝ  / \ ヘ    __    u  \ .i  /      /   i}  /
        / / / .\   i/´ ヽ     / ヽヘ      /!   /i /
      ー ´{  /  / \ ` ー '   , </ /  }     / /  ./ i /
         ヽ { / {   iヽ _ <´   .{  i  /  /i / / / ノイ
         //  } ̄\ i ./|    / ゝ i ./、 / ヘ i ム´
         { /  ノ   .>/ ヽ  _/-/ `/ i .∨  .リ      __
        /、| /  .//  〉<´  {  /  / /\___/ ̄ /  ヽ
.        {/ !  }  /:::/  / ヽ   .ヽ {  / /:::::::::::/      /    .|
        {  i  i /:::/ .//⌒i|   / / i /:::::::::::/       {    i
       /ヽ i/ /::::/  ゝ ´iヘ  { i  /::::::::::::::/        i   ノ
      < ̄{__} ̄`/   {  / rー{__}- 、:::::::::::i  _  -― 、 ./i  (_
       \/ \/    / ー |  i/ \ }:::::::::::i/     / !/ .|   ヽ

///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三








             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノノヽ∧乂、
          // : : : : : / /: /| :| : : : : : : : :\ く:(八乂ノ)〉ヽ
            //  / : : / /: /:::| :', : : : ヽ: : : : :ヽ:ヽ乂辷シノ: :ハ
         ' ': : :,′ :/ / :/  | : \ : : | : : : : : ' : : : ヽミハ: : : :',
.         | |: : :i : : '⌒/、  ∨ : :\ |:.:.: : : : :i: : : : :|ミ:ハ: : : :|
.         | |: : :| : : |∨    ∨、 : : 乂__ | : :|: :i|ミミハ: : : !
        乂W弋_レ'' ̄`\ヽ \\_\_リ_|__リミ:::ミ: : :,     いや~、こういうのって人によって
         /: : :∧《  ん心ヽ         | : : : ミ::::ミ:: :,′    感覚違うものなのね。
        /: : : : ハ 、..,,乂‘ツ      斗===ミ |: : : :ミヽ:ミ::/
    、_/:ノ: : : 人:::, 。  ̄´         。 ノ: : : ミ ノミ/       失敗失敗♪(テヘペロ
     `ア /: : / /::::::圦             (⌒ヽr‐<ヽ´ヽ
     / /: : / :/::::::::::込    丶 __,,..ノ^ヽ / ⌒ヽ \ ヽ_)_ノヽ
     {/| : / :∧:::/::::::::::>。..,,___ `ー' /: : : : ミ\ `-'   ノ
.        | 八/ ∨∨\/⌒〈ヽヘ∨::ノ:ノ// :/ヽ(⌒ヽ _ノヽ
.       V       / く/ 〔三只三〕 {/{/   ∧≧7777ハ


976 : 普通のやる夫さん : 2019/05/04(Sat) 23:28:18 ID:307e8921
あたりめーだよブロック長がヤバすぎるだけやw

975 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/04(Sat) 23:27:31 ID:2accdfe3

          ///: : :〃 : : : : ノ| : |: : : : : ', : :\
.         /〃 :/: :/ : : : : / |: : ', : : : : :': : :', ヽ
.        ,' :{{ :,': : :i / : :'⌒\ |:i : :'、 : : :i:| : : ',: :',
       ' : {{ :| : : トハ_ハ ‐、 ',ヘ: : :\斗ト、 : i: :i
        | : {{ :| : : :|《 莎 `ヾ  ヽヽ_/>ノ リ ヽ:|: :|
        | : /´| : : :| `ー─     イ莎`ヽ_ノ :リ
        !: :l ( | : : :|          i   、,,. イУトv′
      ∥: :\| : : :|       ′    /:: :|
      ノ |: : : : :| : : :|   r===  、    ,:::::: :|     ってかさ、逆に聞くけどなんで私たちなの?
        |: : : : :| : : :ト、   \  _ノ     イi::: : :|
        ∨ ::::::|: : 从::丶      ,. イ:::::|::: : :!      世の中広いんだから、
       ヽ乂::、: : ハ^^^^>--< :::::::::::: |:::: 八      もっと好みどストライクの女の子いるんじゃないの?
      /三三三ヽ :\  0f::::::::::::::::::::/|::: : |
     /三三三三三ヽ: :ヽ>┤ノ):::::/::::/ j:: : :i
     ,'三三三三三三ハ)、:}iiiiii\::/)ノ /: : /
      |ニ三三三三三ニハノi iiiハ ⌒\-/ :/
      |三三三三≧、、三ハ\iii0i\  /イニヽ
      ∨三三三三三三≧z、ー、、‐\ノニヽ三',
     ∨三三三三三三三三ヽ`丶 `>、Vハ
      {三三三三三三/三三} `丶`丶`ヾ`ヽミ









      _,,..-――-..,,_
     /      __ .`ヽ、
    /        /_   ヽ
   ./       ./,,旬丿   ',
  .,' ,.-―‐-   └''"´     l
.  l   ==  .、__ ) 人  .l       ご謙遜を!
.  |    ゝ__ノ_,,-'' ,  Y  /
   ',       ー''"    /         ブロック長や咲夜さん以上に魅力的な女性なんて
   ヽ _     -‐''"´  ヽ、        創りようがf´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     __ ̄ ̄7        ヽ                 |  あ、そういうのいいから。
 ,--、/./   /         ヽ            ヽ____________乂_
..|     .{   /   /        |
..|     `''‐‐--''"    /   .|
..ヽ_         ./       |
    `゙''-..,,_    /       |
        .| `''‐''´        |
      |             |


977 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/04(Sat) 23:28:21 ID:2accdfe3

         ____
      /       \
     /  _,  、_ \       いやまあ、他所でも作ろうとと試みる人は多いみたいですお。
   /  ( ―)三(― ) .\
   |   '" (__人__)"'   |       でも作れば作るほどダディさんとの技術力の差が浮き彫りになって、
   \    ` ⌒ ´    /       「あ、これならダディ印の仮想現実でいいや」ってなるんですお…
   /ゝ    "`     `ヽ.
  /              \








      ____
    /     \
   / \   / \          他の人が作った仮想現実をいくつか試したことあるんですけど、
 /  (●)i!i!(●)  \           コレジャナイ感がすごくてイマイチ没入できないんですお…
 |  u , (__人__)    |
 \    .`⌒´    〆ヽ        感覚のフィードバックもリアリティに欠けるというか…
  /          ヾ_ノ
 /rー、           |
/,ノヾ ,>         | /
ヽヽ〆|         .|









                     ,.ィzz三三三三z 、
    ヽ             / : : / ノ: : : :ヽ : :ヾУ⌒ヽ
    r つ ヽ            〃. . : : :/ | i: : : :i: : : ( (乂 ))
      う          ∥ :/ /_ノ ' | ト、_|_ノ:乂二シ
       (         lルイノ リ   ヽ\__ハハ : : :i | :ミ :',
        )         // ≡≡    ≡≡└rハj | :ミ: :|
                 ,マ     ′      | : : |:::ミ: :|   リアルを一度も体験してないのにリアリティとは?
                  |f:::.     ,__,      | : : |´キ:::|
          (\     八:::.     丶-′     | : : |)ノミ::!                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ⊂ニニー‐'  ヽ   | 仝、:.          |: .:|イミミ八                     |  それ以上いけない
      (二二  \ }   | :::::ハ> ..,,___,,.. イj . ::リノノ                      ヽ_________乂_
       `ー- _  j   乂::{-ヽハ:::::::トv─イ:::ノ:ノ/ :/ノ
            |  |   /{7iii/{三只三ニ7{ii{/イγ⌒ ヾゝ
            |  |  / 厂ム' ヽニ/。{ニヘシ {ii{<r'(    )ニ⊃
            |  |  / {/// /。/ | | | ヽ7 { ゝ._,ノ二二ヽ


978 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/04(Sat) 23:29:30 ID:2accdfe3

            ___
          /\三三ノ'\
        / (●)三(●) \    __
      /  )  (__人__)    |  〈〈〈 ヽ
      |   u.  |!!il|l| /  /  〈⊃  }     他所じゃダディさんが大学生時代に作ったアティ先生モノが
     \      ゙ー ′  /    |   |     バリバリ現役で使われてるらしいですお。
     /⌒ヽ   ー‐  ィ___/   !
     /                 _ノ      いや、改めてホントすげーわあの人。
     /   /i         ┌─一'´
     |   l |         |
.    |   | l         |
.    〈  〈 l         |
     !i i i ! l         |
     ゙゙゙゙`´ |








             / :_>f'三三三三三ミ=V::ノ::j:::rrn:j:}::)、
             :'゚:./三三シ=:===iミ三ミr'}:i:ixK::i^シ'V::j
             /:.f三彡':´:f:i! : : : : : : ヘ: : :^Y:::7':^'-‐'^:::;ノ7
         /,f彡'゙:/: : : :l:.k : : : : : : : :i、: : :`'ーヘー::'^:ノ
           '/シ゚ : : : : .j.:ハ ヘi、: : : : : : 1 : : : : : i : 1ミT : :1
          i:lヲ :: :: :: :: i:7 {::i ヾ、 : : :1:| : : : : : :1: :lミ1: : 1
           l:l゙: : :l : : :!.:7 Vト、: :`丶、;i_l、:|: : : : : !: :{ミ} : : .!
        .!{ : : :{: : .:|.:l'  V!ミ,: :!: : : :!:} l:l_,.、: i:}:} : lミ!: : !:|
        j:|: : :.:l゙jニ>kL、,__ ヾ 1:}_,。-jT!_TjT'テkij、:.jミf:: : l i    これが俗に言う『技術の無駄遣い』ってやつね。
        l::N:rミrィ''''Tカ6x-'ミi=={7´rく(9))  `}:7ヲニk{:: : :l:j
         j :}:'^'ミ'^:、,__`'''^ ,fヲ   ヾk、,__.-ュノ' : : :{^i!:. : :l.}
         |.:j: .: :.:T'‐=‐'''^ j    `¨^'''^´ l : : : :!.7:. :. 1!                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         |:.|.: : .::1i     〈            | : : : :l':: :. : : }                        |  無駄ではない(断言)
          i.:1.: :: :.:N、               l: : : : :}:: :: : : :'、                  ヽ__________乂_
          {.:j.: : :: .:l:.:ヽ   マ^ ̄` フ   ,r1:!.: :: ::l:: :: : : }:l
         .:{ :!: : :l::}: :: ::ヽ、  `ー '^  ,.1:.:j:j.:. .: .:|:: :. ;': l、':,
         'r!.:1: : .:l.:!:: :: :: :: :1:、   _,。 '゙  {: }/: : : .:}:: : ;l: :l ヾ、
        ノ V:i : : :l,:l: : :、::.r=L、.._,..-‐'^ ̄V}i: : : l:j: :i/'!::j
           '}ヘ: : :lN:k::ヽ:/ .' lr*.} 1   ∥lj : : ,'7:.:j' ソ
          .レ'ヾ: 1Xミ∨ .//:ヽ、:::い   / ,r| : :/7ヾ:{
  ,r'>'==x、,___ヘ: Yr‐'ヽV/::\:::V゚い -'^-'"}: :/リ‐x.。.....、,.-=ー'^ ̄__ ̄7'''h,
 / / ,.。-ー-/三三入:i、  `'’Yii::::V  `'^´  .シ'    {三三ミ!-ー'''^´ ̄/ /Y ∥.}



979 : 普通のやる夫さん : 2019/05/04(Sat) 23:33:19 ID:f0637da8
20年以上も使われ続けられるってどんだけすごいんだw
まあダディさんの技術もだけどアティ先生の人気もあるんだろうな

980 : 普通のやる夫さん : 2019/05/05(Sun) 00:08:26 ID:af9e00ea
ブロック長は未婚なんだっけ?恋人とかおらんのかな?

984 : 普通のやる夫さん : 2019/05/05(Sun) 06:27:27 ID:5dbeda4f

気になる相手がいないからこその寛容さかもしれん

985 : 普通のやる夫さん : 2019/05/05(Sun) 06:59:03 ID:b48656a0

まあ普通に考えたら嫌だよなw
妄想に制限はかけられないけど仮想現実装置に制限はかけられるんだから普通は規制だよw
ブロック長は気にしないかもしれないし得があるから許容しても咲夜さんは許してやれよw

989 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/05(Sun) 09:13:14 ID:3c4a169c

                              ┌───────────────────────────┐
                              │ 咲夜さんの大反対がありましたが、ブロック長も一度許可を   │
                              │ 出してしまったので「個人で楽しむ分ならおk」ということで妥協。 │
                              │                                          │
                              │ 咲夜さんと×××できる仮想現実は極東第二シェルターの    │
                 /\___/ヽ        │ ダディさんのラボでしか楽しめません。                  │
               /  ''''''   '''''' \     └───────────────────────────┘
            |:::::: (●),  、(●)|
            |::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|
            |:::: u  `-=ニ=-'  |
               \    `ニニ´  /    えー…ダメ?
.        __ __ ,.〈\   _ /
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_
.     { : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '








             _ノへ /ヘ
           /iヽ   i`´  i ̄`〉ヽ_       ┌──────────────────────────┐
         !´   ヽ  .!  /  /   ノ       │ 外見だけなら割と簡単に作れるので、どうしてもという方は   │
        / ヽ   > ー-==、  /  ヽ    │ 他のシェルター群で一番よく使われている『女教師汎用①』に │
       { ヽ  /   /     <    ノ   │ 咲夜さんのガワを被せてみてはいかがでしょう?        │
      r ゝヽ/   / .        \ / }   └──────────────────────────┘
       〉、/   /   ∥        ヽ/ヽ
    ヽ _ /ノノ   /    ∥    i      ∨´
     ./. /   / __/i    .ハ      !i
.  ヽ ,_iン   /  ./レ `i   ∥ ̄.i`   .i  i
   \    ./ ,≠==ミ i //彡キ=z  }  \  })
    ゝ、_ン ノ, r┐弋乂 从ノノ/弋乂ア.r ,、\ 、 `‐ノ
    !i` ´/ノi「iヽ、__ ノノ⌒i !、 __ ノノ、ヽ-、i ̄
    i|.///ヽヘヽ ̄ ̄   !    ̄./´ノ ゝ/ ,\      授業を始めます♡
.    i|. /-`,ヽ、 ゝ   、  ,   i  !. ノ ` ゝ i\
    // ノ-, ヽヽ\   ニ   /i   i     -.ゝ i
   _ゝ´ .}、. `´ \ヽ> 、 , <  .i   y     , < i
  / \∧   \   .}ヽ\  / ヘ、{       / ! .| !
  \ .i  \    ヽ /ソ、 ヘ/  / /ヽ     .ノi   ! `i
.   〉|    ,}ヽ    .}/ ヘ ヽ i i {    i7ヽi    \
.  {  !   i`iヽi    iヘソ ヽ .i i i./i    iー      ヽ
  V´    ゝ!-|    i/ ソ | i ヽ ヽ:!    ∨      /
.  /       i    .!ソi |、 ! /::i i::i    ∨     /
.  \     ー|    .iソ .i::ヽ/:::::i i:::i    ∨ー -i´
    ヽr ´   .|     ! ノi:::::::}::::::| i::::i     ∨   i
      i  _.i     ∨ヽ!:::::i:::::::! i::::i     ∨Tソ
     ヽ∧ ∥     .∨:::::::::{::::::|_,ノ::::!      .i |
       ヽ i      .i::::::::::::::::::::::::::::|      }.i
.       ∧!      .i::::::::::::::::::::::::::::!      .リ
         ヽ      }::::::::::::::::::::::::::∧    ./
    /  ̄  \    /::::::::::::::::::::::::::/ヽ  /  ̄\
_ /      | \   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   `¨ i     \_
i          .〉ヽ ___  -――    .〉



992 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/05(Sun) 19:00:48 ID:3c4a169c

                                                        ■─────■
                                                        │ 埋めネタ │
    /\___/ヽ                                             ■─────■
   /''''''   '''''':::::::\
.   | ,:=・=:、  ,:=・=:、,、.| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|         ウヅキちゃん…と言ったかな?
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +          ちょっといいかい?
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||








                 __
                   '" ̄    ̄`''ー-
           /: : : : : : :j: : : : : : : : : : : :\
            /: :/: : : : : :|: : : ヽ: : : :\ : : : ヽ
        /: :/ : : : | : : : : : : : : ゙; ヽ : : ヽ: : : : 、
       / : : / : : : : : j: : : : |: : : : : l: : :Y : : : : : : : .
        /: : :/: : : :/: :/{: : : : |: : : : l :|: : :l : : : :l : : : :i
     /: : :/: : : /{:―-|、: : : |: : : : l: : : : | : : : :l : : : :l
    //: : : :l : 乂,,_V ‐从: : : :: :―-| ;_: : j: : : : :} : : : :l
  /: :/: : : : {: : /]{~斧气 ヽ: :|\―| : : :メ: : : : : : : :| : l      はい、なんですか?
  {: : : : : : :八: {八 {:::しリ    =云竺x,,_}: : : :/: : : l: : l
  人 {: : : : {: : : \ `'''"       {i以リ )ア: : : : : : : :l: : l
   人: : : : : :{ ̄`         `'''".ノ: : :/: :/ : : :|: : }
    {\: : 乂:\    、      _/: :/: :/: : :/ } : j
    __\:\ : ミ:个::...    ̄    >‐''" : /: : :/ :ノ :/
  r、(∨ } ⌒\ >ァ‐个ー--‐ヒ__/:/:/__: :///
  (   / > / 〃 `ー、 r― ∥ ̄`く-/ / )┐
   \   / /_∥_____.∥  .<ヾ    っ
    l   {イ/ /人<> o_ O o * ̄ ̄ {   /
   〔,l  |./__j:::::::::: ̄::い::`ーイ/ ト V  ∧\
    /|   |┘:{:::::::::::::::::::::::::::::::::└Lj::/   ∧__r"
   {:::j  |::::八:::::::::::::::{i;;,::::::::::::{:/::/  /::::::::〉


993 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/05(Sun) 19:01:08 ID:3c4a169c

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   | ,:=・=:、  ,:=・=:、,、.| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|           遺伝子のデータを取らせてもらっていいかな?
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +       な~に、このパネルに手のひらを
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、   j¨ ̄ ̄ ̄¨l    かざすだけだから、すぐに済む。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  |  冖  :|
    |  \/゙(__)\,|  i |  |      .|
    >   ヽ. ハ  |   || | とニ二二, ゙̄ヽ、








                     ________
                    ..:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. .........
                   /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ........
                 /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. \
               /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. \
               .:.:.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ
                /:. :. :. :. :. :. ::.:.:.:.{:. :. :. :. :\:. :. :. :. \:. :. :. ヽ:. :. :. :. :.:ム
                /:. :. :. :. :. :. :. :.:.:.:{:. :. :. :. :. :. \:. :. :. :. \:. :. :.\:. :. :. :..ム
                 /:. :. :. :. :. ::.:.:.l:. :. :{:. :. :. :. :. :. :. :.\:. :. :. :. \:. :. :.ヽ:. :. :. :ム     (調査に使うのかな?)
             ':. :. :. :. :. :. :. :.|:. :. :マ:. :. :. :. :. :. :. :. :.\:. :. :. :.:ヽ:. :. : マ:. :. :. :}
                {:. :. :. :. :. :.:.:.:.:.|:. :.:./ヽ:. :. :. :. :. :. :.>─-:.:.<:.:.i!:. :.:.:.::!:. :. :. :}     もちろんいいですよ。
            {:. :. :. :. :. :. :.:.:.:|:. :./ >ヽ:. :. :. :. :. :.:‘,\\:. :ヽ!:. :.:.:.::|:. :. :. :ム
             {:. :. :. :. :. :. :. :. |:.://   .\:. :. :. :. :. ‘,  __ト从ト、:. :. ::l:. :.i:. :. ム    はい!
             {:. :. :. :. :. :. :. :. |/       .>─── ''"´ ̄` .i!:. :.:イ:. ::.!:. :. :.:ヽ
            }:. :. :. :. :. :. :. :.:Ⅳ ''"´ ̄`           ・ {イ:. :. :.:./:. :. :. :. :ヽ
            ,':/:. :. l:. :. :. :. :.ム                       {/:. :. /:. :. :. :. :. :. ',
            /:. :.:.:.|:. :. :. :. :. ム        ヽ           彡:. /:. :. :. :. :. :. :. :. }    n.___◎
          /:. :. :. :.:.|:. :. :. :. :. :.ム       -──-     彡イ:. :. :. :. :. :. :. :. :.:.:'    |┌‐┘   [][]「l
         ,:. :. :. :. :. :. :|:. :. :. :. :. :. :.ト ._   レ ̄ ̄` l    /:. :. :l:. :. :. :. :. :. :. :. /    L.二コ    くノ
          /:. :. :. :. :.:.:.:.:|:. :. :. :. :. :. :. :. :. /   .ヽ    ノ     イ:. :. :.:l:. :. :. :. :. :. :.:::/
          /:. :. :. :. :. :. :. |:. :. :. :. :. ::.:─''" >ュ    ─ '   .イ:. :. :.:.:.:イ:. :. :. :. :. :. /  l⌒l     /⌒!
       ,:. :. :. :. :. :. :. :.:ト:. :. :. :.:.:.ト:ト _≧i:i:i:il    .__ イ  .|:. :. :. イ:. :. :. :. :. :. :./   |  |    ./  /  /⌒l
       l:. :. :. :. :. :. :. ::. :ト:. :. :. :. :ムi:i:i:i:i:i:i:i:i:i}          .ト:.:イ:/:. :. :. :. :.>´     |  |    /  ./ ./  /
       l:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ト:. :. :. :.ムi:i:iェ≦            イ:. :. :.> ´__      |  |  /   /  /  /
        .マ:. :. :. :. :. :.:ト、__トぇ≦ー`           <:. :. :.> ´マム  \    |  |  /   / ./  /   / )
        ヽ:. :. :. :. :. :ヽェ≦   //  `             ‐''"´  マム    ト 、 j   ∨   .l ./  /   / /
          ̄ ̄ ̄ ̄ニム   .//      `"ヽ     ''"´        ( ̄`ヽ   /   ‐- .._レ′  | / /
             /ニニ>ュ.//                           \   \_/       `ヽ、   /
             /ニニニニニ>ュ ______ヽ___  ェ<ニニ ヽ      \         /
            /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ `、     ヽ       /


994 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/05(Sun) 19:01:32 ID:3c4a169c

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),    、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
.   |  u `-=ニ=- ' .::::::| +
   \  `ニニ´ .u ::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |  ズキンッ
    >   ヽ. ハ  |   ||








                   -―- _
                __ /         ̄`~ミ
            // /      /     \\            , ‐=ニヽ
           / /  /                 ヽ ヽ              !_i  ) )
                       l   |        い ヘ            _ノノ
            /   l |     |   |           l  ヘ          // ̄
        /  | |      |   /l l   |  |   |             ◎
         /     l |      | _j__|   |  |      ハ
        ./      | |    |  | | ̄「 Tト      | |  l
                 |  |  l乂从,,,i__从|  | -ミ.| l   l
               l  |  トミ{~~`爻ミく_いl| ノ |ト、|   |l
       ハ         l   l    {{:::}:} Y `'''ノハ_ノ| ノ  l !
      ./              人 `''乂シ    ~笏jミ-  l | l
     /           {  人.   トミ= ,, ,,     {;ソノ// / j||     どうかしましたか?
     /   {     人   \ 乂         ノ`"ハ / //  .l
    /{  {          \  {\トミ        '' 'i / / ハ|
   {人 人           \.乂.      ‘ ,,ァ    ノ ̄ノノ /  |                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    { 个iー Y \  {   {  不 ̄          个ミ_ /} |. l                 |  …いや、なんでもないよ。
     \ .乂{ い人 \乂~乂 乂\ _  イ }        ハj |             |  ご協力ありがとう。
      >i⌒ヽ \ ( ̄  ミ   ミーノ ノ ノ ノノ/    .ノ 丿.ハ|              ヽ____________乂_
     / || いヽ  マ ̄乂  て下、彡/ //  乂_ / 丿
    ./   r┬-ミ ヘ ∧  ゚*。 ̄ ̄  :\へー--‐彡イ 厂  ̄
   ./{    弋|  } ) ヘ ∧   ゚*。    :_\ー-<_/
  (__ヘ.      j/ | ヘ ∧    ’*。,n:    \ ヾミ ̄ Y
   /ノ∧     (    ヘ ∧ _   ○     ヽ   \ノ
  ( ̄ ∧        ̄下ミ) \∵Y  ○       Y | \
    `~ミ∧       j/ ヽ  \┴-、        (ハ. l::::..  ヽ
      |)∧       ̄ マ}   \∵)_ \  Y∵ 乂:::::/
       廴.∧          ∨    \ ∵ )__ヽ 乂 |  /


995 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/05(Sun) 19:02:06 ID:3c4a169c

           ,.-…━-√ ̄.:.:.:.:.:¨ヽ.             ┌──────────────────────┐
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:~゙'':、.:.:.:.:.:.:.:.:.:\              │ 私の名はダディ・クール。                  │
         .:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\         │ この旧関東ブロックで情報主任をやっている者だ。 │
          /.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘:、       └──────────────────────┘
       /.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘:、
.      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘:、
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,
      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ィ:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.|
     ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:./ \.:.:.:.:.:.::.、.:.:.:.__.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.、
.     /.:.:.:.i.:.:.:.:.:,├‐…ゝ.:.:.:.:.:.ヘ ̄:.:.:.:|\.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.\     はい!
    /j.:.:.:.:∨.:.:.:.:.i    \.:.:.:.」ゝ、:.:_ゝ__∨.:.:.l.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:ヽ
    /:i.:.:.:.:.:∨.:.:.:.!  _   ̄  ィ"´ ̄`}.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:i.:.ヽ    私にできることがあれば何でも言ってください!
   i{/{.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.|ィ"´ ̄`       . j{.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:}! }:}|
   :{ i{.:.:.:.:.:.:.:.:.\i       、      7.:./.:.:.',.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:リ j/
     I{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、   ー‐‐_ァ   厶/.:.:.:/.:.:.:,イ.:.:.:.:.:/i
.     乂.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:..: 。.., ` ̄   /.:.:.:.:.:,ィ.:.:.:./り.:.:.:./.:}!
      ゝ、,:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、.;.;.;.;.;>=一 , イ.:.:.:.:.://.:.:.:/从j_/〉′
         ̄≧k__:.:.:≫-_j   _≪_彡´j/_!/ j/
.      / ̄ ̄// ̄ ̄´         ̄// ̄ ̄\








                 /\___/ヽ
               /  ''''''   '''''' \              ┌────────────────┐
            |:::::: (●),  、(●)|                │ 彼女の無垢な笑顔に少し心は痛む。 │
            |::::    ,,ノ(、_, )ヽ、,,..|                └────────────────┘
            |::::    `-=ニ=-'  |
               \    `ニニ´  /
.        __ __ ,.〈\   _ /
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_                          ┌─────────────┐
.     { : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\                          │ しかしそれ以上に燃え盛る  │
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,                      │ 使命感が私を突き動かす。  │
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }                      └─────────────┘
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '


999 : 普通のやる夫さん : 2019/05/05(Sun) 19:03:37 ID:b07de11e
罪悪感なんてまだ残ってたんだw

996 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/05(Sun) 19:02:27 ID:3c4a169c

 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚

            / /       \           ┌───────────────────────┐
          / / /    j   \   \   \      │ 彼女の美貌はいずれ広く知れ渡ることになるだろう。 │
         /  {        {    \         \    └───────────────────────┘
      /             い      ヽ    \   ヽ
      ./ /  / j |    `、          \
     / /    l       \\            \
    ./ /  /  | l      |     ヽ             \
   /     l  l |      l    l い   l  |   \  \\
  .//     { 斗┼-      八 _|  }    l  | \    \ \ミx,,,_
  // j j   从_|‐乂\    \__ ̄フト l  }   |   ヽ     ヽ ヽ\\
    ! {   `ミf''丐ミx、 ⌒'''~r-  ̄ 丿ノ| j  j       ヽ   Y } Y }
 j {/ |      人弋(り      ノ云zx。,,_, | ノ     ヽ   い   }ン __ノノ
 {八∧ 从|rミ=  ̄          ・  /  / ハ. い     } 丿    ┌───────────────────┐
 乂 \   {\|/)   .:;           / / /   } }    }ノ/       │ このシェルターに住まうすべての男が     │
   { ̄ \  { {      _      ー--‐彡イ     ハ }/ ヽヽ     │ 私の作成する仮想現実を待っているのだ。 │
   乂{ { l  l ヘ\   乂  ツ   / ,__ノ__ノ}  j/ }く  } ハ }      └───────────────────┘
    八 い{ ヘ ⌒ \  ー      _ノ/ ~イ ノ)ノ} / ノ
      \ 乂 \    ト __,,xへ     ̄ ⌒T~<  }ノへ __
        ̄ ⌒Y  |  /  / ヽ      *|     丿/>―--\
             |.    /  ん : }    .。゚ j    //    \  Y、
             |_.,,。a・ァ     :  ,,。*'゚        / /    -―- \.}ハ
          。*''゚    |   |  *''゚     /   ∨  /      \}
            `゚ j     |/ \l θ      /     { {  ――---    \
             l    | |  l{゚)     f⌒\fヽ/⌒}
           fj!    | | / |メ      l   | 〈 / ̄ヽ             \
         /ソ     | /  l\)~r~y∧\  / /⌒ヽ__ ̄  ー-  _     \_
           }      |./   い `冖~宀∧  l{/ /と二 }        ̄  ~ミシ癶

゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


997 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/05(Sun) 19:02:59 ID:3c4a169c

    /\___/ヽ                                   ┌─────────────────┐
   /''''''   '''''':::::::\                                 │ それに比べたら私の良心の呵責など  │
  |-=・=- ( -=・=-、.:| +                               │ まったくもって些末な問題に過ぎない。  │
  |///   |   ///:::|        本当に協力ありがとう。         └─────────────────┘
  |   ノ _,l)  ヽ :::::::|
  |  /  _!_   丶::::|        みんな喜ぶよ。ふふふ…
   \  -===‐ .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||







                               _
                              _   `ヽ-――- 、        ┌────────────────┐
                         _ ⌒  ヽ    \ `ヽ          │ 年甲斐もなくあふれ出るこの情熱…  │
                      /             \  ヽ   \    │ 押しとどめるのはもはや罪だ!    │
                                ヽ     ヽ      ヽ   └────────────────┘
                                    。    。        。
                   〃       l|        。    。      ,
                    /' j{      | j{ l|    l|                }l
        __        /  j{   l|  l 刈.l|   lト 、 }       }      | .|l
         -‐-、ヽ            l| j}′} l|   l|_} |l |l    |l    | .|l
      (_(  ノノ     {    l|. l|.ハ √  l|    l| ̄|.八 |l    |l    | .|l
           <く        。  l{  l|z≠ミ 、 八  ノ} 」≦芋ミ   |l    | 八
         `◎       。   l| {  叱抃 ` ´.ノ/ 了笊「},  |l   |l  | {   。
                         ハ ゝ弋ツ  )  ´  ,弋_ツノ.   |l  |l .|    。
                  ノ r 、ll.l.  ´′^ ノ       ′ `| .j{   ム  。    ,
                 /  | .|l.l.l      (        ・ ノ 〃   {ノ     ,
                   /   .| .|l.l.l.            / ノ{    |l  |  .}    |l
                       | .|l.l.l.l 、  、_     ,     ̄/     ,リ .|   }    .jl
                    |   八 ll.l.l.l.l ヽ    こ  ̄      /  ,  ィ,′ ノ   }
                八 {  ヽ{l.l.l.l.l.l.l.l\         ´{ ,イ}/〃 /    ハ
                ヽ\   ト、l.l.l.l.l.l.l.l.lヽ _ .r ´    ∨ ー=彡.イ ノ イ 彡刈  }
                        ー  {.l.l.l.l.l.l.l.l.l.l.l.l.l.}         |ll.l.l.ー=彡 ノ/ノ´ ル′
                    _ ヽl.l.l.l.l.l.l.l.l.l.l.l.l}        Ⅶー=彡_´~´
                         ̄ ー== ⌒ ′       〉lf ´ ̄ `   、  ┌──────────────┐
                  j{     ヽ .//           //′        l   │ 早速制作に取りかからねば!  │
                     r、{       .//{ _     _ -‐//,′        }  └──────────────┘
                   ヽ     .//八  ヽ    ′ .///{            j
                  l|   ヽ   /////\      ノム= === ―- .ノ__
                    j{     ̄  ===―――‐  ´ ̄             /
                〃     }/                             /
                  /′       j}               ヽ ノ           /
               ′|       〃              /            ./
                  { ノ    〃                            〉


998 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/05(Sun) 19:03:26 ID:3c4a169c

 |         .|  |  ||          |   /    /
.. |         .|  |  ||          | /  /
.. |         .|  |  ||───────´
 |         .|  |  ||           /\___/ヽ
 |         .|  |  ||       、 /__ノ  `⌒:::::::::\
 |         .|  |  ||      -  |(●),   、(●)、.:::|
 |______|_| /          ′|/// ,ノ(、_, ) ヽ、,,/// |         このデータがあればコンピューター上で
 |        //            , =二ニニヽ、- '  .:::::::|         ウヅキちゃんの姿が再現できる。
 |       //              /  二 ヽ、`,┘´ ::::::/__
 |     //                /   -、 }、j┘─イ// : : : .`' ー- 、    ふふふ…『味見』は製作者の特権だよねぇ…
 |    //                 /    /{_/ニニ,´>/ : : : : : : : : : : :ヽ
 |   //                _/___ ノ : 「r{::::ヘ  / : : : : : : : : : : : : : : '、
 | //                 / : : : : :ヾミ : :.i r:::', y : : : : : : : : : :/ : : : : : :'
 |                      : : : : : : : :/ : : i .i:::::i ,i : : : : : : : : : r : : : : : : : :i
                 ,' : : : : : : : / : : : :i i::::::ii: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
                 ,' : : : : : : : ハ : : : :',i::::::ii : : : : : : : : : :.| : : : : : :/|









                 , <ヘ/ > 、
            , < |  ./  / > 、
            !    !_/_ ,    ./ ヽ
             >ーイ   ヽ   ヽ/  / ヽ
          ,  ´ ./,     ヘ    \/   }> 、
         /   /  i      ∨    ヘ __j   ヘ
       ,     /  ヽ       ∨     Ⅵ  ヽ   ヘ
       i    ,    \     、   ∨   l ヘ ∧
       |    ! .、 ヘ  .\     \   ヘ<´ヘ  i  ∧
       l   /ヽ ヽ ゝ- 、 ヽ    ヽ  }   /    ∧
       |    l __ゝ ´ ´ i ` 咲j>   \ j , イ  |   i::ヘ   シラーッ…
       Ⅳ   く 仍}   ` ー´   i `< ヽイ、  !  ヽ::へ
        ヽ, ヽ .Ⅳ           /   ` <ヽ    ヽ ヘ.: : \
         / ゝヘ ヽ      ゝ ´ ,    /   / ヽ:::::::.ヽ : : \
          /   /ヘ        //    ,   ,   i:::\:::::::≧;<ゝ
       , <´  ヘ: : : 、  ゞヽ    /     ∧  /  /:::::::::ヽ:::::::\
       //i: : : : : .> 、¨   /i ./  ./{   / / ./i::::ヘ∧::::ヽ::<ゝ
          .|: : : : : : 〈  >- ´ .| {  / Ⅳ / , イ |/   ` <ゝ            ┌────────────┐
.          Ⅳ: : : : 〈 /   , <ゝ∨ヘ   Ⅵ/                          │      /\___/\   │
            i: : : : 〈 ク /i \  Ⅳ  /: : ≧≠ー -- 、              │_人   /、-―' ゙、ー- :\   │
          Ⅵヘ:ノ イ .∧三夜} 、  ./: : : : :.//≧ヽ_ヽ               │)  .   | (○), 、 (○)、 .::|  │
          , ー ´ /ー{ 三彡ハヘ /: : : : : // ./ : : : Ⅵ . ヘ              │⌒Y  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   .::|  │
           //  /:::::::ゝ六イ:::::::Ⅳ: : : : //._/ : : : : :}=== ヘ          │  .   |   ,゛-=-'、 u .:::::|  │
          Ⅳ/:::::/::::::/:::j:::::, ´ : : : //_/ : : : : : : : /__ . /           │     \    '´`.:::  .::::/   │
          , イ ー.イヽ::/て イ : : : : ∠_ i : : : : : : : : : : ヘ. . . . . ヽ          │     /`ー‐--‐‐―´´\  │
         イ i  , <´: : : : : : : : : : :./ : : : : : : : : : : : : : : : : ∧ . . . . }          └────────────┘
.     , イ : : ヘノ三三三三三三三/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧ . . ,イ
    ∨三三ミ,三三三三三三三三,三三三三三三三ミヽ : : : : ヘ ./


1000 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/05(Sun) 19:04:16 ID:3c4a169c

                     -――- _
              /iー⌒ i ̄`ー!ヽ    ̄`ヽ、
           rー彡  ヘ   |   {  \_    \
           ヽ  i ヽノー――- 、 i ヽ   `i- 、  \
         _ノ .> ´         > 、  /   〉、  ヽ
        / ./               \ /  ∨  .∧
        / /     /             \   ∨  .∧
        i_/     .i               ∨  |   ∧
         /      i    i         ヽ   ∨  \   |     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /   /   i|    i          ヘ  ∨  .}   i      |  ……不潔。   |
.      /   /、   i.i |   .|、  .ヽ      ヽ   ∨ {    .i      乂______ノ
     / /i  /  `ヽ,リ !   i ヘ   \      \ ∨ }    ヽ
    ノイ//   ミx,,ヽリ∨  i_\==  ̄      \.∨    .∧
      `ー--´ヽ   iヾ、 \.∧ xzzt=≠=、__    \   .∧
      | / /i  i  弋リi  \i   弋_乂/ `ー 、ヽー――`   .∧
      i / ` .i  .i    }         ./   /  \}/     \  ∧
      i |  .ヽ ∧   {         {   i  /      / ヽ  }
      ゝ  / \ ヘ            \ .i  /      /   i}  /    ,.-ー''"~"'i,
        / / / .\  ヽ - 、    / ヽヘ      /!   /i /   /~   ..:::::::!.,___        ,,..、-、,
      ー ´{  /  / \     , </ /  }     / /  ./ i /   /    .::::::::::::::`::::::~~""''''ー-,/~:::::::::.`i,
         ヽ { / {   iヽ _ <´   .{  i  /  /i / / / ノイ /     .:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::: i
         //  } ̄\ i ./|    / ゝ i ./、 / ヘ i ム´    /      .:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.. |
         { /  ノ   .>/ ヽ  _/-/ `/ i .∨  .リ       ,/       :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::. i
        /、| /  .//  〉<´  {  /  / /\___/ ̄ ,l'       ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::. |
.        {/ !  }  /:::/  / ヽ   .ヽ {  / /:::::::::::/       l U       ::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::: i
        {  i  i /:::/ .//⌒i|   / / i /:::::::::::/         i,       ..:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::: !   +
       /ヽ i/ /::::/  ゝ ´iヘ  { i  /::::::::::::::/        _,,.i      ..::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::: i'
      < ̄{__} ̄`/   {  / rー{__}- 、:::::::::::i  _  - /~  'l,    ..:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::: ,i' +
       \/ \/    / ー |  i/ \ }:::::::::::i/    /,.、-ー 、;i,   .::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::: /~\    +
       / .{   i{   /  / / i /  .}:::ヽ::::::::::i    /'/ ..::::::::|::' .,  :::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::: /:::::::.. \
.      /  \ i |:{  /  ∥ .{  i i  /リ::::::::::::::::i    / i'  .::::::::::/:::::::`・、., :::::::::::::::::::::::,::::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::/;;;;;;:;:::::.. ヘ
    /  /::ヽi::> /   i i |   } /:::::::::::::::::::/  ̄ ,i/( .::::::::::::i,::::::::::::;;;;;; ~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::-''";;;;;;;;;;;;;;;:::::..   \



8 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/05(Sun) 19:05:40 ID:3c4a169c



                        __ }ニV//⌒Yニニニ{
                    /⌒¨¨〕〔-=ニV^¨¨ヽニ}
                    〈ニ=r<ニ',-==-r、  V
                    /}/-=∧ 、ニ乂\_}
                    /(_ノ-=ニニニ∧\ニ7 {
                  _/乂_二アУ -=ハ  v{_ ∧
                   //-=ニニ=-' -=ニニ', Vハ  、
                 __ノア-=ニニ=-{-=ニニニ}___/ニ}Y  \
               }⌒{-=ニニ=-人-=ニニ=-/ニ乂`ー ⌒Y^(__
                  rく_ノ圦-===-⌒ヽ\-===彳ニ=-∧.....  乂 __⌒Y⌒( __
.         ____   _}⌒ア-=ニニニニ=-Y-=ニアニ=-/ニ〕iト .,... ⌒)人ー 厂⌒Y^\
      -=ニニニ=-_厂/-=ニニニ=-/-=}ニ/ニ=- ' -=ニニ=-〕iト ., .... ¨¨ ⌒ヽ  }
    /ニニニニ=-(_/-=ニニニ=-/-=ニニ|'ニニ=-/-=ニニニニニニ=-〕iト., ...... }- ノ
    {ニ=-ィi〔ニニ/-=ニニニ=-//-=ニニ|ニニ=-/-=ニニニニ=- 厂Y⌒¨\〕iト< (_
     乂(  ̄厂 ⌒(⌒Y ¨ヽ-/ニ/-=ニニニi|ニ=- '-=ニニニニ=-/ __,人(^ーr'⌒ヽ \ノ
.       )厂 ⌒)_ノ{(_ 人⌒)^乂/-=ニニニニiニ=-/-=ニニニ=-∠ ⌒ 厂⌒)人(厂⌒ア
      ⌒厂⌒)人_ノ(_ 厂⌒ハ¨¨¨^⌒ヽ}ニニニニニ=-/⌒\_ノ⌒¨´⌒> ノ⌒
         ¨¨⌒¨´ ⌒¨⌒´   .     {` ---r‐‐‐ < __r‐‐<ニ=--- '⌒
                      V Y^Y^Yi     }
                      V¨ ⌒ヽ{Y^Y^j
                     V/   V^⌒{
    nn    _,n_           }'    }'゙  {
    UUノ゙7 └l n |           i     :.   }
     く/   U U                V/ i
                         {     V/}
                            V:j
                             V
                           i     :.               nn    _,n_
                           |:',                    UUノ゙7 └l n |
                           l:∧                      く/   U U
                         : :∧
                         }: : ハ    ',
                          j: : : :}_j__  i
                       _{: : : :////ヽ}
                      {/\__{/////ハ
                       乂//}∧{⌒Y/{_
                       ト/Ⅵハ//jハ/┐
                      -=ニ¨‐‐ ^ 「//乂_}
                     -=ニ三三三三三三ニ=-
                         -=ニ三三三三三ニ=-
                          -=ニ三三三ニ=-




9 : ◆4DcjBzfbZ6 : 2019/05/05(Sun) 19:06:22 ID:3c4a169c

.     /\___/ヽ
.   / '''''       \
   | 、( ●) ....::::::::::::::::|
   、_, )ヽ、,, u ....::::::.::::.|   ……。
   |=‐、'    ........:::::::::.|                                                  ツカツカ…>
.   \:,..-''ニニニニニニニ.V
,,....--'''':::..     ..    ゙-、
:::::  ::.      i     ヽ i
:::::  |::::      |:::.     i |
:::::  |:::::.     .(:::::     :||











                      /\ , 'ヽ
                       /   ゝ、__ヽ
                        /         ̄¨'''_‐-_、
                  , '            =≡=ヽ _
                      /              ,',r:ミ〟 /
                     /             ,-‐{ {::::j i  {
                 ′               ヾニン __`ヽ   ……詰られながら、か。
                    i            :::::::::::::::::::::: j、_,,ノ
                  i        ヽ、  :::::::::::-rイ_ , ‐ゞ,    悪くないな。
                     i.         i      | `‐‐-く      次はこういう方向性で作成してみよう。
               ,.__ ___      i      `_,,`ニソ
                  /       `丶、.. `        /
            _/─────── ゝ、 、 ヽ、_ _ノ
        __  ´                   ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  r── ´                                  \
  i                                     ヽ
  /                                       |
/                                           |
       /                        |              |                        ■────■
       /                        |              |                        │ おわり │
     ∨                      ヽi             |                        ■────■


10 : 普通のやる夫さん : 2019/05/05(Sun) 19:09:38 ID:0f47a967
おつおつ
味見、したんですよねぇ!

11 : 普通のやる夫さん : 2019/05/05(Sun) 19:09:48 ID:6f6d94b2
ダディ筋金入ってるw

でも、汎用ボディの首から上だけ挿げ替えたコラ的なものならまだしも
合意を得ずに本人のデータどおりの肉体を形成するって、やっぱり問題ありだわ
咲夜さんが嫌がるのも当然

13 : 普通のやる夫さん : 2019/05/05(Sun) 19:41:50 ID:0ce5f390
乙でした

俗にいう「養豚場のブタを見る目」ですな
それすらご褒美のダディww

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その14 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その13 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 56 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 55 (12/09)
  • 国際的な小咄 6237 私が食べた中華に料理された鯉たちは (12/09)
  • 国際的な小咄 6236 聖なる水か石の油か (12/09)
  • 国際的な小咄 6235 マジかー、マジだった (12/09)
  • 国際的な小咄 6234 学生運動に対する反感 (12/09)
  • 国際的な小咄 6233 この冬おすすめお手軽旅行二選 (12/09)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第十話 「戯れのシャーデンフロイデ」 (12/09)
  • ねらう緒がお姉さまになるようです── 二人のエルダー ── 第10話【開票! エルダー選挙のようです】 (12/09)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑨ (12/09)
  • やる夫はカントーを冒険するようです あらすじっぽいもの (12/09)
  • 魔女はやる夫になるようです #44 (12/09)
  • やる夫は竜の人財のようです 第14話 (12/09)
  • 国際的な小咄 6232 価値観の対立 (12/09)
  • 国際的な小咄 6231 グローバると (12/09)
  • 国際的な小咄 6230 大坂は回ってみると (12/09)
  • 国際的な小咄 6229 みんな感覚がマヒってるぞー (12/09)
  • 国際的な小咄 6228 プシャー (12/09)
  • ハルヒはツンネコのようです 第58回 (12/08)
  • やる夫はギルドを経営するようです 29話 覚醒するdragon (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです 5人目のPTになる"かも"しれないキャラの安価 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです 第二回 なぜなにミストキャッスル~! 今まで登場したサブキャラ紹介 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.9『ヤムチャしやがって…』 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.8『男のヤンデレキャラって少なくて困った』 (12/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その3 (12/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その2 (12/08)
  • やる夫とベネット (12/08)
  • やる夫は異世界で皆を助けていくようです 偶にはこんなifの話でも その3 (12/08)
  • 国際的な小咄 6227 まるで話がかみ合わんぞ! (12/08)
  • 国際的な小咄 6226 何だろう……このなんとももにょる感じ (12/08)
  • 国際的な小咄 6224~6225 誤字訂正、してるつもりでも集中力が ~ こんなイッチが提供してます (12/08)
  • 国際的な小咄 6223 ですよね (12/08)
  • 国際的な小咄 6222 北京の料理は (12/08)
  • エデン 第七話:「それでも夢は生きている」 (12/08)
  • やる夫とばくだん 6.戦いをもたらすもの (12/08)
  • BLUE METAL 第十話 「 水のアイオーン 」 (12/08)
  • やらない夫とまどかタイタス おまけ7 (12/08)
  • やらない夫とまどかタイタス 第43話 (12/08)
  • 国際的な小咄 6221 トロツキーの死 (12/08)
  • 国際的な小咄 6219~6220 今回の中国の寿命は ~ ごめん、ふぃた (12/08)
  • 国際的な小咄 6217~6218 スイス人の味 ~ もっと鯉に恋するとかさ! (12/08)
  • 国際的な小咄 6216 外からの力は…… (12/08)
  • 国際的な小咄 6215 地域差があるのか? (12/08)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ (12/08)
  • <彼/彼女>の夢は覚めないようです おまけ05 朝の一幕 (12/08)
  • できない子は空虚なようです 第十話 (12/08)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 番外編 (12/08)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ