スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
PR
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その44

目次

2506 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 20:46:45 ID:6yVJhwaL
もどりました。

ところで、第四次で決めるつもりだったはずのアインツベルンは何を思ってイリヤをあんなに強化したんだろう。
順当に考えたら次の聖杯戦争は60年くらい後になるはずで、イリヤに出る幕はなかったはずなのに。

……ひょっとして本来は第四次の二つ目の駒として用意してたけど調整が遅くて間に合わなかっただけなのでは(邪推

2517 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:00:48 ID:6yVJhwaL


さてじゃあ始めていきましょうか。



‐-                   |\   >,──────────────ーイ//////////////
       ~"''~、、     |  \/  , ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄xf〔)h、冖冖冖冖冖冖: : :
            ~''<  |   ',  }ニニニニニニニニニニニニxf〔////.∧∨:.:.>''~: : : :|:i: : :
                   〕iト ,  }ノ7_________ ィ(//////// .∧∨ : : : : : : : |:i: : :
                     |  \ }!/二二二二二二二二ィi〔ヾh,冖冖冖~|i: : : :} }:. : : : : : : :.:|:i: : :
  、  ノ} >イ  ,。。ィ.   |   |===========,,.。*'"__,.。 *''}.i´: : : : : :|i: : : :{《:..: : : : : : :..:|:i: : :
  ,:∨ { !ノ-=≠〔イ __.   |   |_--==ニ二ニ=‐}:! ̄ |i    }.{: : : : : :.:|i: : : ∧∨_,,.. -‐=|:iニ二
  { } ノ<≧。ーヽ 、!{.、''´   |.   .|∨`|i  .}i  |i .ヾ, ___,|i__,,,,,∧∨。。 -=|iニ二 ∧∨ニニニ|:iニニ
 ∧/~~~フ''´ ̄ ̄ヽⅥヾ( |   | .》=|iニニ》ニニ|iニ二}i二.|i二二∧∨二,,,,|i二二ニ} }二二二|:iニニ
  ∥~~´ / ̄-=ミヾ', ゝ''`. |.   .|∥_.|i //   |i  //. ..|i    } }: : : : :|i ̄ ̄ ̄} } ̄ ̄:..:.|:i ̄`
  ( )  { !  {   `_}.i__  .|.   .| ̄ ̄‐≠≠=- イイ,,__|i    //: : : : :.|i: : : : : ://: : : : : :.:|:i: : :
  {i  ., {  .、_/~/.   |.   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~''< ̄ ̄ ̄xf〔イ-=ニ____|i: : : : ://: : : : : : :.:|:i: : :
  .)ゝ=< 、__   /ノ ノア |.   .|───────‐~''<──────=ニ/イ: : : : : : : : |:i: : :
  / {',ゝ==)h、 ̄ ィi〔/{/フ  .|.   .|               ~''<       /, ' ``~、、: : : |:i: : :
  { ノ )≦-イ''''フ /ノィ(ァ  |.   .|∨___________〕h、。s≦イzzzzzzzzzzzzz}_!: : :
  },' 八 !`'!弋~~、_ヽ,     |   / .}                    )h、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     '! `ヽ}   `   |  ,.' .リ                      )h、
                     |../  /                             \
                /  ./                           \
                / 、__, '                                  \
               ィ(   ,イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、 ̄ ̄ ̄
          ィi〔    /                                    ヽ
       >''~     /                                       ∨
   >''~      ./                                          ∨
''"´           /                                              ∨


              ,.
              /!
           / .! , r ― ‐., 、
           >、 {′     ,.'   ` 、
         ,イ  `   ,            ヽ
        /  / /  .,'   ト 、.        ヽ  _ _
          / ./   ,'    !    }  ヽ、    、 }´_ \
.       ,' ./ ヽ、!   /|    リ    ヽ    ,r=≧ 、``ヽ
.       ,'  i  イ` ゝス,.!   ス.___',__   ハ ハヽ、.\      藤丸がとうとう倒れたって!?
.        l  ilイ゙t=/≧ス l   ./il  _  ',  ノ {`ー'}ハ ハ }
     /.{ 从 /` 仍心 l ./丿イ,乞、゙`ハil ′{、_ ,.} !. ヾ}
    / ノ! 从 /l  込少 !ノ   込刈}  il´ヽ {  }!
   `ー  i!!人{ {! :::::::::::::      :::::::::::  イr ! } l{`゙´} !
      /  ミ `i    ,     ::::::::: ,r '!′ !>=从
、_  ィ ´  ,   ヽ、  l  `ヽ u   イ    ル` ゙ !ハ
 `ー一 ' ´/-‐-= r  > `   , イ/     / ハ  } ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:// イ` ー ´, ィ//    ,r ‐. .、ヽ、\ \
__., r ´:.:.:.:.:.; / /  ハ._ ,r ' ´ /:,'    /:.:.:.:.:.:.ハ`ー ゝ、 \.,
ヽ/:.:.:.:.:. ;r ',.イ  //{´,.r‐-、  .,':.:{  ,ィ´.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、   ヽ ̄
 |:.:.:.:.:,.':.:,イ  .,r ' 〃 {ス二丶\_{  / il {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}从  \
 |:.:.:.:,':.:,'   .} 〃 ト- ,r彡彡彡ハ/ .ハ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ハ\  ハ
 |:.:.:.{:.:.i   从/_ {ゝ´彡彡"   ハ /:.:.:.`ゝ==r:/  ハ  ',  }




2518 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:03:39 ID:6yVJhwaL



                           -‐…━…‐-   _
                        /:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:. \
                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                      /:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:.:..: 、:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:∨
.                     /.:.:.:.:.:.:.::.:./..:/ \:.:.:.:.:.::..:.::.:.:.:.:.:.,
                     ′:.:.:.:.:.:. /.:/      \:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:′
                     ..:.:.:.:.:.:.:..:_/        \:.:.:.:.:.:.:.:.: |
                     |:.:.:.:.:.:. :i{┬ ┬   ┬ ┬}i:.:.:.:.:.:.:.:.|    ああ、ただ当初想定してた
                     '.:.:.:.:.:.:.:/ 乂_ノ    乂_ノ |:.:.:.:.:.:.:.:八
.                      ,:.:.:.:.{            ,:.:.:.:.:.:./     過労や心労によるものじゃない。
                     /:.:.:.:.:'.     __      ′:.:.:.:./,
.                    /:.:.:.:.:.:.:ム   {    }   八:.|i:.:.:.:. /,    そっちの方が想定してただけマシだったけど。
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`   ` ー‐   イ:.:.:.:从:.:.:.:.:./,
                    ′:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.≧= _ <:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|i
                   |:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::r 、     イ:.:.:.:./:.:.:.:.:.::.:.:.:.:|i
                   |:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.八i|  `¨¨´  |:.:/:.:.:.:.:.::.:.:.:.: 八
                  八:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.\  i「  /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.::.′
                    \:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\¨¨¨´Y:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L
                 _  ´  \:.:.::.:.:.:.:.:.「`¨   /:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:/  `
                「: : ム i「 /:.:.:.:.:.:.:.:.: }    〉 イ:.:.:.:.:.:.:.:`:..  」: : :.,
                |: : : ∧. /:._:.:.:.i|:.:.:./―‐ _ }ノ ム:.:.:.:.:.:.:.:.::.| |i: : : ′    __
                /: : :  ′´ {:.:.:..|:.:.:「`ー‐ ´: :`ー‐八:.:.:.:.:.:.:.::.| ∨: : \  /ニ}
.               /: : : :/    八:.:.:∨∧: : : : : : / : : }>:.:.:.::.ノ   '.: : : : уニニニ|
              : : : : : ′    \:.∨∧: : : :ノ : : / ′´ ̄      : : : 〈ニニニニ|
             ,. . : : : : :|       `¨、  : : : : : : / 八:{         |: : : : |ニ 、ニ /,
              i{: : : : : : :.|         \. 、: : :.′.         ,: : : : :.|ニニ∨ニ/,
            |: : : : :.|: :ム           ` _//  ,       .′: : : :|ニニニニニ /,
            八: : : : |: : : 、    \      _.   / /〉  /: : : : : :.:|ニニニニニニ '.
             \: 八: : : :`ー―- _ _ / }i  _// ̄ ´: : :.:: : :.: : :.|ニニ /ニニニ |
              ム: : : : : : : i{    `¨ `¨ - ´7  ̄   i|: : : : : : : : :.|二 ′二ニ |      _  -―┐
               〈: : : : : : ノ      /< ニコ ー―    「\: : : : : : :.|/ニニニニニ}i_  ュ≦ニニニニニ {



                     {: :`:ー-.-‐: : :´: : : : : : : : : : : `ヽ、  ヽ: :ヽ
                     乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   }: : :!
               >‐==ーュ>:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'; ,イ: : リ
               /: : : : : /: : :,: ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ←-‐ ´
             /: : : : : : /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ヽ
        ,    ,': : : : ;_:_:/:_; ':: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
       ,イ!    ,': : : : : :ヽ:、:_:_:_;/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i : : : : : : : : :i
       {:.乂_,.ノ: : : : : : :.i: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : :.:i!.: : : : : : : .:.i      詳しいことはまだわからないけど
       ヘ: : : : : : ;!: : : : :.:.i: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : /!: : : : : : : : :.il: : : : : : : : :.i
        > -‐ ´}: : : : : :i: : :./: : : : : : : : : : /!: : : :/ i: : : : : : : : :/.i: : : : : : : : :i      この現象を引き起こしたらしいやつが
            i: : : : : :.';: :.i: : : ;イ: : : : :ー---――!:''´: : : : :./、 i.:.: : : : : : :.i
            リ: : : : : : :.';;ノ_;.イ::i: : : : / /: :/  .i: : : : : :.,:イ `ヽ、: :.i:.: : :.:',      自ら出てきてね……。
           /: : : : : : : :ヘ: : :,ィ~`ヽ: :.i 、_____,/: : : :./    !: : :./: : :ト、:、
          /: : : : : : : : : :ヘ: i ⌒';:`マ}  ` ̄ ̄/: ;>'´ソ 、___,!: :./!: :.:/  `
        /: : : : : : : : : : : : :ヘヘ  ゙::'  `    `~´    l  ` ̄,:'イ .リ/
        /: : : : : : : : : : : : : : : : ヘヘ.,__  U         ,!   ´,:'<、
        /: : : :/!: : : : : : : : : : : :.ヘ,-! ヽ          '     ,:'   ...:::ー―ァ:、
      i: : : :/  i: : : : : : : : : : : : : :.! ,!   \   ,..____   /   ..:     /<,}_
      i:.: :./   .i: : : : : : : : : : : : :.リf ー-  .\  ` ̄  ̄´ ./    :,ィx、 /    ゙  <.,    __
      ヘ;.;'    .!: : : : : : : : : : : :.//:::'':::..,, `ヽ\     /      :.゙ー‐’i'          `,.:'~  `
       ヘ:、   ,!: : : : : : : : : : ://:::::::::::::::::::'':.,, ヘ::` ー,:´ i 、___,,.......;、  ヘ             /
         ` ,.イ: : : : : : : :_;,:. -{{::::::::::::::::::::::::::::ヘ. ヘ::::...::! i::..,,...,__   ,> 、'vヽ、      ,イ
       __i;_:,; -‐ ´~ \::::::マ;::::::::::::::::::::::::::::i  i:::::::i !::::マ;.   `ヽ; : : : : : : `:..、   ,'
    r ´              \::マ;::::::::::::::::::::::::::i, _.i:::::::i.:´:::::::マ},     '゙: : : : : : : :.:.\ .i
   ,' /ヽ                 ヽ:マ;;:::::::::::::::::::::::::::::::/.;、\::::::i;}:.         ` ' : : ゙::.l
  ,'´   ヘ              ヘ::::マ;;:::::::::::::::::::::::/./ \ヽ:i;i:::.             : :ヽ、
  ,' ,:ヘ  ヘ              ヘ::::::マ;:-‐;::::::::::::\`'゙`//::i;l ̄               : : \


2519 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:06:02 ID:6yVJhwaL



                __ノ
                /´//⌒>-彡'
                 { {/´⌒ヽヽ
             >‐//ヽ¨''<乂_ノ)
              /.  {. / ハ ヽ  ヽ¨''~、、,,_      術式その他は見当もつかないけど、なにがしか呪いをかけたらしい。
        -=彡´/ 、V | } ハ /. ハ   >ヽ、
         //〃 >=-  -=ミ//. } / ,,、、 \   そのせいで今彼女は昏睡状態に近いことになっている。
       /  {/ / // ハヘ ヽヾ ∨〃/    {
      /_, へーノ. /  { ,'  }  ',∨ } // ̄`ヽ 〉
.   >''´,、丶、ヽイ{  V  ./.  } }!イ/-==ニ   ∨ /
――⊂ニニニ''''‐ \ゞ   ,イ _斗<´\     ̄\. ∨――
   | <ニニニ `    l ̄ ̄ ̄ ヽ     ', ̄ ̄>  ヽ }!
   |/´ ̄` `\         }      |       /
.   〈    ―=ミY`==彡¨¨¨¨¨マ..___|、、、、、<´
   ヘ /.      V


      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}     そう……ん?
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、         ちょっと疑問があるんだけどいいかしら?
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


2521 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:09:24 ID:6yVJhwaL



   /    /            ,{             |    ミ     }    ヽ }
  /    _ィ′   |       / |  ノ      丶   }       ゙,    '^ー-,-、Vヽ   まず一つ、
/ _ -─} |         /_ ィ'          `ー- 、    ゙,    ′ /    }
 ̄    |        | _、‐'゛   ',    }        /   丶   }   /  乂    ノ   藤丸をどうにかするのはわかるわ。
      | |     |   / -=辷^    /       / --- 、   ゙, /      \ 人
     ,′     | ,ィ''  rn  ヽ /     / rn   ヽ__,  } -、  |  {    }  マシュと藤丸どっちかいなくなったら詰みで
     ,′| |     | 从   ヒリ  ∨    ,イ   ヒリ   ノ'^  //i}   |  入  /
          ,   | |   ー‐ ー/     /. ',   ー‐  ´  ./ヽ l|  |   {  V }   狙いやすいのは藤丸の方だし。
    /   | |li,   | |        //  ,ィ  \',        ./) ノ ノ  |  {  ノ\
       ', |  ,   |      '´/ / i|          /   /     /ー=ヘ
  /       ',!  ‘,   l      //                /_/´     /
/           _‘, 从                       /        /   l     ……でもなんで直接殺さずこん睡させるなんて
         r=ニニ‘, ', 、     -─-─-        /        //|
        ノニニニ  \ ', l\             /         /   、       回りくどいことを……。
     _、-ニニニ=|   \',  >         <\|     /       \
  _、‐ニニニニニ|        l  / {> _ <}ニニニ/  /  /        }\
/ニニニニニニニ|      ', /  乂     ノニニニ/  /  /           ノ  `ー



            _,、 ‐…‐ 、,,
          ,ィ::::::::::::::::::::::::\::`::、
      ,イ::::::::::ア`ヽ:::::::::::::::ヽ:::::ヽ
.     /::::::::::/    ̄\::ヽ:::::',:::::::∨    レイシフト先でボコボコにしてもこっちに帰ってくるだけだし
.     ,:::::::::::/ ̄   〓 `'<::::::::::::::V
.      |:::::::: ,' 〓         ',:::::::::::::}    カルデア内部にある肉体までは手を出せなかったんだと思う。
.      |:::::::: |             }:::::::::::/`h、
.      |:::::::: |.           ,イ::::::::/:::::::::::ヽ、  さすがに詳しくは見てないからわからないけど。
     乂:::::::ゝ.   ⊂⊃ _斗::/:::::::/:::::::::::::::::::ノ
      >::::::::::: ̄ヘ:iY<≠l{:::::::::{:::::::::::::::::イ
.       〃 ノ::::::::::::::::八`´__/ゝ-ァ:::ゝ:::::::::::ト、\


2522 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:14:38 ID:6yVJhwaL



                 /     //                `丶、
                 '    /                   }_
                 ‐=ニ __ /      /    /       '-─ヽ
               /        /        /     /        /__
                     ,ィ      / _、‐''^丶|   ノ   /- 、ヽ
             /ノ        { {      /イァ恣ミ、 }ゝ /   .イ  ヾ}
‐-..,, _        _ -‐'           乂{     ,  ヾソ ヾ}/ /~ノ       次にそれ。
     ̄ ̄ ̄                {    .′   ¨  /  斗マ'ヽ
 丶、  _,.。 *''"               、    |     ̄/-‐' 〉 ,′ }       まだ詳しく見れてない理由は何?
  _、‐''゛                     {\  |        / .イ、|ノ
/                 l    |  \|    -  _  / { l }        特に事情がないなら真っ先に調査するところよね?
                   |    |\  丶           乂_ノ
                   |    |ニ=ヽ '´ \_/    {  }
                   {    |、ニニ、  {       乂lノ         それだけ複雑な相手ってことかしら。
                        ',    ', 丶=} {        / \
                  丶    ',    ',   丶{      ノイ 、 \
                        ',    ', , -‐=ニ=-     \{` ̄
  /              ',    \   〈ニニニニニ=-
/                 ',     ', >...、\ニニニニニニ\
                     }    | /ニニニニ/ニニニニニ}



      -‐‐-              -‐…<
   _ : : : : : : : : : ヽ              }: :}
   . : : : : :{\_/ ̄ ̄>''"~~~~~~~"'+、 / /
  /: : : : : : \ `¨¨¨¨¨゛ : : : : : : : : : : : : : レ∠_
  : : : : : : /./\ : : : : : : : : :-‐: :¨¨¨¨¨フ⌒: : }
 { : : : : : :i/ : :/ : : : : : : : : : : : : : : : /\ : : :}、
 { : : : : : :{ / : : : : : : : : : / : : i : :/ : : : :} : : }: .
 { : : : : : :{′ : : : : : : : : :/ : : : :! : : : : : : :∧ : :}: :}    ああ、わかる範囲でいうと下手に手を出すと
ノ : : : : : :ノ : : : : : : : : : :/ : : : :∧ : : : : : / ∨∧:}
: :/: : : / : : : : :{: : : : i/ : :/}: / ',: : : /-‐‐ }: ::リ    解除しようとした連中まで一緒に呪う仕組みになってるみたいだ。
イ: : : : :/ : : : : :八 : : : { : /‐}/¨ ̄} : : _′_ -}:イ
.| : : :イ-‐七I〔: : :`、: : :∨   ___,}: : / 弋:シ 八{
.| : : :人: : : : : (\: :\: :`、<7フ¨7/  V  } ハ
ノ: イ: : :\ : : 个: \:{ \__>  '゙    〉 // ノ      そこを起点にカルデア内部にも手を伸ばそうとしてるんだろう。
: : :ノ : : : : ) : ノ/∧ `、\          /¨゛  ‐-
/{_ ‐=ニ'//////,\ \丶、    -‐ ´  V,
‐¨   }  ∨//////\ \ }Oo。,,.../',   V, ,
     }   V/////// \ \/ /////∧  ∨
     }    ∨////////,ヽ, } ////////}   :       i
\   }    ∨//////////八 ////// }  }  }     }
  } :   }      V////////∥ハ'//////,}  },/    }


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ※ しょっぱなからスカスカ様だのアルジュナオルタだの使ってるせいで向こうも若干ガチめに。


2524 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:17:33 ID:6yVJhwaL



                     , ---- 、、,,_
                   /:::::::::/:::::::::ヽ`' 、
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ
                   ,:::::::/::/:::::::::::::::::::::}:::::::ヘ
                 l:::::/:::::/::::::::::/:::::/V:::::::::l
                   /:::/:::::/:::::::/>''´   V:::::::l      しょうがないので今は何とか生命維持をしつつ
              /:::::,::::::,':::::::/≦¨¨`ヽ   l:::::::::}
         ,、、.   /:::/::::{/:::l:::::::,'ヾ炒㍉  ''⌒}:::::::'      呪いを解除する方法や藤丸君が呪い返しできるよう
        八 ヽ -、 {::::{::::::{::::l:::::::l      'ィ=x':::::::{
        ,,ィゝ-ィ''^¨¨>:::::::',::{:::::::|   ,、_   .〉 /:::::::ハ      助力できないか方法を模索することに――
      ァ''´ /´  ,、丶 〉、:::::::::ヾ:::::::',、 ゝ._ア ,イ::::::/::::::>''⌒ヽ
      `¨¨ゝイ___,、ィ/} >、::::ヽ::::ヽ\_ .ィi(::::::::::,:::::::::::::,ィ''⌒ヾ',
           /ゝ‐''- ハヽ_  Y、:::`<V<:::::>、:廴彡''"::::::::::Y )!
            {〈 } `¨´  ∨ヽ/ニヘ:::ヽ::::::`''<从ゝ::::::::::::::ミh、イ
           l」 l      ∨/ニニ}、',:::::',__>::::ヽ ヽ‐く⌒ `从
          ',圦     廴)ニリ、_ノ:::ノ::::::::::::::::ノ\\ヽ
           /(⌒ヽ._/ノ--彳ニh'::::( /`Y``''~ヽ ヽヽ     ,、 -==x
.          /ニ/`'''''<ニニニニニニニニh、 `'< : : :`'''ヘ ヽヽ  /,、-=ミ.  ∨
         /ニア: : : : : : :ヽニニニニニニニニニ()h、 ヽ: : : : : ヘ  マム/;;;;;;;;;;;;ハ  l
        /ア: : : : : : : : : :',ニニ{ニニニニニニヽニニh、 ヽ: : : : :}  }ニハ;;;;;;;;;;;;;;;;;}  }
.      ,イイ: : : : : : : : : : : :.',ニ圦ニニニニニニニ()ニニ§ V: : :l /oニ};;;;;;;;;;;;;;/ /
.     //: : : : : : : : : : : : : : ',ニニヘニニニニニニニニニニ心 l: :/ /ニニリ;;;;;;;;;;;;;/ /
-‐=≦ニ/ : : : : : : /| : : : : : : : lニニニヘニニニニニニニニOム|:/イニoニイ;;;;;;;;;;;;;/ /



                       , -'"A: : : : : :ヽ
                       /:/ッ)(゙i゙`ッ''、: :ヽ: ヽ
                          /: :i: ll: :|: : :ll: :i: : :ヽ: :、
                         ,: : :|_|: : |: : :/|:ハ: : : i: ::ム
  ,                      ,i: :::芹ミ、|,:/竺二l,: : :hr、:ム
.  ゙,                     /i: : |┴' ゙' ´ヾ-゙|: : ,iソ|iiiハ:ム    ,     残念だが、そう悠長なことも
.  ゙,              ヽ  /:/、: |、  '_   リ: :/l: :|i,iiiリムノ/少'
    ゙,            、  、ヾ::/|::l: :|:ヽ、   .イ: :/: :、:liiiiiソii,ii彡'辷ン     いってられんようだぞ。
    ゙,           __ヽ、ヾミ、ト川ト:i;;;;;;;;;;]、,,,ノソヽ;;;;;;;|iiiii彡''ーiiiiiiiiiiiiゞ
    ゙,            ゞミミミミトiiiiiiiii_/;;平;;;;;_トiiviiiiiii彡彡ン辷: :\ ̄
     ゙;,          __;;ヾミミミリリ' ´゙゙゙レiレ''' 、,iiiリiiii彡彡彡ヾヒ: : : : \
     ゙;;,            /:': : :フミミミii_ ,,,,,,, ;; =====ヾミミミヾチ、: : : : : : : : \
      ゙;;,,         /: : : : : /::::::::ー~:::::::〆;;;;二;;ヽ;;;;;;;;;|ハ,,、ヽ: : : : : : : :ヽ、
      ゙;;;, _         /: : : : : :i;;; ::::::三三 r';;;;;;;;;;;;;=;;ン,/;;;;| ||;;;;;、iハ: : : : : : : :ヽヽ
      -シム、     /: : : : : : 入;;、:::::::ー-';;;;;;;;;;;;;;辷ン{};;;;;;;|:::||ハ;;;;;i:i ヽ: : : : : : : :ヽヽ
      ''ヾ,ヽヽ _  /: : : : : : : :ノ.゙ー-‐竺ー‐ ─: 彡ソ; };;;;;;|::::||::ト;;;;;ii ヽ: : : : : : ,, : ヽゝ
        ゙ヽ_ _}辷─ー‐----':: ::-、|;;;;l| |ヽ;;;;;;;;;;;;;ヽ};; i;;;;;;|::::::::::ヽ;;;iiム ∨:、ヽ: : :;;: : :ヽ
         ヾ'`ハ辷):::::::::::::::::::::,;; ,;.., };;l | |:::::ヽ;;;;;/;;ハ;; };;;;| ::::::::::::丶iム ∨:、ヽ;;;、:;;;、:::ヽ
           l;;;辷):::::::::::::::::;;;;::,;;::,;/;;;;||   |:::::::::/..,;;;;;;ヽ_|;;;| ::::::::::::::::ヽリ  ∨リ ヽ,リ;;;;、:::::ヽ
            j;;辷):::::::::,,;;;;;;::::, -'/;;;;;||   |:::::/:::::::::∥ム;;| 、:::::::::::::::::ヽ  i:::|  ヽi;;;;;;ヽ:::::、


2526 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:20:49 ID:6yVJhwaL



                  >: :: :: :: <
               /:: ::/:: :: 光 ::\
            / : :: /:: /: |:: :: ::|:ヽ:∨
              |:: :: |::.|l:: |:: :: ::|:: |::.|     呪いの範囲がマスターを起点に徐々に拡大している。
              |:: :: |::.|∨\/∨:: !
              |:: :: |::イ它  佗l|:: |     このままだとそのうちカルデア全体が呪いに汚染されるぞ。
              |:: :: |::.|.   _  ノ|: ;
              |:: :: ::.\|≧==≦:l レ′
              |:: ::ミミミ___彡=      誰かが拡大の防止に専念しつつ呪いに介入するしかない。
              |:: : /:::/(::::_/\:)∨
              |:: ::{::::: ̄(__);;c;(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                   _
                   Y´/⌒ヽ
.      -=ミ`ヽY⌒丶ゝ{'⌒ヽ
.       Y´: : >: : :`ヽ: :Y`ヽ : ∨
       |:/: : : : : : : ハ : : : : ',: :乂_
     ,イ: : : :〃 : : :}: : }:}! : : 八 :ヘ⌒      なるほど……割と気合い入れて攻め込んできてるね……。
.    ,彡/: : : :∥ : : :/: : l: : :/: /: :八
.  '´  {: : : : :{{ : : : { : /: :イ/:彡ノ'
.     ',: : : : :',',: : : ', :|: :≠ン/
.      ヘ: : : : : : : : :ヘ{ 、  ,イ
      }:} : : : : : : : :}_{ ̄
       //: : : : : : : 从:|
     /イ : : : : : : : /:::::>、
.     / { : : : : : : :/ ̄   `'<
    │ ', : : |!: :∥          `Y
    |  ヘ: :|!: ∥      /  ',
    |    ヽ V      /    |
    |               /.     |
    |.             |.     |


2529 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:24:38 ID:6yVJhwaL



                     (:. :i{   _,ィ´:.ヽ、
             rz    >.:ーヽ´:.`ヽ_:._:.`ヽ
             ゝ-'ア゛.: .: .:'´.: .:` ヽ:. 、:. :. `ヽ.、
          ,/.: .: .: .: .: .: .: .: .:!:. :. ヽ:. :. :. :. :. ー‐ノ
       、_ノ.: .:/.: .: /.: .: .: .:! :. :. :. :. :. :. :.ヽ'' ゛
        ア゙.: .:/.: .: .: .: .: .: .: .: /:. :. :. :. :. :. :. :. ‘,
       ,イ>i゛.: :/.: .: .: .:/i:. :. :. :. :. :. }:. :. :. :. :. :. :.',     となると、呪縛封印班と解呪担当班と
       {(、{,.: .:i:. :. :. :/ l:. :. :. :. :. /{:. :. :. :. :. :. :. :.
      、_`ノ.: .:,!:. :.`/ー-:,- ': .、ノ v:. :. :. :. :. :. :. !     通常業務班に分かれて
.        `ー ''゛/!:. :.ニ=-z_ , :. i` ー -: /:. :. :.,!:. :.i
            /, iヽ{     }:.ヽ {≧=z_V.: .: .:/:} .:/      藤丸君の救出キャンペーンを張るしかないか……。
             { { }     〈: : . リ   /.: .:,.ィ.:/}/
           ヽ{         u<.:_/i }'
     {     /.: :.   r -   ァ u /  ,.ィ
     ヽ、_,.ィ.: .: /.: :.:.、  ー‐ ´  ,.イf¨´{
        ー  ゛,′.:.:.:}ih.、      ィ{.: ノ:. :.{、
            { .: :}ヽ}: : :≧zr≦. .i{、.: /``ヽ
             ‘:, :}ノvヽ: :/  ,.ィ´ ,.ィ}!: {
      - ― '' ″//! }/ ,.:゙ ,ィi{//{ :. :.、
       /////////} {、 }! /////{≧s.、:. 、_ ,ノ
         ///////∧ ∨ /'' ゛´/   ヽ、-‐ ゛



                       , -'"A: : : : : :ヽ
                       /:/ッ)(゙i゙`ッ''、: :ヽ: ヽ
                          /: :i: ll: :|: : :ll: :i: : :ヽ: :、
                         ,: : :|_|: : |: : :/|:ハ: : : i: ::ム
  ,                      ,i: :::芹ミ、|,:/竺二l,: : :hr、:ム
.  ゙,                     /i: : |┴' ゙' ´ヾ-゙|: : ,iソ|iiiハ:ム    ,    とはいえ所詮呪縛の拡大は副次的なものだ。
.  ゙,              ヽ  /:/、: |、  '_   リ: :/l: :|i,iiiリムノ/少'
    ゙,            、  、ヾ::/|::l: :|:ヽ、   .イ: :/: :、:liiiiiソii,ii彡'辷ン    まともな魔術師(スカスカ様基準)一人が集中すれば
    ゙,           __ヽ、ヾミ、ト川ト:i;;;;;;;;;;]、,,,ノソヽ;;;;;;;|iiiii彡''ーiiiiiiiiiiiiゞ
    ゙,            ゞミミミミトiiiiiiiii_/;;平;;;;;_トiiviiiiiii彡彡ン辷: :\ ̄   おそらくそれで事足りるだろう。
     ゙;,          __;;ヾミミミリリ' ´゙゙゙レiレ''' 、,iiiリiiii彡彡彡ヾヒ: : : : \
     ゙;;,            /:': : :フミミミii_ ,,,,,,, ;; =====ヾミミミヾチ、: : : : : : : : \
      ゙;;,,         /: : : : : /::::::::ー~:::::::〆;;;;二;;ヽ;;;;;;;;;|ハ,,、ヽ: : : : : : : :ヽ、
      ゙;;;, _         /: : : : : :i;;; ::::::三三 r';;;;;;;;;;;;;=;;ン,/;;;;| ||;;;;;、iハ: : : : : : : :ヽヽ
      -シム、     /: : : : : : 入;;、:::::::ー-';;;;;;;;;;;;;;辷ン{};;;;;;;|:::||ハ;;;;;i:i ヽ: : : : : : : :ヽヽ
      ''ヾ,ヽヽ _  /: : : : : : : :ノ.゙ー-‐竺ー‐ ─: 彡ソ; };;;;;;|::::||::ト;;;;;ii ヽ: : : : : : ,, : ヽゝ
        ゙ヽ_ _}辷─ー‐----':: ::-、|;;;;l| |ヽ;;;;;;;;;;;;;ヽ};; i;;;;;;|::::::::::ヽ;;;iiム ∨:、ヽ: : :;;: : :ヽ
         ヾ'`ハ辷):::::::::::::::::::::,;; ,;.., };;l | |:::::ヽ;;;;;/;;ハ;; };;;;| ::::::::::::丶iム ∨:、ヽ;;;、:;;;、:::ヽ
           l;;;辷):::::::::::::::::;;;;::,;;::,;/;;;;||   |:::::::::/..,;;;;;;ヽ_|;;;| ::::::::::::::::ヽリ  ∨リ ヽ,リ;;;;、:::::ヽ
            j;;辷):::::::::,,;;;;;;::::, -'/;;;;;||   |:::::/:::::::::∥ム;;| 、:::::::::::::::::ヽ  i:::|  ヽi;;;;;;ヽ:::::、


2530 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 21:26:39 ID:oozQt4vn
該当するのが何人存在しているの?

2531 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 21:27:08 ID:J+luRKk/
メディア、大魔女、スカスカ、オルガマリークラス?


2533 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:29:50 ID:6yVJhwaL



                             ____
                          ...::::::::::::::::::::::::::::::::::..,,_
                           /::::::::::::::::/:::::::/::::::::::\_
                        .::::::::;:::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::/.::::',
                            /:::::::/:::::::/:::::::::/:::/:::::::/   ',::::V
                      ,::::::::;:::::::::/:::::::::/:::::::::-/- 、  i::::::∨
                      {:::::::|::::::/:::::::::/:::::::::_,.ィ=ミ、 `  !::::::::i
                      |:::::::|::::;::::::::::::{::::::::八 vリ Y_/z、::::::::}
                          ,:::::::}:::{:::::::::::::',::::::/ ゝ--- ' 乂ノ:::::/
                       }:::::|:八::::::::::::::',::::i         /}::::|
                       |:::::;:::::::\:::::::::::',:::,     /:/:::::}
                          ,::::/:::::::/`''<::::::::,   ^ .::::/::::::}           /)   安全を考えると3人はほしいかな。
                      /:::/::::::/  -―.寸:::',≧=-'::::/:::::,             / /
                     //::/::::::://       ',:ト::V{/:::/::/           /_/_r_、   となるとまともなキャスターに
                    / /::;::::i:::::{/       ',:::::{ /::::::/             ´ ー- 、}
                       /::/:::::{:::::',       i:::::i/{::ハ:{         /  ' ^ヽ )   3人ほど助力してもらいつつ
                 乂/:::::八::::、::ト=彡′   i!::::!乂 }:ヽ       ./     久 〉
                      〈:::::::/::::::ヽ:::ヾ   ,    i!::::i\ 、:::}      _/    /¨¨´    解呪の研究を――
                    八:::::::::::::::ト.::::}',   ',   i!:::}   ヽ \   _/  \ ィ
                 /ィ::}:::::::::;::::{/::/∧   ',   .i:/    ', ∨/ `ヽ    Y
                     ,::::::::/:::/イ   ,    .   i!    ゚} .//    ヽ/
                  /:::::/::::{    ハ      i!   . ´ /  :.   /           まともな、キャスター……。
                     ー=彡イ::::ハ::::',     ,      {> ´   ′   /
                       {::::{ \\ ,      /      .::   /
                 / ',:::!   ` ̄    ,           /
                 ′   \   __     , ′
             /  __  -― ¨´      V      > ´
          ,  -―              /ハ    > ´',
        _/               _..o〃 ィ`¨´    ',
       /竺竺弍ミx.、         ̄     /  { ',      ',
     /"´  ̄ ̄ ̄ <ミx          /   ',_',__     ',



                   _
                   Y´/⌒ヽ
.      -=ミ`ヽY⌒丶ゝ{'⌒ヽ
.       Y´: : >: : :`ヽ: :Y`ヽ : ∨
       |:/: : : : : : : ハ : : : : ',: :乂_
     ,イ: : : :〃 : : :}: : }:}! : : 八 :ヘ⌒     そんなに動員すると今度は触れただけで呪われる呪いを解析する
.    ,彡/: : : :∥ : : :/: : l: : :/: /: :八
.  '´  {: : : : :{{ : : : { : /: :イ/:彡ノ'       まともな魔術師が足りなくなるね……。
.     ',: : : : :',',: : : ', :|: :≠ン/
.      ヘ: : : : : : : : :ヘ{ 、  ,イ
      }:} : : : : : : : :}_{ ̄
       //: : : : : : : 从:|
     /イ : : : : : : : /:::::>、
.     / { : : : : : : :/ ̄   `'<
    │ ', : : |!: :∥          `Y
    |  ヘ: :|!: ∥      /  ',
    |    ヽ V      /    |
    |               /.     |
    |.             |.     |


2534 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 21:32:18 ID:f8UePlCb
まともな魔術師というパワーワードヤバいw

この時点で冠位クラスというのは判明してるし、対抗できる奴は限られるよなあ。


2535 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:37:21 ID:6yVJhwaL



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \    なんにせよ、私はどちらかに行った方がよさそうね。
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|    解析には一人でも多い方がいいし。
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く            どちらに行くべきと思う?
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \         現場の判断を尊重するわ。
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒



                     {: :`:ー-.-‐: : :´: : : : : : : : : : : `ヽ、  ヽ: :ヽ
                     乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   }: : :!
               >‐==ーュ>:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'; ,イ: : リ
               /: : : : : /: : :,: ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ←-‐ ´
             /: : : : : : /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ヽ
        ,    ,': : : : ;_:_:/:_; ':: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
       ,イ!    ,': : : : : :ヽ:、:_:_:_;/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i : : : : : : : : :i    本当な所長は安全を考えて
       {:.乂_,.ノ: : : : : : :.i: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : :.:i!.: : : : : : : .:.i
       ヘ: : : : : : ;!: : : : :.:.i: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : /!: : : : : : : : :.il: : : : : : : : :.i    通常業務をやってほしかったんだけど……
        > -‐ ´}: : : : : :i: : :./: : : : : : : : : : /!: : : :/ i: : : : : : : : :/.i: : : : : : : : :i
            i: : : : : :.';: :.i: : : ;イ: : : : :.;:イ`゙<;.'_ !: : : : : : : / .i: : : : : : : : i
            リ: : : : : : :.';;ノ_;.イ::i: : : : / /: :/   ! ̄:¨: :.:∠,,_i_:_;,: :i: : : :.',    なら呪いの深淵に触れる可能性もある
           /: : : : : : : :ヘ: : :,ィ~`ヽ: :.i 、_____,/: : : :./    !: : :./: : :ト、:、
          /: : : : : : : : : :ヘ: i ⌒';:`マ}  ` ̄ ̄/: ;>'´ソ 、___,!: :./!: :.:/  `   解呪の研究よりは
        /: : : : : : : : : : : : :ヘヘ  ゙::'  `    `~´    l  ` ̄,:'イ .リ/
        /: : : : : : : : : : : : : : : : ヘヘ.,__            ,!    ´,:'<、        交代制でやれる防壁のほうがまだマシかな……。
        /: : : :/!: : : : : : : : : : : :.ヘ,-! ヽ          '     ,:'   ...:::ー―ァ:、
      i: : : :/  i: : : : : : : : : : : : : :.! ,!   \      ___    /  ..::    /<,}_
      i:.: :./   .i: : : : : : : : : : : : :.リf ー-  .\   ´    ` ./    :,ィx、 /    ゙  <.,    __
      ヘ;.;'    .!: : : : : : : : : : : :.//:::'':::..,, `ヽ\     /      :.゙ー‐’i'          `,.:'~  `
       ヘ:、   ,!: : : : : : : : : : ://:::::::::::::::::::'':.,, ヘ::` ー,:´ i 、___,,.......;、  ヘ             /
         ` ,.イ: : : : : : : :_;,:. -{{::::::::::::::::::::::::::::ヘ. ヘ::::...::! i::..,,...,__   ,> 、'vヽ、      ,イ
       __i;_:,; -‐ ´~ \::::::マ;::::::::::::::::::::::::::::i  i:::::::i !::::マ;.   `ヽ; : : : : : : `:..、   ,'
    r ´              \::マ;::::::::::::::::::::::::::i, _.i:::::::i.:´:::::::マ},     '゙: : : : : : : :.:.\ .i
   ,' /ヽ                 ヽ:マ;;:::::::::::::::::::::::::::::::/.;、\::::::i;}:.         ` ' : : ゙::.l
  ,'´   ヘ              ヘ::::マ;;:::::::::::::::::::::::/./ \ヽ:i;i:::.             : :ヽ、
  ,' ,:ヘ  ヘ              ヘ::::::マ;:-‐;::::::::::::\`'゙`//::i;l ̄               : : \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   かくして、オルガマリーは魔術王()の呪いが拡大しないよう防壁を張る仕事に回った。

  (ネタバレ:ぐだが戻ってくるまで元の世界で起きる第四次聖杯戦争に飛ばされます)


2537 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:39:54 ID:6yVJhwaL



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


2538 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:40:20 ID:6yVJhwaL



               \\__二二ヽ.         ┣━ ┃┃ \\_.
                 ~\\   \\     ┗━       ~\\
                     \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__
                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\
                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ
                       ||       ヽ\               ||     ヽ\
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i.    ━┓┃┃
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|     ━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;::|     ━┓┃┃
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;:.              ┗┛
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!


2539 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 21:41:50 ID:t/10ivpT
女神オルガマリーの第四次聖杯戦争RTA始まるよ


2540 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:44:34 ID:6yVJhwaL



        ,1
     ,-、r_'_h        ヾ 、
   fユテゞエヽ!          l !
   i止、,入Jリ      ,-‐‐ー!ノ
   l:;:;:;:;:;:;:;:/ 从ー、/  ヾv `ヽ   ドサッ
   、:;:;:;:;:;:/ ーヽ,/イ  ̄ ! ゛   v
    j:ー;ヾ:ー..、イシ! Y   |    l !
    l;;;ヾ:;:、:;:;:;:;:;:;7/ !   ,l    ヾ、`ヽ_ノ
    `ヾ;:;:;:;\:;:;::/,レ |  ! i l 、 、ヽヽ ̄       ぐはぁ!?
       ̄` !Y´リノノ  i;.' l i  !ヾ、.\
       、...l jン./::、 !:: i:. i  ;:、:..、ヾ;!
        `ーイ........、 l::. :::.::、 :....;....lノ
         /..../........j..、:..!...... ;.........l、
        /,'....ノ!...............\:、...::......../;:;、
         l..:/;:7.......l......./................!/;:;:;:;:、
         レ1;/.........|......li.......l、.......リ;:;l;:;:;:;:
         j/..../......!......|;:、...i;:ヽ....\li;:;:;:;、
      、.....:.:.:ィ;:;l....../;、....!;:;ヽ.ヽ;:;:┌‐ニニ∧
        ̄ ,;:;:;l.../;:;:;:;、.ヽ;:;:;ヽj;:;:;「7/^´ )(!
          ゞ;:j,':;:;:;:;:;:;:\ゝ;:;:;:;:-k) こニニ!
         /イ T T ̄TT ̄ ̄i´ヽゞー1ー^i
         ヽ/ 」 ⊥  ! v ⊥ 」ー.1´ !i !ij
           ̄ ̄´i. ̄::丁 ̄ヾ........|   ` ゛
             i..l.......l    、..... .!
             ヽ!......l    !.......i
             ノ..ソ....!   jl.:ヾ..!
             /.........ノ    ,..........l



           爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
            メ/ │  |   │  .|`^^^^^^゙'ミ爻
          .′│  |\_,,..イ⌒` |   : : : : |: : :
           |││  |斤㍉、l    |     : : |: : :
           |∧∧  | .|:|   \___」_      |: : :    え!? なんかそらからふってきた!?
          |   }\| .|(,   ノ'\|       | ̄
           |  /    ソ     |       |⌒
            |/            .|       |)
             | .            |    │ |/
             | :::. 、__     |  ││ |/
           /| ::::::.. V___)   .|  ││ |: : :     あ、あれ? 確かしょうかんすると
.          ///| ::::::::::.      ...:::::|  ││ |: : :
         ////| :::::::::::::.,,_,,...::/⌒|  ││ |: : :      こうぱーっとサーヴァントが出てくるって聞いたんだけど……。
.        /////|.::::::::: /   ./   |  ││ |: :/
      | ////|::::::: /     .|    |  ││ |://


2542 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:49:27 ID:6yVJhwaL



         , -=ニニニ=‐- _
.       /ニニニニニニニニ=-
      f′ ニニニニニニニニニニ\
.      'ニニニニニニニニニニニニ7
.        ' ニニニニニニニニニニニ7
.         '.ニニ, -┐f⌒'i^¬r 、ニニ′
       }/j/ ⌒|i八 ∧⌒ト ; \,/      なんにせよ、これでキリツグやお母さまの役に立てるわ!
       } _jf^沁`  ^'f沁汽{__ |
       ;  i{ Vソ    Vソ }  |       ええっと……キャスターでいいのかしら?
.        ,: 八   __ ' __    ,:   ;
        / i  i{丶 ` ー '′ /}   l′
       |  i{`'┴'⌒'r ≦, ヽ}  l|
.      {/|  iレ⌒ヘ  ^   l }   ,: {
      /ニN }  '^i     レイ ∧ハ;
.     jニニ/{   f'′ ,   V/ニ{ ノ
.    /ニ∧ニ\ 人   }   \ニヘ
    /ニ7ニ\ニV\⌒7ーf⌒¨´ニニ\
.   /ニ7ニニニ\ニ/ニ/ ニlニニニニ,ィ
  〈ニf′ ニニニ厂ニ/ニニ\ニニ/ニ|



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ     話が全く見えないけどたぶんそうなんでしょう。
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |       あなたが私のマスターね。
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j      (防壁の構築に集中しすぎて意識を飛ばされたか……
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /        これは下手すれば神霊クラスが向こうにいるわね……)
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ


2545 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 21:56:14 ID:6yVJhwaL



          |//////////////////////////////
.           |////厶-‐┬…─‐-<///////////
            | //.L|  ト、─-  .l `゙'<//////
          イ /´|∧  | \\  |    l \ //
          |/l   \| _彡\|    |.  `l′      そうよ、私も聖杯戦争のマスターになれるから
          | i|=='゙,           |    |、  l
          | i|  ┌─-、    |    |}}  l        キャスターを召喚してキリツグやお母さまが勝つのを
          |八   V´ ̄}    |    |'゛  l
          |  \  `¨¨´    . :|    |.   l        がんばって一緒に戦うの!
          |   `i .,,__,,. イ/|    l>-ミ l
          |    :|⌒У⌒7,/|    //////\
          |.   /:/ /   |´  |.   ////////∧
          |  /:/ /    .|ァ77|  ///////////\
          |. /:/ /     |///|. //////////////\
          |/l/ 厶     |///|/////////////////\
         //〈 〈_\______」///////∧゙////////////
.        〈////777´∧//∧/////////∧゙/////// //\
.        ∧//////∧////∧/////////∧'////,/ ////∧
       //∧////∧//////∧/////////∧'///////////〉
.      〈///∧//∧////////∧///////////'//////////
       ∨//∧∧//////////∧__,,.  </⌒\ /////
       |'//,|/|○/////////〇/|///////L./\/∧//



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、         はあ(さほど興味なし
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人         召喚されてなければどうなってたかわからなかったし
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ         できる限りのことはするけど……
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \   そのご両親はどこに?
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


2546 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 22:00:11 ID:6yVJhwaL



         /二二二二二二ニニニニニニニ>x
           /二二二二二二二二二二二二ニニニ\
        /ニ二二二二二二二二二二二二二二ニニヽ
.         r'‐-=≦⌒^´ ̄   ̄~"''<二二ニニニニニニ∧
        ,r! ≧x    `丶、       `'<二二ニニニニニ∧
     / ヽ{/⌒\     ヽ、         \二二二ニニニノ
.    /  f7    ヽ 、  _,..-- .,_\  \二二二/
    ′  :l|    _,.   ', ヽ 、 \   \ ヽ   ヽ二/     もう先に冬木に向かってるわ。
.    i   :l| /     ', i \丶.,_丶、__ \      マ
     ',   ハ    __  iノ  ヽ xf犾テ抃.ヽ    \      私は後から令呪の兆しが見えたから
     ',   ト\xf犾¨抃    ′ )、 .j |j}⊥ニ  い ト.\
.       ',   ハ`{{  )、 j i      ゚、う゚ツ リ :!  } ,ハ、ヾ:、   家の人間に新たにマスターになれって。
.       ', 厶イ^  ゚、うツ       `¨¨´ _,ノ ノ  j/  ! 丶、
        j/  〃,ハ `¨¨´     '     " `ア゙ノ   / 、ノ    `ニ=-
.     /   八 人 "    , -,    ,.少'  /  ヽ 、     \
          ,  ヽ  `             .ィ/   / \  ∨ヽ、   ヽ
.   /   /|     \  _,.≧=-_ ´ 八    |   ヽ  ',   \   !
  /   /八      >'´/   `丶 ̄`ヽ/\ :!    ',  !     ヽ /
  ! j   |  厶=ミ.,__厶 ヽ  )   \   \心j≧x,___」_,ノ      j/
  Ⅵ   ! ,/二二二二〉  ,ン′    ヽ.  {二二ニ二二≧:、
   }.!   Vニ二二二二`>'´           マニニニニニニ二}i
.  八 :、  \ニニニニ二/        ',      \ニニニニニ二}i
    ヽ\  ミ ニニ二{  ,x:ァ=ミ  ',       `:ー=ニ二._ニ}i
       \\ 丶、ニニ} /:./二二>x}           ∧ニ}i
        }ニ≧=→ニ/ /:.:.i二二ニニニ〉           仄ニ}i



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \    なるほど、ここはアインツベルンと。
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|    (それで魔術的に監視されてるのか)
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く          じゃあ、急いだほうがいいんじゃない?
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \       もう戦争は始まってるかもしれないし。
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒


2547 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 22:03:02 ID:EXxQLE+y
ひとっ跳びしなきゃ

2548 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 22:04:45 ID:QrzqBlWN
冬木のワードでアインツベルンと分かった感じかな?


2550 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 22:08:20 ID:6yVJhwaL



                       ,‐-  __ . -=ミ
.              . -‐    ‐-  .   /=ニ\ニニニニニヽ
           _/          \|ニニニヽ=ニニニ二∧
           .′ ,、,              \=ニ二マニニニニ∧
.          i   / { .八 、  、   \   \=ニニVニニニニ∧
.        i| 斗‐ Ⅴ ‐\{\} ヽ   ヽ.  \.:=iニニニニ二i
.         i| _,.ィ笊   .笊心、\}     ‘,  ` <=ニニニ7     大丈夫よ! 家の人間が言うには
.         i| :i ヒリ     ヒン \__ \  \      ` <.:/
.         i| :|  '___     勹} 、    `   .       ヽ      私は部屋から出るよりここで
          八 ヽ V_ノ    イ¨´   .  ‐-     `'ー=ミ  ,
           \__〕ト . _ .  ´{ ̄}\\ `  .   `'ー─=ミ\}     魔力供給に集中してればいいらしいから。
          ノ / / f¨´ ̄´ .ノア-‐=ミ   \    ミメ、 \}
         ∧/   |´     /ニニニニ=ミ、  ヽ   ‘, ヽ}
           /:ニi    ‘,ー=彡ニニニニニニニ====‐-‘.
.          / ニ││    \ニニニニニニニ==┐ニニ/゙}       外に出たこともない私じゃ心配なんだって。
         / =ニ││    ヽ\ニニニ=-=ニニニ|=ニ/ニ/
.       .′:二└┼=ミ_/¨⌒\.:/ニニニニニi/二/
      iニニニニ`¨´0|=ニニニ7=`⌒\ニニニニ`'く
      |ニニニニ∧.:=|=ニニ二iニニニニ\=ニニニ二\
      i\ニニ二二∧ |=ニニニマニニニ=-‐\ニニニニ二V⌒\
.        }二7ニ7´ ̄ ̄:|ニニニニ}‐-<.      \ニニ二/ニニニヽ
.       ,ニ/ニ{OニニO|ニニニニニニニニ=‐ .   \/ニニニニ/-  .
      /ニ/ニ二}ニ二二|ニニニニニニニニニニニ=-く=ニニニ二/     }
.   __/ニ/=ニニ7ニ二二|二ニニニニニニニニニニニ=\=ニ/  __.ノ
   / \/ニニ7O=二O|二ニニニニニニニニニニニニニ`¨´ニマ´



                     ´    `     `丶    -─、
             ,ィ     /                  V / ̄ \
             / {    '     /        _  {/=-─-、
            乂 ─/       ′     |^ー-z_   ノ\
               ̄,      |l      |    彡乂 }
                      | ./ ',   |   | _ -‐ 彡 /^ヽ
               /|  |   |/__'、 |   ''´ _  ,ィ V⌒\ ,}
                 |   |   -ヽ l}   '  ィ≠癶 r } (  )
             /イ{ |   |,ィ=≠ミY  人      ' ノ |^ヽ      - 7
               }     |     /l ,イi{       |‐'   |ヽ ノ     / /    話は分かったわ。
                 ', ',. |、  //         '     | ノ¨r 、  / /
               ,′ ', l\|ー 、   、  ノ   /   =彡  } } / /      じゃあいい機会だし外出しましょう。
                /     \    > _    /|         ノ ' r'‐つ_
                         ,人 ≧=‐'---/      /  {// r‐、 }‐っ    (指パッチンして周囲の空間遮断)
             ノ  ./       _ィ  .ィ⌒ヽ  /      //  しし_r‐ノ (ノ─ァ
         _、‐''゛ /rニニニア  ̄/// {l()l}\/      /从  ノ__  r~ィ/_/
      --'──//ニ{ニニ/ .// /^ゝ-'' V     厶  V⌒ソ_ノ /
           / /ニ|ニニ{// /        '       r_  r~'´|  /=i|
            }ニニ',ニ=/ 入         { i{   У_r‐'  l }/ {{ i|ヽ
        / r─'ニニニ',=〈 入 ゝ _      V {   |く  ヽ _ノ/‐、{{ l|
        / _}___=/  Y辷辷辷辷辷辷辷辷辷   |  Y=イ=/   }}ヾノ| ‘,
          レニニニニ=/   \辷辷辷辷辷辷辷辷 \ | -‐V    、__ノ/ニ|
      /ニニニニニ={       \  マ~,~~~~'     ∨ _ノ -ニニニ  ‘,
     /ニニニニニニ{       \ Y_ - ¨        _ノ,ニニニニニニ
   /ニニニニニニニ从        {{o           /ニ=',ニニニニニニ{ヽ  |
  /ニニニニニニニニニト、       {{         /ニニ=∧ニニニニニニ ' |
/ニニニニニニニニ>''~ V\      o{{          /ニニニ/ Vニニニニニニ  V
ニニニー───-<    Vニ\     .{{        /ニニニニ/  Vニニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   オルガマリーには未来が分からぬ。彼女は、ただのサイバー仙人である。
  けれども害意に関しては、人一倍に敏感であった。


2551 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 22:09:48 ID:EXxQLE+y
オルガマリーお姉さんがついてるから大丈夫だよ!


2554 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 22:11:27 ID:6yVJhwaL



   ゞ二二二二二二二二 /,二二二二二二二二二二二二二二二二ニ/ ,: : :′  /'゙: : : : : :
    `'マ二二二二二二/::,二二二二二二二ニ|∨二二二二二二二::/ ,: : ::′  /: : : : : : :
:      `'マ二二二二/::::,二二二二二二二二:::'二二二ト、二二二:/ ,: : : ′  /: : : : : :
:.   . . . . : : : ` <二 /::::::'二二二二二二二二i::::'二二二::∨二二/ ,: : : ′  /: : : : : :
: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:`/::::::/二二二二二二二二 i:::::'二二二::∨>'/ ,: : : ′  /  : : : :
: : : : : : : :.:.:.:.:.:.,::/:.:.:.:.:/:::::::/:.:.:. ̄  -=ニニニニニ=- i:::::i,  ̄  '.∧ / ,: : : ′  /
´   : : : : : /::/: : : :/::::::::′: : : : : : : :,:: : : : : : : : : :i::::::i, .    '.::::∨ ,: : : ′  / . : : .
     : : :/::/: : : :/:::::::::,' : : l| : : : : : : : : : : : : : :|:. i:::::::i, . . . .V::/ ,: : : ,′  / . : : : : : . .
 . . . . .  /::/ : /::::::::::,′ :l:| : : : : : : : : : : . . . . |:l i::::::::i,. . . : :∨ ,: : : :′  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : :/:::/: : : /:::::::::::,′: l::l: : : : : : : : : : : : : : : |::l i::::::::i,   ,′,: : : ,′  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : : :/:::/: : : /:::::::::::::′: :l::| . . . : : : : : : : : : : : |::l i:::::::::i, . : : ′,: : : ′  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: .  . ./:::/: : : ,′::::::::::,′: :l::|  . : :   ...    : : : |::l i::::::::::i, ___′,: : : ′  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : :
___/__/: : ::,′:::::::::::,′ : l::| : : : : : . . . . . .    |:::l i::::::::/|ニ′,: : : ′  ,ニ|___
:ェェ 「i|=|\ ′:::::::::::/ : : l:::| : : : : : : : : : : : : : : ::|:::l i:: :::|::|_′,: : : ′  ,:二二二二コ
ュュ 「i|=|  ヽ::::::::::::::′  l::::| : : : : : : : : : : : : : : : |::::l i:::::|::|,' ,: : :::′  ,:ニニニニニ | /
ェュ 「i|=|   :|:::::::::::′: : l:::::| . : : : : . . : : : ::|::::l i:::::|:,′,: : : ′   ,ニニニニニ | |_/
ェェ 「i|=|   :|::::::::/: : : :,i゙::::l : :  . . : : : : : : : : : |:::::l i:::::′,::: : :,′  ニニニニニニ| _|/
ェェ 「i|=|   :|::::::/ : : ,i゙:: ,i゙           : : : : :|::::::l i:::′,: : : :′   ,:ニニニニニニ| |_/
\ 「i|=|   :|:::::'   ,i: : ,i . . .            |:::::::l i:′,: : : :′   ,:ニニニニニニ| _|/
:::: \ |=|   :|::::|: : : :..,i: ::,i : : : :   : : : : : : : : : : :|::::::::l ′,:::: : ,'    ,:ニニニニニニ| |/
::\:: \|   :|::::| . : ::: :: |: :    : : : : : : : : : . . . . : :|::::::::l.  ,: : : ′   ,:ニニニニニニニ| _|/
:::::: \:: \_|::::| . .|:::: : |      : : : : : : : : : : . . . . |::::::::′,: : : ′    ,ニニニニニニニ| |/
、:::::::::::\::|  ゙̄| : :|::::::::|: . . .    . : : : : :      |::::::,′,:::: : ′   ,:ニニニニニニニ| _|/
:::\:::::::::::\  |  |::::::::| : : : : : : : .         |::::/ ,: : : :′   ,:ニニニニニニニニ| |/



           爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
            メ/ │  |   │  .|`^^^^^^゙'ミ爻
          .′│  |\_,,..イ⌒` |   : : : : |: : :
           |││  |斤㍉、l    |     : : |: : :
           |∧∧  | .|:|   \___」_      |: : :    ねえキャスター、
          |   }\| .|(,   ノ'\|       | ̄
           |  /    ソ     |       |⌒     ホントに黙って外に出てよかったの?
            |/            .|       |)
             | .            |    │ |/
             | :::. 、__     |  ││ |/
           /| ::::::.. V___)   .|  ││ |: : :
.          ///| ::::::::::.      ...:::::|  ││ |: : :
         ////| :::::::::::::.,,_,,...::/⌒|  ││ |: : :
.        /////|.::::::::: /   ./   |  ││ |: :/
      | ////|::::::: /     .|    |  ││ |://


2557 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 22:15:40 ID:6yVJhwaL



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ       さあ……?
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |         ただあそこに居座ってると危険そうだったんで。
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }        どうしてもいやなら迎はすぐに来るでしょうし
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ        その時に謝れば許してくれるでしょ。
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ



.           彡爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻彡
.           卞ミ爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻彡
              |  `^7^゙'ミ爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻彡
              |   .∧  .|  `゙゙iミ爻爻爻爻爻爻爻爻爻彡
              |  厶,_\ '     l\   │/.|`^^^^^|ニ^^^'.      そんな適当なことで勝手に行動しちゃだめでしょ!?
              |  .' ̄`゙'ミメ、 \ │ _\_,.イ   |      |`l.   \
          |  {//,    \| r==\|==ミ     |ノ|.    \    サーヴァントのやったことはマスターの責任なんだから!
          /| ::::.      ,     '///,|` ̄´  |ノ      \
        ///| ::::: :.   .r::ァ─-  .        |      |〉、___彡'⌒\}
          l //| :::::::::|\ |/       \     .|      |///////////∧
          l'//l :.:.:.:.:.|│` '.       }   /|: .     |///////////∧
          |//| :.:.: : :|∧: :/\____,ノ-. . '"\|: :     |////////////∧
.       ///| : : : :|/∧{: : : : :│: :___.: : : :|: :     |/////////////∧
      ///│ :   : :|〈 ̄ ̄ 〉┐|: / ./\ \ :|: :   . : |///////////////∧
        |'///|    :|/   二〉│|└/\.    〉|: :   : : |//////〈|'////////∧
.      |'///l│  ./{  __〉i゙:│: {\   ∧|: : : : : : |/////∧|//////////|
.       |'///|│ /V∧  ,ノノ : |: /\   ///| : l: : : : |////∧/|//////////|


2559 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 22:19:06 ID:EXxQLE+y
責任取りたくなかったら最初から召喚しちゃいけないのよガール


2560 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 22:19:30 ID:6yVJhwaL



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、        そういう殊勝なことをいうのは
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人        まず自分のことに責任が取れるようになってからよ。
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \      試しに聞くけど、
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___       あの屋敷であなたに魔術的な監視が
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \      どれくらいついてたか数えらてれた?
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \   わかるならそれぞれの種類も。
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ



              . -‐= :二三: : : ̄:\
            /: : : : : : : : : : : : : : : : :.\
          / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
.         ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :′
           〉: : : :_:_:_:_.:三三三:_: : : :{
.          〈_/´ド''1 ,       `ヾ:ノ
             「  | !{   i:{ i 川l  }
             | i ├‐-\ヽ从-|┼}i j{
.           | l  l x'笊ミヾ{\{笊xリ/ハ:.      へ?
.            l l  代 {リ      {リ '1i′ !
          川 l{ `¨   ,   ¨´爪  |i
           /ハ  l|\   =   イi }ハ }}
.          / 爪  !V⌒ト .__ .ィ^川// 〃;
         / r-{  t{   Y⌒へ彡ぅイ /ハ {
.        //ヽ. \: ix  }    Y彡j '/_圦
       //: : : : :\从{ /  i / {´_」√: `ヾ,
       〃: : : : : : : }/勹′ 〈 / 「: :j/: :. :. :. :i
.     }′: : : : : : : : :/    j′ ハ: : : : : : : : :|
     /: : : : : : : : : : /     / } : : : : : : : :|
   /: : : : : : : : : : :j       '   {: : : : : : : : |
    { : : : : : : : : : : : '^⌒7⌒ー┬:彡: : : : : : : :,〉
    \:_: : : : : : : : : : : :/: : : : :.|: : : : : : : : :/|
    .:′三ニ:7¬‐- :」: : : : : :L斗:‐=¬彡: :{
    /: : : : : : //: : : :}:O: : : : : :O}: : : : :}: : : : ヽ
.   /: : : : : : //: : : : : :}: : : : : : : : :{: : : : ハ: : : : :.{
  /: : : : : : //: : : : : :/:O: : : : : : O} : : /:∧: : : : :\


2564 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 22:23:49 ID:6yVJhwaL



                 /     //                `丶、
                 '    /                   }_
                 ‐=ニ __ /      /    /       '-─ヽ
               /        /        /     /        /__
                     ,ィ      / _、‐''^丶|   ノ   /- 、ヽ
             /ノ        { {      /イァ恣ミ、 }ゝ /   .イ  ヾ}    初めから周りを見張ってたのなら
‐-..,, _        _ -‐'           乂{     ,  ヾソ ヾ}/ /~ノ
     ̄ ̄ ̄                {    .′   ¨  /  斗マ'ヽ         とてもよくわかるわ。
 丶、  _,.。 *''"               、    |     ̄/-‐' 〉 ,′ }
  _、‐''゛                     {\  |        / .イ、|ノ         サーヴァントの召還なんて危険なこと
/                 l    |  \|    -  _  / { l }
                   |    |\  丶           乂_ノ         子供一人にさせるなんてそっちの方が非常識だし。
                   |    |ニ=ヽ '´ \_/    {  }
                   {    |、ニニ、  {       乂lノ
                        ',    ', 丶=} {        / \
                  丶    ',    ',   丶{      ノイ 、 \        でもそうじゃなかった。
                        ',    ', , -‐=ニ=-     \{` ̄
  /              ',    \   〈ニニニニニ=-
/                 ',     ', >...、\ニニニニニニ\
                     }    | /ニニニニ/ニニニニニ}



                  「 ̄ ̄三三二ニ=‐- .. _
                       }////////////////////>、
                       |/////////////////////
                     /////////////////////
                   7ー― -- =ニ二三/////,〈
                   /       /   ハt√`≪7′
                     /    ,'   /  / !i   ハ
                 /    / _,/  /\ l !i  イ }
                   /    / /r 7  /  `j从//ノ     そ、それは私が一人前扱いされてたからで
               /    / ヽ`j   i 丶ミ /'′
             ,   ,   /  ,爪  |      〉
               /   /  ,:′//' }  |  (フ/i                「じゃあなんであなたに黙って監視してたの?」>オルガマリー
            /   / /j厶≪ _|  |r-ィ  |
              /   /x≪ ´ 、  _「 |  |rくi|   ハ
          / ///ハ    ヽ. _l | i: |{=彡 ∧{        うっ……。
            / ///////`ー=ニ__ バ!ハ |レ1//八_
.           /  }/////////////  |  ヾ{い'/////{,_
.        / / l////////////|  }  jハ//////,ハ、
       / イ ,/////////////|       }////////人
.      /  | ,//////////////レ=ミtr‐oァ{/////////ハ
       }/  lく///////////////|///////ハ/////ィ//,\
        ′ 八 `トミ'_'//////////|////////入レ"r=彡/////
          v'//// ̄丁二=ニ´o/////oく_  ,√//////
         ////////,{三三三二ニ=彡ク//厶ィ=ミ////
          }////////|三三二7o/////,o//ハ///ヽ/


2569 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 22:29:52 ID:6yVJhwaL



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|   ここで「そんなことない」って言わないってことは
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉         監視されてたのは教えられないまでも
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}         気付いてはいたのね。なかなか有望な子だわ。
                | .込     、         / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \         で、マスターをその状況に置いた連中が
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒       外に出ず魔力供給に専念しろという。
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \       ――そんな人たちを家族だから信頼できるっていうなら
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \    今からでも屋敷に戻って一緒にごめんなさいするけど。
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒




     ∨//厶イ  ィヘ, i    |   |    \  ` ≪/////////:′
      Y´    /   | |    |   |     ヽ    `トミ:////{
.      |      .′ ! |   |   ト        l      |   \/ハ
.      |    i    | !   |   | 丶.     l      |    了′
.      |     `ト、  !ハ   ト、  |  \ x<l      |     |     わかったわよ! 私も冬木に行けばいいんでしょ!?
.      |    l ィ≧ュ、{  ヽ  l \ム斗≦弌:.、l      |     |
.      |    f//ん:::ハ`   \{  〃ん::::::ハ ヾ:l      |     |     それでキャスターと一緒に勝って
.      |  ー个’'ぅヘ:::i|        'ぅヘ:::ノi|  '个ー   '     |
.      |    小 Vこツ        ∨こツ   |     |     ,     キリツグやお母さまをびっくりさせてやるんだから!
.      ;    川        ,            ハ      |     l
      1  / 圦                     l:i , l   |     |
      ' |   '  }∧     '⌒ヽ         从/}ハ ,  |     |
     / |     ;   \                 /ハ //}/   |     |
    '   |     i   t丶           /|///}/    |     |
   {  .:    |    Ⅳ//>、    _ . ´   |// ′    |     :.
    j  /     |  斗≠≡7√ ̄       [「{      ハ    ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ※ なお実は別に冬木に行けとは言ってない


2570 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 22:30:19 ID:t/10ivpT
それとなく誘導したか、ここら辺は年の功だな

2571 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 22:32:10 ID:EXxQLE+y
オルガに年の功で勝てる奴いんのか?

2572 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 22:33:24 ID:J+luRKk/
年の功で勝てる相手ってインド勢等数字がインフレしてるのか
リヨぐだ子くらいしか居ないんんじゃないですかねえw


2575 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 22:39:38 ID:6yVJhwaL



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /      じゃあ、移動に多少時間必要だし
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l        お互いいろいろ話し合いましょうか。
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、       サーヴァントとマスターの仲が拗れると
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ  だいたいろくなことにならないし。
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶     ちなみに私やキャスターの通り
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,   魔術的なものは一通り何とかなるわ。
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,  良ければマスターの魔術も見てあげるけど。
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ



            __ _
             /   `ヾヽ
          /      ', ',r― 、
.         /   .::     V   ',ゝ._       ,ヘ, -‐―‐- 、
.          |   .::::   /    }:.:.:.`i     /  ヽ      `ヽ
.          |   .:::::   {     /!:.:.::.:.!   /   ,ヘイ   、  ヽ  ヽ
           ',   ::::::    '      |:.:.:.:.:ト、__/☆、 /  ! l、  ',   ! ', ',
            \ :::        /.:.:.:.:.l :.ヽV  ,ヘ_ ',.l ヘ i___ !  ! |
             \___, ‐ /.:.:.:.:../:.:.:.:i:.',./! 行jヽヽ,ィ夭ト、.!  ||    大丈夫よ! なんでも私は最高傑作らしいから!
                  | `ー― '.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.l:.:',、!,,ゞ ' ,  込ソ .'|  l.リ
                  `ー― 、:_:/.:.:.:.:.:.:. :l:.:.:! ヽ | ̄`7  "/!  ! !
             _____ト、.:.:.:.:.:.:..:.:.:,'.:.:.l   トヽ__ノ_ イ| |  | |                   「最高傑作?」>オルガマリー
            ∠-‐―‐―‐z!:.:\!:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.i   !ヽニ、/、_l !.l |  | |
                      //|:.:.:.:.:ヽ:. .:/.:.:.:.:.',  ヽ `! ヽ ト」 !.|  | l
                / //|:.:.:.:.:.:.V/.:.:.:.`ヽ'.,  ゞl  ',ヾ、l |  | ',
.                 /   ///|:.:.:..:.:.: '{ :.:.:.:.:.:.:.`ヽ  l   ヽ、`ヽ、.|', ',
                |   ,'. //|__:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:/.:Y´:',    `ヽ._>',_/⌒ヽ
                 l / i ./ `iヽ;.:.:.',: .:.:,:.:'.:.:.:.:.:.i。:.:.',    __/( {     ',
                     '  レ'   ∨ V:.:.:.:.:.:..:_.:.:.:| :.:.:.:'., /}.:⌒V`ー、   ノ!
                            `ーr'´-―.:.:.:.:|。:.:.:.,'∨゚{.:.:.:.∧ヽ :`.´ .:|
                             く;. -‐.:.:.:.:。/!:.:.:.:.:/.:.。V.;.'.:.:.'.;_.:_/
                        /.:.:./:。/.:.:V:。.:.:´.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:/
                        ,...:.:."´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:゚.:.\_/
                    ,...:.:.'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.。/ヽ\//V。:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.。>.、_
                _,. <´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ / `ー'´ ! V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。`ヽ
             /.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  /    ', l  V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚/   /       '|  V゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。\


2577 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 22:41:35 ID:EXxQLE+y
キャスターだから魔術的なものは一通り何とかなるってのがおかしいと思うんだ

2578 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 22:42:19 ID:mzn3MzI+
マスターとしては間違いなく最強


2583 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 22:44:33 ID:6yVJhwaL



.          l三三三三三三三三三三三三三三ニj
           l三三三三三三三三三三三三三三/
.            l三三二二ニ=====ニ二三三三/
          V:イ: lヽイ |   l l  l       :l  :ゝ
            |   |  !:.:.|、  l l  l ヽ ヽ  l  |:i
            l   |  ∨| ∨:l lヽ: \\: \l:.: | l     そうよ、しかもこれからどんどん成長していくんですって!
              l   .|ー-- 、 ∨\\\-≠ー:.ハ:|.:l
          l    |,ィT戈、、ヽ\ ィ升戈ヾ/  :.| :l
            l . ̄〈 lc:り      lc:り ノ! ̄: !:.:l
.           l|    | ゞ-'′      ゞ-'′ j   | l
          l:i    ト       〈        小.  :!. l
            l l   .|:lヽ.    ヽ ̄ノ   .イ ||   |:. l
.           l: |   .|:|::|::>.、  `  .イ||::::||   |  :l
          l:.:|   .|:|::l∠ニ| >-<ニ|二ゝ、:!  : |  :.l
            l:.:.|   .|/  `V /7  Y´ ̄ :l l l  : l
.           lイ|: | i:|ヽ __/  :/!   l   _ ノl l lー┐l
       /´   :l: | i:|___{   ハ.  l /  l l l   ̄ヘ
        i,∠7>、V i |     :〉 / i  l′   / / /__//小,
      //////∧ヘi :| 、____/ /  l  l___/ / ////////ハ
.     ////////∧ヘ:|//// /    l  l///ハ//////////∧
     ハ////////∧l:\!/      l  l///ノ///////////∧




   /    /            ,{             |    ミ     }    ヽ }
  /    _ィ′   |       / |  ノ      丶   }       ゙,    '^ー-,-、Vヽ
/ _ -─} |         /_ ィ'          `ー- 、    ゙,    ′ /    }
 ̄    |        | _、‐'゛   ',    }        /   丶   }   /  乂    ノ
      | |     |   / -=辷^    /       / --- 、   ゙, /      \ 人     ……へ? ええっと……
     ,′     | ,ィ''  rn  ヽ /     / rn   ヽ__,  } -、  |  {    }
     ,′| |     | 从   ヒリ  ∨    ,イ   ヒリ   ノ'^  //i}   |  入  /
          ,   | |   ー‐ ー/     /. ',   ー‐  ´  ./ヽ l|  |   {  V }     (……改めてみると魔術回路とか
    /   | |li,   | |        //  ,ィ  \',        ./) ノ ノ  |  {  ノ\
       ', |  ,   |      '´/ / i|          /   /     /ー=ヘ       すごく寿命縮みそうな調整してる……)
  /       ',!  ‘,   l      //                /_/´     /
/           _‘, 从                       /        /   l        (え? ひょっとしてここからさらになんか積むの?)
         r=ニニ‘, ', 、     -─-─-        /        //|
        ノニニニ  \ ', l\             /         /   、
     _、-ニニニ=|   \',  >         <\|     /       \
  _、‐ニニニニニ|        l  / {> _ <}ニニニ/  /  /        }\
/ニニニニニニニ|      ', /  乂     ノニニニ/  /  /           ノ  `ー


2585 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 22:47:21 ID:jLG7JoYA
イリヤが最高傑作で負けたらアインツベルンは一族まるごと機能停止するって決めてたんだよな。なのに寿命を縮めて性能アップ?
第五次聖杯戦争が十年後に起こるって知っていたのか?

2586 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 22:49:18 ID:XGtng8rq
>>2585
いざとなったら保存でもしてたんじゃないかな
あとイリヤと同じ素材のホムンクルスがすごい雑多に積まれてたりしてたし


2589 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 22:53:41 ID:6yVJhwaL



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}   (とはいえ、どっかからさらって来たならともかく
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}     よそ様の魔術研究事情に横から首を突っ込むのは
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、       よっぽどの時だけにしましょう)
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }       ふむ、無理にとは言わないわ。
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ        ただこれからどんどん成長するといっても
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ     さすがにそれは今じゃないわよね?
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ



     ∨///////////////厶-―…‐-=ニ二._/////////////イ
     ヾ////////厶「` "'1    |      、 ̄¨ ‐-= __///{
      ///厶::¨ ̄  |    |  :、 {  、 \  \    ',   Y/
      Y 1     |    ヽ:. 廴, \ ト、 \  ヽ  i   |
        ; .:|: :  , :‐十   ̄¨\爪  ト \卞ー、…‐- 、|   |
        /: :j: :    .′.xzz==ミト \{ \{.:x=≧x .:| 〉   :     なにがいいたいの?
.     .: :,イ: :  __,//イ::::::::::::} `   \ ´ん::::::}`ヾ:!厶._  |
.       |: : : :   ` ̄下l |{ヘ:::ノ}i|          |{、::ノ}|  j厂 ̄  |
     j: :/: :      |  弋__,ソ       弋___.ノ  1:      |
.     ′:.:.:.:.    ト                  ハ     :
     〃.:.|: : .     圦          :}       /:イ      |
.   /.: .:.:|: : :    i⌒:、        , -,       厶.:.}     |
   /.: .: .:.|: : : .    .:  `:.、      ̄     ィ `Y     |
  .: : : : : |: : : .     |    { > .       イ ‘v  |     j{
  ′: : : _」: : : .     |     `Y⌒ヾ≧=≦才く  /  .:       小.
. ,′_ xく/ハ: : : : .    ト、    j ,   、 ̄  ,   v '.:  ,′   / ∧`ト:、
///////∧: : : : .   \`トミ|/   }   /   ∨ /    / //////ハ


2590 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 22:58:31 ID:6yVJhwaL



/' |             /  V  / /      \/_         }//
  |         _ -──'''"  /        /    ̄ ̄`ヽ   }/         |
  | |           / _,ィzz≦ ̄/       / ̄_,ィzzzミ、_    }         |
  | |          ' ィア´  rn 寸         / ィ7 rn   寸、  '⌒ヽ      |    私たちが命のやり取りするのは
  | |         丶{l′   ヒリ /       /     ヒリ   }r‐¨ '/ヽ',    |
  | |、      | / ヾ  __ /      /  ',    、_ _ ^ソ  ,⌒i  |    |    将来じゃなくて「今からすぐ」なの!
  | |‘,      |,'       //  / \  ',           ) ノ
  从 |  ,     |      // /   | ``~            厶'  ノ     |     小手先の生存技術や英霊の危険性くらい
. / | |  ,    ',      //     i|            /   /      |
/  ||   ,   ',                          /、_ィ        |     おとなしく教わりなさい
    |      ,                __           /              |!
        -─丶  ',丶         /      ヽ          '               |
     ノニニニ \ ', \     {v ⌒^⌒ v}      /      |       |
  _ -=ニニニニ   \l  丶       ー─‐'      /     /|           |     そういう自信過剰な奴から死ぬのよ戦場は!
=ニニニニニニニ   \    >            イニ\    / |         |
ニニニニニニニニ       /ニニ>     <ニニニヽ    / |        |



     .  ´:::::::::::::::::::::::::::::|
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::人
  〈::::::::::::::::::::::::::::::::x <. ハ
.   ∨:::::::::::::::x <   ヽ  ハ
    Y_:_:.イ´\\`≦ ハ  ハ      何でいきなり切れ気味なのよ!?
.    | i | _\jハ.j必k.  !l}  ハ
.    | l |トf心   烈! l |ノ  ハ      そういうキャスターはそんなに強いっていうの!?
.    | l | 人""'r‐ヘ / |    i
   /| l | i_ > こ イi l|⌒ト~く
.  / リ !.レ1  { y'YYll l|/  /⌒
  / / /::::人 ∨ l| リ リ  /:::::::::
. / / /::::::::i::::::∨   l|/ ./:イ::::::::::::::::::
/ / /::::::::: l:::: /   |レ'::/:::::::::::::::::::::


2591 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 22:59:20 ID:t/10ivpT
コジミック梵天西王母だからね、そりゃ強いよ

2592 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 22:59:28 ID:mzn3MzI+
ケイネス先生はこの辺りの危機感が無くて死んだからなあ……


2598 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 23:02:46 ID:6yVJhwaL



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}     私はキャスターで身体能力は他の英霊に比べて
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}      圧倒的に低い自信があるけど
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、        それでも今のマスターくらいなら
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´    身体能力だけで制圧できるわよ。
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ        もちろんマスターは魔術や礼装なんでもありで。
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ     何ならこっちで道具用意してもいいわ。
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ



    ∨//////,≫'"  /      /   |  i    ̄ ¨ ‐- _//////////
     ////,≫'"     .′     ,    |  |       i   i  ` ≪////〈
.    〈///        /       /     |  |      |    |   i  ` r ′
    V        /       /       !          |    |   |   {
     }       '     - L_      、 \     '    |   l   |
      '        |       |    ‐- _ \  ト、    |   |   |    j
.    |        |    _____」才チ芹ミト≧x\{ '.  ト、  |   l   /|
.    |       ィ7      ̄`Y《{ん::::::::::l}`ヾ     、 { jz斗r- イ'  / ,      へえ、ずいぶんな自信じゃない。
.    }     //j         {  l´廴ハl{       \ィチ芯v/ ! / {
    /j     〈  l         | 弋   フ         /::::::l{ 廴j_/   |      そんなに言うならせっかくだからみせてみてよ――
.   〃       ヽ'        |     ̄          {ハ:ノ/ }√/ ̄ ,
.   /         l         |                ` 、′.:′    {
  /         /}         |              `    {     |
. /           イ       |       ヽ ‐- 、_     ノ     |
/        ,  / }l       ト、        ̄´      イ      |
        / / ハ        { \          .  ´ ! |       ,
      / / / : |     i |    `  _    イ    ||       i
 「` <  /.:.:/_/|     | {       l ̄|  |      | |       |
/      ` <     |     |  V⌒ヽ.  |__ L_ j    ||         |
≫:x:.     `ー  |     | ハ    `く⌒´ \    jハ       |


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             8歳の子供にガチ口論を仕掛ける英霊がいるらしい


2599 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 23:03:41 ID:6yVJhwaL



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


2600 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 23:04:26 ID:4gJBhtxd
あなたのためだから……(ガチ

2602 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 23:04:48 ID:EXxQLE+y
自分で戦場の駒として立ってるんだから子供でも関係ないぜ

2605 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 23:05:03 ID:J+luRKk/
普通なら大人気ない!そもそもやんないけど
この後すぐ8歳児が聖杯戦争にのりこめーするとなったら手段は選ぶ余裕ないからね


2614 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 23:12:10 ID:6yVJhwaL



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、        はい。以上、近接戦闘最弱クラスである
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人        キャスターの身体能力でした。
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ        マスターが魔術フルに使いつつ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \   こっちがその使用に関する助言をしながらでも
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___    攻撃一つ当たりませんでしたね。
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \   今からやる戦争はこれが(たぶん)下限です。
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ   しっかり注意して生き残ってください。
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ




                                 _...........__
                              / ̄`´      `ヽ
                                /             \
                           /                ヘ
                             /                 ヘ
                         /    :/V!:  ヘ         ハ、
                          .:  .://  ∨:  ヘ\\     / ヽ\        _ .. イ: ̄:.:ー..、
                            / :/ //!   ∨:  ヘ \\   :! :  \>ー--‐<:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.ヽ  あ、ありがとうございました……。
                       / :/ / |!____ノ∨: ヽ∨__,>\ l ト、_ >/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
                      / :/ / . :! ,xt=ュ ∨ヽ\ xt=ュ!/:! l___ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
                      . . :´: : : : |: |   |く弋歹  \\イ弋夂! .:! l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
                 /: >:.:.:´:.:.:|: |   |!、     ;.   u  | | l:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.:<:|  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;
                  _ .. -.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: |   |!:ヘ ij  __     .イ| | l/ ! ̄.:|   ハ.:|  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: |   |:.:.:.|>. 「 ̄` . <|:. |.:/ l   ∨ |!   ! j/  j:.:.:.:.:.:.:.: /
            // ̄:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:>ー─|: |   |:.:.:.|:.:.:.:.:>-.<:.:.:.:.:|:. i/ .:!、   ∨ !| l |     ,:.:.:.:.:.:.:.:.;′
.            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:</_/_/:./ `ヽ !|  |:.:.∧/∨: : :∨\∧/   :l \  \从リ     /__:.:.:.:.:j
.           ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃 ー--ヘ|  |∨:.:.:.::.:.:V:.:.:V:.:.:.:.:.:∧:  :l:   \_\    /   `ヾ!
          乂 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. {{  ー--ノノノ从.乂:.:.:.:.:/:/ : :ヽ:.:.:ノ ∨: |          ノ :/ i .:i .i .:i
           ` ー -- :.:.:.:.:.:.:ヾ ー‐┤      `/:∧: : : : \   \!          乂/_ノ_ノ_ノ_ノ
                     `ー‐‐"       <: : /ハ: : : :ヽ: \
                                  ⌒ー―‐一⌒


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     そうこうしているうちに冬木入りです。そういえば彼女燃えてない冬木は初ですね。


2618 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 23:14:35 ID:yZ5rMLCr
英霊全体で言っても平均以上だと思うというか、純キャスターならトップクラスだよ!
これから参加するとこが狂ってるだけでな……


2625 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 23:30:39 ID:6yVJhwaL


【オマケ】


           爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
            メ/ │  |   │  .|`^^^^^^゙'ミ爻
          .′│  |\_,,..イ⌒` |   : : : : |: : :
           |││  |斤㍉、l    |     : : |: : :
           |∧∧  | .|:|   \___」_      |: : :    ……ところでキャスターって実際のところ
          |   }\| .|(,   ノ'\|       | ̄
           |  /    ソ     |       |⌒     身体能力は他のキャスターに比べてどうなの?
            |/            .|       |)
             | .            |    │ |/
             | :::. 、__     |  ││ |/
           /| ::::::.. V___)   .|  ││ |: : :
.          ///| ::::::::::.      ...:::::|  ││ |: : :
         ////| :::::::::::::.,,_,,...::/⌒|  ││ |: : :
.        /////|.::::::::: /   ./   |  ││ |: :/
      | ////|::::::: /     .|    |  ││ |://



                 /     //                `丶、
                 '    /                   }_
                 ‐=ニ __ /      /    /       '-─ヽ
               /        /        /     /        /__    その辺はマスターや知名度次第ですけど……
                     ,ィ      / _、‐''^丶|   ノ   /- 、ヽ
             /ノ        { {      /イァ恣ミ、 }ゝ /   .イ  ヾ}   キャスターだけに限定しても私が知る限り
‐-..,, _        _ -‐'           乂{     ,  ヾソ ヾ}/ /~ノ
     ̄ ̄ ̄                {    .′   ¨  /  斗マ'ヽ        私以上の筋力をもつキャスター(スカサハ=スカディ)も
 丶、  _,.。 *''"               、    |     ̄/-‐' 〉 ,′ }
  _、‐''゛                     {\  |        / .イ、|ノ        私以上の敏捷をもつキャスター(水着ネロ)もいますね。
/                 l    |  \|    -  _  / { l }
                   |    |\  丶           乂_ノ
                   |    |ニ=ヽ '´ \_/    {  }         耐久は宝具もあってちょっとは自信がありますけど
                   {    |、ニニ、  {       乂lノ
                        ',    ', 丶=} {        / \         (宝具がないと耐久が低いとは言ってない)
                  丶    ',    ',   丶{      ノイ 、 \
                        ',    ', , -‐=ニ=-     \{` ̄
  /              ',    \   〈ニニニニニ=-
/                 ',     ', >...、\ニニニニニニ\
                     }    | /ニニニニ/ニニニニニ}


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        参考までに、スカサハ=スカディ様の筋力はBで水着ネロの敏捷はAです。


2626 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 23:32:10 ID:zojEqePM
あの鬼耐久がちょっと自信あるレベル……?


2631 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 23:48:36 ID:6yVJhwaL



      /ニニニニニニニニニニニニニニニニ\
      {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〉
       'ニニニニニニ三二三_ニニニニニニニニ.′
.      'ニニニニ㌢^斗\―- L,_`'<ニニニニニ7
         'ニニ√{八  | ,抖抒rx, _ `f=ニニニ7
          V^ j⌒{{ ヽ l〃fし抓 }广¨´ { \ニ7
.        } /yf苡   \ V歹^Y    {^ ,  Y
.        j/‐{{ 洲      ¨´  |    !) }  |     さて、じゃあ冬木についたから
         ! }} ゞ″         |     レ′ |
.          },八   ,.  -‐'    |     l    |     早速教会に行った後で
.          i′个 ,           |    √}  |
        l  l }{> ,_  __,,..,,/|     i| ヽ., !    キリツグやお母さまと合流しなきゃね。
         l  ; j厂j⌒У  f′l     i|  _,.≫'x
         |     } /  /    {/|i ;   厂ニニニ\
         | '  /j′ .′    {/|N /}/ ニニニニニ;
         | { /ニ}  ;     〔二|l /ニニニニニニニ{
         NVニ/   }       }ニ}/ニニニニニニニ{
         }ニニ{  {      /ニ7ニニニニニニニニ\    キャスターに陣地構築してもらわなきゃ。
        ,ニニ≧=ニ'く⌒ーf'′ニニニニニニニニニニ\
.        /ニニニ/ニニニニ|ニニニニニニニニニニ/⌒)
        /ニニニ/ニニニニニ|ニニニニニニニニ=- 'ニニf'′
.       〈ニニニ7 ニニニニニ'.ニニニニニニ=‐ ´ニニニ八
.      \ニニ|ニニニニニニ丶 ニニ,=-‐くニニニニニニ∧
        )x,」ニ≧=-‐=ニニニ\/ニニニ;マニニニニニニ ,
         /ニ}{ニニニニニニニO〈ニニニニ`マニニニニニニヘ,
.        /ニ〈={Oニニニニニニニノニニニニ〈^マニニニニニニ\



   /    /            ,{             |    ミ     }    ヽ }
  /    _ィ′   |       / |  ノ      丶   }       ゙,    '^ー-,-、Vヽ
/ _ -─} |         /_ ィ'          `ー- 、    ゙,    ′ /    }
 ̄    |        | _、‐'゛   ',    }        /   丶   }   /  乂    ノ
      | |     |   / -=辷^    /       / --- 、   ゙, /      \ 人     ああ、そういえば教会関係してるんだっけ……。
     ,′     | ,ィ''  rn  ヽ /     / rn   ヽ__,  } -、  |  {    }
     ,′| |     | 从   ヒリ  ∨    ,イ   ヒリ   ノ'^  //i}   |  入  /
          ,   | |   ー‐ ー/     /. ',   ー‐  ´  ./ヽ l|  |   {  V }
    /   | |li,   | |        //  ,ィ  \',        ./) ノ ノ  |  {  ノ\   (まずい、完全に隠れきろうと思ってたけど
       ', |  ,   |      '´/ / i|          /   /     /ー=ヘ
  /       ',!  ‘,   l      //                /_/´     /          そういえばそんなシステムだった……)
/           _‘, 从                       /        /   l
         r=ニニ‘, ', 、     -─-─-        /        //|
        ノニニニ  \ ', l\             /         /   、
     _、-ニニニ=|   \',  >         <\|     /       \
  _、‐ニニニニニ|        l  / {> _ <}ニニニ/  /  /        }\
/ニニニニニニニ|      ', /  乂     ノニニニ/  /  /           ノ  `ー



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           じつは割と知識が偏ってる感あるオルガマリーさんであった。


2632 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 23:50:42 ID:6yVJhwaL



                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _   といったところで、今回はここまでにします!
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '    皆様、ありがとうございました!
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ   さて、この世界にジル・ド・レェはいるのか!
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'      メインストーリーを横目に
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶      少しでもマシにできる結末が迎えられるか!
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,     あとギル様がどう反応するか!
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,    私にもわからん! お楽しみください!
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ


2634 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 23:51:37 ID:t/10ivpT

結局はギルガメッシュの対応次第かな

2635 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 23:51:38 ID:ikLxTZtu
乙でした

2636 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 23:52:59 ID:LJn/xqL4
乙ー

2637 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 23:54:13 ID:zojEqePM



2633 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 23:51:35 ID:yZ5rMLCr
適当に理由つけてぶっちしてもいいけど、女神さまはカルデア文明の民度の高さで、なまじ現代適正あるからなあ


2639 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 23:56:06 ID:6yVJhwaL
>>2633
ぶっちゃけその辺の下手な魔術師よりも現代社会に精通してると思いきや
90年代なんて昔の話は逆に対応してない可能性あるオルガマリーさん。

2640 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 23:56:44 ID:t/10ivpT
生まれたばかりのころだからなあ



2638 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 23:54:33 ID:QrzqBlWN
乙でした
一つ分かってることはイリヤ参戦が分かった時切嗣&アイリの目からハイライトが消える事くらいかな(愉悦)


2643 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 23:58:50 ID:6yVJhwaL



      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、   >>2638
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }    本音を言うとあの城にいたくなかっただけなんで
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\   生存能力鍛えたら戦争終わるまでどっか隠れてもらっても
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \  十分っちゃ十分なんだけど……。
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---   現状どう見ても私が人さらいだし
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \    文句のひとつやふたつ言われてもしょうがないわなあ……。
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ


2642 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/10(土) 23:58:23 ID:zojEqePM
ケータイとかネットがない時代とかだもんね


2645 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/10(土) 23:59:48 ID:6yVJhwaL
>>2642
たぶん飛行機の手配とか滅茶苦茶苦労してるオルガマリーさん。

2646 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/11(日) 00:00:46 ID:kFKPUmPd
乙でした。

えっ?
キャスターだし、空間転移でひとっとびだと思ってた。

2647 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/11(日) 00:02:31 ID:x1yosSWZ

>>2646
空間転移だと出国するにも定住するにも困るからね
日本はその辺りの管理が硬いのだ

2649 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/11(日) 00:03:53 ID:kFKPUmPd
お、おう。

どちらかというと移動の為の偽造戸籍とかの方が大変そうとか思ったけど、アイリ含めて大体の参加者が飛行機使ってたわ。


2652 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/11(日) 00:19:09 ID:7wTRDXWf



                             ___
                       _,.._、rセ7アi:i:i:i:i:i:i\
                      _(:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    _、‐''゛  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    /         \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_/
                  / .:/ /:.. |. :i  `''<:i:i:i__/⌒T⌒)
                ′ '  | i:. |. :ト、 ',:.    ,{ rく/^){:i\
                  | :| |:. | |.i |. :| \',  ',|乂_ノ丁_)i:i:/     >>2649
                  | :| |:. | |.i |. :|    |:   |└彳:i:i:i:i:i>'′     カルデアにいると感覚が狂って来るが
                  | :| 亅__j.:|.| _|_'" ̄ `:!:. .:|-、.i|廴彡':/,
                  八乂,__‐┘ ィ艾iア|:   |i^}.i|:i:i:i:i:i|:i:/,      本来魔術で空を飛ぶのは短距離でも
                | |: 乂i)        i|:   |_/ 乂___人_ソi,
                | |,八   ′     l|:   |=ミ:. .:|:i:i:i:i:|:i/,     とんでもなく困難だからな。
                | |:. | ヽ   _    ,l|:   |i:i:i:`、 |:i:i:i:i:|:i:/,
                | |:. |:i:.:.:>... ` .イil|:   |i:i:i:i:i{ 廴:i:i/:i:i:i|
                | |:. |:|:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |:i:i:i:i_}  |`ー ''"
         /〉       | |:. |イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |r''":::``ヽ、        仮にやれたとしても空間転移なんてやったら
.        /=/.┐      | |:. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_l|:   |i:::::::::::::::::::`、
      _//i/     /:| |:. |r┐i:i:i:i:i:ir┐i/l|:   |i:::::::::::::::::::::: _       「私はとんでもないキャスターです」と
    __/イ 二つ^>  / ::: | |:. |乂竺__竺乂´: l|:.. 八'"⌒\:::::::::〉
   /i/_/ィつ=/  ./:::{::: | |:. |__// /::: _-::八/::::::::::::::::::::``-、、      宣伝してるようなものだぞ。
  /:i:i/_/=/==.ノ  ./:::: 乂:|/:::::::::ア-=ニ:::::::ー--......-‐::::::::::::::____:::\
. |:i:i|{_=/=/ノ} _〈__:::::::::::::{:::/::/::::',--―――――r一 ''" \ ヽⅥ}
  Ⅵ\三‐=彡/,/   丁 /乂/ -‐く:|i|           \     |__| `、
  }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{     .〉 }::::::::|:::::::::: |i|         :}.  `、        `、
  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉  ./ /: ::::: |:::::::::::|/i、      ;′   `、        `、
.   }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{   |__/::::::::::::|:::::::::::|\\            `、        `、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ついでに魔術で作った回復薬は大半が90年代の駅の売店に売ってる栄養ドリンク以下です。


2654 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/11(日) 00:35:49 ID:7wTRDXWf



          ,ィ
         / .{
           { .i   ,. =-―   ‐-= ,_
         '、_ 、 '´    、  _    ` 、
         ノ       ⌒/   `   _ 、 ヽ
        / / /        !_ _ ,   _ `ヽ  ',
.       / / /      |   `' 、`ヽ  ,γ´ `ヽ
.       ,'  {  {   j |    l       'ゝ  ゝ/_'⌒ヾ、}    そういえば確かこの町ってマキリが大量に
         ! ー-= 、__,l_l    l、_  _ _  ゝ_-(い `ヽ
.       i  ', .i.  !_ハ  /! !   ̄     〉 (Y) .}`ヾ}     蟲を放って監視網強いてるんだっけか……。
.       i.  .ー===zz / .!.j ー====x 〉、.(Y) |
         V :iハ'  {   }ノ  ,ノ   {   } .::) i (Y) '、
.      ノ ィ、j.ハ  、_ ノ      '、 __ノ /_ノ r=:{  ` ー- 'ノ
   、ー ´  ,ィ' 八                 /  (,、 ハ`、‐-‐ ´   まあ、魔術師が自分の街に監視網張るのは当然だし
    `  ̄ ,/,  { >。,    r 、   ,   ´  ,// ``' }
.       //!   l ゝ,j__.` rー, o‐ 7´マニ{/  ,// i   j       気づいててもそんなもん化で流しそうではある。
      //| |_/ ´} 、:>'´ ! ヾ:::::ムニ{  ,.イ/  1   ノ
        i ' .!  ,/ヾ、ノヽ)ー、〈_,ツ::::::}ニ | ム乂  1 /
       、! .ハ .ム,,,;:::}マ;:::::::::::;{:::::::::::ムニ:!/マ `ヽ ´`' ,,__  ィ
      _ノ ィ {ニΞγム:::::::::/ ';:::::::ムアニマム  ,  、‐- ‐  ´
     ̄  ´ {/`ー "ニマ::::::/   ;:::::{三三ニム/    ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   それはそれとしてこっちだけ都合のいい情報流すようハッキングを試みたりもしそうである。
  (できるとは言ってない)


2657 : ◆l872UrR6yw : 2019/08/11(日) 01:13:32 ID:7wTRDXWf
ところで虚淵時空でこんな親切な人が序盤に出てきたら絶対ろくなことにならなさそう。本人が加害者か被害者かは置いといて。

2658 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/11(日) 01:15:17 ID:uK+XptAE
それなwwww

2659 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/11(日) 01:18:48 ID:Rzcy8cYx
ぶっちーなら絶対このあと叩き落とすよねって
でもイッチは虚淵じゃないから……信じてるよ(懇願)

2660 : 名無しさん@狐板 : 2019/08/11(日) 01:23:27 ID:DoSJGLkU
でもオルガマリーが第三話でマミっても
イリヤ~!新しいオルガマリーよ~!で元気百倍しそうw

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 04 スクラップブック (10/19)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 03 すずめばちの巣 (10/19)
  • 国際的な小咄 5553 やべー奴過ぎて草 (10/19)
  • 国際的な小咄 5552 韓国人から見た儒教 (10/19)
  • 国際的な小咄 5551 なんかわかる(Byいろいろ) (10/19)
  • 国際的な小咄 5550 島原とかいう地獄 (10/19)
  • 国際的な小咄 5549 田舎の教育格差の問題を見て思い出した話 (10/19)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その9 (10/19)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その8 (10/19)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その7 (10/19)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その6 (10/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ (10/19)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第23話 (10/19)
  • 国際的な小咄 5548 コストコのジャーキー (10/19)
  • 国際的な小咄 5547 まとめの人にわかりやすく言う、本スレの流れ (10/19)
  • 国際的な小咄 5546 負の連鎖 (10/19)
  • 国際的な小咄 5545 西欧の庶子 (10/19)
  • 国際的な小咄 5544 すごい邦訳 (10/19)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第1話「なぜだ!?非情なるバロン王国」 (10/18)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 予告編 (10/18)
  • カーきゃん□ 16回目 「『次回!いよいよ新章突入!!』って煽りが入りそうな話」 (10/18)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 02 ホテルへ (10/18)
  • ユーノは輝く者のようです Episode 01 その日まで (10/18)
  • ユーノは輝く者のようです Prologue 一つの可能性 (10/18)
  • DSKB戦隊シリーズ「秘密兵器」トリシューラ 第五話 その六 (10/18)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 夏③ (10/18)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 夏② (10/18)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 夏① (10/18)
  • 国際的な小咄 5543 酒が飲めるぞ (10/18)
  • 国際的な小咄 5542 ブラジルの笑えない笑い話 (10/18)
  • 国際的な小咄 5541 メキシコのあるあるネタ (10/18)
  • 国際的な小咄 5540 内政物 (10/18)
  • 国際的な小咄 5539 人を殺すとき、或いはやる夫スレを作るときに大事なこと (10/18)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その39 (10/18)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その38 (10/18)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ19「向日葵は陽炎」 その1 (10/18)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク15 (10/18)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その5 (10/18)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その4 (10/18)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その3 (10/18)
  • やる夫は願いを叶えるようです 小萌先生の秘密の授業~アルシャード編 第4回 レベルアップと経験点の使い方について (10/18)
  • 国際的な小咄 5538 一姫二太郎 (10/18)
  • 国際的な小咄 5537 かす汁 (10/18)
  • 国際的な小咄 5536 カトリックの貞操観念? (10/18)
  • 国際的な小咄 5535 本スレに関する割とアレな本音 (10/18)
  • 国際的な小咄 5534 民主党系列支持者の方には申し訳ないが…… (10/18)
  • 【小ネタ】戦争へ行こう!【あんこ】 IFルート (10/18)
  • 【小ネタ】戦争へ行こう!【あんこ】 5(終) (10/18)
  • やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです 最終話「やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです」 (10/18)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ